2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

伏見稲荷

1 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/10(金) 10:50:29
テンプレよろしく

2 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/10(金) 11:28:16


3 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/10(金) 12:00:49
いやー 親切な人もいる門だね。 ありがっとーう。

4 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/10(金) 12:06:38
ま、そんなこんなで 好意でスレ立てしてもらったので使わせてもらう。
がしかし、、 天ぷれとかは、当方『携帯』オンリーなのでサッパリわからん。

また、本来の形を知ってる方が、新たに立ててくれても構わないし、俺はここを大切にしようと思う。

5 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/10(金) 12:10:26
テンプレというほど大したテンプレはなかったように思う。

6 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/10(金) 12:11:08
という訳で、伏見稲荷を祀っていたり、これから祀ろうと考えている人。
素人、玄人、分け隔てなく、情報交換等をしてもらいたい。

7 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/10(金) 12:12:19
>>5 桶。 ならぜんぜんオッケーじゃん vv

8 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/10(金) 12:17:32
それでは、簡単な自己紹介をさせてもらう。
伏見のお稲荷さんに興味を餅始めたのは、小学校高学歴くらいだろうか。
父親の店の神棚に華麗に飾られた、朱色の鳥居と灯籠が印象的だった。

9 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/10(金) 12:22:18
>>6
ここは別に祀ってなくても参拝するだけの人も多かろう。
祀りたいなら一般家庭で勧請開眼スレの方がよろしいかと。

10 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/10(金) 12:31:21
小さい頃から、わりと信心深かった俺は、近所の神社や道祖神さまの掃除や
正月飾りなどを、お小遣いを使い、進んで飾る少し変わった子供だった。
青春時代、信心する心が少し遠のいた時もあったが、正月飾りと草刈り(まさお)は続けた。
それを止めたら、今まで続けた行為と、当時の俺の純粋な感謝の気持ちが台無しになるんじゃないのか
と思い、続けた。やめなかった。

11 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/10(金) 12:33:51
なんか変な人いるなw

12 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/10(金) 12:34:33
>>9 御意。 そのスレは俺もガン見してる。vv

世論に任せる。

13 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/10(金) 12:35:42
とりあえず匿名掲示板で自己紹介はしなくていい

14 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/10(金) 12:36:44
>>11 まあ、辺でもいいじゃないか。 同志が集まれば楽しいと思うけどな。

15 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/10(金) 12:38:26
>>13 ならやめた。 携帯だから格のが疲れるんだよ。
でわ休憩。 さらばじゃ〜

16 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/10(金) 12:43:46
あー。 アイスコーヒーうめー。
そういえば、あれだな。 稲荷山を登る途中、一息つきたい時に飲む、しょうがの効いた甘いアレは最高だよな。
なんだっけ、名前は。 わすれた。

17 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/10(金) 12:59:00
甘酒(ΦωΦ)

18 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/10(金) 13:02:04
いや、もっとアバンギャルドなネーミングだった。

19 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/10(金) 13:04:30
なんだっけなー。 ここ(喉)まで出てるんだけどなー。
ま、いいや。

20 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/10(金) 13:07:13
○〜○あめ。 あめ○〜○。 うーん 違うか〜〜

21 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/10(金) 13:10:26
てゆーか、おみたまって、どんな形してるの?
小式参萬 中式伍萬 大式七萬だっけ? やっべ迷うな。

22 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/10(金) 13:13:59
お稲荷さまは参拝しはじめたら
ずっと参拝しないと怒られるってホント?


23 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/10(金) 13:15:48
んなこたーない。 それは最初から縁がなかったってことさ。

24 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/10(金) 13:19:02
ならよかった
そこが気になって気軽にお参りできなかったから
ありがとう

25 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/10(金) 13:22:55
やっぱ中式か大式だよな。 拾萬越えるのは、さすがに今の力では無理のし過ぎだ。
でも、そのうち、もっと凄いの勧請できるようになっても、
その時の全力と今の全力。 きっと同じ価値があるに違いない。

26 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/10(金) 13:25:11
>>25
別に凄いの勧請しなおさなくても、最初に勧請してもらったおみたまを
ランクアップできたんじゃなかったかな?

27 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/10(金) 13:25:23
>>24 ばんばん参っちゃって下さい。
 きっと、思わぬ幸せをもたらして下さると思いますよ。

28 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/10(金) 13:27:15
お金より大切なのは信仰じゃないの?


29 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/10(金) 13:29:09
>>26 ほーー。 らんくあーーっぷ! シャキーン!! が、可能なのか。 やるな。

そうか、それならまた考えようだな。 その次を鳥居の奉納とか、色々ある訳だし。

30 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/10(金) 13:33:09
>>28 微妙なとこだよね。金もなけりゃ、やはり満足のいく信仰も出来ない訳だし。
決して、金だけでもないし、、。 基本は良く働き、感謝の気持ちを忘れない事ではないのかね。。

31 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/10(金) 13:37:34
ふはっ… ふはは・・・…ふははははは...…

ぬはっ…...ぬはっ・・・... ぬはははらははー ー ー

32 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/10(金) 13:43:04
最近は、稲荷祝詞と稲荷秘文を覚えようと努力してる。
たまに間違えたり、どもりながら神棚に向かって唱えてる。
 多分それを聞き、苦笑いしてるんであろうな。 うける。

33 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/10(金) 13:47:00
(^-∀-`)/⌒D な感じの顔文字の人、最近見ないな。

ま、俺も携帯だし、、いつ消えるかわからないけどな。

34 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/10(金) 13:51:45
>>32
祝詞とかあげると本格的ですね


35 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/10(金) 13:57:03
>>34 そうなんよ。 でも必死なんよ。
かけまくも〜かしこきいなりのおおかみのおおまえに〜
かしこみかしこみ もまをさく〜

36 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/10(金) 14:01:27
>>32
祝詞は正式には覚えるんじゃなくて見ながら奏上するもんだよ。
神主さんだってそうしてるでしょ。
あれは別に覚えてないとかじゃなくてそういう作法なんだよ。

37 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/10(金) 14:02:48
でもさ、これは余談なんだけど。あの絵は、どこにあるんだっけ?
空を翔ぶキツネに座るダキニさんの掛軸。 ありゃ、みててウットリするな。

成田山か、豊川稲荷のどっちかのはずだな。

38 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/10(金) 14:06:05
>>36 そっか。
とにかく見なくとも言えるくらいに慣れれば、もっと上手に唱える事が出来ないかな〜 なーんて思った。
なら、これからも読みながら唱えるぞ。

39 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/10(金) 14:24:04
>>37
これ?
http://www.246.ne.jp/~ziggy/Dakini.jpg

40 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/10(金) 14:24:32
そうだ、あとで伏見稲荷に纏わる不思議な話をしてあげるよ。
前に、何処かに書いた覚えがあるけど、もう一度はなしてあげる。
いまから仕事に戻るので、また後程。

41 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/10(金) 14:25:16
いや・・・別にいいよ・・・

42 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/10(金) 14:25:45
うん、しなくていいw

43 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/10(金) 14:26:33
えーw ぼくは聞きたいですよ!

44 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/10(金) 14:27:35
しなくていいっす

45 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/10(金) 14:29:11
>>39 それもかなり具っとくるな。 いい!! 誠に表情が美しい。

でも違うんだな。 完全に空を翔んでて、何人もいたんだよ。

46 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/10(金) 14:32:54
多数決で【する】に、けていしましたー

∀-`)つ+->>41-44-

47 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/11(土) 01:35:26
稲荷が本来は法華経に帰依していることはあまり知られていない。

48 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/11(土) 10:04:31
伏見稲荷さんに是非とも足を運んでみたいけど、稲荷系神社に行くと頭痛が起きるので躊躇気味。
きっと片思いなんだろうな 
ご縁がないのかな

49 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/11(土) 16:17:48
たらいま。 スレのびてないでちゅねー。

てな訳で、話の続きをしましょうか。 コホン アーアー…

50 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/11(土) 16:18:52
>>47 もれも知らん買った。

51 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/11(土) 16:21:30
>>48
なんでしょね?
なんか知らずに嫌われることしてるとか?

52 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/11(土) 16:22:47
>>48 頭いたければ帰ればいいだけだし、是非とも足を運んで頂きたい。
縁があるか内科なんて、一概に頭痛と当てはめることなどないと思う。

53 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/11(土) 16:26:38
例えば?

54 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/11(土) 16:27:08
おれ固定つけちゃおっかなー。 スゲーかっちょいい酉もってんだよね。

でも、前に住んでいた板がバレるからやめた。

55 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/11(土) 16:30:45
お稲荷さんが嫌がることっていっても浮かばないな。 しいて言えば…・・・

フフフ…...

56 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/11(土) 16:33:03
>>53
うーん、詳しくないからさっぱりだけど
実は猟師だったとか
犬連れて参拝したとか
神棚の扱いがひどかったりとか


57 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/11(土) 16:34:16
あ、そうだ。 おれがしたかった話、>>48の頭痛おじさんにも聞いてもらいたいな。
少し共通することがあるんだ。

58 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/11(土) 16:43:20
>>56 よこやりですまないが。 動物的な由来とかは関係ないと思うぞ。
キツネ自体はダキニさんとの融合の経緯があるみたいだし、
なにがしら共通するものがあり融合に至ったのかもしれない。
真相の程は、僕らには分かり兼ねないが、仏教のダキニさんにしろ、神道にしろ似た形が広い世界に生まれるというのは
凄く不思議であり感慨深い。 これこそ人との繋がり、そして、人の感じる何かに同一の何かがあるのかもしれない。

59 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/11(土) 16:48:03
でわ、お話の始まり始まり。 えー、ちなみにしましても、携帯で書きますので時間がかかり升。

お待ち下さる間、誠に恐縮では有りますが>>48の前座漫才にてお楽しみください。m(__)m

60 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/11(土) 16:56:43
48です。うーん、神社で失礼をした事はないです。神棚も毎日お勤めさせてさせて頂いてますので、適当にはしてないかと…。確かに、>>52さんが言う通り一度何も考えず足を運んでみたいと思います!ちょっとドキドキしてきたなー

>>57
はい、頭痛おじさんにも話を聞かせて下さい

61 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/11(土) 17:14:13
(・♀・)マダー?

62 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/11(土) 17:24:04
これは2年前のことかな。 毎年かかさず、行けるときに参拝していて
日頃みる、ご祈祷と呼ばれるものをしている方々が、誠に羨ましく感じた。
僕は意を決し、ご祈祷帳に名前を書き、憧れの神殿に足を踏み入れてみたのだった。
なんとも言えぬ神聖な空気のなか、えもいわれぬ心の安定が不思議だった。

指定の時間より、だいぶ早く正面の席に座り、ご祈祷の始まるのを今か今かと待っていた。
ほんと嬉しくて嬉しくて、涙が出る思いだった。 で、ご祈祷が始まり深く頭を下げ日頃の感謝を心から発していると。
横にいる母も深々と頭を下げ、まるで疼くまっているようであった。

と、ここからの話が、一切の嘘もない本当にあった、驚きの出来事なのだ。

63 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/11(土) 17:51:53
ご祈祷が終わり、参道の休憩室で、家族でお茶を飲み話をしていると、母曰く

実は、ご祈祷が始まってすぐに胸が苦しくなり心臓が痛くてたまらなくなった。
せっかく初めての、ご祈祷の機会に水をさすような事も言えず、うずくまるようにして耐えていたとの事。
で、不思議な事に、ご祈祷が終わる頃には痛みは和らぎ、出口で おみっきを頂く時には
さっきまでの痛みは何だったのだろう、ピタリと痛みどころか、胸の苦しさも消え失せた。

実の話、母は、 心臓肥大で、たまに心筋症のような痛みで悩まされていた。
医者からも、注意するようには言われていて、求心と呼ばれる小さい玉の薬は手放せなかった。

不思議な事に、それ以来、不定期に現れる心臓の痛みも、まったくなくなり、多少の運動なども可能になった。
心臓の為か、出不精で家に隠りがちだった母は、家の近くを買い物などで歩き周り、
最近では、20代の頃に出かけた高尾山に行きたいと言い、ケーブルカーのあと薬王院までも歩いた。
ゆっくりではあるが。

64 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/11(土) 17:53:16
ちょっと来客だから落ちる

65 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/11(土) 21:13:22
なんなの…...この冷たい反応は・・・…。

66 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/11(土) 21:15:33
ま、いいだろう。。 もう寝るしな。俺。

67 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/11(土) 21:53:58
稲荷神社に行くと頭痛を起こしたりする人結構いるらしいな。
一体何が原因なんだろうね?

68 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/11(土) 21:55:37
熱中症

69 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/11(土) 22:27:30
冬でも熱中症になるかいな

70 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/11(土) 22:36:52
>>65
いやいや、ボクは楽しく聴かせてもらいましたよ
貴重な経験を話してくれてありがとう

71 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/11(土) 22:56:04
>>69
なるかならないか、で言えば「なる」

72 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/11(土) 23:00:21
高尾山は地元だからよく行くけど薬王院に上がれるまで回復するなんて凄い。東伏見稲荷でも同じ様にお札やご祈祷受けられるのかな

73 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 07:00:19
>63
読ませてもらったよ。

74 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 10:00:29


75 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 11:07:31
いや〜、みんな。ありがとう。 こうゆう反応が欲しかったんだよね。
これで書き込みの意欲が沸いてくる ってもんだ。

76 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 11:25:40
>>72 東伏見ってのは行ったことないから解らないな。

77 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 18:44:26
今日の稲荷には観光客がたくさんいたな


78 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 20:18:03
伏見稲荷に行けばお金儲かりまっか?

79 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 22:12:59
交通費のほうがたかつく

80 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 11:56:28
ちょうど稲荷駅前に来たから稲荷チャーハンセット食べよ

81 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 12:58:49
なにそれ、うまそうだな。

82 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 13:05:50
いなり寿司にチャーハンのセットなのか? それとも、お揚げにチャーハンが詰めてあるとか。

世の中きびしい現状だけに、努力とアイデアが大切なんだな。

みつを

83 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 13:12:58
儲かる うんぬんよりも、心の拠り所として遠くから足を運ぶ人がたくさんいるんだよ。
日々をすごす間には、気付かないうちに助けて頂いてる事が多いと思う。
目先の産物よりも、日頃の感謝が重要なのをわかってもらいたいものだ。

84 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 14:18:22
>>83さんがいいこと言った!

85 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 15:49:31
いやーやっぱり先立つものがあって言えることだよ

86 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 21:02:16
わしも、まだまだ修業が足りんな

87 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 21:51:15
これから毎日稲荷に通いなさい。そして本殿まで十往復しなさい。

88 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 22:25:17
十往復はできんなぁ

89 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 22:58:57
伏見さんのお札をお祀りしてる人は稲荷祝詞や稲荷秘文を奏上しているのかな?それとも禊祓詞や大祓詞だけ??

90 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/14(火) 02:15:07
>>89
はい、大祓祝詞だけです。短いけれど神判記実によるとこの祝詞を唱えると狼さえ大人しくなり退散したと伝えられてその功徳の程を称賛してます。


91 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/14(火) 11:24:13
今日は川べりで弁当食べよ

92 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/14(火) 15:31:42
>>85 そ、ある程度のお金は生きていく上で必要だ。
が、 与えられたものを選ばず堅実にこなす事で、明日の糧に困るはずはない。

93 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/14(火) 15:34:09
おもうところ、感謝の真髄が【糧】である事を忘れてはいけない。
賽銭も寄付も、できる限りの気持ちの表れであって、金額の大小で違いが出るものではない。

94 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/14(火) 15:39:53
ま、 そのうちどうだい。 ふへへ…...。

稲荷山オフでも。 うなぎ食いながら語ろうぜえ...。…・・・

95 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/14(火) 15:44:29
>>93がいいこと言った!

96 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/14(火) 19:57:13
ところでみんな。 眼力さんの鳥居をくぐった時の緊迫感、
まるで異空間にワープしたかような重い空間。

これほど強い霊力を感じる事ができる場所が他にあるか?

97 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/14(火) 19:58:49
>>95 はい、ありがとう。 もっと誉めてくれ。

くるしゅうないぞ。

98 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/14(火) 20:05:19
大切な場所だけに、うかつな情報をばらまく行為はしたくないが、

でも、それがきっかけで、 もし、救われる人もいるかもならば、、

99 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/14(火) 20:10:19
お稲荷様と結婚すれば食いっぱぐれないだろうな

100 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/14(火) 20:22:51
今日は、安藤昇の渋谷物語を見た。
広域にわたり作り上げられた組織力よりも、

誰の傘下にも属さず、渋谷というローカルな路線で、
【戦時】【高度成長】激動の昭和を華麗に走り抜いた生きざまに憧れる。

101 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/14(火) 20:24:32
>>99 そういう堅実離れした事は言わないのっ

102 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/14(火) 20:27:10
ほれみろ変換ミスしてしまったじゃないか。 堅実から離れてどうするんだ。

それこそ 安藤昇 そのものじゃないか。

103 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/14(火) 20:35:40
因みにしても、数年前に選挙応援に来たタイガーマスクを見に行った事がある。

一目で、ぴーんと刹那が走った。…・・・勝てる、と。

因みにしても、余談だがね。

104 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/14(火) 20:55:11
因みにしても昨日は、金子昭二の竜二を見た。 上映された4日後にガンで亡くなった渾身の作品である。

男であるがうえの弱さが見え隠れするなか、虚勢を張る姿に男の生きざまをみた。
一問一答に、こだわりとメッセージが込められいるように思える。
萩原健一の歌う主題歌が胸に響き、 我が家の入浴中の風呂場にも響いた。

105 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/14(火) 20:56:51
だれか、すれ違とか指摘してくれないのか? たく。

つめたいやつだな。

106 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/14(火) 21:23:12
ごめんね

107 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/14(火) 22:10:45


108 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 03:23:18
今鳥居の所にいます

109 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 08:04:41
そんな時間に何してるのさ!怖いよー

110 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 08:06:06
そんな時間に鳥居に居ても真っ暗だろ…...。

111 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 08:14:00
静粛な朝の空気を感じる朝。 秋ですね。

おはようございます。

112 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 08:17:03
遠方から来る人は、深夜に参集殿の駐車場に到着して、
朝4時くらいから参拝するよね

113 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 08:19:42
ま、、稲荷山には暗闇の中鳥居の補修をする人がいると聞いた事もある。 ような気がする…・・・。

114 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 08:21:01
本殿だけ参拝して帰ったよ。稲荷山に行く連中の気が知れんよ。

115 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 08:25:31
よ、4時か・・・...。 確かに、気がねなく集中して参拝できそうだな。

もれは、いつも2時頃に家を出ると7時頃について…...。参拝して、ご祈祷して、・・・...。

116 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 08:28:31
え゛…...。やま゛巡り゛しなきゃ…...ξ刋xゝζ。。

117 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 08:33:48
熊鷹社の池に釣り糸を垂らすとか、やることはいろいろあるだろ…...。

118 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 08:45:22
さ、今から仕事に取りかかるとするか。 みなそれぞれの生活があり
いろいろな分野で頑張っているんだな。

119 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 09:59:28
なんか新しい伏見稲荷スレがたってるし、、 つか、こっちが新しいのか?

ま、どちらも臨機応変に書きたい人が書けばいいのかな。。 
お稲荷さんを大切に思える人たちの憩いの場でなくてはならないんだよ。このスレは。

120 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 10:05:00
もれは、このスレを立ててくれた人(勧請スレにいる人)の好意を大切にして

しょうかするまで、ここに居ようと思ってる。

121 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 11:56:18
参拝は朝一にかぎる

122 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 12:54:01
今日は八坂で団子定食だ

123 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 14:03:35
朝いちなら駐車場にもスムーズだしね。

せっかくなら清々しい空気の中であるきたいものだ。

124 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 14:05:27
千本鳥居からこぼれる朝の光が、なにか神聖なものを感じさせてくれる。

125 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 14:08:50
団子定食か、、…。 団子、か゛、おかす゛ なのか?
みたらしは好きだか゛、おかす゛ には、ならんよね。。

126 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 14:12:09
関西は魅力的な神社たくさんありますよね
裏山〜

127 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 14:20:54
>>125
醤油焼き団子がご飯に付いてくる。だからおかず


128 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 16:28:21
魅力的な神社ね、、 仕事がら色々な神社に行く事があるが、
結局、心の中に居るのが お稲荷さんだから、…いまいち真剣に参拝出来ないんだよな。

129 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 16:46:13
八坂神社にある訳なんだな。 その団子定食ってのは。
桜のシーズンに、花団子定食なんてのはどうだ?

花びらの塩漬けと、桜えびを一緒に炊いた桜ごはんに、ピンク色の団子を添えて。
ほんのりと甘い団子が、淡い塩味の花びらに、引き立てられ、一層の深みが増すのだ。

これぞ、個性と個性を結びつける【 縁結び 】やーーーー

130 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 16:48:26
ふふふ、これでまた。

いいこと言ったー!!とか言われるんだろうな、俺。

131 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 18:31:15
>>130
はいはい、お約束のね
言いますよ〜「今130がいいこと言った!」

さて飯食べるかな

132 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 19:10:25
ここのスレはホンワカして心が和むね!今日も皆さまお疲れさまでした。

133 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 20:46:52
ゲゲゲの鬼太郎を読んだんだが、空狐が鬼太郎と戦って負けてた。
なんか俺も赤狐くらいなら勝てそうな気がしてきたわ。

ちょっと挑戦してくるノシ

134 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 21:56:22
鬼太郎にはかなわないよ。鬼太郎に勝ったのは牛鬼くらいだ。


135 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 23:51:58
>>131-132 そう、それそれ。 くるしゅうないぞよ。

>>133-134 小学生の頃までゲゲゲのゲタ郎だと思っていて、先生に指摘された。
紛らわしくゲタなんか履いてるから池ないんだと、本気で思った。

136 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 23:59:06
つかれた〜。。 いや〜、今日もいちにち頑張った!
無事に過ごせた事に感謝して、稲荷祝詞をあげて寝ることにする。

おやすみなさい。

137 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 07:55:12
なんで重複スレ立てたんだ?スレ数80いくつなのに恥ずかしいったらありゃしない。
伏見住人は頭もキツネ並みと言われたけど(臨時自治スレで)返す言葉がない。
何年も重複が続いて常識無くしたか?

138 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 08:22:24
あー よくねた。 関東は、いちにち雨らしい。
 お稲荷さんのお山はどうだろう。 秋の静けさに包まれているんだろうな。

おはよー

139 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 08:25:28
まだ書ける。 いつまた携帯規制になるかと、ヒヤヒヤしてるんだけどな。
これも、お稲荷さん、のご利益か? って、ないない。

140 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 08:27:37
なんだ、こいつ。 きつねの脳ミソだと? だったらおまいは雀の頭だ。ばかもの。

141 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 08:35:18
>>137 の者よ。 まだレスを斜め読みするにも時間はかからないだろ…
まずは全体をロムってみる事だな。 茶々を入れたいなら好きなだけ相手になってやるぞ。
なにしろ、もれのスタンスは、荒らし、に反応しない者のこそが、荒らし、

だからな。 うける

142 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 08:48:35
もともと、伏見稲荷スレがなくなっていて心配になり、勧請スレの人に訪ねたところ
【好意】で立ててもらえたものなんだ。ここは。
確かに、八スレめである事や、てんぷれなどでわかるよう 向こうが本来のものであることは違いない。

が、しかし。 今現在、ふたつある伏見稲荷スレを、書き込む側で選んでもらい、
俺は俺で、ここが終わるまでは責任を持ってここにいると言ってるんだ。ばか

143 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 08:54:37
わかったか>>137の、ぼけ。
 ぷっ…ぷすぅ〜...ぷぴっ…ぷっ・・・ぷすぅ〜〜…...

このスカシを、>>137の者にくれてやる。 ひれ伏せるのじゃ。

144 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 09:12:35
紅く色づく紅葉(もみじ)に雨上がりの雫石が滴る。
 それを照らす秋の優しい日差しが水玉をくぐり、乱反射する三千院を思い浮かべてみてください。

確実に団子が食べたくなるから。

145 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 09:18:04
三千院の、一番上にある駐車場にいるババア。 みるからに悪人のような顔をしている。が、
ほんとは優しいオバハンなんだよな。 自慢のみたらし団子を、ご馳走してくれたから。

146 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 09:20:50
なんともいえん、 こう...鬼瓦とナマハゲを足して、2を掛けたような顔・・・
なんだよな…・・・。

147 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 09:22:20

人を見た目では判断してはいけないのです。 大切なのは、

 外 見。

148 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 13:59:50
今日はオーソドックスに寺田屋付近の喫茶店でスパゲッチー

149 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 15:29:47
グルメレポの人は毎日外食なんだな。。 まいかい中性脂肪を指摘されて、へこんでる姿が、

みえてきました。  はい、お稲荷さんパワーです。

150 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 16:29:19
>>149
だって営業だもん
外食しか楽しみないもん
太ってるとは思わないけどデブカテゴリーに入ってるもん


151 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 17:38:17
>>134
皿小僧やチーにもボコられてるよ

152 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 18:02:38
>>134
確かゼットンにもやられてた

153 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 18:21:50
だいたいねずみ野郎が関与してる

154 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 19:08:19
お稲荷さんは厳しくて怒ると怖いってきくけどホントかしら?

155 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 19:15:24
お稲荷さんに限った事ではなく、怒らせたらどの神様も恐いのではないかな

156 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 19:38:51
神が怒ったらどうなるか?
廃人だね。社会に出られなくなる

157 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 19:53:00
天網灰々 疎にして漏らさず。 ってね。
 まあ、 昔も今も、それは変わらないよね。

158 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 19:59:16
>>150 で、デブカテゴリーだと?
 流行りの歌手グループみたいで、ちょっとカッコいいな。

159 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 20:06:25
>>154
眷属のお狐さんが厳しいんじゃなかった?
稲荷は温厚で優しいけど狐はお礼参りとかいないとすごく怒るらしい。

稲荷を怒らせてしまうと本気でヤバイだろうね。

160 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 20:09:47
秋の夜長に浮き出る月が、 今日は面影露かに。 浮世離れの、あの人に尽くして行きます、おぼろげに。

でわ、歌って頂きましょう!デブカテゴリーの、伏見稲荷慕情。♪
るーるーるーるるるーるーるーるーるるるー、ふんふんふふーふふふふー♪

161 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 20:15:10
>>158
ふふふっ、自転車に乗るとブッチギリに早いのさ


162 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 20:15:33
皆さんありがとうございますm(_ _)m
なるほど、怒ると怖い神様は稲荷さまに限らないですよね
失礼にならないよう気をつけたいと思います

163 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 20:16:15

すまん、取り乱した。

ときに、そこの人。 大丈夫、そういう祟りなんてないから。
まあ、それなりにだな、、 己を、ご加護してくれてる産℃さんとかもいてだな。
あれこれ、どうで、非がない限りは大丈夫なんだよ。

164 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 20:23:22
はぐれ者の夜叉じみたのも、場合によってはイタズラじみた事をするかもだけど、
あらかさまに、何かの不幸が、ってのは、、 それ以外の何か、が、、あるのかも知れんな。。
一概に何ともいえん。試練ってのもあり得るし。

165 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 20:26:00
神もコカインやるのか。

166 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 20:28:07
゛ちゃり゛ で、早く走れてもな。 いや、そうじゃなくて、、

たくさん商品を売りまくらなきゃ、 だめじゃん。

167 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 20:31:20
>>165 よー。まーしー。 元気だったかー

って、俺は その程度のギャグには反応しないからな。

168 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 20:33:23
ルートだから頑張らなくても売れるのさどひゃひゃ♪

169 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 20:36:41
ただのデブじゃないぜぇ相撲部だったぜぇ
おもかる石なんざ鷲掴みできるZーッ!


