2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【本人訴訟3連勝中】末尾Iと戯れるスレ

1 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/11/04(金) 10:46:23.42 ID:bDu9PF3I0
このスレは【ひとりで】労働審判2【できる】で大暴れしている
ID 末尾Iと戯れるスレです。

ある時は慶応大学法学部、経済学部卒の司法試験浪人
またある時は個人事業主に雇われる底辺アルバイト
その正体はな ん て こ と な い 統 失 患 者


さ あ 楽 し く 戯 れ ま し ょ う


2 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/11/04(金) 10:47:32.73 ID:bDu9PF3I0
316 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/08/02(火) 15:06:09.76 ID:jo9UH++qI
本人訴訟で通常訴訟を申し立てる人って高学歴かつ
法律資格試験勉強して相当法律上に詳しいんですよね?
ワタシは慶應法学部卒業して某資格試験勉強中です。

322 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/08/02(火) 22:07:23.73 ID:8f0tBKFBI

みなさん、民事訴訟法はそこそこ勉強されたんでしょ?
アタシは慶應法学部卒業してる者ですけど。
訴訟のリスクを把握できたら、訴訟は怖いものではありませんよね。
みなさんは、労働審判なんて生ぬるいことやってないで
通常訴訟でとことんやってやろうとは考えないのですか?
それとも通常訴訟の訴状さえ自分で書けないレベルなんでしょうか?

332 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/08/03(水) 10:27:36.17 ID:tOZJk0u/I

アホな経営者に一泡ふかしてやりなさい!
アタシ慶應法学部卒業してから
社会に復讐するために、某資格試験勉強を
数年前から始めたわ!
合格までもう少しよ!
それはさて置き、不当解雇するような非人道的な経営者に
法律の怒りの矢を突き刺してやりなさい!
アタシも通常訴訟を本人訴訟で開始したところよ!

みなさんの同士よ!

みなさんの辛い思いを想像したら涙が出るわ!


3 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/11/04(金) 10:48:31.38 ID:bDu9PF3I0
352 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/08/08(月) 07:09:59.10 ID:QlWJMs5WI

アルバイトの解雇が無効とされた判例をどなたかご存知ありませんか?

384 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/08/19(金) 07:46:46.64 ID:TyKUQCJyI

通常訴訟で1年かけて勝訴した場合、訴訟費用はいくらくらい
になるかわかる人いたら教えていただきたいです。

426 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/09/04(日) 00:27:03.35 ID:q1AzH4zAi

従業員地位確認の訴えを労働審判ではなく
通常訴訟で提起された雇用主が弁護士に
払う着手金と報酬の相場っていくらくらいかご存知の
方おられますか?

442 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/09/06(火) 01:06:24.13 ID:X+xlfmNUI

従業員地位確認の訴えの被告となった場合、
被告が弁護士に払う着手金と成功報酬は100万円超えそうですね。
これなら訴えを提起するだけでも相手にダメージを
与えられそうです

446 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/09/06(火) 20:14:34.36 ID:X+xlfmNUI
>>445

励ましのお言葉ありがとうございますo(^▽^)o
本人訴訟による従業員地位確認の訴えが、地裁に係属中です。
自分自身、弁護士に頼らずに自分でやってみたいと思います。
相手方は、それほど財力もないので、仮に相手方が
弁護士に委任した場合、それだけで相当な経済的損失です。
逆に弁護士に委任しなければ、原告である慶應大学法学部卒の私
の請求を棄却する判決を得るのは難しいと思います。
私は、もう何年も法律を勉強してきましたが、相手方には
法的な知識はほとんどなく落ち度だらけです。

私は、和解なんてしません。
どんなに時間がかかっても最高裁までやります。
それが相手方への合法的な復讐です。

4 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/11/04(金) 10:49:56.51 ID:bDu9PF3I0
447 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/09/07(水) 00:46:32.94 ID:ZoZPmR2sI

法律をろくに勉強したことがない人のところに、ある日、突然、
数百万円を請求する趣旨の訴状が届いたら、どんな気分なんだろうね。

451 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/09/07(水) 13:07:54.42 ID:1mzcutd5I
>>450

それでも経営者にとっては相当な経済的損失だし、
それで、ざまぁ見ろと思える労働者もいると思う。
それにいくら弁護士つけたところで、書証や過去は
変えようがない。

454 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/09/07(水) 23:33:46.51 ID:1mzcutd5I
>>452

第一回口頭弁論の期日に答弁書持って来るんじゃない?
答弁書も出さずに口頭弁論も欠席してくれるのが一番いいよね。

457 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/09/08(木) 18:29:58.22 ID:zTwwduEEI
>>456

