2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

真面目に一般家庭での勧請・開眼 PART5

1 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/18(木) 11:46:37
ここはネタスレではありません。
自分なりに真面目に勧請・開眼した神仏をお祀りしている人のスレです。
賃貸マンションでも個人宅でも可。

釣り・ネタ扱いする人、他人の祀り方にいちゃもんを付ける人はお断わり。

テンプレはこちら
http://pandora.nu/nerri/iri/

前スレ
真面目に一般家庭での勧請・開眼 PART4.5
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1284013429/

2 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/18(木) 11:56:16
南無つ〜GET

3 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/18(木) 19:25:23
1乙

4 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/22(月) 17:12:16
× 真面目に一般家庭での勧請・開眼 PART5
◎ 真面目に一般家庭での勧請・開眼 PART5.5

次スレは6.5ですので間違えないように。

5 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/22(月) 20:10:48


6 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/22(月) 23:27:24
うちも自宅で何か祀ることにした。
氏神神社の神職が代替わりして厳しくなって
最上階以外のマンション住みにはお札くれなくなったw
現代日本でそんなことしてやっていけるのかどうか知らんが。

7 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/23(火) 01:51:37
何故最上階のみ?

8 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/23(火) 02:02:29
神棚の上を人が歩いたら駄目だからでは?

9 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/23(火) 02:07:44
その条件なら平屋しかない

10 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/23(火) 10:28:49
まてそれは、神社庁に言って、神主に言ってもらうか、
神主を換えてもらえないのか。
氏神のお札が欲しい人に無しとは、考えられん。

11 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/23(火) 11:07:40
マンションの屋上に小祠を建て、そこへ氏神様を勧請してもらって祀ればいいんだ。
俺いますっごい良い事言ってるんだぞ?参考にしなよ。

12 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/23(火) 11:18:00
いや、10のオレのが一番いいと思うぞ。
氏神は、昔からの一箇所にあるから、氏神じゃないか。

13 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/23(火) 11:20:14
平屋に引っ越すのが一番だな

14 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/23(火) 11:23:51
神棚の上に天の紙張ればいいじゃん。
そもそも氏子何人で神社支えるつもりだw

15 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/23(火) 11:37:51
うちの地域は天じゃなく「雲」字を3つ書くんだが
これって地域性あるのか

ちなみに
   雲
  雲 雲
こういう書き方

16 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/23(火) 11:51:04
地域性は無いと思うよ。
神棚や仏壇に「雲板」があるけど同じ発想だとおもう。
だから雲を絵にかいてもおkかもね。

17 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/23(火) 14:55:49
お札はスレチ
他所でやれ

18 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/23(火) 22:31:20
>>6
嘘っぽいー(>_<)ネタだよね?
マンションって言わなければ良い。

19 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/23(火) 22:38:31
>>18
地域に密着してる氏神神社に?
それが通る方がかなり無理があるぞ。

20 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/24(水) 19:07:57
氏子会とか入ってりゃ嘘つくのは難しいね。
てかお札もらうために嘘つかなきゃダメなのもおかしいけどw

21 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/24(水) 21:30:36
でも貰えないなんてあるんだろうか?


22 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/24(水) 22:11:01
そりゃあるよ。
うちの氏神神社もとあるお札が農家限定だよ。


23 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/24(水) 22:37:04
そうか

24 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/25(木) 00:32:50
>>22
そういう特殊なお札じゃなくての話よ

25 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/25(木) 13:25:19
うちも貰えないと言えば貰えないかな。
お札自体作ってないみたいだからw

26 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/25(木) 19:15:08
普通は作らない
業者から買ってるから

27 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/25(木) 20:34:52
そういう意味じゃないだろう。。。

28 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/25(木) 22:29:19
どっちにしてもお札はもう置く場所ないわあ。
勧請してくれるなら考えるけど。

29 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/25(木) 23:41:21
ウチの職場の鎮守さま。
由緒正しい式内社ながら神職不在で祭事の時だけの兼務社。
お札は事前申込みで神職の限定手書きでつ。

30 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/26(金) 00:13:47
零細神社なんですね。

31 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/26(金) 00:51:04
神社ってほとんどが零細だと思う。

32 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/26(金) 22:48:19
神棚はもうお稲荷さんのものなので
神宮大麻とか氏神のお札とか置けません

33 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/27(土) 18:17:24
スペースないっていう人は既に神宮大麻は神棚から下げたの?

34 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/27(土) 20:09:38
うん

35 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/28(日) 23:35:29
開眼天照大神がいらしたらもう神宮大麻いらないよね♪

36 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/30(火) 05:22:23
神宮大麻1枚1000円としたら30年かかさずもらって3万円。
本人一代限り限定とかで5万くらいで勧請した方が
お伊勢さんも儲かるような気がするけどな。

37 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/01(水) 14:27:17
神社庁が勧請嫌がってるみたいだからねー

38 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/01(水) 17:24:43
天照大神って験出ないよ

39 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/01(水) 22:34:27
神宮大麻スレでも験はないってのが大方の意見みたいだからねえ。

40 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/02(木) 01:41:12
天照大神を降神してそのままにしとけばいいじゃない

41 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/03(金) 22:39:56
素晴らしい、大日如来様を、大切に拝む事にした。

42 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/05(日) 02:25:06
ダキニさんはいつもDQN客から守ってくれる。
とんでもない非常識なクレーマーが来た時とか
真言を唱えると何故かスルッと解決する。

43 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/08(水) 09:43:14
ダキニは即効性には定評があるからね

44 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/11(土) 07:38:48
なんだかんだでお金に困ることはなくなったと思う

45 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2010/12/11(土) 12:04:48

* ・'★*:・'。* ○:'* '∵‥∴☆∵‥∴‥∴‥∵*:○:'*'* '∵‥∴☆:'*'

因縁を浄化せずして御利益得ず!

因縁とは何か、説明できますか?

*:○:'*'* '∵‥∴☆:'*'* ・'★*:・'。* ○:'* '∵‥∴☆∵‥∴‥∴‥∵


   /〜ヽ
  (。・0・) あのねあのね
   ゜し-J゜


    _
   /〜ヽ
  (。・o・) 因縁、ね
   ゜し-J゜


    _
   /〜ヽ
  (。・-・) えっと…
   ゜し-J゜


    _
   /〜ヽ
  (。;-;) 教えて、ね
   ゜し-J゜


46 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/12(日) 21:27:42
成田山みたいにそこのお寺の本尊の分身の開眼仏像が欲しいんです
がどこかいいお寺ないですか?
成田山以外に売ってるとこありますか?


47 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/12(日) 21:41:45
ネットで幾らでも売ってるよ

48 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/12(日) 21:57:34
豊川稲荷

49 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/13(月) 00:22:53
柴又帝釈天もあるお。
ただ10マンくらいで激宝。

50 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/13(月) 18:14:28
高いわw

51 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/15(水) 15:35:12
安価開眼の一心寺、みやねやのお墓(骨佛)紹介でやってたね

52 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/15(水) 20:28:10
自然に開眼状態になってしまった仏像の、
心の性質を知るには、どんな方法があるかな。

53 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/15(水) 20:32:11
オカルトはオカルト板でどうぞ

54 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/16(木) 00:08:01
>>46
聖観音の仏像を買ってもってけば浅草寺で魂入れしてくれるよ


55 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/17(金) 16:59:29
>>46
奈良の新薬師寺で十二神将売ってるよ

56 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/17(金) 20:51:11
>>52
自然に開眼状態になるという事はありえないよ

自然に入るものは仏ではない「気」などの低俗なものだよ。
高貴なご本尊がたまたま入るなんて事はありえないよ。
ちゃんと「お魂抜き」をしておかないとどんどん悪くるよ

57 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/17(金) 21:19:34
開眼してないのに魂抜きだけさせるとか霊感商法だろw

58 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/17(金) 23:37:06
>>56
ありがとう。確かに、仏ではないけど入ってしまった。
確かにこれは開眼とは言わないかもね。
抜いても、正式に入れないとまた入りそう。
やはり、悪くなるケースが殆どですかね。

59 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/17(金) 23:52:52
自演乙

60 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/18(土) 01:01:33
世の中に開眼してない仏像がどれだけあると思ってんだか。
そう簡単にいろいろ入り込んでちゃえらいこっちゃ。

61 :58:2010/12/21(火) 19:07:27
あれ、仏なんかな。いや、違うような。。。
だから知りたい。

62 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/21(火) 19:11:13
気のせいです。

63 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2010/12/21(火) 21:18:02
>>60


この方の言う事は事実です。

古いお寺の場合、代々の住職中の一人でも、開眼できる法力があれば開眼されます。
個人で購入した場合、そう云う事は起きませんね、誰が考えても。



64 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/28(火) 07:18:19
>>63
云ってることの意味わからん。
古いお寺、新しいお寺は関係ないでしょ。
それと、個人で購入した場合だって開眼は在り得ますよ。
購入の形態と「開眼」とは全く関係ないですから。

65 :61:2011/01/03(月) 10:00:19
自分で何とか魂抜きする方法あるかな。

66 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/04(火) 15:22:24
バカジャネーノ

67 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/08(土) 07:54:13
>>65
あるよ。 何通りかの魂抜きの方法がある。

68 :65:2011/01/08(土) 08:11:01
先生!
お教え下され。

69 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/08(土) 13:18:47
まず服を脱ぎます。
像に向かって次の呪文を唱えます。
「ちちんぷいぷい、遠いお山に飛んでいけ〜」
これでOKです。

70 :68:2011/01/09(日) 17:02:24
どうするかのー。
知り合いの坊さんにあげるか。
それとも、線香でも上げていくか。

71 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/10(月) 14:27:01
精神病院行けば?

72 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/10(月) 17:52:29
ここで質問しても、まともな奴はなかなかな・・・。

73 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/11(火) 00:05:41
キティガイはここが質問スレじゃないということすら分からないからな
とっとと病院行け

74 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/11(火) 14:48:10
ちょっと(いやかなり)不安なのでカキコ。
先日とある仏像(天部尊)を購入した。
開眼をするのに例の一心寺を考えたけど、なんかイメージがいまいちだったため、
その一心寺のすぐご近所の某巨大有名寺院に持って行った。
ついでと言っては失礼だけど、ちゃんと開眼供養したわけではない
古いお不動様の像と両方持って行って頼んだ。
2体合わせても5000円。
事前に電話で5000円とは聞いていて、1万円用意していったが5000円で良いとは
リーズナブル!と良い気分になっていたが、
2体並べてご本尊(たぶん阿弥陀様)の御前に置かれて、般若心経1巻と簡単な表白、金剛軍荼利真言数回で終わってしまった!

こんなので本当に良いのか!?
俺の2体の尊像は開眼されているのか!?
安いからこんなものなのか!?

開眼したし、さあ気合い入れて拝むぞ!って言う気になれないの、正直。

75 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/11(火) 15:53:38
5万払ってもそれだけで終わる寺院もあるよ

76 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/11(火) 20:30:22
高野山奥の院だと確実にやってくれる。
1体1万円也。

77 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/11(火) 20:38:58
開眼供養は儀式としては必要だと思うけど
問題はその後の勤行と御給仕との方がもっと大切だとオモ
開眼されててもその後ほっとくとなんか蒸発していそうだ

78 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/11(火) 21:14:54
>>73
お前、何のために居るの? この国に。
人は無視してるんだから馬鹿クズは他人の目に触れるな。

ここの菩提寺は、お金は自由。少なくても、何も言わない。
菩提寺がいいんちゃうか。

79 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/11(火) 21:24:41
ホント開眼してないのになんか入ってるとかいう馬鹿クズには困るよね

80 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/11(火) 21:27:26
>>79
お前は要らんよ。

81 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/11(火) 21:44:43
スレ違いなのは事実だな<開眼してないのにどーたらこーたら

82 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/11(火) 21:50:03
元々スレタイは「賃貸マンションでの勧請・開眼した神仏の祀り方」だったのに
「祀り方」がなくなったから、祀る以前の段階のレスが増えた

83 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/11(火) 22:45:01
まあ、開眼は本来、できる人は多いけどな。

84 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/12(水) 18:30:53
>>74
大丈夫だと思いますよ。
私は菩薩像で近所の真言宗寺院でしたが
一万円でそんな感じでした。
終わった後も色んな話を聞かされましたし
お茶までご馳走になりました。
立派なご住職さまでした。
目に見えない話なので疑ったら切りがないですしね。
日々のお勤行頑張って下さい。
>>74


85 :74:2011/01/13(木) 18:12:00
>>84
レスありがとうございます。
真言宗寺院でもそんな感じですか。
ここの過去レスにある開眼法でももっともっと複雑な感じなので拍子抜けで・・・
他のお寺を検討していましたが、
このまま信じて拝みこんでいこうかなあ。
参考になりました。
ありがとうございました。

86 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/18(火) 00:28:10
新しい未来の神棚だと、どう思う?

