2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【和歌山】「米国人も奴隷制を文化だと思ってた時代があった。イルカ漁も悪い文化だからやめて」 反捕鯨家到着で太地町連日ピリピリ★3

1 :春デブリφ ★:2010/09/11(土) 11:13:10 ID:???0
和歌山県太地町で伝統的なクジラとイルカ漁が解禁になった今月1日以降、
反捕鯨を訴える欧米の活動家らが連日、姿を見せ、ピリピリしたムードの中で漁が続いている。

追い込み漁が行われている畠尻(はたじり)湾では、連日漁船が出漁しているが、捕獲されたのは2日の約20頭、
5日の10頭だけ。水族館や博物館に売却するため若いイルカを分ける選別作業が同湾であり、
活動家らの関心を集めている。

欧米からの活動家らのほとんどは、ドキュメンタリー映画「ザ・コーヴ」に触発されたようだ。
米国ロサンゼルスの会社社長、 リチャード・ロンドンさん(59)は
「米国人も奴隷制を文化だと思っていた時代があった。イルカ漁も悪い文化だからやめてほしい」と話し、
漁の様子を撮影。映像はインターネットで流し、実態を世界に訴えるという。

選別作業を見ていた米国人男性(65)も「食べるのも、博物館で飼うのもかわいそうだ」と語った。
反捕鯨団体シー・シェパードを名乗る活動家は現れていない。

太地町漁協の杉森宮人参事は「外国人が来るのは年中行事になったが、いいかげんにしてほしい」とうんざりした表情だ。 

ソース 中日新聞
http://www.chunichi.co.jp/article/national/news/CK2010090802000022.html
前スレ ★1  2010/09/10(金) 21:20:11
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1284133036/


2 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:14:15 ID:jGTT3i4v0
アメリカは今でも中近東で民間人を殺してるだろ!

3 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:14:38 ID:COVZCgyW0
アメリカ人はインディアンに土地を返してイギリスに帰るべき

4 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:14:54 ID:8JJUmTFk0
文化じゃない分科だ。
屁理屈いってんじゃねーよ。

5 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:15:41 ID:ppgAltzs0
黒人とイルカを同じ高さで見てる人間に言われたかないwww

6 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:16:24 ID:dkPKmS400
声の高い左翼の方が
実は差別主義者ってのは万国共通のようだな

7 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:16:45 ID:kSkOLnrRP
こうやって正義や価値観の押し売りをするところは十字軍の時代から全く変わっていないな

8 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:16:58 ID:vmBLK/Pb0
奴隷制を文化??????う、そッちの方が怖いぞ

9 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:17:02 ID:kiziiTQW0
白人が黒人をどう思ってるかよくわかるな

同じ人間と見なしていなかったんだな

10 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:17:16 ID:F8tMz9N00
反捕ゲイはホモ野郎

11 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:17:46 ID:8JJUmTFk0
そもそもクジラ乱獲前の海には当たり前だがクジラがたくさん居たわけで。
これはつまり、それだけ大量の大食いクジラがいても海が枯れなかった、海に力があった証。
それが今はどうだ?
クジラは大幅に数を減らし、元の数に戻ってもいないにもかかわらず、海が豊かだという実感はないだろ。
クジラが人間の取り分を侵害?
アホ言うな。
海をぶち壊してきたのはお前ら人間だ。

12 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:19:26 ID:g367zFiX0
キチガイ毛唐は死ね

13 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:19:39 ID:WyUJjn5H0
みんな、ツイッターでつぶやけ。
Mr. Richard London said.The American thinks that the dolphin and the slave are the same.

14 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:19:52 ID:mrIpMRUM0
「イルカやクジラを獲るのが悪い」という思考が
後の時代で否定されるのがそんなに怖いか

15 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:19:55 ID:XfrScMPV0
日本を代表してこういう奴らを完全に論破してくれる奴は現れないの?

16 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:20:03 ID:4YszKU9W0
他人の振り見て我が振り直さない日本人w

17 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:20:10 ID:c9XN2LDd0
こういう偽善者はイラッとする

18 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:21:14 ID:0pbHWnYY0
>>15
日本が強いのはネット上での悪口だけだから無理

19 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:21:33 ID:gPqN0kGLP
そうだね、じゃ、北米南米から白人は撤退したら?

20 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:21:36 ID:uZ0N1d4W0
奴隷制度とイルカ猟は同じかよ…。すげー「文化」だな、アメリカは。

21 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:21:44 ID:9iQ/zl1u0
つまり米国人は黒人をイルカと同列に考えてるってことだよね

22 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:21:56 ID:qbRvKPS90
>>11

誰に言ってんだこの馬鹿

23 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:23:00 ID:M2gHl9Aw0
牛や豚や鶏の立場は・・・。

24 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:23:07 ID:HDdrbM+t0
イルカ=黒人 の考え方がわからない。

25 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:23:22 ID:AaYogZQW0
結局白人にとっての差別文化なんだよね

捕鯨にしても奴隷制度にしても

26 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:23:32 ID:mrIpMRUM0
>>15
IWCで日本がどれだけ頑張ってるか知らんのか
宗教や金銭が絡んでるから「論破」できないだけだろ

27 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:23:34 ID:rKYnAVvO0
イルカ食ったこと無いよ!
コンビニ・スーパーで販売して喰わせろ!


28 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:23:37 ID:ihEuz5tr0
>>1
このばかども、屠殺場に連れて行ってやれば

29 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:24:05 ID:ODWGZtz40
イルカなんか獲るなよ(´・ω・`)
こんなに可愛いのに・・・

http://www.asahi.co.jp/50th/img/iruka1.jpg


30 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:25:44 ID:hx9dyIUp0
そっちのイルカは食べないよ

31 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:25:48 ID:Lc/FUvCV0
>>24
つまり未だにコイツラは有色人種を見下してるんだよ


32 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:26:21 ID:e1HhKY6o0
>>24
白人による支配の対象物

33 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:26:24 ID:adwTAXqO0
イルカごときでまた日本の地位が堕ちる 誰も味方しなくなる

34 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:26:42 ID:mrIpMRUM0
>>31
レヴィ=ストロースでも読め、と言いたいわな

35 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:26:46 ID:IxePOgkE0
ほんっとウザいな
こんな論争ともいえない論争が今後永久に続くのか?

36 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:27:16 ID:26YZShQt0
>>15
論破も何も、宗教みたいなもんで

科学的なデータにすらも耳を貸さない連中みたいだよ、この環境団体ってのは。

37 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:27:51 ID:xTpehF920
>>13
Richard London insists that there be no difference between
black slave and dolphin.

38 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:28:09 ID:QR5ZYJO10
いやイルカは人じゃないからで終了。

39 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:28:12 ID:ZyGitcf90
イルカは人ではありません

40 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:28:43 ID:1Fa46n7I0
この世で一番悪い文化ってのは自分らの文化がこの世で最高と思い込み他国の細かい文化にまで圧力をかける文化

41 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:28:48 ID:Hh4pVXsc0
日本人も刀を持つことが当然の時代があった
米国人は銃を捨てたらどうか?

42 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:28:50 ID:/N+IO4d00
>>33
心配するな
なけなしのキリスト教の権威が落ちるだけだ

43 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:28:57 ID:i2ksOir+0
まさに白人脳
白人以外は人間でなし

44 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:29:21 ID:rPTPgCNW0
観光に来て下さったお客さんをVIP待遇で扱えよ。
ホテル代も高額、食事も高額、トイレも有料
地元が儲けるチャンスじゃないか。

映画に触発されるようなバカから金を取るいい機会。

45 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:29:35 ID:1CKK4jFw0
人間とイルカを同等に語ってる時点でアホ。
こんな事で来日すること自体アホか。

46 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:29:47 ID:bI16Go3r0
>>38>>39
イルカがhumanかどうかじゃなくてpersonかどうかが問題なんだけどな。
まあ根本的な哲学が違うからもう当分平行線だろうけどね。

47 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:30:27 ID:YCq9Ye5s0
HAHAHA!

48 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:30:32 ID:dBGdu0OL0
これは白人社会が窘めないとなw
同類だと思われるぞw

49 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:31:18 ID:FKcFxsbk0
ブラックやイエローを人間扱いしてやってるんだから
イルカとも仲良くしよう!w

50 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:31:34 ID:L9lL+MVI0
その結果、猛暑の年には6月ごろから三陸沖−北海道東方沖に平年より
0.5度以上高い海域が徐々に出現。7月には本州北部から東へ5000〜6000キロの
帯状の高温海域に成長し、9月ごろまで続くことが分かった。


51 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:31:38 ID:X0ewSpFA0

その通りだ!
太地町土人はイルカ漁止めろ!
おまいらのせいで、おれ達国際エリートが困ってるんだぞ!

52 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:31:56 ID:NJTNYy/G0
結局のところ
自分らが有色人種見下してるから、こんな発言出るんだろうな

53 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:32:33 ID:/9lZHwbr0
この漁って殺し方が残酷なんだろ?
そこだけ改善したらいいんじゃね

54 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:32:57 ID:mrIpMRUM0
>>33
地位って何ぞ?
朝鮮人がこだわってる「国家の位相」とかいうヤツか?
「自分は偉い」と言う根拠として、自分の能力ではなく
国のレベルってのが必要なんだよね、あいつら。

確かに常任理事国レベルの発言力は欲しいが、民主党政権下では勘弁なw

55 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:33:04 ID:TYrO79N70
文化は内部の人間が自発的につくりあげるもの。
文化の違いを認めず、自分の文化に強制させることこそ、最も人間として低レベル。
この低レベルな人間が戦争を生み出してきたことが分からんバカだね。


56 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:33:10 ID:zA3/Ejy20
白人にとって黒人はイルカと同様、いまだに人外ってことなのか。

57 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:33:37 ID:fQmIX7lM0
イルカって人がいるのか?
人を殺すのは良くないぞ。

58 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:33:45 ID:/N+IO4d00
国際エリート
イルカ全部買ってやれよ

59 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:33:50 ID:21lrZZCC0
事の善し悪しは漏れ様が決めてやるから
藻前等は黙ってそれに従えとメリケンが申しております。

60 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:34:09 ID:FOp16hBi0
牛を知らんのか?

和歌山県太地町で、デモンストレーションで牛を屠殺するしかないな

61 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:34:25 ID:1Fa46n7I0
>>29
そんなのいたっけなw
ヒット曲は全部他人の作品なのにシンガーソングライターを名乗ってたブサ

62 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:34:28 ID:L9lL+MVI0
京都市役所の職務怠慢、朝鮮総連との癒着



京都勧進橋児童公園 共産党穀田恵二



63 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:34:31 ID:DYX/3F35P
イルカを殺すことに対して嫌がっている人達が居る事実をどう
受け止めるか?が進歩的な発想でしょ。
お互いが文化のぶつけ合いをしていれば、それこそ戦争になるし、
日本人を奴隷にしても良いという論拠を与えてしまう。

徳目としての美徳と変化する勇気は常に持っておくべき。

64 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:35:43 ID:1CKK4jFw0
>>46
Personて。くだらねーw 
頭がいいから云々て話と同じじゃん。

65 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:35:46 ID:aywU+FNV0
>>41
これは良い指摘。

全く銃を持つ文化?なんてキチガイ沙汰なのに、
他国に出しゃばる前にさっさと自国のキチガイ文化を直せよな。

66 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:35:48 ID:hcmjKcTT0
捕鯨国家の国民が何を言っているwww

67 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:36:26 ID:t1WOWVs2P
>>9
それも現在進行中!

68 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:36:40 ID:DMLADvMH0
>>34
「野蛮人とはなによりも先ず、野蛮が存在すると信じている人なのだ」
これ60年前だよ、ホント進歩しないよね

69 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:36:41 ID:/N+IO4d00
>>63
問題から逃げてます

70 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:36:42 ID:lxL1XCrT0
「ただ普通に家族と平和に暮らしたいだけなのに
 人間の身勝手さにうんざり」

 byいるか

71 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:36:43 ID:THmbVz3fP
自分たちの文化を他人に強制する文化をなんとかしてくれませんか?

72 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:37:02 ID:mrIpMRUM0
>>64
まあ、メスをオスが取り囲んでレイプするぐらいに知能は高いよ、あいつら

そこに「人間性」を見る、というなら、そりゃそれで構わんのだがね

73 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:37:07 ID:L9lL+MVI0
京都市役所の職務怠慢、朝鮮総連との癒着

京都勧進橋児童公園 共産党穀田恵二

小林まさあき緑地課長

98名の弁護士


74 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:37:07 ID:LkbEhwQ/0
人んちの食卓に上がりこんでおまえこんなの食うなよ!って言ってるんだろう。
余計なお世話じゃ。
肉をガンガン過剰に食ってブクブク膨れた体で言われたって説得力ないんだよ。

75 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:37:41 ID:uOxLh1tTi
鯨は食べ物です!

76 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:37:42 ID:zA3/Ejy20
>>63
ぶつけ合い?向こうから勝手にぶつかってきてるだけなんだけどね。
日本人は白人に対し、「おまえらもイルカ漁しろ」とぶつけてるわけではない。

77 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:37:46 ID:dBGdu0OL0
ベトナム戦争の失敗を誤魔化すためにでっち上げたキャンペーンが
ブーメランとして突き刺さっているのよw
プロパガンダはいつか破綻するのw

78 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:37:58 ID:IDo9TF790
イルカは動物、黒人は人間。
白人てのは、いまだに黒人を動物と同程度に扱ってんのかよ。
怖いやつらだ。

79 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:38:13 ID:E/Ypkm6X0
こいつら、マジで善意で言ってんだろうけど、ゾッとしたわ・・・
アーロン収容所にあったけど、ホントの差別意識って無意識なんだな
スゴイなぁ、やっぱこいつらとは永遠にわかりあえない




80 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:39:03 ID:uOxLh1tTi
鯨は食べものです!

残念ながら黒人は食べ物ではありません(/ _ ; )

81 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:39:06 ID:oZXBwb+G0
うわあ・・・奴隷(人間)とイルカを同列に語るとかないわ
奴隷に対する差別意識や選民思想が現れてるよなあ

82 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:39:12 ID:RQ5PwxFT0
先住民以外のアメリカ人は北米を去る用意もしてるんだろうな。

83 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:39:18 ID:DYX/3F35P
>>71
だからそれを止めろ!とお互いに言い合ってる訳でしょw

イルカの文化的価値を自身の食欲を満たす為に犯すなって論理だ。

84 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:39:31 ID:THmbVz3fP
アメリカ人の思い込み文化の歴史

インディアンは悪
酒は悪
捕鯨は悪
中絶は悪
タバコは悪
ロリコンは悪
共産主義は悪

全部間違ってますね

85 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:39:48 ID:IwyFTJaJ0
イルカ=黒人
オバマ大統領=黒人
つまりオバマ大統領=イルカ

すでにアメリカはイルカによって牛耳られていたんだよ

86 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:40:22 ID:Yimx6QGv0
ttp://www.huffingtonpost.com/deborah-bassett/peaceful-warrior-ric-obar_b_706324.html
ttp://images.huffingtonpost.com/2010-09-06-DolDemoTokyo9210.jpg

2万以上の潔白なクジラ類が毎年生きると主張する例年のイルカ狩りが、9月1日の太地(日本)の海岸近くの村で開始したので、
世界中の自然保護派と動物愛護運動家はこの前の週に、ピンと針の上に座っています。
だれもリックO'Barryよりこれらの無分別な殺戮で無事終わらせる継続している戦いにさらに詳しくはありません。
40年間以上の間にこの残忍な残虐を終わらせる戦いの最先端にはアカデミー賞の最近の勝利映画のイルカ活動家とスターにターンした70の一年前の元Flipperトレーナー(Cove)がありました。
彼は、普通に従って彼のチームと共にSave日本ドルフィンズから運動しながら、地面に戻っています、
右翼過激派グループによるアース・アイランド研究所暴力の長年のイニシアチブ、
彼が気付くと長い間彼の個人的な任務と人生の仕事のまれな焦点である「大きい秘密がある小さな町」を見張るより
東京でむしろメディアサポートを結集しているこの年に。

9月2日に、狩りが始まるように設定された後に日(O'Barryと関係がある市民の国際的なコングロマリット)は、170万以上の署名が東京の米国大使館に155の国を代表している陳情を提供しました。
「私たちはこの問題にかかわって、イルカのこの年に一度の、そして、時代錯誤の、そして、残忍な屠殺を撤廃するように日本の政府に頼むようにオバマ大統領に頼むようになりました」、
最近のプレスリリースにおける述べられたO'Barry。 米国大統領が11月にアジアの太平洋のリーダーの例年の首脳会談を日本を訪問すると予想されます。

機械翻訳

87 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:40:45 ID:bI16Go3r0
>>64>>72
だから根本的な哲学が違うからお互いに理解できないって話だよ。

知性の中にhumanitasを見てるんじゃなくてpersonを見るの。

88 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:40:49 ID:DMLADvMH0
>>83
イルカの文化的価値って何?

89 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:40:54 ID:L9lL+MVI0
白人が北米大陸でインデアンをジェノサイトしたのは

1637年 「ピークオッド戦争」

90 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:41:08 ID:fQmIX7lM0
>>79
日本人がノックすると怒られるってやつなwww

91 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:41:41 ID:1Fa46n7I0
>>83
お互い?
日本人はアメ公にイルカ食えなんて強制してないけど?

92 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:41:44 ID:5fud6ek40
食べるためではなく、油を搾り取るためだけに殺戮の限りを尽くしてた大航海者(笑)達には何か言った?
食べるためではなく、趣味のハンティングのために罪も無い野生生物を殺した開拓者(笑)達には何か言った?

反捕鯨をうるさく言ってるのって、結局その末裔だろ
こいつらにとやかく言われる筋合いは無い

93 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:41:48 ID:mrIpMRUM0
>>87
「個」としての扱いや区別なら、酪農家が普通にやっとる話だがね・・・

94 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:42:03 ID:dBGdu0OL0
最初はご都合主義で始めた事だったのが
真性の馬鹿が現れてどうにもならなくなっているのw
中国の反日馬鹿と同じ

95 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:42:18 ID:TWshTAA7P
>>1
これって媒概念不周延の虚偽でいいんだっけ?

96 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:42:36 ID:IW+JvB9l0
>>80
残念て
食べたいん?

97 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:42:56 ID:DYX/3F35P
アメリカと日本が戦争に至るきっかけになったのは、
知能指数がそこそこ高い猿を使役することに対する国連決議が
きっかけだぞ。その歴史を踏まえた上でのこの論理に怖さを感じない
連中は倫理力が無い猿か、歴史を知らない馬鹿かのどちらかだ。

98 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:43:33 ID:tb6kSd0L0
アメリカは上手いよなあ。情報を有効に使ってる。
その点日本は逆プロパガンダで沈没寸前だからな。

99 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:43:57 ID:WyUJjn5H0
>>37
これでいいか?
http://twitter.com/0hbama

100 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:43:59 ID:Ck0f5nYh0
ここで石田順一の出番ですっ!!

101 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:44:59 ID:kiMJqJKp0
一般市民の銃の所持も悪い文化だからやめようぜ>クソアメリカ人ども

102 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:45:21 ID:mrIpMRUM0
>>97
主語と述語が呼応してないような文章を書く人に言われてもなぁ・・・

そもそも自分を「政府レベル」と見て外交交渉してるつもりなのか、こいつら?
ついでに言えば国連に上がってる話なのか?

103 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:45:55 ID:F8tMz9N00
イルカはチンポ
やつらはゲイだから守りたいんだよ

104 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:46:28 ID:nhWeSsue0
アメリカつっても言いがかりつけてきてんの一部のキチだけだろほっとけ

105 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:46:33 ID:7dT1mBaR0
>>91
リチャード・ロンドン「我々は奴隷制度を止めた。イルカ漁も止めるのが筋ではないかね?」

106 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:47:46 ID:oe9oTnR20
いつか「イルカ漁は悪いことだと思ってた時代があった」と気づくのかな、こいつらは。

107 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:47:56 ID:QX38SqlS0
第1次イルカ戦争 勃発の危機  ジャップがまたしかけてくrか否か。

108 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:48:33 ID:Q3LYAzZy0
>>11

ヒント:人間の人口

109 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:48:43 ID:7pe24nXX0
贅沢のために世界で人殺しまくってるアメリカ人にこんな事言われるとはな

110 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:48:49 ID:Ck0f5nYh0
やめる前に南北で大戦争したがったヤンキーがクソ偉そうに・・w

111 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:50:25 ID:zA3/Ejy20
>>98
同様な手法を日本人が欧米に向けてやるとすれば、やはりYoutube使った方法が今のところ一番有効なのかな。
http://www.youtube.com/watch?v=pPkf7T00qH0

112 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:50:39 ID:ln7Da4HO0

黒人奴隷 = イルカ ぐらいに思ってたのか?



113 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:51:03 ID:1Fa46n7I0
>>105
・奴隷制度は日本が言ったからやめたわけではないのでアメリカが言ったからと言ってやめる筋合いはない。
・人間と獣を同等とするのであれば全ての獣肉をやめなければ筋が通らない。

114 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:51:23 ID:FOp16hBi0
| 何について調べますか?
| ┌────────────┐
| | イルカの調理法
| |
| └────────────┘
| [ オプション(O) ]   [ 検索(S) ]
|
`──────────┐ ┌───
           , '´l,  ..| ./
       , -─-'- 、i_  |/
    __, '´       ヽ、
   ',ー-- ●       ヽ、
    `"'ゝ、_          ',
      〈`'ー;==ヽ、〈ー- 、 !
       `ー´    ヽi`ヽ iノ
                ! /
              r'´、ヽ
              `´ヽノ

115 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:51:43 ID:QX38SqlS0
なんか前のスレで、南京大虐殺は中国発の議論だとかぬかしてる馬鹿がいたな。
アメリカ発ってのは、常識だろ。
マジ、アメ公のやることもムカつくが、アジアのゴミジャップのイルカ虐殺は許さんぞ。

116 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:51:46 ID:4O3QjlPri
つまり
白人様>イルカ>有色人種=奴隷

117 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:52:02 ID:PgEDzCfn0
早くイルカを虐殺するのをやめてくれ!
生活のためなら何をしても許されるとか甘えたことを言わないでくれ


118 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:52:47 ID:ho29AQtrO
そもそもなんでイルカやクジラ漁に反対してるんだろ?
他の海の生きものとどう差別してるんだ?
まさか見た目が可愛いからとかそんな理由じゃないだろうな

119 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:53:32 ID:q/TuD2C10
ワロタ
有色人種の奴隷と鯨やイルカは同列かそれ以下なんだなw

120 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:53:39 ID:Ck0f5nYh0
>「米国人も核保有を正義だと思ってた時代があった。イルカ漁も悪い正義だからやめて」




正義の話をしよう!!

121 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:53:46 ID:UewNz55Z0
>>97
猿の知能指数をはかる方法なんてありませんが。
知能指数というのがよくわかってない方ですか。

122 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:54:07 ID:/GVTgwQ40
ホントイルカ好きだよなこいつら

123 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:54:20 ID:z9eiYae40
奴隷制止めたのも
北部の工業化で人手が足らなくなって
「こっちの方が良いよw人間扱いしてやるからw」
と南部の黒人にアピールしたのが裏の事情

124 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:54:51 ID:ps5uS7B80
>>1
雄イルカが雌イルカに、集団レイプしたり、
子持ち雌イルカの子を殺してレイプするの知らないの?

125 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:54:58 ID:SKskUbjgP

日本での熱狂的な歓迎に涙をこぼした大の親日家
ジャズの巨匠アート・ブレイキーのエピソード


素晴らしいメンバーを従えてアート・ブレイキーが
初めて羽田空港に降り立ったのは、1961年元日の夜10時のことだった。
機内から外へ出た瞬間にブレイキーが目にしたのは、花束を持ち、
こちらに向かって熱狂的に手を振っている無数の若者達。
彼はいったい同じ機にどんな有名人が乗っていたのだろうと思ったのだが、
これが実は自分達を歓迎するファンの渦だと知ったとき、彼の目からは大粒の涙があふれた。
アフリカン・アメリカンとして、常に差別を意識せざる得ない状況の中で
生きてきたブレイキーにとって、この、彼らへのただ手放しの歓迎ぶりは、
にわかには信じられないことだったのだ。

当時のアート・ブレイキーと言ったら、ジャズ・シーンのスーパー・スターです。
そんなブレイキーでも本国アメリカでは、ごく普通に差別されていた・・・
そんな時、日本国民は、素晴らしい音楽を日本まで運んで来てくれたスーパー・スター、
アート・ブレイキーに心から感謝し、尊敬し、それをごく普通に、態度で示したのです。

のちにアート・ブレイキーはこう語ったそうです。
「我々を人間として迎えてくれたのは、アフリカと日本だけだ」
大の親日家になったブレイキーは、その後、日本女性を妻に娶りました。

アメリカで黒人が公民権を持つのは1964年です





126 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:55:54 ID:UewNz55Z0
>>117
虐殺の定義はさておき、とりあえずイルカを殺してはいけない理由というのをどうぞ

127 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:56:24 ID:L9lL+MVI0
白人が北米大陸でインデアンをジェノサイトしたのは

1637年 「ピークオッド戦争」




128 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:56:48 ID:iSXM3QTR0
>太地町漁協の杉森宮人参事は「外国人が来るのは年中行事になったが、
>いいかげんにしてほしい」とうんざりした表情だ。 

見物有料、撮影禁止にして儲ければいいよw
ただ映像は自分たちから出して行かないとシーシェパードとかが適当なことを言いふらすだろうが

129 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:57:08 ID:wkk3Z6xc0
アメ公にとっては
イルカ>>>黒人

130 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:57:10 ID:BXZieBei0
>>51
週が明けたら職安逝ってこいよ?w

131 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:57:23 ID:P5qu6SvA0
黒人とイルカが同じなのかよ。マジでこいつらバカだなw

132 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:58:08 ID:Lc/FUvCV0
>>117
お前が生きるために食事してないなら聞いてやろう
食事してるなら一切文句言う権利はない

133 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:58:14 ID:FBMbmaJm0
>>105
奴隷制度とイルカ漁にはなんら関係ありません。
そちらの「奴隷制度廃止」によって得られる交渉カードはこちらの「奴隷制度廃止」のみ。
しかし、こちらには奴隷制度などは存在しておらず、その交渉カードには全く価値が存在しません。

134 :ミ,,゚A゚)ρ ◆aCnITSwtWs :2010/09/11(土) 11:58:22 ID:AqiPaNr3Q
>>111
ミ,,゚A゚)ρやるとしたら、「白人は未だに黒人をイルカと同じように見ていて人間扱いしていない」と黒色人種を煽る感じかな

135 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:58:49 ID:tb6kSd0L0
>>111
動画ありがとう。ただ殆どの人も解ってやってんじゃないかなあ。先導してる人は特に。
益あってのものだから正論ぶちまけても一部の人しか乗ってくれないもんね。


136 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:58:50 ID:xTpehF920
Sea Sheperd should pay as much as 10,000$ per year for every fisher
in the town if they persuade them to quit dolphin fishing rapidly.

I find some sites which American people condemn Japanese kill
horses for food.It is selfish They kill turkeys Japanese don't eat.
You should stop killing turkeys before you condemn Japanese food.
You should not make no bones about destroying turkeys' life.

137 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:59:09 ID:z9eiYae40
ベトナム戦争の時代になっても
黒人兵は休日を日本で過ごすのを好んだ

「ここは白人と分け隔て無く扱ってくれるw
ほかは戦場よか酷い。」

138 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:59:18 ID:PgEDzCfn0
>>118
可愛いからに決まっているだろう
可愛いものは愛でるもの、可愛いものは殺してはいけない

犬や猫やコアラやペンギンを殺す人間は頭がおかしいだろ?

イルカを殺してはいけない、人間として当然のことだ

139 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:59:19 ID:fQmIX7lM0
お前らやめろってばよ!

140 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:59:37 ID:GJX8csAI0
>>46
脳科学とか認知科学に言わせりゃ人間の精神ったって結局もののはたらきでしかないんだろ?
なら同様のものなんて人間でなくともそこら中に、無限に転がってるといえる。
種としてのヒトは特別としとかなきゃ大変な事になる。
線引きをはっきりしないと何でもありになっちまう。
ヒトは自然のあらゆる現象に干渉してはならないとなると物も食えずに死んじまう。
それじゃ駄目だとやはり自分が良ければそれでいいとなると差別も良しとなってくる。

141 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:59:38 ID:DYX/3F35P
>>102
この論理を露骨に出してきたのは、切羽詰ってきてる証拠だよ。
彼らは非常に頭が良い。弱い物を食べる為の伏線を常に張ってる。
猿がイルカを食べるのとは意味が違う。
外交軍事面で対抗出来るのなら良いが、出来ないのなら妥協する方が利口。


142 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 11:59:59 ID:aywU+FNV0
>>118
可愛いから、
頭が良いから、
聖書に食べても良いと書かれてないから、
米畜産団体から金もらってネガキャンのため、

等々、いろいろあるね。
鯨と一緒の理屈。


143 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:00:16 ID:L9lL+MVI0
こら、民社党の松岡徹

大阪市に 闇給与、闇年金を帰せ

京都市役所の職務怠慢、朝鮮総連との癒着

京都勧進橋児童公園 共産党穀田恵二

小林まさあき緑地課長

98名の弁護士


144 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:00:23 ID:g9GUPdEH0
日本は今でもアメリカの完全な奴隷

145 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:00:44 ID:SKskUbjgP
>>125の様な話と
イルカ漁が等価交換だって?

