2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

裁判官の犯罪を告発します!! 2

1 :デタラメ裁判の被害者:2010/10/09(土) 08:33:04 ID:Pu0Bskvq0
地裁の平井直也(当時)、高裁の矢延正平(当時)、最高裁の甲斐中辰夫
らは法服を着た犯罪者です。

この者らは歪んだエリート意識から、被害を受けた者や弱者を蔑視し、
裁判官としての誇りはもとより、人間としての良心すらも捨て去り、
信じられないような徹底したデタラメな裁判(全てがメチャクチャな
裁判)を、皆でイカサマゲームを楽しむかのように競って行いました。

下記が彼ら犯罪者の行った裁判の真実です。
http://teaf.sakura.ne.jp/

なお、この犯罪の握りつぶしや隠ぺいを企む者からの心無い誹謗中傷が
沢山来ました。
このようなことは信じられないことですが、心あるみなさんが事実は事実
として率直に読んで頂ければと願っています。
なお、書き込みはしないでください次にはあなたが攻撃の対象とされます。

私は、このような犯罪者が今もなお「法の番人」や「良心の府」たる司法におい
て放置され、何食わぬ顔で裁判を続けている、しかも要職にも就いている
ことに対し強い憤りを感じています。

2 :デタラメ裁判の被害者:2010/10/09(土) 10:12:46 ID:Pu0Bskvq0

約一ヶ月間留守にしていましたが、これからもまた
裁判官の単なる遊び心からなされた、徹底して
デタラメな裁判というこの恥ずべき犯罪を、次の
被害者を出さないためにも、私は告発し続けます。

なおHPの文中にある、裁判官に対する激しい口調や強い非難の言葉
は、藁をもすがる思いで一人必死に訴えた私の裁判を、何の理由もな
しにメチャクチャにされたことに対する、私の悔しい思いや激しい
怒り、それに強い憤りから出た言葉です。

心あるみなさんのご理解を願います。

3 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/10(日) 00:21:28 ID:iusPgb9lO
福岡家庭裁判所家事審判官佐藤道恵は、裁判官でありながら憲法14条「法の下の男女平等」を無視し、女性側の言い分のみ採用し、男性側の証拠、証言等を握り潰し、女性側に有利な判決を下す悪徳裁判官です。

4 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/10(日) 08:08:59 ID:Frrg9Bi40
スルガ銀行による個人情報違法利用についての裁判で,
個人情報保護法18条2項により,
個人情報利用目的の事前明示義務が定められているにもかかわらず,
スルガ銀行代理人神谷町セントラル法律事務所弁護士奥島健二・金森浩児は,
「本人確認が完了していないから個人情報保護法18条は適用されない。」
と誤りを主張し,
これを鵜呑みにした簡裁裁判官岡崎昌吾(現在,東京簡易裁判所)は,
「本人確認が完了していないから個人情報保護法は適用されない。」としました。
東京簡易裁判所・岡崎昌吾は馬鹿です。

5 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/10(日) 08:43:01 ID:S8ewNC5e0
被告不在のまま判決言い渡し=「明らかなミス」と平謝り−兵庫・加古川簡裁

 赤信号で交差点に進入して衝突事故を起こし、女性に軽傷を負わせたとして、業務上過失致傷罪に問われた新聞販売店員の男性被告(26)=大阪市住吉区=が7月、兵庫県の加古川簡裁で開かれた公判に出頭しなかったのに判決を言い渡されていたことが2日、分かった。
 刑事訴訟法は一部の例外を除き、被告が出頭しない時は開廷できないとしている。同簡裁を所管する神戸地裁の林醇所長は「明らかなミス。被告と関係者に迷惑を掛け誠に遺憾」と話している。

この裁判官の氏名は公表せず!


6 :デタラメ裁判の被害者:2010/10/10(日) 20:32:20 ID:28CPz2aY0

今検察審査会のことが取りざたされていますが、私の実際の経験では、
市民感覚を標榜する、そして市民の立場に立つべき検察審査会は、司法の
犯罪を頑なに隠ぺいする(権力の犯罪を頑なに擁護・隠ぺいする、そして
市民に敵対すする)恥ずべき機関でしかありませんでした。

私が経験した範囲内のことではありますが、これが検察審査会の真実です。

7 :デタラメ裁判の被害者:2010/10/10(日) 20:50:59 ID:28CPz2aY0

裁判官も、組織防衛や自己保身のためなら、己の信念や良心をも
平気で捨てます。これも私の体験から出た結論です。

http://teaf.sakura.ne.jp/

8 :デタラメ裁判の被害者:2010/10/11(月) 10:02:16 ID:Exr0C82J0
これまでにも繰り返し訴えたことではありますが、

私は、弱い者、虐げられた者を助けるべき尊い職責担っていながら、
必死で助けを求めて来た、その虐げられた者、言われなき被害を受け
た者を、徹底したデタラメ裁判で更に絶望に追いやる、しかも何の理由
もなく単なる愉快犯的な発想で、そして遊び心で平然とやってのける、
これら法服を着た犯罪者である地裁の平井直也(当時)、高裁の矢延正平
(当時)、最高裁の甲斐中辰夫らを絶対に許しません。しかも彼ら犯罪者
は被告の悪は虚言までして徹底的に擁護、正当化したのです。
なお、世間が注目する裁判では彼らも真面目な裁判をやります。
私はそのギャップに恐ろしさ、不気味さを感じます。

私のこの悔しい思いや強い怒り、それに激しい憤りは生涯消え
ることはありません。

なおこのようなことは到底信じられないことですが、全て真実です。
これまでにも再三掲示していますが、下記にそのホームページを
再度掲載しておきます。

http://teaf.sakura.ne.jp/

心あるみなさんに訴えます。事実は事実として率直に読んで頂く
よう願いいたします。

次の被害者を出さないためにも私はこの事実を公表し続けます。

9 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/11(月) 23:12:42 ID:LbF2VomU0
アスラからの転載

今年8月に最高裁で棄却された事件の話です。
罪名はいわゆるストーカー規正法です。
元被告人Aは無罪を主張したものの、最高裁での有罪判決により、既に拘置所に収監されています。
Aは上告後の2009年12月に一旦保釈されましたが、その直後から被害者Bの周りで不審なメールや手紙が飛び交い始めました。
BはこれをAの犯行として埼玉県警に被害届けを出しました。
警察は捜査を行ったようですが、Aによる犯行とは突き止められませんでした。
しかしそれでも埼玉県警はAによる犯行と断定して、埼玉地検に報告しました。
それが地検から最高検へ上がって行き、最高検から最高裁へと不正に情報提供されました。
なぜそれが不正なのかと言うと、まず最高裁へは高裁判決までに提出された証拠しか提出出来ないと刑訴法で定められている事、次に正当な証拠化の手続きを踏んでいない事です。
不正に提出した最高検もそれを受け取った最高裁も、所詮同じ穴の狢です。

10 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/12(火) 02:06:18 ID:q8ebnrNs0
9の再登場。
漏れはアスラのカキコを半ば信じてないけど、もしも本当なら>>1さんも多少溜飲が下がるのでは?
でも埼玉と言えばストーカー。話が出来過ぎてるね。
一方で、こういう不祥事ネタで攻める方が効果的なのは確か。多分w

11 :デタラメ裁判の被害者:2010/10/12(火) 18:24:32 ID:9ddZrQDb0

掲載のHPでも述べていますが、犯罪者平井直也は「本人尋問」を
己の犯罪(徹頭徹尾デタラメな裁判)に徹底して利用しました。

被告が証拠の全てを認めているので、「本人尋問」など本来全く必要が
なかったのですが(私はそう思っています。)、平井直也は最後の口頭弁論
の日に、「次は3時間かけて本人尋問をします。」と宣告しました。私(原告)は
不思議に思いましたが、被告が認めている証拠と被告の言い訳との矛盾点を
質すために「本人尋問」を行うのだと自分自身に言い聞かせました。

しかし実際は、どう考えても勝訴するはずのない、どう考えても勝訴
できない被告を、平井直也が、釈明権という裁判官としての特権を
最大限利用して、この「本人尋問」で、本来不可能な、被告勝訴(原告敗訴)
をでっち上げたのです。

平井直也は被告に対しては、被告に有利な虚偽の事実で次々と質問し、
被告の同意を誘い、それに対し被告に同意させ、その結果平井直也は
「本人尋問」の場で被告に有利な虚偽の事実を次々と作文していったの
です。

しかし私(原告)に対しては、理由もなしに、裁判官の質問とは到底思われ
ないような屈辱的、侮蔑的な質問を私に対し次々と発し、私を困惑させ、
その結果私から失言を引き出すという行為を執拗に繰り返しました。

平井直也はこのように、「本人尋問」を犯罪の場としたのです。
平井直也は、厳粛であるべき、そして神聖であるべき法廷を犯罪で
汚したのです。

なお以上のことは嘘でも誇張でもありません。掲載しているHPにも
詳しく述べています。特にHP内の「上申書」を読んで頂ければ
このことが真実であると納得して頂けると思います。

繰り返しますが以上のことは真実です。他スレでは心無い非難中傷
がたくさん来ましたが、心あるみなさんは解って頂けると思います。

http://teaf.sakura.ne.jp/

12 :デタラメ裁判の被害者:2010/10/12(火) 18:29:07 ID:9ddZrQDb0

申し訳ありません。文が長くなりましたので途中で省略されました。
省略された部分を再度掲載します。

なお以上のことは嘘でも誇張でもありません。掲載しているHPにも
詳しく述べています。特にHP内の「上申書」を読んで頂ければ
このことが真実であると納得して頂けると思います。

繰り返しますが以上のことは真実です。他スレでは心無い非難中傷
がたくさん来ましたが、心あるみなさんは解って頂けると思います。

http://teaf.sakura.ne.jp/




13 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/13(水) 01:44:51 ID:Y16aNceJ0
このスレって賑わってないけど、>>1さん頑張って下さい。
しかし言われるとおり、このスレは荒れてないよね。
漏れのカキコにしても、「いい加減なことを書くなゴルァ!AA」くらいのレスはあると思ってた。
ま、漏れの場合は転載なので、何を言われても知らねえけど。

14 :デタラメ裁判の被害者:2010/10/13(水) 07:56:53 ID:onmdA+R90
一審の平井直也による徹底したデタラメな裁判は、人生経験の少ない一人
の若い悪徳裁判官による単独犯罪と見なすことができますが、高裁(矢延正平、
豊澤佳、山口格之)や最高裁(甲斐中辰夫、泉徳治、涌井紀夫)は複数の裁判官
で構成されており、そこでのデタラメな裁判は単独犯罪とは言えません。
その中には正常な神経の持ち主もいたはずで、いやいなければいけなかった
はずで、にも拘わらずこのような徹底してデタラメな裁判が上級審でも全く
是正されずそのまま引き継がれた(高裁では更なるデタラメな認定や判断がそれ
に付け加えられました。)ことは驚くべきことです。

この事実は、彼ら犯罪者は、被害を受けた者や弱者、そして心に傷を負った
者に対し共感の心が全く持てないことの現れです。
彼らは人の心の痛みが全く解らないのです。彼らの心の中に弱者に対する強い
蔑視さえ感じられます。寧ろ彼らの心の中には被告の悪に対する強い賞賛の
念が感じられます。(このように考えないと、被告の悪を虚言までして徹底し
て擁護、正当化した彼らの行為が理解できません。)

(私の裁判を徹底してメチャクチャにしたことを考えると)彼ら犯罪者には人間
として最小限必要な倫理観や正義感も全く見出すことができません。
彼らの心の中には弱者を徹底して痛みつけないとすまない歪んだエリート意識
あるのです。裁判官が絶対持っていなければいけないはずの人権に対する理解も
全くありません。寧ろ彼らは、弱い者に対しては人権を平気で抑圧するのです。

この事実は絶対闇に葬り去られるべきではありません。次の被害者を出さない
為にも、この事実は広く国民に知らしめるべきだと考えます。

http://teaf.sakura.ne.jp/


15 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/13(水) 16:57:21 ID:bYy+qfzx0
元判事の井上 薫氏も言ってるよね「まともな人は裁判官になろうとしませんよ」ってね。
ようつべで対談番組がアップされてたけど、かなり面白かった。

16 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/13(水) 22:13:36 ID:KIzYJCVy0
井上薫ねぇ・・・

17 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/14(木) 00:58:34 ID:a8GBMJ2R0
>>12
ジェネスタで見る限り、別に省略されてないよ。
漏れが転載した9なんて「1行が長過ぎる」ってジェネスタにはねられて、漏れが改行したぜw

18 :デタラメ裁判の被害者:2010/10/14(木) 05:51:18 ID:8Xz7POgN0

平井直也は今検察官になっています。

平井直也は、徹底したデタラメ裁判で請求棄却をでっち上げ、当然
勝訴すべき者(原告=私)を失意と絶望に追いやり、それを楽しんだ
のです。

このように自己の歪んだエリート意識を満足させるために、職務に
対する誇りも、人間としての良心をも平気で捨て去る、このような
犯罪者平井直也は、裁判官の時にそうであったように、今度は検察官
としの特権を徹底して悪用し、無実の者を犯罪者に仕立て上げるの
でしょうか。

http://teaf.sakura.ne.jp/

19 :デタラメ裁判の被害者:2010/10/14(木) 18:24:45 ID:8Xz7POgN0

結局法廷で私は、本来の敵である被告と、そしてもっとずる賢く、もっと
狡猾で虚も平気でつける、しかも圧倒的に強い権限を持つ裁判官・司法と
いう両方の敵に囲まれ、彼らのイカサマ裁判の餌食にされていたのです。

私は、当然いるはずの公平中立を使命とすべき本来の裁判官のいない
法廷で、被告や法服を着た犯罪者らに囲まれ、弁護士も付かず最後まで
孤立無援の中たった一人で戦っていたのです。これでは負けて当然です。
更に敵には犯罪裁判官(平井直也)とつるんで虚偽の「尋問調書」を書いた
裁判所書記官もいました。(一審)

更に傍聴席(一審)には、犯罪者平井直也の狡猾な嘘を真に受け、私(原告)
を苦々しく思っていた傍聴人もいました。(その人は裁判後私の話を全く聞か
なくなりました。)

私は今でもその時の法廷での恐ろしさや屈辱感が鮮明に甦ってきます。
その時の恐怖や、無念さ、悔しさは時が経っても絶対に消えることが
ありません。

http://teaf.sakura.ne.jp/

20 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/14(木) 23:51:37 ID:kWvXEJGO0
>>16
何だ言いたい事あるなら言えよ。クセもあるし言ってる事全部に賛成じゃないけど
裁判所の仕事振りについての部分は同意見なんだがね。


21 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/15(金) 00:29:03 ID:sw6sMevg0
恥ずかしながら、漏れは井上薫氏を知らなかった。
尾去沢事件の井上馨なら知ってるけどw
ちょっとだけ調べてみたら、まともそうな人じゃん。

22 :デタラメ裁判の被害者:2010/10/15(金) 06:45:15 ID:Kr+C7Vky0

国民、市民の側に立つべき裁判官訴追委員会や検察審査会も
私の訴えに対して全く聞く耳をもちませんでした。

これらの機関も相手が裁判官・司法だと、いくら証拠を提出
しても、簡単に、いやかたくなに(問答無用式に)裁判官・司法
の犯罪を擁護・容認します。

国民・市民の代表者から成り、国民・市民の立場から国民を
守るべき彼らも、相手が裁判官・司法だと、いとも簡単に国民・
市民の人権を踏みにじるのです。(いくら証拠を提出しても
全く無駄でした。)

繰り返しますが、国民・市民に一番身近な検察審査会までもが、
相手によってはいとも簡単に国民・市民の人権を抑圧する側に
回るのです。

(なお以上のことは、私の実際の経験から導き出された私の結論
です。)

23 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/15(金) 07:47:12 ID:sw6sMevg0
何か>>1さんの主張ばかりが目立つので、漏れが拾ってきたネタも再転載しておく。
このスレってこれくらいしかネタらしいネタがないしね。

今年8月に最高裁で棄却された事件の話です。
罪名はいわゆるストーカー規正法です。
元被告人Aは無罪を主張したものの、最高裁での有罪判決により、既に拘置所に収監されています。
Aは上告後の2009年12月に一旦保釈されましたが、その直後から被害者Bの周りで不審なメールや手紙が飛び交い始めました。
BはこれをAの犯行として埼玉県警に被害届けを出しました。
警察は捜査を行ったようですが、Aによる犯行とは突き止められませんでした。
しかしそれでも埼玉県警はAによる犯行と断定して、埼玉地検に報告しました。
それが地検から最高検へ上がって行き、最高検から最高裁へと不正に情報提供されました。
なぜそれが不正なのかと言うと、まず最高裁へは高裁判決までに提出された証拠しか提出出来ないと刑訴法で定められている事、次に正当な証拠化の手続きを踏んでいない事です。
不正に提出した最高検もそれを受け取った最高裁も、所詮同じ穴の狢です。

24 :デタラメ裁判の被害者:2010/10/15(金) 18:08:41 ID:Kr+C7Vky0

これも私の経験した範囲内のことではありますが、裁判官訴追委員会や
検察審査会に加え、大手を含めたメディアも裁判官・司法の犯罪には、
いくら証拠を提出しても全く取り合ってくれませんでした。

何の理由もなく自分の裁判をメチャクチャにされたのにと思うと、
個人の力の無力さを痛感します。

http://teaf.sakura.ne.jp/

25 :デタラメ裁判の被害者:2010/10/15(金) 20:30:10 ID:Kr+C7Vky0

一般の国民・市民も、いざ裁判官訴追委員会や検察審査会という
国家の組織に入ると、事案によってはいとも簡単にみずからの
母体である国民・市民に敵対し、国民・市民の人権を抑圧する勢力
に豹変するということも、私の経験から言えば事実なのです。

26 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/15(金) 21:26:39 ID:k17Ezlun0
>>23
Aさん乙

27 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/16(土) 01:37:21 ID:UIPbiDzD0
>>26
お、やっと突込みが来たな。
そうです。Aが拘置所の看守を買収し、看守のPCからちゃねってるのです。

28 :デタラメ裁判の被害者:2010/10/16(土) 08:33:40 ID:0MjVoXZm0

平井直也のデタラメな裁判(前訴)を訴えた国家賠償訴訟で地裁の新谷晋司
(当時)が、「高裁で(前訴が)棄却されましたがどうしますか?」と私(原告)に
不可解な質問をしてきました。これは国賠の訴状の中で私が「(前訴で酷い
裁判を受けたから)高裁でも公平な裁判が行われるかどうか心配です。」と
不安な心の内を(主張としてではなく気持ちの表明として)述べたその私の
不安な心を、裁判官である新谷晋司が逆手に利用し、「(前訴が)高裁で棄却
された。この国賠も棄却するから諦めなさい。」と、新谷晋司が私に対し暗
に訴訟放棄を強制したのです。

しかし、そもそも前訴が高裁で棄却されたことと、前訴の一審を対象とした
本件国賠とは関係がないはずです。しかも棄却されたことは証拠としても
提出されていませんでした。「前訴が高裁で棄却された」などと、傷ついた私を
さらに傷つける、法廷内で私を侮辱するこのような質問など公平中立である
べき裁判官がする必要など全くないのです。そこには傷ついた者に対する
人間的ないたわりの心さえ全くありません。
しかし、そもそも正常な精神の持ち主なら、平井直也の徹底したメチャクチャ
な裁判が高裁で認められる(私の訴えが高裁で棄却される)ことなどあり得ないと
考えるでしょう。

なお、この国賠で新谷晋司が、全く争えない、全く争わない被告(国)に、判決文に
理由を書くこともなく(そもそも被告が全く争えなかったことから理由など書けな
かったのです。)問答無用式に被告に対し違法な不戦勝を与えたことはHPで述べ
たとおりです。

下記に続きます。

29 :デタラメ裁判の被害者:2010/10/16(土) 08:47:58 ID:0MjVoXZm0
続きです。

このように私の傷つき不安な心を利用し、(本来関係ないことで)傍聴人のいる
法廷で私を侮辱し、辱めてまで私に対し訴訟放棄を暗に強制する、訴訟を継続
する意思を喪失させようとする新谷晋司の陰険な行為にも、私は激しい怒りを
感じます。

そこには自己保身に駆られ、前訴での平井直也の、徹底してデタラメな裁判という
犯罪を握りつぶそう、隠ぺいしようと躍起になっている新谷晋司の、裁判官として
の誇りはもとより、人間としての良心まで捨てた、恥ずべき姿しかありません。

新谷晋司は今司法研修所の教官になっています。このような裁判官としては
もとより人間としても問題のある者が教官になる資格などあるのでしょうか?

それを許す司法も問題です。司法も恥ずべき新谷晋司と同じレベルだと考えざ
るを得ません。

http://teaf.sakura.ne.jp/ 


30 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/16(土) 10:04:23 ID:pQJGq0lq0
Aさんは今何してんの?

31 :デタラメ裁判の被害者:2010/10/16(土) 19:06:51 ID:0MjVoXZm0

私のHPは今年4月に公開して以来半年以上経過しましたが
検索サイトに掲載される様子が全くありません。

考え過ぎだとは思いますが、何らかの意図が働いているのでは、
とつい思ってしまいます。

http://teaf.sakura.ne.jp/


32 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/17(日) 02:53:08 ID:S5uzOjXq0
>>30
だから看守のPCから2ちゃんねるにカキコしてるってばw

>>1
頑張れ〜!!応援してるよ。

33 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/17(日) 04:23:21 ID:S5uzOjXq0
漏れには分かんない。
カルチョで大富豪とかいうスレは誰もカキコしてないのなぜどこの板でもトップに来ているのか。
5年ぶりにちゃねらーに復活したシーラカンスの漏れには理解出来んシステムなのかも。
ま、漏れがあちこちカキコしているスレも皆それなりに盛り上がってきたし、
満足したシーラカンスは再び深海へと没しますわ。
それではサイナラ〜AA

34 :デタラメ裁判の被害者:2010/10/17(日) 06:55:03 ID:vRVO9bKT0

私が請求した付審判請求の裁判で、同僚裁判官である平井直也らの
犯罪(愉快犯的な発想による徹底したデタラメ裁判)を伊藤寿や新城博士
らと共に、握り潰し、隠ぺいした(理由も書かず問答無用式に付審判請求
を棄却した)安西二郎が最近地元の新聞やテレビに裁判長として再三出てい
ます。

そこでは安西二郎はいかにも正義感溢れた裁判官を装っています。
(真実を知らない人は騙されるでしょうが、私には装っているとしか
思われません。)

繰り返しますが、私は、何の理由もなしに、単なる遊び心から、
みなで競って私の裁判をメチャクチャにした、地裁の平井直也(当時)、
高裁の矢延正平(当時)、最高裁の甲斐中辰夫らの犯罪者を、組織防衛
や自己保身から、それも裁判官としての誇りや人間としての良心さえ
も捨て去り、平気で(棄却の結論だけで一切その理由を書かなかった
かたくなな態度からもそう考えざるを得ません。)擁護・容認した恥ず
べき(裁判官としては全く不適格な)安西二郎を新聞やテレビで見るたび
複雑な思いをしています。
私には彼の行為は厚顔無恥としか思えません。

http://teaf.sakura.ne.jp/

35 :デタラメ裁判の被害者:2010/10/18(月) 06:58:24 ID:3iEtIh4U0

何の理由もなく、事実や証拠を細部にわたるまで徹底して歪曲、捏造、作文、
無視して請求棄却をでっち上げた平井直也、矢延正平、甲斐中辰夫らの愉快
犯的な犯罪行為に対し、証拠が全て揃っているにもかかわらず、違法不当だ
として声を上げた者は、当の司法を含め、現在まで誰一人としていません。

悪を糾弾すべき職責を負っていても、裁判官・司法の犯罪には、みんな
触らぬ神にたたりなし、と唯ひたすらだんまりを決め込んでいるみた
いです。

私は裁判で、憲法で保障されている人権が、司法の現場では、裁判官らの単なる
遊び心でいとも簡単に踏みにじられるのだ、という本来は絶対あってはならない
体験を繰り返えし経験しました。

この事実が闇に葬り去られると、私と同じ被害者が今後も出てくると思われ
ます。

36 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/18(月) 17:46:26 ID:Tr8gw2tm0
とにかく情報を撒き散らすしかないよね。
2chなら司法関係の板全てにHPリンク貼りまくる。
チラシ刷ってその裁判官のいる裁判所内の弁護士休憩室とか
待機所、傍聴席に「置き忘れる」とか
とにかく情報をいろんな人の目に触れるようにしないと
大抵の裁判記録なんて5年で廃棄されて、闇に葬られるんだから。

37 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/19(火) 01:39:42 ID:cVJsSnH/0
日本の裁判官は人間のくずしかいない
早く日本の司法制度を潰さないといけないだろうね

38 :デタラメ裁判の被害者:2010/10/19(火) 06:31:40 ID:2r3va6KI0

私のHPを検索サイトに載せてもらうことが、国民がこの告発を
知ることとなる一番の方法だと思いますが、HPを4月に公表し
て以来もう7ヶ月になろうとしている現在、載る気配が全くありま
せん。(最初に大手の検索サイトに掲載依頼をしましたが無視され
ました。)

他の人のHPやブログに私のHPをリンクさせてもらいたいと
願っていますが、内容が内容だけに依頼する勇気がありません。
一度大手のブログ管理者にリンクの依頼をしましたが断られました。
(HPの内容から私が管理者であっても断ると思います。)

これまでにも再三述べて来たことですが、私のHPは一般の人には到底
信じられない内容ですが、全て真実です。
私は裁判記録などの全ての証拠を保存しています。そしてHPの内容は
全てがこれらの証拠に基づいています。

しかし私の経験からは、どんなに証拠がそろっていても、司法は
それらを徹底して無視し、HPの内容等に対し、私に対し強引に
名誉毀損罪や業務妨害罪の罪をなすりつけて来る可能性が十分
あります。

そしてこれも私の経験から言うのですが、私がそのような言われなき
罪を着せられても(大変残念なことですが)弁護士や弁護士会、メディア
等みなが見て見ぬふりをするだろうと思います。(このことが私が一番
恐れていることです。)

http://teaf.sakura.ne.jp/

39 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/19(火) 15:41:43 ID:wtvpy7/20
心無い誹謗中傷は具体的にどういう内容?
握りつぶしや隠蔽が簡単なら、そんな事する必要もないはずだけど
それをするというのは、それだけ気にしてるということだろうね。
相手のメアドや電話番号が表示されてるんなら、それをさらすとかしてみたら?

40 :デタラメ裁判の被害者:2010/10/19(火) 18:13:01 ID:2r3va6KI0

誹謗中傷の具体的な内容や、相手のメアドや電話番号などを
明らかにするとか、さらす意思など私には全くありません。
(たとえ相手のメアドや電話番号が表示されていてともそんな
ものには私は全く興味がありません。)

私の目的はあくまで、裁判官の犯罪を国民に告発することだけなのです。
そして私みたいな被害者が二度と出ないようにと願っているだけなのです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

41 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/19(火) 21:21:15 ID:wtvpy7/20
ざっと読ませてもらったけど、今の判決の決め方だと
請求棄却という判決になってしまう良い例だと思う。
自分の時も相手方会社の陳述書の矛盾点とかは一切無視だったし
精神的苦痛の慰謝料請求の場合、録音とか長期に渡る嫌がらせの
証拠がなければ認められないから、今回はそこらへんが弱かった
印象がする。

42 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/19(火) 22:27:53 ID:k+QrAuVe0
またぞろマジレスする奴が出てきた。

43 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/19(火) 22:32:01 ID:Poh84fsl0
いつ諦めるか生暖かく見つめるのが正しいスタンスですか?
死ぬまで諦めないと思うけどねw

44 :デタラメ裁判の被害者:2010/10/20(水) 06:53:54 ID:DP/2vWl80

また誹謗中傷さんらが出てきたみたいですね。

特に39=41さんなんかは前スレから頻繁に出ている善良な読者の
なりすましさんではないでしょうか?

善良な読者を装いながらその実は、前スレから度々出ている、私の裁判が
「棄却されて当然」だとか、「なんでもないのだ」と読者に巧妙に思わせようと
している、形を変えた誹謗中傷さんだと思われます。

39での「相手のメアドや電話番号さらしたら」とか(こんなことをすれば
不毛な非難応酬合戦にはまります。)、41の「録音とか証拠がなければ
認められない」など故意に事実に反した(HPをよく読めばこんなこと
は言えないはずです。しかし「ざっと読ませてもらったけど」などと、事前
に逃げを打っています。)ことを持ち出していることからも、もっともらし
さを装った誹謗中傷だと言わざるを得ません。

繰り返しますが、私のここでの公表・告発内容はあくまで心ある読者の
みなさんに対して発しているのです。

誹謗中傷さんらが何を書き込もうと勝手かも知れませんが、節度のある
他人を傷つけることのない、良識のある書き込をすることは人として当然
の義務です。
単なる誹謗中傷さんらはここでのスレに全く必要のない人たちです。
(酷い言い方かも知れませんが)私のスレにまつわりつくのはもう止める
べきです。

これまでの繰り返しになりますが、心あるみなさんに私のHPを再度
公表いたします。
事実は事実として率直に読んで下さるようお願いいたします。

http://teaf.sakura.ne.jp/

45 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 07:23:17 ID:bp4Ex10M0
足利事件に関わった極悪人裁判官!
税金で飯を食っているくせに、検察に従順して無実の人を刑務所に送っておきながら、何ら反省もせず、卑劣きわまりない奴らである。
また、このことにより、真犯人を時効により取り逃がした行為は、許し難い行為である。
久保眞人裁判長(宇都宮地裁)
高木俊夫裁判長(東京高裁)
亀山継夫裁判長(最高裁)
池本寿美子裁判官(宇都宮地裁)
※ 所属裁判所は当時のもの。

46 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 10:10:47 ID:bp4Ex10M0
富山えん罪事件の取調官、担当検事、有罪を言い渡した裁判官等、えん罪を生み出した関係者の氏名・所属を2chで明らかにし、徹底的に追い詰めましょう。

47 :デタラメ裁判の被害者:2010/10/21(木) 08:42:49 ID:1+39Eg6+0

「デタラメ裁判の被害者」です。

私事により当分の間このスレ板から離れないといけなくなりました。

再度訪れた時、このスレ板がスレッド一覧から落ちていた場合には再び
スレ板を開始します。その時には宜しくお願いいたします。

http://teaf.sakura.ne.jp/

48 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/21(木) 19:51:14 ID:hScjrOdA0
>>47
素直でない性格が滲み出ている

49 :右翼:2010/10/25(月) 23:56:30 ID:x9moX4us0
真似することは子供だ
真似しないことは大人だ

50 :右翼:2010/10/26(火) 00:08:44 ID:d12OVqeX0
罪とは芸術
犯罪とは美術

51 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/27(水) 11:37:00 ID:DA238S6o0
ここの話はよく分からんけど、さっきTVでやってた痴漢えん罪で
上告棄却されまくって最高裁でも1年10ヶ月の懲役になった
リアル「それでも僕はやってないの」爺さんは可哀想だったなあ…

ttp://www.news.janjan.jp/column/0804/0804024128/1.php
http://pub.ne.jp/newjei/?daily_id=20080318

52 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/27(水) 23:44:06 ID:MCtdtFcs0
物的証拠も無いのに有罪とか無茶苦茶過ぎるだろう。
一度裁判官をはめてやる方がいいかもしれんな。
わざと手にスカート押し当てて繊維付着させてな。

53 :てつ:2010/10/28(木) 21:43:57 ID:BLuq2GNv0
マジに裁判について話しませんか

54 :てつ:2010/10/28(木) 21:58:14 ID:BLuq2GNv0
これまでの裁判官による裁判に問題がなければ裁判員制度は必要ないはずです、 員制度だとなにが変わるのか、有罪無罪、量刑が変わるとすれば、これまでの裁判官だけの裁判の正当性の根拠はなんでしょう

55 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/29(金) 21:05:06 ID:eBDVaUQd0
根拠なんか全く無くて、世間から裁判所の仕事振りが見えにくい(というか当事者以外はほとんど分からない)
のをいいことに無茶苦茶をする裁判官がいたりする。
例えばわざと裁判を長引かせ、当事者が根をあげて和解する様に仕向ける裁判官の話を弁護士から聞いたし
書面を詳細に検討せずに判断を下す裁判官も多いから、それを防ぐ意味でも裁判員は必要。


56 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/29(金) 21:10:13 ID:p2O7V+mJ0
↑笑うしかない

57 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/30(土) 00:26:44 ID:mixu7TH00
民事と刑事の区別が付かないやつが裁判官に文句を言ってもなぁ・・・

58 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/30(土) 02:32:38 ID:ZzLomcDL0
>>57
裁判員制度は刑事事件のみと言いたいんだろうけど
民事と刑事で仕事振りが変るとも思えないけどな。
>>56
判決文の半分以上が一審理由文の文章添削で大阪高裁の前原栄智裁判官かな?
法廷でずっと微笑んでるじゃないか?


59 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/30(土) 02:59:58 ID:3uXd/7qj0
>民事と刑事で仕事振りが変るとも思えないけどな。

なおさら笑うしかない。
早く、次のギャグを。俺をもっと笑わせてくれ。

60 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/30(土) 03:16:32 ID:H+58NNhZ0





てか良心のかけらもない日本のクズ裁判官を


総勢を自殺に追い込むのが正義というものだ









61 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/30(土) 16:42:46 ID:Cdu180Je0
>>59
刑事担当の時と民事では真面目さに差があるというのか?
理由も書かないのに笑ってるだけだと、単なる自己満足ちゃん
としか感じないぞ。

62 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/30(土) 17:07:44 ID:3uXd/7qj0
もうちょっと面白いこと書かないと、だんだん相手にされなくなるよw

63 :デタラメ裁判の被害者:2010/10/31(日) 05:44:53 ID:9B/AUT1v0
「デタラメ裁判の被害者」です。離れていた期間が短かかったのか
スレッド一覧からこのスレ板が落とされておらず安心しました。

今後も宜しくお願いいたします。

掲載のHPに詳しく書いていますが、私は、地裁の平井直也(当時)、高裁の
矢延正平(当時)、最高裁の甲斐中辰夫らの法服を着た犯罪者らに、信じられ
ないようなメチャクチャな裁判をされました、それも何の理由もなしに、
単なる遊び心から、そしてイカサマゲームを競うかのように私の裁判は
かれら犯罪者によりメチャクチャにされたのです。

かれらは私が絶望し悲嘆に暮れるのをみなで楽しんだのです。

私の、このやり場のない悔しさ、強い怒り、激しい憤りは生涯消えることが
ありません。

しかしこのメチャクチャな裁判をおかしいと発言した者は今までだれ一人
としていません。

このままではこの犯罪は永久に闇に葬り去られてしまいます。

http://teaf.sakura.ne.jp/


64 :デタラメ裁判の被害者:2010/10/31(日) 08:01:48 ID:9B/AUT1v0

私は、彼ら平井直也や矢延正平らの犯罪者は、頭が良いとチヤホヤ
されて育ち、挫折を知らない、人の心の痛みも全く理解できない、
しかし大勢の人間の前では、そして国民の前では平気で善人として
振舞うことができる、そんな人格的に問題のある‘いやらしい人間’
に思えてなりません。

しかし、私のこの思いも所詮無力な人間の‘ごまめの歯ぎしり’に
しかすぎません。


65 :デタラメ裁判の被害者:2010/10/31(日) 09:50:00 ID:9B/AUT1v0

私が、弁護士も付かず一人必死で訴えた裁判は、平井直也や矢延正平
、それに最高裁の甲斐中辰夫らの犯罪者にメチャクチャにされたまま、
今も放置されたままです。

そして彼ら犯罪者も、これまで何の咎めも受けず、今も司法や法曹界
に居座っています。

私は、正義は一体どこに、と思わざるを得ません。

http://teaf.sakura.ne.jp/

66 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/31(日) 13:31:50 ID:Sy4jbKkyO
すまんが大部分の人には
メンヘラの逆恨みにしか見えてないと思う

67 :デタラメ裁判の被害者:2010/10/31(日) 18:09:24 ID:9B/AUT1v0

これまでも繰り返し訴えて来ましたが、
ここでの私の告発は、人の心の痛みが解る、
誠実で真面目な人を対象としているのです。


68 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/31(日) 21:31:12 ID:CvVjD7Jy0
実際体験してない人には想像しにくいだろうな。
自分も利用してみるまで裁判所がああもデタラメとは思わなかったし。



69 :デタラメ裁判の被害者:2010/11/01(月) 07:46:27 ID:kM6x9xxZ0

平井直也、矢延正平、更には最高裁の甲斐中辰夫らの犯罪者は、
居座ったままの司法や法曹界で、厚顔無恥にも、何を考え今も仕事
を続けているのか、私みたいな言われなき被害を受けた、しかも
孤立無援の者(次の獲物)が再び飛び込んでくるのを虎視耽々と狙っ
ているのか。

私が彼ら犯罪者から楽しむかのように味わされた、屈辱感や絶望感、
それに言いようもない悔しさはもう誰にも味わってもらいたくあり
ません。

次の被害者を出さないためにも、彼らは厳しく罪を問われた後速やかに
職務から追放されるべきです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

70 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/01(月) 19:17:29 ID:k/dN89cG0
>しかしこのメチャクチャな裁判をおかしいと発言した者は今までだれ一人
>としていません。

俺を含めて、おかしくないからおかしいと言ってないんじゃないのかな。



71 :デタラメ裁判の被害者:2010/11/01(月) 21:22:27 ID:kM6x9xxZ0

「おかしくない」なら放っておいて頂いて結構です。

このスレを無視してください。

それですむはずです。

72 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/01(月) 21:45:24 ID:PQ7QQk3A0
やっと、しおらしくなってきたな。
>>64 の最後の文章を見ても、自分が劣勢だという認識は芽生えてきたようだ。

73 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/01(月) 22:27:52 ID:sTCAGhZL0
あまり構いすぎると気にしているのがばれるぞ。

74 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/01(月) 22:42:22 ID:YNJnDSlvO
>>68
同意。
怒り通り越して、ガッカリしたな。

75 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/01(月) 23:05:18 ID:ZBFPXgJg0
デタラメのバイタリティだけは買う。
負のエネルギーだけどここまで執念燃やして動けるのは大したもんだ。

76 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/02(火) 00:13:27 ID:4A+a0DHa0
>>74
しかも性質の悪いことに、当の裁判官は自分は正しいと思い込んでるか
出世の為に数をこなす作業としか考えてないのが多いらしいからな。
理由文でも裁判官がそう思うからというだけで根拠が薄弱なんだから
楽な仕事だ。

77 :デタラメ裁判の被害者:2010/11/02(火) 05:32:02 ID:pVATQCGC0

私の裁判をメチャクチャに壊しているその時にも、
平井直也、矢延正平、更には最高裁の甲斐中辰夫らの犯罪者に
高給が支払われているのです。しかも国民の税金から一般人に
倍する高給が支払われているのです。

これでは‘盗人に追い銭’です。

http://teaf.sakura.ne.jp/

一般人には信じられない内容ですが、このHPに書かれていることは全てが
事実です。嘘でも誇張でもありません。(主要な証拠はHPに全て掲載して
います。私(原告)、被告同数です。公平に掲載しています。)
心あるみなさんが事実は事実として率直に読んで頂きたいと願っています。

そしてこの告発で私みたいな被害者が二度と出なくなることを心から願っ
ています。

78 :てつ:2010/11/02(火) 07:42:08 ID:UDOra4cW0
耳かき店員の判決について、元東京高等裁判所総括判事の村上弁護士は「今後従来の量
刑評価では死刑が確実とされる事件も出てくるだろうが、裁判員にとってはそうではな
い。白紙に戻って評議を尽くす態度が大事だ。量刑評価をプロから与えられ当てはめる
のではだめで、事件ごとに異なる量刑事情を一つ一つ丁寧に考えてもらう必要がある。
」とコメントしています。

「従来の量刑評価」も法律ではありません。この量刑評価にしたがって判決をしてきた
裁判官の判決の正当性の根拠はどこにあると思いますか。

79 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/02(火) 08:32:13 ID:02xEj49E0
>>78
出世のためには過去の判例を踏襲するだけの裁判官です。


80 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/02(火) 09:37:33 ID:CTj8eVck0
裁判官の裁判官による裁判官の為の裁判が現状だよな。


81 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/02(火) 17:04:40 ID:1ZxyG4xvO
>>76
本当、根拠が弱すぎるよね・・・。
納得できること書けよ、と。

82 :名無しさん@十一周年:2010/11/02(火) 17:29:17 ID:6MiBrCph0
警察ジャーナリスト黒木昭雄氏自殺と発表
暗殺間違いなし
練炭自殺に見せかけ暗殺やで

83 :デタラメ裁判の被害者:2010/11/02(火) 17:54:59 ID:pVATQCGC0

私がずっと不思議に思っていることは、

何の理由もなくメチャクチャな裁判を行った平井直也、矢延正平、
更には最高裁の甲斐中辰夫らは自己の職責をどう思っているのか
、自分の職務や職場をメチャクチャな裁判で汚すこと(司法に対する
重大な信用失墜行為でもあります。)を何とも思わないのか、プライド
はないのか、職務に対する誇りはないのか、道徳心は、倫理感は
ないのか、など理解不能なことばかりが頭をよぎります。

更には、裁判を信じて必死で訴えて来た者に対する罪悪感はないのか、
罪の意識はないのか、などきりがありません。

平井直也、矢延正平、更には最高裁の甲斐中辰夫らは、まさに理解
不能(冷酷非情でもあります。)な犯罪者です。

http://teaf.sakura.ne.jp/

84 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/02(火) 18:26:38 ID:CTj8eVck0
まあ裁判官からすれば流れ作業のひとつに過ぎないんだろうし
報道で仕事振りが注目される事件じゃなければ身が入らないのかもな。

85 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/02(火) 18:32:28 ID:QCLNmofZ0
私も裁判経験者で、良く解ります。
裁判官は本当に酷いです。
被害者より加害者保護が強い。
だから、日本は人への犯罪率が非常に高いのです。
歩行中に事故の被害に遭っても、加害者は悪徳弁護士を雇い、
加害者の弁護士は被害者の過失を裁判官に認めるのを必死で、
加害者が作った嘘の証拠を信じてしまう裁判官。
きっと、裁判官には被害者達の怨念がまとわり憑いているだろう。
弁護士もこれを知っているから、犯罪者加害者から高額の報酬を貰い、
嘘の証拠を作り、犯罪者擁護にだけの仕事で生活している。

86 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/02(火) 18:46:41 ID:CTj8eVck0
そんなんだから神戸地裁の玄関で焼身自殺したり、ロビーで弁護士刺すのが出てくるだろうな。
どっちも恐ろしい位報道が少なかったけど、メディアに圧力かけてるんだろうな。
「報道してもいいけど全国報道したら今後取材が難しくなるよwww」みたいな感じで。

87 :デタラメ裁判の被害者:2010/11/02(火) 19:19:07 ID:pVATQCGC0

私のこのスレに対し、最初(前スレ)は露骨な攻撃がなされていまし
たが(しかし全ての攻撃が感情的なもので、具体的な事実を示しての
攻撃はありませんでした。)、今ではこのような攻撃はほぼなくなり、
今度は真面目な読者を装い、「たいしたことではないのだ」とか、
「裁判官のちょとした・・・」などと巧妙に読者に思わせる、形を変
えた、より陰険と言える攻撃がなされるようになっています。

彼らは私のHPから一般の読者を遠避けようとしているのです。

心ある読者にお願いいたします。このような者の言葉に惑わされる
ことなく、自分自身の心で判断して頂くようお願い致します。

http://teaf.sakura.ne.jp/

88 :デタラメ裁判の被害者:2010/11/03(水) 10:12:19 ID:myXJ3E5q0

私の裁判を単なる遊び心で、そして競ってメチャクチャにした、平井直也、
矢延正平、更には最高裁の甲斐中辰夫らの犯罪者らは、私が法廷で打ちひ
がれ絶望している様子を思い出しながら、その晩旨いビールを飲んだので
はないでしょうか?(ひがみっぽい考えですがそう思われてなりません。)

しかし彼ら加害者は満足しても、何の理由もなくメチャクチャな裁判を
され、(まるで辻斬りまがいの)言われなき被害を受けた者(私)はそうは
いきません。この悔しさ、無念さ、怒りは生涯消えることがないのです。

彼らはまず人の心を一から勉強すべきです。

89 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/03(水) 18:39:57 ID:CSanujJ70
>>87
>>88
証人調書をアップしてくれませんか?

90 :デタラメ裁判の被害者:2010/11/03(水) 20:02:17 ID:myXJ3E5q0

89さんの、「証人調書をアップしてくれませんか?」 などは、表現は
穏やかですが、またまた形を変えた(善良な読者を装った)誹謗中傷さん
の出現ではないでしょうか?(間違っていたら御免なさい)

これまでも再三述べましたが、「証人調書」はHPの「上申書」で番号
まで付し、ほぼ全て、しかも原告(私)被告双方偏りなく公平にアップ
しています。これで十分全体が理解できます。
もう一度良く読んでください。

これまでも繰り返し述べてきましたが、誹謗中傷さんが、
これでもまだ、「都合の良いところだけ引用しているのではないか」
と言うのであれば(今回違っていたら御免なさい)、同じくHPで
掲載している、国賠訴訟において被告(国)が私の「証人尋問」の引用
を全て認めており(しかし「おおむね」などと故意に認諾を曖昧にして
いますが、どうして「おおむね」かの根拠となる説明は全くなされて
いません。これなども卑劣な手法としか言えません。)、その上
被告(国)は私の引用の他に他の引用を一切していないことからも
私の引用が偏っているとか、片手落ちであるとか言えないことの
明確な証です。(私の引用で必要にして十分なことの証です。)

89さん、もう一度HPを良く読んでください。そうすれば
「証人調書をアップしてくれませんか?」などとは言えなく
なくなります。

http://teaf.sakura.ne.jp/


91 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/03(水) 20:06:22 ID:jXBEUfST0
民事裁判で、裁判官が有力者、たとえば国会議員などから圧力を受けて
どちらかに有利な判決を出す、ということはあるのでしょうか。


92 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/03(水) 21:21:27 ID:zKqj35po0
弁護人が男前の方に有利にするっていう(酒の席とはいえ)
女判事がいる位だから、国会議員はともかく上司の裁判官の
意向や知り合いの弁護士の方にてごころを加える可能性は十分ある。

93 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/03(水) 23:12:32 ID:fwSOnOjUO
>>86
神戸のは気になったな・・・。
どんな内容だったんだろう。

94 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/04(木) 05:16:34 ID:gHLhgprP0
司法がこれだけ腐りきった今、
犯罪の方が正義と言えるかもしれないwww

95 :デタラメ裁判の被害者:2010/11/04(木) 07:22:39 ID:mtRYPfW70
再掲です。

私の国賠訴訟の上告審において、判決前に横尾和子最高裁判事が
任期途中で異例の依願退官をされました。
理由は明らかにされていませんが(年金問題もささやかれましたが)、
私個人の考えとしては、私の裁判において、損害賠償訴訟に続き国賠
訴訟でも、2度もデタラメな裁判をすることに、裁判官(それも最高裁
判事)として職務的、倫理的に耐えられず判決前に自ら身を引いたと
考えています。

こう考えることにより、司法(若しくは最高裁)にも僅かだが良心が
残っていたと考えることができ、私の怒りや憤りも少しは和らぎ、
わずかですが救われた感じがします。

それに引き換え、同じく最高裁の甲斐中辰夫、泉徳治、涌井紀夫らの
犯罪者らは2度も出てきて2度ともデタラメ裁判を行ったのです。
彼らは恥知らずであり、司法に対する冒涜者としか言いようがあり
ません。

http://teaf.sakura.ne.jp/

96 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/04(木) 08:29:42 ID:5U9Vo5nI0
私は裁判を経験するまで、裁判所、裁判官は、弱い者の又、正義の味方と思っていましたが、
考えが変わりました。私が経験した裁判官は、本当の証言を嘘と決めつけ、嘘を本当と裁判中に発言。
結果も同じでした。これを経験して思ったことは、冤罪は珍しいことではないこと。
裁判官は、裁判の前から、すでに、どちらが是で非かを決めていて、証言を聞いても最初見決めた思い込みを変えないということ。
これからは裁判所は当てにならない処と肝に銘じました。

97 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/05(金) 21:16:37 ID:pfuVnOua0
>>96
如実に現れている具体例がここにあるよ。

http://www.geocities.jp/hoken_m2002/index.htm

98 :デタラメ裁判の被害者:2010/11/06(土) 07:52:26 ID:BUrChLHB0
再掲です。

私の裁判をメチャクチャに壊しているその時にも、地裁の平井直也、
高裁の矢延正平、豊澤佳、山口格之、更には最高裁の甲斐中辰夫、泉徳治、
涌井紀夫らの犯罪者に高給が支払われているのです。しかも国民の税金から
一般人に倍する高給が支払われているのです。

これでは‘盗人に追い銭’です。

そしてその裏には、何の理由もなく単なる遊び心で敗訴させられ、絶望に
追いやられた被害者(私)がいるのです。

このようなことは二度と起こさせてはなりません。

http://teaf.sakura.ne.jp/

99 :デタラメ裁判の被害者:2010/11/06(土) 09:27:15 ID:BUrChLHB0
続く

「このようなことは二度と起こさせてはなりません。」と私が
いくら叫び続けても、他の裁判官、弁護士、弁護士会、検察、
メディア、裁判官訴追委員会、検察審査会等みんなが見て
見ぬ振りをする、寧ろ他の裁判官や裁判官訴追委員会、検察
審査会などは彼ら犯罪者を進んで擁護する(犯罪を幇助する、犯罪
にお墨付きを与える)状況下では、次にまた私みたいな被害者が
出るでしょう。

憂うべきことです。

100 :デタラメ裁判の被害者:2010/11/06(土) 19:37:47 ID:BUrChLHB0

憲法で国民の基本的人権として保障されている「公平な裁判を受ける
権利」を、その基本的人権を堅持すべき裁判官、司法により、徹底した
デタラメ裁判で無残に踏み潰されても弁護士、弁護士会、日弁連は
何もしませんでした。(何もしないと言うより、寧ろ彼らはこの徹底
したデタラメ裁判という犯罪を擁護しました。)

地元の弁護士会などは、私の(デタラメな裁判で人権を侵害された
という)人権救済の申立ての内容を、否定するのに都合の良い内容
に全て作り変え(内容を全てすり替え)、そのすり変えた内容に対
して当の弁護士会が否定の判断(人権侵害に該当しない)を下す
という、卑劣にも、狡猾な詐欺まがいの行為まで行ってこの徹底
したデタラメ裁判という犯罪を擁護ました。

そして日弁連さえも、「人権救済申立事件として取り扱いかねる。」とし
て判断を放棄しました。しかし地元の弁護士会みたいに卑劣な詐欺まがい
の行為までしてこの犯罪を擁護したのではなく、寧ろ率直に判断を放棄
したことに対し少し救われた思いもしています。

以上のことは全て真実です。下記のHPに詳しく述べています。
心あるみなさんが率直に読んで頂くようお願いします。

http://teaf.sakura.ne.jp/

101 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/06(土) 20:30:50 ID:XJe7Xvu50
>>93
神戸地裁 焼身自殺
神戸地裁 弁護士 刺される
で検索すれば簡単な記事は結構あるけど、切り込んで報道してなかった
から、おかしな人間がやったみたいなイメージになってる。
弁護士刺した方はともかく、焼身自殺で抗議するってよっぽどの覚悟だと
思うんだけどね。
遺書書いて抗議しても内容は公にならず無駄死にとは浮かばれない。

102 :デタラメ裁判の被害者:2010/11/07(日) 07:49:15 ID:Kk9galgW0

私の件(裁判官・司法の犯罪)もこうやって意を決してインターネット上で
公表したおかげで、閲覧者は少ないですがみなさんの目に触れさせること
ができました。

私がインターネット上で公表しなければ、裁判官・司法によるこの犯罪
の全てが同僚裁判官や司法自身、それに警察、検察や弁護士、弁護士会、
メディア、裁判官訴追委員会、検察審査会等の取り巻きにより、全てが
隠ぺいされ永久に闇に葬り去られていました。

そして次の被害者が何の障害なく生まれていたと思います。

なお、公表から8ケ月になろうとしている現在、検索サイトには未だに
私のHPが掲載されていません。最初に大手の検索サイトに掲載の依頼
をしましたが無視されました。

私はこの日本が現在も完璧な言論統制下にあるような不気味さを感じます。

http://teaf.sakura.ne.jp/


103 :デタラメ裁判の被害者:2010/11/08(月) 19:30:12 ID:mBtbtJMX0
再掲ですが、国賠での新谷晋司の裁判も、原審の平井直也の裁判に負けず
劣らず如何に卑劣であり、如何に恥ずべきものであったかを(みなさんに
よく解って頂くため)再度公表します。

平井直也のデタラメな裁判(前訴)を訴えた国家賠償訴訟で地裁の新谷晋司
(当時)が、「高裁で(前訴が)棄却されましたがどうしますか?」と私(原告)に
不可解な質問をしてきました。これは国賠の訴状の中で私が「(前訴で酷い
裁判を受けたから)高裁でも公平な裁判が行われるかどうか心配です。」と
不安な心の内を(主張としてではなく気持ちの表明として)述べたその私の
不安な心を、裁判官である新谷晋司が逆手に利用し、「(前訴が)高裁で棄却
された。この国賠も棄却するから諦めなさい。」と、新谷晋司が私に対し暗
に訴訟放棄を強制したのです。 (この質問は調書には記載されていません。)

しかし、そもそも前訴が高裁で棄却されたことと、前訴の一審を対象とした
本件国賠とは関係がないはずです。しかも棄却されたことは証拠としても
提出されていませんでした。(被告(国)が目ざとく抗弁で出して来たのを
新谷晋司が利用したのです。)

「前訴が高裁で棄却された」などと、傷ついた私をさらに傷つける、法廷内で
私を侮辱するこのような質問など公平中立であるべき裁判官(新谷晋司)がす
るべきではないのです。そこには傷ついた者に対するいたわりの心さえ全く
ありません。
しかし、そもそも正常な精神の持ち主なら、前訴での平井直也の徹底した
メチャクチャな裁判が高裁で認められる(私の訴えが高裁で棄却される)こと
などあり得ないと考えるでしょう。

なお、この国賠で新谷晋司が、全く争えない、全く争わない被告(国)に、単な
る自己保身から、判決文に理由を書くこともなく(そもそも被告が全く争えな
かったことから理由など書けなかったのです。)
被告に対し違法な不戦勝を強引に与えたことはHPで述べたとおりです。

このように私の傷つき不安な心を利用し、(本来関係ないことで)傍聴人のいる
法廷で私を侮辱し、辱めてまで私に対し訴訟放棄を暗に強制する、訴訟を継続
する意思を喪失させようとする新谷晋司の恥ずべき陰険な行為にも、私は激し
い怒りを感じます。

http://teaf.sakura.ne.jp/

104 :デタラメ裁判の被害者:2010/11/08(月) 19:37:13 ID:mBtbtJMX0
途中で省略されましたので、上記に続きます。

このように私の傷つき不安な心を利用し、(本来関係ないことで)傍聴人のいる
法廷で私を侮辱し、辱めてまで私に対し訴訟放棄を暗に強制する、訴訟を継続
する意思を喪失させようとする新谷晋司の恥ずべき陰険な行為にも、私は激し
い怒りを感じます。

なお、新谷晋司は今司法研修所の教官になっています。
このようなことにも私は世の不条理ややり切れなさを感じます。

http://teaf.sakura.ne.jp/


105 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/08(月) 20:19:01 ID:lGu1/krXO
>>101
情報ありがとう。
内容が公表されないなんて、可哀想だと思うけどな・・・。
自殺なんてあり得ないことをしたのに。

106 :デタラメ裁判の被害者:2010/11/10(水) 08:22:44 ID:gjBoSaqI0

裁判官の裁判上の犯罪(私の裁判みたいな徹底したデタラメ裁判による
請求棄却のでっち上げという犯罪)を訴追するのが裁判官訴追委員会の本来
の設置目的であり役割である(行政機関が裁判官を罷免出来ないという制約
はありますが、ストーカ判事などは当然に処罰、罷免されるべきであり訴追
委員会でわざわざ訴追する必要はないと考えられます。)のに、反って請求
棄却のでっち上げという裁判官の重大犯罪を訴追委員会が擁護・隠ぺいして
いる(絶対訴追しない)現状では、裁判官訴追委員会はそのような絶対あって
はならない裁判官の犯罪にお墨付きを与える(裁判官の犯罪を幇助する)、
そして国民の権利を抑圧する、国民を欺く機関に堕してます。

国民は裁判官訴追委員会のこの真実の姿を十分認識すべきだと思います。

そして国民から選ばれた国会議員からなる裁判官訴追委員会の委員は、
勇気をもって訴追委員会本来の職務を行うべきであり、現在の国民を欺く
卑劣な機関から速やかに脱するべだと思います。

http://teaf.sakura.ne.jp/

107 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/10(水) 22:34:40 ID:nx6lR7ni0
マジレスすると裁判官訴追委員会でも駄目なら憲法改正しか方法が無いよ。

108 :デタラメ裁判の被害者:2010/11/11(木) 07:26:26 ID:Rl4RRxUg0

「憲法改正」などは全く必要ありません。

裁判官訴追委員会などが憲法や法を遵守し、本来の責務を全うしていれば
私の裁判みたいなメチャクチャな裁判などそもそも起こり得なかったのです。

私は、国民の幸福を追求すべき付託を国民から受け、国民の基本的人権を守る
べき国会議員から構成されている裁判官訴追委員会が、私の裁判を単なる
遊び心でメチャクチャに壊した、当然訴追を受けるべき、地裁の平井直也、
高裁の矢延正平、豊澤佳、山口格之、更には最高裁の甲斐中辰夫、泉徳治、
涌井紀夫らの基本的人権の破壊者であり、犯罪者を、裁判官訴追委員会が
訴追しないことにより見逃している、そして彼らの犯罪を(結果的であれ)
幇助している憂慮すべき現状を訴えているのです。

そもそも、検察や検察審査会も含め裁判官訴追委員会などが憲法や法に忠実
であれば上述したような犯罪は起こり得ないのです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

109 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/11(木) 14:18:25 ID:Vbyco/YZ0
>>108
「デタラメ裁判の被害者」さん、証人調書のUPはまだですか?
あんなのUPするの簡単ですよ。私は、証人調書をみたいのです。
UPしないとあなたがデタラメになってしまいますよ。

110 :デタラメ裁判の被害者:2010/11/11(木) 18:53:46 ID:Rl4RRxUg0

109さん、まだそんなことを言っているのですか。
これまで私が繰り返し説明してきたことは全く無視ですね。

目的が誹謗中傷だから仕方がないですが。

しかし「UPしない」とどうして「デタラメ」なのですか?
どうしてそんなに短絡的な思考しかできないのですか?

「UPしない」と「デタラメ」だと言うその具体的な根拠を示して
頂けないですか? そうしないと私も効果的な反論ができません。
人の話を聞かない感情的、一方的な攻撃では実りのある議論がで
きないのです。そんな人(最初から真面目な議論をする意思など全く
ない人)は証人調書をUPしても次から次へと不毛な攻撃をけしかけ
てくるでしょう。

「私は、証人調書をみたいのです。」と言われても、あなたがこれまで
の私の説明を全く無視している状況下では要望に応じられませんし、
応じる必要もありません。(もし初めての人であれば、これまでの私の
スレや掲載のHPをもう一度良く読んでください。そうすれば、そして
普通の読者であれば「証人調書をみたいのです。」などとは言わなく
なるはずです。)

他人に何かを要望するのであれば礼儀を尽くしてください。
「UPしない」と「デタラメ」などと強迫的な言い方は礼儀を失して
います。

http://teaf.sakura.ne.jp/

111 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/12(金) 15:23:20 ID:T0ZY54uo0
目的が誹謗中傷なら、人になんと思われようが
それを続ければいいじゃん

112 :デタラメ裁判の被害者:2010/11/12(金) 18:20:52 ID:I12QIUHX0
再掲ですが

地裁の平井直也、高裁の矢延正平、豊澤佳、山口格之、更には
最高裁の甲斐中辰夫、泉徳治、涌井紀夫らの犯罪者は、私の裁判
をメチャクチャにして己の歪んだエリート意識を満足させ、その
晩は、私が絶望し悲嘆に暮れている様子を思い浮かべながら、
旨いビールを飲んだのではないでしょうか。

しかし彼らは満足したかも知れませんが、何の理由もなく単なる
愉快犯的な発想で、単なる遊び心で寄ってたかってメチャクチャ
な裁判をされた私はそうはいかないのです。

私の悔しさ、怒り、憤りは生涯消えることがないのです。

113 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/12(金) 18:29:53 ID:JQcZKQN10
>>110

なぬっ!? 誹謗中傷じゃと???

>「証人調書」はHPの「上申書」で番号
>まで付し、ほぼ全て、しかも原告(私)被告双方偏りなく公平にアップ
>しています。これで十分全体が理解できます。
>もう一度良く読んでください。

証人調書は上申書でほぼ全て書いてあるって、ウソでっしょ。
じゃ、UPしてくださいよ。
UPできないのは、「デタラメ裁判の被害者」さんのHPがデタラメだからでしょ。
ここまで、言われたら汚名を晴らすためにUPしなきゃ。

114 :デタラメ裁判の被害者:2010/11/12(金) 19:40:49 ID:I12QIUHX0
113さん
肝心なところがスッポリ抜け落ちていますね。
下記にその部分を付け加えておきます。

−ーーーーー

同じくHPで掲載している、国賠訴訟において被告(国)が私の「証人尋問」
の引用を全て認めており(しかし「おおむね」などと故意に認諾を曖昧にして
いますが、どうして「おおむね」かの根拠となる説明は全くなされていません。これなども卑劣な手法としか言えません。)、その上
これなども卑劣な手法としか言えません。)、その上被告(国)は私の引用の
他に他の引用を一切していないことからも私の引用が偏っているとか、片手
落ちであるとか言えないことの明確な証です。(私の引用で必要にして十分
なことの証です。)

以上の重要な部分を抜かしている、それから逃げているあなたたちはやっぱり
単なる誹謗中傷さんとしか言えません。

こういう自分に都合の悪い所は平気でスルーしながらもっともらしい攻撃を
仕掛けてくるあなたたちは、私がいくらUPしても(しかし、実際にUPする
部分などもうないですが)次にはここが足りないあちらが足りないとか、
次から次へと新たな揚げ足取りの攻撃を仕掛けて来るでしょう。

これまでも繰り返し述べたことですが(もううんざりです)、まずあなたが
意図的に省略した(意図的に抜かした)上記の部分について、どうして被告(国)
が私の引用を全て認め、その上被告(国)がどうしてその他の引用を全くしてい
ないのか(どうして被告がその他の引用を全くできなかったのか)、このこと
について誠意のある、納得のいく回答を私にすべきです。

「汚名を晴らす」必要があるのはあなたなのですよ。

http://teaf.sakura.ne.jp/


115 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/12(金) 20:01:36 ID:JQcZKQN10
なら、「デタラメ裁判の被害者」さんの肝心な部分も認めますから、ウダウダ言ってないで
とにかく証人調書をUPしてくらさい。

116 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/12(金) 20:08:19 ID:JQcZKQN10
>「UPしない」と「デタラメ」だと言うその具体的な根拠を示して頂けないですか?

答え・UPできる環境にあるのにウダウダ言ってUPしないからでつ。

HPに全部書いてあると言ってUPしないのは、益々怪しい。

117 :デタラメ裁判の被害者:2010/11/12(金) 20:41:14 ID:I12QIUHX0

「益々怪しい」のであればそれで結構です。

私は、一方的なことしか言わない誹謗中傷さんといつまでも不毛
なバトルを戦わす気は全くありません。

誹謗中傷のみなさんが、私のスレやHPが気になって気になって仕方
がない、離れられないことは解りますが、もうこれ以上私のスレや
HPにまつわりつくのは止めにしたら良いと思います。

見苦しいです。

118 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/12(金) 20:53:34 ID:JQcZKQN10
イライラカリカリの「デタラメ裁判の被害者」さんって、結構、気が短い方のようですね。

119 :デタラメ裁判の被害者:2010/11/12(金) 23:30:50 ID:I12QIUHX0

誹謗中傷さんらは私がHPで実名を挙げた裁判官自身かそれに近い
者だと思われます。

だから彼らは、いつまでも私のスレやHPが気になり離れられないの
です。
この事実だけでも私の告発が一定の効果を挙げていることの現れ
だと言えます。

しかし彼らの、都合の良いところだけを取り上げた一方的な攻撃や
陰にこもったイヤミには少々うんざりです。



120 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/12(金) 23:43:53 ID:oCjpUj9G0
んで、国賠、裁判官訴追委員会の次は何をするの?

121 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/13(土) 01:18:21 ID:OEEvjj0c0
なんで、あなたに弁護士が就かなかったんでしょうか?
疑問に思いませんか?

122 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/13(土) 01:22:57 ID:dYoA5FVR0
あんまりいじめるなよ。可哀想じゃないか。

123 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/13(土) 01:30:42 ID:OEEvjj0c0
いや。可愛いよ。

124 :デタラメ裁判の被害者:2010/11/13(土) 07:16:55 ID:SEdZvTw70

またまた誹謗中傷さんらが再集合したみたいですね。

公表当時のあの賑やかさを思い出させます。

しかし大集合と言っても実数はせいぜい5〜6人と思われますが。

私のスレ板から離れられない誹謗中傷さんらは、単なる遊び心で、それも
寄ってたかってメチャクチャな裁判をされた私が、如何に悔しい、そして
如何に絶望的な思いをさせられたか、その私の思いを(このスレ板から離れ
られないことにより)これからも十分に感じ取ってください。

自業自得とは言え、それがあなたたちの務めなのです。

そして、(己の罪に対するほんの微々たるものですが)それがあなたたちの
贖罪となるのです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

125 :デタラメ裁判の被害者:2010/11/13(土) 07:29:23 ID:SEdZvTw70

続きです。

あなたたち誹謗中傷さんが、重ねて強調しますが、私の悔しい思いや、
激しい怒り、強い憤りを少しでも感じ取ってもらえれば、人間として一番
必要な人の心の痛みが少しは解るようになると思います。
そう願っています。

126 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/13(土) 09:35:47 ID:+ne9nPed0
もうそろそろ、方法を変えてもたら

127 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/13(土) 09:57:09 ID:Zyr5iP0N0
「HPを読めば、私の悔しい思いや、激しい怒り、強い憤りがわかる。」
ってゆうけど、読んで被害者さんの敗訴が正解と納得するのは俺だけかな?
被害者さんは「失当」って意味知ってるよね。
そろそろ、これを認識して別の人生を歩んでくんないかな。

128 :デタラメ裁判の被害者:2010/11/13(土) 10:26:50 ID:SEdZvTw70

誹謗中傷さんらのあせりや、危機感から来る苛立ちが私に
ひしひしと伝わって来ます。

あなたたちは私が幾度となく味わった絶望感の千分の一でも味わ
うべきです。

http://teaf.sakura.ne.jp/



129 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/13(土) 17:33:34 ID:Tpi23Dio0
まあ検察のデタラメ振りが明らかになったのもあって
裁判所も法の番人と呼べる程ご大層なもんじゃないという認識が
拡がってるきてるのは事実だな。


130 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/13(土) 17:39:15 ID:dYoA5FVR0
そういう認識を持つ人は日常生活においてだいたい負け組だけどね。

131 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/13(土) 19:06:55 ID:Tpi23Dio0

それと裁判所の仕事振りがお粗末なのは無関係だろ。

132 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/13(土) 19:25:18 ID:dYoA5FVR0
裁判所はまともだよ。
おまえとか自称被害者みたいな特殊な意識をもった人が少数いるだけ。

133 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/13(土) 20:11:09 ID:Tpi23Dio0
まともという根拠は?
少なくとも中の人間全員が清廉潔癖とは言わないよな。
まともなら何故手続きの説明すら出来ない書記官がいるんだ?

