2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

小説学校などに行く価値はあるのか?!2

1 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/30(火) 13:51:20.39
語れ

前スレ
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bun/1080742272/

2 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/30(火) 14:40:58.73
行かないでもなれました。
理論をちょっとかじって、いろんな小説を参考にするだけで十分

3 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/30(火) 14:54:53.68
>>2
どんな理論ですか?どんな小説を参考にしましたか?

4 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/30(火) 15:04:56.14
脳内理論なので語れません。いろんな参考書読んだら?
参考にした小説はラノベ。ラノベで持ち込みしたので

5 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/30(火) 20:03:13.39
CWSとかどう?

6 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/30(火) 20:54:46.85
小学校などに行く価値はあるのか?!に見えた

7 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/30(火) 22:56:25.20
無い
創作において共用性のあるノウハウなんてほんの一部しかないし、そんなの指南本かサイト見ればこと足りる
ただ、学校行かないと集中できないってやつも現実にいるだろうし、学校自体はあってもいいと思う
むしろあった方が通ってる連中を出し抜く楽しみがあっていい
俺は行かないけど

8 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/31(水) 11:34:49.18
ひょっとして、新人賞関係各位とのコネを作れるならば、いいかも知れない。

9 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/31(水) 12:10:19.13
それが餌です

10 :32 ◆FV6k3rGkQc :2011/08/31(水) 15:46:40.96
プロットを立てられない人は学校に入ったって作家にはなれないよ。

11 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/03(土) 22:30:52.87
価値というのは普遍的なものではないのですよ

12 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/03(土) 22:51:25.51
優秀なやつ程すぐ辞めていく
仕事と同じで

13 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/03(土) 23:59:59.52
小説学校で教わる大事なことは、小説の書き方や創作のノウハウみたいなベーシックな内容じゃない
新人賞の選考基準だ
選考委員務めるほどの作家や編集が講師ならそれがダイレクトにわかる
落選数の多い人ほど、今まで自分がどれだけ間違った方向にあがいていたか、また外部の人の書いた市販書がいかにいい加減か実感するだろう
ジャンルや賞が違えば着眼点も違う、どんなに出来の良い小説も賞の基準とミスマッチならば落とされるのだ
これさえ抑えておけば大抵の人は数年で最終選考付近まで確実に戦えるようになる
最終から先は運と才能次第だ、そこまで来ればもう辞めてもよろしい

14 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/04(日) 00:04:56.99
>>13
>選考委員務めるほどの作家や編集が講師

どこにそんな小説学校があるのですか?

15 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/04(日) 00:38:54.25
>>14
探せばある
専門学校系は実績もない廃ワナビ崩れみたいな奴が講師やってることが多いけどな

16 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/04(日) 02:03:09.96
>>これさえ抑えておけば大抵の人は数年で最終選考付近まで確実に戦えるようになる

ホント????????? 


17 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/04(日) 02:08:45.76
そんなもん学校側の宣伝文句みたいなもんだろ
「この勉強法で偏差値30から偏差値60に上がりました」みたいな
そんな普遍的な必勝法があったら皆成功するだろバーカって一般人は思うけど
一部の阿呆は騙されちゃうんだろ。

18 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/04(日) 18:32:25.73
日昌晶

19 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/05(月) 04:40:12.19
基本、うまい話には気をつけた方がいい。
入学してから言っていることがだいたい詐欺であることに気づいたり、
生徒が集まらず、切羽詰まっているところがほとんど。
あるいは作品に難癖つけて、やめさせないようにするとか。

そんなにいい秘訣があるのなら、自分らで書いて、
とっくにデビューしているだろう。

まあ、文章もろくに書けないような初心者なら入ってもいいかもしれないが…
上級者は基本自力でがんばれ、利害のない知り合いに読んでもらう、
そして賞に応募する。

20 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/05(月) 08:57:34.56
まるっきり意味ないとは思わないけど、人によってはマイナスになるかも


教える側の固定観念を刷り込まれ、本来もっていたはずの独創的な部分を失う場合もあるかも

21 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/13(火) 19:28:09.83
ミニのタイトスカートの美人教師が顔を近づけてアドバイスしてくれるなら、いくんだけどな。

22 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/13(火) 20:21:34.45
いまどきタイトはないだろう

23 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/13(火) 22:33:25.57
えっ、そうなの?

