2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【精霊の守り人】上橋菜穂子総合7冊目【獣の奏者】

1 :この名無しがすごい!:2010/09/20(月) 18:37:52 ID:1Xp8LAew
上橋菜穂子先生の作品についてマターリ語りましょう。
sage進行でお願いします。

前スレ
【精霊の守人】上橋菜穂子総合6冊目【獣の奏者】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/juvenile/1258038609/701-800


2 :なまえ_____かえす日:2010/09/20(月) 20:41:26 ID:piE+Lpou
>>1

新刊の刹那が出たのに実に間の悪いタイミングで板がdじまったな

3 :なまえ_____かえす日:2010/09/21(火) 05:18:08 ID:4kq0t2Su
エサル先生に子供ができてたらどうなってたんだろな〜
ユアンェ・・・・・

4 :なまえ_____かえす日:2010/09/21(火) 11:37:43 ID:GEx83cql
ほぼエサルの予想通りだろ
誰一人幸せにはならない

5 :なまえ_____かえす日:2010/09/22(水) 03:13:00 ID:0BVrru8C
◆過去ログ
1:【守人】上橋 菜穂子【短槍使い】
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/juvenile/1052332683/
2:【守り人】上橋菜穂子2冊目【遂に完結】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/juvenile/1169664027/
3:【精霊の守り人】上橋菜穂子3冊目
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/juvenile/1191082274/
4:【精霊の守り人】上橋菜穂子4冊目
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/juvenile/1223553020/
5:【精霊の守人】上橋菜穂子総合5冊目【獣の奏者】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/juvenile/1250077293/
6:【精霊の守人】上橋菜穂子総合6冊目【獣の奏者】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/juvenile/1258038609/

暫定板:【守り人】上橋菜穂子【旅人】
http://members.at.infoseek.co.jp/juvenile_2/pastlog/1035217899.html

◆上橋菜穂子著作リスト
・守り人(&旅人)シリーズ:偕成社
ttp://www.kaiseisha.co.jp/moribito/index.html
1)「精霊の守り人」
2)「闇の守り人」
3)「夢の守り人」
4)「虚空の旅人」
5)「神の守り人(来訪編)」
6)「神の守り人(帰還編)」
7)「蒼路の旅人」
8)「天と地の守り人 第一部ロタ王国編」
9)「天と地の守り人 第二部 カンバル王国編」
10)「天と地の守り人 第三部 新ヨゴ皇国編」
11)「流れ行く者 守り人短編集」

・「守り人シリーズ」以外の著作
「精霊の木」(1986年デビュー作。絶版のち復刊の改訂版)偕成社
「月の森に、カミよ眠れ」(2000)偕成社
「隣のアボリジニ」(2000)筑摩書房〔ノンフィクション〕
「狐笛のかなた」(2003)新潮社
「獣の奏者(I 闘蛇編・II 王獣編)」(2006)講談社
「獣の奏者 III 探求編・IV 完結編」(2009)講談社
「獣の奏者 刹那」(2010)講談社
「バルサの食卓」(2009)新潮文庫
◆理論社「狐笛のかなた」特集ページ
ttp://www.rironsha.co.jp/tokushu/koteki/index.html

◆『精霊の守り人』2007年、NHKBSにて放映のアニメも完結。
アニメ版オフィシャルサイト
ttp://www.moribito.com/
【BS2】 精霊の守り人 23突き目
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1222519569/

◆『獣の奏者 エリン』2009年、NHK教育にて放映。
ttp://www3.nhk.or.jp/anime/erin/
ttp://shop.kodansha.jp/bc/books/topics/kemono/p2.html
獣の奏者 エリン 32
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/anime/1257682122/

6 :なまえ_____かえす日:2010/09/22(水) 03:16:53 ID:0BVrru8C
一応テンプレ張っときました
守り人&エリンのアニメ現役スレないからリンク張るべきか迷ったけど張りました
あと狐笛の彼方舞台関連リンク&スレ(あれば)入れるべきだったかな?


児童書板使えないの俺だけじゃなかったのか
janeの都合で鯖追跡できないのかと思ってた

7 :なまえ_____かえす日:2010/09/22(水) 18:20:14 ID:hDp5Yszg
本当タイミング悪すぎだ。

新刊、イアルが怒りにまかせて木をたたき割ってる時でさえ
飛んできた木片をたたき落としてるあたりさすが超人w
もうなんか笑ってしまった。
あと「いきめエリン」もw

エサル編はもしかして霧の民に忠告されるところ出てくるかと思ったけど
出てこなかったな・・・別にいいけど。
なんか味わったな〜って感じの読後感でした。

8 :なまえ_____かえす日:2010/09/22(水) 19:44:48 ID:Rg3TPl7B
ただ欲をいえば、カイルがジェシを抱っこしたところも見たかったし
カショ山で家族旅行したところも見たかった

空白の11年じゃないよね・・・せいぜい3年くらい?

9 :なまえ_____かえす日:2010/09/24(金) 16:19:44 ID:Zp7sWx1T
>>6乙です

アニメの現行スレ、こちらのようです
精霊の守り人 30突き目
ttp://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1266161078/
獣の奏者 エリン 39
ttp://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1271663672/

10 :なまえ_____かえす日:2010/09/25(土) 20:50:23 ID:QByWQE1+
ジョウンはエサルに片思いだったんだろうか。

11 :なまえ_____かえす日:2010/09/25(土) 22:19:18 ID:P8MuB5E2
>>10若いとき(秘め事)も年とってから(闘蛇編)もそんなそぶりは
なかったと思うが
ただ秘め事では、エサルとユアンに何かあったってことには
最後に気づくシーンがあるってさ

12 :なまえ_____かえす日:2010/09/26(日) 04:45:49 ID:X9/olWOA
今日の朝日新聞の読書面に上橋先生の講演会録が載っていて驚いた。

13 :なまえ_____かえす日:2010/09/26(日) 08:27:43 ID:MLFaReP1
>>10-11
ジョウンは、たとえ恋心を抱いていたとしても
相手が結婚できない立場の人なら、決して恋心を表に出さず
いい友人として、相手の傍にいて助けてあげる…という人だと思った
そんなジョウン、とってもカッコいいと思う

14 :なまえ_____かえす日:2010/09/27(月) 23:06:15 ID:3WLnGcZC
そだね。
でも、ユアンだったからこそ、エサル先生は恋の経験ができたのだし。
二人両方がそばにいてくれてよかったんだよ。
終生独身でいたエサル先生の人生を考えると、友人どまりのまま別れる、というのも別の意味で残酷なこと。

15 :なまえ_____かえす日:2010/09/29(水) 18:21:34 ID:E1QFu5xJ
イアルとエリンはいくつ違いでしたっけ?

16 :なまえ_____かえす日:2010/09/29(水) 19:49:11 ID:HZDLQBrw
>>15
アニメ版ではイアルが5歳年上、
原作では6〜8歳ぐらい差があるそうです

まあエリンは大人だから精神年齢はそんな違わないでしょう

17 :なまえ_____かえす日:2010/09/30(木) 03:25:00 ID:wZ4wYFX1
>>15
細かくて申し訳ないが、下げは半角でsageだよ

18 :なまえ_____かえす日:2010/10/02(土) 00:04:40 ID:aWV5wusU
あ、ごめんなさい。
いや結ばれたのは何歳だったんだろうと疑問が沸いてきちゃいまして。
結構離れてたんだね。
 確かにエリンのほうが基本的に大人で強い気がする。
イアルはなんか愛情に飢えてて大人になりきれてなかったような。
でも満たされて息子ができたら立派な父さんやってた。

19 :なまえ_____かえす日:2010/10/03(日) 09:01:47 ID:MtQ0YdrP
>>18そうだね。
息子生まれるまではアイデンティティが捨てられた子供のまま生きてた感じ。

イアルの妹が材木送ってくるの、イアルもイアル友も悪くしか取ってなかったけど
イアル母が仕事にかまけてイアル妹への愛情表現を
物を与えることでしかやってなかったとしたら(ワークホリックの人にありがち)
兄さん生きてた!→取りあえず贈り物!って短絡するのは結構あるんじゃないかと思った。
息子生まれるのがもうちょっと早ければそういう所にも気を回せたんだろうにな。
誰も悪いわけじゃないのに三人とも気の毒だった。

20 :なまえ_____かえす日:2010/10/03(日) 14:27:35 ID:gb0dZQ3P
>>19
そっか。キィノは悪く取られてたけど、善意ってこともあるよな
エリンが、キィノの寂しさのことで弁護してたが
兄さん生きてた!→なんかしてあげたいって気持ちだってきっとあった

21 :なまえ_____かえす日:2010/10/03(日) 22:41:33 ID:x55nI0Ou
普通に善意だと思ってたよ>イアル妹
イアルの受け取り方の方に最初はビックリしてしまった
というか
> イアル母が仕事にかまけてイアル妹への愛情表現を
> 物を与えることでしかやってなかったとしたら(ワークホリックの人にありがち)
> 兄さん生きてた!→取りあえず贈り物!って短絡するのは結構あるんじゃないかと思った。
この部分に個人的に思い当たるところがあってうわーと思ってしまった
舞台はファンタジーだけどこういうところはリアリティありすぎて本当に凄いと思う

イアルと家族のすれ違いは、誰も悪くなくてむしろ相手のことを思ってのことだったのに
結果としてみんな傷ついてしまったのが悲しかったな

22 :なまえ_____かえす日:2010/10/05(火) 11:35:50 ID:SIAsWGxp
忙しくて積読になってたけどようやく読了。
本を閉じた後、余韻の重さにしばらくぼーっとしてしまった。
料理屋の窓辺から行列を見下ろすエリンの姿が頭から離れない。
最近こんな読後感って久しくなかったよ。

重めの内容だったけど、エリンたちに確かに幸せな時間があったことがわかって
完結編とアニメのラストで感じたどうしようもない悲しさがようやく落ちついた。
読めてよかった。

>>19>>21
同じ贈り物でも、イアル自身に贈っていたらまだしもだったんだろうけど
(それもできれば仕事がらみの品より、妻と子供のためのものとか)
無断で組合側へとなると、確執がなかったとしても
確かにプライド傷つくかもとは思う。

でも単純に兄を思っての行動だと感じたから、
イアルの反応がちょっと屈折しすぎてない?と思ったけど
それだけ傷と、心の触れあいを求める気持ちが深かったんだな…と。
>>19さんの読みがすごいね。

23 :なまえ_____かえす日:2010/10/05(火) 14:44:21 ID:aRk6ijpe
まあ、妹が木材送ってきたのは
母親が自分は死んだことにしてたのを知った後だったし
何より母親が商売に専念した理由が自分にあるなんて知らなかったし
イアルにしてみれば「今更何!?」って気持ちもあったと思う・・・
事実を知った後キィノと母親が直接訪ねてくるか
イアルが勇気を出して故郷に帰って顔出していれば
結果はまた違ったかもしれないと思うと残念だよ本当


エリンが妹の心情と母親の真実を聞き出し、母親を看取ってやれたのがせめてもの救いだね

24 :なまえ_____かえす日:2010/10/05(火) 17:49:11 ID:OZSbfSAZ
妹が木材を送ったのって、何より知り合いもいない土地で兄貴が
仕事を始めるにあたって、そこでうまくやってけるように気をまわして
組合に木材を送る(兄を頼む)のは商売人なら普通のことじゃないのか?

妹にしてみれば兄に何かしてあげたいと思って、兄にとって今一番必要だと思うことを
したって感じだけどな。ただそこに兄の気持ちは考慮されてなかっただけで。
自分が良かれとおもってしたことは人にとっても良いことだと信じてる感じが
ああ、幸せに育ってきた人間の考えだよなって思った。

25 :なまえ_____かえす日:2010/10/05(火) 20:34:37 ID:q4vygC7a
でも気付いてるなら変な小細工したりせずに
堂々と直接赴いてほしかったってのが多分イアルの正直な心境・・・
それだけ母親に売られたうえ死んだことにされてたことを知った時の心の傷は深かったんだよ

26 :なまえ_____かえす日:2010/10/05(火) 20:51:23 ID:fVsD3E6l
もう少し考えて改行しろよ
恐ろしく読み辛いぞ

27 :なまえ_____かえす日:2010/10/05(火) 21:30:47 ID:5HSeRYdk
>>19-25
あそこは、ほんとにボタンのかけ違いみたいなもので、悪意がない人同士であっても、
ちょっとした不運の積み重ねで思わぬ結果に至ってしまうという、切ないエピソードなん
だよね。

キィノも、ほんとはカザルムまで追っかけていきたかったのかもしれないけど、病床の
母を置いて行けるわけもなく。イアルさんに手紙を書けるほど気持ちの整理もついない
まま、とにかく思いつくかぎりのことで兄の助けになればという一心だったんだろうな。
心付けは、連への根回しという意味合いからして、一刻も早く送っとかないと、と思っ
たろうし。
そこでヤントクにひとこと相談してくれていたら...とは思うけどね。

それが、あの出来事で、降臨の野まではもう悟りというか達観しまくりな描かれかたを
していたイアルさんの、実は屈折していたりまだまだ幼かったりという面が見えた。
おかげで、自分の中のイアルさんは「完璧超人」から「普通の人」にかなりシフトした
んだけど、むしろそれが、探求編以降の彼の考え方や行動にものすごく深みを与えること
になったと思う。

最初からこの時系列のままで読まされていたら、こんな感動は味わえなかったと思うと、
上橋先生ってあらためてスゲーネ申だと思った。

28 :27:2010/10/05(火) 21:32:30 ID:5HSeRYdk
あげちゃったメンゴ

おまけにtypo
×気持ちの整理もついないまま、
○気持ちの整理もつかないまま、


29 :なまえ_____かえす日:2010/10/06(水) 03:44:14 ID:iBAM5DQv
エリンは、1・2巻では王獣に対してすごく思い入れが強いんだけど、
以前エリンの最期を非難してた人がいるように、3・4巻ではそうじゃないんだよね。

この外伝でそこの橋渡しがされた感じ。
この時点から、王獣よりも家族を選んでたんだなぁと。

30 :なまえ_____かえす日:2010/10/06(水) 06:34:58 ID:MNJmLAJX
3,4巻でイアルがエリンに「お前にとって一番大切な・・・」と聞いてたけど
その時どっち?って思った。(そう思ったのは多分自分だけだと思うけど)
それが刹那ではっきりと選んでいたんだ、と感じた。スッキリした。

31 :27:2010/10/06(水) 09:26:46 ID:qmlnIhOe
>27の続き
完結編のイアルさんがジェシを諭すシーンの重みが増したよ。
母を思いやれなかったり、自分に善かれと思ってしてくれたキィノの根回しを悪し様に
しか解釈できなかった自分の屈折が、母の死に目に会えない深い後悔につながった。
それが、エリンの思いを誤解したまま戦場に送り出すことになってしまうかもしれない
ジェシに重なって見えたからこそ、イアルさんは涙を流して懸命にジェシを諭したんだ
とわかった。おまえはおれと同じ悔いを残すなと。
「刹那」を読むまでは、あのシーンのイアルさんのエモーショナルさが意外に映ってい
たんだけど、やっと腑に落ちた。
腑に落ちたら涙が出てきたんでちょっと風にあたってくるわノシ


32 :なまえ_____かえす日:2010/10/06(水) 22:39:27 ID:36uA5Pie
>31
あの父子のシーン、そうですね。
あとは、エリンと腹の子も失うかも、それを一度は覚悟したからこそ、
エリンの死後、ちゃんと生きて行けたんだな。
廃人になったわけではなく、ちゃんとその時々の喜びや幸せを感じながら、生きたんだろうなって
その心情が浮かんできて、
イアルさん、やれるだけのことはやっておいて、よかったね、ってそう思った。

33 :なまえ_____かえす日:2010/10/07(木) 00:15:23 ID:Q4om2svu
>>31
確かに、刹那を読んだ今ならそう考えれば
完結編でジェシを諭した完璧な父親っぷりも納得できるかも
イアル自身が家族のことでたくさん間違ってたくさん後悔したからこそ
あの悟りの境地だったんだね・・・

ううっ・・・もういっぺん読んでこよっと。・゚・(ノД`)・゚・。

34 :なまえ_____かえす日:2010/10/08(金) 03:17:53 ID:jTP4yH19
>>29
悪いとは言ってない
馬鹿にしてるだけ
馬鹿にされたくなかったら、もっと経験を積んでください

35 :なまえ_____かえす日:2010/10/08(金) 06:52:36 ID:YBnQlRUY
>>34
? 誤爆のやり逃げは恥ずかしいよ? 特に相手がある場合は…

36 :なまえ_____かえす日:2010/10/08(金) 10:44:37 ID:M6hi1eld
奏者2巻を読んでるが、ハマり度は守り人シリーズの比じゃないな。
バイオレンスシーンいっぱいだけど、貪るように読んでます。

37 :なまえ_____かえす日:2010/10/08(金) 17:34:37 ID:CPOGBelg
感動して何度も全巻読み返したいのにハードカバーは重い 。
てか分厚い。
早く刹那まで文庫版でないかな
こういうのはどれくらい遅れて出るもんなんだろうか


38 :なまえ_____かえす日:2010/10/08(金) 19:33:48 ID:vgszVlkt
エリン身重なのに無茶しやがって・・・
と思ったけど、エリンはエリンでジョウンに会わないまま
逝かれてしまったんだな。
ジョウン息子に会いたくなかったにせよ、夏休みに顔出しとけば
よかったよな・・・。
何つーか、母親に対する複雑な感情とか、孤独が馴染んでるとか、
いろんな意味で合わせ鏡みたいだな。

39 :27:2010/10/08(金) 22:33:58 ID:YBnQlRUY
>>38
ほんとだ! そこ重要!!
イアルさんがジェシを諭した背景に母の死に目にあえなかった後悔があるように、
イアルさんの代わりに王都に向かったエリンさんの背景にも、会おうと思えば
会えたはずのジョウンに会いにいかなかった自分の後悔があるわけだ。
エリンさんは、自分が行けば、イアルさんが自分を追って来ざるをえないことは
わかっていた。そんなやり方をしてでもイアルさんを母に会わせなければと。
エリンさん、いい女すぐる。

そして、そんなエリンさんが無事に産んだジェシと愛しいイアルさんを連れていっ
たカショ山の花畑で涙するという...。
なんて深いんだろ。

40 :なまえ_____かえす日:2010/10/08(金) 23:50:55 ID:ulrRhwGV
エリンにしてもイアルにしても合わせ鏡のようなお互いがいた訳なんだけど
その息子であるジェシの妻はどんな人なんだろう。
並みの女では嫁ぎきれない境遇なのは確かだと思うんだけど。

41 :なまえ_____かえす日:2010/10/09(土) 11:58:35 ID:lgM4sEjt
>>40
でも、ジェシが20代前半で結婚するとしてもうそのころには、為政者からは解放されて
いろだろうし、イアルさんは退役(ジェシ22のとき)して指物師だし、生い立ちは過去の
ものとして普通に恋愛して結婚できるんじゃなかろうか。てかそうであってほしい。
後輩の学童に母の姿を重ねて恋したりするのかな?
トムラの子の一人と...っていうオチだったりして?
そうするとトムラとイアルさんが縁戚関係になるのか。それはなんかイヤw。
「秘め事」でのトムラのコメントを読んで、ちょっとトムラに幻滅したんで。

42 :なまえ_____かえす日:2010/10/09(土) 12:34:33 ID:XNb+w4aD
まあ、あれが世間一般の感じ方なんだろうな。>トムラのコメント
・休職中に
・未入籍で
・学舎に王宮に嘘をつかせたままの状況で

っておいおいって思うだろjk
エリンの立場云々抜きでもさ。
トムラは特に既に子持ちだったんだから。

43 :なまえ_____かえす日:2010/10/09(土) 12:46:58 ID:XNb+w4aD
連投すまん
だからこそ、エサル師はエリンの善き理解者なんだろうな。


あ、トムラのコメントが「さすが神速のイアルの息子w 」のこと
だったらすまん。

44 :なまえ_____かえす日:2010/10/09(土) 13:10:16 ID:yTW8elRw
ジェシの妻は、専業主婦ではない気がするよ。手に職のある人が似合う。
二次だと知る限りで2パターンあるけど、

45 :なまえ_____かえす日:2010/10/09(土) 17:42:49 ID:qHJzYgTx
家族で旅するもう一つの結末だったらジェシの嫁は霧の民の娘でも
いいかもしれない


46 :なまえ_____かえす日:2010/10/09(土) 18:47:09 ID:NmJ/yH0/
それだと嫁がアオー・ロウを抜けるか
ジェシが一族に加わるかのどっちかになるんだけど・・・
エリンもジェシも一族のやり方を嫌悪してるから後者は絶対に有り得ないな

47 :なまえ_____かえす日:2010/10/09(土) 19:43:49 ID:qHJzYgTx
だからジェシとその娘が橋渡しになるようにだよ
いいかげん霧の民も先祖の呪縛から解放されてエリンやソヨンのように
同族以外と交わってもいいと思う
少なくとも金の瞳のジェの子孫は新しい血を受け入れたしな

48 :なまえ_____かえす日:2010/10/09(土) 22:54:02 ID:429ubvEY
>>36
自分は全く逆だ。
守人はもう全巻10回以上読み返してるのに、
奏者は全然読み返す気にならない。
エリン自体あまり好きになれないというか…
「自分が快いと感じた事」に対して突き進む性格がなあ。
今回もその性格が炸裂してたけど…

49 :なまえ_____かえす日:2010/10/10(日) 23:25:45 ID:nRnCGlv6
>>47
あの一族は愚直なまでに戒律を守ることが絶対的正義だと盲信してるからな
エリンを見捨てた奴らだ変わるのはまだまだ先になると思う
それに一族に偏見を持つ世間の方も変わらないといかんし・・・

50 :なまえ_____かえす日:2010/10/11(月) 01:37:29 ID:idvYnmJn
最古の闘蛇村では緑の瞳はなんの偏見もなく
「さすがトガミロ」といわれるくらいなのだから
村同士がもっと交流しあえば世間の見方もかわるだろう


51 :なまえ_____かえす日:2010/10/12(火) 19:25:50 ID:NHYZ04JO
もしかしてトムラ先輩、嫁と結婚するためにカザルムに残ったのかな。
まさかな・・・

でも、刹那の時点で26くらいで、既に2人
子がいて、さらに三人目が生まれるところって・・・
しかもちょうどその頃ってカザルムがバタバタして忙しい最中だし、
嫁と何時出会うチャンスがあったんだトムラ先輩!

