2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【大聖】天部信仰利生スレ 2願目【歓喜天】

1 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/19(土) 09:03:58.60
代表的な天部である聖天の
信仰と御利生について語りましょう。
みなさまに福徳がありますように。

前スレ
【大聖】天部信仰利生スレ【歓喜天】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1306841237/

2 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/19(土) 09:04:24.28
十一面観音さま御真言
・オン ロケイジンバラ キリク ソワカ (=小咒)
・オン マカ キャロニキャ ソワカ    (=心咒)

大聖歓喜自在天・聖天さま御真言
・オン キリ  ギャク ウン ソワカ
・オン キリク ギャク ウン ソワカ
・オン ギャク ギャク ウン ソワカ




3 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/19(土) 09:04:41.30
聖天自体の勧請は比較的新しい方で延宝年間(江戸中期)に真言僧、
湛海律師(たんかいりっし)による勧請と伝えられる。
湛海ははじめ不動尊の行者としての道を歩もうとした人であるが、
縁あって聖天の示現を受け、専ら自分を祭祀するように霊告をうける。

当初、湛海は聖天を供養してかえって常随魔の部類に死後転生することを恐れて、
不動尊を祈って聖天を退けようとするが江戸において病を得る。
湛海が心中にこれは障碍神として名高い聖天の報復に違いないと考えていると聖天が出現し

「悪いことがあるといってはわが障碍のように考えるのは間違っている。
 これは宿業のしからしむ病である」と弁明する。

これらは蓮體という湛海から具足戒を受けた僧の記した『宝山和尚行状』に
出てくる話であるが、湛海律師と聖天は言いかたは悪いが、
ちょうどくされ縁の男女のようにお互いに腹を立てたり、なだめたり
しながらの関係であるが、(略

4 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/19(土) 09:25:36.75
乙  

生駒聖天ホームページも更新 乙

5 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/19(土) 09:28:56.43


6 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/19(土) 14:42:59.04
>>1
乙であります!(AA略

7 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/19(土) 15:56:37.86
じゃあ新スレ記念に俺の利生談を書こう。


親が借金を作って死んでしまい、困っていた俺は聖天様を拝んだ。
だが特に御利益はない様子…
そこで浴油祈祷をお願いした。
もちろん金運向上が願いだ。
だが御利益らしいものは感じられなかった。
最後の賭けの気持ちで別座祈祷をお願いした。
結果、俺は宝くじに当たった!
別座祈祷1万に対し、なんと当たった金額は…
…1万円。

なんかがっかりした俺はその後はたまにお参りする程度になってしまった。
が、ふと気づくと2年連続で出世し年収が数十万以上上がっていた。
もちろん借金はなんとか返済できた。
そして気づくと祈祷をお願いしていた当時は自分の事ばかり願っていた俺が今では先祖供養や国家繁栄や友達の開運を祈るようになっていた。
金運は希望よりちょっと遠回りだし足りない感じだけど、聖天様のおかげ、お導きだと思ってる。



8 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/19(土) 15:58:41.79
またあほなこと書いているなw
でどういう職業なの?もう少し教えてよ。
胡散臭いからもっと具体的に書かないと(ry

9 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/19(土) 17:21:19.15
弁護士

10 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/19(土) 18:35:26.38
>>7
どうせネタだろうがな、
こんなもろ創作な話を書き込む人間なんてこの板に2人しかいないだろうがw

11 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/19(土) 18:55:14.62
>>7

どこの寺院でのご祈祷ですか?

12 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/19(土) 19:23:51.62
>>11
生駒聖天です。

13 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/19(土) 19:43:03.60
>>12

生駒は参道の「験出ましたありがとう」石碑の数が凄いからね。
清荒神よりもずっと多い。

14 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/19(土) 19:59:04.43
でも、結構古いよ。
最近、参拝者は増えているけど、浴油祈祷やら奉納といったものは
減ってるんじゃないかな。

15 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/19(土) 20:11:56.27
>>14

石碑の奉納はたしかに減っているかもしれないね。

でも験が出る可能性が高いのであれば、月3万円くらいなら祈祷料は払うよ。

16 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/19(土) 20:35:35.39

大井聖天で買える

「聖天信仰の手引き」
「大聖歓喜天利生記」

は共に三千円。電話での通販可(送料五百円)

あんまり部数は刷ってないから、買える人は買っておいた方がグーです。


17 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/19(土) 20:50:21.62
月に1回、礼拝講習会も開いているよ、生駒聖天。

18 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/19(土) 22:21:58.11
>>15
昔の人に比べて戦後の無宗教教育を受けた今の人は信じる力が弱いので
験が出にくいんだろ。 心から信じる事が今の人にはできないからな

19 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/19(土) 22:33:46.16
浅草寺 清水谷孝尚貫首のご法話より

先代の清水谷大僧正は昭和二十八年に北向き観音から浅草寺の貫首になられたてから
伝法院に聖天様をお祀りして毎日拝んでおりましたが、松下電器の松下幸之助先生と懇意の
信者が「僧正大変だよ、松下さんが腰から下がうごかなくなってしまったんだよ。僧正拝んでくれよ」
といってきたので水垢離をとって一週間拝まれました。十日目にその人が「治ったよ」と飛んできました
その後松下幸之助がお礼に雷門を寄付した話は有名ですね。

この法話をみるかぎり、水垢離して7日間のご祈祷というのは伝法院の聖天様にご祈祷したように読めるよね

20 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/19(土) 22:44:11.96
>>1
乙であります。
聖天サイコーッ!

21 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/20(日) 06:42:19.80
>>18

それよりは行者の力量のほうが大きいのではないか?



22 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/20(日) 06:45:14.40
>>21
だったらもうその時点で
聖天信仰は終了だろ
一巻の終わり

23 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/20(日) 08:00:07.93
>>22

験が出るには
祈祷依頼者の信心・御本尊の威徳・行者の力量
の3要素が必要だが、このうちでは行者の力量の比率が大きいと思う。


それと天部は験でるでないがすぐわかるという説があるが、病気治癒などはそうかもしれないが
金運とかに関してはジワジワ験がでて、いつのまにか良くなった、というケースも多い。

24 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/20(日) 08:52:50.08
>金運とかに関してはジワジワ験がでて、いつのまにか良くなった、というケースも

まさに>>7の話がそのまんま
2年連続で出世→数十万の年収アップ
数百万アップだったら胡散臭いけどリアルな数字だ

25 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/20(日) 09:15:36.06
験が出やすい人と出にくい人がいるのは事実。世の中不公平なものだからこれだけが万人公平というほうがおかしいよな。


26 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/20(日) 10:10:50.31
>>23
行者頼りだっていう時点でアウトだっつってんだよ。
力のある聖天行者なんて、もうどこ探したって一人もいやしねえよ。
待乳山に限らず、今の坊主なんて単なる儀式屋と寺の管理人だけだよ。


27 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/20(日) 10:24:37.17
駄目駄目言ってる奴は、行者が駄目として、じゃあどうしたいわけ?

『だから拝んでも駄目なんだよぉ』

って愚痴りたいのか?
それともみんなの信心や一縷の望みを断ちたいのか?


行者が駄目だからこうしよう、みたいな代案なしじゃ単なる不平不満と変わらんがな(´・ω・`)

28 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/20(日) 11:22:04.21
でも実際駄目だよなぁ....。

本当に触れ込み通りの霊験が誰にでも出るんだったら、
もっとあちこちで盛んに信仰されてないとおかしいよね。

29 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/20(日) 11:40:37.67
>>26

> 力のある聖天行者なんて、もうどこ探したって一人もいやしねえよ。


1人2人はいるだろうということで、このスレがある。

ちなみにこのスレの開祖さんは、とても困ったことが起きたので浴油してもらったら
1ヶ月くらいしてから急に好転したありがたいと言っていた。


30 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/20(日) 12:18:23.74
でもスレ1の開祖自身がもともと頼んでいた大井だかのご住職が亡くなり後継者が微妙…
てことから他の優れた行者を探すためにスレ立てしたんだからさ。
優れた行者はほんといないってのは当たり前だ。
たくさんいたらスレが立たなかったわけで。

31 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/20(日) 12:32:38.51
>>28
>本当に触れ込み通りの霊験が誰にでも出るんだったら、

世の中不公平が当たり前なのに。霊験だけだれでも公平なわけがないだろ

32 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/20(日) 12:54:57.28

亡くなった大井聖天の先代のご住職は白戸快川和尚だったか。
名僧として名高い人だったから、代わりの住職は誰にも務まらない
とは思うけど。

利生記を読むと、必ずしも行者さんにお願いしなくても験が出てるけど、
皆、ニッチもサッチもいかなくて、縋る想いで聖天様にお願いしている
例が多いね。

>>3
湛海律師と聖天様の話は興味深い。もっと詳しく読めるところはどっかないかな?


33 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/20(日) 12:58:08.79

ところで待乳山で浴油供お願いすると、費用はどれくらいかかるんだろう?

34 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/20(日) 13:04:16.41
少しは調べろよ、簡単にわかるだろ?

合同浴油は3500円
別座は10000円

どちらも一週間。
お札とお守りから選択可能。
ちなみに複数週間依頼するとその分複数のお札が出る。

35 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/20(日) 13:09:37.59
>>32
×白戸快川
○白戸快昇

36 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/20(日) 13:16:18.23
>>34
おお、すまんね。ありがとう。

>>35
調べ直したら白戸快昇和尚だった。失礼した。


37 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/20(日) 14:10:52.21
合同浴油やるよりは毎月1500円位でいろんな講をやってるので
それに参加して自分でお経あげながらお願いごとをしたほうがいいような気がするが

そうして聖天様とのご縁を結んだうえで、ここぞという時は別座をお願いする

38 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/20(日) 15:04:10.22
数年前、聖天信仰始めた頃、
熱心に待乳山で別座や浴油や華水供を頼んでたな。
毎月、下手すると一ヶ月丸々とかな。

今となっちゃ、とんだ笑い話だがな......。

39 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/20(日) 15:17:40.34
>>38
今は全く頼んでない?お参りや遥拝は?

40 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/20(日) 17:02:57.26
>>38
毎週のお参りや毎月行われる講会などの参加を地道にやって
聖天様とご縁をつけてから、浴油祈祷をお願いするほうがいい

浴油祈祷だけがむしゃらにやってもね

41 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/20(日) 18:59:54.23
また2人で書き込みしているのか?w

42 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/20(日) 19:08:02.76
>>32
堪海律師の読みやすい伝記『影、山を下りず』が、生駒聖天から出ています。
宝山寺さんに電話しておききになればと存じます。

43 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/20(日) 19:10:18.12
長い話が好きな人は「おろかもの」を読むといいでしょう。

44 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/20(日) 19:11:01.94
本日、待乳山の畳講で、お赤飯をいただきました。

45 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/20(日) 20:07:09.57
>>7
久々にまともな利生談でね?w
よくあるよね。
祈祷料分だけ宝くじとかギャンブルで
戻ってくるケースw

46 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/20(日) 20:16:56.96
創作話と自演はほんとうざい。
天尊を馬鹿にしているのかね?

47 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/20(日) 20:24:00.31
>>45

たしかに祈祷料の分はわずかながらの験で戻ってくることが多いように思う。


48 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/20(日) 21:01:17.13
森ケ崎聖天のすぐ近所に人間の死体置場が作られ
周辺住民と揉めている模様

49 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/20(日) 21:13:37.59
>>48

それは森ヶ崎聖天の付属の墓地なのか?

それとも無関係な墓地なのか?

50 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/20(日) 21:45:44.71
>>49
墓地じゃない。聖天寺院も関係ない。
火葬待ちの遺体を一時的に保管しておく倉庫。

51 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/21(月) 01:12:55.08
>>43
『おろかもの』はよい読み物ですね。
教えられることがたくさんかかれています。

52 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/21(月) 16:55:23.16
>>47
この間の宝くじ3000円当たりはそれだったのか…

お願いしてるのは人間関係なんだけどなw



53 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/21(月) 17:50:18.55
『おろかもの』はどこで買えますか?

このスレの開祖って誰?

54 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/21(月) 18:53:49.30
>>53
生駒聖天に行ったらタダで置いてるわ、このバカ!

55 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/21(月) 19:13:43.76
>>32
http://mahoroba.lib.nara-wu.ac.jp/y01/htmls/kanreiki/index.html
湛海律師御自筆『霊感記』上巻・下巻
読み下しもあり。

これを読むと湛海が聖天やビナヤカに振り回されていたのが良くわかる。
師僧や周りの忠告を聞いて不動行者一本で行けば江戸期を代表する真言行者
になれたかもしれない。

56 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/22(火) 09:17:15.49
>>17
生駒の拝礼講習会というのは単なる「講」。
生駒聖天にたくさんある講組織のなかのワンオブゼムね。
あまり期待しないほうがよい。

お坊さんが法話するだけで待乳山がやっていた講習会とは異なる。


57 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/22(火) 09:53:47.82
日課として真言や般若心経を唱えてる人っていますか?
素人が無闇に唱えないほうがいいという話もよく聞くけど
実際はどうなんでしょう

58 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/22(火) 09:54:17.36
>>53

> このスレの開祖って誰?


大井聖天の先代が遷化されて困っていた人。



59 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/22(火) 10:53:52.16
>>57

8 信者の熱心と行者の法力と聖天様の妙智力との、三力冥合の結果、
心願が成就するのだから、御祈祷を頼んでおけばよいと安心していて
お詣りを怠けていてはいけない。


60 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/22(火) 11:29:17.35
>>56
見学させてもらったことがあるが、拝礼作法についての話しは全くなかった。

内容は法話だけで、お坊さんの話しがループしまくりで閉口した。

61 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/22(火) 14:04:53.59
http://www.dr-kukita.com/clinic01.html
    ↑
 ランボーの信者w



62 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/22(火) 17:13:53.18
>>60
残念ですね。
もっと唱え方や拝み方をしっかり教えてほしいですね。

63 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/22(火) 19:16:04.94
>>57
毎日、聖天様の真言と心経、高王白衣観音経を唱えてるけど、
特に問題ないし、ご加護もいただける。


64 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/22(火) 19:41:04.54
十一面観音経に「獲得」という語が数回出ますが、読みは呉音で「わくとく」で間違いないでしょうか?

