2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

死刑賛成派と反対派の対談スレ◆Part38

1 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/18(月) 20:48:23.01 ID:31xUFaHa0
前スレ
死刑賛成派と反対派の対談スレ◆Part37
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/court/1301507942/

2 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/19(火) 02:15:04.57 ID:7XDACEQP0
---------------------------------------------------------------

・論点

廃止:人の生命は大切だから凶悪犯の生命も奪ってはならない。
存置:人の生命は大切だからこそ、生命で償う必要性がある。

廃止:再犯殺人で失う生命<冤罪死刑で失う生命。(数は問題でない)
存置:再犯殺人で失う生命>冤罪死刑で失う生命。(数が問題)

廃止:更生させることが重要である。(言いっぱなし)
存置:具体案もなく更生させることなど不可能だ。せめて案を提示せよ。

廃止:絶対終身刑には興味がない。再犯は出所させなければ止められる。
存置:絶対終身刑なしで完全拘束はできない。死刑に代替できる刑を提示せよ。

廃止:死刑にするということ自体が人を殺すことでやってはいけない。
存置:終身刑も「飼い殺し」であって、獄中死(監禁致死)は無問題なのはおかしい。

廃止:被害者への補償も冤罪の補償も、金で解決できる。
存置:「起きてしまったこと」は消せないし、回復不可能。金では解決しない。

廃止:自分が加害者になったら、死ぬのは嫌だろ。
存置:自分が被害者(遺族)になったら、加害者が生きてることに納得できないだろ。

廃止:人類が進化したら死刑廃止になる。死刑は進化の阻害要因だ。
存置:人類の進化があるなら、凶悪犯罪がなぜ止められない。人間は人間だ。

廃止:人間には自由意思がない。刑罰は必要、死刑のみ不要。(脈絡なし)
存置:自由意思と刑罰の線引きに関連なし。主張自体が自由意思ではないわけ?

---------------------------------------------------------------

3 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/19(火) 02:15:26.18 ID:7XDACEQP0
----------------------------------------------------------------------------

死刑廃止における各国の状況他

・カナダ→死刑廃止後、殺人発生件数が増加

  以下はアムネスティによる恣意的なデータの扱い
  (グラフを平均的に扱わずに、都合のいい部分から選んで犯罪減少と見せかける)

  カナダにおける殺人発生件数(人)
  http://www.geocities.jp/aphros67/graphic/canada01.jpg
  カナダにおける殺人発生率(/10万人)
  http://www.geocities.jp/aphros67/graphic/canada02.jpg

・イギリス→死刑を廃止以降、テロリストによる警官殺しが増加

・イタリア→死刑廃止後、マフィアによって裁判官、検察官、政治家、犯罪学者が次々と殺される事件が発生

・韓国→死刑を執行している時期に比べ、死刑を執行していない時期の殺人犯罪が32%増加(朝鮮日報)

・アメリカ→50州のうち死刑廃止州は13州、1972〜1976年にかけて執行停止の後、合憲とされ死刑執行が復活
       命を奪わない性犯罪に対しても死刑を適用、人種差別やDNA鑑定による大量の誤判、
       格差による弁護士の雇用状況の違いなど日本とはまったく異なる状況にある事を理解する必要がある
       死刑を執行するたびに犯罪は減少傾向にあるようだが、データをまとめきれない

・ドイツ→「終身刑は死刑より残酷」として廃止

----------------------------------------------------------------------------

4 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/19(火) 02:15:56.65 ID:7XDACEQP0
-----------------------------------------------------------------

 死刑存廃論の基本構造

8割超の人間にとって「死刑があって当たり前」という感覚の日本では、
廃止論が一発逆転を図るには、「廃止論は感覚ではなく理論だ」という事にしなければならない。

しかし、理論的には廃止論者が死刑を否定すると、同じ理由で死刑未満も否定され、
死刑未満を肯定すると、同じ理由で死刑以上も肯定されてしまう。

そのため最終的に廃止論は「とにかく死刑が死刑だからダメ」「死刑以上はやりすぎで、死刑未満は丁度いい」
という感覚頼りだという事が逆に露呈してしまう。

だが感覚で考える事を肯定してしまうと世論肯定となり、そもそものコンセプトと矛盾して廃止論に止めを刺してしまうので、
それは認められない。

結果、廃止論側は相手に理論を突き詰めさせずに、論点をずらしたり強弁したり印象操作した権威主義に走ったりと、小手先の技術に頼らざるを得なくなる。
必然的にそのような手法を平気で使える人だけが、廃止論者として残る。
そのため一層信用を失い、死刑廃止の支持率が下がる。

この繰り返し。

-----------------------------------------------------------------

5 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/19(火) 02:16:59.14 ID:7XDACEQP0
-----------------------------------------------------------------

廃止論者とは、論理的に廃止すべきであり、かつ漠然と「いつか」ではなく、現状で現実可能な具体的なプランを立てられる、とする者を言う。
理由は、他人にとって重要なのは現実に発する行動であり、理想を持つだけなら実現不可能だろうと自由だから。

大抵の死刑容認論者も、死刑が良くないと思う「気持ち」ではなく、
現実に廃止しようとする「行動」としての不合理や力押しに反対している。

最初にそこのところをはっきりしないと、自分は相手の「現実の手法」に反論しているのに、
相手は「理想・正論」にケチをつけられたと思い込む、という誤解
(あるいは紛らわしい事を利用した恣意的ミスリード)が頻繁に起き、
必ず議論が混乱することになる。

-------------------------------------------------------------------------------------


6 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/19(火) 02:17:29.97 ID:7XDACEQP0
------------------------------------------------------------------------------

現在の日本での可能性から考えれば、よほどの頻度で冤罪死刑を連発でもしていない限り、
「一人一人数年がかりで裁判をし殺す」方式の冤罪死刑の犠牲者の数は、
「思ったときすぐに複数殺しうる」死刑廃止後の死刑相当の犯罪者による再犯犠牲者、の数を下回る。

日本では残虐な殺人以外ではまず死刑にはならず、捜査精度も世界トップクラスで、
年間の執行者数も一桁であるため、まず上記の可能性は逆転しない。

冤罪理由の廃止論はとてもキャッチーで、廃止論者内部でも数が多いが、
犠牲者を減らすのが目的であれば、日本ではまず通らない理屈。

------------------------------------------------------------------------------

7 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/19(火) 02:18:06.25 ID:7XDACEQP0
---------------------------------------------------------------

地震などの転載で刑務所が破損し、受刑者が逃げて行方不明になるような事件は、海外でしばしば起こっている。
また、刑務所内での再犯というのは日本でも例が多い。

「死刑の抑止力は絶対的終身刑で代用できる」という廃止論は、このような場合の被害を軽視している。

このことは「無辜の犠牲を一件も許さない」「命は大切」というような理想を唱える廃止論との整合性を保てない。

つまり廃止論によると、死刑は廃止できないことになる

---------------------------------------------------------------

8 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/19(火) 02:18:37.24 ID:7XDACEQP0
-----------------------------------------------------------------
一時期イタリアでは、マフィアに対抗した裁判官、検察官、政治家、さらに犯罪学者がマフィアによって次々と殺されたことがある。
平成六(一九九四)年九月、マフィアの裁判にあたっていた判事たちに、警察は、刑務所に入ってもらうよりほかに、
皆さん方の安全を保証する方法はないと通告、判事たちはやむを得ず刑務所の独房に入り、そこから法廷に出向くという事態になった。

マフィアに対抗した者は昔から殺されていたのではないかと思われがちであるが、死刑が廃止されるまでは、これほどまでにあっさりと、
しかも次から次へと殺されるなどということはなかった。つまり、イタリアにおいては、死刑の廃止は失敗だったと言えるであろう。
イギリスでも、死刑を廃止して以来テロリストによる警官殺しが増え、死刑廃止は失敗だったという声が各方面からあがっている

(小田晋(おだすすむ)、筑波大学社会医学系教授・社会精神病理学および犯罪学、「人はなぜ、人を殺すのか?」より引用)
-----------------------------------------------------------------

9 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/19(火) 02:22:21.78 ID:7XDACEQP0
------------------------------------------------------------------------------

決して意見を変えない廃止論者は、決して更生しない犯罪者の存在を証明しているし、
存置論者を説得できない廃止論者は、人をうまく更生させる技術が無いことを証明している。

だから廃止論には説得力がない

---------------------------------------------------------------

どうでもいいけど、ソース出さない・理屈を述べない・口汚く罵る というレスして損するのは、
絶望的マイノリティである廃止論者の方だけ。
だってそういう手段使って良いなら、多数派に勝てるわけ無いもの。

ルールを積極的に守ってこそ、マイノリティの正当性が認められるもの。
ましてルールを守ってすら危うい理論なんだから、廃止派は誹謗中傷してる暇なんか一切ないと思うよ。

---------------------------------------------------------------


10 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/19(火) 02:23:18.10 ID:7XDACEQP0
---------------------------------------------------------------

死刑の概念は
民主主義社会での話と、独裁社会での話で180度方向性が変わる。
まずその事を念頭に置きつつ、民主主義での刑のあり方はとにかく
「一般民衆が安心して生活できる権利」を守るためにあると思う。

一般民衆を危険に晒し、回復の見込みがない者は排除される。
民衆が自発的に排除すると、事実誤認や誤解による失敗の確率が高くなるため
民主主義的に排除する。


ただし独裁政権ではそうではなく、独裁者の都合の悪い者を排除する目的で使われる。
世界的に非難されている死刑とは後者の死刑の事だと思われる。

---------------------------------------------------------------

11 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/19(火) 02:26:16.81 ID:7XDACEQP0
-----------------------------------------------------------------

>廃止論は容認論と話しあう以前の段階だ。
>容認派がある廃止論と話しあって結論出したところで、
>別の廃止論が次の瞬間その結論をひっくり返すんだから、
>容認派と議論しても答えが出ない上に、
>容認派にとっては廃止派の内ゲバの尻拭いを延々とさせられるだけだから意味が無いんだよ。

>本当に実の有る議論したいなら、間違いなく足場をはっきりさせた廃止論者同士でやるべき。

---------------------------------------------------------------

日本の死刑廃止論は結局理屈云々じゃなくて、
「絞首という手段で殺すことが気に入らない」という好き嫌いと
「死刑未満の獄死は囚人が勝手に死んだだけ」と割り切れる無神経で構成されている。
そして一番悪いのは、その無神経に気付かず、自分が非難している行為を最も危険な形で行っている事だ。

---------------------------------------------------------------

12 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/19(火) 02:30:38.82 ID:7XDACEQP0
---------------------------------------------------------------

つじつまが合わなくなった時の廃止論者のパターン

・持論を示さずとりあえず「意味不明」等と知能障害を起こしてみる
・持論を示さずとりあえず「日本語できない人?」等と相手を貶してみる
・持論を示さずとりあえず「勉強しろ」等と居丈高になってみる
・持論を示さずとりあえず「読めばわかる」等と嘘をついてみる

---------------------------------------------------------------
・嘘を具体的に引用して指摘されてもスルー
・一つの言葉を独自解釈した上に粘着して議論をそらす
・自分は被害者で弱い立場だとアピールして味方を増やそうとする
・相手の意見を歪めて解釈した上で自分の意見が正当であるように見せかける
・相手を怒らせた後で急に丁寧な言葉を使い始め誠実なのは自分だと印象付ける
・意味するところが同じでも、一語一句同じでなければ
 「そんな事は言っていない」と平気で言える恥知らず
・自らを棚に上げて相手の態度だけ非難

これがマークズおよび廃止派の基本パターン

---------------------------------------------------------------

13 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/19(火) 13:39:48.84 ID:7XDACEQP0
---------------------------------------------------------------

「死刑存廃論」と一括りにして存置論と廃止論が対等であるかのようによく誤解されるが、
その中身はひたすら廃止論同士の足の引っ張り合いであり、事実上存置論の出てくる幕が無い。

共通の敵がいることでまとまっているように見えるが、敵がいないところでは分裂を繰り返すだけの
主体性のない民主党のような烏合の衆が、廃止派の実体。
理論自体もすでに時代遅れ。

---------------------------------------------------------------

そろそろ廃止論者は「死刑が死刑だから感情的に受け入れられないんだ」って前提がある事を認めた方がいい。
そうすれば、今すぐには大衆に受け入れられないかもしれないが、時代が変われば受け入れられるかもしれない。
廃止論から感情論を排除するという発想自体が、もう時代遅れ。

これ以上、存在しない理屈を存在するかのように見せかける技術を磨いても、卑怯者というイメージを増長するだけ。
卑怯者はどういう時代でもまっとうな人間からは疎まれるのが宿命だから、自ら正道を閉ざしているのと同じ事。

---------------------------------------------------------------


14 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/19(火) 17:21:16.44 ID:A8JH59kD0
弱い犬ほど、良く吠える。


嘘つきほど、良く喋る。



追い込まれてる奴ほど、自分を正当化したくなるもんだ。

15 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/19(火) 22:18:42.59 ID:G8gQAyhi0
>>14
ただのテンプレに何言ってるの?

16 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/19(火) 22:52:17.34 ID:puFkIEGH0
>15
いや、きっと>14は追い込まれた廃止論者の末路を言いたいんだよ。
テンプレに突っ込むような馬鹿は、流石に居ないだろう。

17 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 00:35:14.18 ID:eULGICd60
>>8
テンプレに疑問点。以下はwikipediaより。
@イタリアは1994年の「10月」まで死刑制度を存続させていた。
A1948年に戦時軍法に規定する場合を除いて、平時における死刑制度は廃止されていた→1948年戦時を除いて死刑廃止。
B1994年に戦時を含め、いかなる死刑も犯罪に対しても死刑は認められなくなった→1994年死刑全廃。
C1994年のマフィアの事件は、死刑存置から一気に死刑全廃ではなく、「戦時を除く死刑廃止」から「死刑全廃」への改正の移行期にあった事件だ。
D1948年から死刑執行はされていない
E戦時を除く死刑廃止から死刑全廃への法改正で、平時での犯罪の抑止力に変化があったとは考えにくい。

18 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 04:59:26.80 ID:GXFkeiWB0
-----------------------------------------------------------------

廃止派A「死刑よりマシだから終身刑道入」

廃止派B「死刑より過酷にするため終身刑道入」

廃止派C「死刑より過酷だから終身刑はナシ」

廃止派D「死刑と同等の抑止力のため終身刑道入」

廃止派E「終身刑は緩慢な死刑だから終身刑はナシ」


もうこの時点で死刑廃止したら誰かの廃止論で絶対に被害が拡大するから
いずれか一つの言うとおりになんてなんてできないな。

-----------------------------------------------------------------

19 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 05:02:31.11 ID:/oyANUG7P
おはようニート共。

昼夜問わず法律議論している暇があったら、その前に国民の三大義務を果たす努力をしろよ。


20 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 05:17:50.56 ID:GXFkeiWB0
このように、自分で作ったルールに自分が引っかかるのが廃止論脳です

21 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 06:34:23.03 ID:GXFkeiWB0
【外信コラム】イタリア便り 死刑の無い国とは - MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110120/erp11012004250023-n1.htm

 さる4月の復活祭に受刑態度良好との理由でローマの刑務所から外出許可をもらった終身刑の囚人2人が帰らず、脱獄したことが判明した。
1人は1999年にシチリアで殺人を犯した受刑者で、もう1人も99年にドイツで殺人を犯し、ドイツの裁判所で終身刑の判決を受け、
イタリア側に引き渡された受刑者だった。

22 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 06:37:14.23 ID:gFcIXpGx0
いや、自分だけはルールの外で、
自分の価値観だけは客観的で絶対で間違いがなくて、
自分の価値観に異を唱えるものは、全て感情的で幼稚で誤っている。

黒いものを黒だと決めつけ定義していることが誤りで、俺が白だと
言ってるんだから白だと定義すべき。で、今、白と定義しているもの
はどうするか?そんなものは俺の関心がないんだからどうでもいい
んだよ。

って言うのが廃止派脳です。


23 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 07:12:19.56 ID:GXFkeiWB0
>>22
多分同じようなことを行っているんだと思うが、

「その定義が真だとすると、いま白と定義されているものはより真だということになるよね」

と言うふうにルールに引っかかり、結局理屈に「俺の関心が有るか無いか」しか残らない
ことになるのが廃止派脳。

24 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 09:19:36.54 ID:K9XeXSsiO
被害者遺族にさえ殺人鬼の許しを請いながら、議論の相手に対する怒りすら堪えきれない廃止派。
殺人鬼の反省や更生を口にしながら己の尊大な態度、数々の罵詈雑言、成り済ましの自演を絶対に改めない廃止派。
存廃のメリット、デメリットの話題とは絶対に正面から向き合わない廃止派。
死刑と終身刑の抑止力は同等と言いながら死刑にだけ執着し、死刑にだけ嫌悪感を顕にする廃止派。
死刑廃止国の武器売買や戦争への加担は無視して、廃止後のお花畑論を語るのが廃止派。
時々『自分はどちらでも無い』と言いながら廃止『論?』を語るのが廃止派。
時々『自分は存置だが』と言いながら存置の根拠も語らずに存置に噛みつくのも廃止派。


25 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 09:42:46.35 ID:60GllZs30
>>17

極左過激派もマフィアも政府・司法関係者へのテロを行うことが特徴である。
特にマフィアはマフィアに敢然と立ち向かった裁判官、警察官、検察官、政治家は
もちろん犯罪学者までを殺害している。

1994年の裁判では身の安全を守るため判事が刑務所の独房に入り裁判所に通うという
信じられない事態にもなった。

◆マフィアの問題は戦前からあったが死刑存置している頃は
◆そのような政府・司法関係者への加害活動はなされていなかったともいわれ、
◆死刑復活論の理由のひとつにもなっている。


26 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 09:47:02.24 ID:60GllZs30
>>17

1786年にはイタリアで初めて死刑廃止が決定される。
一時期復活したこともあったが基本的に死刑制度はイタリアでは封印されつづけた。
しかしながらイタリアの初期死刑廃止は失敗に終わったといえる。

◆死刑による一般予防論が証明されるかのように凶悪事件が激増することになった。

27 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 10:12:11.16 ID:6UvWLgwq0
廃止派の組織犯罪にすら死刑の抑止力は存在しないと言う根拠ってなんなんだろう?
頭に血が上ってる人間は死刑の事なんて頭に無いって都合の良い例しか挙げないけど。

28 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 11:09:53.75 ID:K9XeXSsiO
根拠と言うより認めたら廃止出来なくなるって言う恐怖感で認めていないだけだと思うよ。
もし、抑止力を認めた場合、凶悪な犯罪者の命を守るためなら罪も無い人々の命が犠牲になるも容認出来るって言う事実が浮き彫りになってしまうからね。

29 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 11:24:39.68 ID:VAy/Wh/N0
世界の常識は、
「死刑には、死刑でしか得られない特別な抑止力は確認できない」
なんだが…?

何でそれが、
「死刑には、抑止力がない」
になるんだ…?



30 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 12:18:34.90 ID:GXFkeiWB0
>>29
誤解を招きそうな表現なので釘をさしとくが、確認できないのは

・死刑に限らず、特定の刑罰の一般予防力
・死刑以外の特別予防力

であって、死んだ人間は絶対に再犯しない以上、
死刑の特別予防力は確認されているよ。

つまり厳密には、死刑でしか得られない特別の抑止力は確認されている。

31 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 12:28:22.42 ID:VAy/Wh/N0
>>30
終身刑や長期懲役刑の服役者の特別予防力って、同じだろ?
無力化効果が、終身刑や長期懲役刑と死刑との間に、どの位の差があんの?

そんな主張をしているソースってあんの?

32 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 12:40:15.13 ID:GXFkeiWB0
>>31
生きている限り再犯は可能だが、死んだら無理。
つまり特別予防力は確実に 

死刑>自由刑 

であり、その差が死刑でしか得られない特別の抑止力。
理論的にこれは逆転不可能なので、確実に自由刑の特別予防力は劣る事は覆らない

それともまさか、きみの国では死者が再犯するなんて主張がまかり通ってるの?

33 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 13:04:14.61 ID:60GllZs30
>>29
間違い。

死刑でしか得られない特別な抑止力の有無について議論が継続している。
確認できた・確認できないデータをもとに、2つの学説が言い争っている。

しかも、確認できない派(Wolferら)が査読無しの論文の信ぴょう性や杜撰さを、
確認できた派から査読ありの論文で叩かれている状態。

34 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 13:06:29.30 ID:60GllZs30
>>29

当然、死刑廃止の抑止力(死刑廃止で犯罪が減った)なんて学説は、議論にも上っていない。

35 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 13:14:49.49 ID:VAy/Wh/N0
>>32
>それともまさか、きみの国では死者が再犯するなんて主張がまかり通ってるの?
いや。
んじゃ、きみの認識は、終身刑や長期懲役刑の服役囚は、再犯を犯せる、ってこと?
個人的な希望的観測を基に議論を進めるってのは、小学生の口げんかレベルだろ。


>>33
どこに行けば見れますか?


36 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 13:23:11.51 ID:DoavlwezO
終身刑で再犯するには、恩赦放免か脱獄しかないな。

37 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 13:29:12.59 ID:GXFkeiWB0
>>35
君は刑務所内の傷害事件や原因不明死のことを一度くらいググってから口をはさむべきだったな。
事件は実際起こっているし、裁判で「死刑にならないなら刑務所内で誰か殺してやる」と公言までする犯人もいる。

それとも君は、刑務官や受刑者なら再犯の犠牲になってもいいと思ってる?

>>36
再犯させないために一生独房に閉じ込めるとか、カーボンフリーズ刑にでもするつもりか?
死刑廃止させたがるような奴らが、そんな人権侵害認めると?

そもそも脱獄で再版できる可能性認めちゃってるじゃん

38 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 13:31:11.98 ID:GXFkeiWB0
-------------------------------------------------------------------------------------

フランスやカナダでは長期の拘禁は死刑よりも残酷だとして、囚人達から死刑を求める声があったり
ドイツなどでは「終身刑も死刑の一種で、死刑より残虐になりうる」として廃止されていたりするんだけど、

終身刑導入派の廃止論者とどっちが正しいのかな?
判断間違えると死刑存置状態より被害が拡大するよ。
-----------------------------------------------------------------

39 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 13:34:08.13 ID:GXFkeiWB0
------------------------------------------------------------------------------

カナダ
1976年に死刑廃止法案が国会を通過し、死刑が廃止された。
絶対的拘禁刑に服する受刑者が増加するに連れて、刑務所内の暴力、殺人も増加しており、
76年から81年の間に矯正施設での殺人数は2倍に増加した。
また、仮釈放なし25年の絶対的拘禁刑は死刑よりも残酷な刑罰であると受刑者からも主張されており、
82年には300人の殺人犯の約3分の1が死刑を希望しているとの報告もある。

------------------------------------------------------------------------------

40 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 13:34:47.89 ID:GXFkeiWB0
---------------------------------------------------------------

地震などの転載で刑務所が破損し、受刑者が逃げて行方不明になるような事件は、海外でしばしば起こっている。
また、刑務所内での再犯というのは日本でも例が多い。

「死刑の抑止力は絶対的終身刑で代用できる」という廃止論は、このような場合の被害を軽視している。

このことは「無辜の犠牲を一件も許さない」「命は大切」というような理想を唱える廃止論との整合性を保てない。

つまり廃止論によると、死刑は廃止できないことになる

---------------------------------------------------------------

41 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 13:35:16.42 ID:GXFkeiWB0
-----------------------------------------------------------------

>テロ組織やギャングやマフィアの組織内に自然発生的に死刑が生まれるということは
>つまり、命や財産を尊重する精神が欠けた人間にも、何の教育を施さなくとも理解されやすいということで、
>それは死刑の他の刑では得がたい大きなメリットの一つと言える。

>逆に言えば、説明するのにだらだらと長い文章を必要とする「一部の廃止論」は、
>そもそもの理論の欠陥を置くとしても、それだけで大きな欠点であるといえる。

-----------------------------------------------------------------

42 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 13:37:36.17 ID:UI0I9lBz0
>>35
>んじゃ、きみの認識は、終身刑や長期懲役刑の服役囚は、再犯を犯せる、ってこと?
そうでしょう。 例えば複数殺人犯、看守さんや同じ受刑者を殺る可能性がある。
そう、あなたの好きな殺人犯が同じ穴のムジナを殺る、、、
それともなにかい、受刑者同士(凶悪殺人犯)なら「再犯とは言わない」とでも言うのかい?
あなたの大切な殺人犯が殺られるかもしれないよ?どうする?


43 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 13:37:52.48 ID:VAy/Wh/N0
>>37
>それとも君は、刑務官や受刑者なら再犯の犠牲になってもいいと思ってる?
ならそれは、刑務所内の問題であって、抑止力の問題ではないんじゃない?
死刑囚は、死刑が確定して執行されるまで、長い時間が掛ってるが、同じような事件は報告されてないんだろ?
「死刑による抑止力」ではなく、「システムによる抑止力」でしょ?

>>38
他国の事例で答えを確定する事に、何か意味ありますか?
「参考」にはなるかもしれないけど…。


44 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 13:40:08.45 ID:60GllZs30
>>35

Hashem Dezhbakhsh & Paul H. Rubin
From the 'econometrics of capital punishment' to the 'capital punishment' of econometrics: on the use and abuse of sensitivity analysis
Applied Economics, pages 1-16 (2010)

http://www.informaworld.com/smpp/content~db=all?content=10.1080/00036841003670804

Dale O. Cloninger & Roberto Marchesini
Reflections on a critique
Applied Economics Letters, Vol. 16, No. 17, pages 1709 - 1711 (Nov. 2009)

http://www.informaworld.com/smpp/title~content=t713684190

45 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 13:47:48.42 ID:GXFkeiWB0
>>43
言葉遊びだな。
死刑と死刑のためのシステムが切り離せない以上、
変な細分化してもそれは死刑の抑止力と同義でしか無い。

それに、自由刑囚の生きる期間>死刑囚の生きる期間 である以上、
再犯できる期間の長さで抑止力に差がつくことに変わりないので、反論になってない。

46 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 13:55:25.74 ID:VAy/Wh/N0
>>45
>言葉遊びだな。
いやいや。
実際、刑務所内で犯罪が犯せないようシステムを改善すれば良いだけだろ。
刑務所内のずさんな管理が、刑罰の抑止力に影響されると主張するなら、
それは、問題のすり替えだろって。

例えば、死刑囚を刑務所内で自由にし、
懲役刑囚を隔離・監禁したとしたら、問題は逆転する。
こんなの、「刑罰」の抑止力の問題ではなく、「刑務所内」のシステムの問題だろ?

何が言葉遊びなんだよ。。

47 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 13:59:23.27 ID:hrIWGgCg0
ってか、闇サイト事件で、実際死刑の存在が、次の事件の抑止になったじゃない。
曖昧な話としてじゃなく、実際食い止めた以上、廃止派が抑止力なんか無いとゴネても、現実は変わらないだろ。


48 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 14:10:21.39 ID:GXFkeiWB0
>>46
再犯させないために一生独房に閉じ込めるとか、カーボンフリーズ刑にでもするつもりか?
死刑廃止させたがるような奴らが、そんな人権侵害認めると?

非現実的手段を入れて良いなら、そりゃなんでもありだよねえ。
そうしなきゃ対等になれないものが、優秀と言えるかどうかは・・・

49 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 14:16:17.60 ID:K9XeXSsiO
死刑と終身刑が同等なら廃止派もここまで必死にならんだろ。
抑止力は嫌悪感の賜物だからな。
嫌いな物を避けるのは当然の事。
死刑は絶対に許せないが、終身刑なら許せると言う主張が死刑と終身刑の抑止力の違いを証明している。
それに抑止力が無いからと言って廃止する必要は無いからね。
あるか無いか分からないって時点で無くそうと言う主張は『一般人が死ぬかも知れないが死なないかも知れないので殺人鬼の命を助けるためにやってみよう』と言うハイリスクでノーリターンな賭け事に過ぎず、わざわざやる理由が見当たらない。

50 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 16:22:01.90 ID:VAy/Wh/N0
>>49
嫌悪感の話など、どうでもいい。
嫌悪感の違いと抑止力の違いが同じ?
大丈夫か?

人間が人間を殺す暴力を正当化してしまうリスクの方が、
社会に与える影響は遥かに高い。

51 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 16:39:25.67 ID:VTkcmHZZi
>>50
その論調なら、
終身刑は、「人間が人間を拘束し、死に至らしめる暴力を正当化する」リスクが
社会に与える影響が高い、とも言えるな。
しかし、そんなことは廃止国で起きていない。

同じく、日本でも「人間が人間を殺す暴力を正当化する」ことも起きていない。
日本の殺人率がそれを証明している。

52 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 16:43:49.02 ID:BbBItxyEi
>>50
お前脊髄反射で書き込んでるだろ

53 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 16:45:09.53 ID:VAy/Wh/N0
>51
>しかし、そんなことは廃止国で起きていない。
いや、終身刑を廃止した国も問題として捉えてる国もあるだろ。

>同じく、日本でも「人間が人間を殺す暴力を正当化する」ことも起きていない。
>日本の殺人率がそれを証明している。
差別・いじめ・偏見・個人主義・身内による殺人・拡大自殺…。
いろんなとこで歪んだ価値観が正当化されてるよ。
死刑もその一部であり、他に影響を与えている事は事実だ。


54 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 16:46:49.56 ID:hrIWGgCg0
>>50
「快楽殺人鬼が、自らの危険性を気にしないで人殺しが出来るリスク」と、お前の言う「死刑が殺しを正当化するリスク」を、
比較して、お前自身が前者を軽視してるだけだろ。

お前自身が、今、この日本の司法社会で生きて行ける人間ではないんだよ。
殺人鬼の命の方が、被害者の命より軽い国でも探して、移住すりゃいい。
この国は、お前個人のためにあるんじゃないからな。

55 :54:2011/04/20(水) 16:48:52.61 ID:hrIWGgCg0
>殺人鬼の命の方が、被害者の命より軽い国でも探して、移住すりゃいい。

逆だ。
殺人鬼の命の方が、被害者の命より重い国でも探して、移住すりゃいい。

56 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 16:51:17.73 ID:VAy/Wh/N0
>54
死刑を廃止すると、快楽殺人鬼が増えるデータがあるのか?



57 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 16:55:31.30 ID:VTkcmHZZi
>>53
ないよ。なぜなら、終身刑を廃止しても犯罪が減らないから。

差別、いじめ、、、殺人、拡大自殺など。
死刑廃止国で行われてる事実に目を向けるべきだな。
死刑廃止で何も改善されていない。それが事実。

58 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 16:59:02.40 ID:60GllZs30
>>53

http://niddm.at.webry.info/200804/article_20.html

NHK-BSで,イギリスのBBCのレポート「なぜいじめはなくならないのか」

59 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 17:05:06.55 ID:VTkcmHZZi
>>53
とりあえず、死刑を廃止しなければ、
防犯運動や教育ができないというような虚言は止めてもらいたい。

現在でも、日本は死刑廃止国に比べて犯罪が少ないので。

60 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 17:14:32.95 ID:VAy/Wh/N0
>57
>ないよ。なぜなら、終身刑を廃止しても犯罪が減らないから。
そ?
なら、>38や>39は、どんな意味?

>58
罰を与える側も受ける側も、正当な認識で罰を与えていけば良いって事でしょ?
「見せしめ」や「復讐」的な罰や暴力を肯定してたりすると、
「正義」と「行き過ぎた暴力」の境界が分からなくなるって、話だね。


61 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 17:16:40.33 ID:ykrUisdf0
命は非常に軽い存在だ。
日本で毎年120万人以上が普通に死んでるし、大騒ぎしてる震災死亡者も1億3千万の中の高々3万程度だ。
重いなんて只のイメージだと考えれば分かる事だ。
被害者と殺人者の違いは、尊厳に対する思いの違いだ。
他人の尊厳を軽視した者は、自信の尊厳も軽視されて当然。
人の命なんて果敢なく軽い物だから、尊厳の代償として差し出させるのが死刑。
死刑は命の代償では無く、尊厳の代償なんだよ。

62 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 17:18:13.29 ID:NNJG5qgO0
よおニートたち
今日も一日中家でゴロゴロかい?
いつまでそんなクズやってるつもりだ?


63 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 17:20:29.41 ID:NNJG5qgO0
平日の昼間から2chに書き込んでるような君たちクズニートこそとっとと死刑にすべきだな
方法は焼却炉にぶち込むんで良いよな?
社会のゴミも燃えるゴミも同じだろ


64 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 17:25:25.35 ID:VAy/Wh/N0
>59
>現在でも、日本は死刑廃止国に比べて犯罪が少ないので。
そうね。
その日本人の精神は、死刑制度で支えられている事ではないから。


http://www.tbs.co.jp/kyoukasho-nosetai/bknum/20110419.html#ph20110419_10
囚人たちを信じた牢屋奉行 石出帯刀

江戸時代、牢屋敷の長官を勤めた石出帯刀は、江戸の大火災の際に「火災がおさまったらまた牢屋敷に戻ってくること」
を条件に、囚人達を牢屋敷から逃がしてやった。
そのまま逃げることも可能な囚人達だったが、彼との約束を守り全員また牢屋敷に戻ってきたのだった。
災害に翻弄されながらも義理を重んじ行動した日本人の姿を紹介。


義理や人情こそ、日本が世界的に見て犯罪率が低い要因のひとつだよ。


65 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 17:30:15.92 ID:60GllZs30
>>60

つまり、死刑を廃止しても、いじめは無くならなかった。

>罰を与える側も受ける側も、正当な認識で罰を与えていけば良いって事でしょ?
>「見せしめ」や「復讐」的な罰や暴力を肯定してたりすると、
>「正義」と「行き過ぎた暴力」の境界が分からなくなるって、話だね。

http://news.bbc.co.uk/2/hi/programmes/panorama/4241795.stm
ここ見ても、ID:VAy/Wh/N0の話のかけらも無かったよ。

66 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 17:33:11.56 ID:VTkcmHZZi
>>64
それならそれで、死刑廃止と防犯、教育は更に関係ないわけだ。

67 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 17:35:09.89 ID:VTkcmHZZi
>>60
なるほど、死刑を廃止すると、人間の命を大切にしない事例がふえるわけか。

68 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 17:45:16.10 ID:VAy/Wh/N0
>66
社会のシステムと教育は、重要な関係性がある。

>67
読み取る力がないなら、参加しない方がいい。

69 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 17:52:18.68 ID:VTkcmHZZi
>>68
そして、終身刑すらない無期懲役が極刑だとして、
仮釈放中の殺人の事例があるのに、再犯どうやって防ぐんだろうな。

また、社会のシステムと教育は、重要な関係があるとしながら、
死刑廃止国の犯罪について触れずと。
少し、都合が良すぎだな。

70 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 17:53:55.80 ID:VAy/Wh/N0
たった一人でも、その人間が死んで悲しむ人間が居るなら、
その人間を、人は殺すべきではない。

どんな悪行を重ねようと、罰を与え、反省を促すべきである。

もし、その人間が他者を殺そうとしている瞬間、
その人間を殺す事でしか他者を救えないとしたら、
それは他者の生命を救う行為であって、
その人を殺す事が目的ではない。

死刑は、単にその人を殺す為に殺す行為である。
その人がどんな悪行を犯そうが、その人間を殺す事で悲しむ人間が居るならば、
その人を殺す行為は、非人道的であると断言できる。

即ち、死刑とは非人道的な刑罰なのだ。



71 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 17:58:33.23 ID:VAy/Wh/N0
>69
>仮釈放中の殺人の事例があるのに、再犯どうやって防ぐんだろうな。
だから、システムの話になるんだよ。
「死刑廃止」が社会に対して『悪』なのではなく、
「死刑廃止」を想定しないだけでなく、
全く考慮せず運営している社会のシステムが『悪』なんだよ。

>死刑廃止国の犯罪について触れずと。 少し、都合が良すぎだな。
死刑存置国の犯罪の多さは、考慮してるのか?
お互いさまだろ。


72 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 17:59:06.56 ID:GXFkeiWB0
-------------------------------------------------------------------------------------
・廃止論者が生命を尊いと定義すればするほど、それを私利私欲で奪った罪も重くなり、
 死刑容認論にも正当性を与える。

・廃止論がどんな崇高な理念を掲げても、相手を貶めて正当化を図ってる限り、
 その理念が自分の首の方をきつく絞める事に、廃止論者は気付くべき。
-------------------------------------------------------------------------------------

73 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 17:59:46.32 ID:GXFkeiWB0
-------------------------------------------------------------------------------------

死刑判決を受けたからこそ殺されたものの無念を知り改心したと思われる死刑囚の例があるし、
死刑判決が視野に入ったからこそ反省の態度が見られるようになったと思われる例もある。
死刑をなくす事は彼らのような人間の改心の機会を奪う事になる。
悔い改めさせるのが最大の目的なら、むしろ死刑という手段は無くせない事になる。

-------------------------------------------------------------------------------------

74 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 18:01:10.84 ID:GXFkeiWB0
---------------------------------------------------------------

存置国の仲間として北朝鮮などを入れるということは、
廃止国は、兵器開発して一般人を殺戮しているイスラエルや
独裁国家で超格差社会のベネズエラなどの仲間として扱ってもいいということになる。
決して廃止国のためにならないから、やめたほうがいいでしょう

-----------------------------------------------------------------

75 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 18:02:49.04 ID:GXFkeiWB0
-----------------------------------------------------------------

素直に「感覚的に受け入れられない」とだけ言っていれば「そうかもね」で終るのに、
死刑を否定したいあまり変な理屈を捏ねて「その理屈だと死刑廃止も否定されるよね」
とわざわざツッコまれる足がかりを作り自滅し続ける。
それが廃止論クオリティ。

-----------------------------------------------------------------

76 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 18:03:42.91 ID:GXFkeiWB0
----------------------------------------------------------------------------

廃止論者は何かにつけて、完璧じゃなくても無いよりはあった方が良い、って意見を否定して、完璧じゃないなら無い方が良いって意見を押し付けてくるな。
抑止力問題も資金問題も遺族問題もそれで片付けようとするのを、本人は理性的だと思ってる。
実際は、完全じゃないとお前らの理念は認めない!って喚いてるだけ。

その癖、死刑を廃止して殺人が増えるかどうかとかは、はっきりしてないから妄想とか言い出す。
廃止して殺人が増えるかどうか解らないって事は、端的に言えば増える危険性があるという事でしか無いのに、何をいってんだかという感じだ。

----------------------------------------------------------------------------

77 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 18:04:31.11 ID:GXFkeiWB0
---------------------------------------------------------------

廃止論者がさ、

意識の高さとか民度とかそんな曖昧なものじゃなくてさ、

「死刑廃止したほうが社会にとってこれだけのメリットがある。」
「死刑廃止した場合はこれだけのリスクも発生する。」

と示して誰の目にも明確に廃止したほうがメリットが大きいと思わせることが出来れば、それで廃止に向かうわけじゃん。
当然、日本での死刑制度の運用をみてみれば、国民がどんなメリットを求めているかは明白だよね?
それを示すことが出来ないからこそ、卑怯な論法に終始 (終始ね?ここが存置派と大きく違うところ) することしか出来ない。

その姿を晒し続けることはさ、逆に言えば、死刑廃止論が正しくないことを一生懸命に廃止論者がアピールしてることと同義なんだよ。

---------------------------------------------------------------

78 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 18:05:36.89 ID:VAy/Wh/N0
>75
議論が出来なくなる・反論が出来なくなる、と、
テンプレ張りまくったり、荒らしまがいな行動を取ったりして、
流れを変えてしまうのは、

存置派クオリティだもんね?

79 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 18:06:25.06 ID:GXFkeiWB0
-----------------------------------------------------------------

うちの神様が許さないんだから許されないんだい!
などと駄々をこねても、理屈になるわけではありません。
廃止派は今のところそれ以上のことは言っていません。

誰もがあなたと同じ神を信仰しているわけではありません。
廃止派の「自分の神を全肯定して良い」、というルールが、結果として
>しかし、理論的には廃止論者が死刑を否定すると、同じ理由で死刑未満も否定され、
>死刑未満を肯定すると、同じ理由で死刑以上も肯定されてしまう。
という仕組みを作っているのです。

-----------------------------------------------------------------

1.廃止派の話には「うちの神様の方が正しい」という信仰以外の核がない。
2.そのくせ宗教であることを認めない。
3.だから神様抜きの話になるとその場限りの詭弁に終始して
4.ツッコミどころを自分で増やし続け、返答に窮する状態になる

一目瞭然の自業自得

---------------------------------------------------------------


80 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 18:06:59.41 ID:GXFkeiWB0
-----------------------------------------------------------------

死刑に関する最悪なストーリーは最大限に妄想しても、
自由刑に関する最悪なストーリーには想像力が働かない。
それがこの手の廃止論者。

死刑さえ廃止されれば後は野となれ山となれ。

-----------------------------------------------------------------

81 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 18:08:43.83 ID:GXFkeiWB0
---------------------------------------------------------------

つじつまが合わなくなった時の廃止論者のパターン

・持論を示さずとりあえず「意味不明」等と知能障害を起こしてみる
・持論を示さずとりあえず「日本語できない人?」等と相手を貶してみる
・持論を示さずとりあえず「勉強しろ」等と居丈高になってみる
・持論を示さずとりあえず「読めばわかる」等と嘘をついてみる
・持論を示さずとりあえず「何で?」等と逆質問だけで自分のターンをつかもうとしてみる。

---------------------------------------------------------------

廃止論者はあれかな、ゴネ得狙いか何かで、検証に最も時間と手間をかけさせる嘘の付き方でも練習してるのかな?
そういうのが役に立つお仕事にでも就いてるんですかね。

---------------------------------------------------------------

・嘘を具体的に引用して指摘されてもスルー
・一つの言葉を独自解釈した上に粘着して議論をそらす
・自分は被害者で弱い立場だとアピールして味方を増やそうとする
・相手の意見を歪めて解釈した上で自分の意見が正当であるように見せかける
・相手を怒らせた後で急に丁寧な言葉を使い始め誠実なのは自分だと印象付ける
・意味するところが同じでも、一語一句同じでなければ
 「そんな事は言っていない」と平気で言える恥知らず
・自らを棚に上げて相手の態度だけ非難

これがマークズおよび廃止派の基本パターン

---------------------------------------------------------------

82 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 18:11:07.02 ID:VTkcmHZZi
>>71
それで、今の日本の状態は、日本人の特性と
日本の社会システムと教育の現状結果なわけだが?

死刑廃止国とその現状結果と比較して、犯罪が少ないだろう。

無期懲役の再犯なんて元から考慮してるだろ。存廃など関係なく。何言ってるんだか。

83 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 18:18:01.05 ID:VTkcmHZZi
>>70
死刑には、凶悪犯罪に対して、相応な刑罰を与える。
凶悪犯に対し、自分の行った犯罪に向き合わせて悔悟させる。
犯罪抑止のためときちんとした目的があるから、
殺すことが目的ではなく問題無いな。

84 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 18:19:19.32 ID:VAy/Wh/N0
>82
だから、日本の犯罪が少ないのは、死刑のおかげではなかろう、と言っている。
同時に、現在の日本の社会のシステムと教育は、決して「良い」と言える状態ではない。

釈放の基準、知ってます?
その人間の危険性より、事務的な処理に重きが置かれているのが現状です。
無期の人間が社会に復帰し、再犯を犯す。
こんな事例が一件でもあるなら、システムを修正するべきだろ?
「だから、死刑にすれば良い」ではないだろ?

現状の問題を「死刑」だけで解決しようとしている存置派や社会のシステムに問題の根幹があるんじゃないか?

85 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 18:20:52.66 ID:GXFkeiWB0
>>84
>現状の問題を「死刑」だけで解決しようとしている存置派や社会のシステム

はいはいストローマンストローマン

86 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 18:22:08.57 ID:VAy/Wh/N0
>83
「殺すぞ」と脅さなければ、きちんと向き合わせる事が出来ない、って言ってんの?
それを、「暴力」と言ってるんだが?

87 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 18:24:50.40 ID:GXFkeiWB0
どのみち死刑存置状態よりも死刑廃止状態のほうが特別予防力で劣ることが確実である限り、
他の部分でいくら「正確にはわからない」と言って対等を装ってみたところで、
死刑容認論が一歩リードし続け、死刑廃止の理由にならないことに変わりがない。

88 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 18:25:20.03 ID:VTkcmHZZi
>>84
お前が、死刑廃止すると社会が良くなるとか、言ってるから
そう考えると、廃止国との比較で矛盾が起きるだろう。
と言ってるわけだが?

死刑廃止国に比べて、日本の方が犯罪少ないんだから。
殺人が正当化されるとかバカだよな。

>釈放の基準

それなら、お前が否定した終身刑は必要だというわけか?




89 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 18:25:49.96 ID:GXFkeiWB0
>>86
「監禁して強制労働させるぞ」ってのが暴力じゃないという理由は?

90 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 18:26:27.94 ID:VAy/Wh/N0
>87
きみのような人間は、存置派の典型だね。
どうぞ、貫いて下さい。

91 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 18:27:10.59 ID:VTkcmHZZi
>>86
その展開で、監禁するぞの暴力は否定されるのか?

92 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 18:28:43.55 ID:GXFkeiWB0
>>90

>>81

93 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 18:31:42.73 ID:VAy/Wh/N0
>88
だったら、日本の犯罪率が少ないのは、死刑のおかげだってソースを出せよ。

俺は終身刑を否定はしてないから。


>89
日本人である以上、勤勉・労働・納税は、国民の義務だからな。

94 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 18:33:19.27 ID:GXFkeiWB0
いつもながら廃止派は、物事を突き詰めて考える、というところから遠ざかっていくな。
いっそ動機は宗教だと開き直ったほうがまだ理屈になる。

95 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 18:34:21.33 ID:GXFkeiWB0
>>93
その三つとも受刑者には当てはまってないが。
言い逃れにしてももうちょっと・・・

96 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 18:40:49.78 ID:VTkcmHZZi
>>91
監禁は義務じゃねーよ。

ま、そんで、死ぬまで監禁する暴力は正当化するって

後、死刑になるんだったらと、犯罪を悔いる犯罪者の事例があるんで、
犯罪率の低下に一役買ってるよ。

97 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 18:43:18.33 ID:24j6SWmB0
>>93
やっぱり君だけはソースなしで言い切ってかまわない感じの人なの?

98 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 18:43:22.49 ID:VTkcmHZZi
>>96>>93への間違いと。

99 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 18:48:52.64 ID:60GllZs30
>>60 
>>93

いじめと死刑を関係付けるソースくれ。存置国でも廃止国でもかまわない。

100 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 19:00:53.00 ID:zFrheJzy0
流れが速いねぇ・・・・・
私的物差しで要約させてもらうと

>>17が颯爽とテンプレに反論(いちゃもん)を付けたが>>25-28で終了。

そしたらID:VAy/Wh/N0が、「死刑だけの特別な抑止力は無いと言ったが死刑に抑止力が無いなどとは言っていない。」
と、廃止派お馴染みの、『そうは言っていない』 発言。
だが廃止派は、死刑を廃止して、死刑と同等の抑止力を持たせるほどの残虐な拷問付き絶対的終身刑は認めない。人道に反するからな。
これと死刑を比較すりゃ終身刑のほうが人道に反するのは明らか。
ということはこの刑は比較対象から省かなくてはならず、やはり死刑と同等以上の刑は存在し得ないという帰結となる。

それに加えて再犯確率0%に出来、絶対的終身刑という特別且つ余分なコストもかからない。応報理念をもカバーし、社会の不条理感を緩和する。


刑務所内の再犯について、システムが悪いのであって終身刑が悪いわけではないと言っていたが、
同じことを冤罪死刑に当てはめて百篇唱えてみてから言えってんだよべらぼうめぃ!


というのが今日のおおまかな流れだな。



101 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 19:07:25.65 ID:GXFkeiWB0
>>100
まとめ乙

102 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 19:09:11.18 ID:60GllZs30
>>100
まとめ乙です。

103 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 19:14:19.64 ID:VAy/Wh/N0
>96
>ま、そんで、死ぬまで監禁する暴力は正当化するって
監禁は、「緊急避難」に相当するんじゃない?
監禁しなければ、第三者に危険が及ぶなら、その監禁は一方的な暴力とは言えないな。

>犯罪率の低下に一役買ってるよ。
「死刑になりたくて」ってのもあるからね。

>99
んなの、無いよ。
>53で言ってる事が全てだから。
世の中にある歪んだ価値観の一部だ、と言ってるだけだから、
死刑もいじめも。


104 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 19:16:45.50 ID:VAy/Wh/N0
>100
>やはり死刑と同等以上の刑は存在し得ないという帰結となる。
個人的分析?
きみらが言う「お花発言」?