当事者尋問で虚偽の陳述をすると、決定で10万円以下の過料に処することに
なってるよ。
ただし、口頭弁論終結前に虚偽であることを認めた場合は、
過料に処する決定を取り消すことができることになってる。

証人が虚偽の陳述をすると、刑事上の犯罪である偽証罪が
成立する。

461 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/09/10(土) 16:32:42.29 ID:B3+nQRn9I
>>460

ばれないようにコピーすれば良かったのに

5 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/11/04(金) 10:50:52.12 ID:bDu9PF3I0
469 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/09/12(月) 01:44:46.78 ID:vUEjKDp9I
>>464

その判決には首を傾げますね。
ただ、464さんと同じ境遇に遭遇した場合は、
残業を拒否せず、裁判状で残業代を請求するべきだという
判例として、勉強させていただきました。
しかし、私だったら控訴、上告します。
あらかじめ残業代を払わないという前提が立証できていたのなら
残業代を払わないのに、残業を命じる事は社会通念上、
許されるとは思えません。

470 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/09/12(月) 01:51:40.03 ID:vUEjKDp9I
>>464

464さんのケースは、判例として、社会的な影響は大きいと
思います。
産經新聞や読売新聞に電話をして、464さんの判決を取り上げてもらって、
Yahoo! JAPANやmixiのニュースにも掲載されるべきだと思います。
今後、他の労働者が同じ被害に遭わないようにするために、
是非ニュースとして報道されるべき内容だと思います。


471 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/09/12(月) 02:04:31.26 ID:vUEjKDp9I
>>464

あなたに一つアドバイスがあります。
既にご存知でしたら、申し訳ありませんが、
残業した実績を証明できるなら、控訴される場合に
付帯控訴されることをオススメします。
付帯控訴は、一審で審理されなかった請求を追加して
控訴裁判所で審理してもらうための控訴です。
また請求の基礎が同一と言えれば、訴えを変更が可能です。
訴えを変更することが、認められたら、控訴審で
残業代を請求して下さい。
さらに、不可金も請求できないかご検討下さい。
464さんから、また新たな動きがありましたら
こちらに是非ご報告下さい

6 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/11/04(金) 10:51:24.82 ID:bDu9PF3I0
476 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/09/12(月) 22:50:17.06 ID:1A6PiZEnI
>>474

大丈夫。そのケースでの解雇は無効ですよ。
通常訴訟で争えば勝てる可能性が高いです。


477 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/09/12(月) 22:53:37.00 ID:1A6PiZEnI
>>475

民事訴訟法の一問一答問題集を買ってやるとイイですよ。
それから、判例とかはネットでも出てきますし。
労働裁判の和解の実際とか、労働事件マニュアルとか
読んでもいいと思います。

529 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/09/17(土) 11:22:36.77 ID:t6l2LQZkI

復職を求めて和解しないでおきたいんだけど
敗訴するリスクが怖くて

541 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/09/17(土) 23:18:48.51 ID:t6l2LQZkI

労働基準監督署って本当に役に立たない。
いきなり通常訴訟が効率的

548 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/09/18(日) 12:44:29.54 ID:IQkEZ54bI

相手方に弁護士ついてるのに
相手方の弁護士通さずに、
こっちから相手方本人に直接メールしたらマズイよね?

553 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/09/19(月) 07:52:35.37 ID:gd+bIkAfI

通常訴訟で月に1回のペースでやっていくと、
かなり時間かかるね、、、。
せめて2週間に1回のペースにして欲しいわ。

555 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/09/19(月) 11:36:38.83 ID:gd+bIkAfI
>>554

でも早く結論出したい気持ちにならない?
月に一度のペースってナメクジみたい。
これじゃ、事件によっては、何年もかかるのが頷ける。

7 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/11/04(金) 10:52:55.19 ID:bDu9PF3I0
571 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/09/22(木) 09:03:26.92 ID:03FASDnKI

原告側が証拠をバッチリ揃えてる場合、被告の代理人弁護士がどんなに
優秀でも、被告を勝たせるのは無理だよね。

582 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/09/23(金) 09:37:12.01 ID:LIJPEZ7zI
>>581

ボキも14日未満で解雇されたけど、解雇無効を争ったら勝てるかな?


