2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ユダヤの最上層部は宇宙生命体かその憑依【5】

1 :神秘の相場師:2010/09/12(日) 12:18:16 ID:8WeGpaxi
ないので作ったよ。

その上の洞察がある。語れ。





2 :じゃあ、おでが一番乗りな!:2010/09/12(日) 12:38:51 ID:VTH2ThVn
http://www.youtube.com/watch?v=GC0gwROEf0E&feature=related

空-中-仮という抽象度の極めて高い論理を明快に短く述べ、さらにその考えを
もとに、スピリチュアリズムとオウムを客観的に結びつけているのが、とても
面白い。この番組は秀逸だ。

この空-中-仮という考えを使ったら、古今東西ありとあらゆるメジャー宗教から
カルト、オウム、日本の仏教、江原のスピリチュアルなどにいたるまで上から
目線で見れてしまう。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/12(日) 13:25:17 ID:jAftSDPI
テス

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/12(日) 14:40:35 ID:V6J0fElK
無限は有限を必要とし、有限は無限を必要とする。
すべては無からのゆらぎからはじまった。無がはじまったわけではない。
無限と有限がはじまったのだ。終われば無になるだけだ。無限と有限で無となる。

   無
  / \
 /   \
無限←―→有限


精神は肉体を必要とし、肉体は精神を必要とする。
嗚呼、素晴らしきかな。無限と有限が融合し無を感じ得れる生命体。
刹那の中に永劫は存在し、永劫の中に刹那は存在する。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/12(日) 14:57:00 ID:V6J0fElK
オカルトの中にリアルは存在し、リアルの中にオカルトは存在する。
故に陰謀は存在するのである。

6 :ソーゾー君転嫁夢的:2010/09/12(日) 19:37:15 ID:3wzuGhLf
2点は1点であるという歪みによって、存在・次元は形成される。
2点の距離の尺度がなければ、それは1点であり、0次元(無)であるけれど、
実際には2点であり、それが干渉し合い、3点目を造れば、尺度が出来て次元が出来る。
そこからは、干渉が干渉を重ねて、高次元世界・様々な存在を形成できる。
無から、いくらでも、存在は形成される。
思いっきりはしょるけれど、そこから様々な超能力が可能となり、霊的心的現象も可能となる。
生命の能力が高まると、現在言われているどんな神よりも凄い能力を得られる。
でも、それは、高等生命に過ぎない。
ただ、その高等生命は、新たなる宇宙を生み出す能力さえ持つにいたる。
それと、超能力の基本、テレパシーが、心の共有レベルに達した段階以降、
悪いことは出来なくなる。
だから、能力のある悪魔など存在しない。
また、現在の人類の、様々な悪いことも餓鬼の悪さ程度だから、干渉もされず、温かく見守られている。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/13(月) 08:19:47 ID:8Ny0fB3C
オカ板でやれ

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/13(月) 11:38:59 ID:79rgfMe9
>>7
うぃぃ〜〜〜!! ←威嚇筋肉

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/14(火) 12:54:36 ID:6JMxaWJE
管直人が選挙不正してるぞw

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/14(火) 13:17:30 ID:6JMxaWJE
管も苫米地もワンワールドのお友達に入ってる

宮崎の発言も近年お友達に入ってると感じさせる

仏教理論って極まってて自由なもの
矢が刺さったら取りあえず抜け論法を少し発展させると
死が確実に迫って来るのに死後をいつまでも定義できない
しないのはバカになるだろう
苫米地は脳主義みたいなものだから理論はあっても仏教の心が無い

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/14(火) 14:41:05 ID:M49hiJFN
あいかわらずヒマそうだな

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/14(火) 15:59:56 ID:zNbJDW/O
>>10
見てくれましたか。THXです。
しかし、ユダ管勝つなんて・・・。
小沢さんの演説の方が明らかによかったと自分は思ったが・・・。
議員票で逆転してくれると信じてたのにおわた!
EROサイトでも見て寝ます。

13 : ◆1984ZViphA :2010/09/14(火) 19:02:03 ID:/TGnxQcu
test

14 :森繁ブランショ ◆1984ZViphA :2010/09/14(火) 19:05:08 ID:/TGnxQcu
やったー規制とけたお!

思いつきだけど
イルミナティ13血族の李家って老子(李耳)をルーツにもってたりするのかな?
老子、このページでサンジェルマン伯爵とかクロウリーとかブラヴァツキーと一緒に魔法使い扱いされてたw
ttp://www014.upp.so-net.ne.jp/seed-skd/wizard.htm

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/14(火) 20:48:19 ID:veBuukoi
test

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/14(火) 23:01:00 ID:Sgj2pOVx
最上層部とはルールを発明発見してそれを運営してきた、させてきた者達。
いろいろなルールがあり、そのルールに従う共同体、集合体があり、
僕達はその何個かのいろんな集合体に属していたり属してなかったり。
ユダヤのルール、秘密結社のルール、宗教のルール、科学のルール、国のルール、
なんとか主義のルール、企業のルール、家族のルール、生命のルール…
ルールに属すれば属するほど雁字搦めになっていく。
ルールの中の自由。自由の中のルール。

ルールに縛られず、自由に惑わされず、自己超越し仙人になるために僕は
七十にして矩をこえようと思ふ。

17 :投票はカネで買える:2010/09/15(水) 01:39:52 ID:j8/eZsY1
>民主党のサポーターになろうとしたところ・・・・・・
>
> 民主党本部に電話。
> 自宅近くの民主党の議員の事務所で手続きをしてほしいと言われる。
>
> 議員の事務所に電話。
> 2000円持ってくればいいと言われる。
> 身分証、印鑑などは必要なし。
> 「家族や友達にも興味がある人が居る。
>その人たちは今日、いけないので、私が彼らの分まで登録できるか?」
>と聞くと、お金さえ払えばできるという。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/15(水) 03:24:54 ID:SH+edMuB
上層部が何者であろうと、我々にはいつも選択権がある。
つまり、世の中のすべては我々の選択の結果だということか。

タバコが体に悪いと言われ、それを肯定する人が増えたから禁煙の場所だらけになった。
ハイボールがカッコイイと言われ、それを肯定する人が増えたからビールより人気になった。
塩分の摂り過ぎはダメと言われ、それを肯定する人が増えたからスーパーの塩鮭と梅干が甘くなった。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/15(水) 09:43:38 ID:pXFJSAer
デヴィッとボウイの息子が監督の「月に囚われた男」なかなかオモロい

主人公は月でエネルギーを採掘しているが
ワレワレもアヌンナキによって地球で金を採掘する地球に囚われた男…

20 :魔術師:2010/09/16(木) 11:05:49 ID:OHaOHsEa
かわいいテスト

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/17(金) 22:02:44 ID:8nfqqlwV
洗脳先生の苫米地の言う事は面白いが、洗脳が好きな人は少ないと思う。
子供のときから同じ事を根拠なく繰り返されると警戒して無視したり
拒絶したりしてみるものだ。今でも石川遼とか立て続けに画面に出てくると
拒絶してチャンネル変えたり無視する。バカな政治家やコメンテータもだ。
しかし、警戒してても社会で生きてるとそのベースになってる考え方には
知らず知らずに己の考えが同じになっていたりして、
あるとき古典なんぞを読むと自分の考え方が
こいつの考えがルーツだったのかと思ったりする。
まあ、子供は無秩序に知識を貯め込み好奇心も旺盛だから、
青年ぐらいに成ると脳乱したりする時期もあったりする。
そこで禅宗よろしく、頭を空っぽに心静かにせよなどと言葉が言われるが、
そんなものは何の役にも立たない。
日常生活に戻れば脳乱wし、何かをやってても思考は脱線して
集中できない状態になる。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/17(金) 22:07:01 ID:8nfqqlwV
苫米地の「空」について解説で思い出したが、
三蔵法師が経典をやっとのことで手に入れ帰途につこうとしたら、
経典の中身が白紙で弟子たちが大騒ぎした場面があったか思う。
空文だ!中論の否定的な論法をも連想させる話だ。
苫米地は空を無と勘違いしているのではと思った。
まあ、洗脳先生だから、そんな事はどうでもいい事で、己の偉大さを示し
信じる人が本を買ってくれればと思っているだけかもしれない。
だから奴の本は読まないし買わないよ。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/17(金) 23:52:27 ID:nxZIsEe2
以無限為有限 以無法為有法  李小龍

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/18(土) 08:05:01 ID:O5RtaNXb
http://www.geocities.co.jp/NatureLand/5218/pakikefarosaurusu.JPG
http://fitters.chicappa.jp/blog/images/20081006114812.jpg
http://www.truthism.com/images-2/anunnaki-5.jpg
http://www.think-aboutit.com/images/REPS/rep3.gif
http://db1.voiceblog.jp/data/husigi/1187623909.jpg
http://photocdn.sohu.com/20070919/Img252233244.jpg
http://www.alienvideo.net/0702/img/06-12/chupacabra.gif

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/18(土) 20:25:03 ID:hc6EpXbG
菅直人の幼稚な洗脳術はあまりにもくだらないので、
あまり問題視されない。だから政治に興味のない人は、
大マスコミ(みのもんた等)に簡単に洗脳される。
菅は官房機密費(報償費)を1億円×2回で2億円は使ったのだが、
何もしてないのに何に使ったのか?
マスコミとの連携洗脳プレーや無能の菅を叩かない所を見ると・・・w

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/18(土) 20:27:22 ID:E4BRYn+G
苫米地天皇

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/19(日) 22:12:55 ID:RbIp3Nmk
物理的(薬物や電磁波)なものは別として、洗脳を脱洗脳させるためにはまた洗脳
という思想改造が必要になる。あっち側に向かって何かの思想を洗脳と呼ぶには
こっち側にあっち側とは別の基準となる思想がなくてはならない。

洗脳先生として虚勢を張るには、あっち側に対してもこっち側に対しても理論武装して
己のほうが上にいるということ誇示するという演出をしなければならないのだろう。
別に己が何を解き明かしたわけでもないのに大先生になろうとするためにはそうする
しかないのだろう。そうだとすれば無知の知を理解していてもその言葉は間違っても
口には出せないのであろう。その言葉を口にした瞬間、脱洗脳させる側から
洗脳させられる側に、大先生から生徒に立場が反転してしまうのだから。

28 :考えるな!感じろ!:2010/09/19(日) 22:28:04 ID:RbIp3Nmk
『あらゆる知識は、それが何であろうと構わないが、
最終的には自覚である、と私は信じている。』 李小龍

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/19(日) 22:39:20 ID:PuBLyRPO
>>26
BLAVO!!! じゃあ、僕も一つ。

『運命の女神は待つ事を知る者に多くの物を与えるが、急ぐ者にはそれを売りつける。』

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/19(日) 23:09:31 ID:h9ZjD3EY
『華僑とは、ユダヤによって人工的につくられた傭兵である』 

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/20(月) 00:06:38 ID:tfDpdPTC
すまん。何時も調子に乗る所為で>>30の様な余計なレスまで連れて来て・・・。
><;;;

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/20(月) 01:36:21 ID:tfDpdPTC
まぁ、国際情勢板で格言スレ的な物が在っても良いかもね。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/20(月) 02:38:07 ID:jAWk20A9
欧州にはこれといった企業(製造メーカー等)がほとんど
ないのになんで長期休暇とって豪遊できたりする裕福な人(白人)が多いんだ?
それに対して日本には自動車,家電,電子部品,衣料,サービス業など
世界を席巻する非常に優れた企業が多いのになんで貧乏人ばっかりなんだ?
まずここから洗脳の実態を見ていくことが基本

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/20(月) 09:39:22 ID:QbQHkV9+
>>33
激しく同意。
はたして彼らは優秀で日本人は仕事が遅いせいんんだろうか・・・

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/20(月) 16:36:42 ID:Qx3s2vs/
欧州の国より日本の方が人口が多いんだぞ、すごいだろー

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/20(月) 17:18:15 ID:dLcFcokd
苫米地はオウムの女を逆洗脳して食った変態

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/20(月) 21:09:54 ID:dslg/Dj8
仕組まれているのは洗脳とマインドコントロールのコラボレーションだろうね。
或る思想に染め上げ、取りこぼしは対極の思想を用意し、選択させることによって
自由を勝ち取ったと錯覚させ、そう思わせるように誘導しコントロールする。
さらに取りこぼしは物理的な力業で抑え込む。

手のひらで踊らされないためには斜め上の発想が必要かもねw

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/20(月) 21:21:07 ID:tmODyCxm
>>35
白人なんて地球のどこでも津々浦々に生息しているだろw
たった2、3000年前には欧州にしかいなかったのに。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/20(月) 22:14:49 ID:Qx3s2vs/
ニュージーランドは人間より羊の方が多いんだぞ、すごいだろー

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/20(月) 22:15:14 ID:Lfb3wJoq
白人はモンゴル人におわれて
ヨーロッパに閉じ込められてたから白くなった
インドや中東のコーカソイドはちびで肌が黒い

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/21(火) 00:23:57 ID:WMj3gJgg
音楽は洗脳に有効だとタヴィストックの本や苫米地教授のブログで
見た。そこで超意識に目覚めるのに効果的な音楽を上げようじゃないか。

ブウェーのビヤビヤ
http://www.youtube.com/watch?v=WdXlUwI9g8E

歌詞
http://www.jtw.zaq.ne.jp/animesong/ko/kochikame/buuee.html

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/21(火) 00:39:15 ID:6YZ4lqhe
白人様を名誉黄色人に!
レプタリアン様を名誉哺乳類に!

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/21(火) 00:53:49 ID:6YZ4lqhe
最近のテレビって至れり尽くせりで超親切だよね
効果音だけじゃなくイメージ映像にテロップまでつけてくれて
おまけに画面の隅に芸人のリアクション顔まで映してくれて
視聴者に優しいんだねー

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/21(火) 06:23:02 ID:g3pC90Vo
名誉哺乳類ワロスwwwwwww

45 :森繁ブランショ ◆1984ZViphA :2010/09/21(火) 08:20:55 ID:7Dy34lxT
欧州のひとがバカンスたっぷりとれるのは工場で働いてるのが移民ばっかだから。
ぼへみあーんに出張行ってたうちのオヤジが言ってたからまちがいない。
チェコ人そうでなくてもサボるけd
流石ロボットって言葉を考えた國の人は違うねぇ

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/21(火) 20:15:06 ID:WLFewsjn
日本と比べるとチェコとかは無意識に下に見てしまう。
イギリスやフランスと違ってテレビではあまり聞かないし、旧共産圏だし、東欧だし、街並みは昔のままだし
欧州でもとり残され遅れた国の一つというイメージを抱く。

が、19世紀にはチェコは工業化に成功していて
20世紀初頭には世界でもトップクラスの性能の機関銃を造っていたのだそうだ。
チェコ機関銃をロシアは導入し203高地の要塞に配備、日露戦争の際に猛威をふるったと聞く。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/22(水) 15:44:55 ID:bFBRWlw6
『シナイ山の頂上から不毛の大地を見下ろした時
絶対の孤独を体感した人間が GODと一対一で向き合い契約を
交わした 妥協なき 厳しい掟の宗教観である』
絶対神。一神教の感覚。
by ゴーマニズム宣言

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/22(水) 18:13:40 ID:5JpExAE9
te


49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/22(水) 20:45:11 ID:Ey1O2Dd8
そもそも白人て優秀なのかそれ自体謎
日本に旅行中の白人は段取り悪くていつも慌ててるし,雑だし細かい作業苦手
腕っ節(ケンカ)は強いけど現代社会では全く求められてないスキル。
科学技術の進んだ世の中では日本人みたいな繊細で緻密な人間の方が優秀なんじゃないか?

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/22(水) 22:04:31 ID:sSrKYd5E
スイスの時計会社では、とても単価の高い製品を繊細で緻密な人が作っているよ

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/23(木) 04:09:02 ID:VDMt7UZY
>>49
> 腕っ節(ケンカ)は強いけど

ダウト

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/23(木) 22:49:03 ID:E6uQOgA1
>49 段取り悪くていつも慌ててるし,雑だし細かい作業苦手

日本人には珍しく自分もそう。
色が白いせいなんだろうか。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/24(金) 03:53:17 ID:u2CdrJ+X
ヘーイー ヤレー ロト ティーヤー
ヘーイー ヤレー ロト ティーヤー
http://www.youtube.com/watch?v=-pGMhe6DeiA

テレビで見るたびになんとも不安な気分になる不思議な雰囲気のCMだね。
古代語みたいなこの歌をイメージだけで訳すと「称えよう 偉大なる ロト 真の神」みたいな感じだろうか?

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/24(金) 13:57:59 ID:SiWcrRc/
不安を煽って利益出そうとあの手この手で仕掛けてくるんだな〜
最近の陰謀ブームも煽って“不安な気分”にさせて闇の中に引きずり込む作戦か?
不安な気分になって縋るのは金か武力か神様か?
陰謀脳になってしまうと、他人に縋ろうとすれば“裏切り”が脳裏をよぎるしね〜

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/24(金) 19:09:26 ID:vAuoHshc
明日、矢追さんがいべんとでるよ

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/24(金) 20:36:35 ID:I+KvVFoB
試される無能菅政権の顛末はいかに?w

中国大型漁船が2度に渡り故意に巡視船に衝突。
中国船から電波が発信さされるのを米軍・自衛隊が確認。
公務執行妨害で拿捕するが、船員はビデオで日本の行為を撮影し続ける。
船長を除く船員および「証拠品」の漁船は返されるが、
船員達は初めの証言をひるがえし、巡視船がぶつかって来たと云い、
複数穴の開いた漁船映像が流される。中国側抗議が激しさを増して行く。
米国ゴールドマン・サックス傘下のゼネコン・フジタの日本人社員が、
スパイ容疑で逮捕されるという怪情報が流れる。
中国政府の報復処置なのかゴールドマン・サックスのシナリオなのかは不明。
レアメタル輸出禁止の未確認怪情報も。
検察wが政治的判断で船長を釈放。
米国・日本・中国の政府はなにやってんだか(笑い

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/25(土) 00:07:22 ID:OPU3IcGk
無能の菅には本当に早く辞めてもらいたい。
そもそも参院選で敗北し、ねじれ国会にさせた張本人だし。
選挙前に消費税議論発言したり、マニフェスト見直して後退させたのは
確信犯的だった。やる気も能力も無いのに総理のポストに執着してるだけ。
自民党以下でゲス。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/25(土) 01:11:47 ID:MBlN6OWz
現代はもっと科学技術が進歩した世界だったはず
石油と戦争のしばりのおかげで30年前から何ひとつ進歩してない
いつまで自動車なんて乗ってるの?
通信など内向きの技術がわずかに進んだだけというなんとも情けない結末

59 :haha:2010/09/25(土) 05:04:36 ID:cfsL70+3
huhuhu, you guys lose.

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/25(土) 05:49:56 ID:fe8WwK+d
>>58
ロックフェラーのせいだろ?

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/25(土) 09:39:08 ID:GMKbNeyT
つくば科学万博(EXPO85)が開催されてた頃の
明るい未来がつまったキラキラした日本に戻ってほしい
そこからもう一度やりなおしてほしい

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/25(土) 13:29:33 ID:CWmldN8r
今まで陰謀論者から聞いた話を総合してこの
スレで言うその上の洞察を語るとこうなるその1

かっての地球の主、ユダヤの最上層YHWHヤハウェはver氏(Buster氏)によると天上の牢獄に入れられ死んだ。
このことにより、ユダヤの最上層の地球への関与は無くなった。これからは新しい地球主の人間に対する支配だけを
考慮すればいいということになる。絶対神GODヤハウェと多神教勢力の闘争はここに集結した。地球の最上層は
大将(ver氏、k氏)へと交代したのだ。(大将の背後には万物、人間存在を支配する天主、創造主がいることは言う
までもあるまい。)このスレの使命は終了しユダヤ陰謀論者のユダヤが全部 悪い論は無用で意味のないものとなった。
過去において、常にユダヤ絶対神ヤハウェに対立し続け、立ち向かう多神教の神がいた。ユダヤヤハウェ教徒と多神教の
この神の信者は憎しみ合い闘争を続けた。古代ユダヤには絶対神ヤハウェとは別に多神教の神を信じる勢力があった。
バアルゼブル、崇高なるバアルを信じる者達だ。モーセに黄金の牛を崇める者達と非難され、エリヤとの呪術闘争で敗れ
惨殺されたバアル信者達の絶対神ヤハウェ憎し、引きずり落としてやるという積年の憎悪はヤハウェの死という形でここに
完結した。嵐の神バアルは古代エジプトではセトと呼ばれ、日本ではスサノオと呼ばれる。
さて、ユダヤの陰謀とくれば忘れてはならないのはフリーメーソン。かなり省略するがフリーメーソンの儀式にはセトに
殺されたオシリスをイシスの魔術で復活するというのがあるそうだ。つまりフリーメーソンにとってもセト、バアルは
ユダヤヤハウェ教徒と共通の敵だった。スサノオ、バアル神が地球のトップに立った今、フリーメーソンの運命も終わり。
さらにだいぶ省略してイルミナティの上層部も滅ぼされました。



63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/25(土) 16:19:45 ID:eFbEOFSU
>>60
何でもロックフェラーのせいにして日本人の思考を鈍らせるのもロックフェラーの陰謀でつか(・ω・)

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/26(日) 00:38:43 ID:1998x8xQ
バアル=スサノヲ=牛頭大王
牛頭大王→八将神→大将軍(魔王天王)→金神→ルシファー
金星は嵐の星
つまり、えるかんたーれですねw

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/26(日) 04:13:21 ID:vy8JJmAD
1983年のヒット曲、ギザギザハートの子守唄

ギザといえばエジプト、それがギザギザと2つ続くからエジプトの神々となり
エジプトの神々の心を想い抱きながら眠りにつきなさいという事なのだろうか?

あるいは、ギザとはギザのピラミッドの△を指し、これが2つあわされば六芒星となり
六芒星を心に抱きながら眠りにつきなさいという事なのだろうか?

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/26(日) 11:05:49 ID:tz7C0WFp
>>64
そこまで結ぶならセトも入れてやれよ、サタンの語源だし

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/26(日) 15:16:23 ID:zLWXaNpk
可愛い大戦争のリフレーン 幻想森精宴
http://www.youtube.com/watch?v=ermdTkBxQ0o

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/26(日) 15:22:34 ID:KeZzHMdq
アルデバランに救援も申し込んどいたほうがよさそうだ

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/26(日) 15:27:49 ID:zLWXaNpk
>>65
六亡星なんかは、誰でも、思い付きそうな形だけどね〜w

70 :森繁ブランショ ◆1984ZViphA :2010/09/26(日) 15:40:52 ID:/GBk65pT
カーニバルだよハンニバル!ハッ

あっちで丑の名前上げてる人いたけどぽこたんの在日カムアウトって結局どうなったん?

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/26(日) 15:42:00 ID:1998x8xQ
セト→サタンは知らなかったw

1989年のヒット曲、工藤静香「嵐の素顔」
嵐を起こしてすべてを壊すの…
空が落ちればいいの…
海が割れればいいの…
嵐を起こしてすべてを壊すの〜嵐を起こして素顔を見せるわ〜

この頃はいい時代だったね。ロックフェラーの陰謀のおかげでw

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/26(日) 15:45:52 ID:KeZzHMdq
ロックフェラーの支配力はまだまだ続くよ。
音楽ジャンルの「ロック」がまさにそれ

「けいおん!!」でさえエンディング曲流れている最中に
イル皆ティのサインを入れてたりと割とおおっぴらに工作してたりね。


73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/26(日) 15:58:42 ID:1998x8xQ
丑でブルでバアルでカーニバルw
ロックフェラーセンター買い取って調子こいたらバブル崩壊〜

74 :森繁ブランショ ◆1984ZViphA :2010/09/26(日) 16:11:28 ID:/GBk65pT
昔の歌手といえば個人的に一番キタのはこれ(歌じゃないけど)
ttp://blog.goo.ne.jp/naosuke26_1978/e/3b3bc75947afa45c505af09a7280f493

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/26(日) 16:22:07 ID:yFy3VO32
森繁って藤原とかって名乗ってver氏と絡んでたよな
こっちでは仲良くしてたのが不思議
陰謀か

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/26(日) 16:37:36 ID:KeZzHMdq

http://www.youtube.com/watch?v=UKXlZtASj0M&feature=related
アニメ「けいおん!!」ED 1:00あたりから秋山澪に注目!



他ではこんなところも有名・・

http://2chinfo.blog88.fc2.com/blog-entry-333.html

http://2chinfo.blog88.fc2.com/blog-entry-334.html

http://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%9F%E
3%83%8A%E3%83%86%E3%82%A3%E3%81%AE%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%B3&hl
=ja&lr=lang_ja&tbs=lr:lang_1ja,vid:1&prmd=v&source=univ&tbo=u&ei
=QfeeTO7BGsSPcf-m6ccJ&sa=X&oi=video_result_group&ct=title&resnum=
10&ved=0CFIQqwQwCQ



77 :森繁ブランショ ◆1984ZViphA :2010/09/26(日) 16:52:51 ID:/GBk65pT
>>75
すまん藤原がわからない
国際情勢では同一ネームしか使ってないよ信じなくてもいいけど

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/26(日) 17:00:32 ID:yFy3VO32
昔宗教板の藤原なんとか
信じなくていいよとか言われるとごまかされた気分

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/26(日) 17:43:02 ID:zLWXaNpk
けーおん(笑)

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/26(日) 20:15:13 ID:dZ5xbXG1
中国船長は国家ぐるみの当たり屋だった。
帰国後、漁船に自分たちで穴をあけていた事が判明した。
菅政権が場当たり的対応をしているのはバカタリなのか?
菅が事実関係を情報開示する事はない。
国民は、正しい判断材料を渡される事なく、不安を煽られ洗脳される。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/26(日) 20:35:36 ID:dZ5xbXG1
菅直人の官房機密費の使い道が不明のままだが、
おそらく代表選に使っているだろう。
2ちゃんの工作(規制)にも使ってたら笑っちゃうが、
もしそうなら口が裂けても言えないねw

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/26(日) 22:06:19 ID:yFy3VO32
ぎゃくにけーおん

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/26(日) 22:18:48 ID:KeZzHMdq
1 :本当にあった怖い名無し :2009/08/28(金) 23:28:08 ID:nGi7epxS0 (2 回発言)
                  /\
                /  ⌒ \
              /  <◎>  \
            /            \
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ___________
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
/____/_____________________\

前スレ
【フリーメーソン】ユダヤの陰謀【イルミナティ】3
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1246621360/

過去ログ保管庫
ttp://www.mkmogura.com/site/menu7.html


84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/28(火) 14:47:04 ID:LAckrSNN
>つくば科学万博

近くだし上海万博行きたかったんだが

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/28(火) 16:08:21 ID:YwMUvgjY
長い年月をかけて育てられてきた巨大なキメラがもうじき完成するのだろうか

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/28(火) 20:08:49 ID:FgaoqlV1
日本人はピラミットアイが大好物。
おにぎりとか、いちごミルクとか。
昔は山の池に鏡(銅銭)を投げ入れたりしてた。
ピラミットアイとはレプちゃんが・・・・・・w


87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/28(火) 20:29:32 ID:PsrfmzvR
でましたね集団ストーカーお得意のほのめかし
どっちが陰謀やってんだかw

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/29(水) 00:57:17 ID:gIK7HkAu
目には目を
陰謀には陰謀を

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/29(水) 00:59:08 ID:gIK7HkAu
現金ですかー
現金があればなんでもできる
1、2、3、ダァーッ!

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/29(水) 07:43:17 ID:XGkkP/+z
キメラにはプロトタイプが存在するように思える。
成長したキメラの力を確かめる為、まずはこのプロトタイプと闘わせる可能性が高い。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/29(水) 14:31:25 ID:Uy51xEei
むかーし、自分の中で、何が正しかったかと思ってたか、それは何だっただろうか?
思い出せんし、表現するの難しいし...。只それで良い事と現実に合わせてやるべき必要な事が
在った、と考えてたくらいかな。中庸やら、中観やら、そんな所か?
正しいつっても、それぞれに次元があるしな。人それぞれの在り方の話。

必要なことをやるって、その課せられた義務や責任は何だろうか?
つまり、本来やるべき事が在ると言う、各々がそれぞれに課せられし物。
それぞれに、と言ったのは、皆が、ST&R WARSの様な同じ戦闘向けのクローン兵じゃないからな。
在るとしたらと考えると、そう想定して、展開する事で、価値観を見出す。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/29(水) 17:55:20 ID:Uy51xEei
>>91
良い事言ったと思ったが駄目だな。文章の表現力不足の所為でイマイチ。
之じゃ意味だけ拾える所を察して貰う他無いな。出直してくるわ。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/29(水) 18:27:38 ID:XGkkP/+z
演劇で後ろの木の役の人が、俺はもっと目立ちたいとか思って
木の役をほっぽりだして別の事を勝手にやり始めたらイカンのだな?

つまり無能な人間は、努力もせず無理もせず
ダラダラと生きる事を生まれながらに許されているのかもしれない。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/29(水) 19:04:59 ID:Uy51xEei
>>93
>演劇で後ろの木の役の人が、俺はもっと目立ちたいとか思って
>木の役をほっぽりだして別の事を勝手にやり始めたらイカンのだな?
それはその人の勝手。僕が言いたかったのはより良い位置無いかと思ってのこと。
>>93
その様な解釈も出来よう。逆に新しい課題を見つけて更なる精進を行う事も可能だろう
私的に思うが、お前の言ってる事は卑屈で嫌いだわ。言うなら、超越心を滾らす事を
言って欲しいわ。ニヒリストくせぇ〜!

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/29(水) 19:11:07 ID:Uy51xEei
>『在るとしたらと考えると』、そう想定して、展開する事で、
0が在って、1からそれ以上の展開を求めた。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/29(水) 21:05:07 ID:gIK7HkAu
  『道』 アントニオ猪木
「この道を行けばどうなるものか
危ぶむなかれ 危ぶめば道はなし
踏み出せば その一足が道となり その一足が道となる
迷わず行けよ 行けばわかるさ」

首は始まり、しんにょうは終わり。何を始めて何を終わりとするかは己次第。
それが己の道となる。道は己であり宇宙である。すべてはシュレティンガーの猫
よろしく重ね合わせである。重ね合わせとは可能性である。選択という可能性は
新たな可能性を引き寄せる。可能性の重ね合わせがすべてという宇宙であり
己であり終わりであり始まりであり道である。

1、2、3、ダァーッ!

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/29(水) 21:39:32 ID:Uy51xEei
>>96
な、何奴?!
す、すばらしい・・・。論理明確で、はっきりしてて、自分とは比べ物に成らぬ。
恐れ入ります。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/29(水) 22:54:46 ID:gIK7HkAu
創造されたルールに則ったコトに従うモノは精神的クローンなのだろうか。
カイゼンされたシステムで流れ作業に乗りマニュアル通りにコトを進めなければ
ならないモノは精神的クローンなのか…。ジユウケイザイとは言うものの創られた
信用で金融システムに乗せられ未来を縛られるコトは精神的クローンなのか…。

否。我々はある意味、精神的クローンという側面を持ちつつも、仕事も経済も人の為に
未来の為になるからこそ成り立っているという側面も持つ。その中で未来をより良い
モノとするコトの為に、我々は精神的キメラにならなければならないのである。

燃える闘魂ダァーッ!

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/29(水) 23:11:03 ID:Uy51xEei
>>98
またしても、熱い闘魂レスをTHXです。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/30(木) 14:36:56 ID:GoE59/h9
菅は蹴らにゃきゃ動かない。
当たり屋中国船の件で菅直人は海上保安庁のビデオを見てないと発言した。
前原や仙石は見ているので、菅は彼らに言いくるめられれば、
自らのかじ取りが出来ない状態だった。
菅は普段はあきれるほど何もしないのに周辺から非難されると
元気になって調子のいい発言をしだす。
仙石は仙石で右顧左眄で、うんこしょんべんしてる。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/30(木) 17:45:12 ID:7cuhB33u
世界の支配者

http://ja.uncyclopedia.info/wiki/%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%81%AE%E6%94%AF%E9%85%8D%E8%80%85

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/30(木) 18:56:42 ID:ZFsxUsgW
キム・ジョンウン氏が大将になりましたね。
ver大将氏と関係があるのでしょうか?
>>65>>71あたりのセンスなら無関係とはいわないですよね。これからは荒ぶる神スサノオバール系の世界の支配者が
ヤハウェ系の支配者を淘汰していき世界が一変
しまうのでしょう。金融資本の支配からストレートな武力支配とか。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/30(木) 19:34:37 ID:/D3rtORl
>>102
勝手にやってれば。
あなたたちの都合の良い結果にはならないよ。
自分達の世界を作りすぎ。

最後はどうなるか知ってる?

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/30(木) 19:47:31 ID:ZFsxUsgW
>>103
1.あなたたちって誰たちのことですか?
2.都合のよい結果とはどういう結果ですか?
3.最後はどうなるのですか?
以上の質問に明確に答えていただきます。
漠然としたほのめかしやごまかしは駄目ですよ。
絡んでくるには理由があるのだろうからはっきりさせましょう。



105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/30(木) 19:48:52 ID:/D3rtORl
お断り。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/30(木) 19:52:59 ID:ZFsxUsgW
ごまかして終わりですかw


107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/30(木) 19:56:01 ID:/D3rtORl
ごまかしてない。
お断り。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/30(木) 19:57:19 ID:ZFsxUsgW
ごまかしていないなら答えてくださいよ。
全然答えになってません。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/30(木) 19:57:40 ID:/D3rtORl
お断り。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/30(木) 19:59:25 ID:ZFsxUsgW
結局、ごまかしつづけるだけですか。
でなおしてこい
なにも言えないなら

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/30(木) 20:01:33 ID:349oC5pi
wwwwwww

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/30(木) 20:10:14 ID:ZFsxUsgW
なんだろう
僕に都合のよい結果ならこんなくだらないことに時間をとられないことなんだけどw


113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/30(木) 22:31:00 ID:dMVS+iOk
武力支配はないわ
チェルノブイリ原発事故で本気の世界戦争がいかにやばいか
お上は初めて理解したみたいだし
てか最近のガン発症率は異常に高くないか?

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/01(金) 01:45:06 ID:BO3eCBgY
風が吹いても痛いのは痛風だが、風が吹けば儲かるのが桶屋。
ガンが流行れば儲かるのは薬屋。ガンが流行ってると思われて儲かるのは保険屋。
ドミノ理論!?

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/01(金) 05:03:45 ID:OpbSxgx7
>>86
八ツ橋も

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/01(金) 10:31:29 ID:X/MEwSnH
車の盗聴盗撮はデフォルトです。
車の盗聴盗撮はデフォルトです。

に重要なことが書いてルヨ。警察版だよ。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/03(日) 03:00:45 ID:MBPeKr2/
菅総理は普段は愚鈍に見えますが、無駄な労力を使わず力を温存しているのです。
そして菅政権を脅かす者が現れると実力以上の力を発揮し、
それを排除し防衛します。
クリーンクリーンと言って小沢から総理の座を防衛しましたが、
小沢氏は実は個人的には慎重な政治家でクリーンなのです(政治の駆け引きは別)
検察の謀略によって、また、マスコミの洗脳によって印象付けられていますが
根拠は何らありません。クリンクリン言って政治をキレイにしたいのなら、
菅総理大臣は、掃除大臣になればいいと思います。
世論調査とは日本人への洗脳手段でもありますが、
上層部にとっては洗脳具合の調査でもあります。
菅は攻め手次第で反撃の手を決めます。
政策ではなくあくまで政争で、後だしです。卑怯な手も使ってます。


118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/05(火) 03:10:33 ID:4eFxo+dX
菅&仙石のバックにはアメリカがいます。
いや、本人たちはあまり知らなかったみたいです。それほどまでに彼らは小物なのです。

民主党はみなさんがご存知の通り、極左政党でありますが
菅&仙石、前原、岡田などの一派はずっと韓国の手先として動いておりました。

しかし沖縄基地移転問題の時にはじめて気づかされました。(ウスウスは知ってたでしょうが)
頼りにしてた韓国はアメリカに真っ先に犬にされていて、アメリカの意向には逆らえないのだという真実に。。。

国連理事が韓国人だなんて、アメリカの奴隷にでもならなければ、あの国の力だけでは永遠に不可能だったことでしょう
古くからCIAに支配されている日本マスコミが突然の韓流ブームに横槍を入れられないのも
全てはアメリカの属国に逸早く成り下がった見返りとして韓国が日本利権の一部をあてがってもらったからに他なりません

つまり日本はアメリカ支配の下部組織、韓国によってその実効支配を任され
その韓国の手先が菅&仙石の民主党なのであります。

そう。菅&仙石の押し進める韓国のための極左政策は実はアメリカの手の上でコロコロと弄ばれていたのです。
アメリカがGOを出せば政策実現に邁進できるが、それがアメリカの国益を損なえば実現はできません。

なので皆さんは深く物事を洞察する力を養って下さい。
左翼が右翼の手下として働き、その見返りとして左翼政策を実現していこうとするこれからの時代を・・・

本当を言えば今に始まったことでもなく珍しいことでもありません。
街宣右翼の工作員は在日朝鮮ヤクザという事実は今では多く知られた真実でありますし
旧社会党と自民党が裏で繋がっていた事実も今では誰でも知っている真実です。

このように世界は相反する思想。敵対する勢力。
これら全てのパワーバランスをフェイクとして
トップに君臨する者の意向だけに沿って、その姿を変遷させてきたのです。

その目的はただ一つ。
民衆による真の政権打倒を阻止するという、ただそれだけの為に・・・

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/05(火) 03:12:47 ID:1FnZKQ2D
>>101
ロ ロックフェラーああああ

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/05(火) 03:29:05 ID:4eFxo+dX
そして今回、民主党内で行われた党内代表選挙
正直言えば純粋な日本国民の誰もが興味のない政争だったことでしょう。
当然です。日本は未曾有の円高株安に見舞われ一刻も早い対応処置を政府に求めていたからです。

しかし、マスコミ各社は挙って代表選の盛り上がりを捏造しました。
誰も興味はないのに、マスコミは口々にこう叫ぶのです。

「日本国民ほとんどが注目する代表選挙。」と

ペヨンジュン以降の韓流スターが新しく来日するたびに何故か空港ではそのファンが殺到する
こんな奴知らない。誰だこれは?
TVを見たほとんどの国民は素直にそう感じたことでしょう。
しかしマスコミは絶対にそのような紹介の仕方をしないのです。彼らのスタンスはいつもこうです。

「みんなが知ってる。知っていて当たり前。あなただけ未だに知らなかったの?」と

それが韓国、在日韓国に支配されたマスコミの洗脳の仕方です。
そんな真実、全くなかったのに一夜にして、それが当たり前だったという虚構を構築するのです。

だからそんなどこの馬の骨とも知れぬ韓流スターの来日に押し寄せたファンというのは100%が金で雇われた桜ですし
人気など最初から最後までありません。
しかし韓国のスターは日本国民から見て憧れの的。ひいては韓国人全体がそうなのだ。
こんな既成事実(でたらめの)を構築するための捏造工作が一連の韓流ブームの目的です。

一番新しいのでは少女時代という韓国の若い女性によるグループですね
韓国人はこんなグループ全く知りませんし人気などないそうです。
しかし、日本マスコミの紹介の仕方はあいも変わらず「もう既に日本でも爆発的人気をほこっている」
この一点張りです

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/05(火) 03:45:59 ID:4eFxo+dX
さて、その韓国と在日、その手先の電通のいいなりのマスコミの成長しないやり方が
その民主党代表選でも遺憾なく発揮されていましたね

そうです。「菅支持9割近く。小沢氏は立候補するのすら見当違いだ」
このような各社一貫したメッセージが再三に渡り国民に対して行われました。

世論調査・・支持率
こんな出鱈目で適当な子供だましもありません。
勝手に自分たちの都合のよい数字だけ「一般論」として紹介してれば
それで他の国民も洗脳できると思いこんでいるのですから・・・

挙句が党内サポーターによる投票。です。
民主党サポーターは在日韓国朝鮮人はもとより他の外国人でも金さえ払えばなれるのです。
日本国の首相を外国人や在日が決める!?これは明らかに日本の憲法違反です。
それを事も無げに民主党はマスコミを使って宣伝させました。一切の批判はシャットアウトして・・・

彼ら韓国の手先である民主党の悲願は我が国の外国人参政権の実現です。
その布石として党内のサポーター制度を利用した、外国人(韓国人)による日本国首相の決定を実現したのです。
さぁ、既成事実は出来上がった。次は外国人参政権の速やかな法案成立だ。
そんな薄汚い笑みを浮かべながら彼ら菅&仙石率いる民主党は日本の実効支配を韓国に委ねようと画策しています。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/05(火) 04:09:01 ID:4eFxo+dX
しかしここで、ある出来事が起こりました。
そう中国による尖閣諸島侵略事件です。

民主党代表選期間中になぜ、中国はこのような行動に出たのでしょうか?
それがアメリカの一党支配を懸念した中国の思惑と、その中国に繋がりをもつ小沢氏の画策だからです。

国内のマスコミは完全に菅側に支配され、劣勢に立たされた小沢氏は
マスコミによって支持率が低い。国民は求めてはいない。という負のイメージを徹底的に植えつけられてもなお
代表選勝利にこだわり、その後の政府運営にも勝算があると読んだのは、この中国の支援を計算に入れてたからのことです。

中国の侵略に対して菅&仙石はなす術もない。パイプもなければ実効的な交渉力も持ち合わせていない。
しかし小沢氏ならどうでしょう?
もし彼が代表選に勝ち総理になってた場合なら、中国は即座に撤退し両国の和平は実現していました。
そうです。総理就任早々に、彼は国の一大事を見事に救ったというパフォーマンスを用意していたのです。

つまり、中国の尖閣諸島侵略とは小沢氏と中国が絵に描いた、小沢氏の総理就任記念のフェイクだったのです。
これにより小沢氏へ対する国民の実質支持率は跳ね上がり、いくら敵対するマスコミが嘘を捏造しても騙しきれなかったでしょう。

先日、小沢氏側近の細野氏が訪中して、その後に両国の関係、とくに中国側の強硬な態度は急変いたしました。
全ては筋書きだったのです。
小沢が動けば中国は退く。これが今、起こっている尖閣諸島問題の真相です。

しかし敵対する菅&仙石では中国は船長を釈放して那覇地検の責任になすりつけるのがやっとという有様でしたね・・・
いかに無能で無力なのか、その実態だけを露呈させられてしまった菅&仙石は
その前の代表選でせっかく大掛かりな捏造で国民を騙せおおせたと思ってた矢先にこれですから

いかに極左が「内向きの捏造やら情報操作しか芸がないか」「国民に寄生するしか眼中にないか」ハッキリしたと思います。




123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/05(火) 04:45:14 ID:4eFxo+dX
では、その小沢氏とは一体何者なのでしょうか?
彼はどんな将来を、この日本に実現しようと考えていたのでしょうか?

マスコミに情報操作された世間では「裏金問題」「政界を裏で操る悪の親玉」みたいに認識されています。
しかし本当のところはどうなんでしょうか?

彼は田中派(経世会)最後の大物といわれており、最後の生き残りと言ってもいいでしょう。

田中派は角栄以後、多くの総理をこの日本に輩出し、多くの国益をこの日本に齎せてきました。
しかしどの出身総理も検察とマスコミによる汚職や収賄、スキャンダルの標的とされ、その志半ばで政権を潰えています。
また、小渕恵三や中川昭一と言った有能な人材も突然「あっ」という間に死んでしまうのです。

どうしてでしょう?
よく巷で、経世会と強力なライバル関係にあるのが福田派による清和会と言われております。
同じ自民党なのに、この両者ではその内閣の存続状況が全く異なるんですね

福田派で有名な総理といえば真っ先に名前が浮かぶのが小泉純一郎でしょう。
そうです。あの郵政民営化を実現した小泉純一郎です。

彼は最後の最後まで名総理としてその名を日本の歴史に残し、安泰のままその身を退きました。
しかし、その雄弁なスローガンとは裏腹に
格差社会は助長されただけ。一部の大企業だけが得をしてその下請けや派遣従業員のような弱い存在の置かされた環境はさらに悪くなるだけ
挙句が郵政民営化で日本国民がコツコツ貯めこんでいた200兆円の郵便貯金が外資金融機関へ流れるという状況です。

果たしてこれが日本のためになったのでしょうか?
いやもしかして郵政民営化とは日本のためではなく、その資金の流出を狙った他国のためだったのではないでしょうか?
そうです。その国がアメリカです。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/05(火) 05:09:32 ID:4eFxo+dX
小泉純一郎はじめ福田派清和会の面々はアメリカの従属との引き換えにその内閣の安定を約束された政権だったのです。
そして、そのアメリカからの真の日本独立を模索し戦い続けたのが田中派経世会の面々です。

彼らは国内のあらゆるアメリカ売国奴勢力からも狙われました。
検察特捜部などCIAの出張期間です。大手マスコミ読○グループなどワンマン経営で有名なあの老害経営者がアメリカのスパイです。

彼ら経世会が日本のために頑張れば頑張るほど、世間に対するイメージ操作は金権政治。悪の権化。と捏造され
真の日本のアメリカからの独立は妨害され続けたのです・・・

その最後の生き残り。最後の大物。それが小沢氏なのです。

彼がなぜ中国に急接近したのか?彼がなぜ毎度のごとくマスコミと検察に目の敵にされるのか?
反対勢力は何が何でも潰そうとするアメリカの手段を知っていれば皆さんにも理解できることと思います。

そしてそのアメリカを実効支配し、裏で操っている本当の勢力を知っている皆さんであれば
目の前で起きている事件やニュースが裏で何を目的に行われているのか、その想像も容易なことかと思います。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/05(火) 05:26:12 ID:4eFxo+dX
また補足として、小沢氏と中国の尖閣諸島問題の画策をアメリカが最初から知っていたという事実も教えておきます。
なぜ、敵対する人間のパフォーマンスをアメリカは知っててそのままにしておいたのでしょうか?

それは普天間基地移転による日本国内からのアメリカ軍基地への強い猛反発に対する、彼らお得意の毎度の「問題の作成」だからです。
イラク元大統領のサダムフセインは石油取引の通貨をドルからユーロ、円に変更しました。
それに対し彼らアメリカは9.11事件を捏造し、イラクに核保有疑惑を擦りつけ戦争をふっかけました。
アメリカ国内世論はアラブは危険。やられる前にこちらから殺れ!の好戦一色に染まり、イラクのアメリカへ対する反抗はこと潰えました。
これが彼らアメリカお得意の問題の作成です。

アメリカは日本国内の自分たちの望む一等地にアメリカ軍基地を設けることを絶対としています。もちろん、その費用は全て日本側で。
その時に起きた中国から尖閣諸島侵略です。まさに濡れ手に粟の思いで彼らは事態を知りつつも放置したことだろうと思います。
日本国民が自国の安全に不安を覚え、中国を撃退するにはアメリカの助けが必要だ!と自発的に思ってくれなくてはいけないのです。
その為に、アメリカは小沢氏と中国の画策を事前に知りながらも、何の対処もせず傍観し続けたのです。

しかしそこには、手下である菅&仙石の立場なんかどこにもありません。
彼らがどーなろーが、所詮は使い捨ての雑魚。それが彼らアメリカの日本政府に対する考え方なのです。

逆に言えば、それだけ菅&仙石とは自分たちでは何一つ行動できない無能の極左。国内のマスコミにだけ大きな顔でえばる寄生虫内閣なのです。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/05(火) 05:37:30 ID:PGIY6qVP
なぜ、オカルトスレに...?

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/05(火) 05:45:30 ID:1FnZKQ2D
オールロックフェラー体制は90年代に完成しているらしい

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/05(火) 05:46:23 ID:4eFxo+dX
そして一連の説明で既に理解していただけたかと思いますが
全ては繋がっています。偶然などというものはこの世には存在しません。
あるのは偶然を装った彼らの支配への道筋だけなのです。

だから皆さんでよく考えて下さい。
このまま、このような無能なだけの売国思想に染まった政府にこの国を任せていてよいのか?
このまま、ずっとアメリカの、そしてその裏に潜む一部の特権意識に支配された集団にこの世界を任せていてよいのか?
そして現在、あなたがこの世に強い不信感、閉塞感を感じてるとしたら、それはこーいうことです

水に溺れて必死に酸素を求めてる人間に、彼らが与えているのは「酸素の絵が描かれたポスター」だけ。

皆さんが本当に求めていることが何か自分自身でまっすぐに見つめ合うことが出来れば
そんな虚構のフェイクなんかで満足できるはずもありません。
是が非でも本当に欲しいものを自らの行動によって手に入れて下さい。

今ある安定はポスターに書かれただけの酸素の絵です。
そんなものに安穏とせず、皆がそうだから。枠外にはみ出せば不安だ。というマスコミの情報操作にも惑わされず
真実を見つめる勇気を持って下さい。

本当の酸素がなくなるまで、もう時間も猶予も残されていません。
それまでに何としてでも、自らの求める希望の実現に全力で取り組んで下さい。
幸運を祈ります。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/05(火) 05:47:15 ID:1FnZKQ2D
アメリカ、アメリカ人自体が最大のロックフェラーによる家畜被害者じゃなくて?

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/05(火) 05:49:48 ID:1FnZKQ2D
イギリスの金融ビッグバンでも、
イギリスにあった伝統的なマーチャントバンクは
ロスチャイルド銀行以外すべて
ロックフェラー系に買収されたといわれているし。

やはりロックフェラー最強だね。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/05(火) 13:45:01 ID:8U5tax24
>>128

では、小沢氏が強制起訴されたのはなぜでしょうか?
中国寄りの議員や米寄りの議員はいくらでもいますし誰が総理になっても決定的な所は強大な権力者が決めているわけで、どの政権に変わったとしても誰になってもその部分は大差ないですよ。

その流れは日本解体→ワンワールド→地球共産化→そろそろ宇宙人顔出しちゃおうかな

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/05(火) 15:42:02 ID:5MJ5tpwA
>>130
だからイギリスは銀行を国営化したのか。納得。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/05(火) 16:20:46 ID:q4BfHxNV
偶然は必然の始まり
人間万事塞翁が馬
勝ち組はこれをうまく利用してるんだと思うけどね、ボクは…
酸素吸って食って寝て出してるだけじゃ人生つまらないってとこから
ここまで来たんじゃない?ただ、自分でポスター作ったか、人のポスター
見たかの違いがあるだけで。そこからがまた人間万事塞翁が馬なんだろうね…。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/05(火) 19:08:38 ID:zSmbETVK
日歯連の裏政治献金あたりから今日までの検察の偏った捜査の本質は、
三井氏の「検察の大罪」が分かり易かった。
検察はもう終わってる。獣の烙印が押されてた。
キングコングの手下から子猿の手下に成り下がっていた。
マンモスの骨を掘って行くと検察の恥部が出てくるので途中で埋め戻すだろう。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/05(火) 19:16:48 ID:AukjUyeY
ユダヤ人ってどんな車のメーカー乗ってるの?

あと、車はドイツが有名だけどユダヤ人は迫害されてたはずだからドイツの車メーカーに携わってないよね?
ならユダヤ人の研究者やエンジニアは何処の車メーカーに行ったの?

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/05(火) 21:08:18 ID:q4BfHxNV
反韓親汚座倭のあと知恵バイアスのような文章に感じたんだけど違ってたらごめんね。
エントロピー増大に伴いAだBだの両建ての二者択一のような時代じゃないように
思うんだけどもそんなカオスな時代なら、勘・戦国の世になるのかね。
頼れるのは己の直管のみ。パラリラパラリラ〜って族にでもなりますかw
その乱世を統一すればワンワールド?

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/05(火) 23:08:43 ID:UWY7ECZB
欧米白豚=公家(無生産者の利権乞食、仕事も努力もせず道楽三昧で頭もボケ始めてる)
東 洋 人=武家(消耗して疲弊してるが努力を続けてるので白豚より力をつけ始めてる)

時代が変わりますよ!!!!
さらば白豚wwwwwwwwwブヒ




138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/06(水) 00:50:08 ID:8Q6axkuS
>>129
もちろん、アメリカの一般層は知らずに搾取されている側でしょう。

強いアメリカ。世界1の超大国アメリカ。世界でもっとも進んだ国アメリカ。

という虚無のポスターで惑わされてね。

支配しているのはもちろんユダヤです。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/06(水) 00:55:50 ID:8Q6axkuS
>>130
そのロックフェラーの独走が彼らの立場を危うくさせる今日の状況を招いたのだと思いますよ。

ロックフェラー、ロスチャイルド、ブッシュ、エリザベス女王、ローマ法王

彼らは皆、貪欲で遠慮というものを一切知らない飢えた狼です。
ロックフェラーとブッシュが手を組み、世界を侵食すればするほど
他の黒幕連中から見れば自分達の利権を損なわれる結果となる。

そう。彼らは皆、貪欲で無慈悲。損得抜きの妥協など一切できないのです。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/06(水) 01:08:34 ID:8Q6axkuS
>>131
小沢氏の強制起訴が決定されたのは先月の14日です。
その日に何があったかお憶えですか?

そうです。民主党代表選で菅直人が勝利した日です。

その直後から身柄を拘束されていた船長を帰すようにと中国からの圧力が強まりました。
つまり、互いが互いで持てるカードで相手を牽制し合ってるんですね

その中国への対応で、勝利した菅内閣は小沢氏への強制起訴を一旦保留していました。
しかし、中国の態度が和らいだ途端にこの強制起訴が実行へと移されました。

しかも、またしても菅総理が国内不在の時に決行されたのです。
GOサインを出したのは毎度の仙石です。

彼は危険です。別の意味で危険です。
それは、極左特有の独断性というか、後先考えない直情的なというか
とにかく、自分の信念には絶対逆らえないタイプなのです。政治家として一番危険なタイプです。
彼の頭の中には未だに、極左思想と媚韓の思いしか存在してないかも知れません。

そのせいで様々な問題が日本に降りかかろうが対処は全て場当たり的なその場しのぎだけです。
だから彼は世界のパワーバランスや駆け引きを一切、考慮にいれず行動に奔ったのだと思います。





141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/06(水) 01:14:39 ID:8Q6axkuS
>>133
>酸素吸って食って寝て出してるだけじゃ人生つまらないってとこからここまで来たんじゃない?

