2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●■▲白山信仰を熱く語る

1 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/17(金) 23:55:58
泰澄大師によって開かれた加賀の霊峰白山を熱く語りましょう。

http://www.lares.dti.ne.jp/~hisadome/shinto-shu/files/35.html
http://www.lares.dti.ne.jp/~hisadome/honji/files/HAKUSAN.html
http://w2223.nsk.ne.jp/~toramoto/hpa.htm
http://www.shirayama.or.jp/
http://www.kinkengu.info/

2 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 00:16:30
白山ヒメ神社には若いオニャの娘がたくさん参拝に訪れます。

3 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 02:33:17
ひで〜神社だな >ヒメ

・表参道入口横の民家から大音量でド演歌が流れ、
・参道途中のご神木のすぐ横に どこのヒャクショーか知らんが
自分の輝かしいw経歴を長々と刻み込んだ歌碑を立ててヴァカを
晒している。こんなもの建てさせるなよ。いくら寄付もらったのか
しらんけど。
・大音量と臭い煙を出して落ち葉を吹き飛ばすマシーンを参拝者の
いる時に使うなつーの。 ウルサイし煙たいから。
ぞろっぺ〜な事しないで落ち葉くらい箒で掃けよ

以上 先日参拝した感想でした〜  


4 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 22:26:52
比唐ュらい漢字で書けや

5 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 23:52:53
白山さんの横に河濯尊大権現社があった。
白山比盗_社が白山寺と一体だった神仏習合時代の名残でしょうか?

6 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/19(日) 00:47:01
>>5
あれは瀬織津姫でしょ。下半身の病に効く、信じてお蔭をいただきなされ、夢ゆめ疑うなかれ、でしょ。
でも何故かこの神に関わらないようにしてる気が。神社側に尋ねてもあれはうちとは関係ないと言ってた。


7 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/19(日) 11:36:39
瀬織津姫と言えば、瀬織津姫神社が金沢の竹の子料理で有名な内川にありますね。

8 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/19(日) 11:50:35
謎の神社です
祭神は別名になってます

9 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/19(日) 12:58:41
白山比盗_社と白山寺は江戸時代までは一体だったのでしょうか?
廃仏毀釈で白山寺の名残はまったくないようですね。

10 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/19(日) 14:39:34
白山比メ神社のほうが歴史が古いね。山の信仰は仏教の浄土思想等と結び付き易いみたい。福井の平泉寺は奥州の平泉を模したと伝わる。永平寺も今でも白山登頂を行事としてる。寺は巨大な宗教的拠点だったらしいけど本願寺に破壊されてしまて
江戸時代には宗教政策上からただの役所機能しかなかったみたい。

11 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/23(木) 08:28:55
白山比盗_社は江戸時代は神仏習合だったかどうか御存知の方いますか?
加賀藩前田家の支配下では一向一揆の再発を恐れ、白山信仰には仏教を排除させたと聞いたことがあります。

12 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/23(木) 10:53:00
江戸時代は習合してた。

13 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/23(木) 20:06:14
>>12
江戸時代は神仏習合というのであれば、当時は白山比盗_社には十一面観音菩薩、聖観音菩薩、阿弥陀如来が祀られていたということでしょうか?
それも明治に入って全て処分されてしまったのでしょうか?

14 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/23(木) 22:10:18
白山比盗_社には祀られてはいませんでした。
習合していたのは白山寺白山本宮、平泉寺、長滝寺です。
仏教の方が自分たちで習合させていたようです。

15 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/23(木) 22:10:37
白山比盗_社には祀られてはいませんでした。
習合していたのは白山寺白山本宮、平泉寺、長滝寺です。
仏教の方が自分たちで習合させていたようです。

16 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/23(木) 22:37:59
白山寺白山本宮はどこにあったのですか?

17 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/24(金) 00:08:37
白山本宮は現在の白山比め神社にありました。かつてはこの辺り全域を白山本宮と呼んでいました。

18 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/24(金) 22:34:51
>>17
我々が知っている白山さんは、江戸時代までは今とは違った形で存在していたようですね。
当時の白山本宮は神仏混合の神殿や仏像があったのかもしれませんね。
今の姿から比較するとそこには不思議な光景があったのかもれません。
今一度神仏習合の形になることはありえないのでしょうか?