585 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/09/23(金) 14:10:31.61 ID:LIJPEZ7zI
>>583

ボキも頑張って提訴しますヾ(@⌒ー⌒@)ノ
働いていたら得られたはずの賃金〜?
ゲット、ゲット〜♪

587 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/09/23(金) 19:35:34.81 ID:OAm5xW8yI
>>586

敗訴するリスクが怖くて安易に和解に走る場合も多いと思いますが
そういう場合の見極めって難しくないですか?
よほど自分の主張が法的に正しいという自信があっても
もしかしたら敗訴するかも、そんな恐怖があり、
非常に悩みませんか

593 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/09/24(土) 09:40:02.44 ID:wZ5ipJWSI
>>592

そういう意味じゃなくて200万円確実に当たるくじを和解、
500万円が10分の1の確率で当たるくじを判決に例えたとき
判決を求めるのは怖いという意味です。
判決を求めて敗訴したら、一円も相手から払ってもらえない訳ですから。

598 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/09/24(土) 23:44:04.06 ID:wZ5ipJWSI
>>597

だから、それが怖くて和解に走るんでしょ?
本当は判決を知りたいけど、敗訴のリスクが怖過ぎて

599 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/09/24(土) 23:48:15.76 ID:wZ5ipJWSI
>>595

解雇無効を求める訴訟では、解雇無効なら得られたはずの賃金全額500万円、
解雇が有効ならゼロだから、あなたが言ってる様な金額の変動費は起きない。

だから、判決を求めるのはリスクが大きいと言ってるんだよ。

8 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/11/04(金) 10:53:38.71 ID:bDu9PF3I0
600 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/09/24(土) 23:55:23.33 ID:wZ5ipJWSI

裁判官から和解勧告があったときに裁判官の心証が悪くなるというのは
理解できるんだけど、
和解勧告は必ずと言っていいほどある訳で、
和解勧告を拒否することで心証が悪くなるというのは
本当はあってはいけないことだよね?
和解すれば裁判官の仕事の負担が減るから和解させたい訳でしょ?


601 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/09/25(日) 00:04:19.90 ID:wsFY0eGII

裁判官の機嫌を損ねないように和解しなきゃみたいなプレッシャーが
精神的にすごくストレスに感じる。
でも、自分が勝ち筋だと思う事件で和解したら後で後悔しそうで
すごく悩むんだよ。
それで精神的にすごく不安定になる。
いくら法律の知識があっても、負ける可能性はゼロじゃないし。
弁護士でさえ判決を求めるのは怖いと言ってるし。

603 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/09/25(日) 23:08:12.23 ID:iKZFz7N2I
>>602

ありがとうございます。
証拠も揃ってるし負けることはないと思うんですけど、
不安で、、、

606 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/09/26(月) 01:41:09.19 ID:0T8lMF9kI

労働者側が全目的に敗訴するケースって少ないんですかね?

611 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/09/26(月) 06:59:24.11 ID:0T8lMF9kI

でも実際は、東京地裁に提訴された事件の7−8割は和解で終わってます。
労働審判でも7−8割は和解で終わってます。

621 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/09/27(火) 07:17:37.70 ID:fG6RjLJ4I
>>617

和解金は賃金の何ヶ月分くらいでした?

627 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/09/27(火) 18:44:42.17 ID:qDDwJem1I

地位確認を求める原告が控訴、上告した場合に
被告である会社が負担する弁護士報酬って
いくらくらいになるんでしょうか?

資力に乏しい小さな職場だと控訴、上告されたら
弁護士報酬の負担が重くのしかかる。

それだけでも復讐としては、かなり効果的ですね。

ちなみに、私は弁護士なしで最高裁まで争う意向です。

9 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/11/04(金) 10:55:14.01 ID:bDu9PF3I0
631 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/09/28(水) 01:24:48.09 ID:wCuMWylKI

地位確認の訴えって、それほど難しい法律知識が必要だとは
思えないから、正直、弁護士は不要だと思います。

従業員地位確認の訴えでも判例にないような重要な論点があれば
最高裁まで行く可能性ありますよ。

633 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/09/28(水) 13:18:07.24 ID:wCuMWylKI
>>632

賃金請求権の時効は訴えを提起した時に中断しますよ。
だから、裁判が長引いたら、その分に比例した金額を
会社が従業員に支払えとの判決が出ることになります。
2年の消滅時効は時効の中断手続きを取らなかった場合ですから
提訴した場合には、5年分、10年分の賃金を支払えとの判決が
出る可能性があります。

637 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/09/28(水) 23:05:31.90 ID:wCuMWylKI

みんな健闘してるね。
法律を守らない職場は合法的にボコボコにしてやって!

639 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/09/28(水) 23:37:53.81 ID:wCuMWylKI

そうだよ!
法律を守らない職場に情状酌量の余地なし!
合法的に叩きのめせ!