ありえないだろ


146 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:00:53 ID:Euwj3cdB0
イルカと同列に扱われた黒人が怒る場面だろ

147 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:01:04 ID:UewNz55Z0
>>138
鶏やブタやウシやコメやキャベツが可愛くないという論理についてkwsk

148 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:01:08 ID:xkjN9AJT0
イルカは美味いんだよな。
鯨も美味いけどな。

149 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:01:34 ID:4FwZ63hX0
白人はただただ自らの悪行を反省してくれ。
他人を叩く事によって善人ぶって相殺させようという考えが
巻き込まれる方は迷惑なんだ。

150 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:01:37 ID:OHDhLvyQ0
「奴隷制を文化だと思っていた時代があった」
ニュヨークのど真ん中でデモやって黒人に謝罪したら考えてやるよ!

151 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:02:03 ID:98/tdBQu0

イルカ漁を奴隷制に比較すること自体、差別主義だろう。
これに関しては、徹底的に反論すべきだよ。

152 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:02:23 ID:trG6Ko/X0
イルカを殺すキチガイど田舎和歌山は朝鮮にくれてやる
日本からど田舎和歌山を切り離せ

153 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:02:34 ID:WnFNXJl20
で、人種間差別が文化でないと気づいた賢いおつむは、
いったいいつになったら動物間差別も文化でないと気づくのかね?

154 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:02:36 ID:NofpXo6TP
太地町での伝統的クジラ・イルカ漁は
これと同じリスクを伴うことを意味するね。
http://www.youtube.com/watch?v=5y-nTlFb_BM

155 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:02:43 ID:IwyFTJaJ0
「米国人も他国の文化に口出しするのが文化だと思ってた時代があった」
となるにはあと何年かかるんだ

156 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:02:44 ID:HWwg6np50
奴隷制が国内問題なら、イルカも国内問題だろ

外部がやーやーいうなや

157 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:03:00 ID:tPUaR5z70
奴隷制度とイルカ漁を並べるな、やっぱり差別主義者w

158 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:03:14 ID:UewNz55Z0
>>141
世界でも一握りのキチガイがどこの外交軍事面を握ってるんですかね?

159 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:03:25 ID:ZnBY5fkV0
イルカが知能高いんだからイルカ食うの止めろよって直接抗議してきたら考えてやれよw

160 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:04:01 ID:x5RmoD7EP
文化の無い国が文化って笑えるな

161 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:04:02 ID:7dT1mBaR0
>>155
「カルトはいつ滅びるんだ!」

162 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:04:06 ID:aSVu5F0Z0
ミツバチにそっぽ向かれて、アッというまに3分の1がいなくなったくせに
彼らは帰ってきてくれたんか?
他国のことより、自国のこと心配しろや

163 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:04:08 ID:1G1//9/K0
原爆投下や東京空襲は悪いと思ってない国のくせにねwww

164 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:04:11 ID:uOxLh1tTi
イルカは賢い動物なんです!
黒人同様に!

165 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:04:45 ID:BXZieBei0
セイウチが「同じ海獣なのに自分達を取り上げないのは差別だ!」といってます

166 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:04:45 ID:8/aJN/qp0
なぜ悪い文化なのかの説明を

167 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:04:46 ID:Wi8EGJlY0
俺はイルカも黒人も食べた事はないぞ!

168 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:04:55 ID:F8tMz9N00
アメリカ人のこういった他文化他国に平気で干渉し、他者を尊重しない精神が
20世紀からの国家間の争いを起こし、どれほどの市民を死に追いやったか
改めるべきは彼らの精神。我々ではない。

169 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:05:37 ID:bqH/H0L50
人間の奴隷と畜生を一緒にするとか勘弁してくれ

170 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:05:44 ID:5PvSa8r70
…イルカは奴隷なの?え?
意思疎通できそうにない連中なんだが、こいつら

171 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:05:59 ID:PgEDzCfn0
>>142
そういう思い込みしか出来ないんだろうな、イルカ虐殺支持者は

ただ単純に可愛いイルカを殺すのが許せないんだよ
まるで中韓みたいな犬食い、猫食い、猿食いと同じおぞましさを感じる

吐き気がするからやめてほしいんだよ

172 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:06:02 ID:8D/Xx5Q10
捕食と奴隷制度を同列に語るバカアメリカ人

173 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:06:04 ID:6NXoDuHx0
日本は伝統だの文化だのといった言い訳をやめ
鯨を含む魚介類の摂取をやめるべき
水銀に汚染された魚介類は危険なんだよ
日本のためを思って活動してくださっている反捕鯨団体の意図も
日本人はちゃんとくまなければダメだよ
だだっ子のように騒ぎ立てるだけじゃ日本は国際社会でどんどん孤立していくだけ

174 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:06:49 ID:zR+iaQjP0
謝ったら負けのアメリカ人が謝るとか反省するわけない。
そもそも、日本に言うなら、アメリカ国内の奴隷問題よりも、原爆問題や住宅地爆撃が重要だろ。
要するに謝っているとか反省とかの問題ではない。
白人でイルカ漁の地域にまず言うべきだし。

175 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:07:14 ID:IYQri8BJ0
誰だよ。人の国に来て食事の文句つけてる奴は!
文句あるんだったら世界中の同じような漁をしている国に平等に文句言え!
環境を喚くならメキシコ湾の汚染除去の手伝いでもしてろ!
テメエの頭のハエを追えって事だ!

176 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:07:39 ID:Euwj3cdB0
>>125
確かに日本人と黒人カップルは珍しくない。
ユダヤ人も黒人とのカップルが白人の中ではダントツなんだけどそれと似てる。
これがアメリカの二世以後の日系人だとかなり偏見があるよ。まずアフリカ系との結婚はない。


177 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:07:49 ID:hIeMN7wo0
今も思ってるだろカス

178 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:07:55 ID:jYEX4Nyl0
>>1
奴隷制は文化じゃねえだろ。
そもそも、黒人奴隷制はキリスト教の公会議で魂が白人などよりも
半分くらいしかない動物みたいなもんだから、という前提だっただろ。

人間と認めたら、聖書の教義にそもそも反するからな。

179 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:08:00 ID:j1ncQHo9P
黒人とイルカは同類かw

180 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:08:45 ID:SKskUbjgP
アメリカは黒人を動物扱いするの止めたから
日本もイルカを動物扱いするの止めろだとさ

とんだ差別主義者であることが完全露呈

181 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:10:54 ID:aywU+FNV0
>>171
そうやって一人でわめいてれば。

平気で他者の文化を抑圧するメンタリティこそ気持ち悪い。
自分と違っていれば奴隷も可とした差別主義そのものの精神性だからな。
反吐が出るわ。


182 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:12:14 ID:5PvSa8r70
>>180
「差別と黒人は嫌い」というジョークがあったなアメリカに

183 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:12:15 ID:cT3uQTJZ0
この発言は黒人差別だよなw
黒人=イルカなんだってよw

184 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:12:26 ID:QX38SqlS0
イルカ虐殺したら、アメリカさんが怒るんだからやめればいいのに バカだなジャップは。

185 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:13:01 ID:DYX/3F35P
>>131
黒人とチンパンジーとイルカの違いを論理的に説明するべき。
彼らの文化的背景は、有色人種=猿が根底にある。
日本人は、有り難い事に名誉白人(笑)に認定して貰ってるから良いが、
日本人が半島や中国人を見る感覚と同じ感覚を彼らは有色人種に
持ってる。(今の日本人は猿に近づいてきてるがw)

欧州の白人は比較的リベラルだから、生暖かい目でそれらの動物を
見る傾向があるけど、下級白人であるアメリカ人やオーストラリア人は露骨。
その点でイルカに対するリベラル的な価値と人種差別的な保守的文化価値が
マッチングしてるのがこの問題の深さだし、相手側はそれを意図的に
煽ってる。





186 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:14:06 ID:x0jfU8CP0
>「米国人も奴隷制を文化だと思っていた時代があった。
>イルカ漁も悪い文化だからやめてほしい

黒人はイルカと同じ程度の生き物だと言いたいのか?
まじ。アメリカには基地外がいる。
話のレベルが全然ちがうだろう?

なら、イスラムがアメリカに豚を食べるなといったら、
従うのか?
豚を食べるのが、黒人奴隷制度と同じ文化だと言いったら?
この発言は大問題だ。

187 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:14:12 ID:DMLADvMH0
>>171
三味線職人にも「犬猫使うな!」って抗議してるのかい?

188 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:14:38 ID:6NXoDuHx0
そんなこと一言もいってないじゃん?
小学校から日本語やりなおしたら?

189 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:14:54 ID:Trymd8wt0
生き物を希少性以外のファクターで序列化する欧米の考え方は日本人には合わない。



190 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:15:10 ID:hcsRdCL+0
経済的な甚大な被害。

191 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:15:20 ID:/ESnPues0
奴隷制度みたいな最悪なものと比べんなよ・・・

192 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:15:37 ID:BXZieBei0
>>171
その理屈なら、可愛くないあんたが頃されても文句言えないなw

193 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:15:45 ID:nobzOndI0
なぁに人である黒人と畜生のイルカを同列に語って他人を諭した気になってんだこのレイシスト白人は氏ね

194 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:15:57 ID:v80owMYL0
これって、未だに黒人をイルカと同レベルで見ているって事だよな。

195 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:16:00 ID:2ijGXb6I0
さて、イルカ肉でも喰ってくるか。

196 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:16:31 ID:vaeHAoeO0
こいつらただのパフォーマンス集団だからな。
youtubeでもイギリス人にSSSはテロ集団だって言われてたしw

197 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:16:33 ID:F8tMz9N00
牛もかわいそう
http://www.youtube.com/watch?v=apW4MNd3v8k

198 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:16:53 ID:CutR1L990
何が思っていただよ
今でもアメリカ以外全部下に見てるだろ

199 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:16:58 ID:VClGPzc70
>「米国人も奴隷制を文化だと思っていた時代があった。

クジラの中からカリスマクジラ指導者が現れて食用反対運動でもやりだしたら止めてやんよ

200 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:17:06 ID:1Fa46n7I0
>>159
つうかそんなに知能が高いなら、太地町に行くなってイルカの方に教えてやるべきかと。

それにしても太地町のイルカ漁の歴史400年、毎年毎年凝りもせず虐殺され戻ってくるなんて、
知能が高いようにはどうしても思えんw

201 :かわぶた大王:2010/09/11(土) 12:17:33 ID:RPzsJa+b0
>>185
筋肉質で野性味にあふれていて、

黒人が一番ケモノっぽいんだが?

202 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:17:57 ID:5Q+Bf1rb0
いいかげん日本政府も介入しろ

203 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:18:21 ID:/tC4jSuf0
家畜を飼って食肉にするのは、
奴隷を殺して食料にするのと同意義だ。
まずこちらをやめさせるべき。

204 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:18:29 ID:txaE0TeG0
だからWASPは嫌われる

205 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:18:50 ID:uJiAdhEy0
鯨漁が自分たちの文化だった頃の殺し方を知らないのか?? という疑問。
牛や羊や豚は鯨並みに知能があって可愛いと思わないのか?? という疑問。

206 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:18:56 ID:jYEX4Nyl0
>>194
そう。「文化」が変われば、また黒人を奴隷にする可能性があることを
認めたようなもんだ。

207 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:19:52 ID:HrUewEYy0
土人は国へ帰れ。

208 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:20:49 ID:iPzosG1l0
アメリカが原爆と空襲でやった何百万人の非戦闘員の大量殺戮について謝罪したら考えてやっても良い

209 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:20:59 ID:UewNz55Z0
>>205
つーか、鯨類の大半の種はネズミよりバカな可能性が

210 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:21:01 ID:/N+IO4d00
>>200
今回逃がしてやったイルカが、
他のイルカに教える能力があれば
二度と日本に近づくイルカはいないだろうけど。
まあ無理な話だ。

211 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:21:10 ID:B/0tjcWF0
世界中の全ての動物をクジラと同等に扱うと言うのなら筋は通る
でも実行不可能な妄想だから説得力はない

212 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:21:23 ID:9PrYEjkI0
イルカの事をもっと知るためにも、「イルカ レイプ」でググってみよう!

213 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:21:29 ID:DYX/3F35P
>>158
オーストラリアやアメリカじゃそれなりに政治的な影響力がある。
現に賞も取ってるだろとw

214 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:21:40 ID:OTpson+4O
>>1
奴隷とイルカを比べるって、反対派の正体見たりって感じだな。
誰か英語の出来る人、アメリカに抗議してくれ。

215 :伊都之尾羽張 coo|ニニニニニニニニニフ:2010/09/11(土) 12:22:18 ID:EhKlRBLd0
>>11
 >クジラ乱獲前の海には当たり前だがクジラがたくさん居たわけで。
 >大量の大食いクジラがいても海が枯れなかった、海に力があった証。

そう。その中で日本に限らず北欧や北米に住む人々は捕鯨で食料を確保した。
そしてクジラを乱獲したのは欧米の国家で、彼らは燃料としての鯨油を目的に
大型のひげ鯨類を狩猟したので、ナガス類の個体数が激減した。
それから、当時から現代に至るまでの全人類の人口の推移を無視するな。
19世紀頃は約10億人だった人口が20世紀には20億人を突破し、21世紀の
現在は68億人を越えており、当時とは調達する食料の量が違うってこと。
そして乱獲は「鯨油目的」が主原因で、食料捕鯨と同一視できない。

 >クジラは大幅に数を減らし、元の数に戻ってもいない・・・

乱獲で数を減らしたのはナガス系のひげ鯨類で、その他の歯鯨類は個体数を
増やしたとIWCも認めて公式に発表しているでしょうに。
そしてひげ鯨類も徐々に個体数を戻しつつあると認めています。

 >クジラが人間の取り分を侵害?

アナタは「鯨の乱獲により数が減った」と生態系に即した主張をするのだから、
その逆に気付かないのは変ですよね?
生態系を守ろうとするなら絶滅危惧種は保護しつつ、資源数が多い種類からは
広く薄くまんべん無く狩猟したほうが理にかなっています。
生態系のバランスを考えれば、特定種を過剰保護すべきではありません。

 >海をぶち壊してきたのはお前ら人間だ。

・・・?。じゃ、おまいは何者なの?



216 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:23:00 ID:WHhhyCaC0
イルカって知能が高いとは思えないけどなぁ・・・
牛、豚のほうが多分頭いい

217 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:23:30 ID:x8ntcPs+0
天地創造を信じてるような奴らだろ、まったくアホだよな。

218 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:23:53 ID:x2tf/ay90
同じ人間と一緒にすんな
なんで知能が高い低いで動物の差別してんだよ
イルカ反対の奴は牛や鳥や豚も一緒に反対しろ
知能が低くても痛いのは変わらないんだぞ


219 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:24:11 ID:SoAsWNq10
アメリカの先住民が捕るのも、悪い文化だから
認めないというんだね。

220 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:24:14 ID:mrIpMRUM0
>>213
ブッシュを批判した映画と同類じゃん

221 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:24:49 ID:UewNz55Z0
>>213
オーストラリアの軍事なんてゴミ以下の上、アメリカで反捕鯨派に政治的影響があるということ自体
噴飯物の与太ですが。
違うというのならソースをどうぞ。
第一、賞を獲ったからどうしたんですか?
まさかアカデミー賞の選定法をご存じないんですかねw

222 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:25:09 ID:5PvSa8r70
>>216
知能が高い、の判断基準があいまいだからね。
人間の言葉理解するからつーなら、牛やブタも飼っていれば
音のアクセントで意味を理解するようになるし
(「どいて」とか「向こうに移動」とか)


223 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:25:50 ID:jYEX4Nyl0
>>216
なんかの本で、脳科学者がそんなこと言ってたな。
牛馬並かそれに毛が生えたモノみたいだとか。

脳の大きさがどうこうよりも、人間みたいに自由になる手足指が
多くて複雑な方が知能の方に影響があるとかなんとか。

224 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:26:03 ID:GsqF773rP
米国人は人間の奴隷と畜生のイルカを同列にあつかってるの?
アメリカってそんなすごい酷い国だっけか


225 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:26:24 ID:7pVuUmfj0
人権を無視した奴隷制度とイルカ漁を一緒にするなよwww

226 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:26:32 ID:blgsYdDb0
イルカの虐殺、捕鯨は日本の恥で世界の悪orz
これだから、世界中から劣等で野蛮で愚鈍なの
『日本倭豚』とが呼ばれるなorz
もう俺は。こんな日本からが移住したい・・・

227 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:26:58 ID:BXZieBei0
>>213みたいなブサヨって、権威主義者多いよねw

来週鯨肉が届いたら、どうやって食べようかなぁ。ヅケ丼も美味そうだなぁ。

228 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:27:00 ID:9jKK9Np+P
なんで奴隷制と比べる?? それにアメリカにはまだ黒人差別もイスラム差別も残ってるだろうがw
牛肉、豚肉、鶏肉、魚肉を止めてから出直してこい

229 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:27:29 ID:DYX/3F35P
>>216
文化を守りたいのなら、それらをPRしなきゃいけない。
牛は頭が良くて、凄く可愛いということを。

230 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:28:10 ID:ihNfkqXm0
まあ、この円高にもかかわらず、金と暇を使って太地町まで来る外国人に対して
太地町にさえ行く金も暇もない、(ひょっとして太地町の場所さえもわかっていない?)
お前らに勝ち目は全く無い。

231 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:28:31 ID:mrIpMRUM0
>>229
和牛の妨害までしたいわけね

232 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:28:34 ID:5PvSa8r70
>>230
単発IDアホ発見

233 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:28:36 ID:91LgkcwF0
「米国人も奴隷制を文化だと思っていた時代があった。イルカ漁も悪い文化だからやめてほしい」

これって言い換えれば、自分らの考えがすぐにコロコロ変わるってばらしてるようなもんじゃないか

近い将来イルカ漁はやっぱり必要だったなんて言う時代が来るかもしれないってことだ

やっぱこいつら頭悪いわ

234 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:28:52 ID:UewNz55Z0
>>229
ぶっちゃけ斜めることに快感を覚えてるようですが、中二病ですかそれ

235 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:29:52 ID:9PrYEjkI0
>>226
故郷の朝鮮半島に帰ればおk

236 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:29:55 ID:eri3tODZ0
黒人とイルカを同列に扱ったと米で騒ぎ立てようぜ

237 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:29:57 ID:MMBiqThC0
ハーバードの有名教授に議論させろよ

238 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:29:58 ID:1Fa46n7I0
>>210

太地町に近づく
  ↓
仲間が沢山捕まっていく。鮮血の匂い・・・
  ↓
捕まった仲間は二度と返ってこない


どう考えても情報としては十分だな。
それが何百年も繰り返されている。

239 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:30:15 ID:DYX/3F35P
>>221
選定法なんて関係ないんだよ。
映画産業なんて典型的な情報戦略、プロパガンダ産業の代表なんだから。
そこがプロパガンダを世界に発信しだしている事実を受け止められるかどうか、
詰め将棋はもう始まってるし、相手の方が圧倒的に駒を進めてるということ。

240 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:30:46 ID:qNGdT9yo0
日本は真の反省と謝罪をするべきだと思う。

241 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:30:58 ID:5PvSa8r70
アカデミー賞の選定は、アメリカのためになるかどうか。

242 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:31:09 ID:cU9qSM3o0
クロンボ=イルカなんですね

ひどい黒人差別です

243 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:31:33 ID:ihNfkqXm0
>>232
意に沿わない書き込みを「単発」と言うくらいしか能が無いwww

244 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:31:48 ID:F8tMz9N00
>>230
大地町の人もイルカ漁を楽しんでいるわけではないから
誰にも注目されずひっそりと漁をしたいんだよ

245 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:31:53 ID:hpX1WaAY0
アフリカンは怒っても良いと思う

246 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:31:53 ID:7pVuUmfj0
>>240みたいな朝鮮人は日本、竹島、対馬から出ていくべきだと思う

247 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:32:03 ID:F+kAb85S0
ハロンのプラント作って無限に放出させよう
1000年以内には白人死滅

248 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:32:05 ID:BXZieBei0
なんで朝鮮人が湧いてきてんだこのスレw
バックは朝鮮人ってことかw

249 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:32:08 ID:fhZl2kt0P
実は白人はイルカから技術供与を受けているらしい
極秘だけど

250 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:32:10 ID:5PvSa8r70
>>243
はいはい、論破論破。
よかったでちゅねーアホ外人クン

251 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:32:27 ID:MSSs6mvmP
イルカと黒人が同列かよwww白人様ヒドスww

252 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:32:51 ID:mrIpMRUM0
>>239
政治や外交、軍事の話はどこに消えた?
比喩でごまかしても詭弁にしかならんぞ

253 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:32:59 ID:/N+IO4d00
>>238
イルカはイルカで、
競争相手が減って喜んでいるのかもしれないな。

254 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:33:24 ID:91LgkcwF0
最近の街宣右翼はなにやってんだ?

255 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:33:30 ID:lub87sEU0
それ逆だろ

黒人は汚く愚かだから奴隷にして殺してもいいというのが昔の白人文化

牛や豚は汚く愚かだから殺して良いけどイルカや鯨は可愛いから殺してはいけないという今の白人文化

要するに白人文化って差別文化なんだよな

256 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:33:40 ID:zR+iaQjP0
本当にまったく何かの団体と関係ないの?
SSって、金持ちも出資してるっていうじゃん?


257 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:33:47 ID:UewNz55Z0
>>239
それ、賞をの有無とは一切関係なさそうですが。
で、賞を獲ったからどうなんですかって訊いてるんですが、コミュニケーション力に難があるんですかね。
まして、ザ・コーヴの興行収益を見る限り、圧倒的に自軍目掛けてコマを進めてるようにしか見えませんがw

258 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:34:03 ID:BFyEw6220
ん?捕鯨の歴史は日本のほうが古いんじゃねえの?
何これ、上から目線で?

259 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:34:18 ID:/e/26RbL0
黒人とイルカを一緒に考えるのっておかしいよね〜

260 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:34:50 ID:BXZieBei0
>>256
名前が出すぎた(地中海でもフルボッコされたしw)から、便意兵を送り込んできたんだろ。

261 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:35:08 ID:mi+ZbrnE0
牛の方が奴隷制に近いと思うが

262 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:36:17 ID:sbLaRFYD0
こいつらの親のどっちかがイルカなんだろ
そうとしか思えない
獣姦趣味には付き合えないわ


263 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:36:39 ID:ihNfkqXm0
>>244
詭弁だな。
本当に大地町の漁民の安定を願うなら、妨害や興味本位で来る外国人に対して
「君たちのしている事は業務妨害であり、生活権の侵害ですよ。」って
なぜ言わないのか?

264 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:36:49 ID:2ohnxeUS0
「イスラム教も悪い文化だからやめて」と、コーランを燃やすか。

こっちも米兵を危機にさらせば、自粛するのか?

265 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:37:30 ID:5PvSa8r70
>>264
それはやめれ
日本がテロに遭う

266 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:37:42 ID:tb6kSd0L0
ほんと情報を自益のためにうまいこと使ってるよ。頭が下がる。
>>239
コーヴの興行益はオレ良く知らないけど、向こうではテレビで
バンバンこの映画流してるらしいよ。

267 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:38:23 ID:BXZieBei0
>>263
遠隔地から経済的に支援してますが、何か

268 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:38:24 ID:DYX/3F35P
>>234
建設性、進歩性の無い強がりは売国その物。
美徳を積む事は東洋的価値だけど、東洋には勇気の哲学が無い。
指導層が悪い意味での保守性を取ってしまう。

269 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:38:36 ID:YrgBb4EG0
こりゃまたすげー考え方の人もいたもんだ
これで会社社長だっていうんだから、米国社会の潜在的な差別意識はシャレにならんな
日本人でよかった

270 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:39:05 ID:SoAsWNq10
「ザ・コーヴ」をドキュメンタリー映画といっているようだが、
何もないところで、殺されているところを見ているような演技をして、
殺されている場面とつないでも、ドキュメンタリーといえるのだろうか。

271 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:39:15 ID:91LgkcwF0
郷に入っては郷に従えの鉄則をこの無知なアルピノたちに教えてやれ

272 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:39:29 ID:ihNfkqXm0
>>256
あなたはSSの関係者ですか?と聞かれて「はいそうです」って言うと思ってんの?

273 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:39:32 ID:mrIpMRUM0
>>268
土下座外交で譲歩しまくった日本を褒めてるのかw

274 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:39:45 ID:mi+ZbrnE0
>>264
>「イスラム教も悪い文化だからやめて」と、コーランを燃やす
それ現実にアメの牧師がやってる

275 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:39:50 ID:5PvSa8r70
>>270
言い張った者勝ちなのがこいつら

276 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:40:04 ID:UewNz55Z0
>>263
ザ・コーヴの前後の騒動ではっきりそう言ってますやん。
お前は何を言ってるのかと。

>>266
ペイパービューで流してるだけで、どのみち視聴数は論外ですけどw

>>268
で、それがお前が中二病か否かと、どういった関係が?

277 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:40:27 ID:9kpV2Cq50
イルカ=ニガー これ豆な!

278 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:41:04 ID:BXZieBei0
ザ・コーヴの監督、タイかどこかからペドがらみで手配されてんだろ。
そんなのが撮った映画なんて、自分の異常性癖から目を逸らす道具にしか過ぎないでしょ。

279 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:41:09 ID:P2Wt0xH/0
アメリカ
「おれ今度から鼻ほじる癖止めるから、お前もウンコした後尻拭くの止めろな」

太地町
「え?え?」


280 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:41:27 ID:+L3A6gwc0
こいつらに黙って鯨肉食わせてみろよ
「これは日本で昔から食べてる獣肉です」とかいって
ぜってー”うめぇ!デリシャス!”とか言うから

281 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:41:55 ID:5PvSa8r70
さすが、ツナを食べながら「日本人は可哀想だからマグロ食うの
やめろ!」とほざく民族だけあるわ。
(実話です。ツナとマグロは違う食べ物だと思ってたらしい)

282 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:42:14 ID:mi+ZbrnE0
確かにあいつらにハリハリ鍋をくわしてやりたい

283 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:43:13 ID:zR+iaQjP0
アメリカかどこかは、イルカを爆発物処理に使う。
抗議しないのか。

284 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:43:40 ID:91LgkcwF0
そもそも俺は日本人だけど、生まれてこのかたイルカなんて食ったことないぞ

こいつら多くの日本人がイルカ食ってると思ってないか?

またそういう示威的な報道を本国でしてないか?

285 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:43:45 ID:tb6kSd0L0
>>276
そうなんだ。ありがとう。でも視聴数度外視で流してるんだね。
まあプリウスも映画にゴリ押しで沢山登場させてたんだから
上手く利用しない手はないよね。

286 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:44:10 ID:F8tMz9N00
>>263
コーヴの撮影の時に警察が来て取り締まられてるよ
今は鎮静化に向かっている段階

287 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:44:25 ID:9jKK9Np+P
米国人は中東で人間漁をするのが文化だと思っています

288 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:44:57 ID:YlGZL/aG0
コイツらの頭の中では黒人とイルカは同価値なのか?
これは日本の一市町村より、黒人全体が怒っていい言葉だと思うんだが。

289 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:45:32 ID:R0Mv0+wq0
>「米国人も奴隷制を文化だと思っていた時代があった。イルカ漁も悪い文化だからやめてほしい」と話し、

奴隷制はそもそも「悪い文化」かどうか以前に「文化」じゃないから。
一緒にすんな。

290 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:45:52 ID:FamlJFJ+0
奴隷、植民地と同列に考える白人はなんて残虐なんだろね

291 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:45:55 ID:8LVBjytc0
奴隷とイルカを同一視かよ
差別丸出しの言い分だなw

292 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:46:15 ID:MSv3inMI0
銃社会のくせに

293 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:46:23 ID:lITTUzgW0
個人的にはやめてもいい。
他のお肉食べればいいし。
でも、この人たちの生活や食べたい人や長い歴史もある。
量を減らして、末永く続けていくのが現実的じゃないかな?

294 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:46:42 ID:ZBSYaVpn0
>「米国人も奴隷制を文化だと思っていた時代があった。イルカ漁も悪い文化だからやめてほしい

「米国人も捕鯨を文化だと思っていた時代があった。イルカ漁も悪い文化だからやめてほしい

とはさすがに言わんなw

295 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:47:12 ID:oKXJyLIP0
先進国だったらイルカに選挙権を与えるくらいのモラルがないとな

296 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:48:02 ID:ihNfkqXm0
>>284
>こいつら多くの日本人がイルカ食ってると思ってないか?

