2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【豊川稲荷】ダキニ天について語れ!コン6【辰狐】

1 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/10(木) 12:28:28.61
お稲荷様とは世を忍ぶ仮の姿。その正体は・・・
墓場と心臓大好きダキニ天。
禁断の女神について語ろう!

>>2 次スレについて
>>3 過去ログ
>>4 ダキニ天の経歴  
>>5-6 ダキニ天を祀る主な寺院
>>7 豊川稲荷勤行次第

2 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/10(木) 12:28:47.87
次スレについて

・タイトル(連番以外のメイン・サブ)を変更する場合は、予め提案して意見を聞いてください。
・意見がまとまらない場合は、タイトルは元のママとします。
・タイトルを変更しない場合は、頃合いを見て立てて下さい。

・このLRは次スレにも貼って下さい。次スレ以降にも適用します。以上厳守をお願いします。

3 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/10(木) 12:28:58.87
過去ログ
【豊川稲荷】ダキニ天について語れ!コン5【辰狐】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1301655910/
【豊川閣】豊川稲荷ダキニ天を語れ!コン4【辰狐】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1296992913/
【豊川稲荷】ダキニ天について語れ!コン3?【辰狐】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1284048887/
【豊川稲荷】ダキニ天について語れ!コン2【辰狐】
http://unkar.org/r/kyoto/1258853664
【禁断の】ダキニ天について語れ!【コンコン】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1227269829/

4 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/10(木) 12:29:19.89
ダキニ天の経歴

・424年・・・インドでダーキニー颯爽登場。
・5世紀後半・・・密教デビューを果たす。
・513年・・・中国に進出する。
・724年頃・・・中国でプロフィールを公開。
・806年・・・ 空海に引っ付いて正式に来日。
・平安前半・・・閻魔天の所属になる。
・12世紀・・・閻魔天から独立。天部に昇格しダキニ天となる。
       宇賀弁才天のコスプレでキツネに乗り人気急上昇。
・鎌倉前半・・・立川流のイメージキャラに採用。
・鎌倉後半・・・稲荷を兼務する。
         即位灌頂のヒロインに抜擢。
・16世紀・・・各地の戦国武将のマスコットに。
・江戸時代・・・新首都に進出。ファン急増。
         稲荷のネーミングで全国的アイドルへ。
・1868年・・・稲荷兼務の禁止。本拠地の伏見稲荷から追ん出される。
       他の拠点からも閉め出されピンチ。
・1872年・・・本拠地を豊川稲荷に移す。本名のダキニ天で再出発。
・明治後半・・・人気上昇。稲荷兼務を再開。

5 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/10(木) 12:29:33.55
ダキニ天を祀る主な寺社(東日本)

・山形 光星寺(曹洞宗) 三ヶ沢稲荷 
・茨城 鳳林院(曹洞宗) 美野里豊川稲荷 
     城山出世稲荷神社(神道)
・栃木 太山寺(真言宗) 野州豊川稲荷  
     佐野厄除大師(天台宗) 春日稲荷
・群馬 泉龍寺(臨済宗) 稲含社 
・千葉 成田山(真言宗) 出世稲荷 
・東京 高尾山(真言宗) 福徳稲荷  
     高幡不動(真言宗) 昌徳稲荷 
     浅草寺(天台系) 鎮護堂 
     慈眼院 (浄土宗) 沢蔵司稲荷 
     法明寺(日蓮宗) 威光稲荷   
     了法寺(日蓮宗) 萌稲荷  
・静岡 普済寺(曹洞宗) 北山稲荷 
・愛知 豊川閣(曹洞宗) 豊川稲荷 
・岐阜 谷汲山(天台宗) 御童丸稲荷

6 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/10(木) 12:29:46.45
ダキニ天を祀る主な寺社(西日本)

