2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【プロジェクトB】文學界新人賞85【敗北者たち】

1 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/19(月) 20:04:58.24
また半年後頑張りましょう。

前スレ
【朗報は】文學界新人賞84【9月下旬】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bun/1313227795/

2 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/19(月) 20:10:52.17
連絡は明日ですか?

3 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/19(月) 20:30:35.07
明日でほぼ確定です

4 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/19(月) 20:33:40.84
明後日かもしれませんし明々後日かもしれません


5 :鼻炎:2011/09/19(月) 20:50:39.60
最後まで希望を捨てないワナビたち

6 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/19(月) 21:11:43.41
明後日かも知れない、明明後日かも知れないというなら、もう推測自体をやめるべき、もともと絶対に答えなど出ないのだから
もしあなたがどうしてもここで連絡のある日にちを知りたいというのなら、
それは20日だ
前スレを見たが、連絡があるのはその日だという説が一番根拠がしっかりしている
(ここでの推測を当てにするあなたは)連絡が来なければ、21日からは他の(評価されない小説を書き続けるより達成感を味わえる)趣味を見つけるか、
新しい小説に全力を注いだ方が良いだろう

てかさっさと諦めろよ、ばーか


7 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/19(月) 21:14:49.39
やぐされワナビ

8 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/19(月) 21:22:48.03
前スレ読むと、
マジで下半期については10月1日も有り得るそうだ。
それなりのデータの根拠もある。

9 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/19(月) 21:30:37.66
実は二重投稿になってしまっての最終候補辞退も現実にあるのだよ。
五大文芸誌の他で新人賞獲ってしまっていたので慌てて辞退する人がいる。
だから、10月1日の補欠連絡もごくたまにあるのだよ。

10 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/19(月) 21:35:28.40
            芥川賞のタブー

芥川賞、新人賞、各種文学賞には、次の様なタブーがあるので新人作家をめざす人は十分注意しなければならない。
このタブーは、演劇、シナリオ、エッセイ方面においても全く同様である。

@ フェミニズム運動、女性を批判してはならない。
A 反戦平和運動を批判してはならない。
B マスコミを批判してはならない。
C 左翼を批判してはならない、特に極左テロ集団を批判してはならない。
このうち、初心者が踏んでしまう地雷は@が一番多い。文学作品は男と女の話が圧倒的に多いからである。
例=
A 離婚の話は女が被害者の形で書かなければいけない。女の身勝手などという内容で絶対に書いてはいけない。
B 同棲の話も、女が被害者という形に限定。
C 農村の嫁不足というテーマは書いてはいけない。
D 中小企業労働者の男性が低賃金のために結婚で苦労する話は書いてはいけない。
F 風俗関係、接客業関係の女性を描くときは、必ず、女性は被害者、客の男は加害者という形で書かなければならない。
東京銀座のホステス、大阪北新地のホステスのように、客の横に座って話しをするだけで、サラリーマンよりも5倍も10倍も高い給料をとれるのは日本だけだという事実を書いてはいけない。
その他、女性批判となるような文言は直接、間接を問わず、一切書いてはいけない。どれだけ真面目な文章であっても絶対に書いてはいけない。
言葉のはしばしにいたるまで左翼マスコミの徹底した言論統制の目がひかっている。
今のマスコミ・出版社は、極左集団によって完全支配されているので、その点を、よくよく考えて制作にはげんでもらいたい。
この話を信じられない人は、現在出版されている小説、上演されているドラマで、この話を否定するようなものがあるかどうか考えてもらえればよろしいかと思う。

保守的な思想、愛国的な思想、男性が男性らしく頑張るという体育会系マッチョな思想が、主人公の内面に描かれていたり、地の文にあらわされていた場合、「通俗的」などのレッテルが貼られ、作品は抹殺される。


11 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/19(月) 21:36:02.84
           芥川賞のタブー(続)

簡略に記すと、「弱い労働者の立場・女性の立場」以外から書いては絶対に日の目を見ない。
社民党の主張立場とそっくりだ。福島瑞穂に気に入られそうな作品でなければならない。
石原慎太郎的な反発は噛ませ犬に抑えこまれている。

政党支持率1%の社民党だが、かつての二大政党であり、マスゴミへの浸透は過去の遺産で分厚い。
1%支持の社民党的価値観から外れるものは圧倒的に「極左の根城」文藝春秋社実質主催の芥川賞から
徹底的に排除され、純文学は息吹を失った。

「弱い労働者・女性」の目線からしか描けなくなり、作品のバラエティーは失われ、表現は一律化し、
痩せ細り、大衆の共感は得られない支持層1%芸術と成り下がった。

人間関係の回復などは是とされるが、例えばビジネスの成功やスポーツの勝利など社会的状況下の極小の成功なども主筋と絡んだ場合には「通俗的」として致命的減点となる。中盤はひたすら状況の停滞もしくは悪化でなければならない。

クライマックスは狂人じみた叫びの強さが歓迎される。95%(20人の内19人)の芥川賞受賞者は24才〜39才と見てよく、差別は非常に強い。差別は左翼の本性を現すものである。

「私の廃太子論」でおなじみの文藝春秋社が、極左の牙城であることは、業界内外に広く知れ渡った、絶対事実である。
現在同社は社内で本誌と呼ばれる月刊文藝春秋誌まで赤字が常態化、某印刷会社の傘下に入る日も近いと噂されている。

★ともかくの絶対的タブー事項 主人公が「日本が好き・日本人が好き・日本神道を信じている・友と助け合い、勤勉実直に生きていきたい」という保守的なものは弾かれる。主人公や作者は社民党を支持しそうな人間でなければ絶対に受賞しない。


12 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/19(月) 21:38:32.94
てか、文学界に二重投稿すんなよ。
インチキ野郎!
モラルを持て


13 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/19(月) 21:50:18.13
いやいや・・・・・・気持ちは俺もよくわかるんだけどね
そういう推測はいくらでもできるから、こそ無意味なんだよ
連休だから遅れてるのかも・・・・・・、今回はたまたま遅いだけかも・・・・・・、辞退があるかも・・・・・・、電話番号間違えた?
もしかしたらサプライズのために雑誌発表まで伏せてるのかも・・・・・・、そもそも自分の作品は郵便事故で到着が送れて次回に回されたのかも・・・・・・
こうやって延々と続くでしょうが

14 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/19(月) 22:01:40.09
選考会議が終わったとしても、遅れて連絡する事だってあり得る。
これだけは、我々は見てるわけでないから編集部にしか分からない事だ。
結局の所、我々の憶測もどれが正解だか定かではない。
10月まではっきりしないだろう。

15 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/19(月) 22:15:27.79
今回は俺が獲るに決まってる
明日電話がくるに決まってるんだよ

16 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 00:19:38.41
今読み返したら変な小説だった
電話こねーわ。新しく書こ

17 :鼻炎:2011/09/20(火) 01:49:05.84
あるある

18 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 03:38:43.20
ねーよ

19 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 05:30:54.39
編集長が変わって、選考基準、日程も変わっているよ。

20 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 05:34:19.95
>>3
秋分の日前後という話でなかったの?

21 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 06:31:12.77
選考会議後、すぐに連絡するかはわからない。
まあ、はっきりした日程は編集部にしか分からないよ。
先に言われている10月入ってからの補欠連絡だってないとも限らない。
2CHの話なんて全て憶測だ。

22 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 06:56:35.09
>>6
てかさっさと諦めろよ、ばーか

そういう君はどうだったんだ?
連絡が来たのか?
落ちて本当に諦めたのか?
独りでまだ希望を持っているのか?



23 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 07:53:47.01
編集長が替わると、スケジュールだけでなく、最終選考の作品数も変わるんだろうか?

24 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 07:59:56.98
>>23

仕事に張りきっている編集長になった場合
全面的変革も有り得るな。
今回が初めてなので、どう出るか? お楽しみに。


25 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 08:21:18.70
今の文芸誌に必要とされているものは大胆な「変革」なのです。


26 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 08:22:27.92
まあ、10月7日発売号に、最終選考対象作品名が載ってるから、
その日までには確実に連絡あるよ。


27 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 08:40:25.00
11月号の校了日が今月の22日(木)らしいんだけど
それまでに
予選通過欄や講評がすべてできあがっているはず。完璧に。校了だから。

28 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 08:58:21.97
110回以上やってる賞なのに、どうして選考に関する情報が、ネットにあんまり流れてこないんだろうね?(笑)
受賞者とかは、やっぱりアナログな人が多いのかな?

29 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 09:16:16.43
>>27
22日校了が事実なら、先週のうちに連絡済み。
今日は待つだけ無駄だよ。
>>6のようなバカが待ち焦がれてるんだろねw

30 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 09:31:06.27
その校了日がデマだからタチ悪い


31 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 09:39:32.05
>>29くやしいのかwなぜ歪曲してレスつけるんだ

32 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 09:40:43.91
>>28いままでの流れガン無視ワロタw

33 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 09:42:02.68
もうすこしは待っても良いだろうけどな

34 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 09:44:38.83
>>32
2ちゃんだけじゃなくて、ネット全体の情報って意味だろ?

35 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 09:48:09.72
>>31
誰に言ってるの?

36 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 09:49:48.83
>>27
毎月校了日は、28日らしいぞ?

37 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 09:50:35.77
6=31

38 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 09:57:20.82
>>36
20〜22ぐらいだろうね。
来週は忙しくて連絡どころじゃないはず。
下版後に連絡なら今月30日もありえるが、そこまで引っ張るのは無理がある。

39 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 10:17:28.25
春分の日と秋分の日に連絡があるってのは、ガセ情報なの?
ずっとそのスケジュール信じてたが

40 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 11:14:20.25
校了日は10月だろうよ。
デマ流すな。

41 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 11:22:22.40
17日だ、彼岸入りだ、秋分の日だ、10月だ、と
何か原稿用紙換算の仕方についての、
400で割る、と、20×20で割る、との終わりのない言い合いを思い出しました。
切がないように思います。

42 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 11:27:12.33
今回は編集長が変わっているから始末が悪い……。
予測がつけられない。

43 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 11:41:39.20
10万部ぐらい刷る雑誌だと校了日は発売の二週間前だろう。
だが文學界は15000部ぐらいしか刷らないから、
たぶん28日ぐらいで間に合うはず。
さすがに来月ってことはないが。

44 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 11:44:05.32
>>38
オール読物新人賞スレ448から、
448 名前:名無し物書き@推敲中? :2011/09/19(月) 00:52:34.43
とある人のブログから

オールの最終に残ったときは
二次選考までの中間発表が掲載号直前に
「最終残りました」の連絡があったんだってっさ
ちなみにその人のブログでは、うろ覚え
つうことは希望的観測で9月21日までは待ってみるべきでは?

449 名前:名無し物書き@推敲中? :2011/09/20(火) 08:01:48.32
ありがとう。じゃ、も少し待ってみる。
すっかり諦めてたけど。


オールの方は下版後に連絡もあるそうだ。
同じ文藝春秋だから、文学界もあるかもしれない。担当者が変わった時など特に。


45 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 11:52:11.12
会議後、すぐに連絡が来るとは限らないんだよ。
下半期については、彼岸入りに連絡が来た、とか秋分の日に連絡が来た、とかのソースは全くない。
正直、結果は10月までは分からんのだよ。気長に待とう。

46 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 12:05:18.41
例年、応募数は、6月締め切り時の方が12月締め切り時よりもかなり多いのです。
ですから、上半期は巷での噂通りで春分の日あたりに候補作が決まりますが、
下半期は遅れます。だから、秋分の日に連絡が来た、というソースがないのです。

47 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 12:09:52.89
去年の選考日は10月13日。ソースは花村のツイッター。
参考までに。

48 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 12:26:54.28
>>46
だろうね。
フツーの生活してりゃ、年末に小説書いてる暇なんかないだろ?(笑)

49 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 12:45:24.05
そんなに焦らなくても、応募者の三分の二はぱっと見で捨てられてるから。
最終だなんだと騒ぐことではない。

50 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 12:54:09.50
結局、俺たちには正確な情報がわかんなーい。
このまま待ち続けるしかない。

51 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 12:57:01.77
たぶん今日だろ。最終候補決める会議は。ツイッターに速報打ってくれるだろう。

52 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 13:18:48.67
>>51
という事は今は選考会議が始まった頃か……、
ドラマの火蓋が切られたか……、
武者震いがするぜ



53 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 14:38:40.91
新編集長の股の見せ所だな!

54 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 15:34:14.99
筒井先生のブログから察するに、相当やり手の編集長みたい。

55 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 15:44:23.02
>>54
詳しく。

56 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 16:04:25.49
会議はそろそろ大詰めだな。
運命に身を委ねる……、

57 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 16:40:13.70
会議は短い時間でさっさと済むだろ。

58 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 16:50:03.30
大方の予想を裏切って、夏休みがまるでとれなかった大忙しの編集部は
現在9連休中なのだった……

59 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 16:56:13.57
マジ?

60 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 17:01:19.47
果たして、選考の行方は今日も分からないままなのであった……。
ワナビー達の熱い議論は明日も続くのであった。

61 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 17:02:06.38
今から電話を掛けるぞ




バイト先に

62 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 17:10:06.27
電話きたー、
ヤッホー

63 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 17:15:03.32
前回同様のツイッター速報があればありがたいが、
編集長も変わったようだし、今回はどうなるか。

ツイートしてくれれば、今夜はショックで呑んで
明日からバリバリまた書けるんだけどな。

64 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 17:20:02.41
てか、会議なんて未だ未だだよ、来週だ。ツイート出来るわけないじゃん。

朗報なんて忘れた頃にやって来るものさ。

65 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 17:24:45.89
仮に、ツイートが在ったって直ぐに連絡するとは限らないしね。

66 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 17:43:37.11
>>63
出版社も、余計な電気は使わないようにしなければね。
世は電力不足なのだから。
君達も日本の今の事情が分かってんの? 自分中心になってない?


67 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 18:23:11.14
先月号の文學界の諏訪哲史のエッセイで「ゴドーを待ちながら」に引っかけて
編集部はすごい新人が現れるのを待ち続けているが一向に現れないなどど締めくくっていたが
こっちはこっちで投稿した以上は編集部から連絡を待ち続けているんだよ。
しかし、一向に編集部からの連絡は来ない。

68 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 18:30:53.11
http://twitter.com/#!/Bungakukai/status/48303807855202304

69 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 18:50:19.35
>>67
>編集部はすごい新人が現れるのを待ち続けているが一向に現れないなどど締めくくっていたが

ここまで来ると編集部の目が曇ってるとしかw
年齢や経歴でなく、実力本位で受賞者を選んでこなかったのは彼らなんだから
本当に力のある奴は群像を選ぶし、プロ志向の強いタイプは生き残り率の高いすばるを選ぶ

70 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 18:54:44.87
>>69
新潮は?


71 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 18:57:01.95
>生き残り率の高いすばる

それはウソ

72 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 19:14:14.07
まあ、自分が編集者だったらそういう態度になっちゃうだろうし
人間の能力として、どうしようもないかもなあ。

73 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 19:20:14.86
20がなかったという事は21もないな。
やっぱり、巷で言われている秋分の日辺りがくさい。
22か26か、それともか、今回は何らかの事情で遅れていて30辺りかも知れない。

74 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 19:22:04.58
編集長が変わったからな……

75 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 19:34:47.99
彼岸入りの頃から、下読みから上がってきた2次通過作を読み始めるならば、
4人程度でめいめいが1日一作吟味して読んだとしても通過作全て読破するのに1週間は掛かるぜ。
1日辺りで3次通過作を決定して、さらに会議を開いて最終選考作を決めるのだったら、決定は9月末辺りだな。
彼岸入りの頃から選考が始まったとしてだけど。

76 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 19:37:34.92
編集部は今何人で予選通過作を読み通しているのよ?

77 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 19:40:27.15
春か秋か
けっこう情報があって、この日に来るって
なんとなく決まってるのって、どっちだったっけ


78 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 19:41:33.34
もう諦めたら?

79 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 19:41:34.80
予選通過欄を10年分ぐらい見返すと
いま活躍してる純文学作家の多くが予選通過してるのがわかる。
だが大半を文學界で取り逃がしている。
最終候補に残していないのだ。

逸材はつねに集まってるようだ。すでに。

80 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 19:44:16.18
ということは予選さえ通過できていない俺はもうだめぽ

81 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 19:47:20.46
ツイッターが更新されてない、
という事は編集部は今、残業にてチェックを入れながら盛んに予選通過作を読み通している最中なんだよ。
糞忙しい所でご苦労さんな状態さ。
皆の衆、もうしばらく待て。

82 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 20:13:30.89
企業は15%の節電義務を課せられたら、残業も出来ないべ。
今回だけは震災の影響にて特別に遅れているんじゃないかな?

83 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 20:22:11.96
この前のペヤの女マネいじり酷過ぎない?
珍しくバッチリ化粧の上に落書きだよ
なんか醒めたな


84 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 20:23:43.85
上すみません まちがえました 

85 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 20:35:42.12
大きな股間の森の陰から
むくむく元気な顔を出す

86 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 20:42:40.78
>>79
面白い話だなw

87 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 21:32:52.10
ストレスが半端ない

88 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 22:01:52.78
俺も落ちてるしお前らも落ちるよ。諦めろ。

89 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 22:15:38.30
どこそこの受賞者たちのように、文學界まで高学歴のお方が受賞となったら、つまらない世の中だよ。

90 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 22:38:09.31
電話来ませんでした。

91 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 22:46:32.76
スケベ

92 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 23:14:33.09
→■←

ここを10回触ってご覧。明日電話掛かってくるよ。



93 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 23:59:36.54
触ってしまったよ

94 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 00:03:17.32
@Bungakukai
文學界

こちらは文學界編集部です。本日、第113回文學界新人賞の候補作を
決定する会議を行いました。力作が揃っています。お楽しみに。
1時間前 webから

95 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 00:15:16.19
デタラメ書くな

96 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 00:29:30.57
みなさんお疲れ様ですw

97 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 02:38:06.56
ふざけんなよおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
馬鹿野郎が
マジでたのむよおおおおおおおおおおおおおおおおおお

98 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 03:02:08.00
ごくろう

99 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 03:29:16.51
>>94
そんな強者ぞろいの回に応募してしてしまったのか・・・・・。
数ヶ月前にも「今回はなかなか粒ぞろいだ」という事情通らしきレス
を見かけたので恐らく94の言っていることは信用できるだろう。
今回も玉砕か・・・・・。
でも、面白い受賞作が読めるなら別にそれでもいいや。
そのかわり面白くなかったら暴動を起こすから覚悟!!

100 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 04:17:35.87
粒ぞろいの中から選りすぐりのキチガイエログロ系が受賞するのかねえ

101 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 06:00:14.92
>>99
お前、初めて会った人に壷とか買わされてないか?