170 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 20:39:09
てか、マーシーもアレだな。。
 守護神も、 ‘おまい‘もいっかい逝っとかんかい!!  、、みたいな感じの判断だったんだろうな。

171 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 20:40:35
>>170
ありゃ悪魔憑きだろ

172 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 20:42:18
イエスとマリアにまじ顔向けできないっす

まなぶ

173 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 20:42:40
あの石を鷲掴みだと? あまりケンカはしたくないタイプだな。。
、鷲掴み、するのは、おっぱいだけでいいと思うぞ。

174 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 20:47:19
まったく、のりぴーだけはファンなので許してやるが、お塩はダメだな。
人、ひとりの人生を台無しにしてしまったんだからな。。

175 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 20:52:43
、覗き、とか 、盗撮、とかも、、意味わからん。 理解に苦しむ。
実物モミモミしなきゃダメでしょ。。 バーチャルでは、お腹いっぱいにはならないんじゃないか?
特殊な、孟宗、の世界とでもいうのだろうか。

176 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 20:54:28
いや、人間には‘孟宗‘ってのは大切なんだが、、

イメージトレーニング? いい意味でのな。

177 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 21:04:32
人は独りでは生きて行けない。 周りの仲間、親、家族。
もちろん愛する人がいるならば、それも張り合いになり、
それらの応援により、本来の力を発揮できる。
それぞれの信仰する、神、とは、応援団長みたいなものではないか?
頑張っている人には、隔たりなく誰しもが背中を押してくれる。
そして、自分も 誰かを応援できる優しい人間でありたいと思ってる。

178 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 21:13:34
ほら、 スポーツ選手とかも確かに実感してるみたいよ。
観客のいるスタジアムと居ないスタジアムでは記録の違いもでてくるみたいだし。
ヘボグロミンっていったっけ? パワーの元の物質。 それの出かに左右されるんだよな。
これぞ神が人間に授けた、運命を切り開く切り札となる物質だな。

179 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 21:22:42
そこで、やはり大切になってくるのが、人と人の人間関係における【感謝】の心、ではないかな。
神に感謝の意を表すのも、それ。 全てに纏わる基本は、感謝。

ご清聴ありがとごいした。

180 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 22:34:15
無罪にしてくれたらまじイエスとマリアに感謝するっす


まなぶ

181 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 22:40:33
また、もっともらしいことをベラベラと能書き垂れてしまった。。 だめだな。俺。

そんなところが、浅はかで修行が足らないところなんだよな。

182 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 22:43:46
風呂入ってロムりなおしたら、ぶるった。
稲荷祝詞をあげて寝るかな。。

_ノ乙( 、ン、)_

183 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 22:49:41
>>182
外れてはいないね。
神を信じる訳はみんなと良い深い関係を作るためと思う。
その関係こそが自分と人を助け救うんだ。
人間の持てる真の力を引き出し合う。


184 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/17(金) 08:37:22
いやー助かるねー。 こう誰かに肯定してもらえると調子がでちゃうねー。

たっぷりの睡眠をとって、ふっかーつ! _ノ乙( 、ン、)ノ おはよー

185 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/17(金) 08:44:03
なんか肌寒くて、いちまい着込んできた。
 これから秋の行楽シーズンに向けて、旅行業に携わる俺は風邪をひく訳にはいかないのだ。
_ノ乙( 、ン、)9m

186 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/17(金) 08:55:04
旅行先や営業に出かけてる時には、お稲荷さんに御供えするものを買ってくる。

昨日は名店の大福を買ってきた。 気に入ってくれたのだろうか。。
ついつい自分の嗜好に流れてしまうのだ。甘いの大好き。(はーと

187 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/17(金) 09:01:13
今日のグルメレポの人は、ちゃんと商品を売りまくっているのだろうか。
喫茶店で携帯ピコピコしてサボってる姿が目に浮かぶな。
はい、お稲荷さんパワーです。スピリチュアルです。

188 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/17(金) 09:06:14
スピリチュアルと言えば…・・・。
あの、コンビ…...(三輪&江原)は、...ど、どうなんだ?いいのか...?
ちゃんと・・・みえて…、、いるのかあ?

189 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/17(金) 09:12:11
ま、 いちど見てもらいたい気も、、しないでもないが・・・...。
あのコンビ(着物を着た暴力団顔&黄色いオバケ)に凄まれたらな...、壺とか買っちゃいそうだ・・・な。。

190 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/17(金) 11:59:37
京都なんて拝み屋だらけ。
今日は晴明神社付近で陰陽師仕様オムライス定食だぜぇ



191 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/17(金) 12:49:50
まだ暑いな
駅でも行ってソフトクリームたべるかな

192 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/17(金) 13:14:39
おっ、タコ焼きだ!

193 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/17(金) 14:29:42
通天閣の屋台でタコ焼きを買ったら、へんなオジサンにからまれた事がある。

『おい兄ちゃ〜ん、大阪きたからタコ焼きか〜?』

俺『え・・・まあ、、そんなところですかね…...。』

ま、...まさか!あの時の、オジサンか?・・・>>192

194 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/17(金) 14:32:53
やっぱりね。 ソフトクリームなんか食って、さぼってんだから。

195 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/17(金) 14:56:10
>>190 その仕様は、いただけないな。 卵の薄皮の中から、なんか出てこないか?
黒く耳がトンがってて、三本槍を持った奴が。。

196 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/17(金) 15:01:18
    n
    ||_
   (⊃UUU)
 ('A`)/ /
 <( )ノ おりゃ
 ノω\
こんなん出ましたけど〜


197 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/17(金) 15:32:58
おー☆綺麗なねぇちゃんのスカートが風でめくれて〜

キャーキャーッ(^O^)

198 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/17(金) 19:34:35
スカートがめくれてもな…...。そんなに・・・興味は...、ないな。 あ、、だがな。
ちらっ…と見える、‘チラリズム‘とでもいうのだろうか。
 通常では見ることの出来ない状態、すなわち 神様も同じなのか?
 【もろ見え】では、つまらない。 ふと現す、ご利益、が魅力なのかもしれないな。

199 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/17(金) 19:39:41
暇になると手相をみる癖がある。 魚の模様が出ると幸運が訪れる、らしいぞ。

が、今まで何度も機会はあったのだが、手相を占った事は いちどもない。

200 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/17(金) 20:00:40
感情線と知能線の間に、十字に刻まれた線がある人いるか? ちょっと見てみてよ。
中央に大きく、ばってんに刻まれてるのが神秘十字線。
強い力に守られているとか、信仰心が強いとか言われている。

201 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/17(金) 20:03:13
だいたい この板に巣つくろってる連中は、この線(神秘十字)が、深く、

刻まれてるんだろうな。

202 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/17(金) 20:04:25
(^ω^;)ないから今ボールペンで書いたお

203 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/17(金) 20:04:34
くだらん。

204 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/17(金) 20:15:44
えー。 皆さんの応援(自己満足)により、はや200レスに達成しました。(おかげさまです)
これもひとえに、皆さまの暖かい声援と、ご支援(ほぼ全レス)により、
賜りましましたものと、心より感謝しており升。

205 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/17(金) 20:19:28
>>202 いや、それでも効果あるらしいよ。
ほら、秀吉も彫刻刀で運命線を中指の先まで切り裂いて、強引に作りだしたようだし。
_ノ乙( 、ン、)ノ

206 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/17(金) 20:27:31
ん、その顔文字は・・・。 なにか、知り合いの大御所にも…似た人が...、・・・。
な、…訳ないよな・・・、まさか、この板には...いるはす゛゛ないし…
以前いた板とわ、、似ても似つかわない‘ からな。

207 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/17(金) 23:34:34
( ^ω^)←これ


208 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 00:09:35
>>206
誰だお?(´・ω・`)

209 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 00:14:06
内藤

210 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 00:21:35
納豆

211 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 09:09:53
いや、・・・いいんだ..よ.。 気にしないでくれ…‘‘
ちと、似てた(各板ね株を買い占めてる人)に...重ねてしまっただけ…だから。

にちゃんの楽しみ方・・・を…押してくれたんだな...、‘その人は...。

212 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 09:12:38
てな訳で、みなの者おはよー。 よきにはからえ、くるしゅうないぞよ。

213 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 09:15:34
今日はグルメレェプォの人は休みだよな。 土曜だし。
でも、俺は仕事。男たるもの仕事が第一である。

214 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 11:20:41
今日は息子の運動会である。 暑い中での応援も大変だ。
早めに仕事を切り上げて、少しだけでも息子の勇姿をみてあげようじゃないか。

215 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 11:24:05
暑い時期に、お稲荷さんの所に行ったことは、まだないかな。
いや、7月に行った経緯はあるか…、…。 とにかく暑い時期てのは階段が大変なのである。

216 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 11:24:45
今日は家族で琵琶湖バス釣り


217 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 11:26:30
次に行くのは、2月に予定をしている。 はつうまに合わせる事が出来れば良いのだが。。
その時に、おみたまを勧請出来ればいいな、と。 いや勧請するつもりだ。

218 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 11:40:45
これまでの間、ずいぶん悩んだ。 悩んで悩んで悩みまくった。
俺なんかに勧請する資格があるのか。 そして、
 勧請してから自分の代が終わっても、大切に祀ってゆけるのだろうか。
結論として、俺が年老いて歩ける内に おみたまを 一度お返しし、
息子がきちんと 祀る事ができるならば…...。もう一度、お稲荷さんに来て頂こうかと、…

219 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 11:43:01
それで、いいんだよね。。 それを、きちんと伝えて(お稲荷さんに)から
我が家に来て頂こうかと…、…

220 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 11:47:54
>>216 ブラック【バス】釣りか・・・…。
もれは【バス】を運転しているぞ、… 奇遇だね

221 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 11:59:14
観光シーズンか

ええやないかーい♪

222 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 14:41:21

御札貰うのじゃダメなの?

223 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 17:42:21
>>221 そうなんよ。 12月の初め頃まで猫の手も借りたいんよ。

224 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 17:58:39
>>222 そう、 家族からも何度か言われた。
だけどね・・・…。 やはり御札と おみたま とでは、気合いの入りかたが違うっていうか...、、
お稲荷さんへの想いを、決定付ける区切りにしたいんだ。 今まで信じていた事は間違いない 、ってね。

225 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 18:00:50
そのために毎日練習 【稲荷祝詞】【稲荷秘文】してるんだから。

226 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 18:45:22
つ=З猫の手

227 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 19:54:13
>>226 た ...たすかるよ…...、、ありが・・・とう。

228 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 19:57:33
一段落して、新聞に目を通してみた・・・ 内閣の顔ぶれが...…
全て社会党の顔ぶれなんだが…...・・・、 大丈夫、なのか? これで…...いいのか?

229 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 20:00:21
政治の…話し・・・、は、やめよう。 これほどツマラン(結論は無し)ものは… ない しな。

230 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 20:13:40
  ∩∩
 (・ x ・)竹島を占拠したの


231 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 20:52:21
俺は将来猟師になろうと思ってるんだけどさ

猟をしてる人間は稲荷に嫌われたりするのか?
だとしたらちょっと考えちゃうな。

232 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 20:56:10
つ【竹】
>>230 いいよ。すきなだけもってってよ。

233 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 20:57:54
猟師って、趣味でやるの? 好き好きだから止めろとは言わんが、
動物を殺すのは余りいい趣味とは思わんけど・・・

234 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 21:05:45
>>231 人が生きてく上で、そりゃ色々な分野がある訳で、、。
それぞれ皆、同じ仕事してちゃ世の中まわらないでしょ。。
職業で、ひいきもなけりゃ、差別もない。

235 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 21:08:19
ま、趣味だとすれば、、 何かしらの… ・・・ 報いは・・・ あるかも...な

236 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 21:12:12
>>233
できることなら猟師で食っていきたいと思ってる。

幼い頃から三国志とか西遊記みたいな英雄物が好きで読みふけっていたからか知らんが
敵というか、何かを倒す殺すのがかっこいいと思ってる。
俺にはどうやら感情がない。

237 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 21:14:20
一概にには...言えないが、、 例えば、増え杉た害獣駆除とか?
そもそも、人間のエゴには違いない、 が、しかし。 それも、人間と動物のルール…
として考えて、よく検討(最終手段)しなくてはならない。

238 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 21:14:26
>>234
そうだよな。
俺は何を考えていたんだろう。ありがとうよ。」

239 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 21:17:59
>>236 いいんだよ...…、それで、...いいんだ。
しっかり、本腰で…殺るなら、...それで、生きて(糧)いくならば…

240 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 21:20:06
>>236
今の日本で猟師で食って行くのは無理だろね。
漁師なら可能性は無いでもないが、増えすぎたイノシシや鹿を狙うにしても
ライフルの所持許可だけでも時間がかかるし、何より四足の大きな動物を
殺すのっていい気持ちのもんじゃないよ。
昔空気銃で散々鳥を撃ったけど、もうやりたいとは思わないよ。

241 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 21:22:53
動物の中にもルールが...・・・あり、 そりゃ弱肉強食(生きるすで)なのだから。
人間のする、猟、(糧)も、自然の道理・・・ではないのかな......、。

242 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 21:28:22
それを言ったら、戦争だって人間が持って生まれた特性の「自然の道理」だろ。
やりたい人はやればいいけど、猟なんか好んでやるもんじゃない。

243 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 21:30:01
>>240 経験者とは、...

でわ、猟師しなから・・・漁師  てのは、、どうだ? そして…そのあいまに三度傘を作る‘とか。

244 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 21:35:59
>>242 まあ、そんなに(究極)はやまった解釈も…・・・
びっくりこきまろ(死語)・・・だから。
戦争は生きる為ではない、、 それこそ... が、人間のみが持つエゴ(愚か)なのだから・・・

245 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 21:38:56
全ては【共存共栄】を元に成り立たねば・・・ならんの...だから。…・・・、

246 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 21:43:15
共存共栄というと聞こえはいいけど、人間は他の命を犠牲にしてその上に
生きているだけのこと。知恵があるから人間都合でね

247 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 21:49:53
十人居れば、それぞれの… 意見(賛否両論)がある・・・ >>242 の意見(貴重)も... ・・・

だが皆が...>>242 ならば… 猟師が、世の中に… ひとりたりとも、、 いなく(困る)なってしまうのだ。

248 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 21:55:05
ただ… これだけは・・・言える...のだ 【戦争】だけは繰り返してはいけない。
若い我々も年寄りの話し(悲惨さ)を良く理解し、語り継がなくてはならない。
【戦争】で【獲】られるものなど、何も、ない。

249 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 22:04:26
お稲荷さんの見ているのは外見(職業)でわなく、、 それぞれ個人の心(優しさ)を見ている。
軽薄な表むき(エゴ)などは軽くお見通し...で、ある。

250 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 22:10:11
年寄りが戦争批判してるのは負けたからだよ
アメリカのジジババは何とも思ってない
原爆は戦争を終わらせたのだからいいじゃんかって言ってる

251 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 22:12:20
>>236 に絶好の職業がある。フランスの外人部隊に入って傭兵やる。

252 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 22:12:56
俺はバスプロになりたいから休日に練習してる

253 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 22:13:14
お稲荷さんの【きつね】は使者であるからして【おきつね様】が、お稲荷さんではない。…・・・
それに、由来が・・・はっきりしたものがなく…、、 いろんな説が・・・。。

ま、 細かい事は(無問題)抜きにして、だな…... 。
この世に生を受けていない神聖な【霊】が【おきつね様】だ。

254 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 22:16:34
>>252 そうか。 もれは、 既に… バス(運転)プロだけどな。

255 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 22:18:17
>>251 また...、現実味のない事を、、・・・ まったく。。

256 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 22:23:03
>>250 そのような人(おおらかなアメリカン)ばかりではない。と、思う ぞ。

ちなみに、漏れはアメ車(だっちゃれ)が、好き(愛)だ。

257 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 22:28:34
昔の事(大切)は教訓、として、 これから(未来)が、・・・肝心なのでは?

グローバルに受け入れ、新しい進化を遂げる(柔軟さ)ことが大切...なんだな。

258 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 22:31:06
>>255
いや外人部隊は現実だよ。現に経験して帰国した人もいる。

259 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 22:32:20
でわでわ、そろそろ。。 風呂にでも...(ちんこを洗う)入って・・・くるかな、。

260 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 22:35:55
>>258 その・・・外人舞台に...日本人が? いやはや、返答に…困る...な。

漏れは【家族】を守るのに、精一杯だ。

261 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 22:44:46
さまよえる外人部隊 か

262 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 22:47:20
ここの住人は四つ足食べないでしょ?

263 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 22:53:08
んなことは無い。みんな肉は大好きでしょうーよ。

264 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 23:16:20
牛丼大好きだろ

265 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 23:20:07
ついでに豚丼も

266 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 23:55:51
大好きだよ。 メガ、たべきった(限界)ことがあるくらいだ。

267 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 23:59:20
ゆめをみてよー どんなときでーもー
すべてーは そこからーはーじまるー はずさー ♪

どうも、風呂あがりの僕です。 湯気でてます。

268 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/19(日) 00:01:41
と、まあ 完全に自己満足の世界です。
 それも伏見稲荷、ほん擦れが正常に機能してるおかげです。

269 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/19(日) 00:02:36
肉断ちとかして願掛けしないの?

270 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/19(日) 00:07:31
ま、確かに… こんな変な奴(いけめん)が... 居れば、、。
通常の流れには、なるはず…...、がない。。

ただただ漏れは......確かに もっともらしい事を書いているだけ...・・・
が、それで自分の信念(弱さ)を再確認したい‘‘‘だけ...なのだから。

271 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/19(日) 00:13:09
>>269 肉を断つなんて...、、。 考えた事もないな。…
タバコも、例え千円に・・・なろうと、漏れは止め(決意)はしない。

272 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/19(日) 00:15:41
【断つ】のは、・・・アレだけ...で、 十分… だしな。 ぐへっ ...ぐへへ…

273 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/19(日) 00:19:27
藻前らの… ・・・ アレ...は ・・・ 大丈夫か?

ちゃんと‘‘【立つ】 のか? ぶへっ… ぶへへ… びゅほほほほ・・・‘‘‘‘

274 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/19(日) 00:21:43
タバコはやめれ

275 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/19(日) 00:32:17
>>274 皆、そう言う(簡単に)が・・・、、 【酒】【タバコ】【女】
そのうち、女、を...やらない漏れが、タバコ、まで止めてしまったら…...。。

深酒の末、キチガイ病院に直行(大げさ)になるかも…しれない... だろ?

276 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/19(日) 00:42:45
女はゆるす
しかし色欲に走ってはいかん
何事もほんの少しがいいのは日本の美徳だ
ガハハハ!

277 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/19(日) 00:46:26
そろそろ、 ・・・ 漏れも 寝る、、ことに しよう。 ・・・
、あす(現実)、がある・・・しな 。
ちなみに、あす(希望)、からは・・・ この点(…)などを修正(疲れる)しよう。

意味のないキャラ(個性)つけなくとも… 頭の悪い、お稲荷さん好き、 が、漏れだから
すぐ、わかる... はずだ。 でわ、おやすみ。
_ノ乙( 、ン、)ノシ サラバ

278 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/19(日) 00:50:30
>>276 の おっさん、 いい事 言うなー。 たしなむ、贅沢、ですか?
そのように、努力(検討)、して みますね。

279 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/19(日) 10:09:25
タバコは10本に減らせれば、これまでの月負担とかわらない計算になるな。
だが、良く考えてみれば、1日4百円前後で楽しめる嗜好品など、ほかにあるのか?
多少の出費を悲観して、楽しみを控えるなんて...、そんなつまらない事はない。

280 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/19(日) 10:21:00
ムリ 甘い

281 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/19(日) 11:17:12
Gショック買ったど

282 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/19(日) 12:17:43
>>280 む...むり だと? そんな事はない!!
日頃、いらいらした時などの無意味な、一服、を 控え、
心ゆくまで楽しむ、いわば 感慨にふける、一服、に 移行すれば良いだけなのだ。

283 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/19(日) 12:22:31
>>281 そりゃ良かったな。。 で、その自慰ショックは、ぞうが踏んでも壊れないんだろうな。
壊れたら偽物(台湾)だぞ? 試しに車輪に踏ませたものを、うp(レポ)してくれないか。

284 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/19(日) 12:26:22
>>282
そんな性格じゃないってことは知ってるはずだ

285 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/19(日) 12:27:18
時計か、、 最近は至るところ(電化製品)に満ち溢れている為、影が薄くなってきているように感じる。
こだわりを前に出したハイカラものが主流となり、これらも大人の、嗜好品、となりつつある。

286 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/19(日) 12:30:01
>>283
傷付くからヤダ

287 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/19(日) 12:30:07
ま、 それも 一概には、、 言えないか 。
昔の懐中時計なんかも、お洒落(道楽)だもんな。

288 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/19(日) 12:33:26
>>284 その曲がった性格(360度)を叩き直して(SM)もらいなさい!!

289 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/19(日) 12:38:25
>>286 なら、漏れのフランクミュラー(コピー)と交換しないか?
特典として ここにある、読み終わった【週刊現在】もつけてやろう。

290 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/19(日) 12:43:56
>>289
Gショックカッコよすぎだからヤ━ダ

291 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/19(日) 14:56:01
そういえば昔(そこまでは昔ではない)読めにベビー自慰とやらを買ってあげたな・・・

292 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/19(日) 16:05:59
GW-9600とAGW-100持ってるど
どっちもいいがAGW-100アナデジタイプの方が軽くて使いやすい

これからはカシオも「稲荷ショック」とか作るといいかもな
時計が狐顔で針が二匹の狐なんだけど売れるかどうかは
・・・あなた次第です!

293 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/19(日) 16:06:00
GW-9600とAGW-100持ってるど
どっちもいいがAGW-100アナデジタイプの方が軽くて使いやすい

これからはカシオも「稲荷ショック」とか作るといいかもな
時計が狐顔で針が二匹の狐なんだけど売れるかどうかは
・・・あなた次第です!

294 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/19(日) 17:55:56
そうだな。 ・・・大事な事は2度いわないとな。…...
そのデザインはバランス的に、、どうなんだ。…大丈夫なのか?

295 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/19(日) 17:59:53
ま、 あれば あったで、、 買うと思うけど。。

夜中 零時に 稲荷祝詞が流れるとか…は、どうだ?

296 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/19(日) 18:57:12
>>295
オプションになります
バランスは悪いです
でも信仰で乗り越えます

297 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/19(日) 19:04:27
伏見稲荷って鎮座1300年らしいけどそれ以前は稲荷はなかったってことだよね?

298 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/19(日) 19:30:13
ですね

299 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/19(日) 19:37:42
>>298
ですよね、ありがとう。

300 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/19(日) 20:02:05
稲荷の前は蛇

301 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/19(日) 20:14:05
蛇の前は卵

302 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/19(日) 21:34:20
先月行って来た。二年ぶり二度目。
二年前に行った時は肌がビリビリするような感覚があってひどい頭痛がしたけど
今回は滞在中ずっと、すごく柔らかい空気に包まれてた気がする。
特に願い事せずに二年前に一度来たこと、この二年間特に大きな病気やケガをしなかったお礼だけして
開運のお守りいただいて帰宅。そうそう、お守りと一緒に入れてた宝くじ3千円当ってた。

303 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/20(月) 00:06:35
>>302 へー いいな。 その参千円は、お稲荷さんの合図だと思うよ。
日頃の感謝こそが大切なのは、全てに共通だから。 漏れも、凄く共感できるし、嬉しいよ。

304 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/20(月) 00:09:40
>>297-299 自演 乙です!

(ノ・_・ ) ビシッ

305 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/20(月) 00:14:14
ま、 能書き(つまらん)たれる奴は、いつでも相手になってやるぞ。
ただし、板ではなく、直接(口頭)で、だけどな。…...

306 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/20(月) 01:17:39
最後は稲荷カレーでしめだな

307 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/20(月) 06:37:25
華麗でしめ、、とわ 。… 少々、 おもく… ないかい?
はい、今日も二日酔い おはよー

308 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/20(月) 06:39:30
お彼岸に仕事の漏れは、今から お墓参りに行く。
先祖の供養、も、 やはり大切なんだな。

309 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/20(月) 10:23:23
プギャァァ…起きた

310 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/20(月) 17:06:34
大岡越前でもみよかな

311 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/20(月) 19:55:00
大岡越前て、ほんとは悪代官だったって聞いた事がある。 ・・・。
そんな話より越前カニについて語ろうや…...。

312 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/20(月) 19:56:57
越前クラゲの98%は水分でてきています。

313 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/20(月) 20:00:42
我が家の墓がある寺には、 やはり、お稲荷がある・・・んだが、、
ダキニさんだよね? 寺だし、... でも 正一位 って書いてあるし… 。 どっちだあ?

314 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/20(月) 20:07:27
お稲荷さんは、そこそこ立派な社屋(建物)の中に祀られていて…...。
しっかり戸(襖)が閉めてある(解錠)・・・ 。
 だから毎回、 戸を少しだけ開けて、覗くようにして挨拶をする。

315 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/20(月) 20:12:50
ちわー お世話になってまーす。 はい、ご苦労さーん。
みたいな、関係...、 なのか?
こんど、和尚さんに聞いてみようと思っている。 ちなみに…、日蓮宗... である。

316 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/20(月) 20:57:04
>>312
水か

317 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/20(月) 20:59:04
>>315
そんな簡単な関係じゃないと思うぞぉ

のぞき‥キャー!ガブッ(噛み付いた音)


318 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/20(月) 21:41:40
うははははは うほほほほーい やほやっほうぱっぱ
この調子でおれひとりがよぅ ひとりですれ100までつくったるで

319 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/20(月) 22:14:18
がばってくれ

320 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/20(月) 22:23:18
買ったGショックは電波ソーラー時計だから明るい所にほっとけば勝手に時間合わせするし電池交換もしなくていい。
感動モノだぜ!