・滋賀 比叡山(天台宗) 星峯稲荷
     神照寺(真言宗) 神照稲荷 
・三重 金剛證寺(臨済宗) 朝熊稲荷
・京都 千本釈迦堂(真言宗) 天上多田稲荷 
     正法寺(真言宗) 春日稲荷 
     真如堂(天台宗) 法伝寺 
     知恩院(浄土宗) 濡髪祠
     建仁寺(臨済宗) 興雲庵
     伏見豊川稲荷本宮(神道) 
・大阪 福島聖天(真言宗) 白髭稲荷 
     愛染堂(天台系) 成願稲荷 
・奈良 洞泉寺(浄土宗) 源九郎稲荷 
・兵庫 本経寺(日蓮宗) 王子山稲荷   
・岡山 木山寺(真言宗) 善覚稲荷 
     妙教寺(日蓮宗) 最上稲荷 
・島根 普門院(天台宗) 旧城稲荷 
・山口 大寧寺(曹洞宗) 長門豊川稲荷 
・大分 両子寺(天台宗) 両子稲荷

7 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/10(木) 12:29:59.88
豊川稲荷勤行次第 

○御宝号 「帰命頂礼(又は南無)豊川ダキニ真天」  1唱1拝を3返 
○懺悔文  3返
○般若心経  1返
○大般若理趣分  第十五神呪の章 
   「爾の時に如来、神呪を説き給う。
    ナウボバギャバテイ、ハラジャハラミタエイ、タニヤタ、シツレイエイ、
    シツレイエイ、シツレイエイ、シツレイエイサイ、ソワカ。
    是の如く神呪は大威力を具う。能く受持する者は業障消除す。
    聞く所の正法、総持して忘れず、疾く無上正等菩提を証せん。」
            流通得益分
   「時に薄伽梵、是の経を説き已れば、金剛手等の諸の大菩薩及び余の天衆、
    仏の所説をを聞きて、皆大いに歓喜して、信受し奉行しき。」  1返
○観音経 「具一切功徳 慈眼視衆生 福聚海無量 是故応頂礼」  3返
○(※白山権現呪 「オン マカキャロニキャ ソワカ」)  7返
○豊川ダキニ真天真言 「オン シラバッタニリ ウン ソワカ」  7返
○金光明経題目 「南無大金光明最勝王経」  7返
○消災呪  3返
○回向
   「仰ぎ冀わくは三宝、俯して照鑑を垂れたまえ。上来、般若心経諸経神呪を諷誦し奉る集むる所の鴻福は、 
    一切三宝海会、観世音二十八部衆、豊川ダキニ尊天、大弁才尊天、毘沙門尊天、大黒尊天、
    大聖不動明王、愛染明王、摩利支尊天、青面金剛、諸大部類眷属一切の霊等に祈念す。
    伏して願わくは、家内安全、家業繁栄、災難消滅、如意満足、諸縁吉祥ならんことを。」
   (※または普回向 )


妙厳寺開山の東海義易が遺した作法を、明治に大阪別院で在家用に改めたもの。
※印は義易の作法に基づく。

8 :誘導:2011/11/10(木) 16:15:47.78
下記のスレッドが既にあります。
合流してください。

【豊川閣】豊川稲荷ダキニ天を語れ!コン5【辰狐】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1314951599/l50
【豊川閣】豊川稲荷ダキニ天を語れ!コン6【辰狐】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1316388094/l50

9 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/10(木) 22:20:48.40
>>1
乙です。
LR無視の重複スレは気にせず行きましょう!

10 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/10(木) 22:31:14.69
>>5
今気づいたんですけど
今回はダキニ天を祀る主な「寺社」なんですね。

11 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/11(金) 08:57:40.84
>>5
城山出世稲荷神社ググってみたけど、御祭神は宇迦之御魂命になってるよ

12 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/11(金) 12:59:51.67
>>11
そりゃあ、神仏分離下で県の社寺明細帳への届けに
「祭神・ダキニ天」と書く度胸のある神社はいないだろう。

あと、御神体・御影が翁の稲荷神の神社も
ウカノミタマで届ける場合が多かったと思われる(笠間稲荷など)。
翁の稲荷神は名無しだから。

13 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/12(土) 10:06:38.70
なんで城山出世稲荷の御神体がダキニ天だってわかるのよ?

14 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/12(土) 17:10:34.89
>>13
研究者の推測による。実際に開帳したのを確認したのではないようだ。
・笠間城は戦国以前からあるので鎮守稲荷はダキニ天の可能性が高い。
・狐穴の伝承を伴う稲荷はダキニ天の可能性が高い。
・現在の神社に映る際に一端、宝蔵院という寺に預けられてから移転した。
以上の点からの推測らしい。

15 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/12(土) 17:16:21.03
あ、城山出世稲荷は元・笠間城の城鎮守を移転した神社だからね。
言い忘れ。

16 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/12(土) 18:32:23.39
豊川様の東京別院で
白山妙理権現様はお祀りされてたでしょうか?
お参りした記憶がなくて…スミマセン

17 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/12(土) 19:18:06.16
豊川と白山とどんな関係が?

