2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■【功徳】千巻心経【莫大】

1 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 19:41:21
神前にては寶の御経、仏前にては花の御経とも言われ
古来より多くの信仰者から唱え続けられている般若心経。
その般若心経を千巻唱えるのが「千巻心経」です。

自分が体験した「千巻心経会」は、自殺した霊の救済のために催されました。
行者とその弟子数人、そして近郷の老人達も含め総勢で20人位居たでしょうか。
般若心経を千巻(10人で唱えれば1人が百巻。20人なら1人が50巻)を
唱える事で、自殺して迷い苦しむ霊を然る世界に送るためのものでした。
千巻が終わった時、その霊がほほ笑みながら明るい世界に昇ってゆく姿を
行者と弟子の数人が確認しました。

また、余命宣言された人の寿命を延ばすためにも「千巻心経」は唱えられます。
その場合、延命が叶った際は、お礼の「千巻心経」が必要とも云われます。

そんな摩訶不思議な力を発揮する「千巻心経」を話題にするスレです。
「千巻心経」の経験談。「千巻心経」の可能性。「千巻心経」のHow-to・・
民間信仰的な色彩も強く、関西や中国地方で行われる事が多いようです。

自分が知る「千巻心経」は延命と供養ですが、その他にも難病の闘病平癒や
運気好転等々にも効果があるのかもしれません。
いつか賛同してくれる人がいれば、様々な可能性を試してみたいものです。
一人でも出来ない事はありませんが、1巻1分としても、1時間で60巻です。
単純計算でも17時間程掛ります。相当な気力と体力がないと一人ではキツイでしょう。
始めたら、その日の内に終わらせないといけません。2日や3日に分けてやっては
効果が無いといわれます。 
人を集めて行う場合には、食事の用意や交通費位の気遣いは必要です。
したがって大勢で行う場合は、場所の確保と共に費用も掛ります。
然しそう云った配慮が「千巻心経」の慣習を維持するためには必要なことでもあります。

「千巻心経」この平易でありながら功徳莫大な法が、世に広く浸透し、
より多くの人が般若心経の功徳に浴す事ができますように・・(-人-)ソワカ


2 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 20:04:53
これを読むと何日かに分けてやる方法もあるみたいだね。

http://www.chohoji.or.jp/houwa/kitou.htm

>本尊を決め、日を限って、般若心経を1000巻唱えます
>一日10巻なら100日間、50巻なら20日間、途中切れ目無く続けます

って書いてある。何れにしても専門の坊さんや行者に頼まなくても自分で出来るね。

3 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 20:08:07
>>1
それは一同に会して行わなければあかんの?
その日のうちにバラバラの時間帯でバラバラの場所で
(1000/人数)巻の心経唱えても良いんだったら
ネットで集めてやることも出来るわな。

「北朝鮮による日本人拉致被害者即時返還祈願」とか、
するんだったら参加したいが。

4 :1:2010/09/15(水) 20:17:35
>>3
ヲレが参加した「千巻心経会」は一同に会して行いました。
その地方では、昔からそのやり方が普通なのだろうと思います。
ネットで大勢が参加してやることは未だ誰もやった事が無いだろうと思いますが、
一つの実験としては非常に興味深いモノが有ります。
「千巻心経」どころか「万巻心経」になるかもしれません。

5 :3:2010/09/15(水) 20:28:33
>>4
じゃあ「北朝鮮による日本人拉致被害者即時返還祈願」
    〃                 i,        ,. -‐
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈    /
    !  :l      ,リ|}    |. }   /   .や
.   {.   |          ′    | }    l
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<    |    ら
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|    |
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|   |     な
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ     |
.    }.iーi       ^ r'    ,'    ノ    い
     !| ヽ.   ー===-   /    ⌒ヽ
.   /}   \    ー‐   ,イ       l    か
 __/ ‖  .  ヽ、_!__/:::|\       ヽ

頑張って人集めてちょ。ちなみに漏れは20巻だったら約束できる。

6 :1:2010/09/15(水) 20:40:10
>>5
イイ発案だとはおもいますが、20巻程度では余りに少ないと思います。
今あれこれググっていたら、般若心経一万巻という記事にあたりました。
プロの行者の方のようですが、興味深い書き込みがあります。
参考まで
http://blog.livedoor.jp/namikirihudou/archives/981801.html

7 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 23:15:45
光明真言を大人数で合計100万回唱えるというのもあるよ。
超大人数でやるなら般若心経よりこちらの方が開催はしやすい。
暗記が容易で気楽に飛び入り参加すら可能。

8 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 23:34:56
一人で100万回はダメなの?

9 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 23:37:22
光明真言なら一人で100万回も日を分けたらできるよね

10 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 23:51:00
真言ならいくらでもいけそう


11 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 00:28:04
>>8
良いけど大変。

12 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 00:46:06
大変かなあ?
>>2にあるみたいに何日かに分けるのがアリなら
真言ならできそう。

13 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 00:48:56
んー日本の景気回復とかなら参加するよ。

14 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 00:58:05
まず景気回復と国家安寧だよなあ。
拉致被害者には悪いけど今は国内がそういうこと言ってる場合じゃない気がする。

15 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 01:06:01
じゃあ毎月1日にとか決めてこのスレの住人でやってみるのは?

10月1日 景気回復
11月1日 国家繁栄
12月1日 拉致被害者救済
1月1月 景気繁栄
2月1日 諸霊に回向


こんな感じ。


最初はみんなで千。
人数増えてきたらどんどん増やす。


16 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 01:06:54
じゃあ10月11月1月に参加〜

17 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 01:08:39
とりあえず10月と11月には参加する

18 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 01:10:04
>>15
のった
10月1日の景気回復からだな

19 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 01:10:37
え、これどっち?
般若心経?光明真言?

20 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 01:13:20
大国防祈願会
「大元帥真言百万回念誦国防法要」

拉致被害者奪還大国防祈願会
「大元帥真言百万回念誦法要」

尖閣列島防衛滅支膺懲大国防祈願会
「大元帥真言百万回念誦法要」

日本経済復興大祈願会
「光明真言百万回念誦法要」

朝敵降伏民主党撲滅国防祈願会
「火界咒百万回念誦法要」
なんてどうかな?
人数が集まれば集まる程短時間で済むんだけど。
参加者が少なければ10万回にするのもOK!!

21 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 01:22:44
この過疎板でどれだけ集まるかだな

22 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 01:28:18
15です。

>>16さん、17さん、18さん
賛同ありがとう。

とりあえず。。。
般若心経。
10月1日。
景気回復祈願。
時間と回数は各自の都合にて。

こんな感じでやりましょ。



23 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 01:28:28
すげー楽しみになってきたぞ!
何人集まるかな〜

24 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 01:33:59
最初が集まりにくいだろうねえ。
回数を人数で割るから
「これくらいなら参加できるけど人数少なくてたくさん唱えなきゃいけないなら無理」
という人は結構いるだろうから。

25 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 01:42:23
初回は最悪、千巻に満たなくてもいいじゃないですか。
とにかく皆が力を合わせてやることに意味がある。
毎月やってればひとも増えて千巻、万巻となるかもしれないし。

26 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 01:43:36
>>20
>民主党撲滅

気に入った

27 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 01:47:06
基本何巻、っていうの決めたらどうかな?
どれくらい唱えるのか分からなきゃやっぱ参加表明しづらいと思う。
余裕のある人はそれ以上唱えるのは自由ってことで。

28 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 01:48:36
>>20
大元帥真言と火界咒って知らないお(´・ω・`)

29 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 01:51:05
あ、般若心経じゃなくて真言なのか。
じゃあ回数は結構いけるかもね。

30 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 02:01:22
>>28
検索すれば出てくるよ!

31 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 10:11:52
千巻心経ねえ。
オイラの田舎じゃ修正会でする所が多いな。
坊さん達が集まって大般若転読してる間、坊さんが一人先導して集まった檀家や信者で心経を千巻上げる格好。
でも一気に千巻出来ないから元旦から三日の間に上げていく。大般若は結願の時のみだけど。
他には護摩をしてる最中に檀家は心経をひたすら唱えて百巻千巻とか。

32 :1:2010/09/16(木) 12:37:45
>>31
情報サンクスです。
そのオイラの田舎とはどの地方でしょうかね・・・
それと元旦から三日の間に上げていくという「千巻心経」はどのような願意で
行い、そのご利益の程はどんなモンなのでしょうか?

33 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 17:36:11
千巻心経
1回だけ参加した事がある。

結構大変やった。

34 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 17:49:26
>>32
岡山の片田舎。
修正会だから普通に檀家さんらは家内安全だの交通安全だの商売繁盛だのっスよ。
だからそんなに期待しちゃイヤン、ですな。
皆年始の初詣兼初祈祷兼お接待貰いに行くって感覚だから。

35 :1:2010/09/16(木) 23:20:46
>>33
それはどちらの地域で催されたのでしょうか?
結構大変だったというのは、参加人数が少なくて巻数が多かったのでしょうかね。
差障りの無い範囲で、その「千巻心経」の願意や結果も
教えて頂けませんか?