134 :デタラメ裁判の被害者:2010/11/13(土) 20:23:12 ID:SEdZvTw70

一審の平井直也による徹底したデタラメ裁判という犯罪は、一人の若い
悪徳裁判官による単独犯罪と見なすことができますが、高裁の矢延正平、
豊澤佳、山口格之や最高裁の甲斐中辰夫、泉徳治、涌井紀夫らの犯罪
(平井直也の犯罪を引き継いだ更なるデタラメな裁判)は単独犯罪とは言え
ません。

その中には正常な神経の持ち主もいたはずで、いやいなければいけなかった
はずで、にも拘わらずこのような、常人では到底できない、信じられないよう
な異常なデタラメ裁判が上級審でも全く是正されずそのまま引き継がれた
(高裁では更なるデタラメな認定や判断がそれに付け加えられました。)こと
は驚くべきことです。

このような事実は、彼ら法服を着た犯罪者の心の闇(信じられない程の
心の貧しさ)の現れとしか言えません。

しかし彼ら犯罪者は世間に対しては絶対に本当の姿を見せません。
世間に対しては真面目な立派な裁判官を装います。(彼らの報道された裁判
を読むとそう思われます。)
彼らがその本当の姿を見せるのは弱い者、虐げられた者に対してだけなの
です。
そして(本来は手を差し伸べるべき)弱い者に対しては、私の裁判を何の理由
もなくメチャクチャに壊したように徹底したいじめを行うのです。

下記HPにその真実を述べています。

http://teaf.sakura.ne.jp/

信じられない内容ですが事実は事実として率直に読んで頂ければと願って
います。

135 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/13(土) 21:29:55 ID:DYxWmupl0
自分にとって嫌な事があっても、よほどの事じゃないと損害までは認めてもらえないんだよ。
大半の人は、最高裁で負けて諦めるんだけどね。
それでも諦め切れない人に何を言っても無駄。

136 :デタラメ裁判の被害者:2010/11/13(土) 22:11:05 ID:SEdZvTw70

「よほどの事じゃないと損害までは認めてもらえない」などは私の告発と
何の関係もないことです。(話が全く合っていない)

私は、裁判官・司法によりメチャクチャな裁判をされたとして告発して
いるのです。話のすり変えはやめるべきです。(話が全く合っていません)

しかし、あなたが「それでも諦め切れない人に何を言っても無駄。」と
考えるのであれば、一番良い方法は、あなたがこここから出て行くことです。
いつまででもまつわりつかないことです。


137 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/13(土) 22:31:04 ID:dYoA5FVR0
脳の血管のどこかが詰まってるな

138 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/13(土) 22:45:39 ID:Tpi23Dio0
おまえがな

139 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/14(日) 00:20:59 ID:ae/9fGp00
>>133
>まともという根拠は?

まともでないという根拠は,ここではお前の主張しかないじゃないか。
どっちが正しいなんてことはどう判断するんだ?
お前は、「ただひとつ、私の言っていることが真実だ」と。
この構造は、何かに似てるよね?

140 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/14(日) 00:36:24 ID:KHSR8jpP0


197 傍聴席@名無しさんでいっぱい sage 2010/04/19(月) 21:56:37 ID:dphtv6zD0
上申書とやらでしつこく言及している、裁判官による本人尋問がUPされてないのは片手落ちだな。
あんな抜粋じゃ、それこそ原告に都合のよい部分しか判らない。
大体、言葉尻を捉えて一言一句に過剰に反応しすぎだ。あれでは偏執狂の粋だよ。
発言の「!」が抜けてるだけで、骨抜きにされた、とかもう無茶苦茶。
思い込みが激しすぎる。

地裁判決にあれだけ文句があるんだから、控訴する際の控訴理由にはちゃんとその辺記述したのか?
控訴理由もUPしないと判らんな。
高裁判決もUPしてもらおうか。

上申書とやらも、裁判官に対する同じ批判文が同じ文言で幾度も繰り返されていて、ああまたかという感じ。
あんなにくどくど感情的な文章を書かれては、普通の人は良い感情は持たないな。

馬鹿な判決が出る理由は、@裁判官が阿保 A主張、立証が下手
今回は圧倒的にAだな。

あのHPでは何も判らん。



141 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/14(日) 01:01:41 ID:ae/9fGp00
139だすが。
いま気づいたが、133は主ではないのね・・・しまった。
まぁ、主に対してだということにしといてくれ。

142 :デタラメ裁判の被害者:2010/11/14(日) 07:30:05 ID:7o+JY/uw0
このスレ板もまた賑やかになりました。
この賑やかさも誹謗中傷さんら(実名を挙げられた裁判官自身かその関係者
と思われます)が追い詰められていることの現れでしょうか。

140さん、非常に一方的、感情的な攻撃をしていますが、私がこれまで
何回も説明してきた、そして返答を求めて来た下記のことはスルーなので
しょうか。
私が詳しく答えているのですから、140さんも下記のことについて誠意を
もって返答(どうして「片手落ち」なのか、どうして「原告に都合のよい部分し
か判らない。」のかの説明)をすべきです。

今回もまた逃げるのであればーーー

そんな人(最初から真面目な議論をする意思など全くい人)は証人調書を
UPしても次から次へと不毛な攻撃をけしかけてくるでしょう。

ーーーとなります。(140さんの書き込みなどは既にそのようになって
いますが)

下記は私が繰り返し説明してきたことです。

同じくHPで掲載している、国賠訴訟において被告(国)が私の「証人尋問」
の引用を全て認めており(しかし「おおむね」などと故意に認諾を曖昧にして
いますが、どうして「おおむね」かの根拠となる説明は全くなされていません。
これなども卑劣な手法としか言えません。)、その上被告(国)は私の引用の
他に他の引用を一切していないことからも私の引用が偏っているとか、片手
落ちであるとか言えないことの明確な証です。(私の引用で必要にして十分
なことの証です。)
以上の重要な部分を抜かしている、それから逃げているあなたたちはやっぱり
単なる誹謗中傷さんとしか言えません。

以上のことに対し誠意ある回答(説明)をしてください。回答できなければ
今回もまた単なる誹謗中傷となります。

一方的な攻撃だけして後は無責任な逃げ方などはしないでください。

143 :デタラメ裁判の被害者:2010/11/14(日) 07:34:10 ID:7o+JY/uw0
続きです。話が途中で省略されましたので下記に再度掲載します。

以上のことに対し誠意ある回答(説明)をしてください。回答できなければ
今回もまた単なる誹謗中傷となります。

一方的な攻撃だけして後は無責任な逃げ方などはしないでください。

144 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/14(日) 09:14:15 ID:aEYO4xb90
>>136
なあんだ!勝敗の問題じゃなくて、裁判官・司法によりメチャクチャな裁判をされたってことか。
ま、人それぞれ感じ方が違うから、それならわからなくなくもない。

145 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/14(日) 09:18:17 ID:aEYO4xb90
>>137
笑わせてもらいまつた

146 :デタラメ裁判の被害者:2010/11/14(日) 09:19:28 ID:7o+JY/uw0
142の続きです。

しかし、HPの中の「上申書」で私が引用している「本人調書」を
何も知らない人がいきなり読むと、誹謗中傷を繰り返している
140さんらが攻撃する、「片手落ち」とか、「原告に都合のよい部分
しか判らない。」などの考えに当然なると思います

しかしこれは、事実として、真実として私が繰り返し述べているよう
に、「 私の引用が偏っているとか、片手落ちであるとか言えないこと
の明確な証です。(私の引用で必要にして十分なことの証です。) 」
なのです。(誹謗中傷さんらは何故かこのことには全く触れようと
しません。このことになると不思議にみんな黙ります。)
掲載のHPで述べているように、私の引用が偏りなく公平であった
ため国賠訴訟で被告(国)が私の引用を全て認めざるを得なかったの
です。
裁判官、原告(私)、被告の発言を公平に引用してこの内容なのです。

何も知らない人には到底信じられない内容と思います。まさに犯罪と
しか言えない異常な本人尋問だったのです。
この事実からも、平井直也らの裁判が如何にメチャクチャで、重ねて
強調しますが、如何に異常なものであったかが解ります。

このことが私が平井直也らを繰り返し犯罪者と呼んではばからない
理由の一つなのです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

147 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/14(日) 10:18:50 ID:aEYO4xb90
146
自分に都合悪い発言は、全部、誹謗中傷かーー。
証人調書を見れば、一層公平な判断ができるって!
見せないから証人調書と違うことを書いてると言われるんだ。
もう一度聞くが、見せられない理由はなんなの?

平井直也、矢延正平って書いてれば、少しは気が晴れるのかな?

148 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/14(日) 10:21:46 ID:aEYO4xb90
「被告(国)が私の引用を全て認めた」上での判決なら、それに従うべき。

149 :デタラメ裁判の被害者:2010/11/14(日) 11:50:25 ID:7o+JY/uw0

私がいくら誹謗中傷さんらの攻撃に対し真面目に回答しても

誹謗中傷さんらが、都合が悪いと話をそらす、都合が悪くなるとだんま
りを決め込む、都合が悪いと全く回答しないでは、議論としても成り
立たないですね。
最初から解っていましたが残念なことです。

なおこれも誹謗中傷さんにとって都合が悪いのか、誹謗中傷さんらは
全く触れないことですが、私の裁判での尋問は当事者以外の人は証人
として出ておらず当事者だけの尋問でした。

しかし「当事者尋問」の実体はまさに‘狐と狸の化かし合い’なのです。
当事者は嘘をつくものだ、都合の悪いことは言わないものだ、という
ことを当然の前提として、当事者は尋問でいくら嘘をついても偽証罪
の適用がありません。(言わば嘘のつき放題なのです。)
「当事者尋問」での陳述内容(殆んどが嘘か言い訳)は、極論すれば裁判
として無価値なのです。

「当事者尋問」本来の狙いは、当事者の態度や発言からそれまでの
当事者の主張の真実性や主張の真迫性を探るためにあるのです。
尋問の目的は裁判官の心証を得るためであって、尋問での発言内容
ではないのです。

このことからも誹謗中傷さんらが「尋問調書のUP」を執拗に迫る
ことや、「UPしないとHPがデタラメ」などと攻撃することの不自然
さや不合理性が明らかです。私が繰り返し誹謗中傷と揶揄する理由が
この事実だけでも解ると思います。


150 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/14(日) 12:18:38 ID:aEYO4xb90
>「当事者尋問」本来の狙いは、当事者の態度や発言からそれまでの
>当事者の主張の真実性や主張の真迫性を探るためにあるのです。
だというなら、裁判官は、あなたの態度や発言から真実性も真迫性も見出せなかったんじゃないのかな?


151 :デタラメ裁判の被害者:2010/11/14(日) 12:49:07 ID:7o+JY/uw0

なお、言い抜かりましたが

民事裁判で一番重要なのは証拠です。その証拠を当事者が認めて
いるか認めていないかが裁判では絶対という程の価値を持ちます。

誹謗中傷さんらが繰り返し揚げ足取りに使う「尋問調書」ではない
のです。一旦認めた証拠に反する内容を尋問でいくら主張しても
無駄なのです。

私の裁判では被告が全ての証拠を認めましたが、信じられないことに
被告が認めたその証拠が裁判官により全て無視、捏造、歪曲されまし
た。請求棄却をでっち上げるためにです。

このような大それたこと単なる遊び心でやってのける、地裁の平井直也、
高裁の矢延正平、豊澤佳、山口格之、更には最高裁の甲斐中辰夫、泉徳治、
涌井紀夫らを私は繰り返し犯罪者と呼んでいます。これからもそう
呼びます。

http://teaf.sakura.ne.jp/

152 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/14(日) 17:46:06 ID:KHSR8jpP0
どうしてこの人平井直也、 矢延正平、豊澤佳、山口格之、更には最高裁の甲斐中辰夫、泉徳治、 涌井紀夫さんたちから名誉毀損で訴えられないの?
正真正銘のキ○ガイだから相手にされてないの?

153 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/14(日) 17:57:12 ID:yhaHobWO0
それが一番の理由だろうよ。
あとは、勝訴したって任意でカネを払うはずがなく、強制執行も面倒なだけだしな。

154 :デタラメ裁判の被害者:2010/11/14(日) 18:12:03 ID:7o+JY/uw0

152さんみたいな真実の見えない、真実が解らない人間はどこにでも
いるものです。

思慮が足りないとしか言えません。


155 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/14(日) 18:20:57 ID:KHSR8jpP0
26分後に登場か
思ったより遅いな

156 :右翼:2010/11/14(日) 20:06:28 ID:BHJkWQNs0
裁判官の住所と電話番号だ


509−0122  岐阜県各務原市新鵜沼台7−88−8          0583−85−0859

157 :デタラメ裁判の被害者:2010/11/14(日) 21:05:48 ID:7o+JY/uw0

何の理由もなく、単なる愉快犯的な遊び心から、事実や証拠を細部にわたる
まで徹底して歪曲、捏造、作文、無視して強引に請求棄却をでっち上げた
地裁の平井直也、高裁の矢延正平、豊澤佳、山口格之、更には最高裁の
甲斐中辰夫、泉徳治、涌井紀夫らの犯罪者に対し、証拠が全て揃っているに
もかかわらず、違法不当だとして声を上げた者は、当の司法を含め、現在
まで誰一人としていません。

悪を告発、糾弾すべき職責を負っていても、裁判官・司法の犯罪には、
みんな触らぬ神にたたりなし、と唯ひたすらだんまりを決め込むのです。

今回私は、いざとなれば個人の人権が如何に軽いものかを痛切に思い知
らされました。

しかし私一人ではどうすることもできません。

http://teaf.sakura.ne.jp/

158 :デタラメ裁判の被害者:2010/11/15(月) 07:22:42 ID:YthEmLG70

最初に一人の裁判官(平井直也)がメチャクチャな裁判を行うと、
それを是正すべき上級審の裁判官も、われもわれもと競ってその
メチャクチャな裁判に加担するという、人の心の痛みが全く解らない、
信じられないほど心の貧しい彼ら(地裁の平井直也、高裁の矢延正平、
豊澤佳、山口格之、最高裁の甲斐中辰夫、泉徳治、涌井紀夫)は、
大人になっても学校で弱い者いじめを繰り返す悪童と同じ精神レベル
なのでしょうか?

彼らは大人になっても悪童から少しも成長しなかったのでしょうか?

私みたいな次の被害者を出さないためにも、彼らは犯罪者は司法・
法曹界から永久に追放されるべきです。

159 :デタラメ裁判の被害者:2010/11/16(火) 06:48:11 ID:BL2Vc1dz0
私が大変不思議に思っていることは

私の裁判に平井直也のような法服を着た犯罪者らがたまたま集まっていて
それで最高裁まで含めメチャクチャな裁判(犯罪)が行われた、私の裁判に、
最高裁まで含め、特別に犯罪者らが集まっていた、とは考え難いことです。

そう考えると、このような法服を着た犯罪者が司法に万遍なく居る、
日本の裁判官のほぼ全員が平井直也や矢延正平みたいな犯罪者という
信じられない結論になります。(最高裁までもがこのメチャクチャな裁判
を容認していることからも、残念ですがそういう結論になってしまいます。)

考えたくもないことですが、裁判官らの心の中には、弱い者いじめをする
悪童から少しも成長していない部分が心の闇(弱者に対する強烈な蔑視など)
としてずっと残っているのではないでしょうか?

しかし彼らはそうでも、何の理由もなく、寄ってたかって、まるで私が絶望し
悲嘆に暮れるのを楽しむかのようにメチャクチャな裁判をされた、法廷でも
執拗に侮辱された私の心の傷は生涯治らないのです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

160 :デタラメ裁判の被害者:2010/11/16(火) 18:41:51 ID:BL2Vc1dz0

私が法廷で犯罪裁判官(平井直也)から繰り返し侮辱を受けている
間にも、傍聴席には、裁判官の私に対する発言(本人尋問で私を侮辱
する発言)を真に受け、私のことをにがにがしく思ってる傍聴人が
いたのです。その人は裁判後私の話を全く聞かなくなりました。その人は
私が頼っていた唯一の人だったので私は更に強いショックを受けたのです。

さらに法廷には犯罪裁判官(平井直也)とつるんで虚偽の調書を書いた
書記官もいたのです。

以上のこと(傍聴人以外のこと)は掲載のHPに記載しています。
信じられない内容ですが全て真実です。心あるみなさんが率直に
読んで頂ければと願っています。

なおHPの中の相手を非難する激しい言葉は、聞くに堪えないもので
すが、それは私の裁判が単に愉快犯的な発想でメチャクチャに壊され
たことの、私の悔しい思いや激しい怒り、そして強い憤りの現れなのです。
心中を察して頂くよう願いいたします。

http://teaf.sakura.ne.jp/

私みたいな被害者はこれ以上出したくありません。

そのためにもこのHPは長く公表し続けます。

161 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/16(火) 22:20:26 ID:xWeCU4dY0
ただの傍聴人が唯一頼っていた人って何かおかしい様に感じるのは俺だけかな?
知り合いでも何でもないんでしょ・・・

162 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/17(水) 09:13:27 ID:pX4vaZCv0
160さん
デタラメ裁判の被害者はあなただけではないよ。
私もそのひとり。
裁判所は思っていたより、あてにあらないことが判った。

163 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/17(水) 10:41:48 ID:pX4vaZCv0
他の掲示板にこんなことが書いてあった
「裁判は正義が勝つのではなく、勝ったものが正義」と
裁判所ってところは、そういう処なのかなあ

164 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/17(水) 16:47:30 ID:pX4vaZCv0
デタラメ裁判の被害者さん
HPを読ませてもらいました。私は法律の専門家ではありませんので、
読むのが大変でした。また、完全に理解したとは思っていません。
職場でパワハラを受けた。頭にくるでしょう。でも、珍しいことではありません。
裁判所に訴えたが理解してもらえなかった。これも腹が立つのも無理は無い。
だけど、上記の二つは特別、珍しいことではないと思います。
そもそも裁判所に、いつも完全な判断を期待できないのです。
毎日、たくさんの裁判が行われていると思いますが、間違った判決なんて
日常茶飯事じゃあないですか。検察が証拠を偽造するこのご時勢
世も末とはこのことでしょう。
デタラメ裁判の被害者さんの見方になって思うに、ここで今やってることを延々続けても、
らちがあかないでしょう。
そのパワハラ上司に対して、法律が許す範囲で仕返しを考えては。
あなたに諦めると言うことはできないでしょうから、そのエネルギーを
違う方向に使ってみてはどうでしょう。
裁判所をかばうつもりは無いが、裁判官達にいまさら何を言ってもしょうがない。
彼らは、ただの法律が専門の公務員なんですよ。
裁判所に完全な正義を求めても無駄です。






165 :デタラメ裁判の被害者:2010/11/17(水) 18:50:02 ID:nQi+t19r0
162−164さん、またも善良な読者を装って出て来ましたね。

「裁判は正義が勝つのではなく、勝ったものが正義」とか、
「ここで今やってることを延々続けても、らちがあかないでしょう。 」
とか、「裁判官達にいまさら何を言ってもしょうがない。」 などと
犯罪裁判官を擁護しようとするあなたみたいな無責任な人間がいるから
世の中が一向に良くならないのです。デタラメ裁判が続くのです。

「デタラメ裁判の被害者はあなただけではないよ。私もそのひとり。」
などと自分を私と同列に考えていますが、私にとっては大迷惑です。
一緒にしないでください。もし本当ならば具体的な事実を述べて
ください。そうするべきです。

あなたみたいな心の貧しい人間は裁判で勝ってはいけないのです。
あなたは当然負けるべくして負けたのです。それをあなたは
「でたらめ裁判の被害者」だと勝手に思い込んでいるだけなのです。
もしあなたの言うことが本当ならば、繰り返しますが、具体的な
事実を挙げてあなたが「でたらめ裁判の被害者」だということを
証明してください。

そもそも、「読むのが大変でした。また、完全に理解したとは思って
いません。」などは大変失礼な言い方です。
あなたはここから出ていくべきです。理解していないのに無責任な
批評などはすべきではありません。

結局これも、今までにも再三出てきた、善良な読者を装った誹謗中傷
ですね。同じことの繰り返しはもうやめるべきです。(私はこれまで同
じ説明を何回もしてきました。)

この告発に対する危機感から、同じことをいつまでも繰り返している
あなたのあせりがますます顕著に見えて来ています。

166 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/17(水) 18:57:24 ID:f+wWlnse0
>あなたは当然負けるべくして負けたのです。それをあなたは
>「でたらめ裁判の被害者」だと勝手に思い込んでいるだけなのです。

だってお (バンバン AA略

167 :デタラメ裁判の被害者:2010/11/17(水) 19:02:09 ID:nQi+t19r0
続きです。文章が長くて省略されました。省略された部分を再度掲載します。

この告発に対する危機感から、同じことをいつまでも繰り返している
あなたのあせりがますます顕著に見えて来ています。(誹謗中傷している
人は私がHPで実名を挙げた裁判官かその関係者と思われます。)

なお、これも再三強調していることですが、誹謗中傷さんがいくら妨害
してもこの告発は止めません。次の被害者を出さないためにもこれからも
ずっとこの告発を続けていきます。

http://teaf.sakura.ne.jp/

168 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/17(水) 19:31:51 ID:pX4vaZCv0
デタラメ裁判の被害者さんへ
164ですけど あなたのほうが失礼だし、分け判らない
言っとくけど、誹謗中傷ではないよ。
今やってること続けたければ続ければいいと思うよ、
せめて、読む方が楽しみにできるような文章にしてくれない、
そのほうが、読者が増えるよ。
今のままでは、私と166さんしか読んでないんじゃない。
もう一度書いとくけど、これは誹謗中傷でもないし妨害でもないからね。

169 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/17(水) 20:03:22 ID:9+N8SLwK0
主さんは多分裁判所でもここと同じ様な態度取ってたから
裁判官が感情的になって不利に働いた可能性が高いんじゃない?
被害妄想気味になるのも分からんでもないが、少し落ち着け。

170 :デタラメ裁判の被害者:2010/11/17(水) 20:19:07 ID:nQi+t19r0

「誹謗中傷でもないし妨害でもない」と言われますが、実際には
そのようにしか思えません。あなたは私を一方的に攻撃するだけで
私の言うことはまったく聞かないのです。だから誹謗中傷
なのです。だから失礼だと言っているのです。

私の、
あなたが「でたらめ裁判の被害者」だと勝手に思い込んでいるだけ
なのです。もしあなたの言うことが本当ならば、繰り返しますが、
具体的な事実を挙げてあなたが「でたらめ裁判の被害者」だという
ことを証明してください。

との私の問い掛けは無視なのですか? 他人を攻撃するのなら自分も
誠意をもって相手の言うことに答えるべきです。

何度も繰り返したことですが、私のスレやHPが気に入らなければ
あなたがここから出ていくべきです。いつまでも私のスレにまつわ
りつき、毎回同じような誹謗中傷を繰り返すべきではありません。

171 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/17(水) 20:19:45 ID:pX4vaZCv0
気分しだいの裁判官っているんですよね。
不利な判決をもらった方は、たまったもんじゃない。

172 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/17(水) 20:24:41 ID:ZS1xbDFR0
裁判官は自分の出世のことを第一に考えている。
その証拠が、検察の主張通りに有罪にしていること!
もしえん罪でも、裁判官は責任を問われることがないから。
判決で無罪があると出世できない!

173 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/17(水) 20:27:30 ID:pX4vaZCv0
「でたらめ裁判の被害者」だという ことを証明してください。と あったけど
説明すると長くなるし、最近の話でそういう気になれない。
それから、ここから出ようがどうしようが、私の勝手にさせて。
何でもかんでも 誹謗中傷でかたずけるなよ。




174 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/17(水) 20:32:05 ID:pX4vaZCv0
>>172
弁護士さんが言ってたけど、裁判官は数をこなすと出世につながるそうな。
ちょっと風呂に入ってくるわ。明日またのぞいてみるよ。

175 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/17(水) 20:58:23 ID:9+N8SLwK0
んだな、批評されるのが嫌なら主がスレ立てるの止めることも出来る訳だし
2ちゃんでは主の言い分は通らないよ

176 :デタラメ裁判の被害者:2010/11/18(木) 07:25:41 ID:Dzggw3Et0

他人のスレ板で一方的な攻撃を仕掛け、相手の話や質問には一切
答えず都合が悪くなるとさっと逃げる、などはどう言い訳しても
誹謗中傷なのです。

173さんが自分で言う、「デタラメ裁判の被害者」についての説明
(証明)はどうなったのですか? また逃げたですね。

善良な読者を装い、多少裁判や裁判官を批判してもっともらしくを
装い、その実私のHPを「どこにでもある普通のこと」だとか、
「裁判官のちょっとした・・・」などと読者に思わせ、私のスレ板や
HPから一般の読者を引き離す魂胆などは最初から見え見えなのです。

「ここから出ようがどうしようが、私の勝手にさせて。」などと
言うのであれば、都合が悪くなったらすぐ逃げる一方的な誹謗中傷
などすぐ止めるべきです。それが出来なければ潔く諦めてここから
出るべきなのです。

私のスレやHPに強い危機感を持っている、気になって気になって
仕方がない誹謗中傷さんらは、ここから出ていくことは容易で
ないと思われますが、身勝手な誹謗中傷を繰り返して自分をおとし
めるよりはよっぽどましです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

177 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/18(木) 14:20:59 ID:UbB3xJDz0
同じことの繰り返しを書いてるから、
あなたが本気かどうか解らなくなったよ。
また、誹謗中傷だって書くんでしょ。
みんなにここから出ろといってたら、
誰があなたのスレを読むの?







178 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/18(木) 14:27:02 ID:UbB3xJDz0
>裁判官が感情的になって不利に働いた可能性が高いんじゃない?
 裁判の前に読みたかった。

179 :デタラメ裁判の被害者:2010/11/18(木) 21:30:08 ID:Dzggw3Et0
以下に、犯罪裁判官平井直也が如何に卑劣な手段を使って請求棄却をでっち
上げたか、またはでっち上げようと画索したかの犯行の一部を述べます。

平井直也は本人尋問(「本人調書」の50)で被告に対し、「 (原告(私)が閑職
に追いやられたとの)4月以降の配属について、 例えばちょっと心の調子が
よくないというか・・・そういうのを考慮にしているということはないん
ですかね。 」 などと(私を侮辱する内容で)被告に問いかけをしました。
しかし被告は「私は全く知りません。」と答えました。(「本人調書」の51)

これは、被告の違法不当なパワハラにより閑職に追いやられ、精神を
患ったとの私(原告)の主張に対し、被告が全く争わない、全く否定し
ない(暗に認めている)ことから、このままでは私の主張を認めざるを
得なくなり、請求棄却のでっち上げができなくなるとことを恐れた
平井直也が、精神を患ったとの私の主張を逆手に取り、私を侮辱して
まで、心の調子がよくない(私が精神を患った)から被告が私を閑職に配置
せざるを得なかった、などと被告に一方的に有利な作文で被告に問い掛けを
し、被告をそそのかして被告の承諾を得て被告の違法行為の正当化をし、
そして請求棄却をでっち上げようと企てたのです。
しかし被告の「私は全く知りません。」との一言でこの平井直也の姑息な
企みは潰えました。

しかし、そもそも被告が私の証拠のほぼ全てを認めている(証拠自体は
全てを認めました。)ことからも、そしてそれまでの陳述からも、正常な
精神の持ち主なら、平井直也が被告をそそのかして問う、「私が精神を
患ったから被告が私を閑職に配置した(この問い掛けからも私が精神を
わずらったこと自体も被告の責任ではないと平井直也が考えようとして
いることが解ります。)」ことなどは絶対に言えないはずです。

180 :デタラメ裁判の被害者:2010/11/18(木) 21:33:59 ID:Dzggw3Et0
続きです。

このようなところにも平井直也の犯罪者としての、そして人を陥れ
ないとすまない冷酷非情な性格が現れていると言わざるを得ません。

http://teaf.sakura.ne.jp/


181 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/18(木) 22:37:18 ID:+Mc08S0c0
ふーん大変だったね。

182 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/18(木) 23:46:49 ID:MJnzsKj80
>>179
ごめん。がんばって読んだけど、
日本語下手すぎてわかんない。
もうちょっとなんとかならない?

183 :デタラメ裁判の被害者:2010/11/19(金) 07:04:34 ID:yJHfnwTH0

裁判官の特権を悪用し、事実や証拠、そして双方の陳述も全て無視し、
被告に一方的に有利な、裁判官自らが作文した虚偽の事実で被告に
問い掛けをし、その虚偽の事実を被告に承諾させることにより、
本来中立公正が絶対条件のはずの裁判官が被告の悪をことごとく擁護・
正当化するという、一般人には良心の呵責から到底なし得ないこと
を犯罪者平井直也は裁判で執拗と言えるほど繰り返し行ったのです。

そして上級審であり、このような平井直也の犯罪を何をおいてもまず
厳しく糾弾し強く是正すべき職責を担っているはずの高裁の矢延正平、
豊澤佳、山口格之や最高裁の甲斐中辰夫、泉徳治、涌井紀夫らも信じ
られないことですがこの犯罪に加担し、全面的に擁護・容認したのです。
(このことは平井直也の犯罪の共同正犯か幇助だと言えます。)
大変残念なことですが、彼らもまた犯罪者の一味であり、冷酷非情で、
そして裁判官として不適格なのは当然として、平井直也と同じ人格的
にも明らかに問題のある人々だと言わざるを得ません。

平井直也を含め彼らは、絶対敗訴するはずのない原告(私)をどんでん
返しみたいに敗訴させ、私が絶望し悲嘆に暮れている姿を見、或いは
想像し己の歪んだエリート意識を満足させたのです。

彼らは弱い私を捉え、悪童と変らない単なる弱い者いじめをして楽
しんだのです。このような犯罪は二度と起こさせてはなりません。

http://teaf.sakura.ne.jp/

184 :右翼:2010/11/19(金) 21:37:59 ID:l/wLI6xq0
北極とは氷の塊だ。
南極とは陸の上に氷がのっつている。
左翼を表現したのが右翼だ。
北極を極左翼
南極を極右翼
南極を表現したのが北極だ。
従って陸を氷で表現したのが北極だ。
理由 極左翼と極右翼は同じである。
北を表現したのが右翼
南を表現したのが左翼
以上だ。

185 :右翼:2010/11/19(金) 21:40:08 ID:l/wLI6xq0
表現とはひっくり返す(マイナス 引くことだ。)

186 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/20(土) 01:58:07 ID:fMfPJ1epO
裁判官をチェンジしたいときは、除斥と言えばいいのか?


187 :デタラメ裁判の被害者:2010/11/20(土) 07:06:23 ID:zzSnIfXk0

162−164・173さんが自分で言う、「自分もデタラメ裁判の被害者」
とか「裁判所は思っていたより、あてにあらないことが判った。」 についての
説明(証明)はどうなったのですか? その後全然反応がないですね。
今度もまた完全に逃げたのかな? 
そのように肝心なところでいつも逃げるから、私から何時まででも誹謗中傷
さんだと言われるのです。(しかし逃げてはまた何もなかったごとく出て来
るのでしょうね。)

このような、善良な読者を装い、自分も同じ経験をした、などともっとも
らしい嘘を並べ立て、結局私のスレやHPに対し、だからたいしたことで
はない、裁判所に完全な正義を求めても無駄、などと一般の読者を誤った
方向に導き、思わせ、その結果私のスレやHPから一般の読者を遠ざけよ
うとする巧妙で卑劣な企みは、かの平井直也らの犯罪者と同じやり方な
のです。(平井直也本人の可能性も高いです。)

http://teaf.sakura.ne.jp/

188 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/20(土) 23:42:35 ID:6nW7qJQh0
そもそも損害が発生していると思うから原告は裁判を起こすわけだわな。
裁判官が請求権が無いって認定しても諦めない人には意味が無い。
ずーっと平行線。

189 :デタラメ裁判の被害者:2010/11/21(日) 09:17:57 ID:lhKglXRx0

またまた話のすり替えさんが現れたですね。(この人はこれまで何度も
出て来て話の合わない不可解な誹謗中傷を繰り返してる人だと思われます。)

全ての誹謗中傷さんに共通していることですが、188さんの攻撃も、
内容的に私の告発と全く合っていません。みんな肝心な所からは逃げる
のです。

188さんが私に対して言う、「裁判官が請求権が無いって認定しても
諦めない人」などは、事実や証拠の全てを徹底して無視、歪曲されメチャ
クチャな裁判をされた、との私の告発内容と全く合っていません。
私の告発の何処が間違っているかではないから、相互に関連が見られ
ないのです。

私を攻撃するのなら、私の訴えている内容に対し正面から正々堂々と
攻撃するべきです。話をそらした攻撃だと私も反論さえできません。
これでは「ずーっと平行線。」なのです。

最初から逃げ腰を決めている(私の告発の何処が間違っているかではなく、
そらした内容でしか攻撃ができない、負け犬の遠吠えとしか言えない)攻撃
などはするべきではありません。

http://teaf.sakura.ne.jp/

190 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/21(日) 17:35:43 ID:nE+eDzkQ0
>負け犬の遠吠えとしか言えない攻撃などはするべきではありません。

だってお (バンバン 誰かAAつけて

191 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/21(日) 18:26:47 ID:93iQtRVK0
果たして負けたのは誰?

192 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/21(日) 22:52:31 ID:ux5YBZmx0
まぁどこの世界でもクレーマーはいるからなぁ。
却下されなかっただけよかったな主。

193 :デタラメ裁判の被害者:2010/11/22(月) 07:52:16 ID:VO/RYGMa0
再掲です。

地裁の平井直也、高裁の矢延正平、豊澤佳、山口格之、更には最高裁の
甲斐中辰夫、泉徳治、涌井紀夫らの犯罪者は、私(原告)の裁判を寄って
たかってメチャクチャに壊しておいて、その晩は、私が絶望し悲嘆に
暮れている様子を思い出しながら旨いビールを飲んだのではないでしょうか。

しかしかれら犯罪者により、何の理由もなく、ただ愉快犯的に、楽しむ
ためにメチャクチャな裁判をされた私はそうはいかないのです。

精神まで患いながら、弁護士も付かずただ一人必死に訴えた私の、
この言いようのない悔しい思いや、激しい怒り、強い憤りは生涯消える
ことがないのです。

私のような被害者は二度と出て欲しくありません。

http://teaf.sakura.ne.jp/


194 :右翼:2010/11/22(月) 22:43:23 ID:3IuhT73C0
罪を犯すことは人から正しいといわれる。
犯罪を犯すこととは人から間違ってるといわれる。
理由は 罪を表現したのが犯罪なのです。
良くわかりましたか。
もっとわかりやすく言えば 正しいことを表現したのが間違っているのです。
もっとわかりやすく言えば 正しいことを法律にしたのが間違っているのです
法律に触れないことをするには法律を表現することが法律に触れないことだ。



195 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/23(火) 00:08:56 ID:L6i4RnaR0
>>193
大丈夫。二度と出ないよ。

196 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/23(火) 00:14:06 ID:mms2W4ai0
「必死に訴えた方が勝つ」ってもんじゃ、そもそもない。

197 :デタラメ裁判の被害者:2010/11/23(火) 08:43:41 ID:q77jHT2z0

国賠の新谷晋司や、付審判の伊藤 寿・安西二郎・新城博士らは、平井直也
らによってメチャクチャな裁判をされたとの私の訴えを、組織防衛や自己
保身に駆られ、裁判官としてのプライドや使命は勿論、己の良心さえも捨
て去り、審理もせず、判決文に理由も書かず、違法に、問答無用式に、
私の訴えを棄却しました。

新谷晋司らは、自己保身のために、平井直也らの犯罪の共犯者や幇助者と
なったのです。彼らは自己保身のために自分で自分をおとしめたのです。

新谷晋司や伊藤 寿は今司法研修所の教官になっています。
このような恥ずべき者がどうして教官に、と強く思わざるを得ませんし、
彼らは、教官としての自分をどう思っているのか、その資格があるのか、
恥ずかしくないのかと、強く思わざるを得ません。

http://teaf.sakura.ne.jp/

198 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/23(火) 22:15:29 ID:NysW41+30
>>195
残念でした。どんどん量産中だwww

199 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/23(火) 22:22:46 ID:mms2W4ai0
このスレ立てた人も one of them だし。

200 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/24(水) 00:44:57 ID:EDu5HCYT0
>>198
「スレ主のような被害者」・・・はそんなにいるわけねーだろwww

201 :デタラメ裁判の被害者:2010/11/24(水) 08:05:30 ID:GBEN9Q2a0
再掲です。下記のことは裁判官の資質が厳しく問われるべき重大な
事実ですので繰り替えし訴えます。

私の裁判をメチャクチャに壊した、地裁の平井直也、高裁の矢延正平、
豊澤佳、山口格之、更には最高裁の甲斐中辰夫、泉徳治、涌井紀夫ら
の犯罪者は、学校で弱い者いじめをする悪童から何の成長もしてい
ないと考えられます。

しかし国民の前では彼ら犯罪者は立派な裁判官を装います。
報道されている裁判を見ても私のようなメチャクチャな裁判は一つも
ありません。
(なお、現在在職していない者もいますが、そのことはひとまず
措きます。)

彼らは頭が良いだけあって(本来不要な、寧ろ裁判官としては絶対に
持つべきでない)処世術だけは人一倍持っているのです。

そして弁護士も付かない(本来は手を差し伸べるべき)弱い者、言われなき
被害を受けた者に対しては集中して攻撃を加えます。(溺れた犬に更に
石を投げ付けるのです。)
彼らは、学校で弱い者いじめをした時のことを思い出し、楽しんだの
でしょう。

彼らは、人の心の痛みが解らない信じられないほど心の貧しい人たち
です。人間的にも欠陥者なのです。しかし彼ら犯罪者を咎める人は当
の司法を含め誰一人としていません。

http://teaf.sakura.ne.jp/

202 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/24(水) 20:26:51 ID:Qz0Sx3ki0
税金払わない奴らをなぜ、税金で給与を払わないとならないのか?

■■司法修習生の税金未納問題を告発する■■

1.修習生は、国家公務員に準じた身分である。
2.年金、住民税等の未払いが横行し、納税意識も著しく欠けている。
3.司法修習生の給与は、税金で全額賄われる。
4.納税義務の徹底と、納税状況の調査をし、国民に公開すべきである。
5.国民が納得するよう、納税状況を徹底周知し、納付させるべきである。


税金泥棒!!!! 給費反対!!!!納税義務違反!!!!法曹のモラル低下!!!!

↓ 開き直った奴らの巣

【貸与】新64期司法修習内定者スレ16【延期】
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1290577655/

203 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/25(木) 00:18:08 ID:Tn7tRP6v0
地裁判決、甲号証大体見たけどさ、つまるとこ主張立証責任で
敗訴したんじゃないの?
まぁしょうがないね。

204 :デタラメ裁判の被害者:2010/11/25(木) 07:46:23 ID:sPs+VKBK0

私の裁判において、(くどいようですが繰り返します。地裁の平井直也、
高裁の矢延正平、豊澤佳、山口格之、最高裁の甲斐中辰夫、泉徳治、
涌井紀夫)らの犯罪者が特別に集められて私の裁判をメチャクチャに壊した
とは考えられません。

そう考えると、司法には彼らみたいな犯罪者が普遍的にいるという、
考えたくもない、恐ろしい結論になります。

裁判官は、頭が良いとちやほやされて育ち、挫折を知らない、だから
人の心の痛みも解らない、弱い者いじめを平気でする、それも私の裁判
を理由もなくメチャクチャに壊したように、徹底した弱い者いじめ
をする、しかし頭が良いだけあって、時と場所によって善悪を巧妙
に使い分ける、国民の前では善人を装う(だから一般の人からは尊敬
されている。)、そんな人間として非常に問題のある(心の闇を抱えた)
集団の集まりが裁判官なのでしょうか?恐ろしいことです。

以上のことは嘘でも誇張でもありません。真実から出た結論なのです。

以下のHPにその事実を述べています。信じられない内容ですが、事実は
事実として率直に読んでいただければと願っています。

http://teaf.sakura.ne.jp/

私みたいな次の被害者を出さないためにも、この事実は闇に葬り去られて
はなりません。 

205 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/25(木) 20:52:49 ID:GdF+8V0V0
>>203
結局のところ最後は裁判官の評価で決まるって事をスレ主は理解して無いみたいだね。



206 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/26(金) 00:01:27 ID:He73KpYf0
>>205
主張立証責任については主の反応が無い。
本人訴訟なのに知らないのか?
少なくとも、誰のせいでもなく敗訴しうることは理解して無いみたいね。
まぁ、期待もしちゃいないが・・・w

207 :デタラメ裁判の被害者:2010/11/27(土) 08:18:42 ID:9EU81uTq0

206さんも、私がHPを公表した当初からずっとまつわりついている
誹謗中傷さんの中の一人だと思います。

しかも理由にもならない「主張立証責任」をあいも変らず出し続けています。

私が、「被告が証拠の全てを認めているから主張立証責任などの問題は生
じない」といくら説いても206さんは全く聞く耳を持ちません。そして
それに対する反論も全くありません。いつものことですが都合が悪く
なるとすぐ逃げるのです。そして今回のようにまた出て来ます。

あいも変らず同じ「主張立証責任」を持ち出して私を攻撃しているあなたは、
もういい加減にその根拠となる具体的な事例を示して私を攻撃すべきです。
どこが「主張立証」されていないかを私に具体的に示すべきです。
具体性がないと私も反論できません。
それが攻撃する者の最初にすべき基本的な義務です。負け犬の遠吠えに
なってはいけません。

誹謗中傷さんらの全てに当てはまることですが、都合が悪いところは徹底
して無視し、それから逃げ、常に‘ピントが外れた’、それも具体性の全
くない一方的、感情的な攻撃しかしてこないから、私も効果的な反論がこ
れまで全くできないでいます。

彼らは、私の反論を封じ、一般の読者には私の公表・告発が理由のないも
のであると誘導・誤解させ、私のスレやHPから一般の読者を遠ざけよう
とあの手この手で企んでいるのです。

このようなやり方は、私がHPで実名を挙げた平井直也や矢延正平らの
犯罪らの卑劣な手法とそっくりです。(本人の可能性もあります。)

http://teaf.sakura.ne.jp/


208 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/28(日) 00:35:00 ID:cbIMclwW0
>>207
被告が原告の「主張」全てを認めているのだとしたら、おっしゃるとおり。
少なくとも答弁書からはそれはないように見えるのだけど。
あなたのいう「証拠を認める」の意味が良くわからない。
証拠に記載のある事実を全て認めたということ?

それと、仮に主張立証責任で無いとすると、「違法性」についての
法解釈ないし事実認定に誤りがあるという主張で良い?

>公表した当初からずっとまつわりついている
これは正直違う。まぁ、どうでも良いかもしれんけど。

ムダに挑発的な態度をとったのは謝る。スマン。

209 :デタラメ裁判の被害者:2010/11/28(日) 06:29:49 ID:IaGTgeDs0

206=208さん、私が207などで繰り返しお願いしている、
「根拠となる具体的な事例を示すべきです」に対する回答はどうなった
のですか? 

私に対し、「主張立証責任がなされていない」と最初に攻撃して来たのは
あなたです。
それに対し、「どこが主張立証されていないのか具体的事例を示しても
らいたい。」と私が質問したのです。次はあなたがこの私の質問に対し
答えるべきではありませんか?
208などで本題をそらすべきではありません。

なお、自分で「ムダに挑発的な態度をとった」と自覚しているのなら、
これまで何度も私がお願いしているように、ここから清く出ていく
べきです。

210 :デタラメ裁判の被害者:2010/11/28(日) 08:46:04 ID:IaGTgeDs0

最初に一人(平井直也)がメチャクチャな裁判という犯罪を犯すと、
他の裁判官(高裁の矢延正平、豊澤佳、山口格之、最高裁の甲斐中辰夫、
泉徳治、涌井紀夫)らも我も我もと競ってこのメチャクチャな裁判と
いう犯罪に加担しました。一般社会では到底あり得ない異常なこと
が私の裁判で行われたのです。
まさに歯止めの効かない裁判官・司法の暴走ぶりです。(詳細はHP
で述べています。)

このことは裁判官・司法の国民・市民に対する強烈な蔑視の現れで
あり、国民・市民を見下す歪んだエリート意識の現われとしか考え
られません。
しかもそれは私みたいな弁護士も付かない弱い者に対してだけに向け
られ、何も知らない国民は裁判官と聞いただけで尊敬の念を抱きます。
私もかってはそうでした。

しかし一旦私みたいに弱い立場に立てば、弱い者を徹底していじめない
とすまない、そして相手(被告)の悪は虚言までして徹底的に擁護・正当
化するという、裁判官・司法の隠された信じられない姿(裁判官・司法
の冷酷非情な犯罪性向)に直面するのです。

裁判官・司法のこの隠された真の姿を見せつけられた私の激しい
ショックや強い絶望感、それに悔しい思いは生涯癒されることが
ありません。

そして私の裁判は今もメチャクチャに壊されたままです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

211 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/28(日) 14:38:29 ID:8rUyzFZq0
確かに原告が主張するような事実はあったけど業務の範囲内だった。
というのが相手方の言い分だろ。

212 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/28(日) 20:20:05 ID:cbIMclwW0
>>209
>「主張立証責任がなされていない」と最初に攻撃して来た
だからその時点で「間違い」。
こっちはそんなこと言って無い。
そもそも主張立証責任は「なす」ものではないので。
「あなたが主張立証を尽くしたかどうか」は無関係の話だし、
そのことは判決文だけからは解りようが無い。

>どこが主張立証されていないのか
こっちは、「敗訴したんじゃないの?」と訊いたにすぎない。
地裁判決からは「社会的通念上の違法までは認められない。」
って認定されたことが読み取れる。
ってことは、「社会通念上違法とされる程度の事実の存在が認められ
なかった」という可能性があるのではないか。なので,主張立証責任
で敗訴したのではないのか?といったまで。

そして、仮に「相手方が証拠にある事実をすべて認めた」のだとして、
その事実に「陰湿ないじめであったこと」などが含まれるのならば、
通常なら社会通念上違法になるのでないかと思う(もっとも、「陰湿な
いじめ」であるか否かは評価の部分なので、確実とまではいえない)。
そうすると、主張立証責任の問題ではなく、事実認定あるいは法解
釈に問題がある可能性は否定できないとも思ったので、>>208のよ
うな質問をした。
なので、別に主張立証責任に拘泥したいわけではない。

>>211
それが容れられたとすれば、法解釈または事実認定ってことね。

213 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/28(日) 20:25:25 ID:zANW7Etp0
ここまで噛み砕いた書き込みを受けて、主はどう出るのか・・・

214 :デタラメ裁判の被害者:2010/11/28(日) 22:53:18 ID:IaGTgeDs0

212さんらは相変わらず具体例を示しませんね。また逃げましたか。
言っときますが、私は不毛な言葉の遊びをするつもりはありません。

212では、何やら難しい理論を展開していますがその理論の根拠となる
具体的な事実が全く示されていませんね。具体例での原因とそれから導か
れる正しい結果を示すことができずほとんど逃げ腰の攻撃などはみっとも
ないだけですよ。

具体的な事実に基づかない論争はやるだけ無駄です。第一、攻撃された方は
どうして攻撃されているのかが解らないのです。誰であっても解りません。
何度言っても具体的な事実を示しての論争ができないあなたの行為は陰湿で
すし、自信のなさが際立っています。

HPのどこが、或いは判決文のどこが、証拠のどこが、その結果としての
どこがあなたの攻撃の根拠となっているのかを具体例で示してください。
これも再三言いましたが、そうでないと私は理解もできないし、反論も
できません。

具体例を示すことができず、相手の評価を落とすことだけを狙った
単なる誹謗中傷などはもう止めるべきです。


215 :デタラメ裁判の被害者:2010/11/28(日) 23:35:35 ID:IaGTgeDs0
続きです。

結局212では何を言っているのかがよく解らなくなりました。
煙に巻かれた感じです。今回の論争の最大の争点であったはずの
「主張立証責任」も何時の間にやら「拘泥したいわけではない。」に
変っていますし。

何時の間にか話が本題からそれ、トーンも落ちているのです。

私が具体例を出せと迫ったことが原因でしょうか。

このことからも、今回もまた、根拠のない誹謗中傷だったと言わ
ざるを得ません。

216 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/11/29(月) 23:41:14 ID:fUickvuu0
>>214 >>215
まずね、、、俺は別に誹謗中傷しようとしているのではない。
・・・なぜなら、
主張立証責任で敗訴=裁判官が悪くない
などという論理は無い。どうすりゃ「攻撃」になるんだ。
主張立証責任で敗訴かつ裁判官の認定はおかしくない=裁判官は悪くない
は、ありうるけどね。

それでも、なんかよくわからんが逃げたとか言われそうだし、
いちおう具体例を下に。

地裁判決文 
争点(2)
原告主張(P3)「原告に無用なリスクを負わせる目的で」
裁判所の判断(P10〜P11)「ことさら過誤を誘発させる
ことや、原告に精神的苦痛を与えることを意図として
前記の発言に及んだものとは認められない」

原告主張の「事実」の存在が認められなかったわけだ。
これでいいかな?

217 :デタラメ裁判の被害者:2010/11/30(火) 07:41:01 ID:QZWfAUjz0
まだこんなことを言っているのですか。
このような十把ひとからげのやり方で、「これでいいかな? 」などとよく
白々しく言えますね。

甲○○号証や乙○○号証と、それに対応する私(原告)や被告の抗弁、
そして裁判官の認定や判断、そしてそれに対するあなたの適切な判断
があってこそ私もあなたの言うことが理解できます。

あなたの言うー
原告主張(P3)「原告に無用なリスクを負わせる目的で」
裁判所の判断(P10〜P11)「ことさら過誤を誘発させることや、原告に
精神的苦痛を与えることを意図として前記の発言に及んだものとは認め
られない」
ーでは何も解らないのです。それにあなたの判断(思考過程)が何も入って
いません。これではかの犯罪者平井直也の裁判の引き写です。 (平井直也
本人?)

(無駄でしょうが)再度あなたに忠告します。ここからすぐ退散すべきです。
いつまででも見苦しい悪あがきは止めるべきです。

評価を落とすことだけを狙い、もっともらしさを装って他人のスレを
攻撃するあなたのような者をこりない誹謗中傷者と言うのです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

218 :デタラメ裁判の被害者:2010/11/30(火) 19:40:44 ID:QZWfAUjz0
再掲です。
以下の事実は自己保身に駆られた裁判官らの恥ずべき事実です。

国賠の新谷晋司や、付審判の伊藤 寿・安西二郎・新城博士らは、平井直也
らによってメチャクチャな裁判をされたとの私の訴えを、組織防衛や自己
保身に駆られ、裁判官としてのプライドや使命は勿論、己の良心さえも捨
て去り、審理もせず、判決文に理由も書かず、違法に、問答無用式に、
私の訴えを棄却しました。

新谷晋司らは、自己保身のために、平井直也らの犯罪の共犯者や幇助者と
なったのです。彼らは自己保身のためには平気で己をおとしめるのです。

新谷晋司や伊藤 寿は今司法研修所の教官になっています。まさに厚顔無恥
です。
このような恥ずべき者がどうして教官に、と強く思わざるを得ませんし、
彼らは、教官としての自分をどう思っているのか、その資格があるのか、
恥ずかしくないのかと、強く思わざるを得ません。

http://teaf.sakura.ne.jp/

219 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/01(水) 01:47:05 ID:lSX48iYO0
・・・まぁこれで最後にするよ。

なお、
本件でこちらが主張していたのは、「主張立証責任で敗訴したのでないか」
ということ。この主張のために必要なのは、原告の主張事実とその裁判官
の認定として、事実が認められなかったことを指摘すれば足りる。
(注意して欲しいのは「事実が認められない」ってのは、真実がどうであるか
というのは別であるということ。この点、君は勘違いしているおそれがある。)

なので、本件では、
原告主張(P3)「原告に無用なリスクを負わせる目的で」
裁判所の判断(P10〜P11)「ことさら過誤を誘発させることや、原告に
精神的苦痛を与えることを意図として前記の発言に及んだものとは認め
られない」
このことから原告主張の「事実」の存在が認められなかったことがわかる。
すなわち主張立証責任で敗訴した可能性がある(他の事実すべて挙げるわけ
にもいかないので)。
としか書きようが無い。

なお、
>甲○○号証や乙○○号証
「主張立証責任で敗訴したこと」自体は証拠がいかなるものかは無関係。
当然、なぜ敗訴したのかには影響しうるけど。

>それに対応する私(原告)や被告の抗弁、
原告主張は当然必要(だから書いた)。しかし、被告の否認(なお、
抗弁ではない)は、「主張立証責任で敗訴したこと」自体とは無関係。
もっとも、これもなぜ敗訴したのかには影響しうるし,
「否認されたため主張立証の必要が生じる」ことはあるけど。

>裁判官の認定や判断
これは当然必要(だから書いた)。

>そしてそれに対するあなたの適切な判断
まぁ、判断は必要だわな(一応書いた)。
適切な判断まで必要なことでもないけど。

ということで、それが無いと解らんと言われても主張に不要である以上、
書くと余事記載になり余計わかんなくなる。
よって、書いてもしょうがない。

220 :デタラメ裁判の被害者:2010/12/01(水) 07:28:59 ID:kytFHTRr0

何度言っても逃げる。絶対に具体的事実を示さず(あなたの考えがどの具体的
事実から具体的にどのように導かれたかの肝心な説明が全くない)、相手を
煙にまく、相手(私)の理解を封じる、争点・本題をいつまでもごまかす、この
ようなあなたの空疎な理論は百害あって一理なしです。

これでは私のスレやHPの評価を落とすことを狙っているあなたの企みは逆効果
となっています。それでも辞められない、引っ込みがつかないのですか?

あなたの不毛な机上講義、しかも犯罪者平井直也の裁判の完全な引き写しで、
全てが平井直也の裁判の内容をそのままコピーしている、こんな無意味な
講義などはもう良いのです。

「・・・まぁこれで最後にするよ。 」、正解です!すぐ出ていってください。

http://teaf.sakura.ne.jp/

221 :デタラメ裁判の被害者:2010/12/02(木) 07:29:59 ID:v7ixN/DJ0
再掲です。このことは重大と思うゆえ再掲しました。
犯罪者平井直也が如何に本人尋問を己の犯罪(徹底したメチャクチャな裁判)
に利用したかその犯行の手口を述べます。(概要です。詳細は掲載のHPで)

被告が証拠の全てを認めているので、「本人尋問」など本来全く必要が
なかったのですが(私はそう思っています。)、平井直也は最後の口頭弁論
の日に、「次は3時間かけて本人尋問をします。」と宣告しました。私(原告)は
不思議に思いましたが、被告が認めている証拠と被告の言い訳との矛盾点を
質すために「本人尋問」を行うのだと自分自身に言い聞かせました。

しかし実際は、どう考えても勝訴するはずのない、どう考えても勝訴
できない被告を、平井直也が、釈明権という裁判官としての特権を
最大限利用して、この「本人尋問」で、本来不可能な、被告勝訴(原告敗訴)
をでっち上げたのです。

平井直也は被告に対しては、(被告が証拠の全て認めているので)被告に
有利な虚偽の事実で次々と質問し、 被告の同意を誘い、それを被告に同意
させ、その結果平井直也は「本人尋問」の場で被告に有利な虚偽の事実を次々
と作文していったのです。

しかし私(原告)に対しては、根拠もなしに、裁判官の質問とは到底思われ
ないような屈辱的、侮蔑的な質問を私に対し次々と発し、私を困惑させ、
その結果私から失言を引き出すという行為を執拗に繰り返しました。

平井直也はこのように、「本人尋問」を己の犯罪の場としたのです。
平井直也は、厳粛であるべき、そして神聖であるべき法廷を犯罪で
汚したのです。

なお以上のことは嘘でも誇張でもありません。心あるみなさんが率直に読んで
頂けることを願っています。

http://teaf.sakura.ne.jp/

222 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/02(木) 21:47:48 ID:xrnfcfbT0
高橋彩


223 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/03(金) 00:35:09 ID:P/Mv2n1/0

この前テレビでゴーストって映画見た人〜 ノ

あれ見て思ったんだけど、ホントに天国と地獄があるとしたら裁判官とか
検察官とかでも死んだら地獄に連れてかれる奴いるのかな...

映画でそういう演出するのも面白そうじゃない??



224 :デタラメ裁判の被害者:2010/12/04(土) 20:19:18 ID:oppIqONR0
(再掲です。) 重要なことですので再掲します。

私の裁判において、地裁の平井直也、高裁の矢延正平、豊澤佳、山口格之、
それに最高裁の甲斐中辰夫、泉徳治、涌井紀夫らの犯罪者が特別に集めら
れて私の裁判をメチャクチャに壊したとは考えられません。

そう考えると、司法には彼らみたいな犯罪者が普遍的にいるという、考えた
くもない、恐ろしい結論になります。

裁判官は、頭が良いとちやほやされて育ち、挫折を知らない、だから
人の心の痛みも解らない、弱い者いじめを平気でする、それも私の裁判
を理由もなくメチャクチャに壊したように、弱い者だけを集中的に狙う、
しかも頭が良いだけあって処生術には長け、強い者に対しては虚言まで
して徹底的に擁護・正当化し、そして国民の前では常に立派な善人を装う
(だから一般の人からは尊敬されている。)、そのような心の欠陥を抱えた
集団の集まりが裁判官なのでしょうか?恐ろしいことです。

以上のことは嘘でも誇張でもありません、真実から出た結果なのです。
以下のHPにその真実を述べています。到底信じられない内容ですが、
真実は真実として率直に読んでいただければと思います。

http://teaf.sakura.ne.jp/

私みたいな次の被害者を出さないためにも、この事実は絶対に闇に葬り
去られてはなりません。 

225 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/04(土) 22:06:31 ID:YjdtrMUK0
主が法曹になるという選択肢はないの?

226 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/04(土) 22:17:44 ID:DcIkSsAd0
茶化すなよ

227 :デタラメ裁判の被害者:2010/12/05(日) 20:57:19 ID:hPpXuma/0

一審の平井直也による徹底したデタラメな裁判は、人生経験の少ない一人
の若い悪徳裁判官による単独犯罪と見なすことができますが、高裁の矢延正平、
豊澤佳、山口格之や最高裁の甲斐中辰夫、泉徳治、涌井紀夫らの上級審では
複数の裁判官で構成されており、そこでのデタラメな裁判は単独犯罪とは言
えません。
その中には正常な神経の持ち主もいたはずで、いやいなければいけなかった
はずで、にも拘わらずこのような徹底してデタラメな裁判が上級審でも全く
是正されずそのまま引き継がれた(高裁では更なるデタラメな認定や判断がそれ
に付け加えられました。)ことは驚くべきことです。

正義が最も尊ばれるべき司法で歯止めの効かない犯罪の連鎖が行われたの
です。
そこには歪んだエリート意識から、弱者を蔑視し、集中的に痛みつけないと
すまない裁判官・司法の異常な現実が現れています。

http://teaf.sakura.ne.jp/

228 :デタラメ裁判の被害者:2010/12/07(火) 08:05:31 ID:wYr9Vs/Y0
再掲です。このことも特に強く訴えたいことです。

結局法廷で私は、本来の敵である被告と、そしてもっとずる賢く、もっと
狡猾で平気で虚言をする、しかも圧倒的に強い権限を持つ裁判官・司法と
いう両方の敵に囲まれ、私は彼らのイカサマ裁判の餌食にされていたのです。

私は、当然いるはずの公平中立を使命とすべき本来の裁判官のいない
法廷で、被告や法服を着た犯罪者らに囲まれ、弁護士も付かず最後まで
孤立無援の中たった一人で戦っていたのです。これでは負けて当然です。
更に敵には犯罪裁判官(平井直也)とつるんで虚偽の尋問調書を書いた
裁判所書記官もいました。(一審)

更に傍聴席(一審)には、犯罪者平井直也の狡猾な虚言を真に受け、私(原告)
を苦々しく思っている傍聴人もいました。
その人は裁判後私の話を全く聞かなくなりました。その人には事前に訴えの
内容を説明し一番頼りにしていた人だったので、平井直也の巧妙な虚言に
騙され、手のひらを反したようなその人の態度に私は更に絶望させられま
した。

私は今でもその時の法廷での恐ろしさや屈辱感が鮮明に甦ってきます。
その時の恐怖や、無念さ、悔しさは時が経っても絶対に消えることが
ありません。

http://teaf.sakura.ne.jp/

229 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/08(水) 16:53:21 ID:CCnaYtRb0
皇室御一行様★part1961
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/ms/1291182182/752,764

752 名前:可愛い奥様 メェル:sage 投稿日:2010/12/08(水) 16:08:18 ID:7xVsl59v0
>>745
無理を強引に引きずりながら、今日まで・・・
国家の安泰のためにも、
マサドンの踏ん切り時、というか首切り時が近いカモですわ。

764 名前:可愛い奥様 メェル:sage 投稿日:2010/12/08(水) 16:23:48 ID:7xVsl59v0
あらねネコの首ですわよ、りりりーん、鈴の音。カモといってますですわ。
触っちまいましたので失礼して、てを洗ってこーっと。

230 :デタラメ裁判の被害者:2010/12/09(木) 18:25:34 ID:oEg3IYR40

被告の違法不当な行為により精神疾患を患ったとの私(原告)の主張に対し
被告が全く争わなかったため、本来は民訴法第159条の自白の擬制が
適用されるべきでしたが、私の裁判をメチャクチャに壊そうと企む一審の
平井直也は精神疾患を患ったとのこの私の主張も全く無視しました。

そして高裁では私が証拠(甲16号)まで提出し、そしてここでも被告が全く
否定しなかった(争わなかった)にも拘わらず、原審の平井直也と同様に
矢延正平、豊澤佳、山口格之らもこの私の主張を全く無視しました。

彼ら犯罪者は、弱い者(私)を徹底していじめ、その者が絶望し悲嘆に暮れる
様子を楽しむために、職務に対する誇りや己の良心さえも捨て去り、上記の
ような違法な方法で私の裁判をメチャクチャに壊したのです。

下記HP(特に「上申書」)でこの事実を証拠に基づき詳しく述べています。
一般人には到底信じられない異常な内容ですが、このことは嘘でも誇張で
もなく、最高裁までもが加担した事実(裁判官・司法の犯罪)なのです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

231 :デタラメ裁判の被害者:2010/12/11(土) 10:03:43 ID:t+kkQGiC0

被告が認めている証拠(または自白の擬制)を全く採用しない、
採用しても全ての証拠に対し言語的、日本語的に全く通用しない
認定をする、更には最高裁もそのような違法な認定を全面的に容認する、
このような犯罪裁判を地裁の平井直也や高裁の矢延正平、豊澤佳、山口格之、
それに最高裁の甲斐中辰夫、泉徳治、涌井紀夫はどのような気持ちで
行ったのでしょうか? 

その時彼らは、(弱者を集中的に狙った卑劣な)犯罪というスリルを味わい、
その犯罪に酔っていた、弱者を更に追い詰めないとすまない己の欲求
を満足させたのではないでしようか?

そう考えないと、何の理由もなくメチャクチャに壊された私の裁判の説明が
つきません。

以上のことは到底信じられない内容ですが嘘でも誇張でもありません。
心あるみなさんが率直に読んで頂けることを願っています。

そしてまた、私のような被害者が二度と出ないことを祈っています。

http://teaf.sakura.ne.jp/

232 :デタラメ裁判の被害者:2010/12/12(日) 08:10:59 ID:gHgJwwQF0

平井直也や矢延正平らの犯罪者によりメチャクチャに壊された私の裁判
(犯罪裁判)は裁判史上に永久に留め、後輩裁判官への戒めとして
積極的に活用すべきですが、自己保身から己の良心まで捨て、この
犯罪裁判を無条件に擁護・容認した国賠の新谷晋司や付審判の伊藤寿
らが今司法研修所の教官になっている現状では望むべくもありません。

このような、自己保身のためなら己の良心までも捨て去る新谷晋司や
伊藤寿らの厚顔無恥な者(犯罪の共犯や幇助者)が幅を利かす司法では
私みたいな被害者が今後も次々と生まれるでしょう。

精神疾患まで患い一人必死に訴えた私の裁判は現在もメチャクチャに
壊されたままです。

弱い個人がいくら必死に訴えても、所詮‘ごまめの歯ぎしり’でしか
ないことがよく解りました。

http://teaf.sakura.ne.jp/

233 :デタラメ裁判の被害者:2010/12/15(水) 07:56:14 ID:YLSNGRtd0

犯罪裁判官の一人である矢延正平は今鳥取地方裁判所の所長になっています。

何の理由もなく単なる遊び心から私の裁判をメチャクチャに壊したこのような
犯罪者が所長とは厚顔無恥も甚だしいと言わざるを得ません。
まさに‘盗人に追い銭’です。

犯罪者を所長に据える司法も異常です。司法自身が犯罪の助長者、幇助者
となっているのです。これではイカサマ裁判、デタラメ裁判がなくなるこ
とは絶対にありません。反って増えるのみです。

個人の無力を嫌でも痛感させられます。

http://teaf.sakura.ne.jp/

234 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/15(水) 22:09:39 ID:75XPHD+Y0
裁判所に出頭はできない診断書を提出したにも係わらず、
期日変更を認めなかった高橋彩という裁判官
このことを認めなかった高等裁判所、と最高裁判所の裁判官
こんなに庇い合いが強いところはない
企業だったら首にされる
こんな奴らが裁判官をやっている自体日本は終わっている
裁判官のせいで自殺している人多い
裁判官には悪霊が多数付いていて、裁判官本人にも不幸が起きているけど、
気付いていないのだろう
君たち裁判官はろくな人生を送れない
日本をダメな国にしているのは裁判官

235 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/16(木) 02:24:49 ID:j0ePTEP20
911の嘘をくずせ-ルースチェンジ2 完全字幕版 No.0
http://www.youtube.com/watch?v=NoSY9Tw2j1I&playnext=1&list=PL1A94179EF8ECE622&index=5

236 :デタラメ裁判の被害者:2010/12/16(木) 18:40:38 ID:ISwh2WH20
233の続きです。くどいようですが、私の激しい怒りや、強い憤りの
表明です。ご容赦ください。

犯罪者矢延正平を裁判所(鳥取地方・家裁裁判所)の所長に据えるこのような
大それた司法のやり方は司法に対する冒涜であり、国民・市民を愚弄する
ものであり、そしてまたメチャクチャな裁判の被害者である私を徹底して
愚弄し、あざ笑うものです。

繰り返しますが、私の裁判は彼ら犯罪者によりメチャクチャに壊されたまま
なのです。このメチャクチャな裁判を是正する道はもうありません。

私の取るべき手段はこのようなホームページでの(犯罪裁判の)公表・告発
しかもう残っていないのです。

次の被害者を出さないためにも、これからもこの告発は長く続けます。

http://teaf.sakura.ne.jp/

237 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/16(木) 21:42:36 ID:OPkljBL80
無罪判決・えん罪事件の担当検事並びに警察官はすべて死刑にしろ!
また、重要証拠を隠蔽したり改ざんした警官や検事もすべて死刑にしろ!