102 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 06:32:30.49
何かの事情で遅れているんだろう。
こうなったら、マジで来週のいずれかの日だな。
9月は目が話せないな。

103 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 06:46:33.23
壺ってw

104 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 08:56:43.22
壺った

105 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 10:31:54.60
壷と壺は漢字の使い方が違います。バカ

106 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 11:27:48.77
へんしゅうぶ様
ツイッターしてほしいな。
根拠のない期待とか不安から解放されたいのです。
台風が近づいており、大変だとは思いますが。
お願いします。



107 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 12:19:22.57
長が変わってツイッターの方針も変わったのかもね

108 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 12:28:06.72
校了後の29,30あたりだな

109 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 12:30:52.24
文芸誌にとって、編集長が替わるってのは、かなり大きいよね。
首相が替わるどころか、政権が替わるくらいか?
賞の選考システムも、大きく変わる可能性が高いね。
今までのスケジュールで考えるのは止めた方が賢明かも。

110 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 12:32:35.97
>>106
だから、今、予選通過作を読んでいる最中だろうよ。
てか、普段、出版社の悪口言われている2CHスレなんか見てないよ。
自業自得だ。


111 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 12:34:44.45
担当編集それぞれ一押しの作品を決めてるはずだが、
最終会議がまだなんだろ。

112 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 12:34:54.21
大人しく10月まで待てよ
待てば朗報が来るかもよ

113 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 12:44:12.08
>>106
最終会議と連絡日は出版社によって違うわけだし、
ましてや、文学界は今回から編集長が変わってるわけで、ツイッターされた所で何の気休めにもならないよ。
連絡有無の正確な情報は編集部にしかわからないんだよ。
結局は我々は、10月まで待たなければならないんだよ。
あしからず。

114 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 12:54:36.14
連絡の有無。
電話の前に張り付くこの恒例のドキドキ感が良いのだろうよ。
いつまでも覚めて欲しくない部分もある……
複雑な心境だな。

115 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 12:57:55.01
わーい、文学界新人賞スレ恒例のお祭りだーい
みんなで盛り上がろうぜ

116 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 13:02:05.20
秋分の日過ぎたら諦めるわ。それまでは一応待っておく。

117 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 13:07:22.88
編集長が変わった今回は10月までは待った方がええ。
それから次作を書いても大した変わらないだろう。

118 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 13:14:17.15
選考システムも変革されている。

119 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 13:30:06.77
みんな暇だな〜
自作の次作に専念した方がいいぜ〜

120 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 14:13:15.02
女は冒険しない。スケジュール的にも、まず余裕で組んで
いる。できる女と自分で思っているものほどその傾向あり。
結論。連絡は、すでにあり。あとは、>119の言うとおり。

121 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 14:19:27.24
おんなをなめたらあかん

122 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 14:21:29.23
絶対に連絡は未だ無いって

123 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 14:36:23.28
原始、女性は太陽だった
その清らかで美しく
猛々しくくも神々しい光のほのおで
身も心も濡れるようにして焼かれたい

124 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 14:39:26.64
アマテラスオオミカミ

125 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 14:42:10.95
時間的に、いよいよ、今日の選考会議は大詰めだ
武者震いがするぜ

126 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 14:45:01.77
あのー、選考会議どころか、今は未だ予選通過作の全てが読まれてないと思いますが……

127 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 14:46:12.83
尼テラス大御神
VS
ループ武者震い

さあ、勝つのはどっちだ。

128 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 14:50:24.03
電話きた夢みたからおわった

129 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 14:55:06.46
だめだよ、原始太陽だった女性が
「まだ、だめ」って言ってんだから
勝手にさっさとイってしまっては罰が当たる
俺なんか、絶対に太陽さまがイってからじゃないと
イカナイよ、じっと耐えてる
あとが怖いから……

130 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 14:59:12.75
編集部員「新編集長、選考スケジュール、変更しなかった方が良かったんじゃないですか? 大混乱ですよ」
新編集長「いいの。でなきゃ、私が編集長になった意味が無い」
編集部員「2ちゃんでも、叩かれてますよ」
新編集長「今回の新人賞で、芥川賞作家を輩出してみせるからいいの!」

今、編集部で、こんな会話をしてる最中じゃないか?(笑)

131 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 15:04:29.09
一発逆転を夢見るニート諸君!
辛抱だ
じっと待つのみ
10月には確実に分かる。

132 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 15:10:14.77
電話、きたー
やったー、最終候補だー

133 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 15:15:39.23
どうも変だ?
編集長か代わって、他出版社でも良く見られる郵便連絡に切り替わった可能性が高い。

134 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 15:20:28.07
このスレに本当の情報が落とされなくても、
ミクシィ、ツイッター、FaceBook、その人のブログには、何かしら落とされるハズ。
それが無いって事は、本当にまだなんだと思う。
気長に待とう。

135 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 15:35:30.51
そしてワナビー達の熱い議論は明日も続くのであった。

136 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 15:51:47.61
直しの時間もあるはずだから、日程としてはどうなんだろう?
候補者に編集さんが付くらしいけれど、その直しでも鍛えられるのだろうね。

137 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 15:56:54.79
>>136
最終選考に残った人全員に直しがあるのって、ガセ情報じゃないの?
受賞が決まって、本誌掲載にあたって、「受賞作なら、それなりでなきゃ」って、ビミョーな直しを。
って感じではないの?

138 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 15:59:55.95
  |   |  | |   |    |  | |   |   |   || | |
  |   |  | レ  |    |  | |   |  J   || | |
  |   |  |     J    |  | |  し     || | |
  |   レ |      |  レ|       || J |
 J      し         |     |       ||   J
             |    し         J|
             J                レ



このスレ、釣り針がいっぱいだなぁwww

139 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 16:02:57.74
いくら考えても憶測の域を出ないよ。区切りをつけるためなら応募した時点で付けないと。
応募した原稿を直すのはいいけど連絡を待つのは本当に無駄。

140 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 16:06:35.94
137さん。
定かではないけれど、そう聞いたことがある。
群像の祭りの時には、過去に最終選考に残った人が来てて
編集さんが付いたと言ってた。編集さん、慧眼だったと言ってたよ。

141 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 16:06:38.75
直す? って原稿を書き直して又打ち出させるの?応募者が? 手書き原稿の人も? さすがにそれはないだろう。
編集部が赤ペンチョックしながら予選通過作を読むだけじゃないの? 受賞作の本誌掲載の為に。
応募者は何もしなくても良いよ。最終候補の連絡があってから本誌掲載まで、ただ、1月くらい時間が過ぎるのを待つだけだよ。
運が良けりゃ本誌掲載になる。

142 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 16:11:58.08
>>140
群像と文学界は違うだろう。
講談社と文藝春秋との違いだな。

143 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 16:15:13.15
どうも10月までは待った方がいいな……。
別に10月から書き始めたって12月締め切りには間に合うよ。
3ヶ月もあるわけだから。

144 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 16:24:16.58
こちらは文學界編集部です。第113回文學界新人賞の候補作を
決定する会議を行いました。

145 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 16:28:29.88
てか、過去の受賞作だって、語法間違ったまま印刷されてたじゃん。
本当に校正されてんの?

146 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 16:34:55.13
>>144
文藝春秋の社内サーバーからは、2ちゃんにつながらないんだよ
これ有名な話(笑)

147 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 16:49:14.48
>>141
ゲラ刷りだよ

ここはどうだかわからないが普通、選考委員には小冊子の形で渡す
その冊子を作るときに版を作る
その版を一端組んだところで、「直すところがあったら赤入れろ」
というのがゲラ刷り

本人次第というところもあるけれど、もちろん構成を組みなおすなど
でかい直しはできない


148 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 17:16:25.11
直しが多いのは、すばる(ろくな作品ないのにな)。
新潮なんかはそのままらしい。


149 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 17:20:05.18
新人賞なんだから、下手に直しを入れたら、フレッシュな香りが消えちゃうのにね。

150 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 17:31:57.61
何回も見直したつもりでも、誤字脱字あるね。

151 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 17:35:45.58
一応、誤字脱字チェック専用ソフトで、最終チェックしてるんだけどね
必ず誤字脱字は残る。
純文学は、難しい表現使うから仕方ないよ。

152 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 17:38:11.68
>>143
出来れば締切一月前に出したいだろうよ。
締切間際で出しての予選通過は超難しいんだぜ。

153 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 17:50:52.66
フフフ、連絡来たぜ。

154 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 18:40:36.63
>>146
漫画喫茶みたいだな。
都内のネットカフェで2ちゃん接続可能なとこはもうない。

155 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 18:56:04.94
台風直撃ですけど、麹町は水没してないかな。
地下鉄はとまってる。


156 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 19:54:02.84
監視されてるんじゃないの?
社員がどこに接続しているか。そういう会社多いでしょ

157 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 20:37:53.64
電車も動き出したし、なんとかなった。

158 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 21:10:22.73
さっさとツイートしてください!
安藤礼治の顔ばっか見てる。
トラウマになりそう。


159 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 21:25:06.78
だから、会議は来週のいずれの日だってば。
今週は無理。

160 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 21:27:22.31
26,27,28,29,30、1のうちのどれかという事

161 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 21:38:07.27
例年の事だけど、下半期は応募数が上半期よりかなりあるからね。
決定は9月末になるさ。10月にははっきりするんじゃないの。待てば。

162 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 21:58:21.58
今夜、文学界の編集部のみなさんは、台風のせいで、お泊まりじゃない?(笑)

163 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 22:58:22.44
>>155
麹町勤務だけどもう家に帰ってきた。
有楽町線が一瞬動き始めたと思ったらまた止まったので半蔵門線使ったぜ。
風雨は大したことなかった。

164 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 06:16:15.48
心配するな、
会議が終わったら、前回同様にツイートされるから。
今回は未だ会議が開かれていないんだよ。

165 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 06:36:58.64
昨日は会議ないよ。
打ち合わせ他で外に出て戻ってこられなかった編集部員がいるだろうし。

166 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 07:35:07.46
どんだけ期待しても、ぱっと見で三分の二が捨てられてるのか。
この事実が重いわ。

167 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 09:06:26.28
>>158
それ程までに息の根を止めてもらいたいのかね?
すぐにバッサリとやってやるよ。楽にさせて上げるさ。
首を洗っておけ。

168 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 09:08:26.90
そのぱっと見で引き込まれ、最後まで読んでしまうこととかあるのかな?

連絡はあったのか、まだなのか。
様々な要素を総合的に判断して、どうなんだろう?

169 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 10:29:33.51
まだだろ?
ミクやツイートでも、連絡きたっていうの、見掛けないし。

170 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 11:35:34.27
自分の作品に集中した方がいいよ。
ガセネタや冷やかしの書き込みも多いし。


171 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 12:44:04.89
連絡あったぽいわ
ミクシー

172 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 12:48:41.14
ミクシーって書くとネッシーみたいだな。

173 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 12:49:16.88
これから選考会議が始る所か……、
ドラマの火蓋が切られるか……、
武者震いがするぜ



174 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 12:50:59.30
>>171
ミクシー って何だ?




175 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 12:58:31.90
>>174 普通にMixiのことだろ
カタカナで書いたらミクシイか?ミクシィ?
仮にミクミイとか間違って書いてあっても(誤字だなと)なんとなく分かると思うんだけれど・・・・・・

176 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 13:05:29.33
連絡あったの?

177 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 13:17:21.42
あったやつがわざわざ書くわけないと思うが
毎度の釣りだろ

178 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 13:41:07.75
今日なかったら、来週は校了後の木金どちらかだよ。

179 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 14:15:43.86
編集部の熱気が俺の所まで伝わって来るぜ
武者震いがするぜ



180 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 14:25:35.03
今日ツイートがなかったら、連絡は29日、30日、1日、のどれかだな。

181 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 14:26:24.55
これから連休だろうからね。

182 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 14:44:03.43
気持ちよく晴れたもんだ。

183 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 14:45:14.79
まあ、下半期の連絡は遅れる、と言われているし……

184 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 14:49:23.74
そうはいっても去年なんか10/13の選考会だったし、上半期より早いぐらい。
候補決定も当然早いだろう。

185 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 15:01:13.06
全ては前回同様にこれから打たれるツイートに掛かっている。
ツイートが打たれてからの話だ。
ここで憶測してもしょうがない!


186 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 15:02:03.29
ツイーとしない方針かもしれない

187 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 15:06:16.67
>>184
その回はなぜか応募数が少なかったんじゃないの。
今回は応募数が多いんだよ、きっと。
下読みの人数不足だったかも知れないし。
その回、その回で事情が変わる。
まあ、延ばされて10月1日まではあり得ると思っていれば良いよ。

188 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 15:11:06.99
>>186
だから、憶測しても何も始まらない。
編集長が代わって、選考スケジュールから選考方法から連絡日程から何から何までが変わったかは、
俺たちには正確な事情は分からない。
黙って待つしかないんだよ。

189 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 15:28:40.13
そしてワナビー達の熱い議論は明日も続くのであった。


190 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 15:46:13.36
ブログ見つけた
文學界と書かれてるわけじゃないけど、タイミング的に文學界っぽい

小説の新人賞 最終候補 夜遅く 電話 忘れてた

で検索したら引っ掛かると思う

191 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 15:51:18.89
>>190
ググったけど見つからないよ

192 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 15:52:03.20
と思ったら、メル欄に[gase] って書いてあった・・・orz
ま た お ま え か 

193 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 16:56:08.22
3年間、連続6回、芥川賞が出ていない。
スポーツなら連敗記録のようなものだ。

このままどこまで続くもんだろうか。

194 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 17:04:10.38
過去にそんな編集長いたことないものな。
凄い記録を打ちたてたものだ。

195 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 17:08:18.43
ここは連絡が伸ばされているらしいね。
別に夢見る時間が続くならいいじゃん。
ワナビーが幸せそうだからいいじゃん。

196 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 17:33:10.48
夢見るワナビ

197 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 17:35:12.19
ユメミル☆ワナビ

198 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 17:35:42.40
幸せなら手を叩こう♪
幸せなら手を叩こう♪

199 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 17:37:24.38
この幸福をいつまでも……
夢を壊さないで!

200 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 17:44:25.28
今日も打たれなかったな
ツイートは来週だな

201 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 17:50:12.10
夢見るワナビーのたまり場ね。

202 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 17:56:01.85
26から三日間は缶詰状態
その後じゃね?

203 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 18:00:44.68
>>202
ていうと今回の応募に限っては、
29、30、1
のうちの30日(金)が「本命」と見た。
いつになく応募数が増加しており、熾烈を極めているのだろう。

204 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 18:08:50.67
電話が来た、来ない、
ガセネタも多いようだし、あんまり気にせず
自分の次回作を書くことに専念すべきだ。

205 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 18:11:55.59
>>204
どきどきしたいだろうよ。


206 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 18:12:16.39
ときどきしたいだろうよ

207 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 18:19:26.67
ま、来週には現実にツイートされるから
皆の衆も、さすがに夢から覚めるさ
その日までは夢を見させてやれよ

208 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 18:20:25.62
次回作なんて誰もが執筆中だろうよ。
6月からどれだけ経ったか。

だがこの時期になると不安定になり
執筆が続けられなくなる奴らがたくさん発生してるわけだ。

そいつらに今書いてるのに集中しろと言っても、はなから無理。
やろうと挑んでみても駄目なのだから。

209 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 18:21:06.76
応募したあと何も書かずに連絡待ってるなんて奴いないだろ、そもそも。

210 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 18:32:47.37
そもそも、巷で言われている秋分の日前後1週間って長すぎね?
16から30の間、2chに張り付いて情報を見つめてなければならね……
さすがに疲れるわ

211 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 18:34:01.71
ちなみにここにいる皆さんの年齢はいくつぐらいですか?私は32です

212 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 18:37:50.52
二十歳。

明日になっても電話なかったら諦める

213 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 18:51:12.94
>>212
明日から3連休じゃね?
連絡来ないと思うよ。
来週まで待ってみたら。ツイートされてない以上は可能性あるんだから。

214 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 19:53:49.77
そうかー。前、秋分の日に連絡って見たから。
やっぱり来週まで待ってみるね

215 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 20:01:13.29
まあなんだろ、だらだら。

216 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 20:04:55.02
実はもう済んでるなとわかっている。

217 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 20:45:49.43
終わったな……

218 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 20:55:06.65
終了

219 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 21:24:03.59
朽ち果て

220 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 21:24:03.95
俺は、連絡あったら、このスレに書き込みするよ

221 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 21:34:42.16
騙されるな、間違いなく未だ会議はしていないから。

222 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 21:42:50.30
もうとっくに終わってよ

223 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 22:01:24.88
ガセネタばかりだからこそ言うが、

自作に専念した方がいいよ。
ここで騒いでも意味が無いだろ。

224 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 22:14:09.65
はーい。一人で頑張りまーす

225 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 22:56:18.59
何故、最近文学界の新人賞受賞作が芥川賞を受賞しないか。
それは私見だが、松浦理恵子の所為である。

今回、癌だましいが受賞したわけだが、これを推したのは両松浦であって、
他の委員三名はこの作品を評価していない。

選評を読む限り、松浦が強く推して受賞に至ったものだろう。
ここのところ、癌だましい以外にも、「乾燥腕」、「ゴルディーダは・・・」と
グロ系の作が受賞しているのは、松浦がこういう系の作が好きだからだろう。

しかし、ゴルディーダも、今回の癌だましいも、ストーリーがないのは
純文学である以上無問題としても、斬新な表現があるわけでもなく
強く感動を呼ぶところもない。

要するに、普通の人生、日常的風景、叙情に飽きて
アブノーマルな感覚に落ちた、自分ではたいしたものも書けない作家の
気に入ったから受賞したに過ぎない。

そんな作品が芥川賞を受賞するのとすれば僥倖によるだけだ。
松浦理恵子を選考委員から外さないといかん。

226 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 23:13:40.51
そろそろ前を向いた方がいい

227 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 01:14:22.78
松浦理恵子って、閉じかっこの前に句読点つけるよね。」←こんな風に。

228 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 01:31:51.27
>>225
ほんとドタカンで言うけど、
同時受賞作の父娘近親相姦(まつうらりえこは呆れていた)は
芥川賞候補作になったが芥川賞選考委員は酷評で、文藝春秋としては恥をかいた。
まつうらりえこの感性=芥川賞選考委員の感性ジャマイカ。
つうか>>225は、あの父娘近親キチガイ小説著者本人ジャマイカ。

229 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 01:46:35.57
>>227

日本語としてはそれが正しい
文科省もそう教えている

新聞がやり始めた(文字をケチれるから情報をたくさん書ける)括弧の前の
。をとるは、最近では雑誌や書籍でも社内規定としてまでしてるけどさ
江戸時代のこと書くのに「霞が浦」を書くと「霞ヶ浦」に勝手に直されるらしい
だから松浦の正しい日本語を通すって姿勢は支持する

ちなみに、正しい日本語では、びっくりマークを(日本語の文で)使うなとか
まで主張してるから、松浦をすべて支持するわけではないけど

230 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 01:48:25.98
ゴルディーダは実験小説、内容に文句言うのは
何がやりたかったのか読み取れなかった馬鹿の台詞

何がやりたったのかはググればわかるけどね

231 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 01:50:29.66
これだけはいっておこう、「甘露」は腐りきった蛆虫小説であり、
日本文学史上最低最悪のどうしようもない醜悪下劣な駄作である!

232 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 01:55:12.73
>>230
実験失敗だけどな

233 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 01:57:08.31
「癌だましい」と「乾燥肌」は、読んでみてそんなに悪くなかったぞ
芥川賞級であるかどうかは分からんけどね
前者は、出だしからラストまで食べることのループが衝撃的だったし、
後者はラストが衝撃的で、どちらも心に残ったが

これらの受賞作より、優れた応募作がなかったということで了承したんだけどさ
間違っているかな?

角田光代評で、闘病記のアンソロジーを出すなら「癌だましい」も是非、
って書いてなかったか? 俺の記憶違いなら悪い

234 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 02:04:06.36
昔の文学界は優れた作品が出たものだった。ネコババのいる町で、なんて最高だった。

235 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 02:06:14.36
評論化がさこういう本ですって紹介するとクソに見えるんだよな、あれナントカすべき
癌だましいなんか、良くある末期患者の涙話だと思ったもの

甘露だってそんなには悪くない、芥川賞級ではないとは思うけど
文学史上最低ということはない
でもメディアはあのシーンの部分しか取り上げない

236 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 02:09:20.01
229と233は大人で理知的だ。あんたらに賞を授けたい

237 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 02:09:50.86
>>232

特に失敗はしてないよ、実験が小粒(もう実験小説はやりつくされて残されてる部分は少ないのかも)
ではあるけど最後までやりたいこと守ってる。破綻はないよ

そりゃ実験+内容も感動的ならより良いだろうけど

238 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 02:10:39.75
よくある涙ばなしにするなら、普通の闘病記で終わってたと思うが
逆をいってる話だったよ。読んでないんだね……

239 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 02:14:52.35
ちがうよ よくレスを読んでみて

評論家の話読んで先入観で
良くある涙話かと思ってた
でも読んだら違った、
評論家の駄目さはナントカすべきって意見

240 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 02:21:15.84
>>239
>評論化がさこういう本ですって紹介するとクソに見えるんだよな、

ごめん、誤解だったか。
「評論化がさこういう……」←意味がわからなかった
2ちゃんねる用に、くずして書いたんだね
久しぶりに来てみたからなあ

241 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 02:25:01.97
>>237
おもわせぶり(カメレオンなんちゃら)が効果なかっただろ

242 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 04:21:44.79
>>223
どうしても気になる。
あと一寸の期間だけ騒がしてくれないか。
10月になったら諦めるから。

243 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 05:04:10.56
>>242
毎回そうしてきただろう?