やはり日頃の行いがいいからな、ヨメに許可をもらえた。

浮気もユルシテくれ

321 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/20(月) 23:25:11
そいつぁゆるせねぇな

322 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/21(火) 00:40:31
チョコパフェでも食うかな

323 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/21(火) 01:49:08
>>320
スレ違いになるが、
「カシオ 電波ソーラー 電池 寿命」でググってごらん。

まあ、何でもかんでもお稲荷様のおかげと思えるのなら、それはそれで幸福な行き方だとは思うが、
お稲荷様と同じく、周りの人にも同様の感謝する心を持っていないと、この先生きていけないよ。

アンサンが、他人の小言を聞き入れる事ができる人なのかできない人なのかは判らないけど。

324 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/21(火) 02:22:28
>>323
レビューではすごい時計だ!満足!とあった
電池寿命はあるだろな、品質のばらつきもあるだろ、使い方とか
これモノの宿命
しかしそれら全てを受け入れても尚且つ凄い!
カシオの技術とアイデアと職人魂
稲荷のお蔭ではない、これは人の努力ね♪


325 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/21(火) 02:46:24
らららら〜らぶ注入



326 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/22(水) 11:23:47
>>317 ガブとか噛まれてもな…...。。 困る・・・
が、 さすがに寺だけに、しっかり祀ってあった。
実は最近、地図で見つけた(今まで記憶にもない)稲荷社が気になり、
早速、あしを運んでみた。 ・・・… 百メートル以上続く階段と、足の踏み外すと崖に落ちる、危険な環境。
道中の草を掻き分け、たどり着いた先は...、、 荒れ果てた見るも無残な光景だった。
登る最中に、不思議と『登るな、やめとけ』みたいな直感(心に届く声)が あったが、、
無理して登った事に、後悔を覚えた。 我が家の、お稲荷さん、ごめんなさい。

327 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/22(水) 11:29:25
>>318 そうか、よろしく頼むよ。…、、。
 本来の擦れ からは、だいぶ脱線状態ではあるが、たまには、…...こんなのも・・・
気晴らしに、覗いて(あらゆる人)もらえたら嬉しい。

328 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/22(水) 11:38:32
>>320 そこまでの思い入れのある品物(爺ショック)に出会えたのは素晴らしい事だわな。
これも、一期一会、と言っても過言ではない。のだろう。
浮気相手も、出会い(一期一会)の 、ひとつ… で、あるからして
粗雑に扱わないで欲しいものである。 いちど、のめり込むならば・・・...
… 最後まで…... 面倒みる覚悟が、、必要って事だな。

329 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/22(水) 11:40:47
>>322 ちょこパ…か…... 。 漏れも甘いのは、 大好きヒ だ。

330 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/22(水) 11:43:50
ふふふ。 携帯くおりてぃー炸裂やで、しかしニ

331 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/22(水) 11:48:30
>>324 最近の技術… には、目を見張るものがあるな。
 先駆け技術の日本!! を前に出さねば、人口の少ない国には(世界に)太刀打ちができないよな。

332 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/22(水) 11:56:58
また、中国が騒いでるな。 社会党政権の現状では、一歩も引かぬ状況が続くのだであろう。
常に話し合いを貫くも、平行線が続くならば・・・ 仕方ない事なのかな。

あらゆる反日の動きにも、目を向ける必要はない。 我々は、そのような小さな肝っ玉ではないのだ。

普通に中華街の料理を堪能し、身近にいる中国の人を労ってやればよい。

333 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/22(水) 11:59:49
今まさに、激動の中国には・・・、、 >>325 を注入?
 してやらねば... … ならんのだ。

334 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/22(水) 13:08:31
中国にららららー油注入



335 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/22(水) 17:11:30
今ソープでつ

336 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/23(木) 11:18:14
今日は暇だからラブホ行って運動会や

337 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/23(木) 21:43:35
雨… の日は、 屋内運動会か…・・・
発想がオッサンなんだよな…...、。… 運動会も 、ないた゛ろ。…

338 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/23(木) 21:50:41
さあ「 そんな夜にはしこしこしこおおおおっきおっきおっおっおっでるでるぴゅぴぴゅぴゅぴゅぴゅあーすっきり
これを60年ちかくやってます

339 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/23(木) 21:51:41
さああとは俺一人で1000めでいくどーーーーー

340 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/23(木) 21:56:22
はいおちんこおちんこくさいくさいいっぱいでたよべっちょりだ

341 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/23(木) 22:00:38
>>338-340 その話題(議題)はだな…...。昆虫板を訪ねると良いと思う、よ。

342 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/23(木) 22:00:47
うほほほほーい yっほやっほらんらんらん うっはうはうはうっははー
ウホ いい男は俺

343 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/23(木) 22:06:41
あまり、...脱線 すると… お稲荷さんに 怒られそうだ・・・。 ...
明日から 通常の(神聖)な進行... に、 ...誰がなんと言おうか゛!! 戻す!からな。
グルメの話題(個人的)可。

344 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/23(木) 22:11:18
渚のハイから人形
キュートなニートにずっこんばっこーーん

345 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/23(木) 23:17:10
>>343

おう
もどせるもんならもどしてみろ
ぎゃはははははははっはあはhhhhhエッチ

346 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/23(木) 23:51:15
さてとチャーシュー食べるかな

347 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/24(金) 10:03:09
栓… まで 梅るんじゃなかったのか...? …? ま、・・・ なんでもいい んだよ。
この擦れは 通常(パーと8)の、 統合し、
また漏れはROMに徹底するだけだ。 伏見稲荷の冒涜になるような行為は、したくないんだよ。…...。

348 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/24(金) 10:08:28
ただ ただ、・・・ お稲荷さん好きの,…ー。 憩いの場に なって欲しい
と、・・・思ったから…...、つい つい・・・ 書き込み(擦れが消えるトラブル)をしたんだ。
たまには、こんなのも いいんじゃないか? なんてな。

349 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/24(金) 10:25:33
女にも不人気なTバックをはかせたい

350 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/24(金) 20:07:29
うそうそぬがせたあぁい
それでねちゅちゅおれもぬいでなめなめすこすこもみもみパンぱぁぁん

351 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/24(金) 21:06:39

з ましゅまろ

今日は気が乗らんから、また明日。 あでゅー



352 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/24(金) 21:08:38
無償に眠い…...。 覇気の根本に睡眠が関係してるのは間違いない な。。

353 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/24(金) 21:14:07
夜更かしはいかんよ
気力が減るからなワハハハ!


354 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/25(土) 01:41:00
わはははははうはっはははぎゃははははぐゎゎはははは

うひひひひひ

おほほほほ

355 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/25(土) 10:15:18
>>354
オナニーしながら騒ぐな

356 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/25(土) 21:32:53
ふもっふ

357 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/25(土) 21:37:16
すまん誤爆した。 …...。 悲しいかな、観光業界は休日が稼ぎ時。
 皆が遊ぶ時に、せっせと行楽のお手伝いをするのが仕事。

358 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/25(土) 21:41:29
でも、皆が仕事の時に ぷらぷらしてたりもする。…...。
平日には、わりと人気の行楽地も空いていたりもして得した気分。…でも、、
この時期は、秋のシーズンなので、... 平日でも年寄り外人さんで いっぱいだ・・・。

359 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/25(土) 21:45:27
気がつけば、明日も3時半起きだ。 …・・・。。 リンゴ狩りに行くんだ。 お稲荷さんの為の、とびきりのやつを買ってこよう。

リンゴ 一個で医者要らず。

360 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/26(日) 01:05:13
仕事えらいな

361 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/26(日) 07:22:30
昼は稲荷カレーだな

362 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/27(月) 19:30:19
>>360 そう 正しく真っ直ぐな精神さえあれば、頼られるたび 実力以上の能力が養われる。

363 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/27(月) 19:31:42
>>361 い 稲荷カレー…? そんなものまで存在するのか...…。

364 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/27(月) 19:36:11
明日は箱根だ。 箱根といえば大涌谷。
一つ食べると寿命が3年伸びるという、地熱で作った温玉を食べよう。

365 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/27(月) 21:55:36
>>363
観光の穴場は知っとくと便利
箱根か〜いいな


366 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/29(水) 07:26:50
朝でしょね〜そうでしょね〜♪
さて、今日も飯食うぞ!

367 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/29(水) 08:23:28
箱根の黒卵っていうんだってさ。 3年ではなく、7年も伸びるらしい。…寿命。

368 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/29(水) 08:30:21
昨日は、とんでもない豪雨で 雨が川のように道路を流れていた。
バス駐から一番近い店舗の黒卵が品切れで、奥の大涌谷への通路にある店舗まで足を運び、
パンツまて、びしょびしょになりながら買ってきた。…・・・。

369 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/29(水) 08:38:21
観光地には乗務員休憩室というのが必ずあって、飲み物やお菓子が自由に食べることが出来る。
有名観光地なとでは、日本各地から来た運転手、ガイド、添乗員たちが、
休憩室で雑談(くだらない)し、憩いの場となる。

370 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/29(水) 08:42:56
その休憩室でも、黒卵があったので…...一つ食べた。 で、お土産の黒卵を・・・
今、一つ。…・・・食べてしまった… ので・・・...

合計、7年×2 。 14年も寿命が伸びて...しまった ・・・ことになる 。

371 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/29(水) 08:47:21
今まで、推定20個は食べているからして、うまくすれば200才まで生きる事が可能。
長い人生(長期戦)になりそうなので、しっかりプランを立てておかなければな。… 。

372 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/29(水) 11:54:53
昼飯は岡山金光駅近くの名物☆金光そばでち


373 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/29(水) 12:41:54
俺は一口10年の寿命が伸びる地蔵水を今までに100杯以上
さらにボトルに入れて家でコーヒーに使うなどして、もはや俺の寿命は神レベル



374 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/29(水) 21:25:32
仙術いらずだな

375 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/30(木) 13:25:38
ヤースキのドンギュー食ってきた ...… 。

376 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/30(木) 13:27:00
なんだと!

やるじゃないか

377 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/30(木) 13:27:49
ドンギュー(ガメ)を食べきる秘訣。 後半のスパートに紅生姜を大量にかけるべし。
べし べし ・・・… 。

378 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/30(木) 13:32:46
>>376 まーね。 漏れはギューヨシよりヤースキ派だね、
INAXより東陶派に似たニュアンスだな。

379 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/30(木) 13:38:31
さて、今日の議題。 火焚祭について、 … 、
ですが、... ご祈祷の火焚神札が赤い文字と模様が...カックイイ・・・な。

380 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/30(木) 13:45:08
今年は赤い包み紙にくるまれた木札に惹かれ、初午の時期(2月)に ご祈祷させてもらい、頂いてきた。
しかし新春大札は1月限定なので、ハガキ注文にて送ってもらった。
あの大きさ華やかさ、を考えると新春大札だけは外せないとおもう。

381 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/30(木) 13:48:50
ご祈祷もハガキで注文できるようだが、、... ご祈祷はな・・・ … やっぱ 神殿にて…...
やってもらったほうが...・・・ よくは 内科...?

382 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/30(木) 13:56:52
どちらにせよ、来年の早い時期には・・・ おみたま勧請する つもりだし…
火焚串の ご奉納のみにしておこう。…、...
、な、 なんなだ …この 祓守ってのは。 ん?

そ、 そそるな。 これを身に付けた、漏れを想像すると、、イケてるよな。。

383 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/30(木) 14:04:32
伏見稲荷特製の天皇陛下も購入した特殊守りを買わないとな。

高いけど。

384 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/01(金) 13:39:21
特殊守り って… あの、ふっくら高級そうな… 織物に包まれた・・・ お守り、でしょ ...?
たしか、参千圓...だった ような。。 だよね…、?まさにそれでしょ…...?
自分で持つより大切な人に、… 持っていて もらいたい..お守りだな。。

385 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/01(金) 13:51:33
そのうち 稲荷オフ… とか、...してみたい。
本殿前の狐様の足を掴みながら待つのが合図で…だな。 お山の茶屋で、...甘い飲み物 みんなで飲んで・・・
それぞれの、...お稲荷さんの思い入れ… を、・・・聞いてみたい。

386 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/01(金) 13:53:22
が、しかし… 。 はなしが、変わるん...だが。 。
、 勧請スレ 見てると、…仏教系ばかりで、、 なんか、淋しい んだよな。。

387 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/01(金) 13:58:03
門のきつねの前できつねお面をかぶってるのが合図

388 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/01(金) 14:02:43
>>384
三個で9000円

389 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/01(金) 14:36:57
>>387 それは目立つな...、 伏見稲荷 新名物になれる可能性は... 微妙 だ。

実は 前から、 伏見人形が欲しいと思っているんだが・・・ 、高くて、…。。
ま、いっこ いっこ 手作りだし、...仕方がない。 それだけの価値…...が、あるんだよ。
いつか、大きな(ゴージャス)な狐さんの人形を買って、 ...神棚へ・・・ 飾ってみたいな。

390 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/01(金) 14:40:54
>>388 そのまんま (東国丸)じゃないか・・・...。
大切な人… に、一つづつ... プレゼント できると…いいな。

391 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/01(金) 15:02:16
>>389
狐のぬいぐるみを買うんだ

392 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/01(金) 15:25:26
コン畜生

393 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/01(金) 21:53:51
中学生連れてったら
「思ったよりショボかった」と言われた

「だろ?」と言っておいた

394 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/01(金) 22:01:04
確かに

395 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/03(日) 15:26:15
千本鳥居の… 本数 数えた事 ... ある かあ ・・・?

 漏れは ない。キリッ

396 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/03(日) 15:29:09
でも 千本までは ない・・・らしい な...。
 ま、...いつかは、鳥居を百本ばかり…寄付してみたい... ものだ よな・・・。

397 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/03(日) 15:34:12
千本鳥居の大きさマチマチだから奉納料も随分差があるんだろうけど、
どの位からどの位までかな? 自分にゃ関係ないけどキイテミタ

398 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/03(日) 15:41:48
確か… 小さい ので・・・拾萬...… くらい らしい...ぞ。 
千本鳥居...の、…二股に別れる 所 の・・・ 普通に潜る事… が できる やつ…... だと 思う か゛…な

399 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/03(日) 15:45:26
あの ... 朱色 の 塗料…が 特殊・・・で、、 鉛...を、溶かして 作る らしい・・・
ほんと … 惚れ惚れ する・・・ 色あい だよな...…

400 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/04(月) 01:13:47
そりゃ青色や黄色じゃ元気が出ないよな

401 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/04(月) 11:12:59
八坂で恋みくじでもひいてからアンコラーメンでも食うかな

402 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/08(金) 12:03:23
今週末は、講員大祭ですよ
9日、10日とも予報ではあまり天気良くないのですが・・・
私は10日に参拝します。毎年工夫を凝らした記念品も楽しみ

403 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/09(土) 11:06:46
将来自営業をしようと思っている。近いうちお世話になるだろうから今のうちに
挨拶に行こうと思います。

404 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/10(日) 19:36:47
>>400
日本代表の青を見ると気持ちが高ぶるぞw
あとブラジル代表の黄色はもっとねw

405 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/11(月) 13:35:40
昨日、講員大祭に参拝してきました
今年の記念品はガーゼハンカチでした
神楽殿では茂山家が狂言の奉納していました

あ、奥社の神職、復帰してましたね。
メガネかけてて字が汚い(←ご朱印で評判悪し)オッサン

豆政さんのぜんざいはウマウマでした

406 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/12(火) 17:20:10
奥社のあの人・・・
結構年いってる顔なのに、袴がいまだに浅黄色だから三級か四級だよね
あの人が留守の間は、一級の人(紫に白紋)で貫禄ある人だったのに

407 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/12(火) 18:13:32
>>406
職級と人間性や神職としての能力は別だよ。
袴の色だけで判断すると間違いだとおもう。

408 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/12(火) 18:50:09
>>406はきっと名前をいうと驚くような高偏差値の大学をでて
超一流企業につとめてるんだろうね



409 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/12(火) 23:12:34
南無稲荷大明神

410 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/13(水) 22:49:59
>>407

>>406は神職の職級をあーだこーだ判断するだけで自身が救われる幸福な人なんだよ。

411 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/14(木) 01:40:36
神職の階級は学校と年功でしょ?

412 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/14(木) 02:11:41
家系のほうが大事だろ

413 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/14(木) 13:29:08
まあね。昔の郵便局みたいなものだろね。

414 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/20(水) 21:52:15
伏見稲荷の神主になるにはどうしたらいいの?

415 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/20(水) 22:20:48
>>414
生まれ変わる

416 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/21(木) 23:59:49
伏見稲荷に仕えようとしたいなら余程のコネか家柄がないとなれません。

神職の一人である井関さんは上賀茂神社の社家の出身で2000年以上続く家柄です。
自身は伏見稲荷の神職ですが、息子は北野天満宮の神職になっています。

奉納された御神酒でも上位の神職から良い銘柄のものを取っていくそうです。

417 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/22(金) 14:01:05
まあ、当然だろうな。

418 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/22(金) 14:31:57
一般採用はないのか

419 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/22(金) 17:42:50
>>418
ありませんよ。
家柄の高い人こそ大神に仕える資格があるのです。

420 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/22(金) 20:23:22
井関さんも本当は自分の先祖が祀られてる上賀茂神社の神主になりたかったみたいですが、
欠員が生じなかったら雇ってもらえないみたいで仕方なしに伏見稲荷に仕えてるみたいです。

421 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/22(金) 23:48:35
>>5
>テンプレ・・・・
1 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/14(火) 21:50:07
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・公式サイト
伏見稲荷大社
http://inari.jp/index.html

・関連サイト
京都伏見稲荷大社の眼力社
http://ganrikisya.com/index.html
京都伏見稲荷大社の薬力社
http://www014.upp.so-net.ne.jp/yakuriki/index.html
伏見のお産場稲荷とお産場茶屋
http://andor.circus.ne.jp/osamba/
京都・伏見稲荷参道商店街ウェブガイド
http://www.fusimi-inari.com/index.asp
伏水物語
http://miyakoweb.at.infoseek.co.jp/index.htm
伏見稲荷参道図(薬力社のサイトより)
http://www014.upp.so-net.ne.jp/yakuriki/image/chizu.gif
Google マップ - 地図検索 京都府京都市伏見区稲荷山官有地
http://maps.google.co.jp/maps?rls=ig&hl=ja&q=%E4%BA%AC%E9%83%BD%E5%BA%9C%E4%BA%AC%E9%83%BD%E5%B8%82%E4%BC%8F%E8%A6%8B%E5%8C%BA%E7%A8%B2%E8%8D%B7%E5%B1%B1%E5%AE%98%E6%9C%89%E5%9C%B0&lr=&um=1&ie=UTF-8&sa=N&tab=wl

・前スレ
伏見稲荷 その7
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1244932437/
伏見稲荷 その8
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1284468607/

422 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/23(土) 18:51:16
伏見稲荷から長岡京(長岡天神)まで行きたいんだけど、京都駅もしくは四条まで行く方法が一番早いのかなぁ?

423 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/24(日) 19:39:04
折上神社は伏見稲荷大社の奥の宮とも呼ばれており、稲荷大神が伏見・稲荷山の三ヶ峯に降臨した次に降りたのが当地であり、「降り神の森稲荷」(後に折上森稲荷)と呼ばれるようになったという。


424 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/30(土) 17:13:17
>>422
京阪で四条→阪急河原町を推奨

425 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/31(日) 20:12:42
なんで稲荷って最近人前に姿を現さないの?

426 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/01(月) 06:17:33
>>425
新興宗教がこぞってお稲荷さんを叩いたから
「代償が高くつくぞ!」ってな具合に

お稲荷さんは霊力や霊体を融通、媒介させる存在
例:須佐乃男命⇔宇賀御魂命(お稲荷さん)⇔大国主命

しかし霊魂の質の良し悪しを問わずに融通されたしまうことも
あるゆえに祈願者が霊的に未熟な人だった場合、身の上に災難が生じた
そういう悪例をことさらに吹聴してる



427 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/09(火) 21:33:20
うちの親戚もお稲荷様を神棚に祀っている。
神棚の前に立派な提灯をぶら下げている。

428 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/13(土) 22:56:33
>>426
池田大作を投獄すべきだな

429 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/14(日) 20:54:31
近くの人は「正月に伏見稲荷に参拝したら、一緒に行った親戚の人が急死した。それから伏見稲荷に参拝するのはやめた」と言っていたが、学会員だったのか?

でも店に神社の御札を貼っていたが?

430 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/20(土) 19:23:58
稲荷さんが死をコントロールするなんて話はそもそもないからな
商売と豊穣以外で文句言われても

431 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/20(土) 19:59:46
>>429
馬鹿過ぎる。その人たち。

そりゃ人間だれでも死ぬわな。
稲荷の神職や氏子達って、天寿全うの幸福長生きばっかりか?????

まあ、その同伴者も「稲荷のせいだっ!」言って心が晴れて万事解決するんだったらそれで良いのだが。

432 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/21(日) 00:24:17
>>431
突然の急死だったらしいよ。
なんか怖いな…。

433 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/21(日) 15:12:56
>>432
お前、誰やねん

434 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/21(日) 20:52:12
お稲荷様を祀ってる人の家は順調にいってるが、恵比寿様も信仰してる。

435 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/21(日) 21:59:37
突然の急死(笑)

436 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/21(日) 22:22:11
お稲荷様も聖天様同様怖いなあ

437 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/21(日) 22:32:35
キツネは京都人みたいに薄情で冷淡だからね、あんまり深入りしないほうがいいな

438 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/22(月) 08:12:25
病弘法、欲稲荷

439 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/24(水) 00:36:58
マルチになってしまったら申し訳ございません

2年ぐらい前にお稲荷様のスレで
伏見稲荷大社大祓御神徳と稲荷心経の経本をネットで販売している場所を
教えてくださったので早速購入しました。

現在、2冊ともボロボロになってしまうぐらい詠んでいましたので
新しく買い換えたいと思っています。

ハードが壊れてしまい私の検索の仕方が悪いのか購入場所が
その場所が解らなくなってしまいました。
どなたかご存知でしたらお教えくだされば幸いです。
宜しくお願いいたします。

440 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/24(水) 01:04:26
>>439
御経(お経)総合スレッド に書いておいたから・・・

441 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/24(水) 02:11:04
>>440
ありがとうございます。

442 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/29(月) 19:23:11
商学部に進学した学生です。
将来、稲荷神社をモチーフにしたバー(酒場)を経営するつもりですが、伏見稲荷に許可は必要でしょうか?
可能なら伏見稲荷の近くに店を建てるつもりなんで、みなさん寄ってくださいね。

443 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/01(水) 15:12:17
稲荷は生臭物食べないけどな

444 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/01(水) 18:48:19
京都に行った際に伏見稲荷大社のお札を頂いたのですが
古札をお返しする際 送っていただいてもよろしいですよとのことだったのですが
近場の神社に納めるよりもと思い送ることにしました
その際にくらかお包みするなどのお作法とかあるんでしょうか?
まったくそういうお作法をしらいもので
どなたか詳しい方教えて頂けないでしょうか?
よろしくお願いします

445 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/01(水) 22:26:09
>>444
授与してもらった時にカネ払ったんだから、無料でおk

446 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/01(水) 22:29:23
>>444
古札返納で心付けする慣習は無いよ
折り畳んだりせず大きな封筒で送れば印象も悪くならない

ただ、郵送で返納するよりも
何年か後に自分で返しに行く方がより良いと思うな
それを理由にまたいつか詣でる事ができるわけだし
それまで古い御札を持ってちゃいけないわけでもないからね

447 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/01(水) 23:41:15


神社に犬を連れてくるのはやめてください
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/dog/1289834003/


448 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/02(木) 00:41:52
>>445 >>446

お札は一年でお返ししなければいけないものかと思っていました
封筒も用意してたのですが もう一度行けたらうれしいなと思い
いつか自分でお返ししに行くことにしました

ご親切に教えてくださいましてありがとうございました

449 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/02(木) 20:41:22
>>448
我が家の神棚の中のお札(八坂神社)は18年目ですがなにか?

450 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/04(土) 18:14:13
今日、参拝してきた。
土日はやはりお山参拝も多いね。
まあほとんど観光目的っぽいけど
熊鷹さん以外ロウソク奉納少なすぎるよね。
あの眼力さんすら小さいロウソクだらけだった。
稲荷さんの神威って落ちてるの?

451 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/04(土) 22:43:29
出世に御利益のある稲荷神社はどこがよいでしょうか?

452 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/06(月) 19:34:21
>451
その名の通り、出世稲荷神社が京都・二条城近くにあります
豊臣秀吉は子供の頃から稲荷信仰しており、太閤にのぼりつめたことを
感謝して聚楽第に祀ったお稲荷様が起源だそうです

453 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/06(月) 19:40:57
豊臣秀吉は母親の病気平癒を祈願して伏見稲荷の楼門も寄進しましたが
そのかいなく母親は死亡しました。

豊臣家が二代で滅んだのは史実であります。

454 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/06(月) 19:57:53
あれそうだっけ?俺が聞いたのは母の病気が平癒したから寄進したということなんだけど。
自分の家が滅ぶ代わりに莫大な出世と富を得ることができたなんて
稲荷信仰の特筆すべき点が出てるよね。
でも、秀吉は稲荷神だけじゃなくて、三面大黒天や聖天や弁才天など
かなり広範囲にわたって掛けもち信仰してたからな。
それに、今川、織田、徳川なんかも稲荷信仰者でしょ?
徳川は江戸幕府開いたし、ここんところどうなんだろうかね。

455 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/06(月) 20:36:59
あなたが織田や徳川を稲荷信仰者だと勘違いしちゃった理由は何ですか?

456 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/06(月) 21:36:20
織田や徳川が稲荷信仰信者だというのは周知の事実でしょ?
今更何?

457 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/06(月) 21:42:49
ん? ・・・ああ、>>456の脳内設定の話かw

458 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/06(月) 22:32:05
織田信長は牛頭天王、徳川家康は浄土宗ですね。
ただ、特に熱心に信仰していたというわけではなく、「先祖代々その神仏を祀ってきたから」という程度のものだったようです。
後に2人は多くの社寺を建立しますが、信長は八幡神社が多く、家康にいたっては天台宗や臨済宗など節操がなく、
あろうことか最後は自らが神になってしまいますW
両者とも天下を目指す過程で当時の文化の中心だった京都人の心をつかむために様々な社寺に寄進をしていますので、
その中に稲荷神社もあって、>>454さんのような勘違いを生んだのかもしれませんね。

459 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/06(月) 23:14:36
あれ?今川、織田、徳川は豊川稲荷信者じゃないの。
織田は竹生島に良く参拝に行ってたよね。
現代も伏見稲荷信者で有名人ってあんまり聞かないよね。
誰かいる?

460 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/08(水) 03:33:15
有力者ともなればそれなりの規模に顔を出したりくらいするわけで
それだけで信者扱いするのもどうかと思うぞ
当時は宗教勢力とは政治や経済的な関わりも強かったんだし

461 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/08(水) 06:29:40
昔は気軽に行ける観光地といえば寺や神社ぐらいしか無かったしね
竹生島なんて京都に近くて景色も良いから最高の観光スポットだったんじゃないかな
うちの小学校なんて修学旅行で毎年生徒を奈良の東大寺に連れていってたけど、
特に盧舎那仏信仰を布教する学校というわけでもなかったし

462 :正宗万歳:2010/12/08(水) 18:05:40
稲荷神社で行う「初午(はつうま)」は、元来「田の神」を祭る純朴(じゅんぼく)な行事であったのが、「商売繁盛」にすり替えられたもので、稲荷神社側の商業主義を突実に現したものです。
また、稲荷ギツネを拝むことは「感応道交(かんのうどうこう)の理のうえから,自らが畜生界に同ずることになり、人格を低落させると共に、大きな罪障を積むこととなります。




463 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/10(金) 11:39:38
>元来「田の神」を祭る純朴(じゅんぼく)な行事
はいダウト。

464 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/10(金) 19:32:49
地元で祀ってる田の神は稲荷じゃなくてひょっとこみたいな奴だったな
春や秋になると山から村にやってくるらしい

465 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/17(金) 20:06:43
竹島に稲荷神社を建てよう

466 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/23(木) 23:56:56
初午まで参拝を控えないといけないよな。
人多すぎて参拝した気にならない。

467 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/24(金) 00:01:35
お正月の人出、すごいでしょうね。
お山もすごい人で、登るのも一苦労です。
でも、いろんな出店や、骨董店など出て楽しいですよね。

468 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/24(金) 00:06:55
正月は多いだろうな。

469 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/24(金) 00:09:57
久しぶりにお稲荷様に参りたくなってきた!