無罪判決のあと「残念だ」とか「コメントしない」で逃げるこれら警官や検事をこのままにして良いのか?
さらに、えん罪事件の裁判官は即 懲戒免職にするのが当然!
結果として でたらめな判決により、無実の者を犯罪者にした罪はどう償うのだ!

逮捕・起訴・求刑を行える権力を持つものなら、その過程において不適切な行為はあってはならない。法の下の平等、法治国家であるなら、権力者には一般庶民と同じ刑罰でよいはずはなく、最高刑にしなくてはならない。

238 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/17(金) 08:15:26 ID:DlmcdoA/O
裁判官の所属する団体は除斥の理由になりますか

239 :デタラメ裁判の被害者:2010/12/18(土) 07:08:08 ID:gVmZmLLc0
鳥取地方・家裁裁判所の職員が、自分たちの所長(矢延正平)が徹底した
メチャクチャな裁判を行い、それも単なる遊び心で人の裁判をメチャク
チャに壊した犯罪者であると知った時、職員たちはどう思うのでしょうか?
平常心でいられるでしょうか?

そしてまた部下の職員に己の犯行を知られたと悟った時、矢延正平はそれ
でもまだ部下に対し善人を装い続けるのでしょうか? 以後も部下の職員
を騙し続けるのでしょうか?

http://teaf.sakura.ne.jp/ 


240 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/18(土) 08:56:18 ID:aO9lXWyl0
スルガ銀行による個人情報違法利用についての裁判で,
個人情報保護法18条2項により,
個人情報利用目的の事前明示義務が定められているにもかかわらず,
スルガ銀行代理人神谷町セントラル法律事務所弁護士奥島健二・金森浩児は,
「本人確認が完了していないから個人情報保護法18条は適用されない。」
と誤りを主張し,
これを鵜呑みにした簡裁裁判官岡崎昌吾(現在,東京簡易裁判所)は,
「本人確認が完了していないから個人情報保護法は適用されない。」としました。
東京簡易裁判所・岡崎昌吾は馬鹿です。

241 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/18(土) 14:56:34 ID:WzcC4K6g0
>>239
あなたが鳥取地家裁所長や司法行政に何を求めているのか詳しくは問いませんが、
鳥取地家裁の「事務局庶務課係長様」あてにご自身の思いを文にしたためてみたら、
いかがでしょうか?
そうすれば、地家裁職員の方の目にあなたの思いが触れるのですから、
地家裁職員の方のトップを見る目や評価なりが変わる可能性もありますよ。
上司の部下に対する評価は、必ずしも完璧であるとは言えません。
部下から上司への評価というものも、上司(ここでは高裁長官?)の部下(ここでは
所長)に対する評価の一参考になるのではないでしょうか。

242 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/18(土) 15:00:08 ID:3EXdhvbI0
裁判所は、役所の中でDQNへの対処能力(華麗に無視する能力を含む)が一番高いんじゃないかな。

243 :デタラメ裁判の被害者:2010/12/18(土) 19:48:19 ID:gVmZmLLc0

241様へ ご丁寧なアドバイスありがとうございます。

しかし私は今のところ「自身の思いを文にしたためる」ことは考えて
いません。

私のこれまでの経験から、組織に直接自分の思いを伝えても効果が
あるとは思えないのです。

なお、ご丁寧なアドバイスありがとうございました。重ねて御礼
申し上げます。

244 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/19(日) 00:39:16 ID:vp281aeT0
>>231
>被告が認めている証拠(または自白の擬制)

すみません。独学中なので、申し訳ないのですが、
この意味を教えていただけませんか?
被告は本裁判で自白したのに、あなたは敗訴した訳ですか?

245 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/19(日) 00:49:13 ID:NQ7p6Mtc0
↑質問する相手を間違えてるよ。

246 :デタラメ裁判の被害者:2010/12/19(日) 09:14:33 ID:XTv/eiA80
244様へ

「自白」と言うと刑事裁判みたいですが、

私の裁判(民事裁判)において、被告が本裁判で全ての証拠を自白した
(全ての証拠を認め、または争わなかった)にも拘わらず私は完璧に敗訴
させられました。(HPの「上申書」で詳しく述べています。)

刑事裁判では自白だけでは有罪とされないですが、当事者主義の
民事裁判では自白には絶対的な証拠価値があります。たとえ裁判官
が事実に反すると思っても自白どおりの判決をしなければいけない
のです。(市販の解説書にも詳しく書かれています。インターネット
でもすぐ検索できます。)

なのに私は完全に敗訴させられました。全事案において私の主張は全て
が完全に、そして完璧に否定されました。(しかも言語的、日本語的に
もあり得ない認定や判断で。このこともHPに掲載の証拠と裁判官の判断
を読み比べてください。) こんなことはあり得ないことです。一般の
社会でもあり得ません。

だから私はこのような絶対にあり得ない、絶対にあってはならない裁判を
メチャクチャだと評し、犯罪裁判だと言い、関わった裁判官(地裁の平井
直也や高裁の矢延正平、豊澤佳、山口格之ら)を犯罪者だと公言している
のです。

なお、私も独学で訴訟を学んだ者ですから244様への回答になって
いないかも知れませんが、以上で私の回答とさせてください。
詳しくはインターネットでの検索や解説書を読んで頂ければより
確かな知識が得られます。

http://teaf.sakura.ne.jp/

247 :デタラメ裁判の被害者:2010/12/20(月) 18:13:17 ID:HvDdpIgt0

犯罪者である鳥取地方・家裁裁判所の矢延正平所長は、私の裁判をメチャク
チャに壊したその後も、厚顔無恥にも、この自分の裁判が訴えられた国賠
訴訟に再び出て来て(しかも両方とも裁判長)、審理もせず、判決文には
理由も書かず、またまた違法な方法で再び私を問答無用式に敗訴させました。
(このことも掲載のHPに判決文と共に詳しく述べています。)

犯罪者(矢延正平ら)が、自分らが犯した犯罪裁判を再び裁判すればまともな
裁判などしないことは誰にでも解る理屈です。
これなども、強盗に入った家にその強盗を再びその家に入らせ自分の犯罪
調査をさせるようなものです。犯罪者が自分の犯罪調査などしないことは
幼児にでも分かる理屈です。一般社会ではこんなことは絶対にさせません。

このような信じられないような非常識なことをさせる司法も異常です。

正義の実現や人権の擁護という裁判本来の尊い目的などどこ吹く風という
このような司法の行いに、司法の隠された裏の本性(歪んだエリート意識
から来る、弱者や国民・市民に対する強烈な蔑視)が露呈されているように
思えます。恐ろしいことだと思います。

http://teaf.sakura.ne.jp/

248 :デタラメ裁判の被害者:2010/12/21(火) 07:58:54 ID:r3AIK84J0

裁判官は黒い法服を着ます。黒は「何ものにも染まらない」という意味
だそうです。
裁判官は本来、法と良心のみに従い、厳正中立の立場で裁判を行うべき
ものなのです。

しかし、地裁の平井直也や高裁の矢延正平、豊澤佳、山口格之、それに
最高裁の甲斐中辰夫、泉徳治、涌井紀夫ら(当時)は、犯罪への誘惑に負け、
私の裁判を理由もなく、単なる遊び心でメチャクチャに壊しました。

彼らは法服を犯罪で染めたのです。彼ら犯罪者には法服など着る資格は
全くありません。寧ろ彼らには獄舎が一番似合いの場所です。

http://teaf.sakura.ne.jp/

249 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/21(火) 20:11:09 ID:2sWS3fqa0
最高裁の裏金作りのトリック
「最高裁は、60名のうち20名しか4号から3号に上げないにもかかわらず
、給与のほうは、全員3号として予算配布を受けているのです。だから、40
0万円の40人分が裏金になるのです。そのような手口で、年に10億、サン
フランシスコ条約以来、かれこれ50年そういうことをやっているのでしょう
から、500億円にはなっている、と私は試算しています」。
「もしそれより少なければ、警察と同じように幹部が着服していたということ
になりますが、最高裁には、仙波さんのような人がいませんから、真相は闇の
中です。警察の裏金は400億円くらいですから、最高裁のほうが上ですね。
私は、現在、最高裁に情報の開示請求をしていますが、最高裁からは、何の返
事もありません。最高裁は、私を無視し続けています」。
「警察では、情報提供者に捜査協力費を支払ったことにして、ニセ領収書を作
成して裏金にしています。検察では、行っていない調査活動を行っているかのように装って、経費を計上して裏金にしています。最高裁では、架空の予算配布を受けて、裏金にしています。いま、この国の警察・司法は、恐ろしいことになっているのです」。




250 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/21(火) 23:58:41 ID:9M69BuHH0
>>246
244です。
ありがとうございます。ただ、自分が気になっているのは、

>被告が本裁判で全ての証拠を自白した
(全ての証拠を認め、または争わなかった)

原告の主張「(主要)事実」を認めた場合に自白となるとテキストにはあります。
本訴訟でも、証拠の内容たる「事実」を被告は認めた、ということでしょうか?
・・・不勉強ですみません。ただ、具体例のほうが解り易いものですから。。。

251 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/22(水) 09:25:10 ID:us7rNv4R0
今日のメルマガで最高裁の裏金について、12月10日の東京地裁の
判決について読者からの情報提供を求めたところ早速以下の情報が送られ
てきました。

  一つは時事通信の次の配信記事です。

 最高裁が裁判官の報酬や転勤に関する「運用マニュアル」を開示しなかった
のは不当だとして、元裁判官で香川県弁護士会所属の生田暉雄弁護士が文書
不開示処分の取り消しを求めた行政訴訟の判決が10日、東京地裁であった。
杉原則彦裁判長は「裁判所は情報公開法の対象に含まれていない」として、
訴えを却下した。
 杉原裁判長は、最高裁が文書開示の手続きを定めた取り扱い要綱について、
「あくまで便宜供与のための内部規範であり、法律には基づかない」と指摘。
今回の不開示は行政訴訟の対象とはならないと判断した。
 生田弁護士によると、最高裁は2009年4月の開示請求に対し、同7、8
月に人事評価に関する規則や通達を開示。一方、運用マニュアルなどに関して
は「存在しない」と回答した。
 判決を受け、生田弁護士は「国民の知る権利に応えるために、最高裁の要綱
も情報公開法に準じて運用されるべきだ。控訴する」と話した。(2010/12/10
-20:50)

  もう一つはこの東京地裁の判決について書かれている以下のブログです。

   http://www.janjanblog.com/archives/25949

252 :デタラメ裁判の被害者:2010/12/22(水) 22:53:04 ID:pM3/ghTP0

250様  

あなたの問いがよく分かりません。

あなたが私に問う、「証拠の内容たる「事実」を被告は認めた、ということ
でしょうか?具体例のほうが解り易いものですから」などは掲載のHPを
読めば、被告が証拠(若しくは内容たる事実)を認めているかどうか、すぐ
に読み取れるはずです。

証拠を認めれば当然その内容を認めたことになります。証拠を認めておき
ながら内容について常識に反する嘘や言い訳をしてもそれは通用しないの
です。
自白された証拠は一般常識や信義則に従った判断がなされます。

疑問を投げかけているのはあなたです。
あなたから見てどこが疑問なのか、まずあなたが具体例を示して私に質問
してください。
漠然とした質問では私も回答のしようがありません。

253 :デタラメ裁判の被害者:2010/12/23(木) 18:20:20 ID:yKI6wle00

HPの「上申書」の中での「本人尋問」の引用について、誹謗中傷さんから、
私の都合の良いところだけを引用しているのではないかと言わんばかりの
質問が繰り返しなされましたので、再度その時の私の回答を以下に掲載
します。(少し加筆等行っています。)


89さんの、「証人調書をアップしてくれませんか?」 などは、表現は
穏やかですが、またまた形を変えた(善良な読者を装った)誹謗中傷さん
の出現ではないでしょうか?(間違っていたら御免なさい。)

これまでも再三述べましたが、「証人調書」はHPの「上申書」で番号まで付し、
ほぼ全て、しかも原告(私)被告双方偏りなく公平にアップしています。これ
で十分全体が理解できます。もう一度良く読んでください。
信じられないような酷い内容ですが、これが事実なのです。そしてこの事実
が、この一連の裁判を評して私が犯罪裁判と呼ぶ理由の一つなのです。

これまでも繰り返し述べてきましたが、誹謗中傷さんが、これでもまだ、
「都合の良いところだけ引用しているのではないか」 と言うのであれば、
同じくHPで掲載している、国賠訴訟において被告(国)が私の「証人尋問」
の引用を全て認めており(しかし「おおむね」などと故意に認諾を曖昧にして
いますが、どうして「おおむね」かの根拠となる説明が全くなされていません。
これなども卑劣な手法としか言えないものです。)、その上被告(国)は私の
引用の他に他の引用を一切していないことからも私の引用が偏っているとか、
片手落ちであるとか言えないことの明確な証です。

以上、念のため再載しました。

http://teaf.sakura.ne.jp/

254 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/23(木) 20:23:29 ID:EOOSxs+K0
困った鸚鵡だな

255 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/23(木) 20:45:17 ID:EOOSxs+K0
(最後に)

添付の資料から分かりますように、これまで述べて来ましたことのそもそもの発端は、
職場でのカルテの誤廃棄が原因となっています。
本来廃棄すべきでないカルテを誤って廃棄したことは重大なミスですが、
患者さんには誠実に謝罪し当人も納得され、誤って廃棄されたカルテもほぼ復元されています。
このことは本件公表の趣旨からは直接関係のないことですが念のため申し添えます。

まあ何と言う無責任きわまる言い草かね。
こんな奴が最高裁の告訴賠償のと、呆れるしかないね。

256 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/23(木) 21:01:16 ID:EOOSxs+K0
>被告が本裁判で全ての証拠を自白した
(全ての証拠を認め、または争わなかった)

乙号証読む限り被告はことごとく反論していて認めちゃいないが。
スレ主は何をホザいているのだろうか。

当然裁判官は真偽を見極めるべく本人尋問くらいするわな。

何を自分に都合のよいことだけデタラメの主張をしてるんだか。
あのHPと同じだな。

デタラメなのはスレ主



257 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/23(木) 23:43:16 ID:c5kI7FLU0
>>256
いくら説いても無駄だよ。。。

258 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/24(金) 00:01:18 ID:ZJCot6Ki0
いままで、議論がかみ合ったためしがないからな。
自称被害者⇔裁判官
自称被害者⇔このスレの自称被害者以外のひと
のいずれも。

259 :デタラメ裁判の被害者:2010/12/24(金) 08:19:45 ID:RPebjNQE0

またまた誹謗中傷さんらがいっきに集合しましたね。
と言うことは誹謗中傷さんらが常に私のスレを注視していることでもあります。

このことからも彼らが私のスレやHPに対し並々ならぬ危機感を抱いている
のがよく分かります。彼らは私が犯罪者として実名を挙げた裁判官本人か
その関係者と思われます。

彼らは私を口すっぱく非難しますが、不思議なのは彼らが絶対に具体的な
事例を出さないことです。具体的事例を出してもらいたいと願うとぱっと
いなくなります。すぐ逃げるのです。彼らは正面からは絶対に攻撃して
これないのです。
挙句には、「添付の資料から分かりますように、ーーーーーそもそもの発端
は、職場でのカルテの誤廃棄が原因となっています。ーーー」などの本題
とは全く関係ないことを持ち出します。これでは負け犬の遠吠えです。

彼らは私のスレやHPに対し常に戦戦恐々としており、如何に恐れているの
かがよく伝わって来ます。しかしそれは自業自得なのです。

彼らは、単なる遊び心で何の理由もなくメチャクチャな裁判をされた私の
悔しさや怒りを少しでも知るべきです。

あなたたちは人の心の痛みをとくと知るべきでなのです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

260 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/24(金) 10:24:05 ID:0a+M5R/60
>被告が本裁判で全ての証拠を自白した
(全ての証拠を認め、または争わなかった)

乙号証読む限り被告はことごとく反論していて認めちゃいないが。
スレ主は何をホザいているのだろうか。

当然裁判官は真偽を見極めるべく本人尋問くらいするわな。

何を自分に都合のよいことだけデタラメの主張をしてるんだか。
あのHPと同じだな。

デタラメなのはスレ主


261 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/24(金) 14:52:56 ID:f/Aq14RZ0
元大阪地検特捜部高宮英輔38歳調書改竄で懲戒処分
http://www.youtube.com/watch?v=DgNIjdouEjM
大阪地検特捜部谷岡賀美53歳國井弘樹 35歳を戒告処分
http://www.youtube.com/watch?v=fY_7DRTRwdQ

262 :デタラメ裁判の被害者:2010/12/24(金) 20:26:10 ID:RPebjNQE0

260さんの
「乙号証読む限り被告はことごとく反論していて認めちゃいない」などの
具体性がない内容ではどこがどうなのか全然分かりません。

私の証拠(甲号証)自体は被告が全て認めているのですが、乙の何号証
で私のどの証拠を被告が認めていないのですか? 繰り返しますが、
証拠を認めながら内容について常識(社会通念や経験則、信義則等)に
反した単なる嘘や言い訳は通用しないのですよ。そんなのは反論とは
言いません。

しにかく、「甲○○号証に対して、乙○○号証で被告はこれこれ反論
している。それについて裁判官はこのように判断(或いは尋問)して
いる」という論法でないと誰もが理解できないのです。そうでないと
(肝心かなめの具体性を欠いた)あなたの論法は単なる悪口でしかあり
ません。

繰り返しますが、具体例を示すことができなければ潔く諦めるべきです。
これも再三お願いしていますが、単なる誹謗中傷者はここから潔く出て
いくべきです。



263 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/24(金) 20:43:22 ID:ZJCot6Ki0
2chのスレなんて、出ていくとかいかないとかいうようなもんじゃねーから

264 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/24(金) 21:57:29 ID:0a+M5R/60
デタラメ裁判の被害者さんの
>被告が本裁判で全ての証拠を自白した
(全ての証拠を認め、または争わなかった)

などの
具体性がない内容ではどこがどうなのか全然分かりません。

甲号証の内容を、乙の何号証でどの証拠を被告が認めているのですか? 
繰り返しますが、 証拠を認めながら内容について常識(社会通念や経験則、信義則等)に
反した単なる嘘や言い訳は通用しないのですよ。
そんなのは反論とは言いません。

とにかく、「甲○○号証に対して、乙○○号証で被告はこのように認めている。
それについて裁判官はこのように判断(或いは尋問)して
いる」という論法でないと誰もが理解できないのです。そうでないと
(肝心かなめの具体性を欠いた)あなたの論法は単なる悪口でしかあり
ません。

繰り返しますが、具体例を示すことができなければ潔く諦めるべきです。


スレ主の鸚鵡返しを真似してみました。

批判を受けると、具体例を出せ、そちらが出せばこちらも出す、というやり口ですね。
で、自分は一度も具体例を出さず、HPを読めとしか言わない。

正しいという自信があれば、具体例を出して反論すればいいのに、いつも逃げている。

正しい裁判をしたのに言われなき誹謗中傷を受けている裁判官たちと、正真正銘デタラメ裁判を受けてスレ主以上の苦しみを味わっている無辜の方々に成り代わり、以後も粘着しますよ。


265 :デタラメ裁判の被害者:2010/12/24(金) 22:12:16 ID:RPebjNQE0

出ていけないのならおとなしくしているべきです。

単なる悪口は自分の品格を落とすだけです。このことは2ch
であろうがなかろうが関係ありません。

266 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/24(金) 22:14:02 ID:ZJCot6Ki0
>単なる悪口は自分の品格を落とすだけです。このことは2ch
>であろうがなかろうが関係ありません。

このセリフをおまえ自身が反芻しろよ

267 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/24(金) 22:18:10 ID:0a+M5R/60
裁判とこれまでの流れ

被害妄想にとり憑かれたスレ主が、自分のミスを棚に上げて被告を訴える

被告側はスレ主の全く要領を得ない難読きわまる甲号証に、乙号証できちんと反論する。

裁判官は、こりゃ原告がどうしようもないわ、と思いつつ、最後の機会を与えるつもりで本人尋問する。

当然の判決が下り、スレ主以外の地球全人類が賛同する。

ただ一人納得できないスレ主が、最高裁、国訴賠償まで行くが、当然却下

2chで寂しく吼えまくるが、誰一人味方なし
  ↑

いまここ



268 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/24(金) 22:19:49 ID:0a+M5R/60
デタラメ裁判の被害者さんの
>被告が本裁判で全ての証拠を自白した
(全ての証拠を認め、または争わなかった)

などの
具体性がない内容ではどこがどうなのか全然分かりません。

甲号証の内容を、乙の何号証でどの証拠を被告が認めているのですか? 
繰り返しますが、 証拠を認めながら内容について常識(社会通念や経験則、信義則等)に
反した単なる嘘や言い訳は通用しないのですよ。
そんなのは反論とは言いません。

とにかく、「甲○○号証に対して、乙○○号証で被告はこのように認めている。
それについて裁判官はこのように判断(或いは尋問)して
いる」という論法でないと誰もが理解できないのです。そうでないと
(肝心かなめの具体性を欠いた)あなたの論法は単なる悪口でしかあり
ません。

繰り返しますが、具体例を示すことができなければ潔く諦めるべきです。

こ れ に 答 え て み ろ よ

269 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/24(金) 22:30:40 ID:0a+M5R/60
スレ主は私たちを口すっぱく非難しますが、不思議なのはスレ主が絶対に具体的な
事例を出さないことです。具体的事例を出してもらいたいと願うとぱっと
いなくなります。すぐ逃げるのです。スレ主は正面からは絶対に攻撃して
これないのです。
挙句には、「添付の資料から分かりますように、ーーーーーそもそもの発端
は、職場でのカルテの誤廃棄が原因となっています。ーーー」などの本質に関わる重大な部分を、
本題とは全く関係ないことだと強弁します。これでは負け犬の遠吠えです。

スレ主が私たちのレスや、HPに反応がないことに対し常に戦戦恐々としており、如何に恐れているの
かがよく伝わって来ます。しかしそれは自業自得なのです。


スレ主は、単なる遊び心で何の理由もなく誹謗中傷された裁判官たちの
悔しさや怒りを少しでも知るべきです。

スレ主は人の心の痛みをとくと知るべきでなのです。

270 :デタラメ裁判の被害者:2010/12/24(金) 22:37:01 ID:RPebjNQE0

(続きです。) えっ、何を言いたいのですか?

「自分は一度も具体例を出さず、HPを読めとしか言わない。」などは
非常に不可解な言葉です。

具体例は私のHPの中で全事案について詳細に出してあるのです。
解らないのですか?

それに攻撃しているのはあなたたちですよ。まず攻撃する方が
具体例を出すべきではないですか? 
そして、そもそもあなたたちは私がHPの中で述べた具体例に
対しておかしいと攻撃しているのではないのですか?
具体例を下地としない漠然とした内容では本当の攻撃はできないと
思いますが?違いますか?
それとも、あなたたちは具体例を下地としないいいかげんな攻撃を
していると言いたいのですか?

「無辜の方々に成り代わり」たいのならまず自分が誠意を示すべき
(自分が無辜になるべき)ではないですか?あなたはおかしなことを
言う人ですね。

271 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/24(金) 22:41:02 ID:0a+M5R/60
>具体例は私のHPの中で全事案について詳細に出してあるのです。
解らないのですか?

全く判りません。
あんなスレ主に都合のよい部分だけを抜粋したものでは。

だから非難されているのに、被害妄想の強い異常者であるスレ主は感情的に反発するばかり。

スレ主に告ぐ

繰り返しますが、具体例を示すことができなければ潔く諦めるべきです。
これも再三お願いしていますが、単なる誹謗中傷者はここから潔く出て
いくべきです。

お前のことだよ

272 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/24(金) 22:44:10 ID:0a+M5R/60
甲号証の内容を、乙の何号証でどの証拠を被告が認めているのですか? 


こ れ に 答 え て み ろ よ

繰り返しますが、具体例を示すことができなければ潔く諦めるべきです。


273 :デタラメ裁判の被害者:2010/12/24(金) 23:01:46 ID:RPebjNQE0

誹謗中傷さんらの言い方が段々と支離滅裂になって来ています。

不穏当な言葉ですが、遂に‘やきがまわった’のではないですか?
相当追い詰められていますね。

しかし自業自得です。

あなたたちも人の心の痛みをとくと知るべきです。

274 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/24(金) 23:03:27 ID:0a+M5R/60
スレ主の言い方が段々と支離滅裂になって来ています。

不穏当な言葉ですが、遂に‘やきがまわった’のではないですか?
相当追い詰められていますね。

しかし自業自得です。

スレ主も人の心の痛みをとくと知るべきです。

>>272の答えは?


275 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/24(金) 23:06:00 ID:ZJCot6Ki0
>相当追い詰められていますね。

こういった一方的な思い込みは君の得意技。死ぬまでがんばってください。

276 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/24(金) 23:12:20 ID:0a+M5R/60
スレ主は具体的は反論が出来ません
逃亡とみなします
今後のスレ主の書き込みは負け犬の遠吠えです

ス レ 終 了

277 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/24(金) 23:49:42 ID:Ux8GlEdp0
死ぬまで裁判に関わった人達を恨んでくださいとしか言いようが無い。

278 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/25(土) 00:11:08 ID:TzLi7ZrP0
死ぬまで裁判に関わった人達を恨んでくださいとしか言いようが無い。 ×

死ぬまで裁判に関わった人達を逆恨みしてくださいとしか言いようが無い。 ○



279 :デタラメ裁判の被害者:2010/12/25(土) 07:59:21 ID:NuuLS1S+0

しかし私を散々こき下ろしながら、どうしてこうまでまつわりついて
来るのですか?
普通の人間ならとっくに放っておくはずですが???

あなたたちは、私が今年の四月にこの犯罪裁判を公表・告発してから
ずっと離れずまつわりついて来ていますね。
これで、如何に私のスレやHPがあなたたちに危機感を抱かせている
のかがよく分かります。

「犯罪者が現場に舞い戻って来る」とはこうゆうことなのですか。

常に私のスレやHPを注視し、心穏やかな日が一日としてない
あなたたちの追い詰められ、あせる心が手に取るように伝わっ
てきます。

しかしこの告発は来年もその次の年もと長く続きます。

これで、単なる遊び心でメチャクチャな裁判をされた私の心境が如何
なるものであるか、少しでも解ればと淡い期待を抱いていますが、
まだまだ無理なのだろうか?

あなたたちも人の心の痛みをとくと知るべきなのです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

280 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/25(土) 08:55:07 ID:TzLi7ZrP0
甲号証の内容を、乙の何号証でどの証拠を被告が認めているのですか? 


こ れ に 答 え て み ろ よ

繰り返しますが、具体例を示すことができなければ潔く諦めるべきです。





281 :デタラメ裁判の被害者:2010/12/25(土) 10:30:16 ID:NuuLS1S+0
↑などは
もうやけくそと言ってもよいほどの末期症状を呈しています。

なお私は既に繰り返し答えています。掲載のHPで全事案について
被告が認めている証拠を具体的に詳しく掲載しているとー。
その内のどれかについてはあなたたちが具体的に指摘していない以上
私も答えることができません。そう思いませんか?

私が必死に訴えた裁判を、単なる愉快犯的、単なる遊び半分的に
メチャクチャに壊した地裁の平井直也や高裁の矢延正平、豊澤佳、
山口格之、それに最高裁の甲斐中辰夫、泉徳治、涌井紀夫らの
犯罪者は、これによって司法への信頼や、司法の威信を根底から破壊
した重大な犯罪を犯したのです。

しかし彼ら犯罪者はここでの誹謗中傷者となって必死に自己弁護
(私のスレやHPへの破れかぶれと言っても良い一方的な攻撃)に
努めています。自業自得です。

彼らは私の悔しい思いや、激しい怒りを少しは知るべきです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

282 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/25(土) 11:24:20 ID:UKKRuSCb0
>もうやけくそと言ってもよいほどの末期症状を呈しています。

まさに、おまえ自身の姿だね。

283 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/25(土) 12:49:56 ID:TzLi7ZrP0
HPの閲覧者はのべ三桁に上る。
2chの特定スレだけ司法関係者が書込みを制限することは不可能。

にも拘らず、自称デタラメ裁判の被害者を擁護する書込みは一件もない

この事実から鑑みて、自称以下略の主張を容認する人間は、全人類に一人もいない

つまり司法の判断は全く正しく、自称以下略の主張の方が過ちである

しかし自称以下略は司法関係者の実名を晒して誹謗中傷を繰り返している

運営に連絡したら、このスレは閉鎖、自称以下略は永久にアク禁、名誉毀損で損害賠償も有り得るな

284 :デタラメ裁判の被害者:2010/12/25(土) 13:55:58 ID:NuuLS1S+0
「自称デタラメ裁判の被害者を擁護する書込みは一件もない
この事実から鑑みて、・・・つまり司法の判断は全く正しく、
自称以下略の主張の方が過ちである」などは理論の飛躍した最たる
ものと言わざるを得ません。

「司法の判断が全く正しい」のだったら誹謗中傷者(私が実名を挙げた
犯罪裁判官かその関係者と思われます)らがどうして具体例を挙げて
私を正面から一度も攻撃できないでいるのですか? 
どうしていつも逃げるのですか?おかしくはないですか?

それに「名誉毀損で損害賠償も有り得るな」 などと言われていますが、
私が平井直也らを口すっぱく犯罪者だと断定しているのに、「名誉毀損や
損害賠償」など起こされる様子が全くありません。これもおかしくはあり
ませんか?そんなことをするとやぶへびになるからではないですか?
そんなことをすると、国民全体がこの犯罪裁判を知ることになるのを
恐れてできないのではないですか?

「名誉毀損で損害賠償も有り得る」などと負け犬の遠吠えみたいなこと
ばかり言わないでハッキリ私を訴えたらどうですか?
私も最初から訴えられることを覚悟の上でこの犯罪裁判を公表・告発
しているのですから。

285 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/25(土) 14:29:01 ID:TzLi7ZrP0
自称以下略さんはまた肝心な事実から逃げました

>HPの閲覧者はのべ三桁に上る。
2chの特定スレだけ司法関係者が書込みを制限することは不可能。

この重大な前提を無視しています。

この前提にも拘らず、
>自称デタラメ裁判の被害者を擁護する書込みは一件もない

と言っているのです

まあどうせ無視するんでしょうけどね

このスレに書き込むほど司法関係者は暇じゃないですよ

286 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/25(土) 16:33:54 ID:UKKRuSCb0
>>284
>「名誉毀損で損害賠償も有り得る」などと負け犬の遠吠えみたいなこと
>ばかり言わないでハッキリ私を訴えたらどうですか?

負けたのはお前だから。
このスレとかお前のHPがまさに「負け犬の遠吠え」だから。

287 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/25(土) 16:52:18 ID:TzLi7ZrP0
>「名誉毀損や損害賠償」など起こされる様子が全くありません。これもおかしくはあり
ませんか?そんなことをするとやぶへびになるからではないですか?

>>152-153


>そんなことをすると、国民全体がこの犯罪裁判を知ることになるのを
恐れてできないのではないですか?

国民全体は自称以下略の非常識さに呆れて司法を支持するだろうね
藪蛇なのはどっちかな

>傍聴席には、裁判官の私に対する発言(本人尋問で私を侮辱する発言)を真に受け、
私のことをにがにがしく思ってる傍聴人が いたのです。
その人は裁判後私の話を全く聞かなくなりました。
その人は私が頼っていた唯一の人だったので私は更に強いショックを受けたのです。

真に受けたんじゃなくて裁判長の本人尋問で、自称以下略の正体を知ったのさ。
当然の反応だな。

288 :デタラメ裁判の被害者:2010/12/25(土) 17:25:43 ID:NuuLS1S+0

だったら一度でも良いから、具体例を出して、正面から正々堂々と
私を攻撃してみたらよいのですが、そんなことは絶対にしません。
おかしいですね。

「国民全体は自称以下略の非常識さに呆れて司法を支持するだろうね」
や、「真に受けたんじゃなくて裁判長の本人尋問で、自称以下略の
正体を知ったのさ。」 などはまさに、‘人のふんどしで相撲を取る’
の類ではないですか。

どうして自分自身で私を攻撃できないのですかね。だからいつも
負け犬の遠吠えなどと私に言われるのですよ。

289 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/25(土) 17:40:33 ID:UKKRuSCb0
>だからいつも
>負け犬の遠吠えなどと私に言われるのですよ。

君に何か言われてダメージを受ける人間なんているのか?

290 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/25(土) 17:43:58 ID:TzLi7ZrP0
>だったら一度でも良いから、具体例を出して、正面から正々堂々と
私を攻撃してみたらよいのですが、そんなことは絶対にしません。

既に何人も具体的に質問したりしてるが、人並みの理解力と言語能力がない自称以下略が、のらりくらりと理由をつけて逃げまくっているだけ。
コミュニケーション能力皆無の自称以下略が、どれだけ負け犬の遠吠えをしたところで、全人類のただ一人にすら届かないわな。

負け犬が何を吼えても無駄無駄。

291 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/25(土) 17:48:45 ID:TzLi7ZrP0
>212では、何やら難しい理論を展開していますがその理論の根拠となる
具体的な事実が全く示されていませんね。

>結局212では何を言っているのかがよく解らなくなりました。
煙に巻かれた感じです。

>まだこんなことを言っているのですか。
このような十把ひとからげのやり方で、「これでいいかな? 」などとよく
白々しく言えますね。

>何度言っても逃げる。絶対に具体的事実を示さず(あなたの考えがどの具体的
事実から具体的にどのように導かれたかの肝心な説明が全くない)、相手を
煙にまく、相手(私)の理解を封じる、争点・本題をいつまでもごまかす、この
ようなあなたの空疎な理論は百害あって一理なしです。

理解できないのは自称以下略ひとりだけ
212氏の主張も論拠もこれ以上判りやすいものはないのに、ひたすら理解できないと逃げまくる。

これで最高裁やら国訴賠償だって。
笑っちゃうよね


292 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/25(土) 18:39:47 ID:TzLi7ZrP0
このスレは、自称以下略と、冷やかしの偽装支持者と、自称以下略言うところの「単なる誹謗中傷者」の三種類しかいないのな。
不思議よねえ。
「単なる誹謗中傷者」が暴れていれば、普通は自称以下略の支持者が烈火のごとく反論するよな、普通のスレなら。
どうして支持者がいないんだろう?

自称以下略にこのくらいのことは答えて欲しいよな。

どうせ逃げるんだろうけど。

次のレスが楽しみだわ。

293 :デタラメ裁判の被害者:2010/12/25(土) 18:49:19 ID:NuuLS1S+0

このスレ板もまたまた賑やかになりました。

まさに誹謗中傷のオンパレードです。しかし誹謗中傷さんは多くてせいぜい
5〜6名です。私が最初に公表・告発した当初から常に付きまとい、手を変
え品を変え、ある時は一転善良な読者を装い、あいも変らず同じような誹謗
中傷を繰り返しています。

私の公表・告発以後、彼らには心穏やかな日がなかったのではと思われます。
真実が暴露されることを心配するあまり、彼らは私のスレやHPから一時も
離れられないのです。
しかし自業自得です。

http://teaf.sakura.ne.jp/

294 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/25(土) 18:56:05 ID:TzLi7ZrP0
で、どうして支持者がひとりもいないの?

答えてよ

295 :デタラメ裁判の被害者:2010/12/25(土) 19:08:28 ID:NuuLS1S+0

あっそれから

「どうして支持者がいないんだろう?」などの心配は無用です。
私は最初からそんなのもの期待していません。

ただ心ある読者の方々に真実を知らせたいのです。
別に私が支持を望んでいるわけではありません。

296 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/25(土) 19:43:35 ID:TzLi7ZrP0
あーあー、また逃げちゃった

自称以下略が支持者を欲するか否かは関係ないの(最初から期待してないのにHPをつくりスレを立てるという矛盾はさておき)
どうして支持者がいないのか、その理由を自称以下略がどう考えているか知りたいの

おかしいじゃない?

普通、せいぜい5,6名の誹謗中傷者が暴れているだけなら、それに対してたしなめるようなレスが少しはつくでしょうが

どーしてつかないのよ?

自称以下略も本当は判ってるんでしょ

自分がすべて誤っていて、だけど今更引くに引けないんで意地で続けてるって

素直に認めなさい

297 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/25(土) 20:07:18 ID:UKKRuSCb0
>真実が暴露されることを心配するあまり、彼らは私のスレやHPから一時も
>離れられないのです。

意味がわからんな。君としてはすでに真実を暴露してるわけだろ?
いくら心配してもすでに手遅れだよな。

誰も何も心配なんてしていないが。

298 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/25(土) 20:12:17 ID:TzLi7ZrP0
もう裁判資料全部公開しろよ
俺が自称以下略に全国民が同情を引いて、司法に怒りの目を向けるような判りやすいHPに作り直してやるよ
こんなに日本語に無知な奴が何を訴えても無駄無駄
まともな会話も出来ない奴だ

299 :デタラメ裁判の被害者:2010/12/25(土) 21:49:30 ID:NuuLS1S+0

誹謗中傷が延々と続いているみたいですね。それも本題と全く関係
のないことで。

「支持者がいない」との話題で(またそれをきっかけに)誹謗中傷さんらが
急に‘水を得た魚’の如く活気づいています。しかし悲しいことに本題
とは全く関係のない話題です。

いずれにせよ、こんな(他人のふんどしで相撲を取る)ことでしか私を
攻撃できない誹謗中傷さんらはどうかしているのでは?と考えてし
まいます。攻撃できるものなら何でも、恥も何も厭わない、という
強い気迫が感じられます。よほど追い詰められているのですね。

http://teaf.sakura.ne.jp/

300 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/25(土) 21:55:33 ID:UKKRuSCb0
>よほど追い詰められているのですね。

いいえ、少しも追い詰められていませんよ。
このスレやHPがあまりに説得力がなく無意味だから。

301 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/25(土) 22:06:01 ID:TzLi7ZrP0
>ただ心ある読者の方々に真実を知らせたいのです。

残念ながらこの地球上には、自称以下略の望む「心ある読者」は一人もいないね

要するにこのスレでは毎日オウムのように愚痴を書き込めば満足な訳だ
支持者も必要ないんだから

無意味なスレだな

削除要請だ

302 :デタラメ裁判の被害者:2010/12/25(土) 23:41:36 ID:NuuLS1S+0

えっ、こんな偏ぱな理由で削除要請?

これでは子供のケンカです。思わず笑いがこみ上げて来ました。

なり振りかまわずとはこんなことを言うのですね。

303 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/25(土) 23:45:34 ID:UKKRuSCb0
>これでは子供のケンカです。思わず笑いがこみ上げて来ました。

君のHPを読んだほとんどの人もニヤニヤしているよ。

304 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/25(土) 23:56:04 ID:TzLi7ZrP0
>えっ、こんな偏ぱな理由で削除要請?

相変わらず自分に都合のいい部分だけ引用するんだな。
あのHP同様に。

>自称以下略は司法関係者の実名を晒して誹謗中傷を繰り返している

これは十分に通報対象だろ?
第三者でも出来るんだぜ。

305 :デタラメ裁判の被害者:2010/12/26(日) 08:03:42 ID:PBLUPYte0

「これは十分に通報対象だろ?第三者でも出来るんだぜ。」
に対しては、ご自由にどうぞ、と言いたいです。

そもそも私の告発理由は、私の裁判を理由もなくメチャクチャに
壊した犯罪者平井直也や矢延正平らによるこの犯罪裁判を一人
でも多くの国民に知ってもらいたい、二度とこのような裁判官・
司法による犯罪が起きないようにと強く願って始めたことなのです。

「通報」により、そしてその後に続くであろう法的手続きにより、
この司法の根幹を破壊する重大な犯罪が白日の下に晒されることを
願っています。そして通報したあなたもその法的手続きの中に巻き込
まれるのです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

306 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/26(日) 08:25:50 ID:lYKLqtI40
>「通報」により、そしてその後に続くであろう法的手続きにより、

2chのシステムも知らない自称以下略には呆れ果てるわ

運営に通報するだけさ

法的手続きなんてあるかよ

ただスレが削除されるだけ

307 :デタラメ裁判の被害者:2010/12/26(日) 08:29:40 ID:PBLUPYte0

私が、「ただスレが削除されるだけ」ではすませないことを
あなたは知っておくべきです。

308 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/26(日) 08:33:23 ID:lYKLqtI40
脅迫されました

これは犯罪です

309 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/26(日) 10:40:54 ID:fD7hxKBB0
ねーねー、「デタラメ裁判の被害者」っていう人を支持する書き込みがひとつもないのは、
どうしてなの?

310 :デタラメ裁判の被害者:2010/12/26(日) 10:59:57 ID:PBLUPYte0

↑ 完全な幼児言葉ですね。

成長のない心の貧しい人だと思います。それとも小学生?

小学校時代に、すぐ先生に言いつけるこんな級友がいました。

311 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/26(日) 11:02:16 ID:fD7hxKBB0
それで、お前を支持する書き込みがひとつもないのは何故だ?

312 :デタラメ裁判の被害者:2010/12/26(日) 11:33:09 ID:PBLUPYte0

↑ えっ、聞く相手を間違えていませんか??

こんなことは「支持しない人」にあなたが直接聞くべきことでは
ないですか?

「お前を支持する書き込みがひとつもないのは何故だ? 」などと
私に聞かれても、私には回答のしようがありません。

313 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/26(日) 11:39:04 ID:fD7hxKBB0
それで、お前を支持する書き込みがひとつもないことについて、
HPを作成しスレを立てて必死にアピールしてきたお前としてはどう思っているのだ?

314 :デタラメ裁判の被害者:2010/12/26(日) 11:48:40 ID:PBLUPYte0

309では完全な幼児(それとも小学生?)だったのが、313では
打って変って、横柄な大人にはや代わりですか!

こんなカメレオンみたいな変幻自在の奇妙な人間に私は回答できま
せん。

315 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/26(日) 11:55:51 ID:fD7hxKBB0
お前を支持する書き込みがひとつもないことについて、
自分の感想を述べたり冷静に考えてみるのがイヤなのか?

316 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/26(日) 12:29:25 ID:lYKLqtI40
>私が、「ただスレが削除されるだけ」ではすませないことを
あなたは知っておくべきです。

こんな脅迫してどうするの?
運営に通報するのは犯罪じゃないから(まあこの場合正義の行為だね)、警察は動かないし、IPなんか抜けやしないぜ。
運営に通報したら罪になるとでも思ってる?

まさか自称以下略にスーパーハッキングの能力でもあって、通報者の個人情報を突き止めてストーカーでもやるのかな。

それこそまさに犯罪者。

実名を挙げた繰り返しの誹謗中傷に脅迫まで加わったら終わりだな。

317 :デタラメ裁判の被害者:2010/12/26(日) 14:10:33 ID:PBLUPYte0

「運営に通報するのは犯罪じゃないから(まあこの場合正義の行為だね)、」
などと説明がましいことをくどくど言わないで、実際に通報したらどう
ですか?

「実名を挙げた繰り返しの誹謗中傷に脅迫まで加わったら終わりだな。」
とまで言うのなら、あなたの言う「正義」を実現したらどうですか?

318 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/26(日) 16:23:04 ID:lYKLqtI40
>私が、「ただスレが削除されるだけ」ではすませないことを
あなたは知っておくべきです。

また難読難解なHPでもつくるの?

319 :デタラメ裁判の被害者:2010/12/26(日) 16:34:04 ID:PBLUPYte0

やっぱりまた逃げましたね。話を巧くそらしています。

「削除要請だ」などと最初だけは勇ましいが、いざとなると・・・。

情けないことです。

320 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/26(日) 16:39:47 ID:lYKLqtI40
>私が、「ただスレが削除されるだけ」ではすませないことを
あなたは知っておくべきです。

一体何をしてくれるのかな?


心穏やかな日がなくなっちゃった。
何をしてくれるのか心配するあまり、自称以下略のスレやHPから一時も
離れられなくなっちゃった。

追い詰められちゃった。

あー楽しみだな。

私が、「ただスレが削除されるだけ」ではすませないことをあなたは知っておくべきです。
などと最初だけは勇ましいが、いざとなると・・・。

情けないことです。



321 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/26(日) 16:40:25 ID:fD7hxKBB0
>>319
>情けないことです。

君は裁判で負けましたね。一審で負け、控訴審で負け、上告審で負けた。
3回のチャンスのすべてで負けた。

情けないことです。

322 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/26(日) 16:42:49 ID:lYKLqtI40
ついでに国訴賠償でも負けた

裁判官訴追請求も却下された

情けないことです

323 :デタラメ裁判の被害者:2010/12/26(日) 19:45:12 ID:PBLUPYte0

↑↑ 子供のケンカレベルの誹謗中傷が続いています。

そう言えば、「ねーねー、・・・どうしてなの?」 などと
急に幼児帰りした誹謗中傷さんもいました。

残念ですが、彼らの精神の幼稚性、心の貧しさが良く現れた書き
込みです。

320〜322などでは自分が言ったことも全て忘れ、‘子供’
が何やら得意になってワイワイはやし立てています。

まるで大人の子供を相手にしているようで気持が悪いです。

とても真面目に取り上げるレベルではありません。

http://teaf.sakura.ne.jp/

324 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/27(月) 16:27:38 ID:N0SQHZhx0
私はすれぬしと逆のケースででたらめな裁判をされました

325 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/27(月) 19:30:50 ID:7zOLzxHL0
そっちの話のほうがスレ主の話より面白そうだな
詳しく頼むわ

326 :デタラメ裁判の被害者:2010/12/27(月) 20:52:40 ID:A2/ULSoG0

この告発を始めてから既に丸9ケ月にもなろうとしている現在、
私のHPが検索サイトに載る気配は全くありません。

あくまで2チャンネルの一部として以外検索できないのです。

どうしても私は、このHPが公になることを阻止したい、国民の目に
触れないようにしたい、闇に葬りたい、と願う(大手の検索サイト業者
をも動かす)何らかの大きな力が背後に働いているのでは、と考えて
しまいます。考え過ぎでしょうか?

そもそも、どの検索サイトにも裁判官・司法の違法・不当を訴える
HPが数多く掲載されているのに、です。

そしてまた、このHPを公表する以前に大手の検索サイトに掲載依頼
をしましたが依然無視されたままです。

おかしなことばかりです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

327 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/27(月) 20:56:11 ID:yb8Wrzvf0
おい、おかしなことらしいぞw

328 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/27(月) 21:18:47 ID:7zOLzxHL0
>どうしても私は、このHPが公になることを阻止したい、国民の目に
触れないようにしたい、闇に葬りたい、と願う(大手の検索サイト業者
をも動かす)何らかの大きな力が背後に働いているのでは、と考えて
しまいます。考え過ぎでしょうか?

考えすぎです。自分を何様だと勘違いしているのでしょうか

>そもそも、どの検索サイトにも裁判官・司法の違法・不当を訴える
HPが数多く掲載されているのに、です。

それはそのHPが訴える裁判官・司法の違法・不当性 が明らかに掲載されるに値する正しい内容だからです。
スレ主の主張には一片の正統性もないので無視されるのです。

当然のことなのです。



329 :デタラメ裁判の被害者:2010/12/27(月) 21:19:26 ID:A2/ULSoG0

326を訂正いたします。

念のためHPを検索すると、〜裁判官の犯罪を告発する〜で単独検索
ができました。
しかしもう一度検索するとやっぱり2チャンネルが出て来て。
だけどその次からは繰り返し単独で検索できるようになりました。

やっと検索サイトに単独掲載されたのだと思います。

申し訳ありません。326の内容を「検索サイトに掲載された」と
訂正いたします。

330 :デタラメ裁判の被害者:2010/12/28(火) 06:22:35 ID:uJmvW6AS0

私がインターネットを使わない人間だったら、そして意を決して
告発しなかったら、この私のメチャクチャな裁判は永久に闇に葬
られていました。

裁判官も人間だから単なる「誤判(単純なミスによる誤判決)」はあり
得ます。

しかし私の裁判のように、全事案について徹頭徹尾「誤判」となれば
それはもう単なる「誤判」ではなく、どう考えても、故意によるイカ
サマ裁判であり、故意によるインチキ裁判です。誰もがそう考える
と思います。もはや犯罪なのです。しかも司法制度の根幹を破壊する
重大犯罪なのです。

私が告発を開始した直後から沢山の誹謗中傷が今に至るまで延々と
続けられています。
しかしこれらの誹謗中傷は決して本題に入ろうとしませんし、私が
いくら頼んでも絶対に具体例を提示しません。いつも逃げます。
だから今に至るまで実りのある議論は全くできないでいます。
いつも一方的な、いつも感情的な誹謗中傷に終始しているのです。

このことは、このメチャクチャな裁判を訴えた国賠訴訟や付審判
請求において、審理もせず、理由も告げず、私を強引に敗訴させた
かの違法・不当な裁判と奇妙な程あい通じるものがあります。

331 :デタラメ裁判の被害者:2010/12/28(火) 07:24:12 ID:uJmvW6AS0
しかし、これ程酷いイカサマ裁判(犯罪裁判)が、誰も止める者がおらず
次々と行われた事実を、私は未だに信じられません。

結局私は、人権を最も重んじるべき司法において人間扱いされていなかった
のです。

地裁の平井直也や高裁の矢延正平、豊澤佳、山口格之ら(最高裁の甲斐中辰夫、
泉徳治、涌井紀夫らはひとまず措きます。)は、弁護士も付かず、気の弱そう
な私を見て犯罪心を強く刺激され、まるで犯罪の連鎖と言える、歯止めの
利かない犯罪裁判を次々と犯して行ったのです。

しかも彼ら犯罪者はこの犯罪裁判を完全に隠ぺいできる、完全に闇に葬り
去ることができると踏んでいたに違いありません。

事実、他の裁判官は言うに及ばず、弁護士、弁護士会、メディア、検察、
裁判官訴追委員会、検察審査会等、個人の人権や正義を追求すべき(私の
関わった範囲内ではありますが)全ての個人や全ての機関がこの犯罪事実
を(結果的なものも含めて)悉く擁護・容認しました。
この時点で彼ら犯罪裁判官が期待したであろうこの犯罪事実の隠ぺい、この
犯罪事実の握り潰しが完璧に行われたのです。

しかし私はまだまだ諦めません。私にはまだインターネットでの告発という
手段が残されています。私はこの告発を、次の被害者を出さないためにも
長く続けて行きます。

http://teaf.sakura.ne.jp/

332 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/28(火) 16:10:14 ID:EWPDKBzV0
>誰もがそう考えると思います。

スレ主以外誰一人考えていない

>私がいくら頼んでも絶対に具体例を提示しません。いつも逃げます。
だから今に至るまで実りのある議論は全くできないでいます。

具体例はいくらでも提示されているが、スレ主の理解不足とスレ主独特の奇妙きわまる屁理屈で実りのある議論が成立していない。
逃げているのはスレ主

>このことは、(中略)かの違法・不当な裁判と奇妙な程あい通じるものがあります。

司法関係者が2chに書込みするほど暇な訳がない。
誰でも書込みできる2chだといくら説明してもスレ主は聞く耳を持たない。

>他の裁判官は言うに及ばず、弁護士、弁護士会、メディア、検察、裁判官訴追委員会、検察審査会等、
個人の人権や正義を追求すべき(私の関わった範囲内ではありますが)全ての個人や全ての機関が
この犯罪事実を(結果的なものも含めて)悉く擁護・容認しました。

全ての個人や全ての機関が司法の判断を正当、スレ主の主張を非常識で不愉快だと判断した。
それだけのことです。



333 :デタラメ裁判の被害者:2010/12/28(火) 18:27:13 ID:uJmvW6AS0
「具体例はいくらでも提示されているが、スレ主の・・・屁理屈で実りの
ある議論が成立していない。逃げているのはスレ主 」などとあらん限りの
悪態をついていますが、それまでのスレを読めばどちらが正しいかは一目
瞭然です。他も同様です。

誹謗中傷者は、私が犯罪者として実名を挙げた裁判官本人かその関係者
なのです。
彼らは告発当初からずっと付きまとって一方的な誹謗中傷を繰り返して
います。告発に関係のない人間だったらこれ程しつこくまつわり付く
はずがありません。

彼ら誹謗中傷者は私の告発以来いっときも心休まる日がないのです。
しかしそれは自業自得です。そして繰り返し犯罪者と呼ばれていながら、
やぶへびになる(自ら犯した犯罪裁判が公になる)ことを恐れて私を訴える
こともできないのです。(訴える理由も当然ありません。)
それでこのような子供だましの誹謗中傷を延々と繰り返し少しでもうっぷん
を晴らしているのです。しかし所詮心の貧しさを露呈した自己満足でしかあり
ません。(このことも、彼らの悪態と私のスレやHPと読み比べればおのず
と分かります。)

彼らは常にダメもとの破れかぶれの攻撃(誹謗中傷)を仕掛けてきます。
しかし都合が悪くなるとすぐに逃げます。(これもこれまでのスレを
見ればすぐに分かります。) 
彼ららにとっては少しでも私のスレやHPの評価を落とすことが狙いだから
(うっぷんはらしの目的もあります。)、自分達の評価を落とすことも厭わず、
何度でもダメもとの攻撃を仕掛けてきます。

http://teaf.sakura.ne.jp/

334 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/28(火) 18:40:51 ID:EWPDKBzV0
長文乙

かなり追いつめられております

>誹謗中傷者は、私が犯罪者として実名を挙げた裁判官本人かその関係者
なのです。
彼らは告発当初からずっと付きまとって一方的な誹謗中傷を繰り返して
います。

そうしておけば気が休まるんだな。
一般人は自分の味方だが、裁判官本人かその関係者が、善良な市民の書き込みをいかなる手段でか阻止している、と。

スレ主がいくら吼えても
>しかし所詮心の貧しさを露呈した自己満足でしかありません。



335 :デタラメ裁判の被害者:2010/12/29(水) 08:36:12 ID:/NUJditY0
再掲です。誹謗中傷者が好んで取り上げる事案(攻撃材料)なので再掲します。

HPの中の「上申書」で私が引用している数多くの本人尋問を、真実を知らない
人がいきなり読むと、あまりに異常なため、誹謗中傷者が執拗に攻撃して来た
ように、「片手落ち」とか、「原告(私)に都合のよい部分だけ取り上げている。」、
「すべてをUPすべきだ。」などと考えてしまうと思います。(誹謗中傷者は
このことを狙っているのです。)

しかし、同じくHPで私が述べているように、国賠訴訟において被告(国)が
私の証人尋問の引用を全て認めており(しかし全てにおいて「おおむね」など
と故意に認諾を曖昧にしていますが、どうして「おおむね」かの根拠となる
説明が一切なされていません。これなども卑劣な手法としか言えないもの
です。)
その上被告(国)は私の引用の他に他の引用を一切していないことからも私の
引用が偏っているとか、片手落ちであるとか言えないことの明確な証です。
私の引用で必要にして十分なことの証なのです。しかし、誹謗中傷者らは
このことには全く触れようとしません。このことになると不思議にみんな
黙ります。(他にもありますが、このことは109〜117あたりを参照し
てください。)

裁判官、原告(私)、被告の発言を公平に引用してこの内容なのです。

何も知らない人には到底信じられない内容だと思います。まさに犯罪としか
言えない、徹頭徹尾被告に有利なよう作為された異常な本人尋問だったの
です。
この本人尋問だけでも、平井直也らの裁判が如何にメチャクチャで、重ねて
強調しますが、全てが徹底して作為された、如何に異常・違法な犯罪裁判で
あったかがよく解ります。

このことが私が平井直也らを繰り返し犯罪者と公言してはばからない 理由の
一つなのです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

336 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/29(水) 09:53:37 ID:PzeYxv320
>>257 はガチw

337 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/29(水) 09:59:53 ID:mF0t+UZK0
>私の引用で必要にして十分なことの証なのです。

誰一人そう思わずにHPに疑問を呈しているのに、改めないのは何故?
理解されたいと思わないの?

338 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/29(水) 10:33:35 ID:PzeYxv320
自称被害者には「心あるみなさん」という脳内人間像があり、その人たちならばHPに疑問を呈することもないし、
その人たちにだけ理解してもらえればよい、ということだろうよ。

339 :デタラメ裁判の被害者:2010/12/29(水) 13:29:17 ID:/NUJditY0

私の裁判を理由もなくメチャクチャに壊したこの一連の裁判は
憲法で国民の基本的人権として保障する、「公平な裁判を受ける権利」の
侵害だとして、地元の弁護士会に人権救済の申し立てをしましたが、
驚いたことに、この地元の弁護士会は、私の訴えの内容の全てをすり
替え、そのすり替えられ否定するのに都合が良い内容で私の「訴え」
の全てを否定しました。

こともあろうに弁護士会が、私の申し立てを否定せんがために卑劣な
自作自演をしたのです。これは詐欺です。

その通知書を見たとき、私は一瞬絶句し、社会正義の実現を自任する
弁護士会がこれほどの恥知らずな、またこれほど申立人を見下した
ことまでやるのかと非常に驚き、強い怒りとともに非常に失望・落胆
させられました。

そしてその後日弁連(人権擁護委員会)が、「人権救済申立事件として
取り扱いかねる」として判断を放棄したこともHPで述べました。

http://teaf.sakura.ne.jp/

340 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/29(水) 13:58:47 ID:mF0t+UZK0
>この地元の弁護士会は、私の訴えの内容の全てをすり替え、
そのすり替えられ否定するのに都合が良い内容で私の「訴え」の全てを否定しました。

だからそれもUPしろと言うのに、出来ないんだよな。

341 :デタラメ裁判の被害者:2010/12/29(水) 14:56:16 ID:/NUJditY0
↑ 

早速‘揚げ足取り’が来ましたか。よい攻撃材料ができましたね。
UPしないと信用できないのですか?

しかし、「地元の弁護士会」と言えばすぐに特定されます。
なのに危険を冒してまで私が嘘を付くはずもありません。

そもそも何もかもUPするのはここでの目的ではありませんし、
私は単なる暴露はしないのです。(公益目的にも反しますし、
そして裁判官等の公務員に関することと違ってむやみに公表すると
法的な問題も発生するのではと思っています。)

勿論、当の弁護士会自らが(真実を明らかにしたい等の理由で)UPの
要請があればすぐにでもUPします。その時には逃げも隠れもしません。

342 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/29(水) 15:22:36 ID:mF0t+UZK0

と、また逃げました

>UPしないと信用できないのですか?

当たり前じゃないの。

>私がインターネットを使わない人間だったら、そして意を決して
告発しなかったら、この私のメチャクチャな裁判は永久に闇に葬
られていました。

なんて勇ましいことを言っても、

>なのに危険を冒してまで私が嘘を付くはずもありません。

そもそも何もかもUPするのはここでの目的ではありませんし、
私は単なる暴露はしないのです。(公益目的にも反しますし、
そして裁判官等の公務員に関することと違ってむやみに公表すると
法的な問題も発生するのではと思っています。)

こんな二枚舌を誰が信用するの?

343 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/29(水) 15:50:52 ID:zoVBx5BJ0
 
日本の真逆のインチキは本当に巧妙だ

http://s1.shard.jp/deer/0203/34/226.html

裁判所の傍聴席で、席数を上回る傍聴希望者が殺到すると、

整理券を配る。

だが、よく考えると、この整理券がインチキで、整理券で部外者を排除するために、

多くのストーカー傍聴人を動員、そして、やむなく整理券を配る。

だが、最初から当選整理券は除いてあり、傍聴希望者は、全てはずれ券をつかまされ、

実際の法廷では、警察協力動員部隊(普段はストーカー部隊)で埋め尽くされる。

このような、真逆の陰謀は日本社会のいたるところにある。

要するに、インチキをするために、より公平な制度を導入する。

だが、この「より公平な制度」には、さらに巧妙なインチキが隠されているのだ。

(仮説)


344 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/29(水) 18:37:17 ID:mF0t+UZK0
>この地元の弁護士会は、私の訴えの内容の全てをすり替え、そのすり替えられ否定するのに
都合が良い内容で私の「訴え」の全てを否定しました。

どんなすり替えが行われたのか判らないと、スレ主の言い分が正しいか否か判らない
スレ主がただ言い張ってるだけなんだから
具体的な証拠を出してみろよ

>そもそも何もかもUPするのはここでの目的ではありませんし、
私は単なる暴露はしないのです。

そうやって恣意的な抜粋だけしているから、、「片手落ち」、「原告(私)に都合のよい部分だけ取り上げている。」
と正当な批判を受けるのは全く仕方がない。


345 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/29(水) 20:47:08 ID:PzeYxv320
鬼や天狗がそうであるように、自称被害者の「心あるみなさん」も、空想の産物。現実の世界には存在しない。
自称被害者自身、「心あるみなさん」の存在を希望しているように見えるものの、それに該当する具体的人物を
見出してメールを交換したり会ったりして支援の輪を広げたいとまでの意識があるようには見えない。

346 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/30(木) 00:46:35 ID:H995o/IKO
東京高等裁判所民事21部前裁判長渡辺等裁判長なかなかハートがある経験豊富な人 それに対して今の前田順司裁判長見るからに冷たい感じのひと 出来るならどんな結果であっても渡辺等裁判長に判決をもらいこの問題にけりをつけたかった

347 :デタラメ裁判の被害者:2010/12/30(木) 09:14:27 ID:kjzzaNsz0
↑↑
不毛な誹謗中傷が飽くことなく続いています。

このことは、直前のスレだけでも読んで頂けれは、心ある読者の方
には、私が誹謗中傷と非難する理由がすぐに分かるはずです。
(なお、343さんや346さんのスレは除きます。) 

ここでの告発直後(今年の4月当初)から、このような誹謗中傷が延々
と飽くことなく続いています。

このことだけでも、私の裁判が如何にメチャクチャなものであったか、
そしてこの告発が、都合の悪い人間に対してはどれ程大きな危機感を
抱かせているのかがおのずと分かります。

しかし彼らには心の休まる日は、今年がそうであったように、来年も
訪れません。そしてその次の年も訪れません。

これまでも繰り返し述べてきましたが、何の理由もなく、単なる
遊び心で、自分の裁判をメチャクチャに壊された、私のなんとも形容
し難い悔しさや、強い怒り、そして激しい憤りは生涯消えることが
ないのです。
そして私の裁判は今もメチャクチャに壊されたままなのです。

私みたいな被害は他の誰にも経験してもらいたくありません。

だから、この犯罪裁判が闇に葬り去られるのを、私はこの告発に
よって阻止し続けます。

http://teaf.sakura.ne.jp/

348 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/31(金) 01:18:19 ID:qk8AdH8+0
加害者が100パーセント悪い事故で
相手から債務不存在確認訴訟があった場合
棄却してほしい




349 :デタラメ裁判の被害者:2010/12/31(金) 08:26:28 ID:iVNvgCLD0

「被告は原告(私)の上司を原告の横に座らせ(原告を)終日監視させた」との
私の主張に対し、被告が本人尋問で、「横に座らせた」と私の主張を認める
陳述をしたにも拘わらず、犯罪者平井直也は被告に有利なよう、「原告の横に」
を「同室で」などと、調書を虚偽作成までして被告の違法行為の正当化を、
そして違法行為の骨抜きを行ったのです。
( なおこのことについて、犯罪裁判官平井直也とつるんで実際に調書を虚偽
記載した書記官の法的責任も問われるべきですが、彼は何の責任も問われず
寧ろ直後に栄転までしたようです。)
「 第2回口頭弁論調書 期日 平成18年7月14日 」

これなども、平井直也のどこまでも抜け目のない、狡猾な犯罪性向が端的に
現れていると言えるものです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

350 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/31(金) 08:51:42 ID:ozibK+8s0
もう一つの記事は12月28日の日刊ゲンダイにおける「溝口敦の斬り
込み時評」である。溝口氏は要旨次のように書いていた。
・・・前回、裁判官の問題点を指摘したら、最高裁から上告を棄却された
知人から、「最高裁のデタラメは目に余る。ぜひ世論を喚起して欲しい」と
電話をもらった。最高裁といえば「憲法の番人」とされ、名前を聞くだけで
恐れ入るような雰囲気がある。事実、最高裁は下級裁判所裁判官の指名権、
司法行政監督権、違憲審査での法令審査権、などを持つ。口うるさい弁護士
連中もこと最高裁に限っては、文句をつければ飯の食いあげとばかり触り
たがらない。司法記者クラブに属するマスメディアの記者たちも最高裁を
恐れていっさい批判しない。かくて最高裁は絶対権力化し、絶対的に腐敗し、
暴走する・・・
これらの指摘は、実は極めて重要でかつ深刻な指摘なのである。
犯罪者かどうかは最後は裁判で決まる。
裁判で判定されれば、政治家であろうと官僚であろうと、著名人であろう
と、その判決に従わざるをえない。
違憲訴訟でさえ、最後は裁判所が決めるのだ。憲法よりも偉いのだ。
ましてや一般国民にとっては最高裁の判決は絶対的だ。
そのような強大な権力を有する最高裁の裁判官の人選は正しく行なわれて
いるのか。
最高裁判事の判決は常に正しいのか。
その判決に政治的な思惑が絡むことはないのか。
なによりも誰が最高裁判事の仕事ぶりを監視しているのか。
最高裁判事というポストのいくつかは司法試験を経ずして天下る官僚たち
の指定席となっている。
かつてその中には年金問題の元凶を作った厚生官僚OBがいた。
今の最高裁判事の一人は、憲法9条に違反して自衛隊をイラクに派遣した
外務官僚OBである。





351 :デタラメ裁判の被害者:2010/12/31(金) 14:22:09 ID:iVNvgCLD0
331の再掲です。重要と思われますので以下に再掲しました。

しかし、これ程酷いイカサマ裁判(犯罪裁判)が、誰も止める者がおらず
次々と行われた事実を、私は未だに信じられません。

結局私は、人権を最も重んじるべき司法において人間扱いされていなかった
のです。

地裁の平井直也や高裁の矢延正平、豊澤佳、山口格之ら(最高裁の甲斐中辰夫、
泉徳治、涌井紀夫らはひとまず措きます。)は、弁護士も付かず、気の弱そう
な私を見て犯罪心を強く刺激され、まるで犯罪の連鎖と言える、歯止めの
利かない犯罪裁判を次々と犯していったのです。

しかも彼ら犯罪者はこの犯罪裁判を完全に隠ぺいできる、完全に闇に葬り
去ることができると踏んでいたに違いありません。

事実、他の裁判官は言うに及ばず、弁護士、弁護士会、メディア、警察、
検察、それに裁判官訴追委員会、検察審査会等、個人の人権や正義を追求
すべき(私の関わった範囲内ではありますが)全ての個人や全ての機関が
この犯罪事実を(結果的なものも含めて)悉く擁護・容認しました。
この時点で彼ら犯罪裁判官が期待したであろうこの犯罪事実の隠ぺい、この
犯罪事実の握り潰しが完璧に行われたのです。

しかし私はまだまだ諦めません。私にはまだインターネットでの告発という
手段が残されています。私はこの告発を、次の被害者を出さないためにも
長く続けて行きます。

http://teaf.sakura.ne.jp/

352 :デタラメ裁判の被害者:2011/01/01(土) 07:51:08 ID:XtSes05G0
335の再掲です。くどいようで申し訳ありませんが、誹謗中傷者が好んで
取り上げる攻撃材料なので再掲します。

HPの中の「上申書」で私が引用している数多くの本人尋問を、真実を知らない
人がいきなり読むと、あまりに異常なため、誹謗中傷者が執拗に攻撃して来た
ように、「片手落ち」とか、「都合のよい部分だけ取り上げている。」、「すべて
をUPすべきだ。」などと考えてしまうと思います。(誹謗中傷者はこのこと
を狙っているのです。)

しかし、同じくHPで私が述べているように、国賠訴訟において被告(国)が
私の証人尋問の引用を全て認めており(しかし全てにおいて「おおむね」など
と故意に認諾を曖昧にしていますが、どうして「おおむね」かの根拠となる
説明が一切なされていません。これなども卑劣な手法としか言えないもの
です。)
その上被告(国)は私の引用の他に他の引用を一切していないことからも私の
引用が偏っているとか、片手落ちであるとか言えないことの明確な証です。
私の引用で必要にして十分なことの証なのです。しかし、誹謗中傷者らは
このことには全く触れようとしません。このことになると不思議にみんな
黙ります。(他にもありますが、このことは109〜117あたりを参照し
てください。)

裁判官、原告(私)、被告の発言を公平に引用してこの内容なのです。

何も知らない人には到底信じられない内容だと思います。まさに犯罪としか
言えない、徹頭徹尾被告に有利なよう作為された異常な本人尋問だったの
です。
この本人尋問だけでも、平井直也らの裁判が如何にメチャクチャで、重ねて
強調しますが、全てが徹底して作為された、如何に異常・違法な犯罪裁判で
あったかがよく解ります。

このことが私が平井直也らを繰り返し犯罪者と公言してはばからない 理由の
一つなのです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

353 :デタラメ裁判の被害者:2011/01/01(土) 09:38:55 ID:XtSes05G0

証拠についても誹謗中傷者が、「主張立証できていない、だから負けた。」と
好んで私を攻撃しますが(何も知らない読者が読むと、徹底して私の証拠が
否定されている以上、そのように誤解してしまう恐れもあります。)、しかし
その証拠に対しても平井直也らが、これもまた犯罪としか言えない常軌を
逸した、常識では到底あり得ないデタラメな判断や認定をしたのです。

犯罪者平井直也が、被告が認めている証拠(または自白の擬制)を全く採用
しない、採用しても全ての証拠に対し言語的、日本語的にあり得ない判断
をする※、上級審もそのような違法な判断を全面的に容認するというこの
ような犯罪裁判を、地裁の平井直也や高裁の矢延正平、豊澤佳、山口格之、
更には最高裁の甲斐中辰夫、泉徳治、涌井紀夫らはどのような気持ちで
行ったのでしょうか? 