244 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 05:19:03.21
毎回、10月まではお祭り騒ぎ

245 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 06:04:21.08
文學界新人賞から芥川賞が出てないこと自体は別に大したことでもなくて
これまでなら
他所で芽が出た新人を引っ張ってきて芥川賞受賞させてきたのに、
それがどうして不可能になったのか。

6回連続で芥川賞をスルーしてしまった文學界。
前代未聞。

新人賞以外の有名どころ(演劇その他)にも書かせてるし、
他所で芽が出た新人も引っ張ってきてるのに、全然駄目。

文學界はブラックホールにはまったか。

吉田修一、長嶋有、糸山秋子に代表されるような
もっと普通の小説は出てこないのかね。
きわどいの狙いすぎたやつばっか。

246 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 06:34:24.64
「甘露」に芥川賞選考委員村上龍が何もコメントしてくれなかったけど、
龍の気持はわかる。
近親相姦だけじゃ、インパクトを全く感じない。とにかく何も感じないからコメントしようもない。
大体にしてこんな官能小説、騒がれているほどに珍しくも何ともない。
世の中に腐るほど出回っているだろう。
てな心境。

247 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 06:43:20.53
前の編集長がインパクト狙いで攻めたなら、
今度は逆に、初子さんとか最後の息子ぐらいの落ち着いたやつ欲しいわ。

248 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 07:11:00.75
>>246
大学生が書いたという以外で見所がないね
最年少受賞なるかってニュースに取り上げられたけど、書いたのがおっさんだったら見向きもされなかったと思う

249 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 07:44:47.89
村上龍は
内心ではこの小説に腹が立っていたとか……

250 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 07:48:59.33
そんな事どうでもええだろう。
それよか、出版社は三連休なのか……。

251 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 08:17:58.38
僕はペンです。

252 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 08:51:13.95
>>230

実験小説ということは成功か失敗かわからん小説ということだ。
失敗だと思えば、文句言うのは当然。

それを「内容に文句言うのは何がやりたかったのか読み取れなかった馬鹿の台詞」
と言うのこそ馬鹿の台詞w

253 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 08:54:40.37
>>245
吉田修一、長嶋有、糸山秋子に代表されるような小説って
それが普通の小説なら、小説ってつまらんし読む価値ないな。

ああいう作家のがいろいろ受賞する世界って
仲間内の馴れ合いって気がする。

254 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 09:00:19.24
>>233

闘病記のアンソロジーを出すなら「癌だましい」も是非と言ったのは松浦理恵子だよ。
角田は癌だましい授賞に反対だった。

推したのは、小説も書かず、選考委員掛け持ちで稼いでいる松浦理恵子と
松浦寿輝の二人だけ。



255 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 09:14:29.47
二人しか推してないなら奨励賞でいいのに

256 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 09:40:21.54
15日頃に連絡あったんじゃないの?
なければ、来週末

257 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 11:07:01.95
ツイッター打たれてなかったから15日はないよ。
来週末が濃厚。29か30か1だ。

258 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 11:09:22.07
はっきりしない日が続くなあ。
正式に確定しないうちは落ち着かない。

259 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 11:13:30.71
さすがに確定してるわ

260 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 11:15:12.17
今回はしてない、してない。
事情がある。

261 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 11:17:27.37
確定派
未定派
結局、どちらも憶測じゃん。


262 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 11:21:37.54
>>256>>257>>258>>259>>260
そんな話、どうでも良い、止め。
もとの話題に戻るよ!

263 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 11:23:45.39
過去スレには、23日というのもあった。

264 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 11:25:45.31
みなの衆。こんど出る文學界のツイート文言、予想しようではない
か。

何事もなかったように、「みなさんおひさしぶりです。現在、校了
まっさいちゅうです」と、こんな感じではないか。

265 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 11:39:17.41
衝撃的なツイートを期待する
「原始、女性は太陽だった
原初の太陽として甦った文學界は
文学の復権のひかりとなります」
そんな高らかな宣言なら、かっこいいけどな
こうした発想ってダサいかな(笑)

266 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 12:05:07.58
「ディビジョン」の奥田真理子が受賞作以来一作も発表できていないのは意外だな。
この人は数年間にわたって半期毎に必ず投稿してきて最終まで残っていたそうではないか。
何か物理的な問題で書けなくなったのか、それとも創作意欲が尽きてしまったのか。
いずれにしても「この作者は今後小説を書き続けることに相当苦労するだろう」
と選評で予言した松浦絵里子は見事だな。

267 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 12:06:17.74
たとえば試合のスコア速報など、
100に1つもウソはないんだけどな。
ここは汚らわしいネズミが多いな。

268 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 12:12:24.49
りんだりんだ〜♪

269 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 12:12:44.17
受賞してもどうしてその後出版できないんだろう。
単に実力が足りないからなの?

270 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 12:15:08.31
>>269
いくら書いても編集にはじかれたら掲載されない。
文学界受賞作を単行本で出すならもう一作、文芸誌掲載レベルの短編が必要。
まあ大きく言えば実力が足りないということかもしれない。

271 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 12:17:01.32
文學界は本自体が薄くなった気がする。

書店においてある今月号を手に取ってみたら、
あまりにも薄く軽くて衝撃を受けた。
新人賞受賞作掲載号でもないかぎり、読むとこがない。

他からも新人作家を引っ張ってきて、意欲的に芥川賞を狙っていけばいいのに。
そのあたり、文藝とすばるは活発なのにな。

272 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 12:22:47.11
ループ武者震いさんは
ご健在でしょうか。

273 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 12:24:59.17
>>269
文芸界の、暗黙のしきたりがあるのだよw

274 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 12:29:00.63
足を踏み入れた者だけが知る

275 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 12:30:05.61
感じが悪いから教えたげない

276 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 12:51:21.58
>>271
芥川賞最短コースのめっきがはがれたら新人作家だって文學界に引っ張られたくないんじゃないの
芥川賞がとれないなら単行本になりにくい出版社に短編書くメリットもあまりないだろうし

277 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 13:05:02.54
今、甘露を読んでるんだが、「?めた」などというよっぽっどの漢字通でしか読めない言葉や
「粋白」などという、辞書にもない言葉を使ってる。

それでも中身があればいいが、芥川賞選考委員は評価しなかったのだから
中身はないんだろう。

こんな小説に新人賞を授賞させるから、文学界は低迷するんだ。


278 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 13:08:15.81
277

うかんむりの下に君とかいた漢字がPCでは出ないんだな。
文字化けしてしまった。

ところで、その字、俺は読めたが、このスレで読める人はどれだけいるかな?

279 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 13:32:31.27
げっ。
ツイッター、
いつのまにかでとる。
きゃは。
終わってるじゃん。

280 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 13:43:52.39
焦るからそういうのやめよう

281 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 14:26:43.15
三連休だからね、動じる奴はいない。

282 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 15:02:16.37
編集長代わったお陰で日程が全く読めないよね。

283 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 15:06:24.49
その方がいいだろう。出版社にとっては。
そもそも、どきどきしながら次号を買うもんなんだよ。
ネット情報社会は文芸誌の売り上げに弊害をもたらす。

284 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 15:16:29.03
文学界でも、たまに「短編競演? 特集」みたいなのがあって、
玄人作家も新人作家も小説を書いてるが、何年たっても本に収録されないのな。
綿矢の短編(巻頭に載ってた)ですら未収録だしな。
著作権の関係で、あちこちで書いているとそうなるんだろう。

応募要項に、「受賞作は単行本化する」と書いているわけではないから
最初から期待していないけどね。

薄くても部数が一万部以上は凄いな。(すばるは4桁だったような気が)
ほとんど図書館行きだろうけど。

出版確実な「文藝」「すばる」をとるか、
芥川賞ブランドで「文学界」ってところだったのにな。

285 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 15:21:22.47
「自由高さH」
は新人賞の一作だけで単行本化してるな。
探せば他にもあるよ。新人賞の一作だけで単行本化してるやつが。

286 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 15:27:13.29
単行本化しているのと、していないのに分かれてるよな

287 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 15:29:16.29
どうせなら、単行本化は芥川賞とか三島賞とか野間文藝賞を取ってからの方が良いだろう。あるいは候補作として注目を浴びた時。
未熟でかつ無名の内に単行本化してしまって、買った誰かが読んで、つまらないから次回は買わない、と思われるよりも。
将来のある人は待つ事も大事。


288 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 15:32:08.15
穂田川洋山の本は一度買って読んだ人は二度と買わないと思う。
例え芥川賞を獲っても。

289 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 15:32:34.62
集英社は仕事なのに、春秋は休みかい

290 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 15:33:05.17
将来性いえば、ゴルヴィーダ? は良い作品なの?
下ネタたらたら書いてるだけで文章も幼稚に思えたんだけどそれは俺がバカだからか??

291 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 15:35:00.39
芥川賞獲った時を狙ってまとめて単行本化すればいいのだよ。
売り上げ伸ばすには。

292 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 15:41:06.93
穂田川洋山の受賞作は難しくて最後まで読めなかった。
玄人向けなのだろうか?

293 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 15:49:11.61
全受賞作読んだけど文学界って下ネタじゃないと予選落ちなの?

294 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 15:53:13.20
「四年に一人芥川賞を獲れれば良し」のかまえかもしれん

295 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 15:58:47.18
下ネタと悪はインパクトがあるからね。
それが文学の王道なんだってね〜

296 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 16:04:22.07
>>292
確かにつまらない事は認めるが、それはいささか問題だろう。
先ずは読解力をつけよう。


297 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 16:11:30.09
>>293
石原慎太郎からの流れだ。
真面目なもの読んでいたって詰まんないだろう。
それにしても文学界新人賞はネガティブなものが好きだなぁ……。
なんだよ「甘露」のじめじめとした暗ーい雰囲気は……、
人間の陰鬱なものを描写する。それが純文学の伝統なのか……。
たまには世を照らしだす明るい小説を読みたいものだ。

298 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 16:28:45.70
「甘露」の、つまらない話がダラダラと続く流れは、穂田川洋山のに似ている気がする。
こんなのが、文学界新人賞向きなのかも知れない。

巷の読者の大半が読みたくないようなのが、文学界の下読み好みなんだろう。

299 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 16:31:17.77
明るいラストにするか、それとも陰鬱にするか。
新しいのに取り掛かるたびに迷う。
明るい方向で終わらせたいんだけど、
純文学的にするには陰鬱でないと駄目……みたいな観念がある
真面目なのを書きたいんだけどな。詰まらないのか……
潮時かもしれない……と、ネガティブになるのであった。

300 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 16:38:23.70
真面目だからつまんないってことはないと思うけどな
真面目な小説書いてつまんないのは作家の腕が悪いんだよ
腕が悪いから奥田真理子や水原涼みたいにキチガイや変態の登場人物が出てきてへんちくりんな文体で書こうとする
ケルテース・イムレの「運命ではなく」とかナギーブ・マフフーズの「渡り鳥と秋」とか真面目なテーマで普通の文体だけど面白いよ

301 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 16:42:52.86
純文学が陰鬱な人間描写になってしまうのは、
田山花袋の小説が原点だろう。
いや、島崎藤村の「破壊」が原点か……、


302 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 16:51:45.23
>>301
「破戒」な。デストロイしてどうする。

303 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 16:53:47.24
>>295
勧善懲悪ものは駄目なのでしょうか?
主人公は正義。
例えば「坊ちゃん」のような作品は受け付けられないのでしょうか?

304 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 16:54:34.19
自分が男だからというのが大きいんだが、男の面白い純文学作家出てほしいな
全然いないのよ
エンタメにはいるのに

305 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 17:00:53.65
なんかさあ、今の文学界新人賞の流れって話がネガティブで暗くね?
受賞作の流れ変えていくべきじゃね?
文学ってもっと素晴らしいものなんじゃね?
皆さんに訊くけど、近親相姦オナニー私小説読んでいて楽しいか?

306 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 17:03:13.60
>>292
取説小説

307 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 17:09:47.61
>>305
同意
臭いんだけど、読んで勇気が出る、前向きになるって小説は純文学でやっちゃいけないのか?

308 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 17:10:58.92
>>305
キチガイエログロ小説なんぞ読んで楽しいはずないべさ
カミュの「ペスト」とかヒメネスの「プラテーロとわたし」とか世界には真面目な素晴らしい小説がたくさんあるのだ
文學界がキチガイエログロしか受賞させないなら見る目がない編集者しかいないと思って見切りつける
純文学きどりのエログロぶんがくごっこ賞なんぞ受賞したら末代までの恥だ

309 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 17:12:10.62
1年ほど前の、下読み座談会(?)で、ある下読みがこんなことを言っている。

「人と違うもので勝負するときに、昔はハイブラウな作風が優勢な中に素朴なものが混ざることで、
おっ!と目をひくことができた。今は逆だと思うんです。
素朴だなあ、病んでいるなあと思うものがたくさんある中で、ちょっとハイブラウなものが入っていると、
それだけで一生懸命読んでしまいます。」

言いたいことはわかるけど、それってどうなの?と思ってしまう。
たしかに、昔は、素朴な日常風景の中の痛みや喜びを上手く切り取ったような小説が受賞していたように思う。
でも、テーマとか書き方云々依然にやっぱり総合的に”上手”だったよ。
作家も読者ももっと繊細だった。
今は、何か一つ奇抜な箇所を拾って何も考えずに受賞させているようにしか見えない。
野心と欲にまみれた文壇。


310 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 17:47:28.13
2007年度は23日

311 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 17:57:11.18
>>307
世界中が日本がんばれって応援してる中で
純文学で勇気がでる前向きになる小説をやっちゃいけないんだったらそら純文学が間違ってるんだよ
真善美をはずれたところでポストモダンだ実験小説だなんだとがんばったって感動しないしつまんない
円城塔が受賞したら小説の愛好者を半減させたという石原の感想はそのとおりだと思う
ノーベル文学賞受賞作とかは人間の愛情とか逆境での力強さとか真正面から書いてるよ

312 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 17:59:05.88
小説から外れるが、皆は映画やドラマや漫画だとどういう話が好きなんだ?

313 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 18:01:57.65
>>310
日曜に連絡があったんだね。

314 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 18:09:25.61
嘘くせーな

315 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 18:10:25.13
それ下半期?

316 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 18:15:58.49
2007年の情報を聞いた所でしょうもねー。
今年は編集長が代わってるんだ。

317 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 18:18:10.12
過去スレに書いてあるよ。9/23の午後8時頃だって

318 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 18:19:14.43
ソースが過去スレじゃガセじゃないか……

319 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 18:19:58.50
ループ武者震いさんは
ご健在でしょうか。


320 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 18:40:52.91
日本の純文学は言葉遊びの時代なんだよ。
代表が川上三枝子だ。

中身はなくていい、今までに無い表現、今までに無い文体
下読み、選考委員と出版社はそれを待望している。
それが文学の衰退を招きつつあることに気付いていない。

今、遅ればせながらスタインベックのノーベル文学賞受賞作
「怒りの葡萄」を読んでるがすばらしいね。
面白い上に世の中を変革させる小説だ。

大地や魔の山は既に読んだが、これらに比べると
日本の文学はくそだな。

そして、今の日本文学は最低のくそだ。

321 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 18:41:18.82
>>312
映画は園子温が好きだな
漫画はガロ系。結構影響受けてるかもしれない

322 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 18:42:14.07
>>312
ポセイドンアドベンチャーとかトレマーズみたいな個性がばらばらな人たちが協力して逆境を乗り越える話がいい

323 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 18:49:41.65
>>319
連絡が来ずに諦めてしまったんじゃね。


324 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 18:54:31.51
複数応募って大丈夫?

325 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 18:56:41.92
ポギャー

326 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 18:57:30.85
>>320
日本の文壇の人たちはボケて糞をいじって遊んでるのに気づいてないんだろうし、新人作家も偉い糞に気に入られるために糞まみれになる
糞の専門家の似非作家よりも、芥川賞受賞作を読んではみたけど純文学はよくわからなくてつまんないっていう一般人のほうが糞を糞だとよくわかってるよ

327 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 19:22:22.79
>>324
最終にノミネートされた時に、編集部から他にその作品をどこかへ応募していないか? と聞かれる。
もし、万が一、他でその作品が受賞してしまったなら大変な事になる。ブラックリストに入ってしまう。

文学界新人賞の場合、3次選考で編集部がその作品を読むわけだが、
文藝などへ二重投稿してしまい、文学界3次通過作品が文藝で受賞してしまった場合、ひょっとして、ややこしい事になるのかも知れない。
「文学界3次通過作は寸評が残ってしまう」
誰が刺すか分からない。

やめとけ。

328 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 19:23:33.72
糞っていうと、もつ鍋で大腸や小腸ばかり食べてると、うんこ食べてるようなもんじゃんと言われがち。
うんこの原料は腸壁であり
食べかすなど僅か。

329 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 19:28:14.06
>「文学界3次通過作は寸評が残ってしまう」

2次通過作なら他で受賞していても問題ないだろう。
勿論、題名は変えて出す。


330 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 19:37:55.38
>>324
327は複数応募と二重投稿とを勘違いしているのだろう。
文学界を開くのが面倒でネットで応募要項をググって見たら、
一人一点という規定が見当たらないの複数応募でも良いと思います。

331 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 19:51:55.67
安藤礼二という人にやたら詳しくなってしまったここ数日。

332 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 20:03:53.99
文學界っていうか、安藤礼二についてのツイッターになってきた。

333 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 20:11:43.46
今日は休みだよ。ツイートされない。

334 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 20:24:07.52
>>303
>勧善懲悪ものは駄目なのでしょうか?
主人公は正義。
例えば「坊ちゃん」のような作品は受け付けられないのでしょうか?

295です。俺もまったく同じ疑問を持っていたよ。
文学界では受け付けない気がする。俺は受け付けるが(笑)
勧善懲悪もので主人公が正義の味方って、
いまやエンターテイメント畑だけの仕事だろうか。
読むのも書くのもその方向で行きたいんだよな。
純文学の賞に応募をするのは、そろそろどうなんだ、自分って。
悪を前面に出した作品も書いてゆきたいけどさ。




335 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 20:26:04.85
川上みえこって斬新とか言われてるけど、町田康の小説じゃなく詩集の言葉、パクってるっていうか真似してんのバレバレ


336 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 20:31:57.80
はいはいスレチスレチ

337 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 20:40:03.62
>>334
石原慎太郎曰く
毒が入ってなければ、文学にはならないだろう。


338 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 20:50:52.23
>>334
坊ちゃんて勧善懲悪じゃないだろ
そういう動機で本人は動いてるが

339 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 20:51:25.59
>>320 335 たしかに川上は才能なし。

340 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 20:53:01.33
川上にゴーストがいるってのはマジなの?根拠は?

341 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 20:55:20.00
人にはゴーストがつく。
ゴーストのない人形は寂しいものだ。

342 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 21:02:23.55
川上さんについては文学板へ。
ときどき書き込みがある、寂れた川上未映子専用スレッドがありますよ。


343 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 21:14:51.51
>>300
わかった。サンキュー

344 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 21:34:41.18
重松清の作品て毒がないのが多いよな?
エンタメの人だけど

「坊ちゃん」を読んだのは十年前だから内容がうろ覚えだった。
すまん。「赤シャツ」とか、呼び名に毒があってそれが一番おもろかったのを覚えている。

345 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 21:56:46.56
そう? めちゃくちゃ毒あるじゃん

346 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 22:12:45.93
毒に慣れてると気がつかなくなるのかもな

347 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 22:13:07.86
糸山が面白いなと思ってここに応募してるんだが、
糸山みたいな作風がまったく受賞してないな。

348 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 22:22:56.16
いよいよ終わりましたね。

349 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 22:24:00.36
絲山って本当に賛否両論だよね

350 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 22:32:14.43
絲山の「沖で待つ」を買って読んでみたよ。
同時収録されている「勤労感謝の日」が、
芥川賞候補にノミネートされてたんだね
最近知ったよ……

351 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 22:33:25.05
なんだか静かに終わっちゃったね。
みんな、ご苦労さまでした。
次回、がんばりましょう。

352 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 22:34:49.58
デビュー作はすっと読めたなあ
最後に忍ばせておいた小ねたをパッと開くあたり、茶目っ気あっていいじゃん
でもその後は読んでない。なぜか。

そういえば文章がすごく簡潔だったよなあ。
文章を見た目に直すとさっぱり姉御肌のいい女なんだけど現実のビジュアルって
一致しないもんだなあと。

それにしても安藤礼二。もう二週間以上安藤礼二。


353 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 22:36:10.51
>>347
イッツ・オンリー・トークの良さを教えてくれ
自分には分からないんだ

354 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 22:44:10.88
えっ、終わっちゃったの?
この熱い議論は蝋燭の火が消える寸前の
一瞬の輝きだったっていうの?

355 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 22:46:09.36
てか、ここは万年文学祭り状態じゃね?

356 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 23:08:29.93
え、終わりってなに?

357 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 23:19:26.56
俺は尾張には住んでいるが、
何も終わっていないと認識しています。


358 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 23:58:45.53
糸冬

359 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 00:00:39.48
お疲れさまでした〜
また3月頃お会いしましょう

360 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 00:04:09.83
悪って犯罪小説?

361 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 00:05:25.23
いま、12月〆切に合わせて書いてるのに寂しいじゃーん

362 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 00:16:11.20
罪悪感小説

363 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 00:23:07.04
俺の夏が終わった

364 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 00:23:11.30
罪悪感小説?ナニソレ

365 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 00:25:39.41
秘密

366 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 00:27:48.16
はい撤収、撤収

367 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 00:36:51.86
彼岸花が眩しい

368 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 00:44:48.64
彼岸花って不思議な花だよね
曼珠沙華って言った方が、より妖しい感じがする
子どもの頃にたった独りきりで
夕闇に浮かび上がった曼珠沙華を目にすると
恐ろしくなって逃げ出そうとするんだけど
なぜか動けなくなってぼうっと見惚れていたりした
ほんと不思議な花だね
球根には毒があるみたいだね(笑)

369 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 01:31:23.77
にんげんにも毒があるのさ
にんげんだもの

370 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 01:33:50.47
ちんぽ

371 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 01:34:06.95
うんち!

372 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 01:35:45.75
ちんこ

373 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 01:43:53.20
高知

374 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 01:44:44.00
ちんぽ

375 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 01:46:01.50
ポテチ

376 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 01:47:16.63
ちんこ

377 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 01:48:59.71
小道

378 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 01:51:08.37
ちんこ

379 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 01:52:31.37
コマネチ

380 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 03:42:40.52
日程的に、もう、連絡は済んだ?


