2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

片仮名表記はなるべく英語の原音に近づけるべき

1 :名無しさん@英語勉強中:2011/08/27(土) 21:37:29.96
メール→メイル
メジャーリーグ→メイジャーリーグ

2 :名無しさん@英語勉強中:2011/08/27(土) 22:12:46.34
賛成だな

3 :名無しさん@英語勉強中:2011/08/27(土) 22:14:29.73
ウサイン・ボルト→ユーセイン・ヴォルト  まあ「t」を「トゥ」にしろとまでは言わない

4 :名無しさん@英語勉強中:2011/08/27(土) 23:00:25.90
神現る

5 :名無しさん@英語勉強中:2011/08/28(日) 00:07:51.02
大賛成

6 :名無しさん@英語勉強中:2011/08/28(日) 00:31:53.43
えー反対だろ
トメィトォとかで良いのか?

7 :名無しさん@英語勉強中:2011/08/28(日) 00:36:22.33
大抵失敗する

8 :名無しさん@英語勉強中:2011/08/28(日) 00:45:22.01
トマト→タメイトウ

9 :名無しさん@英語勉強中:2011/08/28(日) 00:47:10.45
すくなくとも トマトの「マト」は、発音記号で meitou なんだから
トメイトウかタメイトウが一番近いはず。 メィでもトォでもない。

10 :名無しさん@英語勉強中:2011/08/28(日) 00:49:50.45
ラジオ→レイディオウ

誰がradioを最初にラジオと表記したのか。

11 :名無しさん@英語勉強中:2011/08/28(日) 00:53:36.65
Johnson ジャンスン
Bush ブシ
London ランダン ランドン
Chicago シカーゴウ

12 :名無しさん@英語勉強中:2011/08/28(日) 00:55:51.59
この発音記号の場合はこう片仮名表記するべき、という一定のルールを作ればいいかもしれない
eを逆にした発音記号が一番やっかいだが、それはアルファベット表記に従うとか
vを逆にした発音記号やaは「ア」でいいだろうし
ouは「オウ」 o:は「オー」

13 :名無しさん@英語勉強中:2011/08/28(日) 01:50:00.48
日本語を英語に合わせる必要なし。
何でもかんでも英語につなげて、正直気持ち悪い。


14 :名無しさん@英語勉強中:2011/08/28(日) 02:18:00.61
eは「エ」
æも「エ」

15 :名無しさん@英語勉強中:2011/08/28(日) 04:00:15.42
というより、なんでもかんでもカタカナにする風潮をやめて欲しい
本当に読みづらい
素直に英単語のまま表記しる

16 :名無しさん@英語勉強中:2011/08/28(日) 06:31:24.04
>>12
ルールなら、池谷裕二って人の「怖いくらい通じるカタカナ英語の法則」で良いと思うよ



17 :名無しさん@英語勉強中:2011/08/28(日) 08:31:04.14
カタカナ表記を近づけるって難しくね?
米語→ドォクター
英語→ドクタ
とかなるんだけど、こういうのどうすんの

18 :名無しさん@英語勉強中:2011/08/28(日) 10:58:02.22
>>17
間違ってるよ

19 :名無しさん@英語勉強中:2011/08/28(日) 11:51:09.21
だからアルファベットで綴れって
無理やりカタカナ使うな

20 :名無しさん@英語勉強中:2011/08/28(日) 12:36:51.12
アルファベットで綴ったとして読みはどうするの?

21 :名無しさん@英語勉強中:2011/08/28(日) 12:37:31.29
>>15
英単語は日本語ではない。
カタカナはれっきとした日本語。
お前らどれだけ日本文化を軽く見ればすむんだ?
K国、在日、Kポップ、これに英単語まで加わるのか?え?

>>17
ダクタゥァー


22 :名無しさん@英語勉強中:2011/08/28(日) 13:15:21.09
別に日本文化を軽視していない。
むしろ日本語で表現できるものは極力そうすべき
ところが昨今の日本ではやたらカタカナ英語を使いたがる
例えば企業では
プライオリティ(優先度)とかペンディング(保留)とか
馬鹿じゃねーのって思う

日本語で表現できるものまで無理やりカタカナ英語にするのは
日本語軽視につながるからやめて欲しい
どうしても英単語を使わないと気が済まない奴は
表記はアルファベットで発音はちゃんとした発音で使うべき
わけの分からないカタカナの氾濫こそが日本語を駄目にする気がする

23 :名無しさん@英語勉強中:2011/08/28(日) 14:11:56.34
>>1
メイル→メイォ

24 :名無しさん@英語勉強中:2011/08/28(日) 14:21:43.50
じゃあ、これからトマトは赤なすと呼べ

25 :名無しさん@英語勉強中:2011/08/28(日) 18:19:20.68
またそう極論に走る

26 :名無しさん@英語勉強中:2011/08/28(日) 21:03:20.12
theとかthatをカタカナ書くのなんて無理じゃん

27 :名無しさん@英語勉強中:2011/08/28(日) 21:18:22.21
theは、ザやジよりも、ダやディの方が原音に近いだろ。そう書け。

28 :名無しさん@英語勉強中:2011/08/28(日) 21:31:30.67
ダ・ワールド! 時よ止まれッ!!

29 :名無しさん@英語勉強中:2011/08/29(月) 02:53:28.24
こんなチンカス議論何の意味もない

30 :名無しさん@英語勉強中:2011/08/29(月) 04:14:10.28
law of Hobson-Bobsonてのがあるから外来語関係は日本特有のことでもない。
日本人同士で外来語使って話す時に日本語がキモい発音になるのも面倒だ。
勉強した上で外人にしゃべる時外人に伝わるような発音心がければいいんじゃね。

31 :名無しさん@英語勉強中:2011/08/29(月) 14:17:19.84
地方によって発音がかわるからって何とおりも表記するのも嫌だが。
coffee 米語だとカフィ、英語だとコーフィみたいな感じ
mobile 米語だとモーブル、英語だとモーバイルみたいな(ry
tomato 米語だとトメイトウ、英語だとトマートウみ(ry
日本の外来語はどっちかというとイギリスから取り入れられた音が多いから
イギリスの音を基準にカタカナにするのでいいんじゃね

32 :名無しさん@英語勉強中:2011/08/29(月) 14:21:25.27
しかし、日本の中学校以降で教えてるのはアメリカ英語。
リスニングもアメリカ英語のはず(よく知らんが)

33 :名無しさん@英語勉強中:2011/08/30(火) 10:29:04.59
中学レベルでは英語米語の違いは単語レベルの違い程度になるが正直どっちともつかない。教科書による。
高校レベルだと文法では現在完了形などの時制のつかいかたはかなりイギリス寄り。
ここらへんは古い資料が受け継がれてるからかな。
リスニングが何を指してるのか知らないが例えばTOEICではイギリス寄りだぞ。
正確にはアメリカやイギリス、オーストラリア等いろいろ万遍なく混ざってるが
結局イギリス植民地の割合のほうが多いのでイギリスの訛ったぽい発音を割合多く聞くことになる
今の世の中、ビジネスで使う英語ももちろんアメリカ英語ではない

他にもleisure 英レジャー 米リージャー
missile 英ミッサイル 米ミッスル

34 :名無しさん@英語勉強中:2011/08/30(火) 12:22:30.62
boy 英ボーイ 米ボイ
watch 英ウォッチ 米ワッチ
center 英センター(R音が入らず伸ばす。どんなに早くしゃべってもちゃんとtを発音する) 米セナー(最後はR音。ゆっくり喋らせてもtは発音されない)
manhattan 英マンハッタン 米マンハッン

35 :名無しさん@英語勉強中:2011/08/30(火) 20:49:25.01
>>19禿同
新聞等で下手にカタカナ表記にして書かれると
意味がわからない言葉の場合に調べようがなくなる場合がある

36 :名無しさん@英語勉強中:2011/08/30(火) 21:02:41.35
地デジ

37 :名無しさん@英語勉強中:2011/08/30(火) 21:26:14.30
rookieってのは「ルーキー」じゃないよな。
いまさら改めようがないとはおもうが

38 :名無しさん@英語勉強中:2011/08/30(火) 21:33:05.99
>>36
なら「アース指」にするか

39 :名無しさん@英語勉強中:2011/09/01(木) 02:08:15.91
世界史の教科書と一般にマスコミで利用されている固有名詞の違いもどうにかならんか。
世界史の教科書は、学会で一番主に使われている言葉なんだろうし、原音により近い。
マスコミがどうにかしろ

リンカーンとリンカン
アイゼンハワーとアウゼンハウアー
ルーズベルトとローズベルト
イスラムも最近の世界史の教科書はイスラームになってるな

40 :名無しさん@英語勉強中:2011/09/01(木) 03:23:02.23
なんで世界史の名前はあんなに柔軟性があるのか


41 :名無しさん@英語勉強中:2011/09/01(木) 12:29:58.62
人名や地名は英語読みが正しいとは限らないからな

42 :名無しさん@英語勉強中:2011/09/01(木) 14:17:46.00
日本語の仮名は表現できる音の範囲が狭い。
日本語に無い音は濁点を使うといいだろう。

R音はラ゙ リ゙ ル゙ レ゙ ロ゙
TH音はサ゚ シ゚ ス゚ セ゚ ソ゚
で表記する。

43 :名無しさん@英語勉強中:2011/09/01(木) 15:51:37.23
この意見は定期的に現れるんだよな

44 :名無しさん@英語勉強中:2011/09/01(木) 22:18:56.88
>>42
一人でやれよ

45 :名無しさん@英語勉強中:2011/09/02(金) 22:11:03.15
>>42
面白い。ラ”とかサ゚とかにするのは別として考え方には共感。
発音記号じゃ音の変化がわからない。

46 :名無しさん@英語勉強中:2011/09/06(火) 08:48:32.44
カタカナ表記じゃなく、外来語表記だろ日本語におけるカタカナ言葉は

47 :名無しさん@英語勉強中:2011/09/07(水) 22:08:08.90
なんで「日本語を表記するための文字」を外国語表記するために歪めなきゃいけないのか
不思議。

とは言え、最初にそう表記したやつ出てこいやごるぁぁあぁあ!!
と言いたいのも多いな。ジスとかラジオとかトマトとか。


文字増やそうってのはナンセンスと思うけど、この表記違いすぎるから
変えようってのはありと思う。

48 :名無しさん@英語勉強中:2011/09/07(水) 22:35:24.17
最近、メインがメーンになったりメイドがメードになったのはなんで?