470 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/24(金) 01:04:50
正月は山科からお山に行くのがよか
表からだと階段進めないくらい凄い人

471 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/24(金) 01:06:57
折上神社は伏見稲荷大社の奥の宮とも呼ばれており、稲荷大神が伏見・稲荷山の三ヶ峯に降臨した次に降りたのが当地であり、
「降り神の森稲荷」(後に折上森稲荷)と呼ばれるようになった。

472 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/26(日) 07:30:40
祝詞、2時間やっとる。

473 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/26(日) 10:35:14
大晦日深夜から元旦の人ごみは異常

474 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/26(日) 22:51:11
こんこん!

475 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/26(日) 22:58:14
人をゴミ扱いすんな!かす!
ムスカにでもなったつもりか?

476 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/27(月) 02:23:54
>>466
すんっごいわかります!
周りがガヤガヤしたり
参拝せかされたりされるのは嫌ですよね

477 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/27(月) 09:18:24
初午は混んでるから嫌・・・

478 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/27(月) 12:16:30
おもかる石も行列だ


479 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/27(月) 18:32:10
自宅に勧請してるやつに初詣するから今年はいいや

480 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/28(火) 00:44:16
これといった行事が無い夜間に行くお山巡りは最高!
人がほとんどいないが、たま〜に人に出会うから寂しくも怖くも無く、幽玄の雰囲気を味わえる。
おまけに、人に慣れたネコにつかまって帰してくれない事もある。

481 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/30(木) 14:18:28
公園にいるネコとは違って人に慣れてるからいいよね

482 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/30(木) 20:49:46
年末ジャンボ宝くじ。
明日の抽選で私の買った宝くじが、一等。当たります様に…

m(__)m⌒D

483 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/31(金) 02:20:26
参詣者さんのリスト閲覧してMANDARAでデータ化したリストを地図化しようと思って
社務所に電話でお願いしたら不審者と勘違いされて通報されたでござる。
一応大学生なのに身元と氏名出したら閲覧させてくれるんじゃないのかよ、と。
仕方ないから今日千本鳥居巡って来ます。

484 :482:2011/01/01(土) 15:48:48
当たった〜!
5等が。。。^^

485 : 【だん吉】 【446円】 :2011/01/01(土) 19:24:08
明けまして おめでとうございます。 今年も 宜しくお願いします。
お稲荷さんの所に 2月に行く予定なのですが、 一足はやく うん試しさせてもらいます。

486 : 【だん吉】 【673円】 :2011/01/01(土) 19:28:01
だ・・・ だんきち ですか…。 ...。
ちなみに、お稲荷さんにて 去年 大吉。 一昨年 大大吉。
こう、 良い おみくじが続くと プレッシャーが ・・・...。

で、 もういっかい。

487 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/01(土) 19:29:14
もう いい。 今年は だんきち と いうことで...。

でわ ごきげんよう。

488 : 【末吉】 【1696円】 株価【19】 :2011/01/01(土) 21:22:52
ふ〜ん

489 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/04(火) 06:33:59
2日に行ったら残雪が溶けて鳥居やら枝やらからボタボタ水落ちてきて酷かった

490 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/14(金) 15:34:56
初午まで参拝を我慢できないぜ・・・

491 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/15(土) 05:31:15
>>119
>ま、どちらも臨機応変に書きたい人が書けばいいのか・・・・
この本家スレのことですね。こちらが先発だから、7.5番スレですね?
伏見稲荷 その8
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1284468607/

492 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/15(土) 18:17:58
ものすごい寒気ですな
お山もかなり積もりますかね

493 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/17(月) 11:36:50
>>6
宇迦之御魂って、廣瀬大社の若宇加能売命と同一神なんですね。
若とつくから、宇迦之御魂の子神かと思っていました。
廣瀬大社 主神:若宇加能売命
http://www.hirosetaisya.com/saijin.htm

494 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/17(月) 16:39:15
稲荷がダメっていうわけじゃないけど
伏見稲荷のお守りとか祈祷は苦手だな。
お守りを持つと気分が悪くなるし、、、これは相性が悪いのかな。

495 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/17(月) 22:20:42
お稲荷様は相性の善し悪しってどうしてもある気はするな、
俺は荼枳尼天系列だけど成田山のお稲荷様がどうも相性悪い。

496 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/17(月) 23:35:16
それと知らずに稲荷のお守りを気づかぬうちに持たされて、気分が悪くなるようなら相性が悪いといえるかも。
「稲荷のお守り」を持っている、と自分で認識した上で気分が悪くなるならそれはただの思い込み。

497 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/18(火) 04:48:50
折上神社は伏見稲荷大社の奥の宮とも呼ばれており、稲荷大神が伏見・稲荷山の三ヶ峯に降臨する以前に降りたのが当地であり、
「降り神の森稲荷」(後に折上森稲荷)と呼ばれるようになったと言われています。

498 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/18(火) 10:39:22
商売繁昌にお稲荷様をお祀りする会社はたくさんあるけど
聖天様をお祀りする所って少ないように思う

499 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/20(木) 18:32:52
この異常な寒さのせいで参拝者は少ないんだろうかなあ

500 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/20(木) 19:17:14
異常異常って別にそんなに寒くないよ。
でも、参拝者は大分少なくなったと思う。
どこの寺院神社もそうらしいから仕方ないけどね。

501 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/20(木) 20:52:15
>>162
稲荷神は、稲の神/田の神の双生児なの?
稲の神 田の神 稲荷神
http://www1.atchs.jp/test/read.cgi/tokyoblog/37/

502 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/21(金) 11:30:19
>>499
お天気さえ良ければ、もう日差しは強くなっているし、
南斜面なんかで日向ぼっこしてると肌がチリチリするほどだよ。
朝晩は確かに寒いけど、季節は確実に動いている。
暖かい春もそう遠くないよ。

503 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/22(土) 21:42:00
伏見稲荷大社の社務所で配布されている神拝詞は、
神社本庁傘下の神社で配布されている神拝詞と内容は全く同じものでしょうか?
内容が違うものなのでしょうか?
どちらでしょうか?

504 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/24(月) 12:55:06
今年は鎮座千三百年だっけ、初午大祭は特別な事やるの?

505 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/24(月) 17:30:34
スターマイン300ぱつ

506 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/24(月) 17:32:09
お。 携帯の規制が解除されてるでござる。

507 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/24(月) 17:34:21
うちに案内がきていたが、これといって 1300年のイベントみたいなものは…
なかった かなー。。

508 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/24(月) 17:41:08
ま、 いってみるのが いちばん 手っ取り早いんだけどね。
きっと すごい賑わうんだろうな。


509 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/24(月) 17:45:00
てな訳で わたくし。 2月に おみたま頂きに参上しようと
ずいぶん前から 心待ちにしておりました。 はい。

去年から 稲荷祝詞 稲荷秘文 などを 毎日練習し 備えてまいりました。
これから先 誠意を持ってまつれるのか よく己に問いかける 葛藤の一年でした。

510 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/24(月) 18:11:09
よし、大丈夫! しっかり守っていけるさ! これまでの感謝の念も込めて
我が家に来て頂こう。 そうと決まれば問題は 日にちである。

511 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/24(月) 18:17:30
2月と言えば初午。 初午は混む⇒のんびり散策出来ない⇒祈祷順番待ち
⇒祈祷中、後ろの参拝者の投げた賽銭が後頭部に当たって痛い。
てな 事に なりかねないので 初午は避けるべし 避けるべし。。

512 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/24(月) 18:22:18
おみたまが来る日は大切な記念日なんだから じっくり考えねば、、
お、・! そうだ。 20日が亡き父の誕生日でわないか!
これなら覚えやすい。 まず、忘れる事もない。 日曜日だし。

513 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/24(月) 18:27:19
息子と 嫁。 ばあばも連れて。 朝早くに出向き、先に おやま巡りをしよう。
もうすでに 楽しみで なんとも言えない気分である。
お稲荷さんも 俺の迎えを心待ちにしてくれているであろうか。

514 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/24(月) 18:42:51
そこで質問。 おみたまの【〜式】について、、

小式 中式 大式 本式。と いろいろあるが、
良く考えた結果、 自分の これまでの お稲荷さんに対する想いを なにかで示そう
いまの 自分での、出来る 限りの 金額で示そう。

515 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/24(月) 18:49:33
神棚に 揃えきれてないものもあるし、、それを購入して、、。鏡とか。
一社式の【社】 は、おみたまに来て頂く時に おにゅー で 、って決めていた。

今回 本式からスタートさせて頂こうと思うんだけど、 みんな どう思う?

516 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/24(月) 18:51:36
おみたまの 勧請する順番とかあるのかな。 いいのかな? いいよね?

517 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/25(火) 18:12:51
今、伏見稲荷の駐車場でたこ焼き食べてる


518 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/25(火) 18:14:16
札幌の伏見稲荷神社では、中央に天照大神の札を置いて、横に稲荷の札を置くように指導している。
これって、京都の伏見稲荷大社でも同じなの?

519 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/25(火) 19:40:28
いいえ。そんなキチガイじみたことを教えているのは、神社本庁=鹿児島土人教傘下のエセ神社だけです。京都の伏見稲荷は神社本庁管轄外の古式ゆかしきお宮ですから、鹿児島土人の捏造したやり方を押し付けたりはしません。

520 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/25(火) 22:45:53
伏見稲荷の二の峰、青木大神様の名前は何故青木大神なのか?
ご存知の方いらっしゃいますか?

祭神 猿田彦様 との関連はどうなのでしょうか?


521 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/25(火) 23:03:39
伏見稲荷宮司 中村陽・監修「稲荷大神」より

不明。

522 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/25(火) 23:22:00
ありがとうございます。 不明なんですが必ず意味があるはずなのです。
伏見稲荷大社は意図的に不明としている事柄が多々あります。神職も不明と言います。

猿田彦様 山の神 との関連、あるいは紀記からなのか?

表の弥生信仰、裏の縄文信仰 青木大神とは何なのでしょうか?・・・・


523 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/25(火) 23:29:56
あのね。宮司が三ヶ峯の神名の由来も、三社との関係も不明と言ってる(つーか監修してる)のに
なんでこのスレの住人が解るわけ?

524 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/25(火) 23:42:32
意図的に不明としています。
じゃあ、一の峰、二の峰、三の峰がすべて墳墓、墓なのは書いてある?
伏見稲荷のお山する(登拝)するということは墓参りしているということ。

お山にある祠やお塚。元々何でしょう?

宮司、神職は絶対言わないよ。

525 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/26(水) 04:12:48
折上神社は伏見稲荷大社の奥の宮とも呼ばれており、稲荷大神が伏見・稲荷山の三ヶ峯に降臨する以前に降りたのが当地であり、
「降り神の森稲荷」(後に折上森稲荷)と呼ばれるようになったと言われています。

526 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/26(水) 05:02:40
まあ…松尾大社さんの磐坐も実は古墳だし、宇佐神宮も…。
秦氏系の神蹟には多いことです。

527 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/26(水) 19:59:14
もとはチャンコロが祀った神社なんだもんね

528 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/26(水) 21:39:51
秦氏はチャンコロではありません。ユダヤ人です。

529 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/27(木) 00:47:48
天孫降臨の天孫族は朝鮮、中国からの部族。秦氏はユダヤもありかもね。
神社神道の祭神は弥生信仰

全国一位は稲荷神社、二位は八幡神社 松尾大社も日吉大社も 秦氏が祭祀、関係した神社

神社神道 天孫降臨族及びその子孫を祀った神社

祝詞で奏上する「高天原」ってストレートに考えれば朝鮮、中国のことかいな。

530 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/27(木) 05:26:05
>朝鮮、中国のことかいな。
中国はわからんけど朝鮮は絶対違う。
スサノオノミコトが「なんもねえ〜」といって帰ってしまったのが朝鮮半島ですぜ。


531 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/27(木) 10:53:51
何でもかんでも信じるなら、高天原は和歌山まで歩いていける場所にある

532 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/28(金) 19:48:37
もともと同じ大陸のルーツだろ 。
秦氏は たくさんの技術を伝えてくれた先駆者なんだよ。

533 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/28(金) 23:36:46
菅総理に物申す
http://kakalov.cocolog-nifty.com/

534 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/28(金) 23:43:03
>>529
稲荷大神(ウカノミタマ神)や日枝大神(オオヤマクイ神)はスサノオ系列だよな。
スサノオと秦氏の関係ってどうなの?



535 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/29(土) 18:45:53
干支が犬年なんだけど
ここの眷属とケンカするから参拝しちゃいけないってのはホント?

536 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/29(土) 19:30:20
そんなの聞いた事ない
粗相すると失礼だからリアル犬を境内に入れるなという話は聞くけど

537 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/29(土) 19:33:31
ありがとう
なら気にしなくてもいいのかなあ


538 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/29(土) 20:14:05
あくまでも、お稲荷さんの象徴だからね。きつねは。
戌の字の名のごとく、この世に生を受けた犬ではなく戌だから。
きつねだから相性が どうとか関係ないんだよな。 ま、 そうゆうことだ。

539 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/29(土) 23:04:48
それどころか、元々は狼(山犬)だったという説もあるくらいだからね。
神様というのは「隠れ身」の存在だから、具体的イメージを持って拝むために、
あえて象徴物を作ったわけさ。狐にせよ狼にせよ象徴に過ぎない。
だから、稲荷神のお使いである狐も、物質世界の動物とは異なるわけで、気にする必要はありませんよ。

540 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/29(土) 23:56:50
まあ、キリスト教で言う天使なんだな
姿形が獣なだけで

541 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/30(日) 00:55:34
日本の古代人が信仰していた神は
人の姿をしていなかったであろうものが多いんだわな

542 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/30(日) 01:37:03
稲荷山に犬の散歩に来ている人達は非常に多い。
神社神道の場合、神社敷地内への犬の散歩は厳禁。許しているところもあるかもしてないが。

ところが天下の伏見稲荷大社は完全OK。立て看板にはマナーを守りましょうと。
これは稲荷大社が犬に対して寛大でそうしているわけではない。

縄文信仰、アニミズム 山ノ神は狼。

イヌ科の動物 狼、狐、犬、そしてジャッカル。

稲荷大神 末広大神 青木大神 白菊大神・・・大神 オオカミ 狼
駄洒落やこじつけと思う人はそれはそれでよい。

お狐様を眷属として思考停止するのは巷の本による歪曲である。

隠された史実があると思われる。

伊勢神宮に次ぐ重要拠点 上賀茂神社、下賀茂神社。鴨県主という一族の共同体の神

その神 祭神の正体はカラスである。




543 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/30(日) 01:55:19
稲荷山は、秦氏が来る以前は、紀氏・賀茂氏(=三輪系)の治める地域だったからね。
三輪系の神は龍蛇神。だから稲荷山には、今でもあちこちに滝行場があって龍神を祀ってる。
表の歴史では語られない、複雑な裏の歴史があるんだろう。



544 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/30(日) 14:00:39
折上稲荷神社は伏見稲荷大社の奥の宮とも呼ばれており、稲荷大神が伏見・稲荷山の三ヶ峯に降臨する前に降りた地で、
「降り神の森稲荷」(後に折上森稲荷)と呼ばれるようになったと言われています。

545 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/30(日) 16:14:20
折上神社は伏見稲荷大社の奥の宮とも呼ばれており、稲荷大神が伏見・稲荷山の三ヶ峯に降臨した次に降りたのが当地であり、「降り神の森稲荷」(後に折上森稲荷)と呼ばれるようになったという。

546 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/30(日) 16:15:07
折上神社は伏見稲荷大社の奥の宮とも呼ばれており、稲荷大神が伏見・稲荷山の三ヶ峯に降臨した次に降りたのが当地であり、
「降り神の森稲荷」(後に折上森稲荷)と呼ばれるようになった。

547 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/30(日) 16:16:13
折上神社は伏見稲荷大社の奥の宮とも呼ばれており、稲荷大神が伏見・稲荷山の三ヶ峯に降臨する以前に降りたのが当地であり、
「降り神の森稲荷」(後に折上森稲荷)と呼ばれるようになったと言われています。

548 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/30(日) 16:20:14
だいじなことは4かい言わないとな。

549 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/31(月) 02:21:22
>折上稲荷神社は伏見稲荷大社の奥の宮とも呼ばれており、稲荷大神が伏見・稲荷山の三ヶ峯に降臨する前に降りた地で、
「降り神の森稲荷」(後に折上森稲荷)と呼ばれるようになったと言われています


>稲荷大神が伏見・稲荷山の三ヶ峯に降臨する前に降りた地で、

>稲荷大神が伏見・稲荷山の三ヶ峯に降臨した次に降りたのが当地であり、

>稲荷大神が伏見・稲荷山の三ヶ峯に降臨した次に降りたのが当地であり、

>稲荷大神が伏見・稲荷山の三ヶ峯に降臨する以前に降りたのが当地であり、


稲荷山に降臨する「前」と「次」 「以前」 この文字だけで本当はどうなんだろう?と疑問が起こる。

史実はこういうことの繰り返しで真実を「不明」とする。そこで多くの説が出来上がる。


>543さんのおっしゃるように三輪系の神は龍蛇神、出雲も龍蛇神 ともに蛇。

鴨一族はカラス。

秦氏一族はどうなんだろう?

歪曲したのはその時代の権力者、そしてその最大の功労者は天才「空海」でしょう。 



550 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/31(月) 09:59:37
まぁ稲荷山自体が猫いっぱい飼ってるしね

551 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/31(月) 20:37:47
昔は神様にも目撃情報があったし人々の前にも現れてたんだよね。
街が明るくなったし祭りや行事を軽視するようになったから、出なくなったんだっけ?

552 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/31(月) 21:16:00
そう、日本仏教の最強の聖地にして、空海が未だ生きたまま瞑想に入っているとされる、高野山奥之院。
その中のさらに至高の聖域とも言うべき御廟内に、なぜか稲荷神の社が祀られていることを知る人は少ないが、その旨を高野山の寺務所に問い合わせると、事もなげに返事が返ってくる。「ええ、そうですよ。」
しかも、毎朝6時からのお勤めの後、奥之院の僧侶は空海のいる建物の前に集合し、なぜかこう唱える。
「南無白鬚稲荷大明神、鬼神のダキニにあらず」
さらに月に一度、彼ら様々な意味で選び抜かれた、奥之院の密教阿闍梨たちは、「清掃」という名目で、禁断の御廟内に入る。黄色の衣になぜか「黄色い尻尾」をつけて。…これが「清掃」のための出で立ちてないことはいうまでもないだろう。
彼ら選ばれし者たちは肉食ももちろんせず、独身であることが最低要件である。
そして密教僧として秀でた阿闍梨であることに加え、もう一つの絶対条件が求められる。

553 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/31(月) 21:41:40
つまり豊川稲荷の神仏習合型稲荷信仰を、空海は受け入れない、と?

554 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/31(月) 21:54:07
>>552
空海に会う際、僧侶はキツネに扮するということで了解してよろしいのですね?

555 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/31(月) 22:12:24
もしかして、稲荷神=空海その人で、奥之院のお坊さん=眷属?

空海の周りにも秦氏の側近が異様に多いよね。

556 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/01(火) 00:06:04
>>552
>「南無白鬚稲荷大明神、鬼神のダキニにあらず」

え、白鬚稲荷?白鬚神といえば、猿田彦命と深い関係が・・・

さて、古来の稲荷神とダキニ天を習合させたのは真言密教のはず。
さらに江戸期までは、伏見稲荷の隣に愛染寺があってダキニ天の修法を行っていた。
豊川稲荷妙厳寺は曹洞宗だが、境内には空海を祀るお堂があったハズ。

それが「鬼神のダキニにあらず」とは、如何なることや?

557 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/01(火) 01:46:55
>>556
白鬚神は渡来系氏族の開拓による土地に祀られていることが多い。
猿田彦神も、縄文の神として知られているが、一方で渡来神という伝承もあり、
秦氏との関係を指摘する識者も多い。


558 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/01(火) 05:44:00
>>556
単に翁の稲荷明神を祀っているんでダキニ天じゃないってこと。そのままの意味。

成田山だって出世稲荷の祭神がダキニ天になったのは明治になってから。
それまでは翁の稲荷明神だった。今は新旧の両本尊をどっちも祀ってる。

ついでに言うと翁の稲荷明神はあくまで東寺が生み出した仏教稲荷であって、
神道の伝統では稲荷三柱の主神は女神。いわゆるウカノミタマ神。

559 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/01(火) 06:39:07
さらについでだが、平安時代の頃の東寺ではダキニ天は稲荷明神の使者という扱い。
ダキニ天がキツネの化身だからだろう。

その後にダキニ天と稲荷を習合させた主体は、密教の正統ではなく
稲荷山で活動していた当山派修験と思われる。寺でいえば醍醐寺の方か。

560 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/01(火) 08:02:01
>>558>>559
なるほど。

最初は翁稲荷だったのが、次第にその使いであるダキニ天と習合したってことですかね。
ただ、伏見稲荷本願所愛染寺には「稲荷一流大事」という書物があって、
ダキニ天の修法が掲載されていたようだけど、その辺りはどうなりますか?

また、真言密教の正統からいえば、ダキニ天を祀る豊川稲荷は異端になるの?

その辺、詳しく教えて下さい。

561 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/01(火) 08:03:32
>そして密教僧として秀でた阿闍梨であることに加え、もう一つの絶対条件が求められる。

あと差し支えなければ、この絶対条件も教えて下さい。

562 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/01(火) 08:39:21
もう少しで初午だな。 はやいもので もう2月でござる。
まだまだ寒い日が続くと思いますが、皆さんも体を冷やさぬよう 気をつけて。
1日なので、お手製しじみ入り稲荷寿司を神棚に供えてきた。

563 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/01(火) 12:58:21
しじみは苦いのでイラン

564 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/01(火) 13:21:19
好き嫌い言うなよorz
油揚げをシジミの煮汁に漬して供えてやる・・・

565 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/01(火) 14:15:54
宇迦之御魂大神って生臭物供えちゃいけないんじゃなかった?

566 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/01(火) 17:06:35
>>560
豊川ダキニ真天を感得した寒厳禅師は鎌倉時代の人。
その頃には、ダキニ天は稲荷神に習合してただろうから、異端ということはないよ。

567 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/01(火) 17:53:50
稲荷大神とダキニ天がなぜ習合したのか。

稲荷大神の正体がお狐様(白狐様)である証明のひとつである。

原始稲荷信仰を意図的に歪めた天才空海の所業。

568 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/01(火) 18:18:54

稲荷大神御鎮座1300年

今年の10月の講員大祭にその日が当てられている。

しかし本当は2月8日 初午大祭の日が1300年御鎮座の日である。

1300年前に稲荷大神が降臨された午の日は2月11日。とされている。

奇しくもこの日は「建国記念日」である。


569 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/01(火) 18:23:03
また分離厨が現われたのか?