52 :なまえ_____かえす日:2010/10/12(火) 19:55:39 ID:Vn4HfEb9
普通に年頃になったから周りが世話してくれたんじゃないの

「君もいい年なんだからそろそろ嫁をもらったらいいと思うんだねw」
とか言って

53 :なまえ_____かえす日:2010/10/12(火) 21:16:08 ID:2FR/Imvd
>>48
自分はエリンは「直感の人」だと思ったな
理屈が先にあるのではなく、直感で物事を捉える
科学者としては、実はなかなかいい資質

エリンは思いやりも努力も忍耐も自己犠牲も知ってるから
単純な快・不快感で決めてるとは思わないけどな

54 :なまえ_____かえす日:2010/10/12(火) 23:21:08 ID:fQkcXk/Z
>>48
私も守り人は何回読んだかわからないくらい好きなシリーズだけど、奏者はイマイチ好きになれないなぁ。

Uまではかなり好きな作品だったんだけど、Vからは軸がブレだした印象。エリンに大して理解も尊敬も出来なくなった。



55 :なまえ_____かえす日:2010/10/13(水) 00:22:55 ID:EImlbOzm
キャラがどうとかいうより単純に獣のほうが面白かったな
それも好みの問題だからどっちを上げ下げしなくてもいいだろ

56 :なまえ_____かえす日:2010/10/13(水) 19:36:34 ID:khwDN5yg
>>53
でも快いと感じることをやってきたというのはエリン自身の言葉だよ

努力もしてるし思いやりもあるし自己犠牲もあるけど、
結局誰のためよりも自分のためなんだよな
まぁ動物相手は自己満足の世界であることを忘れてはいけないってエサル師も言ってるからそこはどうしても逃れられないんだけど、
エサル師よりもその自覚が足らないんじゃないかなあ

57 :なまえ_____かえす日:2010/10/13(水) 20:54:17 ID:82LngjL/
今日、刹那を読み終えた

上にもあるけど、なんというか、エリンとイアルにイラついたよ。
ジェシを産むとき「生まれる前からこんな目にあわせてごめんね」とか言ってるし、
エリンとジェシの生死を伝える王宮の使者を、悪のように捉えてるけど、
全部、自分達のしてきたことの結果じゃないか。
好き勝手やってきて被害者面(言い方悪くてごめん)は、ないだろう。
エサル先生はちゃんと自分がしてることと、これからのこと、周囲がちゃんと見えてた。
エサル先生のやり方は間違ってたと思うけど、他人を責めたりしなかった。
獣は好きだったから、本当にがっかりしたよ。

ちなみに私は、守り人シリーズはチャグムの旅人はチャグムが危なっかしくて怖くて何度も読めん。
でもチャグムのあの危うさが大好きだ
バルサの守り人は、絶対大丈夫、という安心感があるから何度も読んでる。

58 :なまえ_____かえす日:2010/10/13(水) 21:07:12 ID:gF+NAx8t
エリンとイアルが一体誰を責めたんだ?自分たちがしてきた結果だからこその
「ごめんね」だろ
あと誰であろうと産室に赤の他人の男が居座って介入してきたら不愉快と思うのは当然

59 :なまえ_____かえす日:2010/10/13(水) 21:37:48 ID:82LngjL/
責めたというのは間違った書き方だった。
エサル先生は誰にも文句を言わなかった、自分のしてきたことの責任は自分で取ろうとした
エサル先生は誰も悪者にしてないんだよ、そう言いたかった。

自分だけかもしれんが、あの文章の書き方だと王宮の使者を悪と捉えてたように感じた。
だから、悪いのはエリンたちではなく、王宮であり、政治利用する人たちって読めたんだ。
根本の原因はエリンであって、好きなことを突っ走ってやってきて、
それが嫌、は通じないだろうと思うんだ。
そこがすごく気持ち悪くて、本当にこの人たちは自分勝手だと思ったんだよ。
自分のしたことの責任を自分だけで取ろうとしてた時は好きだったよ。

あと、あの書き方は男がいるのが嫌とかではない。
王宮の使者がいるのが嫌としか思えなかったんだよ。

60 :なまえ_____かえす日:2010/10/13(水) 21:44:28 ID:82LngjL/
簡単に言うなら
政治利用する人間が悪い、エリンがしてきたことは間違ってないのに!
って感じてしまったんだ。

61 :なまえ_____かえす日:2010/10/13(水) 22:06:08 ID:qngzNOBl
>>59
イアルが王宮を去った経緯は明らかにされなかったが、何かしら嫌な思いを
したんだろうと自分は思っているので、イアルのあの反応は仕方ないと思っ
たな。
実際、母子ともに危ない場面でエリンの生存を優先するように、産ノ医術
師が使命を遂行するのを監視するためによこされた奴などに、他にどういう
感情を抱けるものかね。

62 :なまえ_____かえす日:2010/10/13(水) 22:09:27 ID:gF+NAx8t
実際そうじゃね?エリンもイアルも聖人君子じゃない普通の
人間なんだから政治利用されるのはいやに決まってるじゃないか
そのためにわが子よりエリンを生かすことを優先されるのが
わかってたら尚更だろ

63 :なまえ_____かえす日:2010/10/13(水) 22:27:58 ID:82LngjL/
確かに、おなかの中の子供(ジェシ)の命を取られると思ったら
いい感情を抱かないのも分かる。とうか分かった。

でも、なんと言うか、王宮を去った経緯はわからずとも、
二人とも自分で決めて、自分の好きな道を選んで生きてるのに、
自分がしてきたことの結果なのに、大人気ない態度を取ったりするなんてなぁ。
王獣規範に背いてしまったのは、最初は偶然、でも政治利用されたくなければ、
途中からでも王獣規範通りリランを育てればよかったのにと思う。
エリンが私が感じた、「私達は悪くない、政治利用するやつが悪い」と本当に感じているなら
なんつう自分勝手だと思う。
王獣規範だって裏の意図がないわけでもないんだし、裏の意図を知ってたんだし。
仕方ないね、私がしてきたことだから、悪いのは私だから、というなら分かるんだけどね。
ただ、刹那では本当に、政治利用されてる被害者ぶられて、好きじゃなかった。

私には合わないんだろうと、書き込んでて気づいたよ。
私の考えだのグダグダにつき合わせて申し訳なかった。

64 :なまえ_____かえす日:2010/10/13(水) 22:41:23 ID:djsC+w4f
「自分の快いと感じたこと」に向かって突き進んで行く姿、
むしろゾクゾクするくらい魅力的なんだけど。
もっと知識に対して攻撃的であってもいいと思っていた。

完結編の、エリンがイアルに初めて王獣の訓練を見せるシーン、
「美しいでしょう」
が最高にクる。

65 :なまえ_____かえす日:2010/10/14(木) 05:10:01 ID:zdGrflGj
ごめん。どうしても聞かせてほしい。
自分は上橋作品は「孤笛のかなた」のみしか知らないんだが、
過去に発売された上橋特集のユリイカには、ほんの少しでも良いので孤笛のかなたについて触れられているかな?
この作品が大好きだから、僅かでも制作秘話とか語られていたらユリイカ買おうと思ってるんだ。
しかし、残念ながら守り人シリーズは未読で全然知らないので(いつか読みたいとは思ってはいるが…)、
ユリイカが終始守り人シリーズについて語られているだけなのなら購入に迷うなぁ…。

66 :なまえ_____かえす日:2010/10/14(木) 07:59:12 ID:wIoP9uXm
エリンが被害者面をしていたというより、文章がそう思わせるように
書かれていたということではないのかな
作者がエリンの生き方を全肯定してるから、結果として王宮の使者が
悪者に見えるようになってる
実際エリンは自分を悪いとは思ってないけどね
監視されるのは仕方ないけどそれが正しいとは思わないっていう

この作品はたとえ戦争になるかもしれなくても、王獣を規範通りに育てたり
政治的に利用されるのはダメという価値観なんだよね
あと世の中にあるルールにただ従ってるだけだと、エリンの母みたいに
無残に殺されてしまうことがあるから、「規則だから従え」というものに
エリンは猛烈に反発する
おとなしく従っていれば周囲に迷惑はかけないかもしれないけど、
そのために犠牲になってるもののことは考えなくていいのか?という作品だから
エリンが自分勝手に見える人がいるんだろうなと思う

67 :なまえ_____かえす日:2010/10/14(木) 12:26:35 ID:CsLkDZll
>>65
副題見て分かるように守り人本だから孤笛の裏話的なものは無かったんじゃないかな
対談では幼少期に読んだ本の紹介やファンタジーに対する考えなどが載っているから面白いけれど
でもまずはユリイカ買うより守り人シリーズを読むことをお薦めする

68 :なまえ_____かえす日:2010/10/14(木) 17:48:23 ID:v6mqTo6c
エリンのたどってきた道を考えれば、
世間体とか規則に従わなくなるのは無理ないかなという気はする。
母を殺されたことで、規則のために不幸になる可能性があるというのが
身にしみついてしまっているのが大きいし、
研究を突き詰めていけば、世間の流れに反する部分が出てくることもありうる。
(ちなみに現実にエリンと同じようなことをした人もいる。
第二次大戦中、米海軍のためにイルカの研究をしていたジョン・C・リリーは
イルカを軍事目的に利用されることを拒み、研究成果を破棄してしまった)

だから既成概念を疑い、己の感じるものに従って生きようとするのはわかる。
自分もこれはちょっと…と思う部分もあったけど、
そうじゃなければエリンは納得できないんだろうなというのは理解できた。
決まりごとに対してとことん反発した生き方をありのままに提示してるから、
そこで受け入れられない人がいるのはしょうがないだろうね。

69 :なまえ_____かえす日:2010/10/14(木) 21:23:25 ID:zS+i4DLw
エリンだってまったく迷いがなかったわけじゃないと思うけど
いったいどんなエリンだったら納得できたのかねえ

70 :なまえ_____かえす日:2010/10/14(木) 23:28:56 ID:k+oEXbN0
>>63
気に入らなかったなら、二度と読まなければいいだけ

つ ブックオフ

71 :なまえ_____かえす日:2010/10/15(金) 14:46:01 ID:OMfL76TA
1、2巻までだったら、獣の奏者という作品をそんなに好きにはなれなかった
色々はしょりすぎてて勿体ない
でも3、4巻読んだらキャラクターたちが生き生きと動き始めて魅力的に見えるようになった
書いてる上橋先生も3、4巻の方が筆がのってたんだろうな

だがやはり守り人シリーズのが好きだ
ここでもそういう意見があって驚いた

72 :なまえ_____かえす日:2010/10/15(金) 19:18:43 ID:z6rdMXd4
>>63はもっと年とってから読み直すといいよ

73 :なまえ_____かえす日:2010/10/15(金) 20:28:29 ID:+RoC+hsJ
最近のレスを読んでて思ったんだけど、本の読み方が違うんじゃない?
キャラクターが動いてるのが好きな人と、キャラではなく物語として好きな人
違いを説明しろと言われたら上手く説明できないが・・・
どういう読み方しても、人それぞれだから、どういう意見が出てもおかしくないと思うんだけどね

ただ、63のネタをいつまでも引っ張るのはやめていただきたい

74 :なまえ_____かえす日:2010/10/15(金) 21:08:34 ID:OMfL76TA
他人を否定する意見はどうなんだろう
視野が狭いなあ
色んな意見が出て当然だろうに
好みの問題もあるのにさ

75 :なまえ_____かえす日:2010/10/15(金) 21:31:13 ID:LBcAzWPi
好きじゃないって意見を否定するのはやめてほしいな
そういう感想だって当然出るだろう
年とれば変わるってものでもない
結局は個人差だよ

76 :なまえ_____かえす日:2010/10/15(金) 23:20:50 ID:+RoC+hsJ
言いだしっぺの自分が書くのはおかしな話だが、話題を変えてみる

守り人旅人シリーズを通してチャグムが成長していくのがうれしかった
巻を追うごとにチャグムから受ける印象が変わっていって
最初はまんまの水のイメージだったのに、最後には日差しのイメージになった
最初はバルサ似打と思ったけど、最後はタンダに近いイメージかな?
なんでチャグムのその後の話が出ないんだろう
チャグムが築いていく国民の目線やチャグムの子供の目線の話が読みたい

77 :なまえ_____かえす日:2010/10/16(土) 00:24:52 ID:PGxwL9x4
人それぞれって確かにその通りだけど、
その一言で片付けてたら議論も無いし、何も進まない

78 :なまえ_____かえす日:2010/10/16(土) 01:10:56 ID:8y+I21oG
ほとんどのレスが同じ奴に見えるのは俺だけだろうか

79 :なまえ_____かえす日:2010/10/16(土) 03:49:08 ID:yDZE4bAE
議論するのは構わんが本人が閉めた後に延々とレスされてもな

80 :なまえ_____かえす日:2010/10/16(土) 08:26:49 ID:iK7FEuD1
しつこいな本人か?

81 :なまえ_____かえす日:2010/10/16(土) 14:50:40 ID:9vxTVc8m
3・4巻と外伝が文庫になるのっていつぐらい?
ハードカバー嫌い

82 :なまえ_____かえす日:2010/10/16(土) 16:44:03 ID:C7O9geoo
>>81
ハードカバー版
蒼路→2005年
獣1・2→2006年

文庫版
蒼路→2010年
獣1・2→2009年

だから3〜5年は掛かるんじゃね?
獣3・4は2012〜2014年、刹那は2013〜2015年>文庫化

83 :なまえ_____かえす日:2010/10/16(土) 16:50:51 ID:keWgivRw
完結編は今のペースだと来年当たり出るかも?
外伝といえば、流れゆく者もちゃんと文庫化してほしいな。
本としてはハードカバーも好きだけど、持ち運びや収納スペースが辛いもんね。

と言いつつ、あの分厚い「白鳥異伝」を
ずっと持ち歩いてた時期がある自分w
とにかくひまさえあればどこででも読みたかったんだよね。
今でも待ち時間の長い病院などに、車で行く時は
ハードカバーを持参することあり。
この前は天と地完結編を持っていった。

84 :なまえ_____かえす日:2010/10/16(土) 23:23:40 ID:09LLcBJU
ちょっとあの厚さを持っていくの大変じゃなかった?
わたしは美容院に獣3と4持って行ったんだけどあまりのかさばり方に対応してくれる人すべてにつっこまれた。
ぱっと見児童書にみえないし恥ずかしいもんではないと自分に言い聞かせながらも聞かれる度言い訳しちゃう自分が嫌だったなあ
文庫版ならカバーもあるしなんともないけどね(ーー;)

85 :なまえ_____かえす日:2010/10/17(日) 02:31:12 ID:iz7fxyeH
サイズや重量以前に、自分は本持参で美容院に行ったことない…

86 :83:2010/10/17(日) 16:58:10 ID:YlmeCxS9
>>84
3冊全部持っていったわけじゃないよー。最終巻だけ。
獣2冊はそりゃ目立ったでしょうな…

ハードカバーでも、買う時に頼めばカバーはつけてくれるのでは?
ラッピングペーパーや布で自作するとか。

>>85
病院美容院その他、待ち時間があるところは基本的に本持参。
この板住人ならそういう人多そう。

87 :なまえ_____かえす日:2010/10/17(日) 20:54:34 ID:bd5v00yq
>>86
買うときに言えば、普通の本屋ならつけてくれる
手持ち本につけたいときは、言うように好みの紙で自作するのもいいよね
傷つきにくくなるし

88 :なまえ_____かえす日:2010/10/18(月) 18:38:30 ID:Fe882zBn
狐笛のかなたの舞台DVD買った人いる?

メールしてから1週間音沙汰なしなんだがこんなにかかるものなのか…

89 :なまえ_____かえす日:2010/10/18(月) 22:55:21 ID:RKXmz4wK
そういえば狐笛は早乙女太一主演で舞台化でしたな・・・

90 :なまえ_____かえす日:2010/10/18(月) 23:38:45 ID:2wiHzIUC
寝そべりながら読むのが好きなわたしは、
家で獣レベルの厚さの本を読むのが苦行に
等しかったので、美容院とか病院とかいう強制的に座らざるを得ない場所だとめちゃくちゃはか
どる(ーー;)

91 :なまえ_____かえす日:2010/10/19(火) 00:21:58 ID:4Ry1GtEM
獣の奏者 III 探求編・IV 完結編を今読み終えて。
これをなぜ児童書として児童に読ませたいのかというのが分からん。
話としては面白いがこの本を児童に薦めるべきかと問われたら否と答える。
いったいこの本で子供達に何を伝えたいのだ?

92 :なまえ_____かえす日:2010/10/19(火) 08:02:34 ID:VXS4DOwh
>>91
探究編、完結編は一般書だよ
刹那はよく見たら中学生以上対象なんだな

93 :なまえ_____かえす日:2010/10/19(火) 08:07:00 ID:URO+2bHK
>>91
少なくとも、上橋さんは思ってない。
再三再四、これは一般向けとして書いたとおっしゃっている。
なまじ守り人が児童書で名の通った偕成社から出てしまったので、
それ以降、編集者も書店員も、読者も固定観念に囚われてしまって
いるんじゃない?
講談が青い鳥なんかにするから、さらに誤解をふかめ、アニメ化が
止めを刺した。
でもそれは、売り手側の事情であるし、児童書として上橋作品を
捉えたがっている読者の問題でもあるので、>91の文句を作者に
ぶつけるのは筋違い。むしろあなた自身の先入観を問い直すこと
をお勧めする。

94 :なまえ_____かえす日:2010/10/19(火) 08:27:47 ID:Qjvkz0it
>>92>>93
なんだ一般書だったのか・・・図書館で本を借りたが児童書のコーナーにあったから
てっきり子供用かと思った。


95 :なまえ_____かえす日:2010/10/19(火) 09:12:15 ID:/RrdUiM1
>>94
どう見てもR−12ですありがry

96 :なまえ_____かえす日:2010/10/19(火) 15:26:24 ID:d39Vd81Z
アニメで知って原作に行ったお子様の親は、
続編を買うかどうか悩んだ人が多そうだね。
刹那は確かに小学生には与えたくない(読めるかどうかは別として)

守り人が一般書として出ていたらどうなったかなあ。
こっちは子供にも読んでほしい作品だから、これはこれでよかったんだろうけど。
なんとなくかつての氷室冴子さんを思い出すな。
「金の海 銀の大地」あたりは一般レーベルで出せばよかったのにと今でも思う。

97 :なまえ_____かえす日:2010/10/19(火) 17:00:41 ID:wGeNrBaj
スレ違いすまん

>>96
「銀の海 金の大地」だよ
略称が銀金だし、銀の海=淡海、金の大地=佐保だから
佐保彦の章読みたかったな

98 :なまえ_____かえす日:2010/10/20(水) 17:59:23 ID:Ec/rgi++
自分としては
1・2巻=児童文学
3・4巻=ファンタジー文学
外伝=女性文学
だなあ。
ひとを恋すれば身体を交えたくなり、交わればこどもができるっていう単純な事実が
どれだけ女性の一生を変えてしまうかってことを描く作品として外伝は傑作だと思う。
産む選択の尊さ・重さ、産む能力がときに足かせとなる事実を
登場人物に演説・説教させることなく描き出したのはすごいと思う。

しかし外伝、男性読者は読んで面白かったのだろうか。気になる。

99 :なまえ_____かえす日:2010/10/20(水) 21:26:13 ID:HZEHoTBh
男だけど外伝昨日読んだ。
面白かったよ。
女性文学とはいえ、女性のパートナーは男だから。
女しか出てこない話は面白くないかも。

100 :なまえ_____かえす日:2010/10/20(水) 22:39:33 ID:VRsu25mO
男から見てのユアンとジョウンをぜひぜひ語ってください!!

101 :なまえ_____かえす日:2010/10/21(木) 15:21:08 ID:0+aaC+R2
>>97
ご指摘サンクス。銀金でしたね…

>>98
フェミ系思想で固まってるわけじゃないし、
男性も面白いと感じられる書き方だと思うよ。
イアルと家族の諍いは身につまされる人もいそう。

別板でエリンが韓国の名前だと思ってた人がいた。
自分は昔読んだ漫画で「アイルランド語で緑のこと」
って説明されてたのを覚えてたから、
緑の目からつけたのかなってすぐ思ったけど
周りがそれっぽいからしょうがないか。

「ジョウンの名前とかも怪しい」ってあって、
ファンタジーでそんなこと言われてもなあって気がしたけど…
気にする人って多いのね。

102 :なまえ_____かえす日:2010/10/21(木) 19:15:29 ID:zx03bWsK
>>101
>昔読んだ漫画で「アイルランド語で緑のこと」
それってもしかしてうろ覚えだけど岡野史佳さんあたりだった?

「怪しい」っていう表現も妙だよね。
なんとかして特定の国に同定しないと気が済まない輩なのかw

103 :なまえ_____かえす日:2010/10/21(木) 21:00:29 ID:0+aaC+R2
>>102
ピンポーン♪
「1/2FAIRY!」ですな。
妖精と人間の間に生まれた女の子の話。
異人扱いされるハーフ、って点が共通してるね。

ジョウンの名前がジョンウンに見えたとか(これはわかるけど)
アニメスタッフの多くが韓国人なのがねえ…
とか言ってたけど、だから何?としか思えない。
自分もかの国には思うところもあるけど、
素敵な作品を作ってくれたスタッフには素直に感謝してるよ。
いちいちそうやって騒ぐ人のほうがうざいわ。

104 :なまえ_____かえす日:2010/10/22(金) 04:09:39 ID:JmCfuUxR
王獣と闘蛇が太古の科学文明が遺伝子操作で生み出した生物兵器って設定だったら
胸熱なのに…

105 :なまえ_____かえす日:2010/10/22(金) 15:29:06 ID:fCcg6W8X
改良闘蛇は普通に生物兵器ではないかと・・・

106 :なまえ_____かえす日:2010/10/22(金) 19:03:55 ID:SzwHhM4x
>>104
それなんて漫画版ナウシカ

107 :なまえ_____かえす日:2010/10/22(金) 21:11:37 ID:aBHhcJiv
そんなどこにでもよくある設定にされた方が萎えるよ…

108 :なまえ_____かえす日:2010/10/23(土) 22:03:40 ID:BghsU3wZ
>>104
ありがちな設定すぎて萎えるわ。
自然に生まれた生き物とどう接するかってのがこの作品のツボだ。


109 :なまえ_____かえす日:2010/10/24(日) 21:40:15 ID:UvQMdf8J
上橋先生が最初に考えてた家族でアフォン・ノアまで旅して
エリンが死なずにすむ幸福な結末って見たかったな
「ここまでね・・・」が分岐点だったらしい

110 :なまえ_____かえす日:2010/10/26(火) 16:40:26 ID:kgmxLpnN
「隣のアボリジニ」読了
面白かった。
獣や守り人の元ネタとかあるかと思ったが、あんまりそれっぽいのはなかった。

111 :なまえ_____かえす日:2010/10/27(水) 05:28:00 ID:6WpwuTnn
精霊読んだ
個人的にはアニメのほうが好きだ
アニメの水車小屋編が一番好きだったから
原作になくてがっかりした
そんな自分に闇の守り人からのシリーズは買いだと思う?
買おうか迷ってんだよね
ちなみに獣の奏者は全部読破した
すげえ面白かった

112 :なまえ_____かえす日:2010/10/27(水) 09:46:06 ID:NuMWkMu+
全シリーズで一番盛り上がるのが闇。

例えるならターミネーター2のような物だな。
1があって、2が輝きを放つ。

113 :なまえ_____かえす日:2010/10/27(水) 14:13:18 ID:Zu5HgFrc
>>112の言うとおり、闇を読まないのはもったいなさすぎる。
後半ではチャグムの視点が多くなって、バトル場面は減るけど
国を思う成長ぶりに胸をつかれる。

乱暴な言い方をすれば、アニメはどんなに出来が良くても二次創作にすぎない。
オリジナルの原作をぜひ読んでほしい。
買うのを迷ってるならまず図書館で借りてみたら?

