2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【南無】八幡信仰総合スレ 2社目【大菩薩】

1 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/07(土) 17:45:29.29
八幡太郎こと源義家でお馴染み
全国の八幡宮・八幡神社が対象です。
南無八幡大菩薩!

前スレ
【宇佐・筥崎】八幡大菩薩総合スレ【男山・鶴岡】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1220315667/

2 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/07(土) 17:46:10.56
支店スレ
宇佐八幡宮
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1293265517/
【男山】 石清水八幡宮 【二所宗廟】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1290773457/
出会い系|鳥飼八幡宮|神社
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1304418945/
岐阜県 上野八幡神社 美濃市
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1284132976/

3 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/07(土) 17:59:10.29
全国で一番多い神社ですね。
境内社も含めると稲荷の方が多いですが。

4 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/07(土) 20:08:18.01
うちの地域の旧郷社が八幡宮で、年一回流鏑馬もやるんだけど、
今一、祭神の魅力に欠けるんだなよな八幡神って。

5 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/07(土) 20:24:32.81
伊勢は日本神話の女王様で神話のエピソードも豊富。
稲荷は主神自身はよくわからん神だが、それをキツネが補って余りある。
天神は有名な歴史上の人物。

6 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/07(土) 20:26:13.76
八幡の主神の応神天皇も有名な歴史上の人物ではあるが、そのエピソードはフィクション。
(つか実在してないかも)
かといって(記紀では)神ではないので、中途半端な立場なんだよな。
八幡太郎や源氏の氏神という、拝まれる神よりも、拝む人(一族)で知られてるよなw

7 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/07(土) 21:57:28.00
八幡さんって菩薩としての真言あるの?



8 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/07(土) 23:47:10.74
八幡・・・八は多くの、数多の
幡は氏族の旗印。ないしは秦氏

んで、八幡神は大変多くの氏族(集団、軍団)に崇められる神様。位の意味。
やはたの神というのが古来よりの呼称。

宇佐神宮は本殿が3つ並立していて、向かって左手(下位)が神功皇后。中央(主神。最高位)が比売大神(不詳)。右手(次席)が応神天皇

拝礼作法は両断再拝四拍手一拝。の最高儀礼

八幡神の主神は応神天皇では無いことになります。
ンデ、両断再拝四拍手一拝。の最高位(伊勢神宮の神職の四起拝八平手一拝は別にして)神拝儀礼は中殿の主神である出自不詳の「比売大神」♀に奉っている事になるジャマイカ♪

9 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/08(日) 08:25:39.20
菩薩としての真言は無い。
ただ八幡大菩薩の本地は阿弥陀仏だとされてたので、本地の阿弥陀真言や単に南無八幡大菩薩と唱えていたようだ。
同じく熊野権現も阿弥陀仏が本地の一尊で、こちらは浄土信仰と深く繋がったが
八幡大菩薩は武士の守護神と仰がれたためか、浄土信仰と余り繋がらず武神や氏族・一族郎党、地域の守護神とか鎮守として信仰された。

10 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/08(日) 11:46:15.64
八幡大菩薩の正式名称って、「護国霊験威力神通大自在王菩薩」だっけ?

11 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/09(月) 11:34:43.72
>>2
支店スレ
【源氏の】 石清水八幡宮 と 多田神社 2 【氏神】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1286496651/
上野八幡監視スレ 五柱目
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1232282772/
<<平塚八幡宮っていいよね>>
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1286555834/
杉並区 大宮八幡宮
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1285163113/
【男山】 石清水八幡宮 【二所宗廟】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1290773457/

12 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/10(火) 12:58:14.36
知名度・数などを勘案して、神社のツートップといえば八幡神社と稲荷神社だが、
この二神とも仏教と強く融合した神様なんだよな。
やはり、日本には神仏習合がよく似合う。

13 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/11(水) 06:31:48.56
>>12
八幡神社は、「南無八幡大菩薩」と神仏習合が歴然ですが、稲荷神社はどういう点から
強く融合と言えるのですか?

14 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/11(水) 08:55:15.41
「伏見稲荷 愛染寺」でググってみそ

15 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/20(金) 13:10:04.67
八幡とハトってどこからそんな話が出てきたの?