36 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 23:44:58
学生の時、20時間やってみたが。

37 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 15:01:17
人集まりそうにないねえ

38 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 17:36:46
2ちゃんだもの、どうせそんなもんでしょうよ。
数日前、声が持つかどうかテストするために、車を運転中しながら般若心経を
2時間お唱えしてみた。
回数は数えてなかったけど、40秒で一巻位のペースだね。
何度か練習を重ね、自分一人で2日で1000巻をやって見る積りだよ。

39 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 19:41:06
千巻心経参加者集めたいならスレタイが悪いと思うわw

40 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 19:58:43
>>1 を読んでみれば分かるけど、敢えて千巻心経参加者集めたい
訳じゃないからこいでええ。
ネットで100人集まったところで、本当に心あってやる気のある人は
多分1割以下だろう。
マズは自分一人でも「千巻心経」をやり遂げる事が肝心だよ。

41 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 20:03:32
そっかー。
自分一人なら祈願内容を変えちゃおうかなw

42 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 20:34:31
お坊さんになりすますのをやめなさい。

43 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 20:39:37
えっと・・・誰がなりすましてるの?
自分はお坊さんだと言ってる人なんていないように思うけど。

44 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 21:09:41
逆に坊さんぽいレスが見当たらないんだが。
多分誤爆だろ。

45 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 22:24:34
怪しい。

46 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/20(月) 22:59:25
皆で祈祷するための専用スレ立てた方がいいかもねえ。
ここは千巻心経を語るスレってことで。

47 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/21(火) 00:18:41
国家安寧を祈るスレ、とか?
千巻心経や真言に限定すると神道系の人が参加できないのでもったいない。

48 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/25(土) 14:21:47
大般若転読は見てみたいな。

49 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/26(日) 23:20:08
録音して千回連続再生すればいいだけね

50 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/26(日) 23:48:59
そこら辺から拾ったMP3じゃダメなん?
録音設備なんて持ってないよ

51 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/27(月) 00:50:30
これでいいんじゃね
http://www.youtube.com/watch?v=Ccy708RQ1DA

52 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/27(月) 01:22:19
じゃあ俺は初音ミクの熱血アニソン風般若心経で。

53 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/27(月) 10:17:00
はあ?なんか流れがマニ車のノリになってね?

54 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/27(月) 10:45:29
ご協力お願いします

まずは10月1日に般若心経で国家繁栄祈願をしたいと思います

ttp://c.2ch.net/test/-/kyoto/1285551326/

55 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/27(月) 10:50:14
>>54
やるならやるで、導師はコテハンで書いたほうがいいかもな。
んでもって、何のためにやるのか「表白」くらい作って晒さないと
嘘っぽくて参加者が二の足を踏むよ

56 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/27(月) 14:29:43
そもそも僧侶の祈願でもないのに表白はいらんだろ。
それに、在家なのに護持法主敬って申すつもりなのかとw

57 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/27(月) 15:08:32
観音経ならまだしも、般若心経で祈願て・・。


神道派としては

天照大御神
鹿島大神
熊野大神

一般人はひとまずこの三柱に
強く祈願してほしいところ
ここは強い神様が必要です、

58 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/27(月) 15:10:28
>>57
いや「般若心経で祈願て・・・」って、そもそも千巻心経スレだろここ

59 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/27(月) 15:23:04
江戸時代の国学者、塙保己一が、記憶力が増すといわれて一万遍の
読ジュをして居る。
効験は在った様だ 盲人の彼は資料を全部暗記していた。
1日二百遍ならば五十日になる計算である。

60 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/27(月) 20:18:10
坊さんは表白位のでもいいけど、俗人の方は祈願文位でよかないかなあ。

神道の方々は祈願の方法としては大祓奏上でいけばいいんでは。
他の祈りでは大御名奏上なども元は一部の流儀で一般的なもので無かったし(日拝は古来からあったけど)
江戸までなら三種祓詞でよかったが、明治以降はウエイトが下がって一般的でも無くなってしまった。
今や本庁でも教派でも通じるのは大祓しかない。

61 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/27(月) 21:08:31
ヲレは知らんのやけど、「表白」と「祈願文」の違いってどんなトコロなの?

62 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/28(火) 14:43:45
協力者募集スレ覗いたけど何の話してるのかチンプンカンプンなので逃げ帰ったw
何か難しそうね。頑張ってね〜

63 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/28(火) 14:50:45
>>62
大丈夫だ、おそらくちょっと覗いて回れ右した一般人はお前だけじゃないw

64 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/28(火) 17:54:13
協力者募集スレ。般若心経くらいは空で唱えられないと無理だと思う。
ある程度まとまった巻数を読誦しなくちゃならないだろうから、自信のない人は
遠慮したほうがいいだろう。

65 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/28(火) 18:15:36
心経を暗誦出来ないが、参加はしたい人の為に
心経呪と般若経所縁の尊として般若菩薩真言各百遍で代える訳にゃイカンのだろか。
俺は心経暗誦は出来るから大丈夫だが。

66 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/28(火) 18:21:17
>>65
ええんでないかい。

次第と、やり方を分かり易く書いて貼っておけば、
賛同するひともいるかと思う。

67 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/28(火) 18:26:56
>>64
えーそうなの?じゃあ無理だわ
つまんなーい

68 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/28(火) 18:31:08
手軽に参加できる一般人向けスレ立ててw

69 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/28(火) 18:42:40
>>68
手軽に参加できる一般人向けのスレをわざわざ立てなくても
協力者募集スレに頼んで、それようの次第を作ってもらったらいい。
わざわざその為のスレを立てる必要は無いと思う。

70 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/28(火) 18:49:39
その募集スレがチンプンカンプンで回れ右した人がそれなりにいるみたいだからじゃないのw

71 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/28(火) 18:54:35
その募集スレがチンプンカンプンなら、そちらでそれなりに希望を云って
対応して貰ったらどうだろうか?
回れ右してここに来ても何も解決しないと思うけど・・・

72 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/28(火) 18:58:12
解決のために一般人向けスレ立てようって言ってるんじゃないの?

73 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/28(火) 19:01:21
じゃあついでに一般人向けスレなら毎月1日とかじゃなくて
土日になるようにとか日程配慮してほしいお

74 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/28(火) 19:05:53
ここは千巻心経スレだから、協力者募集スレに行って頼んだほうがイイと思う

75 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/28(火) 19:06:55
>>74
あのスレには頼んでないので。
新しくスレ立てるならってことで。

76 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/28(火) 19:08:21
>>72
個人的には、細かな希望でいちいちスレ立てはしないほうがイイとおもう。
一つのスレで様々な希望に対応できれば、そのほうがイイと思うけど・・

77 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/28(火) 19:11:19
「空で唱えられないと参加無理」ってもう既に「細かい希望」どころじゃないようなw

78 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/28(火) 19:13:54
>>77
だから、心経を空で唱えられない人でも参加できる方法を作ってもらって
それでやったらいいんじゃないの?
頼むだけでも頼んでみたらどうよ。

79 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/28(火) 19:16:04
玄人っぽい人が多そうなスレで一般人のためにそんな手間を取らせるのも悪いので。

80 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/28(火) 19:17:10
ぶっちゃけ何の話してるのか分からんスレを覗く気にならない的な?

81 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/28(火) 19:20:17
>>79-80
まぁとにかく向こうで話してみたらどうよ? ここでアレコレ云ってもラチがあかない。

82 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/28(火) 19:23:34
>>81
あなたが黙ればラチはあく気がしますw

83 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/28(火) 19:26:20
般若心経じゃなくて光明真言とかの方が参加しやすい。
このスレの上の方でも書かれてたと思うけど。

84 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/28(火) 19:31:11
>>82
・・・・・・・・

85 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/28(火) 19:32:17
国家安寧なら大元帥明王真言だお

86 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/28(火) 19:40:49
・一般人向け(難しい話は自重?)
・土日になるように等スケジュール配慮
・般若心経ムリムリ真言がいい

今出てる意見はこれだけか。

87 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/28(火) 19:50:17
>>85
んなこと言い出すと益々話が面倒になりそ・・

88 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/28(火) 19:54:27
真言唱えるだけで何が面倒になるの?
別に修法しろとは言ってないお

89 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/28(火) 19:57:57
だったら素人向けにやり方を詳しく書いてちょ

90 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/28(火) 19:59:34
書かない方がいいんじゃね?
募集スレはそうやって表白を作ったりとかして細かくなってきたから
一般人がついていけなくなって引いてるわけだろ、要は。

91 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/28(火) 20:05:49
じゃぁどっちみちダメじゃん!!

92 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/28(火) 20:07:34
>>90
それでいいと思う。
一応光明真言くらいだけ書いといてさ。
細かいことはそれぞれの流儀で。

93 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/28(火) 20:07:53
そもそもこのスレは>>1に、以下のようにかいてあるしね。

そんな摩訶不思議な力を発揮する「千巻心経」を話題にするスレです。
「千巻心経」の経験談。「千巻心経」の可能性。「千巻心経」のHow-to・・

94 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/28(火) 20:09:25
ではスレ違いだしそろそろスレ立てて独立する?
スレタイは?

95 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/28(火) 20:11:28
失礼します、祈願会募集スレの1です

あちらにも書かせていただきましたが、今回般若心経でとなっておりますが
もし般若心経以外で有志の方がおられましたら 是非、祝詞や真言などお好きな方法で
国家繁栄祈願をお願いいたします
簡易的な方法でも構いません
とてもありがたいです


今、日本は景気も外交面も内政面も危機的状況です

国家繁栄という目的のために一人でも多くの方が心を合わせて祈念していただきたく
そのためにスレを立てました

ですので単にお気に入りの神社仏閣にお参りして祈念していただくだけでも十分です


なにとぞご協力よろしくお願いいたします



96 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/28(火) 20:16:52
>>94
>>47の「国家安寧を祈るスレ」でいいんじゃないの

97 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/28(火) 20:37:32
>>95の祈願会募集スレでやればいいだろよ。

98 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/28(火) 20:49:38
「本格的にやりたい人はこちら」って募集スレ貼っとけばいいさ。
ガッチガチにしようとする人回避のためw
今も各人勝手な本尊に祈っちゃダメって人が出てきたし。

99 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/28(火) 20:53:26
あんまりバラバラでやるよりも同じ日時にせーの!でやったほうが
効果もありそうだし、気分も盛り上がる

100 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/28(火) 20:59:25
じゃあ土日がいいって意見があったので毎週日曜日とかで。

101 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/28(火) 21:25:16
毎週日曜に皆で国家安寧を祈るスレ

102 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/28(火) 21:41:46
毎週日曜に皆で国家安寧を祈るスレ

国家安寧を願いひたすら光明真言を唱える
毎週日曜日0時〜24時
祈る尊格は各人の自由
また、光明真言以外のお経、真言、祝詞等でも良い。

こんな感じ?

103 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/28(火) 21:52:04
それでいいんじゃない?

