2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

爺さんイングリッシュモンスターについて語るスレ

1 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/20(日) 23:47:37.69
ジジイの英語マスター(低学歴)ってもの凄い頑固そう。
固いウンコを出しそうだなwその後食っちゃったりして

2 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/21(月) 08:01:33.97
ジジイの英語マスター(低学歴)ってもの凄い頑固そう。
固いウンコを出しそうだなwその後食っちゃったりして


3 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/21(月) 08:03:28.41
なんだか諸事情によりこのスレすごく荒れそうな予感

4 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/21(月) 09:09:09.20
ウンコの硬さには定評のあるジジイイングリッシュモンスタ

硬さの秘密は食事法にあるという。

主食は玄米。これをゆっくりとよく噛みながらモンスタは食べる。
野菜や豆なども栄養のバランスを考えながら取り入れていく。
そしてジジモンは、食物繊維を摂ることも忘れてはいけないという。「これがワシの秘密ですが何か?」
最後に規則正しい生活習慣が、決め手になるそうだ。「何気ない日常がワシを作った」

5 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/21(月) 09:09:56.53
ジジイって俺の事か?
クソガキ、バカにするな!

荒れそうな予感?

バカ野郎、そんなものですません。
ぶっ壊してやる。

小泉純一郎



6 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/21(月) 09:11:55.59
>秘密は食事法にあるという。

秘密は最適性理論(音のストリーム)だ。

7 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/21(月) 09:13:06.81
>秘密は最適性理論(音のストリーム)だ。

何だそれは??



8 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/21(月) 09:25:50.17
今に分かるよ。
啓蒙が始まるから。

9 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/21(月) 10:51:30.88
やっぱりジジイが荒らしてたのか?このスレには不思議といつもの馬鹿がこないな

10 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/21(月) 11:40:55.52
俺がそのバカを呼んでいる。
これからは間違いなく最適性理論の時代だ。

11 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/21(月) 23:15:15.53
期待しているよ。

12 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/22(火) 16:36:18.07
>俺の生徒は皆俺のサイトなり、本を読んで最適性理論は理解している。
>レッスンではひたすらに、英語の発音、リスニングをやるだけだ。

最初のレッスンから、もう映画で聞くようなあの速度の発音練習を始める。
もちろん非常に短い表現だ。

しかし、発音の質、速さはネイティブ並みを目指す。
音のストリーム・ベースだから発音がし易く、覚え易い。
お前らが日本語を覚えたとまったく同じ方法で英語を覚える。



13 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/23(水) 10:04:38.72
日本語が頭にこびりついているので他の言語が日本語と同じような方法で習得できると言うのは
すでに否定されてる。

14 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/23(水) 15:52:07.91
test

15 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/24(木) 14:55:50.91
>日本語が頭にこびりついているので他の言語が日本語と同じような方法で習得できると言うのは
>すでに否定されてる。

母語の干渉は学習で解消できる。

16 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/24(木) 15:57:07.94
もう ストリームモンスター とでも読んでやれよ。

17 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/25(金) 07:38:22.00
>もう ストリームモンスター とでも読んでやれよ。

それは最適性理論と言う科学的な理論名があり、多くの研究者もいるから
止めてもらいたい。



18 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/25(金) 12:37:22.03
カルフォルニア大学の言語学博士のLinne Mikkelsen氏の言葉では
次のように言っています。

「言語の習得には、さまざまな過程があります。また、どのような要素が
言語中枢の発達に寄与するかという一致した見解は今のところありません。
しかし、長年の研究により、おおよそつかめてきているとは言えるでしょう。
まず大切なのは、自分の母国語と照らし合わせて考えることです。
バークレーの言語クラスでは、オーラルコミュニケーション能力の発展に
まず力を入れるため、基礎的な単語や文法以外は後回しにされるか、
全く別の扱いを受けながら勉強します。
言語習得の段階としては、第一段階では簡単な会話を覚えることがまず必要と言えます。
そして、聴覚がその言語に適応を見せた後、稲の刈り取りのように徐々に空間を広げて
いくわけです。
ですから、初期段階のうちにオーディオなどで高度な会話を聞かせたり、
教科書を音読させたりすることは効果的とは言えず、
それ以上に的外れなことなのです。」


19 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/26(土) 11:53:43.85
>>3
予感が当たったね(笑)

20 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/26(土) 14:10:15.31
2chの破竹の勢いランキング

2位 80.85 学問・文系 /
ENGLISH

【音のストリーム】桜井恵三【最適性理論】 詳細

800res 03/16 15:39:16 ストリーム 桜井 恵三 最適性理論

21 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/27(日) 11:46:57.09
>もう住人と4年も同じパターンのやりとりをしてるんでしょ。

そんな馬鹿をやる俺でない。
おれは仕事の一環でひま潰しにやっているだけだ。
しかし、スケートの高橋のような着実で華麗なステップを踏んでいる。

第一段階:”音素あるの?無いの”で音素が無い事を証明。
第二段階:2chで8人を募集して、音素無しの効果を実証。
第三段階:音のストリーム理論として公開。
第四段階:実践者のブログをネットで大々的に公開。
第五段階:最適性理論と改称。

これらは全部この2chでやっているから、古くからの読者は全員知っている。
だからこの何百人の住人が何の反撃ができないのだ。



22 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/28(月) 22:58:34.44
カルフォルニア大学の言語学博士のLinne Mikkelsen氏の言葉では次のように言っています。

「言語の習得には、さまざまな過程があります。また、どのような要素が言語中枢の発達に
寄与するかという一致した見解は今のところありません。しかし、長年の研究により、
おおよそつかめてきているとは言えるでしょう。
まず大切なのは、自分の母国語と照らし合わせて考えることです。バークレーの言語クラスでは、
オーラルコミュニケーション能力の発展にまず力を入れるため、基礎的な単語や文法以外は
後回しにされるか、全く別の扱いを受けながら勉強します。

言語習得の段階としては、第一段階では簡単な会話を覚えることがまず必要と言えます。
そして、聴覚がその言語に適応を見せた後、稲の刈り取りのように徐々に空間を広げていくわけです。
ですから、初期段階のうちにオーディオなどで高度な会話を聞かせたり、教科書を音読させたりする
ことは効果的とは言えず、それ以上に的外れなことなのです。」


23 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/29(火) 01:01:02.41
なあ、爺さん

おまえのモニター12人のブログを読んで思ったんだが、
ブログの記事に広告以外のコメントがついてない訳だが。
カンファランスの仲間同士がブログを訪問しないってのも変だろ?

おまえが12人のサクラを演じてコメントを付けて回ると、
誰が誰だか分らなくなるからか? と解釈しても構わないか?

次のカンファランスでモニター達(もし実在するなら)に言っておけよ、
相互にブログを訪問し合ってコメント付けて励まし合うように、ってな。

でなければ、
おまえは2chでイカサマ教材販売の宣伝をする詐欺師ということで、
次々と飛来する投石で自宅の窓ガラスを悉く割られても文句は無いよな?

24 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/29(火) 02:13:23.73
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/english/1300257556/864
>本当に石を投げたり、狂気の軍団になる可能性大だ。

本当に石を投げられるのが怖いの? 怯えてるの?


http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/english/1300257556/882
>お前らが遂に石まで投げるようになったら、もう末期症状だ。

やっぱり怯えてるんだよね?w 臆病者〜w


http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/english/1300257556/884
>劣勢のやつに、皆で石を投げるのか?

ひょっとして、「お願いだから、やめて」って懇願してるの?w



25 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/29(火) 06:43:44.91
>本当に石を投げられるのが怖いの? 怯えてるの?
>やっぱり怯えてるんだよね?w 臆病者〜w
>ひょっとして、「お願いだから、やめて」って懇願してるの?w

最適性理論が挑発しているのだ。
それらは警察沙汰だ。

お前らはニフティーと違い裁判でなく、即警察送りだ。





26 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/29(火) 07:34:47.32
>次のカンファランスでモニター達(もし実在するなら)に言っておけよ、
>相互にブログを訪問し合ってコメント付けて励まし合うように、ってな。

もしそのような事実があれば、真っ先にお前が不自然と言うだろう。

おれの12人の生徒は15才から66才、中学生から院生もいる。

外国在住の人も多い。
違う環境や、違う職業の人が英会話を習得している。
お互いの英語習得に関心があるが、他人のブログにコメントはしない。

俺のブログだってアクセス数や新規訪問者は多いが、
宣伝以外のコメントなど少ないものだ。

ブログに関して言えば、コメント少ない方が自然だ。

お前の指摘がもう、不自然な方に向いている。

27 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/29(火) 07:42:53.13
>おまえが12人のサクラを演じてコメントを付けて回ると、
>誰が誰だか分らなくなるからか? と解釈しても構わないか?

おれは毎週1回、1時間以上はスカイプで話している。
俺が何かコメント付けるなら、スカイプで話すべきだろう?

質問があれば直ぐに答える事ができだろう?

それより、俺が生徒のブログに書くとか、
生徒が俺のブログに書く方がずっと不自然だろう?

28 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/29(火) 08:12:27.20
という訳でお前ができるのは次のステップしかなくなった。
まさか、今まで同様の口先だけの、威しではないだろうな?
ガラスは磨いて待っている。
投げたヤツが誰か、目撃が肝心だから。

”おまえは2chでイカサマ教材販売の宣伝をする詐欺師ということで、
次々と飛来する投石で自宅の窓ガラスを悉く割られても文句は無いよな? ”

29 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/29(火) 08:57:48.08
”おまえは2chでイカサマ教材販売の宣伝をする詐欺師ということで、
次々と飛来する投石で自宅の窓ガラスを悉く割られても文句は無いよな? ”

まったく文句はない。
むしろ大歓迎だ。
これで警察が動いてくれるなら、
ニフティの裁判よりも、宣伝効果があるかも知れない。

それよりも、お前の不自然なブログコメントの書き込みに対して
何の返事がないのはどうしたのだ?

30 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/29(火) 13:46:28.19
おい、爺さん

不自然なのはおまえの12人のモニターのブログだ。

おまえの15才から66才の12人のモニターとやらを演じているのが
おまえ自身ではないのか。サクラをおまえが自演しているのではないのか。

おまえが12のブログの記事にコメントを付けて回ると、おまえが誰を演じ、
おまえの演じる誰のブログにコメントをつけているのかわからなくなるため、
コメントをゼロにしている。そういうことだな?

31 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/29(火) 14:01:46.28
俺は全部が自演だとまでは思ってないけど、
毎回必ず音のストリームのページへのリンクが
わざとらしく貼り込んであるブログだけは
自演と思われても仕方がないと思うな。
自身のブログが末尾にリンクを貼っているから
こっちは先頭なのか?と勘ぐってしまうぞ。


32 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/29(火) 14:47:50.33
これ桜井の家だよな?
   ↓↓  ↓
http://pc.gban.jp/img/27713.jpg


33 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/29(火) 14:50:30.14
>毎回必ず音のストリームのページへのリンクが
>わざとらしく貼り込んであるブログだけは
>自演と思われても仕方がないと思うな。

その根拠は何だ?
単にリンクがあるからか?
それは説得力はないだろう?
唯で教えてもらい、効果があるならリンクくらい貼っても不思議はない。

内容を読んで、俺があれを書けると思うか?
リンクを貼っている一人は芸大の院生であることを明かしている。

自己紹介
東京藝術大学の大学院で映画を学んでいます。
『洋画を字幕無しで観たい』という、恐らく誰もが一度は考えたことのある願望を叶えるため、
英語を学んでいきたいと思います。
ゆくゆくは、英語を使って海外勢と対等に渡り合って、日本が誇る映画やアニメなどの文化を世界に広めていきたいです。

俺が書くなら、このようなウソを書くと思うか?

34 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/29(火) 14:53:36.15
思うよ

35 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/29(火) 14:54:13.71
>これ桜井の家だよな?

違う。
これがお前らが騒いだ、同じ住所のネットショップをやっている家だ。
同じ住所で、俺を知らないと言った息子がネットショップを運営している。
俺は、ここのオヤジとは懇意にしている。

36 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/29(火) 15:02:36.85
>おまえ自身ではないのか。サクラをおまえが自演しているのではないのか。

おれが12人を演じることができたらそれは凄い話しだ。
おれは2chで書いていたときは30代の後半くらいのに思われていた。
だから、男は演じる事はできるが、15才の女性は無理だ。

どう考えても15才の女性にはなれない。
俺は自分自身は、花文字やちらちらの記号は大嫌いだ。

37 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/29(火) 15:04:52.27
>>35
あの白い家の裏の家が桜井の家?

38 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/29(火) 15:06:51.75
>あの白い家の裏の家が桜井の家?

もっとずっと後ろだ。
この辺には石が無い。
投げて窓を割るつもりなら、おまえら持参しろよ!

39 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/29(火) 15:44:47.87
>投げて窓を割るつもりなら、おまえら持参しろよ!

お前らバカだから言っておくけど、石で俺の家のガラスを破って
おれがマイッタと言っても、最適性理論(音のストリーム)の論破ではないからな。

確かに破ったことには違いないが、破ったのは俺のガラスで
最適性理論も音のストリーム理論も、格納容器にあるそおままだ。

そして、お前らは完全に鉄の格子のある圧力容器に封じ込められる。

40 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/29(火) 16:53:20.21
>>38
> もっとずっと後ろだ


ココか?
↓↓
http://pc.gban.jp/img/27716.jpg



41 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/29(火) 17:00:26.02
>ココか?

そんなの見て分かるか?
石を投げるなら、ちゃんとお前が来い。
防犯カメラで撮ってもらうから。

ちゃんと挨拶して名を名乗ってから、投げるのだぞ。

42 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/29(火) 17:01:32.90
>石を投げるなら、ちゃんとお前が来い。

お前らバカだから言っておくけど、石で俺の家のガラスを破って
おれがマイッタと言っても、
最適性理論(音のストリーム)の論破ではないからな。

43 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/29(火) 17:11:28.80
>>41
> そんなの見て分かるか?

エフテック(>>32)の家の、裏の、裏の、裏が桜井の家だろ?


44 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/29(火) 17:28:24.01
>裏の、裏の、裏が桜井の家だろ?

それは、お前が来て確認する事項だ。
そうすれば防犯カメラがお前を記録できる。
石を投げれば、逮捕もできる。

逮捕すれば、お前の顔を2chで晒す事もできる。

タイトル:
”石を使って、最適性理論の論破を試みた、2chのバカ住人”

45 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/29(火) 17:37:26.36
ここが今回の痴呆老人介護スレか。
あんまり徘徊するなよ、糞じじい。

46 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/29(火) 17:41:46.66
クソガキを相手にするのがヒマつぶしには、最高だ。
それで宣伝になれば、1石2鳥だな。

47 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/29(火) 17:53:38.98
ほれ、じじい、遊んでやるから何か芸しろ、芸。

48 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/29(火) 18:23:07.40
>芸。

???

7段階の芸をすると言ったのはお前らだろう?
英語住人300百人寄れば3才児の芸か??

第一段階:モニターさんのブログにお前の過去の発言、ネットでの悪事をばらす。
第二段階:お前の過去の発言、ネットでの悪事をばらして、「パートナー」解消を薦める。
第三段階:情報商材運営会社にお前の過去の悪事をばらす。 お前との契約解消を薦める。
第四段階:お前を消費者センターに通報する。悪徳業者、詐欺業者として。
第五段階:お前がすんでいる市に、お前への生活保護支給を辞めるように事を進める。
第六段階:お前がすんでいる市に、コンフェレンスで攻める。
第七段階:桜井の家に石を投げて窓ガラスみんな割っちまえ。


49 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/29(火) 18:47:23.84
ほんとにお前は無能な廃物だな。
頭が人並はずれて悪いんだから芸の一つや二つ仕込んどけ。

50 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/29(火) 18:47:46.01
七段階まで勝手に増やしたのは桜井自身だ。
石云々書いたのも一人であってお前「ら」じゃない。
日本語の一人称二人称、単数複数も定かでない耄碌ジジイめ。
300百人とは何人のことだ?三万人か?

51 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/29(火) 19:26:28.44
>七段階まで勝手に増やしたのは桜井自身だ。

5段階まではお前らが作ったのは間違いないのだな?

それなら6と7段階を言い出したのは誰だ?
俺はそれを作ったのでなく、書き込みから引用しただけだ。

52 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/29(火) 19:34:19.06
英語板住人の総意に決まってんだろ

53 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/29(火) 19:39:12.83
>5段階までは
シラネーヨ。俺が英語板に来たのは今年の2月からだし。
6・7段階の引用から察するに5段階までも
お前が引用して勝手に作ったんジャネーノ?


54 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/29(火) 19:40:08.97
>5段階まではお前らが作ったのは間違いないのだな?

英語板住人の5段階の陰湿な嫌がらせより、
石を投げる方がまだマシだろう。

55 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/29(火) 20:09:00.10
無数の嫌がらせ、石投げ、お前らはもう終わったな。
最適性理論の論破なんて、永遠に無理だ。

嫌がらせと、石投げで、論破は無理であることを証明してしまった。
完全に論破放棄だろう。

56 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/29(火) 20:12:59.12
>無数の嫌がらせ、石投げ、お前らはもう終わったな。

そして、4月15日には裁判で勝利して、お前らにトドメを刺してやる。

57 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/29(火) 21:29:01.87
>そして、4月15日には裁判で勝利して、お前らにトドメを刺してやる。

その理由は、お前らが知っているように、
俺はスケートの高橋のような着実で華麗なステップを踏んできた。
この全てのステップでお前らには負けた事はない。
ステップを進む毎に強化してきたつもりだ。

第一段階:”音素あるの?無いの”で音素が無い事を証明。
第二段階:2chで8人を募集して、音素無しの効果を実証。
第三段階:音のストリーム理論として公開。
第四段階:実践者のブログをネットで大々的に公開。
第五段階:最適性理論と改称。

これらは全部この2chでやっているから、古くからの読者は全員知っている。
だからこの何百人の住人が何の反撃ができないのだ。



58 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/29(火) 21:47:00.49
>第一段階:”音素あるの?無いの”で音素が無い事を証明。

俺はお前らに最初の”音素あるの?無いの”で勝っていた。
だから、その後は勝つに決まっている。

それをお前らは、負けたくせに、最後の最後まで中傷、誹謗を続けた。
そして最後があの無数の嫌がらせだ。

ネット社会では最も忌み嫌われるものだ。

最後にはとうとう石を投げるとこまで行ってしまった。
英語板住民の総意でないと言うのだろうけど、
いかれた住民の声である事は間違いない。

そのようないかれた行為を醸成したのは、この英語板住民だ。

59 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/29(火) 23:16:59.28
英語板住民がトドメを刺されるとどうなるの?
英語板に書き込むのも読むのも桜井一人になるの?

60 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/29(火) 23:58:03.49
>英語板に書き込むのも読むのも桜井一人になるの?

今までのパターンから見れば、少数ながら何かの反応をするだろう。
この住民が俺が書くことが気に食わないのだから。

俺とすれば、だから書き続けなければならない。
数の暴力に負ける訳にはいかないから。



61 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/30(水) 00:51:42.22
キチガイを追い払うのに石を投げるのは当たり前だろ
なに言ってんだw

62 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/30(水) 02:09:14.16
>俺はお前らに最初の”音素あるの?無いの”で勝っていた。

最初から負けているのですが、まだ気づいてないようですね。
表音文字の存在が音素に由来することが分らないのでしょうね。
表意文字でも音素を内在していることは、仏典翻訳に際して、
サンスクリット語の「パーニャパーラミター」を「般若波羅蜜多」と
音写していることからも明らかに見て取れます。

桜井何某の屁理屈に顕著に見られる大きな誤認は
形而上の概念と形而下の事象の混同であります。

桜井何某の「音素は人間の言語音声には存在せず、音素による言語音声は
ロボッテックの如き振動板の人工合成音のようなもの云々」
といった言説は、
「完全な三角形が形而下において存在し得ぬゆえ、形而上の三角形の面積を求める公式、
S=底辺×高さ÷2 が 形而下に三角形のおいては成立しない」
という、無謀な屁理屈と同類のものであります。

さらに容易に説明すれば、楽譜どおりにピアノを演奏すると機械の自動演奏装置の
ようになるから楽譜を捨てて、楽典もソルフェージュも学ばずに、耳から手探りで
鍵盤を押せばピアノ200時間で演奏できるようになると言うのと同じなのです。

これらの言説から、桜井何某という人物には抽象的概念の日常的応用能力という観点からの
思考能力が著しく欠如しており、逆に言えば、個別の具象的な事柄における関係性から人間らしい
普遍的事象としての概念を抽出する能力が極度に欠如している点が明瞭にうかがえます。

桜井何某のような『メタ認知能力』が異常に低下している症例は、認知症など脳疾患によるものと、
『自己愛性人格障害』などの人格異常によるものが挙げられます。

63 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/30(水) 02:10:32.50
メタ認知能力を測る9項目

以下の質問に「はい」と答える数が多いほど、メタ認知能力が高いことになる

1.自分が用いる方法がどのような問題解決のときに、最も効果的なのかを知っている
2.どのようなやり方が有効か、十分考えてから課題に取り組む
3.問題の中の重要な部分に意識的に注意を向けている
4.自分がどの程度よく理解できているかについてうまく判断できる
5.問題が解けたとき、自分がどういう方法を用いたかわかっている
6.問題に取り組んでいるときに、うまくいっているかどうか、定期的に自分でチェックしている
7.勉強するときは、その目的に合わせてやり方を変える
8.勉強したり課題を行うときには、計画を立てる
9.考えが混乱したときには、立ち止まり、もとに戻って考えてみる

メタ認知能力
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%82%BF%E8%AA%8D%E7%9F%A5

64 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/30(水) 02:11:37.00
自己愛性人格障害
診断基準

DSM-IVでは誇大な感覚、限りない空想、特別感、過剰な賞賛の渇望、特権意識、対人関係における相手の不当利用、
共感の欠如、嫉妬、傲慢な態度のうち5つ以上が当てはまることで示されるとされている。

・自己の重要性に関する誇大な感覚(例:業績や才能を誇張する、十分な業績がないにもかかわらず優れていると認められることを期待する)
・限りない成功、権力、才気、美しさ、あるいは理想的な愛の空想にとらわれている。
・自分が"特別"であり、独特であり、他の特別なまたは地位の高い人達に(または施設で)しか理解されない、または関係があるべきだ、と信じている。
・過剰な称賛を求める。
・特権意識、つまり、特別有利な取り計らい、または自分の期待に自動的に従うことを理由なく期待する。
・人間関係で相手を不当に利用する。つまり、自分自身の目的を達成するために他人を利用する。
・共感の欠如:他人の気持ちおよび欲求を認識しようとしない、またはそれに気付こうとしない。
・しばしば他人に嫉妬する、または他人が自分に嫉妬していると思い込む。
・尊大で傲慢な行動、または態度。

5つ以上が当てはまると自己愛性人格障害の可能性がある。

自己愛性人格障害
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E5%B7%B1%E6%84%9B%E6%80%A7%E4%BA%BA%E6%A0%BC%E9%9A%9C%E5%AE%B3

65 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/30(水) 02:26:44.49
自己愛性人格障害
臨床像

・内的には不安定であるにもかかわらず、誇大的な自己像や積極的な自己顕示により、「頭がいい」「仕事ができる」
「表現力がある」といった長所を持つと思われることが多い。そのため、彼らが不適応行動を起こしたとき、周囲の人は
意外な感じを持つことが稀ではない。
・自分について素晴らしい理想的な自己像(誇大的自己)を抱き、自分は他人より優れた能力を持っているとか、自分は
特別だと思い込んでいる。うぬぼれが強い。
・その背後で、常に深刻な不安定感や頼りなさを経験し、本質的には他者依存的である。自尊心を維持するために、絶えず
周囲からの称賛・好意・特別扱いを得ようとする(アルコール依存症患者が酒を求めるように)。あるいは、自分が理想と
するような権力や能力のある人に頼り、まるで自分がその人であるかのように考えたり振る舞ったりする。
・自己肯定感や自尊心が高まっているという感覚を、一定の期間維持することができる。この感覚が自分を支配しているとき、
自分が傷ついたという、弱い一面を持っていることにほとんど気付かない。しかし、誇大的な自己像が傷つけられるような
体験をすると、一転して自分はだめだ、価値がない、無能だと感じる。自分についてもある一つの体験についても、よい面も
あれば悪い面もあるといったとらえ方ができない。
・自分に向けられた非難や批判に対し、怒りや憎しみを持つか、屈辱感や落胆を経験する。これらの感情は必ずしも表面に
あらわれず、内心そのように感じているということがしばしば。自分に言い聞かせて自分を慰めることができない。誰か他の
人に慰め、認めてもらわないと、自分を維持できない。否定をされるとそれを受け入れられずに現実逃避し、嘘や詭弁で逃げ
ようとする。そのため失敗について本当に反省したり、そのときのつらさや痛みを認識する能力に欠けている。失敗(あるいは
批判)から新しく何かを学ぶことができない。

>>66に続く)

66 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/30(水) 02:27:43.64
・次から次へと際限なく成功・権力・名声・富・美を追い求めており、誇大的な自己像を現実化しようと絶えず努力している。
しかし上記のような考え方の偏りにより、その過酷な努力を社会的成功に結び付けられないことがある。なお能力がない自己愛者は、
より退行した形で他者からの是認を求めようとする。
・誇大的な自己像を思い描き、その空想的な思い込みの世界に浸っている。他者と関係を持つにしても、それは自分の自尊心を
支えるために人を利用している傾向がある。本当の意味で他者に共感したり、思いやりを持ったり、感謝したりすることができない
場合が多い。(もっとも言語的表現力がしばしばあるので、うわべだけの思いやりを示すことに長けている)。表面的な適応はさておき、
他者との現実的な信頼関係を持つことができない。 Cf. 自己−対象(self-object):自己愛者の誇大自己(grandiose self)や自尊心を
満たしてくれるような外部の人
・自己愛性人格障害の人は、良心に乏しく利己主義で邪悪な人間である[1]。

自己愛性人格障害
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E5%B7%B1%E6%84%9B%E6%80%A7%E4%BA%BA%E6%A0%BC%E9%9A%9C%E5%AE%B3

67 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/30(水) 03:54:24.84
>>62
すげーわかりやすいw その通り。
だが桜井には全く理解できない虚しさ…

68 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/30(水) 07:16:45.25
>>65
すげー! 今までの書き込みに当てはまること多すぎwww

69 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/30(水) 07:45:52.70
>>62

君の論点がさっぱり分かない。
俺が主張する最適性理論(音のストリーム)は音声言語(英語)習得の
科学的な方法だ。
最適性理論による音声英語の習得は科学的であり、だから効果的だという主張だ。

俺の主張の骨子は音声英語は音のストリーム・ベースで学習すべきであり、
最も効果的な発音とリスニングと記憶の学習ができると言う事だ。

それは脳のニューラル・ネットワークの最適性理論で説明できると言うものだ。

70 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/30(水) 07:50:42.80
>表音文字の存在が音素に由来することが分らないのでしょうね。
>表意文字でも音素を内在していることは、

言語には音声言語と文字言語がある。

”一般に言語は、まず、最初は音声言語として成立したと考えられています。
世界の言語の中で文字を持たない言語というのはあるが、音韻を持たない言語と
いうものはありません。そう言った点で、言語というのは音声言語が第一であり、
ある意味ではそれが言語のすべてであると言っても過言ではありません。

音声言語の特徴としてあげられるのが、まず声を言った、ものを言ったその瞬間に
そのかたちや内容というものは維持できず、消えてしまいます。また、同じときに同じ場所、
そこだけの限られた相手との伝達しかできないということもあげられます。

そこで、何らかの手段によって、その内容を時間的にも・空間的にも離れた相手に
伝達しようとする工夫が重ねられてきました。これが文字の発達につながった理由で
あると考えられます。”

言語の基本は音声言語であり、俺が論じるのはそれだけだ。
俺は文字言語の事に言及していないから
表音文字の存在が音素に由来しないと言うのはまったく的外れだ。

71 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/30(水) 07:55:26.56
>仏典翻訳に際して、サンスクリット語の「パーニャパーラミター」を
>「般若波羅蜜多」と音写していることからも明らかに見て取れます。

つまり他の言語音を文字で表す事は不可能である。
実は日本語音声でも日本語文字で完全に表記できない。

「これは」と書いて「これわ」と読ませるのは、いかに日本語音と
日本語文字表記に乖離があるかと言う事だ。

これは英語でも同様で、言語音と表記は大きな隔たりがある。

だから、音声言語は文字にしない、記号にすべきではない。
聞いた音をそのまま覚えて、真似るべきだ。
音素ベースの言語学習はこの段階で問題がある。

72 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/30(水) 07:59:40.30
>桜井何某の「音素は人間の言語音声には存在せず、音素による言語音声は
>ロボッテックの如き振動板の人工合成音のようなもの云々」

言語音は科学的に分析すれば切れ目のない、連続的に変化する音のストリームである。

言語音や文字や記号で表記することは絶対に不可能である。
調音音声学の音素は音の区分であり、概念の音である。
その音素をベースに発音やリスニングの学習はできない。
音声学の牧野武彦は音素と実際の音声には乖離があり、音素ベースの学習は
ロボテックな発音になると警鐘を鳴らし続けている。

73 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/30(水) 08:09:50.43
>さらに容易に説明すれば、楽譜どおりにピアノを演奏すると機械の自動演奏装置の
>ようになるから楽譜を捨てて、楽典もソルフェージュも学ばずに、耳から手探りで
>鍵盤を押せばピアノ200時間で演奏できるようになると言うのと同じなのです。

君は何をどう理解しているのか。
俺が主張するのは、言語を楽譜や文字や記号で表記できない。
またその楽譜や文字や記号で表記されたものを再現するものでない。

言語音は音のストリームであり相対的なものである。
また音のストリームの特徴を聞いて認識しているので、
ピアノのように楽譜どおりに演奏する必用はない。

そのためには、音声英語は楽譜(音素)に従うのでなく、
音の流れをとらえ、特にリズムやイントネーションに注意を払うべきだと主張している。

すると、脳のニューラル・ネットワークはパターン学習が得意であるから、
200時間で英語が話せると主張するのものだ。

君は俺の説明とはまったく違う理解をしている。


74 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/30(水) 08:11:16.69
>>69
まあお前はバカだからさっぱり分からないだろうなw
見事なまでのバカだよ、お前は。

75 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/30(水) 08:17:13.57
>これらの言説から、桜井何某という人物には抽象的概念の日常的応用能力という観点からの

人間の言語習得において、音素は抽象的な概念であり、音を記述したり、音韻論の研究のために
考え出した、概念上の架空の音だ。

しかし、音声言語の習得に関しては、脳は物理的な音を認識して、
発声器官はその物理的な音のストリームを生成している。

東大の峯松氏は音素とは学習した錯覚だと定義している。
中大の牧野武彦も音素ベースの学習は音声の実体と乖離していると問題を認めている。

音声言語の習得は我々が日本語音声を習ったように、聞いた音を、聞いた音のストリームを
聞いたままに発音するのが最も効果的な学習方法である。

抽象概念の音素を発音に使うのは誤った方法であり、
ロボテックな発音の元凶である。

76 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/30(水) 08:20:25.41
>音声言語の習得は我々が日本語音声を習ったように、聞いた音を、聞いた音のストリームを
>聞いたままに発音するのが最も効果的な学習方法である。

脳のニューラル・ネットワークは音素のようなデジタル・ライクのデータでなく、
音のストリームのようなアナログのデータを処理するのが得意だ。
人間の音声認識は音素でなく、音のストリームベースであり、パターン認識である。

記憶はニューラル・ネットワークのパターン学習である。

発音やリスニングの習得はニューラル・ネットワークの最適性理論により
大脳生理学的にも説明ができる。


77 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/30(水) 08:35:16.79
>第一段階:”音素あるの?無いの”で音素が無い事を証明。

俺は最初の段階で勝利している。

そして俺はスケートの高橋のような着実で華麗なステップを踏んできた。
この全てのステップでお前らには負けた事はない。
ステップを進む毎に強化してきたつもりだ。

第一段階:”音素あるの?無いの”で音素が無い事を証明。
第二段階:2chで8人を募集して、音素無しの効果を実証。
第三段階:音のストリーム理論として公開。
第四段階:実践者のブログをネットで大々的に公開。
第五段階:最適性理論と改称。

これらは全部この2chでやっているから、古くからの読者は全員知っている。
だからこの何百人の住人が何の反撃ができないのだ。

78 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 00:14:43.68
>>69
>君の論点がさっぱり分かない。

桜井何某という人物には理性が無いということでしょうね。


>最適性理論による音声英語の習得は科学的であり、だから効果的だという主張だ。

科学的であるなら学術論文をお書きなさい、国際音声学協会などでは相手にされないでしょうが。
科学的真理とは集合知であり、桜井何某一個人がいくら「科学的」と力説しても科学的にはなりませんよ。


>>70
>言語の基本は音声言語であり、俺が論じるのはそれだけだ。
>俺は文字言語の事に言及していないから

幼児が母語を獲得する過程と、それ以後に外国語を学習する過程は分けて考える必要があります。
小学校4〜5年以後の障害のない人間には抽象概念を理解する「理性」が備わっているのですから、
音素を記号化した「発音記号」を見て学習する言語の音声体形を理解するほうが効率的なのは
火を見るより明らかです。

79 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 00:15:59.88
>>71
>だから、音声言語は文字にしない、記号にすべきではない。
>聞いた音をそのまま覚えて、真似るべきだ。

残念ながら、それは一般的な学習環境においては不可能です。非常に特殊な環境が必要になります。
「相撲部屋」の外国人力士が日本語を習得するような、日本語が出来なくても生きていける環境であり、
24時間日本語に囲まれている環境がそれです。

桜井何某は音素を否定してしまったのですから、「英語の相撲部屋」のような特殊な環境を供給しない限り
英語の習得は不可能です。
最適化理論(音のストリーム)など駄菓子ほどの価値すらない教材では英語学習がより困難なものになるだけです。


>>72
>調音音声学の音素は音の区分であり、概念の音である。
>その音素をベースに発音やリスニングの学習はできない。

そのような主張は抽象概念を日常生活に応用する能力が欠損してしまった障害を有する人間の主張であり、
正常な人間には何の意味もなさない主張です。

80 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 00:18:10.68
>>73
>俺が主張するのは、言語を楽譜や文字や記号で表記できない。
>言語音は音のストリームであり相対的なものである。

すでに桜井何某が「言語を文字で表記して」2chの英語板で執拗に不毛な主張を続けているようですがね。


>言語音は音のストリームであり相対的なものである。

プロの音楽家になるのなければ音楽の学習にも絶対音感は不要ですし、相対音感(ドレミが歌えること)が
あれば済むことです。ただし、楽典の知識とソルフェージュの練習は不可欠です。

音素も絶対的なものではなく相対的なものであるのは当然の事実として世間では認識されており、
ジェームス・ディーンが仮に "Let's look up the word in the dictionary." と言った場合と
レオナルド・ディカプリオが "Let's look up the word in the dictionary." と言った場合では
絶対的には異なっても相対的には同一と認識する能力が人間には備わっており、
さらに、
桜井何某が "Let's look up the word in the dictionary." と言った場合は
絶対的にも相対的にも異なっており異質の物であると認識する能力も人間には備わっているという事実が
桜井何某には理解できていないようですね。困ったものです。

81 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 00:19:22.84
>>75
>音声言語の習得は我々が日本語音声を習ったように、聞いた音を、聞いた音のストリームを
>聞いたままに発音するのが最も効果的な学習方法である。

「英語の相撲部屋」のような特殊な環境を供給しない限り不可能です。


>>76
>人間の音声認識は音素でなく、

人間の音声認識は音素です。
人間は言語音声の最小単位としての音素を各言語において共通項として認識しています。


>>77
>俺は最初の段階で勝利している。

桜井何某は最初の段階から敗北しています。

82 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 07:28:35.58
>幼児が母語を獲得する過程と、それ以後に外国語を学習する過程は分けて考える必要があります。

その根拠は何かを説明すべきだ。
言語を話すには発音と聞き取りと記憶がある。

幼児と成人において、発音やリスニングや記憶が臨界期を過ぎて大きく変化するなら
第二言語の習得方法を変える理由は理解できる。

しかし、大脳生理学的には脳のニューラル・ネットワークが発音して、リスニングして、覚える
その仕組みは幼児も臨界期以降もまったく同じである。

言語を習得するのには抽象概念が必用である理由は何もない。
言語音は聞いてまなるだけの事であるからだ。

83 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 07:31:44.28
>桜井何某は音素を否定してしまったのですから、「英語の相撲部屋」のような特殊な環境を供給しない限り
>英語の習得は不可能です。

私は最適性理論(音のストリーム)ベースで教えている。

音のストリームベースで最初から英語の表現を教えるから
大変効果的な学習ができる。
それは学習のモチベーションが維持できるからだ。

200時間もあらば英語会話ができる。

その音のストリームベースの学習過程は現在教えいる12人の生徒がブログで
全世界に公開している。

84 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 07:34:32.95
人間の音声>認識は音素です。
人間は言語>音声の最小単位としての音素を各言語において共通項として認識しています。

それではその最小単位となる音素の数はいくつあるのか。
音素が30音とか43音とか44音とか45音とか47音とか言われるのは
どうしてか?

