2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【日韓】 「伊藤博文の射殺が植民地化につながった」〜日本教科書、安重根義士まで歴史歪曲素材に[04/05]

1 :蚯蚓φ ★:2011/04/05(火) 22:47:46.54 ID:???

日本が安重根(アン・ジュングン)義士まで歴史歪曲素材にしたとSBSが5日報道した。

日本政府の中学校検定歴史教科書に「安重根が伊藤博文を射殺したことに対応して朝鮮を植民
地化した」と出ているという。この教科書は、あたかも安重根義士の義挙が韓日強制併合に寄与
したように歪曲したわけだ。該当教科書は日本文教出版社から出版された。

これについて東北アジア歴史財団は「安重根義士は1909年10月26日伊藤博文を射殺したが、
その年8月すでに日本内閣は韓日強制併合を決めていた」と明らかにした。

他の教科書には日本が露・日戦争後に朝鮮統監部を設置して近代化を推進したと出ている。日
帝の私たちの民族侵略を近代化という名分で歪曲したのだ。日本軍慰安婦を記述した教科書が
以前にはいくつかあったが今年にはすべての教科書から消えた。

ソース:朝鮮日報(韓国語) "日本安重根義士まで歴史歪曲素材として"
http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2011/04/05/2011040502286.html?news_Head2

関連記事:SBSニュース[単独]日本"アン・ジュングンのために併合"..歴史ごり押し解釈
http://news.sbs.co.kr/section_news/news_read.jsp?news_id=N1000890750


2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 22:48:42.80 ID:aJJOZOpR
いい加減、韓国人は事実を受け入れろよ。

3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 22:49:14.30 ID:G3xhun5/
同胞である北朝鮮も同じ認識ですが?



4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 22:49:29.65 ID:nYx3KC53
北もこういう風に教えてたんじゃなかったっけ?


5 :07USai。 ◆ITbpsOD9g9oz :2011/04/05(火) 22:49:39.04 ID:tRS8zQvf
どおでもエエわ!
火事場泥棒共の糞食いミンジョクw

6 :コッテコテ ◆DjnFjUXq8k :2011/04/05(火) 22:50:07.70 ID:OTLgtkpo
事実じゃん

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 22:50:20.19 ID:jQx5zHKd
伊藤は併合慎重派だったっちゅうねん

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 22:50:22.60 ID:jBZ0lQUI
韓国以外はみんな知ってることなのに

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 22:50:51.52 ID:kpPOnoDa
史実じゃん
何をもってしても歴史は覆らない

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 22:51:33.80 ID:0uk+5Ncd
それが事実に近いだろう。
通州事件の当時からすでに安重根は朝鮮人たちの間で英雄だったようだが。

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 22:51:37.02 ID:pTS1QTJz
事実やがな。
どうしようもねえなこの嘘吐き現実逃避民族は。

12 :東夷 ◆0fdmGas.n7Vo :2011/04/05(火) 22:51:58.94 ID:EEfkyoyP
>>1

綱渡り状態の李王家に留めをさしたのは事実じゃん。
ちなみに伊藤博文は別邸を李王家に譲ったりしているんだけどね、
韓国で思われているよりずっと親密な関係。

13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 22:52:10.93 ID:WvI7s1ek
そうだろ

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 22:52:21.67 ID:StYL1iIa
韓国の逆の事言えば正論です

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 22:52:27.47 ID:nTZIXuQ4
>>1
> その年8月すでに日本内閣は韓日強制併合を決めていた」と明らかにした。

これは、安重根ってな〜んにも役立ってないってことでOK?

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 22:52:33.06 ID:MkZNG20X
これはさすがに事実だからなぁ。どうしようもないよ。世界中の歴史の本に
載ってる話だし。
あと安重根はテロリストで暗殺者だからな。後から歴史を歪曲してるのは
韓国だよ。
世界標準の歴史認識をちゃんと知るべき。

17 :J.A.C.K. ◆JoshiOBOBY :2011/04/05(火) 22:52:56.11 ID:MJ7Xf3A4
それでは安重根は何をしたのか?
そもそも何がしたかったのか?

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 22:53:06.31 ID:W8IfMzE8
いや伊藤博文公は反征韓論者の大物だったわけで

安重根は自ら堤防を決壊させたとしか言いようがないんだけどな

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 22:53:11.94 ID:lLYKBoA3
併合は植民地じゃないだろ

20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 22:54:25.90 ID:ouk7wOXn
そのとおりだろw
伊藤博文を暗殺したため、朝鮮人がびびりまくり
朝鮮の上層部がさじ投げて併合への道を突っ走ったじゃんw

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 22:54:37.59 ID:Vrbsmwe+
は?「チョンと関わるな」と言ってたその首相を「英雄(笑)」が殺したワケですが、意味わかりますか?

22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 22:54:53.25 ID:cHMPQRyk
安重根は殺人ピエロでしたとさ



23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 22:55:01.75 ID:YgU+y4xA
大使、早く召還されて日本から消えろよ

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 22:55:06.85 ID:eISWR5pP
>>1
伊藤博文は併合反対してたから、暗殺した事で併合派が勢力を増した事は事実

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 22:55:14.97 ID:Louf0+wz
松本さんがもし撃たれても、カっとして併合したりしません


26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 22:55:18.39 ID:MkZNG20X
植民地と併合って歴史学的には似ても似つかない概念なんだけどな。
なぜか同一視してる日本人も多い。


27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 22:55:36.03 ID:dpL3gm7A
事実じゃんとしか言いようがない

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 22:55:51.31 ID:dU0I22xV
ソースが無いとどっちも信じられないよ

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 22:56:03.23 ID:cVOsnw/K
間違いなく一因の一つだろ

30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 22:56:32.71 ID:StYL1iIa
一緒に戦ってたのに日本軍慰安婦はねーだろww

31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 22:56:36.80 ID:hoHxyyQv
日本軍に加担してアジアを犯した罪から逃れる為に、必死で日本を攻撃する、心の弱い悲しい朝鮮人の運命w

32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 22:56:40.68 ID:G2eSM4az
いい加減、事実と向き合えよ韓国人

33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 22:56:44.54 ID:Kyyg18Ln
伊藤は併合反対派で安は併合派だった事実位教えろよ。義士だろうがなんだろうが。
夢の中で生きてるのか?

34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 22:57:04.73 ID:ANwePI/w
>>26
どう違うの?
たいして変わらないだろ。

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 22:57:08.58 ID:jcb2SZoN
殺人者、テロリストが義士とは、さすが火事場泥棒国家は筋金入りの糞民族ですな

36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 22:57:18.05 ID:3Z6txPdq
伊藤博文って朝鮮の人達はプライド高いから保護国にしようって言ってたんだっけ?


37 :海賊光 ◆OraMYUrmo2 :2011/04/05(火) 22:57:23.13 ID:6FNklkRF
>>1

これ、色々な見方があるけど、李氏に同情的な大物を殺したってことは間違いないんですよね。

38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 22:57:38.29 ID:KkDh9+QJ
俺、在日だけど、安重のせいで併合されたと思ってる。
安重許せない。絶対にだニダ。

39 :東夷 ◆0fdmGas.n7Vo :2011/04/05(火) 22:57:52.24 ID:EEfkyoyP
>>26

在日と親韓学者がそういう運動しているからね。

40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 22:58:06.90 ID:3Z6txPdq
>>34
ヒント:チェコ=スロバキア



41 :海賊光 ◆OraMYUrmo2 :2011/04/05(火) 22:58:13.17 ID:6FNklkRF
>>34

乱暴な例えになるけど、完全子会社化と吸収合併かな。

42 :(@∀@) 株価【E】 ◆ANOSADJXD6 :2011/04/05(火) 22:58:15.90 ID:HgtjdgTB ?PLT(13334) 株優プチ(news4plus)
東北アジア歴史財団…。
例の慶應大学「訪問研究員」も絡んでるトンデモ歴史同好会ですね。

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 22:58:26.99 ID:qlX22cqQ
併合慎重派のトップを殺したら、併合推進に傾いた、なぜ????

ってバカですか?w

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 22:58:34.79 ID:7V0hdskl
気に入らない歴史は全部ウソって子供かよ

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 22:58:36.42 ID:kv08Wy6x
日本がチョセン王朝の借金かたがわりしたんだってな

46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 22:58:39.16 ID:6AuXqto9
もううるせーよチョンコロ
死ね虫けら民族

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 22:59:44.32 ID:k9sPamWh
なんでもかんでも自分達にとって都合の悪いことは歪曲!
歪曲!って言うのはおかしいですよ・・・ま〜韓国人じゃ
しょうがないけどw

48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:00:24.49 ID:0uk+5Ncd
「南京虐殺」のモデルとなった通州事件は最初朝鮮人たちが日本人の悪口をしつこく言い触らし回ったことから始まったそうだ。
それ以前は日本人と現地の中国人とは良好な関係にあったらしい。
反日の影に朝鮮人ありき。
こいつらと関わり合いなり同じ場所にいるとろくなことにならないといういい例だ。

49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:00:38.63 ID:ij+ZAsrB
北朝鮮ですら安重根は併合促進させた愚か者と断罪しとんのに、
南はいつまでドリーマーなんだよw

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:01:02.78 ID:3Z6txPdq
日本は保守派まで植民地って言ってるからね。
おかしいよ。
実際違うだろうに。

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:01:26.80 ID:/B8FqIzy
事実じゃん


52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:01:42.27 ID:eISWR5pP
>>34
レイプと和姦の区別が付かない人ですか?

53 :東夷 ◆0fdmGas.n7Vo :2011/04/05(火) 23:01:44.34 ID:EEfkyoyP
>>34

でっかい枠組みだと、
本国の産業製品を売り付けるために支配地の産業をつぶすのが植民地。
これでインドの織物産業はつぶされたりしている。
朝鮮の場合は、稲作、製茶重工業など、輸出にまでもっていける産業構造を日本の出仕で作っている。
朝鮮人が騒いでいる創氏改名も、日本人と同じ名前を名乗ることを許しているというのなら、
それは同化政策であって植民地のように差別を残す構造とは違う。

まあ、朝鮮人差別が皆無だったと言う気はないが、
世界史的に見て、欧米の行っていた植民地政策とはまるで別物だよ。

54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:02:10.62 ID:MkZNG20X
テロリストで暗殺者の安重根を義士とかヒーローにしてるところが
無理があるんだよな。平和な社会をテロ行為で乱しただけじゃん。
多くの朝鮮人の市民も迷惑しただけ。


55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:02:44.67 ID:onLOvpY/
自分の願望と違う事実は歪曲w

56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:04:26.36 ID:OEip7/4d
事実を拒む朝鮮民族、哀れ〜w


57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:04:26.40 ID:EFSQvbd3
>>1
射殺?
暗殺だろ?

あたかもじゃなくて、伊藤博文は併合否定派。
東北アジア歴史財団って、チョンの財団だろ?
証拠を上げさせないと、嘘である事がばれちゃうよ?

58 :六代目浜田伝右衛門 ◆AKUMA/.c.o :2011/04/05(火) 23:04:32.13 ID:w9MC1SA3 ?2BP(1111)
>>52
テロリストがギシアンになる国ですから
レイプも・・・

59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:04:58.75 ID:wC6M231o
差別じゃ金くれなくなったから、歪曲で乞食しようとする魂胆

60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:05:21.97 ID:x8QXsCyD
あたかもって、伊藤博文が朝鮮併合慎重派だったのは事実だしなぁw

61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:05:25.06 ID:ouk7wOXn
手紙の行間を読んでビンピ暗殺の黒幕は日本だという
日本語が読めない学者がいる国だしなw

62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:05:54.54 ID:usNtsVE2
>>49
南は歴史が無い上に国家全体が厨臭いから
「救国の英雄」的なものがどうしても欲しいんだろうね
それで日本人の大物政治家を殺した=朝鮮民族の英雄
程度の思考方式かと

そして北は将軍様以外の英雄は邪魔だから
安重根のくだりは別に捏造する必要性が無かった
程度の理由じゃないかと思う

63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:06:06.17 ID:/1VrdG+c
オマエラの北半分も歴史を捏造してるんだな。

64 :東夷 ◆0fdmGas.n7Vo :2011/04/05(火) 23:06:14.50 ID:EEfkyoyP
>>54

一番迷惑したのは李王家と取り巻きでしょうしね。

>>58

<;`Д´><レイプと和姦の差、それは観測者の主観によって変化する蜃気楼のようなものに過ぎないニダ・・・・・・

65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:06:20.04 ID:kO8vsrxs
よくわからんのだが、
売国ミンス政権なのに、
なぜ教科書だけがマトモなんだ????

66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:06:50.42 ID:NwxCO2RT
下関条約第一条についてはどうお考えなんだろう

67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:07:03.95 ID:3Z6txPdq
山口二矢の方が救国の英雄。


68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:07:36.46 ID:WJ/t/4TQ
>>50
歴史は強者によって造り変えられる。
残念だけど権力者が公で言う事が出来ないってことはそういうこと。

69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:07:42.66 ID:ij+ZAsrB
>>53
併合後、軍隊の将官になった朝鮮系日本人が居たくらいだしな
他国の植民地政策では絶対に有り得んw

>>65
国定教科書じゃないから

70 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2011/04/05(火) 23:07:54.57 ID:HoREhS3M
嘘ばかり教えられて哀れな民族。
本当の事を知ったら生きていられないだろうな。

71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:07:54.26 ID:Hjhjn1xe
>>16
ソース出してみて

72 :東夷 ◆0fdmGas.n7Vo :2011/04/05(火) 23:08:37.55 ID:EEfkyoyP
>>66

<;`Д´><歴史的事実であっても誇らしくないものは検証に値しない、ウリナラ史学の第一原則ニダ。

73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:08:40.85 ID:qoGcrQjz
>>65
いや、民主党が教科書を作ってるわけじゃないし
朝鮮みたいに国定教科書しか使わないって訳じゃないから

74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:08:55.57 ID:EFSQvbd3
>>62
暗殺者を英雄?
下手すると、韓国人、っつーか当時の朝鮮人を皆殺しにする引き金になっていたのに・・・。

75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:09:42.99 ID:PDUVmVsR
>>69
それどろろか半島出身の国会議員までいたぞw


76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:09:45.58 ID:X517oHoQ
>「安重根義士は1909年10月26日伊藤博文を射殺したが、その年8月すでに日本内閣は韓日強制併合を決めていた」と明らかにした。

暗殺しようがしまいが併合は規定路線だったと言いたいのか?
義士、無駄骨じゃんw

77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:10:08.57 ID:eQTwCDKu
伊藤は最後まで反併合派だったが、征韓論者が多数を占める政府を
いつまで押さえつけていられたかは、今となっては不明。

しかし、伊藤を殺しちゃうという痴れ者がでたので
征韓論者が大爆発!!!!

このままでは、日本にウリナラを焼き野原にされるニダ!
と失禁しちゃった李完用をはじめとする韓国政府や一進会が

戦う前に白旗あげて、併合してくださいと土下座してきた。

以上!

78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:10:16.53 ID:ZIs+b41N
歴史の共通認識を持つなんて幻想だということをいい加減に理解しろよチョン


79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:10:25.30 ID:K5be3GGF
国の首相が暗殺されてんだから、いくらお人よしの日本でも
許せんぞ!

80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:10:32.37 ID:Jxmxx+4H
>>1
南の基地外っぷりをこうも見せつけられると、北の方がまだまともだと思わずにはいられないんだが。
南の方に白丁が多いから、その末裔で構成された結果こうも狂ってるの?

81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:11:16.33 ID:446KTGlc
>>26

併合と言うのは領土の取得手段で、植民地と言うのは領地の運営手段だから、併合だから植民地じゃない言うほうが間違い。
日本は併合という手段で朝鮮を自国領にし、植民地として運営したと言うだけの事。
もっとも、植民地にしたと言うだけで日本を非難してる事が間違いなんだけどね。


82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:11:31.86 ID:O1Vt273d
暗殺前に伊藤博文は内々に併合を容認していたのはあるから,殺されなくても併合は確実だった。
しかしながら,暗殺が併合を早めたのは事実だな

みずから消えそうなロウソクの火を吹き消したアホが安重根だろjk


83 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:12:28.25 ID:3Z6txPdq
今の松本外相が伊藤博文の子孫なんだよね。
そりゃ韓国の広義門前払いするよなw


84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:12:45.57 ID:LFzxwsHJ
中国人もキモいがチョンにはヒルとか毛虫の嫌悪感がある。生理的にダメ。

85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:12:55.76 ID:kO8vsrxs
>>69
>>73
確かに、国定教科書ではないけれど、
教科書を作製する連中が、
低能サヨク系であり、
かつ政権までが売国ミンスなんだぞ・・・


86 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:12:57.22 ID:EFSQvbd3
>>81
いや、植民地として運営してないよ?
教育やら工事やらのコスト見れば馬鹿でも分かる話だが。

なぜか「植民地」という事にしたい奴も居るようだが。

87 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:13:08.47 ID:PDUVmVsR
>>80
北は北で半島唯一の正統政府を謳ってるから韓国の正統性を否定しなければならない
そうするとなぜか日本や世界の歴史と見解が一致してしまうwww


88 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:13:24.98 ID:szlEzuqO
今だに、あの時代、自力で生きていけると思ってんのかね?
まあ、世界一優秀な民族な可能なのかもな。

89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:13:44.00 ID:RvCua4B3
現首相なら、或いはいくらかの人が英雄視してくれるかもしれんよ。
何故かその大半が民主党の中の人だったりしてなw

90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:14:16.85 ID:G3xhun5/
>>81
植民地って意味では搾取されたのは支配した側の日本だから、どうにもなぁ


91 :東夷 ◆0fdmGas.n7Vo :2011/04/05(火) 23:14:51.24 ID:EEfkyoyP
>>81>>86

一番大きな差は、本国人と同じ扱いを許したかどうか、かな?
それで言うと、創氏改名というのは植民地にはあり得ない政策(つまり同化政策)。
朝鮮は台湾よりも、沖縄と比較した方が良いかもしれません。

92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:16:04.04 ID:0uk+5Ncd
しかし何ぼロシアの南下を食い止めるためとはいえ、
やはり朝鮮に深入りしたことは結果として不覚だったというほかない。

93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:16:11.22 ID:w6ZLQGDO

日本に置き換えるとマッカーサーを殺した奴を英雄視する事か・・・完璧に狂っているね。

94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:16:14.09 ID:X517oHoQ
どうでもいいんだけど、安重根の直筆書が最近まで近所の寺にあったらしい

95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:16:14.50 ID:Jxmxx+4H
>>87
英雄は一人で良い。金日成将軍マンセーーーー!!だっけ?
韓国の正当性を否定すると、世界の歴史と一致しちゃうなんて不思議だなー(ぼう

96 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:16:17.40 ID:3Z6txPdq
>>90
朝鮮半島に金をつぎ込んだ。
満州でも同じことするんだよな。


97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:16:18.80 ID:wUIcF5qk
いまだにやってるのか
このずば抜けた執拗さとそのエネルギーを肯定的なほうへむけたらまわりは脅威なんだけどな

98 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:17:02.64 ID:Q3KUyj+6 ?2BP(11)
>>1

日本人を殺した罪人だ !!
朝鮮人の見識を疑うよ、殺人者を認めるなんて。

99 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:17:54.83 ID:Ql6+4Cgd
明治四十三年八月十六日 寺内韓国統監より 小村外務大臣宛(電報)
韓国併合協定のため韓国李総理と第一回会見の件
第三一号
左の件外務大臣に於いて一閲の上桂総理大臣へ御伝えを請う
今朝九時半李総理大臣を招き時局解決に関する初度の会見を遂げたり
本官は予て包有する訓令に基づき覚書を認めこれを李総理に手交してその一覧を求め一面口頭を
もって時局解決に必要なる説明を与えたり  李総理は大体に於いて異議なきも国号並びに皇帝
の尊称に関し(韓国なる国号を依然用いんことを希望し後には朝鮮の国号を用うるに一致せり)
皇帝に対しては只主権なき王殿下として単にその称号だけを保留せんことを主張せり  最後に
同総理は尚退いて一考せんことを求め且つこれを同僚に協議せんが啻(ただ)にその同意を得難
きのみならず或は為に外間に漏洩するの虞(おそれ)あるをもって自分の最も信用する趙農相と
内議を凝(こら)し成るべく平静の方法に依り本案の妥協を見ることに努むべき旨申し出でたり
皇帝称号の一事に付いては李総理の再考を促し置きたるもこの後の経過如何に依りては右称号問
題に関しては更に申報する所あるべし


李総理は大体に於いて異議なき、だってさw


100 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:18:38.28 ID:EFSQvbd3
>>96
満州はちょっと違うけどね。
中国のラストエンペラー招いて建国だから。

アレこそが属国だろう。

101 :海賊光 ◆OraMYUrmo2 :2011/04/05(火) 23:18:45.02 ID:6FNklkRF
>>68

被害者ってのは同時に権力者でもある。

だからかの連中は……。

102 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:19:22.08 ID:ubK0ejJT
安重根は天皇を崇拝していた!
安重根はネトウヨ!

ってならないのが不思議。

103 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:19:25.67 ID:eQTwCDKu
>>81

植民地といえば、今の日韓関係の方が
併合していた時期より植民地に近い

104 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:19:38.23 ID:3Z6txPdq
戦前の日本の庶民はまるで極貧国のような暮らしをしていた。
植民地を持ってたらもっと裕福な暮らしが出来たはず。


105 :東夷 ◆0fdmGas.n7Vo :2011/04/05(火) 23:19:55.37 ID:EEfkyoyP
>>103

まあ、産業構造から言えば確かにそうかも。

106 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:20:19.40 ID:eISWR5pP
>>81
被植民地の人を軍隊に入れるとか無いから
靖国神社行って見てこいよ

107 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:20:25.44 ID:k80wP4I2
植民地じゃなく併合ね

108 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/04/05(火) 23:20:55.56 ID:l1V21iqR
安重根大好きだな。ただの殺人鬼なのに。

109 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:21:42.64 ID:6d2YBDjs
911テロの後にアメリカがアフガニスタンを叩きのめしたように
伊藤総理を殺された日本が国のメンツにかけて朝鮮半島に強硬策をもって
臨んだ、という考え辞退はあんまり外れていないかも。

天皇陛下は権威として、国のトップである内閣総理大臣を外国人に殺されちゃったんだからさ。
なあなあで済ませるわけにはいかなくなったって事かも。

110 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:21:58.34 ID:lQ1JjUEU
【朝鮮脳】(ちょうせんのう)名詞 人間としての常識や法律や文化で不法や不道徳とされるものを平気で行う連中が日本近辺にまとまって存在し、いつも迷惑をかけられている日本から見て、そのような連中の行動原理を発動させる源泉を指していう言葉。
 この朝鮮脳の出現は朝鮮に多いものの、決して朝鮮に限られるわけではなく、おそろしいことに日本で生まれ日本で育った日本人のなかにも所持している者たちがいる。
 もちろんこれらは駆除の対象であり、駆除することは人類の義務である。
(「あのんの辞典」より引用)

111 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:22:00.64 ID:LWUdLs/H
併合してもらった土人の感謝がないぞ!

112 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:22:24.33 ID:S2y2NyEB
>>85
それはそうだけどなんだかんだでミンス政権になってからまだ1年7か月くらいだぞ
参院選あったりなんだりでこっち方面に手出してる暇なかっただろ
影響が出るとすればもう少し先のはず
ただねじれな上、今の大地震や原発、さらになんだかんだいっても竹島は日本領土っていう見解を変える訳にはいかんよ
いかにミンスといえどもな、竹島への韓国基地建設とかそういう行為に対して碌な抗議をしないっていう傍観の類で売国はするかもしれんけど

113 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:22:48.74 ID:qeCjz2E+
こんなテロリストくらいしか英雄と呼べないようじゃあなあ。
テロを肯定する政府に未来はないんだがねえ。

114 :名無しさん@恐縮です:2011/04/05(火) 23:22:53.97 ID:X32HkS3+


http://www.youtube.com/watch?v=algs2Q428tY&feature=feedu

>>156
中国ははニッポン寄りか

これも今日の発言?



115 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:23:20.72 ID:446KTGlc
>>86

植民地と言うのは本国と別の法的地位にある自国領土の事で、それが弾圧されてるか優遇されてるかは関係ない。
当時外地と呼ばれた朝鮮や台湾は、総督府により内地と呼ばれた本国とは別の法で運営されていたわけだから植民地で問題ない。
つか、今現在も植民地を持ち運営してる国はあるが、それらの地域は別に迫害や弾圧されているわけじゃないし、むしろ本国の地方より優遇されてる事もあるわけだ。
つまり当時の日本の植民地は、今植民地を持っている国の植民地運営と同じ感じだったと言うだけの話。
そもそも日本の外地運営は、本国への完全編入までの間の準備期間だったわけだから、教育やらインフラ整備やらして内外の格差是正を目座いていたわけで、当時の欧米の植民地経営とは目的が違っていたわけだし。



116 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:23:40.24 ID:zNnPSiCg
伊藤は併合反対派だろ
それを暗殺した奴をマンセーしてる矛盾に気付けよバ韓国

117 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:23:49.16 ID:JGd0WjUX
伊藤博文が殺されなければ、
朝鮮併合はされなかった可能性が高い。

力を持った、朝鮮併合反対者だったからな。

朝鮮人って、嘘ばっかり付いているから、
何が本当だか、わかんなくなっちゃったんだね。

かわいそうに。


118 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:24:26.26 ID:dXMbwonT
気に入らないことはすべて「歪曲」なのか。

何たる事実軽視wwwwwwww

119 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:25:52.87 ID:EBJigYY+
>>97
教育とはおそろしい
この無駄で膨大なエネルギーは自らを飲み込むブラックホールみたいなものです

120 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:26:18.80 ID:3Z6txPdq
>>115
併合だよ。
植民地にしたわけではない。


121 :東夷 ◆0fdmGas.n7Vo :2011/04/05(火) 23:27:03.79 ID:EEfkyoyP
>>115

ん〜、私が社会学の先生から習ったのと定義が違うなあ。
まあ、その定義なら確かに朝鮮も植民地か。

122 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:27:11.76 ID:EFSQvbd3
>>115
いや、だから満州国と違って、植民地として運営してないよ?
朝鮮の王も、日本の皇族として迎えたし。

これらは、まったく別物。
馬鹿でも分かる。

123 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:27:22.53 ID:0uk+5Ncd
植民地支配と言うの一方的搾取を言うんだ。
しかし日本は朝鮮を近代化し、朝鮮人に教育と就職の機会を与えた。
朝鮮人も日本人のとして分け隔てなく扱われた。

最も日本人の中に相手を見下ろすような気持ちはあったかもしれないが、
それは気持ちの中のことであり、実際の扱いとは別だろう。

124 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:27:30.96 ID:/1VrdG+c
満州国にも李氏にも皇族の姫君が輿入れまでなさってるのになぁ・・・
英国王室からムガル帝国へシャーへ姫が輿入れするなんて事
ありえんだろ。

125 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:27:38.03 ID:YnV5RNqT
>>106
正確には「被植民地人に宗主国の兵士を指揮させることはない」な
植民地人だけの部隊を作り、宗主国の士官が指揮することは普通にあったが、
植民地人と宗主国の兵士を混ぜた上に植民地人の士官が指揮することはありえない

126 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:27:55.22 ID:z868hmgv
この大変な時期に一国だけ突っかかってきてる件

127 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:28:16.80 ID:30fNYRku
>>1
伊藤博文は朝鮮半島併合に反対していたもんな。
だから殺されたのにまだ韓国は自国史を歪曲したままなのか!

128 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:28:21.24 ID:YxL8s+cu
重根ってどっかで聞いたと思ったら、テコンダー朴ででてきた必殺技じゃないか!