114 :なまえ_____かえす日:2010/10/27(水) 14:23:40 ID:deuk7SDi
自分も闇が一番おもしろかったと思う
バルサの過去とジグロの一族、そしてカンバル人達の心の闇が交錯して
ものすごく盛り上がるの

115 :なまえ_____かえす日:2010/10/27(水) 14:26:42 ID:0Zm/ncTC
>>111
アニメの雰囲気が好きなら、原作でなくDVDを買ったら良い

自分は守り人シリーズ中、闇が一番好きな話なんだが
あなたはきっと「シリーズ中一番つまらん」という感想を持つだろう

116 :なまえ_____かえす日:2010/10/27(水) 14:29:14 ID:0Zm/ncTC
連投済まない

>>111はここではなく、アニメ2板の精霊の守り人スレが合ってると思う
互いの為にも住み分けは大事
混ぜるな危険

117 :なまえ_____かえす日:2010/10/28(木) 00:13:53 ID:ccn6Xa+9
刹那発売一ヶ月で9万部かー

118 :なまえ_____かえす日:2010/10/28(木) 07:22:30 ID:aH/HXkTM
>>117
既刊120万部を延べ4年弱くらいかけてだからね。
文庫まで含めた数なのかもしれないし、一時アニメ特需もあったし。
多いのか少ないのか、ピンとこない数字。

119 :なまえ_____かえす日:2010/10/28(木) 17:31:18 ID:I4B9d8rD
地元の図書館で刹那が予約1位だった

120 :なまえ_____かえす日:2010/10/29(金) 11:42:11 ID:/dV0tvez
>>109
ゲームなら一周目は原作通りに犠牲になるしかないが
二周目でそれまでに情報やアイテムや会話のフラグを立てておけば
もうひとつの選択肢が現れて家族で逃げる話に続くんだろうな

ところで名前の響きだけど、韓国もあるけどアイヌやら沖縄土着語やら東南アジアやらと日本本土を外したアジアの香りを混ぜてるよね
守人も奏者も
懐かしいような異世界感をつくるのが上手いよな

昔読んだ誰かの作品で古語の名詞以外をカタカナにして名前にするのがあって似た感じを受けた

121 :なまえ_____かえす日:2010/10/30(土) 05:37:03 ID:KcdbbVrX
闇の守り人結局買った
読んだ
涙があふれた
神作でした
すいませんでした

122 :なまえ_____かえす日:2010/10/30(土) 17:49:40 ID:bmaZtTNs
許す

123 :なまえ_____かえす日:2010/10/31(日) 04:03:38 ID:qJp3lsOT
>>122
台補乙

124 :なまえ_____かえす日:2010/10/31(日) 15:13:50 ID:eY78kcBT
>>123
許すのは王じゃなかったっけ
許されるのが台補

125 :なまえ_____かえす日:2010/11/02(火) 19:35:53 ID:tE0OTlSa
はいはいスレチ

126 :なまえ_____かえす日:2010/11/03(水) 02:02:12 ID:nhrYj7Vg
天と地の守り人の文庫版って
出るのは再来年ぐらい?
文庫で集めてるから待つのがつらい

127 :なまえ_____かえす日:2010/11/03(水) 02:30:20 ID:qItV4tWQ
>>126
少し前のレスくらい読めないの?

恐らく来年夏だよ

128 :なまえ_____かえす日:2010/11/03(水) 02:41:16 ID:nhrYj7Vg
>>127
教えてくれてどうもありがとうございます
でも前のレスってなんのレスですか?
ざっと読んだけど意味が解りませんでした
バカですいません


129 :なまえ_____かえす日:2010/11/10(水) 13:08:15 ID:suPkU88J
上橋さんの運命の本「ともしびをかかげて」の
同シリーズ一作目「第九軍団のワシ」が映画化される模様です

【映画】The Eagle【サトクリフ】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1289149117/

130 :なまえ_____かえす日:2010/11/11(木) 01:29:22 ID:zZpNGxDc
若干スレチだが、個人的には凄く嬉しい知らせだな!
「ともしびをかかげて」は自分にとっても大切な本だ。
上橋さんも好きと聞いて、非常に納得。
双作家とも、人としてのあり方と、人生の味わいを書いた名作を生み出してる

131 :なまえ_____かえす日:2010/11/11(木) 21:44:00 ID:7le3zURd
「第九軍団のワシ」もいい話だよね。
日本で公開→文庫化を熱望。
上橋ファンならきっとはまるし、それ以外にも多くの人に読んでほしい。

「ともしびをかかげて」はまだ読んでないけど、探してみよう。

132 :なまえ_____かえす日:2010/11/14(日) 03:50:56 ID:RuO8cBJg
これって児童書扱いだったのかorz
一般書籍のほうを一生懸命探し回って全然なくて
5か所も書店めぐりしてたわ…
結局アマゾンで買ったけど

133 :なまえ_____かえす日:2010/11/14(日) 20:07:04 ID:bulyVvxz
>>132
それはお疲れでした…
「イシ」で同じことやったという人がいたな。

本当に児童書というくくりのために、
どれだけの人が名作に出会いそこねているかと思うともったいない。
大人にも面白い児童書を集めたレーベルや選書ができないものかな。

134 :なまえ_____かえす日:2010/11/17(水) 22:35:29 ID:AcfXzEVd
人生の秋を過ぎた人に読んでもらいたい

135 :なまえ_____かえす日:2010/11/22(月) 15:43:08 ID:Tvf6vgqe
>>133
児童書と言われていても内容は結構大人びた本多いよな
獣の奏者も完結編まではともかく、刹那は子どもにはちょっと・・・///

136 :なまえ_____かえす日:2010/11/22(月) 20:15:32 ID:xVLe9t/5
>>135
>91-94

137 :なまえ_____かえす日:2010/11/26(金) 19:59:14 ID:O09JRaCG
逆に中学生以上の女の子には読ませたいな。
人を好きになって子供ができることが、
女にとってどれだけ重みがあるかを克明に描いてるから。

自分の体と心、そして生き方について考えるきっかけになると思う。

138 :なまえ_____かえす日:2010/12/01(水) 09:00:10 ID:QxgEzB/G
獣の奏者は親が子に与えて読ませたい本だけれども
刹那はこどもが親の本棚から抜き出してこっそり読んでほしい本だなあ。
>>137と同じ気持ちで、特に女の子にはぜひ初体験前に読んで欲しいと思うんだけど
親の手から手渡すにはそのものずばりすぎて抵抗がある。

139 :なまえ_____かえす日:2010/12/08(水) 00:28:06 ID:yNNn3XdO
親の本棚からこっそり抜き取って
隠れて読んで欲しい

140 :なまえ_____かえす日:2010/12/09(木) 15:03:39 ID:F5l2kpU8
ユアンが、エサルの論文に加筆して仕上げた
書物ってのがどんな内容だったのか、気になってる

自分なりに想像はつくんだけど、他の人はどんな
ことが書いてあったと思ってるのか聞いてみたい

ちなみに、自分の持ってたイメージは後でまたレスする


141 :なまえ_____かえす日:2010/12/10(金) 13:14:45 ID:8vm3cOib
論文は、結論(結果)を導き出すために必要なことだけを過不足なく淡々と事実として書いてあるだけの物。
書物は、発見のきっかけとなった場面とかを、詳細に、臨場感あふれるように
(たとえば、「ムチカがふと振り向いた時にはっとした、、」とか「二日目、三日目も、、、」とか。)
そんな感じに膨らませて研究書ではなくノンフィクションの読み物として仕上げてあったのではないかと思っている。
わからないのは、その書物が出版物として扱われていた(エサル&ユアン以外の人も読める書物である)のか、
エサルに贈られた一冊しかない、手作りのものであるのか、、。
個人的な好みになるけれど、
私は、出版物説をとりたい。二人の関係および幻だった妊娠は「秘め事」だけど、
二人の愛ならぬ研究の結晶くらい、日の光を浴びさせてやりたいから。
となると、ユアンがホクリ師に作り話をした「建前」通りに、山の場面は実際はエサルとユアンの二人の目線だったものがエサル一人の目線に融合されて、
街でのパミの実験の場面はユアンの作業として書かれていたと思う。


142 :なまえ_____かえす日:2010/12/10(金) 22:18:29 ID:uTlZA5aD
自分は、理系の研究室にいたことがあるので
『業績』のプレゼント?! なんてロマン溢れる…!!
とユアンの粋さに感激していたよ。

学生も、博士課程以降になると必死に『業績』を積み上げるようになる。
論文は、掲載学会誌の格付けごとに1本何点、と決まっているらしい。
昇進のときには、助教授が○点以上、教授が○点以上、ときまっているとか、
更に、著書となると一冊で論文数本文の点数がもらえるとか聞いた。
ユアンが例の研究について著書を書くとすれば、論文はエサルが筆頭著者のはずなので、
著書は当然共著、という位置づけになると思う
そうするとその本の半分の点数がエサルの業績に。
少なくとも理系研究者にとっては、ダイヤモンドの数倍の価値がある。

特に研究学舎の記述とか、研究手法とか、研究の位置づけは現代とほぼ同じように書かれているので、
ユアンが書いた本は『研究者の書く、自らの研究に関する著書』だと思った
『エサルの論文に、ユアンの文章を書き足して』ってわけだから、読み物ではあるけれども、
研究者用の読み物。
論文の書き方と、著書の書き方については>>141にほぼ同意だけど、自分のイメージでは
割と学術的に、観察者はさほど強調されずに、客観的に書かれたと思った。

現代と全く同じでなくとも、エリンが闘蛇の孵化温度と性別の関係に思い至ったのは
先人の『著書』のおかげだし(論文ではなく)、エリン自身も『たいまつを、次の人に渡していく』
と語っているように、その研究がどれだけ引用されたかで価値を量るとか、
研究はは発表してなんぼのもの、みたいな価値観であることは間違いないと思ってる

本にしたということは、論文よりはるかに人の目に止まりやすく、読みやすく、引用しやすいし、
研究結果を広く世に知らしめることで、研究の価値と、それからエサルの研究者としての価値を
高めたってことは、現代と同じ価値観で書かれてるんじゃないかな
だって著者が大学教授だもん…
読んでて、そういう価値観をびんびん感じる。


143 :なまえ_____かえす日:2010/12/10(金) 22:59:22 ID:0f70olsO
>>142
そうそう、「共著」
二人の愛(だったのか、、?)の証とでもいうのか、
二人の刹那の関わりを、ただひとつ、形として残すもの。
後世へとつなげるもの。
そういう意味で、「出版物」であってほしいと思っている。

144 :なまえ_____かえす日:2010/12/10(金) 23:35:16 ID:0f70olsO
ユアンからの「プレゼント」か、、、。
そういえば、ユアンは相手が喜ぶように気を配れる人だったね。
エサルはユアンを喜ばせようなどということを考えた気配がまるでなかったけれど、
ユアンは彼なりにエサルを思っていたんだな、とふと思い当った。


145 :なまえ_____かえす日:2010/12/11(土) 11:25:07 ID:Y4rlIUbP
エサルは、自分なんかがユアンを喜ばせられるはずがない、みたいに
妙に下向いちゃってるんだよね…

ユアンは、飼いならされた王獣のように、熱いとも寒いとも、辛いとも好きだとも
言わない(言えない?)人なんじゃないかと思ってる
そう考えると、老エサルが王獣の微妙な変化から王獣の状態を読み取ってゆく場面と
二重写しになってるのが切なくて
このくらい、注意深く見てあげて、その内面に考えをめぐらせてあげられたら、
ユアンは何を考えてたんだろうってね…

まあ、若い不器用な恋はうまく行かなくて、その経験があったから、色々わかってあげられる
大人になったってことなんだろうけどさ、切ないな

146 :なまえ_____かえす日:2010/12/11(土) 11:45:09 ID:AlPfaT/b
っていうか、エサルはユアンにそもそも尋ねもしなかったんだよね。
答えを聞くのが怖くて聞けなかったっていうのと、
あとは、聞いて困らせたくなかったってのもあるかもね。
ユアンもそういう自分が傷つかないこと&世間体第一でユアンの感情のことを気遣ってなどいないエサルの思考を見抜いていただろうから、
ひょっとしてエサルと駆け落ちとかしたい、なんて「仮に」考えたことがあったとしても、言い出せなかっただろうね。
逆にシリアはそういう心遣いのできる娘だったのかもしれない、、。
3人以上子供がいるって、、、なんだかんだいっても夫婦仲良好ってことだもの。

147 :なまえ_____かえす日:2010/12/11(土) 14:56:43 ID:EsDjI9UZ
>>142
学者の著作ってそれだけ重みのあるものなんだ…解説サンクス。
現実に結ばれることはできなくても、
エサルをなんらかの形で幸せにしたいという気持ちはあったんだね。

エサルは自分の身分を嫌ってたわりに、
最後はそこに縛られちゃってるのが切なかった。
ユアンが身分を捨てて庶民の中で暮らすのは
大変なだけだろうって決めつけてしまって。

確かにそれで幸せになりそうなタイプには見えなかったけど、
実際どう思っていたかはわからないのにね…
それに気づけなかったのが若さゆえ、なんだろうな。

148 :なまえ_____かえす日:2010/12/12(日) 00:42:13 ID:NKC6Mxbd
エサルが最後に気付く所がいいよね。
「〜わかろうとさえしなかった。〜それすら思うことがなかった。」って。
この場面を読むまで、若いころのエサルは自分一人で空回りしていてどうにも好きになれなかった。
でも、ここでようやく気付いて、自分は幸せだ、と思うことのできた所を読んで、
やっとエリンの師である素晴らしいエサルと結びついた。


149 :なまえ_____かえす日:2010/12/12(日) 02:09:43 ID:JJBBJEGG
ユアンとシリアの関係も、人それぞれ解釈はあると思うんだけど、自分は
子供が3人以上=夫婦仲良好 である必要は無いと思うな
とくに封建社会ではよほど険悪でない限り、夫婦の義務として子作りはすると思うし

エサルは、有能な好青年サイランに全く恋情を覚えなかった割に、
『シリアが色白の利発な少女である』『ユアンは、誕生日にはシリアに必ず花を贈る』
という話から、ユアンとシリアは恋愛関係にあると思っていたけど、これもそんな保障は
ないんだよね

エサルはさらっと流してたけど、『高級娼婦』が日常化してる社会(高級職能者階級と貴族)って、
どうよ…みたいな。
高級娼婦って、単にお値段が高いだけじゃなくて、高い教養と技能を持っていて、
遊びとしての恋愛も楽しませてくれる相手、って感じだよね、『ソープで抜く』とはちょっと違う。
幼いうちから婚約者がいて、花を送ったりもできるのに、もし婚約者と恋愛関係が成立してるなら、
高級娼婦のところに行く必要って、ある?? 親に連れて行かれたとしてもさ。

目的は『女慣れしていないせいで、色香に迷って平民の子を孕ませてしまうようなことが起きぬよう』だし。

むしろ、婚約者も妻も狭義の恋の対象ではないから、高級娼婦相手に恋の真似事をさせておいて
マリッジブルーを和らげる、みたいに見えるんだけど。

ユアンとシリアは、深い気持ちのつながり(=恋や愛)はないけど、別に険悪でもない(『夫婦の情』が
存在している)くらいの関係だと思ってる。


150 :なまえ_____かえす日:2010/12/12(日) 08:09:22 ID:/14PMzt+
>>147
そうすると、自分をとりまくあらゆる社会的なしがらみに
抗い抜いたエリンの姿は、エサルにとっては自分が望み
ながらも果たし得なかった生き方を、体現してくれた存在
だったと理解することもできそうだ。

>>149
むしろ、現実でも世間一般的な、良好な夫婦というのは
割とその程度の、あっさりしたものだったりするよね。
恋愛することや、相手に対するこだわりが強くなって
求めるものが大きくなると、破綻してしまうからなんでしょう。

まだまだ恋愛し続けたい人が恋愛の延長上で結婚に至る
よりは、お見合い結婚でもして適当に遊んでいた方が、
少なくとも家庭生活は円満にいくし、自分も他人も不幸に
せずに済みそうな気がする。

ユアンもシリアも頭の良くて気の利く人だから、
お互いにドコまで求められるか、ドコから求めては
いけないかをよく察した上で、良い関係を続けるように
生きられるんだろうね。

151 :なまえ_____かえす日:2010/12/12(日) 22:51:37 ID:tAPg7ncJ
>>149
「夫婦仲良好」ってのはラブラブとか、深い心のつながりって意味ではなく、150さんが言ってくれたようにおだやかにうまくいっている、
ぶっちゃけていうと、連れ添って10年になっても寝室を同じくして発情できる仲ってことです。
ルキンはユアンが30過ぎ、シリアが30くらいの時の子だよ。
既に上に二人息子がいる(たぶん、他に娘も)のに「義務で子作り」ってことはないと思います〜^_^;

娼館通いについては、性欲処理でしょ。婚約者がいても結婚するまで手をだせないんだから、、、。
男側がおぼれても娼婦側がわきまえていて適当にいなしてくれるって安心料もあるだろうし、
カイルみたいに「奈落」に通うっていう選択肢はそもそもないんだと思う。


152 :なまえ_____かえす日:2010/12/12(日) 23:09:18 ID:tAPg7ncJ
>>150
エサルから見たエリンってまさに同感です。
同じく柵に囲まれていても
エサルは「柵の中で抜け道を探す」
エリンは「柵をぶちこわす」
王獣に対しても
エサルは意思の疎通を最初から出来ないものとあきらめて問いかけようとはせずに察することに力を注いだ
エリンは話かけて、呼びかけて、できないはずの意思の疎通を成し遂げちゃった!
イアルと結婚したことについても、エサルから見たら
「身分違いとか世間体以前に、そもそも結婚自体が出来ないハズのセザンを一体どうやって、、、???」だったろうな。



153 :なまえ_____かえす日:2010/12/13(月) 05:36:08 ID:IFkRQd7h
ここ何日か書き込んでる人たちへ、
質のいい解説書読んでるみたい。議論まじでためになる、サンクス!
あらためておもったけど刹那って切ない物語だなぁ。。。。


154 :なまえ_____かえす日:2010/12/14(火) 04:33:39 ID:OaXJ012q
>>150>>152
まったく同感。
エリンはエサルが若い頃夢見てあきらめたものをつかみ取った。
そしてエリンにつかみ取る力を与えたのはエサルだとも言えるし
もしエサルがイアルのもとに走ったエリンを守らず切り捨てていたら
あの幸せな10年は実現することはなかっただろう。
自分の過去の夢の先を研究者としても女としても走り続けるエリンに
嫉妬することもなく手をさしのべつづけたエサル師は本当にできた先生だと思う。
そして駆け抜けていってしまったエリンが遺したものまでも守るエサル師。
後事を託せる愛弟子に先立たれるほど学者にとって辛いことはないのに…。



155 :なまえ_____かえす日:2010/12/14(火) 17:10:33 ID:SIW22G+G
>>154
エサルはその後も更に生きて、ジェシが独り立ちできるところまで見守ってくれたんだろうな

本編ではエサルは頼れる師で、親代わりでさえあり、ひたすら拠り所になってくれたけど、
それだけのことが出来たのも、エサル自身が師から、親から、妹から、そしてきっとユアンからも
とても愛されてたからだと思うんだ

それからエリンの語りでは「生き物のあるべき姿」として「子を成すこと」をひたすら求めてたけど、
エサルみたいに子孫と家柄は妹に、知識は弟子に…ってのも
生物の戦略としてありなんだって『秘め事』では示されてたんだな

156 :なまえ_____かえす日:2010/12/14(火) 19:23:31 ID:JKVqepol
>>155
たとえ直接的でなくとも、人と人との関わり合いの中で
自分の生きた証を残すことはできる…っていうのは
子どもを持つことの適わなかった人にとって、救いだよね


157 :なまえ_____かえす日:2010/12/14(火) 19:29:53 ID:5VLZ82j8
子供はどんなに欲しくても生めない人もいるからね。
血のつながった子孫は残せなくても、人を育てたり世話をしたり
自分の生き様や築いたものを伝えることができたなら、
それも尊い人生だと押しつけがましくなく気づかせてくれるのがいい。

158 :なまえ_____かえす日:2010/12/14(火) 19:44:54 ID:5VLZ82j8
連投すまない。
上橋作品は作者の影がちらつくことは少ないけど、
エサルの描写はやはり作者の生き方から導かれたものを感じる。
むろん迷いもあっただろうし、後悔したこともあるかもしれない。
それでも自分の選んだ道を肯定して、
ぐらつくことなくしっかりと立っている姿が浮かび上がってくるんだよ。

こういうと何だけど、作家ってどこか弱さや病んだ部分を感じさせる人が多いだけに
上橋さんのまっとうな強さは本当に清々しい。
そこから生まれる作品も暖かさと力をくれる。

159 :なまえ_____かえす日:2010/12/14(火) 20:54:04 ID:OaXJ012q
「秘め事」が外伝であることもまた素晴らしいと思う。
エリンの生き方もエサルの生き方も
才能ある女性の生き様としてはどちらが上とか下とかいうものじゃないんだけど
子をなし、子につなげていく事を望むエリンの物語(本伝)の中で
産むことをあきらめ、それで生まれた身体の自由と時間の自由をもって知識を高め
そうして備えた学識を次代の子らに与えていくエサルの生き方が語られてしまったら
それぞれにお互いを補助しあって機能するはずのふたつの生き様が
まるで対立するものであるかのように受け取られかねないと思うから。

160 :なまえ_____かえす日:2010/12/14(火) 22:29:59 ID:ckfNi8pm
この作品のテーマは「伝えること」だよね。
命も、想いも、言葉も、知識も、、、。
ロランもクリウも、アマスル家や真王家や霧の民たちの歴史も、、、。
素晴らしい。

161 :なまえ_____かえす日:2010/12/18(土) 19:54:48 ID:EDVZBg6b
上橋先生は新たなファンタジーシリーズは書かないのかな


162 :なまえ_____かえす日:2010/12/19(日) 01:03:40 ID:aGOKslQ3
書いてくれるでしょう。
この2年ほどはアニメの監修などで余裕がなかったんだと思う。

次回作、こんなのを読んでみたいって希望ある?
上橋さんここ見るかもよw

163 :なまえ_____かえす日:2010/12/19(日) 05:45:44 ID:7DEehmAb
古代日本系なんかいいなぁ。
『月の森にカミよねむれ』や勾玉シリーズ(別作者だけど)みたいなの。

164 :なまえ_____かえす日:2010/12/19(日) 18:42:39 ID:c4twIxdp
たたかう女(守り人)・学問する女(奏者)と続いたから
商売する女・家にいる女の話も読みたいな。
イアルの母と妹の間の葛藤を、別のかたちでもう少し深く読んでみたい。

165 :なまえ_____かえす日:2010/12/20(月) 11:42:17 ID:nsZiXBoE
獣の奏者シリーズを刹那編まで嵌った者ですが、

 <引用開始>
 もう二度と 戻らぬ時 風は凪ぎ 影を搏つ 
 包み込む 刹那の香に
 紛らわす たゆたう想いの虚しさ

 時を越えて 空を超えて この香りが あなたでした
 <以上、原文より抜粋:引用終了>

草原に家族と訪れてジョウンを想うエリン
母の死に間に合わなかったイアル
 (妹の幸せと地域への経済的貢献は、イアルと母親の苦難の賜だった)
四日間生存の後、カザルムの地に眠るエリン

そんな情景がフラッシュバックしてきて・・
全く無関係な筈のアニメED曲を聴いてて、ちょっとびっくりしたから。
(まさかこっちのシリーズを意識して作詞したわけでもあるまいが・・)

166 :なまえ_____かえす日:2010/12/27(月) 16:14:06 ID:jV+KXJsa
この人にはストーリー以前に本屋でぱっと見開いたときの文体に惹かれた。
ほんとサトクリフを褒めているだけあって彩がある

167 :なまえ_____かえす日:2010/12/31(金) 14:15:57 ID:EIVsKdKl
http://www.youtube.com/watch?v=DYlT8oDq-gE

168 :なまえ_____かえす日:2011/01/01(土) 03:56:30 ID:OyLSBR5a
とりあえず闇の守り人のアニメ化希望

新作も嬉しいが

169 :なまえ_____かえす日:2011/01/06(木) 17:28:02 ID:jA7Lua2M
保守

170 :なまえ_____かえす日:2011/01/14(金) 11:48:06 ID:sETOirIy
それより探求編と完結編のアニメ化を是非

171 :なまえ_____かえす日:2011/01/14(金) 19:13:04 ID:UG62NRvl
>>170
ハガレンと同じく全部作り直すのでなければいらん。

172 :なまえ_____かえす日:2011/01/18(火) 11:07:33 ID:9XSSptUB
神山監督は闇をやる気ないのかな・・・それなりにヒットしたんだろ? 
攻殻だって3つも作ったんだし、神作な闇をやれば絶対うけるとおもうのに・・・

173 :なまえ_____かえす日:2011/01/18(火) 16:51:28 ID:LVdk1KdO
アニメ版「精霊の守人」は、ノベルの精霊から天と地までを凝集した形になっているから、続編はないと思われ。
精霊では物語に絡まないはずのルイシャも、
バルサの台詞と映像で、闇を本編に含めている事を暗喩しているとしか思えない。

特に暗闇の中で、心を制しながら人ではない何者かと戦う緊張感は、
刀鍛冶の回で見せた、アクション無き緊張感と共通すると思うし、
別な回では、原作の中でさえ具体的ではなかった槍舞いを映像化している。

174 :なまえ_____かえす日:2011/01/18(火) 20:58:33 ID:6RuiRPoS
>>173
天と地までの設定ってなんか使ってたっけ?
夢の守り人までは分かるんだけど

闇はアニメ化して欲しいな
もちろん他の作品もお願いしたいけど現実味があるのは闇だよね
で、炎路の旅人マダー?