24 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/16(金) 04:16:40.19
>>21
しかも胸元が少し開いて、谷間がのぞければ最高。
俺はイケメンだからその講師をモノに出来る自信もあるし。


25 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/28(水) 19:29:52.51
美人の教官に自作の官能小説を読ませて、反応を楽しみたい

26 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 23:09:18.55
小説学校じゃないけど、シナリオスクールに通ったことがある人に話を
聞いたことがある。
同じ夢を持つ仲間ができて、スクールの授業の後に、みんなで居酒屋なんかに
寄って、夢を語り合うのが最高に盛り上がるんだと。
一人で孤独に書くよりも、ライバルみたいな人ができたりして刺激もあるそうだ。

俺は金がないから小説学校なんて行けない。自己流で、一人孤独に書いてる。



27 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 23:43:22.86
共同作業のチームでもないのに
みんなで飲みに行く気持ちはいまいちわからんわー
相手がプロの小説家なら話を聞けて有意義だろうけど
同じ立場のやつらで俺は頑張ってるって主張し合っても
飲み屋にいる間だけの楽しさじゃないのかな
特に親しくならなくても
小説家目指してるやつらの中で真面目に授業受けてりゃ
それだけで刺激になるんじゃないのか

28 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 02:19:30.07
行く価値はあるよ。
某小説学校に通ってみたけど、一人、良い書き手がいた。
長い作品を書く人でね、何百枚も書ける能力があるのは素晴らしいこと。
その人、歯に衣着せぬ感想をビシビシ言ってくれるんだ。
居酒屋で酔ってかメールでだか自覚がないが、
彼の気に障ることを言ってしまったらしい。
僕は嫌われてしまった。
だから、僕が悪い。
で、すぐにその学校を辞めた。
人間関係さえうまくやれるなら、行く価値はあると思うな。
良い人と出会えるかどうかは縁だけど。

29 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 02:31:17.22
宮部みゆきさんが行ってたとこは価値がありそうだが…

30 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 07:29:42.96
酷評してくるやつほど酷評に弱いってオチ?

31 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 13:52:15.79
才能がある奴は学校なんて行く必要ないし
才能がない奴は学校行っても無駄

32 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 17:47:21.49
経済レベルが問題だな
同じ将来小説家を目指している人間でも
貧乏人が小説学校を出れば小説家になれると思って行くのと
金持ちが文章を洗練させたいと思って行くのとじゃだいぶ違う

33 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 23:45:43.20
素人が、素人という枠の中で、レベルをあげに行くところやろ。
プロを目指して行くところではない。

34 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/01(土) 05:32:00.99
教えてることって、ネットによくある「小説の書き方」ですか。
じゃあ必要なし。

35 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/01(土) 08:05:32.29
小説学校で教わることは
ネットで手に入る情報ばかりだろ



36 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/01(土) 12:25:03.58
講師に自分が出してる「テキスト」買わされるんだろ?

37 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/01(土) 19:59:29.92
よほどカリスマめいた講師がいるならいいんだけどね。

38 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/01(土) 20:40:47.06
>>34-36
この辺について
実際行ったヤツの話が聞きたい

39 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/01(土) 21:03:22.18
いくらカリスマ作家が講師だとしてもさ
受験じゃないんだから、才能ないやつに名作書かせるとか無理だと思うんだ
少なくとも一般人相手のカリキュラムで何か学べるって思っちゃうのはどうかと思う

受けて側にも才能があれば、授業以外で何か会話することでがらっと成長できるかも知れないけど
(イチローが王選手と一言二言話しただけで何か楽になったって言ってたみたいにさ)

だからここにいるような連中には小説学校は役に立たないよ

40 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/01(土) 22:02:10.26
名作の定義ってどうなんよ
文学的にダメダメでも
出版社の求めている売れそうな本を書ければいいとなると
>>13みたいに受験的な対策もできるんじゃないか?

