2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大学出て小説ヘタな奴って何なの?馬鹿なの?

1 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/15(金) 12:52:11.46
死ぬの?

2 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/15(金) 12:56:32.08
終了

3 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/15(金) 12:59:33.67
関連スレ
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bun/1309766455/353-354

4 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/15(金) 13:03:43.12
学歴厨が現れたらこのスレのリンク貼る事

5 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/15(金) 15:50:33.61
ごめんなさい。大学院も出ました。文学ではなく理学なので勘弁してください。馬鹿でごめんなさい。ごめんなさい。

6 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/15(金) 15:58:21.12
専門学校に通うべき

7 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/15(金) 20:41:39.95
大学に小説の書き方なんてものを勉強しに行っているわけじゃない
んだから、ヘタなほうが当たり前じゃん。あほか?

8 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/16(土) 01:03:25.32
最近の大学生は馬鹿ばっかだよな

9 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/16(土) 08:41:03.14
小説の書き方はどこで勉強できますか?

10 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/16(土) 13:27:51.82
小説の書き方の「いろは」なら、お近くのカルチャースクールへ。
ただし、あくまでそこでは「いろは」を教えてくれるだけ。
その人の持っている鉱脈までは探ってくれない。
まあ、文章力はアップするかもしれないが。
行って損はないかもしれない。

11 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/16(土) 13:41:28.67
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bun/1080742272/

12 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/16(土) 13:42:14.11
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bun/1219711493/

13 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/16(土) 17:30:56.93
>>11&12
なんだよ、両方ともエラーが出るじゃんか。
ちゃんとしたリンク張れよ。

14 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/16(土) 18:58:45.52
俺も国立出てるけど、そんなの小説書くことと関係ないよ。
高卒ですごいレベルの放送作家とかと仕事したし、
学歴なんて関係ない。
大学は、学部によるけど、小説のことなんか教えてくれないよ。

15 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/16(土) 19:37:04.88
この話題も毎度の同じパターンに陥りそうだね。


16 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/17(日) 09:16:34.61
小説の巧拙と学歴は、まったく関係ないよ。
関係してると思い込んでいるトピ主の思考回路が滅茶苦茶だ。

17 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/17(日) 10:05:05.44
欧米じゃ、大学の創作学科出身の作家がたくさんいるんじゃないか?
日本の大学にも出来てるけど、伝統が浅いから実績もないのでは?
とにかく欧米の作家はいろんなところで創作を教えてる場合が多い
ような気がする。
日本は創作の方法論が確立してない。その一方で作家の文章読本は
たくさん出てる。概してそれらの中身は創作の方法論じゃないのでは
ないか?
それは日本の作家や創作を教える大学教授達の社会的経験や視野の
狭さが原因して、創作の参考になるようなことを言えないためでは
ないか?と俺は思うんだが。
第一、欧米の大学の創作学科でも学べないことが多過ぎるぐらいだと
俺は推測するがね。
それと、日本人は外国に亡命して、そこの国の言葉で文学を生産した
歴史がないから、創作の言葉をテクニカルに研究する契機に乏しいと
いうことも言えるかもな。ナボコフみたいな秀才でロシアの裕福な
貴族の家庭で英仏語を幼い時から身に付けていた者ですら、アメリカ
亡命後に英語で初めて小説を書くことは物凄い苦しみだったと
告白してるぐらいな事を、日本の作家で経験した人は皆無なんだろう
から。
漱石なんかイギリスに永住してれば、英語で小説を書けたかもとは思うが、
人種差別で苦しんだだけかもなw
イシグロの場合はイギリスで英語一辺倒だから、日本語から転向した
訳じゃない。
日本の場合は文章を分析的に見る姿勢よりも、文章は人間の有機的
発達と不可分なものであるという信仰や伝統があるしね。文体を
真似るのも非常に難しい場合があるし、また多いのではないか?

18 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/17(日) 11:59:16.31
テクニカルに文体真似るのってムズくない?
何というか、自転車とかピアノと同じ要領で身体で覚える感覚で真似る方が楽。
具体的に言うと、覚えたい作家の著作のうち図書館で手に入るもの片っ端から読んで、
書きたい事書いてみる。とか。

欧米ではよくこんなもん理論化して教えてんねえ。
レジュメとか手に入んないかな。

19 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/18(月) 16:08:48.61
好きになった作家の作品を、とにかく書き写す。
これ以上の文章練達術はないと思うな。

あるレベルを超えると、今度はもっと違う作家の作品に心ひかれるようになる。
そうしたら、乗り換えて、新しい作家の作品をまた書き写す。

そうして成長していくわけだ。
体と手で覚える。それしかないと思う。

20 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/18(月) 16:36:24.86
欧米でそんな事教えてねえから安心しろ
小説の鑑賞とか、自分を高めるための創作とかだから
商業出版目指す門ではない

21 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/18(月) 22:05:46.13
>>17
多和田葉子

22 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/19(火) 08:09:45.75
>>21
多和田がドイツ語でか?
彼女のwikiでは具体的に、この作品が彼女のドイツ語で書かれたという
記述はないと思うが。
これほど、ドイツ語での著作があると世間で言われながら、なぜ、これが
その作品だという指摘がないのか不思議だな。