流行りすたりが繰り返され、日々変化していく我々の生活の中で、
変わらないものとは一体何だろう・・・・。
それは『祈る心』ではないだろうか。
『不易と流行』を備えた新しい神だなが、今、目の前にある・・・・・。
平成20年に開催された、「未来の神だな」デザインコンテスト入賞作品から、新しい神だなが誕生しました。
据え置きタイプ「いのり301」
壁掛けタイプ 「いのり501」
https://www.saitama-jinjacho.or.jp/uploads/photos/175.pdf

http://www.hisaizu.jp/
○未来の神棚「いのり301」「501」頒布中

「いのり301」置き型です。  希望小売価格 12,500円
「いのり501」壁掛け型です。希望小売価格 21,000円

87 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/26(土) 00:30:18.67


88 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/24(木) 02:30:09.95
過日の地震で棚からご尊像落ちたけど不思議と無傷だった

89 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/24(木) 03:42:19.63
2時間、しとけよ。

90 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/24(日) 15:05:50.41
今度部屋を整理して、三尊形式で仏像をお迎えしようと思ってるんだけど…

ちょっと悩み事発生。


脇侍としてお迎えしたかったお不動さんの気に入った仏像が先に手に入る可能性が高そうなんだけど、
やっぱりこういう場合は我慢して本尊からお迎えするのがスジかな?

あ、ちなみにご本尊には観音様を予定してます

91 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/24(日) 18:11:15.51
不動尊の像は先に入手して開眼は観音さまの後にしたら?

92 :目画座楽:2011/04/25(月) 20:39:04.76
>>91
良い手かもしれません。
>>90
三尊形式で残りの一尊は何ですか?観音様はどんな観音様ですか?
聖観音様、千手様、十一面様、馬頭様?
天台宗の葛川息障明王院は回峯行の別格道場でして7月に葛川参籠という行事があるそうです。
明王院の内陣の三尊形式がキリ・カーン・ベイです。
つまり千手観音様、不動様、毘沙門様と云う並び方だったと思います。
無道寺谷の明王堂の輪番を十一年間務められた光永覚道大阿闍梨様の里坊南善坊も内陣がこの形式です。
不動様が主尊で中央右側に千手様、左に毘沙門様です。
観音様は菩薩様だからと、主尊にしなければならない理由はないと考えます。
観音様がお好きならそれでも構わないでしょう。お好きなようにどうぞ。


93 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/25(月) 22:28:40.34
おふたりともレスありがとうございます。

>>91
それも考えたんだけど、仏像は開眼しない状態で長く置かない方がいいと聞いたことがあったもんで…


>>92
キリカンベイじゃあないんですが、本尊が聖観音か十一面観音、脇侍に不動・毘沙門を予定してまして。

それに気に入ったお不動さんが、仏像だけに手彫り一点ものなんですよ。

先に買われちゃったら悔しいなぁ〜という…


「それも執着やろ」と釈尊に叱られそう(笑)



94 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/26(火) 03:57:26.82
仏像や御位牌の開眼に対する御布施は、いくら位が相場ですか?

95 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/26(火) 04:40:25.05
>>94
相場は解らない。寺によって違うだろう。
仏像の開眼に相当する神社の勧請で、家や会社敷地に社を作るのは
玉串料が100万円くらいしたりする。

仏教はもっと安い。
ハードルを高くすると肝心な仏壇を設置してもらえなくなるから。

96 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/26(火) 12:12:40.42
>>95
ありがとうございます。寺によって違いますか・・・
なんとなく、他の檀家に探りを入れてみようかな。

ところで、御布施を入れるのし袋の表書きは「御布施」でいいですかね?
それとも、「開眼料」とか「御経料」が良いでしょうか?

97 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/26(火) 15:42:11.04
まあ一般的には
2 1 3の明王 菩薩 天
なんだろうけどね

98 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/26(火) 15:51:39.12
たまに不動尊が真ん中で脇に大日如来とか、観音が真ん中で脇に阿弥陀とか薬師如来とかも見る

99 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/26(火) 17:20:55.77
やっぱりオールマイティー性だと聖観音さまとお地蔵さま?

100 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/26(火) 17:52:58.42
>>98
その寺に特に縁がある尊だと、明王や天部でも真ん中になるらしいね。

その時は大日如来だろうと阿弥陀如来だろうと脇侍になる。

101 :目画座楽:2011/04/27(水) 20:32:14.32
>>93
その不動様を見てピーンときた感覚が大事で、ご縁を感じたなら是非ともお招きしたいですね。
@まず、その不動様を確保。
A家の中で最終的に三尊をお祀りする場所を確保。
B家の中で一時的に不動様をお祀りする場所を確保。
C信頼できる寺院で不動様を開眼供養。D一時的にお祀りする場所へ不動様を安置する。
Eピーンと来る観音様と毘沙門様を探す!
毘沙門様は恐いくらいの迫力があるタイプの仏像が良いです。三尊が引き締まります。


102 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/27(水) 23:53:05.94
>>96
「御布施」でOKだよ。

103 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/28(木) 07:40:41.63
>>101
なるほど!自室の一角に仮入居していただくわけですな(笑)

開眼したお不動さんに事情を話せばなおベターかも。

それにしてもピン!とくる毘沙門天像がなかなか見つかりません。

「違う!毘沙門さんはそんな不細工じゃない!」とか呟きながらネットしてます(-"-;)


104 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/28(木) 19:39:30.16
>>103
安いのなら栗田あたりだろうけど、ちなみにご予算は?

105 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/28(木) 20:50:21.63
形に拘らないから自分で「毘沙門天」と書いた掛け軸でも開眼してもらえるよ。
下手なものよりも自分で書いたものの方が本人に合ってるかもしれんし、
子孫にも残しやすいかもしれん。

106 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/28(木) 20:51:59.91
×形に拘らないなら自分で
○形に拘らないから自分で

後は、絵や像と違い字は特定の姿に捉われないから観想に向いてる側面もある。
偶像では神仏の本質に近づけないことも多々ある。

107 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/28(木) 22:31:13.27
>>104
自分が納得出来るお顔やお姿のお像なら、ある程度は出すつもりだけど…

まぁピンとくるものを気長に探します。


>>106
今、観音様は自分で書いた「南無観世音菩薩」の短冊に読経したり座禅したりしてるんですよ。

確かに観想はネックかもしれないですね。

108 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/29(金) 00:55:11.89
俺の好みだが願成就院の毘沙門天を模したリアル仏像はいいなあと思ってる
光背があるのが好きなんだよねえ

109 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/29(金) 02:40:03.86
>>108
あーそのレプリカ見たことあるわ。

あのレプリカを願成就院で開眼してもらったら完璧だな。

110 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/29(金) 04:06:34.86
宝棒と宝塔の毘沙門天が好きだなぁ。

東京の天王寺の毘沙門天像はぐっとくる。

111 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/29(金) 05:18:54.79
うちの毘沙門さまは三叉矛に宝塔

112 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/29(金) 09:06:33.06
あのさ、まずお不動さんゲットして開眼しなよ

そんで、お不動さんによき観音像と毘沙門像と巡り合い最高の三尊が揃えられるように祈ればいい

113 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/29(金) 10:04:51.60
>>112
そうか!それを頼んじゃうんですね!

早速お迎えしよう。ありがとうございました!

114 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/01(日) 01:37:17.96
本尊の方が小さいって変なの?

115 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/01(日) 07:07:51.89
大きさで神仏の加護が変わる訳じゃない
まあバランスの問題だろうね一般的には三尊同サイズか本尊だけ脇侍より少し大きくするとか

116 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/01(日) 07:59:49.03
>>114
浅草の観音さまなんかもの凄くちっちゃいといわれている。
だからそんなに気にしなくてもいいだろうけど、見えるように祀るなら
厨子を大きくして補うとか・・・

117 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/02(月) 01:38:04.11
バラバラにお迎えすると大きさに悩みますよね。

本尊もですが、バランスで言えば脇侍二尊の大きさが合ってる方がいいかもしれませんね。

118 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/03(火) 15:57:43.23
>>105
自分が書いた文字でも開眼していただいた方がいいんですか?


119 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/03(火) 19:23:55.70
開眼しなくてもいいけど、その場合はただの観想用と思った方がいい。
つまりお供え物したり焼香とかする必要は特にない。
心を込めれば開眼と同じ効果があるっていう人もいるけど、
僧侶にやってもらった方が安心感はあるだろうし。

120 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/04(水) 02:33:03.26
>>119
ありがとうございます。

仏像なんかは拝んでるうちに変なのが入る事があるっていいますけどね。



121 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/04(水) 03:09:20.63
前にどこだったかのスレで開眼には本尊の加持力を与えるため、そしてその仏像がただの人形か、本尊の加持力を持った聖物か、そういう迷いを晴らすために行うとあったな。
開眼無しで自分一人で拝んでても、目の前の仏像が聖物として機能しているかどうかなかなかわかりませんからね。


122 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/04(水) 04:06:14.56
僧侶や神主が信用できないって人も中にはいるだろうけど、
そこまでいくと己を磨いて自分で開眼ができ本当に開眼がなされたかを見極める
能力を会得しないと解決できない問題になってくるしな。

123 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/04(水) 05:05:33.67
見た目が変化するわけじゃないしね。

それこそ信心次第。

124 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/04(水) 06:20:12.27
ビニール製、ニセ本尊

125 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/04(水) 08:42:29.97
現在お祀りしてる御尊像に加え新たにご加護受けたい神仏があった場合
その都度御迎えしていいかえ?

126 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/04(水) 09:50:35.68
どうぞ!


127 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/04(水) 10:23:14.70
あんまり迎えすぎるとお給仕が大変な上に心が分散されるよ。


128 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/04(水) 13:52:52.42
お給仕は一尊一尊するの?

129 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/04(水) 14:17:52.09
三尊一尊みたいな複数でセットみたいな神仏の場合は
それぞれにやらないでもいい場合はある。

130 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/04(水) 17:19:01.53
うちはお水のコップ1個、三具足も1セット

131 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/04(水) 18:29:46.68
一尊に意識を集中した方がいい場合もあるね。



132 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/04(水) 18:47:24.53
本尊と脇士の三尊式だと真ん中の本尊前に供物やら置く感じ?

脇士前にも置くの?

133 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/04(水) 18:50:54.71
本尊さんと脇士さんと、その他で仲良く召し上がれでいいだろ・・

134 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/04(水) 20:55:35.34
>>122
仏教では血脈という考え方があるよね。
「仏道を継承していく」というような、師匠から仏道を受け継ぐ事で力が継承できるって感じの考え方。

浄土宗なんかでお坊さんが「なむあみだぶつ」って言って、ではみなさんどうぞって
信徒がそれに続いて「なむあみだぶつ」ってとなえる事でお念仏が継承されるという
儀式があるけどそれとおんなじ感じかな。

師匠から正しい系統で力を継承していれば、そのお坊さん本人はなまぐさ坊主で
力がなくても、ちゃんと継承した力により信徒にご利益を与えることができるって
考えなので坊さん本人はダメでも大丈夫...というのがあるらしい

だから生臭坊主でもちゃんと本山から派遣されたひとはいいけど、素晴らしい人でも
本山に破門された坊さんはダメってような事がおきる




135 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/04(水) 21:06:06.33
2時間、しろよ。

136 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/05(木) 05:15:10.77
>>119
今まで開眼してない手書きの「南無観世音菩薩」に、毎日拝礼読経してた…

137 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/05(木) 07:13:37.15
真宗は南無阿弥陀仏の意味は礼拝ではないって立場から
掛け軸には開眼をしないのが現在は規則になってるな

138 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/05(木) 23:45:52.70
それがバリバリの天台宗なんだなw




139 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/06(金) 04:03:54.54
先日、先祖代々の御位牌の開眼を菩提寺で行ったんだけど、焦ったよw
開眼供養の御布施の相場がわからないので、宗派の大本山のHPに掲載
されていた「開眼料」を参考に、五千円を包んでいったのよ。
まぁ、どうせ代表的なお経を1つか2つあげてお題目唱えて終わりだろうという読みもあった。
ところがウチの菩提寺の住職さん、沢山お経は唱えるわ、いろんな加持や儀式をしてくれるわ、
気がついたらすでに45分が経過。「これじゃ五千円じゃ足りないぞ!」と慌てて、
家族でお札のやり取りをして御布施を二万円に急遽変更。いやぁ、マジで吃驚したw
でも、丁寧に開眼してもらうと、その後のご供養にも力が入るね。その意味では有り難かった。

140 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/06(金) 04:27:57.35
よかったな、ひっどい寺院だと
お経を収録したテープ流すだけとかいるぞ。

141 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/06(金) 05:14:58.71
>>140
>お経を収録したテープ流すだけとかいるぞ

それでお布施を取るの?ひどい話だなぁ。

142 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/07(土) 04:26:30.39
テープで読経を済ませるくせに、お守りとかはガンガンセールスしてくる寺があるってw



143 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/07(土) 05:18:08.76
真言僧に開眼してもらったお仏像を曹洞式に勤行したら問題ある?