19 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/24(金) 23:29:38
思想上の問題は真実が明らかにならない間は果てしなく議論されるでしょう。
立山開闢の歴史も神道と浄土思想が混在していました。それは当時の民衆の願いの表現だったと思われます。
現代では習合はおそらく無いと思います。様々な考え方がこの国に流入し、より個人的になり、当時と比べて社会の感情的な大きな流れが分散していてそうすることの利点が見つからないからです。



20 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/25(土) 11:29:01
残念ですね〜。
白山比盗_社に観音様が祀られている景色が見たかったな〜。

21 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/25(土) 12:14:50
以前に金沢の歴史博物館で白山展があったよ。そこでは十一面観音が沢山展示されてた。

22 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/26(日) 01:09:43
>>20
  ∩∩
 (^ x ^)∩
また来てね〜♪

23 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/26(日) 11:15:26
白山信仰の拠点と言えば、昔々は3箇所あったようです。
その拠点がお寺や神社。
白山寺白山本宮(今の白山比盗_社)、白山平泉寺、長滝白山神社・長滝寺。
石川県で言えば白山七宮と呼ばれ7箇所あったようです。
先月は金沢を発ち、五箇山方面に行ったついでに長滝白山神社・長滝寺に行ってきました。
規模や造りで言えば、白山比盗_社以上の風格がありましたね。
境内には資料館もあり、内部には仏像(四天王)などが陳列されていました。
近くの道の駅にも資料館があり、当時の民俗器具と共に重要文化財クラスの仏像や曼荼羅画が陳列。
岐阜県川の白山信仰の古さがうかがい知れました。

24 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/26(日) 11:34:36
ほー岐阜ですか。
白川郷ですか。一路名古屋へって感じですね。
福井の勝山平泉寺は現在ものすごい寂れようです。
神社の入口に店が一件、周囲には何も無い場所です。
ここで泰澄は女神の啓示を受けたというんですが、その当時の面影は全くありません。

25 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/26(日) 14:31:09
>>24
>>23です。帰りは白山スーパー林道を越え、笠松中宮・沙羅早松・別宮・白山比盗_社を見て帰ってきました。
金劔宮と岩本は時間がなくて寄ることができませんでした。
どの神社も規模は小さく、参拝客もあまりいない様子でした。
過去の栄光はいずこに、といった感じでしたね。

26 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/26(日) 21:16:18
ほー石川に帰っておいでですか。



27 :..:2010/09/27(月) 22:46:09
奈良 平城京の造営に、聖武天皇は、都の安泰を願い
京都府相楽郡和束町にある、鷲峯山金胎寺を「都の守護寺」として、聖武天皇は「泰澄大師」を使わせて、金胎寺を繁栄させた。
鷲峯山金胎寺の山頂「空鉢の峯」で、泰澄大師は、空の鉢を投げるや、穀物が入った鉢が戻るという言い伝えがあります。

28 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/27(月) 23:24:12
>>27
へー、初めて知りました。

29 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/28(火) 01:43:40
泰澄の話では有名な伝説です。
山側環状の鶴来行きの交差点からどれほどか行くと左手に寺がある。そこには不動明王のまがい仏がある。
これは泰澄が彫ったとありますよ。
立像では相当大きな部類です。

30 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/29(水) 22:43:21
泰澄を祀ったお堂がどこかにあるのですか?

31 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/30(木) 00:21:10
沢山ありすぎます。

泰澄大師の銅像があるのは福井の泰澄寺。
本寺は泰澄生誕の地です。

32 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/02(土) 13:39:15
十一面観音を祭神にしているところはありますか?

33 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/02(土) 14:12:05
辰口町の観音山に泰澄作の十一面観音がある

34 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/02(土) 20:15:15
有名な坊さんは大変だよねw
仏師にされたり、井戸掘り屋にされたりと・・

35 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/03(日) 00:48:10
>>33
その場所を教えて欲しい

36 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/03(日) 06:09:10
泰澄はもっと注目されてもいいと思う。

37 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/03(日) 10:29:19
田舎だから

38 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/04(月) 11:14:45
>>35
ググレば紹介があるはず

39 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/04(月) 21:18:10
>>33
それはもう焼失してしまったのでは?