41 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/01(土) 22:04:42.50
まさにラノベビジネス

42 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/01(土) 22:34:14.68
262:吾輩は名無しである :sage:2011/10/01(土) 21:25:34.93
現代の文学的なイノベーションは日本のライトノベルくらいしかないからね。

43 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/01(土) 23:25:16.03
売れ筋だって受験対策でカバーできるとは思えないぜ

例えば若桜木いるじゃん、
あの人はおそらく受験勉強的にシステマティックに本を書いてると思うんだけど(東大だしね)
漫画やアニメのノベライズと作家ノウハウ本以外はほとんど売れていない
絶版になってる
同じく、誰でも訓練で作家になれると主張する大塚も小説を書いていない

つまり訓練で売れ線書いてもワカサギほどの営業力がないと続かないし
続いてもあの程度になってる


そんな奴ら例に出すなよ、っていうなら他に訓練で作家になれる方法があると
張する人気作家があれば教えてほしい


44 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/01(土) 23:51:56.24
小説学校出のプロもいるだろ
小説学校がどれだけ役に立ったのか知らんが

それに才能のない人間が営業力だけあっても仕方ないだろ
ある程度訓練して売れ線書けるようにならないと
つーか「そんな奴ら」「あの程度」って言うけど
本を出版できてる時点で雲泥の差だろ

小説学校に行ったら
身長が7センチ伸びて彼女ができて宝くじが当たるわけじゃあるまいし
新人賞までの距離を受験方式で詰められたら
あとは自分の力(才能でも営業力でもなんでも)でなんとかしろよと思うが

そもそも小説学校行ったこともないし行く気もない人間が
小説学校意味ねぇよwwwと言うことに意味があるのか

45 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/02(日) 00:03:09.35
匿名掲示板ってのは
ほとんど意味のねえなってことをぐだぐだ言い合うのも
目的の一つなんだよ



46 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/02(日) 00:45:56.63
うろおぼえだけど「ホラーを書く!」とかいうタイトルの本で
篠田節子?が小説学校行ってて
役に立ったとかいう話をしてたような気がする

47 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/02(日) 02:59:51.10
篠田は宮部と同じ、山村教室。

48 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/02(日) 07:13:26.73
山村教室って森村誠一が塾長やってるやつか。
調べたら、新規受講希望者は、実作短編を送るようにあった。

ここはようするに、ある程度のレベルがいるところだ。

しかし森村、すっかりおじいさんになっちゃったな。

49 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/02(日) 07:48:02.06
あそこは辞める人間が少ないから、なかなか入れないらしいな。
前の受講生の作品を読んだが、よく纏まっていた。
作品の魅力という点になると乏しい気がしたけど。
そこまでは、教えられてどうにかなるものでもないからしようがないけど。

50 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/02(日) 10:15:16.81
辞める人間が少ないってことは
プロデビューする人間も少ないってことだよな
まぁ元々狭き門か、いかに良い教室といえども
けど中には学校に通ってるってだけで満足して
免許皆伝をもらうまでは賞に応募したくない
気分になった連中もいるんだろうな

51 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/02(日) 13:23:11.81
どんな小説学校だろうがアメリカの大学の創作講座だろうが
そんな、サクサクとプロが出てる学校はないよ
自動車学校とは違う、まだロースクールとか医大のほうが
なれてるの多いよ

宝くじがよく当たる売り場、みたいなもんでさ
しょせんは才能あるやつがそこにいた、というだけで
君らならどの学校へ行っても意味ないよ

52 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/02(日) 13:31:36.54
教室に入るために、短編を書かなくちゃいけない
それで入れるかどうか決まるっていうのは、つまり

服を買いに行く服がねーよ

ってなるわなw

つか本当にいい教室なのかよ、選抜して才能ある生徒集めただけじゃね?