105 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 19:20:44.77 ID:GXFkeiWB0
>>103
緊急避難がいらなそうな人は刑を免除されるかというとそんなことはないから
その説明は自由刑の説明として辻褄があってない。
勤勉・労働・納税も関係なくなってて自己矛盾。
終了。

106 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 19:27:08.42 ID:VAy/Wh/N0
>105
面倒なひとだね。
勤勉は、犯罪を犯す意識・価値観を再教育する為に必要。
労働は、刑務所内であろうと、健康体であるなら労働は当然の義務。 「強制労働」には当てはまらない。
納税も、受刑者と言えど、課税するべきだろうな。
監禁が必要無い犯罪者に、禁固刑は下されないだろ。
禁固刑と懲役刑は、同じじゃないから。

107 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 19:27:13.97 ID:zFrheJzy0
>>104
言っていないというのは誰にでもできるんだ。

『ならばどう言ったのか。』

を言わない言えないのであれば、それ以前の、「言っていない」 を言う価値は無いよ。
まぁお前自身の言の価値を下げることをお前が望むなら続ければよろしい。

108 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 19:29:15.85 ID:VTkcmHZZi
>>103
じゃ、死刑も緊急非難だな。
死刑にしなければ、第三者に危険が及ぶかもしれないしな。
緊急避難で命を奪う事例もあることだし。

>「死刑になりたくて」
なんだかんだで、死刑回避を狙う犯罪者の方が、多いけどね。


109 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 19:30:42.41 ID:VAy/Wh/N0
>107
死刑にも、廊下に立たせる罰にも、抑止力はあるだろ。
ただ、「死刑でしか得られない抑止力」は、世界中で確認されていない。
これが、世界の常識なの。

論文でも発表して、この常識を覆してから言えよ。

110 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 19:32:15.88 ID:VAy/Wh/N0
>108
ホント、存置派のレベル、ヤバいんじゃない?
「死刑が緊急避難」
匿名で良かったな…

111 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 19:36:24.56 ID:zFrheJzy0
>>106
娑婆で生活する人にとっては労働納税等は義務だろうね。

だがそれらに反し、他人の命を私利私欲にて故意に奪う罪を超え反省もしない者にとってはそれすらも、『権利』 だな。

そんな奴は願い下げ。働かせてあげない。働いて欲しいとも思わない。納税もさせてあげない。必要としてあげない。

人に必要とされると云う事の有り難さが理解できるようになれば、廃止論者も馬鹿な宗教から足を洗うこともできるでしょう。

112 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 19:38:20.78 ID:VTkcmHZZi
>>110
終身刑が緊急避難なら、死刑も緊急避難だな。
それが違うなら、緊急避難じゃないな。

113 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 19:39:25.57 ID:GXFkeiWB0
>>106
そんなエキセントリックな俺設定を提示されても、「それが通るなら他の人の俺設定も通るね」
としか言えないよ。
自滅乙。

114 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 19:39:55.87 ID:zFrheJzy0
>>109
君は>>100が見えないの?
私は、「死刑でしか得られない抑止力は確認されていない」 に同意した上で、死刑以外で死刑と同等の抑止力を発揮し得るような刑を例に挙げたよ。

で、おめーはそれに同意なの?

だったら後は、大半の存置派にとってはコスト面の問題と人権問題だけだ。良かったな。

115 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 19:41:44.21 ID:GXFkeiWB0
どっちにしても、緊急避難がいらなそうな人は刑を免除されるかというとそんなことはないから
自由刑の説明として辻褄があってないので論外。

116 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 19:42:59.10 ID:60GllZs30
>>103

>んなの、無いよ。

死刑は、世の中にある歪んだ価値観の一部だ、
というのがお花畑発言ということになってしまった。

>>109

>ただ、「死刑でしか得られない抑止力」は、世界中で確認されていない。
>これが、世界の常識なの。

嘘は、止めよう。世界の常識じゃないから。

死刑でしか得られない特別な抑止力の有無について議論が継続している。
確認できた・確認できないデータをもとに、2つの学説が言い争っている。

しかも、確認できない派(Wolferら)が査読無しの論文の信ぴょう性や杜撰さを、
確認できた派から査読ありの論文で叩かれている状態。
>>44のコメントもよろしく。

117 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 19:49:13.12 ID:VTkcmHZZi
>>103
お前の意見は、監禁は緊急避難だから、
終身刑も緊急避難というトンデモ理論だろ?

それとも違うのか?

118 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 19:50:13.26 ID:zFrheJzy0
ああ、私の言っているのは、死刑と同等の犯罪抑止力のことね。
抑止のかかる理由は変われども、同じくらい恐れるであろう抑止力のことを言っている。


死刑だけの特別な抑止力ってのはまぁ言葉遊びだ。
『自分の命が自分の意に反して無くなる可能性がある刑』 だけの特別な抑止力はあるに決まってる。


これを否定するってことは、『自分の死を恐れる人間は全世界で確認されていない』


って言っていることと同義。


あほらし。






119 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 20:09:33.83 ID:VAy/Wh/N0
>114
>で、おめーはそれに同意なの?
いや、全く。

>116
>嘘は、止めよう。世界の常識じゃないから。
いや、未だに「常識」の域だから。
毎年のように出てる「死刑抑止力論」の論文を、全米科学アカデミーなどの機関は、
ことごとく否定してんだろうに。

120 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 20:10:38.97 ID:GXFkeiWB0
ところで死刑がなくなると、廃止論者のようなピーキーな反応する監視者が居なくなるから、
冤罪は増えるよね。

どのみち駄目じゃん

121 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 20:11:09.11 ID:GXFkeiWB0
>>119
よう口だけ番長

122 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 20:13:35.21 ID:VAy/Wh/N0
>117
終身刑を緊急避難などと、一言も言ってないから。


>118
>『自分の命が自分の意に反して無くなる可能性がある刑』 だけの特別な抑止力はあるに決まってる。
残念だが、それを希望的観測と言うの。
「自分の認識が正しい」って思いたいのは理解するが、そうじゃない事もあるんだよ。


123 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 20:15:42.59 ID:zFrheJzy0
>>120
廃止論者の存在意義を認めているね。
こういうレスが廃止論者側には皆無なのが残念ではあるが致仕方ない。
お釈迦様の掌の上で暴れている孫悟空の如く。

124 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 20:17:28.70 ID:60GllZs30
>>119

>いや、未だに「常識」の域だから。
>毎年のように出てる「死刑抑止力論」の論文を、全米科学アカデミーなどの機関は、
>ことごとく否定してんだろうに。

最近の抑止力は議論は、昔のと違うから。
2000年以降の論文で、全米科学アカデミーなどの機関が否定してるなんて
話は知らないが?ソースよろしく。

Wolferらがまとめて、大学の結果報告書(2005)で否定してるのは見たことがある。
それが査読無し論文だから、周りから叩かれまくってる構図。

125 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 20:18:17.36 ID:zFrheJzy0
>>122
なるほど。君は、

『自分の犯した罪の代償としての死を恐れる人間は世界のどこでも確認出来ない』

と思っていることは分かったよ。なるほどそういう考え方も広い世界のなかにはあるものなんだなぁ。


126 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 20:19:07.34 ID:VAy/Wh/N0
>124
あらそう。
勉強しますわ。

127 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 20:22:31.35 ID:60GllZs30
>>119

ロジャーフッドが出てきたら、カナダを作為的に扱ってるから注意。

128 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 20:31:18.69 ID:VAy/Wh/N0
>125
恐れる人間は居るんじゃない?
ただ、その恐れが直ちに「抑止力」として確認出来てないってことだろ?


129 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 20:40:42.28 ID:GXFkeiWB0
まあ、抑止力そのものが確認できなくても、必要だと広く感じられていることが刑事政策上大きなメリットだったりするんだけどね。

130 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 20:50:30.96 ID:zFrheJzy0
>>128
自身の死を恐れる人間の存在は認めるが、その理由によりその恐れを回避しようとする人間の存在は世界でも確認できないという事か。

なるほど君の脳内における認識では、死への恐れはあるが、目的の為なら自分の死を厭わないことが当たり前なのか。

多数派少数派という次元ではなく、死を恐れてその死を回避しようとする者の存在が確認できないレベルなのか。



なるほど君のような考え方の人間も広い世の中には存在するモノなのだなぁ・・・・・・・・実に感慨深い・・・・・・





131 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 21:13:44.90 ID:NNJG5qgO0
悪魔も、もとは神に嫉妬した天使長ルシファーであった


132 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 21:14:33.13 ID:NNJG5qgO0
最高の抑止力は、社会の愛



133 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 21:19:30.72 ID:GXFkeiWB0
ケータイ小説は板違い

134 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 21:27:05.18 ID:QTX0P9JS0
>>130
>なるほど君のような考え方の人間も広い世の中には存在するモノなのだなぁ・・・・・・・・実に感慨深い・・・・・・

ってか、もう、ただただ廃止肯定の為にその場その場で言い訳してるだけだから、

109 名前: 傍聴席@名無しさんでいっぱい [sage] 投稿日: 2011/04/20(水) 19:30:42.41 ID:VAy/Wh/N0
>107
死刑にも、廊下に立たせる罰にも、抑止力はあるだろ。

122 名前: 傍聴席@名無しさんでいっぱい [sage] 投稿日: 2011/04/20(水) 20:13:35.21 ID:VAy/Wh/N0
>118
>『自分の命が自分の意に反して無くなる可能性がある刑』 だけの特別な抑止力はあるに決まってる。
残念だが、それを希望的観測と言うの。

ご覧の通り、ID:VAy/Wh/N0本人も、もうワケが解らなくなってるだけ。
ダブスタ上等の詭弁だなww



135 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 21:55:40.40 ID:zFrheJzy0
>>134
>ってか、もう、ただただ廃止肯定の為にその場その場で言い訳してるだけだから、

心配しなくてもそうとしか思ってませんよw

136 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 22:09:53.61 ID:zFrheJzy0
まぁここらでID:VAy/Wh/N0君の、『世界的には死刑だけの特別な抑止力の存在は認められていない』 を完全論破しておくか。少なくとも彼個人に対しては。
世界規模の馬鹿共はひとまず放置で良い。

彼は>>122で、
私の
>『自分の命が自分の意に反して無くなる可能性がある刑』 だけの特別な抑止力はあるに決まってる。

に対し

>「自分の認識が正しい」って思いたいのは理解するが、そうじゃない事もあるんだよ。

と、そうじゃない事  『も』  あるとハッキリ言っているね。

じゃあそうである事  『も』  あると認めていることになるね。



ここでの論点は、『死刑だけの特別な抑止力が万人に通用するかどうか』 ではなく

それが、『存在するのかしないのか』 である以上、彼はその存在を認めていることになる。彼自身が支持している世界の認識を差し置いてねwwwww




137 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 22:14:34.04 ID:zFrheJzy0
>>136
当然ここで言われている、そうじゃない事ってのは>>27が言っている

>頭に血が上ってる人間は死刑の事なんて頭に無いって都合の良い例

等のことだな。

138 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 22:21:17.87 ID:5EPQrWvIO
日本における死刑の抑止力ってのは、その適応範囲からいっても「犯罪拡大の抑止」に比重が置かれてる。
つまり「殺人を犯した人が、また殺人を犯す可能性を抑止する」「殺人を犯した人の自首を促す」効果が強いという事。
死刑の抑止力ってのは、実は、その独特の適応範囲によって、ある程度証明されている。事実、犯罪者のグループから自首する奴が出て、犯罪の拡大を防止した事例があるよな。

139 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/20(水) 22:29:11.12 ID:zFrheJzy0
凶悪犯罪組織からしたら、一度も殺人を犯したことが無い人間よりも、殺人経験がある人間のほうが殺し屋として採用し易い。
死刑制度。特に日本の死刑制度はそれを大きく阻むものであることは間違いない。

140 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/21(木) 00:43:55.44 ID:id7/xoPtO
>>70
>もし、その人間が他者を殺そうとしている瞬間、その人間を殺す事でしか他者を救えないとしたら、それは他者の生命を救う行為であって、その人を殺す事が目的ではない。



犯罪者の擁護としては支離滅裂だな。
犯罪被害者を蔑視し、犯罪者を崇拝している様が良く分かる。
同じ理屈なら死刑こそこの理屈で存置するべきだろ。

141 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/21(木) 00:50:12.56 ID:id7/xoPtO
>>64
>そのまま逃げることも可能な囚人達だったが、彼との約束を守り全員また牢屋敷に戻ってきたのだった。

彼らは死刑囚と同等の罪を犯し死刑相応の罰を下されるのを待つ罪人なのかね?


142 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/21(木) 01:02:42.31 ID:jqn8gVe90
>>64
やはりこれも言っておくか。

>義理や人情こそ、日本が世界的に見て犯罪率が低い要因のひとつだよ。

廃止論者が義理人情とか笑わせる。
義理人情を否定しているからこそ廃止論者なんぞやってられるんだろうが。
他人を自分の欲得の為に殺しておいて、反省したから自分の命ばかりはお助けを〜〜〜ってののどこが義理人情なんだよ。

143 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/21(木) 01:09:08.16 ID:+bYSKte/0
>>138
>事実、犯罪者のグループから自首する奴が出て、犯罪の拡大を防止した事例があるよな。

抑止否定の廃止派にとって、一番都合が悪い事例だな。
この件に関しては、廃止派は絶対に触れないw

144 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/21(木) 01:39:38.19 ID:id7/xoPtO
>>70
>もし、その人間が他者を殺そうとしている瞬間、その人間を殺す事でしか他者を救えないとしたら、それは他者の生命を救う行為であって、その人を殺す事が目的ではない。

これ、何度見ても恐ろしいよな。
これが死刑反対君の主張する、死刑を否定する事でしか得られない価値観なんだろうね。
殺人鬼の殺人を救う行為と平気で言えるのは廃止論が宗教に近いという証明だろうね。


>>86
見境無しに人を殺そうとする人間なら脅されても仕方がないだろ。
善良な一般人を脅しているわけじゃないし。

145 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/21(木) 01:51:33.65 ID:OX9gPVY10
>>70
それらしい目的があれば人を殺してもいいって価値観ですね。


こんな感じでいいの?

146 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/21(木) 01:53:50.79 ID:utzNrpRu0
>143
全く都合悪くないよ。
たった一件の事例だけで判断できる問題ではないからね。

>144
もし、殺人を犯そうとする人間を止めれたら、
被害者になるであろう人と、加害者になるであろう、2人を救う事になる。



147 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/21(木) 01:59:35.11 ID:utzNrpRu0
>145
そうね。
緊急避難的な行為や正当防衛などの行為は認められているからね。
死刑も認められている殺人だが、その目的と効果への認識が変わってきているのに、
制度や運営が変化しないのはおかしいでしょ?

148 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/21(木) 02:31:19.99 ID:QJwDjHQr0
やあニート君たち
今日もお盛んだね


149 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/21(木) 02:43:50.07 ID:b2dlSAK30
>>146
>たった一件の事例だけで判断できる問題ではないからね。

お前が事例をどう判断するかはどうでもいい事だし、お前の個人的判断には何の信憑性も無いだろ。
「死刑を恐れて自首した」って事実があるんだから、その事実を認識出来るかどうかって話だよ。
また、お前らが言う拡大自殺は実際にはただのヤケクソだったり、いざ裁判が始まれば延命を嘆願したりって場合しか無いだろ。
他国では死刑があっても無くてもヤケクソで大量殺人をやった結果、最後は自殺するってケースが幾らでもあるが、
それは「死刑があるからこそ」起こった事件では無いだろ。
結局お前らが言う拡大自殺ってのは、死刑があろうが無かろうが、社会や環境に対し歪んだ鬱憤を持つ者が引き起こす犯罪なんだよ。
一件でもそういう事件があると、死刑の所為で事件が起こったと言い出す癖に、何が「たった一件では判断出来る問題ではない(キリッ)」だよ。

>もし、殺人を犯そうとする人間を止めれたら、

緊急避難で人を殺した場合の話をしてる筈じゃないの?
なんで都合よく誰も死なない設定に変えちゃってるの?

150 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/21(木) 02:49:30.20 ID:utzNrpRu0
>149
事実、拡大自殺の事例の方が圧倒的に多いんだが?
たった一件の事例で鬼の首でも取ったかのように言われてもだね、
それは、全体を判断する材料にはならんよ、と言ってるだけ。

>なんで都合よく誰も死なない設定に変えちゃってるの?
「人殺し」にせずに済んだなら、救った事になるだろ。


151 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/21(木) 02:53:07.67 ID:b2dlSAK30
>>147
目的と効果への認識が何処の国で何時どう変わってきてるの?
日本では、犯罪に対する応報的刑罰ってのが主目的である筈だし、
刑罰による効果ってのはあくまでも絶対を期待する物では無いから、効果に対する認識として何かが大きく変革する事は無いと思うがな。
また、制度運用は「必要に応じて」変わってきている筈だけど、君は何処の国の人なの?

緊急避難や正当防衛ってのは範囲によって正当性が認められる訳で、
その場の判断が全て認められる訳では無いよ。
結局、司法によって人を殺す事の是非は判断されるんじゃね?

152 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/21(木) 03:05:52.69 ID:b2dlSAK30
>>150
>事実、拡大自殺の事例の方が圧倒的に多いんだが?

君が認識するその拡大自殺とやらはどれ程「圧倒的」に多いんだ?
そういう断言は実例を示してから言おうな。
まさか、宅間や加藤等の戯言をさして「あれは絶対に拡大自殺だ」と信じてるって事?
小林の様な死刑になっても構わないって供述まで拡大自殺にカウントしてるの?

あと、数の問題では無い、犯罪抑止を示す実例がある事を認識出来るかどうかって話だと言ってるんだけど、
日本語、ちゃんと理解出来ますか?

>「人殺し」にせずに済んだなら、救った事になるだろ。

「人殺し」にせずに済めば、対象を殺しても君の中では救った事に出来ちゃうのか?
なんつうか、凄い認識を持ってる人だな。
救ったかどうか、俺が決めるって感じ?

153 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/21(木) 03:11:23.17 ID:utzNrpRu0
>151
国連が死刑廃止条約を制定したり、
運用方法、冤罪への意識、
絶対的応報刑論から相対的応報刑論への推移、
目的刑論の台頭、など、
死刑が制定されてから長い間、議論すら許されないような風潮が未だにあるよね?
死刑の有効性をハッキリ言い切れる時代ではなくなったんだって。




154 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/21(木) 03:23:49.03 ID:utzNrpRu0
>152
>そういう断言は実例を示してから言おうな。
付属池田小事件、秋葉原通り魔事件、土浦連続殺傷事件、
小平事件、おせんころがし殺人事件、大久保清、とか。
世界中では、(自首と)比にならない程、起きてるんじゃないの?

>日本語、ちゃんと理解出来ますか?
一度でも、否定したか?
自首はあった。 3人いた犯人のうち、1人な。 その一件だけな。
認めてるだろ? 
ただ、その一件で「ほら、抑止力の方が効果的に働いてるだろ」(キリッ)っては言えん、と言っている。

>救ったかどうか、俺が決めるって感じ?
一般論として言ってるつもりだが?

よく事故って死んでしまう人に対し、
「犠牲者が居ないのが何より」とか言うでしょ?
本人は、死んでるのに。
そういう感覚、ないの?


155 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/21(木) 03:49:28.15 ID:b2dlSAK30
>>153
国連が日本の制度運用に対し廃止を命じる事は出来ないし、それに従う正当な理由が無い。
日本で絶対的応報刑が認められている訳でもないし、目的刑を否定してもいない。
戦後、罪刑法定主義に則り死刑が制定されてから、その議論が許されない等と言う風潮は無い。
内容に納得性を持たない死刑廃止論が受け入れられず否定されていると言うだけの事。
「死刑の有効性」なる物をハッキリと認識した事が無いので、何を言いきると言っているのか理解出来ない。
刑罰は、犯罪に対し応報的に機能すれば目的の殆どを果たしている。
抑止効果や矯正効果とは、刑罰に処される結果として犯罪者の精神に期待する物でしかない。
応報以外の目的に対し、刑罰が大きな有効性を持つ事などあってはならない。

君の言う様な訳のわからん目的や効果を無理に変化させなければならない理由が無いんだが、
一体何がしたいの?


156 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/21(木) 04:20:47.63 ID:b2dlSAK30
>>154
>世界中では、(自首と)比にならない程、起きてるんじゃないの?

そりゃ、君がそう信じてる、或いは信じたいってだけの話だよ。
加藤は裁判では明確に延命を希望してるし、宅間はそもそも自分は死刑にはならないと嘯いていた。
その他の事件も、死刑があろうが無かろうが歪んだ鬱憤を持つ者が引き起こした犯罪でしかない。
お前が挙げた事件を一つ一つを検証すれば、単に犯罪者の言う拡大自殺とやらを信じたいってだけの話でしかなくなる。
つか、小平や大久保まで拡大自殺にカウントするとは・・・。

>一度でも、否定したか?

なら、死刑の特別な抑止力が存在している事実を認識していると言えよ。
少なくとも、一件であろうがその事実があった事は認識してたんだろ?

何が「抑止力の方が効果的に働いている」だよ。
犯罪に対する抑止効果を期待するってのは、お前が思う様な「何かの方」が上か下かって話じゃないんだよ。

>よく事故って死んでしまう人に対し、

そういう場合でも、普通は事故で死んだ人を犠牲者って言うけどな。
お前が言う様な場合は、巻き添えをくって「他の犠牲者が」出なかったのが何よりって風に言うんだよ。

事故で死ぬ場合も、誰かに殺される場合も区別が出来ないのか。



157 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/21(木) 05:22:33.33 ID:JmUqddL50
廃止派は何でか、理屈が人としてクズの方向へクズの方向へ移行していくな。
そこまでして守るメンツでもなかろうに。

158 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/21(木) 05:32:49.83 ID:jvyTqJdN0
>>152
拡大自殺の場合は「その結果、本当に犯人は殺人を犯さなかったか」が重要になるからな。
その点、自首の場合、特にサリン事件とかは「数百の新たな犠牲者が出る可能性を阻止した」わけだから、その実数がいくら小さくても、効果は劇的。

「死刑になるために殺人を犯す」ってのも、意味が解らんしなぁ。

そもそも「他者を自分の死に巻き込もうとする心理」そのものが、殺人犯が内面、いかに死を忌避しているかの証左になる。本当に死を望みとして持ってるなら、嫌がらせ目的で「殺人」は成立しないからな。
「死にたい」と思うなら、なにより自信の死を優先するし、「殺してあげたい」と思うなら、自分が死ぬ事は二の次で、殺人そのものが目的になる。自分が死ぬために人を殺すって行為は、「死にたくない」と思ってなきゃ成立しない。

159 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/21(木) 07:07:14.25 ID:ERD19FMMO
死刑よりずっとずっとひどいことをしないと死刑にならないんだよ。

160 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/21(木) 08:31:13.96 ID:gbPgQxli0
>>154
>その一件で「ほら、抑止力の方が効果的に働いてるだろ」(キリッ)っては言えん、と言っている。

お前が個人的思い込みとか事情とかで、認めたくないだけだろ。
実例があっても認めないとか、話にもならねーよ。
ただ、道のど真ん中で大の字になってイヤダイヤダ言ってるガキと同じじゃねぇか。

161 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/21(木) 09:10:09.37 ID:id7/xoPtO
>>150
>たった一件の事例で鬼の首でも取ったかのように言われてもだね


いくら取り繕っても言葉の端々に被害者蔑視の本心が滲み出るのは隠せないみたいだね。
殺人鬼の命の大切さを騙りながら被害者の立場は『たった』一件扱いとは…


>「人殺し」にせずに済んだなら、救った事になるだろ。


指摘されてから必死に言い訳を考えた結果がそれ?
「人殺し」にせずに済んだなら、死刑は関係ないだろ。
自分の書き込みを読み返したら、今のが如何に滑稽な言い訳かが分かるぞ。


162 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/21(木) 09:19:11.32 ID:99I8dXLM0
>>153
国連の死刑廃止の中心になって動いてるのが欧州の人権委員会。
思想が偏ってるんだが。

運用方法、冤罪への意識そのまんま終身刑にも当てはまるんだが。

絶対的応報刑から相対的応報刑論への推移でも応報が主・目的が従は変わらなく、
そこから、何ゆえ死刑だけが否定されなきゃならんのか論理的根拠が無い。

そもそも、絶対的応報刑とされてきたカント・ヘーゲルの論が
現在、相対的応報刑論として扱われている事実。

目的刑論が出現しても、それのみで刑が確定しないと批判され、化石になる始末。
そして、応報の下に目的が位置するのが常識。

裁判制度により、死刑の話題・議論が活発になっても、
国民が選択したのは死刑存置、裁判制度で熟考の末に出された結果でもある。

死刑の有効性が裁判制度を経て再認識されたんだろ。

163 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/21(木) 09:40:43.85 ID:IWGk4KaZ0
ID:VAy/Wh/N0
お前の家族が全員惨殺されてお前は両手足を落とされそれでも全く反省が見られない
凶悪犯に死刑にはしないでくれって言えるのかお前は?


164 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/21(木) 09:58:25.14 ID:uXpi04080
>>153
ここまで世界中に、死刑廃止押し付けムードが漂ってるのに、未だに論理は議論の前段階で足踏みってのがまた緩いなぁ。
これだけ他国も死刑廃止に従ってる国があるのに、議論すら許されないとかお笑いだろう。これだけ優位な条件があってなお、議論に挑める材料が用意できてないだけのこった。
風潮云々なんて関係が無いね、事実が指し示してる。世界では、廃止論が主導を握ってもなお、その優位性を証明できてない、これが全て。

いくら自分たちにとって都合の悪い面を並べ立てて、さも機会が与えられてないみたいに喚いても、事実に反してる以上、それはただのわがままにしかならんよ。
海外の事例が当てはまらないというなら、廃止論は一切の検討材料を放棄し、持ち合わせていないという事。それで何を議論するつもりなのかって話だ。
どうせ、根拠は無いけど自分たちの考えが正しいんだって、ここの廃止論者みたいな事繰り返すだけだろうけど。
それとも、どうなるか解らないけどとにかく廃止してみようとか、下らない要求するつもりなのかな?

一体、議論したらどうなると思ってるのか、知りたいもんだ。
廃止論に、本当に議論する気があったら、今の無根拠な死刑廃止推進構造は存在してなかったろう。最終的に、材料が無きゃ自論を曲げることも受け入れられての議論だぞ?
ろくな実績ひとつ無い死刑廃止が、議論を望んで、どうにかなるような試算があるのかい?

・死刑廃止が関係あるかはわからないけど、廃止して殺人が増えた所の方が多い
・死刑廃止のせいとはいえないけど、現場射殺が増えた
・死刑廃止の性じゃないとは思うけど、死刑廃止後に大量無差別殺人

現実派こんなんばっかよ?それを突き詰めて、もし死刑廃止にメリットが無いと解れば、納得していただけるくらいの潔さは持ち合わせて議論に望む覚悟はあるかい?
ま、あってたらこんな、話題逸らしでだらだらこのスレが続いちゃいないだろうけれど。

165 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/21(木) 10:08:01.09 ID:uXpi04080
良くわからないけどとにかく議論しろ、なんて要求にゃあ誰も応じん。事実として起きてる事を否定するのには、それなりの根拠が必要だ。
それを用意できないのに、「とにかく俺が否定したい事は議論すべき事だ、議論もしないなんておかしい」って駄々こねてるのが廃止論者。

正直、こんななんの根拠も無く、死刑廃止がぼんやりとした楽観のまま推進されてる現状に、恐怖すら覚えるね。既に破綻が見えてるというか。
議論を放棄してる、というか、議論を放棄したがってるってのはどう見ても廃止論者。現状は、存置の方が有利な現実があるからな。

166 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/21(木) 11:45:24.52 ID:IWGk4KaZ0
これだけ外国人犯罪が増加して中国人マフィアなんかが町をうろつく現在
廃止派はいつになったら組織犯罪には死刑が抑止力にならないと言う根拠を答えるんだろう?
まあこれっぽっちも期待してないけど。



167 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/21(木) 12:26:24.08 ID:utzNrpRu0
>155
>一体何がしたいの?
人間の命をもっと大切に扱う世の中にしたいだけ。

>156
拡大自殺は認めんが、抑止力は認めろ! と?
相変わらず、都合が良い考え方ですね?

>158
>「死刑になるために殺人を犯す」ってのも、意味が解らんしなぁ。
この意見につきるよ。
世の中は、犯罪者を理解してない。 だから犯罪を防げない。

>162
ずっと西洋を真似て成長してきた東洋の人間が、
ちょっと裕福になったら、西洋の価値観を否定して、野蛮な行為に依存してる。
世界からは、こんな風に見られているよ。

>163
毎日、面会に行って、毎日、懺悔を求めるね。

>164
>議論すら許されないとかお笑いだろう。
このスレが良い例だよ。
「廃止派」と言うだけで罵り罵倒が飛び交う風潮。
死刑を「正義」「美徳」とまで言う。
現実を見ろよ。



168 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/21(木) 12:29:35.10 ID:JmUqddL50
ま、いくら死刑制度を貶めてみたところで、死刑廃止が死刑存置より劣っている限り廃止はできないんですけどね。

169 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/21(木) 12:53:49.04 ID:uXpi04080
>>167
>このスレが良い例だよ。
>「廃止派」と言うだけで罵り罵倒が飛び交う風潮。
>死刑を「正義」「美徳」とまで言う。
>現実を見ろよ。

そりゃあそうだろ。
>>164で俺が上げた、廃止国の現実に、お前は何も答えない。また、議論を望むだけの材料があるのかときているのに、それを提示しようともしない。
「死刑廃止にメリットが無いと解れば、納得していただけるくらいの潔さは持ち合わせて議論に望む覚悟はあるかい?」という問いにも答えない。
それで口をついてくる言葉が、

>○○と言うだけでで罵り罵倒が飛び交う風潮。△△を「正義」「美徳」とまで言う。

と、俺が「どうせ、根拠は無いけど自分たちの考えが正しいんだって、ここの廃止論者みたいな事繰り返すだけだろうけど。」と指摘したとおり、「△△が正義なのはおかしい」と、無根拠に自分が正しいという内容しか言わない。

ここまで見事に自己中展開させてて、挙句自覚もしてない。これで「議論しろ」って言ってるんだから、相手にされなくて当然。
しかもその人間が、「死刑を「正義」「美徳」とまで言う」だとか、端から相手の意見を否定するような事言ってんだから、実質的には「自分の意見だけを受け入れろ」と言ってるのと大差ない。
こうやって、どこがおかしいかねちねち言われなきゃ解らないくせに、大部分無視とかくだらねえ事やってんなよ。どうすれば「議論になるか」は提示してるだろ。
俺が指摘したとおりの行動してどうする。そんなんだから罵倒されておしまいなんだよ。
もうちょっと、「何故」を意識した会話しろ。理由なしに断定だけ突きつけたって、独りよがりでおしまいなんだよ。そこを理解しろ。コミュ障じゃない自覚があるならな。

170 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/21(木) 12:57:46.92 ID:gbPgQxli0
>168
劣ってるっていうか、そもそも死刑を廃止したところで害しか無い上に、廃止派自身に利己的な裏がある以上、絶対に廃止は無理だろ。
まぁ廃止派が痴態を晒すたびに、死刑廃止が愚かどころか、どれくらい危険な事なのか露呈していくだけだし。
妄想に浸っているだけで満足なら、それでいいんじゃないのかね。
まぁ最も、時々自分の殺人欲を漏らしちゃう廃止派がいるから、コイツらだけは注意が必要ではあるな。

171 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/21(木) 13:01:34.11 ID:kpMRDheo0
拡大自殺=人権派精神分析医の逃げ診断
分析能力が無いから、適当な病名作って逃げてるだけw

172 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/21(木) 14:01:31.40 ID:id7/xoPtO
>>167
>毎日、面会に行って、毎日、懺悔を求めるね。


誰に面会に行って誰に懺悔を求めているんだ?
毎日って仕事は?

173 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/21(木) 14:18:11.46 ID:id7/xoPtO
自分で聞いといてなんだが、答えるわけないよな。
過去には被害者遺族関連の会で活動してるとか、死刑廃止を訴える政治家に近い所にいるとかの虚言を繰り返した前科があるからね。
一日の半分が2ch、その上で毎日そんな活動をしていたら働く時間も寝る時間も無いからね。

まあ、明確にさっきの質問に答えてくれたら多少は信じるんだけどね。
懺悔してる死刑囚の名前を挙げるのは廃止のためのメリットにもなるし。

174 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/21(木) 15:53:46.15 ID:99I8dXLM0
>>167

>ちょっと裕福になったら、西洋の価値観を否定して、野蛮な行為に依存してる。
>世界からは、こんな風に見られているよ。

政府はバカだが、日本人は礼儀正しくまじめだと、世界中で礼賛されてるぜ。
治安の良さも超一流!

もっと現実、直視しろよ。お前の世界は狭すぎるから。

175 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/21(木) 18:06:11.11 ID:b2dlSAK30
>>167
>人間の命をもっと大切に扱う世の中にしたいだけ。

お前の様な認識や価値観で世の中の事をどうにかしたい等と語られても不快なだけだよ。
何の納得性のある理由も示さずに、自分の気に入らない事を非難するだけなんだから。
「命をもっと大切に扱う」ってのは、如何なる基準で言ってる事なんだよ。
最低限の返答すら出来ない人格を顕わにしちゃってるし、そういう人間が軽々しく人格的優位性を誇示した事を言っても意味無いんだけどな。
つか、お前が言う「死刑の有効性」って何かくらい説明は出来ないの?
意味がわからんと言ってる筈なんだけど・・・。

>拡大自殺は認めんが、抑止力は認めろ! と?

お前が信じたいってだけの話だって言ってるだろ。
お前が明示した個々の事件は、どれ一つとっても「拡大自殺の為に」犯罪を行ったとは言い難い、
他人に認めてほしければ、何を根拠として絶対的に死刑がある事によって起きた事件だと言えるのかを、
論理的に納得性のある説明をしなければならないのだが、何故それをしないんだよ。
ちゃんと一つ一つお互いが納得いくまで検証してやると言ってる筈だろ。

転じて、抑止力に関しては具体的事例を示しお前に確認した結果、
お前自身が自ら認めていると明言している事だろ。(>>154)

相変わらず、都合のよい考え方しか出来ないのはどっちだ?
お前である事は明白だろ。

176 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2011/04/21(木) 18:27:51.02 ID:jqn8gVe90
とりあえず嘘つき君は、指摘された(バレた)嘘くらいは訂正するなり謝罪するなりしてから話を進めような。

つうか、『世界でも確認されていない(キリッ 』
とか言っといて、

『たった一件の事例で鬼の首でも取ったかのように言われてもだね、(キリリッ 』
とか言われてもだね。




現実を見ろよ。



177 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/21(木) 18:36:44.73 ID:QJwDjHQr0
ようニート諸君
今日も暇だね
早くハローワーク行けよゴミども


178 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/21(木) 20:47:20.00 ID:IWGk4KaZ0
>167
毎日、面会に行って、毎日、懺悔を求めるね。

手足の無い状態でどうやって毎日通うんだ?
毎日連れ出してくれる世話役の家族も居ないんだぞ?
ピーターパン並のファンタジー世界なら飛んでいけるって人ですかそうですか。

179 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/21(木) 21:26:33.65 ID:+bYSKte/0
>>177
都合が悪くなると、わざわざ携帯使ってID変えて話をそらそうとするなよ。


180 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/21(木) 21:28:58.13 ID:JmUqddL50
>>177はだらしないなあ

181 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/21(木) 23:11:25.30 ID:SOtpJy0dP
>>170
害があるかどうかは、まあやって見なきゃわからんがな。

正直に環境の変化が怖いと言え。現状維持志向は一般的な感情だ。

182 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/21(木) 23:22:17.74 ID:jqn8gVe90
>>181
一般民衆にとっての害は、お前にとっては害ではないと言う意味だろう?むしろメリットだよな。
何故お前ら廃止派が死刑廃止によるメリットデメリットを語れないかというと、一般人にとってのリスクが廃止派にとってのメリットであったりするからだ。
そして逆に、廃止派にとってのリスクは一般人にとってメリットとなる。
まぁ死刑制度が死刑廃止派にとってはリスクでしかないと感じ、多くの存置派にとっては大きなメリットがあると感じられるっていう事はそういう事だよ。



正直に言いなよ。な?


183 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/22(金) 00:14:17.21 ID:S11f5K/VP
>>182
何妄想かましてんだ?w
この世に人を殺していけない根拠はないのだから、死刑は存置されて何ら問題ないんだぜ。

184 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/22(金) 01:50:26.96 ID:O4q01/XTO
>>70
>もし、その人間が他者を殺そうとしている瞬間、その人間を殺す事でしか他者を救えないとしたら、それは他者の生命を救う行為であって、その人を殺す事が目的ではない。

これは犯罪者の身勝手な言い訳のお手本ですか?


>>78
>議論が出来なくなる・反論が出来なくなる、と、テンプレ張りまくったり、荒らしまがいな行動を取ったりして、流れを変えてしまうのは、存置派クオリティだもんね?

荒らしまがいどころか、本物の荒らし、嘘や自演、他のコテの成り済まし、等々をやらかし、それを追及されて逆ギレした本人が言う台詞かよ。


>>80
>現状の問題を「死刑」だけで解決しようとしている存置派や社会のシステムに問題の根幹があるんじゃないか?


あんたの現状の問題は全て死刑だけに結び付くのか!
廃止派=犯罪者の思考だとしたら当然かもしれんが…


185 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/22(金) 10:15:38.50 ID:fuFT5+rq0
>>181
お前は「やってみないと解らない事」を、他人の命を使って実験がしたいのか?
今のところ、過去の例を見ると廃止後事件の件数が増える方が多いのに、それはウソだからと、認めずに。

廃止論者にとっちゃ被害者の命は、ただの実験の材料か。
そりゃそうだよな、自分は「何故か」被害者の立場に「絶対にならない」前提条件の上での、実験の提案だから。


186 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/22(金) 10:53:44.80 ID:O4q01/XTO
本日の予定
12時以降に死刑反対君登場

来られない場合は、本人が代わりまして一行レスの中身の無い廃止派か別人格が登場の予定です。

17時以降には書き込みの時間からお前もニートだろ?と指摘され、書き込みの時間を17時以降に固定した>>117が一度だけ登場の予定です。


187 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/22(金) 11:27:22.46 ID:mYkBU4oV0
このまま死刑存続で行こう。
明日明後日にでも殺人の無い理想的な世の中になるかもしれん。
やってみなきゃ分からんがな。

188 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/22(金) 12:04:13.52 ID:PUKtW7fU0
>>183
アンカー打ち間違いかい?

>>187
>殺人の無い理想的な世の中になるかもしれん。

それが君の目的かな?
『国家による殺人の無い理想的な世の中』 と言いたかったのだろう?そりゃ死刑廃止した瞬間に防げる罠。建前だけはな。
国家直属の職員による現場射殺は、国家による殺人とは分けて考えるんだろうからな。



189 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/22(金) 12:15:18.35 ID:+gMLOemW0
>>188
見境無く噛み付く前に、文脈を読んであげよう。

190 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/22(金) 12:24:24.12 ID:PUKtW7fU0
>>189
いや、まった見境なくは無いと思うが。どこが噛みついてると思ったんだ?>>183は噛みついてるようだがなw

191 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/22(金) 12:27:17.38 ID:PUKtW7fU0
最近の人は、文脈 と、みたまんまのぶんしょう を混同してると思う

192 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/22(金) 19:08:18.80 ID:UCd8DLHp0
ねえ、みんなどうして毎日毎日真っ昼間から書き込めてるの?
あっ、ニートだからか(爆)



193 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/22(金) 19:42:47.29 ID:SmqJGZSF0
>>190
「やってみなきゃわからん」と言っている>>181への皮肉だろ。
死刑廃止なんぞしなくても、死刑存置のままで凶悪犯罪による殺人が無い理想郷がくるかもしれん。
来るか来ないかはやってみなきゃわからん、と言っているんじゃね?

何処をどう読み取れば『国家による殺人の無い理想的な世の中と言いたかった』って事になるんだろ?


194 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/22(金) 20:18:19.37 ID:6DHEoiGyO
、、ん〜〜?やむなし君かな〜?

195 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/22(金) 20:33:37.48 ID:0QWzAkpK0
今日も廃止論はありませんでした

196 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/22(金) 20:44:12.20 ID:PUKtW7fU0
>>193
意味わからん。主語が抜けすぎだろ。

>>183は明らかに勘違いの噛みつき。
内容があるならそれでも良かったが、妄想という根拠が無い。

あとは、それを指摘することによってどちらの側にとって有利になるのか良く考えて書き込んだほうが良い。
匿名で書き込む掲示板で個人としてのプライドを優先するなら仕方がないけどね。

>>187は皮肉なら皮肉で辻褄は合うが、それならそれで、私の>>188の突っ込みを受けて、「存置派として」 困ることは無いはずだと思うがどうか。


197 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/22(金) 21:06:58.82 ID:SmqJGZSF0
>>196
已む無し君には、あれが何に宛てたレス内容かを理解出来ないって事かな?
意味がわからんと言いながら、>>187>>181に対する皮肉であろうって事は理解出来てるみたいだけど?
つか、普通は「やってみなきゃわからん」って括弧してる部分が何を指しているかくらいは判るだろ・・・。

>>183は明らかにアンカーの打ち間違い。
書いてある内容(脈絡)から>>181へ向けて書いてある事は明白。
「変化が怖い」と言っている事に対し、それは妄想と言い「現状で何ら問題が無い」と言っている。

それに対し君は文脈が読めずに「自分に噛みついている」と認識しちゃってる訳。
アンカーの打ち間違いは、文の内容をどう解釈しても「勘違いの噛みつき」では無いよ。

あと、「どちら側が有利になるのか」は全く関係が無い。
変な事を言ってる奴が居れば、「どちら側」であろうが突っ込みは入ってもいい。
>>189が言っている事を素直に受け入れて訂正すれば良い物を、
あくまでも自分は何も変な事を言っていないと強弁するから、更に指摘されるだけの事。

「存置派として困る事は無い」ってのは君の都合。
困る困らないって話では無いよ。

198 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/22(金) 21:30:21.68 ID:PUKtW7fU0
>>197
一番上の段落には言うところは無いな。
2番目3番目は段落を付ける意味は無いと思う。
で、
>それに対し君は文脈が読めずに「自分に噛みついている」と認識しちゃってる訳。

これは違うな。私は、彼には

>アンカー打ち間違いかい?

としか言って居ない筈だよ?だが当人からは訂正が無いどころか、別人(?)である>>189による

>見境なく噛み付く前に・・・・・・・

という指摘があったから、いや、見境なく噛みついているわけではないよと言っただけ。
そしたらまたまた別人(?)である>>193から主語の無い指摘があったからハァ!?って思っただけよ。

これらが皆同じIDだったら話が早いんだけどね。同じ流れの指摘が総て別IDによる指摘で且つ流れを追っていない、部分的な指摘だったから
意味わからんって言ったのよ。

まぁこれでさらに拗れるようなら何がしかの原因が別のところにあるようだからコレ以上は無駄だな。

199 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/22(金) 22:09:38.44 ID:SmqJGZSF0
>>198
内容として、其々別の事を言っているから段落を分けてるんだよ・・・。
そこに何か重要な意味があるとでも思ってるのかな・・・?

>これは違うな。私は、彼にはアンカー打ち間違いかい?としか言って居ない筈だよ?

いや、明らかにアンカーの打ち間違いだって判ってるのなら
普通は「勘違いの噛みつき」って表現はあり得ないと思うよ?
当人の訂正が無いとアンカーの打ち間違いであるかどうかの識別が出来ないって事?

つか>>189が指摘したのは、>>187に対する已む無し君のレス内容についてだろ。
なんでそれは一切関係無い様な感じになっちゃってるの?
あのレス内容が奇妙な物だったからこそ>>189は突っ込みを入れた訳だし、
更に、その返答が頓珍漢な物だったからこそ俺が>>190に突っ込みを入れた訳。
已む無し君の場合、
其々別人が突っ込みを入れた場合、IDが違うって理由だけで文脈を追えない部分的な指摘って事になっちゃうの?
それで意味がわからんとか言う知能障害を起こしちゃうんなら、一部の廃止論者と一緒だよね。

蛇足だけど、主語が無いから意味がわからんってのはどういう事なんだろ?
>>183の内容は「やってみなきゃわからん」と言っている>>181への皮肉だろ。』
って書いてあげなきゃ、已む無し君には意味がわからなくなっちゃうのかな?

200 :189:2011/04/22(金) 22:20:52.73 ID:xnxVHniZ0
言いたいことは全部言ってくれたみたい。

201 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/22(金) 22:53:29.54 ID:GBuEz21W0
>199
病む成しは誰にでも噛みけりゃいいんだよ
「俺って正しいだろ!」キリリッ!!
「俺は間違ってない!」キリキリッ!!
「ここでしか自己主張できないんだぁ〜」な人だから

202 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/22(金) 23:19:10.92 ID:PUKtW7fU0
>>199
勘違いの噛みつき と アンカー打ち間違い は同じで良いんじゃない?そこに細かくこだわる意味はあるの?私に個人的に噛みつく目的以外でさ。
つうか、>>183がもし君らと別人だったならばさ、私の打ち間違いの指摘だけで、それを認めるか、些細なこととスルーするかで済んだ話じゃないかい?
少なくとも、君らが事を大きくしたことによって鬱陶しく思うだろうね。別人だったならばね。

>>201
その通り。

203 :189:2011/04/23(土) 00:08:53.16 ID:O7l0Jj6e0
なんかやむなし君て、反対君や観念君と同じ系統なんだよね。

204 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/23(土) 00:10:44.02 ID:C/buPiPT0
>>202
マジか・・・、絶対にそこにしかレスしないってどういう神経なんだろ・・・。

>>183の単なる打ち間違いに関する君のやり取りは別にどうでもいい事なんだよ・・・。
已む無し君が敢えて「噛みついた」なんて表現を使ってるから、その部分に突っ込みを入れてるだけ。
単なる打ち間違いは意図的では無いから起こる事、勘違いの噛みつきは意図してやる事だよ。
これは君の認識の中では「同じで良い」って事になるのかな?

で、既に何度かは言ってる筈なんだけど、ここからが本題ね。

>>187
>>殺人の無い理想的な世の中になるかもしれん。

>それが君の目的かな?
>『国家による殺人の無い理想的な世の中』 と言いたかったのだろう?そりゃ死刑廃止した瞬間に防げる罠。建前だけはな。
>国家直属の職員による現場射殺は、国家による殺人とは分けて考えるんだろうからな。

↑これに対して>>189は「見境無く噛み付く前に、文脈を読んであげよう。 」と指摘してる訳。
それに対し已む無し君が「何処が噛みついてると思ったんだ?」と聞いてるから、俺が>>193の解釈をしてあげたんだよ。

これって、文脈も読まずに見境なく噛みついているとしか判断できない内容だし、
何よりも、内容的にこれを言う必然性や脈絡がどこにも見つけられないんだよね。
俺達には想定不可能な意味があるなら少しくらいは説明して欲しいし、
何かを勘違いしたのならそれを認めて訂正すればいい事なんだが、
何故その程度の事が君には出来ないのかな?

つか、ここまで言ってあげないと理解して貰えないってとこが驚愕的だけどね。
あ・・・、これでも理解出来ないと言い張る可能性もあるのか・・・。
>>176をどういう積りで言ってるんだろうな、こいつは・・・。
結局「その通り」と開き直れば済むって人間性なんだね。

205 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/23(土) 00:25:16.24 ID:7avPMPW30
>>204
ここは私の人間性について解明するスレか?死刑廃止するにあたってそんなにそれが大事なことか?必死すぎるだろ廃止派^^;
ああ、どうでもいい派だったっけかw
まぁ、法による殺人を否定して個人的判断による殺人は容認するという人間性。ルールを守るべきではないという人間性を明らかにされた廃止派にとっちゃ
少しでも相手の人間性を貶めておきたところなんだろうがな。

>>189以下、私に意見してきたこと総てそのまま私が認めたって死刑存廃には何も影響ないよ。


206 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/23(土) 01:01:40.92 ID:2QnHMj2+0
おまえはこのスレにジャマってことだよw


207 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/23(土) 01:03:52.02 ID:C/buPiPT0
>>205
このやり取りにおいて、存置派か廃止派かどうでもいい派かは関係がない事だろ。
何故君はそういう事を言いたくなっちゃうんだろうな・・・。

君が何かを勘違いして、或いは思いこんで>>188>>190>>191を書いたって事は認められるの?
その後も執拗に指摘の本筋から逃れようとした事は認められるの?
他人や廃止論者がどうこうと言う話じゃ無く、君自身がそういう事をちゃんと認められる人間かどうかを問うてるんだよ?
死刑の存廃論以前に、人と話をする上でどういう態度が望ましいのかって話だ。
君の様な態度や議論のやり方がまかり通ってしまうなら、議論どころか会話その物がまともに成立しなくなるんだよ。

208 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/23(土) 01:22:01.54 ID:7avPMPW30
>>207
>君自身がそういう事をちゃんと認められる人間かどうかを問うてるんだよ?