18 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/12(土) 20:39:00.01
豊川稲荷って雰囲気暗いですよね。
欲望たんまり抱え込む欲のかたまり人間がそういう金満寺院に
集まるからしゃーないよね。

19 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/12(土) 22:24:06.43
>>17
白山妙理権現は永平寺の鎮守だよ。東寺の稲荷明神とか比叡山の三輪明神に相応する。
道元禅師が宋から帰国する際に、白山権現が仏教書の写本を助けたとの伝承がある。
豊川では総門の守護として祀られてるけど、東京はあったっけか?

白山妙理権現は龍を体にまとった天女なんだが、その伝承の白山権現は性が判る場合は白衣の老翁となっている。
中世の寺鎮守縁起のパターンにあわせたんだろうけど
道元禅師が女に助けられたんじゃ沽券に関わるとでも思ったんだろうか。

20 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/13(日) 01:22:44.82
>>19
浄土宗知恩院と浄土真宗本願寺と日蓮宗久遠寺の鎮守神はどなたですか?

21 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/13(日) 15:44:02.51
>>20
久遠寺は七面天女では。
本願寺は鎮守NG。知恩院も開祖と関わる鎮守はないようだねぇ。

聞かれてないけど建仁寺は恵比寿。
栄西禅師が宋から帰国の船で恵比寿に助けられた伝承がある。
豊川のダキニ天縁起と同じパターン。

22 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/13(日) 18:11:30.28
>>16
東京別院では白山様は祀ってないとのことです。

23 :16:2011/11/13(日) 19:05:22.85
>>22
お参りを忘れたのではなくて安心しました
ありがとうございました

24 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/13(日) 19:13:39.65
http://www.youtube.com/watch?v=WZUhinltGyM&feature=related

25 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/13(日) 19:14:40.20
知恩院は濡髪明神、増上寺は熊野権現と丸山稲荷が鎮守じゃない?

本願寺は弥陀一仏だけだから鎮守とかはないだろうな。

26 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/13(日) 21:39:29.44
>>25
濡神祠の縁起は開祖の法然とは関わってないよ。

27 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/14(月) 00:06:53.39
横だけど
開祖と関わるかでどう違いあるわけすか?

28 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/14(月) 09:45:09.98
>>19
うち曹洞宗だけど全然知らなんだ ><

真言宗と稲荷大明神は知ってたのに・・・

29 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/14(月) 18:20:19.88
ダキニ天は財福運の神様ですけど、実際にご利益を頂けた方を
見てると本当にそうなんだなぁと実感して見てます。
私が調べた限りでは福運ナンバーワンの神様は
弁天様とダキニ天様です。
どちらも素晴らしい神様だと思います。

30 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/14(月) 19:10:34.81
>>29
マルチポストが残念。

31 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/14(月) 19:23:41.73
>>29
やっぱ吉祥天はお呼びでないすか?
>>30
重複スレにコピペされただけっしょ

32 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/14(月) 19:33:11.93
って
俺の>>27もコピペされてんかい!

33 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/14(月) 20:35:10.26
>>30
違います。他の方も言っておられるようにコピペをされました。

>>31
吉祥天様も素晴らしい神様だと思います。
ですけど実際にご利益を頂けた方が
調べた限りではほとんどおられないのです。

34 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/14(月) 21:13:08.27
まぁ単純に考えて、各地でたくさん祀られてるor熱心な信者がたくさんいるってのが全てを物語るんじゃない?
御利益が出にくい神仏が色んな寺に祀られたり熱心な信者いるとかありえないでしょ。
祈ると応えてくれる(率が高い)からこそ弁天、ダキニ天なんかは人気なんだろね。



35 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/14(月) 21:27:03.92
大金持ちになるので、2時間、しとけ。

36 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/14(月) 21:41:33.64
>>34
>御利益が出にくい神仏が色んな寺に祀られたり熱心な信者いるとかありえないでしょ。
吉祥天様の場合ですけど、実際に祈願されて
ご利益が頂けていないのではなくて
吉祥天様に祈願されている方がほとんどおられないのです。

