2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

発振器スレ

1 :774ワット発電中さん:2010/09/13(月) 21:32:42 ID:tcSa6jVI
ファンクションジェネレータから7414まで

既製品、自作を問わず発振器について語るスレです

もうあったらごめんなさい


2 :774ワット発電中さん:2010/09/13(月) 21:35:38 ID:tcSa6jVI
ウイーンブリッジがうまく発振しなかったのでむしゃくしゃして立てた
後悔はしていない

でも、やっぱり普通に発振器買ったほうがいいのかなぁ...


3 :774ワット発電中さん:2010/09/13(月) 21:54:25 ID:6R6KShEi
正弦波発振ならツインTのほうがいいんじゃない?

4 :774ワット発電中さん:2010/09/13(月) 22:17:14 ID:rSk3qH2E
俺もウィーンブリッジが成功したことない
FETでゲイン制御するやつ
いつの日か発振させたい

5 :774ワット発電中さん:2010/09/13(月) 22:24:21 ID:mjJMLRth
スレ違いかも知れませんが、↓のようなDDSって、振幅は安定するものなのでしょうか
http://www.analog.com/jp/rfif-components/direct-digital-synthesis-dds/ad9833/products/product.html
ゲイン固定で増幅してMAX038のかわりに、と思っていますが

6 :774ワット発電中さん:2010/09/13(月) 22:27:17 ID:vWWDb2im
フィルタいれてあげればOK

7 :774ワット発電中さん:2010/09/13(月) 22:47:38 ID:rSk3qH2E
テーブルを参照してるだけだから安定しないわけはないんじゃね?
知らないけど

8 :774ワット発電中さん:2010/09/13(月) 23:00:22 ID:mjJMLRth
>>6
DCはカットします

>>7
リファレンス+D/Aだから、ちゃんと固定された振幅だとは思いますが・・・
周波数は正確ですって売りにしてるのに、振幅はあんまり説明ないので、
そういう使い方するもんじゃないのかも知れないって

まあ、実際組んでみた方がよさそうですね

9 :774ワット発電中さん:2010/09/13(月) 23:12:49 ID:PsEWRuv8
ウィーンブリッジがだめならキュイーンブリッジを作ればいいのに

10 :774ワット発電中さん:2010/09/13(月) 23:29:52 ID:z2mgf067
素人が作るRC発振器と比べたら振幅、周波数、歪の全てにおいて雲泥の差と思われ
データシートによると振幅の温度係数は200ppmだって

最近は専用ICでなんでもできるようになって楽なんだが、回路設計の楽しみはなくなってしまったねー


11 :774ワット発電中さん:2010/09/13(月) 23:32:00 ID:vWWDb2im
>>8
うにゃ、LPFね。周波数が低い時はいいけど、上がってくると↓のようになる。ということでLPFが必要
http://www.analog.com/jp/circuits-from-the-lab/CN0121/vc.html
Figure 5. ね

このカクカクが一つずつがウネウネ動くんだ。

12 :774ワット発電中さん:2010/09/13(月) 23:50:30 ID:mjJMLRth
>>11
なるほど、ご忠告ありがとうございます
もっとずっと低周波数で使うんで問題は少ないかとは思いますが

>>10
もう端っから、自分で組もうなんて思ってないですw
計測器用だし

13 :774ワット発電中さん:2010/09/14(火) 00:33:28 ID:UxOeyl9x
>>8
「DACは0.6V p-p(typ値)の出力電圧を生成します」と書いてあるけど
他になにか知りたいことがあるの?

14 :774ワット発電中さん:2010/09/14(火) 08:29:23 ID:DWgAm6nW
水晶って発振によく使われるけど、電圧かけるだけで発振するの?
何か特別な仕掛けが必要?

15 :774ワット発電中さん:2010/09/14(火) 11:53:32 ID:+l9bRpgX
>>14
占いの館にでも行って聞けば

16 :774ワット発電中さん:2010/09/14(火) 12:06:11 ID:WPPYLB0C
NHKの「極める!佐野史郎のなぞの石学」でチラっと水晶振動子が出てた

>>14
電圧かけるだけで振動するよ
その振動を利用するには簡単な仕掛けが必要

周波数の低いものは直接音が聞こえるらしい

17 :774ワット発電中さん:2010/09/14(火) 23:31:32 ID:77ydhAsw
しねーよw
電圧かけたら抜くんだよ。電圧かけただけじゃたわむだけ。
アブフレックスみたいなもん。引っぱたかないと振動はしない。

まったく簡単だ!

18 :774ワット発電中さん:2010/09/15(水) 02:12:19 ID:aR6qGawr
>>17の言う通りだが、更にひらたく説明すると、水晶を発振させるためには
水晶に交流電圧を印加しなければならないということだ。

え、じゃその交流電圧はどうやってつくるの?
発振器で作ればいいじゃん、水晶発振器がおすすめ。
え、その水晶発振器はどうやって・・・以下無限ループw

19 :774ワット発電中さん:2010/09/15(水) 06:50:10 ID:4OZDxwD/
電圧かけたら、たわみ終えるまでに振動するでしょ
印加される交流電圧の元はなんだ、電圧かけたときの振動じゃん
すぐ消える振動をフィードバックして共鳴させるのが仕掛け

まったく簡単だ!

20 :のうし:2010/09/15(水) 08:15:46 ID:p4fq6Buj
>周波数の低いものは直接音が聞こえるらしい

たしか発振周波数を測る一つの方法として出ていた。超音波でもいいとか。

21 :774ワット発電中さん:2010/09/15(水) 21:25:43 ID:suS29dm/
たしかに可聴域の水晶は音が聴こえるよ。2kHzのも13.2kHzのも音が聴こえた
真空管みたいなガラスに入ってるやつをセルビア人から買った
XTモードだったかな。まさにアブフレックス(w)みたいな振動モードの細長い水晶

22 :774ワット発電中さん:2010/09/16(木) 08:04:47 ID:+VVtUJRh
オーディオのf特でも計りたいんだろうけど
素人は秋月の発振器とデジオシを買った方が早い

23 :774ワット発電中さん:2010/09/16(木) 09:58:29 ID:8LVxY4yL
>>5
手抜きで評価するなら、こんなのはどう?
ttp://www.dst.co.jp/product/products/pck50j.html

これも中身はアナデバのDDSチップ(石は違った気がするけど)


24 :774ワット発電中さん:2010/09/16(木) 15:05:12 ID:+GWCac5m
共振回路

25 :774ワット発電中さん:2010/09/17(金) 00:35:41 ID:n4M1Y3p/
>>2 >>4

発振条件を意識して調整した?
これが発振しないようじゃ、他の発振はもっとクリティカル。

ウィーンブリッジの、負帰還側アームは伝達関数β=1/3で定常発振。抵抗比で2:1だ。
これを出力振幅で制御してNFBアンプのゲインを3付近にして定常発信させる。

大昔はこれに電球のフィラメントを使って、出力振幅が大きくなるとフィラメントが熱せれれて抵抗が上がり、βが大きくなってゲインが下がり振幅を抑える。
次は温度特性が負のサーミスタを出力で加熱してβ調整。

それからFETに代わったのだが、FETは自己加熱ではなく、出力を整流して制御電圧を得てDS間抵抗を調整し、βを≒1/3に制御して定常発振をさせるのだけど、
DS間は純抵抗のはずだから、ホット側の帰還抵抗の半分強の値の固定抵抗に置き換えれば飽和気味に発振するはず。
それで発振しないのはアンプがマトモに動いてないってことだ。発振回路のセイじゃない。

固定抵抗で発振して、FETじゃダメというのは、FET制御特性が、電圧を加えて抵抗が下がるのか、上がるのか、逆のを使ってないか。平滑時定数が合わないとか………
ま、固定抵抗でまずは発振させてみたらどう?。

工高、大学の実習課題だったけど、組み上げて発振しなかったヤシは記憶にないけどねぇ。
翌週までに提出する解析レポートが大変だったけど。誤差原因にバリコンケースとシャーシーの漂遊容量を仮定すると誤差が25%→3%になるとか………。

26 :774ワット発電中さん:2010/09/17(金) 00:56:05 ID:n4M1Y3p/
>>14
「水晶振動子」といって、特定の周波数に機械的共振点があって、共振すると電圧を生ずる面に電極を付けると、
電圧を掛けると撓む。

これをアンプの帰還回路に挿入するとその共振点で正帰還量が増えて発振する。
電気特性としてはLC直列共振点と、LC並列共振点が近接してあり、その間の周波数で発振する。
「水晶振動子を使った発振装置が、水晶発振器」。

回路条件次第で高調波や、付帯振動が勝ってしまうことがあり、精度補償が欲しいときには必ずメーカ推奨回路を使うか、
水晶発振モジュールを使う。

高調波で発振させる方式をオーバートーン方式と言い、基本振動数の約奇数倍の発振が得られるので、高い周波数用には製造された。

水晶を音叉のような形に切り出して、可聴周波数を発振させる水晶振動子もあった。これは耳を澄ますとかすかに発信音が聞こえた。

※精度にうるさくない用途ではセラミック振動子を水晶振動子代わりに使う。

27 :774ワット発電中さん:2010/09/17(金) 04:10:31 ID:0JNSB7xA
昔のプッシュホンってそんな音声周波数の固定振動子を使ってなかったっけ?
あれは水晶じゃ無かったかな?

28 :774ワット発電中さん:2010/09/17(金) 06:27:32 ID:dkrhxAKd
いつの時代まで遡るの?