名無しに何言ってるの?
特定の個人に対して話がしたいなら自分から名乗れば良いんでないかい
一体お前は誰に認められていると言うんだい?
このやり取りにおいても何も、死刑存廃スレで死刑存廃は関係ないと言っている時点でどうかとおもうがね。
君みたいに、自分だけは免除されるルールのなかでしか議論が出来ない人間と会話を成立させる必要性は無い。

死刑廃止の問題点疑問点を指摘し、死刑制度の意義を考え、詭弁を暴くことが出来ればそれで良い。

已む無しという固定HNに君らが拘って個人攻撃してきたとしても私は私個人の名誉の為に発言しているわけではないからどうでもいい。
まぁ名無しで発言すれば関係ないしな。せいぜい廃止派を煽る材料に使わせてもらう。
思った通りの反応だよ。

209 :189:2011/04/23(土) 01:34:48.93 ID:O7l0Jj6e0
>>208
君がさ、廃止派にとっての反対君や観念君的存在だって言われてるんだよ。

存置の足を引っ張るなって言ってんの。



あれ、もしかしてわざとやってるの?

210 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/23(土) 01:38:38.26 ID:7avPMPW30
ああそうそう。

>>204
>>176をどういう積りで言ってるんだろうな、こいつは・・・。

堪え切れずに174について触れてきたね。
死刑が犯罪抑止につながった例は世界で(全く)確認されていないと言ってきたにもかかわらず、
その一件を示されたんだ。
まぁ一件に留まらないんだけどね、今日死刑回避が決定した例の人もそうだったね。

なのに、>>150
>たった一件の事例で鬼の首でも取ったかのように言われてもだね

>それは、全体を判断する材料にはならんよ、と言ってるだけ。

全体を比較してどちらが効果があるかという話に摩り替えているね。
出だしは死刑の抑止力は皆無とでも言わんばかりだったのにね。
拡大自殺なんぞ後からどうとでも言えるし本当に死にたかったのなら殺人する必要はないしな。
まかり間違って終身刑になったりしたら、自殺するよりも、いや、普通に生活するよりも死に難い状況に陥るしな。

211 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/23(土) 01:43:05.51 ID:7avPMPW30
>>209
コテハン名乗ってたってだけの事だろ。
まぁ、廃止派が名乗らない限りは継続して名乗る気は無いから、お前みたいなのが何言っても関係ないがな。
どちら派かも分からんお前に何の義理も無い。まぁいつまでも名無しの中から私のレスを捜し続けていなさいな。がんばってな。

212 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/23(土) 01:48:30.38 ID:2QnHMj2+0
俺様の意見に逆らう奴はどいつもこいつも廃止派だぁ〜

213 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/23(土) 01:53:41.31 ID:7avPMPW30
寝る前に
勘違いしてる奴が居るようだから一言だけ。

私は現在、死刑制度は必要だと考えている。そしてそれに対する廃止派の詭弁を暴こうと思っている。
が、それは別に、『存置派』 の為にやってることじゃない。
本当に存置派の人間が足を引っ張られていると感じるならば悪しからず。


214 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/23(土) 01:55:41.92 ID:7avPMPW30
>>212
今日のところは、『反已む無し派』 は居たが存置派も廃止派も居なかったと思うがな。死刑制度の話をしたのは私一人だったぞw

215 :189:2011/04/23(土) 01:59:41.63 ID:O7l0Jj6e0
ほんとは、反言葉の通じない人間派だけどね。

216 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/23(土) 04:06:40.91 ID:tIkXXq/u0
癇癪起こしてるのはまた已む無しクン?だとしたら彼は彼で大概迷惑だね。
しかしID:utzNrpRu0 ha は何してんのかね。都合が悪くなったら、間違いを認める前に逃げ出す。こんなことやっててまともに相手してもらえるとでも思うのかね。
なんでこう廃止論者は、他人に求める事ばかりしかしないかな・・・・・・

217 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/23(土) 08:18:59.32 ID:45ltsqtgO
いるんじゃね?
場が荒れてうやむやになるのが望みだろうし。

218 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/23(土) 08:27:27.30 ID:45ltsqtgO
流されてうやむやにしないために廃止派の本心(言い訳はしたが間違いとは言っていない)を晒してあげませう。
彼ら廃止派に言わせると、犯罪者が殺人を犯すのは被害者を救うための行為だそうです。

>>70

219 :187:2011/04/23(土) 09:41:08.51 ID:TT33/iHi0
ID:SmqJGZSF0
わざわざ説明してもらって申し訳ない。

死刑存続とハッキリ書いているのになぜか廃止派扱いしてる
気持ち悪いのがいるね。

220 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/23(土) 14:10:13.91 ID:Uycq5j+r0
よくわからんけど、彼の場合文脈を読む事が出来ないみたいだね。
単純に単語(理想的な世の中とか)だけで判断してるみたい。

まぁ、後は自分に100パーセント同意しなければ敵である。敵は無条件に攻撃する。みたいなかんじ。

221 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/23(土) 16:38:04.41 ID:s7CpumFG0
やあニート諸君
今日はハローワークには行かないのかい?


222 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/23(土) 18:35:45.18 ID:C/buPiPT0
>>208
君が何を指摘されているか理解出来ていれば、>>205の様な発言は出てこないだろって言ってるんだよ。
自分自身が指摘された事を理解し、訂正や謝罪が出来るのなら名無しかどうかなんて関係無いだろ。
そうやって必死に指摘の主旨と関係の無い事を言い散らして誤魔化そうとするのはいい加減に止めたらどうだ?

>>210
>死刑が犯罪抑止につながった例は世界で(全く)確認されていないと言ってきたにもかかわらず、その一件を示されたんだ。

いや、そこじゃ無く、指摘された事に訂正なり謝罪なり云々と君自身で言ってる筈だろ。
それについて、どういう積りで「自分が出来ない事」を他人に説教出来るのかを疑問視してるんだよ。
つか、君の発言の直ぐ上の>>175は俺だし・・・。
こうやって、常に本筋から関係の無い事を言い散らかして話をすり替え様とするのも、君自身の常套手段じゃないか。

>>211
コテハンとかホントどうでもいいし・・・。
言ってる内容が変だと、名前は関係無くこれからも色々言われ続けると思うけどな。
君の場合、かなりの頻度で変な事を言ってるってだけの話だよ。

>>214
『反已む無し派』ってどういう積りで言ってるんだろ・・・。
結局、自分が何を理由に何を言われたかは関係無くなってるし。
どんだけ醜悪な自己顕示欲が強いんだこの人は・・・。
君のコテハンなんぞに拘ってる人間はそんなに多くないと思うけどな、普通は。

223 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/23(土) 21:56:40.02 ID:34ZZM/in0
死刑制度って、今日本にはあるわけで、廃止国でもつい最近まであった
わけで、その制度がしかれていることに一定の納得性や支持があり、
民主的な手法に則って存在している。
決して独裁者の手により支配された世の中で、為政者の都合のいい
制度として存在しているわけでもない。(そうだと言うなら根拠を示して
もらいたいが)

単に、そんな時代ではないとか、古いとかいう理由で毛嫌いしている
なら、クラシック音楽や古美術品、古書やビンテージものを全否定する
のかな?
文化や思想は時とともに変化はするが、過去のものを劣ったものと
考えるのは非常に思い上がった独善思想だ。
今日の法を作るには、多くの血を流してきたのだと思う。多くの犠牲を
払って積み重ねた法を、一時的な熱病で曲げることは、それらの犠牲
を無にする行為であり、許されないと思う。


224 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/23(土) 23:20:50.92 ID:7avPMPW30
>>222
>君のコテハンなんぞに拘ってる人間はそんなに多くないと思うけどな、普通は。

拘ってる奴は普通じゃないんだろ。君とかw

225 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/24(日) 01:00:41.57 ID:0z8wjbEX0
よう、ニート諸君
今日も一日中2chに張り付いているつもりかい?
日曜日
世間ではたまの休日でも、君らにとっては日常だね


226 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/24(日) 01:26:40.21 ID:YjEn189k0
山田自己紹介乙

227 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/24(日) 02:28:54.56 ID:SFdQq6SU0
>205 名前:傍聴席@名無しさんでいっぱい[] 投稿日:2011/04/23(土) 00:25:16.24 ID:7avPMPW30 [1/7]
>>204
>ここは私の人間性について解明するスレか?死刑廃止するにあたってそんなにそれが大事なことか?必死すぎるだろ廃止派^^;

>208 名前:傍聴席@名無しさんでいっぱい[] 投稿日:2011/04/23(土) 01:22:01.54 ID:7avPMPW30 [2/7]
>まぁ名無しで発言すれば関係ないしな。せいぜい廃止派を煽る材料に使わせてもらう。
>思った通りの反応だよ。

>214 名前:傍聴席@名無しさんでいっぱい[] 投稿日:2011/04/23(土) 01:55:41.92 ID:7avPMPW30 [6/7]
>>212
>今日のところは、『反已む無し派』 は居たが存置派も廃止派も居なかったと思うがな。死刑制度の話をしたのは私一人だったぞw

質悪っwしかも、死刑存廃から話をずらしたのも自分のせいと来てるしw

228 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/24(日) 08:43:00.97 ID:HQIzK5YRO
>>224
間違えたなら素直に謝った方がいい。
同じ問題を蒸し返すなら消えた方がいい。
謝りもせずに問題を蒸し返すのは周りに迷惑を掛け廃止派を喜ばすだけだ。
大人の対応をしろ。

229 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/24(日) 17:04:47.39 ID:0z8wjbEX0
やあニート諸君
今日は書き込みが少ないね
ようやくハローワークに行く気になったかい?
それともまだ寝てるのかい?


230 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/24(日) 17:09:00.98 ID:cxizzlyRO
原発警戒区域で家畜の殺処分が始まるらしい。

ますます、下等屠喪卑炉の死刑を執行してほしいと願う。

231 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/24(日) 19:37:32.85 ID:vBOqQgUb0
>>228
別に謝るようなことは無いと思うな。
卑怯者に対して同じように卑怯で良いとは思わないが礼を尽くすまでのことをする必要は皆無だと思うな。

そしてここまで廃止論無し。元々無かったのだからこんな下らない話で盛り上がるのも仕方が無いことだな。

232 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/24(日) 19:50:11.47 ID:0z8wjbEX0
平日より休日の方が書き込みが少ない
さすがニート板wwww


233 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/24(日) 22:23:52.31 ID:0rdzXuiW0
意味解らんw

234 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/24(日) 23:40:15.38 ID:n0zCW6v7P
仕事もせずに死刑云々言ってる暇があったら汗だくになって金を稼いで税金を沢山納めて福祉政策を充実させて犯罪に手を染めるのが馬鹿馬鹿しいと誰もが考える世の中になるよう努力しろや糞ニート共w

235 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/24(日) 23:54:00.26 ID:HQIzK5YRO
>>234
普通の会社でこんな文章の書類を作成したら笑われますよw
小学生の国語からやり直し。



236 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/25(月) 01:24:49.94 ID:LtS2obyx0
>>234
正論


237 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/25(月) 01:35:37.06 ID:XXnaEIX60
>>234
ニートじゃないから、そこまで考えてやる余裕はないな。

238 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/25(月) 03:08:49.51 ID:zNYBQHrJ0
一時期納税の義務を果たしていない存置派は議論する権利も無いって喚き散らしてた廃止派でしょ。
一定数の存置派を蚊帳の外に追い出せたつもりで居るんだろうが廃止派の方がニート多そうだしな。
ホント自分の首絞めるの好きだよな廃止派って。

239 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/25(月) 06:04:31.84 ID:aygV6SybP
>>238
何開き直ってんだ糞ニートw


240 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/25(月) 06:44:28.45 ID:xDLob3lO0
議論で勝てないからって将棋盤引っくり返すが如く場を貶めようとする廃止派。
まぁこんなんじゃどこ行っても同じことだって理解できないんだよな。

たまたま

ここで勝てなかっただけだって考えたいんだよな廃止派は。


241 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/25(月) 07:15:56.74 ID:zNYBQHrJ0
相変わらずだなぁ廃止派はw

242 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/25(月) 07:32:24.06 ID:GVzjrzUD0
>>239
廃止派乙

243 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/25(月) 18:03:42.33 ID:aygV6SybP
糞ニートの合い言葉
「都合の悪いレスは廃止派認定しよう」w

244 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/25(月) 18:17:28.93 ID:8xb8YlN/O
>>243
>「都合の悪いレスは廃止派認定しよう」w


さりげなく自分がどっちかの自己紹介ですなw
余計なことしないでニート連呼だけしてればまだマシだったのに…

245 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/25(月) 19:18:04.74 ID:aygV6SybP
>さりげなく自分がどっちかの自己紹介ですなw

流石糞ニート
社会参加と無縁の生活をしていると、妄想力だけは逞しくなると見えるw

246 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/25(月) 19:45:18.36 ID:8xb8YlN/O
>>245
>社会参加と無縁の生活をしていると、妄想力だけは逞しくなると見えるw


まだ自己紹介ですか?


247 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/25(月) 19:46:30.41 ID:xDLob3lO0
>>245
妄想も何も>>244はどちら派とも言ってないと思うが?君は>>244さんがどっちだと言ったと思ったんだい?

248 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/25(月) 20:56:23.75 ID:LtS2obyx0
>>247
相手しちゃダメ
ここの存置派は理屈が通じないから
単に事実を指摘しただけでも、それが自分らにとって不都合なものだと恣意的にレッテルを貼ったりして攻撃してくるから



249 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/25(月) 20:57:53.88 ID:LtS2obyx0
アンカミス

>>247>>245


250 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/25(月) 21:12:37.40 ID:7HDrd6Ca0
>>248
理屈が通じないって事にかけては「ここの廃止派」は全員通じないけどな。
まともな疑問に対し、まともに対応した廃止派を一度も見た事が無い。
最後は負け惜しみみたいな一行レスを残して何も答えず議論を放棄しちゃう奴しか居ないぞ。

まあ、存置派にも一部そういう奴が居る事は確認済みだけどな。

251 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/25(月) 21:15:00.58 ID:8xb8YlN/O
>>236
>>248
あら、廃止派さんは>>245を仲間だと認識したみたいだね。
>>245自身はどっちなのか名乗ってないのに。

どっちだよ?

252 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/25(月) 21:26:54.28 ID:8xb8YlN/O
>>248
お前もいい加減、自分に向けられた質問に答えたらどうだ?
答えられずに遁走→一行レスで荒らし→ほとぼりが冷めたと思ったら何喰わぬ顔で復帰。
ワンパターン過ぎるだろ。

253 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/25(月) 21:39:59.09 ID:LtS2obyx0
ね、こうやって何の根拠もなく恣意的にレッテルを貼って攻撃してくるでしょ
まず、>>251によって勝手に廃止派と決めつけられ
さらに、>>252によって他の誰か知らない人と一緒にされている
自分に向けられた質問?
いつどんな質問を向けられたんだろう
妄想って怖い・・

自分を攻撃する者は自分と違う立場の人間だ、という短絡的で浅はかな考えしかできないのかねまったく・・
そういう気持ち悪い仲間意識丸出しの罵り合いしかしてこなかったってことだろうか




254 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/25(月) 21:52:07.82 ID:7HDrd6Ca0
>>253
ん?君も「ここの存置派は理屈が通じない」って短絡的で浅はかな考えしか出来てない様だけどな、
>>245なんて、根拠のない妄言と罵り以外は何にもやって無いし。
君はそれに対し仲間意識丸出しのレスを付けて存置派を罵ってるんだけど、どういう積りでやってるんだろ?
君自身が非難してる事だが、自分だけは棚上げしてOKって事?

255 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/25(月) 23:09:04.82 ID:8xb8YlN/O
>>253
>まず、>>251によって勝手に廃止派と決めつけられ

根拠は>>248
廃止派だと言われるのを否定したいのなら、死刑存置を支持する根拠を書き込みしたら良い。
そこまで言うからには廃止派じゃ無いんだろ?
死刑存置を支持する理由くらいは言えるよな?

それとも廃止派ならではの遁走しますか?

256 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/25(月) 23:52:38.59 ID:8xb8YlN/O
逃げましたか…

257 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/25(月) 23:58:08.26 ID:nP3eaSko0
     / ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄\
    /   __人__ ヽ
   /   /"        ヽ ヽ
  /   /    /' '\   | |     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ,r-/   -・=-, 、-・=- | |   <  相手しちゃダメ
  | l℃      ノ( 、_, )ヽ  | |    |  ここの糞ニート存置派は理屈が通じないから・・・と、
  | ー'    ノ、__!!_,.、  | |     \______________
  /  ∧     ヽニニソ   l |
 彡 /\ヽ           / ヽ
 /     ヽ.  `ー--一' ノ/ヽ ミ
/     r‐-‐-‐/⌒ヽ-─''   `、
 ヽ、  |_,|_,|_,h( ̄.ノヽ      ヽ
 ー-ヽノ| `~`".`´ ´"⌒⌒)    ヽ
 ノ^ //人  入_ノ´~ ̄      )

258 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/26(火) 00:02:58.33 ID:UzZYUT+H0
存置論を何も示さずに突っ込みされたら、俺は存置派だ皮肉だどうだと逆切れするような奴が、なんちゃって存置派の格好の餌食だぞ。
曖昧な表現使ったなら色々な取り方する奴が居て当然だろ。
それに、書き込んでいる人間が誰かとか関係ない。レスの中身で示せば良い。そうしないかぎり成りきり廃止派は沸き続ける。

まぁ、これだけ言って分からないなら無理なのかな。

259 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/26(火) 00:09:07.50 ID:PmXGTCDE0
土日の昼間のカキコに対してニートだなんだと言ってる時点で、
土日も平日も関係ない人のカキコなんだと思うな。
ついでに、ニートというレッテル貼りが好きな差別主義者。

しかも、これが存置派だけを敵視し蔑む発言をしているところが
お約束で笑えるな。

廃止派のプロファイリングは非常に簡単だが、ああやっぱりって
感じで脱力系過ぎるのが残念だな。


260 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/26(火) 01:43:55.43 ID:Oki7OSMp0
どちらにしても幾らニート認定して喚き散らしたところで死刑が廃止される事は無い

261 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/26(火) 01:55:10.55 ID:gkjBMZef0
ざっとこのスレ読んでみたが、張り付いてるやつのほとんどは存置派だなw
存置派と廃止派では圧倒的に前者のレス数の方が多い
そしてニート指摘は、平日の昼間に書き込みが多いという事実に「端を発して」いるようだなw
しかし、これだけ書き込みが多いとよほどの暇人ばかりなのか、同一人物がID変えて何度も書き込んでるのか




262 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/26(火) 03:30:04.65 ID:Oki7OSMp0
存置派にニートが多かろうがID変えて何度も書き込もうが死刑が廃止されることはない

263 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/26(火) 05:30:28.60 ID:z7+lHmXvO
>>261
>ざっとこのスレ読んでみたが

ニート認定の最初から参加してただろ

>存置派と廃止派では圧倒的に前者のレス数の方が多い

世間の廃止派比率をみたら存置の書き込みが多くて当然。
それより廃止論はまだかね?
中身の無い煽りも飽きただろ?
段々と書き込みが長くなって来てるぞ。

264 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/26(火) 05:45:38.07 ID:JQfO4qzRP
            ゙'.    '.;`i  i、 ノ  .、″
             ゙'.     ,ト `i、  `i、    .、″
                |    .,.:/""  ゙‐,. `    /
             `  .,-''ヽ"`    ヽ,,,、   !
                、,、‐'゙l‐、      .丿 : ':、
               、/ヽヽ‐ヽ、;,,,,,,,,,-.ッ:''`  .,"-、
              ,r"ツぃ丶  ``````   ../  `i、
          ,.イ:、ヽ/ー`-、-ヽヽヽ、−´    .l゙`-、
         _,,l゙-:ヽ,;、、             、、丶  ゙i、,,、
        ,<_ l_ヽ冫`'`-、;,,,、、、、.............,,,,、.-`":    │ `i、
      、、::|、、、ヽ,、、.    ```: : : ```      、.、'`  .|丶、
     .l","ヽ、,"、,"'、ぃ、、,、、、、.、、、.、、、_、.,,.ヽ´    l゙  ゙).._
    ,、':゙l:、、`:ヽ、`:、  : `"```¬――'''"`゙^`     : ..、丶  .l゙ `ヽ
   ,i´.、ヽ".、".、"'ヽヽ;,:、........、           、、...,,,、−‘`   、‐   |゙゙:‐,
  ,.-l,i´.、".`ヽ,,,.".`   `゙゙'"`'-ー"``"``r-ー`'":      _.‐′  丿  ,!
 j".、'ヽ,".、".、"`''`ー、._、、、           、._,、..-‐:'''′   .、,:"  丿
 ゙l,"`"`''ヽヽ"`"`  ```゙'''"ヽ∠、、、、ぃ-`''''": `      、._./`  ._/`
  `'i`ヽヽヽ`''ーi、、、: :                   、.,-‐'`   、/`
   ``ヽン'`"`  : `~``―ヽ::,,,,,,,,,,.....................,,,,.ー'``^    ,、‐'"`
      `"'゙―-、,,,,..、、               : ..,、ー'"'`
           : `‘"`―---------‐ヽ``"''''''""

265 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/26(火) 05:51:05.16 ID:t7IaQDCR0
おはよう糞ニート共。
昨日は糞ニートであることがバレて相当悔しかったようだが、そんな悔しがっている暇があったらハロワに行け。


266 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/26(火) 06:13:46.55 ID:Oki7OSMp0
糞ニートとバレて悔しかろうが悔しく無かろうが死刑が廃止される事はない

267 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/26(火) 06:37:24.43 ID:hPOqsCdNO
>>266
餌やるなよ。寄ってくるぞ。

268 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/26(火) 10:21:08.35 ID:4Tib1sKC0
>>263
>それより廃止論はまだかね?

廃止「論」なんて存在しなから、無理じゃね?

269 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/26(火) 10:23:09.87 ID:MWk0aPko0
>>261 が廃止派の考えた廃止論なんじゃないの?

270 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/26(火) 19:15:36.69 ID:z7+lHmXvO
忘れ去られる前に廃止派の本音を発掘しとくかね。

>>70
>もし、その人間が他者を殺そうとしている瞬間、その人間を殺す事でしか他者を救えないとしたら、それは他者の生命を救う行為であって、その人を殺す事が目的ではない。



うやむやにされたりしないように定期的に貼って置くぞ。
こんな思想で廃止を進める人間がいる事、そして他の廃止派からもこの意見に反対の意見が出ない事。


271 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/26(火) 20:57:35.34 ID:Oki7OSMp0
廃止派が現場射殺を正当化するつもりで書いたんだろうけど
犯人を殺そうとしている警察官を殺すのは他者を救うのが目的だからおkってなるか。
その警官を殺す人間を・・無限ループだなw

272 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/26(火) 21:46:46.02 ID:gkjBMZef0
おやおや、今日も社会人なら書き込めない時間に書き込みがありますねww
そしてニート指摘があってから明らさまに昼間の書き込みが減ってるね
ほんと分かりやすいなww


273 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/26(火) 21:59:35.29 ID:UzZYUT+H0
>>272
その隙を狙ってご自慢の廃止論を書き込めば良いじゃないか。
たかがニートすらも論破できない廃止論をニートに反論されない時間帯に書き込めよw

274 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/26(火) 22:19:21.15 ID:z7+lHmXvO
>>272
引きこもりには分からんだろうな。
社会には多種多様な仕事があり人が休む時間でも働く尊い人がいる事を…
お前も飽きただろ?
仕事があるフリをするために日中にゴロゴロする事にw

そして廃止論を騙らずに逃げ回る事に。

275 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/26(火) 22:26:35.00 ID:gkjBMZef0
>社会には多種多様な仕事があり人が休む時間でも働く尊い人がいる事を…

クソワロタww


276 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/26(火) 22:43:10.22 ID:z7+lHmXvO
真面目に働く人を尊いと思うのが笑う事か?
さすが犯罪者を擁護する輩は違うなw


で、廃止『論』まだ?

277 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/26(火) 22:53:50.29 ID:bag+n4os0
この状況を見るに、廃止派が存置派に論破されたでFAだね。

278 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/26(火) 23:22:44.11 ID:z7+lHmXvO
廃止派の誰かさんが消えると荒らしが増えるからね。
今回の荒らしは『ニート』って単語に拘るけど、あの廃止派の人も気に入った言葉を連呼する癖があるよな。
『人が人を』『世界の潮流』『社会のせい』みたいにその都度変化はするけどねw

この流れはいつもの事

279 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/26(火) 23:49:11.07 ID:hPOqsCdNO
だから餌をやるなって。日本語が通じる相手と通じない相手の区別くらい付けろよ。
チンパンジー調子づかせたら、後が面倒だろうが。

280 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/26(火) 23:55:03.24 ID:z7+lHmXvO
調子にのってごめんなさい……って、お前もageるなよw

281 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/27(水) 00:46:56.47 ID:VstOBots0
人間が判断して適当に裁くの?


282 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/27(水) 00:56:25.48 ID:VstOBots0
留置所いッぱいだね

283 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/27(水) 01:04:32.00 ID:7zrYftB20
やあ、ニート諸君
もうすっかりニート板として定着したこのスレだけど、今度は仲間割れかい?
ニート同士仲良くしなきゃダメじゃないか
今日こそはハローワークに行くんだよ?


284 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/27(水) 01:15:07.45 ID:VstOBots0
283
猛烈に頭脳使い働けよ。


285 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/27(水) 03:00:47.92 ID:FjXS0uWU0
廃止派です

理由→ 裁判官も人の子。間違いがあるから。人の命に間違いがあってはいけない。
    

286 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/27(水) 05:33:16.20 ID:EnM0UDiAP
おはよう糞ニート共。今日の朝メシは俺の奢りだ、遠慮無く食え。

            人
           (;.__.;)
          (;;:::.:.__.;)    うんこ丼 大盛り 下痢だく 
         (;;:_:.___:_:_ :)       
        (;;;::_.:_. .:; _:_ :.)
       (;;;::_.:_. .:__:_:_; _:_ :.)
     ( (;;;::_.:_. .:__:__.:_:_;:_; _: :.), )
     .| ゙-..;;_'' ο ''''',, ''_,,..-'゙ .|
      l,     ̄ ̄ ̄ ̄    .|
       'l,             ,/
       \          /
         ゙l'-、..,,,,,,,,,,,,..,、-'l゙
         ゙'-、..,,,,,,,,,,,..、-'゙

 l三三三三三三三三三三三三三三三三三|

287 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/27(水) 07:47:49.84 ID:TaaLxGu80
クレーン車がなかったら何の罪も無い子供6人が間違って死ぬことなかったのにね。

288 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/27(水) 08:25:25.66 ID:wWlbR3hv0
>>285
>人の命に間違いがあってはいけない。

そういう理由なら、まず死刑廃止より、自動車や手術の廃止を訴えてなきゃだろ?本当に、人の命に間違いがあってはいけないのなら。
間違いが起こる可能性を考慮すれば、当然の決断。
それで他の人の命が救われるならOKと言うなら、当然死刑もその理由は通用する。事実、死刑廃止にすれば、それをラッキーと思う殺人犯が出る可能性の分だけ、殺人が増える要因はあるわけだしな。
そうやって、死刑廃止国でも殺人は増えた訳で。
当然、こっちも人の命で間違いがあってはいけない訳だ。

何をどう考えても、死刑だけに対してだけ憤る理由になってないし、そうやって万単位の人の命に間違いが起きる可能性を抱えたまま死刑廃止だけを訴えてもダブルスタンダート。
ここが死刑存廃スレだから、とか言うなよ?わざわざ死刑存廃スレには来るのに、自動車や手術を放置してる事実は揺るがない。
死刑を廃止して殺人が増える危険性や事実に対しても、因果関係が証明できないだとかあいまいな態度を崩さない。
死刑廃止国で、行き過ぎた現場射殺で治安を維持してる事は考慮しようともしない。

なあ、本当に、本当に、人の命に間違いがあってはいけないと思ってる?で、その事について、本当にそうやって深く考えてる?死刑廃止がそういった間違いを無視してようやく制度を成り立たせてる事実ひとつ認識できないくせに?

289 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/27(水) 09:26:34.02 ID:weWiqIpK0
>>285
アキバの加藤みたいに、間違え様が無い事件もあるだろ。
何誤魔化してんだ、お前。

290 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/27(水) 09:32:26.65 ID:weWiqIpK0
>>277
それが終わらないんだよ。
何度も同じ話を同じ流れで論破されて、荒らして誤魔化して、別IDになったら、また同じ話。
ウソでも何でも繰り返していれば何かなるみたいな、何処かの半島の住民と同じ発想。

「廃止論者は異常」
これを踏まえておかないと、話をするだけでも疲れる。
廃止論者を同じ人間だとは思わない方がいい。

291 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/27(水) 10:51:20.90 ID:Kkzozwrc0
もう新たな展開は望めないみたいだな。
廃止派がAA荒しの亜種にまで退化して無茶苦茶にしてるだけだな。
万策尽きた廃止派って最後は自爆テロで巻き添えにしたいんだろうな。

292 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/27(水) 13:09:04.16 ID:9btgrV1X0
1人当たりのGNIランキング2007(+各国の死刑制度)
1位 ノルウェー(死刑廃止)
2位 ルクセンブルク(死刑廃止)
3位 スイス(死刑廃止)
4位 デンマーク(死刑廃止)
5位 アイスランド(死刑廃止)
6位 アイルランド(死刑廃止)
7位 スウェーデン(死刑廃止)
8位 米国(一部の州死刑廃止)
9位 オランダ(死刑廃止)
10位 サンマリノ(死刑廃止)
11位 フィンランド(死刑廃止)
12位 英国(死刑廃止)
13位 オーストリア(死刑廃止)
14位 ベルギー(死刑廃止)
15位 カナダ(死刑廃止)
16位 ドイツ(死刑廃止)
17位 フランス(死刑廃止)
18位 日本(死刑存置)
19位 オーストラリア(死刑廃止)
20位 クウェート(死刑存置)
World Bankに記載のないリヒテンシュタイン、モナコ、UAE、カタールなどは順位外。

また、2009年のGNIランキング
http://siteresources.worldbank.org/DATASTATISTICS/Resources/GNIPC.pdf

293 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/27(水) 13:10:00.44 ID:9btgrV1X0
世界の死刑廃止国・存置国の数(地域も含む)
存置国 61カ国
10年以上の死刑執行停止国 33カ国
一般犯罪に対する死刑廃止国 11カ国
廃止国 91カ国


294 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/27(水) 13:23:43.59 ID:SkJD2ZOHO
廃止派も具体的なメリットを提示できないし、存置派もより適切な刑罰の在り方を提示できていないから、このスレはもうおしまいにしようよ。

295 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/27(水) 17:35:19.43 ID:JWJXG7/H0
こなけりゃいい

296 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/27(水) 20:48:55.93 ID:DA+3BWkO0
>>293
つまり、死刑制度存置国=72+33=105か国

死刑制度廃止国=91か国ってことだね



そんな言い方すりゃ日本だって


『私利私欲による凶悪な殺人以外の一般犯罪に対する死刑廃止国』


となるね。

こりゃ普通に死刑存置国だ。




297 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/27(水) 20:55:43.54 ID:Kkzozwrc0
ランキングなんて何の意味も無いな。
貼ってるやつも貼るだけで何も言えてないし。
この事実で死刑が廃止になると思ってるなんてよっぽど駄々っ子なんだろな。

298 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/27(水) 21:18:32.00 ID:r9xXVyokO
>>297
むしろ、これだけ先進国が頭数を揃えているのに、未だに死刑廃止のメリットすらろくに提示出来ない辺り、本気で危ないとしか思えないね。

299 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/27(水) 21:21:47.61 ID:7zrYftB20
やあニート諸君
夜になってわざとらしく連投かい?
そんなことをしてる暇があったら早くハローワークに行ったらどうだい?


300 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/27(水) 22:19:45.39 ID:DA+3BWkO0
廃止派の詭弁は、そのニートすら騙せないレベルってことだな。ご愁傷様。

301 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/27(水) 22:27:41.28 ID:p92ILhD+0
廃止派はこういう奴ほっとくよな

302 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/27(水) 22:38:57.68 ID:TaaLxGu80
>>292
ほんと都道府県以下みたいな国ばっか。

       人口
ノルウェー 4,812,190
ルクセンブルク 486,184
スイス 7,567,661
デンマーク 5,470,293
アイスランド 322,691
アイルランド 4,515,450
スウェーデン 9,249,249

東京都 13,161,751
神奈川県 9,049,500
大阪府 8,862,896
愛知県 7,408,499
埼玉県 7,194,957

実際はアフリカや南米は廃止国が多いわけで、
1人あたりの豊かさとか廃止国と存置国はほとんど変わらんのが現実
廃止派のインチキはまだまだ続くの?

303 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/27(水) 22:50:41.25 ID:TaaLxGu80
カス国家ほど、一人あたりのなんたらは有利になるんだわ。
日本やアメリカがルクセンブルクみたいな単位で分割したら、上位の半分以上は存置国の豊かな都市が占めることになるだろうけど。

IMFやら国連の運営費の7割は死刑存置国によるものだというのもお忘れなく。


304 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/27(水) 22:54:11.57 ID:dFcMrE3Z0
>>294
>存置派もより適切な刑罰の在り方を提示できていない

現状をよく見た上で現行制度は適切であり、改変の必要なし
と判断しているものが、より適切な刑罰の在り方?を提示
しなければならない道理がないよ。
(現状が不適切だと主張するものがするべきは明らか)
死刑は無いに越したことは無いというのは、死刑になるような
凶悪犯罪が起きないことが理想なのであって、制度を無くす
ことが理想なのではない。
死刑制度があっても、凶悪犯罪が起きなければ誰も死刑には
ならない。だが、残念ながら死を以て断罪せざるを得ない犯罪
は存在する。したがって、罪に相応な罰を廃止することは過ち。


305 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/27(水) 23:13:31.12 ID:SkJD2ZOHO
>>304
審理課程から執行方法に至るまで瑕疵がないとでも?
完璧な制度は有り得ないがどの制度にも再考の余地がある。
人の命を経つ死刑はなおさらだろうね。
もっと厳格化すべきという議論があってもいいだろうし。

306 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/27(水) 23:13:49.05 ID:vUoynJu10
>>302
つか、あいつらって凶悪犯罪発生率のランキングは絶対に貼り付けようとはしないんだよね。
ノルウェーとか、超福祉国家なのに窃盗や性犯罪や違法薬物が横行してる国じゃ無かったけ。

307 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/27(水) 23:19:54.39 ID:vUoynJu10
>>305
審理過程や執行方法について、何の議論も為されてないとでも思ってるの?
完璧な制度はあり得ないが、瑕疵の有無や改変について何も為されていない訳では無いんじゃね?

「もっと厳格化すべき」ってのは、どっちの方向に厳格化すべきって言ってるの?

308 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/27(水) 23:51:30.34 ID:DA+3BWkO0
>>305
お仕舞いにしたいんじゃなかったのか?
廃止派が居なくなればこのスレは必要なくなるよ。

>完璧な制度は有り得ないがどの制度にも再考の余地がある。

それは死刑制度存置前提で議論することが出来ることだからね。
再考の余地も無く、改善不可能な致命的な欠陥がある制度であれば廃止する必要性もあろうとは思うがね。

309 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/28(木) 00:23:16.91 ID:oFFFFp07O
過去スレを読んではいないが、改変議論があったなら教えてほしいな。
厳格化とは主に死刑執行の期限厳守など。

310 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/28(木) 01:01:15.29 ID:jdswYHP70
やあニート諸君
どうやらハローワークに行く気はないみたいだね
今度、燃えるゴミと一緒に焼却炉で燃やしてもらったらどうかね
社会のゴミも燃えるゴミも同じだろう



311 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/28(木) 01:01:28.84 ID:MHpaIkAH0
>>309
そもそも死刑存置の現状でそんな前提の議論を求める廃止論者が粗存在しないし、
ここで議論されていなくても、一般的にそういう議論がある事くらいは認識出来るだろ。
取り調べの可視化や裁判員制度の意義について、永山基準や少年法についての是非、
他にも幾らでもあると思うけどな。

死刑執行期限の厳守って、
一応、死刑囚が全てを認めて異議や再審請求が出されなければ
規定に則って円滑に執行命令書が出るとは思うけど、
それを厳守しなければ何らかの罰則規定でも設けるべきって話なのかな?
冤罪の疑い等、理由を明確にした減刑や再審の請求がある場合はどうすんのかな?

312 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/28(木) 06:16:20.13 ID:YiBLJEQm0
>>305
>審理課程から執行方法に至るまで瑕疵がないとでも?

死刑に限らない。社会に瑕疵の可能性が全くない事象などない。
冤罪を主張したいなら「刑罰の廃止」でないと筋が通らない、別のスレでやればよい。

>完璧な制度は有り得ないがどの制度にも再考の余地がある。

再考の余地はあっても、改悪に賛同するほど愚かになる余地はない。
廃止派の主張する死刑廃止のメリットが独善的、または宗教的な根拠でしかない。
逆に存置派は、死刑廃止によるデメリットを、これまで数多示している。

>人の命を経つ死刑はなおさらだろうね。

君らは、「死刑」が気に入らないだけ。刑罰の中で「死刑」だけを特別扱いしている。
存置派に向けられる「死刑に拘り過ぎ」という言葉は廃止派にこそ当てはまる。

>もっと厳格化すべきという議論があってもいいだろうし。

死刑の適用条件の厳格化なら、廃止は放棄するということかな。
それなら、まずは自らが具体的に示していったらどう?問題提起でもいいし。
だが、いくら厳格化したところで、君自身が瑕疵の可能性を主張しているように、
人間の瑕疵を根絶できるものではないよ。

まあ、君らの思考回路は総じて
瑕疵の可能性がある(一部無効) = 必ず瑕疵がある(全部無効)
のクレーマ気質だからな。
そこが話にならないんだよ、実際。


313 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/28(木) 09:11:31.31 ID:Yx57Gkpg0
>>310
廃止派はニート以下の読解力しかないってことをアピールしてるだけだと思うが?

死刑を貶めても死刑廃止が浮上するわけではないし、存置派を貶めても廃止派が浮上するわけではない。

まだ分からないのか殺人鬼予備軍諸君は。

大丈夫。殺人鬼予備軍の諸君らも実際に凶悪殺人を犯すまでは死刑になることは無いから安心して欲しい。

しかも死刑囚になったとしても、君のようにゴミ扱いをすることはないよ。

死刑囚と、人を襲った熊やイノシシ、保健所で処分される犬や猫、殺処分される家畜達・・・・・これらを同じなどとは言わないし思わないから。

殺人鬼予備軍である君らが同じだと思っててもね。



314 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/28(木) 13:38:06.10 ID:PyDhDy9H0
不思議なスレだな
死刑を支持してる「人殺し賛成派」が、死刑廃止を唱える「人道主義者」を「殺人鬼予備軍」と呼ぶ。

自分と同じ答えを持っていない人間を責め、攻撃し、自己主張が強い人間が正しいのか?
自分と違う答えを持ってる人間を認める事が出来ないのか?
現行の死刑制度は完璧ではない。
その完璧ではない制度を盾に、死刑廃止に完璧を求める厚かましさ、どーにかならんか?

人命の重さの価値観が、世界的に変化してきているんだ。
その流れで、死刑廃止は世界の主流になりつつある。
自分とは違う答えや価値を持つ人間に対し、罵声を浴びせる事しか出来ない存置派は、
議論などする資格はないだろ?

ホント、クソスレだなw

315 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/28(木) 14:21:29.11 ID:Uh6VxXkx0
>>314
つ「鏡」

316 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/28(木) 15:53:55.03 ID:GIYv9I9SO
>>314
>ホント、クソスレだなw


そう言いながらも離れる気はないんだろ?


317 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/28(木) 16:28:41.58 ID:Yx57Gkpg0
>>314
死刑廃止を唱えている人間も人殺しに賛成しているが?
審理に審理を重ねた法による判断での殺人を廃止派は否定するが、個人での咄嗟の判断による殺人は良いって言ってるよ。

存置派は逆だな。

死刑廃止にも完璧なんぞ求めていないよ?どうしてそんなに自信過剰なんだよ。完璧には程遠いだろ?

完璧じゃなくてもいいから、せめて現行の死刑制度よりはマシな死刑廃止じゃないと駄目じゃないか?って言われているだけだ。
それすら提示できないのが廃止派。
死刑廃止が完璧どころか、君らが攻撃している死刑制度未満だってのが現状。



318 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/28(木) 17:02:59.17 ID:e7TTP2VU0
>>314
> 死刑を支持してる「人殺し賛成派」が、死刑廃止を唱える「人道主義者」を「殺人鬼予備軍」と呼ぶ。
死刑囚は人では有りません。人の形をした別種です。
別種から人を守る為に駆除するだけです。

> 人命の重さの価値観が、世界的に変化してきているんだ。
変化を前提にするなら、廃止派が手本にしてる死刑廃止国が死刑再開国になる可能性も有りますよ。

> その流れで、死刑廃止は世界の主流になりつつある。
世界の主流は、アングロサクソンキリスト一神教だと認めろと?
人数(命の数)から見れば死刑存置の法制下に暮らす人々の方が圧倒的に多く、主流と言えるのでは無いでしょうか?

319 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/28(木) 17:41:11.32 ID:PPRCBJ9d0
一般的には常識とされている普遍的なテーマ、例えば

 真実は一つだけ
 怒りは自然な感情
 戦争は無くならない
 死刑に殺人の抑止力はある
 虐められる側にも虐めの原因がある
 自己チューな人間ほど自己愛が強い

といった命題の間違いとその論拠を解説しています
義務教育では殆ど教えない(本来教えるべき)哲学です

感情自己責任論 http://sky.geocities.jp/dwhsg178/

320 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/28(木) 17:44:10.07 ID:LIqETEK0P
お前ら腐れニートに法の存置だの廃止だの口にする資格はないって事が、一体何時になったら理解出来るの?
恥知らずな腐れニートだけに脳味噌まで腐ってんのか?w

321 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/28(木) 18:20:56.44 ID:e7TTP2VU0
>>319
上げてるテーマは、一般的に普遍的と思われてないけど?
哲学ビジネスのサンデルじゃ有るまいし。
地球は大事か?とか
人間の生存は善か?とか。
人間の命は尊いか?とか。



322 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/28(木) 19:58:15.34 ID:KrhQyTp20
またまた死刑廃止が世界の主流とかいう爆笑ネタが書き込まれてるね。

死刑存置国に住む人は7割。
それだけで廃止派が明らかに少数派ということになるんだが、さらに
死刑廃止国の中には処刑大国がごろごろあったり
廃止しても国民の過半数は実は死刑支持だったり(逆はほぼ皆無)
でなにを以って主流だと?w

323 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/28(木) 20:03:23.10 ID:1AQKbS6mO
>>314
>自分と違う答えを持ってる人間を認める事が出来ないのか?

別段こっちは「自分と違う答えを持ってる人間を認める」良いんだけど。
でも、それでお互いに「自分と違う答えを持ってる人間を認め合ったら」社会的には、主権者の多数派意見で妥協点を見いだすしかなくなるんだけどそれで良いのかい?

つまり、死刑存廃論ってのは死刑廃止論者が死刑存置論を否定する所から始まってる。
君はその事実をもう少しきちんと認識すべきだね。

324 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/28(木) 20:14:01.75 ID:1AQKbS6mO
>>322
多数派云々はともかく、廃止国もきっと、自分達と考え方の違う日本の考え方を認め、その主権を尊重してくれるよ。
まさか、国民の権利や意志を無視して、日本をどうこうする権利がある訳でもないのに、多数派に従えなんて言っては来ないさ。>>314の言うとおりなら。

325 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/28(木) 20:17:04.53 ID:KrhQyTp20
>>292
もちろん豊かな国に住む人7.8億人の6割が存置国に住んでると言いたいんだよね?
廃止国は豊かですとか、教育レベルが高いとかの大ウソはもうウンザリ・・・
4,812,190
486,184
7,567,661
5,470,293
322,691
4,515,450
9,249,249
16,592,232
31,358
5,325,587
61,565,422
8,363,882
10,646,804
33,573,467
82,166,671
62,342,668
21,292,893
廃止国計 334,324,702

314,658,780
127,156,225
2,985,046
存置国計 444,800,051

TOTAL 779,124,753


326 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/28(木) 20:49:17.23 ID:tCcEA2zP0
>死刑廃止を唱える「人道主義者」

ワロタw

327 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/28(木) 20:57:10.75 ID:MHpaIkAH0
>>314
どんだけ視野狭窄に陥ってるんだよ。
自分が見たい物しか見えない人間の典型だな。

328 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/28(木) 21:15:49.22 ID:pGpBMlLW0
あんたらやっぱりいいよ

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

329 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/28(木) 21:29:39.53 ID:zxSjU+2K0
死刑囚を福島第一原発で強制労働させれば良い。死刑廃止派も「生きることに意味がある」とご満悦だろうよw

330 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/28(木) 23:51:59.23 ID:jdswYHP70
やあ、ニート諸君
今日もハローワークへ行かずにゴミレス連投しているのかい?
早く焼却炉で燃やしてもらいなさいね
ゴミは生きていても何の価値もないのだから


331 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/29(金) 00:10:20.98 ID:f9pE5E920
>>330
廃止派はニート以下の読解力しかないってことをアピールしてるだけだと思うが?

死刑を貶めても死刑廃止が浮上するわけではないし、存置派を貶めても廃止派が浮上するわけではない。

まだ分からないのか殺人鬼予備軍諸君は。

大丈夫。殺人鬼予備軍の諸君らも実際に凶悪殺人を犯すまでは死刑になることは無いから安心して欲しい。

しかも死刑囚になったとしても、君のようにゴミ扱いをすることはないよ。

死刑囚と、人を襲った熊やイノシシ、保健所で処分される犬や猫、殺処分される家畜達・・・・・これらを同じなどとは言わないし思わないから。

殺人鬼予備軍である君らが同じだと思っててもね。



332 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/29(金) 00:21:29.66 ID:2HE6Ehcg0

なにこのコピペ厨キモいんだけど


333 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/29(金) 00:51:28.83 ID:4Viy31U50
そんなこんなできょうもやまだは元気です


334 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/29(金) 01:42:20.86 ID:8n11A3mw0
ニートニート言ってる奴、来るたび居るなぁと思ったら、毎日来てるのな・・・毎日来てるなら来てるで、違う事言えばいいのに・・・

335 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/29(金) 03:52:46.95 ID:d2xqWmEZ0
死刑反対DEATH

無実なのに死刑にされる人間がいる可能性がある以上

336 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/29(金) 05:56:08.89 ID:iugE5h0X0
通称ニートん君は、地味に、このスレにハマっちゃったのです。
毎日、レスしなきゃ収まらない。

337 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/29(金) 06:02:16.20 ID:iugE5h0X0
>>335は、
無実の人が生涯牢屋に閉じ込められて死ぬ可能性がある以上
終身刑廃止なんだよな。

338 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/29(金) 08:08:18.20 ID:kN4eSE910
>>334
そのニートニート言ってる奴が、同じIDで、24時過ぎの深夜から昼、夕方、夜とニートニート言ってる。
しかも、そのタイミングは大体、廃止論者が言い訳出来ないほど追い詰められたとき。

>>335
それどころか、冤罪の可能性がある以上、刑罰自体を廃止したいんだよな。お前は。

339 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/29(金) 08:44:01.14 ID:QDKQQ6juP
このように糞ニートは24時間年中無休で糞ニートでしたとさw

340 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/29(金) 08:45:20.66 ID:6x4jDZ6/0
ニートン君登場!