40 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/04(月) 22:08:05
>>39
知らなかった。数年前は在ったが放火で仏像も焼失してしまい現在は再建されたお堂だけらしい。
それでは十一面観音ね。俺の住まいから20mくらいの所に波着寺がある。ここは間違いなく泰澄作だ。
白山坂の脇にある。


41 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/06(水) 21:20:01
>>39
これのことかな?
http://www.city.nomi.ishikawa.jp/cgi-bin/odb-get.exe?WIT_template=AC020000&WIT_oid=icityv2::Contents::1102

42 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/07(木) 12:50:46
はい

43 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/07(木) 22:47:56
>>40
石引町あたりにあったよね?

44 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/07(木) 23:55:41
>>43
石引です。観音霊場札所です。

45 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/09(土) 01:03:36
白山信仰と九万坊信仰の関係について教えて下さい

46 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/09(土) 03:11:39
大した関係はなし

天狗は修験者の守護者だから泰澄も天狗の示現を受けている。

47 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/09(土) 10:49:46
この板に集まるゴキブリこそ目覚めれば?
まさにここはゴキブリホイホイでちゅね。
おちんちんうんこぱくぱくもぐもぐごっくん。
ゲリじゃーじゃー。
しね、しね、しね!

48 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/09(土) 23:01:57
九万坊は白山神ではなく行者の守護神に力点を置いていたようだ。
現代では照若坊が注目されている。
うる星やつらに出てくるからね。

47 黒壁山(石川県金沢市)
http://www.chunichi.co.jp/hokuriku/attaka/archive/satoyama/20070225.html

49 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/10(日) 22:18:42
九万坊は白山信仰とは直接関係ないと思う。
しかし九万坊信仰は金沢独自の不思議な信仰だな。

50 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/14(木) 00:18:05
飯縄権現と関係有りか?

51 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/14(木) 01:34:31
はい

52 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/14(木) 05:55:46
白山の行者=飯綱行者との話を聞いたことがある。

53 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/14(木) 08:23:47
>>52
おせーて

54 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/14(木) 12:17:25
飯綱行者の行李の中に「白山妙理権現」の神札があったという話だよ。

55 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/14(木) 12:49:51
へえー

56 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/14(木) 13:51:38
50〜55
私の父方の祖母の家系が、加賀の白山とゆかりのある
家系なのですが、私が飯綱権現と縁がある理由がわかりました。

聖天さんとも縁があるな、と感じるのですが
十一面観音と聖天さんは密接な関係ですよね?

(白山菊理媛≒十一面観音)

57 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/14(木) 14:02:46
謎の十一面観音だね

58 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/16(土) 10:20:15
尾山神社や石浦神社は白山信仰と関わりはありますか?

59 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/16(土) 23:36:07
>>58
多分ないよ。
金沢市内(特に中心部)には白山信仰に関わるお寺や神社はないと思うが?

60 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/17(日) 10:38:45
倶利伽羅不動尊は白山信仰と関係あるのかな?

61 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/17(日) 11:00:35
確か立山信仰と関係あるはず

62 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/17(日) 12:19:26
立山和光大権現。

伊耶那岐命(観音様)+天手力男神(不動明王)

63 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/21(木) 23:57:55
昔々にあった白山本宮跡というのはどのあたりにあるのでしょうか

64 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/27(水) 22:52:13
長滝あたりから中居神社までの道はいつ頃から路面に雪が積もりますか?

65 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/05(金) 13:54:14
12月下旬

66 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/16(火) 00:23:29
先週、下呂合掌村に行きました。
そこには円空が彫った仏像の展示館もありました。
白山妙理大権現、立山大権現、荒神様などいろんな仏像がありました。
中でも興味深かったのが、これらの仏像が下呂小川神明神社所有のもの。
大権現というのは神としての扱いだったのかと思った。

67 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/16(火) 06:59:57
なぜ、白山は穢多の人々の信仰を受けたのですか?

68 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/16(火) 07:17:40
エタではなく原住民な。
渡来人に征服される前の原始日本人の信仰対象

69 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/16(火) 19:56:09
ちなみに、「サンカ」とも言う。

70 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/21(日) 11:18:24
>>66
円空が彫った時期は神と仏が混在していた時代なんですな

71 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/26(金) 23:10:16
白山信仰はもともと岐阜県側が主流だったのでは?
石川県側はどちらかといえば明治以降では?

72 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/30(火) 22:52:12
今の白山さんは江戸時代までは白山寺白山本宮と言っていたようですが、当時の仏像や資料などを拝観できるところはありますか?