29 :774ワット発電中さん:2010/09/17(金) 23:50:34 ID:otJs7pqn
>>14
水晶は共振周波数で、各端子の位相が反転する。
反転アンプの入出力間に水晶を入れると、発振回路になる。

30 :774ワット発電中さん:2010/09/18(土) 01:50:04 ID:83PCYsRf
>>27
そうだよ
3.57MHzだかを分周して2波作ってた

31 :のうし:2010/09/18(土) 09:38:18 ID:sqeQiBqY
それのIC秋月にあったな。意味なく買って音を出してみた。

あのトーンは高坊ん時、彼女に電話で告る前の時に響いた深い想い出の音‥ それで意味なくそのIC買ったんだと今気付いた。

映画なんかでも告ったり、ドキドキしながら女にダイヤル(プッシュ)する時の音はなかなか鮮明に描かれているよな。
ダイヤル時代の人はあのパルス音が想い出ってか?

32 :774ワット発電中さん:2010/09/19(日) 00:49:33 ID:qEfHCFRH
>>23
まさにこういう使い方だけど、これ買ってくれとは言えないな・・・

33 :774ワット発電中さん:2010/09/19(日) 17:27:09 ID:7hEgaiPE
>>29 (>>14)
> 各端子の位相が反転する

ちと乱暴すぎないか?
入力Cと、出力Cを無視しちゃいかん。

水晶共振点付近の直列共振周波数と並列共振周波数の間のL特性と、入力Cとで帰還回路が構成されて発振。
ちゃんとした値の入力Cを繋いでないと、トンでもない寄生振動周波数で発振する。
出力側Cも周波数精度に影響。
ここを押さえないとトンデモ発振器になることが良くある。

34 :774ワット発電中さん:2010/09/19(日) 18:52:43 ID:Fmtyyoyn
>>27
音叉形のがあったことは覚えている。
マイクロフォークって言ったっけ。

35 :774ワット発電中さん:2010/09/20(月) 14:10:22 ID:Mke5kcW3
教えてください。

CQの本を見ていたら、デジタル出力の発振回路の例がありました。
TTL ICを使ったものと、C-MOS ICを使った物の2つありました。
↓コレです。
http://mcnc.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/img-box/img20100920140153.jpg
TTLもC-MOSも同じ働きのデジタル論理ICだと思うのですが、
TTLの方では、NOT-NOTの2段で正相で水晶に与えているのに、
C-MOSでは、NOT1段の逆相です。

1. TTLとC-MOSで、水晶に与える位相が なぜ違うのでしょうか?
   C-MOSのほうは、発振するイメージが湧きます。H→L→H→・・・の繰り返しで
   発振しそうですが、TTLの場合は、H→H?? おいおい!という感じです。
2. TTLの回路をC-MOSで、あるいはC-MOSの回路をTTLで作っても、
  このような回路で良い(動く)のでしょうか?
よろしくおねがいします。


36 :774ワット発電中さん:2010/09/20(月) 14:38:05 ID:jr8QKFvS
>>35
ICの入力インピーダンスの決定的な違いが原因で、
TTLの方はインピーダンスの低い水晶の直列共振周波数付近での正帰還発振、
C-MOSの方は真空管並みの並列共振周波数に近い周波数での、いわゆるコルピッツ回路での発振
ということでしょう。

キーはICの入力インピーダンスの相違と、C-MOS回路側の水晶と共にコルピッツ回路を構成する2つのC。

∴C-MOSで正帰還型回路での発振は可能でしょうが、TTL1段での発振は利得不足で苦しいかもしれません。

37 :774ワット発電中さん:2010/09/20(月) 14:57:05 ID:jr8QKFvS
>>35  補足
C−MOS回路での帰還率を計算すれば、極性反転するのが分かります。

β=Zc/(Zx+Zc) で、ZxがL性を示す範囲で発振する訳で、
コルピッツ回路の単純Lと考えますと
β=(1/jωC)/{jωL+(1/jωC)}=jωC{jωL+(1/jωC)}=1−ω^2*LC
ですから、ω^2*LC>1 で負になって=極性反転して発振の可能性が出てきます。


38 :774ワット発電中さん:2010/09/20(月) 15:32:09 ID:Mke5kcW3
>>37,38
早速、ありがとうございます。分かり易いですね。

やはり増幅器の入力インピーダンスのせいなんですね。
すると使用する素子によって、発振方式が制約を受けるようですね。
メモしておきます。

↓再び図をupしました。
http://mcnc.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/img-box/img20100920151149.jpg
これはよく見かける周波数とリアクタンスの図です。
これを見て、次のように考えたのですが、変でしょうか。
・直列共振での「おいしい点fs」と並列共振での「おいしい点fL」は、
 異なる周波数です。よって共振方式(=回路方式)によって、
 同じ水晶発振子を使った場合でも、発振周波数が異なってしまう。
・つまり、水晶にはfs用かfL用が区分けして製造されていて、
 買うときに確認する必要がある。
・さらに、fL用の回路にfs用の水晶(あるいはその逆)でも、発振はするが、
 周波数をドンピシャに合わせにくい。
・C-MOS全盛の時代なので、fs用の水晶は少なく、ほとんどがfL用の水晶である。

>β=Zc/(Zx+Zc) で、ZxがL性を示す範囲で発振する訳で、
βは帰還率で、Zcは入力端子に近い方のCですね。
なるほど、納得しました。


39 :774ワット発電中さん:2010/09/20(月) 15:45:00 ID:jr8QKFvS
>>38
水晶発振子の発振周波数は「メーカ推奨標準回路」に装着した場合の値です。2律にはなってません。
ユーザーがそれを承知の場合、バリコンでfs〜fpの間で発振周波数を調整することが可能ですが、
メーカーが設定した周波数から離れるに従ってトラブルの可能性は大きくなります。

奇数倍周波数で発振させるオーバートーン発振では整数倍より若干ズレています。

40 :774ワット発電中さん:2010/09/20(月) 15:59:13 ID:jr8QKFvS
>>39  補足
「水晶発振ユニット」という製品は、メーカーとして発振周波数を保証する当然の選択です。
C-MOSやTTLで無調整発振させるのは、水晶振動子の製作精度ほどは正確でなくて良い用途に使うということです。

41 :774ワット発電中さん:2010/09/20(月) 16:10:27 ID:jr8QKFvS
かなり大昔に1600Hz〜3200Hz程度を100Hz間隔で発振させる水晶発振器を正帰還方式で作ったのですが、
ユーザーでは精度較正が出来なくて困りました。水晶発振子の発振可能な周波数幅はかなり狭いものです。

42 :774ワット発電中さん:2010/09/21(火) 10:25:32 ID:AqXjbZG9
水晶発振子ってなんだよ
急に難しいことさせるなよ

43 :774ワット発電中さん:2010/09/21(火) 11:08:44 ID:UdmcKe9h
>>42
「水晶振動子を使って水晶発振器」を構成すると言いたいんだろうが、
融通の利かないコンピュータ頭脳じゃないんだから「水晶発振子」くらいは通せ(w

確かに昔、フィルター方式SSBに水晶振動子が使われたようだが、
あれは主には安いセラミック振動子だったと思う。
その後はすぐにPSN方式に席巻されたが、今の製品はどうなってる?

44 :774ワット発電中さん:2010/09/22(水) 19:10:17 ID:SelzaFGH
>今の製品はどうなってる?
デジタル演算になってる


45 :774ワット発電中さん:2010/09/23(木) 11:28:00 ID:8lIxHiR6
水晶発信器で20から100MHzのものでジッターの表示のないもので
PLLのIC使ったものより、ジッターの悪いものP-Pで200Psこえるとか?
あります?

46 :774ワット発電中さん:2010/09/24(金) 02:25:33 ID:076NQGGZ
>>43
> あれは主には安いセラミック振動子だったと思う。

「メカフィル」といって、セラミック駆動の振動子をピンで連結。LC共振でスプリアスを取り、欲しい帯域特性を得ていたから、
「セラミック振動子」という言い方じゃ誤解を生ずる。メカニカル・フィルター

47 :774ワット発電中さん:2010/09/24(金) 17:40:07 ID:Uy92uP1m
水晶振動子の等価回路を作った
これからどうやって発振させるんだよ

48 :774ワット発電中さん:2010/09/24(金) 18:08:45 ID:QINiBksU
振れ

49 :774ワット発電中さん:2010/09/25(土) 01:39:50 ID:klizaJqa
シミュレーションする時、回路に共振回路がある場合は
まったく同じ周波数にすると発振開始しないことがある

50 :774ワット発電中さん:2010/09/25(土) 03:08:29 ID:27qgHZoZ
振れ

51 :774ワット発電中さん:2010/09/25(土) 13:31:18 ID:oLD2Jx6a
シミュレーション・ソフトは発振回路が苦手ってのは昔から聞くねぇ〜。
不安定点でバランスしても崩れてこない(w
実際に回路を組んでみなさいって。
3000Hzの水晶が数10kHzで発振するとか思いも寄らない現象で勉強できるから。

52 :774ワット発電中さん:2010/09/30(木) 07:45:56 ID:PzgfBIBP
なに?その上から目線
3kHzの水晶なんてそれこそどうでも良いじゃん

53 :774ワット発電中さん:2010/10/01(金) 04:37:35 ID:GAu92sdh
>>52
現実の素子は、狙った中心的な特性の他に、様々な付帯特性を持っていて、
回路条件により付帯特性の方が強く表れることは良くあること。
水晶振動子などは様々な機械振動モードを持っていて、分布定数共振もあり、複雑さではその典型だ。
表面波フィルターなんてのも更に複雑さを加えた厄介な素子。

 それに対してシミュレーションソフトではLCRの単純集中定数回路として扱うので、
実際に起こるトラブルまでは解析できない。
それを「等価回路を作ったのに発信しない」なんて言われたら、実回路と思うのが普通。
自分が不十分な説明しかしなかったのを棚に上げて、「上から目線」などという、
「下から目線」は見苦しい。
シミュレーションソフトだけで作業しないように(w

