2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ローズマリ・サトクリフ

1 :なまえ_____かえす日:2010/11/16(火) 15:38:15 ID:jffM2o3j
ローマン・ブリテン4部作、アーサー王シリーズなどの堅めの話から小犬のピピンまで、
児童書をメインに書く彼女の作品について語りましょう。

2 :なまえ_____かえす日:2010/11/16(火) 15:43:18 ID:jffM2o3j
関連しているかもしれないスレッド

【映画】The Eagle【サトクリフ】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1289149117/

映画化でまたサトクリフ作品の読書人口が増えるといいですね

3 :なまえ_____かえす日:2010/11/16(火) 17:45:27 ID:jffM2o3j
過去ログ
【ローマ】サトクリフ【ブリテン】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1089892278/
http://read2ch.com/r/sf/1089892278/ html

4 :なまえ_____かえす日:2010/11/17(水) 10:57:31 ID:IHiNM1/+
第九軍団のワシと王のしるしは日本で2大人気を誇っているっぽい

5 :なまえ_____かえす日:2010/11/19(金) 23:10:37 ID:u9+hvvL1
ハッピーエンドとバッドエンド

6 :なまえ_____かえす日:2010/11/22(月) 19:23:23 ID:8Ud9Dqr7
猪熊葉子さんには大往生する前にぜひ全訳を達成してほしいものだ・・・

7 :なまえ_____かえす日:2010/11/26(金) 18:33:29 ID:4/DSPdp7
ほっしゅ

8 :なまえ_____かえす日:2010/11/26(金) 23:17:15 ID:VyRJOJzN
はるかスコットランドの丘を越えてや夜明けの風もおもしろい

9 :なまえ_____かえす日:2010/11/30(火) 20:09:11 ID:4WHb2RR8
やっぱこっちは過疎るな

10 :なまえ_____かえす日:2010/12/03(金) 10:02:37 ID:GFkflXVB
The Eagle日本でも公開されるといいねえ。

11 :なまえ_____かえす日:2010/12/06(月) 10:00:11 ID:ZuzhNOz7
夜明けの風 は泣ける

12 :なまえ_____かえす日:2010/12/08(水) 03:50:11 ID:OfMUv9v4
>>6
山本史郎訳の魔の手が

13 :なまえ_____かえす日:2010/12/14(火) 00:08:27 ID:adeAu6SE
>>12
やめてくれぇぇぇw

「イルカの家」読んだ。
この一家はもしかして四部作の家の子孫なのかな?と思ったよ。

14 :なまえ_____かえす日:2010/12/16(木) 13:25:22 ID:Ae61iOli
あり得るよね。
少なくとも、ファンが連想するのは充分考えに入れていそうだ>イルカ

15 :なまえ_____かえす日:2010/12/19(日) 19:03:57 ID:8phP4jWF
【精霊の守り人】上橋菜穂子総合7冊目【獣の奏者】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/juvenile/1284975472/

この人もサトクリフファンだったな

16 :なまえ_____かえす日:2010/12/29(水) 09:03:10 ID:R7R0EB+8
今さら感漂うなか、私的サトクリフ祭開催中。
きっかけはエーコの新刊を借りに行った図書館に揃ってたから。
うん。いろいろ済まない。
年が明けたら岩波少年文庫版だけでも大人買いするんだ…

第九軍団のワシの映画化で装丁変えたりしないよね。

17 :なまえ_____かえす日:2011/01/04(火) 15:04:42 ID:DJYMwVNM
NHKのhiでハドリアヌスの長城が出てきた
「空から見たローマ帝国」って番組


18 :なまえ_____かえす日:2011/01/08(土) 14:44:23 ID:HUO8UvB3
今更ながら、第九軍団のワシの予告がUPされてるね
アクション多そうなのは良いとしても、コティアがいない…TT
ただでさえ女っけないのに

19 :なまえ_____かえす日:2011/01/09(日) 19:07:18 ID:nxV/h21b
狼のエピソードもカットかな
エスカの性格もなんか変わってるし

20 :なまえ_____かえす日:2011/01/12(水) 01:55:52 ID:rh/Bcy8U
日本の児童文学にはこういう歴史観を備えた作家が皆無なのが残念ですね
イギリスの子供達が羨ましい

21 :なまえ_____かえす日:2011/01/13(木) 21:10:19 ID:IwTLyvm4
日本の古代物さがしたけどファンタジーしかなかった

22 :なまえ_____かえす日:2011/01/14(金) 00:31:19 ID:MtzRFXMb
円卓の騎士団ランスロッドとかはまった
三銃士シリーズのアトスの息子のブラジュロンヌ子爵の性格に今から思えば
性格が似ていなかったとか 孤高の精神に引かれたのを覚えている


23 :なまえ_____かえす日:2011/01/25(火) 14:32:17 ID:nifWqAmR
マーカスは”ワシ”を意味するって本当?