73 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/04(土) 22:49:59
>>1-72までざっと読みました。
菊理媛神と瀬織津姫と河濯尊大権現の関係に興味が湧きました。
年末に白山さんに初詣に行く際は河濯尊大権現にも足を運んでみます。

74 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/08(水) 21:59:29
http://www.shirayama.or.jp/museum/jubun01.html

75 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/08(水) 22:12:26
http://w2223.nsk.ne.jp/~toramoto/tshg.htm

76 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/09(木) 20:48:49
年末年始に白山三馬場にお参りする場合、
どんな格好で行けばよいでせうか?
ゴム底の運動靴程度で大丈夫ですか?

77 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/09(木) 21:29:51
最低限雪対応の支度でないとキツイです。

78 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/09(木) 23:11:41
早々にありがとうございます。
やはり雪対応が必要ですよね。

79 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/25(土) 16:22:20
白山さんのホームページが更新されたね。
河濯尊大権現も境内案内図に書かれているよ。

80 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/27(月) 23:50:39
しらやまさんの初詣は、坂道を登っていくのが一番雰囲気があっていいね。

81 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/28(火) 20:05:56
初詣は白山比め神社だけでなく、七宮全て廻るのが良い。

82 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/30(木) 19:57:25
白山さんには正月3が日で50万人ぐらい参拝客が行くのでしょうか?

83 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/02(日) 23:19:35
白山比盗_社は日吉大社の系列なんですか?

84 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/08(土) 21:52:59
日吉大社は天台宗比叡山と深いつながりがあるのですか

85 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/08(土) 22:41:08
日吉(ひえ)=日枝=比叡山の神様
(松尾大社と同じ大山咋神=秦氏の氏神)
天台宗が伝来する以前からの比叡山の鎮守神。

86 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/13(木) 21:24:06
白山事件 で検索

87 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/16(日) 08:58:08
白山さんより金剣宮の方が祀っている神様が多いのは何でですか?

88 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/17(月) 20:56:07
>>87
金剣宮はもともと二宮。今の白山比盗_社はもともと三宮。
金剣宮の方が格上だったのではないだろうか?





89 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/25(火) 00:00:42
泰澄法師が彫った十一面観音がある波着寺は昔は境内はもっと広かったのですか?

90 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/01(火) 00:25:11
>>89
江戸時代は大寺院だったようだ。
宝永金沢図によるが・・・

91 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/05(土) 17:50:30
白山信仰は岐阜県が熱心と聞いていましたが、石川県にも白山信仰は根強いようですね。

92 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/08(火) 19:46:25
おしりxwwwwwwww
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1297083037/-100 

93 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/16(水) 23:51:18
白山本宮・白山寺が江戸時代まで鶴来にあった。

94 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/17(木) 10:09:26
白山神社が悪用されたますね

95 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/19(土) 09:25:15
岐阜の白山中居神社には奥州藤原 秀衡が寄進した
虚空像菩薩がある。

96 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/19(土) 09:49:38
中村雅彦はインチキカルトだ。
桃はブログ閉じろよ。

97 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/26(土) 08:51:41.99
廃仏毀釈を逃れた仏像が拝める社寺を教えてください。

98 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/01(火) 17:58:26.92
95に書いたけど岐阜の石徹白の地には
平泉から寄進された当時の虚空像菩薩像がありますよ。

99 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/03(木) 23:31:49.73
>>97
中居神社、白峰白山本地堂、長滝白山神社以外には残っていないのかもしれない。

100 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/06(日) 15:12:39.49
白山比盗_社には仏像は残っていないのですか?

101 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/09(水) 00:28:55.41
長滝白山神社の宝物殿には四天王像がおさめられている。
サイズは小さいが、作者のエネルギーが伝わってくるぞ。

102 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/22(火) 22:37:56.32
白山が噴火しないことを願いたい

103 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/23(水) 18:40:46.91
富士山の頂上のほうに白山岳ってあるよね

104 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/15(金) 23:21:03.72
白山は最近噴火したって本当なの?