54 :774ワット発電中さん:2010/10/02(土) 00:07:48 ID:SvLioqcg
そんなことはわかってるよ。てかオレは知ったかの>>51に横レスしただけ
3kHzの水晶なんて現代の振動子とはまったく異なる振動モードなんだから
そんな例を得意げに持ち出すのはナンセンスだって言ってんの・・・

55 :774ワット発電中さん:2010/10/02(土) 00:20:00 ID:exkD4UlY
>>54
3kHzに限らず、標準的な数MHzの水晶でも寄生発振はよく起こすよ。様々な付帯振動モードを持ってるのは3kHz水晶と変わらない。
主振動モードがMHz水晶とは違うだけ。
だから、独自回路で発振させた場合に寄生発振に注意ってのは変わらない。
精度を追う用途には、今なら回路込みの発振ユニットがお勧め。プロを舐めちゃイカン。

56 :774ワット発電中さん:2010/10/02(土) 00:55:53 ID:SvLioqcg
いや、こっちだってプロ・・・ま、水晶発振器じゃないけどw
ただ発振周波数がウン十GHzだから分布定数形のモデルと電磁界解析は必須
MMICなんてのはまず作ってみるという世界ではないからね

57 :774ワット発電中さん:2010/10/04(月) 13:18:54 ID:xp/cV4+E
>>56
?こっちだってプロ??
水晶振動子専業メーカーの発振ユニットってのは多くの場合様々なノーハウを詰め込んで正確で安定した発振をするから、特別に「プロ」と
言ってるわけで、汎用技術の「プロ」とはレベルが違う場合が多い。

たとえば、温度補償のCの噛ませ方なんて専業じゃないとなかなか追いかけきれないでしょう。
恒温槽での温度特性実験なんて、運良く設備があっても面倒だからやりたくないです(w

58 :774ワット発電中さん:2010/10/06(水) 01:34:52 ID:K/ep2YZo
ははは・・・汎用技術とか言われちゃったよwww
というかMMICとか言っても意味がわかんないか・・・

でも恒温槽に温度補償かけた発振器入れて・・・とかは普通にやってるよ
チップ内に都合の良い温特のコンデンサなんて入れられないから
採った特性は外部で持ってるんだけどね

59 :774ワット発電中さん:2010/10/06(水) 02:10:07 ID:XyCEmAwV
メールでやれ
消えろ

60 :774ワット発電中さん:2010/10/06(水) 22:28:38 ID:70OXoOkH
顔真っ赤www

61 :774ワット発電中さん:2010/10/06(水) 23:51:57 ID:qGSZx5St
>>58
専業メーカーの供給する水晶振動子の発振ユニットの専門的ノーハウの話をしてるときに、MMICだのなんの他の技術部門は専門外だろうが。
あの複雑な温度特性を保障する特殊なコンデンサーの選択だけでも、一般その他大勢部門プロに手に余る。
餅は餅屋の部品を集めてシステムを構成するのは当然の選択。

古くはTVチューナ、フロントエンドが専業メーカー製を利用するようになって、ハムなどの混信障害はチューナー部以前では起こらなくなったのだが、
AF・IFへの直接飛び込みでの混信障害はそのまま残り、障害が出ればフィルター設置など教科書通りの対策ではほとんど効果が無くなって、
ハム側は「対策したのに文句を言う不当なクレーマー」と被害者を攻撃、アホハムたちの評判を決定的に落とした。

当初のTVは映像IF周波数が丁度21MHz〜28MHzの間にあり、どうやったってハム局から飛び込むから、被害者に頼んで時差運用するしかなかったのに、
もれは免許を得てるから勝手御免と突っ張った馬鹿も多く、JARLも事実上容認したからハムの権威を大幅に損なった。

#MMICに関係してるって自慢したくて自慢したくてしょうがないんだ(w。でも残念〜外れRes。

62 :774ワット発電中さん:2010/10/07(木) 00:22:52 ID:BcJ0z7eB
まだイチャイチャしてんのか
いい加減にしろ

63 :774ワット発電中さん:2010/10/07(木) 01:11:55 ID:oS570AHf
アマチュア無線4スレの奴だろ

64 :774ワット発電中さん:2010/10/12(火) 00:32:44 ID:VcT3xEvi
ここは発振器一般スレみたいだけど
そういや前は水晶発振器スレってのも立ってたね

65 :774ワット発電中さん:2010/10/12(火) 01:14:37 ID:VcT3xEvi
今探したら普通に有ったw
でもしばらくすると前みたくオーオタが湧くんだろうなと

水晶振動子&水晶発振器を鋭く語るスレ 3
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/denki/1286093963

66 :774ワット発電中さん:2010/11/22(月) 09:49:56 ID:iHk6gzHE
ホシュ

67 :774ワット発電中さん:2010/11/24(水) 19:49:43 ID:shM1VZIz
ホュシ

68 :774ワット発電中さん:2010/12/04(土) 23:33:13 ID:Xq8tp/hS
シュミットつきインバータ1回路で作る発振器というのが、
昔はググると出てきたのですが、
さっきやったら、見つかりませんでした。
出力を入力にちょいと戻すくらいの簡単な回路だったと思うのですが、
どなたか、詳細を教えてください。

69 :774ワット発電中さん:2010/12/04(土) 23:58:20 ID:JF4dElft
出力から入力へ抵抗。入力にはその抵抗とコンデンサ。コンデンサはGNDへ。

70 :774ワット発電中さん:2010/12/05(日) 00:13:44 ID:3q492d3Q
さっそくありがとうございます。
英語でググったら回路図がこちらの最後にありました。

ttp://www.fairchildsemi.com/an/AN/AN-118.pdf

役立つ日本語のページはどんどん駆逐されてしまって
つまらないページばかりが検索上位にあがるようになってしまいました・・


71 :774ワット発電中さん:2010/12/05(日) 00:23:11 ID:Z41Y0Qgz
>>1のウイーンブリッジは発振したのだろうか

72 :のうし:2010/12/05(日) 07:21:13 ID:pA3LuyEQ
漏れもHC14とかでクロックを作っていたけど、この前目からウロコに‥

みょーな機械を解析していたらLCDドライブ基板があった。そこに555が。
LCD駆動のACを作るための発振だった。

なるほど、14ピンのHC14なんなより8ピンで済むな。このテは使えるな。
でも漏れ、555を一度も使ったことない。
555ってやたら年輩者が好んでない?

73 :774ワット発電中さん:2010/12/05(日) 07:54:36 ID:9GB4y83U
>>72
http://toragi.cqpub.co.jp/

74 :72:2010/12/05(日) 09:22:43 ID:pA3LuyEQ
ケータイだから見れないっすぅ。。。

もしかして555記念のアレっすか?

そんな事より>>73よ、ちょいと聞いてくれよ。スレとあんま関係ないけどさ。
このあいだ、あのトラオ支買ったんです。トランジスタオ支術。
そしたらなんかめちゃくちゃいっぱい5が書いてあって読めないんです。
で、よく見たらなんか特集に、555号スペシャル、とか書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、555号記念如きで普段買ってないトラオ支買ってんじゃねーよ、ボケが。
555号だよ、555回目。
なんか親子連れとかもいるし。一家4人でトラオ支か。おめでてーな。
よーしパパBEEP音出しちゃうぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、555やるからその本ヤメロと。
トラオ支ってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
今は少なき広告にあるモデルの姉ちゃんが不意打ちに頁に現れいつムラッときてオナーヌが始まってもおかしくない、
ブチ撒くかブッかけるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。女子供は、すっこんでろ。
で、やっと射したかと思ったら、CMOS版555、省電流、とか載ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、アナログなんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、CMOSで、だ。
特集は本当に555を食い尽くしたいのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
コレ、555って言いたいだけちゃうんかと。
トラオ支通の俺から言わせてもらえば今、トラオ支通の間での最新流行はやっぱり、
PIC、これだね。
PIC10F200。これが通のやり方。
これはコンパレーターを内蔵している、またCRなしでも555が実現可だ。そん代わり端子は少なめ。これ。
で、それにチップパッケージ(2035?)。これ最強。
しかしこれを頼むと次から秋月店員にマークされるという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前らは、2個入りになった556でも使ってなさいってこった。


75 :774ワット発電中さん:2010/12/05(日) 09:55:57 ID:Z41Y0Qgz
>>73
うわ、この机いいなぁ

76 :774ワット発電中さん:2010/12/05(日) 10:25:47 ID:VwLgFfyi
子供がプッシュスイッチにえらく興味を持ってるので
コンパクトに複数周波数で発振させたかったのです。
できれば、周波数がだんだん上がっていったり、
断続的になるのも74HC14でできるとよいのだけど

77 :774ワット発電中さん:2010/12/05(日) 14:15:00 ID:7r4JGmW3
後半がすげー
http://toragi.cqpub.co.jp/tabid/399/Default.aspx

78 :774ワット発電中さん:2010/12/05(日) 14:17:39 ID:DmnA19XG
トラ枝買ってくる ・・・┌| |┘

79 :774ワット発電中さん:2010/12/05(日) 16:05:27 ID:HIf3UN/+
>>76
周波数を変える:Cの容量を変化させる or R値(充電電流)を変化させる
断続的にする:別な低い周波数の発信器を作って、音だし用発信器をON/OFFする

80 :74:2010/12/05(日) 16:30:25 ID:pA3LuyEQ
子供なら『びゅいっ!』とか『きゅいっ!』って感じのが喜ぶ。

VRもいいけど、Rを端子にして外部にやって指の抵抗で発振を変えさすと面白い。
こんなのやってやると本当に喜ぶしアナログ的な感覚も付く。

つうかこれで漏れは電子にハマった。
例の端子をわにろにしてあらゆるとこに接触さす。
いろんな音がする。

81 :774ワット発電中さん:2010/12/05(日) 17:20:31 ID:VwLgFfyi
そうそう、ぴゅい、きゅいですよ、やりたいのは。
あとピコピコとか。
あまり複雑な回路も大変だし、うまく行かないときにデバッグしきれないし。