その音素は物理的にどう定義されているのか?

音声学の牧野武彦は音声の実態と音素の乖離の問題を認めている。

85 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 07:41:02.12
>ジェームス・ディーンが仮に "Let's look up the word in the dictionary." と言った場合と
>レオナルド・ディカプリオが "Let's look up the word in the dictionary." と言った場合では
>絶対的には異なっても相対的には同一と認識する能力が人間には備わっており、

その能力はどうして生まれるのだ?
音素ベースでは話者の音素を全部認識する必要がある。
しかも、英語の音声は普通15音素から25音素くらい発話されるから
その音声を音素に細分して、それぞれの音を照合し、単語を特定するのは
現在のコピュータでもできる業ではない。

人間はどうやって音声を認識しているのか?
正しい数さえも分からない音素では説明がつかない。

86 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 07:48:47.67
>桜井何某が "Let's look up the word in the dictionary." と言った場合は
>絶対的にも相対的にも異なっており異質の物であると認識する能力も人間には備わっているという事実が

その事実は科学的に説明するとどういう”事実”なのか
君はその事実があると言うだけで、科学的な説明がない。
その事実と、音素ベースの認識とどう関係があるのだ。
音声認識が音素ベースならあり得ない事であろう?

日本人のほとんどがLとRの調音が混乱している事実がある。
しかし、誤解される事は稀の稀だ。

辞書ならば一つの文字が違ったら、引くことができない。
音声は音素の聞き取りがかなり間違っていても、十分に理解される
その事実はどう言う理由なのか?

87 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 07:52:16.12
>桜井何某は最初の段階から敗北しています。

それは>>82、>>83、>>84、>>85、>>86を答えてから、
勝敗が決まる。

現状では、かなり君の敗色の方が濃い。

88 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 09:56:43.78
どうして汚物はこんなに頭が悪いんだろう。

89 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 10:08:36.69
名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 10:05:50.66
>100じゃ全然きかんわ、遥かに多いw

音声の実態は音のストリームだ。
だから音素の数も、異音のかずもはっきりしない。
音素や異音が音声の実態と乖離している理由だ。

音のストリームを勝手に切れば、数はいいかげんいなり、
異音の数もいい加減になる。


90 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 10:15:44.70
メーテル、また一つスレがdatに消えるよ。


91 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 10:16:55.91
>音素と単音を混同して、今まで何年間も無駄な主張を続けてきたこと

音声の実態は音のストリームだ。
だから音素の数も、異音のかずもはっきりしない。
音素や異音が音声の実態と乖離している理由だ。

音のストリームを勝手に切れば、数はいいかげんいなり、
異音の数もいい加減になる。

人間は音声の音のストリームのパターン学習とパターン認識をしている。
脳のニューラル・ネットワークが最も得意とする機能だ。

だから、幼児も大人も、母語も第二言語も学習方法は基本的に同じだ。


92 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 10:31:07.43
音のストリーム、最適性理論と 英語板で書きまくっている人物をなんとかして欲しい

93 :sage:2011/03/31(木) 11:58:39.02
桜井氏へ

貴兄の提唱する最適性理論について ここで論じるつもりはないが、
自分の理論だけが正当であるかのように 「啓蒙」と称して2ちゃんねる英語板
のあちこちで発言するのは もうそろそろ お止めなさい。

ニフィティ社との係争の件も、元々は2ちゃんねるへの貴兄の執拗な書き込みが
原因だという御認識はお持ちではないのか?

2ちゃんねるを通じた過剰なまでの最適性理論についてのアピールは、
貴兄と最適性理論に対する評価を決して高めることにならないということを
どうか御認識いただきたい。

良識ある大人としての対応を ぜひお願いしたい。

94 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 13:11:16.03
>ニフィティ社との係争の件も、元々は2ちゃんねるへの貴兄の執拗な書き込みが
>原因だという御認識はお持ちではないのか?

そのような見方をされるから私は感情的にやっているのです。
数年前に私はサイトを作った時にはBBSも作り2chを引退するつもりでした。
現在2つの掲示板はまだ管理維持しております。

しかし、この2chでは多くの私個人への誹謗中傷サイトが立ち上がり、中傷が始まりました。
その証拠は下記サイトにあります。

http://www20.atwiki.jp/fairstreams/pages/21.html

どんどん中傷が増えていき、私はやむえをえす、座視せずその誹謗や中傷に答える事にしました。

すると今度は私が宣伝をしておいると規制の報告をしました。
私の発言を阻止する行動にでたのです。
そしてそれは当時の私のISPであったニフティに行き、私はネットの回線を切断されました。
私が書いた事は宣伝でなく、誹謗や中傷に答えたまでの事です。
2chの住人の私の悪い宣伝が許されて、私の口を封じ、言訳さえもさせないと言うのは
どう考えても不条理です。

ニフィティ社との係争の件は英語住人の非常識な誹謗中傷が原因であり、私は被害者です。
そのために、ニフティを地方裁判所に訴えております。
来月の15日には、ニフティの行為と私の訴えの正当性に関しての判断が下ります。


95 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 13:20:08.74
>2ちゃんねるを通じた過剰なまでの最適性理論についてのアピールは、
>貴兄と最適性理論に対する評価を決して高めることにならないということを
>どうか御認識いただきたい。

桜井さん
現在も多数のスレッドに書き込みされているようだが、上記の部分については
どう お考えか?


96 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 13:22:58.82
私のほとんどの生徒のブログには次のような執拗な嫌がらせコメントが書き込まれました。
これはネット社会の暴挙ともいうべきものです。
これをするために、多くに住人が数ヵ月もかけ私の誹謗サイトを作成したのです。
このような暴徒は絶対に許せないのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ご存知かもしれませんが (Jab)
2010-01-14 03:18:47
勉強頑張っていらっしゃるようですね。
もしよろしければ桜井恵三でGoogle検索してみてください。宣伝禁止の掲示板での度重なる宣伝や、
その他の出来事に関する詳細な情報が得られるはずです。私も同じことを言います (単なる通りすがり)
2010-01-17 00:49:39

もし知っておられた大きなお世話ですが、僭越ながら他の方のブログを読まれた方がよいかと思います。
http://tuly0321.blog67.fc2.com/blog-entry-62.html#comment_area
どうするか判断するのはあなた次第です。

http://www20.atwiki.jp/fairstreams/pages/21.html

他にも同じこと書かれている人がいますが親切心から書いてられるとおもいます、私もそうですから。
英語を嫌いにはならないでください。英語がんばってください。

97 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 13:29:37.79
>これをするために、多くに住人が数ヵ月もかけ私の誹謗サイトを作成したのです。

下記がその嫌がらせ計画を、数百人近くで進めたスジ書きです。
ここで嫌がらせを反撃と言っているのは、笑止千万です。

>>312 :308:2009/10/23(金) 15:02:43
この方針いいなw

お前が英語板に再び書き込むことがあれば、
その書き込み量に応じて、英語板住人も反撃する用意がある。

第一段階:モニターさんのブログにお前の過去の発言、ネットでの悪事をばらす。

第二段階:お前の「パートナー」となっているネイティブ(本物かどうか不明だがw)に お前の過去の発言、ネットでの悪事をばらして、「パートナー」解消を薦める。

第三段階:お前が所属している情報商材運営会社にお前の過去の悪事をばらす。
お前との契約解消を薦める。

第四段階:お前を消費者センターに通報する。悪徳業者、詐欺業者として。

第五段階:お前がすんでいる市に、お前への生活保護支給を辞めるように事を進める。

98 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 13:32:38.74
>>96
それのどこが嫌がらせなの?
広く情報に当たって、あとは自分で判断したほうがいいよ、と言ってるだけなのに。
バカなの?死ぬの?

99 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 13:36:03.44
>桜井さん
>現在も多数のスレッドに書き込みされているようだが、上記の部分については
>どう お考えか?

私は単純に、年甲斐もなく感情的にやっているだけの事です。
未だに、不愉快でたまらないのです。

ネットであっても許させることと、許されない事があります。
この住人がここまで、私の誹謗中傷、嫌がらせをするなら、
私も勘定の向くままに徹底的にやります。

誹謗中傷ができなくなったら私の口を塞ぐとか、
私の生徒へのいやがせとか、
私の誹謗中傷サイトを作ると言うのは絶対に許せないのです。

そのような事を知らずに、私の発言だけを諌めるのは大変に不平等です。



100 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 13:39:05.29
>広く情報に当たって、あとは自分で判断したほうがいいよ、と言ってるだけなのに。

そんな事は常識だろう?
お前が他人にアドバイスする必要ないだろう?
お前はブログの書き手、ネットユーザー全員に注意しているのか?

なぜ俺の生徒だけにそのコメントを書くのだ?
そして、なぜ俺個人の誹謗中傷サイトを作る権限があるのだ。

101 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 13:45:56.75
>>100
そりゃお前のような人間のクズに引っかかる情弱がいるから
親切に注意を喚起してあげただけだろ。
実際お前は2chだけで11回、他の掲示板でも複数アク禁になってるくらいの
悪徳宣伝業者だからな。

102 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 13:47:26.15
>そのような事を知らずに、私の発言だけを諌めるのは大変に不平等です。

とりあえず、私とニフティの
ユーザーとISPの関係を司法(地裁)に依頼して判断をお願いしてあります。
2chの荒らし行為に関する争いです。

私が司法により荒らし行為と認定されたら、私は謝罪し、2chの書き込みは即止めます。
社会のルールは守ります。

しかし、私が勝訴となれば多くの方に2chの荒ら行為に関する、
司法の判断をお知らせします。
もちろんこれは最適性理論の宣伝でも啓蒙運動でもありません。

103 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 13:49:40.07
>そりゃお前のような人間のクズに引っかかる情弱がいるから
>親切に注意を喚起してあげただけだろ。

そうだ、言論の自由だ。
それなら、俺もここで言論の自由をする。

2chには多くの情弱がいるからな。

お前も自由、俺も自由だ。
これから、泣き言を言うな。

104 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 13:49:42.84
>私は単純に、年甲斐もなく感情的にやっているだけの事です。
>未だに、不愉快でたまらないのです。

>私も勘定の向くままに徹底的にやります。

桜井さん

貴兄の持つ不愉快さについては、理解できる。
しかしながら、貴兄がそのような考え方をお持ちなのであれば、ネット住民との摩擦が永遠に続くことは、
既に貴兄も御理解されていことでしょう。

英語学習者に対する指導者的地位にいらっしゃるのであれば、感情的な対応を
なさらないという貴兄の立ち振る舞いも収束のためには必要なのではないでしょうか?


105 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 13:51:12.98
>>99
> 未だに、不愉快でたまらないのです。
お前に対する善良な英語板住人の一致した意見だなあw

> ネットであっても許させることと、許されない事があります。
そうだなあ。無料掲示板を宣伝で埋め尽くすような卑劣な行為は許されないなあw

自分で掲示板を荒らしておいて
アク禁されたり悪質な業者に対する注意喚起のサイトができたからって
すべてお前の自業自得だなあ。それに文句垂れるなんてまさにカスのやることだなあ。

106 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 13:51:53.50
>>103
泣き言を言ってるのはカスのお前なんだがw

107 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 13:57:02.07
>貴兄の持つ不愉快さについては、理解できる。
>しかしながら、貴兄がそのような考え方をお持ちなのであれば、ネット住民との摩擦が永遠に続くことは、
>既に貴兄も御理解されていことでしょう。

摩擦は永遠に続くでしょう。
単純に私が止めるか、止めないかだけの話しです。

幸、私もだんだん忙しくなってきましたから、
感情的に走る時間が無くなる事があるかも知れません。

また私のネット活動もこのようなBBSの活動でなく、フェイスブック等の
SNSに移行しつつあります。
私の管理する2のBBSも機能しておりせんので、閉鎖を検討しています。

当面は感情の赴くままにする方が良いと言うだけの事です。

108 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 14:02:18.06
> 摩擦は永遠に続くでしょう。
永遠には続かんなあ。なにしろ痴呆老人のお前が先に死ぬだろうからなあw
あとにはお前の卑劣な行為に対する非難の声だけが残るなあw

109 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 14:04:07.94
>当面は感情の赴くままにする方が良いと言うだけの事です。

桜井さん

指導的立場にある いい大人がそのようなことを言うべきではない。
最適性理論について自信をお持ちならば、2ちゃんねるを去って粛々と御自身の
サイトその他で活動されれば良いではないか。
これは敗退でも逃走でもないと思うが、いかがだろうか?

110 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 14:04:43.68
>英語学習者に対する指導者的地位にいらっしゃるのであれば、感情的な対応を
>なさらないという貴兄の立ち振る舞いも収束のためには必要なのではないでしょうか?

私の生徒でブログを公開している者は、すべて”悪事”を知らされてしまいます。
そのような”悪事を”正当化させるためにも、現行のある程度の行動は必要なのです。

幸にもほとんどの生徒は私の事を全部ネットで調べてからきますから
ある半面大変に教え易い利点もあります。

つまり悪い部分は全部知って学習してますから学業に専念できるのです。
生徒とは、指導者と言うよりは最適性理論を進める同士のような関係です。
そのために、なるべく”さん”付けで呼んでもらうようにしております。

111 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 14:14:11.89
>最適性理論について自信をお持ちならば、2ちゃんねるを去って粛々と御自身の
>サイトその他で活動されれば良いではないか。

私のほとんど時間はブログとか、メルマガとか、サイト構築
教材作成、解説書の執筆です。

そして全体の時間の20%くらいはスカイプによる、個人レッスンです。
これが最も大事な時間です。
教える方も、教わる方も、真剣に1時間以上はレッスンをします。

そして私の教育方法をどう改善するかが、最も大きな課題です。

2chなどは他の仕事に比べると、ヒマ潰し程度にやっています。

112 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 14:16:15.82
>そのような”悪事を”正当化させるためにも、現行のある程度の行動は必要なのです。
>
>幸にもほとんどの生徒は私の事を全部ネットで調べてからきますから
>ある半面大変に教え易い利点もあります。

桜井さん

貴兄の反論の目的の一部がそれであり、生徒諸氏が状況について承知しているのであれば、
あえて2ちゃんねるで反論を続ける意味は希薄なのではなかろうか?



113 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 14:16:51.03
>これは敗退でも逃走でもないと思うが、いかがだろうか?

4月15日には裁判の結果がでます。
敗訴になれば、私は謝罪して、もう2chには書き込みません。
ルール違反してまで書きたくありません。

しかし、勝訴すれば私のネット活動の正当性が認められます。
当面は認められた権利として聞き続けます。



114 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 14:18:48.72
身勝手な業者だな

115 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 14:20:28.85
もう当初の目的を忘れて怨念だけで書き込んでいる亡霊だったわけだな。
桜井氏が2chに書き込まなくなればそう長い事置かずに皆忘れてしまうから
安心して成仏してくれ。


116 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 14:20:55.99
>貴兄の反論の目的の一部がそれであり、生徒諸氏が状況について承知しているのであれば、
>あえて2ちゃんねるで反論を続ける意味は希薄なのではなかろうか?

貴殿はあまり2chの事を知らないようです。
この2chには数少ない長期の住人がおり、摩擦を持っているのは
その僅かな数百人の住人です。
ネットには何の貢献もせず、書き込みを妬む住人です。

しかし、ここへくる読者の半数以上は比較的新しい方々です。
続々と新しい読者がきます。
そのような方に最適性理論(音のストリーム)を知ってもらえるのは
大変に貴重な事です。


117 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 14:25:00.92
>2ちゃんねるで反論を続ける意味は希薄なのではなかろうか?

だから私は書き込みはなるべく私の感情面を抑えて、
英語学習者への情報提供という願いを込めて書いております。

魅力ある情報を常に探しております。
SNSの時代がくると、対話がたいへんに重要になります。
スカイプの個人レッスンをして痛切のこの対話の重要性が分かります。

対話のやりとりを学ぶ場としては、2chは良い媒体だと思ってます。

118 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 14:26:08.34
>2chなどは他の仕事に比べると、ヒマ潰し程度にやっています。

桜井さん

先ほどから色々と言わせていただいているが、私は最近に英語板の住民となったものです。
板を訪れて驚いたのは、多数のスレッドにまたがって書かれたあなたの発言の数々だ。
書かれている内容は、誹謗中傷への反論もあるが、そうでないものもある。
それを貴兄は「啓蒙活動」だと発言なされている。
多くの住民の多くは、それを「ヒマ潰し程度」のものではないと感じているのではないだろうか?
ぜひ御意見をいただきたい。

119 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 14:28:59.83
>多くの住民の多くは、それを「ヒマ潰し程度」のものではないと感じているのではないだろうか?
>ぜひ御意見をいただきたい。

もちろん、啓蒙の意味も含めて書いております。
しかし、かなり誹謗中傷されたのだから、気分をすっきりしたいという
感情は持ち続けております。

私の気持ちをどうとらえるかは、読者の勝手かと思われます。

120 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 14:31:18.34
>板を訪れて驚いたのは、多数のスレッドにまたがって書かれたあなたの発言の数々だ。

私の最適性理論(音のストリーム)は発音、リスイング、記憶、英会話
等の音声英語の広範囲に渡ります。
英語板に無差別で書いてはおりません。

必要なところに、必要な事を書いております。

121 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 14:35:50.53
いくらでも言訳はするわな。そうやって言い訳しながら何年も英語板荒らしてきたんだからな

122 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 14:36:52.10
>書かれている内容は、誹謗中傷への反論もあるが、そうでないものもある。
>それを貴兄は「啓蒙活動」だと発言なされている。

私はここの住人にネットでは言論の自由を教えてもらいました。
言論の自由とは、誹謗も中傷も、ウソもねつ造も宣伝も全部許させると言う
言論の自由です。

だから誹謗中傷されて悲しむのでなく、それ以上に自分の意見を言うべしと
言う考えを学んだのです。

だから私の誹謗や中傷、ウソなんでもどんどん書いてください。
私も自由に書かせてもらいます。

お互いに恨みっこなしです。
宣伝とか言って、タレこむのも無しという事です。

123 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 14:38:03.94
>>117
>だから私は書き込みはなるべく私の感情面を抑えて、
>英語学習者への情報提供という願いを込めて書いております。

>>119
>しかし、かなり誹謗中傷されたのだから、気分をすっきりしたいという
>感情は持ち続けております。

桜井さん

あなたの本当の気持ちはどちらなのだ?
ちなみに、誹謗中傷の原因は何だとお考えになられているか 伺いたい。

124 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 14:44:19.25
>あなたの本当の気持ちはどちらなのだ?
>ちなみに、誹謗中傷の原因は何だとお考えになられているか 伺いたい。

誹謗中傷の原因は俺がもと2chの書き手であり、
その仲間の人間が教える側になったための、嫉妬と妬みです。

だからだれも私の掲示板にきませんでした。

それと私が2chを使い、最適性理論や音のストリームの理論を
確立して、協力者により、実証実験もしたからです。

そして、最も恨みを買っているのがそれを順序だててやったことです。

125 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 14:46:34.62
>そして、最も恨みを買っているのがそれを順序だててやったことです。

それを皆が利用されたと思っているのです。
その恨みつらみが誹謗となり、中傷となっているのです。

この全てのステップでお前らには負けた事はない。
ステップを進む毎に強化してきたつもりだ。

第一段階:”音素あるの?無いの”で音素が無い事を証明。
第二段階:2chで8人を募集して、音素無しの効果を実証。
第三段階:音のストリーム理論として公開。
第四段階:実践者のブログをネットで大々的に公開。
第五段階:最適性理論と改称。

これらは全部この2chでやっているから、古くからの読者は全員知っている。
だからこの何百人の住人が何の反撃ができないのだ。


126 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 14:47:52.28
桜井さん

もう一つお伺いしたい。
数度となく、2ちゃんねるでの書き込み規制を受けたことがあるようですが、
その理由、もしくは考えられる原因について教示いただきたい。

127 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 15:07:17.52
>数度となく、2ちゃんねるでの書き込み規制を受けたことがあるようですが、
>その理由、もしくは考えられる原因について教示いただきたい。

私は”音素がないあり”から、音のストリーム理論、最適性理論と順序だって展開してきました。
2chで異論も反論もないのですから、大変に科学的です。

しかし、住人からは、最初私の誹謗中傷だけだったのです。
しかし、私の音のストリームはまともな理論ですからもう誹謗中傷で対応できなくなったのです。
書けば書く程、私の音のストリーム理論へ関心が高まってきたのです。

そこで住人が考えたのが2chの管理規制への宣伝と言う密告です。
誹謗や中傷ができないから、私の口を塞ぐ手口なのです。
この2chでは絶対にあってはならない事です。
私の書き込みが宣伝に当たるからと言うのです。
ご存じのように、2chには明確なルールがありません。
私の音のストリームの書き込みは全部宣伝として規制管理に報告されました。
そしてアク禁とされました。
その一部はISPのニフティまで巻き込み、私の回線も切られました。
これは違法行為であると思っており、裁判中のものです。

128 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 15:13:06.34
>その一部はISPのニフティまで巻き込み、私の回線も切られました。

次がニフティから2chの荒らし行為を認定された私の書き込みです。
もちろん、住人が2chの規制管理へ、そこからニフティに送られました。
2chの2chの規制管理とニフティは大変不健康な関係にあり
それらの文書は全部裁判に証拠文書として提出され、私の手元にあります。

--------------------------------------------------------------------------
> 773 名前:名無しさん@英語勉強中[] 投稿日:2010/05/15(土) 21:00:50
> 1. なぜ音のストリームで学ぶのか
>
>
> 従来は英語の音声には45の音素(発音記号と同じようなもの
> )があると教えられてきました。しかし、音素は辞書でも定義されているように概念の音であり架空の音で、そのような45の物理的な音は存在しません。
> 45の音素に分けると音を分類したり、比較したりするのに便利なだけです。しかし架空の音をつかう、音素ベースでは発音はし難くロボテックな発音となり、
> 聞き取りも難く、その結果として覚え難い音でもあります。
>
> 最近の科学的な研究で詳細に調べると
> 言語の音声を音素が並んだものでなく
> 、連続的に音が変化する音のストリームであることが判明しました。

129 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 15:15:20.80
プリンスとスモレンスキーの『最適性理論』を読んだことがないってホント?

130 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 15:16:02.66
>次がニフティから2chの荒らし行為を認定された私の書き込みです。

この書き込みは、私はまったく宣伝のつもりはありません。
通常の書き込みです。
これが宣伝なら、なんでも宣伝になってしまいます。

しかし、2chの管理規制も、ニフティも荒らし行為(妨害)と
認定してのです。

131 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 15:17:54.78
同じコピペを何度も複数のスレに投稿してるから、荒らし認定に文句は言えないでしょ。

132 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 15:27:39.23
>>124
なんという捏造www
さすが息をするように嘘をつくと言われるクズだけあるわ。

もともとはこんなクズ、ただの頭のおかしいじじいくらいにしかみんな思っていなかった。
ところがあたりかまわず自分の主張だけをスレを無視して大量に書き込むようになって
このクズに対する批判が大きくなっただけ。挙句の果てには自分の売りだした商品の
宣伝を大量にコピペし出したから、あたり前のこととして報告されただけ。
で、当たり前のこととして荒らし認定されてアク禁になっただけ。

どこまで卑劣なんだよ、このクズは。

133 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 15:36:49.83
>で、当たり前のこととして荒らし認定されてアク禁になっただけ。

今の方が以前より、もっと書いている。
それが事実ならなぜ今このように書けるのか?



134 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 15:39:41.48
>>133
バカだろ、お前www
お前があまりに酷い荒らし行為でニフティから回線切られて
ISP変えただけだろwww
バカかお前はwww あ、言うまでもなくバカだったなwww

135 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 15:41:32.88
削除人からはじじいと住人がじゃれあってるように見えるんじゃないの?
住人が徹底無視を貫いて、尚もじじいのコピペが連投されるようなら削除人も動くだろ。


136 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 15:47:33.97
>お前があまりに酷い荒らし行為でニフティから回線切られて
>ISP変えただけだろwww

なぜニフティしか荒らしと認めないのだ?
他のISPでは荒らしでないのか?

それなら、なぜニフティは荒らしと認めた根拠あるのか?
ローカルルールか?

そんなバカのルールはないだろう?

137 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 15:50:16.87
>尚もじじいのコピペが連投されるようなら削除人も動くだろ。

それなら、ルールはないと同じだろう?

138 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 15:50:41.93
>>135
さすがに11回もアク禁喰らったバカは他にはいないから
運営もじじいのことは覚えてて、荒らしは放置の方向でってなってるな。
で、報告人も放置おながいって言ってたけど結局放置相手しちゃうやつが
次々に出てくるんで報告投げちゃった。
報告は結構面倒な作業だから後をついでやつ人が今現在はいないだけで
この大量コピペの量なら普通は簡単にアク禁が通る。

139 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 15:52:47.34
>次々に出てくるんで報告投げちゃった。

たくさん書けば、アク禁にならないのだな?
バカげた、不思議なルールだ。

どんどん書く事にするよ。
アク禁にならないように。

140 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 15:53:18.81
>>136
http://www20.atwiki.jp/fairstreams/pages/21.html

ここでも読んどけ低脳www

141 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 15:55:28.80
>ここでも読んどけ低脳www

ニフティは裁判所の指示で、
2chにルールがないと証拠書類を出している。

142 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 15:59:32.35
>>141
バカだろお前www
あ、バカだったなwww
荒らし認定は2chの専権事項www
ニフティ関係ないからwww
ニフティはお前の酷い荒らし行為で迷惑してる他の契約者のために
お前の回線切っただけwww
つまりお前が自分の私利私欲のために多くの他人に迷惑かけてるだけwww
バカには理解できないけどwww
なにしろ強烈なバカだしお前www

143 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 16:02:11.86
会議のことをコンフェレンスと教える英語教師はインチキだ。

生徒のブログのコメントに書いてやる。

144 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 16:03:09.79
桜井さん

同じ英語板に「英語リスニングに最適な教材・学習法」というスレッドがあるのは、
貴兄なら御存知でしょう。
3/31 11:31時点で620のコメントがあるスレッドなのですが、このうち約1/4が
「音のストリーム」、「最適性理論」、音素に対する否定、ニューラルネットワーク
に関する発言に関するコメントで占められている。

これが貴兄のおっしゃる「啓蒙活動」なのでしょうか? 

145 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 16:11:30.65
>これが貴兄のおっしゃる「啓蒙活動」なのでしょうか? 

「英語リスニングに最適な教材・学習法」なら、音素だけでも、
最適性理論だけでも、音のストリームだけでも、
全てが終始してもおかしくないだろう?

論じるとすれば、リスニングは音素か音のストリームしかないのだから?

リスニングだから、それ以外の事が少ない方が異常だろう?

146 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 16:13:59.34
>に関する発言に関するコメントで占められている。

量とか率でなく、そのタイトルに関係あるかないかだろう?
君のような関係ないコメントなら、
厳密には一つでも荒らし行為だろう?

俺の書き込みの量に嫉妬するなら、どんどん書いたらどうなんだ?

147 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 16:15:35.60
まさに人間のクズらしい言訳だわ

148 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 16:16:49.25
>俺の書き込みの量に嫉妬するなら、どんどん書いたらどうなんだ?

テキストをいくら書いたところで、メモリーの量などたかが知れている。
書き込みのテキストの量を多い、少ないを論じるのはナンセンスな話しだ。
保存が無理なら、最後は消せば良いだけだろう?

149 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 16:33:12.40

桜井さん

>「英語リスニングに最適な教材・学習法」なら、音素だけでも、
>最適性理論だけでも、音のストリームだけでも、
>全てが終始してもおかしくないだろう?

先ほども申し上げた通り、私は「英語板」の新参者でございます。
先入観なしに拝見しても、複数のスレッドに渡って最適性理論の優越性を
捲し立てているように見受けられます。
貴兄に対して英語板古参の限られた人間が誹謗中傷を行っている旨の書き込みが
ございましたが、新参者の私にとっても貴兄の多量で連続した書き込みについては
奇異に感じる部分があるのも正直なところです。
故に貴兄にその意識がなくても、貴兄の発言に「宣伝」臭が付帯してしまうするのではないかと。

上記の発言は本心ではないと考えておりますが、もし本心だとすれば その独善的な
意識が英語板のユーザーの反感を買っているものと思います。
貴兄は被害者としての意識をお持ちのようですが、貴兄の多量の書き込みがスレッドの
良好な進行を阻害している部分があることを、自覚いただければと思います。


150 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 16:38:04.17
>意識が英語板のユーザーの反感を買っているものと思います。

それは非常に残念な事です。
音素ベースの学習から音のストリームベース学習にすることが
ベストとの思いでやっております。

もし、私の最適性理論や音のストリーム理論に異論や反論があれば
いくらでも付き合います。

これからも私は最適性理論及び、音のストリーム理論の
啓蒙に励む所存でございます。

151 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 16:40:45.35
>良好な進行を阻害している部分があることを、自覚いただければと思います。

相対的な私の書き込みが多いのは、私の責任でありません。
考えや、深い理論があれば、言葉は多くなるものであります。
私がどれほど書いても、他の読者の書き込みを阻害することは
システムやサーバーから見てもあり得ません。

皆さまの奮起を期待しております

152 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 16:42:23.08
桜井さん

重ねて申し上げますが、私は「最適性理論」そのものを否定しているものでは
ないことを御理解下さい。
加えて、啓蒙を必要としていない英語板ユーザーが存在することも どうか お忘れなく。

153 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 16:43:33.38
>相対的な私の書き込みが多いのは、私の責任でありません。

2chはビジネスで営利を目的に運営しております。
私の書き込みはアクセスを増やします。
そして、宣伝効果を上げ、2chに売り上げをもたらします。

私の多い書き込みは2chに対してはビジネス面の観点から、
かなりの貢献しているものと自負しております。

154 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 16:47:51.99
>加えて、啓蒙を必要としていない英語板ユーザーが存在することも どうか お忘れなく。

私はひたすら、日本の音声英語のレベルを改善したいと努力しております。
幸いにも多くの生徒は最適性理論で驚く効果を上げております。
大変科学的で正しい学習方法であると確信しております。

そして、実践者はブログでその経緯を公開しております。

もし、私の最適性理論や音のストリームに異論や反論があれば
お書きください。
なければ、黙ってお読みください。

私の書き込みが邪魔なら、そのなりのフィルターもありますから
それをお使いください。

155 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 16:50:30.91
>私は「最適性理論」そのものを否定しているものでは

もし、私の書いた事に間違いがあるなら、どうかお書きください。
長年に渡り研究した理論ですから自信がありますが、
間違いがあれば、ご指摘ください。

貴殿の書き込みは私の書き込みを控えろと言う感じがしますが、
それには大変に違和感を感じております。

156 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 16:55:10.25
>もし、私の書いた事に間違いがあるなら、どうかお書きください。

私の書いたが事が正しいのであれば、回数や文字数に制限なく
お読みください。

読むのが、めんどうなら、私の書き込みを飛ばすなり、
2chに全然来ない方法もあります。

他人の意見を制約するのは大変に僭越かつ野蛮な行為です。
国で言えば、北朝鮮や中国に見られる、文化レベルの低い行動です。

157 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 17:04:51.15
>先ほども申し上げた通り、私は「英語板」の新参者でございます。

2ch的な穿った見方をすれば、貴殿は私をかなり前から知っているでしょう。
多分、過去に私をかなり誹謗や中傷をしていたかもしれません。
本当の新参者なら、そのような書き方をしないものでしょう。

私はあなたがあの私の誹謗中傷サイトの”功労者”だと思っています。
双方のところどころに”知的”な臭いがあるからです。

今回は、どうしようもないから、今度は言葉の調子を変えて私の書き込みを
制約する新しい手を使っている感じがします。

しかし、貴殿の言葉の調子が変わっても双方の何の関係が変わるものでありません。
双方がこれなら醜悪な言語を使い、罵倒しあう方が健全だと思っております。

私は貴殿の希望で、どちらでも演じる事ができます。

158 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 17:05:30.05
桜井さん

>他人の意見を制約するのは大変に僭越かつ野蛮な行為です。

○○氏の理論は正しくない!
というのは「大変に僭越かつ野蛮な行為」ではないのですね?

159 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 17:07:21.92
>○○氏の理論は正しくない!