一見なに言ってるのか分からないという文章ですが、その一文だけはまさしくその通りなのです。
彼ら支配するものは「ほとんど遊び」です。人類を支配することをゲーム感覚で楽しんでいるのです。
それほど彼らの意識とは我々、一般人とは懸け離れているのです。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/06(水) 01:40:08 ID:8Q6axkuS
>>135
>車はドイツが有名だけどユダヤ人は迫害されてたはずだからドイツの車メーカーに携わってないよね?

この板、このスレなので躊躇なくお答えしますが
第二次世界大戦でドイツによるホロコーストでのユダヤ人大量虐殺などという行為は行われなかったのです。
全て作られた虚構です。

あなたはお葬式に一度でも行ったことがありますか?
たった一人のご遺体を焼くのに数時間かかります。場所も燃料代もかかります。

それを戦勝国が発表している数ではユダヤ人は少なくて600万人がホロコーストで虐殺されたとあるのです。
いかがでしょうか?この桁外れの数
アウシュヴィッツ収容所だけでも少なくとも400万人以上が虐殺されたと発表されています。

これらの数字に異を唱える人間は現在、ドイツ国内の法律により逮捕されます。
またイスラエルはそのような反対意見を唱える人間の身柄請求を行う法律が定められています。

ドイツによってユダヤ人が酷い虐殺を受けたという話がイスラエル建国に当たり、近隣のアラブ諸国の同情を買ったことも有名な話ですね
被害者側はその被害の規模を過大に報告することにより、その賠償と正当性を相手国に、世界に、発信することができるのです。
そう。中国が唱える日本の南京大量虐殺のようにね。。。

また、これも知っておいて下さい。
アメリカ移民はそのほとんどがイギリスから移民したアングロサクソン系とお思いの方もいるかも知れませんが
数だけで言えば、ドイツ系移民の方が多いんです。もちろんユダヤもいます
そしてロックフェラー家ももともとドイツに住んでいたユダヤ一族です。

世界ではドイツとユダヤは敵とお思いの人が沢山いるかも知れませんが
本当に悪い奴はそう易々と尻尾は出さないものなんです。いわんや悪者同士の関係など世間が知る由もありません

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/06(水) 01:49:35 ID:8Q6axkuS
>>137
そうです。
今、国民一人あたりが一番保護されている、楽な環境で生活を保障されている
他国から武力による脅迫も受けず、恵まれた政治環境で暮している地域は

北欧はじめヨーロッパ諸国です。

彼らの財政規模は、その労働勤務と比例して日本より小さいですが
日本やアメリカに比べて、あらゆる政治的しがらみから免除されているので
その国民の生活は比べようもなく恵まれているのです。

その点、日本やアメリカ、アジア諸国に与えられた繁栄は張子の虎
見せかけだけの超大国、経済大国という洗脳で、その労働を科せられています。

さて黒幕は何を考えているのでしょうか

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/06(水) 05:40:20 ID:O34PNW0D
なんか、もったいぶってて嫌だな…

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/06(水) 06:54:16 ID:24vWPbU+
最後の書き込み
ユダヤの最上層というのはイエスエリヤモーセの領域
この常に対立するものがあり救われない世界を離脱した透明な場所
宇宙的領域

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/06(水) 09:57:59 ID:pBdDomz4
支配されているという意識があれば支配者、黒幕を探し出すという作業を行うことは
必然なのでしょう。そこにはあと知恵バイアス、認知バイアスがあり次第に
リスキーシフトへとなっていくこともあるのでしょう。

そもそも支配とは何なのでしょう。国を支配しているのは誰か?各大陸を支配
しているのは誰か?海を支配しているのは誰か?地球を支配しているのは誰か?
太陽系を、銀河系を、宇宙を支配しているのは誰か?精神を、思考を支配している
のは誰か?肉体を、分子を、原子を支配しているのは誰か?強い力、弱い力、
電磁力、重力を支配しているのは誰か?

支配とはコントロールされているとするか、支えられて配られているとするか…
この意識の差が観測者効果として顕れてくることもあるのでしょう。
何かわからないけど生き抜いていくためにはどちらの意識も必要なのでしょう。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/06(水) 14:08:22 ID:fiBjTWaD
国際情勢板って何時からネット右翼の072スレに成ったんだろうかな〜。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/06(水) 16:36:22 ID:auKq1qNS
ロックフェラーファイル  
ロックフェラー帝国の陰謀―見えざる世界政府

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/06(水) 19:00:35 ID:gV24Kvh8
>ネット右翼
>ネット右翼
>ネット右翼

w

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/06(水) 19:02:28 ID:fiBjTWaD
>>149
こっちのスレの事じゃなくて、最近の中国スレ乱立の事だよ。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/07(木) 01:37:48 ID:xIWqtx7T
このスレの住人なのにそんなことも知らんの?
ネット右翼の中身は朝鮮人なんだよ。街宣右翼もそうでしょ。
要するに工作員ってこった。何しろ2ch自体が工作用サイトだからね。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/07(木) 04:43:10 ID:RyVMAoKU
>>151
たまに行く実況以外は、他の板行かんし、此処の板は別だと言う意識が在ったから。

153 :森繁ブランショ ◆1984ZViphA :2010/10/07(木) 10:54:13 ID:uvDpgPO9
街宣右翼はともかくただの噂にすぎないことを確定情報かのように語るのは
お願いだけどできればやめていただきたいです><

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/07(木) 15:06:42 ID:sy2QXn7d


まず、来年暴動の後尖閣を拠点に日本に攻め入ってきます。

その前後に日本国内で同時多発食品テロが国内の中華料理店を拠点に次々に起こり
内乱が起きます。

中国本国もインドなどから核攻撃を受け一部の村が壊滅的になりますが、
中国全土から見たら致命的なダメージではないでしょう。
核を使ったインドに対して核兵器に敏感なアメリカがアジア地区に核爆弾を落とします。
中国全土と日本全土を焼き尽くす大きな戦争へ、そうこれは第3次世界大戦の幕開けなのです。
これに長らく黙っていたロシアがアメリカに対して強大な軍事力で遂に鉄槌を下します。
それを止めようとした南極地下施設を拠点とするネオナチスV3が
アンドロイドヒトラーを現代に復活させて謎のピラミッド型UFO兵器に乗って参戦...

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/07(木) 20:07:09 ID:4LWkLMQq
戦前もこういう雰囲気からいきなり戦争だもんな。

http://www.youtube.com/watch?v=bg70o8a834I

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/07(木) 21:45:44 ID:RyVMAoKU
>>155
良くそんな古い曲持ってきたな。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/07(木) 23:30:13 ID:GJImprGP
http://www.youtube.com/watch?v=MAHcgUS7EaY&feature=related

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/07(木) 23:53:22 ID:GJImprGP
http://www.youtube.com/watch?v=fKQcNFAYNRM

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/07(木) 23:57:56 ID:4LWkLMQq
毛唐は人間か。
やつらのしてきた残忍な歴史をみると
とてもヒトとは思えんとです

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/08(金) 00:07:23 ID:4YYQed5s
http://www.youtube.com/watch?v=RGJm8C72ick&feature=related

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/08(金) 00:08:21 ID:4YYQed5s
http://www.youtube.com/watch?v=ZJ6ezmSfH3c&feature=related

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/08(金) 00:14:30 ID:WczhWf+z
>>150
そうですね。
ネット右翼とは在日韓国が主に主体となって構成されていますね。
そしてまた、それを叩くネット左翼も在日韓国です。(もしくは朝日職員w)

韓国は、あくまでアメリカの犬ではあっても
本人たちに言わせれば中国の犬ではないというつもりらしいので

中国が武力行使を行えば、すぐさま飛びついて喚くのは在日韓国のお仕事です。

そして今のマスメディアは昔から長年続いたCIA支配から
電通及びTBSなどの在日媚韓支配へと、その中身を変貌しております。

もちろん、それを許されるのはご主人様のアメリカの許しを得た上での韓国系の仕業なのですが。。。

TVを見ても一目瞭然でしょ?
中国の横暴は批難されても、韓国の竹島武力支配の話題は全く話題に出されない
出されたとしてもコメンテーターは誰も中国を批難するように韓国を批難しないんですね

まず目の前の雑魚から追い払う必要があります。中国に比べれば屁のような相手です。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/08(金) 00:15:47 ID:/YxHHqNP
在日米軍基地にそういう部署があるっていうのは
スルー?

164 :森繁ブランショ ◆1984ZViphA :2010/10/08(金) 00:29:00 ID:SNPs8IK5
ID:4YYQed5sの反骨精神に乾杯w

165 :ダイバダッタ:2010/10/08(金) 00:38:41 ID:Omj08YnO
平成のヤマトタケシよ立ち上がれ

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/08(金) 00:57:40 ID:WczhWf+z
>>163
あったとして、そーいう下働きは韓国にさせておくのがお似合いだろ
という結論でマスメディアも韓国に実効支配を任せてあるのでしょうね

ただミッキーの代わりがヨン様、ディズニーの代わりがロッテワールドですからね。。。

アメリカも内心、苦笑いを浮かべていることでしょう



167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/08(金) 01:06:00 ID:/YxHHqNP
悪魔の所業だわ

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/08(金) 01:24:41 ID:/NylGe2A
なるほど。黒幕が宇宙生命体だとすれば、それは人間ではないのだから、
「人間としての良心」が欠片ほども無くても、全く不思議じゃないわけだ。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/08(金) 01:35:24 ID:WczhWf+z
遊び感覚なんですね。
ゲーム失敗しよーが誰も実生活に関わるほど気にしないでしょ?
もちろんクリアするためにゲームするんでしょうけど。。。

人間が家畜の牛や豚を見るのと同じ感覚と思えば彼らに対しての理解も深まるかも

でも家畜は人間にどんなに虐げられようが、悪意や復讐なんて心はないんですよね。相手がどんな悪でも。。。
ただ必要だから逃げる。必要だから生きる。というだけです
我々もそうありたいものです。


170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/08(金) 04:04:03 ID:CJz3MsmZ
>>142
いや、その話は耳タコだからw 
つーか>>135ではホロコーストの話なんてしてない。車の話
無駄長文乙

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/08(金) 09:20:39 ID:Omj08YnO
ヒトラーとポルシェ博士か。そしてアポロ計画の月面車か。
ポルシェ博士はボヘミアンだってね。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/08(金) 18:46:36 ID:cqGTC4BQ
>>162
1985年、日本が半導体で先端を行ってる時にアメリカが
粗悪なアメリカ製の半導体のシェアを日本国内で3割普及させろと
無茶言ってきた。それに反抗して、アメリカから買わされた半導体を
全部廃棄したら、アメリカが不快に思って、韓国に半導体技術の
支援をして、日本に対して輸出利益を減らす為の競争相手に仕立て上げたんだよ。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/08(金) 21:16:27 ID:WczhWf+z
>>170
いや、あなたがどの話に耳にタコなのかなんて他人は誰も知りませんから。

>>142は、>>135であなたが書いた思い込みを訂正するために書かれた説明なので
その内容から想像すればユダヤ技術者がドイツ車作りに貢献していないというあなたの思い込みが
正しいのか間違っているのかご理解いただけるでしょ?

因みに韓国の車会社は日本企業の猿真似ですね

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/08(金) 21:25:07 ID:WczhWf+z
>>172
高い技術力と
その誇りのある日本人

自国ではロケット一つ打ち上げられない技術力と
自国製品を欧米で売るときは日本製品に誤解されるような宣伝を行う誇りのない韓国人

前者は、アメリカの劣った技術を跳ね飛ばし
後者は、アメリカの奴隷として骨を分け与えてもらう道を選択した

アメリカが日本のマスメディア支配を韓国に任せ出したのも分かりますね
劣等でも忠実な狗の民族を走狗として使っているのです

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/08(金) 23:54:41 ID:Omj08YnO
動物に感情はあるが感性はないと言ったのはキルケゴールであったが
ルサンチマンと言ったのもキルケゴールであった。
家畜にも感情はあるのであろう。ゴイムにも感性はあるのであろう。
私も○○人もどうかとは思うが、ルサンチマン全開の日本人もどうかと思う。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/09(土) 02:21:49 ID:0x1U+wEp
馬鹿リカでも3000万もの人間が食券クーポンで暮らしている
最近日本に白人増えたのは
日本に寄生するつもりだろ

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/09(土) 04:09:05 ID:ZLhk/VPw
ユダヤの最終目的では
世界中でフードスタンプによる食料配分を民衆にさせるつもりらしいです
お金も全部、電子マネー化
世界人類総個人番号制
体にマイクロチップ入れて、そこらじゅうに監視カメラばかり

自作自演のテロ事件でやりたい放題できる大義名分を勝ち取った気でいるんでしょう

中国が表の共産国家なら、アメリカは裏の共産国家です。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/09(土) 05:37:52 ID:UeWxbS11
世界を支配するのって何が楽しいの?
権力欲ってそういうものなのかな

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/09(土) 06:11:48 ID:1fOVZu6a
ロックフェラーはただ出る杭を打っているだけなんじゃないの?

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/09(土) 08:32:48 ID:rO/oNlm7
支配されたくなければその支配者を支配するがよい
洗脳されたくなければその洗脳者を洗脳するがよい
キティに勝つにはそれ以上のキティになるしかあるまい
それが無理なら同じステージで勝負せぬがよい

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/10(日) 19:09:42 ID:pE+eaF+k
>>177
お金を電子マネー化して世界人類総個人番号制、体にマイクロチップを入れマネーとゴイムを
コントロールしつつ、さらに自作自演のテロ事件で仕込んでマネーとゴイムをコントロール
して儲ける。アメリカが表の資本主義国家なら、中国は裏の資本主義国家に…。なんてね〜


表と裏の裏に裏と表。さらに終末論を演出しながら科学万能主義も演出して別角度からの
表と裏の複雑な冷戦構造…。さらに、このスレ的にはUFOが出現して…wさ、さらに、
肉体はただの乗り物でマインドウォーズ勃発。ネオ冷戦構造wカ、カオスw

支配者がいるとするなら、支配で一番重要なのは生かさず殺さずだと思うな〜
現実という絶望と未来の希望。現実という希望と未来の絶望。両建てというパンタレイ。
すべては一であり、一はすべてである。上なるものは下なるもののごとく。
やはりすべては重ね合わせだ〜w

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/10(日) 20:13:53 ID:pE+eaF+k
重ね合わせと言ったついでに…
量子論によると物質を構成している素粒子は重ね合わせなのだと説くが、好きと嫌いなどの
感情も、感情とその延長線上にある理性も重ね合わせなのではないかと思う。
好きだったけど嫌いになった、嫌いだったけど好きになったなんて事はよくある話で、対極に
ありながら心はどちらにも振れ、揺り動く。これは好きと嫌いという重ね合わせで一つの
感情(感情の中の一部の感情)の上に我が存在しているからではないか。もちろん他の感情も
理性も一部が何部となく重なった状態の上に存在している。そして、物質と精神もまた
重ね合わせとなり我が存在する。だから観測者効果という現象が顕れる。

科学は物質やそれに付随する法則をつきつめて考えてきたが精神性は蚊帳の外であった。
しかし、シュレティンガーの猫という壁にぶち当たってしまった。
その事を考えるとゲーテ先生は偉大であった。昔、このスレに書いたのだが、ゲーテは色彩論
をもってニュートン一派の光学に異議を唱えた。ニュートンの発見した光のプリズム。
ゲーテは色彩論で光が様々な色に分かれ、明暗もあるのは光そのものよりも、光を受け取る
人そのものに関係していると説いた。この問題は近代になり網膜に光の三原色を受け取る
三種類の錐体と明暗を受け取る錐体があることがわかり、我々が見る色とは網膜が光を
受け取りそれを脳が感じ取る心理的量であることがわかった。所謂、クオリアである。だから
日本人は虹を7色で表現するが、民族によっては6色であったり5色であったりする。

つまり、色も光も科学的なものと心理的ものの重ね合わせなのである。
アインシュタインの追いかけた光、キリスト教で聖書によく出てくる光。この世はそういった
ものすべての重ね合わせなのではないかと思う。だからある一部の情報を受け取り、その
情報の心理的量は人それぞれであり、そこから感情が、理性が、存在してくるのではないか。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/10(日) 20:20:48 ID:HBqcD5iH
ヒトラーもアインシュタインもユダヤ人の操り人形だった

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/10(日) 21:15:44 ID:pE+eaF+k
最小公約数は最大公約数の操り人形だった

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/10(日) 22:12:38 ID:wUNoUnPP
恋は現金なら、結婚は信用か
理想と現実、理性と感情
バブルだったねぇ
http://www.youtube.com/watch?v=_sf_ksiBYp0&feature=related

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/11(月) 04:34:13 ID:AWm1IgHg
そうかそうか!
生かさず殺さずはつまり生きてもいるし死んでもいるシュレティンガーの猫状態か。
そのために支配者は観測者がどう観測してどっちに転ぼうがOK猫牧場なようにもっていく。

だから建て前では信心で幸せになってもらうように祈らせてはいるが、生活苦な人ほど
信者にさせやすいし、幸せな人が増えてもらっては困るから裏では足を引っ張る。
祈ってたらたまたま運よく間違って成功する信者が出ても信者のお布施が増えて儲けが増える。
そうかそうか!そういうことか。その支配者も飼い猫ならぬ飼い犬として作られた
犬作だったということか。頭がパァーン!

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/11(月) 05:27:19 ID:MBdbYfou
人類を支配するためにこの世界に作られたもの

自然災害
疫病
宗教
戦争
身分制度
資本経済
政治思想
情報産業

そして希望

パンドラの箱そのまんまですね


188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/11(月) 21:34:32 ID:9PBj0WPp
>>187
軍帥論壇 ─伯壬旭談話録─
第三十回「パンドーラの箱 ─希望という名の死─」
http://dragon-cross.jugem.jp/?eid=168

ザイクスを思い出した。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/11(月) 21:49:22 ID:9PBj0WPp
にわか臭(くさ)そうなんだけど、言ってる事は結構面白いわw

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/11(月) 22:19:43 ID:9PBj0WPp
>>188
普通に良かった。傑作だった。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/11(月) 22:41:04 ID:eq+gXMpt
最近UFOの目撃談がふえてるね

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/12(火) 03:45:02 ID:GX1aSI39
2012年末に、9.11自爆テロの規模増し自作自演UFO襲来を演出しようとするユダヤが
各国に小出しにUFOを飛来させて支配下メディアに放送させているからですよ。

アバダーも、UFOも、アポロ13も、
メディア支配してるなら執拗に民衆に対して繰り返し放送して洗脳できると思い込んでるんでしょーね

民主党、菅内閣支持率上昇みたいにね(失笑

バレてる時点で、彼らの支配はもう風前の灯なのだと事実を彼らが認められるかどうかだけで

現実を認められないで意地になってる時点で、そりゃ、もう全てが崩壊してる証拠なんですよ

爬虫類とチョンはもう終わりです。そう。2012年にね

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/12(火) 11:38:01 ID:MJTJVSI/
希望と絶望はメビウスの輪なんだよ。好きと嫌いも、右と左も、光と闇も。
そんなたくさんのメビウスの輪が習合してクラインの壺なんだよ。
そんなクラインの壺を観測してみるとパンドラの壺なんだよ。
ただしこの観測は凡人には制限がある。その制限は時間と不確定性原理。
メビウスの輪の中にいるものは表と裏を同時には観測できない。
観測の結果、どっちが後か先かの違いだけで延々とメビウスの輪を周回してるんだよ。
我々凡人は…

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/12(火) 12:20:43 ID:XChrltog
http://www.youtube.com/watch?v=5UOV8yj0o1A&feature=related

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/12(火) 12:32:04 ID:XChrltog
「嬉しやと 二度さめて一眠り うき世の夢は 暁の空」 

http://www.youtube.com/watch?v=XKAPIefD7vU&feature=related


196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/12(火) 20:04:19 ID:J2qVcCXn
低層四次元の能力の少ない精神体が支配者になると、
暴力とかカネとかウソ洗脳を駆使する。
彼らは安穏や穏やかな世界より、強い喜び快楽を求める。
我々は苦しい世界に落ちれば落ちるほど、そこから解放された
穏やかな世界に強い喜びを感じるであろう。(苦しみを忘れない限り)
マスコミの洗脳は酷いもので、繰り返し報道の、
事実や根拠、論理的説明がされないのは、低能支配者の手先であるからで、
長い時間を掛け構築され、生まれた時からならされているからである。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/12(火) 20:24:10 ID:J2qVcCXn
何故、実質無罪の小沢を、地検が執拗に追いつめるのか?
何故、CO2と温暖化の科学的議論がされないのか?等々
それで食ってる利権者があるからだが、
マスコミや学者の上に官僚、その上は日本の政治家では無くて
別者がいるんですw

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/12(火) 21:06:18 ID:+HrfUpva
>>197
実質無罪というのはあなたの主観に過ぎない。
また地検は二度も不起訴を決めており、
検察審査会の決定によって起訴されるのだから、
小沢を追い詰めているのは地検ではなく市民の代表だ。
その上にいるのは日本の主権者である「国民」なのだ!w

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/12(火) 21:21:46 ID:162gky9x
もしあなたが小沢先生になられたらどこに旅行に行かれますか?
1、中国
2、済州島
3、イギリス
4、信濃町
5、パナマ
6、お遍路さん


200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/12(火) 21:22:59 ID:MiFIyIp+
>>198
意味不。

201 :森繁ブランショ ◆1984ZViphA :2010/10/12(火) 21:46:09 ID:r6GY1AXN
>>199
僕は、裁判所ちゃん!(AA略

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/12(火) 22:03:25 ID:dAz6aGJ6
ルシファー= 真実を明かすもの 宇宙の火、
天主、創造主、父なる神=偽の神、束縛、限定、闇、光を隠すもの
サタン=バアル神、一神教に否定された多神教の怨念
YHVH=ユダヤの達人だけがその本当の意味を知る宇宙構造
イルミナティ=内に光、真理を灯すもの
ヒトラー、ver氏=神霊霊媒、バアルの憑依媒体
全てを見通す目=真実への入り口を示したメーソン式シンボル
ブラッグイルミナティ=地上権力、金銭、地上宗教の盲目的信仰、






203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/12(火) 22:11:22 ID:MiFIyIp+
>>201
fuck your ass!

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/12(火) 23:11:00 ID:GX1aSI39
>>196>>197
あなたは本質を読み解く力を有しています。

他のルシファーやら検察審議会が国民の代表やら喚く妨害者は
意識的にか本人に自覚なしかであっても過去散々このスレで繰り返されてきました。

どーぞ、ご自身の洞察感を信じて
ゾンビのように、生きた人間を土の底へ引っ張ろうとする存在の囁きを無視して下さい。

本当のこの世の真実を見分けられる能力と純粋な精神を持ち合わせた人間に対して彼らのマークは執拗です。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/12(火) 23:35:57 ID:dAz6aGJ6
ルシファー= 真実を明かすもの 宇宙の火、
天主、創造主、父なる神=偽の神、束縛、限定、闇、光を隠すもの
サタン=バアル神、一神教に否定された多神教の怨念
YHVH=ユダヤの達人だけがその本当の意味を知る宇宙構造
イルミナティ=内に光、真理を灯すもの
ヒトラー、ver氏=神霊霊媒、バアルの憑依媒体
全てを見通す目=真実への入り口を示したメーソン式シンボル
ブラッグイルミナティ=地上権力、金銭、地上宗教の盲目的信仰

真実はこの世にはない
本当に純粋になればこの世から離脱していく




206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/12(火) 23:58:40 ID:GX1aSI39
>>205
分かったから、自己陶酔を他人に強要する愚かな行為を今すぐ止めてもらえませんか?

なるほど。中身は全てが間違ってるとは思いませんが

あなたの幼稚な自己の尊厳を他人に認めさせようとする傲慢なカルマが

ユダヤンから見れば容易に使いこなせる愚かな駒と見られる原因なんですよ

なので、あなたは自覚なしに相手から利用されてるタイプです。



207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/13(水) 00:19:01 ID:ZZdZazVt
恍惚の陶酔と言ったら実に快い甘美な心地...。
身が軽く成り宙に浮かんで、虚空の彼方に消えてゆく感じ。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/13(水) 00:19:09 ID:HDbzA2F3
YHVHに関しては世界の低層4層の構造であり、本来のフリーメーソンの目的は
YHVHの秘密の解明
組織としてのフリーメーソンは純粋とは言えないのでブラッグイルミナティ的構造も含まれるだろう

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/13(水) 00:23:33 ID:HDbzA2F3
>>206
黙っていてくれるかな
邪魔なんで

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/13(水) 00:39:25 ID:Ha+4ZRrX
>>207
そう。
例えばこの世に、人類に恍惚の陶酔をもたらしてくれる一番手っ取り早い物は麻薬
だけど、副作用も大きく
どんなに本人が天に舞い上がっても、その絶頂を他人には微塵も伝えることは不可能なんですよね。

それと同じで、利用された中毒患者の陶酔の強要は
目覚めようとする民衆に対しては、甚だ害なだけで、むしろその存在は反面教師
田代まさしや清水健太郎、押尾学と変わらない愚者の象徴と判断されて真実の追究への妨害にしか成り得ない

だから、本人に悪意の自覚あり、なしに関わらず
このスレで他人からその事実を指摘されたら、本人は自分の陶酔から目を覚ますべき

それが出来ないで、似非哲学を他人に聞いてもらいたくて仕方ないという衝動に駆られた人は
速やかに、自分が支配者の使いっパシリにされてると知るべし

予め言っときますが、パシリはどんなにパシろうが上には上がれませんよ


211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/13(水) 00:46:31 ID:HDbzA2F3

煩いな
黙ってろよ
おまえの陶酔をさまさせてやれるかも
見込みはないがな

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/13(水) 00:51:02 ID:ZZdZazVt
>例えばこの世に、人類に恍惚の陶酔をもたらしてくれる一番手っ取り早い物は麻薬
麻薬なんかするよりは、瞑想してドーパミン沢山出せば良いじゃんと思ふ。
あれ、マリリン・マンソンは結構好きだけどな。

パシリの長所は、精々、謙虚で働き者で在る事か。
下に居る自覚が在って慎ましく在れ...。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/13(水) 00:55:02 ID:Ha+4ZRrX
見苦しいですね
しかしその見苦しさも構ってられないほど

爬虫類とチョンは追いつめられてるのでしょうね

そりゃそーですよ
あなたたちの有史以前からの悪事が
寛容に受け止めようという人類の暖かさの領域を
遥かに越える域に達してしまったのだから。。。

そう。あなたたちの横暴はね、愛を限りを四六時中、四次元に注がれるほど苦悩に満ちてるんですね

最後は苦しいですよ〜。そう。あなたたちの想像も絶するほどの苦痛です。

我々は善行のつもりで全力を尽くしてるつもりですが
最初に、そー設定したあなたたちの落ち度ですね



214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/13(水) 00:55:11 ID:HDbzA2F3
こいつらコンビなのか
集団ストーカーの手法かなw

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/13(水) 00:57:15 ID:ZZdZazVt
>>214
ちがーう!w

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/13(水) 00:57:41 ID:P/v0UdkT
米軍基地軍属という集団な

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/13(水) 00:58:18 ID:Ha+4ZRrX
マリリン・マンソン・・・w

四次元の雑魚の雑魚を具現化したアーティストですね

ジャケットを一目見れば皆が分かるでしょーね

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/13(水) 01:03:08 ID:ldJ0yP1L
>>210
あなたの似非哲学と一人よがりの自己陶酔型理論も負けたもんじゃないですよ
ご自分では気づいてらっしゃらないようなのでお教えしておきますけど

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/13(水) 01:14:52 ID:Ha+4ZRrX
そうですか。
なら、あなたの中ではそれが真実なのでしょう。

見てる大衆は、そんなあなたの古臭い手段が
アリアリと私の発言の説得力になっていようが理解できずにね

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/13(水) 01:31:13 ID:ZZdZazVt
>>217
俺は只マンソンが好きなだけ。単純に、見た目が面白いのも在る。
音楽はたまにようつべで聴いてる。
確かに、その手の音楽を検索して見ると、暴力や麻薬を賛美するロック関連の記事を
多く見受けられた。
偏見は分からんでもないが、そう言われるとむかついちゃうな〜。

Marilyn Manson - Sweet Dreams (Are Made Of This)
http://www.youtube.com/watch?v=m6VojYGrnpg

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/13(水) 02:23:49 ID:Ha+4ZRrX
ごめんなさいね
私は芸術性、とくに美意識、音楽という分野において
爬虫類共が人類にもたらした貢献は最大級だと思っているのです。

そう。創られた全ての文化芸術が間違いだったとはなんて微塵も思ってはいません。

芸術や科学、化学、なんとなしのエコ意識は全て爬虫類が強要してくれたからこそ
人類は数百年も先のその価値を理解できたのであって(もっとも、最初からその能力を制限してなければ、とっくの昔に)
爬虫類の現代社会に対する貢献は全くの無だとは思っていません。

しかし。。。。。

そんな芸術性を重んじる私から見て

マリリンマンソン。。。w

ごめんなさい。只、好きなだけのあなたを批判する気は毛頭ないですが
この板のこのスレでは、多分、あなたの真意は甚だ空回り。
その価値を分かる人間からも失笑の的にされて気分を害するだけかと。。。
ほんと、ごめんなさい。個人の好き嫌いを否定してしまって。でも、居場所が違うかも

222 :森繁ブランショ ◆1984ZViphA :2010/10/13(水) 02:25:22 ID:ucrOfmYh
>>212
あー そうだね きみ スマドラつかいなよ(某ジムリーダー風

223 :トゥルース:2010/10/13(水) 02:37:48 ID:ZZdZazVt
>>221
ああ。そうかも。と言うか、その通りだ。今の所にわか厨だし。
まぁ、90、80%図星と言う所か。

確かに、それは表面の真実であるが、本当の深層の真実は別に在る。
但し、空気に、迎合しないのが条件だが。その点、良い指摘と言えよう。
真実にも階型や次元の違いが在ってね。自分はそう思う。

そんな事を正直に言っちゃう君は、人間関係作るのが下手なんじゃないかと思った。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/13(水) 02:39:53 ID:ZZdZazVt
>>222
スマドラだと?白黒なんて知らん。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/13(水) 03:04:57 ID:Ha+4ZRrX
>>223
ごめんなさい。
確かに君の言う通りだ。本当にその通りだ。

個人の芸術的嗜好、音楽、ファッション的な好みを否定してしまって
今、本当に心から申し訳ないと自分で自分を恥じている。

そうだ。
私は人間関係を無理に作るのが下手だし、他人の芸術性を無下に否定する人間なら当然だとも思う。

ただ、マリリンマンソンに限っては私にも個人的な思い入れがあって
とある友人が彼らの大ファンだったのだよ

ただ、その彼は表面的には愛すべき隣人、何一つ憂いなき満たされた人物であったにも関わらず
手首には無数の切り傷。つまりリストカットの痕が滲み
年の離れた妹に対して、なぜか遠く離れた生活環境を虐げられ、その妹に対し異常な執着を見せる。。。
そんな傍から見て、ある種、狂気的な側面を感じさせていた存在を知っているからこそ
正直、危うさ、危険的、そんな恐怖感を感じないわけには行かなかったのだ。

そうだ。私の中に、幼児へ対する性的嗜好者=マリリンマンソンファン

こんな勝手な図が構成されていて、それがその純粋な芸術性の否定にも繋がったことを素直に認めるよ
君とは一切無関係なことなのに、本当申し訳ないと思う

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/13(水) 05:04:59 ID:ldJ0yP1L
パナマコネクションの麻薬で陶酔でもしてるのか?
汚座倭〜犬作先生〜海苔絵画将軍←裏切り→死ー愛英〜恥件

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/13(水) 05:28:51 ID:9bd66sev
ゾーマが来たぞ今南極

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/13(水) 12:40:43 ID:VDcZ2Iav
>>206
ずっと読んできてユダヤンで吹いたw
イギリスンジョーク的な

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/13(水) 15:18:13 ID:ZZdZazVt
>>225
おお。丁寧なレス、どうも。

>私は芸術性、とくに美意識、音楽という分野において .....
>爬虫類が強要してくれたからこそ
強要って、どんなのか?気に成る。聞かせて欲しいのだが。

>ただ、その彼は表面的には愛すべき隣人、何一つ憂いなき満たされた人物であったにも関わらず
>手首には無数の切り傷。つまりリストカットの痕が滲み
>年の離れた妹に対して、なぜか遠く離れた生活環境を虐げられ、その妹に対し異常な執着を見せる。。。
ほほう、大変だなそいつww成る程...。良い症例を聞かせてもらいましたw

230 :イサモ・><input TYPE=hidden NAME= value=:2010/10/13(水) 16:24:50 ID:oTMyv0zU
ホメハヌヨミケネヒ。」ヨサトワヒオト翕ヌイサチヒス籔ミケ。」ヨミケセ?ヤイサハヌアサト翕ヌヒ?ロテ・トトヌム?」ユ簗ヌメサク?ミラナホ衂ァト・?オムトケシメ」ャメサク?ミラナノヨ?蠏タヒシマ・トケシメ」ャホメテヌヤ?ュツ莠??」ャマヨヤレユ?ヤレナャチヲウノウ、ヨミ。」

231 :kuwano13:2010/10/13(水) 16:25:25 ID:Ilc9ZL1d
不毛な戦いだ・・・・・・・・

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/13(水) 18:58:01 ID:AQ7xTY58
まあ所詮文字で複雑な事を語るのが無理な事をわかるべきかな。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/13(水) 20:21:39 ID:ZZdZazVt
どう受け取るかは、受け手次第で決まるのでね。まぁ、あんまり下手なら未だしも。
別に聡明な哲学者が深層心理の解明を明確な論理で述べるのとは違うし...。
そんな高度な芸当はむりぽ。
まぁ、出来たらそれが良くて、理想なのですがね。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/13(水) 20:22:31 ID:ZZdZazVt
特殊な人の一例
『パスカルは異常と言っても良い位の、優れた記憶力を持っていたので、一度
自分の精神に刻み込んだ事は決して忘れた例(ためし)が無いと自分でもしばしば言っていた。』

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/14(木) 00:28:48 ID:wlQTUjs5
女子高生ヽ(´ー`)ノバンザーイ
いただきマース

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/14(木) 21:12:27 ID:iJHpZrwX
まあ、ロゴスでは伝えきれないってのはみんな承知の上でここで語ってるんだけどね。
それを受け手が不毛にするか育毛、増毛するかはその受け手次第なだけで。
時には陰謀、終末論に囚われて強迫性障害みたくなる人もいるかもしれないが、
そういうのも、似非哲学も、思想的オナンの膣外射精も、オカルト話も含めて、
このスレは闇鍋みたいなもんじゃないかな。闇鍋つついて色んなものが出てくる
みたいな楽しさがこのスレの面白さなんじゃないかなw

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/15(金) 00:42:20 ID:QmMI6hgr
受けて次第じゃないですよ
受けてがこのスレに誰もいない時は、自己満全開の似非哲学者は現れなかったし
うけてのいないこのスレで似非哲学を喚きはしなかった

そしてその似非哲学者とは別の人間が現れて
受けてにも分かるレベルの対話で話だした途端

また自己満足の似非哲学者が稚拙な妄想を語りだした。

つまり、自己満欲しさの似非哲学者は明らかに受けての存在を意識している。

ただ、似非哲学者は己の妄想理想とは遠く及ばないほど、
知能も発達していないし、賢くもないし、人を惹きつける魅力もない


だから受けての誰からも求めてられないし、深淵さも考究さも認められていない
しんな低レベルな自己の存在や精神性を認める勇気がないだけ

なに?
メディウスって?ルシファーって?

ここに現れる似非哲学者に比べたら
秋葉連続通り魔の派遣社員の加藤君の方がまだ思い切りよく価値ある言葉を言うかも

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/15(金) 00:47:59 ID:mso9W9PD
そうなの?
スレの最初からいたし似非哲学もやってたんだけど
失礼な奴だな


239 :森繁ブランショ ◆1984ZViphA :2010/10/15(金) 01:10:40 ID:IVrAvpUA
そんな装備で大丈夫か?

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/15(金) 02:34:16 ID:QmMI6hgr
>>238
そそ。
そして本人は気づいた

このスレが盛り上がっていたのは
誰も自分の低能な妄想を聞きたかったからではない。
という事実をね

だからスレは始まって以来の過疎化に陥ったし
誰もレスしない、ロムしないという状況に陥ってた

つまりはそれが現実。全て
バカの自己満似非哲学なんて他人は誰も聞きたくないということ

論理的じゃないんだ。合理的じゃないんだ。
今、この時が何か違う。何か危うい。本当の真実を知りたい。
と本能で感じた人がいままでよりずっと増え出したとしても
その最初の応接役が、ただの自己満を満たそうとするだけのバカじゃ
その人たちの探究心が遮られてしまうの

だから。
申し訳ないけど、似非哲学者は、その人たちのためにもずっと傍観してて。
それがみんなのためになるんだ
深い話はゆくゆく順を追って説明しようとは、賢い人間なら誰でも分かってる。
でもそれはあくまで順を追って。相手の立場にたって段階的に進めるべき事柄なんだ


241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/15(金) 02:38:10 ID:mDbWYD/R
金がねえ

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/15(金) 02:51:15 ID:QmMI6hgr
金がねえ
と一口に言っても

衣食住満たされてはいるが、それ以外の遊びに使う金がねえのか
職がねくて衣食住もままならないのか
全部満たされてるが、会社や友や親類の借金返済を考えれば金がねえのか

その人の状況でバラバラ

農家の応募を探せば、一人身ならとりあえず衣食住は足りますよ
遊びたいなら知りませんけど

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/15(金) 03:13:07 ID:BF7TH/Dq
小沢が第5検察審査会を訴えるそうですが、理由はなんでしょう。

1.しつこいからブチ切れた。
2.法曹連中がグルになって第5の11人を誘導したから。
3.11人の平均年齢が若すぎるので批判したら、
  平均年齢をかさ上げして虚偽の報告をしたから。
4.罪状を勝手に追加したから。
5.真実を明らかにするため裁判するべきなどと間抜けな屁理屈で、
  裁判の意味を捻じ曲げ、
  庶民の代表面して日本や国民を貶めようとしてるから。

244 :そんな名無しでイーノック?:2010/10/15(金) 03:34:05 ID:RxCIFXjF
>>237
あれ?そんなに酷かったけか?たまに暴走する奴は居たが
それ以外は、そんな悪いやつ居たのかな〜?...。
自分は、このスレのクオリティーは低いけど、たまに良いレス出れば
良いだろう位に思ってるが。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/15(金) 09:04:57 ID:S2s3n/pD
ボクもこのスレ最初からいるけど、あと知恵バイアス、認知バイアスって面白いね。
他人様の評価した価値なんてものは自分にとっては本物の価値なのであろうか。
言葉の価値なら尚更に。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/15(金) 09:21:03 ID:S2s3n/pD
もし、一人でポツンと居たとして其処に見えるものは広大な山々、真っ直ぐに伸びる
水平線と地平線、あとは大空だったとしたら其の人は何を感じるだろうか。
ワクワクするような期待か、モンモンとする不安か。希望か絶望か。
その観測した意識の差が観測者効果となる、みたいなことをメビウスの輪で表現した
だけだったのだが、ここまで否定されてしまうとは、、、受け手の皆さんゴメンナサイw

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/15(金) 09:24:10 ID:S2s3n/pD
『あまり難しく考えなさんな。暗かったら窓を開けろ。光がさしてくる。』中村天風

248 :森繁ブランショ ◆1984ZViphA :2010/10/15(金) 17:18:06 ID:IVrAvpUA
>>246
必死に否定してるの多くて3名くらいと思う
ROMと規制民合わせたら少数派だから大丈夫だ問題なイーノック

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/15(金) 20:52:39 ID:QmMI6hgr
自演までしてチラシ裏を書き込んでも虚しいだけでしょ

要はね

そんな書きたいなら専用のチラシ裏スレでも立てて
自分で好き勝手にポエム書いてりゃ誰にも文句言われないってことですよ

でもそんなスレ立てても誰も見てくれないし評価もしてくれない
それが本人は不満で、スレチというごく当然のルールさえ破って
人が集まり出したスレにボウフラの如く沸いてくるんですね

チラシ裏はそれ専用スレで心行くまでどーぞご勝手に。
でもこのスレでは趣旨が別にあるので、そのルールだけは守りましょうね


250 :森繁ブランショ ◆1984ZViphA :2010/10/15(金) 22:05:50 ID:IVrAvpUA
なんでこんなんなってるかわからんから聞くけどあなたパート1の>>1け?
だったらおとなしく譲り渡してもいいけど(byパート2の>>1

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/15(金) 22:33:59 ID:QmMI6hgr
巨人スレが建てば、最初にスレを立てた人が
このスレは巨人スレだけど、阪神のことしか言ったらダメ
というルールを強制できるのですか?

違いますね?
誰が立てようが巨人のスレは巨人のことを語る人たちのスレですね。

仮に阪神のことを語るならその理由づけが必要になるわけです。
論理的に解釈できる、そのチラシ裏とスレ趣旨との繋がりを説明する必要があるわけです。

でも、そんな論理的説明は一切なしで、無関係なポエムばかり投下されていては
それは完全なスレチなだけですよ

252 :森繁ブランショ ◆1984ZViphA :2010/10/15(金) 22:46:15 ID:IVrAvpUA
パート1の>>1

>リチャード一派とか、宇野正美とか、ヘンリー・メイコウとかが言ってることは事実である。
>しかし、その上の洞察力がある。語れ。


といってるんだから当然ユダヤ人とはそもそも何か、そもそもヤーウェってどんな神様だ?
とかいろいろ考察するスレになって当然なんじゃないの。まぁ最終的には>>1のジャッジまつよ

ところでポエムは似非哲学だと主張したいみたいだけど、
もともと哲学って詩や文学、対話などの形式で書かれてたんだけど。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/15(金) 23:34:33 ID:S2s3n/pD
理解できないことは恐怖である。その恐怖心は見えないものをますます観えなくし
観たくないものをますます観えなくする。その恐怖心は思い込みを激しくする。
その恐怖心は不安をかき立てる。不安は不安を呼び陰謀論、終末論に囚われていく。
不安症は強迫性障害へという危険をはらんでいる。悪循環である。
そんなことを認めたくない、観たくないから理解できない恐怖を必死に否定しよとする。
ヤツらの思う壺である。ヤツらの走狗である。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/16(土) 00:45:38 ID:uDoNYMas
シークレット

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/16(土) 00:56:11 ID:+81f8Cte
この世の真理の追究が哲学の命題だとすれば、人の概念を超越した探求になる。
しかして、現在の哲学は専門化され主に人を中心にした人間の探求に徹している。
だから、だからね、本来の哲人とはもっと広義の意味で真理の追究を行う人達だったんだ。

そこで人の概念から発生した宗教とかは、本来は同じ出発点でも自然科学とは違ったものとして
分類されてる。
本来同じであるはずのこれらが同一次元で語られてると、神秘的とか悪魔的とか錬金術とか
言われてしまうけど、この世の真理を追究してるまじめな学問として今もいきつづけてるのが
彼ら、すなわち真の支配階級の人々の世界観だと思う。



256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/16(土) 11:30:04 ID:ixZlZyNx
テスラやハチソンやライヒ博士の研究をもっと表に出してほしいよ

257 :神秘の相場師 ◆TJ9qoWuqvA :2010/10/16(土) 12:18:26 ID:/K8IrZ1e
テスト

258 :神秘の相場師 ◆TJ9qoWuqvA :2010/10/16(土) 12:56:09 ID:/K8IrZ1e
えーと1だけど
なんか荒れてるみたいだな
これを作ったのは復旧させたかったからで趣旨はみんなご存知

リチャード一派とか、宇野正美とか、ヘンリー・メイコウとかが言ってることは事実である。
しかし、その上の洞察力がある。語れ。

作ったときに上の文載せれなかったのは反省してる。

>闇鍋つついて色んなものが出てくる
みたいな楽しさがこのスレの面白さなんじゃないかなw

これは俺も思うし分野を問わないで陰謀・タブー等に切り込むのは
いいと思うしかし全く関連性のない書き込み・著しいチラ裏は好ましくない
クオリティがほしい。とチラ裏な俺は思うw。

あといいたいことがあった
オカルト板いけっていうやついい加減やめろ









259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/16(土) 13:35:44 ID:XpKgfUZN
>>253-255
いい事言うね。
そういう話、もっとおながい。
人の心?の、構造的欠陥の追及をしませう。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/16(土) 13:56:04 ID:6BoA7PqI
>>253
恐怖心をどういうレベル、観点から捉えているのかは分からないが、
ビジネスでは、恐怖心や、射幸心を煽って商売しますよ。
ビジネス上の営業努力が全て悪意にしか見えなくなると、これまた
何か危ない物がある気がしないでもない。

若い娘がセックスを知り、両親の営みを知り「お父さん!不潔よ!」みたいな
どこか異常な潔癖症に陥りやすい感覚とでも言うような。。。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/16(土) 14:21:56 ID:jQqSoBVm
>>260
253の核心が分からぬのか。本質的な心理の動機を捉えておるのだ。
太陽が眩しくて直視出来ないように、当たり前にある真実から目を
背けて逃避する行いの事だよ。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/16(土) 14:30:20 ID:4LYYIT+R
久々にそっち方面のネタ出てきてうれしいねw
ライヒ博士のオルゴンエネルギーはオーガズムエネルギーなんだね。
オーガズム時はドーパミン、セロトニンが活性化するらしいし、鬱はセロトニン不足
が指摘されてるからオーガズム、オルゴンが有効かもね。
和合水の髑髏本尊もオルゴンエネルギーか?w

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/16(土) 14:58:29 ID:4LYYIT+R
>>260
253では不安という恐怖にスポットを当てて書いたんだけど、その前に不安と希望は
セットみたいな感じでメビウスの輪うんぬん書いたんだけどそんな感じ、、、。
ヤツらはそこを熟知していて両建てで巧みに操ろうとしているとも思ふ。

自分的にはルシファーはそんなイメージ。元天使の堕天使。明けの明星宵の明星。
表と裏、対極の重ね合わせ。
綺麗事だけでは生きられないが、悪事だけでも生きられない。

すべては相手があってのことだから客観的に観れば人間万事塞翁が馬かな…

264 :森繁ブランショ ◆1984ZViphA :2010/10/16(土) 15:16:24 ID:1UjskUsx
堕天する前は「そんな装備で(ry」って気を使ってくれるいい人だったよ

まぁそれはネタとして
エルシャダイって旧約とエノク書モチーフにしたゲームがいま話題になってますね。(説明不要?)
ゲーム中に登場する堕天使たちの堕天した理由が「人間に近づきたかったから」らしい。
こういう聖書解釈て従来にもあったっけ?

265 :260:2010/10/16(土) 15:54:03 ID:KxvGGk+G
>>263
>その前に不安と希望はセットみたいな感じでメビウスの輪うんぬん
なんるほど、面白いね。
>綺麗事だけでは生きられないが、悪事だけでも生きられない。
そうだね。

>>264
悪いが、ちょっとツマンナイ。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/16(土) 16:00:12 ID:8iVCkgIo
>鬱はセロトニン不足

鬱病と関係あるん?

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/16(土) 16:06:28 ID:uDoNYMas
ロスチャイルドの数字333
ロックフェラーの数字666

http://10e.org/oldlog/penguintalklog/hurimaison.htm

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/16(土) 16:14:49 ID:NwSJ7TVK
>ヤツらの思う壺である。ヤツらの走狗である。
ヤツら、ヤツらって、ヤツらは一体ナニと闘っているの?
ナニを目指しているの?

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/16(土) 16:52:59 ID:4LYYIT+R
>>264
なんかエノク書の堕天使グリゴリ思い出したよ。
人間の誘惑にのって知識を教えてしまったのか、あえて教えたのか…


ヤツらって誰だろうね?各個人によって様々かもね。
ボクはボクの中にヤツらが在るかもしれんw

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/16(土) 17:08:52 ID:B9y5n5Z2
表と裏、対極の重ね合わせ。
綺麗事だけでは生きられないが、悪事だけでも生きられない。
人間万事塞翁が馬かな… と、いうのであれば、

ヤツらの定義、その存在意義、場所もまた、極めて相対的な対極の重ね合わせでは?


271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/16(土) 17:15:50 ID:jQqSoBVm
奴等は悪徳ユダヤ人どもと悪徳官僚等だろう。と自分は思う。
てか、その位何となく分かるだろう。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/16(土) 17:19:12 ID:DcLr5RKY
ヤツらにはヤツらなりの利益があり、その追求があり、正義ある
我々には我々なりの利益があり、その追求があり、正義ある
それだけでそ

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/16(土) 17:20:34 ID:DcLr5RKY
×正義ある
○正義がある

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/16(土) 17:27:37 ID:RFfjtwLK
「お父さん!不潔よ!」なんて言われると
イチモツでビンタしたくなるなw

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/16(土) 19:45:55 ID:4LYYIT+R
>>270
ボクの宇宙モデル(笑)は時間の矢は→ではなく○で、梵我一如、パンタレイ、フラクタル構造
ボーアの東洋思想的量子論、シュレティンガーの猫状態、パラレルワールド、色即是空
なので(笑)「絶対的」な基準や指標はななく、よって、極めて「相対的」な対極の重ね合わせ
になってしまうのですね。あくまでもボクの宇宙モデル(笑)ですけどね。


鬱を脳の問題として見ればセロトニン不足が関係していると想定されるらしいけど
精神の問題として見れば必ずしもそうではないのでしょうね。
原因は一つではなく様々な重ね合わせの上に症状が現れるのではないかな?

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/16(土) 23:27:54 ID:VdgiiZXh
>>275
別に、ボクの宇宙モデル(笑)なんて馬鹿にした書き方しなくても・・・
いい理論だと思いますよ。

277 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2010/10/17(日) 00:43:22 ID:0n4ggYtA
アク禁解けてるじゃん!いつ、解けたんだろう。こりゃ驚いたわ。

9月半ばまでは覗いてたんだが、そこで覗くの諦めたんだ。8月はイラク情勢板に
書き込んだりしてたが、虚しかったな。前スレで6月28日ころ、カキコしたのが、
国際情勢板とのお別れになったな、と思ってたんだよ。ま、よかった。「赤い旅団」
て言えば分かるよね、誰だか。アク禁寸前の時から、この麻布ってコテは使ってたが・・・・・・

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/17(日) 06:25:53 ID:i680mttG
秘密組織の第5検察審査会のメンバー11人の平均年齢が発表され、
何故か話題になってる。
第一報では 30.9 歳とされ、若者でバカ者だからどうしようも無い、とか
30.9 は確率的にありえねーとか云われた。
すると第二報で 33.91 歳となり、37才の1人を加算しないで11人で
割って間違えたとの事。試し計算すると、(30.9×11+37)/11=34.26
で、計算値より少し若い。生年月日からの基本年齢の出し方が間違って
いたらしいが、誕生日を迎えてなかった人の年齢分が若くなったのだろうと
思っていたら、第三報で 34.55 歳と発表された(10月15日)。
議決日を基準にしたら年齢が更に増えてしまったのだ!
そんな間違い方ってあるのだろうか?
そもそも議決日(民主党代表選と同じ日の午前中)に
11人が全員そろってたのか?大きい疑問だ。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/17(日) 09:43:09 ID:T05QhuqR
>>277
お久しぶりっす〜
前にしばらく書き込めないけど無事だったらまたカキコするみたいなこと言ってて
しばらく書き込みなかったから気になってたけど、お元気そうで何よりです〜
またハイクオリティーなカキコおねがいします〜

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/17(日) 15:00:52 ID:eRJOmI4M
>>242
ごめん
ものすごくつまんない
あなたの価値観でないと駄目なんですか?
あなたの自己満でない魅力的で高尚路線には着いてけない
傍観者もつらいんで傍観者もやめます

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/17(日) 16:13:02 ID:N+QobkjT
今日TV朝日でクリスタルスカルの王国がやるのか。
でも、NHKの貧者の兵器とロボット兵器とミヤネ司会のMrサンデー見るから多分見ないかも。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/17(日) 19:04:49 ID:eRJOmI4M
よく見たらユダヤ差別主義者のゲッペルス手法じゃんか
危うく騙されるとこだったwww

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/17(日) 19:10:40 ID:eRJOmI4M
論理的構築にみせかけた騙しプロパガンダってやつ
言葉の多様って結局隠す為にあるんだよね
見切ったw

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/17(日) 19:30:02 ID:AsDb7rwv
逆差別という差別手法  差別された側が差別している

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/17(日) 19:43:19 ID:N+QobkjT
>>282
ん?誰に対して言ってるのか分からん。もしや>>271にかな?だとしたら
君に此処の場所は似合わないな。
まぁ、確かに、多様ってどうにでも便利に隠すのに適してるけどな。
抽象度を高く曖昧にして、自分の悪意とか見させたくない不都合な物から
目を背けさせるのにはね。

>>284
賢い能が在る証。
相手よか、一手二手賢いと、ついついやっちゃうんだ☆...と言う感じか。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/17(日) 19:48:54 ID:i680mttG
民主党代表選では国会議員で最後まで迷って態度を保留にしていた人達が
かなりいて、彼らの動向次第でどう転ぶか判らない状態だった。
そこで小沢を潰したい法曹界は慌てて第5検審会に議決させる。
野中や弁護士仲間から仙石が議決内容を確認し、迷ってる議員に働きかける。
そして菅が勝つ。自民党は元々検察をズブズブの関係にしてるので、
無理難題で無実の小沢を更に追い詰め続けるが、検事総長が吹っ飛ぶのは
必然だが、自民党に手がかかる前に菅が吹っ飛ぶというキワドイところで
逃げ切れればとジャブを打ってる感がある。法曹界はアウトだな。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/17(日) 19:49:07 ID:eRJOmI4M
>>285w

>>241が前のほうで書いてた文章見て
実は今まで全然読んでなくて魅力も感じようもなかったんだけどw

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/17(日) 19:53:19 ID:eRJOmI4M
www
ごめん
>>285
>>240が前のほうで書いてた文章見て
実は今まで全然読んでなくて魅力も感じようもなかったんだけどw

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/17(日) 20:33:45 ID:N+QobkjT
あ、なんだ。やはり違うか。
誰に言ってるかと思って。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/17(日) 20:39:18 ID:eRJOmI4M
>>285逆もありだね具体性をまして考える猶予与えず意味を狭めて刷り込むとか

で此処にいちゃ駄目とか???