できればパーカッションサウンドもね、リンギングをうまく増幅させればよいと思うのだけど、、、


マイコン使えば楽かもだけど、なんか負けた気がして気が進まないのです。
プログラミングに頼ると、仕事と同じだし。

82 :774ワット発電中さん:2010/12/05(日) 17:37:13 ID:VYgZ1L7o
スイッチ押して音が変わるとかなら電子オルガンなんてのが簡単かも?
末は作曲家とか・・・・・

83 :774ワット発電中さん:2010/12/05(日) 17:42:03 ID:221pqHK0
HC14の代わりに、HC132を使えば発振のON/OFFがコントロールできるよ

84 :774ワット発電中さん:2010/12/05(日) 18:49:26 ID:GyvrdkUZ
HC14で・・かぁ。
大きめのC(C1)と小さ目のR(R1)直列にして、ジワーッと電圧が上がるようにしておいて、
C1とR1の結合点から大きめR(R2)経由で小容量のC(C2)に充電
R2とC2の結合点をHC14の入力に入れておいて、スレッショルドを超えて
HC14の出力が'L'になったら、ダイオード(D1)経由でR2とC2の結合点を
'L'に引いてC2を放電してやる。

HC14+C2+R2+D1でヒステリシス発振回路を組んで、C2の充電電圧を
C1+R1で得るという感じね。

C1の電圧が上がるにつれてC2がHC14のスレッショルドを超えるまでの時間が
短くなるので、周波数が上がっていくという風にならんかな。

C1R1のところでも発振回路を組んでやるか、あるいは別のCR発振回路
用意して適当な時間でC1の電荷を抜いてやれば
ブーッ〜ピーッ
の繰り返しって感じにはなるかなぁ。


85 :774ワット発電中さん:2010/12/05(日) 21:05:17 ID:Z41Y0Qgz
バリキャップで余裕w
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1285449.mov.html

86 :774ワット発電中さん:2010/12/05(日) 23:16:35 ID:A4r67mW4
TO-8メタルCANパッケージのNE555Tが欲しい〜

87 :774ワット発電中さん:2010/12/06(月) 00:23:03 ID:un2smdja
7414の入手関係で質問です!
秋月にCMOSのTTL(なんだそりゃ?)で74ACT14FTがなんと10個でした。
が!TSSOPでした。変換基板は一枚100円。なんじゃそりゃー!!

そんなとき皆さんはどうされますか?

1 あきらめて変換基板と共に購入。
2 マルツなどでDIP製品を注文。
3 デジキーで大人買い。
4 近々、秋葉をブラっとしてくる。
5 その他(具体的に)


わたしですか?
6番の「アンケートをとって他人の動向を調査」です。

88 :774ワット発電中さん:2010/12/06(月) 00:24:06 ID:un2smdja
訂正 10個100円でした

89 :774ワット発電中さん:2010/12/06(月) 01:10:17 ID:1R7bjzop
5 頭を冷やす

90 :774ワット発電中さん:2010/12/06(月) 02:55:08 ID:805clO3F
5 実体顕微鏡を用意して基板(外注)をおこす。

91 :774ワット発電中さん:2010/12/06(月) 07:51:25 ID:7/UxHmS8
>>87
それ6番じゃなくて5番だろ

92 :774ワット発電中さん:2010/12/06(月) 11:53:06 ID:mTSBjBnw
>>87

5 リード線で、手配線する


93 :774ワット発電中さん:2010/12/06(月) 21:36:59 ID:zpbxmDL4
ラジオの製作があった当時、しばらく555ネタが尽きなかった。
イロイロな回路アイデアが毎号に載ってた。
当時は自分で設計は出来なかったから、555自体の良さが理解の範囲を超えてた。

あれから30年。
いまでは、555の素晴らしさが理解できる。
あの応用範囲の広い基本的な回路ブロックの組み合わせは、絶妙だ。
特定用途向けの複雑なデバイスとは全くベクトルの違う発想が必要だ。
555までの歴史を詳しく知らないが、試行錯誤の製品過程を踏まずに
いきなり555を発表したのであれば、開発技術者はほんとうに優れた頭脳の持ち主だと思う。

94 :774ワット発電中さん:2010/12/07(火) 18:22:09 ID:LO2H5N/5
>>87
5 我慢する

95 :774ワット発電中さん:2010/12/09(木) 13:18:17 ID:o7iS9L8/
>>93
トラ技の先月号は、創刊555号で、555の特集。開発者を訪ねる。
そして今月号は、創刊556号で、まだ引きずって555の特集。別冊「タイマIC555応用回路集」A5版、66ページ。

発刊号数で特集が決まるなら
709号 (2022年 9月号) フェアchild訪問 uA709設計者を訪ねる。
723号 (2023年11月号) TI訪問 TL431設計者を訪ねる。
7400号(2580年) TI訪問。TTL IC設計者を訪ねる。

つづく・・・・


96 :のうし:2010/12/09(木) 13:59:39 ID:zyBm/ka7
NE556ってのあるじゃん、>>74。それの特集やるとか。
2個じゃないとできない回路とか。

372号で2SC372特集やらなかったのか?
んで555の次は741か?

でも号数で何かを毎回やるのどうよ、最近ならOKI(なんてまだあるのか?)のMSM55xxシリーズ(もうないよな)とか。
号数連載ってシャレでやっていく。多少の数字余りは気にしない、56x号はどっかに2SB56とか27C256とか。

97 :774ワット発電中さん:2010/12/09(木) 17:09:51 ID:xvSJWzdk
>>95
μA741も忘れないでやって下さい。

98 :95:2010/12/09(木) 17:47:09 ID:zyBm/ka7
おっ、アナログ担当の七四一部隊。

99 :774ワット発電中さん:2010/12/09(木) 18:40:40 ID:o7iS9L8/
741、オリジナルはどこですか?

100 :774ワット発電中さん:2010/12/09(木) 18:41:30 ID:yawNCKMM
>>65
6502号はモステクノロジーとウォズニアク氏を訪問かな?

101 :774ワット発電中さん:2010/12/09(木) 22:49:10 ID:DT+UCmTl
>>99
Fairchildです。


102 :774ワット発電中さん:2010/12/10(金) 00:53:22 ID:6pJggEv9
>>95
>7400号(2580年) TI訪問。TTL IC設計者を訪ねる。
>>100
>6502号はモステクノロジーとウォズニアク氏を訪問かな?
墓参りかよw

てか、709,723も開発者はリアルで棺桶に片足突っ込んでる歳じゃねーか?

103 :774ワット発電中さん:2010/12/10(金) 03:00:08 ID:6fh8voRr
とりあえず、555以降で その次を行く有名なIC型番が 思い浮かばない。
600番台・・・FT620 (無線機だっちゅーの)
あった、AD620 

104 :98:2010/12/10(金) 09:52:31 ID:t0qG+4/e
パワーPC604だか603ってのはどうよ? 68060ってのと関係あるの?

105 :774ワット発電中さん:2010/12/10(金) 13:50:26 ID:a9w4T+hW

6800号(西暦2530年) モトローラ訪問。6800 設計者を訪ねる。
6803号(西暦2531年) 日立訪問。6803 設計者を訪ねる。
6805号(西暦2531年) 日立訪問。6803 設計者を訪ねる。
6809号(西暦2531年) 富士通訪問。FM-8 設計者を訪ねる。

106 :774ワット発電中さん:2010/12/11(土) 10:06:17 ID:UB6L26mG
とっくに死んでると思うが


107 :774ワット発電中さん:2010/12/12(日) 12:58:18 ID:Xg5XDfMG
Bob Widlarは20年ぐらい前に亡くなってるな
ICのデザイナーとしては一番有名な人ではないかい?

回路に名前が付いてる人ってエクレス&ジョルダンとダーリントン卿と
ギルバート氏とこの人ぐらいなんでしょ?今はエクレスジョルダン回路とは呼ばなくなったけど
あとはコッククロフトウォルトン回路もあるな

108 :774ワット発電中さん:2010/12/13(月) 01:15:38 ID:1AJWrP/y
ウィドラー以外みんなイギリス人か

109 :774ワット発電中さん:2010/12/14(火) 03:31:52 ID:tfm0Exj6
公爵と侯爵って
肩書き呼び合う時どうすんの?
ハム太郎で候

110 :774ワット発電中さん:2010/12/14(火) 03:33:01 ID:tfm0Exj6
すまんこ爆した
もうねよー

111 :774ワット発電中さん:2010/12/17(金) 21:23:06 ID:aut62mLv
ウイーンブリッジでFETのAGCのやつを組んでみて
綺麗な正弦波になる範囲が意外とシビアだなと思ったんだけど、
これはAGCが効いてないんだろうか?
結局VRで調整するんだったらAGC要らなくね?と思った

112 :774ワット発電中さん:2010/12/24(金) 14:25:47 ID:gAwOo8PI
>>111
方式にもよるんじゃね?