正しい理論付けがあるなら列記とした意見であり、健全な批判です。
日本の英語教育に改革をもたらすかもしれません。

理由がなければ、単なる誹謗であり、中傷です。

160 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 17:10:38.94
>○○氏の理論は正しくない!
>というのは「大変に僭越かつ野蛮な行為」ではないのですね?

私は理由なしで批判したことはありません。
またネットレビューもやりません。
それは一方的な批判になるからです。

私は批判をしますが、必ずオープンに、当人に聞こえるように
批判をしております。
その方の意見があれば聞きたいからです。



161 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 17:11:18.53
桜井さん

>私はあなたがあの私の誹謗中傷サイトの”功労者”だと思っています。
>双方のところどころに”知的”な臭いがあるからです。

私は>>93
誹謗中傷サイトとは無関係。
妄想は どうぞ 御勝手に と申し上げておきます。

162 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 17:13:48.45
>誹謗中傷サイトとは無関係。

私はあのサイトの首謀者と見ております。
バカではできない事であり、あの努力には敬服します。

最悪は本人が何も言えない、一方的なサイトであり、
対話重視のネットでは最も卑怯な方法です。

163 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 17:15:49.58
>対話重視のネットでは最も卑怯な方法です。

私の有名税だとがまんしております。
不満はありますが、ないよりは、あった方が良いと思っています。

164 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 17:17:58.85
>不満はありますが、ないよりは、あった方が良いと思っています。

あのサイトを見て、私を信頼してくれた方も多いからです。
あれを全部見てくれるなら、私にはプラス要素があると思っています。

165 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 17:20:03.40
桜井さん

知的とお褒めいただいて ありがたいのですが、私はあのサイトとは 本当に無関係。

>最悪は本人が何も言えない、一方的なサイトであり、
>対話重視のネットでは最も卑怯な方法です。

私を「一方的」に首謀者と決めつけてるのは貴兄ですね。


166 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 17:24:07.65
>知的とお褒めいただいて ありがたいのですが、私はあのサイトとは 本当に無関係。

私の思いこみですから良いでしょう。
私の2ch関係で”知的”な事ができるのは僅かしかいません。

その貴殿が私の最適性理論(音のストリーム)の影響力を恐れるのも
十分に理解できます。

私も勝手に貴殿くらいの知的レベルはあると思っていますから。

167 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 17:26:57.91
>その貴殿が私の最適性理論(音のストリーム)の影響力を恐れるのも
>十分に理解できます。

貴殿は音声学関係の院生かもしれません。
私が教えている生徒には筑波大(ロボット工学)と芸大(映画)の院生がいます。
私の最適性理論(音のストリーム)は知的レベルの高い人に評価が高いのです。


168 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 17:27:37.43
桜井さん

>その貴殿が私の最適性理論(音のストリーム)の影響力を恐れるのも
>十分に理解できます。

イヤ そういうのじゃ ないんだけど!
参ったね まったく(ry

169 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 17:30:22.60
>イヤ そういうのじゃ ないんだけど!
>参ったね まったく(ry

まあ、いいじゃないですか!




170 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 17:37:45.97
>>93です

今日の燃料投下は この辺で終了


171 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 18:55:46.80
>今日の燃料投下は この辺で終了

燃費抜群、アクセス急増です。



172 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 19:22:45.05
>>93 だが 桜井センセーに対して失礼は なかっただろうか?

173 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 19:26:41.46
失礼とか迷惑とか理解できる人間じゃないし、この業者は。

174 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 19:34:44.75
ルールがなければ何をやってもいいと思っている人間だからな。
ガイドラインを守る気もないし。
被災地で、普段の数十倍の高値で商売するような
モラルの欠如した連中と同じタイプ。


175 :93の名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 19:38:42.07
2ちゃんねるにおける「言論の自由」という点では、じじいの言うことに分がないわけではない

176 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 19:45:07.16
そりゃ私利私欲のために掲示板に大量に宣伝撒き散らすのも言論の自由と
考えるやつにはそう思えるんだろう。

177 :93の名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 19:53:57.21
>>167

>貴殿は音声学関係の院生かもしれません。

これは完全にじじいの思い込み

じじいは 思いの外 論理的なので 感情的な書き込みは やめておこう
彼に燃料を与えるだけだ

178 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 19:57:19.47
> じじいは 思いの外 論理的なので

久々に笑わせていただきました。

179 :93の名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 20:00:26.74
いや マジで自分は 彼のことを良く知らないのよ
今日のこのスレでの発言を読む限り、「お前らが言いたいことを言うなら、オレも言う」
的な発言は 勇気ある発言であり 燃料だ 

180 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 20:07:57.34
>>179
まあ君の発言を信じるとして、
君のように何も知らない新人さんが
いきなり表れて問答を繰り返し
じじいのあまりの頭の悪さ、人格の卑劣さに
あきれ果てて去っていく、という光景が
もう数十回、数百回も繰り返されてきた、
ということだけは言っておこう。


181 :93の名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 20:28:02.94
>>180

それでは じじいは no controllable ということか

182 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 20:34:48.42
>2ちゃんねるにおける「言論の自由」という点では、じじいの言うことに分がないわけではない

俺は俺に対する、誹謗中傷、ウソ、ねつ造何でも構わないと言っている。
その替わり、俺にも自由に書かせてくれと言うだけだ。

ただ散々誹謗中傷して、理由は何であれ、発言させないのは卑怯だ。
誹謗中傷した段階で、相手は何をするか分からないはずだ。

ここの住人が、俺が何をしようとも、
俺の口を閉じようさせるんは、どう考えても滑稽だ。
つまり、負けた、もう白旗を出しているのと同義だ。

住人がタレこんだ段階でもう俺の勝ちだ。

183 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 20:35:45.51
>>179
このスレが炎上するだけならまだいいけど、
何故か関係ないスレにまでコピペされまくって
飛び火延焼するのよ。
チェックしてるスレのどこを見ても
ジジイの同じ文章だった時の
がっかり感といったら…

184 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 20:36:00.15
>>181
controllableだったら11回もアク禁になると思う?
英語学習のヒントを求めてこの板に来る数百人もの人達が
こぞってじじいを非難すると思う?

狂犬に対して理性で話しかけても意味はないということだよ。
理性的に丁寧に噛んで含めるように訴えた人は過去に
何十人もいる。その結果が今の状態。後は推して知るべし。

185 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 20:41:28.78
>英語学習のヒントを求めてこの板に来る数百人もの人達が

それなら最適性理論(音のストリーム)は朗報だろう。
科学的な音声学が無料で入手できる。
そして無料でレッスンも受けられる。

どう考えても、大喜びだろう。

186 :93の名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 20:43:27.06
じじい こと 桜井さん

最適性理論をアピールするなら、2ちゃんねるで執拗にコピペを繰り返す以外に
その優位性を訴える方法はないのだろうか?
方法論に誤りはないとお考えか?

英語板の諸氏が納得する説明を賜りたい。



187 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 20:50:43.40
この人、最適性理論の制約には固定的なランキングなどなく、常に変動している、
と、プリンスとスモレンスキーの『最適性理論』と矛盾する出鱈目を語った上、
最適性理論を語りながら、プリンスとスモレンスキーの『最適性理論』を読んだこと
ないと認めたんだよね。

188 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 20:55:25.85
>>187
それにもかかわらずこのカス業者は異論反論はないと繰り返してるわけだ。
この一点だけをとっても、いかにこのカス業者が今までどれだけの捏造・隠蔽・虚偽を
繰り返してきたかがわかろうというもの。


189 :93の名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 21:00:20.67
桜井さん

論理的かつ科学的な反論をお待ちしております

190 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 21:22:33.56
>プリンスとスモレンスキーの『最適性理論』を読んだことないと認めたんだよね。

俺が最適性理論と言うのは、言語の最適性理論より、脳のニューラル・ネットワークの
の方の最適化を重視している。

つまり強化学習の方を参考にしている。
言語の制約を捉えるより、正解の無い場合の脳の最適化をもとめるプロセスの方が
英語学習の参考になる。

そうすれば発音も、音声認識も、記憶も説明が可能だ。
パターン認識やパターン学習の方が最適性理論の適用範囲が広い。

191 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 21:25:05.74
>言語の最適性理論より、

実際には言語の制約には聴覚的制約と調音的制約がある。
しかし、多くの学者は分かり易い調音的制約の研究が多い。

しかし、実際には聴覚的制約や、ニューラル・ネットワークの
パターン学習とかパターン認識こそが最も最適性理論を生かす事できる。

192 :93の名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 21:27:27.06
桜井さん

>俺が最適性理論と言うのは、言語の最適性理論より、脳のニューラル・ネットワークの
>の方の最適化を重視している

脳のニューラル・ネットワークの方の最適化 とは 具体的にどのような作用を指すのでしょうか
私のような愚民にも理解できるような 説明をお願いいたします



193 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 21:28:25.94
工学的な最適性理論はニューラル・ネットワークの複雑な問題の最適化の
プロセスを説明するのに使われる。

するとこの最適化のプロセスは英語の発音や記憶を説明するには
非常に明快な解答がでる。
音素のない音声の認識は音のストリームのパターン認識である説明は
最適性理論以外にないと思う。

194 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 21:28:53.71
>俺が最適性理論と言うのは、言語の最適性理論より、脳のニューラル・ネットワークの
>の方の最適化を重視している。

飛躍ですね?

195 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 21:29:54.51
>実際には言語の制約には聴覚的制約と調音的制約がある。

誰がどこで述べた学説?

196 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 21:30:17.00
>工学的な最適性理論

なんですか、これ?

197 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 21:34:21.77
>脳のニューラル・ネットワークの方の最適化 とは 具体的にどのような作用を指すのでしょうか

人間は常に難しい判断を迫まられます。
簡単に明快な答えがでないのです。
朝、時間が来たら起きなくてはならない、でも眠いし、寒い。
いろいろな制約を考慮に入れながら最終判断します。
その時、その時の満足が最大化するように、並列処理で
人間は判断しています。

これはCPUのあるコンピュータでなく、ニューラル・ネットワークこそが
解答を得るに向いています。

気候や天気の予想等の複雑系の処理はコピュータよりは
ニューラル・ネットワークの方が適しているのです。


198 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 21:36:46.42
プリンスとスモレンスキーの『最適性理論』を読んだことないのに
最適性理論を語ってるの、世界中で彼一人だけ。貴重な存在だねw

199 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 21:38:18.85
>これはCPUのあるコンピュータでなく、ニューラル・ネットワークこそが
>解答を得るに向いています。

人間の音声認識はパターン認識です。
音声には音素が並んでいないので要素を積み上げて認識できません。
その変わり、過去の経験に基づくパターンの認識をします。
非常に高速な判断ができる利点があります。

しかし、”掘った芋穿るな”が”What time is it now?”に聞こえると言う
誤判断も多くなります。

しかし、パターン認識は記憶が増えるほど、精度が高くなります。


200 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 21:40:44.51
ロボット制御で学習型のロボットがあります。
これは何度も試行錯誤を繰り返し、学習するタイプです。

最初は時間がかかりますが、だんだん加速度的に学習できます。
これこそニューラル・ネットワークが得意とするタスクです。

人間の英語の発音学習やリスニングはニューラル・ネットワークの
パターン学習やパターン認識だと完璧に説明できます。

201 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 21:43:12.35
>>196
反論に困って今さっき急いで作りましたw

202 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 21:44:30.24
>これこそニューラル・ネットワークが得意とするタスクです。

現在、ニューロンのシナップスの接続を研究するコネクトームが研究されています。
人間のゲノムにも匹敵する研究です。

この研究が進むとそのパターン学習やパター認識のメカニズムが
解明されるかもしれません。

これが分かれば、基本の音の存在しない音声になぜ錯覚で音素が
聞こえるのかが解明されるかもわかりません。

203 :93の名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 21:48:02.40
桜井さん

193と197の発言は 小生の192でのコメントに対する回答と理解しています。
貴兄の仰る「ニューラル・ネットワーク」とは小生が かつて学んだ いわゆる AI に
通じるものにあると思います。

不確定な要素が多数ある状況における最適解を求めるソリューションの一部が「ニューラル・ネットワーク」と
言う風に小生は理解しているのですが、言語学習における「ニューラル・ネットワーク」の効果に
ついて、具体的に解説いただければ幸甚です。
初学者につき、平易な例を提示いただければ、理解の進度を速めるものと思います。
よろしくお願いいたします。



204 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 21:48:15.12
>工学的な最適性理論

複雑系でいろいろな条件から、最適化されたものを選ぶ理論。

地球規模の気候の解析や、飛行機のフライトシミュレーター等に
使われています。

今回の原発の事故の解決等にもニューラル・ネットワークによる、
最適化の理論が向いています。

205 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 21:51:18.59
>貴兄の仰る「ニューラル・ネットワーク」とは小生が かつて学んだ いわゆる AI に
>通じるものにあると思います。

もちろん、AIのエンジンにはCPUを持つコンピュータでなく、
ニューラル・ネットワークの方がその処理に向いています。

つまり、言語の習得はそのニューラル・ネットワークの働きを
理解すると、大変に明快な説明になります。

つまりニューラル・ネットワークの強化学習が
まさに人間の言語学習そのものなのです。

206 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 21:53:34.03
では、これからレッスンがありますので、
23:00から書かせてもらいます。

207 :93の名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 22:05:41.97
桜井さん

23時以降の回答で結構ですので、御教示下さい。

>もちろん、AIのエンジンにはCPUを持つコンピュータでなく、
>ニューラル・ネットワークの方がその処理に向いています。

AIエンジンは アルゴリズムによりPCレベルのものでも、対応が可能です。
ニューラル・エンジンと ニューラル・ネットワークを混同されてはおりませんでしょうか?

>つまり、言語の習得はそのニューラル・ネットワークの働きを
>理解すると、大変に明快な説明になります。

接続詞としての「つまり」を意識した時に、事象の効果もしくは理由が
貴兄のコメントから抽出できないのですが、「つまり」に対する具体的な事由を
御説明願います。

よろしくお願いいたします。




208 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 22:16:33.74
どう考えても桜井の自演です、本当にありがとうございました。

209 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 22:24:04.88
自演じゃないだろ。たぶん新人さんだ。
最後はいつものように桜井の勝手な勝利宣言、
もしくは質問者の落胆によって幕を閉じることは想像に難くないが。

質問に対して適当な引用やコピペをして、質問者がそれに納得できなくても
次は自分の質問に答えろと迫って追撃を許さないのも常套手段だよな。

210 :93の名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 22:25:49.78
自演じゃないよぉ

211 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 22:26:49.80
はいはい、丁寧な自演、ありがとうございます。

212 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 22:29:15.11
これを見てもまだ、彼が最適性理論を理解していると思える人、存在するの?

>>ランキングと言う固定的な順位付けは存在しない。
>>順位付けはつねに変動するものだ。
>
>じゃあさ、Olle Kjellin氏が引用する、最適性理論の本家本元、Alan Princeと
>Paul Smolenskyの論文には何と書いているのか調べてみましょう。
>http://roa.rutgers.edu/files/537-0802/537-0802-PRINCE-0-0.PDF
>
>Each constraint has absolute priority over all the constraints lower in the hierarchy.

213 :93の名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 22:33:58.55
>>212
そのような学術的論破に 英語板諸氏の協力を求む。
氏ね、バカ 以外の論理的な支援をいただきたい。

今日半日 お守りをした私を見殺しにしないでいただきたいと切に思う。


214 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 22:34:19.59
あと、他スレで彼は、英語では音素と単音が同じ数だと言ってた。

A:/t/
B:[t]、[tʰ]、[t̪]、[ɾ]、[ʔ]

このAとBは同じ数なんだってさ、彼にとってはw

215 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 22:41:45.05
彼が最適性理論の基本的なコンセプトも理解していないという証拠をもう一つ。

>>Olle Kjellin, MD, PhD氏もランキングなどは何も言ってない。
>
>また酷い誤解してますよ。
>彼は、メソッドのストラテジーAとBによって、対象言語の深く広範な制約の
>認識が可能になり、それは最適性理論と非常に似ている、と言ってます。
>最適性理論における制約は普遍的、つまり、異なる言語においても制約自体は
>共通であり、そのランキングが異なるだけです。
>ということは、彼が、最適性理論と非常に似たかたちで、母語ではなく、
>第二言語の制約を深く広く理解する、と言うならば、その理解とは論理的に、
>制約のランキングを意味していることになります。
>「Olle Kjellin氏はランキングなどは何も言ってない」との主張が如何に
>的外れであるか、これで明らかでしょう。
>それとも、彼は『Prince, A. & Smolensky, P. 1993』を引用した、まさに
>その文において、自ら引用する論文と、論理的に矛盾したことを述べちゃう
>ようなおバカさんであるとでも?

216 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 22:43:26.17
稀に見る馬鹿 在日朝鮮人 通名 桜井恵三67歳 

217 :93の名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 22:44:19.52
桜井さん

まず >>186 の質問に答えてね

218 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 23:00:01.87
>AIエンジンは アルゴリズムによりPCレベルのものでも、対応が可能です。
>ニューラル・エンジンと ニューラル・ネットワークを混同されてはおりませんでしょうか?

ニューラル・ネットワークとは人間の脳を模したネットワークです。
脳のニューロンのシナップスの連結が問題を解決したり、記憶をするものです。
デジタルの2進法のCPUの現在のコンピュータとはまったく違うものです。
ですから、仕組みが違いますから、PCではその代用になりません。


219 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 23:02:12.43
>接続詞としての「つまり」を意識した時に、事象の効果もしくは理由が
>貴兄のコメントから抽出できないのですが、「つまり」に対する具体的な事由を
>御説明願います。

英語(言語)のリスニングを例にとります。
言語音には音素が整然と並んでおりません。
その音のストリームをどう認識する事ができるのでしょうか。

短い音のストリームから覚えます。
そしてだんだん長い表現を覚えます。
正しい音がありませんから、発音して試してみます。
そしてその音が伝わるかどうかを判断してフィードバックを得ます。
そしてその試行錯誤で音の認識ができるようになります。

これは最適性理論による、教師無しの強化学習です。
しかし、これはパターン学習ですから、記憶が増えるほど
認識率が高まります。

これは発音(調音)にも適用できます。
英語の表現を覚えるのも同様です。

220 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 23:08:03.37
私は現在、500の例文を使い、短い表現から長い表現を並べて使っています。

これを繰り返し、発音練習をしながら、音のストリームでどんどん覚えていきます。
すると、英語の発音がどんどん良くなり、記憶や、聞き取りも良くなります。

つまり臨界期過ぎた成人でも、反復練習することにより、発音と記憶の学習は
加速度的に覚える事ができます。

多くの英語を覚えると、新しい英語の音のストリームも聞き取りができるようになります。

この500例文は5回から10回のレッスンで覚えております。
すると学習時間で20時間から40時間で覚える事ができます。
もうすでに数百人の方にやってもらっていますから、かなりの多くの方が
この500例文の学習を完了できました。

221 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 23:10:18.39
>これを繰り返し、発音練習をしながら、音のストリームでどんどん覚えていきます。
>すると、英語の発音がどんどん良くなり、記憶や、聞き取りも良くなります。

ニューラル・ネットワークの強化学習も最初は時間がかかり、
過疎度的な学習ができる特性を持っております。

それはパターンで学習や認識をするので、記憶が増えことにより
認識率が高まり、記憶も高まるものと思われます。

222 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 23:14:12.08
いろいろなテクニカルタームをちりばめているが
基本的には

>反復練習

をするだけの学習法ではないか?

223 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 23:16:58.43
カルフォルニア大学の言語学博士のLinne Mikkelsen氏の言葉では次のように言っています。
これはつまり、ニューラル・ネットワークの強化学習の説明と同じです。

「言語の習得には、さまざまな過程があります。また、どのような要素が言語中枢の発達に
寄与するかという一致した見解は今のところありません。しかし、長年の研究により、
おおよそつかめてきているとは言えるでしょう。
まず大切なのは、自分の母国語と照らし合わせて考えることです。バークレーの言語クラスでは、
オーラルコミュニケーション能力の発展にまず力を入れるため、基礎的な単語や文法以外は
後回しにされるか、全く別の扱いを受けながら勉強します。

言語習得の段階としては、第一段階では簡単な会話を覚えることがまず必要と言えます。
そして、聴覚がその言語に適応を見せた後、稲の刈り取りのように徐々に空間を広げていくわけです。
ですから、初期段階のうちにオーディオなどで高度な会話を聞かせたり、教科書を音読させたりする
ことは効果的とは言えず、それ以上に的外れなことなのです。」



224 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 23:17:23.41
>反復練習

をなぜ「最適性理論」と呼ぶ必要があるのだね?

反復練習法で十分だろう。

225 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 23:17:27.24
音のストリームで音のストリームでって連呼するけど、
市販のネイティブが喋る例文集を聞いて
反復練習するのと何が違うのさ。

ゲシュタルト崩壊起こして「音のストリーム」が
何を指しているのかすらわからくなってきたよ。

226 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 23:18:49.58
>>223

何の意味があって何度も同じコピペを繰り返すのかね?

227 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 23:20:03.84
>まず大切なのは、自分の母国語と照らし合わせて考えることです。

ニューラル・ネットワークを生かす言語習得は母語も
第二言語も同じように、音のストリームの記憶を増加させるだけなのです。

その意味では、言語を音素という基本音の集積とか
文法とかの集積で捉えるのは無理があるのです。

もちろん、発音に概念の音である音素(発音記号)を使うのは
ロボテックな音になるだけでなく、ニューラル・ネットワークの
パターン学習から考えると、基本的な誤りということになります。

228 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 23:21:27.69
>言語学習における「ニューラル・ネットワーク」の効果

>>227にいかなる関連があるというのだ?

229 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 23:22:24.86
>文法とかの集積

文法は蓄積されるものなのか?
誰の言説かな?明確にしてもらいたい。

230 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 23:22:41.36
>市販のネイティブが喋る例文集を聞いて
>反復練習するのと何が違うのさ。

そうだ。
母語と同様に、音のストリームでどんどん覚える事だ。
その練習において、音声のベースを音のストリームとして
連続的な音の変化として捉える事だ。

その場合に音素とか文法を学習するのは意味がないだけでなく、
誤った学習の方法だ。

231 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 23:23:03.10
>ロボテックな音

これの何が問題なのかね?

232 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 23:23:32.55
>その場合に音素とか文法を学習するのは意味がないだけでなく、
>誤った学習の方法だ。

なぜだ?

233 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 23:24:46.79
何の問題だろうね?
考えてみようね?

234 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 23:27:08.95
>反復練習法で十分だろう。

そうだ、反復練習の重要性を説いている。
ニューラル・ネットワークの強化学習により、その反復練習法の
重要性を説いているのだ。

しかし、文法や音素(発音記号)をベースとしない事が重要だ。
ニューラル・ネットワークはパターン認識を得意とするからだ。




235 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 23:28:18.49
>しかし、文法や音素(発音記号)をベースとしない事が重要だ。
>ニューラル・ネットワークはパターン認識を得意とするからだ。

反復練習の重要性とはまったく関連がない件w

236 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 23:44:40.25
またいろんなスレにコピペを拡散ですか?

237 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 23:52:28.14
最適性理論(音のストリーム)は人気ありますね。

238 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 03:09:22.08
なんでこんなにスレ伸ばしちゃったの?ここ。

桜井何某にレス返しに来たんだけど。

以下にレスします。

239 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 03:10:42.25
>>82
>しかし、大脳生理学的には脳のニューラル・ネットワークが発音して、リスニングして、覚える
>その仕組みは幼児も臨界期以降もまったく同じである。
>言語を習得するのには抽象概念が必用である理由は何もない。
>言語音は聞いてまなるだけの事であるからだ。


幼児期に母語を獲得する過程においては、言語の文法体系と音声体系を周囲の人間の会話から
無意識のうちに構築するものであり、長い年月を要し、またそれは『帰納的』な方法のみに依拠します。
少々乱暴な言い方になりますが、7歳児の言語能力に至るまで単純に7年かかります。

A)成人の第二言語習得を幼児の母語獲得と分けて考える理由は、そもそも幼児の母語獲得とは周囲の
環境が異なるということ。つまり第二言語の話者が周囲に恒常的に居らず、語学教材など極めて
限定的な時間でしか第二言語と接することが出来ません。

B)小学校4年生程度以降は抽象概念を理解する能力が発達してきますから、文法書と英語音声学入門書に
目を通せば、習得しようとする第二言語の概要の把握が容易であり、『演繹的』に個別の事象を解釈し
習得することが可能であり、このほうが短時間で効率的に学習で出来ます。

上記、A,Bの比較でお分かりのとおり、耳から入ってくる情報だけで言語の文法体系と音声体系を
構築するのは『迂遠な方法』なのです。

240 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 03:11:59.22
>>83
>音のストリームベースで最初から英語の表現を教えるから
>大変効果的な学習ができる。
>それは学習のモチベーションが維持できるからだ。
>200時間もあらば英語会話ができる。


残念ながら、それは不可能です。桜井何某の投稿を拝見しておりますと音のストリームとは、

>だから、音声言語は文字にしない、記号にすべきではない。
>聞いた音をそのまま覚えて、真似るべきだ。

という(>>71参照)ような、慎重さに欠けた極めて乱暴な『意見』で、科学的根拠が欠損した考えです。
桜井何某の最適性理論とは科学的真理を述べた理論ではなく、桜井何某一個人の主観的な『意見』であり
客観的妥当性が著しく欠けています。

そもそも幼児の母語獲得においても7歳児の言語能力に至るまで7年を要しますので、第二言語の獲得が
200時間では不可能なのです。 
それが可能だという宣伝文句にどのような根拠があるのでしょうかね。
わずか200時間という短時間で第二言語を習得することが可能であるとおっしゃるなら、文法書も読まず
英語音声学入門書も読まずに「音のストリーム」のみによる200時間の学習で第二言語としての英語を
身につけた人物を連れてきて実証してください。

241 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 03:13:07.60
>>84
>音素が30音とか43音とか44音とか45音とか47音とか言われるのは
>どうしてか?


桜井何某による書籍の誤読、つまり不勉強に起因する個人的な混乱により数が異なって
いるのでしょう。

音声学の分野では英語の音素の数は母音音素23個、子音音素22個の計45個と定義されています。
お手持ちの「竹林滋著 英語音声学入門」の206〜207ページを御覧ください。

(「英語音声学入門」竹林滋 / 斉藤弘子 大修館書店 ISBN: 4-469-24424-4 \2200 )



>その音素は物理的にどう定義されているのか?


あなたは音声学の素人ですか?
音素というのは形而上の概念として区別されたものですから物理的に定義できません。
物理的に取り扱えるのは「音素」ではなくて、形而下の「音声」ですよ。

音声の定義は古来の手法ですと、音質・高さ・大きさ、です。これは「音の感覚の3要素」と呼びます。
これが瞬時に即答できなければ音声学を語る資格は有りません。

現在ではサウンド・スペクトログラフという装置で分析したスペクトログラムという図を用います。
このスペクトログラムに現れる「フォルマント」と呼ばれるエネルギーの集中した帯域の分布に
よって物理的に音声を区別し定義します。
これが瞬時に即答できなければ音声の分野で商売をする資格は有りません。

242 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 03:14:36.37
>>85
>その能力はどうして生まれるのだ?


桜井何某とやらは私に言語学・音声学の授業を無料でやれとおっしゃるのですか。
あつかましいですね。

そららの能力を「カテゴリー的知覚」と呼びます。これは日常会話における文法知識およびアクセント、
イントネーション、プロミネンスなど韻律的な特徴を無意識的に瞬時に識別し理解する能力によります。

分りやすく言えば、
古書店で本に「■済学概論」と書いてあれば、それが「経済学概論」であると分りますよね。同様に、
「経済■概論」、「経済学■論」、「経済学概■」、いずれも「経済学概論」と分りますよね。
これと同様の現象が人間の聴覚において起きているのですが、それをカテゴリー的知覚といいます。
カテゴリー的知覚によってジェームス・ディーンとレオナルド・ディカプリオが、それぞれ
"Let's look up the word in the dictionary." と言ったとして、それが同一の事象を指していると
理解出切るわけです。
カテゴリー的知覚のことを「弁別的機能」とも呼ぶ場合もあります。

その程度のことは知っていてくださいね。

243 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 03:16:24.41
>>86
>その事実はどう言う理由なのか?


簡単なことです。
古書店で本に「経■学概論」と書いてあると、「経済学概論」なのか「経営学概論」なのか区別が
不能になるということと同じです。
つまり、音声のカテゴリー的知覚に混乱を引き起こす要素があるということです。


非常に申し上げづらいのですが、
桜井何某とやらの人物は他人様に職業として英語を指導する立場の人間としては、英語の発音が
下手だということです。


桜井何某氏の "Let's look up the word in the dictionary." のお手本としての不適切さを説明しますと、
日本語や韓国語やポリネシア諸言語等にある拍言語特性をストレス言語特性の英語に持ち込んでしまっている
という致命的な事実です。

>>244に続く)

244 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 03:17:48.84
本来、


 ―   ̄  ̄ _   ̄  _    ̄  ―
"Let's look up the word in the dictionary."
  ・   ● ●  ・  ●  ・  ・ ● ・ ○


と、ストレスの強弱に応じて抑揚が従う言語において、


桜井何某氏は、


 ―  ― ― ―  ―  ―    ̄  ―
"Let's look up the word in the dictionary."
  ・   ● ●  ・  ●  ・  ・ ● ・ ○


と、ストレスの強弱に抑揚がほとんど従っておらず、
イントネーション(抑揚)の重要性が無視されており、英語の音声の大前提が崩れているという欠点。

>>245に続く)

245 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 03:18:04.76
これをネタに新しいコピペの制作に
取りかかるかもしれないって発想無いの?

246 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 03:19:38.59
>>245
ちょっとごめん。
続けさせて。

247 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 03:21:52.64
いいですか、ジミー・ヘンドリクスがギターで "How are you?" のストレスとイントネーションを演奏して、
聴衆が "Fine!" と答えて会話が成立するという、ストレスとイントネーションの言語である英語において、
桜井何某氏はストレスは意識できてもイントネーションを無視してしまっている。

さらに、桜井何某氏はシラブルとモーラの混同に由来すると推測できる拍言語の拍の持ち込みという
間違いを犯しています。
英語の "word" は1音節(8部音符1個)の単語ですが、日本語の「ワード」は「ワ」「ー」「ド」の
3モーラ(8部音符3個)、つまり3拍。

余談ながら、韓国語でも在日朝鮮語でも "word" は「워드 (wadeu)」ですが、「워 (wa)」が長母音化するため、
3シラブル(8部音符3個)の3拍になります。(通常、韓国語の音節には「モーラ」という語を用いず、
「シラブル」を用います)。
ちなみに、在日朝鮮語を母語とする歌手の倉木麻衣は「Love, Day after Tomorrow」という曲のなかで、
"いつかは 夢 か 叶う  Whatcha hopin' for?" の "Whatcha" を「워아차 (wa a cha)」と3シラブル
(8部音符3個)で歌っています。英語で"Whatcha"は2シラブルなので8部音符2個になっても
8部音符3個にはなりません。さらに、"とうしようもなく I can't see the world, walking through" の
"world" を「월드 (waldeu)」にして、さらに「워알드 (waaldeu)」と3シラブルで音符3個に乗せてますが、
英語の"world"は1シラブルなので音符1個です。ハングル英語だらけの倉木麻衣ちゃん。トカゲみたい。
>>248に続く)

248 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 03:22:43.66
閑話休題、そこで桜井何某氏は、
「ワード」の「ド」の母音「オ」を取って "d" にして、そのまま英語の "word" に持ち込んでいるため、
英語の長母音 /ɚ:/ を日本語の「ワー」のように2拍にしてリズムの崩れを引き起こしています。
通常、英語は音声の崩れは起きてもリズムの崩れは起きません。

又さらに、桜井何某氏の "dictionary" の発音は語頭の無気音の有性子音 /d/ に微妙な有気音化ならびに
無声子音化が起きています。つまり語頭の濁音が微妙に清音化しています。
                       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
これらが桜井何某氏の個人的な癖によるものなのか、或いは何らかの位相言語学的な背景によるものかは、
桜井何某氏の名誉のために言及しないでおきます。

249 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 03:26:09.55
>お手持ちの「竹林滋著 英語音声学入門」の206〜207ページを御覧ください。

新装版では子音音素24個になってるよ。

250 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 03:30:54.78
>>87
>それは>>82、>>83、>>84、>>85、>>86を答えてから、
>勝敗が決まる。


以上、>>82 >>83 >>84 >>85 の桜井何某氏のご質問に回答を差し上げました。



>現状では、かなり君の敗色の方が濃い。

ありえないって。

251 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 03:32:53.18
>>249
うっそ。

ISBN書いてもらえとありがたいんですけど。

252 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 03:37:43.13
>>251
ISBN978-4-469-24530-1

253 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 03:45:33.32
>>252
ありがとおっす。

私の手元の版の207ページでは、

子音音素(語等)

/p/, /b/, /t/, /d/, /k/, /g/, /ʧ/, /ʤ/, /f/, /v/,
/θ/, /ð/, /s/, /z/, /ʃ/, /h/, /m/, /n/, /l/, /r/,
/j/, /w/

の22個に、語尾にしか来ない子音

/ʦ/,/dz/

の2個が加わったのかなあ。
ちと想像なう

254 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 03:51:31.14
>/ʦ/,/dz/
>の2個が加わったのかなあ。
>ちと想像なう

いや、/ʒ/と/ŋ/

255 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 03:56:41.56
>>254
おー、ありがと。
語中・語尾に現れる、/ʒ/, /ŋ/ かー!
忘れてた!
まじさんくす!

従来は/ʦ/, /dz/ も名詞複数形と
動詞の三人称単数現在にしか現れない
音素として除外してたんですよね。
cats の /ʦ/ と roads の /dz/ とか。

でわ、音素47個に訂正します。

256 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 04:00:25.38
竹林先生は母音音素に/juː/と/jʊɚ/を加え、45ではなく47としてる点が特異なのかも。

257 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 04:02:07.00
ん?
語等の22個に
/ʒ/, /ŋ/

/ʦ/, /dz/
を加えると
子音音素は計26個で
母音音素と加えると
計49個だから・・・

>>84
英語の音素は計49個に訂正します。

258 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 04:07:38.43
>>249 >>252 >>254 >>256
冷静なご指摘、ありがとうございました。

竹林滋さんは /ju/ を二重母音、/juɚ/ を三重母音にしてるんですよね。


259 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 04:14:27.50
語頭 orz


260 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 04:17:37.12
>>258
いえいえ、こちらこそ勉強になります、私よりは数倍詳しい方のようですし。
英語の発音総合スレとか、あなたのような方に、ちょくちょく出現して頂けると、
あのスレももう少し良くなるんですけどね・・・

261 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 07:06:13.21
>古書店で本に「■済学概論」と書いてあれば、それが「経済学概論」であると分りますよね。同様に、
>「経済■概論」、「経済学■論」、「経済学概■」、いずれも「経済学概論」と分りますよね。
>これと同様の現象が人間の聴覚において起きているのですが、それをカテゴリー的知覚といいます。

何のカテゴリーなのだ?
それは知覚ではないだろう。
知覚というのは蝸牛の中での物理的な音を物理的に感知している。

音は関知しているのに、認識違う。
それは認知の問題であり、絶対に知覚ではない。

262 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 07:19:23.06
>>261
>それは認知の問題であり、絶対に知覚ではない。

それは桜井何某の個人的な『意見』です。
いくら個人的な『意見』を述べても、それは科学的真理にはなりません。
残念でした。お疲れ様です。

263 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 07:26:09.70
>>261
>何のカテゴリーなのだ?