菩薩様にしろ明王様にしろ、仏様からすりゃ人間界の宗派なんて瑣末なことなのかもしれないけど。



144 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/07(土) 05:29:39.61
いやそんなんは別に何にも支障は無いですな。

145 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/07(土) 08:15:51.18
常識的に考えて自分の信仰する宗派の開眼・勤行で統一するんじゃないのか?


146 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/07(土) 09:14:16.74
特にそういう統一の常識は無いよ。
一つの佛尊にたいして、宗派の違う人が夫々の宗派のやり方で勤行することも在るわけだし、
大きな基本的誤りが無ければ、どの宗派の勤行次第でもok

147 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/07(土) 15:07:06.45
>>146
>一つの佛尊にたいして、宗派の違う人が夫々の宗派のやり方で勤行することも在るわけだし

そうだな。多宗派合同の慰霊祭とかもあるしね。
今は消えてしまったけど、観音経のスレで人気のあった信頼できる密教の験者が、
御位牌の開眼も檀家制度にこだわらなくてもよい(新興は駄目だけど)と言っていた。
伝統宗門ならば、基本的にどこの勤行次第でもいいみたいだ。

148 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/07(土) 16:47:04.31
実際に元々は天台宗や真言宗の寺院で(おそらく本尊もその時に開眼されている)
後に廃寺となった後に曹洞宗の僧が復興させたような所もあるから、
基本的に問題ないよ。

まあ、天台系列(日蓮、浄土、禅宗含む)、真言系、華厳系は
前提にしている世界観が違うから、
厳密に言えば真言宗における釈迦と曹洞宗における釈迦を同一視して
祀ってもいいのかって問題はあるんだけど、
それは一般人レベルでは考えないでいいよ。

149 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/07(土) 17:17:35.93
お不動様あたりに、

「宗派だ何だなんて細けーこと気にする暇に、必死に信心せんかい!」

と叱られそうw

150 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/07(土) 21:38:06.49
開眼?
飾ってオガンデリャ勝手に神さん来るよ

151 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/07(土) 21:53:32.82
本当は何が降り立ってるのか見極められる方は好きにすればいいかと
僧侶や神主が信用できないというのも分かりますが
私はそれ以上に自分が信用できませんので

152 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/08(日) 00:39:12.61
開眼した聖天さまお祀りしてる人いる?
お勤めはどんな流れでしてんの?聖天さまは作法難しいらしいけど

153 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/08(日) 02:42:08.59
>>149
仏様の眼からみれば、宗派の違いなんて全く関係ないだろうからね。


154 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/10(火) 05:21:42.78
>>153
宗派なんて菩薩や明王にとっては大した問題ではないわな。

同じサイトを見るのにWindows使おうがアップル使おうが…みたいなもん?


でも真言なんかはどうなんかな?
千手観音に「オンアロリキャソワカ…」と熱心に拝んでるオッサンを見たことある。

同じ観音様だからそれもいいのか。

155 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/11(水) 13:01:50.24
観音さんは自在に変化するから、それもアリでいいんじゃね。

156 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/17(火) 04:18:17.02
>>152
自宅に勧請してなんちゃって浴油してるヤツの話があったけど、ホントなのかな。



157 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/17(火) 14:48:41.40
>>156
旅行とかで家を空けるときは留守番たのまなくちゃな



158 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/18(水) 00:08:21.95
>>157
聖天様はハードル高いよなぁ。

僕は待乳山にお参りにいくだけで勘弁していただいてる(笑)

159 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/24(火) 22:14:05.71
以前はダキニ天&聖天デンジャラスコンビにこだわる兵(命しらず?)で賑わってたよね
開眼ガネーシャに赤いおリボンとか…

160 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/25(水) 08:24:13.11
>>159
正にモストデンジャラスコンビww

どちらか一尊を一途に信仰する方が、むしろ誠意が伝わる気がするんだがな。



161 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/25(水) 20:52:14.09
弁天さんと吉祥天さんは仲が悪いから一緒に祀っちゃ駄目とかどちらかと荼枳尼天だったら一緒でも大丈夫とか
色々言われてますがどうなんですかね

なにわ七福神の毘沙門天担当の大乗坊さんが本尊毘沙門さんの横に嫁さんの吉祥さんがおられ、これは当然として
入り口に荼枳尼稲荷明神の祠があり、本堂内には聖天さん(但し僧侶形)のデンジャラスチームになってますよ

まあ、プロなんですから問題ないんでしょうけど、確か以前にはなかったような記憶がする
大黒さんと問題の弁天さんのお像が毘沙門さんの横に増えている… 本尊の横だから気が付かなかったとは思えないんですけど

う〜む… 毘沙門さんの取り合いをして喧嘩になって初期七福神が崩壊したと言うのはどうでもいい話なのだろうか


162 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/26(木) 01:20:10.03
>>161
え?僧侶姿の聖天様なんて珍しくないですか?しかも秘仏とかじゃないんですか?

毘沙門天様の取り合いの話も気になりますが(笑)

163 :161:2011/05/26(木) 05:39:58.46
自分も前に貼ってあるご真言が「オン キリク ギャクウン ソワカ」なので
「はあ?仙人姿なら分かるけどコレお地蔵さんぢゃないの?」と初めて見たときは重いましたよ

でも書写山かどこかに僧侶型の文殊菩薩もありますし、世の中には例外があるようで
弁天さんと吉祥さんの同時は良いのか聞きたいのですがこの前行ったときは話しやすいオバサンが受付でなかったんで…
オジサン(住職?)もおられますが別に話づらい人ではないですが「ここ見たらわかるやろ」で済まされそうな気がしまして

164 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/27(金) 03:41:17.11
そりゃー珍しい!

確か聖徳太子の前に現れた毘沙門天も、最初は白髪の老人の姿だったというし…

神仏のお姿というのは、あくまで感得する側の問題なのかな?


165 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/27(金) 23:20:35.90
>>74さん あなたの直感は正しかった 自分は定職を失いバイトで食いつないでいる貧者で開運にと
つい最近、高野山でまっぱの妙音弁才天さんの開眼をしていただいたのですが毎日の勤行で オンウガヤヤ〜とお唱えしても
やはり翁が居られないと淋しい… 竹生島の御札と御影はあるので御魂神も聞いていてくださるとは思ったのですが…

ど〜しても貧転呪に気合を入れたいので某仏像店で白蛇形宇賀御魂神像を購入 で、開眼なのですが
高野山で妙音様を開眼して貰いに行った時、訳あって即日開眼していただけなくなり導師さまから「お手数ですがご連絡後、再度おいでください」
てな事になり二回奥の院まで行く事に… 当方貧者ゆえ車を所持しておらず奥の院まで行くのに交通費往復約4000円、時間片道4時間、これが二連発と…

さらに財布の方も厳しい所に宇賀様の追加購入で+開眼料… 本当は奥の院まで行きたかったのですが三連ちゃんは交通費もキツく、近場でついついお安い開眼料の一心寺へいったのですね
入り口の仁王像は洋風ブロンズ像にアレンジ、扉の彫刻は天竺渡来佛風でいかにも「ウチは斬新なんだぞ〜」的な
74氏の感じられた事はこれかな〜と思いつつあまり気にせず受付へ行ったのですが平日なのにかなりの順番待ち!

166 :165続き:2011/05/27(金) 23:23:38.23
並んで見ていると、殆どの人は祖先供養の様子でしたが私の少し前の人がお土産屋さんで売っているみたいな一体が親指の爪サイズの七福神人形の開眼を申し込んでおられたようなので
「へ〜掲示板みたくこんなの(失礼)にも開眼してくれるんだ」と関心していたら私の順番が来ましたので受付のオバサンに「御像の開眼をお願いします」とお願いすると
「何の御像ですか?」と聞かれましたので「宇賀御魂神です」と答えると「?」な対応なので「何って弁天様じゃないですか」と白蛇翁像を取り出すと「何なんですかこれは?」と…

こちらの方が呆気にとられるワケワカラン対応されたので『受付のオバサンじゃワカランのか』と思い「お坊様に見ていただいたらすぐ解ってもらえますから」と伝えると、オバサンは他の窓口対応してた坊さんに
「これって開眼出来るんですか」と聞いていたので当然開眼して貰えると思っていたら、なんとその坊さん手を振りながら「ムリムリ」と…

で、オバサンこちらに帰ってきて「コレは神様ですから神社に持って行って下さいとの事です」とぶっ飛び発言が帰ってきたので「神様って…貴女、宇賀神将菩…」と話そうとすると
{しつこいガキやな!(見た目若いが私、実はオッサンね)}風な態度で「とにかくダメなんです!ほら鳥居が付いてるじゃないですか!コレは神様です」と鳥居で開眼対象かを決めると言う想像絶する返答

167 :165続き:2011/05/27(金) 23:26:13.82
そこでさっき、お土産の七福神は受け付けていたのを見ていたので「じゃあ、琵琶もってる女の弁天さんなら良かったんですか?」とカマかけてみると
「ええ、とにかくウチはお寺なんで仏様以外ダメなんです!神社に行ってください!」との爆笑返答
七福神には道教の爺さんも混じってるし(まあ、普賢菩薩としてもいいですが)女の弁天さん祀ってる寺にゃ何ぼでも鳥居があるやろが… 浄土宗の寺にも

こりゃココは葬式仏教寺だな〜思い、しかもオバサンどころか坊さんまでアレでは「我疑う者、仏徳誹謗の罪故世々貧人に成るべし」の罰をこっちまで喰らってはタマラン(既に貧乏人だが)と退散し、ココにゃ二度と弁天信者としても近寄れるかと…
このスレでも「安い安い」と書き込みありましたがとても阿弥陀三尊以外、まあ菩薩明王は開眼できるとしても天部を持ち込んで受付クリヤーして法要しても残念ですが…
逆に鳥居の有り無しが判定材料ならオタがもえぶつ持ち込んだら了法寺に行かなくても開眼してもらえるのかもしれませんけどねw 

168 :165続き:2011/05/27(金) 23:28:05.44
んで、疲れた自分はその足でこれまた74氏と同じく某巨大寺院へ…
ここでも受付のオバサンは「ぎょえ〜?」な感じでしたが当然坊様から返却されることもなく(そりゃそ〜だ境内に弁天堂があるんですから)
開眼していただいたのですが… ほんま早っ!!ww こんなので本当に…以下同文ですw

高野山の法要は安心感すらありましたが… 自分は実家が浄土宗で数珠も「ちっさっくて便利〜」と使い続けてますが
実家の菩提寺の坊さんはゴルフ三昧に酒の飲み過ぎの末に脳梗塞で再起不能… 檀家周りも出来ず実家から離れた自分がワンルームの自室で阿弥陀様の霊札に阿弥陀経を毎日唱える始末…
で、宇賀神将菩薩を知らんこの寺と言い… 法然さまの末弟がこれではもうヤダ 念仏はずっと続けますが一人暮らし始めてから御参りするお寺も近辺は真言寺院ばかりで毎日自室でも弁天様のお隣の御影に
南無大師遍照金剛とお勤めしてますしもう一人だけでも改宗したい(;´Д⊂)

169 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/27(金) 23:50:50.11
うんうん・・・参考になったス。 ヤッパ安いだけの一心寺はダメだわ。
仏像に鳥居が付いてるから神社だなんて・・・・もう開眼以前の問題やね。

一心寺なんかに行くやつはアホやん!