104 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/28(火) 22:03:26
なんか向こうは祈る尊格も決められちゃうみたいなんで俺もそっちに参加する

105 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/28(火) 22:05:32
どうせ日曜日にちゃちゃっとむにゃむにゃ云ってお終いなんでしょ?
そんなんで、効果あんだろか?

106 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/28(火) 22:06:59
そういう人は参加しなくていいってことで。

107 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/28(火) 22:08:03
>>102
本格的にやりたい人は募集スレで、が抜けてるぞ

108 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/28(火) 22:10:25
毎週日曜に皆で国家安寧を祈るスレ

国家安寧を願いひたすら光明真言を唱える
毎週日曜日0時〜24時
祈る尊格は各人の自由
また、光明真言以外のお経、真言、祝詞等でも良い。

本格的にやりたい片はこちらへ
祈願会協力者募集のためのスレ
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1285551326/

109 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/28(火) 22:11:56
それでおk

110 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/28(火) 22:13:52
親切に光明真言書いておいたら?

111 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/28(火) 22:17:07
毎週日曜に皆で国家安寧を祈るスレ

国家安寧を願いひたすら光明真言を唱える
毎週日曜日0時〜24時
祈る尊格は各人の自由
また、光明真言以外のお経、真言、祝詞等でも良い。

光明真言
おん あぼきゃ べいろしゃのう まかぼだら まにはんどま じんばら はらばりたや うん

光明真言の読み方例
http://il.youtube.com/watch?v=Vre68Y4yjkE&feature=related

本格的にやりたい片はこちらへ
祈願会協力者募集のためのスレ
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1285551326/

112 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/28(火) 22:22:06
おおいいね。

113 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/28(火) 22:23:24
そうして日曜に何度かやると、こんどは祈願文が欲しくなるんだろね

114 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/28(火) 22:25:48
欲しけりゃ読めばいいじゃん・・・

115 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/28(火) 22:37:58
立てたー

毎週日曜に皆で国家安寧を祈るスレ
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1285681004/

116 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/29(水) 00:42:46
おお
ここの有志があのスレたてたのか!
俺は毎月1日はあちら、毎週日曜は新スレに参加するぞ
たくさん人が集まるといいな

117 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/29(水) 17:25:57
>>85
今更だけど大元帥明王は力のない僧がデカい祈願をすると命を落とすこともあると言われてるよ

118 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/29(水) 18:42:39
それはそうと普段から般若心経を大量に…1日100巻くらい唱えてる人いる?

いたら体験談教えて。

119 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/29(水) 19:11:31
某大寺院の観音様を本尊としたいんだが、さすがに何時間も堂内にいるわけにはいかないなぁ。
寺の方角に向かって、部屋で唱えるとかでも良いのかね?


120 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/29(水) 19:42:49
>>119
遙拝は仏教でもするしな。
せっかくだから携帯のGPS機能とか使って正確に向こうぜw

121 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/30(木) 10:00:53
なーんだ、体験談がないとこ見るとやってる人いないのね…。
さすがに100回はきついからな。

122 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/30(木) 10:13:58
  ↑  21回なら毎日やってるよん。



123 :名無しさん@京都板じゃないよ :2010/09/30(木) 10:33:36
>>121
つ塙保己一

124 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/30(木) 10:49:57
>>123
いや、そういう伝聞の話じゃなく、実体験の話

>>122
21回でも霊験あった?

125 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/30(木) 11:25:51
普通の社会人じゃ厳しいだろうから
生活保護で供養生活スレとかで聞いてみたら?

126 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/30(木) 11:37:57
そうか、奴らは毎日が日曜日か・・・

127 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/30(木) 12:23:21
普通の社会人でも1時間半あれば100回くらい出来るから
その気になれば十分可能だよ

128 :122:2010/09/30(木) 21:04:30
私、僧のはしくれ(沙門)でっす。

>>124
21回を50日
もちろん霊験ありました。

家族の病気のことで祈ってました。
あきらかに軽くなって(嬉)

まだまだ続けます。
祈願の要諦は心から信じることと読誦中に雑念を起こさないこと。

129 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/30(木) 21:18:18
>117
http://blog.livedoor.jp/okudoi/
売国民主党員が大元帥行者を名乗っているが生きている。

130 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/30(木) 23:41:19
それなら力があったんでしょうよ

131 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/01(金) 00:08:55
「力があるかどうか」と「祈願内容を俺が気に入るかどうか」は別問題だからな

132 :124:2010/10/01(金) 00:17:25
>>128
情報ありがとー!

家族のご病気が快方に進んだようで良かったですね。

>要諦は心から信じることと読誦中に雑念を起こさないこと

どっちも難しいな。特に後半。普段の読経中も雑念ばっかり浮かんでくるぞw

133 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/01(金) 06:42:04
読経中に雑念が浮かぶのはある程度しかた無いが、モレの場合は
本尊像の姿形を具体的にイメージするようにしてる。

134 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/04(月) 18:34:50
>>2のサイトに、
>まず本尊を決める
>500年以上歴史のある祈願所

と書いてあるけど、毎日お寺に日参しなきゃいけないということかな?
家の仏壇とかではダメなのかな?

135 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/04(月) 18:37:52
家の仏壇とかではもOK。仏壇の本尊は供養のための本尊だから
そのつもりで・・・
祈願じゃない。

136 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/04(月) 19:27:45
えっでもうちの仏壇には毘沙門天が入ってて
位牌とかないし先祖供養のつもりで仏壇開けたことなんてないけど・・・。

137 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/04(月) 19:41:08
うちも仏壇は祈願のためのものだ。
位牌は押入れに入ってる。

138 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/04(月) 19:46:18
やはり、罪障消滅の為には功徳量からしても、一巻の写経で読経
百巻に値するようですし、西国、四国霊場巡礼に匹敵するでしょう

命はお父さん、お母さん、おじいさん、おばあさんの行いまで
受け継ぐものだから

139 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/04(月) 19:47:53
罪障消滅はどうでもいいから現世利益くれ

140 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/04(月) 20:14:52
>>138
>一巻の写経で読経百巻に値するようですし

はじめて聞いた。ソースとかある?
もしそうなら、写経十巻すれば良いのか?



141 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/04(月) 20:16:52
一時的な現世利益はカンフル剤のようなものだと思います

一代に名を成し、巨富を得ることは、あえて、珍しいことではありませんが
その富と名声をどれだけの人々が子々孫々にまで相続しているかと言えば
極めて稀です

一時は成功し富を得たようであっても、子孫の代には没落するとか、自分は
幸に無事に一生を終えたとしても所詮は僅花一朝の夢に過ぎないものが多い
のです

本当の成功と言うのは家運の安定が子々孫々においてまで継続し、家が繁栄
して絶家にならず長続きすることだと思います

その為には、植物で言えば根にあたる先祖を大切に供養する事が根元に肥料を
与える行為になるかと思われます

142 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/04(月) 20:18:03
どうでもよくね?
子孫は子孫で頑張ればいいじゃん。

143 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/04(月) 20:19:23
その通りだ。
ましてや巨富も遺していないのに供養だけしてほしいとは厚かましいわ。

144 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/04(月) 20:22:26
>>140

私が知る僧侶がそのように申しておりましたが、このような問題は
科学ではありませんので、科学的な根拠を問われますと答えに窮し
ます

ですが、現実問題としてお答えしますが般若心経一巻の読経より
写経一巻の方が遥かに労力がかかっていませんか?

やはり、写経は21日、108日と期間を定めてすると良いと聞いて
おります、スレ主も千巻写経を言っております

145 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/04(月) 20:22:42
子孫の代で没落するって言われてもな・・・それがどうしたとしか。

146 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/04(月) 20:26:39
>>144
>スレ主も千巻写経を言っております

スレ主は千巻写経については何も言及してないと思いますけど。

147 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/04(月) 20:27:49
>>146
スレ主=一人称「ヲレ」の人=自演大好きな人だから
何を自分が書いたか分からなくなってるんじゃね?

148 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/04(月) 20:29:01
>>143

まあ、現代的な個人主義の考えをお持ちですと、そのようなお考えに
なるのかなと思います、私は貴方の考えの成否は問いません

貴方のように現代の時代の流れに沿って物事を捉えるのが一般常識です
当たり前なんです

その一般常識で救われない、解決しない、問題が多々ありお困りの
方も多くみえます、ですが議論はするつもりはありません、人生観が
個人によって違うのですから

どのような考え方であれ、状況に合わせて各個人が善処されたら良い
のかと思います

149 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/04(月) 20:32:21
>>144
こういう場合普通「○○経に書いてある」「何何上人がおっしゃった」
とかいう答えを期待してるんだよ。

150 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/04(月) 20:33:30
>>147
そしてどのスレでも先祖供養に話を持っていきたがる人だよねw

151 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/04(月) 20:34:03
>>146

失礼、読経だったようですね

152 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/04(月) 20:38:56

>>150

1より引用

>自分が体験した「千巻心経会」は、自殺した霊の救済のために催されました。
>行者とその弟子数人、そして近郷の老人達も含め総勢で20人位居たでしょうか。
>般若心経を千巻(10人で唱えれば1人が百巻。20人なら1人が50巻)を
>唱える事で、自殺して迷い苦しむ霊を然る世界に送るためのものでした。
>千巻が終わった時、その霊がほほ笑みながら明るい世界に昇ってゆく姿を
>行者と弟子の数人が確認しました

このような事についてもスレ主は書き込みされておりますので


153 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/04(月) 20:39:27
もう自演はいいよ

154 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/04(月) 20:41:57
それって変だよね?
仏教の輪廻転生思想のどこに位置してる話なんだろね?
成仏できないなら49日で転生するんじゃないのかな?