37 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/14(月) 23:58:00.37
中世に宇賀弁財天が登場して、
従来の八臂弁才天もろとも吉祥天までお役御免になってしまったからねぇ。
最勝王経による鎮護国家の女神は庶民には縁が薄い。
畜生の姿に身をやつした女神こそ、庶民の下賎な望みも聞いてくれる。

38 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/15(火) 18:54:42.20
>畜生の姿に身をやつした女神こそ、庶民の下賎な望みも聞いてくれる。

宇賀弁財天…蛇
荼枳尼天…狐  か

39 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/15(火) 23:20:14.92
あのう、赤坂の別院のおこもり会に参加される人います?
用意するものや参加費用はどの程度になるのかわかりますか?

40 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/16(水) 16:40:19.61
>>39
おこもりに用意するものは特にありません。
必要なものはお寺で用意してくれます。
参加費も一切ありませんが
お布施を包むのははかまいません。

41 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/16(水) 22:10:09.07
>>40
どうも、申しわけありませんでした。
おこもり会には参加されますか?

42 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/17(木) 16:12:39.37
>>41
参加はしません。
久しく出てないので、
近いうちにまた出たいと思ってはいるのですが。

43 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/18(金) 22:12:06.52
そうですか、残念です。
1人だとちょっと心細いです。

44 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/19(土) 09:12:49.75
別に無理してまで行く必要はないんじゃ?
今回が千載一遇のチャンスってんなら別だけど。

45 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/19(土) 18:17:22.04
案ずるより産むが易し

46 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/20(日) 14:29:00.03
質問があります。
豊川さんが実は怖い神様だとのことでいろいろ調べていたのですが、このようなホームページを見つけました。
http://da-kini.jp/hikyou.html
信者さん方の体験談ものっていますが、みんな他人を呪った話ばかりです。
ウィキペディアにも荼枳尼天を祀るのは外法とあるようです。
このままお祀りしてよいのか困っています。止めれば災禍がもたらされるとあるようです。
私より母がすごく気にしています。皆さん方は大丈夫なのでしょうか。

47 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/20(日) 15:38:40.32
>>46
外法の神仏とは縁を切るのが吉。

48 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/20(日) 19:39:35.67
>>47
意見ありがとうございます。
それも考えてはいますが荼枳尼さんが外法だというのが今一つ信じられないのです。
外法の神様なのになぜ大勢の参拝者の方が訪れるのでしょうか。
紹介したホームページとの差がありすぎるのです。
私自身は災禍はそんなに信じていないのですが、ご縁のあった神様と縁を切るのはやはり気がひけるのです。

49 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/20(日) 22:57:33.42
不動明王を一緒に祀ると
ダキニ天の障碍を除くことができると言われてた気がする。

50 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/20(日) 23:27:43.37
>>49
ありがとうございます。
なるほどそのような方法もあるのですか。教えて下さったのに失礼とは思いますが大黒さんとは違うのでしょうか。
荼枳尼さんが懲服されたのは大黒さんとあるようですし。

51 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/21(月) 00:25:46.67
御免。どこかの行者のブログで読んだ記憶があるんだけど、
よく覚えてないんだよね。大黒天もあったかなあ・・・
不動明王だと○×法でダキニ天の障碍を除くと書いてた気がする。

52 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/21(月) 00:44:50.78
大黒天か八大龍王

53 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/21(月) 21:32:29.29
>>46のリンク先「秘教ダーキニー」でぐぐっても、そのサイトだけしかヒットしないぞ(13件)

実在する宗教団体なんかねー?怪し杉

54 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/21(月) 22:06:31.74
>>46を見てきたけど何じゃこりゃ?
まともじゃない「人を呪わば穴二つ」だよ

55 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/21(月) 23:59:23.14
>>48
ダキニ天を祀るのが外法なのではなく、
ダキニ天を祀って邪願を祈念するのが外法なのだよ(羽田守快氏もそう言っている)。
確かに正規の経典を持たないダキニ天は、特に中世には肯定しがたい祈願に用いられることが多かったが、
運動道具の金属バットでも、人をぶん殴れば凶器になるのと一緒。