170 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/28(土) 00:32:06.05
よう、お経やれよ。

171 :168:2011/05/28(土) 01:08:10.62
すいません、長文で… けれどやはり変と思う事は誰かに聞いて貰いたくて…
仏説〜に登場する尊像でアレは無理、コレはOKなんていってる時点で気の毒ですか私の直前の方の七福神も…
だってワカラナイんだから
 
某巨大寺院さんは導師様の法力を信じております!!(御出で頂いてますよね?翁〜?…)
>170 いくらオッサンフリーターでも2時間はキツイす せめて朝晩各45分にしてつかぁさい…

172 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/28(土) 01:15:37.87
>>164
>神仏のお姿というのは、あくまで感得する側の問題なのかな?

それは十分あると思いますよ。
161さんが仰るように、弁才天と吉祥天が仲が悪いという俗信がありますが、
日蓮宗では弁才天と吉祥天の合体みたいな七面天女という神様を守護神として祀っています。
また、大阪の能勢妙見山は、もともとその地方の領主が家鎮として祀っていた鎮宅霊符神を、
日蓮宗の偉いお坊さんが法華経で祀り直し、大将軍神みたいな御像にして祀っています。

考えてみれば、日本の神は「隠れ身」の存在だから、決まったお姿は無いんでしょうね。
プロはそれでもいいけれど、一般人は具体的な御姿が在った方が拝みやすいから、
方便的にお姿を顕しているんでしょうね。

173 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/28(土) 01:21:28.09
例えば阿弥陀仏は経典の中で、
「本来は姿はないが、このような形で人に見えるようになってあげている」
といったことが釈迦によって説かれています。
一般的にはあの姿で知られていますが、
極楽浄土では鳥や木など色々な姿になって浄土中の
菩薩たちを見守ったり法を説いているようです。

174 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/28(土) 04:48:56.59
>>172
それを考えると、神仏って不思議だよね。

例えば鞍馬山と信貴山の毘沙門天は同一人物か?(信じる側が同じ方と思ってるだけ?)とか、
六観音は同一人物か?(ターバン巻いてたら皆インド人に見える的な?)とか。

感得なんて信じる側のキャパにもよるんだろうけど、そのあたりは信じ方にもよるんだろうね。


175 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/28(土) 05:23:58.72
観音に関しては三十一の姿を持って
人々を救うことが法華経で説かれているから色々な姿があっても問題ない。
この中で観音は毘沙門天などの姿を取ることもあると書かれてる。
(毘沙門天の姿を借りることがあるだけで毘沙門天=観音ではない。)
神仏は多様な人々を救うために多様な姿を必要としている。

176 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/28(土) 05:32:31.20
三十三でなく三十一と誤った表記をしていましました。

177 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/28(土) 10:21:11.09
>>166
「一心寺」というお寺はなんて良心的なお寺なんでしょう!

金儲け主義の所であれば、どんな仏像であれ適当に開眼して
「まいどありがとうございます3万円いただきます」
でおしまいなのにね

仏像の判断基準に行き違いがあるとはいえ、自分のお寺の信念をしっかりもっている良いお寺だと思いますよ

仏像の判断基準については色々あるでしょうが、そんなお寺で開眼してもらえば安心ですね。
適当にやってちゃんと開眼できないケースもあるでしょうからおそらくそういう可能性を心配して
断ったんでしょう。わたしはそういう「ポリシーがあるお寺」は信頼できますね。

わたしも行きたいのでどこにあるか教えてください!


     *      *
  *   GJ!  
     n ∧_∧ n
 + (ヨ(* ´∀`)E)
      Y     Y    *







178 :74:2011/05/28(土) 11:00:20.73
>>74です。
74氏ってどんなカキコやったかなあと思って辿ってみると、私やないですかw

まあ、私の場合は某巨大寺院の開眼供養がどうしても気持ちにスッキリしなかったので、
小さくてもソコソコ有名な寺院に改めて持って行きました。
懇ろにやっていただきましたよ。

179 :166:2011/05/28(土) 11:18:26.71
>>177 そうですね、私も
>ちゃんと開眼できないケースもあるでしょうからおそらくそういう可能性を心配して…
と、考えるようにいたします。実家の菩提寺の件(つい最近、家族の命日でしたが当然来ても貰えない(;´Д⊂) )もあり、こちらも短気を起こした様で反省いたします。

お寺は法然様の由緒ある立派なお寺ですので検索で一発ですよ

180 :何故か長文エラーのすぐ出る166:2011/05/28(土) 12:16:31.43
>>74
再度法要なさいましたか… 自分のときは何人か順番待ちで宗派を聞かれましたので
浄土宗(殆ど中身は真言の人になってますが)と答え、「〜さん、〜さん、〜さんこちら」へ
と納骨供養の方々と同時に行われ、本尊(確か薬師三尊では?)の前に置かれ
香偈の後、表白、総回向偈で終わったような… 真言、天台と答えていたら勧請真言だったんですかね…

でも自分は開眼としてると信じていますよ 何故なら帰り道(自転車で行ける距離なんでウガ様背中のリュックに入れて…信者と言いつつ扱いは荒い?)何時もと違うルートで帰ると
偶然に龍王明神の祠の前を通りましたので「おお、龍王様が呼んでおられる!」とさっそくご挨拶できましたし、地元のえべっさんの御神籤も大吉
高野山で妙音様と開眼していただいた時も、ご挨拶にと京都の弁天さまが本尊の長建寺(ここにも脇佛にまっぱの弁天様がおられるとか…まっぱに拘りますがw)の近くに行ける用事があり
ここも御神籤で大吉、しかも「自分の信ずる好きな事をやりとげなさい。神仏の加護ある自分を喜びなさい」(私が守ってますよ、みたいな)と涙が出るほど有難いお言葉をいただいてましたんで …ここも真言宗なんですよね


181 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/04(土) 03:26:26.70
ちょっと変な話になるかも。

ネパールに行ったときにチベット文化圏を40日ほど旅して
旅の終わりに観音菩薩の曼荼羅を買ってきました。

部屋にインテリアとして1年ほど飾ってただけだったんだけど
最近なぜかちょっと気になりだして現地の人がよく唱えてたマントラを毎日108回となえて
その後、10分ほど瞑想してたら、ふと「今日、仏像が見つかる」と心に声が響いて
あれよあれよと導かれるようにネパールから観音菩薩像を輸入することになりました。

そして、昨日その観音菩薩像が届いたのですが
最初にその観音像にマントラを唱えただけで心が温かくなり涙が止まらなくなりました。
その後も、マントラを唱える度に涙。

仏像が届いたら一心寺で開眼しようと思ってたのですが
もしかして、これって開眼済みと考える方が自然なんでしょうか。

これまで理系脳で生きてきたのに
なんだか急にこんな体験をして戸惑ってます。

だけど、この六字観音像がある部屋にいると
心がすっきりして穏やかな気持ちになります。

182 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/10(金) 18:20:24.74
それは不思議な話ですね。

普通は人間側から菩薩なり明王なりにご縁を求めるものですが、
時に元々持っていた深い縁に途中で巡りあう人がいらっしゃるようです。

前世からの宿縁がそうさせるのか、その仕組みはよく判りません。


開眼に関しては何とも言えませんが、お迎えした経緯が特殊なのですから
そのままでもいいのではないでしょうか。

あちらから貴方の所にいらして下さったわけですしね。


ともかくうらやましいお話です。あやかりたいw

大事になさってくださいね。


183 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/10(金) 18:40:28.52
>>181
それは君が前世で拝んでた仏像だから
開眼は必要ないよ

184 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/11(土) 19:46:15.14
>>182-183
レスありがとうございます。
お二人の優しいレスに心が柔らかく優しくなりました。

1週間ほどこの観音様とともに生活してみて
自分でも開眼の必要はないと思えるようになりました。

観音様に手を合わせたり
自分なりに仏教について学び始めることにより
「空」の教えや「欲が生み出す苦」について学び
日々の生活がキラキラと輝きだしたような気がします。

観音様が来られた翌日から仕事(自営業)の売上げが4〜5割ほど増したのですが
元々この観音様を迎えた理由が現世利益ではなかったので
必要以上に上がった利益については
チベット難民の方へ募金をすることで観音様の気持ちに答えようと思っています。

お二人ともありがとうございます。

南無観世音菩薩
Om・Mani・Pedme・Hum

185 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/11(土) 20:26:26.70
あ、でも売上げが4割上がったといっても
元々が貧乏自営業なので分母から考えると相変わらず貧乏です(笑)

186 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/15(水) 15:46:12.02
部屋の間取りの関係でタンスの上にしか仏像を置く場所がないんですが、
そこはベッドから見ると足向きなんですよねw

さすがにまずいかなぁ…

新しく棚を作らなきゃダメでしょうかね?

187 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/19(日) 17:51:47.05
>>186
ベッドの寝る向き変えちゃうとか、布団にしちゃえば?
俺も引越しで神棚を実家から移すんだけど、タンスの上にする予定。
アパートでは棚板打ち付けられないしね。

188 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/19(日) 18:45:58.71
うちも足の方だよ。
でもご利益いただいてるからいいんだろう、多分。

189 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/19(日) 20:00:31.27
水を指すようで申し訳ないけど、六字観音とか六字明王って日本で成立した尊格なので、チベット密教には存在しません。
かといって、オーム〜の真言は観音さま一般を称えるものなので全く問題ありません。もしその観音さま本当の尊格が知りたくなったら、少し博学な真言宗のお坊さんに聞けば、教えてもらえると思います。

190 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/19(日) 20:37:28.91
やっぱ、一心寺も四天王寺もダメか…。
高野山奥の院の阿闍梨さんたちは、採用試験に開眼できるかどうかもあるそうだから確実なんだろうけど、遠いなあ。
でも大阪まで行くこと考えればあと二時間ぐらいで高野山なんだよね。
…ん〜、高野山東京別院では開眼してもらえないのかな?…ダメだったら、お金が貯まるまで仏様は清浄なところに安置して、貯まってから奮発して高野山いくわ。
…でも、高野山の宿坊って今見たら宿代メチャクチャ高いんだね。…こりゃ、行けたとしても大阪のカプセルホテルから日帰りで往復だなあ…。

191 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/19(日) 21:05:18.40
奥の院は結構歩くよ?
往復の徒歩+開眼法要の時間を考えたら大阪に泊まっての高野山日帰りはキツイんじゃない?
大阪からでも結構時間かかるんだしせっかくだから泊まりがよいかと。
恵光院だったかが奥の院に近いし比較的安めだからオススメ


192 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/19(日) 21:13:31.40
うち一心寺開眼だけどお陰いただいてるよ。

193 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/19(日) 21:20:59.56
一心寺叩いてるのは一人じゃん。
自演するならもうちょい文体のクセ変えればいいのにw

194 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/19(日) 21:26:39.82
>>156
フキフキ浴油の後日談?なら他スレにあったよ。


23 名前:名無しさん@京都板じゃないよ[sage] 投稿日:2011/06/07(火) 21:26:51.25
>>2
フキフキ浴油供してたけど結構ご利益あった。

24 名前:名無しさん@京都板じゃないよ[sage] 投稿日:2011/06/08(水) 08:53:07.82
今は?

25 名前:名無しさん@京都板じゃないよ[sage] 投稿日:2011/06/08(水) 14:16:22.81
>>24
今はご利益いただいたおかげでフキフキより
金かけてもうちょいマシな浴油供もできるようになったんでフキフキはしてないな。

195 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/19(日) 21:51:42.50
マジかよご利益あるのか

196 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/19(日) 22:43:34.77
あるよ。

197 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/20(月) 04:41:45.76
>>189
六字観音のレスありがとうございます。

お迎えしたのはチベットでは「観音菩薩」または「慈悲の観音菩薩」
と呼ばれている仏像です。
マントラが現地の文字で六文字のため六字観音とも呼ばれています。

四腕で一面、チベットはもっとも人気のある仏像で
ダライラマはこの観音菩薩の化身とされています。

ヒマラヤの村々を歩くと曼荼羅に描かれた六字観音をあちこちで見ることが出来ます。

真言はオンマニペメフムで
これもチベット系の人達が日常的に唱えている真言です。

同じ観音様を指すのか分かりませんが
日本にも六字観音があることに驚きました。


198 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/20(月) 04:54:10.76
ググってみたのですが
やはり「六字観音」では僕の知るチベットの観音様しか見つけることが出来ませんでした。。。
よろしければ、日本版六字観音を紹介しているサイトを教えていただけませんか。

一度見てみたいのと
近くであればぜひ一度手を合わせに行ってみたいです(愛)

199 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/20(月) 11:10:44.60
スレ違い

200 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/20(月) 13:46:34.88
聖天の話kwsk

201 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/20(月) 15:25:12.03
うちはそんなにデカいご利益はまだないけど
思えば随分安定した生活になったなあと思うよ。
フキフキ浴油は月一程度だけど。

202 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/20(月) 17:20:23.09
>>187
説明しにくいんですが、ベッドが部屋に固定されてるに近いんですよ。

二段ベッドの下の部分がクローゼットになってるんで…

>>188
安心しました。

足を向ける以外に失礼がないようにします。


203 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/21(火) 00:37:58.58
>>198
では、六字明王で検索してみてください。六字観音の異称ですが、お話しを伺う限り、チベットのものとは別尊のようですね。
日本の六字観音は、聖・十一面・千手・馬頭・ジュンテイ・不空ケンザクの六観音が再合体したもので、
最近ではカルトの下ヨシ子が拝んでいるとかで、イメージ悪いです。

204 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/21(火) 08:09:12.43
ベッドの枕の位置を逆にすればいいだけなのでは

205 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/21(火) 12:41:12.40
それもそうだ

206 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/22(水) 22:26:39.41
>>203
ありがとうございます!