思っているよ。だから太地町なんて言う辺鄙な所までわざわざ来るんだよ。

297 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:48:09 ID:catTudcN0
イルカも鯨肉として売られます。イルカとしては売れません。
歯クジラはダイオキシンと水銀が高濃度で濃縮されています。
太地町はBだという噂がネットである。屠殺はBKの仕事

298 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:48:48 ID:z9eiYae40
>>295
アザラシに住民票やってた町があったな…

299 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:48:57 ID:9QMZnUl+0
バカサヨ「奴隷は文化!」

300 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:49:11 ID:BXZieBei0
>>293
土地の文化を何だと思っている、厨房が

301 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:49:29 ID:pFdDkp7H0
食べるのはかわいそう
博物館で飼うのもかわいそう
水族館で飼うのもかわいそう

302 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:49:53 ID:mGu4WYJ60
初の黒人大統領は達成したから、
次は初のイルカ大統領でもどうだ?

1頭好きなの持ち帰って良いぞ。

303 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:50:42 ID:F8tMz9N00
>>297
動物性タンパクはとらないんですか?
あなたのID:キャット中毒ノー


304 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:50:58 ID:91LgkcwF0
その国の文化はその国の自然な潮流の中で育まれてゆくもの

いいものは残り、悪いものは廃れてゆく

外から土足で入ってきてテメーらの考えを押し付ける権利はない

305 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:50:59 ID:blgsYdDb0
もう捕鯨やイルカなんて止めようぜ。
世界中で食い物の為の殺生の事で誹られる
なんて日本だけ。あとはチョンの犬食いくらいか。
それすらも捕鯨に比べればたいした扱いでない。


306 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:51:55 ID:ZibaTIdj0
え、何?キング牧師気取り?

307 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:51:56 ID:zGSgpkMu0
頭の悪い発言は頭の悪い発言で返して泥沼に持ち込んで道連れにするのが常套手段だわな

308 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:52:45 ID:DYX/3F35P
>>252
外交や軍事の始まりは、情報戦。
その先手を打たれていて、その駒が着実に進んできてると
言ってるんだよ。
そもそもアメリカと日本の関係に置いて、軍事外交的アプローチなんて
あってないような物だ。

309 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:52:51 ID:BXZieBei0
>>305
北欧や北米でもやっていることなんだが・・・
お前みたいな背骨の弱い日本人はいらん。

310 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:53:02 ID:XRdQEJVf0
(´・∀・`)ヘー 奴隷って食料だったんだ

311 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:53:06 ID:1lvRDRmc0
黙れネトウヨ
可愛いやろがイルカ
食うな言うたら食わんかったらええんじゃ

312 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:53:17 ID:9jKK9Np+P
>>305
絶滅のおそれがある、というのならともかく、そうでないなら何一つ後ろめたいことはないだろ

313 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:54:06 ID:Pj3pzWOu0
これは白人が地球上に住む黒人に対して、
「てめえらが地上にいるのは邪魔なんだよ!さっさと海でくらせよクロンボ!」
という差別主義的な発言に相違ない

314 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:54:10 ID:mi+ZbrnE0
>>311
お前は在特会と遊んでなさい

315 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:54:42 ID:ZargZz3X0
>>300
食文化なんて時代によって変わるものじゃん

316 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:54:58 ID:5PvSa8r70
米国から黒人差別が永久的になくなったらこちらも考えてもいいですよ、と。

317 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:55:11 ID:UewNz55Z0
>>308
アメリカと、一握りのキチガイの間に何の関係もないんですけど。
中二病患者が乏しい知識と思い込みで恥を晒してるようにしか見えませんがw

318 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:55:14 ID:3rj+DyZe0
白人>>>>(人類の壁)>>>>鯨類≧クロンボ、ジャップ

319 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:55:18 ID:26IwDVuq0

昔の白人から言わせると黒人は奴隷(猿以下)で

黄色人種はイエローモンキーって考えだったのだよ!

自分達(白人)だけが人間でその他は人間じゃね〜って考えさ!?

今現在でも一部の白人は↑と考えてる人がいるのだよ!

320 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:56:15 ID:BXZieBei0
>>315
何百年と続いている食文化を目の前にして何言ってんのw

321 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:56:35 ID:YW1lCqS90
歴史の無い国は基本的に厨二病。
自分達の良いと思ったことが世界に通用すると本気で思ってる
(単に世の中を理解していないだけだが)


322 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:56:41 ID:ihNfkqXm0
>>294
>「米国人も捕鯨を文化だと思っていた時代があった。イルカ漁も悪い文化だからやめてほしい

ハワイ・マウイ島のホエラーズビレッジには、アメリカの捕鯨全盛期の詳しい展示が
してある。そして、「当時のマウイ島には世界中から一攫千金を夢見た者たちが集まり
一大産業であり文化であった。」とはっきりと記されている。

また、当時の捕鯨船が日本列島近海まで勢力を伸ばした為に、太平洋の詳しい海図情報が
集積され、第二次大戦における日本海軍攻撃に対する多大なアドバンテージとなった。
とも記されている。

323 :死(略) ◆CtG./SISYA :2010/09/11(土) 12:57:12 ID:IltgjBvd0
人間といるかを同一視するな、阿呆が。

324 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:57:23 ID:SNtnsANl0
黒人奴隷はイルカ並みの価値しかないと?

325 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:57:24 ID:DYX/3F35P
>>273
外交に土下座も糞も無い。進歩的な協調でどれだけメリットを引き出すかが
全てでしょ。
一般的に言われる土下座外交でどういうメリットがあって、
どう進歩的な発展性があったのかを論拠しなきゃその論理は成り立たない。

326 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:57:41 ID:ZargZz3X0
>>320
じゃお前は今後一切洋食も中華も食うなよ。和食だけ食ってろ。

327 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:57:57 ID:+rtcztp40
メリケン共を支援するつもりは微塵もねーけど
今時イルカ食うのもアホかと思う、牛、豚もだけど

328 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:58:34 ID:IjUeFGjs0
ん?白人は、黒人とイルカを同列に見てるって事?

329 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:58:42 ID:mrIpMRUM0
>>325
譲歩して発展してきた日本の歴史を全否定してるだろお前

330 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:58:46 ID:NV1nkhEG0
じゃぁ黒人に謝罪と賠償しろよ

331 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:58:47 ID:BXZieBei0
>>326
他国の食文化に口出しした覚えはないがw
低能は黙ってろよwww

332 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:59:09 ID:mi+ZbrnE0
>>326
土地の人も毎日イルカだけ食ってるわけじゃないし、いったい
お前は何を言いたいんだ

333 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:59:09 ID:axLKE9iC0
比較になってない比較をさも当然のように訴える阿呆外人か…
こういう物言いって、明らかに高いとこから相手を見下す論法と目線だよな
やめろやめろというだけで、相手の生活も文化も理解しようとしない

334 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:59:32 ID:SNtnsANl0

これさぁ、英訳して黒人の人権団体に送りつけてやったらどうなるかな?

335 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 12:59:42 ID:SgPwn6up0
人間以外はたいてい食えるよ!という大ざっぱな考え方するのが残酷か、
それぞれに優劣をつけて、勝手に食用にしたり観賞用にするのが残酷か。
この辺はもう考え方の違いだよね。
欧米で人種差別が酷い理由もこの辺りにあるんだろうな。

336 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:00:06 ID:nsf7a1Vl0
何の権利があって、いるか漁は悪と断定するのさ?

337 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:00:28 ID:xFXbWPk50
米国がイラクやアフガンで殺戮するのはいいんだねW

338 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:00:44 ID:ZargZz3X0
>>331
ん?
日本の食文化の話だよ。
食文化を変えるのはまかりならんと言うなら、そういうこと言うお前は洋食や中華を食うな
と言ってるんだ。伝統的な和食だけ食ってろ。


339 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:01:08 ID:tb6kSd0L0
>>317
そうかなあ。チベットも似たような感じで誘導してたよね。
まず国益有りきで後付けで固める国だから。
もう正しいとか正しくないとかそんな次元じゃない。


340 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:01:28 ID:UewNz55Z0
>>325
で、それとお前が>>268でほざいた寝言の正否と、どういった関係が?
>>257を(∩゚д゚)アーアーキコエナイしながら、どうしてそういう醜態をさらすハメになったのか、
全く学習してないようですが。
自分が話を逸らすのがとてつもなく下手だという自覚はありますか。

341 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:02:05 ID:BXZieBei0
>>338
鯨の話から随分飛躍したなおいw
馬鹿は黙ってろよw

342 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:02:11 ID:DYX/3F35P
>>317
>アメリカと、一握りのキチガイの間に何の関係もないんですけど。

ほらそんな論理を取ってしまう。
そんな論理を使えば、一般的な日本人と世界的権威のあるアカデミー賞で
晒された一部の田舎のキチガイは何の関係も無いでしょ?って
道理を与えてしまうよ。
日本人はイルカを虐待したり、食べたりしないよ?イルカ可愛いよね?ってw

343 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:02:20 ID:H9/mnGVj0
人を家畜と扱い人権を無視したのが奴隷制

イルカ漁が何をしたの?

344 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:02:56 ID:6PTLX93Y0
日本は未だにフリーターやリーマンと名の変えた奴隷制度が蔓延っている国だとわかって言ってるのかな?

345 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:03:00 ID:2snhIpaB0
生物濃縮の観点から鯨食やイルカ食はどうかとは思うが、
動物を人間基準の知能指数推定で優劣を分けた上で
高知能(と推測される)動物に人権を拡張する類の考え方も
そうとうどうかしてる。

そもそも、動物の知能指数推定プロセス自体があまり科学的ではなく、
言語っぽいものを使っている兆候が見られるだけで極めて高知能、
人間に匹敵するとか安易に推定しちゃう。
イルカなんて実際には犬と大してかわらない実験結果も出ていたり、
イルカや犬より豚の方が知的だという実験結果だってあるのに。

346 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:03:16 ID:ZargZz3X0
>>332

食文化は変わるものだから、「イルカ漁は食文化」なんてのは何の反論にもなってないということ。
「イルカ漁を止めろ」と言われているのは、「悪しき食文化を止めろ」、と言われてるということなんだから。


347 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:03:33 ID:G33KVOnU0
黒人とイルカを比べる発想が気持ち悪い。

348 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:04:12 ID:NDbF7F3u0
他国の食文化に口出すのはただの蛮人か猿だろ
猿の喚き声を何で文明人が聞かなきゃならんのだ?

349 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:04:43 ID:mrIpMRUM0
>>346
まあ、そっちも反論としては論拠が弱いな。
「自然に変わる」と「外から強制して変える」が混ざってる

人の顔は成長とともに変わるけど、強制的に手術して整形しろとは言わんだろ

350 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:04:48 ID:UewNz55Z0
>>338
自然に変わり行くのと、強制的に変えるのとを一緒にしてるようだが

>>342
バカデミー賞に世界的権威とか、アホですか?w
で、>>276には答えないんですかね?

351 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:05:37 ID:5ZLoXpQx0
>>347
俺が当事者だったら
そのことをいの一番につっこんでるな

352 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:05:46 ID:ZargZz3X0
>>343
イルカを下等生物であるかのように差別的に扱い、イルカを虐殺している

353 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:06:21 ID:26IwDVuq0

白人共のズルイ所はその昔ランプを点ける油ほしさに

クジラを殺しまわってた歴史があるのだよ!

その歴史を隠し日本に文句を言う最悪な人種よ白人てーのわよ!!

しかも当時の日本はもりで鯨一頭とれるのがやっとだったんだよ!

354 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:06:38 ID:mdSDuM2D0
なんでもいいけどイルカは可愛いよ

355 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:06:51 ID:fhZl2kt0P
韓国人が犬を食うのと同様に見えるんだろうな

その昔はバイオリンの弦と灯篭用の油を採るためだけに鯨を獲ってたアングロサクソンも成長したものではないか
その代わりに人間を殺しまくってると
な〜んか説得力ないんだよなぁ

356 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:07:07 ID:BXZieBei0
>>352
いや実際人間よりは下等だろ。人間の言語喋れねーしw
あと虐殺じゃなくて生存競争といってもらおうか。

357 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:07:12 ID:SNtnsANl0
牛も豚も鶏もかわいいよ

358 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:07:29 ID:NDbF7F3u0
何で猿の入国ゆるすんだ?

359 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:07:30 ID:MQUtYjgn0
今日の一言

「 奴隷制が文化なわけない。」



360 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:07:52 ID:dybC4FIK0
これ黒人に失礼だろwww
わかってないのはお前だよリチャード

361 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:07:53 ID:UewNz55Z0
>>352
はあ、それじゃイルカが高等生物だという査読論文か客観データをどうぞ。
そんなもんあったら、反捕鯨派が凄い勢いでリンク貼りまくってそうですが。

362 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:07:59 ID:XRdQEJVf0
エスキモーは白人じゃないのでアメリカ人じゃありませんってか?
自国で行われてる同様の行為を棚に上げといて、日本の一部地域でのみ行われてる風習にケチ付けてんじゃねーよ。

363 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:08:15 ID:DYX/3F35P
>>350
日本は言論の自由が担保されている国だ。
村八分が平然と行われる閉鎖的な田舎役人の論理で
言論封殺される国じゃない。

364 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:08:16 ID:H9/mnGVj0
>>345
イルカ頭いいって言った奴な
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%BBC%E3%83%BB%E3%83%AA%E3%83%AA%E3%83%BC

365 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:08:19 ID:L9lL+MVI0
こら、民社党の松岡徹

大阪市に 闇給与、闇年金を帰せ

京都市役所の職務怠慢、朝鮮総連との癒着

京都勧進橋児童公園 共産党穀田恵二

小林まさあき緑地課長

98名の弁護士


366 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:08:52 ID:Ty8TmVkz0
白人達にとっちゃ
黒人と海洋生物が同レベルってことか
あーくわばわくわばら

367 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:09:28 ID:ZargZz3X0
>>349
> 「自然に変わる」と「外から強制して変える」が混ざってる

そんなもの厳密に区別できないだろ。文明開化して日本人が洋服着てザンギリ頭のヘアスタイルをするように
なったり牛鍋などを食べるようになったのも、外圧で変えられたとも言えるし、自然に変わったとも言える。
今更、文明開化は外圧だったから、江戸時代に戻ろうなんて言う人はいないだろ。

368 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:09:29 ID:mrIpMRUM0
>>363
つまり日本の役人は田舎役人ではない、と

369 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:09:30 ID:RiBpf+Ec0
まずは自国のイヌイットに言えよ。

370 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:09:32 ID:SNtnsANl0
環境保護団体が、どれだけ白人至上主義なのか
よくわかる一言でした。

371 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:09:49 ID:nsf7a1Vl0
要するにあれだな、こんな無茶苦茶なことをいいださざるえないくらい、白人による奴隷制というのは
悲惨で擁護できないということだ。

372 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:09:52 ID:MD3xA8CM0
自分たちが止めたからお前らも止めろとか何上から目線なんだ。
そういう文化の押し付けは止めんか。

373 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:10:02 ID:zR+iaQjP0
命の大切さは別においといて、
人と動物の区別は別にしないと神に怒られるぞ、アメリカ人。

374 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:10:02 ID:dybC4FIK0
ジュリア・ロバーツももちろんリチャード派だな。
ペリカン文書でデンゼルに対する無礼ときたら・・・

375 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:10:05 ID:3UwLFgNA0
今は、捕鯨反対運動は文化だと思っている時代なのですね。
悪い文化だからやめてください


376 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:10:17 ID:nWzguGeP0
は?黒人怒るだろこれ

377 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:10:35 ID:26IwDVuq0

白人達にとっちゃ 我等黄色人種はイエローモンキーっす!

378 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:10:48 ID:UewNz55Z0
>>363
で、その寝言や>>268と、お前が中二病か否かにどう関係があるんですか?
>>340は読めますか?

379 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:10:57 ID:CpYujwIu0
>>65
銃の文化=白人の文化だから、その指摘の使いどころは慎重にですよ
日本の刀文化、忍者文化? 空手文化に彼らが敬意を示しているのだから、白人銃文化にも一定の敬意をしめしたほうが色んな意味で良い

380 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:11:08 ID:BXZieBei0
>>367
もういいから。黄色い救急車が外で待ってるから早く行ってやれ。

381 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:11:41 ID:fQmIX7lM0
「リチャード・ロンドンさん」が黒人な件。

なわけないかwww
なにこの上から目線。


382 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:11:49 ID:ZBSYaVpn0
>>367
にしても、現在、必要だと思う人が問題ない範囲でやっている「文化」を
ガタガタ言われたくない、という考え方は説得力があるだろう?

383 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:12:03 ID:rrhWj1kg0
ここで何か言ってもなにも変わらないぞバカウヨww
ここで一生懸命論破しようとしてるやつは何を考えてるんだ?w

384 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:12:08 ID:H9/mnGVj0
>>352
>>364のジョン・C・リリーみたいな人間が頭いいって言ったんだって理解してるか?
科学的に裏付けが全くされてない事だぞ

385 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:12:10 ID:2YGjMtiI0
>>353
そうそう、江戸の日本に開国迫ったのも捕鯨船の停泊地が欲しかった
からなんだよね。
それに、大西洋のクジラは油でなくコルセット作るため濫獲されたんだよね。

386 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:12:11 ID:ihNfkqXm0
>>376
まあ、インタビューした記者が黒人なら言葉を選んだと思うけどな。

387 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:12:25 ID:xTpehF920
奴隷制はもともと北部と南部で経済体制が違っていて
アメリカはこれから農業国であるべきか工業国であるべきか
裏でいろんな宗派の弁護士が独自の意見をまとめて対立して
戦争にまでなったんであって文化というより権力闘争なんだが

388 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:12:25 ID:ZargZz3X0
>>356
> いや実際人間よりは下等だろ。人間の言語喋れねーしw

人間よりは下等だが、殺していいほどではない。

> あと虐殺じゃなくて生存競争といってもらおうか。

イルカを殺さなくても人間が死ぬことはない。他にいくらでも食料はあるのだから。
だから生存競争とは言えないな。一方的過ぎて競争にすらなってないし。一方的虐殺だよ。

389 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:12:29 ID:mrIpMRUM0
>>367
厳密に区別する必要なんかないぞ?
コンタクトレンズは体の一部であるかどうか、のような
「境界線」上の話なら、そういう議論も興味あるがねw

その例にしても、外圧があった上でも
「こちらの意思で」変わった点が重要だろ
町側にその意思が無いかぎり、何の説得力もないわ

390 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:13:10 ID:PyXh3SqW0
こんなする前に、自分達が激減させたシロナガスクジラ等を増やす事に全力をそそげよ。
捕鯨批判して正義の味方気取りで、何も責任を果たそうとしない欧米人の浅ましさにはあきれる

391 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:13:10 ID:YlGZL/aG0
>>63
進歩的ってどういう意味だ?
みんな笑って仲良しこよしってことか?
それなら最初に文句つけられる方が笑えてないからダメだよな。

美徳とか勇気とかっていう言葉を使うと意味が分からなくなるから俺は嫌いだけど、
文化の違いを受け入れよう、っていうんなら文句つける側にそれを言うべきだろう。

392 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:13:44 ID:mGu4WYJ60
>>388
じゃ、殺して良いほどの下等って、どの辺?

393 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:13:55 ID:HFzrJif80
レス乞食は、他スレでも乞食やっているだろうからな。
NGID・・・・っと。

394 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:14:10 ID:UewNz55Z0
>>367
厳密に区別できないも何も、>>293は外部からの変化に言及してるんだがw
まともな読解力がないなら口を挟まないほうがそうやって恥をかかない分まだマシじゃね。

>>388
殺していいかどうかの基準はなんですかね。
第一、お前は普段同じものばかり食ってるってことですかそれ。

395 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:14:14 ID:8+YtRZy70
アメリカではいまでも黒人差別は当然のように存在する。
それにペリーが幕末に日本に来たのは捕鯨基地を日本に確保するためだった。
アメリカも捕鯨しまくってたんだよ。
それも食べるんじゃなくて、油を取るため。肉は捨ててた。
そっちのがクジラに対して失礼じゃねえの?

396 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:14:16 ID:NDbF7F3u0
コーラン焼くのをわざわざ宣言するような馬鹿がいるしな

397 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:14:27 ID:sgyGM8Lf0
>>355
韓国の犬食いは攻撃して構わんと思う。慰安婦やら何やらで日本のイメージ悪くしようと必死だから。
自分達も鯨食っておきらがら日本の捕鯨を批判してるし。

>>354
うじゃうじゃいると何とも思わなくなる。近くでよく見るとそんなにかわいくないよ。

398 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:14:35 ID:ZargZz3X0
>>382
> にしても、現在、必要だと思う人が問題ない範囲でやっている「文化」を
> ガタガタ言われたくない、という考え方は説得力があるだろう?

イルカ漁やらないと生きていけない人、イルカを食わないと生きていけない人が言うなら
少しは説得力があるかもしれないが、全く関係ない奴がガタガタ言ってるだけだからな。
お前らイルカ漁やってるのか?普段イルカ食ってるのか?

399 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:14:36 ID:A3lJD3480
欧米は奴隷を食べてたのかw
緑豆以外のアメ公どもは怒っていいんじゃないのかwww

400 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:14:41 ID:Lc/FUvCV0
>>171
食い物食ってるなら一緒
誰でも毎日命を食ってるの
菜食主義者もな

401 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:14:55 ID:OQf3AHXQ0
ハシカみたいなもんだろ。
「ジョーズ」が公開されたときは鮫が殺されまくったらしい

402 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:15:33 ID:o1t/NSsa0
>>388
>人間よりは下等だが、殺していいほどではない。
あなたの言う殺していい知能の線引きはどうやって行われているんですか?
殺していい動物と殺してはいけない動物の違いを教えて欲しいものです

403 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:15:38 ID:vFBEZ2fg0
イルカ宗教

404 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:15:51 ID:BXZieBei0
>>388
太地町の人達には死活問題なんだよ。大風呂敷を広げないように。
イルカに知能があるなら太地町と漁業交渉するくらい朝飯前だと思うがw
つーかお前はどこまでイルカに夢見てるんだよwwwww

405 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:16:00 ID:DYX/3F35P
>>391
>進歩的ってどういう意味だ?

軍事外交、情報戦略に置いて、美しくあるべきだって事だ。
美しくないのなら、相手の美しさを受け入れる徳の積み方をするのが
道理だってこと。

406 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:16:02 ID:H9/mnGVj0
>>401
ホメオパシーとかが流行るくらいだしな
本当に「自然」って言葉に人間って弱いな

407 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:17:17 ID:x+2fwhPR0
奴隷制とイルカ漁を同じ線上で語るのは
裏を返せば、今でも奴隷とイルカは家畜と思ってる証拠
日本には奴隷制が無かったからその感覚が分からない
もちろん日本にも非人がいて、いまでも差別対象だが、だからといって人間を家畜や動物と同じ線上で語るなど
頭に思い浮かんだり、想像したりもできんわ

408 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:17:26 ID:ZargZz3X0
>>392
> じゃ、殺して良いほどの下等って、どの辺?

植物くらいだろうね

>>394
だから外部からの変化でも問題ないだろってこと。自発的に改善しないなら、外圧で改善する
以外ないだろ。

409 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:17:31 ID:2Ud0WQxZ0

米国人は未だに沖縄でレイプし続けてますけど?

410 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:17:36 ID:sgyGM8Lf0
エスキモーの捕鯨はやめさせたんですか?って言ってやればいいな。
大地町頑張れ!!

411 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:17:49 ID:ihNfkqXm0
>>387
当時の欧米は奴隷貿易で獲得した奴隷に下働きをさせて国を運営していたんだから
そういう意味で「文化」と言っているだけで、文化なんて非常に曖昧な表現だろ。

412 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:17:50 ID:NDbF7F3u0
イルカ猟反対してるのは、海テロリストと同じ連中だろ?
テロリストのたわ言なんか何の説得力もねーよ

413 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:17:51 ID:VIR1+g8U0
アメリカ人はこの程度の低い押し付けをやめない限り
野蛮な未文化人として蔑まれ続ける
アメリカは国力があるから諂われるだけで他文化から本当に好かれる事は無い

414 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:17:55 ID:434BCEau0
>「米国人も奴隷制を文化だと思っていた時代があった。イルカ漁も悪い文化だからやめてほしい」

頭が悪くて、かつ上から目線ってどうしようもないなw
これでは同じ欧米人からも嘲笑の対象にしかならないだろうに

415 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:18:03 ID:UewNz55Z0
>>405
まるっきり中二病丸出しで痛いんですが、どうにかなりませんかそれ。
しかも、自分が知識的に足りない、という現実から必死に目を逸らして言うことじゃないですなw

416 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:19:21 ID:FlC/aaRn0
>>11
おまえ人間じゃないの?

417 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:19:28 ID:w2x2DqDz0
米国人の奴隷制は文化と思ってないだろ、ただの金もうけとしか考えてない。

418 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:19:40 ID:mrIpMRUM0
>>406
「天然成分由来」とかが宣伝文句になって
健康に良さそうに見えたりするくらいだからなぁ

自然界にだって麻薬はあるし青酸カリ以上の毒もあるっつーのw

419 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:19:47 ID:ZargZz3X0
>>402
動物を殺してはいけません



420 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:19:50 ID:ZBSYaVpn0
>>398
その考え方はさすがにおかしいな。擁護しちゃいかんことはないだろう。
(まあ、反人種差別のつもりで白人種差別書きまくりってのはw、さすがに
どうか、とは思うが)。

ま、キイが滑ったのであろうと解釈する。

421 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:19:58 ID:FPRBbrCl0
おいおい、
白人は黒人を
「言葉も思考能力も人間に大変近く、下僕、奴隷にするに適している」

と言って、強制労働や、売り買いしたんだろ、

イルカやクジラが、
黒人と同じレベルだと言っているのか?

黒人に大変失礼だし、イルカ漁という文化に対しても失礼だろ、

黒人に、アボリジニーに、インディアンに、
土地と文化を返してから言えよ、ファッキン野郎

と、誰か言ってきてください。

422 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:20:01 ID:DwXh9v7x0
おれたちは黒人をがまんして受け入れてるんだから日本人もイルカを取るな。

おまえらがイルカ漁を続けるんだったらアメリカだって奴隷制を復活しちゃうぞ!

ということ

423 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:20:09 ID:RMWcAN9M0
こいつらは、未だに
米国がクジラを捕獲し、食べている
という現実を知らないのかね?
日本を非難する前に、米国を非難するべきでは?

424 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:20:14 ID:BIiOzcxS0
イルカがコミュニュケーションできる賢い動物って言うんなら、
網を食い破ったり、養殖場を荒らしたりしないようにイルカを説得しろよ、白人ども

425 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:20:19 ID:H9/mnGVj0
>>398
獲っていいものを獲る権利を何故ガタガタ言われて侵害されにゃならんのだ

426 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:20:30 ID:UewNz55Z0
>>408
それとお前が>>293を読めてなかったことと、どういった関係が?
で、お前は普段から同じものばかり食べてるんですかね。
殺していいか否かの基準はなんですか。
あと、イルカが高等生物だという査読論文や客観データはまだですか?w

427 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:20:38 ID:BXZieBei0
>>408
とんだ差別主義者だなw
お里が知れるからもう黙ってたほうがいいぞww

428 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:20:38 ID:x+2fwhPR0
つか動物を人間と同じように扱うのが、こういう人たちの病的なところ
ペットを猫かわいがりして、人間同様にあつかう勘違いした飼い主が多いが
人間同様に扱われるのは、動物側でも迷惑だろう

人間以外の動物は動物、人間は人間
きちんとした区別と住み分けは必要だろう

429 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:21:07 ID:QvrK9uP20
この外人たちに
自分達の食べてる牛や豚が殺されて
バラバラに解体されてるところを見せてやれよ。

430 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:21:26 ID:5Q+Bf1rb0
日本人はいくら時代を遡っても、奴隷制度を文化などとは思わないよ

431 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:21:43 ID:JzXBgRpy0
ヌルポ

432 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:22:08 ID:mrIpMRUM0
>>419
そうだね、蚊やゴキブリとも共生してる人はさすがに言うことが違う

433 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:22:09 ID:gVuP84cB0
日本を好きにさせてたまるか

434 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:22:52 ID:H9/mnGVj0
>>419
ウイルスや細菌も駄目ですか
植物と動物の線引きはどこからですか

435 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:22:58 ID:RiBpf+Ec0
>>423
あいつらはご都合主義だから
イヌイットはアメリカ人ではない、くらい言いそうだな。

436 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:22:59 ID:ZargZz3X0
>>427
何が差別主義なんだ?

437 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:23:21 ID:DvZAPpG50
久々にミルコのAAがみたくなったぜw

438 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:23:28 ID:uDHOOxf50
>>選別作業を見ていた米国人男性(65)も「食べるのも、博物館で飼うのもかわいそうだ」と語った。


葉巻をプカプカ吸っている奴に
「タバコは体に悪いから禁煙しれ」
と言われた気分。




439 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:23:32 ID:YczE83JI0
人間である黒人と、野生生物であるイルカを一緒くたにして論じるってなんなんだ?

ああ、カラードと野生のイルカは同じレベルって事だな、当然日本原住民である太地町町民も>白人様目線
マジでむかつくわ・・・

440 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:23:38 ID:2FyvjQw10
黒人はイルカ並ってえらい差別主義者だなw

441 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:23:53 ID:UewNz55Z0
>>436
>>426は都合が悪くて答えられないんですかねw

442 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:24:38 ID:P2Wt0xH/0
>>419
市販されてるほとんどの食材や調味料は
動物由来の物が含まれてるから今後一切口にするなよ。
あ、あとそこから一切身動きとるなよ、さっきからダニ踏んでるから。
風呂にも入るなよ、毛じらみ殺しちゃうから。

ダニもしらみも動物だからな、殺すなよ。てかお前が死ねば殺さずにすむんじゃね?

