2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

スイッチング電源 5台目

1 :774ワット発電中さん:2010/09/13(月) 22:40:59 ID:MlD6vZyG
4台目に引続き語りましょう

2 :774ワット発電中さん:2010/09/15(水) 03:50:16 ID:3F60cMit
いつの間にかスレ増えてきた

3 :774ワット発電中さん:2010/09/17(金) 08:14:13 ID:m8VMyj/S
てすと

4 :774ワット発電中さん:2010/09/17(金) 09:04:07 ID:q0WAAcMy
トランス型の電源は?

5 :774ワット発電中さん:2010/09/17(金) 10:39:41 ID:gZ/90ddB
トランスレスか?

6 :774ワット発電中さん:2010/09/17(金) 10:40:22 ID:gZ/90ddB
自分のID気に入った! 90dB!!!! ぶっちぎり

7 :774ワット発電中さん:2010/09/17(金) 17:39:38 ID:ZrJ4jc/v
スイッチング電源で2次側についているフォトカプラはなんの役目ですか?

8 : [―{}@{}@{}-] 774ワット発電中さん:2010/09/17(金) 18:15:04 ID:fs6utpOn
2次側じゃなくて、2次側と1次側の間についてるんだよ
出力電圧(電流の場合もある)を一定に保つための制御信号を伝えてる

9 :774ワット発電中さん:2010/09/18(土) 11:53:14 ID:FfBrY0A3
レスありがとうございます。
取り外してみても出力が変化ないのは無負荷で試験したからでしょうか?
あと一次側(巻き線の一次側ではなくてトランスの一次側のサイド)の出力から
制御回路に入っている部分もあり、これを取り外したり電圧を変化させると
出力電圧が変化するのですが、これと、フォトカプラの部分の動作はどういう関係になっているでしょうか?

10 :774ワット発電中さん:2010/09/18(土) 12:05:07 ID:fCbhngDs
電圧(電流)安定化のフォトカプラだったら、外したら電圧変わるはず
だけどな…。

取り外しても電圧が変化しないフォトカプラだったら、
・異常電圧(電流)を検出して1次側制御回路へ伝えるためのもの
・外部回路から電源動作のON/OFFを1次側制御回路へ伝えるためのもの
の可能性もある

1次側に繋がっている、1次巻き線じゃない巻き線は、補助巻き線とか
ドライバ巻き線ってやつで、制御回路用の電源。

一度、普通のスイッチング電源がどんな回路なのか、常識的なものを
みてみたほうがいいと思うよ。制御ICのアプリケーションノートとか
いろいろあるから。

11 :774ワット発電中さん:2010/09/23(木) 20:31:30 ID:itjfWBAN
ちょっと質問です。横河の年季モノオシロ DL1200 に入ってる電源が壊れました。
(JRC NJD-2540)
MOSFET の高周波スイッチング電源なんですが,電源を入れると
+5,+12,+24,-12 が一瞬出ては切れて,また一瞬出ては切れて,と
オシロで観ると鋸波のような出力になっちゃいます。それと一緒に
高周波トランスからチッチッっと音が聞こえます。(1秒間に3回くらい)

調べたかぎり MOSFET(NECK8??)は生きてました。後段の高速整流も
全部大丈夫でした。電界コンは全て交換しました。各直流出力回路は多分まともと
思います。規定の電圧(だろうと思います)まで出てカツンと落ちる感じです。

ドライバ IC の三菱 M51977P がどうも怪しく,この石を挿すとこの IC の VCC が
データシート上の規定値最大の 30V から約半分になり,しかも変動してます。
(鋸のタイミンと同じ)のが確認されました。この IC を抜くと DC 出力はなくなるが
VCC は常に30Vで安定します。
またフォトが3つ(FB,OVL,ON)ありますがいずれも鋸のタイミングで
オンオフ動作はしていないようです

IC の1番と16番(VCC,いずれも D),3番と13番(GND,いずれもソース) だけ繋いでも
VCC が変動します。

IC から 500kHz の制御シグナルは出ていないかも(波形が汚い)
50Hz の矩形波はしっかり出てる(なんの出力かは不明)
ってところでこの IC が壊れたんじゃないかと考えているのですが,
他に考えられそうなことはありますか?

そもそもの原因は -12V 系の電界コン液漏れでどこかと短絡したものと思います。
いかんせん古い IC なので秋葉原行っても見つけることができず困っています。

#売ってるとか持ってるって方がいたら是非教えて下さい


12 :774ワット発電中さん:2010/09/23(木) 21:02:11 ID:5np5TlBW
電源なんて無理して修理するより
+5,+12,+24,-12の電源モジュールを買ってきたほうが良いのでは

13 :774ワット発電中さん:2010/09/23(木) 22:27:36 ID:blx4Lho7
>>11
MOSFETのソース・GND間の電流検出用抵抗が壊れているかも。
制御ICのVCC・GND間に付いている電解コンデンサが腐った場合も
同じような症状になる。1次側の補助巻き線に繋がっているダイオードが
壊れている可能性も(ry

14 :774ワット発電中さん:2010/09/24(金) 01:45:11 ID:hADX4xmj
>>11
ヤフオクでこんなものも出てるけど
ttp://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h135767124

中古だと信頼性は不明だし価格も高いように思えるのでお勧めはしない。



15 :774ワット発電中さん:2010/09/24(金) 13:33:53 ID:1ztxUhnS
>>11
FETが中途半端に壊れている可能性は?

M51977は商社によっては持ってるみたいだけど1個だけ買うのは無理かも。

データシートはさがせばあるようだから時間をかければ解析できるのでは?

16 :774ワット発電中さん:2010/09/24(金) 19:28:10 ID:mU5xzhbm
>>11
もしICが壊れていた場合、M51995に交換できる可能性もちょっとだけある。


17 :11:2010/09/25(土) 01:03:37 ID:LB7oxgUG

>>13
> MOSFETのソース・GND間の電流検出用抵抗が壊れているかも。
いま回路図書き起こせないんですけど,S=GND直結です。GNDといっても1次側の
ブリッジの-側
> 制御ICのVCC・GND間に付いている電解コンデンサが腐った場合も
> 同じような症状になる。1次側の補助巻き線に繋がっているダイオードが
> 壊れている可能性も(ry


18 :11:2010/09/25(土) 01:34:44 ID:LB7oxgUG
書きかけでしかも変な文章になってます。すみません。訂正します。
>>13
> MOSFETのソース・GND間の電流検出用抵抗が壊れているかも。
Sが M51977 の GND と直結してます。シャーシの GND とは浮いてます。
シャーシの GND と IC のGND は電位差があって AC 波形が観られます。
今ちょっとオシロで観られないのですが。
ブリッジDiの-とサーミスタを介して繋がってます。
Dがトランスの1次側と直結していて,そのすぐ横のタップが TH 介してブリッジの+に
繋がってます。
GはSに対して抵抗一つ,(抵抗値は正常),M51997のVCCに抵抗1本介して直結,また
抵抗とDiで戻りになってます (以下等幅で書いてます)

/-R----Pin2(VCC)
G--< |
| \-R-Di
R
|-Pin12(GND)
S
明日以降回路図書き起こしてみます。もし宜しければその時にまたご教示下さい。
> 制御ICのVCC・GND間に付いている電解コンデンサが腐った場合 -調べてみます。
>1次側の補助巻き線に繋がっているダイオードが壊れている可能性
Di は全てテスタで順方向と逆方向で抵抗値測って明らかに違う値
が出ることを確認しました。それだけでは不十分ですか?

>>15
FET の半死には別の FET と入れ替えても同じだったので多分生きてるきがします。
出力の DC 電圧が一応立つので・・・。

ちなみに今日も秋葉原で歩き回っていたらまさに M51977P がありました。
ニュー秋葉原センターの小沢電気さんです。@200円
残念ながら来年の5月頃に店じまいしてしまうそうです。
あそこも外国人客商売の店が増えて足を運ぶ機会がなくなっていたのですが。
ほんと,昔の機器を直すにはああいう店はまだまだ必要だなと改めて思いました。
#しかし IC 変えても挙動は変わらずorz 元々載ってた石はシロのようです

19 :774ワット発電中さん:2010/09/25(土) 11:01:07 ID:RggIRK9e
ということは負荷に異常があるということかな。

+5,+12,+24,-12ラインの対GND間の抵抗値で異常に低いところはない?

高圧発生ブロックは?

20 :774ワット発電中さん:2010/09/25(土) 15:13:45 ID:iF+5Sgr7
DSPを使ったデジタル電源が広まりつつあるけど、ここでは話題に
ならないね。

21 :774ワット発電中さん:2010/09/25(土) 15:42:57 ID:NB8riDSS
住人の年齢層高過ぎて、懐古話にしか興味ないから
そんなドコのウマの骨か解らん物なんか開けてもチンプンカンプンだし
意味ワカンネーよ。 ということじゃまいか?

22 :774ワット発電中さん:2010/09/25(土) 16:13:16 ID:oT6ulhGi
今みたいにデジタル電源がどうとか言われるよりずっと前の時代に,
マイコン制御電源と称して制御ループをCPUで処理させて遊んだりして,
DSP使えば(一応TIだのNECだのが出してたしね)もっと性能あげられるし
「いずれはデジタル制御な時代になっていく」と言ったけど,当時の
上の人たちは「そんなもの・・・」みたいな反応だったなあ。

という回顧話。


23 :774ワット発電中さん:2010/09/25(土) 16:13:44 ID:lpsfoeTY
必要に迫られない限りはそんなの要らん。

24 :774ワット発電中さん:2010/09/25(土) 16:14:43 ID:oXhsyIgG
>>20
ディスクリートの安心感というか、
万が一デジタル制御のソフトにバグがあったらん万台回収どころの騒ぎじゃすまないので
様子見.

25 :774ワット発電中さん:2010/10/12(火) 11:14:54 ID:mtYFUv0b
DC-DCコンバータでおすすめのICを教えてください m(_ _)m

入力電圧範囲DC3V〜7Vから安定した5Vが欲しいのでステップアップ型のが
いいのかなと思っています。
秋月の通販を探したら新日本無線のNJM2360ADってのが良さげだったので
とりあえずこれを使ってみようと思っているのですが、他に何か良いICがあったら
教えてくださいませ。
ちなみに出力電流はmax500mAを想定しています。

26 : [―{}@{}@{}-] 774ワット発電中さん:2010/10/12(火) 14:06:59 ID:rdXcjK3r
>>25
 万能のICはないから用途に応じて選ぶ。昇圧では7Vから5Vは作れない。
5V出力するのに、入力が3V〜7Vまで変化するのだったら、昇圧じゃ駄目で
昇降圧が必要。でも昇降圧は、ちょいむずい回路を自分で作るか、高くて
入手しにくい専用ICを使うかしなきゃいけない。

松 昇圧DC/DCが使えるように入力電圧を低いほうに狭める
 例えば3V〜4.8Vとかなら昇圧型でいける。電池の直列数減らすとかね
竹 降圧DC/DCが使えるように入力電圧を高いほうに狭める
 例えば5.1〜7Vなら低ドロップアウトのリニアレギュレータでいいかも
梅 昇降圧DC/DCを使う
甲 同期整流昇降圧ICを使う
 500mAならLTC3534が使えるかも。7Vが入れられる品種は少ないから頑張って探せ。
乙 昇圧DC/DC用ICを使ってSEPIC型DC-DCを作る
 http://www.national.com/JPN/an/AN/AN-1484.pdf
丙 降圧DC/DC用ICを使ってZeta型DC-DCを作る
 http://www.exar.com/Files/Documents/sipex/ApplicationNotes/ANP-29_ZetaConverterBasics_071107.pdf
丁 反転DC/DC用ICを使って-5Vを作る
 入力電圧と+−が入れ替わって良い場合に限る。NJM2360Aでやるなら
↓のページにあるNJM2360/Aアプリケーションノートを参考にするといい
http://semicon.njr.co.jp/jpn/global_faq/gfaq_5.html

可能なら松が手軽でお勧め。NJM2360Aみたいな古いICじゃなくてLT1172のほうが
効率はいいと思う。効率より値段重視ならNJM2360Aで良いと思うけど。

27 :774ワット発電中さん:2010/10/12(火) 14:52:52 ID:JuhWjhvS
LT1172の残念なところ
・入力電圧が3V〜なこと
その点NJM2360Aは2.5V〜で捨てがたい

28 :774ワット発電中さん:2010/10/13(水) 01:45:58 ID:ftMec2QR
効率の面じゃアレだと思うが

・8〜9Vくらいまで昇圧してリニアレギュレータ通す
・LDOで3.3Vにしてから昇圧とか

これなら簡単じゃね。

29 :774ワット発電中さん:2010/10/13(水) 01:47:42 ID:ftMec2QR
3V〜だから3.3じゃなくて2.5とかか…

30 :774ワット発電中さん:2010/10/19(火) 10:39:54 ID:JhzQ0466
>>26-28
アドバイスありがとうございます。
ちょっと悪戦苦闘してましたので、ご報告が遅れました。
結局、NJM2360で7V以上に昇圧して、3端子レギュレータで5Vに安定化する
ことにしました。(効率が悪いのが悩ましいところです)

ところで、NJM2360て出力電圧にスイッチングノイズが多く出るようなのですが
DC-DCってスイッチングノイズが出るものと割り切って使うべきなのでしょうか?
それとも回路的な工夫とか違うICを使うとかで綺麗な直流出力が得られるのでしょうか?