129 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:29:03.14 ID:YvX6h4W/
植民地はくくりがでかすぎる
併合もはいるし、無法のまま支配された海外領土も含むし
併合と植民地を1対1で同じかどうか考えるの間違ってる

130 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:29:14.50 ID:pPnZSJGy
安心しろ、Edexcel GCSE History - Asia [U.K.]でも、慰安婦の記述は消えている。
証拠がないものはどんどん削っていってる。

日本もきっとこれ真似したんだよ。
EUでかなりの国で採用してる教科書だしな。

131 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:29:36.49 ID:3Z6txPdq
>>122
>>115は「植民地」って言いたいだけの厨房。


132 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:30:38.16 ID:qlX22cqQ
>>120
併合って言葉のイメージが悪いイメージでないことがダメなんだろうな
吸収合併と言えば多分しっくり来てもらえると思う

133 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:30:47.79 ID:EFSQvbd3
>>129
いや、併合は併合だろ?
植民地は国が別物。

134 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:31:00.69 ID:3Z6txPdq
>>129
チェコはスロバキアを植民地にしたのか??
併合と植民地は全然違う。


135 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:31:03.69 ID:ZIs+b41N
大変なこの時日本人には敵がはっきり見えてきた

136 :海賊光 ◆OraMYUrmo2 :2011/04/05(火) 23:31:05.83 ID:6FNklkRF
>>120-122

もうこうなってくると、「植民地」の定義の問題ですね。

要は日本の朝鮮半島統治は、欧米型植民地支配とは明確に異なるという意味で、朝鮮半島は植民地ではなかったと言えば良いのです。

137 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:31:36.91 ID:ONepJpWL
事実だろ

138 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:31:40.92 ID:1DolWfOu
いや、その通りだろアホ土人

139 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:32:13.54 ID:X517oHoQ
併合当時の朝鮮より、日本の東北地方のほうが貧しかったんじゃねーの

140 :東夷 ◆0fdmGas.n7Vo :2011/04/05(火) 23:32:58.95 ID:EEfkyoyP
>>131

まあ、確かに沖縄と朝鮮では少し扱いが違っていたかもね。
朝鮮の文化財は、戦前にも日本の国宝リストには加えられていなかったりする(首里城は国宝)。
あれは前から不思議だった。

まあ、いずれにせよ定義の問題で、
朝鮮は欧米式の「植民地」とはまるで違っていたわけだけど。

141 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:33:20.11 ID:qeCjz2E+
中韓によくあるが、自分が汗もかかず血も流さなかった単なる弁舌の徒が権力を握り、
あとから都合のいいように歴史を書き換えるというやつ。
そういう厚顔無恥の一番ひどい奴が権力を握り、真面目でまともなことをやってたやつほど
後で悪者にされていることが多い。
そういう世界にいると、善悪の判断がもうできなくなっているんだろうな。

142 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:33:28.18 ID:+SkcJYql
伊藤博文:併合反対派→暗殺→抑止力を失って併合
伊藤博文:併合賛成派→暗殺→これを口実に併合

伊藤博文がいかなる人物であったにせよ、帝国主義時代において
暗殺が朝鮮にいい結果をもたらすわけ無かろうに・・・
頭わりぃな、ほんとに。

143 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:33:59.91 ID:Ms4CQP0X
ただの殺人犯だ
テロリストなんてもったいない
朝鮮人の英雄は殺人犯!

144 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:34:01.68 ID:PE7CWH0q
韓国は過去を直視し、テロリスト安重根を義士に祭り上げていた重大な過ちを
日本と世界に謝罪すべきである。
日本の初代総理大臣となり 更に請われて3度も総理大臣を務め、枢密院議長を
4度も勤めた日本の国父と 慕われ世界からも大変尊敬されていた 伊藤博文候、
朝鮮半島のことも最も親身になって 考えていた伊藤博文候を ハルピン駅構内
で卑怯にもピストルで暗殺したテロリストの韓国人 安重根を  韓国は愚かにも
義士と呼び韓国の英雄と崇めて、 教科書等多くの書物に載せ、国民を偏向教育しているのは、
大きな間違いであり、 世界の良識ある人々の心を深く傷つけるものである。 
韓国は 安重根が単なるテロリストであり、愚かな暗殺者であったと日本人のみならず
世界の人々に謝罪して 教科書等を訂正すべきである。多くの外国から絶大な信頼と尊敬を
受けていた伊藤候を暗殺するとは、韓国の代々の政府は永久に亘って日本に心から謝罪しなければならない。
  当時の韓国国王も心から謝罪し、懺悔しているではないか。

145 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:34:17.21 ID:EFSQvbd3
満州国と違って、朝鮮は植民地化されてません。
唯の併合です。朝鮮の王も、皇族として迎え入れました。

満州国と朝鮮はまったく別物です。

146 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:34:59.10 ID:ZygYRjvK
伊藤博文併合反対派を暗殺→朝鮮人は併合を望む→植民地化を加速させる
伊藤博文併合賛成派を暗殺→朝鮮人は併合を求めてない→植民地化を減退させる

普通の考えならこうだが、さすがノーベル賞0の国だな

伊藤博文併合賛成派を暗殺→朝鮮人は併合を求めていない→植民地化を加速させる
というどいう理屈で加速させるかも分からん理由を教科書に載せて誰も指摘しないとかw

永遠にノーベル賞は0だろうなこの国はw

147 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:35:07.47 ID:8hLAmaPZ
オーストリアもドイツに併合されたし、チェコスロバキアもヨーロッパ各国に分割併合されたべ。
明確に植民地ではなく、併合となってる。

148 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:35:22.81 ID:0uk+5Ncd
しかし日本は自分たちが住むためとはいえ朝鮮を必要以上に近代化してしまったな。
日本人は大陸に不用意に広がろうとし過ぎたというしかない。

149 :海賊光 ◆OraMYUrmo2 :2011/04/05(火) 23:35:48.75 ID:6FNklkRF
>>140

半島の文化財保護って、結構民間任せだったような気が。

国宝指定まで進んでなかったんですねえ。

150 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:36:19.20 ID:3Z6txPdq
>>141
戦後の韓国そのものだな。
国に帰ってきたごろつきどもがなぜか英雄に…
代わりに、真面目に働いてた奴がなぜが「日本に協力した」ということで親日派として処刑。
気分が悪くなってくる。

151 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:36:36.16 ID:EFSQvbd3
>>146
いや、だから植民地じゃないって。
併合地だって。

152 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:36:41.91 ID:446KTGlc
>>120
だから併合というのは獲得手段であって運営手段とは別物。
植民地と言うのは領地の運営形態を指すものだから、併合という手段で獲得して植民地と言う形態で運営したと言う事。

>>121

だから当時は外地として総督府の統治下にあり、内地である本国とは別の法理で運営されてただろ?
植民地と言えば欧米のアジアなどに対する植民地経営しか頭にないかもしれないが、あれは植民地経営の一例でしかない。
古代ローマの昔から様々な形態の植民地経営があったわけで、王族迎えようが優遇しようが本国と別の地位にある自国領が植民地なわけよ。

153 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:36:49.48 ID:qwikB/zb
>>148
当時の情勢下なら仕方なくね?


154 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:37:09.28 ID:TY01CiFT
そもそも安重根は併合を望んでいたから、併合反対の伊藤を暗殺した。
だから、安重根の行動に矛盾は無いんだけどね。

今の韓国の解釈は真逆。

155 : ◆65537KeAAA :2011/04/05(火) 23:37:26.03 ID:mPjHGtRX ?PLT(12222)
>安重根義士は1909年10月26日伊藤博文を射殺したが、
>その年8月すでに日本内閣は韓日強制併合を決めていた
んじゃ安重根の「義挙」とやらはなんの役にも立たなかったと言う事になんね?

156 :東夷 ◆0fdmGas.n7Vo :2011/04/05(火) 23:37:50.16 ID:EEfkyoyP
>>149

件の南大門があるじゃないですか、日帝が朝鮮の誇らしい文化を貶めるために国宝一号に認定したっていうw
でもあれは、大日本帝国の「国宝(旧国宝)」にはカウントされてないんですよ。

157 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:38:00.25 ID:LzMUNu1G
現代にあって暗殺を「義挙」というか。
非文明国かよ。

158 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:38:22.22 ID:m2nl38p8
これは事実だな

159 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:38:33.04 ID:gfZWROLB
この震災津波の捜索、復興と原発事故対策で日本中必死の活動の最中
半島の基地外民族はまだ歴史事実を曲解する妄想ゴネテルのか。
基地外は、当然ながら非常事態でも正気に戻ることはないな。
役立たずで邪魔なだけってことは確定してる。
寝言も妄言も緊急時くらい自粛するのが隣国としての礼儀だぞ。



160 : ◆65537KeAAA :2011/04/05(火) 23:38:44.92 ID:mPjHGtRX ?PLT(12222)
>>152
内地に来れば選挙権も被選挙権も在ったってのは「植民地」とは言えんのではないか?
まぁ渡航申請はなかなか降りなかったにせよ。

161 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:38:53.82 ID:0uk+5Ncd
>>153
軍隊のみならず平民までが大陸に出て行ったことを言っている。
それが結果的に悲劇を招いた。

162 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:38:55.16 ID:EFSQvbd3
>>152
いや、併合したんなら、そこは日本だ。
馬鹿なのか?

163 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:39:08.60 ID:X517oHoQ
>>144
おお、なんだか朝鮮日報っぽい

164 : ◆65537KeAAA :2011/04/05(火) 23:39:22.24 ID:mPjHGtRX ?PLT(12222)
>>157
あれは暗殺じゃなくて軍事行動だったらしいっすよ。

165 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:39:25.85 ID:PDUVmVsR
>>156
よし。南大門を見てこよう。

どこにあるの?


166 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:39:32.44 ID:qeCjz2E+
形式的には植民地ではないが、大日本帝国憲法が実施されず、徴兵の義務と参政権を持ってなかったんだから、
二級市民扱いされたのは間違いないだろ。
ただ初等教育の普及が遅れているあの状態で選挙なんかまともにできるわけないけどなあ。

167 :海賊光 ◆OraMYUrmo2 :2011/04/05(火) 23:39:33.90 ID:6FNklkRF
>>156

確か第2号以下は、しばらく石造建築物が続くような?W

168 : ◆65537KeAAA :2011/04/05(火) 23:40:16.35 ID:mPjHGtRX ?PLT(12222)
>>165
川内の東口にあった気が。
パチンコ南大門ってのが。

169 :東夷 ◆0fdmGas.n7Vo :2011/04/05(火) 23:40:18.99 ID:EEfkyoyP
>>152

そこいらは定義の差だと思うけどね。
「植民地」って言葉からして欧米の概念なんだし。

>>165

焼けました。

170 :海賊光 ◆OraMYUrmo2 :2011/04/05(火) 23:40:44.19 ID:6FNklkRF
>>165

そういや再建はどうなったんだろ?
http://temple.iza.ne.jp/images/user/20080215/213278.jpg

171 :六代目浜田伝右衛門 【東電 80.3 %】 ◆AKUMA/.c.o :2011/04/05(火) 23:40:55.14 ID:l6z2xL/m
>>149
ですが韓国の国宝第1号でしたっけ
羅生門だったかホームレスの塒だったか…

172 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:41:10.50 ID:Ms4CQP0X
>>150
無能で小狡い権力の亡者が権謀術数の限りを使って
権力の座に居座る半島や中国の権力者の手口だよね
そういえば最近の日本もそういう奴らが居座ってるけどな・・・orz

173 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:41:33.77 ID:eISWR5pP
>>97
それができないのが
2000年以上属国だった朝鮮人の朝鮮人たるところ

174 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:41:44.96 ID:YN8Wh79u
朝鮮人は誕生から捏造だから正史がない。
だから何を言っても歴史的事実が無いんだよな。

ある意味気の毒だ。同時に半万年前と変わらぬ痴性
しか持たぬ事に絶望だ。

175 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:42:12.23 ID:8hLAmaPZ
朝鮮人口推移。
※ただし、李氏朝鮮側統計は不備がある為、実際の人口はもう少し多かったと思われる
日本が800万人虐殺したのはずなのに増えてる不思議。
本格的な人口調査は1910年以後。

1753: 7,300,000 (Joseon Dynasty)
1850: 7,500,000 (Joseon Dynasty)
1864: 8,020,000 (Joseon Dynasty)
1876: 8,040,000 (Joseon Dynasty)
1885: 8,970,000 (Joseon Dynasty)
1891: 7,880,000 (Joseon Dynasty)
1904: 7,100,000 (Korean Empire)
1907:11,670,000 (Governor General of Korea)
1910:13,130,000 (Governor General of Korea)
1911:13,830,000 (Governor General of Korea)
1912:14,130,000 (Governor General of Korea)
1913:15,170,000 (Governor General of Korea)
1914:15,620,000 (Governor General of Korea)
1915:15,960,000 (Governor General of Korea)
1916:16,310,000 (Governor General of Korea)
1917:16,620,000 (Governor General of Korea)
1918:16,700,000 (Governor General of Korea)
1919:16,780,000 (Governor General of Korea)
1920:16,920,000 (Governor General of Korea)
1921:17,060,000 (Governor General of Korea)
1922:17,210,000 (Governor General of Korea)
1923:17,450,000 (Governor General of Korea)
1924:17,620,000 (Governor General of Korea)
1925:18,540,000 (Governor General of Korea)
1926:18,620,000 (Governor General of Korea)
1927:18,630,000 (Governor General of Korea)
1928:18,670,000 (Governor General of Korea)
1929:18,780,000 (Governor General of Korea)
1930:19,690,000 (Governor General of Korea)
1931:19,710,000 (Governor General of Korea)
1932:20,040,000 (Governor General of Korea)
1933:20,210,000 (Governor General of Korea)
1934:20,510,000 (Governor General of Korea)
1935:21,250,000 (Governor General of Korea)
1936:21,370,000 (Governor General of Korea)
1937:21,680,000 (Governor General of Korea)
1938:21,950,000 (Governor General of Korea)
1939:22,100,000 (Governor General of Korea)
1940:22,950,000 (Governor General of Korea)
1941:23,910,000 (Governor General of Korea)
1945:25,120,000 (GHQ)

Overseas Koreans
1910: 200,000
1915: 280,000
1920: 500,000
1925: 720,000
1930:1,020,000
1935:1,500,000
1940:2,600,000
1942:3,500,000

- from Edexcel GCSE History [UK] -

176 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:42:21.03 ID:3Z6txPdq
>>166
文字も読めないんだから、徴兵とか参政権なんてすぐには無理。

177 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:42:30.28 ID:6XCCCoCD

>>1
安重根を義士と祭り上げてるのは韓国だけだ。
同族の北朝鮮と安重根の評価に関しての統一見解早く出せや。

現状は日本を筆頭に国際社会と北朝鮮の方がまだ近い評価だろ。
じゃ誰が嘘をついてるかだ(笑)


178 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:42:36.43 ID:qwikB/zb
>>161
市民が100%朝鮮人って、いくら行政や軍部を日本オンリーでやっていても
まともな市政が出来るとは思えないんだが・・・


179 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:42:57.67 ID:eISWR5pP
>>125
>植民地人だけの部隊を作り、宗主国の士官が指揮することは普通にあったが、
普通それやったら反乱起きない?

180 :海賊光 ◆OraMYUrmo2 :2011/04/05(火) 23:42:58.39 ID:6FNklkRF
ちなみに>>149は、「日本統治時代の」半島文化財のお話ということで。

181 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:43:02.68 ID:J4Jd8NfB
>>156
単純に美的な水準で見るべきものがなかったという可能性はあるでしょうか?


当方審美眼なんて欠片も持ち合わせていないので率直な意見を聞いてみたいです

182 :ぬこぷらす ◆TMb.tT1ehod4 :2011/04/05(火) 23:43:32.98 ID:jtcXVk5v
>>178
確実に無理だろうにゃー


183 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:43:50.22 ID:eQTwCDKu
ま、いずれにしても
日本の教科書に対して捏造だ歪曲だと文句を付けてくる前に
南北で史実を統一してからにしてくれ…

184 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:43:50.22 ID:pPnZSJGy
当時の朝鮮人は選挙権も被選挙権もあったぞ。ここが台湾と違う点。
朝鮮人議員や朝鮮人士官が居た事に疑問もたないのか?

185 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:44:08.07 ID:PDUVmVsR
>>164
あいつは軍人じゃないだろww


186 :海賊光 ◆OraMYUrmo2 :2011/04/05(火) 23:44:17.40 ID:6FNklkRF
>>179

反乱も何も、それが普通でね?
でなきゃ植民地人の部隊なんて作りません。

187 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:44:25.23 ID:3Z6txPdq
>>175
1935:21,250,000 (Governor General of Korea)
1936:21,370,000 (Governor General of Korea)
1937:21,680,000 (Governor General of Korea)
1938:21,950,000 (Governor General of Korea)
1939:22,100,000 (Governor General of Korea)
1940:22,950,000 (Governor General of Korea)
1941:23,910,000 (Governor General of Korea)
1945:25,120,000 (GHQ)

強制連行したはずなのに、人口増えてる不思議。


188 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:44:38.93 ID:Q1GeM4vV
伊藤暗殺が併合に結びつくなら売国奴にもなるし、
>>1の記事のように書くとただの人殺し
韓国としても、本当なら安重根にはあんまり触らない方が
いいんじゃないのかね

189 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:44:57.00 ID:usNtsVE2
>>157
明らかに非文明国だよ

↓その証拠となる韓国最高裁の判決
【韓国】憲法裁「親日派財産の国家還収は合憲」[04/01]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1301683420/l50


190 :東夷 ◆0fdmGas.n7Vo :2011/04/05(火) 23:45:20.15 ID:EEfkyoyP
>>181

高句麗古墳壁画とか石窟庵とか高麗青磁とか、なかなかに高くに評価されていたと思いますけど。
李朝の絵画とかは評価が低かったかもしれません。

191 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:45:22.81 ID:qeCjz2E+
>>150
実は中国の党争なんかにもそういう傾向がある。
どうも朱子学っていうやつを本気で政治に入れるとダメになるらしい。
空理空論を弄ぶようになるみたいだ。
日本は侍の論理倫理がベースにあったから、そういう空理空論が主潮になることはなかった。

192 : ◆65537KeAAA :2011/04/05(火) 23:45:34.88 ID:mPjHGtRX ?PLT(12222)
>>179
植民地支配受けてたとしても、その枠組の中で立身出世を目指すヤツは居るわけで。
日本だって韓国出身の軍人や軍属はいっぱい居たけど、別に反乱とかは起きてない。

193 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:45:42.33 ID:CXPcBkSn
妄想性人格障害
* 猜疑心:十分な根拠も無く、他人が自分を不当に扱っている・傷つけている・だましていると疑う
* 情報が自分に不利なように用いられる、という根拠の無い恐怖のために、他人を信頼するのに躊躇する
* 善意からの発言や行動に対し、自分を卑しめたり恐怖に陥れるような意味あいがないか探る
* 執拗に恨みを持つ:自分が受けた無礼、負傷、侮辱などを許さない
* 自分の性格や世間体が他人に伝わっていないことに攻撃性を察知して、すぐに怒って反応したり反撃する

194 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:45:53.47 ID:eQTwCDKu
>>185

非公認の独立義勇軍じゃなかったか?w

195 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:46:13.07 ID:Ms4CQP0X
>>187
しかしゴキブリかねずみ並の繁殖力だな
あいつら暇さえあれば国技やってたんだろうな

196 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:46:28.05 ID:446KTGlc
>>160

内地に来れば(正確には内地籍になれば)選挙権も被選挙権も在ったと言う事は、外地にはその権利がない。
つまり内地と外地では法的地位に差があったと言う事。
自国内でありながらそう言った法的地位に差がある事が植民地であると言う事。






197 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:46:31.33 ID:0uk+5Ncd
>>178
いやそれはかえって危険だろう。
現に中国ではそれがために各地で日本人の大量虐殺が行われたし、
終戦間際には半島でも日本人の虐殺が行われた。

198 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:46:56.17 ID:11Ob8wzu
南チョンにとっては、初代首相たる伊藤博文を殺したって事が
何より重要かつ偉業なわけだから事件の背景やその後なんかは
でっち上げるしかないんだよな〜

199 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:47:35.65 ID:Or7vjpK8
伊藤公は「暗殺」されたんで「射殺」じゃないとおもうんですが

200 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:47:43.45 ID:J4Jd8NfB
>>190
それは国宝に指定されもおかしくない、あるいはされないとおかしいレベル
の話でしょうか

201 : ◆65537KeAAA :2011/04/05(火) 23:47:55.07 ID:mPjHGtRX ?PLT(12222)
>>185
なんか将軍だったらしいっすよ。
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0324&f=national_0324_001.shtml


202 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:48:34.85 ID:PDUVmVsR
>>194
それはれっきとしたテロリスト集団


203 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:48:46.23 ID:ZygYRjvK
てかさ朝鮮人の言う植民地の理論って併合でも植民地でもないだろ

植民地=その国のトップ層を取り込み間接的に支配し資源等の資産を取得する行為
併合=自国と同等の権利権限を与え自国とすること
属国=その国を恫喝及び支配下に置き資産を取得する行為

植民地ならそもそも朝鮮人にも責任が生じて敗戦国+戦犯国になる
併合でも上と同じ扱いだ

朝鮮の言う自分には責任が無いが日本に圧政を敷かれてはいた=属国

連中からしたら長い属国暮らしだからそれしか思いつかないんだろwさっしてやれw

204 :海賊光 ◆OraMYUrmo2 :2011/04/05(火) 23:49:10.80 ID:6FNklkRF
>>199

殺害の形態としては「暗殺」です。

「射殺」ってのは飛び道具で殺害すること全般を指しますので。

205 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:49:17.10 ID:eQTwCDKu
>>192

それだと、また歪曲ニダ!っていわれるぞ

ヤツらの歴史では残虐な日本の植民地支配に対して
勇敢に戦って独立を勝ち取ったことになっているんだからw

206 :侍見習い&新米パパ@武士道:2011/04/05(火) 23:49:17.21 ID:jDgM4zWO
>>201
「自称」将軍ですねw

207 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:49:18.22 ID:3Z6txPdq
>>190
李朝の絵画ってレベル低いと思う。
東亜板で何度も写楽関連で話題になってるが、酷い。

208 : ◆65537KeAAA :2011/04/05(火) 23:49:22.29 ID:mPjHGtRX ?PLT(12222)
>>196
内地生まれの日本人にも選挙権も被選挙権も無かったのでどっこい。
在日韓国人だって選挙権無かっただろ?
通信や渡航手段が限られてた当時、海外在留邦人に選挙権が無かったのは別に不思議なことではない。

209 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:49:39.49 ID:LzMUNu1G
それこそ植民地支配され、暴力と搾取に喘いでいたインドで「非暴力非服従」で大英帝国を打ち破ったガンジーこそ義士だろうよ。

210 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:49:41.86 ID:OiUEvYSy
欧米型の植民地政策ならぺんぺん草も生えてねえよ

211 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:49:47.18 ID:5+Vetgb3
事実だから

212 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:50:12.25 ID:PRGQ2zmI
安重根は、熱烈な天皇崇拝者だったし、
併合推進派に利用されて、伊藤博文を暗殺したんだろう。

韓国が勝手に妄想してる安重根とは、まったく事実は違う。


213 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:50:40.52 ID:PJ3R1USE
>>196
それまでの半島の治世がそれだけ
遅れていたからなんだよ(・∀・)ニヤニヤ
逆に、内地に来てたらOKっていうのは
他からは信じらんないくらいの好待遇(・∀・)ニヤニヤ
初期のネイティブがイングランドで認めて貰えた例は皆無なんだから(・∀・)ニヤニヤ

214 :豊秋舎(ほうしゅうしゃ) ◆S4bznlZT2U :2011/04/05(火) 23:51:18.16 ID:qbXVjCU9
>>196
植民地には自治権が無いが?
当時の朝鮮半島にはあるぞ。

215 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:51:50.74 ID:pPnZSJGy
そういえば最近、韓国併合によって搾取されたのは日本だって言い出してきてる韓国人も増えてきてるらしい。
殆どが韓国から逃げだして海外に居る年配者らだがwwww

216 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:52:08.04 ID:EC6hxVI+
>>1
植民地近代化論は韓国でもあるじゃないの。

217 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:52:22.20 ID:qwikB/zb
>>197
じゃぁ、どうすればよかったんだろ?

218 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:52:46.32 ID:HnyN8/er
「日本軍の依頼(恐喝)で、唯一の障害だった伊藤を消した」
とはっきり書かないであげてるのに難癖つけるコリアw

219 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:53:09.19 ID:Z825M2tI
【原発問題】 年間の被曝限度量、現在の「1ミリシーベルト」→「20ミリシーベルト」へ引き上げ検討 原子力安全委[4/5]
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1302014354/

220 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:53:13.01 ID:eISWR5pP
>>187
虐殺もねw

>>186>>192
彼らの歴史じゃ無理矢理だったらしいから


221 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:53:13.38 ID:3Z6txPdq
>>215
でも結果から見るとそっちの方が正しくないか?
ソウルの変わりようを見るとそう思うわ。


222 : ◆65537KeAAA :2011/04/05(火) 23:54:04.16 ID:mPjHGtRX ?PLT(12222)
>>217
コルホーズとかソフホーズみたいなのを作って朝鮮人はソコに全員押しこんで
日本人を入植させるくらいしか。

223 :”管直”人:2011/04/05(火) 23:54:35.73 ID:Z992SWHJ
鹿を馬だと言い続け、
子供たちにも鹿を馬だと教えてる。

日本の鹿も、韓国では馬なのだから
日本も鹿を馬と言え!ってこと

つまり馬鹿

224 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:54:50.41 ID:Or7vjpK8
>>204
今の教科書がリンカン、ケネディも「射殺」としてるなら問題ないんですが。
伊藤公だけ「射殺」なら、そこに「意図」を感じるのは嫌韓パラノイアでしょうか?

225 : ◆65537KeAAA :2011/04/05(火) 23:55:26.22 ID:mPjHGtRX ?PLT(12222)
>>221
ソウルの発展は朝鮮戦争後の日米の後押しが大きいだろ。
植民地支配の影響なら北朝鮮のほうが発展してないとおかしい。

226 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:56:10.18 ID:Z825M2tI
【原発問題】福島・飯舘の小中学校の砂から放射性物質を検出…文科省が注意呼びかけ[04/06/20:59]
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1302004721/

227 :海賊光 ◆OraMYUrmo2 :2011/04/05(火) 23:56:11.22 ID:6FNklkRF
>>218

まあ唯一の障害だったかというとそうでもないんですけどね。

伊藤はこの時既に統監を退いており、また渋々ながらも併合に同意したとされています。
そして伊藤と並ぶ併合反対派だった二代統監曾禰荒輔が急逝したのもポイント。

228 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:56:43.80 ID:eE11TbM9
韓国併合に反対していた伊藤博文を暗殺したのだから
当然の結果でしょう。


229 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:56:52.15 ID:3Z6txPdq
>>225
併合後のソウルの写真見ろよ。
銀座と変わらないよ。

併合前は土人が平屋に住んでた。


230 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:56:56.80 ID:ZygYRjvK
>>225
初期は北朝鮮のほうが発展してたよ
その後韓国が押し上げてきたのだよ

231 :海賊光 ◆OraMYUrmo2 :2011/04/05(火) 23:57:36.28 ID:6FNklkRF
>>224

良いところにお気づきになりましたw

安を崇拝するアホンダラどもは、安を「中将」に祭り上げ、伊藤公を「戦闘行為」で「射殺」したと見なしているそうですw

232 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:58:00.06 ID:0uk+5Ncd
中国人も朝鮮人も日本人を虐殺する際には腹から腸を引き出すなどの残虐極まりないことをした。
身重の女からは胎児を引き出して放り投げて踏みつぶした。
切りつける相手は老婆と言えども容赦なかったのだ。

奴らがねつ造する「虐殺事件」とはすなわち自分たちがやったことに他ならないのだ。
いかなる政治的軍事的理由があろうが、こんなやつらと関わったこと自体間違いであったというほかない。


233 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:58:35.03 ID:0OiJ+cJW

新羅時代の人口は80万人〜100万人
高麗時代前時期にかけて朝鮮に異民族が帰化した数字は23万8000人

高麗時代前時期にかけて朝鮮に異民族が帰化した数字は23万8000人余りに達するという。
帰化した漢族は国際情勢に明るく、文芸にたけていて官僚にたくさん進出した。
帰化した渤海人は契丹との戦争に参加して大きい功績を立てた。
チェ・ムソンに火薬製造技術を伝えた人物の以遠も中国、江南地方出身帰化人である。
帰化した女真族は北方情勢を情報提供したり城を築いたり、軍功をたてて高位官職になった者もいる。
李氏朝鮮を建国した李成桂は東北面出身でこの地域の女真族を自身の支持基盤とした。
開国功臣だった二至欄はこの地域出身の女真族指導者として同北方面の女真族と朝鮮の関係を篤実にするのに重要な役割を担当した。
李氏朝鮮時代、同北方面の領域で領土拡張が可能だったことは女真族包容政策に力づけられたことが大きい。
なお、京仁教育大学校教授朴チョルヒは、韓国の社会教科書が過度に民族中心的に叙述され、
これら帰化人の存在と文化的影響に対し教科書は沈黙していると批判している
(初等教科書、高麗の時「23万帰化」言及もしない『京郷新聞』2007年8月21日)。
http://news.nate.com/view/20070821n11817

234 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:58:39.62 ID:jUGVB0Fr
>>206

いや、たしかいたよ。
リップンチェンジンだっけかで読んだ。

併合36年で朝鮮人も優秀な軍人がいたんだよ、きっと。
ただ、戦後優秀な軍人達や知識人は殺されたんだよね。

235 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:58:46.04 ID:eISWR5pP
>>225
ソウルは朝鮮戦争で一度ぶっ壊してるから
併合前後の写真見比べると良くわかるよ

236 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:58:50.07 ID:mu+5Fcgf
>>227
歴史にIFは禁物ですが、併合していなかったら?
いったいどーなっていたのでしょうか?

