2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

捕鯨問題議論スレッド 19頭目

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/19(水) 19:10:17.87 ID:VfWCVbAK
反論の際はできる限りソースの提示をお願いします。
理性的な議論を心がけましょう。

【次スレについて】
次スレは基本的に950を踏んだ人が立ててください。
規制などで立てられない場合は、他の人が代行してください。
また、スレのサイズが475KBを超えた場合は次スレを誰が立てるか決めてください。
その場合、次スレが立つまでの間はスレ立て以外のレスはお控えください。

【前スレ】
捕鯨問題議論スレッド 18頭目
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1318073831/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/19(水) 19:10:37.53 ID:VfWCVbAK
鯨論・闘論「どうして日本はここまで捕鯨問題にこだわるのか」
ttp://www.e-kujira.or.jp/geiron/morishita/1/#c27
正義の価値は〜第1部 捕鯨は死なず
ttp://www.infosnow.ne.jp/~whale/part1.htm
日本捕鯨協会 −IWC条約を愚弄する輩
ttp://www.whaling.jp/yakara/yakara01.html
反捕鯨団体あれこれ
ttp://luna.pos.to/whale/jpn_zat_ngo.html

★署名のお願い
日本の鯨類捕獲調査を妨害するグリーンピース及びシーシェパードに対する抗議書
http://www.icrwhale.org/syomei.htm

「日本の捕鯨が持つ正当性を、対抗動画をもって知らしめようぜ その6」(dat落ち)
http://pc12.2ch.net/test/read.cgi/streaming/1262932065/

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/19(水) 19:10:54.64 ID:VfWCVbAK
何年もの間、捕鯨反対の人達は
・感情論
・思い込みの言い張り
・自分の論評抜きか、すぐに誤りを指摘されるコピペ
以外の、それなりに真っ当な議論の一片になり得る言を、
発することが出来なくなっています。
それらの者達のお決まりパターンの言い募りに対しては、

【捕鯨】クジラ愛護さんに告訴されちゃうらしいよ…(^ω^;;;
http://blogs.yahoo.co.jp/toripan1111

Yahoo! Japan 掲示板 捕鯨関連トピ検索
http://yarchive.emmanuelc.yuuna.org/whaling/

これらあたりから適当なものを「まんまのコピペ」で貼ってあげれば、
それで捕鯨賛成側の反論までは、議論としての形が成り立ってしまいます。
(コピペせずに、反捕鯨者を適当に突付いて遊ぶも好き々々ですが)

そして「まんまのコピペ」を貼られても、反捕鯨側発言者が何も筋の通った
反論を出せないザマが延々続くのを、このスレでも眺めることが出来るでしょう。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/19(水) 19:11:09.60 ID:VfWCVbAK
「r君」
Yahoo!ID : r13812
自分を否定する者にはすべて「ウヨガキ」というレッテルを貼る反政府思想の
中年女性。東京都在住。ISPはOCN、回線はフレッツADSL。

一般常識に極めて欠けており、「360度」すら理解できていない、基本的な2次
方程式すらも解けないほどの学力だが、妄想が激しく、自分の考えは絶対に正
しいと思い込んでいる。矛盾を指摘されると事実に基づかないレッテルを貼り
ながら罵声を浴びせるか、スレ違いの話題を振るか、黙り込む。

論破された相手に対しては「ID:XXXXXXは○○」といった感じであだ名を付け
現実逃避を始める。

黙り込んでる間はYahoo!掲示板に引きこもるが、そちらで論破されるとまた2c
hに現れる。ニュース速報+の捕鯨スレにもよく出没し、論破済みの話題を繰り
返すが、すぐに逃げられるように流れを見ながらタイミングを計っている。主
にレス番900前後から現れる特徴がある。

ソースは主に自分の妄想やJanJanの記事、kknekoなど個人の反捕鯨ブログ。
語彙や表現力が貧弱なので、レス内容は次レスのようにテンプレにまとめること
ができる。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/19(水) 19:11:25.35 ID:VfWCVbAK
r13812語録
【ウヨガキ】【共同船舶鯨研利権組合】【水産無償資金協力】【国際世論】
【捕鯨サークル】 【既得権益】【御用学者】【大本営発表】【森下高級水産
官僚】【森下大明神】【無駄な公共事業】【民族系】【無駄ガネ】【税金の無
駄使い】【我々不特定多数】【単細胞】【ナショナリズムをくすぐられる】
【差別主義者】【あはは。w】(←死亡flg)【違うな】(←違わない)【〜な
のだよ。】【残念だったな。w】【よーく覚えておこう】【ポイントを抑えて
おこう】【アホ。】【つまり〜というふうに…】【〜ってこと。】【馬鹿はど
こまで行っても馬鹿】【イメージで語るな】【さあ、おれは知らない】【つま
りすなわち〜】【〜なのだよ。】【〜だろうなあ。】【鯨類研究所と共同船舶
は一緒のビルにあります。】【日本は国家としてモラトリアムに同意】【官僚
M】【天下りN】【まあ多分〜】【科学的にする必要の無い調査】【メンツ】
【死活問題】【反反捕鯨】【グリーンピースは動物保護団体ではない】【即刻、
安楽死させましょう。】 【男の子】【森下水産庁プロパガンダ担当官】【360
度旋回】【オキルクミ】【ザトウクジラはもともと絶滅危惧種ではない】【シ
ミレーション】【コンピュータプログラム】【途中の公式とかそういったもの
は理解できなくて良い】【いわゆる「計算」じゃないのだよ、「アルゴリズ
ム」だ】【RMPは「アルゴリズム」の考え方で開発された】【おれは証拠なき
ものは信じないことにしてる】【“不検出”は全くのゼロを意味する】【そん
なことは、一般人は知らない】【そもそもセシウムは自然界に存在していない
放射性物質】【無記名投票は民主主義を否定するもの】【俺はたまには事実も
貼っている】【おれは事実しか言わない】【言葉は正確に使おう】【白を黒に
変えようたってそうはいかん】【イルカとかゴンドウ鯨とかツチ鯨とかは現在
IWC“規制”対象外種】

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/19(水) 19:11:57.88 ID:VfWCVbAK
反捕鯨を唱える者がこれまでに吐き散らし、
結局暴かれたうその一覧(全てではない)は以下の通り。

RMPに必要なのは2点だけ → 嘘
RMPに調査捕鯨のデータは必要ないと水産庁がいっている → 嘘
日本は遠洋商業捕鯨再開を主張したことはない → 嘘
鯨肉は売れない・余っている → 嘘
GPJの窃盗は無罪 → 嘘
酪酸は無害 → 嘘
水溶液なら無害 → 嘘
ベスーンの傷害・銃刀法違反は無罪 → 嘘
SSの妨害は「海賊行為」ではない → 嘘
定置網追い込み漁 → 嘘
日本はODAで票買いしている → 嘘
無記名投票は民主主義を否定する → 嘘
未成熟のばかり獲っている → 嘘
南極海のミンククジラはオキアミしか喰わない → 嘘
海外では鯨食はカニバリズムとみなされる → 嘘
イワシは南極海には生息していない → 嘘
第二昭南丸が進路を変えてアディ・ギル号に追突した → 嘘
RMP算出式は方程式ではない → 嘘
イルカはIWCの管轄対象 → 嘘

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/19(水) 19:21:17.30 ID:VfWCVbAK
せめて
「必要(必須)ではない」には「持ってきてはならない」という意味は無い。
という当たり前の言語と論理を理解することを願わんw

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/19(水) 19:26:00.74 ID:oGEidxuS
>>1-7 乙です

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/19(水) 19:33:47.55 ID:WlrGgUYV
日本をこのままほったらかしといたらクジラを絶滅させると信じちゃってるんだからさ、
数字をいくらこねくり回しても説得は無理。本当に言ってることが正しいか自分でも計算
してみるとか絶対しないから。
人間てそういうもの。理性にあまり多くを期待しちゃいけないよ。

10 :RMPの原理(都合上漸化表示を関数表示にする):2011/10/19(水) 19:37:17.98 ID:DcNTeSyC
この方式では、過去の捕獲数C(t)を用いて、簡単な資源頭数P(t)の増殖動態モデル
P(t+1)=P(t)−C(t)+1.4184μP(t){1−(P(t)/P(0))(P(t)/P(0))}
から毎年の資源量を計算する。
ここでμは資源の繁殖力、P(0)は捕鯨のなかった時代の初期資源量で、共に未知数である。
今μとP(0)に適当な値を与えると、この式から現在資源量P(T)が計算できる。
この値を観測された資源量と比較し、差の小さい場合には仮定したμとP(0)が正しい値である可能性が高いとして
重みをを重くし、逆に大きく違っている時には軽くする。
これらの未知数に対しては、あらかじめ常識的に考えられる範囲を設定しておく。
T年の捕獲限度量L(T)は、仮定したμとP(0)およびその年の資源量の計算値P(T)から
L(T)=3μ{(P(T)/P(0))−0.54}P(T)
によって計算する。
L(T)は現在資源頭数P(T)や繁殖力μが大きいほど大きくなる。
P(t)/P(0)は資源減少比で、これが54%以下になると禁猟となりL(T)は0、54%より高ければ高いほどL(T)は大きい。
このようにして、μとP(0)の各組に対して、それぞれの重みが与えられ 、L(T)が計算できる。
μとP(0)の組を指定された範囲内に満遍なく配置して各組のL(T)を求め、
これを大きさの順に配列し、小さいほうからそれぞれのL(T)に与えられた重みの累積和を計算し、
これが重み全体の和の40%くらいになるL(T)を実際の限度量として採用する。
このことは、正しいL(T)が、採用されたL(T)より小さい可能性が40%、大きい可能性が60%となっていることを意味する。
シュミレーションで調べた結果、この方式によった場合、誤って資源の減少比を54%以下にしてしまう可能性は極めて低いことがわかった。
巧妙に仕組まれたこの方式は一見複雑であるが、全てコンピュータのプログラムとして与えられており、
過去の捕獲統計C(t)、現在資源量の観測値およびその推定誤差を入力すると、答えが得られる。
過去8年以内に資源量推定値がない時は限度量が割り引かれ、13年たてば0とされる。
資源量推定法に関してはガイドラインができており、これに従った方法による結果だけが利用できる。
(田中昌一「水産資源学を語る」(恒星社厚生閣)P132〜P133より引用)

11 :RMPによる捕獲枠算定には、調査捕鯨のデータは必要ない:2011/10/19(水) 19:40:40.14 ID:DcNTeSyC
http://www.jfa.maff.go.jp/j/study/enyou/pdf/yushikisya4_7.pdf
http://www.jfa.maff.go.jp/j/study/enyou/110620.html
調査捕鯨は商業捕鯨再開に資するか
(従来)
・ 調査捕鯨の経緯
- 1970年代、IWCでの捕獲枠削減を受けて「救済策」として浮上
(1976年7月6日付の外務省作成文書(情報公開請求により開示)。真田康弘「捕鯨問題の国際政治史」、石井編著・前掲書、第2章。)
- 長い調査期間・多くの捕獲が必要な研究計画を策定
- 研究計画を事前にIWC科学委に提出するものの、実質的には国際規制なし
・ 科学研究としての評価
- ●RMPによる捕獲枠算定には、調査捕鯨のデータは必要ない
- 掲げた研究目的を達成できていない(ex.自然死亡率)
- 従来の研究成果を十分解析しないまま新たな調査を開始etc.
⇒国際的に「説得力ある科学研究」にはなっていない
・ IWCのRMS交渉では、調査捕鯨に国際規制をかけないとする日本の主張は妥協を阻害してきた要因の一つ。

改定管理方式(RMP)
・ 1992年、IWC科学委員会が全会一致で勧告。IWCでも1994年に正式採択。
・ 入手可能なデータ(目視調査の結果と従来の捕獲数の記録)のみを用いて、資源の絶滅リスクの深刻な上昇を招かず、かつ、
長期的な捕獲数ができるだけ多くなるような安定的な捕獲枠を算定する
・ 現実の資源動態を再現しようとするのではなく、管理目的をよりよく達成するような、不確実性に対して頑健な管理方式
→●RMPの運用に調査捕鯨のデータは不要

12 :パラメータの設定によって結果が大きく変わるから:2011/10/19(水) 19:44:35.73 ID:DcNTeSyC
http://katukawa.com/?p=424
多少なりとも種間関係を含むモデルを扱った人間なら、
生態系モデルがいかに厄介な代物かを知っているだろう。
パラメータの設定によって、直感と逆の結果も簡単に出てくるのである。
生態系モデルのような大規模なものだと、数字の上では何でも起こりうる。
生態系の中にはほとんど情報がない生物が数多くいる。
商業利用される魚の量すらまともに推定できないのに、
漁業の対象とならない種なんて、情報がほとんど無いのである。
結局、こういう種は適当なパラメータを入れざるを得ないのだが、
この部分をどうするかで、最終的な結果は変わってしまうのである。
パラメータをいじれば、クジラがいることで生態系が安定するという結論だって導けるだろう。
生態系モデルを使い出したら最後、不確実性を巡る泥沼に足を踏み入れることになる。
こうなれば、「アレがわからない、これがわからない、だから調べましょう」と言って、
いくらでも時間を稼ぐことが可能になる。
「パラメータの設定によって結果が大きく変わるから、生態系モデルは信用ならない。
だから、単一種で頑健なRMPをつかいましょう」と言えるように準備しておくべきなのだ。
日本として必要なことは、生態系モデルの泥沼に引きずり込まれないような防御策であって、
自ら生態系モデルをつかって何かを主張することではないのである。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/19(水) 19:47:28.57 ID:Q0lgZbOF
RMPに必要なのは2点だけ → 嘘
RMPに調査捕鯨のデータは必要ないと水産庁がいっている → 嘘


14 :生態系モデルに直接立脚した”管理”方式の開発は技術的に困難:2011/10/19(水) 19:48:33.09 ID:DcNTeSyC
http://www.jfa.maff.go.jp/j/study/enyou/pdf/yushikisya4_7.pdf
http://www.jfa.maff.go.jp/j/study/enyou/110620.html
調査捕鯨は商業捕鯨再開に資するか
(今後)
・ JARPAIIが掲げる目的
- A複数のクジラを一括して管理するモデルの構築

・ 複数種一括管理の難しさ
- ●生態系モデルは多数研究されているものの、生態系モデルに直接立脚した管理方式の開発は技術的に困難であり、時期尚早。
(Plaganyi, E. E.(2007) FAO Fisheries Technical Paper 477.)
- CCAMLRの生態系アプローチ:予防的かつ保全的な漁獲枠の設定
(単一種管理)と、海洋保護区や混獲対策などの管理措置の組合せ。
漁獲対象種を増やすために上位捕食者を間引く考え方はない。

⇒●IWCにおいて、JARPAIIの成果をもとに複数種一括管理の管理方式が開発される可能性は極めて低い。
・ むしろ、IWCで既に採択されているRMP(単一種管理アプローチ)の尊重こそが商業捕鯨の再開には重要

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/19(水) 19:51:07.51 ID:oGEidxuS
>>14
RMPの尊重と調査捕鯨の実施は対立するものじゃないよ。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/19(水) 19:56:41.99 ID:Q0lgZbOF
日本は遠洋商業捕鯨再開を主張したことはない → 嘘


17 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として20億円計上:2011/10/19(水) 20:00:28.18 ID:DcNTeSyC
>>13
>RMPに必要なのは2点だけ → 嘘

嘘ではない、なぜなら「繁殖力」と「初期資源量」は“コンピュータのプログラムとして与えられている”からだ。(>>10
でデータとして必要なのは「去の捕獲統計」と「現在資源量の観測値およびその推定誤差」の2点だけだってことだ。(>>10



>>10
|巧妙に仕組まれたこの方式は一見複雑であるが、全てコンピュータのプログラムとして与えられており、
|過去の捕獲統計C(t)、現在資源量の観測値およびその推定誤差を入力すると、答えが得られる。



18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/19(水) 20:03:36.50 ID:oGEidxuS
>>17

嘘つき

>μは資源の繁殖力、P(0)は捕鯨のなかった時代の初期資源量で、共に未知数である。

こうあるじゃない。“コンピュータのプログラムとして与えられている”なんて書いてないよ。

繁殖力、初期資源量もデータであり、プログラム実行に必要。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/19(水) 20:11:27.95 ID:VfWCVbAK
>>17
あんたが>>10に貼ったやつに書いてある式をよく見てごらんよ。
μとP(0)という項があるのが見えない?
これが要るのは、手計算だろうがプログラムでコンピュータにやらせようが同じ。
それらには常識値が既にあると、あんたは言うかも知れんが、つまりは
必要だから設定されてるんよね。

RMPに必要なのは2点だけ → 嘘

嘘でした。
これを否定するなら、「RMPはアルゴリズム」を否定しなきゃいけないね。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/19(水) 20:12:03.59 ID:IagOOwAt
テンプレの「900番台あたりから現れる」は削った方がいいみたいだな。
ヤフーが完全に独り言トピになったんで、我慢できずにこっちに玉砕に来る。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/19(水) 20:12:41.35 ID:VfWCVbAK
>>17

rクンがへばると、ちてきしょうがい児クンが助っ人に来る、というのが連日のパターンになってきたねェ・・・w では続き♪↓

>>17の問いは、言葉形を変えて複数の人たちからrクンに向けて出されてますが、当然彼には答えられません・・・

だって、答えちゃったらキミの人生の10年近くが す べ て 無 駄 になっちゃうもんねェ?「クジラを守る為だけに生きてる」r13812クン♪↓


439 :1001ゲットを目指す男 :2011/05/11(水) 12:59:04.36 ID:xS0sBCvH
>>424-425

87 :1001ゲットを目指す男 :2011/04/27(水) 21:34:03.21 ID:Bw/vg+lo
もう、延々同じ事の繰り返しだからねw


事実として繁殖力の 「 常 識 値 」 を入力した場合と、同じく繁殖力の 「 実 測 値 」 を入力した場合では、


   入 力 諸 元 の 値 に 差 が あ る んだから、


そこから 導 か れ る 結 果 ( 捕 獲 頭 数 ) に も 差 が 出 る の は



    ア    タ    リ    マ    エ    ♪



こんな簡単な事実をrクン一人が認めない、認めたくない、唯それだけの事で、どれだけ余計な時間と労力が掛けられてるか・・・

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/19(水) 20:23:35.90 ID:NKQBCgHk
なんだろうまじで反捕鯨さんは同じことループなのか
ここで反論してるひとたち大変だな頑張ってくれ

しかし前スレいまだに捕鯨が日本文化じゃないなんて寝言いってるやついるんだな
全ての論理が論破されてんのに…
反捕鯨さんの節操のなさというか追い詰められて狂いかけてるのが分かるなあ

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/19(水) 20:34:57.03 ID:J+ZiuWTz
前スレ>>787
>「初期資源量」に合意が形成されない限りは

初期資源量も繁殖率と同じく、常識的な範囲を入れて尤度を測るんじゃないの?

>より大きな捕獲限度量が算出できるならば捕獲調査によってそれを求めるのは当然だ

たくさん鯨を捕りたい人達にとってはそうだろうけどさ、鯨を出来るだけ保護したい人達にとってはそうじゃないよね。

前スレ>>789

>実測値を絶対に入力しないのであれば、その入力パラメータを設定する必要は
>ない。算出プログラムそのものに組み込んでしまえばいいだけ。

実際にプログラムを見た訳じゃないけどさ、実際プログラムに組み込んであるんじゃないの?
「過去の捕獲統計C(t)、現在資源量の観測値およびその推定誤差を入力すると、答えが得られる」
って有るわけだから、実測値は入力しない、そのパラメーターはプログラムに組み込んであるんでしょ。

>ある場合はもちろん、ない場合で"も"対応できることを目的として作成
>された管理方式、それがRMP。

ないことを前提に作ったのがRMPでしょ。たまたまある場合もそのデータを使えるというだけ。
それなのに、「実測データも使える、それを使えばもっとたくさん捕れる」とか言ってもうざがられるだけ。
実測値無しでいきましょう、そのための方式も作りましたってのに、自分達に有利だから、違うやり方を採用しろって言ってもね。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/19(水) 20:37:32.23 ID:oGEidxuS
>>23
>初期資源量も繁殖率と同じく、常識的な範囲を入れて尤度を測るんじゃないの?

その通りで、この常識的な範囲は、科学的な調査による知見を元にしてるもの。
だから、新しい事実や、現在常識とされていた事が否定されれば、当然変化する。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/19(水) 20:41:33.32 ID:IagOOwAt
どっちにしても反捕鯨国はRMSだの南極海は聖域だのイチャモンつけてるんだから、
調査捕鯨やめたら「やらせて頂ける」なんて楽観的な事は到底言えないんだけどね。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/19(水) 20:46:29.33 ID:oGEidxuS
>>25
商業捕鯨再開しても、調査捕鯨は続ける事になっている。

27 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として20億円計上:2011/10/19(水) 20:59:15.10 ID:DcNTeSyC
>>18
>繁殖力、初期資源量もデータであり、プログラム実行に必要。

「繁殖力」と「初期資源量」は既にプログラムに組み込まれている、つまりデータとして入力する必要はない。
対して入力データとして必要なのは「過去の捕獲統計」と「現在資源量の観測値およびその推定誤差」の2点だけ。

>>22
>なんだろうまじで反捕鯨さんは同じことループなのか

それはおれが言いたいぜ。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/19(水) 21:02:39.66 ID:NKQBCgHk
データとしては不要

いやあったほうが正確

のループじゃねえか
一つ目を繰り返すだけで
二つ目を否定できてない、してない
どういう思考回路なんだ


29 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として20億円計上:2011/10/19(水) 21:14:41.94 ID:DcNTeSyC
>>23
>実際にプログラムを見た訳じゃないけどさ、実際プログラムに組み込んであるんじゃないの?

そうです、「繁殖力」と「初期資源量」は組み込んであります。

>「過去の捕獲統計C(t)、現在資源量の観測値およびその推定誤差を入力すると、答えが得られる」
>って有るわけだから、実測値は入力しない、そのパラメーターはプログラムに組み込んであるんでしょ。

「過去の捕獲統計」と「現在資源量の観測値およびその推定誤差」は実測値(ただし科学委員会全会一致合意が必要)です。
そしてこの2つのデータを入力するわけです。

>ないことを前提に作ったのがRMPでしょ。

そうです。

>たまたまある場合もそのデータを使えるというだけ。

「ある」場合(ただし科学委員会全会一致合意が必要)はRMPを必要とはしません。
なぜならただ単純に「初期資源量」に「繁殖力」を乗じて「現在資源量(≠観測による推定資源量)」を計算し
「捕獲頭数」を計算できるからです。

>「実測データも使える、それを使えばもっとたくさん捕れる」

それはRMPのことを理解していない人間が想像で言っていることなので気にしないほうが良いです。

30 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として20億円計上:2011/10/19(水) 21:21:59.73 ID:DcNTeSyC
>>28
>いやあったほうが正確

そりゃそうだよ、でも無い(決定値としてどうしても科学委員会全会一致合意されず)のだからしょうがない。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/19(水) 21:27:13.88 ID:NKQBCgHk
>>4-6
イルカ漁差別主義者もいれようぜ
これで全ての話を聞く気がなくなった


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/19(水) 21:29:42.23 ID:94EHUTbX
RMPは使いものならないから
商業捕鯨?無理だから

なんちゃて調査捕鯨も出来なくなるから

鯨研の論文 言い分は世界中に相手されてないから

大多数の日本人は鯨・イルカなんか食ってないから

鯨食い土人は謝罪すること

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/19(水) 21:32:26.06 ID:oGEidxuS
>>29
>>実際にプログラムを見た訳じゃないけどさ、実際プログラムに組み込んであるんじゃないの?

>そうです、「繁殖力」と「初期資源量」は組み込んであります。

嘘つき。嘘でないなら、組み込んであるソースを出してよ。

34 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として20億円計上:2011/10/19(水) 21:44:47.64 ID:DcNTeSyC
入力データとして必要なのは「過去の捕獲統計」と「現在資源量の観測値およびその推定誤差」の2点だけ。
「過去の捕獲統計」は“既知”であり「現在資源量の観測値およびその推定誤差」は“目視”から求める。
“既知”と“目視”、すなわちクジラを殺す必要はない。
だから鯨研(共同船舶の御用研究所)とか水研(水産庁の御用研究所)とかの御用学者たちはRMP運用には後ろ向きなのである。

だから連中は多くの決定値を必要とする複数種一括管理生態系モデル方式の開発を主張しているのである。(>>14
これだと「アレがわからない、これがわからない、だから調べましょう」と言って、いくらでも時間を稼ぐことが可能になる。(>>12
いくらでも時間を稼ぐことが可能、すなわち末永くこの調査捕鯨利権に巣食い続けることができるというわけなのである。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/19(水) 21:46:17.56 ID:oGEidxuS
>>34
「繁殖力」と「初期資源量」というデータ無しでは計算できませんが。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/19(水) 21:48:03.01 ID:njSU/Fhj
調査捕鯨は続けていい、なぜなら商用捕鯨が再開されてないから
はい論破

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/19(水) 21:50:15.25 ID:oGEidxuS
>>34

「繁殖力」と「初期資源量」を組み込んであるプログラムソースを出してよ。
ありますって言ったんでしょ?

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/19(水) 22:18:55.11 ID:yTDsTnkC
調査捕鯨
20年以上も何やってんの?
20年の成果は反捕鯨が増えたってことぐらいじゃん。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/19(水) 22:44:04.88 ID:MwNsYQW0
>>23 >前スレ>>787
>>「初期資源量」に合意が形成されない限りは

>初期資源量も繁殖率と同じく、常識的な範囲を入れて尤度を測るんじゃないの?

そんなバカな事を一体誰が言ってるのか教えてくださいな。
「初期資源量」さえRMPの計算式に入れて求めなければならない尤度があるってことは、方程式に代入するP(0)が存在しないってこと。
それは即ちブラックボックスから答えを取り出す手段が無いってことです。

だからr君が常々言ってる繁殖力μの「常識的な範囲」と同じく、「あらかじめ設定された推定値」としての「初期資源量」をパラメーターとして代入して初めて計算式が走るわけです。


>>より大きな捕獲限度量が算出できるならば捕獲調査によってそれを求めるのは当然だ

>たくさん鯨を捕りたい人達にとってはそうだろうけどさ、鯨を出来るだけ保護したい人達にとってはそうじゃないよね。


International  < Whaling >  Commission: IWC = 「国際 捕 鯨 委員会」は、鯨族資源の有効利用が目的なので「鯨を出来るだけ保護したい人達」はその設立理念に反してる人達なので、即刻脱退してもらわなければなりません。
彼ら自身もそれを表明すればマズイってことは承知してますから「捕獲調査によって捕獲枠を拡大するような事はしてはいけない」とは絶対に言いません。
そして彼らの本音が君の言ってる通りなのはここにいる全員が知ってることなので、そんな無駄なことを書かないでほしいのです。

書いてて軽いデジャブがあるなと思ったら、今日の昼間にも同じ事を君に言ってるね。

http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1318073831/749


解かったふりでいい加減なことを書いてよこすか、後はどうだっていいことを確認するだけの君との話は本当に虚しいので、参加するのを遠慮してくれると助かる。
読んでて解からないんだったら、無理して絡む必要も無いと思うけど?

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/19(水) 23:07:15.07 ID:MwNsYQW0
>>23
>それなのに、「実測データも使える、それを使えばもっとたくさん捕れる」とか言ってもうざがられるだけ。


どうしてこんなに根本的なところが解からない人がいるんだろうね?

「鯨族資源の有効利用」を目的としてるIWCで、商売目的で捕鯨するための準備の調査捕鯨を行ってるのに、
商業捕獲枠を算出するための、その採算性を高められるデータ採集を「うざがられる」から、と諦めるバカがどこにいると思うの?


>実測値無しでいきましょう、そのための方式も作りましたってのに、自分達に有利だから、違うやり方を採用しろって言ってもね。


「違うやり方」って何?おんなじ「RMP」だよ?

RMPは最初っから、必ずしも常識値μだけでなく繁殖力μの実測値を代入する事が可能になってる計算式なんだから「実測値なしでやらなければRMPじゃない」と君やr君が勝手に思い込んでるだけ。

そして「自分達に有利だから」って理由だけでRMPでの捕獲限度量を増やそうとしてるんじゃないよ?

「IWCの設立目的」が「鯨族資源の 有 効 活用」なので、捕獲限度量を増やす努力をする事は「IWCの設立理念に適うこと」だよ?



どうしても日本に捕鯨させたくない、まかり間違っても商業捕鯨成功させたり、採算性高めて儲かってくれたりしたら困る、というホンネを持ってる反捕鯨国がIWCに加盟してるのは君みたいなのに言われるまでも無く知ってます。

IWCに参加してはいけない動機を持った彼らが、それを表明出来ないまま、それでも「日本や捕鯨再開に有利だから」と「うざが」ったとして、それが一体どうしたの?

彼らの本音を汲み取って、日本が黙って自分達の利益追求、権利・主張をひっこめるべきだ、と言いたいの?

書いてて虚しくなるぐらい、今更なにを?ってことばかり言うんだよねえこのヒト。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/19(水) 23:36:41.33 ID:s7WgL20I
>>40
そのまさかが過去「あり得た」からやるんでしょ

商業捕鯨撤退とか
妨害による調査捕鯨中止とか


42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/19(水) 23:46:19.15 ID:MwNsYQW0
「そのまさか」のところから意味が解らない。

「商業撤退」の理由は曲りなりにも「大きく資源量を減らした鯨種が事実複数あったから・信用に足る資源管理方式が無かったから」。

「妨害による調査捕鯨中止」の方は俺の書いてることとどう関係するのかは全く解からない。

今季妨害で中止したから、それがどうしたの?

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 00:14:55.70 ID:rU2uM2KT
>>722 (前スレの)
網掛式突捕法の説明を都合よく無視しないでね。
網掛式突捕法は、網代に張った網へ向かって鯨類を追い込む、追い込み漁です。
そう説明しましたよね?

でもって大背見流れのあと捕鯨は中断したとおっしゃいますが、テント船で捕鯨してましたよね。
前田式捕鯨銃をつかった前田式砲殺捕鯨は、太地浦出身の前田兼蔵が始めたもので、後の小型沿岸捕鯨に繋がるものですよ。

最後に漁自体間違いはないといいますが、あの映画の漁は10年以上前のものだという指摘がされています。
撮影があったとされる2007年には、フェロー諸島方式で捕殺がされていたわけですからね。

そもそもIWCに乱入した際にオバリーが首から下げていたモニターに映っていたのは、エルザ自然保護の会がサイト上で公開していた「日本のイルカ猟」だったよね。
それもそのはず、時間軸的にIWC乱入の方が前だから、その時隠し撮りも行われていない。

しかし、映画では太地の映像が合成されていた。
つまりこれは、事実をねじ曲げた捏造であり攻撃なのです。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 00:34:06.28 ID:rU2uM2KT
ついでに書いとこう。
富戸から追い込み漁を学んだというのはIKAN辺りでいい始めたことだと思うけど、漁法の伝播が伝統であることに反するのなら、愛知県の師崎以外での捕鯨は伝統に反することになるね。

漁法なんて、文明や状況によって変化するもので、今ではイヌイットですらエンジン付きのボートを使っているわけです。
その地で遥か昔に行われていた網掛式突捕法より少人数でコンパクトに漁をする方法を、富戸から教えてもらっただけで、それ以前からゴンド干しをかじってた人たちからすれば、変わらない食文化なんだよね。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 01:19:16.28 ID:uXS6taVg
>>17
嘘だな。以下の>>8>>10に読み替えれば終了

http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1316176370/577
577 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2011/09/29(木) 12:39:43.33 ID:7eRjUStJ
>>547
> 【未知の場合】ではなく【未知を前提】な。

「場合」だろうが「前提」だろうが関係がない。
>>8の説明は「ここで」という「場所を限定する」言葉が使われているからだ。
その"場所"とはどこか。紙面上のことだ。その紙面限定の話だ。
つまり【未知を前提としている】のはその紙面限定ということだ。
【RMP自体が未知を前提としている】とはいっていない。

さらにいえばRMP自体が【未知が前提】であったとしても関係がない。
未知の場合であっても既知の場合であっても対応できるからだ。

http://luna.pos.to/whale/jpn_rmp1.html
>> このような条件のもとで、初期資源量およびひげ鯨の繁殖力に関し、可
>> 能性のある範囲全体についてさまざまな値を仮定して、現在資源量を計
>> 算する。そして仮定の値から計算された資源量が正しい値(母数)であ
>> ったときに実際に観測された値が得られる確率(尤度)を、観測誤差の
>> 法則に基づいて計算する。

「尤度」とは「実際に観測された値が得られる確率」なのだから、実測値があ
ればその尤度は100%に近似するだけ、つまり【パラメータに入力されるデータ
と、それに対応する尤度が変わる】というだけの話。
要するに【RMPが未知を前提としている】というのは「RMPに必要なのは2点だ
け」というお前の主張の根拠にはならない。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 01:23:57.78 ID:uXS6taVg
>>20
> テンプレの「900番台あたりから現れる」は削った方がいいみたいだな。
> ヤフーが完全に独り言トピになったんで、我慢できずにこっちに玉砕に来る。

それN+での話ね。

>>22
> しかし前スレいまだに捕鯨が日本文化じゃないなんて寝言いってるやついるんだな
> 全ての論理が論破されてんのに…
> 反捕鯨さんの節操のなさというか追い詰められて狂いかけてるのが分かるなあ

自分たちが文化差別していることを自覚しているから、
今度は「文化じゃない」とか「需要がない」ってのを
必死に捏造しようとしてる。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 01:38:25.62 ID:q3Mpq0B5
>自分たちが文化差別していることを自覚しているから、
今度は「文化じゃない」とか「需要がない」ってのを
必死に捏造しようとしてる。


需要無いのは事実
日本全体の文化では無く、元々エタヒニンの地域に残る食習慣
イルカ食に至っては映画で現実を知った一般人も多いwww 

韓国での犬食いのほうが需要などを考えて文化と自称する実態がある



48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 02:16:00.68 ID:9P1d5JqX
>>47
都会のスーパーで普通にクジラ肉売ってるが。
需要があるからだろ。
学校給食にも普通に出てるし。
クジラ食は日本の伝統文化で間違いないな。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 02:24:01.08 ID:uXS6taVg
>>23
> 初期資源量も繁殖率と同じく、常識的な範囲を入れて尤度を測るんじゃな
> いの?

そう、常識的な範囲で値と対応する尤度をあらかじめ設定しておく。

> たくさん鯨を捕りたい人達にとってはそうだろうけどさ、鯨を出来るだけ
> 保護したい人達にとってはそうじゃないよね。

違う。RMPは【不確実な情報があっても、絶滅リスクを高めずに捕獲可能数を
算出するための管理方式】なのだから、RMP適用の時点で【鯨の保護】は済ん
でいる。これは反捕鯨国も含め国際的に合意された方式だ。【鯨を殺して欲し
くない人たち】の【心の問題】はRMPには組み込まれていないし、国際的合意
もされていない。そんな理由で口を挟む資格はない。

> 実際にプログラムを見た訳じゃないけどさ、実際プログラムに組み込んで
> あるんじゃないの?
> 「過去の捕獲統計C(t)、現在資源量の観測値およびその推定誤差を入力す
> ると、答えが得られる」
> って有るわけだから、実測値は入力しない、そのパラメーターはプログラ
> ムに組み込んであるんでしょ。

違う。算出プログラムには組み込まれていない。アルゴリズムとしては、入力
パラメータにデータ不足がないパターン(実測値がある場合)と、不足があるパ
ターン(実測値がない場合)で場合分けし、後者の場合は入力不足のパラメータ
に対し、あらかじめ常識的な範囲で設定された値とそれらに対応する尤度をコ
ンピュータに入力させ、計算された捕獲限度量(CL)を出力させる。出力された
CLを小さい順に並べ、それらに対応した尤度を1/16乗したものを累積し、それ
がX(=0.412)となっているときのCLを「実際の捕獲限度量」として決定する。
つまり、入力不足のパラメータがある場合にコンピュータにデータ入力させる
ためのプログラムがあるだけで、算出プログラム自体に組み込まれているわけ
ではない。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 02:29:30.92 ID:uXS6taVg
>>23
> ないことを前提に作ったのがRMPでしょ。たまたまある場合もそのデータ
> を使えるというだけ。

違う。「ないこと」を前提に作られたのではなく、実測値が「ない」場合は常
識的な範囲で定められた仮定値を入力し、それが真値(実測値)である可能性の
高い値を算出させている。つまり「あること」が前提だということ。

> それなのに、「実測データも使える、それを使えばもっとたくさん捕れる」
> とか言ってもうざがられるだけ。

実測値がある場合はその尤度を100%として計算するだけ。うざいのはルールを
無視して「鯨を殺さないで」「実測値入れるな」と言っている連中の方。

> 実測値無しでいきましょう、そのための方式も作りましたってのに、自分
> 達に有利だから、違うやり方を採用しろって言ってもね。

「なしでいきましょう」なんて誰も言っていない。「なくても計算できる管理
方式を作りましょう」ってことで採用されたのがRMP。それと「違うやり方」
なんて使っていない。やろうとしていることはRMPに定められた範囲内。

>>27
> 「繁殖力」と「初期資源量」は既にプログラムに組み込まれている、つま
> りデータとして入力する必要はない。

違う。算出プログラム自体には組み込まれていない。コンピュータにデータ入
力させるプログラムがあるだけだ。

> 対して入力データとして必要なのは「過去の捕獲統計」と「現在資源量の
> 観測値およびその推定誤差」の2点だけ。

それは既に嘘なのがバレている。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 02:38:48.35 ID:uXS6taVg
>>29
> そうです、「繁殖力」と「初期資源量」は組み込んであります。

嘘乙。それらが組み込んであったら「常識」が変わったときに対応できない。

> 「過去の捕獲統計」と「現在資源量の観測値およびその推定誤差」は実測
> 値(ただし科学委員会全会一致合意が必要)です。

「全会一致の合意が必要」のソースは?

> 「ある」場合(ただし科学委員会全会一致合意が必要)はRMPを必要とは
> しません。
> なぜならただ単純に「初期資源量」に「繁殖力」を乗じて「現在資源量
> (≠観測による推定資源量)」を計算し
> 「捕獲頭数」を計算できるからです。
> それはRMPのことを理解していない人間が想像で言っていることなので気
> にしないほうが良いです。

以上、数式の意味が分からないやつの大法螺でした。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 02:39:37.71 ID:uXS6taVg
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1300417908/461
461 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2011/04/21(木) 22:22:36.91 ID:pzGNM9MV
RMPに必要なパラメータ
・ P[obt] : 資源量の絶対量の推定値
・ P(t) : t年の資源量
・ C(t) : t年の漁獲量
・ μ : 繁殖力
・ P(0) : 初期資源量
・ b : 観測誤差

まず↓この式からP(t)を求める。
P(t+1)=P(t)-C(t)+1.4184μP(t){1-(P(t)/P(0))^2}
※ P(0)とμは未知であるが【ある範囲内で】適当な数値を仮定する。

減少比 D(t)=P(t)/P(0) を求め、54%以下なら捕獲限度量は0、それ以上なら資
源量に応じて捕獲限度量を計算する。

P[obt]とbP(t)を比較し、(P(0), μ, b)の値の組の尤度を求める。
(P[obt]とbP(t)が一致するとき尤度は最大となる)

捕獲限度量を↓この式から計算する。
L(t)=3μ(D(t)-0.54)P(t)

L(t)は最初に仮定した(P(0), μ, b)により異なってくる。その中のどの値を
用いるかを決めるのに尤度を用いる。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 02:40:34.22 ID:uXS6taVg
423 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2011/09/28(水) 00:36:37.80 ID:8kT6Q1ru
>>408
> |最初に仮定する初期資源量および繁殖力の値によって、計算される捕獲
> 限度量は異なる。
> ↑上記の「捕獲限度量」(範囲値【異なる答え】)は『実際の捕獲限度量』
> (決定値)とは違うのだよ。
> (『実際の捕獲限度量』(決定値)は「捕獲限度量」(範囲値【異なる答
> え】の内の一つ)

「決定値」の解釈が間違っている。

> 最初に仮定する初期資源量および繁殖力の値によって、「計算される捕獲
> 限度量」は異なる。

(A) 捕獲限度量は L[t]=3μ(D[t]-0.54)P[t] という式から求める。
(B) 捕獲限度量 L[t] は最初に仮定した (P[0], μ, b) により異なる。

引用箇所における「計算される捕獲限度量」とは(A)の L[t] のことだ。
ここまではいいな?
つまり「最初に仮定する初期資源量および繁殖力の値によって L[t] は異な
る」と言い換えることができる。
これは(B)のことをいっている。

> 「この捕獲限度量」を小さい値から大きな値へと順に“並べる”ことがで
> きる。

お前は「(決定値)は「捕獲限度量」(範囲値【異なる答え】の内の一つ)」
と主張しているが、その場合はこの並べた「答え」の中から選ぶだけだ。
だが実際の計算はここでは終わらない。
よって【異なる答え】の中から選んでいるわけではないのだから、「【異なる
答え】の内の一つ」という解釈は誤りである。
ではこのあとどう計算するのか。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 02:41:16.82 ID:V7ldhpf0
こいつらは、鯨肉を食いたいから捕鯨したいんじゃなくて
鯨肉を売りたいから鯨研マンセーしているから

生活がかかっているから必死なのよ

オキアミちゃんやケツナメくんがな

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 07:05:16.92 ID:rU2uM2KT
>>47
ここまでものを知らないと、かわいそうになってくるね。
古式捕鯨などが行われていた頃は、捕鯨がどれだけの益をもたらすかちゃんとわかっていたから、藩ごとに手厚く保護されていたんだよ。
なぜなら鯨の肉は多くの人を養うための食料になり、骨は良質な肥料、油はウンカを防ぐための薬になったから。

最初は保存方法がなかったから、捕鯨地域周辺での消費が多かった肉類も、塩蔵できるようになってからは、都市部でも食されるようになってきて、江戸でも大晦日にの仕事納めに鯨汁をのむ風習が記録されてるよ。

あとさ、基本的に沿岸捕鯨をやっていた人たちは、日本以外でも鯨やイルカを食べていたんだよね。
世界中の海でセミクジラやマッコウクジラを乱獲していた、欧米の捕鯨船でも、イルカはごちそうでした。
彼らが鯨類の肉を食べなくなったのは保存技術が開発されなかったから。

逆にそういう経緯を知らないで捕鯨を問題視するような、ザ・コーブなんかを頭から信じちゃっているような検証能力の低い人。
ちょっとくらい本を読んだほうがいいですよw

56 :>>53の続き:2011/10/20(木) 08:19:05.79 ID:uXS6taVg
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1316176370/424

424 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2011/09/28(水) 00:39:06.23 ID:8kT6Q1ru
>>408
> したがって「限度量」の小さいほうから順に尤度を加え合わせて累積して
> いくと、
> ここで、『実際の捕獲限度量』をどこに“決める”かが問題である。

上記で並べた L[t] に対応する尤度を1/16乗したものを示し、その尤度を累積
していくとリンク先のような曲線になる。その累積値が X となったときの横
軸を捕獲限度量(の決定値) = CL として算出する。
現在は X に0.412が採用されているので、求められる CL は累積値が0.412の
ところの横軸の値である。

よって、(B)における (P[0], μ, b) のうちいずれか、そう例えばμ(繁殖力)
の値が変われば、並べられるL[t]の値がそれぞれ変わり、さらにそれぞれに対
応する尤度も変わり、その尤度の累積値も変わり、描かれる曲線も違うものに
なり、累積値が X=0.412 となったときの横軸 CL の値も変わる。

つまりお前の「決定値とは違うのだよ」は何の反論にもなっていない。
L[t] が変われば CL も変わるのだから。
「決定値とは違う」という主張が生きるのは、「L[t]が変わってもCLは変化し
ない」ということを論理的に示すことができた場合のみだ。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 08:31:53.74 ID:uXS6taVg
>>47
> 需要無いのは事実

お前の脳内世界ではな。現実は違う。
ソース出せずに無様に逃げまわってたくせに、
スレが変わったらまた同じデマを流すのか。
熱心なことだなw

> 日本全体の文化では無く、元々エタヒニンの地域に残る食習慣

エタヒニンが鯨肉なんて食えるか知恵遅れ。少しは考えて発言しろ。
まぁお前に考えるのが無理なのはわかっているが。

> イルカ食に至っては映画で現実を知った一般人も多いwww 

映画で現実を知った気になってるんだろ、お前が。

> 韓国での犬食いのほうが需要などを考えて文化と自称する実態がある

は? なんかおかしな日本語だな。いつものことだが。
「文化と自称する実態」ってことは、
韓国の犬食は文化と認めていないということか?

58 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として20億円計上:2011/10/20(木) 08:58:27.27 ID:pizpGvaV
>>43
>最後に漁自体間違いはないといいますが、

「(漁)描写に矛盾はない」という意味な。



粕谷俊雄
専門家から見てもこの映画に描かれている日本の描写に矛盾はないと感じている。
http://thecove-2010.com/comment/index.html

>あの映画の漁は10年以上前のものだという指摘がされています。

誰が指摘してる?

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 09:05:46.16 ID:3a5I2avv
捕鯨反対てんぷれ

超まずい、ダサい、品がない
天下り、汚点、恥部
残酷、かわいそう
在庫超過多
サンプルマニア集団
税金の無駄使い
SSとは持ちつ持たれつ
再開の道完全閉鎖


60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 09:06:25.35 ID:o+XVJsP0
>>58
>粕谷俊雄
>専門家から見てもこの映画に描かれている日本の描写に矛盾はないと感じている。


カス谷の老害クジラ愛護が「専門家」を名乗ってんの?

あの死に損ないは愛護反捕鯨なのを隠そうともしない「元」専門家だよねw

頼まれもしないのに、日本御捕鯨行政を批判する手記を何本も出して、揚句にやれもしない「非致死調査で代替可能」って大嘘まで新聞上に書き散らしてたゴミ屑なんだから、そいつの言う事がバイアスまみれなのはキミを含めたみんなが知ってる事だね♪



61 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として20億円計上:2011/10/20(木) 09:10:23.77 ID:pizpGvaV
>>55
>古式捕鯨などが行われていた頃は、捕鯨がどれだけの益をもたらすかちゃんとわかっていたから、藩ごとに手厚く保護されていたんだよ。
>なぜなら鯨の肉は多くの人を養うための食料になり、骨は良質な肥料、油はウンカを防ぐための薬になったから。

えーとそれは少なくとも関東以北については当てはまらないのな。
鯨肉が全国的に食されるようになったのは戦後の食料難からであり
それまではごく限られた地域での伝統食に過ぎなかったのな。

>塩蔵できるようになってからは、都市部でも食されるようになってきて、江戸でも大晦日にの仕事納めに鯨汁をのむ風習が記録されてるよ。

そういったおめでたい日に食されたってことは裏を返すのなら、常食的ではなかったってことなんだな。w

>ちょっとくらい本を読んだほうがいいですよw

お前がな。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 09:14:57.33 ID:9P1d5JqX
>>61
>そういったおめでたい日に食されたってことは

日本の伝統文化だったんだよね

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 09:17:33.01 ID:o+XVJsP0
>>61
え?日本全国津々浦々で常食されてない限り「日本の食文化」とは呼べないとでも言いたいのかな・・・?

ならば戦前、流通の発達してなかった時代に、全国津々浦々で常食されてた食材・食文化を米・味噌・醤油・梅干し以外で幾つ挙げられるか示してごらんよぅ♪

私個人は「文化だから捕鯨守るべし」というのはあまり積極的に押し出さない方がいいかな?と思いますが、反捕鯨ちゃん達が「南極まで行って、ノルウェー式で獲るのがなんで日本の文化だ!!」などとほたえ騒ぐのを見るにつけ、
「それでも日本の文化で間違ってないよ?」という講釈を垂れちゃいますよねェ・・・↓なので「文化だから守る」という言い分は「間違ってはいない」とは思いますw(以下コピペ)


南極を泳いでたクジラさんのお肉を使って日本で作るクジラ料理は 「 日 本 の 食 文 化 」 で間違ってないでしゅよ?

アメリカ産大豆原料の豆腐で湯豆腐作って「日本人に生まれてよかったなぁ」って言ってるケースには目もくれない「クジラの為だけに生きてる」愛護反捕鯨のrクン♪

因みに納豆の御当地「水戸」の納豆ですらアメリカ産大豆を使用しておりましゅ♪↓


水戸納豆Q&A

大豆の産地はどこですか?

国産大豆と外国産大豆を使用しております。

国産大豆は主に北海道産、東北地方産を外国産は主にアメリカ産を使用しております。遺伝子組み換え大豆は一切使用しておりません。
http://www.mitonatto.com/cgi-bin/mito/siteup.cgi?category=1&page=4


TVで紹介! 本場水戸 ころころ納豆120g 乾燥納豆 だるま食品

原料の大豆はアメリカ産納豆用大豆を主として使用しております。

遺伝子組み換え大豆は使用していません。
http://item.rakuten.co.jp/5959mammy/d-0015/

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 09:19:16.91 ID:o+XVJsP0
>>63の続き♪

南極で、ノルウェー式で捕られたクジラさんのお肉の料理が「日本の食文化」で無いとすれば、完全に日本国内だけで、江戸時代以前のテクノロジーで、
流通インフラ・冷凍冷蔵技術の無かった時代に「日本全国で」食されていたものしか「伝統食文化」と呼べないのならば、日本に食文化と呼べる物はほぼ完全に無くなってしまいます。

冷凍冷蔵技術や運送インフラが整ってなかった明治大正以前は刺身はおろか、蒲鉾すり身などの加工品ですら日持ちが悪いので山地の人達は口にしてませんでした。
海の幸といえば精々が塩鯨と干魚、棒鱈とかね。
因みに納豆が全国区に広まったのはほぼ昭和以降。福岡出身の祖母が納豆を初めて口にしたのは戦後ですw

冷凍冷蔵技術設備や運送インフラが発達してなかった頃に、「日本中で」食されていた食材って幾つぐらい挙げられますか?
米味噌醤油豆腐、干魚と梅干・漬物・・・後はナニがあるんでしょうか?

クジラさんのお肉は早くから献上の為に、塩蔵や天日干し加工が工夫されてましたから、海無しの山間部でも干魚同様食用利用されていましたからねェ・・・塩鯨とかタレとか。

鯨肉wiki
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AF%A8%E8%82%89
縄文時代から食ってたのも確かだけれども、それより江戸市民の庶民的なファストフードとして「鯨汁」が「泥鰌汁」と同じ値段、16文で売られていた、という事実があっても「文化じゃない」と言うのかな・・・?w

勿論ほとんど食ってなかった地域もあるだろうけど、では一体どのぐらいの人口が食ってたら「文化」になるの?その線引きを説明できるかな?w


もしこれでも尚「鯨・鯨料理・加工品は日本の食文化でない」と言う反捕鯨ちゃんが居れば、先に挙げたように米味噌醤油豆腐・漬物以外に「沿岸山間含め日本全国各地で、江戸以前から食ってた食材」を挙げさせててみましょう♪

鮨は勿論、沿岸から遠い山間部で保存食として利用されてきた塩鯨と干魚や棒鱈は同列なので、塩鯨が日本の食文化でなければ干魚すら「日本の食文化」とは言えなくなります。

ココまで説明した上で、「文化じゃない反捕鯨ちゃん」に「日本の食文化」は米・味噌・醤油・漬物だけしかないの?と問い質して見れば「鯨料理は日本の食文化である」と認めてくれますので・・・w

65 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として20億円計上:2011/10/20(木) 09:20:29.15 ID:pizpGvaV
「三陸沿岸では日常的に鯨肉を食べる習慣はなく、江戸時代の三陸の漁民は鯨をエビスと呼んでとても大事にし、信仰していた」と話した。
(1)鯨が現 れると岸にイワシの大群が来て豊漁となった
(2)鯨の近くでカツオの一本釣りをした
(3)鯨が岸に打ち上げられた場合のみ、浜で平等に分けて貴重な 食糧とした
−の三点を証拠として挙げた。
漁民と鯨の関係が崩れたのは、幕末にアメリカの捕鯨船が日本沿岸でたくさんの鯨を捕獲したことや、近代捕鯨が国内で普及したことにあると指摘。
こうした過渡期の事件を示す資料として、三陸の漁民が紀州の鯨漁師の漁差し止めを求めた訴状、青森の漁民による捕鯨会社焼き打ち事件の記録などを紹介した。
http://www.sanriku-kahoku.com/news/2005_09/k/050909k-kujira.html

北海道沿岸では江戸時代、鯨はニシンを連れてきてくれるありがたい「神」としてあがめ、漁の対象とせず、浜に打ち上げられた鯨(寄り 鯨)のみを食料とした。
明治以降、本州から鯨を追ってきた漁師と、鯨をあがめる地元のニシン漁師との衝突があったことは、当時の新聞に記録されている。
http://jyoho.hokkaido-np.co.jp/fmail/backnumber/show2.php3?y=2003&c=setana&f=20030509


湾内でシロナガスクジラなど大型鯨種を解体処理するものですから、相当な水質汚濁を招いたことは想像に難くありませんし、
操業当初は骨・皮・内蔵などを廃棄していたために周辺集落の漁場にまで影響を及ぼしたとの記録があります。
http://www.whaling.jp/isana/isana33.html#01
東洋漁業が進出したころは、鮎川の漁民は小漁や採貝藻によって生計を支えているものが多く、鯨の解剖による地先海面の汚染を恐れて反対した。
http://www.whaling.jp/isana/pdf/isana02j.pdf

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 09:23:33.80 ID:9P1d5JqX
>>65
同じ物を何度もコピペするのは、荒らしだと自分で認めてたよね?
荒らし行為そのものじゃないか。

67 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として20億円計上:2011/10/20(木) 09:23:52.79 ID:pizpGvaV
鯨騒動  漁業補償に不満募りほう起
http://www.daily-tohoku.co.jp/niida/niida1b2.htm
一九一一(明治四十四)年十月三十一日、湊館鼻、いわゆる日和山の頂上(今の館鼻公園)に、湊と白銀を中心とした浜通りの漁民たちが集まり、
激論を交わしていた。周辺にただならぬ気配が漂う。
議題は鯨である。半年前、鮫で東洋捕鯨会社が解体作業を始めたが、九月末までの漁期を守らず、一カ月を過ぎてもまだ操業を続けていた。
海は血で真っ赤に染まり、そのせいか今年のイワシ漁はさっぱりだ。
漁業補償は鮫の組合ばかりに支払われ、湊や白銀には返事がない。もともと、漁民は会社の誘致そのものに反対だった。
鯨は「えびす様」であり、古来、信仰の対象なのだ。不満は頂点に達していた。
翌十一月一日払暁(ふつぎょう)。半鐘が乱打された。合図だ。村中の人々が外に飛び出し、鮫を目指す。えんぶり太鼓でふれ歩く者もいた。
「みんなカダレッ(加われ)」。
ハマが揺れた。ほう起した漁民は五百人とも千人ともいわれる。日露戦争で知られる赤ゲット(毛布)姿がいた。白装束もあった。
文字通り決死の討ち入りであり、一揆(いっき)そのものだった。
一団は捕鯨会社を破壊し尽くし、経営者の長谷川藤次郎宅のほか、神田重雄宅、石田家などにも押し寄せた。
会社側や警官隊との抗争は激しく、死者二人、重傷者五人、軽傷者二十人に上った。世に言う鯨会社焼き討ち事件である。
八戸市の郷土史研究家、中里進さんは「背景に、当時の奥南派と政友会という政治的対立の構図が垣間見える」と指摘する。
「古代からの鯨とのかかわり、漁民の聖地館鼻、百姓一揆にも使われたえんぶり、そして政治情勢。当時の八戸の社会状況がすべて凝縮された、
空前絶後の大事件だった」
事件後、周辺では「クジラ」が禁句になったという。政治的には、これを機にいわゆる浜通り派と呼ばれる勢力が生まれ、
八戸の近代化のターニングポイントになった。
あれから九十年。館鼻公園から望む八戸港の風景は大きく変わり、事件を直接知る人もほとんどいない。
しかし、八戸を揺るがした漁民のエネルギーは、世紀を超えて伝えられていくことは間違いない。

68 :クジラさんのお肉は日本の伝統食材♪:2011/10/20(木) 09:28:01.42 ID:o+XVJsP0
>>65
日本の極々一部地域に「恵比須信仰」が有ったら、クジラさんのお肉を刺身や色んな調理加工法で楽しんできた、日本各地域の 『 伝 統 食 文 化 』 がなかった事になるのぅ?w↓

鯨肉wiki
日本での食文化の歴史 [編集]
日本においても、組織的な捕鯨産業の成立以前から、鯨肉を食用とすることはあったようである。小型のハクジラ類を中心に、縄文時代以前を含む旧石器時代の貝塚や、弥生時代の遺跡など古くから出土例がある。
日本では宗教上の理由などから[3]、「肉食」が忌避されたり、公式には禁止される時期が歴史上で度々あったが、欧米の場合と同じく「魚」として食用にされていたようである。

江戸時代から明治までの日本各地の鯨料理 [編集]
江戸時代から組織的な捕鯨が行われるようになり、それら捕鯨地域周辺の漁村では、鯨肉は常食とされていた。ただし、九州地方の一部では、初期の突取式捕鯨期には鯨油生産のみが行われて食用習慣が無く、
皮下脂肪以外の鯨肉は沖合いに運んで廃棄していたという記録もあるが、その九州でも網取式捕鯨が始まる頃までには急速に鯨肉食が盛んになる。
例えば幕末に捕鯨地の長崎を訪れたシーボルトも、しばしば鯨料理が供されたことについての記録を残しており、中には「鯨ひげのサラダ」などの特異な献立も記されている。ツチクジラは、現在の千葉県房総半島太平洋岸のように、
該当種の捕鯨が行われてきた地域では古くから食べられ、特有のクセに応じた調理法も工夫されてきた(鯨肉の干物の「鯨のたれ」と呼ばれる加工品など)。
流通の常(つね)で生産地の周辺地域に広く消費される傾向にあるが、大坂など近傍経済圏にもこの頃に生まれた伝統的な鯨肉料理が存在する。京都では「鯨の吸い物」が食べられているのを井原西鶴が著書の中で紹介している。
十返舎一九も東海道中膝栗毛のなかで大坂の淀川で「鯨の煮付け」を紹介している。高知県では土佐藩の高知城下を中心に数々の鯨料理が伝承されており、

〜〜〜まだまだ記述がありますので、wikiページで確認してね♪

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 09:28:29.81 ID:9P1d5JqX
>>67
君がしてる行為は荒らしだよね?自覚ある?