31 :774ワット発電中さん:2010/10/19(火) 20:20:11 ID:NG48VptF
>>30
 多かれ少なかれDC-DCならノイズは出るんだけど、NJM2360はかなり
ノイズが多い。最近のICを使えば、設計と実装が悪くなければもっと
マシとは思う。
 Cの容量を増やしてもスイッチングノイズは消せない。一般的には
LCフィルタを多段にしてリプルやノイズを減らしていく

32 :774ワット発電中さん:2010/10/19(火) 20:49:40 ID:w0Cx/Gof
>30

本質は>31でFAだが、回路的工夫。

スイッチング素子がコイルの出力寄りにあるトポロジは出力ノイズが酷く大きい。
普通の昇圧、普通の反転、SEPICなど。

逆に
スイッチがコイルの入力寄りにあるトポロジは出力ノイズがそれなりに小さい。
普通の降圧やCUKなど。

ちょっと考えれば分かることだけど。


33 :774ワット発電中さん:2010/10/23(土) 15:50:09 ID:YiJX4Dv6
>>30

2360はドライバだと割り切って、高速スイッチング用の外部トランジスタ動かすとかで効率は上げられる。
秋月で買ったのなら、データシートにヒントになる回路あるよ。

後、ノイズは潰したいのがコモンモードなのかシングルモードなのかで対策が変わってくる。

これもパワー段のトランジスタのOn抵抗損失やスイッチング周波数帯でのスイッチング電力損失が効いてくる筈だよ。
(故に外部トランジスタ云々とかなる)
後は入力側の電力の質かなぁ…スイッチング電源は入力側にもノイズばらまくので、入力に撒かれたノイズが負荷側にまわりこんで悪さすることもあるよ。

34 :774ワット発電中さん:2010/10/25(月) 22:02:45 ID:vLzOOYkT
>>32-30
レスありがとうございます。>>25です。

>後は入力側の電力の質かなぁ…

入力は乾電池(×4本)です。
アルカリ電池とNi-MHの両方に対応しようと欲をかいたら、意外と電池の
電圧範囲が広くて(実測で4V弱〜6V強)、苦戦してます。

>スイッチング電源は入力側にもノイズばらまくので

電池の出力端をオシロで見たら、既にスパイクノイズが乗っておりましたorz
電池なら安定して電流を取り出せるだろうという先入観を持っていたのですが
内部抵抗が結構きいてるのかなと実感させられました。

35 :774ワット発電中さん:2010/10/25(月) 22:03:52 ID:vLzOOYkT
レスアンカー間違えました。
正しくは、>>32-33でした。すみません。

36 :774ワット発電中さん:2010/10/26(火) 03:20:19 ID:qh1mGH2t
>>30
降昇圧型のレギュレーターというのも有る。

入力のインピーダンスはSW周波数で十分低いの事が必要。
スイッチングノイズはSW素子(FET,TR)のドライブとか、
スナバー回路の追加、回路パターン見直しで減らす事が出来る。
リプルはL値や出力コンデンサの容量を増やすか、SW周波数を
上げるしかない。

37 :774ワット発電中さん:2010/10/29(金) 22:33:28 ID:y1xGQE/y
【工学】かさばるACアダプターは不要に? 高効率の電源回路開発/大分大
https://www.oita-press.co.jp/localNews/2010_128824900954.html
https://app3.infoc.nedo.go.jp/informations/koubo/press/CA/nedopressplace.2008-11-26.1174332432/nedopress.2010-09-08.1798398992/

どーゆー仕組みなんすかね

38 :774ワット発電中さん:2010/10/29(金) 23:08:15 ID:afje+Bt4
チャージポンプの様にコンデンサを経由してスイッチングしている様にも見えるが


39 :774ワット発電中さん:2010/10/29(金) 23:12:39 ID:BQiPjJdr
特願2006-248974
特開2008-72834

40 :774ワット発電中さん:2010/10/29(金) 23:22:27 ID:BQiPjJdr
うーん、カップルドインダクタ?トランス?タップドインダクタ?が
2個同時に動くから結構ややこしいぞ…

41 :774ワット発電中さん:2010/10/30(土) 07:35:27 ID:S1khkalT
>>37
LC直列共振と、スイッチング動作とトランスによる変圧を併用するです。


42 :774ワット発電中さん:2010/11/03(水) 09:21:47 ID:wAIvAK1U
負電圧から負電圧をつくるスイッチングレギュレータってありますか?

43 :774ワット発電中さん:2010/11/03(水) 09:57:46 ID:wAIvAK1U
降圧でおねがいします

44 :774ワット発電中さん:2010/11/03(水) 12:22:58 ID:FyrMk80g
-5Vから降圧して-9Vというようなやつ?

45 :774ワット発電中さん:2010/11/03(水) 13:27:02 ID:wAIvAK1U
>>44
−24から−5です。

-5Vから-9Vは
http://cds.linear.com/docs/Japanese%20Datasheet/j1765fb.pdf
のP17で見つかりました。この回路入力と出力が逆になっておもしろいですね。

-24を-5Vにするのも
http://www.eetasia.com/STATIC/PDF/200804/EEOL_2008APR16_POW_TA_01.pdf?SOURCES=DOWNLOAD
ここでなんとかなりました。まだ実験してないですが


46 :774ワット発電中さん:2010/11/03(水) 15:16:16 ID:dSrlkKSl
高周波トランスの不良判定ですが、
パルス電流を与えると一応出力が出るのですが無負荷の状態でも電流が大きいのが気になるのですが
巻線抵抗を測ってもほとんど0オームに近いのですが確実な不良判定を教えて頂きたいです。
240Vのパルスを入力して48V位の出力のはずなのですが、試験として12Vを位をつないで
電流を測ると無負荷なのに数アンペア流れています。
比例して考えると240Vを入力したら無負荷の状態で50A位が流れることになりますよね?
壊れているでしょうか?

47 :774ワット発電中さん:2010/11/03(水) 16:35:26 ID:nn24UEJj
検索ワード:磁気飽和

48 :774ワット発電中さん:2010/11/03(水) 19:56:38 ID:48sIlusJ
LCRメーター
Zメーター


49 :774ワット発電中さん:2010/11/14(日) 12:56:08 ID:kZYyi+4y
http://www.tdk.co.jp/techmag/power/200807u/index.htm
このバックコンバータのチョークコイルに関してですが、
このコイルには下流(作った電圧)での消費電流がそのまま流れると考えていいでしょうか?

50 :774ワット発電中さん:2010/11/14(日) 13:15:07 ID:pb3tgcJo
いいわけねー

51 :774ワット発電中さん:2010/11/14(日) 13:38:45 ID:kZYyi+4y
もっとすくない?

52 :774ワット発電中さん:2010/11/14(日) 17:07:42 ID:rLj0i6+s
・負荷電流が一定でも、コイルを流れる電流は一定ではない
・コイルを流れる電流は、ある値からある値へジャンプできない
・負荷電流より多い時間と少ない時間がある
・スイッチがONになると、負荷電流より少ない状態から多い状態まで増えていく
・スイッチがOFFになると、負荷電流より多い状態から少ない状態まで減っていく

53 :774ワット発電中さん:2010/11/18(木) 04:05:58 ID:pnasE8Wk
MC34063Aの入出力のコンデンサにセラミックコンデンサは使えますか?

データシートに、使えるか使えないかはっきり書いてある物はいいですが、
どちらとも書いていない物は、データシートのどの項目から判断出来るのでしょうか?

54 :774ワット発電中さん:2010/11/18(木) 08:12:37 ID:ywU1kRvq
> どちらとも書いていない物は、データシートのどの項目から判断出来るのでしょうか?

 大容量セラミックコンデンサが無かったころのICは、セラミック
コンデンサ使用が想定されてないし、データシートにも書いてない。
その場合に使えるかどうか確実に判断するのは難しい。
 使えると書いてない限り使わないほうがトラブルはない。セラミック
だけじゃなくて、極端に低インピーダンスの電解コンデンサも。

 とはいえ、ICの電源になる入力側は、セラミックだから動作がおかしく
なるということは考えにくい。
 スイッチングレギュレータなら、出力側も、セラミックだから動作が
変わる製品はそう多くないはず。
 周波数のかなり高いところまで電圧制御があるリニア・レギュレータ
(三端子レギュレータ含む)でトラブルが多い。
 
 ただし、MC34063Aだと、出力側の容量はある程度大きくしないとリプル
大きいんで、セラミックだけってのは容量的に現実的ではないかも。
大容量の電解と小容量セラミックの組み合わせなら大容量電解のみと同等
だと考えていい

55 :774ワット発電中さん:2010/11/18(木) 09:19:31 ID:epHVtsws
>>53
こんな便所の落書き場で書かれた事を鵜呑みにして設計するのか?
まるでシナ人みたいな無茶苦茶ぶりだな。

56 :774ワット発電中さん:2010/11/18(木) 13:52:37 ID:r71oUD+9
>>53
理屈で言えば、34063なら問題なく使えるはず。あれはPWMではなくPFMだから。

PWMだと負帰還ループの位相安定性を確保し発振を防止するために、出力コン
デンサのESRを意識して設計しなくてはいけない。それはデータシートに
必ず書いてある。
一方、PFMの場合は電圧検出端子は基準電圧より高いか低いかの二値判定しか
しないので、位相安定性とか細かいこといわない。だから書いてない。
つかループ全体が常にリングオシレータの如く発振しているようなもんだし。

57 :774ワット発電中さん:2010/11/22(月) 03:14:31 ID:5pCQvc31
電流モードが一次遅れとなる理由はなんですか?

58 :774ワット発電中さん:2010/11/22(月) 06:02:43 ID:eLLakH4x
>>55
シナ人だけに指南して

59 :774ワット発電中さん:2010/11/22(月) 12:24:34 ID:3fjlyp6t
MC34063のような化石デコデコICは脱しようよ

60 :774ワット発電中さん:2010/11/22(月) 12:48:07 ID:KkM3tJMA
新しいもので高い電圧まで使えるものは少ないし、化石と言ってもDFNなど新しいパッケージの物も作られている。
互換品が多く、何より抜群に安い。
これで用が足りるなら、あえて他の物を持ってくる理由が無い。

61 :774ワット発電中さん:2010/11/22(月) 23:55:05 ID:s7ba72z/
むしろ何が不満なの?
2SC1815でええやん、ってのと同じ?