53 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/02(日) 13:49:02.49

短編くらいさらさらっと書けよ
紙とペンさえあれば短編書けるだろ
プロの関門関係なしに
教える以前のレベルだと思われなければいいわけだろ?
大事なことはこれから学ぶんだから
大分ハードル低いじゃん

小説学校に意味があるかどうかなんて知らないけどさ
才能関係なしに
向上意欲のあるやつが行きたいと思うなら行けばいいよ
新しい努力を何もしようとしないで馬鹿にしてるよりはずっといいだろ

54 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/02(日) 14:33:05.53
良く読めよ

1 やめた人がいないと補充しない
2 まってる人がいっぱいいる

さらっと書いて、それでOKとは思えないし
さらっと書いてそれでOKなやつなら、
別にそれ賞に応募すりゃいいんじゃないの
ってはなしだ

55 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/02(日) 14:50:49.60
きっと大事なことは分かってる、でもブラッシュアップしたいって人しか取らないぜ

たぶんさ、こういう学校の役割として (学校にそのつもりがあるかどうかは別だが)
「あれ? おいら学校に入れないくらいダメ」
ってことを分からせ諦めさせるってのもあるからだろうな

また、たまたま入ったとしても 賞なら基本受賞作しか読めないが、
そうでないやつらのも読めるので
「え? こいつらこんなにレベル高いのに落ちるの」とか
「やべえ、授業何言ってるかわからん、作品直されてもどうしてそれが良いのか分からん」
ってことをわからせ諦めさせる


56 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/03(月) 13:43:54.41
即デビューできるというような結果を求めるなら行く価値ないと思う。
工業製品じゃあるまいし、そんなに簡単じゃないよ。
多少は見込みのあるヤツが行けば自力で3年かかるところを1年に短縮できる
というような効果はあると思うけど。
もうかなり良い線いってる人なら(2次・3次、最終にはいっても最後が…とか)
突破口になる可能性はあるかもね。

これが自分が行ってみての感想だ。

57 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/03(月) 13:45:13.72
あ、自分が行ったのは森村のとこじゃないから。

58 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/04(火) 10:15:06.30
学生の時に、興味があったからパンフを取り寄せたことある
申し込み書も同時に送ってきた

パンフには授業の流れ、あと在校生からひとことみたいなのがあって
顔写真と文章が載ってた
なんと10年も通ってるおばさんがいて、ざっと書くと


小説を甘く見るな、簡単になれるものじゃない
険しい道のりだけど、引き返すわけにはいかない
10年も通って勉強してるが、いまだにデビューできない
それほど、この世界は難しいから
覚悟して入学するべき
課題を出されてそれを黙々とこなす毎日が続く


みたいなことが書いてあった。
いろんな理由で入学はしなかった、授業料も高かったし
写真のおばさんの顔は険しかった
その後、どうなったのか不明

しばらくは勧誘の郵便が送られてきた。

59 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/04(火) 12:22:51.71
おばさんこわい

60 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/04(火) 12:40:53.46
おばさんは、
道が険しいんじゃなくて
道が目的地につながっていないんじゃねえか?
って3年目くらいに気付くべき

61 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/04(火) 12:54:11.52
おばさんを悪くいわないで!
おばさんによってはもう宗教で、日曜学校にいく感覚なんだよ!

62 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/04(火) 17:23:07.42
グリンベレーみたいな恰好で、めっちゃジャングルとか絶壁とか、
弾幕の中をほふく前進とかで
進んでいくパーマかけた、険しい顔のおばちゃんが浮かんだわ

「こちらおばちゃん、険しい道のりだけど、引き返すわけにはいかない、どうぞ!」
「……」
「どうぞ!!」
「……」
「ちぃ、駄目だ! 目的地と連絡がつかない」



写真のおばさんの顔は険しかった
その後、どうなったのか不明
   ・
   ・
   ・

63 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/04(火) 17:26:50.47
長年の縮毛矯正で頭頂部が薄くなってるおばさんが浮かんだ

64 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/04(火) 18:33:24.73
教室側は儲かってんのかねえ?