70 :クジラさんのお肉は日本の伝統食材♪:2011/10/20(木) 09:30:36.11 ID:o+XVJsP0
>>67
日本の極々一部地域に「恵比須信仰」が有ったら、クジラさんのお肉を刺身や色んな調理加工法で楽しんできた、日本各地域の 『 伝 統 食 文 化 』 がなかった事になるのぅ?w↓

>>68の続き♪↓
特に「はりはり鍋」は代表的な物の一つである。江戸城下では鯨肉を素材に調理した「鯨鍋」や「みそ汁」や「澄まし汁」などが食され、「ホリホリ」「鯨のし」などと称した頭部の軟骨を加工した珍味も売られていた。

行事などと結びついた料理も生まれた。江戸を含め日本各地で12月13日の煤払い(すすはらい)の後は「鯨汁」を食べる習慣が広まり、その様子は沢山の川柳の記述や物売りが鯨肉を扱っていた記録が残されている。
秋田でも鍋物としては珍しく夏の暑気払いとして「鯨貝焼(くじらかやき)」という鯨のしょっつる鍋が江戸時代から食されており、夏場になると五艘程度の小舟の船団で鯨漁に出ていた記録が残されている。
そして明治開拓以降の北海道の日本海側各地で正月料理として鯨汁が食されるのは、秋田藩を中心とした東北の人々が移り住んだ名残といわれている。北海道のアイヌ民族の鯨食は江戸時代よりも古いとされる。
同じく夏の土用の食べ物としていた地域は多く、九州の農村では土用に備えて各戸で一樽ずつもの皮の塩漬けを作る地域もあった。塩蔵すれば魚類よりも長期間の保存・輸送に耐えることを活かして、少量は各地に輸送され、
一般の海魚の運ばれない山村等で正月などハレ(晴れの席)の料理に供されていた例もある。

鯨肉wiki
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AF%A8%E8%82%89




71 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として20億円計上:2011/10/20(木) 09:32:07.05 ID:pizpGvaV
鯨も世界的に少なくなって、その捕獲には規制が加わり、昔のように捕鯨もできなくなったが、
内浦などの三浦では昔から鯨は捕らなかったと記録されているし、実際に捕獲はしなかった。
長浜の大川四郎左衛門家の資料を中心とした「内浦漁民史料」は有名で、これによって主として
中世から近世の漁業に関する、莫大な情報が提供されている。その「内浦漁民史料」は明治から大
正にかけて、静浦辺りでよく静養された洪沢敬三が静養の傍ら発掘したもので、今は国立の文書館
に保管されている。
それらは「日本常民生活資料叢書」として刊行されているが、その序文で洪沢敬三は明治39年頃
の状況として
「……自分が静浦に行って居る間に鯨が二度駿河湾内に来たことがあった。一度は非常に大きい奴
で午前11時頃突然瓜島沖二町程の所へ巨躯を現し潮を吹いて游泳していた。漁夫共は船を出し大勢
その廻りを取り巻いて居たが、別にこれを捕獲しようとして居ないので子供心に奇異に感じたこと
であった。」
「この鯨は暫時遊んで居たが其の内一度沈むと見るや今度は遥か西浦の古宇辺りの沖へひと游ぎに
行ってしまったのを見て非常に感心したのを覚えている。」と紹介している。
ところがこの「内浦漁民史料」を整理している内に、鯨は鯨子といってマグロやカツオなど一緒
に連れてくることから、漁民はむしろ鯨に親しみと尊敬の念をもっていたことが判ったと書いている。
内浦辺りでは鯨はマグロやカツオなどの浮遊魚を連れてくる魚と捉え、信仰に近い形で鯨は捕る
こともなかった。鯨がプランクトンや小魚を追ってくるとそのおこぼれを頂戴すべく、マグロやカ
ツオがついてくるという仕組みのようであり、また、イワシなどは鯨の時にはそんなこともないが、
マグロやカツオに追われると、ものすごい数で一か所に固まる。こんどはそれを鯨が頂戴するとい
う共生関係にあったようだ。
http://www.city.numazu.shizuoka.jp/sisetu/rekimin/index.htm

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 10:27:05.72 ID:9P1d5JqX
>>29
>>実際にプログラムを見た訳じゃないけどさ、実際プログラムに組み込んであるんじゃないの?

>そうです、「繁殖力」と「初期資源量」は組み込んであります。

実際プログラムに組み込んであるのなら、そのプログラムソースを公開してくれない?
「そうです」と答えてる以上、出来るよね?

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 11:02:49.50 ID:2WukxQJE
何も答えられなくなると必死でコピペ。
答えるためのコピペであるtoripanですら荒らしなら
rなんて荒らし以下だな。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 11:10:44.65 ID:K5fi5peZ
確かに変数の一つではあるんだから、外部から変更できるようになってても不思議じゃないな。と言うかそっちの方が自然か。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 11:34:22.59 ID:3a5I2avv
捕鯨反対

世界の亜流
超まずい、ダサい、品がない
天下り、汚点、恥部
残酷、かわいそう
在庫超過多
サンプルマニア集団
税金の無駄使い
SSとは持ちつ持たれつ
再開の道完全閉鎖


76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 12:02:20.95 ID:vkvP2EIA
プログラミングの「ふつー」のお作法で考えるなら、

・よほど分りきってて変更を考慮する必要なんてまず無いような値 (光の速度とか)
・変更の可能性が割と低く、設定ファイルに書くには数(種類)が多過ぎ

なのは、プログラムコード中に埋め込んじゃうのは有り得ますね。
上二つに該当せず尚且つ定数的なものなら、設定ファイルなりDBなりに格納。

でも、職業的にひとのためにプログラムを書くとか、趣味グラマでもあんまりぞんざいな
ことしない人とかならともかく、ああいうアカデミックな方面で、プログラミングは結果を
得る一過性の道具造りに過ぎないというのが常態な人達だと、作法通りなるべく奇麗に
書くとは限らないしなぁ。

しかし>>49からすると、単なる定数テーブルじゃなさそう。
そうだとすると埋め込みどころか設定ファイルにすら、そのものの値を書くのは無い。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 12:36:43.71 ID:hwE8nU1H
>>76
RMPの計算式で本当の意味で定数となるのは、
0.412と円周率のふたつ。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 12:38:22.90 ID:zTN2NDfd
大昔の極々一部の事例で
全ての捕鯨文化否定ってどんだけ頭わるいんだろ
しかも原因は漁期守らなかったからって書いてあるじゃねえか

つうか「文化」って言葉の意味が分かってないんだなきっと
こいつの脳内設定だと武術も京文化も全部日本文化じゃなくなることになるなあ

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 12:48:45.90 ID:UE/cvDDu
繁殖値の範囲自体は1.0から2.0とか、単純な数字じゃね?

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 13:47:26.92 ID:3a5I2avv
捕鯨反対

世界の亜流
超まずい、ダサい、品がない
天下り、汚点、恥部、迷惑
残酷、かわいそう
在庫超過多
サンプルマニア集団
税金の無駄使い
SSとは持ちつ持たれつ
再開の道完全閉鎖

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 16:39:22.67 ID:2WukxQJE
>>79
細かい数字はともかく原理的にはそうでしょうね。
ゼロより大きいのは確かで、上限は今までに提唱された最大値とか、
「なんぼなんでもこれ以上にはならんだろう」という想定値とか。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 17:04:47.40 ID:+12Ehlhc
無知を指摘されて
反論できずにお前もなっていい返すのって恥ずかしいよね

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 17:19:33.03 ID:RAsZBvNb
男子割礼はあまり叩かれてないと思う
ユダヤがやってることだから、
「文化的に後進的で野蛮な行為だ!」と正面切って叩けないんだろうな。


84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 17:50:31.17 ID:/gQje0Rv
実に簡単なことで、日本人がユダヤ人のような発言力と影響力を持てばいいだけのこと。
誰も日本人のやることに口をはさめなくなる。
外交の目的ってのはそこにあるはずなんだが。あっちこちに貢いで回るんじゃなく。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 18:03:34.23 ID:RAsZBvNb
軍事力がないから
ユダヤやロックフェラーになめれれる。

弱いからだ

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 18:04:50.63 ID:UE/cvDDu
>>49
>パラメータにデータ不足がないパターン(実測値がある場合)と、不足があるパ
>ターン(実測値がない場合)で場合分けし

何でそんな場合分けするの?
例えば常識値が1.0から2.0で、実測によってそれが1.4から1.8まで絞れるとしたら、
それぞれ繁殖値の範囲に設定してやればいいし、
例えば1つの数字が出せるなら、1.6から1.6と設定してやれば済むんでは?
それなら一つのプログラムで済むし、わざわざそんな場合分けをする理由って何?

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 18:35:14.39 ID:O7S5xtbA
想定値?
ちゃんちゃら笑っちゃう単語だ

ホリエモンが言い出して世間に浸透した
”想定内”を思いだしちゃうよ

想定値とかテキトーな事を唱えて結果は”想定外”になるんだろ?(ゲラ)


つーか バカがイッパイイッパイ賢ぶるのは滑稽だな

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 18:48:46.82 ID:UP+WU+Kf
>>58
10年以上は僕の勘違いだった。すみません。
だけど、10年近く前に撮影されたのではないかという指摘は、関口祐介さんの「イルカを食べちゃダメですか?」の中(うろ覚えだけどかなり後ろの方)に、その捕殺に関する話がでてるよ。
さらには、デジタル処理している可能性も示唆されているね。

前にも書いたけど、オバリーのIWC乱入シーンで首から下げられていたモニターの映像が実は合成だったという話からも、合成やデジタル処理はザ・コーブという映画でも行われていたんだろうね。
そういった映像の色調をいじって演出する話は、RedFoxでも取り上げられていたね。
こんなにいい加減な映画だから、フォローする方もたいへんですねw


89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 18:57:08.12 ID:NmHddviK
>>61
関東より北とそれ以外では、どちらが人口が多かったんですか?
そういえば仙台藩には鯨組がありましたよね。
じゃあ、仙台藩の人は除外されますね。
そうそう、八戸でも結局捕鯨やってましたね。明治に入ってからですけど。

で、どっちの方が人口多かったの?

それと日本という国はハレの日の食卓が大きな意味を持っていることくらいは、おせち料理をみれば明らかでしょう。
まさか、それも否定しちゃたりします?

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 19:00:39.79 ID:ScZZdxgR
>>67
その鮫事業所の裁判記録には、恵比寿信仰を信じていない人もいたことが記されているね(捕鯨問題の歴史社会学)。
しかも、事件後は地域の住民は捕鯨にかなり依存してますけど、そこはスルーですか?

91 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として20億円計上:2011/10/20(木) 19:30:47.18 ID:pizpGvaV
>>76
>変更の可能性が割と低く

まあそれに該当します。



>>10
「繁殖力」「初期資源量」
あらかじめ常識的に考えられる範囲を設定しておく
指定された範囲内に満遍なく配置
全てコンピュータのプログラムとして与えられており

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 19:36:26.00 ID:9P1d5JqX
>>91
>>10で触れている

「コンピュータのプログラムとして与えられており」という記述は、

>巧妙に仕組まれたこの方式は一見複雑であるが、全てコンピュータのプログラムとして与えられており、

このように、計算の方法についての記述であり、「繁殖力」「初期資源量」が、

プログラムに組み込まれているとは言っていない。

もしも、組み込まれていると主張したいなら、プログラムソースを示せよ。

93 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として20億円計上:2011/10/20(木) 19:45:29.69 ID:iF02ypdr
>>78
>しかも原因は漁期守らなかったからって書いてあるじゃねえか

いや基本的には「海は血で真っ赤に染まり、(そのせいか今年のイワシ漁はさっぱりだ)」の部分だな。
「もともと、漁民は会社の誘致そのものに反対だった」とも書いてあるし。

なお八代目駒井庄三郎氏は「浜を守るための事件だった」と言っている。



八戸浦くじら事件というのは、1911年に1000人を超える漁民が決起した捕鯨会社焼き討ち事件で、
会社が処理施設の能力をはるかに超えてクジラの解体処理を行ったため、血や油脂で沿岸が汚染され漁民に打撃を与えたことへの激しい抵抗でした。
事件当時、酒を提供して決起した漁民を励ましたとして地元の醸造元・六代目駒井庄三郎氏が有罪判決を受けたのですが、
その裁判記録が今日まで保存されていたのです。
記録を提供した八代目駒井庄三郎氏は、「浜を守るための事件だった。(著作は)浜の再生を!という今の願いに通じる。おめでとう、ありがとう」と
会の冒頭に来賓としてあいさつしました。
http://t-niioka.cocolog-nifty.com/blog/2011/01/post-efa4.html

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 19:49:17.98 ID:9P1d5JqX
>>92

お前、「RMPでは○○はいらない」とか、言ってるが、

全然実証しないじゃないか。口先だけなの?

95 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として20億円計上:2011/10/20(木) 20:00:20.14 ID:iF02ypdr
>>79
>繁殖値の範囲自体は1.0から2.0とか、単純な数字じゃね?
>>81
>ゼロより大きいのは確かで

繁殖力は加入率−自然死亡率から求められるので
プラス(増加)とは限らんよ、つまりマイナス(減少)の場合も大いにありうるってこと。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 20:05:04.99 ID:9P1d5JqX
>>95
可能性の話してもしょうがないだろ。
実際に減少してるなら、その証拠を出せ。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 20:06:56.88 ID:UE/cvDDu
>>92
>このように、計算の方法についての記述であり、「繁殖力」「初期資源量」が、
>プログラムに組み込まれているとは言っていない。

プログラムに組み込まれていると少なくとも推測できるのは、
「過去の捕獲統計C(t)、現在資源量の観測値およびその推定誤差を入力すると、答えが得られる」ってところね。
プログラムを起動して、入力する必要があるのが、この3つの値だけだったなら、
その他のデータはプログラムに組み込まれているって言えるってこと。
実際には>>76さんが言っているように、設定ファイルに書いてあるってのが一番有りそうだけどね。
その場合は「プログラムに組み込まれてる」と「入力する」の中間くらいで微妙だね。
みんな推測だけで語ってるから、ほんとのところがどうかは分からないけどね。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 20:07:01.17 ID:RAsZBvNb
毛唐

99 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として20億円計上:2011/10/20(木) 20:12:00.72 ID:iF02ypdr
>>90
>その鮫事業所の裁判記録には、恵比寿信仰を信じていない人もいたことが記されているね(捕鯨問題の歴史社会学)。
>しかも、事件後は地域の住民は捕鯨にかなり依存してますけど、そこはスルーですか?

おれは渡辺の本は読んでないので貼ったやつ以上のことは知らない。
ちらっと見たことはあるにはあるが基本的には「クジラは魚を連れてくる恵比寿さま」が書かれていたようなので
おれとしてはそのことは大雑把ながらも知っていたのでちゃんと読むことはしなかったというわけ。
つーかきみは読んでいるのだから、たとえ捕鯨賛成側であっても歴史修正主義者たちに
「捕鯨なんかもってのほか、クジラは恵比寿さまなのだ!」といった地域もあったということをちゃんと言わなくちゃ。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 20:16:34.28 ID:UE/cvDDu
>>96
エルニーニョが起きた年は、魚が減って南米の太平洋岸に住むアザラシなんかのほ乳類は数を減らすこともあるそうだよ。
自然の中の出来事なんだから、気候の大きな変化で、数が減る年があってもおかしくはないかもよ。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 20:18:46.66 ID:uXS6taVg
>>86
> それなら一つのプログラムで済むし、わざわざそんな場合分けをする理由って何?

全部のパラメータが入力されてれば、P[obt]とbP[t]の比較で
尤度を求める必要がないから。>>49はちとはしょりすぎたな。

102 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として20億円計上:2011/10/20(木) 20:18:52.57 ID:iF02ypdr
母に聞いた話です。若い時分東京にいたころ、つまり、昭和の初めのころです。
お世話になった方へのお礼にと五島の人が、鯨肉を持って上京してきました。まだ下関と門司を船で渡る
時代でした。 おそらくは樽か箱に氷詰めして、抱きかかえるようにして夜行列車から東京駅を降りた
ことでしょう。 
お刺身として東京の人に喜んで食べて貰おうとの好意からです。ところが、好意と努力は全く報いられ
なかったのです。東京には地方出身の方もおいででしたでしょうに。かれは落胆し、これほどの珍味が
毛嫌いされようなどとは、国許では思いもかけませんでした。
鯨が全国に普遍して食べられるようになったのは、戦後の欠乏した食料事情によるのだと思います。
また学校給食が肩を貸しました。
わたしは沿岸ものの鯨を食べたし、捕鯨にたいして身にしみて充分理解があります。先祖の生業でした
から。また生姜醤油で鯨の百尋(腸を茹でたもの)をもう一度食べたいものだ、とも思います。しかし、
限られた範囲での捕鯨が再開されようとも、世にいう美食家たちと貪婪な商売人のため、マグロのように
高値となることを危惧します。
30年代末にハーゲンベック移動動物園で見た光景を覚えています。芸をするライオンは牛肉を、芸も教え
られずに寝転んでばかりいるいるライオンには鯨肉でした。既にそのころ、南氷洋で捕れた冷凍鯨肉の
商品価値は牛肉較べて甚だしく下落しておりました。
http://blog.goo.ne.jp/matonn-8/tb/659d285f9e801b47e4e15444e0d761fc

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 20:23:27.88 ID:EjoolXTC
どんな特殊例だしたって
捕鯨が日本文化の一部なのは否定しようがないだろうに
必死に事実を認めないとか滑稽超えて哀れだ…

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 20:33:54.50 ID:9P1d5JqX
>>100
気候変動やら、他の生物の動態やら、影響がありそうなパラメータは当然あるとは思うけど。
RMPではそういう事を考慮しないんだよね。

マイナス値が範囲に採用されるとしたら、可能性じゃなく、科学的な合意が必要。
「常識の範囲」、r君は巧妙に言及を避けてるが、科学者が合意したものだ。

常識が変われば、当然範囲も変わる。調査捕鯨で変わるかも知れないね。

105 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として20億円計上:2011/10/20(木) 20:42:00.41 ID:iF02ypdr
>江戸を含め日本各地で12月13日の煤払い(すすはらい)の後は「鯨汁」を食べる習慣が広まり、

少なくとも江戸、つまり東京においては、戦前の時点で、そういった習慣はなかったな。


106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 20:42:00.55 ID:/99heT8z
>>102
水銀と狂牛病と菜食による知能低下のドレを選ぶかの問題だろ?


107 :クジラさんのお肉は日本の伝統食材♪:2011/10/20(木) 20:43:42.68 ID:o+XVJsP0
>>95>>100も「繁殖力の大きさ」「繁殖力μ」をカンチガイしてるだけだよw

伝染病や特異な気象条件等によってしか起こり得ない「マイナスの繁殖(力ではない、その時点の繁殖率がマイナスと観測されただけ)」は
黒ミンクなら黒ミンクという種が持っている「繁殖力の大きさ」とは違う。だからこそ「繁殖力を複数年度の年齢構成から割り出す為のデータセット」が「複数」要るんだよ。

餌生物密度や海洋条件が突飛でなく、伝染病も無い数年分の充分なサンプルから割り出された年齢構成データが有れば、それによって「より真値に近い繁殖力の推定範囲」が出る。




>>102
まだ年若いキミのオトモダチが、つい最近になってクジラさん守りたい一心で怨念込めて作った捏造作文がナニかの役に立つのかな・・?。w

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 20:44:25.82 ID:RAsZBvNb
毛唐の珍回答続出

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 20:47:16.84 ID:q4+NtlfD
>>99
あの、僕は恵比寿信仰について否定なんてしてないんですけどね。
あなたが「鯨イコール恵比寿」の例として鮫事業所の焼き討ちという特殊な例を、後々の経過も知らずに持ち出すのが、奇妙に感じていたので、そこを指摘させていただいただけ。

ていうか、読んでなくてその話を出してたんだね。





110 :クジラさんのお肉は日本の伝統食材♪:2011/10/20(木) 20:48:20.97 ID:o+XVJsP0
>>105
『江戸時代』って 『 戦 前 の 』 東京地方の事だよぅ?

そして↓のwikiは有名な反捕鯨さんのnekosuki600さんが記述編集してるんだよぅ?w


クジラさんのお肉を刺身や色んな調理加工法で楽しんできた、日本各地域の 『 伝 統 食 文 化 』 だよぅ?w↓

鯨肉wiki
日本での食文化の歴史 [編集]
日本においても、組織的な捕鯨産業の成立以前から、鯨肉を食用とすることはあったようである。小型のハクジラ類を中心に、縄文時代以前を含む旧石器時代の貝塚や、弥生時代の遺跡など古くから出土例がある。
日本では宗教上の理由などから[3]、「肉食」が忌避されたり、公式には禁止される時期が歴史上で度々あったが、欧米の場合と同じく「魚」として食用にされていたようである。

江戸時代から明治までの日本各地の鯨料理 [編集]
江戸時代から組織的な捕鯨が行われるようになり、それら捕鯨地域周辺の漁村では、鯨肉は常食とされていた。ただし、九州地方の一部では、初期の突取式捕鯨期には鯨油生産のみが行われて食用習慣が無く、
皮下脂肪以外の鯨肉は沖合いに運んで廃棄していたという記録もあるが、その九州でも網取式捕鯨が始まる頃までには急速に鯨肉食が盛んになる。
例えば幕末に捕鯨地の長崎を訪れたシーボルトも、しばしば鯨料理が供されたことについての記録を残しており、中には「鯨ひげのサラダ」などの特異な献立も記されている。ツチクジラは、現在の千葉県房総半島太平洋岸のように、
該当種の捕鯨が行われてきた地域では古くから食べられ、特有のクセに応じた調理法も工夫されてきた(鯨肉の干物の「鯨のたれ」と呼ばれる加工品など)。
流通の常(つね)で生産地の周辺地域に広く消費される傾向にあるが、大坂など近傍経済圏にもこの頃に生まれた伝統的な鯨肉料理が存在する。京都では「鯨の吸い物」が食べられているのを井原西鶴が著書の中で紹介している。
十返舎一九も東海道中膝栗毛のなかで大坂の淀川で「鯨の煮付け」を紹介している。高知県では土佐藩の高知城下を中心に数々の鯨料理が伝承されており、

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 20:51:25.95 ID:uXS6taVg
>>91
> まあそれに該当します。
> 「繁殖力」「初期資源量」
> あらかじめ常識的に考えられる範囲を設定しておく
> 指定された範囲内に満遍なく配置
> 全てコンピュータのプログラムとして与えられており

書いてることの意味もわかんないくせに口挟んでくるなよ知恵遅れ。
その配置されたデータをコンピュータに入力させるプログラムがあるだけで、
その配置されたデータが算出プログラム自体に組まれているわけではない。
【あらゆる不確実性に対応する】のがRMPの原理なのに、
その入力データをプログラム側に組み込んで固定してどうする。

>>95
> 繁殖力は加入率−自然死亡率から求められるので
> プラス(増加)とは限らんよ、つまりマイナス(減少)の場合も大いにあ
> りうるってこと。

>>81は「常識的な範囲」の話をしているんだろ。お前の言っているような「想
定されていなかった非常識な範囲」もありえるという話になる可能性があるの
であれば尚更、算出プログラム自体には組み込むようなことはしない。

112 :クジラさんのお肉は日本の伝統食材♪:2011/10/20(木) 20:52:30.88 ID:o+XVJsP0
>>105
>少なくとも江戸、つまり東京においては、戦前の時点で、そういった習慣はなかったな。


ちゃあんと『江戸を含め』って、キミのオトモダチのnekosuki600さんが言ってるよぅ?↓

『江戸を含め日本各地で12月13日の煤払い(すすはらい)の後は「鯨汁」を食べる習慣が広まり、その様子は沢山の川柳の記述や物売りが鯨肉を扱っていた記録が残されている。』

辛くとも、「クジラさんのお肉は日本の伝統食材』という揺るがせない現実を受け入れなくちゃ♪


>>110の続き♪↓
特に「はりはり鍋」は代表的な物の一つである。江戸城下では鯨肉を素材に調理した「鯨鍋」や「みそ汁」や「澄まし汁」などが食され、「ホリホリ」「鯨のし」などと称した頭部の軟骨を加工した珍味も売られていた。

行事などと結びついた料理も生まれた。江戸を含め日本各地で12月13日の煤払い(すすはらい)の後は「鯨汁」を食べる習慣が広まり、その様子は沢山の川柳の記述や物売りが鯨肉を扱っていた記録が残されている。
秋田でも鍋物としては珍しく夏の暑気払いとして「鯨貝焼(くじらかやき)」という鯨のしょっつる鍋が江戸時代から食されており、夏場になると五艘程度の小舟の船団で鯨漁に出ていた記録が残されている。
そして明治開拓以降の北海道の日本海側各地で正月料理として鯨汁が食されるのは、秋田藩を中心とした東北の人々が移り住んだ名残といわれている。北海道のアイヌ民族の鯨食は江戸時代よりも古いとされる。
同じく夏の土用の食べ物としていた地域は多く、九州の農村では土用に備えて各戸で一樽ずつもの皮の塩漬けを作る地域もあった。塩蔵すれば魚類よりも長期間の保存・輸送に耐えることを活かして、少量は各地に輸送され、
一般の海魚の運ばれない山村等で正月などハレ(晴れの席)の料理に供されていた例もある。

鯨肉wiki
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AF%A8%E8%82%89




113 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として20億円計上:2011/10/20(木) 20:52:33.53 ID:iF02ypdr
>>104
>マイナス値が範囲に採用されるとしたら

採用されるに決まってるだろうが?
繁殖力(≒増加率)はゼロをまたぐように配置するに決まってるだろうが?
常に増加しているなんて証拠はどこにある?

>調査捕鯨で変わるかも知れないね。

それはまずねえな、あんな使いもんになんねえ自然死亡率でどうして変わると言うんだよ?w

お前は分かってない。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 20:53:02.42 ID:uXS6taVg
>>97
> プログラムを起動して、入力する必要があるのが、この3つの値だけだっ
> たなら、
> その他のデータはプログラムに組み込まれているって言えるってこと。

最低限入力しなきゃいけないのが、その3つのパラメータってこと。
その3つ以外を入力しなくても捕獲限度量は算出されるが、パラメータが入力
されている場合とは【異なる答え】が出る。

> 実際には>>76さんが言っているように、設定ファイルに書いてあるっての
> が一番有りそうだけどね。
> その場合は「プログラムに組み込まれてる」と「入力する」の中間くらい
> で微妙だね。
> みんな推測だけで語ってるから、ほんとのところがどうかは分からないけ
> どね。

この話は元々r13812の「未知を前提としている」っていう嘘が発端なのね。
その入力データは常識値を使えばよい、すなわち「実測値を使わない」「変更
を加えない」のであれば、別ファイルにする必要はないので、算出プログラム
自体に組み込んでしまえばいい、入力パラメータとして設定する必要はない、
という話。r13812の憶測が低次元なのはわかるでしょ?

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 20:54:39.18 ID:UE/cvDDu
>>101
尤度を求める必要がないってのは、要するに確定した繁殖値が一つ出て、
実際その数字を入力しても、全て100%だから必要ないって事だよね。
でも計算してもしなくても同じなら、別に分ける必要はないでしょう。
結果は同じなんだし、分けて手間を増やす理由は何?

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 21:00:08.13 ID:RAsZBvNb
毛唐はバカ
毛唐に智恵をつけさせるな。
悪用するだけだ

117 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として20億円計上:2011/10/20(木) 21:04:41.87 ID:iF02ypdr
>>111
>「常識的な範囲」の話をしているんだろ。

そうだよ、繁殖力においてマイナスも「常識的な範囲」に含まれる。
当たり前だ、なぜなら繁殖力(≒増加率)は加入率−自然死亡率から求められるからだ。
加入率<自然死亡率なら繁殖力はマイナスになる。
いつから常に加入率>自然死亡率ってことになったんだ?


118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 21:06:58.72 ID:9P1d5JqX
>>115
確定した繁殖値が出せるようになったときは、
RMPより精度の高い計算方法が出てきそうだ。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 21:14:50.42 ID:9P1d5JqX
>>117
>そうだよ、繁殖力においてマイナスも「常識的な範囲」に含まれる。

思い込みが激しいのか、虚言癖なのか、どっちだろうか?

「常識的な範囲」に含まれているという証拠を示してくれないかな。

120 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として20億円計上:2011/10/20(木) 21:15:43.21 ID:iF02ypdr
確かに繁殖力って言葉がいけねえな、良く分かってないやつは繁殖率と勘違いするみたいだな。
基本的にはこうだ。



繁殖力(≒増加率)は加入率(≒繁殖率(+α?))−自然死亡率から求められる。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 21:18:54.19 ID:UE/cvDDu
気候なんて毎年変動するし、温暖化みたいに継続的な一方への変化もあるしね。
本来の繁殖率なんてものがそもそもあるのかって疑問もある。

122 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として20億円計上:2011/10/20(木) 21:23:09.07 ID:iF02ypdr
>>111
>「常識的な範囲」の話をしているんだろ。

そうだよ、繁殖力においてマイナスも「常識的な範囲」に含まれる。
当たり前だ、なぜなら繁殖力(≒増加率)は加入率−自然死亡率から求められるからだ。
加入率<自然死亡率なら繁殖力はマイナスになる。
いつから常に加入率>自然死亡率ってことになったんだ?


>>118
>確定した繁殖値が出せるようになったときは、
>RMPより精度の高い計算方法が出てきそうだ。

そりゃそうだ、何も好き好んでRMPを開発しようとしたわけじゃない。
どうしても確定できなかった(科学委員会全会一致合意ができなかった)からしょうがなく開発に着手したってことだ。

>>119
>「常識的な範囲」に含まれているという証拠を示してくれないかな。

資源量減少もありうるからだ。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 21:24:36.87 ID:9P1d5JqX
繁殖力は適度に捕獲すると大きくなるんだよね。
ゼロやマイナスだからって、捕獲していけない訳じゃないよ。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 21:27:33.47 ID:9P1d5JqX
>>122
>>「常識的な範囲」に含まれているという証拠を示してくれないかな。

>資源量減少もありうるからだ。

それ、証拠とは言わないけど。

125 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として20億円計上:2011/10/20(木) 21:36:23.62 ID:iF02ypdr
>>124
>それ、証拠とは言わないけど。

お前は根本的に分かってない。

まず「繁殖力(≒増加率)は加入率(≒繁殖率(+α?))−自然死亡率から求められる」は理解できるか?
よーく頭の中で考えれば分かるよな?
まあ早い話、生まれてくる個体より死んでしまう個体の方が多ければ当然、減少ってことだよな。
で減少っていうのは数学的にはマイナスに増加すると表記する、つまり増加率がマイナスだってこと。
ここまで分かりやすく書いても理解不能ならもう話にならねえってこと。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 21:37:49.71 ID:uXS6taVg
>>113
> 採用されるに決まってるだろうが?
> 繁殖力(≒増加率)はゼロをまたぐように配置するに決まってるだろうが?
> 常に増加しているなんて証拠はどこにある?

それは「配置データは変更される可能性がある」→「算出プログラム自体には
組み込まれていない」と認めたということだぞ知恵遅れ。

> それはまずねえな、あんな使いもんになんねえ自然死亡率でどうして変わ
> ると言うんだよ?w

だからそれは標本数が少なかったからわかんなかっただけだろ。

> お前は分かってない。

お前だけがわかっていない。

>>115
> 尤度を求める必要がないってのは、要するに確定した繁殖値が一つ出て、
> 実際その数字を入力しても、全て100%だから必要ないって事だよね。
> でも計算してもしなくても同じなら、別に分ける必要はないでしょう。
> 結果は同じなんだし、分けて手間を増やす理由は何?

だから全パラ入力されてたら「尤度を求める」プロセスを通す必要はないでし
ょ。必要がないなら処理飛ばしたほうが速いでしょ。何でそんなところにこだ
わってるの?

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 21:37:50.58 ID:9P1d5JqX
>>125
「常識的な範囲」に含まれているという証拠を示してくれないかな。

イコール

「常識的な範囲」の値を示して、マイナスが含まれている事を示してくれないかな?

理解したか?

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 21:42:54.76 ID:9P1d5JqX
>>125
>まあ早い話、生まれてくる個体より死んでしまう個体の方が多ければ当然、減少ってことだよな。
>で減少っていうのは数学的にはマイナスに増加すると表記する、つまり増加率がマイナスだってこと。

生物は、適度に捕獲する方が、効率的な増殖をするんだよ。
減少してるからといって、捕獲しない方が良いとは限らない。

129 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として20億円計上:2011/10/20(木) 21:49:50.23 ID:iF02ypdr
(余談だが)
マイナスの自然死亡率っていうのはないからな。
なぜならマイナスに死んでいくってことは不老不死を意味するからだ。w
でも鯨研はマイナスも含む自然死亡率を持ってきたんだな。w 16年間もやったくせに。
(もちろん精度の問題だが)

蛇足だが当然、自然死亡率に関しては、マイナスは“常識の範囲内”に含まない。w
いくらなんでも不老不死(可能性ゼロ)は含まないってこと。


130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 21:52:06.72 ID:UE/cvDDu
単に絶滅に向かうって事じゃないの?

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 21:55:52.43 ID:9P1d5JqX
>>129

いつになったら、「常識の範囲」を示してくれるの?
確か「知らない」って言ってた気がするけど。
知らないくせに詳しいね?ソースは妄想?

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 22:02:23.07 ID:+12Ehlhc
まじでソースもなく陰謀語ってるようにしかみえねえ

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 22:04:57.96 ID:O7S5xtbA
それは簡単でイルカ漁を止めればいいのです。太地の追い込み漁について言えば 「いさな組合」 の23人がやっている余録のような漁で、町興しになっているわけでもない。地元民も口には出さないが迷惑がっているの

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 22:06:35.71 ID:9P1d5JqX
>>133
地元民が言うならともかく、無関係な人が言う権限はないと思う。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 22:37:43.56 ID:+12Ehlhc
そいつに触れんな

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/20(木) 23:14:12.89 ID:FIi/zYC1
捕鯨は日本の癌

早く治療しないと命取りになる。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/21(金) 00:07:46.73 ID:N8OmgCjg
>>136
狂った捕鯨反対あるかぎり捕鯨は続く
鯨が絶滅しても続くだろう

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/21(金) 03:35:51.63 ID:b75/Xtqh
>>125
> まあ早い話、生まれてくる個体より死んでしまう個体の方が多ければ当然、
> 減少ってことだよな。

そうだな。そういった可能性もなくはない。だがそれは【常識的には】起こら
ないという話。

野生生物ってのは、狩猟などで個体数が減らされるとその数を元に戻そうとす
る力=資源回復力が働く。当然だがこの力は「出生数>自然死亡数」という関
係になっていなければ働かない。この力は「ある水準」まではその資源量が初
期資源量から減っていくほど高くなり、「ある水準」を下回ると低くなってい
く。その「ある水準」のことを【MSYレベル】といい、「現在資源量=MSYレベ
ル」となっているときが、最も繁殖力が高い時、すなわち漁業における持続生
産量が最大となる時だ。MSYとは最大持続生産量(Maximum Sustainable
Yield)の略な。現在資源量が初期資源量の50〜70%程度の時にMSYレベルになっ
ていることが多いという。

繁殖力が0に近くなるのは、「現在資源量が0に近い時」(=絶滅寸前)と「現在
資源量が環境収容量に近い時」の2パターンだ。環境収容量を超えると同種間
で餌などを奪い合い、競争に負けた個体が死んでいくので、自然死亡数が出生
数を上回る。要するに繁殖力=純加入数がマイナスになる、ってことだな。
環境収容量を超える場合は人為的に殺してよい、むしろ殺したほうがよいとい
える。その競争で餌生物が激減してしまうからな。
例えばオーストラリアのカンガルーはなぜ殺してよいのかという議論になった
時、aplzsiaなんかは「カンガルーの個体数が環境収容量を超えているから」
というのを理由にしていた。いわゆる「間引き」ってやつだ。(そしてaplzsia
は「環境収容量を超えていない生物は殺してはならない」という暴論を展開)

環境収容量を超えているヒゲクジラ類は今のところいない。これは反捕鯨側の
ほうが納得するだろう。また0に近いヒゲクジラ類もいないので、【常識的に
考えて】繁殖力=純加入数が0をまたぐことはないということ。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/21(金) 03:44:34.77 ID:b75/Xtqh
>>129
> でも鯨研はマイナスも含む自然死亡率を持ってきたんだな。w 16年間
> もやったくせに。

なら16年未満で大型海生生物の自然死亡率を解明できた実例を示してみろよ。

> 蛇足だが当然、自然死亡率に関しては、マイナスは“常識の範囲内”に含
> まない。w
> いくらなんでも不老不死(可能性ゼロ)は含まないってこと。

だからマイナスのほうは使わなければいいだけだ。例えば x^2=4 の解は±2。
xが必ず自然数になるのであれば、マイナスのほうは使わなければいいだけ。
もっとも2次方程式を解けないお前には理解できない話だろうが。

140 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として20億円計上:2011/10/21(金) 08:16:05.69 ID:+6uqSpxv
>>138
>そうだな。そういった可能性もなくはない。だがそれは【常識的には】起こらないという話。

【常識的には】常に増加ってことか?
お前はホント、全く分かってない。
てめえの頭の中で自己流にこねくり回しているに過ぎない。

レスの付けようがない。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/21(金) 08:37:04.84 ID:b75/Xtqh
>>140
> 【常識的には】常に増加ってことか?

そう、純加入数がマイナスになるのは【絶滅寸前】or【環境収容量オーバー】
の2パターンだけ。【常識的な範囲】で配置する限りマイナスにはならない。

> お前はホント、全く分かってない。
> てめえの頭の中で自己流にこねくり回しているに過ぎない。
> レスの付けようがない。

お前の頭が弱すぎて何も反論できないだけだろ。
「お前が正しいことを言っているのかもわからない」(笑)は明言だったなw

142 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として20億円計上:2011/10/21(金) 08:44:39.36 ID:+6uqSpxv
繁殖力(≒増加率)は加入率(≒繁殖率(+α?))−自然死亡率から求められる。
つまり少なくとも自然死亡率が分からなければ(科学委員会全会一致合意されなければ)繁殖力が分からない(科学委員会全会一致合意されない)。
そして初期資源量は分からない(科学委員会全会一致合意されない)。

なおもしかりに繁殖力と初期資源量が分かっているのなら(科学委員会全会一致合意されているのなら)話は簡単、別にRMPを使う必要は無い。
ただ単純に初期資源量に繁殖力を乗じて推定現在資源量を計算して(←この推定現在資源量は観測による推定現在資源量とは違う)
そこから捕獲頭数を計算すれば良い、コンピュータシミュレーションする必要は無い。(これがNMP方式の考え方)

ところがどうしても繁殖力と初期資源量が分からなかったのである(科学委員会全会一致合意されなかったのである)。
だからいつまで経っても科学委員会は捕獲頭数を勧告することができなかったのである。(これをNMPの失敗と言う)

で科学委員会は考えた「繁殖力と初期資源量が分からなくても(科学委員会全会一致合意されなくても)分からないを前提として、
つまり未知数としてとらえ常識の範囲内に万遍なく配置するようにしてコンピュータにシミュレーションさせて捕獲頭数を決定させれば良い」と。(>>10


143 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として20億円計上:2011/10/21(金) 09:01:21.52 ID:+6uqSpxv
>>141
>純加入数がマイナスになるのは

加入“数”がマイナスになることはない、ゼロかプラスだ。
加入“率”と一緒にするな。

ただし加入率≒繁殖率と定義するとこの場合の加入率はマイナスになることはない、ゼロかプラスだ。
つまりお前は言葉の定義とそこからの思考体系がメチャクチャだってことだ。

144 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として20億円計上:2011/10/21(金) 09:22:57.82 ID:+6uqSpxv
>>10
「繁殖力」と「初期資源量」は分からない(科学委員会全会一致合意されない)を前提。
つまりコンピュータの“プログラムに組み込み済み”。
すなわち入力データとしては必要なし。

一方「過去の捕獲統計」と「現在資源量の観測値およびその推定誤差」は入力データとして必要。
ただし「過去の捕獲統計」は“既知”であり「現在資源量の観測値およびその推定誤差」は“目視”から求める。

“プログラムに組み込み済み”“既知”“目視”
すなわちRMPによる捕獲枠算定には調査捕鯨のデータは必要ないってこと。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/21(金) 09:30:36.09 ID:TQlvpK57
>>144
>つまりコンピュータの“プログラムに組み込み済み”。
>すなわち入力データとしては必要なし。

これって、お前の引用してる箇所にない、お前だけの主張なんだが。
肝心のプログラムソースを未だに示していない、妄想としか言いようがない。

だから、

>すなわちRMPによる捕獲枠算定には調査捕鯨のデータは必要ないってこと。

これは、誤りという事になる。

146 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として20億円計上:2011/10/21(金) 09:44:18.25 ID:+6uqSpxv
>>145
>これって、お前の引用してる箇所にない、お前だけの主張なんだが。

「繁殖力」と「初期資源量」は共に未知数である。(>>10
「繁殖力」と「初期資源量」に適当な値を与えると(>>10
「繁殖力」と「初期資源量」に対しては、あらかじめ常識的に考えられる範囲を設定しておく(>>10
仮定した「繁殖力」と「初期資源量」(>>10
このようにして、「繁殖力」と「初期資源量」の各組に対して、それぞれの重みが与えられ(>>10
「繁殖力」と「初期資源量」の組を指定された範囲内に満遍なく配置して(>>10

↑これを「繁殖力」と「初期資源量」はコンピュータの“プログラムに組み込み済み”と言う。
なお田中さんはコンピュータの“プログラムとして与えられている”なる言い方をしている。(>>10

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/21(金) 09:48:36.62 ID:b75/Xtqh
>>142
> つまり少なくとも自然死亡率が分からなければ(科学委員会全会一致合意
> されなければ)繁殖力が分からない(科学委員会全会一致合意されない)。
> そして初期資源量は分からない(科学委員会全会一致合意されない)。

だから「全会一致じゃないといけない」というソースを出せよ。

> なおもしかりに繁殖力と初期資源量が分かっているのなら(科学委員会全
> 会一致合意されているのなら)話は簡単、別にRMPを使う必要は無い。

RMPを使っても出せるんだからRMP使っとけばいいだろ。
いちいち切り替える理由がない。

> ただ単純に初期資源量に繁殖力を乗じて推定現在資源量を計算して(←こ
> の推定現在資源量は観測による推定現在資源量とは違う)
> そこから捕獲頭数を計算すれば良い、コンピュータシミュレーションする
> 必要は無い。(これがNMP方式の考え方)

嘘乙。NMPに最低必要なのは、「初期資源量」「現在資源量」「MSY」「系統群
の判別」だ。そんな単純じゃない。

> で科学委員会は考えた「繁殖力と初期資源量が分からなくても(科学委員
> 会全会一致合意されなくても)分からないを前提として、

「わからなくても」と「わからないを前提として」では意味が違う。デタラメ
を書くな。

> つまり未知数としてとらえ常識の範囲内に万遍なく配置するようにしてコ
> ンピュータにシミュレーションさせて捕獲頭数を決定させれば良い」と。
> (>>10

必ず「未知数」と考えなければならないとは決まっていない。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/21(金) 09:57:02.87 ID:TQlvpK57
>>146
>なお田中さんはコンピュータの“プログラムとして与えられている”なる言い方をしている

田中は

>巧妙に仕組まれたこの方式は一見複雑であるが、全てコンピュータのプログラムとして与えられており、

「計算方式をコンピュータの“プログラムとして与えられている」と言ってるだけ。
プログラム実行時の、データの渡し方については何も触れてないぞ。

>つまりコンピュータの“プログラムに組み込み済み”。
>すなわち入力データとしては必要なし。

これを田中さんが言ってるなら、言ってる箇所を引用しろよ。
引用で示せなければ、お前の捏造だ。

ちなみに田中さんはプログラムソースを公開はしていないぞ。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/21(金) 10:11:42.93 ID:b75/Xtqh
>>143
> 加入“数”がマイナスになることはない、ゼロかプラスだ。
> 加入“率”と一緒にするな。

(キリッを付け忘れてるぞ。「純加入数」と書いてあるのが見えないのか?

> ただし加入率≒繁殖率と定義するとこの場合の加入率はマイナスになるこ
> とはない、ゼロかプラスだ。
> つまりお前は言葉の定義とそこからの思考体系がメチャクチャだってことだ。

あー、出た出た。毎回死亡flg確定のr13812による言葉の"再定義"(笑)
あのな、こっちは混同されないようにわざわざ「出生数」「純加入数」って言
葉を使ってんだよ。お前「純増数」とかそういう言葉の意味知ってるのか?
加入数から自然死亡数を引いた値が「純加入数」な。つまりお前のいってる
「繁殖力」のことだ。日本語が通じない知恵遅れの相手は疲れるわ…。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/21(金) 10:15:43.98 ID:TQlvpK57
>>146
都合の言い箇所を切り取ってパッチワークしてるが、

>これを「繁殖力」と「初期資源量」はコンピュータの“プログラムに組み込み済み”と言う。

これは、お前だけの主張に変わりがない。

>>29
>>実際にプログラムを見た訳じゃないけどさ、実際プログラムに組み込んであるんじゃないの?

>そうです、「繁殖力」と「初期資源量」は組み込んであります。

これだけ明快に言うんだから、プログラムソースを示せばいいんだよ。
示せなければ、この主張は嘘ということになる。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/21(金) 10:21:15.83 ID:b75/Xtqh
>>144
> 「繁殖力」と「初期資源量」は分からない(科学委員会全会一致合意され
> ない)を前提。

そんなことはどこにも書いてない。

> つまりコンピュータの“プログラムに組み込み済み”。

誰が組んだプログラムに組み込まれてるんだよ。

> すなわち入力データとしては必要なし。
> “プログラムに組み込み済み”“既知”“目視”
> すなわちRMPによる捕獲枠算定には調査捕鯨のデータは必要ないってこと。

仮にそんなプログラムを組んだやつが存在するとしたら、そいつはRMPの概念
を完全に無視しているし、プログラミングの才能がない。まともなプログラミ
ング経験者なら別ファイルに配置データを格納する。鯨種ごとに加入率・自然
死亡率は異なるのに、それをいちいち算出プログラム自体に組み込むのかと。
「常識」が変わったらいちいち算出プログラムごと書き換えるのかと。どんだ
け手間かかると思ってんだ。配置データを別ファイルにしてそれを入力させる
ようにすれば、そういった事態が起きても配置データを変更するだけで済む。
知識0の元不登校児がイメージで語るな。

152 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として20億円計上:2011/10/21(金) 10:25:33.30 ID:+6uqSpxv
>必ず「未知数」と考えなければならないとは決まっていない。

お前は数学的思考というものが全くできてない。
お前はたとえば「a=bとすると」を見たとき『何でaがbになるんだよ!aはaだろうよ!』と騒ぐ人間。
つまりお話にならんってこと。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/21(金) 10:30:00.45 ID:b75/Xtqh
>>146
> 「繁殖力」と「初期資源量」は共に未知数である。(>>10

「ここで」はな。都合の悪い単語を勝手に省くな。

> ↑これを「繁殖力」と「初期資源量」はコンピュータの“プログラムに組
> み込み済み”と言う。

お前の「"○○"と言う。」は毎回俺様定義だな。そういった意味で使う者は他
に誰もいない。

> なお田中さんはコンピュータの“プログラムとして与えられている”なる
> 言い方をしている。(>>10

そう、田中氏は「算出プログラムに組み込まれている」とはいっていない。つ
まりお前の誤解釈・嘘ってことだ。与えられているのは「捕獲限度量の算出プ
ログラム」と「配置データを算出プログラムに入力するためプログラム」だ。
配置データが算出プログラム自体に組み込まれているわけではない。
組み込まれているとしたら、それは使い回しの利かない、データの修正・更新
が糞めんどくさい欠陥プログラムだ。
お前みたいな欠陥人間がプログラミングしない限り作られることはないだろう。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/21(金) 10:41:05.94 ID:TQlvpK57
>>152
>お前は数学的思考というものが全くできてない。

数学的思考が一番出来てないのはお前だろ。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/21(金) 11:03:30.19 ID:bNtkQEQA
繁殖力も、資源量と同じく、毎年の最新のデータを入力するの?

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/21(金) 11:03:40.71 ID:b75/Xtqh
>>152
> お前は数学的思考というものが全くできてない。

2次方程式も解けない知恵遅れが「=」なんて高等な(少なくとお前にとっては)
数学記号は使わないほうがいいぞ。知恵遅れなのがバレる。もうバレてるがな。
あえて言ってやろう。お前に数学的思考をするのは無理。というか論理的思考
そのものが無理。お前にできるのはコピペとレッテル貼りとデマの流布だけ。

> お前はたとえば「a=bとすると」を見たとき『何でaがbになるんだよ!aは
> aだろうよ!』と騒ぐ人間。
> つまりお話にならんってこと。

「a=bとすると」というのはそう仮定した場面でしか使えない表現だ。「じゃ
あa≠bのときは?」というのを必ず考えなければならない。考えなくてもよい
場合はその"論理的"根拠が必要だ。それが数学というもの。田中氏も「ここ
で」と書いている。これは何度も指摘済みだ。そしてお前は「ここで」を意図
的に省いて引用している。お前の嘘にとって都合が悪いからな。
いっとくが「NMPの失敗」なんてのは全く「論理的根拠」にはならんぞ。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/21(金) 12:14:53.23 ID:hg3jBt2L
話題ループさせ
論破されまくっては悪口に逃げて
また論破される

これがr君て人なのか
すさまじすぎて何もいえない
釣りなの?真性池沼なの?

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/21(金) 12:21:06.01 ID:nxSIun0D
とりあえず生物学っぽい話に「繁殖『力』」とかやめてくれ。
個体数の増加率だろ?んなもん出生+加入ー死亡でプラスにもマイナスにもなるわ

でもって未だに「真値と誤差の大きさの関係で推定範囲がマイナスをまたぐ事もある」
ってだけの事を大喜びで非科学非科学と吹聴してんのか。
「誤差範囲が大きいと中央値が決められない(キリッ」とか言っちゃった奴が。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/21(金) 12:21:43.57 ID:hg3jBt2L
>>152
この場合a=bでなくてもよいって指摘だから
数学以前に初歩的な論理が分かってないんだな
ププ

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/21(金) 12:50:49.32 ID:fycBU55U
>>152
それ君のことじゃん

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/21(金) 15:21:21.75 ID:b75/Xtqh
>>156
> 考えなくてもよい場合はその"論理的"根拠が必要だ。

自己レスだが、r13812の主張は「既知の場合を考えてならない」だからな。
論理的根拠が余計に必要。
未知を前提として(笑)
未知を前提として(笑)
未知を前提として(笑)

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/21(金) 16:15:41.07 ID:9Lrr/Nno
捕鯨反対

世界の亜流
超まずい、ダサい、品がない
天下り、汚点、恥部、迷惑
残酷、かわいそう
在庫超過多
サンプルマニア集団
税金の無駄使い
SSとは持ちつ持たれつ
再開の道完全閉鎖



163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/21(金) 18:04:19.44 ID:9w+wAakC
繁殖率の値を設定ファイルに書いて、資源量なんかとは別の形でプログラムに与えるとしたら、
繁殖率は、資源量と同じように入力することが想定されたデータじゃないって事だな。

164 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/21(金) 18:36:45.30 ID:+6uqSpxv
平成23年度第3次補正予算・鯨類捕獲調査安定化推進対策
http://www.maff.go.jp/j/budget/2011/pdf/pr_p18.pdf
http://www.maff.go.jp/j/budget/2011/23hosei_3.html

【2,284百万円】
対策のポイント
平成23年度の南極海鯨類捕獲調査を安定的に実施するため、反捕鯨団体の妨害活動に対する対策を強化します。
<背景/課題>
・東日本大震災により、全国有数の鯨のまち、石巻周辺地域は、壊滅的な被害を受けました。
・我が国は、商業捕鯨の再開に向け、鯨類捕獲調査を実施していますが、近年、反捕鯨団体の妨害活動が過激化しており、
昨年度の南極海鯨類捕獲調査は、調査船団の安全を確保するため、早期に切り上げざるを得ませんでした。
・反捕鯨団体の妨害活動に対する対策を強化することにより、今年度の南極海鯨類捕獲調査を安定的に実施し、
これを通じて、石巻周辺地域の復旧・復興につなげます。
政策目標
平成23年度南極海鯨類捕獲調査を計画どおり実施
<主な内容>
前回調査の早期切上げにより、調査副産物収入が大きく落ち込んだことに対応した支援措置を講ずるとともに、
反捕鯨団体の妨害活動に対する安全対策を強化します。
補助率:定額
事業実施主体:(財)日本鯨類研究所等
水産庁国際課

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/21(金) 19:10:35.82 ID:XXbCEvDj
rさんて言うことなくなると一生懸命コピペ始めるよねw
yahooでもそんな感じだしさ、いろいろ残念な人だよね。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/21(金) 19:14:10.97 ID:eNXemEOm
解析もしてないデータコピペに意味なんかないわな
ただの印象操作か

167 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/21(金) 19:19:12.09 ID:+6uqSpxv
調査捕鯨補正予算が@約23億円で調査捕鯨本予算がA約7億円でPOWER目視調査/IWCがB約3億円だから
@+A+B=約33億円が鯨研共同船舶に合法的に入るってわけなのさ。
笑いが止まらんだろう連中は。
23年度合計33億円を国家から合法的にブッコ抜く、たいしたもんだよ連中は、お見事!


平成23年度第3次補正予算・鯨類捕獲調査安定化推進対策
http://www.maff.go.jp/j/budget/2011/pdf/pr_p18.pdf
@2,284,000千円

平成23年度鯨類捕獲調査円滑化事業費補助金(継続)
http://www.maff.go.jp/j/aid/hozyo/2011/suisan/pdf/37.pdf
A715,195千円

平成23年度鯨資源調査等対策推進費(継続)
http://www.maff.go.jp/j/aid/hozyo/2011/suisan/pdf/36.pdf
B363,785千円

168 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/21(金) 19:50:35.90 ID:+6uqSpxv
で来年度(24年度)、調査捕鯨本予算で連中は今年度7億円からなんと勝手に4億円アップ!の約11億円を要求している。



平成24年度鯨類捕獲調査円滑化対策
1,104百万円(23年度715百万円)
http://www.maff.go.jp/j/budget/2012/pdf/b81.pdf

したたかというか傲慢というか国民を舐め切ってるというか・・。

169 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/21(金) 20:07:08.10 ID:+6uqSpxv
科学委員会において唯一、全会一致での合意があるのがRMP方式。
でRMP下での捕獲枠算出に調査捕鯨のデータは一切いらない。(>>10

なのに連中は「商業捕鯨再開のために調査捕鯨をやってんだ!」とうそぶく。
つまり今となっては連中の目的は「遠洋商業捕鯨の再開」ではなく「遠洋調査捕鯨の継続」であるってこと。
調査捕鯨そのものが目的化されてしまっているってこと。

末永くこの無駄な公共事業(調査捕鯨)に巣食う。
何しろ税金おねだりし放題だ。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/21(金) 20:15:36.08 ID:TQlvpK57
>>169
>でRMP下での捕獲枠算出に調査捕鯨のデータは一切いらない

このような主張は、引用先の誰も言っていない。お前だけの独自の主張。

有名人の名前を借用する詐欺商法があるが、お前がやってるはそれと同じ。

引用先に迷惑かけるのは止めたら?

171 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/21(金) 20:21:09.53 ID:+6uqSpxv
>>155
>繁殖力も、資源量と同じく、毎年の最新のデータを入力するの?

「繁殖力」と「初期資源量」は
データというものがない(科学委員会全会一致合意されたものはない)ですから
“常識の範囲内満遍なく”そのままです。

ただし「過去の捕獲統計」と「現在資源量の観測値およびその推定誤差」は最新のデータがあればそれを入力します。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/21(金) 20:28:41.49 ID:TQlvpK57
>>171
>データというものがない(科学委員会全会一致合意されたものはない)ですから
>“常識の範囲内満遍なく”そのままです。

自分で言ってる事が矛盾してるって気が付かない?
「常識」って表現自体が「合意」を意味してるんだよ。

173 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/21(金) 20:29:12.86 ID:+6uqSpxv
>>171
「最新のデータ」はもちろん科学委員会全会一致合意されたものでなくてはいけません。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/21(金) 20:43:08.44 ID:cR/Wt0jr
>>171
>「繁殖力」と「初期資源量」は
>データというものがない(科学委員会全会一致合意されたものはない)ですから
>“常識の範囲内満遍なく”そのままです。


「初期資源量」が“常識の範囲内満遍なく”?

バカかお前(笑)



175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/21(金) 20:56:53.91 ID:eNXemEOm
ああ反捕鯨のせいで無駄な税金がかかってるんだなあ
酷い話だ…
よくわかったよありがとう

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/21(金) 21:01:21.64 ID:9w+wAakC
>>172
合意がないと言っても、あらゆる合意がないって分けでもないでしょ。
全ての雌が一頭の子供も産まないことはない、とか、
一頭の雌が年間10頭の子供を生むことはないとか。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/21(金) 21:13:14.10 ID:TQlvpK57
>>176
>全ての雌が一頭の子供も産まないことはない、とか、
>一頭の雌が年間10頭の子供を生むことはないとか。

そうだよね。そういうデータを調査捕鯨で得られる訳だ。

178 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/21(金) 21:28:06.25 ID:+6uqSpxv
>>174
>「初期資源量」が“常識の範囲内満遍なく”?

そうだよ、んで鯨研が8万頭を主張しているから
常識の範囲は8万頭〜100万頭あたりか、な?w


179 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/21(金) 21:36:03.95 ID:+6uqSpxv
>>172
>「常識」って表現自体が「合意」を意味してるんだよ。

まあ範囲値は決定値ほど厳格じゃないから
それぞれが主張する範囲をカバーしているならそれで良しって感じじゃないかな。


180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/21(金) 21:41:25.36 ID:TQlvpK57
>まあ範囲値は決定値ほど厳格じゃないから
>それぞれが主張する範囲をカバーしているならそれで良しって感じじゃないかな。

観測値も同様なんだが。

181 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/21(金) 21:45:22.29 ID:+6uqSpxv
>>180
>観測値も同様なんだが。

「現在資源量の観測値およびその推定誤差」は決定値だから
厳格なる科学委員会全会一致合意が必要になってくる。


182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/21(金) 21:49:50.51 ID:TQlvpK57
>>181
>厳格なる科学委員会全会一致合意が必要になってくる。

RMPも実施が不可能な方式だってことだね

183 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/21(金) 21:55:00.86 ID:+6uqSpxv
>>164
>今年度の南極海鯨類捕獲調査を安定的に実施し、これを通じて、石巻周辺地域の復旧・復興につなげます。

何で南極海調査捕鯨をやることが石巻周辺地域の復旧・復興につながるのだ?
まさか石巻出身の船員が・・なんてことじゃないだろうな?

184 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/21(金) 22:00:18.34 ID:+6uqSpxv
本予算が7億円で補正が23億円。
まともじゃねえな。

でもお前らウヨガキは何とも思わない。


185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/21(金) 22:20:32.13 ID:TQlvpK57
>>184
>本予算が7億円で補正が23億円。

調査捕鯨続行で与野党が合意したんだろ?
日本の国民の意志の反映じゃないの?