237 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/05(火) 23:59:49.00 ID:pPnZSJGy
>>225
北のほうが発展してたよ。
現在も日本統治時代に建設したインフラが思いっきり稼動してる。(老朽化でやばそうだが・・・・)

南朝鮮は朝鮮戦争で殆ど焦土になったし(´・ω・`)

238 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:00:11.25 ID:Tpr0Zre3
安重根を無駄に持ち上げたのは李承晩のアホだろ

239 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:00:49.82 ID:DtQJKsLT
ウルトラマンは韓国人です。

240 :海賊光 ◆OraMYUrmo2 :2011/04/06(水) 00:01:16.23 ID:bMHm7wXw
>>233

当時の我が国は5、600万ってところですね。

241 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:01:36.66 ID:0uk+5Ncd
朝鮮人の安重根信仰は既に昭和初期の戦前からあった。

242 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:02:52.41 ID:7PUY1YC0
慰安婦が全教科書から消えたとかマジか?
民主党政権下なら逆に全教科書で朝鮮製デマ大増量してもおかしくないと思ってたのに
なにがあったんだろ

243 :海賊光 ◆OraMYUrmo2 :2011/04/06(水) 00:03:08.62 ID:6FNklkRF
>>236

どの段階で併合を諦めたかによって、かなり変わってくるでしょうね。

とりわけ、日清日露の両戦争の前後で。

244 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:03:21.29 ID:eQTwCDKu
>>231

露西亜統治下のハルピンで日本の文民相手に戦闘行為か…w

でも、露西亜の面子をつぶした事実は大きいね
日本語WIKIは工作員が働いてか「テロリスト」の文字が消えているが
ロシア語WIKIにはいまだ残っているからね

245 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:03:43.44 ID:3Z6txPdq
>>233
だから、高麗時代に民族が入れ替わったと言ってるだろ?


246 :或るハン板者 ◆2zPder1e8w :2011/04/06(水) 00:04:01.98 ID:KHD69mwv
>>72

<丶`∀´> <ちなみに第二原則は「なにが誇らしいかは都合によってコロコロ変わる」
         ニダ。誇らしくなくなったものは隠滅するから後世に何も残らないニダ。

247 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:04:12.03 ID:7iwAVh0x
>>208

いや、どっこいとかそう言う話じゃなくて、内地と外地で権利や法に差があると言うことがキモな訳よ。
別に植民地=悪という単純な問題じゃなく、内地と外地という区分で法的にも差があり、それがいわゆる植民地と呼ばれる状態だったという話。


>>214

いや、自治統治など一定の範囲の自治権を認める植民地経営だってあるから、植民地は自治権がないということはないよ。


248 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:04:17.39 ID:N4zPZrgz
暗殺したあとで博文公が併合反対派だったと知って安重根は後悔しまくったという話じゃないか。
それにしてもとんだ阿呆面だな安重根は
http://219.94.194.39/up2/src/fu35781.jpg


249 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:05:10.14 ID:GibI1lAr
>>242
GCSEから慰安婦の記述が消えたのと同じく、確固たる証拠が見つからなかったのが判明しだしたから?
アメリカで立て続けに、慰安婦が敗訴したのも大きいかも。(証言がコロコロかわって採用できないってことで却下なったし)

250 :海賊光 ◆OraMYUrmo2 :2011/04/06(水) 00:05:38.71 ID:6FNklkRF
>>244

そそ。
伊藤を警護してたのはロシア人警察官。

251 : ◆65537KeAAA :2011/04/06(水) 00:05:41.54 ID:TeMQeqHB ?PLT(12222)
>>248
3の倍数でアホになりそうな安重根だな。

252 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:06:06.80 ID:asRZw9qX
>>243
オイラ的には日露で日本がもっと負けて朝鮮半島を手放す、
というシナリオが一番適切だったと思っています。
つまり大陸進出はなくそれに接続する太平洋戦争も無い。
というパターンですね。
そしてシナチョンは欧米列強に切り取られて滅亡。

253 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:06:22.18 ID:Rz+DvIAw
>>248
ナベアツに似てる。

254 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:06:39.19 ID:S+obkPso
>>247
それだと、日本国内に植民地が出来上がってしまうが?

255 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:08:23.59 ID:kn4WErmE
こんな教科書で子供に勉強させたくない

256 :神條 遼"メタトロン"ねーちん ◆2/P6Chairg :2011/04/06(水) 00:08:29.16 ID:reA2Kyi2
>>252
……その場合、半島がロシアの橋頭堡になるわけだが?

257 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:08:34.54 ID:Rz+DvIAw
>>254
そう言ってるんだろ?
北海道なんてまさにそれだった。

それだけでなく世界中に今も植民地だらけ。




258 :豊秋舎(ほうしゅうしゃ) ◆S4bznlZT2U :2011/04/06(水) 00:08:41.38 ID:U/73qumt
>>247
ふむ、じゃあ発想を変えよう。
将来の独立を前提とした領地経営は植民地経営となるか否か?

259 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:08:44.87 ID:O4AbzlaM
>>236
もしかしたらww1では負けていたけどww2では勝っていて
違った日本があったかもな


260 :海賊光 ◆OraMYUrmo2 :2011/04/06(水) 00:09:13.85 ID:bMHm7wXw
>>252

日露戦争だと匙加減が難しいですね。
その想定だと、適度に陸で負けて、海では日本海海戦並みの大勝利でないと、ロシア兵がウラ〜って攻めてくるから。

その後の国内情勢は、古代の白村江以降が参考になりそうですね。

261 : ◆65537KeAAA :2011/04/06(水) 00:09:41.71 ID:TeMQeqHB ?PLT(12222)
>>247
「権利の差」はともかく、法に差は在ったっけか?

262 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:09:44.52 ID:Rz+DvIAw
>>259
日独伊三国同盟やってなきゃ戦勝国だよ。


263 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:10:05.05 ID:xRwAqQR0
>>242
答えは簡単で、世の中の人の大半は朝鮮人とかすごく 
ど う で も い い 存 在 だからだ

2chの言う朝鮮人に支配されるー><
は基本ないし在日は就職には不利らしいしな

まぁ日本で一番朝鮮人が好きであり嫌いであるのは2ch住民ってことだw

264 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:10:15.32 ID:asRZw9qX
>>256
その通りでつ。しかし日本列島と千島、琉球、台湾により太平洋進出は無理。
つまり露助はシベリア鉄道を頼りに内陸経営に乗り出さざるを得ないと考えます。

265 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:11:17.29 ID:/8Q2VoS9
>>246

<;`Д´><そして最後の第三法則ニダ。
         「かんしゃくは歴史とともに増大する」
         ウリ達の正しさを何で世界は理解しないニカ?

266 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:11:30.81 ID:O4AbzlaM
>>251
だが現実は1の倍数でアホになる民族なんだよなww


267 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:12:19.19 ID:GibI1lAr
現在ならロシアの記録から、日本を植民地にする意図はなかったのはわかっているけど・・・・
当時としては、南下してくるロシアみたら、いずれ日本も植民地に・・・・と考えるだろ。

268 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:12:24.13 ID:2Pd9jyu6
>>235

ソウルは北と南にまわされたからな。

>>225

北は工業地帯だったよね。

たしかに、戦後の日米の後押しもあるが、平均寿命を倍以上にし、教育インフラを整備して教育した事はある意味では十分にソウルの発展に貢献している。





269 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:12:25.21 ID:bm1LffKA
韓国人はいったい何と闘ってるの?

270 :神條 遼"メタトロン"ねーちん ◆2/P6Chairg :2011/04/06(水) 00:13:23.50 ID:reA2Kyi2
>>264
つか、日本に海戦挑んでくるかと。

271 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:14:23.36 ID:VuEMVW7L
>>269
現実

272 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:15:02.91 ID:1BUhNUPS
>>260
あの日本海海戦の大勝は、対馬海峡の両岸を抑えた上に旅順港を奪った戦略上の優位あっての物だと思うけど。

273 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:15:10.93 ID:5iPdzr1/
>>269
自らの劣等感と虚栄心

274 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:15:36.71 ID:7PUY1YC0
>>249
なるほどなぁ
最近では珍しい明るいニュースだ

275 :海賊光 ◆OraMYUrmo2 :2011/04/06(水) 00:16:34.08 ID:bMHm7wXw
>>270
>>272

少なくとも旅順艦隊を潰しておくのが最低条件でしょうね、日本海海戦並みの勝利を得るには。

276 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:16:35.64 ID:ZBuYqP3B
アジア杯日韓戦でも、安重根のでっかい写真持って応援してたね。
ピエロ〜って思った。

277 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:17:05.07 ID:7T/uLOvK
そういえば韓国も最近はイアンフイアンフ言わないね

278 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:17:13.08 ID:asRZw9qX
>>260
内線の利を生かし朝鮮半島を早期攻略、旅順を攻略、ロシア太平洋艦隊を各個撃破、
という理想形が全てそろいましたから。
ロシア側の想定とおり、朝鮮半島南部からの攻略、
と言うパターンにはまるしかないかもしれません。

しかし日露戦争はよく勝てたなあ、と感心します。

279 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:17:26.89 ID:jxv+uHD4
IF
「安重根が伊藤博文を暗殺失敗したらどうなった?」
て韓国人に一度聞いてみたいもんだ。

280 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:19:11.15 ID:jl6XdZdD
>>269
フィクション。

281 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:20:26.85 ID:2Pd9jyu6
>>269

難病。

282 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:22:25.56 ID:jl6XdZdD
>>281
わはは、ウマイ。
(^^)b グッ

283 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:22:33.62 ID:K1L7tRz2
>>281
そういや募金募集はよくやってるw

284 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:24:02.32 ID:7iwAVh0x
>>254

地方自治と混同してる?
法的地位に差があるという意味わかる?


>>258
目的の如何を問わず統治形態が問われる問題で、統治において本国と異なる法的地位にあり、本国に従属する領土である以上植民地。


>>261

その権利に差があるというのが法的地位の差であり、そもそも内地と外地で別の法が施行されているという事ですよ。
選挙権やらを定めたのも法ですから。

285 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:27:44.99 ID:jl6XdZdD
鮮人はあんじゅうこんを「英雄」という前提で思考すっからな。
英雄かもしれないし英雄じゃないかもしれない、っつーフラットな状態で考えなきゃ話にならん。
きんにちせいを確定英雄っつってる北朝鮮と同類やんけ。


286 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:27:50.50 ID:hHv3cxdF
伊藤博文が長生きしてたら半島というお荷物を背負わずにすんだのかなー

287 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:27:55.54 ID:bTZ8Cmvn
>日本軍慰安婦を記述した教科書が 以前にはいくつかあったが今年にはすべての教科書から消えた。

日本軍がいなくなったら慰安婦もいなくなるかと思ったら 世界中に慰安婦を輸出いているじゃん

そうすると 日本のせいではないよ


288 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:30:26.69 ID:tKunIB3g
>>279
実はそういう内容の歴史if物の韓国映画が有るんだぜ

ロスト・メモリーズ
http://adolf45d.client.jp/eigalost.html


289 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:32:02.41 ID:QOQPaEjI
伊藤さんが生きていても、併合してただろうけど

反対してた実力者のトップクラスを殺したせいで早めた、
または口実を与えたのは事実だろ

290 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:33:28.13 ID:iokedVw3
過去の失敗をちゃんと振り返ろうとしないから
いつまでも成長しない民族なんだよ。

291 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:36:06.62 ID:K1L7tRz2
>>289
併合の原因は、彼奴らが信奉するお姫さんによる放漫経営だよな
国を売って贅沢していた朝鮮を救ってやったのは日本だぜ

292 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:36:19.72 ID:7iwAVh0x
>>289

まぁ伊藤博文も最後には併合容認になったという話だし。
そもそもなぜ併合されたかと言えば、当時の朝鮮が自立して国を運営していく能力に欠けていたからで、日本がどうのという前に自国の当時のふがいなさを反省するべきだろうと。


293 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:36:29.13 ID:jl6XdZdD
南鮮の思考レベルは北鮮と同じ。
こんなんじゃ話にならないから出直してこい。


294 :エラ通信@“226” ◆0/aze39TU2 :2011/04/06(水) 00:37:30.22 ID:FBrSLakg
政府に二人の要人がいて、一人が併合派 もうひとりが併合反対で、
同盟国として、敵国と結ばないでくれて、自前で立ってくれたらいい、
という立場だったのに、

なんで後者を殺した安重根が英雄になるのか。


韓国人にとっては安重根は、“反日で、日本の元首相を殺したから英雄である”
“英雄であるからには、治績がなければならない。”
“英雄として、母国の独立を守った、というのは至上価値のひとつである。
(軍を率いて打ち破った、というところまではまだ捏造しえていない)”

ゆえに安重根は、母国の独立を守った英雄である。反論は許さない



この状態。



295 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:37:50.46 ID:KcKm3heL
>>1

お前らの同胞の経営する韓国デリヘルと大勢の違法韓国人売春婦を何とかしろ。

話はそれから。頭隠して尻隠さずとはこの事だ。売春民族め(笑)

296 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:37:54.35 ID:h8wEPjCe
「在日のタブー、朝鮮進駐軍」

※「朝鮮進駐軍(ちょうせんしんちゅうぐん)」とは。

在日朝鮮人は日本と戦争をした事実は無いにもかかわらず、
終戦と同時に「朝鮮進駐軍」を自称し、日本各地において婦女暴行、
暴行、略奪、警察署の襲撃、土地・建物の不法占拠、鉄道の不法乗車等、横暴の限りを尽くした。

●終戦後 「朝鮮進駐軍」武装部隊が首相官邸襲撃●
「朝鮮進駐軍」部隊2000人による「首相官邸襲撃事件」が1946年起きた。
約2000人 の在日朝鮮人「朝鮮進駐軍」部隊が完全武装して首相官邸に突入。
日本の警官隊は当時武器の所持は禁じられていため、米軍憲兵隊に応援を頼んだ。
そこで米軍憲兵隊と「朝鮮進駐軍」との間で大銃撃戦闘へと発展した。

戦後の在日朝鮮人は、なんの国際法上の地位もないにも関わらず、
勝手に自分たちを「戦勝国民である朝鮮進駐軍」であると詐称し、
三万人もの武装集団となって全国主要都市に出現し暴れまくった。

在日朝鮮人集団は、武装解除された日本軍の武器と軍服を盗用して武装し、
勝手に「朝鮮進駐軍」と名乗り、無差別に多くの日本人市民を殺害した。
GHQの 記録に残っているだけでも四千人以上の殺害記録が残されている。

戦後の治安が整っていない空白を良いことに、「朝鮮進駐軍」と名乗った在日朝鮮人は、
土地の不法略奪、金品略奪、強姦、銀行襲撃、殺略、警察襲撃など暴れ放題の限りを尽くした。

「朝鮮進駐軍」と名乗る暴徒たちは、個々に部隊名を名乗り、各地で縄張りを作り暴れた。
これら「朝鮮進駐軍」 元締め組織が「朝鮮総連」、ヤクザなどになっていった。

国有地も、都心駅前一等地周辺も、軒並み不法占拠した。そしてそのまま、
パチ ンコ屋、飲み屋、風俗店等々が出現し、そのまま彼らの土地として登記され現在に至っている。



297 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:38:01.65 ID:wRg2HzXD
朝鮮人の性質を考えると、併合して日本人として扱ったからここまで反日なんだと思う。
もし、日本人が朝鮮人を、それこそ犬のようにブタのように扱い搾取していたら、
「日本無しでは人間として生きられないんだクズめ」って扱いだったら、
多分もっと併合をありがたがっていたはず。

298 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:38:51.26 ID:Rz+DvIAw
>>284
で?何が言いたいの?
当時の文盲だらけの朝鮮に選挙権とか徴兵するなんて無理でしょ?
たとえ日本国内でもそういう地域があったら、「本国と異なる法的地位」にせざるを得ないよね?
でそういう場合も、「植民地」って言うのか?



299 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:39:48.01 ID:1Kg3K11g
安重根は朝鮮系中国人というおまけ付きだもんなw
中国では犯罪者で墓もないw

300 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:41:16.53 ID:QOQPaEjI
>>62
うん、まったくの同意見だ

韓国人よ、正直に言っちゃえ
「日本の親玉を殺したから英雄」だとよ
理由なんか後で付けただけじゃねーかよ
竹島もそうだろ?「歴史上初めて日本から領土を獲得した」から
後は理由付け
色々と始末が悪いので、ストーリーを作って、プロバガンダ

301 :エラ通信@“226” ◆0/aze39TU2 :2011/04/06(水) 00:41:51.19 ID:FBrSLakg
>>297
明治政府は、薩摩長州からなりたっており、東北には尽くせぬ恨みもあったから。
しばしばわすれがちだが、国内対立の結果、関係ない第三国が多大な恩恵を受けられることがある。

朝鮮半島はその好例。山縣の、西郷の遺志を継ぐという思い入れがなあ・・・

302 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:42:31.32 ID:3Croxuy9
韓国の馬鹿さ加減は、相変わらず半端ないな
周りに嘘つきしかいないんだから、疑ってかかれよ。

303 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:44:06.93 ID:jujAGEie
日本が韓国へ返還しなければならないものは対馬島や参政権だけではなく
日本の教科書作成の権利もだな
歪曲された歴史しか教育できないのが日本の亡国教育ならば
それをたださなければならないのも隣国の役割だ

304 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:44:15.62 ID:KcKm3heL
>>285
それが北の鮮人達の見解では、安重根は義士でも何でもない馬鹿な犯罪者なんだってさ。

韓国の主張がいかに突飛な物かが良く分かる。
戦後、抗日の英雄が欲しかったから安易に奴を祭り上げただけなんだろね。

305 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:45:40.68 ID:cwwnPhuk
>>303
どこを縦?

306 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:46:05.87 ID:ZM/O0oJW
ただのテロリストが義士とか

307 :侍見習い&新米パパ@武士道:2011/04/06(水) 00:46:15.78 ID:sF7GM+i8
>>303
日本が韓国に返還するのは在日韓国人だけですよ。
早く引き取ってください。

308 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:47:00.79 ID:jl6XdZdD
旧宗家の中国でさえ朝鮮は日本に支配されたことで発展した、と思ってんじゃねーか?

309 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:47:27.32 ID:G+tlR8G2
いや多分これは反日の象徴で反発とか以前に色々事情があるんだよ。
安重根の遺族の子孫とか財団関係の為の恩給とか利権とか、
安重根の業績が否定されると困る人たちが結構いるはず。
韓国は結構こういうのがあるからね。


310 :ぬこぷらす ◆TMb.tT1ehod4 :2011/04/06(水) 00:48:15.46 ID:10vFqjRc
>>307
ついでに鉛玉でも良いんでにゃー


311 :(@∀@) 株価【E】 ◆ANOSADJXD6 :2011/04/06(水) 00:48:44.63 ID:zA59UwmY ?PLT(13334) 株優プチ(news4plus)
>>307
返したら返したでスカーフェイスみたいな奴らになって、
また恨み節が炸裂しそうですけどね。

312 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:48:52.37 ID:cwwnPhuk
>>306
そう言うと
「日本人だってテロリストの近藤や土方を
英雄視してるだろー」
ってな事を言うのが出てくるよw

313 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:51:07.83 ID:+WVWTibd
支持率アップのためとはいえ、これは民主の右寄り議員の手柄なのかな。
右は右、左は左で、民主も自民も再編成してくれればわかりやすいのだが。

314 :神條 遼"メタトロン"ねーちん ◆2/P6Chairg :2011/04/06(水) 00:51:32.51 ID:reA2Kyi2
>>312
英雄視はしてないわなーw
実際に、土方嫌い近藤嫌い新選組大嫌いって人もいるしw

315 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:52:14.38 ID:7iwAVh0x
>>298

いや、だからその通りでそう言う場合も植民地なんですよ。
領土の運営形態の話なんだから。


316 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:52:26.27 ID:BYaTu3Uf
朝鮮半島が日本に併合されず、
ロシアの属州になるって
ウリのエロゲー脳を刺激するニダ…


317 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:52:42.41 ID:K+m8dWWX
アンのタマは当たってねえだろ。

318 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:52:47.15 ID:VuEMVW7L
>>312
新撰組の方がテロリストなの?
維新志士側じゃね?

319 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:53:18.65 ID:xFL3/H4n
>>303
日本人は普段からヨウ素を取り込んでいて、
海苔を分解するバクテリアなんかも
8世紀から海苔を食していた日本人の体内だけにしか
発見されていないらしいが、外国人である君はどうなんだろうね。
放射性ヨウ素大丈夫かね?

320 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:53:18.57 ID:Hg82kwUc
朝鮮人特有の疾患は火病だけじゃないと思う今日この頃。


321 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:53:40.06 ID:cwwnPhuk
>>314
新撰組はテロリストを取り締まる側ですよw

テロリストは攘夷志士です。

322 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:53:45.04 ID:l/Di7KcT
>>312
新撰組は京都守護の支配下だから、合法組織だとしか言いようがない。
だからその行動の最終責任も幕府が負う。
現実に会津藩は責任を取らされただろ。

323 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:54:00.38 ID:O4AbzlaM
>>318
勝ったほうが官軍で負けたほうがテロリストだからなw

324 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:54:20.26 ID:jl6XdZdD
>>304
世界中の国が暗殺者としか思ってない人間を崇め奉って喜んでいる国。
(^m^) ダサイ

325 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:54:30.46 ID:iFepoqt5
戦前 併合を成し遂げた英雄
戦後 併合にあらがった英雄

326 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:54:51.38 ID:cwwnPhuk
>>318
連中曰わく
「新撰組は殺人集団」
だそうです(呆

327 :神條 遼"メタトロン"ねーちん ◆2/P6Chairg :2011/04/06(水) 00:56:04.25 ID:reA2Kyi2
>>321
土方は五稜郭でテロやったじゃんw

328 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:57:03.01 ID:jl6XdZdD
>>312
新撰組は英雄じゃなくて忠臣だろ。
徳川幕府に最後まで尽くしたってことで人気があるだけ。

329 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:57:23.45 ID:u/kGtU+N
結局日本は併合貧乏

330 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:57:31.74 ID:cwwnPhuk
>>322
あいつらには、それをいくら説明しても
全く理解出来ません。
「新撰組は人斬りのテロ集団」
の一点張りでした(呆

331 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:57:35.32 ID:l/Di7KcT
>>326
連中って敗者にそそぐ同情と共感の意識って全然わからないみたいだよ。

332 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:58:21.39 ID:0UO/nqM+
こう嘘ばっかりの歴史捏造して、どうやって帳尻あわせするんだろう?
どっかで破綻が出るよな?
その綻びに疑問を持つ者があの国にはただのひとりもいないのか?
国民全部、上から下までトンマばかりですって宣伝して嬉しいのか?

333 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:58:45.10 ID:VuEMVW7L
>>330
どっちも国の為に命を削ったのにねぇ

334 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:58:48.62 ID:K+m8dWWX
暗○で併合に傾いたのは事実だろ

335 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:59:16.63 ID:O4AbzlaM
>>327
そのときは既に権限を失ってたから

いいかえればあれは元新選組の個人のやった犯行となる

336 :侍見習い&新米パパ@武士道:2011/04/06(水) 00:59:31.35 ID:sF7GM+i8
>>331
何せ弱者に対してはとことん強くなる人達ですから。

人としての倫理観とは真逆の考えしかありませんよ。

337 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:59:37.80 ID:l/Di7KcT
>>327
函館戦争って「内戦」だろ。

338 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2011/04/06(水) 00:59:43.31 ID:ywcny1uE ?PLT(14444)
>>326
白色テロって見方ねw

339 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 00:59:48.55 ID:7iwAVh0x
>>324

まぁ1次大戦の引き金になったサラエボ事件のガヴリロ・プリンツィプも、セルビアじゃ愛国者として称えてるそうだし。
(最近は違うらしいが)

340 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:00:04.07 ID:jl6XdZdD
>>318
日本てのはそれこそ勝てば官軍なんだよ。
もし失敗していたら、今ごろ維新の英雄たちは極悪非道の大罪人どもだ。

341 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:01:00.33 ID:cwwnPhuk
>>327
それ新撰組≠カゃなく
函館政府じゃないすか。

>>328
幕末の京都じゃ間違い無く英雄でしたよ。

342 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:01:11.48 ID:UJT6T2Zj
>>303
返還って言葉の意味も分からずに取り合えず使ってみる朝鮮人w

343 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:01:13.21 ID:VuEMVW7L
>>340
ってことは維新志士は極悪非道の大罪人ってこと?


344 :SOTECユーザー ◆VYWZ60AjThTP :2011/04/06(水) 01:01:16.16 ID:EO7rNL9h
>>326
ニューディサイズ(メンバーの名前が新撰組由来)と間違えてるんじゃないのw


345 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:01:30.74 ID:asRZw9qX
>>303
いい加減きこくしたら?