65 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/22(火) 20:12:39.37
>>64
獲得の前後の文言を見てみないと何とも
「くわくとく」が「わくとく」に見えているんかもしれないし。

「くわくとく」なら現代語読みは「かくとく」


66 :64:2011/11/22(火) 20:27:40.99
>>65
経本にふりがながないんですよ(^_^;
ここだけ漢音で「かく」と読むのも変な気がするのです。そういえば「ぎゃく」と読んでるサイトがありましたが、「ぎゃくとく」は浄土真宗での読みぐせと辞書にあるようですから、十一面観音経でそう読むのは無しですよね。


67 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/22(火) 22:34:49.62
>>66
獲は呉音だろうと「わく」とは読まなくないか?

それは多分「くゎく(かく)」の間違い。手元の字源という漢和辞典にもどちらも「くゎく」で出てる。

68 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/22(火) 22:44:10.07
>>60
その坊さん、もしかしてボケてない?

69 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/22(火) 22:46:30.55
待乳山の経本だと「ぎゃくとく」だった

70 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/22(火) 23:58:06.44
宿坊もして修行させる道場もあったらいいのにな。

71 :64:2011/11/23(水) 00:37:33.62
>>67
うーん。。。手元の漢字源(学研)では呉音はワクと明記してありますし、ググってもそう書いてあるサイトが多いようですが。。。

72 :64:2011/11/23(水) 00:40:38.15
>>69
待乳山は天台系、でしたでしょうか ?ひょっとすると天台から真宗に受け継がれた読みぐせなのかもしれませんね。
貴重な情報ありがとうございました。

73 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/23(水) 03:00:59.37
>>71
あ、ほんとだ書いてあるね。表記のない辞典もあるんだな。ゴメン。勉強になったよ。

まぁでもこれは難しい問題だね。十一面経は日本で成立した経典だから、中国渡来の経典のように中国語→日本語っていうプロセスを踏んでないからね。

十一面経の成立年代によってはそのあたりは曖昧かも。

ちなみにうちの地元の真言宗の寺でも「ぎゃくとく」で読んでたな。


74 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/23(水) 08:21:41.07
真言系の護身法の観想の「獲得」は「きゃくとく」と振ってあるね。

75 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/23(水) 09:19:27.83
どっちだっていいんだよ。訓読の場合また読み方も違ってくるし。
漢字を日本読みにした段階で原音から遥に離れた「真言」を有り難がって唱えてる時点で、
どの音読み使おうが同じ。

76 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/23(水) 11:50:00.83
>>66

ここでひらかな付きの十一面観音経を買ってみては?
http://www.yamasa-bunseido.com/kyouten/jyuuichi.html

値段はリーズナブルだし


77 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/23(水) 15:59:17.89
>>75
あっしもそう思う。


78 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/23(水) 17:51:06.18
>>72
古代パーリー語→サンスクリット語→漢語(音読みでの当て字)→日本語の発音に当て字

という流れで「天台の読み癖」なんて意味ないだろ。
通ってる(信仰してる)お寺のお坊さんに聞いてその読み方に合わせるのが正しい

「正しい」読み方にこだわるのは間違い。信仰の現場に合わせて読むのが正解。

79 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/23(水) 19:08:32.93
自分が一番ぐっとくる読み方でいいんじゃない?



80 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/23(水) 19:37:49.60
山崎聖天にお参りしてきたんだけど、掲示板に
大浴油供11月10日〜16日って書いてあった。
もう終わったみたいだけど、浴油はしてるようだね。

81 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/23(水) 20:28:14.20
ほほう、宝寺に参拝してきたんですね。
どうでしたか?

82 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/23(水) 21:20:52.63
よくわかりましたね。
大黒天スレに書こうと思ったんだけど、天部スレでもいいか。
冬至祭は普通に大般若転読法要で信貴山のを迫力なくした感じだったんだけど、
引き続いて大黒天祈祷のあと、お加持と称して信者が持ってた黄色い福袋に
御住職が弁天真言を唱えながら打出を振り、大黒真言を唱えながら小槌を振る
作法をされていた。
すでに雑誌に掲載されたようで、それによると10年は金運安泰とかw

83 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/23(水) 21:45:16.64
御真言を唱えるのに集中したくて、
数をカウントするために冠婚葬祭用とはべつに数珠を持とうかといま考えてるんですが、
みなさん数のカウントどうしてます?
数珠は素人判断でもっていいのかちょっとどきどきなので。

84 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/23(水) 21:57:41.40
>>83

数珠を持つ事は、なんら不都合はありません。
仏様も喜ばれますよ。

数珠でのカウントは、親珠から始まり、折り返して108のカウントとなります。
それ以上唱えるときは、親珠についている小さな珠を上下して、1080まで数えられます。


85 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/23(水) 22:04:04.68
>>83
普通にコクヨの数取器でやってるが。四桁の奴
10000まで数えられるから捗るぞw

86 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/23(水) 22:05:35.11
>>84
追加
数珠の持ち方の参考になると思います。

http://mandalaya.com/mantra3.html
正念誦法


87 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/23(水) 22:09:02.04
>>84
1080まで数えたら、もう一つのそろばんの玉みたいなやつをひとつ動かすんでは?

88 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/23(水) 22:14:38.13
>>87

そのとおりです。
器具を使う場合は、>>85 この方のが良いですね。



89 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/23(水) 22:24:26.86
>>83です。
こんなに短時間で色々レスいただけるとは。ありがとうございます。
天部の神様と良いお付き合いはしたいけれど、
さて・・・と悩んでいましたのでここでレスがもらえると心強いです。
あとはどうするか・・・ですねw

ほんとありがとうございました!

90 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 00:34:36.99
数珠っていえば待乳山の本堂内右側お守り売り場に、持ってる数珠に念を入れますよ〜みたいなこと書いてないっけ?

確か5000円だったか?

知ってる人いる?


91 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 03:48:42.59
>>82

> 冬至祭は普通に大般若転読法要で信貴山のを迫力なくした感じ


わかりやすいたとえ


92 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 10:10:47.88
もう一週間後には生駒聖天の「大根まつり」か。一年たつのが早い。
正月御膳供も申し込んでおかなくちゃ。

93 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 15:18:11.61
大般若は2万円からやってくれはるねんね。
祈願成就したら大般若をお願いするんだね。

94 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 15:58:30.19
生駒の大般若は待乳山にくらべると、あっさりしてる。
ちょっとがっかりした。

95 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 16:02:54.63
一部だけ転読するだけだもんね。

96 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 16:29:58.72
>>94

待乳山は5万円しませんでした

97 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 16:43:22.64
待乳山の「合同大般若」(毎月25日)は五千円だが、とても内容が丁寧で充実してる。お札も名前入りだし。

生駒の大般若は二万円で、待乳山の合同般若なみ。いやそれよりアカンかもしれん。まあ、値段でくらべるべきことでもありませんが。

生駒も工夫せなアカン時期に来ていると思うね。

98 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 17:03:55.67
二万円も出すのだから、気の利いたお下がり・記念品が欲しいよなwww

99 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 18:31:42.72
まあ、信心だから。そう思うなら、やらなくていいんじゃないか?
記念品やお下がりをもらうために、大般若しているわけじゃないからな。

100 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 18:42:13.14
そういえば、生駒では百味供養はやっていないね。

101 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 19:47:05.78
気の効いた記念品って、どんなもの?
大矢さんの直筆色紙とか?

102 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 20:30:33.68
大矢さんの直筆色紙は要らんわー。

103 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 21:09:24.39
ほんだら何がいいの?

104 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 22:27:37.19
大矢さんのチン拓

105 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/25(金) 10:44:49.42
落雁は要らんね。

106 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/25(金) 11:20:06.90
酉酉って坊さんじゃないよなw
頭毛生えてないか?w

107 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/25(金) 20:39:33.56
合同大般若参加ってやっぱり功徳が大きいとされてるの?

108 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/26(土) 14:32:36.79
てすと

109 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/26(土) 14:43:39.16
>>107
基本、大般若祈祷は功徳甚大と言われてるよ。最も、こういうのって、"縁"だからw
祈祷祭に行けるってのは、そういう仏縁が
あるってこと。

110 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/26(土) 18:02:23.79
言われてるだけじゃあなあ...
触れ込みならなんとでも言えるからね

111 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/26(土) 18:33:02.79
般若経系のお経は天部の神様方が喜ばれるって、
色々勉強したくてネットサーフィンしてるとき知ったんだけど、
天部の神様を祀る寺社ではやはり功徳あるんじゃない?

112 :107:2011/11/26(土) 19:25:32.05
>>109
縁かぁ…。合同大般若の日に限っていつも仕事を休めないのはw

月に3〜4日は通うようにしてるけど、そういうのも縁や験に関係あるんだろうから頑張ろう。


113 :109:2011/11/26(土) 22:31:29.44
>>112
大般若祈祷って天台・真言・禅宗あたりでやるんだけど
俺も実際行けたのは今年が初めてなのねw
その日は平日だったんだけど、なぜか振替休日で休みが
取れて、お袋も休み、叔父貴も休みが取れて、妹もたまたま
職場の休日で四人で行ってきた。
淺草寺や天台系の観音寺で四万六千日とか四万八千日とかあるじゃん。
あれも二十歳そこそこから行きたいとは思ってたけど結局行けたのは
十八年後の今年だよw実際行って年寄りは兎も角、十代・二十代の若者
の姿を見ると素直に羨ましいと思うよ。

114 :109:2011/11/26(土) 22:42:43.16
>>111
大般若祈祷の効験の中に“安楽死”ってのがあるのね。
祈祷を受け持つ坊さんとか行者さんとかは祈祷を願う人の罪業の一部を
体に受け持っちゃうらしい。それが積り積もると死に様が酷くなるという
話だ。巷に流れる“天部行者の死に様は酷い”ってのは天部の祟りとかでは
なくこの受け持つ罪業が由来らしいんだな。
大般若祈祷では天部様の法樂だけでなく、祈祷者や祈願者の罪業消滅もるもん
だから祈祷寺と呼ばれているところでは“大般若祈祷”ってのは大事だったり
する。
待乳山あたりだと祈願料よりこのお礼参りの方が値段高いよなw

115 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/26(土) 23:28:11.81
>>114
貴重なおはなし勉強になりました。ありがとうございます。

ここからは独り言みたいなものですが、
最近お経や天部の神様にまつわること
色々教わる機会が多くてなんかありがたいです。
未熟者ですが、多少は自分にも仏縁があるのかなと言うか
天部の神様がすがることを認めてくださってるみたいで。

116 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/27(日) 02:59:54.25
>>109
俺、今年に入ってからあちこちで大般若法要10回くらい行ってるわw
仏縁あんのかなw

117 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/27(日) 03:31:35.13
>>115
僕もここ1〜2年で仏教、就中観音様との縁が深まってる気がする。

数年前が嘘のように気持ちが穏やかだよ。本当にありがたい。




118 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/27(日) 19:50:42.23
>>116
あるんだろw
10回も行ってるんだから。罪業消除しろ
ってことかもしれんがw

119 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/28(月) 19:56:49.79
俺も年収が100万くらい上がった
でも忙しさを言い訳にしてお参りがおろそかになってたら
1年で以前の年収に戻った


120 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/28(月) 20:39:13.60
そういう俗説はあるよねw
マジな話としての書き込みじゃないと思うけどw

121 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/28(月) 20:42:48.25
>>119
かなりハッキリとした験の出方だなぁ。



122 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/28(月) 20:45:25.08
どう見ても自演だろ?ww天尊を馬鹿にする不遜な輩だな。
改行の仕方といいギャグだろ?w

123 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/28(月) 20:53:35.25
左腕に激痛が走って睡眠も取れないほどで
整形外科に行ってレントゲンとったりしたけど
なんにも悪いところないって言われてしょぼくれてたときに
浴油をお願いしたら、その日に別件で行った内科で
帯状疱疹なことが判明して、
すぐに治療薬もらって痛みが収まったよ。
背中のほうに疱疹ができてて全然気づかなかったのに
腕が痛くて困ってるって何気なく話したらすぐに解決した。

色々聖天様には助けてもらってます。

124 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/28(月) 20:55:23.18
>>122
改行の仕方がまずかったですか
ごめんなさい
本当の話です

125 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/28(月) 21:18:19.93
>>119=>>121=>>123=>>124
ここを見る人ごめんなさい
自演しました。糞コテです。

126 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/28(月) 23:16:54.67
>>125
いいからとっとと死ねよゴミ

127 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/29(火) 06:11:16.17
>>125
なんなんだコイツ

128 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/29(火) 10:38:31.90
>>126
お前がなw
>>127
糞コテのようですw

129 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/29(火) 12:03:39.28
>>123

うわぁ・・ 帯状疱疹激痛なんですよね。心中お察しします。
痛みが治まって良かったですね。


130 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/29(火) 12:32:35.99
三井物産が大規模ガス田を発見したらしい(ヤフーニュースより)。

山崎聖天の御利益かもしれない。記念あげ

131 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/29(火) 13:09:32.52
三井物産は山崎聖天さまの信者さんなのですか?

132 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/29(火) 17:45:21.74
三井物産の社員の中には色々な宗教のひとがいるでしょう。
ただし、現在の社長、もしくは三井家の人たちが山崎聖天さまの信者なのかもしれませんね。

133 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/29(火) 19:03:05.45
>>131
>>132

三井物産の創業者の三井家が、聖天様祀ってるんだよ。
利生記買って読むと書いてある。



134 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/29(火) 19:37:08.00
創業家の信仰が今もなお効力を発揮してるとしたらすごいことだよ。
三井のご先祖は永代浴油をやってたのかな?