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/21(金) 22:21:44.24 ID:ECevIwEF
>>184 おい!馬鹿(笑)もういいんじゃないか?
なんかミットモナイゾ。最後はウヨガキ・ウヨガキ・バーカ・バーカって
言うんだろ?可哀そうで見てられないぞ、、、
クジラを捕って食ってはいけない理由が無い時点でもう終わってるんだよ?
解ってるよな?だってお前も言ってたよな?国の金を使わないで捕ることには
反対していないもんな。RMP使って算出された数のクジラを民間がやる分には
何の問題もない・・・もんな。さぁもう寝よう^^

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/21(金) 22:28:20.34 ID:cR/Wt0jr
>>178

お前は>>171

>「繁殖力」と「初期資源量」は
>データというものがない(科学委員会全会一致合意されたものはない)ですから
>“常識の範囲内満遍なく”そのままです。


と書いてるんだから「8万頭から100万頭」という範囲を「常識の範囲」としてRMPに「入力」(入力ではない、「万遍なく配置だ」という幼稚園児の返しは飽きた)するって云うんだろ?
それはすなわち「RMPが現実には使えない管理方式である」と言ってるのと同じだよ馬鹿が(笑)

「初期資源量の常識値」が「8万から100万頭の範囲」で決められ得ない(合意され得ない)以上、その二つの数字の間に有る全ての初期資源量(の可能性)のパターンを万遍なく配置しなければ使えないんだから、
その膨大なパターンのシュミレートを立てなければならない。
初期資源量の大きさが定まっていないという事は繁殖力の常識値も決定不可能(実測しない場合の繁殖力推定は初期資源量から現在資源量までの増えるスピードの逆算しか方法が無い)。

つまりRMPで捕獲限度量を割り出す為に「常識値として入力する場合でも」最低限必要とされる二つのファクターの二つ共がブラックボックスのまま、って事。
これで式がどうやって成り立つのか説明してみろや?(笑)

これほどRMPの事を延々言ってる奴が毛ほどもRMPを理解してないってどういうこった?
真剣に言って中学レベルの数学が解かってない人間は引っ込んでろよマヌケ。


188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/21(金) 22:47:58.54 ID:9w+wAakC
万遍なくが何頭刻みかだよね、1頭刻みなら100万だけど500頭刻みにすれば2,000。
繁殖率の刻みはどれくらい?1.0から2.0の範囲で、刻みを0.01にすれば100。
それをかけると20万だから、それほど多くはないかも。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/21(金) 22:52:54.42 ID:FzJYel3x
そりゃ捕鯨問題は差別とエセ環境問題だから
だれも税金のことなんて気にしなくて当然だろうな
話そらしてる自覚がないなら病気

で、いってることは悪意しかない陰謀論w
金が無駄だっていうならSSと反捕鯨国に言ってくれよw
「日本人の総意」が「反捕鯨国の悪意」に対し金を使うべきってなってるんだからw

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/21(金) 23:02:05.76 ID:cR/Wt0jr
>>188
そういった問題じゃない。

初期資源量の値があらかじめ絞られていないと「繁殖力の常識値」が全く割り出せない。
だから「8万から100万までなんて幅広い初期資源量可能性を万遍なく」って数字を入れなければならないのは資源管理方式として実質使いようが無い。

マヌケがいつも言ってる「繁殖力の実測は合意が得られないから使えない」と全く同じで、初期資源量に合意が無いなら使えない。
だって大雑把な「常識的な範囲の繁殖力」も割り出せないから。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/21(金) 23:08:29.35 ID:FaBbAPFc
南極の海洋生物資源の保存に関する委員会 (CCAMLR*)」は、南極の海洋生物資源の保存管理のために1982年に設立された地域漁業管理機関で、現在、我が国を含む24カ国とEUが加盟しています。
年1回開催される年次会合では、メロ、オキアミ等の保存管理措置を決定します。

オキアミは保存管理されてますよオキアミちゃんw



192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 02:17:06.51 ID:qxAt8CW8
>>171
> 「繁殖力」と「初期資源量」は
> データというものがない(科学委員会全会一致合意されたものはない)で
> すから
> “常識の範囲内満遍なく”そのままです。

常識の範囲内で満遍なく配置された"データ"があるだろうが。ないのは「実測
値」だ。そして「常識」として認められているということは合意されていると
いうこと。
つまりお前は言葉の定義とそこからの思考体系がメチャクチャだってことだ。

>>173
> 「最新のデータ」はもちろん科学委員会全会一致合意されたものでなくて
> はいけません。

だからそのソースを出せと何度も言っている

>>178
> そうだよ、んで鯨研が8万頭を主張しているから
> 常識の範囲は8万頭〜100万頭あたりか、な?w

それクロミンクの話だよな。何でクロミンク限定なんだよ。RMPは「ヒゲクジ
ラ類」の管理方式なのに。ヒゲクジラ全種の常識値が算出プログラムに組み込
まれているとでも言うのかこのアホは。

>>183
> 何で南極海調査捕鯨をやることが石巻周辺地域の復旧・復興につながる
> のだ?
> まさか石巻出身の船員が・・なんてことじゃないだろうな?

石巻に鯨肉の加工業者がたくさんいるから。陰謀論でしか考えられないコピペ
バカルトにふさわしい発想だな。

193 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/22(土) 10:09:00.22 ID:GiKOBA3E
>>187
>「初期資源量の常識値」が「8万から100万頭の範囲」で決められ得ない(合意され得ない)以上
>>192
>そして「常識」として認められているということは合意されているということ。

たとえば鯨研側が「1万頭〜20万頭」を主張し、反捕鯨側が「50万頭〜100万頭」を主張したなら
双方、納得できるように「1万頭〜100万頭」とすれば良いだけの話。

>>190
>初期資源量の値があらかじめ絞られていないと「繁殖力の常識値」が全く割り出せない。

おいこら、「初期資源量」と「繁殖力」は関係ねえんだよ、それぞれは独立している。
たく、勝手に想像するな。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 10:20:01.76 ID:oS/0KczB
>>193
>双方、納得できるように「1万頭〜100万頭」とすれば良いだけの話。


それではシュミレートの数が膨大過ぎて実質「初期資源量は判らない」って事と同じだと云ってるんだよこのマヌケ(笑)

「初期資源量の常識値」が「8万から100万頭の範囲」で決められ得ない(合意され得ない)以上、
その二つの数字の間に有る全ての初期資源量(の可能性)のパターンを万遍なく配置しなければ使えないんだから、その膨大なパターンのシュミレートを立てなければならない。
初期資源量の大きさが定まっていないという事は繁殖力の常識値も決定不可能(実測しない場合の繁殖力推定は初期資源量から現在資源量までの増えるスピードの逆算しか方法が無い)。

つまりRMPで捕獲限度量を割り出す為に「常識値として入力する場合でも」最低限必要とされる二つのファクターの二つ共がブラックボックスのまま、って事。

これで式がどうやって成り立つのか説明してみろや?(笑)


>>190
>>初期資源量の値があらかじめ絞られていないと「繁殖力の常識値」が全く割り出せない。

>おいこら、「初期資源量」と「繁殖力」は関係ねえんだよ、それぞれは独立している。
たく、勝手に想像するな。


ではお前がRMPにはそれを入力する、と云ってる「繁殖力の常識値」の割り出し方を説明できるか?出来ないだろうがマヌケ。
実測しない場合の繁殖力推定は初期資源量から現在資源量までの増えるスピードの逆算しか方法が無い。

だからこそ予め「初期資源量」の値を或る程度絞ってからでないと、そこから何十年かけて現在資源量まで「増える事が出来たか?」という「繁殖力」は知り様が無いんだよ。
解かったかボケ。

195 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/22(土) 10:42:42.62 ID:GiKOBA3E
ちなみに南極海ミンククジラ推定生息数について書いておく。
これは日本の調査捕鯨ではなくIWCの目視調査(船は共同船舶が貸し出す)が管轄。

1992年だったか、その目視調査2周目終了で(実はまだ1区と6区は終わってなかったのだが・・)南極海6海区それぞれの中央値を足すと約76万頭になる。
(注:ただしこれは科学委員会全会一致合意値というわけではない、単に足すと約76万頭になるってこと)



約76万頭(2周目6海区単純合算値)
http://www.iwcoffice.org/conservation/estimate.htm

で2005年だったか、3周目終了で上記2周目と同じように南極海6海区それぞれの中央値を足すと32万頭になる。
(注:もちろんこれも科学委員会全会一致合意値ではない、単に足すと約32万頭になるってこと)



約32万頭(3周目6海区単純合算値)
http://www.iwcoffice.org/_documents/sci_com/SCRepFiles2005/AnnexGsq.pdf
594,000 (CV = 12.8%), 769,000 (CV = 9.4%) and 362,000 (CV = 8.0%) for CPI, CPII and CPIII (CPは何周目という意味)


つまり2周目から3周目にかけて約76万頭→約32万頭と単純合算値としては“半減”しているってこと。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 10:43:08.28 ID:zlcSfmWb
>>193
>たとえば鯨研側が「1万頭〜20万頭」を主張し、反捕鯨側が「50万頭〜100万頭」を主張したなら
>双方、納得できるように「1万頭〜100万頭」とすれば良いだけの話。

これが「常識の範囲」?
それぞれ主張するには、根拠が必要なこと位分かるよね。
根拠を示せないと、当然採用はされない。
つまり、「常識の範囲」も決定するに当たり、合意が必要。

こういう合意ができるなら、観測値だって簡単に合意できるぞ。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 10:45:06.30 ID:oS/0KczB
>>195
お前は人の話を聞いてんのか?ボケコラ。
解かったなら「解かった」と返事しろマヌケ。

>>193
>双方、納得できるように「1万頭〜100万頭」とすれば良いだけの話。


それではシュミレートの数が膨大過ぎて実質「初期資源量は判らない」って事と同じだと云ってるんだよこのマヌケ(笑)

「初期資源量の常識値」が「8万から100万頭の範囲」で決められ得ない(合意され得ない)以上、
その二つの数字の間に有る全ての初期資源量(の可能性)のパターンを万遍なく配置しなければ使えないんだから、その膨大なパターンのシュミレートを立てなければならない。
初期資源量の大きさが定まっていないという事は繁殖力の常識値も決定不可能(実測しない場合の繁殖力推定は初期資源量から現在資源量までの増えるスピードの逆算しか方法が無い)。

つまりRMPで捕獲限度量を割り出す為に「常識値として入力する場合でも」最低限必要とされる二つのファクターの二つ共がブラックボックスのまま、って事。

これで式がどうやって成り立つのか説明してみろや?(笑)


>>190
>>初期資源量の値があらかじめ絞られていないと「繁殖力の常識値」が全く割り出せない。

>おいこら、「初期資源量」と「繁殖力」は関係ねえんだよ、それぞれは独立している。
たく、勝手に想像するな。


ではお前がRMPにはそれを入力する、と云ってる「繁殖力の常識値」の割り出し方を説明できるか?出来ないだろうがマヌケ。
実測しない場合の繁殖力推定は初期資源量から現在資源量までの増えるスピードの逆算しか方法が無い。

だからこそ予め「初期資源量」の値を或る程度絞ってからでないと、そこから何十年かけて現在資源量まで「増える事が出来たか?」という「繁殖力」は知り様が無いんだよ。
解かったかボケ。


198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 10:56:48.68 ID:01MSnZ7T
だからさ、20年以上も調査して
捕鯨再開になにか進展あったわけ?

199 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/22(土) 11:01:08.15 ID:GiKOBA3E
>>196
>これが「常識の範囲」?

まあたとえばの話だ。
でも「1万頭〜100万頭」だって別にコンピュータに計算させれば良いだけの話、コンピュータは疲れ知らずだから問題ない。

>こういう合意ができるなら、観測値だって簡単に合意できるぞ。

「現在資源量の観測値およびその推定誤差」は範囲値ではなく決定値だからそうは行かない、科学委員会全会一致合意が必要。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 11:05:51.52 ID:oS/0KczB
>>199
>>こういう合意ができるなら、観測値だって簡単に合意できるぞ。

>「現在資源量の観測値およびその推定誤差」は範囲値ではなく決定値だからそうは行かない、科学委員会全会一致合意が必要。


日本語も知らないのにRMPの内容解説が解からなくても仕方ないよな(笑)


「現在資源量の観測値およびその推定誤差」とは「現在資源量の中央値から推定誤差±の値」を含んだ「推定範囲」だろうがこのボケナス。




201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 11:07:04.23 ID:oS/0KczB
>>199
いいから、お前は人の話を聞いてんのか?ボケコラ。
解かったなら「解かった」と返事しろマヌケ。

>>193
>双方、納得できるように「1万頭〜100万頭」とすれば良いだけの話。


それではシュミレートの数が膨大過ぎて実質「初期資源量は判らない」って事と同じだと云ってるんだよこのマヌケ(笑)

「初期資源量の常識値」が「8万から100万頭の範囲」で決められ得ない(合意され得ない)以上、
その二つの数字の間に有る全ての初期資源量(の可能性)のパターンを万遍なく配置しなければ使えないんだから、その膨大なパターンのシュミレートを立てなければならない。
初期資源量の大きさが定まっていないという事は繁殖力の常識値も決定不可能(実測しない場合の繁殖力推定は初期資源量から現在資源量までの増えるスピードの逆算しか方法が無い)。

つまりRMPで捕獲限度量を割り出す為に「常識値として入力する場合でも」最低限必要とされる二つのファクターの二つ共がブラックボックスのまま、って事。

これで式がどうやって成り立つのか説明してみろや?(笑)


>>190
>>初期資源量の値があらかじめ絞られていないと「繁殖力の常識値」が全く割り出せない。

>おいこら、「初期資源量」と「繁殖力」は関係ねえんだよ、それぞれは独立している。
たく、勝手に想像するな。


ではお前がRMPにはそれを入力する、と云ってる「繁殖力の常識値」の割り出し方を説明できるか?出来ないだろうがマヌケ。
実測しない場合の繁殖力推定は初期資源量から現在資源量までの増えるスピードの逆算しか方法が無い。

だからこそ予め「初期資源量」の値を或る程度絞ってからでないと、そこから何十年かけて現在資源量まで「増える事が出来たか?」という「繁殖力」は知り様が無いんだよ。
解かったかボケ。

202 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/22(土) 11:09:31.69 ID:GiKOBA3E
>>198
>だからさ、20年以上も調査して
>捕鯨再開になにか進展あったわけ?

何もない、いやむしろ連中は商業捕鯨再開から遠ざかるような真似ばっかしている。
つまりRMP運用には後ろ向きだし、本気で商業捕鯨再開を主張したことはほとんどないし、ってこと。
そりゃそうだ、調査捕鯨に巣食っていれば生活は安泰だからね。


203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 11:12:34.96 ID:oS/0KczB
>>202
いいから、お前は人の話を聞いてんのか?ボケコラ。
解かったなら「解かった」と返事しろマヌケ。

>>193
>双方、納得できるように「1万頭〜100万頭」とすれば良いだけの話。


それではシュミレートの数が膨大過ぎて実質「初期資源量は判らない」って事と同じだと云ってるんだよこのマヌケ(笑)

「初期資源量の常識値」が「8万から100万頭の範囲」で決められ得ない(合意され得ない)以上、
その二つの数字の間に有る全ての初期資源量(の可能性)のパターンを万遍なく配置しなければ使えないんだから、その膨大なパターンのシュミレートを立てなければならない。
初期資源量の大きさが定まっていないという事は繁殖力の常識値も決定不可能(実測しない場合の繁殖力推定は初期資源量から現在資源量までの増えるスピードの逆算しか方法が無い)。

つまりRMPで捕獲限度量を割り出す為に「常識値として入力する場合でも」最低限必要とされる二つのファクターの二つ共がブラックボックスのまま、って事。

これで式がどうやって成り立つのか説明してみろや?(笑)


>>190
>>初期資源量の値があらかじめ絞られていないと「繁殖力の常識値」が全く割り出せない。

>おいこら、「初期資源量」と「繁殖力」は関係ねえんだよ、それぞれは独立している。
たく、勝手に想像するな。


ではお前がRMPにはそれを入力する、と云ってる「繁殖力の常識値」の割り出し方を説明できるか?出来ないだろうがマヌケ。
実測しない場合の繁殖力推定は初期資源量から現在資源量までの増えるスピードの逆算しか方法が無い。

だからこそ予め「初期資源量」の値を或る程度絞ってからでないと、そこから何十年かけて現在資源量まで「増える事が出来たか?」という「繁殖力」は知り様が無いんだよ。
解かったかボケ。

204 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/22(土) 11:14:58.91 ID:GiKOBA3E
>>200
>「現在資源量の観測値およびその推定誤差」とは「現在資源量の中央値から推定誤差±の値」を含んだ「推定範囲」だろうがこのボケナス。

違うな、95%信頼区間における中央値(決定値)なんだな。


205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 11:18:03.58 ID:oS/0KczB
>>204
その「95%信頼区間における中央値」の「±の推定誤差」が含まれるんだろうが?だったらそれは「推定範囲を含む値」だろうがこの出来損ない。

いいから、お前は人の話を聞いてんのか?ボケコラ。
解かったなら「解かった」と返事しろマヌケ。

>>193
>双方、納得できるように「1万頭〜100万頭」とすれば良いだけの話。


それではシュミレートの数が膨大過ぎて実質「初期資源量は判らない」って事と同じだと云ってるんだよこのマヌケ(笑)

「初期資源量の常識値」が「8万から100万頭の範囲」で決められ得ない(合意され得ない)以上、
その二つの数字の間に有る全ての初期資源量(の可能性)のパターンを万遍なく配置しなければ使えないんだから、その膨大なパターンのシュミレートを立てなければならない。
初期資源量の大きさが定まっていないという事は繁殖力の常識値も決定不可能(実測しない場合の繁殖力推定は初期資源量から現在資源量までの増えるスピードの逆算しか方法が無い)。

つまりRMPで捕獲限度量を割り出す為に「常識値として入力する場合でも」最低限必要とされる二つのファクターの二つ共がブラックボックスのまま、って事。

これで式がどうやって成り立つのか説明してみろや?(笑)


>>190
>>初期資源量の値があらかじめ絞られていないと「繁殖力の常識値」が全く割り出せない。

>おいこら、「初期資源量」と「繁殖力」は関係ねえんだよ、それぞれは独立している。
たく、勝手に想像するな。


ではお前がRMPにはそれを入力する、と云ってる「繁殖力の常識値」の割り出し方を説明できるか?出来ないだろうがマヌケ。
実測しない場合の繁殖力推定は初期資源量から現在資源量までの増えるスピードの逆算しか方法が無い。

だからこそ予め「初期資源量」の値を或る程度絞ってからでないと、そこから何十年かけて現在資源量まで「増える事が出来たか?」という「繁殖力」は知り様が無いんだよ。解かったかボケ。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 11:24:13.46 ID:5om92saR
>>205
>実測しない場合の繁殖力推定は初期資源量から現在資源量までの増えるスピードの逆算しか方法が無い

初期資源量の代わりに20年前の資源量じゃだめなのか?

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 11:27:32.24 ID:zlcSfmWb
>>199
>「現在資源量の観測値およびその推定誤差」は範囲値ではなく決定値だからそうは行かない

観測値は、誤差も含めて範囲なんだが。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 11:33:37.09 ID:zlcSfmWb
>>204
>違うな、95%信頼区間における中央値(決定値)なんだな。

お前、RMP分かってないだろ。
ただ一つの決定値ではなく観測誤差も含めた範囲値だ。
計算式でもそう使ってる。

209 :名無しさん@お腹いっぱい:2011/10/22(土) 11:59:14.03 ID:S/NNOo1p

★★★激しく拡散希望★★★

捕鯨推進派の不正疑惑(しかも税金を使い他国を買収)

IWC、「票買い」防止策を採択 日本の疑惑でEU提案
 【ジャージー島(英領)共同】
英領チャネル諸島ジャージー島で開かれている国際捕鯨委員会(IWC)年次総会は13日、
日本がIWCで支持を取り付けるために他の加盟国の分担金などを負担していたとされる「票買い」疑惑を受け、
英国など欧州連合(EU)諸国が提案した防止策を、全会一致でほぼ原案通り採択した。
英国などは、加盟国が分担金を現金や小切手で支払うことができる現在の方式を不正の温床として問題視。
現金などでの支払いを認めず、銀行送金のみとする防止策を盛り込んだ決議案を提出した。

日本は表立っては反対しなかった。

2011/07/14 08:31 【共同通信】

どれだけ国民に恥をかかせるのやら
今後の採択結果が楽しみだ。
調査捕鯨全面禁止も近い。



210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 12:02:58.13 ID:n//OQQjt
>「95%信頼区間における中央値」


95%信頼区間?


馬鹿が賢こぶって背伸びしてイミフな言葉を書いてるW


211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 12:05:57.07 ID:01MSnZ7T
>>209
「票買い」か、がんばってるやん。進展してるじゃん。



212 :名無しさん@お腹いっぱい:2011/10/22(土) 12:20:06.33 ID:mKi/dFHL

★★★拡散希望★★★

日本で行われているイルカ漁
http://livedoor.2.blogimg.jp/amplit/imgs/d/9/d9712b03.jpg
http://livedoor.2.blogimg.jp/amplit/imgs/0/b/0b51f80e.jpg
http://livedoor.2.blogimg.jp/amplit/imgs/1/4/14bc3ab4.jpg
http://www.youtube.com/watch?v=Kl4Fy-hglGY&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=_H2dnz6maU8&feature=related



213 :名無しさん@お腹いっぱい:2011/10/22(土) 13:26:47.90 ID:gXzrgOrF

【拡散希望】

イルカ漁の存続は町議会幹部の海外遊説が目的?
(太地町町長以下5名のIWC出席で3000万円支出?)
捕鯨擁護は国内外での不正支出の温床?

2011年(平成23年)のIWC第63回年次会合は7月11日(月)〜7月14日(木)【現地時間】
ジャージー島(英領チャネル諸島)で開催されます。
今回太地町からの出席者は
三軒一高太地町長
漁野伸一副町長
三原勝利太地町議会議長
大隅清二くじらの博物館名誉館長
櫻井敬一学芸員(通訳)
の5名です。
予算は6款農林水産費、3項水産業費、4目捕鯨対策費、9節旅費の項目で職員特別旅費として500万円が計上されています。もちろん飛行機は5名ともがビジネスクラスです。
現在、水産庁でもビジネスクラスを使用できるのは長官だけではないでしょうか。
それに議員が職員特別旅費を使うということに三原議長は違和感はないのでしょうか。
これではまるで町長の部下です。議員として執行部とは一線を引いてもらいたいものです。
行くなら議会費で堂々と予算を計上すべきです。
町長と副町長が一緒に旅行に行くということにも違和感を感じます。
副町長というのはこのように町長が不在の時、町長の代行をするのが副町長の役目だと私は思います。
大隅清二くじらの博物館名誉館長は、くじらの博物館の予算で行ったとは思いますが、もし一般会計で行っていればこれもおかしなことになります。
とにかく帰ってきてから公文書開示請求をするつもりです。
南氷洋の商業捕鯨再開と三軒町長や三原議長、一部の国会議員はいきり立っていますが
今の日本の小学生や中学生で「私の夢は南氷洋へ鯨を捕りに行くことです。」という子供がはたしてどれくらいいるのでしょうか。太地町ではいないのではないでしょうか。
大手水産民間3社も、南氷洋での商業捕鯨が再開されても再参入はしないと言っているし、
乗組員がいないとなればいったい誰が南氷洋へ鯨を取りに行くのでしょうか。
今回の年次会合出席で太地町ではその旅費が3000万円を超えました。
会合出席の費用対効果を町民に分かるように広報等を使って説明してほしいものです。
ソース 美熊野政経塾 : 2011年7月14日(木) 10:48

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 13:52:58.32 ID:qxAt8CW8
>>193
> たとえば鯨研側が「1万頭〜20万頭」を主張し、反捕鯨側が「50万頭
> 〜100万頭」を主張したなら
> 双方、納得できるように「1万頭〜100万頭」とすれば良いだけの話。

で、「プログラムに組み込まれている」ってことは、そうやって双方の主張が
変わるたびに算出プログラムごと書き換えるのか?

> おいこら、「初期資源量」と「繁殖力」は関係ねえんだよ、それぞれは独
> 立している。
> たく、勝手に想像するな。

アホか。初期資源量なしに未知の繁殖力の尤度の高さを導き出せるわけがない
だろ知恵遅れ。現在資源量と仮定された初期資源量の比較から繁殖力の尤度を
求めていくんだよ。ったくこれだから数学的思考ができずにイメージだけで語
る馬鹿は…。

>>195
> 1992年だったか、その目視調査2周目終了で(実はまだ1区と6区は終わっ
> てなかったのだが・・)南極海6海区それぞれの中央値を足すと約76万頭
> になる。
> (注:ただしこれは科学委員会全会一致合意値というわけではない、単に
> 足すと約76万頭になるってこと)

それ全会一致でなかったというソースは?

> つまり2周目から3周目にかけて約76万頭→約32万頭と単純合算値としては
> “半減”しているってこと。

同じ手法、同じ調査員、同じ天候条件だったわけじゃないのに、すぐに「半
減」と言い放つのがバカルトのすること。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 14:12:30.06 ID:zlcSfmWb
科学的な調査の結果出てきた観測値については、
科学委員会全会一致を必要とすることはない。
調査をした主体が責任を持てばいいことだろ。
疑問や異論があれば、反証をすればいいだけだ。

合意できないとすれば、政治的な拒絶ということ。
これは科学じゃない。RMPが破綻してるって事だよ。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 16:57:16.52 ID:jCfzgIDz
ついにIDかえて自演はじめやがったwwww

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 17:12:22.40 ID:01MSnZ7T
捕鯨で不正

所詮、捕鯨はそんなもんってことね。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 17:30:51.22 ID:h7BXd7iu
>>217
不正って言うけど、国家間の駆け引きなんて欧米では当たり前のこと。
欧米から日本が不当な差別をされてるんだし、対抗手段としては有りだと思う。
こっちは生活が掛かってるんだから関係ない人は黙ってて。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 17:45:45.77 ID:jCfzgIDz
>>218
まじめに馬鹿の相手しちゃあかんてw
しかも不正って悪意MAXの陰謀論やんけwww

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 17:55:57.70 ID:zlcSfmWb
EUは加盟の条件で捕鯨に反対することを強要するんだよね。
こういうのこそ、反民主主義として、問題にすべきだし。
どうせ反対票とうじるなら、EU全体で1票にすればいい。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 17:56:48.23 ID:01MSnZ7T
捕鯨で不正

捕鯨ごときに税金使うな。

222 :名無しさん@お腹いっぱい:2011/10/22(土) 18:21:33.53 ID:c0j8yJks
>>219
「不正って悪意MAXの陰謀論」って何?
陰謀をする国は規制化の提案なんてしないと思うww
都合の悪いことは陰謀って言っちゃえば何でも解決よねwwww
世の中の人が信じるかどうかは別としてw
太地町の不正支出も町民から指摘されてるみたいだしw
捕鯨推進派って裏で相当やばいことやってる感じでwちょっと怖いんだけどw

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 18:24:55.99 ID:jCfzgIDz
陰謀論ごりおしwwwwwwww
頭悪そうwwwwww

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 18:50:40.72 ID:7ePjh0u5
日本の票買いは悪で、環境保護団体のメンバーに発展途上国の代表やらせるのは善なわけねw

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 18:51:29.92 ID:EOtAggjg
ID:jCfzgIDz
この人の頭逝っちゃってるよ。
>>219で自分で「陰謀論」って言い出しておきながら。
>>223で今度は「陰謀論ごりおし」だってよ。
捕鯨推進派って本当に頭ヤバくね?

こんな馬鹿やつらに殺されるクジラとイルカがマジ可哀相。
調査捕鯨も絶対許さねえ。


226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 18:54:20.88 ID:jCfzgIDz
なんで無記名投票しないんだろうね

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 19:05:41.45 ID:jCfzgIDz
うーん
なんか意味が分からないと思ったら
「陰謀論」の意味が分かってないのか…
釣りもここまでアホだと面白くねえなあ
てかなんでわざわざID変えてんの?

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 19:09:09.42 ID:qxAt8CW8
どうせまた「無記名投票は民主主義を否定する」(笑)とか
知恵遅れが言い始めるんだろ。
票買いうんぬんはそのための仕込み。
ほんと話をそらすことに必死だなバカルトは。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 19:14:05.81 ID:087b+WpJ
そりゃそうだろ、説明責任を果たさなくていいなんて言ったら、政府は何をやり始めるか分かったもんじゃないぞ。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 19:23:16.12 ID:jCfzgIDz
そこは仕方ないだろ、平等性のために
そもそも捕鯨問題とは環境科学の問題なんだから
民意とか関係ないんだわ本来
それいうとそもそも投票すら不要、科学委だけで決めろってちょっと極端なことも言えるけど

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 19:29:44.63 ID:nCMkM6vY
サンクチュアリは科学委員会の反対を押しきって実施した、極めて非科学的な措置。
IWCの歴史で一番恥ずかしい出来事。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 19:31:27.11 ID:087b+WpJ
科学よりも、鯨を食糧として見るかどうかって、道徳とか倫理的な問題になっちゃってるからね。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 19:34:25.80 ID:nCMkM6vY
>>232

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 19:35:15.60 ID:nCMkM6vY
>>232
食料と見ることに何の問題もないけど

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 19:46:49.48 ID:jCfzgIDz
>>234
捕鯨問題が科学ではなくそういう倫理問題になってるのはおかしいってことだろ

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 20:25:56.52 ID:nCMkM6vY
IWCで倫理や道徳の議論をしたことはないんじゃないかな?

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 21:07:43.79 ID:087b+WpJ
それでいてその背後で全てを支配しているのがそれ。

238 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/22(土) 21:26:30.73 ID:6z197/wY
ところで鯨研はかつてリチャード・ポンボ議員(アメリカ共和党)に五千ドル政治献金してんだけど
これってどうよ? 合法なのか?
(ちなみに日本捕鯨協会は一万一千ドル)



Institute of Cetacean Research, Tokyo, Japan $5,000
Japan Whaling Association, Tokyo, Japan $11,000
http://www.sourcewatch.org/index.php?title=International_Foundation_for_the_Conservation_of_Natural_Resources

なおリチャード・ポンボは持続的利用世界議員連盟(SUPU)の元会長な。
で「IWMC」(国際野生生物管理連盟)及び「GGT」((社)自然資源保全協会)。
そして「IWMC」から分かれた「IFCNR」(自然資源保護国際基金)。
でその「IFCNR」が主張する「SUPU」(持続的利用議員連盟)。
2000年に「SUPU」結成で日本支部は2002年に結成(ちょうど下関捕鯨総会直前w)。



239 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/22(土) 21:29:43.36 ID:6z197/wY
日本の捕鯨が持つ正当性を、対抗動画をもって知らしめようぜ その11
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/streaming/1214364737/609

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 03:23:52 ID:+meOojya0
>アメリカが多くの油田地域を乱開発防止のため
>開発禁止にしたが、いざという時のためにいつでも解除できる法案を用意してある。
>そういう連中。

アラスカ油田解禁を張り切って主張してたのが持続的利用世界議員連盟(SUPU)の元会長、
リチャード・ポンボ(Richard Pombo、共和党)だね。日本鯨類研究所や捕鯨協会から
政治献金もらってたことがバレて、他にもいろいろ理由あるけど前の選挙で落選した。

毛皮業業界や象牙製品輸入業界、蟹の違法捕獲常習犯のレストランチェーンを擁護する等、
なかなか細かいところに目配りの効く得難い人材ではあったが、残念ながら政界を引退して
実業の世界に専念すると。

ポンボ先生、日本の捕鯨関係者とはもう口もききたくないと仰せられてるな。
なにがあったのやら。


240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 21:35:39.79 ID:zlcSfmWb
>>237
反捕鯨はカルトにすぎないってことだろ
捕鯨賛成側は、そういう宗教に影響を受ける事はない。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 22:21:22.78 ID:oS/0KczB
>>204
その「95%信頼区間における中央値」には更に「±の推定誤差」が含まれるんだろうが?だったらそれは「推定範囲を含む値」だろうがこの出来損ない。

いいから、お前は人の話を聞いてんのか?ボケコラ。
解かったなら「解かった」と返事しろマヌケ。

>>193
>双方、納得できるように「1万頭〜100万頭」とすれば良いだけの話。


それではシュミレートの数が膨大過ぎて実質「初期資源量は判らない」って事と同じだと云ってるんだよこのマヌケ(笑)

「初期資源量の常識値」が「8万から100万頭の範囲」で決められ得ない(合意され得ない)以上、
その二つの数字の間に有る全ての初期資源量(の可能性)のパターンを万遍なく配置しなければ使えないんだから、その膨大なパターンのシュミレートを立てなければならない。
初期資源量の大きさが定まっていないという事は繁殖力の常識値も決定不可能(実測しない場合の繁殖力推定は初期資源量から現在資源量までの増えるスピードの逆算しか方法が無い)。

つまりRMPで捕獲限度量を割り出す為に「常識値として入力する場合でも」最低限必要とされる二つのファクターの二つ共がブラックボックスのまま、って事。

これで式がどうやって成り立つのか説明してみろや?(笑)


>>190
>>初期資源量の値があらかじめ絞られていないと「繁殖力の常識値」が全く割り出せない。

>おいこら、「初期資源量」と「繁殖力」は関係ねえんだよ、それぞれは独立している。
たく、勝手に想像するな。


ではお前がRMPにはそれを入力する、と云ってる「繁殖力の常識値」の割り出し方を説明できるか?出来ないだろうがマヌケ。
実測しない場合の繁殖力推定は初期資源量から現在資源量までの増えるスピードの逆算しか方法が無い。

だからこそ予め「初期資源量」の値を或る程度絞ってからでないと、そこから何十年かけて現在資源量まで「増える事が出来たか?」という「繁殖力」は知り様が無いんだよ。解かったかボケ。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 22:22:24.28 ID:n//OQQjt
>「95%信頼区間における中央値」


95%信頼区間?


馬鹿が賢こぶって背伸び
してイミフなこと書いてる

243 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/22(土) 23:34:16.06 ID:6z197/wY
>>241
>その「95%信頼区間における中央値」には更に「±の推定誤差」が含まれるんだろうが?だったらそれは「推定範囲を含む値」だろうがこの出来損ない。

さあそれはどうかな?
おれは結局は「95%信頼区間における中央値」つまり決定値(科学委員会全会一致合意確定値)だと思うな。

>それではシュミレートの数が膨大過ぎて実質「初期資源量は判らない」って事と同じだと云ってるんだよこのマヌケ(笑)

別に「−∞〜+∞」でやれっていうわけじゃないのだから問題ない。

>その二つの数字の間に有る全ての初期資源量(の可能性)のパターンを万遍なく配置しなければ使えないんだから、
>その膨大なパターンのシュミレートを立てなければならない。

コンピュータは疲れ知らずだから問題ない。

>初期資源量の大きさが定まっていないという事は繁殖力の常識値も決定不可能
>(実測しない場合の繁殖力推定は初期資源量から現在資源量までの増えるスピードの逆算しか方法が無い)。
>実測しない場合の繁殖力推定は初期資源量から現在資源量までの増えるスピードの逆算しか方法が無い。

それはNMPの考え方だ、いいかげんNMPの呪縛からは解き放たれろよ。
初期資源量と繁殖力は分からんから(科学委員会全会一致合意できないから)未知数として
常識の範囲内に満遍なく配置して無作為に組み合わせれば良いのだよ。(>>10

244 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/22(土) 23:48:46.75 ID:6z197/wY
2007年10月2日(毎日新聞) 
政治資金:報告書記載、補助金団体から寄付−−玉沢氏が元代表自民第4区支部 /岩手
◇個人からに訂正
自民党を離党した玉沢徳一郎元農相が代表を務めていた自民党県第4選挙区支部の05年収支報告書に、
国庫補助金を受けている団体からの寄付が記載されていたことが分かった。同支部は9月13日付で、
個人からの寄付に訂正した。政治資金規正法は国の補助金を受けている団体からの献金を禁じている。
玉沢氏事務所は「記載ミスだった」と話している。
また03年の収支報告書には、国庫補助金を受けている財団法人日本鯨類研究所(東京都)から03年11月に30万円の寄付を受けた記載がある。
同研究所は87年から毎年5億数千万円の国庫補助金を受けている。
同研究所の中山博文専務理事は、「30万円は献金ではなく、パーティー券購入代金だ」と献金を否定。
「『寄付』と記載されていると知り、約1カ月前に玉沢氏の秘書に電話で問い合わせたところ、記載ミスだと言われた」と話している。

2007年10月01日(朝日新聞)
自民第4区支部 補助金団体から献金
自民党を離党した玉沢徳一郎・元農水相が代表を務めていた自民党県第4選挙区支部の政治資金収支報告書に、
国庫補助金を受けている複数の団体からの献金が記載されていることが分かった。
政治資金規正法は、国の補助金を受けている団体からの献金を禁じている。
朝日新聞社の指摘を受け、玉沢氏事務所は「記載上のミス」として週明けにも訂正する方針だ。
ただ、献金した団体と玉沢氏側の言い分が食い違う部分もあり、不自然な点を残している。
また03年の収支報告書にも、総選挙期間中に、毎年5億円程度の国庫補助金を受けている日本鯨類研究所(東京都)から30万円の献金を受けた記載があった。
研究所は水産庁OBらが理事長や専務理事らに名を連ねる財団法人。
研究所の中山博文専務理事は「当研究所の活動をご理解いただいている国会議員に、パーティー券で協力している。
玉沢氏への金も、玉沢氏から要請があってパーティー券を買ったもので、団体献金ではない」としている。
玉沢氏以外のパーティー券購入議員については「無用の憶測を呼ぶ」(中山専務理事)として明らかにしていない。

245 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/22(土) 23:52:02.19 ID:6z197/wY
2007年10月01日(朝日新聞)
◆政治資金問題に詳しい日本大学の岩井奉信教授(政治学)の話◆
指摘を受けた後に「実は個人献金でした」と言い張ればそれで通ってしまうことや、実質は資金協力なのに「パーティー券だから良い」というのはおかしい。
そうした「抜け道」をふさぐため、税金が入る団体には情報公開や説明責任を義務づけ、厳しい監査をする制度が必要だ。
◇献金の質的制限◇
政治資金規正法では、国から補助金や負担金、利子補給金などの交付を受けている会社・法人が政治活動に関する献金をすることを禁止している。
補助金を受ける「特別な関係」を維持・強化する手段として、政治家への不明朗な献金が行われる恐れがあるためだ。
同時に、違法な献金であることを知りながら受け取ることも禁止されている。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 23:52:26.63 ID:8LrAJVpN
鮎川港などの震災の復興と近海捕鯨を優先させるべきだね

南氷洋にこだわる、鯨研利権者がウザイけどね

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/22(土) 23:56:12.84 ID:oS/0KczB
>>243
>おれは結局は「95%信頼区間における中央値」つまり決定値(科学委員会全会一致合意確定値)だと思うな。


マヌケはどこまでもマヌケなんだな(笑)お前は>>199で

>「現在資源量の観測値およびその推定誤差」は範囲値ではなく決定値だから

と書いているから、俺が>>200で

>「現在資源量の観測値およびその推定誤差」とは「現在資源量の中央値から推定誤差±の値」を含んだ「推定範囲」だろうがこのボケナス。

と書いてるんだろうがこのボケ。お前の言葉で言えば推定誤差を含む「95%信頼区間における中央値」は「範囲値」だ、いう指摘をしてるんだよ知恵遅れ。


>コンピュータは疲れ知らずだから問題ない。

その膨大なパターンの一体何処に、何を理由にして「確からしさ」・「尤度」を設定するのか説明してみろよ?出来ないだろうがバカ(笑)
そして「初期資源量」の範囲が全く定まってない状態では繁殖力も割り出せないから「繁殖力の大きさ」も事実上全く不明なまま。
RMPで捕獲限度量を割り出す為に「常識値として入力する場合でも」最低限必要とされる二つのファクターの二つ共がブラックボックスのまま、って事。

これで式がどうやって成り立つのか説明してみろや?(笑)


>それはNMPの考え方だ、いいかげんNMPの呪縛からは解き放たれろよ。


いよいよ意味が分かってないのがバレバレだな(笑)
「初期資源量」の大きさが判らないと『そこから何十年かけて現在資源量まで「増える事が出来たか?」という「繁殖力」は知り様が無い』というのはNMPにもRMPにも全く無関係だ、この知ったかぶりの科学音痴が。

お前が常々RMPにはそれを入力する、と云ってる「繁殖力の常識値」の割り出し方を説明できるか?出来ないだろうが?この糞マヌケ(笑)

248 :知ったかのマヌケが間違いを認めるまで繰り返す(笑):2011/10/22(土) 23:57:12.01 ID:oS/0KczB
>>204
その「95%信頼区間における中央値」の「±の推定誤差」が含まれるんだろうが?だったらそれは「推定範囲を含む値」だろうがこの出来損ない。

いいから、お前は人の話を聞いてんのか?ボケコラ。
解かったなら「解かった」と返事しろマヌケ。

>>193
>双方、納得できるように「1万頭〜100万頭」とすれば良いだけの話。


それではシュミレートの数が膨大過ぎて実質「初期資源量は判らない」って事と同じだと云ってるんだよこのマヌケ(笑)

「初期資源量の常識値」が「8万から100万頭の範囲」で決められ得ない(合意され得ない)以上、
その二つの数字の間に有る全ての初期資源量(の可能性)のパターンを万遍なく配置しなければ使えないんだから、その膨大なパターンのシュミレートを立てなければならない。
初期資源量の大きさが定まっていないという事は繁殖力の常識値も決定不可能(実測しない場合の繁殖力推定は初期資源量から現在資源量までの増えるスピードの逆算しか方法が無い)。

つまりRMPで捕獲限度量を割り出す為に「常識値として入力する場合でも」最低限必要とされる二つのファクターの二つ共がブラックボックスのまま、って事。

これで式がどうやって成り立つのか説明してみろや?(笑)


>>190
>>初期資源量の値があらかじめ絞られていないと「繁殖力の常識値」が全く割り出せない。

>おいこら、「初期資源量」と「繁殖力」は関係ねえんだよ、それぞれは独立している。
たく、勝手に想像するな。


ではお前がRMPにはそれを入力する、と云ってる「繁殖力の常識値」の割り出し方を説明できるか?出来ないだろうがマヌケ。
実測しない場合の繁殖力推定は初期資源量から現在資源量までの増えるスピードの逆算しか方法が無い。

だからこそ予め「初期資源量」の値を或る程度絞ってからでないと、そこから何十年かけて現在資源量まで「増える事が出来たか?」という「繁殖力」は知り様が無いんだよ。解かったかボケ。

249 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/23(日) 00:00:29.64 ID:6z197/wY
パーティー券の原資は我々の血税だとも言える。
調査捕鯨が少しは我々国民の利益になっているのならまだしも鯨研共同船舶の利益にしかなっていない。
国民を舐め切るのもたいがいにせい。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 00:04:03.62 ID:gF6hdO91
>>249
>調査捕鯨が少しは我々国民の利益になっているのなら

大いになってる訳だから、構わないだろ。
捕鯨再開は、多くの国民が望んでいるのだから。

251 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/23(日) 00:08:00.92 ID:5AKTpxAd
>>247
>「初期資源量」の範囲が全く定まってない状態では繁殖力も割り出せないから
>「初期資源量」の大きさが判らないと『そこから何十年かけて現在資源量まで「増える事が出来たか?」という「繁殖力」は知り様が無い』

だからその考え方はNMPって言ってんだろうが。
(RMPでは)「初期資源量」と「繁殖力」は無作為に組み合わせれば良い。


252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 00:09:28.86 ID:gF6hdO91
>>251
>無作為

言ってる事がめちゃくちゃ

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 00:09:29.71 ID:4W98daK2
捕鯨反対

世界の亜流
超まずい、ダサい、品がない
天下り、汚点、恥部、迷惑
残酷、かわいそう
在庫超過多
サンプルマニア集団
税金の無駄使い、不正
SSとは持ちつ持たれつ
再開の道完全閉鎖



254 :知ったかのマヌケが間違いを認めるまで繰り返す(笑):2011/10/23(日) 00:14:22.21 ID:zYY7NEK8
>>243
一つ飛ばしてたな。

>>それではシュミレートの数が膨大過ぎて実質「初期資源量は判らない」って事と同じだと云ってるんだよこのマヌケ(笑)

>別に「−∞〜+∞」でやれっていうわけじゃないのだから問題ない。


これも同じだけどな。

その膨大なシュミレーションの一体何処に、何を理由にして「確からしさ」・「尤度」を設定するのか説明してみろよ?出来ないだろうがバカ(笑)

確からしさ・尤度を設定する為には「初期資源量」の推定範囲が合意され、そこから割り出される「繁殖力の範囲」も定まらなければ、何処に「最も真実に近い繁殖力」があるのか?が決められない。

つまり尤度の高い場所を決められないという事は、膨大な捕獲限度量可能性パターンの中から「捕獲限度量」を決定できない、という事だ。

これは実質RMPが使い物にならないという事を意味するんだよ、分かったか?科学音痴のマヌケ(笑)

よって「初期資源量」は合意された推定範囲の中から配置しなければ埒が明かない。

「8万から100万」なんての十倍以上の開きがある初期資源量は、それによって割り出される繁殖力の値がマイナスとして出てしまうので「常識の範囲」ではないから、CLAには入力不可能だボケ。


255 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/23(日) 00:15:14.65 ID:5AKTpxAd
>>252
>言ってる事がめちゃくちゃ

(RMPでは)「初期資源量」と「繁殖力」は未知数(ただし常識の範囲内)としてとらえ無作為に組み合わせれば良い。(>>10


256 :知ったかのマヌケが間違いを認めるまで繰り返す(笑):2011/10/23(日) 00:15:25.02 ID:zYY7NEK8
>>251>>243
>おれは結局は「95%信頼区間における中央値」つまり決定値(科学委員会全会一致合意確定値)だと思うな。


マヌケはどこまでもマヌケなんだな(笑)お前は>>199で

>「現在資源量の観測値およびその推定誤差」は範囲値ではなく決定値だから

と書いているから、俺が>>200で

>「現在資源量の観測値およびその推定誤差」とは「現在資源量の中央値から推定誤差±の値」を含んだ「推定範囲」だろうがこのボケナス。

と書いてるんだろうがこのボケ。お前の言葉で言えば推定誤差を含む「95%信頼区間における中央値」は「範囲値」だ、いう指摘をしてるんだよ知恵遅れ。


>コンピュータは疲れ知らずだから問題ない。

その膨大なパターンの一体何処に、何を理由にして「確からしさ」・「尤度」を設定するのか説明してみろよ?出来ないだろうがバカ(笑)
そして「初期資源量」の範囲が全く定まってない状態では繁殖力も割り出せないから「繁殖力の大きさ」も事実上全く不明なまま。
RMPで捕獲限度量を割り出す為に「常識値として入力する場合でも」最低限必要とされる二つのファクターの二つ共がブラックボックスのまま、って事。

これで式がどうやって成り立つのか説明してみろや?(笑)


>それはNMPの考え方だ、いいかげんNMPの呪縛からは解き放たれろよ。


いよいよ意味が分かってないのがバレバレだな(笑)
「初期資源量」の大きさが判らないと『そこから何十年かけて現在資源量まで「増える事が出来たか?」という「繁殖力」は知り様が無い』というのはNMPにもRMPにも全く無関係だ、この知ったかぶりの科学音痴が。

お前が常々RMPにはそれを入力する、と云ってる「繁殖力の常識値」の割り出し方を説明できるか?出来ないだろうが?この糞マヌケ(笑)

257 :知ったかのマヌケが間違いを認めるまで繰り返す(笑):2011/10/23(日) 00:16:44.72 ID:zYY7NEK8
>>204
その「95%信頼区間における中央値」の「±の推定誤差」が含まれるんだろうが?だったらそれは「推定範囲を含む値」だろうがこの出来損ない。

いいから、お前は人の話を聞いてんのか?ボケコラ。
解かったなら「解かった」と返事しろマヌケ。

>>193
>双方、納得できるように「1万頭〜100万頭」とすれば良いだけの話。


それではシュミレートの数が膨大過ぎて実質「初期資源量は判らない」って事と同じだと云ってるんだよこのマヌケ(笑)

「初期資源量の常識値」が「8万から100万頭の範囲」で決められ得ない(合意され得ない)以上、
その二つの数字の間に有る全ての初期資源量(の可能性)のパターンを万遍なく配置しなければ使えないんだから、その膨大なパターンのシュミレートを立てなければならない。
初期資源量の大きさが定まっていないという事は繁殖力の常識値も決定不可能(実測しない場合の繁殖力推定は初期資源量から現在資源量までの増えるスピードの逆算しか方法が無い)。

つまりRMPで捕獲限度量を割り出す為に「常識値として入力する場合でも」最低限必要とされる二つのファクターの二つ共がブラックボックスのまま、って事。

これで式がどうやって成り立つのか説明してみろや?(笑)


>>190
>>初期資源量の値があらかじめ絞られていないと「繁殖力の常識値」が全く割り出せない。

>おいこら、「初期資源量」と「繁殖力」は関係ねえんだよ、それぞれは独立している。
たく、勝手に想像するな。


ではお前がRMPにはそれを入力する、と云ってる「繁殖力の常識値」の割り出し方を説明できるか?出来ないだろうがマヌケ。
実測しない場合の繁殖力推定は初期資源量から現在資源量までの増えるスピードの逆算しか方法が無い。

だからこそ予め「初期資源量」の値を或る程度絞ってからでないと、そこから何十年かけて現在資源量まで「増える事が出来たか?」という「繁殖力」は知り様が無いんだよ。解かったかボケ。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 00:17:29.16 ID:CWyvMHrO
rちゃん語録に
【国民を舐めてる】
を追加希望 (´・ω・)


>>253
せめて領海内だけでやれ
食文化(笑)
意地になってるだけ
家畜と野生動物は違うだろ
何を調査してるの?
調査なら殺さなくてもいいだろ
調査で1000頭も捕るなよ
実質商業捕鯨


も追加だ!! m9(`・ω・´)


259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 00:20:38.04 ID:klFXDUGj
捕鯨反対

世界を情とミスリードで支配して
超まずい、ダサい、品がないガイヤ教徒の私にはわかるの
天下り、汚点、恥部、迷惑といえば無知な愚民は騙せるし
残酷、かわいそうといえばきっとみんなついてくれるわぁ
在庫超過多憶測だけど
サンプルマニア集団憶測だけど
税金の無駄使い、不正いえば無知な愚民は騙せるし
SSとは持ちつ持たれつ寄付してるの
再開の道完全閉鎖と沖縄基地撤去、パレスチナ解放はじつげんしてやるぞー

そんな私はいつか地球市民貴族でカッコイイ


260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 00:20:43.96 ID:gF6hdO91
>>255
どこから、無作為なんて表現を見つけてきたんですか?

261 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/23(日) 00:21:01.02 ID:5AKTpxAd
>>256
おれはもう答えている。
お前の想像に付き合ってもしょうがない。
でお前のやってることは「荒らし」な。



名前: 焼プリン ★ 投稿日: 2008/12/25(木) 17:53:58 ID:???0
無視されたからと言ってコピペを繰り返せば
それは荒らしです。
http://qb5.2ch.net/sec2chd/kako/1230/12301/1230190963.html

262 :知ったかのマヌケが間違いを認めるまで繰り返す(笑):2011/10/23(日) 00:24:42.54 ID:zYY7NEK8
>>261お前は「自身が解かってない事」を認めてないからお前が認めるまで続くんだよ科学音痴のマヌケ(笑)
>>204 その「95%信頼区間における中央値」の「±の推定誤差」が含まれるんだろうが?だったらそれは「推定範囲を含む値」だろうがこの出来損ない。

いいから、お前は人の話を聞いてんのか?ボケコラ。
解かったなら「解かった」と返事しろマヌケ。

>>193
>双方、納得できるように「1万頭〜100万頭」とすれば良いだけの話。


それではシュミレートの数が膨大過ぎて実質「初期資源量は判らない」って事と同じだと云ってるんだよこのマヌケ(笑)

「初期資源量の常識値」が「8万から100万頭の範囲」で決められ得ない(合意され得ない)以上、
その二つの数字の間に有る全ての初期資源量(の可能性)のパターンを万遍なく配置しなければ使えないんだから、その膨大なパターンのシュミレートを立てなければならない。
初期資源量の大きさが定まっていないという事は繁殖力の常識値も決定不可能(実測しない場合の繁殖力推定は初期資源量から現在資源量までの増えるスピードの逆算しか方法が無い)。

つまりRMPで捕獲限度量を割り出す為に「常識値として入力する場合でも」最低限必要とされる二つのファクターの二つ共がブラックボックスのまま、って事。

これで式がどうやって成り立つのか説明してみろや?(笑)


>>190
>>初期資源量の値があらかじめ絞られていないと「繁殖力の常識値」が全く割り出せない。

>おいこら、「初期資源量」と「繁殖力」は関係ねえんだよ、それぞれは独立している。
たく、勝手に想像するな。


ではお前がRMPにはそれを入力する、と云ってる「繁殖力の常識値」の割り出し方を説明できるか?出来ないだろうがマヌケ。
実測しない場合の繁殖力推定は初期資源量から現在資源量までの増えるスピードの逆算しか方法が無い。

だからこそ予め「初期資源量」の値を或る程度絞ってからでないと、そこから何十年かけて現在資源量まで「増える事が出来たか?」という「繁殖力」は知り様が無いんだよ。解かったかボケ。

263 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/23(日) 00:25:02.71 ID:5AKTpxAd
>>260
>どこから、無作為なんて表現を見つけてきたんですか?

だって“無作為”だろ?

264 :知ったかのマヌケが間違いを認めるまで繰り返す(笑):2011/10/23(日) 00:27:42.38 ID:zYY7NEK8
>>261
科学音痴の知ったかぶりはこれを百回復唱して自身の理解力の無さを悟れ。


254 :知ったかのマヌケが間違いを認めるまで繰り返す(笑) :2011/10/23(日) 00:14:22.21 ID:zYY7NEK8
>>243
一つ飛ばしてたな。

>>それではシュミレートの数が膨大過ぎて実質「初期資源量は判らない」って事と同じだと云ってるんだよこのマヌケ(笑)

>別に「−∞〜+∞」でやれっていうわけじゃないのだから問題ない。


これも同じだけどな。

その膨大なシュミレーションの一体何処に、何を理由にして「確からしさ」・「尤度」を設定するのか説明してみろよ?出来ないだろうがバカ(笑)

確からしさ・尤度を設定する為には「初期資源量」の推定範囲が合意され、そこから割り出される「繁殖力の範囲」も定まらなければ、何処に「最も真実に近い繁殖力」があるのか?が決められない。

つまり尤度の高い場所を決められないという事は、膨大な捕獲限度量可能性パターンの中から「捕獲限度量」を決定できない、という事だ。

これは実質RMPが使い物にならないという事を意味するんだよ、分かったか?科学音痴のマヌケ(笑)

よって「初期資源量」は合意された推定範囲の中から配置しなければ埒が明かない。

「8万から100万」なんての十倍以上の開きがある初期資源量は、それによって割り出される繁殖力の値がマイナスとして出てしまうので「常識の範囲」ではないから、CLAには入力不可能だボケ。

265 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/23(日) 00:35:43.60 ID:5AKTpxAd
>ID:zYY7NEK8

なーんだやっぱ長崎の鯨屋の息子だったか。w
こいつは本物の基地外な。

なにしろ仲間でさえ基地外と言っている。



名無しの報告 投稿日: 2008/12/26(金) 16:18:40 ID:JK4V5NaS0
げろっぴ ★さんが折角待ってくれたのに
ただのキチガイだったか
残念だ
http://qb5.2ch.net/sec2chd/kako/1230/12301/1230190963.html

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 00:38:09.89 ID:CWyvMHrO
>>261
それはお互い様でしょ?

toripanちゃん→相手のまっとうな反論があるまで同じコピペを繰り返す人
rちゃん→相手に散々論破されても同じコピペを繰り返す人

という決定的な違いがあるけどね (´・ω・)

267 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/23(日) 00:42:58.73 ID:5AKTpxAd
>>266
>相手のまっとうな反論があるまで同じコピペを繰り返す

基地外にまともかどうかなんて分かんねえんだよ、延々と狂ったようにコピペを繰り返す、まあ精神疾患だからしょうがない。


268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 00:45:51.21 ID:3kmRNQji
>>267
自己紹介乙

269 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/23(日) 00:53:18.81 ID:5AKTpxAd
長崎の鯨屋の息子
わたしの家は自営業でクジラを扱っています
九州なのですが宮城県鮎川町とお取引をしていますが
連絡がやはりとれません
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1457490844
長崎県佐世保市での海釣り
海釣りスポットについて教えてください
佐世保は釣りに最適な場所だと思います
自分は西海橋付近で釣りしてましたが
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1452812604

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 00:58:54.44 ID:CWyvMHrO
>>267
+でもそうだけど、
反論できない理由を相手が「荒らし」「精神疾患」だからと自己正当化するのは君の悪いくせだね(´・ω・)

271 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/23(日) 01:00:08.52 ID:5AKTpxAd
Network Information: [ネットワーク情報]
a. [IPネットワークアドレス] ●●●●
b. [ネットワーク名] CSF-NET
f. [組織名] 佐世保ケーブルテレビジョン株式会社
g. [Organization] Sasebo Cable Television
m. [管理者連絡窓口] NS1881JP
n. [技術連絡担当者] HK5776JP
p. [ネームサーバ] ns03.tvs12.jp
p. [ネームサーバ] ns01.tvs12.jp
p. [ネームサーバ] ns02.tvs12.jp
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1230144305/149

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 01:22:46.41 ID:gF6hdO91
>>263

>>251
>だからその考え方はNMPって言ってんだろうが。
>(RMPでは)「初期資源量」と「繁殖力」は無作為に組み合わせれば良い。

>>255
>(RMPでは)「初期資源量」と「繁殖力」は未知数(ただし常識の範囲内)としてとらえ無作為に組み合わせれば良い。(>>10
>>263
>>どこから、無作為なんて表現を見つけてきたんですか?

>だって“無作為”だろ?

>>10 のどこに「無作為」という表現があるんですか?また捏造ですか?

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 01:42:33.59 ID:fmvIr+g0
toripanちゃん→相手のまっとうな反論があるまで同じコピペを繰り返す人
rちゃん→相手に散々論破されても同じコピペを繰り返す人



toripanちゃんが書いた文ですね

キモい

274 :Emmanuel Chanel ◆YgrwY/6wqs :2011/10/23(日) 02:13:46.86 ID:YgfruOFN
>>273
またイメージ戦略のプロパガンダかよ.
toripan1111 さんが,海水中の水銀とセレンの濃度の捉え方で,モル数を知らなくて,海洋物理学のポスドク
の人や私に問題点を指摘され,説明を理解したらきちんと直したという事があったんだよねえ…
http://blogs.yahoo.co.jp/toripan1111/14277654.html
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1834578&tid=a45a4a2a1aabdt7afa1aaja7dfldbja4c0a1aa&sid=1834578&mid=46689
http://blogs.yahoo.co.jp/toripan1111/16108649.html
でも, r13812 は,沿岸小型鯨類の捕鯨から,海賊認定, SS をテロ組織扱いしているのはネトウヨ
(実際には FBI もテロ組織認定しており,IWC でも全会一致でテロ組織認定されて,会場から追放)とか,
論破済みの事をコピペで繰り返していて,呆れ果てる悪質さ.反対派を工作員認定して陰謀論に逃げ込みたい
だけだな.なので, >>266 は, toripan1111 さんと r13812 の決定的な違いとして,私自身が認知している事だ.

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 02:52:10.28 ID:CWyvMHrO
>>273
いや、あくまでオイラが両者のやり取りを見て個人的に判断したことだよ 
自演と感じるほどこれに対して違和感があるのならtoripanちゃんのコピペのどこがおかしいか指摘してごらんよ?(´・ω・)

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 03:28:52.51 ID:fmvIr+g0

トリパンのキチガイコピペ

オキアミを食べようコピペ

知的障害者認定コピペ

自画自賛コピペ



277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 03:29:13.06 ID:fmvIr+g0

トリパンのキチガイコピペのパターン

オキアミを食べようコピペ
知的障害者認定コピペ

自画自賛コピペ



278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 03:54:03.16 ID:CWyvMHrO
そんなtoripanちゃんに歯が立たない反捕鯨派は一体なんだろうね(´・ω・)

そろそろ
「そんなにほげえ〜が大事ならオキアミちゃんのケツばっか嘗めてないで高くて不味くて売れないゲイ肉をもっと買え」
というレスが来そうだ(´・ω・)

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 05:15:18.78 ID:fmvIr+g0

トリパン=オキアミちゃんなんだろ?