なにげに栗田貿易で売ってたりしてちょっと気になってます(笑

207 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/13(水) 08:45:51.63
開眼しとるかー!

208 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/13(水) 22:23:10.34
自作でシンプルな仏壇を作ろうかと思案中。

209 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/13(水) 23:19:23.63
自作で雲板とか瓔珞付けて祭壇造ったらかなりいい仕上がりになったわ

210 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/13(水) 23:50:09.41
>>203
下ヨシ子の捏造じゃなかったのか

211 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/14(木) 20:44:55.22
>>209
器用な人がうらやましい…

212 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/15(金) 08:05:14.82
俺は梵字とかに興味があって、仏像や御影お祀りするよりは(顔とか姿に好き嫌いがある)、信仰する仏様の種字を お祀りしたいと考えてる。
浅草寺に、観音さまの種字
『サ』が祀ってあるように。

ところで、種字の場合も開眼とかやっぱり必要なのでしょうか?

種字=仏 だから、特に要らないのでしょうか?

213 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/15(金) 11:44:28.19
>>212
もちろん必要。
ただの種字では仏像で言うなら「仏の形をした置物」と一緒。

214 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/15(金) 12:18:12.32
普通の仏像と一緒に考えたらいいよ。本気で礼拝対象とするなら文字仏でも
開眼した方がいいだろう。

215 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/15(金) 13:31:39.83
開眼しなくても大切にしてれば仏が宿るって説を唱える方もこのスレにはいますが、
そこら辺は根拠は特にないことなんで信じるのは自己責任でお願いします。
一応、仏像の開眼は大乗、小乗、密教問わず各国に存在する儀式です。

216 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/15(金) 13:39:53.76
>>215
それ言ってたの荒らしだから。

217 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/21(木) 12:10:24.47
開眼しようZE!

218 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/22(金) 09:00:35.68
写経や写仏した紙にも仏が宿っているから
粗末に扱ってはいけないって言うのに
開眼してない仏像に仏が宿らない理由は何ですか?

ダライラマ法王の法話の中で
「仏教は盲信するものではなく論理的に理解してから初めて信じるべきもの」
という趣旨のことをおっしゃっていたと思います。

論理的に考えれば、写経や写仏には仏が宿らないか
開眼してない仏像にも仏が宿るのどちらかになるような気がします。

個人的には、日々のお勤めや給仕を行い
敬う心を持っていれば自然に魂が宿るような気がします。

219 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/22(金) 09:04:46.59
しかし、ほぼすべての宗派に開眼の儀式があるのも事実。

だけど、山歩きの途中で岩に向かって立小便をすることは出来るけど
その岩の姿が少しでも観音様のお姿に似ていたとしたらそんなことは僕には出来ない。

うーん、真理を知りたいです・・・。

220 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/22(金) 16:57:07.51
>>218
それは「尊い教えを書いたものだから粗略に扱うな」の意味だよ。

「宿る」とか言うのは一種の比喩表現だと思っていい。

それから人の形に近いものは日本人形だろうと仏像だろうと、魂が入り易いらしい。

入り易いってことは、適切でない魂が入る可能性も限りなく高いってことだね。


221 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/30(土) 19:46:20.20
>>206さん
私、そこで買いました
不動明王様です
すごく安くて厨子もないんですけど・・と言ったんだけど
開眼してくれました


222 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/30(土) 20:42:38.08
例えば日蓮は「法華経の一文字一文字は黄金の仏だと思え」と書いてるが
だからといって本当に法華経という経典自体を仏像のように祀っていたわけではないし、
弟子や信徒にもそんなことを勧めてはいない。
あくまで法華経はそれくらい大事だという比喩表現でしかない。
言葉を本当に文字通りに受け取るのは経でも論でも危険な行為。

特に困った人に限って自分の思想に都合のいい言葉だけを抜き出して、
あたかも過去の仏や高僧の意志と自分の意志が一つかのように吹聴する。

223 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/30(土) 21:16:23.05
>>写経や写仏した紙にも仏が宿っているから 
>>粗末に扱ってはいけないって言うのに 

そもそもこのソースが不明が不明だしな。
開眼の儀式は歴史的事実として古くからされていたから、
それが正しいのかは別としてそう考えられていた
という事実は証明できるが、
これを断言できる根拠がどこにあるのか気になる。
森羅万象が仏である
とかそんな意味で言ってるなら特に言うことはないが。

224 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/29(月) 23:07:20.61
ほしゅ

225 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/08(木) 00:31:57.13
おいおまいら、青山社から近々「聖天浴油法次第」が出るぞえ

226 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/08(木) 06:43:30.49
次第だけじゃ分からんところが沢山あんだろ・・・
次第を買った人を対象に、関東と関西で講習会やってくれるのかな?

227 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/08(木) 15:11:12.94
今日発売だな
講習会は奈良である

228 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/08(木) 19:12:48.23
これで、なんちゃって浴油が一気に増えるな

229 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/12(月) 09:56:19.81
著者がどうも。

230 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/14(水) 10:15:38.44
キタノさん

231 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/14(水) 16:39:29.16
>>218
開眼してない仏像を一生懸命拝んでる人がよくいるけど
なんかキモチ悪いのが多い。
それは個人の「執念」みたいなのが入ってしまうんじゃなかろうか。
(他人の使ってたものでも妙にキモチ悪いものがあったりするのと同じと思う)

開眼するとそれが何かわからんけど、先に何かを入れてしまうことで
個人的な思いや執念が入り込まないようにするメリットがあるんじゃなかろうか

232 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/14(水) 23:22:09.55
開眼しても、験が出ないと言ってほったらかしにしている輩のほうがひどい。
いわゆる、まつりすてだね。
ペットと同じ感覚ではあまりにも失礼。

233 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/18(日) 09:55:10.78
放置してるやつは多いな。

234 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/18(日) 11:34:04.38
酷い時にはヤフオクに流出とかね。


235 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/18(日) 13:13:45.09
酷いやつもいるもんだ。また、買うほうも買うほうだ。

236 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/18(日) 17:17:35.81
>>235
ヤフオクで出品してるようなのは置物としてならいいだろうが
どんな曰く因縁や拝み棄ての物かわからない



237 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/21(水) 15:49:16.01
これは、
“いちゃもん”ではなくて大真面目な話です。

ハッキリいって、
然るべき伝統寺院(能力ある僧のいる)にて、しっかりと開眼してもらうべきです。
素人が自分で見よう見マネで作法だけをやっても、開眼などまず期待できません。
何故、1-3万円の開眼料をケチってちゃんとしないの?

本物の開眼仏の御前で修行していかないとヨロシクないでしょ
--その後の修行の効果として!!

238 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/21(水) 16:01:21.01
じゃあどこで開眼してもらえばよいの?

比叡山や高野山以外でおせーて下さいな

239 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/21(水) 16:37:37.24
>>238
あんたに家の菩提寺は、どうなん?
正宗寺院や真宗寺院だとあれだが

240 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/21(水) 16:38:52.20
>>238
成田山新勝寺、及び各地方の別院にて。
ここなら日本密教の最高峰とみて間違いないでしょう。

241 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/21(水) 20:43:48.93
成田山系は仙台は新興宗教的だと悪い噂が多いし…
深川別院は成金全開になってるけど…
大丈夫なん??


242 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/21(水) 20:53:19.84
そりゃメジャーどころはどうしても成金寺になるわな
ご本尊さまにすがるしかない

243 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/21(水) 20:57:00.72
本尊にすがるうんぬんは開眼供養とは別やんw

成金の拝金主義の生臭さ坊主じゃちゃんと開眼できんでしょ

244 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/21(水) 21:02:45.63
自分の中でそう結論出てるなら「大丈夫なん??」なんて聞かなくていいじゃん

245 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/21(水) 21:18:26.28
開眼なんてどこでもいいよ

246 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/21(水) 23:51:18.17
なんかループしとるな

247 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/22(木) 02:09:10.17
仏像の開眼供養は、
自分の家の菩提寺 か 開眼したい仏様が祀られてる寺院
のどちらかでいいんじゃないの?宗派はあまり気にしなくてもいいと思われ。

大事なことは、仏像を開眼した後の日々のお勤めでしょ。

248 :237/240:2011/09/22(木) 06:51:37.07
その後の供養とお勤めなどとはいっても、
肝心の開眼がされていなければ、その仏像もただの模型に過ぎません。

問題は、開眼ができるのかどうかですよ!
たしかに開眼の作法、開眼法要ならばどこでもやります。
これができない僧侶(寺院)などいないでしょ。
そして大抵、「皆さんの菩提寺のご住職にご相談下さい」などといっているでしょが・・・。

メジャーで大きなところは成金云々という話がでてましたが、
金銭の収支のことは置いといて・・・
成田山のような伝統寺院ならば、間違いなく本物の能力者が開眼法要を修します。
新勝寺ならばトップの橋本貫主が殆どを執り行っているでしょう。
能力のまだ無い未熟な僧には任せられないのです。
本物の高僧ならば、仏像が開眼されているかどうかを確実に見抜き判断できますから。

ましてや・・・素人が自分で開眼なんてナンセンスです。
「気持ちがあれば大丈夫だ!」という言い方は、結局、「何でもあり」になってしまいます。
開眼仏の前で修行するのと、そうでないのとでは正に天地の差があります。

249 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/22(木) 07:29:48.08
成田山=不動尊ってイメージだけど阿弥陀さんやら毘沙門さんやらの像でも開眼してくれるのかな?

250 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/22(木) 07:47:10.58
でも成田山の僧侶って仏像が開眼済みかどうか分かるか聞いたら
分かりませんって言ってたよ。
「本物の能力者」ねえ……。

251 :237/240:2011/09/22(木) 07:54:11.43
>>249
密教ですから、あらゆる諸仏が対象です。
従って、問題ないと思います。

>>250
フーン。まっ、“その人”は(分らない)のでしょう。
この私ですら、(成田山の開眼仏の)圧倒的なパワーを感知するのに??

252 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/22(木) 07:56:17.52
>>251で一気に胡散臭くなったなw

253 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/22(木) 07:58:03.20
まあ1も読めない人ですし

254 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/22(木) 08:00:23.72
>>251
それは成田山開眼仏だと知ってるからでしょう。
複数ある仏像から成田山開眼仏を当てられるってんならともかく。

255 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/22(木) 08:01:36.16
また、つまらない言い合いになってきたな。

256 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/22(木) 08:03:10.06
当てられないんだね

257 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/22(木) 08:13:05.60
成田山の宣伝なら修行だのくだらんことグダグダ言うより
「成田山開眼でめっちゃ験出た!」とでも書いた方がw

258 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/22(木) 08:51:52.82
「気持ちがあれば大丈夫」と同じじゃん。
その気持ちが「成田山開眼ですのよオホホホ」という気持ちであるだけ。

259 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/22(木) 08:56:28.63
>>251
つまりあなたは、自分は成田山の僧侶より「能力」があると言いたい訳ね?w


260 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/22(木) 09:09:40.06
成田山の僧侶 イコール 能力があるは誰もが認める間違いだよね

261 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/22(木) 11:07:09.08
誰か浴油供次第買った?

262 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/22(木) 11:21:19.91
フキフキ浴油供で験出てるから今のところいらんかなー

263 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/22(木) 12:25:43.98
なんちゃって修法

264 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/22(木) 13:33:33.77
神社の神様の勧請は個人宅でできるもんなの?