381 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 06:34:56.82
ツイッターに書いてくれればいいのに。

382 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 06:51:19.54
騙されちゃいけない。
会議は未だです。だから、ツイッターに書きたくとも書けない。書けという方が無理。
連絡は来週のいずれかの日で間違いないです。


383 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 06:57:57.96
終わった、というのは憶測でしかないな。


384 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 07:01:17.23
日程は1週間くらいは幅をもたせて憶測しなければ。
編集長が代わってるんだからね。
ホント頭の固いやつらが多い。

385 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 07:06:50.38
ツイートしてくれないから変に希望持っちゃって諦めきれないよ…
どうしてくれるの?何なの?
焦らしプレイならそう言って

386 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 07:12:15.06
>>385
だから、出来るわけないじゃん。
未だなんだから。
編集部に酷な事いわないように。

387 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 07:22:36.61
>>386
もしかして、関係者?

388 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 07:25:56.19
関係者が書くわきゃねえだろ。
じっさい(万が一)でちゃったら、
2CH見てたったバレバレ、
大恥になるじゃんかよ。

389 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 07:59:17.94
>>327
仮にとはいえ、今回の「文藝」とか「すばる」の受賞作品が、文学界新人賞三次通過作で寸評されている事はないだろうね。
二重投稿は人生を台無しにしてしまうわけだからね。そんな馬鹿な事はしないさ。

390 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 08:02:43.38
新潮は校了後に会議、連絡が恒例らしい
直しなし

他社と比較しても意味ないが、連絡がまだなら下版後じゃない?

391 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 08:13:01.69
未だ、発表されたわけではないが、俺は、たぶん、落ちたと思う。
次号で、文学界新人賞3次通過作で寸評されていない事を確認してから落ちた作品を「文藝」に出してみる。
タイミング的にこれ、二重応募(ルール違反)になる?
不安なので誰か教えて……。

392 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 08:23:21.62
今出すのは明らかに二重投稿だが、
次号で正式に落選、又は三次寸評が出てるのを確認してから出すのは二重投稿にはならない。

393 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 10:54:08.71
ひ……ひかちう……

394 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 11:11:13.42
芥川賞の発表を待っている間に風俗にでも行こうかと思った
西村賢太の気持ちがよく分かる。
オレも今日行こうかな。


395 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 11:21:34.53
>>394
西村と同じことをしても独創性がない
ハッテン場にいって小説のネタにしなさい

396 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 12:07:03.80
2CHに入りびたっている人が受賞するのは難しいだろうね

397 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 12:24:19.22
>>391
大丈夫だと思うけど、どうして文學界で三次にも残らない作品を文藝に出すの?

398 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 12:36:35.53
文學界で予選落ち〜二次レベルは文藝で三次レベルw

399 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 12:44:18.51
未だ落ちたと決まったわけではないだろう。
後ろ向きな話をするなよ。こちらまでも後ろ向きになってしまう。
いいかい、未だ前回のようにツイッターがなされていないんだよ。
会議は未だだよ。

400 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 12:59:57.46
会議の告知云々は置いておいても、フォロワーに忘れられないようにせめて3日に1ツイート程度は発信して欲しいよな
仮にも公式アカウントと銘打っておきながら、放置しすぎだと思う

401 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 13:06:48.68
>>400
予選通過作を読むのに追われていて今はそれ所ではない。


402 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 13:12:53.70
そしてワナビー達の熱い議論は明日も続くのであった。

403 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 13:14:42.96
399さんはここの住人たちに心をくだいていい人ですね。
たぶん応募して、いつもいいところまでいける人なんだろうけど、
もし何年もその状態だとしたら、
そろそろ自分のことだけ考えて応募をしていれば
新人賞を受賞できる可能性が高いと思います。

傷つけあったり、足の引っ張り合い、釣り、その他もろもろあるから。
受賞できる可能性のある人が折れてしまうケースも大いにありそうです。
心無いカキコも連続して眼にすることもあるから人格に影響してしまい
優しさより攻撃性が身について、絶えずイライラして原稿に向かう
集中力を失ってしまうことに。

情報を取り入れる能力は向上して、肝心な「独創性」と「集中力」は低下します。

404 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 13:16:29.47
>>398
受験じゃあるまいし


405 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 15:23:18.21
前回ツイッターに公式発表したからには今回も、と思うのは当然。

締め切り前の編集部は休みないも同然。
今日あるかもしれない。なければ、週末だろうね。
とうに連絡済みかもしれないけどさ、
身を削って書いた作品の行方に、やきもきするわな。

406 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 15:23:23.88
さ、これからだな。
運命を決める時が近ずいて来る。

407 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 15:30:22.68
ループ武者震い様
出番ですよ。

408 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 16:32:25.83
やべえ来週から海外旅行だよ
確実に電話が携帯にかかってくるというのに
妹でもだしとくか^^

409 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 16:54:30.59
き、き、きんちょうして来た……

410 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 17:03:57.77
連絡きたー、
うひぉー

411 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 17:20:56.12
今日はビールを飲みながら、書くぜ〜。
楽しみ。

皆さんも、よい週末を。

第二作用に書いているけれど、文学界落選してたら、
どうしよう。三百枚を越えているから、群像には応募できないし。


412 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 17:49:51.96
>>407
確かに、未だツイッターが打たれてないな。
いよいよ、これからか……。
間違いなく、俺の人生が変わる瞬間が近づいているぜ。
うぅ、俺を取り巻く空気が逆流しているぜ、武者震いがするぜ。

413 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 17:58:07.65
連絡は通知、非通知?

414 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 18:12:33.40
通知でしたよ。03からの番号だけど、巻末の番号とは違ってた。
次の春分の日、かかってくるといいですね。

415 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 18:14:05.14
ガチホモウホッを純文学風味にかつ描写に気を使ってというのを実は12月末のここでやろうかと思っていたんだが……。
どうだろうね? 三島が仮面の告白や禁色とかでやってはいるから新しくはないけどここ最近そんなに見ないから
久々だな感で評価されねえかなって思ってるんだよ。

416 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 18:34:12.58
>>412
ありがとう!
あなたが登場するたびに
変なエクスタシーを感じるのです。
また合図しますので、よろしくお願いします。



417 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 19:03:52.93
しかし、こんだけツイッター休んでると
こんど打つとき、なんて打つのかな。
なんのへんてつもない告知だと、みなさん、
う〜ん、ちょっとなあ〜、って感じになり
ませんでしょうか。

418 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 20:35:48.84
>>417結局、作家になれるかどうかって、う〜ん、ちょっとなあ〜、を具体的に書けるかどうかだよな

419 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 20:52:35.66
=417
おっしゃるとおり!

420 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 21:32:22.60
>>399 >>403 >>412 >>416が同一人物なんだから泣ける。

本人は気づいてないだろうがかなり病んでる。
ニート歴が長くなると精神がやられるっていうからな。

421 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 21:56:44.01
可哀想…

422 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 22:09:28.79
逆にここの編集部が、

ここの書き込みを見ていろいろ曲がっていきそうで恐い

423 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 22:16:36.55
ツイッター更新してくれ

424 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 22:23:05.78
ツイッターを更新してもいいが、選考には一切触れない方がいいでしょう。
結果を知りたくば次号を見てください、でいい。

425 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 22:30:16.02
もしかしたら、最終候補者への連絡も、故意に延ばしているのかも知れない。
次号の売り上げを稼がなくちゃ。
さすがはやり手編集長!

426 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 22:37:45.34
正直ほんとはその方がいいよな。
10月10日ぐらいに最終候補に連絡すればいい
これでみんなどきどきできるし
確認が必要になるから雑誌の売り上げも伸びやすい。

427 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 22:41:14.36
このスレで論じられる、連絡が終わった、終わらない、は憶測でしかない。
正確な事は編集部にしか分からない。これが事実!

428 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 22:42:51.63
やり手新編集長
お見事!

429 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 22:44:29.12
新編集長にはめられたワナビー達……

430 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 22:48:36.46
純朴ワナビ

431 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 23:08:36.73
現実を受け入れられないのはニートの致命的な欠点

432 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/25(日) 01:02:13.31
こうしてワナビーたちの無駄な一日は終わるのだったww

433 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/25(日) 01:09:58.53
>>399 >>403 >>412 >>416が同一人物なんだから泣ける。

ばかだな……。同一人物じゃないよ。
べつにいいんだけどね。

434 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/25(日) 01:19:13.78
>>432 >>433 >>434 

が同一人物だよーんw

435 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/25(日) 06:23:55.03
>>431
その現実は編集部にしか分からない。

436 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/25(日) 06:29:21.18
物義を醸した編集長交代劇だったな。
選考にも大影響してしまったな。

437 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/25(日) 06:46:19.71
頼むよ
受賞しなくてもいいからさ

438 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/25(日) 06:52:39.76
>>437
何を頼むの?

439 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/25(日) 07:13:58.48
>>437
安心したまえ、君の力作は最終候補に残っている。
自信を持て!
編集長が代わってしまったんだ、しょうがないだろう。
じっと待つのだよ。10月までは。

440 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/25(日) 07:20:47.44
黙秘権行使、つまり編集部からすれば、
次号を買って確かめて下さい、
というメッセージなんだろうな。
我々も売り上げに協力しなくてはな……。

441 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/25(日) 07:36:41.87
まあ通過してなければ立ち読みで済ますけどな

442 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/25(日) 08:15:01.02
もう、二十五日か・・・。
どうなんだろう?今回もツイートはあるのか?
もう、連絡は済んでいるのか?

443 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/25(日) 08:15:55.83
>>399 >>403 >>412 >>416が同一人物なんだから泣ける。

同一人物なわけねーだろう。

444 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/25(日) 08:17:59.76
>>442
ツイートはあるさ。
だから連絡は未だだよ、安心するが良い。

445 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/25(日) 10:59:11.13
>>442
考えてももきりがない。何も始まらない。正確な情報は編集部のみが押さえている。
ワナビーとしては10月まで待つべきじゃね。

446 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/25(日) 11:44:00.52
刮目して待て

447 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/25(日) 11:55:55.04
その通り!

448 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/25(日) 12:01:23.33
それも人生

449 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/25(日) 12:01:39.14
あんまりいつまでも「電話来た来ない」話題を
繰り返し蒸し返している奴がいると、スレが腐る。

450 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/25(日) 12:15:44.43
>>449
確かにな。しょうがないものはしょうがないんだし。
編集部にしかわからないものは編集部にしかわからないんだし、
無駄な憶測、議論は止めればいいのに。
どうしてそこまでも気にするんだろう。ホント腐ってる。

451 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/25(日) 12:27:21.89
さあ、文学について語ろう

452 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/25(日) 12:27:23.70
刮目して聞け

453 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/25(日) 12:39:25.40
今や純文学(特に文學界新人賞受賞作?)に当たり前といえる描写? である下ネッタを、文章芸術に昇華した第一人者は大江健三郎だった!

454 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/25(日) 12:59:44.94
>>449>>450
お前ら人から嫌われてるだろう。
身を削る思いをして必死に書き上げた応募作が今、どうなっているのか
を知りたくなる、のは誰でも普通だよ。
一生懸命書いたのだよ。現選考の確かな情報を得たい、と思うのが人間なんだよ。
ここで情報を探ってみて何がいけないの??

455 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/25(日) 13:12:54.72
文学の復権は、セックスの復権でもあるな(笑)
セックスって、ひととひととの関係性、結びつきそのものだし
その関係性と結びつきがズタズタになってしまった現代にあって
セックスのあり方にその側面が集中的に現れている
セックス本来の持つひととひととを結びつける根源的な
瑞々しい力と熱とを描きたいね
それが、ひととひととの関係性と結びつきを描くことに通じる
もっと言えば、ひととひととの関係性と結びつきだけでなく
セックスには自然とひととの関係性と結びつきが内包されているはずだ
それが、自然が置き去りにされてきたから
セックスに本質的に内在する瑞々しい熱と力が失われてしまった
セックスが商品のレベルにまで墜してしまったんではないのかな
セックスこそが、現代の人間社会を写し出す鏡のような気がするけどもね(笑)

456 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/25(日) 13:13:31.21
時間とスレの無駄だからだろう。
確かな情報なんて出てこないんだから。

457 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/25(日) 13:34:07.20
付け加えると
セックスの復権とは、忘れ去られていた瑞々しい感覚の蘇生、復権でもある
ということは、文学における瑞々しい感覚の蘇生、復権ということにもなる

458 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/25(日) 13:46:17.89
もっというと感覚とは何かってことだろうな
でも、これ以上はいわないでおく(笑)

459 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/25(日) 14:01:42.01
>>454
気持も分からないではないという段階を超えている。
ガセネタをいつまでも繰り返して、くどいだけ。
下らない繰り返しをいつまでもするな。
電話が来る奴にはそのうち来るんだ。
ガセネタ流しても、ゴチャゴチャ五月蝿いだけだ。

460 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/25(日) 15:33:02.33
セックスというかオナニーじゃないの

461 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/25(日) 16:44:18.80
>>460
455ですが、間違えました自慰でした
お詫びして、訂正いたします(笑)

462 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/25(日) 17:57:39.64
>>455
だから何?

463 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/25(日) 18:00:47.14
セックスもオナニーもうんざりなんだよ。
くだらない受賞作を読まされる人の身になってみろよ。

464 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/25(日) 18:31:34.13
ここに応募する限り、受賞作を全部読まないと駄目かな?
読みたい受賞作だけ読んでるよ
最近のでは、「自由高さH」と「甘露」をスルーした


465 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/25(日) 18:36:13.96
20日間もさらされてる安藤礼二さんがちょっと心配


466 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/25(日) 18:43:14.38
来週末辺りにはツイートされるよ。

467 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/25(日) 18:53:43.40
二十日なの?十日と思っていた。
ツイッタ―は、今回初めて覗いたから、見方とか分からなかった〜。

468 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/25(日) 18:56:30.23
安藤礼二って何のこと?

469 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/25(日) 18:57:44.58
自己解決した。
ツイッターのことかw

470 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/25(日) 19:22:00.27
29か30か1だな。

471 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/25(日) 19:31:12.32
もう安藤さんばかり飽きました。

472 :安藤礼二:2011/09/25(日) 20:12:02.82
ごめんなさい。

473 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/25(日) 20:34:41.85
安藤さんが謝ることじゃないですよ。
文學界がやってることですから。

474 :安藤礼二:2011/09/25(日) 20:40:03.52
そうですか。
でも、やっぱりごめんなさい。
全国のワナビさんたちが羽ばたく日がいつかやってきますように。

475 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/25(日) 20:46:02.35
純文学の賞に応募してる人って、やっぱり大人の純文学だけ書いてる?
児童文学の賞にも応募してたりラノベも書いてたり・・・って人はあまりいないのかな?

だんだん、自分は純文学とくに文学界のような小説は向いてないんじゃないかなあと思い始めて、
話を考えること自体や文章を書くこと自体は好きだから、他のジャンルにも挑戦してみようかと思ってる

476 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/25(日) 20:49:34.06
>>475
純文学を志す人は最近の純文学が好きなわけではない。
古今の名作や文学史やノーベル賞や教科書につながっていると思うから、純文学を志す。
だが芥川賞を登竜門のネックにした現代日本純文学は大衆から忌み嫌われ呆れられ馬鹿にされる、
キチガイ文学でしかない。他にいくのが正解。

477 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/25(日) 20:52:44.52
>>475
俺は純文もエンタメもエッセイもいってます。
文学界に向かないっていうならすばるとかどうです?
中間小説っぽいですし。

478 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/25(日) 21:20:43.28
いま取り組んでいる小説だが、からっと明るい話を書いたつもりなのにな、
読み返したら陰湿な話になってた。
文学界向きかもしれないから、推敲が終わったら送ってみるわ。
受賞したら、やべー、叩かれるよ。2ちゃんねるデビューだぜ

479 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/25(日) 23:44:26.61
震災のことに触れた作品て多いのかな。
俺は触れた。

480 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/25(日) 23:58:44.54
ないんじゃね?被災地の人は執筆どころじゃないし

481 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 00:46:36.12
ここじゃないとこで残ったことがわかったから、ここはもう落ちていいや

482 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 01:14:58.68
>>481
このタイミングで? 純文の賞ですか?

483 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 01:18:50.41
釣りだよ

484 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 01:55:28.45
純文ではなく子ども向け

485 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 05:05:51.87
落選した応募原稿の使い回し投稿テンプレとかないの?文学界→群像→……みたいな(´・ω・)

486 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 06:13:18.37
>>481
その作品がもし、文学界で3次通過の寸評をされていたら、タイミング的に二重投稿扱いにされちゅよ。

487 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 06:43:25.58
>>485
そのぐらい自分で考えられるだろ

488 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 07:07:52.57
2次で落ちていればいい話。
でもたぶん、大丈夫だ。子供は文学界を見ない。誰も刺さない。


489 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 07:52:13.45
みんなは文学界との出会いはいつ?
俺は高校の図書館にあった。
すばるや群像や新潮もあって読んだけど、文学界が一番ひねくれてて俺の好みに合った。

490 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 08:42:50.51
俺が生まれるときに、産科の待合室で時間をつぶすために親父が読んでたのが文学界だったな
俺は新生児室のガラスのこっち側から「明日は群像もってこいよ!」って泣き叫んでたのを覚えてる


491 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 09:03:08.32
わろた

492 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 09:06:05.42
いよいよ、連絡!

493 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 09:16:59.51
>>486 違う作品でも二重投稿になるのか?

494 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 09:21:38.43
なんねえだろアホかよ
仮にも文学やろうって人間が
んなこともわかんねえのか

495 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 09:32:38.82
で、同じ作品を予選結果掲載前に他の出版社に投稿する事は二重投稿になるの?

496 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 09:48:56.53
>>495
当然なる

497 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 10:59:33.87
>>495
なるだろアホかよ
仮にも文学やろうって人間が
んなこともわかんねえのか


498 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 11:12:29.47
天下の文学界が、いよいよ、あと4、5時間後には俺の前に跪いている。
武者震いがするぜ。

499 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 11:21:05.43
天下のって……たかが文芸雑誌に

500 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 11:26:48.63
>>499
いいじゃあないか。
文学って妄想の一種とも言えるんだし。所詮、思いこみを楽しんでるんだろうから。
そのあとのショックは知らんが……。

501 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 11:35:11.28
今はネットがあるから、それなりに情報が得られるけど、
ネットが無い時代の応募者って、どんな気持ちだったんだろね?
個人の電話が無くて、呼び出し電話だった頃なんか、特に(笑)

502 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 11:49:07.80
もう諦めてるけど、ひょっとして、
私の作品が3次通過して、編集部から内容について講評されているのかも……。
非常に気になります。公にさらされる事にどきどきします。


503 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 11:49:37.01
>>501
アホかよ
こんなウソだらけのネットスレッドに来てるのは応募者の1%だろうが

504 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 11:53:49.07
100人に一人。まあそんなものかな。

505 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 12:04:05.12
>>503
公式ツイッターがあるじゃん
ネットは2ちゃんだけじゃないよ

506 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 12:12:44.36
衝撃的な3次通過デビューを果たした山本浩貴君は又、出して来ているのかな?
編集部に目を付けられているしな……。

507 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 12:24:11.56
>>505
そんなところに目を通している馬鹿は、
ここに目を通している馬鹿と、ほとんど同数。
そういう洞察くらい働かせないと、情報社会の勝者にはなれないぜ。

508 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 12:35:35.29
>>503
>>504
40人位はいるんじゃないか?
だから、2%と推察した(笑)

509 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 12:40:05.18
連休開けなのに書き込みたくさん…
ニートばっかりだな

510 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 12:54:09.98
昼休みだもの
2ちゃんくらい見るわな

511 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 13:53:07.16
去年まで、てっきり「受賞の決定イコール発売号」での発表だと思ってたぞ。
自分が最終に残っているのかどうかも、発表号でわかるものだと思っていた。
受賞作がその号に掲載されているのも謎で、すべてが謎のベールに包まれていた。
にちゃんねるを見に来て、そうでないことを知った莫迦だ。
アナログな生活に戻りたくなったが、もう戻れない。切ない。

512 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 14:07:58.70
にんげんだものU

2ちゃんねるを見るにんげんもいる
会社から携帯電話で見るにんげんもいる
にんげんだもの……じゃなくて、
2ちゃんねらーだもの


513 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 14:49:39.94
むふむふ

514 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 14:49:43.12
職場の人に、「ここ1〜2週間、なんか落ち着きがないね。どうしたの?」って言われた。
まさか、「文学界の発表が気になって……」とは言えない(笑)

515 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 14:53:15.08
そわそわ

516 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 14:56:57.25
来るぞ、来るぞ、連絡が

517 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 15:11:06.18
仮に今日会議があってもお前らに連絡は来ない
俺にも来ない

518 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 15:15:52.91
上司の中に、何時間も仕事をさぼって机に座ったまま携帯電話のIモードから
ネットを見て動かない人がいるよ。
管理職にちくっても、仕事ができる人だからってクビにならない。
本人がそうしているから、部下がネットを見ても何も言わない。

519 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 15:20:49.31
会議は難航中
クライマックス突入


520 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 15:23:19.69
机に向かうとはいうが、机に座るとはいわないのだった

521 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 15:25:05.76
毎回記録してるわけじゃないけど
だんだん応募者減ってるよね


522 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 15:25:53.62
本当に、On the desk 状態で、机の上に座ってるのかもよ?(笑)


523 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 15:27:45.02
514と518が同じ職場の人間だったらウケる
世の中は狭いからな

524 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 15:33:10.81
電話きたら辞退するから安心しろ。

525 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 15:34:55.12
駄目だ、連絡が気になって、仕事が手に付かない
これから1週間、こんな感じなのだろうか……

526 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 15:56:42.57
俺は、高校受験も大学受験も、就職試験も、
「これは絶対受かったな!」という手応えのある所しか、受からなかった。
「これはダメだと思ったけど、受かっちゃった!」というのは、一度も無い。
今回の応募作は、かなりの自信作。
でも、2000分の1か、2だもんな。
試験というより、異性への告白に近いかな?
必ずしも、実力通りにはいかないと。

527 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 16:04:17.65
いやいや、卵細胞に向かう精子の群れだよ

528 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 16:05:49.29
そして、選考の行方は今日も分からないままなのであった……。
ワナビー達の熱い議論は明日も続くのであった。

529 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 16:12:00.39
たまたま立ち寄ってみたが、
今一番勢いのあるこのスレを
ドラマ・ワナビーで書籍化してみたらどうだ。
とても文学的で切ないレスが続いているよ。

530 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 16:48:29.91
連休中より活発だな。
仕事への逃避に違いない。

試験勉強中に掃除するのに似ている。

531 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 16:52:20.45
電話きたよ

532 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 16:56:11.73
今回応募してないけど、祭りに便乗させてもらっている。

12月〆切のに出す作品を推敲してるところだが、10月中には……と思っている。
間近に迫っているからそれだけでもドキドキだよ。


533 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 16:57:48.31
わーい、お祭りだーい、
みんなで盛り上がれ!