105 :  :2011/05/11(水) 23:17:17.83
参道のふもとをもっとハッテンさせてほしい。
おかげ横丁みたいなものがいいな。

106 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/15(日) 08:24:08.00
>>105 上に駐車場を作った時点でもうだめでしょう。

参道の石段はゆるくて、お年を召された方でも歩きやすく、
距離は短いけど、気持ちのいい参道なんですけどね

女性向け 旅雑誌的に言えば、パワーと癒しをもらえるって言うか

ところで、白山頂上でかがり火をたくって言うのは無理なんでしょうか?
木場潟あたりから夜、その火が見えるとけっこうイイなと思ってるんですが・・・・

107 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/15(日) 08:34:40.31
観光スポットじゃねーよ

108 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/16(月) 01:13:30.84
お伊勢様や白山様はWMや伊勢白山道の信者が来るようになってから汚されたね。

109 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/16(月) 05:48:11.22
武生の松森から見る白山はキレイだよ

110 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/16(月) 06:49:52.95
もっと穢多との関係にすぽっとあててほしい。

111 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/16(月) 17:48:18.53
>>108お前が来るからだろ?

112 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/16(月) 18:09:48.06
泰澄に密号ってあるの?

113 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/16(月) 18:29:52.16
兵庫県の神戸のランドマーク。六甲山は古え、白山信仰の聖地で山岳修験道の行場でした。
六甲山の最高峰(実は、六甲山と言う山は有りません。六甲山系の総称)から三百メートル東へ下った尾根筋にはマンマ、
「白山宮」が御鎮座。
別名は「石の宝殿」(こちらの方が通り名。付近のインターの名前にも)

御祭神は菊理比売大神。伊弉諾尊。伊弉冉尊。
古来、広田神社(名神大社。二十二社。御祭神は天照大神荒魂。/西宮とは広田神社の御事。)の境外摂社。

位置的には、気象条件が良いとここから鬼門の北西方向はるかに雪を頂く白山が遠望出来ます。
反対に西南方向の裏鬼門には
伊弉諾神宮(幽宮。淡路一宮)。大麻比古神社(阿波一宮)。剣山。足摺岬の白山宮。屋久島の宮之浦岳、他等が並びます

114 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/16(月) 19:17:32.94
>>108
ここ読むと面白いよ。http://tukkomi.takara-bune.net/ise/index.html

115 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/17(火) 18:43:29.80

現実の序列と違い
潜在意識を動かしてる序列がある


どんな座に付いていても
潜在意識を動かせないと 
人を操縦はできない


ヌシの潜在意識を動かせるものは
貧民街に居ようと 遊郭に居ようとも
実質的に 世界を操縦する  


普通の人なのに 
周囲がその人の想い通りになってしまう人がいる

そういうこと 」(Mちゃんの言葉)



116 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/17(火) 18:43:54.09
Mちゃん曰く
(ノ゚ο゚)ノ 
実は夢殿の操縦権者達 道化師的存在の
さらにその上に 彼らに情報伝達する存在がいて


それが夢殿最高峰の巫女 
「 くくり 」のような存在なのだとか
(・・;)・・・・・


「 情報こそ神 」


実は彼らが 情報を重んじるのは
世界を操作するのに必要な想いのヌシ達の情報が 
世界を維持する生命線と知っているからだそうな
φ(・・;)・・・・・・



117 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/17(火) 18:44:16.80
「 
血筋を見抜ける血筋は多い 
でも ヌシを見分けられる血筋は少ない


今 ヌシ達にべったりとはりついてる 
「 道化師 」も 
それが力のヌシと教えられるまで
その存在に気づかなかった 」(Mちゃんの言葉)



118 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/17(火) 18:44:45.04
ちなみに 
「 くくり 」とは 
日本書紀に描かれた名称

「 くくり姫 」という名前を 
このブログでは 用いていますが


ぶっちゃけって言えば 
古代のヌシと 支配層の血筋の間に生まれた巫女的形質の存在 
巫女の中でも最高峰的な巫女の存在です 
(・・;)




119 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/17(火) 18:45:10.66
今日は そんな「 くくり 」についての 情報も述べたいと想います


以下はMちゃんの言葉
<(_ _)>


「 くくり 」は 力のヌシと コードが繋がってる


コードあるから 
誰が力のヌシか 
誰がヌシの想念を受け継ぐ器なのかを 知っている 」


φ(・・;)・・・・・



ようはヌシと コードが繋がった 
「くくり」のような巫女が
世界の操縦権者である道化師達に 
力のヌシの存在を教えたの 




120 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/17(火) 18:45:37.90
くくりは 
彼らの魂に情報を伝達できた 


ここにヌシがいる 
ここにエネルギー源がある 
この地にヌシの器となる者が生まれる 

と情報を送り

操縦権者達を 張りつかせた 


操縦権者達や封印係達は 
世界を維持コントロールできるエネルギーを求め
「くくり」の情報 当てにした 


その情報で 
ヌシ達や先住民達が囲いこまれて 

遊女やホームレス 奴隷に貶められ 養分とされた
 

くくりは 情報を与えただけ 
世界を維持したのは ヘル達 


情報こそが 神 

121 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/17(火) 18:46:17.79
くくりが いたから夢殿 作れ
くくりが いたから 国作れた  」(Mちゃんの言葉)



122 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/17(火) 19:03:47.38
簡潔に述べよ!