175 :なまえ_____かえす日:2011/01/18(火) 23:53:29 ID:9XSSptUB
>>173
槍舞いってどの回? タグルだっけ?と一対一だったやつ?  

176 :なまえ_____かえす日:2011/01/18(火) 23:54:26 ID:9XSSptUB
>>174
忘れてた! 次に出るとしたら炎路の旅人があるじゃないか! 

177 :なまえ_____かえす日:2011/01/19(水) 16:18:50 ID:2q3Kxcg4
アニメはバルサの格好と、タンダがイケメンになってた時点で見る気が失せた。
確かに目を引く部分も必要というのはわかるけど、
一見普通の男女が凄い能力や内面を持っているってとこが魅力なんだから
もうちょっと気を使ってデザインしてほしかったわ。

178 :なまえ_____かえす日:2011/01/19(水) 16:24:42 ID:CthVv6sH
炎路は時間が経てば経つほど出版されなさそうw

179 :なまえ_____かえす日:2011/01/20(木) 02:36:47 ID:y2rx+TXX
原作に準拠しすぎたデザインは逆に気遣いが足りないと思うわ。

180 :なまえ_____かえす日:2011/01/26(水) 10:04:18 ID:sV18RCYj
>>173槍舞いを映像化している。

狩り穴に出てくるあのシーンだと思う。
原作とアニメ両方に親しんでないとわかりにくいよな、
やってくれるよw

181 :なまえ_____かえす日:2011/01/29(土) 18:53:52 ID:M+dNWOSF
>>171
「原作のままにアニメ化してはならないツボ」って言った
作者の監修日誌ブログ知らないのか

182 :171:2011/01/29(土) 20:27:43 ID:80eV1p97
>>181
監修日誌なら、「持ってる」よ?
自分が言ってるのは、もう継ぎようのないもの同士を継ぐなということ。
探求編と完結編は、「獣の奏者エリン」の続編ではないのだから。
で、振り出しから作り直すのも無理なのはわかってるんで、ぶっちゃければ
「もうそっとしておいて」ってこと。

アニメ板でいつまでたっても続編の要望が消えないのはしかたがないけど、
原作スレにも、あのアニメに探求編・完結編を繋げたいと思っている人が
まだいるなんて、驚いたわ。


183 :なまえ_____かえす日:2011/01/29(土) 20:54:04 ID:M+dNWOSF
だから「獣の奏者エリン」の探求編完結編ついでに刹那を
作ってほしいと思ってるんでしょ
いやなら見るなで片付くことなのにさも否定するのが当然と
言いたげな意見に驚くわw

184 :171:2011/01/29(土) 21:34:45 ID:80eV1p97
>>183
ああ、「探求編」「完結編」のネタの使えるとこだけ使って50話の
ラストに繋げられる適当な話を作ってほしいってことだったんだね。
だったらいいんじゃないの。それならNHKでもなんとか…なるか?
「ジェシとアルの大冒険」とかになっちゃうんじゃw
「刹那」は、ジェシにせがまれてイアエリが馴れ初め語りをする、
「インターミッション」的な回にでもするのかな?
なにせ原作をちゃんとやったらノイタミナ枠か非地上波行きだもん。
とにかく、そうしてできたものはもう、「探求編」「完結編」「刹那」
とはまったく非なるファミリー向け作品になってるだろうね。

自分は「アニメエリンの続編」を拒絶しているわけではないんで。
アニメエリンの出来は、それなりに良かったから。
改変した設定のせいで明らかに「?」な点はあるけど、まあ、お子様
は気づかない程度のことだし。
かなり掘り下げてシミュレーションして、原作に継ぐのはどうにも
無理だろうと判断してしまったので、>171 みたいなレスになるん
だけど。

どっちにしろ、その要望はアニメスレのほうが賛同者多いと思う。
鉢飼い編に異常な執着を見せるロリオタが多いのが玉に瑕だけどw

185 :なまえ_____かえす日:2011/01/29(土) 22:38:21 ID:M+dNWOSF
誰も適当に作って欲しいなんて言ってない
何でいちいち感じ悪く曲解して受け取るかな
アニメの獣の奏者エリンがよかったから続編も見たいと
思ってる人が多いだけなのに

186 :なまえ_____かえす日:2011/01/29(土) 23:03:07 ID:25kbS523
実際、主人公が死んでしまう話をNHKでやるって難しくないかね?
もし今の状況で作るなら、設定を変えて骨抜きにした話になる可能性は十分考えられる。
>>171が言ってるのはそういうことだと思う。

自分はアニメ化と聞いた時点で仰天したよ。
子供には見せられないシーンが多いと思ってたから、
エリンが指を失うくだりとかもちゃんと描いてたのに驚いた。
このスタッフなら悪いものにはしないかって気はするけど、
大手を振って賛成はしたくないな。

187 :なまえ_____かえす日:2011/01/30(日) 00:29:27 ID:PQXIxaIQ
勝手な思い込みで可能性を語られてもねえ
どんな作品でも賛否両論はあるんだから楽しんだもの勝ち

全4巻の中で一番欝だったのは王獣編だと思う
探求編完結編はやっぱり家族という心の支えがあったから
それほど悲壮感はなかったな

188 :なまえ_____かえす日:2011/01/30(日) 08:37:37 ID:1zVslm85
なんでNHKだと難しいなんて考えるんだ?べつに息を引き取るシーンが
描かれてるわけじゃなく数十年後にジェシの口から語られてるだけなのに


189 :186:2011/01/30(日) 21:27:38 ID:jztJuCgn
まあ、考えすぎなのかもしれんけど
空から墜落→亡くなったってシーンを映像で描いたら
小さい子には相当ショッキングだと思うんだよね…
原作をゆがめずに(描写軽減はありとして)やってくれるなら文句はないけど。

自分は家族を持ってからの話のほうが読んでて辛かったので
(まだ年端の行かない子供を残していくかもしれないという
覚悟を決めるのがどういうことだったかと思うと)
感覚の違いはあるんだろうけどね。

190 :なまえ_____かえす日:2011/01/31(月) 01:53:54 ID:54VMcUCH
闘蛇の裁きや指三本欠損でさえ出来たのになんでそんな危惧するんだw


191 :なまえ_____かえす日:2011/01/31(月) 13:53:49 ID:5bPviJke
天涯孤独のまま自分一人が死ねばいいと思ってたり
生き物の性に虚しさしか感じず教導師として復帰する気もなかったり
してたころは鬱々してけど、続編のほうはジェシの未来と家族のために
希望をもってポジティブに突き進んでるから虚しさは感じない
子供を置いていくにしてもソヨンのように最初から命を捨ててない
這いずってでも生きてやるという気概がある
エリンが死んだといってもそれが語られた時にはイアルやエサルも死んでるから
それほどショックはないだろう

192 :なまえ_____かえす日:2011/02/02(水) 18:46:07 ID:A98RRH0r
図書館で獣の奏者一巻ずつ借りてたけど3巻が夏頃から帰ってきてなくて泣いた

193 :なまえ_____かえす日:2011/02/04(金) 13:41:03 ID:K13CFdCJ
映画『アレクサンドリア』

2011年3月5日(土)より丸の内ピカデリーほか全国順次公開
4世紀のエジプトを舞台に、ローマ帝国末期の混乱に翻弄(ほんろう)された
女性天文学者ヒュパティアの数奇な運命を描く歴史ドラマ。
『アザーズ』『海を飛ぶ夢』のアレハンドロ・アメナーバル監督がメガホンを取り、
たぐいまれなる知性を持つヒロインとアレクサンドリア図書館で起こった悲劇をつづっていく。
主演を務めるのは、『ナイロビの蜂』のレイチェル・ワイズ。
ヒロインの凛(りん)とした生きざまと、異文化間の壮絶な争いは必見に値する。
配給:ギャガ
オフィシャルサイト
http://alexandria.gaga.ne.jp/
(C) 2009 MOD Producciones,S.L.ALL Rights Reserved.

194 :なまえ_____かえす日:2011/02/04(金) 15:26:15 ID:PgRNIaYM
精霊〜天と地の守り人の中で、バルサが人の命を奪った描写ってあったっけ?

195 :なまえ_____かえす日:2011/02/05(土) 12:42:32 ID:r4ktO1DW
これはアメリカのゲームです。
一度やってみてください。
これは、たった三分でできるゲームです。
試してみてください。
驚く結果をご覧いただけます。
このゲームを考えた本人は、メールを読んでからたった10分で願い事が叶ったそうです。
このゲームは、面白く、かつ、あっと驚く結果を貴方にもたらすでしょう 。
約束してください。絶対に先を読まず、一行ずつ進む事。
たった三分ですから試す価値ありです。
まず、ペンと紙をご用意下さい。先を読むと願い事が叶わなくなります。
1、まず1番から、11番まで縦に数字をお書き下さい。
2、1番と2番の横に好きな好きな3〜7の数字をお書き下さい。
3、3番と7番の横に知っている人の名前をお書き下さい。(必ず、興味のある性別の名前を書く事。男なら女、女なら男、ゲイなら同姓の名前を書く。)
必ず一行ずつ進んでください。
先を読むとなにもかもなくなります。
4、4、5、6番横それぞれに自分の知っている人の名前をお書き下さい。これは家族、友人誰でも結構です。
まだ先をみてはいけませんよ!
5、8、9、10、11番の横に歌のタイトルをお書き下さい。6、最後にお願い事をしてください。さてゲームの解説です。
1)このゲームの事を2番に書いた数字の人に伝えて下さい。
2)3番に書いた人は貴方の愛する人です。
3)7番に書いた人は、好きだけど叶わぬ恋の相手です。
4)4番に書いた人は貴方を大切に思う人です。
5)5番に書いた人は貴方を大切に思う人です。
6)6番に書いた人ですは貴方に幸運をもたらしてくれる人です。
7)8番に書いた歌は、3番に書いた人を表す歌です。
8)9番に書いた歌は、7番に書いた人を表す歌です。
9)10番に書いた歌は貴方の心の中を表す歌です。
10)そして、11番に書いた歌は、貴方の人生を表す歌です。この書き込みを読んでから一時間以内に10個の掲示板にこの書き込みをコピーしてから貼ってください。そうすればあなたの願い事は叶うでしょう。
もし貼らなければ願い事と逆の事が起こるでしょう。
とても奇妙ですが、当たってませんか?
自分の気持ちに自身がなくなってしまった人。
確認してみてください。


196 :なまえ_____かえす日:2011/02/08(火) 12:02:28 ID:h8pSc6Ya
>>194
精霊〜神には無かった。
「もう足し算も引き算もできない」って自嘲してた割には意外というか何というか。

197 :なまえ_____かえす日:2011/02/15(火) 18:43:57 ID:uZGhLc4s
探求編青い鳥文庫化

198 :なまえ_____かえす日:2011/02/15(火) 22:08:47 ID:Rtv2/2zo
mjd!?や、刹那を青い鳥にするよか衝撃はないが

199 :なまえ_____かえす日:2011/02/16(水) 01:55:43 ID:4ECAvTH0
挿絵も1〜4巻と同じく、武本糸会さんらしいです。

200 :なまえ_____かえす日:2011/02/16(水) 08:25:39 ID:TUo8G2JV
三十路のエリンが見れるわけか
青い鳥文庫は幸福な結末バージョンてわけにはいかないかな
探求編だけってことはないどろうし

201 :なまえ_____かえす日:2011/02/16(水) 20:43:03 ID:jxpOvbc9
続編アニメ化来るの、それともただの販促?
続編には相当ショックを受けたので青い鳥化してうれしい

202 :なまえ_____かえす日:2011/02/16(水) 20:53:14 ID:dgXZCl8O
漫画のほうは期待できそうだな
4月13日頃だっけ?青い鳥文庫獣の奏者5巻(探求編前編)
挿絵は楽しみだけど内容は同じなんだろうなあ


203 :なまえ_____かえす日:2011/02/19(土) 22:46:37.68 ID:hzNC4TYz
>>196
「流れゆく者」みたいに、本当に殺らなければ自分が殺られるって時だけだと思う。
長年用心棒やってればその数は増えてしまうだろうけど。

探求編も文庫化かあ…
子供には衝撃的なラストだろうけど、
読んだ子はなんというか心が深くなる気はする。
その時の自分には消化しきれない状況を突きつけられる
(でも直接利害があるわけじゃない)ってのは
心を壊さずにいろいろ考えるきっかけになるよね。

204 :なまえ_____かえす日:2011/02/20(日) 13:18:01.25 ID:2EA6/Tvd
昨朝の旅サラダで鼓笛のかなた舞台化の告知を見て目を疑ったでござる。
既出かもしれないけど


205 :なまえ_____かえす日:2011/02/21(月) 11:10:29.19 ID:l8o1pj0A
>>204
↓ひょっとして公演中のこれかい? まもなく終了みたいだけど。

http://ameblo.jp/pp723/entry-10799167499.html

206 :なまえ_____かえす日:2011/02/21(月) 23:02:41.24 ID:qanl47s7
これを夜中に読んでショックで夜更かしして風邪ひいた
今でもおぼえてる

207 :なまえ_____かえす日:2011/03/04(金) 20:50:14.09 ID:rsi9f2cZ
バルサの食卓、これまで読んだ中で一番リアルでおいしい料理本だった。
一通り作って、ご飯に味噌汁かけて半熟卵乗せるのに一番はまった。

208 :なまえ_____かえす日:2011/03/05(土) 13:10:48.31 ID:+JGhM7fJ
物語の料理を再現したレシピ本っていろいろ出てるけど、
味がいまいちだったり、日本じゃ入手困難な材料を使ってたりして
一度作ったらもういいや、ってなってしまうものもあるからね。

でもバルサの食卓はどれも美味しいし作りやすい。
南極料理人さんが手がけたって時点で、
上橋作品の雰囲気を大切にしたベストマッチングと思ったよ。編集者GJ。

209 :なまえ_____かえす日:2011/03/06(日) 21:16:02.44 ID:800yq3Sg
4世紀、ローマ帝国末期のエジプト、アレクサンドリア。
そこは、真実が滅び去った場所。

【エジプト】アレクサンドリア【レイチェル・ワイズ】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1299412576/

公式サイト:http://alexandria.gaga.ne.jp/
予告http://www.youtube.com/watch?v=FOrmvCuBpKQ

210 :なまえ_____かえす日:2011/03/08(火) 00:40:23.21 ID:UBcCz8nF
蒼路の旅人で文庫版挫折した人ってどのくらい居るんだろう・・・
我慢出来る訳ねーw

全部読んだおかげで発売日に買ったバルサの食卓解禁できたけど

211 :なまえ_____かえす日:2011/03/08(火) 01:02:22.74 ID:3x+vCCRr
まだ我慢してますが

212 :なまえ_____かえす日:2011/03/09(水) 16:17:44.33 ID:FCLGyYrI
>>203
本編では技量が凄まじいから、大抵の相手は殺すまでもないしそうでない場合には生き延びるので精一杯なんだろうな。
どちらかというと、単純な切り合いじゃなくて多勢に無勢とか状況で追い込まれてる感が強いし。
バルサと1対1で互角以上だったのってヒョウルぐらいじゃね?

213 :なまえ_____かえす日:2011/03/11(金) 00:19:15.18 ID:6kBJeCAz
タンダの山菜鍋(味噌)作ったことのある人、生姜はどう使った?
スライスして臭み消し的に使うのか摩り下ろして投入か迷う

214 :なまえ_____かえす日:2011/03/12(土) 20:25:08.30 ID:OupBodyG
>>210
アマゾの中古で100円以下で軽装本を買った。
送料込みでも文庫以下。
素晴らしく綺麗な状態で送られてきた。

215 :なまえ_____かえす日:2011/03/12(土) 20:26:27.54 ID:OupBodyG
×アマゾ
○アマゾン
でした。

挿絵も好きだからとてもいい買い物だった。

216 :なまえ_____かえす日:2011/03/23(水) 22:24:16.20 ID:vRHI8l0b
この騒動で天顕祭読み返したくなった
なんか感覚が麻痺してきたよ

217 :なまえ_____かえす日:2011/03/24(木) 20:50:43.73 ID:wFzQF5Iw
自分も今回の津波の映像を見て、守り人ラストの洪水の描写を思い出した。
それまでいまいち実感がなかったんだが…
どういう状況なのか骨身にしみたよ。

あの中で流された帝の心境と、
それを思った時のチャグムの心境を考えたら泣けてきた。
彼のような為政者が現実にいてくれたら、と思ったらさらに泣けた。

218 :なまえ_____かえす日:2011/03/25(金) 08:57:26.61 ID:3ljZ9X1y
教育テレビの再放送があるんだね。


219 :なまえ_____かえす日:2011/03/25(金) 17:41:26.03 ID:n4NphtiA
これか。個人的には守り人アニメも再放送してほしいな

『獣の奏者 エリン』(再放送)3月28日(月)スタート  
                  【Eテレ】毎週(月)午後7:25〜7:50

220 :なまえ_____かえす日:2011/03/25(金) 20:18:43.13 ID:L78kjjfz
やったーまた1年かけて見よう

221 :なまえ_____かえす日:2011/03/26(土) 15:57:45.29 ID:1RUstnIb
『獣の奏者 エリン』
この度の被災者にとって、痛い流れがあるとすれば7話あたりかな?
理不尽に家族を奪われ、天涯孤独に放り出された少女が生きる物語。

共感を呼ぶ物語であることを断言する。

222 :なまえ_____かえす日:2011/03/27(日) 20:04:43.45 ID:GPKgNMtj
全然状況が違う
親を失うにしても天災と刑死じゃ共感はないわ

223 :なまえ_____かえす日:2011/03/27(日) 22:55:35.59 ID:MopXKi5s
原発を制御しようと必死で頑張っている現場の人たちが、災いを止めに向かったエリンに重なる。
皆さんお子さんとかいらっしゃるだろうに、にもかかわらず、というか、だからこそ、なのかな。


224 :なまえ_____かえす日:2011/03/30(水) 07:56:17.95 ID:nzjQhKoy
>>222
刑死と言っても公正な司法によるものではない。
小役人の責任転嫁くらい読み取れ。

225 :なまえ_____かえす日:2011/03/30(水) 09:58:09.57 ID:zy/h/Z6n
正確な司法によるものじゃなくても
エリンの母の死≠天災ということくらい読み取れ

226 :なまえ_____かえす日:2011/03/30(水) 22:01:45.00 ID:rCN+TLZK
だいたいソヨン自身が闘蛇に食い殺されるのを望んでたんだからな


227 :なまえ_____かえす日:2011/03/31(木) 10:28:44.85 ID:TqXNvlTQ
>>225
221は「理不尽に家族を奪われ」としている。
 遺族の視点では状況など知ったことではない!
 相手の文言を曲解し、論旨をずらしまくる抗弁は嗤われるだけだ。
 
 蛇足だが、あのイエスキリストも刑死なのだがね。

228 :なまえ_____かえす日:2011/03/31(木) 21:15:59.65 ID:wY3lyfSv
なにこのひと…

229 :なまえ_____かえす日:2011/04/01(金) 07:42:10.08 ID:xCvuZ/gr
ソヨンをあくまでも罪人認定したがる連中には辟易するよ。


230 :なまえ_____かえす日:2011/04/01(金) 08:01:20.10 ID:YpVoCTSg
初夏から守人新章始動!
今度はチャグムの政治絡みの話か

231 :なまえ_____かえす日:2011/04/01(金) 11:21:52.64 ID:xkm1GdxP
いちいち現実に投影されるほうが迷惑だろ
当事者は物語に共感とかそれどころじゃねえっての

232 :なまえ_____かえす日:2011/04/01(金) 14:36:27.75 ID:/G9Ek3w5
>>230 騙されんぞ・・・・・・それ本当?

233 :なまえ_____かえす日:2011/04/01(金) 18:24:23.72 ID:YpVoCTSg
>>232
ヒント:日付
(´-`)。oO(ちょっと悪いことしたかもなぁ…)

234 :なまえ_____かえす日:2011/04/01(金) 20:49:38.37 ID:/G9Ek3w5
>>233
気にするな(´∀`)b

235 :なまえ_____かえす日:2011/04/01(金) 22:41:15.68 ID:hEJHXs39
新潮文庫版『天と地の守り人』三部作 5月28日発売予定 ソースはe-hon

きたあああああああああ

236 :なまえ_____かえす日:2011/04/01(金) 23:31:37.91 ID:AaNdx0pC
騙されねーぞと思ったらマジでキタコレ!

237 :なまえ_____かえす日:2011/04/02(土) 06:03:53.86 ID:Tz4uvUv7
>>235
まぢか!!!