644 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/09/29(木) 10:36:21.30 ID:oc1BMcJVI
>>643

訴状を裁判所に提出して受理された時に時効が中段しますよ。
社長に直訴しても時効は中断しません。
なので、裁判するのが一番確実です。

646 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/09/29(木) 11:19:27.67 ID:oc1BMcJVI
>>645

そんなにギリギリに送ってくる理由ってなんなんでしょうか。
早めに送ってくれたら、反論を書いた準備書面も提出できるし
訴訟経済に資すると思うんですが


10 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/11/04(金) 10:55:45.61 ID:bDu9PF3I0
648 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/09/29(木) 14:56:47.65 ID:oc1BMcJVI
>>647

やっぱりそうなんですね。
反論するために、ネットや書籍でも調べたり調査することで
より良い訴状や準備書面を書けるのは確かです。
でも私の場合、既に知識が相当ありますので、
そんな小手先のテクニックでは弁護士も私を敗訴させることは
難しいと思います。
弁護士さんは確かに幅広い分野の法律に通じているところは
認めますが、労働問題に限定した知識であれば、
弁護士レベルの知識は私でも習得することができました。

弁護士が出てきたところで、私は負けるつもりありませんし
変な判決が出せれようものなら控訴、上告も
私一人で手続きを進めていきます。

私を解雇した職場は、合法的に叩きのめしてぶっつぶしてやる所存です。

651 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/09/29(木) 20:28:03.54 ID:HfoNsCu0I

解雇権を濫用するような職場は、弁護士立ててあがいても負ける時は負けるよ。

弁護士費用と原告への賃金支払いで、職場が受けるダメージは甚大だな。

クックック、、、

653 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/09/29(木) 22:41:24.33 ID:HfoNsCu0I

労働者の当たり前の請求に応じない職場は必ず私に訴えられます。
そして弁護士費用と賃金支払いというダブル鉄拳をくらうでしょう。

クックック、、、

11 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/11/04(金) 10:56:29.19 ID:bDu9PF3I0
656 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/01(土) 14:15:23.23 ID:T2Ium1ZUI

被告の代理人弁護士が感情的でヒステリックで
女の腐ったみたいなやつだよ。
変なことされたら懲戒請求してやるわ


661 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/01(土) 19:15:01.66 ID:WheT+7YMI

和解条項に他人に口外しないという一文が
入ってなければ見せても大丈夫です。

664 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/01(土) 19:44:07.98 ID:WheT+7YMI
>>662

解雇されてなければ得られたはずの賃金の一括支払いを命じられるとともに
原告の復職まで認めなきゃいけないから大打撃でしょ。
和解だったら、その半分の額だったり分割払いの定めもOKだし。

674 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/02(日) 02:01:35.46 ID:d9zqBkC4I

私は解雇されたら、それはすごくラッキーな出来事だと思います。
だって自分を解雇した職場を訴えたら勝てる可能性が非常に高いから
ビジネスチャンスでもあるんです。
それに勝訴したり高額の和解金をGETできたら、
すごく気分がいいですよ

680 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/02(日) 17:58:28.47 ID:tS1xOi5DI

解雇されたら私は嬉しくて訴状を書きはじめます。
解雇は解雇でもケースによって適用できる法律や判例が違ってくるんですよね。
それを考えながら、裁判長が退屈しないで読めるような訴状を作ることを
意識します。
訴状では事実と、その事実がどんな法律と関係があるかについて書くことに
力を入れます。
私は訴状には、陳述書を添付します。
この陳述書は、小説っぽく作るようにしてます。
そうすることによって、事実と法律だけが書かれた無味乾燥な
訴状に人間性がにじみ出てきて、すごくいい作品になります。

私にとって訴状は、レポートですね。
起きた出来事にどんな法律が適用できるか探して見つけて
自分のオリジナルだけど説得力のある訴状が書けたときの
達成感はいいものです。

12 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/11/04(金) 10:57:12.00 ID:bDu9PF3I0
685 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/03(月) 18:39:36.24 ID:HPyBLA8mI
>>682

会社を訴える理由は解雇だけではありませんよ。
労働条件の不利益変更を強要された場合や、
サービス残業代、割増賃金、有給休暇の取得を認めない場合、
最低賃金を満たさない場合、
自己都合退職を会社都合退職に変更するよう請求する場合、
会社というのは、いろんなところで、法律に違反してます。

687 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/04(火) 00:03:53.32 ID:zEUBN5zCI
>>686

頑張って下さい(^^)
また結果も報告に来てくださいね〜。
職場を訴えるの楽しすぎ!