62 :774ワット発電中さん:2010/11/23(火) 04:36:59 ID:LwazRWpg
>>61
C1815は便利だったが
もう汎用品として推奨されない製品になってしまった。
SMDじゃないと生きていけない世の中なんだな。。

63 :774ワット発電中さん:2010/11/23(火) 12:05:33 ID:fUUkOFyo
あえて不満を言えば発振周波数が低いことくらいかなあ。

64 :774ワット発電中さん:2010/12/14(火) 22:55:00 ID:B+bGrzr/
スイッチング電源のコンデンサに関して教えてください。

一般的に二次側のコンデンサは低インピーダンスタイプのものをが使われますが
一次側のコンデンサに関してはどうでしょうか?

一次側には耐圧が高いコンデンサ(往々にして巨大サイズ)やごく普通の耐圧・容量の
コンデンサが使われたりしていますが、これらも二次側と同様全て低インピーダンスで
ある必要がありますか?

65 :774ワット発電中さん:2010/12/15(水) 21:08:30 ID:kbPWVnqx
全くない

66 :774ワット発電中さん:2010/12/15(水) 21:51:31 ID:LdsvP/n4
コーセルやTDKラムダなんかの大手メーカのスイッチング電源の力率ってどのくらいなのでしょうか?
0.9くらい?


67 :774ワット発電中さん:2010/12/15(水) 22:34:55 ID:eljUVDff
>>65
ありがとうございます
一次側は普通のコンデンサを選んできます。

68 :774ワット発電中さん:2010/12/16(木) 23:47:00 ID:TlXSq14e
>>67
電流定格には気をつけてね!

69 :774ワット発電中さん:2010/12/17(金) 22:04:36 ID:NiqlvVNx
>>68
耐圧・容量を満たしているだけでは不十分ですか(^-^;)?

70 :774ワット発電中さん:2010/12/17(金) 23:02:09 ID:Kd3dvsuU
>>69
電解コンデンサにはリップル電流許容値の項目が有ります


71 :774ワット発電中さん:2010/12/18(土) 00:46:00 ID:W3mspdMC
>>69
どんなコンデンサでも、容量成分だけでなく抵抗成分があるから、電流が流れると発熱する

72 :774ワット発電中さん:2010/12/18(土) 01:31:26 ID:M7OewI3j
トランスとパワーMOS-FETの接続なのですが、
他の巻き線の接続も全部逆にすれば
トランスとパワーMOS-FETの接続の部分のトランスの端子は逆にしても問題ないでしょうか?

73 :774ワット発電中さん:2010/12/18(土) 03:04:53 ID:rV1w7g6b
>>70-71
>>65さんに一次側のコンデンサは低インピーダンス版である必要はないと教えて頂きました。
というわけでごく一般的なコンデンサで問題ないかとおもったんですが実は一次側も低インピーダンス版
にする必要がありましたか?

74 :774ワット発電中さん:2010/12/18(土) 05:28:43 ID:E7k5d5nl
寿命計算する気ないなら好きにしろ。

75 :774ワット発電中さん:2010/12/18(土) 11:00:45 ID:Uh/OIFXp
>>73
取り出す電力とか回路形式にもよるので、何ともいえない。


76 :774ワット発電中さん:2010/12/21(火) 20:21:58 ID:TXDXoGdw
横レス
こんどは、一次側のキャパシタを必要以上にでかくして
ブリッジダイオードをサージで吹き飛ばすに一票www

77 :774ワット発電中さん:2010/12/22(水) 18:15:10 ID:egLGp+nQ
>>76
そのくらいの出力になったら、突入電流の防止回路位は付けるだろ?

78 :774ワット発電中さん:2010/12/25(土) 21:20:34 ID:4sPeGTqT
>>66
データシートみればたいてい書いてある。
書いてないのは力率補正やってないやつ。


79 :774ワット発電中さん:2010/12/27(月) 23:29:47 ID:2CB7mrKg
あんまりレス伸びないのね

80 :774ワット発電中さん:2010/12/27(月) 23:45:25 ID:kWgnYaMk
>>62

ガンダムのアムロは顕微鏡で電子回路組んでたけど、もうじき現実になるんだね。

81 :774ワット発電中さん:2010/12/28(火) 02:12:30 ID:y2TF6eoF
今でも既に大学の研究レベルなら、実体顕微鏡見ながら回路実装してるよ。
医療用マイクロマシンとか。

82 :774ワット発電中さん:2010/12/28(火) 04:08:09 ID:TYgCybxH
>>62
> C1815は便利だったが
> もう汎用品として推奨されない製品になってしまった。

kwsk

83 :774ワット発電中さん:2010/12/28(火) 04:23:21 ID:rrOJp3N2
新規設計じゃ使わんってことだろ

84 :774ワット発電中さん:2010/12/28(火) 11:45:32 ID:TYgCybxH
ふむむ・・・
となると今C1815やA1015の代わりに使われているトランジスタといったら何(´・ω・`)?

85 :774ワット発電中さん:2010/12/28(火) 19:38:30 ID:3RFyxsgV
TO-92パッケージは全品新規設計非推奨品。

86 :774ワット発電中さん:2010/12/29(水) 00:25:00 ID:ItV/HIl/
その話の続きは
【ついに来た・・】2SC1815が新規設計非推奨に・・
ttp://kamome.2ch.net/test/read.cgi/denki/1284825515/

87 :774ワット発電中さん:2010/12/30(木) 03:05:02 ID:h7JUrZ5L
表面実装のチップ部品ばかり…

88 :774ワット発電中さん:2010/12/31(金) 22:27:27 ID:wROKFR/h
パワー素子が面実装だと
ヒートシンクをどうすんだとか
微妙w
多層基板で全面放熱とかですかねぇ。
半田付けやりにくそう。

89 :774ワット発電中さん:2011/01/01(土) 04:35:03 ID:oB40xQKf
電力系だけは脚有り。
でも数Wぐらいまではそれ用のパッケージの素子を
スルーホールをバンバン打って使ってるよ

90 :774ワット発電中さん:2011/01/01(土) 04:36:36 ID:oB40xQKf
あ、手ハンダできないってことか・・・

91 :774ワット発電中さん:2011/01/02(日) 23:36:38 ID:NywUKr7a
銅箔ベタにすると半田溶けないよね しょーがないから小型 DIP 槽に有鉛半田
流して温める。まあ,裏側のパスコンとか無鉛で付けててもおっこっちゃうんだけど。


92 :774ワット発電中さん:2011/01/03(月) 03:20:51 ID:MLpBRldh
>>90
100W位の半田ごてなら、半田付けできるよ。
最近のTrとかは結構熱に強いから、滅多な事では壊れん。

93 :774ワット発電中さん:2011/01/11(火) 00:45:22 ID:5euJ83QS
トランスって手巻きするの難しいな

94 :774ワット発電中さん:2011/01/11(火) 06:54:01 ID:EVW9If1x
逆にどうやって機械で巻くんだろう
つうのもあるよ。

95 :774ワット発電中さん:2011/01/11(火) 21:40:35 ID:B3UWuk9n
水播きしたホースも上手く巻けない

96 :774ワット発電中さん:2011/01/11(火) 23:49:13 ID:PFhOCLK0
>>95
片手をホースに添えて巻くんだ。

97 :774ワット発電中さん:2011/01/12(水) 22:41:51 ID:3vy+Prfh
左手は添えるだけ…

98 :774ワット発電中さん:2011/01/13(木) 03:09:00 ID:tSp4HfGU
一歩前へ

99 :774ワット発電中さん:2011/01/14(金) 01:23:38 ID:PikPws4q
三相入力の場合のPFCって
知っている方おられたら教えてください。

100 :774ワット発電中さん:2011/01/14(金) 20:03:16 ID:SY1yOJ0v
PFCのPはProtein(たんぱく質)、FはFat(脂質)、CはCarbohydrate(炭水化物)の頭文字を表しています。
ttp://www.glico.co.jp/navi/gifs/pfci1_i.gif

PFC(パンストフェチ倶楽部)は、パンストフェチ・タイツフェチ・ソックスフェチの為のサイトです。
ttp://www.pfc.jp/

101 :774ワット発電中さん:2011/01/15(土) 00:59:10 ID:7r0GjZ8s
三相入力とは

102 :774ワット発電中さん:2011/01/15(土) 01:01:10 ID:1FrgPvKR
法師になる前の段階ですね

103 :774ワット発電中さん:2011/01/16(日) 06:49:13 ID:uLusqDza
雪景色を眺めながら山荘入浴、いいもんですなあ

104 :774ワット発電中さん:2011/01/16(日) 09:49:13 ID:Z0cJt6Xp
昔、連合赤軍の起こした事件?

105 :774ワット発電中さん:2011/01/21(金) 23:51:56 ID:a/rciruS
フライバックコンバータの設計方法を教えてください

106 :774ワット発電中さん:2011/01/21(金) 23:54:48 ID:saRGXesG
CQ出版の本を買え

107 :774ワット発電中さん:2011/01/22(土) 02:09:19 ID:6KtS5b0H
蝿が帰ってくる

108 :774ワット発電中さん:2011/01/22(土) 20:38:30 ID:Re/DroSg
            /j^i
           ./  ;!
          /  /__,,..
         /  `(_t_,__〕
         /    '(_t_,__〕
        /    {_i_,__〕
       /    ノ  {_i__〉
     /      _,..-'"
   /      /
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

109 :774ワット発電中さん:2011/01/22(土) 21:04:45 ID:BLvkiz4X
再見!

110 :774ワット発電中さん:2011/01/22(土) 23:47:36 ID:h06mD2s0
データシートのアプリケーションノートって、参考になる回路が出てるんだけど
よく無料で公開してるなって思う。
昔は素人対象じゃなかったから、「こういうふうに使えるからたくさん買ってね!」
ってことだったのだろうけど、すごくいいことだ。


なんでも金払えって文化はよくない。

111 :774ワット発電中さん:2011/01/22(土) 23:54:08 ID:a6fgIGPw
>>110
規格を通すには、データシートの回路以外に、色々なノウハウが必要。

112 :774ワット発電中さん:2011/01/23(日) 22:49:28 ID:I5Zb3cx/
>>108
これが有名なトイレの神様?

113 :774ワット発電中さん:2011/01/23(日) 23:25:51 ID:IFgumLN9
背後から出てくるのかな?それとも前から?

114 :774ワット発電中さん:2011/01/24(月) 00:46:16 ID:5E7Ypmmh
下から出てくる

親指はアヌスへ

115 :774ワット発電中さん:2011/01/24(月) 00:50:19 ID:UEf2S/vU
そういえばむかし、アヌスの鏡 とか有ったな。

116 :774ワット発電中さん:2011/01/24(月) 00:53:02 ID:5E7Ypmmh
杉浦 幸

117 :774ワット発電中さん:2011/01/24(月) 19:19:25 ID:jCFniz5d
共振型電源について詳細な記述がされてる文献知っている方いますか?