学術用語がわからなかったら大学院へ通って音声学を勉強してくださいね。

264 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 08:05:01.27
>上記、A,Bの比較でお分かりのとおり、耳から入ってくる情報だけで言語の文法体系と音声体系を
>構築するのは『迂遠な方法』なのです。

カルフォルニア大学の言語学博士のLinne Mikkelsen氏の言葉では次のように言っています。
基本的には母語も第二言語の習得も違いがないと主張しております。

「言語の習得には、さまざまな過程があります。また、どのような要素が言語中枢の発達に
寄与するかという一致した見解は今のところありません。しかし、長年の研究により、
おおよそつかめてきているとは言えるでしょう。
まず大切なのは、自分の母国語と照らし合わせて考えることです。バークレーの言語クラスでは、
オーラルコミュニケーション能力の発展にまず力を入れるため、基礎的な単語や文法以外は
後回しにされるか、全く別の扱いを受けながら勉強します。

言語習得の段階としては、第一段階では簡単な会話を覚えることがまず必要と言えます。
そして、聴覚がその言語に適応を見せた後、稲の刈り取りのように徐々に空間を広げていくわけです。
ですから、初期段階のうちにオーディオなどで高度な会話を聞かせたり、教科書を音読させたりする
ことは効果的とは言えず、それ以上に的外れなことなのです。」


265 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 08:12:58.79
また コピペかよ
もっと 科学的に説明できないものかね

266 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 08:13:29.30
>カルフォルニア大学の言語学博士のLinne Mikkelsen氏の言葉では次のように言っています。
>言語習得の段階としては、第一段階では簡単な会話を覚えることがまず必要と言えます。

つまり、言語習得において音素とか、文法のような事を教えるのは効果的でないのです。
簡単な会話を覚えることがまず必要と言えるのです。

これは言語は文法とか音素と言うような基本的な要素やルールで成り立っていないからです。
簡単な会話を覚えるというのはパターンで覚えると言うことです。
人間の脳のニューラル・ネットワークはルールで覚えている訳でも、
音素の連鎖でもなく、パターンで学習しております。

パターン学習の特徴は基本的なパターンを覚える初期段階では非常に時間が掛かりますが、
パターンが増えると加速度的に学習できます。
それが人間で言えば3才くらいから5才くらいであります。

まさに聴覚がその言語に適応を見せた後、稲の刈り取りのように徐々に空間を広げて
いくわけです。

パターン学習の特性です。

267 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 08:14:26.84
>>265
それは犬に二足歩行を要求するようなもん。無理。

268 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 08:16:58.17
>これは言語は文法とか音素と言うような基本的な要素やルールで成り立っていないからです。

この人の日本語を見てると つくづくその通りだと思うなw

269 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 08:19:07.52
風景を捉える場合私たちはどのようにしているのでしょうか?
例えば視野の中に建物があったとします。しかしそれを屋根、柱、窓といった様に
とらえないのはひとまとまりの形として対象物を捉えているからです

それをパターン認識と言います。そしてこの場合屋根、柱、窓それぞれは私たちが
知覚した線の成り立ちから判断し最終的にそれが「家」であるとの判断を下します。

これを細部から全体を組み立てる意味でボトムアップ処理と呼んでいます。
ボトムアップとは心理学の分野のみならず他の分野でも使われる言葉です

反対に「家」を最初に捉えるそして、屋根、窓、柱、を識別する。
これをトップダウン処理と呼んでいます。
知覚する上で私たちは実物の物理的な量をそのままとらえているわけではありません

そのため錯覚が起こるわけです。
つまり外界を自分のフィルターを通して認識しているわけです。


270 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 08:19:21.68
>>264 >>266

Linne Mikkelsen氏のコピペでなくて、最適化理論ではどうなのか答えないんですかね。
文法書も読まず音声学書も読まず、最適化理論の

>だから、音声言語は文字にしない、記号にすべきではない。
>聞いた音をそのまま覚えて、真似るべきだ。

という学習法(>>240参照)で、わずか200時間で第二言語の習得に成功した生徒を
この場に連れて来て実証してください。

今夜にでもこのスレのあなたの生徒さんの中から200時間で英語を習得した実物を連れて来てください。
皆で楽しみお待ちしてます。
話はそれからです。

それとも、桜井何某氏は敗北宣言しますか?


271 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 08:22:46.96
>それとも、桜井何某氏は敗北宣言しますか?

それなら最適性理論の桜井恵三が高らかに、勝利宣言をしましょう。

http://ricoart.blog27.fc2.com/

”200時間!”

あ、ところで、昨日のレッスンは第40回目なのでした。
1回のレッスンが約1時間。そして、1回のレッスンに費やす予習復習の自習時間が4時間とすると、5時間×40回で200時間。わたしの場合、1週間に1回の割合でレッスンを受けてますから。
200時間で英語を話せる、はクリアしましたね。ばんざーい。
つぎは、「英語学習に年齢は関係ない」、これを実証しなければ。ミッション。笑。
英会話学習の年齢的限界はあるのか。


272 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 08:23:37.16
>>269
お前さあ、一定量のコピペするならちゃんと引用元のurl明示しろよ。
あたかも自分で書いたように振舞ってるから詐欺師って言われてるんだろ?

273 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 08:23:39.15
>>269
キャハハ!
桜井ついに発狂した?w

274 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 08:25:12.41
>200時間で英語を話せる、はクリアしましたね。ばんざーい。

もちろんこの方だけではありません。
多くの方が200時間で英語を話しておりますから、
偶然ではありません。

最適性理論(音のストリーム)が科学的でニューラル・ネットワークを
最大限に活用するからです。

カルフォルニア大学の言語学博士のLinne Mikkelsen氏も同じ意見です。



275 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 08:25:30.91
ほんとこいつ他人の成果を黙って自分の成果にして
コピペを継ぎ接ぎして「理論」と称してるからなw

276 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 08:26:18.48
科学的に見える言葉を身にまとってるが、論理的には破綻してるな

最適性理論というのは いわゆる似非科学というやつだな

277 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 08:28:16.88
>>276
最適性理論自体はまともなもの。ただしじじいは名前だけを剽窃して
中身はただの例文暗記。まあ詐欺だな。

278 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 08:29:54.58
>>271

じゃあ、ricoさんを今夜にでもこのスレに呼んでください。
スレをチャットにして、ricoさんの英語力を検証しましょう。w

279 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 08:31:06.64
>今夜にでもこのスレのあなたの生徒さんの中から200時間で英語を習得した実物を連れて来てください。
>皆で楽しみお待ちしてます。

最適性理論の私の生徒とは言え、当人を2chに引き出す事はできません。
しかし、私が直接スカイプで教えている生徒です。

私に住所、氏名、電話番号を教えてくれ、それが確認できる方なら
その方のスカイプ名を教えますから、直接コンタクトでき
手配はさせていただきます。

インチキではなく、実在する方法はありますが、
無差別に生徒の名前やスカイプ名を晒す事はできません。

2chは犯罪も多く、ネット媒体でも最も危険な媒体と恐られております。

280 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 08:31:43.49
>>277

じじいの言ってる「最適性理論」
に訂正

281 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 08:32:56.36
>2chは犯罪も多く、ネット媒体でも最も危険な媒体と恐られております。

じじいが荒らすから

282 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 08:33:11.45
>スレをチャットにして、ricoさんの英語力を検証しましょう。w

私が教えているのは音声英語です。
発音、リスニング、英語の記憶です。

2chとは言え、いい加減な事を言いだすのは止めてください。

283 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 08:33:50.01
>>272
ちなみにじじいの>>269の剽窃元は↓な。
http://www.ab.auone-net.jp/~enatu/dai11shou.html

マジで糞じじいは他人の成果を黙って私利私欲のために使用している。


284 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 08:34:32.40
>>279
桜井がricoさんのブログに今夜このスレに来るようにコメントをつけて
招待すればいいんじゃん。

285 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 08:35:09.63
>私が教えているのは音声英語です。

ではじじいが200時間で習得できると言っているのは 英語のごく一部だということだな?

286 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 08:35:50.29
>じじいが荒らすから

ここにも危険分子、とりわけ知的幼児のニートが多数存在します。

287 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 08:38:16.66
>>282
じゃあ、ricoさんにブログで音声をmp3でうpするように頼めばいいんじゃん。
文字でなくて、音声のブログ。
12人の生徒に音声のうpを推奨すれば?どうよ。



288 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 08:38:28.70
>ここにも危険分子、とりわけ知的幼児のニートが多数存在します。

だから、知的幼児にも理解できるように「最適性理論」とやらを
コピペに依らず、きちんと体系立てて説明してくれって

289 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 08:38:56.51
2chの破竹の勢いランキング

皆さまも協力であっというまに、トップ10入りです。
桜井恵三、最適性理論、音のストリームの人気を象徴しております。

8位

23.09 学問・文系 /
ENGLISH

爺さんイングリッシュモンスターについて語るスレ

詳細
261res 03/20 23:47:37 爺さん イングリッシュ モンスター スレ

290 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 08:40:01.79
おい、爺さん

コピペの数だけ石が飛んでくると思えよ
カウントしてるからなw

291 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 08:40:49.95
>>286
お前、江夏泰次郎さんに黙ってサイトの書き込みを剽窃したこと謝らなくていいの?

292 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 08:41:59.73
>12人の生徒に音声のうpを推奨すれば?どうよ。

これから生徒間ではそれをやる。
12人の音声を集めつつある。

それを公開して、お前らの批判に晒すようなバカはしない。
英語の音声は音の連続変化の音のストリームなのに、
あの音素が無いとか
あの音素がおかしいとか言う。

293 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 08:43:39.79
>>292

あれ? 勝利宣言出すんじゃなかったの?

294 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 08:44:06.05
>江夏泰次郎さんに黙ってサイトの書き込みを剽窃したこと謝らなくていいの?

おれと同じ事を言う同士だ。
科学的なマインド持った同士だ。
事後承諾してもらおう。

お前らには職人の俺よりは、
他人の言葉の方が説得力あるようだから。

295 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 08:45:07.31
>>294
はぁ?お前社会常識無さ過ぎ。
バレた時だけ事後承諾かよ。腐ってるよお前。

296 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 08:47:03.66
>>292
身内で褒めあってるだけか。

たしか、過去の実践者でネイティブから
訛りがひどいね、って言われた人いたよね。
自分の耳にだけ聞きいい音のストリームを
追求した結果がこれだよ。


297 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 08:48:07.88
>>294

へー 引用って事後承諾でいいんだ? ふーんw

自分の言葉に科学性がないから、勝手に他人の言葉を剽窃してきて
あたかも、科学性があるかのように見せかけてるだけだろ?

298 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 08:52:07.95
>古書店で本に「■済学概論」と書いてあれば、それが「経済学概論」であると分りますよね。同様に、
>「経済■概論」、「経済学■論」、「経済学概■」、いずれも「経済学概論」と分りますよね。
>これと同様の現象が人間の聴覚において起きているのですが、それをカテゴリー的知覚といいます。

これはカテゴリー的近くではない。パターン認識だ。

つまり知覚はまず全体からそして細部をみる。

全体を見て、自分の知っている知識で補い、そして細部をみる。
「経済学概論」を見た瞬間は文字を全部見ているわけでない。

「経済■概論」、「経済学■論」、「経済学概■」、いずれも「経済学概論」と分るのは
カテゴリー知覚でなく、全体的なイメージから
自分の記憶あるパターンからそれを選んでいるからだ。

例えば視野の中に建物があったとします。しかしそれを屋根、柱、窓といった様に
とらえないのはひとまとまりの形として対象物を捉えているからです。

つまり、トップダウンの知覚、つまりパターン認識をするから
全体の像をみて言えと判断できる。

このトップダウンのパターン認識は視覚だけでなく、聴覚も同じだ。


299 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 08:53:04.85
>>294

無断引用をやらかすとは、最適性理論の効果うんぬん以前に、教育者 人間としてどうかというレベルだ

300 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 08:54:59.35
>>298

一つの御意見として、うかがっておきますw

301 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 08:55:11.01
>>298
カテゴリー的知覚という術語があるんですよ。


302 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 08:55:19.25
>>298
もういいよ、お前。他人の成果を黙って剽窃しておきながら
謝罪の一つも言えない人間のクズだってわかったから。

マジお前、人間として終わってるよ。

303 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 08:56:42.08
>>298
カテゴリー的な知覚ではなくって、
「カテゴリー的知覚」は専門用語なんです。

304 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 08:59:12.28
>このトップダウンのパターン認識は視覚だけでなく、聴覚も同じだ。

しかし、音声の場合には音の要点を聞いて細部を聞いていると言う研究論文がある。

これは音声認識が音素ベースでなく、音のストリーム・ベースだと言う事を裏付ける。

Auditory Gist Perception: An Alternative to Attentional Selection of Auditory Streams?
聴覚的要点の知覚:聴覚ストリームの注意選択に対する代替案

http://www.cogsci.uni-osnabrueck.de/NBP/PDFs_Publications/wapcv2007.pdf

The rate at which listeners can process speech has been given variously as 25
to 30 phonetic segments per second or 400 words per minute
(the latter with some difficulty), which is faster than would be expected
if all the details of the signal were being processed, since the order of unrelated
non-speech sounds (such as a hiss, tone or buzz) cannot be judged accurately
when presented at only four sounds per second, and naive listeners require
each sound to have a duration of at least 700 milliseconds (ms) in order to
identify the order. However, trained listeners can use qualitative differences
to determine the order of very brief (around 4 ms duration) tones.


305 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 09:02:04.02
>>298 >>304
「カテゴリー的知覚」とは別名「弁別的機能」とも呼ばれる音声学の学術用語です。

306 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 09:07:05.42
で 無断引用に対する謝罪の件はどうなった?

307 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 09:09:55.24
naive listeners require each sound to have a duration of at least
700 milliseconds (ms) in order to identify the order.

つまり人間が音の順番を識別するならネイティブでも、700 milliseconds必用である。

trained listeners can use qualitative differences to determine
the order of very brief (around 4 ms duration) tones.

しかし、現実的には、計算上は4 ms くらいで識別している事になる。

つまり、人間は音素を聞き分けるだけの時間を掛けていないで
音声を認識できるのは、その音素を聞いていないからだ。

ネイティブがあのような高速で発話できるのは、音素を正しく発音していないからだ。
正しくは聞き取れないないのだから、音素を調音する意味がないのだ。

308 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 09:12:08.74
>>307
>音声を認識できるのは、その音素を聞いていないからだ。

聴いてるんですよ。

309 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 09:15:41.87
>つまり、人間は音素を聞き分けるだけの時間を掛けていないで
>音声を認識できるのは、その音素を聞いていないからだ。

人間の音声認識はパターン認識である。
全体を捉えて、細部を捉えているからだ。

>カテゴリー的知覚によってジェームス・ディーンとレオナルド・ディカプリオが、それぞれ
>"Let's look up the word in the dictionary." と言ったとして、それが同一の事象を
>指していると理解出切るわけです。

ジェームス・ディーンとレオナルド・ディカプリオが違うトーン、声質、リズム、
イントネーションでも同じ意味で理解できるのはカテゴリー的知覚ではない。

人間がパターンを認識しているからだ。
その結果細部の音の特性は聞いていないから、その音の特徴さえ同じであれば
英語が理解できるだれにでも、同じ意味で理解される。

つまり人間の音声認識はパターン認識である。

310 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 09:17:49.73
>>309
>つまり人間の音声認識はパターン認識である。


音声学では「カテゴリー的知覚」もしくは「弁別的機能」と呼ぶんですよ。


311 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 09:19:01.75
>>309

一つの御意見として、うかがっておきますw

312 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 09:21:09.82
>つまり人間の音声認識はパターン認識である。

あるテレビの番組でバック・ツー・ザフューチャーの台詞が日本語になる
というのです。良く聞いてみると確かに日本語の「三千円、貸し付ける。」
と聞こえるのです。

しかし、英語を良く調べると“Something cospicuous!”なのです。
偶然なのですがリズムやイントネーションがまったく同じです。しかも、
音「サンゼエン」と「サムシング」そして「カシツケル」と「コンスピキュアス」の
音の流れが非常に似ているのです。

つまり、実際の音では、言い換えてみれば鼓膜では“Something cospicuous!”と
聞いており、脳の記憶の参照段階でも“Something cospicuous!”のはずですが、
音の特徴で「三千円、貸し付ける。」が引き出されたと思われます。
細部を聞かず、類似の音のパターンで認識しているのです。
実際の音で無く自分の記憶にある音ですから、かなり鮮明な音に聞こえるのは
当然の事です。

もし、実際に英語の音を耳で聞いて理解していたなら、絶対に「三千円、
貸し付ける。」には聞こえないはずです。しかし言語の聞き取りには過去の
経験や記憶も使っていますから、音の特徴だけで、日本語が聞こえてくるのです。

313 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 09:23:08.51
>>312

一つの御意見として、うかがっておきますw

314 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 09:23:14.38
タモリの空耳で外国の歌からかなり鮮明な日本語が聞こえるのも、
同様に音の特徴から自分の知っている日本語を思い出していると思われえます。

ここで明らかに分かる事は人間の音声認識は全部の音を聞いて照合するのでなく、
音の特徴で照合して、自分の知っている音を思い出すのです。だから人間は物を
食べながら相手えの話しが聞き取れるのは、全部を音を聞かなくても自分の
記憶でかなりカバーできるからなのです。


315 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 09:24:14.35
>>314

一つの御意見として、うかがっておきますw

316 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 09:24:53.27
>>307
>ネイティブがあのような高速で発話できるのは、音素を正しく発音していないからだ。

少し遅くしてもらえば、正しい音素で発音するのでは?
ということは、音素はちゃんとあるということだよねw

317 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 09:26:01.91
>>312

>>243 経■学概論 を参照


318 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 09:30:05.04
>つまり人間の音声認識はパターン認識である。

人間の脳はニューロンが何千億も集まった巨大なネットワークである。
コンピュータとは大きな違いがある。
脳ではシナップス間の情報伝達物質で記憶や判断がなされる。

大きな特徴は強化学習ができる事である。
特に得意な作業はパターン認識、パターン学習である。
つまり、自分で学習する事により、その判断力を向上させる事ができる。
学習型のロボットではこの最適化理論を組み込んだロボットが多い。

パターン認識の強化学習はパターンをどんどん覚える事により
類似のパターンの識別や記憶が楽になると言う特徴を持っている。
子供が聴覚が言語に適応すると加速度的に学習できるのはこのためだ。

319 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 09:32:24.97
>>312>>314

1192(いい国)作ろう鎌倉幕府

語呂合わせと同じでしょ


320 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 09:34:22.72
>パターン認識の強化学習はパターンをどんどん覚える事により
>類似のパターンの識別や記憶が楽になると言う特徴を持っている。

つまり、言語習得において音素とか、文法のような事を教えるのは効果的でないのです。
簡単な会話を覚えることがまず必要と言えるのです。

これは言語は文法とか音素と言うような基本的な要素やルールで成り立っていないからです。
簡単な会話を覚えるというのはパターンで覚えると言うことです。
人間の脳のニューラル・ネットワークはルールで覚えている訳でも、
音素の連鎖でもなく、パターンで学習しております。

パターン学習の特徴は基本的なパターンを覚える初期段階では非常に時間が掛かりますが、
パターンが増えると加速度的に学習できます。
それが人間で言えば3才くらいから5才くらいであります。

まさに聴覚がその言語に適応を見せた後、稲の刈り取りのように徐々に
空間を広げていくわけです。

パターン学習の特性です。

321 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 09:35:50.29
>>318
学習型のロボットはコンピュータが頭脳じゃないのか?


322 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 09:36:01.49
音声学者って、音素についても長年研究している人もいるんだよね?
桜井にいきなり「音声は音のストリームだから音素など存在しない!」と
断言されるってどうなの?

正座させて淡々とお説教するレベル?
椅子に縛り付けて数十時間講義を聞かせるレベル?
助走をつけてぶん殴るレベル?
にこやかに「お前がそう思うならそうなんだろう。お前の中ではな。」と言い放つレベル?


323 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 09:36:18.47
>>318 >>320

パターンの丸暗記では「言語の創造性」が身につかないんですけどね。

あ、ここでいう「言語の創造性」というのは言語学で使う専門用語ですからね。w


324 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 09:36:50.84
ニューラル・ネットワークのパターン学習を知り、もう一度次をみてください。
カルフォルニア大学の言語学博士のLinne Mikkelsen氏の言葉では次のように言っています。

「言語の習得には、さまざまな過程があります。また、どのような要素が言語中枢の発達に
寄与するかという一致した見解は今のところありません。しかし、長年の研究により、
おおよそつかめてきているとは言えるでしょう。
まず大切なのは、自分の母国語と照らし合わせて考えることです。バークレーの言語クラスでは、
オーラルコミュニケーション能力の発展にまず力を入れるため、基礎的な単語や文法以外は
後回しにされるか、全く別の扱いを受けながら勉強します。

言語習得の段階としては、第一段階では簡単な会話を覚えることがまず必要と言えます。
そして、聴覚がその言語に適応を見せた後、稲の刈り取りのように徐々に空間を広げていくわけです。
ですから、初期段階のうちにオーディオなどで高度な会話を聞かせたり、教科書を音読させたりする
ことは効果的とは言えず、それ以上に的外れなことなのです。」


325 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 09:39:54.88
>>320
初めは音素の連鎖をパターン学習していくんだろうね

326 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 09:40:06.15
Linne じゃなくて Line だろ じじい

327 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 09:40:49.79
>桜井にいきなり「音声は音のストリームだから音素など存在しない!」と
>断言されるってどうなの?

音声科学原論の藤村靖氏は次のように言っています。

従来の音声学では子音も母音もそれぞれ同等の資格を持つ区分であって、
それらが時間軸に並んでいる、いわゆる音声の連鎖を成すと考えた。

今、その考えから離れて、母音はシラブル連鎖において各区分(すなわちシラブル)の
中核となり、子音はそのシラブルの周縁に一時的な逸脱として乗っていると考え方をすると、
子音動作の一つ一つも母音の静的平衡状態から一時的に逸脱し、やがて元の状態に
戻ると考えるのが当然であろう。

つまり藤村氏は音節を従来の子音や母音で説明をするのは無理があると考えています。


328 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 09:45:35.59
>桜井にいきなり「音声は音のストリームだから音素など存在しない!」と
>断言されるってどうなの?

音声学の大家の牧野武彦は母音、子音つまり音素ベースの学習は実態との乖離も指摘される
とその乖離を認めている。

ここで言う、乖離とは違い、間違いの意味だ。

なぜ乖離(違い)があるかと言うと、音声には音素が並んではいない。
だから音素ベースの学習はロボテックになる。

”英語の音声教育と音声研究 ”
牧野武彦(中央大学)

􀂄ESL指導用の発音モデルはあるが、
音素に関しては実態との乖離も指摘される。

329 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 09:46:11.68
>>320
>これは言語は文法とか音素と言うような基本的な要素やルールで成り立っていないからです。

ここでは言語は文法で成り立っていないとしているのに

>>324
>オーラルコミュニケーション能力の発展にまず力を入れるため、基礎的な単語や文法以外は

基礎的な文法は必要なんでしょ?www


330 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 09:46:16.80
>>322
学会で話題にならない事項は研究対象にならないんですよ。
桜井何某氏の「音声は音のストリームだから音素など存在しない!」という主張は「1+1=ほうれん草」
という次元の話題になるので、科学的な研究対象にはならないです。(自然科学だけでなくて、人文科学も
一応、というか、れっきとした科学ですので、論理に整合性が無いと取り扱い対象にできないです)

したがって、説教云々以前意に、

桜井何某氏はまるで無名な存在です。


331 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 09:49:25.13
>桜井にいきなり「音声は音のストリームだから音素など存在しない!」と
>断言されるってどうなの?

東大の峯松氏は音素は学習した錯覚だと言っている。

http://www.gavo.t.u-tokyo.ac.jp/~mine/japanese/index.html

332 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 09:51:48.16
>桜井にいきなり「音声は音のストリームだから音素など存在しない!」と
>断言されるってどうなの?

NHK出版会発行の元MIT現ハバード大学教授スティーブン・ピンカー氏著
「言語を生み出す本能」によると「話し言葉の音声は、継ぎ目なしに繋がっている」
と言っています。この本は英語耳の松澤さんがサイトのBBSで紹介していたものです。

松澤さんはこの本を引用しながら音声はつながっており、音声は動的認識が必要と
説明しておりました。ピンカー氏は「音のつらなりと思い、音素が聞こえるのも、錯覚である。」
と言い切っています。例えばCATと言う音をテープ録音してもk、a、tに相当する音素を
取り出せないそうです。
この3つの音を逆につないでも「タック」とは聞こえずに、わけの分からない音がする
だけだそうです。
語または音の構成要素についての情報は、語全体にまたがって格納されている、と言っています。
音声を音素で認識と思っているのは錯覚なのです。

333 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 09:54:25.38
>音声を音素で認識と思っているのは錯覚なのです。

音声認識は音素ベースでなく、音のストリームの動的認識です。
詳しくは、フォルマントの時間的変化の解析です。


http://www.oki.com/jp/rd/ss/speech.html

334 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 09:54:32.58
>>328 >>331
>音声学の大家の牧野武彦は母音、子音つまり音素ベースの学習は実態との乖離
>東大の峯松氏は音素は学習した錯覚だと言っている


牧野武彦さんは音声学の大家ではないですし、

峯松信明氏は電子情報学が畑で、音声学が畑ではないですし。


335 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 09:59:35.05
>>332
>と言い切っています。例えばCATと言う音をテープ録音してもk、a、tに相当する音素を
>取り出せないそうです。
>この3つの音を逆につないでも「タック」とは聞こえずに、わけの分からない音がする
>だけだそうです。


自分でやってみなよ、その実験。
ちゃんと /tǽk/ が /kǽt/ になるから。


336 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 10:00:03.92
音は音素を並べるより、音のストリームの方が聞き易いのです。
それは人間が、フォルマントの時間的変化の解析をしているからです。

http://www.brl.ntt.co.jp/IllusionForum/a/concatenatedVowels/ja/index.html

Aの音は音素を並べた状態に近い音です。
音の安定した部分を並べた音声。

Bは普通の音声です。
音のストリームの方がはるかに聞き易いのです。
その理由は人間は音素を聞いているのなく、
音声のフォルマントの変化を動的に聞いているからです。

337 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 10:03:18.71
>ちゃんと /tǽk/ が /kǽt/ になるから。

この研究はピンカー氏がMITに在籍中に
MITの最新電子機器を使用して行ったものです。

異論があればハーバードのピンカー氏へどうぞ。
本で出版して、日本語訳にもなっています。

http://pinker.wjh.harvard.edu/



338 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 10:05:38.67
>>336
音素の定義は 100msで切り出した音でつか?

339 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 10:06:19.55
>基礎的な文法は必要なんでしょ?www

母語は日本語でも、英語でもまったく基礎的な文法さえ教えません。
パターン学習のみです。

臨界期以前も後も変わりはないでしょう。
かわる理由がないのです。

明治以前の日本人は現代の文法を習っておりません。
しかし、今でも残っている日本語は大変しっかりしたものです。

340 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 10:08:03.16
結局つまみぐいだけの、まやかし理論なんだよな。

341 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 10:08:38.17
>母語は日本語でも、英語でもまったく基礎的な文法さえ教えません。
>パターン学習のみです。

私も現在は文法も、音素も教えません。
大変に効果的な音声英語の教育が可能です。

文法も音素の学習もありませんから、
200時間もあれば英語は話せます。

342 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 10:11:00.63
>結局つまみぐいだけの

世界中の認知学者、音声工学の科学者が音素ベースの音声認識の
あやまりを指摘しています。

音声学の大家、牧野武彦も音声の実態と音素の乖離を問題にしております。

343 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 10:11:40.00
>>339

なら>>324のバークレーの言語クラスはまちがった教え方なんだw

344 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 10:12:33.29
>>342
勝手な解釈してるだけw

345 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 10:13:10.52
英語には43音あると言っていた、松澤喜好もこう言っています。


リスニングとは、連続する音から意味を切り出すこと

というふうに考えてください。英語の音は本来つながっています。
文字で見ると、単語の間にスペースがあるので、音にも単語の間に
区切りの無音部分があるように錯覚していますが、実際は連続しているのです。
たとえば、音は以下のようにつながって流れていきます。

Thissongismorethanthirtyyearsold.

346 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 10:14:27.45
では 200時間で学んだこと以外は話せないということだな

347 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 10:16:19.82
>バークレーの言語クラスはまちがった教え方なんだw
>勝手な解釈してるだけw

それはお前らが持っている知識と、ネットの情報で判断すべき事だ。

もし、音素が最終的解決になっているなら、この英語板で
これほど発音やリスニングが議論されることはない。

音素理論は日本でも、もう100年以上研究されている。




348 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 10:18:47.41
>では 200時間で学んだこと以外は話せないということだな

お前はパターン学習による強化学習が理解できていない。

”そして、聴覚がその言語に適応を見せた後、
稲の刈り取りのように徐々に空間を広げていくわけです。 ”

最適性理論による学習は聴覚を英語に適応させる事だ。

349 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 10:19:55.69
>>345
もっと長い文章だったら?どこで息継ぎするの?

350 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 10:22:50.62
>>348
初めて使う単語を組み込んだ文の発音は
聴かないと覚えられないんでしょ?
だから >>346の指摘は正解

351 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 10:23:07.54
結局、桜井何某はネット情報のコピペでズル論文書く学生と同じレベルなんだね。

自分では何も実証できてないし、してすらいない。


352 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 10:25:32.04
>初めて使う単語を組み込んだ文の発音は
>聴かないと覚えられないんでしょ?

”そして、聴覚がその言語に適応を見せた後、
稲の刈り取りのように徐々に空間を広げていくわけです。 ”

つまり聞いた英語をどんどん覚えて使える能力だ。
人間の脳は知らない事を理解できない。

当たり前だ。

聴覚がその言語に適応という事は
新しい表現を聞いただけで、短期間に学習し使える能力だ。

353 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 10:25:58.09
>>342
牧野氏は英語の音声教育の問題点から、なすべきこととして
全ての音素を教えて全体像を見せることを提唱しているんですが。

ttp://www.let.osaka-u.ac.jp/~kamiyama/ogk162_makino.pdf


354 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 10:27:37.57
>もっと長い文章だったら?どこで息継ぎするの?

25ワードくらいまでは一息で発音する練習をさせる。
何度も、反復して。
ネイティブなら35ワードくらいは一息で話す。

355 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 10:30:36.33
>>354
じゃあそれ以上なら、そこで音の連続が途切れるんだね

356 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 10:34:50.51
実態との乖離って、

目標言語である英語の発音の現状の把握
・暗黙のうちに「アメリカ発音」がモデルとされている
・しかし、アメリカ発音の記述的研究は本国では盛んでない
・ESL指導用の発音モデルはあるが、
 音素に関しては実態との乖離も指摘される。
 プロソディーに関しては体系的記述はほとんどない

ここから一部だけ抜粋して都合のいい解釈してるだけじゃん。
アメリカ本国では発音の記述が実際の発声からズレているから
何とかしなくてはって話ではないか?


357 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 10:35:51.43
>>352
違うって、
例文で覚えた発音で、その一部の単語を変えたものについては
単語だけじゃなくて、変えた文そのものを聴かないと覚えられないんでしょ?

358 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 10:37:07.48
>>356
つぎのページ見るとよくわかるよ。

359 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 10:40:56.23
>ここから一部だけ抜粋して都合のいい解釈してるだけじゃん。

そう、だから文法ならず理解力も欠けているのですw
(こんなバカに教わろうとする人がいるなんて)

360 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 10:45:21.14
>自分では何も実証できてないし、してすらいない。

もう、俺は何百人もスカイプで教え、その累積の教育経験は
もう数千時間を超える。

一部の実践者はブログでその経緯を世界中に公開している。
英語文化圏を含む海外在住者も多い。

俺の最も大事な資産だ。

俺は現場の英語の職人だ。
レッスンではひたすら、マンツーマンで教えるだけだ。


361 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 10:47:27.49
>牧野氏は英語の音声教育の問題点から、なすべきこととして
>全ての音素を教えて全体像を見せることを提唱しているんですが。

それは自分の保身のためだ。
次の問題を解明するのが先決だろう。
乖離があるならその問題をはっきりすべきだ。

”ESL指導用の発音モデルはあるが、音素
に関しては実態との乖離も指摘される。”

しかし、牧野武彦は密かに音のストリームの研究している
東大の峯松氏との共同研究をしているが、
牧野はそれを公開していない。

362 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 10:50:07.55
>牧野氏は英語の音声教育の問題点から、なすべきこととして
>全ての音素を教えて全体像を見せることを提唱しているんですが。

牧野は調音音声学の目的は発音を良くする事でないと割り切っている。
調音音声学の目的は音の記述をする骨組みを提供すると言っている。
つまり、牧野武彦は発音の改善とかネイティブ並みの発音には興味はない。

363 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 10:52:12.86
>”ESL指導用の発音モデルはあるが、音素
>に関しては実態との乖離も指摘される。”

音声科学原論の藤村靖氏は牧野の音素とその乖離の問題に関して
次のように言っています。

従来の音声学では子音も母音もそれぞれ同等の資格を持つ区分であって、
それらが時間軸に並んでいる、いわゆる音声の連鎖を成すと考えた。

今、その考えから離れて、母音はシラブル連鎖において各区分(すなわちシラブル)の
中核となり、子音はそのシラブルの周縁に一時的な逸脱として乗っていると考え方をすると、
子音動作の一つ一つも母音の静的平衡状態から一時的に逸脱し、やがて元の状態に
戻ると考えるのが当然であろう。

つまり藤村氏は音節を従来の子音や母音で説明をするのは無理があると考えています。


364 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 10:52:45.00
じじいの発音は あれでネイティブ並なのか

365 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 10:59:49.08
>牧野氏は英語の音声教育の問題点から、なすべきこととして
>全ての音素を教えて全体像を見せることを提唱しているんですが。

牧野は調音音声学の目的は発音を良くする事でないと割り切っている。
調音音声学の目的は音の記述をする骨組みを提供すると言っている。
つまり、牧野武彦は発音の改善とかネイティブ並みの発音には興味はない。

366 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 11:01:21.44
>音声科学原論の藤村靖氏は牧野の音素とその乖離の問題に関して

また捏造かよw

367 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 11:03:55.48
>例文で覚えた発音で、その一部の単語を変えたものについては
>単語だけじゃなくて、変えた文そのものを聴かないと覚えられないんでしょ?