265 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/22(木) 13:49:25.76
出来るけど、そんなの無闇にやるもんじゃない。
人間の寿命は精々数十年だけど、神サンは途方もない長い時間だから
子々孫々お給仕できる確信でもないかぎりやらないほうがいい。
お参りに行ったり、お札を戴いてくれば済む事だよ。

266 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/22(木) 14:05:01.77
ageてる人はいちゃもん付けにこのスレにきてんのね。

267 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/22(木) 14:08:37.83
験を出してくれたら子々孫々お給仕できるだろうから問題なくね?

268 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/22(木) 14:14:40.14
ちゃんとお給仕してれば験は出してくれるけど、
その験に気付くか気づかないかはその人次第。
気付かない子孫が現れても不思議じゃない。
それと問題は、どんな神様を御祀りするかだ。
ハイリスクな神様もいるからね・・・

269 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/22(木) 14:16:27.98
なんちゃって修法でもいいよね。
御利益がほしいのであってageてる人のお気に召す正式な修法をしたいわけじゃない。

270 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/22(木) 14:17:55.03
>>268
お前はいつ気づくの?
自分がただの荒らしだってことに。

271 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/22(木) 14:20:02.25
>>265
仏教徒は開眼、神道は勧請かと思ったんだが違うの?
一般人で何体も仏像を開眼したりしているのに、勧請となると少ないよね
仏像だって「自分が死んだら終わりにします」の条件つきで始めるんだろうし、その点は同じってことでいいのではないかい?

272 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/22(木) 14:24:53.85
>>271
勧請は伏見稲荷くらいしかやってないから少ないんでは。

273 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/22(木) 14:42:59.53
>>265

265の見解が信仰としては理にかなっている

274 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/22(木) 15:59:45.07
でもどうせ勧請するとしたら現世利益の稲荷が大半でしょ。
ここで開眼してる人も聖天ダキニ天辺りが多いっぽいし。

275 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/22(木) 16:04:16.19
聖天ダキニ天のダブル祀りしたい

276 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/22(木) 21:04:29.85
青山社の浴油供法ぼったくりすぎw
フキフキでいいわ

277 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/22(木) 21:08:04.36
>>276
少ない発行部数で大勢の社員が食ってるから、当然お高くなります。

278 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/25(日) 10:17:30.60
図書館にリクエストしたら入れてくれるかな

279 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/02(日) 04:04:29.74
>>222
日蓮聖人の著作に

「問うて云く法華経を信ぜん人は本尊並に行儀並に常の所行は何にてか候べき、
 答えて云く第一に本尊は法華経八巻一巻一品或は題目を書いて本尊と定む可しと
 法師品並に神力品に見えたり、又たへたらん人は釈迦如来・多宝仏を書いても
 造つても法華経の左右に之を立て奉るべし」

と書いてあります。このことから、初期の日蓮一門は経典そのものを本尊としていたと言われています。

また、

「天台大師の法華三昧に云く『道場の中に於て好き高座を敷き法華経一部を安置し
 亦必ずしも形像舎利並びに余の経典を安くべからず唯法華経一部を置け』等云云」

と、天台大師も法華経そのものを本尊にした作法を採用していたため、比叡山でも
そのような儀式を行なっていると聞いたことがあります。

法華経を所依とする宗団では、三世一切の諸仏は法華経によって成仏したと考えていますので、
仏を生んだ法華経そのものを拝む作法が生まれたのでしょう。

仏の形をした像に仏様の力を持たせるための儀式を「開眼」と言うのであれば、
法華経には開眼の力が備わっているわけで、そう考えると法華経そのものを
本尊として拝む場合には開眼する必要がないかもしれませんね。

ちなみに、我が家にあるお釈迦様は池上本門寺で開眼していただきました。

280 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/02(日) 08:16:35.04
>>279
それも法華経の経力を崇めるという意味であり、
別に写経や写仏そのものに仏が宿るということではないですよ。
(もちろん、大切に扱わなければならないのは言うまでもありませんが)

法華経・日蓮に限らず、経典崇拝というのは大乗仏教の特徴ではあるが、
それは経典の経力に対する崇拝であって、経典の紙を崇めるということではないと思います。

281 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/02(日) 13:07:51.26
>>280
経典の経力に対して崇拝するために、修行の易行化を図る過程で生まれたのが
経典そのものを崇める作法ではないでしょうか。

比叡山での法華三昧を紹介するHPを見つけました。
http://www.kagemarukun.fromc.jp/page004e.html

「道場に高座を設けて法華経を安置し、二一日間、十方の三宝を礼し、
 釈迦・多宝などの仏を勧請し、法座をめぐりながら焼香散華して三帰依文
 および法華経の安楽行品を唱え、坐禅を行なうものである」

天台大師の著作である「法華三昧懺儀」に則り、高座に経典を安置する形式を
採用しているそうです。
これの進化形が法華経の経題のみを書き、諸尊を勧請した日蓮曼荼羅なのでしょう。

比叡山や初期の日蓮一門は、見た目は経典の紙を崇めているように見えますが、
崇める対象はもちろん経力でしょうね。

私の個人的意見としては、綴じられた巻物そのものを崇める作法は大衆の支持を
得られなかったので、どの寺院でも経典安置形式を採用していない。
唯一、日蓮曼荼羅にその名残があるといったところでしょうか。

282 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/06(木) 22:25:04.97
フキフキは椿油とかでしてもいい?

283 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/07(金) 02:50:25.33
植物性ならいいんじゃない
うちはオリーブオイル

284 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/27(木) 13:27:45.88
>経典の経力に対する崇拝

大般若経転読法要も経典の経力に対する崇拝ってことになるんだろうな。
でもこれってホントに効くのといつも思ってしまうw

285 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/27(木) 14:12:35.89
般若経典や法華経は経力崇拝で有名なお経だけど、
ほかに経力があるとされる仏教経典はどんなお経がありますか?

286 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/27(木) 14:28:33.80
大般若理趣分

287 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/07(月) 02:20:46.12
10月に二つの寺院の開眼法要に参列して、御住職が開眼作法をしているすぐそばで
正式には未開眼の観音像を手にして自分で開眼真言唱えてたんだけど、やっぱり開眼
したことにはならないのかな?

288 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/07(月) 02:37:28.67
なるわけなかろう・・・

289 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/20(日) 00:17:18.91
ところで、開眼尊像を自宅でおまつりしている人は、神棚や仏壇はどうしてるの?
最低でも三ヶ所にお給仕&お勤めをしなければならないから、結構大変じゃないですか?


290 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/20(日) 19:14:13.72
神棚がない家もあれば
仏像を仏壇に入れてる人もいるからみんながみんなそんなわけではない。

291 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/20(日) 19:16:12.18
最低でも三ヶ所の意味が分からなくてしばらく考えたわw

292 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/20(日) 19:26:55.37
仏壇って仏像を入れるもんだろ?

293 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/20(日) 20:23:46.48
あまり仏壇で本尊と一緒には祀らない天部なんかもあるから
そういうのを想定した質問だったんじゃないかな。

294 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/21(月) 00:53:41.90
おそらくこういうことだろう。

神棚→神宮大麻・産土鎮守神社御札など、土着の神をおまつりする場所
仏壇→家の宗旨に基いて、宗旨の本尊及び先祖霊をおまつりする場所
開眼尊像→観世音菩薩や大黒天、弁財天や稲荷明神(ダキニ天)など、
     個人的に信仰する仏尊をおまつりする場所

という意味なんじゃないか?そう考えると、最低でも三箇所にお給仕・お勤めをしなければならない。

ちなみに、おいらは神棚に天部尊の尊像を奉安しているので、お給仕は仏壇と合わせて二箇所。
ただし、開眼尊像なので、神棚のお供えは少々豪華になる。また縁日には神棚のお供物が一杯になる。

295 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/21(月) 00:54:38.44
訂正。

×また縁日には神棚のお供物が一杯になる

○また縁日には神棚がお供物で一杯になる。

296 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/21(月) 01:00:25.95
神棚のお勤めに関しては、普段は二拝・祝詞・二拝二拍手一拝にて神祇に拝礼をしてから、
少し間を置いて南無○○天+御真言。これが尊天の縁日になると、般若心経と和讃が加わる。

こんな回答で満足かな?

297 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/21(月) 01:24:29.19
うちはマンションだから神棚ないし
長男じゃないから仏壇もない

298 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/21(月) 06:30:51.45
うちは仏壇を開眼尊像を安置したんで
先祖の位牌は置くとこなくなって押し入れに収納中。
そろそろ捨てようかと思ってるけど。

299 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/21(月) 08:16:30.04
仏壇は位牌祀る祭壇じゃないから位牌置かなくてもそもそも問題ないしな

300 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/21(月) 08:42:43.11
仏壇に位牌棚があるからセットで置くだろう


301 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/21(月) 08:55:50.77
自分とこはダキニ様だから何なら食べてもいいよ的な意味で
位牌も一緒に置いてる

302 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/21(月) 10:54:40.70
食べてもらって本望か

303 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/22(火) 00:17:35.37
>>298-299
ネタwとは思うけれども、一応マジレスしておきます!

開眼仏の傍で一緒にお祀りするからこそ、
ご先祖にとっての安らぎの場となる、という理解でないと困るしょ・・・。

先祖供養も開眼仏を通して、その仲介として救済を願うもの。
読経も開眼仏への御法楽であって、その功徳(開眼仏の喜び)によって
ご先祖の救済を依頼するのです。

直接、祖霊が読経を聞きつつ
経文の意味を理解したりするという意味ではない。

304 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/22(火) 00:45:53.74
>>303
ネタではないがマジレスしておく。
先祖の救済より俺の現世利益を優先してほしいだけだ。

305 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/22(火) 00:50:14.03
自分が読経した分の功徳を勝手に先祖救済に使われるなら
むしろ位牌は撤去した方がいいじゃんw
成仏したいんならてめーが成仏する功徳分くらい
生前に自分でGETしとけっつー話だ。

306 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/22(火) 01:04:50.58
>>304-305
位牌があることで、
功徳が回向よって自分自身には何もなく、
すべて先祖(位牌)側へと持って行かれるなどという理解がそもそも間違い。
開眼仏が行者も守護、救済されるであろうことは必須でしょう。

また、位牌がある場合、
行者個人の祈願が禁止されるというわけでもない。


307 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/22(火) 01:10:50.35
>>304>>305
その考えがそもそもの間違い。

読経の功徳を先祖に回向し、それが回りまわって自分の現世利益に繋がるのだよ。
先祖の安寧は、建物で喩えれば基礎工事のようなもの。いくら立派な建物を建てても、
基礎工事を疎かにしていたら、その建物は張りぼてのようなものだろう。

308 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/22(火) 01:13:31.98
>>307
お前は好きなだけ先祖供養すればいいじゃん。
自分の考えを押し付けんな。

309 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/22(火) 01:14:55.06
>>306
うちの開眼仏は聖天さんだから多分先祖救済はしてくれないよ。

310 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/22(火) 01:23:07.64
>>306
すべての功徳とか、禁止されるとか、そんな理解はしてないよw
ただ先祖のために読経する時間があるなら個人の祈願をした方がいいよねってだけ。

311 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/22(火) 01:27:06.20
>>309
ダキニさんならご先祖をお供えできたのにね

312 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/22(火) 01:33:26.55
葬式だけ浄土真宗にしたら一発成仏?かなんかだから
後は開眼尊像に専念できるよ

313 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/22(火) 01:44:33.40
>>307
完全同意。

>>310
もちろん自分の意識向上、及び諸祈願で構わないでしょう。
最後には回向して、ご先祖にも感謝の念を捧げればそれでいいのでは。
もともと、仏道修行の本質は先祖供養が目的ではないわけですから。

自己意識の向上を基本として、
周囲にも奉仕の精神と慈悲の実践がなされていく。
先祖供養は感謝の念に始まる仏教信仰者としての精神的な美徳ですよ。


314 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/22(火) 01:45:55.29
えっと、どうでもいいです。
先祖供養スレかなんかに行ってください。

315 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/22(火) 01:48:00.61
>>313
だからなんで
>最後には回向して、ご先祖にも感謝の念を捧げればそれでいいのでは。
こうなるんだw
とことん自分の意見しか頭にない人だな。
美徳が聞いて呆れるわw

316 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/22(火) 01:53:22.74
こういう人は先祖供養ありきでものを考えるから
「しない・興味ない」という人がいることすら想像できないんだよ。

317 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/22(火) 01:55:06.72
そもそも最初の>>303からしてなんか的外れだしな。

318 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/22(火) 01:59:54.19
うちの親は自分が海外出張行ってる間に死んだんだけど
自分に連絡取れないからって行政が葬式してくれた上に
どっかで無縁仏として永代供養されてるから大丈夫。

319 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/22(火) 02:00:07.79
>>315
自分勝手な意見ではなく、
仏教の教えゴータマの教えですから。

今の自分の存在があるのは、
両親の御存在と愛情のお蔭によるものですよ。
ご先祖というのはこの同じ連なりに他ならず、
これが途中で途切れたら、今のあなたはいなかった。
その基本的な有難さに対する感謝の想いということ。

ゴータマ仏陀は、
両親への感謝と親孝行の重要性を強調されており、
先祖に対し供物を捧げて感謝申し上げるよういいましたからね。

自分の願望成就のみで先祖を食わせるだの、
押入れに放置だのいってると・・・いずれはオゾマシイ結果になると思いますが・・・。

320 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/22(火) 02:04:23.63
はいはい、思うだけね。
お前にどう思われてもいいからね。

321 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/22(火) 02:07:59.66
>>319
まったくですよね!
王家に生まれながら父母妻子を捨てて(子供には「障害」なんて名付けたりして)
家を捨てたゴーダマこそ親孝行の塊ですよね!