単純にぐぐるだけだと、特許公報かセミナー類しかヒットしないので。。

118 :774ワット発電中さん:2011/01/24(月) 19:33:10 ID:e4DWO2hO
著者名 佐藤守男 で検索しろ

119 :774ワット発電中さん:2011/01/24(月) 19:47:35 ID:5AOSYAsl
http://www.cqpub.co.jp/hanbai/books/36/36001.htm
http://toragi.cqpub.co.jp/tabid/308/Default.aspx


120 :774ワット発電中さん:2011/01/25(火) 00:41:08 ID:k1c/GQyB
>>118
>>119
アドバイスありがとうございます。
佐藤守男氏の書籍も、cqの書籍も所有しております。

なんと言おうか、動作原理について、
詳細な数式で、記述された文献はないものかと、思いまして。。


121 :774ワット発電中さん:2011/01/25(火) 09:01:00 ID:XB+SLWx/
あるのかな?
動作を時間(条件)で分ければ各部分それぞれの数式は立てられる
だろうけど、接合できないよね。
単純なスイッチング回路なら平均化ですむけど、共振入ってくると
そうもいかないし、解析的には解けないんじゃない?

122 :120:2011/01/25(火) 21:09:34 ID:k1c/GQyB
>>121
そうなんですね。

動作全体を1つの数式で表現するのは難しいと。
でも、動作を条件で区切って、このときはこんな動作して〜というを
手計算でごりごりに進めていくところまでならできるのですね。
ただ、それでも手計算での算出の道は険しいと。。

そもそも電源設計するに当たって、どこまで理解していることが、及第点となるのやら。。
この共振型が理解できれば、個人的に設計の幅がとても広がるんですがね。。


123 :774ワット発電中さん:2011/02/09(水) 22:29:27 ID:MYfWMlQm
設計での計算シミュレーションは有効だろうけれど、実際の実験や経験も
重要なんでは?
それ以前にシステム全体を一つの式で表現できるわけない。単純なシステムではないしシステム全体は
複合的な現象の集合なのだから。
情報システムの整合性を一つの式で表せるわけはないし、現実にはトライ&ビルドで安定状態に
もって行くことで、システム全体を評価してる。

実際、これまで何度も見てきたけれど、熱容量設計がまずいとか、それが原因で
プリント基板が炭化してしまってるとか、コンデンサの寿命、などで故障する
例が多かった。熱が発生するとコンデンサの寿命が短くなり、これがノイズ源となって
他の回路に影響してた事もあった。
とんでもない例だと、フィルタのコイルが逆接していて、よくこれで製品を出荷していたな、
という物があった。今だから言える事だが。

まず安全性と基本設計をきちんとしてほしい。そして実際のモノを作って確認することが大切だろうと思う。


124 :774ワット発電中さん:2011/02/13(日) 11:28:21 ID:KcKn194H
まじめに設計すると工数かかるので値段が高くなる→売れない
設計部署ももたない中国の製造メーカがデバイス(IC)メーカの推奨回路
そのままで作って格安で売ってる
それにはかなわない。

125 :774ワット発電中さん:2011/03/18(金) 16:06:45.01 ID:zcEErgdU

DOCOMOの携帯からは、

iMenuから「お知らせ」→「企業情報」→「社会に対する責任」→「被災地支援チャリティサイト」


SoftBankの携帯からは、


「Yahoo!ケータイ」→「お知らせにいく」→「「東北地方太平洋沖地震 義援金プロジェクト」 
そして3月16日からは、電話での募金が可能な「ソフトバンクチャリティダイヤル」を開始するそうです。


auの携帯からは、


auの携帯電話向けサイト「被災地支援 義援金サイト」を開設 募集期間は4月11日午後0時まで。だそうです。

アクセスはEZボタン→トップペニューまたはau one トップ→災害用伝言板→被災地支援義援金サイト

※↑を広め伝えて下さい。
▼皆で力合わせていきましょう。※

126 :774ワット発電中さん:2011/04/15(金) 00:03:33.94 ID:sfZ2gqF9
トランスにおいて、コアの形状ってどうやって使い分ければいいの?

127 :774ワット発電中さん:2011/04/18(月) 14:36:26.91 ID:VpBHU02s
スイッチング式のACアダプタ12V0.5Aが198円で投げ売りになってるんだが
買いだめしとくべきかどうか悩む

128 :774ワット発電中さん:2011/04/18(月) 16:21:11.60 ID:qf87pqaD
川口センセの「はやぶさ式思考法」って本に書いてあったよ

「迷うくらいならどっちでもいい」

って。

129 :774ワット発電中さん:2011/04/19(火) 09:19:20.46 ID:85cYxFez
自民党にしようか民主党にしようかと迷ったけど、確かにどっちでも同じだった。

130 :774ワット発電中さん:2011/04/19(火) 10:04:53.66 ID:oNzlIIOw
>>127
電流が少ない感じだね

131 :774ワット発電中さん:2011/04/24(日) 00:20:10.07 ID:5hql4+eS
>>127
どこで売って他の?

132 :774ワット発電中さん:2011/04/25(月) 08:15:53.46 ID:vv9skRY0
俺にも買ってきて

133 :774ワット発電中さん:2011/04/25(月) 20:45:14.07 ID:M3nl6Xi+
前に秋月で10個1800円の12V700mAのACアダプタを買ったがまだ1個も使ってない

134 :774ワット発電中さん:2011/04/26(火) 10:19:14.45 ID:e6ivWxYd
中ちょっといじれば5Vや6V、9V等で使えるから買いだめしてしまうね
電圧上げようとすると、出来ない物も有るね、過電圧チェックされてると

135 :774ワット発電中さん:2011/04/26(火) 11:00:29.99 ID:8lUa+Gk0
秋月で4.5V250mAのトランス式が150円で売ってる
プラグの内径が2.5mmだから変換プラグが必要かも知れないけど

http://akizukidenshi.com/catalog/g/gM-04734/

136 :774ワット発電中さん:2011/04/26(火) 11:48:07.10 ID:zGfRibuU
電解コンデンサ不足が痛すぎる

137 :774ワット発電中さん:2011/04/26(火) 12:15:31.75 ID:TwGp4Iax
杉元ガレージではリチウム電池付の電源が350円だったね

138 :774ワット発電中さん:2011/04/28(木) 19:49:02.35 ID:QIBRMEET
>>126
気分で使い分ける。
今日はいい気分だから、EEコアとか。

139 :774ワット発電中さん:2011/04/28(木) 21:36:57.58 ID:htp/NmUc
磁束の通りやすさを考えたら卵型コアが一番だな

140 :YUI様:2011/04/29(金) 01:10:43.00 ID:jw0fn4QD
http://pr.cgiboy.com/16849235/

私のプロフです

141 :774ワット発電中さん:2011/04/29(金) 21:53:09.30 ID:mnOv04Xb
いまいちどのスレで聞いて良いかわからないんだけど
スレ違いだったら良いスレがあったら紹介してもらえると助かる。

最終的にやりたいことは18650を2直にして7.4Vから5VUSBへのポータブル供給器を作りたい。

バックコンバーターで構成するとして、一度やってみたらまぁそれなりに動いたんだけど
数十回ほど使ってるうちにFET(というかコントローラIC)がショートモードで壊れて
USB機器破壊しちゃって痛い目をみました。

んで質問したいことは、まぁまずFETが壊れないように放熱きちっとしたりするとしても
壊れた場合の保護回路(リセッタブルヒューズ??)みたいなのって
どういう構成が考えられるでしょうか?ということです。

一応、勤め先のオシロやらを勤務時間外にちょこっと借りてプローブさすくらいならできる環境
部品配置はまぁ、試行錯誤しつつスイッチングでのハイサイドやらGNDのリターン経路の違いが
小さくなるように配置するといいなあというニワカ知識です。

できれば18650×4くらいで構成したいので既存製品にはないのよね…

(別スレに誤爆しちゃったけどマルチポストのつもりないので許して。。。)

142 :774ワット発電中さん:2011/04/29(金) 22:19:10.83 ID:8vBEjRmr
過電圧保護用ICがあるからそれ使うとか。

143 :774ワット発電中さん:2011/04/29(金) 22:25:34.40 ID:ReSEkmfy
>>141
低ロスのシリーズ3端子ではダメなの?

144 :774ワット発電中さん:2011/04/29(金) 22:29:01.04 ID:c9FQl4I5
>143
変換効率下がるからダメだろ。

145 :774ワット発電中さん:2011/04/30(土) 08:37:38.00 ID:XXv239Ap
>>141
その前に、壊れた原因は特定できたの?
コントローラの型番とかは?

146 :774ワット発電中さん:2011/04/30(土) 11:54:28.68 ID:DlM/HDLX
LM2576です。原因は確かに推測でしかないのですが、いまいち熱以外に原因がわからず
それならば壊れても最低限ほかを壊さないようにならないかと思って。
まずは>>142氏の言う既製品の保護ICとやらを探してみたいんだけど
どうにもどういった製品があっているのかわからない。。。

147 :774ワット発電中さん:2011/04/30(土) 11:57:50.59 ID:DlM/HDLX
うーん、でも、所詮7.4ボルト→5Vだし、>>143氏の言うように
三端子つけておもいきしアルミ放熱板でもねじこんでおけば
70%近い効率を達成できるわけで。。。
効率良くない巨大なスイッチングレギュレータを知識ない俺が構成するよりは
マシなのか。。。そうしようかな。。。

148 :774ワット発電中さん:2011/04/30(土) 12:02:09.23 ID:DlM/HDLX
ちなみにツェナーとトランジスタで構成するような
過電圧でそうなときは回路をショートしてでも保護するとかいう思想の保護回路は
18650とかいう強烈なパワーのバッテリーではむしろ悲惨なことに
なる可能性がありそうで手をだしていません。

149 :774ワット発電中さん:2011/04/30(土) 15:34:30.03 ID:mutdSkce
>>141
似たようなもん作ったことある。2576で。

出力電流が1Aに近づくあたりから、小さくてよいのでヒートシンクは必要に
なる。8.4〜6V→5Vの条件で出力500mAくらいだったらなくてもよい。
パストランジスタがFETではなく、バイポーラトランジスタを使っていることも
あり、ある程度発熱はするため。

ADJタイプを使う場合は、データシートを参考にして位相補償コンデンサを入れる。

電源電圧が6Vに達したら停止する機構を入れる。
これは電池保護のためでもある。データシートに回路例があるが、ツェナー
ダイオードの代わりに基準電圧源ICを使うと作りやすい。

電池側からの電源が供給されないとき、FB端子に外から5Vの電圧がかかる
事態が起こらないよう注意。5V出力端子からLM2576のIN端子へ電流が流れる
方向へ1A程度の整流ダイオードを入れておくとよい。

150 :774ワット発電中さん:2011/04/30(土) 15:43:52.90 ID:mutdSkce
あ、そうだ。自分が使ったのはLM2596だった。LM2576じゃない。
でも基本的な使い方はさほど変わらないはず。
LM2596にするとインダクタが小さくて済むとかドロップアウト
電圧が小さいという利点は少しあるんだけど。

151 :774ワット発電中さん:2011/04/30(土) 18:35:27.22 ID:XXv239Ap
>>141
インダクタはきちんとしたものを使った?
原因としてはインダクタが疑わしいんだけど。

保護回路をつけるより、LM2576で5.5Vを作って
その後に5.5V→5.0Vの3端子(LDO)を付けるのがおすすめだと思う。
3端子が保護回路になってくれるから。

152 :774ワット発電中さん:2011/05/01(日) 20:08:16.69 ID:Efba5XEw
>>151
たしかに。
インダクタが磁気飽和→インダクタンスが低下→過電流がFETに流れ込む→FETが熱で破損?
オシロがあるならインダクタを流れる電流をモニタすると↑が起きてるかどうかはすぐわかると思う。

153 :774ワット発電中さん:2011/05/01(日) 23:08:19.84 ID:HUM8kOi6
>>151 なるほどありがとう!! GWあけたらオシロで眺めてみます。
LDOの3端子を入れるのもいいな…!