49 :名無しさん@英語勉強中:2011/09/09(金) 12:42:56.40
>>47
ヴはどうなるんだ
ヴに限らず、事実上外来語を表記する専用のアルファベットを持ってる言語は珍しくないと思う。
あとトマトみたいなイギリス式発音表記を叩くのは知識のなさを露呈してしまうぞ。
まあアコースティックみたいな表記が酷いのはそう思うけど。

50 :名無しさん@英語勉強中:2011/09/09(金) 13:52:39.35
そのくせ爪のnailはネールじゃない。
一貫性ないよな。

51 :名無しさん@英語勉強中:2011/09/14(水) 15:15:12.37
メジャー → メィジョァ

52 :名無しさん@英語勉強中:2011/09/14(水) 15:35:23.16
career=キャリア
がかなりおかしい。
もう今更直せないだろうけど。

53 :名無しさん@英語勉強中:2011/09/14(水) 16:37:50.36
メークドラマとかひっかかるよな
ブレークとかもw

54 :名無しさん@英語勉強中:2011/09/14(水) 20:48:36.18
中級者らしい本物気取りだな。
外人はタナーカとか言うじゃん。
あれもけしからんの?

55 :名無しさん@英語勉強中:2011/09/14(水) 21:22:17.46
メークドラマとか二重苦だなw

56 :名無しさん@英語勉強中:2011/09/14(水) 23:14:05.89
ei→エーの話なら、俺的に、メーンと言うのが一番違和感がある。

イングランド北部やアイルランドはこういう発音するんだろうけど。

57 :名無しさん@英語勉強中:2011/09/14(水) 23:34:22.45
最近になってメディアが言い出したんだよな メーンとか
なんかの陰謀の一環なの?日本人をいっそう英語オンチにしようとか。

58 :名無しさん@英語勉強中:2011/09/15(木) 05:56:31.47
メーン州のこと?
意味わからん

59 :名無しさん@英語勉強中:2011/09/15(木) 06:22:05.59
オフィース
スムース

60 :名無しさん@英語勉強中:2011/09/15(木) 13:25:07.40
ミュージッシャン

61 :名無しさん@英語勉強中:2011/09/15(木) 20:06:55.19
クラシックをクラッシクって書くやついるよな。
あれって音より綴りに引きずられてるだけのような気がする。

62 :名無しさん@英語勉強中:2011/09/15(木) 22:00:53.08
クラッシック

63 :名無しさん@英語勉強中:2011/09/18(日) 00:33:53.83
クラァシェク

いや、促音って英単語の表記にいらない気がするのよ

64 :名無しさん@英語勉強中:2011/09/18(日) 11:41:34.52
アクセント記号付けた方がいいかもね

65 :名無しさん@英語勉強中:2011/09/19(月) 07:05:31.89
佐藤 (subtle)

66 :名無しさん@英語勉強中:2011/09/19(月) 09:41:47.51
日テレ「ZIP!」の発音が悪すぎる
カタカナじゃなくて英語表記なのに
ジップ、ジップと何回も言われると朝から気分が悪くなる。

67 :名無しさん@英語勉強中:2011/09/19(月) 14:52:24.27
スレの趣旨とずれるが、magic をかっこ良く言おうとして
mazic になってるのを聞くとムズムズする。

68 :名無しさん@英語勉強中:2011/09/20(火) 01:05:23.07
>>67
激しく同感www

それで歌ってるバンドもあるしな… すごい残念な気持ち

69 :名無しさん@英語勉強中:2011/09/20(火) 09:02:31.74
安藤裕子の Still Steel Down なんて、
ご丁寧に「スティル スチール ダウン」って言ってる。
曲はいいのにそこで冷める。

70 :名無しさん@英語勉強中:2011/09/20(火) 12:33:00.34
なぜ日本はこうなったのか

71 :名無しさん@英語勉強中:2011/09/20(火) 13:15:34.66
馬鹿なマスゴミが(おそらく教育的意図で)カタカナ英語を濫用しすぎ。
そんなもんは日本人の英語力向上には繋がらないどころかかえって逆効果。

72 :名無しさん@英語勉強中:2011/09/20(火) 19:22:51.96
マスコミに教育的意図はないだろうと思うよ。

73 :名無しさん@英語勉強中:2011/09/21(水) 01:52:27.49
江戸時代から日本的発音てのはあったわけですよ。

74 :名無しさん@英語勉強中:2011/09/29(木) 20:11:49.10
フルヘッヘンドだなw

75 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/14(金) 22:52:02.19
スレ主に共感、感謝。アゲます。

このスレ的には、
プロテイン、ジャグジー、ウエハースとかどうなんだろう?
プロティーン、ジャクジー、ウェイファースだよな。
あと、レディ→レイディ、ベビー→ベイビー、ビニール→ヴァイナルとかも直すべきかと。
シュミレーション、リラクゼーションって誤用も多いな。
長いからごまかされるがヴェイケイションもきちんと表記すべき。
最近定着しつつある眉毛→アイブローはどうだろう?
明らかにアイブラウとすべきだったと思うが。
最初に導入したときにわざとそうしたのか。発音に疎かったのか。

76 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/15(土) 10:10:44.17
ultraをウルトラっていうのもどうかな。
音素ごとに忠実にやればアルトラでしょ。
実際の発音に近づけるならオーチュラであろうがこれはやりすぎか。
ultra soulをウルトラソーッ!って歌うB'z
(このバンド名も英語圏に向けた配慮が全くないな)。
ウルトラって発音する恥ずかしさもあるが、
2音節を4音節で言い切る神経の図太さには感心すらしてしまう。
まあ日本以外でウケるつもりがないんだろう。

77 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/15(土) 10:19:51.95
プロティーン → プロウティーン
ジャクジー → ジャクーズィ
ウェイファース → ウェイファーズ

78 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/15(土) 10:33:22.11
確かにそうなんだけどね。最低限の直しでいいかと。

やろうと思えば…
ステンレス→ステインレス
メンテナンス→メインテナンス
ファンデーション→ファウンデーション
プラットホーム→プラットフォーム

細かく直し出したらほとんどのカタカナ語を直さなければならない。

ツイッターはどう直すよ?

79 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/15(土) 10:38:09.40
どうせファウンデーション→ファウンデイシュン
プラットフォーム→プラットゥフォーム
とか直されるんだろう。
言われる前にやっておく。

80 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/15(土) 10:49:34.02
ツイッターはトゥウィダ

81 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/15(土) 11:01:04.21
最後「ダ」か?
じゃトゥウィラでもいいよな。揺れの範囲内。
トゥをツで済ませてしまうほうが大きな問題。
fragileはフラジールってなってるけどこれはどう?
この母音は[i:]にはなり得ないはずなんだが。
フラジャイルかフラジャルが適切かと。
スペルとの適合を考えたらフラジャイルだよな。


82 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/15(土) 11:02:30.54
デジタル
ディーブイディー
バレンタインデー
クリスマス
チョコレート
ケーキ

83 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/15(土) 11:11:30.60
>>82
ディジタル
ディーヴィーディー
ヴァレンタインズデイ
クリスマス(ままでよくね?)
チョーカレットゥ
ケイク

ディジローとかなしな。

84 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/21(金) 04:01:10.94
アルファベットで書くべき。

85 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/21(金) 16:41:28.65
だよなあ。
そのほうがより正確な意味を知りたいやつは辞書引きやすいし。

86 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/21(金) 18:55:09.51
でも日本語の文の中に英語が入るより、カタカナの外来語で表記したほうが自然。
外来語はあくまで日本語だから。
ただし、その表記を定めるときにあまり原語の発音から遠ざけないほうがいい、
というのは賛成できる。
アイブラウと素直にやればいいものをわざわざアイブローとするからおかしくなる。
別にデジタルとかチョコレートとかケーキはそのままでいいと思うんだ。
原語の発音とかなり近くて、細かな相違は日本語的にうまくアレンジしてるから。
でも、vacationをバケーションとやるのはダメだろうと思う。
vaの部分が二重母音だということを知らない英語下級生がバケーションと定めてしまったのが残念だ。
同じく、matrixはメイトリックスでいけばよかった。
別にメイトゥリクス とまでしなくていいのよ。発音記号じゃないんだから。
でもマトリックスってマをもってくるのはあまりに乱暴。
ego,Jacuzzi,Orion,ultra,vinyl,zebraとかも、
カタカナをあてる際にきちんと発音を認識してればもっと改善できたと思ってしまう。


87 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/21(金) 18:58:09.44
だって、flurryをフルーリーって表記されたら、
英語ができる人(発音とスペルの規則性がわかる人)なら違和感を感じるだろう。
マクドナルドの飲み物で今もあるかは知らないが、
シェイクに似たあの飲み物のこと。
最初みたとき、あまりの違和感に吐き気を感じた。

88 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/21(金) 19:42:57.85
vacationはバケーションでも正しい発音だから大丈夫だぜ
特にイギリスではベイではなくバと発音する人かなり多いし

89 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/21(金) 20:03:54.65
>>87
フルーリー近いじゃん

90 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/21(金) 20:13:09.16
>>67-68
Blue JeanをBlue Zeanと歌うGLAY…

91 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/21(金) 20:55:28.77
>>89
近くねーよw

92 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/21(金) 21:21:42.51
>>91
http://dictionary.reference.com/browse/flurry
なんて書けばいいん?