570 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/01(火) 18:38:39
>>568
「建国記念日」ではなく「建国記念の日」ですよ

571 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/01(火) 19:22:28
豊川稲荷…というか曹洞宗自体が、祈祷モドキで儲けたい一心から真言宗の表面的な作法を色々パクったんだよ。
その際たるモノが豊川稲荷。あんなもの、密教でもなんでもない。空海も曹洞宗側が権威付けのために勝手にお堂を建てちゃっただけだし。
確かに立川流をはじめ、醍醐系ではダキニ天も稲荷として祀る。
しかし、正統派である高野山や東寺では、稲荷神は翁姿で藁束を担ぐ完全な日本の神。キツネにまたがっていることはあっても、だからといって下等な鬼神であるダーキニー女神とは全く別物。
もちろん、「おん きりかく そわか」なんてインチキ和製真言なんか唱えない。「南無稲荷大明神」と唱える。
ホンモノとバッタもんとを見分ける力が必要。

572 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/01(火) 19:32:53
>>571
つまり、東寺や高野山での稲荷神への信仰形態は、神仏習合というより、現在の伏見稲荷での稲荷神の形態とほぼ同じ、と考えていいのですか?
だから奥の院でもわざわざ「鬼神のダキニじゃないよ!」ってお坊さんが唱える、自分たちは豊川のバカとは違う!と。

573 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/01(火) 19:36:39
そりゃま、東寺は今でも伏見稲荷の神輿が巡幸してくるお旅所町でもあるわけだし、わざわざ田舎の豊川の怪しい曹洞宗のやり方を引っ張ってくる必要もないわけで(笑)

574 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/01(火) 19:51:59
伏見稲荷大社御旅所

祭神   上命婦社 上之命婦(かみのみょうぶ)

     下命婦社 下之命婦(しものみょうぶ)
   
 
大神宮  天照皇大神(あまてらすすめおおかみ)
    豊受皇大神(とようけのすめおおかみ

白狐様が祭神となっている。


575 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/01(火) 21:00:39
言い忘れていた。
高野山奥之院の御廟内の稲荷社にキツネの像は全く見当たらないそうだ。

576 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/01(火) 21:38:54
日本の宗教上においてダキニ天は非常に重要な天部の神である。

天皇即位灌頂(儀礼)

中世に行われた天皇即位灌頂では即位の道場に金銀の「辰狐」が祀られ(天照大神口決)

天皇は「ダキニ天真言」を唱えながら玉座に就いた。とあります。


ダキニ天は伏見稲荷のお山(登拝)する重要な意味あいも秘めている。
なぜダキニ天とお狐様が習合したんだろうね。



577 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/01(火) 22:20:44
>>571
いい加減なことは言わないように。

東寺には稲荷大明神曼荼羅が伝わるが、描かれているのは三面ダキニ天w

それに伏見稲荷本願所・愛染寺(東寺の末寺)は江戸時代のダキニ天信仰のメッカだったが。
愛染寺では、上社が聖天、中社が弁財天、下社が主神のダキニ天で稲荷はこの三天の和合神とされ、
愛染寺の本尊も三面ダキニ天だったw

そもそもダキニ天法(密教の正統の十八道行法のだ)で使われるダキニ天真言は、
キリカク以外は「インチキ和製真言」でしてw

578 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/01(火) 22:30:06
>高野山奥之院の御廟内の稲荷社にキツネの像は全く見当たらないそうだ

当然でしょう。

お狐様が祭神だから現在のように眷属扱いはしないでしょう。
稲荷山にあるお塚は明治以降に作られたものです。
狛犬のような扱いになっているから混同しないように。

さすが最強の聖地ですね。

579 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/01(火) 22:34:25
いや稲荷翁の正体はキツネじゃないだろ。
東寺の稲荷大明神流記では、弘法大師が紀州で稲荷神にあった話の他に
稲荷山で会ったバージョンもあり、こっちの方は龍頭太という龍頭の老人。

580 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/01(火) 22:53:30
秦氏との関係を考えても、竜頭=蛇信仰の線のほうが有力だわな。

>>577
稲荷曼荼羅の成立時期を考えろや。
ダキニ天法は、儀軌にはない後世の妄想を十八道立に散りばめて再構成したもの。
つまり、両者ともに空海は見たことも考えたこともなかった、後世の産物だ。
空海が出会った本来の稲荷神と、邪宗からの還流に汚染された神仏習合のモンスターとを一緒にするなよ。

ヒント。空海は本地垂迹説や神仏習合などというグロテスクな弁証法をかんがえたことすらなかった。神は神として尊く、仏は仏として尊い。両者が合体・融合する要素は空海の如何なる著作にも見いだされえない。…全ては後世の産物・あるいは妄想である。

581 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/01(火) 22:54:03
ここらへんが天才空海の真骨頂のような感じがします。

伏見稲荷の社家、荷田家は空海の実母の出。また東寺と親戚関係にあるらしい。

荷田家の祖人 龍頭太は山の神、林業の神とも。 その正体は龍蛇である。



582 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/01(火) 23:08:23
荷田家と秦氏と親戚関係があるらしい。

ほんとか嘘かは分からないけどね。しかし伏見稲荷大社は知っている。

空海の弟子達が師匠の意思を継承し宗教的な事実を捻じ曲げた可能性ありね

583 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/01(火) 23:20:52
うん。空海ならば、すべてを計算しつくしていた可能性もある。…後世、自分の意に反して稲荷を邪神と同一視する分裂病患者が多発するかもしれない。…その時になっても自らの周りに仕える選ばれた者たちにだけは、真実の声を日々新たにさせ続けよう。

584 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/01(火) 23:35:48
つまり、空海の出会った本当の稲荷神というのは、シンプルな…しかし至尊の存在だった。
それを弟子筋の後世の妄想家たちがねじ曲げてしまい、鬼神ダーキニーとムリヤリ一体化させてしまった。
その尻馬に乗って、金儲け目当ての愛知くんだりの禅坊主までもが商売を始めたから、もう収拾がつかなくなった。
しかし、空海はそうなることさえ計算し、真の教えと真の稲荷神の存在を、高野山奥の院の代々のエリートのみに継承させ、これを守った。

…で、奥の院の阿闍梨になる「もう一つの条件」って何よ?(笑)…そっちのほうが気になるわい(笑)

585 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/01(火) 23:38:10
>>580
>邪宗からの還流に汚染された神仏習合のモンスターとを一緒にするなよ。
>空海は本地垂迹説や神仏習合などというグロテスクな弁証法をかんがえたことすらなかった。

もちつけ。神仏習合は空海以前からの流れだろ。
奈良時代に八幡神が東大寺造営に協力し、東大寺に手向山八幡宮が鎮座され、
更に、「八幡大菩薩」を名乗ったのが神仏習合の嚆矢だろう。
八幡・稲荷といえば日本の代表的な神だが、両者とも仏教との融合度合いが深い。
仏教と融合した神が、一番教勢を伸ばしたと言えよう。

>両者が合体・融合する要素は空海の如何なる著作にも見いだされえない。
>…全ては後世の産物・あるいは妄想である。

宗教の遺産は歴史の中で培われていくものだから、それは反証にならない。
釈尊にしてみれば、自らの教えから密教などというものが生まれるとは、夢にも思わなかったろう。
全ては後世の産物・あるいは妄想である。

586 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/02(水) 01:06:52
>鬼神のダキニにあらず

ダーキニーは愛染明王の前身であり、その起源はインドのパラマウ地方に住んでいた
ドラヴィダ族が信仰していた地母神の配偶者として信仰されていた女神であり、豊穣を司る神だった。
その後、紀元前後になると豊穣から愛情・愛欲を司る神へと変化を遂げ、さらに大憤怒の性格を持つ
凶暴な神で人肉を食らうとされるほどになってしまう。

その形で仏教に取り入れられたため、恐るべき鬼神とされてはいるが、
元を辿れば鬼神の類ではなく農業を司る豊穣の神であり、日本の稲荷神と習合することは
全く理のあることで、これを空海ほどの人物が知らないはずはない。

高野山奥の院に白鬚稲荷が祀られているのは知っているが、
本当に「鬼神のダーキニーにあらず」などと唱えているのか?
空海は日本史上において最高の霊性を持った人物だろう。
その空海が、ダーキニーの原型を見抜けなかったとでも言うのか?

587 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/02(水) 12:45:51
>鬼神のダーキニーにあらず

捏造ですよ。そんな言葉を吐くわけがない。

588 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/02(水) 13:35:23
正統派である高野山や東寺では、稲荷神は翁姿で藁束を担ぐ完全な日本の神

「稲荷大明神縁起」の捻じ曲げた説を現代は取り入れている。

稲荷大明神=龍頭太(荷田家の祖人)翁姿の日本の神である。龍蛇神(ヘビ)


稲荷大神とは違うのです。


真実を分からないようにする担いてが空海一派のインテリ密教僧。

現場では醍醐系当山派の修験者の担当だろう。

「知られたくない真実」が隠されている。


589 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/02(水) 14:22:54
そもそも高野山奥の院の話じたいが本当なの?
尻尾を付けて・・・とか。

590 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/02(水) 14:24:44
>>588
もう少しわかり易い様に説明頼む(>_<)

591 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/02(水) 19:48:53
みんな変な話ばっかりしてないで稲荷の話しようよ

592 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/02(水) 20:15:25
奥の院がすごいすごいっていうのはまあわかったよ。祈祷の験はなかったけどなw
それより伏見稲荷の祈祷は験あるの?そこが問題。

593 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/02(水) 20:18:38
あまり無い

594 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/02(水) 20:49:34
>>590
無理。
よく分からない話をよく分からないように言うだけなんだから。
分かり易く説明するのはかなり難易度が高いことなんだよ

595 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/02(水) 20:49:54
伏見稲荷の霊験は凄く失礼があると怖い。

真言密教の寺に稲荷大神が鎮座しているのがその証拠です。

怪物空海が恐れた密教以上の霊験著しい大神ですよ。

失礼なきよう天狐様 空狐様 白狐様へ畏敬の念を。

596 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/02(水) 20:52:31
んなこたあないぞ。 母親が数年間 気になっていた心臓を刺すような痛みが治ったんだぞ。
祈祷の最中に その症状が表れ、終わると同時に すーっと痛みが消えたようだ。
それから数年たつが、これまで その症状は まったく出ていないようだ。

597 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/02(水) 20:57:09
これまで 健康に。そして最愛の家族に恵まれ、仕事に打ち込めるのも
みんな お稲荷様の おかげだ。 ほんとうに、大切で尊い存在だよ お稲荷様は。

598 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/02(水) 21:15:32
お稲荷様は優しい神様だからね。
必ずや困っている人の力になってくれるはずだよ。

599 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/02(水) 21:50:28
御祈祷してもらったほうがいいの?

600 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/02(水) 23:27:24
そりゃ しないよりは したほうがいいんじゃないのか。
心の中の もやもやが 、ふっ っと 安心感に包まれるのが不思議だ。

601 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/02(水) 23:33:29
ま、 心の持ち方でも それぞれ違いはあるだろうが、
たとえ祈祷でなくとも、こちらの真剣な想いには応えてくれるはずだ。

602 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/02(水) 23:55:58
そもそも、2ちゃんねるに「秘すべき真実」を書いていいの?
いくら、ぼかして書いたとしても、秘すべき真実があること自体ばらして大丈夫なのかね。
時々、2ちゃんねるはこういう話が出てくるんだけど、どれも捏造であることが多いw


603 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/03(木) 00:02:18
「自宅密教」の高僧が思いつきで書いてるんだよ。

604 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/03(木) 00:52:06
ダキニは獣にまたがった観音だ
観音はゾロアスターのアナーヒタ
天照とも豊受ともイコール
ピンと来た者はその信仰を通せ
必ず果報がある

笑う者は気づくまで時間がかかる

605 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/03(木) 06:36:32
東京在住なんだけど、伏見稲荷系列で歴史・由緒のある稲荷神社って何処がありますか?
王子稲荷か穴守稲荷が有名だけど、その位ですかね?

606 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/03(木) 10:00:36
来る2月8日初午大祭 稲荷大神御降臨から1300回目の初午

この日に向けていにしえの人々が信仰していたお狐様を感じることです。

伏見稲荷大社の創建は「秦氏」 大陸からの渡来人 

渡来人です。異国の信仰です。現に神社本庁に所属していない。


なぜ「初午大祭」なのか。稲荷といえば「午」ですね。伏見稲荷大社で最も重要な大祭。

稲荷大神が降臨した日 ただの偶然で「午の日」なの?

1300年間に渡って継承されてきた事実を直視することね。

ダキニ天信仰は稲荷信仰との類似があるので密教僧が習合させたのだろう。

現代もそうであるが庶民をマインドコントロールするには文章にするのが早い。それが権威ある人物の
文言となれば時代の変遷とともに一人歩きしていく。


聖徳太子、秦河勝の観音信仰。伏見稲荷の観音信仰はここから来ているのだろう。


607 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/03(木) 10:26:14
で、なんで午なの?

608 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/03(木) 11:49:49
>>607
力説ご苦労様ですが異国の信仰じゃないだろうにw
異人(渡来人)だが稲荷神(伏見稲荷)は日本の神様じゃん。
食べ物を粗末にした先祖をわびたのが祭祀の由来なのに
観音様はどこから出てくるのやら?

609 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/03(木) 12:14:01
>>608
だから、「自宅密教」の高僧の御法話なんだから、有り難くスルーしておけよ。

610 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/03(木) 12:24:52
>>605
意外に、東京には拠点となるような稲荷神社が少ないんだよね。
豊川稲荷が赤坂にあるけど、仏教稲荷になってしまうしね。

ちょっと遠出になるけど、茨城の笠間稲荷はどうだろう?
日本三大稲荷で由緒・歴史は文句なし。
確か、日本橋辺りに小さいけど分社があったと思うので、一度お参りしてみたら?

611 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/03(木) 12:30:59
>>605
歴史・由緒と言われれば何とも言えないけど、
伏見稲荷大社の分霊でできた東伏見稲荷神社がある。
昭和4年創建と新しいけど、結構大きな神社で、地名、駅名にもなっている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BC%8F%E8%A6%8B%E7%A8%B2%E8%8D%B7%E7%A5%9E%E7%A4%BE

この創建の由来を読んでいると、関東にはちゃんとした稲荷信仰の施設が無かったんだなと思った。

612 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/03(木) 12:31:35
>>608
>>606へのレスかな?詳しい子と聞くのはかわいそうだからやめてあげな
自分でもよく分かってないのです

613 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/03(木) 12:41:13
>>611
>この創建の由来を読んでいると、関東にはちゃんとした稲荷信仰の施設が無かったんだなと思った。

「伊勢屋、稲荷に、犬の○」という位だから、江戸は稲荷信仰が盛んで、
もちろん、それを管轄する施設があるとばかり思っていたんだけど、
この前、東伏見稲荷の由緒を知って、稲荷神の一大拠点が無かったのをはじめて知ったよ。
みんな、京都の伏見稲荷から直接勧請した屋敷稲荷ばかりだったのかねぇ。

614 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/03(木) 12:52:49
>>613
テレビ番組の「ビートたけしの教科書に載らない日本人の謎」で、
稲荷信仰が爆発的に普及した原因を放送していた。
伏見稲荷を分霊するアシストをするネットワークが非常に発達していたからだそう。

だから、僕の勝手な想像では、関東では集中型の本社ではなく、「屋敷稲荷」での信仰が主だったのかなと。

615 :614:2011/02/03(木) 12:58:25
追加

そして、また勝手な想像だけど、
こうして、大量の「屋敷稲荷」が増えたせいで、当然、倒産・病気等で「失敗」する人の数も絶対数で増える。
だから「稲荷神を信仰すると、ヘタすると祟られる」とかいう俗信が生まれたのかな?と。

616 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/03(木) 13:04:37
にわか信者にはそれでいいの。ヒントを書いているだけだからね。

ボカシて書かなければね。自己都合の信心じゃなく「信仰」の道に入るひとは

伏見稲荷大社の原始稲荷大神を研究してみることです。

小学生向けに書いているんだけど。

自己都合でレスしていません。

特定の信仰心のある方の脳に向けて書いてます。

理解の出来ない方、理解しようとしない方は無視でお願いします。

2ちゃんで勉強会です。

617 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/03(木) 13:27:47
>>616
>自己都合の信心じゃなく「信仰」の道に入るひとは
>伏見稲荷大社の原始稲荷大神を研究してみることです。

原始稲荷大神について詳しく書かれている書籍を教えて下さい。

618 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/03(木) 14:03:26
お稲荷さんね。
うちの家では氏神様や荒神様の神棚しか祀ってなかったために馴染みがなかったな。
親戚の家は町工場経営してるからお稲荷様の神棚を祀っていたが。

ご利益のほうはどうなのだろう?

619 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/03(木) 14:07:05
>>616
ただ言葉を連ねてるだけですね。

このスレではお門違いのようですのね、メンヘル板へどうぞお引き取り下さい。

御同類の自称お山の対象がたくさんいらっしゃいます。

お山、といっても稲荷山ではありませんが。

620 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/03(木) 14:17:14
学者が書いた本など「伏見稲荷信仰」と題名がつく書籍には大社側の検閲が必ず入ったらしい。

だからボカしてあります。そのものズバリの本はない。

トンデモ本にはあるかもしれないが、歴史観がない。

異国の信仰を日本の信仰に変える作業が鎌倉時代より続けられてきた歴史があります。

古事記など古代氏族を研究することです。

私はお狐様と書いています。論証、実証はできますが2ちゃんではできません。

相当数の本を読むと輪郭が観えてきます。


>614さんの言う放送は観ていませんが稲荷信仰が爆発的に普及したのは

怪物空海とその一派が一躍を担ったのでしょう。神仏習合で。

「病弘法 欲稲荷」とも言います。伏見稲荷のご利益は両方ですね。

621 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/03(木) 16:05:14
聖天スレは効き目がなくて文句ばかりになり、今はキチガイコテが荒らしまくるスレになってしまったのに
稲荷のスレは安泰だなw

622 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/03(木) 16:08:45
>>620
>「病弘法 欲稲荷」とも言います。伏見稲荷のご利益は両方ですね。

稲荷神は病気治癒の功徳もありますな。

曹洞宗の開祖道元が中国留学中に病で苦しんだとき、
道元の随行者木下道正が、稲荷神より神薬を得て
道元の病を治したという伝承がある。

曹洞宗の稲荷といえば豊川稲荷が有名だが、
曹洞宗と稲荷神との関係を示唆する伝承ですね。

623 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/03(木) 16:19:37
>>620
稲荷神を語る上で欠かせないのは、秦氏の存在でしょう。
以下、思いつくままに書き連ねてみると、

欽明帝に仕えた秦大津父が狼を助けたこと→秦氏の狼信仰→狼神から狐神へ

聖徳太子の経済官僚、秦河勝が建てた広隆寺は日本三大奇祭のひとつといわれる
牛祭り(摩陀羅神祭)で有名→摩陀羅神と荼吉尼天との繋がり

広隆寺の近くには蚕の社で有名な木嶋神社→謎の三柱鳥居の存在→京都から
遠く離れた東京の三囲神社に同型の三柱鳥居が存在、三囲神社は稲荷神を祀る。
(ちなみに、三囲神社は三井財閥の守護神。)

稲荷神は、まだまだ多くの謎を秘めています。

624 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/03(木) 16:40:21
保険屋さんにご利益抜群との評判で大人気の千代保稲荷も同じ伏見系なんですか?

625 :高野山真言宗僧侶:2011/02/03(木) 19:30:19
私も高野山奥之院・元行法師なので、上に出てくる話の中で嘘だと思われるところ、事実に反するところ、あるいは逆にその通りであるところを指摘しておきます。
まず、朝の勤行の後で「鬼神のダーキニーにあらず」云々を唱えることはない。ただ「南無白髭稲荷大明神」と7返唱える。
しかしながら、高野山真言宗の伝統においては、稲荷の本地をダキニ天とすることはないし、両者の習合も一切みられないのも確か。
そもそも奥之院には、六壇の大壇のうち、左方にある増益壇の前に「明神壇」という、稲荷大明神を拝むためだけの専用の壇があり、その壇で使用する専用ための修法次第書が相承されているのだが
その修法の中にはダキニ天のダの字も出てこない。稲荷明神は稲荷明神そのままとして拝まれ、ダキニ天も含め、如何なる本地仏も想定されていない。…つまり神仏は並立するが習合しない。
その意味では確かに御大師さまは、神仏をそれぞれに拝むが両者を混ぜ合わせる=神仏習合はしておらず、少なくとも高野山の真言密教の稲荷信仰においては
現在に至るまでこの伝統が守られているといえる。
つまり、ダキニ天云々を稲荷明神に無理矢理結びつけたのは、後世の京都の人間か、最悪の場合、曹洞宗の似非祈祷からの逆輸入(汚染といってもいいだろう)であって、
弘法大師そのお方のお考えとは相容れない。
それが真言宗本来の教えである。
御廟に入る時、「尻尾」をつけるか?…つけます。ただし私たちの頃は荒縄だった。…ちなみに御大師さまのおられる窟と地上との間には、我々が「狐の抜け道」と呼ぶ穴が通じています。
そこから御大師さま御自身が出入りなさるのか、あるいはお使いとしての狐が出入りするのか?…もし後者だとしたら、御大師さまが稲荷明神そのものと重なって考えられて、興味深い。
奥之院の行法師に撰ばれるためのもう一つの条件?…条件は他にもいくつもあるんだが…。まあ一部、たとえ相手が真言宗僧侶であっても、外に口外すべきでない秘密を守らなくてはならないというのはありますね。
もちろん、退任後も、です。
もう一つ、決定的な条件が必要とされますが、それは口外できません。あしからず。
南無白髭稲荷大明神。
南無大師遍照金剛。

626 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/03(木) 19:34:01
>>621
稲荷>聖天
神道>真言宗
っていうことだからだと思いますが。

627 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/03(木) 19:55:27
>>625
南無白髭稲荷大明神。
南無大師遍照金剛。

まで読んだ。

628 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/03(木) 19:57:09
みな すげえな。。 おれもいろいろ勉強したくなった。

629 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/03(木) 20:41:31
そりゃそうだわな。成田山の勤行次第でも確か南無稲荷大明神だしな。
ダキニ天の真言を唱えている宗派ってあるんかな。オンキリカクとかシラバッタとか以外に。
文観僧正がダキニ天法を得意としていたようだけど、正直そこまでの霊験はなかったように思う。
それより天海の大元帥法のほうが霊験がすごかったように思う。
どちらにしろ、稲荷信仰は稲荷信仰なわけで、もう真言宗とかの話はどうでもいい。
なんか、稲荷のスレなのに、勘違いして高野山の宣伝化しているから。
そこまで奥の院がすごいことはわかったけど、祈祷の効果はなかったよ。
それだけ。

630 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/03(木) 20:49:32
来たれ!ランボー!

631 :高野山真言宗僧侶:2011/02/03(木) 21:01:57
祈祷の効果が出なかったのはすみません。験が出る阿闍梨と、あまり力がない阿闍梨も正直在籍してるので…。
験が出る阿闍梨に当たるためには、ぶっちゃけ7日間以上の祈祷にしたらローテーションの関係上、験アリ阿闍梨に当たる率が高くなります。
スレ違いすみません。私もお稲荷さんは仏教・密教とは関係なく個人的に信仰しています。突発的な仕事が入らない限り、毎年、大山祭〜山上の儀、初午大祭にも参列させて頂いております。
指導者講習会も回数を重ねてきて、そろそろ自信をもってお稲荷さんをお祀りできそうなので、寺の境内に盛り土をして擬似的な御塚を造作し、お稲荷さんのお社を建てさせて頂こうと思っています。感謝。

632 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/03(木) 21:08:48
>>631
21日間の祈祷を申込みましたが・・・・・。

633 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/03(木) 21:11:35
もうそろそろ初午だなあ。久しぶりに祈祷申し込もうかな。
無茶苦茶人多そうだから参拝するの大変そうだけど。験出るといいな。

634 :高野山真言宗僧侶:2011/02/03(木) 21:20:17
>>632
ごめんなさい <(_ _)>
最近の子たちは弱くなってるのかなぁ。…21日間だったら、行法師にまんべんなく当たっているはずなので、験がでないとなると相当深刻…。
なんとかせねば。

635 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/03(木) 21:23:56
>>634
別に謝らなくてもいいですよ。高僧に謝ってもらうのは恐縮しますので。
まあ、お布施のつもりでやってもらってますから。
個人的にはお大師様信仰もしてますので、験が出るはずだといまだに信じてますけど。
でも、ここは稲荷信仰スレですので、そのへんはご理解ください。

636 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/03(木) 23:39:39
なんか急にこのスレ盛り上がってきたなぁ‥‥

637 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/03(木) 23:47:36
過疎るよりいいじゃないかw
皆、数多の蔵書を読み諸所を見聞して一言を得てる人ばかりなのだから、
その見識を披瀝してもらえるのはありがたい。虚心に聞こうぜ。

638 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/03(木) 23:52:34
でも お稲荷さんのスレが盛り上がると なんか嬉しい。
ちなみに 数年前。 なにも知らない頃に熊鷹社に小さな鳥居を奉納して お山デビューした。
独特の威圧感が不思議でならなかった。 それが なんなのかも その時は理解出来なかった。
その後、伏見稲荷スレ(以前の)での情報を見て 眼力社に行ってみた。
見事な程の存在感と緊迫感を感じ 存在をあらわに感じることが出来た。
だから このスレが おれにとって大切なスレに思える。 もちろん、ここに来てくれる人たちも。

639 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/04(金) 00:45:15
>>625
真言宗僧侶さま、

>つまり、ダキニ天云々を稲荷明神に無理矢理結びつけたのは、
>後世の京都の人間か、最悪の場合、曹洞宗の似非祈祷からの逆輸入(汚染といってもいいだろう)
>であって、弘法大師そのお方のお考えとは相容れない

伏見稲荷本願所愛染寺に伝わっていた「稲荷一流大事」では、荼吉尼天の真言が出てきますね。
稲荷大神と荼吉尼天が習合したのは伏見稲荷における両部神道によるものでしょう。
だいたい中世の頃の成立と思われます。

>その意味では確かに御大師さまは、神仏をそれぞれに拝むが両者を混ぜ合わせる=神仏習合はしておらず

なるほど。ただ、八幡大菩薩に見られるように神仏習合はお大師様以前からあったことだと思いますが、
お大師様は神仏習合思想全体についても否定的だったのでしょうか?

640 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/04(金) 08:28:59
>>615
まさしくその通り☆
でも面倒な神様には間違いない

641 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/04(金) 10:24:30
お稲荷様は複雑なんですね。
信仰が浅いと祟られるとか
何だかおどろおどろしいイメージが先行して
ぶっちゃけとっつきにくい・・・。
ここのスレみてわかる通り、
稲荷大明神というお爺さんのタイプと
ダキニ天という鬼神タイプの二通りのお稲荷様が
日本では祀れているって事ですよね。





642 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/04(金) 10:51:40
>>641
更に話を複雑にすると、お稲荷様の主神である宇迦御魂神を豊受大御神(伊勢外宮の御祭神)
と同一神とする説もあり、そうなるとお稲荷様は女神になります。
東京は羽田の穴守稲荷神社では、御祭神を豊受姫神としています。

643 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/04(金) 11:13:08
祀れている っていうら抜き言葉は新鮮だなww
初めて目にした

644 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/04(金) 11:23:52
>>643
直接注意してやれよ。変な嫌味言うのやめれw


645 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/04(金) 20:47:50
実際は信仰が浅くてもちゃんと掃除したりお供えや祝詞を捧げていれば
祟ったりはしないでしょ。
だって民家のお稲荷さんは何代も前に勧請されていたのもあるだろうし
先祖代々ずーっと信仰心が厚かった者ばかりとは思えない。
放置したりすれば眷属の手綱が緩んで暴れたりはするかもね。あとはあまりに粗末に扱ったりとか。

646 :高野山真言宗僧侶:2011/02/04(金) 22:13:19
>>639
そうですね。御大師さまの書物を読む限り、御大師さまは元々の地主神…つまりその土地土地の神やそれを敬う一族を拝した後で初めてそこに密教の仏を導入している。
東寺の場合は些かの利害衝突があった経緯も伺えるけれども、結局、伏見の稲荷神の加護を仰いだ上で初めて最初の密教寺院の建設に当たっている。
その土地の神は密教の仏に先行して祀られるんです。
高野山を開いた際の状況はさらに分かり易く、御大師さまは、まず自らを高野山へと導いた狩場明神(民俗学的には高野山一体の土着の狩猟部族もしくはその祖先神と考えられている)と、
高野山一帯の地主神である丹生明神の両神を祀る社を高野山上に建てて、感謝の意を表している。
よろしいですか。空海が高野山に最初に建てた建物は仏教の御堂ではなく、土地の神さまのお社なんです。(つづく)


647 :高野山真言宗僧侶:2011/02/04(金) 22:20:02
(つづき)
>>639
次に空海は高野山に三重の結界を施すのですが、まず、当時の神道の法で山の各所に結界石を置き、高野山全体を結界している。
そしてその次にあらためて密教の法で高野山の中心から山全体を七里結界し、最後に今度も密教の法で実際の伽藍の建設予定地を結界している。
これがもし、神道と仏教とを混ぜ合わせて…という考えに基づいていたのだとしたら、同じ領域を2つの別の方法で結界する意味がなくなってしまいますし、
もし、後世の両部神道による本地垂迹説のように、狩場明神=金剛界大日、丹生明神=胎蔵界大日だという思想が空海の発想の中に内在していたのであれば、
これから金胎大日の伽藍を建設する前に、それとは別にまず垂迹神のお社を建てて感謝の意を表すという、トンデモないおかしな行為をしていたことになってしまうわけです。
このような例からもわかるように、純粋に空海という人の思想を突き詰めてゆくと、空海はやはり神は神、仏は仏として並立に敬い尊んでいたとしか考えられてなくなるわけです。
そして御大師さまの原点に立ち返って考えたい、空海原理主義者の私としては、やはり、仏のみならず、神…特に地主神という、仏とは独立かつ対等な尊きものを大切にしたいのです。
私にとっては個人的にそれがまさに稲荷神なんですよ。

648 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/04(金) 22:51:56
えっ! 空海が高野山の上に作ったのは神社なの!? マジだったら目からウロコ…っていうか、私の中の空海のイメージがかなり変わる…。
でもたぶん本当なんだろうな…いい意味でショック(笑)

649 :648:2011/02/04(金) 23:29:14
ググったら本当みたい。
空海って…すごいな。そういえば、明治の廃仏毀釈までは白狐社の東は大師堂だったんだよな。

650 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/05(土) 00:02:19
ここは現在の伏見稲荷のスレなので、伏見稲荷の話題に戻しましょう。
初午が近づいています。みなさんお山参拝までしましょう。
稲荷様の神威増長を願いましょう!!!稲荷様ありがとうございます。

651 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/05(土) 01:13:19
>>646>>647
真言宗僧侶さま、
詳しいご回答、誠に有難うございます。

>まず、当時の神道の法で山の各所に結界石を置き、高野山全体を結界している。
>このような例からもわかるように、純粋に空海という人の思想を突き詰めてゆくと、
>空海はやはり神は神、仏は仏として並立に敬い尊んでいたとしか考えられてなくなるわけです。

お大師様のお考えでは、神仏習合・本地垂迹ではなく、
神道と仏教をそれぞれのやり方で別々に敬うという発想になるのですね。
そうなりますと、もうひとつ質問させてください。
高野山の丹生都比売神社などでは、今でも高野山の僧侶による神前読経が行われているそうですが、
この「神前読経」という行為はお大師様のお考えから見ると、どうなのでしょうか?
神前読経は神道と仏教を混同させるような祭祀方法だと思うのですが、如何でしょうか?