534 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 16:58:21.45
みんなが笑ってる
るるる

535 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 17:02:08.19
仕事への逃避ではないよ
文学への逃避でもないよ
文學界への逃避でもないよ

仕事からの逃避だ

祭りへの逃避だ
2ちゃんねるへの逃避なんだ

536 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 17:08:20.49
>>526
>2000分の1か、2



異性への告白性交率……ぢゃなくて、成功率は1/2。50%じゃね?

537 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 17:33:48.83
>>536
約2000編の応募があって、入選が1編か2編……て意味じゃないのか?

538 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 17:52:06.84
確率じゃなくて、実力通りにいかないところが
「異性への告白」に似てるってことじゃないのか?

539 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 18:11:11.98
やべー、まじで書籍化するかもよ。このスレ面白すぎるよw

ここのワナビーたちは伊達に文學界新人賞を狙ってるわけじゃないね
おれは次のに初投稿するから最近覗きにきてるんだけどよー



540 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 18:12:19.15
みんな、落ち着こうぜ

はぁはぁ……

541 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 18:12:25.36
連絡は週末
関係筋から情報をゲット

542 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 18:16:45.81
>>541
週末までツイートされないのかよ……、まじで?


543 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 18:22:24.46
週末まで放置プレイかよ
今度の編集長はサドに違いない
マゾにならないと持たないぞ

ワナビー諸君、さあマゾになろう

544 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 18:31:27.05
>>541
関係筋って、東スポ情報じゃねえんだからよ(笑)


545 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 18:34:12.61
追い込み期間に会議はない

546 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 18:36:30.62
一時通過とかってもうわかるの?

547 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 19:35:00.48
03で始まる知らない番号から着信あって、ドキドキしながら出たら……
スーパーの懸賞で、沖縄旅行が当たった!
嬉しいけど、こんなトコで運を使ってしまった……。
もう今回はあきらめるわ
このスレの住人に幸アレ!

548 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 20:12:26.98
>>547
いいじゃんか、沖縄旅行!
うらやましい!

549 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 21:18:41.82
めんそーれ文学界

550 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 21:29:27.68
笑われること覚悟して言うけど。
かつてない震災がおきた。
これは普段と違う点。
編集長が変わった。これも。
けっこう力作が集まって、
絞り切るのに手間取っているのではないか。


551 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 21:32:07.32
補足。
震災後、実質的に、最初に行われる文学賞。
やはり難航しているのではないか。


552 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 21:32:28.86
>>547
まじかよすげえ

553 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 21:38:28.50
編集長が代わった、しかも女性になったので、
最終候補作の傾向も以前とはガラっと一変したと思う。
選考委員も戸惑うだろうな。
今回だけはどんな作品が受賞するのか予測できない。


554 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 21:59:40.94
頑張れ田中マンコ! マンコの実力を見せてくれ!

555 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 22:08:55.65
>>550
笑ったわww

556 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 22:38:23.78
力作が集まってるなら絞らないで前例のない5作受賞とかにすればいいのに
そしたら話題になって雑誌売れるんじゃないの

557 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 22:56:28.56
なに言ってるんだ?

558 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 23:02:01.83
どっちにしろツイッターの止まりっぷりは8.9月あたりをみても
ちょっと異常


559 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 23:02:50.09
おわたね

560 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 23:07:26.98
>>558
今は選考に忙しいのでしょう。

561 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 23:10:44.18
ここでツイートしてくれというから、意地になってツイートしないわけよ。
だから
ここでツイートなんかどうでもいいよ、安藤礼二の顔がいっつも見られてラッキー!
って素振りを見せれば
ちょろっとツイートしてくれるってもんさ。

562 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 23:11:33.33
だから。マンコ編集長はツイッターがお嫌いなの。


563 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 23:30:25.48
祭りはこれからだ

564 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 23:31:51.28
真釣り

565 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 23:46:47.31
魔通痢

566 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 23:52:22.02
良作がなくどれも残せなくて困ってる へボ小説ばかり

567 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 23:57:49.95
俺もこまっていることはある。

まつりはこれからなのによー
眠くなってきた
無念!
おやずみ!!

568 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 00:07:23.62
オイラもアイデア段階や、書いている時は良作のつもりでも
後で読み返したら、ヘボくてしょんぼりなんてザラだよ
自分的良作は今のところ三作だけど、それでもあせっている
オヤスミ

569 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 01:26:19.07
最終候補が決定したことは、内緒にしときたいなら、それでいいから
安藤礼二でストップするのはもうやめてくれ。

安藤礼二はくたびれた。

570 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 02:42:37.13
安藤礼二に安らぎ。

571 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 04:03:56.53
いつまでも、いつまでも、安藤礼二が続いてほしい。
いつまでも、いつまでも、夢は膨らみ続けてる。

572 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 05:57:08.16
編集部は缶詰状態
最終候補者への連絡はもうしばらくお待ち下さい。

573 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 06:33:32.73
↑糞↑

574 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 06:56:59.08
どうにもこうにも連絡はとっくに済んでるだろ。
もう27日だぞ。

575 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 06:59:24.19
もう来月号の校了済んでるし。

576 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 07:19:10.91
そもそも連絡は校了後だろう?
新潮と違うのか?それは可笑しいな。

ま、正確な情報は編集部にしか分からない。
2CHなんて憶測の世界だ。

577 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 07:20:58.09
>>576
それは編集長しだい。
全てはツイートが物語る。

578 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 07:41:35.15
応募数がかなり多いとはいえ、下半期はどうして選考日の情報が、確定的なのが無いんだろ?

579 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 07:47:14.44
前回同様にツイッターがなされれば終わる事
今はなんとも言えない

580 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 07:49:04.32
いいじゃん、未だ希望が残ってるんだから

581 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 07:55:58.86
先週来たと言ってるだろ

582 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 07:57:50.75
新編集は、文学界にツイッターがあるの、忘れてるんじゃないか?(笑)

583 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 08:12:31.31
>>581
な事は誰にもわからん
知ったかぶりするなよ。

584 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 08:13:42.38
>>581
違うよ、先々週末だよ。バカ

585 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 08:16:59.15
見てきたわけじゃない事を、ここであーだこーだと言い合っていてもしょうがないだろう。
結論は誰にも分からないんだよ。


586 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 08:17:40.52
>>584
土曜?十七日かな?

587 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 08:41:50.73
>>586
そんなに早いわけないだろう。
下半期だよ。応募数が上半期より多いのだよ。

588 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 08:46:42.09
ていうか、そもそも日程を組む編集長が交代して新しい人になってるじゃん。
読めないよ。

589 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 08:53:07.43
ツイッターの存在を忘れてる説に一票

590 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 08:55:26.79
忘れる事はないさ。
前任者からは引継ぎしてるだろう。

591 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 08:55:35.71
>>587
その日に、友達に連絡来た、俺はがっくり、みたいな書き込みがあったから、そのことかと。

応募数に関しては、日程が遅れる程の差はないんじゃないかな?

592 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 09:00:53.82
応募数が上半期より多いのだよ、とか
ツイッターの存在を忘れてる、とか
いちいち下らない事をいうな。
ここで結論なんて出てこないよ。
そんな事ほっとけよ。考えて何になる??全く生産性がない。
黙って次作を書けよ。

593 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 09:03:06.80
>>591
お前、よく詐欺商法に引っかからないか?

594 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 09:20:29.42
29か30だろうな

595 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 09:49:49.63
10月7日発売号に、最終選考対象作品のタイトルが載るんだから、
今日27日か28日には、さすがに校了はしてるだろう。
つまり、最終選考対象作品は既に決まっている可能性が高いな。
でも、校了後に、候補者に連絡が行く方式に変わったとしたら、連絡はまだかもな。

596 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 09:52:10.17
きりの良い30があやしい。
ツイート、連絡日は、どうもこの辺がくさい。

597 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 09:53:32.72
校了は10月1日じゃなかったのか……

598 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 09:57:24.88
mixiやTwitterに、ガセ情報でも、「連絡きた〜」という書き込みが無いね。
てことは、本当に連絡行ってないのかもね。

599 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 10:12:43.98
候補者に連絡があるのは、二重投稿、なんらかの理由による辞退がない
かの確認のためもあるんだろ?なら、連絡の次に候補者の決定となるだろうな。
候補者が決まっているのに連絡がまだということはないと思うけれど。

推測の域をでないけど。

600 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 10:16:01.25
つぶやきで電話きたと書いてた人いたよ
非公開にしてるから許可ないと閲覧不可


601 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 10:27:06.94
作家養成講座に通ってるが、最終候補が出たと話題になってた。俺はコースが違うから面識なし。

602 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 10:29:57.58
創作のゼミにいる人が最終に残ったといって話題になってたよ。
俺は違うゼミだから関係ないけど。

603 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 10:31:17.37
>>599
二重投稿者や何らかの理由での辞退者がでたら、また会議をするのか?

604 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 10:32:56.80
密かに補欠とかって決めてるんじゃね。
大どんでん返しがあるのだろう。

605 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 10:35:02.67
>>602
嘘つきは地獄に落ちるぞ

606 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 10:35:40.73
9/20ごろ友人からメールがあったよ。
とある文学賞で最終に残ったと喜んでいた。
時期的に文學界ではないかと。
20代前半の女の子だよ。

607 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 10:36:02.73
候補者を減らすんじゃないかな?



608 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 10:37:18.60
>>601 もしやシ○センでは?
脚本から小説に転向してから才能が開花

609 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 10:38:05.88
上半期、ツイッターで「今日、最終選考を決めました」ってつぶやいて、何か問題起きたのかな?
今回、つぶやかなかったってことは。

610 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 10:38:42.08
連絡来たとしても、その人は恐らくうかつに情報を漏らさない。
編集部から睨まれるような事はしないだろう。
連絡来たという情報は殆どがガセ。

611 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 10:40:23.00
>>605
今回の、とは言ってないぞ

612 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 10:42:46.26
>>611
だったらこのタイミングで言うなよ。
紛らわしい。

613 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 10:43:56.60
ツイッター更新してさえくれれば、みんな納得して、次回作に取り組めるのにねw

614 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 10:48:36.54
概ね校了は発売日の十日から一週間前

615 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 10:57:20.87
>>613
もうみんな次回作には取り組んでるだろ

616 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 10:57:28.01
>>613
推測の域だけど、候補者は決まってるんじゃね。
そして校了が済んでから候補者に電話連絡して、さらにツイッターで報告するんじゃね。

617 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 11:42:53.71
>>609
もしかして、売り上げがガタって落ちたんじゃね。
沈黙が金
だから、候補者への連絡もぎりぎりまでしない、となったんじゃね。

618 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 12:05:49.41
候補者への連絡そしてツイッター更新
30日の可能性高し

619 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 12:33:56.98
文学界って、2万部くらいだろ?
その読者の1割の約2千人が、新人賞に応募するんだから……
ある意味、不思議な雑誌だよね(笑)

620 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 12:38:38.88
中間発表の5月、11月、新人賞発表の6月、12月
が稼ぎ時でしょう。
確かに、事前に情報が漏れたらしらけちまうよなあ……、
今回からはツイッターはなされないんじゃないかな……
候補者への連絡もぎりぎりの日で。

621 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 12:45:50.08
連絡、10月7日以降だったら、ある意味すげえよなw
新編集長、商魂たくましい!

622 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 12:52:48.28
ツイッターにはめられてしまったワナビー達

623 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 13:11:28.57
だからもう連絡はきてると何度教えたら信じるんだか
可愛いがとても性格が悪い女が自慢してた
@W大学

624 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 13:14:10.62
その女が可愛いという証拠を出すまでは信じない

625 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 13:19:10.66
南○歩似 大賞になったらマズいからこの辺で

626 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 13:25:23.37
最後の夢が露と消えたか〜(笑)
別の道を行こう

627 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 13:27:18.78
>>623
性格悪いから、ガセかもよ?(笑)

628 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 13:37:12.88
ここでいつまでもガセ情報もてあそんでる下らない奴らには
文学界新人賞は未来永劫獲れない。
文学でデビューも出来ない。
人生の成功も無い。
親も早死にする。
結婚も出来ない。

自作の執筆に専念しろよ。

629 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 13:44:24.08
そんなに自己紹介すんなよ恥ずかしいぞ

630 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 13:58:40.70
>>629
俺はこのスレはたまたま覗いただけでガセネタ情報もてあそんでいない。
お前はどうやらもてあそんでいる連中の一人のようだな。
お前の未来は完全に今固まった。
お前は、
文学界新人賞は未来永劫獲れない。
文学でデビューも出来ない。
人生の成功も無い。
親も早死にする。
結婚も出来ない。

631 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 13:59:29.63
ツイッターに情報が出てない以上、終わったとは言い切れない。

632 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 14:07:12.56
>>630
お前は呪い師か何かか(笑)

633 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 14:12:55.83
>>631
実はそうなのよ、前回同様に全てはツイッターに掛かっている。
信頼できるソースはこれだけ。

634 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 14:14:15.34
そして、選考の行方は今日も分からないままなのであった……。
ワナビー達の熱い議論は明日も続くのであった。

635 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 14:14:43.40
今日くらいには書かれるかもしれないぞ

636 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 14:27:31.72
すいません、今回初めて小説の懸賞に出した学生です。
気になってこのスレに来てみましたが・・・
いつもこんなに盛り上がるんですか?(笑)
他の賞のスレも、発表前後はこんな感じですか?
なんかこの祭り感が楽しくて、それだけでも応募して良かったと思います。

637 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 14:37:22.59
>>636
道を踏み違えるな
この祭りが楽しい?
応募の動機がそれになり代わったらお終いだな

638 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 14:55:20.42
>>632
お前は、
文学界新人賞は未来永劫獲れない。
文学でデビューも出来ない。
人生の成功も無い。
親も早死にする。
結婚も出来ない。

639 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 15:05:12.11
>>638
そんなに一生懸命自己紹介すんな(笑)
ハラ抱えて笑ったわ

640 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 15:05:52.20
ほんと不毛な議論だよな

641 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 15:07:04.70
ワナビードラマ
読み返してみると、物凄く面白い事に驚いた。

642 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 15:12:17.52
>>639
いつもの短いレスしかできないの韓国人か。
日本語分からないお前に分かりやすく言ってやるよクズ半島へ帰れ劣等。

「お前は、」
文学界新人賞は未来永劫獲れない。
文学でデビューも出来ない。
人生の成功も無い。
親も早死にする。 ←これ確実な。
結婚も出来ない。

643 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 15:12:54.39
>>639
いつもの短いレスしかできないの韓国人か。
日本語分からないお前に分かりやすく言ってやるよクズ半島へ帰れ劣等。

「お前は、」
文学界新人賞は未来永劫獲れない。
文学でデビューも出来ない。
人生の成功も無い。
親も早死にする。 ←これ確実な。
結婚も出来ない。

644 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 15:13:35.09
もう27日だから、さすがにね……

645 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 15:13:37.59
>>639
いつもの短いレスしかできないの韓国人か。
日本語分からないお前に分かりやすく言ってやるよクズ半島へ帰れ劣等。

「お前は、」
文学界新人賞は未来永劫獲れない。
文学でデビューも出来ない。
人生の成功も無い。
親も早死にする。 ←これ確実な。
結婚も出来ない。

646 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 15:14:05.29
>>642
なにが悔しくて同じレスばかりしているか知らないが
おまえそういうこと言ってるとそのまま自分に返ってくるからな。
覚悟しとけな。

647 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 15:14:56.68
フフフ、連絡来たぜ。



648 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 15:15:35.22
>>646
いつもの短いレスしかできないの韓国人か。
日本語分からないお前に分かりやすく言ってやるよクズ半島へ帰れ劣等。

「お前は、」
文学界新人賞は未来永劫獲れない。
文学でデビューも出来ない。
人生の成功も無い。
親も早死にする。 ←これ確実な。
結婚も出来ない。

649 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 15:17:23.30
>>644
大学受験の時、補欠合格繰上げの知らせが、3月27日に来たのを、思い出したよ(笑)
浪人確定だと思って、予備校の入学金も支払い済みだったのに。

650 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 15:17:52.88
>>648
お前がガセネタよりもひどい「荒らし」になっていることに気付け

651 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 15:19:00.38
>>644
だから今回はなんらかの事情で30日に連絡だって。
30日には、前回同様ツイッターに書かれる。
確かなソースはツイッターのみ。

652 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 15:26:18.46
文學界なのか不明だけど、文学賞の最終選考に残ったとメールが来たって言ってた。芥川賞候補になるかもとか盛り上がってた
ハ●ゲームのチャットで

653 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 15:27:40.75
メールなら違うと思うけど

654 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 15:31:26.11
オレは多少ネットに詳しいんで分かるんだが・・・
文学界のツイッターは、更新こそしてないけど、文学界公式アカウントに何度かログインはしてるね。
ツイッターの存在は忘れては無いようだ。
更新出来ない理由があるのだろう。
素直に待とう。

655 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 15:33:04.95
つーか、
昔は、11月号で最終候補者は発表していなかったのに、
いつから11月号で発表するようになったの?
前編集長時代からいつの間にか無理無理な選考日程にされてしまっていたのだね。

656 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 15:36:11.67
>>654
多少どころじゃねえwww

657 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 15:48:00.22
新人賞候補作5編、候補者にはすでに連絡いたしました。新たな才能の誕生をお楽しみに。掲載は12月号です。
ツイッター更新

658 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 15:48:16.40
>>654
そんなこと出来るの?www
すげえ!

659 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 15:48:38.23
マジだ

660 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 15:49:26.31
更新されたね〜。
残念だけど、これでホッとした。

661 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 15:50:13.61
終わった
次頑張ろうっと

662 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 15:52:46.49
9月27日の今日と予想できた人いなかったね。
なーにが、17日だよ?なーにが先週末だよ?うそつき

663 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 15:55:13.68
http://twitter.com/#!/sakana07
この人連絡来たのかな。
だとすると連絡は昨日なのかな。月曜日徹夜で推敲が終わらないと書いてる。

664 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 15:55:45.07
やっぱり下半期は上半期より遅れる、という話は本当だったんだね。
6月30日締め切りの方が、応募数はかなり多いのだろう。

665 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 15:55:49.87
80枚、って大丈夫かな。

666 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 15:55:51.23
>>662
別に、今日27日に選考会議が開かれたとは、ツイッターに書いてないじゃない。
更新されたのが今日なだけで、会議は17日だったかもよ?(笑)

667 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 15:56:21.47
だから電話はもう来てるって何回も教えてるだろ

668 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 16:02:45.73
あとは、応募作が三次通過作として編集部にどう講評されているかだな。

669 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 16:05:23.80
自分が住んでいる場所は田舎だから、10月のカレンダーを見ると、
文学界を手に出来るのは、多分10月11日だ(笑)

670 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 16:07:16.42
昨日電話きたって書いたんだけど、シカトされてた

671 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 16:08:14.37
電話が来るようなクオリティの人はこんな所のぞいてないって事だね

672 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 16:10:33.98
読み返すと、
今週ツイッターが打たれる、と予想していた人はいただろう。
もうさすがにあり得ない、と散々に言い返されていたけども……。

673 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 16:12:57.15
ここぞとばかり編集部がツイーとしてる。
暇になったのかな。

674 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 16:13:22.50
彼岸入りの日に連絡って言ったの誰だよ。
やっぱり巷で言われる秋分の日前後に連絡だったじゃないか。

675 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 16:14:47.77
三次通過作に残っていますように。

676 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 16:18:22.67
文学界新人賞
三次通過デビュー
山本浩貴君に続け!