65 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/04(火) 19:48:49.17
ぼろ儲け

66 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/05(水) 02:05:29.72
そもそもなぜそんなおばちゃんのコメントを載せたのかw

67 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/05(水) 12:02:34.67
おばちゃん「今度いつ女子会する?」

68 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/08(土) 18:44:16.43
>>58
そのおばさんは、その小説教室に通うことも、小説を書くのも生きがい
なんだろうから、それはそれでいいんじゃないかな。講師や若い仲間と
顔なじみになって、いろいろ話すのも楽しいんだろうし。


69 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/08(土) 19:17:13.86
ベテラン面して威張ってそうだな

70 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/08(土) 20:39:08.29
>>58
それって単に才能ないだけじゃんねw
才能ない奴ほど自分の才能のなさに気づかないんだよな
まぁ、甘い世界じゃないっていうのは同意だけど

71 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/09(日) 06:21:45.74
女に人権があるのは30まで、それを越えたら駆除の対象でしかない。

72 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/09(日) 06:27:54.91
男は年収500万を超えないうちは人権なし。
一生人権を手にすることなく終えるケースもある男に較べれば、女はまだ恵まれている。

73 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/09(日) 10:44:39.75
ばばあ「腐ったトマトきぼんぬ☆」


74 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/09(日) 18:41:06.74
なんか別のスレでも500万がどーのといってるのを見たことがあるぞ

75 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/16(日) 01:00:48.72
中国語講座に出ている藤原紀香みたいな先生が教えてくれるなら、
おれは月謝年間500万払ってでも小説学校に行くね
いや、小説を書く云々はどうでもいいんだよ
ただ板書する藤原紀香みたいな先生のケツを視姦し続けたいんだよ
焦げ付くほどにね!

76 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/16(日) 01:07:29.81
視姦も同じやつにずっとやられると孕むらしい
で、この子あんたの種だかんね
といって押し付けられるらしい
勿論、父子家庭だな
やらしてももらってないのに、世の中なんて理不尽なんだと思ったよ、俺

77 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/16(日) 01:12:14.99
下品でもいいけどさ
せめて面白いこと書こうぜ
面白くなくても、ちょっとくらい
ほう、ってなること書こうぜ

78 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/16(日) 01:23:30.26
あっ、そう
やっぱり小説学校に行くようなひとは上品なのね

79 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/16(日) 01:51:16.36
すると何か?
あのキリストって奴ぁ視姦で生まれたのか

80 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/16(日) 01:58:21.91
そっ、おまけに種はブレンド
砂漠の男と牧畜をやってた男の種
砂漠の男は前からの視姦で
牧畜やってた男は後ろからの視姦だあーね
でマリアさまは視姦されてる最中に、歌っていたっていうぜ
後ろから前からどーじょ♪
俺、キリストの信者にころされねえだろうなあ
事実なんだけどもなあ

81 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/16(日) 02:14:21.28
マリア様の歌の続きだけどもよ
後ろから前からどーじょ♪
の後に台詞がはいるんだよ

でも、どじょうじゃ、いや
せめて、うなぎにして
あなたの視姦て、すごーくスリリング
まるで、うつぼのよう

ぼっちゃん一緒に遊びまひょ♪
あーあ、もう寝るわ

82 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/16(日) 02:53:32.73
全員寝てるぜ

83 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/16(日) 06:36:25.80
僕の近所には小説学校が少ない

84 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/16(日) 06:40:09.47
近所に小説学校が一杯あるとこなんて日本中探してもないだろうw

85 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/16(日) 06:42:49.81
自分で開校してもうけろよ。
○○賞、○○賞、○○賞応募の実績あり。2ちゃん祭り優勝の実績あり。とか書いて。

86 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/16(日) 07:41:36.42
2ちゃん作家、小説学校を開く!

87 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/16(日) 14:46:53.42
俺が小説学校の先生だったら何を教えるか。
そうだな。
ビデオカメラを回して、即興でドラマを撮らせるよ。
事前の台本は一切抜き。配役はじゃんけんで決めて、さあどうぞって。
現場で意見を出させあって、とにかく三時間でまとまった内容を完成させる。
頭の体操にはなると思うんだがねえ。
できあがったものを皆で見て、ストーリー作りのいろはを解説するんだ。

88 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/16(日) 15:11:24.89
小説じゃねーじゃんw


89 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/18(火) 18:21:26.81
それもそうだな……