>>46の教団は呪詛専門みたいなので確かに外法といえるが
(ヒットしないのはとても話題にできないからだろう。人を呪ったと白状するようなもの)
ダキニ天を祀る人が邪な祈願をしないのなら、外法ではないのだよ。
外法にするかどうかは祀る人次第。自身が無いのなら、縁を切った方がよい。
災禍どうこうは密教のダキニ天法をした場合の話なので、豊川稲荷は違うと考えてよいよ。

56 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/22(火) 15:34:37.33
>>51
能延六月の法。

もし人が定められた寿命を転じて延命したいと願うのなら、
不動法を行ずることである。
同法本尊の不動明王は悪魔降伏を祈願としているから、
かの夜叉神(荼枳尼天)を降伏し、退けて、寿命を延ばしてくれる。
これを不動の能延六月の法と呼ぶ。

57 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/23(水) 12:05:03.21

ダキニ天は既に寿命がきた人に憑くんでしょう?
不動尊でもその邪魔をするのはよくないのでは?

58 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/23(水) 16:46:27.63
>>55
意見ありがとうございます。
なるほど外法とはそのようなことでしたか。それならばこれからも迷うことなく豊川さんをお祀りできそうです。
荼枳尼さんとは心の魔を試す試験官のような方と思いました。

不動さんのことを教えて下さった方々もありがとうございます。母が気にしているので参考にいたします。

59 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/23(水) 18:40:50.86
立川流もそのお陰か〜

60 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/23(水) 19:19:58.10
談志が死んだ。

61 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 11:19:09.91
>>59
どんなお蔭?

62 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 16:19:28.55
いちいち反応するな。

63 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 21:39:19.97
>>57
ダキニ天は閻魔天の命により、定業で寿命の尽きた人間の命を取りにくるともされるので
確かに閻魔天の仕事の邪魔をするのは、いいことではないかも知れない。
が、ヒンドゥー教でも死に際して三大神(ビシュヌ・シヴァ・ブラフマー)のうちの
一神を鎮めることで、ヤーマ(閻魔の梵名)の使者から逃れられるといわれてるらしい。
諦め悪すぎと思うが人間はそんなもの。

64 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/25(金) 10:20:07.45
ダキニ天のある寺は
不動明王もある場合が多いのも
それが理由?

妙厳寺も不動明王を祀っているし。

65 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/25(金) 16:52:01.95
豊川稲荷には不動明王のお札はあんの?

66 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/25(金) 19:36:31.31
歓喜天と十一面観音のような感じでしょうか。

67 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/25(金) 22:58:11.62
歓喜天は軍荼利明王

68 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/25(金) 23:24:01.45
>>55
外法なのは具入りのいなり寿司だろが!




何処とは言わん。

69 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/25(金) 23:48:40.02
賞味期限が切れてたか?

70 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/26(土) 00:09:38.28
>>69
そうゆうことはないが
常々、揚げで勝負せず具で誤魔化すいなり寿司は外道と考えてたので。

71 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/26(土) 07:54:49.01
>>68
それを言うなら「外道」。

72 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/26(土) 13:10:59.28
>>64
密教寺院はどこも不動明王を祀ってるから、そう感じるだけと思うがね。
>>65
不動明王の御札は無いそうだ。一応、東海三十六不動なんだがね。

73 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/26(土) 15:18:15.83
具の入ったいなり寿司はイレギュラーだけど、
外法とまではいかんでしょうよ。
ピュアないなり寿司が上座部とすれば、具の入ったのは大乗仏教。
外法はおきつねバーガー。

74 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/26(土) 20:52:04.13
wikiの豊川稲荷の項目についてだけれど

>稲荷神社としては京都の伏見稲荷大社を総本山としているが、
>豊川稲荷は神社ではなく寺であり、上述したように、信仰対象は「稲荷」と通称されてはいるものの
>稲荷神そのものではなく、荼枳尼天である。

という説明があるけれど意味がよく分からない。
豊川稲荷は稲荷信仰上は伏見稲荷を総本山にしてるということなんだろうか?