※ HPに掲載の証拠と、判決文にある平井直也らの「争点に対する判断」
  等の判断を読み比べて頂くと、彼らが言語的、日本語的にも如何にあり
  えない判をしているか、如何にデタラメな判断をしているかが良く解り
  ます。
  なお採用した証拠については、「証拠(甲1.214.・ ・)」などと
  判決文に記載されています。

その時彼らは、弱者を集中的に狙った卑劣な犯罪(絶対敗訴するはずのない
被害者をどんでん返し的に敗訴させる)というスリルを味わい、これにより
弱者を更に追い詰めないとすまない己の欲求を満足させたのではないでし
ようか?

そう考えないと、何の理由もなくメチャクチャに壊された私の裁判の説明が
つきません。

以上のことは到底信じられない内容ですが嘘でも誇張でもありません。
心あるみなさんが率直に読んで頂けることを願っています。

そしてまた、私のような被害者が二度と出ないことを祈っています。

http://teaf.sakura.ne.jp/

354 :デタラメ裁判の被害者:2011/01/04(火) 08:03:55 ID:GAdKmEwI0

暮れから正月を挟んで今日まで誹謗中傷が一件も来ていません。
こんなことは珍しいことです。(正月中は掲示板から離れたこともあるかも
知れませんが)

私のー
「ここでの告発直後(今年の4月当初)から、このような誹謗中傷が延々と飽く
ことなく続いています。このことだけでも、私の裁判が如何にメチャクチャ
なものであったか、そしてこの告発が、都合の悪い人間に対してはどれ程
大きな危機感を抱かせているのかがおのずと分かります。」

ーとの言葉で誹謗中傷がぴたっと止みました。

誹謗中傷さんらの言うとおり、本当に私のスレやHPが「何でもないこと」、
「間違っている」、「嘘」などであればこうはならないはずです。

今更ながらに、如何に私の裁判がメチャクチャなものであったかが分かり
ます。

http://teaf.sakura.ne.jp/

355 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/04(火) 10:15:23 ID:bbAjSDIt0
【殺されたい!】老害ブサヨが月末に兵庫デモで三井環氏と一緒に死ぬと宣言

死ぬ準備をしています。http://www.asy
ura2.com/10/idletalk39/msg/109.html
投稿者 地には平和を 日時 2010 年 12 月 31 日 18:22:27

28. 地には平和を 2011年1月03日 23:58:52:
今日、三井さんとお会いしましたけど、三井さんは殺されてもいいって感じでしたよ。防御
する手段なんかほとんど無いわけですから。で、その三井さんと会って検察の裏金作りの
暴露をしようという私が安全だという理由は何ですか?この事に答えられなければゴチャ
ゴチャ抜かすなよ。カス共が。三井さんが殺されたらオレがキッチリ検察にけじめ付けて
やるからな。分かったかカス!オレが殺されても後に続く人間は無数にいるゼ。諦めろ!カス!

ID 投稿者: 地には平和を:2011年1月04日 00:15:39
いや、別に私は殺されてもいいんですよ。大体やねえ。私ほど革命的な人間がまだ生きて
いる事自体が不思議な事なんですわ。別にうぬぼれで言っているワケではありませんよ。
日本をマシな国にする為に40年ぐらい考え行動もしてきました。仕掛けを作ってきたんです。
うまいもん食ってきたし別に思い残す事なんて何も無いワケですわ。もうしんどいから
いい加減殺してくれと思うぐらいですわ。こんな腐った世の中で正義感を持って生きている
なんて拷問みたいなもんでっせ。アンタらにはこの苦しみは分かりますまい。早く殺してくれ。
楽にしてくれよ。カスどもが。

356 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/04(火) 19:00:54 ID:y4N/5aXk0
>>354
考え過ぎでは・・・・・・・
関係者は書き込みはもちろん見てもいないと思いますが・・・・



357 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/04(火) 19:02:59 ID:IZShv9o20
>>356
>>257

358 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/04(火) 20:04:05 ID:wMd80RAi0
正月からキチガイに関わると新年が汚されるようで書き込みしなかっただけだが。
というか、好い加減キチガイに関わるのもウンザリしていたのだが。
スレ主が相手をして欲しそうなので、正月も明けたし、また遊んでやろうかな。

意外とツンデレの構ってちゃんらしいな、スレ主は。

359 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/05(水) 00:11:03 ID:K6YUF+WY0
一番最悪の裁判所は 東京地裁立川支部 だぞ。
ここは不正裁判をやって行政を勝たせるためにある犯罪役所。

よく覚えておいてね!

360 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/05(水) 00:54:55 ID:aY2Wt5Xz0
地裁支部って行政訴訟はやらないんじゃないの。

361 :デタラメ裁判の被害者:2011/01/05(水) 07:33:24 ID:henLrecR0

誰もが自分の職務に誇りを持ち、そして自分の職場を汚すことはしないのが
常識ある人間の普通の行いであるのに、地裁の平井直也や高裁の矢延正平、
豊澤佳、山口格之、さらには最高裁の甲斐中辰夫、泉徳治、涌井紀夫らの
犯罪者は、裁判官である自己の特権を最大限悪用し、徹底してメチャクチャ
な裁判を行うことにより、彼らの神聖な法廷を、自らの手で次々と汚して
いったのです。
なお、普通の人間なら寧ろ、自らの職務や職場を汚す行為に対し強い怒り
を感じるものです。

そして彼らは、根は犯罪者であるのに、国民が注目する裁判では常に正義
の裁判官を装い、そして何も知らない国民からは尊敬を受け、国民の税金
からは一般人に倍する高給を得ているのです。

彼ら犯罪者は、弁護士も付かずただ一人必死に訴えて来た者(私)の心を、
(何もできない気の弱そうな)格好の餌食が来たとばかりに、単なる遊び心
でずたずたに切り裂き、己の犯罪欲求を満足させたのです。

下記のHPで、上記のことが嘘でもなく誇張でもないことが解って頂けると
思います。
なお、実名を挙げた裁判官に対し、不穏当とも思われるほどの強い攻撃を
繰り返していますが、これは私の何とも言えない強い悔しさや激しい怒り
の現れです。ご容赦ください。

心あるみなさんが率直に読まれることを希望します。

http://teaf.sakura.ne.jp/

362 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/05(水) 08:19:49 ID:K6YUF+WY0
ここって、警察、検察、裁判所のなかの犯罪を犯したバカどもが
投稿制限とか検閲をやってるねー

最も都合の悪い裁判所の不正判決行為とか、
不正決定行為の犯罪告発が投稿されないようにされてるもの。
投稿のバックアップとっておいて、証拠にした方がいいな。

363 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/05(水) 08:28:55 ID:K6YUF+WY0
>>360の方へ
行政訴訟はやりますよ。
地方はわかりませんが、少なくとも東京ではやります。
管轄の問題だけですから。

東京23区は霞ヶ関の東京地裁で。
都下(23区外)は東京地裁立川支部(旧八王子支部)で。

ただ立川支部は 「判断」 という言葉をつかって不正判決や
不正決定を連発するイカサマ裁判所だということです。

検察庁の公安部などが冤罪をごまかす際の道具に使っているのでは
ないかという指摘もありますし、そう思いますねー
それほどヒドイ、ということです。

364 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/05(水) 12:48:31 ID:aY2Wt5Xz0
>>363
どうでもいいよw 君の主張には誰も興味がない。

ttp://www.courts.go.jp/saiban/tetuzuki/kankatu/tokyo.html
一番下にある注意事項の上から3番目を、近所から苦情が来るぐらいの大声で10回読んどけ(´・ω・`)
行政訴訟とは何かを君は知らないのだろう。

365 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/06(木) 00:09:48 ID:ZWyAZLzF0
>誰もが自分の職務に誇りを持ち、そして自分の職場を汚すことはしないのが
常識ある人間の普通の行いであるのに

カルテを誤って廃棄した奴がどの口で言う

366 :デタラメ裁判の被害者:2011/01/06(木) 08:14:52 ID:PIyTI7dk0

「考え過ぎでは・・・・・・・関係者は書き込みはもちろん見てもいないと
思いますが・・・・」と356さんは言いますが(これも形を変えた誹謗
中傷?)、しかし事実は全くその反対だと思います。

そもそも、これまで延々と続いてきた誹謗中傷を読むと、文体や内容から
特定の人間の仕業としか思われず、HPに実名を挙げた裁判官らと関係の
ない人間の書き込みとは到底思われません。関係のない人間の仕業なら、
これ程まで長く続く誹謗中傷などするはずがありません。

彼ら誹謗中傷者は、誹謗中傷を延々と続ける(そして量をこなす)ことにより、
私のスレやHPを、一般の読者から遠ざけよう、見ないようにさせようと
必死なのです。とても関係のない人間のすることではありません。

http://teaf.sakura.ne.jp/

367 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/06(木) 12:22:28 ID:OuEbDd750
勘違いしているのでは・・・・
あなたが誹謗中傷をしているように思いますが・・・・
HPの判決内容は常識に照らした至極当然の判決だと思います。
何回読んでも、一体、何に対して損害賠償が発生しているのかが、さっぱりわかりません。


368 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/06(木) 12:25:33 ID:RIzQ6CFP0
>>367
>>257

369 :デタラメ裁判の被害者:2011/01/06(木) 18:58:55 ID:PIyTI7dk0

356=367さんはやはり誹謗中傷者だったのですか。
そうとは思っていましたが・・・・、367で正体を現わしましたね。
(真面目な書き込みではと少し期待もありましたが・・・、今回もムダに
終ったようです。残念です。)

結局この人(367)も善良な読者を装った誹謗中傷者の中の一人だと
言わざるを得ません。

彼には、これまでの誹謗中傷と同じように、真面目な議論をしようとの姿勢
が全く感じられません。
367の内容で分かるとおり、これまでと同じように、具体例を示さない、
だから反論を一切許さない一方的な非難・攻撃なのです。

367さんから、「勘違いしているのでは」、「至極当然の判決」、「さっぱ
りわかりません。」 などと言われても、せめて多少なりとも具体例がな
いと、私も「さっぱりわかりません。 」と返答するしかないのです。

370 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/06(木) 21:25:09 ID:ig4v4Zd70
その人が嘘、証拠の捏造していかは、その人を見れば必ず判る
裁判官はその能力があるのだろうか???

371 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/06(木) 21:28:14 ID:ZWyAZLzF0
>彼には、これまでの誹謗中傷と同じように、真面目な議論をしようとの姿勢
が全く感じられません。
>これまでと同じように、具体例を示さない、
だから反論を一切許さない一方的な非難・攻撃なのです。

自分のこと?
スレ主さん

372 :デタラメ裁判の被害者:2011/01/07(金) 08:16:37 ID:Qnh9Gr3Z0
再掲です。誹謗中傷者が好んで使う攻撃材料です。

証拠についても誹謗中傷者が、「主張立証できていない、だから負けた。」と
これまで何回も私を攻撃しました。
何も知らない読者が読むと、徹底して私の証拠が否定されている以上、その
ように誤解してしまう恐れもあります。

しかし、犯罪者平井直也が、被告が認めている証拠(または自白の擬制)を
全く採用しない、採用しても全ての証拠に対し言語的、日本語的にあり得
ない判断を下す※、上級審もそのような違法な判断を全面的に容認すると
いうこのような犯罪裁判を、地裁の平井直也や高裁の矢延正平、豊澤佳、
山口格之、更には最高裁の甲斐中辰夫、泉徳治、涌井紀夫らはどのような
気持ちで行ったのでしょうか? 

※ HPに掲載の証拠と、判決文にある平井直也らの「争点に対する判断」
  等の判断を読み比べて頂くと、彼らが言語的、日本語的にも如何にあり
  えない判を下しているか、如何にデタラメな判断をしているかが良く
  解ります。(このことは掲載のHPの中の「上申書」でも、証拠に基づき
  詳しく述べています。)

  なお採用した証拠については、「証拠(甲1.2.14.・ ・)」などと
  判決文に記載されています。是非読み比べてください。犯罪者としての
  平井直也らの正体がよく現れています。

その時彼らは、弱者を集中的に狙った卑劣な犯罪(絶対敗訴するはずのない
被害者(私)をどんでん返し的に敗訴させる)というスリルを味わい、これに
より、国民が注目する裁判ではできない、弱者を徹底して痛みつけるという
己の歪んだエリート意識(犯罪性向)を満足させたのではないでしょうか。

そう考えないと、何の理由もなくメチャクチャに壊された私の裁判の説明が
つきません。

http://teaf.sakura.ne.jp/

373 :デタラメ裁判の被害者:2011/01/07(金) 18:16:29 ID:Qnh9Gr3Z0

↑372の補足です。

「主張立証できていない、だから(私が)負けた。」との誹謗中傷者の攻撃は、
被告が私(原告)の証拠を全て認めている(判決文にも私の証拠を被告が否認
しているとはどこにも書かれていません。)のですから、そもそも最初から
「主張立証」の問題は生じないのですが、何度説いても誹謗中傷者はこの
ことを認めようとしません。(都合の悪いことは全て無視する誹謗中傷者
の本性がここにも現れています。)

仮に百歩譲って「主張立証」ができていなくても、平井直也らの犯罪裁判官
の、(採用した証拠に対する)言語的にも日本語的にも全く通用しない判断
などは、まともな精神の持ち主なら、裁判官でなくても誰もがしないのです。

なお、採用した証拠については、「証拠(甲1.2.14.・ ・)」などと
判決文に記載されています。
重ねて強調しますが、採用した証拠と判決文の判断だけでもよく読み比べ
てください。
そうすれば、私が地裁の平井直也や高裁の矢延正平らを犯罪者と公言して
はばからない理由がよく分かって頂けると思います。

http://teaf.sakura.ne.jp/

374 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/07(金) 19:08:36 ID:r763fUIO0
>>373
>被告が私(原告)の証拠を全て認めている(判決文にも私の証拠を被告が否認
>しているとはどこにも書かれていません。)のですから、そもそも最初から
>「主張立証」の問題は生じないのですが、

だから、あなたのすべての主張を原告が認めても、認めた事実には損害賠償が
発生していないということなんでしょ。
一体、どの部分に損害賠償が発生してるっていうの?

375 :デタラメ裁判の被害者:2011/01/07(金) 21:11:29 ID:Qnh9Gr3Z0

↑ またまた善良な読者を装った誹謗中傷者が登場しましたね。
  不毛な誹謗中傷を相手にするのもしんどいですが・・・。

「あなたのすべての主張を原告(被告では?)が認めても、認めた事実
には損害賠償が発生していないということなんでしょ。」ではなく、
分かるように噛み砕いて言うと、裁判官が「事実」を認めたのではなく、
平井直也らの犯罪裁判官が、「採用した証拠(事実)に対する言語的にも
日本語的にも全く通用しない」 メチャクチャな判断をした、と告発して
いるのです。あなたはこの重大な事実を抜かしています。このことは無視
なのですか? それとも解らないのですか?

そして、「一体、どの部分に損害賠償が発生してるっていうの?」の質問
もこのメチャクチャな判断抜きには無意味な問い掛けです。

とにかく、重要な部分をすっぽり抜かした質問などは常識のある人間の
することではありません。もう止めてください。

おとぼけではなく、私の言うことが本当に解らなければ、ムダとは思い
ますが、もう一回、いやもう百回、掲載のHPを読んでください。

http://teaf.sakura.ne.jp/

376 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/07(金) 21:50:54 ID:ckw7z42K0
>裁判官が「事実」を認めたのではなく、平井直也らの犯罪裁判官が、
>「採用した証拠(事実)に対する言語的にも日本語的にも全く通用しない」 メチャクチャな判断をした

メチャクチャな判断ではなく、裁判官か「事実」は認めたが、損害賠償が発生するようなことではないとまともに判断した、だろ

日本語の判らんスレ主だな

377 :デタラメ裁判の被害者:2011/01/08(土) 08:50:58 ID:BlXcishR0

↑↑ いつの間にやら

誹謗中傷さんが好んで使っていた攻撃材料の、「主張立証ができていない。」
がすっぽり抜け落ちています。私に言い負かされ、都合が悪くなって引っ込
めたのでしょう。

それに、「平井直也らの犯罪者が、採用した証拠(事実)に対する言語的にも
日本語的にも全く通用しないメチャクチャな判断をした」との、当然議論の
中心に据えるべき、イカサマ裁判の本質部分にも、まともに触れようとしま
せん。正面からは攻撃して来れないのです。
これも誹謗中傷さんにとっては都合が悪い事実のようです。

本質部分に全く触れようとせず、事実の全てをごまかす手法は、かの犯罪者
平井直也の裁判の手法とそっくりです。

今回もまた、都合の悪いところは全てだんまりを決め込む誹謗中傷さんらの、
内容のない不毛な誹謗中傷しかできない特性が遺憾なく露呈されています。

これでは今回もまた「負け犬の遠吠え」と言われても仕方がありません。

http://teaf.sakura.ne.jp/

378 :デタラメ裁判の被害者:2011/01/08(土) 09:11:42 ID:BlXcishR0

なお私のー

「重ねて強調しますが、採用した証拠と判決文の判断だけでもよく
読み比べてください。
そうすれば、私が地裁の平井直也や高裁の矢延正平らを犯罪者と
公言してはばからない理由がよく分かって頂けると思います。」

についても誹謗中傷さんらは全く触れようとしません。

このことは全ての議論の本質部分(犯罪裁判の本質部分)になる
はずですが、誹謗中傷さんらはただひたすらだんまりを決め込む
だけです。


379 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/08(土) 09:22:52 ID:m0NwKUx00
>イカサマ裁判の本質部分

裁判は正当に行われたので、イカサマも何もなく、議論の仕様がない。

>「重ねて強調しますが、採用した証拠と判決文の判断だけでもよく
>読み比べてください。
>そうすれば、私が地裁の平井直也や高裁の矢延正平らを犯罪者と
>公言してはばからない理由がよく分かって頂けると思います。」

いくら読み比べても自称の主張がサッパリ不明。
裁判官は正当な判断を下し、自称の文章とは段違いに筋の通った文章を書いている。
誹謗中傷で名誉毀損している自称の方が犯罪者。

380 :デタラメ裁判の被害者:2011/01/08(土) 09:55:19 ID:BlXcishR0

↑ 「いくら読み比べても自称の主張がサッパリ不明。」や 「裁判官は
正当な判断を下し、・・・筋の通った文章を書いている。」なども
具体例が全くありません。これでは何とでも言えます。

まさに誹謗中傷の典型的な事例です。

この人の心の貧しさや、切羽詰った危機感が感じられます。

執念深く本質をごまかすやり方や、どこまででもまつわりついて
来るこの執念深さは平井直也本人を思わせます。

381 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/08(土) 16:59:01 ID:m0NwKUx00
自称の書き込みの方が、単に繰り返しで長ったらしいだけで全く具体例がないのだが、本人は無自覚らしい。
負け犬の遠吠えとは自称のこと。

HPを読めとしか言わない。

382 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/08(土) 17:40:57 ID:2un/E/xB0
そのHPが理解できね〜

383 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/08(土) 17:46:22 ID:klqp5FOk0
あんな長いものを上から下まで全部読んでもらえると考える感性が、どうかしてる

384 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/08(土) 18:11:06 ID:HO2ZqMoP0
その講演録を読んであらためてこの国の最高裁判所の罪深さを思い知った。
この国の不正義の元凶こそ、この国の最高裁判所であると思い知らされた。
講演者は元裁判官の生田暉雄弁護士である。
生田氏といえば、知っている人は、最高裁の裏金を追及し続けている人物
であると相場が決まっている。
しかし生田氏の最高裁批判の本当の目的は最高裁の裏金ではない。
最高裁とこの国の行政(政府や官僚組織)の仲間意識である。国家権力と
最高裁のもたれあいである。
あらゆる犯罪の確定は裁判で決まる。その行き着く先が最高裁判決である。
最高裁判決が下されればその後はない。もし最高裁が不正義であればどうか。
最高裁がその人事権をほしいままにして全国の裁判官に判決の方向性を命令
しているとすればどうか。
最高裁がこの国を事実上支配しているということになる。




385 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/08(土) 19:51:51 ID:m0NwKUx00
どうかしてなきゃこんなスレ立てない

無自覚な恥晒しは始末に負えん

386 :デタラメ裁判の被害者:2011/01/09(日) 09:28:56 ID:tDfqhJa20
↑↑ 具体例を示すことができない不毛な誹謗中傷が相変わらず続いて
   いますが無視します。
   彼らの目的は、私のスレやHPから善良な読者を遠ざけようとして
   いるのです。ご注意願います。


国民が注目する裁判では真面目な裁判しかできないそのうっぷん晴らし
を、私みたいな「何もできない気の弱そうな」者が、それも弁護士も付かない
で飛び込んで来たことを好機と捉え、寄ってたかってメチャクチャな
裁判を行い、絶対敗訴するはずのない私(原告)をどんでん返し的に敗訴
させることにより(国民の前では絶対できない、その勇気もない)己の歪んだ
エリート意識を満足させ、そして私が絶望し悲嘆に暮れている様子を見て
(或いは想像して)楽しんだ、その地裁の平井直也や高裁の矢延正平、豊澤佳、
山口格之、更には最高裁の甲斐中辰夫、泉徳治、涌井紀夫らは根っからの
犯罪者です。

だけど彼ら犯罪者は、国民の前では清廉高潔な裁判官を装い、何も知らない
善良な国民をこれからも騙し続けるのです。

そして正義を最も尊ぶべき司法は、徹底してメチャクチャな裁判という、
司法の根幹を破壊するこの重大な犯罪を隠ぺいし闇に葬り去ることしか
考えていないのです。

私の裁判は今もメチャクチャに壊されたままなのです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

387 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/09(日) 09:42:11 ID:wb01joRy0
>「平井直也らの犯罪者が、採用した証拠(事実)に対する言語的にも
>日本語的にも全く通用しないメチャクチャな判断をした」

>絶対敗訴するはずのない私(原告)をどんでん返し的に敗訴
>させることにより(国民の前では絶対できない、その勇気もない)己の歪んだ
>エリート意識を満足させ、そして私が絶望し悲嘆に暮れている様子を見て
(或いは想像して)楽しんだ・・・

上のように判断する事実がHPのどこに存在するのか、具体的に教えてください。


388 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/09(日) 09:47:27 ID:iGSGYlYV0
もともと存在しないのだから具体的な記述なんて出来る訳ない

大体最近の書込みは手抜きが過ぎるな

自分の書込みの引用やら、自分の書込みの再掲やらばかりじゃないか

地裁から最高裁まで、どうせ同じ書類を使い回したんだろう

これで勝てると思ってるのは正気じゃねーや

389 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/09(日) 09:51:49 ID:iGSGYlYV0
>具体例を示すことができない不毛な誹謗中傷が相変わらず続いていますが無視します。

反論できず、自分が具体例も出せないので、無視しますといつものように逃げました

実のある議論を避けているのは自称の方です

仕事も出来ずに相応の扱いを受けて、逆恨みで雇用主を訴えるような奴ですから

390 :デタラメ裁判の被害者:2011/01/09(日) 10:34:00 ID:tDfqhJa20
↑↑

誹謗中傷さんらの言い方が段々と支離滅裂になって来ています。

不穏当な言葉ですが、遂に‘やきがまわった’、‘やけのやんぱち’の状態
ではないですか?
相当追い詰められていますね。

しかし自業自得です。

あなたたちも人の心の痛みをとくと知るべきです。

http://teaf.sakura.ne.jp/


391 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/09(日) 11:01:02 ID:iGSGYlYV0
>不穏当な言葉ですが、遂に‘やきがまわった’、‘やけのやんぱち’の状態
>ではないですか?
>相当追い詰められていますね。

自称は具体的な反論も出来ずに逃亡しました

自分の精神状態を吐露しました

このスレも終了ですね

自称の人生は既に終了しています

仕事も出来ない人ですから

392 :デタラメ裁判の被害者:2011/01/09(日) 11:44:55 ID:tDfqhJa20

「このスレも終了ですね 」、とんでもない!!
このスレは長く続きます。そしてあなたたちは今年も心の休まる日は
来ないのです。

「このスレも終了ですね 」はあなたたちの、そうあって欲しいとの
かなわぬ希望でしかないのです。

しかしこれも自業自得です。

あなたたちも人の心の痛みをとくと知るべきです。

http://teaf.sakura.ne.jp/


393 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/09(日) 14:01:34 ID:iGSGYlYV0
自称以外の誰一人続行を望まないこんなスレは終了です
自称がどんなに辱められても、誰一人、そんなことを言うなとたしなめる人間がいないのがその証拠です
自称はどれだけ侮辱されても誰からも憐れまれることはないのです

しかしこれも自業自得です。

自称も人の心の痛みをとくと知るべきです。



394 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/09(日) 16:01:52 ID:wGAh2uCR0
>あなたたちは今年も心の休まる日は
>来ないのです。

これはまさに、新年早々に >>352 の書き込みをした自称被害者の心理だろw

395 :デタラメ裁判の被害者:2011/01/09(日) 16:11:39 ID:tDfqhJa20

↑これほどまで私のスレやHPに対し、続行を望まない、つまらない、
 と考えているのであれば、普通の人間ならとっくにここを見限り
 去って行くはずですが、誹謗中傷さんらはどこまででもついて来ま
 す。
 不思議なことです。

396 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/09(日) 16:52:18 ID:iGSGYlYV0
これほどまであらゆる人間から嘲られ、嫌われ、スレやHPに対し、理解できない、
と言われているのであれば、普通の人間ならとっくに諦め、悪あがきを
やめるはずですが、自称はどこまででも正当な職務を果たした裁判官たちに対する誹謗中傷をやめません。
不思議なことです。



397 :デタラメ裁判の被害者:2011/01/09(日) 19:02:55 ID:tDfqhJa20
↑↑
他人の口真似という幼児がするような低レベルで私を攻撃して恥じない
誹謗中傷さんらは、私がHPで実名を挙げた、地裁の平井直也や高裁
の矢延正平、豊澤佳、山口格之、そして最高裁の甲斐中辰夫、泉徳治、
涌井紀夫らの犯罪者とレベル的に同一です。

もっとも彼ら犯罪者かその関係者がここで誹謗中傷者となって、
何とか私のスレやHPの評価を落とそう、私のスレやHPから何とか
一般の読者を遠ざけようと、だめもとの必死の攻撃をけしかけている
のですから、レベル的に同じなのはうなづけます。

そしてまた告発当初から執拗にまつわりついて離れない誹謗中傷さんら
の行動もなるほどとうなずけます。

http://teaf.sakura.ne.jp/

398 :卵の名無しさん:2011/01/09(日) 19:13:52 ID:cdhGOVBI0
大阪豊中資産家姉妹餓死事件
http://www.youtube.com/watch?v=wAmh1vKLgBQ
大阪地裁の強制管理物件だった なぜ大阪地裁の管理物件になったのか
弁護士に財産騙し盗られたんとちゃうか 大阪地裁もグルや
財産管理を弁護士に依頼したらその財産を騙し取る事件が多発している。
資産家が突然貧乏人になるなど考えられない。
何らかの事件に巻き込まれた可能性大。
この事件は徹底的に調べなければならない。
平成の豊田商事=日弁連
http://www.youtube.com/watch?v=G0yR5ORQpZ8
国谷さんも怒っているぞ、過払い利息取り戻し詐欺
http://www.youtube.com/watch?v=O-MIsacv-RQ
弁護士VS司法書士 仁義無き縄張り争い
http://www.youtube.com/watch?v=hhrtSZBGPxE
日弁連消費者問題対策委員長津谷裕貴暗殺
http://www.youtube.com/watch?v=IzUenm3K14Y
貧乏弁護士激増中
http://zoome.jp/utaro/diary/3/

399 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/09(日) 19:14:06 ID:iGSGYlYV0
同じ文言の繰り返しや過去の引用ばかりという、痴呆老人がするような低レベルで、裁判官たちを攻撃して恥じない
自称は、自称がHPで実名を挙げた、地裁の平井直也や高裁
の矢延正平、豊澤佳、山口格之、そして最高裁の甲斐中辰夫、泉徳治、
涌井紀夫ら正義の裁判官の足元に跪いて詫びを請うべきゴミ以下の存在です。

400 :デタラメ裁判の被害者:2011/01/09(日) 20:02:11 ID:tDfqhJa20

私に正面から向かってこれず、具体例も示すことができず、いざと
なったらいつも逃げ、それでいて一方的な誹謗攻撃を繰り返し、私
を「ゴミ以下の存在です。」 などとはばかりもせず言えるあなたは
真に心の貧しい人間です。

401 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/09(日) 20:07:02 ID:iGSGYlYV0
スレの住人に正面から向かってこれず、具体例も示すことができず、いざと
なったらいつも逃げ、それでいて一方的な誹謗攻撃を繰り返し、
「真に心の貧しい人間です。」 などとはばかりもせず言えるあなたは
正真正銘ゴミ以下の存在です。


402 :デタラメ裁判の被害者:2011/01/09(日) 20:43:00 ID:tDfqhJa20

これ以上何を言ってもムダだからこれでもう止めますがー

「泣く子と地頭には勝てぬ」 という諺があります。
むなしさを感じます。あなたを相手にするのはもう止めます。


403 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/09(日) 20:49:40 ID:iGSGYlYV0
自称がまた逃げました

スレも終了です

404 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/09(日) 21:00:16 ID:3ksfELV50
裁判員キター!!
http://www.geocities.jp/geniulegend/yours.html
どうしよう・・ガクブル

405 :デタラメ裁判の被害者:2011/01/10(月) 09:22:03 ID:5LJmDJRV0
再掲です。重要ですので再掲しました。
犯罪者平井直也が本人尋問を己の犯罪に如何に利用したかの部分です。

被告が証拠の全てを認めているので、「本人尋問」など本来全く必要がなかった
のですが、平井直也は最後の口頭弁論の日に、「次は3時間かけて本人尋問を
します。」と宣告しました。3時間も!と私(原告)は不思議に思いましたが、
被告が認めている証拠と被告の言い訳との矛盾点を質すために時間をかけて
本人尋問を行うのだと自分自身に思い込ませました。

しかし実際は、どう考えても勝訴できない被告を、平井直也が、釈明権という
裁判官としての特権を最大限悪用して、この本人尋問で、本来不可能な、被告
勝訴(原告敗訴)をでっち上げたのです。

平井直也は被告に対しては、被告に有利な虚偽の事実で次々と質問し、被告
の同意を誘い、それに対し被告に同意させ、その結果平井直也は本人尋問の
場で被告に有利な虚偽の事実を次々と作文していったのです。

しかし私(原告)に対しては、裁判官の質問とは到底思われないような屈辱的、
侮蔑的な質問を私に対し次々と発し、私を困惑させ、その結果私から失言を
引き出すという行為を執拗に繰り返しました。

平井直也はこのように、本人尋問を犯罪の場と化したのです。

なお以上のことは嘘でも誇張でもありません。掲載しているHPにも詳しく
述べています。特にHP内の「上申書」を読んで頂ければこのことが真実で
あるとだれもが納得して頂けると思います。
なお、掲載の国賠訴訟でも被告(国)が私の本人尋問の引用を全て認め、
それ以外の引用を一切していないことからも、私が都合の良いところだけ
を引用しているのではないことを分かって頂けると思います。

http://teaf.sakura.ne.jp/

406 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/10(月) 10:02:15 ID:J7+BUBqz0
>平井直也は被告に対しては、被告に有利な虚偽の事実で次々と質問し、被告
>の同意を誘い、それに対し被告に同意させ、その結果平井直也は本人尋問の
>場で被告に有利な虚偽の事実を次々と作文していったのです。

具体的にどのような質問をしたのか述べてください。
このような書き方では何とでも言えます。


407 :デタラメ裁判の被害者:2011/01/10(月) 16:25:35 ID:5LJmDJRV0

犯罪者平井直也は今検察官になっています。

裁判官の時は徹底したイカサマ、デタラメな裁判で請求棄却をでっち上げ
て弱者(私)を絶望の淵に追いやり、そして検察官となった今は、徹底した
事実の捏造で無実の者を次々と犯罪者に仕立て上げるのでしょうか。

私の裁判を理由もなく、単なる遊び心でメチャクチャに壊した平井直也
からはそのようなことしか思い浮かびません。

http://teaf.sakura.ne.jp/

408 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/10(月) 20:30:57 ID:cmbY1T1f0
>>405
被告に有利な虚偽の事実で次々と質問し被告の勝訴をでっち上げたという
肝心な証人調書をアップしていただけませんか?

409 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/10(月) 21:13:05 ID:J7+BUBqz0
無駄無駄
自分の虚言癖と被害妄想がバれるから、UPするわけない。

410 :デタラメ裁判の被害者:2011/01/11(火) 07:59:48 ID:jzeXG3mv0

HPの中の「上申書」で私が引用している全ての本人尋問を、真実を知らない
人がいきなり読むと、あまりにも異常なため、誹謗中傷者が執拗に攻撃して
いるように、「片手落ち」とか、「原告(私)に都合のよい部分だけ取り上げてい
る。」、「すべてをUPすべきだ。」などと考えてしまうと思います。
誹謗中傷者はこのことを狙っているのです。

しかし何度も繰り返しますが、HPに掲載の国賠訴訟で明らかなとおり、
被告(国)は私(原告)の引用の全てを認め、他の引用は一切していません。
このことからも私の引用が「原告(私)に都合のよい部分だけ取り上げている。」
などではないことが明らかですが、不思議なことに誹謗中傷者はこのこと
には全く触れようとしません。誹謗中傷の誹謗中傷たる所以です。

裁判官、原告(私)、被告の発言を公平に引用してこの内容なのです。

何も知らない人には到底信じられない内容だと思います。まさに犯罪としか
言えない、徹頭徹尾被告に有利なよう作為された異常な本人尋問だったの
です。

このことが私が平井直也らを繰り返し犯罪者と公言してはばからない 理由の
一つなのです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

411 :卵の名無しさん:2011/01/11(火) 17:35:06 ID:k0JAO12N0
大阪地裁殺人判事首洗って待っとけよ
8日午前10時ごろ、大阪府豊中市曽根西町のマンション5階の一室で、住人の姉妹とみられる60歳くらいの女性2人が死亡しているのを安否確認に訪れた豊中署員らが発見した。
遺体に目立った外傷はなかったが、やせ細っており、死後20日以上が経過しているとみられる。豊中署は餓死や病死の可能性があるとみて、司法解剖して死因を調べる。
部屋の電気やガスは止められており、室内に残っていた現金は居間の机の上にあった財布に入っていた百円硬貨が4、5枚だけだったという。
玄関は施錠されており、室内が荒らされた形跡はなかった。部屋の廊下にはペットボトルなどのゴミや脱ぎ捨てた衣服が散乱していたという。

http://www.sankei-kansai.com/2011/01/09/20110109-048189.php
大阪地裁の強制管理物件だった
弁護士に財産騙し盗られたんとちゃうか 判事もグルや
財産管理を弁護士に依頼したらその財産を騙し取る事件が多発している。
資産家が突然貧乏人になるなど考えられない。
何らかの事件に巻き込まれた可能性大。
この事件は徹底的に調べなければならない。
平成の豊田商事=日弁連
http://www.youtube.com/watch?v=G0yR5ORQpZ8
国谷さんも怒っているぞ、過払い利息取り戻し詐欺
http://www.youtube.com/watch?v=O-MIsacv-RQ
弁護士VS司法書士 仁義無き縄張り争い
http://www.youtube.com/watch?v=hhrtSZBGPxE
日弁連消費者問題対策委員長津谷裕貴暗殺
http://www.youtube.com/watch?v=IzUenm3K14Y
貧乏弁護士激増中
http://zoome.jp/utaro/diary/3/


412 :デタラメ裁判の被害者:2011/01/11(火) 18:57:21 ID:jzeXG3mv0

これまで述べて来ましたように、一審の平井直也による徹底したデタラメな
裁判は、人生経験の少ない一人の若い悪徳裁判官による単独犯罪と見なすこ
とができますが、高裁では矢延正平、豊澤佳、山口格之、そして最高裁では
甲斐中辰夫、泉徳治、涌井紀夫らの複数の裁判官で構成されていたのであり、
それにも拘わらずこのようなメチャクチャな裁判が行われたことは、普通の
社会では到底考えられない異常なことです。

この事実は、彼ら犯罪者は人の心の痛みが全く理解できないことの現れです。
彼らの心の中には弱者に対する強い蔑視さえ感じられます。(自らをエリート
・選民と思っているから弱者の存在に我慢ならないのでしよう。)

そして彼らには被告の悪に対しては強い賞賛の念すら感じられます。
このように考えないと、被告の悪を虚言までして徹底して擁護、正当化した
彼らの行為が理解できません。

私に行ったメチャクチャな裁判は、国民の注目する裁判では絶対にできない、
やる勇気もない平井直也や矢延正平らの犯罪裁判官が、気の弱そうな私を
捕まえて、ここぞとばかりにメチャクチャな裁判を行い、日頃のうっぷん
を晴らしたのだと思われます。

このようにでも考えないと、何の理由もなくメチャクチャに壊された私の
裁判に対する理由がつかないのです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

413 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/12(水) 18:35:57 ID:qsPy7k1I0
>>408
>>410 についてコメントお願いします

414 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/12(水) 19:02:22 ID:DkHghTEl0
@被告(国)は私(原告)の引用の全てを認め、他の引用は一切していない

A私の引用が「原告(私)に都合のよい部分だけ取り上げている。」 などではないことが明らか

@だからAだという理由がサッパリ判りません

415 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/13(木) 11:25:12 ID:wXy+5gB+0
スレ主さんにお伺いします。
被告がスレ主さんの主張を認めたのに、裁判官が「損害賠償は発生していない」と判決したのが
異常ということなんですか?

416 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/13(木) 13:40:09 ID:VahsL4Z80
裁判において被告や証人が虚偽の証言をすれば「偽証罪」になるが、検事や警官が証拠を捏造したり、虚偽の陳述を行ってもそれを罰する刑法がない。
現行の裁判は、このような不平等にあり、憲法に違反する。
警察・検察の不正行為が犯罪に問われないことがえん罪を生む温床である!!!

417 :デタラメ裁判の被害者:2011/01/13(木) 18:22:08 ID:HotNe/GN0
再掲です。

平井直也のメチャクチャな裁判(前訴)を訴えた国家賠償訴訟で地裁の
新谷晋司が、「高裁で(前訴が)棄却されましたがどうしますか?」などと
私(原告)に不可解な問い掛けをしてきました。これは国賠の訴状の中
で私が「(前訴でひどい裁判を受けたから)高裁でも公平な裁判が行われる
かどうか心配です。」と不安な心の内を(主張としてではなく気持ちの表明
として)述べたその私の不安な心を、裁判官である新谷晋司が逆手に利用し、
「(前訴が)高裁で棄却された。この国賠も棄却するから諦めなさい。」と、
新谷晋司が私に対し暗に訴訟放棄を強制したのです。

しかし、そもそも前訴が高裁で棄却されたことと、前訴の一審を対象とした
本件国賠とは関係がないはずです。しかも棄却されたことは証拠としても
提出されていませんでした。「前訴が高裁で棄却された」などと、傷ついた
私をさらに傷つける、法廷内で私を侮辱するこのような問い掛けなど公平
中立であるべき裁判官がする必要など全くないのです。そこには傷ついた
者に対する人間的ないたわりの心さえ全くありません。

しかし、そもそも正常な神経の持ち主なら、平井直也の徹底したメチャ
クチャな裁判が高裁で認められる(私の訴えが高裁で棄却される)ことなど
あり得ないと考えるでしょう。

なお、この国賠で新谷晋司が、全く争えない、全く争わない被告(国)に、
判決文に理由を書くこともなく(そもそも被告が全く争えなかったことから
理由など書けなかったのです。)問答無用式に被告に対し違法な不戦勝を
与えたことは掲載のHPで述べているとおりです。

国賠の新谷晋司も、前訴での地裁の平井直也や高裁の矢延正平、豊澤佳、
山口格之、そして最高裁の甲斐中辰夫、泉徳治、涌井紀夫らの犯罪者の
共犯者なのです。

驚いたことにこの新谷晋司は今司法研修所の教官になっています。
‘盗人猛々しい’とはこのことを言います。

http://teaf.sakura.ne.jp/

418 :デタラメ裁判の被害者:2011/01/13(木) 18:52:57 ID:HotNe/GN0
再掲です。

平井直也のデタラメな裁判(前訴)を訴えた国家賠償訴訟で地裁の新谷晋司
が、「高裁で(前訴が)棄却されましたがどうしますか?」と私(原告)に
不可解な問い掛けをしてきました。これは国賠の訴状の中で私が「(前訴で
ひどい裁判を受けたから)高裁でも公平な裁判が行われるかどうか心配です。」と
不安な心の内を(主張としてではなく気持ちの表明として)述べたその私の
不安な心を、裁判官である新谷晋司が逆手に利用し、「(前訴が)高裁で棄却
された。この国賠も棄却するから諦めなさい。」と、新谷晋司が私に対し暗
に訴訟放棄を強制したのです。

しかし、そもそも前訴が高裁で棄却されたことと、前訴の一審を対象とした
本件国賠とは関係がないはずです。しかも棄却されたことは証拠としても
提出されていませんでした。「前訴が高裁で棄却された」などと、傷ついた私
をさらに傷つける、法廷内で私を侮辱するこのような問い掛けなど公平中立
であるべき裁判官がする必要など全くないのです。そこには傷ついた者に対
する人間的ないたわりの心さえ全くありません。

しかし、そもそも正常な精神の持ち主なら、平井直也の徹底したメチャクチャ
な裁判が高裁で認められる(私の訴えが高裁で棄却される)ことなどあり得ないと
考えるでしょう。

なお、この国賠で新谷晋司が、全く争えない、全く争わない被告(国)に、判決文に
理由を書くこともなく(そもそも被告が全く争えなかったことから理由など書けな
かったのです。)問答無用式に被告に対し違法な不戦勝を与えたことは、掲載のHP
で証拠と共に詳しく述べています。

新谷晋司は、前訴でメチャクチャな裁判をした、地裁の平井直也や高裁の
矢延正平、豊澤佳、山口格之、そして最高裁の甲斐中辰夫、泉徳治、涌井
紀夫らの犯罪者の共犯者なのです。

しかしこの新谷晋司は今司法研修所の教官になっています。‘盗人猛だけ
しい’とはこのことです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

419 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/13(木) 20:53:49 ID:ApIRq/LJ0
「高裁で(前訴が)棄却されましたがどうしますか?」
の一言で<傷ついた私をさらに傷つける、法廷内で私を侮辱するこのような問い掛けなど>だのと、ここまで過剰に妄想する自称の精神状態はやっぱり普通じゃないな。
高裁で棄却されたのは事実であって捏造でもなんでもない。
これが<暗に訴訟放棄を強制したのです>だってさ。
自称に贔屓目に見ても<強制>ではなく穏やかな提案>だわな。
なにが強制なもんか。

大体<前訴が高裁で棄却されたことと、前訴の一審を対象とした本件国賠とは関係がないはずです>というのもかなりおかしい。
高裁まで行って棄却されたのが不満で国訴賠償請求したんでしょうが。

もう支離滅裂だわ。

420 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/14(金) 08:37:56 ID:+FaKgYxV0
「再掲」はもういいですから
>>408
>>414
>>415
に対する返答をお願いします。

421 :デタラメ裁判の被害者:2011/01/14(金) 18:21:05 ID:v/QDrDRe0

417と418は手違いによるダブりです。申し訳ありません。

新谷晋司も、私の裁判を愉快犯的にメチャクチャに壊した平井直也や矢延正平
らの犯罪者と同様に、彼も同じ犯罪者であると私は思っています。

新谷晋司は、争うことが全くできない被告(国)に、審理もせず、判決文に理由
も書かず、違法な不戦勝を被告に与えただけではなく、私に対しては法廷で、
「高裁で(前訴が)棄却されましたがどうしますか?」などと本来全く不必要な、
そして本来全く関係のない屈辱的な問い掛けで※暗に私に対し訴訟放棄を
強制しました。

 ※ 裁判は当事者の提出した証拠のみに基づき、他とは独立して審理・判決
  がなされるべきものです。ましてや公平中立であるべき裁判官が法廷で、
  しかも証拠に基づかずに、片方を一方的に不利にする、しかも屈辱的な
  このような問い掛けは絶対にすべきではありません。(この屈辱感は今も
  鮮明に私の心に蘇ってきます。)
   この公平中立を犯す新谷晋司の法廷での問い掛けだけでも、既にこの裁判
  は違法と言わざるを得ません。

しかしこの新谷晋司は今司法研修所の教官になっています。

自己保身に駆られて己の良心さえも捨て、しかも私(原告)を侮辱してまで
違法な裁判を平気でするこの新谷晋司に対しても私は、‘盗人猛だけしい’
との言葉を浴びせないではいられません。(なお以上のことは下記のHPで
証拠と共に詳しく述べています。)

http://teaf.sakura.ne.jp/

422 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/14(金) 18:48:17 ID:tR8td08n0
>この公平中立を犯す新谷晋司の法廷での問い掛けだけでも、
>既にこの裁判は違法と言わざるを得ません。

これが既に被害妄想だってのに、非常識な奴だな

しかも数々の質問も都合が悪いのでシカトしてやがるし


423 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/14(金) 19:27:19 ID:+FaKgYxV0
>裁判官が法廷で、しかも証拠に基づかずに、片方を一方的に不利にする、しかも屈辱的なこのような
>問い掛けは絶対にすべきではありません。(この屈辱感は今も鮮明に私の心に蘇ってきます。)

とんでもない裁判官ですね!
でもHPを読む限りではその事実が見出せません。
これは私だけではないと思います。
なので、具体的に説明していただけますか?



424 :デタラメ裁判の被害者:2011/01/15(土) 10:24:42 ID:zzj1Nw1J0
↑↑ 心ある読者にはすぐ分かることですがー

私のスレやHPに危機感を抱き、何とか一般の読者を遠ざけようと企んで
いる、善良な読者を装った誹謗中傷者(私が実名を挙げた裁判官かその関係者
と思われます。)がダメもとの攻撃をまだ執拗に仕掛けて来ています。

「とんでもない裁判官ですね! でもHPを読む限りではその事実が見出
せません。これは私だけではないと思います。」などはその典型的な事例
です。 巧妙に善良な読者を装っています。まさに騙しの教科書です。

彼ら誹謗中傷者が私を攻撃するのには、当然その攻撃の根拠となる、攻撃
せざるを得ない具体例がなければいけないはずですが、彼らは絶対にその
具体例を示しません。いや、示すことができないのです。

彼らが言えることはせいぜい、「でもHPを読む限りではその事実が見出
せません。」ぐらいの、内容のない、具体例の全くない言葉ばかりです。
これでは何とでも言えます。

掲載のHPには、「上申書」で43頁にもわたって証拠も添え具体例をびっしり
書き連ねていますが誹謗中傷者はこれでもまだ「具体的に説明していただけま
すか?」としか言えないのです。おとぼけもここまで!!とあきれ果てます。

まさに私の裁判を理由もなくメチャクチャに壊すことをなど平気で行える、
人を騙すことも何とも思わない心の貧しい者(犯罪裁判官ら)ならではの、
情けない行為です。

http://teaf.sakura.ne.jp/

425 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/15(土) 11:02:59 ID:WgdGhOxk0
423ですが、まじめに聞いてるのに裁判官かその関係者で誹謗中傷者扱いですか〜〜っ!

>裁判官が法廷で、しかも証拠に基づかずに、片方を一方的に不利にする、しかも屈辱的なこのような
>問い掛けは絶対にすべきではありません。(この屈辱感は今も鮮明に私の心に蘇ってきます。)

これらを説明(立証)できる事実関係が、

「・・・・HPには、「上申書」で43頁にもわたって証拠も添え具体例をびっしり
書き連ねています・・・」

って答えてますが、スレ主さんはマジでそう思っているんですか?

426 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/15(土) 11:03:40 ID:WgdGhOxk0
423ですが、まじめに聞いてるのに裁判官かその関係者で誹謗中傷者扱いですか〜〜っ!

>裁判官が法廷で、しかも証拠に基づかずに、片方を一方的に不利にする、しかも屈辱的なこのような
>問い掛けは絶対にすべきではありません。(この屈辱感は今も鮮明に私の心に蘇ってきます。)

これらを説明(立証)できる事実関係が、

「・・・・HPには、「上申書」で43頁にもわたって証拠も添え具体例をびっしり
書き連ねています・・・」

って答えてますが、スレ主さんはマジでそう思っているんですか?

427 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/15(土) 11:20:26 ID:WgdGhOxk0
>心ある読者にはすぐ分かることですがー

それじゃ、スレ主さんに同調する(多分そうだと思う)「心ある読者」が一人も出てこないのはどうしてなんですか?

428 :デタラメ裁判の被害者:2011/01/15(土) 11:34:57 ID:zzj1Nw1J0
すみません、424を一部訂正します。

423で取り上げられている、「裁判官が法廷で、しかも証拠に基づ
かずに、片方を一方的に不利にする、しかも屈辱的なこのような問い
掛けは」は裁判所により調書から省かれているのです。説明不足でした、
申し訳ありません。だから証拠としては「その事実は見出せ」ません。
私の鮮明な!記憶で書きました。

しかし重要なことは、ここでの本質は、新谷晋司が審理もせず、判決
文に理由も書かず、全く争えない被告(国)に違法な不戦勝を与えたこ
とではありませんか?
第一この国賠で平井直也のメチャクチャな裁判が容認されたこと自体
あり得ない異常なことです。(反論したいのなら、根拠となる具体例
を示して正面から正々堂々と反論してください。)

この司法の根幹を破壊・否定する裁判官らの重大な犯罪事実(本質)は
無視するのですか?(このことも反論したいのなら、根拠となる具体例
を示して正々堂々と正面から反論してください。)

あなたが、「具体的に説明していただけますか?」 とか、「スレ主さん
はマジでそう思っているんですか? 」どと悠長なことなど言える場合
ではないのでは?

429 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/15(土) 12:20:42 ID:WgdGhOxk0
>あなたが、「具体的に説明していただけますか?」 とか、「スレ主さん
>はマジでそう思っているんですか? 」どと悠長なことなど言える場合
>ではないのでは?

あれれ、今度は脅しですか?




430 :デタラメ裁判の被害者:2011/01/15(土) 18:58:12 ID:zzj1Nw1J0

私が最も許せないことの一つは、国賠で新谷晋司が、審理もせず、判決文に
理由も書かず、全く争えない被告(国)に無条件に違法な不戦勝を与えたこと
です。

このことは、自己保身に駆られての、裁判の威信を完全に否定する、そして
裁判官としのプライドも完全にかなぐり捨てたて、極めて情けない恥ずべき
行為です。

私は、今司法研修所の教官におさまっている新谷晋司に対し、「恥を知れ!」
と叫びたい気持ちでいっぱいです。

なおこのことは掲載のHPに判決文等の証拠を添え詳しく記載しています。

http://teaf.sakura.ne.jp/

431 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/15(土) 19:08:43 ID:e83wT6JZ0
352 と 353 の書き込み日時に注目

432 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/15(土) 20:53:02 ID:JRSnM9Jd0
>423で取り上げられている、「裁判官が法廷で、しかも証拠に基づ
>かずに、片方を一方的に不利にする、しかも屈辱的なこのような問い
>掛けは」は裁判所により調書から省かれているのです。

あれだけ自信満々だったのに、後出しで訂正ですか。
みっともない。

>だから証拠としては「その事実は見出せ」ません。

これは上記のことだけではないでしょう?
見出せないことだらけです。

地裁の証人尋問を問題にしているのに、それをUPしなければ、国家賠償請求の判決が正しいか否か、「心ある読者」にだって判断できるとは思いませんか?

具体的にどんな侮辱やスレ主に不利な質問をしたのか、具体的なことがサッパリ判りません。

433 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/16(日) 09:52:33 ID:38zkOPUi0
スレ主さんが「損害賠償が発生する」と主張する事実関係を被告が認めた。
その事実関係に対して裁判所は、「損害賠償は発生していない」と判断した。

そして、この損害賠償が発生していないと判断したのが「デタラメ」とスレ主さんが言ってる。
ということだよね。

つまり、ここが一番肝心なところだよね。

だったらスレ主さんは、損害賠償が発生する理由を読者にわかりやすく説明しなきゃ。
HPを見れば損害賠償が発生してることがわかるっていうけど、わからない。マジで。
だから具体的に説明してほしいと言ってるんだよ。
私はもちろん誰も関係者じゃないと思うよ。


434 :デタラメ裁判の被害者:2011/01/16(日) 10:33:44 ID:XIrcvr770

↑↑ 私のスレを攻撃しているらしいですが、私こそ「具体的なことがサッパリ
  判りません。」

  「具体的にどんな侮辱やスレ主に不利な質問をしたのか」などとまだ私を
  攻撃していますが、私が428で、「裁判所により調書から省かれてい
  るのです。だから証拠としては「その事実は見出せ」ません。私の鮮明
  な!記憶で書きました。」と謝罪しても全く認めようとしません。
  同じことでいつまででも攻撃してきます。

  なお、証拠として新谷晋司の判決文も被告(国)の抗弁書も添付してい
  ますが、それらには全く触れようとしません。本当に真面目に考えよう
  とするのなら真っ先にこれらを調査するはずです。(私の主張は「上申書」
  で詳しく述べています。)

  少しでも攻撃材料になりそうなものは食らい付いて離れない、しかし都合
  の悪いことは徹底して無視する、あなたたちの切羽詰ったあせりや危機感
  が強くうかがえます。しかし自業自得です。

  あなたたちは、何の理由もなく単なる遊び心で私の裁判をメチャクチャ
  に壊された、私の何とも言えない悔しさや強い怒りの百分の一でも、
  いや千分の一でも味わうべきです。
 
  そうすれば人の心の痛みが少しは解るようになるでしょう。
   
  http://teaf.sakura.ne.jp/

435 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/16(日) 10:51:08 ID:38zkOPUi0
え!?
損害賠償の有無はおいといて、裁判官の屈辱的な言動がけしからんと
いうことですか?
飛躍しちゃってるんじゃないですか?

先ず、損害賠償の有無を判断させるための事実関係の説明でしょ。
なぜ、これに特化しないんですか?


436 :デタラメ裁判の被害者:2011/01/16(日) 11:16:01 ID:XIrcvr770
433の

「HPを見れば損害賠償が発生してることがわかるっていうけど、
わからない。マジで。だから具体的に説明してほしいと言って
るんだよ。」についてはー

これ以上「具体的に説明して」も、あなたはまだ「具体的に説明して
ほしい」と言い続けるでしょう。

HPを読んでも解らなければあなたはここから出ていくべきです。

解らないままいつまででもここにいる必要もないのでは?

みっともない善良な読者のなりすましはもう止め、潔くここから出
て行ってください。

437 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/16(日) 11:39:29 ID:38zkOPUi0
う〜〜〜ん、「HPを読んで損害賠償が発生している理由が解らなければここから出て行け」と、こういうことに
なっちゃうんですか〜?
で、スレ主さんのいう「善良な読者」ってどういう読者なんですか?

438 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/16(日) 11:56:10 ID:lW+bvm8z0
スレ主さんの主張の綻びが大きくなってきました。

>「裁判官が法廷で、しかも証拠に基づかずに、片方を一方的に不利にする、
>しかも屈辱的なこのような問い掛けは」は裁判所により調書から省かれているのです。

国家賠償請求では、地裁判決の不当性と、その際の裁判官の本人尋問や訴訟指揮の不当性を訴えたんですよね?
なのに調書から省かれている本人尋問の屈辱的なやり取りはどうやって証拠を提出したのですか?
調書という証拠はないんですよね?

これでは国賠の裁判官も取り上げようがないのではないですか?

HPを見れば判るという割には、謎だらけです。
疑問に答えて必要な書類をUPしないスレ主の自業自得です。

不特定多数に訴えかけたい割には、人の心が少しもわかってない人ですね。

439 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/16(日) 11:57:01 ID:w7Lr7SFM0
それは実在しません。自称被害者の空想上の生物です。

440 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/16(日) 12:19:31 ID:lW+bvm8z0
まともな反論が出来なかったり都合が悪くなると、このスレから出て行け、と言うのも好い加減みっともないですよ。
そんなことだから、何度裁判をやっても負け続けるのです。
自分の主張を万人に判るように証拠立てて説明し、納得されられない人が、どうして裁判で勝てるものですか。

441 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/16(日) 12:33:28 ID:38zkOPUi0
HPの事実関係が全てというなら、もっと厳しい企業がいっぱいありますよ。
スレ主さんは、ちょっとしたことに「被害を被った」と決め付けてしまう人間のようですね。



442 :デタラメ裁判の被害者:2011/01/16(日) 12:36:54 ID:XIrcvr770


↑↑↑またまた誹謗中傷でかしましくなりました。どうしてもここから
   離れられないみたいです。

   彼ら(5〜6人です)は去年から異常な執念でまつわりついて
   来ています。どうしてでしょうか?
   普通の人間ならこんなことはしません。

  「犯罪者が現場に舞い戻って来る」が真実味を帯びてきます。

 http://teaf.sakura.ne.jp/ 

443 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/16(日) 12:47:07 ID:38zkOPUi0
>自分の主張を万人に判るように証拠立てて説明し、納得されられない人が、どうして裁判で勝てるものですか。
そのとおりだと思います。
スレ主さんはみんなをマジで当該裁判官等の関係者だと思い込んでいるのかな〜?
スレ主さんは、異常とか執念とか執着とか執拗とか攻撃とか屈辱とかいう言葉をしょっちゅう
発してますが、本当に誰かかが言ってる被害妄想じゃないんですか?
マジで心配してしまいます。一度病院に行ってみてください。




444 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/16(日) 12:54:43 ID:lW+bvm8z0
調書から省かれている本人尋問の屈辱的なやり取りはどうやって証拠を提出したのですか?

これくらい答えてくださいよ。

出来ないんですか?

445 :デタラメ裁判の被害者:2011/01/16(日) 15:34:43 ID:XIrcvr770

↑まだ同じ攻撃を続けていますね。

 誹謗中傷者(実名を挙げた裁判官かその関係者)さんらはメチャクチャな
 裁判という本質部分では私を攻撃できないから、このような脇道(細道)
 でしか私を攻撃できないでいます。

 なお「本人尋問の屈辱的なやり取り」は、428や434で、「調書から
 省かれているのです。・・・、だから証拠としては「その事実は見出せ」
 ません。私の鮮明な!記憶で書きました。(だから当然証拠としては提出
 していない)」と繰り返し説明していますが誹謗中傷者さんらには解ら
 ないようです。

 というより、やっと掴んだ攻撃材料をどうしても離したくないという強い
 思いが感じ取られます。

 このことでも、誹謗中傷さんらの強いあせりや危機感がよく伝わってきます。

 あなたたちも自分が苦労することによって少しでも人の心の痛みを解ってく
 ださい。

  http://teaf.sakura.ne.jp/

446 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/16(日) 16:41:29 ID:lW+bvm8z0
本人尋問の屈辱的なやり取りは充分本筋で、重要な争点ではないですか?
何を血迷ってるんですか?
訊ねているのは、調書に残っていないその部分を、国訴賠償でどう主張したのかと言う簡単なことです。

どうして答えられないんですか?

447 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/16(日) 20:55:15 ID:pW/O4+wv0
「それじゃ上が納得しないんだよ」

448 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/16(日) 21:10:56 ID:38zkOPUi0
スレ主さんは、私たちが質問や意見をしているのに対して、すべて誹謗中傷者呼ばわりしていますね。
おそらく裁判官も私たちと同じような質問や意見をしたのでしょう。
だから、スレ主さんは裁判官が屈辱的な質問をした。不当判決をしたなどとここで言ってるのだと思います。
というか、裁判所の判断が正当なのを認識していながら、こんなことをしていると思います。
なぜなら、証人調書をUPしないことが動かぬ証拠です。



449 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/16(日) 21:18:08 ID:w7Lr7SFM0
>裁判所の判断が正当なのを認識していながら

それはないw
それだけは、ないw

450 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/16(日) 21:26:19 ID:lW+bvm8z0
スレ主さんは自分の思い込みだけで、裁判の枝葉末節のどうでもい知識ばかりを断片的に仕入れて訴訟に臨んだのでしょうね。
根本的なことや肝心なルールを何も判っていない。
敗訴してもその理由を反省することなく次に同じ手段で突き進む。
このスレと同じです。

反省もしないし他人の助言も聞かなければ、どれだけ続けても同じことです。
立証が明らかに不十分なことを、やっと認めたのは前進ですかね。
認めたことで偉そうに開き直るのはみっともないですがね。

451 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/16(日) 21:30:11 ID:38zkOPUi0
>>449
確かにそうかも知れませんね。
では、HPを読めばわかるなど言って証人調書をUPしない理由は何なんでしょうか?


452 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/16(日) 21:40:09 ID:lW+bvm8z0
UPすると都合が悪いんでしょ
スレ主の非が明らかになるとか

453 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/16(日) 21:45:54 ID:38zkOPUi0
>>449
まさにそのとおりだと思います。
一見法律や訴訟法を熟知してるような書き方をしていますが、実はそのベースがまったくなく、感情的な
ことばかり書いているように思います。
損害賠償が発生する事実関係はこれだ!と証拠を提示し、だから裁判官の判断は間違っている!と、なぜ
私たちに訴えようとしないのか?
これをしないでおいて、私たちを「心ない読者」と非難するのは如何なものかと思います。

454 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/16(日) 21:50:45 ID:38zkOPUi0
訂正
>>453ですが、
>>449ではなく、>>450に対するコメントでした。


455 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/16(日) 21:58:37 ID:lW+bvm8z0
208 212 216 219の素人にもよく判る解説に、214 215 217 220みたいに的外れな書き込みをするスレ主が、法律や訴訟法を熟知してる訳ないよ。
このやりとりだけでスレ主の程度が判っちゃった。

456 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/16(日) 22:30:58 ID:38zkOPUi0
私は最近訪ねたので読んでませんでしたが
>>208 >>212 >>216 >>219さんの説明、さすがですね。
おそらく弁護士さんクラスの方と思います。
勉強になりました。



457 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/17(月) 01:47:05 ID:MuOYGVeI0
力のある議員や弁護士に金をつかませて
行政や裁判所や検察に圧力かければ・・・

ちなみに、三重県の場合は、力のある議員や弁護士は行政や裁判所の委員会の委員に必ずなってるいし、
特に弁護士は県や市町村の役所で顧問になっている場合もあるので絶大な力があります。

それから、弁護士は三重県全体で、わずか100人程度なのでみんなお友達状態です。

やはり、三重県では金と力がものをいいますね!!

小沢みたいに力があり金を積めば不起訴になります。


もし、警察や検察や裁判所や弁護士の方が、ここを見ていたら、
全ての刑事や民事の扱いで「利益相反」する行為はやめて、誠実に公正に判断して、
事件を扱ってほしいですね。

ちなみに、津地方裁判所の刑事事件の裁判を見学したことがあるけど、
刑事事件の裁判官が一番誠実で公正に事件を扱っていますね。


それから、津地方裁判所の民事事件と行政事件では、
一部の裁判官の行動や言動や判断について
裁判所の委員会の委員になった弁護士の影響を
まともに受けていると思われるような行動もありますね。

裁判所の委員会の委員の構成は、裁判所裁判官、検察次席検事、弁護士(各種行政の委員会の委員になっていて、
法テラスの所長か副所長になっているものが多い)、マスコミの編集長、特定企業の部長以上の者が国民の意見を代表して述べております。

悪質なのは、利益相反することを平気でさせる弁護士ですね。

機会があれば、三重県の津地方裁判所の刑事事件と行政訴訟を比較して
見学することをお勧めします。
如実に現れています。

それと、津地方裁判所の行政訴訟の最近の判例を見ると面白い発見も出来ますよ。


458 :デタラメ裁判の被害者:2011/01/17(月) 08:13:47 ID:n7zx0pUh0

相変も変らず内容のない誹謗中傷が続いています。

しかし誹謗中傷さんらには当然根拠があってこのような攻撃を
しているのだと思いますが(普通はそうあるべきです。)、私のHPの
どの証拠と、それに対する裁判官の判断がどのように正しいのか、
あるいは私の主張が裁判官の認定や判断に対して、そして証拠に対して
どのように間違った主張をしているのか、この肝心なことに、昨年から
今に至るまで誹謗中傷さんらは全く触れようとしません。

このような漠然とした内容では私も反論できないから、具体例を示して
正面から正々堂々と攻撃して頂きたいと繰り返し説いていますが、彼らは
全く応じようとしません。応じれないのです。

本質に全く入れないにも拘わらず、誹謗中傷さんらは内容のない、感情的
な誹謗中傷を執拗に繰り返しています。

私がいつも言っているように、誹謗中傷さんらは情けない‘負け犬の遠吠え’
しかできないのです。

大人のすることではありません。困った人たちです。しかし、それだけに
彼ら(私が実名を挙げた犯罪裁判官かその関係者)のせっぱつまったあせり
が強く感じられる誹謗中傷です。

これも私の裁判を単なる遊び心からメチャクチャに壊したその当然の
報いです。自業自得なのです。 

http://teaf.sakura.ne.jp/

459 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/17(月) 08:29:13 ID:4q3klCXp0
再掲

本人尋問の屈辱的なやり取りは充分本筋で、重要な争点ではないですか?
何を血迷ってるんですか?
訊ねているのは、調書に残っていないその部分を、国訴賠償でどう主張したのかと言う簡単なことです。

どうして答えられないんですか?