16 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/24(火) 11:38:35.08
平家物語にも載ってるので起源は古いと思うが理由は不明らしい。
稲荷と狐もはっきりした史料などないが、幾つか理由が推測されるのと比べ
八幡と鳩では推測すらできない。
皇祖神が鶏、神武天皇が鴉なので、応神天皇も鳥類になったのかも。

17 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/27(金) 02:07:55.88
宇佐に八幡神が影現した時、鳩の姿で現れた伝があるから。
他には見ただけで死ぬ鍛冶の翁や葉っぱの上の小人など不思議な姿で八幡神は出現し、その末に宇佐に鎮まったとされる。

18 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/27(金) 02:37:34.21
後付けだと思う。
宇佐の社伝が平家より前とは考えにくい。

19 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/27(金) 08:48:32.31
>>17
>他には見ただけで死ぬ鍛冶の翁

なにそれ?怖いんだけど。

20 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/02(木) 20:51:40.37
>>13
豊川稲荷とか?

21 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/09(木) 11:59:58.00
八幡は宇佐八幡より位はしたですか?

22 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/27(月) 15:17:21.17
>>17
見ただけで死ぬのにどうして翁だとわかるの?


23 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/27(月) 16:15:33.74
鳩・・・はと・・・八十・・・ヤソ。
=数がいっぱい(数多)の意味(大和詞)。

または、耶蘇=キリストの意味。
「鳩」を印としていた一族や勢力。

「八幡」は今日多くは「ハチマン」と呼びますが、ヤハタ。ヤワタ。が元来の読み。

ヤハタ神・・・ヤワタ神・・・「ヤハウェ神」って空耳。(汗)
奈良の毘盧遮那仏建立(大仏)に関わり、宇佐八幡神の御輿が歴史上の御神輿の初出。
我が国の御神輿は、中東の件の神話に於ける契約書を納めた入れ物(アーク)に要件が酷似・・・

八幡神はまた、多くの旗(幡)=数多の民や軍団、氏族を統べ崇められる神。・・・軍神・・・須佐之男尊
ヤ神も須佐之男命も威力凄まじい神。神成をくだす雷神
秦氏の後影が・・・

24 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/30(木) 23:29:25.57
山口県岩国市の白崎八幡宮て普通の神社?

ヤフオクでやたらお守りなど販売してるけど。

25 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/01(金) 08:32:56.98
>>23
オカルト板行け、カス!

26 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/15(金) 23:24:59.12
さあ宵宮で八幡山でも拝んでくるか!

27 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/16(土) 09:14:54.40
>>25
でも、最初に宇佐で八幡神を祀っていたのは、秦氏の一族だろ。

28 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/16(土) 14:41:47.76
東京・浅草橋にある銀杏岡八幡神社は
猫がいっぱいいる
特に宮司さんとこのクロちゃんが人なつっこくて可愛い

29 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/16(土) 16:52:22.79
八幡は神使が鳩なのに猫が放置てどういうことやねん!!

30 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/16(土) 17:53:01.02
>>29
まあまあ、末社に稲荷神社があるから
そこの眷属ってことでおk

31 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/17(日) 09:39:10.56
ネコが稲荷の眷属とは初めて聞いたが

32 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/17(日) 13:06:26.04
>因みに、猫に関しては完全に無問題。
>と言うかですね、にゃんこは稲荷の(というか狐の)眷属です。
>元々、猫って狸奴とも言いまして、お狐さまやお狸さまに仕える従者なのですよ。
ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1449894064

稲荷狐と猫って意外と深い関係あるんだよね…

33 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/17(日) 13:25:35.92
稲荷の眷属がキツネでそのまた眷属がネコってかw

34 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/17(日) 17:26:08.78
最近知り合いが、稲荷神社の境内でタヌキとネコが大ゲンカしてるのを見たらしいのだが、これは一体…

35 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/17(日) 19:54:51.70
伏見稲荷にも猫がいて、稲荷山を案内してくれるもんな。

36 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/18(月) 00:40:24.15
>>35
あれはお狐様が猫に化けられているのですよ

37 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/18(月) 15:24:48.53
>>36
いや、猫だよ。マタタビもってってやると喜ぶもん。

38 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/19(火) 00:22:21.70
>>37
あんた化かされてんだよ

39 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/19(火) 10:12:24.46
まあ、化かされてるならそれでもいいや。猫、好きだし。

40 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/29(金) 14:41:02.65
にゃんこ先生

41 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/21(日) 22:22:32.01
八幡スレが猫スレになってるw
でもいいや猫好きだしw

42 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/25(日) 20:30:04.68
保守

43 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/26(月) 02:30:13.97
昔、寺社板でよく話題に上っていた、東京深川の富岡八幡宮は最近どうなの?
宮司家の問題も一段落して、落ち着いて神社運営が為されているのでしょうか。

当方、富岡八幡宮によく参拝に行くのですが、なにか新しい情報はありますか?