443 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:24:46 ID:6gA+89I80
人間とイルカが同じ土俵にあがる価値観なんだ。

444 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:25:24 ID:BXZieBei0
>>436
馬鹿には教えてやらないw時間の無駄だから。

445 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:25:34 ID:5YSCs5un0
>>430
そうそう

どさくさに紛れて「アメリカ”も”」とか一緒にしてるけど、ずうずうしいにも程がある
日本は奴隷制度を文化なんて思ったこと一度も無い
失礼な。




446 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:25:42 ID:H9/mnGVj0
>>444
涙拭けよ

447 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:25:46 ID:ZBSYaVpn0
>>408
また植物さんのことをっ!

448 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:26:50 ID:ZargZz3X0
>>432
蚊やゴキブリも殺さないよ。
虫は捕獲して外に逃がしてる。
ゴキブリは家に入ってきたことないが。綺麗にしてれば入ってこないよ。

>>434
> 植物と動物の線引きはどこからですか

植物と動物の区別もつかないなら、生物学の教科書でも勉強しなおせ。
それと、ウィルスはどちらでもない

>>441
426は俺の発言じゃないぞ



449 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:27:34 ID:tb6kSd0L0
>>443
同居は流石に厳しそうだな。。金食いそうだしw

450 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:27:47 ID:BIiOzcxS0
しかしこいつらのレイシストっぷりは遺伝子レベルのものなのか。
昔、世界中で虐殺・略奪・強姦の限りを尽くして荒らしまわったのは、こいつらが異文化を持つ人たちを人間として見なかったからだけど、
その原因は、こいつらが異文化を「野蛮」だとか「悪」だとか主観的に決めつけたところにあったことを、まだ気付いてないのか?

451 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:28:09 ID:ihNfkqXm0
>>435
原爆投下で無駄な犠牲を食い止め、戦争を早期に終結させた。
原爆投下は正当な行為だった。

でも、ヒロシマの展示はアメリカ国内では許さないよ。

アメリカ人がこういう奴らだってみんな知ってるだろwww

452 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:28:28 ID:UewNz55Z0
>>448
そりゃー>>426は俺の質問ですからなあ。
動物性蛋白質が足りないとIDが見えなくなるほどバカになるんですか?

453 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:28:51 ID:vfN8DcGS0
騙されるな!アメリカ人なんて存在しないぞ!

454 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:29:20 ID:BXZieBei0
>>446
お前のほうが圧倒的に不利なんだがw
涙拭くのはお前だろwww


455 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:29:31 ID:dYIK60e40
リンカーンも普通に先住民は弾圧、虐殺政策だったんだっけ

456 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:29:40 ID:L9lL+MVI0
超反日MBS ちちんぷいぷい 河田直也とイルカの手をつないで放送してた場所かよ

おいこら、民社党の松岡徹

大阪市に 闇給与、闇年金を帰せ!!

松岡 徹(まつおか とおる、昭和26年(1951年)11月26日 ‐ )は、日本の政治家。



海原壱一 - 海原建設社長、大阪府同和促進協議会理事、大阪府同和建設協会専務理事。同郷の先輩にあたる海原を浅田はライバル視していたといわれる。
和歌山県太地町に「海原御殿」と呼ばれるヘリポート付き時価3億円の別荘を建て、6頭のイルカやクジラを飼い、専用のヘリコプターで降り立つなどの派手な生活ぶりが報道された。
江頭匡一 - ロイヤルホスト創業者取締役。『日本経済新聞』連載『私の履歴書』第27回(1999年5月28日付)で浅田との交際を明言、浅田を「情に厚く頼りがいのある人柄」と賛美。1979年には浅田と合弁で「ロイヤルハンナンミートパッキング」を設立。



511 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 05:36:54 ID:KxUqN01S0
太地町といったら部落のドン肉のハンナンの浅田のライバル海原壱一の豪邸がある。
ヘリポート付きでイルカもクジラも飼ってる。
海原壱一は大阪府同和促進協議会理事、大阪府同和建設協会専務理事もやってる。

所詮部落解放同盟が日本人相手にしか粋がれない人権ヤクザだったな


457 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:29:47 ID:mrIpMRUM0
>>448
「綺麗にしている」時点で、見えてない他の動物を殺してることになるけど・・・

458 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:30:13 ID:/piXzHQP0
じゃあアメリカから白人は全員撤退してください
そしたら考えてみるよ

459 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:30:22 ID:ZargZz3X0
>>442
アホか。新たに殺すなと言っているのであって、既に加工されてるものを使うなと言っているのではない。
俺が使用を止めれば生き返るわけでもないんだから。市販されているもの全てに含まれてるなら、避けようもないしな。

> ダニもしらみも動物だからな、殺すなよ。てかお前が死ねば殺さずにすむんじゃね?

自殺も殺生だよ。しかも殺人という最も罪の重い行為だ。

460 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:30:33 ID:BIiOzcxS0
>>455
北軍有利にするために綺麗事言い出しただけだからなw

461 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:30:41 ID:xCQljqx/0
今現在もメキシコ人とか中国人を奴隷同様に使っているのに「思っていた」ってどゆこと?w

462 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:31:05 ID:QBbLA0H+0
罪の意識を共有して赦されようってハラか

463 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:31:21 ID:QvrK9uP20
>>432
病院にも行かないで下さいね。
医療の技術も、薬の開発も動物実験の賜物だから。

464 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:31:40 ID:H9/mnGVj0
>>448
動物界に属するものを全部殺さないってことか
それ以外は殺してもいいんだな
動物界には虫も含まれるからお前に寄生してる虫を一匹たりとも殺すなよ

465 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:31:46 ID:UewNz55Z0
>>459
餓死して自然死すればいいじゃない

466 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:31:51 ID:hm1OTawH0
和歌山の人は牛をペットにして
「私たちも牛を食べるのを文化だと思っていた時代もありました」
「イルカよりも牛を食べるのをやめなさい!」
って言えよ

467 :463:2010/09/11(土) 13:32:14 ID:QvrK9uP20
まちがえた、>>432じゃなくて>>448です。

468 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:32:25 ID:5YSCs5un0
黒人とイルカを同列に見てるのか、って言い返すのはちょっと違うよね、まあいいけど。ν速+だから。

469 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:33:22 ID:x+2fwhPR0
奴隷制は文化じゃないだろwwwww
差別の歴史を文化などと、アフォじゃないか
じゃ、ユダヤ虐殺も文化事業の一環なんですねwwwww

470 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:33:27 ID:/piXzHQP0
>>419
息してるだけで微生物殺してるんだから死ぬしかない
化粧品、医療も使わないでね。

つー事をこの団体に言ってやれ

471 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:33:41 ID:P2Wt0xH/0
>>459
答えになってない。
んじゃあお前はもう加工されたイルカやクジラの肉なら食うんだな?
食わないってんならダブルスタンダードだな。
どうせ個人的な好き嫌い言い訳にするんだろうがな。

んで?さっきからダニや微生物殺しまくってるけどそれについての言い訳は?

472 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:33:43 ID:ZargZz3X0
>>452
> そりゃー>>426は俺の質問ですからなあ。

何でお前の質問に答えることが前提なんだよw
だいたいなんでそんなに偉そうなんだw
人に何かを尋ねるときは「お願いします、教えてください」だろ




473 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:34:07 ID:A3lJD3480
>>459
フランスの活動でモリかなんかで刺されたからって日本にきてやるなよw

474 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:34:22 ID:6PR4VI6D0
少なくともホルモン注射した豚や牛よりは体にいい食べ物だろうね

475 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:34:27 ID:EXzhux14P
米国人も畜産を文化だと思っていた時期があった。
悪い文化だからやめて

差別する連中は、無自覚に他人を差別して博愛を語る

476 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:34:35 ID:zucgMw0P0
牛を殺すのやめろよ。
アメリカでの食肉牛を育てる為の小麦を全てパンにすれば
世界中の貧困層に行き渡る食料を作れるっていうじゃん。
アメリカ人が牛肉ばかり食って無駄にぶくぶく太るのを我慢すれば
世界中の人間が助かるんだぞ。

477 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:35:24 ID:5YSCs5un0
こいつら言ってるのはつまり

「カワイイは正義」ってやつか?


478 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:35:34 ID:UnemsQMI0
奴隷といるかを同列で語ってんじゃねぇよ

479 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:35:38 ID:BIiOzcxS0
つーか金取ってイルカ漁阻止ツアーでもやればいいのに。
白人どもに放水銃とか持たせて漁の邪魔させて、漁師の人たちには大袈裟にやられたふりしてもらう。
白人どもは漁師をやっつけてヒーロー気分になれて大満足w
イルカの駆除は白人のいないときに済ませておけばいいw

480 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:35:45 ID:E/Ypkm6X0
>>448
腸内細菌とかどうすんの?


481 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:35:46 ID:UewNz55Z0
>>472
「自分の発言に責任がもてません」
まで読んだ。
で、>>426と、動物性蛋白質を摂取してないとIDが見えなくなるほどバカになるのか否か、
お願いします、教えてください。

482 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:35:47 ID:jk6523Xr0
そもそもこいつらの思考は
クジラ>>有色人種
だから

これくらいの発言では驚かない。

483 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:36:20 ID:L9lL+MVI0
超反日MBS ちちんぷいぷい 河田直也とイルカの手をつないで放送してた 「場所」かよ

おいこら、民社党の松岡徹

大阪市に 闇給与、闇年金を帰せ!!

松岡 徹(まつおか とおる、昭和26年(1951年)11月26日 ‐ )は、日本の政治家。

海原壱一 - 海原建設社長、大阪府同和促進協議会理事、大阪府同和建設協会専務理事。同郷の先輩にあたる海原を浅田はライバル視していたといわれる。
和歌山県太地町に「海原御殿」と呼ばれるヘリポート付き時価3億円の別荘を建て、6頭のイルカやクジラを飼い、専用のヘリコプターで降り立つなどの派手な生活ぶりが報道された。

511 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 05:36:54 ID:KxUqN01S0
太地町といったら部落のドン肉のハンナンの浅田のライバル海原壱一の豪邸がある。
ヘリポート付きでイルカもクジラも飼ってる。
海原壱一は大阪府同和促進協議会理事、大阪府同和建設協会専務理事もやってる。

所詮部落解放同盟が日本人相手にしか粋がれない人権ヤクザだったな






484 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:36:44 ID:BXZieBei0
>>476
牛の月賦も温暖化に大きく貢献してそうだしな。
なにより、鶏糞に糖蜜かけたのを喰わされる牛さんたちが可哀想だわ。

485 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:36:50 ID:tb4jSD/P0
アメリカのイヌイットの捕鯨はOK
日本の沿岸捕鯨はダメ

これがアメリカ

486 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:36:57 ID:ZargZz3X0
>>465
それも意図的にやれば自殺(広義の殺人)だ。
それと、あなたの発言は自殺教唆ですが、違法行為ですよ。

>>471
> んじゃあお前はもう加工されたイルカやクジラの肉なら食うんだな?

そりゃ食わなきゃ死ぬ状況、避けがたい状況なら、食うしかないだろうな。
でも日本にはそんな状況はまずないよね。

> んで?さっきからダニや微生物殺しまくってるけどそれについての言い訳は?

それも人間が生きていく以上、避けられないことですよね。
でもイルカを殺すのは簡単に避けられますよね。全然次元の違う話です。

487 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:37:42 ID:SNtnsANl0
このスレ読んでたら、
鯨の竜田揚げ、くいてー、腹減るー

488 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:38:05 ID:uR4KY9sQ0
アメ公の話は銃器の規制をしてアメリカから撲滅してから話を聞こうか?

489 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:38:50 ID:H9/mnGVj0
>>486
余裕持って獲って何が悪い?
日本の領海で保護動物でもない海産資源を獲ってるだけだが?

490 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:39:11 ID:DYX/3F35P
ゴキブリを家の中で殺しても誰も文句は言わない。
逆に京橋でゴキブリを殺したら駅員や警察が来る。
http://www.youtube.com/watch?v=djRXuRRkhlU

家の中で裸で居ても誰も文句は言われない。
でも外に出ると警察に捕まる。
しかし、情報戦に置いて芸術だと定義されれば、
http://news-walker.net/images/20070509spenser2.jpg
大丈夫であるように美しさは正義だよ。
そして正義はパワーだ。




491 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:39:24 ID:UewNz55Z0
>>486
意図的も何も、何かを殺さないために結果としてなるだけですが、お前の場合。
ほら、遠慮しなくていいんですよ。

>それも人間が生きていく以上、避けられないことですよね
別にお前が生きる必要はないんじゃね?
お前がダニや微生物より生きる価値があるというのなら話は別だが。

492 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:39:42 ID:P2Wt0xH/0
>>486
お前は殺していいものと殺してはいけないものの境界線は
「動物」だと名言した。さんざん言い訳して最後はそれか。
語るに落ちたってやつだな。もうレスすんな

493 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:40:08 ID:ZargZz3X0
>>481
> で、>>426と、

アンカーの中にアンカーがあって読みにくいので、改めて整理して質問しなおしてください。

>動物性蛋白質を摂取してないとIDが見えなくなるほどバカになるのか否か、

否です。


494 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:40:25 ID:QU/ved260
>>9
つい何十年か前まで「黒人やネイティブアメリカンは人間なのかどうか?」
を真剣に議論していた奴等だぜ?

495 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:40:25 ID:6PR4VI6D0
規制しろとかいう奴は漁師に仕事斡旋してやれよ

そんなコネないカスばっかだろうがなw

496 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:40:26 ID:QvrK9uP20
>>486
現地の人にとっては、イルカ漁が生活の糧なんだよ。

あんた今、何の仕事してる?
あんたの今やってる仕事だって、動物の犠牲で成り立ってるんじゃない?
他にも仕事あるんだから、今すぐそれやめて、他の仕事すれば?

497 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:40:41 ID:mz1G7uT70
>>485
そりゃそうだろ
イヌイットは伝統漁法で生活の為に採ってるのに対して
日本は近代漁法で金の為に殺してるんだからな

498 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:40:47 ID:NVf0R/w20
捕るのも営利目的
難癖つけるのも営利目的

499 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:41:17 ID:BXZieBei0
>>486
何で太地町の話を日本人全体の話にまで広げてるんだよwww
自分が神になったつもりか?自己の神格化は心の病気だぞwww

500 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:41:34 ID:K46HlGyr0
この問題を語るなら、太地町の捕鯨とイルカ漁の歴史を知ってからにした方がいいよ。
単純に反応しているのが多すぎる。 町は進化・改革を捨てた状態だからな。
鯨とイルカにしがみついて生きている。 いつまでも明治初頭のように行く訳が無い。
水銀中毒事件の時に、新たな道を考えるべきだったよな。
この先何百年も、鯨を捕ってイルカを喰って生活するのは不可能。
頑迷は愚かさに通じる。 子孫の繁栄を考えない、利己主義だな。
こんな伝統は博物館で見ればいい。

501 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:41:42 ID:XgZITUAv0
「ヒンズー教徒が牛は神聖な生き物だから食べるなって言ったら大人しく従うの?」
      ↑
これで終了だろ。これに反論できる奴居るのか?

502 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:42:20 ID:tGTFLcB/0
>>486
くだらない考えだな。

イルカやクジラを食べない代わりに、そのカロリー分は別の生物で補うんだろ?
じゃあ、その代わりに食われた牛や豚はどうすんだ?
別に牛や豚を殺すことは簡単に避けられる。
肉食うのは辞めるか? 野菜や穀物の命はどうする?

この問題は、「なぜイルカやクジラを特別視するのか」だ。

ホモ・サピエンスが生きていくために消費し続ける他の生物の命の総量は変わらない。

もちろん、燃料として、工芸品として、という意味での漁なら
代替品を考える余地はあるがね

503 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:43:22 ID:mrIpMRUM0
>>500
「新たな道」とやらに手を出してかえって弱体化してる県に何を・・・

504 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:43:22 ID:UewNz55Z0
>>408と、お前が>>293が読めてなかったことの間にどういう関係があるんですかね。
で、お前は普段から同じものばかり食べているんですかね。
>>448でIDも読めず、トンチンカンな寝言を言った原因はなんですか。
イルカが高等生物だという査読論文や客観データはまだですか?w

505 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:43:40 ID:DwRS41d+0
>>497
お前らって何でウソ有木でしか話しができねぇの?^^;
イヌイットが伝統猟法なんて大嘘もいい所なんだが

506 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:43:41 ID:5YSCs5un0
この問題
勝ち目あるんですかね?
現実としてどんな感じなの?

507 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:43:43 ID:QBlIv9RD0
7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/09(火) 12:03:24.71 ID:oeaBeTuN0
イルカもするよ

クジラ・イルカのレイプは集団で行われる場合が多い
一匹の雌を若いオスたちがよってたかってレイプ
イルカの場合、浅瀬に追い込み数日にわたり監禁することすらある

これが癒し系といわれるイルカの正体である

21. 名無しさん 2010年03月04日 20:46 # ID: i3NdaRtg0
イルカは弱った仲間を集団リンチして殺す生き物。
子孫を残す為でなく、メスを集団レイプしたあと殺す生き物。
食う為でなく、アザラシをヒレでたたき続け虐待する生き物。
ダイバーがイルカに殺されかけた報告は何度もあるのに、
それを無視し続けるキチガイイルカ信者。
イルカは肉食の獰猛な生き物です。シャチと変わらない。
餌付けして飼いならす事が出来るだけ。

508 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:43:49 ID:ZargZz3X0
>>491
> 意図的も何も、何かを殺さないために結果としてなるだけですが、お前の場合。
> ほら、遠慮しなくていいんですよ。

それがあなたの思想なら、お好きにどうぞ。


> 別にお前が生きる必要はないんじゃね?
> お前がダニや微生物より生きる価値があるというのなら話は別だが。

あなた自身はどうなんです?

509 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:44:00 ID:1ro+jDel0
黒人は人間じゃないが、我々は気高い精神をもって同等に扱っています ってことかい?

たいしたもんだぜw

510 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:44:39 ID:PmuaRZ160
牛肉も食べるやめよう

511 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:45:29 ID:mem5UisX0
イルカ漁を差別に擬えるってことは、自らの差別意識に気が付いてる証拠だな。
そもそも種の説滅論争と全然別ところで、牛は殺して食って良いけどイルカと鯨は駄目とか言ってるのは
差別そのものだって早く認めろ、低脳なら殺してよくて、高度な知能があるなら殺しては駄目とかそれの方が差別だろ
そんなんだからお前らは未だにレイシストなんだろ活動家どもがw

512 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:45:40 ID:BXZieBei0
>>508
自分の言葉に責任を持てない人間てのは醜いな。お前のことだぞw

513 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:45:56 ID:QBlIv9RD0
●海豚は残虐な殺し屋
【イルカ】“殺し屋”イルカは海洋専門家を悩ませます。「知的・友好的」だけではないイルカの実像…英テレグラフ(動画有)

1 :どろろ丸φ ★:2008/01/26(土) 23:00:32 ID:???0

想像し難いことだが、知的でいつも友好的なイルカが実は「殺し屋」でもあるのだ。
普段はおとなしいイルカが仲間の海洋哺乳動物の子供に残虐な攻撃をしかけることがあり、こともあろうに同じイルカの子供さえ攻撃する事実を示す証拠が海洋学者たちによってもたらされた。

イルカの集団が赤ちゃんイルカに繰り返し突撃し、空中に放り投げてついには殺してしまう映像は、いたいけなイルカたちがなぜ数多く死ぬのかという長い間の謎を解き明かした。
しかし、動機については今なお動物専門家たちは首を傾げている。

※以下割愛。実は、イルカの子殺しについては5〜6年前?に既に明らかになっている事実で、この記事は内容的に最新のニュースとは言えないと思いますが、敢えて取り上げた理由は生々しい殺りくシーンのビデオ映像が手に入ったからでしょうか…。
しかし、“環境テロリスト”シーシェパードがヘイデン・パネッティーアら米豪女優も使って昨秋起こした和歌山太地町のイルカ漁妨害事件、そしてその後のオーストラリアを核にした日本の調査捕鯨に対する過激な抗議&妨害行動と、
クジラ・イルカ問題は現在も話題を提供し続けている中にあって、この記事は何らかの思惑がありやなしや?と、思いを巡らしつつ、スレを立てた次第です。(どろろ丸)

動画:“残虐な殺し屋”の一面
ttp://www.telegraph.co.uk/portal/ttv/news.jhtml?bcpid=1365202579&bclid=1155306408&bctid=1390022410
写真:“友好的”な一面
ttp://www.telegraph.co.uk/earth/graphics/2008/01/22/eadolphin122.jpg
英テレグラフ:
ttp://www.telegraph.co.uk/earth/main.jhtml?xml=/earth/2008/01/25/eadolphin125.xml&CMP=ILC-mostviewedbox



514 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:46:07 ID:tb6kSd0L0
>>486
ダブルスタンダード。
別にそれはいいけどもっと上手く誘導しないといけない。

515 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:46:18 ID:ZargZz3X0
>>496
> 現地の人にとっては、イルカ漁が生活の糧なんだよ。

転職すればいい話ですね。
他の人は皆、イルカ漁以外の仕事で生計立ててるわけですから。

> あんたの今やってる仕事だって、動物の犠牲で成り立ってるんじゃない?

動物の直接的な犠牲はありません。

516 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:46:50 ID:tGTFLcB/0
>>506
白人国にも捕鯨国はあるし、アラブ諸国も味方についている
あの、中国や韓国までも見方だ。

そもそも敵に回ってるのは牛肉輸出国
派手に騒いでいるが、捕鯨反対国家はまだ過半数じゃない。

ただし、アラブは政治的意図から日本についているし、
賛成派は圧倒的多数という状況ではない。

問題が、命の価値の問題ではなく、食料メジャーの商戦だから、
マグロやサーモンと一緒で、このままでは資本で乗り切られそうな感じはある。

517 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:46:55 ID:Lc/FUvCV0
>>508
とりあえずお前は今後一切食事禁止な
命を喰らうっていう根本を全く理解してない

518 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:47:18 ID:padpxess0
一つ言っておくが、
白人全員が捕鯨に関して、基地外みたいに吠えまくってるわけじゃないからな。
ほとんどの人間は無関心。

519 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:47:19 ID:UewNz55Z0
>>504>>493に、と。

>>508
お好きにどうぞ、ってつまり、お前が餓死するってことですか。
そうでないなら、お前の日本語が不自由としか思えませんが。

>あなた自身はどうなんです? 
俺はダニや微生物より自分が生きる価値があると思ってますからなあ。
で、生物学的比較ならお前が生きている必要がないということは理解できましたか。

520 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:47:31 ID:K46HlGyr0
だめだ 筋違いばかり。
ちょっとは、勉強してから書けよ。 馬鹿馬鹿しすぎる。

521 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:47:48 ID:DwRS41d+0
ID:ZargZz3X0 ←世の中には仕事があふれてると思っているヒキニーか?w

522 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:48:15 ID:G438dYs+0
鬼畜米英は侵略大好きだから何かと口挟んでくる歴史

523 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:48:21 ID:EMh+w3MD0

イルカと黒人は同レベルってことかw


524 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:48:22 ID:QBlIv9RD0
●海豚の輪姦と子殺し
ttp://www2.starcat.ne.jp/~delphyne/infanticide.htm

イルカによる癒しとやらを商売にしている向きにはいささか耳障りな話になるが、ハンドウイルカの世界には輪姦があり、子殺しもある。

オーストラリアで観察を続けているコナーRichard Connorのインタビュー記事に、その様子が詳しく述べられているので紹介しよう。

ハンドウイルカの雄たちは、2〜3頭の組で生活している。この友人小集団は長年持続する強固なものだ。何かことがあると、近隣の仲のよい集団同士が一緒になって中集団を作る。

例えば雌を誘拐するときがそうだ。中集団は雌を追いまわし、包囲する。雌をかわるがわる突き倒し、噛む。雌が従うまで、そういうことが続くのである。

その時、雌が幼子を連れていると、雄たちが真っ先にするのはその子を殺してしまうことである。幼子を連れているときの雌はあまり性欲がない。

そこで雄たちは雌の性欲を亢進させるために子を殺すのだといわれている。(同じような説明はチンパンジーに関してもしばしば行われているが)

そのあと、雌は雄たちの群れに取り囲まれ、一種の軟禁生活を数日から、長いときには数週間にわたって続けることになる。その間、雄たちは代わる代わる、雌とセックスするのだ。



525 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:48:49 ID:ZargZz3X0
>>502
> イルカやクジラを食べない代わりに、そのカロリー分は別の生物で補うんだろ?
> じゃあ、その代わりに食われた牛や豚はどうすんだ?

僕は牛や豚を殺すのも反対してるが?

526 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:48:54 ID:BXZieBei0
ID:ZargZz3X0
シーチキンの廻し者なのか、釣り師なのか、
それともただの基地外なのか・・・w

527 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:49:03 ID:zEERLFEC0
これは黒人とイルカは等価って事が言いたいんだろ

528 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:49:15 ID:94O2YIra0
なんで駄目なのか論理的に説明しろよ


529 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:49:29 ID:A3lJD3480
>転職すればいい話ですね。

軽々しくそんなこと口にするからモリで刺されるんだよw

530 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:49:30 ID:Lc/FUvCV0
>>515
>動物の直接的な犠牲はありません。

これが偽善者で馬鹿な証拠だよ
このクソ外人どもと一緒
レイシストなんだよアンタは

531 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:49:37 ID:tGTFLcB/0
>>518
オーストラリア人は、日本の核アレルギー並には
一般的道徳としてに洗脳されているよ(一定の理解を示すが、根っこは反対)。

あそこも、牛肉輸出が国家の生命線のひとつだから。

とはいえ、捕鯨産業が牛肉産業の競合にはなりえないんだがなぁ

532 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:49:38 ID:FPRBbrCl0
時代や地域や主義によって、
価値観は違うし、統一する事が出来ないのは当たり前である。

黒人に対しての価値観が時代によって違うように、
地域によって、価値観が違うのも当然である。

自分の時代に対する価値観について説明するくせに、
地域的な価値観の相違については容認できないなんて、

あまりにも断絶的な身勝手な主義主張、思想妨害的なテロ活動、

黒人に対して、その人権を侵害したように、
今回もまた、ある一部の価値観の相違による、文化的な侵害を行おうとは、

いったい、歴史から何を学んだんだろうか?

533 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:49:39 ID:lmwhyQMr0
「奴隷は文化」

ここまで開き直られると何も言えなくなっちゃうな

534 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:50:13 ID:O/emJquZ0
サンデル教授の正義のぶつかり合いをどう解決するかってのを見てたら
こんな馬鹿なことは言い出さないはず

まあさっさと捕まえて国外追放でいいだろこんな連中

アメリカで軍の駐屯地やトラックに石投げてるのと同じだろ

535 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:50:15 ID:UewNz55Z0
>>526
自分を釣り師だと勘違いしてるキチガイかと。
たぶん数年したら、布団の中で思い出して身もだえするタイプじゃないかな。

536 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:50:17 ID:oiZDq0SY0
>>502
>じゃあ、その代わりに食われた牛や豚はどうすんだ?
牛、豚は食肉として育てられてるんだから。
>野菜や穀物の命はどうする?
野菜、穀物は生き物じゃねぇよ。

537 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:50:17 ID:mrIpMRUM0
>>520
和歌山という地方がいかに「辺境」に追いやられてるか、は知ってるよね?
「時間的距離」という概念で言えば、佐渡島などの島と同じようなレベルだ

538 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:50:23 ID:DYX/3F35P
>>496
単純に仕事だけの問題なら、
前にも散々言ったんだよ。
太子町はイルカの環境産業を興す方が町としてのメリットがあると。
アカデミー賞の授賞式に『我々はこの漁を止める覚悟がある。しかし
漁師には、生活がある。その生活を保障する意味でも太子町に観光投資してくれ!』
って大演説できるような指導者が居るかいないかなんだよ。
だけ。


539 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:50:35 ID:QBlIv9RD0
●海豚は鬼畜
ttp://www.downloaders.cn/2007/11/03055646.html

(イルカは)平和的な印象の反面、野性のイルカは子殺し(メスと交尾するのに邪魔となる仔イルカをオスが排除する)が確認されており、水族館では人間に攻撃する個体もいる。
より小型の種のイルカを襲うことも知られている。たとえばマレー湾では、ハンドウイルカの群が、自分たちよりもサイズの小さなネズミイルカを集団で追いつめてその歯で傷つけた挙げ句に殺してしまうといった行動がしばしば目撃されている。

同種の群れの中でも、いじめが行われることも多い。他の動物が行うような、争いという質のもの以外に、嫌がらせのような比較的小規模な攻撃を頻繁に繰り返すことにより、精神的な攻撃を行う場合もある。
そのような攻撃を受けたことが原因で胃潰瘍を患うこともある。飼育環境では、そのような争いを人間に見せる行動も確認されており、上下関係を誇示する行動と考えられている。

また、酷いものでは集団の性暴力でメスを弱らせて殺す場合もあることが分かってきているが、元来イルカは特定の伴侶を持たないフリーセックスの文化であることが、数多くの観察結果から判明しているため、こうした事例の解釈には慎重に対処する必要がある。

540 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:50:41 ID:z8KjKnJn0
俺、未来人だけど、100年後に牛は食べられてないよ。
牛を食べるのが悪い文化だと分かって、食べるの止めたんだよ。

541 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:50:47 ID:ogwIsbgY0
アメリカでは黒人食ってたんだ、初耳

542 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:50:55 ID:2p4UgiQl0
子供がお菓子食いたい時の屁理屈だな

543 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:51:02 ID:blUnOsOm0
マジキチすぎる

544 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:51:09 ID:MBXrmxrB0
これはアフリカ系アメリカ人に失礼

545 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:51:31 ID:o1t/NSsa0
>>536
>野菜、穀物は生き物じゃねぇよ。
それはいくらなんでも釣り針でかすぎw

546 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:51:43 ID:BXZieBei0
>>536
きみ教養無いね

547 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:51:49 ID:KiFCgwVn0
>>1
こんな連中が奴隷制を何も知らずに南部を侮蔑してるんだろう
イルカにアメリカの市民権、参政権を与えてから出直してこい

548 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:51:52 ID:SNtnsANl0
欧米の奴隷制度は、イヌイットの捕鯨並みに文化的ってことが言いたいんじゃね?