677 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 16:19:41.39
>>675
三次通過作に残ってれば、編集部の人の記憶には残るかな?
次回応募する時、ちょっとはアドバンテージ有り?
最終に残らないと無理かな?

678 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 16:27:59.18
>>677
山本浩貴君の例がある。
次も三次通過作には残される。
編集部には注目されるようだ。
そしてこの話とは関係ないかも知れないが、次回は若干応募者数は減る。


679 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 16:31:32.85
次回応募作のプロットはもう出来てる。
今日から気分を一新して、執筆に掛かるよ。
11月中には書き上げたいからね。

680 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 16:36:56.33
脱力感がすさまじい。
博打に大金(?)をすべてぶち込んでスッてしまった気分だ。
みんなよく右から左に次の書けるなぁ。感心するわ。
オレはまたしばらく迷走するわ。

681 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 16:39:49.93
>>680
失恋したら、次の恋をするのが一番!……て言うじゃないか(笑)
書き続ければ、道は開けるよ。
ていうか、書き続けなければ、それで終わり〜。

682 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 16:42:05.39
虚脱 立ち直れない

683 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 16:49:22.90
落選組ざまあwwwwwww

684 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 16:53:25.47
>>682
元気を出せよ。
2chで俺と壮絶な議論を繰り広げた仲じゃないか。
一緒に芥川賞目指して書き続けようよ。
落選作でもプロの他人に読んで戴き、的確な指導をして貰えば良い。
実は、最終候補者はみんなそうして応募して来るんだよ。
みるみる向上する筈だ。
でなければ、何年、何回応募しても同じだ。
金は相当に掛かるけど。
頑張ろう!

685 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 16:55:37.26
先ずはどうにかして、プロ作家に応募作を添削して貰う事だな。
結果は全然違ってくる。

686 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 17:11:23.07
>>680
脱力感で書けなくなるとわかってるから6月に出したあとにすぐ次のを書いておいてる

687 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 17:38:41.45
やっぱり江戸時代設定&下ネタなしは予選落ちか…

688 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 17:43:01.32
>>687
カテエラじゃないの?
オールに出せばいい腺行くかもよ。

689 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 17:48:51.73
>>687
いや、三次で寸評貰っていたならば、路線は間違っていなかったと思う。
最終候補にならなかった人は、先ずは次号で自分の作品がどう講評されているのかを確かめた方が良い。

690 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 18:20:15.21
亜ああああああ

691 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 18:23:48.45
二次と三次と候補と受賞の違いは何なんだろう

692 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 18:26:07.99
11月7日の誌面に受賞作が掲載されるんでしょ?
常識で考えて9月の中旬に連絡済でしょうね
例外があるかもしれんが

693 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 18:28:39.38

とっくに連絡済みだったけど、
おまえらがあまりにうるさいから
ツイッター更新してくれたんだろうね

694 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 18:33:55.81
まあ、間違いなく、文学界編集部は、このスレ見てるよ(笑)

695 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 18:45:24.21
最近の傾向はこんな感じではないかと。素人が考えてみた。

【二次通過】
書く力はあり、小説としては成り立っているが、詰めが甘い。不要な部分が散見されたり、よく練られていない。小説好きで文章を書くことが好きな人が頑張って書いてみましたーという感じの作品。意識の問題。

【三次通過】
小説として成り立っていて、ある程度慎重に書かれてもいるが、まだまだ「読まれること」を考えることができていない。やっぱり意識の問題。書いて書いて書きまくれば受賞の日は遠くない。

【候補作、受賞作(たいした違いはない)】
受賞に強く推す人はいないかもしれないが、反対する人もいないだろう、というような、誰もが一応は「こういう小説がある」と納得できそうな作品。受賞に至るか否かは運の問題。

696 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 18:48:37.08
そして、ワナビー達の壮絶な議論は終止符を打つのであった。

697 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 18:50:26.71
おまえら面白いよ。
ついに編集部を動かしてしまったじゃないか。

698 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 18:52:04.16
情報を晒してくれるだけここの編集者は偉い

699 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 19:15:07.47
>>687
そりぁ「すばる」が好みそうだな
てか、「文学界」で受け付けられなかった文体だったら「すばる」向きなんじゃね。

700 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 19:18:37.87
エンタメ色が強い小説は、間違っても「文学界」に出してはいけません。
お前さん、頭は大丈夫か? とゴミ箱にポイです。

701 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 19:19:39.49
落選者同士でskypeやろうぜ!チャットのみ。

702 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 19:20:32.22
なんもやる気がしないので酒飲んで寝る

703 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 19:33:16.45
俺もツイッターやろうと思ったけれど書くことなくて断念

704 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 19:38:30.54
>>678
次回は若干応募減るってまじですか?
どうしてですか?
自分は次回送るんですが


705 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 19:41:51.92
年末はみんな暇じゃないんだよ。
12月締切り時が6月締切り時よりも応募数が減ってしまう事は編集部が本誌で語っている。

706 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 19:48:16.56
そうですか……
たしかに推敲でヒーヒー息があがってるよ
応募の数で有利かどうかは考えないで、厳しいものだと心しているしなあ
ああ、創作の苦しみ@@
自分との勝負@@@

707 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 19:51:19.85
暑さで、編集部のツイッターが壊れてたのかと思ったぜ

708 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 20:02:08.81
俺、やっぱりサラリーマンやって平凡な人生歩む。
この日を忘れない。

709 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 20:04:51.04
二次通過や三次通過はいつ発表になったのですか?
誰か通過者全員の名前を教えてください。


710 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 20:23:11.97
>>708
んー、創作の苦しみを味わってると、
俺もサラリーマンの方が楽だってよく思うよ。

文壇で書き続けている人たちは、やっぱりモンスターなんだよ
でも、一作くらいは掲載アンド単行本化したいよな
一冊で終わっている人でもうらやましいくらいだ

711 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 20:25:23.82
生きた証として残るからな

712 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 20:26:58.49
おれはサラリーマンだが創作の苦しみを味わっているのが
楽しい。おれは怪物でいたいんだ。


713 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 20:37:11.77
創作の苦しみか。本当にどうすればもっと作品が良くなるのか行き詰って、
苦しい時もあれば、それでも楽しいと思えるときもある。自分が怪物かのかわからないが、
怪物になるにはどうすればいいんだろうとよく考える。才能も関係しているだろうし。

書いても書いてもアイデアが溢れて、執筆しても追いつかないくらいなら怪物だろうな。

俺は、まずは一作をきちんと完成させるべき段階だからな。

714 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 20:37:53.97
>>698
ごもっとも

715 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 20:43:36.48
怪物になるには、どうすればいいんだろう


716 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 20:46:33.33
でも、最近の受賞作みてると怪物とかカリスマなんて全然出てこないんだなーと感じる。
受賞しても、その後全然書いてない人は何してるんだろう。
書き続けられる人に受賞してほしい。

717 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 20:53:42.20
10月の予選通過を見て
名前があってもなくても反省だな……


718 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 20:53:58.51
応募者の中に、書き続けられる人がいないのかもしれない
エンターテイメントの方にはカリスマがいるのにな
特にミステリーあたり

さいきんデビューした純文学作家(ここ5年前後)で、
カリスマといえる人が誰かいるだろうか

719 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 20:58:42.43
すばるだか文藝だかの受賞者が十年に一度の天才って本当?ガセネタ?

720 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 21:02:36.27
だめだ、もう書いていく気力がない・・・
今まで書いた中では一番良いと思う作品だっただけに結構落ち込んでる

721 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 21:14:38.50
>>720
そう思っても結局もっといい作品を書きたくてしょうがなくなるのが芸術家の宿命
絶望は創作の燃料だからどんどん絶望するべし
希望がないくらいでちょうどいい地獄へのチキンレースだ
やめるなら早めにやめたほうが社会復帰は早いぞ

722 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 21:18:32.13
>>719
どっちのが?
早く詳しく調べて報告してくれ

723 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 21:23:13.77
文藝。

724 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 21:26:12.37
>>716
>受賞しても、その後全然書いてない人は何してるんだろう。

その疑問に二人の作家が答えていた。

『小説家という職業/森 博嗣著』
・受賞した頃には、力をすべて出し切ってしまっていて書けない。
・ネタのストックがないが、「受賞して編集者がつけば何とかなる」と信じて、
 何とか受賞してみるが、何とかならないのが現実。

『裂/花村著』
・長時間座っている持久力がない
・ネットで自著の評判をサーチし、批判を読んでやる気をなくす




725 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 21:35:39.32
知り合いに男性作家がいるけど、ああだこうだいって書かない人がいるよ。
なぜなんだろうと思ってたが、いろいろ精神的にあるようだ。
結局のところ、その人は打たれ弱いところがあった。
いかにも純文学って感じの繊細な文章を書く人で、プライドが高いんだよね。心も繊細なんだよな。
作家を、特に純文で目指す人は、デビューしても絶賛されるのは期待しないことだな。
むしろ、こぞって酷評される覚悟をして、たまに好意的な感想があったら、
ラッキーという心づもりをしておいた方がいいだろう。

726 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 21:44:12.54
今回の文藝賞獲った人は本物かもな。
文藝と新潮の両方に応募して、両方とも最終に残り、文藝で受賞した。

727 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 21:47:29.42
駄目だえああああああああああああああああああああああああああ

もう文学なんて書かない決めたぞ
ライトノベル書くんだ俺は

728 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 21:59:35.08
文藝賞獲った人が本物なら、多くのワナビーが筆を折るだろう。
新陳代謝とみなしていいのかな。
おれは、第一線でなくても、ほそぼそと書いていければいいんだけど。
芥川狙うくらいでなきゃいかんかw

でも10年前の怪物の名前が出てこない。
実は綿矢かもしれない。怪物はいいすぎかもしれないが、
ある意味で、歴史に残る文学事件だからな。


729 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 22:00:58.92
ツイッターのアカウントとってみたが本当に書くことなくて5分で消した

730 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 22:03:54.23
ついにアカウントとったナウw
 ・
書くことないナウ
 ・
 ・
 ・
もう消すナウ

731 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 22:04:34.97
>>729
俺もだわww
あれってなんであんなに盛り上がってるんだろ

732 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 22:18:20.89
>>728
しかも東大の院生なんでしょ?京大だっけ?
とにかく萎えるわー。
芥川賞とって話題になるんだろうなあ。

733 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 22:22:46.75
>>732
東大の院生。
まあ10年前に綿矢が出現した時に筆折った人もたくさんいるだろうが、
書き続けた人もいるんだから。

734 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 22:26:32.49
話題になれば、純文学がいくらか盛り上がるかな?
その人が芥川賞を獲ることは、日本を活気づけるんだろうか。それとも。
ワナビにとっては盛り下がるけどさ。

735 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 22:33:26.19
文芸誌に自分の作品が乗るだろ?
で、文學界の新人月評で批評されるだろ?


これってネットの流言なんかより遥かに心折れるわけ。
経験してみれば分かる。
書き続けるのは、難しいぜ。
それでも書かずにはいられないんだけれどさ。

736 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 22:55:19.08
新人作家さんですか?

737 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 22:59:16.96
いえいえ、そういう職業を気取ってる人ですよ
普段は妄想だけなんですけどね
我慢しきれなくて書いちゃったんでしょう

738 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 23:15:16.42
終わってみれば、いつもと同じ(笑)
どうして期待してしまうんだろう
人として甘ちゃんなんだろうな
正直、がっくりきた
これで、やるべきことも定まったという感じだ
終わってみれば、呆気なかったなあ(笑)

739 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 23:20:32.12
文學界の新人月評だけは、よく立ち読みするよ。
二人の論者が書いてるけど、ネット上の感想より、
けっこう甘い批評だと思うけど。
一方が批判ぎみでも、一方は褒めてたりさ。
折れない程度に、気を使って書いてる印象するけど。

作品の批評を載せてもらえない新人もいるから、
きつくても文学関係者の目にとまってるだけでも凄いと思うけどな。
うらやましいぜ。


740 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 23:27:30.50
俺、たまにプロに見てもらうけど、自分の弱点がわかって勉強になるんだわ。
それでも、批評してもらって、しょぼーんって後になってからきいてくる。
折れて書けなくなる新人の気持ちがちょっとわかる。
その点、女性のほうがしたたかだと感じる。

741 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 23:31:43.35
文学界他各文芸誌を定期購読して、ペーンネームでtwitterやってるか、おまえら

742 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 23:35:18.26
99年「日蝕」で芥川賞の平野啓一郎は怪物

743 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 23:36:23.34
俺、アナログな人間だから、twitterとかミクシィって怖いんです。。
何? PCでもできるんだよね? アカウントってやつ。
それをとれは、やりたいときにすきなだけできんの?

744 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 23:45:15.98
平野は怪物だ。
なんか好きにはなれないけど。

745 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 23:54:32.86
平野が出てきたときは、おお!すげえやつきた、と思った
将棋でいうと羽生が出てきたときみたいな
イチローがメジャー行ったときみたいな
大食いに小林尊が出てきたときみたいな

でもなんか平野君その後、しょぼんじゃった

746 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 23:59:12.97
>イチローがメジャー行ったときみたいな

やきうファンも兼ねてる俺としては、ここはオリ時代に200本安打したときみたいな
でないと駄目。

747 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/28(水) 00:00:09.73
日本国内で日食を観測できるのなんて、だいたい20年に一度くらいだからな

748 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/28(水) 00:19:49.52
平野読んだことないんだけど、外国人作家に喩えると誰あたり?

なんかもう奇抜さ巧妙さを競うだけの純文なんて読みたくないよ
心に何か与えてくれる文学を読みたいよ

749 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/28(水) 00:23:34.69
>>748
自分が読みたいと思う小説を自分で書くしかない。
と、さいきん思うようになった。
朝井リョウは、そうしてるんだって

750 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/28(水) 00:28:38.51
>>749
お前なあ、おれがありがたいこと言うから、頭使って飲み込めよ?
朝井リョウはそうしてる、ってのを拠り所としてる時点で、おめえは手前ではなんも考えちゃいねんだよ

751 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/28(水) 00:50:26.56
何? その上から目線。

拠り所にはしてないよ。
何も考えていない人はいない。

752 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/28(水) 01:52:49.18
ドラマ・ワナビー終了

753 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/28(水) 05:10:51.33
スケパン刑事 バージンネーム=諸見栄サキ

754 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/28(水) 06:06:08.94
編集部の人が小説書いたらどんな凄いのが書けるのかな(´Д` )

755 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/28(水) 09:04:34.03
一流画廊のオーナーが名画を描けると思ってるならおめでてーな

756 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/28(水) 09:15:49.84
もちろん皮肉でしょうよ

757 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/28(水) 10:16:33.99
皮肉にしても程度が低いよ

758 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/28(水) 11:31:50.86
あれ?武者震いさんは?どこ?

759 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/28(水) 12:38:55.52
>>758
公園でいろいろと考えていたら、子供達に、お前あっち行けよ、と石を投げつけられた。
いったい俺は何の為に生きている。
ああ、俺は世界から弾き出される……。
朝から何も食べていなくて腹が減ったぜ。いつの間にかもう昼だ。公園のゴミ箱から残飯を漁っておこう。
武者震いがするぜ。

760 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/28(水) 12:52:57.10
武者震いさんホームレスだったの
ホームレス小説家って新しいですね

761 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/28(水) 15:04:31.57
落ちた人達には添削を受ける事をお勧めします。
何回出しても同じだってば。

762 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/28(水) 15:08:54.88
10年間かすりもせずに落ち続けるのと、
数十万円賭けて2、3年目くらいで新人賞獲るのとではどっちが良いと思う?

763 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/28(水) 16:01:10.48
新人賞のレベルからいえば
だれでも数十万かけて添削受けるだけで取れるわけないじゃん
また、(仮に資質があったとして)それでも10年落ちるような人を
数十万でレベル上げとかも、ちょっと現実離れしてるじゃん

761-762みて、なるほど添削受けようと思った人はあきらめるのが吉

764 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/28(水) 16:02:07.47
>>761
それで仮に○○文学賞を取れたとして、その後続くと思う?

765 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/28(水) 16:09:59.75
>>764
だったら、何年も同じ事を繰り返す事になる。
時間と労力と金の無駄。

766 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/28(水) 16:12:23.63
てか、最終に残ってる人は殆ど添削を受けていると思うけど……、

767 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/28(水) 16:38:47.39
賞を取るのだけが目標なら添削うければいいじゃん
おいらは自分で試行錯誤しながら自分のスタイルをつくらないと意味がないと思ってるから
師匠には添削も頼まないし創作のアドバイスももらわない

768 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/28(水) 17:05:52.77
>>766
受賞しても続かない理由のひとつかもしれない。
でも、才能ある人は添削を受けて、よく吸収して開花して伸びていくだろうし、
才能のない人は添削を受けても同じだと思うよ

769 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/28(水) 17:10:19.19
失敗作をストックしていても無駄だと思う。
思い切って添削を受けて完成度を上げて再応募したら良い。
時間との勝負だよ。

770 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/28(水) 17:13:07.24
俺は、なんで負けたのかどうしても分からないとき、添削してもらってみる。
それで、理由がわかって納得できたりする。で、推敲しなおす。

送ったときは、完璧で誤字も見落としないのを何回も確認してるのに、
添削してもらうと、いろいろ出てきて恥ずかしくなるぜ。

771 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/28(水) 17:13:37.40


772 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/28(水) 17:17:03.94
添削を受けようが、文章教室に通おうが、
どちらにも通わないで自力で書こうが、
最終的には才能じゃね?

773 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/28(水) 17:18:36.88
作家になる人って要領よく何度も添削受けているんだよ。
世の中そうなっているの。
ずぶの素人が新人賞なんかに応募してかすりもしないのは当たり前なんだよ。

774 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/28(水) 17:20:11.76
がんで余命数日とかならまだしも、半年後の次の新人賞で急いで小説家にならなきゃならない理由なんてないでしょ
時間かけて自分の表現手法なり文体なりを作り込んでいけばいいんだよ
添削すれば手っ取り早く見栄えはよくなるけど骨太の小説にはならない

775 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/28(水) 17:29:24.80
がんばれワナビーズ。

776 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/28(水) 17:36:14.83
添削を受けなくとも、300編以上の読書をして
コツをものにすれば良い。

777 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/28(水) 17:38:00.07
最近の受賞作で読んでみておくべきものは何?

778 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/28(水) 17:42:20.60
ない

779 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/28(水) 18:07:47.35
>>726
才能ある人はどこに出しても最終に残る。
才能ない人はどこに出しても予選で落ちる。
何回繰り返しても同じ。

780 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/28(水) 18:35:47.63
作家で添削受けて入選とかいない、一人もいない
作家の才能ある人が添削受けたこともあった、くらいならあるかも

宮部みゆきとか添削じゃないくて、作家教室だけど
それでさえなるべく言いたくないように見える

結局さ、駄目な奴って全体的にとかストーリーそのものとかだめだでしょ
細かく丁寧に言い回しや誤字脱字直せば、つまらない話が面白いものになるか?
ならないよね、文章はきちんとしても、やっぱりつまらない作品になるだけ

それに面白くストーリーの話す順番とか、紙ベースで赤でちょっと書いたくらいで伝えられないでしょ
同じ題材で全く違う語り方とか新規に書いて、どうしてこうすべきなのか顔つき合わせて説明しないと通じない
それを毎月のように何人もにできる? たった年間数十万で

そうやって大幅に話をがらりと変えたとして(そんなことされたらそいつの作品じゃないけど)
次の作品で面白いものが書けるか できないよね、誤字脱字しないような人間には治せる、
でも面白いストーリーを思いつける人間や、的確な順番や話の見せ方ができる人にすることはできない
話なんか一個一個違うからね


781 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/28(水) 18:43:38.26
>>780
あんたが才能ないのは分かった

782 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/28(水) 19:07:33.20
早稲田、日大、立教、近大などの文学部に創作文芸科というのがあるが
いったい何人が○○文学新人賞を受賞できるというのか?

783 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/28(水) 19:27:07.59
>>777
大江健三郎とか島崎藤村とか三島由紀夫とか中上健次とか読んだ方が身になると思うぞ。
甘露とか自由高さHを読んだって何も得るものはない。
こんな受賞作だったら読まなくていい。

784 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/28(水) 20:08:23.73
>>781

反論ではなく相手の悪口は論破されたので反論できない証拠

785 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/28(水) 20:46:38.09
疑問があります。
地の文ではない会話文の場合、文法を間違えていたら減点になるのでしょうか?
会話だから、むしろ間違えていた方が現実的だと思うのです。

786 :ど4610:2011/09/28(水) 22:06:20.54
なんでわざわざ”候補者には連絡しました”って
書くのかな?
書かないと、問い合わせがじゃんじゃん来るのかなぁ?
ひっぱるのに遠慮があるのかなぁ?