もしかして裁判で主張していない?

460 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/17(月) 08:47:51 ID:0YfGU34H0
スレ主さんは、マジで裁判は不当で我々が関係者と思い込んでいるのですか?
そして、マジで賛同者(スレ主さんの言う心ある読者)が現れると思い込んでいるのですか?

461 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/17(月) 12:59:49 ID:DEJyMsTD0
454 名前:一公務員が一般市民を対人兵器で公然と24時間凶悪に殺害しながら↓[労災・公害・過失破壊・生きたまま臓器換金以上のアイデア募集中!] 投稿日:2011/01/15(土) 01:57:00 ID:v5bKkzZK0 [1/5]
実行犯の全責任を取れ。本当に責任者の自殺では済まないが。実行犯の全責任を取れ。本当に責任者の自殺では済まないが。実行犯の全責任を取れ。本当に責任者の自殺では済まないが。
実行犯の全責任を取れ。本当に責任者の自殺では済まないが。実行犯の全責任を取れ。本当に責任者の自殺では済まないが。実行犯の全責任を取れ。本当に責任者の自殺では済まないが。
実行犯の全責任を取れ。本当に責任者の自殺では済まないが。実行犯の全責任を取れ。本当に責任者の自殺では済まないが。実行犯の全責任を取れ。本当に責任者の自殺では済まないが。
実行犯の全責任を取れ。本当に責任者の自殺では済まないが。実行犯の全責任を取れ。本当に責任者の自殺では済まないが。実行犯の全責任を取れ。本当に責任者の自殺では済まないが。
実行犯の全責任を取れ。本当に責任者の自殺では済まないが。実行犯の全責任を取れ。本当に責任者の自殺では済まないが。実行犯の全責任を取れ。本当に責任者の自殺では済まないが。
実行犯の全責任を取れ。本当に責任者の自殺では済まないが。実行犯の全責任を取れ。本当に責任者の自殺では済まないが。実行犯の全責任を取れ。本当に責任者の自殺では済まないが。
実行犯の全責任を取れ。本当に責任者の自殺では済まないが。実行犯の全責任を取れ。本当に責任者の自殺では済まないが。実行犯の全責任を取れ。本当に責任者の自殺では済まないが。
実行犯の全責任を取れ。本当に責任者の自殺では済まないが。実行犯の全責任を取れ。本当に責任者の自殺では済まないが。実行犯の全責任を取れ。本当に責任者の自殺では済まないが。
実行犯の全責任を取れ。本当に責任者の自殺では済まないが。実行犯の全責任を取れ。本当に責任者の自殺では済まないが。実行犯の全責任を取れ。本当に責任者の自殺では済まないが。
実行犯の全責任を取れ。本当に責任者の自殺では済まないが。実行犯の全責任を取れ。本当に責任者の自殺では済まないが。実行犯の全責任を取れ。本当に責任者の自殺では済まないが。

文化庁と総務省の闇専従?知るか、 実 行 犯 の 全 責 任 を 即 時 に 取 れ ! 

法 曹 界 も  犯 行 の 全 内 容 を 聞 け ! 

プチブルキチガイの反民主的ご都合的批判心神耗弱犯行利用?今すぐカッターナイフで自分の頚動脈を切れ!

462 :デタラメ裁判の被害者:2011/01/17(月) 18:30:28 ID:n7zx0pUh0
あい変わらずしつこいですね。やっと捕まえたたった一つの攻撃材料(しかし
全く些細な攻撃材料)だから絶対に離さないぞ、との強い執念が伺えます。

459で、「訊ねているのは、調書に残っていないその部分を、国訴賠償で
どう主張したのかと言う簡単なことです。」などとしつこく聞いていますが、
私が前スレ(434や445)で、「その部分は裁判所で調書から省かれた」、
だから「証拠としてはない、記憶で書いた」と既に繰り返し説明しています。

なお、国賠訴訟ではこの部分は主張していません。
HPの「上申書」(国賠訴訟や付審判の訴状等とほぼ同一内容:HPの本文で
このことを明記)を良く読んでください。どこにも主張していませんよ。

なお私は、「調書に残っていない」などとは一言も言っていません。私は、
「調書から省かれた」と言っているのです。このように自分の都合の良いよう
に他人の主張を勝手に変える卑劣なやり方は犯罪者平井直也とそっくりです。
正確に書いてください。

なお最も大事なー
「私のHPのどの証拠と、それに対する裁判官の判断がどのように正しいのか、
あるいは私の主張が裁判官の認定や判断に対して、そして証拠に対してどのよ
うに間違った主張をしているのか、」
ーとの458での私の問い掛けはどうなったのですか!またいつものように
無視ですか。何食わぬ顔でまたやり過ごす(また話をそらす)のですね。

http://teaf.sakura.ne.jp/

463 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/17(月) 19:29:05 ID:4q3klCXp0
>なお、国賠訴訟ではこの部分は主張していません。
>HPの「上申書」(国賠訴訟や付審判の訴状等とほぼ同一内容:HPの本文で
>このことを明記)を良く読んでください。どこにも主張していませんよ。

あれ?
上申書にはこんな記述があるけどね。
これって主張してないの?

さらには「本人尋問」においても、このような被告の虚言やその場しのぎの言い訳を全く質さないのみか、
平井裁判官の巧妙な誘導尋問により、原告には敢て不利で本来の争点とは直接関係ない‘あら捜し’的な質問や、
「失言」 を誘導するような質問を執拗に繰り返し、その反対に被告に対しては、同意を誘う巧妙な質問により、
次々と有利な発言(主張)を導き出すなどし ( 中略)、それのみか、被告の主張からは到底考えられないにも拘わらず、
被告に有利な主張をここでの平井裁判官が次々と作文し、それに対し同意を誘う巧妙な問い掛けを被告に行い、
それを被告に同意させ被告の「主張」となし、その結果被告の不当・違法な行為を全て正当化させるという、
裁判官の行為として到底考えられないほど露骨に違法な操作を行っている箇所も随所にあり、
その上原告に対しては、裁判資料からは全く導き得ないような質問で執拗に侮辱し、
さらには原告の主張(証拠)を軽視(蔑視)するかのような発言(質問)も繰り返し行っています。
(中略)

また、(中略)被告が全く発言(主張)しておらず、ましてや当事者の争点にもなっておらず、
そして被告の全裁判資料からもそのことについて推測させるものさえ何もないにも拘らず、
被告に都合の良い、しかし誰が考えても不理な「発言」や「主張」をここでの平井裁判官が新たに作文し、
それらを事実認定に加え、被告有利の判断(認定)を下しているという、極めて違法な操作も随所で行っています。

464 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/17(月) 19:31:02 ID:4q3klCXp0
>裁判資料からは全く導き得ないような質問で執拗に侮辱し、
>さらには原告の主張(証拠)を軽視(蔑視)するかのような発言(質問)も繰り返し行っています。

これは違うのですか?

465 :デタラメ裁判の被害者:2011/01/18(火) 06:45:06 ID:oUmhtM/+0


↑↑「これは違うのですか? 」 全く違います。

これは新谷晋司の国賠訴訟ではなく、前訴での平井直也の本人尋問です。
良く読んでください。しかしすぐに分かるはずですが? 
またいつものおとぼけ作戦(しかも嘘が見え見え)ですね。

いずれにせよ一番大事なはずの、「私のHPのどの証拠と、それに対
する裁判官の判断がどのように正しいのか、あるいは私の主張が
裁判官の認定や判断に対して、そして証拠に対してどのように
間違った主張をしているのか、」 はまた‘何もなかったが如く’
いつものとおりやり過ごす魂胆ですかね。

http://teaf.sakura.ne.jp/

466 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/18(火) 07:18:08 ID:43JKENZX0
『本人尋問においても、このような被告の虚言やその場しのぎの言い訳を全く質さないのみか、
平井裁判官の巧妙な誘導尋問により、原告には敢て不利で本来の争点とは直接関係ない‘あら捜し’的な質問や、
「失言」 を誘導するような質問を執拗に繰り返し、その反対に被告に対しては、同意を誘う巧妙な質問により、
次々と有利な発言(主張)を導き出すなどし ( 中略)、それのみか、被告の主張からは到底考えられないにも拘わらず、
被告に有利な主張をここでの平井裁判官が次々と作文し、それに対し同意を誘う巧妙な問い掛けを被告に行い、
それを被告に同意させ被告の「主張」となし、その結果被告の不当・違法な行為を全て正当化させるという、
裁判官の行為として到底考えられないほど露骨に違法な操作を行っている箇所も随所にあり、
その上原告に対しては、裁判資料からは全く導き得ないような質問で執拗に侮辱し、
さらには原告の主張(証拠)を軽視(蔑視)するかのような発言(質問)も繰り返し行っています。』

これじゃ抽象的でさっぱりわからない。
なぜ、この「本人尋問調書」をアップしないの?できないの?



467 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/18(火) 07:39:56 ID:v6g0jMzj0
>全く違います。

国訴賠償では地裁の屈辱的なやり取りも争点にしたのでしょう?
HPの「上申書」(国賠訴訟や付審判の訴状等とほぼ同一内容:HPの本文でこのことを明記)と書いたのはあなたですよ。
この上申書にあるではないですか?

何を血迷ってるんですか?

で、この屈辱的なやりとりは調書に残ってないのでしょう(省かれたなどいう言葉遊びに付き合うつもりはありませんよ。省かれたから残ってないのですからね。こんな些細な言い回しに拘泥するのは偏執狂です。)

いつものおとぼけ作戦とはあなたのことですね。


468 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/18(火) 07:53:13 ID:43JKENZX0
スレ主さんのこれまでの様々な文言が、素直や誠実さに欠けている
と感じるのは私だけなのかな?

469 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/18(火) 07:58:30 ID:v6g0jMzj0
少なくとも地裁と国訴賠償で裁判官と屈辱的なやりとりがあって、調書に残ってないのはどっちなんですか?
地裁ですか?国訴賠償ですか?両方ともですか?

まったくあなたの説明は物凄く判りづらい。

よくそのコミュニケーション能力で裁判なんか起こせましたね。

HPの上申書は国訴賠償で提出したものとはどこが違うのですか?

手抜きしないで全種類UPするべきです。

470 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/18(火) 08:01:10 ID:43JKENZX0
スレ主さんの性格が「ひねくれている」と感じるのは私だけなのかな?

471 :デタラメ裁判の被害者:2011/01/18(火) 18:14:55 ID:oUmhtM/+0
↑↑↑ 相変わらずだめもとの誹謗中傷が繰り返されていますね。
    あせりもここまで!と強く思わずにはいられません。
466のー
「これじゃ抽象的でさっぱりわからない。なぜ、この「本人尋問調書」を
アップしないの?できないの?」に対しても、私が繰り返し説明しているー

 「同じくHPで掲載している、国賠訴訟において被告(国)が私の「証人尋問」
 の引用を全て認めており(しかし「おおむね」などと故意に認諾を曖昧にして
 いますが、どうして「おおむね」かの根拠となる説明は全くなされていません。
 これなども卑劣な手法としか言えません。)、その上被告(国)は私の引用の
 他に他の引用を一切していないことからも私の引用が偏っているとか、片手
 落ちであるとか言えないことの明確な証です。(私の引用で必要にして十分
 なことの証です。)」、に対して、どうしたものか誹謗中傷さんらは全くの
 無視を決め込んでいます。なお被告は、「これじゃ抽象的でさっぱりわから
 ない。」 などトンチンカンな主張など全くしていません。

更には、私がこれも繰り返し問いかけているー
 「いずれにせよ一番大事なはずの、「私のHPのどの証拠と、それに対する
 裁判官の判断がどのように正しいのか、あるいは私の主張が裁判官の認定
 や判断に対して、そして証拠に対してどのように間違った主張をしている
 のか」、についても誹謗中傷さんらはどうしても答えようとしません。

とにかく、真面目に論争する気持ちの全くない、だめもとの単なる誹謗中傷
など大人のすることではありません。
少なくとも子供のケンカレベルのこんな恥ずかしい誹謗中傷はもういい加減
に止めるべきです。

http://teaf.sakura.ne.jp/  

472 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/18(火) 18:47:05 ID:v6g0jMzj0
スレ主さん
467と469に逃げずに答えてください。

473 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/18(火) 19:06:19 ID:v6g0jMzj0
スレ主さんは国語力がないのですかね。

おお‐むね〔おほ‐〕【大旨/▽概ね】
[名]だいたいの趣旨。あらまし。「―は了承した」
[副](概ね)その状態が大部分を占めるさま。だいたい。おおよそ。

国はスレ主さんの訴状にある内容を、部分的には認めて<その余は否認し争う>と言ってるんですよ。
具体的に認める箇所と、<その余は否認し争う>箇所を明確に区分してるんです。
で、具体的にどちらがどの部分なのかは、スレ主さんがUPしない書類を読まないと、判らないんですよ。

これがどうして
<国賠訴訟において被告(国)が私の「証人尋問」 の引用を全て認めており(しかし「おおむね」などと故意に認諾を曖昧にしていますが、どうして「おおむね」かの根拠となる説明は全くなされていません。これなども卑劣な手法としか言えません。)>
になってしまうのですか?

もう根本的に間違ってます。

474 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/18(火) 23:21:42 ID:wlbaNfju0
加害者から訴えられたので現在裁判をやっていますが、
日本の制度はヒドスギルと思います。
古臭い、遅れていますよね。

475 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/19(水) 18:05:05 ID:mCnRcBoe0
自称さんどうしたの?

476 :デタラメ裁判の被害者:2011/01/20(木) 04:06:50 ID:lVTrcRvD0
↑↑善良な読者を装い、一見もっともらしい、しかも全てがダメもと覚悟の
  一方的な誹謗中傷がまだまだ続いています。困ったものです。これでは
  まるで‘もぐらたたき’です。
  
  彼ら誹謗中傷者がつかんで話さないこれらの攻撃材料(しかし極些細な
  問題か単なるあげ足取り)は、私が既に前スレで何度も回答したものや、
  掲載のHPを読めば全てが容易に分かることばかりです。しかし彼らは
  そんなことはお構いなしです。そして私が回答してもいつまででも同じ
  攻撃を繰り返します。そして真面目に回答すればするほど本質問題から
  遠く離れてしまい、彼らの罠にはまってしまいます。

  なおこれほど執拗にまつわりついて来る、そしてだめもとの攻撃を恥じ
  ることなく何度も何度も繰り返す彼らは単なる一般の読者とは到底思わ
  れません。彼らは私がHPで実名を挙げた犯罪裁判官かその関係者だと
  強く思われます。

  彼ら誹謗中傷者は、私が如何に説明をしていないか、あるいは私が如何
  に説明から逃げているかという虚偽事実を作り挙げ、それを善良な読者
  に対し、いかにも本当であるかのごとく印象付けようと必死です。
  
  なお彼らは執拗に私を攻撃しているにも拘わらず、私が471でも問い掛
  けている本質問題には全く答えようとしません。何をおいてもまず問題に
  しなければいけないのは本質問題であるはず、なのにです。彼らは自分ら
  に都合が悪いものは全てだんまりを決め込むか、巧妙に話をそらします。
  そして私を本質問題から遠ざけようとあの手この手の罠を仕掛けて来ます。
  この事実だけでも彼ら誹謗中傷者が普通の読者でないことがよく分かります。
  
  彼らは善良な読者を私のスレやHPから遠ざける(真実から遠ざける)こと
  だけが目的なのです。
  心ある読者のみなさんにお願いします。彼らの巧妙な罠にはまらないよう
  事実は事実として、真実は真実として、客観的に私のスレやHPを読んで
  頂くようお願い致します。

  http://teaf.sakura.ne.jp/  

477 :デタラメ裁判の被害者:2011/01/20(木) 06:09:49 ID:lVTrcRvD0
473のー
「国はスレ主さんの訴状にある内容を、部分的には認めて<その余は否認
し争う>と言ってるんですよ。具体的に認める箇所と、<その余は否認し
争う>箇所を明確に区分してるんです。で、具体的にどちらがどの部分
なのかは、スレ主さんがUPしない書類を読まないと、判らないんですよ。」
についてー

あなたの言う、被告(国)が「具体的に(?)認める箇所」、は何度も言ってきた
ように全て掲載のHPに載せています。(しかし証拠の番号が違っていること
は認めます。)
しかしあなたは省いていますが、実際には「おおむね」などという漠然とした
言葉を全てに前置し非常に曖昧な主張となっています。(なお、あなたの言う
「部分的」では決してないのです。) このことも何度も言ってます。
私が繰り返し述べているように、「おおむね」の説明もありません。

「おおむね」を冠した主張がどうして具体的なのですか?私の引用を「おおむね
認める」などと言われてあなたは私の引用のどこをどう「認める」なのか具体的
に説明できますか?(だいたい認めるとか、おおよそ認めるなどは裁判では
主張としてナンセンスです。)
これが明確にならないと対比する私の引用がいくら明らかになっても意味の
ないものになります。あなたの言う、「スレ主さんがUPしない書類を読まない
と、判らないんですよ。」ではないのです。その前に「おおむね」の意味が明ら
かにならないと何も「判らない」のです。このことは無視ですか?

あなたは「おおむね」などの言葉(しかもその説明がない!)がついている被告
の不誠実な主張を「具体的に認める箇所」とか、「・・・箇所を明確に区分し
てる」などとどうして言えるのですかね?

本来はこのことをまず問題にすべきではないですか?
あなたは私を攻撃するのみでこの重大な問題(主張があやふやで主張になって
いない被告(国)の不誠実な訴訟遂行)はパスするのですか?

「もう根本的に間違ってます。」はあなた自身です。

478 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/20(木) 08:35:47 ID:BCVcQd9h0
>あなたは「おおむね」などの言葉(しかもその説明がない!)がついている被告
>の不誠実な主張を「具体的に認める箇所」とか、「・・・箇所を明確に区分し
>てる」などとどうして言えるのですかね?

被告側輪は書類の各箇所について、細かく指定して、その余は否認し争う、と言ってますね。
記載があるということだけは認めても、その主張が正しいかどうかは不知、とことごとく否定していますね。

これが具体的でなくて何なのですか?

文頭におおむねがあろうとなかろうと、そんなことは関係ありません。

これが
<国賠訴訟において被告(国)が私の「証人尋問」 の引用を全て認めており(しかし「おおむね」などと故意に認諾を曖昧にしていますが、どうして「おおむね」かの根拠となる説明は全くなされていません。これなども卑劣な手法としか言えません。)>
になるのは、思い込みもいいところです。

要するに、スレ主さんの、引用は必要にして十分という主張は全く誤りと言うことです。
全文掲載しなければわかりません。

もう根本的に誤っています。

479 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/20(木) 10:12:38 ID:YztOj3/O0
読者がアップしてほしいと言ってる裁判資料(特に原告と被告の証人調書)を
「HPを読めば解る」などと言って頑なに拒否しているのは公平でない。




480 :デタラメ裁判の被害者:2011/01/20(木) 18:15:59 ID:lVTrcRvD0

478の、「文頭におおむねがあろうとなかろうと、そんなことは関係
 ありません。」などが、私がこれまで繰り返し指摘してきた、だめも
 との破れかぶれの誹謗中傷の好事例です。

 そもそも裁判での主張は事案が特定できる明確なものでなければ
 いけません。「おおむね」を全ての主張の頭に付け、しかもその
 「おおむね」の根拠となる説明が一切ない主張など、主張としての
 体裁さえ成していません。無効な「主張」なのです。

 誰が考えても分かることですが、全ての頭に「おおむね」などという
 事案を曖昧にする言葉が付いていれば判断のしようもありません。
 (裁判でなくてもそうです。)

 「文頭におおむねがあろうとなかろうと、そんなことは関係ありま
 せん。」などは、時に裁判においては絶対に言えません。

 このような一見して分かる誹謗中傷も彼らの切羽詰まった危機感の
 現れですが、それにしてもお粗末過ぎます。

 なお、そもそも裁判官である新谷晋司が、被告(国)に対し、「おお
 むね」の内容を質し、主張を明確にせよと被告(国)に対し訴訟指
 揮権を発動すべきであったが、前訴での平井直也の犯罪が公になる
 ことを恐れた新谷晋司が、自己保身に駆られ、何もしないまま、
 審理もせず、判決文に文に理由も書かず、被告(国)に違法な不戦勝
 を強引に与えたことは既に繰り返し述べて来たことです。

  http://teaf.sakura.ne.jp/ 

481 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/20(木) 20:02:07 ID:YztOj3/O0
スレ主さんは、「裁判官全員が、デタラメな裁判(全てがメチャクチャな
裁判)を、イカサマゲームを楽しむかのように競って行った。」
って執拗に言ってるけど、その理由はわかりますか?



482 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/20(木) 21:15:23 ID:BCVcQd9h0
スレ主さんはあくまで「おおむね」という言葉に拘泥して思考停止し、

>被告側輪は書類の各箇所について、細かく指定して、その余は否認し争う、と言ってますね。
>記載があるということだけは認めても、その主張が正しいかどうかは不知、とことごとく否定していますね。

という点からは逃げるのですね。

HPには国訴賠償の被告側の書類はUPされているが、スレ主さんの書類はUPされてませんよね?
これでどうして

>あなたの言う、被告(国)が「具体的に(?)認める箇所」、は何度も言ってきた
>ように全て掲載のHPに載せています。(しかし証拠の番号が違っていること
>は認めます。)

と言えるのですか?

スレ主さんの書類がなくて、国がどの箇所を「おおむね」認めたのか、どの部分が不知なのか、どの部分を否認し争うのか、HPの読者にどうして判るのですか?

さあ答えてください。

>そもそも裁判での主張は事案が特定できる明確なものでなければ
>いけません。「おおむね」を全ての主張の頭に付け、しかもその
>「おおむね」の根拠となる説明が一切ない主張など、主張としての
>体裁さえ成していません。無効な「主張」なのです。

無効な主張だというスレ主さんの主張が、裁判でも世間でも通ると本気で思いますか?
スレ主さんはこの主張を裁判官にしましたか?

483 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/20(木) 21:40:59 ID:BCVcQd9h0
<国賠訴訟において被告(国)が私の「証人尋問」 の引用を全て認めており(しかし「おおむね」などと故意に認諾を曖昧にしていますが、どうして「おおむね」かの根拠となる説明は全くなされていません。これなども卑劣な手法としか言えません。)>

引用を全て認めないから「おおむね」と冠してあるのです。
一から十まで、些細な面まで全て、スレ主さんの言い分が全て事実である、などということがあると本気で思いますか?
その場その場でメモでも取るか、レコーダーで録音でもしていたのですか?
また、全て認めていないので、不知、否認し争う、と何箇所も記載してあるのです。

これを<私の「証人尋問」 の引用を全て認めており>などと書くのは、卑劣きわまる大嘘ですね。
全てを認めていないではないですか?

他人を罵詈雑言で追及しておきながら、自分は平気で大嘘をつくのですね。

このような人間が、他人から信用される訳はないのです。
お粗末な人間です。

484 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/20(木) 21:45:46 ID:YztOj3/O0
>>482
私も、国賠訴訟、付審判請求共に、民事訴訟における訴状のような書類がUPされていないので
胡散臭く思っていたところです。


485 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/20(木) 21:52:17 ID:BCVcQd9h0
大嘘つきなどと書いたので、また喜んで誹謗中傷さん扱いするのでしょうね。

大嘘つきなのは事実であって、誹謗中傷ではありませんがね。

反論するなら、どうして嘘ではないのか説明してくださいね。

大嘘つきのスレ主さん。

486 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/21(金) 08:26:43 ID:RxspMB720
とにかく、自分に都合のいい書類だけをUPして一方的に裁判官を批難しているのは間違っている。


487 :デタラメ裁判の被害者:2011/01/21(金) 18:50:40 ID:IcOPIJRO0
↑↑↑ 相変わらず誹謗中傷の連続です。
    しかし、これらの誹謗中傷は全てが問題を本質から遠ざけ
ようとする誹謗中傷者らの巧妙な罠なのです。
彼ら誹謗中傷者は普通の読者(閲覧者)ではありません。

私が繰り返し問いかけている、「同じくHPで掲載している、国賠訴訟に
おいて被告(国)が私の「証人尋問」の引用を全て認めており(しかし「おおむね」
などと故意に認諾を曖昧にしていますが、どうして「おおむね」かの根拠と
なる説明は全くなされていません。これなども卑劣な手法としか言えません。)、
その上被告(国)は私の引用の他に他の引用を一切していないことからも私の
引用が偏っているとか、片手落ちであるとか言えないことの明確な証です。
(私の引用で必要にして十分なことの証です。)」、とのこの重要な点に関し
て誹謗中傷者は全く答えないでいます。(答えを装ったものもあります
が、私の言うことは全てダメダメというものばかりで、内容に立ち入った
ものは一つとしてなく、答えとは到底言えないものばかりです。)

なお、初めて読む人は私の引用を、「こんなにひどいはずがない。」、
そして、「都合の良いところだけを取り出しているのではないか。」と
思われるかも知れませんが公平に引用してこれなのです。このことだけ
でも、平井直也の裁判が如何に違法・異常なものであったか、そして
それを悉く認めた矢延正平らの上級審の裁判官も如何に違法・異常な
裁判をしたかが解ります。

またこのことは、あの日弁連さえもが「人権救済申し立て事件として
取り扱いかねる。」として判断を放棄ことからも、如何にひどい、
如何に異常な裁判であったかが分かります。(このこともHPの
本文中に記載しています。)
(次に続きます。)

488 :デタラメ裁判の被害者:2011/01/21(金) 18:56:02 ID:IcOPIJRO0

(続きです。)
更には、私がこれも繰り返し問いかけているー
「いずれにせよ一番大事なはずの、「私のHPのどの証拠と、それに対する
裁判官の判断がどのように正しいのか、あるいは私の主張が裁判官の認定
や判断に対して、そして証拠に対してどのように間違った主張をしている
のか」、の本質部分についても彼らは全く答えようとしません。
彼らは私に対して、「(私が)間違っている。」、「むしろ(私が)異常」、「裁判
が正しい」などと散々誹謗・悪態を吐いていながら、です。

彼ら(私が実名を挙げた犯罪裁判官かその関係者 5〜6人) らは自分らに
都合が悪いものは全てだんまりを決め込むか、巧妙に話をそらします。

だから彼ら誹謗中傷者がだんまりを決め込んだり、話をそらしたり、触れ
ようとしない部分がこの告発の本質部分(ここで告発している犯罪裁判の
核心部分)なのです。

そしてかれら誹謗中傷者は論点を本質問題から遠ざけようとあの手この
手の罠を仕掛けて来ます。
直近では481〜486などは全て罠です。これにはまると論点が本質問題
からどんどん遠ざかり、私のここでの告発自体が彼らの誹謗中傷の洪水に埋
もれてしまいます。それが彼らの目的なのです。

彼らは、徹底したメチャクチャな裁判という、地裁の平井直也や高裁
の矢延正平、豊澤佳、山口格之、そして最高裁の甲斐中辰夫、泉徳治、
涌井紀夫らの犯罪者らによる、司法の根幹を破壊するこの重大な犯罪
事実を何とか闇に葬り去ろうと必死なのです。
(次に続きます。)


489 :デタラメ裁判の被害者:2011/01/21(金) 18:58:18 ID:IcOPIJRO0

(続きです。)
心あるみなさんに申し上げます。誹謗中傷に隠された彼らの本心を見抜
いてください。彼ら誹謗中傷者は普通の読者ではないのです。

そして、普通にはとても信じられない内容ですが、掲載のHPを、予断
なしに、客観的に、そして事実は事実として率直に読んでくださるようお
願い致します。
 
http://teaf.sakura.ne.jp/  


490 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/21(金) 19:25:53 ID:07KWpAp80
大嘘つきのスレ主さん
482、483の質問には答えないのですか?

国は大嘘つきさんの主張を全ては認めず、否認し争うと至る箇所で主張しているではないですか?

まだ鸚鵡のように

「同じくHPで掲載している、国賠訴訟において被告(国)が私の「証人尋問」の
引用を全て認めており(しかし「おおむね」 などと故意に認諾を曖昧にしていますが、
どうして「おおむね」かの根拠となる説明は全くなされていません。これなども卑劣な
手法としか言えません。)、
その上被告(国)は私の引用の他に他の引用を一切していないことからも私の
引用が偏っているとか、片手落ちであるとか言えないことの明確な証です。
(私の引用で必要にして十分なことの証です。)」

などという妄言を繰り返すだけですか?

>私のHPのどの証拠と、それに対する裁判官の判断がどのように正しいのか、
>あるいは私の主張が裁判官の認定や判断に対して、そして証拠に対して
>どのように間違った主張をしているのか」、の本質部分についても彼らは
>全く答えようとしません。

国の答弁書と大嘘つきさんの訴状や準備書面は対になっていて、対照しないとこの点の判断は出来ません。
大嘘つきさんが自分側の書類をUPしない限り、答えたくとも答えられないのですよ。

何度も同じことを言わせないで下さい。

とにかく、国が否認し争う、と述べている以上、

「国賠訴訟において被告(国)が私の「証人尋問」の引用を全て認めており」

という卑劣きわまる大嘘は崩れました。

さあ、説明しなさい。

491 :心ある読者:2011/01/21(金) 19:30:47 ID:2NzUanTP0
なんだか、デタラメ裁判の被害者さんの書き込みをそのまま信じていいのかわかりません。

492 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/21(金) 19:32:03 ID:07KWpAp80
<日弁連さえもが「人権救済申し立て事件として取り扱いかねる。」として判断を放棄>
したのは、裁判が異常だったからではなく、裁判官に何の落ち度もなかったからです。
大嘘つきさんを除く全ての人がそう判断するでしょう。

>そもそも裁判での主張は事案が特定できる明確なものでなければ
>いけません。

まあこれはそうでしょうね。

しかしこれが、

>「おおむね」を全ての主張の頭に付け、しかもその
>「おおむね」の根拠となる説明が一切ない主張など、主張としての
>体裁さえ成していません。無効な「主張」なのです。

>誰が考えても分かることですが、全ての頭に「おおむね」などという
>事案を曖昧にする言葉が付いていれば判断のしようもありません。
>(裁判でなくてもそうです。)

>「文頭におおむねがあろうとなかろうと、そんなことは関係ありま
>せん。」などは、時に裁判においては絶対に言えません。

と繋がるのは、大嘘つきさんの単なる偏向した主観に過ぎませんね。

このようなことが司法関係の書籍か文章にあるのですか?
司法関係者が大嘘つきさんに教えたのですか?

さあ、答えてください。


493 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/21(金) 19:38:05 ID:07KWpAp80
>彼ら誹謗中傷者は、私が如何に説明をしていないか、あるいは私が如何
>に説明から逃げているかという虚偽事実を作り挙げ、それを善良な読者
>に対し、いかにも本当であるかのごとく印象付けようと必死です。

印象付けているのではなくて事実です。

実に的確な自己評価ですね。大嘘つきさん。
自覚しているという何よりの証拠です。

494 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/21(金) 22:30:21 ID:3KTBKGbC0
刑事事件で裁判官を訴えて、貴方が主張する犯罪行為が認められれば、
国家賠償法で民事訴訟での損害賠償請求が可能ですが、

貴方の主張する立証となる証拠、尋問の際の録音テープの存在について
何も触れられていませんが、どうなんでしょうか?

また、尋問の際内容と反訳された内容がことなることについて、
一審の裁判が終局するまでに、上申書により訂正を求めた事実について
記載が見受けられませんが、この点もどうでしょうか?

それから、貴方自身裁判の結果が納得できず、自暴自棄になり無謀な
訴訟を繰り返しているようですが、一度、心療内科での受診と
弁護士へのご相談を勧めます。

これ以上、裁判官を誹謗・中傷すると、あなた自身非常に不利益を被りますので
直ちにやめるようにしましょう。


495 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/21(金) 22:58:20 ID:RxspMB720
結局、一般人から見ると、スレ主さんって幼稚なんだよね。

496 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/21(金) 23:18:24 ID:07KWpAp80
どこぞのボンボンで、餓鬼の頃から思い通りにならなかったことが一つもないような奴で、
コネで係長になったが部下もろくに育てられずに致命的なミスを犯して、
少し説教されたら逆ギレして裁判起こして、敗訴したので最高裁まで行って、
仕舞には正しい判決を下した裁判官を逆恨みして国訴賠償を求めてまた負けて、
最後には訳の判らんHPを立ち上げ、こんなスレまで立てたがここでも誰一人同情しない。

そんな奴です。

497 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/21(金) 23:48:08 ID:RxspMB720
ま、もうそろそろ目を覚ましてくれるんじゃないのかな。

498 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/21(金) 23:57:06 ID:07KWpAp80
死ぬまでそれはないわ

このスレでも好意で有益な書込みをしていた住人は何人もいたのに、少しでも耳が痛かったり、少しでも自分の知能のレベルを超えた書込みには、脊髄反射で拒否反応を起こして、誹謗中傷さんだの裁判関係者呼ばわりしていたので、皆呆れて離れていった。

>>487‐489の書込みなんて自暴自棄で全くの末期症状だけど、さて次はどんな引用と決まり文句で言い逃れをするのやら。
楽しみだなあ。

499 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/22(土) 01:13:54 ID:6s0rVYix0
>>497
ない

500 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/22(土) 09:33:10 ID:2tGq7weU0
スレ主さんへ。
今度は、
「掲示板の私の書き込みが真実にもかかわらず、犯罪裁判官かその関係者5〜6人が
私をもて遊ぶかのように事実に反する誹謗中傷の書き込みを繰り返したことで多大な
精神的損害を被った。」
という裁判を提起してみたらどうですか?

501 :デタラメ裁判の被害者:2011/01/22(土) 10:14:37 ID:5p2ZvgtV0

私の告発で日々ドキドキヒヤヒヤが続いている誹謗中傷さんらは
昨日も心の休まる日でなかったみたいです。しかし自業自得です。
(書き込みのIDを見ればせいぜい2〜3人の‘常連客’に過ぎませんが)

答える価値など全くない単なる悪態ですが。まず順番として490の、
「国は大嘘つきさんの主張を全ては認めず、否認し争うと至る箇所で主張
しているではないですか? 」なども、またまた肝心な所をこの誹謗中傷
さんは省いています。
一番大事な、肝心なことは、「否認し争うと至る箇所で主張している」ではな
くて、「否認し争う」と主張しながら被告(国)が、「否認し争う」その根拠とな
る説明を一切していない、根拠となる説明が一切できないでいるところに
あるのです。(掲載のHPで被告の抗弁書(準備書面)を証拠として掲載しています。)
しかし誹謗中傷さんは、この裁判の勝敗を決する重要なことには全く触れてい
ません。いつものことです。
(なおそれにも拘わらず、自己保身に駆られた新谷晋司(現在司法研修所の教官)
が、この全く争えない被告(国)に違法な不戦勝を与えたことは既に述べたとお
りです。これも掲載のHPで新谷晋司の判決文を証拠として掲載しています。)

私が488で説いた、「だから彼ら誹謗中傷者がだんまりを決め込んだり、
話をそらしたり、触れようとしない部分がこの告発の本質部分(ここで告発
している犯罪裁判の核心部分)なのです。」が早速当てはまるケースです。

次の、「 ・・・などという妄言を繰り返すだけですか?」 などの妄想はあまり
にもつまらないので省略します。(こう書くとまた突っ込みが入りますがー)

次の、「国の答弁書と大嘘つきさんの訴状や準備書面は対になっていて、
対照しないとこの点の判断は出来ません。大嘘つきさんが自分側の書類
をUPしない限り、答えたくとも答えられないのですよ。 」なども、被告(国)
が、「否認し争う」その根拠となる説明を全くできないでいる以上、いずれ
にしても「判断は出来ません。」、「答えられないのですよ。」となるのです。
この重要な点も誹謗中傷さんは‘的確に!’省いています。

他はおして知るべしです。こう言うとまた破れかぶれの突っ込みが入る
ことを承知で省略します。

http://teaf.sakura.ne.jp/

502 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/22(土) 10:46:00 ID:2tGq7weU0
>「否認し争う」と主張しながら被告(国)が、「否認し争う」その根拠とな
>る説明を一切していない、根拠となる説明が一切できないでいるところに
>あるのです。(掲載のHPで被告の抗弁書(準備書面)を証拠として掲載しています。)

説明しないのはスレ主さんのほう。
どうして、訴状をアップしないの?

あと、違法な不戦勝を与えたと言ってるけど、日本の裁判は三審制。
スレ主さんのやってるのはそれを通り越して五審制になっちゃってる。
なので、不戦勝を与えられたのは当然。


503 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/22(土) 10:58:02 ID:aHCuPm290
大嘘つきさんの破れかぶれの楽しい言い訳です。
今朝も相変わらずお粗末ですね。
よほど追い詰められて焦っているようです。

今日の新ネタです。

>一番大事な、肝心なことは、「否認し争うと至る箇所で主張している」ではな
>くて、「否認し争う」と主張しながら被告(国)が、「否認し争う」その根拠とな
>る説明を一切していない、根拠となる説明が一切できないでいるところに
>あるのです。

「おおむね」があるから主張に根拠がない、の次は、否認し争う根拠を示していないから、全部駄目、というものです。

しかし、国の答弁書で「否認し争うと至る箇所で主張している」事実はやっと認めたようですので、以後

>「同じくHPで掲載している、国賠訴訟において被告(国)が私の「証人尋問」の
>引用を全て認めており(しかし「おおむね」 などと故意に認諾を曖昧にしていますが、
>どうして「おおむね」かの根拠となる説明は全くなされていません。これなども卑劣な
>手法としか言えません。)、
>その上被告(国)は私の引用の他に他の引用を一切していないことからも私の
>引用が偏っているとか、片手落ちであるとか言えないことの明確な証です。
>(私の引用で必要にして十分なことの証です。)

という妄言は一切書き込まないということですね。

これまで散々<被告(国)が私の「証人尋問」の引用を全て認めており>と大嘘をついていたことは、正式に認めて謝罪するべきですね。

大嘘つきさん
何度も言わせないでください。

大嘘つきさんの書類を読まないと、「おおむね」認める部分、不知の部分、否認し争う部分が判りません。
否認し争う理由の記述が必要かどうかも判断できません。
あまりに非常識で一見してわかる場合もありますのでね。

特に大嘘つきさんのような思い込みにみちた抽象的かつ感情的な主張は、一見して退けられることは大いに有り得ますよ。

大嘘つきさん。
これまで出鱈目なことを述べてきたことはきちんと謝罪してください。

504 :デタラメ裁判の被害者:2011/01/22(土) 11:12:04 ID:5p2ZvgtV0

地裁の平井直也や高裁の矢延正平、豊澤佳、山口格之、更には最高裁の
甲斐中辰夫、泉徳治、涌井紀夫ら(全て当時)の犯罪者は、私が何もでき
ない気の弱そうなのにつけ込み、そして原告(私)被告双方に弁護士が付
いていないことを良いことに、国民が注目する裁判では絶対にできない、
その勇気もない、どうしたって原告(私)が敗訴することのない裁判を
どんでん反し的に敗訴させ、私の悲嘆、絶望する姿を楽しみ、国民の前で
は真面目な裁判しかできない(国民の前では己の歪んだエリート意識を発散
できない)日ごろのうっぷんを晴らしたのです。

このように考えないと、理由もなしにメチャクチャに壊された私の裁判の
説明がつきません。

しかし彼らはそれで気が晴れたかも知れませんが、私はそうはいかないのです。
この私の、何とも言えない悔しさや無念さ、そしてこの強い怒りや憤りは生涯
消えることがないのです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

505 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/22(土) 11:15:33 ID:aHCuPm290
もう再掲は読み飽きました

卑劣な大嘘を書き込んでいた事実を謝罪してください

506 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/22(土) 11:26:03 ID:2tGq7weU0
504
「平井直也、矢延正平、豊澤佳、山口格之、甲斐中辰夫、泉徳治、涌井紀夫ら犯罪者は、
私が気が弱そうで弁護士が付いてないことをいいことに、絶対敗訴することがない
裁判を敗訴させ、私が悲嘆、絶望する姿を楽しみ、日ごろの鬱憤をはらしたのです。」
って、まだこんなこと言ってるのぉ〜〜
スレ主さんの頭の中ってどうなっちゃってるんだろ?


507 :デタラメ裁判の被害者:2011/01/22(土) 11:59:51 ID:5p2ZvgtV0
再掲です。私が特に強く訴えたいことです。

鳥取地方・家裁裁判所の職員が、自分たちの所長(矢延正平)が徹底した
メチャクチャな裁判を行い、それも単なる遊び心で人の裁判をメチャク
チャに壊した犯罪者であると知った時、職員たちはどう思うのでしょうか?
平常心でいられるでしょうか?

そしてまた部下の職員に己の犯行を知られたと悟った時、矢延正平はそれ
でもまだ部下に対し善人を装い続けるのでしょうか? 以後も部下の職員
を騙し続けるのでしょうか?

http://teaf.sakura.ne.jp/ 

508 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/22(土) 12:18:43 ID:6s0rVYix0
>>507
前半については、職員は所長が犯罪者であるとの認識がないから、質問は前提を欠く。
後半については、自分は犯罪を犯したという認識はないから、質問は同様に前提を欠く。

こんなことを「特に強く訴えたい」と言っている人の思考様式を疑う。

509 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/22(土) 12:47:15 ID:aHCuPm290
反論できない事実を突きつけられると、答える必要がないと逃げまくり、再掲を繰り返すのがこの大嘘つきさんの特徴です。
さすがにここに至っては、<国賠訴訟において被告(国)が私の「証人尋問」の引用を全て認めており>という妄言や、「おおむね」に拘泥するのは恥ずかしくて出来ないようです。

>そもそも裁判官である新谷晋司が、被告(国)に対し、「おお
>むね」の内容を質し、主張を明確にせよと被告(国)に対し訴訟指
>揮権を発動すべきであったが、前訴での平井直也の犯罪が公になる
>ことを恐れた新谷晋司が、自己保身に駆られ、何もしないまま、
>審理もせず、判決文に文に理由も書かず、被告(国)に違法な不戦勝
>を強引に与えたことは既に繰り返し述べて来たことです。

どこまで他力本願なのでしょうか
「おおむね」の内容を質し、主張を明確にせよ、と主張すべきは大嘘つきさんの仕事です。
大嘘つきさんは上訴する際に、このことを主張した上で言っているのでしょうか?
どうして何もせずに、上級審の裁判官がこのような訴訟指揮をすると思うのでしょうか。

大嘘つきさんは根本的に誤っています。
主張すべきことを正しい方法で出来ないから、負けるべくして負けたのです(仮に勝訴すべき事実があったと仮定しても、ですがね)。

510 :デタラメ裁判の被害者:2011/01/22(土) 12:56:46 ID:5p2ZvgtV0

私がこれも繰り返し問いかけているー
「いずれにせよ一番大事なはずの、「私のHPのどの証拠と、それに対する
裁判官の判断がどのように正しいのか、あるいは私の主張が裁判官の認定
や判断に対して、そして証拠に対してどのように間違った主張をしている
のか」、の本質部分についても彼らは全く答えようとしません。
彼らは私に対して、「(私が)間違っている。」、「むしろ(私が)異常」、「裁判
が正しい」などと散々誹謗・悪態を吐いていながら、です。

ーなど、私の全ての問い掛けに対して全く答えることができない、本質部分
からいつも逃げている誹謗中傷さんが、いくら「・・・、質問は前提を欠く。」
「・・、質問は同様に前提を欠く。」と言っても、その言葉自体が「前提を欠く」
と言わざるを得ません。手厳しいようですが、これもまた、所詮‘負け犬の遠吠え’
なのです。


511 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/22(土) 13:04:56 ID:6s0rVYix0
>>510
自分が、手厳しいことを言っているつもりなんですか?
あなたが言っていることなんて、痛くもかゆくもないんですが。

512 :デタラメ裁判の被害者:2011/01/22(土) 13:40:29 ID:5p2ZvgtV0

510の「↑」は508を指しています。

なお、509のー
「どこまで他力本願なのでしょうか
「おおむね」の内容を質し、主張を明確にせよ、と主張すべきは大嘘つ
きさんの仕事です。大嘘つきさんは上訴する際に、このことを主張した
上で言っているのでしょうか?どうして何もせずに、上級審の裁判官が
このような訴訟指揮をすると思うのでしょうか。」
ーこの独りよがりの誹謗中傷について

返答するのもバカらしいことですが、当然私は「被告(国)は「おおむね」の
根拠となる説明をすべきである。」と一審でも上級審でも繰り返し主張
しました。しかし、私が再三言っているように、新谷晋司らは私の主張など
一切無視し、審理もせず、全く争えない被告(国)に次々と不戦勝を与えたのです。
(「審理もせず」は、掲載の判決文を読めばすぐに分かります。審理をした形跡
が全くないのです。そして当然あるべき被告(国)の主張の項目もありません、
被告勝訴なのにです!!)

しかし冒頭でいきなり、「どこまで他力本願なのでしょうか」 などと悪意の
先入観だけで他人を決め付けるあなたが、常識で言っても、よっぽど
「根本的に誤っています。」のではないでしょうか。

嘘が見え見えの単なる誹謗中傷などはもう止めるべきです。

しかしいくら言っても私の告発に強い危機感を抱いている、日々心の休まる
日のないあなたたちは到底止めることができないでしょうね。自業自得ですが。

http://teaf.sakura.ne.jp/

513 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/22(土) 13:57:39 ID:aHCuPm290
>当然私は「被告(国)は「おおむね」の根拠となる説明をすべきである。」と一審でも上級審でも繰り返し主張しました。

主張した書類がUPされてないので、主張したとは思いませんでした。
大嘘つきさんの怠慢ですね。
実際にどのような文言で主張したかも判りません。
主張した、というりは大嘘つきさんの主張で証拠がありません。
何とでも言えますね。

しかし、私が再三言っているように、新谷晋司らは私の主張など一切無視し、審理もせず、全く争えない被告(国)に次々と不戦勝を与えたのです。
(「審理もせず」は、掲載の判決文を読めばすぐに分かります。審理をした形跡が全くないのです。そして当然あるべき被告(国)の主張の項目もありません、被告勝訴なのにです!!)

恣意的に書類をUPしても裁判経過がわかりません。
大嘘つきさんの怠慢です。

公判が何度あったかくらいHPできちんと説明してください。

誤解を招いたのは大嘘つきさんの怠慢が原因です。
自業自得なのです。
また、証拠となる書類がUPされていないので、本当に誤解かどうかも判りません。

主張した、と言うだけなら何とでも言えるのです。



514 :デタラメ裁判の被害者:2011/01/22(土) 15:25:01 ID:5p2ZvgtV0

彼ら誹謗中傷者は、私が全ての資料を提出してもまだ
「証拠となる書類がUPされていないので、本当に誤解かどうかも判りません。」
などと延々と言い続けるでしょう。それが彼らの狙いなのです。

しかしー
「いずれにせよ一番大事なはずの、「私のHPのどの証拠と、それに対する
裁判官の判断がどのように正しいのか、あるいは私の主張が裁判官の認定
や判断に対して、そして証拠に対してどのように間違った主張をしている
のか」、の本質部分についても彼らは全く答えようとしません。
彼らは私に対して、「(私が)間違っている。」、「むしろ(私が)異常」、「裁判
が正しい」などと散々誹謗・悪態を吐いていながら、です。
ーとの、まず問題にすべきこの本質問題に対して彼らは全く答えません。

そして国賠訴訟で、被告(国)が全ての頭に「おおむね」などと付け、また全て
を「否認ないし争う」としながらこれらに対する根拠となる主張を全くしてい
ない(全てが不自然に途中で止まっている)ことの不可解さ、不自然さ、主張
として無効な、しかし裁判の勝敗を決するこの重大問題に対しても、誹謗
中傷さんらは全く無視です。

そもそもこのような根本問題(この告発の本質問題)を抜きにして、「証拠と
なる書類がUPされていない」などといくら繰り返しても全く説得力がありま
せん。

誹謗中傷さんらの、本質問題から議論を遠ざけよう、善良な読者をこの告発
の本質問題(犯罪裁判)から注意をそらせようとしている魂胆が見え見えです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

515 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/22(土) 15:29:15 ID:HvasLvbw0
>>513
「概ね」「専ら」の解釈は、「8割程度」という見解がでてますね。

お金持ちなら、お金沢山出して弁護士に相談しましょうね。
相談料は30分消費税込みの5,250円です。

516 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/22(土) 15:31:38 ID:HvasLvbw0
>>515は以下の内容に訂正します。



>>508
「概ね」「専ら」の解釈は、「8割程度」という見解がでてますね。

お金持ちなら、お金沢山出して弁護士に相談しましょうね。
相談料は30分消費税込みの5,250円です。


517 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/22(土) 15:49:43 ID:HvasLvbw0
>>514
概ねについて答えたから、
訴状の写しをアップして下さい。
そうでないと、争点が見えません。

518 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/22(土) 15:59:07 ID:aHCuPm290
やっと認めましたね。
<また全てを「否認ないし争う」としながら>
タイプミスとは言わせませんよ。

謝罪はまだですか?

>彼ら誹謗中傷者は、私が全ての資料を提出してもまだ
>「証拠となる書類がUPされていないので、本当に誤解かどうかも判りません。」
>などと延々と言い続けるでしょう。それが彼らの狙いなのです。

全て出してくれたら言いません。
それに従って判断してあげます。
言いがかりは止めてください。

>「いずれにせよ一番大事なはずの、「私のHPのどの証拠と、それに対する
>裁判官の判断がどのように正しいのか、あるいは私の主張が裁判官の認定
>や判断に対して、そして証拠に対してどのように間違った主張をしている
>のか」、の本質部分についても彼らは全く答えようとしません。

既に答えています。
「国の答弁書と大嘘つきさんの訴状や準備書面は対になっていて、対照しないとこの点の判断は出来ません。大嘘つきさんが自分側の書類をUPしない限り、答えたくとも答えられないのですよ。 」

だから全ての書類をUPしてください。

国が否認する根拠を示さない理由についても503で述べています。
無視しないで下さい。

他はえーと、
>彼らは私に対して、「(私が)間違っている。」、「むしろ(私が)異常」、「裁判が正しい」
>などと散々誹謗・悪態を吐いていながら、です。

パワハラ訴訟に関してもこれまで散々書き込みがありますね。
大嘘つきさんの主張が全て事実だったとしても、損害賠償は発生しません。
更に、大嘘つきさんの主張する事実を証明するには書類が不足しています。

大嘘つきさんは、判決ではなく本人尋問や訴訟指揮を不満として国訴賠償など求めましたが、そもそもこの行為が異常です。

国訴賠償に関しては、恣意的な書類のUPのために公平な判断は不可能です。

根本問題は、「おおむね」や「否認する理由の記述がない」ことではなく、必要な書類がUPされていないことです。

519 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/22(土) 16:05:58 ID:aHCuPm290
492の5行目から最後までの質問に答えてください。
法律書か法律の専門家が保証した内容ですか?

それから、このような書き方は492の書き込みがあるから成立するのです。
492の書き込みもなく、○○の5行目から最後まで、などと書いてあれば、それは何?となるでしょう。

大嘘つきさんが自分の書類をUPしないということは、こういうことです。

520 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/22(土) 16:06:35 ID:6s0rVYix0
>>516
あなたは訂正して >>508 って書いてますけど、>>509 のことを指してるんですか?

521 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/22(土) 16:09:52 ID:aHCuPm290
>>520
>>512だと思いますが

522 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/22(土) 16:13:15 ID:HvasLvbw0
世間知らずのボンボンで、
ガキの頃からなんでも思い通りになってた。

ある会社にコネで入社、コネで係長になったが、
部下の指導ができず、更に自ら致命的なミスを犯して、
注意をされたが、
注意を行った者に対して脅迫的言動を行い、
弁護士も立てずに挙句の果てには裁判を起こす始末。

一審の判決で敗訴すると、
その後、最高裁まで行って棄却されると、
今度は裁判官に恨みの矛先を変えて、
逆恨みで裁判官を国家賠償法で訴えるが敗訴、
最後には意味の判らないHPを立ち上げ、
こんなスレまで立てたが、
未だに何をしたいのか何を言いたいのか意味不明。
貴方がキチガイじみたことすると、
普通に裁判している人も貴方と同じように見られて
迷惑するからやめたほうがいいですね。


司法当局へは、 
ここのスレ主、
そのうち、該当者(裁判官)に危害を加える恐れもあるので、
ここを見ている司法関係の方は、
彼の心のケアーにつとめるために
施設に収容して精神の治療を勤めるべきではと思います。


523 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/22(土) 16:18:16 ID:HvasLvbw0
>>520
引用が多すぎて
どれがスレ主なのかわからなくなりました。
ごめんなさい。

内容は、心を病んでるスレ主宛です。

心を病んでるスレ主さん
法律の解釈では「概ね」は「8割程度」の意味です。

524 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/22(土) 16:26:44 ID:6s0rVYix0
専ブラ使えwww

525 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/22(土) 16:27:34 ID:HvasLvbw0
>>518
ところで誰に尋ねてるんですか?


526 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/22(土) 16:29:29 ID:HvasLvbw0
>>524
貴方は何者なんですか?



527 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/22(土) 16:33:49 ID:HvasLvbw0
ttp://teaf.sakura.ne.jp/を
立ち上げた本人と違うものが
ここを立ち上げて書いてるような気がします。

なりすましでやってるのは愉快犯さんですか?



528 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/22(土) 16:35:13 ID:HvasLvbw0
愉快犯さんなら
なりすましで攻撃するのはやめましょうね 

529 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/22(土) 16:37:34 ID:aHCuPm290
>>525
大嘘つきの方にですけど

530 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/22(土) 16:38:47 ID:HvasLvbw0
>>529
大嘘つきの方とは
どなたのことですか?

531 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/22(土) 16:41:52 ID:aHCuPm290
>>530
<国賠訴訟において被告(国)が私の「証人尋問」の引用を全て認めており>
と何度も書き込んでおきながら、何食わぬ顔をして<また全てを「否認ないし争う」としながら>
と訂正した方のことです。

532 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/22(土) 16:43:54 ID:HvasLvbw0
>>531
その方と貴方との関係は?

533 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/22(土) 16:44:22 ID:6s0rVYix0
ID:HvasLvbw0

534 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/22(土) 16:45:52 ID:HvasLvbw0
>>533
私のIDですが何か?

535 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/22(土) 16:55:22 ID:HvasLvbw0
返事がないですね。

スレ主さんへのアドバイス

スレ主さん、貴方は何も見えなくなっています。

弁護士に相談して下さい。
それから、心療内科も受診して治療すること。
ネットの書き込みを止めて心を穏やかにすることです。

536 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/22(土) 17:34:49 ID:aHCuPm290
>>532
赤の他人ですが

537 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/22(土) 17:59:36 ID:HvasLvbw0
>>536
赤の他人なら何故そこまでこだわるのですか?

538 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/22(土) 18:31:11 ID:aHCuPm290
あなたが522に書き込んだように

<貴方がキチガイじみたことすると、普通に裁判している人も貴方と同じように見られて迷惑するからやめたほうがいいですね。 >

というところですかね。

あと527は有り得ないですね。
本人訴訟スレに現れたときからこういう文章でしたから。
こんなキ○ガイじみた発想と文章を他人が真似できますか?

539 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/22(土) 18:37:04 ID:6s0rVYix0
>>535
あなたのそうした書き込みについては、まもなくご本人から、>>87 と同旨のレスがつくことでしょう。

540 :デタラメ裁判の被害者:2011/01/22(土) 18:44:15 ID:5p2ZvgtV0

メチャクチャなスレになってしまっていますね。誹謗中傷さん同士で
チンプンカンなやり取りをしているところもありますよ。

掲載のHPに資料として既に訴状、被告の抗弁書、判決文、証拠書類等を
掲載していますが誹謗中傷者さんらはこれらについては全く触れません。
都合が悪いのか見ようともしていないようです。

本来なら既出の証拠書類を検討した上で、なお不足する書類があるからこれ
これに関する書類を出してもらいたいと具体的に言い出すはずですが、彼ら
誹謗中傷者さんらは、とにかく「必要な(具体的に何がどう必要なのかは指摘
しない)書類がUPされていない」、だから「嘘をついている」としか言いません。
これでは真面目に対応する価値がありません。

繰り返します。まず既出の証拠書類について真摯に検討し、その上で、私の
主張がどう間違っているか、あるいは私の主張を裏付けるどのような証拠書類
がまだ不足しているのかを明確にしてください。そのような真面目な対応がな
されれば私もそれに答え誠実に対応いたします。

http://teaf.sakura.ne.jp/

541 :デタラメ裁判の被害者:2011/01/22(土) 19:22:27 ID:5p2ZvgtV0

519のー
「それから、このような書き方は492の書き込みがあるから成立するのです。
492の書き込みもなく、○○の5行目から最後まで、などと書いてあれば、
それは何?となるでしょう。大嘘つきさんが自分の書類をUPしないという
ことは、こういうことです。」 なども殆んど意味不明です。
具体的にどこを指してこのように言っているのですか?「自分の書類をUP
しない・・」と関連ずけているようですが、HPに書類は証拠として沢山UP
しています。見ていないのですか? それでもまだ足りないというのなら
既出の証拠書類を踏まえて、どのような証拠がまだ足りないのか具体的に
指摘してください。でないと私には答えようがありません。
なお必ず既出の証拠書類に対しても何らかのコメントも下さい。既に掲載
している証拠は無視して、とにかく証拠が足りないの一点ばりは通用しません。

なお、「492の5行目から最後までの質問に答えてください。法律書か法律の
専門家が保証した内容ですか?」 についてー
これは常識を言ったまでのことです。特に主張が明確でないといけない裁判
では当然のことです。「法律書か法律の専門家が保証」するまでもなく常識です。
良く考えてみてください。

542 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/22(土) 19:24:04 ID:aHCuPm290
>本来なら既出の証拠書類を検討した上で、なお不足する書類があるからこれ
>これに関する書類を出してもらいたいと具体的に言い出すはずですが、彼ら
>誹謗中傷者さんらは、とにかく「必要な(具体的に何がどう必要なのかは指摘
>しない)書類がUPされていない」、だから「嘘をついている」としか言いません。

大嘘つきさんがまた嘘を重ねています。

<「国の答弁書と大嘘つきさんの訴状や準備書面は対になっていて、対照しないとこの点の判断は出来ません。>
と具体的に書きましたよ。

大嘘つきさんの訴状と準備書面がないと、国がどの部分を「おおむね」認めて、どの部分を不知として、どの部分を否認し争うのか判らないと、何度言わせるのですか?

好い加減にしてください。

要求する書類をUPすると大嘘つきさんの不利になる、またはHPを更新するのが面倒で、新たにUPするつもりがないのであれば、そう言ってください。

543 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/22(土) 19:57:49 ID:2tGq7weU0
>>541
スレ主さんが持ってる常識は非がつく常識なんだよね。
どうしてこんな人間になっちゃったんですか?

544 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/22(土) 20:02:18 ID:HvasLvbw0
>>538
過去に同様の電波系の書き込みでキチガイじみた
文章のコピー見たが、なりすましでやってたの沢山見たぞ。
それに、貴方の文章もスレ主に、似てるので見分けつかなかった。
IDも勝手に造れるので違うと言っても証明は無理ですね。

もしこれからスレ主に書くことがあれば、書き込み止めるように
説得すれば信用できるんですが…

545 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/22(土) 20:07:30 ID:HvasLvbw0
>>539
そろそろ、愉快犯ごっこはやめようよ
どうせ事件の関係者なんだろ

もし、当人なら裁判の相手の実名や会社の実名や
弁護士の実名出してるはずだけど、
裁判官の名前しか出てこないので、本人じゃないと思った。

そろそろ、こんなキチガイじみた書き込みやめたほうがいいよ。


546 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/22(土) 20:10:00 ID:aHCuPm290
>>544
文章は意図的にスレ主に似せてるの
でもああいう発想は無理

事実が知りたいから、書き込みを止めさせるよりは書類をUPさせたいね

ところで貴方はどうしてこだわってるの?

547 :デタラメ裁判の被害者:2011/01/22(土) 20:19:12 ID:5p2ZvgtV0

「大嘘つきさんの訴状と準備書面がないと、国がどの部分を「おおむね」
認めて、どの部分を不知として、どの部分を否認し争うのか判らないと、
何度言わせるのですか?」 についてー
そうです!何度でも言ってください。

全ての主張の頭に「おおむね」などという事案をあやふやにする言葉を冠し、
そして全てに「否認ないし争う」という言葉を付けながら、その双方の言葉
の根拠となる説明が一切ない。どのように、どれが「おおむね」なのか、
そしてどれを否認するのか、どれを争うのか一切不明では例え対象が
明確でも国は何を主張しているのか、何を言いたいのか分かるはずがあり
ません。
訴状と準備書面があっても、あなたの言う、「どの部分を不知として、どの
部分を否認し争うのか」など判るはずがありません。これは子供にも分かる
理屈です。(なお訴状と私の準備書面はHPの「上申書」で言い尽くされて
いるゆえ添付を省いています。しかし542さんらはこのことでしつこく
私を攻撃して来ています。)

要するに「おおむね」や「否認ないし争う」だけでは対象が明確でも何も
分からないのです。繰り返します、これは子供でも分かる理屈です。

それにも拘わらずあなたは、「訴状や準備書面は対になっていて、対照し
ないとこの点の判断は出来ません」などとうそぶくのなら何回でも一人で
言ったらよいのです。

私の言いたいこと(この告発の本質)はこのようなことではありません。
上述のような被告(国)の不誠実な態度と、何も争えないこの被告(国)に
対し、審理もせず違法な不戦勝を与えた新谷晋司らを許せないと言って
いるのです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

548 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/22(土) 20:47:44 ID:aHCuPm290
大嘘つきさんの知能レベルを買いかぶっていたようです。

どうして「おおむね」認める箇所、不知の箇所、否認し争う箇所が具体的に示されているのかは、国の第一準備書面に詳しく指定してあるからですよ。

どの項目にも、甲○号証、あるいは甲○号証○ページについてはどうなのかと詳しく指定してあります。
しかし肝心の甲号証がUPされていないので対照できない。

口を酸っぱくしてこのことを言っていたつもりですが、大嘘つきさんは理解していなかったのですね。

しかも、どうやら1から8まで大項目があるらしい大嘘つきさんの訴状もUPされていないので、大嘘つきさんがどの項目で何を主張しているかも判らない。
判るのは、大嘘つきさんが各項目の証拠としてあげたらしい甲号証の各箇所を、国が「おおむね」認め、不知とし、否認し争っている、ということです。

上申書で、国の「おおむね」認めた箇所、不知とした箇所、否認し争った箇所が判りますか?

>そうです!何度でも言ってください。

などとみっともない逆ギレする前に、少しは頭を働かせて下さい。

>これは常識を言ったまでのことです。特に主張が明確でないといけない裁判では当然のことです。
>「法律書か法律の専門家が保証」するまでもなく常識です。

つまり「おおむね」がついた書類を証拠として提出することは、法律の専門家が否定したものではないということですね。
例によって法律や裁判の素人である大嘘つきさんの単なる思い込みということですね。
そうだと思いました。

549 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/22(土) 21:21:58 ID:HvasLvbw0
>>546
このようなスレ沢山見てきたけど、
どれもヤラセが多かったり、病んでる人いたぶってるの好きじゃないし
ageられるのも見たくないから、注意してるだけ。

550 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/22(土) 21:45:21 ID:6s0rVYix0
このスレの場合、ageてるのは非難されてるほうだけどなw

551 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/22(土) 23:45:05 ID:aHCuPm290
>私の言いたいこと(この告発の本質)はこのようなことではありません。
>上述のような被告(国)の不誠実な態度と、何も争えないこの被告(国)に
>対し、審理もせず違法な不戦勝を与えた新谷晋司らを許せないと言って
>いるのです。

大嘘つきさん。
奇麗事はやめてください。
敗訴した上に、その裁判で裁判官から屈辱的な証人尋問を受けたり、否認する理由が書かれていなかったりしたので許せないのでしょう?
勝訴していたら、屈辱的な証人尋問を受けていても国訴賠償などしていませんよね?
敗訴したことと切り離して考えろと言うのは酷い言い逃れです。

大嘘つきさんは、仮に屈辱的な証人尋問がなくても、敗訴していれば最高裁まで争い、不当判決だと国訴賠償請求するような人間です。
国訴賠償で、審理が行われ、判決に否認する理由が記してあっても、不満を持ってHPを立ち上げ、このようなスレを2chに立てていた筈です。

上申書は主張や意見であって、証拠ではありません。
主張はどんなものでも、いくらでも出来ます。
問題はそれを裏付ける証拠です。
裁判では証拠がものを言うのです。

その証拠を示さずに、一方的な上申書だけUPして、これが事実だ、さあ認めろ、と言ったところで、信用する訳にはいきません。

裁判の事実も知らずに、大嘘つきさんの「許せない」という言葉に同意する訳には行かないのですよ。

事実を立証できる証拠を示してください。

552 :デタラメ裁判の被害者:2011/01/23(日) 11:04:37 ID:vOeUrmGG0

548で、「どの項目にも、甲○号証、あるいは甲○号証○ページ
についてはどうなのかと詳しく指定してあります。しかし肝心の
甲号証がUPされていないので対照できない。」などとあなたはまだ
「口酸っぱく」主張していますがー

私が言っているのは、例え「甲○号証、あるいは甲○号証○ページ」
と対象が特定されても被告(国)の主張が、「おおむね認める(これだけ!
後の言葉なし)」や「その余は否認ないし争う(これだけ!後の言葉なし)」
では、被告(国)がその特定された対象に対し、「おおむね認める」とは
実際にその対象のどこまでをどのように認めるのか(80%認めるなど
はナンセンスです。そもそも「おおむね」などの言葉自体が不適切、
不誠実の極みなのです。)、そして単なる「否認ないし争う」も、例え
対象が特定されていても、実際にその対象のどこを否認するのか、
はたまたどこを争うのか、そして否認だけなのか実際に争うのか、
全く理解不能なのです。(「否認ないし争う」の言葉以外に何も言って
いないからここのように理解不能としか言えません。)
このことは子供でも解る理屈ですが、あなたにはまだ解らないですか?