549 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:52:00 ID:blUnOsOm0
これ、黒人をバカにしてるも同然の発言だろ
すげーな

550 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:52:17 ID:N979SrCj0
馬はOK

551 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:52:25 ID:UewNz55Z0
>>538
ああ、今年のIWC総会でブラジルがケチョンケチョンにのされた発言ですな。
とりあえず、環境産業を興せるに足るバランスシートを挙げてみなよ、中二病。

552 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:52:35 ID:qbRvKPS90
>>15

論破なんて調査捕鯨のデータから簡単に出来る。反対派の
連中は議論なんかしないでひたすら感情論だけだよ。
コイツらに言う事を聞かせられるのは核武装も含めた武力だけだ。

553 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:52:41 ID:1iMf6Po60
>>1
イルカに公民権でも与えてろバーカ

554 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:52:52 ID:tGTFLcB/0
>>525
ベジタリアンか?
植物の命をどう考える?

>>536
それは聖書の論理だな。
クリスチャンの間での議論に文句はつけないが、神仏の国にまで口出しすんな。

あと、人類はまだ日光と自ら野菜・穀物を作り出す技術は獲得していない。
あなたが未来か宇宙から来たのなら、是非教えてくれ。

この問題は完全に解決する

555 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:52:58 ID:QBlIv9RD0
●海豚は集団レイプの常習犯
ttp://spiritualyoga.seesaa.net/category/871100-1.html

ニューエイジ、スピリチュアル系精神世界やヒーリングにはまっている人の多くはイルカと聞いて悪い印象を持つ人は少ない。
「イルカのインナーチャイルドを癒し、創造性を高める神秘ヒーリング・パワー」
「ドルフィンは別次元から魔法のエネルギーを地球へ運ぶ神からの使者」
今や「癒しのシンボル」と化したイルカたち。
ドルフィン・ヒーリング、ドルフィン・セラピー、ドルフィン・スウィム・・・
巷にはドルフィン関係のヒーリンググッズが溢れている。
しかし今年の夏、イルカは集団レイプの常習犯であることをDiscoveryChannelが暴露してしまった。
雄イルカの集団がバナナのように曲がった性器を勃起させながら他の群れの雌イルカを追いかけて集団レイプし、水面に浮上しての呼吸を妨害し殺害する場面が全米のお茶の間に向けて放映されてしまったのだ。

そしてこのような集団レイプは単なる偶然ではなく、かなり頻繁に発生していることが確認されている。
あの早稲田の和田氏率いるスーパーフリー顔負けのレイプ集団なのだ、雄イルカたちは。
たしかに私が一年の内数ヶ月過ごす場所近くの海にも時おり♀イルカの死体があがる。
そしてその近くの海にニューエイジっぽい日本人観光客がドルフィン・スウィムに訪れている。
勿論彼らにはこんなこと知らされない。w
まあ更に大型のイルカの群れが遊びで別の種類の小型イルカの群れを皆殺しにしたりすることも判明しているわけだが、現実逃避願望の強いドルフィン・ビリーバーたちはこの現実を受け入れようとはしない。

しかし、これは自然界の出来事でありイルカの習性であり私はこのドルフィンの残虐なレイプ集団を批判つもりは毛頭無いがドルフィンを異常に美化し、癒しと称し商品化している奴等は糞でそれをありがたがってる奴らはアフォだと思うw

因みに鯨も同様の習性があるそうです。


「科学は一般に、工学技術とはちがって、常識を侵害するものである」 by リチャード・ドーキンス

556 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:53:13 ID:jgTHqTBQ0
イルカ捕ってる漁師が何のためにやってるかを調べれば辞めさせれるんでは

例えばお金や生活のために漁師やってるなら批判映画の興行収入で漁師の生活を面倒見るから辞めろと交渉したりとかいらいろ出来そうだが

557 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:53:30 ID:DwRS41d+0
>>525
「ボクは世界一心が綺麗なベジタリアン!」

ってか?w

農地を作る為に自然環境を開拓」して、そこに住む野生動物の住処を奪ったよねw
作物を育てる為に害虫や害獣を排除したよねw
有機農業であっても害虫や害虫の駆除は行ってるよ?w

たくさんの命の犠牲の元に野菜が出来ている事をまったく知らずに

僕は牛や豚を殺すのも反対してるが?(キリ!

ってwwwwwwwww
コイツ、バカ過ぎるわwwwwwwwww

558 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:53:33 ID:IhsrKIFe0
エコテロリズムは文化なんですね?わかります

559 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:53:33 ID:YrgBb4EG0
何を食べるにしろ、食べないにしろ自身が正しいと思った行動をすればいい
外からとやかく強制するのは無粋だな

560 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:53:38 ID:H9/mnGVj0
>>536
野菜は生物の中に含まれてる
これマメ

でもないな

561 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:54:34 ID:La1dJ+0r0
日本には
派遣や請負という
リアル奴隷制度があるのだが
全く廃止される気配もない

562 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:54:40 ID:QvrK9uP20
>>515
はいw予想通りの答えが来ましたwww
馬鹿丸出し。

しかも自分の仕事も答えれないしw
どうせ無職で世間知らずなんだろうな。
まぁ何答えたって、どの仕事も動物の犠牲のない仕事なんてないからな。

563 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:55:21 ID:tGTFLcB/0
>>560
命を奪っていない食べ物は、牛乳と無精卵くらいだな

564 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:55:26 ID:QBlIv9RD0







796 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2010/08/14(土) 14:55:23 ID:f243t7ZN0
28 :         :2010/08/13(金) 00:12:48 ID:WdTOehG6
魚は以前よく食べていたけど、自分で殺して裁いたことはありませんでした!
それを「自分でしろ!」と言われたら、どうだったのだろうか?うーん。
たらこやイクラなんかでそれを取るのに「腹を包丁で切って腹の中から卵巣を
取り出している」と考えたら、なんかカルマになりそうだ。


1 名前 : 1 投稿日 : 2009年05月17日(月)14時23分09秒
フィッシュベジタリアンです。卵も飼料によってはOK(鶏糞や肉骨粉の動物性飼料で
育っていないもの) ミルクはたまに、我慢できないときに黙認。








565 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:55:39 ID:44vfXEgq0
文化に良いも悪いも無い。

食人種に、「人を食べてはいけません」というのは話が違う。
イルカが徒党を組んで、「俺たちを食べるな!」と抗議してきたなら話は別だ。

鶏の卵を生で食べ様と、ひよこになりかかったのを食べ様と食べる側の勝手だ。
地球上の食物連鎖の頂点に立つ人間サマが、ヒト以外のどの生物をどのように食べようと
原則的には構わない話。

たとえ特別天然記念物であっても、遭難中とかで己の生命維持の為であれば殺して食べても罰せられない。


566 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:55:41 ID:BXZieBei0
>>556
漁師をリーマンに置き換えてみると・・・トンデモだなw

567 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:55:46 ID:UewNz55Z0
>>556
興行収益だけで100万ドル割ってるんで、太地住人の一ヶ月分の生活費すらまかなえない気が

568 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:55:53 ID:Tj30Is6k0
>「米国人も奴隷制を文化だと思っていた時代があった。イルカ漁も悪い文化だからやめてほしい」

西洋人が、奴隷制を文化と思っていたのは、
未開の黒人を狩って、キリスト教徒に奴隷として仕えさることは正しいことという宗教的な価値観から。

「イルカ漁が悪い文化」と言うのも、奴隷制を認めていた西洋人の宗教的な価値観と同じ根っ子なのだ。

569 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:56:16 ID:H9/mnGVj0
>>563
細胞ごとに「命」とやらがあったらアウトかな

570 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:56:36 ID:L9lL+MVI0
パタゴニアはオーストラリアのブルーム市にある日本人墓地を修復しろ


571 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:56:42 ID:MBXrmxrB0
イルカを米大統領にしたら見直してやる話はそれからだ

572 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:56:55 ID:mrIpMRUM0
>>569
ミトコンドリア様のことか

573 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:57:05 ID:O2JuC8Et0
黒人の価値はイルカと同じくらいってことか。

真性のレイシストじゃん。

574 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:57:45 ID:w2QUoApK0
職業に貴賎なし

575 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:57:51 ID:zA3/Ejy20
>>515
直接手を下さないから良いのか?
殺人は依頼すれば無罪になるとでも?

576 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:57:56 ID:KiFCgwVn0
ガンジーは果物と乳しか口にしなくなったらしいな
この二つだけは動物が口にするために作られてるものだから

577 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:58:00 ID:QBlIv9RD0
1 名前 : べジ初心者 投稿日 : 2003年07月24日(木)21時22分59秒

動物性のだし汁って食べて良いんですか??


9 名前 : べじ太 投稿日 : 2005年10月30日(日)01時14分30秒

いけません。出汁を飲んでも、動物を殺したことと同じことです。
ランドセルの牛皮も、牛を殺して利用した罪物です。あれから空気感染して子供が
狂牛病にならないという保障は全くありません。


14 名前 : malnobu 投稿日 : 2005年12月01日(木)14時00分13秒

ベジタさん、BSEがランドセルから空気感染とかするんですか?
ではくしゃみしている牛の近くにも余り行かない方がいいのですね?


16 名前 : べじ太 投稿日 : 2006年03月05日(日)21時08分57秒

>>14
意識あるものに苦痛を与えることは、絶対悪だと思います。牛の皮を使ったランドセル、
豚の皮を使ったグローブはなどは悪です!


17 名前 : ? 投稿日 : 2006年03月06日(月)22時29分27秒

悪なのは、分かりました。
でも、空気感染はあり得ないと思う…。



578 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:58:01 ID:QvrK9uP20
>>563
命を奪って無くても
それらの動物にとっては、劣悪な環境で多大なストレスを受けてるだろうけどな。
結局、動物の犠牲なしで生きていける人間なんていないんだよなぁ。

579 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:58:02 ID:BXZieBei0
>>572
うむ。デオキシリボ核酸様のことも忘れるでないぞ。

580 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:58:05 ID:padpxess0
>>534
サンダル先生の講話もたいがいだけどな

581 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:58:29 ID:BIiOzcxS0
>>536
>野菜、穀物は生き物じゃねぇよ

これってキリスト教の世界では当たり前なのか?
向こうにはベジタリアンとかいうのがいるけど、肉を食わなくても野菜食うなら命を食べるという点で同じじゃんとか思ってたんだが。
キリスト教の世界では野菜って命という扱いではないのか?

582 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:58:39 ID:tGTFLcB/0
>>561
文化ですから

>>565
>俺たちを食べるな
その意見にはちょっと反論を持っていて、諸動物の生存のための抵抗をみると、
言葉が通じないだけで、十分抗議はされている。

ただ、それを気にしていては所詮、同じ動物である我々は生きていけないので命を奪う。

他者を取り込んで材料とエネルギーを獲得した古代の単細胞生物の子孫である我々の宿命

583 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:58:43 ID:/W48KJmy0
スペインの闘牛を止めさせられたら考えてもいい

584 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:58:47 ID:jgTHqTBQ0
>>566
リーマンなら辞めさせたい社員に早期退職を募る感じだな

585 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:59:10 ID:ZargZz3X0
>>554
> ベジタリアンか?
> 植物の命をどう考える?

果実とかなら、種子を遠くに運んでもらうためにわざわざ動物に食べてもらうために
美味しい果肉に包んで落としているので、殺生にはならないでしょう。その樹木が命を
落とすわけでもない。株の一部、芋など地下茎の一部を頂く場合も植物の一部を貰っている
だけで、殺しているわけじゃない。
時には植物の命を奪わないといけない場合もあるでしょうが、それはやむを得ないでしょう。
植物まで避ければ、人間が死んでしまうんだからね。

586 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:59:38 ID:5YSCs5un0
>>568
狩ったんじゃなくて買ったんだけどな
アフリカの部族同士の戦いの捕虜を買って来た、つう話だよ

587 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:59:40 ID:k3MybIuy0
汽車を待つ君の横で僕は〜時計を〜気にしてる〜♪

588 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:59:54 ID:xTpehF920
>>279
アメリカがうんこした後しりを拭くから、日本は鼻をほじるのをやめろよな

に変えといて

589 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 13:59:54 ID:L9lL+MVI0
女好きの坂本龍一はオーストラリアのブルーム市にある日本人墓地を修復しろ

590 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:00:00 ID:DYX/3F35P
>>558
エコって言うのは、美しさの一つのトレンドだよ。
そしてそのトレンドを引っ張れるのが先進国。
そこの美しさを認識したりお金を出したりする価値を見出さないと
日本の産業は衰退する一方だ。

591 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:00:08 ID:44vfXEgq0
>その意見にはちょっと反論を持っていて、諸動物の生存のための抵抗をみると、
>言葉が通じないだけで、十分抗議はされている。

そんなの主観だろ。
「食べたければ漏れを倒してみろ!」って事ではないと何を根拠に言うか?

592 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:00:08 ID:KiFCgwVn0
>>583
スペインで最近、闘牛を禁じた州があったぞ


593 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:00:59 ID:FExlM0Um0
黒人
切れていいよ

594 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:00:59 ID:JMbRZ6Eh0
米国人も奴隷制を文化だと思っていた時代があった、差別はいけない

イルカは頭のいい動物だから食べない、牛は家畜だからたべるなんて差別はいけない

イルカも牛も命を頂くことに感謝して食べよう


こういう流れになぜなら無いのか不思議なんだが

595 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:01:17 ID:tGTFLcB/0
>>569
そうそう、命の定義にもよる。
それをいうなら、子供は母親から生まれる命を奪って生きている。

植物は生物じゃネーヨ、も命の定義の問題
牛豚は食料です。命じゃありません(キリッ も命の定義の問題

現在の分類では、ウイルスは問題だけど、生物はこれ、っていうのが外延的に決まってる。
そのなかに、牛も豚もイルカも野菜もビフィズス菌ですらも入ってるわけだ

596 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:01:31 ID:H9/mnGVj0
>>579
RNA「・・・」

597 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:01:33 ID:padpxess0
>>579
デオキシリボスケさんはどうなるのです?

598 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:01:51 ID:zA3/Ejy20
>>563
牛乳は殺菌してるから

599 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:02:00 ID:QvrK9uP20
>>585
作る過程で農薬で虫を殺してるけどな。

600 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:02:14 ID:jpm9Na1V0
奴隷制を文化と言ってたのは南部だけだろ

601 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:02:17 ID:BXZieBei0
>>585
見苦しい

602 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:02:41 ID:UewNz55Z0
>>585
生かしたまま体幹の一部を奪うほうが殺すよりも鬼畜の所業ですが。
で、>>519には答えないんですか、キチガイ?

603 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:02:56 ID:ZargZz3X0
>>575
まずは自分が手を下すのをやめ、次に他人が手を下すのをやめてもらえばいいんですよ。

604 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:03:01 ID:xTpehF920
>>594
なんでだと思う?シーシェパードは悪くないと思う?

605 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:03:10 ID:BIiOzcxS0
>>585
>時には植物の命を奪わないといけない場合もあるでしょうが、それはやむを得ないでしょう。
>植物まで避ければ、人間が死んでしまうんだからね。

植物を食っていいなら動物も食っていいのではないのか?


606 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:03:10 ID:DwRS41d+0
>>597
デオキシリボコウモンサマとデオキシリボオギンと共に
別行動をとっていますので安心してください

607 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:03:22 ID:ZBSYaVpn0
>>585
人間は果物畑に使う種以外はゴミとして捨てちゃうし(死んじゃう)、穀物も
そうだし、モヤシなんてずいぶん残酷なことをやって(暗室に閉じ込めちゃ
って、可哀想に光を求めてひょろひょろと…)作っちゃうしで。

植物を避ければ人間死んじゃうから植物はOKってのも「動物は絶対厳禁」と
いう主観的ルールが先行してないと成立しないじゃない?。

608 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:03:38 ID:tGTFLcB/0
>>585
根菜や葉菜類は動物に食べてもらうように出来ていないし、
穀物なんて胚ごと食べているのだが

あなたが果実のみ食って生きるのならもう文句は言わん
だが、人に文句をつけるな。
果実もダメだという人から文句をつけられたくなければ

609 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:04:09 ID:zA3/Ejy20
>>585
>時には植物の命を奪わないといけない場合もあるでしょうが、それはやむを得ないでしょう。

植物の命は奪っていいけど動物は駄目ってのは差別だよね。

610 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:04:09 ID:P2Wt0xH/0
ZargZz3X0の言い分

俺が食いたいもの・・・殺しても仕方がない
俺が食いたくないもの・・・殺生です、いけません

長々説明しなくてもこれが全てじゃん、違うか?

611 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:04:17 ID:L9lL+MVI0

墓あらすの坂本龍一は世界人類の敵だ

女好きの坂本龍一はオーストラリアのブルーム市にある日本人墓地を修復しろ




612 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:04:38 ID:1Oy6ijKI0
>>585
>植物まで避ければ、人間が死んでしまうんだからね。
そこまで言うなら何も食べずに死ぬべきだと思うがw

動物性たんぱく質が無いと人間はちゃんと成長しないし
植物を育てるために農薬をまいて動物である昆虫を殺すことはどう思います?

613 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:04:41 ID:BYqe++H10
イルカ漁のどこが悪い文化だ?

614 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:05:19 ID:DwRS41d+0
>>603
それでよそ様の職業をとやかく言う義理はない
つか、お前が下種だって言うのはよくわかった

615 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:05:27 ID:BXZieBei0
>>606
デオキシリボヤシチはそのまた後を追っていると

616 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:05:35 ID:AqlPXxaP0
インドに行って「牛を食べていいですか?」って聞いてこいよ、
特定の動物を神聖視するのはどこの国でもある事だが、
それを布教しようとするのがキリスト教徒の発想、
どの国で何が大切にされてようとその国の勝手だ、かかわるなボケ。

617 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:05:45 ID:ZBSYaVpn0
水戸コンドリア「核酸、少し懲らしめてやりなさい」

618 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:05:46 ID:e0+jl+u90
S soldiers 'killed Afghan civilians for sport and collected fingers as trophies'
http://www.guardian.co.uk/world/2010/sep/09/us-soldiers-afghan-civilians-fingers

米兵がアフガンで楽しみで住民を殺しトロフィーとしてその指を集めていた


まず、こいつらから何とかしろよw


人殺しやめろや

619 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:05:53 ID:uO0vCX6Y0
黒人=イルカ



620 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:05:55 ID:UewNz55Z0
>>590
いいからとっととバランスシートを出してみろよ、中二病

621 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:06:09 ID:O2JuC8Et0
文化の違い

我々日本人は自然の一部を生きてくために仕方なく頂いてるという意識で生きてる。
だから日本じゃどこの牧場や養鶏場、養豚場に行っても供養塔があるんだよ。

一方で主にキリスト教圏の連中は人間は神に選ばれた種だから、家畜などは人間の
為に殺されて当然って文化。殺していい動物とそうでない動物が宗教で決まってるんだよ。
だから人間でも神に選ばれなかった黒人はモノ扱い、殺しても構わないって思考

622 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:06:27 ID:GCCKM6jk0
イルカくじら
死刑反対
なんか似てるねw

623 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:07:07 ID:QBlIv9RD0
845 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2010/08/31(火) 07:12:39 ID:NJjJSCOe0
最近の研究で、トマト、ジャガイモ、キャベツ等のお馴染みの野菜も、
実は積極的に昆虫等の動物を捕食している事が明らかになっています。
毒性物質で麻痺させる、粘着質の成分で動けなくする、密生した毛や棘で動けなくする、
などの様々な手段を使い、死んだ動物を根の周囲に落として栄養を吸収します。
野菜として品種改良された種には、動物からの栄養吸収能力を失いながらも、
動物を捕らえて殺す能力だけを残している物もあると見られています。

植物の生命を生物から除け者にして「野菜だけを食べているから殺生はしていない」と言う人も、
結局は野菜に殺生を代行して貰っているだけだという事になります。
そもそも植物が育つには動物の死が切り離せないのです。
全ての生命が繋がっている以上「肉を食べていないから殺していない」はあまりに傲慢。
ホモサピエンス・サピエンス種は雑食すべく生まれました。


実は科学者が突き止めるずっと前から一部の農家はこの現象に気付いていた。
人工的に肥料を与えるのを止めるとトマトの葉の裏には粘着性が生まれ、昆虫がくっ付くようになる。
昆虫が沢山くっ付くと肥料なしでもトマトは元気に育つ。
農家はこれを「昆虫を食べて栄養を摂っている」と考えていたが、科学的裏付けがなかった。
しかし今回の研究結果はこれを科学的に裏付け、これまで考えられていたより多くの植物種が、
こうした「捕食行動」を取っている事が判明した点で大きな意義がある。
http://www.telegraph.co.uk/earth/wildlife/6727709/Tomatoes-can-eat-insects.html


624 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:07:30 ID:1Oy6ijKI0
>>619
たぶんヤツ等的には
イルカ>>>>黒人>>日本人

625 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:07:45 ID:McdDg55W0
黒人は怒るべき。

626 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:07:59 ID:zA3/Ejy20
>>603
だから、他人が手を下さなければ、あなたが受けている恩恵だって無くなるのですよ。
あなたがこうやってネットで書き込んでるのだって電気があるおかげだが、
その発電所を建設するにあたって、その土地に住んでた植物、昆虫などの多くの
命が絶たれているのですよ。
他人に動物の命を絶つなというのであれば、あなたはそれに加担するような
ネットへの書き込みも辞めるべきです。まずは言いだしっぺから。

627 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:08:07 ID:BXZieBei0
>>618
日本兵の頭骸骨を戦利品にしていた頃からちっとも変わってねぇ。。。

628 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:08:56 ID:tGTFLcB/0
>>621
だからこそ、ブレーキが必要なんだな

広大な自然の中のちっぽけな人間。イザナギとイザナミの夫婦喧嘩の末で生まれ殺されることが決定した人間
神の似姿として、支配者の代理人としての人間。過ちを犯したから、生と死と苦しみを義務付けられた人間。

自然(というか、人間以外の存在)に対する態度が全く違うわな

629 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:09:51 ID:YF7dvVDb0
有色人種を見下す文化はまだ残ってる様です

630 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:09:52 ID:ZargZz3X0
>>599
> 作る過程で農薬で虫を殺してるけどな。

やむをえない場合はあるでしょう。トレードオフですよ。なるべく殺傷を最小限にするように努力
すればよいのです。極端に走ると、人間が養えなくなるし、逆の極端に走ると生物皆殺しになります。
僕が言ってるのは、現実的に避けられる限りの動物の殺生は避けるべきということです。

反論してくる人の言うことは全部極端ですね。どの職業も生物の犠牲になってるからいくら殺してもいいとか、
どうせ生命を頂いて生きているのだから、いくら殺してもいいとか。そりゃ殺生は完全には避けられないにしても、
なるべく最小限にとどめるように努力すればいいのです。

631 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:09:56 ID:SNtnsANl0

ttp://www.afronet.com/an/

黒人のコミュニティって、ここいらへんか?

632 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:10:03 ID:IEgmkjUG0
>>621
そして究極その神が自分たちのエゴから生まれている。
規律や道徳の象徴のようで西洋人に都合のいいコトしか言わない。

633 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:10:18 ID:PxXeLXT0P
欧米人が肉食完全にやめたら考えてやらんでもない
肉売るために食うの締め付けてるだけに見えてエゴい

634 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:10:34 ID:DwRS41d+0
>>627
ベトナム戦争では米兵が殺したべトコンの耳を削いでコレクションしていたのは
結構有名な話

635 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:10:37 ID:aIovNcUa0
野菜は馬鹿だから喰ってもいいんだよ

636 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:10:51 ID:e0+jl+u90
中国人は亜人類!!!

Morrissey branded 'racist' after calling Chinese a 'subspecies' over treatment of circus animals | Mail Online
http://www.dailymail.co.uk/news/article-1308935/Morrissey-branded-racist-calling-Chinese-subspecies-treatment-circus-animals.html

物議を醸す歌手モリッシーが中国の人々をその動物の扱い方で"亜種"と呼んで"粗野な人種差別主義"と非難されている。

菜食主義と動物の権利擁護活動家としてよく知られるスターは中国のサーカスにおける動物の取り扱い方が
「全く恐ろしいものだ」と言った。

ガーディアンウィークエンド誌の詩人サイモン・アーミテージとのインタビューの中で彼は言った。
「彼らの動物の扱い方についてのニュースは見たかい?」
「全く恐ろしいものだ。中国人は亜種と考えざるを得ないよ」

元スミスの看板男は去年、カリフォルニアのコーチェラフェスティバルを肉料理の臭いが不満だと
参加しなかった。彼の古いバンドはかつて肉食は殺人だというタイトルのアルバムを出している。


モリッシーとかいう歌手によれば肉食そのものが殺人らしいぞ
お前ら肉食うのやめろw

637 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:12:03 ID:BXZieBei0
>>630
じゃあ、イルカを駆除しないと生活できない太地町の人は、
イルカを殺しても問題ないな。

638 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:12:10 ID:Lc/FUvCV0
>>630
自分が一番極端な事言ってるの理解してないな
流石はレイシストだ

639 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:12:21 ID:1Oy6ijKI0
>>630
じゃなるべく最小限にイルカ食ったって良いじゃん。
トレードオフですよ。
ほかの食べ物になる命が助かるんだからw

640 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:12:36 ID:UewNz55Z0
>>630
イルカ漁は極端じゃないから構わないってことですね。
わかります。

641 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:12:38 ID:tGTFLcB/0
>>630
その、「最小限に殺す命」ってのは量なのか? 質なのか?

言っとくけど、漁よりも牧畜・栽培の方が過程で失われる命の量は圧倒的だぞ。

質を言うのなら…命の質ってなによ。


642 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:12:41 ID:jgy3PL460
誰でも目撃できるような浜辺でやってるからだろ。
電気ショックで失神させて
工場内であぼーさせりゃ
誰も文句言わない。
そんな程度だよ。
牛のあぼーん現場見たら
農業高校出身でもない限り
一週間は牛肉食えねーよ。

643 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:12:57 ID:mrIpMRUM0
>>628
日本にとって自然は「恵みも多いが災害も桁違い」のイメージだが
砂漠では「恵みは足りないし試練を課す」イメージだから

そりゃまあ、色々と仕方ない

644 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:13:17 ID:BIiOzcxS0
>>621
白人たちの傲慢な態度もそこからきてるのか。
レイシストになるべくしてなったようなもんだな……。

645 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:13:35 ID:O2JuC8Et0
>>630
日本人は極力自然に手を加えず、無駄な殺生も避けて生きてきた民族ですよ。

イルカ漁にしても和歌山の片隅で伝統的に行われてるものだけ。


646 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:13:45 ID:ODioh0wW0
奴隷制度人種差別とイルカ猟を同じにするな。
基地外って何でもこじつけるのが得意。


647 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:13:45 ID:+SLVItPe0
>>1
では、アメリカが動物を飼うのをやめるのが先だな、

648 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:13:49 ID:zA3/Ejy20
>>630
イルカの漁獲量を知っててそれが最小限ではないということか?
イルカも植物も最小限を捕るならイルカを捕っても問題ないじゃないか。
植物があるからイルカは捕るなってのは最小限ではなく順位付けであり差別でしか無い。

649 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:14:04 ID:hrph9suFP
肉食も悪い文化だから肉牛飼うのやめてろksg

650 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:14:24 ID:AqlPXxaP0
>>630
最小限に留める?ならイルカより先にやらねばならん事が山ほどあるがなぁ。

651 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:14:30 ID:QvrK9uP20
>>630
お前の方が極端だよ。
世の中の人間がみんなお前みたいにベジタリアンになれってか?
気持ち悪い思想を押し付けてくるな。

652 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:14:54 ID:1Oy6ijKI0
イルカ一匹100キロくらいあるなら
チリメンジャコ一億匹くらいの命が助かるぞ
トレードオフ的に効果が大きいと思うが。

653 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:14:55 ID:tGTFLcB/0
>>643
まあ、人間の生死の説明には、キリスト教よりも神道の方が理不尽だと思う。
それが神=自然に対する態度の違いなんだが…

神    = 理不尽
YHWH = 試練

654 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:15:15 ID:H9/mnGVj0
何で最小限で生きらにゃならんのかね

「心に余裕(ヒマ)のある生物」
「なんと すばらしい!!」

655 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:15:25 ID:e0+jl+u90
そう言えば911か
あれだけの攻撃受けて3000人しか死んでないもんな
打たれ強いな

656 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:15:53 ID:DwRS41d+0
>>642
幾ら小型の鯨類とは言っても人間より大きい上に重いからな
それはチト無理なんじゃよ

因みに屠殺場の動画をようつべで見た後に
牛丼弁当を食えたが何か?