135 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/29(火) 19:41:27.70
三井家の守護神は、東京は本所向島の三囲神社だよ。
今でも、三井グループの幹部が年頭に参拝するらしい。

136 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/29(火) 19:49:23.03
ちなみに三囲神社は、三囲稲荷と称される稲荷神社ね。

137 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/29(火) 20:06:57.82
やはり稲荷信仰か!

では、稲荷信仰話題なら、
聖天スレではなく
稲荷スレで議論してくださいね。
それでなくてもブチ切れてる住人が多いので〜。

138 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/29(火) 20:24:25.77
>>137
>それでなくてもブチ切れてる住人が多いので〜

なにがあったの?

139 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/29(火) 20:24:30.92

ここ読むと
http://www.monk-forum.org/shoten/html/shoten_overview.htm

水野南北
高田屋嘉兵衛
桂昌院

なんかが聖天様を熱心に信仰した縁のある人物として挙げられている。
あと、神様になっちゃったけど、菅原道真も聖天様を信仰をしていたと
言われている。


140 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/29(火) 20:30:06.52

三井家と山崎聖天の関係はここに書いてあるな
http://www.thekyoto.net/kyoukyou/0904/090421_01/

山崎の聖天さんと親しまれている観音寺は妙音山と号する真言宗系
の単立寺院です。摂津国勝尾寺の木食上人以空が、江戸時代前期の
延宝9年(1681)に夢告によって同寺を中興開山し、聖天堂を興して、
歓喜天(聖天)を祀りました。その後、住友家、鴻池家、三井家な
ど巨大商人から厚い信仰を集めました。境内の中央にある大燈籠は
住友家から寄進されたものです。
 同寺はいま、本堂そばの藤棚の藤が美しく咲いています。参道
や境内の青葉、本堂背後の山など眺めが清々しく、訪れるものを
迎えてくれます。


141 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/29(火) 20:33:33.67
>>138
揚げ足取りや、狂犬のように噛み付く輩が多い。

142 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/29(火) 20:37:13.91
そうそう、粘着質な輩もいるしなw

143 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/29(火) 22:18:57.88
>>140
後半、美しい文章を書かれてますね。
敬服いたしました。
粗い物の言いかたをされるかたが多いなか、とても安心いたしました。

144 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/29(火) 22:29:15.23
いま自分の周りの人間関係が複雑で口論になる時が時々あるけど、
どんな理由であれ、口論した後で自宅に祀るお札の前には行きにくいね(苦笑。
お経や真言をこんな時に生かせたらいいのに、
素直に神様の前にいくには後ろめたい。そしてますます孤独感が深まって、悪循環だなあ。

145 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/29(火) 22:49:04.54
>>144
そう言うときこそ、その後ろめたい気持ちをこめて「懺悔」するんだよ。

146 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/29(火) 22:54:22.16
>>144
水垢離をするといい

147 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/29(火) 23:18:42.73
>>145
「もうしません」とは言えない心で懺悔してもいいのかな?
天部の神様方はそれを受け止めてくれるのかな。
それとも守護に能わず、人間変えてから来いと見放されるのかな。

148 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/29(火) 23:35:22.12
ダメ人間でもすくってくれるのが仏様だよ
十一面観音様にお許しを

149 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/29(火) 23:43:39.66
>>147
「もうしません」と言うのはとりあえず置いといて、
現にしでかした分だけ懺悔する。

「もうしません」と誓う気になるまで自分を進化させる。それまで
とりあえずやってしまったことは懺悔しないとたまる一方だよ。

150 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/30(水) 12:04:02.04
単に流れで懺悔文をよんでいた愚かな自分に 反省。

皆さん、気づかせてくれてありがとう。


151 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/30(水) 21:56:20.67
縁あって生駒聖天さまのお札をいただけて般若心経をあげてるんですが、
観音様がむかしからほっとするというか大好きで、
聖天さまも(十一面)観音様ともご縁があるし、
何か観音様に対しても何か出来ないかなと思うのですが
こういう時どうしたらいいんでしょうか。

152 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/30(水) 22:03:00.47
>>151
その感謝の気持ちを込めてお経や真言をより多く挙げたり、
お供物を充実させたりとかでいいんじゃないですか?

一番いいのは仏道修行を始めることですが、先ずはハードルの低いところから。

153 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/30(水) 22:22:29.37
>>152
何か手を広げるよりも今出来ることを充実させたほうが
いいのですね、ありがとうございます。

154 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/01(木) 00:32:23.29
>>153
観音経と般若心経を、聖天様と観音様両方に毎日あげるといい
それができればすごいもんだよ(観音経を暗読できるくらいまで続けられるならね)
だいじなのは毎日ごはんを食べるように続ける事だね

155 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/01(木) 00:34:43.28
>>154
聖天様と観音様両方というのは「まとめて」という意味で2回やれという事ではない
観音経は毎日あげてれば20代なら1年、30代なら2年、40代なら3年、50-60代でも5年もやってれば
自然に覚えてしまうだろうな

156 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/02(金) 14:09:35.38
宝山寺の大根まつりはダイナミック。
特製味噌ダレとの相性絶妙。


157 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/02(金) 15:17:33.86
>>154
観音経の経本きょうようやく手に入れました。
般若心経が比較的すんなり読めたので少し調子に乗ってたかもと思うほど、
経本をぱら見して一気に不安になりましたが、少しずつ頑張ります。

158 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/02(金) 15:27:46.16
そろそろ講に入って、
信心を深めようと思う今日このごろ。

159 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/02(金) 17:58:30.36
>>158
抜けられないから止めておきなさい。

160 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/02(金) 18:24:42.98

>>157
おー偶然だね。自分は通販で観音経を注文して到着待ち。
お互い、一日一回でも読誦出来ればいいね。


161 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/02(金) 18:27:44.38
寳山寺公式ホームページ、イイねぇ。

162 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/02(金) 18:51:31.96
ケイタイからだと見にくいのが残念。

163 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/02(金) 19:17:39.95
>>159
え!?
それって、どういうことなんですか?

164 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/02(金) 20:04:12.33
>>163
良い人ばかりじゃないし、嫌になった時に抜けられないから止めておきなさい。

165 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/02(金) 20:51:13.47
>>163
講に入らなくても信心を深めることが出来るのではないかな。
神仏と自分自身のつながりを大事にすると云うことで。。。

166 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/02(金) 20:51:51.07
>>164
それは無いだろ。

高額な会費をとるわけではないので、講はやめる人がいても別に止めたりしないよ
(止められないのは高額なお金とる新興宗教だろ)

「良い人ばかりじゃないので続かない人が多い」のが講の実態。
人間関係が苦手な人はそうなりがち、

だいいち講に入ったからといって会員証くれるわけでなし、お参りや行事にいっしょに出るだけだから
行事にだんだん来なくなっていつのまにかいなくなるのがパターン

167 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/02(金) 22:49:00.03
待乳山では、朝まいり会と、いちょうの会が講組織のようなものかな。

168 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/02(金) 23:40:51.58
聖天講式を繰り返し読んでいると、
聖天信仰のありがたさを感じることができる。


169 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/02(金) 23:44:26.14
>>168
聖天講式の解説してるサイトある?

170 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/03(土) 00:19:43.94
聖天を『せいてん』と読むって知らなかった。
ttp://ameblo.jp/mayard23/entry-11095720604.html

171 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/03(土) 03:18:13.63
>>170
関西=しょうでんさま
関東=しょうてんさま

って呼ぶって聞いたことがある

172 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/03(土) 07:47:26.51
>>169
残念ながら
そのようなサイトは
ないようです。

とてもいい内容なので
訓読、現代語訳があると
よいのですが。

173 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/03(土) 11:06:13.61
>>170
今時、歓喜天=怖いなんて信じてるなんて、ちょっと痛い人だよなぁ。
まぁある意味微笑ましいが.......。

iPhone使ってるとこからして、情弱な人なんだろう。

174 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/03(土) 13:04:13.78
あくまで一般論だけど、ネットでスピリチュアルな話してるひとの中には、
けっこう初歩的な知識レベルすら間違えているひといるよね。
まあ色々なレベルの存在がいて、情報の取捨選択は自己責任だよね。

175 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/03(土) 15:00:18.34
正しい佛道を究めるには、iPhoneではなくandroidが必要だな。

176 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/03(土) 16:31:16.13
>>173
>iPhone使ってるとこからして、情弱な人なんだろう。

iPhone使ってると情弱になるの?

177 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/03(土) 16:32:23.89
もうすぐ、生駒聖天の新年大浴油祈祷だよ!!

178 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/03(土) 17:58:20.81
なにそれ?

179 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/03(土) 18:03:02.12
>>176
元から情弱だからiPhone使うんだろ

180 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/03(土) 18:24:01.76
「ブームだから俺も買わなくっちゃ!」と思って
急いでスマホを買った連中は、ほとんどiPhoneだけどな。


181 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/03(土) 21:38:09.64
タバコを吸っているせいで神仏から嫌われたり、
厄災や悪い存在を招き寄せる事は往々にしてあるけれども、
lPhoneでそうなる事はまず有り得ないから大丈夫ですよ。

182 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/03(土) 21:57:42.88
歓喜天尊とガネーシャは別もんだけどね

183 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/03(土) 21:59:03.51
大八木興文堂の
『大聖歓喜天拝禮講式』によると、聖天さまのご真言は
「おんきりぎゃくうんそわか」に加えて

「おんぎゃくぎゃくうんそわか」
「おんぎゃくぎゃくあびしやきやらやそわか」
というのが載っています。

生駒、待乳山のお経本にはこれらは載っていません。

これはどういうことなのでしょうか?

184 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/03(土) 22:14:55.89
>>170
http://stat.profile.ameba.jp/profile_images/20101011/21/df/30/j/o017601901286798688463.jpg

185 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/03(土) 22:24:07.07
>>170

個々のケースに即した漢字の読み方の原則や基本、
あるいは神仏について語るならそれぞれの神仏の
お名前の正しい読み方の基本くらいは調べてから
読み仮名つけてほしいものですね。

あんなデタラメな読み仮名をつけるのは最悪でしょ。

「しょうてん」か「しょうでん」かというような
マニアックだったり読み癖的な部分で間違うなら
まだ仕方ないとは思いますが。

186 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/03(土) 22:26:18.68
>>170
おっと、念のために。
「せいてん」なぞと読むのはそこ(>>184)のスピオバさんくらいですから。

187 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/04(日) 13:58:40.06
http://freedeai.180r.com/up/src/up8732.jpg
日本橋三越
売り切れだった歓喜団

188 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/04(日) 13:59:32.16
しょうでんとしょうてんではどっちが正しいんですか?

189 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/04(日) 14:02:18.86
宝山寺の線香場って燃え上がってて、
線香を灰にさせない。
普通はお線香は3本だよね?
なんか、どっさりと灰にささってる。

190 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/04(日) 15:35:20.83
>>189
真言宗や天台宗は束でやるところ多いような気がする
曹洞宗のとげぬき地蔵もそうだったな

日蓮宗のお寺でその感覚で束で線香に火を付けたら
1本または3本にしなさいってお坊さんに注意されたことがあるよ

191 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/04(日) 16:08:10.21
宝山寺でロウソク1本+線香10本でセット売りしてるから、
それが宝山寺のオススメ作法なんだと思ってたよ…。
あと現地で買わずに線香や蝋燭を持参するのはマナー違反かな?

192 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/04(日) 16:24:05.78
>>190
>日蓮宗のお寺でその感覚で束で線香に火を付けたら
>1本または3本にしなさいってお坊さんに注意されたことがあるよ

日蓮宗寺院の檀家だけど、菩提寺に参拝してお線香を供えるときは束のお線香だよ。
お線香売り場にそれしか置いてないからね。自宅の仏壇では1本または3本だけど・・・

193 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/04(日) 17:44:38.40
歓喜団を自作して自宅でお供えしたいと思ってつくってみたんだけど
絶望的な見てくれのものになってしまった
http://jssdf.org/u/img-box/img20111204174337.jpg
味は記憶をたどると近いものができたんだけどなー

194 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/04(日) 18:42:02.24
>>191
俺は豆蝋燭(約20分のタイプ)とお線香は持参している。
ダイソーのプラスチック製メガネケースにライターとセットにして
どこにお参りするにも重宝している。
お線香はいろいろ好みのを揃えているが、まだまだ欲しいなと思う。

195 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/04(日) 19:11:18.20
線香を持参してる人は時々みかけるね。
そういえば宝山寺の線香って匂いが印象的だったけど、あれは何という種類の香りなんだろ?

196 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/04(日) 20:48:09.97
>>195
たぶん、かや線香

197 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/04(日) 21:41:31.45
かや線香というのか、ありがと。

198 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/04(日) 22:04:06.10
>>193
そんなもん一回でそこそこの物が出来るとは限らんのだから、
これに懲りずガンガレ。

199 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/04(日) 22:13:26.46
>>193
>歓喜団を自作して自宅でお供えしたいと思ってつくってみたんだけど

まごころは伝わっておられると思いますよ^^

200 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/04(日) 23:27:13.17
>>198
>>199
菓子つくりが初めてなのにいきなり歓喜団はハードル高かったかもしれんw
皮が破けてあんこがでてくるのをあわわあわわしながら油かけてみたりしてやっと作ったよ
シナモンとクローブをあんに混ぜればそれらしい味になるね

201 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/05(月) 01:16:54.43
なかなか初めてにしてはよく作れています。
お団を揚げる時は真言を唱えると良いらしいですよ。

202 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/05(月) 08:12:39.48
>>200
レシピを公開してくだされ。

203 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/05(月) 08:51:22.42
>>202
・米粉を水で溶いて適当な硬さに練って生地を作る
・缶詰のゆで小豆を潰して餡を作る
・餡にクローブとシナモンを混ぜる(GABANのを使いました)
・白檀や竜脳などの香料、生薬は手に入らなかったので塗香を代用
・すりつぶしたくるみを餡に混ぜる
・生地を伸ばして餡を包んで、ごま油で15分くらいじっくり揚げる

だいたいこんな感じでした。
計量が命と言われる菓子作りだけど適当な器具を持ってないので
味見をしながら少しずつ香料を増やして作りました。
生地は米粉だけだとばっかり思っていたら、どうやら小麦粉も混ぜるみたいです。
そしたらもっとしっかりした生地ができて、巾着のような形も作り易いかと思います。
お菓子作りが得意な人がいたら、詳細な作り方を教えてもらいたいですね。

204 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/05(月) 15:21:08.47
吉野の○○寺の大祭に行った時、歓喜団を出してもらったけど
お店で売ってるほどのつくりではなかったよ。
あんまり気になさらなくてもよいのでは。

205 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/05(月) 17:14:01.97
天部の神様方は朝にしか食事をとらないという説話があるけど、
外出した先で手に入れたお菓子を帰宅後すぐ神棚にあげて、
しばらくしてお下がりを自分がいただくというのは、
結果的にはお供えになってなかったのかな?
それとも一晩置いておけば、自分が寝てる未明頃召し上がってくれてたのかな?