346 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:01:36.73 ID:JcDGOXry
>>303
俺が朝鮮人だったら、間違った歴史教育で日本にいくら恨みを持っていても自国でコツコツやる方を選ぶけどな。
少なくとも恨む相手の国に乗り込んでゆすりタカリをしようなんて発想は日本人ならしない。

347 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:01:58.72 ID:BYaTu3Uf
>>331
>>333

連中の金玉均の扱いみれば解ると思います。

348 :神條 遼"メタトロン"ねーちん ◆2/P6Chairg :2011/04/06(水) 01:02:52.31 ID:reA2Kyi2
>>335
そんなもんは韓国人には解らんw
第一、元新選組ってだけで同一視すんだから。

349 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:03:14.74 ID:VuEMVW7L
>>343
ミス
維新志士→新撰組
に修正ヨロ

350 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2011/04/06(水) 01:03:18.42 ID:ywcny1uE ?PLT(14444)
>>347
そういや、李舜臣も日本人が発掘してやるまで金玉均と同じ扱いだったんだよな……。

351 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:04:45.93 ID:lbeJfUwK
1909年4月→伊藤が桂首相と小村外相に併合やむなしと言明。新聞でも報じる
1909年8月→1年後の韓国併合を閣議決定
1909年10月→伊藤射殺
1910年8月→韓国併合


これだけでも伊藤射殺と韓国併合は何の関係もないじゃん
殺される前から併合は決まっていたわけだし
確かに伊藤は併合に消極的であったが最終的には真意はともかく併合を認めてるわけだし



併合反対派の伊藤が死んだから併合が早まったっていまいちよくわからんだが
伊藤が死んでようが生きてようが1910年に確実に併合になる予定だっただろ


352 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:04:48.56 ID:cwwnPhuk
>>343
確か仲間と女郎屋から女をかっさらた輩がw

353 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:04:57.77 ID:uH2kaI06
>>325
>戦前 併合を成し遂げた英雄
>戦後 併合にあらがった英雄

けど、その正体は、募金を持ち逃げした集団の仲間で、
天皇陛下の崇拝者にして、テロリスト

国家財政が破綻したから、日韓併合になったわけであって、
いわば国が倒産寸前のとこを、大企業に合併されたようなもの。

日本に当時のお金で、約1300万円返せば、日韓併合は免れたわけだけど。
その金を募金運動で集めようとして、目的額に達しなかった。
それを仲間が持ち逃げして、満州のほうへ逃げた。

英雄とはほど遠いよ。


354 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:05:32.60 ID:jl6XdZdD
>>332
南鮮はセミ北鮮と理解すれば説明がつく。
日本を擁護するような発言なんかしたら粛清とまではいかずとも裏切り者扱いだろ?
つまり北鮮なのさ。

355 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:06:09.69 ID:l/Di7KcT
>>347
まあ敗者に同情的なのは平家物語以来。
いやその時点であれが理解されるわけだからそれ以前からだろう。
古代では敗者はすべてを奪われるのが常識だから、そういう感覚の国から見たらわかりにくいんだろうな。

356 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:06:14.24 ID:VuEMVW7L
>>352
kwsk

357 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:07:26.77 ID:BYaTu3Uf
>>350
そうみたいですね、最期は刑死でしたっけ?

358 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:07:27.08 ID:8FVq7pUj
韓国人に聞きたいんだが、
安が伊藤を暗殺したことで、
韓国に何か良い事があったのか?

359 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:08:00.55 ID:jl6XdZdD
>>341
それは治安を守ってくれてたからだべ。

360 :電気妖怪ぬこめ〜わく ◆NUKOOSsJck :2011/04/06(水) 01:08:22.50 ID:50LRcNKm
>>350
掘る掘る掘るw

361 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:09:13.52 ID:cwwnPhuk
>>356
明治の元勲で幕末のどさくさに
女郎屋に仲間といっしょに踏み込んで女をかっさらって
女房にしたのが居たんですよw

362 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:09:24.41 ID:VnuPyM+2
韓国人は政治的に重要な判断を実行する選択場面で必ず
間違った行動をする民族である。
そもそも伊藤博文は日韓併合に強く反対していた。
それを後日に知った暗殺犯人安重根は自己のひどい誤謬に
愕然とした。
 安重根の獄中手記が残っているが漢文のため現在の韓国人には
判読できまい 我々日本人には時間を掛けると読めそうな漢文である。


363 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:09:27.74 ID:l/Di7KcT
>>354
どちらも現代に続く李朝の末裔だよ。確かに北の方がモロ現代版の李朝だが。
李朝が腐っていたから日本が短日間統治したくらいではどうにもならなかったんだな。

364 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:09:34.29 ID:UJT6T2Zj
>>335
英仏から「事実上の政権 Authorities De Facto」として認定された榎本武揚をトップとする組織の陸軍奉行並の肩書きがあるのに
土方歳三個人の犯行って正気か?

365 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:10:22.89 ID:jl6XdZdD
>>343
幕府が政権を握ってた時期は政府転覆を目論む極悪人さ。


366 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:10:41.25 ID:l/Di7KcT
>>361
ヤリ捨てじゃなくて女房ならまあ祝福できるんじゃないの?

367 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:11:03.40 ID:URlQdwQk
>>341
時代劇なんかではみんなだんだら羽織着てるけど、新撰組だってわかると嫌がられるからみんな着たがらなかったっていうのは、最初の頃だけなのかな?
禁門の変後でさえ京の人は長州贔屓だったようだけど

368 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2011/04/06(水) 01:11:20.42 ID:ywcny1uE ?PLT(14444)
>>355
軍記物語は平家物語以前の初期のものから敗者に同情的な目を注いだと記憶してるけど?

369 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:11:33.99 ID:lbeJfUwK
>>358
俺は韓国人じゃないが
多分、伊藤が象徴的な人物だったからと映ったんだろ

例えば昭和天皇を暗殺しようとしたり象徴的な人物を殺す事で意味ある行動になる

911事件でWTCを爆破したりするのも同じ。それを壊したからとくになる事は一つもない


370 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:12:06.19 ID:qiKX8/KN
>>その年8月すでに日本内閣は韓日強制併合を決めていた
これは「併合はするが時期は未定」という決定で、今で言うグリーンカード化
。最近の例では、小選挙区制法案は通すが、選挙区割りは作らせないから、
小選挙区制の選挙は出来ない、というのがあった。伊藤博文の政治手腕に、
桂太郎と小村寿太郎はしてやられただけ。

371 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:12:47.34 ID:jl6XdZdD
>>349
なんだよ。
(~ヘ~;)
要は勝てば英雄、負ければ罪人。
主義主張なんて関係なし。
それが日本の歴史ってものだよ。

372 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:12:56.45 ID:VuEMVW7L
>>361
時代が時代だしな
嫁いだ女性もすげぇ

373 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:13:02.47 ID:BYaTu3Uf
>>355
物部氏とか聖徳太子とか菅原道真公…

怨霊信仰があるためか、日本は敗者にも敬意を持つ文化があると思いますが…

374 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:13:11.52 ID:cwwnPhuk
>>359
志士を名乗る無頼の輩から
京都の治安を回復したからです。
近藤が首を斬られた時も
「あんな立派な人が」と涙する京都人が多数と。
因みに女性一番人気は今も昔も鬼の副長w

375 : ◆Re66666666 :2011/04/06(水) 01:13:19.44 ID:gGsj7zTz
安重根が英雄かどうかはともかく

民主党幹部を全員暗殺してくれる韓国人が現れたら英雄として認めてもいい

376 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:13:20.88 ID:VnuPyM+2
韓国が戦後に独立した時点で李王家を復活させるかと言う
論があった。
だがしかしマトモな政治をしてなかった故、それは立ち消えした。
このあたりが、日本の天皇家と大違いなのである。

377 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:13:48.42 ID:UJT6T2Zj
>>371
それは世界中どこの国でも一緒だ。

378 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:14:54.87 ID:cwwnPhuk
>>366
でも立派な犯罪ですよ。

379 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:16:08.60 ID:URlQdwQk
>>374
近藤勇が惜しまれるのはわからなくないが
もしかして早乙女貢とか好きな人?

380 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:16:12.89 ID:VuEMVW7L
>>371
そうなのか?
学校で教える歴史って今そう教えているの?
私が教わった時は、新撰組は、幕府存続のために戦い
維新志士は、新時代の為に戦った
お互い、国の為に戦ったって教わったかな
今もそう思っているし

381 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:16:16.07 ID:cU53SPLq
安重根が伊藤を殺してないだろうな。
列車の中から撃った奴が犯人。

382 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:16:59.18 ID:lbeJfUwK
お前らこの件に関して
安重根を批判してる北朝鮮の見解に完全に同意するの?
北朝鮮が安重根を批判してる事を評価できる?

383 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:18:29.79 ID:n8c/xIRg

《朝鮮人がレイプ民族になった理由》

 魚羊族はレイプが異常に大好きだ。(レイプ事件発生率

は日本の10倍)という事実は世界的に有名である。
その歴史的な理由を以下に述べる。
 
日本に統治される前の朝鮮は、暗黒土民王国で禍々しい

因習の数々が国中の隅々にまで蔓延していた。
その一つが奴隷制度で、人口の4割もが奴隷(奴婢)だっ

たのだ!
彼らは牛馬以下の存在で、法律上、主人は奴隷に殺害以

外の何をしても全て合法だったのである。(主人が奴隷を

殺しても実際には捕まらなかった)
そんなことだから、当然奴隷をレイプし放題だったのだ!


 そして、女奴隷がレイプされた結果、生まれた子供は男

子も女子も奴隷になってしまう。
レイプされて生まれた女の子は主人(自分の父親とその

息子=兄弟)にレイプされる(以下繰り返し)という悲惨な

状況だった・・・
つまり、国全体がレイプによって種付けをする、奴隷牧場

だったのだ。

結論。
近親レイプが500年も続けられて、強姦魔遺伝子が濃縮

される事によって形成されたのが現代朝鮮人なのである。
すなわち、朝鮮人は強姦魔のサラブレッドなのだ!

そして、この哀れな奴隷達を解放したのが他ならぬ日本な

のである。
これは世界史に燦然と光り輝く快挙といえる。

384 :海賊光 ◆OraMYUrmo2 :2011/04/06(水) 01:18:45.28 ID:bMHm7wXw
>>361

曹操「呼んだ?」

385 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:18:54.37 ID:jl6XdZdD
>>363
まぁ500年とか続いてたんだから30数年で変えることなんて無理にきまってる。
現代日本人だって「江戸時代の感覚、倫理道徳、出処進退」をいまだに参照して社会を運営してるしな。


386 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:18:57.36 ID:VuEMVW7L
>>378
最終的に本人の同意があった場合って誘拐?

387 :神條 遼"メタトロン"ねーちん ◆2/P6Chairg :2011/04/06(水) 01:19:09.75 ID:reA2Kyi2
>>381
駅のバルコニーから撃ったのが真犯人だって説は聞いたことあるが。
そいつは初耳だ。

388 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:19:28.79 ID:cwwnPhuk
>>382
評価しないよ。
北が安に否定的なのは
「抗日英雄は首領様ただ1人!」
って立場から否定してるだけだもん。

389 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:19:52.12 ID:UJT6T2Zj
>>382
全く関係ない話を一緒くたにしているお前の考えが理解不能。

390 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:20:38.28 ID:cwwnPhuk
>>386
ちゃんと契約≠ェ有りますよ。女郎屋

391 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2011/04/06(水) 01:20:42.13 ID:ywcny1uE ?PLT(14444)
>>382
意味不明。
北朝鮮が安重根を否定したとしても、謂れのない誹謗をしてるわけじゃなかろう。
それが、抗日英雄を金日成だけにしておきたいという要求から来ていたとしても。

392 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:20:49.95 ID:zsW1GckI
テロリストを「義士」とか言ってる時点で…

393 :海賊光 ◆OraMYUrmo2 :2011/04/06(水) 01:20:50.05 ID:bMHm7wXw
>>386

略奪婚か、はたまたストックホルム症候群か。

394 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:21:05.46 ID:l/Di7KcT
>>371
しかし、徳川慶喜は助命され後に公爵に叙せられたし、宗家は田安家から家達が継いで公爵。
貴族院議長もやってる。新撰組を支配した松平容保の子孫から皇族に嫁したものも居る。
単純に勝者がすべてを取るって国ではない。

395 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:21:24.30 ID:jl6XdZdD
>>372
山縣も強奪婚だろ?
てか山縣のことを言ってんのか?

396 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2011/04/06(水) 01:22:51.81 ID:ywcny1uE ?PLT(14444)
>>393
「ストックホルムシンドローム」で美人の銀行員のお姉さんと仲良くなりたいと銀行強盗をする駄目男どものお話がありましてw

397 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:22:58.61 ID:cU53SPLq
明治天皇入れ替え説を裁判所でしゃべるような奴が
愛国心もって単独反応するはずがないだろ。

日本と、韓国の併合賛成派がやらせたんだろ。
止めを刺した奴は別な奴だが。

398 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:23:01.61 ID:cwwnPhuk
>>394
昭和天皇の侍従に徳川姓が居たよね。

399 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:23:26.11 ID:db2sC838
安重根の碑建設、佐賀県で25日に除幕式
http://japanese.yonhapnews.co.kr/relation/2011/03/11/0400000000AJP20110311001200882.HTML

佐賀に「安重根東洋平和記念碑」なんてものをおったてて歴史ロンダリングしようとしてるぞ

400 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:23:46.38 ID:jl6XdZdD
>>374
作用と反作用の相乗効果だよ。
刀で意志を表現する志士が出てくる前は井伊が安政の大獄やってるしな。

401 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:24:12.71 ID:BYaTu3Uf
>>382
犯罪者を犯罪者として見る事に何の問題もないが。


うちの母方の身内に桜田門外の変に参加した人がいて、
最近まで墓石すら建てられなかったよ…

09年に免罪使が来てようやく キチンと弔う事が出来るようになったけどね。

402 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:24:34.48 ID:VuEMVW7L
>>393
いかにも動乱って感じがする

403 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:25:16.46 ID:0K1Evz4Y
電通、TBS、ウジテレビ、に巣食う、朝鮮族変態社員どもの、
呵呵大笑が聞こえる。
オカマタレント軍団の馬鹿騒ぎと、韓流ブームの大氾濫で、
日本の文化を破壊しつくして、大災害で衰弱した
日本の息の根を止めてやるニダ。
朝鮮民族の悲願である、茶道、華道、柔道、剣道、武士道、忍者、寿司、皇室、
日本の文化を全て朝鮮由来の文化にすることができるぜ。
日本の男は全員玉抜きして女は性奴隷だ。
終戦直後に我が在日朝鮮人が、朝鮮進駐軍として君臨して、日本人を殺しまくり、
女を犯しまくり、駅前の一等地を奪いまくったあの元の時代に戻るだけだ。
その時手に入れた財力で、パチンコ、サラ金、焼肉屋を経営しているのに、
非難するどころかいまだにおとなしくカモになり続けてる。
日本人ってマゾだな。ここまでくると哀れな民族だよ。
自由も民主主義も独立も、電気やきれいな水までもが民族が油断すると
全てを失うのが世界史の常識だ。
バブルがはじけて20年間も、オカマやお笑い芸人の馬鹿騒ぎで
さんざん浮かれほうけて過ごしたな、間抜けな日本人どもよ。
その間、韓国はしっかりと自衛隊の戦力を分析して、着々と軍事力を拡大して
いたんだよ。 (米韓軍事同盟があるから米軍は日本を守らないよ)
今さら、がんばろう日本だなんて手遅れなんだよ。

日本の輝かしい歴史は、全てサムライと言う勇者達が作り、命がけで日本を
守っていたのさ。
今この日本にサムライ(勇者)が何人いるのか、日教組が育てた愛国心の無い
腑抜けのオカマしかいない国なんだよ。
日本人よ、過去の栄光にすがるのは終わりにして、素直になって、全裸になって朝鮮民族の
徴兵制度で鍛え上げた、逞しいこの胸に飛び込んできなさい。
たっぷりとかわいがってやるぜ。
ザマーミロおめでたい無防備な劣等民族めが。
ヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒ。



404 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:26:01.41 ID:jl6XdZdD
>>377
日本は原理原則音痴だから、それが顕著だよ。


405 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:26:10.26 ID:l/Di7KcT
>>400
井伊って仙谷みたいなもんで、どうにもならない状況では誰かがエイヤと太刀を振るうしかないわけね。
その時はそれで何とかなるかもしれないが次はその手は使えないんだがな。

406 :海賊光 ◆OraMYUrmo2 :2011/04/06(水) 01:26:11.18 ID:bMHm7wXw
>>401



桜田門外の変の刑死者って、明治になってから赦免どころか贈位されてなかった?

407 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:27:04.80 ID:joT4N1Yt
伊藤博文の子孫が今ちょうど
外務大臣やってるじゃん

菅内閣の今の外務大臣伊藤博文の子孫だよ
松本剛明

408 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:28:29.31 ID:uH2kaI06
>>382
安重根のことおろかな愛国者という評価なのは、あたってると思う。
けど、

>北朝鮮が安重根を批判してる事を評価できる?
わざわざ評価するほどの事か?

韓国が、抗日運動に実際はなんにも加わってないので、安重根を
ヒーローにしててるのを、北はバカにしてるだけなんだよ。
有名なさんいち独立宣言もそのあとの暴動も、ただばんじゃーい!
といって、でたらめに策もなく暴れただけだし

409 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:28:41.55 ID:jl6XdZdD
>>380
時間がたてば勝者敗者関係なくみんな許されるんだよね。
そのあたりがいかにも日本らしい。

410 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:30:14.73 ID:l/Di7KcT
>>409
それは単純。異民族や外国が絡んでないから

411 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:30:37.32 ID:cwwnPhuk
>>407
ほれ↓

【竹島問題】 「求む、第二の安重根!」活貧団(ファルビンダン)、独島妄言の松本外相去勢する在日愛国青年急募[04/02]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1301746395/l50

412 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:31:12.43 ID:uH2kaI06
>>386
>最終的に本人の同意があった場合って誘拐?
もちろん犯罪。
最初に本人の同意がないとだめ。

犯罪があって、それを被害者がゆるしてくれたってだけの事だよ

413 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:32:04.46 ID:BYaTu3Uf
>>406
天狗党かな…

いかん酔っ払ってる…


414 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:33:04.21 ID:jl6XdZdD
>>394
ウンウン。
敵味方に分かれても「でも同じ日本人だよな」ってところがあるんだろうね。


415 :海賊光 ◆OraMYUrmo2 :2011/04/06(水) 01:33:39.67 ID:bMHm7wXw
>>413

天狗党も武田耕雲斎以下みんな贈位されとる。

後で粛清された諸生党でしょうか?

416 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:34:42.77 ID:UJT6T2Zj
>>404
ずいぶんとお詳しいようでw
比較できるだけの事例を示してくれると有難いのだがw

417 :コッテコテ ◆DjnFjUXq8k :2011/04/06(水) 01:35:37.60 ID:mnKhlibH
>>413
天狗も追贈されてるけど?

418 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:36:03.25 ID:uH2kaI06
>>407
民主には、韓国びいきが圧倒的に多いけど、
伊藤博文の子孫なら、手放しで韓国よいしょはしなそう。

ちっとは、伊藤博文と安とにも知識があるだろうし

419 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:36:16.69 ID:jl6XdZdD
>>405
幕末に数多くあった暗殺行為の中で、桜田門外だけは多少の意義があったという意見もあるみたいね。


420 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:39:17.12 ID:jl6XdZdD
>>409
ず〜っと単独の歴史を紡いできたようなもんだから、同族意識仲間意識が浸透しきってるね。

421 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:39:28.56 ID:l/Di7KcT
>>419
まあ井伊の立場はわかるんだけど。井伊が首を上げられたおかげで、次が思い切った手を打てなくなった。
そこで思い切った手を打てる人材が枯渇したってところで足元を見られたんだな。

422 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:44:42.24 ID:jl6XdZdD
>>416
性質に属することだからなぁ。
上手く説明できひん。
ただ例えばイスラエル原理主義の人たちとは対極にいるのが日本人だと思うよ。

423 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:45:43.46 ID:uH2kaI06
>>350
>そういや、李舜臣も日本人が発掘してやるまで金玉均と同じ扱いだったんだよな……。

別に日本人が発掘したわけじゃないよ。司馬遼太郎の坂の上の雲の中のくだりを
(無名の兵士が、出陣の前に、地元の海の神様に祈った部分)を
勝手に、東郷平八郎が李舜臣に祈りを捧げた と、まちがった解釈をしたのと、

とある朝鮮人が、東郷平八郎が李舜臣を尊敬してるといってるのを本人から聞いた。
と、いいふらしてたのがブレイクのきっかけ。
けど、その朝鮮人が東郷平八郎とどこで接点を持ったのか?自体あやしいので、
でっちあげ扱いです。


424 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:49:27.15 ID:BYaTu3Uf
>>415
>>417
行方(玉造)なんだけど、
09年に水戸で儀式があって
ようやく墓が作れると話をしたんですよ。


425 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:51:15.98 ID:jl6XdZdD
>>421
あの出来事によって「幕府恐るるに足らず」という認識が諸藩に広まったらしい。
つまり倒幕への第一歩ってわけだね。

426 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:52:08.12 ID:IygBWKyA
しょせん明治の人間なんて
日本をアメリカの一部にする
きっかけを作っただけなんだよな

427 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:52:41.27 ID:jl6XdZdD
>>422
イスラエルちゃう。
イスラムやん。
m(__)m メンゴ

428 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2011/04/06(水) 01:53:50.88 ID:ywcny1uE ?PLT(14444)
>>423
なるほど。
帝国海軍が権益拡大の為に朝鮮出兵の敗因として利用したのが始まりだと思ってたw

429 :海賊光 ◆OraMYUrmo2 :2011/04/06(水) 01:54:58.52 ID:bMHm7wXw
>>424

玉造となると新撰組かのう?

まあええか。

430 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:58:22.64 ID:4rr8GWrl
>>429
鶴橋の次の駅?

431 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 01:58:51.54 ID:jl6XdZdD
>>426
拗ねてんなぁ。
日本が明治維新を成し遂げなかったら日本人は奴隷にさせられて、世界はいまだに白人の占有物だったかもしんねーぞ。
明治維新は日本だけじゃなく有色人種すべてに希望を与え、人類が人種の違いを越えて共存共栄する社会への礎となったんだ。
日本と日本人が白人支配の世界を打ち破ったんだよ。
このことは世界が認めているだろう。


432 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 02:00:55.53 ID:BYaTu3Uf
>>429

新撰組では無いと思いますが、
姓は大久保です。

今は違いますが…

433 :海賊光 ◆OraMYUrmo2 :2011/04/06(水) 02:03:18.22 ID:bMHm7wXw
>>430

いや、茨城っしょ。

>>432

まあそれ以上は個人特定情報になるんで。

おそらく諸生党みたいな、水戸の佐幕派でしょうね。

434 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 02:03:49.75 ID:jl6XdZdD
明治維新というのは日本史でも重大な出来事だが、世界史にとってはより一層重大な出来事だよ。


435 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 02:04:55.12 ID:BYaTu3Uf
>>430

茨城にもあるんですよ〜
玉造は…


436 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 02:06:40.70 ID:G8w64X/J
>>431

それを認めれば最終的には自分たちがアジアで一番最悪な劣等ミンジョクと気づいて半島を崩壊させるほどの火病を起こすから認める訳にはいかないニダ!

437 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 02:08:56.65 ID:jIk2PWoy
伊藤は合邦慎重派の重鎮として、推進派にとっては邪魔な存在だった。
そこでコノ馬鹿に目を付けた。
安たちの伊藤暗殺計画は、事前に日本の諜報機関に漏れていたが、
日本側は故意にこの情報を隠匿し、伊藤一行に危機を伝えなかったばかりか、
安が撃ち漏らした場合のためのスナイパーさえ用意していた。
安の撃った弾が伊藤に命中したかは知らんが、伊藤の命を奪ったのは結局、
スナイパーがピルから斜め下方に放ったライフルの弾丸だった。
一人の馬鹿の存在が、事件の核心への追求を不可能にしたばかりではなく、
一国の存在さえ地図上から抹消してもせたのだ。
安重根の行動は、無知ゆえの狂行だったと言わざるを得ない。

438 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 02:09:39.84 ID:Rej7J0MN
妄言=不都合な正論
歪曲=不都合な真実
正しいことを正しいと言えない国とか古代文明より劣るな

439 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 02:10:09.32 ID:vkmQgksR
安重根義士。

略してギシアン

440 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 02:14:24.11 ID:BYaTu3Uf
>>433

今度墓参りに行った時にでも、
従兄弟に聞く楽しみができました。



441 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 02:16:15.83 ID:jl6XdZdD
>>436
認めたくはないだろうが事実だからねぇ。
日本が世界に与えた影響は極めて大きい。
そのことに気付いていないのは世界中で日本人だけ。
困ったもんだ...
(~ヘ~;)

442 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 02:16:52.33 ID:B5JvZHoD
伊藤博文暗殺が韓国併合につながったのは確か
元々韓国には日本と合併して国際的な力を得ようとしていたグループと合併反対グループ(安重根とか)があって、日本は話し合いで交渉していたんだけど、交渉中に伊藤博文が安重根に暗殺されたもんだからその報復として強硬路線に転換したんだ

443 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 02:17:23.32 ID:6g6+HYQu
相変わらずトチ狂ってるなぁ。
まぁあまりに頭悪すぎて認めたくないってのは理解できるけどwww

444 :コッテコテ ◆DjnFjUXq8k :2011/04/06(水) 02:18:21.15 ID:mnKhlibH
>>440
諸生党は報復を恐れて水戸を脱出して、その後奥羽列藩同盟に加担して戦って多くが死んでます
それぞれの地で慰霊碑があります
それ以外でも家族とかが報復されまくったわけで、水戸藩は血みどろの抗争でした

445 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 02:20:11.35 ID:K1L7tRz2
安重根が明治天皇大好きだった親日派というのは未来永劫受け入れられないだろうな
教科書に書くと面白いことになりそうだわ

446 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 02:23:53.08 ID:jl6XdZdD
客観的な事実よりも情念を優先するってのは未開人の証拠だ。


447 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 02:26:21.02 ID:fiNTzcu8

また事実を語られてファビョリやがったのか…
この糞大変な時期に朝鮮人は被災国の足を引っ張ることしかしねぇな!



448 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 02:28:46.94 ID:uH2kaI06
>>431

そして、朝鮮半島の全部は、ロシア領土。
1914年にロシア革命が起こって、
レーニンはロシア中の貴族を殺し回ったので、
それどころか皇帝一家のおつきのコックからメイドから、
貴族ですらないものまで、裁判なしで射殺し、
その治世24年間に、自国民を大量に餓死させてるから、

朝鮮半島でも、ロシアのほうに併合させられてたら餓死続出だったよね

449 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 02:29:46.44 ID:S+obkPso
>>446
それどころか、感情が理性を直ぐに超える辺りが、実に韓国人らしいじゃないか。

未開の土人だったのだから仕方が無い。
日本人が教育なんざ与えるから・・・。

450 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 02:31:52.78 ID:jIk2PWoy
安重根が単なる馬鹿だったと朝鮮人に知らしめる方法は、
伊藤暗殺の真相を、もう一度調査し結論を出すこと。
伊藤の検視結果から類推するだけでも、
日本側が行った謀殺だったとの結論が出るのは確実である。
とすると、伊藤は謀殺されねばならなかった理由は何なのか?
この場合の安重根が果たした役割とは何だったのか?
結果として、伊藤が世を去った為に何が起きたのか、又は早められたのか?
それを考えさせて、奴らなりの結論を導きださせればいい。

451 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 02:32:19.10 ID:BJIvzu2s
安重根義みたいな馬鹿で無能なやつが

英雄扱いされるような国じゃどうしようもない。

452 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 02:32:19.98 ID:e1BvFdbw
この調子で歴史を真っ直ぐに戻さないとな


453 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 02:32:35.38 ID:BYaTu3Uf
>>444
そうみたいですね。

水戸に対してのわだかまりがあるのは感じましたし、
仙台出身の父は妙に受け入れられているし。
茨城って県内の地域に対して対抗心が強いように思いますよ。

454 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 02:33:18.99 ID:VG/i1k8J
我が意に沿わず=事実に非ず=捏造に違いない
という思考回路は半島文化の欠陥だろ。
東電幹部や保安院が平気で嘘をつき隠すのが日本文化の欠陥である様に

455 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 02:35:59.91 ID:WU7R7yUz
根性曲がってると、真っ直ぐな物が曲がって見えるんだな。w

456 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 02:36:42.97 ID:jl6XdZdD
>>448
南鮮人は想像力ないらしいからねぇ。
日本でなくロシアに支配されていたらどうなっていたか?
当時ロシアに支配されていた国々の惨状 + 白人が黄色人種にどういう仕打ちをしていたか?を調べあげろってな。

457 :コッテコテ ◆DjnFjUXq8k :2011/04/06(水) 02:37:09.74 ID:mnKhlibH
>>453
秋田に恨みあるのかな、茨城w

458 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 02:37:35.32 ID:S+obkPso
>>450
単なる馬鹿だったら、あそこまでの行動はせんだろ。
元々、ロシアに居たらしいから、南下を察知して併合の障害を取り除いたんじゃね?
それならば、理解が可能だ。

でも、チョンだからなぁ・・・。

459 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 02:38:20.40 ID:TU2crxnC
鮮人にとっては、自国以外の歴史書全てが「歪曲だ、捏造だ、謝罪と賠償しろ」となるから。
そんな彼らが火病を発症し、泡吹いて倒れようが関係ない。
日本国内の問題だし、このまま粛々と正しい教育の方向に修正するだけ。

460 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 02:39:45.50 ID:jl6XdZdD
>>449
いやいまでも未開人だろ。
未開だから話が成立しないんだ。

461 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 02:40:03.52 ID:BYaTu3Uf
>>448
アナスタシアが逃げて、
朝鮮半島に東ロシア帝国を再興するストーリーなら萌えないか?