キモいな

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 06:32:58.34 ID:j9OVl+5P
>>204
> 違うな、95%信頼区間における中央値(決定値)なんだな。

もはやお約束となっている「違うな→違わない」のパターンだな。自分で意味
を知らない言葉を使うな知恵遅れ。「信頼区間」ってのは、その信頼水準では
それ以上の特定ができないから範囲として算出されるんだよアホが。例えば、
95%信頼区間が10,000〜20,000だったとしたら、実際の値は11,000かもしれな
いし、19,500かもしれないし、レアな確率で9,500かもしれない。信頼限界の
「中央値」なんて使う意味がないし、合意されるわけがないだろ。

>>209
鯨肉の横領疑惑(笑)と一緒だな。一方的に疑惑をかけているだけで何の証拠も
ない。そもそもその買収防止策(笑)ってやつは本当に防止の効果があるのか?
弱小国に対して影響力の大きい国が「加盟して○○に投票しろ。そうすれば〜
してやるor〜させない」と圧力をかければ、従わざるを得ない弱小国もいるだ
ろう。そういったパターンには対応できない。つまり票買いを防止できない。
少なくとも次回の投票結果がわかるまでは、買収の有無との因果関係を示すこ
とはできない。それ以前に捕鯨と無関係の弱小国をIWCに加盟させたのは反捕
鯨側が始まりだしな。

>>229
> そりゃそうだろ、説明責任を果たさなくていいなんて言ったら、政府は何
> をやり始めるか分かったもんじゃないぞ。

あのな、政策ってのは何でもしゃべればいいってもんじゃないんだよ。例えば、
空き菅の円安介入失言でどれだけ国内外から批判を受けたかもう忘れたのか?
他国との駆け引きがある、そういった事例については、いちいち説明する責任
なんてないんだよ。「IWCでどちらに投票したか」も同じことだ。そもそも海
に面していない国の国民の一体何%が捕鯨に関心があるというのか。記名投票
である限り、その投票理由が「政治的>科学的」になるのは避けられない。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 06:34:12.50 ID:j9OVl+5P
>>232
> 科学よりも、鯨を食糧として見るかどうかって、道徳とか倫理的な問題に
> なっちゃってるからね。

それ一度IWCの各加盟国に問いただしていくべきだな。「中国人みたいだから
やめろ」とか言い出す国があったら笑える。

>>238
> ところで鯨研はかつてリチャード・ポンボ議員(アメリカ共和党)に五千
> ドル政治献金してんだけど
> これってどうよ? 合法なのか?
> (ちなみに日本捕鯨協会は一万一千ドル)

「自然資源保護国際基金」への寄附金だろ。それのどこに法的問題がある?

>>243
> おれは結局は「95%信頼区間における中央値」つまり決定値(科学委員会
> 全会一致合意確定値)だと思うな。

「〜だと思うな」ってことは「お前のイメージ」だろ。イメージで語るのはダ
メなんじゃなかったのか? なぜバカルトは自分の言葉に責任を持てないのか。

> 別に「−∞〜+∞」でやれっていうわけじゃないのだから問題ない。

範囲が広すぎて計算ができなければ同じことだ。現在資源量が初期資源量に対
して、捕獲実績も考慮して増えてるのか減っているのかが計算できなければ、
尤度の高さを求めることはできない。お前がRMPの原理を何も理解していない
証拠だなそれ。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 06:36:32.80 ID:j9OVl+5P
>>243
> コンピュータは疲れ知らずだから問題ない。

↑コンピュータに任せれば何でもできると思っているアホ。コンピュータとい
うのは命令通りに動くだけだ。命令自体に欠陥があれば答えは出せない。

> それはNMPの考え方だ、いいかげんNMPの呪縛からは解き放たれろよ。
> 初期資源量と繁殖力は分からんから(科学委員会全会一致合意できない
> から)未知数として
> 常識の範囲内に満遍なく配置して無作為に組み合わせれば良いのだよ。

RMPは繁殖力そのものを求めるわけはないが、配置データからそれぞれの尤度
を求めなくてはならない。お前はRMPの原理を何も理解していない。中卒未満
の知恵しかない元不登校児の欠陥品バカルトがイメージで書いてるだけだ。

>>251
> だからその考え方はNMPって言ってんだろうが。
> (RMPでは)「初期資源量」と「繁殖力」は無作為に組み合わせれば良い。

はあ??? 「無作為」って意味知ってんのかお前

>>263
> だって“無作為”だろ?

何が「だって」だ知恵遅れ。どこの誰がそんなことをいってるんだ。RMPの原
理を理解できていないにもほどがあるわ。

>>267
> 基地外にまともかどうかなんて分かんねえんだよ、延々と狂ったようにコ
> ピペを繰り返す、まあ精神疾患だからしょうがない。

だったらお前は間違いなく基地外荒らしNo1だな。おめでとうチャンピオン。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 07:56:10.32 ID:NbAh6yVk
>>243からすると奴は、組合わせの数が文字通りの無限個数で無い限り、
コンピュータならぱっと解けると思ってるだな。
こりゃワロタw

284 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/23(日) 08:20:11.00 ID:5AKTpxAd
>>274
「Emmanuel Chanel」は下記「Hellhound」と同一人物、こいつも水銀で頭をやられているようだ。



名前: Hellhound ◆C7/zchXFyE 投稿日: 2008/12/25(木) 19:00:28 ID:uqdxxsji0
つまりスレヌシが言いたい事は
"反捕鯨にとって都合の悪い議論はしたくない"
だよな?w(核爆笑
反論があるならコピペをやめると再三に渡って言ってるのに
逃げまくってカルトのコピペ貼りまくって
『みなちゃんこいちゅがいじめるんでちゅ〜〜』かwww(水爆笑
ボクたんなんちゃいかな〜?ww
アメあげるからとっとと死んでねwwwwwwww(反物質爆笑
http://qb5.2ch.net/sec2chd/kako/1230/12301/1230190963.html

285 :知ったかのマヌケが間違いを認めるまで繰り返す(笑):2011/10/23(日) 08:24:48.50 ID:zYY7NEK8
>>265 また認定で逃げようとしても無駄。お前は「自身が解かってない事」を認めてないからお前が認めるまで続くんだよ科学音痴のマヌケ(笑)
>>204 その「95%信頼区間における中央値」の「±の推定誤差」が含まれるんだろうが?だったらそれは「推定範囲を含む値」だろうがこの出来損ない。

いいから、お前は人の話を聞いてんのか?ボケコラ。
解かったなら「解かった」と返事しろマヌケ。

>>193
>双方、納得できるように「1万頭〜100万頭」とすれば良いだけの話。


それではシュミレートの数が膨大過ぎて実質「初期資源量は判らない」って事と同じだと云ってるんだよこのマヌケ(笑)

「初期資源量の常識値」が「8万から100万頭の範囲」で決められ得ない(合意され得ない)以上、
その二つの数字の間に有る全ての初期資源量(の可能性)のパターンを万遍なく配置しなければ使えないんだから、その膨大なパターンのシュミレートを立てなければならない。
初期資源量の大きさが定まっていないという事は繁殖力の常識値も決定不可能(実測しない場合の繁殖力推定は初期資源量から現在資源量までの増えるスピードの逆算しか方法が無い)。

つまりRMPで捕獲限度量を割り出す為に「常識値として入力する場合でも」最低限必要とされる二つのファクターの二つ共がブラックボックスのまま、って事。

これで式がどうやって成り立つのか説明してみろや?(笑)


>>190
>>初期資源量の値があらかじめ絞られていないと「繁殖力の常識値」が全く割り出せない。

>おいこら、「初期資源量」と「繁殖力」は関係ねえんだよ、それぞれは独立している。
たく、勝手に想像するな。


ではお前がRMPにはそれを入力する、と云ってる「繁殖力の常識値」の割り出し方を説明できるか?出来ないだろうがマヌケ。
実測しない場合の繁殖力推定は初期資源量から現在資源量までの増えるスピードの逆算しか方法が無い。

だからこそ予め「初期資源量」の値を或る程度絞ってからでないと、そこから何十年かけて現在資源量まで「増える事が出来たか?」という「繁殖力」は知り様が無いんだよ。解かったかボケ。

286 :知ったかのマヌケが間違いを認めるまで繰り返す(笑):2011/10/23(日) 08:29:17.65 ID:zYY7NEK8
>>265
お前が間違っている事を誰もが知っている。


科学音痴の知ったかぶりはこれを百回復唱して自身の理解力の無さを悟れ。


254 :知ったかのマヌケが間違いを認めるまで繰り返す(笑) :2011/10/23(日) 00:14:22.21 ID:zYY7NEK8
>>243
一つ飛ばしてたな。

>>それではシュミレートの数が膨大過ぎて実質「初期資源量は判らない」って事と同じだと云ってるんだよこのマヌケ(笑)

>別に「−∞〜+∞」でやれっていうわけじゃないのだから問題ない。


これも同じだけどな。

その膨大なシュミレーションの一体何処に、何を理由にして「確からしさ」・「尤度」を設定するのか説明してみろよ?出来ないだろうがバカ(笑)

確からしさ・尤度を設定する為には「初期資源量」の推定範囲が合意され、そこから割り出される「繁殖力の範囲」も定まらなければ、何処に「最も真実に近い繁殖力」があるのか?が決められない。

つまり尤度の高い場所を決められないという事は、膨大な捕獲限度量可能性パターンの中から「捕獲限度量」を決定できない、という事だ。

これは実質RMPが使い物にならないという事を意味するんだよ、分かったか?科学音痴のマヌケ(笑)

よって「初期資源量」は合意された推定範囲の中から配置しなければ埒が明かない。

「8万から100万」なんての十倍以上の開きがある初期資源量は、それによって割り出される繁殖力の値がマイナスとして出てしまうので「常識の範囲」ではないから、CLAには入力不可能だボケ。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 08:43:00.42 ID:j9OVl+5P
>>284
「○○はオキクルミ」のときもそうだけど、その認定に何の意味があるんだ?
「違う」というレスをさせて話をそらせようとしてるようにしか見えんのだが。

288 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/23(日) 09:03:33.18 ID:5AKTpxAd
>>280-281
>信頼限界の「中央値」なんて使う意味がないし、合意されるわけがないだろ。

基本的に「中央値」を使うことは明らか。

>あのな、政策ってのは何でもしゃべればいいってもんじゃないんだよ。

何でも喋らなくてはいけないなどとは言ってない。
その国の代表者は自国民に対しての説明責任がある、と同時に
その国民はその代表者がどういった主張をしたのかを知る権利があるってことだ。
これは民主主義の基本原則な、まあお前らウヨガキには理解不能あことだけどもな。

>「自然資源保護国際基金」への寄附金だろ。

「自然資源保護国際基金」って言えば聞こえは良いがしょせんは私的な基金に過ぎない。
しかもこれは“保護”などと紛らわしい言葉を使ってるいるが実体は、資源保護と産業利益が対立する
場合の産業利益優先の圧力団体。

>範囲が広すぎて計算ができなければ同じことだ。

別にたとえば1万頭〜100万頭ぐらいならコンピュータで計算できる、問題ない。

289 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/23(日) 09:07:39.45 ID:5AKTpxAd
>>282
>命令自体に欠陥があれば答えは出せない。

RMP方式は科学委員会での全会一致の合意、つまり欠陥はないってことになる。

>RMPは繁殖力そのものを求めるわけはないが、配置データからそれぞれの尤度を求めなくてはならない。

答えになってないぞ、誤魔化すな。

>はあ??? 「無作為」って意味知ってんのかお前

知ってるよ。

290 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/23(日) 09:12:07.95 ID:5AKTpxAd
>>287
しかしなんだな、荒らし(本物の基地外)に頼るお前らって
麻原を信奉した信者たちに通じるものがあるな。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 09:14:51.33 ID:EHQd8x7V
>>289
無作為に組み合わせるって言うと、適当にいくつか選んで組み合わせるみたいな印象だから、
取り得る値の全てを組み合わせるって言えよ。

292 :知ったかのマヌケが間違いを認めるまで繰り返す(笑):2011/10/23(日) 09:16:18.37 ID:zYY7NEK8
>>288-290 お前は「自身が解かってない事」を認めてないからお前が認めるまで続くんだよ科学音痴のマヌケ(笑)
>>204 その「95%信頼区間における中央値」の「±の推定誤差」が含まれるんだろうが?だったらそれは「推定範囲を含む値」だろうがこの出来損ない。

いいから、お前は人の話を聞いてんのか?ボケコラ。
解かったなら「解かった」と返事しろマヌケ。

>>193
>双方、納得できるように「1万頭〜100万頭」とすれば良いだけの話。


それではシュミレートの数が膨大過ぎて実質「初期資源量は判らない」って事と同じだと云ってるんだよこのマヌケ(笑)

「初期資源量の常識値」が「8万から100万頭の範囲」で決められ得ない(合意され得ない)以上、
その二つの数字の間に有る全ての初期資源量(の可能性)のパターンを万遍なく配置しなければ使えないんだから、その膨大なパターンのシュミレートを立てなければならない。
初期資源量の大きさが定まっていないという事は繁殖力の常識値も決定不可能(実測しない場合の繁殖力推定は初期資源量から現在資源量までの増えるスピードの逆算しか方法が無い)。

つまりRMPで捕獲限度量を割り出す為に「常識値として入力する場合でも」最低限必要とされる二つのファクターの二つ共がブラックボックスのまま、って事。

これで式がどうやって成り立つのか説明してみろや?(笑)


>>190
>>初期資源量の値があらかじめ絞られていないと「繁殖力の常識値」が全く割り出せない。

>おいこら、「初期資源量」と「繁殖力」は関係ねえんだよ、それぞれは独立している。
たく、勝手に想像するな。


ではお前がRMPにはそれを入力する、と云ってる「繁殖力の常識値」の割り出し方を説明できるか?出来ないだろうがマヌケ。
実測しない場合の繁殖力推定は初期資源量から現在資源量までの増えるスピードの逆算しか方法が無い。

だからこそ予め「初期資源量」の値を或る程度絞ってからでないと、そこから何十年かけて現在資源量まで「増える事が出来たか?」という「繁殖力」は知り様が無いんだよ。解かったかボケ。

293 :知ったかのマヌケが間違いを認めるまで繰り返す(笑):2011/10/23(日) 09:17:57.12 ID:zYY7NEK8
>>288-290
お前が間違っている事を誰もが知っている。


科学音痴の知ったかぶりはこれを百回復唱して自身の理解力の無さを悟れ。


254 :知ったかのマヌケが間違いを認めるまで繰り返す(笑) :2011/10/23(日) 00:14:22.21 ID:zYY7NEK8
>>243
一つ飛ばしてたな。

>>それではシュミレートの数が膨大過ぎて実質「初期資源量は判らない」って事と同じだと云ってるんだよこのマヌケ(笑)

>別に「−∞〜+∞」でやれっていうわけじゃないのだから問題ない。


これも同じだけどな。

その膨大なシュミレーションの一体何処に、何を理由にして「確からしさ」・「尤度」を設定するのか説明してみろよ?出来ないだろうがバカ(笑)

確からしさ・尤度を設定する為には「初期資源量」の推定範囲が合意され、そこから割り出される「繁殖力の範囲」も定まらなければ、何処に「最も真実に近い繁殖力」があるのか?が決められない。

つまり尤度の高い場所を決められないという事は、膨大な捕獲限度量可能性パターンの中から「捕獲限度量」を決定できない、という事だ。

これは実質RMPが使い物にならないという事を意味するんだよ、分かったか?科学音痴のマヌケ(笑)

よって「初期資源量」は合意された推定範囲の中から配置しなければ埒が明かない。

「8万から100万」なんての十倍以上の開きがある初期資源量は、それによって割り出される繁殖力の値がマイナスとして出てしまうので「常識の範囲」ではないから、CLAには入力不可能だボケ。

294 :知ったかのマヌケが間違いを認めるまで繰り返す(笑):2011/10/23(日) 09:21:18.89 ID:zYY7NEK8
>>288
>>範囲が広すぎて計算ができなければ同じことだ。

>別にたとえば1万頭〜100万頭ぐらいならコンピュータで計算できる、問題ない。


もちろん「シュミレートされた捕獲限度量可能性の膨大な数のパターン」は計算できるよ?そこからどうやって「実際に使う捕獲限度量」を選ぶんだ?と訊いてんだよマヌケ(笑)

その膨大なシュミレーションの一体何処に、何を理由にして「確からしさ」・「尤度」を設定するのか説明してみろよ?出来ないだろうがバカ(笑)

確からしさ・尤度を設定する為には「初期資源量」の推定範囲が合意され、そこから割り出される「繁殖力の範囲」も定まらなければ、何処に「最も真実に近い繁殖力」があるのか?が決められない。

つまり尤度の高い場所を決められないという事は、膨大な捕獲限度量可能性パターンの中から「捕獲限度量」を決定できない、という事だ。

これは実質RMPが使い物にならないという事を意味するんだよ、分かったか?科学音痴のマヌケ(笑)

よって「初期資源量」は合意された推定範囲の中から配置しなければ埒が明かない。


295 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/23(日) 09:26:08.56 ID:5AKTpxAd
基地外(荒らし)の精神構造。(強迫観念)



643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/31(月) 20:15:55 ID:8393MjrL
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1291459804/641-643
>641
しょうがないじゃんね、そこの「反体制ママゴト」大好き影丸クンが私の書いたコメントに対して反論記事を書く、
と云いながら何ヶ月も書かず、しかも別の実に下らない記事は長文で何度も何度もエントリーしてるんだからw
散々偉そうな口調で反捕鯨論ぶってる癖にトコトンアタマの悪い事しか書けない馬鹿なので、どんどん追い詰めてやろうと思ってたのにね♪↓

http://blogs.yahoo.co.jp/toripan1111/18271477.html
http://blogs.yahoo.co.jp/toripan1111/18273160.html
http://blogs.yahoo.co.jp/toripan1111/18273340.html

反捕鯨ちゃんの言い逃れサンプル採取って目的もあったし・・・
んで、反論するように発破かけてやろうと思って別人のフリして煽ったら馬鹿の癖に一丁前にIP見てやがったのよw
それから影丸クンは今現在私をその「自由幻想」にコメント書けない様に締め出しやがってるので、
「toripanへの捕鯨の件での反論は未だですか?あと、再反論が怖いからってコメント締め出しとかしたら影丸さんの嫌いな
『言論統制』みたいでカッコ悪いですよ?」と云ってやってくんない?

296 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/23(日) 09:32:45.11 ID:5AKTpxAd
◆読者のみなさまへ
この記事に「さとりん」という投稿名で40件近くの嫌がらせコメントが貼り付けられました。大半は削除しましたが、一部は上に残してあります。
ところで、「さとりん」は「toripan1111」の援護射撃を買って出たかのように見えますが、突然出てきたこの「さとりん」とは一体誰なのでしょうか?
「さとりん」のIPアドレス
112.137.156.123
「toripan1111」のIPアドレス
112.137.156.123
みなさん、どう思いますか?    
2010/12/24 19:42
◆読者のみなさまへ
もうひとり「大河内」という名のひとが、愚鈍で幼稚な「toripan1111」の味方になって
つまらないコメントをよこしてきましたが、このひとも本当は誰なのでしょうね?
「大河内」のIPアドレス
112.137.156.123
「toripan1111」のIPアドレス
112.137.156.123
あれ、またIPアドレスが同じですよ。お得意の偽装でしょうか?
ひとり応援団ですか……、これ。
2010/12/24 19:49
http://jiyuu-gennsou.at.webry.info/201012/article_1.html#comment

297 :知ったかのマヌケが間違いを認めるまで繰り返す(笑):2011/10/23(日) 09:41:08.18 ID:zYY7NEK8
>>295->>296 お前は「自身が解かってない事」を認めてないからお前が認めるまで続くんだよ科学音痴のマヌケ(笑)
>>204 その「95%信頼区間における中央値」の「±の推定誤差」が含まれるんだろうが?だったらそれは「推定範囲を含む値」だろうがこの出来損ない。

いいから、お前は人の話を聞いてんのか?ボケコラ。
解かったなら「解かった」と返事しろマヌケ。

>>193
>双方、納得できるように「1万頭〜100万頭」とすれば良いだけの話。


それではシュミレートの数が膨大過ぎて実質「初期資源量は判らない」って事と同じだと云ってるんだよこのマヌケ(笑)

「初期資源量の常識値」が「8万から100万頭の範囲」で決められ得ない(合意され得ない)以上、
その二つの数字の間に有る全ての初期資源量(の可能性)のパターンを万遍なく配置しなければ使えないんだから、その膨大なパターンのシュミレートを立てなければならない。
初期資源量の大きさが定まっていないという事は繁殖力の常識値も決定不可能(実測しない場合の繁殖力推定は初期資源量から現在資源量までの増えるスピードの逆算しか方法が無い)。

つまりRMPで捕獲限度量を割り出す為に「常識値として入力する場合でも」最低限必要とされる二つのファクターの二つ共がブラックボックスのまま、って事。

これで式がどうやって成り立つのか説明してみろや?(笑)


>>190
>>初期資源量の値があらかじめ絞られていないと「繁殖力の常識値」が全く割り出せない。

>おいこら、「初期資源量」と「繁殖力」は関係ねえんだよ、それぞれは独立している。
たく、勝手に想像するな。


ではお前がRMPにはそれを入力する、と云ってる「繁殖力の常識値」の割り出し方を説明できるか?出来ないだろうがマヌケ。
実測しない場合の繁殖力推定は初期資源量から現在資源量までの増えるスピードの逆算しか方法が無い。

だからこそ予め「初期資源量」の値を或る程度絞ってからでないと、そこから何十年かけて現在資源量まで「増える事が出来たか?」という「繁殖力」は知り様が無いんだよ。解かったかボケ。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 09:41:10.47 ID:gF6hdO91
>>296

同じ嘘をついている限り、その事の指摘は繰り返し行われる。

嘘をつくのを止めればいいんだけど。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 09:51:11.12 ID:Sl6aRJH5
捕鯨関係者はなんでSSと仲良しなわけ?
利害が一致してるわけ?

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 09:51:13.36 ID:j9OVl+5P
>>288
> 基本的に「中央値」を使うことは明らか。

どこの世界での基本だよ。じゃあ「95%信頼区間の中央値を使う」実例を出し
てみろよ。

> 何でも喋らなくてはいけないなどとは言ってない。
> その国の代表者は自国民に対しての説明責任がある、と同時に
> その国民はその代表者がどういった主張をしたのかを知る権利があるって
> ことだ。

理由にも反論にもなってない。俺は「他国との駆け引きがある場合は、説明す
る責任も義務もない」といっているんだよ。国民の「知る権利」ってのは「表
現の自由」と同様に格下の権利だ。例えば「国家同士の連合に加盟できる・で
きない」とか「国際取引ができるようになる・できなくなる」などといった国
家的な利益・不利益、いわゆる「公共の福祉」にかかわるような情報は、公表
する責任や義務はない。
そもそも加盟国の国民のどんだけが捕鯨に感心があるんだよ知恵遅れ。

> これは民主主義の基本原則な、まあお前らウヨガキには理解不能あことだ
> けどもな。

「権利には制限がある」、これが人権の基本原則だ。覚えておけ。

> 「自然資源保護国際基金」って言えば聞こえは良いがしょせんは私的な基
> 金に過ぎない。

私的な基金に寄付してはいけないなんていう法律や条約はない。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 09:53:42.45 ID:j9OVl+5P
>>288
> しかもこれは“保護”などと紛らわしい言葉を使ってるいるが実体は、資
> 源保護と産業利益が対立する
> 場合の産業利益優先の圧力団体。

お前のレッテル貼りは合法・違法の論拠にはならない。

> 別にたとえば1万頭〜100万頭ぐらいならコンピュータで計算できる、
> 問題ない。

それで"何が"計算できるのか言ってみろ知恵遅れ。

>>289
> RMP方式は科学委員会での全会一致の合意、

だから「科学委員会での全会一致の合意が必要」のソースを出せよホラ吹き。

> つまり欠陥はないってことになる。

範囲が広すぎては尤度の計算ができないから欠陥となる。

> 答えになってないぞ、誤魔化すな。

「答えになってない」ではなく【お前が理解できないだけ】だ。>>10
> 今μとP(0)に適当な値を与えると、この式から現在資源量P(T)が計算できる。
> この値を観測された資源量と比較し、差の小さい場合には仮定したμとP(0)
> が正しい値である可能性が高いとして
> 重みをを重くし、逆に大きく違っている時には軽くする。
と書いてあるだろ。これが尤度の計算を解説した部分だ。自分で意味のわから
ないコピペを貼るからそういう恥を晒すことになる。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 09:57:29.61 ID:sfSwy1NM
ばっかだなー
スクショでもとってあげてあるならまだしも、コメント欄にかいてあることなんて何の証拠にもなりゃしないんだけどねぇ?

ていうか、rさん=赤いハンカチ=げんた=……あと何がありましたっけ?

あなたもいろんなブログのコメント欄で煙たがられている厄介者でしょうがw
自分のコメントはいいコメントで、toripan一派のコメントは悪いコメントって訳ですか?
ブログで気ままに思ったことを垂れ流しているフツーの人たちからすれば、どっちのコメントも等しく迷惑なんだよw

つかさ、ここまで自分の論の穴を指摘されまくっても、同じ主張を繰り返すあたり、脳内に深刻なエラーが発生してるんじゃないですかね?
その辺どうよ?
Yahoo掲示板で延々コピペを投下し続ける、人工無能のrさん?


303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 09:58:15.01 ID:j9OVl+5P
>>288
> 知ってるよ。

だったら意味いってみろよ知恵遅れ
そしてそれをRMPによる算出の一体どこで使うのか。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 10:00:30.82 ID:EHQd8x7V
>>300
>「国家同士の連合に加盟できる・できない」とか「国際取引ができるようになる・できなくなる」などといった

それだとTPP交渉は国民に情報を知らせなくてよくなりそうだな。
公共の福祉よりも、国の安全保障とか、もっと重大な国益に絞った方がいいと思うぞ。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 10:25:19.01 ID:j9OVl+5P
>>304
他国に知られたらTPP交渉に影響があるような内容は公表する必要はないだろ?

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 10:26:28.13 ID:gF6hdO91
>>243
>おれは結局は「95%信頼区間における中央値」つまり決定値(科学委員会全会一致合意確定値)だと思うな。

「中央値を決定値として科学委員会が全会一致で合意すると思う」というのはお前の想像だ。自分で認めてる。

>>288
>基本的に「中央値」を使うことは明らか。

観測結果得られる中央値は、決定値とか、確定値とかいう意味がない。
観測誤差とあわせて、始めて意味がある。つまり「範囲」だ。
この範囲のどこかに、本当の値があると言ってるだけ。

これを確定値だなんて言ってるのは、お前だけだ。引用先でこのような主張があるなら、出してみろよ。

307 :知ったかのマヌケが間違いを認めるまで繰り返す(笑):2011/10/23(日) 10:46:25.32 ID:zYY7NEK8
>>295->>296
お前が間違っている事を誰もが知っている。

科学音痴の知ったかぶりはこれを百回復唱して自身の理解力の無さを悟れ。


294 :知ったかのマヌケが間違いを認めるまで繰り返す(笑) :2011/10/23(日) 09:21:18.89 ID:zYY7NEK8
>>288
>>範囲が広すぎて計算ができなければ同じことだ。

>別にたとえば1万頭〜100万頭ぐらいならコンピュータで計算できる、問題ない。


もちろん「シュミレートされた捕獲限度量可能性の膨大な数のパターン」は計算できるよ?そこからどうやって「実際に使う捕獲限度量」を選ぶんだ?と訊いてんだよマヌケ(笑)

その膨大なシュミレーションの一体何処に、何を理由にして「確からしさ」・「尤度」を設定するのか説明してみろよ?出来ないだろうがバカ(笑)

確からしさ・尤度を設定する為には「初期資源量」の推定範囲が合意され、そこから割り出される「繁殖力の範囲」も定まらなければ、何処に「最も真実に近い繁殖力」があるのか?が決められない。

つまり尤度の高い場所を決められないという事は、膨大な捕獲限度量可能性パターンの中から「捕獲限度量」を決定できない、という事だ。

これは実質RMPが使い物にならないという事を意味するんだよ、分かったか?科学音痴のマヌケ(笑)

よって「初期資源量」は合意された推定範囲の中から配置しなければ埒が明かない。



308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 10:50:33.25 ID:3kmRNQji
エラー関数

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 11:03:58.57 ID:j9OVl+5P
>>307
一応いっとくけど「シミュレート」ね

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 12:47:46.01 ID:+fjiBhJf
D:zYY7NEK8の様な基地外が半狂乱でコピペしまくってる捕鯨推進派って何なんだよ?
税金のムダ使い、不正の温床、そしてこの基地外のような人格。
世論の怖さを知らんようだね?
今後、ジワリジワリと首が絞まっていくだろう。
絞まることは有っても決して緩むことはないよ。
又、一部の特定個人が反捕鯨を訴えているかのような、
反捕鯨派を軽視するコメントを散見するけど呑気でいいですね。
自分は数日前、たまたまここで読み・書きを始めたところ。
今まで捕鯨に無関心だったけど、ここまで腐ってることに驚愕中。

世の中の世代交代が進む中、
君らの狂信的な論理がいつまで通用するのか見ものだね。
自分の周りに鯨肉好きの若いやつなんて一人も居ないが?
まあ、へ理屈こねながら徐々に衰退していきなさい。



311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 12:52:00.82 ID:Sl6aRJH5
捕鯨より先に港整備に金ちょうだいって
鮎川の人言ってた。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 12:55:21.30 ID:gF6hdO91
>>310
>自分の周りに鯨肉好きの若いやつなんて一人も居ないが?

最近の若いやつは、給食でクジラを食べてるよ。
あなたのような中年世代は、そろそろ引退してもいいかも。

>世論の怖さを知らんようだね?

クジラ泥棒のグリーンピースは、世論の怖さを身にしみたね。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 12:55:53.19 ID:gfDoR5D1
■告知 国会議事堂前怒りの座り込みを開催します。 告知■

スワップ5兆円、TPP絶対反対
東北を捨て置き、朝鮮支援に邁進する民主党に怒りの声を!!

◆ 抗議活動
   ・開催告知:反民主党お散歩&座り込みを開催します。
   ・開催日:10月23日
   ・目標:国会議事堂前
   ・主な内容:午前11時から各個人で大規模お散歩、以降座り込み。終了時間予定なし。

◆ 集合場所
   ・国会前庭洋式庭園 時計塔前
ttp://www.shugiin.go.jp/itdb_annai.nsf/html/statics/kensei/kensei.htm#chapter1


ツイッター用

■告知 国会議事堂前怒りの座り込み

スワップ5兆円/TPP絶対反対!!
東北を捨て置き、朝鮮支援に邁進する民主党に怒りの声を!!

◆詳細
・開催日:10月23日
・目標:国会議事堂前
・内容:午前11時〜各個人でお散歩、以降座り込み(終了時間予定なし)

◆集合場所
・国会前庭洋式庭園 時計塔前



314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 12:58:02.53 ID:NbAh6yVk
>>312
>クジラ泥棒のグリーンピースは、世論の怖さを身にしみたね。

あの程度で沁みるようなら、題目:かんきょーのカルトなんてやってないでしょう。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 13:05:47.66 ID:gF6hdO91
>>314
無罪判決を諦めて、罪を認めたし。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 13:12:38.33 ID:+fjiBhJf
>>312
給食?
なんだ子供の話かね?
余った鯨肉を一部の地方で給食に使ってるのかな?
いずれにしても話がズレてるよ。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 13:17:53.62 ID:gF6hdO91
>>316
>余った鯨肉を一部の地方で給食に使ってるのかな?

実施しているのは40都道府県、5355校だから

クジラを食べた事がないのは、中年世代しかいない。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 13:27:34.35 ID:+fjiBhJf
>>317
そんなに鯨肉って余ってるのか?
知らなかった、教えてくれてありがとう。
おっしゃる通り、家庭で鯨肉食べてる話はほとんど聞かないが、
「給食」で半強制的に消費してるんだね。
なるほど。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 13:29:51.43 ID:gF6hdO91
>>318
もっとクジラを捕獲できれば、君の家庭でも食べられるようになるのにね

残念ながら、量は少ないし、値段も高い

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 13:37:16.14 ID:+fjiBhJf
>>319
さっきから自分が言ってることの矛盾に気がついていないようだね。
そろそろ君の仲間が止めに入るんじゃね?
「釣りに馬鹿丸出しの反論するな」って(笑)

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 13:43:36.61 ID:gfDoR5D1
▽かくさん 願います▽
民主党本部前と国会議事堂前で大規模お散歩
http://live.nicovideo.jp/watch/lv68323351?ref=ser

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 13:49:40.62 ID:gF6hdO91
>>320
何が矛盾してるか言ってくれない?

若い人はクジラの美味しさを確実に味わっている。
捕鯨に賛成する日本人は、過半数を超えている。
捕鯨に反対する政党は一つもないし、反捕鯨は、国政を変える意志がない。
世論は、反捕鯨団体の不正行為、不法行為を厳しく批判している。

これが否定しがたい事実。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 13:55:40.34 ID:z/CdRjGr
正論責めの捕鯨賛成派と
妄想と非論理・わがまましかいえない反捕鯨差別主義者
人間としてのレベルが違いすぎるから
当然まともな議論にならない

324 :Emmanuel Chanel 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 ◆YgrwY/6wqs :2011/10/23(日) 14:00:02.75 ID:YgfruOFN
>>287
>>284 は決め付けなんですよねえ…というか, >>284 で同一人物認定されている人知らないし…貴殿の
>「違う」というレスをさせて話をそらせようとしてるようにしか見えんのだが。
というのを見てレスしませんでしたけど,一応書いておきます…
>>322
>捕鯨に反対する政党は一つもないし、反捕鯨は、国政を変える意志がない。
>世論は、反捕鯨団体の不正行為、不法行為を厳しく批判している。
>
>これが否定しがたい事実。
それが全く見えず,自分に反対する人間をウヨガキ呼ばわりするのが, r13812 ですね.
共産党も捕鯨賛成という事実を何度も見せつけられているはずなのに,答えられないという…

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 14:20:46.75 ID:N3GCuHxQ
>>204
>違うな、95%信頼区間における中央値(決定値)なんだな。

とりあえず「誤差範囲が大きいと中央値が存在しない(キリッ」とか言っちゃったヒトが
こーゆー事書いても全く意味ないと思うんだな。
95%信頼区間を「95%信頼できるくらい誤差の小さい範囲」とか思っちゃってないか?
中央値に+-がつくとか、一体なんなんだよ。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 14:56:39.64 ID:+fjiBhJf
>>322
下記の「鯨肉給食復活」に関する記事のポイントは
@.調査捕鯨で捕獲した在庫がだぶついている。(需要が無い)
A.食文化(捕鯨文化)を継承したいとの自治体側の思惑が背景にある。
B.給食用は3分の1の単価で提供。

君のコメントは、「現在、学校以外では、ほとんど食べていない」となるが、
正に上記の@〜Bに相当する話。
これは「需要」ではなく「文化継承思惑」の話。
「需要」が無いなら捕鯨は止めるべき。
学校給食を「一般的でない食材」のPRの場として利用するのも止めるべき。
既に捕鯨は「需要と供給の原則」から外れてるじゃん。


【鯨肉給食復活、5千校超で実施 小中学校の18%】

1987年の南極海での商業捕鯨中止などで激減した鯨肉の学校給食が徐々に復活、
給食を実施している全国の公立小中学校約2万9600校のうち、2009年度に一度でも鯨肉の給食を出した学校は、
18%に当たる5355校に上ったことが4日、共同通信のまとめで分かった。
鯨肉の給食は1970年代まで大半の小中学校で一般的だったが一時激減。
復活したのは日本鯨類研究所が『調査捕鯨で捕獲した在庫がだぶつき』、
消費拡大のため給食用に割安で提供されていることや、
食文化を継承したいとの『自治体側の思惑』が背景にあるようだ。
調査期間は6〜8月。給食に出した学校の内訳は小学校が4009校、中学校が1346校で、40都道府県に上った。
使われる鯨肉は南極海で捕れたクロミンククジラなどで、特定の業者を通じ学校に渡っている。
鯨研によると、昨年の市価は1キロ当たり2060円だが、給食用は3分の1に割り引いた。
捕獲量の3〜4%に当たる約150トンが学校給食枠。
メニューは竜田揚げが目立ち、カツやケチャップなどでつくるオーロラソースあえもあった。

2010/09/05 06:02 【共同通信】

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 15:04:38.88 ID:j9OVl+5P
>>324
その人は確かr13812の嘘や逃げた質問をリスト化して追い詰めてた人じゃないかな。
あなたは論理展開や語調もその人とはかなり違うし、どう考えても同一人物には
見えないんだけど、まぁr13812はその人に余程恨みを持ってるんだろうね。
で、恨みを抱かせたコテハンってだけで同一人物に認定されたんだと思う。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 15:13:40.92 ID:+fjiBhJf
>>323
「人間としてのレベルが違いすぎる」?
暴言で煽るのが上手だね。
まさか煽ることが自分達に有利になるとでも思ってるのかな?
大したレベルの人格者だ。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 15:18:32.56 ID:gF6hdO91
>>326
>@.調査捕鯨で捕獲した在庫がだぶついている。(需要が無い)

これが嘘です。需要はあるし、寧ろ供給が少ないので、高くなってる。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 15:19:04.39 ID:3kmRNQji
>>328
太地に来てる外人さんたちは暴言で煽りまくりだよね

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 15:24:56.33 ID:8POxjlCj
白物の需要があるが赤物の需要がないだろ

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 15:30:41.52 ID:+fjiBhJf
>>329
それでは40都道府県、5355校というのもの嘘では?
本当は4県、53校かな?
報道内容の嘘&本当をどのように区別しているんですか?
都合の悪い情報は全て嘘とか陰謀扱いにしてるしてるように感じる。


333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 15:33:54.36 ID:gF6hdO91
>>332
在庫がないという主張ってJanjanがソースの記事でしょ?
あれはグリーンピース関係者の捏造
このスレで、さんざん指摘されてる。

実際に全国回って在庫調査してますか?

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 15:41:58.43 ID:Sl6aRJH5
売れないから給食にまわってるってのは真実。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 15:43:38.68 ID:gF6hdO91
>>334
>売れないから給食にまわってるってのは真実。

根拠が無い主張。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 15:45:32.79 ID:N3GCuHxQ
それが真実だとわかる根拠は、って聞かれてるんでしょ

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 15:47:40.59 ID:8POxjlCj
単価が下がれば需要がでるが
調査捕鯨では、鯨研にお布施代が含まれるんで単価下げられない

商業捕鯨なんていつになるか全く見通したたないしな

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 15:49:41.95 ID:+fjiBhJf
>>333
janjanって知らない。
コピペしたのは、47NEWS掲載の共同通信配信ニュース。

共同通信の記事はグリーンピース関係者の捏造ですか?
事実なら大事件ですね。
なぜ放置したままなんですか?

それと私が在庫調査するわけ無いじゃん。
何言ってんの?

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 15:55:14.76 ID:gF6hdO91
>>338
>@.調査捕鯨で捕獲した在庫がだぶついている。(需要が無い)

「在庫がだぶついている」なら、市場価格は下がりますが。

供給が少ないから、高いままです。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 16:01:08.74 ID:gF6hdO91

需要が少なく在庫があふれているという記事、捏造記事専門の佐久間順子がソースです。

この人、グリーンピース関係者なんだな。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 16:05:48.24 ID:+fjiBhJf
市価200円/100gが特別高いとは思えないが?
所詮、鯨肉の需要が無いだけでは?
仮に多少高くても美味しい物には安定した需要が有るのでは?

学校給食PRが最後の頼みの綱なわけだ?
学校PTA関係スレにもPRしといた方がいいかな?


342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 16:10:55.70 ID:gF6hdO91
>>341
>所詮、鯨肉の需要が無いだけでは?

需要が無いという根拠を示せないでしょ。
供給がもっと多ければ、幾らでも需要は増える。
供給量をもっと拡大するように考えるべきだよ。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 16:15:35.65 ID:+fjiBhJf
>>340
だからぁ〜「共同通信の記事」だって言ってるでしょ。
「共同通信」が捏造記事を1年も放置してるわけ?
何で誰も告発しないの?
「共同通信」が記事を取り下げたら信用してあげるよ。
今のところ君の「妄想」としか思えん。
http://www.47news.jp/CN/201009/CN2010090401000482.html

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 16:15:38.09 ID:j/Y/fqp5
>>341
200gで100円ってどこのお値段?
それだけ安く売ってる店は知りません。
是非教えてくださいね。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 16:16:21.68 ID:gF6hdO91
>>343
需要が少なく在庫があふれているという記事の出所は、捏造記事専門の佐久間順子。

この人、グリーンピース関係者なんだな。

346 :名無しさん@お腹いっぱい:2011/10/23(日) 16:23:00.96 ID:+fjiBhJf
>>344
間違ってますよぉ〜
恥ずかしいですねぇ〜

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 16:23:17.00 ID:Sl6aRJH5
君たちソース好きやな。
在庫だぶついてるの明白やん。

鯨肉は各県の給食で持ち回り消化されてるやん。
ほぼ強制やん。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 16:24:51.53 ID:gF6hdO91
>>347
>在庫だぶついてるの明白やん。

だから、その証拠を出して見ろよ。
捏造記事専門の佐久間順子以外ないだろ。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 16:25:26.80 ID:aStaXn3G
>>343
その記事を読むと、そう思っているのはその記事を書いた人で、必ずしもそれが事実ではないわけですな。
「……という思惑が背景にあるようだ」なんて言い回しを事実だと認識しているあたり、日本語の読解力に難があるように思えますね。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 16:27:33.97 ID:TogcQecG
>>346
おっと失礼。
で、100g / 200円はどこのお値段?

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 16:27:35.52 ID:z/CdRjGr
俺はどうでもいいよ
そもそも調査の副産物だし

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 16:29:14.73 ID:8POxjlCj
小泉首相時代、国会答弁で鯨肉が余っているからどうするかってあって、販売拡大の努力するってなった

それで給食に使われるようになったんだが

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 16:31:07.86 ID:gF6hdO91
>>352
学校給食に供給する為には、もっと捕獲枠を増やさないといけないね。
とてもじゃないが、現状の在庫では間に合わないよ。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 16:33:05.76 ID:+fjiBhJf
>>345
何で捏造記事が一年も放置されているんですか?
スルーしないで答えれば?

>>349
「思惑が・・・」は、食文化継承について言ってること。
読解力大丈夫?

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 16:34:58.23 ID:8POxjlCj
卸値段決まっているのに、だぶついたから値段下げますなんてありえるわけないだろ

鯨研調査費用の為の副産物販売だが

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 16:37:04.46 ID:N3GCuHxQ
>>354
誰も追究するほどの価値を感じなかったからでしょう。
例えば生物学的におかしな記述のなされた記事はよく目にしますが、
とりたてて突っ込む人がいなければ放置されます。

ある記事に書いてあった、だけでは裏が取れているとは言えないし、
逆に「在庫が余っているというのは間違い」という指摘は存在しますけど?
それとも記事に書いてあることは全て真実と御考えなので?

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 16:40:33.23 ID:gF6hdO91
>>354
それは、記者に言えよ。元ネタのJanjan記事は削除してる。

在庫があふれていると言うなら、証明するソースを出して見ればいいよ。
何らかの調査結果があるだろ?何も無いのに信じてるの?

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 16:41:37.99 ID:+fjiBhJf
>>350
また間違えてるし。
g/円はおかしいでしょ。

鯨研の調べで2009年の市価が2060円/sとなってるとのこと。
前レスの共同通信記事より。

これでいいかな?

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 16:46:39.90 ID:gF6hdO91
>>358

在庫があふれているのって、どこの倉庫を見たのかな?
倉庫なら、棚卸しはしてるはずだから、その在庫量を教えて。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 16:54:54.56 ID:cwgJDVHK
調査捕鯨の鯨肉には価格設定の自由はなく需要とは関係ないんだが



361 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/23(日) 16:55:19.19 ID:5AKTpxAd
>>326
>給食用は3分の1の単価で提供

基本的に給食用の鯨肉は缶詰などに使われる“一般には市販されない”「胸肉3級」というやつ、いわゆるクズ肉。
つまり連中は「市価の3分の1で」と恩着せがましいことを言うが実はそもそもの値段が(胸肉3級ではない)市販物の3分の1だということ。
連中はこういった悪質なことを平気でやる、だまされないようにね。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 16:56:36.68 ID:+fjiBhJf
>>356
>>357
苦しい言い訳にしか聞こえない。
在庫うんぬんは重要なポイントのハズ。
なぜ「共同通信」にクレームをつけないのか理解出来ない。
君達には無理でも鯨研あたりならクレーム言えるでしょ。
沈黙は是認と思われて当然では?

捏造であるなら証明して見せてよ。
それが出来ないなら、ただの与太話。
私は君らの与太話より共同通信を信じる。


363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 16:58:55.87 ID:gF6hdO91
>>361

逃げないで、回答しろよ。

>>信頼限界の「中央値」なんて使う意味がないし、合意されるわけがないだろ。

>基本的に「中央値」を使うことは明らか。

観測結果得られる中央値は、決定値とか、確定値とかいう意味がない。
観測誤差とあわせて、始めて意味がある。つまり「範囲」だ。
この範囲のどこかに、本当の値があると言ってるだけ。

これを確定値だなんて言ってるのは、お前だけだ。引用先でこのような主張があるなら、出してみろよ。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 17:00:38.07 ID:8POxjlCj
正確な在庫量を出さない共同船舶にも原因の一端はあるね

水産庁、鯨研の議題でも鯨肉の販売不振が問題になっているが、いつも在庫量に関しては非公開

いろいろ憶測が飛ぶのは当たり前

捕鯨量増やしても、鯨研のお布施代の販売単価を下げれないから無理でしょ

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 17:01:52.38 ID:cwgJDVHK
http://www.market.jafic.or.jp/suisan/
ここの冷蔵水産物調査の項の、2010年12月ファイル
たしかに、くじらの月末在庫量が5093tとある

ただし、トリックがある

たとえばまぐろ類を見てみると、50021tの月末在庫量がある
しかし、マグロは鯨の10倍も余っていますとは、誰も言わんだろう
マグロは乱獲だというなら、かつおも35054tの在庫量がある
というか、多くの品目が、鯨肉の在庫量より上だ
はい論破



366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 17:02:33.03 ID:gF6hdO91
>>362

>在庫うんぬんは重要なポイントのハズ。
>なぜ「共同通信」にクレームをつけないのか理解出来ない。

在庫がだぶついているって言い張る、お前に反論してるだろうが。
だから、在庫がだぶついていると主張したいなら、その証拠を出せばいい。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 17:02:55.30 ID:+fjiBhJf
>>359
苦しくなったから今度は馬鹿のふりしてるの?
自分の質問を何回か読み返したほうがいいよ。

「在庫過多記事」の信憑性の話でしょ?
何言ってるの?恥ずかしくないか?
相手をしてた俺が恥ずかしいよ。


368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 17:04:15.43 ID:gF6hdO91
>>367

在庫がだぶついていると主張したいなら、その証拠を出せばいいだけなんだが。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 17:10:29.27 ID:+fjiBhJf
>>365
在庫量の多い・少ないは、品目別の流通量に対する割合で見ないと意味なし。
このレベルで「論破」を宣言するとは痛いね。
自分なら恥ずかしくて二度とレス出来ない。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 17:11:18.74 ID:gF6hdO91
>>369
だから、在庫がだぶついていると主張したいなら、その証拠を出せばいいだけなんだが。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 17:20:50.11 ID:3kmRNQji
http://blogs.yahoo.co.jp/toripan1111/23722138.html

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 17:22:22.94 ID:+fjiBhJf
>>368
何度言えば解かるのかな?
在庫がだぶついてると言ってるのは「共同通信」。俺ではない。
捏造だと言いたいなら、その証拠を出したら?
証拠を出す必要が有るのは捏造を主張する君だよ。
俺は「君」より「共同通信」を信じてるだけだから。
世の中のほとんどの人が「君」より「共同通信」を信じるだろうね。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 17:25:33.71 ID:gF6hdO91
>>372
>在庫がだぶついてると言ってるのは「共同通信」。俺ではない。

引用する時点で、その真偽については、引用者が責任を持つ必要があるよ。

「誰かさんが言ったんだから」じゃ、子供の使い。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 17:32:10.41 ID:+fjiBhJf
>>373
もういいよ。相手にすんじゃなかった。
「誰かさんが言ったから」?
そのままお返しするよ。

「報道」の重みを全く解かってない馬鹿なんだね。
「誤報道」は重大な問題だよ。
ブログとか2ちゃんの情報と混同してませんか?

375 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/23(日) 17:35:49.18 ID:5AKTpxAd
2005年 5月26日
胸肉3級というあまりグレードの高くない鯨肉を
http://www.tsuruho.com/activtyreport/topics05_4_6.html


376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 17:36:44.21 ID:gF6hdO91
>>374
だから、そのソースがJanjanの記事が出所だって言ってるじゃないか。
オリジナルはとっくに削除されてるが、捏造記事専門の佐久間順子。

この人、グリーンピース関係者なんだな。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 17:37:28.03 ID:j9OVl+5P
>>361
> 基本的に給食用の鯨肉は缶詰などに使われる“一般には市販されない”「胸肉3級」というやつ、いわゆるクズ肉。

だから>>318にいってやれよ。
市場の売れ残りが給食用に回ることはないとw

反捕鯨バカルト共の中では「流通在庫=不良在庫(売れ残り)」なんだよな。
鯨肉の流通形態について何も理解していない。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 17:38:29.73 ID:EHQd8x7V
子供のうちに味を刷り込んでおくのはうまい戦略だな。
大人になってから初めて食べる物は、拒絶反応を起こす人が多いからな。
出来たら採算性など考えず、一番うまい肉を食わせとけばいい。
それが将来の需要確保につながる。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 17:41:37.00 ID:gF6hdO91
>>378
美味しい食材を、その食べ方とあわせて子供に教えるのは、親の責任。
反捕鯨の考え方になるのは、親のしつけがちゃんとできてないからだと思う。
クジラは普通の食材だからね。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 17:42:04.54 ID:j9OVl+5P
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1311497828/260

260 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2011/08/14(日) 22:52:09.58 ID:s4JooPuX
>>257
      年末在庫量 年間供給量 前年在庫量+供給量 年間販売量  前年在庫量-販売量
平成12年    1,922     4,185             -        -             -
平成13年    2,165     4,436          6,358     4,193          -2,271
平成14年    2,470     5,256          7,421     4,951          -2,786
平成15年    2,153     5,020          7,490     5,337          -2,867
平成16年    3,634     6,159          8,312     4,678          -2,525
平成17年    3,512     5,572          9,206     5,694          -2,060
平成18年    3,904     7,100          10,612     6,708          -3,196
平成19年    3,371     5,746          9,650     6,279          -2,375
平成20年    3,096     5,255          8,626     5,530          -2,159
平成21年    4,246     5,966          9,062     4,816          -1,720

↑この年間供給量に前年在庫量を合算し、当年の在庫量を引けば当年の販売量
が得られるが、さらに前年在庫量から当年販売量を引けば、捌ききれなかった
在庫=余剰在庫量を得ることができる。
この値はどの年を見てもマイナスであることから、前年度の在庫は全て捌ききっていることがわかる。

で、この資料のどこが「余っている証拠」になってるんだ?

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 17:44:54.58 ID:cwgJDVHK
2011年[月末の在庫量対前月比]  2010年
8月101             12月94
7月97              11月98
6月93
5月95
4月101
3月105
2月96
1月92

在庫がだぶついてるねえ・・・

382 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/10/23(日) 17:51:35.40 ID:BYE2oj4y
【欧州】ヨーロッパ各国が日本を批判 フランス人「韓国の方々の話を聞き涙がでた」 ★4
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1315119942/


383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 18:03:04.33 ID:8POxjlCj
しかし、毎回鯨肉在庫量に必死になるのは何故だろうね

鯨研や水産庁ですら、赤身が余りぎみだの鯨肉の販売不振って議題になっているのに

何か都合の悪い事あるんか

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 18:04:15.64 ID:cwgJDVHK
捏造しするメリットがわからん

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 18:05:11.92 ID:cwgJDVHK
missすまそ

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 18:06:05.02 ID:+fjiBhJf
>>379
「親の責任」?
親としての選択の自由は何処へ行ったのかな?
学校で半強制的に鯨肉喰わせといて「親の責任」かよ?
ご都合主義にも程が有るね。

試しに学校関係のスレで主張してみたら?
「鯨肉を学校給食と家庭で食べさせるのは親としての責任です。」
「反捕鯨になるのは親のしつけが悪いからです。」
これで良ければ俺が代弁してくるが?

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 18:09:22.68 ID:j9OVl+5P
俺の知り合いの中高生はみんな給食の鯨肉はおいしいといってるけどな。
また食べたいけどなかなか売ってない・買ってもらえないと嘆いていた。
バカルトはまずいとか在庫余ってるとかのネガティブキャンペーンに必死だな。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 18:15:02.21 ID:+fjiBhJf
>>383
需要は有るが供給量が足りないから商業捕鯨を再開したい。
というロジックでしょ。
だから在庫が枯渇状態だと言い続ける必要が有る。
解かり易くていいや、ここの人達は。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 18:21:01.11 ID:cwgJDVHK
ミンク増えすぎてほかの鯨絶滅したらオーストラリア人はなんてゆうのやら

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 18:28:33.30 ID:j9OVl+5P
需要がないから供給増やす必要はない、だから商業捕鯨再開も必要ない
というロジックでしょ。
だから在庫が余ってると捏造し続ける必要が有る。
解かり易くていいや、反捕鯨バカルト達は。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 18:33:53.22 ID:cwgJDVHK
>>386

共同通信の捏造に対する反応を聞きたいんだが

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 18:45:15.54 ID:8POxjlCj
需要があるなら、近海捕鯨なり輸入なり方法があるんだが、南氷洋捕鯨に異様な拘りある書き込みだらけで分かり易いんだよね

鯨肉を食べたいから捕鯨賛成じゃなく、鯨肉を売りだいからの捕鯨賛成だよね

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 18:48:15.33 ID:vs4xmHzk
>>392
南極海にいるクジラは無尽蔵。もともと捕鯨していた所だし、再開するのは当然だろう。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 18:49:14.82 ID:cwgJDVHK
食料自給率の上昇と生態系の維持の為に捕鯨は必要

餓死しているぐらいなら食べてあげたほうがいい

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 18:59:06.00 ID:xL91OJ5A
大半の日本人は鯨肉を食べないとしてだから何(?・ω・)
捕鯨賛成派=鯨肉消費者だと思ってるの? 捕鯨賛成派=鯨肉消費者でなければいけないの?
「自分は鯨肉食わないけど食べたい人もいるだろうし」と賛成する人もいれば
「鯨肉は好きだけど、世界から非難されてまで食いたいとは思わないな」と反対する人もいるんじゃないの?

「不味い」とか「自分の周りでは食ってる人なんていないから〜」はもちろん、「必要ないなら辞める」なんてのは
君等反捕鯨派の主観でしかないのよ(´・ω・)

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 18:59:12.57 ID:8POxjlCj
商業捕鯨はIWCでいつになったら可決されるの

その見込みは、

無尽蔵にいようが、国際的な条約でまもられているから制約があるが

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 19:02:40.04 ID:cwgJDVHK
カンガルーを叩き殺してるオーストコリア人が「殺し屋」とかいうのは意味わかんないよ、まったく

http://www.youtube.com/watch?v=pPkf7T00qH0&feature=related

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 19:03:02.63 ID:+fjiBhJf
>>391
君は>>365で訳のわからん在庫量評価で論破宣言したアホだね。
話がループしてるよ。
レスを遡って内容をキチント理解してから質問しなさい。
ID:gF6hdO91が質問の答えに窮して逆質問してる醜態が解かるハズ。
質問に答えられないと逆質問で返すのが稚拙でワロタwww


399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 19:05:58.43 ID:gF6hdO91
>>396
少なくとも、可決されるまでは、調査捕鯨は継続しないといけないね。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 19:07:59.48 ID:gF6hdO91
>>398
在庫がだぶついているというソースが未だにでないんだけど。
やっぱり反捕鯨って嘘つきなの?

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 19:20:32.04 ID:cwgJDVHK
>>398私が間違ってるならソースをだしてくれたらうれしいな♪

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 19:28:11.04 ID:+fjiBhJf
>>400
疲れるなぁ。何度答えればいいんだ?
これが最後だよ。
【君の質問に対する答え】
共同通信配信の「報道」記事。(前レスでアドレスも貼り付け済)

これは誤報道だって主張したいんでしょ?
だったら共同通信に証拠を出して削除させろって言ってるでしょ?
そしたら全面的に君の言うことを信じて推進派になるよ。


403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 19:29:59.03 ID:cwgJDVHK
>>402

ソースだせっていってるんですけど?

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 19:30:43.93 ID:j9OVl+5P
>>392
> 需要があるなら、近海捕鯨なり輸入なり方法があるんだが、南氷洋捕鯨に異様な拘りある書き込みだらけで分かり易いんだよね

それだけで足りるという根拠を示すことができる反捕鯨はいない。
近海だけでは年間150頭程度が限度だし、輸入できる国も限られている。
その輸入可能国も捕獲制限がある状態。
それらを供給源の1つとして見ることはできるが、それらだけで市場を賄うのは無理。

> 鯨肉を食べたいから捕鯨賛成じゃなく、鯨肉を売りだいからの捕鯨賛成だよね

俺は買う側なんだが。
反捕鯨バカルトって陰謀論基準でしか考えられないんだよな。
ほんとわかりやすい。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 19:33:42.19 ID:j9OVl+5P
>>396
「いつ」なんて誰も分かるわけ無いだろ。
小学生かお前

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 19:40:03.06 ID:j9OVl+5P
>>355
どんどん新しいのが入ってくるんだから、不良在庫が増えれば
倉庫や販売スペース確保するために仕入れ値・卸値未満だろうと売り捌くっつの。
実際はそこまで追い詰められる前に値下げして処分するが。
これだから世間の常識を知らないバカルトは…。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 19:48:03.19 ID:cwgJDVHK
しかし水揚げで1番高いとこで発表するなよ・・・

2011年1月〜8月でも5000tなんざ超えてねえぞ

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 19:49:03.82 ID:+fjiBhJf
>>403
またループしてるし。
レスを遡って読んだかね?
共同通信の記者が使ったソースを俺に出せということね?
アホか?

俺は「君ら」より「共同通信の報道」を信用してると言ってる。
なぜ一年以上も「誤報道記事」を放置しておくのかね?
クレームつけなよ。重大な問題だよ。


409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 19:49:57.34 ID:j9OVl+5P
たぶんバカルトって「ソース」をNG指定してるんだと思うw

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 19:50:38.26 ID:cwgJDVHK
>>409
薄々わかってたけどそういうことか!w

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 19:54:12.07 ID:gF6hdO91
>>402
引用する以上、真偽を確認するのは当然引用者。
「それ本当?」って聞かれて、「あの人に聞いたから本当です」なんて誰も答えないよね。
自分が発信する情報は、自分で責任を持つ、これがネットの原則。

在庫がだぶついているって証拠はあるの?ないの?それを答えてくれればいいから。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 19:54:59.76 ID:8POxjlCj
卸は南氷洋と北太平洋の二回しかないがバカは、毎月卸があると思っているんだ

無知ですか

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 19:59:53.82 ID:j9OVl+5P
日本人の鯨肉離れ進む 昨年8月在庫、6千トン超
http://www.47news.jp/CN/201101/CN2011010501000153.html

 日本が南極海などの調査捕鯨で捕獲した鯨の肉の在庫量が昨年8月末の時点で
6千トンを超え、過去最高となった可能性が高いとする調査結果を環境保護団体などが
5日までにまとめた。

 鯨肉の消費の低迷を示す結果。肉の売り上げ収入は調査費用の一部とされており、
国の補助金も投入されている調査捕鯨の計画見直しを求める声が高まりそうだ。

 フリージャーナリストの佐久間淳子さんと保護団体、イルカ&クジラ・アクション
ネットワークが、水産庁が公表している国内の倉庫内の鯨肉量などを基に、全国の
在庫量を推定した。

 佐久間さんは「肉の供給量が少ない上、在庫減少のペースが鈍っており、
日本人の鯨肉離れが進んでいる」と話している。

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 20:36:19.85 ID:8POxjlCj
今月の18日に鯨肉販売あったばかりだろ
最低価格を設けた、入札に変わったみたいだな

春に700tしか鯨販売なかったのに鯨在庫は3000tを切ることはなかったな

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 20:41:50.63 ID:zYY7NEK8
>>414
>春に700tしか鯨販売なかったのに鯨在庫は3000tを切ることはなかったな


「〜tしか販売されなかった」のに「在庫が一定以上下がらなかった」と?

