2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ノベル】Cobalt作家になりたい【ロマン】part22

1 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/01(金) 07:22:59.88
【Cobalt作家への登竜門!】
 ■2011年度ノベル大賞
 ■400字詰原稿用紙95枚〜105枚
 ■しめきり:2011年7月10日(当日消印有効)

【文庫デビューで大活躍!】
 ■2011年度ロマン大賞
 ■400字詰原稿用紙250枚〜350枚
 ■しめきり:2012年1月10日(当日消印有効)

【三浦氏を超えようぜ!】
 ■コバルト短編小説新人賞
 ■400字詰原稿用紙25枚〜30枚
 ■しめきり:偶数月10日(当日消印有効)
 ■備考:入賞すると担当が付いて指導が受けられる(らしい)が、デビューはノベルかロマンで。

≪参考URL≫
【webコバルト】 ttp://cobalt.shueisha.co.jp/index2.html
【まとめサイト】 新http://cobalt.izakamakura.com/  旧http://www.bmybox.com/~book/2chlog.html

※関連スレは>>2以降を参照のこと。マターリsage進行でおながいします。
※応募要綱は各自確認されたし! 本誌を購入して対策を練るべし!
※集え、未来のコバルト作家〜!!

前スレ
【ノベル】Cobalt作家になりたい【ロマン】part21
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bun/1289798287/


2 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/01(金) 07:24:32.35
19 http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bun/1284200924/
18 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1275322101/
17 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1261489590/
16 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1246011817/
15 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1229190973/
14 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1215436943/
13 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1184768492/
12 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1184768492/
11 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1172360495/
10 http://book4.2ch.net/test/read.cgi/bun/1154848526/
9 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1142759049/
8 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1132929585/
7 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1129123758/
6 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1123490988/
5 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1114848348/
4 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1105367446/
3 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1095421575/
2 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1090396989/
1 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1086181231/

<関連スレ>
本気でコバルト大賞に入りたいんですけど・・・
http://book.2ch.net/bun/kako/1020/10205/1020584452.html
【コバルト文庫】ノベル・ロマン大賞【雑誌Cobalt】
ttp://storarch.hp.infoseek.co.jp/bun/cbl_01.html(ミラー)
【コバルト】ノベル・ロマン大賞【Cobalt】part2
ttp://storarch.hp.infoseek.co.jp/bun/cbl_02.html(ミラー)
【Cobalt】ノベル・ロマン大賞【コバルト】part3
ttp://storarch.hp.infoseek.co.jp/bun/cbl_03.html(ミラー)
【Cobalt】ノベル・ロマン大賞【コバルト】part4
ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1077760514/(ミラー)


3 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/01(金) 07:25:13.27
【ロマン大賞応募のための七ヶ条】

一、字間は詰め、行間は適度に空けるべし!
二、20字×20行を厳守すべし!(上下、横の二段組も可)
三、ノンブル(ページナンバー)は左下に入れるべし!
四、原稿は一冊にまとめるべし!
五、粗筋は最後まで書くべし!
六、必要事項はすべてきちんと埋めるべし!
七、作中の登場人物や固有名詞にはルビをふるべし!

【評価シートについて】
ロマン大賞・ノベル大賞では、ご希望の方に応募作品への評価シートの返送を実施しています。
評価シートとは、キャラクターや構成、オリジナリティなどの項目別の評価を記したシートです。
評価シートを希望される方は、規定に添ってご応募ください。

4 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/01(金) 08:16:23.49
前スレ950のカキコ通りにしてみたけど
なんか間違ってたら直します!

5 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/01(金) 09:32:30.58
乙です!

6 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/01(金) 18:21:54.55
>>1
乙〜

7 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/01(金) 20:00:07.20
>>1
乙ですぅ

コバルト本誌が本屋に入荷しません〜(ていうか新刊雑誌書籍全部)@宮城仙台
仕方ないので密林に注文〜
定期購読にしてたら入手できたんだろうかー?

8 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/01(金) 20:10:03.86
>>1乙!

9 :イラストに騙された名無しさん:2011/04/01(金) 22:27:01.29
>>1
乙です!


>>7
うちもまだ入荷していません。
文庫は入荷済みですが、雑誌が遅いんです(地域は違います)。


短編の最終の結果が気になる……。

10 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/01(金) 22:27:05.74
夢破れて山河あり。

11 :イラストに騙された名無しさん:2011/04/01(金) 22:27:09.34
>>1
乙です!


>>7
うちもまだ入荷していません。
文庫は入荷済みですが、雑誌が遅いんです(地域は違います)。


短編の最終の結果が気になる……。

12 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/02(土) 10:22:14.19
教えてください
雑誌5月号に載ってるのは
12月投稿分ですか


13 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/02(土) 11:18:20.90
ロマンの発表のことを言ってるなら違うんじゃない?ロマンは9月号発表が恒例のはず

ノベルを書き始めてるわけだが自分の読み返してると眠くなる。ぶっちゃけつまらん
プロット起こしてるときや数ヵ月後に読み返すと燃え滾るのに
地震のショックで豆も逃したが今年はノベルで獲る!

14 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/02(土) 11:33:57.74
作家を諦めて、3年間ネットで二次創作をやってたんだが
5月号発表の短編新人賞に応募したんだ
しかし結果を知るためだけに買いに行くのもったいないなと思う自分がいる
(青は連載ばっかりだし読む物がない)
作家になりたい気持ちは本当にどっか行ったようだ
大人しく二次創作しておくよ、さようならみんな

15 :12:2011/04/02(土) 13:07:58.58
>>13
12月10日〆の短編の発表が
雑誌5月号に載ってるかという意味です
分かりにくくてスンマセン

16 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/02(土) 14:19:25.80
>>15
13じゃないけど、そうだよ〜。

17 :12:2011/04/02(土) 16:05:12.25
>>16
ありがとう!


18 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/03(日) 04:20:52.83
横文字の名前のキャラが時々憎くなる
名前の長さゆえに、ヒーローを改名した
タイピングのしにくさゆえに、イライラがつのって、悪役キャラの扱いがどんどん悪くなる
ちゃんとタイピングの練習しっとくべきだった…

19 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/03(日) 05:55:17.82
ひたすら小説を書いてれば
いつか話すよりタイプした方が早かったり
楽になったりするよ

小説を書くことこそ、タイピングの一番の練習になる

20 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/03(日) 05:58:38.17
ごめん、ageてもうた

21 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/03(日) 06:14:07.07
うん、がんばってみるよ…
そして、ここでのカキコでもタイプミスしてるっていう…

22 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/03(日) 10:29:13.40
タイピング練習とかじゃなくてさ
横文字の名前で打ちづらいということは
もしかして読みづらいのではないかと、配慮すべき

つかジョンとかマイクとかにしておいて
あとで置換するなりすればいいじゃん
漢字登録まですると、その小説かい終わった後も出てきて
ちょっと懐かしい感じとかあるよ

23 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/03(日) 11:01:33.65
>>18
>>22が言ってるように今すぐ辞書登録するんだ
頭の三文字で変換するとその名前が候補に上がるようにするとかさ

24 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/03(日) 14:44:46.11
>>22-23
読みずらい名前というのは当たっていると思う
実際にある名前なんだけど、やたらサ行が入っていて
中指使うのが苦手だから指つりそうになる
置き換え変換試してみるね!
ヒーローに関しては、頭の三文字を間違うことが多かったから、こいつも置き換えしてみようかな…

25 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/03(日) 15:55:01.64
タイピングが一番上手くなる方法はネトゲ。
ただ、はまると確実にワナビ廃業。

26 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/03(日) 17:34:30.76
チャットで充分なのにネトゲを薦めるなよ
悪魔か貴様

27 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/03(日) 18:04:45.43
短編駄目だったー
次も出す

28 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/04(月) 19:31:32.32
短編とっても、編集者はあんまりケアしてくんないよ!やはり地道にノベルやロマンを目指すのがいいと思う。

29 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/04(月) 20:21:03.98
短編負けっぱなしのままデビューしたくないじゃん
たとえ受賞できなくてもせめて最終に残りたい

30 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/04(月) 20:28:44.98
>短編負けっぱなしのままデビューしたくないじゃん

何か違うような気もしないでもない

31 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/04(月) 20:30:50.01
そういや午睡の人も結局、Cobaltからデビューしなかったね
確か地方のミステリー賞からデビューが決まったはず

32 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/04(月) 21:32:33.08
>>30
どこもおかしくない

33 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/04(月) 22:33:16.39
>>31
本人みて、びっくりしたな

34 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/04(月) 22:49:30.07
>>31
まぁあの人がキラキラ姫嫁モノを書けるとは思えないしなぁ

35 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/04(月) 23:11:58.83
>>33
http://www.city.fukuyama.hiroshima.jp/bungakukan/koumori/list.php?bst_rec=226

外見で判断するのはなんだが、まぁcobalt読者のお父さんの年齢みたいだね
まぁ、高年齢ワナビもがんばれるって勇気を与えてくれたとも思う


36 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/04(月) 23:45:32.17
午睡の人、いろんなところに投稿してたよね?
まだまだリタイアする年齢には見えないけど、お仕事とかどうしてたんだろう。
仕事しながらあれだけの量を書いたのだとすると、速筆過ぎる。