341 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/29(金) 10:02:56.77 ID:YR78gBEG0
>>335
だから余計なお世話だと何度・・
それをひっくるめて圧倒的多数に支持されてんだからしょうがない。
それに可能性だけで廃止する事は出来ないね。
これは間違いなく100%冤罪死刑だったって証拠がある事件でもあげてみなよ。
そしたら世論も動くかもね。

342 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/29(金) 10:36:45.14 ID:VGy2RczN0
コンビニ店員がずうずうしいというか常識ない奴に出会った経験を。
☆その1
中学生来店 「鼻かみたいんでティッシュください」
俺、ティッシュコーナーに案内する 「え?タダでくれないんすか?」
これがゆとりか・・・なんてずうずうしい

☆その2
夜9時半にゴルフバッグを持った客来店
「これを明日の朝の7時に○○(隣の隣の県のゴルフ場)まで届けてくれ」
えっ、あんたサラリーマンなのに何言ってるの?常識ないの?
しかも出来ないってわかると喚き散らして出て行った
明らかに無理な注文言っておいて断られてキレるなんてずうずうしい。

☆その3
タバコをすいながら店内に侵入。大学生っぽいメガネデブ。
注意したら足元(店内の床)にポイッてして、靴でタバコをグリグリして消して
俺に中指立てて退店。韓国人? おかげで床が焦げて真っ黒になってしまった。

☆その4
DQNがトイレに直行 その後出てきて「大便したのに紙がなかった。金払え」って脅迫
「コンビニはいつでも便所できるようにすべき。法律違反だろ!」って主張
うちは公衆便所かいな。警察に電話したらダッシュで退散していった。

☆その5
「携帯の充電させて!」 と、勝手にウチの電源に携帯のコンセントをつなげ始める
注意すると「なんでやねん!」と逆ギレ。アホか。警察呼んだら逃げた。ヘタレが
酷いヤツは声もかけず勝手に充電しやがる。
ムカついたから外しておいた。しばらくして持ち主が発見、外れてる事に文句言ってくるも
「勝手に電源を使ったら窃盗ですよ。防犯カメラあるんで警察呼びましょか」
と言ったら顔真っ赤に退店。コンセントをハサミで切ればよかったな

コンビニを何だと思ってんだろうこいつら。公共の奉仕屋さんとでも思ってるの?

343 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/29(金) 10:46:48.81 ID:Clh5lxHoO
どっかで見かけたやりとりだけど死刑反対派を唱える奴がいて
「じゃあお前の大切な人が惨殺されても、その犯人に死刑は望まないのか?」
と質問したら
「現時点で死刑制度がある以上、その時は死刑を望む」
と解答が返ってきたそうだ

344 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/29(金) 11:11:27.60 ID:+lRe02IbO
>>335
冤罪の可能性が全くない事例があるから運用面の改善を求めればOK。
それをせずに廃止を求めるのは廃止の為の詭弁かバカ。


>>339
クソスレと呼んだスレにクソ以下の粘着かい?


345 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/29(金) 11:16:42.51 ID:fMsAu9H00
えん罪で死刑に反対なら、死刑囚の命を蘇らせる研究でもしろよ。
実現出来れば被害者遺族も感謝してくれると思うぞw

346 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/29(金) 12:07:56.42 ID:YR78gBEG0
少数A 冤罪の可能性があるから死刑反対 
多数B 冤罪の可能性があるけど死刑賛成

これで何を根拠に廃止できると考えているんだろう?
さぱーり分からん。




347 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/29(金) 12:40:52.32 ID:Clh5lxHoO
死刑反対派は、死刑がある事で実際に何か自分に不利益を被っているんだろうか
他人事なのにそこまで食い下がるのはちょっと考えにくいんだが

348 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/29(金) 12:41:48.93 ID:AAOkTdAa0
死刑は存置か廃止かなんぞ正解なんてありゃしない訳で、だからこそ多数決で決めていいようなこと。
その現実を把握してるのは存置派の方だろうというのは明白だね。

廃止派は自分の考えが真理だと思ってる輩だから単なる宗教の類ということになる。
まあそんなキチガイ必死に主張するのは高学歴ほど多いだろうけど。

349 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/29(金) 12:51:17.73 ID:O/NLK6pn0
>>347
反対君一族は一族内でさえ
「死刑が存在するってことは、国が殺人を認めているんだ。だからチャンスがあれば自分もお前達を殺しちゃうよ。」
っな感じらしいよ。

だから死刑が存在すると、家でも安らげないみたい。

350 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/29(金) 15:30:51.69 ID:kN4eSE910
>>347
>死刑反対派は、死刑がある事で実際に何か自分に不利益を被っているんだろうか

廃止派が言うには
「自分が死刑になったら嫌だから」
これがどういう意味か。
死刑を廃止してはいけない、大きな理由の一つだな。
死刑に、抑止力はあるんだよ。

351 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/29(金) 16:53:48.22 ID:Q4/G4sRA0
最近の廃止論者単発増えたな。もうかなり煮詰まってるもんだから、はぐらかして維持するのもめんどくさくなってるのかね。

352 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/29(金) 22:09:59.46 ID:2HE6Ehcg0
やあ、ニート諸君
遂に我慢できず真っ昼間からレス連発しちゃったのかな
君らのゴミみたいな人生など何の価値もないんだよ
生きていても周囲に迷惑をかけるだけだからとっとと死になさいね






353 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/29(金) 23:16:37.52 ID:iugE5h0X0
スレ常連ニートン君が颯爽と出て来た。

354 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/30(土) 02:45:08.91 ID:UqFwsHZ/0
>>352
>遂に我慢できず真っ昼間からレス連発しちゃったのかな

まともに働いてるなら、04/29が祝日だってことくらい理解できてるだろうに・・・

355 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/30(土) 06:07:28.69 ID:yeOy16XGO
反対派に反対
死刑が好きで存置を唱える人なんてまずいないと思うよ

356 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/30(土) 07:00:19.89 ID:x73wYldS0
>>354
彼は平日も時間帯も関係ないみたいだよ。
前に、平日昼間にニート批判とは笑わせると言ったら、
平日昼間には書かなくなったみだいだけど、祝日までは
理解できていなかったのだろう。
廃止派が相手にならないのは、こういう思考回路だから
なんだと思うな。

>>355
俺は容認派なんだけど、死刑大好きって言ってるやつは
死刑廃止って言ってるやつ以下の比率しかないと思うな。
しかも、廃止派が追い込まれた時(っていうかいつも追い
込まれてるが…)に唐突に死刑万歳みたいな感じで表れる。
それを突破口に反撃したい廃止派のなりすましにしか見え
ないんだよね。
思考パターンも、ほぼ同じくらい人間離れしていて病的で
すらあるからね、そんな人がそうそういるとは思い難い。


357 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/30(土) 07:01:59.77 ID:6toCsQIk0
いるとおもう

358 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/30(土) 07:13:46.12 ID:x73wYldS0
>>357
どっちが?


359 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/30(土) 08:30:16.95 ID:wlhjmrI2O
死刑反対のレスは人間の感情が分からないロボットが書き込んでるんじゃないかって思えてきた

360 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/30(土) 08:49:06.63 ID:4u9ppraI0
くやしいからなんか書き込みしてるってだけだろ。

361 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/30(土) 09:56:23.45 ID:yHI62g/X0
死刑が大好きってどう言う意味か良く分からんが個人的に
殺人を犯した時の凶悪度が増す程加害者には死刑が相応しいと思ってしまうけどね。
麻原や宅間なんて死刑以外ありえない。なに躊躇してんだよどんどん吊るせ!としか思えんけど
俺がおかしいのか?

362 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/30(土) 11:23:55.91 ID:wlhjmrI2O
世間一般では「秋葉原殺人事件の被告を死刑にしたほうがよい」、という意見が大半を占める。
テレビに出ている死刑廃止論者はこういうときこそ死刑廃止を謳うべきなのに、
「加藤ともひろ被告を死刑にしてはならない」
と声高に叫ばないのは何故か?
こういった凶悪事件が起こったときに限って、死刑廃止論者は知らん振りをするのは何故でしょうか?


↑Yahoo!知恵袋であった書き込み
やっぱ死刑廃止論者は自分に後ろめたいものを持ってるんだなと感じた

363 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/30(土) 11:45:08.45 ID:x73wYldS0
>>357
聞き方が悪かったかな?
アンカもないので、俺に言ったんじゃないならスルーでよろしく。

@本気で、誰でもいいから人を死刑にしたいと思うやつ。

A存置派は、誰でも死刑にしたがってると言うことで、廃止派の立場を
 少しでも有利にしようとしているやつ、またはそれを成り済ましで実践
 しているやつ。

おれは、@はほとんどいなくて、Aのほうがまだ多いんじゃないかと
言ったわけだが、君が「いるとおもう」のは@?A?それともそれ以外?


364 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/30(土) 11:56:24.58 ID:So5zKSxK0
>>357
>>358
うんこたれとかのことだろ?そうはいないと思うね。もちろん中には廃止派の成りすましも含まれるね。
同時出現した時は面白いことになる。

>>361
それを死刑大好きだとは思わない。
ただ仮に、そういった死刑適用される凶悪事件が何も起こらず平和が続いたら、基準を厳しく変えてでも一定の死刑を執行しろという意見だったら
こりゃ死刑大好きという事だと思う。

>>362
個人的には秋葉原通り魔殺人事件は被害者数が多いが、確実に死刑!とまでは思わない。死刑でも仕方が無いとは思うが。
闇サイト殺人は、3人で1人の殺害だが、自首した奴以外は死刑で良いと思う。第二以降の殺人も企てていたという事だし。
心情的には全員死刑が妥当だと思うが、自首した犯人については今後起こる凶悪事件に於いて自首する可能性を著しく低下させる恐れがあるので已む無く死刑回避だと思う。

知らんぷりなのは、廃止派が死刑廃止する為の軸に冤罪があるからだとも思うな。

それから、今後(既に始まってるかもしれないが)加藤に拡大自殺の主張をしろと吹き込もうとするカス廃止派が接近することを懸念する。



365 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/30(土) 12:18:22.90 ID:wlhjmrI2O
死刑を廃止したいなら、凶悪犯罪が起こらないような平和な社会を作れば自然消滅するし
それこそが真の解決だと思うのだが、死刑反対派からその様な意見を聞いた事がない

366 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/30(土) 15:33:40.47 ID:aPgAMSCq0
死刑存置のままで、凶悪犯罪が無くなり、間接的に死刑が行われないことが、ベストにも関わらず、

そうなることが、自分達の敗北かのように感じる廃止論者たち。

367 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/30(土) 18:05:18.50 ID:IlKJRI2eO
小僧っ子の理解力ではけして踏み込んではならぬ領域がある

身の丈をわきまえよ、廃止派!!

368 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/30(土) 20:03:35.88 ID:wlhjmrI2O
死刑反対派って死刑を無くすために実際何か活動行ってるの?
まさか2ちゃんで煽るのが活動だと思ってるのだろうか?

369 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/30(土) 22:33:12.85 ID:9DUnf3ZoO
>>368
聞くだけ無駄だよ。してるって自称する奴が現れても、実際に「どこどこでこういう活動をしてて、こういう実績がある」って事を説明出来る奴は出て来ない。
それで、確認も出来ないのに活動してる顔して、議論の有利を得ようとするもんだから、ややこしくなるだけ。

370 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/01(日) 00:47:09.82 ID:Swjn8FBF0
やあ、ニート諸君
今日も一日中2chに張り付いてクソレス連発しているのかい?
全くしょうがない人たちだねえ
君らみたいなゴミクズは生きているだけで他人の迷惑だからとっとと死になさないね


371 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/01(日) 01:29:53.20 ID:Zpsnh0oA0
>>370
という君はそれ以下のカスだがそれくらいのことで死ねとまでは言わないよ。ここの存置派は優しいからね。

反省も望めないような凶悪殺人鬼に対してそう思うくらいだよ。

372 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/01(日) 01:46:06.70 ID:kPXQP/8k0
>>370
ニートの親分こんばんは

373 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/01(日) 02:11:49.20 ID:FpyI8Rr/0
>>355
ってか「死刑が大好き」と言ってる奴は、ID検索かけると単発の書き込みが殆ど。
しかも、稀に廃止派だったりする。

374 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/01(日) 02:32:51.16 ID:gHu5Lrd40
>>370


656 名前:傍聴席@名無しさんでいっぱい[] 投稿日:2011/04/30(土) 17:15:39.96 ID:jm3AXGo90 [1/2]
>>655
気違いは相手にしない方が良い
平気で人に向かって「死ね」とか言ってくるから
通常の神経や道徳感情をもっていれば人に「死ね」なんて言えるはずもない
予備軍どころか前科持ちの可能性あり


658 名前:傍聴席@名無しさんでいっぱい[] 投稿日:2011/04/30(土) 18:18:09.33 ID:jm3AXGo90 [2/2]
人に向かって「死ね」と言えるやつはキチガイだという当然の指摘
実社会で人に向かって「死ね」なんて言ったらただのキチガイ
そしてそんなやつは前科持ちの「可能性」ありという可能性の指摘
別に前科持ちだと決めつけてはないが、キチガイであることに変わりはない





だってさ。

375 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/01(日) 09:31:03.04 ID:FaMq/M7IP
死刑制度の有無に因らず殺人事件が無くならないとしても、遺族にとって復讐感情の1/100でも1/1000でも満たす役割を果たせているのなら、それだけでも死刑制度の存在は有意義だと言える。

376 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/01(日) 13:02:10.31 ID:VpxicmBfO
SS 深淵の神

S ボイド スラン ユーピック コンラッド フェムト

A+ グリフィス

A  ドクロの騎士 巨大ガニシュカ

A- ガニシュカ

B+ 甲冑ガッツ

B  ゾット グルンベルト アーヴァイン ロクス

B- フローラ ダイバ

C+ モズグズ ロシーヌ ワイアルド 伯爵

C ガッツ 人間ゾット ラクシャス

C- シラット タパーサ セルピコ シーケル 人間時代のグリフィス ボスコーン

D+ クシャーン トロール ダーカ ピシャッーチャ

D キャスカ リッケルト イシドロ ファルネーゼ アドン

377 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/01(日) 15:33:41.01 ID:FpyI8Rr/0
>>376
随分、思い切った誤爆だな。

378 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/01(日) 15:52:44.49 ID:Zpsnh0oA0
ガッツとグリフィスとキャスカだけ覚えがある。ベルセルクだっけか?廃止派はグリフィスに共感しそうだ。

379 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/01(日) 16:48:56.36 ID:7yaq9iMzO
>>378
猥アルドの間違いじゃね?

380 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/02(月) 00:32:06.04 ID:mmYwHXu00
やあ、ニート諸君
まだ生きているのかい?
社会のために早く死になさいと言っているでしょうに
君らのようなゴミクズは生きているだけでみんなが迷惑するんだよ



381 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/02(月) 00:45:50.04 ID:0tANmFtd0
またお前か。
今日こそはハロワに行ってこいよ。

382 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/02(月) 03:20:18.26 ID:1J4OPCBE0
>>380
それいつも君が言われてることだろう?
状況考えずに言葉だけ言い返しても意味が無いよ

383 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/02(月) 06:17:19.34 ID:foiXKmZ80
>>380
>社会のために早く死になさいと言っているでしょうに
>君らのようなゴミクズは生きているだけでみんなが迷惑するんだよ

これで死刑廃止側って言うんだから笑えるよな。
ってか、もう笑えないかな?


384 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/02(月) 09:01:48.03 ID:w5Q5a8Ny0
>>383
死刑廃止派の奴ってこんなもんだろ。
「自分が殺人を犯した時に、死刑になったらイヤだろ」とか、「死刑存置派は、全員死ねばいい」とか。
追い詰めると、ポロポロ本性が出るからな。


385 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/02(月) 12:29:18.89 ID:P7Hz1Nzj0
廃止論者は自分の行動こそが廃止論を貶めているのだと一向に気づく気配が無いな。
自分達の素晴らしい詭弁を暴露してくる憎き存置派が総て悪いのだと云う歪んだ思考回路をどうにかしないとな。
まぁ、だからこそ死刑制度を邪魔だと感じるのだろうというのも虚しい帰結だがな。



386 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/02(月) 14:04:41.79 ID:9nLpIsLtO
今の状況では存置でも廃止でも、何を語っても無意味だよ。
死刑に犯罪抑止効果も期待できないし、凶悪犯を野放しにするのも賛成できない。

387 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/02(月) 14:10:50.18 ID:1J4OPCBE0
>>386
道理も国民の支持もない法律の改変は、それだけで法治国家にとって危機的状況となりうる。
廃止論はそれに当たるので、君の言は的外れ。

388 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/02(月) 15:23:56.84 ID:P7Hz1Nzj0
>>386
今の状況って、お前らが必死に荒らしてるこの状況ってことか?w
つまり場を荒らせば廃止論が有利になるって思ってるってことか・・・・・・救いようがないな。

>死刑に犯罪抑止効果も期待できないし

お前自分で死刑だけの特別な犯罪抑止効果の存在を認めてただろ?そっからだよな荒らし始めたの。



389 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/02(月) 16:35:50.54 ID:D/13NNA+O
>>386
無駄なら何でレスするんだ?

390 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/02(月) 17:43:17.42 ID:VZ+I5Cqh0
>>386
死刑や刑罰に対し、如何なる「犯罪抑止効果」を期待してるの?
なんか知らんが、犯罪が起こる前に察知して抑制出来ちゃう様な、
凄い実行力や強制力を期待しちゃってるとかなの?

391 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/02(月) 17:56:13.07 ID:w5Q5a8Ny0
>>386
死刑に抑止効果はあるって。
闇サイト事件で、死刑になりたくない犯人グループの一人が、自首してきたろ。
実例としてある以上、どれだけ否定しようが0じゃない。
事件そのものが無かった事にでもしない限りな。


392 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/02(月) 17:59:31.93 ID:w5Q5a8Ny0
>>389
>死刑に犯罪抑止効果も期待できないし、凶悪犯を野放しにするのも賛成できない。
これで解るだろ。
>>386は、死刑廃止で終身刑採用が言いたいんだろ。
つまり、親が死んだら餓死確定の廃止派ニート。

393 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/02(月) 18:03:11.50 ID:H+RLg1yM0
>>386は暇人どもに大人気だなw

394 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/02(月) 20:50:07.14 ID:mmYwHXu00
ニートに餌を与えるとこうなります
皆さん気を付けましょう


395 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/02(月) 20:59:49.90 ID:td3wEQnhO
死刑廃止したいなら存続派を
「なるほど、それなら死刑を廃止してもいいな」
と思わせるような発言をしなければならないのに、存続派をただ叩いてるだけで建設的な発言が何も無いんだよね

396 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/02(月) 21:09:50.55 ID:P7Hz1Nzj0
何も無いからこそ>>386とかID:mmYwHXu00みたいなことしか言えないんじゃないか。

397 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/02(月) 22:05:49.13 ID:P7Hz1Nzj0
まぁ、これでアメリカは大々的に死刑の存在を正当化したわけだ。
欧州各国の首脳も歓迎の意を示しているな。
つまりはそういうことだな。

398 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/03(火) 00:41:49.95 ID:z6RH+5Q30
やあ、ニート諸君
相変わらず真っ昼間から元気だねえ
ところで、早く死んでくれないかな
君らみたいなゴミは生きているだけで迷惑なんだよ?



399 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/03(火) 00:43:10.12 ID:rTb2A1TF0
>>398
憐れだな

400 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/03(火) 00:43:23.60 ID:kI3cjjh70
というわけで今日も廃止論は明らかになりません

401 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/03(火) 00:43:57.20 ID:kI3cjjh70
>>399
レスがつくとお金貰える仕事してるのかもしれないよ

402 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/03(火) 04:08:27.32 ID:8woM40TO0
ずら〜っとレス見てきたけど、犯罪率はこんな感じだと思う。

・死刑=終身刑(無期刑)
・死刑<終身刑(有期刑)

有期刑で出所すれば再犯率は0とは言えないから死刑の方が犯罪率を
抑えるのにいい。犯罪発生の抑止力はこんな感じ

・死刑≒終身刑(無期刑)
・死刑≒>終身刑(有期刑)


で、死刑論について個々の事件で抑止率の話をしているが
それは僅差であり、各事例を並べても良否を決めることは
難しいと思う。

(続く)

403 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/03(火) 04:16:53.75 ID:8woM40TO0
(続き)

ならば、最高の量刑として死刑か終身刑かで考えれば
死刑を廃止する事で、今でさえ赤字経営の刑務所のに囚人が
長期間いる事になって負担が増える位なら、被害者のケアに
回して、死刑を存続させればいいと思う。

また、冤罪がどうとかいう話は、裁判の過程によって決まる事で
「疑わしきは罰せず」の理論と、科科学捜査の進歩により冤罪で
死刑になる判例はかなり少なくなっていると思うので、最高刑が
死刑(存続)が終身刑(廃止)のみを議論すればいいんじゃないの?

それでも冤罪の可能性を言うのなら、裁判の過程の話になるので
それは板違いの議論になると思う。


404 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/03(火) 07:23:32.89 ID:h4gzBB8+0
>>398

 ↓

>>383を贈る。

すぐ我慢できなくなるんだねぇ、君は。
確かに君は、死刑があっちゃ生活しづらいのかも知れないな。
でも、一般の人は大抵君みたいな我慢知らずじゃないからね。
死刑があっても、生活には全く関係ないんだよ。


405 :アルパカ:2011/05/03(火) 10:43:49.89 ID:LpjccwL90
>>402
相変わらずアホなレスするヤツが多いなw
お前の主張の根拠はここのレスか?
具体的な数値を指摘できないのに犯罪率がどうのこうのとか言うなよ
お前は間抜けな感じだなw


406 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/03(火) 10:47:54.37 ID:kI3cjjh70
どの道、矛盾する複数の廃止論が放置されている限り、まっとうな方法による法の改変は無理。

407 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/03(火) 10:49:35.79 ID:BoNWXroB0
おいおい、おかしくねえか死刑廃止国さんよ。

>ドイツのメルケル首相は、「ビンラディンが殺されて良かった」
>キャメロン英首相、ビンラディン容疑者の死亡を歓迎

死刑廃止国から見て殺していい犯罪者がいるんだ?
人質とっているわけでもなく、攻撃してる訳でもない。
戦争で殺したとも違うだろ、ラディンの組織は国じゃねえんだから。

廃止論者さんよ、これ説明してくれよ。
やっぱり廃止国はダブルスタンダードやらかしてオナニーしてるだけか?

408 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/03(火) 11:09:51.91 ID:um01vUHR0
廃止派の今までの実績からして華麗にスルーだろうが、

・首相の言葉が真意とは限らない。
・ビンラディンと言えど冤罪の可能性がある。
・急を要しより多くの他者を救うため仕方の無い殺人であった。
・何と言われようともこれは一般犯罪では無い。現代の戦争とはテロとの戦いを指す。

こう言う事言っちゃうんだろうねアホだから。


409 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/03(火) 11:55:30.99 ID:vik2a+RBO
凶悪犯罪者を生かし罪のない一般人を殺す
死刑反対とはそう言うもの

410 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/03(火) 13:08:57.72 ID:STV3bZIQ0
罰とは、致し方ない最終手段
理想は、罰など与えなくても誰も犯罪や悪い事をしない社会を作ること
個人が犯罪を犯さなくてもよい社会を築いたり、
個人が犯罪を犯さないような教育を施す
罰ありきの考え方では犯罪の根本的改善にはつながらない

正しい価値観を与え、適切な注意をし、それでも犯罪を犯してしまった人間に対し、与えるものが罰というもの
正しい価値観も与えられず、犯罪が起きるまま注意もせず、罰で脅かすだけでは犯罪はなくせない


411 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/03(火) 13:39:13.24 ID:um01vUHR0
>個人が犯罪を犯さないような教育を施す
>正しい価値観を与え、適切な注意をし、

はいはい抽象論乙。小学生でも言えるわこの程度。

412 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/03(火) 13:41:17.48 ID:vik2a+RBO
死刑に抑止力が無いって言ってる人は、
万引きは死刑ってなっても万引きは減らないって思ってるのかな

413 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/03(火) 13:49:30.45 ID:rb/mneW+O
>>410
>正しい価値観も与えられず、犯罪が起きるまま注意もせず、罰で脅かすだけでは犯罪はなくせない


どんな価値観でも犯罪者を0には出来ないよ。
お前は今の死刑制度のせいで犯罪を犯したくてたまらんのか?
そうじゃないなら今の価値観のままでも問題ないだろ。

414 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/03(火) 14:34:04.16 ID:ODlSqGP/0
>>411
いや、小学生でも意味不明だと言うしかないだろ。
試しにこいつが言う価値観とは具体的にどういう物なのか聞いてみ。
絶対にまともに答えられなくて最後は説明を放棄して逃げ出すから。

415 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/03(火) 14:47:11.64 ID:ODlSqGP/0
>>412
一方で抑止力が足りないからその存在を認めないと喚き、
一方では万引きで死刑なんて事を言う抑止力に対して不当な刑罰だと言い出すんだよ。

416 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/03(火) 15:27:51.53 ID:h4gzBB8+0
テロへの対応は、報復であった。
国家による個人の殺害、これを肯定するのが世界の流れ
なら、根拠のある殺人は認められることになる。

死刑廃止勧告が国連の意思であるなら、今回のビンラ
ディンの殺害に非難の声を上げるのか。
凶悪犯罪者は人だが、テロリストは人ではないなんて言い
出すわけにもいくまい?

これはこれ、それはそれ、我々の言うことは常に正しいのだ!
我々に従わないなんて100万年早い、制裁を与えねばならぬ。
そういうことを臆面もなく言えるのが死刑廃止国の正体である。
(多分一般国民じゃなく、権力に目が眩んだ支配層だろうけど…)


417 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/03(火) 16:18:17.07 ID:rb/mneW+O
>>410
死刑を否定する事でしか得られない価値観が>>70だと言うのが笑いのポイントだよなw
すでに死刑を否定する意識を持ちながら、憎しみや差別意識丸出しの廃止派の価値観で犯罪が減らせるのかね?


418 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/03(火) 16:48:19.72 ID:vik2a+RBO
死刑は再犯の可能性を完全に断つ事ができる
死刑反対派は懲役を終えた凶悪犯罪者たちが
自宅の周囲を取り囲む様に多数住み着いても構わないんだろうな

419 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/03(火) 19:27:34.51 ID:rTb2A1TF0
>>405
彼が書いた犯罪率の比較はむしろ廃止派よりのモノの見かただよ。

つまり、廃止論に一万歩譲って議論したとしても死刑存置という帰結になるって彼は言ってるの。分かるかアルバカ君?


まぁアメリカは死刑の存在を大々的に正当化したことは確か。
それに対し欧州死刑廃止諸国も歓迎の意を示したこともまた確か。

ビンラディン殺害したのと麻原死刑なのとどこが違うのか廃止派は説明できるんか?



420 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/03(火) 21:50:30.61 ID:X/+x0Mhd0
テロリストの殺害か。死刑廃止国にもかかわらず、簡易死刑は認めてやるというわけか。

421 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/04(水) 00:00:46.48 ID:ZVqko86a0
http://www.sanspo.com/shakai/news/110503/sha1105030504003-n1.htm

ビンラディン殺害大歓迎の主要死刑廃止国。

やっぱり都合が悪いと沈黙の廃止論者。
死刑廃止は人道主義的な国家ですよと外向きにアピールする為にやらかしてること。
外圧なんかは、その延長でやる必要があるんですよ。
人の命は大切だからとか、冤罪の可能性やら言っても、実際は単なるオナニーだから
あちこちに矛盾が露呈しちゃうんだわ。
全く矛盾のない存置派とはまあ対照的だこと。

422 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/04(水) 00:24:50.87 ID:wQ8CJImG0
やあ、ニート諸君
まだ生きているのかい?
ホントに図々しい人たちだねえ
はやく 死 ね よ


423 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/04(水) 00:46:50.95 ID:ClS2+eT50
>>422

廃止無論派のありがたい御言葉ですよ。




656 名前:傍聴席@名無しさんでいっぱい[] 投稿日:2011/04/30(土) 17:15:39.96 ID:jm3AXGo90 [1/2]
気違いは相手にしない方が良い
平気で人に向かって「死ね」とか言ってくるから
通常の神経や道徳感情をもっていれば人に「死ね」なんて言えるはずもない
予備軍どころか前科持ちの可能性あり


658 名前:傍聴席@名無しさんでいっぱい[] 投稿日:2011/04/30(土) 18:18:09.33 ID:jm3AXGo90 [2/2]
人に向かって「死ね」と言えるやつはキチガイだという当然の指摘
実社会で人に向かって「死ね」なんて言ったらただのキチガイ
そしてそんなやつは前科持ちの「可能性」ありという可能性の指摘
別に前科持ちだと決めつけてはないが、キチガイであることに変わりはない


424 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/04(水) 00:52:55.42 ID:NG/Cc1M80
>>421

英国(死刑廃止国) 「偉大な成功だ。世界に大きな安堵をもたらすだろう」と歓迎する声明を発表した
フランス(死刑廃止国) 「(米中枢同時テロ以来)10年間、容疑者を追跡した米国の執念に敬意を表する」
ドイツ(死刑廃止国)「「アルカイダに対する決定的な打撃だ」と歓迎する声明を発表した
ロシア(死刑事実上廃止国)ビンラディン容疑者の殺害を歓迎する声明を発表。
豪州(死刑廃止国)ビンラディン容疑者の殺害を歓迎する一方で「テロとの戦いは続けなければならない」と強調した
韓国(死刑事実上廃止国)「米国のテロ撲滅の努力を歓迎し、支持する」との声明を発表した

笑った。
こんなもんだよ、死刑廃止国。

425 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/04(水) 04:42:50.90 ID:VsMcGq6/0

殺せー殺せーと叫ぶ狂人たちと対談は不可能

426 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/04(水) 05:39:32.34 ID:p24t/y3TO
>>422 >>425
死刑を否定する事でしか得られない価値観がこれですか?
犯罪が無くなるどころか激増しそうだな。

427 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/04(水) 06:35:36.92 ID:rOuHflslP
まずルールがあって、それさえ守られていれば人間なんて幾ら殺しても良いに決まってる。
ルールの無い殺人を犯す凶悪犯を殺す権利は、ルールの側にいる俺達が握っているのは当然。


428 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/04(水) 08:01:54.56 ID:os/QnE1kO
死刑反対派ってその場その場の思いつきで言ってるだけだから全然整合性が無いんだよ

429 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/04(水) 10:39:42.52 ID:meffGh810
廃止派って一体・・・w

430 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/04(水) 12:13:50.39 ID:HWf5MD/M0
存置派の低能ぶりが炸裂してますなw

ビンラディンと死刑囚を同じ土俵で語る幼稚さ
軍事作戦と国内秩序維持の集団が同じな訳がなかろうに。

丸腰の人間を殺害した経緯には否定的な意見は出ている
一方の、しかも偏った狭い視野でしか物事が見れない。
これが存置派の最大の欠点だわw

431 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/04(水) 12:22:39.82 ID:meffGh810
都合の悪い比較対照が出てくると毎度のごとく、同じ土俵で語るな!
って言うよね。
凶悪犯と同じ人殺しって言う癖に私利私欲で起こした殺人と刑罰での死刑を
同じ土俵で人殺しと語る幼稚さ。
存置派最大の欠点とかどの口が言うw

432 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/04(水) 12:43:09.61 ID:HWf5MD/M0
存置派が低能なのは避けられない事実

433 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/04(水) 12:47:37.31 ID:meffGh810
結局廃止派は誰も>>407には答えられずかぁ、つまらん。
これもテンプレ化しておく必要有りだな。



434 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/04(水) 12:49:58.06 ID:meffGh810
>存置派が低能なのは避けられない事実

返答に詰まると今度は存置派貶める方向にシフトチェンジか。
それぐらいしか能が無いってまあ気持ちは分かるよ。

435 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/04(水) 12:52:13.09 ID:os/QnE1kO
2ちゃんの死刑関係スレにいる死刑反対派ってただ面白がって煽ってるだけで、
本気で死刑を無くしたいとは思ってなさそうだ
ただ罵倒するだけで内容が何も無いし都合の悪い質問はスルーだし

436 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/04(水) 15:27:31.30 ID:ClS2+eT50
いや、廃止派の言ってることは一貫してるぞ。

「法や秩序なんて関係ない。俺の認めた殺しだけは正しいから認めろ。それ以外は全て廃止だ。」

って。

437 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/04(水) 15:27:35.66 ID:FVXU+uoF0
>>435
廃止派が「僕はただ煽って遊んでるだけだもん!」って
取り繕うしか出来なくなっているだけじゃないかな

廃止論を語ろうとしても端から矛盾を突かれてフルボッコ涙目、発狂コースが
定番みたいだし、余裕のあるふりをしないと耐えられないんだよ、きっと

438 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/04(水) 16:32:27.20 ID:PgdrF1c40
>>430
面白過ぎるぞ。ここまでボケたレスは久々に見た。


>軍事作戦と国内秩序維持の集団が同じな訳がなかろうに。

凶悪殺人と死刑が同じな訳がなかろうに。


>一方の、しかも偏った狭い視野でしか物事が見れない。

自覚症状がないのも廃止派の特徴だね、
自身の言動を顧みることなく、対立するものを攻撃するところは、
犯罪心理に通じるものがあるのかも知れないな。


439 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/04(水) 17:20:01.00 ID:Y87jyliL0
成りきって存置派を貶めようとしたい意志だけは垣間見れるが成りきれていない、頭隠して尻隠さず的な廃止派の尻発見


まぁ・・・・・

『テロとの戦い』

世界がこれを歓迎してる事実があるからもう十分なんだけどな。

日本の死刑制度の意義にも該当するよ。

440 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/04(水) 18:50:41.53 ID:p24t/y3TO
>>427
こんな事するから信用を失うんだよ…

441 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/04(水) 20:10:10.94 ID:NG/Cc1M80
>>430
流石に都合が悪くて、必死に言い訳してるみたいだが、言ってることがメッチャクチャになってるぞ。
軍事作戦というが、相手は国家じゃなく、テロリスト。犯罪者。

さぁ死刑が何故駄目だと主張するのか、もう一度言ってみな。


442 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/04(水) 20:53:20.28 ID:wQ8CJImG0
やあ、ニート諸君
今日もまた生きちゃったのかい?
まったくどうしようもないゴミクズだねえ
みんなの幸せのためにも早く死んでくれないかなあ?


443 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/04(水) 20:58:10.69 ID:K3ZY3Ke/0
そんなわけで山田は今日も元気です

444 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/04(水) 21:11:11.10 ID:PgdrF1c40
現実見ないで喚いているのは空元気って言うんだよ。
被害妄想も激しいしな。


445 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/04(水) 22:04:54.62 ID:Y87jyliL0
>>442が空元気?コレのどこが元気なのか全く理解できない。

こういうのは恥晒しって言うんだと思う。そして廃止論の底が見えた証でもある。

446 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/04(水) 22:17:51.78 ID:lzRoAiPQ0
とりあえず、祭祀とやらを他の何よりも重要のように思ってる奴らは、卑弥呼の時代の祈祷文化から何も進歩してないってことだな。

皇紀2670年だっけ?
じゃあ西暦200年前後と言われる卑弥呼の時代とか何してたんだよという話。
なんで天皇が統治してたのに邪馬台国と言う独立国を勝手に作られちゃってるんだよ?wという話。

はっきり言うと、天皇の歴史は1000年以上サバ読んでて、実在確認されてる天皇は西暦500年ぐらいの人だよ。
神武天皇から漏れなく「漢」字で名前が付いていることには目をつぶるお前ら、いい加減理解しろよ。
紀元前600年とかの日本にいた架空の原始人にとりあえず「チャーリー」とか「ミヒャエル」とか「ロドリゲス」とかそういう名前付けてるのと一緒なんだよ。

松本智津夫と同レベルのインチキ祈祷師の洗脳から早く醒めろよ。

447 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/04(水) 22:20:56.88 ID:sCQK+d4vO
廃止論者さんよビンラディンは殺していい犯罪者でOKなのですか?
殺していい奴と殺しちゃいけない奴がいるとかいう間抜け主張か廃止論ってのは。
廃止国がどう言おうと自分の信念貫けばいいだろ。
それとも廃止国様様で迎合してただけかぁ?あ?

448 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/04(水) 22:45:08.31 ID:7hpd9I79O
殺人を犯した人も、別に数年前はまさか自分が人を殺すなんて考えてもみなかったろう
その頃にはみんなと同じように罪を犯した奴は死刑に値すると考えてたはず
その頃の自分と罪を犯した後の自分は、たぶんそんなに目まぐるしい変化はないと思う

死んでも構わないという人間はいると頭の中に今も響いてるはず
その頃と今との差は実際にやってしまったという現実

その現実を罪はいけないものと知っていながら抑える事が出来なかったのはなぜか?

頭にあるからだよ
死んでも構わない奴がいる
それが引き金になる
あとは身体が自然に動く
それが人間だよ

449 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/04(水) 22:56:03.16 ID:KOkFRqIG0
なのに、死刑廃止国より日本の方が殺人率が低い事実。

450 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/04(水) 22:59:18.52 ID:7hpd9I79O
人間は人を裁けるが自分を裁けない
それだけ自分をコントロールするのがとても苦手なんだよ

苦手というかコントロールしようとも思ってないかもしれない

それなのにほとんどの人は自分をコントロールしてると思ってる

理屈により人間は納得する
納得するがゆえに理屈が人間より上に置かれる
先に言ったように他人を裁けるが自分を裁けない、その人間が理屈を他人に宛がう
他人には、目には目を歯には歯を
自分には、なかったこと見なかったこと

これにより力が人間を支配する
やり込めた者、見付からなかった者、法律を利用出来た者、金で有無を言わせない者、それらの人達が勝つ社会が出来る
そこで人々の肥やしにされた者が怒り狂う
または強い者が力でねじ伏せる

何が行われてる?

正当性が行われててる
人間による正当性は個人的な正当性だ
それは時に殺人と呼ばれる
そして殺人鬼を死刑にするのを正義と呼ばれてる

どちらも影だよ
人間による正義は正当性でしかない

451 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/04(水) 23:00:58.99 ID:7hpd9I79O
廃止国の人間は日本じゃないし日本人でもない

452 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/04(水) 23:05:34.37 ID:KOkFRqIG0
そんで、死刑廃止国より日本の方が殺人率が低い事実。

453 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/04(水) 23:10:14.87 ID:KOkFRqIG0
自分をコントロールできなくて殺人率が高いのは、
日本国民より死刑廃止国民。

454 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/04(水) 23:14:09.72 ID:7hpd9I79O
廃止国は日本じゃないし日本人が廃止国の殺人発生率を担ってるわけじゃない
廃止国の人が殺人発生率を担ってる

日本人と外国人は違うということ
日本と外国では治安も貧富の差も違うということ
アジア人と欧米欧州とではモノの捉え方が違うということ

東北大震災で日本人が世界で驚かれた
それは人間性が違うということ

一概に日本と廃止国とを比べる事は出来ない
参考程度にしかならない

455 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/04(水) 23:22:04.79 ID:7hpd9I79O
今自分をコントロールしてると思ってるでしよ
でも違うんだよ
目には目をという理屈があなたをコントロールしてる
あなたはこの理屈がある以上引き下がらない
もうあなたはあなたではない、でもそれすらわからないでしよ
気づかないでしよ

それだけ自分をコントロールするのは苦手なんだ

他人を裁ばくという思考を手放すことが秩序をもたらす

前に書いたように殺人鬼も数年前は自分が殺人鬼になるとは思ってなかったはず

裁ばくことより省みることを重点的にするほうが人間はというか自分が正しいほうに行く

そういう思想を常識にしたほうがいい
死刑は逆の思想を増やす
そこから殺人鬼が生まれる

悪循環だ

456 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/04(水) 23:25:41.08 ID:KOkFRqIG0
>>454
それで、様々な条件の下でも>>453の事実は変わらない。

死刑廃止国民は、日本国民に比べて自分をコントロールできない。
自分で自分を裁けない。

457 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/04(水) 23:28:09.07 ID:KOkFRqIG0
死刑廃止国民は、自分で自分をコントロールできない。
自分で自分を裁けないので、日本国民より、殺人率が高い。

458 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/04(水) 23:28:26.31 ID:7hpd9I79O
廃止国の人だけじゃない人間はほとんどそう
自分をコントロールするのがとても苦手
日本人も例外じゃない

あなたも俺もだよ

459 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/04(水) 23:30:59.28 ID:rOuHflslP
>>440
何言ってんだお前は・・・

460 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/04(水) 23:32:29.85 ID:KOkFRqIG0
それでも、死刑廃止国民の方が殺人率が高いのは、事実として受け止めるべき。

自分をコントロールできない。
自分を裁けないから、死刑廃止国民の方が日本国民より、殺人率が高い。

461 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/04(水) 23:32:31.96 ID:NG/Cc1M80
>>455
そうだろうなと思ってたけど、やっぱり死刑廃止論者か。

自分が殺人鬼になるかもしれないから死刑を廃止したいとか。

このところ、正直な自分の中の殺意を公言する廃止論者が居なかったから、ちょっとは知恵を付けたかと思ったが。
相変わらずだな。


462 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/04(水) 23:36:21.34 ID:NG/Cc1M80
>>458
お前は自分をコントロールできなくなって殺人を犯すかもしれないから死刑を廃止したいらしいが、
俺は自分がコントロールできなくなって殺人を犯す事があるとは思ってないし、万が一、そういう事になったとしても
死刑は存置するべきだと思う。

人殺しをするかもしれないから死刑を廃止したい奴がいるのに、死刑を廃止できるか。
お前みたいな奴がいる以上、絶対に死刑は廃止すべきじゃない。

463 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/04(水) 23:39:54.01 ID:7hpd9I79O
廃止国というだけで全ての人が神聖な人格の持ち主だと思ってる?
そんなことはない
だから貧富の差も思想観も欧米欧州では違うと言った

俺の書いた事をあなたの都合のいいように解釈したみたい
それは自分をコントロール出来てない事になる
死刑が正しいという正当性を以てその理屈があなたというひとりの人間をコントロールしてる
あなたはコントロールされてるんだよ

それによりあなたは廃止国の人間を今裁いてる
廃止にしても日本より発生率が高いということは人自分より廃止国の奴らは劣るという理屈に置き換えてね

他人を裁けく暇があるなら自分を律したほうが治安のためにも被害者の為にもなる

直接の死刑談義じゃないけど思想観で言わせるとそうなる

人間がどういう未来を描くのか
そこから死刑という命題に未来を宛がうなら存置は人を狂わせる位置に置かれる
存置廃止に執着せず人間を探るほうがいいと思うよ

んじゃまた
のし

464 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/04(水) 23:46:30.50 ID:7hpd9I79O
何処にも自分が人殺しをするかも知れないとは書いてないのに、そう設定された
ね、理屈があなた達をコントロールしてる
あなた達は退かないって言った通り
もう自分が自分でなくなってる
なのに自分ではコントロールしてるつもりでいる
だからまた他人を裁く

今は俺が矢面に立たされ裁きの対象とされた
なにもやってないのに罪人扱いされた

さっそく罪を発生した
でもあなた達は罪を犯したとは微塵も思ってない
自分の事は裁こないからだよ

465 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/04(水) 23:55:43.10 ID:K3ZY3Ke/0
とりあえず廃止論者は、自分の作ったルールから自分を除外するのを止めないと、
信用を失う一方だろう

466 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/04(水) 23:56:17.97 ID:Y87jyliL0
>>448
そう思ってるお前みたいな人間は一度殺人しちまったらもう歯止めが聞かないわな

467 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/05(木) 00:03:21.65 ID:0r54zrR70
>>450
自分をコントロールするのが苦手?地上の動物の中では一番得意だと思うが?
廃止論者ってのは人間が人間であろうとする事から否定しちゃうの?

コントロールしてると思ってるっていうよりもまずは、コントロール出来るよう努力すべきなんじゃないか?

廃止論者ってのはそこからまず否定している。

苦手なんだから人殺ししてもしょうがないじゃん戒め律するのは可哀相だよ無駄だよ諦めようよってのが廃止論者の言い分ってことだね。





おこちゃまだね




468 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/05(木) 00:03:27.08 ID:3KLeTmifO
じゃあ殺人鬼は殺人を侵す前廃止論者だったと思う?

469 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/05(木) 00:04:46.76 ID:3KLeTmifO
だから努力が必要だと言ってるんだが

470 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/05(木) 00:09:42.43 ID:3KLeTmifO
おこちゃまって自分で自分をコントロールして言ってる?
上の人が言ってるよね
ひとり殺したら歯止めが利かないだろうって
おこちゃまって人をバカにしてる行為だよね
歯止め効いてないと思うけど

471 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/05(木) 00:12:28.74 ID:0r54zrR70
>>468
関係ないんじゃない?
ただ、殺人鬼を廃止派が擁護したら、その殺人鬼は廃止派につくだろうね。
つまりむしろ、殺人鬼は殺人を犯した後廃止派になるんだろ。

472 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/05(木) 00:14:41.06 ID:3KLeTmifO
前が問題なんだよ
後なら結果論にしかならない

473 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/05(木) 00:15:13.85 ID:0r54zrR70
>>470
コントロールをしようとしているよ。出来ているとまではいえない。
苦手だからといって戒律を緩和して、よりコントロールする必要のない状態にもっていく気は無いね。君みたいにね。



まぁ、君にいわせりゃ、世界の潮流である、テロリスト・ビンラディン殺害も、コントロール出来たつもりになってるだけの間違った判断ってことかね。

偉いね君。




474 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/05(木) 00:16:26.79 ID:0r54zrR70
ついこの間までは、世界の潮流って廃止論者の決め台詞だったのにねぇ。ステレオタイプのようだったのに。

475 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/05(木) 00:17:50.05 ID:3KLeTmifO
なら被害者の為ではなく自分の為だ

476 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/05(木) 00:32:13.76 ID:0r54zrR70
視野を狭めて一つの事だけ考えようとする(或いはそれしか出来ない)のは廃止論者の大きな特徴だね。まぁこのスレではお馴染みだ。

477 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/05(木) 00:33:32.12 ID:3KLeTmifO
存置!存置!と言ってひとつの事に執着するようなもの?

478 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/05(木) 00:33:33.55 ID:wpSPnVb00
まあネトウヨ=ニートはネットの常識


479 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/05(木) 00:34:45.16 ID:3KLeTmifO
なんかあれだね
出てくる言葉や返し方が掲示板っぽいね

480 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/05(木) 00:56:45.57 ID:3KLeTmifO
掲示板ってだいたい議論の名のもとに派閥争いをしてる
派閥争いと言えば聞こえはいいけど、そのほとんどは勝敗を決してるだけ
そんな議論をしてる人特有の返し方がある
相手を卑しめること
そうすると相手より上に立てる
まるで言葉遊びだ
つまり上に立った者が優ってる
人間はそう思ってる
だからバカにしたりお前と言ったり、歪曲して相手が罪人かのように理論をすり替える
こんなことしといて自分をコントロールしてる気でいる

こうやって理屈は人を狂わせるんだよ

理屈で物事を正したいなら自分がコントロールされないことが重要になる
まず自分
他人じゃない
そこからだよ

はっきり言ってこんな議論しか出来ないのに存廃語っても意味ないよ
勝ちに拘る必要が何処にもない
そもそも勝っても負けても意味ないから

目の前の問題はいつまでも目の前にしかない
自分が問題の中に入らないなら、問題を理屈で見た答えにしかならない
ほんとの答えには辿り着かないよ

じやあね
のし

481 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/05(木) 00:59:07.79 ID:Dm8ycsll0
>>464

>>448
>殺人を犯した人も、別に数年前はまさか自分が人を殺すなんて考えてもみなかったろう
>その頃にはみんなと同じように罪を犯した奴は死刑に値すると考えてたはず

>>455
>それだけ自分をコントロールするのは苦手なんだ
>他人を裁ばくという思考を手放すことが秩序をもたらす
>前に書いたように殺人鬼も数年前は自分が殺人鬼になるとは思ってなかったはず

>>458
>自分をコントロールするのがとても苦手
>日本人も例外じゃない
>あなたも俺もだよ


直接書かなきゃ、バレないと思ったか?


482 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/05(木) 01:02:07.96 ID:Dm8ycsll0
>>474
死刑廃止国家がビンラディン殺害を絶賛しているからな。
矛盾極まりない状況に、「世界の潮流」なんてのが、どれだけ陳腐な話なのか解ったんじゃね?