なんだそれ?販売量が少なけりゃ在庫下がるわけないだろうが?

自分で書いてる文章の意味解ってんのか?このボケは(笑)


416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 21:02:44.62 ID:cwgJDVHK
>>413

2011年8月は4274tしかないから今もそう(鯨肉離れが進んでいる)だと言えないんじゃないか?

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 21:05:44.11 ID:8POxjlCj
在庫があるのに販売量が少ないとかボケたこと言うなよマヌケ

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 21:09:47.78 ID:IWNbovMr
>>416
10月に新物の入荷があるんだが、2ヶ月でどのくらい捌けるのかな
今年は700tしか入荷が無いのに8月で4274tって何年前のの在庫なんだ

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 21:14:32.04 ID:cwgJDVHK
418>>

おいおい、入荷が今年1年で700tだけなわけがないだろ


420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 21:22:05.02 ID:IWNbovMr
>>419
近海捕鯨で3500tも入荷あると思っていいるのかよ

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 21:23:11.10 ID:cwgJDVHK
>>420

まさかデーター見ずに自分の予想をいってるんじゃないだろうな?

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 22:17:04.93 ID:IWNbovMr
>>720
水産庁の冷凍統計だろ
その鯨の在庫は何処からわいてくるだね

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 22:29:37.80 ID:cwgJDVHK
ていうか3500tってどっからでてきたん?

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 22:34:56.79 ID:IWNbovMr
その数字は、オマエをからかう為の数字で、単純に在庫量から入庫量を引いただけだから深い意味はないが


425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 22:38:06.74 ID:cwgJDVHK
からかうためにきたんなら寝ろよ

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 22:51:56.85 ID:cwgJDVHK
たぶんだがおまえ消費地の所と間違っただろ、それに、在庫量−入庫量しても3500にはなんねーぞ

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 22:57:26.72 ID:IWNbovMr
どうでもいいことに必死な喰らい付きをみせるね
いつもながら勝手な思い込みで話すすめて一人で納得しているようだし

で700tしか入庫がないのに4274tの在庫があるのはなぜだろうね

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 22:58:33.43 ID:cwgJDVHK
だーかーら700tじゃねーって

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 23:07:18.40 ID:h/69ix4D
世界的には反捕鯨だよね〜。
興味無い人にとっては、
反捕鯨って言ってる方がクレバーって思われるしね〜。

世界の片隅で捕鯨再開だってほざいててもね〜。
むなしいだけだよね〜。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 23:11:15.82 ID:cwgJDVHK
>>429

Q:何カ国が捕鯨してるでしょーか?

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 23:13:21.08 ID:gF6hdO91
>>429
おまえの方が空しいと思う

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 23:18:11.30 ID:3kmRNQji
ま〜たギリシャ野郎か
ストでもしとれや

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 23:25:25.35 ID:ZSkz4uJJ
鯨肉なんて継続的な仕入れが期待できない資源をストックもせずに運用しようと考える馬鹿がいる方が驚きだわ。

ていうかね、基本的に鯨肉なんざ調査捕鯨の副産物がほとんどなんだから、仕入れ時期に偏りがあるのは当然なわけで、そういうことを考えずに在庫を判断するような頭の悪い人からみれば、余ってるようにしか見えないんだろうねw

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 23:42:14.53 ID:cwgJDVHK
外国だと「絶滅する〜」「虐殺だ〜」「かわいそう〜」とかだけど
日本だとなぜか言うことが複雑になるよな、毎度毎度


435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/24(月) 01:06:01.33 ID:f9qsT/8Z
はいはい、鯨は冷凍でいつ捕ったかわからないものを販売しているんですね
仕入れに偏りがあっても在庫がそれほど減らない不思議な鯨肉ですな



436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/24(月) 01:22:40.93 ID:QU752jJJ

冷凍技術って進んでるのね



437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/24(月) 01:31:30.86 ID:QU752jJJ
>>296

トリパンウケるW

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/24(月) 02:12:54.74 ID:u5sd64Yg
toripanの書き込みは、反捕鯨にすごいダメージを与えるんだね。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/24(月) 02:57:33.67 ID:QU752jJJ


トリパンお得意の自画自賛?ウケるW

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/24(月) 09:11:39.64 ID:MupwWod2
捕鯨反対

世界の亜流
超まずい、ダサい、品がない
天下り、汚点、恥部、迷惑
残酷、かわいそう
在庫超過多
サンプルマニア集団
税金の無駄使い、不正
SSとは持ちつ持たれつ
再開の道完全閉鎖


441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/24(月) 09:18:08.56 ID:B/xXtkt+
>>412
誰が毎月卸があるなんて言ってるんだよ文盲。
2回しかないから流通在庫を多めに確保しておくんだろうが。
それを取り上げて「在庫が余ってる!」などとほざいてるのがバカルト。
調査捕鯨のたびに新しい在庫がどんどん入ってくるんだから、
古い在庫が"余ってたら"さっさと値下げして売り捌くっつうの。

>>380も水産庁の公表データを元に計算した結果で計算方法も書いてあるんだ
けど、>>413にはその"推定方法"については一切書かれてないんだよね。
しかも佐久間女史は以前からJanJanで反捕鯨の記事ばかりを書いてるような
バイアスかかりまくりの自称ジャーナリスト。
手放しに信頼する方がどうかしてるよね。わかりやすいねw

>>414
> 春に700tしか鯨販売なかったのに鯨在庫は3000tを切ることはなかったな

それらのソースは?

>>435
> 仕入れに偏りがあっても在庫がそれほど減らない不思議な鯨肉ですな

流通在庫を一定量確保できるように調整してるからな。
今回副産物が少なかったことの影響は来年に出る。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/24(月) 09:47:27.07 ID:xiYFXuM1
ぶっちゃけ俺の周りでも鯨肉くわねーから、いらんわ

牛と豚と鳥あれば問題なし

つーか、必死こいて誰が食ってんだ?

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/24(月) 10:01:32.70 ID:u5sd64Yg
オレは米食わないから、米作るの止めろって言い出しそうだな

444 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/24(月) 10:18:47.84 ID:1XyMQM5A
>>441
>流通在庫を一定量確保できるように調整してるからな。

輸入分を含めても2010年は2009年より入庫量が少ないのにもかかわらず在庫量は増加してんだな。w



http://homepage1.nifty.com/IKAN/hogo/hogei/IKANewsSP_201106J.pdf

で今年(2011年)は思いっ切り入庫量が少ない、いや在庫一掃のため少なくしたんだろうな、
そのぶんシー・シェパードのせにして税金おねだりすりゃいいんだし(実際、連中は23億を国家から合法的にぶんどっている)。



【2,284百万円】(>>164)
平成23年度第3次補正予算・鯨類捕獲調査安定化推進対策
http://www.maff.go.jp/j/budget/2011/pdf/pr_p18.pdf
http://www.maff.go.jp/j/budget/2011/23hosei_3.html

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/24(月) 10:23:03.62 ID:pofiKL6b
在庫が一気に無くならないように出荷制限してるに決まってるだろ。
そうでなければ今の需要が上限って事になっちまう。

446 :知ったかのマヌケが間違いを認めるまで繰り返す(笑):2011/10/24(月) 10:27:06.10 ID:mA4bJZne
>>295->>296 お前は「自身が解かってない事」を認めてないからお前が認めるまで続くんだよ科学音痴のマヌケ(笑)
>>204 その「95%信頼区間における中央値」の「±の推定誤差」が含まれるんだろうが?だったらそれは「推定範囲を含む値」だろうがこの出来損ない。

いいから、お前は人の話を聞いてんのか?ボケコラ。
解かったなら「解かった」と返事しろマヌケ。

>>193
>双方、納得できるように「1万頭〜100万頭」とすれば良いだけの話。


それではシュミレートの数が膨大過ぎて実質「初期資源量は判らない」って事と同じだと云ってるんだよこのマヌケ(笑)

「初期資源量の常識値」が「8万から100万頭の範囲」で決められ得ない(合意され得ない)以上、
その二つの数字の間に有る全ての初期資源量(の可能性)のパターンを万遍なく配置しなければ使えないんだから、その膨大なパターンのシュミレートを立てなければならない。
初期資源量の大きさが定まっていないという事は繁殖力の常識値も決定不可能(実測しない場合の繁殖力推定は初期資源量から現在資源量までの増えるスピードの逆算しか方法が無い)。

つまりRMPで捕獲限度量を割り出す為に「常識値として入力する場合でも」最低限必要とされる二つのファクターの二つ共がブラックボックスのまま、って事。

これで式がどうやって成り立つのか説明してみろや?(笑)


>>190
>>初期資源量の値があらかじめ絞られていないと「繁殖力の常識値」が全く割り出せない。

>おいこら、「初期資源量」と「繁殖力」は関係ねえんだよ、それぞれは独立している。
たく、勝手に想像するな。


ではお前がRMPにはそれを入力する、と云ってる「繁殖力の常識値」の割り出し方を説明できるか?出来ないだろうがマヌケ。
実測しない場合の繁殖力推定は初期資源量から現在資源量までの増えるスピードの逆算しか方法が無い。

だからこそ予め「初期資源量」の値を或る程度絞ってからでないと、そこから何十年かけて現在資源量まで「増える事が出来たか?」という「繁殖力」は知り様が無いんだよ。解かったかボケ。

447 :知ったかのマヌケが間違いを認めるまで繰り返す(笑):2011/10/24(月) 10:28:43.60 ID:mA4bJZne
>>295->>296
お前が間違っている事を誰もが知っている。

科学音痴の知ったかぶりはこれを百回復唱して自身の理解力の無さを悟れ。


294 :知ったかのマヌケが間違いを認めるまで繰り返す(笑) :2011/10/23(日) 09:21:18.89 ID:zYY7NEK8
>>288
>>範囲が広すぎて計算ができなければ同じことだ。

>別にたとえば1万頭〜100万頭ぐらいならコンピュータで計算できる、問題ない。


もちろん「シュミレートされた捕獲限度量可能性の膨大な数のパターン」は計算できるよ?そこからどうやって「実際に使う捕獲限度量」を選ぶんだ?と訊いてんだよマヌケ(笑)

その膨大なシュミレーションの一体何処に、何を理由にして「確からしさ」・「尤度」を設定するのか説明してみろよ?出来ないだろうがバカ(笑)

確からしさ・尤度を設定する為には「初期資源量」の推定範囲が合意され、そこから割り出される「繁殖力の範囲」も定まらなければ、何処に「最も真実に近い繁殖力」があるのか?が決められない。

つまり尤度の高い場所を決められないという事は、膨大な捕獲限度量可能性パターンの中から「捕獲限度量」を決定できない、という事だ。

これは実質RMPが使い物にならないという事を意味するんだよ、分かったか?科学音痴のマヌケ(笑)

よって「初期資源量」は合意された推定範囲の中から配置しなければ埒が明かない。


448 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/24(月) 10:33:41.03 ID:1XyMQM5A
○日本国政府公式見解「国内の鯨肉の消費量は平成19年以降は減少」
鯨肉の生産量及び輸入量並びに流通在庫量から推定される国内の鯨肉の消費量は、
近年では、平成18年までは増加傾向で推移し、平成19年以降は減少しているが、その原因は明らかではない。
http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b177159.htm?OpenDocument

○水産庁「販売不振」
しかしながら、市場における価格形成によらず調査コストを基に設定される鯨肉価格は、
近年の消費ニーズと合わなくなってきており鯨肉の販売不振を招く要因ともなっている
http://www.jfa.maff.go.jp/j/study/enyou/pdf/shiryo2_4.pdf

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/24(月) 10:36:52.68 ID:u5sd64Yg
消費ニーズと合わせて、安く大量に確保するためにも、商業捕鯨再開が必要だ

450 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/24(月) 10:37:46.27 ID:1XyMQM5A
○平成22年6月29日山田正彦農林水産大臣記者会見「クジラの消費量がかなり落ち込んでいる」
http://www.maff.go.jp/j/press-conf/min/100629.html
また、実際に、クジラの消費量、かなり落ち込んでいるのですね、
その消費量のデータも、ちょっと調べさせていただいたのですが、
じゃあ、これから需要が伸びていくかというと、
クジラの需要が、どこまで行くのかというのは、
なかなか、どこまで回復できるかというのも厳しい問題だなと。

451 :知ったかのマヌケが間違いを認めるまで繰り返す(笑):2011/10/24(月) 10:40:23.03 ID:mA4bJZne
>>295->>296 お前は「自身が解かってない事」を認めてないからお前が認めるまで続くんだよ科学音痴のマヌケ(笑)
>>204 その「95%信頼区間における中央値」の「±の推定誤差」が含まれるんだろうが?だったらそれは「推定範囲を含む値」だろうがこの出来損ない。

いいから、お前は人の話を聞いてんのか?ボケコラ。
解かったなら「解かった」と返事しろマヌケ。

>>193
>双方、納得できるように「1万頭〜100万頭」とすれば良いだけの話。


それではシュミレートの数が膨大過ぎて実質「初期資源量は判らない」って事と同じだと云ってるんだよこのマヌケ(笑)

「初期資源量の常識値」が「8万から100万頭の範囲」で決められ得ない(合意され得ない)以上、
その二つの数字の間に有る全ての初期資源量(の可能性)のパターンを万遍なく配置しなければ使えないんだから、その膨大なパターンのシュミレートを立てなければならない。
初期資源量の大きさが定まっていないという事は繁殖力の常識値も決定不可能(実測しない場合の繁殖力推定は初期資源量から現在資源量までの増えるスピードの逆算しか方法が無い)。

つまりRMPで捕獲限度量を割り出す為に「常識値として入力する場合でも」最低限必要とされる二つのファクターの二つ共がブラックボックスのまま、って事。

これで式がどうやって成り立つのか説明してみろや?(笑)


>>190
>>初期資源量の値があらかじめ絞られていないと「繁殖力の常識値」が全く割り出せない。

>おいこら、「初期資源量」と「繁殖力」は関係ねえんだよ、それぞれは独立している。
たく、勝手に想像するな。


ではお前がRMPにはそれを入力する、と云ってる「繁殖力の常識値」の割り出し方を説明できるか?出来ないだろうがマヌケ。
実測しない場合の繁殖力推定は初期資源量から現在資源量までの増えるスピードの逆算しか方法が無い。

だからこそ予め「初期資源量」の値を或る程度絞ってからでないと、そこから何十年かけて現在資源量まで「増える事が出来たか?」という「繁殖力」は知り様が無いんだよ。解かったかボケ。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/24(月) 10:44:01.90 ID:pofiKL6b
捕鯨という人為的な力が加わっていない期間、商業捕鯨禁止以後のデータの方が計算には良さそうな気がする。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/24(月) 10:57:12.46 ID:u5sd64Yg
>>452
RMPの計算には、各年度における捕獲数というパラメータも必要になってる。
人為的な力が加わっている事も考慮してるし、その上でバランスを取るというのが前提でもある。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/24(月) 11:04:29.20 ID:STjjdJn9
rちゃんとギリシャ君は使い古しのネタを回し続けるだけか
つまり「ネタ切れです」と主張したいわけだね

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/24(月) 11:21:47.15 ID:B/xXtkt+
>>444
ソースが佐久間w
それが本当だとしても出荷制限してるだけだな。

> で今年(2011年)は思いっ切り入庫量が少ない、いや在庫一掃のため少なくしたんだろうな、

だからイメージで語るのはダメなんじゃなかったのか?

> そのぶんシー・シェパードのせにして税金おねだりすりゃいいんだし(実際、連中は23億を国家から合法的にぶんどっている)。

だから調査費用+妨害対策+被害補填で23億円だろ?
その23億円は鯨研職員の懐に入るわけではない。
文句があるならその原因を作っているSSにいえよバカルト

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/24(月) 11:28:57.00 ID:u5sd64Yg
>>450
>>179
>まあ範囲値は決定値ほど厳格じゃないから
>それぞれが主張する範囲をカバーしているならそれで良しって感じじゃないかな。
>>199
>「現在資源量の観測値およびその推定誤差」は範囲値ではなく決定値だからそうは行かない、科学委員会全会一致合意が必要。


「現在資源量の観測値およびその推定誤差」は、範囲値であり、その範囲の中に本当の現在資源量があるということ。
IWC科学委員会に限らず、常識のある人はこのように使う。

お前の好きな引用先のどこに、「観測値が中央値として科学委員会全会一致合意が必要」だと書いてあるのか?

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/24(月) 15:56:36.22 ID:STjjdJn9
もうね。推定誤差を含む決定値とか、わかってない上に数学と政治がゴチャゴチャ。

観測値をもとに誤差範囲を計算して頭数を推定する
(**頭〜**頭と書くこともあれば*頭+-*頭と書くこともできるわな)、
これが生物学であり数学だ。
その数字を科学委員会が承認する、って言いたいんだろ?多分。

ついでに言えば範囲をもった推定であっても実測にゃ違いないぞ。
セオリティカルな方法で出した計算値じゃないからな。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/24(月) 16:10:48.30 ID:mA4bJZne
rのアホは「合意が有れば±の推定誤差を含む数値の範囲」が「範囲値ではない決定値(?)である」となるらしいからな(笑)>>199


459 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/24(月) 16:17:58.96 ID:txHKXTrb
>>453
>RMPの計算には、各年度における捕獲数というパラメータも必要になってる。
>人為的な力が加わっている事も考慮してるし、その上でバランスを取るというのが前提でもある。

「過去の捕獲統計」はゼロでも成り立つ。(>>10
つまり人為的な力が加わろうが加わらなかろうが関係ないってことだ。

>>455
>調査費用+妨害対策+被害補填で23億円だろ?

被害補填?被害? バカヤロー、初めから副産物少なくしてあとで税金でその不足分を埋め合わせするいいや
っていうのは被害とは言わねえんだよ。

>>456
>「現在資源量の観測値およびその推定誤差」は、範囲値であり

いや決定値だな。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/24(月) 16:23:44.46 ID:I76PEm3J
>>459
決定値ってことは、誤差なしで頭数を言い当てた時だよ。あり得ないね。

461 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/24(月) 16:27:06.98 ID:txHKXTrb
観測データや必要なパラメータが精確に推定できるという前提に立ち,多種多様な入力データを必要としていたNMPとは大きく異なり,
RMPが捕獲枠算定のために必要とするデータは捕鯨をしようとする管理区域の資源量と過去の捕獲数実績だけである.
そうして,捕獲枠算定のために必要なパラメータが現実的にとり得る範囲をあらかじめ指定した上で、
推定されたパラメータを無作為に組み合わせて再生産モデルに入力し,捕獲枠を何千回も算定する.
この算定値の分布図をとると,パラメータやデータの不確実性を反映させた捕獲枠分布となり,
その第41百分位数にあたる捕獲枠が規制値として選択される.
http://www.nies.go.jp/social/seminar/H16/pdf/ishii_200406.pdf

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/24(月) 16:32:47.81 ID:mA4bJZne
>>459
>>456
>>「現在資源量の観測値およびその推定誤差」は、範囲値であり

>いや決定値だな。


このバカタレが(笑)

「現在資源量の観測値およびその推定誤差」が「範囲値ではない決定値」ならば、同じく推定範囲を含んだ数値としてしか顕わされ得ない「初期資源量」も「繁殖力μ」も「範囲値ではない決定値」だろうが?

ところがお前は>>199で「初期資源量は合意無しでもいいが、現在資源量の観測値およびその推定誤差は科学委員会全会一致の合意が必要な決定値である」と云ってる。

バカ過ぎて話にならない(笑)





463 :知ったかのマヌケが間違いを認めるまで繰り返す(笑):2011/10/24(月) 16:33:37.65 ID:mA4bJZne
>>295->>296 >>461
お前が間違っている事を誰もが知っている。

科学音痴の知ったかぶりはこれを百回復唱して自身の理解力の無さを悟れ。


294 :知ったかのマヌケが間違いを認めるまで繰り返す(笑) :2011/10/23(日) 09:21:18.89 ID:zYY7NEK8
>>288
>>範囲が広すぎて計算ができなければ同じことだ。

>別にたとえば1万頭〜100万頭ぐらいならコンピュータで計算できる、問題ない。


もちろん「シュミレートされた捕獲限度量可能性の膨大な数のパターン」は計算できるよ?そこからどうやって「実際に使う捕獲限度量」を選ぶんだ?と訊いてんだよマヌケ(笑)

その膨大なシュミレーションの一体何処に、何を理由にして「確からしさ」・「尤度」を設定するのか説明してみろよ?出来ないだろうがバカ(笑)

確からしさ・尤度を設定する為には「初期資源量」の推定範囲が合意され、そこから割り出される「繁殖力の範囲」も定まらなければ、何処に「最も真実に近い繁殖力」があるのか?が決められない。

つまり尤度の高い場所を決められないという事は、膨大な捕獲限度量可能性パターンの中から「捕獲限度量」を決定できない、という事だ。

これは実質RMPが使い物にならないという事を意味するんだよ、分かったか?科学音痴のマヌケ(笑)

よって「初期資源量」は合意された推定範囲の中から配置しなければ埒が明かない。


464 :知ったかのマヌケが間違いを認めるまで繰り返す(笑):2011/10/24(月) 16:34:27.98 ID:mA4bJZne
>>295->>296>>461 お前は「自身が解かってない事」を認めてないからお前が認めるまで続くんだよ科学音痴のマヌケ(笑)
>>204 その「95%信頼区間における中央値」の「±の推定誤差」が含まれるんだろうが?だったらそれは「推定範囲を含む値」だろうがこの出来損ない。

いいから、お前は人の話を聞いてんのか?ボケコラ。
解かったなら「解かった」と返事しろマヌケ。

>>193
>双方、納得できるように「1万頭〜100万頭」とすれば良いだけの話。


それではシュミレートの数が膨大過ぎて実質「初期資源量は判らない」って事と同じだと云ってるんだよこのマヌケ(笑)

「初期資源量の常識値」が「8万から100万頭の範囲」で決められ得ない(合意され得ない)以上、
その二つの数字の間に有る全ての初期資源量(の可能性)のパターンを万遍なく配置しなければ使えないんだから、その膨大なパターンのシュミレートを立てなければならない。
初期資源量の大きさが定まっていないという事は繁殖力の常識値も決定不可能(実測しない場合の繁殖力推定は初期資源量から現在資源量までの増えるスピードの逆算しか方法が無い)。

つまりRMPで捕獲限度量を割り出す為に「常識値として入力する場合でも」最低限必要とされる二つのファクターの二つ共がブラックボックスのまま、って事。

これで式がどうやって成り立つのか説明してみろや?(笑)


>>190
>>初期資源量の値があらかじめ絞られていないと「繁殖力の常識値」が全く割り出せない。

>おいこら、「初期資源量」と「繁殖力」は関係ねえんだよ、それぞれは独立している。
たく、勝手に想像するな。


ではお前がRMPにはそれを入力する、と云ってる「繁殖力の常識値」の割り出し方を説明できるか?出来ないだろうがマヌケ。
実測しない場合の繁殖力推定は初期資源量から現在資源量までの増えるスピードの逆算しか方法が無い。

だからこそ予め「初期資源量」の値を或る程度絞ってからでないと、そこから何十年かけて現在資源量まで「増える事が出来たか?」という「繁殖力」は知り様が無いんだよ。解かったかボケ。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/24(月) 16:46:44.80 ID:B/xXtkt+
>>459
> 被害補填?被害? バカヤロー、初めから副産物少なくしてあとで税金でその不足分を埋め合わせするいいや
> っていうのは被害とは言わねえんだよ。

鯨が捕獲できなかったことだけが被害じゃないだろバカルトが。
なんでそんなにSS擁護に必死なのかね。
マジ頭いかれてるよなお前

> いや決定値だな。

お前は「範囲値だと決定値にできない」とでも考えてるのか?

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/24(月) 17:33:05.88 ID:MupwWod2
答えはここに。

世界の亜流
超まずい、ダサい、品がない
天下り、汚点、恥部、迷惑
残酷、かわいそう
在庫超過多
サンプルマニア集団
税金の無駄使い、不正
SSとは持ちつ持たれつ
再開の道完全閉鎖

捕鯨反対

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/24(月) 18:44:31.07 ID:u5sd64Yg
>>462
>>「現在資源量の観測値およびその推定誤差」は、範囲値であり

>いや決定値だな。

観測値として出した範囲値の中で、中央値には特別の意味などない。
だから、これを決定値だなんて言い張るのは全く統計学の知識が無いということ。

科学委員会でもいいし、お前の引用先でもいいから、
中央値を決定値だと言っているのがあるなら、示せ。
そんな物はないだろ。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/24(月) 18:49:51.49 ID:zG4Qwv/k
わざわざ船を出して、一生懸命目視調査したんだから、せめてそれくらいはみんなで認めてやれよ。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/24(月) 19:11:01.23 ID:pspNARE4
合意の得られた決定範囲値ってことがいいたいのかな?
いずれにしろ計測という行為をしたことが無いんだろrって奴は
そもそも捕鯨を辞めさせたければSSに寄付するなり参加して南氷洋に行けよ
こんな掲示板に人生を無駄にしてもいいのかよ?
おれから言わせれば「時間の無駄遣い」に他ならない

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/24(月) 19:13:33.23 ID:CwPu2Yn8
>>466

残虐、残虐いいまくる国ほど自分の国が見えてないよなw

http://www.youtube.com/watch?v=n8Mu6jajW4o&feature=related

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/24(月) 19:26:40.13 ID:u5sd64Yg
>>469
rの主張は
、観測値が、「範囲値」ではなく、「中央値」を使い、
「決定値」として科学委員会の全会一致を得る必要があるという、
とんでもない主張。

>>243
>おれは結局は「95%信頼区間における中央値」つまり決定値(科学委員会全会一致合意確定値)だと思うな。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/24(月) 19:28:14.70 ID:STjjdJn9
確か、rが大喜びでコピペしてた文章のどっかに中央値を用いるとかいう表現があった気がする
それ読んで「中央値」が何か凄くありがたいものだと思っちまったんでない?

473 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/24(月) 19:40:04.94 ID:txHKXTrb
>>465
>鯨が捕獲できなかったことだけが被害じゃないだろバカルトが。

鯨研には19億円の欠損金が出ている、これは捕獲頭数が少なかったためのものだ。
http://www.minato-yamaguchi.co.jp/minato/week1/2011/feb/m110225.html#2
つまり例年通り500頭強を捕ったって在庫が増えるだけだからと連中はハナ(出港時)から
捕獲頭数は少なくするつもりだったのだよ、その証拠にキャッチャーボートはただの一隻だったもんな。
(去年は二隻、一昨年までは三隻)

シー・シェパードが来るのは分かっている。
でシー・シェパードのせいにして途中切り上げしたってそれは不可抗力ってことになる。
不可抗力ってことになれば税金おねだり(そこから欠損金の穴埋めをする)の大義名分が成り立つ。
つまり捕鯨をしなくても捕鯨をした場合と同額のゼニが連中に入り、かつ在庫が一掃できるというわけなんだな。
在庫一掃は“売れている”というイメージを生むしな。
一挙両得、理解できたか?

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/24(月) 19:41:39.37 ID:u5sd64Yg
>>473

>>「現在資源量の観測値およびその推定誤差」は、範囲値であり

>いや決定値だな。

観測値として出した範囲値の中で、中央値には特別の意味などない。
だから、これを決定値だなんて言い張るのは全く統計学の知識が無いということ。

科学委員会でもいいし、お前の引用先でもいいから、
中央値を決定値だと言っているのがあるなら、示せ。
そんな物はないだろ。まだ理解出来ないのか?

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/24(月) 19:52:58.02 ID:B/xXtkt+
>>469
↓こんなこといってたやつだよ? そんな深いこと考えてるわけがない

http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1318073831/120

120 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2011/10/12(水) 18:32:49.42 ID:S6ls0zS5
>>103
“真実性の追究はしない”は「繁殖力」と「初期資源量」に対してな。

>ある範囲をもった値の中央値が「存在しない」なんて事、あるわけないだろ。

だから「範囲」じゃなく「信頼区間」だ。

476 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/24(月) 19:54:08.31 ID:txHKXTrb
おっと、それと仲積船(行きは捕鯨船団に重油等を運び帰りは日本に鯨肉を運ぶ)の存在がなかったというのも
ハナから少なく捕るつもりだったという証拠に挙げられるな。
日新丸一隻では500頭強を日本に運ぶことはできない。
だから例年なら仲積船が必ず途中で来るのだがそれもなかったというわけだ。


477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/24(月) 19:57:30.26 ID:B/xXtkt+
>>473
おいバカルト、イメージで語るのはだめなんじゃなかったのか?
余っている在庫なんぞ存在しないことは>>380で証明済みだ。
キャッチャーボートについてもお前は何も証拠を出せないまま無様に敗走。
何度繰り返しても無駄だ。お前は証拠を一切出せない。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/24(月) 19:59:06.43 ID:B/xXtkt+
321 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2011/10/16(日) 00:11:17.54 ID:Boh44HwP
>>303
> “〜捕れてる”じゃなく“〜しか捕れなかった” 。
> 2隻、3隻の時でさえ捕獲枠850頭(±10%)に届かなかったのだから
> まして1隻ならなおさら届かないということは自明だということだ。

SSの妨害がなかった場合の例がなければ話にならない。
SSの妨害がなかった場合の例がなければ話にならない。
SSの妨害がなかった場合の例がなければ話にならない。
SSの妨害がなかった場合の例がなければ話にならない。
SSの妨害がなかった場合の例がなければ話にならない。

見えるか?ホラ吹き

> つまりハナから捕る気などなかったということ、すなわち調査捕鯨を始め
> る前から欠損金が出るってことを分かっていたってことだ。
> ちなみに今回は仲積船(行きは重油等々を積み帰りは鯨肉を積んで日本に
> 戻る船)の存在はなかった。
> つまりどう転んでも850頭(±10%)なんか捕れなかったいうことだ。
> (850頭±10%は日新丸だけでは積み切れないってことだ)

ランダムサンプリングでは一度に多く採集する必要はないのだから、採集船を
3隻同時に動かす必要があるとは限らない。
SSの妨害は想定しているだろうから、採集船や仲積船を【最初から出さない】
のは費用などを考えれば納得できる。
SSの妨害を回避し順調に採集が可能かどうかが判断できてから、それらを出せ
ばよいということ。

だから【標本採集にはそのキャッチャーボート1隻しか使う"予定"がなかった
のか】と何度も聞いているのにお前は全くそれに答えようとしない。
嘘がバレるから。
仲積船についても同じこと。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/24(月) 20:20:50.41 ID:pspNARE4
>>471
>>474
どうやら彼は「中央値」「信頼区間」の両方とも理解していないんだな
そして誤解したままイメージで語っているわけだな
誰か彼に交通量の計測バイト斡旋してやってくれ

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/24(月) 22:17:57.65 ID:SKLYvxna
えっと、
君たちが生きてる間に捕鯨再開はないよ。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/24(月) 22:36:32.64 ID:ypgtZqny
ペラいマスゴミがTPP参加を煽っています。

■米国丸儲けの米韓FTAからなぜ日本は学ばないのか
  http://diamond.jp/articles/-/14540

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/24(月) 23:31:53.41 ID:gs0t3KYr
ロックフェラーが諸悪の黒幕だというソースは?

483 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/25(火) 08:16:13.80 ID:4LqBlQKJ
>>164
何故、震災からの水産復興の中に「鯨類捕獲調査費用に対する支援」が含まれるのだ農水省 
どさくさに紛れて調査捕鯨の赤字補てんか国営化か? 
その金は沿岸地域の再生や被災地の支援等に使われるべきではないのか。
http://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/yosan/pdf/111021-01.pdf
posted at 03:19:56
http://twitter.com/sinagaki/status/128536214881058817
http://twilog.org/sinagaki/date-111025

484 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/25(火) 08:23:25.01 ID:4LqBlQKJ
>>481
>TPP

おれはよくわからんのだが、要は補助金依存体質の日本の農業者とか漁業者とかは
外国から安いのが入って来ると補助金おねだりの大義名分がなくなっちゃうという危機感から
反対しているってことか?

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/25(火) 08:40:15.15 ID:SxOSTJI4
>>483
> その金は沿岸地域の再生や被災地の支援等に使われるべきではないのか。

だから被災地には鯨肉の加工業者や流通業者が多いと何度も言われてるだろ記憶障害。
商業捕鯨再開や調査捕鯨の副産物はそういった業者の支援につながる。

>>484
> おれはよくわからんのだが、要は補助金依存体質の日本の農業者とか漁業者とかは
> 外国から安いのが入って来ると補助金おねだりの大義名分がなくなっちゃうという危機感から
> 反対しているってことか?

やめておけ。
鯨様を殺すかどうか、税金を使うかどうか、の2つしか判断基準のないバカルトには
TPP参加のメリット・デメリットなんぞ理解できん。
英単語の1つでも覚えたほうが余程有意義だぞ。

486 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/25(火) 08:45:21.39 ID:4LqBlQKJ
>>478
>ランダムサンプリングでは一度に多く採集する必要はないのだから、採集船を
>3隻同時に動かす必要があるとは限らない。

連中の実験捕獲頭数デザインは850頭(±10%)で三隻の時でさえそれを満たしたのは一度だけ。
つまりハナから一隻ってことはハナから実験(研究)をするつもりがなかったということ。

>SSの妨害は想定しているだろうから、採集船や仲積船を【最初から出さない】
>のは費用などを考えれば納得できる。

“費用などを考えれば”って何だよ?
それは欠損金が出なかった場合の話、実際欠損金が19億円出ている。

>SSの妨害を回避し順調に採集が可能かどうかが判断できてから、それらを出せばよいということ。

“出せばよい” って何だよ?
出港時に各船の役割は決まっている、途中で変えることはできないのだよ。

>【標本採集にはそのキャッチャーボート1隻しか使う"予定"がなかったのか】

そうだよ、勇新丸一隻な。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/25(火) 08:54:13.13 ID:SxOSTJI4
>>486
> 連中の実験捕獲頭数デザインは850頭(±10%)で三隻の時でさえそれを
> 満たしたのは一度だけ。
> つまりハナから一隻ってことはハナから実験(研究)をするつもりがなか
> ったということ。

だから「調査終了まで1隻しか使う予定がなかったのか」と聞いているだろ。
妨害があった時の捕獲数なんて全く参考にはならん。

> “費用などを考えれば”って何だよ?

船がただで動かせるとでも思っているのかこのバカルトは。

> それは欠損金が出なかった場合の話、実際欠損金が19億円出ている。

何を言っているんだお前。欠損金が出る・出ないはその話に全く関係がない。

> “出せばよい” って何だよ?
> 出港時に各船の役割は決まっている、途中で変えることはできないのだよ。

誰が「変える」なんて言ったんだよバカルト。「出すかどうか」を後から決定
すればいいと言ってるんだ。

> そうだよ、勇新丸一隻な。

だからソース出せっつってんだろ

488 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/25(火) 09:03:11.43 ID:4LqBlQKJ
>>487
>だからソース出せっつってんだろ

ほら;



目視採集船 勇新丸 
妨害予防船 第二勇新丸 
妨害予防船 第三勇新丸
http://www.icrwhale.org/110321ReleaseJp.htm

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/25(火) 09:11:04.67 ID:SxOSTJI4
>>488
それは「目視採集船に勇新丸を使いました」って結果報告だろアホが。
↓これとの違いがわかるか?
【標本採集にはそのキャッチャーボート1隻しか使う"予定"がなかったのか】

490 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/25(火) 09:12:00.20 ID:4LqBlQKJ
しかしそれにしても170頭っていうのはみえみえだよなあ。w
どうせ欠損金が出たってシー・シェパードのせいにして後で税金おねだりすりゃいいんだと。
で実際その通りのことをやったんだよなあ。

23億の内19億が欠損金の穴埋めに使われるとして残りの4億はどこに使われるんだろうね。
まさか連中のボーナスにってわけじゃないだろうな。w
でも何でもありありの世界だ、何があっても驚かない。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/25(火) 09:23:02.76 ID:G7nPR/5E
じわじわと反捕鯨やね。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/25(火) 09:40:23.93 ID:SxOSTJI4
>>490
> しかしそれにしても170頭っていうのはみえみえだよなあ。w

また幻覚でも見えてるのか。それ眼科じゃ治らんから精神科いけ。

> どうせ欠損金が出たってシー・シェパードのせいにして後で税金おねだりすりゃいいんだと。
> で実際その通りのことをやったんだよなあ。

委託された公共事業中の安全確保や受けた被害の補填は政府の義務だわな。

> 23億の内19億が欠損金の穴埋めに使われるとして残りの4億はどこに使われるんだろうね。

お前の名前欄に書いてあるだろ。

> まさか連中のボーナスにってわけじゃないだろうな。w

全く鯨研側の利益になるわけではないのに、まるでそれが懐に入るかのように
騒ぎ立てるバカルト。

> でも何でもありありの世界だ、何があっても驚かない。

お前はきっとSSが自爆テロしてきても「鯨研側が悪い」と大騒ぎするんだろうな。
ベスーンが自作自演を暴露したあとでさえもそう言い続けてるからな。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/25(火) 09:45:51.02 ID:G7nPR/5E
SSと調査船は
主演と助演の関係。

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/25(火) 11:18:04.67 ID:WmQGAUO2
rちゃんは(例によって)信頼区間と中央値について何も言えなくなったので
陰謀!袖の下!と叫ぶことに決めた、という事でオケー?

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/25(火) 12:19:59.09 ID:Qj2HAnx3
>>494
全く持ってその通りでして。w

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/25(火) 13:33:54.79 ID:SxOSTJI4
まぁ次スレまではRMPのことには一切触れずにずっとログ流しだろうねw

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/25(火) 14:25:17.54 ID:LN5lPifa
甘いw >>496

奴が、卑怯ではあるがまだ健常な範囲と言えなくも無い、
そんな神経・精神の持ち主だと未だに思っているとは、なんという甘さ。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/25(火) 15:45:45.39 ID:1kpfeUNL
クジラ1頭が生き続けるためなら、人が千人死んでもかまわない。
そのくらい言いそうだ。

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/25(火) 16:06:38.79 ID:SxOSTJI4
>>497
え、「健常」の範囲広すぎないか?w
反捕鯨の中で相対的に見たらそうなのかもしれないけど。
まぁそう思わせるがための連呼ちゃんや自称ギリシャがいるんだろうな

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/25(火) 16:09:13.62 ID:G7nPR/5E
君たち20年以上も
ちまちまやってて楽しそうだな。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/25(火) 17:36:28.84 ID:nfljT5Ap
大国含む反捕鯨国の尻馬に乗って25年も捕鯨に反対してきて、未だに日本一国の調査捕鯨を止めさせられないのに楽しそうだな。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/25(火) 17:55:05.03 ID:G7nPR/5E
ちまちまやってる調査捕鯨に
いちいちいちゃもんつけるのが楽しいんじゃないか。
分かってるくせに〜。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/25(火) 17:59:40.37 ID:1kpfeUNL
きちがいは相手にしないように

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/25(火) 18:45:59.93 ID:eLFuXTnJ
ココはキチガイばっかりだからね



505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/25(火) 20:02:33.30 ID:a+r2lLto
ロックフェー以外はみんなキチガイなんじゃね

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/25(火) 20:18:34.19 ID:SxOSTJI4
こないだの白人至上主義ちゃんは逃げてったの?

507 :太地いさな組合は子連れ(赤ちゃん)の母クジラも容赦なく殺す:2011/10/25(火) 20:22:40.52 ID:4LqBlQKJ
2011年10月25日(火)
http://twilog.org/SeaShepherd/date-111025
Photo of Risso pod murdered in the cove today.We must never forget their cruel & senseless death
http://mobile.twitter.com/SeaShepherd/status/128750743099424769/photo/1
posted at 17:32:24
http://twitter.com/SeaShepherd/status/128750743099424769
9-10Risso's.2babies taken back out 2 sea-killers want us 2 think they released.might've killed them out of sight-without mom,they die anyway
posted at 15:27:33
http://twitter.com/SeaShepherd/status/128719325602394112

いくら赤ちゃんハナゴンドウクジラを逃がしたとはいえ母クジラがいなけりゃ必ず死ぬ運命にある。
子連れ(赤ちゃん)の母クジラは殺さないていうのは鉄則だと思っていたが連中にとっては関係ないみたいだ。
だから連中は隠そうとするのである。

だいたい群れを丸ごと殺るって漁法がまともじゃない。
その内、太地沖を回遊してくるクジラ・イルカはいなくなるだろう。
で、その時になって一体、誰が責任を取れるというのだ。
水研の御用学者どもに取れるわけがない。

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/25(火) 20:24:57.50 ID:If7bmLwc
>>507
お前に出されてる質問から、逃げないで答えろよ。
自分の責任も取れない奴が、他人に責任を問えるわけがない。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/25(火) 20:26:02.06 ID:sxgUjy7M
>>507
>その内、太地沖を回遊してくるクジラ・イルカはいなくなるだろう。

それの何が困るのか?無慈悲に狩られる鯨、イルカがいなくなって、喜ばしい事じゃないか。

510 :太地いさな組合は子連れ(赤ちゃん)の母クジラも容赦なく殺す:2011/10/25(火) 20:33:39.51 ID:4LqBlQKJ
太地町はあの痛ましい大脊美流れ事件から「子連れの母クジラは殺らない」という教訓を学んだはずなのだが
この太地漁協のいさな組合23人衆はその教えを完全無視する。

おーい、いさな23人衆よ、先人の教えはちゃんと守れよ。


511 :太地いさな組合は子連れ(赤ちゃん)の母クジラも容赦なく殺す:2011/10/25(火) 20:38:52.55 ID:4LqBlQKJ
「文化」「伝統」と騒ぐならちゃんと先人の教えを守れよ。

512 :太地いさな組合は子連れ(赤ちゃん)の母クジラも容赦なく殺す:2011/10/25(火) 20:46:22.40 ID:4LqBlQKJ
太地町全1644世帯の内の僅か23人がやっているわけなのである。
連中の年収は三百何十万円かで町の平均二百何十万円より多い。
つまり貧乏ってわけじゃないのである。

513 :鯨・イルカの補殺はアタリマエの苦痛♪:2011/10/25(火) 20:47:37.19 ID:nfljT5Ap
>>507>>510-511
捕鯨によってキミの大事な大事なクジラさんが受ける苦痛は、クジラさんのシャチさんから与えられるのと同じ「アタリマエの苦痛」でしかないんだから、気にしなくってもいいんだよぅ?w↓


捕鯨対象のクジラさんが即死してないから「可哀想」で「残酷」だって?

食用対象動物の「苦痛」って「屠殺・捕殺時に感じるもの」だけなんでしょうか・・・(^ω^;?

ほぼ全ての野生動物は「狩られて食われ、殺される事」を想定しているので「殺される事を防ぐ為の形質」・逃げ足が速くなったり、甲羅を持ったり、群れで生活したり、その中で見張り・斥候の役を果たす個体が居たり、或いは兎や山羊・羊の様に捕殺の瞬間に苦痛を
感じない様に仮死状態に陥ったり・・・etc,etc・・・という、「殺されない為」或いは「殺される時に苦痛を感じないで済む為」のワザを何千万年という永い時間を掛けて得てきました。これは「殺される事」の意味を「知ってる」からこそ、それに対応してきた結果です。

なので、彼等野生動物が「狩られて食われ、殺される事」は遺伝的に想定済み、の

  「  ア  タ  リ  マ  エ  の  事  」

だという事です。

「狩られて死ぬ」「苦痛を感じながら食い殺される可能性」というモノが何千万年の生物進化の過程でずうっと「想定され続け、それに対応するべく遺伝子に刻まれてきた」という事。
地球生命進化に↑の現実があるからといってその様な生を生きてる野生動物を「不幸」「可哀想」「不憫」などとは誰も言いません。

「アタリマエ」の状態を指して不幸だなんて言わないのが「アタリマエ」ですよねw

しかしながら反捕鯨・反イルカ漁ちゃん達に言わせると、クジライルカの捕食者であるシャチがやれば「アタリマエの事」なのに、

「 シ ャ チ で は な く 人 間 が や る (捕鯨・イルカ漁)」

事によって、何故か初めてイルカクジラちゃん達が「不幸で、不憫で、可哀想」
になっちゃうそうです・・・w

そして「だから捕鯨・イルカ漁は残酷で不倫理だから止めるべきである」と。(次レスに続く♪)

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/25(火) 20:48:36.25 ID:SxOSTJI4
予想されてもなお同じパターンを続けるバカルト。
マニュアルでもあるんだろうか。

515 :鯨・イルカの補殺はアタリマエの苦痛♪:2011/10/25(火) 20:48:42.75 ID:nfljT5Ap
>>513の続き♪↓

シャチの歯で即死もさせられずに噛み殺されるのは「アタリマエの事」なのに、シャチの歯が同じ「刃物」であるハープーンや手銛・鉈に変われば「アタリマエの事」じゃなくなるのかな?w

捕鯨・イルカ漁はその「アタリマエの苦痛」をもたらす相手がシャチから人間に変わっただけで、「殺され方」もほぼ同じ。

一方、工場畜産は人間の関与無しでは行われ得ませんが、この数十年で効率化を求めた結果、畜産動物達は↓

「人工授精」「新生児引き剥がし」「ケージ飼育」「栄養効率化の為の極端な運動制限」「濃厚飼料肥育(消化が容易過ぎて余った胃酸で腹の肉にまで穴が開く)」「(鶏の場合特に)雄は生まれた時点で殺処分」「肉質を良くする為に去勢」etc,etc...

という、生命として「アタリマエの事」ではない、地球生命がこの数十年で初めて対応する苦痛「奴隷の生」を強要されています。

↑の様に書くと今度は「動物であるシャチが残酷な殺し方をするのは仕方が無いけど、人間がその様な事をするべきではない」「野生の捕食動物と同じレベルにまで堕ちてはいけない」などと如何にも西洋被れな返答をされる場合があります。

あれあれ?反捕鯨ちゃん達は「即死させられないから」と言って「イルカや鯨の苦痛」を問題視してた筈なのにねェ・・・?

つまりこの人達が「野生動物並みの捕食手段で食糧生産するべきじゃない」という理由で捕鯨に反対する、或いは私の主張内容を否定するのならば、それは「鯨の苦痛」などは本当はどうでもよく、

『 人 間 と し て の 作 法 』

の良し悪しで判断している、という事になります。

食糧生産をする時、道具などの野生動物には無い手段を使える人間が、その手段を使って「アタリマエの苦痛」しか与えない場合と、手段を使って尚「アタリマエでない苦痛」を与えてしまってる場合、
どちらがより倫理的でしょうか?という事を問うている時に、ただ単に鯨・イルカさんを守りたいだけの人達はそれに対する回答を避けて「作法の問題」にハナシを持っていこうとするワケですw

そしてその場合その人の言ってる事は、『畜産という作法』ならば赦されて、『捕鯨という作法』は赦されない、という訳です。

516 :鯨・イルカの補殺はアタリマエの苦痛♪:2011/10/25(火) 20:52:37.14 ID:nfljT5Ap
>>515の続き♪↓

ハイ、ではこの時「畜産という作法」は良くて「捕鯨という作法」は悪い、と認定するのは「誰」でしょうか?

・地球生命がこの数十年で初めて対応する「アタリマエでない苦痛」=『奴隷の生』を強いる畜産は「良い作法」

で、

・野生動物がその生の前提として想定済みの「狩られて食われ、殺される事」という「アタリマエの事」⇒狩猟・捕鯨は「悪い作法」

である、と一体誰の権限で決めるのでしょうか・・・?西洋人?倫理学者?それともまさか愛護反捕鯨ちゃん達が自分達だけの都合で決めるわけじゃないよねェ?w


・「野生動物にとってアタリマエの苦痛」しか与えない捕鯨は畜産などよりも遥かに倫理的な食糧生産である、

という一方の価値観を否定して

・「畜産の方が人間として『良い』作法である」

という、もう一方の価値観を押し付けても良いのかな・・・?


食用対象動物の「苦痛」が 『 屠 殺 ・ 捕 殺 時 に 感 じ る も の だ け 』 だと単純に割り切れちゃうような想像力の貧困がこの様な事態を招いてるんだろうねェ・・・w


>>507>>510-511


キミの大事な大事なイルカさんは「群れ丸ごと全滅」なんかさせられてないから、赤ちゃんクジラ・イルカやその母鯨を捕ってもまるで問題無く持続的な漁業として続いてるってワケでしゅね♪↓

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1314768911/470-474

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/25(火) 20:52:56.82 ID:sxgUjy7M
人間の倫理と他の動物の倫理を比べるのも無理筋じゃあるけどな。

518 :鯨・イルカの補殺はアタリマエの苦痛♪:2011/10/25(火) 20:53:59.21 ID:nfljT5Ap
ついでに


「野生の被捕食者故に、 ま っ た く 即 死 な ん か さ せ て も ら え て な い クジラさん」


の映像ソースを添付した↓も追加w


鯨は自然界に於いて被捕食者(髭クジラ専門、更には南極のクロミンクだけを専門に狙うシャチの系統が存在する)でありますので、人間に拠る捕鯨砲(刃物)での捕殺=捕鯨によって鯨が受ける苦痛は「野生動物にとってアタリマエの苦痛」でしかありません。
そしてシャチが鯨を捕食する時は当然即死などはさせてもらってません。参考↓


「シャチがイルカを襲う」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7204423
空中に撥ね上げ、叩いて遊び殺し♪

「シャチの群れがクジラ親子を襲撃」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7148709
クジラの死に方が窒息死?3分35秒あたり、明らかに出血しながら泳いでます♪

「シャチがミンククジラを襲う」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7148869
1分55秒あたり、ミンクタソ出血しながら逃げてます。2分ちょうどあたり、ミンクタソ大出血w

「子クジラは母クジラの力を借りて必死で呼吸する。子クジラが疲れ切ったところで、シャチは一斉に襲いかかって鋭い歯で噛み裂く。海面が血で真っ赤に染まり、子クジラは絶命する。」
http://www18.ocn.ne.jp/~raptors/attenborough/the-blue-planet/the-blue-planet.html


519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/25(火) 20:54:38.20 ID:LN5lPifa
「背美の子連れは夢にも見るな」のどこがゴンドウと関係あるん?
おまけに、これは漁を仕掛ける側たる自分達の安全のための標語だろ。

なに勝手なイメージで「母子を殺すなんてひどぉーい」って話に歪曲してんの?

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/25(火) 21:00:32.56 ID:If7bmLwc

これだけ、言葉を自分勝手に作り替えるような奴だと、

統計学の共通用語なんて全く理解不可能だろな。

RMPについては、まったくでたらめの理解だし。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/25(火) 21:49:11.23 ID:WmQGAUO2
「群れを全滅させる悪逆非道の漁師ども」とか喜んでリンク張って、
読んでみたら全滅じゃなかったでござる、ってのもあったっけな。
rチャンは特定のキーワードから都合のいい文章に読み替えるのがお好きらしい。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/25(火) 21:50:32.62 ID:WmQGAUO2
とりあえず
>>496
>>497
が大変に味わい深い。読んでいるであろうにも関わらずノコノコ出て来るあたりも。

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/25(火) 22:45:12.19 ID:eLFuXTnJ

オキアミちゃんが また掲示板を糞コピペでスレッド流ししてる

死ねばいいのにW


524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/25(火) 22:55:05.19 ID:dYvKkkxp
捕鯨賛成派の劣勢は続いてるね。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/25(火) 23:05:08.54 ID:Qj2HAnx3
>>494->>499
の言ったとおりになった件についてw

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/26(水) 00:02:03.48 ID:p+yJXI2B
またrたんはデタラメぶっこいてるんですにゃー
NHKの番組ないでも、リリースした頭数の記載があるにょー

群れごと殺るとか物騒な言い方しとりますけど、印象操作ってことでオッケイですかにゃー?

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/26(水) 00:04:41.19 ID:sAeYrHth
伝統と伝承の区別がつかないオタンチンはYahoo掲示板でコピペでもしてるがいいにゃー

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/26(水) 00:18:17.90 ID:2riTfEff
太地町の労働人口のうちクジラ・イルカ関連で食っている人は何パーセントなのかにゃー?
その人たちに養ってもらっている人は何人いるのかにゃー?
漁協スーパーでクジラやイルカの肉買って食べてる人は何人くらいいるのかにゃー?

美熊野政経塾の受け売りは聞きあきたにゃー

529 :太地いさな組合は子連れ(赤ちゃん)の母クジラも容赦なく殺す:2011/10/26(水) 08:48:38.32 ID:77OMn1Qe
>>528
○じゅんぼうの友だち
三原議員は合併特例債を「毒まんじゅう」と表現しました。しかし、鯨体処理場や骨粉工場建設に国からの借金で建設するのは
「毒まんじゅう」ではないのでしょうか? 漁協が再編されようとしているで、太地漁協独自の施設を建設しようとしているのはいかがなものでしょうか。
国民、太地町民の税金が無駄になると思いますよ。
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/taijityoumin/view/20061209

○ひさぼう
鯨体処理場がもし建設されるなら国の補助金半分、町の税金半分ということになります。町は約1億円を借金して建設するということです。
またあとの約6千万円は、どうするのかわかりませんが多分何らかの基金を取り崩すのではないかと思います。
これらの借金は毒まんじゅうだと考えます。それと今のところ骨粉工場の話は出ていません。
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/taijityoumin/view/20061209

○じゅんぼう
回目の譲渡は、売却代金は17年度に、売却費用は18年度の入れるというやり方をしました。当然こんなのは粉飾決算です。
今年10月、赤ちゃんイルカを研究という名目で2頭購入しました。この2頭は3頭のうち生き残った1頭と同じ簡易水槽で飼育されていましたが、
1頭が先日亡くなりました。こんな虐待ばかり繰り返していたら、そのうちたいへんな事になりますよ。
もうひとつ、くじら館の実際の経営状況が反映されていない部分があります。それは、勤務がくじら館でありながら、役場本庁の総務課付けなっていて、
本庁の経費で給与が支払われている職員がいます。職員の人件費は平均で約800万円です。本来この金額は、くじら館が負担しなければならない経費です。
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/taijityoumin/view/20061227

530 :太地いさな組合は子連れ(赤ちゃん)の母クジラも容赦なく殺す:2011/10/26(水) 08:51:19.40 ID:77OMn1Qe
○たいじちょうみん
私は鯨に関して今の町がやっていることに何か心のなかにモヤッとしているものがあります。イルカを売ったり、高額の旅費を投じてIWC総会に出席したり、
鯨肉をこの地域以外の子供たちに無理に食べさすことが、古式捕鯨発祥の地ということとどういう関係があるのだろうかと思います。
私は太地町が古式捕鯨発祥の地であることに誇りを持っていますが、それと今町がやっていることとは何か結びつかないのです。
今の太地町はくじらに関することなら何でもありで太地町をどのような町にしようとしているのか分かりません。
あくまでも“鯨の町”太地というより“古式捕鯨発祥の地”太地ということを基本におくべきではないのでしょうか。
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/taijityoumin/view/20070103

○たいじちょうみん
そういえば鯨関係の議員が2人それから鯨関係から嫁をもらっている議員が1人いますね。衛生化される鯨体処理場建設にもし賛成するなら
太地町の鯨の加工場全部をその処理場のような衛生設備を整えた加工場にリフォームしてくださいね。そうしなければ処理場だけ
衛生的にしても加工場が同じなら衛生的な処理場を新たに建設する意味がありませんから。
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/taijityoumin/view/20070114

531 :太地いさな組合は子連れ(赤ちゃん)の母クジラも容赦なく殺す:2011/10/26(水) 09:03:45.03 ID:77OMn1Qe
○○か○た
昭和45年大阪万博に太地のくじら踊りで出演した際、太地町民は周囲からくじらを殺す野蛮な人々というような目で見られた。
いまや国際世論はなぜ鯨を殺さなければならないかという風潮が多勢である。もっと町民は広い視野を持つべきではないか。
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/taijityoumin/view/20070506


○ホーエール
シャチのターちゃんの全文を職員(課長・主幹)にコピーして、総務課 M・Mくんが配布したそうですね。
たいじちょうみんさがしかな?
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/taijityoumin/view/20070707

○たいじちょうみん
“ホーエール”さんコメントありがとうございます。
シャチのターちゃんの全文を職員(課長・主幹)にコピーして、総務課のM・Mくんが配布したということですが、
職員(課長・主幹)ということなので多分役場の出来事でしょう。一体なんのためにしたのでしょうか。
課長と主幹が会議室でシャチのターちゃんの分析でもしたのでしょうか。そうだとすれば太地町の役場はよっぽど仕事がないのですね。
それにシャチのターちゃんの全文とありますから時間、紙代、電気代、人件費等々がかかったことになります。
役場には課長と主幹が何人いるのでしょうか。それでどのくらいの部数を作ったのでしょうか。残っていれば町民にもわけてやってほしいと思います。
最後はクリップですかホッチキスでとめたのですか。M・Mくん大変ご苦労さまでした。総務課の仕事も大変ですね。
課長と主幹の反応はいかがだったでしょうか?大変気になるので課長・主幹に感想を書いてもらって太地町のHPに載せてもらえないでしょうか。
ぜひ読ませてもらいたいと思います。クジラで税金の無駄遣いをいていると思ったらこんなところでも無駄遣いをしているようです。
たいじちょうみんさがしかな?とありますが、役場のトップ連中はブログがどのようなものなのか理解していないようです。
町にとって重要な資料でもなく又必要もない、いちブログをコピーして職員に配布するなど公の町がしてもいいものでしょうか。
このようなことは税金の使い方としても不適切だと思うし、役場の仕事でもないと思います。

532 :太地いさな組合は子連れ(赤ちゃん)の母クジラも容赦なく殺す:2011/10/26(水) 09:17:53.67 ID:77OMn1Qe
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/atom/1117125644/460

460 :名無電力14001:2007/06/02(土) 13:12:16

yahooなど、一部、マスコミの報道捜査があるようなので、確認しておく。

和歌山県太地町については、少なくとも「捕鯨再開」を必要としていない。

まあ、現地に行けば分かるだろうが、捕鯨中止から長期間経ってるし、
今、改めて「捕鯨再開」を必要としているとか、「捕鯨再開」しないと
喰っていけない漁師がいる、なんてことは無い。

「戦争主義」の画策である。と断言できる。

だから、「地元の漁師の窮状」なんてのは「今、作られた話」であって、
地元じゃ、捕鯨について、だれも窮してない。
というより、捕鯨再開した方が、
一般の漁師は虐げられたり、普通の仕事やってる者が肩身の狭い思いをしたりする。

533 :太地いさな組合は子連れ(赤ちゃん)の母クジラも容赦なく殺す:2011/10/26(水) 09:24:48.29 ID:77OMn1Qe
2ちゃん情報(2005.10.20)



漁師もさっぱりらしくて 景気のよいのは、
クジラの追い込み漁くらいなもんです。
なんせ20にんあまりで半年で3億以上の水揚げになるそうで 
いまだに新造船を浸水しているのは、この方達くらいなもんです。

534 :鯨・イルカの補殺はアタリマエの苦痛♪:2011/10/26(水) 09:33:25.71 ID:Rd7SUC4z
>>530-533
捕鯨によってキミの大事な大事なクジラさんが受ける苦痛は、クジラさんのシャチさんから与えられるのと同じ「アタリマエの苦痛」でしかないんだから、気にしなくってもいいんだよぅ?w↓


捕鯨対象のクジラさんが即死してないから「可哀想」で「残酷」だって?