37 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/05(火) 00:34:09.40
>>36
午睡の人、プロフィールを見る限りアーリーリタイヤっぽいね。
何回か、会社を売却して利益を得ているみたいだし。
ただ、2010年の応募履歴を見ると、それを抜いても筆の速度はかなりすごい。
長編を二から三ヶ月に一本ぐらいのペースで書いている。
その間に月刊現代とSFマガジンのショートショートを書いて、Cobaltもあるわけでしょ。
twnovelを見ていても、このペースの人はいない

38 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/05(火) 03:02:17.40
>>37
36です、教えてくれてありがとう。
本当、すごいなー。見習わなきゃだ。
質を落とさず、でも量を書く……。永遠の課題だ。

39 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/05(火) 10:23:30.80
>>35
うわ、びっくりしたしなんか感動した。
豆スレでコバの顔写真晒しがイヤだとぐちぐち言っていた自分が恥ずかしい。

40 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/05(火) 12:22:27.14
>>39
そこまで言うw

41 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/05(火) 15:33:21.86
ノベル終わったー!
今回はロマン出さなかった分、早くから手を付けていたのでこの時期に仕上がった。
一ヶ月くらい寝かせてから、推敲して出す予定。
ノベルもう一本出すかどうか迷っている。複数出すと、出来の悪い方の作品が
その人の本来の実力だと思われて不利になるって話も聞くけど、実際にコバの
結果を見ていると複数出している人もいるみたいだし……。
そこのところはあまり気にしなくていいのかなあ。

関係ないけど、一度コバの短編に十作くらいまとめて出してみたい。
でもチキンだから悪目立ちしそうで出来ないw

42 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/05(火) 18:52:33.36
>>41
お疲れ様ー。プロットが落ち着いた自分はこれからだー

たくさん出すのは別として、書けるときに書いといて、どっち出すか考えるといいんじゃない?

43 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/05(火) 22:56:16.82
取り敢えず短編編集者A〜Fは自作晒してから選評述べろ

44 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 01:12:43.58
↑なんで?
編集者は、作品を読んで批評や評価をした上で、
良いものを商品として世に出すという立場。
“素晴らしい小説”を書かなくちゃいけない人たちじゃない。
編集への八つ当たりはやめなよ。


45 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 01:38:49.81
良い批評家が良い作者であるわけではなく、その逆も然りだと思う
自分が良い作家だとは思えないけど、某所で批評をしようと思ったら、まったくできなかった
一作冷静に分析しようとしても、全然できない。しかも、他人の書いたものだと尚更
自分にとっては一作を批評するよりも一つネタを考える方が簡単だなぁ

46 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 05:48:14.91
>>41
08年か09年のノベルで、一次二次の通過者に同じ名前がずらずら
並んでた覚えがあるなあ。合わせて十作くらい?

やっぱあれは悪目立ちだと思ったよ。

47 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 09:14:57.90
悪目立ちかなあ?別に気にならないけど
わーこの人いっぱい書いて頑張ったんだなとしか思わない
気になる人もいるんだね

48 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 12:07:55.72
万年一次落ちから見れば、わーすげーとしか思えんwww
それだけ送ってそれだけ残されてみたいもんだ

49 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 14:22:49.26
41です。
>>42
ありがとう。42も頑張れ。
自分も出すかどうかはともかくとしてもう一本書くことにしたよ。

>>46
短編はともかくノベルでそんな人がいたんだ。すごいな。

一度に十作近く送るのが悪目立ちかどうかは人によって意見が分かれるみたいだけど、
自分としてはもし下手をすると
短編に十作送る→普通二カ月で短編ばかり十作は書かない→編集部は
量で目立つために十作書き溜めてたんだと判断する可能性がある→小説の内容より
それ以外の部分で勝負しようとしていると思われる?→悪印象
みたいなこともありうるのかな〜と考えていた。まあ考えすぎかもしれないんだけど。
ただ、もしそれで運よく一本が通過したとしても「数撃ちゃ当たるの人」と
呼ばれるのは免れ得ないな……。

50 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 14:32:31.27
数打って当たったなら実力だから人になんて言われても問題ないよ
むしろたくさん書いて来て、この人やる気があるな!と思われる場合もあるんでは
まあ自分は一度にそんなにたくさん書けないから羨ましいな

51 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 16:40:07.96
短編のカミツキさんもガガガからデビューなんだね

52 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 18:30:45.45
あの人も男だっけ。
短編で印象に残る作品を書くのってわりと男の人多い気がするw

53 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 20:15:30.97
>>46
2008年度ノベル大賞で発表が2009年一月号のだよ
一次二次合わせて11作品だった。
自分は薄気味悪い印象を持ったな。

54 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2011/04/07(木) 09:00:32.46
ロマンの途中経過発表って
次の号でしたっけ?

55 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/07(木) 09:46:02.04
そうですよ。
ところで、前スレで話題になってた3月末の電話って何ですか?



56 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2011/04/07(木) 10:15:02.59
ロマンの最終に残ったっていう電話です
途中経過で三次通過してても
電話なかったら、落ちてるっていう
やさしくないシステムです

57 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/07(木) 11:27:08.02
そうだったのか! 知らなかった。
じゃあ、☆印ついてても電話なかったら残念でしたってことですね。うわ。

どうもありがとう。

58 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 11:53:42.45
たくさん出してる人、がんばってて凄いとは思うけど
それで受賞でおころか1作も最終にも行けてなかったりするわけで
言い方悪いけど駄作をごっちゃり送ってそのなかで光るものがあったのが
ぽつぽつ二次三次に残ったんだろうなって印象
まあ確かにそれだって凄いんだけど
そんなにたくさん出すよりは数を半分にしてもいいからもっと練ればいいのにって思っちゃう
投稿の仕方なんて人それぞれだけどねw

59 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 14:58:43.20
受賞は逃したけど最終には残りました、って場合、何かいいことがあるの?
例えば担当が付いたりとか、マンガの原作に使ってもらえるとか、食事に誘われたりとか

60 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 15:20:45.65
何にもない。
ただ、悔恨と絶望だけが残る。

61 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 15:35:14.96
他レーベルに応募する時
筆歴として書いとけば
得することがある(かも)

62 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 15:56:39.47
最終まで残ったって戦歴は、選考側も無視できないって話をきいた


63 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 17:47:48.12
天命シリーズの人は、最終で落ちたけどデビューしたんじゃなかった?
応募作品とは違う話だったかもしれないけど。

64 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 19:14:05.86
拾い上げってやつ?

作品に欠点があって受賞を逃しても、作風がレーベルカラーのど真ん中
だったりすれば、使ってみたくなるかもしれないね

65 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 19:53:53.00
拾い上げは年齢も重要。若くないとダメ。
天命の作者って二十歳くらいじゃなかったっけ

66 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 23:38:44.62
きびしいな……

67 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 13:36:26.34
みなさん、ノベルはどこまで進行中?

68 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 14:50:57.16
とりあえず初稿は完成してる
けど、五月に入ったらまたイチから書き直す予定。

69 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 15:48:33.84
電撃修羅場中。次は録の原稿しあげてノベルだから、まだまだ。
プロットはできてる。

70 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 17:53:59.13
仕上げられることをまず目標に。出す、というところまで持っていくのがここから3ヶ月のヤマだね。ガンバロ

71 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 18:58:45.13
一人称で出すつもりだけど、なっかなか物語の空気を出せなくて困ってる
のびのび行くつもり。

72 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 19:19:56.43
最終落ちの十代で
「デビューは約束できませんが、新作が書けたら送ってください。
出来が良ければ改稿を指導して、上位選考に混ぜます」
って言われた人を知ってる。

73 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/10(日) 05:57:23.33
十代で最終とかうらやましすぎる
自分の場合、投稿始めたのが二十歳超えてからだし
十代の頃なんてひたすら一人で書きためてるだけだった

この前、小学生の頃に書いた小説が出てきたけど、なぜかスイーツ()風味だった
今書いてる物がバリバリファンタジーなだけに
一体小学生の自分に何があったのか分からない

74 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/10(日) 05:58:23.78
>上位選考に混ぜます
>上位選考に混ぜます
>上位選考に混ぜます
>上位選考に混ぜます

75 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/10(日) 06:17:13.78
>>74
不正か何かだって思ってるのかもしれなけど、別に不正でも何でもないよ
敢えて言うとシード

新人賞の一次審査は、編集部の人間も参加したりもするらしいけど、基本的には下読み
コバルトだと、新人作家やあまり売れてない作家がやるらしい

特にコバは下読みが二次まで決めるらしいっていう噂
だから編集部審査からスタートすると、それだけで二次通過

76 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/10(日) 14:16:47.37
下読みにも一作品いくらで謝礼が発生してるからね
編集が読んだものをわざわざ一次審査から通すのは、金も手間も大いに無駄
シードの作品のぶん、下読み審査に通る一般窓口作品の枠も増えるわけだし
別にシードは悪い事じゃない


77 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/10(日) 15:43:24.66
>>72がガチだとして
編集の改稿指導つきで上位選考に混ぜてもらって、なにも賞を取らないっていうのも考えにくいから
(結果無冠に終わったら編集pgrすぎ)
ていうか箔付けに賞を取らせるんだろうから
実質、その回の大賞は一般窓口作品組には無理ってことだよね?
だったら最初からそうアナウンスしておいて欲しいwその回には出さないからw

78 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/10(日) 15:52:37.02
>編集の改稿指導つきで上位選考に混ぜてもらって、なにも賞を取らないっていうのも考えにくいから