93 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/21(金) 21:24:24.45
フルーリー

94 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/21(金) 21:25:49.81
>>88
バリバリのアメリカ英語擁護論者なもので。

>>89
辞書引いてみ。[u:]ならフルーリーでもいいけどね。
colorがカラー、sellerがセラー、clerkがクラークなんだから、
フ「ラー」リーだろう。
その他の英単語でも、口を狭くして巻き舌にする部分は「アー」で表記されているよ。
いずれにせよ、元のflurの発音を知っていれば迷うことはない。

95 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/21(金) 21:30:16.10
flu-rry

96 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/21(金) 21:33:24.56
>>94
曖昧母音は「アー」ではないし
このスレの趣旨的に「今の慣習」は関係ないでしょ
自分は曖昧母音は日本語の「ウ」に近いと思う

97 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/21(金) 22:17:34.03
ま、英語をカタカナにするという行為自体に多少の無理があるよな。
母音の数というか種類が違うし。
バードやワールドには違和感がないのだから、er音は(ア段)ーにしていいと思ってしまう。
感覚のレベルの話になっちゃうね。
万人に認められる表記などあり得ないんだろう。
だからこそ、原音を理解していなかったためであろうと思われるかけ離れた表記は避けてほしいものだ。
これから生まれる新カタカナ語は、このスレの住民の過半数の賛成を得た上で世に送り出されるべきだ。

98 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/21(金) 22:40:33.20
>バードやワールド
普段から違和感ありありなんですけど

99 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/21(金) 23:21:54.88
flurry「フルーリー」にしたってのは単純に母音の表記がuだからだろ。
日本人の一般的な感覚でいうとurなのになんでアーなの?
って思われて、いちいち説明すんの面倒だから。

100 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/22(土) 05:34:16.04
>99
digitalなんか単純に母音の表記が i なのにエと読ませても
ほとんどの日本人は疑問に思わないだろ

101 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/22(土) 07:05:09.11
>>94
日本のいわゆるカタカナ英語はほとんどイギリスから輸入されてるものだよ
とくに母音はイギリス発音を基準にカタカナ化されてるからね

とはいえ、「アー」説には賛成。
>>94 >>97の言う通り、何かのカタカナで転写しなきゃいけないなら現状アーが適切かと。
理由は、他のカタカナ英単語がそうなっているから、以上のものはないな

今までの慣習をあえて変えるほどのことじゃないな。
アメリカ英語では右かぎがついたシュワーの音(R音)になるし、
(巻き舌という用語は好きじゃない。巻き舌という用語は日本語では伝統的なtrill音を指すし)
イギリス英語では地域や話者によってぜんぜん違うけどむりやり日本人がききとると
エーに聞こえたりすることが多いんじゃない?とくにBBC英語、RPはbird→ベード、were→ウェーって感じ
アーに聞こえたりウーにも聞こえたりすることもあるだろう。しかし、シュワーが何に聞こえるかという議論はばからしい。
アーでもエーでもウーでも何でもありえて、何でも適切でないなら、
今までの慣習をあえて変えるほどのモチベーションはない。

102 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/22(土) 07:17:06.36
>>99
acoustic→アコースティック、とか、どうみても違うけどそんなかんじだね

しかしそういった明らかにおかしい奴を除けば
「シュワーの転写はほとんどアーで転写されてる」し、
「au/awの音はほとんどオーで転写されてる」と思う。
(後者はアメリカ英語ではほとんどアーに近い音になるのにね)

後者のルールに関しては、最近、マクドナルドのおまけで、
コインロンチャーついてくるよ!とか書いてあって
launcherみたいに定着しちゃったような言葉も、
ロンチャーみたいに書かれることがあるのには感心した。
launcherの場合は、アメリカ英語でアーに近いからランチャーになったんじゃなくて
>>99の感覚でアーになったんだと思うけど。

103 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/22(土) 07:26:02.91
>>102で書いたシュワーは、R音のことね。
アメリカ英語では鈎付きシュワー、イギリス英語ではただのシュワー

アクセントのないシュワーはまた別で、アクセントのないシュワーは、
スペルをそのまま転写することが多いように思う。

アメリカの場合、短い母音を長く言ううえに、どっちでも発音しうる、なんていう習慣があるけど
(不定冠詞のaですら/a/ /ei/どっちでもとるし、directionみたいな語もそう)
アメリカ英語の長母音を基準にカタカナ化してたらきりがないから、そのパターンは全部短母音でいいと思う。
directionはディレクションでいい。

104 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/22(土) 07:33:29.31
アメリカ英語の長母音を採用したらきりがないってのは他でもあるな
semi- とか anti- とか multi- のやつね
これはアメリカ人でも半数はセミ、と発音するし、アメリカ以外ではほぼ10割セミになるし。
アメリカだけ、しかもアメリカ内でも、半数が発音してるかどうか、
という発音に合わせることはない

狭いトレーラー、とか、安泰ガバメント、とかいわれると、知らないとハア?とかなるけど
(もちろん semi-trailer, anti-government ですが)

こういうのは全部、セミ、アンチ、マルチでいい。
「チ」はどうかと思うけどアンティ、マルティ、とか書かれても違和感ありまくりだしww

105 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/22(土) 07:40:27.19
長母音(二重母音)については結局は方言の揺れの範囲内。

vacationはそういう意味じゃ、発音は正しく認識しておけばいいけど、
カタカナに書き下す場合はバケーションじゃないと駄目だと思う。
ヴェイケイションとかベイケイションなどと書く意見はあろうかと思うが、きりがない。

semiがセミ、antiがアンチである以上、directionはディレクションだし、vacationはバケーション。
matrixも、転写はあくまでマトリックスであって、決してメイトリックスではない。

106 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/22(土) 09:24:48.90
>>99
uが「ウ」だなんて、英語の発音にローマ字の基準をあてはめてどうする?
関東の郊外にUNICUSというスーパーがあるが、ウニクスという表記だ。最初に見たとき吹き出しそうになった。

>>100
stickerがステッカーになるのも同じだよな。

>>101>>105
脱帽。すごく分かりやすい。
なかなかそこまでの論理的思考と表現力を持ち併せていないもんだよ。
まあmultiとsemiはまだしも、antiはかなりの確率でアンタイになると思うけど(アメリカでの話ね)。
どこで聞いてもアナイエイジン!だもんな。

ところで、ホームセンターのCAINZ HOMEがカインズホームになってるのに違和感を感じる人はいない?
(関東にしかないかな?)
あるいは、インターホンのaiphoneをアイフォンて読ませてたり。(iPhoneのことじゃないよ)


107 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/23(日) 18:19:34.09
penisはピーナス。
pantiesの発音が「ぺニス」に近い。
ちなみにvaginaはヴァジャイナ、analはエイナル、semen(所謂ザーメン)はスィーメン。
エッチ系はことごとく表記がかけ離れてるな。

108 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/23(日) 18:35:36.90
ワクチンだとかウイルスだとかも全然違うから
医学系はドイツ語かもしれない

109 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/23(日) 18:38:44.62
ヴァクスィーン
ヴァイラス

penisがピーナス、pantiesがぺニスと聞こえるのもあくまでアメリカ英語だな。

110 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/23(日) 18:40:58.31
>>107
そのエッチも本来エイチであるべきだな
Hentai

111 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/23(日) 18:52:14.45
ズボンがパンツ
パンツがぺニス
ぺニスがピーナッツ

英語ダメな日本人が苦労するわけだなw

112 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/23(日) 20:23:06.85
ペニスって言ったらpantiesの意味にとってくれるのかな?

113 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/23(日) 21:51:59.01
pantiesが結果的にぺニスに近く聞こえるからといって、
日本語の調子で「ぺニス!」と言ってもpantiesには聞き取ってもらえるかどうか。
What time is it now?が「掘ったイモいじるな」とたまたま聞こえても、
バリバリの日本語で、掘ったイモいじるな、と言っても100%時刻で返されることはないと思う。笑
「藁!」って言ってwaterが通じるのは大丈夫だと思う(アメリカなら)。
ちなみにpantiesはペェアーニ-スって感じ。
くれぐれも男性のパンツは指さないので注意を。
パンティのことね。

114 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/23(日) 22:56:10.51
>>106
UNICUSって英語じゃないんじゃない?
なんで英語の発音規則に従わなくちゃいけないの?

115 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/23(日) 23:15:24.52
>>114
アルファベットである以上、英語に見えるさ。
ユニカスだろって。

116 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/24(月) 00:29:29.50
aiをアイとかuをウとかローマ字式に読むことが多いみたいだな。
子供用品のaile bebeがちゃんとエールべべになってて、ホッとする限りだ。
(アイルべべに間違われてもおかしくない)

でも、乳幼児向け製品のメーカーbean stalkはビーンスタークになってる。
スタークってw
何で発音ぐらいちゃんと調べない?
会社名にするなら間違いは致命的だろ。

117 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/24(月) 00:47:12.50
heightsはハイツで、haight ashburyはヘイトアシュベリーだろ。
hanesのTシャツはヘインズで、heinzのケチャップはハインツだ。
頼むからローマ字規則にとらわれず、英語の音声を正しく認識してくれ。
CAINZはあくまでもケインズだ。
英語がある程度分かればカインズとは読めない。

118 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/24(月) 00:50:49.68
>>116
stalkの母音って日本語のオよりも口を開けるし
CALDだとUS /stα:k/って書いてるから問題無いよ

119 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/24(月) 01:04:12.88
>>118
そこまで考えてスタークなのかなあ?
単純にaに引っ張られてアーにしたんだと思うけど。
どう考えてもストークにするほうが自然でしょ。
ストーカーだってスターカーではないし。
walk、talk、chalkもウォーク、トーク、チョークだし。
ビーンスタークはやっぱ恥ずかしいよ。

120 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/24(月) 08:45:31.89
au/alの音は、アメリカでは、日本人が聞くとアにしか聞こえない音で発音される。
日本人で、素直に音を聞いた人が書くと、間違いなくアで書くと思う。

ただ、俺理論ではいくらアに聞こえても転写はオーにすべきだと思うけどね
walk→ワーク
work→ワーク
などと書いてしまっては、(いくらwalk→ワークが原音に近くとも)台無しだろう。

とはいえ、屋号くらいは、好きに書いていいと思うよ。stalkがスタークは大ありだと思う。
少なくとも、アメリカ発音では、間違いなくスタークだからね。

121 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/24(月) 09:45:31.15
そうか。
聞こえ方を議論してもこのまま平行線だな。
屋号は自由と言われてしまえばそれまでだ。
ここまで煮詰めたからには、カタカナ表記決定のいきさつを当該企業のトップに問い合わせたいよ。笑


122 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/24(月) 14:45:41.01
聞こえ方っつーか、発音され方の問題だよ。
アメリカ西部では、hot の o と、 stalk の al は、完全に同じ音で発音されるという前提で話すよ。

hotを、ハットと書くと、発音にあわせてがんばって書いたんだな、という印象を持つ奴が多いんじゃない?
少なくとも、hotをハットと表記して、>>116 >>119のように「致命的」「恥ずかしい」と感じる奴は
あんまり居ないんじゃないかな。

もし、hot=ハット、の表記が、致命的に変だ、と感じるなら、それは、発音を知らないか、
重篤なイギリス英語信者か、狂信的なカタカナ英語原理主義者だ。

123 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/24(月) 14:50:46.36
hotとstalkじゃ例が悪いなww
stockとstalkが完全に同じ発音、(stakって感じ)と言えばわかるかな?