206 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/05(月) 17:14:58.47
>>203
次回チャレンジする時は、動画をyoutubeにアップしてくだされ
アクセスランキング入り間違いないお

207 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/05(月) 17:16:55.35
なんか日本語おかしいですね、訂正。
×それとも一晩置いておけば、
○たとえば夕方供えて一晩置いておけば、

208 :202:2011/12/05(月) 18:28:26.70
>>203
ありがとん (∵)/
わたくしもチャレンジしてみようかな。
材料の調達に頑張らねば^^

209 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/05(月) 22:12:56.91
皆さん、それぞれに頑張ってらっしゃる。
素晴らしい(^_^)v

210 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/05(月) 22:13:12.82
聖天様の御前で理趣経を唱えるのはどうですか?

211 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/05(月) 22:32:34.42
>>210
熱心なかたはよくお読みになっておられるようですね。

212 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/05(月) 23:47:24.14
聖天様にお参りするようになって、
心願の成就はまだではあっても仕事運(金運)は自分的には飛躍的に伸びた。
時期が偶然重なっただけなのか、
あるいは天部の神様のご利益というのは、
頼んだことだけでなく全般に運気を底上げしてくれるものなのか・・・。

宝山寺へ行くと好きな仏様がたくさんおられるので、
メインは聖天様と決めていても
その他にも参拝するので各仏様からの応援なんだろうか。

213 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 08:06:19.52
大願よく成就す!

214 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 10:30:26.44
御利益があったというのも主観だからね。
あったと思うならそれでいいと思うしな。
仕事運が伸びたっていうのも具体的事実がわからないからどう評価すべきなのかもわからんしね。

215 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 13:04:35.92
もはや、この板で御利益があったなんて言う書き込みは
胡散臭いからな。

216 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 13:19:04.23
本当にご利益をもらえたら、こんな板に書かないよ。
実際、ご利益がもらえて書きこんだとしも「自演乙!」とか言って足を引っ張るしねw。

217 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 13:22:48.63
そりゃそうだ、参拝して御利益の有無を言っても参拝していないとか言われるし、
御利益談を創作しているあほもいるしな。これじゃあ、この板の意味ないね。

218 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 13:56:28.47
>>215

そうではない。行者の力量不足の寺院は多いかもしれないが
御本尊のご威徳不足の寺院は少ない。

219 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 14:19:23.40
もうお前別人格を装うのはやめたら?w
マジキチに見えて仕方ないよ。

220 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 14:26:02.57
>>215に対して、>>218の対応はどう考えても意味がわからん。
話がつながっていない。やはり日本人ではないんだろうなw

221 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 15:01:12.61
>>212書いたものですが、書き込み以降の流れみて不適切な発言だとわかりました。

IDすらでないスレですし、とりあえず今後は真偽を問わなくてもいい話だけにしますね。

222 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 15:04:20.18
健康関連の板なんかでもありがちですが 、
結局何か困ってたり、得られないものがあることが前提の場所では
やはり皆さんナーバスになりますよね。でも自分も心願はまだですから。

223 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 15:46:05.50
>>221
お仕事はどうしたんですか?w
仕事運が上昇しているのに昼間から2ちゃんねるかよw

224 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 17:22:10.11
>>221
あまりお気になさらず

225 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 17:46:24.28
>>221
聖天様の御利益を信じられない人間のくだらない誹謗中傷に負けなさんな。
あなたの書き込みで、藁をもすがる思いで聖天様を拝む人が出てくる
可能性もあるんだから。

馬鹿はほっとけばいいだけ。いずれ自滅する。




226 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 17:53:24.99
>>223
自分の仕事を自己紹介したらどうだ?お馬鹿ちゃん



227 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 18:09:28.24
この連続の書き込みを見たら信仰というのが愚かなものかわかるなw
そもそも、創作話を書き込んで布教するあほが悪い。
十善戒律を守れないなんちゃって信仰人間がこれだけ多いことをここを見ている人間はしるべき。
誹謗中傷とか言って、自分が相手を馬鹿だとか自滅するとかこんなことばかり。
この板を見る人間はいつも驚かされるだろう。
宗教とはこんなに愚かなものなのかと驚かされるだろう。
その前にこの板が糞板だということにもなw

228 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 18:11:05.26
>>223
どうせ創作話だからするーしたほうがいい。
もう毎度のことだw

229 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 18:18:36.28
そもそも、>>223のどこに聖天さんのご利益を信じていないという記述が
あるんだろうか?w

いつもの妄想にはうんざりするな。

230 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 18:31:54.52
待乳山や生駒でおとなしくお参りしているひとが、
なんと2ちゃんねるで牙を剥き、毒を吐いていると思ったら…
ああ、恐ろしや。

231 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 18:42:26.51
>>230
ほんとだよな、十善戒律を守らず自演連投とは、恐ろしいことだ。

232 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 19:05:49.51
もうすぐ納め参りですね。
今年のお礼と来年に向けての決意を聖天様に述べに行きましょうや。

233 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 19:08:39.23
>>230
>>231
自演で毒吐いてる奴はお参りなんかしていないだろ。
掲示板で信者のふりしてるだけ。


234 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 19:09:37.00
そうそう、信仰者は他人を馬鹿呼ばわりしたり、自滅するとか言わないからねw

235 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 19:11:01.37
あと、信仰者は十善戒律を守るから、創作したり、自演したり、他人を馬鹿にしたり、
何度も同じこと書いたりしませんからねw

236 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 19:11:15.17
>>234
はいはい自演乙


237 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 19:13:44.87
待乳山の新年のお供えとか申し込んだ人いますか?

238 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 19:13:52.89
>>235
親切心から言うが、精神病院逝った方がいいぞマジで

239 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 19:15:02.10
>>238
>>235のどこの記述が精神的な疾患なんでしょうか?w
真実を述べたまででしょう。何か差しさわりがあるんですか?

240 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 19:18:27.55
>>239
ネット掲示板の書き込みで、相手の言葉尻をとらえて
短時間に過剰反応するあたりが精神的な疾患の疑いがあるね。

241 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 19:20:45.09
>>240
そういう根拠は私には該当いたしません。
短時間に過剰反応してませんし、言葉尻をとらえてもいませんからね。
そもそも、十善戒律を守らない人が悪いと私は考えているからね。
信仰者であるならば、それが大前提のはず。

242 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 19:24:03.28
>>241
焦って意味不明な文章を書いてしまうあたりも精神疾患の疑い大だね。
重度の精神疾患の人間は、なかなか自分を病気だとは信じないもんだよ。



243 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 19:26:26.66
聖天様といえば歓喜団だけど、
自分が本気でおいしいと思うものはお供えしたほうがいいかなと思って、
某洋菓子メーカーの王道プリンを食前にお供えしてお下がりを頂いた。
聖天様、あのプリンはどうおもったのかなぁw


244 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 19:27:36.27
>>242
なら、それでいいよ。あなたに心配される覚えはないしなw
それに、私はあなたに対して書き込んでいるわけではないからね。
あなたが、意味不明だとおしゃっても、客観的に意味がわかればそれでよいのでw


245 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 19:27:57.20
>>243
インド由来の神様は甘い物だったら何でもいいような希ガス。

246 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 19:29:55.78
>>244
そりゃお前の中ではどんな迷文でも通じるだろうさ
精神疾患の人間って、執拗に文末にwを付けるって本当だったんだな。


247 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 19:30:41.42
ところで聖天様ってメジャーなのは観音様の化身と抱き合ってるお姿だけど、
そうするとお供えが歓喜団一個とか、
プリン一個だと観音様と聖天様で半分っこになっちゃうのかな?
一個ずつ欲しかったのにとか言われないかなw

248 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 19:31:12.53
>>242
そうそう、あなたの文章もやばいくらいド下手でしたよねw
だから、他人の文章を意味不明だとおっしゃるのも納得できます(爆笑)

249 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 19:32:58.47
それで、みなさん験はありましたか?

250 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 19:35:36.79
>>245
甘いものがお好きで判断していいんですね。ありがとうございます。

とある僧籍の方が「うちの聖天様はここのお饅頭がお好き」と
書かれているのをみて、お祀りする仏像の開眼の具合なのか
そういうお好みがあるのも面白いなと思いました。

251 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 19:38:55.02
三界に自在力のある聖天様なんだから、いくらでもご馳走を召し上がれるけど、
要は、お供えをする信者の気持ちをお喜びになるそう。聖天様がお好きなものを
手間隙と費用かけて揃える気持ちだ大事みたいだよ。



252 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 19:41:58.66
もうすぐ新年のお供えだね

253 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 19:55:36.27
>>251
勉強になります。ありがとうございます。
気持ちがあってそれをどう表現するかを喜ばれるのですね。
浴油供なんかも自分の財布事情が許す範囲なら
毎月とか頻繁に申し込んでも大丈夫なのですか?
浴油供の位置づけがよくわからなくて。

254 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 19:56:54.69
749 名前:名無しさん@京都板じゃないよ :2011/12/06(火) 19:53:11.05
ほんと、2人は仲良いんだなw
聖天スレからいなくなったと思ったら・・・・w

255 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 20:11:46.06
>>253
聖天信仰の手引きとかだと、聖天様への基本的な態度として、お金持ちの身分のある人物を相手にするように、丁重に振舞う
と良いみたい。

身分のある方にお願い事をするわけだから、心願や大願があったり
窮地に陥って困ってる場合ならともかく、そうでもないのにあまり
節操無く頻繁に願掛け(浴油供)するのはどうかということ。

験をいただいたらお礼参りをし、いつもお世話になっているなら定期的に
お参りして感謝とご挨拶をする。



256 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 20:12:06.05
>>225
> >>221

> あなたの書き込みで、藁をもすがる思いで聖天様を拝む人が出てくる
> 可能性もあるんだから。


しかし実際問題として、別に自演荒らし馬鹿の肩も尻も持つつもりもないが、
聖天信仰がそういう人達にとって、本当に受け皿になるのかどうか.........。
正直、甚だ疑問だな。

俺も数年前、一番最初のスレ見て聖天様拝み始めたんだが、
結果はあまり芳しいものではなかった。
それでも一応細々と続けてはきたけども、最近では聖天信仰の方を整理して、
観音信仰一本に絞ろうかと思っているよ。



257 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 20:19:07.36
>>247
仲良く半分こ♥
若しくは観音様が聖天さんにやる。

だから一個の時は一個でおk。

258 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 20:22:07.70
>>250
個性が出るのはそこに常駐してる眷属の違いかも知れません。

聖天さんはどこの聖天さんでも一緒だが、常駐してる眷属はそれぞれの
寺院や家庭など場所によって違うかも知れません。

259 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 20:25:18.12
お饅頭や揚げドーナツの材料を見ると、卵が入ってるのが多いんですがOKなんですか?

260 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 20:32:33.17
>>255
人生を左右する部分で願掛けしていることはあるのですが、
日常を頑張りることは大前提として、
どう祈願の努力すればいいのか迷ったもので。
色々教えていただきありがとうございました。
その比喩は大きな指針になりそうです。

>>257
なんかかわいいw


261 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 20:36:28.91
>>258
聖天様にも眷属さんとかいらっしゃるんですか?
実は参拝を始めて数ヶ月経ったころ、少し面白い夢をみまして、
聖天様ご本人だとしたら恐れ多いから、もしかして眷属とかの
いたずらがお好きな方が参拝先のお寺にいらっしゃるかと
思ったことがあったのでw

262 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 20:37:37.73
>>260
いやいや、全部「利生記」や「聖天信仰の手引き」の受け売りですから。
本気で聖天様を信仰されるのなら、上の二冊は購入された方が良いです。
大井聖天に電話すれば、通販もしてくれるみたいなので、手に入れられ
るうちに手に入れておいた方が良い本です。
大井聖天で販売しなくなると、古本屋ではなかなか手に入りません。


263 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 20:45:12.19
>>261
いるいる。もともと「ガナパティ」というのは「ビナヤカの王」という意味ですから。
それとか生前信者だった人で餓鬼道に堕ちた人も眷属にして面倒見てるそうです。

264 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 20:53:30.71
待乳山聖天でいただける十一面観音様の御影の裏に
御眷属の歓喜童子が印刷されていますね

265 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 20:53:50.77
死んだら終わりでしょ。何の意識もない。無の世界。

266 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 20:56:15.92
>>263
個人的には経験からすごく納得ですっきりです。
塞ぎ込みがちな日々なので、たとえ夢とはいえなごませて頂けたのは、
ここでいう立派な”験”にカウントできると自分では思ってます。

267 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 20:58:31.55
自演で自問自答して自分に言い聞かせているのかねw
完全に私物化されたな。この板も。だから過疎板、糞板になった。

268 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 21:02:30.82
ほらほら、神職・巫女に質問スレが伸び出したらこっちが過疎ってるよw

269 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 21:07:05.64
>>267
>>268
精神疾患クン、まだいたのか


270 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 21:08:33.18
>>269
おまえこそまだこの板にいたのか?w
誰にも相手されないからって、この板で自演してて楽しいか?w

271 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 21:09:11.73
>>267
それ267自身のことだと思うw
>>268で自分の巣を紹介してくれたからやっと事態がのみこめた。
迷惑だな。

272 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 21:09:51.76
糞コテお得意の人のせいだねw

273 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 21:11:01.53
>>271
迷惑なのはお前だろ。

274 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 21:12:03.87
>おまえこそまだこの板にいたのか?w
誰にも相手されないからって、この板で自演してて楽しいか?w

自作自演がこいつの日常なんだろうな。
人は自分の物差しでしか他人を計れない
物差しのスケールが小さい奴は特に



275 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 21:12:13.95
どうせ現在この板にいるのはせいぜい3人だからなw

276 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 21:16:15.14
験の話に過敏になるようだから、
何が心の奥にあるのかなんとなく伝わってくるものが。
ここを荒らしても功徳にもストレス発散にもならないんだから、
自分の好きなもののスレに行っておいでよ?