155 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/04(月) 20:46:57
>>154

祖霊崇拝といった民俗信仰を、どこまでも仏教という宗教や教学の範囲のみで捉える
のならばそうなるでしょうね

156 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/04(月) 20:48:50
つまり矛盾はしてるんだね。
なんかうまい説明でもつくのかと思ったんだけどw

157 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/04(月) 20:51:37
>>156

そうです、元々違う概念が合体しているという事だと思います
私はそれで良いと思っています、貴方はそれがおかしいと思われる
のならば、南伝仏教を学ぶなり、信仰や供養を否定して、ひたすら
哲学の道に進まれたら良いのではないでしょうか

158 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/04(月) 20:53:46
あえて説明をつけるとするなら、輪廻の輪にいるのは辛いことなので

何かの弾みでウッカリ輪廻転生の輪からはずれた霊たちがいて
「そうはさせるかゴルァ!とっとと輪廻の輪に戻れや!般若心経〜!」
「イヤアァァァァァ!」

159 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/04(月) 20:57:21
>>157
ちょっと矛盾つかれたくらいで否定だのそこまで言うのはちょっと狂信者だぞ

160 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/04(月) 20:57:58
>>158
どこの仏教戦隊ブッダマンだよwww

161 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/04(月) 20:58:12
>>144
ご回答、有難うございます。
僧侶の方が言われるのであれば、何らかの(仏教的)根拠はあるのでしょうね。

あと、>>141
>本当の成功と言うのは家運の安定が子々孫々においてまで継続し、
>家が繁栄して絶家にならず長続きすることだと思います

は、その通りだと思います。




162 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/04(月) 21:00:23
おいおい、このスレは、「千巻心経」を話題にするスレだと>>1にも書いてある
雑談スレじゃないよ。

163 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/04(月) 21:02:22
気持ち悪っ
家運とか言ってる家に限って長男教信者で
「長男の嫁」のなり手がいなくて廃れるんだよ

164 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/04(月) 21:11:30
>>163
家運の安定=統治の論理
個人の繁栄=市場の論理

現代は、市場の論理が統治の論理を侵食してる時代だから、気持ち悪く感じるんだよ。



165 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/04(月) 21:11:58
家の繁栄より俺の繁栄を頼むわ

166 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/04(月) 21:17:21
長男→遺産と家運だのお家存続だの先祖供養だのetc
次男以降&女→長男と同額の遺産だけ

不公平だよな・・・

167 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/04(月) 21:35:07
>>164
そりゃ、少子高齢化にもなるわな。

168 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/04(月) 23:47:40
ほな、もチョットしたら真言千遍やるがな(´=゚ω゚=`)ノ

169 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/05(火) 06:06:13
親になってみれば、子供も幸せを誰しもが望むが、家系の繁栄と継続を
望むのはそれの延長戦ではないですろうか、土佐弁を使ってみました

170 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/05(火) 06:17:35
>>161

>ご回答、有難うございます。
>僧侶の方が言われるのであれば、何らかの(仏教的)根拠はあるのでしょうね。

仏教的な根拠はないと思います、例えば鎌倉時代の元寇の時、鎌倉武士が
相手の妖術に苦しみ、鉄の矢除けに金泥で般若心経を写経して、船の乗り戦いを
挑み、相手の妖術に効かなくなったという話をネット上の文章で読んだ事が
ありますが、これらの話は教学上の問題ではなく

信仰上のご利益霊験記のような話ではないでしょうか?

また、般若心経1巻の功徳量は写経は読経百巻の功徳量に値すると、他の方が
もし言われていたとしても、これらは教学ではありません、従いまして宗教的
にも科学的にも立証できるものではありません

行、信仰、先祖供養は教学のみで解釈できるものでもなく、統計や確率の学問ではありませんのでご了承下さい

171 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/05(火) 06:29:51
>>164

果たして家系の存続が統治の論理なのだろうか?

むしろ、少子高齢化、無縁社会、フェミニズム、左翼イデオロギー
が現代の統治の論理でなないのだろうか?

日本人人口の減少を雇用の規制緩和や成果主義で拍車をかけ、それに伴い未婚化晩婚化
が進行してしまう、20代30代の自殺率が圧倒的な高さになっています
低賃金での労働条件である外国人労働者に切り替えようとしているのが
グローバル化社会であると思っております

現に日本の森林や地下水源が中国人富裕層に買い占められてきている
と新聞等で目にしておりますが

つまり、日本は外国に乗っ取られる方向に進んでいると思います

172 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/05(火) 10:37:07
>>171
>むしろ、少子高齢化、無縁社会、フェミニズム、左翼イデオロギー
>が現代の統治の論理でなないのだろうか?

現代は、統治の論理が市場の論理に圧倒されている時代と言えましょう。
換言すれば、市場の急進化に統治が追いついていないとも言えるでしょう。
統治の論理は、伝統や秩序、安定を重んじる。一方、市場の論理は効率を重んじ、安定よりも発展を目指す。
昔から、統治と市場の二つの論理がバランスよく機能して世の中を回してきたのですが、
このバランスが崩れた結果、貴方が仰るような様々な問題が噴出しているわけです。

173 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/05(火) 12:49:11
>>172

それは違うでしょう、戦後GHQは文部科学省などに宗教や迷信を排除する
ように文章で文部省に指示しています、また、日本を共産主義国家に革命
しようとしている日教組も日本の伝統や国旗国家を嫌い、敬神崇祖や道徳
迷信、宗教に反対の考えを持っています

中国では文化大革命がありました

これらの左翼イデオロギーは我々の国益よりも革命を重視しています
私は政府や大企業は口先ではこども手当て少子化対策と言いながら、我々日本人の人口を減らしにかかっているではないかと
思ってしまいます、こども手当てを目的に誰もがあまり子供は作らないと思います

>家運の安定=統治の論理
>個人の繁栄=市場の論理

ですから、上記は現実からすれば間違っています、人件費の安い外国人労働力を
もっと導入したいのが上の考えでしょう、市場からすれば医師、技術者などを
除けば日本人はいらない、もしくは減らしたいのが本音でしょう

私の主張する先祖供養は旧家や財閥が重視してきたものです、その根拠は
大企業や財閥は先祖供養どころか、高野山奥の院などに社員物故者供養塔
まで建立している例が多々あるからです

旧家や財閥や公家などは家系を長く存続してきた人々です、先祖供養は科学
や宗教の教学上の解釈のみでは不可能な家系存続の秘法だと思います

174 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/05(火) 13:22:37
アイタタタ
痛すぎるわ先祖供養教

175 :名無しさん@京都板じゃないよ :2010/10/05(火) 13:53:03
>>173
まったく話が噛み合いませんねぇ。困ったな・・・
私は先祖供養を否定してるわけじゃありませんよ(つか、菩提寺の役員だし)。
まぁ、これからもいろいろあると思いますが、頑張ってください。







176 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/05(火) 13:55:27
ネトウヨきんもー☆

177 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/05(火) 14:36:06
家運の安定が統治の論理とは、正直に言って想像を絶する馬鹿だ

個人の繁栄が市場の倫理だと?馬鹿か、個人の使い捨てが市場の倫理だろ

178 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/05(火) 14:37:50
倫理じゃないか、論理か、どうでもいいか

179 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/05(火) 14:39:09
>>176

星印君の方がきもいよ

180 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/05(火) 14:44:10
>>174

そてほど、大した内容は書き込んでいませんがね

まあ、器の小さい痛みですね

181 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/05(火) 14:47:41
これは痛いw

182 :名無しさん@京都板じゃないよ :2010/10/05(火) 15:00:26
>>177
>家運の安定が統治の論理とは、正直に言って想像を絶する馬鹿だ

何の根拠も示さずに、無闇に非難するのはもっと馬鹿。

>個人の繁栄が市場の倫理だと?馬鹿か、個人の使い捨てが市場の倫理だろ

個人の繁栄が市場の論理。裏を返せば、個人の使い捨ても市場の論理。


183 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/05(火) 15:06:43
お前ら何の話してるの?

184 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/05(火) 15:12:34
>>182

家運の安定が統治の論理ならば、世界的に評価しても子供達の学力が
低下する一方でありながら「ゆとり教育」など行うのでしょうか?
また、民主党の政治は家運の安定どころか、国益も無視しているの
ではありませんか?

>個人の繁栄が市場の論理。裏を返せば、個人の使い捨ても市場の論理。

それは違うと思います、終身雇用や年功序列が崩壊して雇用の規制緩和
が進行した現代社会においては、もう死語と言ってしまって良いと思って
います、小泉構造改革で日本は変わった、それだけではないが、やはり
変わったんだと思います

185 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/05(火) 15:14:26
補足するが格差社会ですから確かに繁栄している人もいるんだろうけど

186 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/05(火) 15:14:54
1.貧乏ですが家は子々孫々続いていきます
2.巨富を得ますが子孫は保証しません

どちらがいいですか?

187 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/05(火) 15:16:54


188 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/05(火) 15:21:37
>>186

お答えしましょう

貧乏でも巨富を得ていても、借金がなく衣食住が何とか整い、尚且つ家系が
繁栄するのならば理想的だと思います

親になれば子供の幸せを願います、その延長線上の事を言っているだけです
独身主義が幸福だとお考えになる人には何も言いませんが

189 :名無しさん@京都板じゃないよ :2010/10/05(火) 15:26:13
>>188
もうあんたの話はいいよ。
ネトウヨはどっか行ってくれないか?

190 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/05(火) 15:27:21
>>188
キティガイには聞いてないので答えなくていい

191 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/05(火) 15:35:55
>>190

意見や考えが違えばキティガイか?単純だな

192 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/05(火) 15:36:53
>>189

じゃあ、アンタは売国思想か?

193 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/05(火) 15:38:47
>>186

>1.貧乏ですが家は子々孫々続いていきます
>2.巨富を得ますが子孫は保証しません

本当にあきれかえるような質問だな

194 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/05(火) 15:41:01
2に決まってるよね

195 :名無しさん@京都板じゃないよ :2010/10/05(火) 15:43:11
このスレは、約一名の基地外ネトウヨに占領されました。
これ以上のレスは燃料になりますので、以後、スルーでお願いします。


196 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/05(火) 15:43:42
>>194

キティガイには聞いてないので答えなくていい

197 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/05(火) 15:44:07
この先祖供養の人あちこちのスレにいるけど
こんな痛い人だったとは知らなかったわーw

198 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/05(火) 15:45:18
>>195

実は自分も1人?