「UPされていないので対照できない。」ではなく、そもそも「UPされても
(被告の主張が全てあやふやなので実際には)対照できない。」のです。
このことを解ってください。

だから被告(国)が、単に「おおむね認める」、「その余は否認ないし争う」
とだけ言い、当然次に来るべき主張の核心たる言葉を省いている(結局
なすべき主張から逃げている)その不誠実さや、裁判を愚弄する被告の
姿勢が問題とされなければいけないのです。

そしてもっと悪いのは(本当に問題にすべきこの告発の本旨は)この
不誠実で、主張もできずに逃げているこの被告(国)に対し、審理も
せず、判決文に理由も書かず、違法な不戦勝を次々と与えた新谷晋司
やその上級審の矢延正平らなのです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

553 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/23(日) 11:24:08 ID:bvyaJ6f60
弁護士でないからと、裁判官が主張を聴いてくれない場合は、
知人に傍聴人として傍聴席に居てもらうとよいでしょう。
傍聴人がいると裁判官も気を付けて発言します。
誰も見ていないと、裁判官がとんでもないことを言うことがあります。
ほとんど傍聴人がいない地方の裁判所ではこんな問題があります。


あなたが、手続きがわからなくて、もたたすると、
裁判官は、「弁護士を頼んだら」と意見を言うかもしれません。
しかし、裁判官に対しては、普通の態度で接してください。
裁判官が、主張をわかってくれなくても、怒っては、いけません。
丁寧に説明するとよいでしょう。
難しいことは書面で説明するとよいでしょう。
裁判官も、人間です、わからないこともあり、機嫌の悪いこともあります。
本来、そのような人は、裁判官の適格性を欠いているのですが、
その問題は、個々の裁判では解決できません。
裁判官と対立したり、裁判官を感情的にさせると、
判決に悪影響を与えることは間違いありません。
これは、地裁でも、高裁でも、同様です。
高裁の裁判長は、年をとっていますから、横柄な態度の人が多いですが、
知らん顔して、普通の態度で接してください。
人間は恐ろしい動物です。弱いものに対しては、
裁判官でも、横柄な態度になる人がいます。
気をつけて、しかし、普通の態度で裁判官と接することが基本です。

裁判官が公正でなくても、抗議したり、
忌避の申立(民事訴訟法24条)は、しない方がよいです。
忌避の申立をして、良い結果があった例はないです。
忌避理由の「裁判の公正を妨げるべき事情」とは、
客観的にみて不公正な裁判がなされるであろうとの懸念を起こさせる、
当該事件外の客観的情を言います。
裁判官が、事件について、片方の当事者に不利なことを言っても、
それは、まさにその裁判官の判断だから、忌避の理由になりません。
危ないと思っても、慇懃無礼な態度で接するか、
弁護士に相談すべきでしょう。


554 :デタラメ裁判の被害者:2011/01/23(日) 11:39:13 ID:vOeUrmGG0
552の続きです。

552で私がー
「だから被告(国)が、単に「おおむね認める」、「その余は否認ないし争う」
とだけ言い、当然次に来るべき主張の核心たる言葉を省いている(結局
なすべき主張から逃げている)その不誠実さや、裁判を愚弄する被告の
姿勢が問題とされなければいけないのです。」

ーと述べたように、被告(国)が全ての主張をあやふやにし、全ての主張
から逃げている状況下では、そもそも548さんらがしつこく言う、
「甲号証がUPされて」も無意味なのです。その実益は全くないのです。

しかし548さんらの誹謗中傷者らはこのことには全く触れません。
それが誹謗中傷者の誹謗中傷者たるゆえんなのです。

555 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/23(日) 12:28:19 ID:bvyaJ6f60
80%認めて、残りの20%否認ないし争う

これに対して貴方の主張は?




556 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/23(日) 12:48:27 ID:1sbe3lnM0
>>555
違う違う
「おおむね」認める箇所が、その中で80%認めてるの。
否認ないし争う箇所は、「おおむね」認める箇所と不知の箇所以外で、全体の20%ということではない。
全体の何%が否認し争っているのかは、甲号書類がないので不明。

557 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/23(日) 13:16:20 ID:bvyaJ6f60
被告の答弁書をみましたが、原告である貴方が
カルテ保管業務における、管理業務の監督責任を怠っていたとの内容でしかみれません。
貴方は、十分に主張ができず判決を下した、
貴方は、この裁判で裁判官を逆恨みしてると思うんですが。
何故、被告や被告弁護士を恨んで書き込みしないんですか?
あなたの行動は理解に苦しみます。
こんなことはやめて、診療内にいって弁護士に相談して自分の行ったことを
理解するとよいでしょう。


被告の答弁書要点

1 原告に対してカルテ後廃棄の際、原告の部下も含めて委員会の調査が入っていた。

2 原告は日頃、上司数名から日々の業務で指導を受けていたが、
  改善する意思が希薄であった。
  このような状況下の中「部下に対する指導方法の是非の調査」とは
  何を示しているか明らかにして下さい。

3 原告は、被告が多数の前で脅迫的発言を繰り返し侮辱したとあるが、
  カルテの紛失は患者の個人情報に重大な損失を招くので、
  カルテ廃棄における重大なミスが続けば
  原告は現場の管理監督者であるので、管理責任を取るように啓発していたが
  脅迫や侮辱は行っていない。
 
4 被告はカルテ廃棄は、カルテ室のカルテ収納スペースの関係上、
  年1回程度のたな卸しをしていた。
  平成17年度、カルテの誤廃棄があったので廃棄が中断していた。
  その後、原告から中断していたカルテの廃棄を実施したい旨
  申し出があったが、
  被告はミスが発生した後なので、
  出来るだけ廃棄作業したくなったので、
  原告にカルテが保存できる期間を尋ねたが、
  原告は抽象的な説明に終始して明確な説明はなかった。
  また、カルテ廃棄マニュアルの再点検も完了していないので、
  再開の指示はだせなかった。

558 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/23(日) 13:20:46 ID:bvyaJ6f60
>>556

>>557にも書きましたが、被告の否認の20%の部分の答弁書の解釈は
これでいいと思いますが。

あとは、心療内科に行って弁護士さんに相談してください。

559 :556:2011/01/23(日) 13:42:34 ID:1sbe3lnM0
>>558
俺はスレ主じゃない。
勘違いするな。

560 :デタラメ裁判の被害者:2011/01/23(日) 13:47:50 ID:vOeUrmGG0

再掲です。くどいようですが、私が特に強く訴えたいことです。

鳥取地方・家裁裁判所の職員が、自分たちの所長(矢延正平)が徹底した
メチャクチャな裁判を行い、それも単なる遊び心で人の裁判をメチャク
チャに壊した犯罪者であると知った時、職員たちはどう思うのでしょうか?
平常心でいられるでしょうか?

そしてまた部下の職員に己の犯行を知られたと悟った時、矢延正平はそれ
でもまだ部下に対し善人を装い続けるのでしょうか? 以後も部下の職員
を騙し続けるのでしょうか?

なお、このスレが名誉毀損罪や業務妨害罪になると考える人がいれば、
私を告訴するなり、告発するなりしてください。

そもそも私の告発は、平井直也や矢延正平らの犯罪者を国民の前に引き出す
ことが狙いなのですから。

http://teaf.sakura.ne.jp/

561 :デタラメ裁判の被害者:2011/01/23(日) 14:07:15 ID:vOeUrmGG0

557みたいな書き込みなども、如何にももっともらしい内容を装ってい
ますが、肝心な所は全て抜かしています。これでは被告、裁判官の嘘、言い
訳だけをそっくりそのまま書き写したものでしかありません。ひどいもの
です。

私はいちいち受けるようなことはしません。そんなことをするとキリがな
くなってきます。

この手のまやかしには十分注意してください。

そして掲載のHPやそこに乗せてある証拠を、被告の主張や判決文と良く
読み比べてください。何が真実かは簡単に分かります。

こころある読者の方々に申し上げます。彼らのもっともらしい嘘に騙され
ないでください。そしてまず掲載のHPを読んでください。

http://teaf.sakura.ne.jp/

562 :デタラメ裁判の被害者:2011/01/23(日) 14:27:52 ID:vOeUrmGG0

561を少し訂正します。

557では「被告の答弁書要点」と断っていますね。見落としていました。

しかし、どうしてこのような片方(被告)の主張だけをここに掲示するの
ですか理解に苦しみます。
スレ全体も全てが被告の言い分だけで断定調で書いています。

被告の主張だけで、「裁判官を逆恨みしてる」や、「あなたの行動は理解に
苦しみます。」 など平気で言えるあなたが真っ先に、「こんなことはやめて、
診療内にいって弁護士に相談して自分の行ったことを理解するとよいでし
ょう。」 と普通に考えるとそうなります。

あなた自身が、もっと「自分の行ったことを理解する」べきです。

あなたの行いはどう考えてもおかしいですよ。

563 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/23(日) 15:54:16 ID:iIxG0vUi0
ID:bvyaJ6f60 = ID:HvasLvbw0
なんなのこいつ。

564 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/23(日) 17:18:42 ID:1sbe3lnM0
どうしても甲号証をUPしたくない大嘘つきさんが破れかぶれの屁理屈を持ち出してきました。
自分自身を追い詰める致命的な過ちを犯したのです。
見てみましょう。

>「だから被告(国)が、単に「おおむね認める」、「その余は否認ないし争う」
>とだけ言い、当然次に来るべき主張の核心たる言葉を省いている(結局
>なすべき主張から逃げている)その不誠実さや、裁判を愚弄する被告の
>姿勢が問題とされなければいけないのです。」

国の姿勢だけに問題を限定していいのですね?

仮に大嘘つきさんの答弁書がすべて出鱈目の主張で、裏付けるべき証拠となる甲号証も、全く役に立たない代物であっても、国がこのような態度をとれば問題なのですね?
国の態度だけが問題なのですね?
裁判の前提となる大嘘つきさんの答弁書や甲号証の信用性や質は関係ないというのですね?

>「甲号証がUPされて」も無意味なのです。その実益は全くないのです。

とのことですが、UPされて、大嘘つきさんが少なくとも裁判においては大嘘つきでなかったことが理解されて、デタラメ裁判であることに納得できて、裁判官たちへの怒りを共有する結果になっても、「無意味」で「実益」がないのですね?


565 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/23(日) 17:21:00 ID:1sbe3lnM0
訂正

答弁書×
上申書○
です。

大嘘つきさんと、誹謗中傷さんと勝手に名指されている方々、失礼しました。


566 :デタラメ裁判の被害者:2011/01/23(日) 18:48:20 ID:vOeUrmGG0
書類のUPについてー

477でもー
「あなたの言う、被告(国)が「具体的に(?)認める箇所」、は何度も言ってきた
ように全て掲載のHPに載せています。(しかし証拠の番号が違っていること
は認めます。) 」
ーと私が述べているように、HPの「上申書」の中で、全てUPしているので
す。しかし実際の証拠番号と被告が指定している番号は整合していません。

当然のこととして、現実の裁判では全ての証拠を被告(国)に提出しました。
全ての証拠を被告(国)が見て、被告(国)が主張したことは、「おおむね認め
る」、「その余は否認ないし争う」、そして「不知」だけなのです。(被告の
判決文を良く見てください。) そして私の尋問調書の引用に対しても被告
は全く他の引用すらしていません。

原告(私)被告の全ての証拠(訴状、準備書面、答弁書、尋問調書等)を提出
したのに、被告(国)はその全てに対して、「おおむね認める」、「その余は否認
ないし争う」、「不知」の四つの言葉しか言えなかったのです。その後に続く
べきそれらの根拠となる具体的な主張が全く言い出せなかった、言い換えれば
被告(国)は私と全く争うことができなかったのです。
この重要な事実も再三述べていますが誹謗中傷さんらはいつも無視します。
非常に不可解な態度です。

それに被告(国)の、「おおむね認める」、「その余は否認ないし争う」だけの
故意に主張を曖昧にする、故意に思わせぶりな主張で終わらせる不誠実な
手法、いや卑劣な手法に対しいくら証拠を「UP」せよと(既に「上申書」で
全ての証拠をUPしていますがー)誹謗中傷さんらが騒いでも意味のない
「UP」に終わる(被告が曖昧な主張しかしていない以上、「UP」して私の
証拠だけが明らかになっても被告の主張が明らかになるわけでは決して
ない)ことは子供でもすぐ分かる理屈です。(なお「不知」だけは最初から
具体的なので除きます。)

誹謗中傷さんらに勧めます。もういい加減でみっともない誹謗中傷など
やめて下さい。

http://teaf.sakura.ne.jp/

567 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/23(日) 22:30:38 ID:w4ndWne30
そんなもんだよ。一回結論が出ているんだからw
蒸し返し訴訟なんかに労力なんて使わないよw

568 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/24(月) 23:04:54 ID:QqWLIGyF0
糞 ス レ 終 了

569 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/25(火) 08:19:14 ID:bK0OPUJj0
読者が求めている証人調書をUPできない理由は何なんですか?
裁判官全員を犯罪者呼ばわりし、読者を誹謗中傷者扱いしておいて
「HPの「上申書」の中で全てUPしてる」「いちいち受けるようなことはしない。
「キリがない」などと言って逃げてるのは卑怯じゃないですか。
これじゃ、スレ主さんのほうが「デタラメ被害者」と言われても仕方ありませんね。

570 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/25(火) 08:26:38 ID:l2cm9lya0
↑↑↑ 相変わらず誹謗中傷の連続です。
    しかし、これらの誹謗中傷は全てが問題を本質から遠ざけ
ようとする誹謗中傷者らの巧妙な罠なのです。
彼ら誹謗中傷者は普通の読者(閲覧者)ではありません。

次のスレ主の書き込み冒頭予想。

571 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/25(火) 08:55:17 ID:bK0OPUJj0
うりっ!?
君ってスレ主さんじゃないの???

572 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/25(火) 19:14:11 ID:FqkiIC9c0
菅総理に物申す
http://kakalov.cocolog-nifty.com/

573 :デタラメ裁判の被害者:2011/01/25(火) 19:36:55 ID:WhQfVKhj0

569さん、「読者が求めている証人調書をUPできない理由は何なんです
か?」 などとあなたはまだこんなことを言っているのですか。 

私が「証人調書のUP」のことで繰り返し説明しているー

国賠訴訟において被告(国)が私の「証人尋問」の引用を全て認めており(しかし
「おおむね」などと故意に認諾を曖昧にしていますが、どうして「おおむね」か
の根拠となる説明が全くなされていません。これなども卑劣な手法としか
言えないものです。)、その上被告(国)は私の引用の他に他の引用を一切し
ていないことからも、私の引用が偏っているとか、片手落ちであるとか言え
ないことの明確な証です。私の引用で必要にして十分なことの証です。
到底信じられない内容ですが、公平に引用してこれなのです。これだけでも
平井直也の裁判が如何に違法で異常なものであったかが分かります。

ーをもう一度良く読んでください。(なおHPに被告(国)の抗弁書を掲載し
ています。) そしてこのことに対して誠実に答えてください。

私が繰り返し説明しているこの肝心なことに対しては一切だんまりを決め込
むあなたがよっぽど「卑怯じゃないですか。」 となります。

それから、「読者が求めている」などと、自分もさも一般の読者であるかの
ごとく装い(一般の読者なら一度言えば理解します。)、「証人調書をUP
できない理由は何なんですか?」などとしつこく聞き、しかも「できない
理由」などと平気で悪様に言えるあなたはそうとう陰険な人間ですね。
まるであの陰険な犯罪者である平井直也を思い起こさせます。(本人?)

http://teaf.sakura.ne.jp/


574 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/25(火) 20:00:23 ID:l2cm9lya0
大嘘つきさん
ほとぼりが冷めたと思って知らん顔で大嘘をつかないで下さい

何ですか、これは

<国賠訴訟において被告(国)が私の「証人尋問」の引用を全て認めており>

国は全てを認めてはいません。
「おおむね」認めた部分の他は、不知、否認ないし争う、と明言しています。

どこまで大嘘をつくのですか。

あなたのような卑劣な大嘘つきは誰からも信用されません。

575 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/25(火) 20:23:18 ID:l2cm9lya0
あんなに意味もなく重複や感情的な悪口雑言が多く、そのため長ったらしくて、その割りに中身に乏しい上申書を、普通の人間が読まないのをいいことに、
<国賠訴訟において被告(国)が私の「証人尋問」の引用を全て認めており>
などという卑劣きわまる大嘘をつくあなたは何者ですか?
あなたは正真正銘の異常者です。
いくら自分の虚言癖を追求されてもその場は凌ぎ、数日後に知らぬ顔で繰り返す、犯罪者はあなたの方です。
恥を知りなさい。
あなたのような人間がこの世にいることが信じられません。
あなたのような人間はこの世に存在してはならないのです。
あなた自信の存在が迷惑であり、犯罪なのです。

576 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/25(火) 21:46:09 ID:bK0OPUJj0
>>573
「被告(国)の抗弁書を掲載している。」なんて屁理屈言ってないで
上司を被告にした一審の証人調書をアップしてください。

577 :デタラメ裁判の被害者:2011/01/27(木) 18:43:59 ID:/jGn702Y0

↑↑ 善良な読者を私のスレやHPから引き離すためには、嘘・偽りなど
ものともしない誹謗中傷者の、だめもとの抵抗がまだ延々と続いています。

彼ら誹謗中傷者には一日として心の休まる日がありません。常に私のスレ
やHPに釘付けとなり離れられないのです。(‘犯罪者は現場に戻って
くる’のです。) しかしこれは自分らが招いた災いなのです。自業自得
です。彼らはこの災いで自らの重大な罪を少しでも自覚すべきです。

しかしこの彼らの災いなどは、何の理由もなく単なる遊び心でメチャク
チャな裁判をされ、一生を狂わされたこの私の何とも言い様のない悔しさ
や激しい怒りにはまだまだ遠く及びません。

そしてこのように、延々と絶えることなく誹謗中傷が続くこと自体、地裁
の平井直也や高裁の矢延正平、豊澤佳、山口格之、更には最高裁の甲斐中
辰夫、泉徳治、涌井紀夫らの犯した、全てが徹底してメチャクチャな裁判
というこの犯罪が如何に重大な犯罪であるか、如何に放置できない(彼ら
犯罪者にとってはなんとしてでも隠したい)犯罪であるかをよく物語ってい
ます。実際にも司法を根底から破壊する重大犯罪なのです。

そしてこの犯罪裁判を訴えた国賠裁判等では、被告(国)が、下記のとおり全く
争えなかったにも拘わらず、国賠の新谷晋司(現在司法研修所の教官)や付審判
の伊藤 寿(司法研修所の教官)らは自己保身に駆られ、人間としての良心さえも
捨て去り、これらの犯罪裁判を、審理もせず、判決文に理由も書かず強引に
擁護・容認した(被告(国)に次々と不戦勝を与えた)ことは既に述べたとおりで
す。(HPに判決文等の証拠と共にこのことを記載しています。)
新谷晋司や伊藤寿らは、平井直也や矢延正平らの犯罪の共犯者なのです。

(次に続きます。)


578 :デタラメ裁判の被害者:2011/01/27(木) 18:52:03 ID:/jGn702Y0
(続きです。)

574の、「国は全てを認めてはいません。「おおむね」認めた部分の他は
不知、否認ないし争う、と明言しています。どこまで大嘘をつくのですか。」
などの、一見もっともらしい攻撃もー
(なお下でも述べますが、被告(国)は実質全く争っていない(全く争えなかった)ので、
裁判では擬制自白が成立し「認めた」とされるのです。(「不知」はここでの問題(本人
尋問の引用)と関係がないので除きます。)

「原告(私)被告の全ての証拠(訴状、準備書面、答弁書、尋問調書等)を提出
したのに、被告(国)はその全てに対して、「おおむね認める」、「その余は否認
ないし争う」、「不知」の四つの言葉しか言えなかったのです。その後に続くべ
きそれらの根拠となる具体的な主張(「不知」は除きます)が全く言い出せなかっ
た、言い換えれば被告(国)は私と全く争うことができなかったのです。このよ
うな重要な事実も再三述べていますが、誹謗中傷さんらはいつも無視します。」

ーとの私の問い掛けに対しても誹謗中傷者らは全くだんまりを決め込んだまま
なのです。
いつものことですが、彼ら誹謗中傷者は自分の都合の悪いことは徹底して
黙ります。常に知らぬ存ぜぬを装って絶対に触れようとしません。
なお、国賠で被告(国)が、「おおむね認める」、「否認ないし争う」との言葉
だけで次の言葉を全く発することができなかった、つまり争うと見せかけ
て全く争えずに私の主張から完全に逃げてしまった被告(国)の行為と、単
なる嘘・偽りしか言えず私の主張からいつも逃げている誹謗中傷者らの
行為が奇妙なほど良く似ています。
もっとも彼ら誹謗中傷者は、私が実名を挙げた裁判官かその関係者なのだから
当然ですが。(犯罪裁判官も被告(国)も結局同じ穴のムジナなのです。)
(次に続きます。)


579 :デタラメ裁判の被害者:2011/01/27(木) 18:56:59 ID:/jGn702Y0
(続きです。)

これで、「国は全てを認めてはいません。・・・どこまで大嘘をつくのですか。」など
と白々しくよく言えるものです。
「国は全てを認めてはいません。」などといくら言い張っても、実質全く争っていな
ければ、そして実質全く争えなければ、裁判では「全て認めた(擬制自白)」とされるの
です。
このような裁判の勝敗を決する重大なことも誹謗中傷者らは全く無視します。
そして自分の都合の良いことだけを全てであるかのごとく振りかざして破れか
ぶれの誹謗中傷をいつまででも仕掛けてくるのです。

そしてまた、誹謗中傷者が私への攻撃材料として鬼の金棒でも取ったごとく絶対
に離さない、「証人調書をアップせよ」も、私が繰り返し答えているー
「それに被告(国)の、「おおむね認める」、「その余は否認ないし争う」だけの
故意に主張を曖昧にする、・・・不誠実な手法、いや卑劣な手法に対しいくら
証拠を「UP」せよと誹謗中傷さんらが騒いでも意味のない「UP」に終わる(被告が
曖昧な主張しかしていない以上、「UP」して私の証拠だけが明らかになっても
被告の主張が明らかになるわけでは決してない)ことは子供でもすぐ分かる理屈
です。」、にはまたまただんまりを決め込んだままです。都合の悪いことには
全て知らぬ存ぜぬを通しとぼけてしまう彼ら誹謗中傷者の卑劣さ、不誠実
さがここにも現れています。

心ある読者の方々に申し上げます。下記のHPを読んで頂ければ、彼ら誹謗
中傷者の嘘・ごまかしは簡単に分かります。
普通の人間には到底信じられない内容ですが全て真実です。
率直に読んで頂くようお願い致します。

http://teaf.sakura.ne.jp/


580 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/27(木) 19:41:19 ID:A/JVaCnP0
大嘘つきさんが丸二日も考えて、またまた苦しい言い逃れを考えました。

自分の都合で付け焼刃の法律知識を振りかざしたり、振りかざす法律がなければ得手勝手な常識を振りかざす、大嘘つきさんらしい方法です。

今日は前者ですか。

丸二日、寝ずに勉強したのでしょうね。

自白の擬制)第159条 
当事者が口頭弁論において相手方の主張した事実を争うことを明らかにしない場合には、
その事実を自白したものとみなす。
ただし、弁論の全趣旨により、その事実を争ったものと認めるべきときは、この限りでない。
2 相手方の主張した事実を知らない旨の陳述をした者は、その事実を争ったものと推定する。
(以下略)

被告は答弁書で、否認ないしは争う、不知、と何箇所もきちんと主張していますね。
大嘘つきさんは、例によって自分勝手な解釈で

「原告(私)被告の全ての証拠(訴状、準備書面、答弁書、尋問調書等)を提出
したのに、被告(国)はその全てに対して、「おおむね認める」、「その余は否認
ないし争う」、「不知」の四つの言葉しか言えなかったのです。その後に続くべ
きそれらの根拠となる具体的な主張(「不知」は除きます)が全く言い出せなかっ
た、言い換えれば被告(国)は私と全く争うことができなかったのです。

実質全く争っていなければ、そして実質全く争えなければ、裁判では「全て認めた(擬制自白)」とされるのです。

などと条文を勝手に拡大解釈しています。
「実質」などという大嘘つきさんの偏見に満ちた主観など、何の意味もありません。

<国賠訴訟において被告(国)が私の「証人尋問」の引用を全て認めており>
などという大嘘つきさんの卑劣きわまる嘘は、依然として卑劣きわまる嘘のままです。

覆せる法的根拠を出してください。


581 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/27(木) 21:36:32 ID:3KnqD5zD0
和解強要事件 桐ヶ谷敬三 裁判官

裁判所、裁判官は法律に則り国民の人権を擁護することが使命のはず
が東京地裁八王子支部 民事1部 桐ヶ谷敬三裁判官の行動は違法行為である。

八王子支部 民事1部 桐ヶ谷敬三裁判官は判決を書かず、
容易に事件を処理するため強制的に
和解させている行為は違法行為と言えるのではないか。
桐ヶ谷敬三は「裁判所の和解案で和解しなければ負けるのはあなただ」と脅し、
無理やり和解させ、判決を書かずに処理している。

裁判官の人事評価にとって和解でも判決でも処理件数は1件で同じであり
全ての証拠書類を読み込み、書く判決の労力よりも
和解の処理のほうがはるかに楽であるため、必ずといって良いほど
和解勧告?和解強要をする

例えば、今月、新たに受け持つ事件(新受といいます)の件数(たとえば30件)、に対し、
今月処理できた件数(たとえば25件)が下回ると、
抱えている事件(未済事件、たとえば180件)にプラス5件が先月より増えてしまう180+5件、これを裁判官は赤字といい、人事評価のマイナスになる

警察が自白の強要し、事件を処理(起訴)する行為と
全く同じである。(検挙率を上げるため)

桐ヶ谷敬三裁判官 彼こそ裁判当事者の基本的人権を侵害している張本人である



582 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/28(金) 07:31:17 ID:tuDqMHUG0
スレ主さんへ

スレ主さんのこのような行動を国はバカらしくてそのまま放置していると思いますが、
もし、提訴されたらスレ主さんは戦う気があるんですか?

583 :デタラメ裁判の被害者:2011/01/28(金) 20:01:42 ID:7LTQCCfU0
↑おかしな、だめもとの誹謗中傷がまた来ています。
何回も言うようですが困ったものです。

「いずれにせよ一番大事なはずの、「私のHPのどの証拠と、それに対する
裁判官の判断がどのように正しいのか、あるいは私の主張が裁判官の認定
や判断に対して、そして証拠に対してどのように間違った主張をしている
のか」、などの本質部分についても全く答えられないでいる、そして自分に
都合の良いことしか絶対に言わない、正面からは絶対に攻撃して来れない
誹謗中傷さんらの、単なる揚げ足取りの誹謗中傷では子供のケンカです。

「提訴されたらスレ主さんは戦う気があるんですか?」なども、子供のケンカ
レベルの攻撃しか出来ない誹謗中傷さんが問うべき価値さえないものです。
しかも、 「国はバカらしくてそのまま放置」しているのだ(相手にしない)
と事前に逃げを打っていると考えられるところなどは、かの犯罪者平井直也
の卑劣な手法とそっくりです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

584 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/28(金) 20:42:47 ID:tuDqMHUG0
スレ主さんは、その会社にまだ勤めているんですか?

585 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/29(土) 00:20:03 ID:wKTtvGCS0
スレ主さんは、HPとここに愚痴を書き込む以外に再び戦う方法を考えているんですか?
また、今の敵は被告ですか?裁判官ですか?国ですか?

586 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/29(土) 00:36:06 ID:z6PfJsjJ0
それとも読者ですか?
スレ主さんは、すぐにカリカリするから嫌いです。

587 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/29(土) 00:50:14 ID:z6PfJsjJ0
スレ主さんがカリカリしてる根拠

読者が真面目に聞いてるのに、いつもスレ主さんは、「誹謗中傷だ」「揚げ足取りだ」「子供のケンカだ」
「逃げを打ってる」「攻撃してる」「犯罪者平井直也の手法とそっくり」などと言ってばかりいるから。

588 :デタラメ裁判の被害者:2011/01/29(土) 08:04:12 ID:k5D/ZOFk0
再掲です。このことも私が特に訴えたいことです。

これまで述べて来ましたように、一審の平井直也による徹底したデタラメな
裁判は、人生経験の少ない一人の若い悪徳裁判官による単独犯罪と見なすこ
とができますが、高裁では矢延正平、豊澤佳、山口格之、そして最高裁では
甲斐中辰夫、泉徳治、涌井紀夫らの複数の裁判官で構成されていたのであり、
それにも拘わらずこのようなメチャクチャな裁判(司法の根幹を破壊する犯罪)
が行われたことは、普通の社会では到底考えられない異常なことです。

この事実は、彼ら犯罪者は人の心の痛みが全く理解できないことの現れです。
彼らの心の中には弱者に対する強い蔑視が感じられます。(自らをエリート
・選民と思っているから弱者の存在に我慢ならないのでしよう。)

そして彼らには被告の悪に対しては強い賞賛の念すら感じられます。
このように考えないと、被告の悪を虚言までして徹底して擁護、正当化した
彼らの行為が理解できません。

私に行ったメチャクチャな裁判は、国民の注目する裁判では絶対にできない、
やる勇気もない平井直也や矢延正平らの犯罪裁判官が、弁護士も付かず、
気の弱そうな私を好機到来とばかりに捕まえて、絶対勝訴するばずの私を
どんでん返し的に敗訴させ、絶望する私の様子を楽しむため、そしてこの
ような有り得ないメチャクチャな裁判を行って、国民が注目する裁判では
真面目な裁判しかできない日頃のうっぷんを晴らしたのだと思われます。

このようにでも考えないと、何の理由もなくメチャクチャに壊された私の
裁判に対する理由がつかないのです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

589 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/29(土) 11:59:22 ID:tHmZiYmk0
>>588
なぬ!?
裁判官それぞれが結託をしないで本人訴訟の気の弱いスレ主さんを好機到来
とばかりに単なる遊び心でデタラメ裁判をしたって言うのか。
そして、そのように考えると理解できるって言うのか。
何でも自分に都合いいように考えてしまうスレ主さんは、ある意味幸せな人だな〜〜

590 :デタラメ裁判の被害者:2011/01/29(土) 12:43:56 ID:k5D/ZOFk0

国賠の新谷晋司も、私の裁判を愉快犯的にメチャクチャに壊した平井直也
や矢延正平らの犯罪者と同様に、彼も同じ犯罪者なのです。(共犯です。)

新谷晋司は、争うことが全くできない被告(国)に対し、審理もせず、判決文
に理由も書かず、違法な不戦勝を被告に与えただけではなく、私に対しては
法廷で、「高裁で(前訴が)棄却されましたがどうしますか?」などと本来全く
不必要な、そして本来全く関係のない屈辱的な問い掛けで※暗に私に対し
訴訟放棄を強制しました。

 ※ 裁判は当事者の提出した証拠のみに基づき、他とは独立して審理・判決
  がなされるべきものです。ましてや公平中立であるべき裁判官が法廷で、
  しかも証拠に基づかずに、片方を一方的に不利にする、しかも屈辱的な
  このような問い掛けは絶対にすべきではありません。(この屈辱感は今も
  鮮明に私の心に蘇ってきます。)
   公平中立を犯す、そして原告(私)を見下した、この新谷晋司の法廷での
  問い掛けだけでも、既にこの裁判は違法と言わざるを得ません。(なお、
  この問い掛けは調書から省かれています。)

しかしこの新谷晋司は今司法研修所の教官になっているのです。

自己保身に駆られ、裁判官としてのプライドはもとより、己の良心さえも
捨て、しかも私(原告)を侮辱してまで違法な裁判を平気で行うこの新谷晋司
に対しても私は、‘盗人猛だけしい’との言葉を浴びせないではいられま
せん。(なお以上のことは下記のHPで証拠と共に詳しく述べています。)

http://teaf.sakura.ne.jp/

591 :デタラメ裁判の被害者:2011/01/29(土) 12:59:41 ID:k5D/ZOFk0

追記

上の590での「国賠」とは、一審(前訴)での平井直也のメチャクチャ
な裁判を訴えた国家賠償訴訟のことです。
新谷晋司とはこの国賠を担当した一審の裁判官です。

592 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/29(土) 16:52:53 ID:tHmZiYmk0
なぬ!?
国賠の新谷晋司も平井直也や矢延正平らと同じ犯罪者なのか!
で、この犯罪を立証するためにスレ主さんはこれからどうするつもりかな?


593 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/30(日) 09:59:19 ID:+xIOo8uL0
これまでの裁判が、「心ある人」が読めば一目瞭然のデタラメ裁判と主張するのであれば、
加えて、それらの裁判を行った平井直也らを犯罪者と主張するのであれば、今度は刑事事件
で訴えたらどうだろうか?
もちろん、今度の刑事訴訟はインターネットで流し、マスコミに連絡しながらするのである。
そうすれば、スレ主さんが描いている心ある読者(人間)は、必ずやスレ主さんに味方して
スレ主さんの思いを実現できるかもしれないと思うのだが、如何だろうか。

594 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/30(日) 11:21:11 ID:GRD9DRQdP
>今度は刑事事件で訴えたらどうだろうか?
>もちろん、今度の刑事訴訟はインターネットで流し、マスコミに連絡しながらするのである。

制度をわかってないのなら黙ってろよ(´・ω・`)

595 :デタラメ裁判の被害者:2011/01/30(日) 12:45:01 ID:xikAbvcv0
↑593 これも善良な読者を装った誹謗中傷です。しかも陰険・巧妙な・・。

「これまでの裁判が、「心ある人」が読めば一目瞭然のデタラメ裁判
と主張するのであれば、・・・平井直也らを犯罪者と主張するので
あれば、」で分かるように、「・・・と主張するのであれば」、などと
繰り返し強調していますが、このことは、私がここで告発している
ことは、単なる私の主張であって、「実際は根拠のない思い過ごし
である」、「裁判の方が正しい」、「(私が)間違っている」と、これまで
の誹謗中傷さんが繰り返して来た誹謗中傷を、この誹謗中傷さんも
言外で繰り返し強調しているのです。

巧妙な手法で一般の読者、言い換えればこの誹謗中傷さんが「」でわざ
わざくくっている、その‘心ある人’を、私が「間違っている」のだと、
誤った方向に思わせようと巧妙に仕掛けを巡らしているのです。
しかし表面的には私の主張を認めているようにも受け取れます。

このような陰険・巧妙な手法も、かの犯罪者平井直也や矢延正平らの
卑劣な手法とそっくりなのです。

(次に続きます。)


596 :デタラメ裁判の被害者:2011/01/30(日) 12:47:07 ID:xikAbvcv0
(続きです。)

なお「今度は刑事事件で訴えたらどうだろうか?」 などと言っています
が、掲載のHPでこれらの犯罪者を刑事告訴したと既に述べています。

しかし、検察の不起訴処分に対しての付審判請求で、伊藤寿らが自己
保身に駆られて、審理もせず決定文に理由も書かず、平井直也らの
犯罪を強引に擁護・容認した、恥ずべき棄却の決定をした、ことも
証拠の決定文を添えてHPに詳しく記載しているとおりです。
良く読んでください。


なお誹謗中傷さんらが常に言う(あるいは言外で思わせる)、「裁判の方が
正しい」、「(私が)間違っている」のであれば、私がこれまで何度も問うて
きたー

「いずれにせよ一番大事なはずの、「私のHPのどの証拠と、それに対する
裁判官の判断がどのように正しいのか、あるいは私の主張が裁判官の認定
や判断に対して、そして証拠に対してどのように間違った主張をしている
のか」、などについてとっくに答えていなければいけないはずですが、誹謗
中傷さんらはこのような、ここでのの告訴の本質問題、言い換えれば核心
問題に対しては常にだんまりを決め込んだままなのです。常に逃げの一手
なのです。
これでは私に誹謗中傷と繰り返し非難されても仕方がないことです。

http://teaf.sakura.ne.jp/


597 :デタラメ裁判の被害者:2011/01/30(日) 16:07:53 ID:xikAbvcv0

地裁の平井直也や高裁の矢延正平ら、そして最高裁の甲斐中辰夫らによる、
単に愉快犯的に行われた、メチャクチャな裁判というこの理由なき犯罪も
こうやって意を決してインターネット上で公表したおかげで、閲覧者は少
ないですがみなさんの目に触れさせることができました。

私がインターネット上で公表しなければ、この犯罪の全てが新谷晋司や
伊藤寿らの同僚裁判官(共犯者)や司法自身、それに警察、検察や弁護士、
弁護士会、メディア、裁判官訴追委員会、検察審査会等の取り巻きにより、
全てが隠ぺいされ永久に闇に葬り去られていました。恐ろしいことだと
思います。

私は今でも、まるでいきなり‘辻斬り’に出会った気持ちでいます。
そして私の裁判は今だにメチャクチャに壊されたままなのです。

この私の言いようのない悔しさや強い怒りは今後も消えることがありません。

http://teaf.sakura.ne.jp/


598 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/30(日) 19:06:36 ID:+xIOo8uL0
>>596
えっ!!
告訴したら不起訴になったので、不審判請求をしたら審理をしないで棄却
されちゃったんですか〜
で、言いようのない悔しさや強い怒りが消えることもなくこのスレを立ち
上げているということですか〜
なんか次の手は考えていないのですか?


599 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/30(日) 19:14:46 ID:8/gS9rJ00
複数の裁判官と警察、検察や弁護士、弁護士会、メディア、裁判官訴追委員会、検察審査会がグルだって?
凄い妄想というか自分を何様だと思ってるんだろう

最も単純且つ理の通った説明は、「一審判決が正しかった」、これに尽きるだろ

心ある読者でもそう考える

600 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/30(日) 22:58:14 ID:+xIOo8uL0
結局、スレ主さんだけが損害賠償が発生する事案と感じて(信じて)いるだけじゃ
ないのかな〜?
すなわち、法的に受忍限度内なのにスレ主さんはスレ主さんの物差しで受忍限度外
と言ってるだけじゃないのかな〜?
HPを読む限りでは正当な判決。
不当判決と言うならもっと事実関係を具体的に力説しなきゃ何も伝わってこないよ。

601 :デタラメ裁判の被害者:2011/01/31(月) 19:52:34 ID:iqUOCvQG0

↑↑ 私のスレやHPから一般の読者を引き離そうとする誹謗中傷がまだまだ
続いています。
私のスレやHPに対し強い危機感を抱いている誹謗中傷さんらのあせりが
そのまま伝わってくる書き込みです。(なお彼らは私がHPで実名を挙げた
犯罪裁判官かその関係者と思われます。)

誹謗中傷さんらが、「一審判決が正しかった」や、「HPを読む限りでは正当
な判決。」、「 スレ主さんの物差しで言っている」などといくら言い張ってもー

「いずれにせよ一番大事なはずの、私のHPのどの証拠と、それに対する
裁判官の判断がどのように正しいのか、あるいは私の主張が裁判官の認定
や判断に対して、そして証拠に対してどのように間違った主張をしている
のか」、さえにも全く答えられないでは、説得力が全くありません。

これでは、私が再三指摘しているように、だめもとの破れかぶれの誹謗中傷
と言われても仕方がないのです。
しかし私がいくら言っても誹謗中傷さんらは全く止めようとしません。

このことからも誹謗中傷さんらが如何に追い詰められているかが良く分かり
ます。彼らは恥というものさえもう分からなくなっているのです。(しかし
恥を恥と思うまともな心さえあればここで告発しているメチャクチャな裁判
などしなかったはずではありますが・・・)

http://teaf.sakura.ne.jp/


602 :裁判官もレベルがある:2011/01/31(月) 20:09:41 ID:xc/GJD9tO
裁判の弁論の最後に、なんと被告に付いた弁護士が「裁判になったのもこう言う理由だから考慮願います」と、
原告の説明を無視し、
片方の発言だけで一方的にころっと騙される何とも言えない裁判官のレベルの低さ


603 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/02(水) 00:26:36 ID:37qyOY570
これは・・・話術だね。真面目な奴ほど気持ちを引き寄せるところっと騙されるかもね。

604 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/02(水) 01:14:16 ID:OFOxxpxt0
スレ主さんの場合は、裁判官が騙されたのではなく、裁判官が(スレ主さんを)騙したと言う。
そして、スレ主さんを騙した判決書を見たベテラン且つ高名な弁護士が「よくできてる判決書!」
と賞賛したので、今度は、「弁護士が騙された」とスレ主さんは言う。
ということは、我々読者もこのベテラン且つ高名な弁護士と同じように騙されているのではないだろうか?


605 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/02(水) 10:54:57 ID:RKFVG4dJ0
情報月刊誌「選択」2月号の「『独善』目に余る最高裁の黒子たち」と
いう記事がそれだ。これは必読の記事だ。
そこには国民がまったく知らない最高裁判所の現実が書き綴られている。
最高裁判所を事実上取り仕切っているのは最高裁判所調査官と呼ばれる
黒子たちであるという。
これは裁判官暦10年以上の中堅35人ほどの集団であるという。
最高裁判事への登竜門といわれるだけあり、過去の判例を金科玉条のよう
に信奉する極めて保守的なエリートたちであるという。
上告案件の殆どは、彼らが密室で書面審査をチェックしてはねつける。
その結果15人の最高裁判事の手元に訴えが届くのは2%足らずだ。
つまり門前払い、すなわち最高裁判所が法廷を一切開かずに棄却決定
される刑事訴訟の確率は98%なのである。
ほとんどすべての訴えが調査官の一存で一蹴されるのだ。
これが他国に例のない異常な棄却決定率であることは言うまでもない。
しかもある最高裁判所判事OBは、「調査官の出した結果におおむね異論
を述べることはない、若い優秀な調査官と議論をするとストレスを伴う」と
打ち明け、調査官の言いなりだったことを暗に認めたという。
調査官の最高裁支配はそれにとどまらない。
違憲判断を行なう大法廷への審理を恣意的に見送る。つまり調査官の
判断で違憲審査を回避する。
最高裁の判決が判例集に掲載される時には「調査官解説」が付記され、
それが一人歩きして下級審の判決に影響を与える。

 もっと悪質なのは、外部に一切漏れるはずのない棄却決定の通知書を司法
記者クラブに事前レクチャー(解説)する密約があるという




606 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/02(水) 18:39:12 ID:OmlR8Kdo0
転売で儲ける方法847
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/yahoo/1296098375/

607 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/03(木) 00:24:38 ID:LJDtgVCh0
捏造証拠を出してくる弁護士を苛めてほしい。
裁判官に偉そうに指図している弁護士って?

608 :デタラメ裁判の被害者:2011/02/03(木) 18:04:56 ID:TcKgJebk0

603では攻撃材料に事欠いて、「これは・・・話術だね。」 などと
不可解なことを言い出していますが、私がずっと問いかけているー

「いずれにせよ一番大事なはずの、私のHPのどの証拠と、それに対する
裁判官の判断がどのように正しいのか、あるいは私の主張が裁判官の認定
や判断に対して、そして証拠に対してどのように間違った主張をしている
のか」
―さえにも全く答えられないでは、何度も言うように説得力など全然あり
ません。言うことに事欠いての悪あがきとしか思われません。

次の604も私の問い掛けに全く答えることができない以上、何を言っても
空しいものになります。まるで追い詰められた末の‘うわ言’です。
(なお彼らは私がHPで実名を挙げた犯罪裁判官かその関係者と思われます。)

http://teaf.sakura.ne.jp/

609 :デタラメ裁判の被害者:2011/02/03(木) 18:10:54 ID:TcKgJebk0

私の裁判をメチャクチャに壊して楽しんでいるその時間(このような
犯行時間などは到底職務とは言えません。)にも、地裁の平井直也、
高裁の矢延正平、豊澤佳、山口格之、更には最高裁の甲斐中辰夫、
泉徳治、涌井夫らの犯罪者に高給が支払われているのです。
しかも国民の税金から一般人に倍する高給が支払われているのです。
まさに‘盗人に追い銭’です。

かれら犯罪者は、絶対敗訴するはずのない私をどんでん返し的に敗訴
させ、不可能をも可能にできる自分を神のように思って得意になった
のでしょう。(しかし単なる弱い者いじめですが)
そしてまた絶望に打ちひしがれている私を見て、或いは想像して楽し
んだのです。
こう考えないと、何の理由もなくめちゃめちゃに壊された私の裁判の
理由がつきません。
しかしその裏には、絶望に追いやられ一生を狂わされた被害者(私)が
いるのです。
私のこの悔しさ怒りは生涯消えることがありません。

このようなことは二度と起こさせてはなりません。
次の被害者を出さないためにも、私はこの告発を長く続けていきます。

http://teaf.sakura.ne.jp/


610 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/03(木) 20:01:28 ID:YkXrPpOT0
「不当判決をした裁判官は、絶望に打ちひしがれている私を見て、或いは想像して楽しんだのです。」
「このため、一生を狂わされた私のこの悔しさ怒りは生涯消えることがありません。」

で、スレ主さんは、この思いを一生引きずっていくつもりなんですか?



611 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/03(木) 20:08:01 ID:xpnYhfNDP
そりゃあそうでしょうね。
>>351>>352 の書き込み日時を見ても、自称被害者がこの思いから逃れられないでいることは自明かと。

612 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/03(木) 20:14:52 ID:YkXrPpOT0
>>608
>私のHPのどの証拠と、それに対する裁判官の判断がどのように正しいのか、
>あるいは私の主張が裁判官の認定や判断に対して、そして証拠に対してどのように間違った主張をしているのか

スレ主さんの主張と証拠に基づけば、損害賠償など生じるはずがありません。
スレ主さんの主張や証拠は被告も認めて、それに対して裁判官が判断してるんだから一体どこがおかしいの? 
ここで具体的に説明してよ。


613 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/03(木) 21:03:17 ID:WQ/EPzuz0
>>612
よせよせ
暖簾に手押し、もしくは壊れたレコードだよ。
最近スレ主が本当にHPを立ち上げた本人か怪しくなってきた。
書き込みはHPの内容を外れるものが一つもない。
本人しか知らない事実がない。
他人の成りすましだったら尋問調書もUPできないさ。

614 :デタラメ裁判の被害者:2011/02/04(金) 08:14:22 ID:Zem4UVQ50

↑↑↑ 私がHPで実名を挙げた犯罪裁判官かその関係者が誹謗中傷者
となって、一般の善良な読者を私のスレやHPから遠ざけようとだめもと
の必死の攻撃を繰り返しています。

彼ら犯罪者とその関係者は、プライドや恥や外聞などもうどうでもよく
なっているのです。もっとも彼ら犯罪者に人間としてのプライドや恥じる心
さえあれば、ここで告発している裁判のような、理由もなきこれほどメチャク
チャな裁判などしなかったはずですが・・・。

しかし、「いずれにせよ一番大事なはずの、私のHPのどの証拠と、それに
対する裁判官の判断がどのように正しいのか、あるいは私の主張が裁判官の
認定や判断に対して、そして証拠に対してどのように間違った主張をして
いるのか」―さえにも依然として全く答えられないでは、何度も言うように
説得力など全然ありません。結局言うことに事欠いての悪あがきなのです。

地裁の平井直也、高裁の矢延正平、豊澤佳、山口格之、更には最高裁の
甲斐中辰夫、泉徳治、涌井夫らの犯罪者は、自分らがどれほどの大罪(司法の
根幹を破壊する大罪)を犯したのかとくと知るべきです。

そして己の罪を知る苦痛を味わうべきことはもとより、人の心の痛みも
とくと知るべきです。
人の心の痛みを知れば、ここで告発しているような、単なる遊び心での
メチャクチャな裁判などもうしなくなるでしょう。

http://teaf.sakura.ne.jp/

615 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/04(金) 08:34:25 ID:NxaLkT/h0
「次の被害者を出さないためにも、私はこの告発を長く続けていきます。」

被害者なんてどこにもいないって・・・・
この先、一生続けてもスレ主の主張を受け入れる人が一人もいないことをどうして気づかないのか・・・・
スレ主が、これまでの多くの正解の書込者に対して、執拗かつ陰湿な文言を使って「当該裁判官かその関係者」
と間違った指摘をしてまったく聞く耳を持たない事実が、正当な判決を不当判決と間違って論難している事実を
明らかにしている。


616 :デタラメ裁判の被害者:2011/02/04(金) 18:13:02 ID:Zem4UVQ50
↑ 早速誹謗中傷者が現れました。
615で、「被害者なんてどこにもいないって・・・・」 などとまだ言ってま
すがー

だったら私の主張が正しいかどうかを決定づける(私が被害者であるかないか
を決定づける)重要部分でもある、「いずれにせよ一番大事なはずの、私のHPの
どの証拠と、それに対する裁判官の判断がどのように正しいのか、あるいは
私の主張が裁判官の認定や判断に対して、そして証拠に対してどのように間違
った主張をしているのか」、というこの問い掛けにどうしてこれまで全く答え
られないでいるのでしようか? 
私を散々攻撃しながら、何故いつも逃げてばかりなのでしようか?不思議です。

その上、「この先、一生続けてもスレ主の主張を受け入れる人が一人もいないこと
をどうして気づかないのか・・・・ 」、などと私に対しあらぬ心配をしてくれる
よりも、自分の言っていることに全く説得力がない(いざとなったらいつも逃げて
ばかりいる)ことにあなた自身が「どうして気づかないのか・・・・」、と逆にあな
たを心配してしまいます。

なお一番良い方法は、私に対しだめもとの誹謗中傷ばかりするよりも、あら
ぬ心配をするよりも、ここからあなたが潔く出て行くことなのです。しかし
‘犯罪者が現場に舞い戻ってくる’の喩どおり、気になって仕方がないから
ここから一歩も出られないのでしょうが・・・・。
しかしそれは自業自得です。

そして私のスレやHPで心の休む日がなく、日々悩むことにより、少しは人
の心の痛みに共感できるようになって下さい。

http://teaf.sakura.ne.jp/

617 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/04(金) 19:30:44 ID:jncTfyBh0
>なお一番良い方法は、私に対しだめもとの誹謗中傷ばかりするよりも、あら
>ぬ心配をするよりも、ここからあなたが潔く出て行くことなのです。

本音はここだろ。

耳に痛い意見を書き込む奴は排除する。
ただのファシズムだな。

613へのご意見は?

618 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/05(土) 07:15:10 ID:Z3F75CsY0
>>616
『「被害者なんてどこにもいないって・・・・」 などとまだ言ってま
すがー』

どこにいるの?

>だったら私の主張が正しいかどうかを決定づける(私が被害者であるかないか
>を決定づける)重要部分でもある、「いずれにせよ一番大事なはずの、私のHPの
>どの証拠と、それに対する裁判官の判断がどのように正しいのか、あるいは
>私の主張が裁判官の認定や判断に対して、そして証拠に対してどのように間違
>った主張をしているのか」、というこの問い掛けにどうしてこれまで全く答え
>られないでいるのでしようか?

スレ主被告が認めるHPの全部の証拠から被告らの行動に違法性はないって。
だから、スレ主に被害はないって。 




619 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/05(土) 09:21:52 ID:Z3F75CsY0
>>616
スレ主さんに質問

スレ主さんが自分の主張が正しいと決定づける重要事実はどこですか?
そこを具体的に説明してくれなければ反論のしようがないよ。
HPに全部書いてあるってそんな抽象的なことを言われたってわからない。

620 :デタラメ裁判の被害者:2011/02/05(土) 12:53:30 ID:UEQ74m7i0

↑↑↑追い詰められた末の、だめもとの誹謗中傷がまだまだ続いています。

619さんの、「スレ主さんに質問 」などと前置きしての 、「HPに全部
書いてあるってそんな抽象的なことを言われたってわからない。」 などに
は思わず笑ってしまいます。
そもそも、「判決が正しい」や、「正当な判決。」、「 スレ主が間違っている」
などと攻撃しているのは誹謗中傷さんらの方なのですよ。これらの誹謗中傷は
「HPに全部書いてあるってそんな抽象的なことを言われたってわからない。」
まま言っているのですか?そんなにいい加減なものですか? 可笑しなことを
言いますね。
だから私に「だめもとの破れかぶれの攻撃」などといつも言われるのですよ。
   
このような誹謗中傷は昨年4月の公表直後から絶えることなく続いています。
しかし書き込みのIDや文体・内容から人数的には5〜6人で、そして何
としてでも真実を隠そうとする異常な執拗さから、私がHPで実名を挙げた
犯罪裁判官かその関係者がこのような書き込みをしているとしか思われませ
ん。
そもそも普通の人間ならここまで執拗になる理由などないのです。一般の善良
な読者を遠ざけんがために恥も外聞もなくだめもとの誹謗中傷を延々と続ける
必要など一般の読者にはないのです。

http://teaf.sakura.ne.jp/


621 :デタラメ裁判の被害者:2011/02/05(土) 13:53:35 ID:UEQ74m7i0

620に解りにくい箇所がありましたのでその下に訂正いたします。
申し訳ありません。

(訂正前)
そもそも、「判決が正しい」や、「正当な判決。」、「 スレ主が間違っ
ている」などと攻撃しているのは誹謗中傷さんらの方なのですよ。
これらの誹謗中傷は「HPに全部書いてあるってそんな抽象的なこと
を言われたってわからない。」まま言っているのですか?そんなにいい
加減なものですか? 可笑しなことを言いますね。
          ↓
(訂正後)
そもそも、「判決が正しい」や、「正当な判決。」、「 スレ主が間違っ
ている」などと攻撃しているのは誹謗中傷さんらの方なのですよ。
誹謗中傷さんらの方にまず具体的な根拠があってこのような攻撃を
しているのではないですか?それをまず出さないと私には何もわから
ないし、反論のし様もない、とこれまで繰り返しお願いしているのに
どうして出さないのですか?
「HPに全部書いてある」と言ったのは誹謗中傷さんらの攻撃に具体例
が全くなく、具体的な根拠を一切出してこないから、返答のし様がなく
て仕方なくそう言ったまでなのです。

622 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/05(土) 14:04:01 ID:Z3F75CsY0
「関係者が、「判決が正しい」や、「正当な判決。」「 スレ主が間違っている」などと攻撃している」

正論だってば

「このように誹謗中傷の書き込みは、私がHPで実名を挙げた犯罪裁判官かその関係者がこのような
書き込みをしているとしか思われません。 関係者が追い詰められた末の、だめもとの誹謗中傷を
している」

スレ主さん頭のほう大丈夫ですか?

こんなの関係者が読んだとしてもアホらしくて書く気にならないよ。


623 :デタラメ裁判の被害者:2011/02/05(土) 14:29:04 ID:UEQ74m7i0

↑「アホらしくて書く気にならないよ。」などと言うあなたがまず
ここから潔く出て行くべきでは?しかし私のスレやHPが気になって
気になってとてもここから出て行くことができないあなたの困難な
状況もよく理解できます。

なお、「正論だってば 」などをいくら繰り返してもー

「いずれにせよ一番大事なはずの、私のHPのどの証拠と、それに
対する裁判官の判断がどのように正しいのか、あるいは私の主張が
裁判官の認定や判断に対して、そして証拠に対してどのように間違
った主張をしているのか」、に全く答えることができないあなたが
「頭のほう大丈夫ですか?」となってしまうのです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

624 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/05(土) 14:40:05 ID:iwu4O6GMP
>あなたが「頭のほう大丈夫ですか?」となってしまうのです。

どう主張しても負け続けてそんなサイトを立ち上げてる人が言うセリフじゃないですね。

625 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/05(土) 15:23:34 ID:Z3F75CsY0
スレ主さんが新聞にでかでか載るような失敗をしでかした以上、上司の被告から罵倒、
拘束等をされたって仕方ないよ。

世の中って、スレ主さんが考えてるように甘くはないよ。

スレ主さんって、何でも人のせいにしてしまうんだから、困ったもんだ。

626 :デタラメ裁判の被害者:2011/02/05(土) 16:21:33 ID:UEQ74m7i0

これまでにも繰り返し訴えたことではありますが、

私は、弱い者、虐げられた者を助けるべき尊い職責担っていながら、弁護士
も付かず一人必死に助けを求めて来た、その虐げられた者、言われなき被害
を受けた者(私)を、徹底したデタラメ裁判で更に絶望に追いやる、しかも何
の理由もなく単なる愉快犯的な発想で、そして遊び心で平然とやってのける、
これら法服を着た犯罪者である、地裁の平井直也、高裁の矢延正平、豊澤佳、
山口格之、更には最高裁の甲斐中辰夫、泉徳治、涌井紀夫らを私は絶対に許
すことができません。しかも彼ら犯罪者は被告の悪は虚言までして徹底的に
擁護、正当化したのです。

なお、世間が注目する裁判では彼らも真面目な裁判をやります。
私はそのギャップに恐ろしさ、不気味さを感じます。
(家庭では良き父、良き夫が、戦場では残酷なことを平気でやると、どこかの
本で読みましたが、まさにそのことを思い起こさせます。)

自分の裁判を理由もなくメチャクチャに壊された、この私の言いようのない
悔しい思いや強い怒り、それに激しい憤りは生涯消えることがありません。

なおこのようなことは到底信じられないことですが、全て真実です。
下記にそのホームページを掲載しておきます。

http://teaf.sakura.ne.jp/

心あるみなさんに訴えます。事実は事実として率直に読んで頂くよう願い
いたします。

なお、実名を挙げた裁判官に対し過剰な攻撃をしていると思われる箇所も
多々ありますが、これは私の激しい怒りや強い憤りの現れと思ってご宥恕
頂だけたら、と願っています。

なお、次の被害者を出さないためにも私はこの事実を長く告発し続けます。

627 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/05(土) 16:33:37 ID:iwu4O6GMP
>弱い者、虐げられた者を助けるべき

まともな知能がある人ならみんな知っていることですが、
「違法な行為」によって不利益を被っている人が訴えを起こしたとき、それを助けるのが司法です。

虐げられたと自称する者が訴えても、「違法な行為」がなければ、請求は認められません。

628 :デタラメ裁判の被害者:2011/02/05(土) 16:46:32 ID:UEQ74m7i0

625さんなどの、「スレ主さんが新聞にでかでか載るような失敗を
しでかした」などと、まるで私が直接失敗をしたかのような書き込み
をして、その後の主張の根拠とするところなどはまさに巧妙・陰険
な誹謗中傷の典型例です。このような虚言はこれまでにも再三書き
込まれました。
これなどもかの犯罪者平井直也の巧妙・陰険な手法とそっくりです。
(本人の可能性大と思われます。)

心ある読者の方々に申し上げます。このような、善良な読者を故意に
誤認に誘導するような企みには決して乗らないでください。そして
自分自身の目、心で率直にHPを読んでください。

http://teaf.sakura.ne.jp/

629 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/05(土) 17:05:07 ID:Z3F75CsY0
「私は、弱い者、虐げられた者を助けるべき尊い職責担っていながら、」
ってスレ主さんはどんな仕事をしている(た)んですか?

630 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/05(土) 17:13:41 ID:Z3F75CsY0
虐げられた事実がHPのどこにあるか答えてもらえますか?

こういう質問に対して誠実に答えないから、「虐げられた」とする
スレ主さんのが我々に伝わってこないのです。



631 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/05(土) 17:21:07 ID:0k5I+lOh0

静岡で利権がらみのスキャンダル
http://ninjaid.lv9.org/doc7/pres899b.htm

632 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/05(土) 17:29:51 ID:iwu4O6GMP
>>629
「私は」は、「許すことができません」に掛かるんですよ。ちゃんと読みましょう。
あなたの意図とは逆に、塩を送ることになりますよw

633 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/05(土) 17:31:56 ID:iwu4O6GMP
あ、でも直前にも再び「私は」があるのか。俺もしっかりしないとな。
いずれにせよ自称被害者は、わかりやすい文章を書く能力という点で、どうなんでしょうね。

634 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/05(土) 18:05:50 ID:Z3F75CsY0
>>632
ありゃま!そのとおりでつね。
スレ主さんの毎度の独特の文脈から、てっきり、スレ主さんが弱い者、虐げられた者を助けるような仕事に
従事している(た)と誤解してしまいました。


635 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/05(土) 21:55:41 ID:PxCx1hMD0
>弁護士も付かず一人必死に助けを求めて来た、その虐げられた者、言われなき被害を受けた者(私)

いわれなき被害ではありません直接監督すべき部下が犯した致命的な失敗です

にも拘らず、スレ主は公判の本人尋問で

「 (廃棄ミスについて) 責任がない 」と証言したにも拘らず、

上申書では以下のような長ったらしい惨めな言い訳をしています。
このような恥ずかしい口実が本当に通用すると思っているのでしょうか?

平井直也がこのような「戒め叱りつける」などという、被告さえ主張しておらず社会通念からも到底考えられない
( 原告を愚弄し挑発するかのような )質問を原告にあえてした理由は、この質問で原告の傷ついた心を逆撫でし、
それによって原告から怒りの感情を引き出し、次に続く原告に不利な( 被告には極めて有利な )、「 (廃棄ミスについて)
責任がない 」との発言( 原告「本人調書」の45〜47 )を引き出すための巧妙な策であった、と考えざるを得ませんが、
このような誘導は明らかに違法であり、原告への配慮は微塵もないのみか、原告の傷ついた心を逆手に取った
卑劣極まる質問であると言わざるを得ません。
実際原告は、このような心の傷をえぐり出すような倫理観の欠如した質問により、
又同時に被告に対する鬱積した強い怒りが湧き上がり、反発心から、
心ならずも「責任がない」 と発言したのであり、ここでの裁判官(平井直也)の狡猾な策にはまったのだと
思わずにはいられません

なお、この時原告は意識が混濁状態に陥り( 長引く不眠と前夜は一睡もできず、
病院で処方された薬を当日飲んだのが原因と考えられます。)「本人尋問」が中断されましたが、
このような( 暗示や誘導に罹りやすい精神の耗弱した ) 状況下で、平井直也に誘導されるまま発した、
「責任がない」との( 強引に言わせたと言える※1 ) 発言は本来採用すべきではありませんが、それにも拘わらず、
判決文中の「 1 争点(1) 10 頁中段 」で ( 当の平井直也自身が狡猾な策略を弄し自ら言わしめたにも拘わらず )、
「 当初から、自らの責任は全くないと考えていたと思われる 」 などと、原告の傷ついた心を更に傷つけるような、
原告に極めて厳しい認定を下しているのは、裁判官としてはもとより、人間として持つべき基本的な
良心さえ微塵もみられない、正に平井直也の( 狡猾な策略で人を陥れる○○○師としての面も合わせ持った )
冷酷な本性がここにも現れていると言えます。

(裁判官)が(スレ主)1人に全ての責任を押し付けている暴言からは到底考えられない内容で原告を侮辱し、
「責任がない」との発言を原告から強引に引き出している卑劣且つ狡猾な様子が見て取れます。

>まるで私が直接失敗をしたかのような

要するに、直接失敗したのではないので自分には責任が無い→強い叱責と指導を受けたのはいわれなき被害

という社会人としてあるまじき無責任且つ非常識な発想です。

636 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/06(日) 09:03:05 ID:Yvzqe2gp0
スレ主が「責任がない」と証言したことが何か問題でも生じるのか?
責任があるかないかは裁判官が認定することだから、特段判決に影響を及ぼすことでは
ないと思うのだが?

637 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/06(日) 09:27:14 ID:AW3XOy8f0
裁判官が卑劣な手段の積み重ねによってスレ主に「責任がない」と言わせた。
→引き出した証言によって裁判官が、判決文にスレ主は「 当初から、自らの責任は全くないと考えていたと思われる 」 と記載した。
→スレ主をこういう無責任な人間として印象づけて、被告に有利な判決を下した。

ということでしょ。
スレ主の言い分は。

638 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/06(日) 10:58:03 ID:Yvzqe2gp0
裁判官が卑劣な手段によってスレ主に「責任がない」と言わせたというなら、スレ主はその事実を
明らかにする「証人調書」をUPする責任があるはずだ。
スレ主はこの証人調書のUPを拒んでいるようだが、もしそうだとすれば、ズルいやり方だ。

639 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/06(日) 10:59:18 ID:Yvzqe2gp0
追記
つまり、スレ主こそ読者を騙していることになる。


640 :デタラメ裁判の被害者:2011/02/06(日) 11:05:31 ID:cKn03Qzi0
↑↑↑ またまた誹謗中傷の連続です。
  635さんのこの書き込みも、これまで同様、この頃頻繁に出没する、
  いかにももっともらしい意見を装い、その実善良な読者を誤解に導く
  巧妙な企みの中の一つにすぎないものです。

所詮635さんの内容も、一番肝心なところには全く触れていません。
極端に一方的な攻撃で、何でも良いからとにかく私を悪ざまに非難し、
私のこの告発が「間違っている」、「何でもないこと」だと一般の読者を
誤った認識に誘導することだけを目的としたものなのです。

これではいくらもっともらしさを装っても、これまでと同様、単なる誹謗
中傷と非難されても仕方がありません。(このような狡猾・陰険な手法も、
かの犯罪者である平井直也らの狡猾・陰険な手法とそっくりです。) 

635さんが、「要するに、直接失敗したのではないので自分には責任が無い
→強い叱責と指導を受けたのはいわれなき被害という社会人としてあるまじ
き無責任且つ非常識な発想です。」などともっともらしく強調していますが、
しかしここにも記載されているとおり、「責任がない」との私の発言は、平井
直也が「戒め叱りつける」などという、被告も主張しておらず、裁判官である
平井直也自身が作文した虚偽の事実(!!)を使って私を挑発し、そして私の
怒りを利用して、私を誘導して言わしめた言葉なのです。
(次に続きます。)


641 :デタラメ裁判の被害者:2011/02/06(日) 11:07:44 ID:cKn03Qzi0

(続きです。)
この時点で平井直也のこの挑発行為や誘導行為は当然に違法・無効なのです。
何よりも、中立公平であるべき裁判官が虚偽の事実まで使ってのこのような
卑劣な挑発・誘導行為は人間としても絶対に許されるものではありません。
しかし635さんは、裁判そのものの違法を決定づけるこの重要なことには
全く触れようとしていません。

そしてまたこの尋問では、それまでの私の度重なる心労や薬によって意識
不明の状態に陥り、私の尋問が中断の已む無きに至ったのであり、本来そこ
での発言(心身耗弱か心身喪失下での発言)は採用すべきでないにも拘わらず、
それにも拘わらず平井直也が、「自らの責任は全くないと考えていたと思われ
る(原告本人)」などとすかさず判決で取り上げているのであり(なおこれを( )
でくくり、正式ではないと思わせ、事前に逃げ道として用意しています。)、
しかもそれは平井直也自身の作文による虚偽事実を使っての違法・無効な誘導
尋問によって引き出された発言だったのですが、このような裁判
の当否を決する重要なことも635さんは全く無視しています。
   
635さんが都合が悪いと考え意識的に無視していると思われる、
そして裁判の当否を決定づける重要な点がまだまだいくつもあり
ますが、長くなりますので省略します。
(次に続きます。)


642 :デタラメ裁判の被害者:2011/02/06(日) 11:09:14 ID:cKn03Qzi0

(続きです。)

心ある読者の方々に申し上げます。このような故意に誤った認識に導く
策略には絶対に乗らないでください。そして自分自身の目や心で真実
を判断して下さい。

http://teaf.sakura.ne.jp/
  
  


643 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/06(日) 11:15:08 ID:Yvzqe2gp0
「裁判官である平井直也自身が作文した虚偽の事実(!!)を使って私を挑発し、そして私の
怒りを利用して、私を誘導して言わしめた言葉なのです。」

どんな虚偽の事実を使って挑発し、どんな誘導をして「責任がない」と言わしめたのか、それ
を明らかにできるはずの、であればスレ主に有利なはずの、肝心な「証人調書」をどうして
UPしないの!?できないの?