483 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/05(木) 01:07:46.69 ID:3KLeTmifO
あなたも行けるとこまで行きな
そこが正しいならあなたは王になれるよ

おやすみ

484 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/05(木) 01:20:11.66 ID:Dm8ycsll0
別に王にならなくても、日本は死刑存置国。
何も問題は無いな。
死刑を恐れる殺人鬼予備軍が、死刑廃止を喚く事自体、死刑に抑止力があることの証明だ。
変えたきゃ、それこそ自分が王にでもなれば?
日本から出て行ってな。

485 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/05(木) 01:33:49.09 ID:wpSPnVb00
ネットウッヨ ウッヨウッヨ〜♪
ネットウッヨ ウッヨウッヨ〜♪

キッモウッヨ〜♪
ウッヨウッヨ〜♪

486 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/05(木) 02:06:12.81 ID:0r54zrR70
>そこが正しいならあなたは王になれるよ


ゾッとするな

487 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/05(木) 02:31:44.87 ID:Xz50YPs20
日本は大きな犠牲の上での安全な社会を作り出した。

どんな犠牲を強いても、

欧米の真似をして、安全社会を壊す結果になるよりはましだ。

488 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/05(木) 02:42:13.60 ID:yGQUPDa70
殺せーと叫ぶ異常者サディストとは対談なんて無理無理w

489 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/05(木) 02:42:20.95 ID:tsLh8NzZ0
廃止論のやつはバカなの?

理想論者は、きれいごと。
誰もが認める善に酔っているだけ。
そういう奴に限って中途半端に無知なんだよね。

490 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/05(木) 02:58:33.97 ID:0r54zrR70
『人殺しぐらいで騒ぐなよー人間はコントロールが苦手なんだから頑張ればいいだろ?』

とか主張する血も涙も無い廃止派とは対談なんて無理そう。つうか奴らが対談を望んでいないしな。
一方的にそれらしい理屈使って文句言って騒ぎ立ててりゃ有利になると思ってるだけみたいだから。
それでダメなら

>>257>>265>>286
ID:wQ8CJImG
ID:wpSPnVb00

荒らして気晴らし。

悲しくなってくる。

491 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/05(木) 03:01:21.36 ID:0r54zrR70
訂正
ID:wQ8CJImG は

ID:wQ8CJImG0 です。まぁ無駄レスだけど。

492 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/05(木) 05:20:19.08 ID:W73JZqQ9O
>>489
罰を下す側から考えれば、寛容は理想に見えても、罰を下される場合を考えれば、寛容の期待はただの甘えでしか無い。
死を重く考えれば考える程尚更。

だから俺は、廃止論者の言は、誰もが認める善や綺麗事ですら無いと思うのよな。

493 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/05(木) 06:14:31.26 ID:IpLEgHLy0
たかが死刑くらいで騒ぐなよ。
凶悪犯吊ったからって社会的な損失は何もあるまいが。
むしろ死刑の法定を周知の国で凶悪犯罪を行うという事は、凶悪犯自身が司法手続きによって殺されるのを望んでいるという事だから、死刑にするのは本人の志望を叶えることにもなり、そういう人道的支援の観点から見ても死刑制度は極めて重要な役割を果たしていると言える。

494 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/05(木) 06:23:54.58 ID:MPP5aS4L0
昨夜は自由意思否定クンが来ていたみたいだね。
  ↓
ID:3KLeTmifO

相変わらずの短絡思考と、論理飛躍と、被害妄想と、独善と、我田引水
ぶりには辟易を通り越して感心してしまう。

死んでもいい人間がいると思って人を殺す人間は、死んでもいい人間
なんだよ。たとえそれが自分自身であってもな。
自分自身が死んでもいいから、奴だけは殺すって覚悟を決めるだけの話。
取り返しのつかない代償を払うくらい、殺人はハードルが高くなくっちゃ
いけないんだよ。

まあ、君の発言の全てが君の意思で構成されていないのだろうから、
君は君自身の発言に責任を負うことも、負うつもりも一切ないのだろう。
それで、議論だの対談だのを求めることが論理破綻してないか?
君の論理でいけば、君は、見えない意思に動かされて便所の落書きを
繰り返すロボットに過ぎないってことだよ。


495 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/05(木) 06:39:08.06 ID:cptcZbIcO
>>448
>頭の中に考えてもみなかったろう
>考えてたはず
>たぶんそんなに目まぐるしい変化はないと思う
>今も響いてるはず


妄想だなw

496 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/05(木) 06:58:50.32 ID:cptcZbIcO
>>494
>取り返しのつかない代償を払うくらい、殺人はハードルが高くなくっちゃいけないんだよ。

これが正論だよな。
効果が同じだから死刑から終身刑に切り替えれば死刑廃止でもOKと言う廃止派の理屈は、そのハードルを一つ減らすだけ。


497 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/05(木) 08:06:48.74 ID:Liuoc/wnO
日本で死刑になるような凶悪犯罪を外国でやれば、間違いなく警官に射殺される

498 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/05(木) 08:52:54.19 ID:F3XJya0sP
>>496
>殺人はハードルが高くなくっちゃいけないんだよ。

そのハードルが高いと感じるか低いと感じるかは、飽くまで主観的なものだから、客観的に見て全ての人間が絶対に越えられない、という高さでもない限り全く意味がないことだな。

499 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/05(木) 09:23:14.81 ID:LmFrkwOU0
>>498
例え1人でもそのハードルが高いと感じる者がいるなら「全く意味が無い事」では無いだろ。

500 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/05(木) 09:49:16.42 ID:UwtQDlq90
コントロールが如何とか自分を裁けないとかごちゃごちゃ抜かしてた奴は
刑罰自体廃止しろってか。
わざわざ死刑スレに来て死刑だけ否定して何がしたいんだ?
他人を裁いちゃいけないなら法そのものを廃止できそうなスレへでも行けよ勝手に。

501 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/05(木) 10:12:07.31 ID:0FBXMCbo0
>>463
結局は、死刑廃止や存置は関係無く、
貧富や価値観が自身の犯罪コントロールに効いてくるということだね。

>>463の言った、
死刑の正当性が、人の殺人に対するコントロールを弱める
というヘンテコな説を自ら否定したわけだ。

お疲れ様。

502 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/05(木) 10:21:40.95 ID:E7iZ8eT0O
現状では死刑を存置すべきだと思いますが、これからも廃止しなくていいと本気で考えているのですか?

503 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/05(木) 10:36:15.92 ID:UwtQDlq90
凶悪犯罪が起こり続ける限りはね。

504 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/05(木) 11:00:59.51 ID:LmFrkwOU0
>>502
私利私欲による凶悪犯罪を行いたい者が存在する限り、敢えて廃止しなければならない理由が無い。
君の思う未来にはそういう人間が1人も存在しなくなる予定なのかな?

505 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/05(木) 11:23:03.55 ID:MPP5aS4L0
>>498
>そのハードルが高いと感じるか低いと感じるかは、
>飽くまで主観的なものだから、客観的に見て全ての
>人間が絶対に越えられない、という高さでもない限り
>全く意味がないことだな。

出たな、君には99点も0点も100点じゃないから同じ
(意味がない)なんだよね。
つまり、凶悪犯罪によって1人死ぬのも99人死ぬのも
0人じゃないから一緒ってこった。
君たち廃止派が話にならないのは、まさにその点だ。

で、ちなみに死刑は取り返しがつかず、懲役刑は金で
解決できるって言ってるのは廃止派だぞ。
まあ、死刑維持派はどっちも取り返しはつかないって
いうのが大体の意見だと思うが。
君ら廃止派のいう取り返しのつかない代償と、取り返し
のつく代償とで、どちらがハードルが高いって言ってる
のかな?

あと、絶対に超えられないハードルは、廃止、維持の
両派ともできないっていうのが共通認識だと思うが、
君がどうしても実現したいというならば、一人一人に
自爆装置を付け、殺意を検知したら爆発する仕掛け
でも作るかい?それなら完璧で君も満足だろ?


506 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/05(木) 11:42:43.27 ID:MPP5aS4L0
>>502
君はこの2つを混同しているだけ。

「廃止できるに越したことはない」
「廃止すべき」

廃止できるに越したことはないっていうのは、廃止すべき
とは全く違う。廃止できる状態というのが理想であって、
廃止することが理想ではないからだ。

仮に、「廃止できる」状態というのが、凶悪犯罪の起きない
世の中とするなら、廃止すること自体に意味がなくなる。
リモコンの使わない機能と同じで、あっても意味はないし、
気にもなるまい。

君ら廃止派は、死刑廃止だけが目的であって、死刑相当
の凶悪犯罪の撲滅には全く興味がないんだから、議論の
合意点は見いだせないよ。



507 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/05(木) 12:50:36.51 ID:Rc4h1TSy0
>>502

つ「>>5

508 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/05(木) 13:33:27.66 ID:F3XJya0sP
>>505
何をテンパってるんだこの馬鹿。
設定したハードルの高さを見て自慰に耽るのは構わんが、ハードルを越える側がその自慰に付合わなければならない道理はない。
そういう分別が出来ないからお前には自分を客観的に捉える能力が無いといってるんだ。



509 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/05(木) 13:36:26.01 ID:cptcZbIcO
>>498
全員とは言わなくても死刑相応の犯罪を犯そうとする輩の一人でも足を引っ掛ければ無意味ではない。
一人でも犯罪被害者を減らしたいと言う存分置の考え方に意見するには思慮が足りない切り返しだな。
犯罪者を助ける為に犯罪のハードルを減らすのは本末転倒とは思わんのか?

510 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/05(木) 13:42:17.17 ID:0FBXMCbo0
>>502
凶悪犯罪が起きなければ、間接的にも死刑廃止だから、それを目指すよ。

511 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/05(木) 14:22:11.47 ID:0r54zrR70
>>502
死刑制度存置してても10年執行されなければお前ら的には、『事実上の死刑廃止国』 になるんだろ?
だったら死刑存置且つ10年以上凶悪犯罪が起きない社会が実現すれば廃止派の理想も実現できるってことだよな?

512 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/05(木) 14:39:08.83 ID:F3XJya0sP
>>509
>犯罪者を助ける為に犯罪のハードルを減らすのは本末転倒とは思わんのか?

問題はお前がハードルと信じているそれが、果たして本当にハードルなのかどうかだろう。
実は単なるクラフトテープだったりするんじゃないのか?┐(´д`)┌

513 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/05(木) 14:49:07.31 ID:Rc4h1TSy0
>>512
具体的にどうぞ

514 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/05(木) 14:59:15.71 ID:F3XJya0sP
>>513
簡単な事だろ。
お前はお前以外じゃないって事だ。

515 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/05(木) 15:00:10.36 ID:Rc4h1TSy0
>>514
具体的にどうぞ

516 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/05(木) 15:19:07.06 ID:0r54zrR70
>>512
そこに、「クラフトテープ」 を張ることになるってことは認めるのね。
ハードルなのかクラフトテープなのかはさして重要ではないよ。存在を認めてるんだから。

517 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/05(木) 15:54:07.54 ID:F3XJya0sP
>>516
何を言っているのやら。
ハードルはハードルとして認識されなきゃハードルの役目は果たせんが?
認識しうる「存在」だけが必要なら別に死刑でも終身刑でもお前の小便でも何でも良いじゃないか┐(´д`)┌


518 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/05(木) 16:09:48.39 ID:0r54zrR70
>>517
>ハードルはハードルとして認識されなきゃハードルの役目は果たせんが?

クラフトテープ2重に重ねたらハードル以上の障害になるよ。
別に終身刑であっても、刑務所生活のクォリティ次第では死刑に匹敵する抑止力になり得るだろう。
この両者に共通しているのはコスト面に問題があることくらいだな。
毎度毎度何を言っているのやら。
何回論破されても懲りないね君。まぁ名無しだからいいやってことで厚顔無恥爆発なんだろうね。

519 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/05(木) 16:24:01.76 ID:YivxFzJB0
>>518
>クラフトテープ2重に重ねたら「ハードル以上の障害になるよ。」
>別に終身刑であっても、刑務所生活の「クォリティ次第では死刑に匹敵する抑止力になり得るだろう。」
>この両者に共通しているのはコスト面に問題があることくらいだな。

例えに実際の表現がおっついてない・・・

520 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/05(木) 16:34:25.58 ID:Rc4h1TSy0
どっちみち「同じ「主観」だから絶望的マイノリティーの言うとおりにしてもいい」ということにはならんので、
世論の支持も道理もない死刑廃止は無理です。

521 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/05(木) 17:07:38.77 ID:Liuoc/wnO
wikiより

死刑制度には
『私はあなたを殺さないと約束する。
もし、この約束に違反してあなたを殺すことがあれば、私自身の命を差し出す』
という正義にかなった約束事がある。
ところが、死刑を廃止しようとする人々は
『私はあなたを殺さないと一応約束する。
しかし、この約束に違反してあなたを殺すことがあっても、あなたたちは私を殺さないと約束せよ』
と要求しているに等しい。これは実に理不尽である


なるほどと思った
死刑反対派はこれ論破出来んのか?

522 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/05(木) 17:24:11.73 ID:cptcZbIcO
>>512
予想通り言葉遊びで誤魔化して逃げましたか。
いつものパターンだな。

523 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/05(木) 18:28:11.39 ID:n7K2zl+l0
>>521
「国は国民を殺しても良い」っていうのは理不尽だ!ってとこからこの議論は始まっているんだよ。
中世の絶対王政の終焉ごろからずっと。
それがようやく形として実現したのが国連の死刑廃止条約。
1900年代後半のことだ。


524 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/05(木) 18:31:41.41 ID:0r54zrR70
>>523
なるほど。
じゃあ民主主義国家には該当しないな。

525 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/05(木) 18:59:40.87 ID:W73JZqQ9O
>>524
だな。少なくとも、死刑という制度は理不尽といえるもんじゃない。
人を呪わばなんとやら、自分が人にやった事が、いざ自分にされた時だけ理不尽だなんてお笑いだし、国家じゃなく個人がやるなら理不尽じゃない、なんてもんでもない。

526 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/05(木) 19:18:26.17 ID:Rc4h1TSy0
そもそも死刑以外はいいのだ、としている時点で思考停止だし。
もっと危険な道を開いちゃってる。

527 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/05(木) 21:34:32.78 ID:MPP5aS4L0
>>508
>設定したハードルの高さを見て自慰に耽るのは構わんが、
>ハードルを越える側がその自慰に付合わなければならない
>道理はない。

君がハードルをハードルだと認識できる能力があるかどうか
なんてどうでもいいんだよ。
君が死刑を恐れず人殺しをして、そのまま死刑になってくれて
も構わないし、俺の関知するところではないよ。
君以外の大多数が考え直したら、凶悪事件はその分だけ食い
止められることになる。それで充分だ。

君自身が、ハードルと感じるかどうかは個人次第だと言っている
のだから、ハードルと感じる人間もいることは認めてるんだろう?
(9割が死刑の存在意義を認めているということは、9割の人が
ハードルと感じているはずだよ。君は1割以下の少数派だ。)

100点じゃないなら0点だという君の妄想に付き合うオメデタイ
人間もそうはいまい。まあ孤軍奮闘頑張ってくれたまえ。というか
一人で戦う自分に酔ってるのかな?


528 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/05(木) 21:46:09.10 ID:MPP5aS4L0
>>523
ほう、ビンラディンのケースでは、国家が丸腰の個人を殺害
したわけだが、国連はこの行為に異を唱えて、非難決議でも
出すとでも言うのかね?
廃止国の元首は次々とビンラディン殺害に賛同しているが、
そんなの関係ないと?



529 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/05(木) 22:25:43.35 ID:wpSPnVb00
とりあえず原発の後処理にここのゴミニートを使え



530 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/05(木) 22:39:29.94 ID:LmFrkwOU0
>>512
死刑というハードルを高いと感じるか、或いはクラフトテープ程にしか感じられないか、
人其々で君が何かを断定する事は出来ない筈だよ。
もし君がそういう事を認識する能力があるのなら、君が言ってる事は
単にハードルをハードルと感じる事が出来ない一部の者の認識に過ぎないって事になるんだよ。
で、そういう人間は社会的に大きな害となる為に存在を認める事が出来ない人間って事になっちゃう訳。

君が個人的にハードルを感じられるかどうかは知った事じゃない。
ハードルを越えれば相応の罰を科せられるだけの話。

531 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/06(金) 00:49:03.93 ID:qU7A0Kej0
やあ、ニート諸君
ゴミのくせに毎日元気だねえ
その元気を被災地の人たちにも分けてあげたいね
地球の掃除と思って早く死んでくれないかな?
ゴミが溜まるとみんなが不愉快なんだよ


532 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/06(金) 00:53:53.55 ID:cM4HTKkF0
>>529
同意だが、それはスレ違いだな。
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1303668149/l50
こっちで書くべき。

533 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/06(金) 07:23:40.29 ID:6gJ47G7TO
死刑をなくすのは、この世界から、人殺しがなくったときに考えればいい。

534 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/06(金) 08:17:09.45 ID:YI1EQBNXO
どうすればなくなる?

535 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/06(金) 09:03:03.74 ID:7e8cKYQQO
死刑が犯罪者に対応した刑罰なんだからそれを無くしたい側から提案したら良いだろ。

536 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/06(金) 09:05:28.38 ID:YI1EQBNXO
思考停止

537 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/06(金) 09:09:21.26 ID:QKjkjqFH0
廃止論者が思考停止してるんじゃ、現状維持だな。

538 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/06(金) 09:15:49.46 ID:YI1EQBNXO
>>535
この人は廃止論者なの?

539 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/06(金) 09:34:30.99 ID:6gJ47G7TO
>>534
どうすればなくなるかはわからないが、人が人を殺し続ける間は、死刑をやめるという選択肢はない。

540 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/06(金) 09:44:15.33 ID:YI1EQBNXO
現実的に今死刑がある
そこで殺人がなくなれば辞めればいい、というなら
次のステップとして現状に甘んじるのではなく、その殺人がなくれば辞めればいいというなら、どうすればなくなるんだろうって考えないとそれこそ思考停止に見える

541 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/06(金) 09:51:11.05 ID:79SCF6v/0
>>540
殺人が無くならないことは死刑に原因があるとしてそこに固執して動かない廃止派こそが思考停止・・・・・・いや

思考してすらいない。

542 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/06(金) 09:54:56.75 ID:79SCF6v/0
廃止派は邪魔な死刑をどうすれば廃止できるかということだけ考えている。
そもそも殺人を無くそうなどとは考えていない。

ルールは破られるべきもの。人間には自由意思が無い。自己のコントロールが苦手。 ←これらが廃止派の思考の根底にある。向上心0。


543 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/06(金) 10:15:05.67 ID:YI1EQBNXO
ふむふむ
ということで廃止派は置いといて
どうすれば殺人がなくなるのって話しじゃないの?

544 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/06(金) 10:15:34.98 ID:nf29U3mf0
>>540
君は日本の凶悪犯罪発生率の水準が判っててそういう事言ってるの?
何でそんなにあっさりと「現状に甘んじる」なんて事が言えちゃうんだろ。
現実的に今日犯罪を止める努力をしている人達にもそういう事を言い散らす訳?
日本は福祉に於いても、防犯に於いても、道徳教育に於いても高い水準で努力してるだろ。
1億以上の国民を抱える国家で、それ程の水準に達してる国家や自治体がどれだけあると思ってんの?

それでも尚、我欲の為に他人を害してやろうと考える輩が存在するって現状を考えた時、
死刑を廃して応報的な量刑の幅を敢えて減らす選択肢はないだろ。

つか、現状以上に確実に犯罪を止める手段を持ってると言うなら是非提示して欲しいもんだな。
環境や遺伝子レベルで潜在的犯罪者を見つけ出して犯罪を犯す前に罰してしまえと言う様な事を言う輩が居たが、君もその口か?

545 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/06(金) 10:19:10.53 ID:6gJ47G7TO
>>540
俺の考えでは、殺人はなくせない、なぜなら人が人を殺すのは、自然な行為だと思ってるから。
だから、人が殺人者を裁くときに、死刑という刑罰を与えることも、あたりまえだと考えてる。

546 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/06(金) 10:34:49.86 ID:YI1EQBNXO
> 死刑をなくすのは、この世界から、人殺しがなくったときに考えればいい。

つまりこれ虚言ってこと?

547 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/06(金) 10:40:26.38 ID:1pVaw/dP0
>>540
だから?
思考停止がどうかしたか?
スカトロについて考えた事は無いがスカトロについて思考停止って言われても普通は腹がたたんだろ?



548 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/06(金) 10:44:38.41 ID:YI1EQBNXO
日本と海外では努力に差があるということ?
日本は努力をしているって感じ

甘んじるってその努力をしてる人達に向けて甘んじてるなお前たちという意味?

549 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/06(金) 10:46:13.85 ID:YI1EQBNXO
殺人をなくすこと=スカトロ


550 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/06(金) 10:47:53.11 ID:6gJ47G7TO
>>546
人間が本当に善良な生物なら法律すらいらない

551 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/06(金) 10:51:36.05 ID:1pVaw/dP0
>>殺人をなくすこと=スカトロ?

死刑廃止に決まってるだろ盲目。
都合の良い解釈するなw
そもそも凶悪犯罪が無くなったら死刑にする必要がなくなるってだけで
=にする事自体が強引だろ。別に殺人じゃなくても死刑は適応されるしw

552 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/06(金) 10:52:54.41 ID:YI1EQBNXO
人間は悪しき動物かあ

悪しき動物を処刑する

なんか不思議な響きだ

悪しき動物って人類?

553 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/06(金) 10:55:20.31 ID:1pVaw/dP0
必要が無くなる、を殺人が無くなる=死刑廃止
と強引に解釈したんだから
早く死刑廃止した国で殺人が無くなった国を挙げろよ低能w

554 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/06(金) 10:57:06.18 ID:YI1EQBNXO
たぶん盲目はそっちだと思う
スカトロについても廃止論者のこについても話してないから
どうすれば殺人がなくなるの?って話しなのに、それについて考える必要がないなぜならスカトロだから、と言ったのはそっちだから

555 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/06(金) 10:58:45.44 ID:6gJ47G7TO
>>552
必ずしも悪ではないかもしれないが、歯止めなしで、理想的に生きていける動物じゃない。

556 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/06(金) 10:59:04.17 ID:YI1EQBNXO
廃止論者は廃止に拘ってると言ってる人居たけど
なんか違うっぽい
拘ってるのは存置論者のほうみたい

557 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/06(金) 10:59:04.65 ID:nf29U3mf0
>>548
社会の義務としての手立ては法的に既にある、教育や啓蒙もしているし社会弱者に対する福祉や保護政策もある。
そこで自己を律して現実的に犯罪を止めるかどうかは個人の問題なんだよ。
将来的に犯罪がなくなればと言うのは、その個人に対する希望や期待でしか無い。

君が発した、「どうすればなくなる?」って質問事態が頓珍漢な事なんだよ。

558 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/06(金) 10:59:33.16 ID:1pVaw/dP0
>>544
白々しいわ糞ガキがw
自分は死刑廃止派とも何とも断言してないから廃止論者でもないし語っても無いってか?w



559 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/06(金) 11:00:31.44 ID:1pVaw/dP0
>>558
>>554へね

560 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/06(金) 11:00:52.11 ID:YI1EQBNXO
つまりなくならないんだね
そんな事を夢見る必要はないと
なるほどわかった

サンキュー

561 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/06(金) 11:04:04.79 ID:1pVaw/dP0
>つまりなくならないんだね
>そんな事を夢見る必要はないと

はいはい早速逃亡乙、弱すぎw
早く 殺人が無くなる=死刑廃止 としたんだから死刑廃止した国で殺人が無くなった例をあげろ。
まあ答えられないんだろうけどw

562 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/06(金) 11:08:51.30 ID:nf29U3mf0
>>560
それって、
君には「つまり」なくならないんだね、なんて理解しか出来なかったって事だからね。

因みに、>>540も君が勝手に導き出した理屈によって、
「次のステップとして現状に甘んじるのではなく」なんて事を言いだしてるって事くらいは理解しようね。

563 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/06(金) 11:10:59.73 ID:YI1EQBNXO
答えられないよ
そんなの知らないから
どうでもいいし
これじゃ弱いね

ということで君の勝ちだ
勝てて嬉しいでしよ


564 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/06(金) 11:12:44.58 ID:YI1EQBNXO
現状に甘んじるというのは、努力してる人に向かってお前らほんと甘んじてるなって意味?

565 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/06(金) 11:21:53.61 ID:nf29U3mf0
>>563
君の品性や知性をそんなに自虐的に披露しなくてもいいよ。
意味の無い事を言うだけなら黙って消えればいいんだよ。

>>564
君が>>540で言った「甘んじる」はどういう意味で使ったの?
君が勝手に思う次のステップとやらを前提として、その否定として「現状に甘んじるのではなく」と言っているんだろ?
君自身がどういう積りでそれを言ったのかを考えてみればいいんじゃね?

566 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/06(金) 11:56:23.27 ID:YI1EQBNXO
540に書いてあるが

567 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/06(金) 12:03:28.71 ID:sPHZlbhvO
変な奴が沸いとるな
死刑反対派がこれじゃあ死刑が無くならないのも頷けるな

568 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/06(金) 12:04:30.26 ID:YI1EQBNXO
いいこと教えてあげる

人を黙って去らせたい時には、最後の握りっぺをしないこと
この人消えたなと思ったらそれ以上文句を垂れないこと
品性に関わるよ


569 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/06(金) 12:21:38.81 ID:QKjkjqFH0
>>567
そもそもこのスレの意義って、死刑廃止を唱える奴等が、どれだけ危険な奴か、頭のイカレタ奴か、そもそも死刑廃止が
どれだけ愚かで危険な事なのかを示す事だからな。
別に変な死刑反対派が沸いたって、まぁいいんじゃないの。
そもそも、死刑反対派である時点で、頭が可笑しいのは確定してるわけだし。

570 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/06(金) 12:30:42.62 ID:YI1EQBNXO
なんだ、そうなんだ
知らなかった
だからみんな沸いてきて二言目には、廃止派は〜
廃止派は頭が〜
廃止派はこう考えてたんだろうけど〜
廃止派は廃止に拘って〜
廃止派は糞ガキだな〜
廃止派はもっとちゃんとしましようね
廃止派は〜
廃止派は〜
廃止派は〜
って言うわけだ

みんな必ず廃止派って視点から目を離さない
これで納得した
廃止派を見下すスレだったんだ

ちゃんとしたスレかと勘違いしてた
場違いだったわ
お騒がせしてごめん

じゃあ続きどうぞ

571 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/06(金) 13:56:11.92 ID:cwW0817K0
なんかもう根本的に間違ってないかい?

572 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/06(金) 14:16:27.57 ID:7e8cKYQQO
釣り針を垂らしてレッテルを貼りたいだけだな。
それとも、携帯で突破口を探し、釣られた存置の失言を見付けたら別な誰かさんが書き込みを始めるパターンかね?

573 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/06(金) 15:04:49.91 ID:JhTKQ6EP0

 \                    /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
   \
                                  -‐
  ー   廃 止 派 は、論 破 さ れ た の で
 __          お わ り で す            --
     二          / ̄\           = 二
   ̄            | ^o^ |                 ̄
    -‐           \_/                ‐-

    /
            /               ヽ      \
    /                    丶     \
   /   /    /      |   i,      丶     \
 /    /    /       |    i,      丶     \ 


574 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/06(金) 18:24:02.00 ID:kD1mOOIF0
廃止派は、論破される以前の問題です。
唐突に出てきて勝手に自爆しているに過ぎません。
どっちにしても終了です。


575 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/06(金) 18:30:05.13 ID:kD1mOOIF0
>>570
>ちゃんとしたスレかと勘違いしてた

そうか、残念だったな。
君が廃止派かどうかに関わらず、君がちゃんとしてないことは
ほぼ全員が解っていたと思うよ。
スレは、君自身を映す鏡だったのかも知れないな。
修行を積んだらまたおいで。


576 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/06(金) 19:09:37.29 ID:YI1EQBNXO
スレはじゃなく、レスはその人を写す鏡
ひとりひとり全員が写し出されてる

577 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/06(金) 19:14:31.99 ID:kD1mOOIF0
>>576
いや、君は理解していない。
個々のレスの話なんてしていない。
君自身が及ぼす悪影響が、スレを台無しにしたんだよ。
スレがまともじゃないって感じたのは、君が映ったからなんだよ。


578 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/06(金) 19:15:43.13 ID:YI1EQBNXO
正直な話し、見下す為のなりきりスレだと思わなかった
何処かに書いといてくれればいいのに(照)
道理で品性を問う割りに品性ないと思った
でもここでは品性ないほうが品性あるんだね
正直ヤバい人達かと思ったよ(笑)
なりきりなら全て納得できた
辻褄が合う
邪魔してごめんな
かと言ってあまり握りっぺしないでね!
じゃあねーーーー

579 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/06(金) 19:17:03.10 ID:YI1EQBNXO
>>577
なるほどそういう風にやる場か〜
さすがだ(笑

ではでは

580 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/06(金) 19:24:53.31 ID:kD1mOOIF0
>>578
>>579

君がスレタイが読めるなら、君が言いたいことだけ言って、
自分は解を持たずに人にだけ求め、逆切れして被害妄想に
陥る場所ではないことくらい解るはずなんだがな。

対談とか対話っていうのは、自らの発言によって相手の反応
も変わるもんなんだよ。それはリアルでもネットでも同じだと
思うよ。
まあ、他で経験を積んでくれ。


581 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/06(金) 19:34:57.92 ID:YI1EQBNXO
逆ギレって(笑)
スゲー妄想だなあ〜
完全な悪役にされてる(笑)
おもろい

一見するとほんと人格がギリギリに見える
なりきりと知らなかったらほんとヤバい人かと思うよ(笑)


たぶんわかってて言ってると思うけど一応ね
鏡って片側にだけ作用するものじゃない
相互作用だよ
って俺真面目か‥(笑)

582 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/06(金) 19:49:00.03 ID:YI1EQBNXO
あと自分が感じたモノは自分が作り出してる

自分が言う事は自分に向けて言ってる

自分がやってる事は自分が求めてる

誰かを見下すなら自分が卑しいということ

誰かを敬うなら自分が尊いということ

人をバカにした場合は自分の浅はかさを表してる

人に真摯に接する人はその人が真摯であるということ

これは全ての人に当てはまる
この人だけということはない
除外される人はひとりもいない
逆ギレしたと感じたなら、君が何かの返答を返されたと感じたんだよ
それが逆ギレに感じたんだ
君の中で作り出してる感情だよ

そういう見方を死刑にもするなら
法律に依らず死刑を言い渡す人は自分が裁くに値しない事を表してる

不思議だね
なんとも不思議だよ
現実とは逆なんだから
まさに鏡だね

って俺真面目か!
こんなことどうでもいいスレなのに

ダメだこのスレのノリに着いて行けない‥おつ

マジ退散するわ(笑)
では

583 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/06(金) 19:56:46.25 ID:sPHZlbhvO
あぼーんばっかりだな

584 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/06(金) 20:44:07.94 ID:kD1mOOIF0
>>581
>>582

他で修行してから来なさい。


585 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/06(金) 20:48:49.33 ID:1pVaw/dP0
良かった良かった。
この程度で引き下がるような奴らが死刑廃止して更生望んだところで
それを実行なんて出来るわけが無い。
口だけなのを証明してしまったわけか。

586 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/06(金) 21:20:29.08 ID:kD1mOOIF0
>>585
いや、口だけレベルですらないよ。
「こうだったらいいな、こうしよう」みたいな空想と現実の見分けのつかない
夢物語だからね。
口だけってのは、せめて理論的には筋が通っているというレベルには
達していないと言わないんじゃないかな。


587 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/06(金) 21:24:34.02 ID:WxA1NJsGO
>>523
国家の強権行使による処刑と、国民のあだ討ち代理という意味での処刑は全然違う。
後者は、国が国民を殺すことによる国民の被害はなく(むしろ国民の利益の為)国家がやってるからという理屈で理不尽にはなりえない。
中世の絶対王政下では前者が問題になるのであって、現代の日本で強権行使による処刑など行われたら、
死刑だろうが懲役だろうがその事実自体が大問題になるだけのこと。

588 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/06(金) 21:55:44.40 ID:6gJ47G7TO
>>587
おまえの理論では、死刑反対派を黙らせることはできない。
なぜなら、死刑反対派は国家のやることが、常に正しいとは考えてないから。
死刑反対派のほとんどは、左翼イデオロギーの持ち主という前提で、考えた方がいい。

589 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/06(金) 22:06:03.59 ID:kD1mOOIF0
>>588
>左翼イデオロギーの持ち主という前提で、考えた方がいい。

いや、それでも死刑反対派を黙らせるのは無理だと思うよ。
イデオロギーなら理論で対抗できるが、理論じゃなく「死刑が
気に入らない」っていうだけの理由だからね。
彼らの屁理屈は、その全てが破綻しているが、品数だけは
多いから、モグラたたきに延々と付き合わされるのがオチだ。


590 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/06(金) 22:10:02.72 ID:79SCF6v/0
>>582
死刑は無くすことが出来る。だが死刑制度を無くす必要はない。コレの意味が分かるかい?
どや顔で人間の本質を論じているけど偏りすぎていて説得力が皆無。
しかも君の言い分を採用すれば、少数派である廃止派の要求に従う理由は一切無くなる。

どう足掻いても死刑存置は帰結。
無くす必要が無い。

『廃止派が死刑制度に対してどう感じたとしても、それを作り出しているのは廃止派』

本当。まさに君の言う通りだと思うよ。




591 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/06(金) 22:15:46.16 ID:6gJ47G7TO
>>589
いや少なくとも、「国家が崇高な理念に基づいている」という、前提では話し合いにすらならない。
そんな話しよりも、人間は歴史上常に、人を殺し続けてるという事実を前提に、相手を説き伏せるほうがいい。

592 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/06(金) 22:33:22.96 ID:kD1mOOIF0
>>591
>人間は歴史上常に、人を殺し続けてるという事実

彼らに事実認識の能力はないよ。
事実を事実として捉えることができず、むしろそれを思考停止
とかいう決めつけの枠にはめようとしてくるだけ。
彼らには事実すら有効な理由になり得ない。
もっとも、彼らにとって都合のいいことは事実でなくても前提
として話しはじめるんだけどね。

最近思ったが、それぞれの屁理屈には必ず弱点があるので、
テンプレ化しちまったほうが、一番有効なんじゃないかと思う。
対症療法ではあるけどね。


593 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 00:37:00.25 ID:NBFxxltl0
今度は人は鏡のあの人か、ほんとひっでーなこいつは。自分で講釈たれてたくせに、「他人の行動ねちねち言うだけ」っつう、自分が非難してた通りの行動を自分で実行して消えてるよw
世の中起こることが全て他人のせいだと、さぞかし楽しくも苦しい一生だろうね。妄想の中に浸ってりゃあ心地よかったろうに、なに恥を晒しに来てんだか・・・・・・

>>592
それするなら、もうスレは立てないのが一番。テンプレってのは「わざわざ繰り返すような事じゃない」からこそ纏められる。
それに、「意見のテンプレ」はどうしたって偏りも招く。違う意見を不右折する目的でもない限りは、やらないほうが無難。

594 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 05:09:19.18 ID:O1cxz2J2P
>>588
別に国家のやることが正しいかどうかなんてどうでも良いんだがな、この国は民主主義国家なんだから。
俺達死刑賛成派は常に正しいんだからこの国のやることは常に正しい。

595 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 05:27:23.76 ID:RtrWPHdP0
>>594
「俺達死刑賛成派は常に正しい」だってさ。
わざわざそんな事を強調したい存置派はどれだけ居るんだろ。
俺は死刑存置でいいと思うけど別に君と一緒にはして貰いたくないけどな。

596 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 06:10:48.74 ID:O1cxz2J2P
>>595
別に強調しなくたって俺達は正しいんだぜ。死刑制度保持という正しい選択をしている、その結果が全てだからな。
態々強調するしないなんてのはどうでも良い事さ。

597 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 07:51:12.56 ID:tS5kox+n0
1〜2日以内にスレ汚しが現れて、しばらく流したあと、
何食わぬ顔で、今までの経緯を全く無視した廃止派の
書き込みをしてくるんだろうな。
毎回だから、大体見当がつくな。
負けてもリセットすれば振り出しに戻るゲームか何か
と間違えてないか?


598 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 08:18:04.65 ID:O1cxz2J2P
>>597
人生ゲームってのは幾らでも何にでもリセットが利くもんさ。
リセット出来るものをしないのはしない個人の問題だな。


599 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 08:31:48.66 ID:tS5kox+n0
>>598
君の人生はゲームでリセットできるの?
議論はリセットできるもの?
普通は、前の劣勢を巻き返す理論の提示が必要だと
思うがな。

ちなみに、対戦履歴に廃止派の「0勝100敗」ってのは
リセットできてないようだが。


600 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 08:42:51.71 ID:tS5kox+n0
>>598
わかった。
人生にリセットが効くと思っているから、冤罪で死刑になろうが、何年
拘束されようが、どれ程名誉が傷つこうが、家庭が目茶苦茶になろうが、
リセットできると思っているわけか。なるほど。君にはどんな錯誤も問題
にならないな。中々一級品だよ。



601 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 08:44:01.94 ID:sTc+jnRmO
>>480


602 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 09:09:36.45 ID:9y6t/MrI0
死刑存廃論は実際は廃止派同士の足の引っ張り合いでしかないから、
存置派と廃止派が対等であるかのように言ってる奴は、
素人か廃止派の工作員のどちらかでしかない。

603 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 09:31:12.17 ID:O1cxz2J2P
>>599
馬鹿だなお前は。
人が生まれてから死ぬまでが人生というんだぜ。生死までリセット出来るようになっちゃあ人生とはいえんぞ。
議論だってリセットは幾らでも出来るさ、生死の間の事だからな。
リセット出来るものをしなけりゃ、そりゃ「出来ない」わな。
俺達は死刑で凶悪犯罪をリセット出来てるだろ?人生でリセットなんて幾らでもかけられるんだぜ。

604 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 09:53:28.10 ID:dMqGNLWv0
>>603
できねーっての。
リセットってのは初期化だけど、それは再起動も含めてのことだろ。


605 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 10:00:55.92 ID:dMqGNLWv0
ああ、議論は別な。
不毛だけど、一度結論が出た事を、無かった事にして、また一から議論ってのは、ある。
ただ、其処に新しい情報なり理論なりがなければ、同じ事を繰り返し、同じ結末になるだけ。
廃止論者の戯言と同じ。
最後には、道のど真ん中で大の字になって泣いて我侭を言うガキのように、荒らして放置されて終了。
この辺は>>597の言う通り。
まぁそれでも、死刑廃止論がどれだけ独善的で歪んでいるか、廃止論者がどれだけ危険で、馬鹿な集団なのかを
晒す事程度には、このスレも役に立っている。

606 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 10:14:06.79 ID:O1cxz2J2P
>>600
>冤罪で死刑になろうが、何年
拘束されようが、どれ程名誉が傷つこうが、家庭が目茶苦茶になろうが、
リセットできると思っているわけか。

そりゃこの場合冤罪だの家庭崩壊だのってのは死刑保持のための必要経費だしな。
リスクってのは俺自身も含め死刑維持に賛同する者全員が負っていることだ、お前ら廃止組がとやかく言うことではない。
小のために大を殺すような事態になれば問題にすればいいのであって、大のために小を殺す事を受け入れるのは道義的に当然のことだ。

607 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 10:24:33.19 ID:IT9IYYBH0
早速廃止派が成りすましして喚き散らしてるなw

608 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 10:24:56.65 ID:VyIxx08w0
>>603
めちゃくちゃ矛盾してるぞ。めちゃくちゃ矛盾っていうかもう滅茶苦茶。
君が本当に存置派なら、極端なことを言う前に己の思考の整合性をもう少しとるようにしたほうが良い。
廃止派の成りすましだったら乙だが。

609 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 10:38:40.10 ID:O1cxz2J2P
>>607
成り済まし厨ってのは何処にでも居るもんだな。
お前のリセットボタンは「成り済まし」ってところか?

>>608
何を過激と取るかはお前の問題だが、蚊に刺された程度でも刺激があるとすぐ過剰な拒絶反応を示すのは相変わらずだな廃止組は。

610 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 10:43:22.97 ID:IT9IYYBH0
気持ち悪い

611 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 10:50:54.83 ID:VyIxx08w0
>>609
私は君を成りすましだと断定はしてない。それ以前の、君の言が大きく矛盾しているということはスルーかね。

まぁ>>595で終了だな。
君みたいな奴も多数派の存置派の中には極一部は居るのだろうが一緒にはされたくないな。

612 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 10:59:46.55 ID:VyIxx08w0
>>609
まぁ君には読解力が足りないのか少し勘違いがあるのかは分からないが一応補足しとく。
過激なことを言うことは否定していないですよ。
ただ過激な言を織り交ぜると全体の整合性を取ることが難しくなると言っているだけだよ。
付け焼刃で極端なことを言うと簡単に矛盾する。覚えておくといい。

ある書き込み一つに対する君の書き込みは部分的には矛盾していないようにも見える。というか君は矛盾していないつもりなのだろう。
だが流れで読むと酷い。相手の言っていることばかりを見ているから自分の書き込みが見えていない。

613 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 11:03:36.62 ID:VyIxx08w0
まぁ俗に言う屁理屈って奴だ。子供の、「ああいったらこういう」 と同じ。

614 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 11:22:51.62 ID:O1cxz2J2P
>>612
やれやれ
もっと先を突き詰めて言うとだな。刑罰なんて物はどんどん過激にして良いし、死刑なんてもっと適用範囲を広げるべきなんだぜ。
お前みたいな中途半端な奴らが犯罪者を付け上がらせ犯罪を助長するんだ。お前らの中途半端さから来る不整合を俺に転嫁するなよ


615 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 11:47:26.63 ID:jJkcwxSp0
存置派同士のやりとり
背筋が凍る…

616 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 11:59:03.80 ID:VyIxx08w0
>>614
矛盾をそのままにして極端な考えだけを先に進めるとはね。
>>615を見ても分かるが君は少なくとも存置派では無いね。

617 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 12:04:39.16 ID:xfufcx4uO
一つ確実に言えるのは、このスレでいくら暴れても死刑は無くならないって事

618 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 12:14:34.83 ID:O1cxz2J2P
>>616
矛盾なんざ有ろうがどうでも良いな、矛盾が有れば、の話だが。
実際にはお前がただ矛盾矛盾喚いているだけで指摘しうる矛盾があるわけではないしな。

まあ俺としては取り敢ず死刑制度さえ無くならなければいいのさ。どれだけ広範囲の厳罰化が果たせるかの方が関心有るんでね



619 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 12:15:33.21 ID:VyIxx08w0
このスレには廃止派がいないなんて言う廃止派の成りすましが良く沸くけど、このスレに廃止派が居なかったら社会にはもっと廃止派が居ないよ。
そもそも大概の存置派にとっては死刑があって当たり前だ。死刑制度存置には賛成だが死刑存廃問題にはさして興味が無い人は沢山いる。
それに対して死刑廃止派ってのは、死刑に反対してる人達なんだから、当然全員が死刑存廃問題に興味がある。むしろ無かったら廃止派では無い。


だからこのスレには、アンケートが示した廃止派の割合・・・・・・以上は廃止派が居る。当たり前だけど。

アンケートが示した廃止派2割弱ってのだって、死刑制度に興味がある人間の中で2割弱ってだけだから、
社会全体ではもっともっと遥かに少ない割合だってことだけどね。

その少ない廃止派が、死刑存廃問題を取り扱う場所に集中するのは至極当然。

でも最近では廃止論を展開できていないよね。まぁ粗方潰されちゃったから仕方が無いとも云える。
リセットして最初っから議論し直そうと、シレっと同じ話題を蒸し返すけど、存置派にとっては何もリセットされてないから何度やっても同じように論破されて終了。

で、無意味な荒らしや成りすましに終始。

終局。

まぁ適度であれば死刑制度にとっての薬にはなると思うから頑張って欲しいね。


620 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 12:18:05.37 ID:VyIxx08w0
死刑廃止派が、「死刑制度のここが問題だ」 と主張する部分までは正論も中にはある。

ただ、「だから死刑は廃止すべき」 とするのが飛躍しすぎていてまったく論になっていないだけだから。

621 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 12:24:12.58 ID:O1cxz2J2P
>>620
正論
実際廃止どころか全ての罪に対する罰を死刑に統一しても良いくらいの筈だ。
犯罪行為をしなければそもそも罰とは無縁な生活が出来るのだからな。

622 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 12:25:22.54 ID:W2E48XfQ0
なんかこのスレって、廃止派がやり込められると、
その後急に、拷問しろとか全部死刑にしろとか
変な存置派がお決まりのごとく湧くよね。

廃止派が存置派に成りすまして、
内輪揉めさせようと画策してる認識で合ってる?

623 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 12:30:16.27 ID:O1cxz2J2P
>>622
お前は犯罪者予備軍か?
刑事罰を死刑一本にしたところで犯罪行為に縁がないなら関係なかろう。
死刑賛同者同士で内紛を起こして欲しいというお前ら成り済まし工作員の願望が見て取れるな

624 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 12:35:52.63 ID:VyIxx08w0
>>622
ようわからん。
成りきりのような気もするし、真性のような気もする。まぁたぶん場数を踏んだ前者。

625 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 12:45:47.13 ID:W2E48XfQ0
>>623
相対的応報刑に賛成してるから、
なんでも死刑の目的刑には反対。

北朝鮮の目的刑のように、
携帯持ってると死刑とかそんなのになりそうだし。

やっぱり、ここでも目的刑ってとんがってるってわかるよね。


626 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 12:47:03.04 ID:W2E48XfQ0
>>624
前者だと思うに賛成。

627 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 13:06:52.72 ID:76u4yzbR0
>>622
まあ取り合えず、存置派と推進派は似て非なるものだからな。成りすましがどうとか以前に、成りすましとして成立してない。

628 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 13:31:59.83 ID:IT9IYYBH0
まあそうだろうね。成りすましってワードにアンカ付けてまで真っ先に食いついてくる気持ち悪さだし。
余程核心突かれたんだろう。
敢えてアンカつけずにホイホイし掛けておいたら案の定アレだけがホイホイ食いついてきたよ。
アホウすぎw

629 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 13:51:31.11 ID:0VRmnf8kO
些細な失言にもいつもなら嬉々として食い付くのに、こいつのネタには廃止派が反応しない時点でね…
まあ、存置自体が多数派だから変なのも混じる可能性があっても当たり前だし。
他の存置の人が同調しなけりゃ存置の総意って事にはならんし。

630 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 14:01:07.20 ID:jJkcwxSp0
死刑反対の理由

1 人間が人間を意図的に、殺す事を目的として殺す行為に反対だから。
このような価値観は、個人で管理されると非常に危険。

2 「殺すぞ!」と脅さなくとも犯罪を犯さない意識を育てるべきだから。
罰で管理するのではなく、個人の意識を育てる教育の方が重要。

3 犯罪とは個人の要素と環境の要因が考えられるが、死刑は個人にだけ責任を取らせる罰だから。
死刑相当と考えられるような事件は、加害者だけを憎み罰する事だけではなく、
社会全体で受け止め、仕組みを理解し、今後の抑止に役立てるべき。

4 適者生存・排他主義的な価値観の否定。
社会に適応出来ない人間が犯罪を犯す。
今までのように国民が社会に合わせる教育ではなく、
個々の個人が生活を安定させ、幸せを追求できる社会を創るべきと思っている。


ここでなぜ死刑廃止を訴えるかというと、

1 死刑が廃止になった時、犯罪を犯す現在の存置派を少しでも減らしたいから。

2 日本の教育の不備を確認出来るから。



631 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 14:11:46.90 ID:O1cxz2J2P
>>625
何を勘違いしているのか知らんが刑罰の目的は犯罪の抑圧だぜ。その目的を果たすのに死刑ほど強力な刑罰はないんだから反対する意味が解らんな。
死刑に賛同しながら一方で「相対的」という言葉を隠れ蓑に犯罪行為を賞賛するお前のアイデンティティは一体何処にあるんだ?

>携帯持ってると死刑とかそんなのになりそうだし。

この国は民主主義国家であり法治国家なんでな、俺らが望まない限りそうはならんのさ。

>>>>628
「成り済まし」って言葉で現実逃避する自閉症患者かお前はw
逃げ回ってばかりいないでキチンと厳罰化死刑適用範囲拡大の必要性を正視しろ。


632 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 14:39:41.51 ID:O1cxz2J2P
>>630
1
この国の主体は国民全体であり政体としての国家ではない。
また国民も国も個人ではない。

2
幾ら如何なる教育を施そうと情報の取捨選択をするのは個人でしかない以上、他力本願な「意識」なんてものを期待するのは不合理であり馬鹿げているにも程がある。
寧ろ強力な恫喝を用いた方が、本能的な恐怖に働きかけることが出来、犯罪防止に効果的なものとなる。

3
個人の環境を言うのなら、義務教育を受けている日本国民である限り、罪を犯せば罰を受ける程度のことは誰でも知っている。
それでも尚犯罪に走るのは結局個人の意思であり責任は個人にしか帰さない。
そういう者に対する社会が取るべき責任とは二度と罪を犯したくなくなるような厳罰を与えるか、物理的に再犯が不可能な状態にし、社会の安全を確保するしか術はない。

4
社会に適応できなくとも生きていくことは出来るし、その権利は憲法で保障されているのだから犯罪行為の言い訳には成らない。
前述の通り、如何なる教育を施そうと取捨するのは本人であり、現行レベルの教育が施されている限り問うべき責任は社会にはない。

結論として犯罪に対する有効な手段としては死刑以外に選択の余地はない

633 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 14:47:22.17 ID:IT9IYYBH0
>>630

1 要約すると死刑に反対だからっていってるだけだろそれ。

2 廃止国じゃ殺さないぞ!って脅さなくても日本より多くの殺人が起こるのに
 抑止力以上に優先される程の意識を育てる根拠は?