75 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/27(日) 06:44:19.77
>>74
稲荷神
荼枳尼天
伏見稲荷大社
も wiki すると良いよ

まあ 豊川稲荷 wiki は
「稲荷神社としては京都の伏見稲荷大社を総本山としているが、」
がしょっぱなに書いてあるから紛らわしいけど、
豊川稲荷が稲荷神社でないことは、あとに記述してる。

76 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/27(日) 15:00:06.72
荼枳尼天-インド仏教に
「また、人間と獅子との間に生まれた子が、荼枳尼や荼伽(ダーカ・男のダーキニー)となり[1]、
初めは鳥獣を、後には人肉を食うようになったとの話も見られる。」
が追加されてるな。過去の悪事がどんどんばらされてる・・・

77 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/27(日) 18:38:28.19
人間のことが大好きなだけ

78 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/27(日) 21:16:01.10
>>75
ありがとう。
神社ではないから伏見稲荷とは関係はないということか。

79 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/27(日) 21:37:07.92
>>69
時既にお寿司……

80 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/28(月) 06:12:17.45
>>73
>外法はおきつねバーガー

一度食べたら一生食べ続けないと災がもたらされるのか、

こわひ…

81 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/28(月) 17:58:11.79
>>74
直したー
他もいじったー

82 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/28(月) 21:45:08.77
Wikipedia編集なんてカッチョエエ!

83 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/28(月) 22:31:53.48
東京別院の方はどうなの?

84 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/30(水) 17:10:44.73
>>81
ありがとう!
長年のもやもやが晴れましたw
豊川稲荷は伏見稲荷とは関係ないということでいい?

>>83
別院についてはあまり書くことがないのかもしれない。

85 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/30(水) 18:16:39.23
赤坂豊川稲荷、50年前!
http://showa.mainichi.jp/photos/ikeda1960/ik014570.jpg
ソース
http://showa.mainichi.jp/ikeda1960/2008/05/ik014570.html

86 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/30(水) 18:50:21.60
>>85
イチョウの木はそのままなんですね。
山門の位置が変わる前かな?


87 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/30(水) 18:55:13.03
>>86
1956年のようですから、
東京オリンピック前でそうかもしれませんね。

88 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/30(水) 18:57:54.20
×1956年
○1962年
東京オリンピックが1964年ですね。

89 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/30(水) 22:24:16.35
>>85
おお、ナイス写真。
青山通りが拡張されて境内が削られる前だな。
別院にも広場があったんだな・・・

90 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/01(木) 18:23:10.47
>>83
書いたー
>>84
直接関係はないよー
「豊川稲荷」「豊川明神」は
江戸時代に信徒がそう呼んで広まったらしいよー

91 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/01(木) 22:43:29.19
>>85
ほぉ〜、これは興味深い写真を貼ってくれて乙!

ところで、昭和31年発行の地図では神社のマーク(鳥居)になってるね。
あと、豊川稲荷前という駅があったみたいだけど、これは何線?

92 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/02(金) 12:57:07.47
>>90
別院のウィキについて質問。
>>85の記事では、>1887年に赤坂小学校の敷地になったため、現在地に移された 
とあるけど間違いでいいのね。

あと、文京区の越前守屋敷跡地の豊川稲荷神社だけど
大岡越前のお祀りしていたダキニ天は、元の屋敷に残してきたということ?

93 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/02(金) 17:14:04.60
大岡邸ってどこにあったん?

94 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/02(金) 18:41:22.45

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B1%8A%E5%B7%9D%E7%A8%B2%E8%8D%B7%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E5%88%A5%E9%99%A2
に書いてある。

95 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/02(金) 19:50:36.16
>>91
都電の停留所でしょw
グーグルの地図も鳥居の記号だね。
地図を作る人も、前の地図が鳥居の記号なので寺と知ってても前の鳥居にするんだろうか。

96 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/02(金) 21:39:34.17
現代の地図の方は鳥居のマークないじゃん?

97 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/02(金) 21:52:51.73
Googleマップだとあるよ。

98 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/02(金) 22:17:50.66
あった。現代の地図の縮尺よりでかくすると出てきた。

99 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/03(土) 15:40:31.28
>>92
間違いでいー
大岡邸が小学校敷地になったのは大正5年

吒枳尼天は赤坂に持っていったよー
でも越前守は土蔵で稲荷を拝んでたようだから
稲荷堂は残ってたかもー

100 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/03(土) 19:15:24.91
神棚でお祀りしてますが、
米、塩、水、御神酒、油揚げ、以外にお供えすればよい物ってあります?