人間の持つニューラル・ネットワークの学習は単なる覚えた事を
想起するだけではない。

つまり脳は編集能力を持っている。
つまり、覚えた言語を知っているパターンだけでなく、分解して使いまわす能力だ。
単語の入れ替え、他のフレーズとの結合、動詞や形容詞の活用を含む。

文法のようなルールをベースにせず、実際の使用例をベースにいるから
自然な表現が可能だ。


368 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 11:06:24.34
牧野氏は「アメリカでは音素の記述の仕方が間違ってる」と言っているだけだ。
藤村氏が言ってるのは上記に対してのことじゃない。捏造すんな。


369 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 11:09:44.98
>>365
>つまり、牧野武彦は発音の改善とかネイティブ並みの発音には興味はない。

あんたは興味あるの?調音指導はしないじゃなかったっけ?

370 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 11:10:40.37
だって桜井捏造(66歳)さんですものw

371 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 11:13:17.03
恐ろしいほどの馬鹿だな、この業者。

372 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 11:17:07.20
>>367
>つまり、覚えた言語を知っているパターンだけでなく、分解して使いまわす能力だ。
>単語の入れ替え、他のフレーズとの結合、動詞や形容詞の活用を含む。

なら Thissongismorethanthirtyyearsold. の連続は切れるということでつね?

>動詞や形容詞の活用

まさに文法ありきですねwww

373 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 11:18:36.71
>牧野氏は「アメリカでは音素の記述の仕方が間違ってる」と言っているだけだ。

それが事実なら牧野自身がその乖離を独自に解決できるではないか?
実は牧野も、日本の音声学会も解決できない問題だろう?

目標言語である英語の発音の現状の把握
􀂄暗黙のうちに「アメリカ発音」がモデルとされている
􀂄しかし、アメリカ発音の記述的研究は本国では盛んでない
􀂄ESL指導用の発音モデルはあるが、音素に関しては実態との乖離も指摘される。
プロソディーに関しては体系的記述はほとんどない

牧野も日本語の音声学者も「アメリカ発音」がモデルとしなくてはならない現状がある。

その「アメリカ発音」の抱える問題は即、日本の英語教育の問題だろう。
つまり、ずばりと言えば、音素ベースによる教育の問題だろう?


374 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 11:23:18.31
>藤村氏が言ってるのは上記に対してのことじゃない。

藤村氏は音声に、音素が時間軸に同格に並んでいると考える
調音音声学の音素ベースの、音の捉え方が科学的でないと言っている。

藤村氏はまさに子音と母音を分かる事も不可能と言っている。
子音は一時的な逸脱と断定している。

こう考えると子音や母音を取り出して学習、教育はナンセンスな事だ。
藤村氏は調音音声学そのものの否定している。

牧野はその音素教育の問題点を認識し始めたのだ。
東大で音のストリームの研究している峰松氏の影響だろう。


375 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 11:25:56.19
>まさに文法ありきですねwww

文法ありきでない。
英語の音のストリーム、ありきなのだ。

ベースにしているのは、文法や音の変化のルールでなく、
脳のニューラル・ネットワークの記憶にある、音のストリームなのだ。

人間の持つニューラル・ネットワークの学習は単なる覚えた事を
想起するだけではない。

つまり脳は編集能力を持っている。
つまり、覚えた言語を知っているパターンだけでなく、分解して使いまわす能力だ。
単語の入れ替え、他のフレーズとの結合、動詞や形容詞の活用を含む。

文法のようなルールをベースにせず、実際の使用例をベースにいるから
自然な表現が可能だ。


376 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 11:29:08.52
>文法ありきでない。
>英語の音のストリーム、ありきなのだ。

>ベースにしているのは、文法や音の変化のルールでなく、
>脳のニューラル・ネットワークの記憶にある、音のストリームなのだ。

その脳のニューラル・ネットワークある音のストリームは
既に反復練習され、脳においては使い易い状態になっている。

だから聴覚が言語に適応すると
稲の刈り取りのように徐々に空間を広げていくのだ。

言語は文法や音素をベースにしていないのだ。
ベースになっているのは音のストリームなのだ。

377 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 11:30:45.81
>>375−376
動詞や形容詞の活用は文法でそ?

378 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 11:32:49.09
賛成の反対なのだー

勝手に決め付けて「なのだ」言ってるだけじゃんwww



379 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 11:37:15.30
>単語の入れ替え

これも、名詞と動詞は入れ替えませんね。
ちゃんと単語の意味&形式と文法を知らないとできませんね。

380 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 11:40:01.19
>動詞や形容詞の活用は文法でそ?

記憶には、それを理解するための用例が十分にあるという事だ。
実例があるから、間違いのない用法になる。

文法の問題はルールをベースに文を作るから、
実際に使われない表現をデッチ上げる場合が多い。

その場合の問題はルールによる表現はパターンで覚えてないから
発音も良くないし、記憶にも定着しない事だ。

聴覚が言語に適応していれば、そのパターンによる学習が容易となる。

381 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 11:44:58.78
>ちゃんと単語の意味&形式と文法を知らないとできませんね。

日本の子供も、米英の子供もまったく世界中の子供は。
文法知らずにやっている。

俺の教えている臨界期過ぎの大人もやっている。
俺は15才から66才までの生徒を教えているが、まったく問題ない。

382 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 11:46:56.95
>>381

問題がないのは 学習者のストリーム以外の自学による部分じゃないの

383 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 11:47:36.27
>その「アメリカ発音」の抱える問題は即、日本の英語教育の問題だろう。
>つまり、ずばりと言えば、音素ベースによる教育の問題だろう?

アメリカ発音の音素(教材)文献をしらべたら、実際のアメリカ発音と違ってた。
だけど、ttp://www.let.osaka-u.ac.jp/~kamiyama/ogk162_makino.pdf (Page9)
・ラボブ(Bill Labov)らによる『北米英語地図』(2006)の刊行により、
 音素記述のレベルは向上した。

わっかるかなー、わっかんねーだろーなw

384 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 11:49:42.91
>文法知らずにやっている。

文法知らんのに 名詞、動詞、形容詞、の定義がわかるんだwww

385 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 11:49:53.83
ウンコ爺は今日も馬鹿全開だなw

386 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 11:50:53.14
じじいは
どうして皆からいつもいつも
自分が馬鹿だ、きちがいだと言われるのか
よーく考えた方がいいぞ
底知れぬ馬鹿を発揮し続けているのだからな、お前はw

387 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 11:52:23.49
自分のHPにも 高校英語程度の知識は必要って書いてあるじゃん

388 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 11:52:27.38
>日本の子供も、米英の子供もまったく世界中の子供は。

まったく世界中の?

全(ぜん)世界中の を まったく世界中の と覚えてるんだwww

389 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 11:53:26.53
まったく、やれやれだよw

390 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 11:53:37.97
>問題がないのは 学習者のストリーム以外の自学による部分じゃないの

俺が教えている生徒で15才の生徒以外は全部いろいろな学習方法で
英語習得がだめで、俺のサイトを見つけた方ばかりだ。
英語学習者でいえば、かなり強者と言える。
年齢も平均的には30代の後半になる。

ほとんどの人が文法や音素ベースの学習をやってきた人だ。
30%くらいはネイティブの教える英会話学校での学習も含む。

それでだめだった生徒がどんどん音のストリームベースで覚えているから
ストリーム以外の自学による部分でないと断言できる。

もしそれが効果的なら俺の教えを請う必用は無かったはずだから。




391 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 11:55:49.77
ここまで頭悪くて恥ずかしくないのかな、このおじいさん?

392 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 11:56:18.19
>俺が教えている生徒で15才の生徒以外は全部いろいろな学習方法で

15才の生徒はあまり他の方法やっていないから、
音のストリームで覚えるには大変都合が良い。

音のストリームベースで、どんどん覚えて行く感じだ。
英語の学習が楽しそうにさえ見える。

393 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 11:58:45.27
うん まったく世界中だねw

394 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 12:00:36.45
>15才の生徒はあまり他の方法やっていないから、
>音のストリームで覚えるには大変都合が良い。

そのブログは下記にある。
もう、通常の会話音を聞いて理解する英語力はある。
レッスンが9回だから、合計の学習時間は35時間くらいだ。

http://ameblo.jp/rinrin-apple-kyoya/

395 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 12:00:36.63
こんなバカに騙されてる無料モニター(笑)って頭どうなっての?
それともこのバカの自演なの?

396 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 12:01:11.74
>ストリーム以外の自学による部分でないと断言できる。

シャドウイングやってたじゃんwww ウソばっか

397 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 12:01:17.44
ところで 無断引用に対する謝罪は まだ?

398 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 12:02:33.17
これだけ嘘ついても平然としてるっていうのはちょっと日本人からしたら奇異に見える。

399 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 12:03:27.61
>それともこのバカの自演なの?

お前は自演かそうでないかの判断は天才だろう?
ネットの情報の判断は天才だろう。

このスレを読んでいる事がもう凄い事だ。
見識が高い証拠だ。
科学的な音声学の議論だから。

400 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 12:05:41.04
>シャドウイングやってたじゃんwww ウソばっか

過去にも、いろいろやったと言っている。
それでも駄目だった人ばかりだ。

401 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 12:06:54.83
>>349
>文全体の音は自分で録音して直せるけど、一つ一つの音ってどうやってなおすんでしょうか・・謎

ほらほら、音素が見えてきたwww

402 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 12:09:49.09
>>400

やっぱりシャドウイング ttp://blog.goo.ne.jp/sawadii2010/arcv

403 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 12:11:42.98
>>401>>394

(まったく世界中だよ・・・プークスクス)

404 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 12:13:50.48
>・ラボブ(Bill Labov)らによる『北米英語地図』(2006)の刊行により、
>音素記述のレベルは向上した。

牧野の心配事は音素の記述ではない。
問題は音声の実態の話しだ。音声の実態と音素が乖離している事だ。

􀂄ESL指導用の発音モデルはあるが、音素に関しては実態との乖離も指摘される。
プロソディーに関しては体系的記述はほとんどない

音素が音声の実体と乖離していれば、音素がどのような記述をされていても
解決にならない。
正確になるほど、その乖離が大きくなる危険がある。

音素は概念の音、音の区分であり、
実際の音でないから、その牧野の危惧は妥当なものだ。


405 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 12:16:15.10
どうして市井のおっちゃんが、研究者を呼び捨てにできんのかなぁ
その辺の感覚が全くわからん

406 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 12:17:52.58
>やっぱりシャドウイング 

この生徒も500例文のパターン学習から始めている。

最適性理論(音のストリーム)によるパターン学習が進み
すでに、聴覚が英語に適応している。

だから、シャドウイングだけでなく、映画やDVD観賞も
単なる英語での会話も英語習得の学習となる。

407 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 12:19:54.01
>だから、シャドウイングだけでなく、映画やDVD観賞も
>単なる英語での会話も英語習得の学習となる。

英語の運用が、英語力のメンテナンスとなる理想的な
英語力だ。

これも基本の最適性理論の音のストリームのパターン学習があるからだ。

408 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 12:21:58.15
2ch、破竹の勢いランキング

堂々の3位です。

3位

34.83 学問・文系 /
ENGLISH

爺さんイングリッシュモンスターについて語るスレ

詳細
401res 03/20 23:47:37 爺さん イングリッシュ モンスター スレ

409 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 12:25:27.16
>問題は音声の実態の話しだ。音声の実態と音素が乖離している事だ。

問題は(アメリカ英語での)発音の実態の話だ。
(発音の)実態に対して音素記述の間違いが多かったことだ。

>正確になるほど
音素記述が発音の実態と正確になるほど=>音素正しいやんw

まったく世界中さんは、理解力ないねw


410 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 12:33:00.99
>>407
シャドウイングの方が効果があったからでしょ?

まったく世界中さん

411 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 12:39:52.68
>問題は(アメリカ英語での)発音の実態の話だ。

”音素記述のレベルは向上した。”
これがどうして発音にすり替わるのだ。

音素に関しては実態との乖離も指摘される。

音素が実態と乖離しているのは、どう理解しても
音素が音声の実態との乖離している意味だ。

牧野がアメリカ英語での発音の実態を批判するのは僭越だろう?
そのアメリカ英語での発音の実態を伝えるのが、牧野の仕事だ。

412 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 12:42:07.65
ttp://www.gavo.t.u-tokyo.ac.jp/~mine/paper/PDF/2009/English-In-Out_p30-32_t2009-12.pdf

シャドウイング 東大の峯松(先生)△

413 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 12:43:19.15
>音素記述が発音の実態と正確になるほど=>音素正しいやんw

音素は概念の音だ。
音の区分だ。

その音素が発音の実態と正確になるはずはないだろう?
音素には異音が無数にあるという、その音の区分だぞ?

常識で考えろ!!!

414 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 12:46:10.99
>これがどうして発音にすり替わるのだ。

音素記述とは「発音」を記述するものだよ。
逆にあんたのいう音声って何?

まったく世界中さん

415 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 12:46:15.92
>常識で考えろ!!!

では じじいが あちこちのスレにコピペ張りまくって宣伝するのは 常識の範囲内なんだな?

416 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 12:49:37.74
>音素記述とは「発音」を記述するものだよ。

このバカ。
常識さえも知らない。

常に動的な、発音は記述できるか?
記述できるのは静的な音の音素だ。

記述のため、音を止める必要がある。
それが音素の大きな深刻な問題の一つだ。

417 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 12:54:54.87
>>413
あんたが>>404「正確になるほど」って言ったんじゃん。

自分の発言に文句いってどうすんの?まったく世界中さんよ

418 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 12:57:57.85
>このバカ。
>常識さえも知らない。

常に唯一絶対神的な上から目線の物言いで、粘着的に発音系スレに張り付き
執拗に宣伝を繰り返すのが 嫌われている理由だってのが わかんないかなぁ?

理論の正当性はともかく、学習者を増やしたいってのなら他の方法もあんだろ
音のストリームって言葉見るだけで って人もいるんだぜ

>623 :名無しさん@英語勉強中:2011/03/31(木) 18:38:57.64
>はっきり言ってここで宣伝しても逆効果だっつーの。音素、ストリームの文字が見えた瞬間その文章読まなくなったもん。


419 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 13:00:53.99
>正確になるほど、その乖離が大きくなる危険がある。

(音素の記述が)正確になるほど、その乖離が大きくなる危険がある。

どう理解しても”音素記述が発音の実態と正確になるほど”
にならないのは分かるな?

420 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 13:03:39.16
>37 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 12:53:38.27
>何か変だ、発音スレが荒れていないw

みんなこういう状態を望んでいるわけだwwww

421 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 13:05:44.77
>(音素の記述が)正確になるほど

何と正確になるの?

422 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 13:07:01.33
>>420
たぶん15日以降は、当然のように そうなるな

423 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 13:10:02.98
>何と正確になるの?

どのような質問かも理解できない。

正確とはそのものの真実に正しくなるだけの事だ。

それだけの話しで、
比較しているのではないから、何も必要としない。

424 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 13:14:09.00
>正確とはそのものの真実に正しくなるだけの事だ。

この場合の「真実」ってなーに?

425 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 13:16:57.42
比較しない正確って何だ?

目分量かw まったく世界中さん

426 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 13:17:23.31
>たぶん15日以降は、当然のように そうなるな

2chの荒らし行為の裁判の結果の報告だ。
2ch全員が関心がある事だろう。

荒らし行為、そしてISPの責任や権限が、裁判ではっきりする。

427 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 13:17:49.09
そうか。裁判の判決は15日か。
楽しみだなw

428 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 13:20:36.24
敗訴したら俺は2chを止める。

勝訴したら、2ch中にその結果を知らせる。
最適性理論の宣伝でなく、俺の過去の無実を知らせる必要がある。

429 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 13:20:36.34
数百人に教えてきたっていうけどさ。
何をしたら「教えた」ってことになるんだい?
教材がダウンロードされたらそれでもう教えたことになるのかな?

昨年の無料ブログモニターが8人(うち6人は脱退)で今年は12人。
このペースで数百人に教えるのに何年かかったんだ?


430 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 13:22:43.28
桜井。
絶対的正義と信じたものをところかまわず押し付けるのは

某宗教学会と変わらんぞ。

431 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 13:22:50.60
>何をしたら「教えた」ってことになるんだい?

5回(5時間)以上のレッスンで効果を上げた人。
有料の教材なら数千人、
無料のPDFならもう10万人以上を超えている。

432 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 13:23:00.80
レストランの中で宗教の勧誘をしたり騒いでる人がいたので 何度も注意してたんだけど
静かにならないんで、つまみ出したら 逆ギレされたって いうのは 例えとして 正しい?

433 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 13:23:42.03
>(音素の記述が)正確になるほど

>正確とはそのものの真実に正しくなるだけの事だ。

(音素の記述が)真実に正しくなるほど

音素(記述)は真実じゃん

434 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 13:25:52.22
>昨年の無料ブログモニターが8人(うち6人は脱退)

俺のブログを読むならちゃんと読め。
それは去年の3月中旬の段階だ。

そして現在継続しているのが12人だ。

435 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 13:26:29.74
>>432
正しいw

436 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 13:26:44.69
>432
ナイス。
入店禁止にしたら、裁判起こされた。まで入れて。

437 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 13:28:36.07
>430
きわどいが、いいこと言った。

438 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 13:29:30.23
>俺のブログを読むならちゃんと読め。

なんだ、やっぱり自作自演のブログかw

439 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 13:30:38.00
>(音素の記述が)真実に正しくなるほど

音素は概念の音だ。
物理的な音でない。

音素は異音を無数に含む音の区分だ。

その音素が正確に記述されれば、されるほど
音声の実態とは乖離するのだ。

音素は物理音でなく、概念の音だから、絶対に真実になり得ない。

牧野が心配するのは、音素という概念の音を使う
調音音声学の在り方だ。

440 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 13:32:00.47
桜井学会。

押し付けはやめろ!

441 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 13:32:43.59
何が押しつけだ?

442 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 13:33:24.40
桜井学会!

443 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 13:34:07.54
科学的に正しい事は正しい。

音声は音声学の音素の並んでいるものでない。
連続的に変化する音のストリームだ。

だから、最適性理論(音のストリーム)による学習は効果的だ。

444 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 13:34:42.19
あちこちのスレに自演も含めて「音のストリーム」をなんとかの一つ覚えのように
書きまくるのが 押しつけでなくてなんなんだ

445 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 13:35:39.88
􀂄ESL指導用の発音モデルはあるが、音素に関しては実態との乖離も指摘される。

音素に関しては音声の実態との乖離が大きく、
問題も指摘されている。

446 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 13:37:33.65
桜井さん

先程のレストランの例えについて、どのような感想をお持ちですか?

447 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 13:39:10.81
>>439
>その音素が正確に記述されれば、されるほど

>正確とはそのものの真実に正しくなるだけの事だ。

その音素が真実に正しく記述されば、されるほど

やっぱり音素は真実ね

448 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 13:39:28.91
桜井真理教

449 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 13:42:08.38
ニフティ相手に裁判起こしてるくせに、自分のブログはココログ=ニフティじゃねぇか
笑っちゃうね このへんの感覚が理解できん

450 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 13:47:38.93
桜井の科学


451 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 13:49:24.39
>>449

ニフティの方が ずっと大人だってことだよw

452 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 13:50:39.60
>ESL指導用の発音モデルはあるが、音素に関しては実態との乖離も指摘される。
>ラボブ(Bill Labov)らによる『北米英語地図』(2006)の刊行により、音素記述のレベルは向上した。

「音素には」なんら問題ない。

453 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 13:55:29.71
>>449
ニフティ様様だなw

454 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 13:56:51.73
じいさん 疲れてきたか?
ちょっと休んだっていいんだぞ

455 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 14:08:47.06
まったく世界中だよ

456 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 14:12:06.13
じじいの行為は@nifty 会員規約 第18条の何項に相当するんだろうかね

457 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 14:15:26.25
音素とは、連続性を持つ音声をデジタル化して扱うための技術

基本的な原理はICレコーダーなどのデジタル機器と同じ

458 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 14:17:56.30
>>457
じじい自ら燃料投下して歩くなよ

理解して欲しいなら、もっと平易な例を出した方がいいんじゃね


459 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 14:22:10.62
デジタルの意味も知らずに
語る痴呆老人w

460 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 14:23:53.08
>>457
そうなら Skype、ICレコーダを使う学習は音素学習じゃんw

461 :93の名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 14:29:58.16
ただいまです
予想以上にコメント伸びてますねぇ

462 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 14:31:12.86
母国語でも、発音された音に正しい音素が出ない場合はよくある。
単語単位でもイントネーションとリズム、アクセント等で判別できる。

しかし音素が正しくでていれば、よりはっきりと綺麗に聞こえる。
音素だけ合っていてもイントネーションやリズムが崩れていてはダメだが、
音素が正しく出ていることはマイナスにならない。

音素は音の最小単位なので、音素だけで発音を語るのはナンセンス。
つまり、発音のために音素を否定するのはナンセンス。

463 :にせショウガ:2011/04/01(金) 14:33:51.75
>>457はわしな

464 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 14:34:31.16
じじい
悪いけど「音素」とは何かを説明してくれないか

465 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 14:37:52.19
音の素

466 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 14:39:58.62
>>465
じじいらしからぬ説明なので却下

467 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 14:42:42.01
音素について
http://wkp.fresheye.com/wikipedia/%E9%9F%B3%E7%B4%A0

じいさんは隠れマルコフモデルについては理解してるんだろうか?

468 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 14:52:40.14
>>467
音素と隠れマルコフモデルはどういう関係なのww
分かり易く教えてww

469 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 15:04:52.35
>>468
うーん、自分の下手な説明よりここ見たほうが早いかも
http://www.chart.co.jp/subject/joho/inet/inet12/inet12-1.pdf

470 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 15:06:48.45
桜井御大。

432の例えた内容について貴方はどのようにお考えですか?

471 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 15:16:02.59
>>469
なんだ何もわかってないんだw

472 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 15:16:50.33
じじい
4/15の判決で敗訴した場合に2ちゃんねるを去るのはわかったが、どのようにその事実を伝えるつもりだ?

473 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 15:21:47.64
2chに彼が書きこまない日はほぼ無いんだから、
書き込まれなかったらつまりはそういうことなんだよ。

あとはブログでも見れば意気消沈してるはず。


474 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 15:28:29.33
じじいは約束を守らないに一票w

どこまでも卑劣で卑怯で嘘つき。それが桜井恵三67才だ

475 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 16:01:07.65
事実誤認があれば 指摘よろしく

じじいは、これまで通訳など英語を生業とし、自分が英語を学んできたプロセスを
英語学習者の一助になるべく体系立てようとしてきた

体系化に際し、自分にとって都合の良い理論のみをピックアップして、理屈にハクを
つけるよう情報収集作業に勤しんできた

自分の理屈に合わない語学関係者に対しては、彼らのブログに押しかけ訳のわからぬ
理論を展開し、アクセス禁止の処置を受けてきた

2ちゃんねる英語板の数々のスレを「言論の自由」の名の下に「音のストリーム」の
宣伝活動に用いて、アク禁になること10数回

結果、ニフティからISP契約を解除され、逆にニフティを提訴

本件については4月15日に東京地裁にて判決予定

476 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 16:12:56.11
じじいは、裁判に負けそうだから
最近は裁判について全く語らないなw
本当にカス人間、桜井恵三

477 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 16:19:19.21
万が一、じじいが勝っちゃたらどうなるでしょうかww

478 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 16:20:24.31
敗訴なら相手側の裁判費用全額負担だからな
厳しいぞ

479 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 16:31:24.81
>>477
ないないw

480 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 16:43:04.39
この人、彼の最適性理論についての主張の間違いが証明されたら、2chを
止めると言いながら、未だに書き込みを続けてるような人だよ。
プリンス&スモレンスキーの最適性理論と矛盾することが明らかになったのに。
たとえ請求棄却判決が出ても、「これは必ずしも敗訴ではない」とか意味不明の
独自解釈をして、2chに投稿し続けると思うよ。

481 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 16:49:47.55
>>477
万が一、桜井氏が勝訴した場合はNiftyは
もう2chの要請によって個人の回線を
切断することが出来なくなる。

そして桜井氏は勝利のコピペを大量に書き込み、
2chがそれを荒らしと見なし、再びNiftyのリモホを
アク禁にするだろう。

このアク禁を解除するためには、Niftyは該当ユーザーに
もう荒しをしないと確約させるか、回線を切断するしかない。
しかし、裁判によってこれができなくなったので、
該当ユーザーがNiftyを脱会するまで回線の復帰はない。

少なくとも桜井氏がISPを変えるまで、しばしの平和が
英語板に訪れる事になる。その後は今まで通りかな。


482 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 17:20:33.01
>>480
あるあるw

483 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 17:22:18.36
>>481
じじいは今So-netだけどね

484 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 19:06:55.55
>>466
いや、じじいは音素の定義を問われてそのまんま「音の素」と答えた馬鹿なんだよw
普通の人には予想もつかないだろうがw

485 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 19:12:58.59
>>466
834 名無しさん@英語勉強中 [] 2011/02/12(土) 21:53:12 ID: Be:
>であんたは、その異音を含めて、無数の音素としてるの? 

音素が音声学の定義するように音の最小単位なら音素は無数にある。

しかし、音素が音の区分であれば45の区分も44の区分も30区分も
99区分も64区分もそれはもう何でも構わない。

486 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 19:19:43.29
>音素の定義を問われてそのまんま「音の素」と答えた

>>462
”音素は音の最小単位なので、音素だけで発音を語るのはナンセンス。”

音素が音の最小単位、つまり「音の素」であるなら、
音素を並べただけで十分なはずだ。

しかし、音声の実態は音素を並べただけのものでない。

実は、音声は連続的に変化する音のストリームであり、
それぞれの音素よりはリズムやイントネーションの方が重要だ。

最適性理論では制約に優先順序がある。
その優先順序の最も高いものがリズムやイントネーションだ。

そうであれば、音のストリームベースの発音で
リズムやイントネーションの制約を優先する調音が
音声の最適化には欠かせない、発音方法となる。

”音素は音の最小単位なので、音素だけで発音を語るのはナンセンス。
つまり、発音のために音素を否定するのはナンセンス。”
この表現はまったくナンセンスであり、発音のために
音声の実態と乖離した音素を否定するのは、当然の考えなのだ。


487 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 19:26:15.71
じじいってやつはなんでこんなにバカなの?

488 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 19:27:05.72
ほい過去ログ
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/english/1296814379/

687 名無しさん@英語勉強中 [] 2011/02/10(木) 10:59:44 ID: Be:
>ストリームなのに単音(音素)の矯正 ワカラスナヨ

俺は音のストリーム・ベースの教育だ。
音のストリームから学習を始める。
その中には無数の音素が存在する。

691 名無しさん@英語勉強中 [] 2011/02/10(木) 11:11:13 ID: Be:
>音のストリームでも、音があれば音の最小単位の音素がある。

俺は昔から、音声には無数の音素があると言ってきた。

713 名無しさん@英語勉強中 [] 2011/02/10(木) 12:48:13 ID: Be:
>だから音素ベースの学習はロボテックな音になる弊害がある。

無数の音素なら問題ない。

489 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 19:32:12.06
なんか「味の素」と比べた話もあったようなキガス

490 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 19:55:32.86
過去スレで >>488 >>485 ときて このスレ >>439 で定義を変えた

>音素は異音を無数に含む音の区分だ。

ね、もう >>486 は意味ないでしょw

まったく世界中さんたら・・・鳩の脳みそなんだから・・・

491 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 20:38:56.00
>>484
汚物の一時記憶容量は
わずが2,3バイト程度だから
文字面だけで勝手に意味を判断しやがる。
もの凄い馬鹿なんだよ、あいつはw

492 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 20:41:03.60
>音素が音の区分であれば45の区分も44の区分も30区分も
>99区分も64区分もそれはもう何でも構わない。

これ、どういう論理構造で至った結論なんだろうなw

ものっそ あほw

493 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 20:47:48.73
>俺は昔から、音声には無数の音素があると言ってきた。

無数の音素なら問題ない。
無数の音素なら音のストリームとほぼ同義だ。

問題は30音素、43音素、45音素、47音素とかだ。
これはロボテックな発音になる元凶だ。

音声学の牧野武彦がそのロボテックな発音を問題にしている。
音声の実態と音素の乖離が問題だと言う。

494 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 20:49:01.50
>99区分も64区分もそれはもう何でも構わない。

それが無数の区分になるなら、それはもう音のストリームの世界だ。



495 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 20:50:51.68
>それはもう音のストリームの世界だ。

音のストリームの世界は最適性理論が有効に機能する。
脳のニューラル・ネットワークは音素のようなデジタルライクのデータでなく
音のストリームのようなアナログデータの処理が得意だ。

496 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 20:53:36.38
だから牧野氏はそんな事言ってないっての。
捏造を繰り返していうな。
朝鮮人かお前は。

497 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 20:56:42.46
>ロボテックな発音

なんでロボテックな発音が問題なんだよ?
なまってて分からんという話はいくらでも聞くが
ロボテックで分からんという話は聞かんぞw

498 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 20:58:00.86
>だから牧野氏はそんな事言ってないっての。

牧野は音声の実態と音声学の音素の乖離があり、
そのためにロボテックな発音になると
警鐘を鳴らしている。

だから牧野は音のストリームを研究する東大の峯松氏と
多くの共同研究をしている。

牧野はそれを公開してはいない。

499 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 20:59:45.08
>だから牧野氏はそんな事言ってないっての。

だから牧野は音のストリームを研究する東大の峯松氏と
多くの共同研究をしている。

牧野はそれを公開してはいない。

それなら何故、東大の峯松氏との(多分)音のストリームの共同研究を
隠すすのだ?

500 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 21:00:18.74
>脳のニューラル・ネットワークはアナログデータの処理が得意だ。

じじい根拠だせよ

501 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 21:04:37.42
>じじい根拠だせよ

クソガキ良くぞ聞いてくれた。
その質問を待っていた。

http://www2.tokai.or.jp/nandemo/exp/neuro_07.html

さらに、本来ニューロコンピューターの扱うデータはアナログ量である為、
A/D変換をする必要がなく、あいまいなデータもそのまま利用できる。


502 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 21:04:51.71
>ロボテックな発音になると
>警鐘を鳴らしている。

なんでロボテックな発音ではいけないのかね?

503 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 21:05:40.49
汚物は朝鮮人ですw

504 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 21:05:43.26
>脳のニューラル・ネットワークはアナログデータの処理が得意だ。

さらに、本来ニューロコンピューターの扱うデータはアナログ量である為、
A/D変換をする必要がなく、あいまいなデータもそのまま利用できる。

505 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 21:08:40.38
また我田引水www

506 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 21:09:22.78
>じじい根拠だせよ

”さらに、本来ニューロコンピューターの扱うデータはアナログ量である為、
A/D変換をする必要がなく、あいまいなデータもそのまま利用できる。 ”

納得できたな!
納得できたな!
納得できたな!
納得できたな!



507 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 21:11:07.99
>納得できたな!

おたくだけだろう?

508 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 21:11:50.77
>脳のニューラル・ネットワークはアナログデータの処理が得意だ。

ニューラル・ネットワークの特徴は
音声のような音素のない曖昧なデータの処理が得意だ。
人間の手書き文字の光学認識のような
あいまいなデータの処理が得意だ。


509 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 21:13:18.82
じゃ じじい
ニューラル・ネットワークって何よ

510 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 21:14:24.36
>脳のニューラル・ネットワーク

脳は「ニューロン」ネットワークじゃないの
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/ニューラルネットワーク

511 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 21:17:15.70
>ニューラル・ネットワークって何よ

なんだろうね?????
脳は「ニューロン」ネットワークじゃないのかな?
ニューラル・ネットワークなのかな?

ニューロコンピューターかな?

なんだろうね?




512 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 21:17:40.73
つか >>500に対する質問のじじいの回答が 501、504、508なら
答えになってないんじゃね?

513 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 21:18:55.70
>じじい根拠だせよ

もう、根拠をだしたどーーーーーーーーーー
どうだ。
このクソガキ。

514 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 21:19:43.03
稀に見る馬鹿 桜井恵三w

515 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 21:19:50.52
ttp://www2.tokai.or.jp/nandemo/exp/neuro_07.html
>今後の課題としては、以下の3つのことがあげられる。

(3)ニューラルネットワークの扱うデータは本来アナログ量であるので、今回はデータ入力時に2値化を行ってしまったが、これを行わずにドットごとの濃度値をデータとして採用すれば、より認識率が上がると思われる。

まずは、「思われる」 だけね。
あと、「ドットごとの濃度値をデータ」
これってアナログデータ?それと脳もドット単位で処理すんの?

516 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 21:20:51.33
おい、きちがいじじい
お前、自分では自分は頭がいいと思っているだろうが
お前はガキの頃から
いつもいつも周りから馬鹿だ、馬鹿だと言われ続けてきただろ?w
馬鹿だからだよw 

517 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 21:21:06.78
>答えになってないんじゃね?

それはお前らがネットで調べて判断しろ。
おれは十分に根拠になると思っている。
それが根拠ならんなら、それを否定する根拠をだせよ。

518 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 21:21:53.53
なりすましに注意しましょうねw

519 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 21:22:00.36
>もう、根拠をだしたどーーーーーーーーーー

なぁ みんな 答えになってると思うか?


520 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 21:22:31.28
なっていないに一票

521 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 21:23:20.14
>なぁ みんな 答えになってると思うか?

否定するなら、その根拠を出せ!!

522 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 21:24:40.06
>その根拠を出せ!!

もう出てるんじゃない?