それにしても尼は獣の青い鳥の5巻がまだ登録されてなくて予約できない
どうなってんだ

238 :なまえ_____かえす日:2011/04/02(土) 08:38:48.51 ID:re4eiJoF
>>231
恥かしい捨て台詞だな、あきれたもんだ。

239 :なまえ_____かえす日:2011/04/02(土) 10:11:26.89 ID:u4XTYeNT
>>230
ひょうたんからコマでもいいから、出るなら読みたいな。
貴族どもを押しきって、宮殿より街の再建を先決するチャグムが眩しかった。

上橋先生に きっかけさえ降りてくれれば或いは だけどねw

240 :なまえ_____かえす日:2011/04/02(土) 10:48:35.57 ID:CIUGEpiv
自分としてはいい加減炎路をですね…

241 :なまえ_____かえす日:2011/04/02(土) 11:28:42.81 ID:iXGg9MD7
同じく炎路を…
でなけりゃ全くの新作を読みたい

242 :なまえ_____かえす日:2011/04/03(日) 15:53:41.23 ID:MQcYNeIg
話ぶった切りますが、被災地に児童書を送ろうというプロジェクトが
いくつか立ち上がってるよね。
守り人シリーズを送ろうかと思ったんだけど、
やっぱり洪水の描写はまずいかな…
津波で被災した子には辛すぎるかもしれない。

精霊〜夢までの三部作ならありかなあ。

243 :なまえ_____かえす日:2011/04/03(日) 20:18:51.88 ID:/Qn12Qe5
本代を募金した方がいいと思う、本は余る可能性あるから

244 :なまえ_____かえす日:2011/04/04(月) 09:42:48.90 ID:IDW6EoCs
>>242
いいんじゃないかな、その三部作で
一応内容もそこまでだったら綺麗に落ちてるし、今は津波の描写は様子見た方が良いかも知れないしね
実際に被災された方の「こう言う非常時に何か気晴らしになるような娯楽があれば心理的にかなり違う」って意見を見たことがあるし、内容的にもしっかりしてるし

245 :なまえ_____かえす日:2011/04/04(月) 20:38:24.06 ID:+PTEXk1K
最近、闘蛇編と王獣編を読んだけど、なんで村の闘蛇は繁殖期を迎えたんだ?
特慈水を飲むと繁殖しなくなるんじゃ無いの?

246 :なまえ_____かえす日:2011/04/05(火) 01:16:01.08 ID:QNA2YXGe
闘蛇の場合、王獣と違って繁殖期はくるけど繁殖できないってことでは
それで繁殖期の闘蛇にとって特慈水は劇薬だとか

247 :なまえ_____かえす日:2011/04/05(火) 01:49:17.10 ID:voRLG/Oy
探求編を読みましょう。

248 :なまえ_____かえす日:2011/04/05(火) 13:53:57.32 ID:ptJgyTia
>>235 やった!あきらめないでよかった

ここまできたら炎路はでない気がする…
アニメからのファンは炎路の存在しらないし(かくいう私も知らなんだw)
シリーズとしては、あれはあれで完結だし。
出すとしたら外伝2って感じ?
知ったかでしたらすいません。

249 :なまえ_____かえす日:2011/04/06(水) 00:10:47.95 ID:tREvy5jQ
>>246
それならお母さんは特慈水を飲ませて殺す必要は無かったわけで
>>247
やっぱ続きで書かれてるんだね、ありがとう読むよ

250 :なまえ_____かえす日:2011/04/06(水) 00:52:02.66 ID:jRbisn+8
>>249
でも飲ませないとその理由を人に聞かれるでしょ
その秘密を守るために敢えて飲ませて殺したんだから

251 :なまえ_____かえす日:2011/04/06(水) 09:23:27.44 ID:KiYxeFIY
王獣編まで読んだのであれば、王獣規範がどういう目的で書かれたのか
思い出せるはずだね。
後から考えれば、獣や関わる人まである方向に巻き込んでしまう書だ。


252 :242:2011/04/06(水) 16:04:01.36 ID:pxBdTqsr
>>244
ありがとう。やっぱり津波を思い出させるような描写は
今は避けておいたほうがいいだろうな。

余るというご意見ももっともだけど、
自分が考えているプロジェクトでは買うのではなく
今手元にある本を送ってほしいと言ってるんだよね。
(軽装版と文庫両方持っているので、軽装版を送ろうと思ってる)
もし余ったら学校や児童館などに回すことも考えてるそうだし。

被災して避難所にいるマイミクさんの
「食料や物資はあるけど、心を満たしてくれるものがない」
っていう意見を聞いたのも大きい。
多くの人が勇気づけられる物語だと思うから、
こういう時にこそ読んでほしいと思った。

253 :なまえ_____かえす日:2011/04/06(水) 17:51:13.94 ID:8U5g7dJw
>>252
どういたしまして
そういう人達が本の内容について笑顔で語らえる日が一日でも早く来ると良いね

自分も何か調べてみようかな

254 :なまえ_____かえす日:2011/04/06(水) 19:49:17.24 ID:5BwKwJlA
あんまり大人っぽく見えんな?

http://www.bookclub.kodansha.co.jp/aoitori/game/jigsaw/pzl285210.html

255 :なまえ_____かえす日:2011/04/07(木) 02:09:38.05 ID:O7EDhMua
え?後ろに乗ってるこのおじさん誰?

256 :なまえ_____かえす日:2011/04/07(木) 18:28:00.31 ID:mbLWkcXz
そりゃ状況からしてヨハル・アマスル伯だろ
エリンあんまり老けてないなw

257 :なまえ_____かえす日:2011/04/07(木) 19:45:39.89 ID:f0qKyMuF
あとがきでよく我孫子にてって書いてるから我孫子に住まれてるんだろうけど、今回液状化とかすごい地域なんだよね。

258 :なまえ_____かえす日:2011/04/07(木) 20:11:56.82 ID:hDk/OACs
>>250
飲ませないと周りは分かるんだっけ?
特慈水しか基本的に食事は無いから腹減って弱るとか?


259 :なまえ_____かえす日:2011/04/08(金) 06:44:16.77 ID:bP9Ccdme
>>258
食事が特滋水だけとかw 読み込みが足りないんじゃない?

260 :なまえ_____かえす日:2011/04/08(金) 20:36:34.49 ID:gJjvhjzR
>>259
だよね、じゃあ飲ませなくても周りに気付かせないようにする事は可能か
やっぱり特慈水を飲んでても繁殖期は稀に起こる事があるってのが一番しっくりくるな


261 :なまえ_____かえす日:2011/04/08(金) 21:28:53.16 ID:bP9Ccdme
>>260
ヒント:性別
兎に角続編を読んで。

262 :なまえ_____かえす日:2011/04/09(土) 11:10:12.55 ID:4pxWczjF
かつて特滋水を使うという事を、スポーツ選手のドーピングに例えた人がいてね、
ある意味、当を得ていると思った。
「牙」という強い闘蛇を育てることはできるが、反動も覚悟しなければならない。


263 :なまえ_____かえす日:2011/04/11(月) 09:04:53.76 ID:UqY+nUzg
>>254
表紙を見た瞬間、どこのどういうシ−ンなのかピンと来てしまったw
確か追っ手が迫・・おっと、以下自粛。

264 :なまえ_____かえす日:2011/04/12(火) 12:47:46.97 ID:q2DyWCuf
既読者なら誰でもわかるわなw

265 :なまえ_____かえす日:2011/04/12(火) 15:35:30.69 ID:guilSgmF
男の表情をもっと苦しそうにして欲しかったなw
(ニヒルな笑い込みで)

266 :なまえ_____かえす日:2011/04/12(火) 19:28:31.66 ID:AXbjxQ3p
アスマル伯はもう少し老けててもいいような

267 :なまえ_____かえす日:2011/04/12(火) 19:52:20.00 ID:q2DyWCuf
顎鬚じゃなく整えた口ひげでシルバー頭のナイスミドル想像してたよ
>アマスル伯

あれ?でもセ・ザンも闘蛇乗り(大公兵)も髭はやすの禁止されてたんじゃ
なかったっけ?引退してたらいいのかな

268 :なまえ_____かえす日:2011/04/13(水) 09:21:34.01 ID:8O7loHgc
>>267
「これほど濃い髭を生やすのは」とあるので、無精髭程度はOKだと思う。
戦場ではそんなにこまめに剃れるとは限らないし。

これほど=ジョウンレベル というほどではないと思うけど、素肌が見え
ないほどの密度はNGだろうな。

それはともかくとして、髭を禁じるというのは軍隊ではよくあることなん
だろうか。初めて読んだとき、単純に疑問に思った。
濃い髭って人の顔の特徴を隠してしまうくらい印象の強いものだから、
いったん剃ってしまうと別人に見えたりして、個人の識別の妨げになるとか。
ある意味スパイ対策なのかと思ったんだけど、軍規に詳しい人いますかね?

269 :なまえ_____かえす日:2011/04/13(水) 18:23:32.60 ID:6vRX3bK2
セ・ザンの場合は真王の手前、身奇麗にするのが礼儀だからだと思ってた
大公兵は確かに戦場でいちいち髭剃りなんかやってられないよなw

270 :なまえ_____かえす日:2011/04/13(水) 21:33:47.51 ID:wVvx0JCS
破滅編(正式名失念した)は象徴的だから
今こそ映像化して欲しいな
児童書レーベルで出るのはとてもよかった

271 :なまえ_____かえす日:2011/04/14(木) 22:38:51.55 ID:CgajBiCL
完結編は子供が読むと後味悪い話だと思う
あのラストが納得できるようになるのはもっと大人になってからだろうな

昔さよなら銀河鉄道999で最後鉄郎とメーテルが別れたのが幼少の頃は
どうしても納得いかなかったが、後になってあれでよかったと思えたもんだ


272 :なまえ_____かえす日:2011/04/15(金) 18:57:39.58 ID:VZRX6iQa
子供にすれば、親を失うって最悪の結末だもんね。
我が子に負の遺産を残したくない、生き延びてほしいという
親の気持ちが理解できる年にならないと受け入れにくいと思う。

スレ違いだけど「ひとつの花」だったかな?
「ひとつだけちょうだい」が口癖の女の子の話。
父親が出征する時に、とっておきのお米で作ったおにぎりを
「ひとつだけちょうだい」の繰り返しで結局食べてしまう。

このシーンも子供と大人でかなり受け取り方が違うって読んだことがある。
子供は「わがまますぎる」「なんで親が叱らないんだろう」
ってけっこう厳しい意見が多いらしい。

確かにこの親は甘いけど、
幼い子供にお腹いっぱい食べさせてやれない辛さ、
自分が食べなくても子供にと思う気持ちは
ある程度の年齢にならないとわからないだろうなあと思った。

273 :なまえ_____かえす日:2011/04/15(金) 22:31:38.16 ID:36LXxzh0
結局、よらしむべしでは世の中よくならないし
人を作るのが国づくりなんだよって
いい教訓になってると思うんだが

274 :なまえ_____かえす日:2011/04/16(土) 22:57:51.07 ID:OCefLk/u
上橋さんの新作はまだかのぅ・・・

275 :なまえ_____かえす日:2011/04/20(水) 15:02:44.01 ID:bnnAQgVp
青い鳥文庫版の探求編のトムラ老けすぎワロタ

276 :なまえ_____かえす日:2011/04/20(水) 22:33:19.75 ID:YAkM2qzX
きれいな中年男はイアルとシュナンだけだな
ヒゲ率高っ

277 :なまえ_____かえす日:2011/04/20(水) 22:45:53.28 ID:KrDskGhR
>>268
軍人は規律を守ることが大切だから、身だしなみをきちんとかそういう地道なことをときちんとできるかってとこで適正を見る部分もあると思う。
米軍だったかの靴磨きは有名だし、武器の手入れはどこの世界でも必須。
もちろん、野戦場などでは話が別。
いわゆる士官クラスがそういう価値観だったら、下っ端たちにも同じルールを適用してるってことかと。
ちなみに、「無精ひげ」はだらしないからダメでも「よく手入れされた口ひげ」は逆に手間がかかっているから許されるのかも。(司令官クラス限定かもしれないけど)


278 :なまえ_____かえす日:2011/04/21(木) 19:31:41.21 ID:tIbggwDW
>>275
イアルは少し老けたけど変わらないっていう雰囲気が良く出てた

279 :なまえ_____かえす日:2011/04/21(木) 22:03:47.14 ID:12KUkAg2
探求編下では老けたカイルさんの顔も見れるなw
さすがに現役セ・ザンだから髭はなかろう

280 :なまえ_____かえす日:2011/04/25(月) 03:49:29.69 ID:yv23zdm4
>>254
20分も費やしてしまったww
楽しいね

281 :なまえ_____かえす日:2011/05/10(火) 22:07:32.48 ID:7RyApS7O
バルサの食卓のレシピで2回ほどバム作ったんだけど、どうもうまく焼けない
ふくらんだとこから焦げてしまって、載ってる写真みたいな焼き色がつかない
どうしたらいいんだろ

282 :なまえ_____かえす日:2011/05/12(木) 15:42:23.02 ID:94OyQn0P
>>281
火力の調節は試しましたか?

283 :なまえ_____かえす日:2011/05/13(金) 20:16:06.32 ID:EDRxpD1E
>>282
もちろん火力はやってみたよ
熱が均一に回らない感じなんだ
IHじゃなきゃ駄目なのか、フライパンが悪いのかもしれないけど


284 :なまえ_____かえす日:2011/05/16(月) 19:06:59.29 ID:s+fXjx4D
探求編にあわせたのか、青い鳥文庫の1,2,3,4巻に
闘蛇編 上、下 王獣編 上、下と追記されてたw

285 :なまえ_____かえす日:2011/05/26(木) 19:17:01.03 ID:i2/Z9oQ5
流れ行く者の軽装版出たし、
天と地の文庫や、書き下ろし短編有りの守り人ガイド本だってもうすぐ出るというのに
このスレで全然話題になってないとは

みんな守り人にはもう興味無し?

286 :なまえ_____かえす日:2011/05/26(木) 21:07:39.18 ID:O/y9Kxek
だって今までここも主な情報源だったしw
でも確かにファンサイトとか見なくなったなー

今年は新作出るとなんとなく期待してたのだけれどやっぱ嬉しいね

287 :なまえ_____かえす日:2011/05/27(金) 01:38:17.42 ID:Zsq3bOKM
>書き下ろし短編有りの守り人ガイド本だってもうすぐ出る

知らなかった! このスレ見ててよかったw

288 :なまえ_____かえす日:2011/05/27(金) 18:44:54.86 ID:0wgXIMeO
良かった
みんな知らなかっただけか

元々過疎スレだけど、誰も新刊のこと言ってないし
本当に人がいなくなっちゃったかと思った

289 :なまえ_____かえす日:2011/05/28(土) 17:35:07.76 ID:tbk69Ijh
新刊でたね!

290 :なまえ_____かえす日:2011/05/28(土) 20:12:32.91 ID:QmRFgHDT
本自体は軽装版で揃えたから、帰りに本屋で鼎談と文庫版後書きのとこだけ立ち読みしてきた

レジの近くに平積みしてあったので、
小一時間かけて文庫3冊立ち読みした挙げ句、
買わず出た自分に店員さん苦笑いw

291 :なまえ_____かえす日:2011/05/28(土) 20:20:26.92 ID:tbk69Ijh
そりゃ苦笑いするのもわかるわww

292 :なまえ_____かえす日:2011/05/29(日) 00:35:16.05 ID:1PgKkneD
>>290
 確かに持っている人は鼎談と文庫版後書き気になるもんね。
私も図書館で大きいの借りて読んだので、文庫で全部出たら買おうと思ってたけど
流れ行く者はまだなんだね。
本日うっかり大人買いしそうになったけど、肝心な闇守欠品で諦めた。
 そういえば児玉清さんも解説書いてたよね。

293 :なまえ_____かえす日:2011/05/29(日) 00:43:48.53 ID:1PgKkneD
 今度出る完全ガイドの買いそうだ。。。

642 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2011/05/19(木) 20:08:02.35 ID:cPfbEIaK0
ちなみにもうすぐバルサとタンダが夫婦になった後日談掌編が出る


643 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2011/05/20(金) 00:13:05.63 ID:T8yDNnkcO
ウソは駄目だよ


644 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2011/05/20(金) 00:25:38.09 ID:qewbniaO0
嘘じゃないよ
守り人公式本みたいなのがもうすぐ出る。
それに上橋先生が書きおろし書いたって自分で報告してた


645 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2011/05/20(金) 00:27:41.89 ID:T8yDNnkcO
マジでか
いつそんな発表あったんだ


294 :なまえ_____かえす日:2011/05/29(日) 04:26:47.83 ID:KKgcaQ1c
ふ!う!ふ!だ!と!

295 :なまえ_____かえす日:2011/05/29(日) 11:29:35.07 ID:Rv/OHzsx
な、なんだとー!

普段使っている通販サイトで扱ってなかったから
気長に待とうかと思っていたのに・・・
くそう、待ちきれん!

296 :なまえ_____かえす日:2011/05/29(日) 12:23:21.95 ID:fmzmOjiO
天と地まだ一回しか読んでないから
後日談の前にもう一回読んどこうかなー

297 :なまえ_____かえす日:2011/05/29(日) 21:46:24.85 ID:bxwqJLFa
天と地、読み終わりました。
文庫版で初めて読んだ身としては、児童書出てたのが信じられん作品だなぁ。
そのままの勢いで外伝の短編集も買ってしまった。
でも、なんか読んじゃうのがもったいないような・・・。

公式ガイド<守り人>のすべてっていつ発売なんだろう。
偕成社のHPには6月としか出てないし。

298 :なまえ_____かえす日:2011/05/29(日) 22:35:35.46 ID:W1goSDMS
7日か8日だったと思う

299 :なまえ_____かえす日:2011/05/29(日) 23:07:56.23 ID:bxwqJLFa
>>298

ありがとうございます。
来週半ばか・・・。結構先ですねぇ。せめて今週とかならよかったのに。
まー来月末とかよりマシ、と考えます。

300 :なまえ_____かえす日:2011/05/30(月) 23:54:48.02 ID:4sh4u6b6
いつか「奏者のすべて」も出してほしい

301 :なまえ_____かえす日:2011/05/31(火) 00:29:15.18 ID:ZWpGFbLV
>>299

来週半ばなんてすぐだよ
自分はとっくにシリーズ全部読んでるから、久々の書き下ろしにわくわくして待ってる

302 :なまえ_____かえす日:2011/05/31(火) 06:56:05.24 ID:6gf43qu7
流れ行く者の文庫は来年かね…?
そして獣の奏者の探求編と完結編と刹那の文庫化は相当先かね?


303 :なまえ_____かえす日:2011/05/31(火) 07:26:42.78 ID:kpwD8Q+c
>>300
出すタイミングは問題だな
漫画版の完結に合わせるとなれば相当先
それを待たずに出そうとすれば今でも出せるが、それはつまり
もう獣は打ち止めと宣言されるようなものだからな...orz

>>302
探究編と完結編の文庫化は多分来年あたりジャマイカ


304 :なまえ_____かえす日:2011/05/31(火) 11:27:38.03 ID:VF6br01H
探してみたんだが、これか? (いつのまに・・ ^^)

ttp://www.kaiseisha.co.jp/index.php?page=shop.product_details&flypage=flypage.tpl&product_id=5822&vmcchk=1&option=com_virtuemart&Itemid=9

305 :なまえ_____かえす日:2011/05/31(火) 23:07:01.47 ID:ggeuvIzZ
日曜に行ったら守り人大量に平積みされてて買ったわ

今日行ったら小冊子みたいなの見つけたから、もらって帰ってきた
それなりの広さある本屋とはいえ、レジ前、新刊、入り口前って三つも平積みされるスペースあって改めてビックリした


306 :なまえ_____かえす日:2011/06/01(水) 23:19:41.24 ID:mSQHlvS/
最後に守り人読んだのが流れ行くもの発売位なので
久々に読んであのころのワクワクを取り戻せるか少し不安だったりw

神辺りからもう一回読み直しとこうかなー
ひっさびさに初見を読んでひっさびさにワクワクしようかなー

307 :なまえ_____かえす日:2011/06/02(木) 13:45:03.60 ID:DnJBqc5v
探求編後半の表紙
若いな

ttp://www.bookclub.kodansha.co.jp/aoitori/game/jigsaw/pzl285219.html


308 :なまえ_____かえす日:2011/06/02(木) 20:09:45.18 ID:CtZkQ+Vb
青い鳥は子供向けに改訂・・・ってわけにはいかないかな
家族でカレンタロゥ・パレに行ってほしかった

309 :なまえ_____かえす日:2011/06/02(木) 23:26:11.76 ID:yuZcwqDD
カレンタ・ロウのパレ。
中黒がずれてる。
突っ込まんでいいとは思うが、突っ込んでしまった。

大人エリン、漫画に続いて不細工過ぎて笑えない……。
ジョウンやダミヤがアレ過ぎる。

バルサは舞い手を担ったけど、ヒョウルにはならないのか?

310 :なまえ_____かえす日:2011/06/03(金) 16:31:35.19 ID:YHbaSkbu
美人というほどではないが不細工でもないだろ

311 :なまえ_____かえす日:2011/06/03(金) 18:42:18.08 ID:Or9vcssJ
話ぶった切ってすまんが、誰か『精霊の木』読んだ人いる?
SFらしいけど、どんな感じなのかね。最近の作品とはだいぶ作風が違ったりするの?
今と似た感じなら読んでみたい

312 :なまえ_____かえす日:2011/06/04(土) 00:39:26.62 ID:TSXxdFMo
漫画エリンが不細工って目おかしくね?