44 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/26(月) 12:32:20.75
八幡信仰とは?
八幡書店の本を買い集める修法オタクのことをいふなり。

45 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/26(月) 19:17:17.87
>>43
娘さんが宮司に就任したらしいね。


46 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/27(火) 01:49:59.24
八幡大神/八幡大菩薩の本地仏が阿弥陀如来。
熊野権現(本宮)の本地仏も阿弥陀如来。

と言うことは、何れも隠された本当の祭神が同じなのかも。
といいつつ、ウチの八幡宮さまの神宮寺の本尊は薬師如来さま。

47 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/27(火) 02:01:11.55
中世以降、由緒ある式内社の佳地を後発組であるはずの八幡宮に譲座したり、置き換えられたり、合祀併祭されたり・・・
それなりの理由、裏事情(御実体が皇祖皇宗神であり全てに優先されるべき云々)がなければ単に武家の守護神、氏神と言うだけでは説明不足かと。

48 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/27(火) 04:38:09.26
>>43
あんまり噂は聞きませんね。
ゴタゴタの最中はソース不明の怪情報が飛び交うから、
いろいろ落ち着いたんじゃないのかな。

49 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/27(火) 06:50:47.03
>>46
本地なんてテキトーだから。
同じ垂迹神でも史料・寺社により本地は何種類もあったりする。

50 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/27(火) 16:32:53.56
『イチから知りたい日本の神さま 八幡大神』(戎光祥出版)ってどうですか?

51 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/27(火) 20:30:27.92
>>47
ただ、平将門に「新皇」の称号を与えたのも八幡様だよな。
単純な皇祖皇宗神だったらそんなことしないよね。

平将門以来の東国武士団の悲願を実現した源頼朝が、
鶴岡八幡宮を幕府の守護神としたのも意味深だね。

さらに何か複雑な事情があるのでは?

52 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/27(火) 20:46:59.16
八幡様は源氏の護り神っうのが人気の無さだ。
実朝が鶴岡八幡宮で暗殺されるし、護られてないよな。

53 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/27(火) 20:51:47.44
>>52
人気あるじゃんw

54 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/28(水) 01:25:51.18
>>52
>八幡様は源氏の護り神っうのが人気の無さだ。

何を根拠(基準)に人気が無いと言ってるんだ?

55 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/28(水) 03:03:29.38
>>52
稲荷神社と八幡神社は日本の神社のツートップ。
人気がないわけがないw

一体、何を理由に人気がないと言えるわけ?

56 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/24(月) 05:58:04.37
保守

57 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/28(金) 21:47:21.19
ひとたび“南無八幡大菩薩”と唱えるとき、
八幡大神の大いなる神威とともに、古来より
この国で戦ってきた無数の武士達の魂と共鳴し、
大きくそして強い闘志が湧いてくるのである。

58 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/28(金) 23:16:32.97
八幡大神=阿弥陀如来=熊野権現=須佐之男命

本地垂迹説から紐解くと、謎多き八幡神の正体が見えてくる。
八幡大神の御正体が須佐之男命ならば、宇佐八幡神託事件の経緯や、
皇祖神でありながら平将門に新皇の称号を授けた事もなんとなく理解できる。

59 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/28(金) 23:37:37.78
ウチの八幡さまの神宮寺(別格本山)は薬師如来さま。


60 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/29(土) 02:03:08.95
八幡大菩薩≒須佐之男命と考えれば、皇祖神でありながら、
平将門に「新皇」の位を与えたことも説明が付くな。

須佐之男命は皇祖神であると同時に、まつろわぬ神々を象徴する神でもある。

61 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/30(日) 01:58:17.60
あれ?
本地垂迹説における八幡神の本地は薬師如来で
素戔嗚命は牛頭天王じゃなかった?

62 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/30(日) 06:29:59.04
本地垂迹説はいろいろなバージョンがあってひとつに絞れないんだよ。
ただ、八幡神の本地説で一番メジャーなのが阿弥陀如来。

63 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/12(土) 18:54:51.62
帰命頂礼。当所総鎮守氏神。南無正八幡大菩薩。

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)