手元に、昭和57年wの製作記事がある。
ここに、ウィーンブリッジ+TA7137P+2SK30Aを使った発振器の例がある。
このTA7137Pは、カセットテレコ(時代だなw)用の録音プリアンプ(ALC付き)だ。

諸特性を見る限り、かなり調整範囲が広い。
ただし、周波数安定度に関しては、詳しいデータがない。

113 :774ワット発電中さん:2010/12/25(土) 21:44:47 ID:DEqvN/zQ
ウィーンブリッジに限らず、綺麗な正弦波を出すのは大変だったりするよ。
あれって、寄生素子や発振回路を構成してる部品間の結合の影響だったりするんだろうと思う。
実際に綺麗な正弦波にするには、「追込み作業」みたいな感じで
基本的な回路には存在しないような部品を取り付けて調整したりする。
出来上がったときには、調整に数時間を費やしてたとかある。
でも、それが経験になって、次に作るときは調整に時間はかからない。
アナログ回路って、場数を踏むとか・汗を流すってことがホント必要だよ。

114 :774ワット発電中さん:2010/12/25(土) 21:56:00 ID:/rPI0GvI
>>113
DSPで正弦波つくってD/Aするのが速かったり

115 :774ワット発電中さん:2010/12/25(土) 22:12:43 ID:DEqvN/zQ
>>114
だね。昔は、DDSとかも無かったし。

でも、そう言うノウハウの蓄積が、技術者個人や企業の強みになってた。
たぶん、市販の低歪みのオーディオ発振器なんかには、基本回路以外の部品が付いてるんじゃないかな。
なんで、こんなところに100pFとかついてるんだ?みたいな感じで。

116 :774ワット発電中さん:2010/12/26(日) 02:35:43 ID:GFm0itaW
>>115
真空管式のウイーンブリッジについて言えば、負帰還回路のサーミスターの追従特性で特性がほとんど決まるとか有って、
低周波領域での歪み率悪化や、半導体化するのに苦労していた。
&バリコンケースを浮かす回路なモンで、バリコンケースと接地電位間の漂遊容量と同値をホット側バリコンに補償して安定出力化を図るとか、
様々やってた。

117 :774ワット発電中さん:2010/12/26(日) 03:10:00 ID:ENvXfU0O
>>116
そんな所で苦労するのは実力無さ杉。
理屈どおりに設計すれば何の問題も無い。

118 :774ワット発電中さん:2010/12/26(日) 08:13:14 ID:xkflJNsj
球でやっている昔の話だから
今のようにIC買ってくれば何でも出来るガキンチョにはわからない話だろうね
ハイインピーダンスでの実装は結構気を使うね

119 :774ワット発電中さん:2010/12/26(日) 11:40:59 ID:ENvXfU0O
サーミスタの追従特性とやらで困る奴は、真空管だろうとICだろうと碌な仕事が出来るわけが無い。
ちゃんと勉強して実力つけろよ。
もう遅すぎだろうけどなw > 爺

120 :774ワット発電中さん:2010/12/26(日) 12:05:05 ID:jlocZB+0
おまえ消えろ
空気悪い

121 :774ワット発電中さん:2010/12/26(日) 12:23:25 ID:GYRavFQ8
横レスだけど、少なくとも
>IC買ってくれば何でも出来るガキンチョ
はこんなスレには来ないかも・・・

逆に言えば「球全盛」の時代でできることは回路規模なり何なりで限られてた
(ハイインピーダンスの受け部分だけ球っていう設計もあったようなw)
今はfAのオペアンプもあるけど実装の難しさは変わらないしな・・・

122 :774ワット発電中さん:2010/12/26(日) 12:33:31 ID:DIH893WJ
>>118
IC買ってきてまともに動かせるなら、それなりに技術はあると思う。

123 :774ワット発電中さん:2010/12/26(日) 13:40:09 ID:QrQYeaUX
>>111
ウィーンブリッジって手軽でそこそこ低歪み
周波数可変も意外と容易なのが売りなんじゃなかったっけ?
もっと低歪みなのが良けりゃ、もっとQが高いフィルタ使う発振回路つくる訳で。
IC化OPAMP使う事前提なら、状態変数フィルタ使う奴
#一時期、トラ技で発振回路例として良く出てた
とかの方が良いかも。


124 :774ワット発電中さん:2010/12/26(日) 14:31:41 ID:GFm0itaW
負帰還回路にタングステン電球という出力制御のもあったな。
ウィーンブリッジに適する特性のサーミスタだなんて専業メーカ同士の取引じゃないと得られなかった。

有名メーカー製の計測用AF信号源が大抵はこのサーミスター式のウィーンブリッジで、
Fレンジを切り換えると数ヘルツの減衰振動を生じるとか、出力レベルがかなり変わってしまうとか、それで普通の品質だった。
特別の制御回路を付けないで製品化するには、サーミスターの特性とそれに合った動作点に問題が集約されていった。

電圧制御VRなんてなかった時代で、1.5乗特性じゃ却って歪み率を増やすだけだし(w
今のもダイオード整流直でAGCを働かせて歪み発生源になったりして、抑制には苦労してる

※デジタルを言うが、シンセサイザー方式は周波数決定部はデジタルでも発信部VFOはもろアナログ。
DSP-DAC方式の方が深いノーハウが要らず楽だったりして。

125 :774ワット発電中さん:2010/12/26(日) 15:22:52 ID:baWg/WoT
つミ
ROM(sinのテーブル書き込み済)+xxbDAC

この構成だと出力アンプのひずみで制限されるのかな?
クロックも安定してないとジッタ→t−V変換されて誤差になりそう・・・
あと高周波はキツイね

126 :774ワット発電中さん:2010/12/26(日) 23:47:34 ID:MzhlOjJ7
おれ、>>113とか>>115なんかを書き込んで、レスをくれた>>116さんに批判が集中してると思う。
おれは真空管の回路設計を、ことさら(いかにも素晴らしく)に言う人間は嫌い。

でも、>>116さんの発言に大きく間違ってる個所は無いよ。
真空管の場合、どうしても形状が大きくなる。
その結果、図面に現れない寄生素子が数多く発生し、それが性能低下に悪影響をもたらす。

こんな背景があるから、
>>116さんの発言に、特別に間違ってる個所は無いと思う。

127 :774ワット発電中さん:2010/12/27(月) 01:02:14 ID:LsYKZZpc
>>126
>>でも、>>116さんの発言に大きく間違ってる個所は無いよ。

>>126の主張と>>116の主張は正反対な訳だがwww

>>111のつぶやきに対して全く的外れと言う意味では同じだがwww

128 :774ワット発電中さん:2011/01/17(月) 22:38:40 ID:hhPTwm9L
トラ技1999年2月号、6月号にて、ビデオ信号のデジタル処理(サンプリング)用のクロックを
生成するのにテキサス・インスツルメンツの"TLC2932"というPLL ICが紹介されていました。

具体的にはビデオ信号の水平同期信号(15.7kHz)をもとに12.5MHzと25.175MHzの二種類のクロックを
このPLL ICを使って生成することが目的です。

ところが秋葉原のパーツ屋をいくつか巡ったのですがあいにく"TLC2932"は見つかりませんでした。
そこで秋葉原のパーツ屋でも入手できるPLL ICで30MHz程度のクロックを生成できる"TLC2932"に
代わるPLL ICを売ってるところをご存じの方はいらっしゃらないでしょうか?

あるいは気付かないところで"TLC2932"が秋葉原のパーツ屋で売られてたりするのでしょうか?

129 :774ワット発電中さん:2011/01/17(月) 22:44:24 ID:M27bEJ54
売ってないんじゃない?digikeyとかで買うか。T
完全コンパチなんて100%ないので、
仕様上使えそうなものをチョイスするしかないな。
SPI設定なら制御データも全部やり直し。

そこまでやれば代替え品はいくらでもあるよ。アナデバとか

130 :774ワット発電中さん:2011/01/17(月) 23:23:42 ID:biLyFa2q
>>128
希望する答えではないかもしれんが、アールエスコンポーネンツやDigi-Keyで普通に手に入る。

131 :774ワット発電中さん:2011/01/18(火) 00:26:49 ID:IRuTgb2S
Digi-keyなら
1pcs\349
25pcs\7121(\284.84/pcs)
だってお

132 :774ワット発電中さん:2011/01/18(火) 00:30:11 ID:IRuTgb2S
それにしてもアキバの店にこだわること無かろうに
Digi-keyは一次代理店らしいから変なもの掴む可能性も低いしな

133 :774ワット発電中さん:2011/01/18(火) 04:47:09 ID:mV5hfyeA
>>128
ループフィルタの定数

134 :774ワット発電中さん:2011/01/18(火) 04:51:39 ID:mV5hfyeA
途中で出てしまった…orz

>>128
定数にもよるけどLS624とかでVCOは何とかなるんじゃないかな。
位相比較器に別のICいるけど。

135 :128:2011/01/18(火) 19:09:40 ID:l7LA5L2b
>>129-132
レスありがとうございます。digi-keyで売っていましたね。
ただ惜しいのは送料だけで千円取られることですorz・・・

>>134
TLC2932の利点はカウンタだけ用意すればすぐに信号が生成できる
オールインワンなところなんですよね。

PLLは需要のあるチップだと思っていたんですが30MHz近くまで出せる
高周波タイプは秋葉広しといえで置いてないんでしょうか・・・

136 :774ワット発電中さん:2011/01/18(火) 19:39:39 ID:nVUTZ0iS
>>135
>送料だけで千円取られることですorz・・・
「取られる」って考え方はおかしくないか?

タダで配達してくれるのが当然と思っているのか?
秋月だってタダでは配達しないだろ。
Digi-Keyはアメリカだぞ、アメリカ。


137 :128:2011/01/18(火) 20:04:46 ID:l7LA5L2b
たしかにそうでした(;´∀`)



138 :774ワット発電中さん:2011/01/18(火) 21:48:20 ID:DkAbtbcp
27個買えば送料が無料になるから
1個を自分のものにして、残りを1個300円でヤフオクに出せばお釣りがくる

139 :774ワット発電中さん:2011/01/18(火) 21:51:24 ID:zB3eE5aV
TLC2932ってかなり古いICでは?
今ならもっと性能良くて便利なのがあると思う。

140 :774ワット発電中さん:2011/01/18(火) 22:21:58 ID:DkAbtbcp
これがかなり古いなら555は化石だな

141 :128:2011/01/18(火) 23:21:49 ID:l7LA5L2b
>>139
> TLC2932ってかなり古いICでは?
> 今ならもっと性能良くて便利なのがあると思う。

加えて入手性の良い物(秋葉のパーツショップを巡れば入手できそうなもの)ですと助かります(´Д`lli)ゞ

142 :774ワット発電中さん:2011/01/19(水) 01:21:23 ID:wdHeDokE
よっぽど秋葉の近くに住んでるんだな
チップワンストップで買え
秋葉にはない
終わり!