657 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:16:04 ID:FPRBbrCl0
白人の価値観は、神から認められた、
まるで正義のような言動を発しているように見えるが、

神が違えば、
土地が違えば、
文化が違えば、

その価値観も大きく変わり、正義も一つではなく、神もそれぞれに存在する。

そんな当たり前の事が、白人にはわかっていない、
白人は、神は自分が信じる唯一神しかいないと思っているし、
正義は、その神から与えられ許された事でしかないと思っているし、
価値観は、白人がそれを決め、白人のそれを与え、それ以外は許さない、

そんな、他の価値観に対して、排他的、否定的、自己満足型であって、
このグローバル的な世界に、白人の価値観を広める事は、
世界に混沌と混乱と、破壊をもたらす。

658 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:16:09 ID:mrIpMRUM0
>>653
試練という意味ではヨブ記がまったくもって酷いよなw

659 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:16:16 ID:5YSCs5un0
イルカ漁は和歌山だけじゃないよ



660 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:16:34 ID:ODioh0wW0
>中二病

気にくわない書き込みは皆中二病ですか。
幼稚というか稚拙というか、あっ、白痴か。(嘲笑


661 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:16:48 ID:6PR4VI6D0
ちょっとド田舎に外れると驚くほど変化を嫌う人種が多いんだよね

そういう奴らの仕事奪うと
一揆起こしてもおかしくないぜ

民度はシナとかと同レベル

662 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:17:00 ID:a4ngLG8T0
家近いしこいつらおちょくってこようかな。
どうせ駐禁のとこにも停めてるだろうから通報してやれば警察も喜んで動くだろ

663 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:17:14 ID:O2JuC8Et0
>>630
こういう気持ち悪い思想って命にランク付けしようと試みたナチスと全く同一のものだが、
ナチスがヨーロッパで生まれたのは宗教的にまったく必然というしかないな。
ナチス滅びた後でもこの手の後継者には全く事欠かない。

664 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:17:15 ID:tGTFLcB/0
>>655
なんだかんだ言っても、パンデミックで人類が滅亡しないことは予想されているしな

気候の変化にはえらく弱いらしいのだが

665 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:17:38 ID:QvrK9uP20
>>630

「私はレイシストです。私は少々頭がイカレテマス」

って自己紹介してるようにしか見えないよ。


666 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:18:04 ID:i59Qx5u70
イルカを捕まえてアメリカ沿岸やヨーロッパ沿岸に移動させてやろうぜ
漁民の被害が出ても殺せないんだろうから楽しみじゃね?
殺すのと移動するのどっちがいいって聞いてみれば良いんじゃね?
此処で住んでる方が良いって答えは無理なので完全却下でなw
ちなみに移送費は反捕鯨団体に全て持ってもらってなw

667 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:18:09 ID:/DXHncdd0
>>642
いいアイディアだ
お前が率先して私財をなげうって、漁場にいるイルカを集めて、
誘導して、陸揚げして、人知れず安楽死させて、死骸を処理する
施設を作ってくれ
地域総出の人力でやってる人たちには、そんな余裕はないはず
だからさ

668 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:18:27 ID:jgy3PL460
>>656
どういう動画か知らんが、
オレは実際の現場で見てマジでトラウマになりかけた。
殺すことについては
イルカ漁も牛も一緒。
消費者から見えるところか隠れてるところかの差だけ。

669 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:18:27 ID:UUl71ArU0
かつては問題なかったが、違法、禁止、望ましくないものに
なったもの、なりつつあるもの

・体罰
・児童ポルノ単純所持
・喫煙
・捕鯨
・死刑制度
・飲酒

ほかにあったら、よろしく

670 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:18:49 ID:UJ1/Dm9n0
そもそもイルカを奴隷扱いしてるのは米国で戦争の兵器として利用している

671 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:18:52 ID:UewNz55Z0
>>660
なんかフルボッコにされた経験でもあるのか?
よければ話を聞いてやるぞ。

672 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:19:02 ID:iLU/F5Bl0
ほうほう、黒人はイルカとな?

673 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:19:31 ID:ZargZz3X0
>>648
> 植物があるからイルカは捕るなってのは最小限ではなく順位付けであり差別でしか無い。

差別でなく区別ですね。
イルカは人間に近いし、植物は最も遠いですから。
別にイルカが賢いからとかそんな主観的な理由ではなく、イルカが人間と同じ哺乳類だからです。
進化の樹形図で、できるだけ遠くのものを食べるというのが原則ですよ。それを分かりやすく線引き
すれば、動物と植物で線引きすることになるってことです。恣意的な差別ではなく、近いか遠いかの違いです。

674 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:19:33 ID:Hq3QNsO60
ウンデット・ニーの虐殺
涙の旅路

 以上終わりニダ

675 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:19:39 ID:Cok5tVom0


犬を拷問して食べてる朝鮮人は?誰か教えてやれよ


http://image.blog.livedoor.jp/keshikaranch/imgs/7/8/782327af.jpg

676 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:20:02 ID:nlk4lytq0
ロンドンのくせにアメリカに住んでんじゃねーよ!!

677 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:20:13 ID:O2JuC8Et0
>>668
イルカ漁も普通の消費者が目にすることはまずありませんが。

差別主義者がプロパガンダ映画でもつくらない限りはね。


678 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:20:21 ID:XgZITUAv0
>>661
こんなトンデモ理論で仕事奪われたら誰だって怒るわ

679 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:20:33 ID:zEW2cUF/0
>>661
田舎にいくほど保守が強い。
そしてその保守政党が自分らの地方自治体の経費切り詰める政策をとっている訳でw

しかしイルカ漁も世界的に見れば確かに田舎的発想なのかもしれん。
人類の記憶装置の増大が生態系保護に働いている現われなら歓迎するが。漁民としては厄介極まりないがな。

680 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:20:48 ID:5YSCs5un0
>652
鯨問題の時、何時もそれ思うよ

鯨一匹の犠牲だけで人間が何人も養える。
一方、小さい魚さんを食べるとしたら、
大量の魚さんを殺さなければならなじゃないかー

鯨の方が生き物にやさしくね?


681 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:20:49 ID:H9/mnGVj0
>>664
あのエボラ出血熱ですら抗体持って生き残る人間がいるくらいだからなぁ
致死率100%って狂犬病くらいか?

682 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:21:09 ID:tGTFLcB/0
>>663
命のランキングは別にかまわないのだが…
自分とその家族 > 自分に利益をもたらすホモサピ > 自分に無関係なホモサピ > 自分に害をなすホモサピ >>> その他の生物

命の定義は不確かだが、ホモ・サピエンスの分類は割りと明らかなので(人工人類でも生まれない限り)、
ホモ・サピエンスに対する不殺は定理としていい。
上の序列は、全人類で総和をとれば、結局、人間の命の価値は統計的に平等になる。
命は平等ではないが、統計的に平等だ。別に、それでいい。

他の生物の命は人間より一段下に置くことに文句は言えない。
そうでなければ、ホモ・サピエンスはやってられない。

683 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:21:14 ID:Z+D5gxwg0
アメリカ人は昔は奴隷を食べてたんか?

684 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:21:21 ID:3RznyzpS0
>>1
奴隷制はなくなったし、表向きは平等だけど、文化として人種差別は残ってるじゃん。

685 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:21:42 ID:iLU/F5Bl0
>>681
発病して生き残った奴がいるらしぃ。

686 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:22:54 ID:9iQ/zl1u0
人に平気で薬品をぶっかけるSSとは関係ある人?

687 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:22:55 ID:uc9knoyG0
鯨やイルカを食べずに牛を輸入して食べてください

っていう商売的な判断で反対してるのがいやらしい話だよなぁ


688 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:23:12 ID:aIovNcUa0
>>669
覚醒剤
原爆
売春
アカ狩り

689 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:23:33 ID:BXZieBei0
>>673
お前がそう思うなら勝手すればいいが、他人にそれを押し付けるなよ

690 :名無しさん@恐縮です:2010/09/11(土) 14:23:37 ID:lHtAUw2a0
傲慢

691 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:23:44 ID:RnJ6zO4m0
ちょっと意味がわからないですね

692 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:24:05 ID:fQmIX7lM0
趣味や遊びで虐殺してるわけではないよ。
生活のため、食べるため。

693 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:24:09 ID:fvydMxSS0
んじゃインド人とかがさー「牛を食べるのは悪い文化だからやめて」って言ったらアメ公もやめるの?


694 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:24:10 ID:P2Wt0xH/0
ZargZz3X0よ、身をもって知っただろう?
こういう文化の問題は、部外者が思いつきで口出しできることじゃないんだよ。
実際このスレ見てる人間すら説得できてないじゃないか。
ましてや生活がかかってる太地町の漁師たちに
そんな独りよがりの論法が通用するわけがない。

695 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:24:21 ID:ZBSYaVpn0
>>673
だからこそ「まず自国の牛肉食い・豚肉食いの廃止運動からやっちゃどうだ」
とも言いうるな。

696 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:24:23 ID:UewNz55Z0
>>673
樹形図(笑)ってなんですかね。もしかして系統樹って言いたいんですかね。
つーか、自分の都合の悪いレスにアーアーキコエナイしたうえで言うことじゃないと思うんだがw
>>602には答えないんですか?

697 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:24:37 ID:AqlPXxaP0
もう蜂に蜜を取らせて酷使するのもやめよう・・・蜂が過労死してかわいそうだ。

698 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:24:52 ID:tGTFLcB/0
>>687
クジラ・イルカに比べ、牛肉のメリットを出すのが真っ当な商売だけどな。

食料化までのコスト、環境への負荷、たんぱく質の質、
そういうものでは全く勝負にならないからな。
インフラのおかげで、流通コストは格段に安いが


699 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:24:53 ID:Lc/FUvCV0
>>673
これは完全にレイシスト
差別主義者の典型
勝手な線引きで勝手に区別する薄汚い連中だ
命はどれも命だよ
食う者と食われる者がいて
それが延々と巡り巡ってるんだよ
まったくレイシストには頭にくるわ

700 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:25:20 ID:DwRS41d+0
>>668
アタマに例の杭を打つ

足元がおぼつかないフラフラの牛を一頭しか入れない檻のようなものに入れる

小さいチェーンソーのような物で首に切り込みを入れる

檻のような機械からダンプして落とし、まだ動ける牛の片足にチェーンを巻きつけつるし上げる


こんな動画
ニワトリ捌いた事があるから
「まぁ、そう言うもの」ぐらいの認識しか俺にはない

701 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:25:29 ID:O2JuC8Et0
>>682
それを一部の人間の主観だけで社会的にやるなってことだよ。


702 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:25:32 ID:H9/mnGVj0
>>673
人間に近いって論文持って来いよ

703 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:25:48 ID:ZargZz3X0
>>695
僕はそうしてるけど



704 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:26:21 ID:zA3/Ejy20
>>673
>進化の樹形図で、できるだけ遠くのものを食べるというのが原則ですよ。

むちゃくちゃだな。
哺乳類であるライオンが哺乳類であるシマウマを無視して植物を主食にするなんて話を聞いたこと無いけどw
クロマグロなんて同じサバ科のカツオ食ってるじゃねーか。

705 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:26:47 ID:ZBSYaVpn0
>>703
君ではない。君の思想を是とする場合は「彼らが」だよ。

706 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:26:50 ID:gLGKUFHj0
黒人とイルカを同列に語るとか酷い奴らだな

707 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:27:03 ID:P2Wt0xH/0
頭がいいイルカは殺しちゃダメ!

動物はみんな殺しちゃダメ!

仕方がない場合は動物殺してもいいよ

人間に近い哺乳類以外なら殺してもいいよ

ほんっとコロコロ線引き変わるなお前w>ZargZz3X0


708 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:27:42 ID:tGTFLcB/0
>>701
だから、全人類で統計をとった上で無いといかんということ。
そうでなければ集団同士のコンフリクトになるだけ。

今、まさにその状況だろう。
それに、今の問題は、「人間の下の序列をどうするか」の問題であって、
きわめて不毛な議論だよ。

生物多様性が確保された状態で、文句を言うなというわけだ。
捕鯨を止めたかったら、絶滅危惧のデータをもってこいと

709 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:27:54 ID:9iQ/zl1u0
>>704
まー類人猿じゃ他の群れの子供食っちゃうのもいるしな

710 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:27:58 ID:bwnT6ZZb0
オージーはアボリジニを殲滅するのが文化だったんよね

日本は鹿を大量殺戮するのが文化になるよね
オージーは毎年カンガルー大量殺戮するのが文化だよね

イルカ殺す文化があってもいいじゃん

711 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:28:18 ID:O2JuC8Et0
>>673
お前は俺から社会的にも血統的にも思想信条的にも遠い人間のようだから、
殺されても文句言わないってことだな?

712 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:28:28 ID:K46HlGyr0
文化は千差万別、キリスト教的価値観を押し付けるなで、話は終わるけど。
俺は特亜の文化に近づきたくない。
日本も諸外国からそう思われるだけ。
日本の人口のうち、イルカ漁で生計を立てているのは何パーセントだろう。


713 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:28:40 ID:5YSCs5un0
>進化の樹形図で、できるだけ遠くのものを食べるというのが原則ですよ。

モノ考えて喋って無いだろ?
遠ければいいってどう言う事か想像してみ?
キモイから言いたくないんだが・・・


714 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:28:52 ID:2i873sK40
100年後はイルカが大統領かw

715 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:29:10 ID:ZargZz3X0
>>704
人間の話をしてるんですが

716 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:29:17 ID:e0+jl+u90
やつら俺らがこうやって2ちゃんねるででも反応するから面白がって群がってくるんだな

717 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:30:12 ID:bwnT6ZZb0
>>709
チンパンジーも他の種類の猿殺してくうよね

>>673
哺乳類食えないとなると牛も豚も食えなくなるな
牛豚平気で食うからイルカも余裕だぜ

718 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:30:12 ID:DwRS41d+0
>>714
日本じゃ鳩が総理になったぐらいだから
案外もっと早いかもしれんw

719 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:30:25 ID:tGTFLcB/0
>>707
その論理を総括すると、ネコはどうするのって話だな
人間に(生活圏的に)近いが、イルカより頭悪いぞ

大体、知能に生物の価値を置くなら、中絶は禁止できないな
「かわいそう」論理なら、胎児は死の苦しみを味合わない(と思われる)のだから


>>709
それどころか、げっ歯類なんて自分の子供食うぞ

720 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:30:46 ID:9iQ/zl1u0
よくわからないがこのスレにイルカが人間だと言い張ってる奴がいる

721 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:31:04 ID:uc9knoyG0
>>708
全人類で統計とったら
全部中国の思い通りの世界になるんだろうなぁ


722 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:31:08 ID:q+jv7VJQ0
>>715
何故人間だけはそうしなくちゃならないと考えたの?

723 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:31:19 ID:ZargZz3X0
>>711
生物学的に遠いか近いかの話だよ。論理の通じない人が多いな・・・

724 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:31:39 ID:UewNz55Z0
>>715
で、樹形図(笑)ってなんですかー?
生物学の最低限の知識すらないバカが主観で物事を語ってるようにしか見えませんがー?w
あと、いつになったら>>504に答えるんですか、このクズは?w

725 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:31:42 ID:RnJ6zO4m0
個人的に菜食主義な分には誰も攻めないんじゃない?
イデオロギーにまで口出すなら誰もが納得する理由でないと

726 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:31:50 ID:IzccoBBx0
おもって  ,j;;;;;j,. ---一、 `  ―--‐、_ l;;;;;;
 {;;;;;;ゝ T辷iフ i    f'辷jァ  !i;;;;;  奴隷制は文化・・・
  ヾ;;;ハ    ノ       .::!lリ;;r゙
   `Z;i   〈.,_..,.      ノ;;;;;;;;>  そんなふうに考えていた時期が
   ,;ぇハ、 、_,.ー-、_',.    ,f゙: Y;;f.   俺にもありました
   ~''戈ヽ   `二´    r'´:::. `!


727 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:31:56 ID:zA3/Ejy20
>>715
言うと思ったわw

だったら言うが、人間は雑食性。これが現実。
君の言うような原則なんて無いよ。

728 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:32:03 ID:BXZieBei0
>>719
中国なんか、人間の胎児をスープに・・・

729 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:32:10 ID:mrIpMRUM0
>>723
そりゃあなたの言う「原則」は既に出来上がっているだけで
ちっとも論理じゃないもの

730 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:32:22 ID:Lc/FUvCV0
>>723
お前自分がレイシストなのは否定せんのなw

731 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:32:28 ID:P2Wt0xH/0
頭がいいイルカは殺しちゃダメ!

動物はみんな殺しちゃダメ!

仕方がない場合は動物殺してもいいよ

人間に近い哺乳類以外なら殺してもいいよ  ←NEW!

732 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:32:29 ID:bwnT6ZZb0
>>723
そもそも牛豚食わないで同調できる人少ないからw

733 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:32:35 ID:qne6PmB7O
次はいるか大統領

734 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:32:45 ID:JPAIHaD60
イラク人やアフガン人殺すのは文化なんだろ。

735 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:32:49 ID:JGmFR9vG0
日本人は背ビレ、尾びれがあれば魚と思う原始人だからしょうがない。
ここで書いてるお前らも原始人w

736 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:33:25 ID:tGTFLcB/0
>>721
総和じゃなくて、平均だから大丈夫
一人ひとりの持ち点5を、振り分けたい人に加算してくださいって感じ

大体、自分と家族に集中して、平均的にはみんな同じような持ち点になる


まあ、リストラゲームだからあぶれる奴は出てくるけど、
他人の持ち点は分からないから、意思決定理論では、
「人間なら命の価値は平等」という仮定に問題は無い。

命の価値の問題は、純粋な数学的な定理ではなくて、
意思決定理論の問題だから

737 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:33:40 ID:jgy3PL460
「イルカの肉は高タンパクで低カロリーガン抑制にも効果が合って抗酸化作用も期待できる」

くらい言ったら
コロッと態度かわるよ欧米は。

738 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:33:56 ID:HbadXpGi0
奴隷制は実際に良い文化だった。
食って、垂れて、寝るだけ。
の連中に、
仕事、食事、教育を与えた。



739 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:34:00 ID:H9/mnGVj0
>>723
生物的に近いもの食うことの何がいけないんだ?
脳内プリオンさえ避ければ人間食っても問題無いんだぞ

740 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:34:04 ID:UewNz55Z0
>>723
樹形図(笑)なんて意味不明な言葉を使う人間が、
「生物学的に遠いか近いかの話だよ(キリッ」
・・・九九を言えない奴が「相対性理論は間違ってる(キリッ」つってるようなもんなんですが、
恥って概念、ないんですかね。

741 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:34:20 ID:cMFx2JQV0
EXCELのイルカは殺してもいい

742 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:34:21 ID:mGu4WYJ60
>>723
そうかそうか。ところで何で新薬の実験にマウス使うと思う?w
食うわけでもないのにワケの分からん薬打って、脳ミソかっさばいたり、足1本取ったり、日常茶飯事だぞ。
大変残酷だが、「何故」マウス限定だと思う?w

そんなマウスの犠牲の上に成り立った薬、使っちゃいかんよな。

743 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:34:32 ID:9ECuS7CI0
黒人とイルカを一緒くたにしてるこいつらの方が
よっぽど最悪で失礼な存在だわ

744 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:34:45 ID:MBGgsak60
他国の文化に介入してくるレイシスト根性も悪い文化だからやめてほしい

745 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:35:00 ID:xGZgPrUF0
人権をイルカに適応されても困惑するだけで無意味。


746 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:35:06 ID:BXZieBei0
>>741
あれムカつくよなw

747 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:35:30 ID:wHTs8QfG0
黒人とイルカを同レベルに見てるんだなwww

748 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:35:34 ID:tGTFLcB/0
>>735
今の分類学だって、リンネの観察から始まってるんだぜ?

749 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:35:50 ID:ZargZz3X0
>>722
> 何故人間だけはそうしなくちゃならないと考えたの?

知性があるから。

哺乳類同士なら、知能の違い以外は人間と対して変わらない存在だというのはちょっと
観察すれば分かることです。感情ももつし、苦痛も人間のように感じます。それを殺して
食べるのは、共食いのようなものですよ。
しかし植物は全然違うでしょう。植物も死を避けようとする傾向はあるでしょうが、哺乳類のような
感情や苦痛を感受する器官がありません。少し考えればわかることです。

750 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:36:33 ID:q+jv7VJQ0
>>749
人間だけが知性を持ってると考えてるの?

751 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:36:34 ID:5tLu0s360
ただ単に失業しろって言ってるだけとかクズ過ぎる

752 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:37:19 ID:FPRBbrCl0
価値観はそれぞれであり、
ある価値観と、違う価値観を比べて、
争わせたり、分断したり、評価し合う必要は全くない、

何故なら、価値観によっては、
永遠にその価値観を受け入れられない場合も大きいだろう、

神や宗教的な価値観は、一方が一方にそれを押し付けたり、
神と神の優劣や順位や勝ち負けを競わせるなんてことは、
自分の神に対しても、相手の神に対しても、
それは敬意や尊敬の無い行為になってしまう。

正義についても、
その宗教的、文化的、立場的な最善の方法に過ぎなく、
その土地へ来て、その土地の文化に文句を言うなんてことは、
全く失礼で、無礼で、敬意のかけらもない、自分勝手な振る舞いである。

では、どうすればいいのか?
価値観とは千差万別であり、
それぞれの価値観に対して、お互いに敬意と配慮を行えば良いのであって、
グローバル的な国家以上の枠を越えて活動や参加をするのならば、
このグローバル的な観点のルールを作り、それを厳守するべきである。

753 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:37:35 ID:JGmFR9vG0
和歌山の人間だけはクソすぐる。
イルカ食っちゃうんだもん。グロすぎw

754 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:37:58 ID:Lc/FUvCV0
>>749
いい加減このレイシスト飽きてきた
差別主義者は本当に排除せんといかんわ

755 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:37:59 ID:BXZieBei0
>>749
意見が退屈になってきたぞ、もうちょっと頑張れw

756 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:38:00 ID:UewNz55Z0
>>749
あれ?
絶滅するからじゃなかったのか?w
>>630と言ってることが違うんですが、自分の言ったことにすら責任を取れない頭の病気なんですか?w

757 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:38:26 ID:K46HlGyr0
やっぱり、動物を殺すのは特殊な職業ってなるな。 
俺は無理だわ、精神病になっちまう。
他国まで出向いて、人間を殺す職業って一体・・・。 
まともでいれるはずがないよな、アメリカ人・中国人・ロシア人・韓国人・etc。
日本人で幸せだ。

758 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:38:32 ID:ZargZz3X0
>>739
> 脳内プリオンさえ避ければ人間食っても問題無いんだぞ

人間食っても問題無いですか・・・・
やはりこれが野蛮な肉食人間の本音なんですね。
肉食うとこんな恐ろしい人間になってしまうのか。

759 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:38:34 ID:tGTFLcB/0
>>742
マウスと豚は便利だよな

>>749
知能が人間と変わらない観察してわかるなら科学的データをくれよ
植物は苦痛を感じ無いと思うのなら科学的データをくれよ



760 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:38:36 ID:UUl71ArU0
>>741
仕事している時に、あのイルカはむかつくし、動画時間が惜しい

761 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:38:44 ID:AQHeZK7s0
米国ロサンゼルスの会社社長、 リチャード・ロンドン「米国人も奴隷制を文化だと思っていた」

文化ねー?
アメリカの黒人に聞かせたいな。

762 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:38:49 ID:H9/mnGVj0
>>749
じゃあまず牛とか豚とかの家畜を全部逃がしてきたら?

763 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:39:04 ID:1Oy6ijKI0
雑食として生まれている人間に植物しか食うなってのは
立派な虐待だと思うんだがな

自分がマゾなら植物だけ食ってろw

764 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:39:09 ID:nlk4lytq0
サボテンに「バーカ!」とか「死ねよ!」とか毎日言ったら枯れた

765 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:39:18 ID:UJ1/Dm9n0
牛や豚を食べるのは文化だからいいのか?家畜は自由が一切ない。小屋に寿司詰め監禁だ。あれこそ「奴隷」だろ。

766 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:39:24 ID:L9lL+MVI0
墓あらしの坂本龍一は世界人類の敵だ

女好きの坂本龍一はオーストラリアのブルーム市にある日本人墓地を修復しろ



767 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:39:25 ID:mrIpMRUM0
>>749
で、そのあなたの定義に従えば
「イルカは人間と違うから知性がない」という結論になるな。
ああ、よかった。イルカ漁を否定する論拠が一つ勝手に潰れてくれる。

ちなみにどーでもいいことだが、植物も痛めると「反応」はするんだぞ?

768 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:40:18 ID:BDg4ksHe0
奴隷制とイルカ漁を比べるって頭おかしいのか?

769 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:40:26 ID:zEW2cUF/0
>>723
釣れてますねぇw
横槍だけど、「差別」と「区別」ってのは表現法の違いでしかない。
例えば在日批判ばかりしているネトウヨを俺は差別主義者だと思っているけど、
彼らは自分らの事を差別主義者とは言わない。恐らく君と同じ様に区別というワードを使うだろう。

すなわちある特定の種や団体が他の種や団体に対して「区別」と表現しても、
矛先の受け入れる側は「差別」と受け取る可能性は十分にあるの。

だから「線引き」の論理はこの場合意味が無い。論点は「何故保護団体が保護活動をしているか?」
に向けられるべきで、その内容如何によって賛同するか否かの差が出てくるという訳。

770 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:40:51 ID:UewNz55Z0
>>758
で、樹形図(笑)ってなんですかって訊いてるんですが。
>>519にも答えてくださいって言ってるんですが。
食い物とは関係なく、我を通すための理屈ばかりこねているとそういう自分の言葉にも責任が取れない
卑劣な人間になるんですか?w

771 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:40:56 ID:friFbbhN0
入国拒否しろよ

772 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:41:23 ID:zz2K1aqa0
イルカ食うとかどこの土人だよ

773 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:41:28 ID:ZargZz3X0
>>759
> 知能が人間と変わらない観察してわかるなら科学的データをくれよ

人間と変わらないなんて言ってませんが??
人間には劣りますよ。

> 植物は苦痛を感じ無いと思うのなら科学的データをくれよ

むしろ感じると言う方がデータを出すべきでしょうw 
悪魔の証明を求められても・・・


774 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:41:39 ID:Lc/FUvCV0
>>758
人間食うとは言ってないようだが?馬鹿だから分からんか?
お前はそういう無意味な事しか言えない脳なしなんだよ

775 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:41:40 ID:JGmFR9vG0
でもこのイルカを 食う=グロイ 行為って感覚だからしょうがない。
日本人の感覚からすれば犬を食ってるようなもんだな。

でも感覚だからしょうがない。理論でどうこうならない。

776 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:42:18 ID:6pTnWxPj0
論点が破綻してるな
キチガイを相手にする必要は無い

777 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:42:26 ID:H9/mnGVj0
>>758
病気にならないって意味な
所詮お前が言ってる事は全部お前の価値観に基づいた感情論だってこと

778 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:42:39 ID:L9lL+MVI0
Junichi Sato, 33, and Toru Suzuki, 43,は世界人類の敵だ

オーストラリアのブルーム市にある日本人墓地を修復しろ

779 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:42:41 ID:XgZITUAv0
>>749
お前がそう思って野菜しか食わずに緑色のウンコ出すのは一向に構わんが
それを他人にまで押し付けんなって話だろう

780 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:43:03 ID:Skwu6Juz0
黒人怒っていいよw

781 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:43:05 ID:tGTFLcB/0
>>768
アメリカ人は、人を貶めるとき、奴隷制を引き合いに出す
ヨーロッパ人は、人を貶めるとき、ナチスを引き合いに出す

まあ、論理的には捕鯨反対は完全に成り立ってないからな
そもそもの公理である、命の序列が、現代の科学思想「人間も生物システムの一部」という地動説的考えでは作れないから。

天動説の世界で生きている連中には成り立つ論理が、
実際の捕鯨国(非キリスト教圏と教化されたがかつては違った地域)には成り立たない。

782 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:43:07 ID:DwRS41d+0
>>764
エレキングって4コマ漫画思い出したw

A「植物に話しかけるといいらしいぜ」
B「そか」

B「なぁ、カネ貸してくれよ」(植物に向かって)

B「オレなんてどーせ」(植物に向かって)
 「○×が本当に嫌な奴で」(植物に向かって)
 「あぁ〜、オレ何で生きてるんだろう…」(植物に向かって)

B「枯れた」
A「そか」

783 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:43:10 ID:q+jv7VJQ0
>>773
>>750に回答お願いします

784 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:43:27 ID:e8rkV/uN0
イルカに陸上動物で一番近いDNAをもつ動物は


        牛という真実

785 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:43:29 ID:UewNz55Z0
>>773
ほい、どのぐらい劣るのかデータどうぞ。
まあ、また(∩゚д゚)アーアーキコエナイして逃げるんだろうけどw
で、>>749>>630とで言ってることが異なるんですが、頭の病気なんですか?