277 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 21:18:16.78
荒らしているのは、十善戒律を守らない人の方でしょ?
本当に信仰しているんですかね?

278 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 21:42:59.75
ほらね。神職・巫女に質問スレが伸びまくったらこちらは過疎るw
せいぜい、多くて二人の大馬鹿が仲良くいちゃついているか
一人の大馬鹿が自演しているかのどちらか。あほらしいよね。
これがこの板の真実だよ。あほらしい小学生レベルには付き合いきれんわな。じゃあね

279 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 21:45:01.42
どうせ、仲良くいちゃついているのもいつもの糞コテなんだろうしな。
ほんと、この板もオワコンだよね。

280 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 21:47:29.31
飽きたらまたこっちに戻ってくるよw

281 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/07(水) 01:33:57.78
大般若転読

282 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 18:20:15.13
>>234

このスレには仏教徒がいないからね。

283 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 18:32:50.73
>>255

> 身分のある方にお願い事をするわけだから、心願や大願があったり
> 窮地に陥って困ってる場合ならともかく、そうでもないのにあまり
> 節操無く頻繁に願掛け(浴油供)するのはどうかということ。


関西の商人で1年中毎日、生駒に浴油お願いしているひとがいるよ。
祈祷料は年間36万円くらいだが、元はとれているとのこと。

284 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 18:33:12.48
↑そういうてめえもな。

285 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 18:37:12.28
>>283
どうせ、中小企業でしょ?資本金数千万程度の企業でもまあ、30万くらいなら安いもんじゃないの?
でも、聖天さんや毘沙門さん信仰しなくても、IT企業の経営者はもっとものすごい額を儲けてはるで?!

286 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 18:38:52.01
神仏信仰しても良くならない人はいる
神仏信仰しなくても良い人生を送る人はいる。

合理的見地に立てば、信仰しないほうがいいのかもしれないねw

287 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 18:41:59.04
信仰は、趣味だから、ご利益とか現世利益とかを求めるのは間違い。
祈祷をすれば、何でも解決するなんてありえないし、人生が良くなるとは言い切れない。
ただ、精神的に裕福になる可能性があるから信仰するだけ。
まあ、こういってしまうと、信仰の意味ない、祈祷の意味ないとなってしまうのだろうが。

288 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 19:03:37.55
>>287
やっていて楽しいというのはあるよ。
参拝や信仰は趣味と考えていいんじゃない?

289 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 19:13:32.63
病人が手術や投薬を受けても治癒する場合もあれば治癒しない場合が
ある

それで医療が意味がないのだろうか?そうは誰もあまり考えない

それは信仰についても同じなのではないだろうか

290 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 19:21:43.93
参拝や信仰の意味というのは個人の人生観や価値観が
決めることであり、世間の一般常識、通り一辺倒の理屈では
対処不可能な悩みを抱える人々

現代医療では治癒の見込めない病人からすれば信仰は趣味と
軽く捉えるのはお気の毒なのかもしれません

ニュースキャスターの鳥越さんはテレビで常識のない人を批判する
だけではなく、常識を守りたくても守れない人達に手を差し伸べて
いくことも重要ではないだろうかと言われていました


291 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 19:23:06.03
>>289
医療の場合は、もう先に治るか治らないかわかるし、
投薬治療などをすれば一定程度病状は快方に向かう可能性は高い。
しかし、信仰の場合すなわち祈祷の場合は、快方にすら向かわない可能性がある。
それに、そういう御利益というものが不確実性が高い以上
あまり高らかに御利益があるといわないほうがいい。
なかった場合、それを信じ切ってしまった人にとっては悲惨極まりない。
今の時代はそういう時代だ。だから、苦言をしたまで。

292 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 19:25:24.62
>>290
治癒を見込めない病人であっても現世利益信仰が、良いものとは限りませんね。
だったら、病人を祈祷で治せるという方はぜひ現代にも認められるぐらいの人達を
完治させてください。話はそれからですね。

293 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 19:28:28.01
>>290
鳥越自身が常識のない非人間だけどな

294 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 19:36:40.44
鳥越大げさ杉

295 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 19:41:54.61
>>291

何をもってして悲惨なのかそのように単純に割り切れるものでしょうか

祈祷や信仰ならば効果がなくても副作用がありません、そのことが
原因による事故もありません

しかし、医療の場合は医療ミスや投薬による副作用により
最悪の場合はそれが原因で死亡することもあります



296 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 19:47:05.35
>>295
まあ、そう思うならそう思ったらいいのではないでしょうか?
あまり詳しく書かないほうがいいかもしれませんのでやめておきます。
私はそう苦言させていただいただけですので。

297 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 19:48:04.82
2ちゃんねる見ると、祈祷や信仰に副作用がないとは言い切れないような気がしますがw

298 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 19:48:32.07
>>292

>治癒を見込めない病人であっても現世利益信仰が、良いものとは限りませんね。

信仰というものが良い、悪いということを単純に述べているのではなく
何がその人の為に選択肢として残されているのか、いないのか
何をすればその人の為になるのか、ならないのか
現時点で何ができるのか、できないのか

何が良くて何が悪いというのは単純に決められるものではないと思います
例えば余命宣告をされた病人に信仰や祈祷は意味がない、趣味であると
いうのはあまりに気の毒な考え方にも思われます。

>だったら、病人を祈祷で治せるという方はぜひ現代にも認められるぐらいの人達を
>完治させてください。話はそれからですね。

すいません、私には「現代にも認められるぐらいに人達を完治させてください。」
この文章を理解することができません


299 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 19:51:35.51
>>297

貴方の言われる副作用の定義が何なのか知りませんが
祈祷や信仰に副作用があったとしてもそのことが直接の
原因で死亡するということはあまり考えられないの
ではないでしょうか

医療も祈祷もどちらも無料ではありません

300 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 19:52:02.02
>>298
すみません、あなたと議論するのはしんどいのでもういいでしょうか?w
あなたに理解できないのでしたらそれで構いません。客観的に理解されたら問題ありませんので。

301 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 19:53:15.90
このスレに集中しだすと、今度は伏見稲荷スレが伸びないなあw
もうなんかね・・・・笑えるねw

302 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 19:57:43.88
誰が書き込んでいるのか一目でわかってしまう。

御利益厨もこいつなんだろ?俺は御利益厨に苦言をしているだけ。
そもそも、お前が御利益あるとか言っても何の説得力もねーよw

303 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 19:59:52.01
>>300


>だったら、病人を祈祷で治せるという方はぜひ現代にも認められるぐらいの人達を
>完治させてください。話はそれからですね。

現代にも認められる人達を完治させるとはどういう意味ですか?
現代にも認められる人達とはどういう人達ですか?
現代にも認められる人達とは全員が病人ですか?

医療でも祈祷でも病気が治癒する人もいれば治癒しない人もいるのが
当然なのではないでしょうか

304 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 20:01:00.53
>>298
>>287をよく読めよw

305 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 20:03:21.84
>>303
だから、現代社会に祈祷という治癒行為が認められるくらい
多くの人たちを治してくださいねという意味。
医療でも治らない人もいるって言っても快方には向かう可能性は高い。
祈祷は、快方にすら向かわない可能性はある。
何回も書かせないでね。日本人じゃないからそこまで読解力ないのかな?w

306 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 20:11:49.97
>>305

>だから、現代社会に祈祷という治癒行為が認められるくらい

祈祷というのは治癒行為ではありません、治癒を祈る行為です
祈祷は医療行為ではありません

>医療でも治らない人もいるって言っても快方には向かう可能性は高い

現代医療では治癒することが困難である疾病や疾患の方が多く存在するように
思われます。故に何の病気を難病指定にするのか議論が絶えず
繰り返されています

癌医療は進歩しているとは言っても年間30万人以上の日本人
が癌で死亡しています

307 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 20:14:26.04
>>306
祈祷でも、難病を治したなんて話は聞きませんけどねw

祈祷は医療行為ではないですが、そこまで医療と祈祷を同列に扱うのであれば
現代人に祈祷で難病が完治すると証明してくださいね。話はそれから

308 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 20:15:58.61
>>祈祷というのは治癒行為ではありません、治癒を祈る行為です
  祈祷は医療行為ではありません

ほら、自分で祈祷で治らないって言ってるね。
だから、意味ないんだよw

309 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 20:18:46.55
>>307

>祈祷でも、難病を治したなんて話は聞きませんけどねw

そうですか

>祈祷は医療行為ではないですが、そこまで医療と祈祷を同列に扱うのであれば

何をもってして医療と祈祷を同列に扱うと判断されましたか?
私は祈祷は医療行為、治癒行為ではないとカキコしていますが
祈祷は宗教行為です

>現代人に祈祷で難病が完治すると証明してくださいね

祈祷は医療行為でも治癒行為でもありません、治癒を祈る行為です

310 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 20:18:48.49
御利益厨終了。自分で御利益はないと認めました。
証拠は>>306、もういいだろ?w

311 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 20:19:40.82
>>309
うん、じゃあそれでいいやん。俺も同意見なので。これで終了ねw

312 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 20:20:32.80
>>308

病気と言うのは本人の自然治癒力によって快方に向かうものです
手術、投薬、祈祷もその手助けに過ぎません

313 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 20:21:59.35
>>312
また意見変えて書き込みかよw
手術のどこが自然治癒力なんだよwあほかw
もう君いいよ。キチガイには付き合いきれんわ

314 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 20:23:18.66
>>312
あなたを見ていると信仰したり祈祷を受けても効き目がないと
思ってしまいます。

315 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 20:25:59.46
>>313

本人が治ろうとする意思がないと術後の回復も遅れ
快方に向かうのは難しくなるのは常識です

どの医者でもよく言います、医者や看護師は病気を回復させる
お手伝いしかできません、病気を治すのは患者さん本人ですと
免疫力や自然治癒力は現代医療においても重要なテーマです

316 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 20:27:10.64
>>314

そうですか、どうするもこうするも自己責任です。

317 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 20:27:31.25
>>315
手術は、自然治癒力か?wwwwwwwwww
大バカ者め。

318 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 20:29:11.11
>>316
自己責任だったら、創作とか、自演とか、人から聞いたとかそういうレベルで御利益があったとか
言わないほうがいいと思いますけどね

319 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 20:31:10.92
>>317

自然治癒力がなければ手術も投薬も全く意味がありません

術後に免疫力が低下すれば合併症がでてきたり、抗ガン剤治療においても
免疫数値が低い場合は投薬を中止する場合もあります

320 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 20:32:33.09
>>319
だったら、手術しなくても自然治癒力で治るんですか?
治らない病気も多いでしょう。手術が自然治癒力を補佐するのではなく
自然治癒力が手術を補佐するんですよ。あなたは本当にあほですねw
抗がん剤は関係ありません、今は手術の話です。

321 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 20:32:33.35
>>317

怪我をして日数が経過すると傷口が塞がります

何故でしょう?人間には自然治癒力があるからです

322 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 20:33:21.13
>>321
そんな話をしているのではありませんw
傷口の話は関係ありませんw

323 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 20:37:28.24
>>320

>だったら、手術しなくても自然治癒力で治るんですか?

手術をしても自然治癒力が全く働かなければ危険です。

>手術が自然治癒力を補佐するのではなく
>自然治癒力が手術を補佐するんですよ。

自然治癒力は手術を補佐できません、手術を補佐するのは
執刀医を補佐するナースです。

術後の回復は自然治癒力が患者を補佐します




324 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 20:38:27.03
>>322

手術に傷口ができるのは常識です

325 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 20:40:19.54
>>323
>>手術をしても自然治癒力が全く働かなければ危険です
全く働かなくなる可能性があれば手術なんかしないでしょうw

>自然治癒力は手術を補佐できません、手術を補佐するのは
>執刀医を補佐するナースです。

>術後の回復は自然治癒力が患者を補佐します

言葉尻を捕まえて御苦労さまですw

では、祈祷をすれば自然治癒力が上がるんですね?w




326 :zone:2011/12/08(木) 20:40:24.34


>>313

手術が自然治癒力だなどと>>312は主張していない。

日本語を理解していないのはお前の方だぞ(失笑)?