でも一人の編集が改稿指導しても(言い換えれば一人の編集がOK出しても)
上位選考は複数の編集が審査するからね。複数の編集もOK出すかはわからない
おまけに最終選考で作家の審査員が立ちはだかるからね

>(結果無冠に終わったら編集pgrすぎ)
気持ちはわかるけど、その編集pgrなことは有り得ることだよ

79 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/10(日) 16:00:55.30
編集も、みすみすpgrされてやるつもりはないからね
提出作の出来が悪ければ
「これでは改稿しても受賞は難しいので、選考には混ぜません。サービスで予選通過に名前だけ載せておきます。」
で終わりだよ

担当つきの短編受賞者も普通にポロポロ落ちてるし、三次以降は実力勝負
一般にすべて蹴散らす出来のものがあれば、そっちに決定
当たり前のことだ


80 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/10(日) 16:10:36.30
実際にバクマンがそうだしね
自分なら担当がついただけで舞い上がりそうだが
実際はそこからが勝負なんだとつくづく思う

81 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/10(日) 17:48:31.76
十代優遇とシードの話は何回でもループするね
どっちも普通にあることだけど、それがズルいとダダをこねて出さずにいると、死ぬまでデビューはできないもんね



82 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/10(日) 17:54:18.74
ふっと思いついて、今日一日で短編書けた
24時間営業の郵便局にいって出せばなんとか間に合いそう
ただ、花粉症がひどくて家から出たくない
当日消印だから今日じゃないとだめだよね
明日到着でも明日消印だと次回分にまわされちゃうよね
こんな時間帯に迷いに迷っているこのアホに誰かカツを入れてくれ

83 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/10(日) 18:01:52.87
水をさして悪いが、今日一日で書いたのだったらアラも多いんじゃ……
三週間くらい寝かせて冷静に推敲して、次回締め切りのひと月前に出すのも手では?

人より多く推敲できれば出来がよくなり
人より早く出せれば出来のいいものと比べられるのを避けられて
グッと有利になると思う

まあ、そんなこと言って見送ったら、諦めた回のレベルが超低くて「ここに出せば良かった」って後悔することもあるけど
今回は地震の影響でちょっと総数少ないかもね

さあどうする
……って、混乱させてしまった
行ってらっしゃい


84 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/10(日) 18:29:40.53
>>83
こんな不甲斐ない私にアドバイスありがとう
そうか、きちんと推敲して出すっていう手もあったね
書きあがって勝手に舞い上がってた。おかげで冷静になれたよ
本当にありがとう!

85 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/10(日) 18:35:52.90
>>84
自分は、推敲しきれなかった作品を出すの見送ったことあるよ
出せなかったのは悔しかったけど、後になって粗が色々と見つかって
出せなくて結果的によかったとその時は思った
いい作品はいつ出しても評価されるから、頑張れー!

86 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/10(日) 21:29:02.23
久しぶりに短編投稿できた
ふう

87 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 00:10:46.78
多分、今はスレが落ちてるだろうけど前はこの板にハイワナビスレってのがあった
ハイワナビの定義は廃とか色々言ってたけど、実質的に担当付きワナビ

そのスレで、やっぱりなかなかデビューできない。担当に原稿を渡してもなかなか返事が来ない
担当と相性が合わない。いっそ担当無しで普通に投稿してた方がマシだった

みたいな嘆きや悩みは色々と出てたよ

88 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 15:28:18.41
ソースは言えないから信じる信じないは勝手だけど、
ロマン最終落ちして、担当付いた人はいるよ。
全員とは言わないけど、そういう可能性もないことはない、ってこと。

もちろん、自分じゃないけど……。

89 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 21:16:03.11
まあ、天命の人がロマン最終落ちの作品を大改稿してデビューしてるわけだし。

最終決める前に編集部内で選考するし、
各々の編集さんが、おっ、て目をつけた投稿者に
連絡するのはあるよ。
10年前と違って、今は色んなラノベ賞があってさ、
「数打ちゃ当たるかも」なラノベ界で他社デビューされるより、
「うち優先で投稿をして欲しい人」ってのは、やっぱりいるよ。

んが、コバは古参のプライドもあるし、短中長編で各賞持ってるし、
あからさまなことできないのも事実。

シード制、いいんでない?
編集さんも、種から芽を出そうって頑張ってくれてるんだし。

90 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 22:52:33.72
担当が上位選考に混ぜてくれるということは
編集部審査の時に最低一人は推してくれることとイコール
出来が悪くなくても、誰ひとり推さない候補作はまず最終には上がれないので、これは有利
発言力のある中堅以上の編集に担当してもらって、その人のOKがもらえるものを書ければそれだけで受賞はぐっと近づく

らしいよ

91 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 23:11:05.28
>>90
その通り
担当がついてたら有利
担当がついてないなら不利

でもそれが決定的な要素でもないしね

92 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 23:15:29.13
受賞者の大半は、担当なんてついてないわけだからねw

93 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 23:17:21.07
一度、最終選考で落ちて、その後ずっと一次落ちに自分にとったら
担当なんて夢のまた夢……
偶然で最終選考に残ると、無駄にプライドだけ高くなってむしろプロが遠のいた気がするわ。

94 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 23:24:30.87
創作なんて、所詮むらがあるしね

プロの作家だって、代表作もあれば駄作もある
見方を変えれば、その代表作を応募すれば受賞する可能性は高くても
駄作なら落選する可能性が高い

出来のいい時の応募作で、担当がついても、次回にそれ以上のものが書けないことなんて有る
出来の悪い時の応募作で、落選して担当もつかなくても、次回にそれ以上のものが書けてデビューできる場合もある

赤い人風に言うとね
「担当の有無の差が作品の決定的な差ではないことを教えてやる」

まあ、このシーンの時の赤い人は勝てずに逃げるわけだけどw

95 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 23:42:16.37
>>94
同意、あと同年代の予感

受賞する時は実力に加えて運も左右するだろうけど、
落ちる時は単に力不足だから落ちるってだけ

96 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 22:39:40.94
副編のうちは文芸発言と作家の消えっぷりから担当による放置プレイしか想像できん
すぐ結果出せなかったら「実力不足」でバッサリ切られそう

97 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 23:07:05.85
副編ってなんのこと?
デビュー前なんだから、切られたら切られたで
イチ投稿者として投稿すればいいだけでは

98 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 01:45:21.86
書きたいことが山ほどあるのに、
理想にはまだ全然程遠いのに、
あれこれ妄想して愚痴ってる暇ないんだよな、ほんと。

99 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/17(日) 13:16:26.09
「語彙は読書によって増える」といいますが、以下の場合はどうすれば? と、思い書き込んでみました。

 私は、例えば小野不由美さんの十二国記みたいに、とっても難しいけど美しい言葉を縦横無尽に使いこなせる
ようになりたいのですが(令尹とか、丕緒とか、華胥華朶のような)、勉強するにしてもその道筋がわかりません。
 
 もうひとつ、「シュテツヴァイエン、シュタイン帝国、エドワルド・カール・フォン・シュテツヴァイエン」
(春にとけゆくものの名は・より)のような西洋のコトバも自由自在に使えるようになりたいのです。

 こういうのって大学の文学部に進めば学ぶ糸口がつかめますか? 高校の進路指導の先生に相談したけど
わからないっていう返事だし。あるいは、ファンタジーで使えるような語彙を一冊にまとめたような辞書がある
のでしょうか? 

100 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/17(日) 13:22:44.21
99を書いたものです。
連続して書いて、申し訳ありません。もうひとつ、教えていただければ幸いです。

 文学部に進路を決めたとして、文学部創作文芸コースか、文学部史学科か、という
選択肢ですが、どうでしょうか?

101 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/17(日) 14:31:10.74
>>99-100
とりあえずその若さが羨ましいw

さて、本題
>文学部に進路を決めたとして、文学部創作文芸コースか、文学部史学科か
史学へ進めば歴史小説を書くのに役立つとか、作家になる為に歴史が詳しいというアドバンテージにもなる
けれど創作文芸コースでやるような事は、創作サークルに参加するなり、小説執筆のノウハウ本を読むことでぶっちゃけ間に合う
その二つなら史学がお勧め

語意を増やすことについては、そうした小難しい言葉はあんまり今の流行りじゃないから、やはり一昔前の本をよく読んだり
世界史を学ぶ・・・つまりよく勉強するようにすればいいと思うよ
あと本屋や図書館で意識的にそういった語彙集がないか、こまめにチェックするとか

基本的に、みんながやってない事は楽な方法じゃないと考えた方がいいかな
十二国記は読んだ事ないけど、人気作や人気作家のフォロワーはうようよ出るもの
フォロワーがあんまりいないって事はやっぱり楽な方法じゃ身につかないんじゃないかな

102 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/17(日) 14:58:17.25
自分も十二国記は読んだことないからわからないけど
>令尹とか、丕緒とか、華胥華朶のような
これは明らかに日本語じゃないよね
もう北京語習うしかないんじゃないかな

あと「氷雪王の求婚」の元ネタは
「エリザベス―華麗なる孤独」中央公論新社だと思う
随所で手紙や日記が引用されたりするところがそのまま
ヨーロッパ王侯貴族の雰囲気を知りたいならおすすめ

103 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/17(日) 15:50:19.14
>>99
語彙の表面だけにとらわれてる気がしてうまく言えないが、ひととおりの辞書や名言集を買えば
すむと思うな。もっと深く知りたいっていうなら、本当にその言語を学ぶしかない。
同好の士にあうのが一番いいかもね