3 そんなもん死刑以下の刑罰でも同じじゃないの。

4 ガマンできずに殺人犯しちゃう人間の価値観も認めあげようってか?
 俺ら存置派の価値観も認めてよ。

死刑廃止を訴え・・

1 なら死刑廃止しないでくれたまえそうすりゃ解決

2 別に廃止しなくても出来ます。

634 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 15:40:15.46 ID:hAt6xdkPO
>>630
個人的な考え方でしか無いな。それなら制度として採用するのは多数派で良い。
お前の考え方が、取り立てて尊重されなきゃならない理由がある訳でも無し。

635 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 15:44:33.52 ID:hAt6xdkPO
個人の考え方を尊重した上で、自分の考え方を納得させる為の理由を展開させるならまだしも、単純に「自分の考え方が正しい、優れてる」って意識だけで、他者の考え方が変わる事を望むんだから始末が悪いな。

636 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 15:49:17.50 ID:tS5kox+n0
>>630
1 死刑の存在で、君の生命に対する価値観に悪影響があるのかな?
  もしそうなら、君は人が人を殺すことを何とも思わないんじゃないか?
  死刑の存在が個人の価値観に何の影響もないから、今君が異を唱え
  てるんじゃないのか?

2 死刑があろうがなかろうができることを、なぜ死刑があるからできない
  とか言いたがる?お母さんが宿題しろってうるさいから宿題ができな
  いんだっていう感じ?

3 633と同じ。死刑だけを特別扱いする意味がない。「死刑相当」って
  死刑があるから考えるのか?なくなったら、考えるの止める?

4 「べき」はもういいよ。具体的にどうするって一切ないんだろ?少数派
  の満足のために多数派が我慢する社会か。まあ、政治家にでもなった
  ら主張してみればいいさ。


1 廃止後、犯罪に走る廃止派の犯罪は止めなくていいのか?

2 なぜ今できない?


637 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 16:04:55.18 ID:tS5kox+n0
>597のスレ汚しにも何パターンかのタイプがある。
今回のは少し手が込んでるみたいだね。

まあ、自演のために自分で作った標的を攻撃するのも一興だろう。
しかし、思った以上にボロボロになったんじゃないかな。
すぐには尻尾を出さないで我慢することを期待する。


638 :熱狂的死刑廃止論者:2011/05/07(土) 17:09:03.43 ID:DLHsMBtv0
明治法のものだが、いわゆる死刑賛成派は
低学歴者が特に多いと感じる(明治法はぎりぎりで高学歴のはずだが・・・)
法律を勉強してある程度のことがわかってから、発言してもらいたいものだ

この前もFラン卒の芸能人が、東大卒で死刑反対の亀井静香に恐ろしい剣幕で
食ってかかっていたのには、私も失笑してしまいましたな




639 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 17:18:14.37 ID:IT9IYYBH0
>2 脅さなくとも犯罪を犯さない意識を育てるべきだから。
>3 今後の抑止に役立てるべき。

よく‐し 【抑止】
[名](スル)おさえつけて活動などをやめさせること



たった数行で破綻起こしてるし廃止論者がいかに適当に
言い訳考えてるか良く分かるよ。
放射能より危険だねこいつ等は。



640 :熱狂的死刑廃止論者:2011/05/07(土) 17:19:47.53 ID:DLHsMBtv0
638の続きであるが、Fラン芸能人が主張するような、「人を殺したならそいつは死刑だ」
といった古代バビロニア王国の法律は今も時代にはそぐわないというのが事実であるのですな

641 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 17:26:41.30 ID:jJkcwxSp0
>>632
>この国の主体は国民全体であり政体としての国家ではない。 また国民も国も個人ではない。
意味不明です。 

>他力本願な「意識」なんてものを期待するのは不合理であり馬鹿げているにも程がある。
まさに、日本人が海外から賛美される意識や価値観は、犯罪率にも影響してますよ。

>寧ろ強力な恫喝を用いた方が、本能的な恐怖に働きかけることが出来、犯罪防止に効果的なものとなる。
効率の良い教育を理解した方が良いですね。
恫喝による教育より、理解による教育の方が、望む結果が出やすくなりますから。

>それでも尚犯罪に走るのは結局個人の意思であり責任は個人にしか帰さない
全く犯罪を理解していない人の意見ですね。
その人間の資質だけで犯罪が発生する事は、あり得ませんから。

>そういう者に対する社会が取るべき責任とは
社会から隔離するだけで十分です。
問題は、「そういう者」以外の人間に犯罪を犯させない社会作りではありませんか?

>社会に適応できなくとも生きていくことは出来るし、その権利は憲法で保障されているのだから犯罪行為の言い訳には成らない。
現実は、社会的環境によって、刑罰の内容も変わっていますが?
社会的弱者は間違いなく、存在してますよ。

>結論として犯罪に対する有効な手段としては死刑以外に選択の余地はない
あなたのような意見は、存置派と言えど稀だと思ってます。


存置派の皆さんにも、存置を訴える理由、このスレに参加する理由をお聞きしたいですね。


642 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 17:30:22.90 ID:O1cxz2J2P
>>640
そういうお前のような甘えた思考の結果として今の時代になっても尚殺人犯の手によって被害者が生まれ続ける現実に繋がっているわけだ。
幾らお前らが冷静さを保とうと殺人犯にとってはどうでも良い事なのだよ。
そういう非常の輩に対しては非常の手段で応じるのが合理的帰結というものだ。
「人を殺したならそいつは死刑だ」 それは至極合理的な発言と言える。



643 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 17:37:29.30 ID:jJkcwxSp0
>>633
>1 要約すると死刑に反対だからっていってるだけだろそれ。
「悪人は殺しても良い」という価値観が個人で管理される事に危険を感じませんか?
実際、「人を殺しても良い」と思い行動する人間は、そういう人達だと思いますが?

>抑止力以上に優先される程の意識を育てる根拠は?
日本人特有の「集団の力学」です。
集団から外れる事を極端に恐れる性質と、他者に対し面倒見の良い思いやりの精神。
これが、日本の犯罪率が低い最大の要因だと思っています。
抑えつけられれば、反発する性質も持ち合わせていますよ、日本人は。

>3 そんなもん死刑以下の刑罰でも同じじゃないの。
そうですね。 刑罰全体の在り方を見直す時期に来てると思ってます。

>4 ガマンできずに殺人犯しちゃう人間の価値観も認めあげようってか?
いいえ、全然。 ガマンを強いる世の中を変えたいと考えているだけです。

>1 廃止後、犯罪に走る廃止派の犯罪は止めなくていいのか?
相対的に考えれば、存置派の数の方が懸念されますから。
もちろん、廃止派だろうが、犯罪は抑止されるべきですよ。

>2 なぜ今できない?
? 今、やってますけど?

644 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 17:43:08.10 ID:jJkcwxSp0
>>639
>たった数行で破綻起こしてるし廃止論者がいかに適当に言い訳考えてるか良く分かるよ。
内容が難しかったですか?

「脅し」によって押さえつけるのではなく、
個々の意識や価値観を高める事で、犯罪自体を「押さえつけて活動を停止」させよう、
と、言ってるんです。
脅しによる抑止など、教育による抑止に比べたら、比ではないと思ってますから。


645 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 17:44:27.47 ID:xfufcx4uO
死刑反対派って賛成派を攻撃するだけで自分の主張が何も無いんだね
学歴云々じゃなくて発言内容そのもので判断して下さいな

646 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 17:46:02.41 ID:xfufcx4uO
>>644
世の刑罰を全廃しろって言いたいのか?

647 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 17:48:26.66 ID:jJkcwxSp0
>>646
いえ。
もっと目的に有効な効率的な刑罰に改革するべきだ、と思ってるだけです。

648 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 17:52:12.90 ID:jJkcwxSp0
存置派の皆さんは、どんな理由で死刑に賛成なんでしょうか?

誰も意見は出してくれないんですかね?

649 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 17:53:00.77 ID:xfufcx4uO
>>647
じゃあ秋葉原殺傷事件の加藤に有効な効率的な刑罰は?

650 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 17:53:20.48 ID:O1cxz2J2P
>>644
個々の意識や価値観?ロボトミー手術でもするってんなら賛同できるが、単なる言い聞かせなんぞで価値観を統一など出来るものか。
他人はお前じゃないんだって事を頭に叩き込んでおけ。
教育なんぞという曖昧なモノよりも、死の恐怖を与える事の方が余程効果的だ。
命を持っているというのは如何なる人間であろうと生ある限り例外なく共通するものだからな。

651 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 17:55:44.09 ID:xfufcx4uO
>>648
賛成派というより存続派というのが実体だよ
今死刑がある事で自分に不都合は無いから無理に変える必要も無いと思ってるだけ

652 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 17:59:03.07 ID:jJkcwxSp0
>>650
>他人はお前じゃないんだって事を頭に叩き込んでおけ。
解ってます。
私が犯罪を犯さない理由と、あなたが犯罪を犯さない理由が違う事は知ってます。
個々に合った価値観や意識を育てる事こそ、今の教育には必要だと感じてますから。
それを、「死刑」や「脅し」「恐怖」などという押し付け的な教育しか施していない現状がおかしいんじゃありませんか?

あなたの意見は、「死の恐怖」は全ての人に有効に作用する、と言わんばかりですね?
2行目のご自分の意見は、どう思われますか?

死を望み、もしくは生きる事への執着を無くした人間の犯罪は、どうされますか?

653 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 18:04:27.44 ID:IT9IYYBH0
>>644

長々と言い訳してくるね。
脅しによる抑止と教育による抑止の違いとやらを実際に凶悪犯に諭すように具体的に教えてくれるかな?
自分が被害を被るから人を殺してはいけないよ、ってのと
殺される人が可哀想だから殺してはいけないよ、ってだけの事?
例えそうだったとして個々の意識や価値観を全員が全員高める事が出来ないから抑止するわけだろ。
意識が高められたり理解出来る前に殺人起こしたら意味無いしな。
そのためのセーフティーネットとして脅しで抑止するってのが余程現実的だ。
まあお前の主張する洗脳だろうが抑止だろうが何でも良いがもうちょっと現実的な方向で考えてくれな。

654 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 18:05:02.79 ID:hAt6xdkPO
>>648
人を殺すって事は、自分が殺されても構わないって事だろ?
俺は、そういう責任を放棄したいとは考えない。

死刑存廃は、自分にも他人にも、厳しくするか甘くするか、どっちかしか選べない。だから、道義で語れば、二律背反以上の答えは出ない。
聞くまでもない事だ。

655 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 18:06:42.32 ID:jJkcwxSp0
>>649
殺す為に生かし、時期が来たら、殺す為に殺す。
そんな刑罰より、
「なぜ、そうなったのか?」「どうすれば、そんな人間が発生しないか?」など、
今後の抑止の為に徹底的に研究され、その生かされてる間は、懺悔と反省、償いの時間として使えば良いと思ってます。

情報は正確に国民に知らされ、奴が償いの日々を送る姿を誰もが確認出来るようになれば、尚良いですね。
彼を教育した大人達、彼の価値観を育んだ友達、社会環境、仕事やネットでの人間関係、
全てを細かく調べ上げ、二度とあんな人間が生まれない社会を作る為に活用させる事が、罰になると思ってます。

656 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 18:10:05.50 ID:jJkcwxSp0
結局、誰も存置を訴える理由を語ってはくれませんね?

>645さん、認識が間違ってる様ですよ。

657 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 18:11:12.43 ID:hAt6xdkPO
>>655
>そんな刑罰より、
>「なぜ、そうなったのか?」「どうすれば、そんな人間が発生しないか?」など、
>今後の抑止の為に徹底的に研究され、その生かされてる間は、懺悔と反省、償いの時間として使えば良いと思ってます。

死刑廃止にした方が、手間がかかる訳だが。「徹底的な研究」とやらが、一人に対して10年以上もかかってたら意味がないし。

更に言えば、犯罪者の中や、その予備軍の中には、死刑が抑止力として働いている者も存在しうる訳で
研究前から死刑廃止が前提とか、研究を言い訳に使ってるだけで、本質的には研究という行為に対する侮辱でしかない。

658 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 18:12:40.76 ID:hAt6xdkPO
>>656
訴えてないからな。廃止論者が廃止を訴えてくるから、それを「自身の考え方で受け入れない」だけで、存置論は基本的に、他論の否定の上に存在するものじゃない。

659 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 18:16:15.42 ID:jJkcwxSp0
>>657
>死刑廃止にした方が、手間がかかる訳だが。「徹底的な研究」とやらが、一人に対して10年以上もかかってたら意味がないし。

手間を省く為に、死刑にしろ!と?

>死刑が抑止力として働いている者も存在しうる訳で
例えば、
「どんな犯罪を犯しても、死刑にはなりませんよ」といって犯罪を犯す人間が居たとしたら、
その人間こそ、危険人物ですよ。
「捕まらなければ良い」「見つからなければ良い」「死刑になっても良い」
という人間達が犯罪を犯しているんじゃないですか?

現在の死刑制度は、そんな人間を生産しているようなもんですよ。

660 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 18:16:42.61 ID:xfufcx4uO
>>656
「死刑は百害あって一利無し」って思ってるのか?

661 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 18:18:52.87 ID:O1cxz2J2P
>>652
恐怖ってのは実行するから有効なんだよ。
恫喝で済む者には恫喝を、恫喝で済まない者には現実の死を、だ。それで全ては解決する。
死そのものは個体差に依存しない、死者は何も為さない、この点に於いて勝るものはなにものも存在しない。
個体差を埋め合わせる保証など何も無い教育による犯罪抑止など、実際には犯罪奨励でしかない。

662 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 18:18:55.35 ID:xfufcx4uO
>>659
完全に一個人の憶測でしか無いな
話にならんよ

663 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 18:19:14.02 ID:jJkcwxSp0
>>658
卑怯ですね?
自分は批判される要素は提示せず、他者の意見は否定する。
これは議論や対話ではなく、野次ですよ。

>存置論は基本的に、他論の否定の上に存在するものじゃない。
ならば、廃止論関係なく、ご自分の存置論に対するお考えを教えて頂けませんか?


664 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 18:20:03.46 ID:IT9IYYBH0
アイドルが歌う歌詞ぐらい薄っぺらくて中身スカスカな抽象カルトだねこりゃ。


665 :熱狂的死刑廃止論者:2011/05/07(土) 18:20:29.51 ID:BqwbU+gs0
低学歴者は、死刑によるメリットとデメリットを思考しようとしない・・・
メリットは、犯罪者にも同じ苦しみを与えることができる
デメリットは、1冤罪であった場合に取り返しがつかなくなる
       2心から反省している者にたいして、死刑を行った場合 生きて償わせる
    機会をうばってしまうなど

以上のことから、死刑ではなく 終身刑がもっともリスクの少ない効果的な手段といえる


666 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 18:22:11.05 ID:hAt6xdkPO
>>659
>手間を省く為に、死刑にしろ!と?

研究する為に、死刑を廃止する必要性がない、って事だ。とことん読解力の無い奴だな。


>「どんな犯罪を犯しても、死刑にはなりませんよ」といって犯罪を犯す人間が居たとしたら、
>その人間こそ、危険人物ですよ。

だな。
でもわざわざ、死刑を廃止して、犠牲者を生む必要性がある訳でも無いし。


>「捕まらなければ良い」「見つからなければ良い」「死刑になっても良い」
>という人間達が犯罪を犯しているんじゃないですか?

そうだよ。死刑があるから「死刑があったら殺人をしない」やつはしないけどな。
死刑が廃止したら 「捕まらなければ良い」「見つからなければ良い」「死刑になっても良い」って連中に、「死刑にならないなら安心して殺せる」って奴が加わるって事だ。


なんか突っ込み入れてるつもりかもしれんが、突っ込みになってないぞ、どう解釈しても、死刑の不要性とは結びつかない。

667 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 18:23:44.71 ID:jJkcwxSp0
>>660
いいえ。 一利もないとは思っていません。
私も身内や愛する人が殺されたら、加害者を殺したいと思うと思います。
でもそれは、人間として間違ってる感情だとも思ってます。

>>661
>恫喝で済む者には恫喝を、恫喝で済まない者には現実の死を、だ。それで全ては解決する。
恫喝では済まない人間は、誰かを殺すんですよ?
事後処理前提で刑罰を語るのは、ちょっと間違っていませんか?



668 :熱狂的死刑廃止論者:2011/05/07(土) 18:24:32.95 ID:BqwbU+gs0
葵龍雄という、低学歴のキチガイ死刑賛成派が菊田幸一という弁護士を
批判し、彼の住所、電話番号まで公表していたが、やはり頭のおかしい
やつは頭のいかれたことをするのですな とても残念であるよ

669 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 18:27:13.38 ID:hAt6xdkPO
>>663
>自分は批判される要素は提示せず、他者の意見は否定する。

別に卑怯でもなんでも無いぞ。こっちだって、存置を否定されなきゃ、廃止を支持する考え方自体をとやかく言いはしないし。

存置論者は、外国に対して、「死刑を復活させろ」とか言わない。
廃止論者だけが、日本に対して「死刑を廃止しろ」と言ってくる。

それで、存置論者も廃止論者と同じように、非難されろとか、馬鹿馬鹿しい考え方だ。それこそ卑怯な野次でしかない。
日本はちゃんとお互いの領分を守り、死刑廃止っていう他国の在り方、主義も尊重してる。

670 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 18:28:30.71 ID:IT9IYYBH0
熱狂的死刑廃止論者

誰かこいつの相手してやれよ。



ID:jJkcwxSp0
とりあえず君ね。こんな一般人一人説得できないでどうやって凶悪犯罪犯すような基地外
の意識を高めるってのかね?
その方法確立する前に死刑制度廃止しようなんざ恐ろしくて溜まらんね。
最低でもここに集まる存置派を確実に説得出来るようになったら信用して考えてあげてもいい。


671 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 18:28:48.37 ID:hAt6xdkPO
>>663
>ならば、廃止論関係なく、ご自分の存置論に対するお考えを教えて頂けませんか?

>>654

672 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 18:29:15.08 ID:xfufcx4uO
>>667
死刑廃止国が軒並みビンラディン殺害を賞賛しているがそれはどう思うのか?
死刑はダメと言いながら一方では死んだ方がいい人がいると言う
矛盾してると思わないか?

673 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 18:31:25.29 ID:jJkcwxSp0
>>666
>研究する為に、死刑を廃止する必要性がない、って事だ。とことん読解力の無い奴だな。
刑罰の目的を、何だとお考えですか?
事後処理ではないですから。 事前に犯罪を防ぐ効力がなければ無意味です。

研究し、社会に貢献する事ができ、尚、反省し、償いの生活をしている人間を「殺せ」と?

>でもわざわざ、死刑を廃止して、犠牲者を生む必要性がある訳でも無いし。
死刑を廃止する事で、どんな犠牲が出ると?
世界中で証明されていない事ですが?

>そうだよ。死刑があるから「死刑があったら殺人をしない」やつはしないけどな。
だから、それが危険だと言ってるんです。
死刑になってもならなくても、「人間を殺さない」という教育の方が必要だと言っているんです。

>どう解釈しても、死刑の不要性とは結びつかない。
私の説明不足と、あなたの読解力の欠如、この二つが要因だと思われます。


674 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 18:35:25.11 ID:O1cxz2J2P
>>667
>恫喝では済まない人間は、誰かを殺すんですよ?

恫喝で済まない人間も教育で済まない人間も人を殺す。全く不毛な問いかけだな。

>事後処理前提で刑罰を語るのは、ちょっと間違っていませんか?

脳外科手術以外の如何なる手法を取ろうと事前防止を完全に果たすなど不可能なのだから何一つ間違いはない。






675 :熱狂的死刑廃止論者:2011/05/07(土) 18:37:12.34 ID:BqwbU+gs0
EUに加盟するには、その国が死刑を廃止することが条件になっているのだ
この事実を私なりに考察すると、今の日本の制度は国際的に照らしあわせると
そぐわないということだ
 それなのに葵龍雄という変人は、「死刑で復讐してやりましょう」などと
唱える時代遅れの大馬鹿者ですな

676 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 18:37:33.31 ID:xfufcx4uO
取り敢えず死刑に抑止効果はあるよ
闇サイト事件で、死刑になりたくないって自首してきた奴いただろ
いくら抑止効果が無いと誠しやかに熱弁しても事実として例がある以上は通らないよ

677 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 18:38:55.64 ID:jJkcwxSp0
>>672
>死刑廃止国が軒並みビンラディン殺害を賞賛しているがそれはどう思うのか?
寒気がします。
確かに、生かしていれば奪還目的などで多くの犠牲者が出る可能性は否めませんから、
殺してしまい、埋葬してそこが聖地にならないよう海へ遺体を捨てた事も、若干、理解出来ます。
が、国際的な機関で公平な裁判にかけ、イスラムと他宗教の距離を縮める手段に用いるべきだったと思います。

彼は、武器を所持していませんでした。
その点でも、現場での射殺は賛成できませんね。

678 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 18:41:39.50 ID:hAt6xdkPO
>>673
>刑罰の目的を、何だとお考えですか?

罰です。犯罪という行為に対する。

>事後処理ではないですから。 事前に犯罪を防ぐ効力がなければ無意味です。

いえ、罰ですから、無意味では有りません。『御自身の価値観を強要しないで下さい』


>研究し、社会に貢献する事ができ、尚、反省し、償いの生活をしている人間を「殺せ」と?

ええ、研究も反省も償いも『自身の罰を減免する為の手段』では、それこそ無意味だと考えておりますので。
そういう考え方もあるという事を『御理解下さい』。


>だから、それが危険だと言ってるんです。
>死刑になってもならなくても、「人間を殺さない」という教育の方が必要だと言っているんです。

教育と刑罰を十把一絡げにしないで頂きたい。
人を殺さない教育の為に、絶対に人を殺す事があってはならないというなら、経済、自動車、手術を全て『否定しなければ成立しません』。
『死刑があるから教えられないなんて事は有り得ないのですよ』。


>私の説明不足と、あなたの読解力の欠如、この二つが要因だと思われます。


説得が不足されてる事を読解しろとは、難易度の高い事をおっしゃいますな。

679 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 18:42:04.85 ID:IT9IYYBH0
俺を殺すなら反省しません、生かしてくれるなら反省しますってのが現実な以上死刑を廃止するわけにはいかんね。
別に拡大自殺が本当でいくら起ころうともどうでもいいよ。
殺してくれるなら反省しますって本物が現れるようじゃなきゃ話にならない。

680 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 18:42:12.04 ID:jJkcwxSp0
>>674
>恫喝で済まない人間も教育で済まない人間も人を殺す。全く不毛な問いかけだな。
ならば尚更、なぜ恫喝は良くて、教育は否定するんですか?

>脳外科手術以外の如何なる手法を取ろうと事前防止を完全に果たすなど不可能なのだから何一つ間違いはない。
現在の死刑も「完全に事前防止を果たして」いませんよ。
より効率的な方法を模索する事さえ、否定するんですか?


681 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 18:45:37.76 ID:hAt6xdkPO
>>680
>ならば尚更、なぜ恫喝は良くて、教育は否定するんですか?

誰か否定したっけ?勝手に思い込んでるだけだろ。

682 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 18:46:22.93 ID:xfufcx4uO
>>677
アメリカとかなら凶悪犯罪を行えば、その場で警官が犯人を射殺してしまう事が多い訳だが
その行為についても反対なのか?

その犯人と銃撃戦になって、犯人を射殺しなければ自分が射殺される様な局面になったらどうするんだ?

683 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 18:46:44.98 ID:IT9IYYBH0
>>677
それ殺した事についてだろ、そこじゃなくて廃止国がそれを賞賛した事について
問われてるんだ。しれっと摩り替えるな。

684 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 18:49:38.63 ID:hAt6xdkPO
>>683
死刑廃止にしたって、育たない意識は育たないって事だな。都合の悪い部分を無視する辺りも含め。

685 :熱狂的死刑廃止論者:2011/05/07(土) 18:51:30.57 ID:BqwbU+gs0
葵龍雄がいかに変人であるかを述べてみよう

1、報道の自由などと唱え、犯罪者の住所をホームページにさらけ出している

2、自分では言論の自由などと唱えながら、気にくわない意見のメールを送ってきた者の
住所、電話番号を公表している

3、「普段から賛同のメールを多数いただいき、嬉しい」などとのべているが
賛同者は、葵龍雄と同じ法律をなんの勉強もしていない低学歴の連中だと認識していない

4、原子力発電賛成派でもあり、反対派を激しく非難しているが、そのように主張できるのは
原発から安全なところに居住しているかつ、避難民の現在の生活など全く考えていないからである
ことにすら気がついていない

以上より、彼こそ何をしでかすか分からない犯罪予備軍者と結論できよう

686 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 18:52:39.52 ID:jJkcwxSp0
>>676
死刑を求めて犯した犯罪の方が、遥かに多くないですか?

>>678
>罰です。犯罪という行為に対する。
絶対的応報刑論ですね?
少し、刑罰を勉強なさってはいかがですか?

>教育と刑罰を十把一絡げにしないで頂きたい。
刑罰とは、社会の在り方の象徴です。 教育とは、社会へ適応する為の手段です。
切っても切り離せません。

とにかく「死刑を支持してる」という意思は伝わりました。
ありがとうございました。

>>679
>別に拡大自殺が本当でいくら起ころうともどうでもいいよ。
ひとつ、分かりました。
今居る存置派の方々は、「加害者を殺したい」だけなんですね?
拡大自殺で人間が殺されていく事は、どうでも良いみたいです。

刑罰は、事前に犯罪を抑止する為に機能しなければ意味がありません。
刑罰は、仕返しでもなければ復讐でもありませんから。

やはりここの存置派の方々は、正々堂々と議論や対話が出来る人はいないと分かりました。
ありがとうございました。

687 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 18:53:20.70 ID:IT9IYYBH0
熱狂的死刑廃止論者

諦めないで♪

688 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 18:53:28.28 ID:O1cxz2J2P
>>680
>ならば尚更、なぜ恫喝は良くて、教育は否定するんですか?

否定はしていない、そもそも最終的には教育される個人の主観依存でしかない無意味なものを否定しても意味は生まれまい。
実効性のある死刑執行を見据えた恫喝と、お前のチャラチャラ論を並べないで貰いたいものだ。


689 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 18:55:19.82 ID:IT9IYYBH0
>やはりここの存置派の方々は、正々堂々と議論や対話が出来る人はいないと分かりました。
>ありがとうございました。

ハイハイでました廃止派お得意の十八番。
個々の意識を上げるとか夢のまた夢だなw

690 :熱狂的死刑廃止論者:2011/05/07(土) 18:55:35.16 ID:BqwbU+gs0
葵龍雄がいかに変人であるかを述べてみよう

1、報道の自由などと唱え、犯罪者の住所をホームページにさらけ出している

2、自分では言論の自由などと唱えながら、気にくわない意見のメールを送ってきた者の
住所、電話番号を公表している

3、「普段から賛同のメールを多数いただいき、嬉しい」などとのべているが
賛同者は、葵龍雄と同じ法律をなんの勉強もしていない低学歴の連中だと認識していない

4、原子力発電賛成派でもあり、反対派を激しく非難しているが、そのように主張できるのは
原発から安全なところに居住しているかつ、避難民の現在の生活など全く考えていないからである
ことにすら気がついていない

以上より、彼こそ何をしでかすか分からない犯罪予備軍者と結論できよう

691 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 18:56:13.47 ID:hAt6xdkPO
>>686
>絶対的応報刑論ですね?

いえ、違います。『当たり前の話です』

>刑罰とは、社会の在り方の象徴です。 教育とは、社会へ適応する為の手段です。
>切っても切り離せません。

いえ、廃止国が死刑を廃止しつつも現場射殺を横行させているように、武力を背景に経済を成立させ飢餓を生み出しているように、あなたがたも社会の在り方と道徳を『切り離して考えているのですよ』 。

692 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 18:57:26.53 ID:tS5kox+n0
>>675
テロリストへの報復殺害と、凶悪犯罪者への死刑の違いは?

>>677
あんたの個人的意見でなくて、廃止国についてどう思うんだよ。
完全なダブルスタンダードだとは思わないのか?
で、そういう国を信奉できると言ってるのか?


693 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 18:57:46.88 ID:W2E48XfQ0
>>630
死刑反対の勘違い

1 堕胎、尊厳死、現場射殺、警察の殺傷兵器を禁止しなければならなくなる。
また、人間が人間を意図的に、牢獄死を目的として監禁する行為に反対しなければ、自己矛盾である。
このような価値観は、個人で管理されると非常に危険と言うことだから。

2 いくら人の命を奪っても、その個人だけは生きられるという間違った価値観を教育してしまうので、個人の意識がエゴイズムの増長をもたらす。
絶対的な個人の尊重ではなく、相互に尊重し合う教育が必要。
そのための罪刑均衡である。

3 現行の裁判では、刑罰を与える上で、社会環境も考慮の上で判決が下されている。
死刑相当の事例は、全ての状況が精査されたうえでの判断である。
また、犯罪研究機関は、存廃関係無く存在し研究を継続している。

4 終身刑は、社会からの完全隔離であり、排他主義的な価値観の例である。
社会システムの改善は、存廃関係無く行える。決して死刑廃止しなければできないものではない。
ちなみに、日本は、他の死刑廃止国に比べて、殺人率が低い。

死刑廃止の中で

1 身内が犯罪を犯しても賛成なのかという発言を見かける。犯罪を犯した時のために死刑廃止なのだろう。

2 日本の教育、社会システムにより、他の死刑廃止国に比べて犯罪が少ない。それを反対派は認めない。

694 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 18:59:17.40 ID:O1cxz2J2P
>>680
現在の死刑も「完全に事前防止を果たして」いませんよ。

何を言っている??だから笊から零れたものは事後処理として殺すんだよ。

より効率的な方法を模索する事さえ、否定するんですか?

模索は勝手にやっていればよい、お前がな。
現実には「人殺しは殺す」これ以上の効率は図れないのだから俺には模索する必要性がない

695 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 18:59:31.01 ID:W2E48XfQ0
>>631
犯した犯罪に対して、相応の罰を与える。何か間違ってる?
応報が主、目的が従それ故の死刑賛成。

賛同しない理由は、犯した罪と刑罰が釣り合わないから。自分のアイデンティティは、平等主義、相対・相互的な権利の尊重。

民主主義国家なら、多数決で犯罪全部死刑にするかも決まるんだから大丈夫だろ?

696 :熱狂的死刑廃止論者:2011/05/07(土) 19:02:41.24 ID:BqwbU+gs0
葵龍雄に関する情報をお持ちの方は、是非ネット上に大々的に公表してください
日本を支えるのは東大出身の官僚で十分です
こんな葵龍雄な受験失敗者に、偉そうに死刑を賛美したり犯罪者に罰を与える権利
などないのです!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

697 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 19:04:31.07 ID:xfufcx4uO
>>696
葵龍雄本人に直接言えよ

698 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 19:06:58.91 ID:tS5kox+n0
そうだな、如何なる理由があっても堕胎はさせない。
安楽死もさせない。睡眠薬はこの世から廃棄する。
どんなささいな交通違反も100%禁固刑にする。

そっちのほうが、死刑を無くすより余程多くの生命が
助かるぞ。
凶悪犯でなくて、一般の善良な市民の生命がな。


699 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 19:07:41.91 ID:vpkA4w4k0
ID:jJkcwxSp0は死刑反対クンかな?どうせいつものようにその内消えて、しばらくしたらまた同じ事言いはじめるんだろうな。
相手の言葉をこうやって無視し続けてここまで来てる奴が、あいも変わらず教育語ってるんだから、最早ギャグよな。

700 :熱狂的死刑廃止論者:2011/05/07(土) 19:09:11.90 ID:BqwbU+gs0
>>697 是非 目の前にいるなら、論破してやりたいですが、葵龍雄もビンラディン
と同じように、姿をくらまして安全な場所からテロ行為をおこなっています
 


701 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 19:09:17.76 ID:IT9IYYBH0
>>696

 小 藩 で や れ

702 :熱狂的死刑廃止論者:2011/05/07(土) 19:11:30.31 ID:BqwbU+gs0
葵龍雄がいかに変人であるかを述べてみよう

1、報道の自由などと唱え、犯罪者の住所をホームページにさらけ出している

2、自分では言論の自由などと唱えながら、気にくわない意見のメールを送ってきた者の
住所、電話番号を公表している

3、「普段から賛同のメールを多数いただいき、嬉しい」などとのべているが
賛同者は、葵龍雄と同じ法律をなんの勉強もしていない低学歴の連中だと認識していない

4、原子力発電賛成派でもあり、反対派を激しく非難しているが、そのように主張できるのは
原発から安全なところに居住しているかつ、避難民の現在の生活など全く考えていないからである
ことにすら気がついていない

以上より、彼こそ何をしでかすか分からない犯罪予備軍者と結論できよう

703 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 19:16:43.53 ID:tS5kox+n0
ID:jJkcwxSp0

あなたは、法律をかじっているのかも知れんが、
法律以前に、ほとんどの人に受け入れられない
理屈しか並べていないよ。

法律のお勉強の前に、人との会話について少しは
お勉強してください。

あなたの言い切り表現の部分は、あなたの主観
全開の押しつけでしかないし、それ以外はこうだった
らいいな〜、そうであるべき〜みたいな雲を掴む
ような話ばっかりだ。

少なくとも、2〜3割くらいの人が、その通りだとか
そういう考えもあるなって思うようなカキコをしてくれ。


704 :熱狂的死刑廃止論者:2011/05/07(土) 19:17:13.46 ID:BqwbU+gs0
明治法の私は、以前は自衛隊関係の仕事に就きたいと思っておりましたが
葵龍雄という、頭のおかしい奴に日本人の多数がオウム真理のように信者化されてしまう
のでは、と恐怖をおぼえ 今は警察(サイバーテロ対策専門など)関係を
志しております

705 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 19:21:09.95 ID:xfufcx4uO
日本の8割が死刑賛成派ってのが答えだな

706 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 19:22:04.85 ID:tS5kox+n0
熱狂的死刑廃止論者

スレタイも読めない学力であることはよく解った。
HNだけでは、アラシじゃないとは言えないんだよ。


707 :熱狂的死刑廃止論者:2011/05/07(土) 19:26:03.85 ID:BqwbU+gs0
>>705 葵龍雄のようなキチガイの発言に納得したり
朝日新聞のような、死刑賛成記者の書いたことに洗脳された結果ですな・・・

どうも日本人は周りに同調し、自分の意見をもたない傾向があるようですな

つくづく、このような民族に嫌気がさしてしまう


708 :熱狂的死刑廃止論者:2011/05/07(土) 19:27:42.48 ID:BqwbU+gs0
>>706 学歴コンプは止めてください 迷惑です

709 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 19:31:59.30 ID:IT9IYYBH0
学歴コンプ権威主義からしてこいつはyurikoじゃないのか?w

710 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 19:32:08.16 ID:yEWkTUaOO
>>638
中央法のものだが、君みたいに法学を盲信する人は頭が悪いと確信してる。
法律学なんぞ適当に決めたことをもっともらしく見せるだけの学問。(知ってた?)
ノーベル法学賞とかが無いのはどうしてか考えましょう。

だいたい法律学は既に決められてることを理解するだけの学問(とういう理由で中央法に卒論はない)
日本の法律には死刑は明文化されてるわけで、法律を勉強してるから正解が分かるという類なら、
存置という結論にしかならんのだけどw

711 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 19:34:27.56 ID:xfufcx4uO
>>708
死刑廃止のメリットって何があるんだ?

712 :熱狂的死刑廃止論者:2011/05/07(土) 19:37:13.48 ID:BqwbU+gs0
>>710 直前記述模試でA判でしたのに(東大、京大を除く旧帝)失敗し
しぶしぶ明治に通っておりますので 三教科で専願のあなたよりは
学力的にはるかに上ということだけは申し上げておきましょう

713 :熱狂的死刑廃止論者:2011/05/07(土) 19:38:41.21 ID:BqwbU+gs0
>>711 さきほど述べました ちゃんと私の発言に目を通してください

714 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 19:41:05.60 ID:gqa1HsU4O
たとえ凶悪犯でも死刑にするのが嫌な人もいる。
これくらいは認めてあげてもいいとおもうよ。

715 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 19:44:17.64 ID:xfufcx4uO
>>713
>>665の事か?
終身刑なら冤罪でも取り返しがつくってか?
じゃあ自分が冤罪で死ぬまで牢にぶち込まれても構わないんだね

716 :熱狂的死刑廃止論者:2011/05/07(土) 19:49:16.93 ID:BqwbU+gs0
生きていれば再審を請求でき まだ望みがある
殺したらそれでおしまいでしょうが そんなことも分からないなんて
つくづく低脳には嫌気がさしますな

717 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 19:53:54.85 ID:yEWkTUaOO
>>712
なんで裁判員制度や陪審制の必要性があるか分かってるかな。
君みたいな自称お勉強できますってキチガイちゃんが人を裁くことが問題になってくるからだよ。(そもそも明治程度でw)
自分が尊敬する教授が言ってたことは法律学なんて難しいことでなく単なる常識だってこと。
まあ論理は置いといて客観的な事実を把握することが大事なんだが廃止論者はこの点ウソばっかだからねぇ。

718 :熱狂的死刑廃止論者:2011/05/07(土) 19:58:45.66 ID:BqwbU+gs0
>>717 確かに明治や中央といった三教科で入学したようなキチガイに
裁判を任せるよりは旧帝卒の人たちに任せた方がいいというのは納得しますな

要するに私もあなたも ただの馬鹿


719 :熱狂的死刑廃止論者:2011/05/07(土) 20:01:03.65 ID:BqwbU+gs0
まあ 自称中央さんと一緒にされたくないので また東北大を受け直しても
いいですがね

720 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 20:10:07.58 ID:xfufcx4uO
>>716
死刑廃止したいなら「なるほど、それなら死刑を廃止した方がいいな」と思わせる様な発言をしないと意味ないよ
死刑存続派を叩くのは筋違い

721 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 20:24:42.03 ID:QJ0f04vZ0
>>696
>などないのです!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

こういうのが、つくづく幼稚で馬鹿っぽい。
まぁ廃止論者なんて、全員この程度なんだろうけど。

722 :熱狂的死刑廃止論者:2011/05/07(土) 20:31:01.10 ID:i77DkDsn0
>>721 Fランまたは専門生またはニートのあんたにしゃばられるのは侵害ですな
死刑廃止派であり 東大卒の亀井静香、福島みずほさんに失礼ですよ
お勉強したうえで、語ってください

723 :熱狂的死刑廃止論者:2011/05/07(土) 20:34:33.16 ID:i77DkDsn0
まあ日本をつくっていくのは、高学歴のなかでまたさらに選び抜かれた連中ですから、こんな掲示板で
言い争っても全く国政に影響などありませんがね

724 :熱狂的死刑廃止論者:2011/05/07(土) 20:42:05.08 ID:i77DkDsn0
いい加減にみなさん気づきましょう
あなたがたが、いくら自分の意見を主張しようが、意見が通るのは
それなりに名門大を卒業してそれなりに、社会的地位のある人間だけなのです

以上より受験失敗者の葵龍雄がなにを発言しようが、政府にとっては
おかまいなしなのです(彼もマーチ以上にでておけば違ったかもしれませんが)
つまり負け組より勝ち組みのほうが尊重されるということです

725 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 20:57:37.70 ID:xfufcx4uO
>>723
そうだね
ここでいくら言い合っても死刑は無くならないんだからね

726 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 20:58:49.78 ID:tS5kox+n0
>>724

君にあげるよ。
 ↓
>>708


727 :熱狂的死刑廃止論者:2011/05/07(土) 21:03:36.52 ID:i77DkDsn0
>>726はニートですか・・・かわいそうに・・・

728 :熱狂的死刑廃止論者:2011/05/07(土) 21:15:10.02 ID:i77DkDsn0
葵龍雄がクズな件
 
1、電話番号を公表していることを批判されると「別にいたづら電話をかけろなんて
言っておりません。するかしないかは、みなさんの事故責任です」などとぬかしている

2、電話をかける奴らを「勇気を出して犯罪者を叱ってくれることをありがたく思う」
などと述べているが、奴らは非通知、または公衆電話からかけているまさに
クズの腰抜け連中だと気づいていない

729 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 21:15:58.39 ID:tS5kox+n0
>>727
スレタイの死刑賛否とは無関係。
学歴オタク、の割にはたいした学歴じゃない。
答えに窮したら人をニート扱いで誤魔化す。

君を荒らしと言わずして何と呼んだらいいんだ?ん?


730 :熱狂的死刑廃止論者:2011/05/07(土) 21:21:07.67 ID:i77DkDsn0
>>729 大丈夫ですよ 今年 東北大を受け直すので、これで高学歴の仲間入りですね
    >>答えに窮したら人をニート扱いで誤魔化す
  ???意味不明です・・・質問を私にしました???せめて日大くらいは
いっときましょう



731 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 21:21:11.19 ID:tS5kox+n0
熱狂的死刑廃止論者

論者と自分で言ってて違和感はないかい?

君はとりあえず>597の荒らしを実行中のようだ。
そのうち、落ち着いたら何食わぬ顔でリセットするんだろ?


732 :熱狂的死刑廃止論者:2011/05/07(土) 21:28:37.12 ID:i77DkDsn0
>>730 あのう私、他のクズと違って、とことん主張するタイプですよ
しかも今日、この掲示板にきたのに、いきなり「リセットすんだろ?」などと
言われても・・・まあ所詮、葵龍雄同様のクズは、なにか気にくわないことがあると
荒らしだ!とか制裁だ!とか指さして言うのですね
低学歴者は困ったものですよ

733 :熱狂的死刑廃止論者:2011/05/07(土) 21:29:29.70 ID:i77DkDsn0
間違いました >>731です

734 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 21:37:30.94 ID:tS5kox+n0
>>732
自分だけは特別扱いしてくれないとヤダ!ってか?
君が今日こようが前からいようが関係ないよ。

君自身、人にさんざんレッテル貼ってるじゃないか。
それは棚上げでよく人に文句が言えたもんだね。
どこまで厚かましいんだか。

で、学歴学歴ってウザイほど言うなら、何で東大か
京大にしないんだ?
俺はどこでもいいと思うが、こだわるなら中途半端は
よしたらどうだ。


735 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 21:49:21.38 ID:tS5kox+n0
>>722
横レスだけど、ついでだから聞いておく。

>Fランまたは専門生またはニートのあんたにしゃばられるのは侵害ですな

「しゃばられる」って何ですか?
「侵害ですな」何を侵害したのでしょう?


もしかして、「出しゃばられる」「心外」なの?
明治ってこれで通るのかね?
学歴がどうのって、言わないほうが身のためだよ。


736 :熱狂的死刑廃止論者:2011/05/07(土) 22:15:05.51 ID:x/I7DehY0
>>735 >>もしかして、「出しゃばられる」「心外」なの?
「しゃばられる」は「しゃべられる」の打ちミスであるのはみとめましょう
  侵害ですなは「権利侵害」ということです
 735はさすがニートだけあって、くだらない質問をするつくづく馬鹿な
奴ですな 資格やら検定などをうけましょう それしかあなたが社会で生きる道は
ありませんよ 
  

737 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 22:27:25.75 ID:tS5kox+n0
>>736
>Fランまたは専門生またはニートのあんたにしゃべられるのは(権利)侵害ですな

これが完成形?
しゃべっただけで侵害される権利って一体何の権利だよ。
君の人権?
君はさんざん人に低学歴だニートだって言って人権侵害に当たらないの?
君の発言は俺の解釈未満の内容だったんだな。残念な人だ。


>>732
>あのう私、他のクズと違って、とことん主張するタイプですよ

君さあ、自分の中途半端以下の学歴自慢(?)と、葵龍雄の陰口以外に
何か主張したか?
他のクズさんたちは、少なくとも死刑についての「論」には至らないまでも
意見は言っていたぞ。
このスレでは、君は他のクズさんたち未満だよ。


738 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 22:30:09.30 ID:xfufcx4uO
>>熱狂的死刑廃止論者

>>682の質問に答えてほしいんですが

739 :熱狂的死刑廃止論者:2011/05/07(土) 22:33:50.61 ID:x/I7DehY0
>>737 学歴自慢などしておりませんが・・・自慢できるのは旧帝くらいですね
  >>君さあ、自分の中途半端以下の学歴自慢(?)と、葵龍雄の陰口以外に
何か主張したか?
  死刑のメリット、デメリットについて述べましたが、ご不満でしたか?
全く、国語力のないニートにはあきれて 反論する気もおこりません


740 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 22:34:59.39 ID:QJ0f04vZ0
ってかな。
誰も学歴どうこうの話なんかしてないのに、学歴を持ち出して自分が優れているように語る奴は、
自分自身の学歴にコンプレックスがあって、価値観がソコが基準になってるんだよ。
本当に学歴の高い奴が「しゃばられる」とか、ワケの解らない誤字するわけないだろ。


741 :熱狂的死刑廃止論者:2011/05/07(土) 22:42:25.13 ID:x/I7DehY0
>>738 意味がよくわからないのですが、犯罪者に銃弾を撃ち込まれてもだまっていろとでも
私が主張するとおもったのですか?もちろん、その場合はなんらかの抵抗はすべきです
死刑廃止国のドイツで最近、弁護士の錯乱状態の女が、銃を発砲したため射殺されることが
ありましたが・・・ 
 
ちゃんと新聞をよみましょうね

742 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 22:44:44.91 ID:sTc+jnRmO
ここは廃止派を見下すスレらしいよ
昨日存置派が言ってた
それがこのスレの意義だってさ

だから会話は成り立たないから

つまりそういうこと

743 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 22:45:57.25 ID:tS5kox+n0
>>739
>死刑のメリット、デメリットについて述べましたが、ご不満でしたか?

中傷と学歴ネタを除けばこんなもん?

>>638
>>640
>>665
>>675

内容の希薄さには驚くがね。
1を言ったら、9を聞いた側で補えってのは、いかにも廃止派らしいな。
君にちょっとだけ期待したのが間違いだったようだ。
リアルで君が身近にいたら気持ちが悪いが、幸いネットなんで良かったよ。


744 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 22:49:55.21 ID:RtrWPHdP0
>>742
君個人の発言が見下されて当然の内容だったのではないか、とは考えられないの?

745 :熱狂的死刑廃止論者:2011/05/07(土) 22:50:02.36 ID:x/I7DehY0
>>743がもし私のキャンパスにいたら、まず無視の対象ですな
ニートには話しかける価値もありません

746 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 22:55:13.10 ID:sTc+jnRmO
「存置派が言ってた」
ここは見下すスレらしいよ

747 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 22:56:51.96 ID:RtrWPHdP0
>>716
何10年時間があろうが、生きているうちに冤罪が証明出来なければ何10年もの間監禁され続けた上で死ぬって事じゃん。
死刑判決を受けても冤罪の可能性さえ認められれば10年でも再審は可能だよ。
その程度の事すら認識出来ないとは、君はかなりの低能だね。

748 :熱狂的死刑廃止論者:2011/05/07(土) 23:03:24.32 ID:x/I7DehY0
>>747 だから、殺す必要などないではないかと主張していますのに・・・
どうもあなたは、読解力のないかたのようです
とても、残念な方ですな

749 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 23:06:34.39 ID:QJ0f04vZ0
見下すってか、廃止論者を晒すスレだな。
コイツラが何を考え、何故死刑を廃止にしたがるのか。
質問攻めにして、本性を剥き出しにすると、洒落にならない正体が出てくる。
ソレを見て、なぜ死刑を廃止してはいけないのかを憶えておけば、それでいいんじゃね?