124 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/24(月) 15:37:11.06
cot caught mergerでしょ。カリフォルニア方言は一番耳馴染みもあるし、音声としてよく分かるよ。
ただ、表記するとき(それこそ転写って意味で)は辞書的な発音つまり発音記号をカタカナで表すのが筋だと思ってる。
そういう意味では、カタカナ英語原理主義者ってことになるのかな。
実際の会話での発音なんてものに表記を合わせる必要は全くないだろう。
waterはワラじゃなくウォーターなんだ。
「英語」という日本語の読み方はあくまで「えいご」だ。
でも会話中で「えいご」という発音をする日本人は少ないはず。
実際は「えーご」と言ってるんだよ会話ではね。
だからって、えーご、えーが、せんせえ、という表記にはなり得ないだろ。
実際の発話時の発音と、その語の(定義としての)表記は別物だ。
これが僕の感覚。
だからwalkがワークにはなり得ないんだ。致命的だ。
hotがハットも絶対許せない。ホットドッグはホットドッグであって、ハッダーッではないw
イギリス発音でなくアメリカ発音を支持する僕だが、
実際の発音ではなく音素をひとつずつ写し取ったものが表記なんだ。
ティーンエイジャーなんて発音することはないけれど、新聞の表記はそうなんだ。
ティーンネイジャと書いてはダメなんだ。
僕も会話ではメンインブラックじゃなく、メンニンブラックって発音するような「ちょっといやな日本人」だけどね 笑

125 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/24(月) 15:58:38.77
お前さんがそう思ってるのはわかったけど、

一般にhotをハットと書いたからといって、多少気取ってるだとか感じることはあっても
致命的で恥ずかしい間違いと認識されるほどじゃないだろ、ということだ。

126 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/24(月) 17:06:13.60
一般的に広く使われているやつに限定した方がいいだろうな
企業名みたいな一部でしか使われてないやつだと何でもありになってしまうし、
そんなものについて語る価値なんかないだろ

127 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/24(月) 17:55:39.65
最初はカタカナ表記を実際の発音にできるだけ近づけるべき、という話だったのに途中から・・・

128 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/24(月) 18:40:10.01
アップル

129 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/24(月) 20:48:27.25
hooliganをフーリガンと書くのはおかしいと思う人いるかな?

130 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/24(月) 21:00:49.80
>>128
エァポー
>>129
いんじゃね?

131 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/24(月) 22:03:15.76
あ、やっぱりそう思うか。
でもフーリガンって書くとfooliganに見えない?
このスレの住人だったらfooとhooの区別は付けるようにしたほうがいいのでは?

132 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/24(月) 23:50:45.76
日本語のフーは歯と唇が付かないから
どっちかと言われればhoo

133 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/25(火) 00:10:34.97
>>130
それは所詮アメリカ式発音。
イギリス式発音ではぜんぜん別の発音をするし、つまるところ
appleのaはェアでもエァでもエアでもなく、アと書くのが原音をカタカナにする上でいちばん
平均的なところをとってるといえる。

同時にlはオーではない。なんとなくそう聞こえてしまうからってオーとか書くと収拾つかんだろ。
lはルでいいよ。

appleの発音を最大公約数的に、原音に近づけて書くと、アップルになるよ。間違いなく。

134 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/25(火) 01:23:05.36
>>133
130だが。
アップルの表記については同意。
エァなんておかしいカナ文字列はあり得ないし、ダークLをオでやるのは禁じ手さ。
ピーポーとかペンソーとかバカげてる。
ピープル、ペンシルでいい。
一応スレの趣旨に合わせてエァポーなどとふざけてみただけなので勘弁してよね。

135 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/25(火) 01:42:09.26
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%82%A4%E3%83%BB%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%83%9E%E3%83%8E%E3%83%95

136 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/25(火) 03:49:49.02
akbの子がthank youをテンキューって言ったときに、サンキューだろってめっちゃ馬鹿にされてたのがかわいそうだった。
テンキューのが近いだろ

137 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/25(火) 04:00:26.93
そういうもんよ。
日本人はちゃんと発音すると馬鹿にするの。
「なにかっこつけてるのw」
日本人は出る杭は打つ。英語コンプも酷い。

138 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/25(火) 05:33:20.82
THは T と D で発音するのが
いい感じだろうな。
ザとジとか言うのはおかしい。

また、英語を習うと3日目くらいに
THの発音が難しい難しい、
はい唇をかる〜く噛んでぇみたい
教えるが、RLの区別の方が発音も
聞き取りも難しい。

139 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/25(火) 05:34:05.06
唇じゃなかった orz
舌です。

140 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/25(火) 05:48:19.16
俺は発音も聞き分けもth(とs)の方が難しいな。とくに有声音?のthがいつまで経ってもうまく発音できない。


141 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/25(火) 07:36:02.27
appleのa、アメリカなら二重母音化も普通だし、語末のLの母音化も普通
「なるべく英語の原音に近づける」ならエァポーの方が遥かにマシだろ

142 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/25(火) 10:13:04.19
>>140
Dに置き換えろ。

143 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/25(火) 10:44:20.80
わかってるとは思うけどsやzよりtやdのほうがましというだけだけどね
まぁ舌をよけいにちょっと前に出すdって感じでやっとけばそのうちなんとかなるんじゃ

think about thirty three thousand
tink about terty tree tousand
sink about serty sree sousand

144 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/25(火) 10:45:59.81
一番マシなのは実際の英語の訛りにあるf化かもしれんな

fink about firty free fousand

145 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/25(火) 11:03:32.96
そりを言いだしたら、thが無声はt、有声がdに置き換わるのも、
イギリスにあるから、もう、fにでもt,dにでも置き換えればいいんじゃね。
あんまり関係ないけど、イギリスといえば、
houseみたいな名詞の語頭のh落とされるのが、聞き取り的にきつくねえか?
himとかherのhなら言いづれえだろうし、なんぼでも落としてって感じだけど。

146 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/25(火) 11:13:11.66
ここで上がってる表記で話したら音声認識で英語と認識される?

147 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/25(火) 11:28:19.95
機械は知らんけどf化に関しては人間にはガチで通じる。
すごく聞き取りづらいと思われるかもしれんけどな。

前歯に下からやわらかいものを押し当てて、摩擦音を出しているという点でthとfは同じ音だ。
いっぽうtは摩擦音じゃないし、sは音の出し方がぜんぜん違う。

日本人はヴなどという仮名を編み出したにもかかわらず
thisで一番近いそれを使わないのは不思議でならない。
thisはヴィスでいいじゃん。いちばん原音に近づいてる。

148 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/25(火) 11:48:07.82
しかしよお、thをfやt,dに置き換えたベシャリっつーのはよぉ、
例えば、今漏れがしてるレスみてえな言葉遣いじゃね?
日本語表記に、こんなん採用すんのも、ちょっとアレな感じだべ?

149 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/25(火) 11:56:13.89
thをカタカナで表記する場合一番適当なのはどれってことだよww

もっとも適切なのはカタカナで置き換えないことだが、それはスレ違いだ。
ある意味究極の選択だが、一番マシなのはファ/ヴァだろう。

ワン、ツー、フリー

150 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/25(火) 12:30:12.10
thの変種をサ行の子音に使う日本人もいるけどな

151 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/25(火) 12:30:41.47
既存の訛りはともかくとして、摩擦音の非歯擦音同士で代用しようってことかい。
まあ、理屈は通ってるのか。
だけどすげえ違和感だな。
いっそ、th用のカタカナ創出の方向に向かった方がいいんじゃねえか。

152 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/25(火) 16:56:13.86
ネイティブのガキのしゃべり聞いてみろよ。
anyfingとか言うだろ。
thは何よりfに近いんだよ。sやdなんて全然違う。

the は ヴァ だ。ザじゃない。

153 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/25(火) 17:15:12.36
あ、あと、小説とかで何か食いながら、口をモゴモゴして喋るシーンを
書き下して文字にしてる奴とか mmm amyfing …みたいに
thはたいていfにされてモゴモゴされるぞ。

154 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/26(水) 01:18:27.86
そりゃ物食ってるときに舌挟んだら舌噛んじゃうだろw

155 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/26(水) 05:51:21.91
vの発音してると進化の過程で
下唇が無くなってくるとかないの?
5000年のオーダーくらいで。

156 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/26(水) 08:46:05.20
下唇ないとfやvの発音できないと思うけどなんで?

157 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/26(水) 10:00:35.93
かんでるうちになくなっていく。
と考えたが、必要なものは残る
という考え方もあるな。

158 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/26(水) 10:24:59.75
かんでる?
オマエはvの発音の時に何か噛むのか?

159 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/26(水) 12:51:14.20
v発音するときに下唇を噛むような癖がついてる人は
vのつもりが有声唇歯破裂音になってることあるね

160 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/26(水) 15:53:38.93
そもそもvを噛むとかいってる奴はfの発音ができてないと思われ

161 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/26(水) 22:42:53.95
thをfと発音するのは黒人がよくやるな。
death jamレコードがdef jamレコードになったわけで。
すごいヒップホップな感じになる。
日本の音楽は全然知らないが、def techとかいう奴らも同じ要領でthがfになったんだろうな。
でも、[θ]をフで表記するのはいささか乱暴だ。
ワン、トゥー、フリーって…
似てなくはないが、やっぱ違う音だよ。

162 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/27(木) 00:21:49.77
日本語には唇歯摩擦音ないからfに近いといってもあまり意味ないような
たとえヴという表記でも実際は殆どの日本人、両唇摩擦音で発音してるし

163 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/27(木) 00:22:58.20
ワン トゥー トゥリー でいい。
はいこの話題終わり。

164 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/27(木) 09:28:39.17
話題変えるけど、
日本人名をローマ字で表記すると英語人には正しく読まれないことがあるよな。
布施さんはfuse→フューズ、入江さんはirie→アイリー、大久保さんはookubo→ウークボって読まれてしまう。
英米人に正しく読んでもらえるよう、表記を工夫することができればいいんだが。

165 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/27(木) 09:33:32.34
>>164
スペルにしたら、読みはその言語の読みになるだろ。
同じスペルを横文字同士でぜんぜん違う読みをするのに。

166 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/27(木) 09:35:57.57
結論

公用語を英語にしよう!