食用対象動物の「苦痛」って「屠殺・捕殺時に感じるもの」だけなんでしょうか・・・(^ω^;?

ほぼ全ての野生動物は「狩られて食われ、殺される事」を想定しているので「殺される事を防ぐ為の形質」・逃げ足が速くなったり、甲羅を持ったり、群れで生活したり、その中で見張り・斥候の役を果たす個体が居たり、或いは兎や山羊・羊の様に捕殺の瞬間に苦痛を
感じない様に仮死状態に陥ったり・・・etc,etc・・・という、「殺されない為」或いは「殺される時に苦痛を感じないで済む為」のワザを何千万年という永い時間を掛けて得てきました。これは「殺される事」の意味を「知ってる」からこそ、それに対応してきた結果です。

なので、彼等野生動物が「狩られて食われ、殺される事」は遺伝的に想定済み、の

  「  ア  タ  リ  マ  エ  の  事  」

だという事です。

「狩られて死ぬ」「苦痛を感じながら食い殺される可能性」というモノが何千万年の生物進化の過程でずうっと「想定され続け、それに対応するべく遺伝子に刻まれてきた」という事。
地球生命進化に↑の現実があるからといってその様な生を生きてる野生動物を「不幸」「可哀想」「不憫」などとは誰も言いません。

「アタリマエ」の状態を指して不幸だなんて言わないのが「アタリマエ」ですよねw

しかしながら反捕鯨・反イルカ漁ちゃん達に言わせると、クジライルカの捕食者であるシャチがやれば「アタリマエの事」なのに、

「 シ ャ チ で は な く 人 間 が や る (捕鯨・イルカ漁)」

事によって、何故か初めてイルカクジラちゃん達が「不幸で、不憫で、可哀想」
になっちゃうそうです・・・w

そして「だから捕鯨・イルカ漁は残酷で不倫理だから止めるべきである」と。(次レスに続く♪)

535 :鯨・イルカの補殺はアタリマエの苦痛♪:2011/10/26(水) 09:34:04.61 ID:Rd7SUC4z
>>534の続き♪↓

シャチの歯で即死もさせられずに噛み殺されるのは「アタリマエの事」なのに、シャチの歯が同じ「刃物」であるハープーンや手銛・鉈に変われば「アタリマエの事」じゃなくなるのかな?w

捕鯨・イルカ漁はその「アタリマエの苦痛」をもたらす相手がシャチから人間に変わっただけで、「殺され方」もほぼ同じ。

一方、工場畜産は人間の関与無しでは行われ得ませんが、この数十年で効率化を求めた結果、畜産動物達は↓

「人工授精」「新生児引き剥がし」「ケージ飼育」「栄養効率化の為の極端な運動制限」「濃厚飼料肥育(消化が容易過ぎて余った胃酸で腹の肉にまで穴が開く)」「(鶏の場合特に)雄は生まれた時点で殺処分」「肉質を良くする為に去勢」etc,etc...

という、生命として「アタリマエの事」ではない、地球生命がこの数十年で初めて対応する苦痛「奴隷の生」を強要されています。

↑の様に書くと今度は「動物であるシャチが残酷な殺し方をするのは仕方が無いけど、人間がその様な事をするべきではない」「野生の捕食動物と同じレベルにまで堕ちてはいけない」などと如何にも西洋被れな返答をされる場合があります。

あれあれ?反捕鯨ちゃん達は「即死させられないから」と言って「イルカや鯨の苦痛」を問題視してた筈なのにねェ・・・?

つまりこの人達が「野生動物並みの捕食手段で食糧生産するべきじゃない」という理由で捕鯨に反対する、或いは私の主張内容を否定するのならば、それは「鯨の苦痛」などは本当はどうでもよく、

『 人 間 と し て の 作 法 』

の良し悪しで判断している、という事になります。

食糧生産をする時、道具などの野生動物には無い手段を使える人間が、その手段を使って「アタリマエの苦痛」しか与えない場合と、手段を使って尚「アタリマエでない苦痛」を与えてしまってる場合、
どちらがより倫理的でしょうか?という事を問うている時に、ただ単に鯨・イルカさんを守りたいだけの人達はそれに対する回答を避けて「作法の問題」にハナシを持っていこうとするワケですw

そしてその場合その人の言ってる事は、『畜産という作法』ならば赦されて、『捕鯨という作法』は赦されない、という訳です。


536 :鯨・イルカの補殺はアタリマエの苦痛♪:2011/10/26(水) 09:36:18.64 ID:Rd7SUC4z
>>535の続き♪↓

ハイ、ではこの時「畜産という作法」は良くて「捕鯨という作法」は悪い、と認定するのは「誰」でしょうか?

・地球生命がこの数十年で初めて対応する「アタリマエでない苦痛」=『奴隷の生』を強いる畜産は「良い作法」

で、

・野生動物がその生の前提として想定済みの「狩られて食われ、殺される事」という「アタリマエの事」⇒狩猟・捕鯨は「悪い作法」

である、と一体誰の権限で決めるのでしょうか・・・?西洋人?倫理学者?それともまさか愛護反捕鯨ちゃん達が自分達だけの都合で決めるわけじゃないよねェ?w


・「野生動物にとってアタリマエの苦痛」しか与えない捕鯨は畜産などよりも遥かに倫理的な食糧生産である、

という一方の価値観を否定して

・「畜産の方が人間として『良い』作法である」

という、もう一方の価値観を押し付けても良いのかな・・・?


食用対象動物の「苦痛」が 『 屠 殺 ・ 捕 殺 時 に 感 じ る も の だ け 』 だと単純に割り切れちゃうような想像力の貧困がこの様な事態を招いてるんだろうねェ・・・w



>>507>>510-511


キミの大事な大事なイルカさんは「群れ丸ごと全滅」なんかさせられてないから、 赤 ち ゃ ん ク ジ ラ ・ イ ル カ や その 母 鯨 を捕ってもまるで問題無く 持 続 的 な 漁 業 として続いてるってワケでしゅね♪↓

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1314768911/470-474

537 :鯨・イルカの補殺はアタリマエの苦痛♪:2011/10/26(水) 09:36:58.78 ID:Rd7SUC4z
ついでに


「野生の被捕食者故に、 ま っ た く 即 死 な ん か さ せ て も ら え て な い クジラさん」



の映像ソースを添付した↓も追加w


鯨は自然界に於いて被捕食者(髭クジラ専門、更には南極のクロミンクだけを専門に狙うシャチの系統が存在する)でありますので、人間に拠る捕鯨砲(刃物)での捕殺=捕鯨によって鯨が受ける苦痛は「野生動物にとってアタリマエの苦痛」でしかありません。
そしてシャチが鯨を捕食する時は当然即死などはさせてもらってません。参考↓


「シャチがイルカを襲う」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7204423
空中に撥ね上げ、叩いて遊び殺し♪

「シャチの群れがクジラ親子を襲撃」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7148709
クジラの死に方が窒息死?3分35秒あたり、明らかに出血しながら泳いでます♪

「シャチがミンククジラを襲う」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7148869
1分55秒あたり、ミンクタソ出血しながら逃げてます。2分ちょうどあたり、ミンクタソ大出血w

「子クジラは母クジラの力を借りて必死で呼吸する。子クジラが疲れ切ったところで、シャチは一斉に襲いかかって鋭い歯で噛み裂く。海面が血で真っ赤に染まり、子クジラは絶命する。」
http://www18.ocn.ne.jp/~raptors/attenborough/the-blue-planet/the-blue-planet.html

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/26(水) 10:55:13.53 ID:rQ9eqQIP
>>537
これからはシャチ漁をするか。生態系が壊れる?反撃された時の危険性も大きいな。
下手に近づいたら大変だ。出来ればこういう肉食獣を優先的に殺害して全滅させたいが。

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/26(水) 11:03:17.12 ID:dbbSTeH7
>>538
マッコウクジラなど、すさまじい肉食害獣なんだよな。
アメリカも手を焼いてる。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/26(水) 12:27:52.71 ID:CX95jZH/


馬鹿トリパンの糞コピペスレッド流し

まじ 死ねよ

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/26(水) 12:58:35.56 ID:ZP2lQReI
クジラを食べないと精神異常を発症するから注意しろ。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/26(水) 14:28:39.40 ID:ZP2lQReI
論理的思考ができない奴がクジラ愛誤病にかかりやすい。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/26(水) 15:34:54.58 ID:kjazCWoP
鯨研のシンパみたのが涌いてでて気持ち悪い

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/26(水) 15:40:54.57 ID:ZP2lQReI
グリーンピースは捕鯨禁止をあきらめた。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/26(水) 16:19:28.26 ID:g21VKfup
いきなりですいませんがしね

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/26(水) 16:30:48.54 ID:dYY07nsJ
捕鯨に使う税金でタイとかトルコとか援助してやれよ。
ケチケチすんなよ。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/26(水) 16:45:27.13 ID:ZP2lQReI
>>546
お前がまず金を出してみたら?

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/26(水) 18:09:09.57 ID:dYY07nsJ
ケチ。

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/26(水) 18:20:38.92 ID:g21VKfup
ばこがしぬ

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/26(水) 18:23:01.68 ID:g21VKfup
しね

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/26(水) 19:25:14.21 ID:eq5PeEEs
なんか上のジオログのURL、存在しないって出ますけど、スマフォからだから?

あと、2ちゃん情報とかドヤ顔ではちゃうのはrさんクオリティーなの?

552 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/26(水) 19:27:34.11 ID:77OMn1Qe
>>489
>それは「目視採集船に勇新丸を使いました」って結果報告だろアホが。

その船の役目(キャッチャーボートか妨害予防船か)が途中変更されることはない、
なぜなら事前に水産庁に計画書を提出しているからだ。

そもそも仲積船の存在がない、つまりハナから捕る気はなかったということだ。

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/26(水) 19:32:42.39 ID:dbbSTeH7
>>552
調査捕鯨はIWCの科学委員会で高い評価を得ているし、
RMPの実施にも貢献できるしね。

もっとクジラを捕獲してくればいいね。

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/26(水) 19:34:56.81 ID:+68hGf1P
その計画書とやらの中身を示すことが出来ないってことは、自ら間違ったと白状してるようなもんだな。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/26(水) 19:38:08.97 ID:RKesdtN7
>>552
そんな返信するまで何レス無駄にするつもりだバカルト。
しかもわざわざ名前欄戻して。

> その船の役目(キャッチャーボートか妨害予防船か)が途中変更されることはない、
> なぜなら事前に水産庁に計画書を提出しているからだ。

「役目が途中から変わる」なんていってるやつはどこにもいない。
誰に返信してるんだお前は。
早めに病院に行ったほうがいいぞ。
手遅れでも何かしらの処置はできるはずだ。

> そもそも仲積船の存在がない、つまりハナから捕る気はなかったということだ。

使わなかったから書いてないだけだろ。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/26(水) 19:39:02.61 ID:8z4gL+y0
>>551
PCから見ても、ことごとく「存在しない」ってなるよ。

まあ有っても無くてもどっちにしろ、小学生の「○○はすごいと思いました」とか
「××はひどいと思います」てな調子の読書感想文と同程度のものと、
あとは「いわゆる革新系」の連中で御馴染みの粗探しと同程度のものくらい
(これでもrとしては選んだはずだろうけどw)だから、大して意味は無かろて。

557 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/26(水) 19:48:04.56 ID:77OMn1Qe
>>485
>だから被災地には鯨肉の加工業者や流通業者が多いと何度も言われてるだろ記憶障害。
>商業捕鯨再開や調査捕鯨の副産物はそういった業者の支援につながる。

別に石巻周辺じゃなくたって加工業者や流通業者が多い地域は他にもあるし副産物だってそういった地域にも流れる。
つまりそういった意味では他の地域も同じだってことだ。
すなわち理由にはなっていない。

なぜ南極海調査捕鯨をやることが石巻周辺地域の復旧・復興につながるのだよ?
石巻周辺地域には鯨肉を特別安く卸すってことか?
それとも鯨研鮎川事務所の修繕費に回すってことか?w

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/26(水) 19:48:34.53 ID:LCsko/1Q
あーるてんてーへ

せっかくゆーあーるえるをはってくださるなら、ちゃんとしろーとのぼくちゃんたちにわかるようにはってください。
じゅうねんいじょうほげいもんだいにかかわっている、えりーとはんほげいかつどうかなら、しょしんしゃにもやさしくしてほしいとおもいます。
みえないしりょうはよめません。ぷんすか。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/26(水) 19:55:41.67 ID:CX95jZH/
>>558



発狂するとオール平仮名wwwリアルの知的障害者の行動は皆同じだ

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/26(水) 19:56:53.03 ID:dbbSTeH7
>>557
>つまりそういった意味では他の地域も同じだってことだ。

それ、全然否定にならないことに気がつかない?

561 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/26(水) 19:58:02.04 ID:77OMn1Qe
>>556
>PCから見ても、ことごとく「存在しない」ってなるよ。

彼はその2007年7月26日付けを最後にブログを閉じたというわけだ。
まあ狭い田舎だし、さすが村八分的危機感に襲われたんだろうなあ。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/26(水) 20:01:53.17 ID:dbbSTeH7
>>561

お得意の「イメージで語る」だね。

563 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/26(水) 20:09:07.34 ID:77OMn1Qe
>>555
>使わなかったから書いてないだけだろ。

そうじゃない。
そもそも仲積船は日本を出港してないってことだ。
ちなみに共同船舶は仲積船を所有していない。(仲積船は他社の船)
仲積船が南極海に鯨肉を受け取りに行かない限り日新丸一隻では例年の500頭強の鯨肉を
積むことはできないのだよ。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/26(水) 20:11:24.81 ID:dbbSTeH7
チャーター船は、公開しないだけじゃないの?

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/26(水) 20:15:24.63 ID:RKesdtN7
>>557
> 別に石巻周辺じゃなくたって加工業者や流通業者が多い地域は他にもあるし
> 副産物だってそういった地域にも流れる。
> つまりそういった意味では他の地域も同じだってことだ。
> すなわち理由にはなっていない。
> なぜ南極海調査捕鯨をやることが石巻周辺地域の復旧・復興につながるの
> だよ?

はぁ…やれやれ、また集合の授業かよ。
たとえば流通・加工の拠点がABCDEとあったとして、そのうちBが被害にあった
としよう。商品の供給が止まればABCDEすべて終わりだが、供給を止めなけれ
ばABCDEすべてが助かる。供給を増やせばABCDEがすべてが潤う。よってBを助
けることにつながるということだ。

> 石巻周辺地域には鯨肉を特別安く卸すってことか?
> それとも鯨研鮎川事務所の修繕費に回すってことか?w

「復旧・復興につなげます」といってるだけだから、そこまで詳しくは決まっ
てないだろう。別に「特別優遇しなければ助けることにならない」というわけ
ではないのだから、そんなことをお前がいちいち気にする必要はない。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/26(水) 20:16:00.67 ID:+68hGf1P
積むだけ積んだら役割を入れ替えればいいだけだな。
途中で帰ってきたから、そこまで行かなかっただけ。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/26(水) 20:18:13.58 ID:RKesdtN7
>>563
> そうじゃない。
> そもそも仲積船は日本を出港してないってことだ。

それ「使わなかった」ってことだろ。

> ちなみに共同船舶は仲積船を所有していない。(仲積船は他社の船)
> 仲積船が南極海に鯨肉を受け取りに行かない限り日新丸一隻では例年の500頭強の鯨肉を
> 積むことはできないのだよ。

妨害がない、500頭以上捕れそう、とわかってから出せばいいだけだろ。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/26(水) 20:22:13.10 ID:RKesdtN7
>>552
ああ、それとその計画書のソースちゃんと出しとけよ

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/26(水) 20:44:39.65 ID:VYQS6erW
>>561
へんですねぇ。
URLの末尾の数字はyyyymmddになっていますね。
コピペのURLは20070707が一番最後のものだと思いますけど、2007年7月26日に該当するURLってどれでしょうか?

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/26(水) 21:19:41.45 ID:oYB5Snj9
>>561
美熊野政経塾の自演くさいなw

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/26(水) 21:39:48.91 ID:vfBwHtVB
>>556
革新系っていっても共産党社民党が捕鯨賛成で
革新系いわれてもなあ
まあプログなんかではたまに反対派がいるけど
妄想を書きつらねただけだから本論するとすぐ発狂してリジェクトしちゃうし

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/27(木) 08:44:40.49 ID:Mi+k2iyJ
そういうブログって昔はkknekoが応援(?)にきてたりしてたけど、今はどうなの?

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/27(木) 09:19:23.14 ID:SB8VrV/8
おいおい、捕鯨再開なんて夢物語だろ。


574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/27(木) 09:23:15.76 ID:Mi+k2iyJ
いきなり何言ってんだこいつ

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/27(木) 09:32:37.86 ID:Cx6mFytC
捕鯨禁止は夢のまた夢

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/27(木) 11:01:11.45 ID:SB8VrV/8
商業捕鯨いつできるん?
君たちが生きてるうちにできるん?

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/27(木) 11:24:57.19 ID:Mi+k2iyJ
>>405

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/27(木) 11:42:44.27 ID:SB8VrV/8
じゃ、夢物語ですね。


579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/27(木) 12:36:05.09 ID:3aeH1/zC
商業捕鯨再開はすでに合意があるんだが

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/27(木) 12:59:23.76 ID:Mi+k2iyJ
予知できないものはすべて夢物語の世界があるんだなw

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/27(木) 13:21:56.68 ID:u+kwyHI3
またギリシャ野郎かよ
巣にカエレ

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/27(木) 13:59:40.28 ID:SB8VrV/8
いい夢見ろよ!

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/27(木) 14:08:37.19 ID:Mi+k2iyJ
じゃあな

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/27(木) 14:14:07.12 ID:xnT34buj
ギリシャ野郎くやしいのぅwwwwwくやしいのぅwwwww

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/27(木) 15:00:12.12 ID:SB8VrV/8
おはよう。

捕鯨に反対するのって楽しいよ。
前から言ってるじゃん。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/27(木) 15:10:52.13 ID:Mi+k2iyJ
とりあえずレスがつくもんな

587 :J.:2011/10/27(木) 16:39:06.33 ID:yj6E1fmn
これを観せれば簡単に、「裏世界」わかるはず。
つまり、いままで、私たちがメディアによって、いかに洗脳され続けて来たか、今もされ続けているか、がわかります。

最後まで観るべき情報です。
       ↓
http://www.youtube.com/user/amenouzumei#g/
これで情報拡散を皆様にお願い申し上げます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/27(木) 17:31:10.41 ID:3aeH1/zC
>>587
お前、まずクジラカルトの洗脳を先に解いてからにしないと、普通の人と話ができないだろ。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/27(木) 20:09:55.96 ID:3haMUrgw
NGO共同声明
補正予算22.8億円は、ムダな南極海での捕鯨ではなく地域再生と被災者の支援に
http://www.greenpeace.org/japan/Global/japan/pdf/whale_statement_jp.pdf


590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/27(木) 20:13:58.00 ID:3haMUrgw
>>565
>たとえば流通・加工の拠点がABCDEとあったとして、そのうちBが被害にあった
>としよう。商品の供給が止まればABCDEすべて終わりだが、供給を止めなけれ
>ばABCDEすべてが助かる。供給を増やせばABCDEがすべてが潤う。よってBを助
>けることにつながるということだ。

何だそれは、単なるこじ付けじゃねえかよ。
なぜならそんなのは別にBが被害に遭おうがなかろうがBを助けるってことには変わりがないからだ。
あのな“助ける”っていうのはたとえば石巻周辺の加工業者や流通業者に特別な配慮をするとかそういった場合に限って使える言葉なのだよ。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/27(木) 20:14:14.23 ID:Cx6mFytC

地域再生と被災者の支援の為に、南極海での商業捕鯨再開を認めるべき。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/27(木) 20:17:06.06 ID:3haMUrgw
>>565
>「復旧・復興につなげます」といってるだけだから、そこまで詳しくは決まってないだろう。

お前はイメージだけで納得できるというわけか?

>>566-567
あのなお前ら、仲積船はな、捕鯨船団出港前にはもうすでに廃船だったのな。w

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/27(木) 20:18:24.62 ID:Cx6mFytC
>>590
>何だそれは、単なるこじ付けじゃねえかよ。

>補正予算22.8億円は、ムダな南極海での捕鯨ではなく地域再生と被災者の支援に

こじつけって言うのは、こういうのを言うんだよ。

594 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/27(木) 20:26:06.11 ID:3haMUrgw
2011年10月27日(木)
http://twilog.org/gpjSato/date-111027
第3次補正予算案の中に、震災被災者支援とはまったく関係のない
南極での調査捕鯨に22.8億円が費やされそうになっているのをご存知ですか?
その見直しを求めて、国内14団体で共同声明を発表しました。
http://www.greenpeace.org/japan/Global/japan/pdf/whale_statement_jp.pdf
posted at 13:34:26
http://twitter.com/gpjSato/status/129415636534304768

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/27(木) 20:29:42.56 ID:Cx6mFytC
>>594

反捕鯨団体が、自分らの利益のために声明を出しても何の意味もないけど。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/27(木) 20:29:52.51 ID:54tEr6xi
>>592
>あのなお前ら、仲積船はな、捕鯨船団出港前にはもうすでに廃船だったのな。w

これは初めて聞いた。証拠は?

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/27(木) 20:34:36.38 ID:Mi+k2iyJ
>>590
> 何だそれは、単なるこじ付けじゃねえかよ。
> なぜならそんなのは別にBが被害に遭おうがなかろうがBを助けるってこと
> には変わりがないからだ。

Bを助けることに"つなげる"んだからそれでいいだろ。

> あのな“助ける”っていうのはたとえば石巻周辺の加工業者や流通業者に
> 特別な配慮をするとかそういった場合に限って使える言葉なのだよ。

お前の脳内世界だけでしか通じない俺様定義は外の世界では通用しない。
それに「直接助ける」なんて誰もいってないだろ。

>>592
> お前はイメージだけで納得できるというわけか?

イメージだけとかそういう次元の話じゃないんでね。
単なる和集合の概念が理解できてるかどうか。

> あのなお前ら、仲積船はな、捕鯨船団出港前にはもうすでに廃船だったのな。

だからソース出せって何度いわれれば学習するんだバカルトが。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/27(木) 20:36:13.47 ID:Mi+k2iyJ
>>594
こじつけもいいところだなw
「まったく関係のない」とかサラっと法螺吹いてるし。

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/27(木) 20:43:21.51 ID:Mi+k2iyJ
>>589
> NGO共同声明
> ムダな南極海での捕鯨

こういう論理性に乏しいネガティブワードはカルト性を際立たせるだけってのが
理解できないんだろうねこの人達はw


<賛同 団体> 団体>
あしたへの選択/Choices for Tomorrow (CFT)
IFAW(国際動物福祉基金)日本事務所
イルカ&クジラ・アクション・ネットワーク(IKAN)
海の生き物を守る会
オルカラボ・サポート・ソサエティ(OSS)
化学物質問題市民研究会
国際環境NGO グリーンピース・ジャパン
シャチ・ドット・ジェイピー(shachi.jp)
ジュゴン保護キャンペーンセンター
NPO法人 地球生物会議(ALIVE)
NPO法人 トラ・ゾウ保護基金
日本環境法律家連盟(JELF)
バイオダイバーシティ・インフォーメーション・ボックス
NPO法人 ラムサール・ネットワーク日本

<個人>
草刈秀則(野生動物保護学会会員)
佐久間淳子(自然の権利基金/ジャーナリスト)
富山洋子(NPO法人 日本消費者連盟)
羽後静子(UNBD市民ネット共同代表)
村瀬俊幸(UNBD市民ネット事務局)

600 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/27(木) 21:18:52.82 ID:3haMUrgw
>>596-597
>証拠は?
>ソース出せ

ほら。



今年9月には捕鯨船団の給油船・飛洋丸(ヒヨウマル・旧オリエンタル・ブルーバード号)が解体、廃棄されています。
http://www.greenpeace.or.jp/press/releases/pr20101202.html
(2010年12月2日)

601 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/27(木) 21:28:24.20 ID:3haMUrgw
>>599
お前らウヨガキには「税金の無駄遣い」というものが理解できないってこと。
いや一応“ウヨ”だから、つまり精神的当事者だから、『うるせい!』ってことだろうな。

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/27(木) 21:30:59.42 ID:Cx6mFytC
>>601
無駄だと主張しているのは、全部反捕鯨団体じゃないか。

利害関係者だって事で、公平さが全くない主張だよね?

使い方については、国民がを納得しているわけだが。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/27(木) 21:44:59.06 ID:u+kwyHI3
高機能材料工場が多数存在する地域が壊滅的な震災のダメージを被りました
復興予算等で生産設備や住居が復旧しました
でも材料を作るための主原料調達への予算が組めなかったので生産設備は稼動できません
せっかく復旧した被災者は仕事が無くなりました
なので税収もありません

これじゃ話にならんだろーが

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/27(木) 21:51:14.65 ID:u+kwyHI3
よって>>599こいつらは鬼畜、外道以下

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/27(木) 22:35:53.18 ID:Mi+k2iyJ
>>600
> ほら。

普段から大本営大本営騒いでるバカルトが、カルトの大本営発表ソースを出してくるのか。
どこまでもダブルスタンダードの屑だなお前は。
んで別に仲積船はそれじゃなきゃいけないという決まりはないのだから、
計画書を見ないことには「で?」としかいいようがないな。

>>601
> お前らウヨガキには「税金の無駄遣い」というものが理解できないってこと。
> いや一応“ウヨ”だから、つまり精神的当事者だから、『うるせい!』ってことだろうな。

【ただのレッテル貼り】は民衆の支持を得ることはないということ。
右左関係なくな。
で、捕鯨賛成派には共産党支持者もいるというのに、
お前はいつまでバカルトの金字塔kkneko様のお下がりレッテルを使い続けるわけ?

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/27(木) 22:46:22.54 ID:54tEr6xi
>>600
なるほど。

で、母船にも積めるんだから給油した帰路は最大でも2000トンも鯨肉積まないでしょ?
だったら小ぶりなタンカーってか2000トン級の船倉が有る船で充分じゃん。これで何が問題なの?


607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/27(木) 23:20:52.56 ID:Cx6mFytC
こういうNGOは、地域再生と被災者の支援の為に、身銭を切ることはしないんだよね。

被災者ではなく、自分らの都合中心に考えている。だから、何を言っても説得力がない。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/28(金) 02:15:01.51 ID:SUIrmZZP
やっぱりきたか、このへんからちゃちゃ入るとおもっとったで。
おもろいやん。がんばれそのへんのNGO。

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/28(金) 05:45:07.02 ID:LM2rKDsa
捕鯨という人為的な力が加わっていない期間、商業捕鯨禁止以後のデータの方が計算には良さそうな気がする。

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/28(金) 05:47:44.14 ID:LM2rKDsa
捕鯨賛成派の劣勢は続いてるね。

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/28(金) 06:26:06.67 ID:pf2roIXC
捕鯨賛成派?

ワラえるwww

612 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/28(金) 06:37:12.66 ID:kdSkHcMM
NGO 共同声明
補正予算22.8億円は、ムダな南極海での捕鯨ではなく地域再生と被災者の支援に
http://www.greenpeace.org/japan/Global/japan/pdf/whale_statement_jp.pdf

2011年 10月 21日、政府は 11年度第 3 次補正予算案を閣議決定し、その内容を公表しました。
第3次補正予算は、東日本大震災により被害を受けた、もしくは受けている方々に必要な事業を最優先することが目的のはずです。
しかし、水産庁が第3次補正予算案として公表した「鯨類捕獲調査安定化推進対策」は、22億 8400万円もの税金を費やすにもかかわらず、
その政策目標が「平成 23 年度南極海鯨類捕獲調査を計画どおり実施」となっており、支援事業とは関係がありません。

2011年 2月に、調査捕鯨船団はその経営悪化から事業費推定 30億円のうち 19億円もの 負債を抱えていると報道されています。
このまま約 23億円もの税金が復興の名の下に調査捕鯨事業に投入されれば、この負債を穴埋めし利権事業の延命を私たちの税金を使って
図ろうとしていると思われても仕方がありません。

日本は東日本大震災を乗り越えるために、世界各国の政府、非政府、民間を問わず様々な機関から多大な支援を受けてきました。
一方では、残念なことに、回収不可能な放射性物質を海洋に大量に放出し、世界各国に多大な迷惑もかけ続けています。
今回の第 3次補正予算において、国際的に合意を得られない南極海での捕鯨を継続するために税金を投入すれば、
国際社会は日本の復興に対する姿勢に疑問を持つばかりか、支援の恩をあだで返したと理解するに違いありません。

第 3次補正予算において「鯨類捕獲調査安定化推進対策」を計上する代わりに、沿岸地域の再生、被災者の支援等、
今、本当に支援が必要なところに向けて下さるよう、心からお願い申し上げます。

613 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/28(金) 06:43:52.31 ID:kdSkHcMM
(おさらい)

財団法人日本鯨類研究所に19億円の欠損金が出る。
http://www.minato-yamaguchi.co.jp/minato/week1/2011/feb/m110225.html#2



水産族議員が国会で「3次補正で鯨研を救済せよ」と圧をかける。
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/177/0009/17708030009018a.html



2011年度第3次補正予算で「乗組員安全対策」と「財団法人日本鯨類研究所救済」として約23億円が計上される。【2,284百万円】
http://www.jfa.maff.go.jp/j/budget/23_hosei/pdf/9-2.pdf

2011年度本予算は約7億円だから【715,195千円】
http://www.maff.go.jp/j/aid/hozyo/2011/suisan/pdf/37.pdf
2011年度予算は[本予算+補正予算]で合計約30億円ってことになる。

------------

なお財団法人日本鯨類研究所と国策会社共同船舶は国民がこの捕鯨問題というものに余り興味ないのを良いことに
2012年度本予算で勝手に前年度約4億円アップの約11億円を要求している。



平成24年度鯨類捕獲調査円滑化対策
1,104百万円(23年度715百万円)
http://www.maff.go.jp/j/budget/2012/pdf/b81.pdf

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/28(金) 08:55:19.24 ID:WLJY+kn0
おさらい名目のログ流しだな。

> つまりハナから捕る気などなかったということ

の理由として挙げたのが、
・ 在庫が余っている ←統計的証拠がない
・ キャッチャーボートが1隻だけ ←1隻しか使う予定がなかったという証拠がない
・ 仲積船がない ←使う予定がなかったという証拠がない

の3つ。
つまりすべてがバカルトのイメージってこと

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/28(金) 09:04:35.71 ID:rb6Cwao4
>>612 613
おぃ!馬鹿
まだ寝ないのか?
馬鹿だから 寝るのも忘れたか?
お前・・・なんだか、かわいそう。うち来るか?

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/28(金) 10:31:28.37 ID:WLJY+kn0
>>615
やめておけ。
部屋からものがなくなるぞ。

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/28(金) 11:09:20.88 ID:+wspp+y8
こじつけでもなんでもええねん、捕鯨反対で。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/28(金) 11:28:58.14 ID:1V+7KU0Z
共同声明?
中央値の話はもういいの?

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/28(金) 11:42:12.44 ID:Ze0O5Qdt

捕鯨反対には人を説得できるような合理的な理由が無いという事でよろしいですね?

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/28(金) 11:59:34.37 ID:WLJY+kn0
バカルトに学術的な話は無理だからな。
それがたとえ中学校レベルであっても。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/28(金) 14:07:06.20 ID:+wspp+y8

バカルトって使ってるのが中学以下っぽいよね〜。

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/28(金) 14:31:21.56 ID:cbqIsfXG
http://www.youtube.com/watch?v=zHhsnqQXXVQ

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/28(金) 14:32:03.21 ID:cbqIsfXG
http://www.youtube.com/watch?v=MhG6CuJiR2E&feature=related

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/28(金) 14:50:14.00 ID:JjihL3AW
少なくともここに居る捕鯨推進派は馬鹿だけ。
正当な反論が出来ないと恥も外聞も気にせず罵倒するだけ。
レスを書いてる人以外の読者(例えば私)が大勢で冷笑しているとは夢にも思っていない様だ。
それと、反捕鯨は何らかの組織の人間だと思い込んでる節が有るけど暢気で笑える。
世論の怖さを知らん人達のようだ。

水産省・鯨研が一緒に捏造している捕鯨正当論がいつまで続けられるのか見ものだ。
需要と供給の原則に全てが掛かっているからね。
日本人は君らが思ってるほど馬鹿じゃないから子供騙しの政策は先が知れてるね。
23億の税金投入も、今は知らない人が多いだろう。
まあ、調査捕鯨の先も短いことだし今の内に与太話で自己満足してて下さい。


625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/28(金) 14:59:39.93 ID:MArh5RWA
アホか

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/28(金) 15:07:20.12 ID:DZdcxWqm
能書きはいいから、捕鯨が何故ダメなのか、説得力のある主張をしてみたら?
IWCは今でも捕鯨のための国際組織だし、そこでの議論は商業捕鯨再開に関してだ。
RMPは、捕獲枠を決める方式であって、それ以外の何者でもない。
そして、この方式は、みんなで合意してる。捕鯨がダメな理由は何もない。

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/28(金) 15:17:18.03 ID:+wspp+y8
早く商業捕鯨したらいいじゃん。

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/28(金) 16:39:55.82 ID:WLJY+kn0
>>621
いつ捕鯨再開されるの?とか小学生の質問してくるレス乞食にいわれてもね

>>624
お前こないだの白人至上主義者と同じ臭いがするな。

> レスを書いてる人以外の読者(例えば私)が大勢で冷笑しているとは夢にも思っていない様だ。

お前はレス書いてんじゃん。
r13812と同じ病気だろ。

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/28(金) 17:03:03.89 ID:WLJY+kn0
反捕鯨バカルトってすぐに「世界」とか「国民」とか「世論」とか
"でかい主語"を使いたがるけど、こいつらの主張って全く世論と連動してないよな。
少なくとも日本人の7割以上が捕鯨に賛成しているという都合の悪い現実が
見えない病気。
根拠もなしに「無駄だ―」と叫べば「そうだー」と国民がついてきてくれるとでも思ってるのかね。
共同声明に名を連ねてる賛同者たちはw

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/28(金) 17:32:04.00 ID:4b53VMWP
>>624
ええっと、捕鯨推進派っていうのは>>601とか>>613のこと?
>正当な反論が出来ないと恥も外聞も気にせず罵倒するだけ。
レスを書いてる人以外の読者(例えば私)が大勢で冷笑しているとは夢にも思っていない様だ。
なんだよね?

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/28(金) 17:43:45.70 ID:+wspp+y8
捕鯨は世論と連動しても意味ないやん。
世論的にはずっと捕鯨マンセーなわけやろ(ごく少数やと思うけど)
捕鯨したけりゃ世界と連動しないとね。

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/28(金) 17:58:39.91 ID:DZdcxWqm
>>631
ごく少数って、何を基準にしてる?
アンケートの回答?国会議員で反捕鯨を主張する議員数?
それとも、君の願望?

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/28(金) 18:00:21.42 ID:cbqIsfXG
631はこれを見ろ
http://www.whaling.jp/qa.html#01_02
結構居んだぞ









634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/28(金) 18:15:07.49 ID:WLJY+kn0
>>631
さっそく「世界」かよw
商業捕鯨再開は「IWC」で支持を増やせばいいだけだ。
いちいち「世界」レベルに話を広げる必要はない。
全く進歩ないよな反捕鯨バカルトって。

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/28(金) 18:19:04.00 ID:ATY/kIgm
看板の文字はほとんどはげ落ちてるけどね。
IWCでみんなが資源の有効利用、捕鯨再開に向けて働いてるかというと、全然そうじゃないわけで。
要するに捕鯨再開を阻止するための道具でしかなくなってる。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/28(金) 18:24:10.52 ID:Ze0O5Qdt
>>635
IWCで議論していることは、その名前通りに、
今でも「捕鯨」であって、「クジラ愛護」ではないんだけど

どんなに否定しようと、捕鯨のための国際組織だからね。

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/28(金) 18:25:57.38 ID:WLJY+kn0
まぁそれならそれでもいいと思うよ。
反捕鯨の主張はもはやエンタテインメントだからな。

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/28(金) 18:31:05.49 ID:ATY/kIgm
>>636
表面上捕鯨の話をしていても、結局根底にあるのは、鯨は人が食すべき動物か否かという哲学的問題だしね。
国際世論の動向次第だね。みんなが鯨に権利を持つなら、結局多数決で決めるしかないからね。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/28(金) 18:46:41.39 ID:Ze0O5Qdt
>>638
日本人なら誰でもクジラが食べ物だと知ってるし、
食文化としてクジラは普及してるし、
日本にクジラを食べるためにわざわざ来日する欧米人も多い。

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/28(金) 18:58:29.83 ID:WLJY+kn0
アメリカの料理店で鯨肉が出されたことが問題になってたけど、
逆に言うとあっちでも需要があったってことだからな。

641 :教員K:2011/10/28(金) 19:10:14.32 ID:TJOBw6Tz
日本人、全員!!

これを観ないでいろいろ言っても、しょうがないと思います!
       ↓
http://www.youtube.com/user/amenouzumei#g/u
(真実のエッセンスが上手くまとめられていますよ。)

新刊の「図解 闇の支配者頂上決戦」(ベンジャミン・フルフォード著)は、「世界の裏」を分かりやすくバラしまくってます。(笑)

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/28(金) 19:37:06.33 ID:VTO2lBhk
>>639
>>640
お前達の意見は「白人宗教論」を自ら否定してるじゃん。
反捕鯨の馬鹿やつらにつっこまれるからやめろよ馬鹿。


643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/28(金) 20:13:53.74 ID:KVqoeIug
>>642
馬鹿はどっちだよ?集合論で考えろ
白人全てが宗教的反捕鯨なわけないだろ
ごく一部の過激な宗教観を持ったカルトと愛誤がいるってだけだ
鯨料理を食べる白人だっていてもおかしくない

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/28(金) 20:23:59.68 ID:pf2roIXC
>日本人なら誰でもクジラが食べ物だと知ってるし、
戦後直後の食料難解決の為 占領軍指示で食べていた値段は安いがマズイ畜産肉の代用品
>食文化としてクジラは普及してるし、
普及してるなら何故 日本の99パーセントのスーパーとかコンビ二に陳列されてないのかな?


日本にクジラを食べるためにわざわざ来日する欧米人も多い。

その目的で来日する欧米人の人数を教えてくれないか
統計とかだしてなwww





645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/28(金) 20:29:53.09 ID:Ze0O5Qdt
>>644
>戦後直後の食料難解決の為 占領軍指示で食べていた値段は安いがマズイ畜産肉の代用品

誰でもクジラが食べ物だと知ってるのは、否定できないね。
最近の学校給食に出るのは、美味しくて、
子供らの人気メニューになってるから、まずいとは思ってないな。

>普及してるなら何故 日本の99パーセントのスーパーとかコンビ二に陳列されてないのかな?

大手スーパーなら陳列してる。量が少ないから、コンビニは無理だろう。
商業捕鯨再開すれば、どこのコンビニにも陳列される。

>その目的で来日する欧米人の人数を教えてくれないか
>統計とかだしてなwww

自分で調べろ。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/28(金) 20:31:49.44 ID:WLJY+kn0
>>642
> お前達の意見は「白人宗教論」を自ら否定してるじゃん。
> 反捕鯨の馬鹿やつらにつっこまれるからやめろよ馬鹿。

そういうビット脳のほうが突っ込まれる

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/28(金) 20:38:31.43 ID:WLJY+kn0
>>644
> 普及してるなら何故 日本の99パーセントのスーパーとかコンビ二に陳列されてないのかな?

供給が少ないからだろアホが

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/28(金) 20:45:02.21 ID:pf2roIXC
2004年の鯨肉の生産量は4000t。wikipedia によれば2004年度の国内豚肉生産量は88.4万トン、884000tである。さらに輸入豚肉は国内生産量に匹敵する86.2万トン、合計で1746000tである。436倍も生産量が違う

>その目的で来日する欧米人の人数を教えてくれないか
>統計とかだしてなwww

自分で調べろ

日本にクジラを食べるためにわざわざ来日する欧米人も多い。

多いって何人?
調べても出てこないけど
何を根拠にして多いとか書いてるのかな?
妄想が酷いの?ww

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/28(金) 20:45:08.05 ID:KVqoeIug
99パーのコンビニに牛肉やら豚肉が供給されてるか?

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/28(金) 20:46:51.29 ID:KVqoeIug
自分で答え出してるじゃん

651 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/28(金) 21:12:21.40 ID:kdSkHcMM
>>614
>キャッチャーボートが1隻だけ ←1隻しか使う予定がなかったという証拠がない

調査捕鯨は国策(公共事業)である。
したがって最初からその船の役目は決められている。
つまり普通、鯨研共同船舶の自由裁量でその船の役目を途中で変えることなどできないってことだ。
すなわち最初から勇新丸一隻しか使う予定がなかったということだ。

目視採集船 勇新丸 
妨害予防船 第二勇新丸 
妨害予防船 第三勇新丸
http://www.icrwhale.org/110321ReleaseJp.htm

>仲積船がない ←使う予定がなかったという証拠がない

出港前の2010年9月にはもうすでに捕鯨船団の仲積船・飛洋丸(ヒヨウマル・旧オリエンタル・ブルーバード号)が解体、廃棄されている。
http://www.greenpeace.or.jp/press/releases/pr20101202.html

652 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/28(金) 21:25:49.43 ID:kdSkHcMM
>>633
日本捕鯨協会、すなわち共同船舶のことな。
で協会の会長は中島が辞めて共同船舶の社長がやっているってわけだ。


653 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/28(金) 21:43:43.82 ID:kdSkHcMM
実はこの共同船舶は当事の製造長と製造次長がやったナガス鯨肉不正流通を警察に告発してないようなんだな。



2005年当時の製造長と製造次長は、ナガス鯨の肉を不正に流通させたことが発覚したことから、共同船舶から事実上の解雇をされていた。
http://www.greenpeace.or.jp/press/releases/attached/at20100412.pdf

w↓

2005/2006年期
|今回初めて10頭のナガスクジラを捕獲したが、
|商業捕鯨時の経験に照らして、やせている印象が強く、
|いわゆる尾の身はほとんど有していなかった。
http://icrwhale.org/02-A-48.htm

654 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/28(金) 21:49:28.91 ID:kdSkHcMM
まあ鯨研調査員としても共同船舶の連中のやりたい放題(公共事業生成物の私物化)に頭きてたんだろうなあ。
だからわざわざ“いわゆる尾の身はほとんど有していなかった”なんて入れたってわけだ、たぶんな。w

655 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/28(金) 21:53:40.37 ID:kdSkHcMM
“いわゆる尾の身はほとんど有していなかった”
そんなの生物学的に有り得るか?w
まあせめてもの抵抗だったんだろうな。

656 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/28(金) 22:04:57.24 ID:kdSkHcMM
ウヨガキっていうのはホント、税金の無駄遣いとか不正とかには興味ねえのな。
お前らのその精神構造というか何というか、正義っていうものを考えたことはねえのか?

お前らは文化帝国主義論争に明け暮れる。
お前らは反捕鯨に反発する。
少しは正義ってもんを考えろあほ。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/28(金) 22:12:11.90 ID:Ze0O5Qdt
>>656
共産党も捕鯨推進だが、共産党の支持者もウヨガキなのか?答えろよ。

税金の使い方が無駄なら、問題だが、正当な使い方なら誰も文句は言わない。当たり前。

国会で承認された税金の使い方で文句があるなら、

反捕鯨は国政に参加すべきだが、誰もしない。

反捕鯨は、捕鯨を禁止する事に興味がないみたいだ。

658 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/28(金) 22:25:42.83 ID:kdSkHcMM
共産党の支持者の支持者だろうが、んなことは関係ない、ウヨガキはウヨガキだ。

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/28(金) 22:34:12.47 ID:Ze0O5Qdt
>>658
じゃあ、共産党も右翼政党でよろしいか?

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/28(金) 22:35:12.34 ID:H8rD0p1L
犯罪者集団の緑豆のPDFを今さら晒して何が言いたいんですか?

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/28(金) 22:38:23.04 ID:s8AR88ug
>>651

> つまり普通、鯨研共同船舶の自由裁量でその船の役目を途中で変えることなどできないってことだ。
> すなわち最初から勇新丸一隻しか使う予定がなかったということだ。

イメージで語るな。
できない理由を提示せよ。
どの規則によって「できない」と定められている?

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/28(金) 22:44:09.62 ID:nUMfXdBv
捕鯨マンセーの皆さん尻つぼみですよ。
もう少しがんばらないと面白くないですよ。

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/28(金) 22:55:09.22 ID:Ze0O5Qdt
>>658
自分が言ってる事、忘れてはいないよね?

>>243
>おれは結局は「95%信頼区間における中央値」つまり決定値(科学委員会全会一致合意確定値)だと思うな。

「中央値を決定値として科学委員会が全会一致で合意すると思う」というのはお前の想像だ。自分で認めてる。

>>288
>基本的に「中央値」を使うことは明らか。

観測結果得られる中央値は、決定値とか、確定値とかいう意味がない。
観測誤差とあわせて、始めて意味がある。つまり「範囲」だ。
この範囲のどこかに、本当の値があると言ってるだけ。

これを確定値だなんて言ってるのは、お前だけだ。引用先でこのような主張があるなら、出してみろよ。

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/29(土) 00:43:16.64 ID:vcnB4A+s


>日本にクジラを食べるためにわざわざ来日する欧米人も多い。


妄想もここまでくれば・・(超ウケルwww)

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/29(土) 00:45:31.27 ID:vcnB4A+s
>95%信頼区間における中央値

馬鹿が背伸びして意味不明な単語書いてるwww(超ウケルww)

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/29(土) 01:00:45.65 ID:x8dZP3TI
共産党を右翼とか超ウケルwwwwwww

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/29(土) 01:06:45.27 ID:I7g3pOUg
美熊野政経塾のコピペばっかりで超ウケルwwwww

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/29(土) 01:22:17.71 ID:vVSTGmtY
反捕鯨カルトの受け狙いがきもい

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/29(土) 06:20:59.19 ID:6erm0HJ8
>>656
納税者でもない君やNPOが何を言っても説得力も正義も無いよ
今回の被災者へ配慮しろコールもただの鯨愛護のこじつけ
調査捕鯨への予算付与は無駄でも何でもないむしろ被災者支援(自立)に繋がる
いいか?被災者被災地が求めているのはお金じゃない
震災前と同じ「何気ない日常」だ
それを守るのが正義で無いならば正義ってなんなんだよ?
被災者をダシにするのもいい加減にしろ

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/29(土) 07:04:41.84 ID:A7EGZ4qE
>>648
> 多いって何人?

そういった統計は取られていないだろう。取る意味が薄いしな。
だが日本やアイスランド・ノルウェーなんかがここまで捕鯨にこだわる以上、
「鯨肉はおいしいはずだ」と頭のいい欧米人は考える。
だから興味がある人は結構いるのだよ。
欧米人と鯨料理を食べに行った、とかいう話はネットでも
ちらほら見かけることができる。

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/29(土) 07:11:10.59 ID:A7EGZ4qE
>>651
> 調査捕鯨は国策(公共事業)である。
> したがって最初からその船の役目は決められている。
> つまり普通、鯨研共同船舶の自由裁量でその船の役目を途中で変えること
> などできないってことだ。

「国策だから変更できない」なんて決まりはないし、そもそも「役目を途中で
変える」という主張もしていない。頭いかれてんだろお前マジで。

> すなわち最初から勇新丸一隻しか使う予定がなかったということだ。

そんな証拠はない。お前が妄想で勝手に結論付けているだけ。

> 目視採集船 勇新丸 
> 妨害予防船 第二勇新丸 
> 妨害予防船 第三勇新丸
> http://www.icrwhale.org/110321ReleaseJp.htm

だからそれは【結果報告】だろ。【計画】【予定】を証明するものではない。

> 出港前の2010年9月にはもうすでに捕鯨船団の仲積船・飛洋丸(ヒヨウ
> マル・旧オリエンタル・ブルーバード号)が解体、廃棄されている。

で?
仲積船がそれじゃなくてはいけないという決まりはないのだが。

毎度のことながらイメージ旺盛だなバカルトは。

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/29(土) 07:23:15.52 ID:A7EGZ4qE
>>653
> ナガス鯨肉不正流通を警察に告発してないようなんだな。

告発? 何の法律に違反してるんだそれ。

>>654
> まあ鯨研調査員としても共同船舶の連中のやりたい放題(公共事業生成物
> の私物化)に頭きてたんだろうなあ。
> だからわざわざ“いわゆる尾の身はほとんど有していなかった”なんて入
> れたってわけだ、たぶんな。w

だからGPJが盗んだとw
「イメージで語るな」といってるバカルトは自分にとことん甘いよな。

>>656
> ウヨガキっていうのはホント、税金の無駄遣いとか不正とかには興味ねえ
> のな。

興味あるよ。ただ「調査捕鯨=無駄」と判断する論理的根拠がないだけ。

> お前らのその精神構造というか何というか、正義っていうものを考えたこ
> とはねえのか?

俺は「税金を使う=無駄」「鯨様を殺す=無駄」という思考しかできないバカ
ルトの精神構造がどうなってるのかを知りたいね。多分ドーパミン受容体がい
かれてるのは間違いないんだが。

> 少しは正義ってもんを考えろあほ。

お前は自分が正義だと思ってるのか? 正義の味方がデマ垂れ流したり、船ぶ
つけたり、酪酸瓶投げつけたり、ナイフ持ち込んだり、宅配便盗んだりしてん
のか。どう見てもお前は正義の味方に排除される側の人間だろ。

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/29(土) 07:29:27.84 ID:A7EGZ4qE
>>658
> 共産党の支持者の支持者だろうが、んなことは関係ない、ウヨガキはウヨ
> ガキだ。

共産党支持者でもウヨガキwwwwwww
やっぱりお前の中では「俺様に反論する奴は皆ウヨガキ」なんだなw
「右翼」の意味も知らずに使ってんじゃねぇよ知恵遅れ。

ああ、そうだ現政権のウヨ度判定やってくれよw

>>662
> 捕鯨マンセーの皆さん尻つぼみですよ。
> もう少しがんばらないと面白くないですよ。

お前もr13812を見習って何か面白いこと言えよ。
ギリシャ以来ヒットがないぞ。

674 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/29(土) 08:51:22.06 ID:Pd1a2OzD
>>669
>被災者をダシにするのもいい加減にしろ

被災者をダシに使っているのは鯨研共同船舶の方だ。
南極海がどうして石巻の復興につながる?ふざけるな。

>>671
>> 目視採集船 勇新丸 
>> 妨害予防船 第二勇新丸 
>> 妨害予防船 第三勇新丸
>> http://www.icrwhale.org/110321ReleaseJp.htm
>だからそれは【結果報告】だろ。【計画】【予定】を証明するものではない。

確かに水産庁は捕鯨船団出港時には一切のことを発表していないが
普通は事後報告は事前報告と見なす。

>仲積船がそれじゃなくてはいけないという決まりはないのだが。

普通、一昨年まで飛洋丸(タンカー兼鯨肉運搬船)が使われていたわけだから
仲積船は飛洋丸だと見なす。
ただしタンカーとしてだけの役目なら飛洋丸以外の船は沢山あるし、実際去年の場合は
サン・ローレル号(パナマ船籍)がその役目を担ったが鯨肉を日新丸から受け取ったという形跡はない。

675 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/29(土) 08:56:35.26 ID:Pd1a2OzD
>>672
>> ナガス鯨肉不正流通を警察に告発してないようなんだな。
>告発? 何の法律に違反してるんだそれ。

さあそれはわからんな、横領か何かに該当すると思う。

>興味あるよ。ただ「調査捕鯨=無駄」と判断する論理的根拠がないだけ。

調査捕鯨はRMP商業捕鯨には役立たない。
つまり無駄な公共事業だ。

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/29(土) 09:00:50.09 ID:2smVh20W
>>674

> 確かに水産庁は捕鯨船団出港時には一切のことを発表していないが
> 普通は事後報告は事前報告と見なす。
>

イメージで語るな。
何を根拠にいっているんですか?
「事前報告とみなす」
という根拠を提示せよ。

677 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/29(土) 09:04:52.61 ID:Pd1a2OzD
仲積船という存在、実は何年か前まではその存在は隠されていた。
それに気づいたのがグリーンピースであったというわけだ。

とにかく連中はほとんどのことにおいて隠そうとする。
隠しておけば何も言われないという考え方なのである。

そしてお前らウヨガキどもはそれに同調するというわけなのである。
正義とは何か?良く考えろあほども。

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/29(土) 09:09:02.75 ID:9u8iKF5b
>>674
>ただしタンカーとしてだけの役目なら飛洋丸以外の船は沢山あるし、実際去年の場合は
>サン・ローレル号(パナマ船籍)がその役目を担ったが鯨肉を日新丸から受け取ったという形跡はない。


なぁんだ、じゃあ今年はそのサン・ローレル号に積み替えるほど捕れなかったからその船を中積み船として使わなかっただけで、
飛洋丸が予定に無い事は「捕る積りが無い」の証拠になんかならないって事じゃんw

母船に十分詰める、つまり積み替える必要が無い時に日新丸から受け取る訳が無いだろ?バカかお前?

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/29(土) 09:13:30.80 ID:9u8iKF5b
>>677
>正義とは何か?良く考えろあほども。


自分の好きな鯨という動物を捕らせない為に税金だの利権だのって、はした金に眉をひそめてみせるのが正義だと思ってんのか?

母船には南極の副産物が全部積めないなんて判ってるんだからGPなんかが得意げに手柄としてひけらかすまでも無く、中積み船が有ったのは自明のことだバカw

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/29(土) 09:56:44.87 ID:A7EGZ4qE
>>674
> 南極海がどうして石巻の復興につながる?ふざけるな。

だから被災地には鯨肉の加工業者や流通業者が多いと何度も言われてるだろ記
憶障害。商業捕鯨再開や調査捕鯨の副産物はそういった業者の支援につながる。

> 確かに水産庁は捕鯨船団出港時には一切のことを発表していないが
> 普通は事後報告は事前報告と見なす。

「事後報告」ではない【結果報告】だ。「言葉は正確に使おう」じゃなかった
のか? とことん自分に甘いやつだな。

> 普通、一昨年まで飛洋丸(タンカー兼鯨肉運搬船)が使われていたわけだ
> から
> 仲積船は飛洋丸だと見なす。

廃船になっているなら使いようがないだろバカルト。
普通は別の船を使うとみなす。

> ただしタンカーとしてだけの役目なら飛洋丸以外の船は沢山あるし、実際
> 去年の場合は
> サン・ローレル号(パナマ船籍)がその役目を担ったが鯨肉を日新丸から
> 受け取ったという形跡はない。

そりゃ今年は中止して帰ってきたんだから使いようがないだろアホが。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/29(土) 10:02:47.65 ID:Q1xMeZIc
捕鯨反対

世界の亜流
超まずい、ダサい、品がない
天下り、汚点、恥部、迷惑
残酷、かわいそう
在庫超過多
サンプルマニア集団
税金の無駄使い
SSとは持ちつ持たれつ
再開の道完全閉鎖

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/29(土) 10:04:45.02 ID:A7EGZ4qE
>>675
> さあそれはわからんな、横領か何かに該当すると思う。

お前はどんだけイメージで語れば気が済むんだダブスタ野郎。
わかんねぇなら「告発」とか偉そうに抜かしてんじゃねぇよ知恵遅れ。

> 調査捕鯨はRMP商業捕鯨には役立たない。

その理由がすべて論破されてログ流しに必死な奴が吠えたところで、ウケ狙い
にしかならんのだが。ほらいってみろよ、RMPに不要な理由をw

>>677
> 仲積船という存在、実は何年か前まではその存在は隠されていた。
> それに気づいたのがグリーンピースであったというわけだ。
> とにかく連中はほとんどのことにおいて隠そうとする。
> 隠しておけば何も言われないという考え方なのである。

船にいたずらしたり、船をぶつけたりしてくる商業パフォーマンス目的の馬鹿
どもがいるからだろ。

> そしてお前らウヨガキどもはそれに同調するというわけなのである。
> 正義とは何か?良く考えろあほども。

「正義」とは人権を守り、法や秩序を守ること。「右翼」の意味も知らないホ
ラ吹きのお前とは縁のない言葉だな。

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/29(土) 10:15:28.26 ID:A7EGZ4qE
「仲積船がどこの何ていう船なのか」なんてのは一般市民は全く興味がない。
知りたいのはバカルトストーカーだけだろ。
正義(笑)とは全く関係がない。むしろ逆。
ストーカーが「どうして引越し先を教えないんだ!」などと
逆ギレしてるのと同じ。

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/29(土) 10:53:25.11 ID:9ozPLssR
>>681
じゃあお前は何の肉も食うな 肉嫌いなんだろ
 そう言う奴は肉食わなきゃ良いんだよ 俺は肉大好き
  鯨だって何だって食うよ

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/29(土) 11:08:13.48 ID:Q1xMeZIc
捕鯨反対

世界の亜流
超まずい、ダサい、品がない
天下り、汚点、恥部、迷惑
残酷、かわいそう
在庫超過多
サンプルマニア集団
税金の無駄使い
SSとは持ちつ持たれつ
再開の道完全閉鎖

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/29(土) 11:57:05.04 ID:9ozPLssR
>>685



687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/29(土) 11:59:00.89 ID:9ozPLssR
SSJとは持ちつ持たれつ

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/29(土) 14:21:00.28 ID:6erm0HJ8
>>674
>被災者をダシに使っているのは鯨研共同船舶の方だ。
>南極海がどうして石巻の復興につながる?ふざけるな。

例え話だ
>>603
>603 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2011/10/27(木) 21:44:59.06 ID:u+kwyHI3
>高機能材料工場が多数存在する地域が壊滅的な震災のダメージを被りました
>復興予算等で生産設備や住居が復旧しました
>でも材料を作るための主原料調達への予算が組めなかったので生産設備は稼動できません
>せっかく復旧した被災者は仕事が無くなりました
>なので税収もありません
>
>これじゃ話にならんだろーが

「普段の何気ない日常」こそが被災者被災地の取り戻したい大切なものだ
副産物や地域捕鯨の生産加工・流通の復活、何が問題なんだよ?
それからお前は震災直後から鮎川の港や捕鯨基地、加工工場が津波で
壊滅したことを大喜びのようにヤフーや2chに貼っていただろ
被災者をダシにして畜生以下の精神構造で何が「正義」だよ

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/29(土) 19:45:01.10 ID:vcnB4A+s
> 多いって何人?

そういった統計は取られていないだろう。取る意味が薄いしな。
だが日本やアイスランド・ノルウェーなんかがここまで捕鯨にこだわる以上、
「鯨肉はおいしいはずだ」と頭のいい欧米人は考える。
だから興味がある人は結構いるのだよ。
欧米人と鯨料理を食べに行った、とかいう話はネットでも
ちらほら見かけることができる。

妄想でまだ何か書いてるwww 欧米人と鯨料理食べに行ったと書いてるページはドコ?
日本人観光客が韓国に韓国料理食いに行くツアーの話レベルなのかな?