750 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 23:10:36.37 ID:tS5kox+n0
自分の町では1+1=2というルールになっている。
町の人に聞いても、ほとんどの人が1+1=2と答える。

ちょっと離れたところの町に1+1=3だと言い出す首長が現れた。
そこの町のルールを1+1=3に変え、周りの町にも1+1=3に
変えろ、変えないと仲間外れにするぞって脅した。
周りの町の首長の中には、その町の圧力に屈し、1+1=3に変え
るものが現れた。

自分の町でも、よそでやってるんだから1+1=2を変えないと
時代後れだと主張する者が現れた。
何で、1+1=2じゃなくす必要があるんだと聞くと、2だからだめ
なんだよって答える。でも、自分の町の連中は、3だとも言わない
んだよね。「1+1で得られる数」みたいな答えで。
これが死刑廃止スレにおける廃止派の実態だ。

とりあえず書き込んでおくよ。
廃止派諸君に比喩は通じないのは百も承知だが、解る人がみて
廃止派の程度を知れば充分だからな。

廃止派クンたちは、きっと算数の数式にこだわってくるんだろうな。
糸もエサも完璧だからな。


751 :熱狂的死刑廃止論者:2011/05/07(土) 23:11:32.56 ID:x/I7DehY0
葵龍雄がキチガイな件

3、批判者のメールという欄において、自分に味方している都合の良い第三者
からのメールを反論の材料として利用し、いかに自分の賛同者が多いかをアピール
している

4、批判者が、葵龍雄と対等に戦いたいという思いから、自分の住所を彼に公表した際
なんとこの馬鹿は、「苦しみを味わっていただきましょう」とのべ
その住所をネット上に公表した

752 :熱狂的死刑廃止論者:2011/05/07(土) 23:14:04.26 ID:x/I7DehY0
まあ、ここいる死刑大好き派は、おそらく大部分が葵龍雄の信者なのでしょうよ

実際、諸君そうなんでしょ??

753 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 23:14:13.32 ID:tS5kox+n0
>>746

こいつにも言ってやれ。
 ↓

>>745
>ニートには話しかける価値もありません



754 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 23:15:02.61 ID:RtrWPHdP0
>>748
何が「だから」なのかさっぱり判らないな。
君の主張は、死刑以外で「さえ」あれば冤罪でも「助かるチャンス」があるってだけの話でしかない。
そんなのは何の論理性も必然性も無い話だって事が理解出来ないのかな?
で、冤罪では無い場合、又は冤罪が証明出来ない場合は、死刑であろうが終身刑であろうが「刑罰によって殺される」事に何ら違いは無いよ。

ついでに、>>665の発言で反省した者に生きて償わせる機会を奪うとか言ってるけど、
刑罰は起こした罪の大きさによって応報的に量刑が判断される物なんだよ。
如何に反省しようが、犯した罪の内容によっては減刑に当たらない場合があるのは当然なんだけどね。
反省さえすれば犯した罪の全てが帳消しになる訳では無いよ。


755 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 23:16:52.12 ID:sTc+jnRmO
ここの人達は勝敗を決してるらしい
だから最初から読解しないよ
それが前提だから

何を言っても隅々まで悪役に仕立てあげる
上の人も言ってるようにそう表現することで場を創造してるんだよ
もう初めから決まってる
だから風呂でも入ったほうがいいよ
時間のムダだから

なりきりスレだよ
善玉悪玉が初めから決まってる
めんどくさいでしよ‥この役を演じるの
正直つまんないし

まっ暇つぶし程度にやったほうがいいよ
どのみち最後は存置派が勝ち名乗り挙げて終わるから
その光景見るとおもしろいよ
いろんなこと塗り潰してるから

たぶんここの人達はそれが楽しいんだろうね
何年も何年も同じことしてるんだと思う
パターン化されてるからそれ以外の思考は働かないよ
つまり読解力がないというか、その必要すらないんだよここの人達には

まあ、とにかく
最後は悪役にされて終わりだからそのつもりでいたほうがいい

100勝0敗とか言いだすから(笑)
明日スレ覗けばそれなりに笑えるよ

まっそういうことですた

756 :熱狂的死刑廃止論者:2011/05/07(土) 23:22:26.93 ID:x/I7DehY0
>>755 確かに・・・
ここにいるのは、暴力賛成派かつ葵龍雄を神と崇めるゴロツキ集団ですから
私が意見を主張したところで、あまり意味がないというのは一理ありますな

757 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 23:22:34.87 ID:RtrWPHdP0
>>755
その様に「決め付ける」自分の発言内容には一切疑問を持たないの?
君のそういう態度が「見下される」結果を招いてるんじゃないのかな?

758 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 23:30:41.03 ID:sTc+jnRmO
>>756

真面目に言うよ
ここの人達に敢えて勝たせて挙げたほうがいいよ
ほんとにムダだから
存廃問題以前の話しだから
ここには何の尊厳もないし何の自負も要らない
勝敗なんて糞の役にも立たないから

それに拘るならそれは好きにすればいいけどね

まあ俺はここで何を言われても何の意味もないと思ってる

これで存置が優れてるとか廃止が劣ってるとか、ここの人達が拘ってるだけで何の意味もないよ
拘ってる人にはあげればいい

あなたがそれでも続けたいなら別に止めない
あなたの自由だから

別のところ探したほうがいいよ
2ちゃんじゃなくてね
一応そういうことだから
あとはあなたの自由
じゃあね

759 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 23:31:06.81 ID:tS5kox+n0
>>755
ちょろちょろ横やり入れるの好きだね。

>パターン化されてるからそれ以外の思考は働かないよ
>つまり読解力がないというか、その必要すらないんだよここの人達には

確かに、廃止派の論点が全く進歩しないから、改めて新しいパターンを
考慮しなくても、全ての論理の矛盾、破綻を指摘はできるよ。
しかも、君らの廃止理由が粗悪過ぎて受け入れられるような代物じゃない。
そこをダメ出ししているだけだよ。

で、存置は状況によって0〜100まであるわけで、廃止は0しかないんだ
から、勝敗も何も相容れられるわけないだろ?
君らが0しかないと言ってる限り、存置側は、君らの一方的な押しつけを
受け入れるしか合意はあり得ないんだよ、
歩み寄りとか言いながら、半歩も譲らないのが君たち廃止派ってことだ。


760 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 23:36:57.61 ID:sTc+jnRmO
ねっ
これがここのスタイルだよ

ここのスタイルの場所はどこも同じようになる

ちゃんとした所を探すなら、このスタイルじゃない場所を探すといい

761 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 23:38:42.89 ID:tS5kox+n0
俺は法曹界の人じゃないんでよく解らないけど、

熱狂的死刑廃止論者
  ↑
こんなのが間違って司法試験に受かったりしたら裁判官とか
あり得るの?
適性検査があれば、間違いなく落ちると思うのでいいんだけど。



762 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 23:43:07.44 ID:xfufcx4uO
ID:sTc+jnRmOの発言に何も内容が無い件

763 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 23:46:16.79 ID:tS5kox+n0
>>760
>ちゃんとした所を探すなら、このスタイルじゃない場所を探すといい

前に誘導していた罠スレか?

皆様にご注意!!
頭のおかしなスレ主が、やりたい放題何でもアリにしているところが
あるので、うかつにリンク先にいかないように。
不快な思いをしますよ。


764 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 23:48:06.21 ID:9y6t/MrI0
今日も廃止論は明らかになりませんでした

765 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 23:51:02.36 ID:tS5kox+n0
>>762
ID:sTc+jnRmO
はもう既に言い尽くした上に、ことごとく論理破綻を指摘されて
逃亡したからね。
言ったら言っただけ反論され、しかもそれには再反論不可能
だということも身に沁みたんだろう。


766 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/07(土) 23:56:00.78 ID:sTc+jnRmO
ほらほらいろんな想像が始まってる

ここの人達はあなたが居なくなると嫌味を言って引き戻そうとする

俺たち存置派は優れてる廃止派はこんなにも愚かな奴らだ
なんの論理もない
ここのスレが世に役に立ってる。ってね
永遠とこの繰り返し
明日も同じように繰り返してる
もちろん1年先も10年先も変わらない
同じように繰り返してるから

この挑発に乗って同じように議論しないこと
たぶん何年にも渡ってスレ汚しとかリセットとか言い出すよ

読解しない相手を読解する必要はない
質問責めが正しいと思ってる奴に答える必要もない
勝ち名乗りをあげるなら、どうぞどうぞ
お前が間違ってると言う奴に、その人の間違いを指摘してあげる必要もない

つまり意味がないって
それが前提だよ
それだけは忘れないでね

自分で考えない奴に何も教える必要はない、というか考えてはいけない
何かを教えるとこの人達は利用するからね
自分達の武器にしてしまう
おそらくこの意味すら絶対わからないよ

このあとにズラリと嫌味レス入るから
それ見てここで議論することが正しいのか判断してちょ

では、どうぞ↓

767 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/08(日) 00:43:30.07 ID:bayJRTL60
>>766
そんな盛大な嫌味書き連ねながら言われても・・・・・・
嫌味で喧嘩売ってんだから、買った人から嫌味で反撃されるのは自然でしょ?としか言えない

768 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/08(日) 01:01:26.61 ID:cnKMti5L0
死刑存廃論は実際は廃止派同士の足の引っ張り合いでしかないから、
存置派と廃止派が対等であるかのように言ってる奴は、
素人か廃止派の工作員のどちらかでしかない。

ひとつ廃止論を明らかにすると別の廃止論と矛盾して速やかに自滅するので、
最近は持論を明らかにせずに場そのものを否定して、
自分たちの不利をまとめて隠すのが廃止派での流行。

まあ、相手を否定するために自分で作ったルールに
即自分で引っかかってしまう考えの浅さが相変わらずなので
どっちにしても「論」者としては底辺止まりのままで、全く意味がないんですけどね

769 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/08(日) 01:45:48.81 ID:vJJ2yA0U0
>>766
はいはい。
病院に行って、カウンセラーの先生に、同じ事を言ってきな。
否定しないで、全部聞き入れてくれるから。
まぁ入院する事になるだろうから、着替えを持っていってな。

770 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/08(日) 03:29:40.22 ID:+K4T3ZGpO
>>644
>脅しによる抑止など、教育による抑止に比べたら、比ではないと思ってますから。


廃止国でも実現出来ないのにお前個人の『思ってますから』だけを根拠にやるのは論外。
それを実現した廃止国を述べてくれ!


…って言うか、お前よくもいけしゃあしゃあと書き込み出来るな…
今回も都合の悪い指摘や質問から逃げ回り、最後は思い付き限りの罵詈雑言を並べて雲隠れのフリをするんだろ?
どうせなら>>70で殺人を救うための行為だと口を滑らした件についての話題に戻そうか?
今回も都合の悪い指摘や質問から逃げ回り、最後は思い付き限りの罵詈雑言を並べて雲隠れのフリをするんのが目に見えるがね。

771 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/08(日) 03:47:45.90 ID:kbx11qzgO
>>750

1+1=3
誰が見ても間違いだねw
そんな事を言ってる人がいるなら誰からも相手にされないだろうね
1+1=3なんて
ハナから議論にすらならないだろうに
書き込んでおくよ(キリッ、とは
結局、賛成派は廃止派と議論などするつもりはなく他者の考えを馬鹿にしたいだけ罵りたいだけなんだなw


772 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/08(日) 04:20:08.98 ID:USNOTUcU0
なんでハナから議論にならないと思うんだ?
数字と言う概念が出来初めの頃なら普通に議論するだろ。
そもそも例えの部分だけどなそれ。

773 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/08(日) 04:23:30.40 ID:cnKMti5L0
>>771
1+1=3をいくら否定してみても、1+1=4が肯定されることにはならないんですけどね。

774 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/08(日) 04:23:38.50 ID:+K4T3ZGpO
単なる恨み節だな。
IDが変わるまで携帯で書き込みしてるだけ。


775 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/08(日) 05:11:25.74 ID:kbx11qzgO
1+1=3なんて
例えしている時点で最初から廃止派を否定してんじゃん
絶対にあり得ないって
議論なんかしようとしてないってことだろうが。何で個々にいるんだ?

ワリイけど俺おたくらのように言葉遊び上手くないから

776 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/08(日) 05:18:49.37 ID:kbx11qzgO
聞く耳をもたねえ奴は出ていけ!!!

おっさんの癖に文字だけでしか楽しむ事が出来ないのか!!!

777 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/08(日) 05:42:33.71 ID:kbx11qzgO
おい、おっさん!!
何が1+1=3だコラ
んな例えしてる時点でハナからこっちの意見など聞く耳もってねえってことだろうがコノヤロウ

おちょくるのもいい加減しろコラ



778 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/08(日) 05:53:01.96 ID:USNOTUcU0
終に発狂したか

779 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/08(日) 06:05:39.04 ID:Rx9nM8xBP
随分と幼稚な遣り取りだな。
如何にも半端者同士らしいといえばらしいが。

780 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/08(日) 06:12:13.60 ID:USNOTUcU0
ほう、では早速その幼稚ではないと言うやりとりを見せてもらおうか

781 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/08(日) 06:33:00.01 ID:/8ltJctC0
>>777
説明してあげてもいいけど、どうせ君には聞く耳がないんだと思うけどな・・・。

当たり前に世の中に存在する1+1=2(全ての殺人)を社会正義を前提として部分的に否定してるのが日本の制度。
で、1+1=3(現場射殺や戦争等の一部殺人は肯定、死刑だけは殺人だからという理由で否定)を「絶対」だと言い、
それ以外が存在する事は一切認められないって言ってるのが廃止論な訳。
死刑制度を廃止してしまえば、如何なる凶悪な犯罪行為があろうとも、その加害者の命だけは社会的に絶対的に保障されてしまう。
そういう他の選択肢を一切認めない絶対的な0を制度化しろと言っているのが死刑廃止論だよ。
この場合、他人の意思を認めて議論しようとはしていない、聞く耳を一切持たない主張をしてるのはどっちなのかな?

>>779
はいはい、君は幼稚で無くてよかったでちゅね。
そうやって悦に入れる性格って俺なら自己嫌悪するけどね。

782 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/08(日) 06:49:27.75 ID:Rx9nM8xBP
>>781
罵倒の応酬というのは幼稚とはいわんのかね┐(´д`)┌ヤレヤレ

まるで存置と廃止に差異があるような物言いだが、殺人の否定と肯定という相反を厚顔にもやってのけているのは存置国も廃止国も同様だぜ。
単に否定している部分肯定している部分に差異があるだけのことで、犯罪を表面的には否定しながら本音では奨励している点では所謂存置屋も廃止屋も違いはないさ。


783 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/08(日) 06:58:26.30 ID:/8ltJctC0
>>782
君の発言内容は自分自身で罵倒とは認識出来ないって事?┐(´д`)┌ヤレヤレ

明らかな差異がある筈だけど、君にはそれを区別する能力が無いのかな?
社会正義に於いて、肯定と否定という相反はあって然るべきだと思うが、君には区別出来ないって事かな?
何やら憲法や法律の意義に於いて、本音では犯罪を奨励しているという認識らしいが、具体的にどういう奨励の仕方をしていると言っているのか説明出来る?

784 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/08(日) 07:24:52.90 ID:vIVNpPGe0
>>782
存置派:肯定、部分肯定、部分否定
廃止派:全否定

しかも廃止派の全否定理由が稚拙で目茶苦茶。
今の現状を変えたいというのにだ。

これが同じに見える君は、廃止サイドか見ているから
目が曇っているのさ。

しかし、まあいつもいつも存置も廃止も一緒だと言って
巻き添えを狙ってくるもんだね。何度失敗しても懲りない
人がいる限り、やはり再犯への備えは強力なものである
必要があるな。


785 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/08(日) 07:29:15.06 ID:Rx9nM8xBP
>>783
罵倒であれば罵倒と認識できるし、罵倒でないものを罵倒と認識は出来ないわな、当然だろう?

筈ってことは確かな認識が出来ていないって事だぜ、不確かな認識で「確かな区別が出来ている」という勘違いの危うさに想到しろよお前。

>具体的にどういう奨励の仕方をしていると言っているのか説明出来る?

「殺さなきゃあ何でもあり、殺し以外の方は宿で食事でもしてくつろいで下さいな」ってのが事実だろう。
どんな外聞を気にしているのか知らないが、懲役だの刑罰だのという言葉を使えば、お前らの犯罪に対する異常なまでの寛容さが隠し果せるとでも思っているのか?
全く浅はかな奴らだ。


786 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/08(日) 07:36:59.85 ID:Rx9nM8xBP
>>784
廃止国にしたって軍隊を有しているのだから、殺人という行為を全否定しているわけではないさ。
つまりお前ら存置屋も廃止屋も本質的には同じ、掛けている看板が違うだけでな。

>巻き添えを狙ってくるもんだね。

お前ら存置屋や廃止屋の巻き添えなんて端から御免だが?
巻き添えにしてドサクサに紛れさせたいのはお前じゃないのか?┐(´д`)┌ヤレヤレ。

787 :アホ大生:2011/05/08(日) 07:50:56.45 ID:3aaDgwoNO
存置論者の方が分が悪くなりやすいのは気のせいですかね・・
廃止論者の方が人間愛を感じるような気がします。 だから廃止論の方が主流なんでしょうね。大学教授でも積極的存置論者はほとんどいないらしいですね。

ただ>>70みたいな考え方には吐き気を感じます。

なんでだろ?

788 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/08(日) 07:51:45.40 ID:/8ltJctC0
>>785
いや、君が君自身の意思によって発言している内容について聞いてるんだけど、(>>779)
君は他者を罵倒する為に敢えて「幼稚」だとか「如何にも半端者らしい」って表現を使ってるんじゃないの?
君的にこれを罵倒だとは認識していないって事なら、
この場合、他者を罵倒する以外の如何なる意味があってそういう表現を用いる発言をしてるのかな?

>筈ってことは確かな認識が出来ていないって事だぜ、不確かな認識で「確かな区別が出来ている」という勘違いの危うさに想到しろよお前。

いや、この「筈」ってのは、それが明確に認識出来ていない様に思える君に向けて言ってることだよ。
正に「確かな区別がある」「筈」なのに、君にはそれが認識出来ないのかな?と尋ねてる訳。
どういう区別なのか説明が必要だ、説明して欲しいというなら答えてあげるけど?

>「殺さなきゃあ何でもあり、殺し以外の方は宿で食事でもしてくつろいで下さいな」ってのが事実だろう。

なんだそりゃ、俺はそんな「事実」は知らないな。
刑法に則って応報的に量刑を科すってのは、「殺さなきゃ何でもあり」って事じゃないよ。
また、懲役刑は「宿で食事でもしてくつろいで下さい」って事では無い。
君の個人的な認識として、そういう捉え方しか出来ないってだけの話だね。
君にとって、罪刑法定主義がそんな一言で片づけられちゃう様な認識でしか無いって事に驚いちゃうな。

789 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/08(日) 07:57:53.45 ID:/8ltJctC0
>>787
恐らく、殆どの存置論者は君の個人的感性や感覚を否定するつもりは無いと思うよ。
ただ、その感覚だけを理由に死刑存置を間違っている、否定するとか言いだすと、
当然君の個人的感覚も他者の反論に依って否定される事になるって事は理解出来るよね?

790 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/08(日) 08:00:31.54 ID:+K4T3ZGpO
>>786
>お前ら存置屋や廃止屋の巻き添えなんて端から御免だが?


お前は死刑に賛成なのか?
それとも反対なのか?
それを先に明確にしてから加わるべきだろ。
自分の主張を隠して横槍だけ繰り返すのは卑怯者と言われても仕方がない。
立場を明確にしてその支持の理由を示せ。

二者択一しか無いのだから曖昧な返事は無しでな。

791 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/08(日) 08:05:33.41 ID:vIVNpPGe0
>>786
ああ、何のためにここに粘着するのかわからない
自称中立屋さんか。

賛成派と反対派の対談に加わるわけでもなく(自称中立だからまあそれもアリだな)
両派とも否定している割には持論はなく
噛みついてくるのは存置派に対してのみ(と指摘した時だけ廃止派にもいったりする)

君の目的も存在意義もよく解らんが、リセットへのワンクッションなのかな。
次の展開としては

@反対クンの登場(完全リセット)
A自由意思否定クンの登場(ある意味リセット、議論がそれるから)
B存置なりすましでの内紛工作(もうちょっとシャッフル狙い)

あたりかな。
ちょっとは意外性を持たせてくれよ。期待してるよ。


792 :あほ大生:2011/05/08(日) 08:06:44.84 ID:3aaDgwoNO
>>789
あ、俺は存置論者です。

ただ刑事政策の授業では廃止論で論文書きましたけどね。

なんつうか、「犯罪者にも生きる権利があり〜〜、憲法の理念に反し〜〜、遺族の中には死刑を望ましいものもいて〜〜」

こんなの言われると「いや、悪い奴はガンガン殺すべきです」なんて本音が言いにくいから分が悪いよなぁ と思っただけですね。


793 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/08(日) 08:11:03.57 ID:vIVNpPGe0
>>787
君、人生経験足りないね。
世の中、理屈の通じない人は沢山いる。
そういう人が身近にいて、君が生命の危険を感じる毎日を
送っても、なお今の気持ちが変わらないなら本物だろう。


794 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/08(日) 08:12:17.47 ID:Rx9nM8xBP
>>788
>君は他者を罵倒する為に敢えて「幼稚」だとか「如何にも半端者らしい」って表現を使ってるんじゃないの?

お前は自分の名前を呼ばれたら「罵倒されている」と認識するのか?
犯罪を否定するふりをしながら犯罪を奨励しているお前らを半端者と言わず何というのか?

>説明して欲しいというなら答えてあげるけど?

如何に半端者であるかの自覚再確認がお前らには必要だろうから、お前の勘違い振りを書き連ねてみることは有益だぞ、お前自身にとって。

>刑法に則って応報的に量刑を科すってのは、「殺さなきゃ何でもあり」って事じゃないよ。

>君の個人的な認識として、そういう捉え方しか出来ないってだけの話だね。

つまり外聞が悪いので犯罪を奨励しているなんて事は、口が裂けても言えないって事か?┐(´д`)┌ヤレヤレ。
犯罪者を慰労したうえで野に放っている事実はいくら舌先で誤魔化そうとも周知の事実だろうが。




795 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/08(日) 08:17:19.32 ID:Rx9nM8xBP
>>790
昨日から言ってるんだぜ。
犯罪抑止力再犯防止力の威力の大きさから、全ての罪に対する刑は死刑に一元化するのが合理的だとな。

796 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/08(日) 08:20:44.39 ID:/8ltJctC0
>>792
あ、そうなの。
まあ、大学ってのは教授を選んでなんぼって側面もあると思うんだけど、
其々の教授の思想や理念について選択の自由が無いって事なら割り切るしかないね。
あと、悪い奴だからといってガンガン殺すべきかどうかはまた別の議論だな。

797 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/08(日) 08:29:28.83 ID:biJ+99uJ0
>>795
民主主義で決めれば良いんじゃね?

798 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/08(日) 08:30:44.29 ID:/8ltJctC0
>>794
>お前は自分の名前を呼ばれたら「罵倒されている」と認識するのか?

いや、君の書き込み内容を見てそう認識してるだけだよ?
つか、君って自分自身の発言内容の意味がちゃんと把握出来ない人なの?
「他者」に対する罵倒以外のどんな意味があって>>779を書いたのかを説明してくれるだけでいいんだけど・・・。

>如何に半端者であるかの自覚再確認がお前らには必要だろうから、お前の勘違い振りを書き連ねてみることは有益だぞ、お前自身にとって。

いや、何を指して勘違いと言っているのかすら判らないし、
君が自分1人では区別出来ないのなら、教えてあげるよって言ってるだけなんですけど・・・。
結局死刑存置と死刑廃止に於ける明確な差異やその区別は君には認識出来ないのかな?

>つまり外聞が悪いので犯罪を奨励しているなんて事は、口が裂けても言えないって事か?┐(´д`)┌ヤレヤレ。

何を指して犯罪を奨励しているだとか、犯罪者を慰労してるだとか言っているのか、
その具体的な説明は君には出来ないのかな?
それを明確にしないと何について議論を求めているのかも不明瞭だし、話にならないんだけどな。

799 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/08(日) 08:33:24.72 ID:vIVNpPGe0
>>792
>積極的存置論者はほとんどいないらしいですね。

>「いや、悪い奴はガンガン殺すべきです」なんて本音が
>言いにくいから分が悪いよなぁ と思っただけですね。

そりゃそうだろ。
多分積極的に死刑にしたいと思う人ってそんなにいないよ。
死刑に値する事件がなければ、それに越したことはないと
思うのはごく自然に受け入れられるだろう?
ただ、個別案件に関しては、この事件は死刑以外あり得
ないとかは思うだろうけどね。あくまでも個別の話。

君の「悪い奴」の判断が、何があっても決して更生の余地
がないって100%決まっているなら殺してもいいんじゃない
か。ただ、その判断には相当の時間を要するからガンガン
はあり得ないんじゃないかな。まあ、言葉のあやだな。

廃止派は、廃止理由、廃止後の刑罰、死刑が担った再犯
防止効果維持への取り組み、死刑廃止の副作用について、
このあたりの見解は、廃止派の誰一人触れないか、触れて
もまともな代物じゃないよ。
君は論文で廃止論を展開したということだから、そのあたり
きちんと検証、理論構成したんだよね?
ぜひ、かい摘んで聞かせてもらえないか?


800 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/08(日) 08:35:38.88 ID:Rx9nM8xBP
>>791
廃止屋なんざ端から問題じゃないんだぜ。寧ろマジョリティでありながら廃止屋側に擦り寄り気味なお前ら存置屋の方が問題だ。
何よりマイナスから始めるよりゼロから始められるならゼロから始めるのが合理だろう。
曲がりなりにもお前らは死刑に賛同する体を取っており、且つマジョリティである故に何故死刑をもっと強力に拡大推進しようとしないのかと疑問を呈しているのだよ。


801 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/08(日) 08:41:18.85 ID:biJ+99uJ0
>>800
なぜ、自分はマイナーなんだと思う?

802 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/08(日) 08:47:03.84 ID:vIVNpPGe0
>>795
>全ての罪に対する刑は死刑に一元化するのが合理的だとな。

廃止:0
存置:0〜100(可変)
君:100

廃止派より珍しい存在になりたかったの?

君は100固定であることから、存置じゃないよ。
法を改変しなければならないという意味からも存置じゃない。
ということで、君は君だ。

蛇足だが、「昨日から言ってる」はせめてHNでも付けてから
言えよ。ID変わったら全くわからないんだからさ。


803 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/08(日) 08:49:36.57 ID:Rx9nM8xBP
>>798
必要なのは何でお前らは犯罪を奨励するのか、って事だけだぜ。
「犯罪者を慰労したうえで野に放っている事実はいくら舌先で誤魔化そうとも周知の事実だろうが。」
この事実に対してお前が口を噤んでいるというのが、お前が痛いところを突かれたという何よりの証明だろう。

端的な例で言えば劣情犯が挙げられるが、奴等など再犯リスクを考慮すれば死刑にするのが最も社会に利するというのに、お前ら犯罪に迎合する半端者のお陰で野放しだな。
罪刑法定主義など、単なる犯罪者慰労支援システムの一つに過ぎないことは自明ではないか。
┐(´д`)┌


804 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/08(日) 09:05:29.78 ID:/8ltJctC0
>>803
いや、俺はそんな事実は知らないと明言してるだろ。
何時、何処でそんな事実が明らかになったのか知らないから是非説明してくれと言ってるんだよ。

>端的な例で言えば劣情犯が挙げられるが、奴等など再犯リスクを考慮すれば死刑にするのが最も社会に利するというのに、お前ら犯罪に迎合する半端者のお陰で野放しだな。

再犯リスクのみを理由にして、行っていない犯罪に対し科刑する事は出来ないからだよ。
君の理屈がまかり通るなら、あいつは挙動不審だから今の内に死刑にしてしまえって理屈も通る事になるだろ。
万引きで死刑になる世の中であれば、過失致死や過失傷害で死刑にならないのは何故だと言いだす君の様な輩が現れる。
うっかり階段で躓いて、前の人を押した結果怪我をさせれば死刑と言う訳だ。
そんな短絡的で頭の悪い認識が君以外の世間でまかり通る訳が無いだろ。

805 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/08(日) 09:24:10.53 ID:3aaDgwoNO
>>799
> 廃止派は、廃止理由、廃止後の刑罰、死刑が担った再犯
> 防止効果維持への取り組み、死刑廃止の副作用について、
ごめん 資料・ノートが見つかりません。てか大学はとっくに卒業してるのでね。 覚えてる範囲で

@廃止理由
・冤罪の可能性
・憲法理念に合わない
・死刑に犯罪抑止があるとは言えない
・遺族が死刑を求めてるとは限らない(←これは存置論者に遺族感情への配慮って考え方への反論。ちなみに黒人の女性が息子を殺した犯人と面会して、死刑は望まないから生きて罪を償って欲しいと言ってるビデオを見させられた)

・世界的に死刑廃止が主流(←んなあほな)
・あと1、2点あったが忘れた

806 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/08(日) 09:27:39.16 ID:vIVNpPGe0
>>804
同意。

>君の理屈がまかり通るなら、あいつは挙動不審だから
>今の内に死刑にしてしまえって理屈も通る事になるだろ。

803は、とりあえず危険思想だから死刑って感じ?
未遂がダメなら、公安が尾行して交通違反で死刑だな。


807 :続あほ大生:2011/05/08(日) 09:29:33.31 ID:3aaDgwoNO
>>799
A廃止後の刑罰
・やっぱり終身刑ですね

B廃止による副作用 ・ない(そもそも犯罪抑止力を否定しての廃止論だから。たしかアメリカかどっかの統計とって廃止前後の犯罪率調べたら別に変化なかったってのが根拠)



808 :アホ大生:2011/05/08(日) 09:36:22.82 ID:3aaDgwoNO
>>803
> 罪刑法定主義など、単なる犯罪者慰労支援システムの一つに過ぎないことは自明ではないか。

罪刑法定主義がなかったら危ないよ。

裁判官が脅迫されて「親分さん、あなたは3人殺した罪により罰金10万です」
「政治家Aさん、あなたは収賄罪により死刑です」

なんてことになりかねない。

809 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/08(日) 09:38:44.80 ID:Rx9nM8xBP
>>804
>いや、俺はそんな事実は知らないと明言してるだろ。

よくまあそんな白々しい嘘を吐けるもんだな。

>再犯リスクのみを理由にして、行っていない犯罪に対し科刑する事は出来ないからだよ。

何を言ってるんだお前は。初犯で死刑にすればそもそも再犯リスクなんて余計なものを考慮せずとも良いんだ。それをお前らが犯罪を奨励する故に再犯リスクを考慮しなきゃならなくなるってだけではないか。
お前らのやっていることは所謂マッチポンプってやつだ。

>君の理屈がまかり通るなら、あいつは挙動不審だから今の内に死刑にしてしまえって理屈も通る事になるだろ。

ならねえよ、ファシストお抱えの秘密警察じゃ有るまいし。挙動不審が犯罪か?┐(´д`)┌ヤレヤレ

>万引きで死刑になる世の中であれば、過失致死や過失傷害で死刑にならないのは何故だと言いだす君の様な輩が現れる。
うっかり階段で躓いて、前の人を押した結果怪我をさせれば死刑と言う訳だ。

素晴らしいことではないか。大体過失なんてものを錦の御旗宜しく掲げる事自体、人の命を軽く見ている証明みたいなもんだ。
過失致死罪なんざ死刑で当然。
お前らがそうやって犯罪行為に迎合している限り、当然のことのように飲酒運転をして颯爽と人を轢き殺していく奴等や、かの焼肉チェーン店の演技派社長みたいな奴等が現れるんだよ。





810 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/08(日) 09:44:48.66 ID:Rx9nM8xBP
>>808
刑罰にランクを付けるからそうなる。
強力無比な死刑で統一すればそのようなことは起こらない。
罪を犯せば死刑、これこそ公平ではないか。

811 :アホ大生:2011/05/08(日) 09:45:59.62 ID:3aaDgwoNO
>>799さん

あまりためになる情報持ってなくてごめんね。

存置・廃止の議論はとても大事だとは思いますが、大学生時代にやったのは単位とるための無難なレポート作成だけ。刑事政策は専門ではなかったし。あと教授と違う意見言って単位落とされるのも、いやだったし。

後でまた来ます。

812 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/08(日) 09:47:13.03 ID:vIVNpPGe0
>>805
ひとまず、レスありがとう。
廃止理由に関しては、今までに出尽くしたものだね。

一応、コメントするね。
・冤罪の可能性
⇒警察、検察の問題。運用の問題。死刑に限らない、
 刑罰全般の問題。 ということで死刑に限定は恣意的。

・憲法理念に合わない
⇒他の刑は合うのか(監禁、監禁致死はOK?)

・死刑に犯罪抑止があるとは言えない
⇒ないとも言えないのに廃止する理由にはならない。
 万引きで死刑にしたら、万引きは激減すると思うよ。
 多分、万引きは病気ですって言われてる人もやらな
 いんじゃないかな。

・遺族が死刑を求めてるとは限らない
⇒遺族感情は「考慮」はされるが、それが基軸ではない。
 死刑を求めない遺族感情を100%受け入れるなら、死刑を
 求める遺族感情も100%受け入れるべき。よって制度として
 廃止はできない。

まあ、理由はもういいや。残念な結果だし。
それよりも、どうしたいかの方が問題だからね。


813 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/08(日) 09:57:26.35 ID:vIVNpPGe0
>>811
>大学生時代にやったのは単位とるための無難なレポート作成だけ。
>刑事政策は専門ではなかったし。
>あと教授と違う意見言って単位落とされるのも、いやだったし。

了解。事情はよく解った。

このスレ見て
>>787
>存置論者の方が分が悪くなりやすいのは気のせいですかね・・
>廃止論者の方が人間愛を感じるような気がします。
> だから廃止論の方が主流なんでしょうね。

こんなこと言う人がいるんだなって、どうやったらそういう刷り込み
というか洗脳ができるのか、またどういう環境であったのかに興味
が沸いただけだよ。

「大学で単位のために仕方なく」も続けているとそうなるのかって
わかっただけでも収穫だよ。

教育の人間形成におけるウェイトは大きいね。どうせなら、死刑廃止
よりも犯罪抑止に繋がる教育をやれば、死刑があっても実質廃止に
なるのにね。


814 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/08(日) 10:08:34.80 ID:/8ltJctC0
>>809
えっと・・・、何が白々しい嘘なのかが全く理解出来ないんだが・・・。
>>788を読んで無かったとか・・・?
読んだけど、何を言ってるのか理解出来なかったとか・・・?

>何を言ってるんだお前は。初犯で死刑にすればそもそも再犯リスクなんて余計なものを考慮せずとも良いんだ。云々。

いや、別に初犯で必ず死刑にするってのを前提で話してる訳ではないし、
そもそもは君が再犯リスクって言葉を使ってる事に対し言っている事なんだけど、それも理解出来てないのかな?

>素晴らしいことではないか。大体過失なんてものを錦の御旗宜しく掲げる事自体、人の命を軽く見ている証明みたいなもんだ。

まあ、君の認識がどの程度幼稚な物であるかは明確に出来たみたいだね。
残念ながら君の価値観は社会に受け入れられる事は無いと思うよ。
少なくとも俺は出来心による初犯の万引きや、過失によって人を害してしまった人間について、
反省や更生の機会を全く認めないなんて価値観は持てないな。
刑罰とは犯罪の内容に依って量刑を判断されていると思えるからこそ
その強制力や暴力性に対し納得性を持てるんだよ。

815 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/08(日) 10:09:08.44 ID:biJ+99uJ0
>>809
単純に、万引きに死刑ってやり過ぎなんじゃね〜の?

816 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/08(日) 10:10:22.23 ID:biJ+99uJ0
>>809
なぜ、自分はマイナーなんだと思う?

817 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/08(日) 10:15:13.11 ID:Rx9nM8xBP
>>815ー816
単純にお前らが四万十甘栗のように犯罪に対し甘すぎるというだけのことだ。
実はお前ら自身、犯罪行為に憧れ、成し遂げる機会を窺っているからそれだけ犯罪に対し甘いのではないか?


818 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/08(日) 10:22:43.52 ID:biJ+99uJ0
>>817
答えになってねーけど、何でお前さんはマイナーなの?

相応の罰を求めることがなぜ、犯罪を増やすことになんの?


819 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/08(日) 10:31:58.52 ID:biJ+99uJ0
>>817
何で、自分の意見はマイナーなくせして、
他のこんなことで死刑になる可能性が出てくるって意見を
それは、民主主義じゅねーって否定すんの?

820 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/08(日) 10:35:54.14 ID:USNOTUcU0
俺も ID:Rx9nM8xBPの意見に賛成だよ。
ID:Rx9nM8xBPみたいなフナ虫が一番に死刑でこの世から消えてくれるんだろうしw

821 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/08(日) 10:53:54.44 ID:Rx9nM8xBP
>>819
頭大丈夫か?俺がどこかで民主主義云々などとレスしたのか?┐(´д`)┌
「全ての罪に対して死刑を科す」のが適正だと言っているのに
           ↓
>他のこんなことで死刑になる可能性が出てくるって意見を

何を言ってるんだお前は┐(´д`)┌




822 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/08(日) 11:07:20.74 ID:NeoRHRQM0
本当にシレっと同じこと言い始めた・・・・・・w
廃止派って嘘のつき方や恍け方しか学習できないの?
新たな廃止論は何も無しかい?
廃止にとって不利な事実は次々に浮き彫りになっていくと云うのに・・・・・・

廃止派お馴染みの世界の潮流では、『テロリストビンラディン殺害万歳!』 なんだそうだ。

これに対し日本の死刑制度ってのは、『極刑も已む無し・・・・・』 なんだよな。

世界の潮流のほうがより死刑制度推進っぽい流れだね。日本が置いて行かれちゃうよ。




823 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/08(日) 11:09:13.34 ID:biJ+99uJ0
>>821
>>631ってお前だろ?
威勢が良くても墓穴を掘るなよ。

そんで、お前の意見は、民主主義によってどうなるの?

824 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/08(日) 11:11:40.88 ID:Rx9nM8xBP
>>814
>何が白々しい嘘なのかが全く理解出来ないんだが・・・。

獣を野に放つ如き蛮行を奨励している口でそういうことを言えるとは厚顔無恥にも程があるだろう。

>いや、別に初犯で必ず死刑にするってのを前提で話してる訳ではないし、

俺はお前らのように再犯機会を嬉々として与えることを前提として話している訳では無いんだがな。
何故そこまで犯罪を奨励する?

>残念ながら君の価値観は社会に受け入れられる事は無いと思うよ。

まあお前らのようににやけ顔で犯罪者を再び世に送り出し、更なる被害者が生まれるたびに小躍りしているような連中が多数を占めている限りそうだろうな。
結局お前ら犯罪奨励者の陰で泣くのが被害者、というわけだ。
所詮お前らにとって犯罪被害者というのはオナニーのためのオカズ程度にしか過ぎないのだろう。

825 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/08(日) 12:10:47.88 ID:/8ltJctC0
>>824
>獣を野に放つ如き蛮行を奨励している口でそういうことを言えるとは厚顔無恥にも程があるだろう。

だ か ら、犯罪の内容に対する応報的な量刑判断によって刑期が定められる事について、
どの部分が「獣を野に放つ如き蛮行を奨励している」という「事実」とやらになるのかを「具体的」に説明してくれって言ってるだろ。
俺は刑罰によって犯罪者を慰労し且つ犯罪を奨励している事実なんて物を具体的に確認した事が無いんだよ。
つか、都合の悪い事には一切答え様としない君の口から、厚顔無恥って言葉が出る方が驚きだよ。

>俺はお前らのように再犯機会を嬉々として与えることを前提として話している訳では無いんだがな。

再犯機会を嬉々として与えてるってのは、具体的に何を指して言ってる事なの?
応報的に判断された刑期を終えた者を釈放する事が、君の認識では「再犯機会を嬉々として与える」って事に変換されちゃうのかな?
つか、何でそうやって平気で自分の言った事について、何も無かった事の様に振る舞えるのかな?
君が発言した内容に即して答えている事について、訳のわからないレスしか返して無いって事に対して何も気にならないの?
そもそも再犯リスクを考慮して死刑にするべきと言いだしたのは君なんだよ?

>まあお前らのようににやけ顔で犯罪者を再び世に送り出し、更なる被害者が生まれるたびに小躍りしているような連中が多数を占めている限りそうだろうな。

君は何時何処でそういう事実とやらを確認したのかな?
現状の刑罰ってのはね、起きてしまった犯罪に相応に対応する為に存在しているんだよ。
その対応による副産物としての抑止効果が期待されてる訳だけれど、
事前に犯罪を防止するのは、主に教育に由る啓蒙であったり、警察や地域の自治による防犯運動であったり、
社会的弱者を福祉によって減らす努力であったりする訳。
そんな現在の社会を構成する者の中で、君が言う様な「にやけ顔で被害者が生まれる度に小躍りしている者」は
君個人の幼稚な認識の中に居る極僅かな存在だけだよ。

826 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/08(日) 12:39:20.95 ID:+K4T3ZGpO
時々いるんだよね。
中立を装いさりげなく存置を罵倒。
批判されてから存置を名乗り、学生、塾講師、入院中で暇な人、等々の立場を演出しながらスレに粘着。
このスレには初めて来たと強調しながらスレの流れに妙に詳しく、それでいて何も知らないからと矢継ぎ早に質問を繰り返す。

結局2〜3日で消えるんだけどね。
実際に廃止派だとバレたケースもあるし。

827 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/08(日) 12:41:29.21 ID:NeoRHRQM0
>>826
時々居る。ではなく、時々行う。が正解。

828 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/08(日) 12:48:05.62 ID:NeoRHRQM0
存置派に成りすましてる (と思われる) アヤシイ奴が居た場合。

廃止派の成りすましとは敢えて決めつけない事を推奨します。
怪しい部分だけをピンポイントで指摘し疑惑だけに留める。怪しきは罰せず。でも疑惑だけは向けておく。だが断定は控える。


こうすれば、廃止派が一生懸命に死刑制度の意義を訴えてくれる。疑惑を晴らす為に一生懸命に死刑制度の意義を主張するんだよ。


そう。この瞬間だけは。彼は廃止派の成りすましから。明らかな存置派となるんだよ。



829 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/08(日) 12:56:34.71 ID:Rx9nM8xBP
>>825
>だ か ら、犯罪の内容に対する応報的な量刑判断によって刑期が定められる事

は詰るところム所で一休みしなさい、まあこの程度の犯罪ならくらでも再犯機会を与えるから、という意味ではないか。
一体お前は先に挙げた劣情犯における再犯率の高さについてどう釈明するんだ?
本来なら初犯死刑にしておけば再犯など起こらない顕著な事例だ。刑法制定初期ならいざ知らず、再犯が起こると明確化された時点で全て犯罪に対し死刑を適用してさえいれば被害は拡大することはないのは事実ではないか。
レイプや痴漢などでさえ死刑適用に動かないのは、結局お前らが本音では犯罪を好んでいる唾棄すべき輩だからではないのか?

>つか、何でそうやって平気で自分の言った事について、何も無かった事の様に振る舞えるのかな?

それはお前だろう、何で犯罪を奨励しているという事実に対して何事もないかのように振る舞えるんだ?

>現状の刑罰ってのはね、起きてしまった犯罪に相応に対応する為に存在しているんだよ。

犯罪には死刑、十二分に相応だな。お前にとって何故相応でないか、それはお前が犯罪嗜好をもっているから、というのが合理的帰結だろう。
そもそも現状刑罰が犯罪に相応しているというのからしてあからさまな嘘だな。
昔、女性にガソリンをぶっかけて放火という事件があったが、その女性は生涯全身の皮膚移植を繰り返さないと生きていけないそうだ。
前進の毛穴も火傷で全て失い、夏は体温調整が出来ず高熱に苦しむという。
被害者を、命はあるが社会的には殺されたと言って良い状態にした凶悪犯は、たまたま被害者に命があったというだけで十数年の慰労生活の後、大腕を振って世を謳歌する。
どこが相応しているんだ。「被害者は生きてんだから良いじゃん( ^∀^)ゲラゲラ」ってか。

全くよくもまあそれだけの嘘を連ねられるものだ。
犯罪嗜好者が多勢を占めるとは、何とも恐るべき国になったものよ。


830 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/08(日) 13:00:42.51 ID:NeoRHRQM0
>>829


死刑存置厳罰化の個人的主張

人権屋と法曹界が招いた不条理を正すべき。

1 死刑を含む刑罰の厳格適応(絶対的応報刑主義)
2 捜査力強化・冤罪防止(DNA・指紋・顔写真登録)
3 刑法39条・41条の撤廃(社会衛生・保安措置の拡充)
4 検察量刑判断の禁止(最高刑の単純加算制)
5 裁判長選任制(被害者の権利)
6 人権屋・法曹界の粛正・改善後、裁判員制度の見直し

裁判員制度で復讐容認国家になる恐れが有る。
被害者と国民(裁判員)に、これ以上の負担を掛けるべきではない。

処罰は国家が厳格に行うべき。


お前の言い分これか?


831 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/08(日) 13:28:47.21 ID:/8ltJctC0
>>829
>は詰るところム所で一休みしなさい、まあこの程度の犯罪ならくらでも再犯機会を与えるから、という意味ではないか。

詰まる所も何も、そんな意味だという事実は存在しない。
そもそも、劣情犯?とやらの再犯が、その確率の高さによって何処かで明確化された等という事実は無い。
単に其の犯罪者が更生出来なかったという事実があるだけだよ。
再犯率の高いレイプや痴漢に対し死刑を適用しないのは、その犯罪内容が応報として死刑を科す事に相応では無いと判断されてるから。
量刑として不服ならば、その理由を明確にして社会に訴えれば良い。
君の様なカスの言う事に対し、そりゃもっともだという声が大きくなれば量刑に反映される様になるよ。

>それはお前だろう、何で犯罪を奨励しているという事実に対して何事もないかのように振る舞えるんだ?

俺はそんな事実は確認していないと言っているだろ?
あくまでも事実だと言い張るのなら、具体的に刑罰によって犯罪を奨励している部分を説明しろと言ってるだろ。
つか、君がどれ程厚顔無恥な事をしているのか、本当に認識出来ないのかな?
なんなら、君の発言内容と俺の発言内容を全部纏めてみようか?

>犯罪には死刑、十二分に相応だな。お前にとって何故相応でないか、それはお前が犯罪嗜好をもっているから、というのが合理的帰結だろう。云々。

それが理不尽だと感じるなら君はその判決や法的根拠に対しどういう行動を起こしたんだ?
無責任なトラック運転者の飲酒運転によって子供を殺された被害者遺族の様に
その問題について何かアクションを起こしたのか?
コンクリート詰め殺人の様に、たまたま少年であったというだけで死刑を免れた結果に対し、
少年法を考え直す為の何らかの運動をやっているのか?
君の様にただただ全部死刑にすればいいんだ等と嘯く輩の言う事を誰が支持するんだ?

君が言っている事は子供の言う幼稚な駄々なんだよ。
本気で制度を考え、量刑についての問題意識を言うのであれば、何でもかんでも死刑だなんて認識にはならんよ。

832 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/08(日) 15:41:39.58 ID:2alrpbsRO
希望者に死刑執行させたらいい。
オレは関わりたくないが、関わりたい人もいるから。

833 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/08(日) 15:54:33.78 ID:qmPtFBI30
>>787
>廃止論者の方が人間愛を感じるような気がします。 だから廃止論の方が主流なんでしょうね。

自分に都合の悪い部分に目をつぶってたら、博愛気取りは簡単だよ。
「人間愛」なんてものを持ち出してくる時点で、優劣もへったくれもないけれどw


>>792
>なんつうか、「犯罪者にも生きる権利があり〜〜、憲法の理念に反し〜〜、遺族の中には死刑を望ましいものもいて〜〜」

>こんなの言われると「いや、悪い奴はガンガン殺すべきです」なんて本音が言いにくいから


なんで?「本来あった被害者の生きる権利は犯罪者に剥奪されており、犯罪者の生きる権利は制限されうるものであり、合憲判決が下っており、死刑を望む遺族が圧倒的に多い」のが現実なのに、何で?
少数の人が勝手に決めた事で大多数の人が声を小さくしなきゃならない理由って何?「本音」の問題じゃないよ。


自称存置派クン。派閥ってのは「主張により決定される」ってことを理解しような。
廃止論の方が正しいという理論を展開した時点で、君は誰がなんと言おうと、どう言い訳しようと「廃止派」なんだよ。

834 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/08(日) 17:57:25.05 ID:vJJ2yA0U0
>>787
気のせいだろ。
国民の八割が死刑を支持している国で、廃止論が主流とか無いし。

ああ、日本人じゃない?
どこの国?

835 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/08(日) 21:45:10.89 ID:+K4T3ZGpO
>>787
>ただ>>70みたいな考え方には吐き気を感じます。
>なんでだろ?