462 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 02:41:57.42 ID:BJIvzu2s
>>8月すでに日本内閣は韓日強制併合を決めていた

このソースはあるのかね?


463 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 02:44:07.64 ID:jIk2PWoy
>>458
安は両班出身。
日本による半島保護国化で身分を奪われた。
義兵運動ってのは、旧支配階級による市民平等に対する抵抗運動。
色々理論武装を試みてはいるが、誰でもいいから日本の要人を暗殺して、
鬱憤を晴らしたかっただけ。

464 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 02:45:57.50 ID:uH2kaI06
>>458
でもね。アンとその仲間達とで、朝鮮国債返還運動というのをやってるんですよ。
これは募金が目的額に達せず、あるいは途中で仲間がそのお金を持ち逃げしたために、
目的額まで達しなかったのかは知れないけど、

安も間島というところへ、逃げているんですよ。
目標が1300万円という、当時の朝鮮の年間の国家予算と同額を
募金で集めようとする事自体、最初から無理過ぎですが。

日韓併合は阻止したかったようですよ。
たんに、それに至るやり方が、全部バカなだけで

465 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 02:48:20.27 ID:BYaTu3Uf
>>457
佐竹さんに恨みは無いと思いますよ。

一応、徳川も源氏ですから…


466 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 02:50:14.29 ID:Dv7zL16u
韓国から世界が孤立しているw

467 :コッテコテ ◆DjnFjUXq8k :2011/04/06(水) 02:51:55.03 ID:mnKhlibH
>>465
美人を全部秋田に連れて行ったという伝説がw

ちなみに佐竹は系譜の上では源氏だが養子が入っているので男系では繋がってない

468 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 02:53:06.19 ID:jl6XdZdD
つーか鮮人の蒙昧さに比べたら、東南アジアの国々の人の方が遥かに文化的で優れているよな。
話が通じないっていったい何なの?

469 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 02:54:00.80 ID:iVMX4d+L
併合が規定路線だったにしろ、反対派を殺そうとする奴が英雄になる韓国。
自国の利益より気に入らない日本の要人を殺そうとした点を評価するとかおかしすぎ。
韓国は恨の国。これが韓国人と関わると不幸になる理由。

それにしても失敗した奴まで英雄にするとか韓国は人材不足杉。

470 :コッテコテ ◆DjnFjUXq8k :2011/04/06(水) 02:55:12.07 ID:mnKhlibH
インドネシアだっけか、半島と一緒にするなって怒ったのは
マレーシアも日本の援助なしでは何も出来なかったとばっさりだったな

471 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 02:56:15.01 ID:oKSgOJpl
征韓論の西郷さんが下野していなければ、
日本はこんな国にはなってなかったはずなのに。

472 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 02:57:20.71 ID:uH2kaI06
>>461
>アナスタシアが逃げて、
>朝鮮半島に東ロシア帝国を再興するストーリーなら萌えないか?

アナスタシアと名乗る女が現れて、ディズニー映画にもなってるし、
ブラッド+じゃ、ディーバが、アナスタシアに化けてるしで、
萌えないといえばウソになるけど。
あのアナスタシアは、偽者説が有力なのよ。
レーニンが、皇帝の子供達を窓を白いペンキで塗りつぶした家に連れてって
しばらくそこに軟禁したのち、裁判なしに、自らの手で、全員射殺して
その屍体は、炭坑の廃坑の奥にそのまま打ち捨てて、
これがヨーロッパから強い非難を浴びると、
子供達は殺してない! と、うそついて、証拠隠滅に、
子ども達の屍体に硫酸かけて、顔をわからないようにつぶしてから、
さらに別の場所に埋め直したそうな。

この過程で、ひとりだけ逃げて生きてる!という説が出て来て、
それから、アナスタシアと名乗る女が現れてるのよね。
本物のアナスタシアは、哀れ!屍に硫酸をかけられてたと思うよ。

473 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 02:59:35.03 ID:BYaTu3Uf
>>467
三大ブス産地…

でも、茨城は好みを修正してますよ…
従兄弟連中の嫁をみると…


474 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 02:59:52.37 ID:jl6XdZdD
>>467
徳川家の先祖って群馬南部から流れていった坊さんて話だね。。
愛知県にその先祖の銅像こさえたらしいんだが、ネットで写真見たら完全に山賊だよ。
 あれは面白い。
 センスが素晴らしい。
(^m^)

475 :sengoku13:2011/04/06(水) 03:00:57.80 ID:vnyRgsXh
>>284
お前の理論は植民地ありきの正当化に過ぎない
朝鮮思考そのもの

476 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 03:01:48.31 ID:myuE54FV
その幻想が彼らにとって唯ひとつの希望なんだろう。

http://livedoor.2.blogimg.jp/pgadmin/imgs/c/3/c305c258.png


477 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 03:01:56.11 ID:AynQAPFS
ここまでされても日本と韓国が戦争にならなかったってスゲーな

日本人がプーチン、オバマをやるようなもんだろ?

478 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 03:02:25.18 ID:jl6XdZdD
てか佐竹は徳川に恨みがあったんでしょ?

479 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 03:03:36.95 ID:TU2crxnC
>>474
これですか?

松平次郎三郎親氏の銅像
http://pds.exblog.jp/pds/1/200802/10/31/e0077631_1855757.jpg
http://rifuh.img.jugem.jp/20101222_2133764.jpg

480 :コッテコテ ◆DjnFjUXq8k :2011/04/06(水) 03:04:30.10 ID:mnKhlibH
>>473
もうひとつ言えば、昔の人の好みと今の人の好みは違うらしいので
今の美人が昔はブスとか言うのはありえるw

>>474
一応は三河の豪族らしいけどね

481 :友愛元帥:2011/04/06(水) 03:04:39.47 ID:cnNCjoSH
伊藤に天誅を下したから韓半島の独立に繋がったんだろ。
もしあの時独裁者の伊藤がのうのうと生きてたら今頃民族が滅びてただろう。
ネトウヨの発言はただの妄言、妄想に過ぎない

482 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 03:06:41.13 ID:jl6XdZdD
>>479
あ〜これこれ。
いい作品だよね。
どこの馬の骨加減がよく出てる。
(○^ω^○)

483 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 03:07:17.91 ID:jIk2PWoy
>>461
ニコライ二世が日本を頼ったら、それもあったかも?
ロマノフ朝のお墨付きがあれば、シベリア出兵を長期化させる事も可能だったし、
緩衝国である極東共和国を屈服させた時点で、レーニンとは手打ちになったろう。
極東アジアに、親日のロシア帝国が存続していたとすると、白系の移民も多かったろうし、
後の歴史も大きく異なっただろう。
ロマンだね〜w

484 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 03:08:12.80 ID:bMWqOFyX
終戦の年まで伊藤の寿命が持つかよ。

時系列の概念のある朝鮮人は居らんのか?

485 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 03:09:06.40 ID:oKSgOJpl
>>481
ウリナラファンタジーw

頭悪すぎだな。正しい歴史を学びなさい。

486 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 03:10:08.99 ID:BYaTu3Uf
>>472

朝鮮半島が属州になるとして、
そこの総督の一家が白系ロシアの国を立ち上げるってのはどうかな…

エロゲー脳の妄想ですけど…


487 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 03:10:34.56 ID:jl6XdZdD
>>480
群馬から流れてきて地元の有力者?に取り入って婿入りして、ほとんど山賊状態からスタートしたらしいよ。
おもろい。

488 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 03:16:53.34 ID:uH2kaI06
>>486
ロシアの薄幸のお姫さまってだけで、
顔が、美少女に返還されるのよねぇ

489 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 03:17:06.62 ID:BYaTu3Uf
>>483
ロマンでは無くエロです、妄想です。

第一、隣りのかの国より ロシア美人がいっぱいの方が
生きている価値があると思いますよ。



490 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 03:21:15.00 ID:sFdyOzvZ
わふー

491 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 03:22:34.32 ID:0SOE0HlA
>>489
でもロシア女は劣化速度が

492 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 03:23:38.33 ID:jIk2PWoy
アナスタシア
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/1/10/Anastasia.jpg

皇后アレクサンドラ(中央手前)と、4人の皇女。左から、オリガ、タチアナ、マリア、アナスタシア
http://www.h2.dion.ne.jp/~mogiseka/article/080718romanov.files/image004.gif

確かにエロい妄想がw

493 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 03:23:49.63 ID:jDbNiw0t
ロシアの花の命は、短い

494 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 03:24:52.41 ID:KQYZ/uTS
朝鮮人に都合の悪い事実を全て歴史歪曲にしてしまうのは如何なものか。

495 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 03:31:56.61 ID:JGazEymA
>>17
腐った李王家を潰して朝鮮を近代化させ教育を充実させこんにちの発展の礎を気づいた

496 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 03:33:45.97 ID:jIk2PWoy
>>495
それって日本がした事だからw

497 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 03:57:48.15 ID:jl6XdZdD
欧米人は老け顔。


498 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 04:16:55.33 ID:44SxbjjS
>>481
繋がってないから
朝鮮独立は日清戦争で暗躍した一進会の手柄としてのもので
日韓併合で手放したのも一進会と李氏朝鮮だ

もし日韓併合が無ければ、シベリアの土になるか中国に民族浄化されているかの二択だよ
それがわかってたから日本を選んだだけ

499 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 04:19:12.20 ID:Ec0lJ4JW
朝鮮半島は平行世界なのだということを今日理解した、、、

500 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 04:24:42.02 ID:T9o5wHJb
軍とは関係ない無抵抗な薬の行商を殺して
抗日英雄になった韓国人もいたよな

501 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 04:28:36.18 ID:6AJQnJEl
韓国は戦勝国ではない。
連合国にも承認されていない。

承認が行われおらず、国際法上は宣戦布告無効として交戦関係を認められていない国々
 中国:重慶政権
 フランス:ド・ゴール政権
 イタリア:バドリオ政権
 ユーゴラスビア
 ポーランド
 エチオピア
 チェコスロバキア亡命政権
 大韓帝国亡命政権(韓国上海亡命政権)

承認はされていないが日本国・ドイツが否認しなかった為に、戦勝国扱いとなった国々
 ニュージーランド
 インド
 ドミニカ
 ハイチ
 シリア
 レバノン
 サウジアラビア

502 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 05:11:53.61 ID:A7xdyOGw
募金を横領して逃げ出した奴が起死回生のために暗殺しただけ。
売名行為で人殺し。

503 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 05:12:17.94 ID:jIk2PWoy
>>501
中共は大人の事情としても、
フランスは何故に国連の常任理事国に成りえたのだろうか?

504 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 05:21:58.67 ID:XWWTY27Z
>>503
フランスは占領されたけど、自由フランスは亡命政権として対独戦に参加してたからじゃない?
これが韓国上海亡命政権と違って、連合国扱いされた理由だと思うが。

505 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 05:28:27.08 ID:at1SqEIr
>>504
だが実際は、フランス本体は普通に枢軸国側だったけどね
ナチスに唆されたって事だけでは片付けられないほどに

506 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 05:32:54.42 ID:8zZ5Q+j5
この教科書を全ての学校で採用すべき

507 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 05:37:30.50 ID:zJAdsPmM
>>83

何で民主にいるんだ?

508 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 06:37:45.39 ID:AoHiUUzm
>>34
植民地=のっとっり、奴隷化
併合=市町村合併みたいなもの

509 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 06:43:11.90 ID:S+obkPso
>>501
そもそも大韓帝国亡命政権って、王が立てた訳じゃないしなぁ・・・。
しかも、上海で亡命政権が出来たのは1919年じゃね?
10年近くも何やってたんだろ・・・。

510 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 06:53:17.85 ID:OVIRpIF6
朝鮮人ってまだ伊藤が併合反対派だったこと認めてないの?アホなの?死ぬの?

511 :東夷 ◆0fdmGas.n7Vo :2011/04/06(水) 06:56:28.57 ID:KBG91oLA
>>190

遅レスですが、高句麗壁画と石窟庵は充分国宝レベルでしょう、
戦前は関心も高かったですし。
高麗青磁は日本にもそれなりにありますが、
どれも国宝指定は受けていません。

512 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 06:57:10.72 ID:xJ+YEN04
東北アジア歴史財団wwwwwwwwただのバカ左翼じゃねーかwwwwwwwwwwwwww

513 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 06:58:03.49 ID:BD8uBjhl
>>510
いや、当然知識人や学者は知ってるよ。
そんなの、日本側の資料を日本語で読めば、すぐわかる。
ただ、それを認めると今まで韓国が自国民に説明した事に誤謬が生じるから認められないww
そもそも、韓国が反日に走った大本は、自国民が何故占領された!って言わない為と
あまりに日本の同化政策がうまく行き過ぎて、韓国人はほとんど日本人になっていた。コレ本当。
そのために、韓国人のアイデンティティを持たすために、必要以上に過激な反日政策に打って出てたらし。
戦後、併合時に小学生くらいだった韓国人にインタビューした記事がいつかあったが、
自分は日本人だと思っていたそうだ。

514 :東夷 ◆0fdmGas.n7Vo :2011/04/06(水) 06:58:50.73 ID:KBG91oLA
>>511

アンカーミス:>>190>>207

515 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 07:06:37.80 ID:S+obkPso
亡命政権について、余り知らなかったので調べてみたが、これ韓国初の大統領が立てた政権だろ。
しかも、建てて6年で李承晩は亡命政権から犯罪者扱いされて追われてる。
っつーか、そもそも亡命前に韓国の王に捕まって牢獄入りになってる人じゃねーか。
良くこんなのを大統領にしたな。

516 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 07:07:51.52 ID:SjItJTdS
いや事実だし。

517 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 07:22:36.98 ID:Oz82GX11
>歴史歪曲素材

素材? マテリアル? 待てリアル・・・なんちって

518 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 07:30:27.94 ID:pjAxzJ3/
>>1
何度も言うが、伊藤は反征韓論者。
それを朝鮮人が暗殺して、状況悪化
当時の常識として、本国と同じ環境にするのを植民地化とは言わん
チョンスケどもよ。植民地だったなんて言ったら東南アジア方面の白人にマジ植民地化
されてた国に頭かち割られるぞ
ていうか、属国しか知らないだろうなぁほとんど中国属国の歴史しかないからな

519 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 07:35:14.40 ID:qZi35D2n
1の記者が伝聞だけで書いてるのがよくわかる。
いかにも朝鮮人らしいな。

520 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 07:37:50.17 ID:IEtfP6HV
だからああああ
伊藤博文は朝鮮併合反対派だったの!!!!
ウンコ水混ぜたら清流が濁るって嫌がったんだよ!!!!
なんでその基本的事実を隠して書くんだ
これじゃ朝鮮愚民どもが「ヒロフミ殺害の報復を口実に
偉大な大朝鮮帝国を奴隷植民地にしたニダアア!!」って思っても仕方ない

まぁそれが狙いなんだろうけど

ハングル大好き反流女どもはこのことチョンに教えてやれよ

521 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 07:37:50.48 ID:WrT+SAso
>>508
植民地と言うのはその地の物産の開発で収益を上げて
本国の国富増大に貢献するもの。

欧米人は冷徹だから投資して経営してリターンを取る。

石橋湛山が朝鮮・満州を放棄せよと唱えたのは
インフラ整備や防備で持ち出しになっていて国庫に貢献しないし
日本の貿易を満足させるほど市場も大きくないから。

日本人はその辺りを忘れてるから謝罪云々でつけこまれる。
インドネシア独立時にオランダは

522 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 07:45:03.28 ID:uDwO9bF2
【東日本大震災】「元気ですか!」 アントニオ猪木氏、被災地に支援物資 被災者にビンタ
ttp://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1302040806/

【画像】アントニオ猪木(右)のビンタを受ける避難所の人たち
ttp://cache2.nipc.jp/battle/news/img/inoki-ns-big.jpg

523 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 08:02:59.96 ID:Id9FUs2i
またチョンが捏造してるな。
伊藤博文が暗殺され犯人が安重根となった時点で韓国の方がびびったの。
むしろ向こうの方から併合を願いでたのさ。

平時に戦時を理屈で割り切ろうとしても無理。

まして当時の韓国なんて今の何分の一の国力か考えて見れば判る。

ちなみに日本は併合でとてつもない持ち出しに終わった、北に至っては未だに当時のインフラを使ってるようだが。

524 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 08:04:56.98 ID:i2xLoSf2
そういう主張してるのは世界でもお前らだけだって
いいかげんに気づけよ、疲れるんだよ

525 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 08:11:41.92 ID:dWD/h/Th
>>24
併合推進派の陰謀だったかもな。
安重根はそいう組織のパシリぽいし。

526 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 08:12:16.05 ID:Rej7J0MN
認めると芋づる式にチョン式パラレルファンタジー韓国史が嘘だらけだと分かってしまうからな

527 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 08:12:38.96 ID:PBK0+8EL
植民地化に反対してた人を殺しちゃったんだろ。
向こうはそれを教えてないの?馬鹿なの?〇ぬの?

528 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 08:13:52.74 ID:+qfpXqP6
欧州の植民地と韓国人が言う日本の植民地って根本的に違うのだよね。


欧州の場合=まさに奪うだけ。現地人を教育して頭を良くしてやる事もなにもなし。
日本の場合=まさに日本人と同等の待遇。 教育はもちろんの事利益の共有。




やつらになまじ、優しく接した為 今の結果。
やつらを奴隷にする際は、下手に教育やインフラ整備をする必要なし。
欧州流に奪うだけにしとけばよかったのに、、、

529 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 08:18:24.88 ID:XAxqVdW0
日本にいる韓国朝鮮人は 迷惑な圧力団体に過ぎない。日本国日本国民にとって
迷惑な存在以外のなにものでもない。人の国に巣食うのをやめて、自国に帰って、働きなさい。
凶悪な犯罪を犯しても日本名を使っているので、本質がわからず日本人は全く迷惑なことだ。
日本を大事に思いともに運命を共にする意識のない在日たちは 本国に帰って
もらいたい。


530 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 08:20:17.17 ID:ft3C9goc
伊藤博文は親韓だったから朝鮮民族の独立を支援してたんだよな

併合が早まったのは確かだろうな

531 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 08:26:04.92 ID:FiDSroOz
なんでおまえ等の願望の嘘歴史に日本までつきあわなきゃいけないんだよ。自分達だけでやってろよ。

532 : 忍法帖【Lv=14,xxxPT】 【東電 71.0 %】 :2011/04/06(水) 08:29:36.47 ID:I8d6t8ET
>>1
竹島、従軍慰安婦に続いて、今度は伊藤博文の暗殺か。
「歴史歪曲」ってのは韓国自身を指してることを理解したうえで、
日本へ因縁つけてるのは明白だな。そんなに戦争したいのか、コイツラ。

533 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 08:42:23.13 ID:MkIdNBpK
今回の検定された教科書では外国人参政権が在日韓国朝鮮人への差別の項目に取り上げられ、「外国人への地方参政権を認める国は増えている」等と偏った意見による民主政権下での中国韓国への配慮、外国人参政権推進への傾倒ぶりが伺える。
そんな反日極左学者ばかりを集めて書かれた教科書と見解が違うという事は下朝鮮人の信じる歴史は何の資料的根拠もない捏造なんだろうな。

534 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 08:46:07.84 ID:8UeCX+NC
>>1

それは違う。
確かに伊藤は併合には反対だった、が最終的には賛成したんだよ。


だから伊藤暗殺は併合には関係ない。

535 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 08:48:00.68 ID:SVV+Jtv6
東条英機内閣で外務大臣と植民地担当大臣を兼任していた東郷茂徳氏は
朝鮮陶工の子息で父親が東郷性の士族株を買うまで朝鮮名を名乗っていた。

536 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 08:51:35.84 ID:RSLNAvxF
>>1
また嘘を重ねるんだな

537 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 08:52:15.91 ID:zJoM+qpw

伊藤博文は、「朝鮮の独立と言う物を最初に認めたのは、個人としては自分であり、独立国家としては日
本が最初である。」 と公言している。 その彼が、非文明的朝鮮をどのように考えていたかが注目される所である。

「明治日本の対韓政策」(著:深谷博治)から、伊藤博文の言葉を抜き出してみよう。
原文が旧文のため、分かりやすく私が現代語に直してみたが、内容は原文に忠実である。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「韓国人の誰が、自ら、その独立を主張したのだろうか?そして、韓国人の誰が、自ら、韓国の独立を承
認したのだろうか?あるならば聞きたい。韓国人は、数千年来、固有の独立を有していたと主張するが、
私はこれを認めることは出来ない。」

「日本は出来るだけ、韓国を独立させようとしてきた。しかし韓国は遂に独立できなかった。そのため、日
本は、日清・日露の二大戦役を開く羽目となった。その結果として、日本は韓国を保護国とした。これを日
本の侵略だと言うなら言うがいい。日本は自衛上、本当にやむを得ず韓国を保護国としたのである。」

「そして、世界の大勢を見るがよい。どんな大国も、今日まで一国で世界の平和を維持できる物ではな
い。僅かに、地域ごとに平和を維持しつつあるだけだ。これは、つまり、同盟国の必要な所以であって、も
し一衣帯水(距離が近い事を示す)の韓国に外国勢力が影響力を行使するような事態になれば、日本は
その独立を危うくするものである。日本は、絶対に韓国が日本に背くことを許すことができない。」

「しかし、日本は非文明的、非人道的な行為をしてまでも韓国を滅ぼそうとするものではない。韓国の発
展は大いに日本の望むところであって、韓国自身が国力を身につけ、発展するためならば、韓国は自由
に行動してよい。ただ、ここに一つの条件がある。すなわち、韓国は日本と提携するべきであるということ
だ。日章旗と巴字旗(韓国旗)が並び立てば、それで日本は満足である。日本は何を苦しんで韓国を滅
ぼすことがあるだろうか?」

「自分は、本当に日韓の友好を深めるために、誠心誠意尽くそうとしている。しかし、日清・日露の両大戦
の際に、韓国は一体何をしたのか?陰謀以外の何をしたというのか?戦争中は傍観者に徹していたで
はないか?君たち(韓国人)は、日本が、突然やってきて韓国を滅ぼそうとしていると思うのは、一体どの
ような根拠に基づくものか聞いてみたい。」

「日本は韓国の陰謀を断ち切るため、韓国の外交権を日本に譲れと主張した。だが、日本は韓国を併合
する必要はない。併合は甚だ厄介である。韓国は自治を要する。しかも日本の指導監督が無ければ、健
全な自治を遂行し難いと考える。」
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

韓国人にとっては、日本側の都合のいい主張にしか見えないかも知れないが、上の伊藤博文の言葉で
も分かるとおり、当時の国際情勢は弱肉強食、帝国主義的植民地政策が横行し、なおかつそれが国際
ルールだった。日本はやるべき事をやったに過ぎないのである。

今の韓国人達が、朝鮮併合に文句を付けるのなら、それは、併合を防ぐことが出来なかった、当時の弱
貧国であった朝鮮政府に文句を付けるべきである。そして、この伊藤博文の言葉から、彼が韓国に何を
求めていたかを、韓国人達はしっかりと読みとるべきである。

【近代朝鮮のもう一人の父】伊藤博文
http://members.at.infoseek.co.jp/konrot/rekisi47.htm


538 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 08:55:42.14 ID:QQPQYvv5
>>528
まさに禿同!

優しい日本型経営 = インフラ整備、教育の普及、雇用の創出、農業の振興
結果 = 日本は世界市場に類を見ない残虐な植民地支配を行ったニダ!

苛烈な欧米型経営 = 富の収奪、愚民奴隷化、低賃金・インフレによる飢餓
結果 = 日本は世界市場に類を見ない残虐な植民地支配を行ったニダ!
 


539 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 08:56:00.45 ID:uz+Sz98+
いつも自ら創り上げた矛盾と闘う朝鮮人

540 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 08:58:36.04 ID:znjeoNkp
>>538
それは違う

朝鮮人は半万年属国としても歴史を歩んできたのに
突然独立国家として放り出されてしまった。
奴隷を奴隷として扱ったほうが幸せだったのであろう

541 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 09:01:35.71 ID:GB18lum/
一時期、安重根はスケープゴートだった! ってのがあったじゃん。
あれはどうなったんだ?

安重根が所持していた銃と貫通した弾丸が違う、位置的に無理がある。 とかなんあったじゃん。

542 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 09:02:43.53 ID:+nHGFt4i
>>538
正解は、文句など言えないように民族ごと滅ぼす だったな

543 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 09:03:02.20 ID:QQPQYvv5
>>534
それって、賛成きゃなくて容認だからw
伊藤が容認に転じた後も、慎重派の重鎮だった事には変わりなく、
併合反対派の拠り所だった伊藤は、推進派から見れば、
目の上のタンコブ的に、邪魔な存在だったんだよ!
安重根の狂行が、併合にどのように作用したのかは議論があるが、
韓国内の推進派を勢い付かせる結果になった事実だけは間違いない!

544 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 09:03:08.57 ID:O4QLpwpm
>>515
選んだのはアメリカだし。まあ、共産主義の防波堤にするために反共な政治家を
探したら目に付いたのがそんなのしかいなかった、ってところだろうけど。
アメリカは日本の統治機構をそのまま流用したくらいに朝鮮に詳しい人材が
いなかったようだし。


545 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 09:08:59.27 ID:ZTeon3d4
ジャップは大韓に土下座しろ

546 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 09:11:16.14 ID:+nHGFt4i
>>545
存在しない物に土下座しろと言われてもなあ

下朝鮮なら知ってるけど

547 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 09:13:56.57 ID:83Gq4APk
>>545
とりあえず、半島に帰れ。

548 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 09:15:43.55 ID:LZJlOK44
韓国併合 伊藤博文のメモ見つかる

日本による韓国併合から、22日で100年です。初代の韓国統監を務めた伊藤博文が併合前に記した
自筆のメモが、福岡市内で見つかり、専門家は、伊藤博文が併合に否定的だったことを裏付ける新たな
史料として注目しています。

伊藤博文の自筆のメモは、韓国併合の5年前の1905年11月、韓国を日本の保護国とする「第二次
日韓協約」の調印交渉で通訳を務めた、前間恭作氏が持ち帰り、その後、遺族が福岡市内の自宅で保管
していました。

メモは2点あり、交渉の様子などを記した前間氏の手記とともに、先日、遺族が九州大学に寄贈しまし
た。このうちの1つのメモには、「韓国の富強の実を認むるに至る迄」という記述があります。

これについて、伊藤博文研究の第一人者の、京都大学の伊藤之雄教授は、「この時点で、伊藤博文は、
韓国を保護国とするのは韓国の国力がつくまでで、併合という考えには否定的だったことを裏付ける
新たな史料だ」と注目しています。

もう1つのメモは、当時の桂太郎総理大臣あてに交渉結果を報告した電報の、伊藤博文自筆の下書き
で、統監には外交官を命ぜらるべしという内容の記述の上に、線が引かれ消されています。

前間氏の手記には、初代の韓国統監に外交官を任命する当初の方針を変更し、この下書きの執筆中に、
伊藤博文がみずから就任することを決意したと記されています。

伊藤教授は、「交渉が予想以上に難航し、自分以外に統監は務まらないと、電報文を書く段階になっ
て就任を決意したことを示す貴重な資料だ」と話しています。九州大学は、この伊藤博文の自筆の
メモを、年内にも一般公開する予定です。

8月22日 6時43分
http://www.nhk.or.jp/news/html/20100822/t10013492101000.html

549 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 09:16:34.70 ID:rCAIbt/b
大使召還する時は在日も忘れず召還してね

550 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 09:18:23.63 ID:tAplaNI4
>>541
2039年に明らかになるんだっけ?