644 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/06(日) 11:24:09 ID:Yvzqe2gp0
>>640
「一番肝心なところには全く触れていません。」

って、一番肝心なところって、どこなのかスレ主に具体的に説明してほしい。

それに対して、>>635さんに答えてもらいたい。



645 :デタラメ裁判の被害者:2011/02/06(日) 12:00:35 ID:cKn03Qzi0
↑↑「証人調書のUP」、がまたまた出て来ましたか、困ったものです。

あなたたちは、‘○○の一つ覚え’みたいなことばかり言わずに、私が573
などで繰り返し問いかけている下記のスレに少しは誠実に答えるべきです!

〜〜〜〜
569さん、「読者が求めている証人調書をUPできない理由は何なんです
か?」 などとあなたはまだこんなことを言っているのですか。 
私が「証人調書のUP」のことで繰り返し説明しているー

国賠訴訟において被告(国)が私の「証人尋問」の引用を全て認めており(しかし
「おおむね」などと故意に認諾を曖昧にしていますが、どうして「おおむね」か
の根拠となる説明が全くなされていません。これなども卑劣な手法としか
言えないものです。)、その上被告(国)は私の引用の他に他の引用を一切し
ていないことからも、私の引用が偏っているとか、片手落ちであるとか言え
ないことの明確な証です。私の引用で必要にして十分なことの証です。
到底信じられない内容ですが、公平に引用してこれなのです。これだけでも
平井直也の裁判が如何に違法で異常なものであったかが分かります。

ーをもう一度良く読んでください。(なおHPに被告(国)の抗弁書を掲載し
ています。) そしてこのことに対して誠実に答えてください。
私が繰り返し説明しているこの肝心なことに対しては一切だんまりを決め込
むあなたがよっぽど「卑怯じゃないですか。」 となります。
〜〜〜〜

この問い掛けにまだ答えられないでいる以上、いくら私が全てをUPしても
(しかし必要なものはHPの「上申書」に全てUPしているのです。)誹謗中傷
さんらは、まだあるはずだ、などとずっと言い続けることは目に見えています。

誹謗中傷さんらの本当の狙いは「証人調書のUP」などではなく、まだあるは
ずだが私が故意に何かを隠しているとずっと言い続けることなのです。そして
善良な読者を巧妙に誤った認識に導くことなのです。
なお、現実の裁判では被告(国)に全ての調書を提出しています。しかし被告
(国)がそれに対し全く争えなかったことはこれまで何度も述べているとおり
です。(被告の抗弁書もHPに掲載しています。)

http://teaf.sakura.ne.jp/

646 :デタラメ裁判の被害者:2011/02/06(日) 12:24:12 ID:cKn03Qzi0

「なお、現実の裁判では被告(国)に全ての調書を提出しています。しかし被告
(国)がそれに対し全く争えなかったことはこれまで何度も述べているとおり
です。(被告の抗弁書もHPに掲載しています。) 」に対し、誹謗中傷さんらが
これまで何も答えられなかったことは、彼ら誹謗中傷さんらが何を言おうと
全てが空しいものになるのです。

647 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/06(日) 12:29:43 ID:AW3XOy8f0
>国賠訴訟において被告(国)が私の「証人尋問」の引用を全て認めており

まだこんな大嘘を平気でつくのですか?
この非常識且つスレ主の脳内でのみ有効な奇妙奇天烈な論理は580で完全に論破され、破綻していま

>「原告(私)被告の全ての証拠(訴状、準備書面、答弁書、尋問調書等)を提出
したのに、被告(国)はその全てに対して、「おおむね認める」、「その余は否認
ないし争う」、「不知」の四つの言葉しか言えなかったのです。その後に続くべ
きそれらの根拠となる具体的な主張(「不知」は除きます)が全く言い出せなかっ
た、言い換えれば被告(国)は私と全く争うことができなかったのです。

>実質全く争っていなければ、そして実質全く争えなければ、裁判では「全て認めた(擬制自白)」とされるのです。

この条文の拡大解釈は、司法の専門家が認めたものですか?
スレ主さんの勝手な常識ですか?

答えなさい。



648 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/06(日) 12:34:56 ID:AW3XOy8f0
647の訂正
>この非常識且つスレ主の脳内でのみ有効な奇妙奇天烈な論理は580で完全に論破され、破綻していま ×
>この非常識且つスレ主の脳内でのみ有効な奇妙奇天烈な論理は580で完全に論破され、破綻しています ○

>この時点で平井直也のこの挑発行為や誘導行為は当然に違法・無効なのです。

違法・無効である法律的根拠を示してください。
スレ主さんの脳内常識でなく。

これも併せて答えなさい。

649 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/06(日) 12:57:32 ID:Yvzqe2gp0
面白くなってきたっす!

スレ主さん、648さんよろしくお願いします!

650 :デタラメ裁判の被害者:2011/02/06(日) 13:44:21 ID:cKn03Qzi0

↑またおかしな人が出てきました。

648さん、あなたが私の主張に対して疑問を呈し、攻撃しているの
ですよ。

そもそも攻撃する方が先に自分の考え(私への具体的な反対意見やその
根拠)を述べるべきではないですか?
それが議論の基本、誠意ではないですか?

いきなりの、「答えなさい。」 や「これも併せて答えなさい。」 などの
命令口調には思わず笑ってしまいましたよ。

私は、双方が誠意を持って論じ合う、真面目なな議論しかしないのです。

あしからず。


651 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/06(日) 14:07:06 ID:AW3XOy8f0

話がスレ主の理解を超える専門的なことになると、いつものようにこうやって逃げるのです。
そして過去の自分の書き込みをコピーして、何事もなかったようにループさせます。

簡単な質問でしょう?

スレ主の主張には司法の専門家の裏付があるのか、それとも単なるスレ主の思い込みなのか。

この簡単な問いに答えられないということは、つまりスレ主の主張に何の根拠もないという何よりの証拠です。

スレ主の幾度も繰り返した裁判同様、HPもこのスレも無意味ですね。

652 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/06(日) 14:12:27 ID:AW3XOy8f0
>そもそも攻撃する方が先に自分の考え(私への具体的な反対意見やその
>根拠)を述べるべきではないですか?

580を読んでから言いなさい。

あなたの答えがないので督促しているのです。

>命令口調には思わず笑ってしまいましたよ。

あなたがのらりくらりと逃げているからこういう口調になるのです。
あなたの弁を借りれば、
<なお、実名を挙げた裁判官に対し過剰な攻撃をしていると思われる
箇所も多々ありますが、これは私の激しい怒りや強い憤りの現れと思ってご宥恕頂だけたら、
と願っています。 >
ということです。
自分がしたことは許せ、他人が同じことをしたら許さない、というのですね。

>私は、双方が誠意を持って論じ合う、真面目なな議論しかしないのです。

そっくりお返しします。誠意を持って論じる意志がなく、のらりくらりと逃げ回っている人が言う資格はありません。

653 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/06(日) 15:13:59 ID:Yvzqe2gp0
私は訴訟法等にはまったく素人ですが、スレ主さんが
「平井直也の証人尋問での挑発行為や誘導行為は違法・無効」
というなら、そのやり取りをしている証人調書をUPするべきだと思います。
それをしないで、スレ主さんが一方的に裁判官を批難しているのはおかしいと思います。



654 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/06(日) 15:40:31 ID:8g5pGK/b0
みんな裁判官が最初から善人だと思ってるんだね。
公務員による犯罪は後をたたないのにね。

655 :デタラメ裁判の被害者:2011/02/06(日) 15:58:04 ID:cKn03Qzi0
↑ 653さんもおかしなことを言っていますね。

「そのやり取りをしている証人調書をUPするべきだと思います。」
などとまだおかしなことを言っていますが、HPの「上申書」の中に
「そのやり取りをしている証人調書」 のほぼ全てを詳しくUPしてい
るのです。良く読んでください。
だから「それをしないで、スレ主さんが一方的に裁判官を批難してい
るのおかしいと思います。」 など言うこと自体がおかしいことにまだ
気がつきませんか? いつものおとぼけだとは思いますが。
これも繰り返し言ってきましたが、HPの中の「上申書」は、私が国賠
訴訟の訴状として提出したものなのです。(なお、少し説明が詳しく
なっているところもあります。)

それよりも重要なことはー
国賠訴訟において被告(国)が私の「証人尋問」の引用を全て認めており(しかし
「おおむね」などと故意に認諾を曖昧にしていますが、どうして「おおむね」か
の根拠となる説明が全くなされていません。これなども卑劣な手法としか
言えないものです。)、その上被告(国)は私の引用の他に他の引用を一切し
ていないことからも、私の引用が偏っているとか、片手落ちであるとか言え
ないことの明確な証です。私の引用で必要にして十分なことの証です。
ーとの、この重要なことについてはまだ逃げるつもりですか?

あなたの悪意をもった悪口などはもう止めるべきではないですか?
「私は訴訟法等にはまったく素人です」などの問題ではなく、これは
あなたの良識や倫理感の問題なのです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

656 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/06(日) 16:02:30 ID:AW3XOy8f0
裁判は一種のゲームです。
ルールに従って行われます。
理のある主張をし、主張を裏付ける証拠を提出して裁判官を納得させるのです。
ただ、このルールは法律を学んでいない人間には大変難解なのです。

スレ主は裁判官がルール違反をしたと憤りを感じています。
しかし、スレ主は付け焼刃の半端な理解で法律を自分勝手に解釈しているだけで、実際はルールを知らず、裁判官を違反者だと決め付けているのです。

要するにスレ主の主張は、自分の言い分が通らないことへの不満か、ルール自体の不当性を訴えているかのどちらかです。

前者なら誰も相手にしないでしょう。

後者なら、つまりルール自体が不当だというので、法律の改正でも求める他はありません。

スレ主のすべきことは、このようなスレを立てることではなく、法の改正を求めて運動することなのです。



657 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/06(日) 16:05:00 ID:AW3XOy8f0
まだ懲りずに

>国賠訴訟において被告(国)が私の「証人尋問」の引用を全て認めており

などというデタラメを繰り返すのですか?

580、647、648に早く答えなさい。

あなたの主張に専門家の裏付はあるのですか?
あなたの単なる思い込みなのですか?

658 :デタラメ裁判の被害者:2011/02/06(日) 16:19:06 ID:cKn03Qzi0
↑656
 またまたおかしな書き込みが現れました。

 私はあなたの抽象的な講義など必要としていません。

 ここでは実際に行われた具体的な裁判を告発しているのです。

 私に言いたいことがあるのなら、その根拠として、ここで告発している
 裁判の中から具体例を示して言ってください。
 
 単なる抽象的な議論など時間の無駄です。私はやりません。

 あしからず。

 http://teaf.sakura.ne.jp/ 

659 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/06(日) 16:48:30 ID:Yvzqe2gp0
「あなたの悪意をもった悪口などはもう止めるべきではないですか?
「私は訴訟法等にはまったく素人です」などの問題ではなく、これは
あなたの良識や倫理感の問題なのです。」

とほほ・・良識のない私は、良識のあるスレ主さんからこっぴどく叱られてしまいました。

でも、スレ主さんの書き込みは、回りくどくて難解なのに対し、656さんの書き込みのほうは
単純明快で極めて論理的に思えるのですが、スレ主さんは違うと仰るのですか?



660 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/06(日) 16:55:43 ID:AW3XOy8f0
スレ主さん
あなたの裁判に関する具体的な質問ですよ

再掲します

まだ懲りずに

>国賠訴訟において被告(国)が私の「証人尋問」の引用を全て認めており

などというデタラメを繰り返すのですか?

580、647、648に早く答えなさい。

あなたの主張に専門家の裏付はあるのですか?
あなたの単なる思い込みなのですか?

この簡単で具体的な質問に早く答えてください。

あと
>単なる抽象的な議論など時間の無駄です。私はやりません。

あなたはやらないのではなく、あなたの頭では出来ないのです。
嘘を重ねないで下さい。

661 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/06(日) 17:11:10 ID:Yvzqe2gp0
さて、「ノータリン」と言われたスレ主さんは、どう出るのかな?

662 :デタラメ裁判の被害者:2011/02/06(日) 17:41:05 ID:cKn03Qzi0
↑656=660
 いつまででもおかしな書き込みが続きます。

 病的に執拗な書き込みです。よほど追い詰められていると思われます。
 このような執念深さもかの犯罪者平井直也によく似ています。

 『まだ懲りずに 国賠訴訟において被告(国)が私の「証人尋問」の引用を
 全て認めておりなどというデタラメを繰り返すのですか? 』なども
 何回も言っているように、まず礼儀として、このような疑問をぶつける
 あなたが、何故そう思うかの根拠をまず私に示すべきです。それが
 議論の基本的マナーです。
 繰り返しますが、私があなたに疑問をぶつけているとか、私があなたを
 攻撃しているのでは決してないのですよ。

 それに、これに対する回答も私が繰り返し前スレで述べています。前スレ
 をめくってよく読んでください。

 以上です。このような執念深い‘いちゃもん付け’はもういい加減で止
 めてください。自分を恥ずかしいと思う心も必要なのです。

 http://teaf.sakura.ne.jp/ 


663 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/06(日) 17:57:07 ID:Yvzqe2gp0
いつもスレ主さんは核心をつかれるとすぐカリカリしてハチャメチャな逃げ口上を使うんですね。
これじゃ、議論にならないよ。

664 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/06(日) 18:03:44 ID:AW3XOy8f0
>まず礼儀として、このような疑問をぶつけるあなたが、何故そう思うかの根拠をまず私に示すべきです。

あなたのような非礼な人間が、他人様に対して礼儀を語るのですか?
あなたにあなた自身の言葉を贈ります。
<自分を恥ずかしいと思う心も必要なのです。 >
肝に銘じてください。

えーと、
『まだ懲りずに 国賠訴訟において被告(国)が私の「証人尋問」の引用を全て認めておりなどというデタラメを繰り返すのですか? 』
と質問する理由でしたっけ?
もう何度も繰り返してますけどね、

@国は準備書面で不知、否認し争うと何箇所も主張している。
A
>「原告(私)被告の全ての証拠(訴状、準備書面、答弁書、尋問調書等)を提出
したのに、被告(国)はその全てに対して、「おおむね認める」、「その余は否認
ないし争う」、「不知」の四つの言葉しか言えなかったのです。その後に続くべ
きそれらの根拠となる具体的な主張(「不知」は除きます)が全く言い出せなかっ
た、言い換えれば被告(国)は私と全く争うことができなかったのです。

>実質全く争っていなければ、そして実質全く争えなければ、裁判では「全て認めた(擬制自白)」とされるのです。

というあなたの言い分も、自白の擬制に関する第159条を勝手に拡大解釈しただけで、根拠がない。

Bよって、<国賠訴訟において被告(国)が私の「証人尋問」の引用を全て認めており>という書き込みは重大な嘘である。

はい、これでいいですか?

では質問です。

580、647、648に早く答えてください。

あなたの主張に専門家の裏付はあるのですか?
あなたの単なる思い込みなのですか?

この簡単で具体的な質問に早く答えてください。


665 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/06(日) 18:06:55 ID:AW3XOy8f0
ああ、そうそう

>病的に執拗な書き込みです。よほど追い詰められていると思われます。
>このような執念深さもかの犯罪者平井直也によく似ています。

自己紹介はもう結構です。
あなたが偏執狂で追い詰められていて執念深いのはよくわかってますから。
理詰めに責められるとすぐに逃げますからね、あなたは。
頭の程度もわかってますよ。

666 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/06(日) 18:21:37 ID:j2ZgQiAE0
電磁波犯罪は確かに存在しています。精神病と誤認
されるのは加害者側の策略に過ぎないし、技術的に
可能であることは知識のある人なら分かっている事
なんです。

その気になれば全国民をマインドコントロールでき
るぐらいの技術は10年前には完成しており、既に
実行されている可能性は極めて高いと言えます。

こうした犯罪に使われている技術の一般的な認知度
の異常な低さは、政府やマスコミの報道規制だけで
成しうるとは考えにくいですし、国民に対して何ら
かの電磁的思考操作が行われていると考えるべきで
はないでしょうか。

全国民にとって自分達もこの問題の当事者であると
いう事を自覚する事が重要だと思われます。


667 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/06(日) 18:36:05 ID:Yvzqe2gp0
スレ主さんは、常識や法律に関係なく、「自分の考えが正しい!」と思い込んじゃう人なのかな?

668 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/06(日) 18:42:04 ID:AW3XOy8f0
今度はどんな口上で逃げるんだろう。
ワクワクしてきたなw

669 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/06(日) 18:49:35 ID:VgNUakYLP
いろんな口上を思いつくような創造性はないと思う。
どうせいままで言ってきたことの繰り返し。壊れたテープレコーダーのようだ。

670 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/06(日) 19:02:28 ID:Yvzqe2gp0
>あなたの主張に専門家の裏付はあるのですか?
>あなたの単なる思い込みなのですか?

思い込み以外の何ものでもないでしょう。
はたまた裁判官や弁護士よりも、そしてここの読者よりも「自分の考えが一番正しい!」と思い込んで
しまったりね。


671 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/06(日) 19:03:42 ID:AW3XOy8f0
656の始め4行くらいは意味がわかったのかな
それとも…

672 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/06(日) 19:56:16 ID:Yvzqe2gp0
スレ主さん自分の考えが正当と信ずるなら正々堂々議論すればいいのに・・・・・

673 :デタラメ裁判の被害者:2011/02/06(日) 20:04:19 ID:AW3XOy8f0
↑↑↑ またまた誹謗中傷の連続です。
    誹謗中傷さんたちの馴れ合いは見苦しいです。
私のスレやHPに対し強い危機感を抱いている誹謗中傷さんらのあせりが
そのまま伝わってくる書き込みです。(なお彼らは私がHPで実名を挙げた
犯罪裁判官かその関係者と思われます。)
しかしこれも自業自得なのです。
この人たちは、もっと人の心を知るべきです。  




なんつってw


674 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/06(日) 20:20:26 ID:Yvzqe2gp0
「なんつってw」
って、ひょっとしたらスレ主さんは冗談でこのスレを立てているんですか?

675 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/06(日) 20:36:11 ID:VgNUakYLP
>>674
アタマ悪いんじゃないの、お前。

676 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/06(日) 20:37:22 ID:Yvzqe2gp0
普通に考えれば、裁判を提起して敗訴した場合、ちょっとくらいは同情すべき点があると思うのだが、
スレ主さんにちょっとも同情すべき点が見出せないのはどうしてだろうか?

677 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/06(日) 20:51:32 ID:AW3XOy8f0
で、実際第159条ってどうなの?
とりあえず条文通りに、準備書面に否認する、争うと書いておけば、そういう流れになるの?
それともスレ主が言うように、具体的にどこを否認する、どこを争う、と書かないと自白の擬制になっちゃうの?
ROMってるだけの詳しい人がいたら教えて欲しいな。

678 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/06(日) 21:00:15 ID:VgNUakYLP
>>677
1項ただし書きかな。

679 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/06(日) 21:13:10 ID:AW3XOy8f0
>>678

有難う。

第159条 
当事者が口頭弁論において相手方の主張した事実を争うことを明らかにしない場合には、
その事実を自白したものとみなす。
ただし、弁論の全趣旨により、その事実を争ったものと認めるべきときは、この限りでない。

<ただし、弁論の全趣旨により、その事実を争ったものと認めるべきときは、この限りでない。 >

ふむふむ
弁論の全趣旨どころか、はっきり不知、否認ないし争うと記載しちゃってるね、国は。

これはスレ主さんの言い分は通らないんじゃない?

680 :デタラメ裁判の被害者:2011/02/07(月) 04:48:01 ID:6hKZwpXz0

↑↑↑ 子供のケンカレベルの誹謗中傷がまだ延々と続いています。
    何回も言いますが本当に困ったものです。

    彼ら誹謗中傷者さんらがどれ程追い詰められているかがハッキリと
    露呈されている書き込みですが、それにしてもなさけないものです
    ・・・。

    私のスレやHPを一般の読者から遠ざけたい、隠ぺいしたいがため
    の窮余の策とは分かっていますが、しかしもう少し誹謗中傷のレベ
    ルを上げる努力もしてみたらよいと思います。
    
679さんの、「ふむふむ 弁論の全趣旨どころか、はっきり不知、否認
ないし争うと記載しちゃってるね、国は。これはスレ主さんの言い分は
通らないんじゃない?」 なども、まさにだめもとの破れかぶれの納得という
か、非常にチンプンカンな独りよがりの納得でしかありません。
そして、その他の書き込みもおして知るべきレベルなのです。

「はっきり不知、否認ないし争う」といくら主張しても、その言葉だけで終
わり、当然その後に続くべき、その根拠となる説明が全くできなければ(不知
は除きます。)、「弁論の全趣旨」に関わりなく、「その事実を争ったものと認め
るべきとき」には絶対にならないのです。
こんな常識は子供にも分かります。

(次に続きます)


681 :デタラメ裁判の被害者:2011/02/07(月) 04:53:54 ID:6hKZwpXz0

(続きです)

そもそも「否認ないし争う」との言葉だけでは相手がどのように争って
いるのか何も分からないし、反論もできません。こんなこと(「否認
ないし争う」としか言えなくてもなぜか勝訴してしまう国賠の裁判など)
がまかり通る世の中だと、裁判はもとより社会そのものが大混乱に陥り
ます。

こんな、子供でも言わないことを平気で言う誹謗中傷さんらは本当に
不思議な人たちです。
追い詰められてとうとう正気を失ったのか、それとも、窮地に陥り
いつものおとぼけ作戦を決行したのでしょうか?

こんな低レベルの攻撃では、672さんの言う、「スレ主さん自分の
考えが正当と信ずるなら正々堂々議論すればいいのに・・・・・」な
どとてもできないことは、これも子供にでも分かる理屈です。
同じ誹謗中傷ならもう少しレベルを上げるべきです。

繰り返しますが、自分を恥ずかしいと思う心も必要なのです。

http://teaf.sakura.ne.jp/


682 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/07(月) 10:28:08 ID:RrnAMq/G0
書込読者は子供にも劣る低レベル人間で、スレ主さんは高レベル人間ってことね。
ところで、スレ主さんは「自分の主張を支持する読者が一人も出てこないのは何故だろう。」と考えたことある?



683 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/07(月) 13:18:36 ID:X85Zx6Jq0
スレ主さんの知能は把握していたつもりでしたが、まだまだ買い被っていたようです。
以後は標準レベルの中三程度の理解力を持った人として扱うことにします。

スレ主さんが662で問いかけたことに対して、664で真摯に答えたつもりです。
ですが解答がありません。
他人様に礼儀を説く人が、自ら実践しなくてもよいのでしょうか?
680と681のレスで解答は出ていますが、だからいいというものではありません。
礼儀の問題なのです。
スレ主さんは自分の言葉で664の質問に答えなければなりません。
スレ主さんが答えるまで、何スレ潰しても問い続けますから、どうぞそのつもりで。

それはさておき、スレ主さんの答えを待っていると話ができませんので、理解した範囲で続けましょうか。

裁判はルールに従って行われる一種のゲームです。
この点はご理解いただけますか?

この場合のルールとは、関係法規であり、それを基にした実際上の運用、慣習などです。
ルールを決めるのはスレ主さんではないのです。
この点はご理解いただけますか?

よって、スレ主さんの「常識」などはまったく意味がないのです。
スレ主さんが自分の常識が裁判にあてはまると証明するために必要なのは、実際の運用や慣習がどうなのか、これまで運用や慣習上なされていなくても、専門家はスレ主さんの主張にお墨付きを与えているかということなのです。
この点はご理解いただけますか?

>「はっきり不知、否認ないし争う」といくら主張しても、その言葉だけで終
>わり、当然その後に続くべき、その根拠となる説明が全くできなければ(不知
>は除きます。)、「弁論の全趣旨」に関わりなく、「その事実を争ったものと認め
>るべきとき」には絶対にならないのです。

というのは、単なるスレ主さんの個人的な主張にすぎません。

>こんなこと(「否認ないし争う」としか言えなくてもなぜか勝訴してしまう国賠の裁判など)
がまかり通る世の中だと、裁判はもとより社会そのものが大混乱に陥ります。

このようなことはスレ主さんの心配することではないのです。

<「はっきり不知、否認ないし争う」といくら主張しても、その言葉だけで終わり、当然その後に続くべき、その根拠となる説明が全くできなければ自白の擬制が成立する>

この主張が正しいという、運用や慣習があるという事実、または専門家による証明が、スレ主さんには必要なのですよ。
この点はご理解いただけますか?

さて、では664の質問に答えていただけますね?

684 :デタラメ裁判の被害者:2011/02/07(月) 18:10:18 ID:6hKZwpXz0

↑683さんも本当に困った人です。少しおかしいのでは、とつい不謹慎な
 ことを想像してしまいます。

 私が662でも言ったようにー
 病的に執拗な書き込みです。よほど追い詰められていると思われます。
 このような執念深さもかの犯罪者平井直也によく似ています。
 −の再来です!

 「スレ主さんが答えるまで、何スレ潰しても問い続けますから、どうぞ
 そのつもりで。」などと言っていますが、私は「どうぞご自由にー」 としか
 言えません。とにかく気の済むまでやって下さい。
 そうしてくれることが、この告発自体が常に上位ランクに維持され、より
 多くの読者の目に留まることにもなりますので私も助かります。

683の中の、『 >「はっきり不知、否認ないし争う」といくら主張しても、
その言葉だけで終>わり、・・・・・・・・・そのものが大混乱に陥ります。
このようなことはスレ主さんの心配することではないのです。(上から20
〜27行)』についてー

ここでもあなたは一番肝心なところをまた抜かし(無視し)ていますね。
いつものことです。これほど次々と重要な点を抜かした、イカサマ質問を
持ち出して、「さあどうだ答えろ」の連発ではまるで‘もぐら叩き’の空しさ
を感じます。
(次に続きます。)


685 :デタラメ裁判の被害者:2011/02/07(月) 18:13:24 ID:6hKZwpXz0
(続きです。)

私が681の最初で述べている、『そもそも「否認ないし争う」との言葉だけ
では相手がどのように争っているのか何も分からないし、反論もできません。』
との、これが無ければここでの議論自体が無意味になるというほどの、この
重要な点(核心部分)をあなたはどうして無視する(抜かす)のですか? どうし
てこのような重要なことを取り上げないのですかね。

例えば、誰かが裁判に訴え、相手(被告)が「否認ないし争う」としか主張しな
ければ(この言葉しか言わなければ)、原告は、自分の具体的な主張に対して、
被告が果たして否認をしているのか、はたまた争っているのかも分からないし、
或いは主張のどこをどのように否認しているのか、主張のどこをどのように
争っているのかも全く分からないのです。そしてその人は反論さえ全くで
きません。(このことは専門家でなくてもそう言えます。)
これでは裁判そのものが成り立ちません。そして人は(裁判官ならなお更)、
これは被告が争えないからだと普通に判断するはずです。被告が暗に自分の
主張を認めている(擬制自白の専門用語は知らなくても)のだとも人は判断
するはずです。裁判官ならなお更そう判断するはずです。何故ならそれ以外
の判断ができないからです。そしてこのように判断しないと裁判そのものが
成り立たないのです。判決文も書けません。裁判官が、被告が「否認ないし
争う」としか主張しないから、この裁判はできない、とは裁判官は言えない
のです。裁判官は裁判の放棄はできないのです。
一番重要とはこのことなのです。この重要な問題を抜きにして、ここでの
「擬制自白」の問題を論じる意味がありません。このようなことは子供にも
分かる理屈です。

(次に続きます。)


686 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/07(月) 18:25:06 ID:Ogw8oeCs0
もくら叩きをさせているのはスレ主さんですね。

スレ主さんの「常識」などは無意味だと何度言ったらわかるのでしょうか。
それに、問いに対してどうして真摯に答えないのでしょうか?

>「スレ主さんが答えるまで、何スレ潰しても問い続けますから、どうぞ
>そのつもりで。」などと言っていますが、私は「どうぞご自由にー」 としか
>言えません。とにかく気の済むまでやって下さい。

つまり、質問に答えるつもりはないと表明している訳ですね?

683の内容も全く理解できていないので、同じ主張を繰り返すのですね。

スレ主さんの個人的な「常識」などは、用済みのトイレットペーパーほどの価値もないのです。

必要なのは

「<「はっきり不知、否認ないし争う」といくら主張しても、その言葉だけで終わり、当然その後に続くべき、その根拠となる説明が全くできなければ自白の擬制が成立する>
この主張が正しいという、運用や慣習があるという事実、または専門家による証明」

だと言っているのが理解できないのですか?

理解できないのであればもっと平易な言い回しに替えてあげますからそう言ってください。

687 :デタラメ裁判の被害者:2011/02/07(月) 18:26:25 ID:6hKZwpXz0
(続きです。)

そして、「この主張が正しいという、運用や慣習があるという事実、
または専門家による証明が、スレ主さんには必要なのですよ。この点
はご理解いただけますか? 」などと立派なことを言われても、私は
全く「ご理解」できません。私は、私に起こった現実の裁判を問題に
しているのです。現実の重要な問題をすっぽり抜かしたあなたの
まやかしの空疎空論には付き合う暇もありません。
あしからず。

なお、このような一番重要な部分をすっぽり抜かして自分の主張を
もっともらしく話すことができる(まやかしの無意味な空理空論を
平気で強要することができる)、挙句には「さあどうだ答えろ」と次々
に、これもまやかしの回答を強要してくるあなたは、陰険・陰湿な
かの犯罪者平井直也の手法とそっくりです。
まるで本人を目の前にしているようで気味悪ささえ感じます。

このようなあなたは、ここに居る資格もありません。潔く諦めて早急
にここから出ていくべきです。といっても日々この私の告発にドキ
ドキヒヤヒヤの状態ではそれも出来ないでしようが。

http://teaf.sakura.ne.jp/

688 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/07(月) 18:33:50 ID:Ogw8oeCs0
>そして、「この主張が正しいという、運用や慣習があるという事実、
>または専門家による証明が、スレ主さんには必要なのですよ。この点
>はご理解いただけますか? 」などと立派なことを言われても、私は
>全く「ご理解」できません。私は、私に起こった現実の裁判を問題に
>しているのです。現実の重要な問題をすっぽり抜かしたあなたの
>まやかしの空疎空論には付き合う暇もありません。
>あしからず。

自分には中学生程度の理解力もないことを暴露したのですね。

>このようなあなたは、ここに居る資格もありません。潔く諦めて早急
>にここから出ていくべきです。

そんなにも私の質問や存在が恐ろしいのですね。
論理的な話が全く出来ないスレ主さんには。
ドキドキヒヤヒヤの状態なのはご自分のことだと解釈しておきましょう。

匿名掲示板に資格も何もありません。
非常識なスレ主さんはそんなこともわからないのですね。
私はスレ主さんが卑劣な嘘を撤回し、質問に真摯に答えてくれるまで、いくらでも議論をしかけますよ。

みっともない口実に虚勢の悪口を添えて逃げ回っているスレ主さんと、議論を挑んでいる私と、心ある読者はどちらを支持するでしょうね?


689 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/07(月) 18:39:45 ID:Ogw8oeCs0
そうそう
私はまだ全然本気ではありません。
スレ主さんのみっともない上申書を仔細に検討して、スレ主さんの欺瞞と幼児性を暴露する準備を進めています。
スレ主さんのような穴だらけの人を論理的に追い詰める手段は無限にあるのですよ。

スレ主さんに出来ることは逃げることだけです。

690 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/07(月) 18:46:13 ID:Ogw8oeCs0
私はスレ主さんのような甘えきった人間が許せません。
スレ主さんのようなゴミにも劣る最低な人間と、全国にいる切実な事情で本人訴訟を行っている方々が、十把一からげに扱われ、単なるクレーマー扱いされるのかと思うと、怒りで身体が震えます。

犯罪者はスレ主さんです。
犯罪者は退治します。

よろしいですね?

691 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/07(月) 19:09:05 ID:RrnAMq/G0
うっひょぉ〜〜〜〜〜っ!!
690さん、ついに本気モードになったみたいでつね!
高レベルのスレ主さんは逃げたらみっともないでつよ!

傍観者

692 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/07(月) 19:41:58 ID:RrnAMq/G0
スレ主さん生きてるぅ〜〜〜〜っ
ここで引っ込んぢゃったら追い詰められているドキドキヒヤヒヤの犯罪裁判官か
その関係者に言いくるめられて正真正銘の負け犬になっちゃうよぉ〜〜〜〜っ

傍観者

693 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/07(月) 19:48:32 ID:Ogw8oeCs0
>そうしてくれることが、この告発自体が常に上位ランクに維持され、より
>多くの読者の目に留まることにもなりますので私も助かります。

おめでたいスレ主さんは何もわかっていないのですね。
司法関係者がスレ主さんを放置しているのは、真性の精神異常者であるスレ主さんを憐れに思っているからですよ。
司法関係者が本気になれば、スレ主さんは名誉毀損で罰金です。

その際ことの真相が明らかになる?
明らかになって困るのは司法関係者だと本気で思っているのですか?

困るのは、自分の致命的な失敗は脇において、正常な人間なら我慢できて、損害も発生していないのにパワハラだと勝手に憤って訴訟を起こし、まともな判決に逆恨みして訴訟を繰り返したパラノイアがいるということが明らかになる、スレ主さんの方ですよ。
その際すべての裁判書類が明るみに出れば、世間は全て、裁判所の正当性を認め、スレ主さんを非難するでしょう。

本当にお目出度い方ですね、スレ主さんは。


694 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/07(月) 22:18:05 ID:Ogw8oeCs0
さて、スレ主さんが逃げまくっている間に、一行ずつスレ主さんの奇妙奇天烈な論理を検証してみましょうか。
この異常者が、どれだけ飛躍し、破綻したことを「常識」だと断言しているか、知能も精神も発達が遅れているスレ主と違って、良識ある読者の皆様なら、理解するでしょう。

>例えば、誰かが裁判に訴え、相手(被告)が「否認ないし争う」としか主張しなければ(この言葉しか言わなければ)、
>原告は、自分の具体的な主張に対して、被告が果たして否認をしているのか、はたまた争っているのかも分からないし、

「否認ないし争う」と言うのは一般的な答弁書の用語です。
<答弁書特有の用語について>  →この用語は、準備書面でも使用します。
  ・「否認する」・・・・相手の主張する事実は、事実に反すると主張することです。
     この結果、相手はその事実を証拠により立証する必要が発生します。
     一方、「認める」と書くと自白したことになり、相手の主張は立証せずに認められます。
  ・「争う」・・・反対事実がある場合や法律的な見解が違う場合に書きます。
         しかし、やや弱い場合は、「否認ないし争う」と書きます。
         何れにしても、相手が立証責任を負います。
  ・「不知」・・・自分に関係しない事実であるから知らないという主張です。
          扱いは「否認」と同じです。
     自分に関係する事実の場合は、否認か認めるかの何れかになります。

   結局、この何れかを主張されると相手は立証に成功しない限り勝てないのです。

これがルールです。スレ主さんは裁判の常識も知らずに、

或いは主張のどこをどのように否認しているのか、主張のどこをどのように争っているのかも全く分からないのです。
そしてその人は反論さえ全くできません。(このことは専門家でなくてもそう言えます。)

などと恥ずかしいことを言っています。

よってそれに続く、

>これでは裁判そのものが成り立ちません。
>そして人は(裁判官ならなお更)、これは被告が争えないからだと普通に判断するはずです。
>被告が暗に自分の主張を認めている(擬制自白の専門用語は知らなくても)のだとも人は判断するはずです。
>裁判官ならなお更そう判断するはずです。何故ならそれ以外の判断ができないからです。
>そしてこのように判断しないと裁判そのものが 成り立たないのです。判決文も書けません。
>裁判官が、被告が「否認ないし争う」としか主張しないから、この裁判はできない、とは裁判官は言えないのです。
>裁判官は裁判の放棄はできないのです。

この文章が全く的外れで独断と偏見に満ちたものであるかがわかります。

スレ主はこの程度の用語も知らずに本人訴訟をしたようです。

695 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/07(月) 22:43:33 ID:Ogw8oeCs0
もう何度も書きましたが、国はスレ主さんの訴状を細かく細分して、「おおむね」(これを外すとスレ主さんが火病にかかりますので)認める箇所、不知とする箇所、否認ないし争う箇所ときちんと指定しています。
どの箇所が該当するのかわからないので訴状を公開するようにスレ主に要請しましたが、「おおむね」が冒頭にある主張などは無効だ、という訳の分からない理由で逃げているのはスレ主です。

訴状と対照すれば、不知の理由も、否認ないしは争う箇所も一目瞭然かと思われますが、スレ主としてはそれがマズいのでしょう。
でなければ、公開しない理由がないのです。

国は続く第二でスレ主さんに対する反論をきちんと述べております。

まあ確かに、夥しい数に上る各箇所について逐一説明してはいませんが、人並みの頭を持つ人間なら理解可能な言葉で、総論として反論しています。
反論が、スレ主の言うように、否認ないし争う各箇所について逐一説明しなければならないというルールはないのです。
残念ながらスレ主さんの頭では理解不可能なので、スレ主さんは、否認ないし争う箇所について逐一その理由を述べよ、と頭の悪い主張をしているのです。

国はスレ主さんと争うことをはっきり記載した上で、その理由も述べていますので、スレ主さんは逆に、国の主張を崩すべく、自分の主張が正しいことを証拠によって証明しなければならなかったのですが、裁判のルールも流れも知らないスレ主さんは、それをしなかったのです。
何故なら、国が反論している言葉が理解できなかったからなのです。
これでは手が出せませんね。

裁判がルールに沿って行われる一種のゲームだということを理解していないスレ主の悲劇です。

696 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/07(月) 22:55:24 ID:Ogw8oeCs0
>そして人は(裁判官ならなお更)、これは被告が争えないからだと普通に判断するはずです。
>被告が暗に自分の主張を認めている(擬制自白の専門用語は知らなくても)のだとも人は判断するはずです。

国はルール通り、準備書面で争うことを明記し、その理由も述べているので、裁判官は「被告が争えない」などとは決して思いません。もし思うような裁判官がいたら、それこそ司法の危機です。
スレ主の言う「自白の擬制」などは、もともとこの裁判では存在していないのです。

なので、続く
>裁判官ならなお更そう判断するはずです。何故ならそれ以外の判断ができないからです。

これなどはスレ主の妄想以外の何者でもありません。

>そしてこのように判断しないと裁判そのものが 成り立たないのです。判決文も書けません。

裁判は成り立っていますので、スレ主が証拠によって主張が事実であることを証明しないと、スレ主敗訴の判決文が出るのです。
事実出ました。何も間違っていません。

>裁判官が、被告が「否認ないし争う」としか主張しないから、この裁判はできない、とは裁判官は言えないのです。
>裁判官は裁判の放棄はできないのです。

この文章は全く支離滅裂で、理解できません。
どんな根拠でこのような言葉が出てきたのか、謎に満ちています。
自称「高レベル」のスレ主さんに、是非解説していただきたいですね。

このように、スレ主さんの文章は一行ごとに突っ込みどころ満載なのです。
このような知恵遅れの方が本人訴訟を幾度も起こせる日本の司法は、随分甘いと言わざるを得ません。

697 :デタラメ裁判の被害者:2011/02/08(火) 08:04:49 ID:ojMHEBQe0

↑↑ 696(なんと!最近だけでも、683・686・688・689・
   690・693・694・695の書き込みすべてが696さんの
   書込みと判断されます!非常に熱心(?)です。)さんのこのような
   執念深さは、犯罪者平井直也(現在検察官)本人に違いないとますます
   思われてなりません。

      
とにかくあなたのは、全ての書き込みが同一内容の繰り返し、それも全てが
支離滅裂・ちんぷんかんぷんで、あきれ果てています。しかしこれ程私の
告発に集中すると、他のことが何もできないのではと、思わずその方を心配
してしまいます。(しかし私のスレやHPに日々ドキドキハラハラではこの
心配も無益とは思いますが・・・)

書き込みの内容があまりにもつまらないもばかりで、関心が自然とその方
に向いてしまうのです。

696さん、読みたいとの意欲を引き出すような、もっと実のある内容にし
てください。
   
http://teaf.sakura.ne.jp/        

698 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/08(火) 11:28:52 ID:qQiPESL/0
>>697
696さんの一連の説明は、「執念深い・支離滅裂・ちんぷんかんぷん・つまらない」
ですか?
なので、反論する余地がない、ということですか?


公平に見た一読者の私の感想は、極めて理路整然とした説明だと思いますが。

699 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/08(火) 13:18:36 ID:Z1TCoCC80
>>698
まあ人並の頭があれば>>694-696の内容は理解できるわな。
内容の真偽は別にしても。

自称は「知恵遅れ」だから仕方ないけど。

700 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/08(火) 16:21:57 ID:qQiPESL/0
>>699
今回の696さんの書き込みは、スレ主さんにとってかなりキツくて堪えるんじゃ
ないかと思ったんですが、まったく堪えていないみたいですね。
一体、どうゆう神経を持ち合わせているんですかね。
反論できないのは、マジで理解できないからですかね。

701 :デタラメ裁判の被害者:2011/02/08(火) 18:32:38 ID:ojMHEBQe0

695さんのー
「もう何度も書きましたが、国はスレ主さんの訴状を細かく細分して、
・・・認める箇所、不知とする箇所、否認ないし争う箇所ときちんと
指定しています。    
ーなども肝心な所を全く無視したいつものデタラメです。

表面的には「極めて理路整然とした説明」を装っていますが、中身は全
くのデタラメだらけです。これなどもかの犯罪者平井直也の狡猾な
手法とそっくりです。
                 
真実はー              
掲載のHPの中の被告(国)の抗弁書(第1準備書面)を見るとすぐに
分かるように、被告(国)は全てを何ページから何ページなどとページ
でしか主張の範囲を指定しておらず、具体的にどの事案(どの争点)を
「否認ないし争う箇所」か、を全く述べていません。ページの区切りが
争点の区切りではないのです。被告(国)がこのように、曖昧なそして
特定が不可能な「ページ」を敢て持ち出し、巧妙に事案名(争点名)を
隠しているところにも国の狡猾な企みが窺えます。
(これは国が謀り、原告(私)が反論するのを故意に不可能にさせたの
です。実際私は反論に窮し、(被告(国)の)主張を明確にせよ抗弁し
ました。しかし自己保身に駆られた新谷晋司が、審理もせず、判決文
に理由も書かず、この不誠実な被告(国)に違法な不戦勝を与えたこと
はHPの中で述べたとおりです。)

なお実例として、被告(国)が「第1準備書面」の中で最初に主張している、
『 ア 1) について 137号事件の判決書(甲1号証2、3へージ)、
・・』なども、この「甲1号証2、3へージ」の中にはいくつもの項目
(争点)が含まれており、(しかも全ての項目(争点)がこのページで分断
されています。)、これでは具体的にどれを指しているのか全く分かり
ません。その上これを他の証拠と一緒にして(全てをだんごにして!)、
「おおむね原告が引用する記載があることは認め、その余は否認ないし
争う」としているからますます分からなくなっています。
(なお、被告(国)の言う甲1号証がここで掲載している「17.地裁
判決文」です。)

(次に続きます。)


702 :デタラメ裁判の被害者:2011/02/08(火) 18:40:08 ID:ojMHEBQe0
続きです。省略された分と重なっています。

なお実例として、被告(国)が「第1準備書面」の中で最初に主張してい
る、『 ア 1) について 137号事件の判決書(甲1号証2、3へー
ジ)、・・』なども、この「甲1号証2、3へージ」の中にはいくつもの
項目(争点)が含まれており、(しかも全ての項目(争点)がこのページで
分断されています。)、これでは具体的にどれを指しているのか全く
分かりません。その上これを他の証拠と一緒にして(全てをだんごに
して!)、「おおむね原告が引用する記載があることは認め、その余
は否認ないし争う」としているからますます分からなくなっています。
(なお、被告(国)の言う甲1号証がここで掲載している「17.地裁
判決文」です。)

これでは695さんの言う、「認める箇所、不知とする箇所、否認
ないし争う箇所ときちんと指定しています。」など全く言えないこと
は、何度も言いますが子供にもすぐに分かることです。
その他の被告(国)の主張も全てが同じパターン(特定不可能な「ページ」
でしか主張の範囲を指定していない)なのです。

http://teaf.sakura.ne.jp/


703 :デタラメ裁判の被害者:2011/02/08(火) 18:58:59 ID:ojMHEBQe0
(702に続きます。) 

695さんのー
訴状と対照すれば、不知の理由も、否認ないしは争う箇所も一目瞭然かと
思われますが、スレ主としてはそれがマズいのでしょう。でなければ、公開
しない理由がないのです。
ーなども全くのデタラメです。
                   
真実はー
上記のように、被告(国)がどの事案を「否認ないし争う箇所」か、さえも全く
特定させていない、被告(国)が漠然とした「ページ」を持ち出し、故意に特定
を不明確にさせ、争点名や項目名も一切明示していない以上、公開しても
「一目瞭然」とはなり得ない、要するに公開して私の主張だけが明らかになっ
ても、被告の主張がこのように不明確な以上、「一目瞭然」は不可能なことは、
これも子供にでも分かる理屈です。その上、全てを一緒にしての「否認ないし
争う」では、ますます「一目瞭然」にはなり得ません。(このことはHPの被告
の抗弁書・第1準備書面を見て頂ければすぐに分かることです。)

なお実際は、掲載のHPやその中の「上申書」でほぼ全ての資料を偏りなく
掲載(公開)していますが、被告(国)の指定する証拠番号とは整合していま
せん。これを無理に整合さても、上述したように、そもそも被告(国)の主張
が曖昧な(争点名や事案名を全て伏せている)以上、争点や主張の範囲が特定
されるわけでもないし、ましてや「一目瞭然になる」ことなどあり得ないわけ
で、整合させる意味もなく、そんな無益な作業をするつもりはありません。
重ねて強調しますが、被告(国)が争点名や事案名を一切明示していない(繰り
返しますが、ページで代替することにより、全ての争点名や事案名を隠し、
それらの特定を国自身が不可能にさせている)以上、整合自体ができないの
です。

(次に続きます。)

704 :デタラメ裁判の被害者:2011/02/08(火) 19:02:10 ID:ojMHEBQe0
(続きです。)

なお、それにも拘わらず、この不誠実極まる被告(国)に対し、自己
保身に駆られて、判決文には理由も書かず(書けなかったのです)強引
に国に不戦勝を与えた新谷晋司(平井直也の共犯者 現在司法研修所
の教官)の悪質さが一段と際立ちます。

http://teaf.sakura.ne.jp/


705 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/08(火) 19:47:15 ID:FGhTI/5M0
スレ主のような真性の異常者と係わり合いになることを恐れてROMっているだけの「心ある読者」の皆様。
昨夜の書き込みを撤回します。

以後、<国賠訴訟において被告(国)が私の「証人尋問」の引用を全て認めており>などという事実に反した破廉恥きわまる出鱈目を、この男が書き込んだ際、撤回を促す以外は、この男ではなく、皆様に対して書き込むことにします。

この男は、精神知能共に未発達で、小学生程度の理解力しかなく、社会性も皆無です。その上に狂人ですので、これ以上厄介な生物は存在しません。

この男から真摯な回答を得ることも、まともに議論することも、新たな資料を得ることも不可能であることが、遅まきながら漸くにしてわかりました。この男を買い被りすぎていたようです。
これほどの屑とは思っていませんでした。

今後は、この男が自分に都合のいい資料だけを恣意的にUPした恥の象徴のようなHPと、スレに書き込まれたこの男の常人離れした言い分を基に、この男が如何に欺瞞に満ちた卑劣で幼稚な生物であるかを、この男が立てたこのスレで、具体的に証明いたします。

具体的には、
<HPを読めば全てわかる><HPに必要なことは全てUPしてある><引用は必要にして十分>などという世迷言を、HPに実際にUPされた書類を基に、粉砕します。
自分の重大な失敗を棚に上げたパワハラ裁判がいかに正当であったか、HPに実際にUPされた書類を基に証明します。
そして、真の犯罪者が一体誰であるのかを明らかにします。



706 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/08(火) 20:02:54 ID:FGhTI/5M0
心ある読者の皆様
この男が今日も朝から夕方まで足りない頭でない知恵を絞って、苦し紛れの言い訳をしております。
例によって検証しましょう。

>ページの区切りが争点の区切りではないのです。
>被告(国)がこのように、曖昧なそして特定が不可能な「ページ」を敢て持ち出し、
>巧妙に事案名(争点名)を隠しているところにも国の狡猾な企みが窺えます。

この男が提出した訴状を見ないことには、どれも真実かどうかはわかりません。
書くだけなら何とでも書けるのです。
こんなことは子どもにもわかることです。

>なお実例として、被告(国)が「第1準備書面」の中で最初に主張している、
>『 ア 1) について 137号事件の判決書(甲1号証2、3へージ)、
>・・』なども、この「甲1号証2、3へージ」の中にはいくつもの項目(争点)が含まれており、
(>しかも全ての項目(争点)がこのページで分断されています。)、
>これでは具体的にどれを指しているのか全く分かりません。

実例として、などと言っていますが、そもそも実例がUPされていません。
この男が真実を語っているという証拠はどこにもないのです。
こんなことは子どもにもわかることです。

>その他の被告(国)の主張も全てが同じパターン(特定不可能な「ページ」
>でしか主張の範囲を指定していない)なのです。

上記に同じです。
こんなことは子どもにもわかることです。

>これを無理に整合さても、上述したように、そもそも被告(国)の主張が曖昧な
>(争点名や事案名を全て伏せている)以上、争点や主張の範囲が特定されるわけでもないし、
>ましてや「一目瞭然になる」ことなどあり得ないわけで、整合させる意味もなく、
>そんな無益な作業をするつもりはありません。

ページで指定しているので国の主張が曖昧だという、この男の主張には根拠がありません。
実物が見られないからです。
この男の低脳な理解力では曖昧に見えるかもしれませんが、人並みの知能があれば曖昧ではないかもしれません。
「整合させる」と意味不明な妄言を繰り返していますが、無益かどうかはこの男が判断することではありません。
「心ある読者」が判断することです。

本質的なことを言うなら、無理して「整合」などさせずに、オリジナルを提示すれば済むのです。

よって
>訴状と対照すれば、不知の理由も、否認ないしは争う箇所も一目瞭然かと思われますが、
>スレ主としてはそれがマズいのでしょう。でなければ、公開しない理由がないのです。
>ーなども全くのデタラメです。
というこの男の主張には理由がありません。


707 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/09(水) 16:44:02 ID:Zf/P8BjQ0
裁判官は心がない。
まるで機械のようだ。
早く終わらせるのではなく、事故被害者側の立場にたって見てほしい。

708 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/09(水) 18:32:32 ID:bN0NhyR60
裁判官全部がそうじゃない。
大岡越前守のような裁判官もいるよ。
http://www.geocities.jp/hoken_m2002/

709 :デタラメ裁判の被害者:2011/02/10(木) 07:47:17 ID:/C/LCY3P0

法廷で私は、本来の敵である被告と、そしてもっとずる賢く、もっと狡猾
で虚も平気でつける、しかも圧倒的に強い権限を持つ裁判官・司法という
両方の敵に囲まれ、彼らのイカサマ裁判(徹底したメチャクチャ裁判)の
餌食にされていたのです。

結局私は、人権が最も尊ばれるべき法廷で、人間扱いさえされていなか
ったのです。

私は、当然いるはずの公平中立を使命とすべき本来の裁判官のいない法廷で、
被告や法服を着た犯罪者(地裁の平井直也や高裁の矢延正平、豊澤佳、山口
格之)らに囲まれ、弁護士も付かず最後まで孤立無援の中たった一人で戦っ
ていたのです。これでは負けて当然です。
更に敵には犯罪者平井直也とつるんで虚偽の「尋問調書」を書いた裁判所
書記官もいました。(一審)

更に傍聴席(一審)には、平井直也の狡猾な嘘を真に受け、私(原告)を苦々し
く思っていた傍聴人もいました。その人は唯一の相談相手で、資料も事前に
見せていたのに、裁判後は私の話を全く聞かなくなりました。
平井直也の狡猾な虚言(まさにペテン師の技)に見事に騙されたのです。

私は今でもその時の法廷での恐ろしさや屈辱感が鮮明に甦ってきます。
その時の恐怖や、無念さ、悔しさは時が経っても絶対に消えることがあり
ません。

このような裁判は絶対に繰り返えさせてはいけません。

http://teaf.sakura.ne.jp/

710 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/10(木) 18:44:09 ID:Wa2IV3N80
スレ主さんへ

していることが正義と信じるなら、>>706さんの一連の書き込みに正々堂々正面からぶつかって論破してください。

711 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/11(金) 08:11:28 ID:mxW1J8Yj0
現在、誰でも自由に意見を書き込める掲示板がセットになったニュースサイトが欠かせなくなりました。既存マスメディアによる一方通行の情報に身を委ねていた方々へ。目からうろこが落ちる納得の毎日を約束します。

2NN - 2ちゃんねるニュース速報+ナビゲーター
(記者記事に特化したニュース勢いランキング) ※2ちゃんねるトップページにリンク有りhttp://www.2nn.jp/

2ch勢いランキング
(記者記事以外で盛り上がっている話題もわかります) ※時間帯によりランクインするスレのジャンルが全く異なります。http://2ch-ranking.net/

712 :デタラメ裁判の被害者:2011/02/11(金) 10:38:09 ID:+sueTKpa0

↑710さんはこれまでもずっとまつわりついて来ている常連です。
しかしどこまででも追いかけてくる異常な執念深さに、まさにへびのような
気味悪さを感じます。

言っていることも、私を一方的に悪様に決め付ける、しかも都合の良いこと
しか絶対に言いません。

重要なことは平気で、しかも何食わぬ顔で全てをすっぽかす、それでいて
常にもっともらしさを装う、このような、常人では良心の呵責を感じ到底出来
ない狡猾・陰険な、まさにペテン師の手法は、かの陰険・陰湿な犯罪者平井
直也の手法そっくりそのままなのです。(平井直也本人の可能性が高いです。)

関わりたくない人種の最たるものです。

なお私のスレの701から704までや、掲載のHP(特に証拠として挙げて
いる、被告(国)の「第1準備書面」)を読んで頂ければ、彼のいかさのぶりやデ
タラメぶり、そしてペテン師ぶりが一目瞭然に分かります。

http://teaf.sakura.ne.jp/

713 :鎌倉署ロリコン隊 .vs. 南署スカート盗撮隊:2011/02/11(金) 12:58:50 ID:cbI2CPro0
神奈川県警 ドキュン署対決!!

53 :名無しさん@十周年 :2010/03/17(水) 01:20:40 ID:oaP52iOQ0 (2 回発言)

南署と鎌倉署が酷すぎる件。

あと、横浜駅周辺のエスカレータは要注意だ。もうすでに、神奈川県警の警察官が3人喰われている。
とくに、西口ののぼりエスカレーターは、そこだけで2名の警察官が職を失っている。

2010-12-30 女性の下半身触る 南警察署の巡査部長(37)・天間久之容疑★←南署(スカート盗撮隊)
2009-12-15 盗撮 南署 永井一之警部補 横浜駅西口の上りエスカレーター★←南署(スカート盗撮隊)
2009-07-16 盗撮 国際捜査課 黒坂篤警部補(41)
2009-04-04 盗撮 旭署地域課 山田倫久(みちひさ)巡査(23)横浜駅
2009-03-18 痴漢 南署地域課 佐藤靖夫警部補(54)★←南署(スカート盗撮隊)
2009-01-12 盗撮 三崎署 臼井茂行警部補(59)
2008-04-15 痴漢 組織犯罪分析課巡査部長(27)
2007-07-26 盗撮 鎌倉署地域課 警部補(47)■←鎌倉署(ロリコン盗撮隊)
2007-07-17 盗撮 鎌倉署 上野英樹巡査(29)■←鎌倉署(ロリコン盗撮隊)
2007-05-24 盗撮 警泉署 伊藤健二巡査(25) 横浜駅西口の上りエスカレーター
2006-12-19 盗撮 鎌倉署 地域課巡査長(25)■←鎌倉署(ロリコン盗撮隊)
2005-06-04 盗撮 中原署 男性巡査長(25)


南署:横浜市南区大岡2-31-4
http://www.police.pref.kanagawa.jp/ps/35ps/35_idx.htm
鎌倉署:鎌倉市小町1-8-4
http://www.police.pref.kanagawa.jp/ps/64ps/64_idx.htm


714 :デタラメ裁判の被害者:2011/02/11(金) 17:51:56 ID:+sueTKpa0

国民、市民の側に立つべき裁判官訴追委員会や検察審査会も、地裁の平井
直也や高裁の矢延正平、豊澤佳、山口格之、そして最高裁の甲斐中辰夫、
泉徳治、涌井紀夫らの犯罪者に徹底したメチャクチャな裁判をされたと
の私の訴え(公務員職権濫用罪での告訴)に対して全く聞く耳をもちませんで
した。

これらの機関も相手が裁判官・司法だと、いくら証拠を提出しても、簡単に、
いやかたくなに、問答無用式に裁判官・司法の犯罪を擁護・容認します。

国民・市民の代表者から成り、国民・市民の立場から国民を守るべき彼らも、
相手が裁判官・司法だと、いとも簡単に国民・市民を裏切り、その人権を踏
みにじる抑圧機関に変身するのです。

新聞をに賑わし、国民・市民の声を代弁する‘正義の味方’の検察審査会も
場合によっては国民・市民に対し牙を剥むくのです。 (このことは、検察
審査会も何らかの権力に支配・誘導されているからとだと思います。)

恐ろしいことだと思います。

http://teaf.sakura.ne.jp/

715 :デタラメ裁判の被害者:2011/02/11(金) 18:13:40 ID:+sueTKpa0
再掲です。私が強く訴えたいことです。

地裁の平井直也や、高裁の矢延正平、豊澤佳、山口格之、更には最高裁の
甲斐中辰夫、泉徳治、涌井紀夫ら(全て当時)の犯罪者は、私が何もでき
ない気の弱そうなのにつけ込み、そして原告(私)被告双方に弁護士が付
いていないことを幸いに、国民が注目する裁判では絶対にできない、
その勇気もない、どうしたって原告(私)が敗訴することのない裁判を
どんでん反し的に敗訴させ、私の悲嘆、絶望する姿を楽しみ、国民の前で
は真面目な裁判しかできない(国民の前では己の歪んだエリート意識を発散
できない)日ごろのうっぷんを晴らしたのです。

このように考えないと、何の理由もなしにメチャクチャに壊された私の裁判
の説明がつきません。

しかし彼らはそれで気が晴れたかも知れませんが、私はそうはいかないのです。
この私の、何とも言えない悔しさや無念さ、そしてこの強い怒りや憤りは生涯
消えることがないのです。私の人生も根底から狂わされました。

私のこのような気持ちや境遇には誰にもなって欲しくありません。

http://teaf.sakura.ne.jp/


716 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/11(金) 18:27:09 ID:7N3J8b/00
心ある読者の皆様

この異常な犯罪者ですが、694から696までの反論のうち、どうやらようやく理解できたのが
全体の数パーセントにも満たない、
<「もう何度も書きましたが、国はスレ主さんの訴状を細かく細分して、・・・認める箇所、不知とする箇所、否認ないし争う箇所ときちんと指定しています。>
だけで、その部分への反論だけで何と701から704まで4レスも消費していますが、
これも壊れたレコードのような繰り返しだけで、単なるレスの無駄遣いに過ぎません。
この厚顔無恥な男は、この701から704までの書き込みが、706で完全に論破され破綻しているにも拘らず、
何の反論も出来ずに712のような、何の新味もない書き込みをしています。

低脳ぶりが極まっています。

さて、今日もこの「知恵遅れ」の卑劣な嘘を暴くことにいたします。

<被告(国)は全てを何ページから何ページなどとページでしか主張の範囲を指定しておらず>
とありますが、国は第一準備書面の冒頭、第一 請求の原因に対する認否、
でどうやらこの狂人の書類にある「請求原因の頭書部分について」「(全体として)について」の大項目に対し、
ページ指定でなく、細かく範囲指定して、認める部分、不知の部分、否認する部分、否認ないし争う部分を指定しています。
どうやら「全体として」は4項目、その後に続く「具体的事項」は8項目あるようですが、異常者が自分の書類をUPしていないので、訳がわかりません。
この「脳足りん」は、HPと上申書にすべて記載があると馬鹿の一つ覚えのように繰り返しますが、
具体的にどの記述がそうで、仮にあるかもしれない記述がどこに対照されるのか、一切の具体的説明をしません。
もともとUPされていないものが、説明できるはずはないのです。

国の準備書面を一読すれば判るような出鱈目を、平気で幾度も繰り返すこの男は、やはり異常者としか言いようがありません。

心ある読者の皆様は、私とこの異常者のどちらが正確なことを言っているか、どうぞよろしくご判断願います。

717 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/11(金) 18:27:21 ID:pMinD/1VP
>国民、市民の側に立つべき裁判官訴追委員会や検察審査会

あなたが原告となって訴えた被告も、れっきとした国民であり市民である。

718 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/11(金) 18:28:01 ID:Wc2JmIlW0
>>710の当然の書き込みをすると、>>712の如き異常な反応をしてくるスレ主。
周囲の意見にはまったく耳を傾けず、裁判官を「イカサマ師」「ペテン師」「犯罪者」
とのたまい続けるスレ主。
これじゃ>>693さんが「パラノイア」と指摘するのも頷ける。
もう、哀れというより他にない。

パラノイア【paranoia】
内因性の精神病の一型。偏執的になり妄想がみられる。その偏った論理は一貫している。
偏執病、妄想症ともいわれ、根拠のない過度の猜疑さいぎ心や頑固な妄想をもち続けている。

719 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/11(金) 18:30:41 ID:hww8rXTp0
          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ    「代理作成」の呪文唱えてりゃ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)   行書法19条を潜脱できるおwwwwwwwwww
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

     【脱法司法書士 定款やる夫】


           .-´    ``ヽ  
          /  ヽー     `ヽ
         / ノ    (O )ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ  
        / (●) __)⌒/ ´`ヽ _  三,:三ー三,:
        | ::⌒(__ノ/  ノヽ--/ ̄ ,    `   ` ̄ ̄ ̄ んなわけねえだろ
       。ヽ 。   )(  }.  ...|  /!             常識で考えろボケ
          ヽo (__ン  }、ー‐し'ゝL _  
         人  ー   jr--‐‐'´}    ;ーー------
        /        ヾ---‐'ーr‐'"==
                    |


720 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/11(金) 19:26:37 ID:OzdD59tw0
なんで日弁連は110億円も資金持ってるんだ。弁護士からぼったくりか。
それでミンスの活動資金か。それともまた高級ビル建てるのか。

http://www.hoyukai.jp/xoops2/modules/tinyd0/content/2005/da5/5_2_4.html

721 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/11(金) 20:12:14 ID:ICOV9Hte0
「週刊現代」に巨額賠償命じた裁判所よ!「相撲八百長騒ぎ」どう説明するのだ
http://www.j-cast.com/tv/2011/02/10087806.html

722 :デタラメ裁判の被害者:2011/02/12(土) 09:52:05 ID:EUU98z/j0

↑↑716さんの、一番重要なことは全てすっぽかし、それがあたかも全て
  に当てはまるかのよに装う、自分に都合が悪いことは絶対に言わない
  全てがデタラメ、イカサマの書き込みがまたまたなされています。
  716の書き込みも下記のとおりその好事例です。(このようなところも、
  かの犯罪者平井直也の狡猾・陰険な手法とそっくりです。)
 
      
「・・・、国は第一準備書面の冒頭、第一 請求の原因に対する認否、・・・
「(全体として)について」の大項目に対しページ指定でなく、細かく範囲
指定して、・・・部分を指定しています。」
ーなどと、(全体として)のみを取り上げ、それが全てであるかのごとく書いて
いますが、しかしこの(全体として)は本来の主張ではありません。
これは単にそれ以降の主張(本来の争点)を分かりよくするために総括して
冒頭に措いたものなのです。

本来の主張(争点)はそれ以後の「2 (具体的事項) について」なのです。
だから被告(国)が、(全体として)だけを(!)をいくらを真面目に(? しかし
被告が「否認ないし争う」としか言わない以上、これさえも主張が特定されて
いません。全くあやふやなのです。)取り上げても、ほとんど意味がありませ
ん。
繰り返しますが、本来の攻撃防御の争点は、「2 (具体的事項) について」以下
なのです。しかし716さんはここでの議論の適否を決するこの重要な部分
には全く言及しません。いつものように、関係のない一部だけを取り上げ
てそれが全ての如く、「これでどうだ」などと平気で言い張るのです。このよう
なだめもとのやぶれかぶれの陰険な誹謗中傷も、いつものことですが本当に
困ったものです。
少しは恥を知れと言いたいです。(無理ですが) 

(次に続きます。)

723 :デタラメ裁判の被害者:2011/02/12(土) 09:57:25 ID:EUU98z/j0
(続きです。)

本来問題にしないといけない(議論しないといけない)点は私が述べている
下記のことなのです。

『上記のように、被告(国)がどの事案を「否認ないし争う箇所」か、さえも全く
特定させていない、被告(国)が漠然とした「ページ」を持ち出し、故意に特定
を不明確にさせ、争点名や項目名も一切明示していない以上、公開しても
「一目瞭然」とはなり得ない、要するに公開して私の主張だけが明らかになっ
ても、被告の主張がこのように不明確な以上、「一目瞭然」は不可能なことは、
これも子供にでも分かる理屈です。その上、全てを一緒にしての「否認ないし
争う」では、ますます「一目瞭然」にはなり得ません。(このことはHPの被告
の抗弁書・第1準備書面を見て頂ければすぐに分かることです。)
なお実際は、掲載のHPやその中の「上申書」でほぼ全ての資料を偏りなく
掲載(公開)していますが、被告(国)の指定する証拠番号とは整合していま
せん。これを無理に整合さても、上述したように、そもそも被告(国)の主張
が曖昧な(争点名や事案名を全て伏せている)以上、争点や主張の範囲が特定
されるわけでもないし、ましてや「一目瞭然になる」ことなどあり得ないわけ
で、整合させる意味もなく、そんな無益な作業をするつもりはありません。』

ーなのです。しかし誹謗中傷者らはこのことには全く触れません。

http://teaf.sakura.ne.jp/

724 :デタラメ裁判の被害者:2011/02/12(土) 10:45:32 ID:EUU98z/j0

申し訳ありません、723の最初の部分を下のように訂正いたします。

(訂正前)
『本来問題にしないといけない(議論しないといけない)点は私が述べている
下記のことなのです。』
              ↓           
(訂正後)      
『本来問題にしないといけない(議論しないといけない)点は、私が「2 (具体的
事項) について」、で述べている下記のことなのです。』

なお、HPの「国賠訴訟関係資料」の「1.被告・抗弁書」を参照して頂ければ、
716さんのデタラメぶりや、まやかしがよく分かります。

http://teaf.sakura.ne.jp/

725 :デタラメ裁判の被害者:2011/02/12(土) 12:06:28 ID:EUU98z/j0

718さんらが、『周囲の意見にはまったく耳を傾けず、裁判官を「イカサマ
師」「ペテン師」「犯罪者」とのたまい続けるスレ主。』などと私をそんな
ふうに言うのなら、このような‘負け犬の遠吠え’ばかり言わないで、私を
正々堂々と訴えたらどうですか? 718さんらも、私が実名を挙げた犯罪
裁判官かその関係者と思われますが、たとえ第三者でも告発はできます。

この告発の本来の目的は、地裁の平井直也や、高裁の矢延正平、豊澤佳、
山口格之、更には最高裁の甲斐中辰夫、泉徳治、涌井紀夫ら(全て当時)
の犯罪者を国民の前に引っ張り出すことですから、その方が私としても
都合が良いのです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

726 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/12(土) 12:10:55 ID:9esD9TUe0
スレ主さんに尋ねるとチンプンカンプンちんぷんな答えがかえってくるので、>>716さんに教えてもらいたいんですが、
スレ主さんが争点にしなければならないとしている「「2 (具体的事項) について」の具体的事項とは、どんなものなんですか?
どこに書いてあるんだかあるんだかさっぱりわからないので、スレ主さんへの反論を含めてよろしくお願いします。

727 :デタラメ裁判の被害者:2011/02/12(土) 12:31:08 ID:EUU98z/j0

↑726も またまた善良な読者を装ったおとぼけさんの登場です。
     ‘負け犬の遠吠え’の好事例がまた増えました。

私が723などで繰り返し述べてている、ここで問題の当否を決する
下記の重要に問題には716さんや726さんらは全く触れようとも
しません。
この問題から逃げると議論にはならないという、一番核心の問題から
は常に逃げるのです。情けないものです。

      ↓誹謗中傷さんらが常に逃げ回っている部分です。

『なお実際は、掲載のHPやその中の「上申書」でほぼ全ての資料を偏りなく
掲載(公開)していますが、被告(国)の指定する証拠番号とは整合していま
せん。これを無理に整合さても、上述したように、そもそも被告(国)の主張
が曖昧な(争点名や事案名を全て伏せている)以上、争点や主張の範囲が特定
されるわけでもないし、ましてや「一目瞭然になる」ことなどあり得ないわけ
で、整合させる意味もなく、そんな無益な作業をするつもりはありません。』

716さんや726さんらも少しは恥を知るべきです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

728 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/12(土) 13:49:12 ID:9esD9TUe0
それじゃついでに>>716さん、私はノータリンのせいか、スレ主さんが>>727で言ってる「誹謗中傷者が核心の問題から常に逃げ回っている部分」
とは具体的にどの部分なのかよく分からないので、そこんところもスレ主さんに代わって説明してもらえますか。

729 :デタラメ裁判の被害者:2011/02/12(土) 14:55:36 ID:EUU98z/j0

↑726、728  今度もやっぱりや727などの私の問い掛けに答える
          ことができないようです。ここで問題にされている
          (私ではなく誹謗中傷さんらが問題にしている)本質
          部分であるのにまたまた逃げました。

「スレ主さんに代わって説明してもらえますか。」 などと、いつものおとぼけ
を演じています。このように逃げ方も段々と上達しているようです。

730 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/12(土) 16:14:01 ID:k0p/vbd20
心ある読者の皆様並びに9esD9TUe0さん

今日もキチガイが吼えております。

例によって検証してみましょう。

<なお実際は、掲載のHPやその中の「上申書」でほぼ全ての資料を偏りなく掲載(公開)していますが、被告(国)の指定する証拠番号とは整合していません。>

とこの男が断言するためには、HP上に証拠番号が明記された形で何らかの書類がUPされていなければなりません。

それを行って初めて、

>これを無理に整合さても、上述したように、そもそも被告(国)の主張が曖昧な(争点名や事案名を全て伏せている)以上、
争点や主張の範囲が特定されるわけでもないし、ましてや「一目瞭然になる」ことなどあり得ないわけで、
整合させる意味もなく、そんな無益な作業をするつもりはありません。

という言葉に多少なりとも説得力が出るのです。

しかし、そもそも証拠番号のついた書類が一切ないのに、これを整合させるとはどういうことでしょうか?
キチガイの言うことは全く判りません。

さて、キチガイ語を翻訳して、「整合させる」の意味を、国が指定した箇所をHPにUPした文章と「整合させる」ととってみましょうか。
整合させることに意味はなく、無益な作業でしょうか?
知恵遅れがこの作業をすれば、「心ある読者」は、「知恵遅れ」の主張と、国の対応を一度に理解できるのです。
無益かどうかは、この「脳足りん」が決めることではなく、「心ある読者」が決めるのです。
706で具体的に論破したにも関わらず、その点には触れずに相変わらず従来の主張をコピーして貼り付けているこの男と、私の主張にどちらが具体性があり、筋が通っているか、「心ある読者」の皆様はよろしくご判断ください。

731 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/12(土) 16:23:46 ID:k0p/vbd20
心ある読者の皆様並びに9esD9TUe0さん

もう一つ検証してみましょう。

>このような‘負け犬の遠吠え’ばかり言わないで、私を
>正々堂々と訴えたらどうですか? 