523 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 21:27:49.33
>>506 続きね

 しかし、あいまいなデータを扱える分、出力される結果もあいまいな為、
これをノイマン型コンピューターを使って、論理的に処理し、その正確さを増やすことによって、
その処理の精度、反応速度共に一番良い処理ができると考えられる。

>あいまいなデータを扱える分、出力される結果もあいまいな為
オー アイマイミー

 また、人間の行う処理を模倣する場合もニューロコンピューターを利用した方がよいと思われる。

>模倣、また「思われる」が結論w

524 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 21:28:19.43
>じじい根拠だせよ

クソガキ良くぞ聞いてくれた。
その質問を待っていた。

http://www.cms.kyutech.ac.jp/~arima/arima_lab/Dthoutline.html

525 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 21:28:28.77
>(3)ニューラルネットワークの扱うデータは本来アナログ量であるので、今回はデータ入力時に2値化を行ってしまったが、これを行わず
これって入力をデジタル化してってことだぞ
わかってるのか じじい

526 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 21:29:31.27
>これをノイマン型コンピューターを使って、論理的に処理し、その正確さを増やすことによって、

デジタル△ 論理的+正確 ゴクリ・・・

527 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 21:31:00.46
>じじい根拠だせよ

クソガキ良くぞ聞いてくれた。
その質問を待っていた。

http://www.phys.sci.osaka-u.ac.jp/jps-osk/2008koukai/record/matsui.pdf

528 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 21:32:06.83
>じじい根拠だせよ

クソガキ良くぞ聞いてくれた。
その質問を待っていた。

http://www.m.chiba-u.ac.jp/info/info_1_17.html

529 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 21:34:17.13
>じじい根拠だせよ

クソガキ良くぞ聞いてくれた。
その質問を待っていた。

http://www.mat.ehime-u.ac.jp/eem/fractal/n.html

530 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 21:35:04.23
じじい
オレはあんたの得意な引用じゃなくて、あんたの言葉での説明を聞きたいんだ
ネットでの情報抽出なら子供でもできる作業だからな


531 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 21:36:32.79
>>524
ttp://www.cms.kyutech.ac.jp/~arima/arima_lab/emono.html

>アナログニューロLSIおよびその搭載ボードに関する研究(1989〜1995)

>デジタルニューロLSIおよびその搭載ボードに関する研究(1993〜1997)

デジタルの方が最新ってことだねw


532 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 21:37:36.20
>>524 もう一丁
ttp://www.cms.kyutech.ac.jp/~arima/arima_lab/emono.html

その他の研究 (1988〜1998)

>ニューラルネットワークによる音素認識装置 (リンクはないけどね)

やっぱり「音素」認識はニューラルネットじゃないとwww

533 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 21:44:30.36
>あんたの言葉での説明を聞きたいんだ

お前は俺の言葉を何も信用しない。
だから他人の言葉が一番良いだろう。

しかも一人や二人や三人ではない。

根拠はだれの言葉でも同じだろう?
泣きを入れるな!!

534 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 21:45:07.76
>オレはあんたの得意な引用じゃなくて、あんたの言葉での説明を聞きたいんだ

じじい まだか?

535 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 21:46:22.00
引用で墓穴を掘る奴がいるって本当?

536 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 21:46:37.67
>じじい まだか?

後、いくつ出せと言うのか。
後はお前が検索しろ。

お前は俺の言葉を何も信用しない。
だから他人の言葉が一番良いだろう。

しかも一人や二人や三人ではない。

根拠はだれの言葉でも同じだろう?
泣きを入れるな!!




537 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 21:48:20.38
>後、いくつ出せと言うのか。

後、いくつ墓穴を掘ると言うのか?

538 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 21:48:30.86
くそガキ。
泣きを入れるな!!

根拠は根拠だ。
他人の言葉の方が信頼性は高い。

複数の方が信頼性は高い。

クソがき、ざまーみろーーーーー

539 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 21:48:52.02
>>536

>>523
>>531
>>532

たーのーしーいーなかまがポポポポーン

540 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 21:49:33.32
>他人の言葉の方が信頼性は高い。

じゃ自分の言葉は信頼性が低いということだね?

541 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 21:50:21.00
だから、じじいの言葉で説明してくれと言っているのだが

結局、じじいの「自称」科学的理論というのはネットに転がっている言葉を
自分に都合の良く解釈したつまみ食いだということを否定しないということだな?

542 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 21:51:38.03
>じゃ自分の言葉は信頼性が低いということだね?

根拠に関しては、自分の言葉よりは、第三者の方が信頼性はずっと高い。
他の人もまったく同じ考えという事だから。

543 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 21:52:27.20
自分の言葉で語れないというのは何を意味するのか?

賢明な諸氏にはすでに明白でありましょう。

544 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 21:53:18.80
>他の人もまったく同じ考えという事だから。

それは引用先の文の理解が正確にできている場合のみw

545 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 21:54:04.10
>自分に都合の良く解釈した

それはお前が判断しろ。

少なくとも俺と同じ考えを持つ、科学者が多数いる証明だ。

546 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 21:54:04.91
>それは引用先の文の理解が正確にできている場合のみw

そうでない場合は墓穴を掘るだけという事ですね?

547 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 21:54:53.31
>>545
無断引用して同士かよ じじい

548 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 21:55:38.98
>そうでない場合は墓穴を掘るだけという事ですね?

端から見ると相関が無い事象を自説の根拠だと
言い張るということに(ry

549 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 22:06:19.46
>脳のニューラル・ネットワークはアナログデータの処理が得意だ。

なんか「得意」に違和感を感じるんだが、
脳ってアナログ(データ)以外処理できんのか?

なんか根本的に間違っていると思うがどうよ?

550 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 22:09:29.51
ttp://www.cms.kyutech.ac.jp/~arima/arima_lab/emono.html

その他の研究 (1988〜1998)

>ニューラルネットワークによる音素認識装置 (リンクはないけどね)

ニューラルネットワーク=脳は「音素」認識に最適だ!ウホッ

551 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 22:12:57.35
>端から見ると相関が無い事象を自説の根拠だと
>言い張るということに(ry

自分に都合の良いことを繋ぎ合わせるのが、じじい流のニューラル なわけだ

552 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 22:18:42.77
>>550
ttp://www.gavo.t.u-tokyo.ac.jp/~mine/paper/PDF/2009/English-In-Out_p30-32_t2009-12.pdf

文→音素列→音響モデル列
やっぱパターン比較で音素と音声が正しいか判定できるんだ

553 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 22:40:35.67
>>439
>音素は異音を無数に含む音の区分だ。

>>493
>音素が音の区分であれば45の区分も44の区分も30区分も

>>494
>それが無数の区分になるなら

自分で区分といっておいて、それをまた無数に展開するバカ発見


554 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 22:41:46.13
>>553
必死だなw

555 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 22:47:04.20
>なんか「得意」に違和感を感じるんだが、
>脳ってアナログ(データ)以外処理できんのか?

ニューラル・ネットワークはデジタルコンピュータのような
オン・オフで処理をしていない。
ニューロンの変化によって処理をしている。
だからアナログデータの処理に向いているが、
デジタルデータも処理はできる。
向いていないというだけだ。

デジタルのコンピュータはアナログデータの音声認識や光学認識が不得意だ。
でも出来ない訳でない。
向いていないと言うだけだ。

556 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 22:50:32.10
>だからアナログデータの処理に向いているが、
>デジタルデータも処理はできる。

人間の掛け算九九がある。
あれはデジタルの方が処理は楽だ。
しかし、人間の脳はアナログデータの処理が得だ。

それで掛け算九九は音声(音のストリーム)のアナログデータで記憶する。
人間の脳のニューラル・ネットワークはアナログデータの処理
記憶が得意だからだ。

だから掛け算九十九のようなデジタル処理も人間の脳はできる。

557 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 22:52:22.15
>だから掛け算九十九のようなデジタル処理も人間の脳はできる。

そろばんも視覚を重視したアナログ機器と言える。
デジタル処理を、アナログと処理すると言える。

558 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 22:54:13.03
>それで掛け算九九は音声(音のストリーム)のアナログデータで記憶する。

英語の音声も音素がならんでいるというような、
デジタルライクのデータよりは、
連続的な音の変化の音のストリームのアナログデータの方が
処理が得意だ。


559 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 22:55:28.97
>連続的な音の変化の音のストリームのアナログデータの方が
>処理が得意だ。

音は音素を並べるより、音のストリームの方が聞き易いのです。
それは人間が、フォルマントの時間的変化の解析をしているからです。

http://www.brl.ntt.co.jp/IllusionForum/a/concatenatedVowels/ja/index.html

Aの音は音素を並べた状態に近い音です。
音の安定した部分を並べた音声。

Bは普通の音声です。
音のストリームの方がはるかに聞き易いのです。
その理由は人間は音素を聞いているのなく、
音声のフォルマントの変化を動的に聞いているからです。

560 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 22:56:18.78
>>508
>音声のような音素のない曖昧なデータの処理が得意だ。

音声(言語音)を脳で処理して、同じ音として認識される
音のあつまりを音素と定義したんだが・・・

参照:音素 ttp://ja.wikipedia.org/wiki/音素



561 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 22:58:05.67
じじいってまとめて書き込みができないんだな

で じじい ニューラル・ネットワークって何よってさっきも聞いたよな

562 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 22:58:06.10
>連続的な音の変化の音のストリームのアナログデータの方が
>処理が得意だ。

筋肉の動きもデジタルライクの動きでなく
曲線的なアナログタイプの動きが得意だ。

だから人間の発音はどうしてもアナログタイプの
連続的に変化する音のストリームにならざるを得ない。

563 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 22:59:50.20
>>555
>デジタルデータも処理はできる。

脳が?やって見せてよw


564 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 23:00:47.07
>向いていないと言うだけだ。

くるしいのぅwww

565 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 23:01:40.64
>音声(言語音)を脳で処理して、同じ音として認識される
>音のあつまりを音素と定義したんだが・・・

それは錯覚でそう聞こえる。
音のストリームを認知した結果だ。

しかし、耳の蝸牛が鼓膜の振動で感知しているのはまぎれもなく
連続的に変化するアナログデータ、つまり音のストリームだ。



566 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 23:02:20.47
>>559
またでたー100msの切り出し「音素」

でも100ms(時間)で切り出すと
音はアナログデータじゃなくなるの?

567 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 23:03:09.17
脈絡のないコピペで自説を擁護する痛い試みが進行中ですw

568 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 23:04:06.19
>それは錯覚でそう聞こえる。
>音のストリームを認知した結果だ。

風景を捉える場合私たちはどのようにしているのでしょうか?
例えば視野の中に建物があったとします。しかしそれを屋根、柱、窓といった様に
とらえないのはひとまとまりの形として対象物を捉えているからです

「家」を最初に捉えるそして、屋根、窓、柱、を識別する。
これをトップダウン処理と呼んでいます。
知覚する上で私たちは実物の物理的な量をそのままとらえているわけではありません

そのため錯覚が起こるわけです。
つまり外界を自分のフィルターを通して認識しているわけです。


569 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 23:04:18.69
>それは錯覚でそう聞こえる。
>音のストリームを認知した結果だ。

と思いたい、信じたいということですね?

570 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 23:06:25.39
>>562
>筋肉の動きもデジタルライクの動きでなく
>曲線的なアナログタイプの動きが得意だ。

デジタルな筋肉の動きもできるんだw

571 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 23:06:57.85
>で じじい ニューラル・ネットワークって何よってさっきも聞いたよな

じじい答えてくれよ 自分の言葉でな

572 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 23:07:16.27
>でも100ms(時間)で切り出すと
>音はアナログデータじゃなくなるの?

デジタルデータは切りだす必要はない。
2進法はオンとオフで識別している。



573 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 23:09:29.82
>>561
>じじいってまとめて書き込みができないんだな


一度に処理できる量が非常に少ないんだよな、この糞じじいはw
だから、短いレスを大量に書きやがる。
はっきり言って底なしの馬鹿だからねw

574 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 23:10:04.97
>デジタルな筋肉の動きもできるんだw

コロッケのロボットの動きが、デジタルライクな動きだ。
人間のやるロボットの動きはデジタルライクな動きが多い。

アナログライクな動きは生物の曲線的な動きだ。
発音運動は典型的なアナログライクな動きだ。



575 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 23:11:17.69
>>568
>「家」を最初に捉えるそして、屋根、窓、柱、を識別する。

音声(言語音)という家に対して、音素が屋根、柱、窓にあたるのですね。

赤い屋根、黒い屋根、・・・同じ屋根と認識できるものまとめて、「屋根」と定義

音素を考えた人ってすごい

576 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 23:12:15.76
じじい ライクって言葉を理解して使ってるか?

577 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 23:13:49.94
>だから、短いレスを大量に書きやがる。

それでじじいの出没するスレが異様に荒れるわけだ

578 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 23:14:07.31
>>574
>コロッケのロボットの動きが、デジタルライクな動きだ。

ライクってなによ?アナログでデジタル「らしく」動くことでしょ。大爆笑だわwww

579 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 23:14:47.82
>音声(言語音)という家に対して、音素が屋根、柱、窓にあたるのですね。

家には屋根、柱、窓の境界がはっきりしている。
それそれを、分離させることも可能だ。

音声には音素が存在しないから、境界はまったくない。
連続的に変化する音に過ぎない。

580 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 23:15:44.56
脳のデジタル処理マダーチンチン

581 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 23:16:14.10
じじい 自演はいいって

582 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 23:19:15.35
>>579
つ 参照:音素 ttp://ja.wikipedia.org/wiki/音素

583 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 23:23:13.58
>それでじじいの出没するスレが異様に荒れるわけだ

俺は記録に残る男でなく、記憶に残る男になりたい。

長嶋茂雄

584 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 23:23:44.66
>家には屋根、柱、窓の境界がはっきりしている。

認識して境界を見つけるんだよ

>それそれを、分離させることも可能だ。

別にばらさなくても認識はできるよ

585 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 23:25:38.40
じじい 音素、音声、音の違いを 教えてくれ

586 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 23:27:32.75
>認識して境界を見つけるんだよ

柱や窓には、物理的な境界がある。

一方、音声は連続的に変化する音のストリームである。

音声には時間軸に母音と子音が同格で存在すると言う考えは
現代科学では非現実的なものだ。

子音は母音の一時的逸脱に過ぎない。

587 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 23:28:01.47
>>583
少なくとも裁判記録は残っている

588 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 23:28:38.89
>>565
>しかし、耳の蝸牛が鼓膜の振動で感知しているのはまぎれもなく
>連続的に変化するアナログデータ、つまり音のストリームだ。

なら脳で記憶するのも物理的なアナログデータとしての音なの?

589 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 23:29:54.98
>少なくとも裁判記録は残っている

そして、最適性理論(音のストリーム)は勝つ。
そして多くの2ch住人に報告をする。
これは最適性理論に宣伝ではない。

啓蒙ではない、単なる告知だ。



590 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 23:32:06.13
>>589
負けた場合はどうするんだ じじい
自分の悪行が公式に認定されたなら謝罪くらいは必要だろうが

591 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 23:32:47.40
>なら脳で記憶するのも物理的なアナログデータとしての音なの?

脳の記憶はシナップス間の情報伝達の科学物質の量で決まる。
完全にアナログの世界。

だからアナログデータの方が記憶も処理もし易い。

592 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 23:34:48.43
>一方、音声は連続的に変化する音のストリームである。

変化の違いが認識できたらそこが境界になるじゃねーか。
あーーーーいーーーーうーーーーえーーーーおーーーー

593 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 23:35:15.00
>自分の悪行が公式に認定されたなら謝罪くらいは必要だろうが

もし、俺が勝訴して、お前らの規制管理への密告を謝罪するなら、
当然俺も敗訴すれば謝罪する。

当たり前の事だ。

俺が勝訴したら、お前らの規制管理への密告を謝罪するな??



594 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 23:36:00.89
>>591
だから脳のデジタル処理と記憶を見せてくれ

595 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 23:36:17.84
>脳の記憶はシナップス間の情報伝達の科学物質の量で決まる。

じじいは その物質が少ないんだろ?

596 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 23:37:45.67
>変化の違いが認識できたらそこが境界になるじゃねーか。
>あーーーーいーーーーうーーーーえーーーーおーーーー

それが認知の錯覚だ。

映画もテレビも全部静止画だ。
それが動いて見えるのは、錯覚だ。

597 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 23:38:01.71
>規制管理への密告

通報は公開されていたがw

598 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 23:38:47.51
俺が勝訴したら、お前らの規制管理への密告を謝罪するな??

返事はどうだ?
そしたら、俺も返事する。

599 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 23:41:02.84
>通報は公開されていたがw

言葉は通報でも、何でも構わん。
俺が勝訴したら、お前らの規制管理への通報を謝罪するな??



600 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 23:41:34.93
>>596
なら音にも境界はあるということで納得

>映画もテレビも全部静止画だ。
>それが動いて見えるのは、錯覚だ。

なら公園でブランコがゆれて見えるのも錯覚なの?

601 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 23:41:50.54
>>597を読めよ じじい
公開されている時点で密告ではないわけだ
じじいの行為を不快だと「認識」した人間がいたという事実を感じて欲しい

602 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 23:43:08.25
俺が勝訴したら、お前らの規制管理への通報を謝罪するな??

返事ができないのは、やっぱり俺の勝ちとみているな!
お前らは賢いやつらだ。

善悪の判断がちゃんとできる。
ニフティの3人の弁護士よりずっとましだ。
お前らはエライ。

603 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 23:45:01.23
>行為を不快だと「認識」した人間がいたという事実を感じて欲しい

裁判所は情けの無いところだ。
法による、善悪を決めるだけだ。



604 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 23:46:04.84
裁判所でニフティの3人の弁護士が
歩いているのが見えるのも錯覚なの

605 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 23:47:09.01
じじい 弁護士がニフティ側に弁護士が3人もついているんだから、敗訴したら
費用負担は相当なものになるが 大丈夫か?

606 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 23:50:52.63
>費用負担は相当なものになるが 大丈夫か?

今回の事件は、俺が慰謝料請求した原告だ。
裁判所はそれに対して、判断を下すだけだ。
俺が、負けても失うものは何もない。




607 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 23:52:17.22
>俺が、負けても失うものは何もない。

勝ったら、得るものは非常に大きい。
金で換算すれば何千万円単位だろう。

608 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 23:52:23.43
>>で じじい ニューラル・ネットワークって何よってさっきも聞いたよな

まだか じじい
自分に都合の悪い話題はスルーか?
引用はナシだぞ

609 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 23:53:38.64
緊急汚物警報が発令されました 皆さん笑劇に注意してください

610 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 23:53:46.75
>映画もテレビも全部静止画だ。
>それが動いて見えるのは、錯覚だ。

CDは44.1KHzサンプリングされたひとつずつの
音(静止音の大きさ)の集まりだ。

それを再生すると連続した音に聞こえるのも錯覚だ でOK?

611 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 23:57:37.68
>それを再生すると連続した音に聞こえるのも錯覚だ でOK?

その辺は詳しくないが、多分にOK。

612 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/01(金) 23:58:16.22
「発音」って言うと「音のストリーム」って言う
「バカ」って言うと「常識だろうが!」って言う
誰も相手にしてくれないので、寂しくなって
「ということだ」って言うと「ネタを出せ」って言われる
こだまですか? いいえ 桜井です

613 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 00:00:58.79
返事ができないのは、やっぱり俺の勝ちとみているな!
お前らは賢いやつらだ。

善悪の判断がちゃんとできる。
ニフティの3人の弁護士よりずっとましだ。
お前らはエライ。

614 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 00:03:19.81
>>611
なら MP3の音声、ICレコーダに録音した音声も
錯覚として聞こえる音だね。

異論、反論 ある?

615 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 00:05:08.78
>>601を読めよ じじい

それに裁判は負けた方は訴訟費用を負担することになってないか?
ニフティ側から届いた書類をちゃんと読んどけよ

616 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 00:07:43.10
>>607
結局 金目当てなのかよ じじい

617 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 00:08:01.05
>>591
科学物質→化学物質 はおいといて

脳で記憶される音は、絶対音(聞いたままの音)なの?

618 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 00:13:51.09
汚物はみんなの慰みものなんだね

619 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 00:17:20.74
壊れた人口無能(脳)の相手は楽しいお

620 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 00:19:15.71
>裁判所は情けの無いところだ。
>法による、善悪を決めるだけだ。

じじいは 法以前に 人の常識ってものを認知していないってことだな?

621 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 00:23:24.18
菅直人と桜井恵三は死ね
皆が喜ぶ

622 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 00:26:09.42
死ねとか 短絡的な表現はやめよう
ここは じじいと論理的に会話する場だ
ただ じじいは 論理的ではないが

623 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 00:40:29.19
アナログ処理を主張してがんばってるみたいだけど
こいつ音素はデジタルと思ってんの?

624 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 00:43:32.77
じじい 寝たのか?

625 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 01:03:41.67
>>602
変な人を見つけたら通報しとかなくちゃ

2chのアク禁は関係ないし

わからなかったら、またどうぞ

626 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 01:18:17.18
>もし、俺が勝訴して、お前らの規制管理への密告を謝罪するなら、
>当然俺も敗訴すれば謝罪する。

これは じじいが敗訴しても謝罪しないという事の前振りにしか見えないのだが

627 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 02:05:59.72
>>583
英語板史上最悪の荒らしとしてアク禁11回の記録に残ってるよ。
まあじじいが死んで荒らしが終われば、じじいは数カ月で忘れ去られるけどね。
実際じじいがアク禁受けてた時はほとんどじじいの話なんて出なかったし。

628 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 02:07:56.93
もう来ないんだから、どうでもいいよ

629 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 02:15:47.64
>>626
負け後のシナリオ知りたい?

ニフティと争ったのは、音のクソリームだけだった時だ
今は、最適当性理論にバージョンアップしている
だから、最適当性理論なら負けてはいない、負けるはずがない!

完璧だろ?ひゃっはーwww

630 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2011/04/02(土) 05:55:23.64
サササッ  ササササッ

631 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2011/04/02(土) 05:57:08.06
桜井の家に石を投げて窓ガラスみんな割っちまえ!

632 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 06:46:56.76
>だから、最適当性理論なら負けてはいない、負けるはずがない!


その理由はもう何年もかけて積み上げていきている。
俺はスケートの高橋のような着実で華麗なステップを踏んできた。
この全てのステップでお前らには負けた事はない。
ステップを進む毎に強化してきたつもりだ。

第一段階:”音素あるの?無いの”で音素が無い事を証明。
第二段階:2chで8人を募集して、音素無しの効果を実証。
第三段階:音のストリーム理論として公開。
第四段階:実践者のブログをネットで大々的に公開。
第五段階:最適性理論と改称。

これらは全部この2chでやっているから、古くからの読者は全員知っている。
だからこの何百人の住人が何の反撃ができないのだ。

633 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 06:50:18.85
お前らは俺とのまともな議論をできないと思っている。
論破するなんて、とても無理だと思っている。

だから、議論で訴えずに、暴力行為に近い事を考えている。

>英語板史上最悪の荒らしとしてアク禁11回の記録に残ってるよ。
>桜井の家に石を投げて窓ガラスみんな割っちまえ!


634 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 07:05:10.77
>だから、議論で訴えずに、暴力行為に近い事を考えている。

お前らの特技は誹謗中傷の叩きだけだ。
しかし、最適性理論(音のストリーム)には
お前らはもう前から、議論では負けると思っている。

だから数々の嫌がらせでしか対応でえきないと分かっている。
アク禁もその一つだ。

そのコントロールを失った暴徒が数々の反撃(暴力)を考えてきた。

第一段階:モニターさんのブログにお前の過去の発言、ネットでの悪事をばらす。
第二段階:お前の過去の発言、ネットでの悪事をばらして、「パートナー」解消を薦める。
第三段階:情報商材運営会社にお前の過去の悪事をばらす。 お前との契約解消を薦める。
第四段階:お前を消費者センターに通報する。悪徳業者、詐欺業者として。
第五段階:お前がすんでいる市に、お前への生活保護支給を辞めるように事を進める。
第六段階:お前がすんでいる市に、コンフェレンスで攻める。
第七段階:桜井の家に石を投げて窓ガラスみんな割っちまえ。


635 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 07:18:30.63
音素が無い事を証明したって割にはみんなまだ音素を使ってるよね。
学者は素人でも証明できるという存在しないものを何年何十年も研究してるのか?

636 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 07:46:57.24
>学者は素人でも証明できるという存在しないものを何年何十年も研究してるのか?

何十年どころどではない。もうチョムスキーの音素線状理論がでてから
60年近くもなる。
音声に存在しない概念の音素と言う考えは、音声を母音と子音に分け
体系化でき大変に分かり易いものだ。

そして音素を45とか47とかに限定する事により、教える方には大変に
都合の良い考え方だ。
それは45なり、47の音を教えれば全部の音を教えた事になる。
問題は教えらた方で、発音やリスニングは未だにだれも明快な
解答や教え方を提示できていない。

この状況は、だれでも簡単に発音やリスニングの教材を販売できる利点もある。
これは著者以上に出版社には魅力的な事だ。

おれは音声を音素を使い説明することに反対はしていない。
体系的に分けて理解し易いならそれも良い方法だろう。

しかし、その概念の体系的な音素を使って発音音やリスニングを教えるのは
大きな問題がある。

637 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 07:52:32.90
アクセス禁止を嫌がらせだと思っている時点で終わっているな
2ちゃんねるでの自分の振る舞いの結果だと思うが

638 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 07:53:37.45
>この状況は、だれでも簡単に発音やリスニングの教材を販売できる利点もある。
>これは著者以上に出版社には魅力的な事だ。

じじいにも

639 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 07:56:08.34
>しかし、その概念の体系的な音素を使って発音音やリスニングを教えるのは
>大きな問題がある。

でも悲観的な事ばかりではない。
それは音声の認知学面からのアプローチだ。
最適性理論などはその一つだ。

特に音声認識システムの開発が進み、音声の研究が進んだことだ。
音声認識も長い事、音素ベースのシステムも数十年以上研究されてきた。
当初はハードやソフトが未熟であるため、認識が悪いと思われていた。

しかし、ハードもソフトもレベルが上がり、音声認識が良くならない現実に
直面して、音声そのものの研究が進んできた。

そして音声認識は音素のような静的な音で認識する事は無理であることが
判明してきた。
人間は少なくとも音素のような単純な要素を積み上げて認識していない事が
理解されるようになってきた。

NTTコミュニケーションの柏野氏は音声認識は犯人検挙であり、
全部の証拠(音素)を上げる事でないと言っている。
現在では音素のような静的認識でなく、動的認識のパターン認識等が
研究されている。

640 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 08:01:16.91
>>639
そういう講釈は自分のサイトでやれよ
2ちゃんねるでやるから嫌われるんだって
いいかげん理解しろよ

641 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 08:05:15.63
>それは音声の認知学面からのアプローチだ。
>最適性理論などはその一つだ。

音素論の最大の欠陥は聞こえて音をベースにしている事だ。
人間の認知は多くの錯覚があり、音素が聞えたように感じるのも
その錯覚のためだ。

そのために音声学の音素は物理的な定義が存在しない。

そうではなく、音声の実態がなんで、人間がどう認識しているかと言う
アプローチが認知面からの考えだ。

音声の実態は科学的なサウンドスペクトグラム等の分析をすれば直ぐに分かる。
音声は単なる連続的な音に過ぎない。

発音において作るべき音は何かと言えば、音素を並べる事でなく、
連続的に変化させる事だ。

その連続的な音の変化をどう音素があるように聞こえる音にするかが
最も難しい事だ。

確かに音のストリームベースで教えのは難しいが、母語の習得は参考になると思う。

642 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 08:06:30.30
>そういう講釈は自分のサイトでやれよ
>2ちゃんねるでやるから嫌われるんだって

不都合な真実は知りたくないだろう?
でも2cっはこのような講釈を開陳して議論する場ではないか?

643 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 08:08:51.84
>でも2cっはこのような講釈を開陳して議論する場ではないか?
そう思ってるのはじじいだけだから、じじいの出没するスレが荒れるんだ

644 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 08:14:29.42
>そう思ってるのはじじいだけだから、じじいの出没するスレが荒れるんだ

お前らは2chを乱用するな。
あの”ひろゆき”(知っているような?)は英語板の前にこう書いているぞ!
真摯な議論を願っているようだぞ!

English@2ch掲示板
read.cgi モード切替 ■▼
ほのぼのニュース

□ English板は、英語に関する情報交換と学問的な議論の場所です。


645 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 08:15:38.75
>お前らは2chを乱用するな。

お前が言うな

646 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 08:16:34.91
>□ English板は、英語に関する情報交換と学問的な議論の場所です。

このEnglish板は石を投げたり、反撃したり、アク禁にしたり、
誹謗したり、中傷する場ではない。

英語に関する情報交換と学問的な議論の場所だ。

アク禁にされるのは、お前ら英語住民の方だろう?

647 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 08:19:45.42
>出没するスレが荒れるんだ

そうではないだろう?
それは出没の問題でなく、お前らが神聖な2chを乱用するからだ。

石を投げたり、誹謗したり、中傷したり、反撃したり、
お前らろくな事をしない。

英語に関する情報交換と学問的な議論をしない
お前らはもう2chに来るな。

648 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 08:23:58.41
>>647

一つの御意見として、うかがっておきますw

649 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 08:26:20.03
>それは出没の問題でなく、お前らが神聖な2chを乱用するからだ。
じゃ「神聖な」2ちゃんねるを商売の宣伝に使わないでくれ

650 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 08:30:02.22
>じゃ「神聖な」2ちゃんねるを商売の宣伝に使わないでくれ

俺は英語の情報交換と学問的な議論をしているだけだ。
まったく宣伝しているつもりはない。

>そういう講釈は自分のサイトでやれよ

なんで講釈が宣伝になるのか?


English@2ch掲示板
read.cgi モード切替 ■▼
ほのぼのニュース

□ English板は、英語に関する情報交換と学問的な議論の場所です。


651 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 08:31:34.51
>なんで講釈が宣伝になるのか?

お前らは無数に俺の悪い宣伝しているではないか?
お前らの俺の悪い宣伝(誹謗中傷)は許されるのか?



652 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 08:32:45.66
>俺は英語の情報交換と学問的な議論をしているだけだ。
>まったく宣伝しているつもりはない。

なるほど
自覚がないから英語板最高のアク禁実績を誇るわけだ

653 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 08:47:30.26
>自覚がないから英語板最高のアク禁実績を誇るわけだ

自覚でなく、だれもが分かる方法で宣伝を定義しろ。
お前らの俺の悪い宣伝(誹謗中傷)は許されている事実がある。

ニフティは現在の裁判で裁判官の指示で、俺の回線を切った根拠として、
2chのルールを提出した。
しかし、そのニフティの弁護士の提出した2chのルールには
ルールらしきものは何も書いて無かった。

そのようなルールのない世界でアク禁とは何だ?
だれがそれを判断しているのだ?

ルールの無い世界で罰するのはリンチと同じではないか?

654 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 08:51:34.02
おい、ジジイ!!

・裁判の判決文はウンコブログで全文を公開する
・裁判で負けたら二度と2chに書き込まない


上の2つの約束は必ず守れよw

15日が楽しみだw

655 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 09:00:34.27
>>430 と >>432 を見たか じじい
ルールがなくても 他人に迷惑をかけないというのが大人というものだ

656 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 09:07:56.48
じじいは某宗教学会と同じだな。

657 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 09:11:54.73
>・裁判の判決文はブログで全文を公開する

勝訴の場合のみだ。
敗訴の場合は謝罪と報告だけだ。
判決の詳細は勘弁しろ。

>・裁判で負けたら二度と2chに書き込まない

お前らの餌食になるなら、死ぬ方がましだ。

勝訴の場合には多くの場所でその報告をさせてもらう。
2chとその荒らし問題とISPの権限が明確なるから。

>15日が楽しみだw

本当にバカな野郎だ。
楽しみなのは俺の方だ。
数千万円規模のプロモーション効果がある。

658 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 09:16:21.50
>数千万円規模のプロモーション効果がある。

最適性理論(音のストリーム)が認知される、大きな転換期になるかもしれない。
長い長い2ch活動の集大成ともいえる。
これも、発端はここの英語住人の方々のご協力によるものだ。
もっとも結果は、この住人の意図とはまったく逆になったが・・・・

659 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 09:19:21.36
>>657
おい、こら、嘘つきじじい

お前は以前、勝訴、敗訴に関わらず
判決の全文をブログで公開すると
断言していたぞw こら、嘘つきw

660 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 09:20:49.92
じじい 弁護は ちゃんと弁護士をつけているんだろうな

661 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 09:22:58.00
>>658
じじい 誰も地裁レベルのチンケな裁判なんて気にしないぞ
取らぬたぬきのなんとかは やめとけ

662 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 09:23:12.89
>お前は以前、勝訴、敗訴に関わらず
>判決の全文をブログで公開すると

そんな事を言ってない。
うそつきはお前だ。

負けて判決を晒して、おれにプラスになる事はないだろう?
俺がそれを進んでやる訳ないないだろう?

勝てば、かなり俺にはプラスいなるから公開する。

常識で考えろ。

663 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 09:24:14.22
事実を公開するのが「科学」ではないのか じじい

664 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 09:25:36.88
>ちゃんと弁護士をつけているんだろうな

俺一人で勝てるから、弁護士はなしだ。
訴状作成や大局的な見方のアドバイスは受けている。

弁護士なしで、ニフティとその3人の弁護士に勝つ。

665 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 09:28:39.42
>訴状作成や大局的な見方のアドバイスは受けている。

不当解約だけも勝てるとの判断をもらった。
それだけでも俺の勝ちだ。
俺はニフティの通信の秘密、検閲の違法性を争っている。
それ以外にもいくつか争点はある。

666 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 09:35:06.57
>結局 金目当てなのかよ

俺は、金でなく俺の正しい事、正義を証明したいだけだ。
しかし、民事では金(慰謝料)請求の名目ないと提訴できない。
だから金を請求した事件になった。

667 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 09:38:15.02
>>682

12 :最低人類0号:2010/11/08(月) 08:12:30 ID:sF0Hb+dq0
>>8
>>9
>>11

これらは俺が裁判用にネットで調べた結果だ。
音のストリームとニフティの裁判で東京地方裁判所の司法の判断が
間もなく下る。

音のストリームは絶対に勝てると思っている。
その結果は俺が負けてもここで報告する。

これはじじいの書き込みだよなw


668 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 09:42:00.93
>その結果は俺が負けてもここで報告する。

そうだ、その結果、つまり勝ち負けの報告だ。
もちろん負けても、敗訴を報告する。

判決文を掲載するとブログで書いたが、それは勝訴の場合だ。
2chでも勝訴の場合に判決文を公開するが、
敗訴の場合は結果だけで勘弁しろと書いている。

669 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 09:42:14.11
不当解約?
ニフティの措置は回線の一時切断じゃなかったのか?
本当に解約させられたの? サイトはニフティにあるのに。


670 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 09:43:49.28
>>662

本当に嘘つきじじいだな お前はw
お前が以前約束していたのは
 ・勝訴でも敗訴でも判決を「詳しく報告する」
 ・勝訴したら訴状を公開する

だ。

自分が言ったことさえ、忘れたのか このキチガイw


はい、ソースw
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/english/1288318031/676
http://mimizun.com/log/2ch/english/1288318031/676


> 676 :名無しさん@英語勉強中:2010/10/31(日) 09:14:28
> >お前は狂った女のようだ。
> >どこが一緒だ。俺はどんなルールを犯したのだ。
>
> ようやく、狂った女もだまったようだ。
> もう何もないだろう。
>
> 結審の頃は詳しく報告する。
> 例え、俺が敗訴でも。
>
> 勝訴なら訴状を公開する。
>

671 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 09:44:09.41
>判決の全文をブログで公開すると断言していたぞw

お前のウソが丸わかりだろう?
全然内容が違うではないか?