で、今は綺麗な言葉をいっぱい使っても文章に中身がなければ、ただの装飾過多で読みにくい文と
評価されがちだ。
あなたが創作する人ならそれ含めて、本当にいますぐ知りたいのか、勉強しながら学んでいってもいいことなのか
考えてよく進路を探したらいいと思う

104 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/17(日) 16:32:43.01
>>99
難しげ・美しげな言葉を操るのが目的なら文学も史学も
必要ないし、そもそも二つともそういうのを勉強するところじゃないよ
大体、文系の中でも、文学と史学ってトップクラスで食えないから、
学部学科のチョイスはもっとよくよく考えたほうがいいと思う
入学後、カリキュラムに失望し、卒業後、将来に絶望ってならないように

小野不由美や氷雪王の人だって、古代中国語やドイツ語に
堪能なわけじゃなく、小説の舞台となる時代・国について
文献とかの資料を読んで勉強した結果だと思う
歴史小説を書くなら別だけど、歴史を下敷きにした架空世界なら
独学で十分だと思うな

105 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/17(日) 16:58:15.07
自分も独学に賛成。卒業後も投稿したければまず就職できる学科を選ぶが吉

そして逆に>>99に聞きたい。あなたはおそらくここでは少数派の高校生なわけだけど
あなたたち中高生から見て興味を引かれる世界観はどんなもの?
「シュテツヴァイエン」等はドイツ語だと思うんだけど、ドイツ語って今でも魅力的に映るのかな?
昔溢れたぶん一歩間違うと古臭く感じそうだけど……そうでもない?
他に英国・欧州・日本・中国・中東・その他大陸と色々あるけど
これは読みたい!って思う文化圏と、これはちょっと……て思う文化圏てあったりする?

あと創作者向けの魔法の辞書はあったりする。ただしそれだけ持ってても
林檎は○○語でなんと言うか、しか分からないから本当に取って付けた程度にしかならない
本当に活用しようと思えばその文化を学ぶしかないんじゃないかな
RPGみたいに言葉だけ借りられればいいのか、どこかの文化を丸ごと借りたいのかによっても
方法は変わってくるよ

106 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/17(日) 17:17:35.46
>>99-100
ドイツ語学専攻だけど(創作文学でなくてすまない)、自分の場合は役に立ったことは一度もないかな
むしろ下手に分かってしまう分、ドイツ語名を直訳しては微妙な気持ちになってしまう…
そして>>104のお方がおっしゃっている通り、将来が絶望的で詰み寸前wwもう笑うしかない
まあ、自分はドイツ語好きだから、この道に進んだことを後悔はしてないけど
基本的に大学は創作の場じゃなくて、研究の場だと思うよ
残念なことに、専門家のような知識を書き連ねても、昨今は読み飛ばしされることも多いから
研究家がかならずしも良い作家とは限らないと感じる
毎年、所属する研究室を決める時に「どの研究室に入ったら作家になれますか」っていう質問がくるけど
どこの研究室にいようが、どの学科にいようが、そもそも大卒じゃなくてもなれると返されるよ

自分は博物館スキーだから、いろんな博物館まわってそこから想像を膨らませるよ
大学入って時間ができたから、バイトしてお金貯めてヨーロッパの博物館行ったけど
実際に使っていた者をこの目で見れてものすごくインスピレーション湧いたよ
長文で失礼しました!

107 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/17(日) 19:17:37.18
幻想ネーミング辞典とか幻想世界の住人達とか武器と防具(西洋編、日本編、中国編)とか

108 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/17(日) 20:10:01.78
99です。アドバイスありがとうございます。なんかすごくうれしかったです。

進路最終決定まで少々猶予がありますので、じっくり考えたいと思います。しかし大学
卒業後の就職の難しさをあらためて知りました。読んでいるとちょっと怖くなります。

わたくしごとですが、自分は文芸部に所属しています。部員が書くものは8割が現代の
東京が舞台の学園ものです。男子はハルヒっぽいものが多いかな。プロの作品みたいに
エッチな要素は入れてこないです。たぶん恥ずかしいのでしょうね。女子のは皆さんが
想像できるとおりです。書きやすいからか、戦国物と幕末物も集まります。
大きな世界観を作る必要のある本格的ファンタジーは誰も書きません。ちょっとした味
付けに西洋名を入れるぐらいがやっとです。最近の流行は北欧の地名ですね。卒業した
先輩の置き土産の北欧地図のせいです。リエクサとか、イサルミとか、ウーウェとかです
ね。辞書・書籍は、今後財布の許す限りそろえていこうと思います。  

 以上、長々とすいません。


109 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/17(日) 20:10:18.55
>>99
何を美しいと思うかは個人の感性、センスなんだよね
それは自分で模索しながら見つけていくものであって
大学で学ぶものではないと思う
大学生活でそれを見つけていくことはできると思うけどね

文学部を選べば古今東西の文学を読む時間を得ることはできるので
それがあなたの目指すものの一助にはなると思う


110 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/18(月) 23:03:49.04
完成間近の作品が手元にある。あとはどこに送るかだ。コバルトはパロディーOKなのか?
具体的に書くと「生徒会の一存」のようなタイプだ。
先行作品のマンガ・アニメ・ラノベをさりげなく取り込んで茶々を入れてちりばめた感じだ。
コバルトのカテゴリーエラーならあきらめるが雑誌を読み込んでもそのあたりの感触がよくわからない。

111 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/18(月) 23:17:23.61
少女向けにそういうのは向いてない気がする
なんとなくだけど

112 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/18(月) 23:22:17.81
思いつくのはまるマかな
現代ものなら少年向けに行かないと勝ち目ないね

113 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/18(月) 23:25:30.46
やっぱり。男レーベルに送ってもこの手のものは激戦だから自信ないんだよなあ。困った。

114 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/18(月) 23:39:55.03
パロディーに関してもうひとつ知りたい。
あの超有名なシーン →「タイが、曲がっていてよ」
アニメ「らきすた」にも出てきたし とにかくあちこちのマンガ・アニメで見かけるこのシーン。
パロディー好きなら一度は書いて見たい。しかし。
本家本元のコバルト応募作品でやると これいかに? 
めちゃ怒られるかな?



115 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/18(月) 23:50:11.36
それは別にかまわないんじゃないかと思う
そこまで有名なら誰もがわかると思うし

ただ、男レーベルならこの手のものは激戦だからコバルトならいけるかもというのはいただけないなぁ
男レーベル向けだと思うならいさぎよく男向けに送ったら?

116 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/18(月) 23:54:48.14
コバだと、審査員の目が厳しいからなぁ
安易なパロはすごい嫌われそう

117 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/18(月) 23:58:45.01
審査員の目以前に、少女読者は基本アニパロ・ネットネタは
知らないと思ったほうがいい
少年向けも萌アニメもエロゲも喰う少女読者は
いなくもないけど、あくまで少数派だから

118 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/19(火) 00:04:48.89
マリみてパロも知らない読者多そう
シリーズ終了したし、若い子は姫嫁ものしか読まない

119 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/19(火) 08:12:22.24
取り敢えず送ってみれば?
評価シートが返ってきたらちょっとだけ内容教えてちょ

120 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/19(火) 11:42:45.04
そういやコバだとシートが来るから、ダメだったら指摘されるね。

121 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/19(火) 13:44:31.28
ぜひ送ってみてほしい。それで評価が聞きたい
今後の挑戦者たちのためにもトライを求む

122 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/19(火) 14:07:56.52
身バレすんだろw

123 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/19(火) 14:24:51.77
パロディーを本分とする作家は、肝っ玉が据わっててほしい。
身バレや非難や訴訟はどんとこい!的に。でなきゃ、やってけないと思うな。

124 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/19(火) 14:31:54.94
それとこれとは話が別だよ

125 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/19(火) 14:40:49.78
パロディの話からちょっとはずれて申し訳ないが、こんな意見もあった。
「多くのの新人賞で、今年は明るいタッチのコメディがちょっぴり有利なんじゃね?」

 震災で沈んだ気持ちを元気にしてくれる系の話が求められるのでは? という観測だ。
まあ、ネット上にほんのちょっと出た意見だから、あてには出来ない部分が大きいけどね。

126 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/19(火) 15:44:50.31
>>110
>>110さんが言っているものが、下地として既に商業化されてるものとするなら
「パクリ」分類されて嫌われるのが現実。

>>125
明るいタッチのコメディの受賞は、個人的に歓迎。
けれど、それが受賞に値するものなら震災以前でも受賞できる。
ありがちなストーリーで終始していれば、残念ながら今の時世でも受賞できない。
どの新人賞も選考は減点方式。
心理的プラス効果は狙えても、実際に加点されるわけではない。
心理的効果が発揮されるのは、最終審査に至ってからだから、現実は厳しいかも。
自分の書きたいものを精錬させていくのが、やっぱり近道だと思う。

127 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/22(金) 14:57:46.12
はっきり言って、少女小説は「十二国記」しか読んでませぬ
王道と呼ばれるもので、質が高く、面白い作品
(できれば3冊以内完結)をこの婆にご紹介くだされよ

128 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/22(金) 16:11:36.44
それでなんでこのスレにいるの?

129 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/22(金) 16:26:32.04
誤爆?