143 :774ワット発電中さん:2011/01/19(水) 03:30:11 ID:miGyUXg9
>>142
>チップワンストップで買え
なんであんな高いところで買わないといけないのか、甚だ疑問。
デジキーより、RSより高いじゃん。

144 :774ワット発電中さん:2011/01/22(土) 01:31:59 ID:i5W06StW
時々ヤフオクに出品されていることがあるね。


145 :774ワット発電中さん:2011/01/23(日) 05:45:50 ID:lgrKmS2X
モノによってはデジキーよりチップワン&RSのが安いことも有るが
チップワンとRSは結構同じような品揃えだよな

ただ、仕事で買う場合はチップワンの「正規品」指定の部品が良いかも
さすがに流通在庫といっても中国の模造部品って事は(多分)無いだろうけどね
RSも一応国内半導体メーカーの1次代理店なのかな?

146 :774ワット発電中さん:2011/01/23(日) 15:13:36 ID:064ztkwA
>>141
欲しい仕様はどんな物だろ?
幅広い周波数が必要とか、
ジッターが極力少ない物が必要とか、
逓倍数が 数倍 or 1000超える とか、

--
位相比較器はディスクリートで組むの難しいが
VCOは割りと簡単。
(L + C x2 + バリキャップ x2 + R x3 + Tr ) + バッファIC

147 :128:2011/01/23(日) 16:10:26 ID:DqYg5Bax
>>128
に書いたとおり

> トラ技1999年2月号、6月号にて、ビデオ信号のデジタル処理(サンプリング)用のクロックを
> 生成するのにテキサス・インスツルメンツの"TLC2932"というPLL ICが紹介されていました。
>
> 具体的にはビデオ信号の水平同期信号(15.7kHz)をもとに12.5MHzと25.175MHzの二種類のクロックを
> このPLL ICを使って生成することが目的です。

です。てい倍は1800になります(25.175MHz÷15.7kHz=1800)。
ジッターも少ない方が正確な映像のサンプリングにとっていいようです。

148 :774ワット発電中さん:2011/01/23(日) 17:04:46 ID:uFznyDXs
水晶発振器を用意したほうが良いな。

149 :128:2011/01/23(日) 17:20:00 ID:DqYg5Bax
>>148
水晶発振器を使った自作PLLにはまだ手を出したことがないんですが
25MHzクラスでも自作で十分対応できますか?

150 :774ワット発電中さん:2011/01/23(日) 19:29:23 ID:ScMAG4JG
>>149
VCXOの回路は、調べれば色々出てくると思う。

151 :774ワット発電中さん:2011/01/23(日) 20:00:19 ID:PUULPJRu
ビデオ信号の水平同期用だと水晶はムリだな。

152 :774ワット発電中さん:2011/01/23(日) 20:21:02 ID:uFznyDXs
んー、それはビデオ信号源の周波数確度の問題?

153 :774ワット発電中さん:2011/01/29(土) 14:00:05 ID:Y1F0goJz
秋葉にないのは一緒だし、値段は高いけど
EL4584,4585 なんていうのも検討してみたら?

154 :774ワット発電中さん:2011/02/02(水) 22:29:54 ID:J3ig5lNO
>TLC2932

コアスタッフ、セミコンボックス、RS
どこでも売ってる。
1個でも買える。
エレポートには1万個くらい在庫があるぞ。

155 :774ワット発電中さん:2011/02/02(水) 23:02:16 ID:SK5XWf79
エレポートは個人相手にしてくれないんだろ?

156 :774ワット発電中さん:2011/02/02(水) 23:11:29 ID:DDLvXaJj
今回のIntelの大規模チップセット不具合の原因はPLL周りの回路だって。
こういうことってあるんだね


今回の不具合のテンプレ

1.今回のエラッタ対象製品は、インテル6シリーズのチップセットの全製品。
(チップセットの不具合により、1月9日以降に販売された全マザーが、交換対象となる)

2.エラッタの原因は、SATAポートにクロックを供給しているPLLの経路のトランジスタに
 供給する電圧が高過ぎるため、リーク電流が想定以上になることでトランジスタの
 ばらつきによってはリークが増大し、最終的にはSATAポートの破壊に至ること。
 マザーボードだけではなく、SATA で接続されたHDDやDVD ドライブの性能や機能に影響が及ぶ可能性がある。
 Intelでは3年以上の使用で5〜15%故障すると予想している。(明日壊れる可能性もある)

3.不具合があるのは、3GbpsのSATAポート(4ポート)のみで、6Gbps側(2ポート)は問題ない模様。
 H67、P67の区別なく、不具合が発生する。

4.Intelは、今回の不具合をP67/H67の6シリーズチップセットの共通問題としてリコールを発表した。
 不具合のある製品は、OEMメーカーと協力して交換に当たる。
 現時点で出荷されているのは、すべてB-steppingであり、すべてに不具合があるため交換の必要がある。
 Intelは、問題のあるトランジスタへの電力供給をカットするという方法で修正を施した修製品、
 つまりC-steppingとなる製品が、準備されていて2月下旬から発送を開始し、
 4月までには改善済みの製品を発送し終えることを予定している。

157 :774ワット発電中さん:2011/02/19(土) 22:43:50.16 ID:egTW/nCh
1Hzの信号をえるにはどういう回路がおすすめですか?
4026で時計でも作ってみようと思ってます。

158 :774ワット発電中さん:2011/02/20(日) 00:26:29.12 ID:7YATqour
2000円くらいのGPSモデュールを買えば1PPSの出力がついている。
時刻の出力もあるからそのまま時計になるか。

159 :774ワット発電中さん:2011/02/20(日) 08:37:54.93 ID:s1THWzz6
4060とかっていう発振回路と分周回路と一緒に入ったICがあったと思う

160 :のうし:2011/02/20(日) 08:49:00.34 ID:dmDOiOiB
¥100の時計ん中の32768Hzの水晶を発振させて、4040とかで分周して1Hz作る実験を一度やってみたくて‥

161 :774ワット発電中さん:2011/02/20(日) 14:06:41.90 ID:/3jpSqUJ
求める精度によるね
小は電源周波数 50/60Hzをもらったり
大 GPSや最近はヤフオクなんかで10MHzの中古のルビジウムも売ってる
または長波40k/60kHzの電波時計も有るね

162 :157:2011/02/20(日) 14:17:12.85 ID:m1DJBjni
みなさん、ありがとう。

4060(14ステージカウンタ)が手頃そうです。
ただ16384分割までしかできないようで、32768Hzの水晶では一段の追加が要りそうです。
内蔵オシレータがどのくらいの正確さを持つか次第ですが…時計にするので一段追加のがいいかなあ。
4040(12ステージカウンタ)は三段不足ですね。
IC追加するなら同じことですけど、4060にしておきます。
GPSやルビジウム、電波時計もよさそうですが、マイコンを使うか、回路が複雑になるかしそうなので
このつぎの課題にとっておきます。
ありがとうごさいました。

163 :774ワット発電中さん:2011/02/20(日) 15:17:58.46 ID:8SiqpocM
1段ならTRで双安定マルチバイブレータでも付け足せば
と思ったけど、ICの方が安いんか

164 :774ワット発電中さん:2011/02/20(日) 23:16:24.01 ID:/3jpSqUJ
32.768kHzの水晶は音叉型なので共振インピーダンスが高く許容電力が少ない
ので普通の水晶より若干の注意が必要かな?

165 :774ワット発電中さん:2011/02/20(日) 23:25:31.02 ID:yFOPEyJ0
直列に抵抗入れないと振動が強すぎて水晶が割れるとか書いてあったな
それもしばらく使ってる最中に。

166 :774ワット発電中さん:2011/02/22(火) 01:18:31.08 ID:UpiWdzkh

>>163
そですね。安かったとしても部品点数が多いとめんどいですし。

>>164-165
アプリケーションノートみて定数きめてみます。



167 :774ワット発電中さん:2011/03/12(土) 11:25:37.06 ID:dKjet1TO
アルト電子、大丈夫かな…

168 :774ワット発電中さん:2011/03/30(水) 18:19:04.19 ID:Yn8ps/tx
>>167
内陸部だから大丈夫でしょ
地震の被害はあったかもしれないけど

169 :774ワット発電中さん:2011/04/13(水) 17:30:21.92 ID:d4d28VAt
いちおう今月からは大丈夫っぽい

http://www.d1.dion.ne.jp/~altoxtal/info/ads-info1.htm

170 :774ワット発電中さん:2011/04/30(土) 00:58:56.53 ID:jvrnWGZa
備えあれば憂い無しですね。

171 :774ワット発電中さん:2011/06/05(日) 18:58:00.92 ID:ThAeOch+
アルト電子製作所

廃業のお知らせ
ttp://www.d1.dion.ne.jp/〜altoxtal/ads-haishi1.htm



172 :774ワット発電中さん:2011/06/06(月) 00:42:22.66 ID:mQv+FaI+
>>171
FCZコイルといい……小ロットは、もはや商売にならずか。

173 :774ワット発電中さん:2011/06/06(月) 08:28:28.40 ID:Cx6lU0CU
チルダが全角・・・

174 : 忍法帖【Lv=18,xxxPT】 :2011/06/07(火) 21:15:48.96 ID:/euVbife
こまけーこたイイんだよ

175 :774ワット発電中さん:2011/06/14(火) 02:22:28.27 ID:8mqdc7PO
>>172
「小ロット」というか「無線」がじゃない?工作する人はまぁまぁ居るよね
つか、FCZコイルはFCZ研の人が9条臭い人らしいので使わなくなったw
流石にカルトは勘弁・・・

176 :774ワット発電中さん:2011/06/18(土) 03:31:56.03 ID:8I5N8hQ/
FCZの9条くらいでカルトって言われちゃうのかぁ・・・

177 :774ワット発電中さん:2011/06/24(金) 23:31:58.65 ID:6AaQGpIA
コイルをブラックボックス化してしまったFCZの罪は大きい

178 :774ワット発電中さん:2011/08/05(金) 18:37:17.37 ID:HQ+7ar1o
これでトロイダル一択になったのかな?というか何年もFCZ使ったことない
同じぐらいのサイズでベークボビンになったやつが特性良さげだけど
入手製さらに悪そうだし

179 :774ワット発電中さん:2011/08/17(水) 04:06:06.66 ID:NJP37GYq
ルビジウム発振器が新品で欲しいのですが、
どこに売っていますでしょうか?