291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/17(日) 21:03:39 ID:N+QobkjT
もし否定してたらの事。>>271に対して。
悪徳金融業のユダヤ人と悪徳官僚が権力握って悪さしてる。

292 :森繁ブランショ ◆1984ZViphA :2010/10/17(日) 22:19:04 ID:cUFjAmtV
>>282
ゲッベルス「私の名前はゲッ『ベ』ルスだ。あと私にユダヤ差別者とレッテルを貼るのと
そんな奴と同じように扱うのはやめてくれたまえ」

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/17(日) 23:26:53 ID:T05QhuqR
そーいえば、あんだけ騒いでた常温核融合ってどうなったん?

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/18(月) 00:14:58 ID:UpvjC2TD
愉快爽快ですね。大笑いしました。
社会でもっとも最下層の存在ほど、本人に自覚なく自分たちを虐げている権力者の手先として使われるんですよね

無能者がポエムを連発してオカルトスレに見せかけて
真実の情報すらオカルトの一種と見せかけようとする毎度の安っぽい常套手段

その真実を指摘される前に
無能者自ら相手を恣意的に捏造を企む悪者というレッテル貼りしとけという臆病な予防線を張るところ

挙句が、無意識に権力者の犬と使われる最下層の意地らしい自演自演の反抗w

全てが、ユダヤの手法そのまんまじゃないですか
ただ惜しむべきは、操られている人間があまりに無能だったというとこでしょうか
実に雑で粗っぽいので、瞬時に工作がバレてしまう質の悪さでした

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/18(月) 06:03:07 ID:OuhmbQ5W
イギリスでも社会の下層に居る労働者階級は蔑まれてる。
志向が無くて低俗だから。やはり、貧相な配偶者やその環境に居る
仲間が問題なのだろう。
まぁ、その層全員当てはまるとは言わないけど...。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/18(月) 07:20:22 ID:OuhmbQ5W
社会の下層で思い起こした。
TVタックルのSPで、痛くない注射器を開発した人がゲストで出てきてて実況板見てた時だった。
おっさんが面白い事を言ってるのに、誹謗的なレスばかりする奴等が居て、やたら喚いててうっさかった。
「適当なこと言うおっさんだな駄目だなこいつ」「はぁ?何言ってんのこのおっさんは?wwww」等等。
後半辺り、非が無くおっさんの独特な個性全開で盛り上がってるにも関わらず、スレの3割近くが「死ね」
「死ね」言う始末。
ちょっと堪(こら)え切れずに罵倒するスレを立ててたら
「田舎で働いてて将来に何も希望も無いおっさんの戯言だよ。その位分かれ!」
と言うレスが返って来た。

と言う事が在った。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/18(月) 10:44:56 ID:7VXfUXl3
どの道、他人様を押しのけて否定して我利我利の理論を押し付けているようじゃヤツらと
たいして変わらないのであろう。もしヤツらと組織が違ったとしてもカテゴリーは一緒だろう。
もしヤツらと組織が同じなら上層と下層、ガリガリ君のリッチミルク味とソーダ味の違い
みたいなものだろう。

“浮き世が嫌い”なら“浮き世が好き”という感性も持ち合わせているはずである。
嫌いなとこだけ観ないで好きなとこも観ればバランスとれるかもね。
こんな世の中だけど嫌なことと同じくらい楽しく感じることもあると思うけどね。
世の中を思い通りに、スレを思い通りにコントロールしようという楽しみなら話は別だけどね。
これは別にヤツらの陰謀を追求するなって話じゃないからね。

『人生は心一つの置きどころ』〜中村天風

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/18(月) 11:03:15 ID:xS+prOgc
?

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/18(月) 11:48:05 ID:2O60cS2C
>>292
勘違いしないでw
よく読んで

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/18(月) 12:39:46 ID:wp3rL1ms
>>296
将来に何も希望も無い、社会に何の影響力も無いおっさんの、
唯一の発信場所なんだから、
生暖かい目で笑ってあげなさい!

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/18(月) 12:50:53 ID:ZTftlkKZ
>>296
変なおばはんも多いよぉー

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/18(月) 15:10:57 ID:7VXfUXl3
フラクタル理論のマンデルブロ氏が亡くなられたそうだ。
やっぱ頭いいんだろうねあの人達は。
( ̄人 ̄)合掌

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/18(月) 15:25:22 ID:OuhmbQ5W
少し気になってggって見た。

フラクタル理論(Fractal)

外国為替用語集の解説.
細かな部分の変動の連続が全体を作り上げており、波の形が整数倍や
黄金比に縮小されたり、拡大されたりして現れるとする理論。
日本語では自己相似と訳す。自然界に存在しているさまざまな
物象は、一見不規則な形をとっているが、拡大して見ても縮小して
見ても、同じに見えるものが少なくない。1975年、IBMの
数学者ベノワ・マンデルブロが提唱した理論。

304 :神秘の相場師 ◆TJ9qoWuqvA :2010/10/18(月) 15:37:17 ID:jNdQsZpm
>>302
どうやら亡くなられたみたいだな
金融市場とも深い関りがあったし残念に思う。  
そういや一般にフラクタルって言葉もよく聞くようになった気がするな〜
( ̄人 ̄)合掌

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/18(月) 19:35:22 ID:v8Fg+ZhN
滋賀県彦根市に現れたUFO
http://www.youtube.com/watch?v=w2rkeNH5r5E

これって本物?

306 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2010/10/18(月) 21:33:02 ID:xS+prOgc
”神”って何? (イントロデュース) 

前々スレって事は、このスレのパートVかな。そこにおれは、”神”の擬人化と言う
人類特有の思考アプローチの手法に関するおれなりの考察を長文レスした。で、
これは、それの続きな。

旧約の創世記の冒頭に神が、己に似せて人間を創造したと書かれてあるだろ?
あれは、カバラ的に言う見事に鏡像反転した暗号なんだ。つまり、ネガ・ポジを
反転して、考えると神が己に似せてアダムを創造した、と言うのではなく、人間が
己に似せて”神”概念を創造した、と旧約は説いている訳だ。これは、秘中の秘の
奥義だったのだろう、少なくも二千数百年前のオリエントではね。

宇宙的節理を探求するのは、現在ではサイエンスの専権事項になっちまった観が
あるが、かつては、宗教もしくは哲学の独壇場だった。我々はそれを形而上学と呼び
慣わしている。そうして、この形而上学的探求を推し進めようとする時、我々は、宇宙的
節理即ち自然界の諸法則を人格化させると言う抗しがたい本能を持っている訳だ。


307 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2010/10/18(月) 21:34:24 ID:xS+prOgc
”神”って何? 前半

仏教は、その旧約創世記の奥義を公開しちまった。つまり、オリエントのカバラ的深奥を
インドのバラモンの哲学者の誰かが、素っ破抜いたのが、仏教な訳だよ。だから、仏教者は
”神”は存在しない、と説くだろう?一神教的にせよ、多神教的にせよ、いわゆる”神”概念は、
我々人類の思考推進上の比喩的例え話、寓話、自然の法則を理解しようとする上での
人間のアプローチの手段、思考ツールに過ぎん、とバラモン僧侶たちは、結論付けた訳だ。

ところがね、その仏教もやはり、宇宙的節理と人間の救済を関連づけて思考を進めると、
人類に備わった本能的誘惑に回帰せざるを得ず、ついには、弥勒菩薩と言う形の人格化
された救世の実行者を”創造”せざるを得なかった。つまり、魂の救済に関して、我々は、
宇宙的節理を人格化、すなわち、擬人化させる以外の思考形式を有していないのかも
知れないんだ。だから、おれはそれを直前のレスで”本能”と呼んだんだ。

まあ、ここまではほぼ、同じ内容をパート3スレでおれは、すでにカキコしているんで、
憶えておられる方もおられるかも知れんが、パートVスレの時の方が、簡明的確に
書いていたようだ。さて、問題はここからだ。


308 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2010/10/18(月) 21:35:20 ID:xS+prOgc
”神”って何? 後半

我々が思考形式として擬人化された”神”を以て自然界の諸法則の解明に臨む、この
心理的慣性の理由だ。それは、観念論的に言う、たった一人の思考者が宇宙諸々を
思考しているのが、この宇宙そのものであり、我々もそのたった一人の思考者の
考察中の観念の中の存在に過ぎん、と言う、今日では、言い旧された、陳腐な”観念論”
が、その答えとして浮上して来ざるを得ないんだ。まったく、手垢がつくほど、言い旧された
仮説だな。マトリックス的世界と言う仮説だ。書いているおれ自身、赤面ものだがw

しかし、たった一人の思考者の観念の中の存在が我々であってみれば、宇宙原理を
人格化して考えるしか手段を有さないのも何となく理解できる気がしないかい?
故に我々の宗教的カタルシス、奇蹟を求めようとする試みのクライマックスでは、
我々は、祈りや瞑想で自身の心と唯一存在すると想定される真の”思考”実行者の
”思考”との合一を企て、合一なったとの錯覚をカタルシスと定義して来た訳さ。

唯一、宇宙の時間軸をも俯瞰する存在、法則性の創造者そのものとの合一が、祈りや
瞑想によって成されたなら、自然界の大抵の法則は超越出来、どんな奇跡も自在、と言うわけで、
苦しむ者は藁(わら)をも掴(つか)むと言う宗教的救済が一丁上がりって訳だね。
これが大抵の新興宗教の信者を惹き付ける”病気治しの”奇跡”の舞台裏さ。くわばら、くわばら。

309 :kuwano13:2010/10/18(月) 22:21:29 ID:2no7yxMa
これは・・・・

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/18(月) 22:38:23 ID:UpvjC2TD
ほんと
よく、こんな糞みたいな駄文長文ばかり書き込めるな
思春期真っ只中の中学生もビックリなほど
見てる周囲が恥ずかしくなってくる

ユダヤ人が見たら腹抱えて笑い転げてるだろうね

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/18(月) 22:49:46 ID:7VXfUXl3
神と人間はフラクタルか。
んで、奇跡とは神を活用したプラシーボ効果なわけか。
んで、奇跡を信じないものはノーシーボ効果が出やすいわけか。
良くも悪くも“思い込み”っつーのはすんごい魔術だねぇ。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/18(月) 23:06:12 ID:7VXfUXl3
>>310
そんな君を腹抱えて笑い転げてる人もいるけどねWMWMWMWMWM

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/18(月) 23:16:51 ID:UpvjC2TD
真実を指摘されれば余計逆上する知的コンプレックスを抱えた君が
果たして、この世界の真実が公開された時、目を逸らさずに直視できるのかね?

人々の覚醒に君がこの先も、どれだけ有害になるか
まず君自身が目を覚ます必要があるな

フラクタルwくだらない



314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/19(火) 00:04:57 ID:+J9AUJcH
>>313
そんな不安に怯えなくてもいいんだよ
君とボクもフラクタルなんだからw

315 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2010/10/19(火) 00:44:53 ID:XCEfzLF8
さっき、石工スレにカキコしたんだが、変なコピペの嵐が吹きまくっていて
埋没しちまった。しかし、あのスレは狙われやすいスレだねw

ここもパートUからVのころは良かったな。地下一階の小さなショット・バーで
しんみツーフィンガーのロックを味わえる、女気の無い、粋な社交場の
雰囲気があったな。勿論、店内は濛々(もうもう)と紫煙がたなびいていて
不健康そのものの空間なんだが、大人の男にはそう言う不健全な場所が必要なんだ。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/19(火) 00:53:56 ID:XEXIs1AD
おまえら規制されてた方が
幸せだったんじゃないか?

どうせまた、規制されると思うよw
次までに色んな依存症、治しとけよ!


317 :森繁ブランショ ◆1984ZViphA :2010/10/19(火) 02:55:54 ID:luKPx0Gm
ttp://hissi.org/read.php/kokusai/20101018/d3AzckwxbXM.html
ttp://hissi.org/read.php/kokusai/20101018/VXB2akMyVEQ.html

318 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2010/10/19(火) 03:12:02 ID:XCEfzLF8
ブランショさん、上のリンク先リンクできんかったわ。何でやろね。
キーワード教えてくれませんか

319 :森繁ブランショ ◆1984ZViphA :2010/10/19(火) 03:28:54 ID:luKPx0Gm
右フレームの 2010年xx月xx日 > XXXXXXX(ID)
のIDのリンクを踏むとフレーム外れますん

320 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2010/10/19(火) 03:38:43 ID:XCEfzLF8
できたわ。サンクスです。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/19(火) 05:51:04 ID:rahlDyXT
>>310
なんやこの頓珍漢は!?笑う所か呆気に取られたわ...。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/19(火) 21:00:37 ID:sg6PMelg
潔白の小沢を裁判にかけるズサンな第5検察審査会だが、
審議はほとんどしてなかったようだ。審査補助員の弁護士
吉田繁実は9月7日に決まり9月14日に議決した。
本人は9月20日に補助員ではないと断言しているから、
これすら疑わしい。
吉田繁実は仙石由人と同じ東京第2弁護士会所属。
吉田弁護士は11人を誘導した。小沢はヤクザの親分の罪と同じと言い、
子分がピストルを所持してれば親分も共謀で有罪になると。山健組の事か?
まあ、マスコミが散々大誤報しっぱなしだから
第5の若い女性たちも誤ったと想像はつく。
せめて裁判で明らかにするべきと議決した、
第5検審会こそ実態があったかどうか審議内容を明らかにせよ!

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/19(火) 22:02:29 ID:Teuf/zPW
朝鮮学校の教育費無償化を決定した「民主党の思う有識者」と同じ類ですね

メンバーは誰だ?どんな議論が進行したのか?
こんな国民が知るべき中身が一切隠されたまま
決議結果だけは「民主党の思うとおり」のものになるって手法

来年3月に実施される「政策コンクール」もまた「民主党の思う有識者」によって
国家予算の使われ方が決まりそうですね

日本に韓国人をもっと誘致しようとかいう訳の分からない理由で
在日韓国人の税金全額免除。とかいう政策になるかも



324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/20(水) 16:47:53 ID:y7YhnXb+
>>316
依存とは、他のものに頼って存在(成立)することだそうである。
みんながみんな色んなモノやコト、色んなヒトと依存しあってすべては存在、成立している。
もちろん、度がすぎると依存症、共依存症になるわけではあるが。
君もちょっと度がすぎただけで、このスレで存在しようとしたわけだろ。
不安を打ち消すためか、脳内報酬系のためかはわからないが。
心配するな!君が他のものに頼って存在しようとしたことは観測できたからな!

325 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2010/10/20(水) 19:29:49 ID:04a0t8T4
ついにアニメ化されたな!長かったわ。しかし、何で深夜枠なんだ?
おれの脳内は、宇宙生命体でなく、この海洋生命体に”侵略”されちまったよw
侵略、侵略、侵略、侵略、夕方ゴールデンタイムでないとイカんでしょ!

http://www.youtube.com/watch?v=I-pQciZMEhw


326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/20(水) 20:25:14 ID:mpr9EOAh
「ヨブ記」は深いなあ

読み返すたびに新しい発見がある

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/20(水) 20:32:18 ID:+mcRylua
朝鮮人は昔から日本人が国を立ち上げようとすると全力でつぶしにかかり、
無能なトップを押しつけて独裁政治をする。
最近、蘇我馬子と小沢一郎がダブって見えるのだ。
全共闘の連中は学問の世界まで、官僚や米国がコントロールするから、
反発したのだろう。
全共闘は社会主義や共産主義に走ったが、それもこれも民主主義も独裁政治
だった訳だ。権力者は情報隠ぺいし、洗脳し、民衆が判断していると錯覚
させていただけ。全共闘は自民や警察、エセ右翼に潰されたたので、
権力志向になったのかもしれないが、思想が見えないし政治的に無能。
三島みたいに天皇も認めろよとは言わないが、
古来日本には見るべきものもあり掘り起こされつつある。
朝鮮や西洋に埋められてた。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/20(水) 20:42:00 ID:wkdOawHj
>古来日本には見るべきものもあり掘り起こされつつある。 朝鮮や西洋に埋められてた。

で、思い出しけど
韓国で日本の古墳特有の前方後円墳が発掘されて
韓国人が喜び勇んで年代を調べたら日本のより新しいことが分かり

「それじゃ自分たちが古代、日本の支配下にあった事実を裏付けるよーなものじゃないか」

と、慌てて、その古墳を埋め直したってことがあったよね

ま、朝鮮韓国とはそんな国です。今も昔も。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/20(水) 21:04:06 ID:+trAtx4B
そもそも 西洋人がアジアを二分するために作ったんでないのかな?

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/20(水) 21:27:19 ID:fw6vBbw4
何かと思えば、まさかのイカ娘が来たわー。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/21(木) 18:11:50 ID:zIRi+dXs
http://www.youtube.com/watch?v=uImUC_ZzSi0&feature=related

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/21(木) 19:26:34 ID:6LGNOij4
Dragon Ash -Los Lobos-
http://www.youtube.com/watch?v=QynDQ99XE8A
"Like No One's Looking" - Mondo Grosso
http://www.youtube.com/watch?v=ftkZ0neLiwU
World's End 06272010
http://www.youtube.com/watch?v=KkGD0NV3bHQ
RAVE TRANCE GOA P?YCHEDELIC
http://www.youtube.com/watch?v=ACP_Ohnlb4o
Benny Page - Turn Down The Lights
http://il.youtube.com/watch?v=0yT8Q9l7shI
Aphex Twin - Meltphace 6
http://www.youtube.com/watch?v=mTpO2SD7XpY
Atabaque - Jazzanova
http://www.youtube.com/watch?v=CwSSuPUTyLo
Dubtribe Sound System - Nothing Is Impossible (Dennis Ferrer Club Mix)
http://www.youtube.com/watch?v=wJhy4JvwLyE
United Future Organization - Somewhere
http://www.youtube.com/watch?v=lAyryK7zkqo
Quasimode - Young Black Horse
http://www.youtube.com/watch?v=HBygHu6MRHw
Eddie Palmieri-Nunca contigo
http://www.youtube.com/watch?v=vpfwR5Nt7ew
Mo'Horizons - Brazil
http://www.youtube.com/watch?v=LNFDQkMEczU

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/21(木) 19:38:37 ID:Egv9WBCn
>>331
望遠鏡で拡大してくれないと。拡大画像は無いのか?

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/21(木) 19:54:49 ID:53rh23HI
これから完全無罪の小沢一郎を裁判にかけるという、
世にも珍妙な事が行われようとしている。
裁判所、仙石、マスコミ等は法律を駆使して、
小沢を封印しようと必死だが、笑い者になるのが落ちだ。
それにしても石川秘書も客観的には無実なのだが、
検察に丸め込まれたのん気なものだ。
無罪だからと安心してダラダラしてると調書書き換えられて有罪に
されちゃうよ!公文書偽造の時効が過ぎたら判決がでるんですw

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/21(木) 21:48:29 ID:fzP9juJs
弁護士や検察などの現在の法曹は、昔のソフィストやパリサイ人とおなじく
単なる詭弁家・詐欺師と同類だな。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/21(木) 22:56:48 ID:5yNbeq6F
>>334
マスゴミの小沢攻めは異常

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/22(金) 00:55:33 ID:XChLYoDM
>>333
拡大画像はナッシング〜なんか、気球だって言う人もいるみたいだね〜
この日(10月13日)からチリの33人の救出が始まったんだよね。
10月13日はファティマの奇跡の日。調べてみると10月13日はドラマチックな日だね。
テンプル騎士団一斉逮捕の日。明治天皇が京都御所から江戸城に入城された日。
イギリスのグリニッジ天文台を通る子午線が経度0度に決まった日。国産飛行機第一号機
「臨時軍用気球研究会式一号」が初飛行に成功した人。ウルグアイ空軍機がアンデス山中に
墜落(後に仲間の人肉で生き延び16人が奇跡的に救出される)した日。
日蓮の忌日。日蓮は龍口で処刑寸前で奇跡的に助かったのはUFOが現れたからとも・・・
でもその動画はブルービーム計画だったりしてねw

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/22(金) 01:03:38 ID:3fg806Bc
>>336
このスレ的には小沢=ロックフェラーじゃないの?

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/22(金) 01:11:14 ID:mqepUWah
管=ロックフェラー
小沢=ロスチャイルド
なのでは?

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/22(金) 01:54:00 ID:3fg806Bc
>>339
それ別のユダヤスレで言ってみw

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/22(金) 02:56:44 ID:mqepUWah
>>340
どこかおかしいの?

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/22(金) 06:02:37 ID:my4lbXWt
>>337
ほほう。どうも。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/22(金) 16:05:45 ID:XChLYoDM
光る丸いようなものが回っているというのは何かがあるのだろうか。10月13日はメシエが
子持ち銀河を発見した日でもある。後にこの銀河から銀河の渦巻き構造が発見されることとなる。

第二次世界大戦時や冷戦時にUFOの目撃情報が急増したとの話があるが、UFO問題に取り組んでいた
ユングは『存在は物質的な特性と同時に心的な特性をもそなえた、いまだ把握されていない本質の
上に成り立っていることになるだろう』と言ったそうである。

アインシュタインの『私は人間を超えた客観性が存在すると信じます。ピタゴラスの定理は人間の
存在とは関係なく存在する真実です』との言葉に『しかし、科学は月も無数の原子がえがく現象で
あることを証明したではありませんか。あの天体に光と闇の神秘を見るのか、それとも無数の
原子を見るのか。もし人間の意識が月だと感じなくなればそれは月ではなくなるのです』
とタゴールはこたえました。

そこに在ったから意識したのか、意識したからそこに在るのか。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/22(金) 22:37:25 ID:aI90OS6r
藤原は縄文的なものを嫌う。69フェラも民族的なものを嫌う。
傍流や実力の無い者で傀儡政治をしようと考えれば、
中大兄皇子や菅直人はOKなのだろう。
菅は権力維持のためなら犬作り先生や69フェラに露骨にシッポ振る。
米国は小沢は田中派と見ているのだろう。
官僚もマスコミも米国の支配下というのはバレてしまってる。
実態が動けば認識も変わるが。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/22(金) 23:03:28 ID:aI90OS6r
裁判とうい巨大アリ地獄へ小沢を引きずり込み身動き取れなくさせるのが、
裁判所に与えられた任務である。尚、この指令は自動的に破棄され、
一般人に知られる事は無い。
アリ地獄は後ろにしか進めない。薄馬鹿下郎の命は短い。
虫も人間にもふさわしい呪いが掛けられ、時にそれが滑稽で笑い転げるのだ。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/22(金) 23:40:00 ID:GkK9QHBN
小沢は縄文的ではない。
国連主導ワンワールド路線の別働隊である。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/23(土) 18:46:28 ID:t5xPdOQJ
うんちの涼くんは反ユダヤでがんばっちゃってる
がんばるほどユダヤ低層に似てきてしまう矛盾したおっさん



348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/23(土) 21:47:30 ID:bEo3gvF2
>346
それじゃあ何故、政治資金規制法にすら引っかからない、
小沢やその周辺ばかりが、司法やマスコミに総攻撃されるんですか?

まぁ、検察が長野県知事の西松献金問題で過酷な取り調べで自殺者まで出し、
取り調べに問題は無かったと責任回避し、大物政治家が背後にいる!とか
思って、ドンキホーテのように巨悪に立ち向かい暴走したが何も出なかった。
そこでも、責任を取らず小沢は巨悪に決まってるが証拠が足りないなどと
未練たらしく言い逃れをした結果でもある。
マスコミも良く判りもしないで小沢は説明責任を果たせと攻め立てた手前、
無実と判っても知らんぷりして見殺しにするのであろう。
しかしそれだけではないだろう。田中派で有能だから。
ワンワールドが今も有効な計画とは思えないが、
有能な駒と無能な駒では、支配者は無能な駒の方が言いなりに出来るが、
国民からすれば有能な方が国民に有利に事を運ぶだろう。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/23(土) 22:03:08 ID:f19s2Ymt
人間が生物界の頂点に君臨しているという認識がそもそもの間違い。

水槽で飼われている金魚のように俺たちは飼育管理されている。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/23(土) 23:40:42 ID:uVOZF+A5
人生はすりこぎだ!俺をすりこぎにしているヤツがいる。そいつは誰だ?ヘイユーワッチァネーム?
と嘆き、黒幕を想定し、それを諸悪の根源としたとき、多少、ほんの少しホッとしないだろうか。
その時だけは、多少救われたように感じないだろうか。ほんの少し救済が頭をよぎらないだろうか。

脳は受け取った情報を常に合理的に処理しようとしているという。誰にとって合理的かというと
それは他の誰でもなく己にとっての合理的なのである。もてる記憶をシナプスでなんとか繋ぎ合わせ
処理しようとするのであろう。何故そうしようとするのであろうか。それは自己救済策、自己防衛策
なのではないのか。例えその時その時だけの答であろうと、問題をかかえたまま解決できないでいると
精神が不健康になり異常をきたすリスクが高まるからなのではないか。
そのために逆に合理的に処理した時には“快”を感じるのではないか。

本来のエピキュリアン、エピクロスは思索の中にこそ本当の快楽があり、肉体の快楽は苦であると
したそうだ。そのために清貧な生活をしていたという。つまりエピキュリアンは精神的利己主義
なのである。エピキュリアンはどんな荒んだ世の中でも自己救済の快を、幸福を創造するのである。

脳が諸悪の根源をヤツらだと処理判断したとしたら、それは苦ではなく快なのだろう。
逆に処理しきれずに諸悪の根源が自らの脳だと判断してもそれはそれで快なのであろう。

苦があるからこそ快があり、快があるからこそ苦があるのかもしれない。

351 :森繁ブランショ ◆1984ZViphA :2010/10/24(日) 04:00:11 ID:0sZRuS+S
みんす大☆勝☆利で結局ネット世論なんざ……と思い知ったあの日をまだ思い出せるのなら
2chでの中国ヘイトスレ乱立もナショナリズムの高揚もなーんも騒ぐことないんだおっおっ
むしろ外山恒一氏によると日本は左傾化しているのが真実なんだからプラスミンのサプリメントウマーだお
ましてやこんな過疎板の影響なんてたかが知れてるお
そしてやたら人が多いからってニューソクミンの総意=2ch住民の総意な訳もない

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/24(日) 09:11:12 ID:G/vzSh6M
プラスミンは分解酵素である。

抗プラスミン剤は止血に有効であるが心筋梗塞、脳血栓などの疾患がある方には
慎重に用いられるべきである。副作用は食欲不振、吐き気などがある。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/24(日) 15:43:09 ID:JngI8ppW
レプティリアンを創造したのは透明人(人間が存在しなくなった遠い未来からきた)です。
彼らは人間を(敵対させて)テストするためにレプティリアンを創りました。
全くいい迷惑です。透明人にはテストされる側の気持ちを考える心が無いのでしょうか。

354 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2010/10/24(日) 18:09:01 ID:nuYRsd81
子供って恐竜好きだよね。テイラノザウルスの絵本があるぐらいだから。
おれも爬虫類、好きだったな。中生代万歳だった。新生代を記述している
ところを小学生のころ呪ってたよ。哺乳類みたいな雑魚にやられたんかい?
恐竜ともあろうものが、なんてね。おれはキリスト教会の図書室で進化論の
本を借りてwkwkしながら読んだもんだ。

おれたちの世代の1の”怪獣”は東宝のキングギドラ。第二位をゴジラと
ガメラが分け合ってたな。ガメラは大映。日活はガッパ。大映は「大魔神」も
撮ってたな。怪獣ものとは話が変るが、おれのイメージでは、海軍の東宝、
陸軍の大映だな。(何故かと言うと、東宝は山本五十六の映画など海軍ものが
得意だった。大映は「兵隊やくざ」シリーズのような陸軍ものがヒットしていた)

レプティリアンってまるでE.R.バローズの「地底世界ペルシダー」だと思うのは、
おれだけかい?それにしてもバローズやハワードに惹かれてSFに入ったおれたちの
世代には陰謀論議でヒロイック・ファンタジーと再会できた事は、夢のような
邂逅であったよw

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/24(日) 21:46:03 ID:hiFN2jy6
数年前より、世界中の空に、何か散布している者がいます。それは軍、民間航空機を使った大規模なものです。
ネラーの総力を上げて、この緊急事態に対処しましょう!今日本列島を覆う雲は、化学物質のマイクロ粒子の塊です。大変なことが起きています!
http://m.youtube.com/watch?desktop_uri=http%3A%2F%2Fwww.youtube.com%2Fwatch%3Fv%3Dzb25cHqUD5A&v=zb25cHqUD5A&gl=JP

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/24(日) 21:58:56 ID:nYdxnXGu
いよいよ宇宙人か

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/25(月) 00:45:56 ID:enVwDS1t
蓮舫と東国原は目を見開くと似てる。爬虫類ぽい。
江沢民はプレディターそのもの。
中国の反日デモは旧社会党の左翼が昔まいた種が育ったのかも。
日本人だけ差別され、反日デモや暴徒が逮捕されないのはおかしい。
日本人が安心して歩けるよう張本人の岡崎トミ子公安と、仙石、菅は
なんとかしろ。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/25(月) 01:03:36 ID:enVwDS1t
西松事件で「捜査が自民党側には及ばない」とした、
与党当時の漆間官房副長官の発言は当った。

スバラシイ予言者だ。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/25(月) 01:30:49 ID:enVwDS1t
公安とか特捜部は、上記のような反国家的政治家こそ逮捕起訴しろ。

360 :森繁ブランショ ◆1984ZViphA :2010/10/25(月) 16:46:46 ID:jXxgohqt
恐竜ザウルスとか買ってたなつかしい
当時、NHKで「恐竜惑星」見た流れでジーンダイバーにはまったから
結局、げっ歯類人も珪素生物も大好きになったけどね
レプティリアン、持ってた恐竜図鑑のコラムに載ってたよ
「もし恐竜が生き残って進化していたらこうなっていたかもしれない」という想像図に

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/25(月) 18:24:10 ID:ZADp9ezt
ある世界的組織が日本や他の国からいかにお金を巻き上げるかという目的で作られた架空の権利がCO2排出権だということ。

そんなことを知らずに、鳩山首相は、国連で勝手にCO2削減を叫んでしまったこと。




そして、日本は、高額なお金を払い、その権利を買わなくてはならないこと。

ある世界的組織が日本や他の国からいかにお金を巻き上げるかという目的で作られた架空の権利がCO2排出権だということ。




そんなことを知らずに、鳩山首相は、国連で勝手にCO2削減を叫んでしまったこと。




そして、日本は、高額なお金を払い、その権利を買わなくてはならないこと。









362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/25(月) 18:49:12 ID:59qfAKdN
スマイル メッセージ
検索



363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/25(月) 21:02:00 ID:bJY9JBRG
日本がATM状態は確かに間違ってないだろうし腹立つが
そうでなかった場合、中国のように世界の敵としてフルボッコ対象にさせられていた可能性もあるからなぁ
とりあえずフルボッコ対象は中国でケテーイのようなので日本はその意味では安心できそう?

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 00:14:11 ID:0tl73432
我々哺乳類の色覚が鳥や蝶に劣っているのは・・・
主竜類に追いやられて夜間にニッチに活動していたからなんだぜい

365 :クリシュナムルティ:2010/10/26(火) 21:38:40 ID:JC80hs+4
自由からはじめなければなりません。自由があるところに愛があります。
この自由と愛が協力すべき時と、協力すべきでない時を教えてくれるでしょう。
これは選択の行為ではありません。選択は迷いの結果だからです。愛と自由は英知です。
ですから、私たちの関心は組織と自由の分離ではなく、一切の分離なしにこの世界で
生きることができるかどうかです。自由と愛を否定するものは分離であって、
組織ではありません。組織が分裂するとき、それが戦争へと導くのです。
信念がどんな形をとろうと、理想がどんなに気高く影響力をもつものであろうと、
それらは分離を育みます。組織宗教は国籍は権力集団と同じように分離の原因なのです。 
ですから、個人であれ集団であれ、分離させるもの、人間と人間の間に分離をもたらす
ものに関心を持ちなさい。家族、教会、国がこのような分離をもたらします。
重要なことはわけへだてようとする思考の働きです。思考自体が常にわけへだてる
ものであり、そのために観念やイデオロギーに基づく行為はことごとく分離を
もたらすのです。思考は偏見、意見、判断を培います。内側で分裂している人間は
この分裂からの自由を求めます。しかし、それを見つけることができないので、
様々な分裂を統合しようとしますが勿論これは不可能です。二つの偏見を
統合することはできません。



366 :クリシュナムルティ:2010/10/26(火) 21:51:23 ID:JC80hs+4
思考は常に自己分裂して断片になり、分離を生み出すのです。
思考は常に観察するものを切り刻んで、空間内の断片にしてしまうのです。
あなたと私、あなたのものと私のもの、私と私の思考などというように。
思考が自分の観察対象との間に作り出したこの空間は現実的なものになります。
そして分離させるのはこの空間なのです。
そうしておいてから、思考はこの分離の上に橋をかけようとするのです。
このように思考はいつでも自分にしかけたトリックを遊び、自己欺満に浸り、
融合を願っているのです。



367 :神秘の相場師 ◆TJ9qoWuqvA :2010/10/26(火) 22:37:25 ID:Adc8Wjmn
八紘為宇

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 00:24:01 ID:EhJ53E0h
小沢起訴決議の「第5検察審査会」は、すごい事になる。
俺は11人の審査員は無実の小沢を虚偽告訴で貶めた犯罪者で、
第5の事務局はその11人の犯人を隠匿しているのだと思っていたら、
11人の議決そのものが捏造で事務局自体が犯罪をしていた事が判明した。

高い給料もらって自民や民主の幹部は小沢証人喚問に熱中だが、
小沢の事はもう解決してるのに何芝居してるんだ?仕事しろ!
まず、大阪特捜や東京特捜が何故、無理と判っていて暴走してたのか、
樋渡前検事総長を証人喚問せよ。良識ある多くの国民は不思議がってると
思うよw

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 05:57:14 ID:XzRv+AHs
検索エンジン:Google http://www.google.co.jp/
動画と音楽:YouTube http://www.youtube.com/
A competition
http://www.youtube.com/view_play_list?p=E6A49504DE25EFA1
http://www.youtube.com/view_play_list?p=451AD5D98EF5EADB
http://www.youtube.com/view_play_list?p=F8039DAB831277B7
Mr. Children http://www.youtube.com/view_play_list?p=FFEC68F0CC31900F
アダルトサイト:アダルト動画ナビ > FC2 http://www.worldadult-videos.info/index.php
アダルト動画 裏アゲサゲ-無料アダルト動画-ByASG.TO- http://asg.to/
テロメア http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%83%AD%E3%83%A1%E3%82%A2
順天堂大学白澤卓二教授監修 アンチエイオジングレシピのブログ http://ameblo.jp/gg-recipe/
NASA Home > Multimedia > NASA Images http://www.nasa.gov/multimedia/imagegallery/
【入門経済学】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/economics/1285604510/107-110
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/economics/1285604510/114
第50回 経済データ 日本編[top] http://www2.kumagaku.ac.jp/teacher/~sasayama/macroecon/mailmaga6.html
経済統計リンク集 http://www.amy.hi-ho.ne.jp/umemura/link.htm
Economagic.com http://www.economagic.com/
映像プレーヤー:日本経済新聞社http://www.nikkei.com/video/
Reuters > Video
http://www.reuters.com/news/video/
http://jp.reuters.com/news/video/
Bloomberg Television:Live TV - Bloomberg > Asia
http://www.bloomberg.com/tv/
画面上のAsia をクリックしてAsia News に切り替える。
エキサイト翻訳 http://www.excite.co.jp/world/english/

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 06:32:53 ID:7sOn4J0n
検索エンジン:Google http://www.google.co.jp/
動画と音楽:YouTube http://www.youtube.com/
A competition
http://www.youtube.com/view_play_list?p=E6A49504DE25EFA1
http://www.youtube.com/view_play_list?p=451AD5D98EF5EADB
http://www.youtube.com/view_play_list?p=F8039DAB831277B7
Mr. Children http://www.youtube.com/view_play_list?p=FFEC68F0CC31900F
アダルトサイト:アダルト動画ナビ > FC2 http://www.worldadult-videos.info/index.php
アダルト動画 裏アゲサゲ-無料アダルト動画-ByASG.TO- http://asg.to/
テロメア http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%83%AD%E3%83%A1%E3%82%A2
順天堂大学白澤卓二教授監修 アンチエイオジングレシピのブログ http://ameblo.jp/gg-recipe/
NASA Home > Multimedia > NASA Images http://www.nasa.gov/multimedia/imagegallery/
【入門経済学】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/economics/1285604510/107-110
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/economics/1285604510/114
第50回 経済データ 日本編[top] http://www2.kumagaku.ac.jp/teacher/~sasayama/macroecon/mailmaga6.html
経済統計リンク集 http://www.amy.hi-ho.ne.jp/umemura/link.htm
Economagic.com http://www.economagic.com/
東証:個人・一般の皆様へ http://www.tse.or.jp/individuals/index.html
映像プレーヤー:日本経済新聞社http://www.nikkei.com/video/
Reuters > Video
http://www.reuters.com/news/video/
http://jp.reuters.com/news/video/
Bloomberg Television:Live TV - Bloomberg > Asia
http://www.bloomberg.com/tv/
画面上のAsia をクリックしてAsia News に切り替える。
エキサイト翻訳 http://www.excite.co.jp/world/english/

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 14:04:26 ID:RfONphlN
前に、知人にオリンピック選手の金メダルにかける執念は見方を変えると恐ろしいよね
みたいな事を言ったらどんびきされた・・オリンピックに限らず何かしらに対しての執着が・・

後にクリシュナムルティの言葉に出会い妙に共感した。

『信念は腐敗を招く。なぜなら信念や理想主義的道徳の奥にはミー、セルフ(たえず大きく
成長し、より強力になっていく自我)が潜んでいるからだ。』

『信念というものは恐怖から生じるもっとも破壊的なものです』

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 21:55:33 ID:YCN3M9Wj
>>371
なかなか面白い高度な問いだね。それって。
論理で明確に証明したい気に成らなくもない。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 21:56:51 ID:YCN3M9Wj
今の自分じゃ無理だけど、やって見たい気に成る。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/28(木) 13:47:10 ID:yxdFesho
邪悪な者が心理学を学んで思考停止のバカ化ですか?

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/28(木) 14:06:15 ID:yxdFesho
なぜ、「第5検察審査会」は、ウソの議決を捏造したのでしょうか。
次の中から最も適切なもの1つを選びなさい。

1.マイケル・グリーンの命令だから
2.小沢にガサ入れを何回もして潔白だったので、
  検察の責任問題を誤魔化すため
3.民主党代表選日には確実に小沢起訴が確定していなければならない
  事情があったから
4.無理筋の案件を市民の代表に起訴させ、市民はバカだと裁判で示し
  検察の目の上のたんこぶ検察審査会をブッつぶすため

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/28(木) 14:20:25 ID:yxdFesho

けんさつかーん になったらー (*くりかえし)
裏金いっぱい作るんだー
検察官に成りたいなー
にっぽんじゅうの裏金で 
パッコン ゴックン バックンコー (*)

けんさつかーん になったらー (*くりかえし)
えんざい いっぱい つくるんだー
検察官は楽しいなー
ふつうの人の人生をー
メッチャークッチャーにぶっこわすー (*)

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/28(木) 17:09:13 ID:A5PK86nZ
いや、盲信という邪悪な信念が思考停止にさせ腐敗、破壊に至るという心理的考察を
汲み取れないほうがおバカでしょ♪という見方もできるでしょ♪

法は某を守るという建前の裏に某を束縛するという性質があるのだからこそ
勝てば官軍負ければ賊軍♪汚沢じゃなきゃ生きていけないわけでもないし、
管じゃなきゃ生きていけないわけでもなし。政治家は建前だとしても信念もたなきゃ
やってられんわけだし、黒幕と庶民の間ですりこぎにされながら信念通せば本望でしょう♪

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/28(木) 17:15:36 ID:zTSQIUVA
>>374
わたくしはそれとは違う。しかし、お前、何を言ってるのだ?
『信念は腐敗を招く。なぜなら信念や理想主義的道徳の奥にはミー、セルフ(たえず大きく
成長し、より強力になっていく自我)が潜んでいるからだ。』
まさにその事についての言及ではないか。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/28(木) 17:22:01 ID:zTSQIUVA
6年間鬱屈してた所為で、そのおかげで舵がぶっ壊れてしまい
半分、操縦不能上状態に成ってるが...。

>>375
んー、えーっと、多分3?3.

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/28(木) 23:42:54 ID:yxdFesho
恐怖から生じた利己的な信念は・・・と限定して云ってくれなければ、
信念全般の否定になる。
分析的な思考は分裂・・云々と云わなければ、思考全般が分裂?となる。
邪悪な自己でなければ強力に拡大するのはいいのではないか。
なにかの宿題なのか?
何も選択してないあまい文章に見える。

381 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2010/10/29(金) 13:25:12 ID:qz/sy3qR
カバラ流「汝の敵を愛せよ」(その1、序論)

おれは昔、修道僧に憧れていたんだが、何でキリスト教に入信しなかったのか?
今、思い起こすに第一の理由はマタイ伝の”山上の垂訓”にある、「右の頬を打たれ
れば左の頬を向けよ、一里を命じられれば二里を行け、上着を取られたる時は
下着も差し出せ」の言葉がネックになったんだろうな。おれには不可能だと思った。

「汝の敵を愛せよ」これもおれには不可能である。それと懺悔聴聞僧への適性だ。
おれは、信者の告白を聞けば、「そりゃ、あんたが悪いわ。地獄に落ちて当然。
救いなんてナッシング!」と言いそうなんだ。おれは、教会から必ず、追い出される。

仏教とキリスト教が似ているのは、敵愾心や憎悪、怒りと言った否定的感情を
強く戒め、そこからの超克を説いているところだろう。仏教とキリスト教は、酷似
している。シルクロードを通じ、ヘレニズム世界とインド亜大陸は繋がっている。
オリエントにインドの哲学が伝播したのは確実だと思われる。


382 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2010/10/29(金) 13:27:32 ID:qz/sy3qR
カバラ流「汝の敵を愛せよ」(その2)

ところで、おれには今も不可能な「汝の敵を愛せよ」についてなんだが、最近、
気がついた。不可能であるのは当然だと言うのは今も同じだ。そりゃそうだろ。
例えば、諸君らに娘がいたとする。17歳だ。手足を縛られ、身動き出来ない
状況の諸君らの目前で諸君らの娘が集団レイプされたとしよう。レイプ犯たちが、
殴るけるして彼女の命乞いする声を尻目に嘲笑いながら、長時間、拷問を続け、
遂に死に至らしめたとする。

諸君らはこのレイプ犯人たちを愛せるかい?赦せるだろうか。和解できるか。
出来なくて当然だろう。そもそも何の資格があって殺された娘に代わって諸君らが
この犯人たちを赦せるんだ。それは偽善、自己欺瞞、空想的博愛、白痴的法悦と
呼ぶべきだ。

しかし、何で仏教やキリスト教の根幹にそんな無理難題が据えられているんだろう。
これには何か、よほどの理由があるのに相違ない。即ち、苦痛の極致、拷問的
苦難の状況、破滅的シチュエーション、困難極まりない運命での自己救済の方途だ。

383 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2010/10/29(金) 13:31:17 ID:qz/sy3qR
カバラ流「汝の敵を愛せよ」(その3)

ここで困難な状況からの脱却法を考察しよう。例えば、真正面から「困難な状況
からの脱出」と言う命題を掲げた場合だ。しかし、それでは何を思念しても一向、
状況は好転しないはずだ。それはその思念そのものが”執着”だからだ。
「救済」や「解放」と言う執着だ。

しかし、「こらあかんわ」「もう、おれヲワタ〜」「酷い人生だったな、エンディングも
滅茶苦茶やなw」と心で実感しながら覚悟を決めた時、状況は激変する可能性が
あるんだ。それは、「救い」への執着を放擲(ほうてき)する心だ。

これと「汝の敵を愛せよ」の関係だが、そもそも、娘をレイプし、殺した敵を愛する
なんて無茶苦茶は、所詮、不可能だ。それをするぐらいなら死んだ方がましだろう。
そんな自分ならもう人生もヲワタだろ。いや、終わるべきだろう。自分に氏根と言い
たくなるはずだ。レイプ犯を赦す自分などに救いは無い。むしろ、在るべきではない。
「滅びろ、おれ」だろ?「汝の敵を愛する」とは「滅びろ、おれ」と同義語なんだ。


384 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2010/10/29(金) 13:34:55 ID:qz/sy3qR
カバラ流「汝の敵を愛せよ」(その4、結論と結語)

すると、カバラの鏡像反転の法則が発動し、不可能と思っていた救済が生まれる
可能性があるんだ。例えば、夢落ちだった、とかね。何もかも悪夢で、事件その
ものが無かったとかね。だから、「敵」を性善説風に「犯人も実は、本来、いい椰子」
などと己を偽っていい子ぶりっ子丸出しで被害者の親族たちに無理難題を強要して
来た従来の全ての宗教者たちは、大ウソつきなんだ。

レイプ犯の心に何を見る?彼らは神の失敗作。そんな者と和解したり、そんな者どもを
教導し、矯正する必要などナッシング。ただ、被害者の状況を変える可能性の為、
放下し、諦観し、本気で死んだ振りするカバラ技術が、「敵を愛する」の真意であると
おれは解釈するんだよ。

この世は、”観念”であると己がジャッジする時、そのジャッジを嘲笑うかのように
実在性を発揮し、”実在”であると己がジャッジする時、その判断を虚仮にするべく、
観念性を遺憾なく顕現する。つまり、自分が、幻であると思えば現実は現実であるし、
自分が現実であると思えば現実は夢幻となり果てる。思うことの真逆に結果が推移
するのがこの世の法則なのだ。この真逆の法則は親鸞の「善人なおもて往生を遂ぐ」に
通じるだろ?

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/29(金) 14:03:52 ID:ao5swoUB
>ここで困難な状況からの脱却法を考察しよう。例えば、真正面から
>「困難な状況 からの脱出」と言う命題を掲げた場合だ。
>しかし、それでは何を思念しても一向、 状況は好転しないはずだ。
ああ〜!ああ〜!分かる、分かるわ、之。

何だか、レスを読んでて、ハーバート白熱教室を思い返した。似てる気がする。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/29(金) 20:23:07 ID:t85JuZxK
選択をするしないという選択はすでに分離であり己の宿題なのではないか。
信念とは、ある個人がある命題ないしは前提が真であると信じること。なのだそうだ。

『真実は確定し得るものではありえない。はかり得るものは真実ではない。
命の無いものは計り得るし、その極みも知ることができる。』〜クリシュナムルティ

優しさを口にすれば人は皆傷ついてゆく
正しいものはなんなのか
http://www.youtube.com/watch?v=uqQ4vvTdvEk



387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/29(金) 21:13:20 ID:t85JuZxK
きのう顔を変えて人生を変えるというつまらない深夜ドラマを垂れ流していたら、
運命に逆らえば運命に支配される。運命に従えば運命を支配する。
タルムードにあるユダヤ教の教えだ。というセリフがでてきた。
つまらないドラマも一瞬だけ面白いものだと思えた。

本当の自由とはすべてを否定することなのだそうだが、では、すべてを
受け入れることはというと、、、それはアガペーという愛なのかもと思った。
自由は解放、愛は救済、、、みたいな。


388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/29(金) 23:19:36 ID:sTp0erzc

汝、、

右の乳を揉まれたら、

左の乳も差し出しなさい!

ザーメン。。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/30(土) 22:28:07 ID:Z3NO9gtt
何もかも爆破したい〜
いつかヤツらの足元に〜
http://www.youtube.com/watch?v=T4fvlPkyYC8&feature=related

390 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2010/10/31(日) 13:23:07 ID:WRgh3goP
>>381-384 の解説 1

念の為、解説するね。長文の主旨は、おれ流の「汝の敵を愛せよ」の解釈なんだ。
従来、多くの宗教者たちは、不特定多数の人類の成員全員に”神の心”や”仏の
心”が宿ると説いて来た。例外は無いそうだwwwしかし、それは真っ赤な嘘だった。

あなたが被害者の親族ではなく、全く関係の無い、閼伽(あか)の他人的第三者で
あると仮定して、昔、足立区であった女子高校生コンクリート詰め殺人事件を思起
してほしい。(この事件を知らない若い人は是非、ググってお調べていただきたい)

あなたは全くの第三者、客観的立場の人間としてこの事件の犯人グループを愛せ
ますか?加害者の心に神性が宿ると思いますか?再び、問います。あたたは、この
足立区の「女子高校生コンクリート詰め殺人事件」の加害者を愛せますか?好きに
なれますか?犯人に人間として共感できますか?シンパシーを観じますか?

答えは待つまでもないだろう。全員がノーと答えるはずだ。それなのに、従来の宗教
関係者は、第三者の誰もが愛せないと答えるこの問いに対し、よりによって被害者に
「愛せよ」と要求して来たんだ。これは、イエスの真意を全然、理解していない白痴的
宗教センスのなせる業(わざ)。だから、おれはイエスの真意、(被害者救済こそ
イエスの本意である)を解説したかったんだ。


391 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2010/10/31(日) 13:28:10 ID:WRgh3goP
解説 2

イエスが足立区のコンクリート詰め事件の犯人の心配をなさるであろうか。あり得ない。
犯人の懺悔を御聞き容れになるだろうか。犯人の救済を御許しになるだろうか。あり得
ない。そんな事はミミズほどの脳みそがあれば分かるはずだ。

故に、神が居ますと仮定して、もし、この世に偽神でない、本当の神が居ますなら、
真実の神の御心は被害者に振り向けられるはずである。また、被害者に「愛せよ」
と無理難題を仰せになられたとしたら、我々はそのアイオーンの真意を知恵を絞って
考えるべきだろう。しかし、人間知をいくら絞っても無駄。そこのところが、
神学者たちにはどうしても理解できないんだ。

この場合の「愛」は当然、鏡像反転のカバラの知恵の「愛」のはずだ。つまり、被害者は
救い、苦悩からの脱出を求めるのが普通だが、それでも救われそうもない、非常な
災難に遭遇した時だ。(上記女子高校生の場合、40日間、監禁拷問された)

この場合、人間の耐え得る試練の限界を遥かに超えている。故に、かような拷問が現象
面として顕在化した以上、神の計画が存在するとの見地に立つ者たちは全員、神の計画
そのものの不備性、不完全性、不当性を議論の争点として俎上に上げざるを得ない。


392 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2010/10/31(日) 13:30:05 ID:WRgh3goP
解説 3

しかし、人間は、か弱い存在だ。神に向かって、「お前の計画は出鱈目だ。この大馬鹿
野郎!」と怒鳴ることは、出来ない。仮に逆らっても神に勝てる訳がない。しかし、拷問は
果てしなく続くのだ。上記の事件を詳しくお調べいただきたい。監禁期間は40日だ。女の
子に対してだ。宇宙的にこんな計画に何の意味がある?神はサドなのか?