>その結果は俺が負けてもここで報告する。



672 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 09:45:17.44
>>671

>>670を読め
きちがい

673 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 09:45:34.49
>自分が言ったことさえ、忘れたのか このキチガイw

どこの全文と書いている?
このボケ。

674 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 09:46:44.62
> ・勝訴したら訴状を公開する

勝訴の場合には訴状もと書いているだろう。



675 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 09:47:03.27
>>673

>敗訴の場合は結果だけで勘弁しろと書いている。


お前の発言2つだが、言っていることが正反対だな、嘘つきw



> 結審の頃は詳しく報告する。
> 例え、俺が敗訴でも。

676 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 09:48:47.00
>>673
自分の言ったことも曲解する
キチガイ、在日朝鮮人 通名、桜井恵三67才
会社倒産経験者、スパムメール送信迷惑業者、詐欺師

677 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 09:52:15.63
>>676
もうすぐいなくなる人間にそこまで絡まなくてもいいじゃん。
あんまり激しく絡むとそっちもキチガイに見えるぜ?

敗訴してひっそり消えてくれればそれで十分だ。


678 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 09:52:24.13
嘘つき恵三w

679 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 09:52:48.04
> 結審の頃は詳しく報告する。
> 例え、俺が敗訴でも。

判決の全文をブログで公開とはどこで言っているのだ?

680 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 09:53:52.58
>もちろん負けても、敗訴を報告する。

ありないから、敗訴を想定する必要はない。
相談した弁護士から不当解約だけも勝てるとの判断をもらった。



681 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 09:54:17.80
>>679
じゃ、全文でなくても、詳しく書けよw
お前がかつて言ったことだ。
結果だけで勘弁はしないからなw

>敗訴の場合は結果だけで勘弁しろと書いている。


お前の発言2つだが、言っていることが正反対だな、嘘つきw



> 結審の頃は詳しく報告する。
> 例え、俺が敗訴でも。

682 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 09:55:00.19
詐欺師恵三

683 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 09:55:23.99
人類一の嘘つき、卑怯者 桜井恵三

684 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 09:56:11.08
>あんまり激しく絡むとそっちもキチガイに見えるぜ?

こいつは、今ここで、こんな言葉尻でしか、絡めないからだ。
こいつはいつもつまらん事ばかりで絡む。

裁判では勝訴の判定になるから。



685 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 09:56:54.06
>>684
> 裁判では勝訴の判定になるから。

それはあり得ない。法の正義に反するw

686 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 09:58:16.62
>じゃ、全文でなくても、詳しく書けよw

負けるなら、「棄却」ぐらいで終わりだ。
勝つならどの争点が勝ったかの説明がある。

687 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 09:59:42.69
敗訴したら二度と2chに書くなよw
クソリームの文字なぞ、二度とみたくないからなw

688 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 10:00:59.87
>158 :最低人類0号:2010/11/26(金) 11:22:58 ID:4Nu2kyaZ0
>>裁判で負けたら
>>2chに二度と書き込まないと言った言葉を
>
>俺が負けたらお前らに叩かれるのは目に見えているから、
>2chなどはまっぴらだ。
>お前らの餌食になる程バカでない。
>
>商売で書いているのだから、意味がないだろう。
>ブログや3つのサイトや3つのメルマガだけで十分だ。
>
>でも勝ったら、大々的に何度もいろいろな所で報告をさせてもらう。
>ネット社会のネットの使い方の指針となるようにな。

じじい やっぱり商売のために2ちゃんねるに書き込んでいるのか?


689 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 10:03:40.51
敗訴 勝訴の場合、それぞれ どこで どういうアクションを取るのか具体的に書けよ じじ

690 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 10:06:56.72
人間の屑 桜井恵三67才

691 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 10:15:00.29
そもそもニフティとの裁判結果なんて関係ないんだけどね。
2ch運営が桜井を荒らしと認定してるんだから荒らし。ただこれだけ。
1回や2回ならまだ「知らなかった」とか「行き過ぎた」で済むが
11回アク禁喰らってるんだから確信犯。確信を持って荒らしていることになる。

692 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 10:36:57.50
汚物の汚物たる由縁か

693 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 10:39:29.41
じじいが このスレにいてくれるおかげで 他の英語スレが粛々とw

694 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 10:40:19.54
不当解約されたのに
何でまだニフティでブログやれているんだ?
解約されてないじゃん。


695 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 11:12:19.93
え?じじいは一時的に回線切られただけで
解約したのは自分からだって言ってたはずだが。

696 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 12:52:43.18
>2ch運営が桜井を荒らしと認定してるんだから荒らし。ただこれだけ。

ニフティはそれ根拠に俺の回線を切った。

697 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 12:54:19.09
>何でまだニフティでブログやれているんだ?

ブログはISPとして書いているのではない。

698 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 12:55:34.16
>敗訴したら二度と2chに書くなよw

当然だ。
しかし、俺が勝ったら、いろいろといっぱい報告させてもらう。

699 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 13:01:26.54
>じじい やっぱり商売のために2ちゃんねるに書き込んでいるのか?

商売で、仕事で書いている。
しかし、宣伝を書いたつもりはない。
英語の情報交換と議論をしているだけだ。



700 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 13:06:56.08
>>696
だからそれはニフティとお前の問題。
2chとお前の問題ではない。


701 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 13:07:26.16
>2ch運営が桜井を荒らしと認定してるんだから荒らし。

ルールのない2chで何が、荒らしだ。
誰が報告をして誰が決めるのだ。

その正当性を裁判所で判断してもらう。

702 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 13:07:31.90
>英語の情報交換と議論をしているだけだ。

コピペを繰り返す行為の どこが「英語の情報交換と議論」なのだ
自分に都合の良い欺瞞はいい加減にせよ
これまで受けてきたアク禁の数々が、その悪行の証明になっているだろう

703 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 13:08:42.89
>これまで受けてきたアク禁の数々が、その悪行の証明になっているだろう

その正当性を裁判所で判断してもらう。
宣伝を書いたつもりはない。
英語の情報交換と議論をしているだけだ。

704 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 13:10:23.08
このじじいは 一方的に宣伝をすることを「英語の情報交換と議論」と呼ぶらしい

705 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 13:21:05.13
ニフティはジジイの過去ログと2chのガイドラインを
提出しているのだろう?
あとは15日に裁判官から社会通念について
教えてもらうがいいさ。

706 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 13:28:35.12
>>701
2chは私企業で、私企業の私的な掲示板運営でお前が荒らし認定されたのは理解してるよな?
つまりはお前がよくやる個人掲示板に行って荒らしをしてアク禁されるのと
なんら変わらない。よって2chのルールそのものが裁判で問われることは絶対にない。

707 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 13:37:48.01
>332 :桜井恵三:2005/05/24(火) 16:40:49
>つまらない日本語の表現にイチャモン付けないで本当に効果的な方法を
>知る意志があるのかな。英語をやる人間は学ぶ事が最も大事な要素であり
>どんなやつが言っていてもでも良い事であれば学ぼうとする姿勢を持つこ
>とだ。
>他の掲示板でも誤字脱字があるとか、生意気だとか、変換ミスが多いとか
>書き込むヤツが必ずいるがつまらないことだ。参考になるかならないかで
>意見を言うべきで日本語がどうだとか態度がどうだとかでは議論にもなら
>ない。せめてここはそうではないと思っていたが同じような感じがして
>きた。ここは英語の学習方法を論じる場ではないのか。

>自分が一番知っていると思っている者はどうしても他人の意見には耳を
>傾けられい傾向が強い。

自分が一番知っていると思っている者はどうしても他人の意見には耳を
傾けられい傾向が強い。
自分が一番知っていると思っている者はどうしても他人の意見には耳を
傾けられい傾向が強い。
自分が一番知っていると思っている者はどうしても他人の意見には耳を
傾けられい傾向が強い。
自分が一番知っていると思っている者はどうしても他人の意見には耳を
傾けられい傾向が強い。

708 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 13:51:38.16
>2chは私企業で、私企業の私的な掲示板運営でお前が荒らし認定されたのは理解してるよな?

2chにはルールがないのを知っているよな?
罰するならルールを明確にしろ。

709 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 13:52:39.45
>ニフティはジジイの過去ログと2chのガイドラインを

ルールはない。
そして自分で判断しろと。
それで何で罰があるのだ?

710 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 13:53:44.23
>一方的に宣伝をすることを「英語の情報交換と議論」と呼ぶらしい

お前らは分からない事は、全部宣伝と呼ぶらしい。

711 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 13:57:57.34
>343 :桜井恵三:2005/05/24(火) 22:11:38
>342は何を言いたいのかどうも理解ができないが寛容であるべきは
>情報を紹介する側の姿勢である。

天に唾を吐く発言が続いているな じじい

712 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 14:17:59.07
>天に唾を吐く発言が続いているな じじい

俺は自分に勢いを与える発言のつもりだが。


2chの勢いランキング

2位 51.45 学問・文系 /
ENGLISH

爺さんイングリッシュモンスターについて語るスレ 詳細

631res 03/20 23:47:37 爺さん イングリッシュ モンスター スレ

713 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 14:46:41.35
>>708
どうしてお前はこうもバカなんだ?
私的掲示板である以上、荒らし認定も運営の恣意的判断であってかまわないのだよ、低脳くん。
ただし2chは巨大であるがゆえ、純粋に運営の恣意で荒らし認定をしているわけではない。
目に余るコピペ、1スレにおける大量の投稿、宣伝行為など、多数の参加者にとって
迷惑とみなせる投稿者を荒らしと認定しているわけだ。

お前のようなバカのために念を押しておいてやるが
私的掲示板である以上、運営側が純粋に恣意的な規制をしても構わないんだよ。
嫌なら書きこまなければいい。ただそれだけの話だ。

尋常ならざるバカであるお前にこのことが理解できるか?

714 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 14:47:24.47
>本当にバカな野郎だ。
>楽しみなのは俺の方だ。
>数千万円規模のプロモーション効果がある。

それでは今年は最適性理論(音のストリーム)の飛躍の年だなww

715 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 14:51:23.93
>私的掲示板である以上、運営側が純粋に恣意的な規制をしても構わないんだよ。

管理は私的でも、皆が書いたら掲示板そのものはパブリックドメンのものだ。
運営側が純粋に恣意的に判断など許されるはずもない。

しかも、その報告はここの住人が勝手しているだけでないか?
ひろゆきの言論も自由はどう守るのだ?

716 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 14:52:19.42
>>714
じじいが無駄な妄想を抱いています

717 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 14:54:40.27
>運営側が純粋に恣意的な規制をしても構わないんだよ。

つまり、それは運営側が許すなら、おれが純粋に恣意的に書いたものは
なんでもお前らも許すのだな。

これから、俺が書いた事にガタガタいうな。
運営側が恣意的に許したものだ。

嫌ならこなければいい。
ただそれだけの話だ。

718 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 14:57:31.56
>私的掲示板である以上

私的企業は宣伝収入増加のためにはアクセス数が重要だ。
最適性理論は次のような勢いをこのスレに与えている。
ここの管理者にとればお前らのような屑より、俺は何倍も重要な存在だ。


2位 51.45 学問・文系 /
ENGLISH

爺さんイングリッシュモンスターについて語るスレ 詳細

631res 03/20 23:47:37 爺さん イングリッシュ モンスター スレ

719 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 15:00:26.41
桜井恵三 果てしないクズ 67才

720 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 15:05:07.86
>楽しみなのは俺の方だ。
>数千万円規模のプロモーション効果がある。

それでは今年は最適性理論(音のストリーム)の飛躍の年だなww


721 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 15:07:25.88
14日までは好きに妄想しとけ じじい

722 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 15:08:29.28
>>715
機能する脳を搭載してから書き込め、無能。
パブリックドメインをググッてこい、知障。
しかも報告と規制は全く別だ、薄弱。

>>717
許されなかったからお前は前代未聞の11回アク禁という処分を受けたんだろうが、肉塊。

>>718
アクセス数だけなら荒らしの蔓延るスレが最凶だ、鉄屑。
そして2chはそれを規制してるんだよ、ミジンコ。

お前の妄想とは裏腹にお前は不要な人物として2ch運営に評価された結果が
11回のアク禁だ、無機物。

723 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 15:18:54.19
つまり、それは運営側が許すなら、おれが純粋に恣意的に書いたものは
なんでもお前らも許すのだな。

これから、俺が書いた事にガタガタいうな。
運営側が恣意的に許したものだ。

私的企業は宣伝収入増加のためにはアクセス数が重要だ。
最適性理論は勢いをこのスレに与えている。
ここの管理者にとればお前らのような屑より、俺は何倍も重要な存在だ。

724 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 15:20:31.88
>14日までは好きに妄想しとけ

最適性理論の本格稼働は15日からだ。
多くの人間に報告させてもらう。
俺の2chにおける正当性をアピールしたい。

725 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 15:23:50.71
>>724
裁判の結果がどうであろうと アク禁11回という事実は変わらないのだよ


726 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 15:23:55.69
変わった最適性理論ですねw

>>ランキングと言う固定的な順位付けは存在しない。
>>順位付けはつねに変動するものだ。
>
>じゃあさ、Olle Kjellin氏が引用する、最適性理論の本家本元、Alan Princeと
>Paul Smolenskyの論文には何と書いているのか調べてみましょう。
>http://roa.rutgers.edu/files/537-0802/537-0802-PRINCE-0-0.PDF
>
>Each constraint has absolute priority over all the constraints lower in the hierarchy.

727 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 15:27:27.11
音声学で旗色が悪くなると裁判話をふるw
わっかりやすいなぁ

728 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 15:27:34.28
>>723
おい、肉塊。機能する脳を搭載してから書き込めと言っただろ。
運営が許すことと住人が許すことは別だ、豚肉。
しかもお前の書き込みはすでに住人だけでなく運営によっても
許されざるものとしての評価を受けているんだよ、ひき肉。
つまりお前は住人からも運営からも無価値有害と判断されてるってこった、腐肉。

729 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 15:30:15.19
以降コピペの連投が続くと予想されますw

730 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 15:31:55.08
学問的な正当性を証明したいんだったら 2ちゃんねるで油を売ってないで
そういう場所に堂々と出て行けばいいだろう

2ちゃんねるに限らず あちこちでアク禁になっているから それも叶わないのだろうが

731 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 15:32:12.43
>>728
これだな↓このスレが立つ前に事実上の隔離スレ化してる。

爺さんイングリッシュモンスターについて語るスレ
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/english/1300632457/

732 :731:2011/04/02(土) 15:32:57.35
すまん。誤爆だ

733 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 15:46:04.64
>音声学で旗色が悪くなると裁判話をふるw


その理由は、お前らが知っているように、
俺はスケートの高橋のような着実で華麗なステップを踏んできた。
この全てのステップでお前らには負けた事はない。
ステップを進む毎に強化してきたつもりだ。

第一段階:”音素あるの?無いの”で音素が無い事を証明。
第二段階:2chで8人を募集して、音素無しの効果を実証。
第三段階:音のストリーム理論として公開。
第四段階:実践者のブログをネットで大々的に公開。
第五段階:最適性理論と改称。

これらは全部この2chでやっているから、古くからの読者は全員知っている。
だからこの何百人の住人が何の反撃ができないのだ。



734 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 15:49:04.10
>学問的な正当性を証明したいんだったら 2ちゃんねるで油を売ってないで
>そういう場所に堂々と出て行けばいいだろう

学問的な正当性はもう十分だ。
口の悪い2chでも最適性理論には異論も反論もない。

現在は直接スカイプで教えて実績を作っている。
そして教材の販売をしている。

草の根運動を展開している。

735 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 15:52:57.16
>つまりお前は住人からも運営からも無価値有害と判断されてるってこった、腐肉。

その最適性理論を何年も追い回すお前らは
おれ以下と言う事だ。

音のストリームはまだましだ。

736 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 15:53:59.12
>>音声学で旗色が悪くなると裁判話をふるw
>
>その理由は、お前らが知っているように、

もはや日本語として繋がってないなw

737 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 16:01:37.79
>今日から桜井は英語リスニング・クリニック桜井営業所をなのって
>活動すればいいんじゃないかな?

俺はリスニングとか発音とがメインではない。
英会話の習得が目的だ。

だからアドバイスはうれしいけど、俺の目指すものでない。
しかも、秘密結社ではなく、音声英語学習のメインとなるものを
目指している。


738 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 16:03:12.90
また困ったときに一人会話が始まったようです

739 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 16:04:08.83
音のストリーム桜井のいっていることは、リエゾンは大切だヨーン。それさえできれば
英語はばっちし、ってことでしょう?
手元に英語リスニング・クリニックって本あるんですけど、秘密結社が人づてで生徒を数人
とって、英語教育の研究実験をしているという設定なんだけど、桜井がやっていることと
似ているのかな?今日から桜井は英語リスニング・クリニック桜井営業所をなのって
活動すればいいんじゃないかな?

740 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 16:04:37.64
>>736
元々この方は日本語が不自由なんだよ
母国語さえ正確に操れない御仁に英語なんて習いたくないだろ?

741 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 16:06:20.95
>>740
日本語が不自由っていうのもあるだろうけど
根本的に論理的な能力が欠落してるほうが大きいような。

742 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 16:08:16.26
>根本的に論理的な能力が欠落してるほうが大きいような。

それで最適性理論(音のストリーム)にこれだけの反撃か?
お前らの論理が心配になる。

第一段階:モニターさんのブログにお前の過去の発言、ネットでの悪事をばらす。
第二段階:お前の過去の発言、ネットでの悪事をばらして、「パートナー」解消を薦める。
第三段階:情報商材運営会社にお前の過去の悪事をばらす。 お前との契約解消を薦める。
第四段階:お前を消費者センターに通報する。悪徳業者、詐欺業者として。
第五段階:お前がすんでいる市に、お前への生活保護支給を辞めるように事を進める。
第六段階:お前がすんでいる市に、コンフェレンスで攻める。
第七段階:桜井の家に石を投げて窓ガラスみんな割っちまえ。

743 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 16:11:40.55
まあ大量に書き込んでバカが騙されるのを待つって商売だからな。
こんなバカが67年も生きてこれたんだから、世の中にはそれなりに
このバカに騙されるバカがいるんだろう。

744 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 16:11:49.02
このじじい コピペ用のテンプレート いくつ持ってるんだろうねw

745 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 16:14:47.06
さあ。適当なキーワードで検索して引っかかったサイトから
それっぽい文章を無断で剽窃してあとは音のストリームやら最適性理論やらということばを
挿入するだけだから百や二百はあるんじゃね?

746 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 16:17:56.44
>挿入するだけだから百や二百はあるんじゃね?

最適性理論と音のストリームでテキスト換算で2トンある。

747 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 16:18:35.84
>>745
なるほど、だから文章や理論が「ロボテック」なわけだ

748 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 16:19:11.63
>最適性理論と音のストリームでテキスト換算で2トンある。

だから、お前らとどこまでもやるつもり。

749 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 16:20:27.81
でもじじいのほうが先に死ぬけどねw

750 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 16:20:49.65
>テキスト換算で2トンある

どういう換算なんだw

751 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 16:25:40.23
単位もわからんバカなだけだろw

752 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 16:26:36.01
>最適性理論と音のストリームでテキスト換算で2トンある。
売れ残っている教材の量だろ?

753 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 16:33:53.62
汚物のレスは
人工無能というプログラムの出力結果にそっくりw
やっぱり汚物は馬鹿なんだw

754 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 16:34:55.34
>最適性理論には異論も反論もない。

本家元祖最適性理論にも異論や反論があるのにw

755 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 16:40:32.52
じじいがキーボード叩けなくなるまで悪質宣伝続けて
住人がかる〜く反駁してじじいが興奮して住人が嘲笑してって
パターンが続くんだなw

で、死の床でレスを返せない悔しさを味わいながらこの世から去る、と。
じじいがこの世から去った後、しばらくじじいの無能ぶりを懐かしむ話に花が咲いて
そして数週間で誰の記憶からも忘れ去られるんだな。

756 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 16:54:11.00
ジジイによる迷惑の記録wiki は何年も残るだろうなw

757 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 16:55:22.62
子どもがいるとして、残された子どもや孫がいい迷惑だなw
ま、自業自得で仕方がないが。

758 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 16:59:59.46
>住人がかる〜く反駁してじじいが興奮して住人が嘲笑してって

お前らには一つの反撃も無理だからな。

第一段階:モニターさんのブログにお前の過去の発言、ネットでの悪事をばらす。
第二段階:お前の過去の発言、ネットでの悪事をばらして、「パートナー」解消を薦める。
第三段階:情報商材運営会社にお前の過去の悪事をばらす。 お前との契約解消を薦める。
第四段階:お前を消費者センターに通報する。悪徳業者、詐欺業者として。
第五段階:お前がすんでいる市に、お前への生活保護支給を辞めるように事を進める。
第六段階:お前がすんでいる市に、コンフェレンスで攻める。
第七段階:桜井の家に石を投げて窓ガラスみんな割っちまえ。


759 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 17:02:47.39
>そして数週間で誰の記憶からも忘れ去られるんだな。

最適性理論(音のストリーム)が永遠に残る。
日本の英語学習全員が末代までも感謝するだろう。

そしてそれに何度も何度も反撃しようとした、
バカな2ch住人がいた事を懐かしむであろう。

760 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 17:03:55.60
じじいにはコピペするしか能がないんだけどなw
バカだからしかたないんだけどw

761 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 17:05:25.19
じじいはもはや妄想の中にしか慰みを見い出せないわけだなw

762 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 17:05:54.21
>じじいにはコピペするしか能がないんだけどなw

そいつに7回も反撃をする計画をたて、ほとんど実行できず。
なんだ、その粘着ぶりは?

763 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 17:06:17.33
じじいにはもとから妄想しかないけどなw

764 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 17:06:42.18
超絶無能で馬鹿の菅直人でさえ
汚物と比べると賢く見えるから凄いね 汚物はw

765 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 17:07:56.76
>じじいはもはや妄想の中にしか慰みを見い出せないわけだなw

スカイプで英語を教えてどんどん上手になるのを見るのが最高。

次の喜びは、2chでバカ数百人を相手にすること。
深夜でも直ぐに10分以内に反応がある。



766 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 17:08:10.92
菅直人を越える無能なんて、無能の誉れジャマイカw
よかったな、汚物。無能のトップクラスらしいぞw

767 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 17:09:46.60
>次の喜びは、2chでバカ数百人を相手にすること。

次の喜びは15日に裁判に勝つこと。
数千万円規模のプロモーションになる。
これ皆、ここの住人の最適性理論へのプレゼント。

768 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 17:10:43.96
> ここの住人の最適性理論へのプレゼント

壮絶に日本語が崩壊してるなw

769 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 17:11:25.47
>次の喜びは15日に裁判に勝つこと。

その次のよろこびは、そのプロモーションで
教材が売れる事。
生徒が増える事。

皆ここの住人の最適性理論へのプレゼント。

770 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 17:12:35.96
じじいの勝訴なんてありえないのだから 好きに言わせとけ
あとは敗訴の報告を楽しみに待つだけだ

771 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 17:12:50.75
>教材が売れる事。
>生徒が増える事。

そして最後は最適性理論で2chを制覇すること。



772 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 17:14:11.45
>じじいの勝訴なんてありえないのだから 好きに言わせとけ

相談の弁護士の判断では、
不当解約だけで最適性理論、俺の勝ち。

773 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 17:14:14.10
>>768
元々この方は日本語が不自由なんだよ
母国語さえ正確に操れない御仁の英語なんて習いたくないだろ?


774 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 17:14:35.90
痴呆とともに妄想が進行してるなw

775 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 17:15:21.50
>>773
つーか習うバカがこの世にいるのか?w

776 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 17:16:56.19
>>772
相談受けたら「これは 勝てません」って弁護士が言うと思う?

777 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 17:27:19.53
>>776
だよなw それを本気にしてしまう常識知らずの67才の糞じじいw
いかに人生を無駄に生きているかの証拠だよなw

荒らしをしてプロバイダから契約解除され、
それを逆恨みして裁判を起こそうとするキチガイが
目の前にいてみ? メッチャクチャ怖いぞw
相手が望むようなことを嘘でも言って、その場から
かえっていただく、それしか考えられないよねw
だって、常識を備えていない人間は怒らせると
何をしでかすか分からない怖さがあるからねw

778 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 17:32:59.79
基地外に理性的な説得なんて無理だからな。
基地外にはそのこと自体がわからないから
世の中自分の思うとおりと錯覚する。
ある意味幸せな生物だがw

779 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 17:35:25.45
>テキスト換算で2トンある

じじい 無能な2ちゃんねる住民にもわかるように
換算の方法を教えてくれ

780 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 17:41:32.67
桜井糞三
早くしね

781 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 17:49:38.00
汚物恵三
はよ死ね

782 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 18:15:25.27
>早くしね
>はよ死ね

15日からは生きかえる。
そして俺の正義を多くの人に主張する。



783 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 18:17:12.23
>つーか習うバカがこの世にいるのか?w

最適性理論(音のストリーム)の実践者のブログをみろ。
驚く効果を上げている。

自信と実績があるから2chで騒いでいるのだ。
その影響力が大きいから、2chで大騒ぎしている。



784 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 18:18:20.81
>自信と実績があるから2chで騒いでいるのだ。

そして、スケートの高橋のような着実で華麗なステップを踏んでいる。

第一段階:”音素あるの?無いの”で音素が無い事を証明。
第二段階:2chで8人を募集して、音素無しの効果を実証。
第三段階:音のストリーム理論として公開。
第四段階:実践者のブログをネットで大々的に公開。
第五段階:最適性理論と改称。

785 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 18:19:58.73
>メッチャクチャ怖いぞw

それが最適性理論の俺だ。
お前らの反撃にはびくともしていない。
科学的で実績があるからだ。

第一段階:モニターさんのブログにお前の過去の発言、ネットでの悪事をばらす。
第二段階:お前の過去の発言、ネットでの悪事をばらして、「パートナー」解消を薦める。
第三段階:情報商材運営会社にお前の過去の悪事をばらす。 お前との契約解消を薦める。
第四段階:お前を消費者センターに通報する。悪徳業者、詐欺業者として。
第五段階:お前がすんでいる市に、お前への生活保護支給を辞めるように事を進める。
第六段階:お前がすんでいる市に、コンフェレンスで攻める。
第七段階:桜井の家に石を投げて窓ガラスみんな割っちまえ。


786 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 18:20:26.99
>>783
>自信と実績があるから2chで騒いでいるのだ。
>その影響力が大きいから、2chで大騒ぎしている。

じじい ここ半年の音のストリームとやらの 実績を具体的に提示してくれ
影響力ありまくりなんだろ?

787 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 18:21:33.14
>テキスト換算で2トンある

お前らの何事にも対応できるテキストあると言う意味だ。
おまえらに、どこまでも付き合える、テキストがあると言う事だ。

788 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 18:24:11.27
>相談受けたら「これは 勝てません」って弁護士が言うと思う?

有料の相談だ。
自由に言っても損得がないのだから、弁護士は自由に答える事ができる。
弁護士センターだから、有料でいい加減な答えはできないのだ。


789 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 18:25:25.02
>>787
だからそのテキスト量を どう換算したら2トンになるんだ?


790 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 18:25:55.33
>ここ半年の音のストリームとやらの 実績を具体的に提示してくれ

見える形なら、現在12人の生徒が最適性理論の実践の
ブログを公開している。
その数ヵ月は最適性理論学習の成功率が100%だ。

791 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 18:28:06.96
>>788
>弁護士センターだから、有料でいい加減な答えはできないのだ。

いい加減かどうか判断するのは 裁判官だがな


792 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 18:28:20.55
>影響力ありまくりなんだろ?

あの2chでは、いくつかのスレで大騒ぎしている。
2chの勢いランキングは2位になっているスレもある。

2位 51.45 学問・文系 /
ENGLISH

爺さんイングリッシュモンスターについて語るスレ 詳細

631res 03/20 23:47:37 爺さん イングリッシュ モンスター スレ

裁判でも勝ちそうな勢いだ。



793 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 18:32:25.22
>ここ半年の音のストリームとやらの 実績を具体的に提示してくれ

”最適性理論で200時間で英語は話せる”PDF(無料)は
この半年で約40,000部のダウンロードだ。

794 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 18:34:26.55
>ここ半年の音のストリームとやらの 実績を具体的に提示してくれ

俺のブログの新規訪問者数はこの半年で27,000人だ。
半年で、2chでの読者は数十万人以上だろう。

795 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 18:34:53.59
>>788
掲示板に書き込んだだけなのにISPから契約解除されたって言ったんだろ。
それだけの情報なら弁護士だって不当解雇だと言うな。

実際はニフティの規約に沿った回線停止だけで、その後ジジイの方から解約したのに。
真実を知らなければ弁護士だって正しい判断は下せない。

796 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 18:37:33.69
>>793 >>794
半年で27000人来て、なんで40000ダウンロードなんだよ。
一人が何回ダウンロードしてるんだよwww

797 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 18:43:30.98
>>614 への異論反論マダー

798 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 18:47:26.43
>>788
>弁護士センターだから、有料でいい加減な答えはできないのだ。

じゃあんたの有料コースはダメじゃん

799 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 18:47:49.12
半年で27,000人って 一日150人しか来ない弱小サイトってことじゃないかw

800 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 18:56:21.28
しかもその大半は基地外業者の狂気を観察する英語板の住人w

801 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 18:58:39.19
>>792

桜井
勘違いするな
ここに じじいを隔離することで 発音系スレの平和を守っているだけだ

802 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 19:05:30.83
>それだけの情報なら弁護士だって不当解雇だと言うな。

全部文書は見せている。
問題は解約の手続きだ。
メールでの解約予告は認められないと言う判断だ。

だから一方的に回線を切った事は一時的な回線保留ではなく、
不当な解約だと言う判断だ。

裁判でその判定がでる。

おれの主たる争点は通信の秘密と検閲だ。

803 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 19:06:47.46
>半年で27000人来て、なんで40000ダウンロードなんだよ。

27000は俺のブログの新規訪問者数。
ダウンロードは俺の3つのサイトからだ。

>しかもその大半は基地外業者の狂気を観察する英語板の住人w

だから新規訪問者だ。
アクセス数はもっと何倍も多い。
お前ら招からざる客だから。

804 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 19:08:49.14
>発音系スレの平和を守っているだけだ

そうかい。
俺は好きな所に、好きな事を書いている。
どこ行っても、多くの住人がきて書いているぞ!

805 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 19:10:58.68
>>614 への異論反論マダー

806 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 19:11:28.65
>半年で27,000人って 一日150人しか来ない弱小サイトってことじゃないかw

おれは英語関係しか書いていない。
そのブログに年間50,000人きてくれたら十分だ。
去年の倍の数字になっている。

来年はその倍だ。
年間に英語関係の新規訪問者が100,000人だ。

807 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 19:13:56.58
>>804
>俺は好きな所に、好きな事を書いている。
だから荒らし認定されるということが理解されていないようだな

808 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 19:15:09.96
>なら MP3の音声、ICレコーダに録音した音声も
>錯覚として聞こえる音だね。

音はMP3の音声、ICレコーダでも、音になれば全部アナログのデータだ。
錯覚でなく、実際の物理音だ。
アナログの実際の音でなければ聞こえない。

音声も物理音だ。
その音声に錯覚できこえるのが、音素だ。

809 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 19:16:35.87
映画もテレビも表示になればアナログデータだよ

なに言ってんの?

810 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 19:22:42.39
>映画もテレビも表示になればアナログデータだよ

人間の音声もアナログデータだ。
そして脳のニューラル・ネットワークはアナログ処理のパターン認識だ。
だからデジタルライクな音素よりは、アナログの音のストリームの方が
処理し易いのだ。



811 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 19:23:51.66
>だからデジタルライクな音素よりは、アナログの音のストリームの方が
>処理し易いのだ。

最適性理論(音のストリーム)による英語学習は科学的であり、
驚く効果が上がる理由が理解できるだろう。

812 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 19:24:55.61
>最適性理論(音のストリーム)による英語学習は科学的であり、
>驚く効果が上がる理由が理解できるだろう。

俺は英語の職人だが、理論も強い。
常に科学的で効果的な手法を模索している。



813 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 19:25:11.95
音素が聞こえるのは錯覚。なぜなら
映画もテレビも静止画を
一定周期(1/30秒)で何枚も見せて
それが動いているように見えるのは錯覚だから

CD,MP3 は一定周周期(1/44.1KHz)で
サンプリングされた静止音の連続体

∴ CD,MP3の再生音が
連続音として聞こえるのは錯覚

異論反論 お待ちします

814 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 19:27:49.10
>>813

俺はその辺は良く分からない。

815 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 19:29:16.11
>>814
分からないのは異論反論じゃありません。

816 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 19:29:52.80
>音素が聞こえるのは錯覚。なぜなら
>映画もテレビも静止画を
>一定周期(1/30秒)で何枚も見せて
>それが動いているように見えるのは錯覚だから

おれはそのような因果関係は言ってない。
人間が錯覚を利用しているケースが多いと言っているだけ。

817 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 19:30:19.32
>俺は英語の職人だが、理論も強い。

爆苦笑

818 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 19:32:23.80
全板アク禁なんて聞いたことがない

819 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 19:35:06.00
>>816
だから、サンプリングされた音が
連続音で聞こえるのも人間の
錯覚を利用しているで FA

820 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 19:44:02.85
>>804
認知症の徘徊老人だな。
家族は何をやってるんだ。
早くしかるべき施設に入れるか
ちゃんと介護しろ。

821 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 20:03:51.16
>連続音で聞こえるのも人間の
>錯覚を利用しているで FA

俺が知っているのは1秒間に20以上のパルス音は
人間の聴覚では連続音に聞こえると言う事だけ。



822 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 20:06:53.16
>>821
だから錯覚なんだろ?