199 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/05(火) 15:46:31
>>197

痛い、痛い、うるさいな、鎮痛剤でも飲めよ

200 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/05(火) 15:48:08
>>199
うるさいって一度しか言ってないよw

201 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/05(火) 15:48:21
>家運の安定=統治の論理
>個人の繁栄=市場の論理
     
あー痛い、痛い、そんなにご親切な世の中あるの?

202 :名無しさん@京都板じゃないよ :2010/10/05(火) 15:52:08
>>201
もうワケワカメ。一生やってろw

203 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/05(火) 15:58:31
前に大元帥明王スレがあった時もこういうネトウヨに占領されて
大元帥明王の話なんてちっともできなかった。
本当に迷惑。

204 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/05(火) 17:04:45
>>203

大元帥明王がどうのこうの言われましても
そんなん、知りませんやん





205 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/05(火) 17:11:56
本当に売国ワカメちゃんには困ったものです

206 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/05(火) 17:30:14
このスレもうダメポ

207 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/05(火) 18:28:57
お前がいちいち他人のレスに文句つけるからだろ、売国野郎

208 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/05(火) 19:35:13
>>207
俺がお前にレスするのはこれが初めてだよ
本当にキ○ガイだな

209 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/05(火) 20:53:55
>>208

お前はキティガイだっけ?

210 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/05(火) 20:56:25
先祖供養したらこんな池沼になるの?

211 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/06(水) 07:31:46
>>1 にもチャ〜〜ンと書いてあるように、ここは

>「千巻心経」の経験談。「千巻心経」の可能性。「千巻心経」のHow-to・・
>そんな摩訶不思議な力を発揮する「千巻心経」を話題にするスレです

「千巻心経」を話題にするスレ.
先祖供養を中心に話するなら、先祖供養スレにどーーぞ。
千巻心経関連でナイならスレ違い。

先祖供養は不要 その2
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1285087905/

212 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/06(水) 09:58:34
>>210

真宗禿なのか層化なのか知らんがお前も必死だな

写経を先祖供養の為に行う人もいるので先祖供養と写経は切り離せんだろ
それはアンタの無知ってもんだよ


213 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/06(水) 10:44:07
>>212
自分が一人だからって相手も一人とは限らないんだよ・・・
かわいそう><

214 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/06(水) 11:02:58
>>213

んな事はどうだっていんだよ、真宗禿

215 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/06(水) 11:15:22
先祖供養すると当たらないエスパーになるの?

216 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/06(水) 13:14:43
↑とお笑いエスパーがほざいております

217 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/06(水) 17:14:08
えっっ、エスパーが当てる事って何が?
予知?・・・いやいや、サイコ力で的当て?


218 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/09(土) 15:48:56
エスパー伊東ってバタークッキーだしてるとこだっけ?

219 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/10(日) 23:42:59
小生は、高みの見物者ですが感想を少し。
今の私が続行中な佛事は、毎日欠かさずに般若心経を読むのです。
その所要時間は、およそ50分以上です。
近頃は長く読み続けるようになりまして時間延長傾向になっています。
回数を決めずに線香の燃える長さで時間を大よそ決めています。
読み上げる回数を決めますと端折ったり、飛ばしたくなりますゆえ
線香が燃える間と簡単に決定しております。
 合計一万回になる日が近いと思いますが、回数を数えていない為不明です。
年末には届くと思いますが回数には拘っていません。
是は何の為にするのかと言うと、自己の清浄を祈るためです。
効験は在りますゆえ気力が続きそうな方はなさると善いでしょう。
般若心経1000巻讀ジュ祈願会の前に自己調整は必要と思います。
                           合掌

220 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/11(月) 01:21:05
>般若心経1000巻讀ジュ祈願会の前に自己調整は必要と思います。

済まないけど。この部分の意味がイマイチよく分からないので、説明お願い出来ますか?
般若心経千巻讀ジュ祈願会の前の自己調整って何ですか?
般若心経千巻讀ジュ祈願会の参加者が30人なら、一人が約34巻ですので、
ブッツケ本番でも十分行けるかと思いますが、自己調整?って何ですか?

221 :無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/11(月) 03:17:03
>>220
>自己調整?って何ですか?

219じゃないけど、>>2のリンク先を見ると、

>おやりになればわかりますが、実際、かなり大変です
>拝んで奇蹟を起こすのですから、大変であたりまえです
>ぐったり疲れたり、激しい眠気に襲われたり、お経が堂々巡りして終わらなかったり、
>いろいろな事が起こります

とあるから、体調をしっかり整えて、意志を強く持ってやるということじゃないかな。


222 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/11(月) 10:58:17
219です。
喩えて見れば、何事もぶっつけ本番でステージに出るの
結構な確率でまずい事が起こります。
ご自身の<何か>が露出するものです。
不安感が無くなる位は練習はされたほうがよいでしょう。

223 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/11(月) 14:18:39
10回読んだだけで疲れた!

224 :名無しさん@京都板じゃないよ :2010/10/11(月) 17:28:47
このスレで、はじめて千巻心経というものを知りました。
私も、千巻心経を実践させていただきたいと思うのですが、
先祖の仏壇(日蓮宗)で行っても良いものなのでしょうか?
もし、ダメだとすると、普通の部屋でお香などを炊いて行えば良いのでしょうか?
>>2のリンク先を見ると、由緒のある寺院に行って行わないといけないように
書いてありますが、毎日1時間以上も寺院に居座るのは憚られますし、どうしたものでしょうか?

初心者的質問で済みません。
このスレの方々は、般若心経に詳しい方が多いと思いますので、どうぞご教授下さい。



225 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/11(月) 20:46:51
>>224
アナタが行ってみたい千巻心経とは、先祖供養の目的での千巻心経でしょうか?。
通常日蓮宗では般若心経は唱えないのでそのような疑問が生じるのも当然かと
思います。
私個人は、日蓮宗であっても千巻心経を行うことは全く問題ないと思っています。
そして、それは寺院に出向いて行わなくても、その効果は違わないと思います。
御自宅でも、山野であっても可能な場所で良いのではないでしょうか。

226 :名無しさん@京都板じゃないよ :2010/10/11(月) 22:13:11
>>225
ご回答、有難うございます。

千巻心経は、先祖供養の目的ではなく、ある祈願の為に行いたいと思っております。
>>2のリンク先に、「御本尊を間違えなければ大丈夫です」と書かれていたので、
では仏壇でと考えたのですが、そういえば日蓮宗だし困ったな、と思っておりました。
でも、自宅でも何処でも良いのであれば、場所を気にする必要はないのでしょうかね。
ただ、祈願目的の場合、先祖の仏壇は不適切でしょうか?




227 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/11(月) 22:29:36
>>226
日蓮宗では曼荼羅が御本尊かと思いますが、その曼荼羅には仏教の諸尊はじめ
神道の神々の名も書かれていると思います。従って仏壇でも差し支えないと云う
考え方もありますが、仏壇は供養の目的を主に開眼された曼荼羅かもしれません。
日蓮宗ではどのように捉えるか判らないのですが、普通はお寺でも祈願と供養は
別の場にするのが常道かと思いますので、一応仏壇は避けたら如何でしょうか。

228 :名無しさん@京都板じゃないよ :2010/10/11(月) 22:57:27
>>227
度々のご回答、誠に有難うございます。

確かに仰るとおり、普通はお寺でも祈願と供養は別の場所にしていますね。
千巻心経は自分の部屋で行いたいと思います。いろいろと有難うございました。


229 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/12(火) 00:22:17
験厨と言われようがほんまに効果あるんでっか!?

230 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/12(火) 01:29:10
ないです。

231 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/12(火) 07:15:49
ギャー

232 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/12(火) 12:55:53
>>229
現代医学に裏打ちされた医療だって、やってみないと分からんのだよ
同じ治療を施しても、その効果は人によって差がある。

233 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/12(火) 16:00:33
>同じ治療を施しても、その効果は人によって差がある。

同じ祈祷を修しても、験の効果は人によって差がある。
専門用語で言うと、「業報不同」ってヤツか。


234 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/12(火) 20:25:56
聖天にすがったけど効果がなっしんぐなので千回唱えようかと…

235 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/12(火) 20:29:08
>>234
なら聖天ハンに「心願成就」で千巻心経って方法もある

236 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/12(火) 22:32:18
219です 224さんへ 私は毎日の勤行を観音様の供養と祈願で行じてます。
      心清浄を第一に専らに願っています。
      道具立てよりも心がけでしょう。

237 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/13(水) 06:11:33
現代医療にしても、信仰や先祖供養にしても、効果があり助かる人と
手遅れの人もいる

本人の背負った「業」と言うものはいかんともしがたい


238 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/13(水) 14:33:01
聖天様の讃仰文によれば、

「貴賎、貧富は宿世の因縁応報によるものだから、求めるものがあれば、
まず自らの罪障をよく懺悔し、心身を清浄にし、仏法に深く帰依して、
しかる後に諸仏諸天に祈願をすることが鉄則」

みたいなことが書かれているよ。
もし祈願しても験が出ないというのであれば、
もう一度やり方を確認してみると良いんじゃないかな?
本気の祈願というものは、結構覚悟がいるものなのかもしれない。





239 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/13(水) 18:15:59
そうですね、お百度を踏むとか、命がけみたいなね

信仰にしても、先祖供養にしても、医者にかかるにしても
そんなに甘いものではないのかもしれませんね

240 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/13(水) 21:50:35
結局効果はあるイカ?