24 :なまえ_____かえす日:2011/01/25(火) 22:33:02 ID:CYNDky0S
マーカスは軍神マルスから
アクイラが鷲

25 :なまえ_____かえす日:2011/01/26(水) 12:56:23 ID:MvG+izJm
>>24
アクイラの方が鷲かー
どうもありがとう!

26 :なまえ_____かえす日:2011/01/28(金) 15:02:37 ID:aiUmAauq
フラビウス フラビア

27 :なまえ_____かえす日:2011/01/30(日) 00:38:26 ID:oE636sUt
銀の枝読んだ
ジャスティンは結構重要なシーンで黙ってたりするから
(話下手なところは親近感わいたけど)主人公なのに影が薄いなと思った
が、最後に見せ場があって良かった!


28 :なまえ_____かえす日:2011/02/06(日) 19:25:06 ID:zrwAldb2
医者ってことに意味があったね

29 :なまえ_____かえす日:2011/02/06(日) 21:31:49 ID:wEMt1W9+
一冊読んでみようと思う
運命の騎士を借りてくるつもり

30 :なまえ_____かえす日:2011/02/13(日) 23:53:46 ID:GvZxszMS
王のしるし→太陽の戦士→最後の騎士→ローマ4部の順で読了。
なかでも「ともしびをかかげて」は本当に凄い。
アクイラ△。いやイルカ△か。
眉間に皺寄せた陰のある根暗に「アンタの笑い方嫌過ぎ」と罵る嫁のツンデレ加減もいい。
作品に気の強い女性が必ず出てきますが、嫁役が出て来なかった銀の枝の伯母上に不覚にも萌え…ゲフンゲフン


で、山本史郎氏訳の落日の剣を読み始めていますが、なぜあんなに句読点多用なのか…

31 :なまえ_____かえす日:2011/02/14(月) 14:28:32 ID:g+45vhZm
自分は今度「ともしびをかかげて」を読むつもり
円卓の騎士→落日の剣→第九軍団のワシ→銀の枝の順で読んだ
最初の二冊は読んだのはだいぶ前で、
アーサー王ってこんな感じか作者が女性ってすごいなーって感じで
訳文の酷さは気づかなかったw
最近ネットで翻訳についていろいろ言われてるのを知ったよ

32 :なまえ_____かえす日:2011/02/16(水) 10:58:39 ID:Z9HJM7Xw
>>20
そういう作品もない気がする。

ケルト系に興味持ってクーフーリン→フィンマックールと読んで、アーサー王読むかと思ったら訳が酷いだのなんだの見かけてショボーン。
ちくまのアーサー王の死を読むことになりそうだ。
訳が酷いって困るよね。原文読んでみるにも自分の英語力とか原著の入手しがたさとかあるし。図書館頼みの自分には厳しそうだ。

33 :なまえ_____かえす日:2011/02/16(水) 15:22:09 ID:7YaLtZ1A
図書館にあるんだったらちょっと手にとって読んでみたらいいんじゃない?
それで大丈夫そうだと思ったら借りたらいいよ。
とにかく内容は凄いから

……訳文については、専門家じゃないからいいとも悪いとも言えん

34 :なまえ_____かえす日:2011/02/16(水) 21:45:14 ID:liQTz+0i
ユルスナールのハドリアヌスの回想とかも面白い。

名前すら出てこない灰島さんや乾さんや井辻さんもたまには思い出してあげて
ください。
むしろ自分にとってケルトものと言ったら井辻朱美くらいの勢いなんですが。

>>32
自分、一地方の図書館職員ですが、相互貸借というシステムで借りるとかもアリ
ですよ。ちょっと時間はかかるかもしれませんが、お住まいの近隣市町村や都道
府県立内で一冊も扱っていないということは考えにくいので、是非ご参考まで。


そんな自分はとうとう岩波文庫版大人買いw

35 :なまえ_____かえす日:2011/02/17(木) 15:49:40 ID:ZyoW0wly
>>31
山本史郎訳については『ホビット』について問題点が下のサイトで指摘されています
http://www.br4.fiberbit.net/hobbit/tolkien/hara.html
これを読むとなぜ忌避されてるかわかると思います

この人の訳書は翻訳の誤り以上に言葉の選び方がひどいのが気になります
上記『ホビット』では、我慢を続けたのですが「キモい」という言葉が出てくるに及んで読むのをやめました

36 :なまえ_____かえす日:2011/02/17(木) 19:18:04 ID:kCL92GPF
灰島かりさんの訳したのは何か評価高いよね
3冊くらいあったけど初めて読むにはどれからがいいかな