かよわき女子高校生にこんな残酷な試練を与える愚神デーミウルゴスだ。神を罵って
神に計画の変更を求めても無駄。監禁はなおも続くに相違ない。しかし、神を罵るので
なく、己を潰すことで、この計画を無効に出来るはず。そこをイエスは御説きになったのだ。

「敵を愛する」とは、こんな残酷なイヴェント(監禁事)の発生したしたイヴェントの主要
登場人物である自分自身を(この自分自身とは、即ち、被害者の女子高校生の事だ)
自分自身に滅びよ、消えて無くなれ、と命ずるのと同義語なんだ。登場人物がいなければ
イヴェントも無効のはずだ。

愚神デーミウルゴスは、逆らった人間に罰を与える権限を持っているらしいが、逆らわない
遵法の徒なら手出しできない。また、また、執着心の無い、自己への「消えて無くなれ」の
願いは、デーミウルゴスの暴政と雖も干渉できない、神界のさらなる上部構造の認める、
ただ一つの救済手段なんだろう。イエスは、山上の垂訓でそれを御説きになったのだろう。


393 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2010/10/31(日) 13:33:30 ID:WRgh3goP
解説 4

故に「敵を愛する」とは、目の前の敵を心で称賛することではない。あなたは、自分の
妻や娘をレイプし、拷問し、嬲り殺した犯人を称賛できますか?感謝できますか?
和解できますか?故に、この場合の「敵を愛する」とは、神のプログラムの登場人物
である自分自身に退場命令を出すことなんだ。この場合、愚神デーミウルゴスを自分の
心の内で変に罵っちゃいけないよ。喧嘩を売ることになるからね。神に喧嘩を売るとは、
彼(ヤルダバオート)に「神罰」を下す口実を与える利敵行為だ。障らぬ神に祟り無し、
とはこの事なんだ。

「汝の敵を愛せよ」にはこのように深い意味があるとおれは思っている。イエスが
仮に、この板で言われているように存在しない、架空の人物であっても一向、おれには
差し支えないね。何故なら、イエスこそグノーシスの”真の神”そのものなのだから。

繰り返す。人類全員に神や仏の心が宿ると言うのは、全くの出鱈目だよ。たぶん、
偽神ヤルダバオートが人類を惑わせる目的で流した与太話だろう。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/31(日) 16:33:52 ID:r1YJW1oE
>>390
なんつーか、その比較はな〜。それはそれで、之は之だろう。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/31(日) 16:44:25 ID:r1YJW1oE
歴史の中にも、在ろう。インパクトの強い事件が。
で、その事件は、たまたま目立つ事に成ったまでだ。忘れればそれまでで在るよ。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/31(日) 19:41:00 ID:CiXEp6be
マスコミは菅直人の批判はしない。
官房機密費をもらってるから。
菅はマスコミと一体となって、
無実の小沢を貶め、代表選に勝った。
だから今更、小沢は無実だったなどと報道されれば、
代表選自体がインチキだとハッキリしてしまう。
菅直人とマスコミは恥知らずで「権力と金に汚い」


397 :神秘の相場師 ◆TJ9qoWuqvA :2010/10/31(日) 19:58:30 ID:tZ9Rsz7n
>>392
なるほど、「汝の敵を愛せよ」は一種の虚無的世界観だと解釈したよ。

でも俺はどんなにつらい出来事でも神のシナリオのうちなんだろうって思ってる
例えそれが悪神によるものでも悪神も神の支配下、シナリオどーりなんだ。

善と悪で一つ。

398 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2010/10/31(日) 20:32:21 ID:WRgh3goP
>>397
そりゃそうだわ。悪神とかその上部構造とか、要するに、単なる空想。
お伽噺だよ。比喩的寓話。真相は、たった一柱(若しくは三柱)の神が
全てを観念として想起しておられるのだろう。”柱”ってのは神様を数える
時の単位。

ただ、寓話を真剣に煮詰めて行くと虚妄は虚妄故の”真実”に到達できそうな
気がするんだよ。「神話のガウス平面」つーか、何つーか、虚数を使った”解”への
アプローチじゃね。

だって、厳密に言って、下部構造の不手際は、上部構造の責任じゃないか。
グノーシスはこれをどう解決しているんだろうね。アイオーン様は、
デーミウルゴスの理不尽に関し、どう責任を取られるのやら。メーソンリーは
瞑想してこれの解答を得ているのかなw得ていたら、マソン結社を辞めたく
なるはずだろうから、解答を得ていない事は確実だな。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/31(日) 20:47:47 ID:r1YJW1oE
>ただ、寓話を真剣に煮詰めて行くと虚妄は虚妄故の”真実”に到達できそうな
>気がするんだよ。「神話のガウス平面」つーか、何つーか、虚数を使った”解”への
>アプローチじゃね。
うわ。なんと。言いたい事を現してしまったか...。
体で、感じた記憶も、永久の泉へと流れて消えるのだよ。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/31(日) 21:38:04 ID:wheya+ep
帝釈天と阿修羅の永遠の戦い思い出したよ。
正義に固執し続けるあまり善心を見失い妄執の悪になってしまったという。

ボクの宇宙モデル(笑)では憎しみは愛(アガペー的愛)の一形態で、愛と憎しみの
両輪のペダルで宇宙を回し、その宇宙がアガペーでありサムシンググレートだONE
勿論、両輪のペダルはたくさんあるのだが。

スケールのでかいものほど定義すればするほど分離するのかもね。分離すれば
融合したくなるし、融合すれば分離したくなる。
だって、上を定義すれば下が、右は左、善は悪が出てくるのは必然だからね。


401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/31(日) 21:51:46 ID:wheya+ep
思い出しついでに、、、
ミミズほどの脳みそで思い出したのだが、ミミズは地下への適応のため単純化した
複雑な形態の先祖からの進化の結果なんだそうで、、、

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/31(日) 23:11:49 ID:r1YJW1oE
アガペー。ムガペー。ジンバプペー。アペペー。(マラソンで2回連続金メダル取った
オリンピック選手)

理解出来なかった俺はミミズなのだろうか?
しかし、別に半分どうでも良いと思う。それと之とは別なのだから。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/01(月) 08:40:44 ID:nwDQe+iw
第5検審会は架空の議決を作り、国民を馬鹿にし、情報公開しない。
こいつらは国民とは一切関係ない。
彼らは国民の目の前で性器丸出しでウンコしたようなものだw

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/01(月) 14:51:54 ID:GN5QfXJA
>>402
> しかし、別に半分どうでも良いと思う。それと之とは別なのだから。
半分どうでもいいってよくわかる!でも自分はそれと是は別にはできないけどさ、、、
半分どうでもよくて半分どうでもよくない。半分半分の重ね合わせ、それと是の重ね合わせ。
全部どうでもいいと空っぽになりすぎるし全部どうでもよくないと執着しすぎるから
それと是のバランスかな自分的には、、、

アガペーは無限の愛・無償の愛らしいから憎しみの反対の愛とは定義が違うのかなと思って。
無限・無償なんだからすべてを与える森羅万象の宇宙と同義かな〜って。
あとは受容体がそれや是をどう定義してどっち側から色眼鏡で分離して観るかかな〜って。
まあ、ホント半分どっちでもいいよね、他人の定義や解釈なんて(笑)

しかし、考えるな!感じろ!なんて李小龍は偉大な哲学者でした。
感じたからミミズはセルフな人為選択という自然選択(自然淘汰)を勝ち抜き進化した訳だし。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/01(月) 21:18:22 ID:9RsSNIH4
OZAKIすげーよ。3日前2920060で今2944944
あの浮かれた時代にカリスマになったのは、浮かれた時代でも若者達の中に
OZAKI的IDEAがあったからだろう

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/02(火) 00:03:25 ID:MQqmfeeK
我々はすでに過去から未来へのタイムマシーンに乗っているのだ。
http://www.youtube.com/watch?v=wMzWu_k1UXM&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=20m0uljDo8M&feature=related


407 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2010/11/02(火) 03:47:24 ID:ejyZe7g+
どうもこの数日はルシファー・モード全開だったようで、自分のカキコながら、
その”堕天使”っぷりに苦笑を禁じ得ない。まあ、ルシフェルは、おれのライフ・
ワークなんで思い入れも相当なもんです。

ただ、自分の中にはルシフェルだけでなく、ドストの描く「白痴」のムイシュキン
公爵も住んでおり、そっちのおれが前面に出たカキコだとまた、違った内容になる
はずだ。ルシフェルの時のおれは、スタヴローギンと言う、悪霊の登場人物と比較
しやすい。左右両翼の統一と言ったりする時のおれは、スタヴローギンになりきって
ますね。今年の一月、初めてコテを使った時、(ロシア・スレだったか)これからは、
ムイシュキン路線を捨てて、スタヴローギン路線一本で行くって宣言のカキコ
してるんだよ。レブリガーテロッセと言うハンドルでね。

408 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2010/11/02(火) 04:13:37 ID:ejyZe7g+
↑第二パラグラフ、3行目、悪霊とあるが、「悪霊」の書き間違いです。引用符
付け忘れた。

で、ルシファー・モード全開のカキコ>>390-393はさすがに副作用が強すぎると思い、
解説のさらに解説を老婆心ながら、↓に追加した。

これらのレスで述べた「滅びよ、おれ」もしくは、「自分を退場させる」は
全く、自殺を意味い。自殺は何の解決にも繋がらない、との大前提が、根底に
ある。「自殺」はこの世への最も強い執着だ。例外は、侍の切腹のみ。侍の切腹
以外のシチュエーションでの自殺は、全てこの世への強い執着が根底に潜む、
(宇宙節理の)ルール上のファールであり、宇宙の摂理からペナルティーが
科せられる事必至だ。故に自殺者実行者には、カバラの奥義は何も力を与えて
くれない。自殺者の死後の運命など全くの未知の世界。現世でそれを知り得る者は
いない。故に、イエスが、「敵を愛せよ」と仰せになったのは、「滅びよ、おれ」と
同義語ではあるが、決して、「自殺せよ」と仰せになったのではない。

以上の注釈は、仔細に上記レスを読めば汲み取っていただけるとは思うが、念の為、
老婆心まで。

409 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2010/11/02(火) 04:30:49 ID:ejyZe7g+
>>408の第3パラグラフ、2行目、
>全く、自殺を意味い。・・・・・・
とあるが、これは
>全く、自殺を意味しない。・・・・・・
の書き誤りです。よくよく、書き損ねのポルターガイストに付きまとわれてるよ。
これは、たぶん、「我在る」氏の使い魔が、嫌がらせしてるんだろうなw

>>408のような善意の意図のカキコへは、おれが「我在る」氏なら、愚かなおれの
入力間違いを配下の天使を使い、事前に(おれに)気付かせ、正しいカキコに
導いてやるがな。配下の天使も含めて碌(ろく)なもんじゃない。
↑全て寓話的例え話のジョークだからねw

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/02(火) 04:34:08 ID:XIEzjCmO
そんな麻布第三連隊で、大丈夫か?
http://www.nicovideo.jp/watch/1288453265

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/02(火) 04:45:08 ID:XIEzjCmO
と言うか、やはりダークサイドの負のパワーだったか。
何か様子がおかしいと思ったよ。通りでね。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/02(火) 22:15:34 ID:Wwq14YdO
何かここ数カ月、俺含めてみんながバカになってきてる気がする・・
電波?食い物のせい?
それとも競争に勝ってもぜんぜん意味がないという真実に気が付いたのか?

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/02(火) 23:30:35 ID:RvA8Jg7k
無能・菅、全共闘・仙石、米犬・前原の外交センスの無さは馬鹿馬鹿しい。
北方領土問題等は見ていて浅ましさを感じる。
やる事が中途半端でメッセージが無く、こじらせているだけだ。
米国に媚びてるんだろうけど。

ところで自国の情報や発言は抑えられる。国は自国民を騙す。
故に思うのだが、他国の国民が他国の政権をお互いに批判してやれば面白い。
例えば、我々日本人が尖閣諸島の衝突ビデオを公開して欲しいのだが、
中国人民が日本政府にビデオを公開せよとデモをしてくれたら、
日本国民も中国共産党はレアメタル等の鉱山労働者の人命を尊重せよと
代わりにデモしてやるのだ。
お互いの政府を批判してデタラメや嘘を暴く。
真実が明らかになって、経済も風通しが良くなると思うのだが。

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/02(火) 23:58:15 ID:RvA8Jg7k
そもそも、メドベージェフが国後を視察したぐらいで、
何の為に騒ぐのだろうかと考えてしまう。
既成事実云々なんて今更どうでもいいだろう。
そもそも遺憾の意って何だw
前原は腹の中からイカスミでも出せw
菅は辞めてずっと尖閣で御遍路してろw

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/03(水) 10:11:49 ID:4/bGLlkN
我等亜細亜市民!

ガイア市民と銀河市民の誕生はまだか〜

416 :ここはだれ:2010/11/04(木) 19:12:33 ID:anJ7PdjT
鏡に写ったワタシは観念的自己分裂なのだとか。鏡から目と意識を逸らすと自己の分裂からの
自己の統一なのだとか。イデアは観念とされるそうであるが、プラトンのイデアは客観的であり
デカルトのイデアは主観的である。元祖プラトンのイデアは"見るもの"を由来とし、それを
"目に見えない真の姿"にあてたのはプラトンのアイデアであった。

物理では南部博士が説いた自発的対称性の破れが宇宙の始まりとされている。これは自然は対称
であるが、自然に対称性が破れることがありそれが宇宙の始まりだとする理論である。つまり宇宙
は対称ではなく非対称の上にあるというのである。物理的宇宙は物質が反物質を上回ったのである。
物質と反物質は鏡像反転の関係と考えられていたが実は物質のほうが反物質よりわずかに寿命が
長かったため我々の宇宙は物質で構成されたというのが小林益川両博士のCP対称性の破れである。
物質と反物質の対生成、対消滅で物質がわずかに生き残ったのである。

417 :わたしはどこ:2010/11/04(木) 19:14:21 ID:anJ7PdjT
さて、鏡なのだが、鏡は何が反転するかというと左右でも上下でもなく"前後"である。
左右でも上下でも鏡とワタシの関係では距離は並行のままだが、前後は、ワタシが鏡に近づくと
鏡の中のワタシも近づく。逆に遠ざかればあっちも遠ざかる。これが前後の反転である。
その前後反転の距離とは時間なのではないか。

CP対称性のCはチャージ・荷電、Pはパリティ・等価・空間反転(鏡像)である。この対称性が保てなく
なったのが宇宙の始まりなのである。物質と反物質が近づき衝突すれば質量はエネルギーとなる。
残ったのがこちら側の物質宇宙である。

観念(イデア)的には主観と客観の破れと統一はアートマンとブラフマンの梵我一如の鏡像反転。
物理的、物質的には質量とエネルギーは等価ではあるが不確定原理がありゆらぎの中に。

我思う。イデアと物質的宇宙の分離と融合・・・
この世界は「もちつもたれつ」 と「あちらをたてればこちらがたたず」とが重ね合って、
相補性をもって成り立っている"関係"なのではないか。イデアは物理的宇宙を繋ぎ合わせ、
物質宇宙は脳内イデアを繋ぎ合わせている・・・故に宇宙在り。

神が人間を創ったというアイデアと人間が神を創ったというアイデアは等価なのではないか。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/04(木) 21:47:58 ID:jJmtFIZ1


419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/04(木) 21:53:30 ID:jJmtFIZ1


なんで支配者は、陰謀論を流したのか?
これは、支配者たちに敵意も持たせて、最後に支配者たちがみんなをゆるしてあげる、ってシナリオがあったからだよ。
『『悪魔』とおもわせておいて、実は地球を救う『天使』だった! 』ってシナリオがあったからね。

『Natalie Portman』が世界同時テロに関与したとはいわないけど、彼女を世界女王にするために、いろんな計画をしていたとおもうよ。
バビロンの大淫婦にみせかけて、本当は救世主(の嫁)だったって設定。
最終的に、『Natalie Portman』とその仲間達が世界を救う!ってシナリオがあったんだよ。20年以上まえからね。
だから、Natale Portmanは、陰謀論に相応しい映画の出演がおおい。

『レオン』→『シオン』(旧約聖書・イザヤなど)『アミダラ姫』、『アン・ブーリン』、『イザベル役』など。
最近、やたらと彼女を裸にしたがるのも陰謀だよ。黙示録のね。
それに、Natalie Portmanについて、陰謀に関わっているといってる人たちは、
アメリカにもそれなりにいるみたいだよw

彼女を女神だと支持するグループは聖書を悪用して、自作自演でいろんな悪いことをしてきた。
最後に、彼女に救ってもらえばいいわけだからね。

日本人の祭祀も、命を狙われている可能性があるよ。
日本人の女性を、『神』だと祭り上げて、破壊工作をしたあと、
実は『悪魔』だったとして殺そうとしてた。
そして、これまでのすべての罪をその日本人女性になすりつけようとしてたわけ。
日本人に悪役になってもらって、『救世主』を登場させるシナリオがあったから。
『瀬織津姫』を祭る神社の家系は彼らに気をつけてね。
勝手に、『あいつは敵』認定されて、私の母みたいに、自殺に追い込まれるから。
私も、今はましになったけど、一時期信じられないくらいひどい集団ストーカー被害にあったよ。
血の迫害ってのも、日本人を集団ストーカー(ガスライティング)に該当するんじゃないかな?


420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/04(木) 23:00:33 ID:cAqFgqet
レプウォッチャーとしては
ここは是非ヒラリーに副大統領になってもらいた(ry

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/05(金) 01:04:11 ID:Cud7SA4G
>>419
前半面白かったのに
最後の数行で急に胡散臭くなっちゃったじゃないかぁー
ばかぁー

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/06(土) 12:25:57 ID:L28kkUPZ
ユダヤの神=鏡の神(創世記…アラブの祖の孤児が神に名前をつけた場面)

海の力…うみてユダヤ語で国民=世論 古事記の海の力もそう 八十ヤソはヤウエ 八百ヤホもヤウエ あぁおわた

423 :森繁ブランショ ◆1984ZViphA :2010/11/06(土) 17:38:57 ID:luNMQ5yp
ttp://hissi.org/read.php/kokusai/20101106/Mks4VnVDV1k.html
(⌒,_ゝ⌒)

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/06(土) 19:39:41 ID:1ZZ+uCXM
今や世界のロイヤルファミリーと化している
まるっきり独裁者の様相を呈してきがちな今日この頃
いかがお過ごしでしょうか?

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/06(土) 20:50:12 ID:cDWB0eYz
尖閣ビデオが出て政府の恐ろしい犯罪隠蔽工作が少し崩れた。
インチキ政治に対する真実の公開者を犯罪者にしてはいけないよね。
法律バカ仙石は、法律を武器に悪事を隠す。
民主党は倒閣テロだとか言うが意味が分からない。
ひょっとして中国人船員たちが逮捕される場面が流出すると倒閣になるのか。
それで仙石さんを見つけ出し他のビデオを隠滅するのだろう。
残りのビデオが見たいのだがどうしたらいいんですか?

 **釣魚島、海上自衛隊的4人転落1人死亡**

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/06(土) 22:43:19 ID:SksPLE2E
世界は一家、人類みな兄弟って船の偉い人が言ってたよ〜
(⌒,_ゝ⌒)

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/07(日) 00:53:09 ID:qvSQX7Ua
こちの擦れがんばて いしく啓蒙から 神聖なユダヤの名の仮冒を やめさせて 剥奪させて 聖なるカバラののろいがまやかしエセ陰謀論にふりかかりますように

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/07(日) 12:21:12 ID:2vz49ShD
レプの上を行く、カマキリの登場だそうです。
鉄腕バーディーみたいだな・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/mituboshi1000/19886022.html

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/07(日) 14:07:51 ID:/iFKhug1
オカ板のユダヤスレで話題になってた昆虫類人間か?w

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/07(日) 14:11:55 ID:hJTVeYiA

ホーキング
「エイリアンは、過去一度もUFOで地球を訪れたことはないし、また、UFOで地球を訪れることも決してない」
〜他抜粋〜
UFO、エイリアン、レプティリアン、その他の人間モドキの人工ハイブリッド生物…。
そして、ラプチャー(空中携挙)。これらは、どうもNWO(新世界秩序)の道具のようです。
彼らのタイムスケジュールでは、お尻が決まっていて、すべてを収斂させる時が決まっているようです。

http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-253.html


431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/07(日) 14:57:10 ID:SllRdJn/
>428
うーーん!
なんともよう言わんわw

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/07(日) 18:32:46 ID:fgzAu4fy
昆虫エイリアンなんて、聞いたのはHALO2以来だよw

>>430
うーむむ。なかなか面白いな。それって。
2012年の次元上昇預言?の機運と言いUFO騒動と言い
NWO推進勢力がどういった企みが在るのか良く分からない。
NWO勢が、UFOに関して、策謀を仕掛けるのだとしたらだけど。
そんな技術が何処に在るんだろ?

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/07(日) 19:07:44 ID:LNQFsxUU
ヘンリー・キッシンジャーは 石油を支配する者は、諸国を支配する 食糧を支配する者は、人口を支配する マネーを支配する者は全世界を支配する と語りました

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/07(日) 19:15:13 ID:hJTVeYiA
>>432
>NWO推進勢力がどういった企みが在るのか良く分からない。

まあユダヤ陰謀論の重要な根拠の一つであるコレがわかりやすいかな。
公には偽書と言われてるが、根拠に乏しい上に、偽書と最初に言い切ったのが
ロスチャイルド系の新聞だったことも気になる。
技術はよく解らんけど、隠してる技術がいっぱいあるんじゃないかなw

「ロックフェラーが国連に送ったアジェンダ」
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/tsubuyaki023.html
5) 新しい政府機構は、14万4千人の議員と600万人以上の役人たちによって管理されるでしょう。


435 :434:2010/11/07(日) 19:25:34 ID:hJTVeYiA
スマン、まちがった。
>>434の説明はこれのこと。
ロックフェラーのアジェンダはNWOそのものを書いてるけど、
こっちは100年以上前に書かれたもので、NWOの基本となってる可能性がある。

『シオンの議定書』
http://reijin32yoshi.blogzine.jp/shinsey/2009/09/post_07e1.html


436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/07(日) 20:32:35 ID:fgzAu4fy
>>435
どうもthx!
1年半ぶりくらいに、改めてみたけど、面白〜い!
何と言う悪の慧眼。冴えておるわ。しかし、実は、学識と正眼が在れば
この位のことは誰でも言えるんじゃね?

議定第二の中に日本の知識人の事と思われる記述が・・・。
★非ユダヤ人は歴史の事実の公正な観察によらず、批判的検討をせず
結果だけを求める機械的な理論に耽っている。

だから、我々は彼らの意に介することはない。チャンスが到来するまでは、
我々は彼らを楽しませ、新しい歓喜や過去の追憶に浸らせておこう。

我々は彼らに吹き込んだ科学の法則を信じこませ、疑わないように
させなくてはならない。このために我々はマスコミを使い、理論に
対する彼らの盲目的な信仰を高めるのである。

非ユダヤのインテリは、その学識を誇りとし、理論的証明をしただけで、
我々のエージェントが集めておいたことにも気付かず、すべての学説を、
我々の必要とする方向に実行するだろう。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/07(日) 21:13:10 ID:tFsHcLOp
>>430
まぁ、面白いけどねぇ
この手のサイトは一種独特の思い込みの激しさがあって
ルサンチマン的うざさが無きにしも非ずだね。
でも、暇つぶしにはいいねw


438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/07(日) 22:04:07 ID:oVg/U88M
なんか最近は需要以上にポルノ動画が蔓延してるな

みんな気をつけろ

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/07(日) 22:11:08 ID:LNQFsxUU
悪魔主義の指導者、ヤコブ・フランク[Jacob Frank, 1726-91]は、
イルミナティ背後の権力であるロスチャイルド一族と同盟を結んだ。



440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/07(日) 22:27:10 ID:aPNDPzDg
>>438
くわしく!

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/07(日) 22:48:56 ID:oVg/U88M
>>440
解説するのも野暮なので・・・(汗)

今はあえて「見ない」という感覚を持ち
暮らしの中で静かに耳をすまし、皮膚で感じとることで
失われつつある本能の感覚を回復していくことが必要


442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/07(日) 23:02:02 ID:e6gi+EE7
それはブルービームじゃなくてブルーフィルムじゃないかいw

こんなんありました。
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1288950643/l50



443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/07(日) 23:05:28 ID:mxQbgW3K
>414 は訂正

メドベージェフ大統領の歯舞群島と色丹島への訪問計画について、
仙谷官房長官が「いちいちコメントを加えるほどのことはない」
と矮小化したので訂正。

あれだけ大騒ぎしてたのに打つ手が無いからというか、
何も考えていないという日本にとって不幸続きだ。
ロシアに「反発」から「無視」へと態度は変わったがそれだけでは
訪問は計画道理になる。仙石・菅の認識は俺よりあまい。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/07(日) 23:50:25 ID:e6gi+EE7
昔は鏡の表面にはないはずの像が光の反射によって浮かびあがる魔鏡があったそうな。
隠れキリシタンはその鏡で十字架やマリア様を浮かびあがらせて拝んでいたそうな。

今どきの魔鏡はブルービームがナウいトレンディなのか?
隠れキリシタンの魔鏡は偶像崇拝にはならんのか?

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/08(月) 00:09:45 ID:/X7H3ulQ
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bio/1286463524/

★サワ米とは
潟宴Cブリーさわやか薬局に勤務する管理薬剤師
自分の薬局の不正行為を告発された事に対して逆恨みをし
告発者を半年以上に渡って粘着、誹謗中傷し
告発者を事実無根の犯罪者に仕立て上げようとして失敗した恥ずかしい人物
http://www2.med-info.pref.iwate.jp/iwateimp-public/kikan/showYakkyokuDetail1.do?kikanCd=03500311
http://www.lively-pharma.jp/07_news/news-2009-04-30/image/image6.gif
写真の真ん中の白い服がサワ米
日本語が不自由で自分が不利になるとAAを連投する特徴を持つ
対処方法としてはスルーするか、文章の矛盾点をついてやれば暫くの間は大人しくなる
粘着力がハンパなく勝ち負けにこだわる幼稚な面もあり
地元の人間の間では、サワ米一家はクレーマー・モンスター一家として有名


446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/08(月) 11:00:15 ID:q70Z0lPp
北方領土〜ロシア大統領が初訪問
http://www.jiji.com/jc/d4?p=nor005&d=d4_news&j4

村田町の白鳥神社のご神木倒れる
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/miyagi/news/20101103-OYT8T00141.htm

奥州の蛇藤伝説
前九年の役、源義家(通称:八幡太郎義家)が、村田付近で敵軍に包囲され危機一髪の時、白鳥神社境内の藤の木が二匹の大蛇となってあらわれ、真っ赤な炎を吐き敵を追い散らした。
http://www.town.murata.miyagi.jp/sangyoshinko/kankoannai/kankoshisetsu/shiratori.html


447 :436:2010/11/08(月) 15:14:42 ID:BnnaIe/c
>>435
ほぼ全部読んだんだが、之は、本当に、今起こってる事じゃないかと思うんだが...。
良く参考になるわー。

448 :神秘の相場師 ◆TJ9qoWuqvA :2010/11/08(月) 16:50:29 ID:4ccuPmib
北から攻めて来るときが、この世の終わり始めなり

日月神示の一文だがこれは今回の北方領土のことなんじゃないかな


449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/08(月) 19:45:39 ID:i/ySk0wU
白鳥神社・・・ヤマトタケルか。ヤマトタケルの神通力も尽きたか・・・

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/08(月) 19:49:40 ID:nVanVGrO
阿波徳島に 三十八神社あるの しってる?

451 :神秘の相場師 ◆TJ9qoWuqvA :2010/11/08(月) 22:45:48 ID:qaGD51Z5
みんないろいろ貼ってくれるんで俺もっと

ゴールドスミス
http://sunsetmoon2020.blog61.fc2.com/blog-entry-756.html

勾玉について
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1232439952

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/08(月) 23:27:46 ID:bk3sN24j
911はホログラム使ってたんですね
http://blogs.yahoo.co.jp/jennifer1215b/32141011.html

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/09(火) 10:20:33 ID:Gjy9u/8m
今やフェムト秒(1000兆分の1秒)取り扱う時代だからね。
フェムト秒レザーとホログラムで三次元加工、フェムト秒レザー使って核融合、細胞加工、
情報通信などなどへ応用されてるんだとか。

454 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2010/11/10(水) 13:41:27 ID:yVl7NhW/
カバラ的新興宗教論 1 序論

どうも、ルシフェルとか言うとみんな引くようだが、(気持は、分らんでもない)、
それは大きな誤解だ。そもそも、”神”とか”悪魔”とか、”来世”とか”前世”
とか”カルマ”とか、みんな仮定項の話だから。或いは、認識の発展の為の
”補助線”に過ぎんから。基本的に”無い”と考えても何ら差し支えない。

ところが、人類の大多数はこの認識を拡大させる為の道具であるところの補助線に
過ぎない”神”だの”悪魔”だの”来世”だのと言った、証明不可能な事象を既定の
証明済みの定理のように扱う悪習慣に数千年間、染まってしまっているんだ。

イエスが神の国は汝らの内に在りと仰せになったのは真に正しい。良心とは、
或いはジャスティスの概念に対応するべき心理作用の祖型とは、I am that
I am氏や大日如来や阿弥陀仏やアッラーの心根にあるのではなく、か弱い、
人間の各自おのれ自身の心の内にあるのだとおれは思うよ。

これだけでもイエスは天才であるとおれは信じる。イエスは真実のグノーシスだ。
イエスだけが、ドストのラスコーリニコフを救済できる。ヤーウェ氏には出来ん。

455 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2010/11/10(水) 13:42:28 ID:yVl7NhW/
カバラ的新興宗教論 2 本論 前半
 
しかし、それなのにおれは、どうしてもキリスト教に入信する気が起きんのだな。
まあ、将来は分らんが。だって、おれは、エホバが大嫌いなんだから、入信できる
訳がない。おれは、”神”であってもサディストは嫌いなんだ。おれは、ノアの
洪水を絶対、赦さんよ。あれは恣意的なジェノサイドだ。”神”にあるまじき
ふるまいだな。

まあ、ヤーウェ氏とおれの抗争に関しては諸君らは無関係だ。聞き流して
くれたまえ。(←ここ、哄笑っていいとこだよw)冗談はさておき、世に無数の
新興宗教があるだろ。これが、何でダメダメな存在かって理由を本稿は説明したい。

非常に大雑把に説明すると、全ての新興宗教は、断定論でテーゼを締めくくって
いる。これが転落の理由なんだ。”生命の樹”ってあるだろ?カバラの基本だよね。
おれはこれに関し、全くの無知なんだが、おれはおれが無知であると知っている。
しかし、新興宗教は、己の無知さえ、自覚が無いんだ。だから、平気で断定口調
で信者を説き伏せようとする訳だ。


456 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2010/11/10(水) 13:45:39 ID:yVl7NhW/
カバラ的新興宗教論 3 本論 後半

”生命の樹”とは、第10のセフィロトであるマルクトから順に上って行き、第9の
イエソド、第8ホド、第7ネツァク、第6ティファレト、第5ゲスラー、第4ケセド、第3
ビナーと上がって行くのだが、その通り道をパスと呼ぶんだ。で、第4ケセドまでは
パスが繋がっている。しかし、第4のケセドと第3のビナーは、パスが繋がって
いないんだ。

これは何を意味するのか?第4までは、人知で到達(通過で)きる試練なのだろう。
しかし、第3のセフィロトへは人知では不可能なんだ。リンゴ(知恵の樹の果実)を
いくら齧(かじ)っても到達できない、領域がある。それが、”生命の樹”の第4と第3の
セフィロトを繋ぐパス(小径)が、隠されている事の真相なんだ。

それだのに全ての新興宗教の教祖と来たら、我は救世主なりとばかり、第4セフィロト、
ケセドから、一気に第3ビナーをすっ飛ばし、第2のセフィロト、コクマーへ行くべし、
と断定口調で「救いの妙策」を授ける訳さ。この寓話の意味、諸君らなら分るだろ?

第3ビナーを飛ばして第2コクマーへ上がっても無効なんだ。いや、無効どころか、
階段を滑り落ちて最下層に真っ逆さまだよ。地獄行きの片道切符なんだ。


457 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2010/11/10(水) 13:47:40 ID:yVl7NhW/
カバラ的新興宗教論 4 結論と結語

だから、ソクラテスは、「自分は何も知らないことをのみ知っている」と謙虚に
断定論を避けたんだ。彼は(と言うかプラトンはと言うべきだろう)、”保留論”の
大切さを知悉していたのだろう。第3のセフィロトをすっ飛ばすことの危険性を
熟知していたのに相違ない。

実は、第4のケセドと第3ビナーを結ぶ隠れたセフィロト(パス)は存在する。
それをダアトと呼ぶんだ。ダアトでは、保留論が基本だとおれは推測する。
また、宇宙の秘密に関わる考察が、科せられるセフィロトであるから、袋を
裏返して眺めるかの如き、反転した視点の思考が求められる。

ダアトで滑り落ちれば、地下の暗黒世界で亡者の仲間入り、迷える、信者の
出来上がり、と言う訳さ。ダアトを突破するのは、ボーアの如き保留論のみ。
アインシュタインでは無理んなんだ。ローマ法王庁ですら怪しいとおれは危惧
している。イエスをグノーシスの神と認定すれば、カソリックにも救いはあると
思われるが、グノーシスを許容するバチカンなんてジョークとしても悪質すぎるw


458 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2010/11/10(水) 13:49:41 ID:yVl7NhW/
カバラ的新興宗教論 5 (注釈と補遺)

上の例え話で新興宗教と生命の樹を関係付けたが、あくまで、比喩だから。
実際の教団が生命の樹を教材にしている訳ではないからね。念の為。

それと新興宗教の断定論は、すべて、肝心のところで、隠れたセフィロト(パス)、
ダアトを無視しているんで、宇宙の摂理の認識に関し、裏返った、誤謬を
教団の基本認識にせざるを得ない。だから、信者は迷妄を信じ、一生を
終えることになる。何と罪深い所業だろう。すべての新興宗教に呪いあれ、だね。
(て言うか、既に彼らは呪われているんだがw)

459 :神秘の相場師 ◆TJ9qoWuqvA :2010/11/10(水) 15:48:41 ID:ewAPU3Lf
こんにちは麻布さん、いつも高クオリティをありがとう。

”補助線”てきなことって例えば天之常立神=国之常立神
ようするに神がいるなら一つたいな感じでいいのかな(無駄な文章でごめん)

無知でこのスレみてからかなりオカルト国際情勢を学んだつもりだけど
やること大杉でカバラやら生命の木までまわらないわ
(初めは神さえ信じてなかった気がする、ただ相場やるんでフィボナッチは不思議に思ってた)


「救いの妙策」は表現が面白かった、ジョージソロスが究極の真理には理性では到達できない的なこと言ってたなー。


460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/10(水) 21:48:45 ID:mGKIPkzj
神が創造したのだ、ビックバンだ、前世来世だ、って話になれば時間という変化の問題に
なってくるんだよね。なのに未だに時間はどこからどこへ流れてるのかとか、物質が変化
すれば空間が必要だがその基準点がどこにあるのかとか、時間の神がそんなにメジャーでも
ないし権威もないしとか全ては未定のままなんだよね。だからこそ僕が僕であるために
己の"道"が重要なのかもしれないのだが。

ブラックホールから全てひっくり返ってホワイトホールから出てくるかもw

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/10(水) 22:16:39 ID:16srHDvS
1ドル札にフクロウがいるのは知っていたが・・・
http://www.youtube.com/watch?v=fr-eUtdsviQ&feature=related

エイリアンとスカルは知らなかった・・・
http://www.youtube.com/watch?v=EJdP5yCqrEw&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=jDaX5YDy1kU&feature=related

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/10(水) 22:27:18 ID:16srHDvS
未来の砂漠化を観た男たち
http://www.youtube.com/watch?v=XvN6Iz4iCrc
http://www.youtube.com/watch?v=j7rO6wgAuEI&feature=related

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/10(水) 22:32:15 ID:FYdD0paX
>>438
最近は若いお姉ちゃんが引っかからないから
過去の盗撮動画を流出してるんじゃないの

464 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2010/11/11(木) 15:53:05 ID:1Mxgqhq5
>>459
いたって数学音痴なんで初耳でした。フィボナッチ定数ですか。しかし、おれには
フィールド高杉ですわw

「吉田神道」と言う流派があって、中世に絶対的支持を集めていたそうだけど、
「唯一神道」って名乗るぐらいの流派だったんで、その「唯一神道が」支持を
得られた背景である日本の神道界そのものに”唯一神”を受け容れる感受性が
存在していたのだろうと思われる。吉田神道では、国之常立神と天之御中主神を
同一視していたそうだ。当然、八百万(やおよろず)の神々はずべて、唯一神に
収斂されるはずだったが、ただ、一柱、伊勢神宮だけは、吉田兼倶に抵抗したそうだ。

ところで、ブルガリア政府公認の超能力者、ベラ・コチェフスカ女史が、来日した際、
伊勢の外宮の別宮、多賀宮に参詣されたそうだ。そこで、女史は、非常に驚くべき、
感想を述べておられる。詳しくは・・・・・・ググって下さいw

まあ、しかし、おれ的には日猶同祖論的アプローチはすべて、凍結することに
しています。だって、それらは二千年前の話。須佐之男尊(すさのおのみこと)は、
バアル神の別名かも知れないが、今更、蒸し返して何になるの?神道は神道。
そっとしておいてほしいね。それが、一部のキリスト教徒が、五月蠅いんだよw
彼らは、何でおれたちの先祖が、バアル神を抱いて極東まで亡命したか、その
心の内を慮(おもんばか)る毫(ごう)ほどの想像力も持ち合わせていない。
二千年前に袂(たもと)を別ったんだよ。覆水盆に返らずじゃないか。それなのに
神道とユダヤ教の共通点を数える事、数える事。おれたちの答えは、ああ、バアル神も
牛頭のまま、健在ですよwしかないじゃないか。どーしてバアルとエホバが今更、
仲直り出来るんだよ。日猶同祖キリスト教徒諸君w

465 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2010/11/11(木) 16:08:44 ID:1Mxgqhq5
いや、↑レス、訂正しよう。
おれたちの先祖は、二千年前にこの列島で、バアル神と”我が在る”氏を
仲直りさせ、仲直りさせたばかりか、両者は同一神であるとの本来の認識に
立ち戻ったんだ。それが八百万(やおよろず)の神を祭る思想の根底なんだ。
聖書の史観、宇宙観より進んだ”宗教改革”だとおれは思うよ。中東では、
仲違いのまま、呪いの言葉を投げつけているのにねw

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 19:37:07 ID:OLZhILnH
http://www.youtube.com/watch?v=jqi6U_ENjFM

467 :神秘の相場師 ◆TJ9qoWuqvA :2010/11/11(木) 19:55:12 ID:9F6hNHOx
>>464
フィボナッチは、高校の数学テストが11点wだったこともある俺でも
つかえてる不思議な法則です。
簡単な解説があったんで良かったら見てください
http://plaza.rakuten.co.jp/bijinesu/diary/200903070000/


ググったよー
「唯一神道」、すべては一つという思想が根本にある俺なんかは納得
できる考え方だ、けど八百万の神と言うように火事が起こらないように助けてくれる
神様、受験合格の祈願に行く学業の神様ってそれぞれのお役がある上での一つで
いいと思う、自分で書いててなにが言いたいのかわからないけど良くできてる
と思うよ対立や統合で今の状態なんだしそれに神様がいっぱいいるほうが楽しく
感じるし各々が拝みたいものを拝めばいいと思う、たとえそれが悪神でもね
行き着くとこまでいって悪抱き参らせて善と悪、陰と陽を壊して(無くして)完成かな、
過程がつらいのは勘弁してほしいけど

同祖論か言い出せばきりがないよね俺も棚上げどーでもいいと思うよ
ただ一点、ユダヤは置いといてスメラってのが何なのかどうしても引っかかるんだー。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 23:05:24 ID:OLZhILnH
須弥山(Sumer)
http://www.youtube.com/watch?v=trp6HJk750Q

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 23:24:17 ID:l4rIYoHy
l101010202020
wordpress
com

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/12(金) 00:32:02 ID:MlAOSh1i
三角形と黄金比率といえばピラミッドであるが、黄金比率といえばフィボナッチである。
フィボナッチといえば須弥山の階段(パスカルの三角形)である。
我々の太陽系の基本は回転運動であるが、太陽系のある天の川銀河は渦巻きの螺旋運動である。
黄金比率の螺旋は渦巻銀河や棒渦巻銀河、ひまわりの種、木葉の生えかた、人間の内耳の蝸牛
などにも見ることができるのである。

回転運動といえば、精子を受精した受精卵は不思議な回転をしながら子宮に向かってやがて
着床となるがこの不思議な回転は"生命のダンス"と呼ばれる。着床し妊娠すると胎児はわずか
数週間の間で両生類→爬虫類→哺乳類と進化の過程を辿って徐々に人間の体になってゆく。
そうやって生命誕生した時からすでに死へと向かってすすんでいくのである。
ムンクの作品に「生命のダンス」があるが、この作品は左の白い服の女性が生を、真ん中の
赤い服でダンスしている女性が性、歓喜を、右の黒い女性が死を暗示しているのだそうだ。
射精と受精、黒と白、生と死はまるでブラックホールとホワイトホールのようであるw

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/12(金) 22:02:54 ID:oOU1uLB4
≡  ロボット
△    命令
〜          爬虫類
    σ△U○□    ※※※※※※

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/12(金) 22:07:24 ID:n+mFwbQ4
まるでこのスレが下のスレを引き寄せたようなタイミングだw
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1289536946/l50

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/12(金) 23:32:06 ID:0FqKm+XQ
フィボナッチ数列は
最近の東大理系の問題にも
題材として使われてたな

474 :神秘の相場師 ◆TJ9qoWuqvA :2010/11/12(金) 23:48:11 ID:Ip0oFE9N
>>472
それ新聞で読んだわ、でも2chで話題になってるとは思わんかった。
ほんと奇妙な偶然だw

俺も新発見したんで貼っとく
http://www.sci-museum.jp/news/text/e060519.html

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/13(土) 00:11:04 ID:Ly7wLH36
πて映画を見ること薦める

触覚→味覚→嗅覚→聴覚→視覚→???
みんな視覚に頼り過ぎて生活してるのかも。
ピラミッドアイは視覚に生きる世界を象徴してるのか?
一度聴覚のレベルに下げて生活してみると違うものを認識できると思うよ

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/13(土) 01:12:32 ID:i75YMWck
左に行くほどエッチな感じになる

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/13(土) 09:13:00 ID:du2rBVj5
林檎を横に輪切りにすると種が五つあり五芒星の形となっている。林檎の中も黄金比である。
さて、左巻きか右巻きかは大きな問題である。北半球では台風はすべて左回りであり
野球も陸上トラック競技も左回りである。
卍と逆卍は仏教とボン教からきているという。(チベット)仏教は右回りが善で、ボン教は
左回りが善となっており彼らは聖地カイラス山をそのように回り巡礼する。
ボン教の歴史は古く自然崇拝、山岳信仰は神道に通じるものがある。

カイラス山は自然の曼陀羅といわれ須弥山(Sumeru)だといわれており、須弥山では阿修羅と
帝釈天が戦っている。阿修羅と帝釈天の構図はシュメールのアッシャルと最高神マルドゥクと
同じなのだそうだ。そしてシュメールと須弥山、スメラとシュメールの関連を指摘する声もある。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/13(土) 09:26:31 ID:du2rBVj5
あ、大事なことを言い忘れてしまった。

> 左に行くほどエッチな感じになる

のはポコチンが左曲がりが普通だからではないのか。ということ。

479 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2010/11/13(土) 14:21:01 ID:TZZugBYI
石工スレに非常に興味深いレスがあって、そのレスとおれのカキコが続いた
もんだからそのレスの人と間違われて別の通りすがりに喧嘩売られちまったぜ。
その人もああ言うオカルトカキコは、こっちに書けばいいのにねw

おれがこっちでバアルに関し言及していたんでおれとその人を同一視したんかな。
でも、その石工スレの長文レスの人はおれなんかより遙かに豊富な意識を有して
おられると思うな。おれ如きと間違えるなんてそのカキコの人に実に失礼な話だよ。

おれは石工スレでは、第4インターの反グローバリズムを忠実に踏襲するスタイルで
頑固にカキコして来たんで国粋主義者であるにも関わらず、左右両陣営から疎まれ
てるんだw日本共産党を励ますカキコも随分して来たからな。生粋の保守主義者だけど、
左右両翼から蛇蝎の如く嫌われていると思うよ。まあ、どうでもいい事だなw

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/13(土) 20:10:59 ID:3KZEAoVA
白鳥神社といえば日本武尊

「敵に囲まれて窮地におちいった」際
袋の中をみたら「火打石」が入っていた!

http://h5t3tt4242.livejournal.com/


481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/14(日) 00:08:36 ID:rMY5vovZ
スサノオ=牛頭天王=鬼=艮の金神=月

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/14(日) 01:06:37 ID:mSovjBEC
月=月光菩薩=月光仮面=レインボーマン=ダイバダッタ=ヤマトタケシ
スサノオ=牛頭天王=鬼=艮の金神=ルシファー=死ね死ね団
※この物語はフィクションです。

483 :ソーゾー君@転嫁夢的:2010/11/14(日) 10:14:52 ID:3nfOsZgB
スサノオと月詠は、元々同じ神で、しかも、本来王国主側の神。
だから、元々元々、王国主側に勝ったアマテラスが一番偉い。

神様の世界でも勝ったものが正義。

でも、「ルシファー」を破ったという「ミカエル」信仰は無いのかな?

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/14(日) 13:07:29 ID:rMY5vovZ
乱暴者のスサノオに退治された大蛇(竜)がミカエルてこと?

竜信仰なら宇賀神なんか見た目ヘビ

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/14(日) 17:27:04 ID:zw0KxviN
【皇室】 皇太子殿下、出雲大社を参拝される

http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1289306559/l50

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/15(月) 15:20:31 ID:0jpGgfef
2012年にアセンションがあるらしい

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/15(月) 15:30:58 ID:Fvszw8up
http://www.youtube.com/watch?v=V6tHznC8-QY
この曲聴いて僕はアッセション済ました。
[Fleet battle]

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/15(月) 15:37:30 ID:Fvszw8up
あとは、之か。個人的にレイズナーのBGMは、アッセションの覚醒として最高。

http://www.youtube.com/watch?v=iU5_hXtZfdA
レイズナー BGM 「迫り来るものへ」 2:13から本気

http://www.youtube.com/watch?v=Wu9dQdGA9A8&feature=related
冒険の旅

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/15(月) 16:45:50 ID:y6zOrF69

>> ID:Fvszw8up

私は、チューニー病院長である。
脳の第二次成長が人より遅いと感じたら、
いつでも相談しに来なさい!

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/15(月) 17:31:32 ID:Fvszw8up
>>489
残念ながら、君の音楽センスは皆無、つまり、ゼロのようですな。
(実は、んまぁ、それは、薄っすら程度なら該当するが...)

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/15(月) 17:47:29 ID:/Xk3h2IN
プ

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/15(月) 17:51:29 ID:DUnqbmWP
>>490
薄っぺらいのが好きなんか?w わかります

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/15(月) 17:55:50 ID:Fvszw8up
>>492
ゑ?

まぁ、レスの内容はふざけてても、音楽はガチ特選ですよ。

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/15(月) 18:23:16 ID:ZJH6QAAA
ブロブにでも貼ってな、ぼうや

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/15(月) 19:38:11 ID:Fvszw8up
「最高の人生の見つけ方」で博識な黒人と性格の悪い金持ち(大きな病院の院長)の
白人のおっさん等が末期に近い癌に成って、最期を過ごすのに病院から出るのを
決めて、自由を楽しむ遊びの旅に出かける場面で、黒人の妻が頑なに旦那を否定する所。
之ってドリームキラーの類なんだろうなと思った。

特別な哲学の信念を持ってる人ならばともかく、ただの凡人だと、拭い切れない自分の
中の、弱さ脆さの業の自我が吹き出しちまうんだろうな〜。人って面倒くさいね。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/15(月) 19:46:02 ID:Fvszw8up
Twitterの苫米地英人のbot(本人ではない)が言うには
社会の常識や規則に縛られ過ぎて、洗脳されて、価値観を塗り
替えられてる人が多いと幾つかツイートしてたな。

成功が「ある」と「ない」との2つのパターンを包含する抽象度に
自分を置いて、自らの意思で「ある」を選択すれば、思い通りの
自分になる。

私たち一人ひとりはそれぞれの縁起の中心にいる。

未来の因果によって、現在や過去が決まるのであれば、我々がな
すべきことは「未来に働きかけること」だけ。

人間の認識というのは五感から得られた情報でできている。情報で
ある以上、書き換えが可能。

本を読むに当たっては、常に内容に対して反論を考えながら読む。

恐怖さえ克服できれば洗脳されにくい。

何がムダかを知ることで、効率的なフレームが構築できる。

支配されないために私たちがとりうる一番の手段は、自分の消費を
自分でコントロールすること。

抽象度とは一つの事象を見る視点の高さのことで、抽象度が上がれば
見える世界が広がり、認知できる情報も増えていく。

人は一つのゲシュタルトしか維持できない。

ふだん見ている世界から抽象度を一つ上げて物事を俯瞰して見える
ようになれば、いままで気づかなかった問題解決が見つかる。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/15(月) 19:47:53 ID:Fvszw8up
一応、紹介。
http://twitter.com/#!/tomabechibot
『死の直前の強烈な催眠では、すべての社会的洗脳が解けるため、「奴隷の
人生」を生きた人は永遠に後悔し続ける。』

498 :神秘の相場師:2010/11/15(月) 20:41:37 ID:pu7sQ3bQ
>>497
その人の本がブックオフにあって読んでたんだけど
次に買おうと思って行ったらもうなくてがっかりしたわ
なんか変性意識状態の時に一目惚れがおきるってらへん面白くてもっと読みたかったんだけどね。




499 :神秘の相場師:2010/11/15(月) 21:06:39 ID:pu7sQ3bQ
さてっと、スメラについてはもうややこしいこと考えんのやめた
民族的なことはいいや、きりないし、これからわかるときが来たら自然にわかるだろうと思う。
超単純にスメラはシュメールこれでいい
ただ概念としてはみる、ユダヤとスメラ=知恵と智慧。これもこれでいい。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/15(月) 21:17:26 ID:t7hW7D95
いや、スメラ=シュメール だろ普通に。
釈迦も何かの経典で「私の祖先はスメル族の出身だ」って言ってて、
釈迦族の紋章は12支族のガド族の紋章そっくりだし。
あと天皇家の副紋(桐紋)もそっくりで、天皇=ミカド
でミンガドはヘブライ語で「ガド出身」って意味だし。


501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/15(月) 21:19:02 ID:t7hW7D95
って書いた後で気づいたが、スメルでなくスメラねw

そりゃまたスメルとは違うのか?俺は知らん。

502 :神秘の相場師 ◆RevGiOKgRo :2010/11/15(月) 21:27:58 ID:pu7sQ3bQ
>>500

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/15(月) 21:31:46 ID:n0v/zEFe
宇宙では音は電波とは違って伝播しないんだから無音の中から真実の声を感じようぜw

504 :神秘の相場師 ◆TJ9qoWuqvA :2010/11/15(月) 21:36:53 ID:pu7sQ3bQ
>>500
ごめんボタン押してしまった

そう言われるとそうなんだけどじゃあ天皇はユダヤ?スメラ?

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/15(月) 22:05:16 ID:A+XM/Pw/
なんだか香ばしくなってきたな
スメルズ スィーツ

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/15(月) 22:29:54 ID:t7hW7D95
>>504
ユダヤの起源はイスラエル王国が北と南(ユダ王国)に分裂した時のユダ王国と認識してるけど、
これを構成したのはユダ族とベニヤミン族であり、他10支族(ガド族など)は北王国だったから、
天皇=ガド族 としたらユダヤとは違うだろうね。
んで12支族の元々の親がヤコブ(シュメール人)だから、天皇はまあスメラの子孫なのかな。
血が途絶えてなければね。(諸説あるみたいだけど)

ちなみにイスラエル王国の2代目統治者ダビデ(ユダ族)の紋章を、ユダヤは受け継いだようだね。
あとユダ王国のベニヤミン族出身者にパウロ(キリストの弟子、新約聖書編集者)がいる。
このイスラエル王国の分裂、その後の12支族の解散あたりからユダヤの陰謀が臭うようになる気がする。
初期のユダヤ人と現在のユダヤ教徒は血の繋がりは薄いと思うけどね。
ごく一部の奴らがトカゲの尻尾切りのように、自らの民族を犠牲にすることで
常に裏をかいてきたんじゃないかな。



507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/15(月) 23:00:04 ID:+TFPzBrb
>>505
なんだかって、、
前から香ばしいよ

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/15(月) 23:13:29 ID:n0v/zEFe
宇宙はスメルも伝播しないんだぜい。だから無臭の中で真実の香ばしさを感じようぜw
スルメは縁起物で寿留女とも書くんだぜい。たまにイカくさいかも。
イスラエル王国は北と南のふたつの遺伝情報をもったキメラなんだよ。
宇宙酔いには覚せい剤。宇宙旅行でキメルぜ〜

509 :神秘の相場師 ◆TJ9qoWuqvA :2010/11/15(月) 23:18:19 ID:pu7sQ3bQ
>>506
なるほど、元がシュメール人だったのか納得、それがわかっただけでも
極端なこと訊いたかいがありました、ありがとう
まあでも天皇のことをスメラミコトて言うくらいだしねー
とにかく俺は日本人はスメラって思ってたからユダヤとの関係がわからんかった。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/15(月) 23:58:49 ID:n0v/zEFe
絶対というコトと神というモノを定義できないまま唯一絶対神を想像してしまったのは半分は
失敗であった。半分失敗なのだから半分は成功であった。屁理屈ではあるが絶対とコトバで
表現した時点で絶対ではないのである。絶対とは他に比較するもの,対立するものがないこと
なのだそうだが絶対を定義した時点でその絶対は対立を生み絶対ではなくなってしまう。
そういったコトで半分は失敗であったが、絶対に釣られたモノも半分いたのでそういったコト
では半分成功であった。

アインシュタインの半分の失敗は光速を絶対的にした法則を発明したことであった。
発明したから世の中はこうすすんだのである。しかし、半分の成功は人々が何も考えず
その法則の便利さに乗っかって楽できているコトである。もちろんその法則に苦しめられた
人々もいるのではあるが。考えれば考えるほど、想像すればするほど絶対は分離し対立を
創造していくのであった。そうやって宇宙は、地球は対立で回転していくのである。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/16(火) 12:53:26 ID:WpYpF4wT

アルファにしてオメガ
まじんがーZ
こんばとらーV
護津天王
きるびる
うおんてど
峠九十郎
Kanda Rome
Majide

http://www.youtube.com/watch?v=Lfdvr3vIcD0


512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/16(火) 13:57:41 ID:1h4mdP3x
>>511
TVチャンピョンかと思ったわ。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/16(火) 15:37:04 ID:ds1c0T1I
カトリクの外人学者たちは 北イスラエル国は 南ゆだ国とちがい 豊かな文化を持っていたと評価…北は 地中海 フェニキヤ ギリシア スキタイ ユフラテス河上流シリヤ経由で メソポタミアシュメルの 中下層文化 大量流入…いまのニポン
南は 砂漠と死海 地中海はエジプトまで で古代エジプト最上階神官層の 一神教に憧れ 庶民はエジプト天体・動物崇拝の多神教
北はとにかく 今のニポンみたく権力ごろごろ交代 周辺外圧内政干渉しきり
北は上流階層が多神教なのに その天空の御中主神 ヤーラーを中心に 東へ東へと 太陽めざして 結束するしかなかた

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/16(火) 20:43:35 ID:1h4mdP3x
仏教が、汝自身を知らなかったのは、心身合一にあったからだ。
これでは理性は作れない。
これが日本人に思考能力が無い原因だ。
だが理性を作れば、パラドックスの解消の世界となる。
この彼岸で、人と神は合一するのだろう。

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/16(火) 20:48:15 ID:1h4mdP3x
現代世界は、思考プログラムの進化の世界だ。
民族は、その思考プログラムの開発競争にある。
優秀なものが世界をリードする。

日本は日本プログラムを持ちながら、西欧の物まねに落ちだ。
その結果、西欧に支配されている。
日本プログラムを立ち上げることが問題だったのだ!

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/16(火) 21:29:26 ID:cj3aC1BB
天皇=朕=月・八・天

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/17(水) 10:25:45 ID:UhjuCtOQ
「外部に避難所を求めてはならない。そなた、みずからが光輝を発せよ。何人といえども、他人の救世主とはなりえない。そなたの救世主はそなた自身である」



518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/17(水) 14:16:12 ID:z3b6RXDl
理性が感情を支配するのであろうか。感情が理性を支配するのであろうか。
爬虫類脳・旧哺乳類脳が新哺乳類脳を支配するのであろうか。
新哺乳類脳が爬虫類脳を支配するのであろうか。

理性の行き着く先は全能の神かラプラスの悪魔か。
理性の限界を想定したのは神か悪魔か自我か。
理性の限界を超越すればエスか超自我か。

全能は統べての可能性を包括しているからただ在るだけである。全能が故に無能である。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/17(水) 14:24:46 ID:z3b6RXDl
昨日の奥の十億年
明日の奥の十億年

アンドロメダ星雲とオリオン星雲との
地球に関する事務的な会話

机の下のヒヤシンスと
おやつのチヨコレエト

せいぜい無限ほどの体積しかもたない人間の頭脳
しかるが故の感情の価値

谷川俊太郎

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/17(水) 14:31:23 ID:z3b6RXDl
馬鹿になれ とことん馬鹿になれ
恥をかけ とことん恥をかけ
かいてかいて恥かいて 裸になったら見えてくる
本当の自分が見えてくる
本当の自分も笑ってた
それくらい馬鹿になれ

アントニオ猪木

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/17(水) 16:39:38 ID:UXPpXPZw
2010年11月18日
しし座流星群が極大

http://www.astroarts.co.jp/alacarte/2010/201011/1118/index-j.shtml?ref=rss

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/17(水) 21:34:18 ID:5PboG9to
パラノーマル・アクティビティのちょっと前に出た
フォース・カインド見たー?