>>149
なるほど! FB端子までのループゲインとかそういえば気にしてなかった…
データシート通りに少しがんばってみます。LDO入れるのもよさそう。

みんなたくさんのアイデア本当にありがとう。

154 :774ワット発電中さん:2011/05/06(金) 17:26:26.67 ID:IYx2AJm7
>>153
FETが壊れる原因として、
・過電流で破壊:L値小さすぎ、定格電流不足等
  ただし、短時間ならかなりの電流に耐えられるので、
  余程のヘマをしない限りは、考えにくい。
  *かなりのスイッチングノイズ出すので気づくはず

・過電圧で破壊:スイッチングノイズ(パターン設計ミス etc.)
        FW−Di が不適切 or 付け忘れ
  FETは過電圧には意外に弱い。


155 :774ワット発電中さん:2011/05/19(木) 00:20:57.38 ID:FCts2d4p
低出力のトランスで効率よくするには鉄損を小さくすればいいんだよね。
一次側インダクタを小さくしても、無負荷時の電流って小さくできるの?

156 :774ワット発電中さん:2011/05/22(日) 22:02:30.57 ID:KiL06iaF
どんな回路に使うつもりなのかな?

157 :774ワット発電中さん:2011/05/22(日) 23:14:32.92 ID:Vx904RkN
>>155
 1次インダクタンス小さいと、飽和に達するまでのON時間が短くなる
つまりスイッチング周波数が高くなる。
 するとMOSFETの損失、MOSFETの駆動損失、C成分による損失が増える

 バランスのいいところを選ぶ必要がある

158 :774ワット発電中さん:2011/05/23(月) 01:44:46.14 ID:wdxxqTyn
>>157
それは当然そうなりますね。
ただ、スイッチング周波数が二次側の出力周波数になるのであくまでそこは固定で考えています。

一次側インダクタ小さい=励磁電流大きい(これが銅損となる)
インダクタンスが一定ならRが大きいほど、インピーダンスが大きくなり励磁電流が小さくなる
=銅損が小さくなる?

159 :774ワット発電中さん:2011/05/27(金) 22:09:54.25 ID:m4u/ipwG
>>158
Rが大きい
・銅線での損失が増える
・巻き線径は細くなるので、密に巻きやすい(結合をよくし易い?)


160 :774ワット発電中さん:2011/05/29(日) 11:44:16.70 ID:1SXfiM0b
>>156
>どんな回路に使うつもりなのかな?

わっしも同感
今流行の待機電流でも減らしたい?

161 :774ワット発電中さん:2011/05/29(日) 18:56:13.31 ID:Sp1MnRWq
トランスに待機電力なんて考えちゃ移管

162 :774ワット発電中さん:2011/05/30(月) 01:53:57.45 ID:amW8s7Ou
そんなこと言った来館
まじめに考えてあげないと

163 :774ワット発電中さん:2011/05/30(月) 03:05:42.42 ID:GhChZ5Te
りかい出来ないんだから
あほに付き合う必要なし

164 :774ワット発電中さん:2011/05/30(月) 23:28:17.83 ID:amW8s7Ou
その心は?

165 :774ワット発電中さん:2011/05/31(火) 00:55:23.43 ID:LSvNLCRI





166 :774ワット発電中さん:2011/05/31(火) 01:06:29.48 ID:WFpeSg1w
なるほど

167 :774ワット発電中さん:2011/06/01(水) 00:12:06.51 ID:pHAVjXgl
>>163
お前が説明できないだけだろw
言い訳するなよ

168 :774ワット発電中さん:2011/06/11(土) 16:42:15.24 ID:3ZG08udo
質問です。
6v4ahの鉛電池から三端子レギュレータで5v1aと2.5v1aを取り出してiPhoneを充電していましたが、三端子レギュレータだと変換効率が悪い事に最近気づきました。
調べていくとスイッチングレギュレータという物があって最近ではicのような物になっていて簡単になっているそうです。
しかし、いざ回路を作ろうとすると確信を得れる回路図が見つからず困っています。
どなたかご教授願いませんでしょうか?

部品は秋月や千石でそろえています。

169 :774ワット発電中さん:2011/06/11(土) 16:53:12.04 ID:vg4pv3rC
充電ICを使って解決

170 :774ワット発電中さん:2011/06/11(土) 17:09:11.60 ID:O8PLJQaP
素朴な疑問なんすが、iPhoneの充電に2.5V1Aなんて要るの?
充電にそんな低い電圧を使うとは思えないのだが。

171 :774ワット発電中さん:2011/06/11(土) 17:41:35.60 ID:UrBKrtF7
>>168
秋月でいいなら、DC-DCモジュール使ったら?

172 :774ワット発電中さん:2011/06/11(土) 19:42:18.44 ID:vYXBm8xo
データ線が2.5vぐらい無いと充電出来ないらしい
普通は分圧する

173 :774ワット発電中さん:2011/06/11(土) 20:11:40.12 ID:pr3ilR4R
6Vから5Vなら、効率悪かないだろ

174 :774ワット発電中さん:2011/06/11(土) 20:22:32.90 ID:O8PLJQaP
データ線なら電圧だけだろ、1Aとかいらねー。
つーか、3.3Vに1.5kΩでプルアップしとけばいいとかじゃねーの。

175 :774ワット発電中さん:2011/06/11(土) 22:27:50.37 ID:cM6fEZCu
5Vと2.5V2種類も必要なのか?

176 :774ワット発電中さん:2011/06/12(日) 11:46:21.28 ID:Cj0WzrIM
iPhoneの場合は真ん中の二端子に2.5vを出力しないと充電されないんです。


177 :774ワット発電中さん:2011/06/12(日) 14:27:36.39 ID:HOZsC38p
>>172
10kΩ位の抵抗で分圧する位でいいらしい

参考
ttp://www.cafegoju.com/cgi-bin/glog/glog.cgi?page=20090825_1

178 :774ワット発電中さん:2011/06/13(月) 22:41:58.21 ID:5Pki3lZ3
倉庫からERB23HWAなんて出てきた。
中身はすごく綺麗でこのまま店の陳列棚に置けそうなくらいの新品度合いだが、+15V二系統って当時何に使っていたんだろう…。

179 :774ワット発電中さん:2011/06/13(月) 23:55:52.45 ID:lSpHW8oL
>>178
±15VにしてOPアンプ系の電源に。

180 :774ワット発電中さん:2011/06/14(火) 20:39:54.95 ID:SxMhCo3J
さんくす。
やっぱり±にしてか。+30Vでもいけるのかな?
そう考えたら色々夢が広がるな…。

181 :774ワット発電中さん:2011/06/22(水) 01:24:54.78 ID:kv6bnbmt
ゆめかぁ 

182 :774ワット発電中さん:2011/06/23(木) 14:09:07.00 ID:HYmIdCYM
教えてください。

OP AMPなどの±電源を作るのに、
適当なDCDCコンバータがなくて、困っています。何かアドバイスを下さい。
・3V〜5V(電池駆動を考えて) → ±5V、±20mA
・市販品には1Wのものがあるけど、電力そんなに要らない。0.1W とかで十分。

そこで自分で作ってみようかとも考え、適当なトランスを見つけました。
1次側20〜50kHz,1.2mH、0.2Ωで、5V input, 12V@0.25A output(2組)というものです。
回路は、74HC14で発振、74HC74(D-FF)でduty=50%にして、N-ch FET(G)を駆動。
5V電池(+)→トランス1次a→トランス1次b→FET(D)→FET(S)→電池(-)。
というものです。

ここで教えてください。
・トランスの1次側にはダイオードとか何も付けなくても良いでしょうか。


183 :774ワット発電中さん:2011/06/23(木) 14:15:43.94 ID:gozHIkGH
まずはうp!

184 :774ワット発電中さん:2011/06/23(木) 16:55:57.41 ID:UQX8tX/A
>>182
たぶんダメ。
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/denki/1306672186/429,431
が参考になると思う。

185 :774ワット発電中さん:2011/06/23(木) 17:54:48.32 ID:HYmIdCYM
>>183
ありがとうございます。
今、部品を注文していますので、
届いたら、回路を書いてupします。またそのとき、教えてください。

>>184
ありがとうございます。

元ネタになった回路は、これです。
http://loda.jp/mcnc/?id=221.png
この図を見て「こんなに簡単なら、自分で組んでみよう」となりました。
発振+D-FFは実績あり、FETのGは直結でOK、トランスのスナバも要らないようになってる。
やっぱり、考え方の図ですから、だめですかね。

http://loda.jp/mcnc/?id=220.png
こんな感じに、入れないといけないのですね。
ありがとうございます。


186 :774ワット発電中さん:2011/06/23(木) 18:40:18.10 ID:UQX8tX/A
>>185
上の回路図はフォワードコンバータ
下の回路図はバックコンバータ(フライバックコンバータ)
動作原理がぜんぜん違うのを理解して欲しい。

上の回路図のトランスは、トランスとして動作してるんだけど
下のはむしろコイルとしてフライバック電圧(いわゆる逆起電力ね)をつかってる。
だから、±5Vを作ろうとしたら、例えば抵抗にパワーを喰わせながら
3端子レギュレータで電圧調整みたいなことが必要になるよ。

187 :774ワット発電中さん:2011/06/23(木) 19:20:34.28 ID:HYmIdCYM
>>186
ありがとうございます。
>動作原理がぜんぜん違うのを理解
すみません。全く分かっていませんです。
トランスの1次巻線を半波駆動?するか全波駆動?するか、のように考えていました。

電源のレギュレーションは、2次側で3端子レギュレータを2つ使って行い、
1次側へのフィートバックは無しでいいと思っています。
なので1次側は成り行きで駆動されていると。

OP AMPも 1つ0.5mAくらいしか消費しないので、実際に回路使用しても
5mAもあれば十分だと思っています。
それよりも、1WなどのDCDCコンバータの突入電流(起動電流)に
頭を痛めています。あの電流のお陰で、回路全体が起動しないのが困るです。
5mAもあればいいから、もっと静かに起動してくれよ!と言いたくなります。
そんな小容量のDCDCコンバータ、無いんですよね。(たぶん)

188 :774ワット発電中さん:2011/06/23(木) 20:01:13.44 ID:UQX8tX/A
>>187
ノイズ、電圧精度が気にならないんなら、
HT7750あたりを使って+5Vを作る。
この+5Vから、NJM2360あたりを使って-5Vを作る。
というのを、お勧めしとく。

安く上げるなら100円ショップのセリアに行けば
単3、2本からUSBの5Vを作る充電器があって
HT7750相当のIC、コイル、コンデンサ込みでが105円で手に入る。

また、車のシガーライターソケットからUSB5Vを作る充電器があって
NJM2360相当のIC、コイル、コンデンサ込みでが105円で手に入る。
-5Vにするには、ちょっと回路変更がひつようだけどね。

189 :774ワット発電中さん:2011/06/23(木) 20:20:25.13 ID:HYmIdCYM
>>188
ありがとうございます。

はい、電圧インバータは既に使用しています。便利ですよね。
7660ではちょっと寂しいので、2662などを使っています。
効率も良く、重宝しています。
ただ、その方式だと非絶縁ですよね。これを絶縁にしたい目的があります。
絶縁できれば、ひとまずは鬼に金棒的なところがあります。
センサ+OP AMPのGNDは、こちら側回路のGNDと切り離して、
信号側も、HCNRで受け渡します。

>-5Vにするには、ちょっと回路変更がひつようだけどね。
インダクタとSWの位置を入れ替えするんでしたっけ? わかりません。


190 :774ワット発電中さん:2011/06/23(木) 23:49:44.73 ID:Ga34Ro7d
>>187
フォワードはトランスとして、フライバックは巻線を2つ巻いたコイルとして働く。
フライバックの話をしておこうか。
普通、巻線が1つだけ巻いてあるインダクタを使ったDC-DCコンバータは、巻線に
電気を通すと磁気がたまり、その後で磁気を電気に変えて巻線から放出する作用で
電圧を自在に操ることができる。
インダクタに巻線を2組巻いておくと、一方の巻線は電気エネルギー注入用、もう
一方を電気エネルギー放出用に使い分けることができる。しかも双方の巻線は
電気的に絶縁されているので、いろいろな応用を利かせることができる。

普通の非絶縁昇圧コンバータでも、±電源は作れるよ。
原理としてはこんな感じ。別にマイクレルのICでなくてもよい。
http://micrel.xsrv.jp/wordpress/?p=82

191 :774ワット発電中さん:2011/07/07(木) 10:31:02.16 ID:9izV96Dz
なるほど

192 :774ワット発電中さん:2011/07/07(木) 23:35:42.79 ID:FqLLwuhi
昇圧チョッパなのかチャージポンプなのか

193 :774ワット発電中さん:2011/07/15(金) 22:10:02.35 ID:kQHvib49
>>59
デコデコって言う人いるけど良く考えるとおかしいよな

DC/DCコンバーターの略なんだろ?