37 :なまえ_____かえす日:2011/02/17(木) 21:49:37 ID:YAnygBYB
「思い出の青い丘」を読むと
第二次世界大戦と海軍軍人としての父親の生き方が
サトクリフのスタイルに多大な影響を与えているのが良く分かるよ
逆に言えば日本での知名度の低さはそれ故ともいえるかも

なのでサトクリフの横にはホーンブロワーと駆逐艦キーリングが並ぶ我が家の本棚
萌えとはほど遠いけどしっくりくるんだな

38 :なまえ_____かえす日:2011/02/18(金) 22:15:45 ID:4dCr3exk
お恥ずかしい話サトクリフを知ったの最近ですが、当家にはホーンブロワーとボライソーが
並んでおりますよ…高橋泰邦先生、もうじき90の大台ですか。

サトクリフは、正直これを児童文学の棚に置くのは間違いだと思います。ヤングアダルトの
コーナーでも微妙です。一般向けならもっと読まれるに違いない。
ハリポタや指輪物語はともかく、とあるシリーズやバカとテストシリーズの隣の棚にあるの
は物凄くシュールですよ。そして貸し出しの回転率は恐ろしく低い。

山本訳はいわゆるラノベだと思えば困難に立ち向かうことも出来るに違いないです。
そういえば金原瑞人氏も翻訳を手掛けていましたね。

ここ数年のうち翻訳者の問題でもっとも最悪の印象を持ったのは、岡部宏之氏から酒井昭伸
氏への交代劇です。ハヤカワの某作品。
シリーズ途中での、あの訳文の激変に比べればまだマシかなと、個人的には思います。

39 :なまえ_____かえす日:2011/03/09(水) 13:18:52.19 ID:wSV80mHK
●『ローマ帝国時代のブリテン島《オックスフォード ブリテン諸島の歴史 第1巻》 』
 慶應義塾大学出版会 ピーター・サルウェイ[編] 南川高志(京都大学大学院教授)[監訳] 佐野光宜・西村昌洋・冨井眞・南雲泰輔訳 A5・416頁 予価 \5,040<税込>
 英国史の新しい定番シリーズ、第5回配本。新たな発見により、伝統的な歴史理解とは異なる解釈が提示されているローマ帝国時代のブリテン島。
前1世紀から5世紀まで、カエサルの来島から古代の終焉期までのブリテン諸島の実相を、政治・軍事・文化・経済・社会・環境など様々な視点から立体的に描く。

http://www.keio-up.co.jp/np/isbn/9784766416411/

ローマ・ブリテン時代について理解が深まりそう
だけどこういう本は高いな…

40 :なまえ_____かえす日:2011/03/18(金) 14:03:20.93 ID:0FoSaT/b
ローマ

41 :なまえ_____かえす日:2011/03/18(金) 21:46:38.55 ID:Zu+VeGH+
>>38
児童書の棚に置かれるからこそ意味があるんだと思いますが
「太陽の戦士」とか「第九軍団のワシ」とか
20人のおじさんに読まれるよりも、1人の13歳に読んでもらいたい

42 :なまえ_____かえす日:2011/03/19(土) 02:12:18.10 ID:G+AQvlDg
「イシ」は大人向けの版も出てたよな。
守り人シリーズみたいに文庫でも出してほしいとは思う。

>>41
言いたいことはわかるけど、大人にも読んでほしい作品なのは事実だよ。
人生をあきらめないという視点をくれるし。

43 :なまえ_____かえす日:2011/03/26(土) 21:49:59.21 ID:hWNcuVjE
ポポポポ〜ン!

44 :なまえ_____かえす日:2011/04/07(木) 20:09:21.09 ID:BamyIL1v


45 :なまえ_____かえす日:2011/04/22(金) 10:56:51.81 ID:4xzwiIsR
もう新訳こないのかな?

46 :なまえ_____かえす日:2011/05/08(日) 00:42:19.61 ID:LN4hSMsx
エリザベス女王物語読みたい

47 :なまえ_____かえす日:2011/05/18(水) 18:42:25.77 ID:3kXWvTMQ
ローマン・ブリテン物も好きだが
運命の騎士が面白かったから
サトクリフの書く中世騎士の物語をもっと読みたいな


48 :なまえ_____かえす日:2011/05/23(月) 14:59:23.52 ID:9H1yDnYN
運命の騎士のアランデル城↓
想像してたのよりも綺麗な城だった
もっと汚らしいかと思ってたよ
http://en.wikipedia.org/wiki/Arundel_Castle

49 :なまえ_____かえす日:2011/05/26(木) 13:31:30.03 ID:4gQ2JhRY
運命の騎士
第九軍団のわし
銀の枝
まで読んだ
ここで一休み

50 :なまえ_____かえす日:2011/05/28(土) 01:16:51.22 ID:5ei1gV1z
ローマンブリテン4部作ではないけど
ローマとケルトの息子にはものすごく引き込まれた。
読了後の安堵感というか、良く言い表せませんが。

51 :なまえ_____かえす日:2011/06/05(日) 17:37:19.57 ID:mIf9gKBO
ヴィンランド・サガが
運命の騎士に似てるという話を聞いたが…
ヴィンランド〜はヴァイキングの話だから
似てるとしたらむしろヴァイキングの誓いの方じゃないのかな?