786 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:43:34 ID:nlk4lytq0
ベジタリアンなんて中途半端だよ
食べられる為にある物だけ食べなきゃ
木の実とか。
ちゃんと種は遠くに埋めるんだぞ

787 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:43:44 ID:1Oy6ijKI0
逆に考えると知性の無い人間は殺しても良いのか?

衝動で犯罪起こすようなやつは全員死刑だなw

788 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:44:08 ID:02RlHirT0
奴隷が文化wwwwwwwwwww
アホかケトウwwwwwww



789 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:44:16 ID:ZargZz3X0
>>770
> で、樹形図(笑)ってなんですかって訊いてるんですが。

樹形図も知らないんですか?
知らないなら辞書で調べたらいかがです?

簡単に言えば、樹の形をした図形ですよ。系統樹は樹形図の一種です。

> >>519にも答えてくださいって言ってるんですが。

アンカーの入れ子になってるのは答えません。アンカー追うのが面倒なので。
質問は具体的に直接書いてください。

790 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:44:19 ID:zA3/Ejy20
>>767
>植物も痛めると「反応」はするんだぞ?

葡萄の木の幹を傷つけると、生命の危機を感じてか、より多くの実を付けようとするよな。
それを利用して農家はわざと傷をつけたりする。
脳による「感ずる」ではないが、それ以外の方法で「感ずる」が行われている。

791 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:44:44 ID:JGmFR9vG0
>>784
あなたがどう書こうと、イルカを殺す=グロだわ
感覚だもんしょうがない。

792 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:45:15 ID:Skwu6Juz0
ネイティブアメリカンたち、怒っていいよ。マジで。

793 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:45:27 ID:tGTFLcB/0
>>773
知能の序列が、可食生物の線引きだというのなら、
その線はどこにある? 具体的に科目で示してくれ

あと、知能の測定法も示してくれ

794 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:45:44 ID:mrIpMRUM0
>>789
樹形図で一番遠いのは粘菌やウィルスや海綿あたりだろうよ
そういうのを食べるのが原則なのか

795 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:45:58 ID:JMbRZ6Eh0
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100818-00000553-san-soci
>キャベツが、1つの葉に集中して卵を産みつけるガの一種、コナガの幼虫に食べられた際、
>特殊な物質を大量に放出して被害が実際よりも多いように装い、コナガの天敵のハチを多く呼び寄せることを、
>京都大学の高林純示教授(生態学)らの研究チームが突きとめ、18日付(日本時間)の米科学誌「プロスワン」(電子版)に掲載された。

キャベツが害虫に食べられることを嫌がりそれを避けようとしていることの科学的な証明

796 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:45:58 ID:BDg4ksHe0
欧米の人間の感覚がわからんなぁ
なんで海に生きてるほ乳類だけをそんなに特別視するのか
牛や豚は家畜だから構わんという考え方なのだろうか

797 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:46:05 ID:RxPQkmzD0
なるほど、黒人=イルカと同じだと、そう仰りたいのですね。


798 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:46:11 ID:AQHeZK7s0
>>773
人類は菜食主義になった方がいい、と言ってるの?


799 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:46:16 ID:zEW2cUF/0
>>790
なかなか深いな〜
確かにその通りだ。意識とは記憶装置の規模如何によって必然的に存在するもので、
意識を持つか否かで線引きをするのは明らかに「おかしい」と俺は思うね。

800 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:46:17 ID:6pTnWxPj0
奴隷制度云々言い出しちゃったよ
まったく気持ちの悪い連中だよ

801 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:46:18 ID:Gp88Kz8S0
牛の屠殺動画いくつか見てたらフェチになってきたwww

802 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:46:32 ID:UewNz55Z0
>>789
お前の脳内辞書ですね。
「単に系統樹と間違えましたごめんなさい」とか言えない時点でクズ以外の何者でもないんですがw
で、>>408と、お前が>>293が読めてなかったことの間にどういう関係があるんですかね。 
お前は普段から同じものばかり食べているんですかね。 
>>448でIDも読めず、トンチンカンな寝言を言った原因はなんですか。 
イルカが高等生物だという査読論文や客観データはまだですか?w 

803 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:46:53 ID:bwnT6ZZb0
>>790
キャベツは虫に齧られると蜂をおびき寄せる成分を放出する
特定の虫に齧られると、通常の三倍だか五倍の成分を放出して虫を駆除しようとする

これも「感じる」だよな

804 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:47:02 ID:SjNzzG2v0
何を持って悪というか
イルカに食われる魚から見たら善なんじゃないだろうか

805 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:47:38 ID:DwRS41d+0
因みに近年の研究では豚は犬よりも頭が良いらしい事が判ってきたんだぜ
マメな

806 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:47:48 ID:zA3/Ejy20
>>791
グロがいやなら見なければいい。

807 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:47:54 ID:ZargZz3X0
>>750

人間だけが知性を持ってるわけではないですよ。
だけど肉食を避けて、農業などで代替する知性は人間にしかないでしょう。
野生のライオンなどにそのようなことを求めても仕方ありません。

>>785
> ほい、どのぐらい劣るのかデータどうぞ。

そんなのデータないと分からないのですか?w
人間のようには言語を操れないし、人間のような文明を築く能力がないことは誰でも
分かることだと思いますが。
あなた混ぜっ返して遊んでるだけでしょ。

> で、>>749>>630とで言ってることが異なるんですが、頭の病気なんですか?

異なりません。同じことです。

808 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:48:13 ID:H9/mnGVj0
>>804
死ぬほど魚食うしな

809 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:48:17 ID:friFbbhN0
文句言ってる奴は、価値観を人に押し付ける前に人間やめて死ねよ
お前らを産んだ親はどうなんだ?その親はどうなんだ?祖先はどうなんだよ
偽善垂れる前に、自分自身を見つめなおせks

810 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:48:18 ID:tGTFLcB/0
>>796
キリスト教が生まれる前から食われていて、現実的に禁止できなかった動物と、
それ以前は食われていなかったが、アリストテレスらによって哺乳類とは分かっていた動物

日本は哺乳類とわかっていなかったので、
仏教が入ってきた後もあまり忌避感はなかった。


結局、宗教が文化に合わせた形のタブーだからな
だから、キリスト教国の捕鯨国が存在するんだ

811 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:48:34 ID:zEW2cUF/0
>>805
マジかww
ちと興味が出てきた。

812 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:48:57 ID:BXZieBei0
>>807
知性があるのは人間だけってさっき言っただろ、お前


813 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:49:02 ID:Lc/FUvCV0
>>807
>> で、>>749>>630とで言ってることが異なるんですが、頭の病気なんですか?

お前が頭の病気だから理解出来ないんだよレイシスト

814 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:49:10 ID:ZBSYaVpn0
>>791
それもそうだけど、牛や豚の解体だって、俺は見届ける自信がもてないw
多分、多くの(欧米人を含む)人も感覚的にはそうだろう。

815 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:49:13 ID:zz2K1aqa0
とりあえず可愛いから殺すなよ

816 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:49:27 ID:bwnT6ZZb0
>>791
ぶっちゃけイルカを殺すのも
牛を殺すのも、豚を殺すのも、鶏を殺すのもグロだよ

俺たちは普段からそのグロを見ないで生活できているだけ

そもそもだよ、スーパーの肉コーナーを見てご覧
あれは人間の手で殺された牛豚鶏の死体から切り取った肉なんだぜ

スーパーは一番身近なグロ

817 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:50:00 ID:F/Boxrsa0
ひとんちの食卓に文句つけるのは世界で見ても一番やっちゃいけないことだと思うんだがな

アメリカ人にお前ら牛さんや鶏に申し訳ないと思わないのか!って言って
マクドナルドとケンタッキー禁止しろって国際会議でゴネたらあいつらどういう顔すんだ

818 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:50:06 ID:e8rkV/uN0
だったらイルカ解体は牛か豚のとさつ場に運んでやればいいのかな?

819 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:50:17 ID:jbuP3bo7O
黒人を動物扱いかよ
ほんとカスだな

820 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:50:25 ID:in3xQV0T0
とりあえずアメリカは今現在進行形でやってる、アフガン人の足の指を切り取って
コレクションする風習をやめてよ。

821 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:50:28 ID:gzCeHie30
原爆投下は良い文化 byアメ公

822 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:50:30 ID:q+jv7VJQ0
>>807
何故野性のライオンには求めないのですか?
飼育されたライオンならどうですか?

823 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:51:01 ID:tGTFLcB/0
>>804
イワシA 「ホモサピって奴ら、イルカ食うらしいぜ」
イワシB 「マジか、スゲーな。俺の親父もイルカに食われたんだ」
イワシC 「まてよ、隣の海流に乗ってた連中、ホモサピにさらわれたままどっかつれてかれたらしいぞ」
イワシB 「え…、ホモサピも俺たち食うのか…」
イワシA 「いや、ホモサピはイルカから俺たちを救うために、この海から連れ出してくれたのかもしれん」
イワシB 「なるほど、ホモサピは救世主ってことか」

824 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:51:13 ID:H9/mnGVj0
ID:ZargZz3X0はレス乞食な事を祈る
じゃないなら統合失調症かなんかのメンヘラだろ

825 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:51:24 ID:ZargZz3X0
>>794
ウィルスは食えません。粘菌や海綿だけで生きられるなら、それでいいと思いますよ。
でも理想は、無生物です。無生物から化学合成だけで食料が合成できるようになれば、それが理想です。
いつかそういう時代が来るとは思いますが。

826 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:51:24 ID:em5QORojQ
反捕鯨・反イルカ漁は悪い文化

で終了する話。

自分達が間違ってるとは絶対に考えないのも、悪い文化だな。

827 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:51:35 ID:cKUUzUX1P
要するに未だに黒人とイルカを同列に見てるってことやろ。シロンボ最低やな!

828 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:51:47 ID:mrIpMRUM0
>>796
「地を走る獣」は食べてもいいんだけど
「海に棲むウロコのない生き物」は食べちゃダメ

など様々なタブーがあったりする(レビ記とか)
ま、この辺が厳しいのはユダヤ教だけど

829 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:52:02 ID:1z+jbLHW0
人と動物の間で線引きすれば済む話なのに
黒人を家畜のように扱ったり、イルカを人のように扱ったり
よくわかんない人達だね

830 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:52:15 ID:UewNz55Z0
>>807
具体的にどれだけ劣るのか示せって話ですが。
言い逃れはいいんで、とっとと挙げてくださいよ。
まさか、ないのに>>773みたいなことは断言できないでしょうjからなあ。.
ま、樹形図(笑)と系統樹を書き間違えるレベルなら、知らなくても言いそうだがw

>同じことです
ああ、「根拠はその場しのぎだがとにかく俺の感情論を呑め」ってことですか。
確かに一緒ですな。
で、頭の病気なんですか?

831 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:52:24 ID:h8+LHAgNP
キリスト教はカルト

832 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:52:44 ID:e8rkV/uN0
アメリカはイルカに選挙権あたえるつもりなのかもしらんね
徴兵制は・・・まだやってんだろか?内々に

833 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:53:40 ID:TxBxZBLSP
アメリカ人が言うんだったら仕方ないかも^^;

834 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:53:46 ID:H9/mnGVj0
>>823
もやしもんのオリゼーみたいでかわいいな

835 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:53:49 ID:zEW2cUF/0
>>832
イルカは兵器になりそうだからな。
EUはともかくアメは信用できない。

836 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:53:52 ID:CH+jJCdN0
アメリカのは人間を家畜同然に扱う人種差別で
ギリシア、ローマ、イスラムの奴隷制度と全く違う。
アレを奴隷制度と呼ぶこと自体、人類の歴史への冒涜。

奴隷制度とは本人に仕事をやめる(辞職権)が無い制度であり
主人は仕事のノウハウを持ち出されない安心を得られる代わりに
惜しみなく技術をあまねく教え、大切に育てる大きな責任があった

837 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:54:13 ID:zA3/Ejy20
>>807
植物を捕れる、食べられる事を知りつつ、肉を捕る選択をするのもまた知性なんだが。
捕食対象に知性がある事を知覚するのは人間くらいだろうけど、
だからといってそれによって知性がない物しか食べないってのは、
別に原則でも何でも無く、それをする人間の好みの問題でしか無い。

838 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:54:45 ID:YSk1geVJ0
銃社会は文化、国民保険軽視は文化

839 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:54:51 ID:UewNz55Z0
>>825
とっくに合成炭水化物とその誘導体だけでお前みたいなカスはやってけるはずですが。
アホですか、お前。

840 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:54:53 ID:ZargZz3X0
>>812
文脈を無視しないでください。
肉食を避けるような工夫ができる知性は、人間にしかないということです。

841 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:55:02 ID:6F/pHLzn0
インドのヒンズー教徒の前で、牛は神様が食っていいといってるから
といって、分厚いビーフステーキを食ってから文句をいえ、と声を大に
して言いたい。

842 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:55:03 ID:tGTFLcB/0
>>825
塩と水だけで生きてみろ
もちろん、水の中の細菌は殺さず、製塩のときに海水や岩塩の細菌を殺すな

>>829
キリスト教徒は
キリスト教徒以外は人間じゃないと思ってた中二時代の反動で、
生物はみな兄弟!と聖書の否定まで始めた高校生です。

温かく見守りましょう

843 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:55:28 ID:nlk4lytq0
謎肉でも食ってろ

844 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:55:30 ID:VJSujYI20
自分たちの文化が間違っていた→他国の文化も間違ってるに違いないぜ!
ってこと?

>>824
釣りの振りしたキチガイとのやりとりは、捕鯨関連スレではいつものことです
様式美です

845 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:55:31 ID:8gRQxIjv0
なるほどアメリカ人にとって黒人とイルカは同レベルの価値なわけだな。

846 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:55:39 ID:uPVUmohb0
悪い文化じゃねーよボケ

847 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:55:44 ID:qu4EK3bRP
その理屈じゃイルカ良認めてもらえないだろ

848 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:56:34 ID:bwnT6ZZb0
>>791
それからスーパーに並んでる卵、無精卵だけどあれも裏にはグロがある


無精卵を大量に生み出す鶏は雌だけが必要で
雄のひよこは要らないから殺される。

俺達が毎日食べる卵の裏には、必要ないから殺される雄のひよこちゃんの犠牲があるんだぜ

849 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:56:35 ID:AqlPXxaP0
まぁでも、この論理に乗る必要は無いよ、
オーストラリアなんてイルカ理論のせいで他の害獣まで殺せなくなって来てるしな、
そうなるからこそイルカは他と別だという論理になってさらに説得力が低下する、
日本はリアルに生きていけばいいよ、万物に魂が宿ると考えて敬意を払ってきた文化だ、
特定の何かを絶滅させる思想は無い、キリスト教徒ってのは悪魔と戦ってるから絶滅OK思想だろ?
こうなってくるとキリスト教こそ悪の根源に思えるよ、
自らが正しければコーラン焼いて戦地の兵士がテロにあってもなんとも思わないんだからな。


850 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:57:10 ID:ZargZz3X0
>>822
> 何故野性のライオンには求めないのですか?

野生のライオンに求めて何の意味がある??

> 飼育されたライオンならどうですか?

飼育されてても、ライオンが植物だけで生きられるんですかね。
血抜きした鶏肉だけ与えることで、凶暴性がなくなるって話は聞いたことありますが。
哺乳類の肉を避けて鶏肉を与えるくらいでしょうね、できることは。

851 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:57:31 ID:UewNz55Z0
>>840
絶滅に至らなければ避ける理由はないということを>>630で自分でおっしゃっておられますが。
大体、都合の悪いレスをアーアーキコエナイするようなカスが「文脈を無視しないで下さいキリゥ」とか、
笑い殺す気ですか?
で、>>408と、お前が>>293が読めてなかったことの間にどういう関係があるんですかね。  
お前は普段から同じものばかり食べているんですかね。  
>>448でIDも読めず、トンチンカンな寝言を言った原因はなんですか。  
イルカが高等生物だという査読論文や客観データはまだですか?w  

852 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:57:53 ID:BDg4ksHe0
>>810
宗教か
やっぱり日本人には理解しかねる感覚だな
自然の恵みは有難く頂くのが日本人だし

関係無いかもしれんが魚屋や漁師は1年に1回だけどちゃんと供養もしてたはず
そんな大規模なもんでもないし別にいいと思うけどなぁ

853 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:58:07 ID:5YSCs5un0
>>836
そういえばアリストテレスさんが奴隷制を肯定してた話があったな
確かに奴隷制の定義にもよる

昔は「ピラミッドを作ったのは奴隷」つって、ムチで叩かれてたイメージがあったけど
実はマトモな職として成り立ってたらしいし

アメリカの黒人奴隷制度が一番酷いみたいですね

854 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:58:11 ID:uLe/TDL80
米国が牛を飼うのをやめるのが先

855 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:58:29 ID:F5aBv4b60
ダメリカ人は黒人を食用にでもしていたのか、全くアホらしい話だ

856 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:58:33 ID:GCCKM6jk0
イルカ
死刑反対
言葉遣いがきれい ←いいことです。

857 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:58:41 ID:uLe/TDL80
これ、黒人は鯨レベルというすごい人種差別発言だなw

858 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:58:57 ID:mrIpMRUM0
>>849
「全てを殺せ、神は自らのものを知りたもう」

こういう形で、身内であるはずのキリスト教徒すら
異端として抹殺できる論理だぜ

859 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:58:59 ID:xcPjE1ED0
暇ならコーラン燃やそうとしたバカ何とかしろよ

860 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:59:33 ID:AQHeZK7s0
>>825
人間が全員菜食主義になったとして、
地球上の人口はどのくらいなら、人間が生存出来るの?
他の草食動物と共存しながらさ?


861 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 14:59:34 ID:zA3/Ejy20
>>825
君や君と同じ思想の人達の理想はそれでいいと思うよ。勝手にそうすりゃいい。

だが、他人にそれを押し付けるなよ。それだけの話しだ。

862 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:00:07 ID:q+jv7VJQ0
>>850
あなたが他の人間に求める事に何の意味があるんでしょうか
ライオンが生きれないなら人間も生きれませんよ
逆もまたしかりです

863 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:00:19 ID:gRsAVd9m0
イルカは黒人より偉いんです。みたいな。

864 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:01:06 ID:Skwu6Juz0
>>844
>釣りの振りしたキチガイ
キチガイの振りした釣りじゃないんだ?w

865 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:01:28 ID:ZargZz3X0
>>829
> 人と動物の間で線引きすれば済む話なのに
> 黒人を家畜のように扱ったり、イルカを人のように扱ったり
> よくわかんない人達だね

人と動物の間でなく、動物と植物の間で線引きすればすむ話ですよ。
なぜ動物と植物の間で線引きすると差別主義者だと言われて、人と動物の間なら
差別主義者とならないのか理解できませんね。

866 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:01:51 ID:UewNz55Z0
>>850
ほい、哺乳類が生物学的に鶏に優るというデータどうぞ

867 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:02:14 ID:o26wi9au0
アメ公は黒人食ってたのか、こわいな

868 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:02:30 ID:e/tzPWlx0
悪い文化かどうかってどうやって決めるんだろうなww

869 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:02:34 ID:tGTFLcB/0
>>853
ギリシアやオリエントの奴隷は
収穫には非人道的な行為はあったが、財産なので一定の扱いは受けていた。

エジプトは「奴隷でも使わないとこんなもの無理!」っていう西洋的な考えの説であって、
実際には、農閑期や日照りのときの雇用対策だったという説がある。
ナイルと太陽次第でどうにでもなる国だからね

ヨーロッパ・アメリカは、
奴隷の収穫っていうのが、古代や中世とは段違いに効率的。
つまり、奴隷の価値が暴落した時代だから、扱いもそれはひどくなってしまったね。
財産じゃなくて、ツールになってしまった。

870 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:02:46 ID:mrIpMRUM0
>>864
「狂人の真似とて大路を走らば、すなわち狂人なり」と言ってな
気狂いのフリをしている時点でイコール気狂いで構わん

871 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:03:15 ID:oi1bGWwT0
アメリカは勝手だなぁ、ほっとけ!

872 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:03:19 ID:d/VCsLz/0
クレーマーも国際化がすすんでいますねw

873 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:03:41 ID:ZargZz3X0
>>851
> >>840
> 絶滅に至らなければ避ける理由はないということを>>630で自分でおっしゃっておられますが。

そんなこと言ってませんが?
絶滅云々なんてことどこにも書いてないのに、一体どこを読んでそう思ったんですか?

あなたはしつこく意味不明なことばかり言っているので、他のことに関しても、レスしようがありません。
別に都合が悪いからではなく、単にあなたの意味が分からんのです。


874 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:05:23 ID:65JLIuSc0
そういえば70年くらい前にあるオーストリア人が言ってたな
世界には3種類の人種がいる
文化創造種と文化追随種と文化破壊種だと
ようするに、偉大なる文化創造種が捕鯨文化は悪い文化だと決めたのだから
文化追随種の日本の猿どもはそれに従えってこった

875 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:05:29 ID:5wnw8kRn0
黒人とイルカを同列に考えられないな

876 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:06:12 ID:em5QORojQ
>>866
つーか、「生物学的に優れる」なんて言葉は存在しねい。

877 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:06:16 ID:+fu9CPKUP
俺たちですらニガーを食べはしなかったのに…なんて野蛮な奴らだ

878 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:07:37 ID:tGTFLcB/0
>>875
詭弁のガイドラインを読ませた方がいいよな

879 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:07:42 ID:UewNz55Z0
>>873
>>逆の極端に走ると生物皆殺しになります
えっ

つーか意味不明も何も、お前のそれまでのレスの矛盾について質問してるだけですがw
で、>>408と、お前が>>293が読めてなかったことの間にどういう関係があるんですかね。   
>>388の裏づけとして、お前は普段から同じものばかり食べているんですかね。   
>>448でIDも読めず、トンチンカンな寝言を言った原因はなんですか。   
>>352の裏づけとして、イルカが高等生物だという査読論文や客観データはまだですか?w   
頭の病気なんですか?
無様に逃げてないで答えてくださいよw

880 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:07:52 ID:ZargZz3X0
>>829
そもそも、人も動物なので、「人と動物の間で線引き」すること自体がナンセンスです。



881 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:08:40 ID:niY/7Lqv0
イルカの肉なんて気持ちが悪くて食べたくないからどーでもいい

日本の評判が落ちると迷惑だから、イルカ漁なんてやめたほうがいい

882 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:09:17 ID:zA3/Ejy20
>>673
>イルカは人間に近いし、植物は最も遠いですから。

そうやって順位を付けることが差別です。

883 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:09:50 ID:1z+jbLHW0
>>865
突然差別主義者がどうしたとか言われても意味がわからんのだが

動物が他の種の動物を捕食する事は自然な行為であって
なんでそれを植物との間に線引きするの?

884 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:09:54 ID:UewNz55Z0
>>880
人間と人間以外で線引きすれば問題ありませんが、生物だけでなく数学も苦手なんですか?
樹形図(笑)

885 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:10:00 ID:lHsj1KxE0
イルカの肉とか食べてもらって
どんだけおいしいか確認してもらうといいよ。


886 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:10:11 ID:bYtNyXqv0
こんなん辞めた方が良いわ
イルカと泳がせたりした方がよっぽど金稼げるだろ

887 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:10:24 ID:ZargZz3X0
>>879
> >>逆の極端に走ると生物皆殺しになります

逆の極端に走るとそうなるって言ってるだけで、別にそれが肉食を避けよと言っている理由ではないですよ。
だいたい今の食生活で絶滅するわけないじゃないですか。

あと、アンカー追うのが面倒なので、アンカー入り乱れてるレスは読んでません。質問するなら
直接引用するか、要約してまとめて質問してください。


888 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:10:27 ID:BXZieBei0
>>881
一部のキチガイが吠えてるくらいで
日本の評判が落ちるわけねーだろw

889 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:10:43 ID:gRsAVd9m0
>>881
イルカの次はマグロだぞ。
マグロの次は……と考えると最初をつぶしておくべきだ。

890 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:10:50 ID:tGTFLcB/0
>>865
>人と動物の間でなく、動物と植物の間で線引きすればすむ話ですよ。
>なぜ動物と植物の間で線引きすると差別主義者だと言われて、人と動物の間なら
>差別主義者とならないのか理解できませんね。

自分と自分以外 =人と動植物
自分以外の中での序列 = 動物と植物

ひとつ聞きたいが、お前は本当にホモサピエンスか? イルカじゃないのか?

891 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:11:07 ID:JdeLHP7s0
>>881
何そのテンプレ

892 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:11:10 ID:iZVa0Tvo0
>>873
必要以上の殺生をやめるべきってのは同感だが
あなたはすべての生物を殺さないと言っている
それは現代では不可能
木の家に住んでいる時点で森林破壊してるし、多くの動物を殺している

猿並の生活じゃないと、あらゆる動物や虫を殺さずに生きていくのは不可能だと思うんだが

893 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:11:17 ID:KXV9+YSH0
たとえが違いすぎるwwwwwwwww

894 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:11:26 ID:TRS+nKyx0
ハキリアリは葉を齧って巣に持ち帰り、それを使ってキノコを栽培して食ってるがこれって農業?知性?

895 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:11:31 ID:/TSpA0et0
>>881
牛や豚、魚の肉なら気持ちいいんですね

896 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:11:42 ID:AM7k4YsO0
奴隷制はあんたらの罪や
一緒にしちゃいかん

897 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:11:43 ID:mjGjDsSn0
>>1
米国には今現在でも悪い文化しかないね
っていったら国ごと消えてくれるのかなw

898 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:12:06 ID:8KjUYhdp0
良い文化、悪い文化って考え方がいかにも自己中の白人らしい

黒人は悪い文化を持っていたから奴隷にしてもよかったのか?


899 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:12:20 ID:XgZITUAv0
>>881
バカ乙

900 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:12:23 ID:zA3/Ejy20
>>880
それが言えるなら
『そもそも、人も生物なので、「人と生物の間で線引き」すること自体がナンセンスです。』
も成り立つが。

901 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:12:43 ID:JGmFR9vG0
>>888
いや、間違いなく韓国の犬やトンスルぐらいはある。

902 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:12:50 ID:ZargZz3X0
>>882
> そうやって順位を付けることが差別です。

それじゃ人間と人間以外で分けることは差別ではないのですか?
それに僕の話は順位ではなく、距離ですけどね。

903 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:12:57 ID:wYZO9iVT0
aaa

904 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:13:24 ID:L1p6+iIX0
じゃましに観光くるなら金だして漁やめさせるということもあるんじゃないだろうか。
文化を金で消す行為はカスだが、現状の邪魔するやつらはゲロだ。

905 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:13:40 ID:tGTFLcB/0
>>894
農業だね
研究レベルで話だが、サルの一種にも牧畜と同じ行動を取るようになる個体は存在する

文字や農耕牧畜を文明と位置づけ、その担い手をもって知的生命体とする議論は無理があるね。
結局は、主観である人間にとってコミュニケーションしやすい生命体かどうかの問題

906 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:13:48 ID:Gp88Kz8S0
オーストラリアの女優が
イルカ殺すの可哀想だとか涙ながらに語ってたの見たときは笑ったわ
イルカが可哀想ですか?イルカは友達ですか?セックスフレンドなんですか?
ってなwwwwwww

907 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:13:55 ID:nRVImw/W0
誰が日本でクジラとかイルカ食ってんの?
漁なんて一部の日本人の食文化の話でしょ
そんなに沢山とってるわけでもないのに、
何で海外のメディアって漁をしてるじゃなくて、
『殺してる』『虐殺してる』とかって単語つかうんだろうな

908 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:14:11 ID:UewNz55Z0
>>887
その場合、>>630で肉食を避けるべき理由がなくなりますがw
バカが「自分が絶対に正しい」という行動論理で自己擁護に走ると、無様に自滅するだけという
見本ですな。
あと、面倒とか言われても、それ単にお前が自分の発言に責任を持てないだけって話ですけどw
で、>>408と、お前が>>293が読めてなかったことの間にどういう関係があるんですかね。    
>>388の裏づけとして、お前は普段から同じものばかり食べているんですかね。    
>>448でIDも読めず、トンチンカンな寝言を言った原因はなんですか。    
>>352の裏づけとして、イルカが高等生物だという査読論文や客観データはまだですか?w    
頭の病気なんですか? 
無様に逃げてないで答えてくださいよw 


909 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:14:11 ID:i+G4xdEN0
相変わらずの押し付けだな。

910 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:14:40 ID:mrIpMRUM0
>>902
原則をもう一度練り直してから来てくれ
距離が遠すぎたら食用に適さない、とかいってる段階では
まだ「原則」として成立してない

911 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:14:43 ID:zitrbPW90

この世で一番凶悪な人種は白人である。
なぜなら、白人は大量殺戮人種だからだ。
更に、その大量殺戮をキリスト教の価値観
により正当化している。


南米の植民地にてスペイン人は、腹をすかした犬の餌を
調達してきた。それは生きた現地人の赤子だった。

19世紀末のアメリカでは、罪をでっち上げられた黒人が公開処刑
にあった。丘の木の上につるし、黒人の肉を刃物で切り刻み、棒で
殴打し、最後には灯油をかけて焼死させた。信じられないことに、
この公開処刑はある種のイベントとおこなわれたのだ。処刑が行わ
れる当日、町じゅうに公開処刑の告知がおこなわれ。女、子供を
含めて数千人の観客の前で野蛮な残虐行為が行われたのだ。
最後に付け加えると、殺された黒人の内臓を薄く切り刻み、一枚
幾らでお土産として販売したという。

こういったキチガイ行為により数千人の黒人が惨殺された。


こんな残酷な白人は、本当に人間なのだろうか?