327 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 20:43:28.15
>>326
ZONEとか名乗らなくていいから。もうすべてばれてるからw
313は手術が自然治癒力を補助すると言ってるこに対してはすでに反論した。
読解力ないのはお前w

328 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 20:45:18.30
これほどまでに自作自演の幅が広いとは思わなかったなあw
信じられんわ。さすが糞板w

329 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 20:46:47.68
zoneのせいにして終了ってとこか?w

330 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 20:47:01.23
>>325

>全く働かなくなる可能性があれば手術なんかしないでしょうw

術後の免疫力の低下により合併症や感染症が発生し死亡される
病人が多いので、医療チームはICU集中治療室などを用意して
神経を使っています

>では、祈祷をすれば自然治癒力が上がるんですね?w

何度も説明しますが祈祷とは祈る行為です、宗教行為です
医療行為ではありません

331 :zone:2011/12/08(木) 20:48:14.13
>>327

あのな。

俺はこのスレで発言するのは>>326が初めてだ。この一点だけを以ってしても
お前が国語を全然理解できていないのが分かる。

いい加減に他人様と俺をイコールで結ぶ病は病院で早急に治療して貰った方
がいいぞ?(苦笑)

議論したければその病を直してから来い。

332 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 20:48:44.81
>>330
だから、何度も言ってるけど君と同意見なのでこれで終了ねw
祈祷では治らないということで結論は出ている。

333 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 20:49:36.35
>>331
だったら、イチイチ議論に入らなくていいのでは?w
うざいので消えてねw

334 :zone:2011/12/08(木) 20:50:13.36
わかりました、もう2度と来ません

335 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 20:52:16.24
>>332

病気を治すのは患者さんの自然治癒力や免疫力です、医療も祈祷もその手助けにしか
過ぎません

336 :zone:2011/12/08(木) 20:52:46.63
>>333 

「だったら」という接続詞の論理関係が破綻してるな。

だから議論などお前には不可能だと言ってるんだよ(失笑)。


337 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 20:53:26.24
>>335
医療の手術がなければ、治らないものもあります。
そういう考えは危険だと思いますが。

338 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 20:54:28.31
コテハンってどれだけ同一人物なんだろうか?w
ある程度つながったけどなw

339 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 20:55:41.98
>>335を読むとどう考えても、医療と祈祷を同列扱いしているよ。

340 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 20:57:07.10
>>337

手術がいらないとは一言も申しておりません

術後に免疫力や自然治癒力の低下は医療スタッフも一番神経を
使われることなのではないでしょうか

祈祷にしても医療にしても病気を治す手助けに過ぎず、病気を治す
のは患者さん本人です

341 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 20:58:02.02
>>318
そうだよな。自己責任って言うのは正確な情報を与えられてこそ言えるものでしょうからね。
捻じ曲げられた自作自演やら、創作とかされた情報を提供して自己責任でしょ?って発想がおかしい。

342 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 20:59:17.37
>>339

同列扱いとは?

343 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 20:59:59.63
808 名無しさん@京都板じゃないよ 2011/12/08(木) 18:58:02.64
>>807
433:桃 ◆ZmRF.Nvm7PCv :2011/07/11(月) 21:47:24.21
2ちゃんのランボー法師の一部の書き込みをみたら
確かに勘違いする人もいるでしょう。
実際にお会いしたら、人相とか会話で分かりますよ。
そして、ランボー法師のお寺に来ている信者さんを何人も見ています。
長いおつきあいをされている人達ばかりです。
病で手術を考えていたのに手術をしないで、治った人の証言も聞きました。
それぞれに色んな事情が解決して長いおつきあいをしている現実より
信頼があるのでしょうね。
人との信頼関係を築くには時間がかかります。
いい加減な事をしたら信頼関係は築けないはずですから。
近所でも悪評判はありません。


344 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 21:00:48.12
>>340
術後の話は関係ありません。そもそも、術後の話というのは
手術をしなければそういう話にはなりません。
それだけ手術が必要不可欠なのですね。自然治癒力があっても
手術できなければ治らない病気などたくさんあるでしょう。
交通事故の外科手術とかもそうでしょうしね。

345 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 21:02:18.80
>>342
医療も祈祷も自然治癒力、免疫力の補助だというのであれば
どちらも同じレベルで存在しているものだということでしょう?
これは、あなたの意見ですよ。

346 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 21:06:34.11
>>344

もう一度言いますが手術がいらないとは一言もカキコしていません

ですか、余命宣告をされ、医学的にはもう何も治療法がないと宣言される
病人も多く存在するのです。

そんな人々に祈祷や参拝は趣味であり、意味のないことだとする考え方は
気の毒だと考えています

347 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 21:08:50.74
>>346
余命宣告された方が現世利益を求めて信仰されたりするのは
それでいいと思います。しかし、私は過度に御利益があると吹聴するのはどうかといってるだけです、
それに、そういう方も、そこまでの期待を持って信仰しているわけではないでしょう。

348 :zone:2011/12/08(木) 21:09:12.53
>>334 

ほらね。

反論できないとすぐこういう姑息なマネをする(失笑)。

349 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 21:10:02.48
>>348
2度と来ないんじゃないの?w
別の人間ならイチイチ入ってこないでねw
同じ人間なんだろうけどw

350 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 21:11:00.08
>>345

医療だからレベルが高い、祈祷だからレベルが低い

私はこのような物事の捉え方をしません

今現時点でその人の為に何をしてあげられるのか、何ができるのか
どうすれば安心できるのか、どんなことをして欲しいのか

クオリティ・オブ・ライフ(QOL、生命の質)という事も
病気や闘病生活においては重要な課題であると思っています

351 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 21:15:02.21
>>350
だからね。あなたの場合、余命宣告を受けた方を前提にして述べているだけでしょう?w
私は、そういう狭い議論をしているのではありません。
QOLの話なんかも余命の方の話で全然議論と関係ありませんw
まあ関係ない話をさも関係あるようにしていくのがあなたの手口ですがw

352 :zone:2011/12/08(木) 21:15:15.87
>>349

回答に窮した時は相手を自演扱いすればすり替えが出来る、そういう事だね(笑)。

ホント姑息な人間だねぇ。

353 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 21:16:20.84
>>352
姑息なのは君の方だってw
いろんなコテハン使い巻くってw
自演しまくって人をだますんだもんなあ、最低

354 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 21:16:48.89
>>352
じゃあ、コテハン付けたら?w

355 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 21:17:49.71
>>350=>>352
まあ、ここを初めて見る人はこういうことだからw

356 :zone:2011/12/08(木) 21:18:25.46
>>352

自演という客観的な証拠を出してからモノを云え(失笑)。

357 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 21:18:44.49
>>356
じゃあ、あなたもねw

358 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 21:18:48.88
>>347

信仰というのは寺社や他人から利益があると
吹聴されてするものではないと思います

あくまで自分が最終的にどうしたいのかが重要です

そして信じると本人が決定した場合は周囲に迷惑がかからない
限りは、信仰というものは疑いからは何を発展しないと考えます

信仰というのは本来は神仏と私との関係で成り立つものであり
第三者は介在する余地はないのだと思います

つまり、苦しいことや病めることも神仏に全てをお任せするのが
信仰ですが一般人はそこまでの境涯になかなか到達できるもの
ではありません、それが信仰の難しさであり奥の深さです



359 :zone:2011/12/08(木) 21:19:41.36
>>356 アンカーミス。>>352>>353

360 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 21:20:08.78
>>334=>>356
客観的に見るとこういうことだから、早くここから立ち去りなさいねw

361 :zone:2011/12/08(木) 21:21:35.42
>>357

日本語として通じないよ(苦笑)。

やり直し(失笑)。

362 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 21:22:11.92
>>358
私も、同意見です。では、終了しましょうw

363 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 21:23:02.90
>>361
いつまでやってるんだ?早く立ち去れよ。二度と来ないんだろ?嘘つき

364 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 21:24:17.68
>>351

>だからね。あなたの場合、余命宣告を受けた方を前提にして述べているだけでしょう?w
>私は、そういう狭い議論をしているのではありません。

狭いとか、広いというのは個人の捉え方が決めることです

>QOLの話なんかも余命の方の話で全然議論と関係ありませんw

確か手術や医療の議論でしたよね、看護専門学校などの入試でも小論文の
題材の一つであるQOLは重要なテーマであり医療とは切り離せない問題です

>まあ関係ない話をさも関係あるようにしていくのがあなたの手口ですがw

何をもってして関係がないと判断されましたか?


365 :zone:2011/12/08(木) 21:25:10.73
>>363

苦しい反論だねぇ(失笑)。

366 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 21:26:29.45
>>364
>>狭いとか、広いというのは個人の捉え方が決めることです

そんなこと言い出したら、何もかも個人の捉え方次第になる。
議論にならない。

こういうこという非常識なあほと議論できません。では

367 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 21:28:07.20
>>確か手術や医療の議論でしたよね、看護専門学校などの入試でも小論文の
 題材の一つであるQOLは重要なテーマであり医療とは切り離せない問題です

全然議論と関係ないしw医療といえば、医療問題なんでも議論の土台に載るのかよw
あほか?w

368 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 21:29:22.75
>>365
自分で書いたことも守れないとは(失笑)

369 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 21:29:51.17
>>366

>そんなこと言い出したら、何もかも個人の捉え方次第になる。
>議論にならない。

捉え方や考え方が違うからこそ人は議論をします。最初から同意見なら
議論はあまり必要ないのではないでしょうか



370 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 21:31:51.94
>>367

>全然議論と関係ないしw医療といえば、医療問題なんでも議論の土台に載るのかよw
>あほか?w

医療の議論で医療問題を土台にのせなくて何をのせるのですか?

371 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 21:32:23.88
>>369
じゃあ、聞きますが、信仰は余命を宣告された方々だけのものですか?w
そうではないでしょう。だから、余命を宣告された方々を前提とした議論はおかしいんですよ。
それぐらいわかりませんかね。

372 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 21:33:24.69
>>370
今議論しているのは、医療問題ではなく、医療「行為」と祈祷についてです。

373 :zone:2011/12/08(木) 21:34:50.00
>>368 

国語読解力のなさとウソで構成されたお前の頭には同情するわ(苦笑)。

374 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 21:36:33.77
>>373
ウソ?ウソついているのはあなたですよw
極楽金剛=ZONE=高野山真言宗僧侶=その他などなど
これだけ名乗っていることがすでにウソで塗り固めているようだがねw

375 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 21:37:27.17
>>371

>じゃあ、聞きますが、信仰は余命を宣告された方々だけのものですか?w

余命を宣告された方々のものでもあり、そうでない方々のものでもあります

>そうではないでしょう。だから、余命を宣告された方々を前提とした議論はおかしいんですよ

余命を宣告された方々のものでもあるのでおかしくありません

376 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 21:39:13.86
>>375
ですから、あなたの議論の前提は狭いんですよ。
だって、余命を宣告された方々だけを前提にして話しているからね。
QOLとかが話にでることがそれを証明していますね。
だから狭いと言ったのですが、それは個人の捉えだからとか
あほみたいなことを言い出す始末ですから笑えますね。

377 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 21:40:26.01
>>374

そのように=で結んで印象操作する事がお前の目的だよな(笑)。

でなけりゃ何らかの病だよ。お前は。

妄想垂れ流してないでさっさと客観的な証拠出してこい(笑)。

378 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 21:41:30.01
>>343
お前にご飯を喰わしただろ、
中村をいじめてほしくなかったら書けと命令されたようだ

379 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 21:41:31.78
>>377
客観的証拠は必要なし。
大体みんな分かっているからなw
知らないと思っているのはお前だけだ。

380 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 21:41:58.74
>>372

>今議論しているのは、医療問題ではなく、医療「行為」と祈祷についてです。

祈祷については生命の質QOLにも触れるものだと思います

現代医療でもう治療法がない、もう何もできない、何もすることもない
手術もできない、こうなるとQOLといことも考える必要があると
私はそのように考えます




381 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 21:43:51.12
>>378
これ以上、ランボーがネットも含めてしつこいようなら
>>343 で証言した弟子の写真を公開
桃は写真を持っているって

382 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 21:44:44.88
>>380
もう根拠はありませんねw主観として話されるなら勝手にしてください。

383 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 21:46:07.48
>>343が桃の言葉として宣伝されているが
ここで証言したランボーの弟子の言葉なんだから
その弟子の写真を公開したら良いよ

384 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 21:46:37.15
>>376

>ですから、あなたの議論の前提は狭いんですよ。

私は狭いとは捉えていません

>だって、余命を宣告された方々だけを前提にして話しているからね。
>QOLとかが話にでることがそれを証明していますね。

病人で言えば祈祷というのはもうこれ以上は医学的に何もすることがない方々が
特に向かっていくものなのではないでしょうか

>だから狭いと言ったのですが、それは個人の捉えだからとか
>あほみたいなことを言い出す始末ですから笑えますね。

狭いとか、広いというのは個人の考え方が決めます

385 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 21:48:04.19
>>384
何度も言うように、信仰は余命を申告された方々だけのものではありません。
病人で言えばと言っている時点で意味不明です。狭すぎます。

386 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 21:48:14.08
>>343はあくまでも桃が聞いて書かされた言葉
この証言をしているのはランボーの弟子
桃はランボーの弟子でないので
ランボーの弟子がランボーの布教活動をするべき
この弟子の写真を貼ったら良いよ

387 :zone:2011/12/08(木) 21:49:25.25
>>379

>大体みんな分かっているからなw

ハハハ。「大体」だって。「みんな」だって。

すげぇ脳内妄想だな。

悪い事は云わん。お前はすぐに病院にいけ。




388 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 21:50:21.06
>>387
もう何を言ってもね・・・・(ry

389 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 21:50:23.74
ランボーの布教活動に桃を利用するなw

390 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 21:51:26.14
このスレをごまかす気か?w
糞コテめ。

391 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 21:51:53.55
>>382

>もう根拠はありませんねw主観として話されるなら勝手にしてください。

信仰や祈祷は統計と確率の学問ではありませんので科学的な根拠というものは
ありません

しかし、統計と確率、科学的な根拠というものをもってしても
解決できない悩み苦しみがあり人は信仰や祈祷に向かっていくの
ではないでしょうか

信仰や祈祷は趣味、意味がないとお考えのようですがこの世に
意味のないものなどあまり存在しないと私は考えます

392 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 21:52:02.51
奴は天尊を馬鹿にしている

393 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 21:53:11.81
>>391
あなたはそう考えているんですね。はいはい
初めの議論からかなり変わってるよねwすり替えられている
いつものことだが。人格のすり替えもうまいしな

394 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 21:53:17.15
>>385

>病人で言えばと言っている時点で意味不明です。狭すぎます。

医療、手術、祈祷の議論でしたよね

395 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 21:53:29.33
桃の話によると
>>343で証言したランボーの弟子は、アイヌの霊が憑いており凄い霊障だと
その人がランボーの護摩で桃の隣にいて倒れたらしい

396 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 21:55:45.81
>>394
あなたの意見をまとめると、余命を宣告された方々に信仰が有効だということですね。
わかりました。それ以外は意味がないことだということで理解しました。では、これにて。

397 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 21:58:08.76
>>393

>初めの議論からかなり変わってるよねwすり替えられている
>いつものことだが。人格のすり替えもうまいしな

初めの議論から何がどのように変わったのでしょうか?
どのようにすり替えられたのでしょうか?