90 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/23(日) 15:22:03.01
金と暇があるんなら行けよ

91 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/24(月) 13:55:48.22
495:この名無しがすごい! :sage:2011/10/23(日) 22:30:54.47 ID: iOCSw/JZ (2)
編集からしてみれば使い捨てだしな

496:この名無しがすごい! :sage:2011/10/23(日) 22:47:43.08 ID: 8g4StFvp (1)
使ってももらえない人間が何を言ってる

497:この名無しがすごい! :sage:2011/10/23(日) 23:00:10.35 ID: iOCSw/JZ (2)
怒るなよ

92 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/25(火) 18:28:31.85
萌え系のインストラクターのいる小説学校に行きたい!

93 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/26(水) 10:35:55.49
資格取得の予備校なんかでも、
通った全員が取れるわけじゃないし。
独学で取れる人もいるし。けど、通って取れた人もいる。

何事も、個人差だろ。

94 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/27(木) 02:30:59.80
それは資格学校の資格取得率と小説学校の受賞率を考えたら言えないセリフだな
全員がとれないってことは同じでも、内訳が全然違う


95 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/30(日) 11:05:03.08
価値はともかく、多少は興味があるな。
どんなやつがいるのか。

96 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/30(日) 12:59:06.32
ラノベなら畜産科

97 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/31(月) 10:42:24.73
>>94
取れた奴には価値があり、取れない奴には勝ちがない、か。
それにしたって、「行ったから」取れたのか、
「行ってないから」取れなかったのかは証明のしようはないけどな。

98 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/01(火) 20:43:00.77
作家になれる人は、行っても行かなくても、結局なる。
それだけのものを持っているから。

99 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/01(火) 20:51:10.23
個人的に調べたんだが
俺の判断では行く価値があるんじゃないかなって思う小説学校は
日本に3個ある
でも、当たり前だが行くと誰もが作家に成れるわけじゃないし
作家に成れたケースも、単に作家になるスピードが数年早まったとか
その程度の価値しかない気もする

100 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/01(火) 22:57:55.12
さんこ、、、
で、どこ?


101 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/02(水) 04:06:39.14
どこなの?

102 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/02(水) 19:54:05.28
IKKO

103 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/03(木) 05:34:25.27
白状しろ!

カツ丼ごちそうするから、お願い!

104 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/03(木) 11:16:54.07
>小説学校などに行く価値があるのか?
ある……それは通う受講者の皆が学校に利益をもたらす。

105 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/03(木) 11:19:51.91
受講者にとって、って意味だろ
こいつアスペかよ…

106 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/05(土) 14:34:06.06
>>105
>>105

107 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/05(土) 15:56:11.14
>>105

多分皮肉だよん。
そしてこの文脈を読めないということは?

108 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/06(日) 13:27:44.35
104=107
ガチで書いたら馬鹿にされたので皮肉にして逃げた
IPアドレスが同じなのが何よりの証拠

109 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/06(日) 17:21:14.08
>>108
カマカケ乙

110 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/06(日) 19:34:34.63
>>108

111 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/08(火) 11:40:15.78
図星だったのか……

112 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/04(日) 11:37:40.34
小説学校って、たいていアニメ系の専門学校かおばさん向けの教室しかない。
そこでオッサン向けの人生リベンジ小説教室を日曜に開けば案外うけるんじゃないか。
講師は朝比奈みくる(大)みたいな人で。
頼む。

113 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/04(日) 11:48:41.97
>>105は絶対小説家にはなれないなw


114 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/12/04(日) 18:58:40.08
小説学校をやってる先生は、作家として成功してるのかな?
だったら、習ってもそのレベルがいいところじゃない。
本当に実力をつけたければ、習ってもできない。

115 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/04(日) 20:20:08.27
学校に行こうが、サークルだろうが2ちゃんねるだろうが
ようは継続じゃよ。継続こそ力なり。

116 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/04(日) 23:44:25.26
2ちゃんは継続しちゃダメだろ

117 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/08(木) 10:14:33.54
今書く気にならなくて…
継続は力なりだろ、他没ったから2チャンだけでも継続しよ〜

25 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)