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/17(水) 22:00:45 ID:8LG7jRgo
>>522
見たけど作りもんだな

しかし人類の起源についてはもういいかげん明らかにすべき

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/17(水) 23:37:33 ID:YuK+9JpM
2012年が辰(竜)年で翌年が巳(蛇)年てのが不気味だわw

ガラガラヘ〜ビがやってくる お腹を空かせてやってくる〜
あいつらは〜グルメじゃない なんでもペロリ〜♪

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/18(木) 01:36:55 ID:2rZBsk16
>>518
関係無いけどラプラスとラブプラスって似てるよな

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/18(木) 05:22:22 ID:9Oydn9+Y
ラブプラスはプログラミングされた恋愛だから開発者もプレーヤーも
ラぶプラスの悪魔に取り憑かれているはずだなw

一番偉い人へ〜俺達は今何をするべきか〜
卒業することで終わった〜大人達を非難すること〜
社会とは窓ガラス割らないル〜ル
群集にな〜んてなりたくなかった〜俺は俺だと叫んでいたいよ〜
ラッシュアワ〜にまみれている安いプライド〜
一番偉い人へ〜俺達は今何をするべきか〜
心にもどかしいカタルシス〜♪

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/18(木) 23:58:48 ID:9Oydn9+Y
『π』見たぜよ。216って何だ?キムジョンイルの誕生日か?w
株屋もラビもたどり着けなかった216の秘密にたどり着いておかしくなったのけ?

πと○と△と☆と黄金比とゲマトリアの交差点か?
6×6×6=216
108×2=216
ヘブライ語は22文字、22÷7はπの近似値
360は1〜10のうち7だけは割り切れない
360−216=144(←フィボナッチ数)
72×5=360
72+72=144
72+54+54=180
円周率小数点以下144桁の数字の和は666

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/19(金) 16:46:14 ID:jwh8BSER
>>523
最近、日本人はシュメール人説が出てるよ
フォース・カインドのエイリアンは日本人て事になっちゃうよ

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/19(金) 17:23:33 ID:zWFYefe2
>>528
シュメール人ww

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/20(土) 00:34:35 ID:FU6zStxn
最近て。。
5年ごとくらいに定期的に現れてるけど
ユダヤ日本人説と同じくらい前からあるよ
単に誰も気にしてないだけ
日本人エイリアン説も結構昔からあるw

日本人がエイリアンだろうが、中東のなんとかさんだろうが
地球上で精神的に最も進化した高貴な血が流れてようが
ぶさいく底辺の生活が良くなるわけじゃないよ

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/20(土) 01:38:01 ID:lqboVqfi
哲学をきわめれば宗教を極めるのと同様、日々の苦しみや死の恐怖も消える。

本当の安らぎは理性の限界まで考えぬいたうえで初めて訪れるものであり、
思考停止による安らぎは、本物の死が訪れるときには一瞬で砕け散るだろう。

tomabechibot

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/20(土) 01:39:32 ID:lqboVqfi
>>530
いやいやwその仮定が事実だったら、抑圧がかなり強くて、能力や才覚が
大幅に抑えられてるだけで、本来は優秀ということに成るぞw

遺伝子発見した人が「人は作られたのでは?」と言う疑問を強く抱いた。
もしそうならば、人類の愚かな、欠陥的な仕様を意図して、一体、人類を何処へ導くと言うのだろうか?

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/20(土) 02:12:34 ID:1UzZGU8m
人類の愚かな、欠陥的な仕様を意図して遠くの方から眺めて
我が振りなおすんだよw


534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/20(土) 02:23:10 ID:lqboVqfi
>>533
>....仕様を意図して遠くの方から眺めて 我が振りなおすんだよw

だから、その様に今まで道を歩んできて、今、飛躍的超進化を秘めた変革期に
居って、ヘブライの館2の預言に在るカミ科カミヒトに超人に成る可能性が在るのでは?
と言ったのだ。

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/20(土) 02:31:02 ID:lqboVqfi
>>534
あ。twitterやってて、混同した。

もし意図して、人間を作った誰かが居たとしたら、そいつが上位に居るだろう。
今の人類よりも長い歴史を隔てて、科学や知性を磨き蓄えた存在が居ると仮定。

下手っぽい文章で論理構築イマイチな自分でも、唯一、洞察力なら負ける気がしないよ。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/20(土) 02:34:46 ID:lqboVqfi
twitterやりながら遺伝子の記事を見て、TVとPCを見ながら、ニコニコ生の音楽聴いてたから
適当な文に成ってしまいました。元々、集中性に欠けてるので、忙しくないと視点が定まらないのです。

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/20(土) 02:36:54 ID:lqboVqfi
いや、余計定まってなくて、寧ろ、集中力が散漫に成ってる気がしますが。
今、暇なんですよ。

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/20(土) 02:46:39 ID:69Og8a0H
そういう時は一時間ほど息を止めるといい

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/20(土) 02:49:21 ID:RtiHE/Hy
集中もない人間があれもこれもと猿のようにやりながら
カミ科カミヒトの超人になんるんだぁー… か…


540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/20(土) 02:55:32 ID:lqboVqfi
「蔑視と優越感は牢獄の一種」  
http://blog.ap.teacup.com/jiritu/232.html#comment

アインシュタイン名言集
http://twitter.com/#!/Einstein_ja
人類の科学技術が我々の人間性を越えてしまったことは、ひどく明白である。

寧ろ、そうなる事こそ、明白でしたよ。

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/20(土) 03:18:19 ID:u5U3V6dg

私は未来のことを考えない。あっという間にやってくるからだ。
              by アインシュタイン

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/20(土) 03:19:42 ID:lqboVqfi
お前等、まさか偉そうにしてて、”業”が成すがままに、予め定まった物に、忠実に突き動かされるしかない
そんじょそこらの石っころじゃあるまいよな〜?そんなんだったら、僕を批判する資格ないよ。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/20(土) 03:24:44 ID:lqboVqfi
>>541
未来の原因が、現在の自分を作る結果に成ります。
其処の所、予測は大切ですよ。
と言っても、俺は、刹那主義サーセン派だがね〜w

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/20(土) 03:29:51 ID:lqboVqfi
もう寝るわ。
実際、本当の所、寂しくて、反応が欲しいんだよ〜!!!!!!!!
何も無いのが、最も、辛い。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/20(土) 03:36:35 ID:lqboVqfi
幼い感情剥き出しの、歪なロクデナシ。空虚な荒廃に蝕まれた哀れで愚かな者。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/20(土) 04:06:43 ID:lqboVqfi
制御する能の無い(単純な愚か者)、脆くて弱き者が過つ業によって、秩序の
弱体化の加速が進むのだよ。重々、肝に銘じるべき。現実を見ろし。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/20(土) 09:41:49 ID:lqboVqfi
何れ、先に起こる、平等に訪れる滅びの大破局(カタストロフィー)によって、有形無形に、ほぼ全ての人々は淘汰されるのだから。
過度の強欲思想や想像力の欠如と愛の無い精神の荒廃の加速、宇宙規模の環境異変による地獄の季節の到来に
まともな抗力の無い人類は大きな波に飲みこまれて潰される。
ヒトラーでさえ、時代の大きく過酷な潮流の中で、異常な自我を孕まさせられた、悪魔崇拝的オカルト主義者で、先に起こる時代の
ただの代弁者に過ぎない。滅びの中の葛藤こそが一番美しいのだ。

愚か者には、同情等は要らない。良識に基づいた、正しい、区別が成されれば良かろう。
現実に沿った合理的な判断による、完結した処理に拠って。抜かり無く。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/20(土) 09:53:09 ID:lqboVqfi
人は。なかなか明晰な生き物だ。予知してる物は、大方正しくも在る。
しかし、大概の奴は、業や、程度の低い自我によって、
飲み込まれて、本当に深遠なる核心を突いた洞察は出来ないのだ。

ちなみに、自分は、ヒトラーは、面白い預言者だと思うけど、ただの逝かれポンチで、
殆どが我利我利亡者のおっさんにしか見てないよ。

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/20(土) 11:34:37 ID:lqboVqfi
自分のは、論理の構成・構造がイマイチでちんけなレスだな。

さぁ、皆さん、今宵も、現象・事象・本質の洞察を深めましょう。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/20(土) 12:07:10 ID:lqboVqfi
やっぱり、身勝手に昂じるレスは、つまんなくなったので辞めます。
之からは、まともなレスをするので宜しくです。

成功・感動・幸福は精神障害である。
これらをクラスBと読んでおこう。
偽善とは、努力はするが、ねだる行為である。
欺瞞とは、努力は最小にして、快楽をよこせということである。
これは統合失調症症候群である。
    *。
現代は人を統合失調症にすることで偽造された世界だ。
夢と希望を追うと、必然に統合失調症となる。
子供のまま大人に成ることだ。
だから反抗期が必要だ。
これがないと大人になれない。
*。
現代人は子供のまま大人になった人たちだ。
子供が金をいじくれば、多いほどいいことになる。
メディアは子供を大人にする能力がない。
子供をむさぼって、遂にメディアが落ちこぼれた。
反抗期は子供大人の否定の肯定だ。
脱皮が必要だ。

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/20(土) 12:39:23 ID:lqboVqfi
ゲーデル先生が身を賭して作られた、不完全性定理と言うマスターソードを使って、己に
不利益を齎す、世の中の欺瞞・偽善のエゴをぶった斬るべし!

1)第1不完全性原理
 「ある矛盾の無い理論体系の中に、
  肯定も否定もできない証明不可能な命題が、必ず存在する」

2)第2不完全性原理
 「ある理論体系に矛盾が無いとしても、
  その理論体系は自分自身に矛盾が無いことを、
  その理論体系の中で証明できない」

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/20(土) 13:01:20 ID:lqboVqfi
貼り忘れ。
http://www.h5.dion.ne.jp/~terun/doc/fukanzen.html

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/20(土) 15:52:08 ID:6zMenKyM
やっぱり日本人は人間以上の者の存在を否定しないからな
地球で人間が一番!!とか思ってないだろうし

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/21(日) 22:06:50 ID:a1uyEipa
旧約聖書ていろんな背景を知った上で読み返すと本当にすごい事が
書かれてるのに気がつく。
てかこの書物一冊にすべてが記されている

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/21(日) 22:49:43 ID:dheMeg/P
一般的に現象の対義は本質なのだが、本質ではなく潜象なる概念があると何かで読んだ。
それを読んだときとてもしっくりきて目から鱗のパウロであった。
現象⇔潜象はグラデーションなのではないか。そしてその統べてが本質なのではないか。
虹のグラデーションを言葉で表す。数字で表す。端は何色だ真ん中は何色だ。全部で何種類の色だ。
日本では七色だ、どこぞの国では六色だ・・・同じグラデーションを見ていてもである。
表した言葉、数字は統べてではない。潜象から現れた現象であって本質の一部なのだろう。
言葉は、思考は、本質からの分離という現象なのではないか。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/21(日) 23:37:18 ID:50Xlz5Ix
>>555
上手い上手い。上手いわ。大体、座布団が8枚位か。

557 :M-S-R-5179 ◆WSdNSkK2BSLj :2010/11/22(月) 07:00:59 ID:iThvMM2Z
>セト、バアルは ユダヤヤハウェ教徒と共通の敵だった。スサノオ、バアル神が地球のトップに立った今、フリーメーソンの運命も終わり。

スサノオはバアルとは敵対者ではないね。
スサノオとアマテラス自体同一と考えるのがよいだろう。
別々なら足りない存在であるな。

それとフリーメーソンは全く終わりではない。戦後の偽日本はもう終わりだけどね。


558 :M-S-R-5179 ◆WSdNSkK2BSLj :2010/11/22(月) 07:03:54 ID:iThvMM2Z
訂正
Xスサノオはバアルとは敵対者ではないね。
Oスサノオはバアルとは逆の存在。

ちなみに私、フリーメーソンのドンの一人ですわ。
フリーメーソンの特殊教育を受けて育った至高の者。


559 :M-S-R-5179 ◆WSdNSkK2BSLj :2010/11/22(月) 07:05:47 ID:iThvMM2Z
絶対神と多神教の戦いって、主神・天皇に認証された代理の神が、悪さばかりするから神を降ろされただけの話でね。
悪者なんで、降ろすな!!!って謀反や敵対行動をするわけだ。そんだけの話だよ。


560 :M-S-R-5179 ◆WSdNSkK2BSLj :2010/11/22(月) 07:07:10 ID:iThvMM2Z
あー一応書いておくけど、俺は巫女のような女性にしか興味ないから、他に時間を割くつもりはないよ。
世界と日本の運行にしながら女性の事を考えるので忙しいからね。


561 :M-S-R-5179 ◆WSdNSkK2BSLj :2010/11/22(月) 07:08:05 ID:iThvMM2Z
それと去年の12月頃かな?俺が発信した情報で、アマテラスは男神で女神ではない。
これは世界の太陽神、主神を比較すれば明らか。


562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/22(月) 07:42:28 ID:DDXk+D9L
>>558
特殊教育www日本の若手役人を財務省のシークレットサービスやCIAの訓練所に
招いて、特別意識を植えつけて、扱き使われるように仕組んでやる方法かww
お前は、洗脳された中間管理職位の奴かな?
フリーメーソンに飯を食わせてもらってる、ありがたい義務意識と関係意識を
植えつけられてんだろうな〜。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/22(月) 08:19:10 ID:DDXk+D9L
たかだかフリメの秘密奥義伝授かなんかで背伸びしてもな〜。

564 :M-S-R-5179 ◆WSdNSkK2BSLj :2010/11/22(月) 08:28:46 ID:iThvMM2Z
>562 いや、俺は元派遣社員だよ。その前はフリーター。映画20世紀少年のモデル。
とりあえず言えることはIQ400。


565 :世界皇子@上様@カミ@将軍@会津 ◆iM3j8MYBNNtg :2010/11/22(月) 08:30:17 ID:iThvMM2Z
秘伝奥義伝授なんてされてないよ。
義務教育しか受けてないし、どこの宗教にも属してないから。

ヒント(アマテラスは男神で女神ではない。  とか)あげたから、勉強してちょ。
俺の勉強や真似はしなくて良いよ。
じゃーねー。

566 :世界皇子@上様@カミ@将軍@会津 ◆iM3j8MYBNNtg :2010/11/22(月) 08:31:51 ID:iThvMM2Z
>蔑視と優越感は牢獄の一種

これ居着きの話でしょ?たぶん。
このワードから連想しただけで中身覚えてないし、恐らく知らないけど。


567 :世界皇子@上様@カミ@将軍@会津 ◆iM3j8MYBNNtg :2010/11/22(月) 08:33:22 ID:iThvMM2Z
個室という・・・・固執という殻に閉じこもるべからず〜って話だろうねぇ。
まぁ、ただ、今は昔と違いネットがあるので、情報自体は人を介したモノだが、ネットで得られるね。
新聞と図書館が合体した感じだねぇ。しかも1〜5流記者と相互伝達が出来ると。




568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/22(月) 09:12:14 ID:DDXk+D9L
>>564ああ、なんだwジョークだったんだww

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/22(月) 13:38:05 ID:oBFw0CGB
最近、新しいタイプの池沼が増えたね

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/22(月) 14:46:21 ID:DDXk+D9L
>>569
生物多様性。
即ち、人生色々、社会も色々、人それぞれ!
ok?men?

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/22(月) 16:34:32 ID:DDXk+D9L
ちなみに570のミュアンスは...
人が本来持つ性格・性質よりも、依存する環境や遭遇する経験に拠って、大きく深層心理に動機付けられる事を諭した言葉。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/22(月) 16:40:34 ID:hjDtMtrn
池沼もDQNもキモオタニートも生物多様性。
受け入れるかどうかも、人それぞれだな!w
Do you think it's all right? ;-)

573 :森繁ブランショ ◆1984ZViphA :2010/11/22(月) 16:48:30 ID:RXhE8NkK
キモイ人種しか頭にない人かわいそう自分の頭は一個しか無いのに

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/22(月) 16:48:54 ID:DDXk+D9L
>>572
大体は合ってるが、もっと深い思慮が必要だ。
優劣は個性で自然の発生現象に過ぎず。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/22(月) 17:11:10 ID:DDXk+D9L
性格や行為の”業”には、原則、必然的に付き纏われるですが、それ以外を除けば平等。
勿論、影響はもろ糞に受けようが、自分がどのように行くかは、所詮は”自覚”次第なので。
各々が良い縁起を演じてくれれば宜しい。

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/22(月) 18:03:58 ID:nhVzYTnr
>>573
おまえはキモイに反応しすぎw かわいそう自分の頭は一個しか無いもんな

577 :森繁ブランショ ◆1984ZViphA :2010/11/22(月) 18:28:34 ID:RXhE8NkK
>>576
kimoiしか言いたいこと無い人はここにわざわざくんなってことだけど
なにこのカス、ヒマナッツ、きいろいかけらー(⌒,_ゝ⌒)

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/22(月) 18:47:12 ID:fccmyWwl

2ちゃんで、池沼、キモイ系は禁句だろ!w

どこからともなく
>>577みたいなラリったのが、スレと関係なく
吸い寄せられるように飛んで来て、
過剰反応されるのがオチだよ

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/22(月) 19:04:46 ID:DDXk+D9L
>>576
てかてか、反応し過ぎとか言ってさw自分も、反応してるのに
自覚が無いの?w

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/22(月) 19:09:37 ID:w7/YLV7C
池沼はまずいな、知将にすべきだw

581 :森繁ブランショ ◆1984ZViphA :2010/11/22(月) 19:22:41 ID:RXhE8NkK
(⌒,_ゝ⌒)ここがパーソナリティディスオーダーなバカマと
天皇大好きっこによってさんざん荒らされた歴史をしらん奴はフェイク

582 :(`c_,´ ):2010/11/22(月) 19:24:28 ID:hjDtMtrn
日頃言われ続けて頭がおかしくなってきてんだから
わざわざ2chで言わなくてもいっつーの!www
2chでは夢を見させてあげないとね♪
表でナイフ振り回されるよりよっぽどいいよ。

まー、スレタイ見てから言葉選ばないとねw

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/22(月) 19:27:55 ID:DDXk+D9L
>天皇大好きっこによって
嫌。逆じゃねか?天皇アンチのヒビョッた奴がさんざん無双してた覚えが在る。

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/22(月) 19:28:37 ID:DDXk+D9L
俺の異名を教えてやろうか?良く切れるダガーナイフだよww

585 :森繁ブランショ ◆1984ZViphA :2010/11/22(月) 19:30:01 ID:RXhE8NkK
ないこと言われまくっても人間はイラッとくるのだと想像できない奴はフェイク

>>583
あれはアンチ過ぎて天皇だいすきにしか見えなかったから皮肉を込めて

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/22(月) 19:32:42 ID:fAySkZwm
入り浸ってるわけじゃないから知らんけど
ここって、そんなに荒れたっけ?
レプとかイルミオタがやりあってるだけだろ?


587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/22(月) 19:35:39 ID:du0HyjRa
ない事はイラッと来ないよw

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/22(月) 21:16:03 ID:9n55QdxD
おい!おまいら!
大変な事が分かったぞ!
俺達はみんな、アンディ(イルミナティ)の
オモチャなんだよ!!
ただのオモチャだったんだよ!!w

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/22(月) 21:50:30 ID:WKb2YJ3y
>>588
ちがうよ。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/22(月) 21:59:53 ID:DDXk+D9L
      , --―-- 、
      /`ヽ_o .o_/´ヽ.
     l  / `ー´ヽ.  .l   俺のブーツにゃガラガラヘビ〜
     .|  l三三三l  |
      .| l三三三l |
      〔l__三_,, -ー'ノ


              --―--
              /`ヽ_o .o_/´ヽ.  
              l  / `ー´ヽ.  .l 銃を捨てな、手挙げなあ
  ∧、..         .|.  l三三三l  .|         ∧_
/⌒ヽ\      ..|  l三三三l  |        //~⌒ヽ
|( ● )| i\      | .l三三三l .| .     /i |( ● )|
\_ノ ^i | _,,..r''''" ノ | \`', /  /"''''./ ̄`''ー | i^ ゝ_ノ

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/22(月) 22:06:39 ID:+zGv3H4h
>>589
ちがうんだよ!バズ!
腕をよく見ろ!台湾製って書いてあるだろ!
俺たちゃ、ただの、アンディのオモチャなんだよ!!w

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/22(月) 22:12:11 ID:RV0gaF0n
だめだこいつら!
早く何とかしないと・・・
宇宙船に乗って、銀河の彼方へ・・・

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/22(月) 22:33:23 ID:DDXk+D9L
>>591
頼むから手を貸してくれ!

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/22(月) 22:37:35 ID:DDXk+D9L
http://ameblo.jp/comanche3/image-10715183048-10875225309.html

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/23(火) 00:28:47 ID:ROu57qVz
ピクシーのアヌメは本当によくできてるなぁ。
「カーズ」っていうカーアニメも凄く良かったし。
大人が見ても楽しい。なんかこう余裕があると言うか。
気取ってないというか、どこか大人なんだよねぇ。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/23(火) 15:11:21 ID:Mt7elw2G
何時から此処のスレはVIPPERが湧く様になったんですか?

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/24(水) 10:19:10 ID:D8EciqwC
?


598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/24(水) 19:37:07 ID:ll4s+r1i
http://www.youtube.com/watch?v=H0tLXwO8FJo
ひぐらし you ロック

599 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2010/11/25(木) 00:37:59 ID:SYWJkV9S
おれ思うんだけどね、初期のキリスト教の根拠的基盤の地は、古(いにしえ)の
リュディアの地、小アジア地方だったのだろう。ヨハネ黙示録の七つの教会って
旧リュディア地方だからね。聖書は、コイネー・ギリシャ語で書かれていた。

勿論、パレスチナ地方は、ヘレニズム化されていた訳で、マケドニア帝国の分国、
シリアの属領が、パレスチナであったのだから、当時のオリエント地方の世界公用語
たるギリシャ語がシリアのパレスチナで使われていたのは当然、と言う解釈もあり得る。

しかし、それなら、いっそ、爆発的飛躍を遂げた地が、アナトリア高原を含む、小アジア
地方だったと考えた方がつじつまが合うように思われる。で、キリスト教は、ユダヤ教の
分派だった時代がある訳だが、たぶん、キリスト教団は、エッセネ派のヨハネ分派の
後継セクトなのだと思われる。ヨハネ分派と呼んだのは勿論、便宜上だが、洗礼者
ヨハネの支持者との謂(い)いだ。


600 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2010/11/25(木) 00:38:58 ID:SYWJkV9S
初期のキリスト教の密儀性を考えると、この教団の隠されたグノーシス的特性を
無視する事は、むしろ、不自然に思われる。イエスの実在性を文献学的に証明する
事は困難だ。しかし、肉体的実在の証明作業の結果如何に関わらず、イデアとしての
イエスの存在感は圧倒的だ。これは、ドウシーティズム(仮現説)の立場でイエスの
言行を解釈する方法論に我々を導くものだ。

ここで言う”仮現説”と言うのは、イエスは、幻の存在だった、と言う考え方だ。思うに
実在性云々に拘る必要は全く無い、とおれは思う。むしろ、幻だった方が、神聖的
純度は高まるとおれは思うのだ。つまり、実在否定説によっては、キリスト教の
レーゾン・デールは何ら傷つかない、と言う事だ。

で、初めに申した、”旧リュディア地方”に話は戻るんだが、彼の地こそ鉄器文明の
創始者、ヒッタイト民族の流れを汲むであろうところのトロイ国家の存在した土地であり、
このトロイ人の末裔が、エトルスキとしてイタリア中部沿岸に渡来し、ラテン人とともに
建国したのが、”ローマ”であったのだ。

即ち、ヒッタイト→トロイ→エトルスキ→ローマの都市文明の漸進過程をキリスト
教団も辿り、小アジアからバルカン半島を経由し、イタリア中部に布教を成した、
とおれは推理するものだ。


601 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2010/11/25(木) 00:40:58 ID:SYWJkV9S
ところで、マタイ伝15章の21節にイエスと弟子たちが、シドンとティルスを訪れた、
とある。ここは、フェニキアの地だ。そこで地元の”カナン人”の女とイエス一行は
会話している。つまり、シリア地j法では、アラム語が通用していたと言う訳だ。

イエスは、その地元のカナン人の女を結局は救済してやっているのだが、最初は、
すげなく振るまっていた、とマタイ伝にはある。イエス曰く。「自分は、イスラエルの
失われた羊の他には遣わされていない」つまり、イエスは民族主義者だったw

この事からキリスト教団の本当の目的が、10部族探索、捕捉であった事が分かる。
また、カナン人(フェニキア人)には随分、冷淡だった事も分かる。しかし、何で
エッセネ教団ヨハネ・セクトのイエス一行がフェニキアを訪問したのか?それは、
ともかくとして、10部族を探索して何をするつもりだったのか?答えは聖書に
必ず在るはずなんだ。


602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/25(木) 00:57:46 ID:5+fuuJXH

ロスチャイルドと、ナタリー・ポートマンって、遠い親戚だとおもうけど、
ナタリー・ポートマンと英国王室のつながりについて知ってる?

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/25(木) 01:52:10 ID:Lm96GZ9H
朝鮮半島が何やら騒がしくなってるけど、昔このスレで見た、
北朝鮮を旧日本軍が支配してるって説をふと思い出した。

表向きは日本の敵になってる北朝鮮が実は味方で、
北朝鮮軍は旧日本軍の様式そのまんま。また核開発も、
アメリカに監視されて身動きできない日本の依頼で、
日本の技術を使ってやってるって話。

これ実際のところ、現実としてありえる話なんだろか。

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/25(木) 11:33:15 ID:tGL4nsQ/
すべての鍵は正男がにぎっている

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/25(木) 19:32:27 ID:F0jXRPFV
イエス自身は、まぁ、良い位に思うけど、キリスト教は嫌い。

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/25(木) 20:20:12 ID:7P91OmmN
神が人の姿をしてこの世に生まれたという表現が
今上陛下以上にあてはまる人をほかにみない。
最近ますますその気持ちが強まってきている・・・

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/25(木) 23:19:51 ID:QznyYKkg
あっちこっち漂流して悪さしてるから自分の国も無い
世界の富を独り占めしてたのになんでこうなるの?
どうするんだよ?これから
日本人の祖先はユダヤ人ではありません

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 01:04:31 ID:lvkTNsXQ
>日本人の祖先はユダヤ人ではありません

そうだよ。
だから、ナタリー・ポートマンが十二単きて、
『私が天照よー!』っていってきても、絶対信じないでね。
ナタリー・ポートマンには、要注意だよ。

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 01:05:34 ID:lvkTNsXQ
とりあえず、ナタリー・ポートマンに警戒して。

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 03:24:44 ID:T59hJKno
法王は「新しい技術とそれが生み出す進歩により、真実と幻想の区別がつかなくなり、現実と仮想現実の間で混乱が生じる恐れがある」と述べた。
http://www.afpbb.com/article/life-culture/religion/2764368/6300580

ハンガリー、アルミニウム工場の廃液流出事故について
http://src-h.slav.hokudai.ac.jp/hungary/tips/amulthetspecial1.html

仏教:神道 ⇒ キリスト教:神道 ⇒ ユダヤ教:神道 ⇒


611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 15:49:29 ID:nefbY/oj
ナタリー・ポートマン???

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 19:40:32 ID:dvDDu8xK
生で天皇陛下を御拝見したことないけどなんかオーラとか出されまくってそう


613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/28(日) 17:22:20 ID:4K/cTY1v
古事記と日本書紀には、天照大神が皇孫に三種の神器を贈ったと書かれているが、
その一つ八咫鏡(やたのかがみ)には、旧約聖書の出エジプト記に出てくる
「我は有りて在る者なり」という意味のヘブライ語が書かれている。
http://godpresencewithin.web.fc2.com/pages/zatsugaku/yatanokagami.html#脚注2

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/28(日) 21:36:56 ID:9alkpzLp
http://quasimoto.exblog.jp/13712051/
この辺はガチで真実だと思えるんだが、体験的に

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/29(月) 01:19:36 ID:bR4FPpcJ
概ねガチなんじゃね。
まあ、カザールを操る真の黒幕については言及してないが、
それを語るのはこのスレの役目だな。

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/29(月) 03:43:30 ID:UQ/8Wnw4
>カザールを操る真の黒幕

それは悪魔と呼ばれる霊的存在、あるいは宇宙人じゃない?
してその存在でさえも別の高次の宇宙人の計画の中に存在する。

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/29(月) 06:18:04 ID:L5aYj6Fo
擬装陰謀他すれ要らないから

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/29(月) 06:54:44 ID:Opxm6pHW
>高次の宇宙人の計画...
超人類育成補完計画

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/29(月) 11:38:45 ID:P0RjO0ah
>それは悪魔と呼ばれる霊的存在、あるいは宇宙人じゃない?
>してその存在でさえも別の高次の宇宙人の計画の中に存在する。

これまでしてきたすべての悪事を、『悪魔』のせいにはできないよ。
彼らは、『悪魔』のせいにして、片付けようとするけど、そのずる賢い人間の心も、
すべて見通されているから。

死後、裁きがあることをお忘れなく。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/29(月) 12:28:55 ID:Opxm6pHW
自分は、悪魔って心の中の内部表現だと思ってる。
>ずる賢い人間の心も、 すべて見通されているから。
>死後、裁きがあることをお忘れなく。
イエッサー!

621 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2010/11/30(火) 03:33:07 ID:USmIvYJp
ふーん。心正しき人って案外、いるんだね。←心義(ただし)き、と言うべきか。

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/30(火) 03:39:44 ID:BL91RJk9
悪魔は必然 最初は神が造った善大天使だた 途中から神エロヒームに離反した
なぜ神が造ったのに 悪魔が 神は全能なので 予見していた
なぜ造ったかは すべて人のため 神と人以外は 神の眼からみて 人(物体でなく不滅の本質としての)のためだけの創造物 イメージさえも

623 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2010/11/30(火) 03:48:43 ID:USmIvYJp
むむ・・・・・・

句読点を省きし新技巧。一体、お主何者!

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/30(火) 04:05:28 ID:BL91RJk9
ヒント
カバラの教えでは人類は宇宙人の仲間 それを知ってるのが ユダヤ最上層だそうです 神エロヒームは 宇宙にいろんな人類を 造りというより ひとつの人類が わかれて いくつかの惑星に 別れたので 別の進化をたどって 形態(顔かたち)が違うけど 同じエロヒームの造った人類の種族
古代イスラエルのソロモン大王の時代までは 他惑星の人類とユダヤは交流していたそうです 以降は謎 1800年代後半から 再開してる可能性きわめて大

625 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2010/11/30(火) 04:18:14 ID:USmIvYJp
・・・・・・

「なーんつってな。寿司でも食いにいっか?」と言う結びでくくってくれたら
★★★★★評価のレスだったのに。中丸某女史を想起させる宇宙観だね。中丸
女史は印象的な御仁だね。ロス茶ともロックとも昵懇、知己の間柄だそうだ。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/30(火) 18:42:39 ID:ge3+7eEl
>>624

間違ってるよ。
そもそも、なぜソロモンの王朝が滅びたのかを理解できてないね。
>>624はデタラメ。

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/30(火) 18:46:11 ID:ge3+7eEl
日本人は、カバラとか、聖書や、エジプトに関わる魔術には近づかないこと。
魔術に飲み込まれてしまうからね。
日本では、初詣とか、お彼岸とかそういう行事を大切にしてきた。
神様を自然に崇拝し、ご先祖様を大切にしてきた。

それで十分だよ。
魔術に惑わされて、滅びてしまわないようにね。

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/30(火) 18:52:27 ID:OXcZrw7o
中丸薫w

>>627
良い事を言うな。

5年前は、狂気の預言読んで、ナチス流チベット密教奥義に惹かれた物だ。

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/30(火) 19:45:42 ID:ge3+7eEl
すでに、聖書を信仰している人たちも、魔術から離れればいい。

キリスト教を信じている人は、『キリスト』の救いを信じればいい。
ユダヤ教を信じている人は、『神』の救いを信じればいい。

いつか、『真理』があかされるときが来ると思います。

キリスト教も、ユダヤ教も、神道も、ニュアンスの違いはあるけれど、
共通して『最後の審判』のようなものは存在します。
魔術に惑わされて、滅びてしまわないようにね。

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/30(火) 20:45:55 ID:BL91RJk9
ソロモン王朝はほろびてない 日本の皇室 とイギリス王室に 引き続がれてる やがてはユダヤのてでア1つに どちかが男系 他が女系なて 婚姻すれば出来上がり 宇宙塵ユダヤは両方きそわせてる

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/30(火) 20:53:49 ID:ge3+7eEl
>>630
いや。滅びたよ。ソロモンの直系は滅びた。

>日本の皇室 とイギリス王室に 引き続がれてる

あなたは、内情をしらないから、そんな嘘を信じるんだよ。
ロスチャイルドさんが詳しいだろうから、あえて書かないけどね。
ロスチャイルドさんは、何をしたんだろうね。

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/30(火) 20:57:41 ID:ge3+7eEl
>>630
いや。滅びたよ。ソロモンの直系は滅びた。
ソロモンとソロモンの正妻の子供達の子孫はいないはずだよ。

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/30(火) 21:12:06 ID:BL91RJk9
ソロモは 女性形名詞 ダビデ系王は1代限り すべて女系で引き接がれる もちろん王統以外は ダビデ男系子孫はいる

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/30(火) 21:22:58 ID:ge3+7eEl
>>633
聖書になんて書いてある?
系図にとらわれて、大切なことを見失わないようにね。

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/30(火) 21:36:59 ID:ge3+7eEl
聖書を燃やすことはしないでね。
聖書は悪用しなかれば、教訓になることも書かれてる。
真理が明らかになったあとは、同じ過ちをおかさないための教訓にもなるのだから。

聖書には、偽りの預言もあるけれど、
神から遣わされた人たちが、命をかけて伝承してきた神聖な書物だからね。

ただし、悪用はしないように。
同じ過ちを犯さないために、

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/30(火) 21:55:15 ID:BL91RJk9
ソロモンは実は女王 上級女官300名 下級女官700名


もし男王なら 妻300名 妾700名 …まさに宇宙塵

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/30(火) 21:56:38 ID:ge3+7eEl
>>636

だから、ソロモンと正妻の直系の子孫は滅びたよ、といってるでしょ。

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/30(火) 22:11:15 ID:BL91RJk9
300と700は 逆だた 南王国=ユダヤはソロモンの女系直系 ソロモンを男にして 男系直系を装ったが 断絶 いまでもユダヤ中の上層は男系子孫をDNA探しまわてる 最上層は相手にしてない 日本皇室でも英王室でもどちでもいいので

639 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2010/12/01(水) 04:55:16 ID:AC831q5D
ふーん


640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/01(水) 05:56:44 ID:MqqZ30eC
こんなスレタイなのにオカルト板と連動してないのって
ちょっと不思議。

641 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2010/12/01(水) 06:29:28 ID:AC831q5D
>>640
スレタイとしてだね、おれはこのスレを非常に評価している。他には
もう、過去に1000レス満了しちまったが、「巨悪のフリーメーソン・
イルミナティーに対する踏み絵」と言うスレがあった。最後の1000
レス目をカキコしたのはおれだったんで、印象に残ってるんだが、ググれば
今なら、全レス閲覧できる。この「巨悪のフリーメーソン」スレは、
実は、「石工スレ」より歴史が古く、「石工スレ」が最初、立てられた時、
「巨悪」スレがあるんだから、重複スレ立てるなって、冷やかされてた
ぐらいだ。おれは、それらの事実を過去ログを漁り、知った新参者に過ぎんが・・・・・・

このスレにカキコし始めたのは、パートUスレからだ。「石工スレ」の
避難スレはオカルト板にあるが、このスレは、しかし、この国際情勢と言う
過疎板にあるのが、値打ちなんだと思うよ。荒らされない為にね。
オカルト板のフリーメーソン・スレの荒らされ方は凄かった。

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/01(水) 12:51:36 ID:REsewmpW
なんで伊勢神宮の石灯籠にユダヤ紋章ダビデ星が刻まれているんだろう 神道の法王は天皇であり 神道ではスメラミコトと呼ぶ スメラとはシュメールの事
平安京、京都は約束の地 エルサレムである

643 :神秘の相場師 ◆TJ9qoWuqvA :2010/12/01(水) 13:49:23 ID:Ebw/7JF2
エジプトで思った、ラピスラズリって石があるけど魔術とかに関係あるんだろうか
メディチ家の紋章にも使われてるらしい。


このスレはすごいよ初めて見たときは驚いた結社や財閥が蠢いてるってのは
知ってたけどまだ裏があったなんてね。

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/01(水) 18:41:26 ID:Iv3/9fJc
>>642
ユダヤの定義が色々だけど、イスラエル王国が分裂した時の南側のユダ王国を指す場合と、
イスラエル王国全体を指す場合があると思う。
ダビデ星はイスラエル王国の統治者ダビデ(ユダ族出身)の紋章だから、
イスラエル12支族(シュメール人の末裔)ならどの支族でも、
この紋章を自分らのルーツの紋章として使う可能性はあると思う。

んで天照大神を祭神とする伊勢神宮には、>>613のとおり天照大神が天皇に贈った八咫鏡があって、
それに聖書の神の言葉がヘブライ語が刻まれてるとしたら色々繋がってくる。

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/01(水) 19:00:58 ID:Iv3/9fJc
まあダビデの星はイスラエル民族の紋章として浸透してたっぽいね。
もしかしたらダビデが使う以前にシュメール時代から伝わるものなのかも。。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/01(水) 21:02:49 ID:JT7zUT4F
タビデ章は 男△女∇の交合とされユダヤを守る6つの惑星(水金地火木土) 臣下の妻(バテシェバ)をねとり(夫ウリヤフは戦士されました) 詩篇の2〜3割を神に詫び苦悩する 手段をわきまえないユダヤの性格そのもの 末っ子のダビデでもこれだから

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/02(木) 00:43:29 ID:SeUGMJWR
日本の天皇にマッカーサ カトリック教徒が合ったとき 私は神を見た と言った話がある
神道のオオバライでスメラミコト
現在のユダヤの王は実は日本の天皇なのかもしれない
YouTubeで最強の天皇 をご覧

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/02(木) 01:11:16 ID:DAsKCvH8
グーグル検索

念のためうぷ(´・ω・`)まわいが重要


グーグル検索

やらなくてもやられるし 日本語以外話せないし


テレビやネットで説明

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 01:16:14 ID:vvHy/RWI
ラピスラズリはシュメール神話のニサバ女神の石版に使われているとされるよ。
ニサバは穀物の女神でありながら天文、書記術などを司る知恵の女神でもあり、
ニサバのラピスラズリの石版は宇宙と星たちそのものを表すと言われている。


650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/03(金) 16:12:35 ID:3mu1dDeY
拘束制御術式 限定使用解除 邪気眼零号解放!!
<●><●><●>
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3207770

651 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2010/12/03(金) 18:57:37 ID:cUHuHnAk
内宇宙的「666」の考察 序論

西洋占星術は、黄道を12区分し、星座を割り当てている。で、よく、使われている
誕生星座とは、生誕時の正午(南中時)の太陽の位置なのだ。山羊座生まれの
性格は云々と言った類いのね。しかし、この性格分析ってやつ、実にいい加減で、
誰でも暗示にかければ、12星座すべてを受け容れ、「当たっている!」って思う
ように出来ているんだ。何故か。理由は、人は、自分の中に12星座すべての
性格を持っているからだ。正確には、”黄道12宮”と言うんだが・・・・・・

その実験をしたいなら、西洋占星術と言うキーでググり、性格診断をしてごらんなさい。
その時、自己暗示をかけ、それぞれ12星座全てで、「自分は○○星座だ」と仮定し、
性格分析の項目を読んでごらんなさい。12宮全てで、「当たってる!」って思えるから。
12星座やれば、12星座「当たってる」って思えるからね。「一体、自分は何座生まれか?」
とわからなくなるはずだ。ここで普通は、占いはインチキの迷信だ、で終わる。

それはそれで結構な事なんで祝福したい。しかし、このスレの住人はその程度の
レベルじゃないはずだ。さて、星占いの上記のいい加減さの理由だが、人の
ホロスコープ(生誕時の天球図)には、黄道12宮 全てが密接に関わり合い、相互
作用を及ぼしつつ、その人の運命や基本的 性向を暗示しているからなんだ。
換言すれば、12宮すべてで構成されているのが、一人の人間なんだ。

652 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2010/12/03(金) 18:58:44 ID:cUHuHnAk
内宇宙的「666」の考察 本論 1

で、ここで反キリストの獣の数字と呼ばれる、「666」を考察しよう。「666」は、占星術的
には360度換算すれば、306だ。これは、水瓶座の6度の位置だ。牡羊座の0度から
始まって、各星座を30度とし、ラストの魚座の29度目が、359度目と言う訳。30x12=360

どの星座も30度の領域を持つからその12倍で、360度なんだ。さて、666は、アクエリアスの
06度だ。で、アクエリアスの性格は、占星術では、人道主義、革命、変革、つまり、
18世紀フランスの啓蒙思想、エンサイクロピーディストそのものなのだ。これは暗示的だ。

アクエリアス(宝瓶宮)=水瓶座ってのは、占星術師から言わせるとイルミナティーその
ものなのだ。しかし、ものごとはそう単純では無い。占いが、あるテーゼを顕教化させると、
運命の擾乱(じょうらん)が起こり、観測者効果によって占いは、外れる、と言う、宇宙の
もう一方の法則が働く。なぜ、擾乱かと言うと、粒子の位置と測度を両方を同時に、知ることは、
実験では不可能だからだ。

粒子に別の粒子や磁力線を当てると、衝撃で運動の方向が変わる。占いをする、と言う行為は、
粒子に別の粒子を当てる行為なんだ。故に、我々が、イルミ=「666」=アクエリアスと早計に
結論づけることは、真相到達への陥穽にはまる、と同義語なんだよ。ここが、陰謀論的
オカルティズムの難しいところなんだ。


653 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2010/12/03(金) 19:00:44 ID:cUHuHnAk
内宇宙的「666」の考察 本論 2

ゆえに、「666」が、すでに占星術師たちによって、アクエリアスの性格として顕教化されている
以上、我々は、それがなぜ、イルミと一致しながら、(予測結果が)外れるのかを
考察しなければならない。この考察は、占いではない。故に観測者効果の運命の擾乱を受けない。

しかし、黙示録に黙示として描かれている事柄をおれがここで、具体的に”筆受”の形で
諸君らに伝達することは、宇宙の摂理から言っても禁じ手であるはずだ。故に具体的な
文章では表現出来ないのだ。おれが言える事は、世間で発表されている”終末の予測”は、
皆、結果としては外れる”偽のネタバレ”だと言うことなんだ。作者=神は、常に読者の予想の
斜め上を狙っておられ、あたかも、連載バトル漫画の腕利き編集者の如きお方であられる。

ただ、手掛かりはある。歴史の推移だ。黙示録だ。帰納法的考察法だ。直観の運用だ。
キーは堕天した、とされる天使長の考察だ。この仮想的寓話の語るイデアは、何か。冒頭、
おれが、12星座はすべて諸君らの内に備わった性格であると述べたが、堕天したこの
ケルブ(火の天使)も当然、諸君らやおれの心に巣くう何かであるのに相違ない。これらの
事から類推されるのは、実に陳腐な或る事実だ。


654 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2010/12/03(金) 19:04:13 ID:cUHuHnAk
内宇宙的「666」の考察 結論と結語 

さて、以上の3つのレスから導き出される、発表可能な(観測者効果を招かないと言う意味だ)
結論とは、神とルシフェル氏との係争の舞台は、外世界ではなく、諸君らやおれの内なる
世界、一人々々の”心”の中そのものが、主戦場であるとの実に、平凡なテーゼであった。

おそらく、原罪の思想の根幹は、内なるルシフェル氏の存在に関わるのに相違ない。イヴの
姦淫の神話は、東スポ的捏造ではなく、人類全体の心象世界の表象の説話化であったの
だろう。リリスやカインの廃嫡、アベルの夭折にまつわるもろもろの言い伝えも人類の種族的
集合意識の具現化した与太話であったのだ。(偉大なる与太話、とさらに注釈しておこう。)

我々の自己完結とは、来るべき黙示録的終末での救命ボート乗船権の抽選に当選すると
言うような惨めな動機では得られないはずだ。黙示録的カタストロフィは全ての人の人生に
等しく、”死”と言う形で訪れる。終末は、イルミがいてもいなくても訪れる。この一人ひとりの
カタストロフィを黙示録的に心の内で常に反芻し、考察する姿勢こそ、マクロ陰謀論と相似
関係にあるミクロ陰謀論、イナースペース的黙示録の読み解きに他ならない。実に平凡な
結論ですが、擾乱を避ける、精一杯の試みである事に免じ、ご寛恕賜らん事を。

655 :神秘の相場師 ◆TJ9qoWuqvA :2010/12/03(金) 22:34:10 ID:mqlFm2cX
>>649
そうなのか知らなかった、やっぱり石は何か意味があるんだね
俺はよくはわからないけど生命の樹にも石と星が対応してるそうだし
日本では糸魚川の翡翠が有名、まあ石って地球のかけらだし神秘的なのは
当然か。

四柱推命をわかった気になってちょうどホロスコープを学び始めたところ
詳しいことはわからないけど俺は星が第8ハウスに偏っててオカルトに興味
をもつそうだが当たってたわけだ、これが生年月日を元にわかるのは運命って
のを信じてしまうよ、ちなみに運命は変えられるかについてはよくよく議論され
てるのをみかけるけど俺の超直感的に無理だと思う、なぜかは特別な答えではなく
変えたつもりになるだけでそれが運命だ、に行き着いてしまう。

いいサイトがあるのではっとく
http://lab.seikousya.org/chart/index.html
http://www.geocities.jp/sanhon5/kensaku.html

656 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2010/12/04(土) 16:43:44 ID:JOTK5E5L
うーむ。難しい問題だ。しかし、結論から先に言えば、人生の主人公は、自分自身。
「身を捨ててこそ浮かぶ瀬もあれ」と言う諺は真実だ。もう、あかんわと思う人は
救われ、まだまだ、やれる、と執着している人は、さらに奈落へと沈み行く。

占いは、過去を言い当てるツールとしては、無敵のツール。しかし、未来の航海図を
提供してくれる訳では無い、とおれは思います。自分を低くする人は高くされ、己を
高うする人は、低くされる。これがカバラの要諦。占いはカバラの一部。しかし、
不完全なカバラです。カバラの禁じても含まれている。占いをする時は、この事を
常に頭の隅においていただきたいですね。

運命の主人公は自分。究極の打開策は”放下”。生きむとする者は滅び、死なむと
する者は、生かされる。ラクダが通りえない穴を通る道は、自分自身できっと、
見つけられる、とおれは思います。

657 :神秘の相場師 ◆TJ9qoWuqvA :2010/12/04(土) 22:42:30 ID:ovWQJmQG
>>656
御尤もでございます。

前スレでレブリガーテロッセさんが言ってた、>おれは占いが、過去を
言い当てる恐ろしさは熟知しているんだよ。しかし、未来には無効なんだ。未来は
自分が創るんだ。例え神様と争う結果になるにしてもね。神はおれの反抗を知っている。
宇宙のルールを操作できる立場のお方だ。おれを敗北に導ける。そりゃそうさ。全知
全能のお方なんだから。神様に逆らうなんて大馬鹿者さ。しかし、そこには”自由”がある。
”生きる”とはそう言う事だろう?おれが従うのは自分の中の”良心”のみだ。

この文には当時、感動してそのとーりだなって思いました。

658 :神秘の相場師 ◆TJ9qoWuqvA :2010/12/04(土) 23:24:27 ID:ovWQJmQG
運命は自由自在のものではあるが、又強ひるものでもあるぞ。
大きくも、小さくも、薄くも、厚くも、その人の心次第に変るぞ。(日月神示より)

これは、運命を決まりきったものであると定義しそれを変えることができると定義するなら
運命は変わる運命なのではないだろうかこれを言い換えると、変えたつもりになるだけでそれが運命だ
になる
つまり結論は運命とは有って無いものとなる。と思う、書いててわけわからんようになったw。

659 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2010/12/05(日) 08:59:12 ID:FfMmi2nG
>>658
いや、あなたの仰せの通りだよ。訳わからんのが、真実。だって、時間軸に
沿った運命の流れは分岐しているのだから、別の宇宙の別の運命が並行して
存在していると考えられる。全体としては、俯瞰して眺めている、”超意識体”
の前では、αからωまでが確定事項なんだって。

前のコテ時代の駄文を曝されるのは、かなり、恥ずかしいので御容赦下さいw

660 :森繁ブランショ ◆1984ZViphA :2010/12/06(月) 02:23:48 ID:9PwH4QIf
自分 水星が水瓶だったのはホロ出した時点で知ってったけど
まさか5度+1で6度だったなんてェ…イルミナティェ…

661 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2010/12/06(月) 02:53:49 ID:k++PHSsy
(;´_ゝ`)


662 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2010/12/06(月) 03:09:34 ID:k++PHSsy
まさか、ブランショさんがラスボスだったとは!
我が日出る国も捨てたもんじゃないな。

おれの月は獅子座の4度57分。水星は蟹座の5度xx分。
へへ、水星の小数点以下の度数を公開すれば、誕生日時を
割り出される可能性があるんで度数までしか言わないよ。

663 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2010/12/06(月) 03:59:23 ID:k++PHSsy
人間の直観力についてなんだが、集合意意識的なものと個人的なスキルが
ないまぜになって構成されているようだ。例えば、競馬の例なんだが、
テスコボーイと言う種馬のデ初仔世代のデビューの時だ。週刊誌や専門誌の
記者や評論家の口調が、最初から後の大種牡馬を約束させるものだった。
だから、ランドプリンスと云う初仔が皐月賞を勝った時点で、ファンはみんな
テスコボーイの後の大成功を知っていたんだ。

同じことがサンデーサイレンスでもおれは感じたよ。だって、おれがコーエーの
ウィニング・ポストTを買ったのは93年の春だったが、その時点ではまだ、初仔馬は
デビューしたかどうか、と言う段階で、ゲーム内の設定でも大した能力値を与えられて
いなかった。しかし、おれは、既にゲームをプレーしながら、サンデーサイレンスの
能力を「知っていた」んだ。だから、このコーエーの設定は、間違っていると
思いながら、プレーしていたよ。ゲーム上の最強種牡馬は、おれの感じでは、
ダンシングブレーヴだった。で、おれにサンデーサイレンスの能力を教えたのは、
テレビや新聞や週刊誌での断片記事やアナウンサーや評論家の口調からかすかに
感じ取れる「中の人の”感情の波”」なんだ。これが、先入観になり、ゲームを
するころには、初仔デビュー以前なのに、後の空前の種牡馬としての成績を知って
いたんだ。これはおれだけじゃない。競馬ファンの大方が最初から、サンデー
サイレンスの成功を知っていた。夭折したミンスキーの場合もそうだ。ファンは
知っていた。アグネスタキオンの成功もね。デビュー仔馬の以前にファンは
成功を知っていた。この競馬ファンと言う集合意識の持つ、直観力は、案外、
凄い現象だとおれは思うね。ニジンスキーの持ち込み馬でマルゼンスキーと言う
驚異のスーパーホースがいた。この馬の凄さもファンは、朝日杯以前に知って
いたんだから不思議だね。同じことが、将棋界の谷川や羽生や豊島について
言えるし、囲碁の井山名人についても言えると思う。集合意識の怪じゃね。

664 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2010/12/06(月) 04:38:15 ID:k++PHSsy
この「最初から知っていた」は、実に面白い着想におれたちを導く。例えば、
アシュケナージだ。彼らの故国は、ロシア南部からバルカン半島の北、ドナウ
流域にかけてだ。所謂(いわゆる)旧ハザール帝国だ。そこは、聖書預言のゴグと
マゴクの地だ。最終的にハルマゲドン(メギド)の地で殲滅される運命の者の
故郷なんだ。それは人類の集合意識なんだ。人類は、アシュケナージがイスラエルに於て
最終的に滅ぼされる、と知っている。アシュケナージ当人も知っているはずだ。

それ故に、彼らは、反聖書的になったり、逆に強固なユダヤ教の原理主義者になったり、
悪鬼のように焦慮し、懊悩し、地団太踏んで悪足掻きしている。或る者は唯物論哲学に
逃れ、或る者は、金力により抑止力を手に入れんと画策し、或る者は、グノーシス的な
反抗を試み、或る者は革命によって形成を逆転させようと試みた。しかし、どう
足掻いても、人類全体の集合意識は、彼らの滅亡を既に「知っている」んだ。彼らの
滅亡は、旧約のエゼキエル書に予告されているのだから仕方ない。この預言による
破滅は彼らの深層心理を今も苛(さいな)み続けている。ニューヨーク・タイムズは
北米ユダヤの機関紙であるが、その論調が常に反日的であるのは、アシュケナージが
運営し、執筆し、編集し、読者も兼ねる新聞故なのだ。彼らが、結局、原子爆弾を
日本に落としたのは、自分たちの破滅の未来を(潜在意識下にもせよ)知っており、
その対極の未来にあると(勝手に彼らが空想し、嫉妬しているのだが)思われる
日本への憎悪であるのに相違ない。おれたちの知った事じゃないのにね。

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/06(月) 19:51:11 ID:JQtHbQRv
666はソロモン(女王)が周辺国から1年間にかき集めた黄金のおもさ つまり金力の象徴

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/06(月) 20:52:34 ID:Ks06BfWs
デタラメ。

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/06(月) 19:51:11 ID:JQtHbQRv
666はソロモン(女王)が周辺国から1年間にかき集めた黄金のおもさ つまり金力の象徴

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/06(月) 21:54:37 ID:2DftQBjV
イスラエルの失われた10支族
怪しいのは永野修身だね
平家で神教で四国
平家の財宝=イスラエルが探してる箱の事でしょ
永野重雄なんかも怪しい
ユダヤ人と親戚だし


668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/07(火) 00:39:38 ID:RWlFZ10C
スサノオ…スサ(預言者ダニエルの墓のある町、シュシャン)の王(ワウ)→ダウィドゥ王4男 たいへんハンサムで3男までが失脚したために王権に近づく 姉ソロモン女王(…天照らす大女神)が母バトゥシェバァとダビデとの不倫略奪婚をかざして王権を獲得
姉に受け入れられず エルサレムから放逐 黄泉へ ちなみにソロモンの母バテシェバの墓もスサ方面になぜかある

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/07(火) 01:32:43 ID:NUHrf6Cv
ユダヤの紋章 ダビデの星は日本ではカゴメ紋という
カゴメの歌

カゴメ カゴメ カゴの中の鳥は・・・
この童歌は暗号になっています
カゴメ カゴメ カゴの なかの とりは いつい つでや る夜明けのば んにつ るとか めがす べった うしろ のしょ うめん だれ

6文字づつ区切り 立てに浮かび上がる言葉

かかと つける べのだ

この唄は不思議な呪文が隠されている

カゴメ=ダビデ星
カゴの中の鳥 夜明けの晩=世界が最も混沌とした夜明け前の最も冷え込む時
鶴と亀が滑った縁起が悪い

後ろの正面誰=私は先にいて後から来る者

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/07(火) 16:35:49 ID:CiP/mVxC
もう2月経つか。結構経ったものだな・・・。はぁ〜。。

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/08(水) 00:48:18 ID:0F8Tk3uq
太陽の力が強まりはじめている。右の力が強まる 日食の冷夏の年は必ず左に傾く
今後 右の力がどんどん強まる


672 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2010/12/08(水) 04:59:30 ID:cVnwT82k
蘇民将来を訪ねて来た神様は 武塔天王。武塔天王=牛頭(ごず)天王=
建速須佐之男命(たけはやすさのおのみこと)。 牛頭天王=バァル神。故に、
須佐之男命=バァル神。

この神話って出エジプト記の過ぎ越しの祭りの由来にも似ているし、創世記の
ソドムの滅亡の前の天使の訪問にも似ているが・・・・・・(「蘇民将来」はググる価値有り)

ここまで、バァルを重要視しているって事はだね、いくらジューや日本国内の
キリスト教者たちが、日猶同祖論に誘導しようとしてもだね、おれたちの血肉化
しているバァル神様を今更、捨てるなんて出来ない話なんだから、前にレスした
ように、「覆水盆に返らず」。幕屋教会には気の毒だが、この再合併話は無理なんだよ。


673 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2010/12/08(水) 05:01:06 ID:cVnwT82k
神道は神道なんだから、そっとしておいてほしい。偽ユダヤがパレスチナに建国
したのは偽ユダヤの勝手だ。おれたちの知った事じゃない。おれたちは、これからも
出雲大社や諏訪大社、戎、淡島、厳島、それどころか路傍の道祖神でさえも大切に扱い
続けるんだからな。聖書ヲタのおれが保障してやるよ。

それにしても「蘇民将来」とは恐るべきネーミングである事よ。アシュケナージに
下る大鉄槌は、その前に国内の秦氏や藤原五摂家に下されるような気がするな。
神様を弄んだ藤原不比等の画策が破れ、いつの日か汚名を着せられた古代の豪族の
冤罪が晴れる事をおれは祈ってるよ。「将来、再び、蘇る民」か。蘇っても中東とは、
無関係であり続けるだろうよ。キリスト教やユダヤ教徒ともね。

674 :神秘の相場師 ◆TJ9qoWuqvA :2010/12/08(水) 15:40:23 ID:FLf8KrUZ
生まれながらにして、いやもっと前からか本当は何でも知っているのかも
大人になるにつれ社会の常識や知識を身に付け成長してる気になってるだけ
で逆に知っていたことがわからなくなっていくのかもしれないね。


後ろの正面は自分。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/08(水) 15:53:18 ID:eQacnxll
>>674
うん。分かる。
屁理屈、自我押し人間が大杉な希ガス。

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/08(水) 16:10:22 ID:3D0Ehwah
とおりゃんせ
とおりゃんせ
ここはどこのほそみちじゃ

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/08(水) 17:55:05 ID:Zvh+0NWg
ひけらかしている話の内容が子供の域を出ていないから、つまらないぞー。
不景気で金なくてネットする時間多くなってるんだから、
もっと面白い話仕入れてきてくれないかな? たのむよ!