存置につけ込まれるようなレスをした自分、もしくは仲間に対する怒りですな。

836 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/08(日) 21:47:45.66 ID:NeoRHRQM0
>>835
それ、怒りって言うよりも、 トカゲの尻尾切り って言うんじゃないか?

837 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/08(日) 21:51:27.70 ID:c40tqvF00
人の死なんて一瞬で忘れられる。
命が消えるぐらいで精神的影響有るなら、今の人類は全員精神病だろw
命なんてゴミ程の価値も無い。

838 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/08(日) 22:38:01.28 ID:NeoRHRQM0
>>837
じゃあ少なくとも君にとっては死刑があろうとなかろうと関係ないね。
その考えを持ってる君が何でこんなスレに興味を持ち、書き込みまでしているのかは全く理解できないが。

839 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/08(日) 23:19:00.11 ID:ea2RV/sM0
>>838
死刑は在って当然だと思ってるから居るんだよ。
基地外の罰に死刑なんて当然過ぎるだろw

840 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/08(日) 23:43:56.34 ID:cnKMti5L0
>>839
命にゴミほどの価値もないなら、殺人が重罪なのは何でだと思ってるの?

841 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 00:30:32.60 ID:ucLXC/620
今日の発見

存置派は差別主義者
存置派は生命倫理が欠如している

842 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 00:34:15.20 ID:DvXmPjfg0
>>841
また、何の脈絡もなく言いっ放しでバックレか。
都合の悪くなった廃止論者特有の行動だな。

843 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 00:50:53.09 ID:GCZI41iS0
>>841
ようマッチポンプ

844 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 01:15:34.79 ID:9J0X+sey0
>>840
単に残された者達が、自分を美化する為の感情論からだよ。
毎年日本で何人死んでるか知ってるか?125万人だぞw
戦後だけでも六千五百万近くの命が消えてるぞw
大事なのに結構な数が消えて普通に生活続いてるぞw

845 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 02:11:22.48 ID:GCZI41iS0
>>844
お前自身の命はどうなんだ?
ゴミほどの価値もないなら、君は今死んで見せても問題ないよね。

846 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 02:41:25.95 ID:1IuvcQKD0
>>844
命にゴミほどの価値も無いなら、それを使ってどう美化できるというんだい?
言ってることが空っぽだぞお前。

847 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 12:27:54.32 ID:pLpDbyTvO
まあ死刑廃止が不可能なのは本人もよく分かっているはずだから言わせたい奴には言わせておけばいい
このスレ内だけでずっと夢見させてたらいいよ
変に触って火傷されたら後処理が面倒なんで

848 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 12:54:28.03 ID:V7KauXZ00
>>845
ゴミだよ。
命なんて何の価値もない、生前何を成したかが重要。
>>846
ゴミを美化してとても大切な物と崇める事で美化してるじゃん。
アホ程変わりが産まれてる命を唯一無二とか、地球より重いとかw
意味分からん感情論が溢れてるだろw

849 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 13:21:06.26 ID:y/v2UUIS0
>>848
生前何を為したかが重要って・・・、
命に何の価値も無いって言う君は、生前って言葉をどういう意味で使ってんの・・・?

普通は生命を「ゴミ」だとは考えないから「ゴミを美化」してる訳じゃないよ。
そもそも、君みたいな性質を持たない人間には命を態々美化する必要性なんて感じないし。
大切な物だという意味の単なる比喩に対してそんなに拘る意味が判らんな・・・。
君だって死んでしまって「生前」に出来る事が出来なくなってしまうのは残念だろ。
それを惜しむ気持ちを言ってるんだって思えば良いんじゃね?

850 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 13:26:30.27 ID:GCZI41iS0
>>848
生前に何か成した命はゴミじゃないってことじゃないか。
キミ自身にとっての君の命も、自殺できない程度には価値があるんじゃん。

君は結局「ゴミと言える物=命」と定義してそこから一歩も出てこないだけだから、
命は大切だと言っている人の定義を否定できてはいないよ。

命が大切だと言っている人の方も、そういうレトリックに陥っていることは多いけどね。

851 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 13:34:37.97 ID:1IuvcQKD0
>>848
ID変わってるからどれが君のレスか分からんな。レスのやり取りの途中の1部分に横槍入れてきていきなりそう言われてもハァ?って感じ。
つうかこの流れでいい加減なこと言ってる奴は全部単発IDだけどなw

まぁ、どれがどれとか関係ないな。レスの流れを追って答えているなら矛盾しているよ。
相対している奴は、まず
「命はゴミほどの価値も無い」「人の死なんて一瞬で忘れられる」 と言う。

に対しQ 「じゃあなんでここに居るの?」

に対しA 「死刑はあって当然だと思ってるから」

これに対しQ 「命にゴミほどの価値も無いなら何故殺人が重罪なの?」

A 「残された者達が自分を美化する為の感情論だから」

Q 「命にゴミほどの価値も無いのに、それを使ってどう美化できるの?」

A 「ゴミを美化してとても大切な物と崇める事で美化してる(自分以外の誰か。自分はゴミだと思ってる)」

ここでQ


852 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 13:37:18.54 ID:1IuvcQKD0
>>848
お前は死刑に賛成なんだろ?
お前は命にゴミほどの価値も無いと思ってんだろ?
死刑に賛成する理由は自分自身を美化する為なんだろ?
でもお前は何も美化してないよね?

美化してる人間達が死刑に賛成する理由は分かったから、

Q 『お前自身が死刑に賛成する理由を言えよ』


853 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 14:28:29.13 ID:3ZUsCBW70
>>851
>まぁ、どれがどれとか関係ないな。レスの流れを追って答えているなら矛盾しているよ。

一通り流れを見て思ったが、同じ人間が回答しているように見えないな。
IDもその日の間に二転三転してるし。


854 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 14:35:09.83 ID:1IuvcQKD0
>>853
もし、全て別人で且つ無関係な人間だったとしたら相当な偶然が重なった現象だろうし、そうとう読解力に欠けた人間が一堂に会したんだろうな。
だがしかし、アンカーつけて特定の相手に対して意見している書き込みに対して、さもそのアンカー先の対象者本人であるかのように別IDで回答しているしな。

どうだろうなw
まぁ何度も言うがどれがどれとか関係ない。アンカー打った流れになってるんだからな。

855 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 16:41:48.73 ID:V7KauXZ00
>>849>>850>>851
揃いも揃って本質的な物事を理解して無いんだなw
人命なんてセックスすれば無料で産まれる副産物。
それに日本では年間125万人もの命が消えてんだぞ。

これでも命が大事と言うなら、理由を聞かせてくれよ。
変わりが無いなんて、チープな理由は言うなよ。
年間125万人死んでも、日本は普通に成長し生活出来てるだろ。
実は社会的には命の変わりは有るってことなんだよ。

856 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 16:49:57.56 ID:V7KauXZ00
死刑存置派なら少しは本質考えろよな。
命なんて無価値でゴミみたいな物なんだよ。
本当に大事なのは人格(馬鹿な人権思想じゃ無いぞ)や意思だ。
だから他人の人格や意思を汚した者たちは罰せられ、命を取り上げられる判断も有るってことだ。

857 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 17:01:22.53 ID:GCZI41iS0
>>855
生前に何か成した命はゴミじゃないってことじゃないか。
キミ自身にとっての君の命も、自殺できない程度には価値があるんじゃん。

君は結局「ゴミと言える物=命」と定義してそこから一歩も出てこないだけだから、
命は大切だと言っている人の定義を否定できてはいないよ。

命が大切だと言っている人の方も、そういうレトリックに陥っていることは多いけどね。

858 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 17:03:08.63 ID:V7KauXZ00
>>851> ID変わってるからどれが君のレスか分からんな。
>>853> IDもその日の間に二転三転してるし。
>>854> 別IDで回答しているしな。

昔叩かれて潰された、反日人権派の成り済まし工作員が同じ事書いてたなw
一カ所に留まってる方が異常だろw
IDに噛み付いてるって、自分の引き蘢りニートを自慢してるのか?


859 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 17:08:47.27 ID:V7KauXZ00
>>857
人格や意思はゴミじゃないと書いてるだろ?
何かを成すのは命じゃなく人格や意思。
命を大切と言ってる人間は現実を無視してるだけ。

860 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 17:09:35.53 ID:GCZI41iS0
>>858
君は黙ってたほうが傷が浅くて済むと思う。

861 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 17:14:40.82 ID:GCZI41iS0
>>859
大抵の人は人格や意思も含めて命の価値だと言っているということ。
殺されたくないという意思も命と不可分。

そして何かを成したかどうかはなかなか他人が判断できることじゃないから、
基本、無辜の命は等しく大事に扱うのであって、人格や意思だけに価値を置いているのとは違う。

862 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 17:33:45.81 ID:V7KauXZ00
>>860
傷?匿名掲示板で傷って何?w
工作活動失敗した反日人権死刑廃止派の事?
>>861
お前は死刑廃止派か?w
命が平等で大切なら死刑は有り得ないだろ。
命より人格や意思を大事にしてるから死刑は有るんだよ。

863 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 17:39:23.38 ID:1IuvcQKD0
>>858
>一カ所に留まってる方が異常だろw

は?ネカフェハシゴでもしてんのか?それが普通なの?
留まるも何も、一回スレを見つけたら、そこからどこにも移動なんてしないだろ?HDDフォーマットでもしない限りな。

864 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 17:43:19.62 ID:GCZI41iS0
>>862
「無辜の命」と書いたがな。
命そのものが大事でも、命と人格や意思が不可分で同等としても、
それが理由で死刑の存在は説明できるよ。

君は結局「ゴミと言える物=命」と定義してそこから一歩も出てこないだけだから、
命は大切だと言っている人の定義を否定できてはいないよ。

865 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 18:01:20.87 ID:1IuvcQKD0
あれ?久々にレス番が飛んでるな・・・・・・
たぶんアレが久々に沸いたんだと思うが、散々私が相手して周りからも鬱陶しがられたのを思い出すな。懐かしいw

まぁ相手するだけ無駄な奴だってことは確定。

というわけで>>626さん

やはりアレは真性です。本当にありがとうございました。
ある意味廃止派よりも鬱陶しい邪魔な存在ですよ奴は。

866 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 18:02:00.36 ID:V7KauXZ00
>>863
学校や仕事に行かないのか?
自宅に引き蘢る事がデフォなのか?w
>>864
命と意思や人格が別物なのは、日本の法律で決まってるし基地外人権派すら認めてる事実だ。
小学生6人ひき殺した癲癇運転手は、危険運転致死傷罪じゃなく自動車運転過失致死罪で起訴され、医者が薬を飲んでも防げない重篤な癲癇患者と認定されれば無罪すらあり得る。
これも、命の平等では無く意思を重視した刑法。

867 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 18:04:01.78 ID:V7KauXZ00
場所変わるからID変わるよ。
引き蘢りID自慢のバカはしばらく待っててねw

868 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 18:05:37.94 ID:GCZI41iS0
-------------------------------------------------------------------------------------
・廃止論者が生命を尊いと定義すればするほど、それを私利私欲で奪った罪も重くなり、
 死刑容認論にも正当性を与える。

・廃止論がどんな崇高な理念を掲げても、相手を貶めて正当化を図ってる限り、
 その理念が自分の首の方をきつく絞める事に、廃止論者は気付くべき。
-------------------------------------------------------------------------------------

決して意見を変えない廃止論者は、決して更生しない犯罪者の存在を証明しているし、
存置論者を説得できない廃止論者は、人をうまく更生させる技術が無いことを証明している。

だから廃止論には説得力がない

---------------------------------------------------------------

869 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 18:07:22.72 ID:GCZI41iS0
>>866
いや、植物状態の人でも殺せば殺人なことを無視してるから説得力がないよ

870 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 18:22:35.97 ID:9NO4pyjW0
>>869
精神病患者や知能障害者は罪に問われない事を無視してるから説得力がないよ

871 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 18:24:46.97 ID:GCZI41iS0
>>870
そいつら殺していい理由になってないから関係ないじゃん

872 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 18:44:40.84 ID:1IuvcQKD0
単発ID君がちょこっと勇気を振り絞って同一IDで頑張ってみたけど限界が来たようだ。まぁ頑張った頑張った。

あんまり仕事先や学校で2ちゃんなんかやるなよ
かといって仕事や学校サボってネカフェはしごなんかすんなよw

873 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 18:44:58.27 ID:9NO4pyjW0
>>871
精神病患者に殺された人の命
知能障害者に殺された人の命
健常者に殺された人の命

命の扱いが全く違うよ。
片手落ちの見方しか出来ないようだけど、知能障害者さん?精神病患者さん?

874 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 18:47:35.94 ID:9NO4pyjW0
>>872
傍目から見てて、明らかに君らの負けだったよ。
ご都合主義の人権思想が滲み出てて気持ち悪い。

875 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 18:50:46.24 ID:1IuvcQKD0
>>873
ふむ?
殺害にかかわった人をどう罰するかによって、殺された人の命の価値が変わるっての?

なんで?

876 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 18:52:12.98 ID:1IuvcQKD0
>>874
君、傍目じゃないから。
傍目から見てて明らかに君の負けだよ。主義もクソも無い。整合性の欠片も無い。だからこそそういうことしか出来んのだろうけどな。

877 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 18:52:15.72 ID:cmhr5CoS0
いつも偉そうに仕切って反日廃止派扱いされてる人達は、命の平等や大切さを追求されたら、逃げていっさい証明しようとしない事は理解出来た。

878 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 18:56:12.62 ID:1IuvcQKD0
変わるのは、『殺した人間の罪の重さ』 だろ?

殺された人間の命の価値は平等だ。それすら理解できないんだな。

879 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 18:56:13.20 ID:GCZI41iS0
>>873
殺された人の命の法的な扱いは一緒だよ。
違うのは法を通した後の殺した人の方の扱い。

君はもしかして、犯人がうけた刑の重さによって殺された人の命の重さが決められてるとでも思ってるの?

どの道、知的障害者の命は人格や意志薄弱だから軽いということにはなってないので、
人格や意思だけに価値があるという話は無理がある。

880 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 19:01:23.05 ID:1IuvcQKD0
>>877
だれもそんなハンニチなんたら派扱いはされてないぞ。
お前が勝手に騒いでるだけだろw
そのハンニチ人権なんたらと騒いでる奴自身が、個人で同じ日にID何度も変わるのは当たり前だって言ってたしな。
まぁ学校や仕事先で2ちゃんばっかりやらないようにな^^;

881 :sage:2011/05/09(月) 19:02:50.08 ID:djPwHdQV0
>人命なんてセックスすれば無料で産まれる副産物。

へえ、今時奇特な産婦人科もあるんだねぇ。
どこにあるのそんな病院?
それこそお前が言う行いや思想のほうが余程無料に近い。

882 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 19:03:39.91 ID:RkHBlIxc0
>>879
日本は結果重視の刑法に変わったのか?
刑の重さ=被害者の命の扱い。は事実だろ。
長崎の市長候補は選挙期間中だからテロ扱いで量刑厳しくなったぞ。
法曹界の人間に対する犯罪は厳しいぞ。
政治家や行政に対する犯罪にも厳しいぞ。

地沼に殺された被害者は泣き寝入りしろと国家が決めてんじゃん。

883 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 19:03:56.79 ID:djPwHdQV0
sageミスったw

884 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 19:09:06.65 ID:GCZI41iS0
>>882
判決文を少しでも読むといいよ。
社会的影響や犯人の事情とのバランスで刑が決まっているのであって、
殺された人の命の扱いは一緒。

>刑の重さ=被害者の命の扱い。は事実だろ。

なんてことを言っている時点で、生きている方の人間の意志や成していることを蔑ろにしていると言える。

885 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 19:09:27.87 ID:RkHBlIxc0
>>881
出産育児一時金&確定申告で出産は無料だよ。
今はいろんな給付金が有るから普通分娩ならトータルするとプラスだよ。

少しは社会勉強したら?

886 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 19:10:57.27 ID:1IuvcQKD0
まぁ・・・・・・・人の命の価値がゴミ未満だっていう奴を相手する価値なんぞ皆無なんだけどな。
とってつけたように人格だの意志だの喚いたってもう遅い。

そんな奴が命の平等もクソも無いだろ。
ゴミ未満だと思ってる命の平等とか、ましてやゴミほどの価値も無いと言い切ってる奴のレスに追随しておいて何が大切さだカスが。

>>882
またはしごしたのか?大変だな。つうかいくつのプロバイダと契約してんの?

887 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 19:12:34.94 ID:obom5fVFO
無期懲役で気が遠くなるくらいの年月を刑務所で過ごすなら死刑の方がいいじゃん!
死刑を廃止して仮釈放なしの終身刑導入?
いいんじゃない、絶対にそっちの方が辛いから!

888 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 19:13:50.35 ID:RkHBlIxc0
>>884
> 社会的影響や犯人の事情とのバランス

命の扱いに違いが有るじゃん。
先に書かれたて、命より意思や人格を重視してる証拠だぞ。
命が一番大切なら結果重視の刑法だろ。

889 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 19:14:57.24 ID:GCZI41iS0
>>887
その場合でもそのまま終身刑の下の刑として残せばいいのに、
わざわざ死刑を廃止する理由がない。

890 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 19:16:12.25 ID:RkHBlIxc0
>>884>>886
発狂してんだなw
言ってる事が支離滅裂だし、見えない敵と戦ってるようだ。

891 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 19:18:44.15 ID:djPwHdQV0
>>885
嘘つけ。いくらプラスになろうが無料ではない。
お前ははっきり無料といったよな?
自治体にもよるしな。
つうか十分お金が動いてるじゃないかw

892 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 19:19:41.21 ID:GCZI41iS0
>>888
「命が一番大切なら」だが、そんな話そを持ち出してるのは君の方だけなので・・・

そして結局、意思や人格がなくても「人」である限り命の価値はゴミ以下とはされないので、
どの道人格や意思だけに価値があるという話は無理がある。

893 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 19:20:38.84 ID:obom5fVFO
>>889
確かにそれが理想です。

894 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 19:20:49.94 ID:GCZI41iS0
>>890

つ「>>12

895 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 19:21:06.46 ID:u+cdocn10
反日人権死刑廃止派のなり棲まし工作員は本当に居るんだね
ID:1IuvcQKD0 (12)
ID:GCZI41iS0 (13)

この二人は昔小手付けてた工作員だよね。

896 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 19:29:45.51 ID:GCZI41iS0
>>895
印象操作乙です

897 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 19:32:19.17 ID:CdtKxQgI0
>>892
横だけど、君の偏った思想と読解力が問題だと思う。
試しに、出来るだけ人格や意思を抜きにして、命の価値を説明してみたら?
君には多分無理だと思うよ。
ホリエモンの「金で買えない物は無い」を批判してる人達と同じレベルだと思う。


898 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 19:35:31.90 ID:1IuvcQKD0
>>897
>横だけど、
>横だけど、
>横だけど、

えっと・・・・・・突っ込み待ちのボケ担当?

じゃあいくよ・・・・・・?


「もうええわっw」


899 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 19:39:31.58 ID:CdtKxQgI0
>>898
君へも>>897を送るよ。
無理だろうけど説明する努力してみたら?

900 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 19:43:22.98 ID:GCZI41iS0
>>897
人格が薄弱でも思い入れのある人にとっては価値ある命になり得るし、
そもそも法が命をゴミ以下として扱ってない。

相手に家族がいなくても人格がなくても私利私欲で殺せば殺人罪となる。

「命をゴミ以下と言うことができる」と言う事はできても、
「命はゴミ以下としか言えない」ということにはならないよ。

その点で人格や意思だけに価値があるという話に他人も乗るべきだ
という話には無理がある。

901 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 19:43:52.01 ID:GCZI41iS0
>>899
君も何の説明もできてないけどね

902 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 20:05:45.84 ID:CdtKxQgI0
>>900
うむ。やはり思ってたレベルだ。
じゃあ、命を竹輪に変えてみな。
命の価値を説明出来てない事に気付くだろ。

結局「命の価値=感情論」だから、議論上での命は議論の邪魔でゴミだと思うよ。
君には無理だろうけど、「読解力=相手の言わんとする事を忖度する力」だと思う。

903 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 20:07:41.41 ID:GCZI41iS0
>>902
意味不明。
言い返しさえすれば何でもいいわけじゃないよ。
具体的にどうぞ。

904 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 20:17:00.14 ID:djPwHdQV0
こうあって欲しい
こうあるべきである
現実はこうである
って話をごちゃ混ぜにして言葉遊びしてるからややこしくなる。
一理ある事は認められるが極端な事言うから廃止派と同レベル
だと思われるんだよ。

905 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 20:19:35.84 ID:CdtKxQgI0
>>903
だから「君には無理だろうけど」と書いてるだろ。
ホリエモンの「金で買えない物は無い」を批判してる人達と同じレベルなんだよ。

君たちの思考や読解力程度で「命」など軽々しく語るな、君達レベルが語る「命」などゴミだと言われてるんだよ。

906 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 20:22:52.67 ID:GCZI41iS0
>>905

つ「>>12

907 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 20:30:11.52 ID:veX6KQin0
>>902
> 命を竹輪に変えてみな。

人格が薄弱でも思い入れのある人にとっては価値ある竹輪になり得るし、
そもそも法が竹輪をゴミ以下として扱ってない。

w

908 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 20:35:26.75 ID:1IuvcQKD0
相手しないで良いよw
命の価値を 『ゴミ程も無い』 とか言ってる時点で相手しなくて良いだろ・・・・・・

『正拳で戦車を破壊できる(キリッ』

に対して全力で相手してた頃も酷かったけどw

909 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 20:36:38.17 ID:1IuvcQKD0
あいつらは、都合の悪い発言したこのスレを早く流したいだけだから。

910 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 20:48:59.40 ID:GCZI41iS0
>>908
ただ嘘も百篇って話もあるからな・・・

911 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 21:01:58.78 ID:HiGA41eD0
ID:GCZI41iS0
ID:1IuvcQKD0
工作員同士仲良しさんだね。

912 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 21:07:36.75 ID:GCZI41iS0
>>911
自分がやってるからって、他人もそうだろうとは思わないことだ

913 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 21:30:36.24 ID:e4lkh36K0
反日工作員と言われてる奴は間違い無く無職の引き蘢りだなw
ゴールデンウィークも張り付いてたから間違い無いw

914 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 21:43:04.96 ID:e4lkh36K0
裁判・司法 > 2011年05月09日 > GCZI41iS0
http://hissi.org/read.php/court/20110509/R0NaSTQxaVMw.html

裁判・司法 > 2011年05月09日 > 1IuvcQKD0
http://hissi.org/read.php/court/20110509/MUl1dmNRS0Qw.html

915 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 21:56:46.04 ID:1IuvcQKD0
>>914
乙。
まぁお前と違ってコテハン名乗っても全然構わないんだが周りから止められたもんでね。
お前の方から勝手に抜き出してくれるんならこっちにとっちゃ都合が良い。

>>910
これだけ突き抜けて可笑しいのは万篇だろうが億篇だろうが平気だと思うけどね^^;
一見して可笑しいのは詭弁とすら呼ばない。
微妙な隙間だけ埋めていけば良いと思う。


916 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 22:01:15.46 ID:e4lkh36K0
>>915
周りって誰だよ?w お前の中の別人格か?w
反日工作員だとバレて涙目でコテやめたんだろ?w

917 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 22:07:52.18 ID:1IuvcQKD0
>>916
うんうん。お前の言う通り。

918 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 22:17:33.35 ID:LnWgv6FA0
>>916
ここの反日馬鹿はボコボコにされて小手消したんだよ。
馬鹿だから複数の存置派の小手が一斉に消す事で、自分達で全員成り済まし工作員だったと証明しちゃったんだよ。
これに続きが有って、なぜか廃止派の小手まで一斉に消えちゃったんだよ。
ここまで来たら、笑いを通り越して、恐怖を感じる馬鹿さ加減だろw

919 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 22:25:45.66 ID:1IuvcQKD0
廃止派のコテが消えたのが先だけどな。
コテ名乗れって言ってた廃止派が消えたからこそ私も消していいと思ったんだよ。
お前なんぞ関係あるか。

920 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 22:51:31.13 ID:tphorU8M0
過去ログ残ってるから捏造しても無駄だと思う

921 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 22:55:28.81 ID:tphorU8M0
死刑は已む無しは女子高生コンクリト詰め殺人事件も知らなかったんだよね

922 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 23:08:57.59 ID:1IuvcQKD0
>>921
お前にとっては、「人の命なんてゴミほどの価値も無い」 と言ってる奴よりも、事件の詳細を把握していなかった事実を重要視することは分かった。
つうか、人の命がゴミほどの価値も無いって言っておいて、何が女子高生コンクリ詰め事件だ?
そして捏造乙。
まるで事件の存在そのものを知らなかったかのような口ぶりだな。まぁどっちゃでもいいか。

923 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 23:21:50.56 ID:GCZI41iS0
>>921
いつまでもそんなやり口を使ってることが、
他のまっとうな手段では君が劣勢であることをかえって強調することになっていると、
そろそろ気付いてもいい頃だぞ。

924 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/09(月) 23:50:47.86 ID:OgFKKZD50
>>922>>923

また潰されちゃうの?
明らかに負け犬の遠吠え状態に見えるんだけど。
頭冷やして説明してみれば?命の価値をw

925 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/10(火) 00:02:43.06 ID:f2OIblmx0
存置派に成り済ましてる反日人権死刑廃止派の工作員

裁判・司法 > 2011年05月09日 > GCZI41iS0
http://hissi.org/read.php/court/20110509/R0NaSTQxaVMw.html

裁判・司法 > 2011年05月09日 > 1IuvcQKD0
http://hissi.org/read.php/court/20110509/MUl1dmNRS0Qw.html

926 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/10(火) 00:05:05.64 ID:KeQ4j8QF0
>>925
流れに関係なく「存置派に成り済ましてる反日人権死刑廃止派の工作員」
と涙目でレッテル貼って喚いてる奴がひとりで滑ってるようにしか見えないが、
それ君になにか有利な材料になるのか?

927 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/10(火) 00:20:03.99 ID:f2OIblmx0
>>926
ID変わったら突然流れが変わるの?
延々と涙目の反日工作員が必死に暴れてるじゃんw

928 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/10(火) 01:48:43.25 ID:oRNCSkV5O
廃止派が劣勢になり逃走すると、いろんなのが湧いてくるね。
極端に死刑拡大を叫ぶバカ、アホ大生、そして今回のこいつ…しかも日替りで…
存置を名乗りながら存置にだけ噛みつき、異常な数のレスを繰り返し、しつこく粘着した挙げ句に短期間で跡形も無く消える。
これでスレの流れがメチャクチャになった所で廃止派が書き込みを再開ですかね?



929 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/10(火) 06:22:59.36 ID:/Wh0E8h90
>>928
>これでスレの流れがメチャクチャになった所で
>廃止派が書き込みを再開ですかね?

いや、このスレはもうこのまま流すんじゃないかな。
新スレになったら完全リセット。
要するに、500レスくらい超えてたら無駄レス繰り返して
流す方向にもっていくみたいだよ。いつだって廃止派が
優勢な時がないから、毎回恒例になってるみたい。

凶悪犯の更生に尽力するとか言いながら、ここで存置派
の説得も、自分自身の主張も、あっと言う間に投げ出す
始末。よく言うよって言葉しか浮かばないよ。


930 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/10(火) 07:12:12.14 ID:f2OIblmx0
>>928
>>929
必死w

931 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/10(火) 09:05:30.43 ID:xZHIUxdW0
>928
>これでスレの流れがメチャクチャになった所で廃止派が書き込みを再開ですかね?

まぁ大体、いつもそうだから。
廃止派が、どれだけ正気じゃないかを晒す為にあるようなスレだし、それはそれで仕方が無いんじゃないの。


932 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/10(火) 09:49:17.25 ID:3Mytq/E00
必死に印象操作しようと努力してるんだね。

反日人権死刑廃止の成り済まし工作員は、人権運動や人権思想の矛盾を突くと直ぐ発狂するから発覚しちゃうんだよ。
39条や人権派差別主義など面白い程食い付いて発狂しだす。

933 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/10(火) 10:10:32.77 ID:oRNCSkV5O
ほらねw

934 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/10(火) 11:16:12.05 ID:IyTd823Z0
>>933
「ほらねw」?
何に対して正当性を主張してる「ほらねw」なの?
誰に対して正当性を主張してる「ほらねw」なの?

図星を指されて何も反論出来ないから、適当に思い付いた言葉を書いてみたの?

935 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/10(火) 11:57:57.85 ID:oRNCSkV5O
おや?
何故か>>243 >>245を思い出したぞ!
なんでかな?

936 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/10(火) 12:01:39.36 ID:P9UO8m0TO
今来た
何を言い合ってるのかサッパリ分からんので分かりやすくまとめてほしい

937 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/10(火) 12:08:26.49 ID:oRNCSkV5O
>>930もだったなw

938 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/10(火) 14:21:16.37 ID:AtUZ8Xvq0
>>937
自分がニートだと証明してるの?
みんな知ってるよ。



939 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/10(火) 15:18:09.67 ID:xZHIUxdW0
ニートのスレを見ると、何故廃止論者にニートが多いのか、よく解る。


940 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/10(火) 15:35:23.16 ID:aAOFJos10
ニートの無責任さが廃止論者の無責任さと被るんだろうね

941 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/10(火) 16:29:08.61 ID:zzHP5YRt0
年中暇なニート

裁判・司法 > 2011年05月09日 > GCZI41iS0
http://hissi.org/read.php/court/20110509/R0NaSTQxaVMw.html

裁判・司法 > 2011年05月09日 > 1IuvcQKD0
http://hissi.org/read.php/court/20110509/MUl1dmNRS0Qw.html

942 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/10(火) 17:30:08.99 ID:aAOFJos10
そろそろ次スレ頼むぜ

943 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/10(火) 17:49:04.08 ID:P9UO8m0TO
死刑が本当に不要なら自然消滅するはず
だが実際は一向に無くなる気配が無い
これが答えじゃないかな

944 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/10(火) 17:51:15.08 ID:IRVPKTKs0
まぁ、廃止派と違って存置派は色んなのがいるからな。ある程度は仕方が無い。

廃止派ってのは、他人を騙そうって画策する奴らだから、ある程度、必要最低限度の文章力読解力が無いと話にならない。
それに対して存置派ってのは全く文を書けない読めないのが普通に紛れてても不思議はない。
だからこそ嘘も百篇を危惧するんだよ。

まぁ廃止派にも普通にそういうのが居たりするのが現実だがw



945 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/10(火) 18:06:08.23 ID:zzHP5YRt0
成り済まし工作員のレベルは相当低いよね。

946 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/10(火) 19:47:22.73 ID:Lgg8uC7WO
日本の政治ってどう思う?

947 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/10(火) 19:51:41.91 ID:oRNCSkV5O
>>938
ほらねw

948 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/10(火) 20:06:16.76 ID:O0gIBLirO
裁判員制度が導入されてここのスレフインキが可笑しくなった

949 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/10(火) 23:37:42.75 ID:sx2w5ZUaO
存置論者の俺から見てもここの存置派が必死すぎる件。
廃止派の意見なんて女学生のポエム以下なんだから、いちいちレスすんなよ。
ない腹探られたくないだろう?

950 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/10(火) 23:46:37.84 ID:IRVPKTKs0
無い腹なら探られて問題あるとは思えない。
探るのではなく勝手に捏造するのは問題外。

つうか廃止派の 『意見』 がポエムや宗教だってのには同意するが、現状廃止派の書き込みの殆どは意見では無い。

ある腹を隠して相手を騙そうと画策するモノだ。

つまり、ある腹を探られたくないのが廃止派。


951 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/11(水) 00:26:19.37 ID:ONxer3IFO
震災で多くの人が亡くなった
現実に亡くなった
冗談でも仮説でも噂でもなく現実だ
今も尚、被災地で避難所生活を強いられてる多くの人がいる
これもただの話題じゃない
衝撃映像100連発に出てくるテレビ番組じゃない
現実な問題だ

それに対して政治家は真剣に大真面目に取り組む
派閥争いを

命を踏み台にし被災者を利用し有権者を惹き付ける事に夢中

優越感を得るために

952 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/11(水) 00:41:19.51 ID:Kk1hOjfjO
ニート連呼してる奴と工作員連呼してる奴はレスする度に毎回IDが違う。
そして使う『w』が同じ。

凄い偶然だ!

953 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/11(水) 00:55:36.61 ID:+f6+my1g0
凄い事発見した。
存置派の命はゴミ発言に夢中で食い付いてたのは廃止派の古参工作員だけ。
不思議だと思わない?
廃止派の古参工作員が発狂してる時は、廃止派キャラが消えちゃうなんて。

マッチポンプの自作自演が死刑廃止派の古参工作員の仕事なんだね。

954 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/11(水) 01:09:42.95 ID:uFf9dnbK0
>>953
それに同意する奴はお前かお前の別IDか知り合いくらいしかいないと思うぞ。

>>951
この緊急時になお野党だの与党だの退陣だの、総理が辞めなきゃ協力しないだのやってるのはさすがにふざけてんのかと思う。
時と場合を考えろと。
ひとまず団結して復興に乗り出せや。
解決してから勝手に内乱の続きでもなんでも再開しろってんだクソが。


955 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/11(水) 01:18:13.88 ID:+f6+my1g0
>>954
同意も何もスレで起こってた事実だけど。
事実を否定したい理由でもあるの?

956 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/11(水) 01:27:32.73 ID:g37XJj+60
>>954
見事につられてるみたいだが、あれは民主党が悪いよ。
民主党に何ができないから協力しなきゃいけないのか、
そのためにどんな権限を譲るのかを民主党自身が言わなきゃ協力のしようがない。

で、尻拭いはさせられる、責任は取らされる、提案は突っぱねられ悪し様に言われる、
そのうえ議員数だけは利用され無茶な予算が素通り、なんてことになるんじゃ、
被災者にも国民にも状況は悪くなるだけだ。
内閣が意見が違うだけでそこそこ有能ならまだしも、日本史上最悪とまで言われるこども内閣だぞ。

957 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/11(水) 04:15:00.73 ID:SH9tYxgF0
取り敢えず、已む無しクンは必死過ぎ。
思考や読解力がイマイチだから荒らしの格好の餌にしかならない事や、
自分と意見が違う者は直ぐに廃止論者だと限定したりするから、
どっちかと言うと双方にとって迷惑な存在。


958 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/11(水) 04:56:20.44 ID:g37XJj+60
>>957
きみ、バレてるよ

959 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/11(水) 08:06:04.97 ID:ONxer3IFO
>>951

> 殺人事件によりこれまでに多くの人が亡くなった
> 現実に亡くなった
> 冗談でも仮説でも噂でもなく現実だ
> 今も尚、被害者遺族は心に傷を強いられてる
> そんな人がたくさんいる
> これもただの話題じゃない
> 衝撃映像100連発に出てくるテレビ番組じゃない
> 現実な問題だ

> それに対して世の中の人達は真剣に大真面目に取り組む
> 派閥争いを

> 命を踏み台にし遺族感情を利用し国民の支持を得るため
> 興味を惹き付ける事に夢中
> 事件は自分という存在を引き立てるための材料に過ぎないからだ
> 優越感を得るために



960 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/11(水) 08:08:45.26 ID:Kk1hOjfjO
>>934
アンカーも無い3文字に必死過ぎるだろw

961 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/11(水) 08:23:39.92 ID:Kk1hOjfjO
>>959
そういう意図だったと説明してくれるのはありがたいが、本当に冗談では済まない震災被害者まで持ち出して、死刑相応の犯罪者と同列に騙る廃止派がの卑劣な人間性を吐露しただけだよ。
お前自身が否定したこれと同じだ!


>それに対して世の中の人達は真剣に大真面目に取り組む
>派閥争いを
>命を踏み台にし遺族感情を利用し国民の支持を得るため
>興味を惹き付ける事に夢中
>事件は自分という存在を引き立てるための材料に過ぎないからだ
>優越感を得るために


962 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/11(水) 08:24:52.92 ID:jEvaGv4e0
とりあえず存置派が必死になる理由はどこにもないでFA

963 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/11(水) 09:02:41.77 ID:+f6+my1g0
命の価値の説明は?w

964 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/11(水) 09:11:18.08 ID:Kk1hOjfjO
バカ!
IDを変え忘れてるぞ!

965 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/11(水) 09:28:35.71 ID:Bp6JaYlN0
ID自慢の馬鹿工作員はご苦労なこった。
世界中が敵に見えてるのか?

966 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/11(水) 09:51:25.53 ID:Kk1hOjfjO
OK!

967 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/11(水) 11:43:38.44 ID:XBAGnFv30
>>962
同意。
現状死刑があり、民主政権が終われば、また粛々と執行は開始されるだろう。
廃止論者が何を喚いた所で便所の落書きにすぎず、その落書きですらチョッと叩けば埃を出し勝手に自滅する。
その様を死刑存廃に興味を持った奴が見て、死刑廃止を掲げる連中の狂気を見て、死刑廃止が
どれだけ危険な事なのか理解する。
それだけの為のスレだからな。

968 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/11(水) 12:34:43.29 ID:UMTaznX4O
これも次スレからテンプレートに入れておこう


■冤罪の可能性がある
すべての刑罰に冤罪はあるので死刑に限って反対する理由にならない。
さらに現行犯も死刑にできなくなる矛盾。
■命は取り戻せない
取り戻せないことを論点にするなら時間も取り戻せない。
ならば懲役も反対しなければダブルスタンダートである。
■死刑廃止は世界の潮流である
嘘。死刑廃止は90国、死刑存置は97国。
さらに、潮流とやらで内政を決定しなければならない理由は主権国家である以上まったく無く、
仮にそうならば真っ先にあなたは9条の廃止と軍隊を持つように主張しなければダブルスタンダートである。
■抑止力が無い
嘘。非常に大きな抑止力があると証明されている。(一件執行されるたびに殺人が5件減少する)
■国が殺人を容認するのはおかしい
刑罰は殺人では無い。正当な司法である。ならば懲役は監禁、罰金は恐喝になる。
■犯罪者にも人権がある
自然権以外の人権は国が保障したものであり国の法に反した者の人権を制限することは何も矛盾が無い。
■終身刑でいいだろ
日本の刑務所は"満員"を超えて116%の収容率になっている。場所が足りない。税金も無駄。
さらに、死刑になるような凶悪犯罪に対する罰がその程度では国民が納得しない。
国勢調査で8割の国民が死刑を望んでいると出ている。
■自分がいつか殺人を犯すかもしれないだろ!
犯しません。普通は加害者になることよりも被害者になることを心配します。
■刑務官がかわいそう!
職業選択の自由が日本にはあります。
■野蛮!
日本は世界のどの廃止国よりも犯罪率の低い国です。ちなみに廃止国は現場で射殺しています。
日本では正当防衛で撃っただけで問題になります。

969 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/11(水) 15:34:48.30 ID:hkeoppnY0
このシリーズのテンプレも必要だよね。

女子高校生コンクリート詰め殺人事件を知らなかった反日人権死刑廃止工作員

629 名前: 傍聴席@名無しさんでいっぱい 投稿日: 2010/07/08(木) 00:02:15 ID: MDpDGDG+0
7名の若者と中年夫婦が次々惨殺されました。
中年男性が犯人として逮捕されました。
犯人は古田順子さんの父親で、被害者は女子高生コンクリート詰め殺人事件の加害者でした。

犯人は加害者の反省の無さと自らの老い先を考え、今しか無いと順子さんの復讐を決行しました。

裁判員ならどう判断する?

631 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/07/08(木) 00:08:28 ID: MnFqeXXY0
>>629
答えてもいいかな?
被害者は全員が娘さんの加害者なのかな?

970 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/11(水) 15:43:41.83 ID:uFf9dnbK0
>>968
よろしく

971 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/11(水) 16:55:07.05 ID:g37XJj+60
死刑容認/廃止 以前の基地外枠っているんだな

972 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/11(水) 17:33:26.77 ID:2p91VTWzO
俺は近年よく聞く

『タヒ刑になりたかった』

などという戯れ言聴くたびにタヒ刑廃止で良いのでは?と思っている。

犯罪者の望み通りにするのはどうしても釈然としないし世の中にはタヒぬより辛い事が多々ある

俺はタヒ刑廃止する替わりにタヒ刑を宣告されるような重大犯罪者の人権を生涯剥奪し貴重な労働機械として学校に行きたくても行けず働くアフリカ東南アジアの子供達の替わりに機械として強制労働をさせることを提言したい。

休みなど一切なし1日10時間労働一年365日働かせ食料は一汁三菜の多少栄養不足になってもいいくらいのもの

病気やケガし労働力として使用不能になった場合はサバンナにでも放逐して動物の餌にする。

逃走防止には頭にチップを埋め込み労働エリアから出た瞬間電流が走るシステムを採用。

労働を怠る者には鞭による罰を与える

973 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/11(水) 17:51:40.19 ID:uFf9dnbK0
>>972
それも定期的に出るね。
まず、死刑になりたかったという、「戯れ言」 だと言っておきながら、
死刑にするのは犯罪者の望み通りになるなどと、真意としては戯れ言として受け取っていないことが伺える。
他にも色々と既出。
差別感情等の負の感情を煽るだけ。

まぁ仮に死刑相当の人間を終身刑にするなら、労働は普通にきつくない程度のモノにして休みは無し。毎日早朝から一時間瞑想。一汁三菜には大賛成。

つうか、

>サバンナにでも放逐して動物の餌にする。

これ、逃げ延びたらどうすんの?
しっかり監視して野生動物のエサになるまで見届けるのならば死刑と同じだよね?
執行方法が違うだけ。


君の言い分を要約すると、

『死刑相当の罪人には、厳しい環境で過酷な労働をさせる禁固刑にすべき。その後死刑』

ってことだね。

974 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/11(水) 18:08:27.27 ID:jEvaGv4e0
死刑になりたいとかなりたくないとかあちらの主張なんて関係ないよ。
やる事やったんだからこちらの都合で死んでもらうだけ。

975 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/11(水) 18:19:25.69 ID:UMTaznX4O
死刑反対派が犯罪の被害者を援護している所を見た事が無い

976 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/11(水) 18:43:19.43 ID:g37XJj+60
>>972
死刑になりたくなかったからという理由で自首した例や、
死刑判決が視野に入った途端に反省の色が見え始めた被告の例を
まるっと無視してるので、きみの話は片手落ち。

977 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/11(水) 19:34:55.08 ID:Kk1hOjfjO
>>972
廃止しなくても併用すればOK

978 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/11(水) 22:04:49.02 ID:ONxer3IFO
100分de名著 論語
第2回「自分のアタマで考えよう」
5/11(水) 22:00〜22:25NHK教育1・東京

孔子「論語」



979 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/11(水) 22:10:17.84 ID:jEvaGv4e0
まんじゅうこわいの逆パターンが拡大自殺

980 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/12(木) 00:24:54.55 ID:AUjiYSqa0
はい次スレ。しかしいい加減テンプレは止めてもらいたいなぁ

死刑賛成派と反対派の対談スレ◆Part39
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/court/1305127406/

981 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/12(木) 00:50:47.87 ID:V60+MMoT0
>>980
なんで次スレ建てるの?建てなくてもいいじゃん。まだ何か新たに言いたいことでもあるの?
テンプレ止めて欲しいってことは、また一から同じ事繰り返したいだけってことじゃないの?

ステレオタイプのように。


982 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/12(木) 01:03:36.28 ID:w+ishAEf0
飯塚事件、死刑における秘密主義、駆け込み死刑執行、刑法第三十九条の是非とかいろいろあるんじゃない?
繰り返しなら、テンプレ化すれば?

983 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/12(木) 01:17:14.22 ID:V60+MMoT0
>>982
何故いままでこのスレの話題の中心にならなかったと思うんだい?

984 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/12(木) 01:17:38.76 ID:AUjiYSqa0
>>981
要らないって言うなら無くて良いし、俺もそっちのが良いよ。
でも、このまま埋まったって、どっか別のところで言い合いしたり、廃止派が>>1でウザイ長文書いた次スレ立てて、結果同じタイトルのスレが二つになったり分散したり、前スレのリンクも消えたりして害にしかならない。結果、より一層混乱するだけ。
そんなことが実際にあるから、予防線代わりに立ててるだけだよ。
本当に止める気があったら議論自体も沈静化図らないと無理だね。それでも廃止派は次スレ立てるかもだけど。

985 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/12(木) 01:23:45.39 ID:w+ishAEf0
>>983
そういう君の意見は?

986 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/12(木) 01:25:34.84 ID:V60+MMoT0
>>984
そうか、だったらテンプレに文句言う意味が分からないな。
テンプレ止めて欲しいのは廃止派くらいだと思うからな。存置派だったら、たとえウザいと思ってても見なきゃいいだけだろ?
別にテンプレに従えっていうような内容じゃなし。

987 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/12(木) 01:26:40.48 ID:V60+MMoT0
>>985
死刑存廃問題とは別の問題と捉えていますが。冤罪問題も然り。

988 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/12(木) 01:29:05.00 ID:tJ5Z9YlA0
>>980
つーかあれテンプレじゃなくて、ただ一人が勝手にコピペしてるだけだろ?
何書こうが自由なんだから良いだろ別に、こっちも気にしなきゃ良いだけ。廃止論者はおろか、存置論者も誰も気にしてないし。

989 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/12(木) 01:30:14.48 ID:V60+MMoT0
>>988
少なくとも>>980は気にしていたようだけどね。

990 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/12(木) 01:32:24.09 ID:AUjiYSqa0
>>986
>>988
ああ、まあそうね

991 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/12(木) 01:37:06.63 ID:V60+MMoT0
>>988
一応確認だが、君の日本語がおかしいと思うんだがどうかね?
もし君の日本語に間違いが無いと言うなら君は廃止論者の立場に立っていると判断できるんだがね。

992 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/12(木) 01:47:06.11 ID:w+ishAEf0
>>987
スレ違いという訳でもないな。
死刑存置状態なら今までの問題をどう対応するか。今後どういう運用をするか。
死刑廃止なら、廃止後どういう運用するか。
とかの議論があったらいいなぁと思うけどな。
つか、できれば双方、テンプレにした方がいい気もするな。


993 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/12(木) 01:49:14.84 ID:VGQKOQvMO
携帯から失礼。

>>991
何を言ってるか解らん。俺の日本語が絶対完璧で正確!なんて言えんから、間違ってる可能性もあるが、それ以前に立場ってのが良く解らん。
俺は存置論者だが、>>988は別に存置論者の立場にも廃止論者の立場にも立って書いた物じゃないぞ。何をそんなに気にしてるんだ。

994 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/12(木) 01:50:51.57 ID:V60+MMoT0
決まっていないことをテンプレ化するの?
まぁ君が必要と思うならまずは君自身が個人的に定期的に書き込んでいくのが早いと思うよ。

995 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/12(木) 01:56:21.37 ID:V60+MMoT0
>>993
君が廃止論者じゃないなら、何故廃止論者が気にしていないことが君に分かるんだ?
日本語云々ってのはまた別で、
仮に君が、あのテンプレを気にしていない廃止論者を知っていたとして、
でもあれは廃止派の詭弁等に対する牽制的なものが多いことは誰でも簡単に見て取れると思うんだが、

にもかかわらず、

>廃止論者はおろか、存置論者も誰も気にしてないし。

これ、順番逆だよね。
「存置論者はおろか、廃止論者も誰も気にしていない。」

が日本語として正解。
そもそも最初から存置論者は気にしなくてもいいものだから。

996 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/12(木) 02:00:56.98 ID:VGQKOQvMO
>>995
廃止論者の立場なら『存置論者も気にしてない』事が解るのもおかしいだろ……誰も反応してない事をそう言ってるだけだ。
特に他意は無い。

997 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/12(木) 02:03:00.29 ID:3hq//a7n0
まだ廃止派認定続けてるんだ。
一度言いだしたら意固地になって絶対に自分の誤りを認めない人だからなぁ。

998 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/12(木) 02:06:17.82 ID:3hq//a7n0
彼にかかったら日本人の九割くらいが廃止派になっちゃうからなぁ。
彼の間違いを指摘しただけで廃止派認定だからなぁ。

999 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/12(木) 02:06:28.47 ID:V60+MMoT0
>>996
存置派が反応しないのは当たり前だろ。
廃止派しか反応する意味は無い。定期的に廃止派は反応してるがテンプレ効果で一瞬で論破されているな。

誰も反応してないという君は廃止派であるか、もしくはこのスレに来て数日しか経っていなくしかも現行スレすら読んでいないかのどちらかだ。

1000 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/05/12(木) 02:06:30.86 ID:CnCbFPE70
まあなんだ、最終的に論理的有利になる廃止論があるなら
それを明らかにすればいいだけの話じゃね?

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

413 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)