123 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/17(火) 19:33:11.35
           (⌒⌒)
     ∧_ ∧ ( ブッ )
     ( ・ω・` ) ノノ〜′
       (⊃⌒*⌒⊂)
       /__ノωヽ__)
簡潔に述べよ、ブタ野郎!

124 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/17(火) 19:48:26.80
>>114
おもろかったよw 
特に”伊勢白山道様 珠玉のダジャレ集”が最高に笑ってしまった。
これ読んだら伊勢白さんの本を真顔で読んでいる人が気の毒になるね。

なんか教祖本人の工作が酷いので私も貼っとくね。
http://tukkomi.takara-bune.net/ise/index.html


125 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/17(火) 22:11:52.42
うるせぇ、エビフライぶつけんぞ!
 ,.、,、,..,、、.,、,、、..,_       /i
;'`;、、:、. .:、:, :,.: ::`゙:.:゙:`''':,'.´ -‐i
'、;: ...: ,:. :.、... :.、.:: _;... .;;.‐'゛ ̄  ̄
   ヽ(´・ω・)ノ
     |  /
     UU


126 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/28(土) 20:35:21.63
我利我利我利苦損=伊○白○道www

127 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/28(土) 20:51:59.50
いまもアンチスレでPCと携帯、駆使して自演工作してるよ、「リータン」とかいって。
自分のレスに「アリガト」とかも(笑)

まさに我利我利我利苦損(笑)

128 :  :2011/05/29(日) 19:41:28.82
>>106
白山下駅がなくなってしまったので、下の玄関口は衰退するばかりかも。
ここに大きなバスターミナルとか駐車場を作って、参道鳥居周辺に土産物屋を誘致できるといいね。
名物はくるみを使ったお菓子や、あんころ餅、落雁、白山そばなど・・・

129 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/30(月) 06:21:31.15
>>128
あるよ


でかい駐車場はあるし、土産物屋もある。
バスも通っている

130 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/30(月) 08:55:09.45
818 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:2011/05/29(日) 22:43:56.73 ID:iIyLYLFk0


このスレをご覧の皆さん!
怪しげな神示商品(本、サプリ、蒸留水器、空気清浄機などなど)をネットで奨められたら
┃|  三
┃|     三
┃|  三
┃|    三
┃|  三
┃|
┃| ピシャッ!
┃|  ∧∧
┃|  (;  ) 三
┃|⊂    \

    と、心の扉を閉めて連鎖霊能商法に気を付けようね!^^。


131 : 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 :2011/06/28(火) 08:30:53.90
伊勢白山道って読むに耐えないな

132 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/28(火) 19:18:30.90
なんで読むの?

133 : 忍法帖【Lv=11,xxxPT】 :2011/06/28(火) 19:45:56.27
だから読んでない

134 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/09(土) 19:42:34.59
伊勢と白山はもともと関係ないわいね。
誰かが勝手に結びつけてるだけねんて。
それに加賀には加賀福があるさいかいね。赤福なんてしらんぞいや。

135 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/09(土) 21:12:49.43
白山神社、儲かってないならもう一度、全国のエッタを信者にして、皮革産業でもやればいいじゃん。

136 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/16(土) 12:21:43.53
奥宮大祭行きたいけど、今からじゃ無理だな。

137 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/11(木) 23:58:36.30
奥宮というのは白山室堂にある祠ですか?

138 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/12(金) 06:43:56.14
全国的に大日と言う地名は白山信仰と関係あり、食肉や童話と結び付く。ガチ。

139 :ユキノン:2011/08/24(水) 12:03:25.32
上地雄輔(32)は22日夜に紳助の自宅を訪れ、「父ちゃん、父ちゃん」とすがって泣いたという。

きもーい。こいつもつぶせ。白山神社の名において。

28 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)