>>650
すみません。あとちょっとだけ勘弁してください。

652 :651 :2011/02/05(土) 02:16:41
>>646>>647
あと、千葉の成田山新勝寺などでは、鎮守に垂迹神である妙見神と清瀧権現を
お祀りしていますが、これはお大師様のお考えとは異なるように思えますが、如何でしょうか?

653 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/05(土) 06:36:33
伏見稲荷大社 伏見稲荷信仰を真に理解しようとすれば真言密教お大師様(怪物空海)の思想、行動をデイープに知らなければいけない。


紐解きはお大師様の活躍時代にある。


怪物空海お大師様にしても他者に対しての配慮があった。
寵愛を受けた天皇家、己の師匠、生活のための資金(空白の数年間の)山岳修行していた頃に協力した一族

天才怪物といわれる空海のバックアップをしたのは誰なのか。

高野山の狩場明神、丹生明神。丹生とは朱 水銀です。

いま現代のエネルギー戦争と当時も同じ構造があった。


狩場明神、丹生明神を祀った経緯はここにある。


怪物空海お大師様は宗教家である。怨霊を恐れる政治家、ビジネスマンの意向にそって祀った。その祭祀を高野山にて怪物空海一派が担当。

高野山側からすると「感謝」となり、綺麗な響きになる。

しかしその裏にある真の意味は「怨霊」である。


飛躍的考査すると怪物空海はキリスト教でいう十字軍の役割であった。

歴史は綺麗事ではなく残虐なのである。


654 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/05(土) 06:56:25

>怪物空海はキリスト教でいう十字軍の役割であった。

訂正

>怪物空海はキリスト教でいう宣教師の役割


時の権力者が宗教を利用していた時代である。

その棟梁が 怪物空海である。



655 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/05(土) 07:47:45
何と稲荷信仰とは。
孫、子に渡って不幸を醸成するなんて。
稲荷信仰をしている人は一度始めたら途中で信仰を辞めてはなりません。辞めるとこれまで溜まっていた請求書があなたの代でまとめてやってきます。
稲荷信仰をする人はお願い事をしてはいけません。
ただ、感謝だけをしましょう。
悪魔ですら感謝されればありがたがるものです。全ては主たる神霊に帰依せず、従たる神霊にすぎない存在に帰依した報いなのです。


656 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/05(土) 07:49:20
>>651
お前が変な質問ばっかりしているから、真言宗の僧侶がまた荒らしに来てるじゃないか。
ほんとお前は馬鹿だよな。

657 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/05(土) 08:10:27

荒しじゃないです。

伏見稲荷大社参集殿にて指導者講習会を受けておられる稲荷講の方ですよ。

この講習は素人には受けられないよ。

658 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/05(土) 08:30:52
>>653
空海を「錬金術師」としての側面から見る研究も現われてきてるね。
丹は朱砂(硫化水銀)のことで、丹生はその鉱脈が存在する場所。
丹生明神は朱砂を採掘する一族の祀る神。空海が彼等との太いパイプを生かして、
その活動の資金源としていたであろうことは想像に難くない。

さらに、日本の密教がそれを行っていたかどうか定かではないが、
密教修法の眼目には、錬金術的操作によって何らかの秘薬を作り上げ、
それを駆使することがあったなどという指摘もある。この秘薬は、
脳の活性化や体力・精力の増進、さらには呪詛などにも応用されていた節がある。

「錬金術師・空海」には、それを自信の活動資金に当てていた面と、
精神を操作するためのサイテクノロジーとして鉱物を利用していた面がちらつく。

659 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/05(土) 08:41:21
>>656
俺は面白く聞いてるけどな。
稲荷信仰と空海(密教)の関係は相当深いものがあるし、
空海を掘り下げることで稲荷信仰の眼目が浮き彫りになる。
稲荷信仰の顕教部分だけを語るより、はるかに面白い。

まぁ、高野山スレでやって欲しい部分もあるけど、
なにしろ高野山スレが、まともに話が出来ない状況になってるようだから仕方ないんじゃね?w

660 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/05(土) 08:48:05
>>656
真言宗僧侶は荒らしじゃないだろうよ。
あと、改行で書き込んでるのは真言宗の僧侶じゃなくて、密教マニアじゃね?

661 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2011/02/05(土) 09:20:00
伏見稲荷大社の稲荷大明神白菊姫は単神の神だよ(´・ω・)

ダニキ天と関係ないよ

白菊姫の事を悪く書かないで 私には優しくしてくれるし 
妹の猫が雌猫で雨で2日帰って来なかったのを 私は白菊姫にお願いして 猫を連れ戻しても
らったの 他にもいろいろお願いを聞いてもらってるよ

白菊姫はとても優しい神だよ(´・ω・)

662 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/05(土) 10:18:53
あれ、菅ちゃん、まだ寺社板にいたのか。
元気にやってるのか?



663 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/05(土) 10:20:53
>>660
だろうね。レスのキャッチボールというよりはあやふやな繰り言でしかないし、的確さに欠ける語彙の選び方。
専門や本職の方ではないでしょう。
しかし稲荷に興味を持ってここまで学ぼうとする姿勢を見せてるので排除することもない。
まなぶはまねぶ。彼も今はまだ拙くとも得る物も多いと思いますよ。

664 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2011/02/05(土) 10:41:19
>>662

うん(*・v・)ニョホホ♪
多分邪悪な気持ちを持った人がいるかぎり 私は何度も2ちゃんねるにひっぱられると思う
もう何度も繰り返してるからね でももうまた止めなきゃ 2ちゃんねるに来てから
白大蛇や白菊姫が私に出てくる回数も増えて それからあるビジョンも受けたから 

怖いね(;^_^A

じゃまたね♪(o´∀)ノシ☆ フリフリ

665 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/05(土) 11:55:03
>>655
ワールドメイトの人ですか?
アッチ行けしっし。

666 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/05(土) 12:33:42
だな どんな顔してんのか見てみたいよ。

667 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/05(土) 12:35:21
やっぱり駄目だ・・・・。

668 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/05(土) 12:40:04
>>665
意外に、深見自身はこっそり祀ってたりしてなw

669 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/05(土) 19:48:52
>>652
清瀧神は醍醐が本家だな。

670 :高野山真言宗僧侶:2011/02/05(土) 20:44:14
スレ違いの要素が多々あることをお許し下さい。
私としては空海以後に成立した両部神道の本地垂迹説によって歪曲された稲荷信仰の姿を原点に戻したいだけなんです。何卒お許しを。
私は実家が社家だったため、一応、神社本庁下の一神職でもあるんですが、現在の神社本庁の指導下での祀り方はなにしろ神宮中心主義で、ご皇室への崇敬には便利ですが、
それ以外の系統の神を至心にお祀りするには、どう考えても不向きです。その意味でも、我々の本宗である伏見稲荷大社が戦後、神社本庁に加入しなかったのは賢明かつ勇気ある英断だったと考えます。
私の目指すのは、伏見以外の現在、本庁下で矛盾ある祀りをせざるを得ない、全ての稲荷系の民社を伏見の大社下に移管させ、日本全土において本来の稲荷信仰を取り戻すことです。
真言宗や日蓮宗、そして勿論ダキニ真天を拝む邪教と化した曹洞宗は論外として、これら各々の仏教の教理を優先させて稲荷信仰を取り込もうとする鎮守稲荷社については、
これを改めない限り切り捨てるべきでしょう。

671 :高野山真言宗僧侶:2011/02/05(土) 21:02:06
>>651さん、
空海はその著『般若心経秘鍵』の中で仏教の経典でも例外的に神前で読む意義があるのは般若心経だ、と述べておりますが、その理由は「不思議なり」とされて多くは語られておりません。
結果として般若心経の神前読経に力があるが原因はちょっと…ということでしょうか。
それ以外の経典による神前読経については、個々の神を讃える意味合いで行われる…つまり法楽に過ぎないわけであり、
そこには無論、古来の神道作法による「祀り」が前提とされます。
従って、如何なる神前読経も本来、たとえば稲荷大神に対してであれば、「南無稲荷大明神」という帰依の表明に過ぎないわけです。

672 :高野山真言宗僧侶:2011/02/05(土) 21:29:38
ただし、これは後世、既述のとおり変質・堕落します。本来のいきいきとした神の祀りをねじ曲げる、本地垂迹説の登場です。
高野山にあってさえ、伝燈大阿闍梨を目指す学僧は、学道という独特のシステム下で第一年目に
神を本地仏に置き換えて「神を仏として拝む」というおぞましい作法「御本地供」というものを学ぶのですが、無論これは儀軌・経典にはないことで、後世の産物です。
そもそも、これこれの神の本地はこの仏であるという根拠など、密教的にも全くないわけですから、いい加減なもので
結果、たとえばアマテラスは大日如来だとされたり雨宝童子だとされたり(明治維新におけるアマテラスの「格上げ」までは、実は雨宝童子説が優勢でした。)
八幡神に至っては阿弥陀如来にされたり地蔵菩薩にされたり釈迦如来にされたり…結局何でもいいからそのまま「八幡大菩薩」にしてしまえ!…と散々でした。
成田不動尊の場合、江戸中期以前の寺としての活動形態自体、細々としすぎていてよくわかっていないので、諸尊垂迹自体、相当近年に慌てて造り上げられたものだと考えざるを得ません。
妙見さんも清瀧権現も、成田山の不動尊(神護寺由来のものとされていますが、それ自体江戸時代にでっち上げられたエピソードである可能性が高い)自体が怪しいのに、眷属について何をかいわん…ですね。

673 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/05(土) 22:31:28
>>670
>私の目指すのは、伏見以外の現在、本庁下で矛盾ある祀りをせざるを得ない、全ての稲荷系の民社を伏見の大社下に移管させ、日本全土において本来の稲荷信仰を取り戻すことです。

おーー。 その話 のった。

674 :名無しさん@京都板じゃないよ :2011/02/06(日) 00:13:25
>>670
横レス、失礼。

>真言宗や日蓮宗、そして勿論ダキニ真天を拝む邪教と化した曹洞宗は論外として

果たして、ダキニ天を拝むことが本当に邪教になるのでしょうか?
歴史を遡れば、地母神の配偶者として豊穣を司る女神だったようですし、
紀元前後に豊穣から愛情・愛欲の神へと変貌を遂げたと言われています。
正教と邪教、神と悪魔の線引きも、己が依って立つ宗教や民族によって異なるでしょうし、
不動尊などでも増益(神的)と呪詛(悪魔的)の両面があるはずです。
また密教的にも、ダキニ天は愛染明王の前身ということを聞いたことがあるのですが・・・

>それ以外の系統の神を至心にお祀りするには、どう考えても不向きです。

これは仰る通りですね。神祇祭式を統一するのは、日本の近代化という
歴史的命題の中でやむを得ない部分があったかもしれないけど、
それぞれの神々の神威発揚の為には、全く不向きであると言わざるを得ませんね。

675 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/06(日) 01:47:47
ま 、それもそうだな。 ダキニてんさまも大切にしないとな。

676 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/06(日) 01:50:13
さ、みなで 本来の稲荷信仰をすすめていこうではないか。

677 :名無しさん@京都板じゃないよ :2011/02/06(日) 01:55:55
このスレと同様、ダキニさんのスレも盛り上がってるみたいだな。
初午が近いから、稲荷信者の血が騒いでいるのだろうか?w

678 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/06(日) 02:38:50
私は稲荷信仰をしてないけど 稲荷大明神白菊姫はいつも困ったりすると助けてくれるよ
どうして稲荷信仰をしなくちゃいけないの?
どうして私はみんなと違うの?

679 :名無しさん@京都板じゃないよ :2011/02/06(日) 02:55:05
>>678
菅ちゃんは特別だからだよ。


680 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/06(日) 10:29:30
>>679

教えてくれてありがとうございます(*′∀`Pq)

白菊姫も白大蛇も どちらも私の大事なのだから これからもずっと大事していくつもりです
(*^□^*)

681 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/06(日) 11:29:35
菅ちゃんさんに質問です

>伏見稲荷大社の稲荷大明神白菊姫は単神の神だよ(´・ω・)

単神の神とはどういう意味ですか?

とても優しい神様 とおっしゃってますが 白菊さまについて詳しく教えていただけますか?

682 :高野山真言宗僧侶:2011/02/06(日) 11:59:50
>>674さま
おっしゃるとおりですね。ダキニ天および曹洞宗の邪教云々の箇所は筆がすべりました。申し訳ありません。
ちなみに最近のインド哲学や密教学の研究ではダキニ天と愛染明王との関連性は希薄との説が主流だそうですが、
何しろ愛染明王さんこそもっとも謎の存在で、金剛薩タや金剛界大日の教令輪身に始まり、果てはギリシャ・ローマのキューピッドに遡るとする説まであるので、
とても私なんぞにはカバーできない多様性をお持ちの方です。もう少し勉強せねば…。

683 :空狐:2011/02/06(日) 12:04:07
>663
だろうね。レスのキャッチボールというよりはあやふやな繰り言でしかないし、的確さに欠ける語彙の選び方。
専門や本職の方ではないでしょう。
しかし稲荷に興味を持ってここまで学ぼうとする姿勢を見せてるので排除することもない。
まなぶはまねぶ。彼も今はまだ拙くとも得る物も多いと思いますよ。

この投稿
高野山真言宗僧侶さんでしょう。

私は520から登場していますが、貴方はそれ以降、繁盛に登場されていますね。ご自分のコテだすなら最初から出せばいいのにね。
高野山真言宗僧侶での投稿は「いかにも」という感じね。感服いたします。まだお若いようですが、僧侶、あるいは社家の方の資質はこれで良いのかと。

天下の伏見稲荷で指導者講習会を受け密教、神道 神仏習合でビジネスするおつもりですか?

いくら文章でお飾りしても人間の本性は隠しきれません。僧侶の世界で感覚麻痺している模様ですね。
民衆を観る僧侶の本音ですね。

文章には「色」がでます。単語、固有名詞など内容を分解すると個人を特定できます。
私は2ちゃん以外で特定されると困るのですね。

僧侶として、また稲荷大神様にお仕えする神職として、人間修業がまだまだと思われます。

悩める方、病気の方、弱者への祈祷はどうぞお控えくださいませ。

あなたが邪教という禅宗の修行をおすすめします。

密教僧侶にはこのよな輩が大勢いらっしゃいます。300万もあれば僧侶になれる。

「自称お山の対象になりたかったのですね」

お言葉お返し致します。 合掌


684 :空狐:2011/02/06(日) 12:05:16

>681 は私ではありません。


685 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/06(日) 12:08:00
>>681

私には優しくしてくれるの 他の人には分からないです 彼女は単神の神で天女の使いじゃな
いの 普段は荒々しいなんでも食べちゃう神らしいけど 私が危ないと白大蛇と一緒に出てく
るの 今もいるよ 呼ぶと来るけど 普段は呼ばないの 私は私の事や他の人の話を聞いてる
から 彼女は600年以上は居る これからも民を助けていくよ

686 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/06(日) 12:09:17
>>682
ずっとロムってた者ですが
大変興味深い内容で勉強になります。
一つ教えて下さい。
全国には稲荷をお祀りしている大小の神社が
沢山ありますが、伏見系なのか豊川系なのかは
なにか見て判断できる材料はあるのでしょうか?


687 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/06(日) 12:15:49
>>683
そこまで言い切っちゃうアンタもダメダメだろうに・・・汗(>_<)





688 :空狐:2011/02/06(日) 12:20:23

はい。私もダメです。

お叱りを受けること承知で投稿いたしました。

祈祷する人間の資質を問うています。

689 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/06(日) 12:44:42
私は白菊姫が見えても生駒神社や豊川稲荷がみえないの(;^_^A

実際竹駒神社に行ったことがあるんだけど
彼等は隠れて出てこなかった
私は 私の守護霊に神主がいて 私が産まれた時に守ろうとしたんだと思う
生きていられるのが自分では不思議で 運が良かったって言われたけど
守護霊の数が多すぎてちょっと焦ってるかも…

いつ さらわれて殺されても私はおかしくない人生を歩んできたから

神主がいなかったら彼女とは縁が無かったと思う

私がこんなに見えるようになってしまったのも私一人の力じゃないから

沢山のお坊さんと関わって その時にどんどん感化したの

だから 特別といっても意味が違うんだと思う 私が神と平等なんではなくて

簡単に説明すれば私が守ってもらわなくちゃいけないくらい何もできない赤ちゃん過ぎるんだ
と思う それで余計にみえちゃったから 危なくて離れられなくなったんだと思う

私はお坊さんたちみたいに盾を持ってないし 修行をしてないから盾を持ってないの

だから私には普通に接してね(*・v・)

690 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/06(日) 13:05:36
電波飛ばすなよw


691 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/06(日) 13:10:27
>>690

あげないでよ 恥ずかしいでしょ(*ー'`ー)ξ

692 :高野山真言宗僧侶:2011/02/06(日) 13:28:47
修行に終わりはなく、無論私なんぞ駆け出しものです。ただ、私は自演はしておりません。全て一般名詞としての高野山真言宗僧侶で書き込みしております。その点だけはご理解いただいた上でのご叱責には、心から反省し、今後の糧と感謝致します。
南無稲荷大明神

693 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/06(日) 13:31:21
僧侶さん。 そこでアーメンとか言って ぼければ場が和むんだよ。

694 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/06(日) 13:37:28
ほーー。 かんちゃんて ゆーのか。 ふしぎちゃんだね。
うん。 かわいいと思うよ。 …。 これで四十路なら 最高だな。

695 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/06(日) 13:44:26
だな。高野山僧侶さんは何をするにも真面目すぎるんだよ。だから全稲荷社を伏見稲荷の管轄下に…ってとこまで一気に思いつめてしまう。…まあ、そのキマジメさが俺は好きなんだがね。
アンチのいうことは気にすんな。あんたが祈祷や商売目的でないことだけはよくわかる。
純粋にお稲荷さんが好き。それでいいと思うよ。これに懲りず、これからもビンビン熱く語ってくれや。

696 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/06(日) 13:46:47
>>694

菅野(すがの)の菅(すが)ちゃんだよぉ まだ四十になってないのぉ(○p¨q)

697 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/06(日) 13:56:29
>>695
同感。なんのかんの言っても、スレ的にはここまで盛り上がってきた最大の功労者は高野山真言宗僧侶氏だし、皆さんそれぞれの個性をぶつけ合って楽しみましょうよ。

698 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/06(日) 14:07:28
ちょっと違う話を書くけど ある人も四十過ぎの女性が好きみたいなんだけど 何でなのかな?
男は女が若ければ若いほど良いんでしょ(・ω・`?)
どうして四十過ぎなのかな…?

私無駄なことに妬かないから よく分からないの(´・ω・)

699 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/06(日) 14:16:34
お金持ちが好きだからかな(・ω・`?)

700 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/06(日) 15:22:50
自演はやめましょうね。きもいだけだ。稲荷様を冒涜することにもなる。

701 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/06(日) 15:43:02
高野山真言宗僧侶さんはいつも濃い話をしてくれるけど
あちこちのスレにぴょこぴょこ気紛れに出没するらしく
きっと知らないうちにまだまだおもろい話を垂れ流しているんだろうと思うと
残念無念すぎて夜も眠れない
だから朝寝てお昼過ぎ頃起きてます
オハヨウございます

702 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/06(日) 16:29:17
>>701
高野山真言宗スレや御真言集スレには随分昔から常駐していたんだよ。だけど例のラ○ボーがね…。
でもその○ンボーが高野山に僧籍がないことを内部資料を出して証明し徹底的に追い詰めたのも師の功績。…学修潅頂まで受けた伝燈大阿闍梨さまはだてじゃない。
むしろこのスレで、師がお稲荷さんの熱狂的な信者でもあることを知ってビックリした。…あくまでも密教の人…っ思ってたんで正直びっくりした。

703 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/06(日) 16:52:02
>>701
まごうことなき高僧なのに、結構ミーハーなんだよな。 以前、御真言集スレで当時まだ無名だった吹石一恵を絶賛していて、あまりのスレ違いに笑った。

704 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/06(日) 23:19:18
>>702

It doesn't call here and it doesn't know fox belief [kare].
It doesn't relate because it is not a Shugendo head temple though it is buddhism either.
If it is man in the Mt. Kinpo, the fox is stopped being believed in though it understands.

White [Shirakikuhime] is disliked.

あっぷっぷ(め_め)

705 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/06(日) 23:24:42
Let's going of 50 high-speed contributions round and round

Hana of magic

Good-bye.♪(o´∀)ノシ☆ フリフリ

706 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/07(月) 02:02:33
おーい中村雅彦には気をつけろ。


707 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/07(月) 08:21:26
>>706
http://blog.goo.ne.jp/adlum99v3t/e/4c963a0401b024859fe0f0d73b6f62ad
↑この人で御座りんす(・ω・?)

私ならお坊さんと話しただけで相手がオカルト的カルト行者なのか 行者か わかりんす(*・v・)ニョホホ♪

悶術師を知っているし 使える人が限られてるから大丈夫でござりんす

ちょっと 読み更けるで御座る

708 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/07(月) 09:21:18
↑サイコパス
■一見魅力的でカリスマ性がある
■嘘をついて人を操る
■空涙を流して同情を引く
■追い詰められると逆ギレする
■自分にしか関心がなく退屈しやすい
■刺激を求めて「支配ゲーム」に走る
■人に依存したがる
■チームプレイが下手
■近視眼的で世間知らず



709 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/07(月) 09:30:26
在日の特徴とそっくりw

710 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/07(月) 09:37:53
中村雅彦には気をつけろ。
サイコパスだ。

711 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/07(月) 09:44:02
キツネつきはサイコパス

712 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/07(月) 09:52:37
そうゆう れす いらないから。 ぼけなすめが。 たく、、
どっからわいてくるんだよ。 で、最古パスってなんだ?

713 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/07(月) 09:55:36
そうか すがちゃん て 言うのかー。 ふーん。
いいね、 守ってくれてる守護神様が見えるんだね。 最高だね。

714 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/07(月) 10:00:03
おれもわかるよ。 ま、見えやしないけどさ。 わかるの。
あー 見てて くれてるんだなーって。
ふと、不安になるときなんかはね 心の支えになってくれるんだよ。

715 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/07(月) 10:17:26
>>714

良かったね(´∀`)

--

↓サイコパス
http://www.i-look-my.com/i/set/change/index.php?_ucb_v=1&_ucb_c=20&_ucb_l=0&_ucb_k=0&_ucb_u=_ucb_u=wpj+%83T%83C%83R%83p%83X

716 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/07(月) 11:00:41
>>711

管狐かな?…

717 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/07(月) 11:12:49
空狐ちゃんでしょう。

718 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/07(月) 11:29:29
連続強姦殺人犯、シリアルキラー(連続殺人者)や、重度のストーカー、常習的詐欺師・放火魔、
カルトの指導者の多くがサイコパスに属すると考えられている。さらに、窃盗/万引き、
ドメスティックバイオレンス、幼児虐待、非行少年グループ、資格を剥奪された弁護士・検察官や
医師、テロリスト、組織犯罪の構成員、金のためならなんでもやる人間、
悪徳実業家なども当てはまることがある。
↑中村は該当するなw



719 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/07(月) 12:16:14
カルトの指導者の多くがサイコパスに属しているw

720 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/07(月) 12:43:16
>>717

野狐もいるよ

721 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/07(月) 12:48:47
やっぱり天狐もいるんだね(´∀`)
http://www.i-look-my.com/i/set/change/index.php?_ucb_v=1&_ucb_c=20&_ucb_l=0&_ucb_k=0&_ucb_u=_ucb_u=wpj+%93V%8C%CF



実家に帰りたいんだけど強風で電車が走ってないらしく でも駅には行ってみるんだけど
実家帰りたい(´・ω・)…

722 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/07(月) 14:59:11
>>703
吹石一恵?
「ふきいしいっけい」と読む高僧の名前かと思った


723 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/07(月) 15:20:56
すいせきいちえ
だな

724 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/07(月) 15:32:13
http://blog.goo.ne.jp/adlum99v3t/e/4c963a0401b024859fe0f0d73b6f62ad
↑この人偉いよ尊敬するw

725 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/07(月) 15:33:42
すいせきいっけい だろ
臨済の系譜に居そうな禅僧っぽい

726 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/07(月) 15:34:06
>>724
専用スレでやってな

727 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/07(月) 15:34:49
おーい中村雅彦には気をつけろ。

728 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/07(月) 15:36:20
>>724

関わらない方が良いよ
巻き込まれるよ

僕も昔危うく巻き込まれそうになったし 裁判所から呼び出しされると迷惑だよ

729 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/07(月) 15:42:05
コンコン(´∀`)お狐様 

白菊姫はみんなの人気者♪

730 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/07(月) 17:08:18
>>724を裁判所に呼び付けるんじゃないの
>>728こっちが裁判所に呼び出されるの悪いことしたの


731 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/07(月) 17:10:57
中村、裁判したら勝てるしょ

732 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/07(月) 17:13:15
>>731
余裕で楽勝だね

733 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/07(月) 19:30:36
明日は初午。
御祈祷を受け、しるしの杉、お絵札を受け、お山をして帰ってこよう。

734 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/07(月) 19:43:02
初午の日には京都では畑菜のからしあえを食べる。
お稲荷さんのお使いのキツネがからしあえが好きやからとも言われている。

735 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/07(月) 20:27:44
469 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/27(木) 23:19:24
初午の時に伏見稲荷でしるしの杉とお絵札を受けたんだけど、何の効き目もなかったなw

司法試験落ちたし。


470 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/27(木) 23:51:10
伏見稲荷といえども、お守りやお札程度じゃあ験出ないんじゃない?
やっぱり祈祷やお山参拝とかしないと、験出なさそう。


471 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/28(金) 00:13:04
祈祷もお山参拝もしましたよ。
でもアカンかったな。

清荒神のほうがまだマシやったw

736 :高野山真言宗僧侶:2011/02/07(月) 20:34:32
今年も初午でお山参りだぁ!
今、京都に上ってきたよ。…明日が楽しみ! 祝・御鎮座1300年! 神倉のおばちゃん(←私が尊敬している93歳の稲荷行者さま)にもまた会えるかな。
今日は体を清めて精進潔斎!

737 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2011/02/07(月) 20:37:55
>>735

なんか貧乏宗教と変わらん…

人によっては霊験が無い人が霊験あらたかな場所に行っても験はでないんよ
なして不動尊も回らんかったの?

受かるか受からないは福徳の差にもよるけど 貧乏宗教みたいなことしてあかんよ(´・ω・)

738 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/07(月) 20:40:36
>>736

車で一時間離れた場所に醍醐寺があるらしいですね(*´∇`) お疲れ様ですこんやはごゆるりと

739 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/07(月) 20:42:23
よし。 すがちゃん いいこといった。

740 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/07(月) 20:44:28
明日、初めて初午大祭に行こうと思ってるんだけど、
正月みたいに人大杉なのかな?