688 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/04(火) 00:22:38.44 ID:zEUBN5zCI

訴えられる職場、まじざまぁ見ろ。
今ごろ勝訴の見込みが薄いことが分かって後悔してるのが
目に浮かぶわ〜。

692 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/04(火) 02:25:14.47 ID:zEUBN5zCI
>>689

あんたみたいな考えのやつは、ある日訴えられて、
せっかく稼いで貯めた貯金も裁判で負けてパーになるよw

ざまぁ見ろ

694 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/04(火) 08:12:43.71 ID:zEUBN5zCI
>>693

訴えられたのが個人事業主の場合は、その個人事業主が
敗訴したら、貯金で払うしかないケースもあるでしょ。

想定が甘いですよ、、、。

699 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/04(火) 14:50:51.49 ID:zEUBN5zCI
>>695

個人事業主って狙い目だよ。
すぐに首にしたり違法なことするから
訴えてこちらが勝てば金になるんだよ。

708 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/05(水) 14:29:27.71 ID:OrVCzob5I

相手方の弁護士から自信満々の準備書面が送られてきたけど
あれで勝ったつもりなのかな。
後日、こちらが作成して送る準備書面読めば、
あぁ、やっぱり被告が負けそうって自覚すると思う。

13 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/11/04(金) 10:58:05.28 ID:bDu9PF3I0
718 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/11(火) 21:33:03.53 ID:KxG92YgkI
>>715

勝訴おめでとう!
会社もバカだよね。
1年半も争って負けて人件費と弁護士費用をドブに捨ててさ、、、
ざまぁ、みやがれ、プププ。

736 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/19(水) 06:54:40.92 ID:zqn/oJYXi

労基署は役に立たないし仕事が遅いよね。
いきなり裁判でもいいと思う。

737 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/19(水) 07:12:25.05 ID:zqn/oJYXi

今まで勤めたことのある会社は、正社員かバイトかに関わらず、
訴えたいと思うネタが必ず一つや二つありましたけど
みなさんは、どうですか?

労働者に訴えられないような完璧な体制の職場って日本には
あまりないような気がします。

特に日本の企業の8割は中小企業で、野蛮な職場が多いですね

742 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/19(水) 21:11:02.14 ID:zqn/oJYXi

労働審判とか生ぬるいから通常訴訟の話したいんだけど
スレッドが見つからない

754 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/20(木) 14:05:41.16 ID:Uss0QpreI

解雇はしていない、職場を放棄して出ていったと嘘をつく職場が
増えてます。
こういう悪質な職場にはどう対抗したらいいでしょうか?

782 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/24(月) 18:47:39.35 ID:jumnZSl7I
>>781

拒絶して大丈夫です。
裁判終了後に返還しますと電子メールで通知して
電子メールも保管しておきましょう。

785 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/25(火) 00:32:34.18 ID:RfxN/LAoI

裁判所に提出するのは写しだから大丈夫です。
裁判終わるまで会社に返却しなくて大丈夫です。
その旨をきちんと会社にも伝えましょう。

788 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/25(火) 03:39:34.01 ID:opPan7A3I

訴え提起時に時効中断するから3年分の賃金請求が認められることも
あるんじゃない?

794 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/25(火) 21:52:00.11 ID:Wgv7F5MJI
>>793

自分は弁護士目指してるけど、金にならないということを理由に断るような
弁護士には絶対なりたくないな。
金にならないとは言え着手金だけで一ヶ月暮らせる金額なのに
断るような弁護士は人間性もその程度だよ。

14 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/11/04(金) 11:11:18.44 ID:ORh93rWh0
798 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/25(火) 22:59:15.78 ID:Wgv7F5MJI

少ない報酬でも頑張ってくれる弁護士さんが見つかるといいですね。
自分もそういう弁護士になれるように頑張ります

801 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/25(火) 23:22:49.34 ID:Wgv7F5MJI

お金にがめつい弁護士と経験の浅い弁護士はオススメできないね。
経験10年程度でも、大した準備書面書けない弁護士もいますよ。

804 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/25(火) 23:45:31.58 ID:Wgv7F5MJI
>>802

それでも、私、本人訴訟で3連勝中ですよ。
弁護士に頼むより自分でやった方が知識と経験つくし、
自分のためなら、どんなに少額でも準備書面への熱の入れ方も
全然違いますよ。

809 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/26(水) 02:11:22.80 ID:EFu9ZJr/I