180 :774ワット発電中さん:2011/08/17(水) 04:17:10.54 ID:JKFbMOtL
>>179
用途は?

181 :774ワット発電中さん:2011/08/17(水) 05:24:22.23 ID:X+xTZr9l
>>179
アジレント社

182 :774ワット発電中さん:2011/08/17(水) 14:01:11.41 ID:40Cm+DNM
計測器の外部refの10MHzにするためです。
セシウムでもいいんですが。
なんとなくGPSの10MHzが信用できない...

183 :774ワット発電中さん:2011/08/17(水) 16:17:03.19 ID:JKFbMOtL
>>182
主要計測器メーカーなら計測器専門店(商社)で扱っているよ。
ネット上でも個人相手で販売しているところも多い。
実店舗で有名所は秋葉原の東洋計測器などかな。

またディープなオーディオマニア向けに出しているメーカーもある。
こっちはオーディオ専門店系で扱っている。

184 :774ワット発電中さん:2011/08/17(水) 19:26:50.86 ID:40Cm+DNM
ありがとうございます。探しててみます。
・GPSの10MHz
・セシウム発振器の10MHz
・ルビジウムの10MHz
いったい、どれが一番安定で、精度が高いのでしょうか?


185 :774ワット発電中さん:2011/08/17(水) 20:50:55.58 ID:JKFbMOtL
トレーサビリティではGPSに敵うモノは無い。
セシウム、ルビジウムは安定性、確度を維持するためには動作環境と較正が必須。


186 :774ワット発電中さん:2011/08/18(木) 02:20:50.23 ID:Z+8/d5+J
GPSから得られるのは、10MHzではなくて1Hzではないでしょうか?
10MHzは、分周して、その1Hzと比較され、10MHzのOvenChrystalOscillatorを
調整するのではないでしょうか?
そうすると、1Hzとの比較回路やLPFが良くないと、10MHzにジッタが出たり
しないでしょうか?
そういう意味では、ルビジウムのほうがいいんではないかと思うです。

187 :774ワット発電中さん:2011/08/18(木) 03:30:21.36 ID:766Fjoru
ルビジウムにしろセシウムにしろその点は同じ。
直接10MHzを発生しているのはみんな同じくOCXO。

問題は長期の安定性、確度の維持。

毎年較正に出して2次標準器として扱えればルビジウムもいいけどね。


188 :774ワット発電中さん:2011/08/19(金) 00:18:49.45 ID:KQP0VvaE
ルビ発振器は吸収線のピークを細くするため(Qを上げるのと等価)ほんの少しバッファガスってのを
封入してあるのだが、これの影響でわずかに中心周波数がずれてしまう。
それで10^-11オーダーとセシウムより悪くなるし(本来の)中心周波数が定義できなくなるんだな

実のところ秒オーダーより短い周期ではOCXOの特性が見えてて、まさにここの良し悪しが
ジッタ特性に影響を与える。でも小型のRbモジュールは「そこそこの」OCXO使って
主に長期安定度を得るのを目的にした設計になってるのが多いよ

189 :774ワット発電中さん:2011/08/27(土) 22:51:40.36 ID:b5O2mPG7
>>182
セシウム新品?・・お金あるよね。
セシウムは安定性良いけどメーカーの性能保証期間短い。
例えばセシウムチューブを数年で交換したとすると数100万円掛かる。
ルビで安いヤツならSRS社のPRS10が20万円ぐらい。(ユニットだけ)
円高なのでアメリカなどのサイトで直接買えば相当に安く買える。

190 :774ワット発電中さん:2011/08/28(日) 06:04:29.93 ID:UoAqANI0
この辺の周波数カウンターは内部で10MHzの基準周波数を発生させていますが、
この基準周波数はどの程度の精度があるのだろう。

ttp://www.aandd.co.jp/adhome/products/sp/ad5184.html

191 :774ワット発電中さん:2011/08/28(日) 08:43:52.26 ID:3gRQJs7Q
>>190
校正前の話?

192 :774ワット発電中さん:2011/08/28(日) 10:41:52.46 ID:X/gQkXvo
書いてあるじゃん

193 :774ワット発電中さん:2011/08/28(日) 13:15:10.88 ID:X0Up6ONy
>>190
安物のTCO(ここではせいぜい6ケタ)を使うよりは、短波標準電波(JJY10MHzで7ケタ位)の方がまだましか・・・・。

10MHzのJJYを観測した例では、
・最悪±1〜2Hzの誤差が出る。
・1波のはずが、2波に分かれることがある。(測定例では違いは1Hz以下)
(ともに、電離層の影響)

無銭家としてはBPMだけが頼りだw
(アメリカ・ロシア他に比べ、近距離だからな。)

194 :774ワット発電中さん:2011/08/28(日) 14:11:21.59 ID:X/gQkXvo
確度が必要になるシチュエーションなんてそんなに無いんじゃないの?

195 :774ワット発電中さん:2011/08/28(日) 16:14:18.25 ID:yy1WJ62G
安価なクラスの周波数カウンタって
びっくりするくらいショボイ基準だったりするよな
普通に温度補償もかけてないバラックの発振器だったりする
とかいってTCXOも採用できないってほど安くないし

196 :774ワット発電中さん:2011/08/28(日) 18:34:41.54 ID:UoAqANI0
>>193
そういうモノなんですね。回答ありがとうございます。


197 :774ワット発電中さん:2011/08/28(日) 20:38:55.62 ID:aA1G9ina
>>190
温度補償付発振器(TCOまたはTCXO)、このあたりのヤツは調整がトリマーコンデンサなので
発信周波数をHzオーダーまで調整でぴたりと合わせることはできない。
出来たとしても直ぐに変動する。
そのカタログにエージングレートが書いてあるでしょ。
そんなもんよ。
仮にオプションでOCXOが入るとしたら普通、中安定、高安定となるにつれて
価格が5〜10万ずつ高くなる。
OCXOはどうしてもエージングと調整が必要なので価格が高くなる。
中国製のOCXOなら少しは安いかな。

198 :774ワット発電中さん:2011/08/28(日) 21:07:03.80 ID:UoAqANI0
>>197
190です。親切にありがとうございます。
私は中古購入して使っております。
当方のレベルが低く、申し訳ない感があります。

今使っているのは
ttp://www.advantest.co.jp/products/emi/end_of_sale/TR582x/pdf/Catalog_TR582x.pdf
です。これはあまりに古いので、そのうち壊れそう。
用途は主にHF帯のカウントをさせており、精度としては0.1KHzぐらいあればよいです。
お話を聞く限り、A&Dのカウンタでも間に合うのですね。
次に買い換えるときに参考にさせていただきます。


199 :774ワット発電中さん:2011/08/28(日) 22:09:23.87 ID:5X8MAPoH
本体が3.5インチHDDぐらいの大きさで10MHz出力が付いているTrimble社製の
GPSレシーバー(中古)がANT付きで1万円ぐらいで手に入るからそれを買って
カウンターの外部基準に入れてあげる。
TR582シリーズは外部基準入力コネクタあるからそれで幸せになれる。

200 :774ワット発電中さん:2011/08/31(水) 20:16:02.55 ID:ZhxnzkjM
今、オクに出ているルビ、高いな。
1〜2年前の方が安かったな。

201 :774ワット発電中さん:2011/10/13(木) 13:27:24.92 ID:eWkoP1o2
GPSでの正確な周波数・・・というときに、
10の-9乗とか-10乗とかいう話が、話題に出ます。

これは、
1 1PPS(1Hz)の周波数の確度が、10の-9乗という意味
2 1PPS(1Hz)のジッターが、10の-9乗という意味
3 10MHzの周波数の確度が、10の-9乗という意味
4 10MHzのジッターが、10の-9乗という意味
の、どれが正しいのでしょうか?



202 :774ワット発電中さん:2011/10/13(木) 18:40:53.35 ID:nZGFnPNz
>>201
ドップラー効果があるから周波数の確度ではないと思う

203 :電脳師:2011/10/13(木) 18:49:07.60 ID:d/7Kp5SA
大丈夫、デムパの波長と速度(ドップラー)は雲泥たから。

204 :774ワット発電中さん:2011/10/13(木) 20:34:22.94 ID:QO+5I9AA
>>201
ジッタと周波数確度の定義を今一度勉強して出直しといで!

205 :774ワット発電中さん:2011/10/13(木) 21:17:54.34 ID:uylKRYdc
ジッターは純度というべきだな。

206 :774ワット発電中さん:2011/10/13(木) 21:46:32.31 ID:nZGFnPNz
>>205
周波数の揺らぎでないの?