130 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/22(金) 16:29:09.94
はっきり言って十二国記は最近の少女小説の主流ではありませぬ

コバルトに投稿する気があって最近の傾向を知りたいってなら分かるけど
十二国記を基準に“面白い”を求めているなら、
過去作品を尋ねるか(ここじゃなくてコバスレ行ってください)、
少女小説卒業したほうがいーよ としか言えませぬ由

131 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/22(金) 16:36:11.47
いまどき十二国記ねーとしか言えないわな
少年向けスレで、ブギーしか読んだことないんだけどというようなもんかw

132 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/22(金) 16:42:20.96
質が高く面白い作品は三冊完結しない
シリーズになっちゃうから
十二国記も三冊じゃないでしょ?
誤爆だろうけど

133 :127:2011/04/22(金) 17:18:21.60
ごめんな。スレ汚しなことして。
誤爆じゃないんだ。
実は15年ぶりにロマン、ノベルと投稿したんだよ。
どっちも、ある程度まで残してもらえたんだけど
最近の作品を研究しろと言われてさ。
しばらく海外にいたもんで、浦島太郎状態なんだわ。
すまんかったね。読者のスレ行って、研究してみる。

134 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/22(金) 17:33:26.10
言えない……
選考では圧倒的に若い子が有利になってるなんて言えない……

135 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/22(金) 18:25:25.47
>>133
今は姫嫁巫女だ
ファンタジー以外は売れてないのが現状

136 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/22(金) 18:42:55.47
最近の受賞者はそんなに若い子ばかりなの?

137 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/22(金) 19:33:45.30
受賞者を決めるのは作家選考委員だから、年齢は関係ない
しかし最終候補作を決めるのは編集

一年か二年前、十四歳の子が残ったけど
「レベルに達していない」「まだ書き手になってすらいない」
完璧なまでのフルボッコ
完全に無視した選考委員もいた

あれは間違いなく年齢で優遇して編集がねじ込んだんだろう
同クラスで落ちた人は気の毒だ

138 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/22(金) 19:48:34.62
若い天才って肩書き話題性ばっちりだからねぇ
スレチになるかもしれないけど、去年話題になった詩の盗作の子も
あれだけ受賞できたのは年の割に早熟な詩を送っていたからっていうゲスパーもあるし

139 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/22(金) 23:07:01.11
十代半ばなら大きくレベルに達していなくても最終に残れる
高校生なら、多少甘く見てくれる
(編集が受賞作まで決める賞なら、賞も取れてしまう事がある)

大学生の年齢なら、同じレベルの三十五歳と争った時に多少有利な程度
(しかしデビュー後は役職付き、もしくは実績のある担当についてもらえる事が多い)

二十五過ぎたらもう年齢で有利なことはなにもなく、純粋に実力勝負
(二十代で、他賞でも最終に残った経験がある投稿者は、いいところまでいくと編集がつくこともある)

別に三十代でも不利と言うことはないが、受賞した後の期待値はやはり十代より低い

四十を過ぎるとよほどの良作を書かないと「うーん、四十でこの程度か」と思われて心証わるい


若い人はある程度筆力があるだけで賞がもらえるけど
年取った人は筆力の他に運も必要ってことみたい
小説を教えている立場の人に聞きました

140 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/22(金) 23:39:26.04
三十代になると、完全に即戦力じゃないと最終に残れないイメージ。
野球のドラフトと一緒みたいな

141 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/22(金) 23:49:01.69
でもさ、今のcobaltって読者層は20代後半ぐらいまで上がってきているんだろ?
いつまでも10代、20代の書き手中心じゃ更に売れなくなる気もするんだが

142 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/22(金) 23:57:15.09
>>141
もしコバの読者層が二十代後半なのだとしたら俺得だわ
自分は、売れてたり、人気がある本と自分が好きな本の地の文の間に
激しく乖離があるとは感じ始めてる
なんというか、人気作を読んでても小説じゃなくて漫画を読んだ後みたいだなーって
その結果、推敲をする時にやたら改行する羽目になったり
表現をもっと平易にしたりっていう作業を余儀なくされてるわ
これがもし世代で出てしまう差なのだとしたら
コバはともかくとして他のレーベルで年を取るほど大変になってしまうのかもね

143 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/23(土) 16:02:48.13
だから一番望ましいのは白みたいに同レーベル内で住み分けをするか
分かれた一方を分離独立させて姉妹レーベルを作るしかない
ただもし独立させたとしても、あくまで少女小説な青は永遠に十代に的を絞っていくだろう

144 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/23(土) 17:19:54.52
その前に、出版不況はすべてを打ち砕くのでは?
十年後、若者向けの小説雑誌も出版社も小説家も生き残っているとは思えない。
老人用出版物と、ポルノと、ファッション雑誌ぐらいしか残っていないかもよ。

145 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/23(土) 18:40:48.20
規模は小さくとも、コアなファンをがっちりと掴んでいるレーベルはつぶれることはない
今のコバがそうかって言われたら、ビミョー

146 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/24(日) 07:43:31.28
でも、なんだかんだ言って、コバに送り続ける自分がいるわ
まあ、少なくとも自分と言う読者がいるかぎり
どんなに不況になってもコツコツ小説は書き続けると思う

147 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/27(水) 10:34:56.48
コバ、またひろいあげしたんだね。
だめだめな成績の自分と比べると、なんか落ち込む……。

148 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/27(水) 10:50:20.38
2008年に短編掲載された人だね
ルルルカップでも見た名前だけど、コバルト短編年間最優秀だったっけ?
担当つくって話だったけど、デビューはノベルorロマンって定石が崩れたのは
チャンスの幅が広がったと喜んでいいのかな
しかし他でも最終選考の常連というわけじゃないし、コネっぽい気がしないでもないなぁ

149 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/27(水) 11:40:55.64
ル杯は他でデビューする人多いな
他編集部もチェック入れてたりするのかな

150 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/27(水) 12:08:48.01
>>148
確かノベルの最終選考にいた人じゃなかった?
短編から直でってことじゃないと思うな。

151 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/27(水) 12:39:36.82
ノベル最終の拾い上げだね。
この人は三十路過ぎだったはずだから、若い子じゃなくても拾い上げられる好例になったな。

152 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/27(水) 14:52:05.30
おお、それなりの年の人なんだ。
でもまずは最終に残れるようにならなくちゃなぁ。
そのためにどうしたらいいかもわからず、五里霧中なかんじだけども。

153 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/27(水) 15:52:24.55
一度ポンと最終に残ったぐらいじゃ受賞デビューは難しいのかな
過去のデータ色々見てると、ノベルとロマン両方で最終に残ってたり、
前の年にも最終選考に残ってたり、短編で入賞したりしてる名前が多いような
短くまとめるの苦手でロマンしか応募したことないんだけど
そしてロマンの最終連絡ももう終わってるんだよねorz

154 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/27(水) 16:12:45.55
でも、今年のノベル受賞者全員、過去に最終残ったことない人たちばかりなんだよね。
運も実力のうちってことか……orz

155 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/27(水) 16:22:51.13
ル杯からの人はずっと前から名前をたくさん見かけたような
安定して一定レベルの作品を書き続けることができる人だったんだろう
きっと即戦力になれそうなところを買われたんだよ

156 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/27(水) 19:38:00.22
>>154
運関係あるかなあ?実力じゃないのか?

157 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/27(水) 21:25:10.66
運もそりゃあるだろうけど、最終に残るぐらい人目を惹く魅力があるかなのかね
はじめから何かもってる人なら、初投稿でも何でも関係なさそう
自分の好き作家は、初投稿どころか初めて書いた小説で受賞したと書いていたw

158 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/28(木) 02:04:53.57
拾い上げの人、今まで自分と似たような成績が続いてたから
こっちが一方的にライバル視してたんだけど、デビューしちゃって悲しい……

159 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/28(木) 03:09:08.31
拾い上げばかりやってると、審査員が「審査結果をないがしろにして!」と怒ったりしないのかな
今は怒るような大物もいないか
せっかく審査員を若返らせたのに売れそうにない物ばかりを選んでくださるから、編集も業を煮やしたのかな

160 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/28(木) 10:30:15.95
受賞せずデビューだと肩書も賞金もないんだから
待遇全然違うし審査員が怒るようなことじゃない気がする

161 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/28(木) 10:42:48.93
この人の作風を伸ばして育てたいと編集が突っ張る事も大事だべさ

162 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/28(木) 17:17:59.96
拾い上げの人、Cノベ(?)最終にも残ってたような。
コンスタントに最終残ってる実力があるのだし、
他レーベルでデビューされるより、コバが何とか捕まえて
>>161さんの言うとおり、伸ばしていくのが、やっぱりいい。
受賞デビューしても打ち切り使い捨て、が
今のコバの作家層の薄さに繋がってるわけだから。

163 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/29(金) 20:01:06.43
昔、とりあえず一本完成させて、枚数と方向性でコバルト選んで受賞した作家いたりしたなあ…


164 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/30(土) 15:43:03.79
理想的だね、それ。
受賞できる実力もあって客観性もすでにあったってことか。

165 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/01(日) 09:50:32.40
うーん

166 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/01(日) 15:33:40.50
枚数書けないからノベルや短編の応募ができるコバルトはありがたい反面
顔出しがどうしてもなあ…
お面とか被りたいわ

167 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/01(日) 17:08:49.62
拾いあげの人って誰?昔、何で受賞してた人?