どのように人格がすりかえられたのでしょうか?ネットの他人の
人格まで把握できるのでしょうか?





398 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 22:00:25.31
桃、写真みたい

399 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 22:03:19.11
>>396

>あなたの意見をまとめると、余命を宣告された方々に信仰が有効だということですね。
>わかりました。それ以外は意味がないことだということで理解しました。では、これにて。

信仰というのは祈祷というのは病気の治癒を祈ることです

391を読んでもらえましたか?以下引用します

>信仰や祈祷は趣味、意味がないとお考えのようですがこの世に
>意味のないものなどあまり存在しないと私は考えます

400 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 22:07:36.48
>>399
私は、信仰や祈祷は意味がないと書き込んでいませんw
意味のないものなど存在しないとかそういうのはあなたの主観です。
私は、信仰や祈祷は趣味的にとらえるのが良いと言ったのです。
御利益が出るとか過大に考えてはいけないと言っただけです。

401 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 22:09:03.64
>>399
祈祷が治癒行為ではないなら、ご利益はないということですね?
それだけの議論なのにあなたがどんどん議論を大きくしていくだけです。
いつものことですがw

402 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 22:11:32.85
>>401

ご利益の定義とは?

良い医師と出会う事もご利益ではありませんか

故に申します、祈祷は病気を治癒することを祈る行為、宗教行為です

403 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 22:12:46.87
>>402
祈祷を受ければ、良い医師に出会えるのですね?

404 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 22:16:48.56
>>400

>人格のすり替えもうまいしな

この台詞は返します


信仰や祈祷が過大であれ過小であれそういうのはあなたの主観です。

私は、信仰や祈祷は趣味的にとらえとか物事をおちょくる
ような考え方は良くないと言ったのです。

深刻な悩みを抱える方々や闘病中の方々に失礼です

405 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 22:18:51.88
>>404
御利益があるあるいって深刻な悩みがある方々がそれを信じて
何もない方が失礼だよ。しかも、この板は自演、創作なんでもありw最低だよな。
バカにしている。それで自己責任ってあほか?w

406 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 22:19:20.84
>>403

>祈祷を受ければ、良い医師に出会えるのですね?

そうなるようにも祈ります。




407 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 22:20:08.88
>>404
人格たくさん持ってるじゃんw
いろんなコテハンを。

408 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 22:20:30.90
証拠は、スレの伸び具合を見ていればわかるw

409 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 22:21:23.83
>>405

信仰や祈祷というのはこちらが物事を神仏にお願いする祈ることです。

取り引きではありません

410 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 22:22:40.85
>>409
だから、あまり御利益を過大に期待しないほうがいいよっていってるんだよ。
それが何か悪いのか?

411 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 22:25:00.61
>>410

信仰とは信じることです、疑えば信仰ではなくなります

412 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 22:26:48.95
>>411
過大に期待しないだけだ。疑っていない。

413 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 22:27:14.90
>>410

ですからご利益の定義をお願いします。

414 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 22:28:49.91
>>413
心願が成就すること。願意が叶うこと。
こんなことイチイチ言わせるなw

415 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 22:30:18.51
>>414

ならばもう一度

信仰とは信じることです、疑えば信仰ではなくなります

416 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 22:33:27.99
>>415
意味不明、過大に期待しないだけだ。疑ってはいない。
だったら、お前は体の具合が悪くなっても病院には行かないんだな?
神仏を疑うことになるぞw

417 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 22:35:57.60
>>416

>だったら、お前は体の具合が悪くなっても病院には行かないんだな?
>神仏を疑うことになるぞw

以下引用

402 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 22:11:32.85
>>401

ご利益の定義とは?

良い医師と出会う事もご利益ではありませんか

故に申します、祈祷は病気を治癒することを祈る行為、宗教行為です

418 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 22:38:45.05
>>416

>意味不明、過大に期待しないだけだ。疑ってはいない。

過大に期待しないとは、ご利益があるのかないのか
疑心暗鬼、半信半疑な状況である

こういう状況を疑いという

神仏に身も心も打ち任せるのが信仰である

419 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 22:39:56.75
>>418
それで、あなたはそういう人間になったんだね。
可哀想にw

420 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 22:40:33.06
なぜ、伏見稲荷スレとかが伸びないのだろうか?w

421 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 22:42:16.00
>>419

他人を神経質だと指摘する人間ほど神経質である

他人を可哀相だと思う人ほど、その人よりもっと可哀相であったりする

422 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 22:42:44.70
>>421
残念だけど、それは絶対ないw

423 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 22:43:42.92
どう見ても議論をすり替えられすぎ。
いつものアホがすり替えてばかりだからな。

424 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 22:44:18.69
>>422

「この宇宙に絶対はない 」 アニメ銀河鉄道999より

425 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 22:45:20.82
誰も信仰したいなんて言ってないしw
過大に御利益を期待してはいけないといったまで。
まあ、勝手に御利益あるある言いたいなら言えばいいけど
自己責任でw

426 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 22:45:27.81
天理みたいに土地も財産もみんな持っていかれるのは嫌だ!

427 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 22:45:43.18
>>423

年末年始の初詣でスリに注意

428 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 22:46:50.58
>>425

時として祈願が成就しないことがご利益であったりする

429 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 22:47:43.11
>>428
そういう詭弁まで出るから、信仰なんか信用できない。
必死に難病に苦しんでいる方々にそういうこと言えるか?

430 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 22:48:26.80
>>428
おいおい逃げるなよw
今までの議論はなんだったんだw

431 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 22:49:15.84
>>429

どのような亡くなり方をするかも重要な問題です。

苦しんで亡くなるのか、比較的に安らかに亡くなるのか

人間はいずれ誰もが死ぬのです

432 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 22:50:43.05
>>430

祈祷とはそうなるように神仏に祈る行為です

取り引きではありません

433 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 22:53:14.03
>>431
そういうことを若くて難病に苦しんでいる方に言えるか?
お前言ってることがコロコロ変わるな。
>>404をきっちり読み直したら?w

434 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 22:53:33.86
祈り信仰した結果を出すのは我々ではありません

神仏であり我々の日頃の行いです

435 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 22:54:28.86
>>432
何度も言うが、過大に期待してはいけないということでいいということだな。
お前もおなじこといってるじゃないかw

436 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 22:55:28.65
>>434
日頃の行いが悪いお前が良く言うなw

437 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 22:57:26.24
この糞コテと議論するといつも議論がおかしな方向に行く。
しかも、全然筋が通っていないから大変。結局、神仏の世界だから何も分からない。
で終わり。議論する意味ない。無駄。かまってちゃんは早く寝たらいいのにw

438 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 22:58:02.06
268 :桃 ◆ZmRF.Nvm7PCv :2011/12/08(木) 22:52:04.91
>>267
二度と他人から水の1杯も御馳走になりません。
その理由は、借りを作ると義理で頼み事をされるからです。
妙真のそうめんは高くつきました。
言いたい事も言えない命令されて強制される事はとても苦痛に感じます。

>病で手術を考えていたのに手術をしないで、治った人の証言も聞きました。

これは、本当ですが、私の意見を言わせていただくと
ランボーに拝まれて病気になり治ったのでしょう。
つまり、念を飛ばされて病気になるが念を飛ばす人が止めれば病気は治る。
祈祷が効いたのではないでしょう。
ランボーの信者になってから病気になったと言ってました。
病気で訪ねて行って治ったのではありません。
信者だったのに医者が診断できない原因不明の病気になったのは不自然です。
そういった手口は、中村が詳しいので中村のサイトを参考にして下さい。

四国拝み屋兼心理学者 中村雅彦
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1321280659/l50

439 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 22:58:38.40
>>433

闘病中の方々は死とも向き合っておられるのでしょう
どのような状況で最後を迎えるのかも大切な問題です

そういうこともふまえ全てを神仏に委ねるのが信仰です

440 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 23:01:34.43
>>435

過大に期待どころではなく、キチガイになるほど期待するどころか
疑わないこれが信仰だと思います

そして、その結果がいかなることになろうとも安心感に満ち溢れて
いるのも信仰を極めた人であると言えます

441 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 23:02:56.36
だから何って感じなんだけどw

442 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 23:04:06.54
そもそも、議論もできない奴と議論する方が間違い。
どうせ大学も出ていないんだろうしなw

443 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 23:07:15.33
>>436

>日頃の行いが悪いお前が良く言うなw

貴方の他人をおちょくるような物事の考え方も日頃の行いに
入ります。それは2ちゃんねるとは言っても
そんな考え方はいずれ自身に大きな損失をこうむることに
なるでしょう

私は貴方と議論するのに「アホ」だと一度もカキコしていない
貴方は何度そのような言葉を使ったか?




444 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 23:09:05.99
>>442

君は人間を学歴や社会的地位で判断するのか?

445 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 23:14:23.13
270 名前:桃 ◆ZmRF.Nvm7PCv :2011/12/08(木) 23:03:38.53
>病で手術を考えていたのに手術をしないで、治った人の証言も聞きました。

しかも、話ができすぎており
虚空蔵菩薩の修行の最中になったらしいです。
修行に入る前に呪詛で体調を悪くされて
当然、呪詛がなくなれば体調は回復しますよね。
修行の成果の物語が欲しかったのでしょう。
こういった手口は中村の資料にもありますので参考にしてみて下さい。

四国拝み屋兼心理学者 中村雅彦
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1321280659/l50

446 :zone:2011/12/08(木) 23:16:58.50
>>442

お前も赤っ恥呆師と同様、学歴コンプレックスがあるようだねぇ。
 
他人の最終学歴を揶揄するならお前は何処の大学出たんだよ。

さっさと云ってみろ。

住人全員で嗤ってやるからさあ(失笑)。

447 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 23:31:42.53
「物語聖天さま」は入門書的な本ですか?

448 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 23:32:25.23
>>446

貧しい物事の考え方の人間とは距離を置くタイプなので
お断りします

449 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 23:33:48.31
>何処の大学出たんだよ。

サッチーかよ



450 :zone:2011/12/08(木) 23:55:37.44
>>448

お前にとって回答を躊躇う学歴だという事だよな。

>どうせ大学も出ていないんだろうしなw

>貧しい物事の考え方の人間

↑なんつーか…やっぱり病院行けよお前(失笑)。

451 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/09(金) 02:29:43.25
タン海さんがいたら質問に答えてくれるだろう。

452 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/09(金) 07:07:47.51
>>貴方の他人をおちょくるような物事の考え方も日頃の行いに
>入ります。それは2ちゃんねるとは言っても
>そんな考え方はいずれ自身に大きな損失をこうむることに
>なるでしょう

意味不明、こういうこと書きこむ方がダメでしょう。
他人のことをおちょくっているのはお前の方だしな
もう少し客観的に考えた方がいいw


453 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/09(金) 07:09:57.30
>>450
よっぽど悔しいんだねw
大体zoneとか名乗ってまだ、正体がわかってないとでも思ってるんだろうか・・・

454 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/09(金) 07:11:11.82
>>452
そうそう、自演したり、創作したり、いろんなコテハン名乗ったりねw
串さしているから、やりたい放題なのかねw

455 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/09(金) 07:17:03.92
このスレはもとい、この板が正常化することも天尊に祈っておくわ。

456 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/09(金) 08:20:37.32
>>452

貴方は毎回のように「客観的」とか「意味不明」とか、場合に
おいては抽象的な単語を使用したり、突然、何の脈略もない
ことを身責任に言い放ちますね

ご利益を過大に期待しないとか、信仰や祈祷が趣味とは間違っていると
思いますし、あまりも考え方が横着で無神経過ぎるのでは?

もう少し周囲に配慮ができるような人間に成長してもらいたいものです
人間は学歴だけで幸福になれるものではありません



457 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/09(金) 08:24:14.60
まず、祈祷とはどういうことなのか説明しましょう

妻子を抱え派遣切りをされた会社員がいたとしましょう
貯金を切り崩し生活費が底を尽きてきます。
再就職先もなかなか見つかりません

上記の会社員の願意が就職祈願や現状打開であったとしても
このような状況に陥った時、神仏に全てを委ね
今後の行く末や回答を求めることも祈祷の意味でもあるのです。

例えば、当面の結果が就職成就ではなく妻と子供は暫くは実家にお世話になることなの
かもしれません

神仏を敬うということが信仰であるならば祈祷というのは
本来は切羽詰まったものであり命懸けで真剣なものなのです





458 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/09(金) 08:25:59.42
>>455
俺も

459 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/09(金) 08:28:39.92
>>456
おちょくっているのはあなたの方だからな
良く考えてみてね。私は、信仰や祈祷は趣味として考え、ご利益は過大に期待しないほうがいいと
言っただけだ。これに対して、難癖をつけて議論を広げていっているのはあなたの方だろう。
個人の見解として、あまりに御利益があるというのはどうかということで苦言をしただけだ。
何度も繰り返すが、それをあなたは難癖をつけてきたんだ。
苦言として、一つの見解として述べただけ。
あまりにも一方的な考えがはびこるのはいけないことだし、
俺の経験上や見聞からも、そこまで信仰や祈祷を絶対視すべきではないと
思うからこそ述べたまで。それが横着だというのなら、
あなたの意見がこの板を支配しないと気が済まないということになりますねw
日記帳でも作って、そちらで自分の意見を発信されてはどうですか?