207 :774ワット発電中さん:2011/10/21(金) 03:09:33.47 ID:0PDaNjdz
質問があります。教えてください。

例えば100Hzの信号を、毎周期測定できる機械があったとして、その結果が
1) 100.1 100.0 99.9 100.0 100.1 100.0 99.9 100.0 .......
2) 101.0 100.0 99.0 100.0 101.0 100.0 99.0 100.0 .......
という2つの信号を観測したとします。
この2つ、どちらも平均すると100Hzになるので、「これらは100Hzだ」と、言えるでしょうか? 
あるいは、「どちらも100Hzだけど、○○が違うね」という、何か別の表現があるでしょうか。


208 :774ワット発電中さん:2011/10/21(金) 17:30:05.21 ID:5Vdxhf1K
どちらも100Hzだけど、ジッター量が違うね

209 :774ワット発電中さん:2011/11/05(土) 01:41:24.50 ID:/ceiFQRC
ハナオカジッタ
花岡実太

210 :774ワット発電中さん:2011/11/06(日) 14:28:33.99 ID:AhH/vQCA
ここでよいのかわかりませんが、質問お願いします。

4011 NANDゲートで、発振回路を組んだのですが、うまく行くときといかないときがありました。
いろいろしらべるとコンデンサに電解かタンタルを使うと、どちらむきでもうまくいかないようで、
同じ容量の積セラならうまくいきます。
まったく同じ回路でコンデンサだけ差し替えて試したので、原因がコンデンサにあることは間違いないのですが、
どんな理由がかんがえられるでしようか。


回路は下記サイトと同じものです。

ttp://bbradio.web.infoseek.co.jp/7404x2/7404x2.html

211 :774ワット発電中さん:2011/11/06(日) 15:50:18.24 ID:qfRfZzrz
>>210
極性のあるコンデンサを使ったからまずいんじゃないの?

212 :774ワット発電中さん:2011/11/06(日) 15:55:20.89 ID:ZPMpDZM4
サイトも電解を使った例を書いてるみたいだから
>回路は下記サイトと同じものです。
とか言うのが嘘なんだろう。
手抜きせずに現物の写真をUPすれば良いのに。

213 :774ワット発電中さん:2011/11/06(日) 16:37:18.76 ID:AhH/vQCA
繰り返しますが、コンデンサだけ積セラに差し替えるとうまくいくので、回路の問題じゃないです。

現物写真を見せてもわかることはないでしょう。

電解は向きを変えてもダメなので、手元のストックがすべて腐ってたということで了解しました。

214 :774ワット発電中さん:2011/11/06(日) 17:16:56.02 ID:AhH/vQCA
>>211
すみません。
あなたの回答がまともだったようです。
シミュレーション結果からも極性のあるコンデンサでは難しそうです。
ありがとうございました。

215 :774ワット発電中さん:2011/11/06(日) 18:50:20.38 ID:/3QVkweu
そもそも貼られたページの一番最後に書かれている気がするんだが?


216 :774ワット発電中さん:2011/11/06(日) 20:03:01.49 ID:32arjqDB
自分が正しいと思い込みの激しい人間なんだろw

217 :774ワット発電中さん:2011/11/06(日) 20:26:10.88 ID:/3QVkweu
そうそう、4011を何ボルトで使ったのかは知らないけど、電解はともかく
タンタルは本気で腐ったから捨てたほうがいい。


218 :774ワット発電中さん:2011/11/06(日) 21:25:25.22 ID:Srh2vz8r
>>216
茶化すだけのカスより、やってみるだけましだよ。

219 :774ワット発電中さん:2011/11/06(日) 22:42:22.93 ID:Y4imvc6K
ケミコン逆にしたくらいじゃ余裕で動くだろ〜?と思ってやってみたけど
やっぱり動いたぞ

>>218
オマイもやってないな

220 :774ワット発電中さん:2011/11/07(月) 03:47:22.28 ID:5KJRtxTz
昔業務用で信頼性が必要な機器用で松下の金色の電解コンデンサを見たが
逆接でも数ボルトまではリーク電流を保障してたのを思い出した
中はどうなってるんだろう?

221 :774ワット発電中さん:2011/11/07(月) 09:15:47.60 ID:yZNX8JX4
>>220
酸化被膜を厚くしてるか、コーティングしてるかじゃない?
ふつうの電解コンは1V程度までの耐圧のはづ

222 :774ワット発電中さん:2011/11/07(月) 13:44:19.99 ID:gugUaGsN
>>218
激しく同意


223 :774ワット発電中さん:2011/11/07(月) 23:21:18.41 ID:Uj4kL0sH
crystal-less の CMOS 回路で clock generator ってどう作るんだ?

224 :774ワット発電中さん:2011/11/08(火) 00:09:40.99 ID:pN+XqZ6T
>>223
発振子ならセラミック
回路素子ならCR、LC
回路なら
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BA%E6%8C%AF%E5%9B%9E%E8%B7%AF

好きなものを組み合わせろ。

225 :774ワット発電中さん:2011/11/08(火) 00:10:56.66 ID:/xxd9zM3
ついでなので、割かし重要なことをカキコ。
インバーター二段の発振器は、心ある技術者なら使わない。
新たに設計するなら、三段の発振器を作る。
(二段は、三段に比べ発振する確度がわずかに低い・・・・発振しないケースがあるという事。)

226 :774ワット発電中さん:2011/11/08(火) 03:50:43.12 ID:J8b+5AEu
CR+シュミットトリガ1個で良いんじゃないかとマジレス
ヘタすりゃリングオシr(ry

227 :774ワット発電中さん:2011/11/08(火) 04:48:59.55 ID:sJ3qtaf0
余るじゃんどうせ

228 :774ワット発電中さん:2011/11/09(水) 01:17:43.61 ID:Wc+m4zt7
いや、1個入りを使うからね。

229 :774ワット発電中さん:2011/11/09(水) 01:38:42.43 ID:PEVVsX3w
余ったインバータで発振させてるんじゃん?

230 :774ワット発電中さん:2011/11/10(木) 02:20:46.97 ID:StJ76B9Z
一石じゃデューテイ50は難しいよね

231 :774ワット発電中さん:2011/11/10(木) 04:24:11.41 ID:+6P/R6AG
>>230
分周しないと無理

232 :774ワット発電中さん:2011/11/15(火) 22:54:45.08 ID:Ec/DFgj3
ダイオードとLEDだけで携帯着信検出する回路が一時期はやってたけど
最近見なくなったのは波長が短くなったせい?
出力が減ってLEDを光らせられないから?

うまくつかえば、発信器の代わりにならないかと思うけど…


233 :774ワット発電中さん:2011/11/15(火) 23:18:08.10 ID:XiewLely
は?

234 :774ワット発電中さん:2011/11/16(水) 00:47:19.50 ID:wg1xG/3P
最近の携帯はアンテナが外に付いてないからじゃね

235 :774ワット発電中さん:2011/11/16(水) 12:41:37.22 ID:a3HySzQK
>>232の言っていることが、よくわかりません。


236 :774ワット発電中さん:2011/11/17(木) 22:57:36.27 ID:caOhfrlN
>>232
折れもこれが分からん?
>うまくつかえば、発信器の代わりにならないかと思うけど

237 :774ワット発電中さん:2011/11/18(金) 11:33:37.23 ID:UiMT/axh
電波テロ装置の戦争(始)エンジニアさん参加願います公安はサリンオウム信者の子供を40歳まで社会から隔離している
オウム信者が地方で現在も潜伏している
それは新興宗教を配下としている公安の仕事だ
発案で盗聴器を開発したら霊魂が寄って呼ぶ来た
<電波憑依>
スピリチャル全否定なら江原三輪氏、高橋佳子大川隆法氏は、幻聴で強制入院矛盾する日本宗教と精神科
<コードレス盗聴>
2004既に国民20%被害250〜700台数中国工作員3〜7000万円2005ソウルコピー2010ソウルイン医者アカギ絡む<盗聴証拠>
今年5月に日本の警視庁防課は被害者SDカード15分を保持した有る国民に出せ!!<創価幹部>
キタオカ1962年東北生は二十代で2人の女性をレイプ殺害して入信した創価本尊はこれだけで潰せる<<<韓国工作員鸛<<<創価公明党 <テロ装置>>東芝部品)>>ヤクザ<宗教<同和<<公安<<魂複<<官憲>日本終Googl検索

238 :774ワット発電中さん:2011/11/18(金) 11:57:42.05 ID:/e0CA32O
発信器→発振器て意味じゃね
自分で自分の携帯に電話してちょっとした信号源の代わりにするみたいな

俺はPHSだけど試してみたら200.0Hzが得られた
なんで?と思ったら時分割多元接続てやつの周波数なんだな

239 :307:2011/11/30(水) 03:06:53.10 ID:pUm61qLf
>>238
そう言えば点滅してたかも?(近接受信「誘導」で光ってたLED)
それを何かに利用するの?

アンテナは普通なるべく人体より離した方が影響が少なく効率がいいと思うが
(人体の影になるべく入らない外部アンテナの方が良い)
今の機種は内蔵アンテナに成ってるので携帯及び局の送信電力が以前より多く成ってるんじゃ
無いかと推測。

240 :774ワット発電中さん:2011/11/30(水) 03:10:03.39 ID:VHmyk4b1
あのアンテナに付けて光る奴、中のに入ってるICでカラフルに点滅させてた奴が多かったと思うが…
後、送受信の手順にしたがって点滅

241 :774ワット発電中さん:2011/11/30(水) 03:15:07.93 ID:VHmyk4b1
切れた…
受信したよの応答で子機が出す電波を使ってたけど…

242 :774ワット発電中さん:2011/11/30(水) 10:19:36.33 ID:TxA3Tdqs
>>239
だから、ちょっとした実験や学習で何か適当な信号源が欲しいときに
うまく利用できたら…って話じゃないのか
これ以上は232に聞けよ

243 :RS232C:2011/12/02(金) 00:32:53.91 ID:iWWel+PE
>>242
そういうかんじです。
解説ありがと。

244 :774ワット発電中さん:2011/12/02(金) 01:52:27.17 ID:UpOaN+K9
でもアンテナ内蔵だと難しいよね

245 :774ワット発電中さん:2011/12/02(金) 08:51:06.30 ID:iWWel+PE
だから最近ないのかな?

70 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)