167 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/27(木) 12:03:14.50
thをfで喋ってる大人いた。
Luke's English PodcastのLondon Video Interview Part 3みてみ。
顔のアップでどんな風にしゃべってるかも含めてわかる。
確かに変にきこえるけど滅茶苦茶違和感はないかも。
すごく軽い訛りに聞こえる。

168 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/27(木) 12:47:51.50
そんなこと言うんだったら、
milkはミゥク、butterはバッァ、somethingはサムゥン、marketはマルキットと
表記することを提案するぞw

169 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/27(木) 22:28:42.09
milkはミルク、butterはバターで別にいいだろ。
そんなのいじるぐらいなら、margarineをきちんとマージャリンにしたほうがいい。
マーガリンってw
この「ガ」は完全な誤用だろうな。

170 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/27(木) 23:18:53.33
ローマ字読みだよな。
label がラベルって、いい加減すぎる。
昔は発音調べずに適当にローマ字読みですましてたんだろう。

171 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/28(金) 00:08:50.63
二重母音が特に酷い。
vitaminヴァイタミンだろ。せめてバイタミン。
決してビタミンではない。
ミクロじゃなくマイクロだ。
ハイエナじゃなくハイイーナ。
動物まで挙げ出すとキリがない。

172 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/28(金) 00:16:01.24
changeがチェンジ。これも酷すぎる。
見慣れてしまえば違和感がないが、
チェインジで何が都合悪かったんだろう?
そういえばthemeをテーマ、これも醜いな。

173 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/28(金) 00:27:00.00
人名はもっと酷い。
Cecilがセシル。むしろシーセルだろ。
chloeがクロエw
そんなにローマ字規則にこだわりたいのか?
母音をそこまで無視できるのが不思議でならない。

174 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/28(金) 00:33:30.11
まあアメリカ人もそういう意味ではバカだけど。
日立をハイタチなんて言うし。
ヒュンダイなんてハンデイだぜ。
やつらヒュンって言えないんだからな。
嘘だと思ったらその辺の英語人にヒュンとかヒャンとか言わせてみ。
あいつらカラオケもキャリオキって言いやがる。
外来語を自国語式に発音してしまう傾向については、
アメリカ人のほうが重症かもしれない。

175 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/28(金) 09:02:54.36
>>169
168だが、thのカタカナ表記をコックニー風にしたがってるやつがいたからさw

176 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/28(金) 09:39:39.78
だからテーマはドイツ語だっつーの・・・

177 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/28(金) 09:46:46.33
ついでにCecilについて、
In British English usually /ˈsesəl/,
though the English landed family is /ˈsiːsəl/.
In American English usually /ˈsɪsəl/.

178 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/28(金) 21:10:12.25
casino→カシーノ(→カスィーノゥ)
loose→ルース
時間にルースな人
ファーストフードもファストフードだろうな。
ファーストだとfirstかと思う。
まだある?

179 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/28(金) 22:27:18.82
コープって店あるけど、co-opなんだね。ならコウオプだろって。
もしくはアメリカ式にクオウプってやったりしてね。
アメリカ人のco-operationの発音たまらなく好きなんだよな。
まあ、これなんかはコープなんていう分かりやすい表記にした日本人のアイデア勝ちかもしれないな。

180 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/28(金) 23:13:01.86
むしろファーストフードの方が近い

181 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/29(土) 21:44:42.04
ピザもピッツァだな。
pizzalaでピザーラか。
うまくない。

食べてみると美味いけど。

182 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/29(土) 22:18:55.81
pizza hutはピザハットか。
yellow hatもイエローハットだろ。仕方ない。
hutもhatもハットなら、せめてhotぐらいはホットでいさせてあげて。
元の発音が別々なら、表記も別々にして対応したほうが系統的だから。
first kissがファーストキスなら、fast foodはファストフードにさせてあげたいわけよ。
ディズニーランドだって「ファストパス」を採用してるからね。

183 :名無しさん@英語勉強中:2011/10/30(日) 09:13:24.33
>182
http://dictionary.goo.ne.jp/voice/14423.mp3
http://ejje.westatic.com/audio/fast-food.wav
fast food の発音

184 :名無しさん@英語勉強中:2011/11/05(土) 17:42:53.60
盛り場の近く歩いてたら、
アルファベット表記「GOLDON」でカタカナ表記「ゴードン」ってパチ屋があったんだけど、
どう思う?

185 :名無しさん@英語勉強中:2011/11/05(土) 22:00:51.51
別に問題ない

186 :名無しさん@英語勉強中:2011/11/05(土) 22:13:04.53
ゴルドンじゃないの?

187 :名無しさん@英語勉強中:2011/11/05(土) 22:56:32.62
たぶん韓国語

188 :名無しさん@英語勉強中:2011/11/06(日) 08:54:32.13
いろんな国籍の人が入り乱れて働いたり暮らしてる地域だから、韓国語はあるかもなあ。
見たときは、「LもRも似てるじゃん、だったらLの方がいかにも出そうでいいじゃん」
って発想なのかと勝手に妄想して、めちゃくちゃ焦った。

189 :名無しさん@英語勉強中:2011/11/06(日) 14:23:29.12
>>183
それを貼る目的が「実際の発音はファーストに近い」ことをして>>182に反論しようとしてるのだとしたら
hotをハット、walkをワークと書きたい、みたいな意見ってことだよな。
それはやっぱりカタカナ表記としては間違ってると思うぞ。

190 :名無しさん@英語勉強中:2011/11/06(日) 23:51:56.22
>>189
182です。久々に覗いてみた。
全く同感。
俺だってfast foodの発音ぐらい分かってる。
でも、カタカナにするときにファストフード
のほうがしっくりくるというだけです。
やっぱり伝統的にファーストはfirstを連想するよ。
hotの実際の発音、熱いほどよく分かるけど、
表記は絶対ホットなんだよな。
スレタイに対して賛成意見も反対意見もいていいのが、
2chだろ。

191 :名無しさん@英語勉強中:2011/11/08(火) 09:31:58.00
誰もいなくて連投。
前にも述べたように、hot dogはホットドッグでいいと思ってる。
「英語の原音に忠実」というのは、音素ひとつひとつに呼応して
表記も決まっていくべきであるという基盤の上で成り立つと思うからだ。
実際の会話での音声に近づけて「ハァッダァー(グ)」では体裁が悪い。
「音素一つ一つに忠実」であるから、フルーリーではなくフラーリーだし、
パプスィコーもポプシクル、
カッ(ト)ゥンキャンディもコットンキャンデーでいい。
でもプディンはプリンなんだよね。
一定の法則性などそこにはなく、
新たな外来語を表記するたびに
適当にやってしまうんだろうか。
それが嘆かわしい。
ツイッターの表記の際にはもっと気を付けてもらいたかったんだよね。
トゥウィッターまでやらなくていいから、
せめてトゥイッターぐらいの表記をつけてもいいだろう。
現代の比較的若い層にとってトゥの音は難しくない。
トゥモローとか言えてるんだから。


192 :名無しさん@英語勉強中:2011/11/08(火) 09:41:31.17
一応あげとく。
賛否両論ほしい。

193 :名無しさん@英語勉強中:2011/11/08(火) 10:15:35.39
商品売ろうと考えたらフルーリーだろ
フラーリーじゃ馬鹿だろ

194 :名無しさん@英語勉強中:2011/11/08(火) 11:33:43.06
響きが間抜けっぽいってことか?
ふらりとやってくるとかのふらりみたいってこと?
外来語が日本語のある語に似ているなんてことはよくある。
日本語として聞こえ方がバカっぽくても、
だからといって原語の音声から大きく離していいってことにはならないだろ。
マックのメニューでは「フルーリー」って書いてあるから
指さしながらフルーリーくださいって言えるけど、
もしFlurryって英語表記だったら「フラリーください」って言って
「フルーリーですね畏まりました」とか直されたくないから
絶対に頼まない(注文しない)ようになると思う。
まあ、マックに行くこともフルーリーを頼むことも滅多にないけど
(そのメニューがいまあるのかどうかも知らない)。

193はまさかflurryの発音自体を知らないわけじゃないよな。
[u:]じゃないからな、念のため。
birdをブード、clerkをクルークっていう輩だったらフルーリーでも不思議はないが。

195 :名無しさん@英語勉強中:2011/11/08(火) 11:54:44.06
前に誰かが書いてたとおり、フックトシュワーについては「アー」で済ませるのが無難かと思う。
そもそも日本語にないんだから正確に表しようがない。
だったら慣例に従っておくのが一番いい。
flurrがフルーじゃなくフラーなんだからflurryになってもフラーリーだろ。
ただflurryの場合はフックトシュワーのあとが子音のR音になっているから、
そこに吸収されて実際はほかの語のフックトシュワーより短い音声で発話されるはず。
つまり鉤付きでない普通のシュワーになりうるということ。
そうすると、フラリーでもいいということになるよな。
ますますフルーリーという表記はかけ離れたものということになるだろう。


196 :名無しさん@英語勉強中:2011/11/08(火) 12:20:07.45
フルーリーの話はいい加減にしたいとは思うが、
こういう表記をする連中がまた、アイブラウをアイブローにしてしまったような気がするんだよな。
アイブラウでは「日本語としてw」間抜けだからといって、英語発音を軽視し日本語音声としての体裁に傾倒した結果、
アイブローにしてしまったような気がしてならない。
アイブローなんて一般的な用語なのかよく分からないが、
妻が美容雑誌の仕事をしてるためやたらと目につく。
フックトシュワーのときみたいに原語の音声に相当する日本語音がないならまだしも、
ブラウというぴったりの表記があるんだから。
まあ、オライオンをオリオンにしたり(二重母音をローマ字式にしてしまう例は挙げ出したらキリがない)、
アルトラをウルトラにしたりするのも全て同じで、
母音をいい加減にしてきたという傾向が
伺える。

traumaだってトラウマなんてせずトローマにすればよかったじゃないか。
おかげで子どものときは、「虎馬」か何かの由来の日本語だと思ってた。

197 :名無しさん@英語勉強中:2011/11/08(火) 13:01:49.13
アイブローのことは、日本語は二重母音の発音が長音化するから、そのせいだろう。
王様がオーサマ、映画がエーガと、みんな適当に発音しても気にしない。
lowとlaw のように二重母音と長音の違うだけの単語は枚挙にいとまがないが、
そのせいで、発音覚えるのも聞き取りも困難で苦労している。
ボディブローはボディブロウですよ。