787 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/28(水) 22:18:06.50
どうせなら”候補者にはこれから連絡します”のほうがわくわくするのに

788 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/28(水) 22:20:26.76
>>786
実は未だ連絡していなかったりしてな。
問い合わせが煩かっただけなのかも……。

789 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/28(水) 22:24:45.99
そうだ!
本当はまだ連絡してないんだよ。
問い合わせのうるささと2chの騒ぎに辟易した編集部がてきとうに書いたまでさ。
おまえら、まだ望みはあるぞ!

790 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/28(水) 22:24:56.03
結果は次号に
の方が絶対に出版社の為だと思うけどな。
ワナビーなんかに動かされ、慌ててツイッター書きおってどないすんねん。


791 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/28(水) 22:25:28.60
武者震いするぜ。

792 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/28(水) 22:26:32.59
編集部とワナビたちとの終わりなき戦い

793 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/28(水) 22:27:08.43
なんか女子大生とかが受賞しそう

794 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/28(水) 22:31:32.73
ここで添削をすすめてる人って、
それを商売にしてる人かなと疑ってシマッタ。。
だって、他人に教えるメリットある?

さらに、添削を否定している人は、その人自身添削してもらっていて、
ライバル潰しをしてるのかと勘ぐっちゃうよ。

795 :ど4610:2011/09/28(水) 22:35:05.59
そう。”候補者には連絡しました”
=”発送をもって当選とさせていただきます”

発送するつもりだが未だでもこのセリフはクレーム
撃退用に有効なのだ。

・・・。
辛くなってきた。自分に・・・。
今晩だけ許して。


796 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/28(水) 22:35:10.59
>>794
勘ぐり過ぎだよ、馬鹿、お前も添削受けろ、新人賞への近道だ、数十万あれば良いのだよ、明日は君の時代だ。

797 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/28(水) 22:39:09.41
文藝で受賞した東大院生のことだけど、本物かもしれないね。
でも、その人は新潮の最終にも残ったんでしょ?
ってことは、東大院生をさしおいて新潮新人賞を獲った人の方が
凄いんだろうかと思ってしまう。
文藝、すばる、新潮の受賞作は読んでおくか。10月発売だよね。
10月中に文學界に作品を送ってからだな。読むの。

798 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/28(水) 22:40:46.35
だけど、落ちた作品をそのままにしとくの勿体無いじゃん。
完成度上げれば、又使えるんだし。次作を書くよりも添削の方が時間が掛からないし。
忙しい人ならば考えていいと思うんだけど。

799 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/28(水) 22:43:49.30
>>796
何で? そんなことしたら、たぶん俺は
君にとって最強のライバルになってしまうよ。


800 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/28(水) 22:45:54.14
>>797
作品見てないからなんともいえんが、別の賞でも最終残るようじゃ、実力はありそうだね
話題性からいっても芥川賞とらせるチャンスなんだろうな
ああ鬱orz

801 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/28(水) 22:47:06.26
おれ、年収200万以下で貧乏なんだよな。
何でも金がかかるのか。

802 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/28(水) 22:56:56.96
ま、添削受けるかどうかは個人の決定だしね
それがきっかけになって作品をよくするコツをつかんだり
長所を伸ばして自分のものになるならいいと思うけどな

803 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/28(水) 23:51:23.25
ワナビーム!

804 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 00:09:24.84
添削とかカルチャースクールに行くのも手だと思うけど
周囲に読書好きの、注文をつけるなら純文学好きの友人がいたらそいつに読んでもらえばいいんじゃないか?
幸い俺にはいるのでそれでやってる。
今までのところ、ここではないところで3次が限界。

805 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 00:10:24.35
編集部「ぐはっ!ワナビームをくらった!うっっ…想像以上にダメージがでかいぞ。は、早くツイッターを更新しなければ…!」

ワナビ「くらえ!二度目のワナビィィイーム!!!」

編集部「クッ…。はぁ、はぁ…こ、候補者には連絡いたしました…っと。い、いかん、嘘をついてしまった…。
しかしこうするよりほかに傷口をふさぐ方法はないんだ。
あぁ…良かった…。なんだか楽になってきたぞ。」

ワナビ「電話がこないぞ。編集部ッ…おのれ、嘘をついているな?
正々堂々と闘う気が無い奴ァとっとと失せやがれ!これで最後だワナビーーーーーーム!」

編集部「うっ、うわぁあぁああああぁあぁぁぁァ……!」

806 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 00:15:35.47
ワナビーム!
ワナビーム!
ワナビーム!

807 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 00:17:31.47
ノリの良い人が多いスレだな
発狂のつもりで「ワナビーム!」と入力したんだが

808 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 00:20:10.65
しかし編集部が見たら、
怒ってツィッター更新してくれなくなるかも

809 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 00:21:41.74
「ワナビーム」は、ツィッター更新の魔法

810 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 00:23:43.89
ツイッターアカウントとって、@bungakukaiに「ワナビーム!」とリプライしまくろう

811 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 00:29:42.51
ワナビってネーミングは恥ずかしい。
かっこ良くて強そうなネーミングを考えよう。

812 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 00:31:07.58
ワナワナ

813 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 00:32:11.45
ワナビでいっか

ワナビーーーーーム!

814 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 00:38:39.94
おすすめの添削教室だか小説教室だかを
教えてくだされ。
どうかよろしく。



815 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 00:44:18.94
で、こいつ親切づらして自分の所書くんだろな

816 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 00:47:05.93
若桜木講座

817 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 01:04:52.77
若桜木かよ

818 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 02:04:25.05
添削ってあんまないもんな
若桜木さん、すげえ多作なのに
アニメのノベライズと作家になろう系以外はさっぱりなんだよな

819 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 02:28:18.92
この流れ以前も見たことある!
しかも数回w

1なかなか受賞しないというぼやき
2添削を進めるやつ登場
3いらねーよという声が上がるが、人それぞれ、ちょっとでもよくなるなら悪くないんじゃね、
 プロだって添削派は多いんだよとか言い出す奴が来る
4どこがお勧めですかね? みたいな発言がある
5とうぜん例のサイト紹介w


あれとおんなじ

1赤ちゃんが乗ってますのシール貼ってるやつ、だからなんだっていうの?
2自慢じゃね、子供ができてうれしいとか
3いやいや、赤子が泣いて急ブレーキとかあるじゃろ
4みたいな流れで、こんなのあるよと「**が乗ってます」のおもしろシール売るネット通販が登場

つまんねシールなのに、クソワロタ、俺買ったわみたいなコメントが来る


820 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 02:45:38.94
>>780
一行目からして妄想で語ってるじゃん
どうしょもないねw

821 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 03:05:08.39
創作の苦しみが苦しいぃー。トシかな。
もっと若かりし頃は苦にならなかったのにな。
推敲も大詰めになってきてるのに、
大江健三郎や三島由紀夫の本ばかり読みふけったり、
他のことをしてしまう。

822 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 03:07:09.80
我は知る我天才でないことを

823 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 03:15:19.78
若かりし頃は投稿なんてしないで同人で遊んでたからなー
読む人を意識するようになるのが創作の苦しみの始まりなり


824 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 03:31:27.89
自分は最初のうちは書くのが楽しくてしょうがなかったが、
3次とか最終に入って、入選できなくなってから書くのが苦しくなった

825 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 03:35:55.07
壁にぶちあたったときがそうなんだよな
ああ、翼がほしい ヤモリの足でもいい

826 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 04:26:38.62
自分がいいと思うのを書けばいいもんじゃないと分かって、ネタが見つからなくなった

827 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 07:01:36.54
初めて賞に応募した時は「書いたものを投稿する」って感じだったんだけど
今ではもう「応募するために頑張って書く」って感じで全然楽しくない。辛い。
自分でも初めての頃より上達してるのはわかるから、なおさら辛い。

828 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 07:13:09.51
応募しなきゃいいじゃん

829 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 07:15:31.11
何年やっても予選すら通らないというのは、どこかが間違っているんだよ。
そういう人は添削指導を受けた方がいいんじゃね。

830 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 07:19:12.87
才能がない人はあきらめたほうが本人のためになる

831 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 07:23:03.68
5,6年で、普通は2次か3次通過くらいまで行く。

832 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 07:33:20.72
添削さん、早起きですね。

833 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 07:40:04.79
添削さんといい、武者震いさんといい、個性派ぞろいだな、文學界は。

834 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 09:54:35.63
>>828
それって、思い出すな。
学生時代に「勉強しても成績が上がらない」と友人に相談したら、
「勉強しなければいいじゃん」といわれて唖然としたのを。


835 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 09:57:38.39
俺はわかったぜ。
なぜ創作の苦しみに喘いでいるのかを。
なぜ苦しいのかとことん突き止めるんだ。
推敲の何に引っかかっているのかを。

すると、見えてきた!

836 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 10:02:57.54
>>835
壺の底に光を見ましたか

837 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 10:03:46.53
受賞して、文學界の美人担当編集者がついたのを妄想しちまったぜ。

さらに、こんな妄想もした。
美人編集者が、このスレを見ていて、「ふっ」と鼻で笑うんだ。目は笑っていないんだ。
ぞくぞくしないか?
しかしスレの内容にあきれて、「ツイッターは更新しないわよ」って思われるんだ。

838 :ど4610:2011/09/29(木) 10:49:18.96
>819
どっちでもいいことなんだけど暇なので…。

『赤ちゃんのってますシール』って、悲惨な事故から
発明されたんだって。
衝突事故とかで車炎上中に、運転手(気絶?)は
救助されたんだけど、後部座席に乗せられていた
赤ちゃんは気づかれないままだったそうで。

839 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 10:55:45.64
>>838
泣かないの?

840 :ど4610:2011/09/29(木) 11:26:00.73
泣いても聞こえない、見えないほどの現場状況
だったのではないでしょうか(あくまで想像)。
かわいそうに。。。

でも、赤ちゃん乗ってない時はこのシール外して
おかないとかえって危ないね。

話題がそれていってスミマセン。


841 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 11:26:49.01
添削しないで何回でも落ちろ、素人のアホーども

要領のいいやつは何をやっても成功が早い、という事を忘れるな!

842 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 12:05:24.53
やっぱり、考え直した。
俺は何年も二次選考如きで落ち続けるのはまっぴらごめんだ。
添削を受けてみるぜ。

843 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 12:34:31.41
金払って落ちたら
アホみたいだな

844 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 12:35:45.44
>>842
霊感商法で壺や印鑑や水晶を買うのと同じだよ

845 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 12:43:57.99
ずぶの素人が小説を創れっかよ、ばーか。

846 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 12:45:36.28
誰かの指導がなければ駄目なんだよ、きっと
小説って思っているよりも難しいんだぜ。

847 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 12:52:22.28
>>841
添削を受けているあなた様が
なぜ受賞できないのか……

その理由を教えてください。
参考にさせて頂きますよ。

848 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 13:00:49.17
なんだっけ

× カラスがカーと鳴いた → カラスがアホーと鳴いた

みたいな添削されるんだよな
俺にはレベル高すぎてちょっといらねーな

849 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 13:05:22.28
ずぶの素人には小説は作れないからって添削に行くのは
子供が病気だから、顔に呼吸できないほど水かけるくらい違うよな

水掛けてる先生とか、そいつに金払ってる親は正しいことしてるつもりなんだろうけどさ

850 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 13:21:41.44
おれも始めることにした。同人誌の仲間が上達したから

851 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 13:57:40.94
最終や三次に残ったり受賞する人ってのは、コネや、
編集者と組んでシードで最終に残ってたり……ということも実際にあるからな。
ある程度実力があるから、そこまで這いあげてもらえるんだろうけれど。

源一郎も、一度最終に残って、
編集者の紹介で他の文学賞を紹介してもらって受賞したんじゃん。
まあ源一郎は作家になるべくしてなったから悪いとは思わん。
そーゆう連中とまともに戦う事もあるわけだ。
ひとりでもシードで最終入りがあるってのは、当然ひとりは最終に残れないんだ。

添削受けるのは悪いことだとは思えん。
それで、階段を一段上がれるんなら名。

予選落ち→一次通過
一次通過→二次通過
三次通過→最終入り

になるんならさ。

852 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 14:00:35.98
それで、階段を一段上がれるんなら名。

それで、階段を一段上がれるんなら。

と、添削されるわけさ


853 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 14:07:35.02
誤字脱字の階段なんか1歩くらい上がっても
何もかわらないんだけどな

大事なのはそこじゃないから

854 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 14:15:56.47
添削を受けても小説教室に通っても、作家になるべき人がなってんじゃね?

俺が通っていた教室で、純文学五誌の受賞者はいないが、
エンタメのでかい賞を獲って、ファンがついて、ばんばん本出させて貰ってる人がいるよ。
教室がその人の才能を引き出したんだから悪いとは思わない。
他にも、ミステリー専門の賞や地方文学とかさ。

結局、同じように添削や教室を利用して必死に努力して情熱をかたむけても、
才能が決めてだったんだろうなあと思っている。一種の賭けになってくるよ。
自分には才能があると強い確信があるんなら、利用してみてもいいんじゃないか?
金がかかるから、俺はもうやめたけどな。

855 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 14:27:33.79
てか、才能はあるが開花できない人にはね
そういう人は、コツさえつかんでしまえばあっという間だろうよ
才能がなくて二次や三次でくすぶってだいぶたつ人を、
軽くこえてしまうから恐ろしいもんだ。


856 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 15:08:51.27
金かかっても、早道行った方がいいよ。
落選作が2、3ヶ月の指導、書き直しで一変してしまうものならやってもいいと思う。

857 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 15:22:56.15
>源一郎も、一度最終に残って、
編集者の紹介で他の文学賞を紹介してもらって受賞したんじゃん。

結局、最終に残る実力がなければ、コネを作れないという事か……
厳しい世界ですね。まさに実力がものをいう世界だ。大変……


858 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 15:24:57.84
実力がないとコネ作れないなんて物凄く不公平な世界だと思う。
フェアーじゃないよ。

859 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 15:35:47.49
実力なかったらコネあってもデビュウでけへんわな

860 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 15:46:31.53
最終に残る実力がなくてもコネデビューしてる人はいるよ。
ある遠い知り合いが、コネデビューしてた。
出版関係者に惚れられたのがきっかけ。

861 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 15:55:10.62
詳しくは書けないが、
その人は出版関係者である情人に添削してもらった作品を編集者に見せて、
載せて貰ったんだよ。教室で努力している人の中には、
もっといい作品書いている人もいたのにな。フェアじゃないのさー

862 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 16:05:12.89
そういうこともある世界なんだろうけど、
怒りで夜も眠れなくなって精神科に通うようになったよ。
今、病院から帰ってきたところさ
もらってきた睡眠薬飲んで寝るよ。んじゃ

863 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 16:15:52.48
連絡ってもうあったんですか?

864 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 16:21:14.56
昔は編集者が添削指導できるくらい実力があった。いまそんな編集者はいないから、基礎が完成した新人を求める

865 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 16:26:01.29
>>863
まーだだよ

866 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 16:29:47.42
人生変わる人がいるんでしょうねぇ…

867 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 16:44:22.65
コネデビューが一部ある、はまあよろしい
実力デビューも一部ある、では終わってる

868 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 16:44:29.24
やっぱり、甘露みたいなのが選ばれるんでしょうか?
僕にはとても書けないです。そんな才能ありません。

869 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 17:54:04.58
>>868
またまたまたまた本人乙。

870 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 18:30:02.76
ワーナービームー!

871 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 19:52:39.74
俺の応募作が2次通過していないのなら、落選作を大幅に書き直してみようかな。
12月10日締め切りで太宰治賞というのがあったんだね。芥川賞作家も出している。
頑張ってみようかな。

872 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 20:31:03.26
>>871
太宰賞は、下読みスタッフが、文学界新人賞とかなりダブッてるって噂があるよね?
タイトルは変えた方が良いかも。
健闘を祈る。

873 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 20:49:58.25
筑摩書房には文芸誌がないよな。
太宰治賞で受賞しても書いていけるのか、それがネックになってな。
文學界とつながりがあるなら、オファーが来るかな。

874 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 20:51:56.41
太宰治賞は、受賞すれば、確実に単行本にはなるんだけどね。
その後いろいろ世話してくれるのかどうかは謎だ。

875 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 20:58:58.91
>>874
文藝スレに参考になるレスがあるよ

409 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/23(土) 08:43:41.91
太宰治賞を獲っても99.9%の人は消えるそうだ


410 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/23(土) 09:36:20.21
昔の太宰は展望って月刊文芸誌を筑摩が出していて、
今の文芸五誌の出身と
同じ待遇でやれた。

だが今は筑摩がほぼフォローゼロ。
地方文学賞レベル。
文芸五誌のどこかが地方文学賞の受賞者をスカウトする形で
太宰賞の受賞者を引っ張らない限り
活動の継続は不可能。

大道珠貴が九州芸術祭から這い上がったり、
瀬尾まいこが坊ちゃん文学賞から這い上がったり、
それと同じような位置づけ。

太宰とったからといって、筑摩はなんも面倒見てくれんよ。実用書しか出してないし。
小説は贅沢品なんだよ。
読んで血となり肉となる実用書とは違って。



876 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 21:03:21.25
太宰治賞出身で芥川賞を獲った人は、
いろんな出版社に営業をかけ、群像から仕事がきたとか。
自力で営業努力するしかないかもな

877 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 21:09:50.66
wikiによると、
太宰治賞(だざいおさむしょう)は、三鷹市と筑摩書房が共同で主催する公募新人文学賞である。
第1回から第14回までは筑摩書房のみで行っていたが業績悪化に伴い休止


宮本輝「泥の河」は、どっかの新人賞で落選して書き直してここに送ったら受賞したんだっけ?
「蛍川」の方かな?

878 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 21:23:59.51
全部で30人もいないだろ 太宰治賞取ったのって
99.9%って計算おかしい
文学ばっかやってないで算数やれ

879 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 21:24:28.57
>>877
wikiに書いてあったよ

>1977年に自身の幼少期をモチーフにした『泥の河』で、
第13回太宰治賞を受賞してデビュー。
翌1978年には『螢川』(「文芸展望」第19号、1977年10月)
で第78回芥川賞を受賞し、作家としての地位を確立する。



880 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 21:29:53.09
辻内智貴と吉村昭も太宰治賞の出だね
トータルでみると、生き残り率は高いか

881 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 22:00:39.67
>宮本輝「泥の河」は、どっかの新人賞で落選して書き直してここに送ったら受賞したんだっけ?
「蛍川」の方かな?

どこの新人賞で落っこちたんだろう?
ま、大幅に書き直したんだろうけどね、珍しいケースだね。



882 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 22:02:59.86
>>881
それこそ、密かに添削して貰って完成度を高めてから送ったのかもよ。


883 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 22:17:18.83
いいんじゃね?
太宰治賞

884 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 22:35:37.10
応募者は1000人程度
受賞者は2,3人ってとこですか。
詳しく知らないけど。

885 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 23:24:54.24
文學界の同じ回に2作以上送ってもいいのかな

886 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 23:30:34.61
いいよ、でも純文学系は作品ではなく才能を見るから
(コイツ1作だけだろうね、でも面白いから出版とかないから)
一番悪い方があんたの平均的なレベルだと思われるよ

887 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 23:42:19.03
>でも純文学系は作品ではなく才能を見るから

どうやって見るんだよ?

888 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 23:51:51.02
作品読んで、純粋に作品の良し悪しの評価ではなく
今後も伸びしろがあるか? 書き続けられるか? 将来、文学上の良い仕事しそうか? 
作者のパーソナリティに売りがあるか?
なんかを見るってことだよ

どうせ、そこそこしか売れないんだから、
十何年かけて身を削って書いた人生の力作とか、次はない人から選ばれ憎いんだよ

(注)絶対選ばれないって意味じゃないぜ、得意げに例外を捜してこなくてもいいよ

エンタメなら、すげえ面白いけど
でも、こいつ1発屋だろうな的な作品でも
売れればいいわけだから目先の利益を考慮して受賞させるけど
(一部エンタメでも人を見る賞もあるけど)

889 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 23:57:56.41
>今後も伸びしろがあるか? 書き続けられるか? 将来、文学上の良い仕事しそうか?