101 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/03(土) 21:08:01.66
稲荷神には餅だね。
日本最初の稲荷文献にも餅がでてくる。

102 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/04(日) 09:09:53.38
>>101
なるほど、お餅ですか。正月にはお供えしてますが、正月以外でもよいわけですね。

103 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/04(日) 13:24:21.10
>>100
普段は無理だろうけど「歓喜団」もあるよ。
東寺の中門に、伏見稲荷の神輿が来たときに供えられた。
稲荷に油物のルーツ。
中門の守護には、ダキニ天・聖天・弁財天の三面夜叉神が置かれていた。

でも歓喜団は高い(1個で500円)わりに、メチャマズ(出典:歓喜天スレ)だそうだから、
自分はまだ供えたことはない。

104 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/04(日) 13:51:12.96
これか。
http://www.oishikoji.com/shop/index.php?shopid=021
ニッキ味の揚げ物ね。

105 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/04(日) 14:45:32.37
口の中で葬式してるような味らしい。

106 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/04(日) 16:52:09.04
要は焼き八つ橋系じゃないかな?

107 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/04(日) 17:52:18.27
>>103
>>104
貴重な情報いただきました。
年に一、二度、初午の日とか、特別な日にならお供えしてみてもよいですね。

108 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/04(日) 18:55:06.73
【原材料名】
米粉・小麦・小豆餡・桂皮末・胡麻油

うわ、よく見たら砂糖が入ってない。

109 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/04(日) 20:56:38.62
>>108
うわ、おいしそ

110 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/04(日) 20:58:51.62
東京では新宿の伊勢丹デパートで売ってるらしい

111 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/05(月) 17:57:16.71
>>105
うまいこと言いますな。

112 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/05(月) 19:00:23.00
ハッキリ言って都内でわざわざ寒気団なんて取り寄せたり、
伊勢丹で買うんだったら、赤坂別院にお参りした後に虎屋行く。
虎屋の最中かなんかの方がよほどいい。

113 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 12:03:14.80
>>103
>東寺の中門に、伏見稲荷の神輿が来たときに供えられた。

それって、5月3日の還幸祭のことでしょ?今は東寺には中門ないから東門で神供してますけど。

114 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 17:42:20.81
お供え物は大事なことですが
読経などの日頃のお勤めが
もっと大切ではないでしょうか。

115 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 20:53:52.94
>>114
両方すればいい

116 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/07(水) 12:30:08.31
>>114
悟りを開いた仏菩薩ならばね。彼等は小欲知足。

ダキニ天は食い意地はってるから供物は大事。

117 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 07:32:27.17
>>90
札幌別院の方はどうなの?

118 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/09(金) 06:32:02.54
虎屋は朝廷の御用達で奈良時代からあるそうです。
すごすぎですね。

119 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/09(金) 11:01:33.48
奈良時代はどこから出てきたんだ?

120 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/09(金) 19:43:55.47
>>119
散歩ガイドの本などでたまに記述あるよ。

ちょっとぐぐって来ましたが、
奈良時代は口伝だそうです。
http://www.shinise.ne.jp/j_kyoto/voices/vol/48/48-h.html

> 奈良時代より、御菓子司として禁裏の御用をつとめていたと伝わる。
> 記録によると室町時代末期すでに「虎屋」を名乗っていた。
> 京都妙心寺所蔵「正法山誌」・関ヶ原の戦い(1600)の項に、
> 「市豪虎屋」の名で登場。この時の当主、初代黒川円仲を中興の祖として、
> 現当主で17代目を数える。
> 明治2年(1869)、12代光正が東京遷都に伴い本店を東京に移転、
> 京都店はそのままに維持する。

確実な資料が残っているのは戦国時代からのようです。
http://www.toraya-group.co.jp/history/his02_001_01.html

121 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/09(金) 21:27:03.71
朝廷の菓子を作っていたのは宮内省・大膳職の菓餅所だろ。
御用商人なんて中世以降じゃないのかねえ。

122 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/10(土) 10:39:00.72
>>116
如来や菩薩と天部尊を区別することに
意味があるのでしょうか?

123 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/10(土) 15:10:04.88
自分であんま意味がないと思うなら、それでいいじゃん。

そもそも区別したから、仏菩薩明王天部があるわけだけど、
本来の仏教は、神仏を拝む宗教じゃないので、
何かを拝んでる時点でいっしょと言えなくもない。

34 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)