551 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 09:18:56.68 ID:Hjra76kK
伊藤さんの孫は韓国に配慮してる処もあるし
また併合しようと企んでるのか?
もう竹島諦めてみるのも良いかもしれない
だって韓国に放射能浴びせることしたんだし実行支配してるし
良いよね

552 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 09:20:19.65 ID:83Gq4APk
>>550
どこのJFKだwww

553 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 09:20:45.37 ID:r70hMP77
>>551
バカはとりあえず教科書でも読め

554 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 09:25:26.30 ID:zbKYhDMB
事実なのに怒ってる理由がわからん

555 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 09:25:55.75 ID:kkgRIgId
ついでにヤスが天皇シンパで伊藤の斬肝状に孝明天皇暗殺を挙げていたことまで書いてやれ。

556 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 09:26:46.61 ID:83Gq4APk
>>551
身体が千切れて死ぬことになってくれ。

557 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 09:28:24.14 ID:DKnZ+LfO
伊藤なんて苗字は怪しい!
伊藤博文は大戦中強制連行された在日コリアンに違いない!

558 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 09:28:30.58 ID:zJoM+qpw
>>534

それは違う。


伊藤博文は日本の安全保障のため、朝鮮の独立を願ったし援助した。

すでにこの時期にはイギリスなどの経験により植民地経営、特に直接統治がメリット
が小さいことも解っていた。また、当時の半島には見るべき産業も資源もないことが
判っていた。伊藤は、借金があり未開な半島を併合しても経済負担が増すだけだと判断していた。

その為、伊藤は保護国化を図ったが半島は内紛やロシア寄り外交をとり安定できなかったので、
自治独立は無理と判断したんだよ。

尚、日本政府で半島の併合を望んだのは軍部寄りの政治家。
彼らは立場上、ロシアの半島進出はなんとしても抑えたかったんだよ。
釜山がウラジオストックみたいになると考えれば、彼らの心配も解る。

伊藤の暗殺で日本の併合反対派が力を失い、朝鮮も日本の報復を恐れて併合を望んだ。
安重根が併合を決定的にしたのは厳然たる事実。

559 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 09:30:46.33 ID:Eg5dZvRA
そういえば、ロシアと日本側の調書では孝明天皇を殺害した伊藤を許せなかったとかなってるよな。
それがいつの間にか、安重根は韓国の為に伊藤を殺害したようになってる。

ロシア(日本)側調書を信ずるべきか・・・・韓国の言い分を信じるべきか。。。

560 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 09:30:59.61 ID:zbKYhDMB
>>1これを推し進める場合、矛盾が出てくるんだけど、韓国ではどう説明してんの?
ただ日本の首相を暗殺したとホルホルしてるだけ?

561 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 09:33:30.88 ID:VxiZqPy8
義士って韓国では「馬鹿」っていう意味なのか。
勉強になった。

562 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 09:36:11.39 ID:UQF9DLc3
>>559
ロシアと朝鮮なら10:0でロシアだろ

563 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 09:38:27.85 ID:QQPQYvv5
>>558
>朝鮮も日本の報復を恐れて併合を望んだ

当時の朝鮮には、一進会みたいな積極的に合邦を望んでいた勢力も大きかった訳で。

564 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 09:44:31.62 ID:GfcNg2qM
>>559 その事実を安に吹き込んだやつが真犯人。安はヒットマンに仕立てられたんだよ。
現皇室は、実はなりすましだった。

565 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 09:48:13.00 ID:QQPQYvv5
>>564
はい、馬鹿発生www

566 :六代目浜田伝右衛門 【東電 79.9 %】 ◆AKUMA/.c.o :2011/04/06(水) 09:50:41.66 ID:wK/WLZch
>>551がうどんで首を吊って氏ぬのは構わないよね。

567 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 09:51:39.61 ID:QQPQYvv5
>>564

大室寅之祐(虎助・寅介とも)という人物は幕末、長州藩で盛んに編成された諸隊
(藩士やそれ以外の武士・庶民で編成された常設部隊)のひとつである
力士隊に加わっていた人物です。

さて、大室寅之祐が明治天皇の入れ替わったという話がネット上で流布されていますが、
これは元は鹿島昇という研究家が「裏切られた三人の天皇」という著書で発表したものです。
鹿島は元は山窩(山間部で生活していた非定住者)の研究をしていましたが、
その見識は甚だ疑わしい、と言わざるを得ない程度のもので俗に言うところの、トンデモ研究者です。

そもそも、天皇には男女に関わらず多くの臣下が使えていたにも関わらず
その誰もが天皇が替わったことに気がつかないなどということは到底ありえないことで
どなたにでもご理解いただけることかと思います。

「明治天皇すり替え」のほかに鹿島の主張した話には
「秦の始皇帝はバクトリアの王だった」とか、 「戦国時代の斉の王の家系は、マケドニア王の家系と一致する」
などといったものがあります。



568 :皇桜院清余介俊水子 ◆DKbQQS2/WA :2011/04/06(水) 09:54:51.96 ID:ATy5ZyF5
>>564
はて、孝明天皇暗殺説はともかく、
それが、今の皇室が入れ替わっている、という証明にはならないのですが?

569 :大有絶 ◆moSD0iQ3To :2011/04/06(水) 09:56:50.69 ID:VxiZqPy8
「義士」が湧いたと聞いて眺めに来ました。

570 :秋名山在住農家兼大家兼SE ◆E5MeB3v1.I :2011/04/06(水) 09:58:14.90 ID:ELhlPxGk
北朝鮮でさえこの点についてだけはちゃんと正確に記述してるのに、韓国と来たら・・・・・

571 :秋名山在住農家兼大家兼SE ◆E5MeB3v1.I :2011/04/06(水) 09:59:16.93 ID:ELhlPxGk
義士義士安安

いやなんとなく

572 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 10:00:15.73 ID:QQPQYvv5
新造人間 義士安

573 :皇桜院清余介俊水子 ◆DKbQQS2/WA :2011/04/06(水) 10:01:20.53 ID:ATy5ZyF5
>>571
李安馬鹿

574 :六代目浜田伝右衛門 ◆AKUMA/.c.o :2011/04/06(水) 10:01:34.21 ID:dyB25AdM ?2BP(1111)
>>81
しかも併合を願い出てきたのは
当時の朝鮮の方からだったんだよね。

575 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 10:02:07.54 ID:QQPQYvv5
宇分♪

576 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 10:02:17.65 ID:r70hMP77
>>572
ふぁーびょれ 義士案〜

577 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 10:04:38.22 ID:xwYAIAJS
>安重根義士は1909年10月26日伊藤博文を射殺したが、
>その年8月すでに日本内閣は韓日強制併合を決めていた

じゃあ安重根は何のために伊藤を殺したんだろう?

578 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2011/04/06(水) 10:04:43.75 ID:ywcny1uE ?PLT(14444)
>>571
昨日も嫁とやったな。

579 :ゲルマン系大和民族:2011/04/06(水) 10:04:53.38 ID:yQvJ39SE
え、これ以外に、併合されたきっかけはないよ。
アメリカ人でもみんなしってるぞw
頭の中からなんか湧いてるな。

580 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 10:05:37.44 ID:QQPQYvv5
義士安が飼っていた犬のフレンダーは
丸々と太った頃、鍋になりましたとさw

581 :秋名山在住農家兼大家兼SE ◆E5MeB3v1.I :2011/04/06(水) 10:06:01.52 ID:ELhlPxGk
そうかタンクさんは嫁さんと抗日義士ごっこをやってるのか

582 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 10:06:19.47 ID:u1+4fKW3
日本が露・日戦争後に朝鮮統監部を設置して近代化を推進したと・・・


これは事実だから、もんくは無いだろう?

もし日本が保護しなかったら韓国は今頃は北朝鮮と同じ状態だぞ。

これは誰が見ても同じだ。

583 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 10:07:08.81 ID:pfv7e3i6
博文って併合反対派だったんじゃないのか?
それを乞食が暗殺して併合路線まっしぐらみたいな?
てか、韓国人って海外で歴史語らない方がいいよね・・・


584 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 10:07:40.89 ID:0K1Evz4Y
電通、TBS、ウジテレビ、に巣食う、朝鮮族変態社員どもの、

呵呵大笑が聞こえる。

オカマタレント軍団の馬鹿騒ぎと、韓流ブームの大氾濫で、
日本の文化を破壊しつくして、大災害で衰弱した
日本の息の根を止めてやるニダ。

朝鮮民族の悲願である、茶道、華道、柔道、剣道、武士道、忍者、寿司、皇室、
日本の文化を全て朝鮮由来の文化にすることができるぜ。
日本の男は全員玉抜きして女は性奴隷だ。

終戦直後に我が在日朝鮮人が、朝鮮進駐軍として君臨して、日本人を殺しまくり、
女を犯しまくり、駅前の一等地を奪いまくったあの元の時代に戻るだけだ。

自由も民主主義も独立も、電気やきれいな水までもが民族が油断すると
全てを失うのが世界史の常識だ。
バブルがはじけて20年間も、オカマやお笑い芸人の馬鹿騒ぎで
さんざん浮かれほうけて過ごしたな、間抜けな日本人どもよ。
その間、韓国はしっかりと自衛隊の戦力を分析して、着々と軍事力を拡大して
いたんだよ。 (米韓軍事同盟があるから米軍は日本を守らないよ)
今さら、がんばろう日本だなんて手遅れなんだよ。

日本の輝かしい歴史は、全て、サムライと言う勇者達が作り、この国を
守っていたのさ。
今この日本にサムライ(勇者)が何人いるのかな、日教組が育てた
オカマしかいない国なんだよ。
過去の栄光にすがるのは終わりにして、素直になって、全裸になって朝鮮民族の
胸に飛び込んできなさい。
たっぷりとかわいがってやるぜ。

ザマーミロおめでたい無防備民族めが。

ヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒ。




585 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2011/04/06(水) 10:08:18.65 ID:ywcny1uE ?PLT(14444)
>>581
。・゚・(ノД`)

586 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 10:09:16.26 ID:/X5y5AIv
韓国人は一部の博物館とか出入り禁止みたいだからなぁ・・・・。
日本からツアーでいって、在日だけお留守番させられたこともあるらしい。

587 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 10:10:42.61 ID:QQPQYvv5
たった一つの命を棄てて
生まれ変わった不死身の身体
鉄の悪魔を叩いて砕く
義士安がやらねば誰がやる!

588 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 10:12:09.83 ID:9bHGVXaN
>>587

なつかしー


589 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 10:14:21.37 ID:blBWpIsW
>>577

<丶`∀´> むしゃくしゃくてやったニダ!

590 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 10:14:49.30 ID:BMevvAhX
エイトマン?

591 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 10:14:54.91 ID:cPNK1sqr
>>587
>義士安
うまいwww

592 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 10:15:52.53 ID:k2eRC35p
2010年末。
 韓国人は世界で始めて、英国博物館への立ち入りを制限された民族になりました。
 写真撮影は禁止なので韓国人入館制限のステッカーを撮影はムリだった(´・ω・`)
 禁止は館内のみと思ってた俺涙目。

593 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 10:20:05.21 ID:GHX14JGU
>>592
理由はなあに?

594 :六代目浜田伝右衛門 ◆AKUMA/.c.o :2011/04/06(水) 10:21:24.00 ID:dyB25AdM ?2BP(1111)
>>582
不思議なことに、一旦は朝鮮半島ぜんぶ日本が統治してやって
特に北半分は工業化を進めてやって(今でも北朝鮮のインフラは日帝時代のもの)
多少は地方差があるにせよ、朝鮮半島まるごと日本並みにしてやったはずなのにね。

戦後ズタボロになった日本からさらに金を分捕って
北朝鮮の分まで韓国がもらっておいて・・・

595 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 10:24:35.24 ID:Eg5dZvRA
>>592
韓国人がヨーロッパ各地で展示物の地図を東海に書き換えまくっただろwwww

596 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 10:45:23.58 ID:i7tb0YGe
国会の資料館に今も、伊藤博文がハルピンで安重根に暗殺された時に来ていた
上着(弾痕穴有)とその弾丸が展示してあるそうだね。
韓国が自国民に何を教育しよう構わんが、日本の選挙制度や教育制度に干渉する
事は、許されない事です。

597 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 10:59:58.64 ID:k1ZJW9bs
どっちにしても、鮮人が何をしようが、帝国日本が決定する事だったわけだから
鮮人には全く関係がない。鮮人にできる事は帝国に従う事だけだった。

598 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 11:11:48.63 ID:/kiCabk9
歴史の事実 ロシアの陰謀も絡んでよくわからん

599 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 11:15:48.38 ID:9jZwRoz6
>>577
強制併合に天誅を下すためにトップの伊藤を成敗したんだろ

600 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 11:16:39.24 ID:2e4y6zw2
教科書が韓国に都合悪い事実を書いても、日本は教師がスルーしたり嘘つくから心配しなくていいって誰か韓国人に教えてやれ

601 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 11:19:31.47 ID:TaenbH6v
>>599
トップは伊藤じゃねーだろ。

602 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 11:20:04.68 ID:byuXyAnR
チョン自慢の安重根しょぼwwwwww

603 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 11:20:08.14 ID:QfW3jGHj
>>599
お前日本語おかしい

604 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 11:29:46.33 ID:NO6DxXNS
>>599
普通の脳味噌だと強行派のTOP狙う
反対派(敵の敵は味方)殺っても仕方ない

605 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 11:40:04.66 ID:zJoM+qpw

これを読めば安重根がアホなテロリストであることを実感できるよ。  義挙? www

『日清戦争後まもなく、ロシヤが、手を韓国にのばすや、韓国はそれをとがめぬばかりか、韓国独立のた
めに謀る日本を嫌厭した。韓国は自国の独立の為には、不利なことは判りながらロシヤに追従したでは
ないか。日清の役から日露の役に至る十年間、韓国は奮って、独立の要素を涵養しなければならなかっ
た時期でもあったにも拘わらず。これを顧みず、或いは右に赴き、或いは左に傾いて、そのために遂に、
日本が韓国のために、ロシヤと戦わねばならなくした。

故に、今日、日本が韓国の外交権を手中に収めたのは、当然のことである。何故ならば、これを依然とし
て、韓人の手中に収めて置くとするならば、韓国は何時までも、列国の競争場となり、日本の為に極めて
危険だからである。然るに韓人は、今日に至っても尚、外交権を回復するだけの実力を養う努力をしよう
とせず、しきりに、他国の援助によって、これを日本から取り去ろうとしているようである。

けれども、どんな国にせよ、他国のために、自国の財力と国民の生命を犠牲に供するものはない。……
およそ国家は、自ら、独立する要素がなくて、単に、他国に寄りかかっているだけで、立っていけるもので
はない。今日のままで進むとすれば、韓国を亡ぼすものは、他国ではなく、韓国自身ではなかろうか。故
に諸君は、反覆表裏なく、専心一意、韓国のために謀らなければならない。

日本は諸君を助けて、韓国を独立させるよう尽力しつつある、然るに韓人は、日露戦争のような大激戦
を目撃していながら、尚、覚醒しないのは、何事であろうか……そうだ、韓国を滅ぼすものは日本人では
なくて、内外の形勢を察せず、無謀軽挙を事とする韓人である。……自分は韓国の改善に絶望した事も
しばしばである。しかしながら韓国の形勢に顧みて、忍耐して従来の方針を改めない。国は自ら立たなく
てはならない。今日のようにして進むならば、韓国は、もはや、自滅の他ない。』 

明治40年5月30日、韓国の閣僚たちに伊藤博文統監が与えた訓示



606 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 11:49:26.36 ID:zJoM+qpw

<日露戦争と朝鮮半島の関連>

当時朝鮮半島がロシアの手に落ちれば、日本はロシアの圧力に対抗する手段を失い、ロシアの
属国化しかねない情勢であった。 だから日本はロシアに満州でのロシアの権益を認める代わ
り朝鮮半島には手を出さないよう交渉したが、ロシアはこれを拒否した。 ロシアは極東に不
凍港を切望していたからである。 

しかし、日本は半島にロシアの軍港が作られる事を容認できなかった。 日清戦争後の三国干
渉では日本は列強の圧力に屈し中国での利権を放棄したが、朝鮮半島に関しては利権より日本
の安全保障がかかっていたから、屈服はありえなかった。 当時の日本政府の危機感は、旅順
と同様に釜山にロシアの軍港ができてロシアの東洋艦隊が停泊している状況を想定すれば実感
できるだろう。 

一方、当時世界一の陸軍国と言われていたロシアが極東の新興国にすぎかなかった日本と真剣
に交渉する姿勢を持つはずもなかった。 日露戦争の開始時にロシアの将軍が言ったといわれ
る 「これは軍事的な散歩に過ぎない」 という言葉が当時のロシアの日本観を端的に表して
いる。 国家としての機能を殆ど失って不安定化した大韓帝国を挟んで日露の衝突は必然だった。

<日露戦争から朝鮮併合までの経緯>

日本は日露戦争でロシアの南下を防いだ後、大韓帝国を近代化して自国の防衛をできるように
した上で、日本と友好関係を築くというプランを立て、多大な経済援助を行なった。

しかし結局自立できない大韓帝国は、利権のために甘やかしてくれるロシアになびいて、ハー
グ密使事件などで再び日本を危機に陥れたため、併合やむなしと言う意見が国内で有力ににな
った。 日露戦争がもう一度起こる可能性は排除しなければならなかったからである。

また、大韓帝国内でも日露戦争以前から自力による近代化は困難との認識が生まれており、日
本との合邦を求める運動が起こった。 このような情勢下で、併合反対派の中心であった伊藤
博文が朝鮮人に暗殺される事件が生じ、日本の世論も政府も一気に併合論に傾いた。

併合は日韓双方の利害と世論が一致した結果であった。



607 :田名網:2011/04/06(水) 11:50:28.87 ID:f9tvY5zC
L・H・オズワルドはソ連在留時代にKGBに洗脳され、反共の大統領JFKを
暗殺した(とされる)が、実際は、より反共主義のL・ジョンソンが後継大統領となったため、
ベトナム戦争が拡大し、米ソの代理戦争が起こることとなった。(もっともこれらのことをすべて想定していた
米の銃・兵器産業の陰謀だったともいわれているが)・・安重根も伊藤首相を暗殺することによって
併合を阻止できると吹き込まれたのだろうが、実際は逆になった。半島を橋頭堡にしたかった日帝軍部による
反対派の伊藤を抹殺し、さらに犯人を朝鮮人に仕立てることによって、日本国民の併合賛同を得ようとした陰謀説もある。
ま、どちらにしろオズワルドも安重根も間抜けなダミーだった訳さ・・

608 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 11:52:52.33 ID:i8s3elCk
みすぼらしい国の国民をまとめるには英雄が必要だった
北朝鮮のように架空の英雄金日成ならごまかしようもあったが英雄の人選を間違ってしまった
しかし挙げた手は下ろせないため矛盾だらけでも突き進むしかない
哀れ韓国

609 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 12:10:39.81 ID:MH6OS+1m
事実だろ。

伊藤博文は併合反対派だったんだが、それを殺したのは朝鮮の英雄と言われる安重根だろ。

610 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 12:16:58.02 ID:p283mu0l
ホントの事知るのは勇気が要る
朝鮮人からもっとも遠い言葉だけどな

611 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 12:17:54.01 ID:bc0eV/JI
>>607
ってか、安重根は併合賛成派だったってのが事実だろ
併合反対派が伊藤博文暗殺って時点で無理が有り過ぎるだろw

612 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 12:18:51.58 ID:aV9kCy9k
本当のことを知ってしまうとそれまで朝鮮人として築いてきた自我が崩壊してしまう
そして暴挙に出る

613 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 12:20:47.05 ID:NUW5bgVL
孝明天皇の仇をとるために伊藤を殺したんだろ

614 :タカさん:2011/04/06(水) 12:39:20.04 ID:mnxCBm9y
>>613
実際には伊藤は孝明天皇には会って無いから暗殺等無理な話
誰かが安を騙したか 唯の妄想かどちらだと思う。

615 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 12:39:48.11 ID:bnEWLKIJ
えーっと、どこが間違ってるわけ?

もともと伊藤博文は、大陸と関係が親密で大陸事情にも詳しかった。
清国からも宰相待遇にするから来てくれって求められたぐらい。
李氏朝鮮の李王家ともかなり親密で屋敷を贈ったりもしてる。

そんな状況だったので、伊藤は併合反対派だった。
引退したとはいえ、元老の一人である伊藤の明治政府に対する影響力は大きく、
その彼の意向で併合決定までには至ってなかったのだよ。
保護国にはしようって話は走ってたけど。

その状況で伊藤が暗殺されてすべてが動き出したわけだが。

616 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 12:43:57.24 ID:B49+AOZu
学研のひみつシリーズの伊藤博文でもテロは物凄いあっさり書かれてた。ハルビンで刺されて死にました程度。
本人の物語だからテロリストがどうこう言う必要は無いのかも知れんが、その後考えるとちょっとなあ・・・

617 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 13:04:58.02 ID:r2JHh1Xz
>>613
命惜しさに伊藤に濡れ衣着せただけだろ。

618 :エラ通信@“226” ◆0/aze39TU2 :2011/04/06(水) 13:07:24.14 ID:FBrSLakg
はっきりいえば、日本が朝鮮族を滅ぼしていたら、
アメリカはそれを理由に、日本人を根絶したぞ。

日本はそれが偽善だとしても、終始、偽善を貫いていたからな。
現実はあざなえる縄の如し。



619 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 13:12:40.86 ID:R2RxA8TI
ま、植民地主義の大義名分である
遅れた国家を支配し進歩させることはよい事という概念だっけ?
結局弱肉強食だから、弱いやつが悪い、強くなる努力をしない国が悪いって事なんだろうけど


620 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 13:18:20.33 ID:UVfW5XXU
>>618
はっきりも何も、民族の殲滅なんて思想、丸で関係ない話じゃん
そんなナチスドイツじゃあるまいし、歴史的にも別の世界のことだ
山縣を持ち出すなら、日本にしたら、利益線というだけのことだ

621 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 13:25:14.86 ID:bnEWLKIJ
>>619
帝国主義の時代は確かに切り取り御免ではあるんだが、
日本の半島に対する政策は植民地政策ではないからね。

622 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 13:33:23.68 ID:sdCrXb8Z
>>618
朝鮮人殲滅なんて発想、どっから出てきたの?
兆候も一切ないし、実行したところでメリット無いじゃん

格言書けば大層なように見えると思ったら大間違いだよ
つーか、そのレスは赤っ恥もんだよ?

623 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 13:34:42.55 ID:InkUuuyP
世界史の教科書に中国人と日本人が池に釣糸垂らしていて
橋の上からロシア人が池の「魚(朝鮮)」を見ているって昔の風刺画が載っていたが…

今なら、干上がりそうな池で跳ねてる魚に見向きもしない日露と
不味そうだが調理次第で食べられるかもしれないと魚を見つめている中国人という風刺画になりそうだw

624 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 13:35:31.44 ID:8reXvWhF
当時の資料を残す現実派の日本と
反日が絶対条件の理想派の韓国と
話が合うわけがないだろ

日本の歴史と韓国の宗教が対決しているようなもんだ

625 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 13:35:59.42 ID:bnEWLKIJ
中国人は領土拡大が大好きだから、半島そのものは手中に収めたいと思ってるはずよ。
ただ、そこに住まう現地住民の事はどうでもいいと思ってるだろうけどwww

626 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 13:37:18.12 ID:XYS/eqgY
都合が悪いことを「歪曲」っていうのかあの国は

627 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 13:38:36.77 ID:8JUgqRMp
いいから韓国はさっさと世界史教えろよ。

628 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 13:44:47.96 ID:AHZwbR6k
失礼承知で言うが韓国人は根っからの精神異常ですね

629 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 13:48:06.66 ID:GjRlc87+
都合の悪い事は 歪曲 だ 差別 …

馬鹿だよ…



630 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 13:51:00.54 ID:tmXPscsx
韓国の経済学者は日本統治時代の経済について、どんな見解なんだろう。

631 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 13:53:15.22 ID:xP27JZvX
日本人よりも朝鮮人の方が日本の歴史に詳しいという現実

632 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 14:00:57.10 ID:4abD8uuZ
韓国が頭下げて頼んできたから仕方なく併合したのに

633 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 14:04:13.85 ID:+qfpXqP6
>>629
韓国人と争い始めて頻繁に使うようになった単語・・・『妄言』『捏造』『歪曲』
マジでwwwwwwwwwww



これだけは、本気の本気で韓国人と接する以前は全く使用した記憶がないほど
レアな単語だったのに。。。

634 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 14:04:34.28 ID:blBWpIsW
>>617

そう主張すれば日本人の世論が味方になると思ったんじゃないか?
どのみち、命惜しさにはかわらないけどね。

逮捕された当初は動機としての理由付けが14番目だったのに、
手記では1番目に持ってきてるあたりが
賤人のいやらしさがにじみ出てるね…

635 :アップルがいきち ◆SEGAx78B26 :2011/04/06(水) 14:07:09.40 ID:Wa0NT2e8
>>1
> 日本政府の中学校検定歴史教科書に「安重根が伊藤博文を射殺したことに対応して朝鮮を植民地化した」と出ているという。

> 出ているという。

現物を確認してない伝聞で書いた記事だということが判ったので、以降読む価値なしと判断した。

636 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 14:12:52.24 ID:zLMgTJf+
朝鮮人のほとんどが併合を望んでたから、暗殺が無くても併合したかもな。

しかし、日本に見捨てられない内に、併合しなければという雰囲気に朝鮮全体がなり、併合が早まったのは事実。

安とかいう、チンピラのテロリストを義士とかいうキチガイじみた洗脳をするのは、いい加減やめろよ。

637 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 14:28:29.55 ID:v8LIw7Lc
早い話が「伊藤博文の射殺が植民地化につながった」これであってる。 

何か問題でも? 北朝鮮は安重根を非難してるよな。こいつのせいで併合されたって。

638 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 14:34:30.11 ID:LrLmfz9n
伊藤博文は、反併合派だったが少数派だった。

安重根は、刑務所でそれを知り、自分の愚かさを後悔した。
安重根は、刑務所でそれを知り、自分の愚かさを後悔した。
安重根は、刑務所でそれを知り、自分の愚かさを後悔した。

しかし、暗殺されなくても日本は結局併合に進んだであろう。

安重根が、伊藤を暗殺したために、反対論者がいなくなり、併合はスムーズに進んだ。
安重根が、伊藤を暗殺したために、反対論者がいなくなり、併合はスムーズに進んだ。
安重根が、伊藤を暗殺したために、反対論者がいなくなり、併合はスムーズに進んだ。
安重根が、伊藤を暗殺したために、反対論者がいなくなり、併合はスムーズに進んだ。







639 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 14:40:11.30 ID:OhLKByLA
だから伊藤が死ぬ前にすでに併合は閣議決定されてたって。

で伊藤自身も死ぬ半年前に併合賛成派に転じたんだつて

640 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 14:45:26.32 ID:bnEWLKIJ
え?