168 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/01(日) 17:27:18.72
受賞→賞金・肩書つきデビュー・受賞1作目雑誌掲載・顔出し
拾い上げ→ぬるっとデビュー・顔出しなし
どっちがいいかね

169 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/01(日) 23:54:20.38
受賞した箔付きのほうが待遇というか、読者への手の届きやすさもあるって考えないとね

170 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/02(月) 01:00:37.27
拾い上げは一度失敗したら、すぐに切られるしね。

171 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/02(月) 01:12:29.61
ついでに受賞者は授賞式でスピーチさせられるし、それを地元新聞が取材に来るぞ
地元でいじめられてた人なんか、恥の上塗りだね 

172 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/02(月) 07:50:46.62
>地元でいじめられてた人
そんなの、あり?

173 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/02(月) 08:01:39.70
拾い上げがいいなあw……orz


174 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/02(月) 12:44:11.23
他社の十代新人なんて、地元記者が家まで押し掛けて写真撮ったっていうしな
どちらかといえば地味な感じの子で、おまけにラブものの受賞作だったから
「絶対学校で、朝チュン場面の朗読されてからかわれそう」
なんて言われてた

少女趣味な話で受賞したら、やっぱり顔は出したくない…


175 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/02(月) 13:05:50.96
でも、本誌ではノベル受賞者3人の特集とかよく組まれてやっぱり目につくし
みんなイラストもいい感じのつけてもらって単行本出すんだよね
同時期にさりげなく新しい名前で本を出してもあまり目を向けてもらえなさそう

176 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/02(月) 13:09:01.49
でも万が一売れっ子になったらなにかの体験記とかやらされて
否応なしに雑誌に写真載るんだよね
あれ読む方も反応に困るんだけど……

177 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/02(月) 14:19:09.74
作者の顔と作品のイメージ合わなかったら興ざめなんだよ
少女系ではそれほど気になんないけど
作者の顔を見た途端作品が読めなくなったりするんだよね

178 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/02(月) 16:59:08.11
カーチャンがミステリ作家の名前と顔を見合わせて
「顔出しちゃ駄目ねえ」といったのを思い出した

>>174
ホワイトハート?

179 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/02(月) 19:26:47.46
村上春樹の悪口はやめてください><

180 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/02(月) 20:43:38.13
有栖川のことかーっ!!!

181 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/02(月) 20:54:37.85
おまえらもデビューしたら人ごとj……げふんげふん

182 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/02(月) 20:59:08.54
でもコバの場合は若いか年かは別として
普通の地味な人しかいないよね
がっかりするほどのインパクトないんだけど……
むしろあとがきでがっかりすることが多いw

183 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/03(火) 00:43:52.96
舞城王太郎ってすごいんだな、とオモタ


184 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/03(火) 00:48:45.27
182がデビューするのを楽しみにしてる。

185 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/03(火) 08:53:15.06
よし、変装だな!
幸い女には化粧とヘアメイクが(ry

186 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/03(火) 11:19:26.14
逆に考えるんだ…
「どん引きするくらいヤバイ自分が顔出しして衆目に晒され2chでもpgrされれば、後に続く人は気が楽になる」と考えるんだ…



187 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/03(火) 21:20:29.90
自ら捨て石になると……
立派すぎて泣けてくるぜ

188 :186:2011/05/03(火) 22:18:34.23
自分で書いてて気が楽になったわwww馬鹿すぎるwww


189 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/04(水) 08:43:32.22
立派な自己犠牲の精神だYO!
その雄姿は後世まで語り継がれるZE!

190 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/04(水) 10:57:04.08
むしろいまいちの人が顔出ししてた時の方が
いい妄想読ませてくれそうだと思って期待するから気にすんな

191 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/04(水) 13:35:12.33
地味顔の自分はこれからメイクの腕を磨くよ
ん……? 根本的にどこか間違えてる?
ああ、そうか
あとがきね。わかった、あとがきのセンスも磨いておくよ。

192 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/04(水) 13:39:31.97
根本→「おもろい話を頼む」

193 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/04(水) 14:06:14.69
おお、なるほど。
笑いのセンスも磨いておくわ

194 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/05(木) 11:29:26.24
るろ剣は作者が顔出ししたら売上減ったとかいう噂もあるしな

西尾維新は対談しても意地でも顔出ししないけどな
何故か対談相手だけ顔が出る
出身が一般文芸の賞だしアニメ化何発も出したから融通きくのかもしれんが

某作家さんみたくホムペに少女趣味全開の格好をした自分写真を置けば
「まだ出たての頃は垢抜けてなかったのね」程度になるかもしれない、センスはいりそうだけどね
ぶっちゃけあの写真だと帽子がでかくて本人の顔がよくわからんが雰囲気は少女チック

195 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/05(木) 11:39:48.39
島田荘司くらいイケメンだといいのかもね。
でも正直、顔より小説の出来如何だと思う。

196 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/05(木) 11:43:55.62
面白かったらネタにもできる
つまんないとブスだのピザだの言われる

まあよくあるパターンだぬ
言いたいのはブス、ピザでなく「つまんねーよ」だっていうね

197 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/05(木) 11:52:46.41
作家で顔出しっていうと、有栖川有栖と綾辻行人が思い浮かぶな

198 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/05(木) 12:12:38.59
>島田荘司くらいイケメンだと

イケメンの定義が世間とかなりズレてると思われる
無論、それはアレは世間ではブサメンだろってのじゃなく
おじさま(オッサン)趣味にしても程があるって感じで

ただ岩城晃一あたりなら、世間一般でもイケメンで通用するとは思う

199 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/05(木) 12:12:41.68
>>196
言葉使い悪すぎるよ。

200 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/05(木) 12:15:15.09
>>198
島田さんは若いころにデビューして、
その時のポートレートがすごく評判良かったんだよ。

201 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/05(木) 12:18:28.96
>>200がどの写真を想定しているのか知らないけど
もしかして頬に縦じわが浮かんでるような渋面な感じだった頃の話?

202 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/05(木) 12:19:55.71
頬に縦じわではなく、ちょっとスカした微笑のやつ。

203 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/05(木) 12:24:00.81
>>201
ああごめん、島田荘司じゃなくて島田雅彦だった。
えらい島田違いだw

204 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/05(木) 12:25:22.76
そりゃあ話が噛み合わないわけだw

205 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/05(木) 12:26:49.45
でも、ときどき顔出しがいやだって意見が出るけど、
顔出し嫌なら他のとこ送ればいいと思うんだよなー……。
なんか、コバルトじゃなきゃダメな理由があるの?
ちょっと聞いてみたい。

206 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/05(木) 12:56:30.92
単なるネタ話では?
あんまり真剣にとらえない方がいいよ

207 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/05(木) 13:17:25.28
真剣にはとらえてないけど、あんまり頻繁なもんだからさ……。

208 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/05(木) 13:29:25.45
顔出しが他レーベルにない、コバルトのみの特徴な分、出てきがちな話題なんでしょ


209 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/05(木) 13:37:23.86
>>205
単純に自分の顔に自信がないから顔出しは嫌だけど、コバが好きだからコバでデビューしたいでいいんじゃないの?
別に矛盾してるわけでもないと思うけど

210 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/05(木) 13:47:34.95
でもちょっといろいろ言い過ぎだとは思うけどw
顔出しのせいで小説まともに読めなくなったとか、
ブスだブサメンだなんだとか……w

211 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/05(木) 15:03:03.35
なんか今の話と以前に出た作家の顔話がごっちゃになってるような

212 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/06(金) 08:52:42.14
短編やノベル大賞書いてるかー?

213 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/06(金) 13:39:44.62
ノベル書いてる書いてるー!
と言いたいところだけど、まだ録用の直しが終わってないから
それが終わり次第取りかかる予定だよ
留杯が思いがけず8月末締め切りだったからじっくり取りかかれそうだ

214 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/06(金) 19:33:44.54
少女ラノベのスレって落ちた?

短編書こうと思ったけど、いつも15枚程度になるか40〜50枚になるかの両極端で困ってしまう…
15枚の癖は携帯サイトで書いてた頃についたっぽいけど困ったなあ

215 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/06(金) 20:01:32.47
学園物でノベル書いてる。セリフを書くとき、ヒロインの声が声優の井上まりな
さんだったらと想定して書いてる。ツンデレ少女という設定なので…
そんな僕って客観的に見るとキモイんだろうな〜。自分でも恥ずかしいんだけどさ。

216 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/07(土) 00:39:02.92
>>214
完全に文芸サロンへ移動したんじゃないかな。
変な荒らしもいたみたいだし

217 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/07(土) 10:01:47.34
>>216
うん
前スレ最後のへん、えらいことになってたもんね

218 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/07(土) 10:28:16.33
あの嵐も一緒に行ってるんだろうなあ。
また追い出しやら仕切りやら始めなきゃいいけど。

219 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/07(土) 10:51:20.47
ID出るし、前とは勝手が違うから少しはマシになるのでは
IDをNG登録もできるし

220 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/07(土) 11:31:14.75
でも文サロのほう、明らかに住人達とテンションの違う同一人物が
ID切り替えて書き込んでる模様……。
ID替えながらだと、レスの間隔が二十分前後開くんだよね。
あの粘着嵐、分離前のスレで堂々と「ID替えて荒らしてやる」宣言してたくらいだし。
あの中身のないレスの応酬が延々続いてスレを埋めるのかと思うとげんなり。

221 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/07(土) 12:23:09.70
辛辣すぎる……w
http://www.bookclub.kodansha.co.jp/magazines/faust6b/comment3.html

222 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/07(土) 12:34:48.49
>>221
空色を読んでみたいな

223 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/07(土) 12:48:37.40
深海日情読んでみたい

224 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/07(土) 12:53:48.34
093「アンソダイトの花言葉」が気になる

225 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/07(土) 13:33:53.09
ファウストくらいのページ数の新人賞がもっとあったらいいのに


226 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/07(土) 13:42:40.99
うわ、スレ勘違いしてたごめん
短編書いて応募する人って大体一回(二ヶ月)につき何作くらい出してる?