313 :なまえ_____かえす日:2011/06/04(土) 00:58:41.81 ID:ssyg+uTx
>>311
数年前に読んだ個人的な感想
守り人や奏者のようなファンタジーじゃないから、
ちょっと雰囲気は違う
でも古い異民族の伝承とか未来政府による追跡とか
今につながってるモチーフも出てくる
文化人類学的な少数異民族に対する視線を交えつつ
大きな権力の都合に巻き込まれてしまった人が
それでもしっかり生きていくのを描く
という、上橋さんの原点みたいなものが垣間見られる
初期の素朴な感じの文章は嫌いじゃなかった

314 :なまえ_____かえす日:2011/06/04(土) 04:21:57.54 ID:qQFkZrFa
>>311
勧善懲悪物。
SFの様な理屈付けが無い。
他はいいよ。

>>312
目が大き過ぎるよ……
其れとも私の目がか?
子供エリンは好きだよ。
漫画二巻表紙は好きだったのに四巻表紙はアレだから、笑えないんだ……

315 :なまえ_____かえす日:2011/06/04(土) 12:28:06.07 ID:Mh3VbJcm
>>314
アニメバルサみたいになってもそれはそれで困るだろw
別に不細工じゃないだろ表紙見る限りは
というか美人要素を求めるのか

316 :なまえ_____かえす日:2011/06/04(土) 18:22:19.60 ID:qQFkZrFa
美人要素は求めないよ。
原作エリンは黒目だが殆ど理想像。
鼻が折れてたっていいが、目は不気味で無い程度にして欲しいんだ。
"いい物を着ればそこそこいける顔"が宇宙人じゃアレ過ぎるって話だよ。

317 :なまえ_____かえす日:2011/06/04(土) 19:43:07.35 ID:bX9EnXIq
絵が気に入らないなら、講談社文庫のほう読んでりゃいいじゃん

318 :なまえ_____かえす日:2011/06/04(土) 19:57:17.63 ID:7Kb12XfT
>>313>>314
ありがとう
図書館めぐりでもするか・・・

319 :なまえ_____かえす日:2011/06/04(土) 20:01:57.69 ID:zZtphsWr
>>316
おまえの好みなんか正直どうでもいい

320 :なまえ_____かえす日:2011/06/05(日) 05:24:55.66 ID:7CtgWD76
>>317
講談社文庫って探求編と完結編も出てたっけ。

ところで守り人のすべてには何を期待してる?
自分は人物辞典にニナの絵が追加されるかなんだが。そもそも絵は付かないのかな。
ああ、発売日が待ち遠しい。

321 :なまえ_____かえす日:2011/06/05(日) 12:22:18.62 ID:y3oglueS
トロガイの家で起きたことを穏やかな表情で聞いたり、タンダの話聞いて笑うジグロのシーンいいな

本編では悲惨な逃避行みたいな書き方されてたが、酒場の女の子と仲良くなったりとか、
バルサも案外楽しそうな子供時代送っているじゃないか

322 :なまえ_____かえす日:2011/06/05(日) 13:11:48.22 ID:/E7sdRa9
>>320
自分は普通に短編
あと二木さんの挿絵が新たに入ってたら嬉しい

323 :なまえ_____かえす日:2011/06/05(日) 13:27:04.57 ID:XUDfmbuX
>>321
流れ行く者かい?
悲惨はそりゃ悲惨だろうけどやっぱり子供時代があったんだなぁと思ったよね

324 :なまえ_____かえす日:2011/06/05(日) 17:27:12.34 ID:iDj55jKH
コミック版は藤原カムイが描いて正解だったな
バルサは戦闘シーンが見せ場だから

325 :なまえ_____かえす日:2011/06/05(日) 19:26:59.59 ID:4BgQoKVY
バルサとイアル戦ったらどっちが勝つかな

326 :なまえ_____かえす日:2011/06/05(日) 22:51:16.37 ID:TM+HGd1e
上橋菜穂子『天と地の守り人』(新潮文庫)三部作刊行特別鼎談
「天」の視点と「地」の視点

全ては繋がっている/物語の始まり

荻原規子×佐藤多佳子×上橋菜穂子

ttp://www.shinchosha.co.jp/shinkan/nami/shoseki/130280.html


327 :なまえ_____かえす日:2011/06/06(月) 00:32:57.11 ID:uZ4oKqK4
三枝子37
あのマンコとアナルは最高(^-^)
当分やめられない

328 :なまえ_____かえす日:2011/06/06(月) 10:22:30.17 ID:X8IkeeC6
>>325
決着は付かないだろう、両者負傷で引き分け・・が関の山かな。

余談だが、ラルンガも闘蛇もヤバイ怪物には違いない。

329 :なまえ_____かえす日:2011/06/06(月) 18:42:53.31 ID:QlveTFM+
どっちも本気で戦う意味がないからな
イアルがラルンガと、バルサが闘蛇と戦えばわかるかも

330 :なまえ_____かえす日:2011/06/06(月) 19:13:36.66 ID:dIqqUhzn
全盛期ジグロが一番つおい

331 :なまえ_____かえす日:2011/06/06(月) 20:14:40.99 ID:QlveTFM+
ジグロって人間しか相手してないからなあw

332 :なまえ_____かえす日:2011/06/06(月) 21:08:22.70 ID:xvdzYJfx
闘蛇は闘蛇でも色々違うよね。
野生は体力無いし、魚中心の食事の闘蛇は力より速度だしな。特滋水の加減でも色が違ってたし。

>>332
ヒョウルは人間では無いぞ。

333 :なまえ_____かえす日:2011/06/06(月) 21:09:24.46 ID:xvdzYJfx
>>332、間違えた。>>331だ。

334 :なまえ_____かえす日:2011/06/06(月) 21:34:39.43 ID:dIqqUhzn
守り人は基本いい人がたくさんいるから好きだな
感情移入しやすい

335 :なまえ_____かえす日:2011/06/07(火) 17:02:20.85 ID:rWVEZaPG
>>332
ヒョウルは敵でもないだろ

336 :なまえ_____かえす日:2011/06/07(火) 20:21:53.26 ID:cQRFSMJ2
守り人ガイドブックを書店で予約してきた!
発売日は明日!

337 :なまえ_____かえす日:2011/06/07(火) 20:22:46.40 ID:5Fo0nRAf
漏れもう買ったよーん

338 :なまえ_____かえす日:2011/06/07(火) 21:35:26.22 ID:6H2vQ4gR
ぐわああ別の本をたくさん買ったからお金がない…
来週までおあずけだ

339 :なまえ_____かえす日:2011/06/07(火) 22:56:26.27 ID:bXokYXEO
>>335
槍舞いで腕を競い合うし、敵でもあるでしょう。
殺し合う意味以外でも敵は居る。

>>336
お知らせ、有り難う。
もう明日かぁ……

>>337
羨ましい。
中身はどう?

>>338
ドンマイ。

340 :なまえ_____かえす日:2011/06/08(水) 00:44:59.59 ID:WPmsu3FB
>>337
ずるーいw
いいな

341 :なまえ_____かえす日:2011/06/08(水) 01:42:44.41 ID:1qL4khxZ
成長したチャグムと王獣がかっこいい。

表紙は書き下ろしだと思ってた。

342 :337:2011/06/08(水) 02:26:47.23 ID:GpX45ahI
書き下ろし短編がむふふだった
さすが上橋さん、漏れらのツボを心得てるとおもた

343 :なまえ_____かえす日:2011/06/08(水) 17:49:55.96 ID:nbIoAkWY
10年ブランクがあっても
鈍っている「のかもしれない」程度ですむイアルが最強w

344 :なまえ_____かえす日:2011/06/08(水) 19:08:12.42 ID:WPmsu3FB
今日買ってきて読んだ
短編、幸せそうで良かった
用語集とか相関図見ると、こんなに複雑な話だったのかーと再認識

345 :なまえ_____かえす日:2011/06/08(水) 20:15:05.54 ID:ZNsIpmNs
短編読んだ。
ああ、もう!ニヤニヤが止まらないwwww
その他のページは、後でゆっくり読む!

346 :なまえ_____かえす日:2011/06/08(水) 23:36:42.23 ID:WPmsu3FB
あー駄目だ
短編だけ何回も読み返してしまうw
もう寝よう

347 :なまえ_____かえす日:2011/06/09(木) 12:31:48.83 ID:tWDz8+ry
守り人、奏者に続く長編まだかー

348 :なまえ_____かえす日:2011/06/09(木) 19:53:58.10 ID:iYmhkp92
書き下ろし短編
バルサとタンダが可愛いよ

349 :なまえ_____かえす日:2011/06/10(金) 14:48:12.52 ID:piWMWSYy
青い鳥文庫6巻出てた
人物紹介でやっとイアルさんエリンの夫と表記されたw
30代ユーヤンの顔も載ってる
カイルもあんまり変わってなかったぞ

350 :なまえ_____かえす日:2011/06/10(金) 22:25:28.28 ID:wNfM/wgc
守り人のすべて、おれも購入しました。
対談で触れられてる、未発表の「炎路の旅人」、読んでみたいなぁ。
でも、バルサもチャグムも出てこない話じゃ、永遠に出版されそうもないか。

351 :なまえ_____かえす日:2011/06/11(土) 02:15:35.05 ID:1fPWnXZy
闘蛇や王獣が暴れてる所や戦争のシーンで、
抽象画みたいになってる時の画像をくれ。
どこを探しても見つからない・・・昔は腐るほど、あったのに・・・

本当にお願いします。できるだけ、たくさん貼って。




352 :なまえ_____かえす日:2011/06/11(土) 03:05:47.39 ID:V69J5CYF
炎路の旅人はえんろのたびびとと読むの?

>>349
ユーヤン、名前位しか出てないのにw

353 :なまえ_____かえす日:2011/06/11(土) 05:59:37.20 ID:x5yTpguB
「えんじ」じゃないかな?

354 :なまえ_____かえす日:2011/06/11(土) 06:55:49.79 ID:V69J5CYF
>>353
自分も其う思うんだが、蒼路の旅人がそうろのたびびとなんだよな……

355 :なまえ_____かえす日:2011/06/11(土) 07:41:56.37 ID:gIOBx/wo
>>352,353
"えんろ"だよ。対談のとこでちゃんとルビ振られてる。

356 :なまえ_____かえす日:2011/06/11(土) 09:35:26.15 ID:V69J5CYF
>>355
やはり其うだったか。
答えてくれて有り難う。

357 :なまえ_____かえす日:2011/06/11(土) 22:46:35.05 ID:U3DR9+tC
この人在日? 本名カミングアウトはもうしたの?

358 :なまえ_____かえす日:2011/06/12(日) 02:01:07.55 ID:fUq/r8Dw
定期的に湧いて出るこういうヴァカはどうにかならんのか。
本人が講演会でおっしゃっているが、先祖は武士の家系だぞ。


359 :なまえ_____かえす日:2011/06/12(日) 09:56:40.76 ID:naWDtOc4
正統な日本人が何でチョンの物語書くんだ!??

360 :なまえ_____かえす日:2011/06/12(日) 14:43:48.21 ID:Scb8n+kD
守り人の中で出てくる国々の人口・面積ってどれくらいなんだろうか
物語中の描写から割り出せるかな
こういう考察って過去にされてたりする?

361 :なまえ_____かえす日:2011/06/12(日) 15:12:36.05 ID:fUq/r8Dw
>>359
三国志だの魏志倭人伝だの、中国を舞台にした物語を書いてる作家はたくさんいるが、
お前にはそういう作家はみんな支那に見えるのか?

だいたい、獣の舞台に一番近いのは日本の近世だと思うが。
半島なんて、日韓併合以前はとてもあのレベルの文化水準満たしてないしw
当時の資料読むとほとんど土人だもん。
作者は、孤笛ほど日本色が強くなるのをあえて避けるために、
キャラのネーミングだけ無国籍風にしただけのことだろう。
お前の偏向した脳内回路がチョン判定したからといって、作者にあらぬ疑いをかけるのはやめろ。

362 :なまえ_____かえす日:2011/06/12(日) 19:32:51.05 ID:jCEYIbRG
>>359
本気で言ってるなら自分の無知さらしてることにいいかげん気づけ

363 : 忍法帖【Lv=12,xxxPT】 :2011/06/12(日) 20:22:30.72 ID:/ua0V2wU
タルサンって、天と地では
描写されていないけど、
どうなったんだろう?

364 :なまえ_____かえす日:2011/06/12(日) 23:56:31.06 ID:ZC+7mRdp
>>363
戦死したのかも
全然触れられてないよね
生きててほしいな

365 : 忍法帖【Lv=12,xxxPT】 :2011/06/13(月) 12:23:00.14 ID:0nLASTKo
タルサンとチャグムが対峙しなかった
だけよかったのだけど。


366 :なまえ_____かえす日:2011/06/17(金) 11:18:51.58 ID:+2xipy0F
天と地の守り人の文庫に「流れ行く者」のちらし入ってたけども
短槍と言えどもこんなに長いものだったんだな

367 :なまえ_____かえす日:2011/06/17(金) 20:24:49.89 ID:eWnjRF6i
一般的に短鎗とされるのは四尺半から六尺だから、あのイラストのはかなり長め。
原作中に具体的な記述があったか忘れたけれど、アニメ版くらいの長さの方が自然かも。

368 :なまえ_____かえす日:2011/06/18(土) 01:18:21.46 ID:TngMNhgs
>>367
たしかバルサの身長よりちょっと短いくらい?
と思って本文中の描写を少し探してみたら、
夢の守り人の第1章-1のバルサがユグノを助けるシーンで言及
されてた
「バルサの槍は彼女の肩までの丈の短槍だったが、」だそうです

穂先含めても、長くて150cmくらいかな

軽装版の挿絵で見ると、神の守り人上巻の第1章-4の
バルサが髪を拭いてる挿絵がちょうどそんな感じだった

369 :なまえ_____かえす日:2011/06/20(月) 07:36:10.25 ID:xvdJIOu0
獣の奏者、まだ続くのか…
こいつは楽しみだ

370 :なまえ_____かえす日:2011/06/20(月) 12:44:47.39 ID:5DsHbKbo
>>369
なんの話?

371 :なまえ_____かえす日:2011/06/21(火) 04:14:26.63 ID:nUvdY7Ny
>>370
青い鳥文庫の話では。

372 :なまえ_____かえす日:2011/06/21(火) 22:47:56.12 ID:4FUTz+su
文庫版買ってきて、天と地〜を一気読みした。
チャグムが男前すぎて泣けた。

タンダ。・゚・(ノД`)

373 :なまえ_____かえす日:2011/06/22(水) 08:07:44.08 ID:FqK3C6DH
文庫 天と地の守り人(3巻) 2回目の読み直し。
 第1部;苦難の連続、ホントに大丈夫かと思わせる展開(読むのつらい)
 第2部;少しずつ光が見えて、転機が!(この辺から読む速度が加速)
 第3部;一気に反転攻勢に!(一気読み)
見事なストーリー展開

※お約束の”父と子の対立”決着

374 :なまえ_____かえす日:2011/06/22(水) 10:59:06.33 ID:5fEjzfiU
蒼路からの収束感はエクスタシー

375 :なまえ_____かえす日:2011/06/22(水) 12:35:14.86 ID:F+JXRchB
ハードカバーで完結したときに図書室で借りて一気読みしたなあ

376 :なまえ_____かえす日:2011/06/22(水) 18:16:04.87 ID:SGhAnFK6
サトクリフ 女王

377 :なまえ_____かえす日:2011/06/28(火) 12:27:43.75 ID:yg7r5Elj
あとがき読んで知ったけど
タンダとバルサってすでに性的関係にあったんだね 際どい関係だと思ってた自分はまだまだガキだわ

378 :なまえ_____かえす日:2011/06/28(火) 21:15:34.33 ID:C32v2uvu
疑似家族 −> 夫;バルサ 妻;タンダ 子;チャグム
  さらにチャグムは男なのに妊娠
ちょっと変なのだが、それを変に思わせず、読書を引き込んでいく
当たりは、やはり凄い!

379 :なまえ_____かえす日:2011/06/28(火) 22:10:35.11 ID:0a/MlXRk
タンダとバルサは分かりやすい。
問題はチャグムを連れてる時、狩穴だとかでセクロスしてたかだ。
「そんな声出したら、チャグムが起きちまうだろ」的な。

バルサの初体験が、タンダだったのかジグロだったのかも気になるな。
「あたしにはこれしかできないから…」と誘ったのか、抱いてくれ!とストレートに迫ったのか…。

まあ、チャグムの筆下ろしはバルサがしてくれたんだと勝手に納得。
下ネタばっかでスマソ。

380 :なまえ_____かえす日:2011/06/28(火) 23:05:37.13 ID:YZvPdLYl
>>379
>勝手に納得。

キ モ イ

381 : 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2011/06/28(火) 23:07:27.29 ID:zGEFttbJ
一線を越えたのは夢の守り人と神の守り人の間だと

382 :なまえ_____かえす日:2011/06/29(水) 00:15:24.71 ID:lQRhw8BM
精霊の前に既に関係はあったと思うけどどうだろう
脇腹の傷に触るあたり今読み返すとえろい

383 :なまえ_____かえす日:2011/06/29(水) 08:03:41.89 ID:uv15m944
アニメでも、バルサの着替えを普通に手伝ってるシーンがあったが・・
医療の延長と見えなくもなかったし、微妙だw

384 :なまえ_____かえす日:2011/06/29(水) 12:17:52.28 ID:c5kTg/7E
最初から関係があったら、傷に触られたくらいであんなにつんつんしないと思うんだ

385 :なまえ_____かえす日:2011/06/30(木) 03:26:48.85 ID:u3YLmv9v
こんな夜更けに読み返しちまったよ。
たしかに夢ではやってない。

386 :なまえ_____かえす日:2011/07/01(金) 15:18:17.09 ID:aiRfbMfv
>>383
なまじそうやって素肌をさらせる間柄だったからこそ
なかなか関係をエッチな方に進められないっていうのもよくあるお話。

387 :なまえ_____かえす日:2011/07/02(土) 22:22:12.68 ID:zgmnzVQf
1からレス読んだけど、少しでも否定的な意見書かれるとカッとなる人が
多くて驚いた。

388 :なまえ_____かえす日:2011/07/03(日) 10:56:33.75 ID:i/kqeUMN
炎路の旅人読みたい!!!!
出してくれるといいのに。

389 :なまえ_____かえす日:2011/07/03(日) 18:51:44.65 ID:Ko/xdnDh
文庫版の天と地〜あとがきで、これで完結。あとは書いても外伝か小ネタくらい、
とのことなので、発売はないんじゃないでしょうか。
淡い期待はしてますが・・・。

390 :なまえ_____かえす日:2011/07/03(日) 19:45:46.83 ID:zl7sbnQY
炎路はまさに外伝的な位置付けだと思うけど

391 :なまえ_____かえす日:2011/07/03(日) 21:26:20.28 ID:sJ5lq6da
炎路を出す気があるならガイドの前に出してるだろうしなあ

392 :なまえ_____かえす日:2011/07/03(日) 21:36:54.37 ID:SGEngXIU
ガイド本の内容が薄くてつまらなかった。
せめて対談くらいは、作家同士の持上げっこ部分は削って
守り人ネタに徹して欲しかった。

393 :なまえ_____かえす日:2011/07/04(月) 00:43:43.66 ID:osdzZ/kH
というかせめて表紙くらいは守り人で統一しろって感じ

394 :なまえ_____かえす日:2011/07/04(月) 01:19:12.09 ID:NhIT3/hf
表紙は別にいいけど、内容がなあ
特に目新しい話もなく守り人の読者だったら普通に知ってることばかりなのは残念だった
本編では言及されなかった裏設定とか出てくるかと期待してたんだが
まあ短編が読めたからいいんだけどw

395 :なまえ_____かえす日:2011/07/04(月) 20:55:16.75 ID:ASHbBNcp
>>394
とかいいつつ、短編が載ったらまた買っちゃうんでしょw
俺も買っちゃうけどww

396 :なまえ_____かえす日:2011/07/04(月) 22:49:23.56 ID:og1GN/3n
タンダとバルサのセックスシーンが読みたい
上橋さんならきっと素敵に描写してくれるはず

397 :なまえ_____かえす日:2011/07/04(月) 23:31:07.01 ID:NhIT3/hf
>>395
もちろんですw

398 : 忍法帖【Lv=32,xxxPT】 :2011/07/05(火) 13:41:31.10 ID:kTj0I2KR
>>396
原作にあるじゃん

タンダの腕の中で…
という記述が

399 :なまえ_____かえす日:2011/07/07(木) 15:27:24.00 ID:NbeVSlSU
文庫版のネタでもいいのかな?
蒼路〜の表紙で、チャグムの並びはヒュウゴとセナでいいのかな?

400 : 忍法帖【Lv=31,xxxPT】 :2011/07/07(木) 22:34:51.22 ID:uKfL8HGA
たぶんそうだと思う

401 :なまえ_____かえす日:2011/07/13(水) 09:45:04.83 ID:ifefXU/m
短編読んでて、ふと昔読んだブラックジャック思い出した。
本間先生が脳軟化症でBJの尽力及ばずで逝ってしまった・・・
「・・・医の道は他にあり」
深い短編だこと。

402 :なまえ_____かえす日:2011/07/14(木) 11:20:09.60 ID:qrokXzBg
>>401
普通の人に伝えられても、小さな飼い主にどう伝えるかが問題でしょうね。
現実を目の当たりにさせて、一緒に泣いてあげるのが関の山かも。

403 :なまえ_____かえす日:2011/07/20(水) 10:45:13.16 ID:+MEaHFu+
サッカーの澤ってなんか外見バルサっぽいよなとちょっと思った
ハードカバー版の守人読んでたらそんなイメージ
頬骨しっかりしてるし、髪をひっつめにしたらそんな感じ


404 :なまえ_____かえす日:2011/07/20(水) 21:47:20.82 ID:O7PD4qo0
イメージが崩れたどうしてくれる…

405 :なまえ_____かえす日:2011/07/20(水) 23:18:00.84 ID:QWs8onb8
二木さんの挿絵で読んでるけど、絶対バルサの方がかわいいもんw
澤選手は顔が怖すぎ

406 :なまえ_____かえす日:2011/07/21(木) 02:15:51.14 ID:SFQ/w/jJ
>>403
私も同じことを思って書こうとしてたとこだw
後ろ一つ髷もそうだけど、闘っている時の気迫というか、全身からでてる闘争心とか。

もちろん、私の中でもバルサはもっと美人だw



407 :なまえ_____かえす日:2011/07/21(木) 05:58:23.21 ID:QlQzwSIT
なでしこdisるとサッカーボールぶつけんぞォ(#゜Д゜)

だがカンバルは寒いからバルサはもっと彫が深い気がするぞ

408 :なまえ_____かえす日:2011/07/21(木) 12:51:33.12 ID:RnmEcYWo
403だけど自分の中でももっとバルサは美人なイメージあるw
ただ頬骨ががっしりしてるところとか髪とかぱっと見イメージにはまってたんだよな

アニメ版はちょっと美人過ぎるというか色気がありすぎだけど…
アニメはアニメで好きなんだけどね

409 :なまえ_____かえす日:2011/07/21(木) 17:59:17.60 ID:kUfFzrcU
文庫の表紙絵が好きだわ

410 :なまえ_____かえす日:2011/07/22(金) 00:09:20.59 ID:D/8gsxjJ
短編読んだんだけど、バルサとタンダが穏やかに夫婦してて
拍子抜けしたなあ。
2人が思い合っているのはとっくの昔からで、それでも
バルサの心の奥にある戦いを求める獣の部分とか
一つ所にとどまっていられない性分とか
人を殺めてきたなかで自分ひとりが幸せになることへの恐れとか
そういうのに向きあって折り合いを付けた後でなければ
一緒に暮らしていくことはできないっていう話だったと思ってたのに
そのあたりを乗り越えた跡が短編中からは見つけられなかった。

411 :なまえ_____かえす日:2011/07/22(金) 00:58:29.94 ID:kr1UrBma
2006年秋会社を辞めて貯蓄で暮らし始める
やる気のない毎日、体を動かす事だけはしておこうとその(エアロバイク)暇つぶし(失敬)にアニメで見た精霊の守り人。
続きが気になって調べて小説が原作としって購入を始め、夢の守り人を読み終わってから完結まで出てから全部読むと決めた。
そして今月の頭に全巻でていたのに気づいて購入、先程精霊から完結まで読み終わった

先が気になって一気に読み進めるだけのエネルギーと好みの部分はあったけれど
後半になるにしたがって全員が主人公で全員が薄いふわっとした感じで完結してしまったなと思った
タンダを生かすために腕を切り落とすシーンはふわっとしたなかでもゾクっとしたけれど。

412 :なまえ_____かえす日:2011/07/22(金) 09:08:03.58 ID:ywO6B+C1
>>410
天と地が終わった時点で既にそういうことの決着がついたんだと思ったけどなあ
一番根本的な、人を殺してきた自分が幸せになっちゃいけないっていう思いは
闇で過去と向き合うことで乗り越えてたし
その後も旅を続けてたけど、タンダが腕を失ったことで踏ん切りがついたんだと

413 :なまえ_____かえす日:2011/07/22(金) 12:59:14.07 ID:q8Ei2Q9U
バルサだって年なんだし闘争本能なんて萎えてくるもんだろ

414 :なまえ_____かえす日:2011/07/22(金) 14:17:23.39 ID:tHqN7rno
バルサとタンダが穏やかに暮らしていたのには安心したけど、
短編のページ数の少なさに脱力した。本屋で見つけたら購入するつもりだったが、迷わず立ち読みで済ませた。

415 :なまえ_____かえす日:2011/07/23(土) 23:14:22.06 ID:1nAWJFgz
>>409
文庫の表紙絵は人物が渋すぎる
あと、タンダが無駄に男前

天と地〜の三部なんだけど、青年チャグム顔じゃなくて目じり切られてますよね
本文では顔を切られた、としか書いてなかった気がするけど

416 :なまえ_____かえす日:2011/07/26(火) 22:41:18.66 ID:X33klVph
>>415
表紙イラストの通り、額から右の目尻を通って頬と書かれていますよ。
ロタ王国編の終章を読み直してみましょう。

417 :なまえ_____かえす日:2011/07/28(木) 21:08:41.93 ID:rrbQZUYI
夢中で読んでたら、つい見落としてました。
際どいところだったのが良く分かる。

タンダ(´;ω;`)

418 :なまえ_____かえす日:2011/07/28(木) 22:44:14.60 ID:kTwO+tqQ
アニメ2期やって欲しいなぁ…けど難しいか

419 :なまえ_____かえす日:2011/07/30(土) 00:14:02.78 ID:j5wujqJK
どっちの?獣or精霊
自分はどっちも見たいけど

420 :なまえ_____かえす日:2011/07/30(土) 00:27:03.42 ID:OVYtbrqJ
ヒュウゴと青年チャグムがどんなキャラクターになるのか気になる

421 :なまえ_____かえす日:2011/07/30(土) 11:43:16.47 ID:5A6EfP9O
商業的にはやっぱアレだったのかね…守り人

422 :なまえ_____かえす日:2011/07/30(土) 13:28:35.42 ID:K/jXUbwN
ヒュウゴはアニメにしたらめっちゃ格好良いだろうなあ
蒼路は絵になるシーンが多いから守り人シリーズの中でも一番アニメに合いそう

423 :なまえ_____かえす日:2011/07/30(土) 13:36:09.21 ID:tnnNrgrt
>>421
NHKだから、商業的な問題は二の次になるから、どちらかというと製作者側である神山監督やPRODUCTION I.G.側の都合とかではないだろうか?