これを作品から見るんじゃなくて、プロフィールとかで判断するのか?
お前さん神様か?
自分の眼力に自惚れんのもいい加減にしとけ
そんなことだからろくでもないもんを掴むんだろ
話しにもならない
する気もない、バイなら

890 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 00:00:10.22
わおん

891 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 00:25:46.34
俺の眼力じゃないだろ 俺選者じゃないもの

でも例えば、水島ヒロとか
「話題性で売れるの1作だけだろうな」って思わなかった?
その程度の眼力とすら呼べないもの、君にもあるだろ

らなイバ

892 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 00:31:23.53
で、神様じゃないから、見誤るかもしれない
水島ヒロがガンガン、すげえ作品を書いてた未来だって当然ありうる
でも誰も彼に新しい作品を依頼してないみたいに見える(書けないだけかもしれんが)

>>886は、そういう、先入観を作ることになるから、
複数応募はやめたほうがいいよ、レベルの低い方を実力と思われるからねって話

だから
>>885さんが、「いやいや、どれもこれも同じレベルの良作です」
って思うなら複数出すべきだけどね
短期間にバラエティに富んだものが書けるというアピールになるから

893 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 00:48:50.96
機嫌の悪いな人が日増しに増えているね。
エネルギーを推敲に注ぐよ。
次の祭りのときに覗きに来る。

894 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 00:54:11.06
よこから悪いですが、水嶋ヒロは酷評の嵐を受けて、
「いくつか書きたい作品があったがやる気をなくした」とコメントしていました。
女性週刊誌の記事でした。

895 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 01:04:22.86
>「いくつか書きたい作品があったがやる気をなくした」とコメントしていました。

ははは、でも、たぶん多くの人が
ヒロはそういうこと言うんじゃないかなって気がしてた
そういうことも全部含めて
「これ1発で終わるだろうなっていう予感」ね

東電が言う「最近判明したんですが、実は放射能漏れてました」
みたいなやつ


896 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 01:14:02.90
水嶋ヒロは、書くのをやめた理由を「酷評されたせい」にしていますが、
書くことへの情熱不足でしょうね。

897 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 06:53:37.77
田中光子はタマネギの皮を剥くようにうわべを剥いでゆくと、
最後に残った本性は・・・・なにもない。野田総理と同じ。

898 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 08:01:20.20
下読み対談でに取り上げられたようですが、
純文学は、なんで、ネガティブで病んだ人間を描くのが選ばれてしまうのでしょうか?

保坂和志のいうように、ポジティブで健全な人間を描いた方が絶対にいいと思うのです。
保坂曰く「小説とは生きる事の肯定である」
でも文学界では甘露のようなじめじめした沈むような話が選ばれてしまう。
保坂なんぞお呼びでないか……。

899 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 08:31:54.68
ポジティブなものが良い、といわれても
保坂は新人賞獲ったわけではないからね。
今の純文学の流れな中でポジティブなも
のを描く作品が新人賞に通用するのかは
疑問……

900 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 09:00:16.41
いまどきの純文学は青少年に見せたいとはおもわんわなあ
「小説とは変態である事の肯定である」ようにしか見えない

901 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 11:11:59.41
ポジティブで健全な純文学を書いたら、
それこそ保坂和志の小説のように退屈なものになっちゃうぞ。

SEX、ドラッグ、暴力、などなど病んだ者を忠実に描いた方が受けるんだよ。
ドラッグについては太宰からの流れだな。

文学とは堕落だ。

902 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 11:15:15.10
「甘露」
最高じゃないか!

903 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 11:17:21.42
前向きな生き方を描いたって純文学にならないよ。

904 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 11:23:36.24
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1317330042/

905 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 11:25:44.73
文学が堕落なら純文学は廃れるべくして廃れるわけだ
モラルが厳しかった頃はセックスやドラッグのアングラな世界を小説で書くのに価値があっただろうけど
無修正動画が溢れれて不倫の体験談が掲示板に載ってる時代に月並みなセックス小説なんか価値ないもん

906 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 12:01:28.76
「甘露」は月並みのセックス小説ですか

907 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 12:20:03.96
エンタメの方も堕落してるじゃん。村山由佳とかさあーー
安心して読めるのは児童文学くらいしかない。
江国香織も不倫小説ばかり書いてるし。

糸山のデビュー作、あれは何だね?
ある意味、シリンの「白い紙」とヤン・イーの「ワンちゃん」は
いろいろ批判があるようだが、健全なのが新鮮だよ
俺は好きだな
と、最近の女流作家について語るのだった

908 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 12:20:35.65
>>906
修正動画が溢れれて不倫の体験談が掲示板に載ってる時代,
月並みなんじゃないの……、

909 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 12:23:46.95
かえって清らかな作品書いた方が、文学界編集部や審査員に衝撃を与えられるぞ

910 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 12:23:57.51
>>906
うん
あれをセンセーショナルだと思って最終候補にする編集者の感覚が古いんじゃないか

911 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 12:32:11.19
つか、そこの部分が評価されたわけじゃないのに
そこをピックアップして紹介するマスゴミと
本を読まずに、そこが受けたと思って
「あれをセンセーショナルだと思って〜」
っとか真顔で批判するワナビがおかしいんだよ

セックスをただ単に書いて評価されるかいな
それはポルノの役割だろ
今どき、ではなく、昔からダメ、
ドラッグもそうだ、ただ単に書いただけじゃだめ
太宰だってドラック書いただけとか、そんなことしていない

912 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 12:34:29.16
信じられないことが日常茶飯事に起こっている現代にあっては
センセーショナル性が小説を超えているんだ
だから、表面の現象だけを書いても陳腐なだけだ
昔との大きな差はその辺りにある
村上龍は、時代を先取りして、時代の暗部に萌芽的に蠢いている
センセーショナル性を暴いてきた
それが、作家としての村上龍の眼であり存在価値だったんだろう
村上龍の小説が衝撃的でなく陳腐になってきたのは当然の帰結だ
日本における私小説のあり方もそうした社会の暗部をありのままに
自分を通して抉りだすことだったが、この意味も同様に色褪せて陳腐になった
これから求められるのは、上辺の現象を描くことではない
その底に流れているものを見極める眼が求められていると思う
今までのような現象だけを描く技法ではそれは炙り出せない
文学の衰退が叫ばれているが
新たな文学の胎動が聞えているのは、俺だけだろうか(自嘲の笑)

913 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 12:35:13.45
選評読んで、きんしんそーかんという四文字みただけでウンザリしてスルーした

914 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 12:39:38.89
人間を堕落させていかなければ文学にならないよ。

保坂は新人賞獲ってないわけだから。
つーか、保坂の小説、つまんね。
なーにが小説は人生の肯定だよ。
なーにがポジティブなものを描けだよ。


915 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 12:41:03.06
村山由佳のセックス描写を読んでも
スポーツ観戦している感覚にしかならないんだよな
だったら無理に挿入しなくていいのにな

916 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 12:41:21.19
>>912
うん
平野の「顔のない裸体たち」がつまんないのも現実の後追いでしかないからだと思う

917 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 12:42:24.66
村山由佳のセックス描写では勃たないと?

918 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 12:45:46.07
堕落を読ませるのは表現の仕方によるよ

919 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 12:52:44.50
そう、そこが腕の見せ所、文学の進歩もそこにある
堕落を書けばOKなんてない
村上は時代を先取りしてたから、だけでもない
ちゃんと表現上の文学的な工夫もしてる
(これ、面白いことにまねされまくって今では普通のやり方になってる)
今ではその孫の孫みたいにつかわれてて、自然な表現にすらなってる

もう一人の村上な村上春樹もそういう傾向があるけど
なんか春樹くささが残ってるのが面白い

920 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 13:16:36.68
>>914
だからさ
堕落するには堕落する前のモラルなり美徳なりがなきゃそこから堕落しようがないでしょうが
もう現代人は堕落しきって堕落の底にいるのが普通になってるんだからその状態を書いただけでは月並みなんだって

921 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 13:50:56.56
連絡来るとしたら、今日あたりですかね?

922 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 14:06:11.49
(~ヘ~;)ウーン

923 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 14:09:36.22
芸能人の薬物使用がテレビや週刊誌の話題になるくらいだから、
一般人は薬物にまみれた状態ってことはない

924 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 14:09:53.57
そうだな、今日は電話の前から離れるな

925 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 14:38:52.81
>>921
いい結果が出るといいね。
健闘を祈る
明日は君の時代だ

926 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 15:01:37.57
俺にも言わせてくれ(笑)
921、頑張れよ!


927 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 15:07:06.03
>>925
まさか、添削君!?


928 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 15:07:36.82
このスレ、大学生が多い印象。
ほかの新人賞のスレよりやたらに盛り上がってる。

929 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 15:09:00.09
【レス抽出】
対象スレ:【プロジェクトB】文學界新人賞85【敗北者たち】
キーワード:武者震い

52 名前:名無し物書き@推敲中?[] 投稿日:2011/09/20(火) 13:18:48.67
>>51
という事は今は選考会議が始まった頃か……、
ドラマの火蓋が切られたか……、
武者震いがするぜ



125 名前:名無し物書き@推敲中?[] 投稿日:2011/09/21(水) 14:42:10.95
時間的に、いよいよ、今日の選考会議は大詰めだ
武者震いがするぜ

127 名前:名無し物書き@推敲中?[] 投稿日:2011/09/21(水) 14:46:12.83
尼テラス大御神
VS
ループ武者震い

さあ、勝つのはどっちだ。

173 名前:名無し物書き@推敲中?[] 投稿日:2011/09/22(木) 12:49:16.88
これから選考会議が始る所か……、
ドラマの火蓋が切られるか……、
武者震いがするぜ

930 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 15:09:41.23
179 名前:名無し物書き@推敲中?[] 投稿日:2011/09/22(木) 14:15:43.86
編集部の熱気が俺の所まで伝わって来るぜ
武者震いがするぜ



272 名前:名無し物書き@推敲中?[] 投稿日:2011/09/23(金) 12:22:47.11
ループ武者震いさんは
ご健在でしょうか。

319 名前:名無し物書き@推敲中?[] 投稿日:2011/09/23(金) 18:19:58.50
ループ武者震いさんは
ご健在でしょうか。


407 名前:名無し物書き@推敲中?[] 投稿日:2011/09/24(土) 15:30:22.68
ループ武者震い様
出番ですよ。

412 名前:名無し物書き@推敲中?[] 投稿日:2011/09/24(土) 17:49:51.96
>>407
確かに、未だツイッターが打たれてないな。
いよいよ、これからか……。
間違いなく、俺の人生が変わる瞬間が近づいているぜ。
うぅ、俺を取り巻く空気が逆流しているぜ、武者震いがするぜ。

931 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 15:10:22.74
498 名前:名無し物書き@推敲中?[] 投稿日:2011/09/26(月) 11:12:29.47
天下の文学界が、いよいよ、あと4、5時間後には俺の前に跪いている。
武者震いがするぜ。

758 名前:名無し物書き@推敲中?[] 投稿日:2011/09/28(水) 11:31:50.86
あれ?武者震いさんは?どこ?

759 名前:名無し物書き@推敲中?[] 投稿日:2011/09/28(水) 12:38:55.52
>>758
公園でいろいろと考えていたら、子供達に、お前あっち行けよ、と石を投げつけられた。
いったい俺は何の為に生きている。
ああ、俺は世界から弾き出される……。
朝から何も食べていなくて腹が減ったぜ。いつの間にかもう昼だ。公園のゴミ箱から残飯を漁っておこう。
武者震いがするぜ。

760 名前:名無し物書き@推敲中?[sage] 投稿日:2011/09/28(水) 12:52:57.10
武者震いさんホームレスだったの
ホームレス小説家って新しいですね

791 名前:名無し物書き@推敲中?[sage] 投稿日:2011/09/28(水) 22:25:28.60
武者震いするぜ。

833 名前:名無し物書き@推敲中?[sage] 投稿日:2011/09/29(木) 07:40:04.79
添削さんといい、武者震いさんといい、個性派ぞろいだな、文學界は。

932 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 15:11:05.67
総スカン覚悟で書くけどさ、
春樹の小説はコピーのコピーじゃん
何がいいのか分からん
なんで真似したい人が多いのか分からん

933 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 15:16:35.74
>>932
いっつも思うんだけど、そういう感覚的な物はいくら分かりやすく説明しても理解できない人には理解できないから理解しなくて良いと思う。

934 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 15:26:59.29
類が友を呼んで個性的な人が集まってくるんじゃないか?
未来の文豪たちになればいいのにな。

935 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 15:30:45.66
武者震いさんは、中々サービス精神旺盛で
呼ばれたら出てくることがある。


届かないとは思いますが、この場を借りて。
編集部さん、最終候補者決定の情報公開ありがとうございました

936 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 15:34:00.02
もしここからデビューしたら、
すべては2ちゃんねるから教わったと書きたいが、
やめたたほうがいいよな
応募の動機も2ちゃんねるだよ
恥ずかしいよな

937 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 15:35:32.97
いいじゃない、2ちゃんねらーから支持される作家になるのも。

938 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 15:41:28.32
第一、新人賞目指しているんだったら、2ちゃんなんか見ている閑があったら
推敲や案の取材でもしているだろう

939 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 15:53:57.80
「甘露」は選考評読むとだれも推してないんだよな。
松浦寿輝あたりは、推してるんだか推してないんだかわからん。
うまくぼやかしている。

これがなにを意味するかというと、文学界の新人賞は
下読みが上げた中で、編集が新人賞を決めて選考委員に
選考評を書くのを依頼する。

選考委員は編集の決めたのを追認するだけ。
そんな気がする。だから、くだらん作品が新人賞とって
芥川賞はとれないし、新人賞とった奴も後が続かない。
そんなとこじゃないだろうか?

940 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 15:55:23.80
実は、ここで遊んでいた人の中に新人賞を獲った人がいて、
祭りの時期に里帰りする感覚で覗きにきていたりするんじゃないかと
想像してしまった。

甘露の坊やあたりがあやしい。乾燥肌の作者とか。
届かないだろうけど、まあ2作目楽しみにしてるぜ

941 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 15:59:53.37
てことは、938は新人賞を目指してないんだね。

942 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 16:17:40.78
花村と編集部員の力関係でいうと、花村の方が上って気がする。

編集部「この作品を押してください」
花村「ふざけたこといってんじゃねーよ」と怒鳴りちらしながら編集部の机をひっくり返す

頭下げて審査員してもらってるんだとばかり思ってたが。
だが花村、自由高さHの作者を買ってるからなあ……

943 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 16:21:38.35
>>939
昔の選評でも選考委員が「今回は低調でこんなのが受賞するとは残念だった」みたいなこと言ってたときがあった
だったら何で受賞したんだろうと疑問に思ってたけどそういうのは編集が押したのかねえ

944 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 16:42:16.77
最終に残ったのが低調ということは、
他はもっと低い山だということになる
下読みさんの眼が狂っていなければの話



945 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 16:46:19.94
最終候補作が上がった時点で受賞作は事実上決まっていて、
選考委員はそれを追認するだけ。なるほど。

946 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 16:47:32.25
作品そのものでなく、
作者そのもののセンセーショナル性に編集部が眼をつけて
押したくなるとか、あるだろうな。
甘露なんて、40代の男性が書いていたら受賞しなかっただろう。

947 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 16:50:52.72
他の最終候補は事実上、当て馬なのさ。
その慰謝料に、他の新人賞を紹介するのかもしれん。
俺、考えが腐敗してきているよ


948 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 16:56:34.55
「読まずに小説書けますか」っていう本を読んだんだけれど、あそこまでいろいろ読まなきゃいいのは書けないってこと?
今から読むったって大変なんですけろ(´-?-`;)

949 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 17:00:17.21
編集が新人賞決めるのは正しいと思うよ
新人の売れ行きが収入に直結するのは編集の方だろうから、適当に選んだりはしないだろう

950 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 17:07:47.00
>>948
何冊読むようにすすめているんですか?

951 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 17:09:17.88
>>948
面白そうだね。読んでみよう。



952 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 17:12:18.31
自由高さHなんて売れない本の典型では。
売れ行きでなく文体の新しさを買って、受賞させたとしか。


953 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 17:25:00.65
>>950
話題に上った本を全てカウントはできないのですが、200冊はいくんじゃないかな?

>>951
参考になる記述、おおいですよ。へこみましたが。。。

954 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 17:33:51.03
>>953
そうですか、ありがとうございます。
それ以上は読んでいるから大丈夫かな。

955 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 18:03:17.81
ときどき、「何度も最終候補に残っているから今後も書き続けてくれるだろう」みたいな理由で受賞することもあるよなw
まあ、それだけが受賞理由ではないことはわかってるんだが。

奥田真理子はそう言われて受賞に至ったが、その後一作も発表していない気がする。

956 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 18:37:31.87
連絡きた人います?www

957 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 18:39:20.18
就職試験に受かった連絡がきたから新人賞はどうでもいい

958 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 18:47:35.47
>>956
だから、電話の前で待ってろよ、
君にも連絡が来るはずだ!

959 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 19:08:53.98
明日があるさ

960 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 19:15:49.29
>>955
何度も最終に残って力を使い果たしたんだろうな

961 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/01(土) 01:08:04.92
こんなのもあるんだね。賞金100万円だって

ttp://www.atpress.ne.jp/view/5751

962 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/01(土) 03:14:07.94
文学のおける「才能」っていったい何だろうね?
ランボーみたいに言葉に色が付いて見えるとか?
オレは文学作品を読むときに自分の経験してきたことに照らし合わせて
共振することはできるが、言葉が美しいとか感じ取ることはできないな。
やっぱり普通か・・・・・。

963 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/01(土) 12:16:51.69
才能がないとわかっていたら、
無駄な努力をしないですむからな

964 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/01(土) 12:25:12.00
学生は授業さぼって2ちゃんねる
社会人は仕事さぼって2ちゃんねる

だろうな

帰宅してから執筆し

休日に取材や執筆 あるいは遊び

普段日の方が盛り上がるからな

おれは、もうひと寝入り グー



965 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/01(土) 20:27:38.11
金が必要ならバイトでもなんでも働けばいいのに
ちっぽけなプライドを満たすため、目指すは作家w
そんな無職も執筆せずに2ちゃんねる
おまけに、たぶん高齢
一発逆転を賭けちゃったりしている

966 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/01(土) 20:29:46.84
☆*:.。. ワナビーム .。.:*☆

967 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/01(土) 20:31:30.73
>>961
なんか胡散臭いんだけど何これw

968 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/01(土) 20:39:56.44
けっきょく受賞者はもう決まったんですよね…

969 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/01(土) 23:54:21.81
>>965
なんて自虐的な……。わざわざ自己紹介しないでいいのにw


970 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/02(日) 02:07:20.45
>>962
俺は青山七恵の短編を詰まんね〜と思いながら読んでいる夢を見た事があるよ。
最後のページだけ、文字がすべて光っていた。眼が覚めてから、何なんだと。
翌年、その短編が川端康成賞を受賞していた。マジ話だよ。


971 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/02(日) 02:27:02.93
>>969
スルーしろよ。できなかったのか?
なんて自虐的な……。お前こそわざわざ自己紹介しないでいいのに。

972 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/02(日) 02:37:41.33
>>971
イライラするなよ……

973 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/02(日) 02:50:06.40
ワナビたち ああワナビたち ワナビたち

974 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/02(日) 03:18:24.13
次があるじゃなか

975 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/02(日) 03:21:12.95
>ワナビたち ああワナビたち ワナビたち

誰か書くと思ったよ


976 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/02(日) 03:31:52.81
ワナビたち 「ワラビもち」に見え 夜もふけて

977 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/02(日) 05:47:55.58
喉つまらして死ぬワラビー

978 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/02(日) 06:27:43.86
編は語らず 見て見ぬふりをす ワナビについては

979 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/02(日) 06:32:45.05
祭り終え やまぬはドラマ ワナビかな

980 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/02(日) 06:46:59.95
次がある 明日もあるさ ワナビたち

981 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/02(日) 07:47:59.72
パソコンを 開いて見るは 2ちゃんねる
努力を知らぬ ワナビたちかな

982 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/02(日) 07:50:47.77
新人が 出たと思えば 号泣し
芥川 話題になれば 憤慨し
騒ぐばかりの ワナビたちかな

983 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/02(日) 07:51:49.28
編集部 監視してます 2ちゃんねる

984 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/02(日) 07:53:37.75
「小説家」 その響きだけを 気に入って
夢見ているの 書かないワナビ

985 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/02(日) 07:54:06.40
古池や ワナビ飛び込む 水の音

986 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/02(日) 07:55:59.53
好きだから なりたいんですと 言うけれど
好きだけじゃなれぬ 永遠ワナビ

987 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/02(日) 08:13:42.39
ワナビなんて言葉、腐ってるな
変革を言うのは簡単だが
それを実行するのには、膨大なエナルギーと
それ相応の覚悟と犠牲がいるということだ

988 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/02(日) 08:30:38.01
誰か次スレ立てて

【恋する】文學界新人賞86【ワナビ】

989 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/02(日) 11:40:46.10
>>988
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bun/1317523197/

990 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/02(日) 11:50:31.91
みんななぜ 韻をふむ? ワナビたち?

991 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/02(日) 11:51:46.93
恋する ワナビ…? 恥ずかしいぜ

992 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/02(日) 11:53:35.68
近親相姦に続け…ですか 激しくなっていきますな 乙

993 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/02(日) 12:03:49.54
編集部に美人いる?

994 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/02(日) 14:24:02.25
fu]ojy:@z

さて何と書いたでしょう?

ヒント:ハゲ、ヒゲ、スケベ、体重は70キロ台をキープしている

995 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/02(日) 14:57:18.20
ループ武者震い氏の今後が気になります。

996 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/02(日) 15:32:43.77
>>993
編集長は絶世の美人。平成の小野小町といわれて      いない。

997 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/02(日) 19:04:10.55
>>994
はなむらまんげつ

998 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/02(日) 21:02:58.76


999 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/02(日) 21:03:39.93
うめ

1000 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/02(日) 21:04:20.66
1000なら1年以内に小説家になれる!
このスレのワナビも小説家になれる!
みんな幸せになれる!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

196 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)