DCとはDirect Currentの略であってCはコンバーターのCじゃないんだ。

だからDDコンならまだしもデコデコはありえない。

デコなら分かる。


194 :774ワット発電中さん:2011/07/15(金) 22:12:56.84 ID:kQHvib49
>>185

>この図を見て「こんなに簡単なら、自分で組んでみよう」となりました。

昔同じようなことを言って出来ずに自己破産した人を知っている。


195 :774ワット発電中さん:2011/07/15(金) 22:35:58.54 ID:h/C0C0x7
>>193
ウチの職場では「デデコン」って呼んでるよ。

196 :774ワット発電中さん:2011/07/16(土) 22:42:35.33 ID:N/IbXVOd
誰か高圧の直流電源作った事ある人いる?
DC4kV程度で500mA程度の奴が欲しいんだけど
取り合えず電源はAC100Vね

別けあって電子レンジを自作しようとしているんだけど
回路構成とかどうしようか考え中なんで、実績のある回路とかあれば
教えて欲しいな


197 :774ワット発電中さん:2011/07/16(土) 22:55:56.96 ID:8V/yKGcF
電子レンジの脇に回路図貼っ付けてあるだろ
製品買ってきて分解してもう一回組み立てろ
おまえにはそれがお似合いだ

198 :774ワット発電中さん:2011/07/16(土) 23:21:14.26 ID:XFF9/SnU
>>196
制空権を把握するためのアレですか。そっち系のお話はいろいろあるかと思いますが。
トランスで昇圧することになるだろうから、電源を100V系の2系統のもので、
ワイヤリング変更で200V系にも将来対応できるようなトランスをゲトしておくといいと思うお。
高圧に耐えるキャパシタが入手しにくいと思う。探せば巡り会えると思うが。
高圧電源部のインターロック機能はあるといいと思う。警告灯でもいいけど。
そういう電圧だとちょっとした不具合で簡単にリーク放電起こすから、ホコリとか湿気にも気をつけてね。
真っ暗な中それだけ電源入れると、高圧かかってる部品が
ほんのりと浮かび上がって見えるのをリアルに観られるかもよ

199 :774ワット発電中さん:2011/07/16(土) 23:57:33.67 ID:N/IbXVOd
>>196
想像通りのレスありがとw
すでに電子レンジ一台買ってばらして組みなおして波形観測してあるよ
前に1500W程度のIHの加熱装置を作った事があるんだけど
買ってきた電子レンジは松下の18000円ぐらいのなんだけど
コレクタ共振型とかいう奴でIHの安い奴と回路はほぼ同じだったよ

何がしりたいのかと言うと、これをベースに開発してもいいんだけど
コレクタ共振(電圧共振)だとね、IGBTの耐圧が必要でしょ?
で、将来的にAC200V電源で動かしたいんだけど、安易に200V仕様にすると
耐圧の高い共振に使えそうな安価なIGBTが無いわけだよ
共振コンデンサとかデカくすれば電圧下がるけど、駆動周波数が可視聴まで下がるし

で、安物電子レンジだとハーフブリッジ搭載のも物が無いから見本にならんし
安価な物でも駆動に専用IC使ってるから解析が面倒だし、入手困難だろうし

以前作ったIHはトランス以前までの回路は電子レンジと同じなんだが、PICマイコンとか
339とかのコンパレータ使って作ったから、今回もそういうのでやろうかなと

あと、一番しりたいのがトランス、どこに頼めば最適なのを作ってくれるんだろ
そんな話を専門家に聞いて見たくて書き込んだわけだ


200 :774ワット発電中さん:2011/07/17(日) 02:00:37.81 ID:xGKiKP47
MOT!MOT!?

201 :774ワット発電中さん:2011/07/17(日) 02:13:57.18 ID:1E84+NP2
いや、高周波のトランス、インバータで作りたいからここに聞いたんだが・・
一応スイッチング電源の一種でしょ
MOT使うならわざわざここで聞かないよ

202 :774ワット発電中さん:2011/07/17(日) 05:48:01.83 ID:4wWhow1z
定格消費電力2kW超えだとコンセント使えない機器だし
なかなか作った事ある人すくないんじゃないかな?かな?

203 :774ワット発電中さん:2011/07/17(日) 06:26:05.64 ID:4wWhow1z
コンセント規定は三相とかの奴だった…もうだめぽ…orz

204 :774ワット発電中さん:2011/07/17(日) 09:18:52.47 ID:1E84+NP2
>>203
レスサンキュ
確かにスイッチング電源の一種だけど高圧である程度電力取れる電源だから
割と特殊な部類に入るんだろうね、マグネトロン電源は・・・

詳しい人いるかなと思ったけどスレ違いでした、すいません

205 :774ワット発電中さん:2011/07/17(日) 12:04:16.91 ID:qkKoeqvY
>>199の一行目で、レスする気が失せたってことは書いておく。

206 :774ワット発電中さん:2011/07/17(日) 12:36:40.63 ID:gSWZ1IED
レスしなきゃいいのに

207 :774ワット発電中さん:2011/07/17(日) 16:23:21.62 ID:1E84+NP2
>>205
本当にそうなのか?
元々その手のジャンルは苦手なんでまともな回答できないんじゃないのかなと思ってしまう

ここにいるってことはスイッチング電源に業務で携わってる専門家だろうけど
すべてにおいて専門な奴はあんまりいないしね

>>199
ここは2ちゃんなんだから、それにふさわしいレスだなあと思って
悪気無く期待通りと書いたんだけど気に障ったのかな?

でも、本当に技術ある人なら、いきなりずばりの回答はしないかもしれないけど
もう少し気の利いた回答すると思うけどね

ソフトスイッチングな回路を実際に設計した時の体験談とかそんな身のある
会話がしたかったんだけどなぁ・・・



208 :774ワット発電中さん:2011/07/19(火) 17:43:15.54 ID:z1RD1t6A
有料

209 :774ワット発電中さん:2011/07/19(火) 23:14:05.88 ID:IN9kE7Vt
MC34025Pってさぁ、デューティー50%までいかないのかな?
1-3Pin短絡して2番Pinに電圧入力してんだけど、デューティ25%ぐらいまでいくと
その先三角波がぐちゃぐちゃになって周波数が変動して最終的に50%になるんだけど
これって正常?

エロイ人教えてください

210 :774ワット発電中さん:2011/07/23(土) 22:06:14.40 ID:JL2FNxjj
494は昔使ったがMC34025は知らん メーカに聞くのが最初

211 :774ワット発電中さん:2011/07/24(日) 00:00:29.61 ID:FBQD76jD
>>195
うちは伸ばしてデーデーコン

>>207
後出しじゃんけん乙
身のある会話がしたいなら
知っていること、知りたいこと、やってみたことぐらい最初に書くべきだと思うが。


212 :774ワット発電中さん:2011/08/02(火) 01:26:35.15 ID:3U9Fwnrg
なかなか難しいね

213 :774ワット発電中さん:2011/08/11(木) 00:30:24.00 ID:njtCAqzA
教えてください。

市販の30Wくらいのスイッチング電源 3個を、1つのトグルSWでon/offしたいと考えています。
電源のデータシートには「AC側の突入電流」として40Aとか書いてあります。
すると、3つ同時ですので、120Aが流れる?ことになります。確かに瞬間ではあると思いますが。
この場合、トグルスイッチの接点容量は、どのようにして選べば良いのでしょうか?
まさか120Aということもないと思いますし。
宜しくお願いします。


214 :774ワット発電中さん:2011/08/11(木) 00:34:28.97 ID:/aFHZ9Ik
>>213
漏れだったらポジスタでも入れとく。

215 :774ワット発電中さん:2011/08/11(木) 01:25:05.15 ID:lheXMyH7
入れるならポジスタじゃなくサーミスタね。

216 :774ワット発電中さん:2011/08/11(木) 01:39:47.01 ID:x4JG2pgu
デジタル・マルチ・サーキットプロテクタ
ttp://www.fa.omron.co.jp/product/family/1768/index_p.html
\14,500

217 :774ワット発電中さん:2011/08/11(木) 09:12:25.54 ID:8HyDgRVb
>>215 ポジスタでもサーミスタでもなくてバリスタじゃないの

218 :774ワット発電中さん:2011/08/11(木) 09:19:47.43 ID:8HyDgRVb
違った。パワーサーミスタだった。

219 :774ワット発電中さん:2011/08/11(木) 11:56:36.71 ID:sAJa60Fg
電流流す(発熱する)と抵抗増える→ポジスタ系

220 :774ワット発電中さん:2011/08/11(木) 13:39:53.28 ID:njtCAqzA
みなさん、ありがとうございます。
ポジスタって、熱で動作するのにそんなに応答性いいのでしょうか?
スイッチング電源の突入電流の時間は
msオーダーで終わってしまうと思うのですが。

あと、日本メーカーのアメリカ拠点で販売しているスイッチング電源を
買い込んで、日本で使用するのは、何か問題があるでしょうか?



221 :774ワット発電中さん:2011/08/11(木) 16:19:34.40 ID:hhvki4pn
>>220
 突入電流制限用のパワー・サーミスタは、常温だと抵抗値が大きく、
電流が流れて発熱してくると抵抗値が下がって損失が減る。
 電流制限用のポリスイッチとは動作が逆。

 このためホットスタート(電源OFFして間をおかないときの再始動)
に対しては過電流保護がうまく働かないこともある。これが問題に
なる場合は、ほかの方法を使う必要がある

222 :774ワット発電中さん:2011/08/11(木) 20:49:00.01 ID:/aFHZ9Ik
>>220
そういう電源のサージをラッシュカレントといいうがその対策でポジスタがよく使われている。

どんな電源でも日本で製品として販売するのでなければ無問題。

223 :774ワット発電中さん:2011/08/12(金) 22:03:41.19 ID:32eqWrCX
>>6
>自分のID気に入った! 90dB!!!! ぶっちぎり

90dBって何倍?直ぐに出る奴が多いのか?このスレ?

224 :774ワット発電中さん:2011/08/12(金) 22:16:24.99 ID:/bxpqjXP
ポジスタって中国語でなんて書くの?