241 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/13(水) 21:51:29
効果があるまでやるのがコツ。

242 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/13(水) 22:24:58
般若心経唱えていると強烈な睡魔に襲われることがあるな。
まるで何者かが邪魔をしているかのようだ。
ちなみに相対する仏尊は不動尊。


243 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/13(水) 22:27:26
>>242
平易な文章を読んでいると脳がアルファ波状態になって眠くなるんだよ
要はクラシック音楽聞いたり小難しい本読んでるのと同じだ。

244 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/13(水) 22:27:51
ヲレの場合、般若心経に限らず、ご真言でも意識が飛ぶほどの眠気に襲われる。
時々その場でコテッと寝てしまう事もあるよ。

245 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/13(水) 22:38:43
そうでつか。
とりあえず眠くなるのは自分だけじゃなかった(笑)。
般若心経ぶっ続けできるの自分の場合、30巻前後が限度です。
集中力それほど長く続かないみたい。


246 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/14(木) 00:41:07
219です 245氏限度を決めない方がよろしいですよ。
一切空とは何でしょうか?心経それの何が苦しいのでしょうか?
自分の枠を決める事は我でしょう。

247 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/14(木) 01:43:30
>>246
うぅ〜ん。 どうなんだろか? ヲレには245氏は自分の限度を決めてしまって
居る様には思えないんだけど。 般若心経を続けて誦した場合の現状を素直に
吐露してるだけだと思える。
やってく中でその日その日の調子によっても違いがあるだろうし、将来もっと
長い時間やれるようになるかもしれないけど、今はその位しか出来ないって事かと・・

248 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/14(木) 07:30:41
御経を読んでも音痴だ…
昔は声が良いお坊さんがモテたらしいけど妙に納得した

249 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/16(土) 00:19:04
お経一つ毎日唱えられない自分のダメさ加減

250 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/16(土) 22:02:31
おい誰かなんか言えよ

251 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/17(日) 09:50:01
>>250

えっと〜
毎日 開経偈から回向文まで。
願い事が有るので般若心経は21卷唱えてます。

「薄紙を剥ぐように」何かがじわじわと(何かは今は祈願中なので
言えませんが)着実に好転してる気配でーす。
小さな小さな歯車ですが、いずれは連なる大きな歯車をも動かす
のではないかと真摯に願ってます。


252 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/17(日) 17:49:08
251 祈願行の姿は周囲の人に見せたり聞かせたりしないほうがよいのです。
  他人の不幸も決して祈らないのも当たり前のことですけどね。
    

253 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/17(日) 22:04:40
>>252
祈願行の姿は周囲の人に見せたり聞かせたりしないほうがよいと云うのは
昔からの慣わしなんでしょうか?
そこにはなんか、ハッキリした理由があるのでしょうかね?

254 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/18(月) 14:19:16
仏教の大らかさを考えたら
祈願してることを人に見せたり聞かせたり
しないほうがいいなどと言うことは無いだろうが、
敢えて言いふらしたり見せる必要もないと。

淡々と行うのみでは。

255 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/18(月) 14:52:04
253 自ずと見せびらかしの気持ちが起きるのです。
 滝行や座禅でも我慢大会の心が起きると功徳は消滅します。
或る先達との会話。
まじめな会社員はね、職場に毎朝八時四十五分出勤をするんだ。
当たり前だろ、それを30年休まずにするんだよ。
当たり前じゃないよね。
道元禅師が鼻は立てに付き、眼は横に並んでいると言うのと同じで
人にみせなくても当たり前の話をそのまんまやるのだ。
                        なのだそうです。

256 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/19(火) 12:44:02
後半かんけーなくね?w

257 :255の続き:2010/10/22(金) 02:05:49
256 それはたとえばの話。 
 君は三十日休まず読じゅ 般若心経10巻 おやり遊ばれるといかがでしょう。
 宗教の現場は一見まったく価値も意味不明なことも真面目にやるのであります。
 

258 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/22(金) 13:21:26
>>257
人生まったくうまくいってない大学五年生なんだけどなんかしらいいことあるかな?
昔から努力が嫌いなくせに妙に自信家で最近自意識と現在の状態の差に悩んでいる
これがエーリッヒ・フロムのいう権威主義的パーソナリティーなのかな
仏教じゃこういうの三悪とか言うんだっけ
謙虚になりたい
他人との差を気にしなくなりたい

259 :255の続き:2010/10/23(土) 00:03:38
知人の事業家が若い時代に、豚カツ屋のキャベツの刻み仕事を2年間した。
ビルの階段下、三角形の場所にまな板を据えて勤務中は刻みをするのです。
それがあったから現在の自分の生活があるといいます。
 この手合いの肉体労働をお奨めします。
 258氏 皿洗いも善いですよ。

260 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/23(土) 05:33:34
>>258
>謙虚になりたい

長い時間の中で作られて性格・気質はそう簡単には変わらないと思う。
自分で注意して努力してすこ〜しづつ変えて行くしかないんじゃないかな。
「内観」でググって見るといい。日本各地に「内観研修所」があるし、病院で
行ってるところもある。丸々一週間の時間が要るけど、心が心底から
驚くような変化を起こす。個人差もあるけど生まれ変わったような心境に
なる例が殆ど。自身の未熟さを気づき、周囲の人々から生かされている
ことに感謝が生まれるようになる。

261 :255の続き:2010/10/23(土) 18:19:17
自己の人格の改善は難事なれども、一切空 故なるがゆえに可能です。

262 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/23(土) 18:30:14
>>258
何かの雑誌だったか対談で言っていたんだが、
ビートたけしが、持ち上げられても天狗にならないようにとのことで、
自宅の便器を手で洗っているそうな
ブラシなんかは使わずに、汚れを指でこするらしい
一番いいのは、公衆便所の便器の掃除だってさ。

263 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/23(土) 20:00:40
>>259
悪いけどさすがに旧帝大だからドカチンだのキャベツの千切りはNG
社会的な損失で日本国に申し訳ない

>>260
ちょっといいなと思いました
でもなにごとにも感謝感謝は気にくわないですね

>>262
ナンセンスだなぁ
ブラシが買える人はブラシを使った方がいいよ
衛生的じゃないし、ブラック企業が服従心を植えつけるためによくやらせるんだよね
いやいややってたらストレスで病気になりそう

264 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/23(土) 20:27:31
>>263
アンタのカキコみると悪いけどヤッパダメだわ!
全て頭の知識だけで判断しようとしてる。
もチョット苦しんで悩んで、それからだと思う。

265 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/23(土) 20:42:17
スピリチュアル系の人って自分の意見に従わないと全力で罵倒してくるよね(笑)
カルト気質なんだね

266 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/23(土) 21:17:59
宮廷w
こんなとこで誇らしげに言うことかよ
バカだなあ
バカにつける薬なしとはまさにこのこと

267 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/23(土) 21:27:48
変なプライドばかりが強いから自分がアホだということも
分かってないんよ。 賢く頭がイイと思ってる

268 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/23(土) 21:31:07
sageと改行で特徴モロバレっすよ

269 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/23(土) 21:34:40
凄く頭がいいとは思ってないけど同世代の上位5%ではあるよね
客観的な事実として

270 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/23(土) 21:41:15
旧帝の学歴が重宝なのは、会社入るときと、でかい会社なら派閥に属する時ぐらい
企業はお勉強できるやつより、バランス感覚に優れたやつが出世する
こんなところで聞きもしない学歴披露しているやつは、今の現状が受け入れられない社会の落ちこぼれ

以上
南無阿弥陀仏

271 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/23(土) 21:52:32
だってキャベツの千切りだの肉体労働勧められたんだぜ?
普通に考えて無理だろ
ああいう仕事をやる人と一定以上の大卒者は育ってきた環境が違うんだから、区別して考えてもらわないと
これは職業差別ではなく、合理的選択だよ

272 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/23(土) 21:55:42
それと読経のスレで読経に効果あるのか聞いたら
ドカチンになれとか素手でトイレ掃除がオススメ!とかレスしてくる奴らは
やっぱり頭のネジの緩んだスピ厨なんだなと断じざるを得ないな

273 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/23(土) 21:58:07
トイレ掃除しないの・・・?

274 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/23(土) 22:14:00
素手ではしないだろふつう

275 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/23(土) 22:22:57
キャベツの千切りだの肉体労働だのってただの例えじゃないの?
別に旧帝大卒じゃなくてもニートじゃなければ普通自分の仕事があるんだから
いきなり今の仕事辞めて肉体労働する奴なんぞおるまいよ。

276 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/23(土) 22:27:21
>大学5年生

社会に出ても仕事ないよ。


277 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/23(土) 22:34:23
引きこもり糖質のスピリチュアル厨のsage野郎よりは引き取り手あるだろうよ

278 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/23(土) 23:12:31
随分sageにこだわってるがちょっと前までこのスレ
常に下の方にあったと思うけど。

279 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/24(日) 10:51:55
今時sageで書き込む意味なんてないでしょ

280 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/24(日) 22:26:55
意味とかじゃなく専ブラだとデフォがsageだから。

281 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/24(日) 23:14:03
260さんへ 坊さんの日常生活には作務があります。
肉体労働の掃除洗濯があってそれから読経になります。
いわゆる行動と思索になりますのでしょう、その両者は平等に見るべきです。
部屋に引きこもって世間に出て行動せずに妄想ばかりでは、
お経を何千巻読もうと願って思うような善い効験が出ません。

282 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/24(日) 23:35:03
もうただの嫌味の言い合いだな

283 :260:2010/10/25(月) 04:19:32
>>281
うん。  オラもそうだと思ってるよ。

284 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/26(火) 23:27:16
みなさんに質問!

般若心経など、朝夕にお経を読んでる(勤行してる)方々に
「認知症」になった人はほとんどいないと思いませんか?

母は毎日のお勤めに精を出していて、60代のころから
ぽっくり寺御参りしてて、その通りほとんど苦しむことなく
我が家でぽっくり死。

父をはじめ叔父たちは線香の匂いも嫌いで、ほとんど
お経などは自分で読んだりしません、で、いわゆるボケ老人。

お経の功徳って有ると思いませんか?