外交権を奪って、保護国扱いすれば良いって主張は変わってないよ。
ロシアの南下に対抗するにはそれだけで十分だし。

641 :ガムも台詞も噛みまくり@横浜市:2011/04/06(水) 14:45:42.48 ID:AbBUPKq5
伊藤暗殺後ロシアに逃亡して、あっさり日本に引き渡されたテロリストが英雄とは…

馬鹿すぐるw

642 :エラ通信@“226” ◆0/aze39TU2 :2011/04/06(水) 14:46:21.06 ID:FBrSLakg
>>620
大日本帝国に負い目らしい負い目があったら、
アメリカはそれを理由に民族殲滅したがっていた。
ところが、そういう傷がなかったから、今のようになってる。


643 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 14:56:03.56 ID:9pS6U7TY
>>641
まぁ普通の国なら金日成見たく初代元首が捏造でも英雄になるんだけどな
あの国はそんなことも出来ないほど元首が体たらくだったからな

644 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 14:57:09.68 ID:bnEWLKIJ
そのうち、大韓帝国を称えるドラマでも作られて絶賛されるようになるんじゃないか?ww

645 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 15:00:58.85 ID:blBWpIsW
>>641

逃亡?その場で現行犯タイーホじゃなかったか?

646 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 15:03:38.53 ID:pKHkTqyV
本当の事だろ

647 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 15:05:07.19 ID:1qljRtIU
併合派の安重根を国家の英雄にしちまったからな。
馬鹿なんだろうな。

648 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 15:06:35.04 ID:0gOfqghy
新風ウォッチスレより

394 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:2009/11/13(金) 12:02:55 ID:yB2cT5a80
安重根も伊藤博文が併合反対派と知ってて暗殺してるしね、韓国も竹島をほんとは自分達の領土ではないとわかってるからいつまでも騒いでるんだよな。
ここに居る人たちも複雑な精神構造してるんだろうね。日本人のふりをしながら、ときには自分をも欺いてまで目的を達成しようとするのね。


395 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:2009/11/13(金) 12:40:54 ID:XNqPcY/o0
オレは日本を守っているんだ!という幻想で自分を騙し続けてる人たちもそうとう複雑な精神構造ですな
日本を守る!と言いつつやってることといったら、街宣やってネットに動画あげることだけw
そんなんやっても現実は一ミリも変化しねぇのに、殻に閉じこもってオレは日本を守ってるんだぁぁ
の一点張りで自分をごまかしつづけるわけですなw

649 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 15:26:25.38 ID:EbMRUF4E
単なる上からのパシリだった安重根を
チェゲバラと同等に思ってる国民て。。

650 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 15:49:24.98 ID:HBDsATCw
たしか、北朝鮮も暗殺が植民地化につながったって主張してなかったか?

651 :皇桜院清余介俊水子 ◆DKbQQS2/WA :2011/04/06(水) 16:03:11.00 ID:ATy5ZyF5
>>650
北朝鮮は金一族以外の英雄なんて要らないのです

652 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 16:07:15.00 ID:XYS/eqgY
>>650
「祖国を想う気持ちが空回りしたテロリスト」みたいな扱いだった希ガス

653 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 16:09:05.07 ID:Oa0giNNy
ここまでアホだと対話するだけ無駄だよね

654 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 16:16:14.98 ID:p/B3eSWn
本気でこうなんだな韓国はw
数少ない併合慎重派を暗殺したんだから
完全に安重根が原因

655 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 16:22:27.35 ID:qiKX8/KN
>>639 だから伊藤が死ぬ前にすでに併合は閣議決定されてたって。
併合推進派のガス抜きに「将来適当な時期が来たら併合」を決定しただけだよ。
時期は何も決めてない、ここが重要。桂太郎や小村寿太郎は、伊藤の政治手腕
にしてやられただけ。

656 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 16:29:57.12 ID:hY95itCj
テロリストを英雄にしないと人材がいない腐れ儒教の国家って・・・・・
アホくさー。
もっと世界に広めてやれ、テロリストが英雄なんだって。

657 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 16:57:55.88 ID:arBwkqd8
つーかこれで日本にいた反対派は壊滅したしな
あんな痩せた土地併合しても割に合わないって
意見も結構合ったのに

658 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 17:11:35.46 ID:M6bCigda
日本側だけの問題だと考えることは、韓国側は意思のない木偶の坊と見なしている証拠。
周辺国に事大してきた過去の延長上に、
併合請願が存在することを韓国人は無意識のうちに認めている。

659 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 18:19:50.83 ID:BYaTu3Uf
>>652

「安重根と伊藤博文」って言う北朝鮮映画だっけ?



660 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 19:05:44.57 ID:2vya6wQW
今はどうか知らんけど、ちょっと前まで北朝鮮じゃ
安重根は併合を早めた愚か者扱いだったよ

661 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 19:08:28.00 ID:xP27JZvX
日本に侵略されてなかったら他国がしてたよ。朝鮮人は滅びていただろうけど

662 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 19:39:51.54 ID:pD2bz9DN
テロリストを英雄にしなきゃいけない位ロクな人材がいないから、対ロシアを考えた時に朝鮮人国家じゃどうにもならんってのが併合の理由なんだろ

663 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 19:57:32.02 ID:s/DQehzC
屈折したメンヘラみんじょくウゼー

664 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 20:03:15.95 ID:YxyA24Q2
>>662
大韓帝国皇帝がパリ万博で、
「日本を倒して宗主国になって欲しい。」
って演説した事も、かなり高得点かと。

665 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 20:05:26.23 ID:qnrrhDfH
>>1

ちゃんと、韓国側の歴史の方が捏造だって公式に抗議し、国際社会に訴えるべきなのに

それを避けて、韓国側の捏造を黙認しながら、日本の教科書の内容だけ変えるってやり方がバカ過ぎるんだよ。

作る会や自由史観は
捏造してる韓国の方が抗議する側で、
正しい事を書いてる日本の方が抗議される側なんて状況をいつまで放置し続けるつもりなんだ?

666 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 20:22:30.28 ID:kZ+mMrWv
下賎は日が沈む国でも参拝してこい。コッチミンナ

667 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 20:45:07.26 ID:hA/pac/q
日韓併合を嫌っての伊藤博文を暗殺した英雄とまつり上げているようだが、では
その併合から開放されて65年経った今日まで韓国はなぜ日本に寄生虫のように
ついてきているのか。
今の韓国はどうして経済が成長し、世界の舞台にいられるのか?
韓国民は知らないものが多いようだが、日本の経済援助で生き延びてきた。
何度もの破綻も日本の援助で今日までやってこれた。
反日で文句ばかり言いそんなに嫌なら日本と完全に離れたらいいではないか。
金魚の糞のようにくっついてまわって旨いものを食い、そのくせ文句をいう。
だから、「朝鮮人は嫌いだ、むしずが走る」と日本人に言われるのがなぜわからない。

それから、日韓条約は「植民地」ではなく「併合」だから。
「併合」は韓国人も日本人として同等に暮らし、文化も経済も分け合うもの。

http://nandakorea.sakura.ne.jp/html/gougai.html

これにより、韓国の生活はインフラが確立して、都市化し人口は倍加した。

668 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 20:54:36.21 ID:C32ywHY7
営利売春婦と性奴隷の区別が出来ない国に、
伊藤博文とテロリストの歴史的役割が理解できるわけがない。

669 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 20:58:58.23 ID:t0KFkdq3
厳然たる歴史の事実を見たくない朝鮮人には・・・

困ってしまってわんわんわわん♪

670 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 21:05:59.84 ID:GfcNg2qM
いや、日本人の支配層が朝鮮人だったのだから、祖国を取り戻そうと
しただけのことだろう。

671 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 21:14:44.69 ID:+nHGFt4i
>>670
ずいぶん貧相な支配者もいたもんですなぁ

672 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 22:01:11.40 ID:EEkOk7nS
台湾のMS-Silverlightは相変わらずですw
ttp://www.microsoft.com/taiwan/silverlight/default.htm

いつの間にかコスプレ大会やっていたwwww


673 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 22:08:00.16 ID:zJoM+qpw

清の属国であった朝鮮半島は、清が欧米列強に対して無為無策であったことにより、
無主物と同じ未開発な地域となっていた。その様な状態は、日本列島にとり、大陸
の混乱が流れ込む放題の状態であり、なんとしても半島が確固とした国家として自
立して欲しいと願う状態であった。しかし、19世紀後半にこの時期に於いても、
半島は近代化の芽となる兆候は何もなく、中世暗黒のまま澱んでいた。

半島の自立を促すも、半島には自分で近代化する力はなかった。
日清戦争で中国(清)からの独立を幇助し、日露戦争でロシアの侵略を防ぎ、半島
の自立を全身全霊をかけて応援した日本だったが、半島の停滞した澱みからは自立
の萌芽はなかった。

復古主義テロリスト安重根は根強く半島の自立を願った伊藤公
を暗殺し、情勢は一気に併合へと傾いた。植民地化ではない、併合である。半島人
は日本人として遇されたのであるが、如何せん中世農奴のレベルの半島人には近代
化が早すぎ、理解ができなかったのである。

戦後、東西冷戦のアジアでの最前線であった韓国は、日韓併合の36年間の基盤と
米国と日本の支援により、どうにか近代化を達成したが、それ以前の情けない歴史
に恥じ入り、半島民族の歴史を今になって創作しているのだ。



674 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 23:08:33.61 ID:7rSQx2Qy
>>40-41>>52-53>>508
スマン、あのあと落ちてしまった。

イタリアのエチオピア併合は、そこで言う植民地に当たらないか?
で、俺は、善政の併合、悪政の併合があるなら、善政悪政の植民地もあり、
併合か植民地かに、こだわるより、善政か悪政にこだわりたいと思うようになった。
明確な違いが曖昧な中、現政府は植民地政策といっているし。

このあと寝ちゃうんで、また。

675 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 23:14:15.04 ID:44SxbjjS
>>664
あとハーグ密使事件もね

676 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 23:22:06.66 ID:QiI2IjBm

刀伊の入寇
元寇(主力は高麗軍)
応永の外寇

で何度も日本侵略したじゃんあんたら


677 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 23:27:06.49 ID:hJEqwbSK
テロリストが義士とはくるくるパーだな

678 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 23:30:29.81 ID:44SxbjjS
>>674
エチオピアとイタリアは戦争したけど
日本と朝鮮は戦争して無いでしょう?

それに「韓日合邦建議書」
戦争による敗退ではなく自分から「併合してくれ」と頼んでいる
被植民地の扱いも日本独自だが、これも他の植民地には無い事でしょ

679 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 23:40:05.38 ID:l4pI0Hgi
核汚染でスラム街化につながったが正解じゃ。

680 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/06(水) 23:43:48.05 ID:7iwAVh0x
>>674
併合して植民地になると言うのは別に変じゃない。
イギリスがアイルランド併合してアイルランドが植民地になったとかあるし。
そもそも植民地運営の目的が資源獲得である場合、原住民の国民化とかは考慮されず、反乱とかマイナス要因をおこさなければ何をしようが無視されていたが、自国への併呑の場合国民の教育やらが重要になって文化的な衝突が起こる。
そこが当時の資源獲得目的の欧米の植民地との違い。
今でも日本に住む外国人の文化を尊重しろと言う話に、日本に住むなら日本の文化や風習を尊重しろと言う意見がぶつかり合って軋轢が起こってるが、朝鮮自体が日本領になり、朝鮮人が全員日本人になったので、それが大規模になっただけの話。
資源目的の欧米の場合、そう言う文化的な問題はむしろ相手を対等とみなさず、下等な原住民の野蛮な風習は、こちらに害がなければ勝手にさせとけという感じでほっといたのが文化を尊重したとか言われる結果になってる。


681 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/07(木) 00:36:09.45 ID:2Ju2YwnG
>>680
>イギリスがアイルランド併合してアイルランドが植民地になった

ならスコットランドやウェールズはどうなの?


682 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/07(木) 01:47:34.01 ID:PRIBcys5
併合というより領土の自然な拡大。

683 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/07(木) 02:01:06.56 ID:fC/k57Ub
本土に厳しい渡航制限があり、
憲法の適用外だった地域をして本国と同等とはいえない。


「植民地」の定義をだれかうまく説明やれよ。

684 :J.A.C.K. ◆JoshiOBOBY :2011/04/07(木) 08:26:08.01 ID:HpHDR34E
韓国を日本は「併合」した
台湾は日本の「植民地」だった
日本が行おうとした統治の形は最終的にはほとんど変わりはないが
それでもふたつは厳然と区別される


685 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/07(木) 08:57:57.48 ID:UmCzjOrU
>>684
区別してもあまり意味は無いけどな
非文明的な土人を総督府を置いて統治してたんだから

686 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/07(木) 09:07:25.74 ID:nd1rxq2L
>>684
どっちも併合だろ

>>685
この日本人の感覚が海外から批判される的になるんだよね。
海外の感覚だと、併合の方が悪とされる。相手の文化文明を否定し、自分の文化
文明に染めるってことだから。ようは中国のチベットやウィグルでやってる民族浄化に近いのが併合。
日本の感覚だと相手の文化は尊重するし、言葉だってなくしたりしない。どちからというと、
併合は日本人と同じように扱いますよって感覚。植民地は日本が上、支配される側が植民地という
明確な上下関係がある。

687 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/07(木) 09:11:57.74 ID:WIGuTI6J
台湾は植民地で、現地語は禁止された。
朝鮮は併合で、朝鮮語は禁止されずに、ハングル教育もされていた。

688 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/07(木) 09:26:57.29 ID:bgUMU9NV
自民党だって、朝鮮人だらけじゃん。特に清和会とかwww
むか〜し昔の帰化人だろうに。

689 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/07(木) 10:30:28.61 ID:Odog1OH2
>>687
ハングルは朝鮮人に人気がなく廃れていたのを日本が教育して広く広めたんだよ。ハッキリ書かなきゃ分かり難い。

690 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/07(木) 11:00:50.22 ID:UmCzjOrU
>>686
日本の統治法が海外で批判されてるなんて聞いたこと無いが
賞賛されたのは聞いたことあるけどな。
文句を言ってるのは事実を捻じ曲げてる朝鮮人だけだろ

691 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/07(木) 11:30:04.79 ID:MtIgSmT1
植民地化ではない
確かに歪曲だ

692 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/07(木) 11:44:29.40 ID:4fPM6/SB
朝鮮半島は(日露戦争などの頃)当時の日本の同盟国(日英同盟)だったイギリスの植民地になっていた方が、
日本にとっても、朝鮮半島にとっても幸せだったとに思う。


693 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/07(木) 11:54:05.56 ID:VUMGelOP
朝鮮は条約による併合、最初から日本人とほぼ同党の権利が与えられていた

一方台湾は武力による併呑、抗日抵抗は激しく平定の過程で台湾がわの死者は14000人
日本側は164人の戦死者を出している、しかし実際は日本側の死者は10000人以上
日本側の死者のほとんどはマラリアを始めとする熱帯病による戦病死、いかに当時の台湾が
日本人にとって過酷な土地だったかがわかる

その後も散発的に起こる抗日戦、山岳地に住む原住民の平定には手を焼いている、この過程
でさらに10000万人くらいの犠牲が台湾側に出ているだろう
最後まで日本に抵抗していたブヌン族が日本に帰順したのは1933年

694 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/07(木) 11:56:21.67 ID:o9S/YKp8
>>693
台湾はそんな多く住める程広くねーぞwwwwwwwwwwwwwww

695 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/07(木) 12:07:52.80 ID:9YGt7rLb
安重根ってサッカー選手だっけか?
確かFW?

696 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/07(木) 12:31:11.67 ID:e88BXuKl
あんじょんふぁん
やろ

697 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/07(木) 13:15:13.21 ID:hMl8wp18
国を売った人間より、テロリストを英雄にしたほうがその後の国家運営がうまくいく。
と思ったんじゃない。国家は繰り返すか。

698 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/07(木) 13:55:27.69 ID:nd1rxq2L
最近台湾と日本を分断させようという意図の書き込みがあちこちに目立つんだが、何かあったのか?

ライバルの評価が下がれば自分の評価が上がるって思想は日本人には通用しないぞ?朝鮮人だけだぞ?

699 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/07(木) 14:05:21.59 ID:El5FzUM/
>>698
お前本当に馬鹿なんだな・・・

700 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/07(木) 14:09:38.04 ID:VUMGelOP
>>694
×でさらに10000万人くらいの犠牲
○でさらに10000人くらいの犠牲

701 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/07(木) 14:12:38.17 ID:6znPCnTz
アンジュングンは、朝鮮との合併(結婚)を伊藤博文がいやがったから殺した。


702 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/07(木) 14:16:57.70 ID:6znPCnTz
>>688
官僚だって明治期に日本人になった朝鮮人がこりかたまって
権益をつくっているのだろうねえ。
一人でも日本人になって官庁に入ったらどんどん同じ民族をえこひいきする
今では日本人の優秀な人は入省してもつぶされたりとばされてほとんど
あちゃらの帰化人なんじゃまいか。外務省の官僚がしきりに旧漢字をつかって
日本人を強調するけれど戦前に帰化してたら苗字に旧漢字をつかっているだろう。


703 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/07(木) 14:24:34.57 ID:7qSecsG3
チョンはおもしろすぎるwwwwww

704 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/07(木) 14:27:59.63 ID:cfsNZH8b

韓国は、歴史を、いじくり過ぎて、何が本当か分からなくなってしまったんじゃないのか??

705 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/07(木) 14:54:00.45 ID:iBLW6qgK
>>71
不勉強で恐縮だが、日本と南北朝鮮以外の教科書で安重根の名前を記載してる国ってあるの?

706 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/07(木) 15:00:11.58 ID:z9VX3SZZ

伊藤博文殺したところでなんら解決しない話になってしまったね

朝鮮人の話の展開はいつもハラハラドキドキだね
これでいよいよだだのテロリスト扱いになったわけだけどwww大丈夫www


707 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/07(木) 15:00:58.02 ID:+aSOI0jg
>>1
> 日本政府の中学校検定歴史教科書に「安重根が伊藤博文を射殺したことに対応して朝鮮を植民地化した」と出ている

そのとうりじゃん。
伊藤は併合反対してたし。

708 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/07(木) 15:27:39.31 ID:WD3uy4oV
中学のときに二次方程式で二重根というのを習ったが、安重根というのは初めて見るなwww

709 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/07(木) 15:38:17.49 ID:KkyFLW2a
そりゃ併合反対派の大物暗殺してるんだからそうなるだろ?
将来にわたる謝罪と賠償を目当てにした犯行の可能性すらあるかもよ

710 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/07(木) 15:39:40.81 ID:62HRpIMw
おまえら韓国を馬鹿にしてるけど
むしろ自分たちの個人の論理をどこまでも押し通すのが
国際的には普通なんだよ。

以前ドイツに留学していたときはドイツの学生はめちゃくちゃだったぞ。
食堂が5時閉店なんだけど、5時ちょっと過ぎにやってきた学生とかが
「私は大学のいいつけによる作業でこのような時間になった。
私の落ち度ではない以上、私の注文は聞くべきだ。現にまだ
調理場の後片付けはしておらず私のささいな要求を受け入れる能力がある」

こんな具合、大きな組織の論理をあの手この手で自分たちの個人の論理で
言い負かそうとする。これがおまえらが尊敬する先進ヨーロッパの姿。
自分が悪くなくてもすぐ謝る日本人はだから国際的になめられて下に
みられるんだよ。

韓国馬鹿にする前に卑屈な日本を責めろカス

711 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/07(木) 15:39:50.31 ID:cAWgYNwa


       ■■■■■■■■■
     ■■■■■■■■■■■
    ■■      √     ■■
    iiii   _       _   iii
    ii  /          \  ii
   |                 |
   |    \        /   .|
  /  _ _             _ _  \
  |         | |        |
  |                     |
  \   _/  ● ●  \_   /
   |       ___        |
    |        \/        |
    \___________/

     平方根(朝鮮・1880-1945)


712 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/07(木) 15:45:44.25 ID:szuIQyJb
>>710
そんな日本だから大震災のときの個々人の冷静さがあったわけだが

713 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/07(木) 15:46:08.98 ID:a7UyipJe
>>710
ドイツではルール破るのは悪だから、食堂が5時までというルールを破ることはないよ。

714 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/07(木) 15:47:12.54 ID:vvUDTslq
>>710
ドイツの学生の例だけを引き合いに出して「国際的には普通」とか言われてもな
それに韓国が馬鹿なのと日本人がすぐ謝るのは別な問題だろ

そんな朝鮮人のような論理的整合性の無い論調で偉そうにされても困る

715 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/07(木) 15:50:00.76 ID:62HRpIMw
>>713
お前が知らないだけ。
ドイツ人は真面目というより
ただ理屈っぽいだけ、個人の権利の主張は
日本とは比べ物にならんほど凄い。

韓国が自分の国の論理で日本を打ち負かそうとするのは
そのまんまヨーロッパ人だと感じたわけ。
あきらかにすぐ「ごめんなさい」する日本は
舐められはすれ尊敬されることはない。
ドイツ人にしろイギリス人にしろ100%劣勢でも
絶対に自分のほうが正しいと主張し続けるよ。

日本は戦後謝りすぎた。だからどんどん悪者にされていくわけ。
おまえが馬鹿にする韓国のほうがよっぽど国際的には堂々としてる

日本人は

716 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/07(木) 15:53:38.83 ID:RGlNvmbm
>>715
>あきらかにすぐ「ごめんなさい」する日本は
>舐められはすれ尊敬されることはない。

あれ?
なのに現実世界では、
日本人は尊敬され、
韓国人は嫌われてるわけだがw

717 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/07(木) 15:53:43.70 ID:LuDSSNC0
ここで北欧在住さんによる独語テストだなw

718 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/07(木) 15:54:31.81 ID:szuIQyJb
>>715
だから馬鹿にされるし嫌われるわけだな
正しいと主張するなら
その論拠を示し論理的に相手を説得しろよ
願望や妄想だけでニダニダ言っててもダメだぞ

719 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/07(木) 15:56:45.19 ID:/bN6NfEl
博文公の主張をチョンは知らんのかね?

720 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/07(木) 15:59:42.12 ID:62HRpIMw
>>718
韓国は韓国なりの論拠でやってるだろう。
あいつらが謝らない姿勢は対したもんだ。

日本は戦後、自分たちを正当化する論理を持ってこなかった。
中国に責められては謝り、韓国に責められては謝り、アメリカに
責められては謝る。

いっとくがこういう国家の理屈は最初が肝心なんだよ。
「日本は全て悪かった」とごめんなさいをしてしまっては
相手と自分の上下関係が完全に決まってしまい
あとはどうあがこうがもう無理なの。

ドイツの戦後処理はそれはそれで問題があるが
「悪かったのはナチスであり、われわれドイツ人はナチス追及に
協力する」という論理の組み立て方は先のドイツ人学生に通じるものが
あってなるほどなーとは思った。ただドイツの戦後処理も駄目だったけどな。
結局はナチスはドイツの一部という世界の認識があるから

721 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/07(木) 16:02:57.92 ID:szuIQyJb
>>720
それでなにが言いたのだ?

722 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/07(木) 16:04:05.69 ID:RGlNvmbm
>>720
>韓国は韓国なりの論拠でやってるだろう。
>あいつらが謝らない姿勢は対したもんだ。

だから、韓国の場合は、単に自分の非を認めるのが嫌だから謝らないだけ。
要するに、単なるだだっ子だなwww

723 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/07(木) 16:05:01.42 ID:a7UyipJe
ドイツもかわいそうだぜ

2004年、ポーランド議会がドイツに対して「戦争被害賠償請求決議」として6400億ドル(ドイツの国家予算2年分)の賠償請求
2005年、盧武鉉大統領ドイツ訪問時に、ドイツの戦後処理を褒め称えて日本を非難した直後、ドイツメディアは「盧武鉉大統領は皮肉を言いにきたのか?」と非難。
2010年、ギリシャ「ドイツに第二次大戦の賠償請求」発言。・

特定周辺国(ポーランド、ギリシア)から何回もひつこく賠償請求されている。(ヨーロッパの中国・韓国と揶揄されている。)

724 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/07(木) 16:12:37.50 ID:vvUDTslq
>>720
あなたの苛立ちは解らなくもないが
問題を取り違えているように見えるのでそれを指摘しておこうと思う

確かに欧米圏、特にアメリカでは「相手に謝る」という文化が無い
しかしこれは欧米では飽くまで我を通すという事を意味するものではない
「自らの論理の方が整合性が高く適切である」という事を主張する事だ
だから彼らは自らの論理の間違いをこそ恐れている
全く、さすがは科学と合理主義の故郷の欧州であり訴訟大国の米国であると恐れいる

対して韓国は、論拠もへったくれもない嘘を日本に押しつけようとしているだけであり
相手側、つまり日本との対話すら持とうとしないで「自分が正しい」の一点張りだ
欧米のやり方とはここが決定的に違っている

今回の件では日本は韓国に決して謝ってはいけないという意見はあなたと同じ思いだ

725 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/07(木) 16:13:07.40 ID:+aSOI0jg
>>710
で、それと伊藤博文と何の関係がある?

726 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/07(木) 16:15:14.72 ID:fOfEJAtz
>>723
どこがだよ莫大な賠償金払っているのにもっとよこせと言う国が無いだけマシ

727 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/07(木) 16:20:47.86 ID:8BFukM0E
>>720

doitutoigirisujinn 

728 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/07(木) 16:23:52.48 ID:KPjPWX1y
>>710
で、それと今回の事例の関連性は?
それと理屈っぽいのと屁理屈の区別はしような?

729 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/07(木) 16:24:59.26 ID:9pav+3Vt
>>726
ポーランドとかもっと金よこせいってるじゃんwwww

730 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/07(木) 16:25:11.60 ID:AJ3Gi2Vm
テロリストを崇める韓国はさすがすなぁ

731 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/07(木) 16:26:13.92 ID:3ithCITW
>>710
その調理師は素直に飯を作ったのか?
ドイツ流なら無視して帰るだろ。

732 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/07(木) 16:45:48.94 ID:v05GYBrw
元々ただの暗殺者を国の英雄にしちゃうところに無理があると思う。
どういう理屈で偉人になってるのかさっぱりわからない。
イルボンの偉い奴を殺してくれてスカッとした
ということ以外に何もないじゃん。

韓国映画で、もし安が暗殺に失敗してたらってストーリーのSFあったけど
日本が第二次大戦勝ってて朝鮮も併合されたままなのね。
意味不明だけど
それだけ安が歴史に与えた影響が大きいという事にしたいんだろうなあ。

733 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/07(木) 17:06:53.83 ID:T9kq0h8g
併合当時の朝鮮は所得税は日本国内の3割引き不足分は日本政府が支出した。
朝鮮の米作は日本が指導して3倍に増えた。
だから日本の東北地方の農民は安い朝鮮米の密輸に怒っていた。
朝鮮半島では毎年餓死者が出た「春窮麦嶺」がなくなり朝鮮半島の朝鮮人の人口が倍になった。
これが日帝の酷い統治だそうな。
李承晩史観のアホさ加減。朝鮮人が幾らウソをついても歴史上の事実には絶対に勝てないことを知れ。
歴史の事実をバカチョンは勉強しろ。

734 : 【東電 79.3 %】 :2011/04/07(木) 17:55:35.91 ID:izTWyjZP
しかも軍隊に入隊させ、知識と武器を与え、訓練し、指揮官に登用した。
朝鮮出身の指揮官の命令一下で大勢の本土出身の日本人部下も攻撃したり突撃したりしたわけだ。
そんな「惨い植民地」、どこにある?