225 :774ワット発電中さん:2011/08/12(金) 22:27:08.45 ID:32eqWrCX
俺は、こんな事を書きに来たのでは無かった・・・Orz

詳しい方が多そうなので質問です。
(質問) AC100Vを使って、安価に性能の良い±の定電圧電源を作りたいです。
何が必要ですか?(用途は趣味では無く、商用で・・・)

私は、トランス→ブリッジダイオード→7815・7915 で±15V程度しか作った
事が無い者です。

今調べている途中なのですが、これから先定電圧電源は、どの様な方式が一般的
になりますか?
何を学べば良いですか?教えてくださいまし

226 :774ワット発電中さん:2011/08/12(金) 22:40:38.78 ID:/bxpqjXP
市販品を買ってくる→バラス→組立てる

227 :774ワット発電中さん:2011/08/13(土) 00:29:29.22 ID:g/9tHsnO
AC100V入力、±○○V出力の スイッチング電源を使う

228 :774ワット発電中さん:2011/08/13(土) 03:23:43.58 ID:n4DpiU3I
ここの住人はPTCとNTCも判らんのか。。。
いまはエナスタ対応優先でどのメーカも、
NTCすらないがな。。。
ついでに、
>>255
容量が3Regですむ範囲ならそれでok
つか容量(電圧電流)・必要精度による

229 :774ワット発電中さん:2011/08/13(土) 11:31:26.77 ID:s/QlwISB
ロングパスな安価だな〜
255 シュート決めろよ?

230 :225:2011/08/13(土) 11:57:53.70 ID:GKyVjic8
>>226
>>227
>>228
返事 有り難うございます
そうですよね?w
部品を揃えるだけでも、市販の電源より高くなるし・・・

パソコン用のATX電源が5000円位で500w〜800wありますし・・・
それって、トータル(5v・12vとか合わせて)として800wとかなんだろうけど
±5Vの定電圧を400w分位とれますかね?

何が言いたいのか?と言うと現在業務用として出ている製品で
パソコン用のスイッチング電源に置き換えて設計する企業とか有りますか?
自分達で作るより、安くリスクが少なくて済む様に思えるのですが・・・

無神経な質問ごめんなさい

231 :774ワット発電中さん:2011/08/13(土) 12:05:49.16 ID:GKyVjic8
それと、このスレの方にお聞きしたいのですが?

これから先、定電圧装置はマイコン制御とかが主流になりますか?
PWMとか、電流・電圧制御とかで?
ご意見をお聞きしたいです。

232 :774ワット発電中さん:2011/08/13(土) 14:09:29.66 ID:fN802r73
>>231
用途による。

233 :774ワット発電中さん:2011/08/13(土) 17:03:42.45 ID:oNVt/KKy
>>231
質問の意味が、わかりません。
今から彼女と花火行ってきますので、
帰ってくるまでに再度説明をお願いします。


234 :774ワット発電中さん:2011/08/13(土) 17:11:22.14 ID:o0zJNn70
>>230
普通は-5Vはほとんど電流取れないだろー

235 :774ワット発電中さん:2011/08/13(土) 18:13:42.09 ID:okiB3IdI
>230
業務の種類によるなぁ・・・。

仕事で置き換え検討した事あるけど、
結局PC用電源では要求spec満たせなくてボツにした。

ま、Spec満足出来るんならカス電源でもいいんじゃね。

236 :774ワット発電中さん:2011/08/13(土) 19:48:12.71 ID:GKyVjic8
面白くなって来ましたーww
2chは、こう有るべきだよね?w

>>232-235
ヲマイ等逃げるなよっ!ww

>>232
その通りです。有り難うございます。

>>233
具体的にどうぞ?
高出力・高安定・付加価値と言う面が必要になると思われます。
安いだけでは、中国には太刀打ち出来ません・・・ Orz

つまり性能向上と、汎用性と言う事です。
多機能で高性能と言う面では必要となると思います。
例 出力監視・瞬断検出センサ・温度監視等でマイコン制御は必要になって来ると思うのですが?

>>234
どう言う事を言っているのか?分かりません
+5Vとは対になっている事が多いと思われます。
それとも、+と−では別回路(別トランス)となっていますか?
詳しくはわかないので、具体的にどうぞ?

>>235
一番聞きたい所です。何故駄目だったのでしょう?
容量的には十分な事が多いと思います。
何故カスなのですか?一応マイコン等が正常に動作させる為に設計されています。
安定性と出力・高効率が保障されているのなら十分な場合が多いと思います。
ボツにした理由を出来れば教えて下さい。(多分他の人も知りたいと思います)

あえて荒らしてみましたw 返答有り難うございます

237 :774ワット発電中さん:2011/08/13(土) 21:14:30.56 ID:8PKSDlDz
>>234
そもそもATX電源では-5V出力は省略されているかと。(規格上、ATX電源
コネクタに-5Vのピンはあるが、市販されている電源ではまず結線され
ていない。) 16Kbit DRAM時代の名残ですな。

-12Vは最大で1Aくらい取れるので、1A以下であれば3端子レギュレータ
で-5Vを取り出すことはできる。まぁ、7W(12V-5V)x1Aを熱で捨てるには、
そこそこの大きさの放熱器必須。

> パソコン用のATX電源が5000円位で500w〜800wありますし・・・
> それって、トータル(5v・12vとか合わせて)として800wとかなんだろうけど
> ±5Vの定電圧を400w分位とれますかね?

ムリ。

そういう低レベルな判断すらできない知識では、掛け捨ての保険と
思って市販の電源を買っておけ。

238 :774ワット発電中さん:2011/08/13(土) 23:41:42.38 ID:DEkmbqbI
その装置が3年も動けば十分ならPC用電源という選択肢もあるだろう。
15年、20年と動かなきゃならないならそんな選択肢は無い。

239 :774ワット発電中さん:2011/08/14(日) 00:19:05.35 ID:nTIyYMBM
間欠通電ならともかく、普通に売ってる組み込み用電源で、連続運転で15年
や20年は保証はしてくれないと思う。

単体売りのPC用電源であれば、105℃対応の電解コンデンサを使っている
製品も増えているが、いくら高信頼の長寿命品や125℃対応品を使っても、
電解コンデンサを使っているかぎり、メーカーが保証できるのは常温で、
よくもって5万時間(5年)くらいが限度。

±5Vがコンプリメンタリでも、合計400Wだと、各々の連続電流容量は80A
であり、ブレードサーバー用みたいな特殊品を除いて、秋葉原のPC屋で
売っているようなクラスでそんなPC用電源は存在しない。

それに、標準的な2mmSQのコードで取り出せる電流は15Aくらいまでなので、
80Aクラスだと、端子やケーブルも、普通に売っているようなものでは間に
合わない。

240 :225:2011/08/14(日) 17:08:29.19 ID:0ka6LEZO
暫く静観させてもらいました。
>>237-238
大変勉強になりました。

>>237
参考にさせて頂きます。ただ市販の電源を採用するのは、
電源等の感電や火災等のリスクを考えると自前で設計するより
良いと思いますが、それでは自分の技術が成長しないので
機会と時間が有れば自前で電源を作りたいと思います。
(DC-DCコンバータ辺りで考えています。)

>>238
3年で故障するかもしれません、けれどパソコン用の電源は
安価である事(円高で国内部品が海外に比べ高い)
入手が容易で有る事、効率が高いと言う事等
利点が有るので、もう少し検討したいと思います

241 :774ワット発電中さん:2011/08/14(日) 18:04:09.90 ID:0ka6LEZO
>>239
詳しい返答有り難うございます。

大変参考になりました。
特に電源のケーブルには注意します。

以下独り言です。変な例ですが・・・
○価格.com 4位
玄人志向 KRPW-P630W/85+ (最安値:\6,570 )
http://kuroutoshikou.com/modules/display/?iid=1547
3.3vと5vで140wと有りますので、その半分の70w前後を考えたいと思います。
またパワーデバイスの所は12vで取る用にすると600w迄と有りますので
300w位は余裕で取れそうですね?
(もし採用した場合、負荷を分散させたいと思います。)

調べてみて分かったのですが、結構パソコン用の電源は価格の割りに
性能が良いと感じました。また3.3v 5v 12v −12vと端子が有り
約7000円で静音で12cmファンが付いて、
過負荷保護(OPP)過電流保護(OCP)短絡保護(SCP)が付くのか・・・orz

漏れ電流対策のパターン設計とか、どうしているのだろう?
(何かシュミレーションソフトとか使っているのかな?)
このスレの住人の技術力の高さが分かります。

スレ汚し申し訳ございませんでした。
有り難う御座います。暫く消えます。(呼べば来ますw)

242 :235:2011/08/14(日) 19:16:12.51 ID:+QZdPOkR
俺の方で検討してダメだった項目は耐ノイズ特性とEMIと瞬断保持。
結局、出来合いを何とかするよりSpecに合わせて新規設計した方が早かった。

http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20110806/sp_fline.html
この記事見るまであのグラサン男が何してるのか知らんかったわ。

243 :774ワット発電中さん:2011/08/16(火) 11:22:52.51 ID:A0q5QXeT
コイルのインダクタンスを測る時、測定器が無い場合
どうやって測っている?
共振周波数で図るとか?

244 :774ワット発電中さん:2011/08/16(火) 12:15:24.06 ID:uxsrXyH9
>>243
大きさによる。
製品としてμH〜10Hがあるから、適した方法は違う。
共振周波数はμ、抵抗を噛ませて電圧降下比からはHオーダー。

245 :774ワット発電中さん:2011/08/18(木) 17:40:54.26 ID:MeqQtjyT
教えてください。
フライバックトランス(EEコア)を巻くとき、「1次と2次の極性を逆にする」とは
どういうことでしょうか?

・巻き線の回転方向が逆?
・ピンへの接続順が逆?(巻き線がクロスする?)


246 :774ワット発電中さん:2011/08/18(木) 18:23:54.63 ID:40xVxuLs
>>245
??
フライバックトランスというのは、単巻トランスにタップを出して、ここに水平出力管のようなスイッチング素子を繋ぎ、
それを一瞬でオフにした瞬間の高圧を利用して高圧を得るものだから、「極性を逆にする」と云う意味が分からん?
一時使われた、PNP出力トランシスターでCRTの+高圧を得る場合には逆接続はあり得るけど、
ほとんどNPNトランシスターだったから、他励式での出力巻線としては考えられないんだけどねぇ。

出力トランシスター1石でブロッキング発振を起こさせてフライバック電圧を得るための自励式の帰還巻線の極性の話かなぁ?
分からん、というよりその話は変だと思う。記述の一部だけ切り取ってないですか?

247 :245:2011/08/18(木) 19:20:38.13 ID:39SMz6Ea
>>246
間違いでした。すいません…orz

フライバックコンバータに用いるトランスを巻くときの、
「1次巻線と2次巻線の極性(巻き始め)を逆にする」とは
どういうことでしょうか?

よろしくお願いします。

248 :774ワット発電中さん:2011/08/18(木) 21:06:00.55 ID:766Fjoru
>>247
右ネジの法則

249 :774ワット発電中さん:2011/08/18(木) 21:11:51.03 ID:R6AUl4GR
スイッチング電源のスレだから、フライバックトランスでも>>247の意味だって
ことはわかると思うけど。

で、あえて1次と2次を逆方向に巻く必要は無い。
1次側スイッチ素子がOFFしたとき、2次側にエネルギが供給されるように
部品を接続すればいいだけ。

250 :774ワット発電中さん:2011/08/18(木) 22:03:40.15 ID:rqMBe088
極性が逆ってのは、端子引き出したときに、端子に出てくる電圧が
どうなるかっていうだけなので、巻くときに逆になるとかっていう
ことではない

251 :247:2011/08/19(金) 10:46:14.16 ID:26NTlme/
皆さんありがとうございました。
2次側端子に出てくる電圧に合わせて、部品を接続すれば良いと
いうことを理解できました。

ただ、2次側端子のどちらに整流ダイオードを接続するか
イメージできていないので、勉強しなおして来ます。

252 :774ワット発電中さん:2011/08/24(水) 00:32:39.69 ID:fs4JLuKp
なんだこのスレは。。。
知りたい奴はBackでもBoostでも、BackBoostだろうが、
共振(LLCか?)だろうが、説明しちゃる(気が向いたらな
共振はむずいぞ!励磁の直線と共振の正弦孤が、相手
じゃから超越方程式の連続じゃからな!