690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/29(土) 19:47:17.71 ID:9u8iKF5b
アンカーの付け方も引用符の使い方もわからない馬鹿がいるな。

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/29(土) 21:59:43.89 ID:A7EGZ4qE
>>689
安価が打てないだけじゃなく引用もまともにできないのか知恵遅れ。
個人ブログだからここで晒すわけには行かないわ。
バカルトが荒らしに行くのが目に見えてるし。

鯨料理店に英語やスペイン語を喋ってる人がいたとか、
ニュージーランド人やフランス人と一緒に食べたとか色々出てくる。
てかお前探してねーだろ。

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/29(土) 23:24:28.84 ID:X0jzO4d8
料理番組やグルメ番組でクジラ肉はNGです。

693 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/29(土) 23:44:32.93 ID:Pd1a2OzD
>>680
>だから被災地には鯨肉の加工業者や流通業者が多いと何度も言われてるだろ記
>憶障害。商業捕鯨再開や調査捕鯨の副産物はそういった業者の支援につながる。

たとえば下関だって鯨肉の加工業者や流通業者は多い。
つまりお前の言い方を借りるなら下関のそういった業者の支援につながるとも言えるってことだ。
すなわち石巻を限定して支援するような言い方はできないってことだ。

>普通は別の船を使うとみなす。
>そりゃ今年は中止して帰ってきたんだから使いようがないだろアホが。

ところが仲積船は使っていない。
使ったのはタンカーだ。

694 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/29(土) 23:52:09.87 ID:Pd1a2OzD
>>682
>わかんねぇなら「告発」とか偉そうに抜かしてんじゃねぇよ知恵遅れ。

当の共同船舶が「ナガス鯨肉不正流通」と言って解雇までしているのだから
告発することは可能だ。
私企業なら別に告発しようがしまいが関係ないが、共同船舶は公益企業なのだから
透明性が要求される、すなわちこういった不祥事は告発することによって
国民の審判を仰いでしかるべきだということだ。

>> 調査捕鯨はRMP商業捕鯨には役立たない。
>その理由がすべて論破されてログ流しに必死な奴が吠えたところで、ウケ狙い

論破された覚えは無い。
お前だけが勝手に「必要なんだ!」と感情的に騒いでいるだけだ。
あの水産庁でさえ「調査捕鯨はRMP下の商業捕鯨には直接必要ではない」と言っている。

>「正義」とは人権を守り、法や秩序を守ること。「右翼」の意味も知らないホ
>ラ吹きのお前とは縁のない言葉だな。

お前はウヨガキかつ差別主義者かつ権威主義者。

695 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/30(日) 00:02:12.17 ID:1qC6yPxT
じゃ逆に訊く。
RMPに必要なのは「繁殖力」と「初期資源量」と「過去の捕獲統計」と「現在資源量の観測値とその推定誤差」の4つだけ。
この4つの内、調査捕鯨のデータを必要とするものは?

(答え)ない。

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/30(日) 00:06:20.60 ID:CGSjKGZ0
>鯨料理店に英語やスペイン語を喋ってる人がいたとか、
ニュージーランド人やフランス人と一緒に食べたとか色々出てくる。
てかお前探してねーだろ。

で、はやく証拠だしてね

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/30(日) 00:11:52.80 ID:/W2JRvEF
>>695
調査捕鯨は「繁殖力」と「初期資源量」の決定に寄与する。

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/30(日) 00:12:47.98 ID:CGSjKGZ0
妄想でまだ何か書いてるwww 欧米人と鯨料理食べに行ったと書いてるページはドコ?
日本人観光客が韓国に韓国料理食いに行くツアーの話レベルなのかな?

699 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/30(日) 00:13:44.80 ID:1qC6yPxT
この状態を維持したい、変えないでもらいたい、その気持は分かる。
今の状態で生活がうまく行ってるのだからそのままにしておいてくれって気持は確かに分かる。
でもだな、傍から見て「そうはいかねえ、ざけんじゃねえ」と思うこともあるわけだ。

世の中、平等にやろう。

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/30(日) 00:16:22.33 ID:/W2JRvEF
>>699
>でもだな、傍から見て「そうはいかねえ、ざけんじゃねえ」と思うこともあるわけだ。

どうぞ、思っていて下さい。でも、どうすることもできませんよね。

701 :RMP運用に生物学的特性値取得が必要な理由♪:2011/10/30(日) 00:24:54.00 ID:RZydV1Wy
>>694-695 事実として実測による繁殖力μの値を入力すれば、商業捕獲枠を拡大できるよぅ?キミが一度でも↓の問いに答えられたら、以後このコピペを貼るのを止めると約束してあげましゅ♪

改定管理方式・RMPは 『 商 い 』 としての髭クジラさんを捕獲する『商業捕鯨』の為の捕獲枠を算出するCLA・キャッチリミット(捕獲可能限度)アルゴリズムですので、
調査捕鯨によって得られた年齢構成⇒繁殖力μの実測値(当然、常識値よりも真値に近い)が有れば、より大きな捕獲限度数を算出でき、より商業採算性を高められるんだよぅ?


もう、単純極まりないハナシなんで、仮に今すぐモラトリアム解除されちゃえばRMPに「常識の範囲」を入力して商業捕鯨再開しちゃうんだけど、自国反捕鯨ちゃん達の政治的支持を捨てられないIWC加盟反捕鯨国がそれを「数の論理」だけで
抑え込んでる現状があるので、今のところ商業再開が出来ず、ならば商業時により資源を有効活用出来るように、とRMPでの捕獲頭数を大きくする為により真値に近い「繁殖力μ」を求めよう、というのが「調査捕鯨の主目的」なんですね。

「資源管理方式RMPに拠る捕獲頭数算出に調査捕鯨によって得られる繁殖力μの実測値が一切必要無い」という主張は↓の質問への答え/証拠を出してくれれば、一発で証明されるよぅ?


「 繁 殖 力 の 実 測 値 が 有 っ て も 、 無 く て も 」 ⇒


「 算 出 さ れ る 捕 獲 枠 は  全  く  変  わ  ら  な  い 」 ⇒


 と い う ↓


    「  根  拠  説  明  ・  証  拠  」


を 出 し て 御 覧 ? 


↑の証拠・その根拠説明が無ければ、

「RMP運用下でより大きな商業捕獲枠を算出する為には、 調 査 捕 鯨 による年齢構成把握が 必 要 である。」

という結論しか出ません♪

702 :RMP運用に生物学的特性値取得が必要な理由♪:2011/10/30(日) 00:25:49.55 ID:RZydV1Wy
>>701の問いは、言葉形を変えて複数の人たちからrクンに向けて出されてますが、当然彼には答えられません・・・

だって、答えちゃったらキミの人生の10年近くが す べ て 無 駄 になっちゃうもんねェ?「クジラを守る為だけに生きてる」r13812クン♪↓


439 :1001ゲットを目指す男 :2011/05/11(水) 12:59:04.36 ID:xS0sBCvH
>>424-425

87 :1001ゲットを目指す男 :2011/04/27(水) 21:34:03.21 ID:Bw/vg+lo
もう、延々同じ事の繰り返しだからねw


事実として繁殖力の 「 常 識 値 」 を入力した場合と、同じく繁殖力の 「 実 測 値 」 を入力した場合では、


   入 力 諸 元 の 値 に 差 が あ る んだから、


そこから 導 か れ る 結 果 ( 捕 獲 頭 数 ) に も 差 が 出 る の は




    ア    タ    リ    マ    エ    ♪




こんな簡単な事実をrクン一人が認めない、認めたくない、唯それだけの事で、どれだけ余計な時間と労力が掛けられてるか・・・

だから皆さん、もうコピペで済ませた方がいいですよ?w

703 :RMP運用に生物学的特性値取得が必要な理由♪:2011/10/30(日) 00:26:43.94 ID:RZydV1Wy
>>701-702の続き♪↓

改定管理方式・RMPは 『 商 い 』 としての髭クジラさんを捕獲する『商業捕鯨』の為の捕獲枠を算出するCLA・キャッチリミット(捕獲可能限度)アルゴリズムですので、
調査捕鯨によって得られた年齢構成⇒繁殖力μの実測値(当然、常識値よりも真値に近い)が有れば、より大きな捕獲限度数を算出でき、より商業採算性を高められるんだよぅ?

そして今ある「常識的な範囲」ってのは、調査捕鯨でやってるランダムサンプリングなんかじゃなくて、過去商業捕鯨時代に、当然「歩度優先」で大型個体ばかり捕ってた頃の、その偏ったサンプルから
「もう何年もこのぐらいの捕獲数で捕って問題無いんだから、繁殖力なら大体こんな範囲に収まるだろう・・・」みたいな極めてアバウトな推定値の範囲だからね。

そんないい加減なモンに頼って野生哺乳類の捕獲数出そうってんだから、それによって万が一にでも資源が減っちゃう可能性を考えれば、実際にいけそうな捕獲数よりも遠慮した数字しか算出されないように、

「中央値を低く、推定範囲の幅も大きくとった、よって無難で過小評価した繁殖力の値」

しか入力できないので、その為に元から「中央値を小さく、推定範囲を広く」設定してある。それじゃあ、本来もっと沢山捕っても大丈夫な筈の資源を有効活用できない、という事なんだから
調査捕鯨に拠る年齢構成調査・把握⇒より真値に近い、推定範囲の狭い「繁殖力μ」の値を求め、それによるより大きな捕獲枠の算出を求めるのは、「商い」として捕鯨をやりたい側からすれば、アタリマエの事です。
だって、「RMP」は 「 商 業 捕 鯨 時 に 運 用 す る 為 」 に開発・合意されたんだからね。

もっとも、小松さんなんかはRMPみたいながんじがらめで少ない捕獲数しか出せないような管理方式に何故合意したんだ、と怒ってたらしい。だから、元々RMPってのはそれぐらいクジラさんに遠慮した方式って事なんだよ。

704 :RMP運用に生物学的特性値取得が必要な理由♪:2011/10/30(日) 00:29:28.04 ID:RZydV1Wy
>>701-703の続き♪

「クジラの為だけに生きてる」rクンが http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1316176370/8 に貼ってるRMPの捕獲限度量計算式を見れば一目瞭然♪↓


<T年の捕獲限度量L(T)は、仮定したμとP(0)およびその年の資源量の計算値P(T)から L(T)=3μ{(P(T)/P(0))−0.54}P(T) によって計算する。
L(T)は現在資源頭数P(T)や繁殖力μが大きいほど大きくなる。 P(t)/P(0)は資源減少比で、これが54%以下になると禁猟となりL(T)は0、54%より高ければ高いほどL(T)は大きい。>


『L(T)は現在資源頭数P(T)や繁殖力μが大きいほど大きくなる。』


「常識的な範囲」の繁殖力μは>>92に説明したとおり、それによって万が一にでも資源が減っちゃう可能性を考えれば、実際にいけそうな捕獲数よりも遠慮した数字しか算出されないように、

「中央値を低く、推定範囲の幅も大きくとった、よって無難で過小評価した繁殖力の値」しか入力できないので、その為に元から「中央値を小さく、推定範囲を広く」設定してある。

この繁殖力μを調査捕鯨によって得られた年齢構成から導いた『より真値に近い・中央値が大きく、推定範囲の狭い』実測値として代入すれば、より大きな捕獲限度量が算出され、商業採算性は増します。

勿論、繁殖力μはその推定値に幅が有るので常識値μの場合と同じく実測値μの場合でもシュミレートが複数立ちますが、

>μとP(0)の組を指定された範囲内に満遍なく配置して各組のL(T)を求め、これを大きさの順に配列し、小さいほうからそれぞれのL(T)に与えられた重みの累積和を計算し、これが重み全体の和の40%くらいになるL(T)を実際の限度量として採用する。(>>8

↑に代入するμの範囲が「常識値」と「実測値」で違う以上、シュミレート結果の各組L(T)の値とその数字が占める範囲も違いますので、最終的に『重み全体の和の40%くらいになる』L(T)として採用される捕獲限度量の大きさも違う、というワケなんだな。w

705 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/30(日) 00:35:17.54 ID:1qC6yPxT
まあこの基地外↑も・・。
頭やられているからどうしょうもない。

706 :RMP運用に生物学的特性値取得が必要な理由♪:2011/10/30(日) 00:44:03.44 ID:RZydV1Wy



>>705



「クジラ・イルカの為だけに生きてる」rクン、>>701-704に は ん ろ ん 出来る人間が居たら紹介してごらんよぅ?w




   地  球  上  に  そ ん な 人 は 存 在 し ま せ ん け ど ♪




粕谷の死に損ない、石井のアホ、勝川のボケの誰でもいいから、直接訊いてみればいいよ?

その辺りのゴミ屑は、私が言っても「なかった事」にしちゃうから、クジラ愛護の立場で質問してみてよ?w



707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/30(日) 02:19:36.11 ID:Xs4wPeCO
>>705
つ【鏡】
その気持ち悪いハンドルネーム、なんとかならんのかね?
そもそも、rさんは、あなたがいうところの「基地外」に対して、反論できていないじゃないですか。

反論済みのソースを何度も何度も提示して、都合の悪い話はスルーw
コピペはすれど文献は読まず、反論する相手はレッテル張りまくり。

端から見たら、まともな人とは思えませんけどね。

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/30(日) 08:07:57.02 ID:OIrAM7y4
>>693
> すなわち石巻を限定して支援するような言い方はできないってことだ。

「石巻を限定して支援する」なんて言い方を誰がしたんだ?
頭が弱すぎて幻覚でも見えてるのか?

> ところが仲積船は使っていない。
> 使ったのはタンカーだ。

そりゃ今年は中止して帰ってきたんだから使いようがないだろアホが。

>>694
> 当の共同船舶が「ナガス鯨肉不正流通」と言って解雇までしているのだから
> 告発することは可能だ。

「不正」と「不法」は違う。「不正」は「解雇」の理由にはなるが、「告発」
の理由にできるとは限らない。

> 私企業なら別に告発しようがしまいが関係ないが、共同船舶は公益企業な
> のだから
> 透明性が要求される、すなわちこういった不祥事は告発することによって
> 国民の審判を仰いでしかるべきだということだ。

法的根拠がなければ告発することはできない。正確にはすること自体はできる
がな。GPJがやった横領疑惑(笑)の告発ように。ああいうのは一歩間違えば虚
偽告訴罪で逆告訴される。証拠もなしに告訴・告発をすることこそが「不正」
な行為だ。

> 論破された覚えは無い。

お前は記憶障害んだからな。

709 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/30(日) 08:28:31.96 ID:1qC6yPxT
>>707
>「基地外」に対して、反論

できるわけねえだろ、理屈が通じねえんだから。

>>708
>「石巻を限定して支援するような言い方」を誰がしたんだ?

水産庁だよほら。



>>164)<背景/課題>
・東日本大震災により、全国有数の鯨のまち、石巻周辺地域は、壊滅的な被害を受けました。
・我が国は、商業捕鯨の再開に向け、鯨類捕獲調査を実施していますが、近年、反捕鯨団体の妨害活動が過激化しており、
昨年度の南極海鯨類捕獲調査は、調査船団の安全を確保するため、早期に切り上げざるを得ませんでした。
・反捕鯨団体の妨害活動に対する対策を強化することにより、今年度の南極海鯨類捕獲調査を安定的に実施し、
これを通じて、石巻周辺地域の復旧・復興につなげます。

>そりゃ今年は中止して帰ってきたんだから使いようがないだろアホが。

あほ、韓国企業所有のサン・ローレル号(パナマ船籍)はタンカーだ、仲積船ではない。
(鯨肉運搬の機能は兼ね備えていない)

>「不正」と「不法」は違う。「不正」は「解雇」の理由にはなるが、「告発」の理由にできるとは限らない。
>法的根拠がなければ告発することはできない。

当の共同船舶が「ナガス鯨肉不正流通」と言って解雇までしているのだから告発することは可能だ。
同じこと何度も言わせるな。

710 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/30(日) 08:34:41.23 ID:1qC6yPxT
>>708
>> 論破された覚えは無い。
>お前は記憶障害んだからな。

誤魔化すな、答えてもらおうか?



RMPに必要なのは「繁殖力」と「初期資源量」と「過去の捕獲統計」と「現在資源量の観測値とその推定誤差」の4つだけ。
でこの4つの内、調査捕鯨のデータを必要とするものは?


711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/30(日) 08:44:37.92 ID:OIrAM7y4
>>694
> お前だけが勝手に「必要なんだ!」と感情的に騒いでいるだけだ。

違うな。お前が反論できずにログ流しをしているだけだ。信頼区間や中央値の
話はどこにいった? プログラムの話は?

> あの水産庁でさえ「調査捕鯨はRMP下の商業捕鯨には直接必要ではない」
> と言っている。

RMPに調査捕鯨のデータは必要ないと水産庁がいっている → 嘘(>>6)
お前のミスは「確認をしなかったこと」ではなく、「今年5月12日の時点で既
に指摘されていた嘘を繰り返したこと」だ。これは完全にお前の悪意を公衆の
面前で証明している。
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1303800300/631

こんなことをしながら「正義」を語ってるんだから、反捕鯨カルトってのはい
かに胡散臭い連中なのかってのがよくわかるよなぁ。

> お前はウヨガキかつ差別主義者かつ権威主義者。

お前に反論はできない。できるのはそういうレッテル貼りだけだ。それに権威
主義はお前だろ。頭が悪すぎて「○○がいってた」ということしかできないの
だから。しかも言ってたことを自分の都合のいいようにねじ曲げてな。

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/30(日) 08:50:21.29 ID:OIrAM7y4
>>695
> RMPに必要なのは「繁殖力」と「初期資源量」と「過去の捕獲統計」と「
> 現在資源量の観測値とその推定誤差」の4つだけ。

あれぇ〜、2つだけじゃなかったんですかぁ?w
>>17が間違ってたことを認めるんだったら、まず嘘をついていたことを謝罪す
るのが先だよな? 「正義」を語るなら尚更だ。それとも間違いを指摘されて
も絶対に謝らないのがお前の「正義」なのか?
なお、RMPに必要なのは>>52に示された6つのパラメータに入力するデータだ。
4つではない。

> この4つの内、調査捕鯨のデータを必要とするものは?
> (答え)ない。

調査しなけりゃ現在資源量すら求められないんですが。「"致死的調査手法"が
必要なのはどれか?」という質問ならまだしも。

>>696
> で、はやく証拠だしてね

だからバカルトが荒らしに行くのが目に見えてるから個人ブログのURLは張ら
ないと言ってるだろ。「給食の鯨おいしい」とかいうだけで荒らしに行くよう
な連中だからな。
これだけヒントを多数与えているのに情報を探せないのだとしたら、お前の検
索能力が低すぎるか、探してないかのどちらかだ。まぁ頭が悪すぎて探せない、
というのが現実だろうけど。

>>698
> 日本人観光客が韓国に韓国料理食いに行くツアーの話レベルなのかな?

ツアーを組まれているという話は聞かない。反捕鯨国でそんなツアーを組むわ
けもないし。発想の基準がいかれてる。

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/30(日) 08:57:03.15 ID:OIrAM7y4
>>699
> この状態を維持したい、変えないでもらいたい、その気持は分かる。
> 今の状態で生活がうまく行ってるのだからそのままにしておいてくれって
> 気持は確かに分かる。
> でもだな、傍から見て「そうはいかねえ、ざけんじゃねえ」と思うことも
> あるわけだ。

10年間調査捕鯨に反対し続ける生活、ウヨガキとレッテルを貼れば勝った気に
なれる生活、それを壊されたくないから商業捕鯨は再開しないでくれ、そう言
いたいわけ?

> 世の中、平等にやろう。

そうだな。宗教的価値観で食文化を否定したりするのはやめような?
自称正義の味方さんよw

>>707
> その気持ち悪いハンドルネーム、なんとかならんのかね?

判別しやすくて良いじゃん。
まぁr13812はそのイカれた文面だけでも判別はできるけど。

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/30(日) 09:09:11.27 ID:OIrAM7y4
>>709
> できるわけねえだろ、理屈が通じねえんだから。

お前は「理屈」をいっていない。いっているのは自分のイメージ・願望だけ。
それじゃ他人を納得させることはできない。

> >>708
> 水産庁だよほら。

「石巻に限定して支援する」なんてどこにも書いてませんが。

> これを通じて、石巻周辺地域の復旧・復興につなげます。

つなげます ←見えるか?
「直接」「限定して」支援する、などとは全く言っていない。

> あほ、韓国企業所有のサン・ローレル号(パナマ船籍)はタンカーだ、
> 仲積船ではない。
> (鯨肉運搬の機能は兼ね備えていない)

今年は中止して帰ってきたこと忘れたの? だから仲積船は使わなかったの。
○○はタンカーだとかは全く関係ないの。頭おk?

> 当の共同船舶が「ナガス鯨肉不正流通」と言って解雇までしているのだか
> ら告発することは可能だ。
> 同じこと何度も言わせるな。

告発には法的根拠が必要。「不法」は「不正」の部分集合といえるが、「不
正」だからといって「不法」になると限らない。お前の願望だけでは告発はで
きない。納得がいかないなら検察に聞いてみろ。

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/30(日) 09:54:27.78 ID:gju1IDVA
捕鯨的には食料危機待ちって感じなんで、
TPPには参加賛成だな。

716 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/30(日) 10:09:16.75 ID:1qC6yPxT
>>712
>RMPに必要なのは>>52に示された6つのパラメータに入力するデータだ。
>4つではない。

現在資源量P(T)はデータではない、計算されたものだ。
[今μとP(0)に適当な値を与えると、この式から現在資源量P(T)が計算できる。(>>10)]

したがって「現在資源量の観測値およびその推定誤差」の内の『その推定誤差』を一つのものとして見れば
「繁殖力」と「初期資源量」と「過去の捕獲統計」と「現在資源量の観測値」と「現在資源量の観測値の推定誤差」の5つってことになる。

>調査しなけりゃ現在資源量すら求められないんですが。

調査捕鯨は「現在資源量の観測値」調査をやっていない。

再度、答えてもらおうか?



RMPに必要なのは「繁殖力」と「初期資源量」と「過去の捕獲統計」と「現在資源量の観測値」と「現在資源量の観測値の推定誤差」の5つだけ。
でこの5つの内、調査捕鯨のデータを必要とするものは?

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/30(日) 10:18:09.95 ID:OIrAM7y4
TPPは食い物基準で考えないほうがいいよ。
あれのメインは金融系と医療・保険制度の破壊だから。

718 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/30(日) 10:19:41.23 ID:1qC6yPxT
RMPに必要なのは「繁殖力」と「初期資源量」と「過去の捕獲統計」と「現在資源量の観測値」と「現在資源量の観測値の推定誤差」の5つだけ。
でこの5つの内、調査捕鯨のデータを必要とするものは?

(答え)ない。

だから
[RMPによる捕獲枠算定には、調査捕鯨のデータは必要ない](>>11
[RMPの運用に調査捕鯨のデータは不要](>>11
ってことになるわけなのである。

ここまで分かりやすく書いてもウヨガキは解ろうとはしない。
単なるレス乞食ってことか。

719 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/30(日) 10:26:13.41 ID:1qC6yPxT
>>717
あれは補助金体質を死守したい農業・漁業が
こりゃたまらんってことで必死に抵抗しているってこと。

720 :RMP運用に生物学的特性値取得が必要な理由♪:2011/10/30(日) 10:43:33.69 ID:RZydV1Wy
>>718 事実として実測による繁殖力μの値を入力すれば、商業捕獲枠を拡大できるよぅ?キミが一度でも↓の問いに答えられたら、以後このコピペを貼るのを止めると約束してあげましゅ♪

改定管理方式・RMPは 『 商 い 』 としての髭クジラさんを捕獲する『商業捕鯨』の為の捕獲枠を算出するCLA・キャッチリミット(捕獲可能限度)アルゴリズムですので、
調査捕鯨によって得られた年齢構成⇒繁殖力μの実測値(当然、常識値よりも真値に近い)が有れば、より大きな捕獲限度数を算出でき、より商業採算性を高められるんだよぅ?


もう、単純極まりないハナシなんで、仮に今すぐモラトリアム解除されちゃえばRMPに「常識の範囲」を入力して商業捕鯨再開しちゃうんだけど、自国反捕鯨ちゃん達の政治的支持を捨てられないIWC加盟反捕鯨国がそれを「数の論理」だけで
抑え込んでる現状があるので、今のところ商業再開が出来ず、ならば商業時により資源を有効活用出来るように、とRMPでの捕獲頭数を大きくする為により真値に近い「繁殖力μ」を求めよう、というのが「調査捕鯨の主目的」なんですね。

「資源管理方式RMPに拠る捕獲頭数算出に調査捕鯨によって得られる繁殖力μの実測値が一切必要無い」という主張は↓の質問への答え/証拠を出してくれれば、一発で証明されるよぅ?


「 繁 殖 力 の 実 測 値 が 有 っ て も 、 無 く て も 」 ⇒


「 算 出 さ れ る 捕 獲 枠 は  全  く  変  わ  ら  な  い 」 ⇒


 と い う ↓


    「  根  拠  説  明  ・  証  拠  」


を 出 し て 御 覧 ? 


↑の証拠・その根拠説明が無ければ、

「RMP運用下でより大きな商業捕獲枠を算出する為には、 調 査 捕 鯨 による年齢構成把握が 必 要 である。」

という結論しか出ません♪

721 :RMP運用に生物学的特性値取得が必要な理由♪:2011/10/30(日) 10:44:14.14 ID:RZydV1Wy
>>720の問いは、言葉形を変えて複数の人たちからrクンに向けて出されてますが、当然彼には答えられません・・・

だって、答えちゃったらキミの人生の10年近くが す べ て 無 駄 になっちゃうもんねェ?「クジラを守る為だけに生きてる」r13812クン♪↓


439 :1001ゲットを目指す男 :2011/05/11(水) 12:59:04.36 ID:xS0sBCvH
>>424-425

87 :1001ゲットを目指す男 :2011/04/27(水) 21:34:03.21 ID:Bw/vg+lo
もう、延々同じ事の繰り返しだからねw


事実として繁殖力の 「 常 識 値 」 を入力した場合と、同じく繁殖力の 「 実 測 値 」 を入力した場合では、


   入 力 諸 元 の 値 に 差 が あ る んだから、


そこから 導 か れ る 結 果 ( 捕 獲 頭 数 ) に も 差 が 出 る の は




    ア    タ    リ    マ    エ    ♪




こんな簡単な事実をrクン一人が認めない、認めたくない、唯それだけの事で、どれだけ余計な時間と労力が掛けられてるか・・・

だから皆さん、もうコピペで済ませた方がいいですよ?w

722 :RMP運用に生物学的特性値取得が必要な理由♪:2011/10/30(日) 10:45:03.73 ID:RZydV1Wy
>>720-721の続き♪↓

改定管理方式・RMPは 『 商 い 』 としての髭クジラさんを捕獲する『商業捕鯨』の為の捕獲枠を算出するCLA・キャッチリミット(捕獲可能限度)アルゴリズムですので、
調査捕鯨によって得られた年齢構成⇒繁殖力μの実測値(当然、常識値よりも真値に近い)が有れば、より大きな捕獲限度数を算出でき、より商業採算性を高められるんだよぅ?

そして今ある「常識的な範囲」ってのは、調査捕鯨でやってるランダムサンプリングなんかじゃなくて、過去商業捕鯨時代に、当然「歩度優先」で大型個体ばかり捕ってた頃の、その偏ったサンプルから
「もう何年もこのぐらいの捕獲数で捕って問題無いんだから、繁殖力なら大体こんな範囲に収まるだろう・・・」みたいな極めてアバウトな推定値の範囲だからね。

そんないい加減なモンに頼って野生哺乳類の捕獲数出そうってんだから、それによって万が一にでも資源が減っちゃう可能性を考えれば、実際にいけそうな捕獲数よりも遠慮した数字しか算出されないように、

「中央値を低く、推定範囲の幅も大きくとった、よって無難で過小評価した繁殖力の値」

しか入力できないので、その為に元から「中央値を小さく、推定範囲を広く」設定してある。それじゃあ、本来もっと沢山捕っても大丈夫な筈の資源を有効活用できない、という事なんだから
調査捕鯨に拠る年齢構成調査・把握⇒より真値に近い、推定範囲の狭い「繁殖力μ」の値を求め、それによるより大きな捕獲枠の算出を求めるのは、「商い」として捕鯨をやりたい側からすれば、アタリマエの事です。
だって、「RMP」は 「 商 業 捕 鯨 時 に 運 用 す る 為 」 に開発・合意されたんだからね。

もっとも、小松さんなんかはRMPみたいながんじがらめで少ない捕獲数しか出せないような管理方式に何故合意したんだ、と怒ってたらしい。だから、元々RMPってのはそれぐらいクジラさんに遠慮した方式って事なんだよ。


723 :RMP運用に生物学的特性値取得が必要な理由♪:2011/10/30(日) 10:46:14.54 ID:RZydV1Wy
>>718
ハイ、キミ・「クジラの為だけに生きてる」r13812クンが http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1316176370/8 に貼ってるRMPの捕獲限度量計算式を見れば一目瞭然♪↓


<T年の捕獲限度量L(T)は、仮定したμとP(0)およびその年の資源量の計算値P(T)から L(T)=3μ{(P(T)/P(0))−0.54}P(T) によって計算する。
L(T)は現在資源頭数P(T)や繁殖力μが大きいほど大きくなる。 P(t)/P(0)は資源減少比で、これが54%以下になると禁猟となりL(T)は0、54%より高ければ高いほどL(T)は大きい。>


『L(T)は現在資源頭数P(T)や繁殖力μが大きいほど大きくなる。』


「常識的な範囲」の繁殖力μは>>92に説明したとおり、それによって万が一にでも資源が減っちゃう可能性を考えれば、実際にいけそうな捕獲数よりも遠慮した数字しか算出されないように、

「中央値を低く、推定範囲の幅も大きくとった、よって無難で過小評価した繁殖力の値」しか入力できないので、その為に元から「中央値を小さく、推定範囲を広く」設定してある。

この繁殖力μを調査捕鯨によって得られた年齢構成から導いた『より真値に近い・中央値が大きく、推定範囲の狭い』実測値として代入すれば、より大きな捕獲限度量が算出され、商業採算性は増します。

勿論、繁殖力μはその推定値に幅が有るので常識値μの場合と同じく実測値μの場合でもシュミレートが複数立ちますが、

>μとP(0)の組を指定された範囲内に満遍なく配置して各組のL(T)を求め、これを大きさの順に配列し、小さいほうからそれぞれのL(T)に与えられた重みの累積和を計算し、これが重み全体の和の40%くらいになるL(T)を実際の限度量として採用する。(>>8

↑に代入するμの範囲が「常識値」と「実測値」で違う以上、シュミレート結果の各組L(T)の値とその数字が占める範囲も違いますので、最終的に『重み全体の和の40%くらいになる』L(T)として採用される捕獲限度量の大きさも違う、というワケなんだな。w


724 :RMP運用に生物学的特性値取得が必要な理由♪:2011/10/30(日) 10:52:43.59 ID:RZydV1Wy
(本文中のアンカーを前レスのままに似てるので訂正再掲♪)
>>718
ハイ、キミ・「クジラの為だけに生きてる」r13812クンが http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1316176370/8 に貼ってるRMPの捕獲限度量計算式を見れば一目瞭然♪↓


<T年の捕獲限度量L(T)は、仮定したμとP(0)およびその年の資源量の計算値P(T)から L(T)=3μ{(P(T)/P(0))−0.54}P(T) によって計算する。
L(T)は現在資源頭数P(T)や繁殖力μが大きいほど大きくなる。 P(t)/P(0)は資源減少比で、これが54%以下になると禁猟となりL(T)は0、54%より高ければ高いほどL(T)は大きい。>


『L(T)は現在資源頭数P(T)や繁殖力μが大きいほど大きくなる。』


「常識的な範囲」の繁殖力μは>>722に説明したとおり、それによって万が一にでも資源が減っちゃう可能性を考えれば、実際にいけそうな捕獲数よりも遠慮した数字しか算出されないように、

「中央値を低く、推定範囲の幅も大きくとった、よって無難で過小評価した繁殖力の値」しか入力できないので、その為に元から「中央値を小さく、推定範囲を広く」設定してある。

この繁殖力μを調査捕鯨によって得られた年齢構成から導いた『より真値に近い・中央値が大きく、推定範囲の狭い』実測値として代入すれば、より大きな捕獲限度量が算出され、商業採算性は増します。

勿論、繁殖力μはその推定値に幅が有るので常識値μの場合と同じく実測値μの場合でもシュミレートが複数立ちますが、

>μとP(0)の組を指定された範囲内に満遍なく配置して各組のL(T)を求め、これを大きさの順に配列し、小さいほうからそれぞれのL(T)に与えられた重みの累積和を計算し、これが重み全体の和の40%くらいになるL(T)を実際の限度量として採用する。(>>8

↑に代入するμの範囲が「常識値」と「実測値」で違う以上、シュミレート結果の各組L(T)の値とその数字が占める範囲も違いますので、最終的に『重み全体の和の40%くらいになる』L(T)として採用される捕獲限度量の大きさも違う、というワケなんだな。w


725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/30(日) 11:06:23.72 ID:OIrAM7y4
>>716
> 現在資源量P(T)はデータではない、計算されたものだ。
> [今μとP(0)に適当な値を与えると、この式から現在資源量P(T)が計算で
> きる。(>>10)]

それはRMPの計算プロセスの途中で挟む考え方だろ。そもそも繁殖力と初期資
源量は未知を前提としている(笑)んじゃなかったのか? その考え方ではμと
P(0)が特定されていなければP(t)は計算できないのだが。その考え方を元にし
て、尤度から捕獲限度量を算出するのであって、現在資源量を求めているわけ
ではないんだぞRMPってのは。

> したがって「現在資源量の観測値およびその推定誤差」の内の『その推定
> 誤差』を一つのものとして見れば
> 「繁殖力」と「初期資源量」と「過去の捕獲統計」と「現在資源量の観
> 測値」と「現在資源量の観測値の推定誤差」の5つってことになる。

数値がころころ変わるなぁおい。

> 調査捕鯨は「現在資源量の観測値」調査をやっていない。

目視調査も並行されてるんですが。それともお前は目視調査だけなら文句ない
のか?

> 再度、答えてもらおうか?
> RMPに必要なのは「繁殖力」と「初期資源量」と「過去の捕獲統計」と
> 「現在資源量の観測値」と「現在資源量の観測値の推定誤差」の5つだけ。
> でこの5つの内、調査捕鯨のデータを必要とするものは?

少なくとも繁殖力を求めるには、加入率と自然死亡率のデータが必要。自然死
亡率は年齢構成のデータが必要。年齢を求めるには致死的手法が必要(テロメ
ア長計測での年齢推定はあてにならない)。加入率を推定するには性成熟個体
生殖異常個体の割合を推定することが必要。よってこれにも致死的手法が必要。

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/30(日) 11:08:35.59 ID:OIrAM7y4
>>719
> あれは補助金体質を死守したい農業・漁業が
> こりゃたまらんってことで必死に抵抗しているってこと。

お前みたいな馬鹿は簡単に引っかかるってこと。
これ以上TPPについて語りたいなら↓こっちにこい。

【TPP】「デタラメTPP議論もう許せない!!」専門家が本気で怒る政府のウソ・インチキ・ゴマカシ・詐欺の数々…日刊ゲンダイ★10
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1319899288/

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/30(日) 12:45:10.87 ID:rQ433FDQ
つかrさんとやらが、toripan式コピペスレ流し戦術に対して決定的な反論ができてないから、ほぼおんなじコピペを何度も何度もされるわけ。

で、相手にできないから基地外認定っていうのは程度低すぎだろと。

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/30(日) 12:49:29.62 ID:VRXnNOwm
そうそう、YouTubeでざっくり探すだけでも、鯨肉を食っている外人の動画がいくつか探せる。結構好評みたいよ。


729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/30(日) 15:21:46.22 ID:Qbo0SUQQ
捕鯨に賛成だが、ここにいる鯨研シンパは気持ち悪い

左翼バカは論外だか

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/30(日) 16:28:03.45 ID:fgb+Oj3I
>>717
とりあえず自然保護の好きそうなrクン、農業が崩壊して耕作地が放棄された場合、
山地や森林と市街地のバッファゾーンとして存在した「人工的な草地、湿地」である
農耕地が素直に空き地になって「いきもののらくえん」になるなんて思ってる?
あるいは除草剤と組み換え作物がセットのアグリビジネスやら、
森林を切り開いた途上国の農場やら、そういうモノは気にしないんだ。

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/30(日) 16:33:58.36 ID:CGSjKGZ0
そうそう、YouTubeでざっくり探すだけでも、鯨肉を食っている外人の動画がいくつか探せる。結構好評みたいよ

口ばっか 
つーかアドレスぐらいざっくり張ってから能書き書けよ
欧米人が日本に多数 鯨を食べに来てる話は=妄想

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/30(日) 16:39:40.78 ID:CGSjKGZ0
日本にクジラを食べるためにわざわざ来日する欧米人も多い。

その目的で来日する欧米人の人数を教えてくれないか
統計とかだしてなwww




鯨料理店に英語やスペイン語を喋ってる人がいたとか、
ニュージーランド人やフランス人と一緒に食べたとか色々出てくる。
てかお前探してねーだろ。

欧米人と鯨料理を食べに行った、とかいう話はネットでも
ちらほら見かけることができる。

妄想でまだ何か書いてるwww 欧米人と鯨料理食べに行ったと書いてるページはドコ?
日本人観光客が韓国に韓国料理食いに行くツアーの話レベルなのかな?





733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/30(日) 16:39:44.83 ID:3JNO3L1b
欧米でもクジラが食べられるんだが。
クジラを食べるのはそれ程珍しい事じゃない。

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/30(日) 16:41:56.95 ID:CGSjKGZ0
>欧米でもクジラが食べられるんだが。
クジラを食べるのはそれ程珍しい事じゃない。

↑妄想全開だなwwww


735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/30(日) 16:47:10.63 ID:3JNO3L1b
ノルウェーはクジラ料理が食べることのできる国。
クジラのステーキ(165NOK)は10月から開始の冬の期間の限定メニュー。
おいしそうだな

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/30(日) 16:59:18.45 ID:CGSjKGZ0
http://www.youtube.com/watch?v=ZKmElZszqtc&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=CsEZxrqBpEk&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=MhG6CuJiR2E
http://www.youtube.com/watch?v=doYFVP34HEE&NR=1
http://www.youtube.com/watch?v=tZRnYmTOe9Y&feature=related

when I go to Japan, I will eat whales!
but, this restaurant looks very good!
thank you for? this video!
EAT MORE WHALES!!!
Viva KUJIRA!!!

↑欧米人に成りすました日本人の書き込みwww
joyouslife4all 1年前
@joyouslife4all? 英語あんなに間違いだらけで



737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/30(日) 17:24:17.27 ID:OIrAM7y4
>>728
ミンククジラの缶詰食ってるオーストラリア人いたよな。
あの人日本国籍を取得するって言ってたけど、どうなったのかな。
今日本にいるんだろうか。

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/30(日) 17:26:31.08 ID:OIrAM7y4
>>732
鯨料理絡みのブログ記事は反捕鯨の馬鹿が荒らしに来る。
個人ブログをここに張ることはできない。
恨むならバカルトと自分の無能さを恨むんだな。

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/30(日) 17:27:54.54 ID:OIrAM7y4
>>735
あっちは安いらしいね。
まぁ供給に対して人口が少ないから当たり前だけど。

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/30(日) 17:30:41.04 ID:OIrAM7y4
>>736
妄想全開だな。
てかお前英語わかんねーだろその頭じゃ

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/30(日) 18:06:13.61 ID:CGSjKGZ0
>鯨料理絡みのブログ記事は反捕鯨の馬鹿が荒らしに来る。
個人ブログをここに張ることはできない。
恨むならバカルトと自分の無能さを恨むんだな」
ここでは オキアミちゃん こと トリパンで検索したら

http://minnie111.blog40.fc2.com/blog-entry-2067.html

ブログテロと呼んでもいいほど、
迷惑過ぎる存在だ。


742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/30(日) 18:20:14.97 ID:af1aei7E
>>741
r13812=赤いハンカチほどじゃないがなw

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/30(日) 18:23:51.06 ID:OIrAM7y4
>>741
捕鯨問題の記事書いてりゃそうなるだろ。
バカルトの場合はただ単に鯨料理の感想書いただけで荒らしに来るからな。
そういえばお前も料理スレを荒らしてたんだっけ?

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/30(日) 18:40:26.98 ID:XZttVf5w
このままでは 鯨可哀そうでしょう 必ず十年間に絶滅するよ

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/30(日) 18:41:59.19 ID:3JNO3L1b
>>744
調査捕鯨を20年続けましたが、絶滅どころか、増えてますよ。

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/30(日) 19:01:14.51 ID:XZttVf5w
嘘やめてよ もしあなたの言い方に通にして ではどうして国際の国々に反対されていた

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/30(日) 19:04:31.17 ID:k06E4rXB
鯨が絶滅しそうだからじゃなくて、鯨は人が食すべき生き物じゃないからだよ。

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/30(日) 19:06:03.57 ID:OIrAM7y4
>>746
write your response in english

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/30(日) 19:28:17.23 ID:CGSjKGZ0
>鯨料理の感想書いただけで荒らしに来るからな。
馬鹿トリパン並みに荒らす奴はそうそういないと思うけど
荒らされたプログをリンクしてみて



750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/30(日) 19:35:03.51 ID:OIrAM7y4
>>749
個人ブログは張らないと言っているだろ。
記憶力ないのかお前は。
そんなんじゃ義務教育でも落ちこぼれるのは無理ないわな

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/30(日) 19:35:24.60 ID:3JNO3L1b
>>747
神は人が食べるために、クジラを作られた。
だから、食べても何の問題もありません。

752 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/30(日) 19:40:01.16 ID:2nVLkj74
>>725
>その考え方ではμとP(0)が特定されていなければP(t)は計算できないのだが。

“特定”ってことじゃない、ある任意の「繁殖力」と「初期資源量」から計算されたその「繁殖力」と「初期資源量」における現在資源量ってことだ。

>目視調査も並行されてるんですが。

調査捕鯨の目視調査はRMPにおける「現在資源量の観測値およびその推定誤差」を調べるためにやっているわけじゃない。

>少なくとも繁殖力を求めるには、加入率と自然死亡率のデータが必要。

だが加入率も自然死亡率も分からん(科学委員会全会一致合意ならず)から繁殖力を求めることはできない、つまり繁殖力は分からん(科学委員会全会一致合意ならず)。
分からんから分からんこととして、分からんを前提として、つまり未知数としてやるわけだ。


RMPに必要なのは「繁殖力」と「初期資源量」と「過去の捕獲統計」と「現在資源量の観測値」と「現在資源量の観測値の推定誤差」の5つだけ。
でこの5つの内、調査捕鯨のデータを必要とするものは?

(答え)ない。
いいかげん理解しろあほ。

753 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/30(日) 19:44:47.13 ID:2nVLkj74
>>745
>調査捕鯨を20年続けましたが、絶滅どころか、増えてますよ。

南極海ミンククジラ増減に関しての科学委員会の合意はない。
すなわち「増えてんだか減ってんだか分かんねえ」ってことだ。

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/30(日) 19:49:58.34 ID:3JNO3L1b
>>752

調査捕鯨は科学委員会から、資源管理を改善する可能性があると高い評価を得ているけど。
反捕鯨も、調査捕鯨の成果を利用してるんだよね。もっと感謝したら?

(5ページ末)
JARPAによって多くの成果が得られているが、1997年にIWC科学委員会によ
り中間レビューが行われ、以下のような評価を受けた(IWC, 1998)。
@. JARPAはまだ調査期間の半ばにあるけれども,調査海域におけるある
種の生物学的特性値(例えば性成熟年齢の直接測定)の理解に関して,すでに
大きな貢献をしている。
A.「南極海の生態系に果たすクロミンククジラの役割の解明」という調
査目的の下で, JARPAは調査海域におけるクロミンククジラの資源状態につい
ての理解を増加させるに必要な生理状態に関する資料を集めてきた。これらの
資料は‘オキアミの余剰’説に関連する種々の仮説を検証するのに役立つであ
ろう。
B.「鯨類に及ぼす環境変化の影響の解明」の調査目的の下では,クロミン
ククジラの生物学的特性値が環境変化に関連してどのように変化するかについ
ての知見は,いまだにかなり不確かである。それ故に,物理的,生物的海洋学
とクロミンククジラと餌の分布との関係とを統合する,中規模な海域における
研究(メソスケールサーベイ)を発展させるべく努力する必要がある。
また、次のような評価を受けた

(6ページ頭)
‘JARPA計画の結果はRMPの下での資源管理に直接必要としないが,次の方法で
クロミンククジラの資源管理を改善する可能性を有する。(1)RMPの適用模
擬試験(IST)において考えられるシナリオの数を減らす。(2)将来のRMPの
適用模擬試験において新たなシナリオを発展させる(例えば,系群構造の季節
要素)。’

755 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/30(日) 19:57:29.29 ID:2nVLkj74
ちなみに南極海ミンククジラ目視調査IDCR-SOWER/IWCの2周目終了時における6海区のそれぞれの中央値を足すと76万頭になる。(単純合算値)



761,000(ただし科学委員会で合意されているってわけじゃない、足すことに対する合意はなかったけど足すと761,000頭になるってこと)
http://www.iwcoffice.org/conservation/estimate.htm

そして3周目終了時において2周目終了時と同じように6海区のそれぞれの中央値を足すと36万頭になる。



362,000(これも科学委員会で合意されているってわけじゃない、足すことに対する合意はなかったけど足すと362,000頭になるってこと)
http://www.iwcoffice.org/_documents/sci_com/SCRepFiles2005/AnnexGsq.pdf
594,000 (CV = 12.8%), 769,000 (CV = 9.4%) and 362,000 (CV = 8.0%) for CPI, CPII and CPIII

761,000→362,000、ま、いちおう“半減”。w

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/30(日) 20:04:21.10 ID:3JNO3L1b
>>755
362,000頭もいれば、年間数千頭は捕獲できるが。
反捕鯨が、捕鯨開始を阻止したいから、合意を拒否したんだろ。

反証がない場合、実際に調査した結果で出てきた数値を優先する。

反捕鯨が反証した事実はないよね?

757 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/30(日) 20:09:13.84 ID:2nVLkj74
単純合算値としては2周目から3周目にかけて76万頭から36万頭へと“半減”している。
だがしかし76万頭にしろ36万頭にしろ科学委員会においては合意されていない数字なので
科学委員会的には「増減は分かんねえ」ってことになる。

つまり反捕鯨側っていうのはお前らとは違ってあくまでもシビアであるってこと、増えた増えたと喚くお前らとは
根本的に違うってこと。

758 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/30(日) 20:17:11.86 ID:2nVLkj74
おっと言い忘れたが、76万頭のときあれだけ「76万頭だゴルァ!」と大ハシャギしたくせに
36万頭のときは完黙だったのな。w

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/30(日) 20:17:15.38 ID:af1aei7E
>>757
2chとあほーで喚きまくってるお前が言えたことではないなw

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/30(日) 20:19:35.56 ID:af1aei7E
毎日大ハシャギしてるくせに
矛盾を指摘されると完黙のおまえがいえたことではないなw

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/30(日) 20:22:09.99 ID:OIrAM7y4
>>752
> “特定”ってことじゃない、ある任意の「繁殖力」と「初期資源量」から
> 計算されたその「繁殖力」と「初期資源量」における現在資源量ってことだ。

答えになっていない。
(>>716)
> 現在資源量P(T)はデータではない、計算されたものだ。

現在資源量P(t)はRMPの計算に必要な「パラメータ」だ。【パラメータには必
ずデータを入力する】。でないとプログラムが実行できない。「繁殖力と初期
資源量があれば現在資源量を計算できる」という考え方を元に、【未知のデー
タがあればそれを仮定して入力し捕獲限度量を求める】のがRMPだ。現在資源
量P(t)に入力するデータが既知なのであれば、当然それを入力する。

> 調査捕鯨の目視調査はRMPにおける「現在資源量の観測値およびその推定
> 誤差」を調べるためにやっているわけじゃない。

だからソースを出せと言ってるだろバカルト。

> だが加入率も自然死亡率も分からん(科学委員会全会一致合意ならず)か
> ら繁殖力を求めることはできない、つまり繁殖力は分からん(科学委員会
> 全会一致合意ならず)。

話をそらすな。それらがわからないのは標本数に問題があったからであって、
それはRMPの原理とは全く関係がない。それと「全会一致が必要だ」という
ソースはいつになったら出すんだホラ吹き?

> 分からんから分からんこととして、分からんを前提として、つまり未知数
> としてやるわけだ。

繁殖力を未知を前提としているなら、そのパラメータμは用意されない。プロ
グラムに組み込んでしまえばいいからな。

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/30(日) 20:22:28.91 ID:3JNO3L1b
>>757
>だがしかし76万頭にしろ36万頭にしろ科学委員会においては合意されていない数字なので
>科学委員会的には「増減は分かんねえ」ってことになる。

反捕鯨は、実際の観測データに基づいて、違う頭数を出してきたわけではない。

反論で、クジラの頭数は何も提示していない。
合意することを反捕鯨が拒否したから。

合意したら、捕鯨が再開されちゃうしね。

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/30(日) 20:27:05.02 ID:OIrAM7y4
>>752
> RMPに必要なのは「繁殖力」と「初期資源量」と「過去の捕獲統計」と「
> 現在資源量の観測値」と「現在資源量の観測値の推定誤差」の5つだけ。
> でこの5つの内、調査捕鯨のデータを必要とするものは?

・ P[obt] : 資源量の絶対量の推定値
・ P(t) : t年の資源量
・ μ : 繁殖力
・ b : 観測誤差

> いいかげん理解しろあほ。

偉そうなことはせめて2次方程式が解けるようになってからいえよ知恵遅れ。

>>753
> 南極海ミンククジラ増減に関しての科学委員会の合意はない。
> すなわち「増えてんだか減ってんだか分かんねえ」ってことだ。

じゃあ調査しないとなぁw

>>755
> 761,000(ただし科学委員会で合意されているってわけじゃない、足すこ
> とに対する合意はなかったけど足すと761,000頭になるってこと)

それ全会一致でなかったというソースは?(>>214)

> 362,000(これも科学委員会で合意されているってわけじゃない、足すこ
> とに対する合意はなかったけど足すと362,000頭になるってこと)
> 761,000→362,000、ま、いちおう“半減”。w

同じ手法、同じ調査員、同じ天候条件だったわけじゃないのに、すぐに「半
減」と言い放つのがバカルトのすること。(>>214)

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/30(日) 20:33:40.96 ID:OIrAM7y4
>>757
> 単純合算値としては2周目から3周目にかけて76万頭から36万頭へと“半減”している。

同じ手法、同じ調査員、同じ天候条件だったわけじゃないのに、すぐに「半
減」と言い放つのがバカルトのすること。(>>214)

> だがしかし76万頭にしろ36万頭にしろ科学委員会においては合意されていない数字なので
> 科学委員会的には「増減は分かんねえ」ってことになる。

わかんないのであれば「半減」でもないな。
で、76万頭が全会一致でなかったというソースを早く出せよホラ吹き。
>>214から指摘され続けてるのに逃げてんじゃねぇぞ。自称正義(笑)の味方さんよ。

> つまり反捕鯨側っていうのはお前らとは違ってあくまでもシビアであるってこと、増えた増えたと喚くお前らとは
> 根本的に違うってこと。

捕鯨賛成側の出すデータについて文句つけるだけで自分らでは何もしないのを
「シビア」とはいわない。【わがまま】なだけだ。

765 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/30(日) 20:34:47.85 ID:2nVLkj74
現在は「推定値」って書かれてあるが何年か前までは「合意値」ってかかれてあったんだな。w
「合意値」は真っ赤な嘘、なぜなら76万頭における科学委員会の合意はなかったからだ。
まあ世の中、段々と嘘も通じなくなったってこと。



推定値76万頭
http://kokushi.job.affrc.go.jp/H22/H22_49.pdf

執筆者
鯨類グループ
鯨類目視サブグループ
 東京海洋大学
   加藤秀弘
財団法人日本鯨類研究所
   藤瀬良弘
遠洋水産研究所 鯨類管理研究室
   岡村寛

766 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/30(日) 20:45:17.80 ID:2nVLkj74
レス乞食しかいない
お前らウヨガキっていうのはホント、真面目じゃねえな。


767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/30(日) 20:45:32.09 ID:NplpJG3Z
シロナガスクジラの初期資源量は256,000頭。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/30(日) 20:46:43.37 ID:CGSjKGZ0
>そうそう、YouTubeでざっくり探すだけでも、鯨肉を食っている外人の動画がいくつか探せる。結構好評みたいよ。

はやく見せてwww

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/30(日) 20:48:37.79 ID:af1aei7E
>>766
毎日書き込みレス乞食はr13812だべw
反捕鯨バカルトは真面目に仕事しろ

770 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/30(日) 20:56:31.05 ID:2nVLkj74
おーい、どうして3周目の推定値約36万頭を書かねえんだよ?
76万頭も36万頭も共に同じように科学委員会によって合意されているわけじゃないのだから
両方載せるのがスジってもんだろ?
都合が悪いことは載せねえ、はは、相変わらずだ。



資源評価まとめ
■ IWC による大規模な周極目視調査から資源量を推定、
2 周目の推定値で約76 万頭が生息。
http://kokushi.job.affrc.go.jp/H22/H22_49S.pdf

771 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/30(日) 21:06:30.91 ID:2nVLkj74
ま、このように印象操作するわけだ。
でお前らウヨガキどもはそれに飛びつくと。
で飛びつくだけならまだいいが中にはID:OIrAM7y4みたいにドンドンてめえ勝手な拡大解釈しまくるっていうやつも
現れるというわけなんだな。

772 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/30(日) 21:14:49.30 ID:2nVLkj74
鯨研は共同船舶の御用機関。
水研は水産庁の御用機関。
共に絶対お上には逆らいません。

科学の独立性? んなもん当然ありません、何しろ御用ですから。

773 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/30(日) 21:19:43.98 ID:2nVLkj74
あと北大水産学部とか海洋大学の水産部門は水産庁の御用な。
ちなみに北大水産学部は鯨研に太いパイプを持つ(らしい)。

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/30(日) 21:28:58.83 ID:3JNO3L1b
>>771
お前が二次方程式解けないのは合意できるの?

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/30(日) 21:31:14.08 ID:af1aei7E
>>770
>>771
>>772
>>773
グリーン・ピースの印象操作に飛びついて
10年も粘着してる人間がいるってことは確実だなw

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/30(日) 22:37:32.49 ID:vOEvW39o
捕鯨なんか時代遅れの一次産業

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/30(日) 22:52:47.57 ID:OIrAM7y4
>>765
> 「合意値」は真っ赤な嘘、なぜなら76万頭における科学委員会の合意はな
> かったからだ。

IWC Resolution 2000-4
http://www.iwcoffice.org/meetings/resolutions/resolution2000.htm#4
NOTING also that the Scientific Committee this year considered all
estimates of Southern Hemisphere minke whale population sizes which
have been made available since 1990, and concluded that these
estimates were “appreciably lower” than the estimate of 760,000
accepted by the Scientific Committee in 1990.

> the estimate of 760,000 accepted by the Scientific Committee in 1990
【1990年に科学小委員会によって合意された76万頭という評価】


> まあ世の中、段々と嘘も通じなくなったってこと。

そうだな、バカルトの嘘は通じない。

>>770
> おーい、どうして3周目の推定値約36万頭を書かねえんだよ?

IWC/SCで合意されたことがないから。

> 76万頭も36万頭も共に同じように科学委員会によって合意されている
> わけじゃないのだから
> 両方載せるのがスジってもんだろ?

嘘は通じない。

778 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/30(日) 23:39:19.85 ID:2nVLkj74
>>777
>> the estimate of 760,000 accepted by the Scientific Committee in 1990
>【1990年に科学小委員会によって合意された76万頭という評価】

“accepted”は合意されたとは訳さねえよアホ。
合意されたは“agreed”だ、勝手に解釈するなアホ。

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/30(日) 23:41:27.32 ID:OIrAM7y4
>>772-773
ま、このように印象操作するわけだ。
イメージで語るなだの正義(笑)がどうだのいってるやつがw

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/30(日) 23:45:06.30 ID:OIrAM7y4
>>778
> “accepted”は合意されたとは訳さねえよアホ。
> 合意されたは“agreed”だ、勝手に解釈するなアホ。

「英語はチンプンカンプン」のお前ならそういうと思ったわ。
acceptはagreeの意味で訳すことができる。
発言するたびに墓穴を掘っていくなw

accept - Definition from Longman English Dictionary Online
http://www.ldoceonline.com/dictionary/accept
5. agree to take/deal with something[transitive] to agree to take or
deal with something that someone gives you, or to say that it is
suitable or good enough: The government has accepted the resignation
of a senior army commander.
Please accept my sincere apologies.
Sorry, we don't accept travellers' cheques.

781 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/30(日) 23:47:01.90 ID:2nVLkj74
>>776
>捕鯨なんか時代遅れの一次産業

時代遅れでもそれに巣食う連中がいる、税金の無駄遣い。
その連中とは財団法人日本鯨類研究所と公益企業共同船舶のことである。
連中は実にシタタカで今回、国家から合法的に23億もの大金をブッコ抜いたという次第。


782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/30(日) 23:49:06.56 ID:af1aei7E
>>781
780に答えろよ

おまえこそ社会保障を一切受けるなよw

783 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/30(日) 23:50:41.94 ID:2nVLkj74
>>780
>acceptはagreeの意味で訳すことができる。

でも科学委員会においての科学的合意の場合は“合意された”は“agreed”だアホ。

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/31(月) 00:00:24.53 ID:UEb6elxX
>>783
acceptは「受け入れる」→反対意見同士が合意する場合
agreeは「同調する」→もともと同意見同士の場合

はい、acceptedで正しいですね
科学的合意など関係ないがなw

785 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/31(月) 00:03:12.56 ID:AYitxb4o
ちなみに下記は科学委員会のページではない。
http://www.iwcoffice.org/meetings/resolutions/resolution2000.htm#4

まあおれが思うに(76万頭算出の経緯を)よく分かってない人間が書いたんだろうな。
科学委員会においての科学的合意の場合は“合意された”は“agreed”が使われる。
何なら科学委員会のページを見てみな、最近ではわざわざ強調するために太文字で書かれているぜ。

786 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/31(月) 00:05:04.55 ID:AYitxb4o
>>784
>科学的合意など関係ないがなw

勝手にそう思ってろあほ。

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/31(月) 00:08:51.29 ID:IYZnp4aN
以前から疑問だったけど、日本以外で鯨類の調査をしている国ってあるの?
日本だけに調査させて、その結果に対して反捕鯨国が、自分の国で調査はしないで口だけ出しているような印象を受けるんだけど、そのへんはどうなの?


788 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/31(月) 00:12:45.15 ID:AYitxb4o
ウヨガキっていうのは事実を捻じ曲げたって構わねえって性格を持つ。
76万頭に対する科学委員会の合意はない、これは事実だ。
そもそも1990年の時、科学委員会は76万頭という数字は出してない、出していたのは各海区の中央値だけだ。



789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/31(月) 00:13:33.74 ID:lB/ujKP9
>>785

「勝手に思ってろ」っていうレスで構わないね?

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/31(月) 00:15:27.73 ID:Ve7oDcKE
>>788
こっちも「勝手に思ってろ」っていうレスで構わないね?