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/09(木) 00:37:09 ID:sD/dBhZI
>神様を弄んだ藤原不比等
具体的にkwsk
さっきNHKで光明皇后の番組見たばかりなので気になる

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/09(木) 11:45:35 ID:nHkkWBTR
かごめ=死刑囚
夜明けの晩=昔の死刑執行時間は大概明け方
鶴と亀が滑った=不運に転じる=死刑確定
後ろの正面=昔の死刑の執行方法が断首で、
首が切断された後の胴体と頭部が前後あべこべになった状態

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/09(木) 22:07:35 ID:+6c+RYGv
蘇我蝦夷が宮廷で斬首された有名な絵があるが、
実行犯の中大兄の背後が韓人=鎌子(鎌足)である。
藤原政権になると天皇は実質「かごの鳥」で、主導的天皇が出てくると、
藤原氏は天皇を替えた。明治は長州忍者に天皇が囲われていたが、
長州と朝鮮の繋がりは怪しいし、伊藤はイギリスの工作員にすぎない。
てるてる坊主の基は蘇我馬子がと思う。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/09(木) 22:11:06 ID:+6c+RYGv
近所のスレ「中国漁船の海保の方〜」で遊んでいたけど、
またこっちに引越します〜

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/09(木) 23:14:18 ID:aMMyo1r2
フジ(藤)は、マメ科のつる性樹木

中臣=中(華の家)臣?

藤原氏はカバラを悪用し大木のそばに藤の木を植えたり
「藤」という言葉を氾濫させて私的支配を盤石にしようとした寄生民の元祖

よく考えてみよう
自然界では藤で原は出来ない

日本人を苦しめる政策の背後には藤原がいるよ



683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/09(木) 23:46:01 ID:y0R+fzBR
アマテラス太陽の力が日本列島を強く照らす夏は右の力が強まる 今も昔も世界中の政事に影響を与える
照らす場所が日本列島であっただけ
冷夏や日本列島上空日食で左に傾けば翌年は更に右に力が動く 右正 左悪
基本的に宇宙 太陽系の回転方向が右なので地球は正の力が大きい しかし悪もまた正を動かす為の必要悪である

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/10(金) 00:01:46 ID:DZRlmM2W
天地自然の法則では悪は必要不可欠 正が存在する為には悪が必要 宇宙の物語を形成する為カゴメ紋 ダビデ星紋 は球体の完成そのものでありこの世の中の総称でる
△と▽ 男と女 善と悪 +と− N極とS極 陰と陽 天と地 右と左 北と南 生と死 東と西 伊勢と出雲
この両者とも欠けては物語は進まない 回転が産まれたのもまた一つの物がニに別れた事により回転が産まれ両者は一つになろうとする
ダビデ紋はこの両者が重なった完成を意味し
球体すなわち完全無欠を意味する

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/10(金) 13:17:44 ID:p6xt1XyT
規制でPCからもケータイからもかけない、、、いま出先からw
イラク情勢の、ところでイラクってどのへんにあるの?スレで遊ぶことにしました。
遊びに来てね☆Ψ<◎>Ψ

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/10(金) 13:49:42 ID:03YmSfLW
>>685
面白いのが在ったら紹介よろ。

687 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2010/12/10(金) 14:00:38 ID:NwGFDveR
>>678
おれは日本史の専門家じゃないけどね、「日本書紀」って徹頭徹尾、藤原氏の
宣伝、政略の文書だと思う。蘇我氏が誅戮された事になってるが、真相はどうだか。
物部ってのはおれの遠い先祖なんだが、本当に仏教に反対していたのか。日本書紀が
出鱈目なら、事実は、全く、逆かも知れんからね。物部と蘇我って縁戚関係にあったん
だよ。物部守屋はクーデターを起こしたんじゃなくて、クーデターで屠られたんじゃないのかな。

中臣(藤原)が神道を独占するには、物部は邪魔だったはずなんだ。それに物部には、
別支族として東北に俘囚(ふしゅう)として大和朝廷から継子(ままこ)扱いされて来た
蝦夷(えみし)と呼ばれる一党がいる。この「蝦夷」ってのは偶然にも、蘇我蝦夷(入鹿の父)と
同じ名称だが、これは偶然だろうか。蘇我ってのは、韓半島から来た、新興氏族だろう。まるで、
天皇家と同じ来歴じゃないか。だから、急速に台頭出来たんだろう。中臣はこの蘇我氏に取り入り、
天皇家に近づいたのではないか。中臣ってのは、当時からフィクサーまがいの事やって、政界を
遊泳していたんだろう。カバラの教養の無い、インチキ神官だったくせにね。蘇我の蝦夷(えみし)
だって、彼の本名は不明だよ。死後、蘇我の統領を辱めるために、蝦夷(えぞ)の地の俘囚(ふしゅう)の
名を藤原不比等が勝手に付けて、史書の中で呪い、霊魂を封じ込めたつもりなんじゃないかな。

688 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2010/12/10(金) 14:31:44 ID:NwGFDveR
それと蘇我氏って、たぶん、名前を変えた葛城氏ではないだろうか。
神功皇后の時の重臣、武内宿禰(たけのうちのすくね)の子孫だが、
葛城氏も武内宿禰の子孫なんだ。この一党は継体朝転覆事件の首謀者たち
なんだろう。まあ、前のレスで日本書記を否定しておきながら、日本書紀の
記述に基づき推理するのも何なんだが・・・・・・

何にせよ、大和朝廷といえども、出雲や東北の物部氏が保存する、”先時代
神道”を撲滅しきれなかった。須佐之男命は生き残った。仏教に関しては、
両者(中臣、秦連合vs物部)ともが、己の陣営の必勝のアイテムとして、
主導権を争い、奪い合った、それほどに卓越した極上カバラ体系だったのだと思うよ。
物部は、仏教の独占に関し、藤原に完敗し、何と、藤原の書いた歴史書で、アンチ仏教派として
記録されちまった。藤原ってのは、そう云う姑息な連中なんだ。

それと、幾内の物部が、東北の物部と袂(たもと)を分かち、景教的な後発的
宗教的ドグマを頂点に戴く、5世紀以降の大和朝廷で主流派になり了(おおせ)る事が
出来たのは何故か。これは謎だよ。ある種の面従腹背戦術だったのかも知れん。
しかし、仏教伝来と云う魅力的な新潮流の時代の訪れの中で、幾内の物部の本性は、
バレちまったんだろうな。「ネスリウス?厩戸?東方7博士?(藁々)」と言った
身内同士の会話を天皇家に知られ、粛清されたのかも知れんね。

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/10(金) 20:02:43 ID:vYbbVhOx
小野妹子がそんなにかわいいわけはない。だって男だもん。
妹子に連れられてハイセイセイが謁見したのは大王・天足彦なり。
馬子なのか馬宿王子なのか、
とにかく馬の字に会って、ハイセイセイは去らばした。
鎌子さんも足りし日子(彦)の字を取って鎌足と改名したのは権威付けか。

雨垂らし彦だと雨男、天照彦だと晴男。
名前に漢字を当てる前は例えば「アテルイ」とかは神奈で表記してた。
アメ・アマに海とか天を当て字し、テルやテラに照や寺・卍を当てた。
蘇我氏は九州出身で、半島も統治してた。名古屋あたりの海氏とも親しい。
扶桑の木に太陽が複数いて日照り、弓矢で射落とすのは国家統一の印なり。
次回はいよいよ日本史上まったくの謎、テルテル坊主の起源を考えたいw

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/10(金) 21:19:21 ID:Z/DiWVWY
>>687
レスありがとう。私も藤原氏が日本の史書を自分たちに都合よく書き換えていると思っているよ。
藤原氏の祭神のタケミカヅチというのもひっかかる。
タケミカヅチは、イザナギがカグヅチを切り殺した剣から滴った血から生まれたとされるが、
本来雷の属性はスサノオのものだった。
古今東西世界中の神話の主神は雷神であり、日本でもスサノオは重要な神。
タケミカヅチとはスサノオの主神としての神格をパクった神であり、藤原氏はアマテラス(天皇)の弟
で邪魔なスサノオを冥界送りにして繁栄した一族なのではないか。
例えば、長谷寺の十一面観音の脇侍は雨宝童子(アマテラス)と難陀龍王(春日明神)とされているが、
アマテラスと一家臣にすぎない春日明神が同格であるかのように並んでいるのは
不自然に思えて仕方がない。本来ここに来るのはスサノオではないのか。
藤原氏は、本来、天皇の弟で第一の家臣であるスサノオの役割をすべて奪って、スサノオの神話上の属性も
タケミカヅチに引き継がせて日本人に長いこと崇めさせてきたのでは?と考えています。

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/11(土) 00:10:20 ID:kTB6y6LS
天皇家の紋章は言わずと知れた菊の御紋だが 裏紋は伊勢神宮で同じみのダビデ紋章すなわちカゴメ紋
ユダヤの12士族の末裔 大和 ソーランエンヤにアークが積まれ神輿に担がれ伊勢に祭られた アークは地球外生命体=神 との超ハイテク通信装置
電電太鼓とは巨大な電圧を発するためである雷様とも言う
アークを動かしても巨大なエネルギーで必ず日本列島に戻る
神風すら起こし日本列島は守られておる

692 :神秘の相場師 ◆TJ9qoWuqvA :2010/12/11(土) 00:10:31 ID:Lm+pQoX/
>>684
俺もそうだと思います。
カゴメ歌はいろいろな解釈ができると思うけど統合を意味してると思います。
後ろの正面は自分、自分の二元を統合(例えば善と悪を超越)すると籠の中から出られる(苦しまず生きられる)
こんな解釈もできるように思います。ん?夜明けの晩の解釈がわからん…

籠目=ピラミッドの目。

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/11(土) 00:17:57 ID:kTB6y6LS
日本列島各地に存在する神輿とはすなわちアークが運ばれてきた姿そのままであり 神宮 神社はすなわち宇宙人 地球外生命体 精神レベルが高いすなわち神との超ハイテク通信所である 参拝には携帯よろしくない
交信の邪魔となる

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/11(土) 00:38:14 ID:kTB6y6LS
飽くまでも解釈ではカゴメの歌は
日本人なら子供の頃に潜在的に植え付けられる歌である
これはユダヤ12士族末裔の伝承であり童歌の中に暗号が隠されている
カゴメ カゴメ イルミナティの目 我々地球人は巨大なカゴの中に捉えられた存在
そのカゴの編み目の中から私達はいつも見られている 真実を見抜く目
カゴの中の鳥とは捉えられた我々 人類である
いついつ出やるとは人類はいつこの欲と物質の世界から離脱するか
夜明けの晩とはメシア来臨の前夜 世界が最も混沌とした終日 鶴と亀が滑った
鶴岩 亀岩が滑落し
後ろの正面誰
それはアナタ自身であり私でもあり 命ある全てであり
カゴメ紋 ダビデ紋 そのままである
すなわち個人々ではなくアナタがいて私がいると言う意味
すなわち存在すると言う意味 伊勢神宮の鏡に書かれたヘブライ語文字
「私はあるという者である」

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/11(土) 00:48:00 ID:kTB6y6LS
カゴメ イルミナティの目は
三角形の中から我々を見つめる カゴメ紋 ダビデ紋の直線を全て伸ばして見ると良い
巨大な編み目ができる それがカゴメ紋すなわちダビデ紋章である その編みの中に捉えられた我々こそ人類

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/11(土) 01:09:16 ID:kTB6y6LS
夜明けの晩とは 夜と昼 −と+ 陰と陽 女と男 悪と善 N極とS極 西と東 ▽と△ 生と死
が全て重なった意味
すなわち宇宙の回転が止まり一つになった時
和合 三角形が重なった時
子供達が手で和を繋ぎ止まる時 後ろの正面が 我々人類が一つになった時を意味する

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/11(土) 01:11:48 ID:p8hujZKS
のび太(人類)の面倒みてるドラえもん(ドラゴン族)みたいなもんだね

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/11(土) 01:27:13 ID:kTB6y6LS
それほど人類はちっぽけな存在カゴの中に捉えられた鳥のような存在
神=地球外生命体の監視下にあるから悪い子は 罰が当たると教えられる

だから神道は凄い

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/11(土) 01:28:13 ID:BSa88fn1
6は悪魔の数字とされているけど、六芒星は聖なる印だね。
六芒星は六番目の惑星、土星(サタン)とも関係しているらしい。


700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/11(土) 04:22:34 ID:Bnp4YBsv
人は、形態に在り。その象る物により、実態力(主に現実での能力)の発揮などが
全然違い、性質も全く異なってくる。要は、才覚や知性や直感の発露を駆使して
形態の在り方でどう在るべきかを掴んで自分の人格...ゲシュタルトの構成要素に組み込めば良い。

けい‐たい【形態】 1 生物や機構などの組織体を外から見たかたちやありさま。形体。「政治―」
2 ⇒ゲシュタルト

ゲシュタルト【(ドイツ)Gestalt】 《形態・姿などの意》知覚現象や認識活動を説明する概念で、
部分の総和としてとらえられない合体構造に備わっている、特有の全体的構造をいう。形態。

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/11(土) 04:23:56 ID:Bnp4YBsv
実態力(主に現実での能力)の発揮。
現実での能力の発揮力。

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/11(土) 04:28:10 ID:59BCJGyW


報道ステーション


国旗掲揚は軍国主義
http://www.nicovideo.jp/watch/sm12604437

マイリス推奨
※心臓の弱い方は、お控えください。





703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/11(土) 11:32:23 ID:kTB6y6LS
ダビデ紋章=日本のカゴメ紋章=六菩星は
△と▽の合致であるが
△上正三角形60°+60°+60°=180°で善、男、N極、陽、東すなわち球体の半分
▽下正三角形60°+60°+60°=180°で悪、女、S極、陰、西
を意味し両者の和解 和合 が宇宙の回転の停止を意味し完全無欠の360°すなわち球体を意味し 日本神道が重んじる和となる

704 :神秘の相場師 ◆TJ9qoWuqvA :2010/12/11(土) 13:32:39 ID:lS0uUEu1
>鶴岩 亀岩
これは初めて知った、勉強になりました。

最近、鞍馬寺に行ってきたんだけど本殿前の六芒星の中に三角が入ってたよ
何か意味ありそうだけどなー。

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/11(土) 19:17:24 ID:u2vVf6Ut
ユダヤは精神異常者の集団です。

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/11(土) 21:45:53 ID:kTB6y6LS
ユダヤ教と言えども 善ユダヤ 悪ユダヤ がある ユダヤ善の力も強力だが ユダヤ悪魔崇拝の力も強力である 今世界を牛耳っている戦争屋などのユダヤは後者であり偽物アシュケナジーである 悪い部分だけが表に出ているだけで古来からのユダヤ教えは善である

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/11(土) 22:05:31 ID:kTB6y6LS
本物のユダヤ人は有色人種であり ユダヤ教ほど奥が深いものはない 善なしに悪は存在できず悪なしに善は存在しえない
必要悪である 生ける物は全て何らかの影響を与えている


708 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2010/12/11(土) 23:52:43 ID:D//8FBli
>>688
>東方7博士
云々って書いちまったが、正しくは「東方3博士」の書き誤りです。
日露戦争の時の「帝大7博士の提言」の記憶が、混入しちまって、申し訳
ありません。イエス生誕の時の来訪は、3博士です。毎度の呆け、堂に行って
来ましたな。ほぼ、半日、アク禁喰らってたんで、さっき迄、シベリア板に
おりました。

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/12(日) 00:48:53 ID:6sMaTLEl
だが、アシュケナジーと呼ばれるカザール人の、ユダヤ教徒としての歴史は
1200年程度だろ。ユダヤ世界の中では新参者だよな。
それ以前の陰謀は誰が仕切ってたわけ?

そう考えると、カザール黒幕説は胡散臭く思えるんだよな。
本物の巨悪は別にいて、カザールをスケープゴートにしてるように思えるわけだ。

710 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2010/12/12(日) 01:57:50 ID:iYMcH3PP
>>709
ああ、巨視的な人類史全般に関わる、ストーリー構成の責任者を言ってるんだね。
それは勿論、アシュケナージである訳が無い。それを考察するのが、このスレの
目的なんだろう。その問いかけは、謎が謎を呼んで今日に至っている訳だが、
そうした疑問は疑問を持つ、と云うその行為そのものが、ルシファー的行為なんだと
おれは思う。これは例え話として”ルシファー”と申したまでで、おれ自身が、
そんな御伽噺(おとぎばなし)的な”天使長”の反逆神話を信じている訳では無い。

それと上のパラグラフの「ルシファー」はイルミを指して通常、使われている「ルシファー」の
意味で申した訳ではないからね。仮に”神”と呼ぶが、そのような仮想的存在を
思考の補助線として仮想すれば、人類の運命にジェノサイドやハルマゲドンや
ノアの洪水のようなカタストロフィーを引き起こす行為に対し、反逆したくなる
のは、人情だから、”神”への反抗者=「ルシファー的疑問」とおれは比喩的に表現した。

このスレでは、”神”では無く、人間界の中にそう言った、”神”まがいのストーリー
構成をなす、狂人(宇宙生命体)が人類の中で特筆した超権力を有している、
との仮説が、支配している。その事に関して、おれは全くの保留論なんだ。おれは、
彼らの存在も含めた全てを容認して来た全能の”クリエーター”にこそ責任の所在を帰し、
ルシフェル的にその”全能者”に検断の手を伸ばす立場なんだ。しかし、おれは
勿論、キリスト者ではない。故に、全てを仮定項を導入した、仮説、思考実験の中での
試みであるとの前提であると、自分自身に言い聞かせながら、推論を進めているんだ。

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/12(日) 02:11:49 ID:ogVaLg81
聖書の最初に出てくるのはめっちゃ長生きしてるから
長生きの遺伝子もってるやつの子孫がもっとも神に近いんだろうな
天皇とか寿命短い普通の人間でした

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/12(日) 08:03:46 ID:fH3B3OoA
>>711

聖書読んでみなよ。
聖書の最初に出てくるひとたちは、神の息と土から創られたアダム(人間)の子孫だよ。

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/12(日) 15:41:30 ID:y34tEdXr
神=天空人=地球外超知的生命体=エイリアンを味方につけた民族は無敵だろう
人類の主となって人類を操れても不思議ではない
彼等のテクノロジーは数万光年進んでいる

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/12(日) 18:14:14 ID:8ueVsZCc
黒幕はCFRだよ。それからビルダーバーグ会議
葉猿人とか亜種毛無しとか
カンケーねーからなミスリードすんなボケ

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/12(日) 18:56:13 ID:Sozehcc3
小沢国会議員が、再びネガテブキャンペーンで攻撃されようとしている。
水谷建設闇献金等もろもろ、東京地検特捜部やマスコミによる、
でっち上げや冤罪だったが、裁判所も加担し、民主党政権もそれに乗っかり
権力を維持してきたため、今更後には引けないのだろう。

小沢が潔白だと説明しても、資料を全部出しても、叩かれ続けるのは、
善のフリーメーソンで、まだ33階級の仲間に成ってないからかw

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/12(日) 22:16:51 ID:y34tEdXr
小沢はもうダメだ天皇に唾はいた政治家は必ず終わる
ユダヤも関係してるだろうけど

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/12(日) 22:23:12 ID:y34tEdXr
菊タブーすなわちカゴメ紋タブー

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/13(月) 04:17:55 ID:F4/CWGGv
>>716
それまじ?過去にそんな例あった?

719 :麻布第山連隊 ◆OEQQxZzzQU :2010/12/13(月) 11:48:31 ID:x3/ZDyXQ
>>718
森有礼だな。テロルに襲われてから、3時間も医者の治療を受けられず、
放置されていた。下腹部を刃物で抉られ、人事不省に陥ってるのに3時間、
医者を呼んで貰えなかった。(「ベルツの日記」によれば、概ねそう云う事らしい)

テロルは日本の隠れた政治文化だからな。しかし、菊の御紋への侮辱はまた、
別問題。”左翼”が襲撃されないのは数が多すぎて殺しきれないからw
しかし、体制内のトップクラスの地位の者が、”不敬”と断定された
場合は、終わりだよ。心当たりの有る、”不敬実践者”は、我が身が、
大事なら、疾(と)く疾(と)く、公の地位を捨て、”左翼”に転向する事。
体制内にいれば、必ず、ヤラれる。ここで云う”体制”には、野党国会議員や、
地方公共団体の首長クラスも含まれるからね。日本共産党なら、手出しを
受けないだろうけどね。その代わり、同党は監視されてるだろ?

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/13(月) 12:52:07 ID:2Gxw47pV
2660年続く菊の御紋
ただならぬ裏があるだろう
米国大統領でさえ最敬意をはらいホワイトネクタイで出迎えるくらいだ
何かとてつもない者の存在を感じる

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/13(月) 13:02:02 ID:nV9bz+1J
>>719
下手する奴は単に下手なだけで、それ以上の事は無いんだよ。

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/13(月) 15:03:46 ID:fj89FDFz
>>719
ありがとう。
知らなかった。

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/13(月) 15:07:12 ID:fj89FDFz
>>720
紋といえば、菊より以前は、日月紋だったという話をネットでみかけたけど。
本当なら私はそっちの方が気になる。太陽と月が並んでいるからね。

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/13(月) 17:09:56 ID:nV9bz+1J
何事も死ぬ気でやれし。
上達の集中効率が全然違うから。

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/13(月) 19:36:48 ID:qT74dEWy
>717
天皇というより、宮内庁とやりあったのだろう。
宮内庁とか外務省って不気味なやつ多そう。
雅子さまの元カレが危険なイラクに派遣されて殺されたりと。
天皇は民間から妃を迎えるのは命がけなのだ。
森有礼は明治政府側の人間で西洋脳なのに、
ただ一点、天皇独裁政策に反した事をしたのはまずかった。
お伊勢さんは、江戸時代までは庶民の行楽、
商売の神様にすぎなかった。

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/13(月) 19:46:19 ID:9NIjLNku
>>725まじか・・・
おれもひとつ
雅子妃殿下のご実家って創価学会なんだってね
お父様も外務省のエリートで大鳳会という学会員だけの派閥に入っていたらしい

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/13(月) 20:19:24 ID:qT74dEWy
マジなら日本人の庶民は笑って屁でもひるしかない。

よく芸能界は八割在日、2割創価といわれるが、
皇室も藤原と創価でそんな感じになるのかな。
柏原芳江って橿原が本名なら藤原より由緒がありそうだが、
イメージ落とされたのも奴等の仕業か?w

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/13(月) 22:59:45 ID:2Gxw47pV
ユダヤと天皇

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/15(水) 09:54:00 ID:6lozJODw
あれ?スレ止まってる?

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/15(水) 21:11:46 ID:S2FMiTnb
小沢たたきは、天皇の取り巻きというより、
菅・仙石・岡田が、それぞれ
無能・問責決議・地方選挙惨敗からの論点ずらしでしたw

検察官役の指定弁護士は根拠なく起訴すると罪に問われるので、
対策検討中らしい。起訴断念できたら楽だっただろうにw

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/15(水) 21:23:54 ID:S2FMiTnb
小沢の裁判は、やる前から無罪が確定してるのに、
来年は東京地検や菅政権、マスコミが吹っ飛ぶぐらいでは済まない、
もっと凄い事が起きて、論点ずらしのインチキ隠しが行われるかもよ。

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/15(水) 21:43:28 ID:S2FMiTnb
今年は中国は大雨、日本は猛暑だった。
天武天皇は雨乞いの時は黒駒、
雨を治めるときは白馬を奉納したという。
天皇が雨乞いをしてたのですね。
(なんで馬なのだろう?w午の方角に関係あるのかな?)
藤原朝になると藤原氏はもっぱら政略に専念し、
専門外の呪術的なものは陰陽師に依頼していました。

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/16(木) 01:14:31 ID:EFg5jeLd
「これまでの太陽に関する知識は役に立たない」

それを観測していた世界中の天文学者たちは「太陽に何かが起きていることの目撃者になっている」ことを感じていた。それは非常に大きな事柄であり、太陽に関して、我々が持っている古い考え方を粉砕した可能性さえあるのだ。

http://science.nasa.gov/science-news/science-at-nasa/2010/13dec_globaleruption/
http://oka-jp.seesaa.net/


734 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2010/12/17(金) 02:27:40 ID:9117b9wF
いや、昨日一昨日は将棋の竜王戦の第六局の中継があってね、張り付いてんだ。
それにしても渡辺は強い。後手番なのにねー。って、スレチ、申し訳ない。

>>732
たしか、マービン・トケイヤーだったか、神社に奉納する絵馬って、元々は
本当の馬を献上していたらしいって。この太陽(太陽神)に馬を奉納する
習慣は、中近東の習慣であると時計屋は言ってたな。曖昧な記憶で申し訳ない。
つまり、絵馬の奉納は馬のレプリカであり、それは中東由来である、と。

735 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2010/12/17(金) 11:41:52 ID:9117b9wF
フラグってよく言うよね。これは面白い言葉だね。アニメやゲームの用語なんだろうが、
しかし、実生活でも使えそうだ。つーか、実際、現実に存在するんだ。

例えば、ギャンブラーが、紆余曲折を経て、賭博人生も煮詰まった或る局面で、
「これに勝てば、借金チャラ、どころか、大幅黒字、ハッピーエンドで引退」後は
悠々自適の余生を送れる、と言う大勝負を迎えたとする。その時、彼の脳裏に
勝った後の幸せな自分の姿が、まざまざと浮かんだとする。あんな事もこんな事も
出来るぞって(別に卑猥な意味じゃなくてだよw)。すると、彼は、必ず、その
勝負に負けるんだ。これはフラグだな。これには何か、理由がありそうだ。

たぶん、人生上の幸せの総量は、各人で、事前に決まっており、それ以上を求めた
としても”天の配剤”によって修正が働き、様々な干渉がなされ、人生と言う
ゲームのプレーヤーの足を引っ張るようにこの世は設計されているんだよ。
この天の意思へ反抗を企てたのが、イルミたちなんだ、とおれは思う。その反抗の
アプローチについてなんだが、決して一通りではない。幾筋もの手段を実行して
いるはずだ。彼らが、堕天使的であるのは、そう言う動機上の背景があるんだ、
とおれは思う。イルミがオカルトヲタであるのは間違いないね。

736 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2010/12/17(金) 12:12:32 ID:9117b9wF
落語の「高津の富」と云う噺をもとにした同名の松竹新喜劇の芝居演目が
あり、故藤山寛美師匠の至芸のクライマックスの一つだった。主人公が、当選の
富くじ(宝くじ)を「ほれ、みて見い、外れとるわ」と言いながら、一等当選の
札番号と自分の買った札番号を何度も反芻しながら、自分の当たりくじに気が
つかないシーンは圧巻だ。この時の、ほぼ絶望を甘受しつつ、諦観気味に「おれが
買った札が当ってるはずが無い」と言う、心理状況こそ、上記↑レスで述べた、
ギャンブラーの負けフラグの正反対、運命を逆転させる、起死回生の勝利フラグの
サンプルなのである。

レンタル・ビデオ屋にあるか無いか、おれは知らぬ。しかし、興味のある方は、
松竹新喜劇、藤山寛美、高津の富で調べて、寛美師匠の至芸ともども、カッバーラの
運命掌握の極意のサンプルを堪能すれば、如何?

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/17(金) 16:03:24 ID:IbX8Gt5Q
ひさしぶりに来てみたら、ナァナァの、トリビアリズムが蔓延しとるw
ま、いつものことだがw

738 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2010/12/17(金) 16:23:10 ID:9117b9wF
アーサー・C.・クラークに「幼年期の終わり」と言うSF史上、最高の名作があり、その中に
集合意識的「記憶の逆流」と言う、解釈方が、出てくる。未来から過去へ人類の記憶が、
逆流している場合がある、と言う訳だ。作品では、悪魔そっくりの外見をした、「宇宙人」に
関してが、そうだ。この宇宙生命体の外見の未来の記憶が、過去へ逆流し、我々のよく知る、
伝統的悪魔像(トランプのジョーカーのデザイン)が生まれた、と言うのが、クラークの解釈だ。

記憶が未来から過去へ時間軸を逆流するかどうか、おれは知らぬ。しかし、聖書預言の由来を
辿(たど)れば、そうなのかも知れない、と思われない事もない。”予感”の根拠も案外、そう言う
事かも知れない。多元宇宙的解釈を採用すれば、未来は枝分かれしており、どの筋道を辿(たど)る
かの選択は、今、現在の自分の意識の中に決定権がある。その時、たまたま、時間軸を逆流した、
未来の記憶と遭遇した現在の自分の意識は、その未来の記憶に何らかの影響を受ける事であろう。

”いやな予感”を感じ、そのまま、予感通りの運命を辿る場合もあるだろう。しかし、七点八倒し、
その”いやな予感”の辿るべき運命の慣性系から、別の枝分かれの未来へ、”車線変更”出来る
場合もある。この”車線変更”の為の七点八倒の苦しみ、悪あがきを我々は、ジンクスとか、縁起担ぎ、
すなわち、「まじない」と呼んでいる。「まじない」の本来の語源は、「魔事(まじ)無い」なのである。
パソコンで変換すれば、「呪い」と出るが、これは、表層的だ。本来は「『魔事』よ、来るなかれ」が、
まじないの語源なのだ。これは、分岐する未来の運命慣性系へのジャンプを企てた、我々の「運命への
ささやかな抵抗」であろう。しかし、これらは、宇宙の摂理の中での”禁じ手”であり、魔術であり、当然、
ある種のペナルティーやリスクが発生している事をわきまえなけらばならない。

739 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2010/12/17(金) 16:48:21 ID:9117b9wF
おれ自身が、ごく幼少のころよりの脅迫神経症者であったから、この「まじない」的
縁起担ぎ、ジンクスによる七転八倒の苦しみは、骨の髄(ずい)から、知悉している。
”いやな予感”だらけの人生だった。黙っていればそうなるし、抵抗すれば、もっと
いやな事が発生する。トータル、苦しみの総量は、増加する事はあっても、減少させる
事は出来ないのかも知れない。或いは、これでも何らかの理由によって、救われている
方なのかも知れない。しかし、おれが思うに世に言う、「脅迫神経症」(知らない人は
是非、ググりましょうね)は、人が本能的に持っている、枝分かれする未来の分岐での
或る状態への(予感に基づく)拒絶から生まれているのに相違ない。本来が、魔術的
由来を意識化に持った神経症なのだ。

こうした感性には個人差があり、感受性の程度は、千差万別である。おれは、たまたま、
異常に敏感に生まれてしまった。おれがオカルトに惹かれ、占いに嵌(はま)ったのは、
必然的だったようだ。しかし、この自己の運命を制御しようとする試みは、本来の人生
と言う、創造者の設定したゲームでの裏技的プレー法であるから、おれの受けた、反作用も
また、強烈であった。つまり、人生をずいぶん、回り道してしまったようなのだ。

おれがそれに気付いたのは、40歳を回ってからで、故に、おれは、みんなに占いには、
手を出すな、全ての新興宗教は、悪魔の所業であると忠告しているんだよ。結論は、人生
と言う神様の設定したゲームに裏技は無い。ただ、当たり前に生きよう、これしか無い。
実に平凡極まりない結論だよね。しかし、これを分かっていない連中が、この世にいる。
その最大の者たちをおれは、マソンの上部構造、すなわち、イルミナティー、と解釈している。

740 :森繁ブランショ ◆1984ZViphA :2010/12/17(金) 17:42:59 ID:8uZh7nVO
もこう(とくせい:てんのめぐみ)とかどんなカバラ魔術使ったらあんな運ゲできるんだろ
@ベガさん(読みレベル凄い)とかジェネシス様(ジェネシス理論)の方がすごいかもわからんけど
ポケモン対戦って運の要素あるから麻雀が近いんかな?

741 :ニュートンの犬:2010/12/17(金) 21:18:37 ID:FqZSC7Rx
>>733
月刊誌にも記事が出てたね。

ところで正午が太陽が一番高く、そこを起点に二方に等分すると正子、
四方に等分すると卯と鳥。正面(前向き)兎紋というのはあるが、
正鳥というのは聞いた事がない。鳥居が西でヨミ、ヤミ、カエル。
東が昇りでウサギ。精神というのは幻覚ではなく実在するのだが、
物質や時間は精神世界が作り出し規制された幻影世界なのだ。
アセンションもよろしくw

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/18(土) 00:12:56 ID:6qkb//nl
来年はウサギ年だな
アイリッシュ系あたりが暴れるんでは

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/18(土) 00:13:39 ID:6qkb//nl
その次は辰年だな
中国人が暴れるのでは

744 :虚無の相場師 ◆sVVR0Q7eM2 :2010/12/18(土) 15:09:52 ID:OGp3JvRW
じゃあ俺もスレ違っとこう、ブラックオプスのオンラインは迫力不足な
気がするのは俺だけかな?前作の方が合うわ、期待しすぎたかな。

>>734
その話題が来るとはまたまた偶然の一致。
貴船神社が絵馬の発祥だそうでって、あぁー書くよりはったほうがよさそう
http://www.yumemusubi.com/mori/jinja/kyoto/kibune.htm

水占おみくじやったらひどい結果だった…。

745 :虚無の相場師 ◆sVVR0Q7eM2 :2010/12/18(土) 15:26:32 ID:OGp3JvRW
2013年は巳年だな
俺が暴れるのでは

746 :虚無の相場師 ◆sVVR0Q7eM2 :2010/12/18(土) 17:27:05 ID:OGp3JvRW
http://sunpillar.web.fc2.com/m/mi.htm

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/19(日) 09:31:30 ID:ajYmvv0o
神という「欺くもの」
ジンとの会話
http://ytaka2011.blog105.fc2.com/blog-entry-164.html

ウェセルマン:
ではキリスト教やユダヤ教などの一神教のとなえる父なる神は君のいう創造主のことなのか?
ジン:
いや違う。
ウェセルマン:
では一神教がヤハウェ、エホバ、アラーなどと呼ぶ神はなにものなのか?
ジン:
こうした神こそ先に述べた「欺くもの」である。それらはグノーシスの言葉でいうなら、
支配者アルコンのことだ。
ウェセルマン:
支配者アルコンとはなにものなのか?
ジン:
それは人間の思考に寄生している存在で、作られたときから人間の敵として機能している。
ウェセルマン:
ということは、そうした一神教の神というのは、人間が信じているように
創造主ではないということなのか?
ジン:
これらは「欺くもの」であり、なにも創造することはできない。
これらはアルコンなので、模倣しかできないのだ。
ウェセルマン:
ではこうした一神教の神はなぜこれほどまでに強力で、人間が崇拝する存在なのか?
ジン:
これらは「欺くもの」であり、それらこそが創造主だと強く信じる人間のエネルギーで
生かされているだけである。それらが創造主であるはずがない。


748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/21(火) 06:45:40 ID:rPAoaPzJ
主体と自我、絶対者と超越者は、ユークリッド空間の考えだ。
即ち、神と人は交わらない。
この世界では、対立=排除がある。
だが人間性の世界では、排除がない。
これが多様性世界だ。

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/21(火) 18:43:04 ID:cPVWtP8y
すいませんが、意味が判りません。

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/21(火) 19:23:46 ID:cPVWtP8y
ニュースステーションで5億稼いでいると言われる古館さんは、
小沢さんのカネの出所を説明すべきだと昨日TVで言ってました。

小沢さんに何か問題が在るなら、
何処が問題なのか詳しく説明した方が良いと思います。
土地取引のお金は小沢さんの個人資金だったと興味ある国民は確認してる
はず。地検も認めていないが信用金庫で確認したはず。
マスコミはいつになったら、水谷建設の裏金献金がデッチ上げだったと、
認めるのですか?いつまで逃げるのですか?

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/21(火) 19:33:33 ID:cPVWtP8y
菅首相や古館さんは国会が小沢さんに説明を求めたら
小沢さんは説明すると言っていたのに説明しないと批判してました。

国会で小沢さんは説明を求められたのですか?
菅首相や古館さんの頭がおかしくなって来たのですか?
私が勘違いしてるのですか?

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/21(火) 20:10:19 ID:UZVBiDow
来年はバブル再来だってさwww
外資が日本にどんどん流れ込むんだってさwwww
ソースはゲンダイw




753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 00:58:36 ID:NPxaS7Lh
ウィキリークスは、自作自演。

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 04:41:47 ID:NPxaS7Lh
ウィキリークスは、自作自演。


755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 04:44:43 ID:pCAggyoS
それは、テレパシー技術を勘違いしてるかも(・ω・)

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 11:43:42 ID:0wSSbsA1
2ちゃんねるニュース・Twitter bot・RSSサイト

2chニュースbotをフォローすると時事ニュースがとんでもなく面白く理解できる。タイムラインの難しそうだが気になるニュースタイトルをタップして飛んでみると、記事に対する2ちゃんねらー達の面白い書き込みによってニュースの内容があっという間に理解出来る様になる。

おれは今まで半ば義務感でニュースをサイトなどに目を通していただけなのだが、ツイッターの2ch速報のお陰で仲間の誰よりも時事問題の先端を行く様になってしまった。もはや中毒気味になる位にニュースが毎日楽しくて仕方ない。

このbotを知るまでツイッターには今ひとつ魅力を感じなかったが、このbotをフォローしてからツイッターが生活のメインになってしまった。2ちゃんねる掲示板を巡回してニューススレを見るのも見るのも悪くないが、こちらはかなり手間暇が掛かる。
しかしTwitterでは絶え間なく立てられる新着スレが放っておいても次々とタイムラインに届く。まさにツイッターならではの便利さ。

Twitterでは無くRSSでも2chを試したことはあるが延々と2chだけが続くのを見るのもちょっと疲れる。Twitterでは2chbotばかりでなくホッとする人のつぶやきも適度にタイムラインに載せられてくるのが心地よい。
またRSSとTwitterを行き来する手間も無くて楽なので、どちらかと言えば俺としてはTwitterにbotを入れる事をオススメしたい。

2ch、2ちゃんねる、news、ニュース、まとめ、bot、などの単語の組合せで検索すれば多数の2ch botの検索が可能だが、1タップで2chに飛べる下で紹介する顔文字botが特に使いやすくオススメ。

俺はRSSは使用しないが、ここではTwitterを使用しない人のために最新ニュース速報を次々と配信してくれるサイト2NN、2ちゃんねるニュースナビゲーターも紹介する。
ここでは敢えて四つしか取り上げないが、2NNサイト内であればどの掲示板でもRSS生成が可能。サイトを覗くだけでも良いがRSSリーダーで情報収集する人ならばこちらがオススメ。

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 16:18:39 ID:NPxaS7Lh
(気になったのでテレ東) 今晩8時放送の番組です

2010年12月22日放送予定

ウソかホントかわからない
やりすぎ都市伝説3時間スペシャル2010冬
http://yarisugi.jp/

▼イギリス・アメリカ・日本・エジプトで フリーメイソンの実態に迫ったMr.都市伝説・関
今回は、世界で最も注目されている国「メキシコ」へ!
マヤの予言とフリーメイソンの関係とは?
完全否定!2012年地球滅亡説はウソ!



758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/22(水) 16:58:06 ID:aZ6jbIgA
>>757
この間のSPじゃハローバイバイがネタ切れ気味で
つまんなかったな。捨て際のサイクルが分かってない。ださい。
今回はどうなるか、ちょっと気になるから見てみるわ。

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/23(木) 12:19:11 ID:v8mKkgHY
「クシュから強い魂の狩人で神に反逆したニムロデが生まれた。
彼はパベル(バビロン)、カラ、 エレク、アッカド、カルネ、アツシリア、
ニネベ、レホボデ、レセンの町々を建てた。
昔の伝説によるとニムロデはパビロニアの大安息日 
一二月二五日の日曜日に生まれた、という」

イエス・キリストの誕生日クリスマスは一二月二五日になっているが、
実は羊飼いが夜、野宿していたと言う事から冬でないことは確かなのである。
もともと初代教会にはクリスマスを祝う習慣はなかったらしい。
そこでサタンはいつの頃からか、 キリストの降誕を祝うという名目で反キリスト、
サタンの子を祝う日としたのであろう。あきれ返った話だ。

クリスマスは太陽が一番表れなくなる冬至の祭りが変化したものだ
というのが教会の通説であった。
「義の太陽」と呼ばれるキリストを迎えるという意味が付け加えられていた。
しかし、実はニムロデの誕生日だったとはちょっとしたスリラーではないか。

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/23(木) 12:29:46 ID:v8mKkgHY
ロスチャイルドはニムロデの子孫と言われており、ロスチャイルド系の企業には
Rothschild Nemrod Diversified Holdings 、
Rothschild Nemrod Leveraged Signature Fund
などニムロデの名が入っているものがある。

ニムロドの伝説的なシンボルは「X」であり、このシンボルの使用は
必ず悪魔術を意味する。よって「クリスマス」を「X」を使って短縮すると、
実際の意味は「ニムロデの祭りを祝う。」となる。

「X」を二つ重ねると裏切り・背信を意味し、悪魔に委ねるような背信行為となる。
ロックフェラー企業であるエクソン社が「Exxon」のように「X」を使用した場合は明白である。


761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/23(木) 12:59:20 ID:ag1Sj19P
ユダヤ人の空想話や、真理から離れた人々の戒めには心を寄せないようにさせなさい。(tit: 1:14)

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/23(木) 16:56:27 ID:wY254Hgd
プロゴルファー猿に出てくる謎の大富豪ミスターX

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/23(木) 20:02:18 ID:PiyziKKZ
ニムロドとかミトラ神をちょっと検索してみましたが、
いかにキリスト教徒がマインドコントロールだか集団催眠にかかっているか
という事がハッキリします。
斯く云う日本人もマスコミや検察、菅直人に集団催眠かけられてるw
権力者が常に真実を言わないのは、問題解決が困難でもあるし、
真実を追求する事は(例えば税金の使われ方1つ取っても)高度な能力と
根気を要するので、あんちょこな洗脳で支配しようとトマベチとかが、
持てはやされるのでしょう。洗脳は手順さえ踏めば低能でも出来るが、
菅直人はそれすら下手くそな気がする。

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/23(木) 20:21:34 ID:PiyziKKZ
やりすぎコウジ見たが、一つ面白かったのは、
メキシコ政府は宇宙飛行生命体を認めてて、
米国は認めていない。
米国の 情・報・統・制・下 の日本政府が認める訳はないから、
「UFO見た」「宇宙人見た」という人は精神病として
処理されるという事です。

2012年問題のほうはイルミ(フリメ33以上)の連中の計画に
影響を受けすぎてると思った。
やつらはただの人間またはそれ以下だよ。
人口を削減する側ではなく、宇宙に消される側だろう。
そこんとこよろしく。

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/23(木) 20:56:02 ID:2T7TFfB/
どうせ、彼井戸スコープあたりに影響受けちゃったんだろ?
すぐに、影響されちゃうからなぁー
まぁ、結構、面白いけどw

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/23(木) 21:32:08 ID:RbZ4X/lC
おひさしブリーフΨ<◎>Ψ
イラク板より帰ってまいりましたwあっちでマスターベーションしすぎましたw

雄牛を屠るミトラか〜

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/23(木) 23:17:09 ID:PiyziKKZ
どうせなら1年を13か月にして、冬至を起点に閏月を5日ぐらいで
調整月にし、残りを30日×12カ月で360日にすれば合理的と
思った。
導かれた検索先のニムロドと母との間の子、タンムズが野獣ゴイム
に殺されて復活したというのは考えに深いものがありそう

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/23(木) 23:18:00 ID:aRz2KBlb
イラク板って何処か面白いところあんの?

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/23(木) 23:56:43 ID:RbZ4X/lC
規制で仕方なくねΨ<◎>Ψ
ところでイラク板ってなんで規制中でも書き込めるんだぜい?
誰か教えてちょんまげm<◎>m

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/24(金) 02:39:13 ID:ToaQhqkS
2012年とかアセンションとか、どこが出所なんだろうな。
マヤ文明のカレンダーの話は聞いたことあるが、
それはアセンションなんて概念とは何の関係ないし。
出典となるような文献も見つからないし、胡散臭いにも程がある。

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/24(金) 11:09:59 ID:XjCbEMng
>>770
ニューエイジはだいたいホワイト・ブラザーフッド、神智学なんかに行き着くんじゃないかな。
たしか神智学協会の幹部がアルバート・パイクとかって話だったような、、、
現在の鞍馬寺の魔王尊サナトクマラも神智学の影響だったような、、、

竹内巨麿も鞍馬寺で修行したとか、、、Φ<◎>Ψ

772 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2010/12/24(金) 14:39:25 ID:yKoi54am
現代ルシファー論

思うに、もし、もし、神がいますなら、仮想概念イルミの策動は、なべて水泡に帰するに
相違ない。もし、神が、我々の考えるように完(ま)ったき存在であられるなら、イルミの
所業を是認なさるはずがない。故に、我々の昨今、慣れ親しんで来た陰謀論的悲観論は、
論理的帰結として、速やかに退場を命ぜられてしかるべきであろう。然るに我々は、現在、
神の意志を担保とする、かような楽観論に諸手(もろて)を挙げて帰順出来ない。何故か?

この問いへの回答は、簡明である。我々は、神の存在を信じていないのだ。否、超自然現象、
超常現象を否定して訳ではない。また、宇宙の創造者の存在を否定している訳でもない。
それでもなお、我々は、直前のパラグラフに述べられた、”神”の存在に確信が持てない、だけ
でなく、むしろ、積極的に否定する見解に傾斜している。故にこそ、従来の悲観論に終止符を
打つ事が出来ずにいる訳である。

この問い掛けは深遠である。本質に由来するアプリオリなイシューだ。この世界の凡ゆる矛盾、
悲惨さ、酷薄さ、無情、不条理、そこから導かれる、憤り、反発、否定の感情、それが我々を
冒頭に叙述した、「完(ま)ったき存在としての神」と言う仮説から、乖離(かいり)させ、信仰的
無垢の境地から懸隔させた根本的真因である事は疑問の余地が無い。その「神との隔たり」こそ、
我々を、神学的根なし草として堕天使的動揺に身を揺蕩(たゆた)える、謂わば、イルミの相似形的
立脚点の占有者たる近代文明として宿命付けた根本原因、負の第一動者(プライム・ムーヴァー)
なのである

773 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2010/12/24(金) 15:36:36 ID:yKoi54am
現代ルシファー論 (U)

すると、我々の生き残りの選択肢は何か。我々が、「神を持たない」近代人として、合理主義の
洗礼のもと、ヒューマニズムなる空疎な美辞麗句で身を装飾しつつ、中学生レベルの正義感と
自己愛の肥大に過ぎない博愛主義の幻想を前面に掲げて歴史を止揚し、人間をつまりは、己
自身を”神格化”させる陶酔境に陥ったこの200年間は、イルミと我々の同根の証(あかし)であり、
両者が同じ、負の第一動者(プライム・ムーヴァー)から生まれた事を雄弁に物語っているが、
我々が、イルミの世界観にアンチ・テーゼを提出するには、我々は、我々自身の血肉となった、
この合理主義的近代人のペルソナをかなぐり捨てる事こそが、生き残りの為の必須要件である
事は、もはや、説明の要も無いであろう。

我々は、内なる良心に帰順し、内なる天国を求め、外界の矛盾相克に動揺する事は、やむを得ない
にしてもそれによって否定的感情やエキセントリックな極論、哲学的離れ業のレトリックに逃亡せず、
実直に現実論をもって取組み、寛容と中庸の古来の英知を呼び起こし、理想を捨てない、現実主義者
としてものに対応する義務がある。この意味で、宗教離れしているこの日本社会の世俗性は、或種の
ヒントを与えてくれているように思われる。


774 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2010/12/24(金) 15:41:48 ID:yKoi54am
現代ルシファー論(結論と結語)

故に、この日本社会から、一切の新興宗教的影響を除去し、なおかつ、明治(おそらくは、江戸後半)
以来、蔓延しているであろう近代合理主義の迷妄を超克する事が、イルミ的世界観との完全決別の
必要条件であると本稿の筆者には思われるのだ。我々は「神」を持たない。しかし、「神」は、我々の
内にいます。この命題だけは、キリスト教者でない、本稿の筆者が、聖書を読んで確信したテーゼである。

この内なる神、我々の良心が宇宙の摂理と何らかの相関関係あると我々が確信できる時、我々は、
怪しげな教祖や教団に頼らずに己自身、ただ一人で、内なる神と救済の契約を交わし、運命の活路を
拓く事が可能であるに相違なく、この世界観、宇宙観は、前々レス冒頭のイルミ必敗の要件と三本線の
(合同の)等号で結ばれるに相違ないと思われる。

故に、繰り返す。もし、神がいますれば、イルミの計画はすべて水泡に帰するに相違ない。然り。
神はいます。それは、我々の内なる心にあるのであり、それを我々は良心と便宜上、呼んでいる。
この事を断言した、新約聖書をおれは、キリスト者でない、神道の氏子として偉大であると確信するものだ。
イルミを粉砕する智恵はこの内なる心にインスピレーションを受けたゴイムのアイデアから生まれるのに
相違ない。その策源地の第一候補が非宗教的世俗的なこの列島であってもおれには何の不思議も無い。

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/24(金) 16:25:39 ID:eNMjQqQC
湯田スレのマイケル・サンデル教授が来たな。
何か、ギレンの演説を聞いてるみたいだぜよ。

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/24(金) 16:33:23 ID:eNMjQqQC
ルシフ・麻布「之から、正義の鼻☆塩☆塩!」
「我々が、「神を持たない」近代人として、合理主義の
洗礼のもと、ヒューマニズムなる空疎な美辞麗句で身を装飾しつつ、中学生レベルの正義感と
自己愛の肥大に過ぎない博愛主義の幻想を前面に掲げて歴史を止揚し、人間をつまりは、己
自身を”神格化”させる陶酔境に陥ったこの200年間は...」
純粋中2病正義批判、キター!!