227 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/07(土) 15:05:39.18
>>220
あの嵐、受賞話になると凄いキリキリしてたよね

228 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/07(土) 17:09:10.48
他スレヲチはもういいよ
こっちに呼びこむことになりかねないよ

229 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/08(日) 06:17:39.09
こっちはマターリ行きたいもんだね

そろそろノベルに取り組みたいけど
ネタ帳をいくら見ても、これおもしろくないんじゃ病に罹ってしまった。しかも重度
しかも、そんな時に限って、妙に売れ線を意識してしまう
もっとフリーダムに生きたい……

230 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/08(日) 08:00:09.37
自分のノベル用に準備して第一稿を書いてたネタが
海辺の物語 売れ線でもないし
超書きづらい……

231 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/08(日) 16:39:22.78
登場人物(キャラクター)を徹底的に作りこんで、ほんのちょっと魅力的な場所に放り込んで
ながめていると、人物が意思を持ったかのように勝手に動き出し、物語が自動筆記のように進んでいく……

なんて話を信じて実際にやってみたけど、いまいちうまくいかないよ。成功してる人ははたしているのやら。



232 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/08(日) 17:46:09.72
>>231
キャラにプロットという名の地図を渡してあげないと!
まあ、書き方は人それぞれだし
自動筆記は羨ましいけど、自分にはとても無理だ

でも、キャラを作りこめば作りこむほど愛着が湧いて
話を書き終わるのがもったいなくなる。まさに、今の状態

233 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/09(月) 13:44:16.57
このスレは全部確認したんだけど、もし既出だったらごめん。
エクスパックで送る時って、直接、原稿を入れてもいいのかな。
それとも茶封筒に入れてからエクスパックに入れるもの?

234 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/09(月) 14:13:37.48
今はレターパックね。どうでもいいけどw
直接いれないとダメだよ。パック自体が封筒だから。

235 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/09(月) 14:43:30.75
とじひもを通すための穴あけが苦手。百枚、二百枚となると一筋縄ではいかないよ。と言っても縄じゃなくてひもなんだけどね。
みんなどうしてるの?

236 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/09(月) 14:50:20.43
三段組みにしてるから30〜80枚くらいになるのを、千枚通しでスーパー火起こしタイム

237 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/09(月) 15:34:35.01
穴あけはオープン工業のドリル1穴パンチってのを使ってます
ほかにプラスからも同等品が出てるみたいです。探せばもっとあるのかも
穿孔能力が166枚なんで二段組で印刷すればロマンでもほぼ1回でおk

238 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/09(月) 15:59:44.21
私はビニール袋に入れてからレターパックに入れてる
雨の日とか心配だから
ビニールに封はしてないけど
でも取り出す人には面倒かもしれん

穴あけは、20枚くらいずつ普通の一穴パンチで開けてる
ほぼ同じ位置に穴が開けられるようになったよ
でもそのドリル一穴パンチってよさそう
買おうかな〜

239 :233:2011/05/09(月) 16:23:13.94
>>234
レス、ありがとう。茶封筒はなくていいんだね。
そして、そうか、今はレターパックというのか……。恥ずかしい。

>>238
レス、ありがとう。自分も茶封筒で送ってた時は、水濡れ防止のために
ビニール袋に入れてた。今回は原稿inビニール袋inレターパックにしてみるよ。

自分は穴開けはごく普通の二穴パンチの片側を使って開けている。一度に
十枚くらいが限度だけど、原稿が全部終わった後の〆の作業だから、
手間だと思ったことはないなー。

240 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/10(火) 08:13:41.30
自分も10枚ずつくらいちまちまやってるけど
手間だとは思わないけど位置ズレが気になる

241 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/10(火) 08:37:47.21
千枚通し派はあまりいないのか…


242 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/10(火) 09:18:00.43
千枚通しだと「手作業感」がついちゃうのがヤなんだよね
あと、穴が小さくてめくりづらくない?

>>226
自分は短編の応募はじめたの一年前からだけど、毎回一作をノルマにしてる
「もう一歩」に残る率がだんだん上がってきたぞー

243 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/10(火) 10:15:45.92
>>221
このコメントを書いた人間は、
若い人の扱いが全くわかってない未熟者だということがよくわかる。

…スレチな話題に食いついてすみません。無視して続けてー

244 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/10(火) 11:26:03.11
太田は個人的にはあまり好きじゃないが、実績はある有名な編集者だよw
自意識垂れ流しの小説を送ってくる才能ない人間なんて
むこうは用はないんだから、扱いもなにもないでしょ
前にどっかの新人賞にもほんとクソミソに言う名物編集者がいた気がする

245 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/10(火) 13:45:49.41
老人ホームで一番嫌われるのが元編集者だって話を思い出したなあ



246 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/10(火) 15:59:26.59
なんせファウストだから、本気でアレな原稿は多そうだw
辛辣だけど、いいものは率直にほめてるし、見所ありげなのは指摘とかしてるし悪くはないんじゃ
自分がここまでズバッと切り捨てられたらへこむけど、ある意味あきらめつくかもw
コバルトは少女向けだから、言い方もやわらくていいんだけど、
もっとはっきり言って!と思わなくもないw

247 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/10(火) 17:39:33.88
「ファウストだから」。そうね、ファウストだもんね……
あのくらい言ってやんないとダメなのかもね…… 妙に納得。

あの自意識臭さがダメな自分は、やっぱ少女向けが好き
録が終わったからノベルにとりかかろーっと

248 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/11(水) 11:45:04.94
下読みレベルだと言い方キツいのもいるぞ、コバ。
一次通過と落選でシート貰ったら、通過作より落選作の方が辛辣でウケた

249 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/11(水) 11:53:35.75
落選作の方が辛辣なのは当然じゃないの?

250 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/11(水) 12:04:19.34
ごめん、逆だった……
通過した方に
「基礎を学べ」って書いてあった

251 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/11(水) 13:54:40.73
小説の基礎って何から学べばいいのでしょう…

ライトノベルの書き方の本は、久美沙織のと大塚英志のと冲方丁のを読んだけど
自分には冲方式がいちばんよかったなー

252 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/11(水) 16:08:15.26
ラノベのじゃなくて小説のって書かれてたなら
夏目漱石とか読むのがいちばんいいような

253 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/11(水) 17:21:46.56
久しぶりにどこか投稿してみようと思ってコバがあったかと思い出したんだけど
ノベルの締め切りが2ヵ月後かあ。書くのもネタ出すのもえらく遅いから間に合わないだろうな…
もっと早くに気が付くべきだったw
一応だけど募集要項って去年から何か変更とかある?

254 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/11(水) 18:33:12.16
公式サイトくらい見なされ

255 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/11(水) 19:16:15.13
>>254
あそこに載ってないものもあったし変更あるかちょっと気になったんだけど
応募するかは置いといてひとまず気分高めるためにも明日雑誌買うわw

256 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/12(木) 19:20:59.50
シリアスな場面で「そりゃ○○だろうけど」って使ったらおかしいかな?
地の文で「そりゃあ」とか使うとおかしい?
「それは」にするとどうもうまく伝わらない気がするんだけど

257 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/12(木) 21:46:58.83
一人称なら、語り部の口調によってはおk。

三人称でも、口語形態に近いなら多分いいんじゃね
ふだん「〜である」「〜だった」みたいなのを使ってて、急に出すとやべーかと
前後の文脈を知らないからこれ以上は分からない

258 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/13(金) 01:02:04.53
ブツ切り、あいすみません。
ノベル用のプロットが理事長と美形執事のサクセス話なんですが
マイルドに薄めた触れるだけBLをあざとく入れたいんです。
もちろん、がっぷり四つに汗かきシーンはありませんが、カテエラでしょうか?
初心者で睾丸ムチですが、ご意見いただけますか?
いや、半年ロムれと言われればそれまでですが。

259 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/13(金) 01:04:32.53
>睾丸ムチ

カ、カテエラです

260 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/13(金) 01:24:46.34
>>258
理事長→女子高生
美形執事→美形秘書
……にシフトすれば、あら不思議、
たちまちコバ向けに大変身。

261 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/13(金) 01:28:57.06
>>259
> カ、カテエラです
動揺されるほどのカテエラなんですか……。ありがとうございました。
わたし自身も動揺しました。
ひじょーに、キビシーッ

262 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/13(金) 01:34:28.78
>>260
なる……。
38歳ロマンス中年と、31歳ついて行きます美形青年では
なおさら場外ファールですね。
同人以下の作者ご満悦小話を送るトコでした。
感謝します。

263 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/14(土) 03:01:54.99
最近「ラノベのテンプレ」なるものをネットでよく見かけ、
楽しく読んでいます。
(ラノベのテンプレとは、昔は「あるあるネタ」とか「お
約束の設定」って言ってたヤツのことね)

そんなわけでロマン・ノベル応募作にたいへんありがちな、
「コバルトのテンプレ」をひとつ考えてみたのだけど……
「舞台は、私立の女子高の設定がとても多い」 ……どうです? ピントずれてる?