将来的には本人訴訟ブームも起きるだろうね。
弁護士の仕事は本当に頭のきれる人のやる仕事じゃないし。
典型的な文系の職業だし、これは弁護士資格がない人でも
しっかり情報収集すればできてしまう。
本当に頭のきれる人にとって弁護士という職業は
あまり頭を使わない事務作業も多くて退屈なんじゃないかな。

813 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/26(水) 02:33:39.07 ID:EFu9ZJr/I
>>812

賢いってどういうことなんでしょうか。
法律や制度を知っていて、説得力ある文章が書ければ、十分できる仕事だと思うので、
凡人が努力してできる仕事だと思います。
ただ、私が言う凡人っていうのは、慶應義塾大学に必死で
努力してやっと現役合格できる程度の能力の持ち主のことです。

本当に頭のきれる人なら現役で東大合格できるでしょ。

弁護士にはそこまでの能力は要らないし、逆に頭のきれる人にとって
労働関係の訴訟は頭を使わない事務作業が多くて退屈だと思います。

本人の話を聞いて準備書面を書く作業はそれほど
頭を使わない事務作業だと思います。

ただ、神経は使うので、非常に疲れる仕事ですね

816 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/26(水) 03:05:47.09 ID:EFu9ZJr/I

私は凡人ですよ。
私が言いたいのは、弁護士さんの中には弁護士という職業に
満足できない人も多いんじゃないかなってことです。
仕事はほとんど書類作成で地味な作業が多いですし。

15 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/11/04(金) 11:11:41.62 ID:ORh93rWh0
818 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/26(水) 03:45:14.66 ID:EFu9ZJr/I
>>817

一生懸命な弁護士さんなら負けたり不利な和解で終わっても
納得できるかもしれませんね。
労働者が法律を学んで訴状の書き方も習得したら
労働関係の訴訟は激増するでしょうね。
会社法関係や知的財産に関する訴訟とかは高度に専門的な知識と経験が必要でしょうから、
今の私にもできるとは思いません。
ただ労働者として生きて行く以上、労働関係の訴訟は
本人でできるように努力すると将来、とても重宝すると思います。

労働関係の訴訟はあらゆる訴訟の中でも難易度は優しいと思いますよ。

824 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/26(水) 18:30:11.92 ID:EFu9ZJr/I

本人訴訟の提起回数が多いのは、法律知識があって権利意識が高いからです。
一つ一つの事件は全く別もので、私の人間性に問題があるからではありません。
少額訴訟には同一人が同一の裁判所に年に10回までという制限があります。
本人訴訟を地方裁判所に提起できる回数には制限はありません。

825 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/26(水) 19:39:57.66 ID:EFu9ZJr/I

みなさんの率直なご意見いただみたいのですが、
私は解雇されずに安定的に職と賃金を得て生活したいと思って生きています。
しかし、それでも解雇されてしまった場合は、訴訟を通じて良い勉強をさせてもらえるし
それ相応の金員の支払いを求めるチャンスだと前向きに考えています。
それに勝った時は気分がいいです。
この勝った時の最高の気分も報酬の一つです。

以上のように前向きすぎる私の人間性はおかしいのでしょうか?

16 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/11/04(金) 11:12:06.79 ID:ORh93rWh0
829 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/27(木) 00:03:28.66 ID:u6nQQFiyI
>>827

アドバイス欲しければ弁護士に相談いけ!

831 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/27(木) 00:48:04.52 ID:u6nQQFiyI
>>830

訴えてから2年じゃなくて、2年前まで遡って請求できるんですよ。

833 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/27(木) 01:33:26.23 ID:v44x7Rw7I
>>832

心療内科と薬局の領収書も保存してますか?
通院費と薬代も会社に請求してくださいね。
もちろん治療費を支払った日以降の年6分の割合による利息も
請求してください。
さらに、慰謝料も100万円請求しても良いと思います。
慰謝料も会社に行けなくなった日以降の利息年6分を加えてください

837 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/27(木) 06:53:57.41 ID:pnzNQGnZI
>>836

あなた、そこまでこのスレッド読んでレポートするなんて暇すぎじゃない?
そのエネルギーがあれば、普通に司法試験受かるし
本人訴訟で3連勝は普通に達成できるでしょ。
この私でさえ、2ちゃんのスレッドを読み返したりしませんから。

839 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/27(木) 08:29:27.04 ID:pnzNQGnZI

なくならねぇよ、暇なジジィ弁護士

846 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/27(木) 12:43:23.58 ID:pnzNQGnZI

理不尽な就労環境は証拠集めといて後で、訴えるよう画策すべし。
そんなものに耐える筋合いなし。

848 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/27(木) 12:48:53.10 ID:pnzNQGnZI

理不尽な就労環境は訴える!
証拠集めは万全だよ!