424 :なまえ_____かえす日:2011/07/30(土) 13:36:37.75 ID:tnnNrgrt
あ、続編の話です。

425 :なまえ_____かえす日:2011/07/30(土) 20:41:44.29 ID:N+xjhcWm
神山監督は闇の守人を作りたがっていたような気がする。
インタビューでもジグロが好きだと言ってましたね。

原作完結記念に、長編スペシャルでもいいから作っていただけないだろうか。

426 :なまえ_____かえす日:2011/07/31(日) 05:06:40.44 ID:hKb7mKLe
>>422
ヒュウゴは文庫の表紙絵だけでもカッコよさが伝わってきます。
チャグムとシュガは色々な意味で変貌してそうな気が・・・。

>>423
製作費は配給元と製作者(大体は製作委員会)が主体で出します。
局は放映権と編集権を買い上げるだけなので、やはり商業的な問題は重要です。

427 :なまえ_____かえす日:2011/07/31(日) 08:10:26.04 ID:gQ+WGx9C
>>426
423だけど、てっきりNHKがスポンサーと思ってました。NHKアニメって、大体流行とは離れた内容で良く練られてる物が多かったので、流石NHKといい意味でも悪い意味でも感心してたけど。続編観たいなぁ。

428 :なまえ_____かえす日:2011/07/31(日) 17:42:24.49 ID:m5zYeGTf
>>426
>編集権を買い上げ
去年の年初にやったあのデタラメな総集編はそのせい?

429 :なまえ_____かえす日:2011/07/31(日) 22:21:07.30 ID:hKb7mKLe
総集編の出来は、NEPあたりが適当にやったせいなのかも。
番組を買う時は、放送・上映権と編集権がセットになってます。
編集権がないと、文字通り編集ができず、宣伝や告知のための素材が作れません。

NHKが企画・出資して作った場合は、「制作・著作 NHK」と表示されます。
本来の意味では、製作・著作が正しいとも思いますが、自社番組だと曖昧らしいです。
守り人に関しては、ファンド出資なので「製作/精霊の守り人製作委員会」と表記されてます。
出資者の電通・三菱商事が業績イマイチなので、続編にはあまり期待してません。
好評なら国内でもBDボックスが出てると思うのですよ。

430 :なまえ_____かえす日:2011/07/31(日) 22:31:11.67 ID:pnx3gHaq
守り人はあまりアニメファン層に需要なかったのかな
自分なんか廉価DVDが出ると知らずに、大金はたいて一枚一枚DVD集めてた
コアなファンはいると思うんだがなぁ

431 :なまえ_____かえす日:2011/07/31(日) 23:59:49.00 ID:cNEvLHeS
まあちょっと地味ではあるよな

432 :なまえ_____かえす日:2011/08/01(月) 00:43:33.10 ID:ywZ76uEh
>>419
>>418だが個人的には闇からやって頂きたい。話的に盛り上がる要素もあるんだが、いかんせん人気がなぁ…。

最近のよく分からんアニメより余程面白いと思うんだけどね!

433 :なまえ_____かえす日:2011/08/01(月) 02:03:13.65 ID:fumqYyCt
最近流行のアニメ映画化でもいい
シリーズ物の上映も増えてきたし天地は映画向きだと思うんだけどね
まあでも闇は絶対に作ってもらわないと困る

434 :なまえ_____かえす日:2011/08/01(月) 14:05:12.68 ID:tKYUPicQ
>>432
アニメとして見た場合、作画とかは(当時の基準でも)微妙感漂う感じだったからなあ。
「かっこいい中年女性」って、アニメ用に上手くデザインするのは確かに難しいし作画の手間もかかるんだが、そこをクリアすれば人気出たかもしれん。
まあ、個人的にはハードカバー版の絵を元にした脳内再生に敵うものではなかったのが。

435 :なまえ_____かえす日:2011/08/01(月) 20:35:12.57 ID:cf9RUKfd
青い鳥7巻表紙絵キターw…ってエリンちっさ!!
まさかのリランのアップ一瞬シートン動物記かと思うわ
パズル向きじゃねえw

436 :なまえ_____かえす日:2011/08/01(月) 21:11:14.44 ID:eEBc7tpz
毎度おなじみ表紙絵パズル
でっかいわんわんお!にしか見えない

ttp://www.bookclub.kodansha.co.jp/aoitori/game/jigsaw/pzl285223.html


437 :なまえ_____かえす日:2011/08/02(火) 00:16:30.83 ID:yfGWRSDA
あらすじ紹介がハードカバーのものとは違ってるな

438 :なまえ_____かえす日:2011/08/02(火) 00:29:58.20 ID:4sxp6PJ+
対比おかしくねw

439 :なまえ_____かえす日:2011/08/03(水) 08:35:00.39 ID:1ezWPke2
エリンが自分で虫みたいと言ってたからあんなもんじゃね

440 :なまえ_____かえす日:2011/08/08(月) 00:05:23.96 ID:ZNLxn3G6
>>436
犬デッケーーー

441 :なまえ_____かえす日:2011/08/09(火) 00:10:54.25 ID:/CQtyJIn
>>436
元々パズル苦手だけど30分掛かったw


442 :なまえ_____かえす日:2011/08/09(火) 00:37:39.29 ID:41e8AWRP
神の守り人なんだけど、物語が終わってみての感想として。
あれじゃあ、タルの民救われないだろうなと。
今後彼らにどんな地獄が待ってんだろうと思うと、読んだ後爽快な気持ちになれなかったよ。

443 :なまえ_____かえす日:2011/08/09(火) 17:44:43.20 ID:b5ZEsdDD
霧の民もけっこう投げっぱなしだからなー
あえて畳まずに置いておくというのもリアルでありなんだけど
王獣編ラストのようなのもすっきりしなかったもんな

444 :なまえ_____かえす日:2011/08/09(火) 18:13:03.94 ID:zhzvfICb
>>442
そりゃひとつの事件で複雑に絡み合った社会の被差別構造がすぐに
消えたら不自然じゃね?

それでもかつてタルの民の女と恋をした王様が誕生したこと、
今回のタルマハヤ出現の要因のひとつにタルの民の差別があったこと
なんかが今後を作ってゆくんじゃないかな


445 :なまえ_____かえす日:2011/08/12(金) 16:08:53.69 ID:RJX2K8zk
精霊を未読の人には、精霊→闇のあとは旅人を読ませて、天と地三部作を読ませることにしている。
夢と神はちょっと薦めづらい。

446 :なまえ_____かえす日:2011/08/12(金) 17:07:40.09 ID:aBxs+/tf
丁度1年前に守り人に出会った
あっという間に読んでしまった
いい出会いをありがとう
本をまた読んでみようという気になった

447 :なまえ_____かえす日:2011/08/12(金) 19:11:59.84 ID:gTIIWzep
>>445
完結してる作品なんだから素直に順番に読ませればいいじゃん
わざわざ夢と神は飛ばせって言ってるの?読む前の人に価値観押し付けるなんて余計なお世話だよ
どうせ余計なお世話するならラストまで読んだ満足感たまんねぇよ!ぐらい言ってあげればいいのに

448 :なまえ_____かえす日:2011/08/13(土) 01:14:11.54 ID:7P5AiH5A
イアル結婚したな

449 :なまえ_____かえす日:2011/08/13(土) 01:59:52.19 ID:GtLNi+hT
>>448
何周遅れだよw

450 :なまえ_____かえす日:2011/08/13(土) 03:24:35.78 ID:uOXW7ncE
>>449
中の人のことだろ

451 :なまえ_____かえす日:2011/08/13(土) 05:29:39.65 ID:/qI3RZlz
完結編上の表紙もリランの目が可笑しいね。
耳は其所迄斜めになってないし、武本さんは目が苦手なのだろうか。
>>435>>438も言ってる通り、対比も変だ……

>>439
実際に人間と虫程の対比だったら、背中に乗れないだろうw

>>445
チキサ達の事が解らないと天と地の守り人で引っ掛かると思うけど、大丈夫なの?

452 :なまえ_____かえす日:2011/08/13(土) 13:31:38.88 ID:rSnW1WpT
いちいちアンカつけてまで突っ込まなくてもいいだろw
もし獣〜の続編アニメでやったら夫婦で夫婦役してたらいいな
七瀬さんに30代エリンは無理だろう

453 :なまえ_____かえす日:2011/08/13(土) 18:29:12.89 ID:rSnW1WpT
青い鳥文庫7巻の挿絵見る限りエリンの指第二間接くらいまでしか
喰われてないな

454 :なまえ_____かえす日:2011/08/14(日) 17:52:29.39 ID:6hlGzeN/
シハナとユグロってどっちが強いかな。頭の切れも含めて両者ともレベル高いよな

455 :なまえ_____かえす日:2011/08/14(日) 21:07:58.16 ID:EHOYO1gz
シハナと思うな!!

シハナは冷酷だけど、理想のために動く女。
彼女を慕ってついてくる者も結構いる。
人を動かすのも超得意。
天と地では、結局チャグムを助ける道を取った。

ユグロは自己愛の人。
国をどうしたいより、結局自分をよく見せたい。
善良かつ有能で完璧な人に見せたい。
そのためにどれだけ他人が犠牲になってもよし。
だからユグロについていく部下は、生き生きと伸びず、生命力を失ってゆく。

比べたり、闘ったりすれば、きっとその差が出ると思う。



456 :なまえ_____かえす日:2011/08/17(水) 07:11:28.71 ID:+F9e1g84
この機会に来年NHKでやらないかな
みんなで松明の灯をリレーしていこうよ

457 :なまえ_____かえす日:2011/08/26(金) 20:20:33.14 ID:p7YVrUQ+
仏語版守り人の表紙が酷すぎる
タルシュ帝国に速攻で捕縛されたタルサン王子並のがっかり感
ttp://www.amazon.com/gardien-lesprit-sacr%C3%A9-Nahoko-Uehashi/dp/2745941836/ref=sr_1_8?s=books&ie=UTF8&qid=1314356835&sr=1-8


獣の奏者はこんなに渋いのに
ttp://www.amazon.com/charmeuse-b%C3%AAtes-livre-T%C3%B4da/dp/2745933388/ref=sr_1_4?s=books&ie=UTF8&qid=1314357240&sr=1-4
ttp://www.amazon.com/charmeuse-b%C3%83%C2%AAtes-2-French/dp/2745933396/ref=sr_1_5?s=books&ie=UTF8&qid=1314357240&sr=1-5

458 :なまえ_____かえす日:2011/08/26(金) 22:18:35.98 ID:Na3RE9Vo
>>457
獣の奏者の方が酷い様に見える。
エリンは小麦色の短髪で、衣装に拘りが無い筈だろ。
闘蛇も龍にしか見えない。
王獣は格好いいが。

459 :なまえ_____かえす日:2011/08/26(金) 23:35:26.60 ID:p99OO6Vl
獣の奏者はまだ趣があるけど
守り人は旅する人間の顔じゃないね

460 :なまえ_____かえす日:2011/08/27(土) 11:04:08.01 ID:++x5KXLw
なんかCGっぽい見た目だな
江戸時代まんまだし

461 :なまえ_____かえす日:2011/08/28(日) 21:30:27.70 ID:ZD8ZxTcH
完全新作長編ファンタジーシリーズマダー?

462 :なまえ_____かえす日:2011/08/29(月) 15:53:57.14 ID:NFltnyQ9
毎年何かしら刊行されてるから来年はもしかしたら?って思ってる

463 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/09/01(木) 15:52:52.78 ID:/dKbywUL
守り人のタルサンの安否は
分からないままなんだよね?

464 :なまえ_____かえす日:2011/09/01(木) 18:31:09.43 ID:lavBigu5
>>445
神飛ばしたら、天と地のアスラ見て「誰この子?」ってなるだろ。
説明する手間を省く為にも奨めとけばいい

465 :なまえ_____かえす日:2011/09/02(金) 08:14:05.89 ID:/PkMHbLL
>>463
その後の描写は全く無いね
王族だから捕虜にされて生きてるかもしれないけど

466 :なまえ_____かえす日:2011/09/03(土) 10:44:00.92 ID:sCipdsk9
正直夢は最初の一回しか読んでない

467 :なまえ_____かえす日:2011/09/03(土) 11:53:19.77 ID:C0BV6EiT
久々に天と地読み返したらなにこれエロい
初めて読んだのは中学入ってすぐのときだったから
行間読んでるつもりでも色々見落としてたんだな……

468 :なまえ_____かえす日:2011/09/03(土) 12:52:53.76 ID:gEhwrb6M
夢は人によって評価が分かれるが、自分は凄く好きだ
夢を飛ばすとか許さんぜよ

469 :なまえ_____かえす日:2011/09/03(土) 14:12:34.93 ID:JviHvEyU
天と地は女性の身体を傷つけすぎて嫌い
夢は好き

それより新作マダー?

470 :なまえ_____かえす日:2011/09/04(日) 22:03:11.50 ID:V2yKPQaK
夢は切なくて良いよね
情景がすごく鮮やかできれいだ
狐笛のかなたも好き
上橋さんのこういう繊細で幻想的な風景の描写が好きだな

>>469
バルサだったらどの巻でも毎回怪我してない?

471 :なまえ_____かえす日:2011/09/05(月) 13:51:18.23 ID:OQxYuTq1
>>470
バルサは女子に数えてなかったかも…
アスラが痛ましい
読んでいて辛かった

472 :469:2011/09/05(月) 13:54:19.61 ID:OQxYuTq1
ごめん
天と地じゃなくて神のほうだった

473 :なまえ_____かえす日:2011/09/05(月) 15:13:52.99 ID:9maT0nI+
>>471
> バルサは女子に数えてなかった

バルサ……ww

474 :なまえ_____かえす日:2011/09/07(水) 18:23:24.01 ID:mdPJa+ca
女の子が守られキャラになる回って神くらいしかないしね

475 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/09/07(水) 18:56:50.07 ID:hK0pSaa4
個人的には、闇かな。


476 :なまえ_____かえす日:2011/09/11(日) 17:17:36.30 ID:B45jvUCj
夢は読み返さないので文庫買ってないな…
歌うたいの人はわりと好きなんだけど。
獣外伝のユアンとか、ああいうタイプはツボなんだよなぁ…

477 :なまえ_____かえす日:2011/09/16(金) 02:23:27.31 ID:GsGLH8Uu
アニメ売れてれば全部つくられてたんだろうなー
何で全く相手にされなかったんだろ、そこそこ力入れられてた良作だったのに
つってもアニメとか俺買わないから買う層はやっぱエロシーン盛りだくさんとかなのかな

478 :なまえ_____かえす日:2011/09/17(土) 11:37:59.47 ID:jrFZBEiJ
守り人を先週読破した新参者です
今、奏者読み始まったけど読みだしたら止まらないこのシリーズ、
何年もかけてその都度新刊としてリアルタイムで読んでった方々を尊敬するw

479 :なまえ_____かえす日:2011/09/19(月) 10:50:14.03 ID:ZYmyqpg1
>>477
アニメはマニアの評価は高かったし、監督が攻殻の人だったから質は保障されてる。
しかし、地味な印象は拭えないし、何より画も内容も今ウケるものではない。
それでも、多くの新しい読者を呼び込んだのは確かだから、別にいいのでは?
獣の奏者は…無かった事にしている。

480 :なまえ_____かえす日:2011/09/20(火) 22:46:14.70 ID:35gATv72
3.11の後に天と地を読んだら津波の恐怖が半端なかった
実際ああいう時、冷静に動くのって本当に難しいんだろうな

481 :なまえ_____かえす日:2011/09/22(木) 09:28:17.80 ID:k1+bFIji
アニメのエリンから源流をさかのぼるように精霊の守り人を最近ようやくにして読み始めたよ
けっこう面白いなこれ
バルサが30歳ってのが、なんかいい

482 :なまえ_____かえす日:2011/09/25(日) 14:17:36.54 ID:RWGJg1lq
>>479
自分は獣は見たけど、守り人は見てないわ。
バルサとタンダの設定画と、主題歌が出た時点で
あまりに原作イメージとかけ離れすぎてたんで。

獣は絵は賛否あると思うけど、
さすがに上橋さんが全面的に関わっただけに内容は納得できた。
オリジナルエピの「ヒカラにおちて」もよかったし、
主題歌は自分的には神認定。
こういう人間もいるってことで。

483 :なまえ_____かえす日:2011/09/26(月) 11:19:54.00 ID:Whom9O75
夢まで読んだ
バルサとチャグムとタンダの絆に泣けてくる

484 :なまえ_____かえす日:2011/09/26(月) 16:36:05.51 ID:nY48qw62
超遅レス&下世話な話だけども
>>381
神で温泉行ってたあの頃かとw
ただ、昔どっかでレスがあったけども、夢で、好きな人を抱いた時〜ってタンダ視点の地の文があるから、
タンダが好きな人はずっとバルサだから、その時点でバルサを抱いてるんじゃないかってのを
読んだことがあるから、闇が終わってすぐそのあたりなのかもしれない
>>385とおなじ感想で全体的には夢ではまだやってないような気がするんだけども
どっちにしても個人的には闇が終わるうちは、なんとなくありえない

>>398
天と地のヒュウゴがかっこよすぎて、てっきりその文の前は、特にタンダは弟的な存在で
ヒュウゴとくっつくのかと思ってたから、その記述に吃驚したw


バルサとタンダより、チャグムがユラリーに逆夜這い掛けられてどう対処したのか気になるw
ユラリーのあのわがままビッチお嬢様ぶりがなんかとっても好きなんで
(あの娘は嫁に出したらもっと好き放題するんじゃないか?w)

485 :なまえ_____かえす日:2011/09/27(火) 11:02:31.33 ID:Yj8PPjZt
バルサとタンダは、ステディな関係になるのは花から神にかけてのような気がするけど、
精霊の時点で、ダンダにわき腹の傷をつつかれてバルサがカラダを熱くしてたり、
それ以前に傷を縫うために何度も裸体さらしてたり

これは別に、治療費の代わりなんだからねっ///
とかそういう理由で、精霊の前までに何度かやっててもおかしくはない、年齢的に
むしろ精霊の時点で、カラダは何度かくれたけど心は全然くれない・・・な関係かと妄想すると萌える

486 :なまえ_____かえす日:2011/09/27(火) 13:22:27.80 ID:I5yxEtnp
あの二人はそんなに器用じゃなかろう

487 :なまえ_____かえす日:2011/09/27(火) 20:03:09.26 ID:E0/3aL09
精霊の時点では、多分まだと思う
チャグムがタンダに「娶ったら」「八人助けないと人の妻にならない」とか
それをチャグムがバルサに言ったときとか、
狩穴での「待ってんの知ってんだろ」「いい薬〜」とかの描写だと、まだのように見える
心無い身体だけの関係だと、多分タンダの方が許さないだろうし

そういうのも含めて、自分は自分の為に生きていていいのかの、
心の決着をつけに、バルサはカンバルにいったんじゃないかな…

神の守り人では、関係があるか、もしくはそういう予定があったかだと思う
夕飯どうするとか旅関係、全部タンダに委ねてるし、珍しくはじめバルサは、チキサとアスラの
二人をよくあることとして、見てみぬふりするつもりもあったようだし
その晩のご予定だったとしたら、wktkしてたタンダご愁傷様だなだけどもw

萌えるとかそういう視点だったら、作者はそういう定石的な物語は嫌いだろうけども、
タンダの腕〜は医療行為で支えてくれたとかそういう腕で、最後で結ばれたがいいw

488 :なまえ_____かえす日:2011/09/28(水) 00:17:19.49 ID:6X1tIytO
精霊〜夢までは幼馴染みかつ両片想いなじれったい感じだったのに
いきなり神では夫婦でまったり温泉旅行、みたいな雰囲気になってるよねw

489 :なまえ_____かえす日:2011/09/28(水) 00:38:38.27 ID:NZlBF0yF
夢はバルサとタンダの関係が変わり始める重要な話だと思う
終章を読むと特に

490 :なまえ_____かえす日:2011/09/28(水) 01:15:47.81 ID:AtFL1bsF
自分の過去と、病で亡くなったジグロのことを引きずっていたバルサが
チャグムに出会ってジグロの気持ちと、自分の過去を振り返ってみる気になって
カンバルに行って過去に決着をつけて、
夢でタンダの大切さを改めて再認識する、って感じ。

そういや夢もバルサとかチャグムとかの心情がちらほら書かれてるんだけど、
精霊とか闇みたいにガッツリじゃないなあと思った。
夢がイマイチって人たちはそこら辺が食い足りないのかな?
個人的には、様々な糸の織り重ねみたいな感じで好きなんだけど

491 :なまえ_____かえす日:2011/09/28(水) 22:08:29.12 ID:V2klSYqz
読書の秋に備えて、そろそろ守り人シリーズの文庫 全部買い揃えとこっかな

492 :なまえ_____かえす日:2011/09/29(木) 00:51:40.26 ID:GP7+7bwo
夢は、一の妃が好きだから、好きだ
これから王子を産むってのは無理な年齢だったのかな?