52 :なまえ_____かえす日:2011/06/08(水) 22:36:02.06 ID:8Wk4o7aB
ランダルの親の仇は出てこないな

53 :なまえ_____かえす日:2011/06/24(金) 16:02:22.44 ID:MADLQbwx
>>31
初めて読めば、それほど気づかなくてすむかもね
でも読み直したらきっとがっかりするよ……

「夜明けの風」で、気分どん底まで落ちて復活したい
すごいリフレッシュになりそうだ

山本史郎くんはね、訳がひどいんじゃない
日本語がおかしいんだ

54 :なまえ_____かえす日:2011/06/24(金) 16:04:48.62 ID:MADLQbwx
「折れた竜骨」米澤穂信 読んだ
剣と魔法ミステリなんだけど、ここのスレの人には面白いだろう


55 :なまえ_____かえす日:2011/07/03(日) 00:34:21.20 ID:a6NogHid
ケン・フォレットの大聖堂って
サトクリフの運命の騎士と時代が重なってるんだね
前ドラマ観た時は良く分からなかったけど
イギリスのこの時代の歴史ってややこしいなー

56 :なまえ_____かえす日:2011/07/03(日) 00:41:14.02 ID:dKY+C6WC
>>51
ヴィンランド・サガにはサトクリフ作品全般に通ずる何かメッセージみたいなものを感じました。

57 :なまえ_____かえす日:2011/07/10(日) 14:47:28.62 ID:PDoHbc0A
「辺境のオオカミ」もいいよ。


58 :なまえ_____かえす日:2011/07/22(金) 00:46:35.54 ID:xrXaQPgP
「ほこりまみれの兄弟」はエリザベス一世統治下の時代の物語かー
ちょっと読んでみたい
名前がローズマリじゃなくてローズマリーになってる

59 :なまえ_____かえす日:2011/07/26(火) 21:14:56.40 ID:fLNm0Jcx
早く読みなされ>>58

60 :なまえ_____かえす日:2011/07/28(木) 14:46:53.25 ID:XI2FNdGz
サトクリフ作品を徳間ノベルスが出したら今風の絵つけて出版してもらえるよ

61 :なまえ_____かえす日:2011/07/28(木) 17:16:34.27 ID:UGPqWYOB
いらないよそんなの……

62 :なまえ_____かえす日:2011/08/31(水) 17:04:39.33 ID:YmAtRyH2
>>59
イエッサー

63 :なまえ_____かえす日:2011/09/08(木) 17:46:00.00 ID:QBw3U4JN
http://beebee2see.appspot.com/i/azuY07TLBAw.jpg


64 :なまえ_____かえす日:2011/10/15(土) 20:51:24.80 ID:Ru/Ndkrk
吉本1

65 :なまえ_____かえす日:2011/10/18(火) 17:16:59.44 ID:AvuUQu8S
そろそろともしびをかかげてを読もうかな

66 :なまえ_____かえす日:2011/10/19(水) 22:47:39.27 ID:aoc/ZqJz
「ほこりまみれの兄弟」面白かった。
こがね色に輝いている物語だ。

賢い大きな犬とまっすぐな子供、頼りがいのある兄貴、
よき人々、忘れられないサー・ウォルター。

67 :なまえ_____かえす日:2011/10/24(月) 01:19:49.41 ID:u4yrC6D0
最近(といってもちょっと前から)岩波少年文庫になって連続刊行されてたのね
もっと前からやって欲しかったけどサトクリフのシリーズ子どもが買うには高かったから
これはうれしい

68 :なまえ_____かえす日:2011/11/12(土) 10:42:42.93 ID:uDPlYQZm
しかし、対象年齢結構上だと思うなあ。中学生以上かね?

69 :なまえ_____かえす日:2011/11/12(土) 18:04:47.76 ID:1NbTHdRt
作品にもよるけど太陽の戦士とかは小さいうちに読んでほしいかな

70 :なまえ_____かえす日:2011/11/27(日) 02:38:37.29 ID:5dh+glsd
ケルトの白馬をいつか見に行きたいな

71 :なまえ_____かえす日:2011/11/30(水) 11:59:50.05 ID:9h8tXs3F
『夜明けの風』の訳文はかなり質がいいね。

16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)