17 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/11/04(金) 11:12:21.40 ID:ORh93rWh0
853 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/28(金) 18:52:09.76 ID:g8iATZHdI
>>852

本人訴訟ですか? 本人訴訟で相手方弁護士とやりあうのは
精神的にキツいデスよね。
お菓子は健康に悪いから気を付けて下さい

855 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/28(金) 20:25:22.32 ID:g8iATZHdI
>>854

勘違いしておられるようですね。
バイトで解雇無効!なんてあり得るんでしょうか??
秋葉原にトラックで突っ込むよりバイトの本人訴訟の方が
バイトの反乱みたいで、応援したくなりますよね。

857 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/28(金) 20:47:34.52 ID:g8iATZHdI
>>856

貴重なお話しありがとうございました。
また面白い話題よろしくお願いします。

858 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/28(金) 21:14:38.56 ID:g8iATZHdI

コミュ障害者による本人訴訟でも、相手方弁護士が負けることも
あるんだろうね。

863 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/28(金) 23:50:20.73 ID:g8iATZHdI

本人訴訟3連勝中のフリーターです。
みなさん、こんばんは。
フリーターは複数の職場を掛け持ちしていることが多く
一年間に数回解雇されることも珍しくありません。
それほどフリーターがドキュン事業主に雇われて苦労しているということです。
しかし、法律を学べば、フリーターはかなり身を守れるようになります。
私は慶應義塾大学出身の29歳のフリーター弁護士です。
普段は弁護士の資格を隠してフリーター生活をしています。

865 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/29(土) 00:04:59.32 ID:d9+NrEBSI

コミュ障害者の私でも弁護士相手に本人訴訟3連勝中です。
みなさんと共に頑張る所存です。

868 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/29(土) 08:41:19.89 ID:d9+NrEBSI

和解しないで判決求めて頑張って下さい。
和解する人は精神的に弱い人です。

18 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/11/04(金) 11:12:37.97 ID:ORh93rWh0
874 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/29(土) 20:29:03.77 ID:d9+NrEBSI

和解するのは敗訴するのが怖くて自信がない証拠。
自信があれば判決求めて頑張って。

878 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/29(土) 21:30:24.81 ID:d9+NrEBSI
>>877

それで精神的にキツいから和解ってパターン多いですよね。
小金に目が眩むのもあるし。
でも、勝ち筋なら特攻隊になった気分で突っ込んで!!
会社側にも和解より判決のダメージは遥かに大きいよ!

881 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/30(日) 00:21:12.63 ID:5urGoJaDI

特攻隊のように判決求めて突っ込んで!!!
和解なんて負け腰は駄目!!!

887 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/30(日) 13:49:47.21 ID:0FZH2xiRi

学歴の低い人は裁判所に多大な迷惑かけるから、
本人訴訟しない方がいいんじゃない?
高学歴の人なら質の高い訴状や準備書面書けるから
高学歴の人にだけ本人訴訟する資格を与えたらいいと思う。
低学歴な人にも本人訴訟の道を拓くルートとして
本人訴訟検定試験を作って、これに合格した者は
低学歴でも本人訴訟OKにすればいいと思う。

889 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/30(日) 14:13:14.46 ID:0FZH2xiRi
>>888

もしかして、あなたは低学歴??

891 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/30(日) 15:01:58.92 ID:0FZH2xiRi

すごい低学歴みたいですね、お疲れ様

19 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/11/04(金) 11:12:49.74 ID:ORh93rWh0
895 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/31(月) 23:18:30.00 ID:cFsZDa1HI

貴重な体験談のご報告ありがとうございます。
本人訴訟は高学歴の人だけが提起して下さい。
低学歴による本人訴訟は裁判所に多大な負担をかけます。

897 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/11/01(火) 00:18:16.51 ID:6SiT6AH7I

今の時代、三回クビになるなんて珍しくないよ。
第一クビにする方が悪いんだし、実際、裁判では
クビにした側が負ける訳じゃん

899 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/11/01(火) 03:16:30.24 ID:6SiT6AH7I

人間的問題は個性の範囲内です。
解雇される言われはございません。

902 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/11/01(火) 14:31:35.12 ID:6SiT6AH7I

人間的に問題があったなら訴訟でも、勝訴しないでしょう。
勝訴したり勝訴的和解が締結されている以上、
労働者側の問題は、個性の範囲内であったということです。

頭の悪い年寄りには理解できないかもしれませんが。

904 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/11/01(火) 22:50:33.18 ID:/YWkNKoCI
>>903

私も負けたことがないんですが、裁判って原告が圧倒的に
有利なんですよね。
訴えられてる時点で、被告がそれ相応の悪事を働いてますから
被告が圧倒的に不利ですよね。

908 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/11/02(水) 12:41:19.89 ID:18PvFuOwI

和解するんじゃねぇぞ!
戦っていけ!
カバチタレてんじゃねぇぞ!