322 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/22(火) 02:10:37.10
>>319
えー・・・まだそんな勘違いしてる人いたんだ・・・

323 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/22(火) 02:12:46.90
釈迦の説いた仏教に先祖崇拝などない。

324 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/22(火) 02:13:52.51
>>321
ほーう!!

結構です。
あなたは精々、仏教には関らないで生きて下さいな。


325 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/22(火) 02:17:27.28
>>323
無知の塊/井の蛙かな 

 『実に次の五つのしかたによって、子は、東方に相当する父母に対して奉仕すべきである。 ──
「われは両親に養われたから、かれらを養うおう。かれらのために為すべきことをしよう。家系を存続し
よう。財産相続しよう。そうしてまた祖霊に対して適当な時々に供物を捧げよう」と。実にこれらの五つ
のしたかによって子は、東方に相当する父母に対して奉仕すべきである。』
(『ディーカ・ニカーヤ』シンガーラワーダ経/長阿含-善生経28)

 『「供物を捧げる」とは、《かれらに回向の供物を捧げて、初めから第三日わたって祖霊に供物を供え
ることである。》という。われわれは祖先の恩恵を受けているのであるから、祖先に感謝の誠を致すの
は当然である。この習俗は日本で仏教と結びついて盛んに行われているが、仏教における起源をわれ
われはここに見出すのである。』(中村 元著『原始仏教---その思想と生活』NHK出版刊)


326 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/22(火) 02:19:08.79
>>321
しかも嫁もらう時に恋敵を殴り殺してますw

327 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/22(火) 02:21:24.09
>>325
原文をきちんと確かめないと恥かくよ?

328 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/22(火) 02:26:22.22
唯一のそれっぽい表現だからねー。
現代日本では「父母」とは言わない、輪廻転生における過去世の話なんだけどねー。

329 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/22(火) 02:30:54.76
日本仏教は中国経由した時に儒教が混じって先祖供養要素ができたんだよ。
元々日本に祖霊信仰があったこともあるしね。
さすがにゴータマが説いたってのはトンデモ説すぎる。

330 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/22(火) 02:40:14.24
もう次から先祖供養の話はスレ違いなので禁止でいいよ。
(ダキニさんへのお供えは除く)

331 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/22(火) 02:46:27.82
ダキニへのお供えなら限りがある先祖より三界万霊等の方が良くないかね

332 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/22(火) 08:13:14.55
先祖供養と氏神は至るスレに沸くタイプの人たちだからスル―推奨

333 :名無しさん@京都板じゃないよ :2011/11/22(火) 08:43:02.19
>>332
氏神信仰と先祖崇拝は、日本教の基盤だから神社仏閣板の全てのスレに沸くのは道理。
この両者(特に先祖崇拝)を取り込まないと、日本での布教はままならない。

334 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/22(火) 09:06:20.64
稲荷と荼枳尼天は簡単に祭れるからやっぱ話題の主流になるよね。

335 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/22(火) 10:11:26.19
現世利益だからだろ

336 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/23(水) 23:59:33.65
十一面観音×1
不動尊×3
弘法大師×1
阿弥陀如来×1

勧請しすぎた。。。

337 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 01:16:42.92
>>310
>ただ先祖のために読経する時間があるなら個人の祈願をした方がいいよねってだけ

なーんか、そうやってハッキリ「先祖なんかより俺」と言い切っちゃうところが、天部信者っぽいよな。
現世利益を願うのは悪い事ではないと思うけど、なんか天部信者って過剰なんだよな。

338 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 01:23:46.30
しつこいw

339 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 01:31:12.89
明王信者ですが先祖供養なんてしてません。

340 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 01:40:05.62
>>338
いや、天部信者っていつもながらに過剰だなー、と思っただけだよ。


341 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 01:40:26.22
だってうちの父ちゃん、死ぬ前に
「死後の世界があるなら必ず宝くじ当選させてやる」って言ったんだもん。
「当選しなきゃ死後の世界はない」って。
で、当選してないから、少なくともうちの父親の死後の世界はない。

342 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 01:41:29.01
>>340
興味ない人に無理矢理押し付けようとして断わられたら「過剰」って
どこのカルト狂信者だよw

343 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 01:47:12.60
クリスチャンのアメリカ人「食事の前には主にお祈りしましょう」
無宗教の日本人「いや別にしなくていいよ」
クリスチャンのアメリカ人「無宗教だからって、日本人って過剰だなあ」


344 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 01:49:53.87
>>343
そんな感じw
葬式仏教なんてもうただの文化だし。

345 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 01:51:42.01
ま、実際には大抵の日本人はアメリカ人にそう言われたら
付き合いで適当にムニャムニャするんだろうけどねw

346 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 01:57:49.68
>>342
>>337はそういう意味じゃねーだろw
先祖なんかより俺に利益寄越せって態度が、なんとなく過剰だなと思ったって話だろ?

347 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 02:02:39.05
>>343
学校給食で、「いただきます」を無理やり言わせるな
と怒鳴り込んだ、何処かのDQN親みたいな言い訳だなw

348 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 02:03:22.30
だから>>343だよね。

349 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 02:04:32.42
>>346
いやだから、「過剰」ってのが素で理解不能

350 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 02:05:53.07
先祖崇拝なんて完全に個人の信仰の問題だしな、
それを別にしないって人が過剰でもないでしょ。
家族も友人も地位も捨てて出家した釈迦なんて過剰な人かもしれんが。

351 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 02:16:08.52
そりゃ誰だって死んだ先祖より生きてる自分じゃないの

352 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 04:09:43.07
天部信者は過剰。これ常識。

353 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 04:46:42.67
じゃあそういうことでいいよ面倒くせえw

354 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 07:05:51.76
次スレから先祖供養の話は禁止で。

355 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 07:56:25.82
>>354
禁止は無理じゃねぇの?
今の日本仏教が先祖供養教と化している以上、
なんらかの形で先祖供養の話は出てきてしまうと思う。
だから、先祖供養厨が沸いてきたら適当にスルーするのが吉。

356 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 08:10:30.87
元々スレ違いなんだから無理ではない

357 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 08:24:48.63
禁止するよりスルーするのがいいと思う。
無理に押さえつけると、逆に沸いてくる。

358 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 08:48:43.21
禁止でいいですね

359 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 08:57:26.00
どちらも過剰だなぁ・・・w

360 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 09:38:55.53
過剰でいいんで禁止に一票

361 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 09:44:26.91
いいんじゃない?開眼尊像も先祖供養の話もすれば。
2ちゃんねるなんだから、なんでもアリだよ。


362 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 09:57:37.19
2ちゃんねるにはスレ違いというものがありまして。
それに先祖供養廚はただ話をするだけじゃないからね。
信仰は人それぞれなのに自分の信仰に他人を無理やり当てはめる。

363 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 10:00:13.57
>>361
ここは開眼スレで先祖供養スレじゃありません。
それなのに先祖供養しないだけであーだこーだ言うのはおかしい。

364 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 10:16:15.16
今までの話題からしても明らかに天部信者が多いスレで
天部信者はどうたらとか言うから・・・w

365 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 10:45:08.70
次スレじゃなくて今から禁止でいいじゃないですかー!

366 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 11:33:28.08
やっぱり天部信者は過激ですねw

367 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 11:43:37.13
元々スレ違いの話を禁止することを過激とは言わん

368 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 11:48:43.08
天部とそれ以外でスレ分けたら?

369 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 11:55:12.80
もう先祖供養厨はいないだろw

ただの煽りだよ。荒れると必ずどっかから煽りレスが入るもんだ。
相手にして燃料を投下スンナ。

370 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 13:26:34.23
・先祖供養しなと利益はない
・氏神を祀らないと利益がない
・利益を求める者には利益がない
この3タイプはどのスレでも現われるから住民が慣れないと永遠に荒れる。
特にこういう人に限って明確な根拠となる仏典や神典があって言ってるわけでもなく、
本人の経験談や地元の民話の類を根拠にするから会話にならんし。

371 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 13:50:43.38
>>370
>・利益を求める者には利益がない

他は知らないけど、これをよく言うのはスピ&オカルト関係の奴等だな。
何故だか知らないが、スピ&オカ厨は現世利益を凄く蔑視するんだよね。

オカルト板を覗くとよく分かるよ。現世利益否定厨ばっかりw

372 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 13:54:24.69
>>369
いないなら先祖供養の話は禁止でいいな
誰も困らんし

373 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 14:10:41.69
>>372
それは困る。

374 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 14:42:33.73
>>366
真面目な天部信者がきいたら迷惑だ。

みさかいなく手当たり次第に天部に縋り付いてラクにご利益を得たいという輩ばかりだからね。

375 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 15:20:59.00
では先祖供養の話は禁止で。

376 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 15:27:18.75
>>374
目くそ鼻くそ

377 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 15:53:14.01
>>374
>みさかいなく手当たり次第に天部に縋り付いてラクにご利益を得たいという輩ばかりだからね。

こういうヤツって何故か「声が大きい」んだよねw
数的には少数派だと思うんだけど、やたらに書き込むから天部信者が誤解される。
まったく迷惑な話だよな。


378 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 16:05:40.26
真面目で善良なる天部信者はおらんのか?

379 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 16:10:14.18
「スレ違いの話を禁止しよう」→「過激だな」→「真面目な天部信者が迷惑」

???
真面目な天部信者はスレ違いの話が大好きということか?

380 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 16:11:40.82
ちょっと前から「先祖供養の話は禁止」から必死で話をそらそうとしてる人がいるんだよw

381 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 16:14:02.81
>>378
そんなやつはおらんやろ〜。

382 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 16:15:19.65
>>379
おかしいよねw
唐突すぎる話題転換。

383 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 16:20:28.59
盛り上がってんなwwwwwww

384 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 16:33:22.07
次スレからのテンプレ

ここはネタスレではありません。
自分なりに真面目に勧請・開眼した神仏をお祀りしている人のスレです。
賃貸マンションでも個人宅でも可。

釣り・ネタ扱いする人、他人の祀り方にいちゃもんを付ける人はお断わり。
先祖供養の話はスレ違いなので禁止です。



こんな感じ?

385 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 16:47:50.41
おk

386 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 16:58:28.96
先祖供養や信仰におそらく学者や文献による権威的学問的な根拠がなければ
納得できないと考える人が圧倒的に多数であると思われます

学問や教学だけでは信仰と先祖供養は解釈できません

鎌倉仏教の開祖で例えるならば法然上人や日蓮大聖人が道元禅師が
先祖供養をするように教学で説いているかと言えば、ただひらすら
念仏せよ、唱題せよ、座れと言われております

387 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 17:00:50.75
>>384
それでいいよ

388 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 17:10:36.57
にも関わらず平安、鎌倉仏教は今日は葬式仏教としておもに
活動しています。

このスレの住人の議論が間違っている、おかしいと思うのは
スレタイは「真面目に一般家庭での勧請・開眼 PART5」です。

一般家庭でおもに開眼されたものを祭祀するとするならば
仏壇に座されている家宗(菩提寺)の本尊であり、ご先祖様の位牌
です。むしろこれがメインです。



389 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 17:14:34.52
勧請で言えば、稲荷勧請がありますが会社、商店、銀行なら
ともかく一般家庭で神璽を伏見稲荷から授かってくるお宅は稀でしょう



390 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 17:19:12.28
軌道修正ありがとう!