253 :774ワット発電中さん:2011/08/26(金) 04:04:43.58 ID:XENJUIO0
バックブーストって、Backではなくて、Buck Boostとは違うのですか?


254 :774ワット発電中さん:2011/08/26(金) 08:05:03.56 ID:GqBtYj/T
>252
じゃあ、ちょっと共振LLCについて教えてください。
LLCでのトランスの偏磁をさせないための制御法は具体的にどうするのでしょうか?
ちょっと困っていまして・・・。


255 :774ワット発電中さん:2011/09/01(木) 00:25:33.74 ID:4y8byStx
>254
LLCのCが直列にあるから、過渡時以外平衡する。
磁束をフルスイングしない限り問題ないと思う。
逆にフルスイングする設定は鉄損異常だがや!

判らんが偏磁って思ってるのは、進み(容量的)
モードにはいって、トランスの飽和でなくMOSの
寄生Dに過大リカバリ電流が流れ、ぶっ飛ぶ現象
じゃぁないか(100WクラスならMOSは耐えるが)?

偏磁と思うなら考察あるいは、波形を示してね。

256 :774ワット発電中さん:2011/09/01(木) 00:32:46.33 ID:4y8byStx
>>253
せやな、誤記だがや!
弘法も12時回ると酒乱じゃけん。

257 :774ワット発電中さん:2011/09/01(木) 02:11:34.24 ID:I/CyYzue
って、おまはんは、どこの生まれだともはん

258 :774ワット発電中さん:2011/09/03(土) 03:53:00.62 ID:R1WD9X67
おぅ!
おれさまの生まれか?んなん国家機密ばぃ!
まじ聞きたい事は応答する、以外は無視たい

259 :774ワット発電中さん:2011/09/03(土) 14:04:27.06 ID:iVImmmrM
どことは言えんけんどんが、地元の「大ぎゃーしゃ」では、EV開発が流行っとるでよ。
あとITSの人たちは、どえらい苦労しとるみたいじゃんね。みんなほーだらー?


260 :258:2011/09/05(月) 01:23:01.50 ID:3BXncQ53
おう!
>>259
おれさま以上に意味がわからんど!
おまんの地元ではEVやっとるんか?


261 :774ワット発電中さん:2011/09/17(土) 22:25:12.11 ID:DPcvQkkn
ネミックラムダ ST-4-522のデータシートってどこかにありませんかね?
最小電流が必要なのか?必要ならどのchにどのくらい流す必要があるのか知りたいのですが・・・

262 :774ワット発電中さん:2011/09/20(火) 03:11:00.06 ID:1Jw/ZOms
>>261
基本 メーカーに聞いてみろ

263 :774ワット発電中さん:2011/09/20(火) 04:14:27.97 ID:5bpJm5+K
ラムダは色々変遷のあるブランドだからなぁ。

264 :774ワット発電中さん:2011/10/09(日) 21:19:30.25 ID:w22Cp85u
ごめんください
AC100V〜 入力のDC出力スイッチング電源は
1次と2次はトランスやホトカプラで絶縁されているのが基本と思いますが、
たまに(いや、結構な確率で) 1次と2次を 0.047μぐらいの
コンデンサで繋いであったります。
フレームグランドのあるやつは、1次とFGをコンデンサで繋いであったり。
これって何ためなのか 解る方 教えてもらえませんでしょうか
コモンモードノイズ対策でしょうか?
なかにはGND−人体アース 間でLEDが点く位ひどいのもありますが、
スッチング電源って、絶縁はそれほど重要視されていないのでしょうか?
シリーズ電源の場合は そのようなコンデンサは見たことないです。
詳しい方 ご教授おねがいします


265 :774ワット発電中さん:2011/10/12(水) 01:47:24.62 ID:Galt2tQ2
>>264
一つは仰る通り、コモンノイズ対策だけど、重要度は低い。
実際には、絶縁耐圧対策とスイッチング素子のサージ抑止が一番だと思います。
絶縁耐圧は、入力とシャーシに数千ボルトの電圧が掛かっても壊れたり二次側にリークしないと言う物で、電源装置には必須。
物に依っては二次側とシャーシの間に電圧掛けて試験する場合もあります。


266 :774ワット発電中さん:2011/10/12(水) 01:52:25.78 ID:Galt2tQ2
>>264
追記しとくと、フレームと人体の間でLEDがつくのは、フレームが大地から浮いていて、尚且つそこそこ漏電してる(大地面と繋いだ時に電流が流れて感電などの事故に繋がる)場合だと思います。

件のコンデンサとは無関係かと。

267 :774ワット発電中さん:2011/10/14(金) 00:51:16.77 ID:lunS/AhU
LANの機器も一次二次の間に2200pF位入っていて耐圧が2千X要求される

そう言えばパソコンなどの電源は3Pが多いよね
しかし普通の家庭のACは2線式なので2P/3P変換など使って真ん中のグランド線を
浮かして使ってる。
そうするとパソコン電源部に入ってるコモンモードコイルの後ろなどに入ってる
バイパスコンデンサがシャーシに繋がってるのでそのコンデンサの容量値が大きい
場合はその電流によってシャーシに触るとビリビリ感じる事が有るよね


268 :774ワット発電中さん:2011/10/14(金) 22:27:48.49 ID:N1HVpIB1 ?2BP(0)
横からですが、一次と二次の間をコンデンサで接続すると絶縁耐圧があがる理由が理
解できません。2000V 耐圧のコンデンサともなると大きさ・コストの点で、量産品に
積めなくなるとも思います。

恐れ入りますが解説プリーズ
`

269 :774ワット発電中さん:2011/10/14(金) 22:38:59.46 ID:Nj733zET
2kVのコンデンサって別にでっかくないぞ?

1次2次間のCは、ないに越したことはないんだけど、EMC規格通すのに
ノイズ対策いろいろやってると、だいたいコモンモード減らすために
一個入れとくと楽になるみたいなんだよな

270 :774ワット発電中さん:2011/10/14(金) 23:28:28.63 ID:g0CvC36U
>>264
EMIに効果があるが容量次第で耐圧に注意が必要


271 :774ワット発電中さん:2011/10/14(金) 23:29:13.75 ID:g0CvC36U
>>264
EMIに効果があるが容量次第で耐圧に注意が必要


272 :774ワット発電中さん:2011/10/15(土) 01:23:27.50 ID:emZ39plp ?2BP(0)
>>269  2kVのコンデンサって別にでっかくないぞ?

短時間の 2kV のようですね。強電での常時 2kV だと沿面放電などの話がでてくるの
でサイズの確保が必要になると思います。


>>  一個入れとくと楽になるみたいなんだよな

たぶん、AC Ground を共通にするという意味なんでしょうね。いくらなんでも普通の
意味での耐圧を上げるとは考えにくいので。


273 :774ワット発電中さん:2011/10/15(土) 05:13:21.88 ID:yD1LCksP
>>272
 電源のところの2kVはサージ耐量だね。連続的には275Vとか。
http://homepage3.nifty.com/tsato/terms/xy-capacitor.html

> AC Ground を共通にするという意味

 そそ。実はこれはちょっと裏っていうか微妙なところがあって、
EMIやESDの試験するときには、日本の一般家庭では全く使ってない
アース端子をちゃんと接地して測ることになってんだよね。
 だから、1次アース-2次GND間にC入れとくと、ノイズやサージ
パルスの逃げ道になって、試験結果が全然違うってことになる

274 :774ワット発電中さん:2011/10/15(土) 10:39:12.84 ID:emZ39plp ?2BP(0)
>>273 さん、 268 です。

疑問がが解けて、すっきりしました。ありがとうございました。


275 :774ワット発電中さん:2011/10/30(日) 15:39:29.28 ID:0k0N7tk7
264 です
皆さんありがとうございます

いままで ACラインフィルタで Yキャパシタで
フレームグランドが ACの中間レベルに仮固定されていた(アースを付けていないとき)
のはそんなもんかと 思っていましたが

変圧トランスの 1次、2次にバイパスがあるのは 理解できませんでした
(しかも ラインフィルタの バイパスコンデンサより1桁おおきいし)

1つの装置として いつも繋がっている回路では EMI対策とかで有効なんですね


276 :774ワット発電中さん:2011/11/18(金) 11:58:41.81 ID:IkTd4mdg
オーディオ関係ではAC電源を荒らすスイッチング電源は嫌われ 人によっては自宅で色々対策しても
同じAC回線を使ってる他の家からの影響が大きくて最終的にはマイ柱上トランスを付けてもらって
解決した人がいるが
スイッチング電源はそんなに悪いのか?
液晶テレビで絡んだ時は大型のコイル(トランス)を4つ付けて規格を満足させたがそれでも
甘いのかね?

277 :774ワット発電中さん:2011/11/18(金) 12:52:38.41 ID:rakcRE+I
>>276
今日日の録音機材なんかもSW電源全盛ですよ^^

278 :774ワット発電中さん:2011/11/19(土) 00:05:34.00 ID:kQHHL7sh
>>276
従来からの手法で電源を作ったオーディオ機器ってのは電源の
雑音に対して無防備なんだよ。
回路を見てみるとある程度察しはつくと思う。

最近はスイッチング電源を上手く使う方向で作っている機器が
多くなったけどね。

279 :774ワット発電中さん:2011/11/19(土) 02:19:20.13 ID:YLcFdEVJ
結論として、オーディオ関係のヲタ共は進歩が無い。・・・と

280 :774ワット発電中さん:2011/11/19(土) 10:08:04.05 ID:OR2RS8bO
なんも考えずにがちゃがちゃスイッチonoffしたら盛大にノイズ出すしな。
チョークやパスコンの繋ぎかたではフィルタの特性がメロメロになって設計通りにならなかったりするし、技術力の問題ではある

281 :774ワット発電中さん:2011/11/20(日) 13:39:20.05 ID:VElfId+O
>>278
電力の少ないプレーヤーやプリアンプなどはAC入力側にコモンやノーマルモードフィルターを
付けられるが電力の大きいパワーアンプはAC系のフィルター入れるとスピーカードライブ能力が
低下するなど性能が悪く成るので電源はトランスと整流回路だけに成るらしいね

282 :774ワット発電中さん:2011/11/26(土) 02:35:51.78 ID:LVlEDYas
>281

はぁ?

「電力の大きいパワーアンプはAC系のフィルター入れるとスピーカードライブ能力が低下するなど性能が悪く成る」

もう、あれか?技術や数値で語るレベルを超越してるんだな・・・。

283 :774ワット発電中さん:2011/11/26(土) 06:44:01.96 ID:o/ciCWeA
>>282
たかだか200Wクラスのパワーアンプでいいから性能劣化しないACフィルターを
紹介してくれ。

284 :774ワット発電中さん:2011/11/26(土) 08:20:35.43 ID:hjtkZwyA
>>283
>性能劣化

俺様定義じゃなくて実証可能なパラメーターを示してよ。

285 :774ワット発電中さん:2011/12/03(土) 23:30:52.68 ID:iXjCiibG
「性能っていったら性能のことだろ、常識的に考えて。それ以外に何がある?」

あっちの人達の常識って判らん。っというか、あんまり関わりたくないっていうか。

超低ノイズでググったら引っ掛かったメーカー。
まぁ、AV機器とは無縁なんだろうが。
http://www.bellnix.co.jp/products/acdc/index.html


286 :774ワット発電中さん:2011/12/04(日) 02:48:48.13 ID:UtoIRqN9
>>285
俺様定義乙。

具体例を挙げるとそれは俺のいう性能じゃないって逃げるんだろ、ヘタレカス。

85 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)