198 :名無しさん@英語勉強中:2011/11/08(火) 13:24:28.25
二重母音の長音化が起きているのなら、アイブラーになるはずなので、
この場合は別の要因じゃないかな。
単にブローがblowの場合の適語としてよく使われていて、耳馴染みがいいからだとみるがどうだろう。
body blowはボディブローもボディブロウも両方ある気がするな。

199 :名無しさん@英語勉強中:2011/11/08(火) 15:33:50.52
商品名は売り上げに影響するからね

200 :名無しさん@英語勉強中:2011/11/08(火) 17:10:04.97
21世紀の新語であるはずのtwitterでさえトゥ‘ウィ'ッターとやらないのだから無理もないのだが、
本来ウィ、ウェ、ウォとなるべきW音をイ、エ、オで代用してしまう傾向にもがっかりさせられる。
queenをクウィーンと言わせるのがそんなに難しいのか?
swingはスウィングって言えるんだから、クウィーン、クウェスチョン、スウィーツも言えるはず。中東情勢ではクウェートって言ってるもんね。
ポカリスエットだって最初からポカリスウェットだったら何の違和感もないだろうよ。
現にスポーツウェアのスウェットはちゃんと言えている。
woodはウッドで仕方ないと思うよ。該当する文字(列)がないんだから。
英語発音ろくにできない日本人は英語しゃべるときにも
wood、wool、wolfのw音を発音しないが、
そういう音感のない連中が表記をあてるとsquashがスカッシュになるんだろう。

W音を尊重しない話で思い出したが、
韓国かどこかのポップグループで2NE1というのがあったがtwenty-oneの言葉遊びらしい。
w音に疎いアジア人にはシャレとして通じるかもしれないが、アメリカでは微妙な反応なんじゃないかな。


201 :名無しさん@英語勉強中:2011/11/08(火) 17:19:49.46
いま思い出したが、sweaterをセーター。
これも酷いな。

202 :名無しさん@英語勉強中:2011/11/08(火) 20:55:01.84
>>198
>>197はただ単にbrowの発音をブロウだと思ってるだけだよ。
アイブローまたはアイブロウとカタカナ表記されたのも
化粧品会社の社員がほんとの発音を知らなかっただけだろう。

203 :197:2011/11/08(火) 21:34:19.26
ごめん、そのとおりだわ
eyebrow の発音分かってなかった。
カタカナ英語の殆どは、今回の俺のように発音調べていないだろう。
いい加減なローマ字読みばかりだもん。
耳コピしたいい加減なやつのほうがむしろ少数派。

204 :名無しさん@英語勉強中:2011/11/08(火) 21:47:49.15
やっぱそうだよな。
たぶんスペルに引っ張られた(ローマ字みたいに)だけなんだと思う。
たぶんおじぎをするほうのbowも平気でボウって言うんだろう。
おそらくフルーリーもビーンスタークもトラウマもプロテインも同じじゃないか。
発音が分かってなかっただけ。
ローマ字をいったん忘れないと英語の発音は(特にアメリカ英語は)分かるようにならないぞ。
カインズホーム→CAINZ HOMEもウニクス→UNICUSもそんなローマ字方式で作ってしまったんだろう。
これほどローマ字に縛られてる割には、routeをラウトって読みやしない。
ラウトって言うとアメリカっぽくてカッコいいのに。
ちなみに俺はふだんラウトだけじゃなく、antiは全てアンタイ(実際はアナイ)で発音するし、
co-operationはクオゥパレイシュン、
genuineはジェニュワイン、behindはバハインドに近い感じで発音する。
Los Angelesもロスアンジェルスじゃなくロスアンジェレスって言うと本物っぽい。
発音スレでやれって話かな。

205 :名無しさん@英語勉強中:2011/11/08(火) 21:49:37.99
上の204は
>>202
です。
レスアンカつけとく。


206 :名無しさん@英語勉強中:2011/11/08(火) 21:54:18.29
204は耳悪そう

207 :名無しさん@英語勉強中:2011/11/08(火) 22:43:33.21
耳はそんなに悪くはないと思うよ(口は悪いけど)。
あっ、子どもが話しかけてきてるのに気付かなかったりするから
ひょっとして耳悪いのかな。ってそういう意味じゃないかm(_ _)m。
顔は…
たぶん大丈夫だと思う(汗)。不安。

さて、このスレ的には、聞こえない/聞こえにくい子音をどこまで表記すべきかっていう問題も興味深い。
例えばホットドッグ。トなんて音は実際には発話されないはずだがホットドッグが慣例になってるね。
応用としてcupboard、これは音としては完全にカッボードなんだろうが、
カップボードとしたほうが語源なんかもよく分かる。
固有名詞だとMontgomeryやThompsonをモントゴメリー、トンプソンとやるのか、
実際の発音に近付けてモンゴメリー、トムソンと思い切るのかが悩みどころだ。
よく議論されるのはPing-PongやKing KongやHong Kongの類い。ピンポンやホンコンのようにキンコンとしてしまったら、
キングコングの本来の強さが表現できない。
どこにラインを引くのか。

無音化子音とは少し違うが、この流れだとダークLもそうだね。
いまさらスクーなんて誰も受け付けない。
スウィミンスクーでは入りたい気持ちも萎えてしまう。
スイミングスクールで気持ちよく通える。
かと言って、最後のルは何となくRを連想しそうで、放ってはおけない気もする。

やはりRやLやTHやFをカタカナにすること自体がしょせん無理な注文だということなのかなー。


208 :名無しさん@英語勉強中:2011/11/08(火) 23:06:01.37
いろいろ変だけどカッボードはないだろ

209 :名無しさん@英語勉強中:2011/11/08(火) 23:11:12.07
いや実際はカッバー(ドゥ)だろうさ。
なるべく慣例のカタカナ表記から離れすぎないように妥協した。


210 :名無しさん@英語勉強中:2011/11/08(火) 23:25:38.45
実際の英語に触れる機会が少なくて勉強で覚えた感じだね

211 :名無しさん@英語勉強中:2011/11/13(日) 21:50:05.19
なんだ、あまり進んでないんだな。
(この話題、話すことがそんなにないか?)

「ファクス」の表記には感謝してる。
もし「ファックス」だったなら良からぬ心配をしなきゃいけない。
まあ、手書きで「ファックス」って書く人は多いんだけどね。
あくまで活字だとファクス。
考えてみれば、しゃべるときはファックスって言ってる。
表記をファクスにしたのは卑猥な連想をさせないためか、
もしくはファストフードの表記にするのと同じ理由か。
 (ここ数日、注意してみてたら、街ではもはやファストフードの表記のほうが多かった。いい傾向だ)
実際にしゃべるときの発音と、活字になるときの表記にズレが生じるのは、
前に話題になったとおり。
「フィルム」って書かれててもしゃべるときには「ふいるむ」って言うね。
俳優のディカプリオはデカプリオって言う人とディカプリオって言う人が両方いるな。
ちなみにファーストネームのほうのレオナルド、あれはおかしい。
完全にレナードだ(彼の活躍の舞台アメリカでは)。
名作「レナードの朝」のレナードと同じ。
オードリー・ヘップバーンとローマ字ヘボン式のヘボン氏についても、
両方ともHepburnだ。
これからは、オードリー・ヘボンとレナード・ディカプリオでよろしく。


212 :名無しさん@英語勉強中:2011/11/13(日) 22:00:08.17
ちなみに、ファクスが採用された理由はもう一つあって、
コンピュータに関する表記は、即音や長音を極力なくすことで字数を短くしていこう
という最近の新傾向があるからだ。
確か三文字を超える場合には語尾の「ー」を省略しようというルールがあったはず(あくまでコンピュータ業界の印刷物の校正にかかる規定という枠を超えないが)。
コンピュータと書くのもそのため。
プリンタ、シミュレータなど今後ますます増えていくだろう。
話は変わるが、dataの発音もアメリカではだいたいダータだな。
以前に、長母音を表すアルファベットを日本ではローマ字式に表記しやすい、
というルールに言及したが、この場合は逆だな。
「ダータ」が日本で採用されることはまずなさそうだ。

213 :名無しさん@英語勉強中:2011/11/13(日) 22:15:41.63
あっ、もちろんアメリカでも「デイタ」の発音で話されるときは多かったはずだよ。
むしろ、「ダータ」のほうが絶対数は少ないか。
「だいたい」と言ったのはオーバートーク、言い過ぎでした。

routeをラウト、semiをセマイで言う人はdataもダータだな、そういう傾向はあるはず。

214 :名無しさん@英語勉強中:2011/11/13(日) 22:26:56.03
カッボード

215 :名無しさん@英語勉強中:2011/11/13(日) 23:05:43.57
独占して済まんが、俺に言わせればチョコレートのゴディバも違和感大アリ。
あれはゴダイバ(ゴダイヴァ→ガダイヴァ?)だよ、絶対に。
表参道ヒルズで買い物するとき必ずGodivaに行くが、
かみさんと店名の読み方が合わず、お互い譲らない。
絶対ゴダイバなんだ。聖書だか何ちゃらだかの逸話にもLady Godivaレディ・ゴダイバが出てくるだろ。
レディ・ゴディバとは言わないだろ。
絶対にゴダイバだ!
 (ベルギーでゴディバだろうが関係ない、ベルギー語なんて知らないんだから)

とかいって、人と話すときには(偏屈と思われたくないから)ゴダイバと言えない弱気な自分が情けない。

216 :名無しさん@英語勉強中:2011/11/14(月) 10:03:49.59
AKB48の派生ユニット、NOT YET。
「ノット・イエット」だってさ。
もうちょい何とかならないかね。
「ナッチェッ」
いっそのこと、ナッチェにしたらいい。
ノッチェとかカッツェの仲間。