777 :森繁ブランショ ◆1984ZViphA :2010/12/24(金) 17:39:30 ID:OTtBaHoX
めるぽ厨がustはじめたんで聴いてね(過去の録音とか
そのうち陰謀ネタもやるかもしれない
http://www.ustream.tv/channel/ほろびのうた

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/24(金) 19:06:11 ID:eNMjQqQC
ほほう。ブランショがうんすとで歌手デビューか。

779 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2010/12/25(土) 10:43:33 ID:rJuYoRI0
>>777
ドアチャイムの新聞の集金のとこで不覚にもワロタ。腹筋10回ですか。ふむ。納得です。
当然でしょう。現代人の体力は、そんなもんです。腹筋は膝を曲げなくちゃダメです。
(伸ばしたままだと故障の元)しかし、スカウトされたつーのは、さりげなく言及されて
おられますが、「へぇー」ですな。その話も納得できるスキルと思えましたわい。

第二話は長編じゃった。老いの身には応える坂道でしたわい、って何で爺言葉になってるんだ、おれ?
大変な専門知識の朗読と(解説)なんで無学なおれ的にはコメント出来んのが、残念だけど、
実存主義か。教養課程の哲学に「実存主義」オンリーのがあって、うわの空で聴講してたんで
あなたの録音には恐れ入るばかりだよ。おれは授業をさぼって図書館でプラトンを
読んだりしてたな。「本質論」の系統樹になるのかね。でも、大分前にその立場を捨てた。

おれは20歳後半から十数年間、まったく、文章が書けなくなる大スランプに陥った事がある。
平成バブルのころは、その真只中で、精神がいかれてたんだろうな。理由は分からんが。
書けるのは、仕事での報告書や事務的な手紙ぐらい。芸術的な表現は全く喪失した時期があった。
数年前、ロシア文学を読んだ時、治った。人生の内、十数年間、精神の牢獄にいたんで、これから
やり残した事をやり遂げんと死んでも死に切れん。2ちゃんはおれのリハビリの場でもあったな。
まず、小説の某投稿サイトを席巻してから、ブロガーに転向しようと思ってるが、肝心の才能が伴わん(藁)
いや、自分語り、申し訳ありませんでした。シガーはおれの創作の友でこれ無しには何も書けません。


780 :Ψ<◎>Ψ:2010/12/25(土) 12:17:06 ID:9hTdUeJz
盛平自身の言葉による合気道の理念…「合気とは、敵と闘い、敵を破る術ではない。世界を和合させ、
人類を一家たらしめる道である。合気道の極意は、己を宇宙の働きと調和させ、己を宇宙そのものと
一致させることにある。合気道の極意を会得した者は、宇宙がその腹中にあり、『我は即ち宇宙』
なのである。私はそのことを、武を通じて悟った。
いかなる速技で、敵がおそいかかっても、私は敗れない。それは私の技が、敵の技より速いからではない。
これは、速い、おそいの問題ではない。はじめから勝負がついているのだ。
敵が、『宇宙そのものである私』とあらそおうとすることは、宇宙との調和を破ろうとしているのだ。
すなわち、私と争おうという気持ちをおこした瞬間に、敵は既に破れているのだ。そこには、速いとか、
おそいとかいう、時の長さが全然存在しないのだ。合気道は、無抵抗主義である。無抵抗なるが故に、
はじめから勝っているのだ。邪気ある人間、争う心のある人間は、はじめから負けているのである。
ではいかにしたら、己の邪気をはらい、心を清くして、宇宙森羅万象の活動と調和することができるか?
それには、まず神の心を己の心とすることだ。それは上下四方、古往今来、宇宙のすみずみにまでにおよぶ、
偉大なる『愛』である。『愛は争わない。』『愛には敵がない。』何ものかを敵とし、何ものかと争う心は、
すでに神の心ではないのだ。これと一致しない人間は宇宙と調和できない。宇宙と調和できない人間の武は、
破壊の武であって、真の武産(たけむす:神道の真理の言葉)ではない。だから武技を争って、勝ったり
負けたりするのは真の武ではない。真の武はいかなる場合にも絶対不敗である。即ち絶対不敗とは絶対に
何ものとも争わぬことである。勝つとは己の心の中の『争う心』にうちかつことである。あたえられた自己の
使命をなしとげることである。しかし、いかにその理論をむずかしく説いても、それを実行しなければ、
その人はただの人間にすぎない。合気道は、これを実行してはじめて偉大な力が加わり、大自然そのものに
一致することができるのである。」(高橋英雄編著 『武産合気-植芝盛平先生口述』 白光真宏会出版局、
1986年、ISBN 4892140805、15-14頁)。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%88%E6%B0%97%E9%81%93

781 :Ψ<◎>Ψ:2010/12/25(土) 12:25:00 ID:9hTdUeJz
リアル無想転生ですな〜

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/25(土) 12:59:27 ID:fp2lZXQx
>おれは20歳後半から十数年間、まったく、文章が書けなくなる大スランプに陥った事がある。
あ!それ今のリアルな私ですww暗黒世紀の真っ只中ですww

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/25(土) 13:01:18 ID:fp2lZXQx
>>780
如何にも日本のジャーマニズム的な宇宙思想。

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/25(土) 15:21:19 ID:FS5XuB9Q
私は考える。
13000年に1度のアセンション祭りに参加しないのは、
次の13000年を棒に振る者だと。
一般的な終末論というものは、世界が存続する限り、
現れては消え、消えては現れる。
その時、それを利用してカネや名誉を得ようとする者や、
どさくさにまぎれて支配体制をもっと堅牢にしようとする支配者も
現れる。
宇宙的終末論において、
彼らに加担するものは仲間と判断される。
言い逃れは、時間延ばしの胡麻菓子に過ぎない。
勿論、小悪魔より先に大悪魔が象徴的に滅びなければ道理はない。
が、一瞬でというのが最終なのだ。

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/25(土) 15:49:37 ID:FS5XuB9Q
社会的終末論は、その社会の問題点が表面化し、
隠しきれないと現れる。その時、問題を見極め解決しようと
気力、精神を高める者、反省して心を清める者も、
何人かはいるだろう。安楽世界が万年続くより、たとえ少数でも
精神を向上させる、貴重な時間も必要なのだ。
さめた目で何もしない精神的死人は、肉体の欲によって動かされて
いるだけで、肉体が生きているだけなのだ。
宗教など世間で認知されたものには、必ず大悪魔が入り込み画策する。
故、認知されてないオカルト・神秘的なものを勧めるしかないのだが、
基本は神智学も仏教も同じ事を言っている。
秘密結社の秘密主義は、犯罪者のそれと同じだが、
神秘主義を装う我々のは、真理へのバリアであり全然別ものなのだ。
哲学もマヤ暦も四大を認めているが、五大では無い。
人類は未だ空を悟ってない。
冷静すぎて後で祭りに参加したかったなどと言わないように。
信じるか信じないかは、あなたしだい!!

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/25(土) 16:02:24 ID:fp2lZXQx
>>779
てか、お主も、相当暗いものを背負ってるんだな。
それを言ってくれて、深い所を理解できたわ。

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/25(土) 16:26:57 ID:fp2lZXQx
>>785
面白い。なかなか参考に成りますた。

マキャベリ「力量に欠ける人の場合、運命はより強くその力を発揮する」

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/25(土) 16:31:20 ID:fp2lZXQx
>>786
いや〜。そんな事が在ったとは。深いわ〜。

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/25(土) 17:23:28 ID:pQOFrWpV
>>783
ゾクチェン、、、Φ<◎>Ψ

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/25(土) 18:16:52 ID:fp2lZXQx
>>780
さっきまともに読んだが...。
之は、ガチ震撼...。初代特殊作戦群指揮官の荒谷さんが動画で
語った日本独自の『和』に通ずる物が在る。
荒谷卓講師「日本の大義と武士道(その6)」
http://www.youtube.com/watch?v=zAienxjiL3w

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/25(土) 19:49:13 ID:pQOFrWpV
イスラム金融は利子がないとかいうがヒアルという抜け道があるのだとか。
しかし、神が膨れ上がる金融のストッパーになっていることは確かなのではないか。
利子の有無だとか、何処が銀行を運営だとかいっても権力は腐敗するものである。
ついでに神を取り扱い運営する団体も権力は腐敗するのである。

物・サービスからマネーへ、マネーから物・サービスへの価値の変換は偶像崇拝ではないだろうか。
まあ、偶像崇拝自体は罪だとは思ってはいないが。だが、価値変換の連鎖反応は自分にとっての
本当の価値を、己の人生の意味を偶像にさせられ盲目になってしまうのではないか。
そして盲目の結果の偶像崇拝ではないか。

綺麗事のように聞こえるかもしれないがワレワレΨ<◎>Ψは金のために仕事するのではなく
己のプライドのために仕事をしていきたいものである。己のプライドを、膨れ上がる欲望の
ストッパーという神に神格化させたいものである。己のプライドへの報酬は必要分の衣食住と
少しの娯楽、お互い様の感謝感と自然と社会との共生でいいではないか。

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/25(土) 23:13:39 ID:8AzWPkS2
「メディア論 , 国民性 , 仮想社会」 でググルと年末年始の勉強なるW

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/27(月) 21:44:43 ID:ehJlye/q
http://www.youtube.com/watch?v=cI0nYeETA60&sns=em

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/28(火) 01:31:19 ID:Qm5gYjED
UFOが、現れたらしい〜

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/28(火) 13:07:14 ID:ds3VqkZw
Natalie Portman≒La Smorfia Napoletana(タロット・カバラ)25=Natalie (25)
Benjamin Millepied≒旧約聖書のBenjamin(ベニアミン)

この二人のめぐり合わせも、聖書やカバラを悪用したものだったと思う。
この二人は、最初、結婚する気なんてなかったと思うよ。
ナタリー・ポートマンを世界女王にする計画があったから。

それに、二人が付き合っていると報じられたとき、ベンジャミンさんには彼女がいた。
本当に、彼の子供を妊娠してるのかね?
________________________

La Smorfia Napoletana(タロット・カバラ)
ttp://www.portanapoli.com/Ita/Cultura/smorfia_napoletana_1.html

Black Swan:Ninaの役≒グルジアのニノ(St. Nina)≒ゲオルギウス(メロヴィング朝)

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/28(火) 15:17:01 ID:ds3VqkZw
Benjamin Millepiedさんの子供じゃないかもよ。
妊娠も嘘かもしれないし、『流産した』とか嘘つきそう。

ロスチャイルドさんたちの陰謀のために。

797 :Ψ<◎>Ψ:2010/12/28(火) 23:11:48 ID:B17NCbV5
なんかワクワクしてきたぜ〜

【宇宙】太陽系外縁部に「未知の巨大天体」? 木星サイズの質量、地球へ向けて彗星を飛ばしている可能性
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1291182168/l50

798 :Ψ<◎>Ψ:2010/12/28(火) 23:14:12 ID:B17NCbV5
ちょっとワクワク

【素粒子】世界最大のニュートリノ観測所、南極地下に完成
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1293517719/l50

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/29(水) 11:23:13 ID:hGn9Fb+7
辛苦は幸福の実が成る木の栄養分。
辛苦に正面と向き合い、克服して、深く根をはるべし。

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/29(水) 20:19:54 ID:ie4GQkH+
他スレだが麻布氏のレスを勝手に引用します。

*家元>アマチュア(の中の真の天才)>プロ>アマチュア(凡人)
*〜略〜
*連中は、専門バカのゴイムの”プロ”を憐れんでいる。
*ましてや、素人をやだ。連中が恐れるのはゴイムの中の真の少数の
*アマチュア的発想の天才だけだが、シオンの長老のプロトコールに
*ゴイムの中の天才を無力化させるのは簡単だって、大言壮語されてるだろ?

家元がユダヤ上層部の事らしいが、
ゴイムの天才を無力化する方法ってなんだろう?と思っていたら、
別人が現れ、宗教には正統派が1つはあり、
連中は偽物を複数作り、悪作してイメージを落とすような事が書き込まれた。
その後、お前の宗教は何だ?教えろ、関係ない、等の無意味な議論の後、
三流仏教か新手のスレ流しとされた。

日本の神道も正統派とユダヤ偽神道があるのか?
麻布氏は向こう側なのか日本側なのか第三者なのか?
大事な分岐点なので問題ない範囲で答えてほしいな。

801 :ニュートンの犬:2010/12/29(水) 20:56:58 ID:ie4GQkH+
俺っちのバックボーンはUFOなので、仏典も神智学も全体を見た訳では無い。
そもそも日本語や現代日本に消化しきれてない本を読むのもバカらしい。
だから消化しきってる人が判りやすく、時には難解に説く話を聞き、
関連で本を読むのだが、効率はいいだろうと思う。
最近はフラワー教で素粒子学と幽霊世界を合体して納得するようになった。

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/30(木) 10:34:25 ID:GNovqJPa
麻布さんはあっち側とかこっち側とかじゃなくて自分なりの正義を通したいだけじゃないかな。
その中で日本としてどう纏まって、どう進むかの意見を発信してるだけで。
そして"陰謀論"という新手の宗教に翻弄されて右往左往している状況を『家本』はほくそ笑んで
みている、という状況を憂いているってとこだとワレワレΨ<◎>Ψは思います☆

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/30(木) 12:20:16 ID:GNovqJPa
あ、家本ぢゃなくて家元か

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/30(木) 14:20:40 ID:i8rhT4Qn
まぁ年末年始で麻布氏は忙しいだろうからいいや。
俺っちはヒマだから政治家とグルの悪徳検事の本でも読んで、
来年いじって遊ぶとしよう。

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/30(木) 15:17:42 ID:i8rhT4Qn
なるほど、>>772-774 を丁寧に読むと誠実に脱却方法が述べられて
いたのですね。
日本神道もユダヤの軍門に下り、仏教も内道を食われ、
キリスト教に至っては何をか言わんやの状況で、
あきらめない一点があると。

あやしげな教祖が本当にあやしいのか、そう思わされるのか、
仕方ないのか、は別問題として。
日本が纏まりそうなものにはチュウセンん等が入って画策するから、
個々別々で努力するしかないのか、本籍を区別する事をして、
纏まるのかという問題になるかも。

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/31(金) 05:11:09 ID:BcaGZFdt
神道は一本道


807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/31(金) 09:07:16 ID:9z/9HqvK
ナイスジョークΨ<◎>Ψ

【古人類】人類最古の祖先のものか−イスラエルで発見の8本の歯めぐる研究調査
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1293626666/l50

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/31(金) 09:12:45 ID:9z/9HqvK
終われば始まる、始まれば終わる。この次元では、、、Φ<◎>Ψ
【宇宙】ビッグバン以前の宇宙の存在に新説
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1293592192/l50

809 :Ψ<◎>Ψ:2010/12/31(金) 09:38:00 ID:9z/9HqvK
さて、年末。大掃除。何故どうせすぐ汚れるのに、どうせすぐ散らかるのにちゃんと掃除して
整理整頓するのか。しなければならないのか…それは生命活動の基本だからである。
出しては入れ、入れては出す。壊しては複製し、複製しては壊す。
ん〜アポトーシス。
では、よいお年を☆

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/31(金) 11:42:45 ID:9z/9HqvK
つうか、よく考えたら今日はグレゴリオ暦での年末じゃないか。どっちらけ〜
まぁいいか。この寛容さとファジーさがワレワレの『和』だしね。
煩悩、四苦八苦の108+36+36で180゚。陰と陽×2で360゚。72=36+36。72×5=360゚。
角度は割り切れるけど五芒星の黄金比Φと円周率πは割り切れないからね。
この割り切れなさの矛盾を受け入れる寛容さとファジーさが必要だよね。
Φは空集合の記号でもあり、ΦとΨは波動関数である。波動関数は物体が同時に
複数の相異なる状態(シュレティンガーの猫)を取りえることを示す。
Ψは心理学と超能力を表す記号でもある、、、Φ<◎>Ψ

つうことで、あらためて、よいお年を<◎>ゞ
http://www.ganshodo.co.jp/index.html

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/31(金) 11:50:22 ID:0+qxsfh+
261 :名無しさん@十一周年:2010/12/31(金) 11:42:52 ID:fDgdaUPm0
キーンソード

http://l12211020.wordpress.com/

812 :810:2010/12/31(金) 11:51:41 ID:9z/9HqvK
ゴメンこっちだった、、、
http://www.ganshodo.co.jp/mag/moon/files/m_c001.html

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/31(金) 12:04:50 ID:8EG+CVAK
「和」っていうのは本来高エネルギー状態のこと
合わないものと合わせてより大きいものを生み出す力

低エネルギーの小さなものに長年すり替えられてきた

犯人は藤原氏か?


814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/31(金) 13:01:38 ID:PKayUP00
今年も宇宙人発表されず

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/01(土) 14:47:40 ID:adNmlc3y
事実というものは存在しない。存在するのは解釈だけである。

  /クカヾヾ、、
  ((((__ヾヾヾ
  / ̄  ミミミミミミヽ
 /    ミミミミミミミヽ
〈三≡ヽ、 ミミミミミミ)
 7"ヾ'_>  ミミミミミノ
`/     " ))ミミミノ
( _ヽ、    、ノミ彡
リリリリし     彡
`リリリリ"    ノ
 `ー――、_/
  ニーチェ(1900年没)

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/01(土) 21:54:53 ID:HN3LRPpc
太陽2011右の力が最高超に達す危険すぎる
戦前並みだ


817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/01(土) 22:34:10 ID:bp1JIw0N
>>814
そろそろWikileaksが

818 :虚無の相場師 ◆sVVR0Q7eM2 :2011/01/02(日) 14:28:30 ID:7qPf0kNm
あけましておめでとう。
今年は金を稼がんとやばい、その次にオカルト等の研究にしよう。

倉木麻衣 secret of my heart
http://www.youtube.com/watch?v=TEVCu8Tad6A
わかる人にはわかると思うこの歌詞の意味が


最近ネットで偽メシヤとやらを見かけてしまった、皆様もご注意くだされ〜

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/03(月) 23:00:58 ID:iCGyhTSd
「私は、宗教団体には絶対にだまされない。宗教団体は教義を使って
縁故やお金、人生さえ奪う。
だから宗教団体(文部省や東京都が認定してる等)には絶対近づかない。」

と言う人は正しい。が、ユダヤにはだまされている。
そうやってユダヤは、人々から真実を奪い、盲目にする。

メシアの真贋は美術品の鑑定より容易い。
メシヤとはメッセージをくれるだけの人だ。
あなたの魂を救うという人がいたならその時点でアウトだ。(チョット考えれば判る)
医者や政治家として、または経済的にというのなら救世主かもしれないが、
ふつうは対価を取るだろう。
お前らごときを救う為に身銭を切って身を落とす者がいるはずない。
だから我々は自力で自己を導かなくてはならない。
が、メーセージは重要なので、こんな常識言いたくはないが、
そのためにカネや時間を惜しまない方が良いであろう。w

哲学は偽哲学者ってのがいないからうらやましい。
そのかわり信仰団体とちがって、思考団体では税金等優遇されない
という事なのか。
まあ役人、宗教団体、裏社会みんなグルなのでくたばる時が近づいた。

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/04(火) 10:45:14 ID:fVMZl/sg
世論と共に考えるような人は、自分で目隠しをし、自分で耳に栓をしているのである。

宗教は間接的にも直接的にも教義としても比喩としても、いまだかつて一つの真理も含んだとはない。
というのは、どんな宗教も不安と欲求から生まれたものであるから。


  /クカヾヾ、、
  ((((__ヾヾヾ
  / ̄  ミミミミミミヽ
 /    ミミミミミミミヽ
〈三≡ヽ、 ミミミミミミ)
 7"ヾ'_>  ミミミミミノ
`/     " ))ミミミノ
( _ヽ、    、ノミ彡
リリリリし     彡
`リリリリ"    ノ
 `ー――、_/
  ニーチェ(1900年没)




821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/04(火) 20:48:50 ID:jzI8aQWg
精神世界は物質以前に存在し、魂は精神世界以前に存在する。
精神世界は自由である。自由であるから移ろい安い。
(物質世界(色)は安定してるように見えるが規制された世界であり、
ゆっくり移ろうだけで大概のものは形を変え無くなる幻影みたいなものだ。)

色界、精神界とも正しい法がないと邪法に落ち苦しむのだ。
不安とは何処から来るのか。
未だ現実化してない精神世界を察しているのだ。未来なんか存在しない。
精神世界をぐるぐる再生してるから、精神世界の記録が未来や過去を見て、
絶望したりするのだ。
哲学は未だ答えを出していない。答えを出すと宗教、開祖になる?

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/04(火) 22:47:32 ID:QSQviHWy
http://www.youtube.com/watch?v=lZjmTBuHYr4

http://www.youtube.com/watch?v=Q8savTZOzY0

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/04(火) 22:50:45 ID:kSUIkE14
>世論と共に考えるような人は、自分で目隠しをし、自分で耳に栓をしているのである。
大賛成。

824 :((ミ゜o゜ミ)):2011/01/04(火) 22:53:11 ID:QSQviHWy
http://www.youtube.com/watch?v=WSfEc9JmLNU&feature=related

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/04(火) 23:42:12 ID:QSQviHWy
牛、、、
http://www.youtube.com/watch?v=nmiOaA1l8sc&feature=related

826 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2011/01/07(金) 14:09:37 ID:SnIqyVLn
みなさん、あけましておめでとうございます。

>>800
遅レスで申し訳ありません。おれの立場は、”こっち側”です(藁)おれは、
”家元”ってのは、イルミだけだとは思ってないし。”こっち側”にだってたぶん、
それ以上の”家元”が「ゐる」はず。←(旧字体で書くべき箇所です)
高野山か比叡山か(おれはそのどちらでもないと思いますが)はたまた、根来の
新義真言宗か出雲大社の隠された奥義を受け継ぐ者たちか、おれには、さっぱり、
わかりませんが、”一子相伝”は、西洋よりもおれたちの方こそ、得意分野なんだから。

で、大東亜戦争の時、おれたちの“オカルト呪術”が何故、効かなかったか、
なんだけど、それは、比叡山や高野山に訊かんと分らんwきっと破戒坊主ばかりだから、
仏様に拒絶されたんだろーなw

おれは”日猶同祖論”を非常に危険視しています。この時限爆弾が作動し始めたら、
この国の歴史や伝統が根こそぎ崩壊しかねない、恐ろしいポイズンです。願わくば、
その爆弾をこのまま未来永劫、封印し、無いものとして済ませたい。その為には、
おれたちは、形而上学的な或いは仏教学(神学)的な意味の”通常兵器”で
勝ち抜くしかない。藤原氏や秦氏に策動のチャンスすら与えぬ速攻で完封勝ち
するしか無い、と思います。方法は分りませんが・・・・・・・

827 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2011/01/07(金) 15:41:04 ID:SnIqyVLn
↑の「通常兵器」ってとこ、比喩ですからね。日猶同祖論を超兵器と例えれば、
普通の聖書や般若心経の経典解釈を通常兵器と看做す事が出来る、と云う意味です。



828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/07(金) 19:24:49 ID:hhzfDKW6
政府=渡来人ネットワーク
世界中の政府は皆そうw
渡来人には情報がないからウンコ
真のNWOはその先にある
早く気付けやw


829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/07(金) 21:39:12 ID:CiwfWpdH
>826
質問に答えてもらってありがと。でも答える時期は過ぎています。
そもそも廃仏の明治政府を何故、仏教が守る必要があるのか。
天皇を象徴とする明治軍国主義的または右翼または××の始めた
戦争なのだから、神道の最高神に助けを求めるべきであろう。
そもそも宗教は兵器(道具)では無いと思うが。

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/07(金) 22:08:02 ID:hhzfDKW6
前提知識がウンコw

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/09(日) 22:28:10 ID:ds+ELI0v
律令国家の基礎を創った蘇我氏であるが、日本をまとめるという事は、
宗教的にも文化的にも統一融合していなければ強大な力は生じなかった
であろう。蘇我氏の正式名称が消された理由はそこにも在るであろう。
その蘇我氏が大化けの改新で滅び、業績も実権も藤原氏に奪われた。
そして藤原鎌足や不比等は紫の冠を頂き天皇に匹敵する力を得る。
大化けの改新では、宮廷で三韓の儀が行われていたという。
海外の使者というか工作員がいたという事なのだろう。
暗殺は目撃者がいない処で行うべきでなので、単なる目撃者ではないと思う。
犯人と被害者が出会う唯一の場所が、その時、その場所しかないというなら、
韓人が蔵作(入鹿)を殺し・・の発言の意味合いにも取れる。
実際、滅び行く百済を復興すべく、その後、大国唐と戦わされた倭人は、
国を乗っ取られたようなものだ。
まあ、現代も戦時中も日本国民は割が悪い。誰かさんの云うように、
アメリカ人や他国もみんな多かれ少なかれそうなのだろうが。

テルテル坊主は男だが、尼だったらテルテル尼さんになるw

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/09(日) 23:04:24 ID:ds+ELI0v
神無月、出雲に神々が集まるが、一番最後にやって来るのが、
天照神だと云う。天照太神と同じなのだが、何処から来たのだろうか?
北から来た?西から?やっぱり南だよね。太陽だし。
南だと九州で午(馬)の方角になると思う。
でも本当に天(宇宙)から来て高天原や天空の都が在るかも知れない。

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/10(月) 04:11:33 ID:DpEOBKdn
東of東

834 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2011/01/10(月) 08:37:59 ID:+TR2oSRw
>>831-832
ついさっき、面白いサイトを見つけたので、紹介します。

「松岡正剛の千夜千冊」と言うサイトです。
「物部」でググっていて偶然見つけました。
http://www.isis.ne.jp/mnn/senya/senya1209.html

もはや、古代史を考察する上で、記紀を裏読み、”真反対解釈の導入”は、
今日では”日本のジョーシキ”となった観がありますねw




835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/10(月) 19:37:12 ID:iRBH2B02
私(>>831-832)は>>829です。
829をスルーすると、スレしにくいが、無理にすれば、
834はあなたの意見が空っぽです。紹介先も長い問題定義だけじゃない?
まあ記紀の裏読みは常識としても教科書には絶対ならない史観類だ。

(念の為言っておきますが、てるてる坊主とか高天原はジョークです。)

836 :Ψ<◎>Ψ:2011/01/10(月) 22:24:18 ID:uCQTLez+
麻布さんの834のレス見て、前から松岡正剛の千夜千冊は前から知っていて面白いサイト
なんだよな〜なんてそのとき思いました。
で、そのあと過去ってなんだろ、ただの記憶の繋ぎ合わせか?なんて思いながら、いろいろ
調べて妄想していました。すると、暗黙知に辿り着き、そこからこのサイトに辿り着いた。
http://www.isis.ne.jp/mnn/senya/senya1042.html
これはなんという“暗黙知”なのであろうかw
また、この暗黙知のマイケル・ポランニーの階層構造、創発、境界などの概念が暗黙知w
まるで何かに引き寄せられているようで、、、w

837 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2011/01/11(火) 07:36:54 ID:aPdw0+UR
>>835
申し訳ない。おれは日本史の素人なんで>>687->>688のカキコぐらいしか出来ないんだよ。
後は、断片的な事ぐらいしか言えない。で、以下、その断片です。

おれの先祖は代々淡路島。7代前の姓は佐比氏。で、それを遡ると、たぶん、物部金弓って
人物に行きつく。おれの本籍は、今も淡路の”洲本市なんだ。洲本市には「物部」と言う町名が
残っているぐらい、いわば、物部王国だったところさ。また、先祖をさらに遡ると、邇藝速日命
(ニギハヤヒノミコト)って事になり、皇室や中臣(藤原)氏や秦氏よりも先にこの列島で生活
していた、いわゆる”先住民”なんだ。

この島は国生み神話では、最初に生まれた島で、正式名を「淡路の穂の佐別けの島」と言う。
この”佐別け”の意味をおれは長らく分からなかったが、上記リンク先により、”別け”が統治者を
表すらしい事を知るに及び、謎が氷解した。”佐別け”の「佐」は次官とか、副官とか、第二位、
「正」に対しそれに準ずる「副」と云う意味。つまり、「穂の佐別け」とは、初穂(最初の収穫=長男)
であり、統治者である者に準ずる者、と云う意味なんだな。淡路が物部本貫地なのは古事記の記述
からも明白だ。「穂」と云う初穂を連想させる修飾語を前に持って来ているところから、意味は、
初穂に準ずる、と初穂そのものであったが、順位は後に第二位になった、の両義を表している。


838 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2011/01/11(火) 07:44:00 ID:aPdw0+UR
おれんちが(と云うより淡路の全住民が)、生き延びて来られたのは、早い時期に中央政界から
物部氏の統領たちが、引退(追放)させられたから、以来、千数百年、中央正教の部外者で
いられたからだろうね。力が無い→安全牌(パイ)→放置してヨシ、ってとこだろーなw

何で引退させられたのかは、謎だよ。仏教ボイコットのせいじゃないだろう。物部のような、
とりわけ、おれたちの先祖の物部のような、呪術師が、仏教知識を排斥するなんて不自然すぎる。
ただ、仏教は奥義を素っぱ抜くのが好きだ。その事では、呪術的知識を独占していた物部には
気に入らない点だったかも知れんね。

また、国家的呪詛つーか、後の律令の神祇官のような役割から物部を排斥させる何らかの理由を
仏教が、もたらした可能性がある。つまり、仏教は、ヘレニズム文化へ影響を与えており、
その教義と親和性のある西方オリエント文化の影響が、この列島に及んだ、との仮想的
見地に立てば、(例は、ネストリウス派)ネストリウス派は、ヘレニズムの洗礼下、シルクロードで
インドと結ばれている歴史的地理的背景から申しても、仏教的センスと相性のいい、説得性を
生得の権利のように身に纏(まと)っていたはずであり、朝廷内の仏教的トレンドへの帰依者たちから
さぞや、歓迎され、持ち上げられた事が想像されるのだ。

その点、物部氏の独占して来た古い呪術は、情報を仏教のように開けっ広ろげに公開せず、
しかも、トラディショナルな分、野暮ったく映っただろう。そこで、オカルト担当を解任させる
クーデターを誰かに仕掛けられた可能性があるね。(当時は軍事とオカルトは密接な関係にあった)

839 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2011/01/11(火) 08:24:00 ID:aPdw0+UR

>>838の上から2行目、>中央正教
とありますが、正しくは、「中央政局」。毎度の変換間違いで申し訳ありません。

>>836
リンク先読んだよ。
面白れーえぇぇ。「これだっ、これだっ!つーの」と云う感じだね。そう云う
研究してる人いるんじゃね。アイザック・アシモフの「ファウンデーションの彼方に」の
ゴラン・トレヴァイスを思い出した。トレヴィスと読むんだったけか。この人物、
間違ったデータを与えられて、なおかつ、正しい結論に到達できる、直観ジャンプ力の
持ち主なんだ。アシモフならマイケル・ポランニーの講義録を入手していても
何ら不思議ではないわ。まあ、ポランニーの研究は、間違ったデータから正解へ到達
するのとは、異なるテーマではあるが、データを粒子のように捉えるか、波動の
ように捉えるか、どちらも可能なんだが、その波動や粒子の運動を解析する能力が、
直観のジャンプなんだとおれは思う。アシモフの小説のゴラン・トレヴィスの
能力は、データ(言葉)を波動的に捉える能力であり、ポランニーの研究の方は、
粒子運動的に捉える試みかも試練と愚考してみるtst

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/11(火) 09:39:15 ID:/cLs4ioQ
謎はもっと深い
渡来人の意見を参考にすると解らなくなるよw

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/12(水) 07:39:49 ID:a4ECOHus
間違った前提を与えるのが仕事の人が沢山いて当分の間増える時
それでも後世に伝えるにはどうするか
地球規模で
それが理由

842 :ニュートンの犬:2011/01/12(水) 22:28:45 ID:BwgdcCBs
西洋哲学組はユダヤ人やフリーメーソンを崇拝してる宣伝マンに見える。
マイケル・ポランニー?半端な長文は読む気がしないが眺めた。
「仮説を立て、行動し、新発見するか仮説を訂正する」と一言で要約して
ほしい。(子供のころは行動すれば新発見があり楽しかった)
新発見やその後の仮説が正しいかは別の話で、
哲学者は真理のパターンを認識してない。
西洋哲学で仏教のに近い学説は見た事あったが、
本人も確信をもてないだろう・・・
迷路の西洋哲学が行(動)に着目する事は良いとは思う。

「仏教は奥義を素っ破抜くのが好き」というより、
苦の元は無明・無知だから、明・有知のうえで行うというのは基本だろう。
なんだかよく判らない無知の人間が作り出したものを食うと精神が病むよ。
ぁそうだ、潜在意識から拾ってきた神代文字で書かれた神名があったはず
だが、ちょっとメモ探してみよっとw
ところで島には物部文字とか残っていますか?

843 :ニュートンの犬:2011/01/12(水) 22:41:07 ID:BwgdcCBs
スレの趣旨を尊重してちょっと気付いた。

爬虫類人と哺乳類人の創造と奴隷ロボット化の関係はぐるっと回った業だ。

844 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2011/01/13(木) 17:25:34 ID:t+iKNZNU
>>842
現役の島民じゃない(本籍だけの兵庫県民)なので何とも言えんが、
ペトログリフ、淡路島でググってても何も引っかからなかった。ま、入念に
消された、と言う事かも試練。

おれの>>837の「佐別け」ってのは古事記原文では字が「狭別け」なのに何でだ?
って突っ込まれるかと思うんで、言っときます。「狭別け」は「佐別け」を隠す
暗号と思う。でなけりゃ、イミフ(意味不)杉る。故に、おれはとおれ自身の独断と
偏見に基づき、「狭別け」を「佐別け」と勝手に解釈した。

古事記では、淡路の次に生れた島は、四国。古事記によれば「この島は、身、
一つにして面四つ在り」これはもう、メルカバーそのものじゃね。四国は神の
戦車だ。メルカバーってのはケルビムの事。火の天使じゃね。契約の箱(アーク)の
蓋の装飾部分には一対のケルビムがある。

古事記が何故、国生み神話の第二番目に生れた四国をメルカバーとして記述したかは
おれには分らんが、古事記が編纂されたのは、和銅年間だから、藤原氏の天下が
定まった時だよね。仏教全盛期、奈良時代の初めだ。

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/13(木) 20:31:02 ID:IJhrFHxC
字の意味が違う
ヒントは左大臣と右大臣
渡来人にも役割がある
寄生民の藤原氏にそこまでの力はないですよ


846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/14(金) 02:25:43 ID:JQtXGXYx
>>843
話し合う努力?しただろうが。それは大変な苦労を。
言語による意思の疎通ができなかった奴らのためにハングルまで作ってやった。

847 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2011/01/14(金) 15:30:01 ID:TmCocrNy
古事記の記述に素直に従えば、スサノオ之命(みこと)は、天照大御神に乱暴
狼藉を働き、世界が常闇(とこやみ)に包まれるようなカタストロフィを招来し、
その責任を取らされ、神々によって天界から放逐され、地上を彷徨する落人の
境遇になり果てた、と云う事だ。その際、髭や爪をばっさり剃り落とされた、とか。

これは何を意味するのだろう?スサノオは地上を彷徨(さまよい)、やがて、
出雲に辿り着き云々・・・・・・新羅周辺に滞在した、と云う伝もある。
この古事記にある、爪や髭(ひげ)を剃りおとされ、との記述なんだが、
ギリシャ神話のゼウスとテュポーンの死闘にも似たような記述の箇所があり、
ギリシャ神話では、ゼウスの方が、テュポーンに四肢の腱(けん)を切り取らて
しまう。古事記編纂者の中にギリシャ神話を知悉する者が存在した事は確実だろう。

848 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2011/01/14(金) 16:00:38 ID:TmCocrNy
さて、おれは学生時代、「保元物語」を愛読していたんだが、その中に源氏の
武将、鎮西八郎為朝(ためとも)のへの戦後処理が記されており、手足の腱を
切り、島流ししたとある。保元の乱の戦闘シーンで兄、義朝を追い詰める為朝の
強力無双は、ゼウスを打ち負かしたテュポーンを髣髴(ほうふつ)させる。また、
戦後処理で手足の腱を切り取られ云々は、ギリシャ神話や古事記と同じだ。
すると、ほぼ史実を基に記述されていると解釈されている文学作品、「保元物語」が、
神話伝承のパクリしている事になる。これの意味するものは?

おれが思うに保元物語の作者の真意は、世間に流布されている、保元の乱の
解釈、いわゆる”官製史実”なるものは、神話なみの出鱈目の創作なんだ、と
保元物語の作者が後世の読者に暗喩の形で知らしめるために敢えて、為朝を
神話の英雄並みに描写し、神話を剽窃する形式を採る事で読者に訴えているのだ、
と思う。為朝は実際にも英雄的な武将ではあったが、真実の姿は、強力(ごうりき)と
云うよりも知略の人であった可能性がある。しかし、保元物語の作者には、そう言った
客観的史実よりも、歴史の真相理解の伝承の方を優先させたかったのだろう。

歴史の真相理解とは、乱の敗者、新院方、崇徳上皇の正当性なのだ。まあ、それは
このスレ的にはどーでもいい事だろう。しかし、ギリシャ神話が古事記や平安末期の
保元の乱の戦記文学にまで影響を及ぼしている事は、その空間的時間的有効範囲の
広大さも含め、驚くべき伝播力、普遍性である事よ。

849 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2011/01/14(金) 16:26:26 ID:TmCocrNy
上の長文で、このスレ的にどーでもいいって記述があるが、そうでもないな。
何故なら、この保元の乱の真の被害者、崇徳上皇こそ、天皇家や藤原摂関家が
その後、一千年間、恐れに恐れ続けた、祟りの大元なのだ。自分たちの加害者性を
深く自覚するが故であろう。皇室の正当性は近代の明治維新以前、中世末期の
南北鼎立以前、古代と中世の境界線の時点で、断絶していたのだ。正当は、
抹殺された崇徳上皇にあったからだ。故にその祟りを畏れかしこみ、明治政府は
維新成立直後、崇徳上皇の御霊を白峯神宮に祀り、鎮魂に努めたのである。維新
政府が真っ先にした事がそれだったのは実に興味深い。このスレの住人たる者、
そこから何かを推理しない訳にはいかないだろ?

つまり、京都市上京区今出川の白峯神宮に祀られているのは、果たして崇徳上皇
のみなのか?(祭神は上皇の他、淳仁天皇、境内には伴う《とものう》神社として
上皇の北面する臣下の為義、為朝の御霊も祀られているが、それは単なる事実だ)
真に重要なのは、隠された祭神として、孝明天皇が祀られているや否や、と云う
事実だ。もし、祀られていたなら、暗殺説は真実だし、祀られていなければ、
暗殺説は、ガセ、と言う事になる。これはしかし、今のところ、確かめようのない
謎ではあるな。しかし、旧皇族の方々の言動を見る限り・・・・・・(これ以上の
発言をおれはここでは控えたい。いわゆる、武士の情け、と言うやつだ。)

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/14(金) 17:32:41 ID:SeHrIClt
藤原我宇倍尓食國乎
ふじわらが奪い食す

ちゃんとメッセージを残してある

851 :843:2011/01/14(金) 19:25:04 ID:T7LNA5S1
>>844
そうですか・・ペトログラフ無し。チョットガッカリ
でも古い神社の朱印とかは、普通にネットには出さないだろう。
戦後教育で洗脳された神主も駄目だろう。
古い神社の掛け軸とかを注意深く見ると意外にボロボロ出てくるよ。

>>846
?何の話

852 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2011/01/15(土) 17:31:11 ID:QF8gI3CH
おれ、今、石工スレに超保守主義的見地に立つ「陰謀論」論を開陳して来たよ。勿論、
トロツキーシンパでマルクス主義的経済論マンセーのおれがウルトラ・コンサーヴァティヴの
議論を起こしても説得性は無いとは分かっているよ。しかし、コンサーヴァティヴのおれも
本物なら、社会主義者のおれも本物なんだ。だから、左右両翼からバッシングされる(藁)

ところで、古事記には淡路島が和歌で詠まれており、記憶は定かでないが、確かこんな歌だった。
「枯野(からの)を塩に焼き しがあまり 琴につくり かき弾くや 由良の門(と)の なずの木の さやさや」 

なずの木って昆布か淡路の名産、わかめのことだろうな。枯野ってのは、仁徳天皇時代の
快速船で、淡路島の清水を河内方面の皇居まで運んでたその船名。それが老朽化し、塩田の
燃料として燃やされ、余った材木で琴をつくり、演奏したところ、その妙なる音色は淡路の
由良の海中のわかめや昆布が”さやさや”と潮の流れに揺蕩(たゆた)う如くである、と言うような
意味の歌だよ。河内王朝の王城の飲料水は、淡路の由良から運んでたんだろう。おれの先祖の
本貫地の一つだよ。

>>849レスで言及した、崇徳上皇の白峯神宮の淳仁天皇は奈良時代の天皇で淡路に島流し
された方。古来、淡路は無力な安全牌(パイ)な人物の吹き溜まりだったんだな(藁)


853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/15(土) 17:51:42 ID:R1fSMyG9
崇徳「日本国の大魔縁となり、皇を取って民とし民を皇となさん」

このスレではすでに結論は出ているw
下忍伊藤俊介の忍者刀にて孝明天皇の命は取られ、
伊藤の力士隊での弟分の饅頭屋の寅之助が皇となる。
孝明の実子はどうなったかは知らない。
殺されたとしても生き延びたとしても、
ただの民としてひっそり処遇されたであろう。
伊藤はイギリス留学し明治新政府のトップとして君臨するが、
英国の単なる工作員で、色々してる。
孝明天皇は大悪化した痔を患っていたと伝聞があるが、
そんな事はなく死の直前は元気に遊んでいた。
伊藤に血出痔にされたのだ。
天皇の名誉のため死因が伏せられたり他説が出て情報が錯綜したが、
そこまで計算されたのが伊藤博文の暗殺剣なのだ!

854 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2011/01/15(土) 18:37:36 ID:QF8gI3CH
日本史の研究か。さすがにそこまでは手が回らんわw

おれは生きている間に古今和歌集と新古今和歌集を丸暗記したいって思ってるんで
(そうすりゃ、少しは詩歌のセンスが身につくだろうって)、歴史関係に埋没できない。
小説の件もあるし、トロツキーもネットのサイトで読めるんで読まなけりゃならんし、
本当は、休日は2ちゃんで遊んでたらイカんでしょ、イカんでしょ、なんだよ。
そんでもって、気持ちだけ焦って、結局はアニメに逃亡しちまう椰子なんでゲソw

855 :Ψ<◎>Ψ:2011/01/15(土) 22:16:16 ID:yLIm5vDM
http://www.youtube.com/watch?v=hLTXuGRBm2Q

856 :Ψ<◎>Ψ:2011/01/16(日) 00:31:01 ID:DohlckUA
http://www.youtube.com/watch?v=FjtBfhJV7c8

857 :Ψ<◎>Ψ:2011/01/16(日) 01:14:45 ID:DohlckUA
http://www.youtube.com/watch?v=_o8hYXBPFn8&feature=fvw

858 :世界皇子@上様@カミ@将軍@会津 ◆iM3j8MYBNNtg :2011/01/17(月) 14:30:33 ID:zfRUGHEo
869 世界皇帝天帝殿上人カミ将軍救世主 ◆iM3j8MYBNNtg sho_gun_3@mail.goo.ne.jp 2011/01/17(月) 03:35:28 ID:JaRmExP30
あー、これ思いっきり俺と間違えられてるね。
http://minkara.carview.co.jp/userid/791398/blog/21117597/      ←ニセモノ
ロシアからの贈り物だね。早急に俺に渡すように。この男に抱かせてはならないぞ。
また勘違いしてるのか-。
ていうか、この男は分っていて抱いてるみたいだから、殺してOK。
====
Mr.HAYASHIDA's Blog
http://ameblo.jp
/shogun-yoshimitsu/          ← ホンモノ






859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/17(月) 16:41:30 ID:gKXM0stj
なぜパレスチナ問題がここまで解決困難なのか。
それは約2000年前にローマ帝国に追放されたユダヤ人が、離散と
流浪の果てに、旧約聖書によって「神が与えた約束の地カナン(いまの
パレスチナ)に帰還するほかはない、というシオニズム(エルサレムの
シオンの丘に帰る)の考えがユダヤ人の間に強固に存在するからだ、
とされる。
それを読み、聞きして、そう思い込み、私はそれを受け売りして講演
などでも語ってきた。
ところがテルアビブ代学でヨーロッパ史を教えているというシュローム
・サンド教授が、その著書「ユダヤ人の起源」の中で、それは歴史を創作
した物語だ、農民である古代ユダヤ人の子孫たちの多くは、ローマに反乱
して敗れた後も、7世紀にイスラム勢力に支配されてからもイスラム教に
改宗してパレスチナの地にとどまった、彼らこそユダヤ人だ、と論証して
いるというのだ。
シオニズム運動を主導する者たちは社会の上層部を占めるヨーロッパ系
ユダヤ人であり、彼らシオニストたちがイスラエルそのものを危うくして
いる、と主張しているというのだ。
それが事実だとしたら、我々はパレスチナ問題を根本から問い直さなけ
ればならない。
パレスチナ問題は2000年の昔からあったユダヤ人とパレスチナ人の
解決不能な民族、宗教問題ではない。
社会の上層部を占めるヨーロッパ系ユダヤ人によって作りだされた、こよ
なく現代の国際政治によって作り出された問題であるということだ。
当然の事ながらこの著書は欧米でベストセラーになっているという。






860 :ホデアカシミノ・・:2011/01/18(火) 20:11:48 ID:8jTCQOlm
13000年に沈んだと云われるアトランティス。
ツーオイ石の使い過ぎにより地球のバランスが崩れたとも。
忽然と消えたムー。
アセンションしたとも。
その他もろもろ消えた文明。宇宙に帰ったとも。
古代と現代。人間の精神がそんなに変ってなかったので、
核兵器や電磁気兵器、プラズマ兵器で地球のバランスは再び崩れた。
そこに銀河プラズマ帯への突入と太陽活動の活発化。非常に危ない。
ユダヤは古代科学の核兵器等を復活し原発等を増殖させる。
ユダヤ上層部は1ミリも進歩してない。
だから低層四次元連中にのっとられた人造生物ロボットにすら操られる。
そろそろ次元を上げないと、たとえ生き残っても、
古代ユダヤ人のように罪を背負って地に閉じ込められる。

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/18(火) 20:31:21 ID:8jTCQOlm
ところで菅や岡田がいよいよ小沢に明確な攻撃を仕掛ける。
いままでが逃げ腰の喧嘩売りで「小沢さんは自ら何々すべき」等の
無責任な論点ボケの攻撃しかしなかったので、
やっと小沢もまともに説明反論できる場が出来るかもしれない。
菅グループは今までみたいな逃げ腰で追いつめるなかれ。責任を持ってやれ!

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/18(火) 20:50:47 ID:8jTCQOlm
歴史というのはタブーの部分が鍵なのだが、
そこを無視して、日本は何故戦争に向かったのか?とか表面的に考えても、
教科書やNHK等みたいに退屈で眠くなるだけで、答えは出ず、
いつまでも研究は出来るかもしれないが無意味だ。
何で日本がアジアの国に戦争をしかけたのか?
伊藤博文を無視するなかれ。
福沢諭吉に洗脳されず、薩長土の政商の強欲を観るが肝要w

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/18(火) 21:49:47 ID:HJJC5jK1
加藤とか伊藤とかは元々の日本人が嫌いなんだよ
だから外人とつるむ

864 :Ψ<◎>Ψ:2011/01/18(火) 21:52:11 ID:azFG5T0b
なんと意外にも、鯨と牛は同じ祖先をもつ鯨偶蹄目に属するというのが定説なのだそうだ。
何かに対して何かの条件を満たせば何かに属することもできるし、属させることもできる。
この惑星の人達はカテゴライズが好きなのである。森羅万象の宇宙に線引きをし、境界を
定めるのが好きなのである。
人間同士でもDNAだ居住区だ信仰だでカテゴライズし合いじゃれあっている。
境界は意識の中にしか存在しないというのに。そして、境界は教会をも創造したのである。

神と生命体の境界は時間なのだと思う。物理的に円運動と過去現在未来のタイムテーブルに
のればそれなりに変化という進化をするだろうが、そこには、神と物質生命体との乖離という
境界が存在するのだと思う。

科学もアブラハムの宗教もUFO宇宙人もこの時間という境界を解消できるのであろうか。

865 :Ψ<◎>Ψ:2011/01/18(火) 23:52:38 ID:azFG5T0b
http://www.youtube.com/watch?v=q-Vvrryisrg&feature=related

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/19(水) 08:48:59 ID:s692UWlA
医療資料のグロ画像とようつべでPCゲームのバイオハザードと
巨大宇宙船パニックアクションゲームを見てたら
夢の中で黄色い液体を出しながら蛆虫だらけのゾンビが出て来てびびった。

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/19(水) 09:08:48 ID:s692UWlA
828 :本当にあった怖い名無し:2011/01/19(水) 08:44:20 ID:K/mvscNnI

人は質だな。
感じるものあって今の時代は「偽」が
暴露される時代なようで
空気が風がそう語っている。

愛を持ってない人間は究極的に
大事なものに欠けいる忌まわしい
存在として糾弾されるな。

愛を感じない命は致命的だと。

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/21(金) 14:16:17 ID:H5YpK3Tc
なんだかんだいっても六角形は綺麗だね

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1295355881/l50

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/21(金) 17:31:06 ID:sAPihXOQ
http://www.youtube.com/watch?v=L_R1tADMdeg

870 :森繁ブランショ ◆1984ZViphA :2011/01/22(土) 21:40:34 ID:nABgAHWq
ラルクの花葬のPV久しぶりに見たら唐突に生命の樹がうつるシーンがあってびっくりした。

871 :Ψ<◎>Ψ:2011/01/24(月) 17:24:54 ID:uNOUc87X
超光速時代の幕開けです。次元上昇。アセンション☆

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1295840941/l50

872 :Ψ<◎>Ψ:2011/01/24(月) 17:32:38 ID:uNOUc87X
音、報酬系、ドーパミン、エピキュリアン

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1295578465/l50

873 :世界皇子@上様@カミ@将軍@会津 ◆iM3j8MYBNNtg :2011/01/26(水) 08:34:59 ID:K7pbSRyd
132 世界皇帝天帝殿上人カミ将軍救世主 ◆iM3j8MYBNNtg sho_gun_3@mail.goo.ne.jp 2011/01/26(水) 08:34:08 ID:hgUgkQt/0
世界中、ニセモノとか代理ばかりなんでね。カミである俺の真似をしてる人ばかり。
まぁ別にそれでいいんだけどさ、それでカミの為の女性を抱くのは許されない行為だから。
世界中、その恩返しに、カミである私に女性を送ってくれているんだけど、全く抱けてないんだよね。
横取りされてるから。
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/fashion/1295766595/


874 :世界皇子@上様@カミ@将軍@会津 ◆iM3j8MYBNNtg :2011/01/26(水) 15:12:03 ID:K7pbSRyd
女性達が探している、日本の君。北と南の君。 唯一の運命の人。
http://ameblo.jp /shogun-yoshimitsu/entry-10730585331.html
(空白を削除して↑繋げてね)    運命の君のツイッター→ http://twitter.com/4YoGun
ギタリスト・北野 正人(Masato Kitano)birth: 1974.10.25 も、日本の偉い人とは関係が無いぞ。
田澤 孝介(Takayuki Tazawa)birth: 1978.11.23も、日本の偉い人とは関係が無いぞ。
AV男優、南 佳也=中谷茂朗(本名)、阿川陽志、 横山緑(AV男優名・久保田学)も、大竹潤、カキウチ(大橋隆太郎)も日本の偉い人とは関係が無いぞ。
日本の偉い人とSEXするために寄こされた外国人ハーフ系美女達を抱く資格はない。抱いていたら当然罰が与えられる。
女性を騙す奴ら。性感染症の原因。粛正しよう。
http://ameblo.jp /shogun-yoshimitsu/entry-10780039590.html
(空白を削除して↑繋げてね)
カキウチ〜垣内。 本当の垣内は私のことだね。
竹田の宮家の恒王xお庭番・内田家の子供である、私(林田勝幸)のことだね




875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/26(水) 15:13:30 ID:K7pbSRyd
マリアの謎を解明。今、凄い発見をしたw。鳥肌経った。 December 07, 2010 05:44:45
マリア。
女。

女の漢字を分解
一・ノ・くの下の部分→マ
く・ノ       →リ
一 ノ       →ア

マグダラのマリア → マグダラの女


漢字とカタかなのマリアが関係あるわけ無いだろ!!と思う人がいるかもだが、当て字なんだよ当て字。

==
マリアは人名じゃないな。ある意味、称号だな。キリストみたいな感じだ。
==
キリスト教は元始神道、道教が元になっている、道教の派生だから、漢字やカタカナの当て字でもおかしくはない。
==
道教の元始天尊と、神道の神武天皇が同一であるのは既に記述済。

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/27(木) 01:00:18 ID:CWRojsjx
土佐・奥物部 いざなぎ流

http://www.inax.co.jp/Culture/1999/09word.html
http://www.youtube.com/watch?v=1iHbe5HB1F8
http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/1999/00241/contents/021.htm
http://www.fujitv.co.jp/b_hp/fnsaward/backnumber/back/01-351.html
http://blog.goo.ne.jp/nagomian753/e/c3eb1d02201963830405c04e0aa75c03
http://www.ruralnet.or.jp/rekishi_roman/5/monobe/monobe_b.html


877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/27(木) 18:19:57 ID:SqjwkehA
http://www.youtube.com/watch?v=qVYmf-IzjzM
http://www.youtube.com/watch?v=WxtJGoZjgRs&feature=related

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/27(木) 22:55:14 ID:j/kx6xbY
『光あれ』は、神の言葉で世界が創造されたのだそうであるが、『もっと光を』は
啓明結社イルミナティであったゲーテの最後の言葉だったのだとか。
Ωオームの法則は電気抵抗の法則であるが、電気は電磁気力であり科学上では光は
電磁波である。『私はαアルファでありΩオメガである』も神の言葉であるが、
Omオームは聖音であり真言であり宇宙の根源ブラフマンをあらわし真我アートマン
との融合が梵我一如である。

http://www.youtube.com/watch?v=gF7qib9Dwx8&sns=em
http://www.youtube.com/watch?v=qV2kNY4HsYY&sns=em
http://www.youtube.com/watch?v=7iRdzHQqrC4&sns=em
http://www.youtube.com/watch?v=_du8DGPzwfg&sns=em
http://www.youtube.com/watch?v=o_-BSyX-VnA&sns=em
http://www.youtube.com/watch?v=YxRLGrDfhss&sns=em

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/28(金) 00:39:02 ID:tARnh4li
所有物は己の外にあるが、所有観、所有感は己の内にある。
外と内の境界を意識はどこに設定するかで世界観は大きく変わる。
http://www.youtube.com/watch?v=I_QRy63fWzY&sns=em
http://www.geocities.jp/andreaskjp/jk/0007.htm

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/28(金) 20:34:10 ID:XU0xgALI
雪の結晶スノーフレーク水晶レンズで発見したのは ソロモン女王おかかえのエヂプト系カバラ祭司たち ようつべあぷしてヒランヤ

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/28(金) 22:50:58 ID:XU0xgALI
天王さまの鏡ヤタの鏡のイマーヂュ?
http://www.jewels-empire.com/king_solomon_seals/seal2FS.jpg
http://www.s-studies.0catch.com/Stones/King%20Solomons%20Seal.jpg
宇宙塵作品
http://www.its.caltech.edu/~atomic/book/snowflake1.jpg
ソロモンだんなの連れてきたエヂプト神官たちの想像力
http://steelandsnow.com/images/snowflakes-a.jpg
本物のヒランヤ!
http://comps.fotosearch.com/comp/LIQ/LIQ121/snowflake_~vl0010b066.jpg宇宙塵心理の凝縮体・英訳シテ
http://www.yeatsvision.com/Images/Kingsfordstar.jpg
アァ!アメの上位にまでソロモン
http://www.greatdreams.com/nine/seal.gif
http://i207.photobucket.com/albums/bb133/projectf22/USSeal.png



882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/28(金) 23:51:53 ID:tARnh4li
▽生命の樹、△智恵の樹。鏡像反転のフラクタル

http://yogananda.cc/nature/uchuu_energy3.html

http://www.youtube.com/watch?v=7x1qH1wmnVo&sns=em
http://www.youtube.com/watch?v=G_GBwuYuOOs&sns=em
http://www.youtube.com/watch?v=t65lq818c78&sns=em
http://www.youtube.com/watch?v=OmGWuEsHulQ&sns=em
人間ピラミッド http://www.youtube.com/watch?v=F4FHcE9hMiQ&sns=em
おまけ△ピラミッドパワー▽http://www.youtube.com/watch?v=CpR7c_RS2Do&sns=em

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/31(月) 00:40:09 ID:BGUbGJaD
みんなレプタリアンだった!
http://www.youtube.com/watch?v=l0zleMxYo8M&sns=em

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/31(月) 02:09:54 ID:XOBCexCI
http://ziq.img.jugem.jp/20100130_3592401.jpg
http://www.biological-j.net/blog/%E7%B3%BB%E7%B5%B1%E6%A8%B9.gif
http://members.jcom.home.ne.jp/wheel-net/sekison/sinkei.jpg
http://homepage1.nifty.com/metatron/zone-12/45pic.gif
http://www.fcca.jp/gazou/poster/pp-30694.jpg
http://www16.plala.or.jp/yasu310/kurama/CIMG010000092.jpg
http://www.youtube.com/watch?v=z4utlrGv6hQ (9:00〜)
http://art3.photozou.jp/pub/7/163007/photo/8531029.jpg
フラクタルだろ?