735 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/07(木) 18:24:30.92 ID:Ry22nlE4
>>686
当時の朝鮮文化がどんなもんだったか理解しているのか?
文化という言葉が裸足で逃げ出すようなレベルだぞ。



736 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/07(木) 18:44:51.28 ID:YpBFrr8v
>>720
いくら何でも韓国人と一緒にされたらドイツ人は気を悪くするぞ

>食堂が5時閉店なんだけど、5時ちょっと過ぎにやってきた学生とかが
>「私は大学のいいつけによる作業でこのような時間になった。
>私の落ち度ではない以上、私の注文は聞くべきだ。現にまだ
>調理場の後片付けはしておらず私のささいな要求を受け入れる能力がある」
これは道理にかなっているが、韓国人の言い分は嘘と妄想にまみれて道理も論理も無いだろ

737 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/07(木) 19:10:59.65 ID:YsmRUyJ5
目的と結果が剥離した事実くらい認めろよ

738 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/07(木) 19:22:00.44 ID:uoPhE8Gf
朝鮮半島を守るためにロシアと戦って死んだ日本人に感謝しない恩知らず

739 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/07(木) 19:52:02.20 ID:zYLmO7sG

<伊藤博文に対する当時の評価>

伊藤博文公は世界周知の如く日本の最も偉大かつ、有名な政治家である。 彼の韓国赴任は、たいへ
んな自己犠牲であった。 伊藤公が、その韓国改善のプランを打ち明けたとき、私の心は躍った。そこ
には 改革、公正、斡旋があった。(李朝朝鮮)が犯したあらゆる誤りがそこでは救済されるはずであっ
た。  「私は、自分が韓国国民と日本国民との間に立って、両者の間に正義がおこなわれる ようにす
べき立場に立っていると思う」 と公はそう言明したのである。
カナダ人ジャーナリスト フレデリック・アーサー・マッケンジー  1906年 ロンドン・ディリーメール紙

 韓国は日本の保護によって新生命、新光明に浴している。高い政治道徳を重んずる進歩的であり、
円満である伊藤総監によって、韓国人は暗黒時代 から光明世界に導かれ、未開時代から文明時代
に進むべく手をとられて進みつつあり、旧来の久しい悪政から免れ、彼らの生命財産は確実に保護 さ
れつつあって、あらゆる面において、三年間に二倍の進歩を遂げた。
宣教師 ラッド博士

 私の見るところをもってすれば、伊藤侯の統治は最大なる賞賛に値する べきものであり、大変満足し
ております。韓国国民は今やようやく、彼をもって自分達の友人であると知って、これを事実の上に現し
始めました。 過去三年の間における韓国の進歩の大きいことは、実に私をして統監政治 の最も熱心
な支持者であることを告白せしめます。私は伊藤侯の必ず成功すべきことを信じて疑わないものであり、
また、すべての宣教師及びその他 の韓国における文明開発の義務を知る者は、等しく伊藤侯の統治
を支持しなければならないと思います。
宣教師 ハリス博士 

「伊藤博文公暗殺」に対するドイツ人の論調
韓国人が公を暗殺したことは、特に悲しむべきことである。何故かといえ ば、公は韓国人の最も良き友
であった。日露戦争後、日本が強硬の態度を以って韓国に臨むや、意外の反抗に逢った。 陰謀や日
本居留民の殺傷が相次いで起こった。 その時、武断派及び言論機関は、高圧手段に訴うべしと絶叫
したが公ひとり穏和方針を固持して動かなかった。当時、韓国の政治は、徹頭徹尾 腐敗していた。公
は時宜に適し、かつ正しい改革によって、韓国人をして日本統治下に在ることが却って幸福であること
を悟らせようとし、六十歳を超えた 高齢で統監という多難の職を引き受けたのである。
ドイツ人 エルウィン・ベルツ博士 「伊藤公の追懐」



740 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/07(木) 20:52:02.18 ID:PRIBcys5
>>686
無くすべき文化もあると気付け。
犯罪文化なんだから、更正させないとな。
出来なかったから世界で嫌われてる韓国人。

741 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/07(木) 20:53:28.30 ID:PRIBcys5
>>683
渡航制限をしなければならないほど文明に差があった。

いま半島が統一しても制限されるわ。

742 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/07(木) 21:55:38.16 ID:JlZ6Ryve
>>741
中国なんて今でも農村部と都市部の間では移動制限あるしね。

743 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/07(木) 22:05:14.46 ID:JlZ6Ryve
>>720
日本にも論理はあるよ。
日本は戦後、侵略してごめんなさいって謝ってまわった。
だからこそ、戦闘終了後に占拠された北方領土や、
主権回復前のドサクサで奪われた竹島への侵略を認める事が出来ないんだよ。

744 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/07(木) 22:19:56.12 ID:+BJH8BzL
>>743
「だからこそ〜」の使い方が間違っている件

745 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/08(金) 04:52:58.65 ID:r3kWa5sY
現今、中国政権の北朝鮮に対する取り扱いを検討することだな。
国連や6者協議みたいに財政負担の伴わないものは、最大限協力的。
殖産興業、インフラ整備は知らん振り。
刃向かわないように弱体化したい。

746 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/08(金) 15:35:29.90 ID:CnAGsiTw
私はね、国家間で如何なる密約があったにしろ日韓併合は韓国人にしてみれば侵略以外の何物でもなかったと思うので申し訳ない気持ちでいっぱいなのだが、
今の竹島に対する韓国のやり方は旧日本と同じ事をやっている事に何故気がつかないのか不思議に思う。

747 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/08(金) 17:21:21.02 ID:942I1XKw
ソ連が怖いよ〜中国が怖いよ〜って泣き叫びながら土下座して日本に併合してくれと頼み込んできた癖に何を言ってるんだ

748 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/08(金) 17:35:24.40 ID:EJ9xkCb0
>>746
白丁と呼ばれる奴隷階級を解放した事については?
日本の東北地方の国民を飢えさせてでも朝鮮のインフラを整備した事については?
士官や政治家、役人に朝鮮人を登用した事については?
朝鮮自身がロシアに売り飛ばした権益を日本が買い戻した事については?
清から独立させた事については?

749 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/08(金) 17:38:50.66 ID:FKpgarRf
>>748
ペクチョンって日本人がつけた差別用語だと思ってたんだが

750 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/08(金) 17:39:47.14 ID:dedFXvRt
植民地化?

併合と習ったけどね

751 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/08(金) 17:42:46.43 ID:SXtOjQBm
戦後になって民族意識を高め民族教育するのに
必要な過去の歴史の人物が必要になったので
英雄として安重根を祭り上げたんだよな

当時は、ただのレジスタンスの一人

752 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/08(金) 17:45:34.31 ID:zefyqt/v
>>749
両班が貴族
白丁が奴隷

753 :61式戦車 ◆T61MBTmjMw :2011/04/08(金) 17:52:58.42 ID:LHiQkTqk
日本に併合される事を望んで反対派のハムを殺害したんだがね。
やり方は兎も角、愛国者だったんだよな。

754 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/08(金) 17:53:14.13 ID:EJ9xkCb0
>>749
律令制度に由来する言葉だから当然朝鮮にもある

755 :61式戦車 ◆T61MBTmjMw :2011/04/08(金) 18:05:05.88 ID:LHiQkTqk
>>751
日本の支配に抵抗してないじゃない。

756 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/08(金) 18:25:11.24 ID:ZHEgWyke
安重根って要するにただの暗殺者だろ。こんな人間を英雄にするしかない
韓国は悲しい国だな。国民が血を流して独立を勝ち取ったことも革命を
起こしたことも一度もない。近代史に英雄が一人もいない国家は世界中で
韓国だけだろう。
安重根なんか日本の歴史だったら、単なる犯罪者として名前は忘れられる。
日本人として生をうけて幸せだ。日本には、明治維新があり、清を破り、
ロシアを破った栄光の歴史がある。英雄も沢山いる。太平洋戦争も
あと50年もすれば西洋からアジアを開放した栄光の歴史になるはずだ。
多くの人が日本という祖国を守るために命をささげた。韓国にそんな
歴史がひとつでもあったら言ってみろ。


757 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/08(金) 19:26:54.30 ID:B4S8i/Vc
伊藤博文は併合反対してたんじゃなかったっけ 何故チョンに殺されたんだ

758 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/08(金) 19:32:03.46 ID:kZ0fHcDD
安重根は天皇崇拝者。
伊藤博文を天皇を騙す君側の奸と思い込み排除する為に暗殺した。
なのに何故か今は朝鮮の独立のために戦った将軍という扱い。


759 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/08(金) 19:56:14.93 ID:WoX+n2kF
まあ確かに暗殺が機というのはそうだが、韓国人はどうしても暗殺じゃないと言い張る。

だったらもう国交断絶をちらつかせてやればいいじゃん。我が国はテロは断固反対だからな。

760 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/08(金) 19:59:16.71 ID:cwsIpd86
>>757
併合推進派の工作員でしょうな

761 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/08(金) 20:01:45.62 ID:LMC6JU57
併合って、簡単に言うと朝鮮の借金を日本が肩代わりする事だからな、
財政的理由から伊藤博文は反対した、だからチョンに殺された。結局、
1997年に韓国が破綻したのと同じ状態が、当時も起きてんだよ。

762 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/08(金) 20:33:42.59 ID:AHF/bZOW
もし1997年に、韓国に金をやるのを日本が拒んだりしたなら、やはりヤツラは人を殺したんじゃないのか。


それが「日本人を殺した英雄」となるキチガイテロ国家韓国


今も昔も人でなし。

763 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/08(金) 21:10:33.38 ID:GNxl/PqQ
>>743
だからこそ、日本は韓国やロシアの侵略を許さないんだよw
「侵略は悪」だからね。

連合国は日本のアジア進出を「侵略による植民地化」だと非難した
だからこそ、アジア各国の独立・脱植民地を認めざるを得なかったんだよ。

764 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/08(金) 21:13:11.96 ID:5cUfTl9g
>>757
だって、半島は不良債権だもの。日露戦争で疲弊したボクサーに
お荷物を背負わせるようなものだから、反対するのは当然。


765 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/08(金) 22:52:06.77 ID:Vvqf4Pqe
併合なんて、チョソの押し売りみたいなもんだもんな

うっかり買っちまった日本が被害者だっつーの

766 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/08(金) 22:57:45.32 ID:pqX8G5hw
併合じゃなく今の韓国くらいまでを割譲させてればよかっだと思うよ。


767 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/08(金) 23:22:02.47 ID:xiqJlrJb
金のために兵隊相手に売春宿で売春してたんだから従軍でもないし慰安婦でもない、自分らがアメリカ軍相手にやってたから日本もやってたと考えたんだろうね

768 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/09(土) 00:33:28.85 ID:Xi26Zl2a
南鮮では義士かなんか知らんが、日本ではただの暗殺者だけんな。
自分とこの価値観を押し付けんな。

769 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/09(土) 00:40:36.26 ID:PPRJq7q+
>>758
動機の偽造。
真の動機は使い込みがバレて自棄になった

770 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/09(土) 00:43:45.32 ID:PPRJq7q+
南北統一も併合の一種だぞ。
韓国人も実は嫌なんだろ。
お荷物とはそう言うもの

771 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/09(土) 09:16:29.71 ID:MXDfzD5l
「ヤエネ」ってイヤーネ・・・

772 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/09(土) 09:19:43.66 ID:mg1hKKO1
韓国の不幸は、日本の支配が終わってしまったことだな。

773 :アジアの代弁者:2011/04/09(土) 10:00:40.56 ID:428MGHRe
日帝の植民地政策によりどんだけ韓半島の方々が塗炭の苦しみを味わうことになったかわかっているのかね?
自らの侵略行為を都合よく正当化してるんじゃねえよ。


774 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/09(土) 10:02:25.80 ID:/GmVfgZt
安重根『まで』って言われてもねえ・・・
こっちじゃ単なるテロリスト以上の何ものでもないし・・・

775 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/09(土) 10:08:40.02 ID:71qdXbJb
伊藤は「脱亜入欧」派だったような。
しかし、EEZもろくに知らん奴等が世界史を理解できるワケがない。
話も噛み合わないのは、トーゼンだ。

776 :大学生 ◆CZJLFrjzYw :2011/04/09(土) 10:13:32.29 ID:pV3iFBMH
伊藤博文は韓国人だった。日本軍は柳条湖事件を真似て伊藤を暗殺して韓国併合に乗り出した

777 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/09(土) 10:21:24.43 ID:orw1WI+r
もう韓国とは完全に距離を置くべきではないか。
甘い顔ばかりしてるからそうなる。生意気過ぎる。
ガキの付き合いと大人の付き合いの違いを国交断絶をもって教えてやらねばならんだろ。今や韓国は世界中から嫌われている。在日の強制送還もしないとな。


なんかうちの職場の糞女のこと書いてるみたいだわw瓜二つ、かぶっとる。

778 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/09(土) 10:26:20.79 ID:hltzAxdd
朝鮮人は自分達で創作した歴史の中だけで生きていけばいい。
あくまでも自分達の中だけな。


779 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/09(土) 10:31:33.18 ID:sDiDOhSA
>>776
韓国には歴史年表の類は存在しないの?

780 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/09(土) 10:42:03.71 ID:n4n1IPjG
>>776
小学生(低学年)◆CZJLFrjzYw
と名乗った方が良いのでは

781 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/09(土) 12:27:09.75 ID:Wz3IYtbo
韓国は世界史教えた方が良いんじゃないの?
常識がなさ過ぎる。


782 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/09(土) 13:18:33.88 ID:Q8aolhFt
>>781
世界史はたしか大学とか自らそっち方面に進まないと学べなかったんじゃないかな?
もっとも教えても自国史と矛盾だらけになるし、世界史で韓国が出て来るのなんて、朝鮮戦争くらいだしな。


783 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/09(土) 13:21:05.05 ID:WPr2v2tA
どの会社のどの教科書か
朝鮮人よ、日本人に教えてくれ

784 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/09(土) 13:32:20.93 ID:KyB0gfo8
朝鮮の教科書は本当に気持ち悪い
自国の歴史なのに隣国の日本の記述ばかり

785 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/09(土) 21:47:18.57 ID:qjgmi4lf
>>496
だから安重根がしたことじゃね?

786 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/09(土) 21:50:47.67 ID:1Huss1H8

「現在の朝鮮民族の力量をもってすれば、とても独立国家としての体面
 をもつことはできない。亡国は必死である。亡国を救う道は併合しかない。
 そして併合相手は日本しかない。欧米人は朝鮮人を犬か豚のように思って
 いるが、日本は違う。日本は日本流の道徳を振り回して小言を言うのは
 気に入らないが、これは朝鮮人を同類視しているからである。そして、
 日本人は朝鮮人を導き、世界人類の文明に参加させてくれる唯一の適任者
 である。それ以外に我が朝鮮民族が豚の境涯から脱して、人間としての幸福
 が受けられる道はない。
 日韓併合が問題になるのは、変な話だ。我輩の併合観は欧米人の朝鮮人観を
 基に考察したのだ。」

           朝鮮全権大使 李成玉 「李完用侯の心事と日韓和合」


787 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/09(土) 22:05:20.58 ID:wUnJFc4P
伊藤博文が何派であれ、普通首相を殺したら強硬派が勢いづくよね?

伊藤博文殺害によって併合されないだろうという理屈ってなんなの?

788 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/09(土) 22:06:29.46 ID:my6FdRdU
伊藤の銃痕は安のものではなかったハズ。

789 :暴支膺懲 ◆CeoD2zuluY :2011/04/09(土) 22:27:57.96 ID:VEyuuMKF
伊藤暗殺の前に日韓合邦の方針が御前会議で決定していたことは事実。
だが時期までは決まっていなかった。早期併合には韓国という「お荷物」を
背負うには日本の国力では時期尚早と伊藤が難色示していたから。
 だから伊藤を暗殺したことにより併合の時期が早まったというのが正解。

790 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/09(土) 22:29:48.02 ID:0+i4vQyV
韓国では安重根を義士って教えてるらしいが…
韓国的にはあの暗殺の結果はどんな「成果」に繋がった扱いなんだ?
韓国の地位が上がった訳でもないし併合を止められたわけでも無いし…よーわからん

791 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/09(土) 22:30:46.31 ID:+gV+CiSu
伊藤博文は朝鮮なんか併合したら大変なことになるっていってた人だよ
朝鮮がどういう国かよく知ってたんだよ

792 :◆laZuLi/Jn2 :2011/04/09(土) 22:32:39.22 ID:2go1mjHE
>>790
ヒント「安の遺族は遺体の受け取りを拒否したため、安はハルビンの刑場墓地に埋葬。
その後墓荒らしにあって遺骨を盗まれ、身代金を要求されるも遺族は無視。その後、遺骨は行方不明に」

793 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/09(土) 22:34:09.50 ID:I/Pk9sRF
>>15

言い訳すればするほど自分達が不利になるとはいつもの事。
嘘の上塗りで大恥かいている事さえ気がつかない超劣等民族w

794 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/09(土) 22:34:35.75 ID:+gV+CiSu
>>790
伊藤閣下を暗殺したことで併合された

それなのに暗殺したバカを英雄扱いするってのは
それだけ日本と併合することに賛成の人が朝鮮に多かったんじゃないか?
はっきりいってあの当時の朝鮮なんかロシアに身売りしようとする朝鮮王とかの売国と
支配階級の腐敗でボロボロの国だったでしょ

795 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/09(土) 22:36:22.15 ID:VLjPzz3Y
>>792
屑にふさわしい末路ですな

796 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/09(土) 22:37:24.49 ID:+gV+CiSu
今、思い出したけどハーグ事件だったっけ?
どう考えたってトンチンカンな行動で自らの首しめてるのが
朝鮮なんじゃないの?
ハーグ事件にしろ、安とかいうテロにしろ
墓穴しかほらないよね
普通だったら、おまえ、バカ?市ねよバカレベルでしょ

797 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/09(土) 22:39:57.51 ID:lBiqSkTh
誰か教えてやれよ
安はオウンゴールしたんだって


798 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/09(土) 22:44:12.07 ID:O9qzn7+E
白人が黄色人種を支配下において、まともな国は無いのに。


799 :61式戦車 ◆T61MBTmjMw :2011/04/09(土) 22:52:20.04 ID:xkIYJKG8
>>790
安将軍が一矢報いた事が日帝強占時代の帝国に繋がったという教え方になっている。

800 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/09(土) 22:58:50.45 ID:RxLOixZI
あっちの専門家で、とくに安重根の専門家は
安がどんな思想だったとか、天皇万歳だったとか知ってるはずだけど
そこら辺、どう折り合いつけて、日本が歪曲しているとか発言してるんだろ

801 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/09(土) 23:03:06.50 ID:wNtQpirt
万年植民地の下賎民族が文明人気取ってるの見ると笑えるな

802 : 【東電 77.8 %】 :2011/04/09(土) 23:11:35.06 ID:+7Xv6Orj
>>800
知っていても、言えない。
判っていても、動けない。
察してあげましょう。

803 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/09(土) 23:16:11.86 ID:O9qzn7+E
自分が当時のロシア人だったとしても
中国はほしいけど、朝鮮はいらん。


804 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/09(土) 23:23:43.21 ID:+gV+CiSu
なんで日本の周りにはクズ国しかなかったんだろうな・・・

805 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/09(土) 23:30:59.89 ID:r75apz0G
>>803
朝鮮人はいらないけど港はいるだろ?

806 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/09(土) 23:50:32.65 ID:RxLOixZI
>>804
世界でもっとも反面教師に恵まれているともいえる。
ああはなりたくないで明治維新も起ったのではあるまいか。
その後の危機意識の持続も、周りが馬鹿ばっかだったからなわけで。

807 : 【東電 74.9 %】 :2011/04/09(土) 23:54:24.09 ID:+7Xv6Orj
欧米に、いいように国土が切り取られていってたしな。周辺は。

808 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/10(日) 00:12:09.15 ID:ekc6AYA3
>>794
とはいえ、伊藤翁が生きて尽力なされたとしても併合しないで済んだかというと疑問
正直、当時欧米でも最高の政治家と評価されている稀代の賢人で伊藤翁をもってしても朝鮮人の駄目さ加減は如何ともしがたいと思う

809 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/10(日) 00:24:52.56 ID:+qTpHv8i
釜山と北部国境辺りを租借、それをつなぐ鉄道建設とその運用の権利取得するだけで良かった
あとは邪魔しないように王族両班に飴を与えておけば良かった

810 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/10(日) 01:09:36.03 ID:5Xkdn7Pv
「北東アジア歴史財団」というのがもうアレだ。809

811 ::2011/04/10(日) 03:11:26.36 ID:UkmKcnBx
これを気に在日とBを半島に返そうぜ

812 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/10(日) 12:00:12.88 ID:Ru87+9K+
日英同盟のお礼にイギリスの植民地にしておけばよかったのに。
当時のイギリスも半島は要らないって?

813 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/10(日) 12:01:59.34 ID:heHCVeVZ
博文は併合反対論者、安は併合賛成論者
こんなのみんな知ってるだろ

814 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/10(日) 12:02:48.46 ID:i1c3mRs0
>>812
もしも英国に半島を差し出しても嫌がらせにしかならなかっただろう
借金まみれの不良債権を押し付けられ喜ぶ人も企業も国も普通は存在しないからな

815 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/10(日) 13:44:04.98 ID:+qTpHv8i
喜ぶのは港が欲しいロシア
次いでかなり落ちて海外領土取得に出遅れたアメリカ

816 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/10(日) 19:13:05.64 ID:E6BuD4Ii
何処がどの様に違うのか、史料付きで解説してくんないかね

817 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/11(月) 13:19:46.43 ID:4oDjZUKt

伊藤博文と当時の韓国に対する世界の評価

――――
伊藤博文公は世界周知の如く日本の最も偉大かつ、有名な政治家である。
彼の韓国赴任は、たいへんな自己犠牲であった。
伊藤公が、その韓国改善のプランを打ち明けたとき、私の心は躍った。
そこには改革、公正、斡旋があった。
(李朝朝鮮)が犯したあらゆる誤りがそこには救済されるはずであった。
「私は、自分が韓国国民と日本国民との間に立って、両者の間に正義がおこなわれるようにすべき立場に立っていると思う」
と公はそう言明したのである。
カナダ人ジャーナリスト フレデリック・アーサー・マッケンジー
ロンドン・ディリーメール紙
――――

朝鮮の王室と政府は腐敗堕落しきっており、頑迷な朋党は、人民の財を略奪している。
その上、人民はあまりにも愚昧である。
これでは国家独立の資格はなく、進んだ文明と経済力を持つ日本に統治させなければ、ロシアの植民地になるだろう。
伊藤博文総監の施策は、朝鮮人にとって有益で、人々は反対していない。
アメリカ人の朝鮮外交顧問 ドーハム・スティーブンソン
――――

韓国は日本の保護によって新生命、新光明に浴している。
高い政治道徳を重んずる進歩的であり、円満である伊藤総監によって、韓国人は暗黒時代から光明世界
に導かれ、未開時代から文明時代に進むべく手をとられて進みつつあり、旧来の久しい悪政から免れ、彼
らの生命財産は確実に保護されつつあって、あらゆる面において、三年間に二倍の進歩を遂げた。
宣教師 ラッド博士
――――

私の見るところをもってすれば、伊藤侯の統治は最大なる賞賛に値するべきものであり、大変満足しております。
韓国国民は今やようやく、彼をもって自分達の友人であると知って、これを事実の上に現し始めました。
過去三年の間における韓国の進歩の大きいことは、実に私をして統監政治の最も熱心な支持者であることを告白せしめます。
私は伊藤侯の必ず成功すべきことを信じて疑わないものであり、また、すべての宣教師及びその他の韓国
における文明開発の義務を知る者は、等しく伊藤侯の統治を支持しなければならないと思います。
宣教師 ハリス博士
――――

韓国人の安寧と幸福、その生活の向上を図るため、母国日本の財政負担は三年間に三千万円に達している。
日本及び日本人を益することを少しもやらないで、韓国及び韓国人のために図りてあまりにも忠実である。
飽くまで韓国の主権を尊重するため、中央の各部大臣や地方長官はすべて韓国人を任用し、日本人はその下働きになっているに過ぎない。
利権は韓国人のみに与えて、日本人には荒蕪地開発の第一号を与えただけではないか。
なおその上、韓国通の大陸浪人を追放するなど、日本及び日本人から孤立した政策を採ってきた伊藤総監の心事那辺にあるやを疑わしめるものがある。
韓国発行 「邦字新聞」より
――――


818 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/12(火) 09:11:50.14 ID:0+ueJDl3
ウンコリアンって嘘を吐かないとエラ呼吸が出来なくなって死んじゃうらしいね

819 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/14(木) 15:53:37.79 ID:IH87wire
「ばかな奴じゃ」(伊藤博文)
ハルピンで撃たれ、犯人が韓国人であることを告げられたとき、一言つぶやいて事切れたという。

820 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/14(木) 16:38:08.74 ID:8aJgidGA
伊藤の自筆の手紙はどう否定するのだろうか。

821 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/14(木) 16:47:31.40 ID:jzM1bN+B
東北以外の日本人>>東北=朝鮮>>台湾
こんな感じだったのだろう

822 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/14(木) 16:57:41.20 ID:zdnGEkar
>>812
それなら南半分イスラエルを建国させるべきだった
もし実現したなら、日本は後顧の憂いなく大海洋国家に成長できた

823 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/14(木) 18:52:44.31 ID:W2shE1xw
>>786
現在までも、韓国は独立国家でありながら戦後何回も破綻もしくは破綻寸前に
至っている>
そのたびに、日本の莫大な援助で立ち直っている。
しかしながら。それに対する感謝の言葉も敬意も示さない。
当然ながら、韓国国民にもその事実を知らされていないし、あつかましくも
歴史捏造だ、そのうち日本が韓国に併合を求めてくるだのとたわけたことを
恥ずかしくもなく述べている。

824 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/14(木) 18:58:08.50 ID:HfaWxNRS
くるくるパーのテロリストが韓国に何かをもたらした?


825 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/14(木) 19:07:01.24 ID:u7BqNzsx
韓国人は伊藤博文は何だったと思ってるんだ?
初代総督だから朝鮮を併合した張本人とでも思ってるのだろうか?

826 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/14(木) 19:36:47.89 ID:n9GYPtuI
伊藤博文は併合に反対していて併合やむなしと言ったあとも議会の創設や自治から独立国へと構想してたんですがね

827 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/14(木) 19:43:42.84 ID:WHC+E6Ma
>>824
日本人を殺すことが如何に韓国人にとって大切な事かを教えてくれました。

828 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/14(木) 19:48:06.91 ID:UWaAAbE7
基地外

829 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/14(木) 19:51:50.33 ID:zbgz62jt
テロリストが英雄って国は、何か哀しい。

830 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/14(木) 19:57:48.92 ID:wDrby6D7
伊藤博文は併合反対派だったからな
伊藤を殺したことで賛成派が勢いづいてしまった


831 :伊都之尾羽張 coo|ニニニニニニニニニフ:2011/04/15(金) 12:57:09.42 ID:zuQL5I0t
     _____
   / テロル / ヽ、
/  チョン / /
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ./ ¥10-
/ .|/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


832 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/15(金) 21:16:00.30 ID:Cu3Qc50o
まぁ朝鮮人とかかわってロクなことがないのは事実だわさ

833 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/15(金) 22:09:31.02 ID:Xc5Oh3mB
テロリストが英雄っていったらある意味アイルランド。
初代IRAの親玉マイケル・コリンズは国民的英雄だからな。

でも決定的に違う点がある。
コリンズはバックに圧倒的なケルト系住民の支持があり、
独立までのプロセスを仲間に周知してイギリス相手にテロ仕掛けたけど、
安はただの鉄砲玉。殺した後のプロセスを考えていない。
言っちゃあなんだが時代のあだ花だよな、安重根。

834 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/15(金) 22:23:51.14 ID:em8ESQLt
もし韓国と戦争になったら、領土とか経済とか度外視して
とにかく一人でも多くの韓国人を抹殺することを目標にしないと、いつまでたっても危機は終わらない。
韓国は菅と同じだ、人間が問題なんだよ、人災だ。
日本の本当の平和は一人でも韓国人が存在する限り来ないと思うようになった。

835 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/04/22(金) 04:12:44.06 ID:SywjJ0gS
こんな馬鹿馬鹿しいチョンの歴史観を聞く度に
チョンには事実を追求する姿勢がないのだろうか、
頭がおかしいんじゃないか、と思ってしまう。
低級な、低級な民族であることを痛感する。
外国が見ていることを気にしないのだろうか?

256 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)