493 :なまえ_____かえす日:2011/09/29(木) 01:01:37.80 ID:Xg1Mcned
夢を読んでて、タンダのもどかしさみたいなものを感じた。
呪術師として、人の夢の部分には多く関わってるんだけど
現実の人との関わりの中で生まれる苦しみや悩みには
手を出せない部分が多いっていう。

夢ではバルサもチャグムもその「手が出せない領域」で苦しんでたから
自分にはなにもできないって気持ちがあって、
それゆえに憑かれてしまったのかもと読み返してみて思う。
物足りないって人は現実面の描写が少ないって部分もありそうだね。

494 :なまえ_____かえす日:2011/09/30(金) 22:19:55.60 ID:qnqVx1/9
児童書にどんなあとがきが来ますやらドキドキです

495 :なまえ_____かえす日:2011/10/01(土) 00:24:41.65 ID:DIokUbmL
ソヨンとアニメ版成人エリンの印象が強いので、青い鳥挿絵の髪伸ばしっぱなし成人エリンはちょっと違和感がある

496 :なまえ_____かえす日:2011/10/01(土) 22:00:38.93 ID:lZqRekYb
青い鳥8巻表紙のエリン老け過ぎだろw

497 :なまえ_____かえす日:2011/10/01(土) 22:06:50.57 ID:DIokUbmL
麦藁色の髪って描写されてるから本来はこういう色なんだろうな

ttp://www.bookclub.kodansha.co.jp/aoitori/game/jigsaw/pzl285249.html

498 :なまえ_____かえす日:2011/10/13(木) 21:05:36.77 ID:XOEKWSnj
エリンは老けたけど・・・イアルさんかわらなすぎw
青い鳥は背表紙に二本の木か
イアルの木は山リンゴの木じゃないんだな

499 :なまえ_____かえす日:2011/10/13(木) 21:54:21.45 ID:ZUJxdD6k
本気の後書きは文庫本に書くのかな


500 :なまえ_____かえす日:2011/10/14(金) 22:26:49.76 ID:LY/IyCZi
青い鳥、刹那出すのかな
小学生には理解出来ない描写が多いと思うが

501 :なまえ_____かえす日:2011/10/15(土) 07:15:34.82 ID:vOcXZx/I
>>500
いや、出さないっぽい雰囲気の後書きだったよ

502 :なまえ_____かえす日:2011/10/15(土) 14:09:07.93 ID:98H8xxln
大人になってから読んで下さいねみたいなこと言ってたからなw

503 :なまえ_____かえす日:2011/10/15(土) 17:14:27.89 ID:u7z9TWxr
ジョウンのこと、今までジョンウンだと誤読してた。
どこの独裁国家かと。

504 :なまえ_____かえす日:2011/10/17(月) 06:27:34.94 ID:Sh+DH0AV
かつて、ジョンウーと空目したことがあった・・ orz

505 :なまえ_____かえす日:2011/10/18(火) 15:29:57.52 ID:LjtZqXXO
守り人アニメ2期ないかなあ
原作ももっと続いてほしかったな

506 :なまえ_____かえす日:2011/10/23(日) 19:57:27.17 ID:kYN1tBxB
読者を飢餓状態にするのは尻Pの十八番です

507 :なまえ_____かえす日:2011/10/24(月) 05:38:45.68 ID:qfl5ixRb
>>505
夢みたいにタンダが活躍(?)する話を書いて欲しい

508 :なまえ_____かえす日:2011/10/25(火) 12:44:00.94 ID:idyGFdfA
あれはむしろタンダ(?)が活躍する話。

509 :なまえ_____かえす日:2011/10/25(火) 20:02:39.69 ID:ob5/neDq ?2BP(0)

文庫版の表紙タンダがカッコ良すぎるww。
どうもアニメの影響か、イモっぽいイメージが付いちまって。

510 :なまえ_____かえす日:2011/10/25(火) 20:13:49.99 ID:vqPKHqzT
>>508
いやwまあそうなんだけどw
旅人シリーズって、闇と夢を抜かした、精霊、神も、一応タンダの活躍シーンが
最後にあるんだけど、最終シリーズの天と地だけは無く
バルサに助けられるばかりなので、もうちょっとかっこいいシーンを見たいよ

タンダが居ることでバルサが精神的に助けられていることは分かるし、あの後
タンダはトロガイと同じくらいかさらに凄い呪術師になったんだろうけれども、
欲を言えば、もう少しストレートに、バルサがどうしようにも出来ないナユグにおいて
タンダがバルサを助けるシーンなんかを、最終シリーズで見たかった

511 :なまえ_____かえす日:2011/10/26(水) 00:11:12.52 ID:uCf7vFn4
その気持ちは分からなくもない
弟の代わりなんか引き受けなかったら、トロガイの術の手助けとかで活躍も出来ただろうに

まあそれでも引き受けちゃうような優しさがタンダの魅力でもあるんだけど
アニメでは完全にヘタレキャラにされてたし……

512 :なまえ_____かえす日:2011/10/26(水) 06:55:42.88 ID:AAsCeRnb
タンダって自分のことをヘタレっぽい事言ってるけど、周りは結構頼りにしてるし
トロガイだって一番弟子として認めてるっぽいんだよね

だからもっと活躍の場が有って欲しかった

513 :なまえ_____かえす日:2011/10/26(水) 13:53:16.10 ID:MCSQmDRu
>>511
アニメのタンダがヘタレ言われるのは、主に外見と、バルサに対してで、
出番(活躍)自体は増えてるよ

タンダの優しさは武器だと思うし、弟の身代わりの引き受けるのは良いけども、
こうもうっちょっと…死に近い魂がなにかこうとか、戦場で呪術師ってわかって
最終的にシュガと合流できたりとかあったら…

>>512
もちろん読者も肝心なときはやれる男だって知ってるから、余計に活躍して
欲しかったと思うんだよね…

514 :なまえ_____かえす日:2011/10/26(水) 14:56:26.00 ID:eCPt3FEi
タンダが天と地で活躍しちゃったりしたら台無しだよ。
呪術師だけどまだまだ若いし駆け出しだし、
バルサとかトロガイ師は化け物クラスの強さに比べたら優しい普通の人だよ
だからこそ、弟の代わりに戦争に行って、為すすべもなく傷ついて、心に深い傷を負った。
戦争で一番傷つくのは、こういう普通の優しい人ってことなんだと思う
呪術の才能があったとしても、どれだけ良い人でも、
戦争っていう大きな流れの中では無力だっていうことが、リアリティがあって良いじゃん。
メインキャラだからって無理に活躍させてたら、ただのキャラ小説になってしまう

515 :なまえ_____かえす日:2011/10/26(水) 20:12:55.54 ID:qDjf1tHS
同じくタンダはあのままでいいと思う派だなあ
自分の出来ることを精一杯頑張ってるタンダがよいのであって
変に活躍するタンダはタンダじゃない

516 :なまえ_____かえす日:2011/10/29(土) 22:24:24.62 ID:uk5a+6Ih
タンダの活躍っていうか、番外編みたいなバルサとからむ話が読んでみたいな。
特に二十代のお互い熱い年頃の時の話。

あと、ヒュウゴの番外編を果てしなくお待ちしてますよーー。


517 :なまえ_____かえす日:2011/10/30(日) 00:00:07.66 ID:TPMXk9Ux
炎路はマジで出してほしい

518 :なまえ_____かえす日:2011/10/30(日) 22:10:56.41 ID:9ayrOIoN
505だけど久しぶりに来たら結構のびてた!
バルサがタンダを意識し始めた時とか
そういう頃の話が読みたい
児童書じゃ無理かな
アニメも再放送でいいから観たいー


519 :なまえ_____かえす日:2011/10/31(月) 20:41:34.93 ID:OOe2jzPI
エリンの原作って、大人が読んでも
面白いのでしょうか?

因みに守り人シリーズは、全て読みました。

520 :なまえ_____かえす日:2011/10/31(月) 20:59:46.65 ID:xTkNevmX
作者は児童書として書いたつもりはないそうです<獣

521 :なまえ_____かえす日:2011/10/31(月) 21:30:35.06 ID:bcrRX+yY
面白いよ、おすすめ

522 :なまえ_____かえす日:2011/11/01(火) 08:39:43.89 ID:PszzxukF
>>520,521
ありがとう。
ネットで注文してみます。


523 :なまえ_____かえす日:2011/11/01(火) 20:53:26.82 ID:e3cPnTQd
>>505
全シリーズアニメ化してもらいたい
なんとかならんかのう

524 :なまえ_____かえす日:2011/11/01(火) 21:03:14.39 ID:DlsULW0g
>>79
アニメ板で神山監督の
皆さんの声が集まれば可能かも_φ( ̄ー ̄ )
ってツイートが報告されてたね
炎路も見たいし、何かあれば色々と動きそう

525 :なまえ_____かえす日:2011/11/01(火) 21:04:06.68 ID:DlsULW0g
ものすごい安価間違い
>>523です

526 :なまえ_____かえす日:2011/11/01(火) 23:22:46.69 ID:MwHHSZAJ
精霊はオリジナルエピソードも含めて良くできてると思ってたが、
今思うと、ラルンガ退治に使った火炎放射器みたいなのは失敗だな
あれは、あの世界には不釣り合い過ぎる

527 :なまえ_____かえす日:2011/11/02(水) 05:55:13.23 ID:PU8ciBgm
>>524
ちょっとIGに電話してくる

原作の方は出版社にお願いすればいいのかな
炎路も読みたいし
守り人も「流れ行く者」シリーズで出 すとか続けて行けそうなのになー

528 :なまえ_____かえす日:2011/11/02(水) 17:20:17.91 ID:6yk3ThsJ
>>527
IGポートの株式買い占めて、制作はじめろゴルァ!とやれば簡単。
もし興業不振だったら、製作費全額自己負担だけどもw。

ちなみに漏れも株主ではある。

529 :なまえ_____かえす日:2011/11/02(水) 18:35:48.24 ID:v0rGNc0E
続編来い来い来い!!

530 :なまえ_____かえす日:2011/11/05(土) 18:56:12.34 ID:9KVv+yT3
何度読み返しても泣けてくる

531 :なまえ_____かえす日:2011/11/12(土) 17:14:26.11 ID:xvoIRLpB
精霊の守り人に出てくるチャグムをみていると、
自分が十二才の頃、あんなにしっかりしていたかな?と思う。
むしろ、今の自分よりしっかりしている機がする。

532 :なまえ_____かえす日:2011/11/12(土) 17:15:09.93 ID:xvoIRLpB
機→気

533 :なまえ_____かえす日:2011/11/12(土) 19:34:02.33 ID:f89DNpWS
>>531
アニメのチャグムはかなり大人びて見えた
原作では逆に年相応に感じたな
バルサに「ふくれっつらで、だだをこねてたチビ」って言われるくらいだし

534 :なまえ_____かえす日:2011/11/12(土) 20:20:40.13 ID:blxcK6Mh
江戸時代の町人なら商家に奉公に行く歳だし
皇子として大人びてた部分もあるだろうな
15歳で元服の世界だから

535 :なまえ_____かえす日:2011/11/12(土) 22:34:01.78 ID:FWxKwm+Z
今さらだけど
守り人って数え年だから
満年齢でいうと原作記述より
みんな1,2歳若いはずだよね?

536 :なまえ_____かえす日:2011/11/13(日) 14:11:03.66 ID:qEtfehdw
満年齢分を差し引いても、今より早いうちから社会と渡り合わなきゃいけなかった
今は小学生未満はお母さんから離れて歩いちゃいけない時代

537 :なまえ_____かえす日:2011/11/13(日) 17:21:35.68 ID:UWSx890l
11歳で妊娠して家追い出されて
実父と化け物に殺されかけながら出産って
想像を絶するよね
精神的に成長してもおかしくないっていうか
普通だったら精神崩壊しそう

538 :なまえ_____かえす日:2011/11/13(日) 19:00:52.51 ID:Rqe1ot0Q
>>537
獣の奏者?

守り人にそんな話はなかった。

539 :なまえ_____かえす日:2011/11/13(日) 19:28:57.51 ID:/QfRGPO/
>>538
表現悪くなったけど守り人
11歳で水の精霊の卵やどして(妊娠)
生き延びるために宮から逃げて(追い出されて)
実父(帝)と化け物(ラルンガ)に殺されそうなるしってこと

540 :なまえ_____かえす日:2011/11/13(日) 21:31:13.08 ID:gUvm04sA
その言い方なんか気持ち悪くて嫌だ……

541 :なまえ_____かえす日:2011/11/13(日) 22:24:56.69 ID:6Ly5ZeDw
表現がなんか下品

542 :なまえ_____かえす日:2011/11/14(月) 00:29:00.17 ID:MvWXe+8+
日本のマスコミが好きそうな表現だね
でもそれだけ辛い状況を生きて成長していったチャグムは本当にかっこいいと思う

543 :なまえ_____かえす日:2011/11/14(月) 09:04:35.46 ID:4fvtKNHG
女の多そうなスレ()笑

544 :なまえ_____かえす日:2011/11/14(月) 09:50:01.10 ID:T2iZ/BsA
>>537
これはコアなファンでないと理解して貰えないレベルだよw

>>538 はもっと高度なボケが欲しかった

545 :なまえ_____かえす日:2011/11/14(月) 16:44:59.90 ID:2lFHgu4J
天と地読み終わった
なんじゃこれおもしろすぎる
>>514
いいこというじゃん

546 :なまえ_____かえす日:2011/11/14(月) 16:54:50.12 ID:emhJES+W
>>539
アニメの見すぎと違う?
アニメでは妊娠のイメージが強調されていて、まさしく出産だったけれど
小説では大地の気がいちばん強い場所で四つん這いになって
口から吐き出すから、妊娠とかいうイメージなかった。

不思議なのは女性の作者がジェンダーとか意識した描写をしていないのに、
男性の監督のほうがジェンダーを強く強調した表現をしてること

547 :なまえ_____かえす日:2011/11/14(月) 18:29:21.93 ID:rRW1e+2+
>>537と似たような表現は書評にもあった
自分も妊娠出産とか意識してなかったから
最初書評読んだときには「はあ?」って思った
んで次にこういう見方もあるのかってなった
「産み付けられる」とか「産卵」って言葉が作中にあるし
妊娠出産てことにはなるかも
>>537の言う「11歳での妊娠出産」にたいしてのイメージが人それぞれなだけで
自分はマリアの受胎みたいな一つ上の領域だと思ってる

548 :なまえ_____かえす日:2011/11/14(月) 19:35:54.73 ID:2rgajIzo
どちらかというと、托卵とかそういう感じだろうあれは
生まれた後は面倒見なくていいんだから、そういう意味で出産とは全然違うよ
一時預かりだよ

549 :なまえ_____かえす日:2011/11/14(月) 20:58:22.47 ID:lHodmG5r
>>548
托卵って孵化後も面倒みるはず
代理出産のほうがあってるんじゃ

作者は「男の子に『出産』させようとして
守り人を書いたわけじゃない」
って記載してる
ジェンダーは全く頭になく書き上げたってことだと思うけど
あのシーンについては出産て表現してる

550 :なまえ_____かえす日:2011/11/15(火) 06:20:49.12 ID:vO+okfme
スレ賑わってて嬉しいなー
子バルサがジグロに何回も向かっては投げ飛ばれたシーン
あのときのジグロの気持ちって想像できないんだけど
他の人はどういうふうに解釈してるか教えてほしい

551 :なまえ_____かえす日:2011/11/15(火) 11:23:44.61 ID:V8htAD5l
卵をうみつけられるんだから托卵というより寄生って感じだと思ってた

552 :なまえ_____かえす日:2011/11/15(火) 23:11:12.60 ID:jXTGwtqW
>>546
作者も「アニメでは出産そのものになっちゃって、声優さんに苦労をかけた」
って認めてるしね。
イメージとしてはそんなにかけ離れていないと思う。

>男性の監督のほうが
そういうものだと思う。
宮崎アニメとか見てても、女性の役割とされること(家事等)
にすごく夢というか憧れを持って描いてるのがわかるし。

>>550
チャグムがバルサに投げ飛ばされるシーンじゃなくて?

どっちにしても、やり場のない怒りを発散させるためには
体を動かすぐらいしかないってことなんだろうね。
体術を使って生きてきた人ならわかるんだと思う。

553 :なまえ_____かえす日:2011/11/16(水) 14:22:26.40 ID:U06H11al
まだ途中しか読んでないけどチャグム結婚くらいまで描かれる?

554 :なまえ_____かえす日:2011/11/16(水) 20:33:29.14 ID:2HklqcKf
>>552
>>550が言ってるのは、原作の方でのシーンでしょう。

>>550
自分の心の中の怒りを、短槍の稽古としてジグロにぶつかってたバルサだけど
ジグロの方は、自分が居なくなってもバルサが生き延びれるように
厳しく稽古してたんじゃないかな、と自分はそう思って読んでた。
後で闇の守り人を読んでから
少し違うな。やっぱりもっと複雑だったのかな?
って思い直したけど。

555 :なまえ_____かえす日:2011/11/16(水) 20:54:23.95 ID:R6n49pc+
550だけどあの場面はやっぱり解釈難しいんだね

大人バルサが思い出して泣いてたくらいだから
それなりの想いがあったんだろうと思うけど

>>553
結婚しないよ

556 :なまえ_____かえす日:2011/11/17(木) 21:11:52.90 ID:B3wIYsv4
ウホッ

557 :なまえ_____かえす日:2011/11/19(土) 00:41:34.04 ID:QHF8iQ5E
>>544
>>538だ。
無理ゆうでねぇ〜。

558 :なまえ_____かえす日:2011/11/19(土) 09:33:51.80 ID:adovLcY/
>>553チャグム結婚

その問いかけはネタバレ含むと見なされるので差し戻しです。


559 :なまえ_____かえす日:2011/11/20(日) 08:57:19.90 ID:Bkz0AkPN
新作クル。
























http://kitekesain.com/evtdisp.php?id=3797

560 :なまえ_____かえす日:2011/11/20(日) 10:00:49.15 ID:Yyda5WKs
まじで!?
守り人か奏者か
それとも完全新シリーズくるか!

561 :なまえ_____かえす日:2011/11/20(日) 11:49:28.00 ID:9PEWKLfv
うわー行きたい
新シリーズもいいけど
守り人とかも続けてほしいよ

562 :なまえ_____かえす日:2011/11/20(日) 18:31:59.28 ID:TjySPmvB
うひょー楽しみ

563 :なまえ_____かえす日:2011/11/20(日) 20:00:23.74 ID:bj9U3LhB
生きる希望がわいてきた!

564 :なまえ_____かえす日:2011/11/20(日) 20:01:28.94 ID:rB8PwrAQ
「普段は講演をお断りされています」って結構あちこちで講演会あったような?

565 :なまえ_____かえす日:2011/11/21(月) 09:13:57.12 ID:YJrDbLfi
12月刊行予定ってもうすぐだー
守り人とか獣の奏者なら
続編ってことでタイトル出そうだけど
完全新作なのかなー?

566 :なまえ_____かえす日:2011/11/21(月) 10:21:34.51 ID:jmm/HQfA
もしや炎路?
だったらすごく嬉しいんだけど

でも守り人はこの間ガイド本出て完全に終わったっぽいからないかな

567 :なまえ_____かえす日:2011/11/22(火) 23:18:55.24 ID:7L5vxfK/
Amazonで、講談社文庫のエリンを買った。面白くて読み切りそう。

568 :なまえ_____かえす日:2011/11/24(木) 22:24:07.37 ID:DkpagpDF
新刊はまさかの炎路、1月発売みたいだね

569 :なまえ_____かえす日:2011/11/24(木) 22:40:22.07 ID:UT2KZX9r
まじでえええええ
ついに炎路きたか!

570 :なまえ_____かえす日:2011/11/25(金) 00:52:18.78 ID:9lPtKKIk
うはー先生ありがとー

571 :なまえ_____かえす日:2011/11/25(金) 04:13:49.70 ID:KOBUAcPT
>>568
え!? じゃあ12月ってやつがもう発売延期決定なの?

572 :なまえ_____かえす日:2011/11/25(金) 09:20:02.36 ID:Ulys53Up
ソースはこれでいいかな?
http://yumikoubou.jugem.cc/?eid=130

上橋先生ご本人から知人へ宛てた情報なので、間違いないでしょう。
ヒュウゴの少年時代か・・・ファンにはたまらんですw

573 :なまえ_____かえす日:2011/11/25(金) 09:59:02.15 ID:q1ehHvYI
やったーやったー!!
ヒュウゴの話に加えてバルサの話も入ってるんだね

574 :なまえ_____かえす日:2011/11/25(金) 13:18:43.85 ID:zPiwurNc
うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
まじで炎路うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

575 :なまえ_____かえす日:2011/11/25(金) 14:33:38.46 ID:JiZ5mOaX
1月?の新刊楽しみだね。

576 :なまえ_____かえす日:2011/11/25(金) 14:48:33.04 ID:cEIDJQK1
>>574
くま吉くんを思い出した

577 :なまえ_____かえす日:2011/11/25(金) 23:13:29.04 ID:xm54XT3f
守り人最高っす
絶対買うよ

578 :なまえ_____かえす日:2011/11/26(土) 04:19:56.25 ID:tVXFdcgY
挿絵は流れ行く者みたいに鉛筆で描かれるのかな。
個人的にはペン入れした絵より好きだ。黄昏るジグロとか狼とか雨に打たれる二人とか……

神の守り人を読み返したんだけど、獣の奏者に凄く似てて驚いた。
もしかしたら原型なのかな。
狐笛のかなたも似てるには似てるけど。
後、シハナがシナハに成ってる所が在って笑ったw
シナハだとちょっと間抜けに見える。

579 :なまえ_____かえす日:2011/11/28(月) 11:46:40.79 ID:imIDXxUZ
>>578
自分も二木さんの鉛筆絵好きだ
ラフっぽくて良いよね
神の誤植は文庫?

580 :なまえ_____かえす日:2011/11/28(月) 22:52:33.52 ID:P81PgIQR
>>579
実際にラフじゃ無いかな。

単行本。
来訪編55頁11行目。

581 :なまえ_____かえす日:2011/12/05(月) 23:35:00.38 ID:HqMP6Tge
ついに炎路来るのか?やったああああ!

年末に出てくれたら年明けにじっくり読めるんだけどな。
ともあれ予約してくる!

582 :なまえ_____かえす日:2011/12/08(木) 07:33:44.68 ID:AzTbGROZ
出版社のサイト見たら、炎路の表紙できてますね(待ち遠しい^^;)

http://www.kaiseisha.co.jp/special/moribito/series.html

583 :なまえ_____かえす日:2011/12/08(木) 08:08:52.78 ID:TBhT3gYy
挿絵は
ヒュウゴの話→佐竹さん
バルサの話→二木さん
のようだね

584 :なまえ_____かえす日:2011/12/08(木) 14:31:51.20 ID:zMtgGzM1
新刊が出てから軽装版が出るまでどれくらいかかるだろう?
それまで待てるかな…。

167 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)