20 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/11/04(金) 11:13:02.75 ID:ORh93rWh0
918 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/11/03(木) 04:17:35.41 ID:jrDciO0hI
>>916

私はあなたと同じケースで勝訴しました。
事実を公表する必要はありません。
きちんと法的に正しい主張を展開すれば勝てますよ。
しかし、2ちゃんねるで他人に無料で法的なアドバイスを
する気にはなれないものです。

926 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/11/03(木) 16:13:53.99 ID:XV7HRkwVI
>>924

もし勝てそうなら和解しないで判決求めて頑張って下さい。
判決までいくのは精神力が要るので、ほとんどの労働者は和解に逃げます。
しかし勝訴判決ほど会社に与えるダメージの大きいものはありません。
和解なんて誰でもできます。

932 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/11/04(金) 02:49:01.86 ID:lRBlg0AlI

みんな判決求めて頑張って下さい♪───O(≧∇≦)O────♪
935 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/11/04(金) 06:05:25.14 ID:QBalKvSuI

何が目的で過去の投稿文まとめてんの?
痛くも痒くもないんだけど、こういうキモい暇な糖質が
世の中にいるんだぁー、いい勉強になったわぁーって感じ 。
超キモすぎ。

21 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/11/04(金) 12:24:31.10 ID:7e9smS9d0
age

22 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/11/04(金) 18:35:28.71 ID:7e9smS9d0
945 名前:傍聴席@名無しさんでいっぱい :2011/11/04(金) 15:16:19.12 ID:lRBlg0AlI

なにこのスレ、末尾がIかOか0の三人だけで成り立ってるじゃん。
もう低学歴なあなた方に法的なアドバイスをするのはやめておきます。
あなた方は恩を仇で返すことが分かりました。


23 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/11/05(土) 05:40:26.60 ID:l5YNsrjE0
大暴れ会場はこちら

【ひとりで】労働審判2【できる】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/court/1306436396/

24 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/11/09(水) 16:46:31.70 ID:0Aaq+SXT0
【ひとりで】労働審判3【できる】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/court/1320824705/

25 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/11/09(水) 17:14:37.60 ID:vpRIz0vP0
スルガ銀行による個人情報違法利用についての裁判で,
個人情報保護法18条2項により,
個人情報利用目的の事前明示義務が定められているにもかかわらず,
スルガ銀行代理人神谷町セントラル法律事務所弁護士奥島健二・金森浩児は,
「本人確認が完了していないから個人情報保護法18条は適用されない。」
と誤りを主張し,
これを鵜呑みにした簡裁裁判官岡崎昌吾(現在,相模原簡易裁判所)は,
「本人確認が完了していないから個人情報保護法は適用されない。」としました。
相模原簡易裁判所・岡崎昌吾は馬鹿です。

26 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/11/14(月) 09:50:41.09 ID:9xWnjgLOO
東芝部品!!
日本は盗聴機器で終わった公明党は創価学会信者のみ
知るべき!
日本テロ装置犯人、医師アカギアイカワ50代歯科医サイトウツヨシ43歳
Googleで集団ストーカーと検索下さい
誤解のない様テクノロジー犯罪を理解願います

*公安が新興宗教を配下とし、オウム信者潜伏捜査からの誤作動は2004から!?
国民は20%公安に盗聴管理されてる


27 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/11/17(木) 20:04:25.27 ID:5bBSue9D0
裁判官って和解の数で、自分の評価が決まるからって聞いたことあるんだけど・・・
だからだろうな、和解を断ると心証が悪くなるのは

28 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/11/17(木) 20:05:31.31 ID:SDSgw/h40
>>27
心証という言葉の意味も知らないバカ。

29 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/11/25(金) 16:31:09.22 ID:NQOGPoNl0
age

30 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/12/09(金) 08:37:50.46 ID:J8N5CWhW0
あげ

31 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/12/10(土) 13:53:56.21 ID:29fE5Ian0
証拠見た裁判官が、自由心証で判決をきめることができる

38 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)