明日は16時に仕事が始まるので、明日朝早くに、
スーツ・コート・ネクタイ・バッグ・革靴のサラリーマン出勤格好でお山もしてみるつもり。

741 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/07(月) 20:45:43
>>736
子供みたいにハシャいでいるw
この人、悪い人じゃないって今わかったわ。

742 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/07(月) 20:48:41
>>739

僕見てるとき白菊姫も見てる(*´∇`)ここのスレだけ

8は僕興味無くて開いてないから 僕が見に行っても白菊姫はしらんふりしてるよぉ

743 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/07(月) 20:48:46
貧乏宗教ってどういう意味?
新興宗教の間違いじゃないの?

744 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/07(月) 20:50:03
明日お山めぐりしたら真言宗僧侶にも会えるのか?

745 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/07(月) 20:50:18
>>743

おら知らん…(´・ω・)お願いばかりしてるのは貧乏宗教やねんか

746 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/07(月) 20:51:55
しかし、病弘法欲稲荷って言われるんだから、お願いばかりするのが当然なのでは?

747 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/07(月) 20:53:05
じゃあ明日はいつもよりゆっくりお山参拝するか。

748 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/07(月) 20:53:31
>>746

ん〜

白菊姫も儂知らんていうてるぅ(´・ω・)…

749 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/07(月) 20:57:41
白菊姫どっかに消えたぁ(*´∇`) 僕もオセロやってくる ノシ

750 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/07(月) 21:50:31
明日、お参りします!
何かいいことありますように!

751 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/08(火) 00:05:07
明日は稼ぎ時や!

752 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/08(火) 00:09:07
>>750-751

明日良いことありますように(-人-)

好い夢を〜

今日は二匹とも居ないから僕も寝ようー Good night♪(o´∀)ノシ☆ フリフリ

753 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/08(火) 00:56:45
>>746
基本的に、どんな願いも汲み取ってくださるのが、お稲荷様だからね。
お願いばかりするという態度も、当然といえば当然だな。

もっとも、汲み取って下さることと、叶えて下さることは別だがw

754 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/08(火) 01:02:27
>>682
>高野山真言宗僧侶様、

在家仏教徒の出すぎた意見に耳を傾けてくださり、誠に有難うございます。
愛染明王がキューピットにまで遡るという話も聞いたことがありますね。本当に謎深き仏様ですねぇ。

今後とも、真言宗僧侶様のご活躍をお祈りしております。

755 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/08(火) 01:08:05
インドの諸神もそうだがアジアの殆どの神仏たちは
ギリシアやローマの神々がモデルになって創造されたものだからね。
文化は西洋から起こり、東洋はそれを模倣し亜流に属することで存在し得た。
仏達もまたそれぞれの元の姿が西欧の神々に求められるよ

756 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/08(火) 01:43:01
>755
つかさ、何だかんだ言って掘り下げていくと、元はみんな一緒のような気がするけどなw
そこに、地域ごとの人々の理屈や想念が加わって、いろんな形に変容していったみたいな。


757 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/08(火) 08:38:43
地元の神社にあるお稲荷さんのお社も初午だからか、本殿の御扉が開いていた。

これから伏見稲荷に参ってきます。

758 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/08(火) 12:38:02
今から伏見稲荷にお参りに行ってきます

759 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/08(火) 19:12:00
お参りして祈祷受けてきた。普通に良かったよ。平日だったからまだ人が少なくてよかった。

760 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/08(火) 19:30:09
いいなー。おれも もう少しで行けるんだ。
おみたまを頂く 心の準備をしている。

761 :高野山真言宗僧侶:2011/02/08(火) 19:40:54
いやあ、やっぱりお稲荷さまは最高でした。このまま帰らず会館に一泊しちゃおうかと思ったけど、さすがにいっぱいだったので帰路につきました。
病弘法欲稲荷…ですか。信者さんの病気平癒を御大師さんに頼んだり、自分の手術の時も「御大師さん、お任せします。」って伝えたけど、
よく考えたら、お稲荷さまに頼みごとはしないなあ。…なんか大きな宇宙の意志みたいな存在が、奇跡的に日本のこの地にあらわれていらっしゃる…みたいな感じがして、
ただただ敬い、ただただ感謝…って感じで、そうしてると自然に活きる力を下さってる…みたいな。…あくまでも私が勝手にそう思うだけですけど。

>>754
2ちゃんでは在家も出家もあらしまへん。私なんぞでよければ、いつでもどうぞ。ただ、密教とかの話題はやっぱりそれっぽいスレでしたほうが、ここの本当の住民の方々に迷惑をかけないですむかもしれない…。
だけど高野山関係スレには例のキチガイが24時間貼りついてるしなぁ。…ダミースレでも立てますか?…「秘法・甦る毛髪スレ・其の1」。

762 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/08(火) 22:47:01
なんか奇跡的に立てれたみたいなんだけど。
いままで 一度も成功したことないのに。。 うける。
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1297172472/

763 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/09(水) 02:38:48
>>761
そうそう、奇跡的にもこの国にいらっしゃる!それを感じ取れるなんざたいしたもんだね

764 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/09(水) 10:29:35
>>674
つーか、チベット仏教の本尊はダキニ
教義はともかく事実上

ダキニのマンダラばっかだぜ、チベットは

765 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/09(水) 12:41:15
しるしの杉が1000円なんてボッタクリだな。
杉の葉を板切れにつけてオカメみたいな顔の丸い奴が付いてるだけで原価100円もしないだろう。

766 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/09(水) 13:52:02
そんなこと言ったらお札なんて原価1円もしないよ
「しるしの杉を1000円で買った」じゃなくて、「1000円奉納したらしるしの杉を授かった」と考えるんだ

767 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/09(水) 14:00:05
>そんなこと言ったらお札なんて原価1円もしないよ

それは流石にないわ

768 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/09(水) 17:05:29
伏見稲荷は南無妙法蓮華経のお題目に帰依していますからね。

769 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/09(水) 17:07:47
中村雅彦はカルトだ。
桃はブログ閉じろよ。

770 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/09(水) 18:29:13
>>766
そうですよね、お札なんて紙に文字印刷されてあるだけですもんね。
あんなの儲かって儲かって仕方ありませんよね。

宗教って儲かるなあ。

771 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/09(水) 18:44:58
おまえらインチキを信じるな。
中村はカルトだ。
桃はブログ閉じろよ。

772 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/09(水) 23:06:00
わがやでは 毎月ついたちに、神棚に稲荷寿司を供えさせてもらっている。
これは、母が腕によりをかけて作ってくれる稲荷寿司だ。
きのうの 初午には 妻が、こちらから指示した訳でもなく 『お稲荷さまの誕生日だからね』と、
なにも教えた訳でもなく、パソコンで調べ 自分なりの解釈にて、進んで作ってくれたのだ。


773 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/09(水) 23:07:27
出張に出かける わたしに手渡してくれ、神棚にも供え 仕事に出かけた。
お稲荷さまの誕生日を家族いっしょに祝うことは出来なかったけど、
仕事先にて、夕食前に 感謝の気持ちを込め頂いた。
お稲荷さまは もちろん、 母や妻にも 感謝を込めて。


774 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/09(水) 23:08:38
実を言うと 息子は稲荷寿司が苦手で あまり食べないのだが、
わたしの出張中、夕食にて 『お稲荷さまの誕生日だから』と、
神棚の稲荷寿司を しっかり食べたとメールで報告があった。
嬉しい。ほんとうに嬉しかった。 なにも 誘導した訳でもなく
家族が 進んで、お稲荷さまを 大切に、尊く想ってくれている。
このように 大切な存在の家族を導いて頂き、お稲荷さまと共に生活してゆけることを幸せに 思っている。


775 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/09(水) 23:09:41
何を欲しがる訳でもなく、ただだだ 感謝の気持ち。それでいいのだ。
それだけで、必ず 正しい方向に導いてもらえるのだ。

ご静聴 ありがとうございました。

776 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/09(水) 23:11:06
なにが稲荷だ。
中村と桃に騙されはいけない。

777 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/09(水) 23:21:51
やはり諸事万端過剰な人が多いな・・
カキコの仕方を含めてw

778 :高野山真言宗僧侶:2011/02/09(水) 23:39:54
>>762
本当に勃ったんだw
みんなで大事に使わなきゃ。

779 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2011/02/10(木) 00:04:05
>>776
あッ こら 私がこのスレ見るときは稲荷の悪口書いちゃダメだよ

私がこのスレ見ると 稲荷大明神白菊姫もみてるんだから

馬鹿にすると化けられるよ(´・ω・) 

化けられた人がいるしw

780 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/10(木) 00:59:13
二の午は日曜日だけど、どんな感じかな。
混むかなあ。

781 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/10(木) 01:58:11
中村はカルトだ。
桃と中村に騙されるな。

782 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/10(木) 07:17:47
菅ちゃんは菅原妙心さんですか?

783 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2011/02/10(木) 09:46:15
>>782

僕は菅原と関係ないよ 元は名字が奥山だったけど 両親が離婚して菅野になって 菅ちゃん
っていうてるだけだよ 地元では菅ちゃんとかちあーとか呼ばれてるからそのまま使ってるよ

784 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/10(木) 10:51:57
へー。 なんで ちあーなの?

785 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/10(木) 11:03:16
>>746
弘法大師って病を治せたの?
そうすると私は病を治す力があるけど私は弘法大師と同じかな?

786 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/10(木) 11:08:35
>>779
私には後ろに稲荷最高神:宇迦之御魂命様が憑いているのであなたをどう言おうと問題ないです。
別にあえて言う必要が無いから言いませんが。

787 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/10(木) 11:35:58
中村はインチキイカサマ師だ。
中村と桃には騙されるな。

788 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/10(木) 12:12:55
>>786

じゃ言わなければ?

貴方は人間として私に痴話喧嘩を売りたいんですか?

789 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/10(木) 12:14:45
>>784

干渉して政策しないでください 必要ない質問です

790 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/10(木) 12:15:25
>>786-787 こうゆう のが ぞくにいう めんへらって呼ばれる れんちゅうである。

791 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/10(木) 12:58:43
>>790

そぉだよねぇ(´・ω・)

僕恥ずかしいくてそーゆーことを書けないもん
そもそも自分の守護霊と話すなって言われてるから ほとんど話したことがないし
話さないからいつも僕1人っていうか 居ること事態を考えたことが無いんだよね

白菊姫は僕のお友達だけど僕 信仰してないから なぜか特別僕のところに来てくれる

白大蛇もいるけど 
他人からみたら白龍らしいけど 僕二匹とほとんど喋らないよ

最近分からないのが三匹でてきて ちょっと困ってるんだ

白菊姫と白大蛇で十分なのに…

しかも二匹はお友達だけど僕の守護霊じゃないんだよ

僕精霊も聖霊も仏も魔も鬼も見えるから何もいらないよ 

自分の守護霊がどんなに立派でも 実力が現実世界でともなわなければ意味が無い 

てか 結局は弱肉強食の世界で霊なんか不必要なんだ 無意味だよ

>>786
は じゃぁ悪口言ったりしてまかれれば因だょ 私には関係ないよ

792 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/10(木) 13:04:48
中村と桃には騙されるな。

793 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/10(木) 20:24:21
中村はインチキだ。
桃はブログ閉じろよ。

794 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/10(木) 22:03:09
伏見稲荷の御守りの中身って細長い板切れに伏見稲荷の大神と書いた紙が貼ってあるだけなんだね。800円。

795 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/11(金) 06:55:46
いろいろあるだろ。木札のもあるし。

796 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/11(金) 15:52:50
>>794
じゃあいったい何が入ってれば満足なの?


797 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/11(金) 16:00:41
100万円の小切手

798 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/11(金) 18:16:05
小切手か。 ないすな おまもりですねー。

799 :794:2011/02/11(金) 20:13:34
>>796
全世界を支配出来る力

800 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/11(金) 21:05:07
支配とか面倒
ちょっと税率をいじっただけでクーデター起こるし

801 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/11(金) 21:19:32
当たりつきにお守りがいいな。
100個に一個一万円が入ってるとか

802 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/11(金) 22:15:32
しょぼいなw

803 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/12(土) 13:04:55
中村と桃は精神疾患の基地害だ。
騙されるな。

804 :高野山真言宗僧侶:2011/02/12(土) 14:46:04
「全体守」の本体は、小さいながらもお稲荷さんの重要なシンボルが金の板に散りばめられていて、持っているだけで力を感じます。

805 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/12(土) 17:19:51
稲荷なんか人を騙す悪霊だ。
中村と桃に騙されるな。

806 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/12(土) 17:31:33
>>805

ヽ(`Д´)ノウワァァァァァン!!

白菊姫は騙さないもん 酷い!(め_め)

807 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/12(土) 19:11:11
中村と桃は基地害の妄想だ。
あいつらに騙されるな。

808 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/12(土) 22:03:58
伏見稲荷の「福かさね」は2500円。
しるしの杉に矢の羽根と稲穂が付いてるだけなんだけど、宣伝がまたうまいんだ。
「福かさねをまつれば家は富栄える」と書いた紙が授与所に貼られてるんだな。

809 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/12(土) 22:32:52
昔から伏見は金儲けと布教のセンスは群を抜いてるからねぇ。

810 :高野山真言宗僧侶:2011/02/12(土) 22:35:08
初午までには売り切れることが多いんだけど、私のお気に入りは「達成の鍵」です。

811 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/12(土) 23:14:43
ぅわ-(PД`。q)-ン

狐のごへい欲しい欲しい あれ可愛い 欲しいよぉ(ノTДT)ノ

812 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/12(土) 23:14:47
ご鎮座1300年祭は10月って幟旗には書いてあるんだけど、どうして10月なの? 何をやるの?

813 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/12(土) 23:35:04
>>809
そりゃ言えてる。

>>810
あれは値段いくらだったっけ?
色々考えてくるな、伏見稲荷はw

814 :名無しさん@京都板じゃないよ :2011/02/13(日) 06:02:30
>>813
でもさ、「鍵と宝珠」って稲荷神の象徴じゃない?



815 :高野山真言宗僧侶:2011/02/13(日) 06:42:06
宝珠も売って欲しいなぁ。
鍵と宝珠3つ、しるしの杉と稲穂、日陰の葛でコンプだ!

816 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/13(日) 09:29:10
>>814
確かに「福徳神」としての稲荷の象徴だね

817 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/13(日) 14:06:34
>>815
住職さん、「コンプ」って死語ですw

818 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/13(日) 15:47:58
稲荷を信じてはいけない。
中村はカルトだ。
中村と桃に騙されるな。

819 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/13(日) 16:11:37
お稲荷さんってこのスレ見てるってガチ?

820 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/13(日) 17:23:16
ん…(・ω・?)…

今日は多分居ないよ 呼んでないから

821 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/13(日) 17:45:45
伏見稲荷特製の宝珠っていいな。

効き目ないだろうけどw

822 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/13(日) 18:15:35
そうですね

823 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/13(日) 18:35:07
桃消えうぜろ

824 :名無しさん@京都板じゃないよ :2011/02/13(日) 20:24:50
この度、稲荷大神様の御札を新たにお祀りしたいと思っています。
現在、神棚には神宮大麻と氏神様の御札をお祀りしているのですが、
一緒の御宮にお祀りしても良いものなのでしょうか?
それとも、お稲荷様の御札は御宮の横などに奉安した方が良いのでしょうか?


825 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/13(日) 20:52:02
>>824
三社式ならOK。一社式に複数の神社のお札を重ねて祀るのは稲荷に限らずNG。



826 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/13(日) 20:53:38
ウチは外にお稲荷さん勧請してあって
家の中ではえびすさんを神棚で祀ってるにょ

827 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/13(日) 20:54:51
>>824
お稲荷様の御札の種類は?
御祈祷札と神札だと扱いがかわるけど

828 :高野山真言宗僧侶:2011/02/13(日) 22:22:15
>>824
いろいろ言いたいけど、荒れるのは本意でないので自粛。

829 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/13(日) 22:29:32
いやいや いやいや。 僧侶! いろいろ言ってくださいよ。

830 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/13(日) 22:39:11
>>828
ぜひ聞かせて下さいm(__)m

831 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2011/02/14(月) 00:17:07
>>824
神宮大麻が真ん中
氏・産が右 
左が 自分が信仰するお札ので
神棚は東に向けて置くんだよ 

神棚が無い場合は別だけど
一緒に入れないほうが良いと思うよ

>>828
ということで回答できるかな(・ω・?)無理しないでくださいませ 合掌

832 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/14(月) 01:11:20
今週末は二の午か。
混むかなー

833 :824:2011/02/14(月) 01:56:24
>>825>>826>>827>>831
先達の皆様には、沢山のご回答を頂き、誠に有難うございます。
お祀りしたいのは、御祈祷札ではなく神札です。
先日いろいろ調べていたら、ある神社神道のHPで、
伏見稲荷は特殊な神社なので、神棚の外に祀ることと書いてあったので
疑問に思い、稲荷信仰に詳しいこちらの皆様に質問させて頂きました。

神社本庁では、一社式の場合は御札を重ねて祀ると指導しているので、
神宮大麻と氏神様の御札を一緒に入れてきたのですが、お稲荷様に限らずNGですか。
三社式の御宮を購入することも含めて、ちょっといろいろ考えてみます。

>>828
真言宗僧侶さん、
どうぞご教示下さい。こちらの心構えに対する苦言でも構いません。
どうぞよろしくお願い致します。

834 :高野山真言宗僧侶:2011/02/14(月) 02:14:51
お言葉に甘えて、少しだけ。
あなたのお稲荷さまへの崇敬の度合によって、状況は異なるかと。
あなた個人が、本気でお稲荷さまを崇敬しているのなら、当然その御札が中心にくるべきでしょう。
氏神さまの御札は、その神様があなたの地主神(住んでおられる土地の鎮守さま)か、それともあなたの血統の祖先神である(つまり狭義の氏神さま)かにもよりますが、やはり尊ぶべきだと考えます。
問題なのは神宮大麻の扱いですが、伊勢の神宮は皇室の本宗…つまり皇室の氏神でこそあれ、それ以外の家にとってはぶっちゃけ関係ない。特にアマテラスを崇敬しているのなら別ですが、
神社本庁が喧伝しているように常に神宮大麻を中心にする必要は全くありません。
参考までに私個人は、お稲荷さまだけは別格として、稲荷社を寺に勧請させて頂くまで、祭壇を設けてお祀りしていますが、
それ以外の神様については、父方、母方ともに社家である関係もあり、父方の祖神(私の身元がバレるので伏せさせていただきます)の御札と母方の社の本来の祭神である牛頭天王の御札、
並びに、寺の地主神(大国主命さん)の御札を神棚にお祀りさせて戴いております。
特に神宮大麻は祀っておりません。…かといって別に現皇室を軽んじるつもりはありません。ただ、直接関係ないだけです。

835 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/14(月) 08:24:12
お〜〜。 僧侶ちゃん なーいす。
おれも それいいたかったんだよ。 うん。

836 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/14(月) 08:36:51
>>833

僕 伏見稲荷に出入りしていて皇居でもお仕事する先生と通信取れてないの
まだ電話番号変更してからお知らせしてないんだ 
ある板に行けば先生いるかもしれないし
もしかして神社仏閣板に隠れているかもしれないけど 僕が狐好きなのを知ってるはずだから
もしかしてここを開いてるかな(・ω・`?)…

なにか間違っていれば 名無しで書くと思うから 大丈夫だよ

真言宗は神仏集合だからお坊さんの話を聞いてね

でもよっぽど変じゃないと水刺さないと思うから 大丈夫だと思うよ 

でも真ん中に一の宮じゃないんだね(´・ω・)
僕神棚も仏壇も祭壇も興味ないし必要ないからよくわからないんだ

837 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/14(月) 08:50:05
そういえば、伏見稲荷大社としては御札の祀り方について、指示というか見解は出してないの?


838 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/14(月) 08:50:49
いや すがちゃんが まじめに答えただけで のけぞったから。だいじょうぶ。
でも せけんの流れで あまてらすさまを 真ん中って、すすめる人は多いと思う。

839 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/14(月) 09:05:32
そういえば、参道付近にある お店には 一社式しかなかったような気がする。
うちは さいしょから お社がなくて お札を真ん中だったから、
その後 いろいろ迷ったんだよね。 三社にするか 一社にするか。
でも、お稲荷さまの近くの店で お社を買いたかったし 絶対 真ん中にしたかったし、
どうせなら、勧請するときに 新築の お社がいいと思い、今まで買わなかった。
三社式でも 真ん中にしていい ってのは 勉強になった。 こうやって 知識を広げていけることを幸せに思う。
いつか、僧侶ちゃんを越えるような すごいやつになりたいです。

840 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/14(月) 09:44:21
>>838

いろいろあるんだね ありがとうございます(*・v・)

841 :825:2011/02/14(月) 11:17:28
何年か前に2chでお稲荷さんは氏神にならないとか変な珍説を唱えている人が
いたけど、伏見稲荷の氏子地域(伏見区・南区・中京区の各一部)はちゃんと
あります。と言うわけで他のお札と一緒に祀っても問題なしと言う見解ですが
一社式はお札1枚用なので重ねて祀るのは基本NG。

複数のお札を祀るなら一社式を複数買うか三社・五社・七社式を買うべき
(幅がありすぎるので設置不可なら裸祀りで一社式の横に立てかけておく)
変な例えだけど来客三人に座布団一枚出してそこに三人重なって座れとは言わないでしょw

>>837
お札の祀り方云々は見たこと無いような・・・。
熱心な人だとお御霊受けて屋敷神として勧請しちゃうからねえ。
伏見稲荷の公式見解では無いけど以前お世話になっていた布教所の
先生(故人)は「お札を重ねて祀ったらだめ。神様が動けない」と
言っていました。

842 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/14(月) 12:57:11
へー。五社式とかもあるんだ。 七社式とか 凄いよね。 見てみたいよ。

843 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/14(月) 13:35:33
>>842

http://www.kamoten.org/miyahansya.htm
↑ここにあるよ

844 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/14(月) 17:51:29
すげ〜。 ほんと とびらが ななつある。 実物は そうとう でかそうだな。

845 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/14(月) 19:01:34
>>824

>一社の神棚もまつりかたは三社とおなじです。
>天照皇大神のお札を手前にしその他のお札は
>後ろに重ねておまつりします。

>>843のサイトにあるように、「神棚奉斎は日本の“文化”」として考えるなら、
一社の神棚に御札を重ねても構わないということになる。
だが、単なる文化ではなく「神祇信仰」として神棚を考えるなら、
一社の神棚に御札を重ねるのは避けたほうが良いということになる。
どちらを選ぶかは、貴方の精神的姿勢だと思います。

846 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/14(月) 19:20:02
お〜。みごとな解説だ。
そんな感じにサラッっと答えてみたいな。

847 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/14(月) 21:51:19
ところで いま気づいたんだが、 、、
以前にした質問を、 まだ答えてもらってないんだけどな。。

848 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/14(月) 21:54:53
けっこうさいしょのほうのだからな。 けーたいおんりーの おれには探すの めんどーだ。
て ことで もう一度いうから。 たのむよ しかし。。

849 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2011/02/14(月) 22:00:23
検索するからキーワード教えて(*・v・)ニョホホ♪

僕 クラッシックミラーサイトの串を使っているからスレを検索できるの

ってかべっかんこで検索できないんだっけ(・ω・?)

850 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/14(月) 22:11:55
お稲荷さまの ところに 足をはこび はや じゅうなんねん。
えー このたび わたくし。お稲荷さまを勧請することを決意しました。
これまでの道のりは、 けして簡単な 成り行きではなく、 自分なりに 心の葛藤の連続でございました。
と いうのも、このような、若輩で まだまだ勉強の足りない わたくしが、
本当に おみたまを頂いていいのか、と。
これから先も 頑なに 今の想いを持ち続け、大切に お祀りできるか と。
考え続け、それが確信に変わった今年 。 そして いよいよ 今月に 勧請を決意致した次第でございます。

そこで、、、 おみたまには いくつかのランクとでも いいましょうか
いろいろ ある訳で、、 。それを どうしよう かと。。

851 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/14(月) 22:13:24
いや 、だいじょうぶだよ。すがちゃん。 頑張って書くから。

ありがとう。

852 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/14(月) 22:16:50
>>850

心のなかではどうしたいか決まってるんでしょ(・ω・?)

853 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/14(月) 22:18:14
>>851

うん わかった じゃぁ静かに読んでるね(*・v・)ニョホホ♪

854 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/14(月) 22:30:10
で、まあ。 お稲荷さまに 失礼のないよう、 おれが しぬ前には おみたまを お返しし
もし 息子が お稲荷さまを祀りたかったら 息子が みずから、お迎えにゆく。
てな 心構えをもち、 お稲荷さまが、切ない思いにならぬよう 務めねば、と。

ちと、話が 反れましたが、 以前 どこかのスレで おみたまは 小式から中式へと順々に 大きくしてゆくものと 拝見した記憶があるのです。
が、しかし。 我ながらの勝手な解釈ですが、 自分自身の 今までの想いを込めて
出来れば 【本式】の おみたまを勧請したいと考えている次第です。
つまり その、、 このような 形での 勧請で よろしいのか と。。

855 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/14(月) 22:31:02
どうぞ 皆さん 良い ご返答を 宜しくお願いします。

856 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/14(月) 22:38:55
すがちゃん て いいやつだなー。 そう心では 決まってはいるんだ。
ただ、間違ったことをしてはいけないし、 たくさんの意見を聞きたいんだよ。

でわ、朝 早いので 寝ますが 、あした ゆっくり拝見します。
でわ でわ。 おやすみるく。

857 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/14(月) 22:48:18
>>856

おやすみなさい 好い夢を♪p(q'∀'*)♪

858 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/15(火) 00:17:40
>>845
その理屈でいくと、神社本庁は文化として神棚奉斎を普及する立場になってしまうね。



859 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/16(水) 14:05:30
ああ

860 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/16(水) 20:54:49
やはりお稲荷様は霊験あらたかだと思う。

861 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/17(木) 19:18:16
同意。

862 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/17(木) 19:39:14
>>854

おお すっかり忘れてた(;^_^A

実はね 私の先生が来ていないみたいだから 他にもう一人 力ある先生がいるんだけど
ステアド交換して その方を教えるから 聞いてみる(・ω・?)

あとは
延命十句観音経
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1296059163/
↑このスレに50.60さんているんだけど 詳しいみたいだから聞いてみる(・ω・?)

863 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/17(木) 22:27:48
私 
【神社】神社仏閣 総合雑談【お寺】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1293670737/
↑こっちにいまーす

864 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/18(金) 06:16:44
>>862

これは文章取り消し
訂正

865 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/18(金) 10:31:36
>>864
え、何で?
菅ちゃん、もう十句観音経のスレには行かないの?