217 :名無しさん@英語勉強中:2011/11/14(月) 13:32:54.41
秋元より俺の方がセンスあってヒット間違いなしと言いたいわけか

218 :名無しさん@英語勉強中:2011/11/14(月) 14:10:24.85
横文字圏の人はアルファベットを見れば自言語の感覚で読むからね
同じ人が各国でジョージ、ジョルジュ、ゲオルグ、などとなってしまって
「元の言語での読みがこうだからこう読むのがいい」という感覚は(ゼロとは言わないが)ほとんどない

そのてん日本人は「元がこうだからこうするべき」みたいなのに重きをおいてて
それはそれでいいことなんだけど、時にいきすぎてる感がある

英語読みをするにしても、英語以外の読みをするにしても、
「カタカナではこう読むんだ」みたいな日本語的な読み方をベースにもっておいて
そのうえで例外として「この固有名詞は、カタカナ読みでなく、元の読みに敬意を払ってこう読む」みたいな
コンセンサスを積み上げていくと混乱しないんじゃないかな。

で「カタカナとしての読み方」だけど、これは上の論旨でいえば日本独自に一つもっておくべきものであって
各国の読み方に引っ張られてるときりがない。

たとえば母音。そもそもネイティブってアメリカ人とオージー同士で母音がいくら違っても
なんか訛ってるなとは認識しても、具体的に母音が/ei/なのか/ai/なのかは気にしてない。
気にしてるのは日本人だけという状態。
母音の揺れは表記として気にするべきウェイトは低いと思ってる。
そういう意味で「母音はほとんどローマ字表記そのまま採用(フックドシュワーは"アー")」は
合理的なルールだし、それに当てはまらないのを逐一あげつらってたら
どこそこの方言では違う!のオンパレードになってしまうだけ。

ありがちな「カタカナでは一重母音だけどアメリカ人は二重母音で発音することが多いから
二重母音にしようぜ!」とかいう主張は基本的にはなし。
世界各国で英語の母音の発音は全然変わってくるけど、日本のカタカナ英語って
基本的にイギリスから入ってきた読みのものが多いし、二重母音を採用したら表記が冗長すぎる。
semiはセミだし、multiはマルチ。
bananaみたいな、アメリカ人ならほぼ100%二重母音で発音する単語だって、
イギリス圏やその植民地ではバナナなんだしさ。bananaがバネイナアだ、という主張はなし。
二重母音は、世界的に受け入れられているもの以外は基本的になしにしないと始まらない。
あとシュワーも気にしすぎ。あんなの一意にきまるでしょ。

219 :名無しさん@英語勉強中:2011/11/14(月) 15:45:01.80
横文字圏→ヨーロッパ(英米豪合わせて)でいいだろ。
最後の文は意味がよく分からない。要解説

母音に関してはいいと思うよ。一つに決まらないし。
子音の間違いにはもっと敏感でありたい。
コーヒーも最初からコーフィーで良かった。fiとhiでは音がだいぶ違う。
ほかにも子音の間違い表記いっぱいあるんじゃないか?
探してみよう。

220 :名無しさん@英語勉強中:2011/11/14(月) 15:58:19.94
アメリカ発音とイギリス発音の違いをネイティブに説明させると、
「俺らはtをこんな感じで発音して…」とか真っ先に説明し始める。
いや、お前ら母音もっと違うだろ!とか思う。
確かにtも全然違うんだけどさ。

221 :名無しさん@英語勉強中:2011/11/14(月) 19:32:09.63
jellyをゼリー。
ジェリーで何が悪いのか。
米大リーグのエンゼルスもエンジェルスでいい(エインジェルズだって言われちゃうだろうけど)。

222 :名無しさん@英語勉強中:2011/11/14(月) 21:21:28.27
>219
コーフィーなんてダサイのよく思いつくな

223 :名無しさん@英語勉強中:2011/11/15(火) 08:31:46.96
【 】内の表記をどうにかしてくれ

阪神tigers タイガー【ス】
award ア【ワ】ード
warp 【ワ】ープ

224 :名無しさん@英語勉強中:2011/11/15(火) 10:37:54.73
>>223
voiced/unviocedの違いはネイティブでも揺れまくるからどっちでもいいだろ

voiced/unvoicedの区別については辞書に書いてある発音を盲信するのではなく、
発音しやすいように発音すると勝手にそうなる、という発音が正しい
haveだってハフって発音するだろ

この場合日本人にとっては無声のsのほうが発音しやすいようだからスにしていいと思うぞ
スムーズとスムースはどっちが正しいか?とかいう議論も同じ
なんでわざわざスムースという書き方が編み出されたかというと日本人にとって発音しやすいからだ

後ろ二つはまだわからなくもないけど母音の話は気にしても仕方がないような…
>>221みたいに子音が気持ち悪いというほうがまだ筋が通ってる。

225 :名無しさん@英語勉強中:2011/11/15(火) 13:40:28.00
ワラント

226 :名無しさん@英語勉強中:2011/11/16(水) 23:39:15.02
仕事とかでよく謎のカタカナ文字が資料に書かれていて
とある英単語を無理やりカタカナ表記したんだな、と判るまで時間がかかる
ああいうのやめて欲しい

227 :名無しさん@英語勉強中:2011/11/21(月) 01:41:35.95
mobage→モバゲー。
何かおかしい…

mobileがモバイル、gameがゲームだから、
日本語としてモバゲー、これは分かる。

でもこれはあくまで日本語であって、mobageって英語に戻しちゃまずいだろ。

同じくfamily martはファミリーマートだから略してファミマ。これは分かる(百歩譲って)。
でもfamima cardって。英語に戻しちゃまずいだろ。

なんか日本語と英語の境界線がメチャクチャ。
外来語を元にした新語としての日本語はあくまで日本語であって、
アルファベットで表記すると異変が生じることについて責任をもとうとしていない。
mobageの表記をみてモバゲーと読む英語話者は一人もいないのに。

228 :名無しさん@英語勉強中:2011/11/21(月) 12:26:43.91
227>
そういうのは日本人に受けるかどうかだけ考えればいい
海外向けにサービスする時に問題あったら違う名前にするだけ

全米で「Esso」商標が使用できなくなったため、
代わりにエナジーコーポレーションを示す「Enco」に改名し、
続いて全世界の商標を「Enco」に切り替える計画を立てたが、
日本法人(当時のエッソ・スタンダード石油)からの
「Enco(エンコ)は日本ではエンジントラブルを意味する俗語である」
という意見により使用を取りやめ、「EXXON(エクソン)」に変更した。
ブランド名変更当初に日本法人もエクソンを名乗る予定であったが、
「クソ」という部分が不快に感じるとの配慮から、エッソを商標名とし続けた。

229 :名無しさん@英語勉強中:2011/11/21(月) 16:27:50.79
>>228
その話、面白いな。
結局はサービスが展開される国・地域にとって適切な名称かどうか、ということか。
だったらわざわざアルファベットをあてず「モバゲー」でいいんだが。

そもそも英語を含む略語・合成語の作り方に問題があるな。
relaxと熊を合成して「リラックマ」。
まあ別にいいんだが、rilakkumaとした瞬間に「待った」がかかる。
スペルを変えるなって。
百歩譲ってrirakkumaなら、ローマ字かい、って諦めがつくが、
L(エル)が入ってる時点で英語としても日本語(ローマ字)としても成り立たず、中途半端な印象を拭えない。

そもそも日本のメディアは英語でも何でもないものをアルファベットで表記しすぎ。
外国人向けでないなら英語風にせず、日本語(カタカナ)でいけばいいのに、
わざわざALPHABETで書くから非難の的になる。

みんなはどう感じてるんだろ?

230 :名無しさん@英語勉強中:2011/11/22(火) 00:25:40.01
そういえば昔、Cup Noodleってのを国外でも売り始めたころ、
これはnoodleではないって横槍が入ったこともあったな。

231 :名無しさん@英語勉強中:2011/11/23(水) 04:16:56.11
くだらない
英語に含まれる英語訛りで発音されるフランス語源の
単語なんてどうすんだって話 表記まで改変しやがって

232 :名無しさん@英語勉強中:2011/11/27(日) 22:40:30.71
whを含む語のカタカナ表記もよく考えるとおかしいな。
試合終了のホイッスル。
ホイッって何だい?
ウィッスルで問題あるのか?
whiteもホワイトで慣れてしまったが、よく考えるとおかしい。
かといってファイトにするとfightかと思われる。
子どもの頃、大洋ホエールズってチームがあったが、
ほえる→吠えるイメージが焼き付いてしまっていた。
ウェイルズで良かったんじゃないか?
イギリスのウェールズみたいか。

wheelをホイール。これも酷い。
ステアリングホイール。終わってる。
まあ、車に関する和製英語なんかちっとも正しい英語なんかはないんだけどね。

233 :名無しさん@英語勉強中:2011/11/27(日) 22:58:56.34
whistleをホィッスルにするのはウィッスルにするよりもいいとおもうよ。
理由はhの音がウィッスルだと抜けてしまって、あながちwhisleはwウで始まる物だから
uとhuの音をごちゃ混ぜに日本人ならしそうな気がするからあえてホィッスルとホを
としたのはいいとおもう。wheelも同じ。最初のhの音はあることに気づかないといけない。


234 :名無しさん@英語勉強中:2011/11/27(日) 23:32:48.48
言ってることはよく分かる。
でも、フウィッスル、フウィールにすれば解決するんじゃない?
ホイッスル、ホイールなんかじゃなくて。

中学のときの60歳越えの英語教師が、
whereをホエアって言ってたよ。
昔の英語教師って発音が完全に日本語的だったよな。

235 :名無しさん@英語勉強中:2011/11/27(日) 23:53:39.45
もしフから初めてフウィッスルとするなら、日本語だと、フとウがどちらもウの音なので
フの次にあえてウを続けずにフィッスルとするだろうな。ホイッスルと大差ない。


236 :名無しさん@英語勉強中:2011/11/28(月) 00:16:36.10
そういえばワイド・ハイターってWide Whiterなんだってな
ほんとか知らんがw

237 :名無しさん@英語勉強中:2011/11/28(月) 00:46:13.87
>>235
「ウ」じゃないんだな、「ウィ」なんだよ。
二文字だが一つの音を表している。
つまりw音をきちんと出したいわけ。
俺に言わせれば、ほとんどの日本人は、英語を話すときにもwの音をきちんと発音しない(y音もそうだけど)。
だから、ツウィッターにならなかったんだよ。
woolをきちんと発音できる人がウールっていうのと、oolong teaの出だしと同じ要領でウールっていうのと、
結果は同じでも雲泥の差がある。
同じように、フイッスルとフウィッスルは全然違うのよ。
w音(y音も)をうまく文字に表出することが、外来語のカタカナ表記における一つの大きな課題だと思ってるんだが。