791 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/31(月) 00:22:23.58 ID:AYitxb4o
出していたのは各海区の中央値だけ。
でその中央値に対する科学的合意はあった(ようだ)。
そしてそれら中央値を足して良いとする科学的合意はなかったというわけなのだ。
でも足すと76万頭になる、つまりはそういうわけなのだ。

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/31(月) 00:26:11.67 ID:UEb6elxX
>>787
他の国も調査捕鯨やってたけど1960〜70年ごろのこと
日本ではクジラを食うので副産物で調査費をある程度まかなえてるけど
他の国ではそれができなかったから
金がかかるだけだし自国民から批判される

アメリカ 1964年にコククジラ20頭
ソ連 1978年にニタリクジラ5頭
オーストラリア 1963年にマッコウクジラ56頭
カナダ 1971年にザトウクジラ20頭


793 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/31(月) 00:31:05.53 ID:AYitxb4o
馬鹿どもが、殺すことを調査だと思っていやがる。
鯨類調査なんてあっちこっちでやっている。

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/31(月) 00:33:34.59 ID:AJX0BBjD
>>783
> でも科学委員会においての科学的合意の場合は“合意された”は“agreed”
> だアホ。

そんなルールはない。仮に当時そういったルールがあったとしても>>765でお
前は単に「合意」としかいっていない。「科学的合意」の"科学的"は後付けだ。
少なくとも1990年にIWC/SCで76万がaccept(合意)されたのは事実。お前の「76
万頭における科学委員会の合意はなかったからだ」(>>765)は完全な虚言だ。

>>785
> まあおれが思うに(76万頭算出の経緯を)よく分かってない人間が書い
> たんだろうな。

普通の人間は、嘘しか言わないお前のゴミ未満なイメージよりも、IWCの人間
が書いた文章のほうが信頼性が高いと判断する。

> 科学委員会においての科学的合意の場合は“合意された”は“agreed”が
> 使われる。
> 何なら科学委員会のページを見てみな、最近ではわざわざ強調するために
> 太文字で書かれているぜ。

「最近」ではなく"当時"どうだったかを見てからいえ。

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/31(月) 00:33:36.78 ID:UEb6elxX
>>786
>>791
>>793
文法的な問題を焦点にしかできない奴が
「科学的合意」など片腹痛いわw

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/31(月) 00:41:09.86 ID:AJX0BBjD
>>791
> 出していたのは各海区の中央値だけ。
> でその中央値に対する科学的合意はあった(ようだ)。
> そしてそれら中央値を足して良いとする科学的合意はなかったというわけ
> なのだ。
> でも足すと76万頭になる、つまりはそういうわけなのだ。

見苦しいな。1990年に761,000がIWC/SCでaccept(合意)されたのだから、その
中央値とやらの合算(の計算結果761,000)も認められたということだ。

>>793
> 馬鹿どもが、殺すことを調査だと思っていやがる。
> 鯨類調査なんてあっちこっちでやっている。

バカルトは致死的調査はすべて科学的ではないと思っていやがる。ラット実験
もすべて科学的ではないと言い張るつもりなのだろうかw

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/31(月) 01:33:40.08 ID:AJX0BBjD
http://kokushi.job.affrc.go.jp/H19/H19/H19_49.pdf
↑これの表2を見るかぎり「中央値の合算」(>>755)ってのも嘘だな。合算して
いるのは「最良推定値」(補正推定値or重み付け推定値)。「中央値」とは別物。

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/31(月) 08:12:19.68 ID:j4dEdHTS
税金使わずに調査を行うには何頭殺せばいいんですか?

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/31(月) 09:14:07.16 ID:QiRaQbLb
>>798
シーシェパードとグリンピースを潰せば
副産物の売り上げで税金使わなくて済む

800 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/31(月) 09:38:17.25 ID:AYitxb4o
>>797
http://kokushi.job.affrc.go.jp/H19/H19/H19_49.pdf
ここの表2のアンダーラインがある数字を足すと76万頭になる。
(そして1990年当事、科学委員会において発表されたのはその数字のみ、76万なんていう数字はどこにもなかったというわけだ)

だが科学委員会は足すことに合意していない、つまり76万頭に対する科学委員会合意はない。

ちなみにこの2007年度版では「合意された」と書かれてある。



「IWC 合意値は76 万頭」
http://kokushi.job.affrc.go.jp/H19/H19/H19_49.pdf

だがしかし前述したようにこれは真っ赤な大嘘、合意(agreed)されてはいない。
その証拠に最近では「推定された」となっている。w



「IWC による推定値は76 万頭」
http://kokushi.job.affrc.go.jp/H22/H22_49.pdf

執筆メンバーは同じだ。w

鯨類グループ
鯨類目視サブグループ
 東京海洋大学
   加藤秀弘
財団法人日本鯨類研究所
   藤瀬良弘
遠洋水産研究所 鯨類管理研究室
   岡村寛

801 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/31(月) 09:51:37.98 ID:AYitxb4o
ウヨガキは“accepted”も「合意された“agreed”」と訳せるのだから
76万頭は科学委員会合意であると言い張る。
ウヨガキは、RMPに必要な「繁殖力」と「初期資源量」と「過去の捕獲統計」と「現在資源量の観測値」と「現在資源量の観測値の推定誤差」の5つの内、
調査捕鯨のデータを必要とするものは? と訊いても答えられない、誤魔化す。

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/31(月) 09:52:11.20 ID:sxLr1nKn
>>800
お前さ、東京都の人口と神奈川県の人口と埼玉県の人口と、千葉県の人口と、それぞれ合意ができたら、

首都圏の人口って合意できてるだろ?合計すればいいんだよ。

計算方法は、それこそ常識だよ。合意するまでもない。

もともと観測値自体が「推定値」だろ。合計しても、「推定値」であることに間違いない。

お前が決定値だって言いだした事が、そもそも間違い。

803 :RMP運用に生物学的特性値取得が必要な理由♪:2011/10/31(月) 09:59:32.31 ID:3ZY6Sy1D
>>801
>調査捕鯨のデータを必要とするものは? と訊いても答えられない、誤魔化す。


誤魔化す?

ゴメン、きっと私のコピペの貼り方がまだまだ少なかったって事なんだね・・・


キミが挙げているデータの内 「 繁 殖 力 」 の値は、


 『 調 査 捕 鯨 に よ る 実 測 値 』 


が有れば捕獲限度量が増やせますので、 『 商 い 』 である商業捕鯨の為にRMPを運用する以上、クジラさん守る為だけに生きてるキミみたいな人以外は


   『 調 査 捕 鯨 に よ る 実 測 が 必 要 だ 』 


と理解できましゅ♪


では以下おさらいのコピペでしゅ♪↓

804 :RMP運用に生物学的特性値取得が必要な理由♪:2011/10/31(月) 10:00:50.28 ID:3ZY6Sy1D
>>801 事実として実測による繁殖力μの値を入力すれば、商業捕獲枠を拡大できるよぅ?キミが一度でも↓の問いに答えられたら、以後このコピペを貼るのを止めると約束してあげましゅ♪

改定管理方式・RMPは 『 商 い 』 としての髭クジラさんを捕獲する『商業捕鯨』の為の捕獲枠を算出するCLA・キャッチリミット(捕獲可能限度)アルゴリズムですので、
調査捕鯨によって得られた年齢構成⇒繁殖力μの実測値(当然、常識値よりも真値に近い)が有れば、より大きな捕獲限度数を算出でき、より商業採算性を高められるんだよぅ?


もう、単純極まりないハナシなんで、仮に今すぐモラトリアム解除されちゃえばRMPに「常識の範囲」を入力して商業捕鯨再開しちゃうんだけど、自国反捕鯨ちゃん達の政治的支持を捨てられないIWC加盟反捕鯨国がそれを「数の論理」だけで
抑え込んでる現状があるので、今のところ商業再開が出来ず、ならば商業時により資源を有効活用出来るように、とRMPでの捕獲頭数を大きくする為により真値に近い「繁殖力μ」を求めよう、というのが「調査捕鯨の主目的」なんですね。

「資源管理方式RMPに拠る捕獲頭数算出に調査捕鯨によって得られる繁殖力μの実測値が一切必要無い」という主張は↓の質問への答え/証拠を出してくれれば、一発で証明されるよぅ?


「 繁 殖 力 の 実 測 値 が 有 っ て も 、 無 く て も 」 ⇒


「 算 出 さ れ る 捕 獲 枠 は  全  く  変  わ  ら  な  い 」 ⇒


 と い う ↓


    「  根  拠  説  明  ・  証  拠  」


を 出 し て 御 覧 ? 


↑の証拠・その根拠説明が無ければ、

「RMP運用下でより大きな商業捕獲枠を算出する為には、 調 査 捕 鯨 による年齢構成把握が 必 要 である。」

という結論しか出ません♪

805 :RMP運用に生物学的特性値取得が必要な理由♪:2011/10/31(月) 10:01:35.52 ID:3ZY6Sy1D
>>804の問いは、言葉形を変えて複数の人たちからrクンに向けて出されてますが、当然彼には答えられません・・・

だって、答えちゃったらキミの人生の10年近くが す べ て 無 駄 になっちゃうもんねェ?「クジラを守る為だけに生きてる」r13812クン♪↓


439 :1001ゲットを目指す男 :2011/05/11(水) 12:59:04.36 ID:xS0sBCvH
>>424-425

87 :1001ゲットを目指す男 :2011/04/27(水) 21:34:03.21 ID:Bw/vg+lo
もう、延々同じ事の繰り返しだからねw


事実として繁殖力の 「 常 識 値 」 を入力した場合と、同じく繁殖力の 「 実 測 値 」 を入力した場合では、


   入 力 諸 元 の 値 に 差 が あ る んだから、


そこから 導 か れ る 結 果 ( 捕 獲 頭 数 ) に も 差 が 出 る の は




    ア    タ    リ    マ    エ    ♪




こんな簡単な事実をrクン一人が認めない、認めたくない、唯それだけの事で、どれだけ余計な時間と労力が掛けられてるか・・・

だから皆さん、もうコピペで済ませた方がいいですよ?w


806 :RMP運用に生物学的特性値取得が必要な理由♪:2011/10/31(月) 10:02:05.95 ID:3ZY6Sy1D
>>804-805の続き♪↓

改定管理方式・RMPは 『 商 い 』 としての髭クジラさんを捕獲する『商業捕鯨』の為の捕獲枠を算出するCLA・キャッチリミット(捕獲可能限度)アルゴリズムですので、
調査捕鯨によって得られた年齢構成⇒繁殖力μの実測値(当然、常識値よりも真値に近い)が有れば、より大きな捕獲限度数を算出でき、より商業採算性を高められるんだよぅ?

そして今ある「常識的な範囲」ってのは、調査捕鯨でやってるランダムサンプリングなんかじゃなくて、過去商業捕鯨時代に、当然「歩度優先」で大型個体ばかり捕ってた頃の、その偏ったサンプルから
「もう何年もこのぐらいの捕獲数で捕って問題無いんだから、繁殖力なら大体こんな範囲に収まるだろう・・・」みたいな極めてアバウトな推定値の範囲だからね。

そんないい加減なモンに頼って野生哺乳類の捕獲数出そうってんだから、それによって万が一にでも資源が減っちゃう可能性を考えれば、実際にいけそうな捕獲数よりも遠慮した数字しか算出されないように、

「中央値を低く、推定範囲の幅も大きくとった、よって無難で過小評価した繁殖力の値」

しか入力できないので、その為に元から「中央値を小さく、推定範囲を広く」設定してある。それじゃあ、本来もっと沢山捕っても大丈夫な筈の資源を有効活用できない、という事なんだから
調査捕鯨に拠る年齢構成調査・把握⇒より真値に近い、推定範囲の狭い「繁殖力μ」の値を求め、それによるより大きな捕獲枠の算出を求めるのは、「商い」として捕鯨をやりたい側からすれば、アタリマエの事です。
だって、「RMP」は 「 商 業 捕 鯨 時 に 運 用 す る 為 」 に開発・合意されたんだからね。

もっとも、小松さんなんかはRMPみたいながんじがらめで少ない捕獲数しか出せないような管理方式に何故合意したんだ、と怒ってたらしい。だから、元々RMPってのはそれぐらいクジラさんに遠慮した方式って事なんだよ。


807 :RMP運用に生物学的特性値取得が必要な理由♪:2011/10/31(月) 10:03:04.94 ID:3ZY6Sy1D
>>804-806の続き♪

「クジラの為だけに生きてる」rクンが http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1316176370/8 に貼ってるRMPの捕獲限度量計算式を見れば一目瞭然♪↓


<T年の捕獲限度量L(T)は、仮定したμとP(0)およびその年の資源量の計算値P(T)から L(T)=3μ{(P(T)/P(0))−0.54}P(T) によって計算する。
L(T)は現在資源頭数P(T)や繁殖力μが大きいほど大きくなる。 P(t)/P(0)は資源減少比で、これが54%以下になると禁猟となりL(T)は0、54%より高ければ高いほどL(T)は大きい。>


『L(T)は現在資源頭数P(T)や繁殖力μが大きいほど大きくなる。』


「常識的な範囲」の繁殖力μは>>806に説明したとおり、それによって万が一にでも資源が減っちゃう可能性を考えれば、実際にいけそうな捕獲数よりも遠慮した数字しか算出されないように、

「中央値を低く、推定範囲の幅も大きくとった、よって無難で過小評価した繁殖力の値」しか入力できないので、その為に元から「中央値を小さく、推定範囲を広く」設定してある。

この繁殖力μを調査捕鯨によって得られた年齢構成から導いた『より真値に近い・中央値が大きく、推定範囲の狭い』実測値として代入すれば、より大きな捕獲限度量が算出され、商業採算性は増します。

勿論、繁殖力μはその推定値に幅が有るので常識値μの場合と同じく実測値μの場合でもシュミレートが複数立ちますが、

>μとP(0)の組を指定された範囲内に満遍なく配置して各組のL(T)を求め、これを大きさの順に配列し、小さいほうからそれぞれのL(T)に与えられた重みの累積和を計算し、これが重み全体の和の40%くらいになるL(T)を実際の限度量として採用する。(>>8

↑に代入するμの範囲が「常識値」と「実測値」で違う以上、シュミレート結果の各組L(T)の値とその数字が占める範囲も違いますので、最終的に『重み全体の和の40%くらいになる』L(T)として採用される捕獲限度量の大きさも違う、というワケなんだな。w


808 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/31(月) 10:10:19.41 ID:AYitxb4o
>>797
>http://kokushi.job.affrc.go.jp/H19/H19/H19_49.pdf
>↑これの表2を見るかぎり「中央値の合算」(>>755)ってのも嘘だな。合算して
>いるのは「最良推定値」(補正推定値or重み付け推定値)。「中央値」とは別物。

その(各海区の)「最良推定値」が「中央値」ってことだ。
ちなみにその「補正推定値」(1区と6区)っていうのは
1990年時点ではまだ1区と6区が調査していなかったので
一周目の1区と6区の中央値に補正をかけた(0.751で割る)という意味だ。
(一周目と二周目とでは調査方法が違うから、ちなみに三周目は基本的には二周目と同じ方法)

一周目・・接近法
二周目・・通過法
三周目・・通過法

で補正値ではなく実際値を合計したのが二周目合算値769,000頭(CPII)。(>>755
http://www.iwcoffice.org/_documents/sci_com/SCRepFiles2005/AnnexGsq.pdf
594,000 (CV = 12.8%), 769,000 (CV = 9.4%) and 362,000 (CV = 8.0%) for CPI, CPII and CPIII

809 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/31(月) 10:17:14.95 ID:AYitxb4o
>>802
>お前さ、東京都の人口と神奈川県の人口と埼玉県の人口と、千葉県の人口と、それぞれ合意ができたら、
>首都圏の人口って合意できてるだろ?合計すればいいんだよ。

それは年度の違う、たとえば東京都2010年神奈川県2009年といった具合に、そういった場合には当てはまらないよ。
しかもクジラは人間とは違って“移動する”。
理解できたか?

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/31(月) 10:24:30.88 ID:sxLr1nKn
>>809
年度が違っていても、使ってはいけないと言うことはない。

>しかもクジラは人間とは違って“移動する”。

移動は、双方向なんだから、相殺する。

811 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/31(月) 10:30:01.35 ID:AYitxb4o
>>810
>移動は、双方向なんだから、相殺する。

双方向に移動するとするその証拠は?
科学的(に合意された)証拠な、官僚の政治的発言とはわけが違うぞ。


812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/31(月) 10:31:38.03 ID:QiRaQbLb
>>809
>>810
はい、クジラは移動するので継続的な調査は必要ですねw

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/31(月) 10:34:44.99 ID:sxLr1nKn
>>811
片方向にしか移動しないという証拠がないだろ。

証拠が無い以上、双方向でいい。

814 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/31(月) 10:59:36.65 ID:AYitxb4o
>>813
>片方向にしか移動しないという証拠がないだろ。
>証拠が無い以上、双方向でいい。

あほ、双方向に移動するとする証拠も片方向にしか移動しないという証拠もないってことだ。
つまり科学的には「わかんねえ」ってことだ。

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/31(月) 11:05:59.52 ID:sxLr1nKn
>>814

特別な理由がない限り、双方向で仮定して構わない。

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/31(月) 11:07:19.53 ID:AJX0BBjD
>>800
やれやれ、朝っぱらから大法螺のオンパレードかよ。

> >>797
> ここの表2のアンダーラインがある数字を足すと76万頭になる。

アンダーラインのある数値は"中央値に近い"が「中央値」ではない。

> (そして1990年当事、科学委員会において発表されたのはその数字のみ、
> 76万なんていう数字はどこにもなかったというわけだ)
> だが科学委員会は足すことに合意していない、つまり76万頭に対する科
> 学委員会合意はない。

だがその合算値がIWCにサイトに現在もなお掲載され続け、1990年にaccept(合
意)されたとも記述されている。つまり資源量の推定値は各海区の最良推定値
の単純合算で構わない、暗黙の了解だということ。

> ちなみにこの2007年度版では「合意された」と書かれてある。
> だがしかし前述したようにこれは真っ赤な大嘘、合意(agreed)されては
> いない。

acceptされているのだから「合意」で構わない。

> その証拠に最近では「推定された」となっている。w

何の証拠にもならない。acceptであろうとagreeであろうと、その推定が合意
されたのであれば、それは「推定された値」であることには変わりない。

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/31(月) 11:14:10.17 ID:x/dLDCy0
調査すればするほどSSに寄付が集まるってことだな。
SS嫌いからすれば調査やめれってなるな。

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/31(月) 11:19:40.86 ID:AJX0BBjD
>>801
> ウヨガキは“accepted”も「合意された“agreed”」と訳せるのだから
> 76万頭は科学委員会合意であると言い張る。

IWC/SCがaccept(合意)したといっているのはIWCだ。その数値は現在もなおIWC
のサイトに掲載され続けている。IWC/SCがその合算値に合意していないのであ
れば、IWCは>>777のような書き方をしないし、その値をサイトに掲載すること
もしない。"agree"以外「合意」とは認めないなどという理屈はバカルトの願
望にすぎない。

> ウヨガキは、RMPに必要な「繁殖力」と「初期資源量」と「過去の捕獲
> 統計」と「現在資源量の観測値」と「現在資源量の観測値の推定誤差」の
> 5つの内、
> 調査捕鯨のデータを必要とするものは? と訊いても答えられない、誤魔
> 化す。

>>725から>>763にかけて何度も答えてますが。自称正義(笑)の味方さんは
ほんと息をするように嘘を付くね。

>>808
> その(各海区の)「最良推定値」が「中央値」ってことだ。

お前「中央値」の定義知らないだろ。それらは別物だ知恵遅れ。

中央値 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%A4%AE%E5%80%A4
>> 中央値(ちゅうおうち、英: median)は、代表値の一つで、有限個の
>> データを小さい順に並べたとき中央に位置する値。

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/31(月) 11:22:02.50 ID:QiRaQbLb
文系のくせにfunをfunnyだとか言ってるバカもいたなw
反捕鯨の英語教師とかIKANの通訳は何とかしてやれよw

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/31(月) 11:33:27.57 ID:AJX0BBjD
>>809
> それは年度の違う、たとえば東京都2010年神奈川県2009年といった具合に、
> そういった場合には当てはまらないよ。

年度が多少違ったところでそれらを合算しても問題はない。例えば2009年から
2010年にかけて神奈川県から東京都に住民の一斉避難などがあったとして、移
動前の神奈川県の人口と移動後の東京都の人口を意図的に足すとかそういうレ
ベルじゃないと否定の根拠にならない。

> しかもクジラは人間とは違って“移動する”。
> 理解できたか?

海区をまたぐレベルの回遊は年周期なのだから、毎年同じ時期に目視調査を行
うのであればダブルカウントの可能性は非常に少ない。誤差の範囲。よって年
度が多少違っても各海区の単純合算で構わないということ。

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/31(月) 11:40:45.99 ID:f7u8NO9c
>>791
区域を分割して調査したんだろ?
中央値を足し算して誤差範囲を書いておく、最良推定値を足し算して誤差範囲を書いておく、
それ以外に何か方法があると思ってるのか。
それが駄目なら何のために海区を分けて調査させたんだ?そんな無駄も見逃すほどIWCは阿呆なのか。
だったら何の権威もなくキミの好きな科学委員会も只のボンクラの集まりじゃねえか。
それともrが声をかければクジラが一列に並んで「1!2!3!」って番号言ってくれんのか?

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/31(月) 11:44:18.02 ID:AJX0BBjD
>>814
> あほ、双方向に移動するとする証拠も片方向にしか移動しないという証拠
> もないってことだ。
> つまり科学的には「わかんねえ」ってことだ。

毎年同じ時期に調査するのであれば、ダブルカウントの可能性はほとんどない。
そもそもダブルカウントの可能性がお前が懸念するほど高いのであれば、IWC/
SCが海区分けの調査そのものを承認しないだろう。

http://kokushi.job.affrc.go.jp/H20/H20_49.html
クロミンククジラは、南半球の夏季に南極海の索餌場まで南下回遊し、冬季に
は中低緯度の繁殖場まで北上回遊していると考えられている。一回の妊娠で1
頭を孕むことが普通で、多胎は稀である。本種の妊娠期間は10.5〜11ヶ月と推
定されており(Lockyer 1984、Kato 1990)

http://www.natureinterface.com/j/ni06/P22-23/
 クジラの移動の型を分類してみると、時間周期的な移動、位置の移動、垂直
(深度)の移動がある。また時間周期的な移動では、日周期、月周期、年周期
の移動がある。これはクジラの種類によって異なり、例えばヒゲクジラの仲間
は年周期で地球規模の移動(回遊)を行っていることが知られている。こうし
た移動には、繁殖海域と採餌海域の間を移動する型と、沿岸と沖合の間を移動
する型があり、日周期移動には後者の型が多いと言われている。

>>819
> 文系のくせにfunをfunnyだとか言ってるバカもいたなw
> 反捕鯨の英語教師とかIKANの通訳は何とかしてやれよw

辞書に載ってない意味を平気で持ってくるやつらだからな。「日本人は英語が
不得意だからどうせわからないだろう」とタカをくくっているのか、英文が自
分の願望に沿うように意味を捏造しようとする。

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/31(月) 12:19:16.51 ID:oLPBLnKq
>>815
若しくは循環か。

循環と言うのもちょっと違うか?
まあ、A領域にいた群れBAが他領域に移動したとして、そこにZ領域にいたBZ群なり、
他の隣接領域MにいたBM群なりが決して移動してこないと考える方が不自然だよね、
BAが移動するなら他の群れも移動する。
例外は、A領域にとてもじゃないが鯨が生存・滞在できない何らかの事象が起きた
場合くらいじゃないかな。
結局、特別に移動の不均衡を見出すか設定しない限りは、個体なり群れの移動は
生息数推定に大きな影響は考えにくいな。

「片方向だ」と言ってる人って、まさかどっか端っこ行き止まりに
どんどん溜まってるとか、もしくは世界の果ての滝から世界外に
落ちて消えてるとか思ってないよな?

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/31(月) 12:28:35.12 ID:AJX0BBjD
あと↓これな。

(>>785)
> 科学委員会においての科学的合意の場合は“合意された”は“agreed”が
> 使われる。
> 何なら科学委員会のページを見てみな、最近ではわざわざ強調するために
> 太文字で書かれているぜ。

わざわざ【最近では】と時期を限定しているのは【「当時agreeは太字表記
でなかった」「特別な意味を持っていなかった」と知っているから】なんだな。
バカだから、こういうヘマをしても自分では気づかない。
バカルトは人を騙すことしか考えていない。騙せれば何でもいい、言い逃れで
きれば何でもいいってこと。

「RMPに必要なのは2点だけ」と何年も同じ嘘を吐き続けてきたホラ吹きが、反
論できなくなったらログ流しに移行して、話題が戻ったら平然と「必要なのは
5つ」などと何の悪びれた様子もなく自分のデマをなかった事にし、質問に質
問で返して(議論では通常タブーとされている行為)一人で勝った気になってい
る。(>>695)
しかも答えているのにそれが見えないという精神統合の失調ぶり。(>>801)
挙句にはIWCの中の人に対し「よく分かってない人間」などとレッテルを貼る。
(>>785)

正義(笑

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/31(月) 13:31:13.46 ID:IhF5FJVD
r13812=kujira77777に正義など無いのです

かわいいクジラが殺されるのがたまらなくイヤなのです(笑

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/31(月) 14:45:47.86 ID:n0dskJiM
日本のTPP参加反対の署名

http://www.shomei.tv/project-1848.html#detail

署名お願いします m(_ _)m

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/31(月) 15:58:12.11 ID:f7u8NO9c
>>825
違うな。クジラを殺すのは悪なのだよ。それは「常識」な。
つまり悪に反対するのは全て正義なのだよ。
正義である以上、その行為は違法とは言えないってこと。
残念だったな、ウヨガキの諸君w


くらい本気で思ってるぞ、多分。

828 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/31(月) 16:35:11.60 ID:AYitxb4o
>>823
結論的に言うと、そういったことは科学的には分からんってことだ。
科学は“分からん”ってことを認めてこそ科学なのだよ。

829 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/31(月) 16:51:30.90 ID:AYitxb4o
>>816-818
>アンダーラインのある数値は"中央値に近い"が「中央値」ではない。

「中央値」だよ。

>だがその合算値がIWCにサイトに現在もなお掲載され続け
>IWC/SCがその合算値に合意していないのであれば、IWCは>>777のような書き方をしないし

IWCのウェブサイトが出来たのは2000年。
でその1990年当事の科学委員会報告書には76万頭なる数字は載っていなかった。
まあおれが思うにウェブサイトができる時、鯨研の誰かがIWCの事務局に
「足すと76万頭になるんだからいちおう載っけておいてくれよ」と強引にねじ込んだんじゃねえかと邪推してる。w

>accept(合意)
>acceptであろうとagreeであろうと、その推定が合意されたのであれば

科学委員会合意は“agreed”が使われる、くどいな。

>>>725から>>763にかけて何度も答えてますが。

お前は答えてねえ、誤魔化すな。
じゃどれだ、「繁殖力」と「初期資源量」と「過去の捕獲統計」と「現在資源量の観測値」と「現在資源量の観測値の推定誤差」の内、
調査捕鯨のデータを必要とするものは?

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/31(月) 16:55:59.10 ID:QiRaQbLb
>>829
ならおまえが論文でも書けば?w

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/31(月) 17:06:45.07 ID:QiRaQbLb
「相変わらず出てる放射能/釧路調査捕鯨鯨肉」

「検出限界未満」だよな

「石巻をダシにするな」とかほざきながら
震災をフルに活用してるのはおまえだろ、r13812

832 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/31(月) 17:06:48.77 ID:AYitxb4o
>>820
>年度が多少違ったところでそれらを合算しても問題はない。

多少? あほ、年度が同じじゃねえと意味ねえんだよ。

>海区をまたぐレベルの回遊は年周期なのだから、毎年同じ時期に目視調査を行
>うのであればダブルカウントの可能性は非常に少ない。

「海区をまたぐレベルの回遊」って何だよ、具体的に言ってみな?

>>821
>中央値を足し算して誤差範囲を書いておく、最良推定値を足し算して誤差範囲を書いておく、
>それ以外に何か方法があると思ってるのか。

だからそういったものをはたして足して良いものやら、科学委員会は足すことに対する合意はなかったというわけだ。
でも足すと76万頭になる、つまりはそういうことだ。

各海区の中央値に対する科学委員会合意はあったが、それらの中央値を足して良いとする合意はなかったということ。
つまり76万頭は科学委員会合意値ではないってこと。
でも足すと76万頭になるってこと。

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/31(月) 17:08:19.88 ID:QiRaQbLb
>>832
ならおまえが論文書けば?w

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/31(月) 17:13:47.37 ID:h5BlG1AP
>>832
都道府県の人口を足せば日本の人口が出ます。
年度が違っていても可能。
足して問題がないから,IWCが公開した。つまり、合意してるということ。

835 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/31(月) 17:16:01.73 ID:AYitxb4o
でもまあ36万頭(3周目)のときは静かなんだよなあ・・。w
お前ら、36万頭も合意値なのか?w
まさか76万頭は合意値で36万頭は合意値じゃないなんて言わねえよな?w
共にやり方は同じだ。

836 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/31(月) 17:21:40.50 ID:AYitxb4o
そもそも1990年当事の科学委員会報告書には76万頭なる数字は載っていない。
このことだけでも76万頭が科学委員会合意値じゃないってことが分かろうというもの。
無いのにどうやって合意されたんだあほども。


837 :RMP運用に生物学的特性値取得が必要な理由♪:2011/10/31(月) 17:27:06.13 ID:3ZY6Sy1D
>>829
>「繁殖力」と「初期資源量」と「過去の捕獲統計」と「現在資源量の観測値」と「現在資源量の観測値の推定誤差」の内、調査捕鯨のデータを必要とするものは?


ゴメン、きっと私のコピペの貼り方がまだまだ少なかったって事なんだよね・・・


キミが挙げているデータの内 「 繁 殖 力 」 の値は、



   『  調  査  捕  鯨  に  よ  る  実  測  値  』

 


が有れば捕獲限度量が増やせますので、


        『   商   い   』 


である商業捕鯨の為にRMPを運用する以上、クジラさん守る為だけに生きてるキミみたいな人以外は


   『 調 査 捕 鯨 に よ る 実 測 が 必 要 だ 』 


と理解できましゅ♪


では以下おさらいのコピペでしゅ♪↓

838 :RMP運用に生物学的特性値取得が必要な理由♪:2011/10/31(月) 17:27:46.27 ID:3ZY6Sy1D
>>829 事実として実測による繁殖力μの値を入力すれば、商業捕獲枠を拡大できるよぅ?キミが一度でも↓の問いに答えられたら、以後このコピペを貼るのを止めると約束してあげましゅ♪

改定管理方式・RMPは 『 商 い 』 としての髭クジラさんを捕獲する『商業捕鯨』の為の捕獲枠を算出するCLA・キャッチリミット(捕獲可能限度)アルゴリズムですので、
調査捕鯨によって得られた年齢構成⇒繁殖力μの実測値(当然、常識値よりも真値に近い)が有れば、より大きな捕獲限度数を算出でき、より商業採算性を高められるんだよぅ?


もう、単純極まりないハナシなんで、仮に今すぐモラトリアム解除されちゃえばRMPに「常識の範囲」を入力して商業捕鯨再開しちゃうんだけど、自国反捕鯨ちゃん達の政治的支持を捨てられないIWC加盟反捕鯨国がそれを「数の論理」だけで
抑え込んでる現状があるので、今のところ商業再開が出来ず、ならば商業時により資源を有効活用出来るように、とRMPでの捕獲頭数を大きくする為により真値に近い「繁殖力μ」を求めよう、というのが「調査捕鯨の主目的」なんですね。

「資源管理方式RMPに拠る捕獲頭数算出に調査捕鯨によって得られる繁殖力μの実測値が一切必要無い」という主張は↓の質問への答え/証拠を出してくれれば、一発で証明されるよぅ?


「 繁 殖 力 の 実 測 値 が 有 っ て も 、 無 く て も 」 ⇒


「 算 出 さ れ る 捕 獲 枠 は  全  く  変  わ  ら  な  い 」 ⇒


 と い う ↓


    「  根  拠  説  明  ・  証  拠  」


を 出 し て 御 覧 ? 


↑の証拠・その根拠説明が無ければ、

「RMP運用下でより大きな商業捕獲枠を算出する為には、 調 査 捕 鯨 による年齢構成把握が 必 要 である。」

という結論しか出ません♪

839 :RMP運用に生物学的特性値取得が必要な理由♪:2011/10/31(月) 17:28:54.14 ID:3ZY6Sy1D
>>838の問いは、言葉形を変えて複数の人たちからrクンに向けて出されてますが、当然彼には答えられません・・・

だって、答えちゃったらキミの人生の10年近くが す べ て 無 駄 になっちゃうもんねェ?「クジラを守る為だけに生きてる」r13812クン♪↓


439 :1001ゲットを目指す男 :2011/05/11(水) 12:59:04.36 ID:xS0sBCvH
>>424-425

87 :1001ゲットを目指す男 :2011/04/27(水) 21:34:03.21 ID:Bw/vg+lo
もう、延々同じ事の繰り返しだからねw


事実として繁殖力の 「 常 識 値 」 を入力した場合と、同じく繁殖力の 「 実 測 値 」 を入力した場合では、


   入 力 諸 元 の 値 に 差 が あ る んだから、


そこから 導 か れ る 結 果 ( 捕 獲 頭 数 ) に も 差 が 出 る の は




    ア    タ    リ    マ    エ    ♪




こんな簡単な事実をrクン一人が認めない、認めたくない、唯それだけの事で、どれだけ余計な時間と労力が掛けられてるか・・・

だから皆さん、もうコピペで済ませた方がいいですよ?w


840 :RMP運用に生物学的特性値取得が必要な理由♪:2011/10/31(月) 17:29:32.90 ID:3ZY6Sy1D
>>838-839の続き♪

「クジラの為だけに生きてる」rクンが http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1316176370/8 に貼ってるRMPの捕獲限度量計算式を見れば一目瞭然♪↓


<T年の捕獲限度量L(T)は、仮定したμとP(0)およびその年の資源量の計算値P(T)から L(T)=3μ{(P(T)/P(0))−0.54}P(T) によって計算する。
L(T)は現在資源頭数P(T)や繁殖力μが大きいほど大きくなる。 P(t)/P(0)は資源減少比で、これが54%以下になると禁猟となりL(T)は0、54%より高ければ高いほどL(T)は大きい。>


『L(T)は現在資源頭数P(T)や繁殖力μが大きいほど大きくなる。』


「常識的な範囲」の繁殖力μは>>806に説明したとおり、それによって万が一にでも資源が減っちゃう可能性を考えれば、実際にいけそうな捕獲数よりも遠慮した数字しか算出されないように、

「中央値を低く、推定範囲の幅も大きくとった、よって無難で過小評価した繁殖力の値」しか入力できないので、その為に元から「中央値を小さく、推定範囲を広く」設定してある。

この繁殖力μを調査捕鯨によって得られた年齢構成から導いた『より真値に近い・中央値が大きく、推定範囲の狭い』実測値として代入すれば、より大きな捕獲限度量が算出され、商業採算性は増します。

勿論、繁殖力μはその推定値に幅が有るので常識値μの場合と同じく実測値μの場合でもシュミレートが複数立ちますが、

>μとP(0)の組を指定された範囲内に満遍なく配置して各組のL(T)を求め、これを大きさの順に配列し、小さいほうからそれぞれのL(T)に与えられた重みの累積和を計算し、これが重み全体の和の40%くらいになるL(T)を実際の限度量として採用する。(>>8

↑に代入するμの範囲が「常識値」と「実測値」で違う以上、シュミレート結果の各組L(T)の値とその数字が占める範囲も違いますので、最終的に『重み全体の和の40%くらいになる』L(T)として採用される捕獲限度量の大きさも違う、というワケなんだな。w


841 :クロミンクさんの推定資源量は71万2千頭♪:2011/10/31(月) 17:33:57.22 ID:3ZY6Sy1D
>>929>>832>>835-836

一度も正式な数値として扱われた事の無い36万頭は勿論、『76万1千頭』ですら既に過去の推定資源量合意値です♪

最新の数字は 『 7 1 万 2 千 頭 』 ですので・・・w↓


867:860:2011/05/11(水) 10:57:01.63
>>861
脳味噌の少ないクジラ愛護ちゃんのキミが知らないだけで、クロミンクの推定生息数が71万頭以上である、というのは科学データによる客観的な事実だよぅ♪↓
(クロミンクの成獣体重8tとか、そこから採れる肉が5t以上とか、そんなんまで説明は要らんよな?w)

「YAHOO掲示板「さあ!諸君!捕鯨問題だ!」
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&board=1834578&tid=a45a4a2a1aabdt7afa1aaja7dfldbja4c0a1aa&sid=1834578&action=m&mid=52383

〜クロミンクの資源量をノルウェーの北大西洋ミンク商業捕鯨の捕獲枠に当て嵌めれば、軽く年間5千頭以上は捕れるんだから♪

南極のクロミンク一種だけに限定しても、現在言われてる最新の「推定生息数71万2千頭」↓

Annex G
http://www.iwcoffice.org/_documents/sci_com/SCRepFiles2010/Annex%20G%20FINAL-sq.pdf
【2010年・岡村・北門推定[91'〜2001'のデータからの分析で712,000](中央値)】

〜日本の学者が算出した推定生息数での捕獲枠算出⇒操業となりますので軽く5,000頭以上もの捕獲が可能ですし、一頭あたりの歩度(これも可食部)を5トンで計算すれば最低でも2万5千トン以上もの鯨肉生産量になります。
(因みに推定生息数17万頭程度の北大西洋ミンクからノルウェー885頭(基本捕獲枠)とアイスランド200頭の計1085頭もの捕獲枠が出ていますので、捕獲圧からみて上記72万頭居る南極クロミンクから5000頭以上という数字もかなり控えめですね♪

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/31(月) 17:38:48.50 ID:f7u8NO9c
>>832
>各海区の中央値に対する科学委員会合意はあったが、それらの中央値を足して良いとする合意はなかったということ。

で、そんなコマギレの数字を弾いて一体何をしようっての?科学委員会って馬鹿なの?
だったらそんなマヌーな委員会にお伺い立てる理由なんかないよねえ。
資源量ってコマギレで計っても意味ないのは、キミの「回遊性だから」が示してるよねえ。

だいいち「単純に合算してはイケナイ!」って、何がいけないの?計算の過程と意味しってりゃ別に困らねえじゃん。
キミは頭数が出てしまったら捕鯨を拒む事ができないから必死で合意じゃねえ科学じゃねえと言い続けてるが、
「海区ごとの頭数を合算したらこの数字です」てのが「=全頭数そのもの」とか思い込む単純なアタマの持ち主が困るだけだよ

例えば、キミみたいなねw

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/31(月) 17:43:16.99 ID:h5BlG1AP
>>836
個別の詳細データに合意イコール合計値にも合意

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/31(月) 17:55:19.70 ID:kuY0XdT2


845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/31(月) 17:59:44.46 ID:f7u8NO9c
そもそもrが金科玉条とする

>各海区の中央値に対する科学委員会合意はあったが、それらの中央値を足して良いとする合意はなかったということ。

ってソースあったっけ?


846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/31(月) 18:23:28.30 ID:AJX0BBjD
>>828
> 結論的に言うと、そういったことは科学的には分からんってことだ。
> 科学は“分からん”ってことを認めてこそ科学なのだよ。

2次方程式の解き方がわからない、アタリマエのことがわからないのは「知恵
遅れ」というのだよ。「科学」は関係がない。

>>829
> 「中央値」だよ。

定義読んだのかお前? あぁ、頭いかれてるから読んでもわからないのか。

> まあおれが思うにウェブサイトができる時、鯨研の誰かがIWCの事務局に
> 「足すと76万頭になるんだからいちおう載っけておいてくれよ」と強引
> にねじ込んだんじゃねえかと邪推してる。w

いい加減にしろ基地外。「イメージで語るな」←お前の台詞だ。読めるか?

> 科学委員会合意は“agreed”が使われる、くどいな。

少なくとも当時そんな決まりはない。何度も言わせるな記憶障害。

> お前は答えてねえ、誤魔化すな。
> じゃどれだ、「繁殖力」と「初期資源量」と「過去の捕獲統計」と「現在資
> 源量の観測値」と「現在資源量の観測値の推定誤差」の内、
> 調査捕鯨のデータを必要とするものは?

>>763でこんだけはっきりと書いてるのに見えないのか。早く入院しろ。
・ P[obt] : 資源量の絶対量の推定値
・ P(t) : t年の資源量
・ μ : 繁殖力
・ b : 観測誤差

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/31(月) 18:35:06.12 ID:AJX0BBjD
>>832
> 多少? あほ、年度が同じじゃねえと意味ねえんだよ。

同じ年度で全海区調べられるわけないだろアホが。じゃあなぜIWC/SCは海区を
分けての調査を認めたんだ? その終わってる頭で何が「科学」だ。話題そら
しもいいかげんにしろよカスが。

> 「海区をまたぐレベルの回遊」って何だよ、具体的に言ってみな?

例えばI区からII区にまたぐような回遊のことだろアホが。この程度もわから
ないなら口挟んでんじゃねぇよ知恵遅れ。

> だからそういったものをはたして足して良いものやら、科学委員会は足す
> ことに対する合意はなかったというわけだ。
> でも足すと76万頭になる、つまりはそういうことだ。

合算された数値がIWC/SCにaccept(合意)されてるのだから、お前がどんな妄想
を広げようと無駄だ。IWCサイトの信頼性はお前の妄想とは次元が違う。

> 各海区の中央値に対する科学委員会合意はあったが、それらの中央値を足
> して良いとする合意はなかったということ。

「中央値」ではない。「補正推定値」or「重み付け推定値」だ。言葉は正確に
使え知恵遅れ。

> つまり76万頭は科学委員会合意値ではないってこと。
> でも足すと76万頭になるってこと。

1990年にIWC/SCは76万頭という評価をaccept(合意)したのはIWCサイトにも書
かれている事実。「76万頭と書いていない」なんてのは理由にならない。合算
するのが当たり前だからだ。でなければ現在もなおIWCのサイトに掲載したり
はしない。お前がいかに妄想を広げようと無駄だ。

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/31(月) 18:45:55.42 ID:AJX0BBjD
>>835
> でもまあ36万頭(3周目)のときは静かなんだよなあ・・。w
> お前ら、36万頭も合意値なのか?w
> まさか76万頭は合意値で36万頭は合意値じゃないなんて言わねえよな?

36万頭はIWC/SCでacceptもagreeもされていない。
まさに足しただけ。
76万頭はaccept(合意)されているから「合意値」だ。
IWCのサイトにも書かれている。
バカルトがいかに妄想を広げようと無駄。

> 共にやり方は同じだ。

いい加減にしろレス乞食が。
手法も調査員も天候も全く条件が違うと何度も言われてるだろ。

>>836
> そもそも1990年当事の科学委員会報告書には76万頭なる数字は載ってい
> ない。
> このことだけでも76万頭が科学委員会合意値じゃないってことが分かろ
> うというもの。
> 無いのにどうやって合意されたんだあほども。

合算しないなら何のために海区分けしたんだよアホが。合算するのが当たり前
だからIWC/SCではわざわざ合算した数値を報告していないだけ。「1990年にIW
C/SCが76万頭という評価にaccept(合意)した」と書かれている以上、バカルト
がいくら妄想を広げようと無駄。

>>845
そいつには「ソース」という単語が見えません。イメージだけです。

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/31(月) 19:23:45.10 ID:f7u8NO9c
>>848
まあアクセプトされた数字が「合意じゃねえ」と喚くだけなんだろうけど。
あるいは「無いものは証明できないのだよw」とか覚え立ての単語を使って喜ぶか。

rによるとIWCというのは合計もできない、回遊のことも考えない阿呆な調査をやらせ、
あやふやな数値を受け入れてサイトにまでのせちゃう、素敵な団体って事だな。

こんなモンに権威なんてあるのかw

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/31(月) 19:27:54.13 ID:QiRaQbLb
>>849
そのような素敵な団体がまさしくグリンピースその他もろもろw

佐久間もkknekoもよくもジャーナリストを名乗れたものだ
janjanってただのブログじゃんw

851 :テンプレ改変案:2011/10/31(月) 20:35:11.05 ID:AJX0BBjD
r13812語録
【ウヨガキ】【共同船舶鯨研利権組合】【水産無償資金協力】【国際世論】
【捕鯨サークル】 【既得権益】【御用学者】【大本営発表】【森下高級水産
官僚】【森下大明神】【無駄な公共事業】【民族系】【無駄ガネ】【税金の無
駄使い】【我々不特定多数】【単細胞】【ナショナリズムをくすぐられる】
【差別主義者】【あはは。w】(←死亡flg)【違うな】(←違わない)【〜な
のだよ。】【残念だったな。w】【よーく覚えておこう】【ポイントを抑えて
おこう】【アホ。】【つまり〜というふうに…】【〜ってこと。】【馬鹿はど
こまで行っても馬鹿】【イメージで語るな】【さあ、おれは知らない】【つま
りすなわち〜】【〜なのだよ。】【〜だろうなあ。】【鯨類研究所と共同船舶
は一緒のビルにあります。】【日本は国家としてモラトリアムに同意】【官僚
M】【天下りN】【まあ多分〜】【科学的にする必要の無い調査】【メンツ】
【死活問題】【反反捕鯨】【グリーンピースは動物保護団体ではない】【即刻、
安楽死させましょう。】 【男の子】【森下水産庁プロパガンダ担当官】【360
度旋回】【オキルクミ】【ザトウクジラはもともと絶滅危惧種ではない】【シ
ミレーション】【コンピュータプログラム】【途中の公式とかそういったもの
は理解できなくて良い】【いわゆる「計算」じゃないのだよ、「アルゴリズ
ム」だ】【RMPは「アルゴリズム」の考え方で開発された】【おれは証拠なき
ものは信じないことにしてる】【“不検出”は全くのゼロを意味する】【そん
なことは、一般人は知らない】【そもそもセシウムは自然界に存在していない
放射性物質】【無記名投票は民主主義を否定するもの】【俺はたまには事実も
貼っている】【おれは事実しか言わない】【言葉は正確に使おう】【白を黒に
変えようたってそうはいかん】【イルカとかゴンドウ鯨とかツチ鯨とかは現在
IWC“規制”対象外種】【国民を舐めてる】【“accepted”は合意されたとは
訳さねえよアホ】

852 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/31(月) 21:17:41.57 ID:AYitxb4o
>>842
>だいいち「単純に合算してはイケナイ!」って、何がいけないの?

「単純に合算してはイケナイ!」とは言っていない、科学委員会の合算に対する合意はなかったと言っている。

>キミは頭数が出てしまったら捕鯨を拒む事ができないから必死で合意じゃねえ科学じゃねえと言い続けてるが、

おれはそんなこと言った覚えはない。

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/31(月) 21:19:31.35 ID:sxLr1nKn
>>852
>科学委員会の合算に対する合意はなかったと言っている。

個別の詳細データについて合意があるんだから、その合計値も当然合意済みだよ。

854 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/31(月) 21:25:31.23 ID:AYitxb4o
>>846
>> じゃどれだ、「繁殖力」と「初期資源量」と「過去の捕獲統計」と「現在資
>> 源量の観測値」と「現在資源量の観測値の推定誤差」の内、
>> 調査捕鯨のデータを必要とするものは?

>>>763でこんだけはっきりと書いてるのに見えないのか。早く入院しろ。
>・ P[obt] : 資源量の絶対量の推定値
>・ P(t) : t年の資源量
>・ μ : 繁殖力
>・ b : 観測誤差

だからその内、調査捕鯨のデータを必要とするものは何だ?
ちなみに「初期資源量」が抜けてるぞあほ。
あと P(t)はある(μ,初期資源量)から計算されたものでデータではない、いいかげん理解しろあほ。

855 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/31(月) 21:31:05.97 ID:AYitxb4o
>>826
>日本のTPP参加反対の署名

なるほどだから必死になって反対するわけだな。w



[食糧安保を隠れ身のにした寄生虫ども]
捕鯨推進だって、結局は文化、伝統を隠れ身のにした寄生虫(水産庁&天下り団体)が総本山でした。
TPPも同じだよ。食糧安保を隠れ身のにした寄生虫ども。
一刻も早く駆除しないと、日本が食いつぶされる。
【日本農業を寄生虫から解放せよ -- TPPは絶好の駆虫薬!】
http://news.livedoor.com/article/detail/5980589/
posted at 09:51:23
http://twitter.com/wakabacci/status/130809055601102848
http://twilog.org/wakabacci/date-111031

TPP反対運動に名を連ねる団体の殆どは、補助金のからくりを生業とした日本の財政悪化の担い手の「寄生虫連合」であり、
全農などは農民が豊かになって補助金の大義名分がなくなる事が最大の脅威なのである。
http://news.livedoor.com/article/detail/5980589/

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/31(月) 21:38:56.90 ID:AJX0BBjD
>>854
> だからその内、調査捕鯨のデータを必要とするものは何だ?

何だじゃねぇだろアホ。必要とするものは挙げた。

> ちなみに「初期資源量」が抜けてるぞあほ。

抜けてるんじゃなくて抜かしたんだよ。
初期資源量のパラメータに調査捕鯨のデータはいらないだろアホ。

> あと P(t)はある(μ,初期資源量)から計算されたものでデータではない
> いいかげん理解しろあほ。

パラメータに入力するものはすべて「データ」だ。いい加減理解しろ知恵遅れ。

>>855
スレ違いの話をするな。ルールを守れゴミクズ。
TPPの話をしたかったら↓ここにこい。

【TPP】「デタラメTPP議論もう許せない!!」専門家が本気で怒る政府のウ
ソ・インチキ・ゴマカシ・詐欺の数々…日刊ゲンダイ★12
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1320031964/

857 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/31(月) 21:46:00.46 ID:AYitxb4o
>>848
>36万頭はIWC/SCでacceptもagreeもされていない。

あのな、76万頭でacceptを使ったのは総会総括を書いたやつなのな。
科学委員会委員長の文言ではない。

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/31(月) 21:51:12.71 ID:AJX0BBjD
>>857
> あのな、76万頭でacceptを使ったのは総会総括を書いたやつなのな。
> 科学委員会委員長の文言ではない。

IWC/SC委員長の文言である必要はない。
2次方程式すら解けないお前の妄言とIWC総会総括執筆者の文面、
どちらが社会的信頼性が高いか考えるまでもないだろ知恵遅れ。

859 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/31(月) 21:54:11.55 ID:AYitxb4o
農業・漁業の補助金漬け、今回のことで国民にバレちゃったな。w
捕鯨問題もバレれば良いのにな。

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/31(月) 21:54:39.91 ID:sxLr1nKn
>>857
個人のブログで発表してる訳じゃないぞ。
公的なサイトでの公表だよ。

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/31(月) 22:29:39.82 ID:oLPBLnKq
次スレ

捕鯨問題議論スレッド 20頭目
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1320065946/

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/31(月) 22:30:45.18 ID:AJX0BBjD
>>859
> 農業・漁業の補助金漬け、今回のことで国民にバレちゃったな。w
> 捕鯨問題もバレれば良いのにな。

【反捕鯨はルールを守らない】ってことはとっくにバレてるがな

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/31(月) 22:33:35.96 ID:JmaXO8tX
>>855
rさん、Twitterでは有名な基地外のツイートを引っ張り出してきて何がしたいの?

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/31(月) 22:35:27.72 ID:EB0pg3f2
みーライオン

865 :3次補正予算で「乗組員安全対策」+「鯨研救済」として約23億円計上:2011/10/31(月) 22:55:24.66 ID:AYitxb4o
>>856
>必要とするものは挙げた。

つまり「繁殖力」と「過去の捕獲統計」と「現在資源量の観測値」と「現在資源量の観測値の推定誤差」は
調査捕鯨のデータを必要とするってことか?

あははは! お前は全く解ってねえ。
「繁殖力」は未知数とする、だ。(>>10
調査捕鯨のデータが得られたのになぜ未知数にする必要があるんだ?ボケが。

「過去の捕獲統計」は別にゼロでも構わないわけだから調査捕鯨の捕獲量データはいらない。
調査捕鯨の目視調査は別に「現在資源量の観測値」と「現在資源量の観測値の推定誤差」を得るためにやっているわけじゃないから
すなわち調査捕鯨の目視データはいらない。

>初期資源量のパラメータに調査捕鯨のデータはいらないだろアホ。

その通りだ。
あほはどういうわけか変なとこで納得していやがる。w

>パラメータに入力するものはすべて「データ」だ。

入力するのは(ただし未知数として常識の範囲内に配置)「繁殖力」と「初期資源量」であって「t年における現在資源量」ではない。


まあこれ以上あほに付き合ってもしょうがねえよな。

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/31(月) 23:11:43.06 ID:sxLr1nKn
調査捕鯨は科学委員会から、資源管理を改善する可能性があると高い評価を得ているけど。
反捕鯨も、調査捕鯨の成果を利用してるんだよね。もっと感謝したら?

(5ページ末)
JARPAによって多くの成果が得られているが、1997年にIWC科学委員会によ
り中間レビューが行われ、以下のような評価を受けた(IWC, 1998)。
@. JARPAはまだ調査期間の半ばにあるけれども,調査海域におけるある
種の生物学的特性値(例えば性成熟年齢の直接測定)の理解に関して,すでに
大きな貢献をしている。
A.「南極海の生態系に果たすクロミンククジラの役割の解明」という調
査目的の下で, JARPAは調査海域におけるクロミンククジラの資源状態につい
ての理解を増加させるに必要な生理状態に関する資料を集めてきた。これらの
資料は‘オキアミの余剰’説に関連する種々の仮説を検証するのに役立つであ
ろう。
B.「鯨類に及ぼす環境変化の影響の解明」の調査目的の下では,クロミン
ククジラの生物学的特性値が環境変化に関連してどのように変化するかについ
ての知見は,いまだにかなり不確かである。それ故に,物理的,生物的海洋学
とクロミンククジラと餌の分布との関係とを統合する,中規模な海域における
研究(メソスケールサーベイ)を発展させるべく努力する必要がある。
また、次のような評価を受けた

(6ページ頭)
‘JARPA計画の結果はRMPの下での資源管理に直接必要としないが,次の方法で
クロミンククジラの資源管理を改善する可能性を有する。(1)RMPの適用模
擬試験(IST)において考えられるシナリオの数を減らす。(2)将来のRMPの
適用模擬試験において新たなシナリオを発展させる(例えば,系群構造の季節
要素)。’

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/31(月) 23:31:32.78 ID:sxLr1nKn
IWC科学委員会は、調査捕鯨を無駄だとは言ってない.寧ろ評価してる。

反捕鯨ですら、その成果を利用している。

利用する人から「無駄」といわれる理由はないよね。

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/31(月) 23:58:04.06 ID:AJX0BBjD
>>865
> つまり「繁殖力」と「過去の捕獲統計」と「現在資源量の観測値」と「現
> 在資源量の観測値の推定誤差」は
> 調査捕鯨のデータを必要とするってことか?

>>763みてわからないなら諦めて病院にいけ。

> あははは! お前は全く解ってねえ。

何だ、もう高笑いか。あっけないな。

> 「繁殖力」は未知数とする、だ。(>>10
> 調査捕鯨のデータが得られたのになぜ未知数にする必要があるんだ?ボケが。

>>10には「ここでμは資源の繁殖力、P(0)は捕鯨のなかった時代の初期資源量
で、共に未知数である。」と書いてある。"そこで"未知としているのは、パラ
メータに入力するデータが未知の場合を"その紙面上で"説明するためだ。
例えば x^3-3x^2+6x-4=0 という3次方程式では、「ここでxは実数とする」と
いう前置きがあるかどうかで解が変わる。お前には数学的素養が皆無だから、
こういった数学においては常識的な論理展開を理解することができない。

> 「過去の捕獲統計」は別にゼロでも構わないわけだから調査捕鯨の捕獲
> 量データはいらない。

過去の捕獲統計がどうのなどといった覚えはない。
統合性の失調を起こすのもいいかげんにしろ。

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/01(火) 00:00:55.13 ID:vR+VAeeX
>>865
> 調査捕鯨の目視調査は別に「現在資源量の観測値」と「現在資源量の観測
> 値の推定誤差」を得るためにやっているわけじゃないから
> すなわち調査捕鯨の目視データはいらない。

次から次へとよくもまぁぽんぽんぽんぽん嘘が出てくるもんだ。

http://www.icrwhale.org/JARPASeika.htm
JARPAIIの目的は次の通りです:a)南極海生態系モニタリング(鯨類資源量の
動向および生物特性値、オキアミ資源量および鯨類の摂餌生態、鯨類に及ぼす
汚染物質の影響、鯨類の生息環境)、 b)鯨類種間競合モデル構築および将来
における管理目標(鯨類種間での競合関係をモデル化するほか、鯨類生態系の
回復を含む資源管理の新規目標の特定)、c)資源構造の時間的・空間的変化
の解明、およびd)クロミンククジラの資源管理方式の改善。

> その通りだ。
> あほはどういうわけか変なとこで納得していやがる。w

勝手に勘違いしてただけのくせに何勝利宣言してんだ基地外。

> 入力するのは(ただし未知数として常識の範囲内に配置)「繁殖力」と「
> 初期資源量」であって「t年における現在資源量」ではない。

現在資源量が既知ならそれを入力するだけだ。

> まあこれ以上あほに付き合ってもしょうがねえよな。

早く逃げ出したくてしょうがないんだろ?
76万頭の話はどこにいた?w

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/01(火) 10:15:09.73 ID:D6pRRxID
>早く逃げ出したくてしょうがないんだろ?

回答できないから、新スレに逃げたぞw

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/01(火) 11:58:45.48 ID:x8Jw+e9C
捕鯨反対

世界の亜流
超まずい、ダサい、品がない
天下り、汚点、恥部、迷惑
残酷、かわいそう
在庫超過多
サンプルマニア集団
税金の無駄使い
SSとは持ちつ持たれつ
再開の道完全閉鎖


872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/01(火) 13:24:06.25 ID:WxlH5sP+
>「単純に合算してはイケナイ!」とは言っていない、科学委員会の合算に対する合意はなかったと言っている。

では、「科学委員会は合意していなかった」というソースは?
そして、合意していなかったのならなんでそんな細切れのデータを出させてるの?
委員会って馬鹿の集団?

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/01(火) 13:29:37.44 ID:WxlH5sP+
>>852
>おれはそんなこと言った覚えはない。

誰が理由まで白状したなんて書いたよw
必死で合意じゃねえ科学じゃねえと言い続けてるのは事実だ。
そして「RMPに基づくなら仕方ない」とまで言っている。
ところが「だが頭数の合意がねえってわけなのですw」とか散々言い散らしてる。
「じゃあ36万頭でも別にいいんじゃね?」と突っ込まれると
「足し算は合意されていない!わからないものは科学じゃねえ!」と必死で具体的な頭数への言及をさけるわけだ。
さらに突っ込むと黙りこんでログ流しw


そこから得られる最良の推定が
「キミは頭数が出てしまったら捕鯨を拒む事ができないから」
ってことなんだな。おわかり?

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/01(火) 15:51:29.64 ID:qy6VH2gJ
頭数が確定すれば、モラトリアムを続ける必要がなくなる。


875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/01(火) 18:27:45.98 ID:vR+VAeeX
>>870
r13812は追い詰められると高笑いして適当にホラ吹いて逃げるからな。

まぁスレ埋めるついでに言うけど、TPPに賛成してるのって
いわゆる右派の議員が多いんだよな。
党で反対しているのは共産・社民。
r13812はTPP賛成、俺はTPP反対。
でr13812は俺らをウヨガキ認定。
はぁ?としかいいようがない。
共産党支持者だろうと関係がないらしいから、
本当に「俺様に反対する者みんなウヨ」としか考えてないんだろうな。

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)