一つわかっていることは、白人にとって人間とは白人だけであり、
有色人種は下等生物として位置付けられているということである。

白人よ、今に見ていろ、歴史は流れ流れて、何時の日か・・・


912 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:15:00 ID:AQHeZK7s0
>>887
人間が全員菜食主義になったとして、
地球上の人口はどのくらいなら、人間が生存出来るの?
他の草食動物と共存しながらさ?

どれだけ人口を減らせば、この地球上で人間が菜食主義で生きていけるか?
どれ位だと考える?





913 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:15:08 ID:yniaHVOk0
オーストラリア人→昔今日のアボリジニ情報を新聞に載せてマンハンティングをやっていた。
アメリカ人→天然痘患者が使った毛布をネイティブアメリカンに親切顔で配る
       →新大陸には天然痘がなかったためネイティブアメリカの人口激減

稀少で知能が高いイルカやクジラは人間より大事だよね>オーストラリア人&アメリカ人

914 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:15:34 ID:ZargZz3X0
>>890
> 自分と自分以外 =人と動植物
> 自分以外の中での序列 = 動物と植物

自分と自分以外は、「哺乳類と哺乳類以外」とも考えられますし、「動物と動物以外」とも考えられますよ。
また、「自分と自分以外の人間を含む全ての生物」かもしれません。

「人と動植物」だけが差別でなく、それ以外は差別だとする根拠はありませんよ。

915 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:15:38 ID:zA3/Ejy20
>>902
差別ですよ。それが何か?

916 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:15:50 ID:tGTFLcB/0
>>902
序列も距離も区別ですらも、半順序集合であることは変わりないので、
その言い訳は全くごまかしです

数学を学べば、第二章くらいには出てくる話です

917 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:15:51 ID:1z+jbLHW0
>>880
じゃあ「人と人以外の動植物」でいいか
小学生みたいな突っ込みどうもありがとう

918 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:15:51 ID:AqlPXxaP0
俺は別に神道の信者でも何でもないが、万物に魂が宿るって思想は理に適ってると思うな、
全ての源はその後、人になったり木になったり虫になったり石になったりしたが根源は同じだ、
アレが上でコレが下ってのはどうも説明できないね、
ハヤブサがイトカワから物質を持ち帰ろうとした目的も原始地球の状態にもっとも近いからだ、
つまり全ての素がどうなれば生命になるのかそれが知りたかったわけで、
イルカはOKマグロはNOとか意味の無い思想だ。



919 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:15:55 ID:0Wiefvfe0
多額の予算を使って映画を作ったり、抗議活動するほど可哀想だと思うなら
太地町の漁業にとって死活問題の害獣扱いされているイルカをアメリカに移送して
手厚く飼育してくれたらいいのに。

920 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:16:02 ID:mGu4WYJ60
>>902
おっ、距離の話になったなwすまんがもっかいw

ところで何で新薬の実験にマウス使うと思う?w
食うわけでもないのにワケの分からん薬打って、脳ミソかっさばいたり、足1本取ったり、日常茶飯事だぞ。
大変残酷だが、「何故」マウス限定だと思う?w

そんなマウスの犠牲の上に成り立った薬、使っちゃいかんよな。

921 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:16:16 ID:bYtNyXqv0
>>889
マグロは食生活に欠かせないけど
イルカなんか誰も食べてないだろ
関西人はどうか知らんけど
たいした文化でもないのに伝統っていうだけで
殺すのはおかしい

922 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:16:15 ID:JGmFR9vG0
よく恥ずかしくもなくイルカなんて食えるなぁ
マジ日本人として恥ずかしいわ。 
おまえらがどう反論しても評価するのは他の人...


923 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:16:37 ID:UewNz55Z0
>>902
単に生物学的な繁殖問題を考えたら同属は食うべきではなく、後のものは食っても問題はないでしょうなあ。
何回言われれば自分が生物の知識がない、という現実を正視出来るんですかね?

924 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:16:54 ID:zEW2cUF/0
>>900
その通り。この手の議論は「線引き」の定義を持ち出す段階で破綻する。
何故なら線引きを定義化する段階で「全ての生物に対する権利」の論争が生まれるからだ。
そしてそれは何時間言い争っても解決しない。「生物の権利の定義」は平等性を主張すればするほど矛盾するから。

925 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:17:24 ID:7KYRHb9D0
イルカ漁を止めたら牛や豚を殺すのも止めてくれますか?


926 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:17:33 ID:iZVa0Tvo0
>>921
イルカを殺す=魚を食い荒らす害獣を殺す
目的があるんだよ、食べるのが目的じゃない

927 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:17:34 ID:Ck0f5nYh0
>>906
見た目なんだろ?小栗旬がイジめられたら可哀想だが、金正男がイジめ
られてても知らんフリするだろ?有色人種は奴隷だよ、今も昔もな。

928 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:17:51 ID:ZargZz3X0
>>892
>それは現代では不可能

不可能なことまでやれとは言ってませんよ。


929 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:17:57 ID:+FxJ5Eah0
>>1
いやいや

 クジラ漁にあてはめるのはおかしい

 奴隷は文化→野蛮というロジックなら

 殺して食べるために育てる家畜→野蛮に

 対応するだけだから。

930 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:18:05 ID:tGTFLcB/0
>>914
じゃあ、自分以外は殺して食ってもいいね
自分とそれ以外だから
奴隷制も魔女狩りも問題ないね。


それらの区別を全否定するなら、
所詮素粒子の集合体である俺たちは無生物ですらエネルギーにしちゃだめだね

931 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:18:06 ID:mrIpMRUM0
>>922
まあ、IWCだって捕鯨そのものを「全面禁止」させるつもりは無いからさ
たとえばあなたの評価も関係ないわけだよ

932 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:19:09 ID:zA3/Ejy20
>>914
人と動植物で分けるのも差別。
植物と動物で分けるのも差別。
白人と黒人で分けるのも差別。

差別であることを自覚して我々は動植物を食べている。
イルカ漁に文句言ってる奴もそれが差別だって事を自覚しろよって事。

933 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:19:25 ID:FPRBbrCl0
日本兵のしゃれこうべを、
アメリカの娘に送ってやるとかのキチガイ行為もしていた

934 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:19:28 ID:bYtNyXqv0
>>926
それならますますおかしいよ

935 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:19:32 ID:UewNz55Z0
>>928
はあ、じゃあとりあえず太地の漁師が全て転職可能だというデータをどうぞ

>>927
まさおくんがイジメられてて知らん振りはないだろ。
普通はリンチ化するまで加勢する。

936 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:19:47 ID:JGmFR9vG0
>>926
良い訳キタコレ
害虫だったら日本中でやってるわ。それとも和歌山の人全ての日本人漁民のために
害虫狩りをしてるの

937 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:20:01 ID:mR9o7kcj0
はぁ?死ねこの糞毛唐ども!

938 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:20:01 ID:ZargZz3X0
>>900
> 『そもそも、人も生物なので、「人と生物の間で線引き」すること自体がナンセンスです。』
> も成り立つが。

それは無意味な線引きです。なぜなら、一切の生物を食べないとなると、人は死ぬしかなくなるからです。
人が持続的に生きられるレベルのギリギリの線引きが、動物と植物で線引きすることなんです。
現実主義的な線引きなんですよ。

939 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:20:39 ID:yTroPKXu0
イルカと奴隷を同一視する奴はイルカに選挙権をやれよ

940 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:20:40 ID:wYZO9iVT0
俺は鯨もイルカも食わないから中止でも構わんがな。

941 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:20:50 ID:4mkcv4mC0
イスラムが豚を食べるなと言ったらアメリカが豚を食べるのを止めるのか?

942 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:21:14 ID:mrIpMRUM0
>>938
わざわざ「ギリギリで」線を引くのは「非現実的」だろw
窒素固定の手間とか吸収率とか考えてくれよ

943 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:21:14 ID:AQHeZK7s0
>>928
ID:ZargZz3X0さん

人間が全員菜食主義になったとして、
地球上の人口はどのくらいなら、人間が生存出来るの?
他の草食動物と共存しながらさ?

どれだけ人口を減らせば、この地球上で人間が菜食主義で生きていけるか?
どれ位だと考える?
大事なことだからさ、答えてよ。
命を大切にするならさ。





944 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:21:18 ID:dPbFaaPZ0
これって,論理にすると,
@奴隷の文化は悪習である。
Aなぜなら,奴隷の文化は人権を侵害するからだ。
B悪習は正されるべきだし,悪習である奴隷の文化は正された。
C海豚鯨漁は悪習である。
Dよって,海豚鯨漁は正されるべき。
ってなるんだろうけど,
肝心のCの理由部分の論理がまるまる抜けてるよね。
説得としては,はなはだお粗末と言わざるを得ない。

945 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:21:43 ID:dvRkKEAY0
反イルカ漁で町おこししたらいいじゃない

946 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:22:04 ID:tGTFLcB/0
>>938
全人類が植物を食べて(もちろん、動物も食べる)生きていくことのできるソースは?
それを示さず現実主義的?

生まれる時代を間違えたな

もちろん、今アフリカなどで飢えに苦しむ子供を切り捨て、
野生動物の住処を開拓し、全て農地にしたうえで、特権階級たる先進国の国民だけが生き残ることは可能だけど?

947 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:22:06 ID:7KYRHb9D0
よく恥ずかしくもな牛なんて食えるなぁ
マジ日本人として恥ずかしいわ。 


948 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:22:08 ID:JGmFR9vG0
>>931
原始人の和歌山県人かなぁ

949 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:22:13 ID:ZargZz3X0
>>905
本能的にやっているか、固体が理解してやっているかは区別すべきでしょう。
それをごっちゃにして同じ農業だとは言えませんよ。

950 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:22:15 ID:+FxJ5Eah0
奴隷は人間を人間への奉仕のために服従させて、自由を制限して取り扱うこと

だから、この場合、対応する価値観では

完全に、「食料用の家畜飼育」がそれに該当すんだってば

なんで野生の魚、獣を狩ることと奴隷につながりがあるんだよ?
文化的な

951 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:22:19 ID:c90l3za50
>>922
デンマーク人に言え
っていうか俺も1度も食った事無いぞ、イルカの肉
あと馬刺しも食った事無い。あとイノシシ鍋も食った事無いな。
っていうか腹減ってきた

952 :「ライタイハン」で検索。 もしくは 「ヘジン(恥)を知れ」で検索:2010/09/11(土) 15:22:35 ID:TRZQ3IzK0
今の韓国・朝鮮人と渡来人とはまったく関係が無い。ちょうど今のカンボジア人とアンコールワットを造った民族が違うように。
って今川幸雄元駐カンボジア大使が言ってた。                      __
           ┌i_     ,.ィ:::::::::::::`丶、
              Y ヽ   ,:':.:.:'""''"~~"''ヾ',
           http://www.youtube.com/watch?v=PnXjkvGvTbU
        __// l」L!  rt:;' ,ィ_三、 _,,,..、|
      rf`、‐ 、}フ       {(リ  `゙'='ソ frッァ l
     ,ム三ミ!}」/      `゙i    r'_ _)`゙ ,'
    f'= ^丶`|‐'′    _, -‐ゝ、  rェェュ、/、
   (:::ヽ   '、 _,. -‐ '´:::::::::::::::l\ `= '.イ:::::丶、
   /`~丶、``ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ミ== ´ノ::::::::::::`丶、
  , '    ハ   \::::::::::::::::::::::::::::::t'、__/::::_,r'::::::::::::::::ヽ
  /    /!::ヽ   \:::::::::::::::::::::::::::::_,. -‐ '"::::::::::::::::::::::::::l
 '、   ノ ヾ、:'、     丶、::::::::, ‐ '´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,!
  `ー―‐ '´``丶      `ー'⌒ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l />
           \         \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l'/
           国際社会は朝鮮民族・半島だけで通じる与太話をスルーしてきた。
その結果、アメリカで民族の嘘を知ってしまったチョスンヒは自身の精神の収拾がつかなくなり事件を起こした。
統一教会、創価学会の宗教法人の認可取り消し、前科3犯以上の在日の退去強制から日本の真の夜明けがはじまる!
在日参政権については民主党というよりも創価学会・公明党が必死ですよね。
【参政権】自民党・平沢勝栄議員が「外国人参政権問題」の欺瞞性をブッタ斬る![03/24]
──公明党が、そこまでして参政権付与に熱心な理由は何が考えられるでしょう。
平沢 当然、支持母体の創価学会に在日コリアンの会員が多いので、選挙基盤を固めるためという意味合いは強いでしょう。
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1269481872/

953 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:22:46 ID:UewNz55Z0
>>934
金を稼ぐ案ならとっくに検討してボツになってるそうだが。
妥当な選択ですわな。

>>938
>人が持続的に生きられるレベルのギリギリの線引きが、動物と植物で線引きすることなんです
お前の妄想はどうでもいいんで、数式による証明論文をどうぞ

954 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:23:19 ID:wYZO9iVT0
そういや豪州が国際裁判所に訴えるとかいう話はどうなったんだ?

955 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:23:22 ID:0EJ6h+ka0
つ鳥獣による農林水産業等に係る被害の防止のための特別措置に関する法律

956 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:23:23 ID:zEW2cUF/0
>>938
>動物と植物で線引きすることなんです。

無理だって。「植物の権利を君は無視するのかね?」
という論理だって成り立つんだぞ。この論争は意味がある様でまるで無い。
本来論点にすべきは「環境保護の定義」でしょ。

957 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:23:39 ID:zA3/Ejy20
>>938
そこで植物と動物に差をつけるのが差別。

958 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:23:43 ID:mrIpMRUM0
>>949
あなたのいう「理解」というのは「言語的な思考」であって
それを非言語と峻別してる時点で反論になってないんだけどな

959 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:23:48 ID:iZVa0Tvo0
>>936
もうちょっと落ちついて書き込んでくれ

だから日本中でやってるからどうぞやってくれ、と俺は思ってるよ
誰のためかは知らないけど、そこらへんの海で働いてる漁師のためだと思う

960 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:24:19 ID:JGmFR9vG0
お前ら皆和歌山県人か、キンモー
和歌山県人を差別語にしようぜw

961 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:24:23 ID:O2JuC8Et0
>>944
Cの部分は「イルカは黒人奴隷と同じ程度の価値はあるから」
って>>1で明言してるだろ

黒人が聞いたらキレそうだがwww



962 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:25:03 ID:4mkcv4mC0
知能指数低いごく一部のアメ公が騒いでるだけだろ
気にするな

963 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:25:16 ID:+FxJ5Eah0
ロジカルにいこうぜ?
欧米人なら

 イルカ、クジラは自由を人間に束縛されて奉仕させられて食われるわけじゃない
 人間の狩猟行為の延長の漁業で狩られて食用になるわけだ

ここまではいいよな?
おまえら

964 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:26:06 ID:UewNz55Z0
>>954
党の公約であったにもかかわらず言い出しっぺの首相が辞めて以後はアーアーキコエナイ。
どこかで聞いた話のようで。

965 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:26:07 ID:tGTFLcB/0
>>944
@とCが同じ構図だという論理には、
「イルカ⇔奴隷」という定理が必要

イルカ⇒奴隷と、奴隷⇒イルカを示せればいいんだな
もしくは、イルカ≠奴隷に矛盾が示せればいい

>>949
人間は植物の発生についてまだ全て知ってないよ
経験的に、実験的事実として、栽培可能だからやってる

葉を湿ったところに置けばキノコが出来ると知ったアリ
種に水と日光をやってやれば植物が生えると知った古代人

どう違う?

966 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:26:12 ID:Ck0f5nYh0
文化住宅に住んでる俺に喧嘩売ってるとしか思えん。

967 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:26:31 ID:WT5gpG/J0
>>36
環境団体とサヨクは、データを無視して感情で語るんだよなあ。

968 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:26:42 ID:QaTpizmD0
>>943
「穀物→家畜→人間」よりも「穀物→人間」の方が効率がいい。
だから許容人数は増えるよ。間違いなく小型化するけどねw

969 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:26:54 ID:zA3/Ejy20
ID:ZargZz3X0はいい加減、動物に負荷をかける電力使用(ネット等)をやめたらどうかね?

970 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:27:20 ID:JGmFR9vG0
>>963
ロジカルでいけるか。ウンコは食わない
ここまではわかるか?

971 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:28:07 ID:ZargZz3X0
>>935
> はあ、じゃあとりあえず太地の漁師が全て転職可能だというデータをどうぞ

それは行政の問題なので、転職可能でないなら、転職可能になるように支援すればいい。


972 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:28:09 ID:mrIpMRUM0
>>968
エネルギー換算で言えば、そうなるんだよね
植物油だけ飲んでりゃカロリーは取れる、というレベルだけど

973 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:28:20 ID:tGTFLcB/0
>>963
そういう論理だろうね
彼らの大好きなローマ・ラテン文化圏である、地中海連中の食生活を完全に否定しちゃうし、
祖先であるアングロサクソンの食生活も否定するけど

>>963
それでもフットプリントは1を下回らないだろう

974 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:28:28 ID:em5QORojQ
>>961
それに反駁出来ないのが、黒人の限界かもしれないねー。

とか言われたくなかったら、こいつらの言い分に全力で反論すれ。全世界のアフリカ系。

ま、期待はしてないけどなー。

975 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:28:51 ID:+FxJ5Eah0
>>944
「悪習」の「線引き」が一部の地域の人間の価値観の移り変わりで
差が多様であるなら論理的じゃない件

せめて、おいらの説に従ってくれよw


 奴隷制に対応する食物をめぐる人間の文化、慣習は

 家畜飼育のはずだが

 だれか欧米人、人権団体はおいらに反論できるかい?


976 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:29:00 ID:gRsAVd9m0
>>921
マグロが欠かせないというのは思い込み。
無ければ何とかなる物ではある。
外食産業がいくつか死ぬかもしれんけどな。

ただ、イルカ漁叩いてる奴らが次にターゲットにするのはおそらくマグロ。
資源問題云々でがなり立ててくるぞ。

食物連鎖の天辺だけ大事にして生態系壊す典型を見るような。
鯨もな。

977 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:30:03 ID:zitrbPW90
■高校生でもわかる、チョン駆除の方法

 さて、この高校無料化ですが朝鮮学校も加えるようにと主張する意味不明な人たちがいます。
 当然、動物愛護の観点から、チョンコロにも訓練調教の機会を与えることは素晴らしいと思うのですが、今回出されている高校無料化は、私たち日本国民の学ぶ権利を保障するためのものです。
 したがって、犬ネコ朝鮮人は対象とはなっていません。
 
 むしろ有害鳥獣であるチョンコロですから、保健所による捕獲推進を行うべきです。朝鮮学校という将来凶悪犯罪を起こすことが確実な子チョンが集まっているのですから、一網打尽にして処分するのが適当でしょう。
 
 オスチョンは、無条件で性器切除して野蛮性を取り除き、終身労役させるのです。10歳くらいで農作業や土木作業に従事させて、50年くらいはつかえます。労働力として利用できなくなったら、殺処分して、他のチョンの食料として利用すればいいでしょう。

 また、メスチョンは、大半はブスでどうしようもないでしょうが、一応整形でもさせて、10歳から30歳くらいまで、日本人男性のための性処理をさせるのがいいでしょう。
もともと淫乱かつ優秀な日本人男性の精液を好物とするチョンコロ女ですから、きっとよろこびます。
もちろん避妊はさせておかないと、勝手に日本人男性の子を妊娠しかねません。5,6歳からピルを与えて7,8歳から肉便器として利用するのが一番でしょう。

 ま、チョンについてはいろいろ利用方法もありますが、現実には日本の社会と日本人にとって有害な行為しか行っていないのが現実です。高校無料化の適用などまったくの論外であり、無条件強制収用とかの方が、よっぽど現実的かつ合理的です。

 この話題は話しだすときりがありませんね♪

978 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:30:16 ID:aV2YTBufP
>>976
マグロはなくてもなんとでもなる。
困るのがカツオ。

979 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:30:32 ID:tGTFLcB/0
>>971
じゃあ、食料自給率を維持するために
牧畜業に転職させて、大量の牛豚を殺す仕事につかせますか

980 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:30:39 ID:ZargZz3X0
>>965
> 葉を湿ったところに置けばキノコが出来ると知ったアリ
> 種に水と日光をやってやれば植物が生えると知った古代人
>
> どう違う?

全然違いますよ。アリ学習によってではなく本能的にそのような行動を取っているので、前の世代と
隔絶しても問題なく同じ行動取りますが、人間の場合は前の世代と隔絶されて知識の継承が
なされないと、自分で発見しない限りできなくなってしまいます。

981 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:30:44 ID:TRS+nKyx0
ハエトリソウという食虫植物は補虫葉の内側にある突起物に2回以上触れると葉を閉じて虫を捕らえる仕掛けがあるがこれは知性?

982 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:31:26 ID:UewNz55Z0
>>971
行政の問題じゃなく、とりあえずお前が可能だって言ったんだから、どうぞデータを示してくださいよ、虚言癖w
で、何回言われれば自分が生物の知識がない、という現実を正視出来るんですかね? 
>>408と、お前が>>293が読めてなかったことの間にどういう関係があるんですかね。     
>>388の裏づけとして、お前は普段から同じものばかり食べているんですかね。     
>>448でIDも読めず、トンチンカンな寝言を言った原因はなんですか。     
>>352の裏づけとして、イルカが高等生物だという査読論文や客観データはまだですか?w     
頭の病気なんですか?  
>>1000まで逃げたところで、お前が自分の言葉に責任も持てないクズという現実は変わりませんがw  

>>970
Σ<丶`∀´> 

983 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:32:21 ID:zitrbPW90
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1277178532/
の【ID:v6msoIWF0】と
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1277110639/
の【ID:ZCpt8rR30】は、同一人物の朝鮮人(本人自ら認める形で確定)。
捕鯨と反日映画ザ・コーヴ関連スレに生息中の反日在日朝鮮人。

朝鮮人故に、日本語のボキャブラリーが極端に貧困で、同じフレーズを延々と繰り返す。
「西村某が〜」、「主権回復が〜」、「日本の右翼が〜」、「自作自演でしょ」、「オシッコ飲ませてあげないよ」など。

まともに反論できなくなると、ファビョりまくった挙句、自我が崩壊して急激退行を発症。
そして、朝鮮人ID:v6msoIWF0が突然語り始めたのは、なんと実の母親の売春婦時代の実体験。
この際の鳴き声は「オシッコ飲ませてあげないよ」。トンスラー故にオシッコも大好物なのは間違いない。

この面白い鳴き声は、実の母親による性的な幼児虐待の体験から来ている(本人自覚無し)。
現在は売春宿の女将を務めていて、たまにキムチくさいマン汁を股から垂らしながら、
日本人のお客に股を開くという、朝鮮人ID:v6msoIWF0の母親は、実は元従軍売春婦。

大日本帝国時代、彼女は糞尿愛好症の一種である飲尿プレイを実の息子を相手に練習。
これは、朝鮮人ID:v6msoIWF0の母親が生粋のトンスラーの朝鮮人であることもあるが、
ID:v6msoIWF0が父親の実子ではないことが、鬼畜プレイの犠牲者になった最大の理由である。

お客の子とはいえ自分の腹を痛めて産んだ子と鬼畜卑猥相姦の関係を結んでしまった、朝鮮人の母親。
ネットで自分で自分の母親の隠しておきたい過去を嬉々とばらしてしまう、朝鮮人の息子ID:v6msoIWF0。
正に飲尿食糞鬼畜の汚い血が流れている、朝鮮人親子の精神病的露出症と言えるのではないだろうか。

朝鮮人ID:v6msoIWF0のオモニ(おかあちゃん)
http://absente.blog.so-net.ne.jp/2008-10-06

このあいだは面白かったよ。今日もまた語ってくれるんだろ?
朝鮮人ID:v6msoIWF0が自ら語る、母親の従軍売春婦時代の本当にあった実体験話w

984 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:32:39 ID:R8xuJf5k0
こいつらは自分らが何をもとにして成り立っているのか、
まるでわかってないんだろうな。


985 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:32:41 ID:mrIpMRUM0
>>980
なんか、「本能」って単語を
社会常識レベルの定義で都合よく使ってないかな?

986 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:32:41 ID:zA3/Ejy20
>>938
昼間からネット書き込んでる奴が他人にギリギリを唱えるなよ。
2ちゃんねるなんて見なくとも生きて行けるだろう。

987 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:32:43 ID:tGTFLcB/0
>>980
それだけ聞くと、アリの方が高等だなw

988 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:32:54 ID:ZargZz3X0
>>979
> じゃあ、食料自給率を維持するために
> 牧畜業に転職させて、大量の牛豚を殺す仕事につかせますか

逆ですよ。牧畜業が皆農業に転職すれば、食料自給率はもっと稼げます。
肉用の動物を育てるということは、その何倍もの植物を消費していて無駄が大きいんですよ。


989 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:32:58 ID:+FxJ5Eah0
まじめに論理展開するならばだ


 人間社会で行われた奴隷制度

 これに該当する可能性のある、人類の食文化、風習は

 誰が、考えても

 食用のための「家畜飼育」

 これしかない。

 それとも、誰か論理的に反論して、この奴隷制度がクジラ、イルカ猟に該当すると
 いえるかい?

990 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:32:58 ID:iZVa0Tvo0
知性の議論してるが無駄だぞ
定義されてないんだから

991 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:33:15 ID:JGmFR9vG0
どうやってイルカを殺してもいいという論理に結びつくのか
2chおそるべし、こいつらならウンコも食えるとか論理的に説明してくれる。

ちょっと期待してみる。

992 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:33:36 ID:UewNz55Z0
>>980
で、「人が持続的に生きられるレベルのギリギリの線引きが、動物と植物で線引きすることなんです(キリッ」 
という妄言を裏付ける、数式による証明論文をどうぞ 


993 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:34:09 ID:a1J8nmQsP
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/intro /1179499181/

994 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:34:14 ID:uW5XlKgh0
黒人奴隷も酷いが、インディアンに対して行った行為も酷いぞ。

白人に土地や水場を奪われ、抵抗した奴らは虐殺。

バッファローを食料に生計を立てていたので白人が5万頭のバッファローを5千頭まで殺害。

大陸横断鉄道の客は窓からバッファロー撃ち放題。

子供たちを親から奪って英語を教えて、部族の言語を抹殺。

条約で認められたインディアンの土地も金などが見つかると没収。

強制的に移住させて特定箇所に隔離。

その後白人らは改心しインディアンに生活保護やカジノ経営権を認めたが、
強制移住させた後の土地に住むインディアンは、
居ないことになっているので何の保護もなく祖先の土地に戻れない。

995 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:34:49 ID:Pj3pzWOu0
>>991
イルカってうんこなの?
うんこが群れを成して泳ぎ回ってるとか恐ろしいな

996 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:35:05 ID:zA3/Ejy20
>>988
日本では今ですら農作物が供給過剰で値崩れして収入が減ってるのですが。

997 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:35:10 ID:+FxJ5Eah0
さあ、グリーンピース諸君

 おいらの説に反論してみたまえ。

 できなければ、君らの完敗だぞ!!

998 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:35:24 ID:lnQ6JWo60
イルカは駄目で牛は良いという理屈が分かりません

999 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:35:25 ID:Ck0f5nYh0
http://motomachiaussie.com/cgi-bin/aussie/siteup.cgi?category=2&page=0
カンガルー料理

アポリジニ文化の保護としたら全く同じ理由で反論できるのだが。カンガルー
は増えててもイルカは和歌山の一部で行われてて減ってるわけじゃないし、
クジラと同列に語るのは言いがかり。ま、わんぱくフリッパーで育った世代
としては食おうとは思わないけど。

1000 :名無しさん@十一周年:2010/09/11(土) 15:35:25 ID:zEW2cUF/0
>>975
共産主義者か社会民主主義者しか反論できないと思うよ。
で、反捕鯨団体の多くは新自由主義者な訳で。
弱肉強食の物差しの大小でしかない。そしてその物差しで計る以上は永遠に解決できない。
だから>>1の様に黒人との比較がさらりと出てくるのさ。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

267 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)