>この告発の本来の目的は、地裁の平井直也や、高裁の矢延正平、豊澤佳、
>山口格之、更には最高裁の甲斐中辰夫、泉徳治、涌井紀夫ら(全て当時)
>の犯罪者を国民の前に引っ張り出すことですから、その方が私としても
>都合が良いのです。

この卑劣な男は、HP上で相手の裁判官たちは実名を晒していますが、自分の名前はもちろん、事件番号も記さずに、自分の身だけは安全地帯においています。実に卑怯な男です。

更に341の書き込みで
>しかし、「地元の弁護士会」と言えばすぐに特定されます。
>なのに危険を冒してまで私が嘘を付くはずもありません。

などと本音を明らかにしています。

この「知恵遅れ」が実名を明かして告発すれば、司法当局もさすがに黙ってはいられないでしょう。
告発をより世間に知らしめたければ、自分も名乗ることが早道なのです。

にも拘らず、上記のように、自分は匿名で、相手は実名にして卑怯な攻撃を続けています。
所詮、本当に明らかにするつもりもないし、それだけの覚悟もないのです。

覚悟もないのに、訴えてみろと挑発していますが、実現して本名が公開されるとひどく困るのです。

この狂人はその程度の臆病者です。

732 :デタラメ裁判の被害者:2011/02/12(土) 17:29:34 ID:EUU98z/j0

↑ どう考えてもおかしい誹謗中傷がまたまた現れました。
  まともではありません。

  あまりにも執拗な誹謗中傷にうす気味悪さが感じられます。
  まさに捕まえどころのないへびのような執念深さです。
 
  かの狡猾・陰険な犯罪裁判官平井直也の追い詰められた末の異常
  行動にも思われます。既に精神構造が破綻しているようです。
  
  私の裁判を理由もなくメチャクチャに壊したこと自体既に
  精神構造の破綻がもたらした結果と言えます。(本人の冷酷
  非常な性格や、ペテン師的性格も関係しています。)

  こうゆう人間には一番関わりたくありません。しかし私が裁判官を
  選ぶことはできません。私は犯罪者平井直也の食いものにされたの
  です。

  http://teaf.sakura.ne.jp/

733 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/12(土) 18:02:55 ID:k0p/vbd20
心ある読者の皆様並びに9esD9TUe0さん

732をお読みください。
具体的反論が何一つ出来ないので、放棄したようです。

このスレも、このキチガイ同様終りです。

734 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/13(日) 05:54:30 ID:rgQRiwco0
>>733
9esD9TUe0です。
これまでのk0p/vbd20さんと思われる書き込みを読んでみたところ、寧ろ真摯な態度でスレ主に質問等をしていることが伺えます。
これに対してスレ主は、それに答えないばかりか、(私にもそうですが)「誹謗中傷者」「うす気味悪い」「へびのような執念深さ」
「精神構造が破綻している」「こうゆう人間は一番関わりたくない。」などと暴言し続けて逃げていることが確認できます。
これではk0p/vbd20さんが「パラノイア」発言をするのも至極当然です。
こんなくだらない人間はくせになるから、ここで徹底的にとっちめてやりましょう。
このような公の場で不当に犯罪者扱いされている裁判官達のためにも。


735 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/13(日) 06:07:44 ID:rgQRiwco0
追記 これまで、スレ主にも同情するところがあるのではと期待しながらロムってきましたが、この男にはそれが微塵も見い出せませんでした。

736 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/13(日) 06:21:39 ID:rgQRiwco0
再追記 ただし、こちらもスレ主の挑発に乗って罵言すると同類に思われてしまうので、正攻法でとっちめてやりましょう。

737 :デタラメ裁判の被害者:2011/02/13(日) 11:33:42 ID:Y01xg9Ld0

↑↑ 誹謗中傷さんら(私が実名を挙げた平井直也らの犯罪裁判官か
その関係者です。)が、善良な読者を騙し誤った方向に導こう、私の
スレやHPから善良な読者を何とか遠ざけよう、との必死の悪あがき
がまだまだ続いています。

しかし全てが無駄です。このようなだめもとの単なる悪あがきはもう
やめるべきです。少しは恥を知るべきです。しかし日々がドキドキ
ハラハラの誹謗中傷さんらには絶対に止められないとは思いますが・・。
平井直也(現在検察官)や、矢延正平(現在鳥取地方・家裁所長)らの
犯罪者が現場に舞い戻ってここから離れられなくなっているのです。

しかし単なる遊び心で私の裁判をメチャクチャに壊し、私の人生を狂わ
せたつけが、今自分たちに回ってきているのです。自業自得です。

これまでの私のスレやHPが全ての真実を語っています。
誹謗中傷さんらが今いくらあわてても真実は消せないのです。無駄な
誹謗中傷を繰り返すよりも深く罪を悔いるべきなのです。そして私に
誠意をもって謝罪すべきです。
それができなければ、潔く諦め牢獄に入るべきです。
それもできないのであれば今後もずっとハラハラドキドキを味わい
続けてください。そうすれば少しは人の心の痛みが解ってきます。

http://teaf.sakura.ne.jp/   

738 :デタラメ裁判の被害者:2011/02/13(日) 13:59:40 ID:Y01xg9Ld0

再掲です。これも私が強く訴えたいことです。

718さんらが、『周囲の意見にはまったく耳を傾けず、裁判官を「イカサマ
師」「ペテン師」「犯罪者」とのたまい続けるスレ主。』などと私をそんな
ふうに非難するのなら、このような‘負け犬の遠吠え’ばかり言わないで、私を
正々堂々と訴えたらどうですか? 718さんらも、私が実名を挙げた犯罪
裁判官かその関係者と思われますが、たとえ第三者でも告発はできます。

この私の告発の本来の目的は、地裁の平井直也や、高裁の矢延正平、豊澤佳、
山口格之、更には最高裁の甲斐中辰夫、泉徳治、涌井紀夫ら(全て当時の在職)
の犯罪者を国民の前に引っ張り出し、彼らが遊び半分で、しかも競って私に
行った犯罪(徹底したメチャクチャな裁判)を公にすることですから、その方
が私としても都合が良いのです。

そしてこのメチャクチャな裁判という司法の根幹を破壊する重大な犯罪が
公になるのを恐れ、自己保身から、強引にこの犯罪を擁護・容認した新谷
晋司(現在司法研修所の教官)や伊藤寿(同じく司法研修所の教官)らの共犯者
らも国民の前に引き出すのが目的なのです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

739 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/13(日) 19:40:26 ID:n+XY4OWT0
心ある読者の皆様並びにrgQRiwco0さん

737、738の書き込みを我慢してお読みください。

737は支離滅裂で何の根拠もない単なる愚痴です。
この「知恵遅れ」が論争出来るほどの知能もなく、追い詰められてヤケクソになっていることがよく現れています。
理詰めで責められると、身体が拒否反応してしまうのです。
一切の具体的な反論が出来ないということは、惨めなことです。

続く738も、731の書き込みに全く具体的な反論もせずに、従来の主張を厚顔無恥にも繰り返しています。

>善良な読者を騙し誤った方向に導こう、私のスレやHPから善良な読者を何とか遠ざけよう

などとほざいていますが、匿名という安全地帯から相手を実名で晒して攻撃し、しかもその手段が、自分に都合のよいことばかりを恣意的にUPしたHPという、実に恥知らずで卑劣なものです。

<善良な読者を騙し誤った方向に導こう>としているのは、寧ろこのキチガイの方なのです。

賢明な読者の皆様、この男と私と、どちらが正しいことを述べているのか、よろしくご検討ください。

740 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/13(日) 20:37:47 ID:rgQRiwco0
9esD9TUe0です。
スレ主さんに>>734>>735>>736の書き込みをしたことで、少しはまともな書き込みをしてくるかと期待し
ましたが、無理なようですね。
スレ主さんは、マジで病院へ行かれた方がいいと思う。

パラノイア【paranoia】
内因性の精神病の一型。偏執的になり妄想がみられる。その偏った論理は一貫している。
偏執病、妄想症ともいわれ、根拠のない過度の猜疑さいぎ心や頑固な妄想をもち続けている。

741 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/13(日) 21:08:54 ID:Y3MIoTRXP
精神科医に長ったらしい話をして他の患者さんを待たせることになるので、社会に迷惑をかけることになると思う。

742 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/14(月) 08:46:59 ID:fNYxwt8x0
地方公務員は自治労に入っていて、
更に、国家公務員は国公労連に入っているで
民主党を支持しています。

以下の者も民主党の仙谷由人代表代行の取り巻きです、
辞任か失職させないと景気が回復しないです。

厚生労働省 厚生労働 大臣 細川 律夫
総務省   総務  副大臣 平岡 秀夫
法務省   法務  副大臣 小川 敏夫 
農林水産省 農林水産副大臣 筒井 信隆

                       管直人お前が私ら不当判決をださせてるんだー
                        早く解散して選挙しろ!!

                         _ /- イ、_      |_|_|_|_
                        /: : : : : : : : : : : (    / 〉〉〉〉
              l⌒)OOo    /: : : : ::;:;: ;: ;:;: ; : : : ::ゝ  {  ⊂〉
   ∩___∩    {  )  )    {:: : : :ノ --‐' 、_\: : ::}  |   |  ∩___∩
   | ノ      ヽ  | ::::::/     {:: : :ノ ,_;:;:;ノ ////ヾ: :::}  l   l /      ヽ |
  /  ●   ● |  /  ::::|   、  l: :ノ /二―-、 |: ::ノ  ヽ  | ●   ●  ヽ
  |    ( _●_)  ミ/    )  ,,・_  | //   ̄7/ /::ノ .・,,; \彡 (_●_ )    |
 彡、   |∪|   /   / ̄, ’,∴ ・ ¨   〉(_二─-┘{/ ∴ ;・, ;  \  |∪|    ミ
/ __  ヽノ  /   /  、・∵ ’   /、//|  ̄ ̄ヽ  、;:,・    ヽ. ヽノ___ ヽ
(___)    /    /        /   // |//\ 〉         ヽ (_____)

     民主党に騙された                         管直人の能無しのせいでストーカーされるんだ
                                       早く解散して辞任しろ



743 :デタラメ裁判の被害者:2011/02/14(月) 18:20:31 ID:p97hd7l20
再掲です。これも私が強く訴えたいことです。

国民が注目する裁判では真面目な裁判しかできないそのうっぷん晴らし
を、私みたいな何もできない気の弱そうな者が、それも弁護士も付かない
で一人飛び込んで来たことを好機と捉え、寄ってたかってメチャクチャな
裁判を行い、絶対敗訴するはずのない私(原告)をどんでん返し的に敗訴
させ、(国民の前では絶対できない、その勇気もない)己の歪んだエリート
意識を満足させ、そして私が絶望し悲嘆に暮れている様子を見て(或いは想像
して)楽しんだ(こえ考えるしか私のメチャクチャな裁判の理由がつきません。)、
その地裁の平井直也や高裁の矢延正平、豊澤佳、山口格之、更には最高裁の
甲斐中辰夫、泉徳治、涌井紀夫らは根っからの犯罪者です。(普通の人間には
こんなことはとてもできません。)

だけど彼ら犯罪者は、国民の前では清廉高潔な裁判官を装い、何も知らない
善良な国民をこれからも騙し続けるのです。

矢延正平などは現在鳥取地方・家裁の所長になっています。‘盗人猛々しい’
とはこのことです。このような犯罪者を平気で裁判所の所長に据える司法も、
彼ら犯罪者とやることは何も変りません。司法の裏の顔(闇)を見せ付けられる
思いです。

そして、正義や人権を最も尊ぶべき司法は、徹底してメチャクチャな裁判と
いう、この司法の根幹を破壊する重大な犯罪を隠ぺいし闇に葬り去ること
しか考えていないのです。なんとも情けないものです。

私の裁判は今もメチャクチャに壊されたままなのです。
そして私の心もメチャクチャに壊されたままなのです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

744 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/14(月) 19:19:41 ID:rKS4UzyI0
>>743
おっ!被害妄想が甚だしくなってきた!
末期症状だなこりゃ

745 :鎌倉署ロリコン隊 .vs. 南署スカート盗撮隊:2011/02/14(月) 23:13:26 ID:8aUTimT60
神奈川県警 ドキュン署対決!!

53 :名無しさん@十周年 :2010/03/17(水) 01:20:40 ID:oaP52iOQ0 (2 回発言)

南署と鎌倉署が酷すぎる件。

あと、横浜駅周辺のエスカレータは要注意だ。もうすでに、神奈川県警の警察官が3人喰われている。
とくに、西口ののぼりエスカレーターは、そこだけで2名の警察官が職を失っている。

2010-12-30 女性の下半身触る 南警察署の巡査部長(37)・天間久之容疑★←南署(スカート盗撮隊)
2009-12-15 盗撮 南署 永井一之警部補 横浜駅西口の上りエスカレーター★←南署(スカート盗撮隊)
2009-07-16 盗撮 国際捜査課 黒坂篤警部補(41)
2009-04-04 盗撮 旭署地域課 山田倫久(みちひさ)巡査(23)横浜駅
2009-03-18 痴漢 南署地域課 佐藤靖夫警部補(54)★←南署(スカート盗撮隊)
2009-01-12 盗撮 三崎署 臼井茂行警部補(59)
2008-04-15 痴漢 組織犯罪分析課巡査部長(27)
2007-07-26 盗撮 鎌倉署地域課 警部補(47)■←鎌倉署(ロリコン盗撮隊)
2007-07-17 盗撮 鎌倉署 上野英樹巡査(29)■←鎌倉署(ロリコン盗撮隊)
2007-05-24 盗撮 警泉署 伊藤健二巡査(25) 横浜駅西口の上りエスカレーター
2006-12-19 盗撮 鎌倉署 地域課巡査長(25)■←鎌倉署(ロリコン盗撮隊)
2005-06-04 盗撮 中原署 男性巡査長(25)


南署:横浜市南区大岡2-31-4
http://www.police.pref.kanagawa.jp/ps/35ps/35_idx.htm
鎌倉署:鎌倉市小町1-8-4
http://www.police.pref.kanagawa.jp/ps/64ps/64_idx.htm

746 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/15(火) 00:28:26 ID:Bi4RYkOx0
以下が、民主党を支持母体です。
未だに約20%の支持率を保てるのはこの支持母体のお陰です。
この支持母体に制裁を加えない限り支持率はへらないでしょう。
また、民主党に不満を持つ皆さんが下の資料を見て何が感じるでしょうね。
それも、あなた方のすぐ近くで民主党を支持をしているのは地方公務員です。
市・町・村の役所の職員と、都道府県の役所の職員ですが
貴方の怒りの、はけ口の対象にならないことを願うだけです。

http://www35.atwiki.jp/pages/384.html

民主党の支持母体

労働組合 日本労働組合総連合会(連合)
     全国繊維化学食品流通サービス一般労働組合同盟(UIゼンセン同盟)
     全日本自治団体労働組合(自治労)※地方公務員
     全日本自動車産業労働組合総連合会(自動車総連)
     JAM、
     日本教職員組合(日教組)
     日本基幹産業労働組合連合会(基幹労連)
     情報産業労働組合連合会(情報労連)
     日本郵政グループ労働組合(JP労組)
     日本鉄道労働組合連合会(JR連合)

宗教団体 立正佼成会(新日本宗教団体連合会)、浄土真宗、天理教、曹洞宗

業界団体 全日本遊技事業協同組合連合会(全日遊連)
     日本遊技関連事業協会(日遊協)、民主党娯楽産業健全育成研究会

その他  部落解放同盟、在日本大韓民国民団、朝鮮総連、弁護士、
     指定暴力団「山口組」、街宣右翼、マスコミ、革労協、中核派、社学同、赤軍派

747 :デタラメ裁判の被害者:2011/02/15(火) 07:56:28 ID:ou3HpaKA0

これも再掲です。国賠訴訟での新谷晋司の、私に対する、人の不幸を逆手に
取った屈辱的な暴言などを述べています。今もその屈辱感が忘られません。

新谷晋司は国賠訴訟で、全く争うことができない被告(国)に、審理もせず、
判決文に理由も書かず、違法な不戦勝を被告に与えただけではなく、私に
対しては法廷で、「高裁で(前訴が)棄却されましたがどうしますか?」などと
本来全く不必要な、そして本来全く関係のない屈辱的な問い掛け(暴言)で※
暗に私に対し訴訟放棄を強制しました。

 ※ 裁判は当事者の提出した証拠のみに基づき、他とは独立して審理・判決
  すべきものです。(この国賠は平井直也の一審を対象としたものです。)
  ましてや公平中立であるべき裁判官が法廷で、しかも証拠にも基づかずに、
  片方(私)を一方的に不利にする、そして人の不幸(私の前訴が高裁で棄却
  されたこと)を逆手に取る、このような屈辱的な問い掛けは絶対にすべき
  ではありません。(この屈辱感は今も鮮明に私の心に蘇ってきます。)
   この公平中立を犯す新谷晋司の法廷での問い掛け(暴言)だけでも、
  既にこの裁判は違法と言わざるを得ません。
  このように新谷晋司は、前訴での平井直也の犯罪(メチャクチャな裁判)の
  共犯者か幇助者に成り下がったのです。

しかしこの新谷晋司は今司法研修所の教官になっています。

自己保身に駆られて己の良心さえも捨て、しかも私(原告)を侮辱してまで
違法な裁判を平気で行うこの新谷晋司に対しても私は、‘盗人猛だけしい’
との言葉を浴びせないではいられません。(なお以上のことは下記のHPで
証拠と共に詳しく述べています。)

http://teaf.sakura.ne.jp/

748 :デタラメ裁判の被害者:2011/02/15(火) 18:22:50 ID:ou3HpaKA0

悪を告発、糾弾すべき職責を負っていても、裁判官・司法の犯罪には、みんな
触らぬ神にたたりなし、と唯ひたすらだんまりを決め込みます。
だから裁判官・司法はますます傲慢になります。暴走します。

彼ら犯罪裁判官(地裁の平井直也、高裁の矢延正平、豊澤佳、山口格之、
更には最高裁の甲斐中辰夫、泉徳治、涌井紀夫)らも国民の前では真面目な
裁判をします。国民の前では彼ら犯罪者も清廉潔白な裁判官を装います。

しかし、心の底に鬱積したその傲慢な心が、私みたいな弁護士も付かない弱
い者に対していっきに噴出するのです。(このように考えないと、何の理由も
なく行われた私のメチャクチャな裁判の理由がつきません。)
そして徹底したメチャクチャな裁判という犯罪の連鎖が最高裁判まで止むこと
なく続きます。誰も止める者がいなくなります。

しかし私一人ではどうすることもできません。私にできることはこうやって
インターネットでこの犯罪を告発することだけです。これなら一人でもでき
ます。

下記のHPに掲載されている裁判の内容は到底信じられないことばかりですが
全て真実です。読むに耐えないですが、心あるみなさんが事実は事実として
率直に読んで頂ければと願っています。

http://teaf.sakura.ne.jp/

次の被害者を出さないためにも、私はこの告発を長く続けていきます。

749 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/16(水) 01:24:34 ID:ei26aAXo0
>>743
>絶対敗訴するはずのない私(原告)を

なぜ?

750 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/16(水) 07:27:06 ID:Qmdja6oG0
>>747
新谷普司が違法な何を問い掛けたって言うの?なぜ言えないの?
それを言わないでこんなところでウダウダ同じことを言ってるのは新谷普司裁判官に失礼だろ


751 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/16(水) 07:36:24 ID:Qmdja6oG0
>>748
スレ主のHPを誰が見たって正当に裁判だって。みっともないからいい加減に忘れろ。

752 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/17(木) 08:09:06 ID:+jPsiS7E0
「負ける裁判」を、「絶対負けるはずがない裁判」と思い込んでいるのが、スレ主のそもそもの間違い。
だから事実審がおかしい。国賠がおかしいとなってしまうのだ。
スレ主がパワハラと主張している事実関係は、受忍限度のもの。
ってゆうか、二度と過ちを繰り返さないようにするための適切な措置行為。
全て他人のせいにしてはだめだ。



753 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/17(木) 09:04:37 ID:+jPsiS7E0
訂正

受忍限度のもの

受忍限度内のもの

754 :デタラメ裁判の被害者:2011/02/17(木) 18:15:28 ID:9+AInUif0

↑↑ ここで私が告発している裁判官・司法の犯罪を、何とか隠ぺい
しよう、何とか闇に葬り去ろう、何とか一般の読者の目に触れない
ようにしようと必死に企んでいる者(私が実名を挙げた犯罪裁判官か
その関係者と思われます。)からのだめもとの誹謗中傷が、いつ止む
とも知れず延々と続いています。

この事実だけでも、この犯罪が如何に無視できないものか、彼ら犯罪者
、更には司法にとっても如何に都合の悪いものかを雄弁に物語ってい
ます。

ここに誹謗中傷者となって出ている(犯罪現場に舞い戻って来ている)
と思われる彼ら犯罪者(地裁の平井直也、高裁の矢延正平、豊澤佳、
山口格之、更には最高裁の甲斐中辰夫、泉徳治、涌井紀夫ら)が今一番
にすべきことは、無意味な誹謗中傷などでは決してなく、自らが犯した
重大な犯罪(司法の根幹をも破壊する徹底したメチャクチャな裁判)を
勇気を持って認めることなのです。
そして司法はもとより、法曹界からも早急に身を引くべきことです。
あなたち犯罪者が法曹界にいること自体が罪なのです。

あなたたちは、裁判官としてはもとより、人間としても欠陥者と言わ
ざるを得ません。(こう考えないと、通常人には到底できない、私の
メチャクチャな裁判の理由がつきません。)
あなたたちがすべきことは、まず人間として一から修練しなおすべき
ことです。
そして、何の理由もなく単なる遊び心からメチャクチャな裁判をされ、
人生をも狂わされた私の心に思いを至すべきです。あなたちは、まず
人の痛みを知ることから勉強し直してください。
そして、人間(私)を人間とも思わない傲慢・非情な心はすぐに捨て去る
べきです。
そして私に誠心誠意謝罪することです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

755 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/17(木) 19:15:37 ID:eEFrhThQ0
裁判官「ごめんねごめんねぇ〜」

756 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/18(金) 02:10:56 ID:vzpF201S0
畑中英明、こいつは政治イデオロギーから、老人に対する拘束を正当化して、
医療妨害し、未必の故意による殺人を誘導した疑いが濃厚だ。


757 :デタラメ裁判の被害者:2011/02/18(金) 07:43:11 ID:z7+cPjtR0

↑755 またまた幼稚な書き込みです。追い詰められて幼児に祖先
帰りしてしまったようです。

この幼稚さと冷酷非情さを併せ持つ犯罪裁判官の平井直也(現在検察官!)
や矢延正平(現在鳥取地方・家裁所長!!)らの犯罪者を、法曹は未だに
野放しにしています。

彼ら犯罪者により何の理由もなくメチャクチャに壊された私の裁判
も放置されたままなのです。
私の心もメチャクチャに壊されたままです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

758 :デタラメ裁判の被害者:2011/02/18(金) 18:35:58 ID:z7+cPjtR0

「被告は原告(私)の上司を原告の横に座らせ(原告を)終日監視させた」との
私の主張に対し、被告が本人尋問で、「横に座らせた」と私の主張を認める
陳述をしたにも拘わらず、犯罪裁判官平井直也は被告に有利なよう、「原告
の横に」を「同室で」などと、調書を虚偽記載までして被告の違法行為の正当
化を、そして骨抜きを行ったのです。
「第2回口頭弁論調書 期日 平成18年7月14日」

なおこのことについては、犯罪者平井直也とつるんで実際に調書を虚偽記載
した書記官の法的責任も問われるべきですが、彼は何の責任も問われず寧ろ
直後に栄転までしたようです。

このような調書の虚偽記載も、平井直也のどこまでも抜け目のない、狡猾な
犯罪性向が端的に現れている行為の中の一つでしかありません。

そこには公平中立であるべき裁判官の姿はどこにもありません。まさに犯罪者
平井直也の忌まわしい姿があるのみです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

759 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/18(金) 19:08:51 ID:oNgHtMy+0
「証人調書を虚偽記載して被告の違法行為を正当化した。」
「このことは犯罪者平井直也とつるんで実際に調書を虚偽記載
した書記官の法的責任も問われるである。」

とんでもない裁判官と書記官ですね。
早速、虚偽記載をしたという、「第2回口頭弁論調書 期日 平成18年7月14日」 をUPしてください。



760 :デタラメ裁判の被害者:2011/02/18(金) 21:48:26 ID:pPQiauqg0
はっはっはっ

このスレは全部私の妄想です

釣られた皆さんご苦労様〜

761 :デタラメ裁判の被害者:2011/02/19(土) 07:38:04 ID:In8vgwCN0

↑759 またまたいつもの善良な読者の成りすましさんが現れまし
     た。よほど気になるようです。

「とんでもない裁判官と書記官ですね。」、などと、いつものように
一見理解のあるように装ってはいますが、この言葉をうっかり信用して
「UPする」と、今度は次から次へとあらぬ難癖を付け、結局はだめ
もとの誹謗中傷の材料にされることは目に見えています。
申し訳ないですが、あなたみたいな誹謗中傷者には「UP」する価値も
ありません。あしからず。
それが不満ならば、「嘘をついている。虚偽記載をしたと主張している
のに証拠をUPしない。」などと騒いで、私を名誉毀損罪か何かで訴え
たらどうですか? 告発という方法なら例え第三者でもできます。     

↑760 追い詰められてとうとう発狂したようですね。
     ご愁傷さまです。
     しかし、こんなばればれの成りすましには思わず笑ってし
     まいます。全くの無駄足です。


     http://teaf.sakura.ne.jp/

762 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/19(土) 08:13:57 ID:j0VQbWty0
負け犬w

763 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/19(土) 09:53:33 ID:gSFZLFEz0
スレ主 殿

事実に反することばかり書いてると本当に怒るよ!

平井直也

764 :デタラメ裁判の被害者:2011/02/19(土) 11:01:00 ID:In8vgwCN0

↑763 犯罪者平井直也にもの申します。どうぞ怒ってください。
どうぞ私を訴えてください!

そして「事実に反することばかり」かどうか、今度は国民の前で
正々堂々と主張してください。逃げ隠れしないでください。

http://teaf.sakura.ne.jp/


765 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/19(土) 12:08:48 ID:gSFZLFEz0
スレ主 殿

なぜ、証人調書を公表しない!
自分に都合のいいところだけ(もっとも、それも存在しないが)を抽出して、こういうところで
犯罪者扱いしているのは如何なものか?

平井直也

766 :デタラメ裁判の被害者:2011/02/19(土) 13:56:04 ID:In8vgwCN0

イカサマ証人尋問を行った張本人の平井直也が、「なぜ、証人調書を
公表しない!」などと、証人調書を一番良くご存知のはずのあなたが
何故そんなに騒ぐのですか? あなたがここで証人調書を公表したら
良いのではないですかね?

自分が行ったイカサマ証人尋問だから、自分では恥ずかしくてとても
公表できない、代わりに公表してくれ、と私に頼み込んでいるのです
かね? しかしまぁ、頼み込むことだけでも殊勝なことではあります
が・・。

どっちみち、これまで何回も言っているように、私の方は掲載のHP
の中で既に証人調書を公表済みなのです。
それでもあなたが気に入らなければ、あなたが勇気をもって、自分で
公表したら良いのではないですか?

それに、「事実に反することばかり書いてると本当に怒るよ!」は
どうなったのですか? 私が本当のことを書いているから「怒らない」
ことにしたのですかね。こんな尻切れトンボみたいなことばかり言って
いるから、いつまでたっても‘負け犬の遠吠え’だと私に言われるの
ですよ。

http://teaf.sakura.ne.jp/

767 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/19(土) 14:52:17 ID:GS1SK+O10
裁判所とはこういうところ。
予算規模
国家予算84兆円。
裁判所予算は3500億円くらい、国家予算に対する割合は0.3%くらい。
三権分立だから予算も3分の1あるのかと思ったら、とんでもないのである。
予算が少ないから、ヨーロッパと比べると裁判官は10分の1しかいない。
それにみあって裁判所の数も少ない。
結果、裁判所の運営も貧弱になる。
裁判でも十分に審査せずに、形式的に早く終わらせるのは裁判官が少ないからである。
このことを十分理解しないといけない。

768 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/19(土) 15:23:43 ID:GS1SK+O10
給料について
裁判官になると、10年間は判事補という地位。
10年を過ぎると判事になる。
判事は給料が9段階(9号俸)くらいにわかれている。
判事になってから4号俸までは約20年くらい。
4号まではみんな平等に上がっていく。
21年目くらいで3号俸になる。(給料アップ)
ところが3号に上がる人と上がらない人が出てくる。
3号にならないと裁判長にもなれない。
21年目で3号に上がる人は、3分の1、次の年に3分の1、残りの3分の1は数年後になるが、この中には定年まで4号俸のままの人もいる。
4号から3号が出世の分かれ道。
給料にもはじめて差がでてくる。(年功序列、平等じゃなくなる)
2号1号と上がっていって、1号にならないと裁判所長にもなれない。
それから4号と3号のあいだの給料の幅が大きい。
月額で16万円くらい。
諸手当を含めると、年間で500万円くらいの差がでる。

769 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/19(土) 15:40:04 ID:GS1SK+O10
3号の予算定員が明らかでない。
人事評価が明らかでない。
これが問題。
自分は最高裁から嫌われてるんじゃないか、ということで最高裁の顔色を窺うようになる。
例1:こういう裁判していたら、自分は最高裁から嫌われるんじゃないか
例2:あまり無罪ばかり出してたら最高裁に好かれないのではないか
生田弁護士は裁判官になって7年目か8年目で徳島地裁にいた頃、
そこで刑事の単独事件を担当していて、かなり無罪判決を出したそうだ。
ところが先輩裁判官からこう言われた。
「あんまり無罪ばかり出してると、出世しませんよ」

770 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/19(土) 15:54:07 ID:GS1SK+O10
無罪を出すということは、検察官の起訴に対する否定になる。
行政権力に否定的な考えを持っているんではないかと推測される恐れがあるのだ。
三権分立していれば干渉されずにすむのであるが、なぜ司法は検察(行政)の顔色を窺わなければならないのか?
最高裁が行政権力に弱いからである。
なぜ弱いのか?
予算を握られているからだ。

771 :デタラメ裁判の被害者:2011/02/19(土) 15:54:21 ID:In8vgwCN0

↑767 「このことを十分理解しないといけない。」などは、
何を「理解」しないといけないのかよく分かりませんね。
「裁判官が少ない」から、私の裁判みたいなメチャクチャな裁判も止
むを得ないと言いたいのですかね。

「裁判官が少ない」ことと、イカサマデタラメ裁判とは何の関係もない
のです。その上、「形式的に早く終わらせる」裁判などはどのような理由
があっても絶対にゆるされないことです。国民・司法を愚弄しています。

国の機関で「予算も人間も足りている」ところは一つとしてありません。
裁判所だけが特別ではないのです。

寧ろ「裁判官が少ない」からこそ、正しい裁判が絶対に必要となってく
るのです。そのほうが上訴も少なくなります。本来必要のない上訴が
なくなり、より少ない裁判官で済みます。こうして裁判官の適正配置
も可能となるのです。

あなたの理屈は、「社会が悪いから」と犯罪者が都合の良い言い訳をし
ているのと同じです。

身勝手で卑怯な人間は自分の過ちをよく周囲のせい、他人のせいにし
ます。767さんの理屈もそれと同じです。
一見最もらしい理屈ですが、手を変えた新たな誹謗中傷の出現です。
しかし、少し考えると必ず理論に無理があります。何かがおかしいの
です。

ここはあなたのような卑怯な人間の来るところではありません。すぐ
に出て行ってください。

みなさん、このようなごまかしには騙されないでください。

http://teaf.sakura.ne.jp/

772 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/19(土) 16:16:55 ID:GS1SK+O10
裁判官にどんな人がなるかも大きく関係している。
裁判官になった人の多くは、小学生のころから優等生で上がってきた人である。
勉強エリート、勉強が自分の支えみたいな人である。
そういう人は、他人より優っているということに関心がある。
人より劣ることが一番がまんならないことである。
その人が、自分は3号になれないで4号のままというのは耐えられないのである。
そこにつけこんで給料操作で裁判官の独立性を侵害している、操っているのである。
※裁判官独立の原則
裁判官は自分の良心と法律に従って裁判すればいいということ。
その他の圧力、権力の介入をゆるさないということ。

773 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/19(土) 17:17:49 ID:GS1SK+O10
裁判官の成績
現在の裁判所では裁判の結果が公平で真実に基づいた良い判断、判決であるかということは審査されずに、
結論が早ければ良いということになっている。
生田弁護士が裁判官の頃1975年、名古屋地裁で経験したことである。
その月の20日くらいのときに、裁判所長から全裁判官がよびだされた。
所長が言うには
「今月は前月よりも処理件数が相当少ない」
「20日も過ぎてるから、いまさら判決を書けと言っても無理だろう」
「一生懸命和解に励んで、処理件数を前月に劣らないよう、あるいは前月を増すよう努力されたい」
以上のようなお達しがあったという。
ボードがあって、そこには新件(その月に裁判官が受けた配件数)が何件で、手持ちが何件で、処理件数が何件で、従来持っていた件数が何件で、
それが裁判官ごとに一覧表ででるのだ。
だから誰が速く処理してるか一目瞭然なのである。
誰が多く残してるか、手持ちを多く残してるのか一目瞭然。
手持ちを一番少なくし、毎月の処理も速いのが優秀な裁判官なのである。
効率よく裁いていかないと優秀な裁判官になれないのである。
刑事裁判の場合だと、検察官の起訴どおりということにすれば簡単。
被告の言ってることを聞こう、ほんとは被告の言ってる方が正しいんじゃないかと、
とことん思うと大変なことになる。
出世しようと思ったらそんなの意に介さない。
一方では一生懸命考えて行き詰って自殺までする裁判官もいる。

774 :デタラメ裁判の被害者:2011/02/19(土) 18:49:51 ID:In8vgwCN0

↑話しに水をさすようですが、このようなことは裁判所に限ったこと
ではなく、組織にいれば形こそ違え、どこにでもある話ではないかと
思います。残念ですが自殺も然りです。

特に裁判官は、憲法によって、法と良心(個人的な良心ではありません。)
のみに従い独立して職権を行使するよう格段に重い義務を課せられ
ているのです。裁判官の職務は直接に国民・個人の権利や幸福を左右します。
綺麗ごとと言われるかも知れませんが、裁判官もそのことを承知で裁判官
になったはずです。だから人に倍する高給や、社会的に高い評価を受けて
いるのです。

770や772、そして773などの理由があるからと言って、いい加減な
裁判は絶対にして欲しくありません。自分の裁判のことを考えるとこのこと
はよく解ると思います。

あなたの話しは、違法・不当な裁判の正当化や擁護に過ぎないと思われてなり
ません。このような裁判官や裁判所の都合でいい加減な裁判をされる方はた
まったものではないのです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

775 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/19(土) 19:05:33 ID:GS1SK+O10
>>774
>あなたの話しは、違法・不当な裁判の正当化や擁護に過ぎない
正当化も擁護もしていません。
する気もありません。
裁判官の現実を話したまでです。
あなたも
>このようなことは裁判所に限ったことではなく、

と実態を認めているではありませんか。

776 :デタラメ裁判の被害者:2011/02/20(日) 08:39:45.05 ID:zcBt8XGt0

裁判官は黒い法服を着ます。黒は「何ものにも染まらない」という意味
だそうです。
裁判官は本来、法と良心のみに従い、厳正中立の立場で裁判を行うべき
ものなのです。

裁判官は 「何ものにも染まらず、何ものからも影響されず」、時の勢力や
社会の雑念は言うに及ばず、己の私情からも独立して、自由な心で公平中立
な裁判を行うよう憲法で(!!)義務付けられています。(自由心証主義)

しかし、地裁の平井直也や高裁の矢延正平、豊澤佳、山口格之、それに
最高裁の甲斐中辰夫、泉徳治、涌井紀夫らは、何もできそうになく気の弱
そうな私を見て犯罪への誘惑に負け、私の裁判を理由もなく、単なる遊び心
でメチャクチャに壊しました。同時に私の心もメチャクチャに壊しました。
私の人生も大きく狂わせました。

彼らは法服を犯罪で染めたのです。彼ら犯罪者には法服など着る資格は
全くありません。彼らには囚人服が一番お似合いです。
そして牢獄に入りそこで懺悔の日々を送るべきです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

777 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/20(日) 10:53:33.06 ID:E0/Eb1V40
スレ主さんは、「何もできそうになく気の弱そうな私を見て犯罪への誘惑に負け、私の裁判を理由もなく、単なる遊び心で敗訴させた。」
と言うが、常識で考えても、七人の裁判官が結託もしないで個別に同じ思いになるはずがない。
スレ主さんの思い違いでは。





778 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/20(日) 11:36:44.15 ID:ET0EkEAk0
>>776
>裁判官は実名で公表していますが、裁判官を誹謗中傷する意図によるものではありません。

>彼らは法服を犯罪で染めたのです。彼ら犯罪者には法服など着る資格は
>全くありません。彼らには囚人服が一番お似合いです。
>そして牢獄に入りそこで懺悔の日々を送るべきです。

思いっきり誹謗中傷してるな。
ネットで相手の名前(本名)は曝すが、自分の名前(本名)は曝さない。
この状態で相手の誹謗中傷を書く。
こういうのを世間では卑怯者と言う。
卑怯者の話に説得力はない。
裁判で勝とうが負けようが関係ない話だ。

ネットで相手の実名曝して誹謗中傷するのであればFacebookでやりな。

779 :デタラメ裁判の被害者:2011/02/20(日) 11:41:23.34 ID:zcBt8XGt0

↑ 777さん、殺人などの犯罪がほぼ毎日起きていますが、
  これらも「結託もしないで個別に同じ思いになるはずがない。」
  となるのですか?
  個々の殺人などもみな「人を殺す意思」では「同じ思い」なのですよ。
  「結託」などしていないのです。
  
私のメチャクチャな裁判もあなたの言う、「結託」などなくてもみんな
に「同じ犯意」があったから行われたのです。「スレ主さんの思い違いでは。」
ではなくて、あなたの「思い違い」なのです。
私は、「競って」とは言いましたが、「結託」などとこれまで一言も言って
いません。

要するにあなたは、「裁判は正しかった。メチャクチャな裁判はなかった」、
と言いたいだけなのでは。

これも善良な読者を装った新手の誹謗中傷なのですかね。誹謗中傷も
段々進歩していますね。あの手この手を披露して来ますが、すぐに
‘化けの皮’が剥がれます。

http://teaf.sakura.ne.jp/

780 :デタラメ裁判の被害者:2011/02/20(日) 11:56:55.73 ID:zcBt8XGt0

↑778さんへ 追い詰められた末の破れかぶれの誹謗中傷がまた
        また来ました。やはり気になって仕方がないみたい
        ですね。いつまでたっても犯罪者が現場から離れられ
        ないみたいです。しかし自業自得です。

「思いっきり誹謗中傷してるな。」などと息巻くのであれば早く私を訴え
たらどうですか?国民の前に事実を公表するのが私のこの告発の本来の
目的なのですから、その方が私も都合が良いのです。

「こういうのを世間では卑怯者と言う。」 ではなく、都合の悪いことが
あればすぐに逃げるあなたたち誹謗中傷さんらが「卑怯者」ではないで
すか? 

http://teaf.sakura.ne.jp/ 

781 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/20(日) 12:03:55.56 ID:OZoLQs8i0
日本裁裁判官ネットワークのメンバーが秘密なのは何故だ。
その正体は東大卒ネットワークかね。

782 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/20(日) 12:07:00.14 ID:E0/Eb1V40
「結託」は俺が言ったんで、スレ主が言ったなんてどこにも書いてないが・・・・。
七人の裁判官が結託しないで個別に同じ犯意が生じた、って言うのか?
思い違いではないと言うのか?

783 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/20(日) 12:13:32.23 ID:ET0EkEAk0
>>780
負けた裁判やるとここまで人間がひん曲がるのかw

784 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/20(日) 12:14:41.92 ID:xBzSmhLP0
>>783
もちろんそうだよ。
そんなひん曲がり具合を見て楽しむのがこのスレだろう。

785 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/20(日) 14:06:53.76 ID:bxNGN0Uz0
ひん曲がりというより真性キチガイの妄想だな。
ここまで来ると楽しめない

786 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/20(日) 14:22:45.48 ID:11TCXAVzO
弁護士ど〜もは いつもぉ 訴訟を増やした〜い〜の〜さ
だか〜ら〜不満分子をあお〜り〜たて だけ〜ど
読めない〜よう〜な 準備〜書面なんか〜 だし〜やがるのさ
それだけさ we can change…

787 :デタラメ裁判の被害者:2011/02/20(日) 15:11:58.63 ID:zcBt8XGt0
↑782さんが

「七人の裁判官が結託しないで個別に同じ犯意が生じた、って言うのか?
思い違いではないと言うのか? 」などと、もっともらしい疑問を書き
込んでいますが、こんなことは掲載のHPを見ればすぐに答えが出る
はずです。真実が明らかになるはずです。しかし、そうしないところ
が誹謗中傷者の誹謗中傷たる所以です。

このような書き込みからも、犯罪を認めたくない隠したい、一般の
読者を掲載のHPから何とか遠ざけたいとの誹謗中傷さんらの苦心の
あとが見て取れます。このような疑問を書き込むことで、私のスレや
HPのイメージダウンを狙っているのです。

本当に728さんのように疑問に思っているのなら、そして本当の読者
だったら、すぐにHPを見て事実を確認し、疑問があれば具体例を示して
質問してくるはずなのです。

しかし不思議にも、728さんにはHPで確認しようとする意思など
全くないようです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

788 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/20(日) 20:00:34.32 ID:bxNGN0Uz0
あんな一方的で穴だらけのHPで充分だと思ってるのはキチガイだけ
キチガイは具体例を指摘されても改めない

789 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/20(日) 20:02:44.87 ID:E0/Eb1V40

七人の裁判官が結託しないで偶然的にスレ主をもてあそぶことにした。
被告をもてあそばないで原告をもてあそんだ理由は、被告より原告のスレ主が気が弱そうだったから。
それぞれの裁判官はこの目的を達成するために証人尋問でスレ主にとって耐えられないような尋問を行って
スレ主を敗訴させ、ストレスを発散させた。

と、スレ主はこう言ってるようだな。

790 :デタラメ裁判の被害者:2011/02/20(日) 23:11:06.25 ID:zcBt8XGt0

地裁の平井直也や高裁の矢延正平、豊澤佳、山口格之、それに最高裁の
甲斐中辰夫、泉徳治、涌井紀夫らの犯罪者以外に、新谷晋司(現在司法
研修所の教官)や伊藤寿(現在司法研修所の教官)らの他の裁判官も、
組織防衛や自己保身のためなら、己の信念やプライド、そして人間としての
良心をも簡単に捨てて違法な裁判を行います。

これは私の経験で知った忌まわしい現実です。

http://teaf.sakura.ne.jp/

791 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/20(日) 23:34:23.39 ID:mgWSqD9y0
負け犬の逆恨みw

792 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/21(月) 00:19:45.89 ID:MCB3PMC60
ひとつ教えて欲しいんだけど、スレ主はなんで本人訴訟したんだ?
これは単に興味があるからなんだが。

793 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/21(月) 01:18:02.46 ID:8E30X3kzO
うーん…考えさせられますね。

794 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/21(月) 12:42:07.66 ID:ghiyWP6Q0
>>792
あまりに馬鹿げた訴訟で弁護士がつかなかったんだろ

795 :デタラメ裁判の被害者:2011/02/21(月) 18:23:54.36 ID:JRHfaNin0
790と内容が重複しますがー

黒い法服を着て正義の人、理性の人然とした顔つきで法壇に重々しく
座っている裁判官も、一皮剥けば、己の利益の為なら、良心はもとよ
り信念もプライドも捨て、嘘は平気でつく、事実も全て捻じ曲げる、
兎に角全てをごまかす、その上犯罪者にさえなれる、そしてそれを恥とも
思わない、という、何とつまらない、何と愚かな者たちなのか、私は今回の
一連の裁判でこのことを嫌というほど見せつけられました。
(但し私の経験した範囲内のことではあります。)

己の利益の前には、私の権利や人権など彼ら裁判官にとっては何の価値
もなかったのです。結局私は彼らにとって人間ではなかったのです。
(このことにも私は激しいショックを受けました。)

このようなことを書くと、「嘘だ」、「被害妄想」などと私に反発する読者も
多いと思いますが全て真実なのです。下のHPでその真偽を確かめてくだ
さい。

到底信じられない内容ですが全てが事実や証拠に基づいています。嘘・偽りは
全くありません。繰り返します、全てが真実です。
もし納得のいかない箇所があれば、具体例を示して具体的に質問してください。
全てにお答えします。(具体的な質問でないと私も答えられません。)

なお、上(↑↑ 791〜794など)にいる誹謗中傷さんには絶対にならないでくだ
さい。(彼らは私が実名を挙げた裁判官かその関係者です。ずっとまつわり付
いて来ています。)

http://teaf.sakura.ne.jp/

796 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/21(月) 19:26:50.82 ID:zlIbm/Hg0
ここまでHPも含めて>>1から読んできた。
この「デタラメ裁判の被害者」って人とのやりとりレス
読んできて、デタラメ裁判だとは思わなくなったよ。
最初のほうではデタラメ裁判の被害者なんだなと思ってたけどね。
スレ立てしないで、HPだけにしておけばよかったんじゃないの?
俺以外にもそう思ってる人いるんじゃないかな。


797 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/21(月) 22:42:39.34 ID:mSHh1Mke0
俺も、ここずっと読んできたが、スレ主は、
「相手を思いやる心」と「協調性」に著しく欠けている人間だと思った。
それが証拠に、普通一般の人間は、>>795のような書き込みはしないよ。

798 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/21(月) 22:57:01.13 ID:Usf/a4J50
また明日の朝は誹謗中傷さん扱いされるぞ
まあスレ主以外にこの世には誹謗中傷さん以外の人間はいないだろうが

こいつ一体何歳だろう
昼間は働いてるのかね?

799 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/21(月) 23:01:19.71 ID:Gc1wuwy40
おれのおふくろは、↓こいつのインチキ裁判、未必の故意による殺人裁判で殺された。

仙台高等裁判所の裁判官


800 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/21(月) 23:02:27.53 ID:Gc1wuwy40
おれのおふくろは、↓こいつのインチキ裁判、未必の故意による殺人裁判で殺された。

仙台高等裁判所の元裁判官:畑中英明

801 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/21(月) 23:10:15.19 ID:/mMKSApn0
http://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w60005000

東京マラソンの出走権がオークションに
違反だよね




802 :デタラメ裁判の被害者:2011/02/22(火) 07:47:20.42 ID:/7ahioAI0
↑↑796、797、798
  私のスレやHPに日々ヒヤヒヤドキドキの誹謗中傷さんらがまた
また騒いでいます。いつもの常連さんです。(この誹謗中傷さんらは
一般の読者を装ってはいますが、本当は私がHPで実名を挙げた犯罪
裁判官かその関係者なのです。)

弁護士も付かずただ一人で訴えて来た、しかも気が弱く何もできそうに
ない私を見て、ここぞとばかりにやりたい放題のデタラメ裁判を行い、
普段は真面目な裁判しかできないその鬱積した日頃のうっぷんを思
い切り私の裁判に対して晴らした、その悪行のつけが今彼ら犯罪者に
回って来ているのです。

徹底したメチャクチャな裁判という犯罪への欲求の赴くままに行動した
(こう考えないと私のメチャクチャな裁判の理由がつきません。)地裁の
平井直也や高裁の矢延正平、豊澤佳、山口格之、それに最高裁の甲斐中
辰夫、泉徳治、涌井紀夫らは愚かな者たちです。愚かな犯罪者たちです。

彼ら犯罪者がこれからもずっとドキドキヒヤヒヤを続けることで、自ら
が犯した犯罪の重みや、何の理由もなく自分の裁判をメチャクチャに
壊された私の無念さや悔しさの百分の一、いや千分の一でも感じ取れ
ばそれで少しは効果があったと言えます。
彼ら犯罪者は、まず人の痛みが解るようになるべきです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

803 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/22(火) 08:26:39.55 ID:Bo1dceab0
>>802
きっと、スレ主の、こういう的外れの考えが、失当裁判を提起させてしまったんだな。

「この誹謗中傷さんらは一般の読者を装ってはいますが、本当は私がHPで実名を挙げた犯罪
裁判官かその関係者と思われます。」
から、
「この誹謗中傷さんらは一般の読者を装ってはいますが、本当は私がHPで実名を挙げた犯罪
裁判官かその関係者なのです。」
と断定しちゃってる。
こんな人間に、まともな判断ができるはずがない。
理由もなく、ひたすら、裁判官の千倍の無念さ悔しさを味わっているのは可哀相な気もするけど。



804 :デタラメ裁判の被害者:2011/02/22(火) 18:24:47.71 ID:/7ahioAI0

↑803
「この誹謗中傷さんらは・・・と思われます。」が「この誹謗中傷
さんらは・・・なのです。」となっただけで、「 こんな人間に、まと
もな判断ができるはずがない。」などと超短絡的に私を悪様に決め付け
てしまうところなど、まさに誹謗中傷の誹謗中傷たる所以です。よほ
ど追い詰められているのでしょう。

私のスレやHPに対しこれ程過敏になること自体からも、「・・・と
思われます。」ではなく、「・・・犯罪裁判官かその関係者なのです。」
と断定せざるを得ないのです。関係のない第三者だったら、常識的に
もこれほど過敏・過剰な反応は示しません。だめもとの無駄な挑発も
しません。
そんな必要など第三者にはないのです。

なおこのような過敏な反応や挑発的態度が、この誹謗中傷さんの心の
動揺を強く物語っています。そして、「可哀相な気もするけど。」と
思ってしまいます。

しかし単なる遊び心で私の裁判をメチャクチャに壊し、そしてまた
単なる遊び心で私の人生をも狂わせたその報いが今巡って来ている
のです。
繰り返しますが、単なる遊び心がどのような大きな罪を犯したかを
よく考えるべきです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

805 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/22(火) 21:10:41.41 ID:Bo1dceab0
>>802
スレ主は、このスレやHPを立てたことで、当該裁判官達がドキドキヒヤヒヤの毎日を過ごしている、と言ってるが、
なぜドキドキヒヤヒヤしなければならないのか、その理由を教えてちょ。

まさか、「裁判官の不正を暴いてるから」なんて言うんじゃないだろな。





806 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/22(火) 21:11:22.11 ID:Bo1dceab0
>>802
スレ主は、このスレやHPを立てたことで、当該裁判官達がドキドキヒヤヒヤの毎日を過ごしている、と言ってるが、
なぜドキドキヒヤヒヤしなければならないのか、その理由を教えてちょ。

まさか、「裁判官の不正を暴いてるから」なんて言うんじゃないだろな。





807 :デタラメ裁判の被害者:2011/02/23(水) 07:56:33.73 ID:2ZQelwCk0

↑806 「裁判官の不正を暴いてる」などではなく、私は裁判官の犯罪(!!)
を暴いているのです。現実を認めたくないでしようが考えが甘いですね。
強がりとは思いますが、反省がまったくありません。

何度でも言いますが、私の裁判を面白がってメチャクチャに壊した、地裁の
平井直也や高裁の矢延正平、豊澤佳、山口格之、それに最高裁の甲斐中辰夫、
泉徳治、涌井紀夫らの犯罪者たちは、今も司法や法曹界で野放しにされてい
ます。(矢延正平などは犯罪者でありながら何と鳥取地裁・家裁の所長なの
です!)

彼ら犯罪者たちは本来牢獄につながれて懺悔の日々をおくるべき者たちなの
です。

彼らは私に対しては言うに及ばず、国民・司法をも冒涜しました。
彼ら犯罪者は、単なる愉快犯的な発想で司法への信頼はもとより、司法の
根幹をも破壊したのです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

808 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/23(水) 21:07:15.53 ID:JMj1tfgR0
>>807
「不正を暴く」と「犯罪を暴く」は、そんなに違いがあるのか?
あと、七人の裁判官が、なぜドキドキヒヤヒヤしているのか、それも答えてちょ。
まさか、「裁判官の犯罪を暴いているから」なんて言うんじゃないだろな。

809 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/23(水) 21:11:36.02 ID:JMj1tfgR0
もう一つ聞くけど、
今、808なのでもうちょっとで終わりになるけど、この辺でスレ立てを終わりに
してくんないかな〜

810 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/23(水) 21:21:41.69 ID:g8aSY3D80
もうほっとけ
真性のキチガイとは話が出来ないことがよくわかった
お上もいつまでも黙ってないさ
そのときはこいつの馬鹿さ加減が満天下に知れ渡る

811 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/23(水) 21:24:45.75 ID:o+0GGvor0
本人も薄々諦めたほうが良いと思っているのは気づいているんじゃないの?
ホームページで愚痴を言うだけしか手段が残ってないんだもんw

812 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/23(水) 21:52:55.16 ID:JMj1tfgR0
スレ主さんにお願い。

スレ主さんは、「裁判官の犯罪を暴く!」などとでかいことを言ってるんだから、もし、お上がアクションを起こしてきたら、
その一部始終をここやHPで皆に公表する義務が生じていますよ。

813 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/24(木) 01:10:09.43 ID:F0sx9/xR0
>>792ですが。

>>795 なお、上(↑↑ 791〜794など)にいる誹謗中傷さん

↑なんでこんなこと言われなければならないのか。
スレ主さん。私が聴きたいことを聴いて、私が何か判断する
こともできないのですか?非常に残念です。

814 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/24(木) 01:14:28.32 ID:m12h2sqm0
そういう人物だってことだよ。わかってやれよw

815 :デタラメ裁判の被害者:2011/02/24(木) 07:41:33.46 ID:ZMg+2HJ20
813さんへ

792で、「スレ主はなんで本人訴訟したんだ?」などと私に質問していますが、
掲載のHPで、「なお私は、真剣に対応してくれる弁護士先生がいなかったた
め止むを得ず本人訴訟で臨みました。」 と説明しています。スレにも「弁護士
が付かず」と何度も述べています。
私は好んで本人訴訟をしたわけではないのです。本人訴訟はやむを得ない
結果なのです。

私のスレやHPを読めば813のような質問はしないはずだと思い、「なお、
上(↑↑ 791〜794など)にいる誹謗中傷さん」 としてしまいました。
善良な読者の成りすましさんによる私への冷やかしだと思ったのです。

間違っていたのなら誤ります。申し訳ありません。

http://teaf.sakura.ne.jp/

816 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/24(木) 13:17:41.02 ID:lM5qdHdo0
>>815
おそらく何人もの弁護士から、「裁判したって勝てるはずがない。」とでも言われたんだろ。
これが、スレ主の感覚だと、「真剣に対応してくれる弁護士がいなかった。」になってしまう。
結局スレ主は、好きで勝てもしない本人訴訟をしてしまったんだな。

あと、余計なことかも知れないけど、「間違っていたのなら誤ります。」て、字も誤ってるって。

817 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/24(木) 13:24:47.79 ID:m12h2sqm0
弁護士の本音「こんな面倒くさい客と関わりたくない」

818 :デタラメ裁判の被害者:2011/02/24(木) 18:47:02.63 ID:ZMg+2HJ20

↑↑↑ 誹謗中傷さん(私がHPで実名を挙げた犯罪裁判官かその関係
者です。)らが、一般の読者を私のスレやHPから何とか遠ざけたい、
私のスレやHPを何とか一般の読者の目から隠したい、との必死の工作
がまだ延々と続いています。繰り出す手もあの手この手と多彩です。

しかしこんな単なる揚げ足取りや低レベルの悪口ではいくら頑張って
も無駄です。反って‘墓穴を掘る’とはまさにこのことです。

こんなところにも、自らの犯罪を公にされたことに対するあなたたち
の激しい狼狽ぶりやあわて振りがひしひしと伝わって来ます。

あなたたちは、私が繰り返し質問しているここでの告発の核心部分ー

「いずれにせよ一番大事なはずの、私のHPのどの証拠と、それに
対する裁判官の判断がどのように正しいのか、あるいは私の主張が
裁判官の認定や判断に対して、そして証拠に対してどのように間違
った主張をしているのか」や、
「もし納得のいかない箇所があれば、具体例を示して具体的に質問し
てください。全てにお答えします。具体的な質問でないと私も答え
られません。」

ーに対して全く答えられない以上、あなたたちの攻撃は、己の犯罪隠
しの為の単なる誹謗中傷でしかないのです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

819 :デタラメ裁判の被害者:2011/02/24(木) 19:28:59.77 ID:ZMg+2HJ20

なお、810さんが、「お上もいつまでも黙ってないさ」と考えるのであれば、
その「お上」をせっついて、812さんが言うように、「お上がアクションを
起こ」すようにせき立ててくれないですか?

私はこの告発を開始した当初から、「お上がアクションを起こす」よう手ぐす
ね引いて待っているのですが、もう1年になろうとしている現在、一向に
「アクションを起こす」様子がありません。

しかし、「お上」の重い腰を待っているより、あなたたち達で私を告訴なり
告発なりしたらどうですか? その方が手っ取り早いのでは、と思います。

告訴や告発されることにより私は、単なる遊び心で私の裁判をメチャクチャ
に壊した地裁の平井直也や高裁の矢延正平、豊澤佳、山口格之、それに最高
裁の甲斐中辰夫、泉徳治、涌井紀夫らの忌まわしい犯罪者、そして自己保身
に駆られて、そして良心まで捨て、彼ら犯罪者を擁護・容認した新谷晋司や
伊藤寿らの共犯者をも国民の前に引っ張り出すことができます。

その時には、彼ら犯罪者によって心に植え付けられた、生涯消えない私の悔
しい思いや激しい怒りも少しは和らぎます。

http://teaf.sakura.ne.jp/

820 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/24(木) 21:03:42.90 ID:lM5qdHdo0
「平井直也ら九人の裁判官の謝罪がなければ、私の悔しい思いや激しい怒りは生涯消えない」って
スレ主も大変だな〜〜

821 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/24(木) 21:40:45.67 ID:ZXWfIvOt0
相変わらず他力本願な奴だな
みっともない

822 :sage:2011/02/24(木) 22:45:47.75 ID:Gm6hHVLR0
ところで裁判官を訴えることってできるん?

823 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/24(木) 22:48:30.12 ID:lM5qdHdo0
九人の裁判官が、独立して(結託しないで)、ストレス解消のために、スレ主をもてあそぶ裁判をした。
とスレ主は主張するが、その証拠を示してくれ。

824 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/24(木) 23:04:50.30 ID:lM5qdHdo0
>>822
スレ主がした、国家賠償訴訟がそれだろう。裁判官は公務員だからな。
「公務員の不法行為により、損害を受けたときは法律の定めるところにより、国又は公共団体にその賠償を求めることができる。」

どうもスレ主はこれにも負けたから、今度は、このスレとHPであおって、お上にケンカを嗾けて戦うと言ってるみたいだな。

825 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/25(金) 02:16:52.76 ID:40nxPx7r0
>>819
親告罪なんでね。無意味だよ。
もう少し法律勉強しなよ。

826 :デタラメ裁判の被害者:2011/02/25(金) 07:41:37.98 ID:tV/srtwV0

↑825さんへ
「親告罪なんでね。無意味だよ。もう少し法律勉強しなよ。」などと私の
誤りを得意になって指摘していますが、なるほど名誉毀損罪だったら
本人以外の者は私を訴えることができませんが、しかし私が実名を挙げ
たその張本人である(その可能性大)あなたたち誹謗中傷者は、敢て
「親告罪」など持ち出さなくても、どしどし私を訴えることができるので
はないですか?
敢て「親告罪」を持ち出すところなどは、私を訴える勇気がないからなの
かなと思ってしまいます。

なお私は業務妨害罪も念頭にあったので、親告罪のことは忘れてい
ました。これなら親告罪ではないので告訴も告発もできますよね?
どうですか?これで私を訴えてみませんか?

http://teaf.sakura.ne.jp/

827 ::2011/02/25(金) 10:05:20.20 ID:QM67w01IO
脇田は顔がスリッパ

828 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/25(金) 12:27:36.89 ID:PN67EByJ0
皆はどう思ってるか知らんが、スレ主ってどこを読んでもその一言一言がかわいくないんだよな〜
生まれ持った性格なのかな〜?

829 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/25(金) 13:03:06.53 ID:a+luWXsD0
世の中のすべてが思い通りになり、他人は自分に無条件で従うと思ってるガキだろ。
だから一切の反論も質問も許さない。
提示した情報だけで全肯定しろという何様。

830 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/25(金) 18:45:35.77 ID:gU/sUMXW0
↓こいつくらい冷酷で傲慢で卑屈な裁判官はいなかったな。


仙台高等裁判所の元裁判官:畑中英明




831 :デタラメ裁判の被害者:2011/02/25(金) 20:07:13.88 ID:tV/srtwV0

自分は何でもできる神様だと愚かな思い込みをし、気の弱そうな私を捕まえ
て、ここぞとばかりに私の裁判をメチャクチャに壊し、普通の裁判では真面目
な裁判しかできない、真面目な裁判をするしか勇気がない日ごろのうっぷんを
私の裁判に対して思い切り晴らした、地裁の平井直也や高裁の矢延正平、豊澤佳、
山口格之、それに最高裁の甲斐中辰夫、泉徳治、涌井紀夫らは根っからの犯罪
者です。

その根っからの犯罪者の一人である矢延正平は、何と今鳥取地裁・家裁の
所長なのです! まさに‘盗人猛々しい’とはこのことです。
犯罪者を裁判所の所長に平気で据える司法も異常で、私や国民をこれ以上
にない程愚弄する行為です。

そして自己保身に駆られて、裁判官としてのプライドや己の良心まで捨て、
彼ら犯罪者を無条件に擁護・容認した新谷晋司や伊藤寿らは、彼ら犯罪者の
幇助者・共犯者なのです。(このプライドも良心も捨てた情けない二人は今
司法研修所の教官です!私は恥を知れと叫びたいです。)

法壇に重々しく座っている裁判官らも一皮剥けば何とつまらない、何と価値
のない人間ばかりであるか、私は今更ながらなんとも言えないやりきれなさ
や強い無力感に襲われています。(但し私の経験した範囲内の思いです。)

単なる遊び心で、そして単なる愉快犯的な発想で、自分の裁判をメチャクチャ
に壊された、この私の何とも言えない悔しさや激しい怒りはもう誰にも味わっ
て欲しくありません。

http://teaf.sakura.ne.jp/

832 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/25(金) 20:14:01.83 ID:tRYUTA/R0
んで、どこが不正で犯罪なの?
僕が嫌な思いをしたのに損害を認めなかったからなの?

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)