866 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/18(金) 11:35:55
>>865

んーじゃぁ ここと延命十句観音経はいくぅ(*・v・)

でもぉ 全部ROMしてるんだよぉ☆

867 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/18(金) 15:48:00
>>865

やっぱりヤダ もう行かない(´・ω・)

868 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/18(金) 15:55:41
どうせみんな私を馬鹿にしたいだけでしょ ランボーも名無しでいるし 酉も名無しでいるから 
もういい

869 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/18(金) 18:18:28
創価はヤクザ後藤組を行使した。しかも本山を攻撃するのに右翼まで使った
これのどこが平和的かつ正義なのでしょうか。最近では創価公明のポスターに
「人にやさしく環境に優しく」などという標語を使っていたが、こういうのを偽善という
のです。
決してやってはならない宗教は
@ 創価学会
A エホバ
B 日本キリスト教団 です。これはしかるべき伝統スジから手に入れた
貴重な情報です
これらの宗教をやると人生のどこかがオカシクなり始めます。なんなら
みなさんも見学しにゆきますか?面白い光景をお目にかけます
創価との関係を元後藤組組長が暴路、後藤忠政「憚りながら」

創価学会に雇われ、殺人事件も起こしている。
墓苑事業では、反対住民の自宅にブルドーザーで突っ込み、
日本刀で片腕を切り落とした。
又、創価にはヤクザ右翼学会員が多いのをご存知ですか?聖教を読んでるせいか
素行の悪い学会員が多いのは偶然ですか?それと創価を誹謗中傷して破門になった会員もいる。学会批判をさせないために恫喝してきた。手法は

「創価はオウムより怖いのだよ」という恫喝でニセ本尊等々の批判
をさせてこなかったという話を会員から聞いた。また病人と貧乏人の集合体となり果ててしまったのは偶然ですか?

870 :高野山真言宗僧侶:2011/02/18(金) 18:30:42
>>868
それは違う。

871 :名無しさん@京都板じゃないよ :2011/02/18(金) 19:45:29
>>867
なんか観音経のスレにきもいストーカーがいるね。
残念だけど、しばらく行かないほうがいいかもね。

872 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/18(金) 20:00:53
>>871

うん(´;ω;)いかない ありがとぉ
【神社】神社仏閣 総合雑談【お寺】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1293670737/
↑ここで遊んでるぅ

旦さんは透明アーボンしちゃったから見えないから気にしないでね☆

873 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/18(金) 20:01:48
>>870

ううん いかなぁい(´;ω;)

ROMはするかもぉ

874 :名無しさん@京都板じゃないよ :2011/02/18(金) 21:17:24
>>872
「十句観音経」のスレは、48氏が自分の体験を告白して、
その人生経験と行者としての資質を見抜いた51,60氏が、
彼にいろいろアドバイスしてから良スレになっただけだからね。
その後、奇妙なアンチが現われたりしてるし、51,60氏の書き込みも休止してる今、
見ててもあんまり得るものがないから、嫌なら行かないほうがいいよ。

875 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/18(金) 21:33:40
>>870
少し教えて頂きたい事があるのですが・・・

876 :高野山真言宗僧侶:2011/02/18(金) 21:38:30
私で答えられることなら、なんなりとどうぞ。

877 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/18(金) 21:41:36
>>874

うん(*・v・)ありがとうございます
ランボーがきてるよ 間違いなく だから お兄さんも気を付けてね そのうち酉も50.60氏
もみーんなランボーに叩かれると思うから みんな去ったほうが良いかもぉぱたりっ(o_ _)o彡☆

878 :名無しさん@京都板じゃないよ :2011/02/18(金) 21:55:21
>>877
あの支離滅裂なアンチはランボーなのかね?
アイツは良スレがあると、スレを乗っ取ろうとするからなw
今じゃ、聖天スレもすっかり乗っ取られたみたいだし、困ったヤツだな・・・


879 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/18(金) 22:15:13
>>878

うん(´・ω・) 

ひろゆきが私を追い掛けてないから何もできないの
例えば 仏も 習性を教えてもらってるから使えないし 
私は白菊姫と白大蛇に擁護してもらっていて白菊姫は小さな事は聞いてくれるけど 
人を迄は私は怖くてできないから
私の守護霊が神主の他 数名憑いてるんだけど神主が大の狐好きで 多分そうゆう理由で
白菊姫が無条件で守ってくれるんだと思うんだけど
白大蛇は毎日水神様を私が呼び出してるからいるんだけど…
私は人間に対して二匹を多分使えない
ランボーが私に何かすれば神主が怒って ランボーを震え上がらせる事はあっても 
私では何もできないかも 白菊姫は馬鹿にされなければ化けないから
ランボーも私には遠慮してるみたいだけど
私では何もできない

私は修行してないし神憑もしたことが無いから
前はこんなんじゃなかったのに…

880 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/18(金) 22:23:15
私 法華経の事はよく知ってるけど ちがう いくらお釈迦様が説いてなくても
弟子が説いたものだから そう扱ってはいけない

人間はみな赤ちゃんから始まって
様々な宗教に出会って目覚めたり目覚めなかったりするんだけど 
あれでは目覚めようとする人の芽を摘んでしまうし 
大勢の宗教病を生み出してしまう
人は必ず神仏を知らなくてはいけない
あれではミトコンドリアイブも怒るし 地球の破滅もいつ来てもおかしくはない
我々は神仏の絵も同様 
破滅の時間が早まってしまう 大自然がどんどん壊れてしまう
だれか止めないと 大変

もし宗教病が流行ったら宗教も宇宙も潰れちゃう(´・ω・)

881 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/18(金) 22:29:54
仏に障られたのかな?(´・ω・) どうしちゃったんだろうね

まるで麻原と変わらないみたいで

どーしたんだろう…

882 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/18(金) 22:52:19
金剛峰寺に電話すれば良いのかな?(´・ω・)

883 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/19(土) 00:37:33
>>881,>>882
>仏に障られたのかな?(´・ω・) どうしちゃったんだろうね
>まるで麻原と変わらないみたいで

それこそ、あの先生が言うような魔境なんじゃないの?
不用意に深層心理の世界に入り込むと、おかしなことになりやすいからね。
2chで有名な某神主さんもおかしくなっちゃったみたいだし、
「生兵法は怪我のもと」なんだろうと思う。

まぁでも、菅ちゃんがひとりで抱えこむことはないさ。
あんまり心配し過ぎると体に悪いよ。

884 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/19(土) 00:43:19
なんか書いてあるみたいだけど 透明アーボンしてるからわからないよ(´ψψ`)プププッ 

読めないw

885 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/19(土) 00:49:31
>>883

うん ありがとう(*・v・)ニョホホ♪

違う串から入ったからみれた☆

気の毒な人が沢山いるんだね 私 いろんな先生と出会って良かった(o艸∀<*照)〃

今の先生にいろんな霊能者と出会うとか言われていやなことも先生から沢山注意されて

先生がいなかったり 2ちゃんの良い人たちと出会ってなかったら今が無かったよね

いろいろ教えてくれてありがとうございます(^人^)合掌

886 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/19(土) 12:38:32
明日は二の午。ご本社に参拝しまする

887 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/19(土) 20:25:11.91
八八六の殿方。そうでござったか。
きぐうなことで、せっしゃも 明日いくでござるよ。

888 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/19(土) 20:31:07.44
すがちゃん。 いろいろありがとう。 おれも だいたいの心構えは出来たから。

自分なりの 心に決めた方法で おみたまを頂いてくるよ。

889 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/19(土) 21:03:15.56
>>888

うん(´・ω・) 

ごめんね僕白菊姫とたまたまお友達なんだけど 白菊姫に聞いても 儂しらんってどっか
に消えちゃうからよく分からないんだ

気を付けて行ってらっしゃい(*・v・)ニョホホ♪

890 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/19(土) 21:53:22.15
桃消え失せろ

891 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/21(月) 00:39:59.06
本日、二の午でしたので参拝してきました
ご本殿改修のため、今のご本殿横に仮本殿を建てる都合で、倉庫のお神輿が
運び出されていました
東寺の隣のお旅所にお神輿を移しておくそうです
ニの午を知ってか知らずか、ご本殿での祈祷は満員で列が出来るほどでした

892 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/21(月) 00:46:35.31
>>891

よかったですね お疲れ様でした(-人-)合掌

ゆっくり休んでください

893 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/21(月) 10:59:05.20
>>891
御旅所は東寺の隣じゃないんだが・・・。
(イオンモールの西隣)

894 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/21(月) 15:05:38.79
ほぉ(○p¨q)そーなんだ 徒歩ナビでみてみよーかな

895 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/21(月) 19:40:01.00
ほとんど隣だよ。

896 :高野山真言宗僧侶:2011/02/21(月) 19:44:19.66
>>895
そうだね。
…でもって、その伏見稲荷御旅所と東寺の間には、名高いDX東寺が(以下略

897 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/23(水) 19:30:24.26
それは黒歴史だろ

898 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/23(水) 19:34:35.84
御開帳霊場

899 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/23(水) 22:52:46.13
伏見稲荷は功徳がありますか?

900 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/23(水) 23:04:13.73
並み以下の利益ならあります。

901 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/23(水) 23:22:34.03
少なくとも2ちゃんねるで有名な寺院より利益はあると思います。

902 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/26(土) 20:26:05.06
↓みたいな国に生まれずに日本に生まれたことを思えばまだマシと考えないといけませんね。神様って、本当にいるのかしら?

http://hem.bredband.net/niknyk/pics/flies.jpg

903 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/01(火) 21:01:31.69
伏見稲荷の神主になるには修業みたいなのしないとダメなの?

904 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/01(火) 22:05:36.45
コネがなかったらまず無理。
家柄の良い奴ばかり採用されている。

井関→上賀茂神社の祭神を祖先とする2000年近く続く家柄。息子は北野天満宮勤務。

905 :高野山真言宗僧侶:2011/03/01(火) 22:36:14.50
養成会を重ねることで、教師資格はいただけます。…が、それと伏見稲荷さまで働けるかどうかは全く別の話です。
そもそも養成会自体が向こうからお呼びがかからないと…みたいな感じですが、強い意志をもってコツコツと日々信心すれば必ずご縁が頂けます。
頑張って!

906 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/02(水) 08:59:27.70
中村雅彦は中二病の基地外だ。
桃は嘘つきだ。
あいつらに騙されるな。

907 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/07(月) 05:44:07.00
ダギニ バザラ ダトバン、右掌を左肩に伏、ダキニ アビラ ウンケン、合掌、オン キリカク ソワカ

908 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/07(月) 06:20:47.64
即位潅頂か。名詞ばかりが多くて真言の意味がない…まさに無意味だ。

909 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/07(月) 20:30:08.34
今はやっていないとはいえ、皇室数百年の儀式を無意味とか切り捨てないで下さいよ。

910 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/08(火) 08:37:07.95
だって、この印言を即位する天ちゃんに授けていたのは、真言密教の潅頂も受けていない一条家やら二条家やらの当主なんだぞ。
潅頂なき密教なんて曹洞宗と同じ。つまり無意味。

911 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/08(火) 08:45:50.55
稲荷を信仰してる奴は悪い奴だ。
中村雅彦はカルトだ。
騙されるな。

912 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/08(火) 08:48:44.46
今の密教もいい加減でしょう。灌頂?笑ってしまいました。


913 :高野山真言宗僧侶:2011/03/08(火) 10:07:52.21
潅頂を笑う? はたしてそのこころは?

914 :名無しさん@京都板じゃないよ :2011/03/08(火) 10:22:22.13
>>913
真言宗僧侶さん、
煽りとそれを受けたレスに参加しないで下さい。
不毛なやり取りに参加することは、あなたのクオリティが下がります。
あなたは、「高野山真言宗」の名前を背負っていることをお忘れなく。

915 :高野山真言宗僧侶:2011/03/08(火) 10:43:01.36
すみません。慎みます。

916 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/08(火) 10:48:11.44
>>915

おはようございます(*・v・)ニョホホ♪

917 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/08(火) 12:54:11.57
稲荷外道中村雅彦を抹殺
桃は女狐だ
騙されるな

918 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/08(火) 12:59:08.40
いいからコテ付けな

919 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/08(火) 13:08:59.44
高野山真言宗の名前を背負っているワリには
脳内ソース全開で他人の信仰にイチャモンつけるけど。
とっくにクオリティは下がってるぞw

920 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/08(火) 13:38:52.37
伏見は外道
稲荷は高山稲荷

921 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/08(火) 14:10:01.63
>>920
http://www.arakawas.sakura.ne.jp/backn018/takayama/takayam1.html

荒れた腐敗した神社にしか見えない。

922 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/08(火) 14:49:33.76
何か勘違いしてるな。
そこは小神祠公園といって用済みになった祠が送られてくるのだ。

923 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/08(火) 15:00:02.65
>>922
用済みになった祠は他では、お焚きあげしているよね。


924 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/08(火) 15:09:22.43
化け物眷属だらけだな。

925 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/08(火) 15:33:29.69
るんるん狐大好き菅ちゃん登場〜(´∀`σ)σ

ところで菅ちゃんって狐(め_め)じやないんだよねw

926 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/08(火) 16:52:26.16
>>918

お〜{{・`д・´;}}コテがぁ

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%93%E3%81%A6_(%E5%B7%A5%E5%85%B7)
↑これでいいがなぁ(´∀`)

927 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/08(火) 17:21:41.60
稲荷信仰
http://homepage3.nifty.com/yahoyorodu/inarimenu.htm



928 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/08(火) 17:30:06.98
>>927

そのリンクいらないよ(´・ω・)桃んとこにもあったでしょ

僕 基本jpgリンクかYouTubeリンクしかほとんどみないし 2ちゃんは画像異常に重くて見れない

929 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/08(火) 17:55:28.37
桃は稲荷信者でないのか?
伊勢神宮や善光寺と叫んでみたり、今日は成田山と叫んでるぞ。
本当に邪魔な女だ。

930 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/08(火) 18:19:18.19
>>929

ん〜(´・ω・)おらの先生が左の頬に白菊姫がくっついて生まれてきた人で 
それでおらに白菊姫がくるから 先生っていってもたくさんいるけど いつも書いてるから分かるよね?
桃のスレに張ったリンクは片方が携帯からしか見れないと思う

おらいの守護霊が生き狐や天狐大好きだから たまたま白菊姫がくるよ(´・ω・)たぶんね 

先生は醍醐寺派だから年に一回以上は京都に行ってるけど 理由しらないけど 桃の話を聞いたことが無い
んだ それに今は神主してるからね…

スレは斜め読み全部読んだよ
そう書かれれば変だなぁっては思うけど おら桃に全く興味無いんだ 

なにか不信だからそうなるんじゃないの?

おらが興味示す先生って限られてるからね(´・ω・)なんだべね

931 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/08(火) 18:24:39.83
あ ただね これは桃にも大変申し訳ないけど スレ自体は神社板向きじゃなくて超能力板向きだね
スレタイが板違いだよ

932 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/08(火) 18:43:16.61
大変申し訳ないけど
私 桃も 中村も 興味まったく無いんだけど 中村ってどこの教授なの? 早稲田だったらウケるけどw
早稲田だったら 先生と連絡とれたときに 先生に話してみたいねw あとおらもしかして天台宗嫌いかもw
醍醐寺派は真言宗唯一の紫燈護摩をするお寺って聞いたからね 漢字が違うでしょ 
紫燈護摩で雨が降ったら当たり 雨が降らなかったら大ハズレ ここまで教えてもらったんだ
因みに 仙台市のある寺の柴灯護摩は雪が降らなかったよw

それからあのスレ読むと咳が出るんだ(´・ω・)

933 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/08(火) 18:44:23.12
えっ、桃は超能力者だったのですか?
だから、中村の弟子ですか?

934 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/08(火) 18:50:39.95
中村と桃は何か企んでいるのか?
不気味だ。

935 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/08(火) 18:56:54.63
>>933

え?知らないよw
てが なんつう読解力なんだ?

桃のことが好きなんだべw

936 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/08(火) 19:01:39.08
>>934

違うんじゃない? ただ談話できるとこがないからぬちゃんで書いてるだけじゃないの?
それに社寺板ってブレてる人とそうじゃない人ハッキリ別れてるじゃない

それに みんな知らないだけで そうゆう社会にドンパッチは付き物だからさ

土井たかこ?も一時期TV出てこなかった時期があったでしょ?
あん時沖縄で銃撃戦して土井たかこが隠れていたらしいから あまり勘ぐらなくても
大丈夫だと思うけどなぁ

937 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/08(火) 19:03:33.90
重複解消のため早くこのスレ埋めたいから今回はなにも言わんが
次スレ(その8)でこんなツマンネ話をダラダラ(ry

938 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/08(火) 19:06:42.78
>>937

はいよ゙(^_^*)飯たべるから

939 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/08(火) 19:07:13.85
中村は雲隠れ弟子の桃に任せてイイ身分だ。

940 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/08(火) 19:11:31.77
中村先生は稲荷行者だが、桃は何を信仰してるのか不明だ。


941 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/08(火) 19:13:18.98
成田山は初耳だった。

942 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/08(火) 19:16:31.54
中村は間違いなく稲荷信者だよな?

943 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/08(火) 19:40:41.21
飯食べながら眠りそう…

昨日三時間半しかねてないから なんかねれなくて二時過ぎにやっと眠って
なんだか 五時半にガバッて起きちゃったんだよ

伏見稲荷の人なら白菊姫ってかいて分からない人ってめずらしいんじゃない?

私の京都の友達に私が宮城県から白菊姫って話しだしても不思議に思わず九尾狐大好きって出てきたからね

スレを読んでいると中村や桃の氣をまったく感じないんだ 変なんだよ 桃は私に全く反応しない

私に声かけられて反応しない人って今までいなかったからね

944 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/08(火) 19:54:13.87
中村は間違いなく伏見稲荷信者だ。
本も書いてる。
桃は不明だな。
中村の弟子だから稲荷じゃないか?
中村は成田山の信者ではないよな?

945 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/08(火) 20:01:42.73
>>944

本見たことないんだ 

ぶっちゃけさぁ 私の先生って中身が天狗で頬に白菊姫がくっついて生まれてきた が正しい回答なんだけど
みんな魔鏡だって始まるから 言いたくないのねw

本当はね 

中村がチカラあるようには思えないけどなぁ
伏見稲荷の信者程度ならもんだいないとおもうけどなぁ
大川さんとかひろさちや程度でしょ?
それからあのスレ読むと咳が出るんのが私には不思議なんだよ

946 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/08(火) 20:03:20.90
桃は八大龍王の信者だと言ってた。
成田山の不動明王も信仰してるのか?
はぁ〜、稲荷も信仰してるのか?

947 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/08(火) 20:10:56.00
あのスレ読むと面白いけど…。
オシッコ漏らす霊能者が暴露されてた。
桃って噂では凄い美人らしいね。
中村は他に弟子いないの?

948 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/08(火) 20:13:06.31
>>946

私は伏見稲荷とか龍信者じゃないんだよ でも私には特別白菊姫が来るんだけどさぁ ん〜 
私に白菊姫は憑いてないからね ん〜

949 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/08(火) 20:18:11.14
あのスレの不思議なとこは、中村と桃の区別がつかない。
桃の書き込みが中村に見える。
桃ブログも中村が書いてるのか?と思った事ある。
師弟は似るのか?


950 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/08(火) 20:21:01.72
>>947

とんなに美しいくても心が澄み切り慈悲心にあふれていないと私は近寄れないな(;^_^A申し訳ない

たまたまその人が漏らしただけだと思うよ

てかそんな話を霊能者にしたら逆に笑われるよw

951 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/08(火) 20:22:34.32
>>949

ん〜 後でもう一度力を使って読んでみるよ(;^_^A

952 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/08(火) 20:27:59.99
桃は、オシッコ漏れと霊能力は関係ないと言ってた。
あのスレに登場してる徹底は、オシッコ漏れは霊能力を目覚めさせると言ったみたいだね。


953 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/08(火) 20:34:49.42
>>952
>あのスレに登場してる徹底は、オシッコ漏れは霊能力を目覚めさせると言ったみたいだね。

○それは関係ないよ
前に書いたけど霊能力は昔みんな持っていたんだよ 物が豊かになったから霊能力が消えただけ
媒体やシャーマン体質はいつ目覚めるか分からないよ
断食や神憑りしても霊能力は付くでしょ?

954 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/08(火) 20:45:54.25
言葉にはかならずトリックがあるからね゙(^_^*)

955 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/08(火) 20:46:53.07
あのスレに登場してる徹底って売名行為で自分を宣伝してるの?

956 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/08(火) 20:50:26.32
>>955
トリック師みたいだね。
霊能を否定してオッシコ漏れは霊能力が目覚めると暴露してた。
自分は霊能者だと自慢したいのかな?

957 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/08(火) 20:59:09.87
徹底には興味ない。
桃は超能力者なの?
中村と桃の関係が気になる。

958 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/08(火) 21:04:27.64
中村の弟子の元藤が霊能者だよ。

959 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/08(火) 21:11:35.40
中村たちは伏見稲荷信者でなく龍王神社だよ。
桃は龍王の話をよくする。
3人で仲良く修行してたんじゃないか?

960 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/08(火) 21:15:12.67
じゃあ、あの成田山発言は?
誰か、あのスレで桃に聞いてみてよ。
前に桃に冷たい扱い受けたから自分で聞くの怖い。

961 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/08(火) 21:33:08.52
起きた(ρ_-

でもまだ眠いかも

962 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/08(火) 21:47:14.54
>>955

ん〜 ちょっと待っててね 今日は眠くて力を使って読めないかもしれないよ
出来たら3日くらい待ってて

>>956
俺は法力があるから SEXさせろと言う坊主と一緒じゃないかな?

963 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/08(火) 22:06:01.71
いい加減、スレ違いやめろや
レス埋めでも不快や

964 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/08(火) 22:12:24.05
はぁ 付き合うのがマジで大変だね

965 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/08(火) 22:20:06.01
>>962
>俺は法力があるから SEXさせろと言う坊主と一緒じゃないかな?

性的欲求不満は、霊能力を目覚めさせるって書いてあったよ。
徹底はSEXしたいのか?

966 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/08(火) 22:22:44.26
>>965

>>963←だって 私もう書かない このスレ出る 夜は人が変わるから駄目

967 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/08(火) 23:54:40.07
桃には中村が憑いている…。


968 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/09(水) 00:16:28.10
>>967
見ててね^^

969 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/09(水) 01:59:46.43
金山千晶ちゃん可愛いよ。


970 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/09(水) 02:03:07.81
中村と金山はできてる。

971 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/09(水) 02:12:03.16
中村は関東に信者がいて、桃ブログに嫌がらせをして、自分は無関係なふりをしている。
徹底を陥れているよ。

972 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/09(水) 06:56:26.99
>>969
そうなんだ ちあきっていう名前に可愛い人が多いよね 

>>970
桃と中村じゃなくて(・ω・?)

>>971
中村が桃に手のひらを返したの(・ω・`?)

973 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/09(水) 07:39:28.67
桃はランボーを頼ったら良いよ。

974 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/09(水) 07:48:08.89
桃は稲荷信者でないと思うな。
中村と桃は宗教の違いがある。

975 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/09(水) 07:49:01.97
>>973

ん〜そうなんだ゙(^_^*)
ランボーにとって桃は素晴らしい供養明灯になるでしょう よかった よかった

976 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/09(水) 08:03:12.45
噂では中村が一目惚れしたらしい。

977 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/09(水) 08:12:21.65
ランボーには金山千晶が似合ってる。

978 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/09(水) 08:17:23.42
桃と徹底は妄想カップルだ。

979 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/09(水) 08:18:43.86
>>972
お前そうやって基地害えっち男が
菅野千秋可愛いって書き込むのを待ってるんだろ

980 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/09(水) 08:28:09.50
>>979

あのぉ(´・ω・) ここにそんなことを書くのはやめましょう 理由は天狐スレです
会話の流れならともかく むりくり結び付けないでください

981 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/09(水) 08:42:58.04
菅野千秋は中村に引き取ってもらいな。

982 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/09(水) 08:44:04.52
>>981
菅野千秋は沢山います。検索してみてください。

983 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/09(水) 08:49:04.60
中村は桃にだけ優しい。
大勢いる中で桃だけ弟子にした。
他の人には犬畜生の扱いだよ。

984 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/09(水) 09:20:05.27
>>983
それで君は中村と桃を恨んでるのか
納得したよ

985 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/09(水) 10:02:25.04
中村は験者を見抜けない

986 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/09(水) 10:23:19.29
運営さんごめんね 私 滅入ったから ちょっとネットできないわ〜 みんなにスレつぶしてもらってね 

ごめんね

987 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/09(水) 14:38:32.83
皇悠さんのサイトは良かったです。
皇悠さんの消息をご存知の方いますか?

988 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/09(水) 18:32:52.96
http://m-57e927d366386d00-m.cocolog-nifty.com/blog/

989 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/09(水) 19:01:51.91
… てなわけ で、 無事 お稲荷様の おみたまを頂いて帰ってまいりました。

つか、 にしゅうかん くらいたつけど。 うは。

990 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/09(水) 19:06:58.19
ご祈祷のあと お神楽をみて、 うーん。いま思い出すだけで うるうるしちゃう。
うるるん滞在記ですよ ええ。

991 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/09(水) 19:11:13.10
そのおもいが あらゆる時に込み上げてきて、 ついつい …
我が家の お稲荷様の前で、 お神楽を、、 シャン シャン と、。

ま、 それは ない。

992 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/09(水) 19:14:52.18
お神楽の終わる頃、社務所の方が迎えに来てくれた。 なんか 凄く備わった人だった。
ちと恐縮した。おれの次にイケメンな感じだったし。

993 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/09(水) 19:21:22.85
新しく綺麗な社務所に通され、一番奥の部屋に向かった。
前を導いてくれる 社務所の人が丁寧に おみたまを抱え、
その後を 真新しい お社を持って おれと おれの家族はついていった。
なんか、感慨深くなり、、涙が 出た。 うれしかった。

994 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/09(水) 19:25:37.67
その道のりで、廊下から見える 庭園が素晴らしかった。
なんていうか、 今まで見たことがないような 別世界。
え、、? こんな凄い庭園があったんだあー。てなぐあいに びっくりした。

995 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/09(水) 19:34:10.54
稲荷山の いちばん上にある鳥居とかも 見えた。
てか 、それは 帰りに ひととおり説明してくれたから、わかったんだけどね。

これは良く見なきゃ わかんない。 え、、 どこ どこー? みたいな。

996 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/09(水) 19:42:54.94
奥の部屋で 丁寧に おみたまを納めてもらい、 心構えを 教えてもらった。
その時に、 質問なども聞いて頂けて 今まででの感覚よりも、 より尊い存在 である事を確信した。

で、 問題は その部屋にあった掛軸である。
どうもバクザン先生による執筆の掛軸との事、で あるが、、
たぶん おれのが 字は 上手いと思った。

997 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/09(水) 19:48:36.39
てなわけで、 お稲荷様の お膝元の 方々には 親切に面倒をみて頂いた訳で、、
この感謝の気持ちを、おみたまを大切にすることで、努力し おこたえしよう と、。
本当に ありがとうございました。 もっと立派な人間に成長できるよう、頑張りますね。

998 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/09(水) 19:54:08.84
間違っても、信仰について、他者と なじりあうような ことの ないように。

そんな品格を持って、生きていきたいですね。 少なくとも。

999 :高野山真言宗僧侶:2011/03/09(水) 19:55:02.75
おめでとう!

1000 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/09(水) 19:57:34.92
1000なら明日には金持ち

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

234 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)