460 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/09(金) 08:30:46.70
>>457
では、切羽詰まった人でないと、祈祷は不要だということですね?


461 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/09(金) 08:33:27.97
>ご利益を過大に期待しないとか、信仰や祈祷が趣味
>人を学歴で判断する

こういう発想というのは、おそらくですよ
全てがそうであるとは言えませんが人間としての経験や苦労が足りないのでは
ないかと思います。

貴方のような価値観の人間がとても多いのです。ある意味で調子に乗って
いて相手の学歴や社会的地位により自分を使いわけるような裏表のある
人なのでしょう

462 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/09(金) 08:36:34.26
>>460

本来はそうだと思います

463 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/09(金) 08:37:24.22
>>461
まあ、そう思うのなら、そう思ったらいいでしょう。
あなた自身も、この板で散々他人を馬鹿にしたりしているじゃないか
今更、なんか私は人格者ですなんて通用しませんよw

464 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/09(金) 08:38:50.16
>>459

>俺の経験上や見聞からも、そこまで信仰や祈祷を絶対視すべきではないと

ですから、絶対視という言葉がでてくる事自体がこれは信仰では
なくて取り引きなんです、ここが何度も説明しても理解してもらえ
ませんね

465 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/09(金) 08:39:26.51
>>462

そういうことですか、わかりました。どうも。

466 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/09(金) 08:41:13.11
>>463

何をもってして馬鹿にしていると言うのだろう?

もう一度言いますが、貴方は私と議論するのに
何度「あほ」という言葉を使用しましたか
不必要と思われる笑い[W]を使用しましたか?

私は全然笑っておりません

467 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/09(金) 08:41:34.65
>>464
何度も言うが、ここを見ているのはあなたのように信仰をしている人間ばかりではない。
初めて、信仰しよう、祈祷してみようと思う方もおられるでしょう。
そういう方が御利益あるという書き込みが多いとどう思うでしょうか?
祈祷をすれば必ず御利益が出ると絶対視する可能性はありえないとはいえません。
あなたはそういう配慮を欠いているのです。
自分の基準でしか物事見ていないからそういうふうになるのです。
本当に信仰しているのですか?

468 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/09(金) 08:42:52.24
>>466
客観的に見たら、バカにしている記述もただある。
笑いとか書かなくてもね。むしろ、そういう陰湿さがあなたにはあるってことだな。

469 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/09(金) 08:49:44.07
>>468

主観的の間違いなのでは?

「W」を使用しないと陰湿ですか、私がすれば[W]とかの必要以上に
使用するのは何が良い、何が悪い、自分がこう思うではく、みんなが
そうだから「みのもんた現象」みたいなものではないかと思います

470 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/09(金) 08:52:42.75
>>467

>祈祷をすれば必ず御利益が出ると絶対視する可能性はありえないとはいえません。
>あなたはそういう配慮を欠いているのです。

では、裁判に必ず勝てると絶対視して弁護を依頼する人間がどれだけ
いようか?手術を受ければ必ず成功すると絶対視する患者がどれだけ
いようか?この予備校に入れば必ず合格できると絶対視する受験生
がどれだけいようか?

471 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/09(金) 08:53:06.12
>>469
そもそも、難癖を始めにつけてくるほうがおかしい。
相手を馬鹿にしているとしか言えないから。
そういう難癖をつけなかったら、ここまで関係ないことまで
議論の土台に載らなかったはず。看護学校の試験に出るとか
どう見ても相手を馬鹿にしているとしか言えない。

472 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/09(金) 08:55:49.82
>>467

>自分の基準でしか物事見ていないからそういうふうになるのです。

君も自分の基準で以下のように考えているのではないのかね

>ご利益を過大に期待しない、信仰や祈祷は趣味
>人を学歴で判断する


473 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/09(金) 08:57:31.42
>>470
意味不明、本当に相手を馬鹿にするのが御好きですねw
裁判や手術、予備校と祈祷を同列に扱うのはそもそもおかしい。
祈祷は、不確実性が高いものだ。不確実性が高いから
普通の一般人はよくわからない。
それをここで御利益があると書き込みが多いと
本当にあると思いこむ可能性がある。
手術とか裁判とか試験は、ある程度事前にそのリスクは
わかるからね。全然違う。
むしろ、それらと祈祷を同列に扱うならば、
私の言っていることが正しいことになる。
もういいでしょうか?w
他人をバカにするのが御好きなようですが・・・。

474 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/09(金) 08:58:52.18
>>471

>議論の土台に載らなかったはず。看護学校の試験に出るとか
>どう見ても相手を馬鹿にしているとしか言えない。

何をわけのわからないことを言っている

QOLは看護専門学校の試験 小論文で題材になったりします

475 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/09(金) 09:00:06.22
>>472
そう、私はあまりにも極端な意見ばかり集中しないために
自分の基準を提示した、あなたも自分の意見を提示すればよろしい。
これでいいんだ。なのに、私の意見が全くの間違いであるように
難癖をつけてくるほうがおかしい。この板はあなたの所有物ですか?

476 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/09(金) 09:02:09.88
>>473

>裁判や手術、予備校と祈祷を同列に扱うのはそもそもおかしい。
>祈祷は、不確実性が高いものだ。不確実性が高いから
>普通の一般人はよくわからない。

祈祷は不確実性が高いのが一般人はよくわからない?
君は人を馬鹿にしとるのかね


477 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/09(金) 09:03:49.61
>>473

学歴で人を判断するんですよね

貴方は本当に大学をでているの?

478 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/09(金) 09:04:12.37
>>476
そう、普通は不確実性が高いものなのに
あなたのような極端な信仰者(?)が御利益があると連呼して書き込むことで
不確実なものではないという考えになる可能性がある。
それに、ご利益が出ないのは自分だけだという疎外感を受けることにもなるね。

479 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/09(金) 09:04:56.85
>>477
あなたは読解力も文章力もないので出てないんでしょうけど
私は出ています。

480 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/09(金) 09:07:32.02
>難癖をつけてくるほうがおかしい

真剣に命懸けで祈祷を依頼し信仰する者からすれば
信仰や祈祷は趣味でありご利益を過大に期待する
べきではないというのは難癖でしょう

と言うべきか大きなお世話でしょう

481 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/09(金) 09:08:16.65
>>479

三流?

482 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/09(金) 09:09:54.72
>>480
それは、あなたの立場でしょう。一般的な立場はそうではないのでね。
現に、あなたのいう命がけの信仰をしている人間は日本にそこまでたくさんの人がいるでしょうか?
大多数の人間に対してまず配慮しないといけない。
それに命がけの信仰している人はこの板を見て、難癖なんかつけないからw
だから、あなたを見ていると信仰とか祈祷とかが本当に良いものかが疑わしいって言ってるんだよ。

以上。

483 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/09(金) 09:09:57.03
ちらっと聞いたことがありますが下手をすれば
大学生が小学校の分数の計算からやり直しているケースも
あるみたいですね

「学歴難民」という言葉もありますね、歯科医師のワーキングプアとか

484 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/09(金) 09:11:25.99
>>482

>それは、あなたの立場でしょう。一般的な立場はそうではないのでね。
>現に、あなたのいう命がけの信仰をしている人間は日本にそこまでたくさんの人がいるでしょうか?

それは君の脳内の中で判断したことでしょう

485 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/09(金) 09:12:47.77
>>484
信者数の統計結果を見ればわかる。しかも、この中でも命がけの信仰者という枠で絞ると
もっと少なくなるねw
まさか、初詣の参拝者数=命がけの信仰者数と見ているんじゃないだろうね?w

486 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/09(金) 09:16:25.16
>>485

何の信者?何の宗教団体の?統計とは何の統計?

本当に大学出ているの?



487 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/09(金) 09:17:33.31
>>486
そうやって馬鹿にするでしょ?w
もういいか?頑張って信仰者になれよw

488 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/09(金) 09:18:07.58
初詣の参拝程度でも自分を頼って訪ねてきた!この寺に先祖が呼んだ!数回でめ信者だと勘違いしてストーカー行為と嫌がらせを繰り返す坊主が札幌浄峰寺菅原明動w


489 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/09(金) 09:19:27.06
>あなたは読解力も文章力もないので出てないんでしょうけど

>信者数の統計結果を見ればわかる。しかも、この中でも命がけの信仰者という枠で絞ると
>もっと少なくなるねw
>まさか、初詣の参拝者数=命がけの信仰者数と見ているんじゃないだろうね?w

えー これで読解力と文章力?

えー

490 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/09(金) 09:20:29.97
>>487

だって学歴で人を判断するんですよね

491 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/09(金) 09:20:51.81
よっぽど悔しいんだねw

492 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/09(金) 09:23:03.59
私は学歴で人を判断しませんけど

貴方が学歴と人を判断するんですよね、それで本当に大学出ているの?
三流?

493 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/09(金) 09:24:31.20
>もういいか?頑張って信仰者になれよw

まーだだよ




494 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/09(金) 09:25:40.43
大学に拘ってるから北大医学部出身と云うんじゃーないか?w

495 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/09(金) 09:29:16.16
北海道で寒さでダウンするのがオチでしょう

496 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/09(金) 11:46:09.95
なにこのスレ?
またキチガイが湧いたのか

497 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/09(金) 12:45:20.11
大海の針、妙高の糸っていったひとや
らくだが針の穴を通るより〜っていったひと
きっとこんな風景をウンザリするくらい見てきたんだろうなあ。

だから気にせず諦めずこのスレで本来の話を続けるべきなんだろうね。

498 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/09(金) 13:01:29.37
自分の抱える孤独や悩みをきちんと本人が引き受けていれば、
少々の悪口では傷つかないとマツコがいってた。
ただ傷つかないからと言ってもストーカー並みにまとわりついてきたら
まともな会話は続けにくいから厄介なんだよな。

499 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/09(金) 13:35:56.72
聖天と星供ってなんか関係あるんですか?

500 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/09(金) 14:25:51.90
ねえよ

501 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/09(金) 15:18:40.76
大井聖天にしかないといってた聖天信仰の手引き、生駒でも扱い再開したの?


502 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/09(金) 15:23:09.08
お前らウザイ
ランボーも居んのに何騒いでるw

503 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/09(金) 17:35:00.52
学歴学歴言ってる奴は、教祖が東大卒の幸福の科学でも信仰してれば
いいんじゃないのか

誰がどこの大学卒でも自分には関係ないし、屁のカッパ
聖天様も学歴で信者を選り分けないしな。

504 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/09(金) 18:52:51.30
>>501
そういえば先月生駒山にいったら見本が置いてあった

505 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/09(金) 19:21:59.09
>>504
ありがと。仕事で奈良にいくチャンスがあるから行ってみる。

506 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/09(金) 20:15:49.08
生駒や待乳山は年商いくらぐらい儲かるのだろう?

507 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/09(金) 20:34:30.15
>>503

全くその通りです。

反対に大卒って三流大学 ファイナルアンサー?です

508 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/09(金) 22:02:01.99
>>505
宝山寺先代ご住職の
松本實道さまの
法話集『縁』もよい本です。


509 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/10(土) 11:24:41.60
私は、聖天信仰をやめてしまいましたが、聖天さまには感謝しております。

私は、以前、ある聖天寺院へのお参りの途中トリのフンを頭に落とされたとかいた者です。
そのほかにも、聖天寺院へのお参りの帰りに駐車違反でつかまったり、身体健全の浴油を依頼したら、アレルギー性の猛烈なかゆみが続いたりしました。クギを踏んづけてクギがやぶれたこともありました。

結局聖天様への信仰はやめてしまいましたが、つい最近になって聖天様に感謝できるようになりました。
「聖天様は存在する」ということを疑わなくなったのです。もちろん他の神仏も存在するのでしょう。

私にこれだけの強烈な経験をさせた聖天様。あの方に気にいられた人間にはご利益があると確信します。

私は、これからの一生を他の神仏を信じて生きていきます。聖天さまありがとうございました。





510 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/10(土) 11:26:08.08
クギがやぶれた → クツがやぶれたです。
このようなドジには聖天信仰はつづかなかったでしょう。

511 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/10(土) 11:50:47.70
頭おかしいのか?
意味不明。やっぱり信仰している人間はなんかおかしい。

512 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/10(土) 11:54:19.17
文章の書き方とかもおかしいし、宗教にはまる人間ってどこか精神がいかれてるんでしょうね。

513 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/10(土) 14:36:53.25
そう思うならこんなスレに何でいるの?
信仰を否定しながら、心の何処かで神仏に救いを求めている
何かを批判し小馬鹿にしながら実は誰かに救いを求めている

信仰以前にその性格の悪さをどうにかしたらどうだ

こういのは見苦しい、それで理解しなければならないのは
私はこうして正直にそういうのは見苦しいと苦言を呈しては
いるが多くの人間は面倒だし、君みたいなのはウザイから
放置するだろう

信仰も三流、だから趣味悠々という発想

そこらの石コロと宝石の違いがあるように
趣味で終わる人と極める人がいるのは何事でも同じだ

514 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/10(土) 14:40:02.85
>>513
強く同感。


515 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/10(土) 15:29:23.68
>>512=>>513=>>514
この高卒のキチガイコテはうざい

516 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/10(土) 15:31:41.93
>>509=>>510=>>512=>>513=>>514

517 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/10(土) 16:35:23.83
誤字・脱字があるレスは大体特徴的だよな。

同一人物の可能性は高いな。
毎度毎度自演やら創作やらマジうざい。

粘着質だからいつまでも話題を掘り返そうとするしな。

518 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/10(土) 16:37:17.64
特徴的というか、文章が下手糞だから

一目でわかる。

141 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)