238 :名無しさん@英語勉強中:2011/11/28(月) 01:04:39.82
y音のほうに関わることだが、earをイアー、yearをイヤーっていうふうに表記し分けるのは本当におかしいことに気づけるかどうか。
earとyearの発音の差異は、(第二音素ではなく)第一音素の違いにあるんだから。
だから、イアーとイィアーとでも表出し分ければ少しは原音に近付ける。
yearを、アメリカ人がどんなふうに発音しているか、超低速再生でよ〜く聴くと、
ほとんどの人は腰が抜けそうなほどビックリするよ。
そして、いままで平気で「ハッピーニューイヤー」とか言ってたことを恥ずかしく思うはずだよ。
yearを英語の原音に忠実に表記することはできないはずだからね。
woodやwolfにも同じことが言えるわけだけど。


239 :名無しさん@英語勉強中:2011/11/28(月) 01:22:58.37
カタカナは日本のものだから、わざわざ英語ぽっくしなくても別にいいよ

240 :名無しさん@英語勉強中:2011/11/28(月) 01:35:13.95

カタカナは日本語のものなんだから発音記号も片仮名にで表記することもない。
そんなとこに日本語を主張してもバカらしい。井の中の蛙w

241 :名無しさん@英語勉強中:2011/11/28(月) 01:36:50.55
片仮名は英語発音とかけ離れることがいいんだな

242 :名無しさん@英語勉強中:2011/11/28(月) 01:38:15.12
!!片仮名は日本語!!

発音記号を覚えろよw

243 :名無しさん@英語勉強中:2011/11/28(月) 09:17:35.03
今のカナ表記では、DZとZの違いを明確に表記できない。

ザ行はS音のサ行と平行関係にあるからZ音を表すためのみに使用し、
子音DZを表すには、無声のTSを表すための「ツァ行」を有声化した
「ヅァ」行を新設すれば良いのではないだろうか。

ザ行(子音Z)ザ・ズィ・ズ・ゼ・ゾ
ヅァ行(子音DZ)ヅァ・ヅィ・ヅ・ヅェ・ヅォ

使用例
cars → 「カーズ」
cards → 「カーヅ」

244 :名無しさん@英語勉強中:2011/11/28(月) 21:50:03.85
>>243
それは俺も思ってたな。
「ズ」ではzの音を思わせるし、
dzのときは「ヅ」のほうが原語の発音に忠実な感じがする。
でも、それ以上に何とかしたいのは、ジュ音の表記。
disclosureはディスクロージャー、national treasureはナショナル トレジャーでいいのだが、
giantsはヂャイアンツにすべきなんだろう。
読売ジャイアンツではなく、読売ヂャイアンツ。
ジェット機もヂェット機、ジュース(juice)もヂュースにしなければならなくなる。
こんなところまで表記し分けなくていいとは思うが、
原音の違いをカタカナ表記の違いに反映させようと思うと、
こうせざるを得なくなる。

本当は発音記号で説明したいのだが、
いまは携帯電話で打つことが多いため、発音記号を呼び出せないこと、ご容赦願いたい。


245 :名無しさん@英語勉強中:2011/11/29(火) 02:46:43.61
もうカタカナの種類を増やすしかないだろ
θ←こういうのとか新カタカナにするの。
think:「θィンク」

246 :名無しさん@英語勉強中:2011/11/29(火) 12:44:39.03
wuのウに代わるカナ、yiのイに代わるカナ、LとRにそれぞれ対応するカナも必要かもね。
ライブラリーとか、元は違う音を同じ「ラ」で表すんだから考えてみればいい加減な転写だよ。

w音についても、world→ワールド、walk man→ウォークマンはまだ仕方がないと思えるが、
wood deckをウッドデッキではあんまりだ。
「ウ」の文字には全くwの要素は含まれてないんだからなw(←これは「笑」な)
westもウエストではおかしいし、waistに至ってはウエストじゃ明らかに誤りだ(ウェイストだもんな)。
同じく、young→ヤング、YouTube→ユーチューブ(テューブじゃないかって突っ込みはこの際なしね)は許容できるが、
yellow→イエローはどうかと思う。
いや、慣用が全て良しというなら、疑いの余地はないのよ。
イエローはイエローモンキー、イエローキャブ、イエローカードで市民権を得ているし、違和感がないという人も多いとは思う。

でも、yellowという英語の音声をちゃんと分かった上で「イエロー」をよく見つめると、やっぱりおかしいんだよね。
Y音はイでもウでもエでもないんだよ。

247 :名無しさん@英語勉強中:2011/11/29(火) 13:11:34.36
>246
馬鹿かお前?
日本語話すのやめろ

248 :名無しさん@英語勉強中:2011/11/29(火) 13:40:53.46
新仮名発明厨が来てしまったか

249 :名無しさん@英語勉強中:2011/11/29(火) 19:31:31.01
スマホってのも格好悪い略語だよな。
スマートフォンならスマフォだろ。
まあ、そもそもsmart phone自体が英語としておかしい。
smartなのはそれを使う人間に対して言えることであって、
電話がsmartであるとは言えない。
携帯電話の開発部門の人たちの中にも英語が本当に分かる人はあまりいないのだろうか。
スマートフォンは日本語なんだよな。スマホでいいや、別に。

くれぐれもsmahoなどというアルファベット表記が出てこないことを祈るばかりだ。

250 :名無しさん@英語勉強中:2011/11/29(火) 21:17:53.36
欧米にsmart xx という商品はいろいろ存在する

251 :名無しさん@英語勉強中:2011/11/29(火) 21:58:03.41
>>249
アメリカのニュースでもsmartphoneと言ってるよ
テレビ局に英語が本当に分かる人はあまりいないのだろうね

252 :名無しさん@英語勉強中:2011/11/29(火) 22:31:47.75
>>250
実際そうなんだよね。知りながらも、スマホを攻撃したい一心で書いた。

>>251
そうなんだ。聴いたことなかったですm(_ _)m

253 :名無しさん@英語勉強中:2011/12/01(木) 22:39:09.85
「プレハブ」が「プリファブリケイション」(prefabrication)
の略だと知ったときの驚き

254 :名無しさん@英語勉強中:2011/12/02(金) 08:22:11.48
ペアなヤング → ペヤング

255 :名無しさん@英語勉強中:2011/12/05(月) 01:52:21.28
>>253
いま知った。
小学生のころ知ったカタカナ語って、英語と全くリンクせずに丸覚えするからな。
大人になってほとんど使わなくなる(「プレハブ」みたいな)言葉に関しては、
「英語のどの言葉に相当するのか」って考える機会をもてないま現在に至ることが多い。
バイパスなんかはいま考えればもっともなネーミングなのだが、
当初は意味も分からず使っていた。
マットレスとか、なんでマットがあるのにマットレスなんだろう、って無意識ではあるが違和感を感じてたのかも。


256 :名無しさん@英語勉強中:2011/12/05(月) 01:53:29.39
そういう流れでいくと、フリーマーケットとかトリックスターとかパンケーキとか、
誤解しやすいカタカナ英語はいっぱいあるな。
パブとかイエローキャブとかマンションとかも本来の意味とは違った使われ方をするときが多い。
今日、英語圏出身の人と仕事上話す機会があったが、
mansionという言葉を大豪邸ではなく日本語のマンションの意味で使ってた(もちろん完全な英語の会話の中で!)。
まあ、日本に住んでいるうちに英語が日本語的になっていくのは、
在日期間が長い英語話者によくあることだが。
(あるいは単に日本人の僕に対してだからわざと通じやすくしたのかも←これってこっちの英語力が大したレベルじゃないことの裏付けだよな≧ε≦)
前も、You're wearing a nice necktie!って言われたとき、
別にtieで分かるよ!って反感を覚えた。
日本でしか使われない(と思われている)和製英語は、
他言語に悪影響を受けた英語の乱れを英語話者が分別なく撒き散らすことにより、
意外にも助長されて出来上がってきたのかもしれない。

日本語も勉強してきま〜す!

最近、自虐ネタがツボで困る…

257 :名無しさん@英語勉強中:2011/12/05(月) 01:56:40.45
きちんとした英語を身につけようと思ったら、日本にいる外国人なんかと話してるより、
現地に言って話す機会を増やしたほうがよっぽどいいな。
もちろん渡航先の国を選ぶことが重要なのだが。

258 :名無しさん@英語勉強中:2011/12/05(月) 17:19:00.17
ヴィタイミンってバイタミンって発音するのか?

259 :名無しさん@英語勉強中:2011/12/05(月) 18:42:37.18
いや、ヴィタイミンって発音する

260 :名無しさん@英語勉強中:2011/12/05(月) 19:25:29.05
>片仮名表記はなるべく英語の原音に近づけるべき
それよりも富士山のローマ字表記FujiをHujiに変更すべきだろ。
日本人がfの音をきちんと発音できない例としてMt. Fujiが出てくる。

261 :名無しさん@英語勉強中:2011/12/05(月) 20:53:16.58
fujiは英語だったんだ

262 :名無しさん@英語勉強中:2011/12/05(月) 22:02:01.17
>>258
vitaminはヴァイタミンが近い。
(アメリカならヴァイラミンてな感じだが)
nitroもニトロではなくナイトロ。
nihilismもニヒリズムではなくナイアリズム。
iは「イ」と読まず「アイ」で読むのが特にアメリカ英語では主流。
でもカタカナ語として表記する場合にイ段が採用されることが多い(残念なことに)。
piratesがピレーツにならずにパイレーツになって本当に良かった。


263 :名無しさん@英語勉強中:2011/12/05(月) 22:09:51.90
ヴィタイミンはヴィタイミンだよ

264 :名無しさん@英語勉強中:2011/12/06(火) 08:35:00.24
>>262
アメリカの訛りばっかり力説されても。
アメリカで二重母音に取ってるような単語は
イギリス、オーストラリア、南アフリカ、ニュージーランド、その他イギリス英語圏では
ほとんど単母音になるし。ヴァイタミンなんて言ってるの世界広しといえどアメリカだけだぞ
ヴィタミンと発音してる人口のほうがはるかに多い。

77 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)