23 : 忍法帖【Lv=31,xxxPT】 :2011/07/19(火) 19:31:13.54
>>20
ちょっと参考文献を挙げたまえよ

24 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/20(水) 14:30:01.40
低学歴「小説家の能力と学歴は関係ないよ。この前高卒の…」


25 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/21(木) 00:35:23.31
>>22
とりあえず『旅をする裸の眼』は日本語ドイツ語平行して書かれたらしい。
『ボルドーの義兄』もドイツ語が先だったような。何かのインタビューで読んだ。見出しの漢字を反転させたのは日本版だけ。

26 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/21(木) 08:40:25.54
>>25
サンクス。


27 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/21(木) 14:13:09.82
そんなの春樹だって英語で書いてそれを日本語に訳して、って風に書いてるやん。
んなナンセンスな議論より、馬鹿大卒の作家にロクな作家がいない事、
換言すれば作家と学歴はやっぱり比例するのかって事を議論しようよ。

28 : 忍法帖【Lv=32,xxxPT】 :2011/07/21(木) 14:25:07.25
Cラン大卒とAランSラン大卒中退だと
中退のがレベル高い印象が強い

29 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/21(木) 14:27:27.81
大学で専門研究に励んだ者>>>>>>高卒だけど独自に学識を詰ん
だ者>>遊んでばかりいた大卒≧低ランク大卒>只の高卒

大卒でも馬鹿がいて、結局本人次第じゃない?

30 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/21(木) 14:30:27.62
理系はダメだ。頭の中は高校生からあまり変わらん
ただ単に専門知識を詰めてるだけ

31 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/21(木) 14:53:36.67
中卒高卒は除いてさ、マジに純文は宮本輝以下の学歴がいないのね。
ガチのFラン大学出た作家の小説読んでみたいわ。煽りぬきに。

32 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/21(木) 15:40:16.67
龍の美大とかどうなのよ

33 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/21(木) 15:52:43.87
美大ってサンローヨンロー当たり前の世界なんでしょ?
まぁよく知らんし、美大によるだろうし、学力とはあんまり
関係ないかもだが。

34 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/21(木) 19:16:56.39
>>31
津村喜久子と前田司郎
追手門と大谷大と和光大の序列は知らないけど

35 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/21(木) 21:24:47.87
>>7
小説教室に行ってて小説ヘタな奴って何なの?馬鹿なの?

にスレタイ変更だな

36 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/21(木) 21:44:11.91
昔あった、学歴と作家の能力は関係あるのかスレみたいだな

37 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/21(木) 22:43:03.21
>>16
学歴厨誘導スレだろ

38 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/21(木) 23:33:57.75
学歴? おおいに関係あるね。
早稲田大学の〇〇教室に入れば、即コネが得られる。
なんのコネもないやつが五億年かかっても叶えられない夢を彼らは
四年間のうちに手にすることができる。

39 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/22(金) 11:32:14.96
>>1
『小説ヘタ』って何?
そんな幼稚園児なみの日本語力でどうやって生きていくの?

40 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/22(金) 14:42:35.85
論文ならともかく小説は書けんのが普通だ。

41 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/22(金) 15:25:19.53
でもバカ私大出た作家に哲学的な小説書かれても有り難みは半減するよね

42 :こういう馬鹿を誘導するスレなんですよ:2011/07/25(月) 23:46:08.13
744 名前:名無し物書き@推敲中?[] 投稿日:2011/07/25(月) 23:16:20.84
>>741
涙を拭けよ、
お前顔真っ赤だぞwwwカスwww
Fラン図星だなwwwカスwww

43 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/25(月) 23:46:41.50
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bun/1301900983/744

44 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/26(火) 00:22:06.98
いつまでキリスト教的うめよふやせよを続行してるんだろうかね

最近の出産増加は(笑)

子どもなどうむ必要はない。国のためとかいいだす低能もいそうだが。まさかねえ。

45 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/11(木) 17:58:39.30
首都圏もチェルノブイリ並みに汚染されている(日刊ゲンダイ)2011年8月9日
医師の土井里紗氏はこう言った。
「首都圏はチェルノブイリ事故のような汚染はない、とされてきたが、(調査結果は)それを否定するもの。
降り積もった(高濃度汚染の)砂塵(さじん)が風などで吹き上がれば、皮膚や粘膜に吸着される可能性もあります」

46 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/16(金) 06:59:45.58
文章がヘタなのか
構成がヘタなのか
ストーリー作るのがヘタなのか
そもそもそれ以前のヘタなのか

47 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/16(日) 01:07:26.98
ふっ……
ちょっとばかり生きるのがヘタなだけさ
マスター、もう一杯頼む

48 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/16(日) 11:13:27.53
ギャグも下手だね

49 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/16(日) 11:43:25.37
客「下手の横好き ウイスキーってね」

マスター「お客さん、今日は冴えてますね。これ私からのおごりです」

50 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/18(火) 03:22:29.35
にゃー

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)