285 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/26(火) 23:50:35
いいねえ
コロッと逝きたいもんだね

286 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/28(木) 08:45:44
お経の功徳って絶対に有ると思いますよ。
だからかそお経をお唱えすることが、遠い過去より延々と
続いているのだとおもいます。

287 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/28(木) 09:51:34
284氏、小生も賛成します。
     得自性清浄を祈る事でそうなると思います。

288 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/28(木) 10:04:30
平清盛は罪障消滅の為に般若心経を写経していたそうです、平家一門全体
で言えば厳島神社の平家納経が有名です

ですが、興福寺や東大寺などを燃やしてしまい、敵将の妻までも手篭めに
する罪障は消滅しきれるようなものではなかったのでしょう

常盤御前は敵の手に落ちてまで我が子を守るとは母親の見本のような方です

読経にしても、写経にしても、お経一巻に功徳があるので
巻数を数多く称えたり写経すると、難しい悩み事や問題を
現実的に対処していく智慧や霊験に恵まれるのかもしれません

289 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/28(木) 10:12:40
若い時からその事に気づき、「自身の因縁浄化・悪業消滅」の祈願読誦を、
根気よく繰り返し繰り返し行えば、中年期以降の運気は大きく好転すると思いますが、
皆様はどうお考えでしょうか?
この方法は、特定の寺院や神仏に帰依せずとも、コツコツと根気よく行えば
必ず効果のある、地味ですが優れた「行法」だと思います。

290 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/28(木) 11:13:59
科学的な根拠を求められると答えに窮するのですが
仏壇、墓、観音霊場、四国遍路など色々な場面で、問題のない家庭
では15分、困った問題を抱えた家庭では30分と
般若心経や各家庭の宗旨のお経を読経や写経する習慣をつけて
もらえますと、植物で言えば根に肥料の与えるように「家」の
罪障が消滅して、良い方向に物事が進んで行くと思います

人の病気は病院で診察できますが、家の病気は診察できません

291 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/28(木) 15:09:30
>>284です。

>>285>>290の皆さま、ありがとうございます。
親に頂いたこの世の命が尽きるまで
自分のため家族のため国のためにと
こつこつ、日々の勤行を続けて行きます。

292 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/28(木) 15:25:40
>>291
さあ早く便器を手で磨いた手でキャベツの千切りをする作業に戻るんだ

293 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/28(木) 16:15:18
哀れ。 未だに根にもってやんの! ダメだわw

294 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/28(木) 18:35:32
>>293
お前のがダメだわ
いい加減アンカの付け方覚えようねお爺ちゃん

295 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/29(金) 17:48:35
光明真言をとりあえず千回お唱えさせて頂きました。
毎日続けたら変わるかしら?

心経はちょっと長かったので、まずは光明真言でチャレンジしたのだけれど、
隋求陀羅尼とか、阿弥陀如来根本陀羅尼とか、大金剛輪陀羅尼とか、
十句観音経とかやってみるつもり。

般若心経と高王白衣観音経は慣れたら、トライしてみます。

296 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/30(土) 02:38:13
2時間しないと財施福徳はない。

297 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/30(土) 11:45:59
2時間半以上かかりましたよ

298 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/30(土) 11:47:51
おつかれぇぇ〜〜〜。

でも、2時間半以上って、なにを何遍やっての時間なん?

299 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/30(土) 20:41:44
光明真言千遍です。

300 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/30(土) 21:13:02
便器を磨いた方が功徳があるよ
売上の凄いカリスマ経営者はみんなしたっぱに便器を手で磨かせるからね

301 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/31(日) 01:34:05
光明真言千遍、2日目です。

302 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/31(日) 01:42:09
>>300
そんな人らが売ってるもの買いたくないなあ・・・。

303 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/01(月) 02:39:13
先程、光明真言千回唱え終わりました。

304 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/02(火) 02:36:47
>>303
つ チラシの裏

誰も読んでないし興味ないよ

305 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/02(火) 21:40:47
>>303
とりあえず10万回やってみたら報告してください。
昔の高僧の誰だったかが吃音症の人に10万回光明真言を唱えさせて治したとのことなので、霊験がホントにあるのかが知りたい。

306 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/02(火) 21:47:47
よく10万回とか、三洛叉(30万回)とかいうけど、単にその回数を唱えるだけじゃなくて、
多く唱えることの例としてその数字が示され入るのかもね。
それと、只数だけ満ちればいいってモンでもないと思う。
回数を唱えるうちに、自分の精神がどれだけその世界に傾倒できるかが
大事なような気がする。そのために凡そ10万回とか云う回数が必要なのかも
しれない。

307 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/03(水) 13:51:34
>>303 端折らずに丁寧に読じゅをしてください。
   数はあまり意味がありません。
   あせらずに時間を掛けるのが大事です。
   腹式呼吸で生長胎養、脱力は顔面から始めます様に。

308 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/03(水) 14:08:18
>>303

私も光明真言1000回やりました。
近くの海に行って海水に浸された海砂をバケツにとり
家に帰って台所で何度も何度も水洗いし、7日っかけて
乾燥させ、タライに入れて菜箸でかき混ぜながらの光明真言1000回。

この砂はそのまま土砂加持に使いました。
家の周りに土砂を撒いて水・火・盗難よけ、小袋に入れ車の隅において
災難や事故よけ、お墓に撒いて供養と魑魅魍魎除けに、、、と。
もちろん、新築の家や引っ越した家に撒くのも地鎮祭を
するほどの効果が有りまよ!!

309 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/03(水) 14:38:30
>>306
>回数を唱えるうちに、自分の精神がどれだけその世界に傾倒できるかが

それは、「理屈」「知的理解」で「信仰」という意味を事を考えますと

立派な言葉や精神論は誰にでも語る事だけならできます。例えば家では
ワガママ放題で手の付けられない人でも、外に出て立派な理論を振りかざせば
周囲から尊敬される事もあります

立派な理屈、理論、精神論「のみ」で生々しい人間苦に対応できるのなら
学者の家庭には涙などないのかもしれません

お経そのものには功徳があります、一般的にお経の意味も理解せずに
般若心経を称えても意味がないとか、常日頃に功徳を積む生活をして
いる人が称える読経や写経に意味があるのだとか言いますが
欠点のない人間はあまりいないのではないでしょうか?

例えば、悟っている、悟っていない、私は立派な生き方をしている
精神的に大人であると自負していてそれは主観でしかないわけです

つまり、言葉や理屈のみが先行すれば最終的には人、物事、価値観の比較になってしまうわけです
宗教や信仰は競争社会とは違います

行というものは、人間社会のしがらみを超越するものであり
優劣を競うものではないと思うのです

310 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/04(木) 00:08:04
>>308 明恵上人の土砂加持ですね。
 私もそのうちに機会をみて作成を実行しようと思います。
 川上の綺麗な砂が善いらしいですね。
 亡者の遺骸が軟化して樽型の棺おけに収めやすくなったと言います。
 幕末の頃の記録に生きた人間同士が「変な書き方ですね」喧嘩をしていて当家の
 娘がとても見ていられないので二階の窓からお土砂の砂をばらばらと
 振りかけたら争う当人同士の足腰がグニャグニャ
 になり、闘争を止めたと在りました。
 刀を振り回して云々だったと思います。

311 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/04(木) 00:47:05
>>308  >>310
すみません。その光明真言の土砂加持について教えてください。
実際に光明真言を唱えて、その砂を土砂加持する場合、真言をその砂に
向かって入れ込むような想いで御真言を唱えるとか、目の前の祭壇に置いて
置くだけでよいとか、集めて来た砂をどうやって土砂加持の砂にするのでしょうか?
実際に行う際のやり方を教えて頂けませんか。お願いします。  m( _ _ )m

312 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/04(木) 13:25:07
>>311 明恵上人御作の「光明真言土砂勧進記」を参照して下さい。
 それから秘密事相に関する諸儀軌の解説書ですね。
 私も読んでから、供養法式次第を考えようと思います。
 次第作成はそれほど難しくは無い様だなあ と記憶しています。
 とにかくも神仏への供養は清らかな真心が大事ですよ。

313 :308です:2010/11/04(木) 20:42:15
>>311
海水を利用したのは海水に含まれる塩分自体の清めの性質を利用してます。
その海砂の水洗い乾燥は上記>>308に書いたとおりです。

ただただ真心をこめて、清め乾燥した土砂を光明真言を
唱えつつ光明真言の言霊が行きわたるような気持ちで
まんべんなくかき混ぜながらで充分良い土砂加持用の土砂ができます。
効果も数年くらいは有ります。

もちろん寺院では「光明真言法」という修法が有って、きちんとした
次第通り行ってますが、光明真言の大いなる功徳は僧侶でなくとも
一般人でも上記のとおり、心をこめて光明真言を唱えれば
魔除けの強い効果を持つ土砂が作れます。
光明真言の回数は108回でも良しと言われてますが、特に祈願したい
事が有れば1000回は行うのが良いと思います。
私の場合光明真言を1分間で15回唱えますから、1000回にするには
67分です。
ただ、唱え方の緩急で回数の誤差のため1割増し位で多めに75分唱えました。

一般人が修法の通りでなくとも心をこめて作れば
おかしな僧や行者の土砂加持よりも格段に力が有ります。
ぜひ、試してください。

ちなみに土砂を巻くのは、気になるところやじめじめした所
家の玄関のそば、交通安全祈願には車マットの下、墓参りの折に墓所に
など、、、どこにでも。少量で充分です。
(私は多量に必要だったのでバケツ1杯分作りましたが)

314 :311:2010/11/04(木) 23:13:01
>>312
有難うございます。
ググって見ましたが、一般素人には明恵上人御作の「光明真言土砂勧進記」に関しての資料を
探すのは無理なようでした。
312様はお坊さんのようですから詳しい資料も入手して、本来の作法に則ってなさる事だろうと
思います。自分のような者がお尋ねしても、安易に教える事が出来ない事が密教には数々あると
聞き及んでいます。それを踏まえた上であえてお願い申し上げますが、ご無理の無い範囲で
一般の者でも出来る「土砂加持法」としてご紹介いただけませんでしょうか?
スレは様々な人がみております。「自身でも是非土砂加持を行って先祖供養をしたい」
或いは、「土地を清浄したい」と言う人も居るだろうと思います。
このスレの>>2>>6には、一般の人でも出来る「千巻心経」として、お坊さんがそのやり方を詳しく
紹介したサイト案内があります。
312様は専門家ということで、改めて解説書を読んで供養法式次第を考えるとのこと。私はじめ
スレを見る心ある人のために、一般者用の「光明真言土砂法」をご紹介いただけませんでしょうか。