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/31(月) 19:55:57 ID:rcDNGc0O
最近は、思考阻害(主に健忘症的な物)が進んできて不味い感じに,,,。
どうにか挽回しない限り、アルツハイマーに似た状態に成っちまうよ。

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/01(火) 10:22:09 ID:+/sB8lCz
>>885
シナプスがんばれ!化学シナプスも電気シナプスもがんばれ!

電気シナプスは六角形のタンパク質をもとにした構造をしているそうだ。
宇宙と調和してシナプスがんばれ!化学も電気も観測する意識目覚めろ!

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/01(火) 16:08:45 ID:+/sB8lCz
木内鶴彦氏は高確率の砂漠化の未来と低確率の緑豊かな未来のビジョンを観てきたのだとか。
この話を考えると未来はやはり重ね合わせの状態で観測者が物事をどう受け取り、どう行動
するかで各自の意識が枝分かれの各自のパラレルワールドを進んでいくのではないかと改めて
思った。低確率の緑豊かな未来はトンネル効果並の奇跡かもしれないが、確率はゼロでは
ないのだし…。木内氏によると近い将来、光害で植物がバタバタ死んで行くかもなのだとか…。
植物も動物も概ねは昼に活動し夜に休む。この基本がエジソンの電球以降徐々に時差ボケを
大きくしていき陰と陽のバランスが崩れてきたのだろう。宇宙の調和、太陽と月とガイアの
調和は地球生命体のホメオスタシスなのだろう。神経伝達物質のセロトニンとそこからの
メラトニンも覚醒と睡眠の陰陽のバランスの顕れなのだろう。
よい睡眠とよい覚醒を!

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/01(火) 21:46:17 ID:+/sB8lCz
http://earthtscu.jugem.jp/?guid=ON&eid=765

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/03(木) 10:18:13 ID:DPjvgoyZ
あけましておめでとうございます。
http://www.youtube.com/watch?v=BeVYO-2wDK0&sns=em
http://www.youtube.com/watch?v=xdID1cQFBjs&sns=em
鬼は外〜福は内〜

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/03(木) 18:48:42 ID:DPjvgoyZ
http://www.youtube.com/watch?v=-vk6cIHys94&sns=em

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/03(木) 22:48:49 ID:xfzEozRd
ホントはあた紀元0年…紀元0年3月24日頃(春分),聖母マリア受胎告知+9箇月=12月25日未明救世主降誕+7日=救世主割礼ユダヤ神殿お参り…紀元1年1月1日(主の救済の年々,アンノドミニAnnoDomini)スタート

グレゴリアンカレンダはイギリス北欧などは19世紀くらいまで 公式に認めなかた フランス革命以降ヨーロッパ歴史学会が 紀元0年を無視し …紀元0年を紀元前一年でさかのぼて定着させた
そもそもバチカン教義では 受胎告知以前の 歴史は汚れたものだから 公的には考察外だた ユダヤペルシア派(主流)と欧州反キリスト教世俗派が 紀元前の歴史伝統を 華やかにさせた

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/04(金) 08:04:51 ID:qQJgVyYP
正当しあ派炒らん様生き残りかけて東ロマギリシヤビザンツ文明後継者自認ロシャ聖教最大國家ロシャ様にドゲサ…椅子らむ界駿な柔派エヂプツを揺さぶり ロシャ格調主義はつどう中れす
世界賜杯ユダさまアメ様大英おフラァンスeuさまに 太閤して世界支配できるは ユダ様おしゃる通り ロシャやバチカンのみ 中華印度はアメユダ英帝国の手の平なかw

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/04(金) 13:34:12 ID:FCxL7ROx
さすが神使

【生物】鳥は量子もつれで磁場を見る? 数学モデルで検証、視覚細胞で量子もつれ状態を100マイクロ秒以上維持
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1296704742/l50

N@C60の構造(Image: Simon Benjamin)
http://img3.wiredvision.jp/news/201102/2011020322-2.jpg

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/05(土) 07:02:11 ID:Bi5LAjA5
神の国には昔から神の民より住めんのであるぞ、幽界(がいこく)身魂は幽界(がいこく)行き。

五大洲 引繰り返って居ることまだ判らぬか。肝腎要(かんじんかなめ)の事ざぞ。七大洲となるぞ。八大洲となるぞ。

http://praying-land.tumblr.com/


895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/05(土) 13:01:43 ID:apnMFOig
昔、宇宙人の囚人が流れ着いてそれが子孫という本があったが‥

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/05(土) 16:43:43 ID:y12OMij8
その囚人が玉蜀黍も持って来たんだな。だから玉蜀黍の起源がいまだわからない...

897 :Ψ<◎>Ψ:2011/02/05(土) 22:10:02 ID:p1ebbS9Y
今日オカ板でタイムウェーブゼロ理論とループ量子重力理論の融合とか言ってたら
さっき偶然に科学板で面白いのみつけた。
【心理】「融合」と創造性 2重アイデンティティを持つ人は高い創造性発揮 蝶の研究者としてのナボコフを例に
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1296798139/l50

分離と融合byクリシュナムルティ
http://www.geocities.jp/andreaskjp/jk/0009.htm


逆説的にいえば唯一絶対神を創造するには二重アイデンティティが必要だったのでは、、、

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/07(月) 13:41:33 ID:oTdzNNmt
>>893自己レスだけどポールシフト起きたら伝書鳩や渡り鳥とかはどこに飛んでいくんだろ?
最近ポールシフトネタが騒がしいけど…人間にも脳内の生体磁石が確認されてるそうだけど
神経伝達物質、電気シナプスなんかと関連してアセンションか?

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/07(月) 21:01:22 ID:oTdzNNmt
北半球で一番地磁気が強い世界屈指の生物多用性を持った世界最古の古代湖。
バイカル湖には帝政ロシアの魂が眠っている。
日本人バイカル湖畔起源説。
http://h200.com/blog/archives/209
http://members.jcom.home.ne.jp/invader/works/works_7_a.html
http://www.geocities.jp/ikoh12/honnronn1/001honnronn_08.html

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/07(月) 21:13:41 ID:oTdzNNmt
http://www.asyura2.com/10/bd58/msg/130.html

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/07(月) 21:37:14 ID:TmoWmflQ
目指してる 未来が違うwwwwwww byシャープ
http://twitter.com/SN1JP/status/6684706884030464  

902 :虚無の相場師 ◆sVVR0Q7eM2 :2011/02/08(火) 23:09:56 ID:E0OQsKIk
2010年6月26日から奇妙な期間に入ったと俺は勝手に思っている。
なぜそう思うか?根拠はあるのだが(つい最近この日を見つけた)
あまりにこのスレ的なので根拠にならずただの妄想で処理すべき
ものなので書けない。(これ自体書くべきではない気がしていて迷っていたが俺だけ思っているのも
フェアでない気がしてね〜、まあ基地外の妄想だと思って読み流してください。)
2012年も2013年もただの通過点、ゆっくり急いでいこうかねー。
そういやマヤの暦が終わるのは今年の11月?とかいうような本を見かけた
そういう話もあるんだな。


紘という字は綱とか大地のはてという意味、これは一般的に辞書に載っている
知らなかったのは綱はひもで緒のことだそうで緒は玉(魂)の緒の略つまり
紘=魂になるんだそうだ、調べて調べて八紘の意味があるらしい記述を見つけた
紘=八紘だとすると魂=八紘、8は∞。八紘為宇、八紘一宇どういう意味か?。

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/09(水) 01:31:32 ID:pUc0Js15
2010年6月26日…月食?気になったからその日にち調べてみたw
6月26日…メシエ天体のメシエの誕生日、雷(天神)の日。

日蓮狂の田中智學の話はおいといて、八紘為宇…宇宙との調和。元祖本物のワンワールド。
宇宙の根源ブラフマンとの調和。梵我一如。天神、宇宙の中心、天帝、天御中主命。
北極星、北斗七星。北辰信仰。伊勢神宮でも北辰信仰があり一般人の信仰は禁じられてたんだよね。
明星信仰、虚空蔵菩薩、アカシックレコード…
太陽と地球と金星で五芒星が浮かび上がるけど、360度を5分割すると72度。地球からの不動点
北極星も歳差運動で移動するけどこの歳差運動が72度の偏角。
なんかこんなのしか思い浮かばなかった。

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/09(水) 11:39:39 ID:pUc0Js15
日月でいう○の中にゝ
宇宙と私、内と外、臍の緒、クラインの壷、ワームホール
http://www.youtube.com/watch?v=E8rifKlq5hc&sns=em
http://www.youtube.com/watch?v=WHRtdyW9ong&sns=em

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/09(水) 17:11:51 ID:GQYol/XN
全く。生活環境が整ってて精神衛生が健全に保たれる場に居る
引き篭もりや、その他の糞ガキは羨ましいよ。

>>886
どうも、ありがとな!体調(健康)の状態も悪く、崩壊してて
なかなかどうにもならないが。

906 :陰謀歴だけやけに長い部類:2011/02/09(水) 19:50:22 ID:StX7cFv7
それ臭いのがあんたらのすぐ隣にある訳だが。

> ●●●●●fimo●●●●●●
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/fish/1288152788/

907 :虚無の相場師 ◆sVVR0Q7eM2 :2011/02/09(水) 23:31:33 ID:WfxWXdR0
>>903
この日にちを見つけた頃、調べてみたらどうやらこの日は月食、満月、グランドクロス
が重なった日だったみたい(俺にとって見つけた方法が根拠だけどこれも根拠かな)
ちなみに調べたとき知ったが2010年7月11日は日食だったらしい、これも何か意味がありそう
に思う。
>6月26日…メシエ天体のメシエの誕生日、雷(天神)の日。
意味深に感じるなー、雷=ルシファーさん=666とか

最近の動きを見てると世紀松思想とかAKBとか10年ほど前と似てる気がするんよな〜


そんなに思い浮かぶのはすごいですね。
902を是とするとして、八紘一宇はいわくつきの言葉だけど俺的に解釈すると
八の魂を一つに身に纏めるこれをさらに広げたのが八紘為宇。真の一つの身魂。

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/11(金) 19:35:38 ID:w9jJ3Hrw
test

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/11(金) 19:39:45 ID:w9jJ3Hrw
小沢や角界がたたかれる要因について

マスコミはCMで食ってるから、カネをくれない団体や公人は、
戦略的にたたくが、擁護はしない。

グ○コ森○脅迫犯と思考は同じ。
各界は、もしたたかれたら謝罪広告を出せばおさまると思う。
マスコミはヤ○ザ○翼みたいなもの。

910 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2011/02/11(金) 20:23:13 ID:+KYKzXso
>>909
何で伏字なんだよ。ヤクザ、右翼(正確には街宣右翼か)とはっきり書いてもokさ。

これはニューマ(世間の空気)の問題だからね。「八百長も含めて相撲文化なんだ」
とは公式にはマスコミは口が裂けても言えない。日本人は公には真面目だからね。
問題は、警察が何でもみ消さなかったか、なんだ。文部科学省と旧内務省(旧自治省)の
連携の問題なんだ。仮説として、
@総務省(旧内務省)と文部科学省の間に連携はあった。むしろ、連携の結果、
文部科学省の側からの働きかけにより、もみ消し案は却下となった。
A野球賭博の裁判で証拠として裁判所の管轄におかれる事が不可避であり、メールの
内容の公開を避ける手段が現実的に存在しなかった。
B警察(検察)の明確な意思による積極的暴露。

上のどれかだろう。大相撲は神道的であるから、検察や警察、文部科学省内の創価学会員の
官僚、検事は積極的に大相撲破壊に動いても不思議でない。つまり、皇太子妃殿下の神道行事への
不適合と同じような問題の存在の可能性を国民各層に想像させざるを得ない出来事では
あるな。

しかし、現時点では、想像の域を出ない話だよね。民事不介入の原則を完全に逸脱し、
犯罪行為でもないメール(八百長で力士をタイーホできるのか?)を何故、公開したのか?
大相撲のファンは、警察を告訴してやるべきだろう。春場所不開催による精神的
被害を蒙った、としてね。警察は民事不介入の原則の完全逸脱をしていると思うぞ。
だって、八百長と言う裏文化は、慣例上の命脈を何百年も保って来たはずだからな。
慣例は合法と相似形の概念だからね。

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/12(土) 20:07:07 ID:NBRcNuiw
http://www.youtube.com/watch?v=U9NqwW6Bka8&sns=em
うーん、どーかなー
相撲は五穀豊饒を祈り豊凶を"占う"神事。占いは当たるも八卦当たらぬも八卦。
八卦といえば三皇の伏義。同じ三皇の神農。ヤクザは神農好きだからやっぱり
八卦よいのこった〜じゃないかな?w

八卦為宇w

912 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2011/02/12(土) 20:55:43 ID:2VP1FA+L
>>911
ああ、ヤコブが天使と相撲をとったって話ね。
>>910は我ながら長文にも関わらず、内容空疎だったと思います(藁)

本当なら石工スレ(フリメスレ)に書くべき話題だったんだが、あそこは最近、
荒れ方が尋常ではない。おそるべき粘着の何名かに占有されていてまともに
機能しなくなってるんで、仕方ないのでここで展開した長文です。ま、直前の
>>909氏へのレスにもなるし、一石二鳥かとヲモタ。しかし、このスレ的話題
ではなかったかも試練。

で、フリメスレが荒れている今の状況下では、今後は、おれは板のスレッド全般を
書き込みの対象としようと方針を変えました。と言うことで、ついさっき、この板の
「世界に超大国は必要ない」スレに長文を6連騰しました。そのうちの4連レス、
「時代錯誤主義の効用」1-4は我ながら相当な問題提起だと思うので興味のある方は
覗いてやって下さい。後、「日本のあるべき姿を論じよう」スレにも書き込んでいます。

913 :虚無の相場師 ◆sVVR0Q7eM2 :2011/02/13(日) 18:41:02 ID:nweKfmaf
無知な俺が書くと妄言にしかならないながら、あえて書くと
日本には世界を丸める役割があると思う、その意味での唯一超大国なら是が非でも
なるべきと思う、しかし今の日本の姿からはそんなことは絵空ごとでしかない。
北方領土の件でもわざとか本気でか知らんがみえみえの挑発になんで乗るんだよww
ほっとけばよかったのに
中国の時の対応を叩かれたから今度こそってか?支持のためか?、国際情勢板には過激な
スレタイが並んでるけど俺の意見は逆だね、中国とは巧く付き合っていかないと、喧嘩なんかしてる
場合じゃないよ(当たり前だが売国を許すと言う意味ではない)、アジア連合でいかなければ、孤立は危険と思う。
けど今の政権では無理だ…。日本がトップに立つ前に西洋VS東洋的なことになるような気がする
それにはアメリカがキーと思う、デイビッドなき後のロックフェラーはどうなるんだろうか…。




914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/13(日) 22:02:36 ID:TnYPWTWZ
イスラエルとスモウの話は感心しました。
「スモウしようぜ」って言う天子はなんなのだろう。
単なる相撲好きなのか、そういえば
カッパも力比べしたがる。
頭に輪ッカならぬお皿もあるしw

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/13(日) 22:13:37 ID:TnYPWTWZ
おざひしょのおしらすが面白そうだから、まつりいたにカキコしようとしたら、
かけないでやんの。マスコミもあまり取り上げないし・・・
にしのまつの殿中を取り調べた役人は誰だろう?と調べてたら、
奇妙な繋がりが見えて来た。陰謀論だけどねw
たた取り調べた役人は判らなかった。
風呂ピーにいたずらしたしとではないようだが。

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/13(日) 22:20:26 ID:TnYPWTWZ
俺っちは分かりやすい短い文章を書きた意

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/13(日) 22:32:24 ID:TnYPWTWZ
08.2.24pm5:30長野商業高グランド脇でスーツ姿の男性が、
電柱で首を吊った。これが始まりだ。

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/13(日) 22:41:20 ID:TnYPWTWZ
地検特捜部は2/21・22・23の3日間この男性を取り調べたのだが、
ああ・・事実を一々書き上げて説明するのはめんどくさい。
別の方法を考える。なんでこんなめんどうをするのだ?
ここは陰謀論スレなんだからじゆうにしてください。

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/14(月) 18:12:18 ID:r4Cn3IWP
☆バレンタインデー☆特別企画(はぁと
http://www.youtube.com/watch?v=IZlsymSN9XQ&sns=em
http://www.youtube.com/watch?v=1ZtSo9gje9E&sns=em

カカオの果実を輪切りにすると五つの種子、すなわち五芒星☆があらわれる。
カカオは誰かを豊かにする黄金比か?それとも誰かを不幸にする悪魔バフォメットか?

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/14(月) 20:59:16 ID:y72IG8PT
今、地球を支配してる力構造

ドラゴニアン

レプティリアン(アヌンナキ)

グレイ

アヌンナキと人類の子孫・太陽人・3.5次元のフリーメーソンの親玉

ユダヤ人(ロックフェラー、ロスチャイルド、ローマ法王、エリザベス女王など)

アメリカ

CIA

世界各国首相

財界

マスコミ、学者、あらゆる分野の権威

欧米先進諸国国民

それ以外の地区の先進諸国国民

発展途上国国民


921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/14(月) 22:49:47 ID:r4Cn3IWP
肉食動物

草食動物

植物

小動物

微生物

細菌、ウイルス

分子、原子

素粒子

意識

ドラゴニア

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/14(月) 22:59:07 ID:r4Cn3IWP
わたしはアルパでありオメガである
http://www.nikkei-science.com/page/magazine/0910/200910_024.html

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/15(火) 01:05:13 ID:fiICtrwX
誰か世界を牛耳ってますか?
名乗り出てください
正体不明の王族って未だかつて無い

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/15(火) 01:24:53 ID:fiICtrwX
ユダヤは新世代・ネオロイヤル

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/16(水) 20:03:02 ID:ThPg9lRs
ozw問題の書き込み寄生はいつ溶けるのだ

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/16(水) 20:07:40 ID:ThPg9lRs
民主はozw問題の事情を知らずに、国会で説明せよとか、
自ら辞めるべきと騒いでいたが、
やっと何が問題なのかが重要だと築いたのか?w
みの等のマスごミも朝からB層への洗脳御苦労さまというべきか、
マスごミ自体がB(バカ?)なのではww

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/16(水) 20:24:34 ID:ThPg9lRs
* 民主党倫理委員会(委員長・渡部恒三最高顧問)は16日、
* ozw元代表の処分問題について、
* ozw氏本人から17日に事情を聴いた上で、
* 見解をまとめることを決めた。

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/16(水) 20:43:47 ID:ThPg9lRs
ozwは法に引っ掛からないよう、
資金の流れが複雑になったようだが、
それを逆手に取って、怪しいと言っているのが、
ポダム新聞や、TV司会者達なのだ。
マスごみは、法的にozwの何処が問題なのか、
説・明・す・る・責・任・が・あ・る

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/16(水) 20:50:08 ID:ThPg9lRs
けんさつしんさかいの半分は架空で浦金作太郎らしい

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/17(木) 09:07:06 ID:ARc5/uTp
ざわ‥____
  ((((((((((ミ\
 /( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)ミざわ‥
`|/  ==  丶|
 Yノ ̄   ̄丶||
(| (-・) (・-) `6)
ざわ‥(  )  ソ
 |   ̄ ̄   ざわ‥
 丶 (⊂⊃)  ノ
  \ ー― /
   /トー―イ\ぉざわ‥
  / >|>-</。< 丶

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/17(木) 09:22:47 ID:0djMYAFM
ozwをオズワルドと読んでしまった

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/17(木) 20:12:17 ID:STopdYDz
米國はマネーを沢山印刷すればお金持ちになると考えてたが、
お金持ちみたいにはなれたが、借金は丸々増え、流通ドルも丸々増え、
破綻しました。NSAは宇宙人情報を独占し、國家安全保障問題と言っては、
情報公開人物に嫌がらせやイタズラして、標的にした人格を貶め、
へんじん扱いされるよう仕向けてきました。殺された人も多いです。
しかし米國は破綻しました。宇宙開発も計画倒れです。
メン・イン・ブラックははんざいです。でんつうもにたようなものです。

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/18(金) 19:33:29 ID:rEE7gkqK
Nステーションの偏向報道は洗脳してるみたいで不愉快だな〜

A民主は負けるなよ

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/18(金) 19:44:39 ID:rEE7gkqK
黒服男は誘拐した人物を解放する場合は、
幻覚を見せたり、暗示を掛けています。
黒服男はそれが本業だから病気という自覚がありません。
あまり関わりたくないのですが、あまりに露骨なのでそのうち、
一発お見舞いするかもしれませんw



935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/18(金) 22:04:22 ID:wyZJcGrn
もし、本当に、宇宙人が、地球で営利行為をしているとすれば
その理由は?

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/18(金) 22:55:52 ID:wyZJcGrn
>920.921
その世界観は、自分が、1番になりたい
ってきこえます


937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/19(土) 10:52:33 ID:vqsG6Z9T
いや、ナンバーワンよりオンリーワンになりたいです
唯我独尊

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/21(月) 14:53:35.04 ID:xtSqG5Bo
逆にアンフェタミンで宇宙に行けんじゃね?意識がw
http://homepage2.nifty.com/arumukos/unnk/sscknss.html

いっぽうロシアはウオッカを飲んだw
バズオルドリン達は月でワイン飲んだときスコティッシュライトの旗を掲げてたとか…
http://slashdot.jp/science/article.pl?sid=09/12/08/1030235

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/21(月) 15:28:44.17 ID:xtSqG5Bo
http://wiredvision.jp/news/200708/2007081623.html
http://www.naruse-yoga.com/levitation1.html
http://www.youtube.com/watch?v=H2aS_l7yDDc&sns=em

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/21(月) 15:35:07.59 ID:l8u+3XJh
ヒトラの予言?月の裏側の秘密?http://lucky2zacky.jugem.jp/?eid=690
よかたまだ静止ステルス衛星(複数)かぐや姫に見破られなくて ありがとヂャップ。ほっ、宇宙ユダヤ

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/22(火) 12:52:14.80 ID:f7XHRAEp
レプタイル…はちゅ類て 洋人の本や小説よむと(原文で) 西洋キリシ教2K年もたっても いまだに 食欲 や特に せっくる欲 ぎんきんの 別の洋人を 軽蔑するつもりでたとえるたとえだお
創世記の ヘビ=レプタイル…はちゅぅ類=人間を誘惑して あくにいざなうもの
拡大解釈で 無知な原始ゴイムを 欲望や国家民族破壊へと いざなう 高等人類(サタナ…サタン)の下僕ぐるーぷ メソンとか ゴイムは想像ふくらませるお

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/23(水) 19:08:24.10 ID:Z/QSRvw9
政・官(検察)・マスコミが無実の一政治家をでっち上げの
イメージのみで、抹殺し続けている。
必要な政策を新規にやろうとすれば、不要または優先順位の低くなった
政策を廃止しなければ予算なんて足りなくなるのは当たり前。
OZWじゃなくても子供でも判る事だ。
国債発行が666兆円だ、700兆になった800兆になったと目覚ましく
増えて危機を煽るが、その大半は債権や資産購入に使われるので問題無い。
消費税値上げも必要ない。消費税は輸出企業の下請け泣かせの悪税らしい。
TPP等、菅のやることは全て裏目に出るので日本弱体化そのもの。

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/23(水) 19:14:08.91 ID:Z/QSRvw9
殆どの指導者が裏切り者である。そして、人類がいいようのないスケールの極悪非道の
陰謀の犠牲者であることを正しく認識するまで、我々は世界を理解することは出来ない
だろう。我々は互いに戦うことをやめて、本当の敵に向かうときである。一般大衆が見せ
られているのは、イルミナティの操り人形がそこらじゅうを歩き回り、イルミナティの台本
通りに盛大な演説をするステージショーなのです。ユートピアの表面的なゴールは人類に
世界的な幸福を与えるというものです。しかし彼らの裏に潜んだ意図は違います。
代理人は、彼らの忠義を彼らの国ではなく、風の征するモレア=イルミナティに捧げるの
である。彼らの狙いは彼らの愛すべき国を破壊して、その殺戮から利益を得ることである。

ヘンリー・メイコウ

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/23(水) 19:46:00.78 ID:dIZ9GCyS
アメリカや世界のステージや映画、エンタメ産業やパフォーマンス(政治・経済・文化も)づくり大好きな 支配人集団も やっぱり火星人なのですか(´〜`;)

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/23(水) 23:10:55.77 ID:HxISYQvV
サクラもアセンションw俺も宇宙行きたいっす!

【植物】宇宙帰りのサクラ異変…なぜか発芽・急成長
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1298292737/l50

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/24(木) 04:59:26.96 ID:YcHT9pd+
>>943
ヘンリー・メイコウには疑問。

ヘンリー・メイコウには、『世界を支配するサタン教(The Satanic Cult That Rules the World, October 16, 2007)』という論文があって、
これは、サバタイ派/フランキストを中心に、ユダヤの陰謀をうまく説明していているのだけど、
その中で、ヒロヒトをサバタイ派/フランキストカルトのメンバーだとしている。

> The following leaders were members of the "Cult of the All-Seeing Eye" (Sabbatean/Frankists): Franklin D. Roosevelt; Winston Churchill;
> Adolph Hitler; Eugenio Pacelli (Pope Pius XII); Francisco Franco; Benito Mussolini; Hirohito and Mao Tse-Tung."

共産党関係者が、ユダヤの陰謀論をエサに党員を募集するのには適しているだろうが。。。

原文もサタン認定が安直過ぎるし、訳にも語弊がある。
これはサタン教の説明ではなくサタニックな「カルト」の説明。
むやみやたらと、サタン崇拝とか悪魔崇拝とかバアル崇拝とか言ってまわっている奴がいるのもここからだろう。

サバタイ・ツヴィもヤコブ・フランクも悪魔崇拝はしていない。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%96%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%BB%E3%83%84%E3%83%B4%E3%82%A3
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%96%E3%82%BF%E3%82%A4%E6%B4%BE
http://en.wikipedia.org/wiki/Sabbatai_Zevi
http://en.wikipedia.org/wiki/Sabbateans
http://en.wikipedia.org/wiki/Jacob_Frank

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/25(金) 14:50:56.83 ID:jm7Z+r9Z
>>940
宇宙系じゃなくて地底の反逆者霊的勢力だってーのw
太陽も月も星々も水も伏し拝むなと言ってるんだから
YHWHは太陽でも月でも星々でも水でもない

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/25(金) 15:41:35.10 ID:b2xX1WWc
最近、ちょっとした訓練で、統合能力が向上してきました。
健康状態改善しつつ精々完治まで励みます。><

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/25(金) 20:10:52.96 ID:+vfs15Ix
菅政権がニュージーランド地震そっちのけでオザワ党員資格停止を
優先し奔走してたそうだ。
NHKでは親オザワの松木が、菅政権に辞表を出すにあたり、
民主党執行部の発言として、「ニュージーランド地震のこんな時に、
そんな事をしてる場合ではない」と松木を批判させ、B国民5〜6人が、
繰り返し党内権力闘争してる場合ではないとのインタビュー映像を流し、
司会者が同調する。オザワが二の矢三の矢を放つのではと、
オザワの将来の行動まで党内権力争いですよと言わんがために誘導してる。
オザワは「挙党一致」とずっと言い続けている。
菅が民主党に内紛を仕掛けた犯人なのに、
オザワグループが仕掛け人のごとき前提で、まったく逆の報道をしてる。
先日のニュースステーションも同じ番組構成だった。

事実とまったく逆の報道をしてるのに恥じる事なく、
B国民を誘導してる司会者どもはカネと地位のために悪魔に精神を売った
も同然だろう。カネや暴力を恐れ、崇拝するのは油ダ屋カルトの仲間だ。
物欲が悪なのではなく、その為にズルイ法で他人の精神を傷・・と言っても
彼らは精神世界そのものを否定させる立場だ。

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/25(金) 20:19:49.13 ID:+vfs15Ix
>>946
故に悪魔なんだよ

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/26(土) 03:54:55.05 ID:/9b0S6Rb
ユダヤ資本やアメリカのトップは宇宙人に憑依されているという話はチラホラ聞くよな
そうだとすると日本も恐らく在り得る

天皇に即位しての儀式の中で京都から着物を運びそれを着て一人一晩中過ごすというのがある
これは神婚ともいわれているが神が憑依しているのではないだろうか

少しそれるが
ローマ法王たちの写真とゴルバチョフの写真を見たら
ヒトラーの顔にそっくりだった
目の下に隈が出来ているようななんというか禍々しさがそっくりなんだよ
あれはヤバイ

けど陛下の写真はそういうのは全く感じられなかった
少なくとも2種類はいるということかな

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/27(日) 07:47:30.83 ID:Odn5sF/a
これはおそろしいww
ttp://www.vidoevo.com/yvideo.php?i=S19XX2pXcWuRpZGc3TGc&c

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/27(日) 11:20:45.30 ID:3c4eNkGO
さすがナチスだぜ
【映画】最先端テクノロジーを先どり?ナチスドイツの3D映画が発見される
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1298717074/l50

聴覚の洗脳の次は視覚での洗脳。次世代はそれらプラス3D擬似触覚なんだろね〜
でも最終的には脳の中の感覚w胡蝶の夢

954 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2011/02/27(日) 19:00:23.48 ID:aLHgzd9W
アク禁ばかりで書き込む機会がほとんど無い。アク禁の期間の方が長いと思う。
で、どうせ、また、じきにアク禁になるだろうから、長文を4連レスしますね。

日本の歴史的運命 1 (序論)

おれの仮説なんだが、冷戦の時、東側に日本がいれば、東側が勝っていたと思う。
つまり、今日の世界情勢を現出させた大部分は、日本が原因しているんだな。
これは、結構、重要な事だと思うんで、みんなにも考えていただきたいんだ。

さらに上の仮説を敷衍(ふえん)すれば、冷戦構造を終わらせた原因は日本の
勃興にある、と申してもよい訳だ。何故なら、86〜87年にかけて米ソが核軍縮で
合意し、完全な協調体制に移行した真の原因は、米ソが張り合って軍備に狂奔した
(第二次大戦終結後の)三十数年間、日本とドイツが経済力で米ソを完全に追い越して
しまった事実、これを痛感する米ソ両国が、これ以上、冷戦構造の維持に財務的に
耐えられない、との本音の本音部分で共感し、共倒れを避ける為、世界構造の抜本的
改造の必要性あり、と言う認識において完全な意見の一致を見たからなんだ。

具体的には、「資本主義vs社会主義」と言う東西対立構造の撤廃の新図式を念頭に
置いた核兵器の廃棄、縮小への合意だった。本音は、日独経済勃興への警戒感が
米ソ両国の首脳にあった訳だ。


955 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2011/02/27(日) 19:02:31.07 ID:aLHgzd9W
日本の歴史的運命 2(本論 前半)

つまり、アメリカがソ連に冷戦で勝てた、真の原因は同盟国(傘下の従属国)に日本が
いたからであり、もし、日本がソ連陣営に所属していれば、そうして、ソ連が愚かにも
日本から収奪するような真似さえしなければ、日本は理想的な社会主義を建設し、
東側の宣伝に大いに益したであろう事は確実なのだ。(しかし、スターリンせよ、フルシチョフ、
ブレジネフといったマレンコフ失格後の集団指導体制にせよ、ソ連と言う国家は日本の
独走的繁栄を座視できず、難詰し、干渉を試み、収奪もしくは、強制力を発動し、その
繁栄をどこかで停止させたであろう)

そうしたIFの歴史考察はどうでもよい。重要な事は、東西冷戦の帰趨を決定付ける
最大の要因は、日本の経済的成功であった、この歴史的事実なのだ。即ち、日本は
世界史の動向を決定づけた訳だ。考えて見れば、15世紀以降に開始されたヨーロッパの
世界的拡大、帝国主義、植民地支配の趨勢を覆(くつがえ)した運動の端緒は、唯(ただ)一国、
非ヨーロッパ圏に割拠、立国する日本の国際社会へ登場(1867年)なのだ。

非ヨーロッパでありながら、植民地化されず、あろうことか、帝国主義の加害者・ギャング国家
(英仏米露)の列に加わると言う、今日では日本の暗黒面に数えられるその所業も欧亜の
力関係、白人種vs有色人種と言う対立構図の中で考察する時、アジアの反抗の一環として
肯定的に解釈する余地も若干は存在する訳だ。(誤解のないように申しておくが、おれは
全然、日本の”帝国主義”を肯定していないからね)


956 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2011/02/27(日) 19:05:22.39 ID:aLHgzd9W
日本の歴史的運命 3(本論 後半)

すなわち、日本は、1867年の世界史での登場以降、欧米白色人種が独走する、世界支配の
構図を有色人種として覆す原動力として日露戦争を戦い、善戦し、帝国主義の白人の
ギャング団の仲間に加わると言う恥ずべき蛮行には及んだものの、大東亜戦争では
ギャング団同士の抗争の大義名分的名目に過ぎないにせよ、一応、人種平等の旗印を
掲げ、ギャングスターである白色人政府が経営する東南アジアの植民地帝国に乱入し、
それを徹底的に破壊し、アジアの解放に(結果的にせよだ)寄与した訳だ。

そうして、戦後は、懲罰的に軍備を禁止される属国身分となり果てながら、結果的に
軍事を捨て、ビジネスに専念する形で欧米の経済を圧倒し、独走し、米ソ両国の並立言う
東西冷戦の構図を崩壊させたのだ。こうして振り返る時、1867年の世界史デビュー後の
日本の果たした役割の重要性は地球人類史的文明論的見地から申しても特筆大に値すると
おれには思われるのだ。

日本は地球人類規模の影響を常に百年単位で及ぼして来た国である。と言うより、その
サイズより小さな影響は及ぼせない、文明としての超大型マシーンなのだ。得て不得手が
あり、世界史的規模の影響でしか役割を果たせない、運命なのだ。この事に日本人は、未だ
気づいていない。(”客観的解放勢力”としての自国の歴史を肯定し、正当に評価できないのには
”敗戦”→”占領”→”洗脳”と言う悲しい国内事情もある)


957 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2011/02/27(日) 19:11:24.46 ID:aLHgzd9W
日本の歴史的運命 4 (結論と結語)

今、我々は、岐路に立っている。それは日本社会が拠って立つ基盤、すなわち、「良心の文化」
と呼ぶべき義理や人情や馬鹿正直さを当然と考える社会風土が、ユーラシアや南北アメリカの
弱肉強食、優勝劣敗の法則性に浸食されて来た、近年のもろもろのエピソードを振り返れば
明白である。「悪貨が良貨を駆逐する」の諺(ことわざ)の如く、グローバリズム、国際協調と称する
掛け声のもとでなされたこの20年間の時代趨勢、蛮行の数々を瞥見(べっけん)すれば明白である。

然り、我々は、グローバリズムと対峙している。しかし、我々がそれに呑み込まれた場合の
人類史的影響を諸君らも考えていただきたい。グローナリズムとは、弱肉強食の論理だ。
言わば、ギャングスターの理屈である。犯罪と同義語だ。貨幣に例えれば”悪貨”だ。
諸君らは「”悪貨”=グローバリズムが”良貨”=日本式経営を駆逐する」をこのまま看過して
よし、とするのか?

日本はその運命として、些細な影響や小さな役割には不向きな国柄だ。影響は運命論的に
地球気規模で人類史的な影響しか及ぼせないメガサイズの超大型マシーンだ。この国の社会が
自分の本来の運命に気づく事ができるなら、地球規模で”悪貨”を滅尽し、”良貨”を宣布する、
この事の重要性を認識できるはずだ。即ち、地球規模(グローバル)で”悪貨”=グローバリズムを
掃討し、日本式の義理と人情と格差の少ない平等社会を宣布する使命こそ、我々の1867年、
世界史での登場以来の大枠の流れに沿う国家的民族的運命である、とおれには思われるのだ。


958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/27(日) 20:38:42.17 ID:3IwaLxoq
戦前は、天皇の生の言葉を聞くなんて無いから、
取り巻きの進言や勝手な解釈で如何様にも出来る。
天皇が神で、取り巻き・取り付いてるきつね連中が、
国民に勝手に「天皇のお言葉だ!命令だ!」と言って神託を告げる。

古代は天皇がミコで、神々の意志をミコトノリしてた。
近代国家になると、時の権力者が天皇に詔させたり、させなかったり。
天皇の上に狐稲荷があるみたいな、大化けの改新以降は狐女・狐目。
江戸時代は狸だけどw
明治が英国の狐で戦後は米国稲荷みたいなもんかな。

959 :森繁ブランショ ◆1984ZViphA :2011/02/27(日) 23:55:31.88 ID:77u5+oKr
てすと

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/28(月) 00:25:26.51 ID:/3cHp8GV
風変わりな隣人を慈しもう
風変わりな客人を心から歓迎しよう

それぞれ違いはあるが、受け止める心こそが彼らを安心させる。

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/28(月) 10:58:40.18 ID:Qqf2JsCE
受容体(レセプター)は生命体において内や外からの刺激を受け取る受け皿、器であり
その刺激を情報変換する器官である。ビタミン、ミネラル、酵素、タンパク質、電解質など
さまざまなレセプターが生命体に存在している。

カンナビノイドは大麻に含まれる化学物質で、時空間感覚の変調をもたらし、多幸感、鎮痛、
幻覚などの反応をもたらすそうであるが、これはカンナビノイド受容体を介して作用する。
また、カンナビノイド受容体がヒト大腸癌において腫瘍を抑制することが判明している。

我々生命体はレセプターが集結した受容体集合体であり、森羅万象多種多様を受け取ることが
可能な器なのである。故に諸行無常あらゆる進化、変化、可能性を受け入れることが可能なのだ。

憎しみのレセプターを広げればより多くの憎しみを受け取り、喜びのレセプターを広げれば
より多くの喜びを受け取るのである。

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/28(月) 11:03:55.12 ID:Qqf2JsCE
『人生は心一つの置きどころ』〜中村天風(ロックフェラー三世の心を虜にした男)

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/28(月) 11:17:26.49 ID:Qqf2JsCE
http://www.youtube.com/watch?v=ZOjlicNi7nE&sns=em

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/28(月) 11:32:13.91 ID:Qqf2JsCE
>>958
こんなのみつけたダキニテン

【考古】人間最初のペットはキツネだった?1万6千年前に人間と一緒に埋葬された遺跡が発見される
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1298384152/l50

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/28(月) 15:17:03.95 ID:Oms5eR1/
神>>通貨>>資源

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/28(月) 15:19:47.03 ID:Oms5eR1/
日本>>グローバリズム>>日本

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/28(月) 15:35:46.19 ID:uvV926+t
なんか読む気も全く起きないような長文でしかも連レスまでしてる奴いるけど
そこまでして誰かに構って欲しいのかよw


968 :これも?:2011/02/28(月) 19:46:52.19 ID:fDBWlsDf
これて実話???http://kaun.web.fc2.com/tigerpc/pctiger06.htmlより
>主人公・伊達直人いわく「5年のうちにほとんどが死に、卒業出来るのはごくわずか」である。 アニメ版第28話で「虎の穴」の契約書が映るシーンがあり、これによると
「虎の穴」の正式名称は「Tiger's Cave Wrestling Co., Ltd」。 その目的がどこにあったのか、など組織の全貌は原作漫画では明かされなかった。悪役レスラー軍団での世界征服を意図していた訳ではないらしい。
>「虎の穴」は世界的な悪のシンジケート「虎」の一部門であり、「ラスベガスの1年間の収入に匹敵する利益」(ボス談)を上げている。シンジケート「虎」は悪役レスラー育成の他に、
麻薬精製、ダイヤモンド鉱山の経営、各国要人の買収なども行っている。「虎」の首領はイタリアのマフィアの大ボスといわれているが詳細は不明である。
> スイスのアルプス山中に本拠を置く。その象徴は禿鷲の翼を持ち、その尾は蛇となった虎の巨像であって、「虎の強さ、禿鷲の翼、蛇の狡さと執念」を意味する。


969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/28(月) 22:43:06.72 ID:Qqf2JsCE
愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ。
オレの経験から言うと、ただグダグダと文句言うだけの奴はただ構ってほしいだけだw
何も学んじゃいない。

970 :麻布第三連隊♯mi789:2011/03/01(火) 01:20:21.76 ID:0r0ujVvs
上の4連レスだがね、「日本のあるべき姿を論じよう」スレに投稿しようか、とも思ったんだが、
あそこは過疎スレだからね。しかし、ここでも必ずしもスレチとも言えないのではないか?つまり、
ユダヤ問題を考察する時、その対抗勢力として何を想定すべきかと言えば、それは民族、あるいは、
国家として”日本”以外おれには考えられんのだよ。日本だけが”国際ユダヤ”と言う地球人類史的
試練への対抗手段を提示できる唯一つの存在なのだから。これは自惚(うぬぼれ)でも何でもない。

早い話、冷戦構造を終焉させた原因は日本の勃興にあり、と言う当然のテーゼを白色人種たちは全然、
話題にしない。何故なら、彼らはそれが事実であると承知しているが、それを認めることが、悔しいからなんだ。
それを認める事は、二大超大国並立時代の核戦争勃発による人類の滅亡と言う危機を回避させた功績が、
一人、日本の功績に帰されると言う事実を是認する事になるからさ。それはヨーロッパ人には屈辱以外の
何者でもない。それを口にするぐらいなら、GMが倒産しようがIBMが二流企業に落魄れようが、構わない。
第三世界に工業をシフトさせるトレンドをさらに推し進め、日本の拠って立つ工業力、その国際的競争力を
削減させる方が、フォードやGMの生存よりも優選だった訳だよ。グローバリズムの要諦はそこにあるんだ。
標的は日本社会なんだ。それなのに日本の官僚機構の頂点に立つエリートたちはその文明論的挑戦に対する
何らの危機感も問題意識も持ち合わせていない。それが最近20年間の日本の社会的停滞の原因なんだ。
それへの憤りが上の4連レスをさせた動機なんだ。



971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/01(火) 09:50:45.42 ID:EsD6Wz4I
長文クソコテ
お決まりの構ってちゃんの相手なんかしたくもない
このスレも終わってるな
バイバイ坊や死ぬまで一人でやってな

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/01(火) 11:02:04.29 ID:2OziWSIC
>>968
「虎」はレインボーマンでいうところの「死ね死ね団」だな
高度成長期に浮かれてた時代でも世界をしっかり見ていた作品達だね

この動画見たら川内康範氏はおふくろさんのときのように怒るかな?
http://www.youtube.com/watch?v=MNxZtPZDEU0&sns=em

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/01(火) 11:23:21.48 ID:eLFvYDre
>>970
> 冷戦構造を終焉させた原因は日本の勃興にあり、
冷戦は、本当に、資本主義対社会主義。
ガチに社会主義が負けた。
日本は単に西側諸国の一国に過ぎなかった。

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/01(火) 11:26:00.84 ID:eLFvYDre
>>1
俺は、ユダヤの陰謀の全体像が見えてきたが、
このスレタイはミスリードしているよ。
何も分かっていない奴がつけたからこうなるんだろう。

スレタイを変えて続けるか、
このスレはもう不要だろ。

大した話があるわけでもなし。

国際情勢板は外国人にのっとられてるぞ。
こんなスレに引きこもって、気持ちのよくなる話ばかりしていないで、
出て行って改善してこい。

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/01(火) 13:38:22.06 ID:eLFvYDre
「また荒らされている」とか言いながら、在日相手にスレ50枚以上も長文を書いてきたお前らは本当にブタ。

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/01(火) 20:30:38.87 ID:Pm9lvq0t
俺は、宇宙と生命体の全体像が見えてきたが、
所謂ユダヤ、所謂ユダヤの陰謀は巧みに
何も分かってない奴を分かったつもりにさせて、
ミスリードしているよ。

宇宙と生命体を理解すれば、
ユダヤの陰謀には引っかからないよ。

匿名掲示板上の外国人とか在日とかに、
いちいち振り回されて大した話にしているとか、
本当に、、、

なんちゃって〜

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/01(火) 20:32:53.74 ID:eLFvYDre
面白くもない。

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/01(火) 23:38:51.70 ID:Pm9lvq0t
大した話もない不要だと思っているスレで即レスしたコトバが、
「面白くもない。」だなんて、、、
そりゃぁ面白くはないわな〜
こんなスレに引きこもって、面白くもない話ばかりしていないで、
出て行って改善してこい。



979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/02(水) 02:56:18.66 ID:Dj3GeaIh

グローバリズムvs民族的コミュニティー

てなスレタイが見えた

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/02(水) 03:47:59.41 ID:6agrsH9j
光満たすまで泣かないで〜という歌
http://www.youtube.com/watch?v=RcGH0FhvUcE

よくわからないけどなんか好き

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/02(水) 15:44:33.20 ID:inQqiGEt
ある領域では、破滅するも生かすのも、その人の自由である。
絶対の自然の摂理が在り、それに無闇に干渉する、増長した社会集団が、
いるから世の中おかしくなる。無限発振の癌細胞の類で愚かな人災。
人間は肉体に支配され感情などに付き纏われる其れに相応しき業はあれども、
自然の摂理たる”事実”に妥協は出来ないのだよ。

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/02(水) 15:45:56.83 ID:inQqiGEt
>>981
むしゃくしゃしてたので、適当に思いついたことを、レス投稿したわ。

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/02(水) 16:25:21.34 ID:SIyRiaDH
むしゃくしゃしたのでやった。

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/02(水) 16:33:29.57 ID:inQqiGEt
981
なんだこれ?よくわかんね??

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/03(木) 08:28:17.43 ID:T1PwY4lh
宇宙服ならokだったてことじゃね(゜▽゜)http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1299057284/301

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/03(木) 09:42:57.29 ID:bzGw89AE
>>981
アポトーシスは自然の摂理であるが、増長した集団によるネクローシスで社会が壊死する
ということか。しかし、無限発振の癌細胞とともにアポトーシスしようとするのも自然の摂理。

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/03(木) 18:16:56.04 ID:bzGw89AE
【国際】英政府がUFO機密文書を公開、無料ダウンロードも可能
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1299142238/l50

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/03(木) 22:42:22.97 ID:l1Z6IYJo
死の強烈なフィードバック超意識によって目覚める境地があると信じてる。
作家のドストエフスキーだってそうだと思う。
色々考えさせられる事が之には在るな。

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/04(金) 13:49:21.48 ID:emaopBXO
>>985
つまり遮光器土偶の格好か!

http://www.taimasou.jp/culture/nyumon.html
http://www.wood.co.jp/kinokokoro/no15/kikaku-kodai.htm

【社会】大麻、長期的に精神に影響 継続的な吸引は統合失調症などの精神疾患リスクを増大させる
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1299114529/l50

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/04(金) 16:59:16.00 ID:oJQL+lga
301 :名無しさん@恐縮です:2011/03/02(水) 23:17:37.96 ID:dhBg7WzwO
ロシア=EU=アメ=イラン=アーリヤ 裏では反ユダヤで一部妥協も…あと
で歴史的にユダヤから必ずしっぺ返し→アイヒマン、ケネディ
その他たくさん ユダヤの味方はアフリカ、北朝、韓国、台湾、
ニュージーランド、アルゼンチンとか 日本は中立?か勝ち組を
見極めないと 日独伊(アーリヤ思想石原完爾グループ)の二
の舞なるよ

日独伊(アーリヤ思想石原完爾グループ)わろたwwwっうぇwww



991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/04(金) 17:11:27.49 ID:iLFHo4Gz
やっぱり在日や韓国北朝鮮系日本人はユダヤ人の手先を大威張りでやってきたんだろうな。
で、日本や世界をミスリードしたのか。


992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/04(金) 17:41:39.31 ID:oJQL+lga
>>991
いまさらかよw

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/05(土) 10:05:12.04 ID:Fn51ba9Z
>>990
【情弱】東京マスコミhttp://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mass/1297775778/61

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/05(土) 14:43:15.05 ID:EQe1cNrL
UFO目撃情報が相次ぎ、各国が宇宙開発に凌ぎを削っている昨今、我々の意識は何処に境界を
設定するのが望ましいのであろうか?生活圏、共生圏をどう線引きするのか?細胞膜か、皮膚か、
家族か、学校か、会社か、国か、大陸か、海洋か、ガイアか、太陽系か、天の川銀河か…
国を追われたさまよえるユダヤ人はどこに辿り着こうとしているのか…

つうことで、立てれる方誰か次スレ立てておくんなましm(._.)m

『存在とは対立である』byオレ

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/05(土) 15:24:59.46 ID:Fn51ba9Z
次は 上層部→上層 宇宙生命体かその憑依→生命体とその憑依 にすると運が開くよ by ニポンカバラ支部

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/05(土) 15:29:43.05 ID:jRgWtrdw
>>993
おお・・・!LV高いのを持ってくるな〜。

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/05(土) 18:49:28.33 ID:wkm+UDXY
>>990
これは全然検討違い。
まるで分かっていない。

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/05(土) 21:07:06.40 ID:jRgWtrdw
人類の創成とともにゴールデンバウム王朝があったわけではない。
不死の人間がおらぬと同様、不滅の国家もない。余の代で銀河帝国が
絶えて悪い道理がなかろう(銀河帝国第36代皇帝フリードリヒW世

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/05(土) 21:12:02.14 ID:cLDvkKDm
先日、国会中継を見てたら山本一太(スネオみたいな人)が
質問してました。
菅は質問に素直に答えないので、一太議員がすねて、ねば〜って
いましたが、菅や与謝野のふぬけた答弁には私も呆気にとられ、
一太議員がまともに見えてしまいました。w
前原や、アバれんぼうも胡散臭い奴になっていました。
一太議員がねば〜っても、政権側の議員は壊れたテープレコーダー
のように何度も何度も同じ答弁を繰り返してました。
あの理路整然としていたはずの枝野ですらバカの何とかで同じ事の
繰り返しです。何をそんなに恐れているのだろう?なぜそんなに
慎重になるのだろう??余程胡散臭い事を内在している政権なんだ
ろうと思いました。
すると枝野議員が急に猪八戒にそっくりな事に気づきました。
幻覚とかでなく本当にブタ人間というか、ブタ遺伝子をインプラント
されたのではと思えるくらい妖怪そのものです。
政府答弁を聞いてると、ぬらりひょうたんなまずの妖怪なのだが、
政権に入ると人間で無くなるのかもしれません。
スネオはまだ人間だからまともに見えたんです。

1000 :↑そのスネオは、午後のための時間稼ぎをやっていたのです:2011/03/05(土) 21:17:07.62 ID:wkm+UDXY

             ┼ヽ  -|r‐、. レ |
             d⌒) ./| _ノ  __ノ

                 糸冬

             ---------------
              制作・著作 NHK

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

405 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)