391 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 17:19:37.30
>>389
その辺りの話はPART1〜2くらいで終わりました。
伏見稲荷は一般家庭でも3万というお手頃価格で勧請できますので。

392 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 17:20:54.55
>>391
それでも値上げしたんだよ。
以前は2万しなかった。

393 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 17:22:54.56
>>388
これでいいか?



開眼スレとはいえ菩提寺の本尊は除外します。
ここはネタスレではありません。
自分なりに真面目に勧請・開眼した神仏をお祀りしている人のスレです。
賃貸マンションでも個人宅でも可。

釣り・ネタ扱いする人、他人の祀り方にいちゃもんを付ける人はお断わり。
先祖供養の話はスレ違いなので禁止です。

394 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 17:23:29.99
>>393
完璧だなwww

395 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 17:25:01.83
念のために・・・

開眼スレとはいえ菩提寺の本尊は除外します。
  ↓
開眼スレとはいえ菩提寺の本尊、仏壇、墓石は除外します。


これでどうよ?

396 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 17:25:53.16
聖天信仰でもお伊勢参りでも稲荷信仰も大切ですが、それ以前に
基本ベースとなるものは菩提寺であり氏神様であると信じます

氏神様の定義はここでは氏子入りしている神社とさせて頂きます。

学者の理論や文献から根拠を引用しなくてはこのスレの住人は
納得しないのかもしれませんが普通に考えれば住んでいる住所を
守る神様と先祖が祭祀されている菩提寺が基本ベースなのでは
ないかと思うのです。

そう考えると信仰も大切ですが、その前に先祖供養の必要性を
強く訴えるものです

お年寄りの言うことを馬鹿にして、学者や権威的な存在のみを
妄信する、こういう社会に何か寂しさや疑問を感じるのは私だけ
なのでしょうか?

397 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 17:27:12.87
氏神も除外してくれってさ。

398 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 17:28:05.84
>>397
氏神は元から除外されてるようなもんだろ。
稲荷以外で神道の神が勧請できるって情報は今までなかったと思う。
最初からスレ違い。

399 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 17:28:56.78
>>398
いやそれ言ったら先祖だって先祖を開眼してるわけじゃないから
元からスレ違いなんだが・・・。

400 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 17:30:13.42
これでどうだ。


氏神及び菩提寺の本尊、仏壇、墓石は除外します。
ここはネタスレではありません。
自分なりに真面目に勧請・開眼した神仏をお祀りしている人のスレです。
賃貸マンションでも個人宅でも可。

釣り・ネタ扱いする人、他人の祀り方にいちゃもんを付ける人はお断わり。
氏神、先祖供養の話はスレ違いなので禁止です。

401 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 17:30:47.91
そうなると議論をすることが難しくなるのではないでしょうか?

聖天信仰でお札を祀らずに十一面観音像を開眼してもらって厨子などに
安置するとかでしょうか?

こうなると特殊なケースになってきますよね、仏壇も安置せずに
先祖供養もしない人が仏像を祭祀して信仰する

こう考えるとやはり難しいですね

402 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 17:31:23.20
難しいですね。
スレ分けましょう。

403 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 17:33:53.19
そうだね。ウザいし。

404 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 17:35:46.29
スレタイは?

405 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 17:36:51.64
真面目に一般家庭での勧請・開眼 避難所

406 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 17:38:20.14
まず間違いなくついてくるだろ。
聖天開眼してる奴も多いスレで、どう見ても確信犯の荒らし。

407 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 17:41:26.66
それはそれで先祖供養する方の徳の高さ(笑)が露呈されるでしょうよ。

408 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 17:43:17.93
とりあえずここからこのテンプレでいけばええやん


氏神及び菩提寺の本尊、仏壇、墓石は除外します。
ここはネタスレではありません。
自分なりに真面目に勧請・開眼した神仏をお祀りしている人のスレです。
賃貸マンションでも個人宅でも可。

釣り・ネタ扱いする人、他人の祀り方にいちゃもんを付ける人はお断わり。
氏神、先祖供養の話はスレ違いなので禁止です。

409 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 17:46:59.07
まあしつこいようならスレ分けるってことで。
これでどれだけ嫌がられてるか分からないようなら
関わらない方がいい池沼だと思うし。

410 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 17:52:54.39
>>398
やっぱ稲荷以外の勧請ってないよね(´・ω・`)

411 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 19:05:17.36
散々に氏神や先祖の大切さを説こうとしている人が、
みんなが止めて欲しいというのに色々とこじつけて
是が非でも氏神や先祖の話をしたがる人なんだなと思うと少し安心する。

412 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 19:12:40.70
この板には先祖供養全般スレがあるからそっちに誘導すればいいんじゃないか?
先祖供養を大事に思う人たちのスレがあるんならまともな人はそっちにいくだろう。
氏神に関しては氏神は特に勧請や開眼して一般家庭で祀れないのがほとんどだから
最初からあまり関係ない。
仮に氏神を勧請できる神社があるのならばそれは有益な情報だしね。

413 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 19:35:31.47
今までにこのスレで出た情報をまとめてみた

伏見稲荷:3万円から稲荷を勧請できる
東伏見:2万円から稲荷を勧請できる
豊川稲荷:開眼も含めて2万5千円から荼枳尼天・3万5千円から大黒天の仏像授与
成田山新勝寺:5万円から不動明王の仏像授与
一心寺:2000円から仏像の開眼可能

やはり神道系・仏教系はあるが稲荷が勧請しやすいな

414 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 20:15:10.24
>>413

一般家庭の場合

ほとんどの人が護摩札やお札で終わってしまうような気もするが
そこまでしますかね?

415 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 20:50:56.27
神仏の勧請・開眼した場合の祀り方を語るスレなので
お札やお守りで終わる人はそもそもスレ違いですね。

私はお稲荷様を昔に東伏見から勧請しましたが、
それなりの大きさのお宮を用意するのに困った経験があります。
今ではもう通販で見つかるでしょうからそれほど手間もかからないと思いますが、
あまり御分霊は裸で祀るのは良くないので、
勧請して頂く方は予め神社に御分霊のサイズを聞いておき、
それにあったお宮を用意しておくことをお勧めします。

416 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 21:57:06.19
スレタイと1くらい読めよ・・・

417 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/25(金) 07:58:10.73
>>416

こういう話の流れだったのでは?

以下引用

389 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 17:14:34.52
勧請で言えば、稲荷勧請がありますが会社、商店、銀行なら
ともかく一般家庭で神璽を伏見稲荷から授かってくるお宅は稀でしょう




390 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 17:19:12.28
軌道修正ありがとう!


391 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 17:19:37.30
>>389
その辺りの話はPART1〜2くらいで終わりました。
伏見稲荷は一般家庭でも3万というお手頃価格で勧請できますので。




418 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/25(金) 10:01:01.47
今は消えてるがテンプレのまとめサイトにも載ってた内容だし。

419 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/25(金) 11:34:28.63
伏見稲荷の勧請は三万円になったんだ!
おいらは6年前にいただいたんだが、その時は一万五千円だった。

420 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/25(金) 12:51:04.99
>>419
6年の間に二倍になったの?!

421 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/25(金) 13:12:52.11
平成17年にいただいた。領収証を確認したが15,000円になっている。

422 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/25(金) 13:25:20.97
東伏見稲荷神社に参拝したときに、親子の間で信仰の継承が出来ず
神璽(おみたま)を返しに来る人が多くて残念です、みたいなことが
神社の掲示板に書かれていたので、値段を上げてやたらに勧請しないようにしたんじゃないか?

423 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/25(金) 14:19:38.39
いくらなんでも、一心寺の開眼額がリーズナブルすぎるw
さすが大阪、多くの人のためを考えてるね!

424 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/25(金) 15:45:34.81
>>423
でも一心寺って参拝に来てる人とかは結構身なりのいい小綺麗な人が多いから
庶民派の寺だと思って小汚い格好で行くとちょっと恥ずかしいぞ。

425 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/25(金) 17:19:11.71
>>424
ふーん。あなたは恥かいたんだねw

426 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/25(金) 17:20:35.80
>>424
君はどんだけみすぼらしいかっこうで
参拝しに行ってるんだ?w

427 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/25(金) 17:22:16.15
なんでいきなりそんなトゲトゲしいの?(´・ω・`)

428 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/25(金) 17:23:01.78
※構ってはいけません。

429 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/25(金) 17:24:01.29
>>428
わかりました。いつもの糞コテの相手はしません。

430 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/25(金) 17:31:12.51
>>418
そういえばテンプレのまとめサイト消えてるね。
次からスレ内に書いた方がいいんだろうか。

431 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/25(金) 17:40:20.87
そんなに内容量多くないしな。
以前は自宅で勧請なんて〜といううるさい人がいたから
外部に逃したけどもういいんじゃないの。

432 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/25(金) 17:46:45.43
まとめサイト保存してた。

個人で可能な神道系勧請
・伏見稲荷(京都)3万円〜
・東伏見(東京)2万円〜

お手頃価格な仏教系開眼
・一心寺(大阪)2000円〜

ご本尊として開眼してもらえるモノの目安
開眼したい仏様の尊形があるもの。
尊形というのは梵字でもいい。
※宗派等によって違いがあります。

※賃貸マンションで勧請稲荷を祀ってもいい?
伏見稲荷の回答「問題ありません」

お稲荷さんって祟る?
伏見稲荷の公式見解「祟りません。障りもありません」

※人気の高い聖天さんの自宅浴油供
ゴマ油かオリーブオイルでフキフキするといい。
アブラギッシュになったらキッチンペーパー、ティッシュ、あぶらとり紙を使用。

浴油できない人は代わりに油をお供えする献油でもOK


ダキニ天の観念法
ダキニ天の種字「カン」を念じ、その字が心臓となり、ダキニ天に変化し、
更に文殊菩薩に変化して再びダキニ天に戻る様子を観想する。
これがうまく行けば、ダキニ天はいつもその人に財産や福徳をもたらしてくれるそうな。

433 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/25(金) 19:24:31.17
1レス内に入るんだな。
次からテンプレとして書けばいいんじゃね。

434 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/25(金) 19:32:13.62
開眼込みの値段まで明示されてる豊川とか成田山って親切と言えば親切だな。
商売っ気たっぷりとも言えるが。

435 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/25(金) 23:20:48.62
ウカノミタマは神道の神でも高位なのに対して
荼枳尼天は仏教の尊格の中でも下位なことを考えると
ウカノミタマを勧請した方が凄そうだな。

436 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/26(土) 01:56:07.72
自分が崇敬しており御縁を感じる方を選べばいいと思う。
高位だからといって御守護くださるとも分からんな。

437 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/26(土) 02:01:07.57
>>435
何度かお参りしてみて、雰囲気が良かったり、御神縁を感じる方を選ぶのがいいよ。
神縁仏縁というのは人それぞれだから、高位とか下位とかあまり関係ないと思われ。



438 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/04(日) 17:09:59.73
浅草の弁天山弁天堂を信仰しているのですが、
尊像を開眼して自宅にお祀りしようと思っています。

ただ、そこの弁天堂は、巳の日にしかお坊さんがいないし、
その日は延々と弁財天供養法を続けているので、
祈祷や法要を頼めそうにありません。

お参りしたことはないけれど、常時、祈祷や法要を受け付けている
他の弁天堂や弁天社で、開眼供養をしてもらっても良いですかね?
それとも、やはりいつもお参りしているところで、
開眼法要を頼むべきでしょうか?

439 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/04(日) 18:53:04.05
基本的にどこで開眼しても同じ神仏が宿るというのが仏教の開眼の仕組みなので
どこでしても問題ありません。
どうしても弁天山が気になるのであれば、
予め電話でアポイントを取っておけば大抵は大丈夫ですよ。
無理であれば他の寺院を紹介していただけることもあります。

440 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/04(日) 20:13:47.95
>>439
>>438です。
早速のご回答、誠に有り難うございます。

「どこで開眼しても同じ神仏が宿る」仕組みならば、
いつもお参りしている場所に拘ることもないですね。

ただ、弁天山の弁天様にはいつもお世話になっているので、
まずは浅草寺に電話で問い合わせてみようと思います。

そして、もし無理であれば常時法要を受け付けている他の寺院で
開眼供養をお願いしようと思います。

お陰さまで尊像開眼の目途が付きました。本当に有り難うございました。

109 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)