>とにかくも神仏への供養は清らかな真心が大事ですよ。

この部分に関しては、心して胸に留め置きたいと思います。誠に勝手なお願いでは有りますが
どうかよろしくお願い申しあげます。

315 :311:2010/11/04(木) 23:13:58
>>313
「光明真言法」を>>308に引き続き、詳しくご紹介下さいまして本当に有難うございます。
神職の方でしょうか。ご自身でもなさって、実際に効果を得ているとのことで心強く拝読しました。
昔からこの法があるということは読み知っていましたが、こんなに具体的に紹介されたものを
読んだのは初めてです。恐らく自分以外の人でも>>308様のやり方を参考に、是非やってみようと
云う人もいるだろうと思います。
詳しい紹介本当に有難うございます。>>308様のやり方でも十分なのでしょうが、>>312様が
僧侶の方のようなので、そちら流での「光明真言土砂加持法」のご紹介がいただけないか、
お願いしてみました。
今後また「光明真言法」の顕著な効果がありましたら是非ご紹介ください。
有難うございました。

316 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/18(木) 18:05:21
般若心経読誦は、やってみたけど100遍(数珠一回り)で大体2時間掛ったわ。
とりあえず2時間やって、バテたので、それで止めたけど・・・

317 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/19(金) 19:05:27
単純計算すると、般若心経百遍で2時間だから、20時間あれば千遍出来る筈だけど、
途中休憩も必要だし、一日で正味20時間読誦するのは相当キツイ。つーか体調がよくないと
俺には先ず無理だわ。2日あれば一人で千巻心経できそうだけど・・・

318 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/21(日) 09:44:48
昔、小原弘万という方が千巻を(トイレ休みは別にして)一気に十時間かからずに読んだって話しは読んだことがあるな。
百巻だけでも一時間で読むのは俺には無理だな。10分〜20分くらいはオーバーする。


319 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/21(日) 09:50:23
>>318
極略の般若心経に「ギャーテー・ギャーテー・ハラソゥギャーテー」で一巻となすのが
あるけど、千巻を十時間弱っていうのはそれじゃないかと思ったりするね。
ホントのことは分からんけど、普通に唱えたらどんなに頑張っても無理だもの。

320 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/21(日) 09:59:37
般若心経といえば、般若理趣分中で一息で般若心経を一巻唱えるってのがあるけど、
アレってみんな出来てるんだろか?
大きく息を吸い込んで、3息位なら何とか一巻読めるけど、一息ってのは訓練で
出来るんもんだろか?

321 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/21(日) 10:07:50
>>319
いや、確かにできる人もいるかもしれない。

↓のブログの行者さんは一時間で100回読めるって言ってるし、昔、皇悠さんというブロガーも「30秒で一回読む」って書いてたし。
俺も一回だけなら35秒弱くらいで読める。
…でも100回、まして1000回はとても続けられないなw。

ttp://blog.livedoor.jp/namikirihudou/

なお、小原弘万さんは、本の中では陀羅尼の部分だけって断りはなかったから、陀羅尼だけじゃなく全文読んで10時間弱ということだと思う。少なくとも建前上は。


322 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/21(日) 10:17:20
いまチョット試しに最速でやって見たぁ〜〜〜
ホントに小声の蓮華念誦みたいな感じで、25秒だった!でも声はまるで唸ってるような感じだし
これを100回・200回。そして1000回と連続して出来るかと問われると自信ないや。

今日暇だし午後からチョットやってみるわ。

323 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/23(火) 08:37:19
>>321 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/21(日) 10:07:50
>>319
>昔、皇悠さんというブロガーも「30秒で一回読む」って書いてたし。

皇悠さんというブロガーって、このスレの>>2にリンク貼られてた

http://www.chohoji.or.jp/houwa/kitou.htm

に紹介されてた記事を、さも自分で書いたかのように
パクパクとパクってたコピーキャットの盗作常習者の自称魔法使いだね。

前にも別なスレで別なパクリ記事のネタばらしがされてが、
自称魔法使いの脳内妄想も困ったものだ。


324 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/23(火) 09:05:36
>>323
皇悠さんが「自称魔法使い」「盗作常習者」かどうかはわからんがw(前、ブログ見たときに皇悠さんは「どこかで既に公開されている内容をうpしてる」って書いてたし)、おそらく「30秒で般若心経一回読める」ってのは嘘じゃないんじゃないかな。
他は知らんがねw

325 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/26(金) 20:20:06
タイだかチベットだかのお寺によくある、
お経が書かれていて、1回廻すとお経を1回読んだことになるドラムあるでしょ、
あれ式の装置を作って千回でも万回でも好きなだけぶんぶん廻せばいいんだよ
でんでん太鼓みたいな形したあれのハンディタイプを
あっちの坊さんが四六時中振り回してる映像をテレビで見たことがある。
ああいうのはむしろ在家にこそ向いてるだろ。
あれなら食事中でも通勤中でも仕事中でも読経したことにできる。
でもそんなことされたら出家坊主優位が侵されてしまうのだ!
だからクルクル読経機の功徳のすごさを坊主組合がひた隠しにしているのに違いない!
そう言えばユダヤ教の司祭もなんかでんでん太鼓みたいなものを振り回してたな。
つまりダライ・ラマとユダヤはこの件で密約を結んで、
クルクル読経機の普及を妨げているのだ!
いやなんかとんでもない秘密を解明してしまったな。


326 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/26(金) 22:33:54
>>325
> だからクルクル読経機の功徳のすごさを坊主組合がひた隠しにしているのに違いない!

輪蔵というんだよ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BC%AA%E8%94%B5

327 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/27(土) 03:44:24
スゴいよね
エジソンが円筒型レコード発明するよりもずっと昔から同じ様なものを使っていた

328 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/14(火) 10:50:43
明日は拉致被害者のための般若心経読誦いたします!
皆もがんばって!

329 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/14(火) 14:20:42
マニ車の事かな?

330 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/18(土) 04:39:04
マニマニマニマニ〜♪子牛を乗せて〜♪
マニマニマニマニ〜♪荷馬車が揺れる〜♪

331 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/23(木) 15:03:47
でじっさいどうなの?
くるくる経でも万回廻せば効果あるの?
え?え?え〜?

332 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/12(水) 20:53:07
ぎゃーてーぎゃーてーはーらーぎゃーてーхорошоぎゃーてー
ぼーじーそわかー

333 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/14(金) 18:31:41
  …芯抜ーけー毛ー抜ーけー毛ーこー無ー産ー恐ー怖ーonly一切顛毛無毛…
訳:…げに我は 落ちぶれて そこかしこ 飛びちらふ 抜け毛かな…

334 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/14(金) 18:32:39
多分「うれぶれて」だった
ごみーーんね
てへ

335 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/18(火) 07:18:12
>>333
藤田さん、こんなとこで何やってんの?

336 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/10(木) 15:07:55.27
無門関 第二十一則 雲門屎[蕨]  かんしけつ 
                           
○ 雲門、因(ちな)ミニ僧問フ、如何(いか)ナルカ是レ仏。門云ク、乾屎[蕨]。
○ 僧が聞いた。「仏とは何ですか」 和尚が答えた。「乾いた糞かきへらだ」
○ 雲門に坊ずがきいた、「どんなのが仏で?」雲門、「クソかきベラよ。」

ほとけはクソカキベラ!の次は当然ながら流れはウンコだ。 ウンコを見るにも・・・12の方向性が有るのを知れ。

神道(しんとう):八百万(やおよろず)の神々のひとつは、ウンコ神(しん)もある。

道教:中原(ちゅうげん)に鹿を追う四千年前から今に至るまでずっとウンコもれそう

儒教:子(し)のたまわく、「君子(くんし)は常に南面(なんめん)し、時には、ウンコもれそう」

ヒンドゥー教:ウンコもれそう、この便意はハラッパのモヘンジョダロ以前にもあったぞ……

拝火教:ウンコもれそう、ペルシャのトイレはジュータンが敷かれ明るすぎ。ロウソクの火を消してから。

ギリシャの神々;ウンコもれそう。ゼウスとヘラのの子が増えた。

ユダヤ教:神(やはうぇ)は云う、モーゼよ、ウンコがしたいのなら、なるべく早めにそうモウゼ!紙の手配をしよう。

カトリック:ウンコがもれたなら、それはアダムとイヴがリンゴを食っておなかをこわした原罪のゆえにである。

イスラム:ウンコをもらしたと言うのに全く気が付かなかったのは、、有り難きアッラーの思し召し(おぼしめし)である。

プロテスタント:隣人がウンコをもらしたい時、愛によって代わりにわたしがウンコをもらそう。

仏教:それは実はウンコではない、ほとけだ。つまりは、ゴールド、金のお布施だ。

禅:ウンコがもらしたい。ウンコと屁は二ではない一の如し。一如から宇宙一杯の爆発する屁の音を聞いてこい!

337 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/18(金) 17:03:11.39
こりゃ、この震災の犠牲者を供養するには、一体どれほど多くの
「千巻心経」上げればいいんだか・・・気が遠くなる・・・

338 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/26(土) 18:52:21.38
ダライラマ法王が日本の為に「千巻心経」を100回分やってくれるそうだぜ。


339 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/29(金) 21:13:36.39
保守

340 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/20(金) 20:28:46.56
皇悠さんとか、名前が痛すぎるな




341 :ああ ◆stI2VzQKb2 :2011/08/31(水) 20:31:35.61


342 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/20(火) 00:02:12.70
保守

343 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/03(月) 11:52:14.18
保守

344 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/18(金) 00:11:46.07
保守

345 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/18(金) 08:04:28.71
保守するいみないだろこんなスレ

90 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)