TVの一秒間に30コマの静止画は
人間の視覚では動画に見えるという


823 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 20:35:18.49
>>579
>音声には音素が存在しないから、境界はまったくない。
>連続的に変化する音に過ぎない。

>>367
>単語の入れ替え、他のフレーズとの結合、動詞や形容詞の活用を含む。

境界が全く無いのに入れ替えられる不思議w

824 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 21:09:49.04
>境界が全く無いのに入れ替えられる不思議w

単語の入れ替え、他のフレーズとの結合、動詞や形容詞の活用は
どこかにあるのを、持ってきて入れるのではない。

音のストリームとして最初から単語の入れ替え、他のフレーズとの結合を
するのだ。

だかれ連続性のある音となる。

825 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 21:12:21.00
>>824
境界の無い音から単語が切り出せるのは何故?

826 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 21:23:31.49
>境界の無い音から単語が切り出せるのは何故?

音のストリームはどんな単語も句も挿入できる。
全ての音のストリームは連続的な音の変化に過ぎない。

その音のストリームでは最初からどのような単語を使う事ができる。
結果的には入れ替えたように見えるが、物理的な音を
入れ替えたものでない。

新しい単語を使って、新しい音のストリームを生成しているの過ぎない。
単語の入れ替えや句の接合は脳の中で行われているだけで
物理音の音声で、入れ替えや、結合をさせているのではない。





827 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 21:27:52.80
>>826
境界の無い音を聞いて「脳の中で」単語として切り出せるのは何故?


828 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 22:02:27.19
>>826
音声(連続音)を聞いて錯覚の音(音素)として捉える。
新しい単語は錯覚の音(音素)を脳の中で再構成して
発声(連続音)する。

何か異論反論ある?

829 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 22:05:21.69
擬音語「ガッシャーン!」が窓ガラスが割れる音だと認識できるのは何故?

830 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 22:05:27.94
2ちゃんねるで偉そうに語れるのも14日までだからな じじい

831 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 22:08:43.38
>>828
>何か異論反論ある?
こんな傲慢な物言いを平然と行う人間から 英語を学びたいと思う感覚がわからん

832 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 22:14:30.74
>>831
仮に 5万歩くらい譲って じじいの理論が正しいとしても
2ちゃんねるのスレで 人間性を垣間見たら 誰も学ぼうという気にはならない

833 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 22:17:40.25
>>557
>そろばんも視覚を重視したアナログ機器と言える。

そろばん
評価 [編集]
そろばんはデジタル式の計算器である。

そろばん
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%9D%E3%82%8D%E3%81%B0%E3%82%93

834 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 22:21:12.56
じじいは朝から一日中2chに張り付いてるから、大勢で下見に来てるのに気づかないんだろうな

835 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 22:31:37.76
高校偏差値ナビ

川崎工業高等学校

偏差値 35


川崎工業高校 偏差値 - 高校偏差値ナビ
http://www.scorenavi.com/kanagawa/601/

836 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 22:37:48.46
>>835
じじいは川崎高校じゃなかったか?
じじいを擁護するつもりはないが、混乱するような情報の提示は辞めとこう

837 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 22:39:54.16
偏差値 35→変さ値 max

838 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 22:50:31.46
本当に正直な感想を言うと
じじいは義務教育すっ飛ばして
いきなり大学で読む本を読んでるような
底の浅さを感じる。議論に論理性が見られないし
用語の扱いが著しくいい加減だし
発想が極めて幼稚。すべてが上滑りしてる感じ。

普通に義務教育から大学教育まで受けた人は同様の感想をもつと思うけど。

839 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 22:55:32.93
音素=0 クソリーム=1

0は「無い」んだから1しかない。
デジタル的(排他的)な考えしかできない

840 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 22:55:38.12
>>838
ああ 同感
特に自分が使っている言葉についての定義が 何とも緩い感じ

841 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 22:56:54.53
高校偏差値ナビ

川崎高等学校

偏差値 44


川崎高校 偏差値 - 高校偏差値ナビ
http://www.scorenavi.com/kanagawa/597/

842 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 23:01:39.54
>>838
たしかに。
その分野を本当に研究したなら当然知っているようなのことも知らないので、
欲しい情報だけ拾い出して集め、自分の都合のいいように解釈して並べ立てている感じ。

843 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 23:05:42.19
>>838
日本語の不自由さを差し引いても、学術的な文章で第三者の添削を受けたことがない人が
書いたような不思議な文字列



844 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 23:07:22.95
>新しい単語は錯覚の音(音素)を脳の中で再構成して
>発声(連続音)する。

人間の脳であるニューラル・ネットワークは音素のようなデジタルライクな
データの記憶は不得意。
だから脳の記憶はアナログの音のストリームのままで記憶しているはず。

音素は聞き取りの時に錯覚で聞こえたように感じるだけ。
特に文字にするときにその音素を意識すると思う。



845 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 23:12:20.05
>底の浅さを感じる。

それでも音のストリームや最適性理論は論破できない。
お前の知識が浅いから、感じるものはない。

浅いと言わないで、論破してみろ。
論破もできないのなら、黙って聞いていろ。

846 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 23:13:39.82
>>844
>だから脳の記憶はアナログの音のストリームのままで記憶しているはず。

だからそのストリームは連続して切れ目が無いんだろ?
脳の記憶でも連続してたら、なんで単語に分解できるんだよ?

あと「はず」ってのは、理論で使わないからw

847 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 23:13:50.68
>欲しい情報だけ拾い出して集め、自分の都合のいいように解釈して並べ立てている感じ。

それでお前ら論破もできない理論が構築できるなら大したものだ。
そして英語教育に実際に生かしているのだから
最適性理論(音のストリーム)は凄い話しだ。

848 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 23:15:16.88
擬音語「ガッシャーン!」が窓ガラスが割れる音だと認識できるのは何故?

849 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 23:16:08.75
じじい そろばんは アナログかデジタルなのか 教えてくれよ

850 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 23:16:22.31
爺さん、チビだなw

851 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 23:17:50.13
論破できないだって?

>>ランキングと言う固定的な順位付けは存在しない。
>>順位付けはつねに変動するものだ。
>
>じゃあさ、Olle Kjellin氏が引用する、最適性理論の本家本元、Alan Princeと
>Paul Smolenskyの論文には何と書いているのか調べてみましょう。
>http://roa.rutgers.edu/files/537-0802/537-0802-PRINCE-0-0.PDF
>
>Each constraint has absolute priority over all the constraints lower in the hierarchy.

852 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 23:19:29.22
>音素は聞き取りの時に錯覚で聞こえたように感じるだけ。

早くー >>813 の異論反論どうぞ

853 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 23:21:08.51
英語では音素と単音が同じ数なんだよね?

A:/t/
B:[t]、[tʰ]、[t̪]、[ɾ]、[ʔ]

このAとB、1対5ではなく、同じ数だって証明してみなよ。

854 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 23:22:52.33
結局じじいは「異論反論はない」「俺が正しい、科学的だ」と連呼するだけで
なんら論理的・学術的な論証ができない。
それどころかあまた出ている異論反論そのものが理解できない。
極たまに理解できた場合でも大量のコピペで流してしまいなかった事にする。

こんな無能かつ卑劣な人間に何かを教わろうと思うバカがこの世に存在するだろうか。

855 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 23:23:21.48
桜井は小柄だ

856 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 23:24:28.69
>脳の記憶でも連続してたら、なんで単語に分解できるんだよ?

”なんで単語に分解できるんだよ”を記憶の中で
”なんで文字に分解できるんだよ”と言ってみろ。
”なんで分解できるんだよ”

そして”なんで文字に分解できるんだよ”と発音してみろ。
そして”なんで分解できるんだよ”と発音してみろ。

言えるだろう?

いろんなバリエーションで言えるだろう?

”単語”と”文字”を入れ替えたわけでない。
そう見えるだけだ。



857 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 23:26:41.21
>>825>>844
は?クソリームは物理音に”ある”からと主張してきたのに
物理音でできないことが脳の中でできるの?

それってクソリームも結局、概念(錯覚)の音ってことだよねww

ということで >>813 は正しい。

858 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 23:29:04.25
>>856
相変わらずの物言いだな じじい
理解してもらおうという姿勢のないヤツに 反論するヤツなどいないのは当然だろう

859 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 23:29:50.37
>じじい そろばんは アナログかデジタルなのか 教えてくれよ

視覚的に見ればアナログに近い。
あのタマの動きからみればアナログに近い。

デジタルライクのデータとはコンピュータのような
オンオフのようにデータが瞬時に変わるようなデータ形式だ。



860 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 23:30:38.98
>>856
それって 音声=>文字=>文字置換=>音声 だよね

聞いてるのは、途切れの無い連続した音声から単語(文字)を
切り出せる理由なんだがなw

>そう見えるだけだ。
やっぱり錯覚だねw

861 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 23:31:32.81
>>859
だから どっちなのよ じじい

862 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 23:32:37.54

桜井何某氏へ、

言語音声によるコミュニケーションの「3つの過程」と、
それに対応する「3つの音声学分野」を即答してください。

(制限時間5分)


863 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 23:32:42.20
>物理音でできないことが脳の中でできるの?

脳の中なら何でもできる。
物理的に存在しない、音素を感じる事もできる。
夢を見ることもできる。
催眠かける事もできる。

その点物理音の方が制約が多く、制限される。

864 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 23:34:46.54
>言語音声によるコミュニケーションの「3つの過程」と、
>それに対応する「3つの音声学分野」を即答してください。

調音音声学(音を作る)
音響音声学(音を届ける)
聴覚音声学(音を認識する)

865 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 23:35:53.51
>聴覚音声学(音を認識する)

最適性理論(音のストリーム)はこの聴覚音声学だ。
認知面からのアプローチだ。
脳のニューラル・ネットワークとの親和性が高い。

866 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 23:37:39.20
>>864
正解!

867 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 23:39:04.58
>調音音声学(音を作る)

これは聞こえた音をベースに考える。
そして調音方法を記述するため、音を止める必要がある。
つまり静なる音を扱う必要がある。

しかし、音声認識は静なる音の認識でなく、
音の動的変換の認識である。

だから音声の実態と、音素が乖離したものとなる。

868 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 23:40:39.32
>正解!

俺は現場に強い職人だから、あまり知識を診断しないでくれ。
職人は教えたり、言語の運用にめっぽう強い。



869 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 23:42:48.84
また自演か?

870 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 23:43:44.25
>脳の中なら何でもできる。

これって理論?

871 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 23:45:08.54
>>869
自演じゃないっす。
私はずーっと上のほうで桜井何某をかまってた者です。

872 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 23:46:35.78

桜井何某氏へ、

"Whatcha hopin' for?" と音声の崩れ・脱落が起きても
"What are you hoping for?" と言ってると理解できることを
俗語でなく音声学の用語では何と言うか即答してください。

(制限時間5分)


873 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 23:47:30.41
やっぱり >>813 に対抗できないね。

CD,MP3からのサンプリングされた音を
連続音として聞こえるのは錯覚

だから、現実もしくは錯覚で聞こえようが
得られる効果には関係ない。

874 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 23:47:43.00
桜井がやってるのは
肛門音声学(尻で英語が話せる)
だよ

875 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 23:49:21.10
英語に強い職人だったら、知ったかぶりの知識を振りかざすな。
さっさと死ね

876 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 23:50:32.87
>>874
それで あちこちで クソリームとか呼ばれているわけだな

877 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 23:54:31.82
>"Whatcha hopin' for?" と音声の崩れ・脱落が起きても

最適性理論(音のストリーム)では音声の崩れ・脱落という
概念は存在しない。
音声の正規の音は存在しないからだ。

"What are you hoping for?" は音のストリームで発音して
速めに発音すれば、自然に次のようになるだけだ。
"Whatcha hopin' for?"

だから音のストリーム的にはまったく自然な発音の範囲だ。
音声学の言葉など知る訳がない。

その言葉の必要生すらない。

878 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 23:55:31.69
じじいの開き直り キター

879 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 23:57:01.78
>>877
不正解。


正解は、カテゴリー的知覚(または、弁別的機能)


880 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/02(土) 23:58:54.53
さぁ じじい どうする?

881 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 00:00:01.82
>カテゴリー的知覚(または、弁別的機能)

音のストリーム的にはまったく自然な発音。
英語のリスニングはあるがままに聞くこと。

882 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 00:00:04.37
いつものとおり強弁して逃げるだろw

883 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 00:00:45.66
>>881
だったら理論なんて要らねーだろw

884 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 00:01:21.93
じじい

客観的に

分が悪い

885 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 00:01:35.35
>>881
そういうこと言ってるからインチキ業者って呼ばれるんだよー。

886 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 00:02:29.83
自分の知ってることは

「常識だろうが!」

って言うのにな じじいは

887 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 00:02:32.02
>>844
>だから脳の記憶はアナログの音のストリームのままで記憶しているはず。

教材で聞いた発声を「そのままの物理音」で覚えている。
それを元に発声した音は教材の音とは物理的には異なっている。
ICレコーダに吹き込んだ音もしかり。
異なった物理音は、いくらやっても異なったものとしか認識できない。
どうやって修正する?あれ?

888 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 00:02:55.39
>だったら理論なんて要らねーだろw

"What are you hoping for?" は音のストリームで発音して
速めに発音すれば、自然に次のようになるだけだ。
"Whatcha hopin' for?"

これがなぜ、自然なのか科学的な説明が必要だ。
それでニューラル・ネットワークが必要になる。

889 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 00:04:10.68
>>875 >>886
桜井何某氏が>>864で正解した、

1)言葉を音声にして発する ⇒ 調音音声学
2)音声が媒体(空気中)を伝わる ⇒ 音響音声学
3)音声を言葉として理解する ⇒ 聴覚音声学

これらは大学1年生レベルの言語学の知識なので、
わからなかったら、さすがに業者としてまずすぎる。

890 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 00:08:10.23
>>889
あのね、一言言っておくと、じじいにはもう何年もかけて
音声学に詳しいやつが猿に調教するように教え込んできたんだよ。
それでこのレベルってところがみそなの。


891 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 00:08:22.07
>異なった物理音は、いくらやっても異なったものとしか認識できない。
>どうやって修正する?あれ?

人間はターゲット音を記憶しており、その差異を聞き取る。
録音して、そのターゲット音との違いを埋める。

しかし、試行錯誤を繰り返すとだんだんターゲット音に近づく事が分かる。
ターゲット音とは違っていても、そのターゲット音に近づける事は可能だ。

ターゲット音がなければ、それはネイティブの音をいろいろ聞いて
記憶に構築する必要がある。

892 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 00:09:24.60
>>888
>速めに発音すれば、自然に次のようになるだけだ。
>それでニューラル・ネットワークが必要になる。

ニューラル・ネットワークでの説明きぼんぬ

ただし、ニューラル・ネットワークは脳と同じことだ。
脳なら何でもできる。

っていうのは無しねw

893 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 00:10:06.78
>わからなかったら、さすがに業者としてまずすぎる。

俺が関心があるのは聴覚音声学だけだ。
またその知識をどう学習に応用するかだ。

894 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 00:10:35.05
あのさ、ニューラルがどうこういうやつがなんで
会議をコンフェレンスと言うの?

お前も、お前に申し込む生徒も、頭おかしいな。

895 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 00:13:13.70
>ターゲット音

基準になる音が無いと言いながら
突如として登場する「ターゲット音」w
これってまさに基準になる音なわけで
自己矛盾でしょ?

896 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 00:14:48.67
>俺が関心があるのは聴覚音声学だけだ。

と言いながら扱ってるのは調音音声学の扱う範囲w
また自己矛盾ですか?

897 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 00:14:55.04
>ニューラル・ネットワークでの説明きぼんぬ


"What are you hoping for?" は音のストリームで発音して
速めに発音すれば、自然に次のようになるだけだ。
"Whatcha hopin' for?"

それは脳のニューラル・ネットワークの認識はパターン認識だ。
音の特徴を聞いて類似のパターンを認識している。

すべての音素と聞いているわけではない。

だからニューラル・ネットワークのパターン認識では
"What are you hoping for?" も
"Whatcha hopin' for?" も
その中間の全ての音を認識できる。

"What are you hoping for?" から声の崩れ・脱落が起きたのではない。
補正も何も必要はない。


898 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 00:15:27.14
>>891
>人間はターゲット音を記憶しており、その差異を聞き取る。

なんだよ、そのままクソリームで記憶してるんだろ?

ターゲット音、差異って具体的には何?


899 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 00:17:42.44
>突如として登場する「ターゲット音」w

ターゲット音は基準となるわけではない。
音素すらない。
理想とする、イメージの音でしかない。
だから、文字や記号で表現するすらできない。

900 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 00:20:58.36
>>897
>だからニューラル・ネットワークのパターン認識では

それって、英語には A-Zの26文字の音しか使われていないから、
その26音をすべて覚えれば、パターン認識で(意味は別として)文字化できる
といってるのと同じだぞw

901 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 00:21:06.70
>ターゲット音、差異って具体的には何?

お前の英語の発音を録音して聞いてみろ。
死にたい程下手に聞こえるだろう?

それはお前の記憶にあるターゲット音と比較しているからだ。
それがターゲット音だ。

ターゲット音がなければ、音のストリームでの発音はできない。

イメージの音だ。

902 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 00:23:01.56
>>893
>俺が関心があるのは聴覚音声学だけだ。


なるほど。

それで、桜井何某の、

"Let's look up the word in the dictionary."

>>244 のような好ましくない例になるのですね。


903 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 00:23:16.02
>>899
>ターゲット音は基準となるわけではない。
基準じゃないのに差異を求めるの?

>理想とする、イメージの音でしかない。
概念の音、錯覚の音との違いが分からんwww

904 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 00:24:33.96
>その26音をすべて覚えれば、パターン認識で(意味は別として)文字化できる

26音なら、もうパターン認識ではない。
辞書のような要素の照合だ。
それで照合は終わりだ。

パターン認識とは手書きの文字を読むようなものだ。
全体の類似性から照合するもので、脳のニューラル・ネットワークが
もっとも得意とする事だ。

音声認識もパターン認識だ。
脳のニューラル・ネットワークが
もっとも得意とする事だ。



905 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 00:26:01.15
早くー
クソリーム(物理音)で記憶している(はずの)音から
ターゲット音(イメージの音)に
変換できるプロセスを説明してくれ

906 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 00:26:15.71
>基準じゃないのに差異を求めるの?

お前の発音を録音しえ聞く。
死ぬほど下手に聞こえるだろう?
その下手と感じたのが、ターゲット音との差異だ。

907 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 00:27:54.92
>>895-896
こういう自己矛盾を平気で犯して何とも思わないのがすごいよな。
普通の脳みそ搭載してればあり得ないこと。


908 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 00:28:26.60
>クソリーム(物理音)で記憶している(はずの)音から
>ターゲット音(イメージの音)に
>変換できるプロセスを説明してくれ

ネイティブの発音を何度も聞くしかない。

目安は、自分の発音を聞いて、下手だと分かるようになれば
十分にターゲット音があることになる。

お前の発音がネイティブのように聞こえるなら、
ターゲット音が存在していない。

909 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 00:28:51.52
>>897
>だからニューラル・ネットワークのパターン認識では
>"What are you hoping for?" も
>"Whatcha hopin' for?" も
>その中間の全ての音を認識できる。

それが カテゴリー的知覚 ということではないのか じじい
脳がやっていることだから、これができるのは「音のストリーム」の効果によるものではないよな

910 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 00:29:47.94
>>908
それのどこが理論なんだよw

911 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 00:29:52.85
>>906
ターゲット音を概念として語っていませんか?
音素も概念なんですけど。

912 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 00:30:18.46
>こういう自己矛盾を平気で犯して何とも思わないのがすごいよな。

俺の教えた生徒、数百人は皆理解した。
15才の中学生でも。

913 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 00:30:52.38
>>904
だから(意味は別)っていってるじゃん

何を言ってるのかは分からないけど、
記憶も文字化することも26音でできるよね。


914 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 00:31:27.74
>>912
そりゃお前の脳内に住んでる生徒は理解するだろw
お前と同じ破壊された脳みそなんだからw

915 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 00:33:24.85
ターゲット音=頭の中のイメージ音
音素=頭の中で聞こえる錯覚音

ただの置き換えだけじゃんwww

916 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 00:34:31.30
>ターゲット音を概念として語っていませんか?
>音素も概念なんですけど。

そうだ概念だ。
問題はその概念の音はどういうイメージかと言う事だ。
概念の音素は錯覚の音だ。
45の音素が並んでいると考える。
概念の音素と、音声の実態が乖離し過ぎている。

しかし、音のストリームベースの概念の音は
音の連続変化の音のストリームとして捉える。
そして、最適性理論(音のストリーム)の学習では
試行錯誤で録音して常に自分の耳で聞いて修正を入れる。

この試行錯誤はニューラル・ネットワークの強化学習となる。

917 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 00:35:20.78
ほら 単なる反復学習の一種ってことだろ

918 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 00:35:35.43
>音の連続変化の音のストリームとして捉える。

音声を科学的に分析すれば、音素は並んでいない。
連続的に変化する音のストリームに過ぎない。

919 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 00:36:51.22
>単なる反復学習の一種ってことだろ

脳のニューラル・ネットワークの強化学習は反復練習でしか
学習できない。
それは、基本の音がないからだ。

920 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 00:38:05.22
>理想とする、イメージの音

まさに基準になる音ですね。
自己矛盾乙w

921 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 00:38:27.14
桜井の脳のニューラル・ネットワークの強化学習は反復練習でも
学習できない。
それは、基本の脳がないからだ。


922 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 00:39:19.24
>ターゲット音=頭の中のイメージ音
>音素=頭の中で聞こえる錯覚音

>ただの置き換えだけじゃんwww

大きな違いだ。
音のストリームなら音素や文法を学ばない。
最初から、短い表現の発音練習から始まる。

最初からネイティブ並みの発音を目指す。
最初からネイティブ並みの速度を要求する。



923 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 00:40:29.00
>>922
で、それを教えてる先生がネイティブから程遠い発音なのはなぜ?

924 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 00:41:07.71
>まさに基準になる音ですね。

基準ではない。
音素も、音程も、周波数も何もない。
たんなる理想のイメージ音だ。

925 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 00:41:46.23
聞いた音に近づけるべくICレコーダーを使って基本例文の発音練習を反復学習する方法です
って言えばいいじゃん

それだけだろ じじい



926 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 00:42:29.77
>>918
>音声を科学的に分析すれば、音素は並んでいない。

でも頭の中では、ターゲット音になるんだろ?
ターゲット音が概念の音なら、音素だろうが名前が違うだけw

927 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 00:43:10.62
>>923
音のストリームは、自分の耳で聞いて一番いい音を信じるから、
あれが桜井にとってのネイティブ並な発音なんだろwww

928 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 00:43:53.82
>>922
>最初から、短い表現の発音練習から始まる。

ABCの歌だけでいいじゃんw
あとは偉大なる脳のパターン認識にお・ま・か・せ!

929 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 00:44:13.37
>最初からネイティブ並みの発音を目指す。
>最初からネイティブ並みの速度を要求する。

発音をベースにリスニングと記憶を進めるから
どんどん上達する。

上達を録音して確認できるのでモチベーションが維持できる。
また録音するので、常に修正ができる。
録音を何度も聴くから、どんどん覚える。

パターン学習だから、記憶が次の記憶を呼ぶ。
だから、どんどん学習がすすむ。

930 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 00:44:13.80
>たんなる理想のイメージ音だ。

つまり基準になる音ですね?

931 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 00:45:18.85
633 名前: 名無しさん@英語勉強中 Mail: 投稿日: 2011/03/23(水) 20:46:52.70
>じゃまだネイティブ並みじゃないってこと?

カラオケの点数のように
ネイティブの発音なんて物理的に定義できないから、
ネイティブ並みなんて、証明も判定もできない。

目指しているくらいが妥当な表現だ。

でも

>最初からネイティブ並みの発音を目指す。
>最初からネイティブ並みの速度を要求する。

なの?

932 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 00:45:31.83
>>918
>音声を科学的に分析すれば、音素は並んでいない。

音声をスペクトログラムで物理的に分析したフォルマントを
類型的に分類したものを「音素」と呼ぶんですよ。

私たちが耳にしているのは「音素」ではなくて「音声」ですからね、あくまでも。

933 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 00:45:52.19
>>925
反復学習は言語学習には必須だろうが、足りない脳で小難しいこと言おうと
するから信用されないんだよ

934 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 00:47:46.42
>>922
音素ベースは物理音から音素(概念の音)を使って学習する
クソリームベースは物理音からターゲット音(イメージ音)にして学習する

同じ同じ!

935 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 00:48:07.48
>パターン学習だから、記憶が次の記憶を呼ぶ。
>だから、どんどん学習がすすむ。


カルフォルニア大学の言語学博士のLinne Mikkelsen氏の言葉では次のように言っています。

「言語の習得には、さまざまな過程があります。また、どのような要素が言語中枢の発達に
寄与するかという一致した見解は今のところありません。しかし、長年の研究により、
おおよそつかめてきているとは言えるでしょう。
まず大切なのは、自分の母国語と照らし合わせて考えることです。バークレーの言語クラスでは、
オーラルコミュニケーション能力の発展にまず力を入れるため、基礎的な単語や文法以外は
後回しにされるか、全く別の扱いを受けながら勉強します。

言語習得の段階としては、第一段階では簡単な会話を覚えることがまず必要と言えます。
そして、聴覚がその言語に適応を見せた後、稲の刈り取りのように徐々に空間を広げていくわけです。
ですから、初期段階のうちにオーディオなどで高度な会話を聞かせたり、教科書を音読させたりする
ことは効果的とは言えず、それ以上に的外れなことなのです。」


936 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 00:50:29.91
さすが、ジジイのニューラル・ネットワークのワンパターン認識

937 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 00:50:51.44
桜井が同じ事を繰り返すのは、パターン学習がなされなくて学習が全く進まない
ってことが理由だってのがわかったよ

938 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 00:52:32.68
>類型的に分類したものを「音素」と呼ぶんですよ。

それを43とか44とか45とか47とか分類しているだろう?
そしてその 43とか44とか45とか47から教えるだろう?

音の変化を教えるだらろう?
音素から単語を教えるだろう?

そんな43とか44とか45とか47の音は音声の中には存在しない。
43とか44とか45とか47のようなデジタルライクの音の処理は
脳のニューラル・ネットワークは不得意だ。

音のストリーム・ベースではこんな事は何もやらない。
自然に発生することだから。

939 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 00:53:33.34
>音のストリーム・ベースではこんな事は何もやらない。
>自然に発生することだから。

言語習得の段階としては、第一段階では簡単な会話を覚えることが
まず必要と言えます。
そして、聴覚がその言語に適応を見せた後、稲の刈り取りのように
徐々に空間を広げていくわけです。


940 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 00:53:35.60
訳の分からんコピペで墓穴コースですね?

941 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 00:54:21.96
デジタルライク → デジタルのようだがデジタルではない → アナログ


942 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 00:55:12.87
>言語習得の段階としては、第一段階では簡単な会話を覚えることが
>まず必要と言えます。

なんでですか?

943 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 00:55:17.14
>訳の分からんコピペで墓穴コースですね?

俺の教えた生徒、数百人は皆問題なく学習できた。
15才の中学生でも。



944 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 00:55:47.59
>そして、聴覚がその言語に適応を見せた後、稲の刈り取りのように
>徐々に空間を広げていくわけです。

音素と文法のおかげですねw

945 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 00:56:22.61
>俺の教えた生徒、数百人は皆問題なく学習できた。

現在でも12人が実践のブログを公開している。

946 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 00:56:31.23
>>935
それが音素を使わない学習て何で分かるの?

>基礎的な単語や文法以外は後回しにされる

逆に言えば「基礎的な単語や文法は最初に必要である」
ってことだよねw

947 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 00:56:31.38
>俺の教えた生徒、数百人

本当に数百人も教えたの?

948 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 00:57:17.77
>現在でも12人が実践のブログを公開している。

だからなんなの?

949 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 00:57:42.04
>音素と文法のおかげですねw

言語習得の段階としては、第一段階では簡単な会話を覚えることがまず必要と言えます。


950 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 00:58:14.39
>>937
>音素から単語を教えるだろう?

ないない!w

951 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 00:58:16.00
そろそろ隔離用次スレをどなたか よろしく

952 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 00:58:50.56
>逆に言えば「基礎的な単語や文法は最初に必要である」
>ってことだよねw

言語習得の段階としては、第一段階では簡単な会話を覚えることがまず必要と言えます。



953 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 01:00:03.45
>>925
>聞いた音に近づけるべくICレコーダーを使って基本例文の発音練習を反復学習する方法です
>って言えばいいじゃん
>
>それだけだろ じじい

954 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 01:00:18.95
>だからなんなの?

なんだろうね?



955 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 01:01:24.79
>言語習得の段階としては、第一段階では簡単な会話を覚えることがまず必要と言えます。

それは基礎的な単語や文法を覚えた後です。

956 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 01:02:05.47
>なんだろうね?

だからなんなの?

957 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 01:02:21.66
次スレ

【倒産のストリーム】桜井無一文【最貧性理論】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/english/1301574786/

958 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 01:02:33.42
>聞いた音に近づけるべくICレコーダーを使って基本例文の発音練習を反復学習する方法です
>って言えばいいじゃん

それ脳のニューラル・ネットワークでどう作用しているかを
知っている方が、いろいろな工夫が生まれる。

そして発見学習がすすむ。

最適性理論の学習はモチベーションをどう維持するかが
最も重要な課題だ。

959 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 01:03:59.49
>それ脳のニューラル・ネットワークでどう作用しているかを
>知っている方が、いろいろな工夫が生まれる。

脳のニューラルネットワークが制御可能だとでも?

960 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 01:04:21.48
>まず大切なのは、自分の母国語と照らし合わせて考えることです。

ここで「音素」が違うという概念を教わることだろう。

961 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 01:05:06.79
>最適性理論の学習はモチベーションをどう維持するか

「科学的」と称しながら最後は根性が決め手なんですか?

962 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 01:07:31.05
>>958
脳の中でクソリームそのまま覚えているか、ターゲット音になるのかも分からないでかwww

963 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 01:09:25.46
>それ脳のニューラル・ネットワークでどう作用しているかを

音のストリーム学習だけが、ニューラル・ネットワークに作用しているかの
ような書き方はやめろ じじい
反復学習による刷り込みは、脳にとっては当たり前の結果なんだから

964 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 01:15:06.23
>>943
うん、脳内の生徒はなw

965 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 01:16:13.12
じじいの最適当理論:
クソリームの音(ネイティブの物理音)を聞く (input)
頭の中でターゲット音(イメージ音)にする (generator)
夢の中という制約では「外国人と楽しくおしゃべり」 (constraints)
もう閉じこもっていたい (evaluation)
あれは何だったんだろう (output)

966 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 01:19:15.09
引きこもりになるための5段階ステップ学習ですね。

967 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 01:20:08.47
>>952

>>387
>自分のHPにも 高校英語程度の知識は必要って書いてあるじゃん

桜井また自己矛盾か



968 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 01:25:48.84
眠ったのかな?

969 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 01:26:22.44
>>924
>音素も、音程も、周波数も何もない。
>たんなる理想のイメージ音だ。

ターゲット音には音程もないの?
アクセントわからないじゃんwww

970 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 01:28:10.33
>>968
発音スレ荒らしまくってるよ。
マジであいつ基地外だよ。

971 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 01:28:24.07
周波数も無いのにフォルマントの変化を感じ取るってか?

こうなってくると放言だなw

972 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 01:29:30.02
英語の発音総合スレ Part5 で暴走中

973 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 01:30:25.96
メルトダウンも近いなw

974 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 01:34:42.41
だれかホウ酸を!

975 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 01:34:52.72
>>973
ある意味、最終兵器だな じじいは

976 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 01:37:43.17
生徒にでも逃げられたんだろw
ぶち切れて荒らしてるんだろうな。

977 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 01:38:00.06
>>974
いや石棺で固めたほうが・・・

978 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 01:38:08.79
向こうでコピペ貼り付けまくってる
もう自暴自棄か?
それとも あれがいつものじじいなのか?

979 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 01:39:20.91
>>978
基本的にあれが本性。
でなきゃ11回もアク禁にならないw

980 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 01:40:16.12
ちゃんと異論反論としてあげたんだから >>813 に答えてよね

981 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 01:40:21.17
>>862 以降での対応が よっぽど応えたか?

982 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 01:41:27.02
答えに窮するとコピペ連発するよねw

983 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 01:41:40.96
しかしこんな基地外飼ってる家族もたいへんだよなあ。

984 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 01:44:37.08
じじい火病の果てに逝ったか?

985 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 01:47:09.36
音素は頭の中の概念の音だ

したがって物理音には音素はない

物理音はクソリームだ

頭の中でもクソリームで覚えている「はず?」

物理音では教材と比較しても絶対違うだろ

比較はターゲット音(?)だ

ターゲット音とは頭の中の理想wのイメージ音だ

頭の中の理想なら「音素」と一緒じゃね?

986 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 01:47:17.04
数百人の生徒、12人のブロガー、
でもいつも孤軍奮闘の不思議w

987 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 01:47:59.12
気が狂ったように荒らしまくってるね

988 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 01:57:06.05
>>938
小学生かよw


989 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 01:58:02.64
なんだか かわいそうになってきたよ

990 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 01:58:41.52
>>987
言っちゃあ悪いが、マジで精神に問題があるんだと思う。
普通の人間は切れてもあんな切れ方しないから。

991 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 02:07:37.50
>>989
勝手に名前使われている先生らの方が迷惑だぞ

992 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 02:17:51.27
㌼㌨㌥㌑㌝㌈㌏㌐ ㌞㌞㌞㌞㌑㌆

993 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 02:36:52.23
この板ってすいとんできないの?

994 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 02:54:28.85
[じじいの理論]
ネイティブの発音を確実に覚えていくことです

[弁護士になる方法]
六法全書を確実に覚えていくことです

[パチンコ必勝法]
出る釘配置を確実に覚えて打つことです

脳なら何でもできる(キリッ

995 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 03:30:20.09
>>980
桜井何某って「サンプリング」の意味がわかんないんじゃないの?
「標本化」っていうか、「サンプリング(標本化)」って書いてあげないと、
わかんないのかもしれない。
もう、高校の「情報」の授業以下のレベルの人なのかもしれないね。

996 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 03:41:25.51
>>995

>>821 ワロス

997 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 03:47:47.84
>>995
だって汚物理論だと「サンプリング」と聞いて
「散布リング」と脳がパターンマッチさせちゃうんだよ。

リング(輪)を散布したからどうなるの?って回答してくるw

全世界=まったく世界 だよw >>381

998 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 04:01:21.34
>>938
>それを43とか44とか45とか47とか分類しているだろう?
>43とか44とか45とか47のようなデジタルライクの音の処理は

500に分類した教材もデジタルライクな音のクソリームwww


999 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 04:04:33.87
うめあげ

1000 :名無しさん@英語勉強中:2011/04/03(日) 04:07:31.69
次スレ

【倒産のストリーム】桜井無一文【最貧性理論】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/english/1301574786/

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

318 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)