264 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/14(土) 03:07:11.98
いつの時代から来たの?ww

265 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/14(土) 03:29:00.72
ピントずれてるどころか、ケースから出してもいないのにシャッター押してるレベル
的を射てるどころか、矢をつがえようとしたら、矢筒ごと忘れてたレベル

266 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/14(土) 03:56:00.65
コバルトあるある
BLの表紙が一番かわいい

267 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/14(土) 04:13:01.15
コバルトあるある
BLの表紙が一番かわいい

268 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/14(土) 09:46:26.64
コバルトテンプレ? コバルトあるある?
それなら私もひとつ………
「三浦しをん先生なら私の作品の良さをきっとわかってくれるはず! と、思っている人、多数」

269 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/14(土) 10:13:53.09
いや……自分にはそれはないなあ……


270 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/14(土) 11:55:27.38
ここの公募はネットで発表したものはアウト?

271 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/15(日) 02:36:20.95
>>270
微妙なライン。
同人誌含めて、商業利益が発生してないならオッケー、と言われてるけど。
投稿系新人賞で求められているのは、完全新作。
印象下がるの覚悟でやるにしても、
ネットから下ろして投稿するのがよろしいかと…。
受賞後にも信頼関係築けると判断するならいいと思うけど、
コバ限らず、オススメはできないかなぁ。

272 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/15(日) 07:16:52.06
一般論だけど……

コバルトに問い合わせるとか。

どこかの賞に応募する自作小説はネットに発表するとまずいのでしょうか
……で検索するとヤフー知恵袋にヒットするので、読むとか。


ライトノベル作法研究所というサイトの、第2研究室の、新人賞応募要項Q&Aの、
Q2を読むとか。

送らずに後悔するより、送って後悔したほうがいい! と覚悟を決めて送るとか。
まあ、編集者も鬼じゃないしね。(盗作・盗用には鬼の対応するけどね)

273 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/15(日) 13:06:46.61
ネットに掲載済みったって一般的な個人サイトならせいぜい読まれて数十人くらい
クラスで回し読みされた程度だから、自分は構わず投稿してる
投稿前には一旦下げたりはしてるけど

274 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/15(日) 16:41:29.64
>>271-273
電撃とか余所ではその辺の解釈の仕方が明記されてるのに対して
ここでは載ってないからどうなのかと疑問だったんだけど
公式な答えは出されてないみたいだね
回答ありがとう。助かりました

275 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/16(月) 00:43:40.79
いや、いつだったかの本誌で
ネットでも同人誌でも、とにかく発表されたものはダメって記載があったはず

線引きが難しいから、全部ダメですよ、ということにしたって話

276 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/16(月) 01:23:26.94
書きたい場面にたどり着くまでのシーンを書くのがつらいんだ

277 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/16(月) 01:25:21.25
>>276
気持ちわかる。
たどり着けずに回り道して、
気づいたら無駄に枚数費やしてる…orz

ノベル〆切まで1ヶ月きったね。

278 :277:2011/05/16(月) 01:26:57.05
誤爆スマソ。
2ヶ月切ったね、と言いたかったんだ…!

279 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/16(月) 01:30:23.75
一カ月だなんてやめてください死んでしまいます
まだプロットすら一文字も書いてないぜ!

自分は書きたい場面とか印象的な場面先に書いてしまう
で、後からつなぎとか日常的な場面にさらっと伏線入れたり
微妙な心理を反映した行動をさせるなあ

280 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/16(月) 01:33:10.22
その方式で書くと、つなぎのシーン書いたあとの流れで結局全部直す羽目になるんだよな

281 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/16(月) 02:31:52.17
後で文章直そうと思ってとりあえず話を書き進めているんだけど、
読み返してみると新聞記事みたいで萎える
ずっと「○月○日、○○は○○で○○へと旅立った」
「○○は○○な土地であった」「○○だと○○は思った」みたいな調子w
文章上手い人は最初からすらすら書けるのかなあ

282 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/16(月) 12:23:15.15
文章も見る人によって違うから……。
大多数が別に普通だよと言っても、ある一人だけが読みにくいと言う場合もあるし。
どっちを採用するかは自分次第。


283 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/16(月) 19:28:52.53
つか、どんな形であれ人目につく場所に発表したものを
新人賞に送るってのは、基本ご法度だと思う。
駄目ラインを示してくれる親切なところもあるけど、
アマチュアが使い古しの原稿を、ってのはどうかと思う。
PC作成のワープロ原稿が大前提になったから、意識が薄くなってることもあるんだろうけど、
審査側で読んでくれる人のことを思えば
そんなことできないと個人的には思うんだけどね。。

284 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/16(月) 19:55:48.22
じゃあリアル友人に読んでもらう代わりに
限られた人だけが読めるHPに上げて意見をもらうのはおk?
リアル友人がいないんで今度やってみようかと思うんだけど

285 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/16(月) 21:04:19.31
特定の人しか読めないよう対応するなら、自分はセーフな範囲だと思う。
要は、「発表」したか否か、なんでしょう。きっと。

286 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/16(月) 23:01:23.06
>>283
電撃は個人サイトのネット小説で大ヒット飛ばしてるからなぁ……

287 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/16(月) 23:04:19.00
使い回し投稿とネットスカウトは違うと思うわけで

288 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/16(月) 23:10:40.90
電撃の人は別作品で受賞後ネット小説出版だったような

289 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/16(月) 23:13:42.60
いや、ネット発表したのを投稿したんじゃなかったっけ

290 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/16(月) 23:14:23.02
ごめん、>>288だった

291 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/16(月) 23:22:39.98
電撃のあの人はネットで発表したのを投稿して受賞したんだよ。
その後、ネットで発表してた別作品も出版した、って流れ。
wiki見るとわかると思う。

292 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/16(月) 23:26:46.84
電撃はネット・同人誌作品は未発表とみなすって規定があるからな
投稿したいならここじゃなくて編集部に問い合わせた方がいいよ

293 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/17(火) 08:34:19.77
誰もが使いまわす気持ちでネットに上げるわけじゃないからなあ
公募の為に書いて添削とか感想聞く目的で投稿サイトに上げる人もいるだろうし
でもその投稿サイトの規模は?とかそこは個人サイトだからいいんじゃ?とか
確かに突き詰めていけばきりがないw

294 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/17(火) 08:37:20.76
×ネットに上げるわけじゃない
○ネットに上げたのを公募に出すわけじゃない
盛大にミスったごめん

295 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/17(火) 12:07:43.46
もうそのへんは自己責任でいいんじゃないの

296 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/17(火) 12:10:53.72
>>292
気持ちの問題みたいに言ってるけどそれは違うだろ
使いまわしは本誌に載せる価値がないし
少人数でも不特定の人間に公開された作品は盗作と紛らわしい
だからわざわざ未発表作品に限定してるのにさ

>公募の為に書いて添削とか感想聞く目的で投稿サイトに上げる人もいるだろうし
これももちろんアウトだよ
自誌に投稿してきたのが本人だって誰が確認するんだ
そのひと手間を掛ける気があるならそういう応募規定にするはず


あとアウトセーフ以前に
プロになってもネットで添削してもらってから出版するつもりなのか?

297 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/17(火) 12:55:37.38
>>296
プロになったら編集がいるでしょw

298 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/17(火) 18:22:37.33
えーっ、それは甘いw
編集は指導はしてくれるだろうけど、
言った以上のモノができることを期待してるわけでさあ。
仲間内なら「ここを変えよう」で済むことも、編集は、
「指摘した部分だけ直したわけね、ふーん」で流すのが落ち。
良くも悪くも、コバの新人さんが消えてくのって、
一人の編集さんが常時十人以上、受け持ってるから、
こういう風潮が顕著なのかも知れない(想像だけど)。

299 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/17(火) 18:46:43.43
人に見せて意見をもらうのだって全部直してもらうわけじゃないでしょ
要は自分で気づかなかったことに気づくためだよ
あと最後三行の意味が本気でわからん

300 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/17(火) 22:41:31.90
ただの知ったかぶりな厨だと思うから相手しないほうがいいと思う。

301 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/18(水) 00:13:26.62
嫌な流れを豚切る、ナイスフォロー。

302 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/18(水) 00:30:47.86
自分でも気付けないような甘い推敲しかできない作家は、プロと言い難い。
コバの編集者は最大で作家二十人近く受け持つ状態のため、
いくら新人と言え、二人三脚してやれないのが現状。
一つの指導をして、改善以上に面白いものを持ってこれない新人は
コバに限らず業界では消えていかざるを得ない、これが現実。
不甲斐ない愚痴になる前に、ノベル頑張るかっ!

303 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/18(水) 00:39:12.72
まあ、来てもいない未来を憂えても仕方がないからね
自分もノベル頑張るー!
いつも流れはいいけど、話が地味って言われるから
思いっきりジェットコースターな話にしてみたい

304 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/18(水) 01:11:03.62
去年受賞した人たちは皆、良くも悪くもジェットコースターだったと思う。
審査員にボロクソ言われてもいいから、勢いのある話が書きたい。

305 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/18(水) 16:05:21.97
審査といえば、そろそろロマン発表かー。
今年はどんな作品が受賞したのか楽しみだ。

306 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/18(水) 16:17:37.00
実は今回初めて出したから来月のコバルトが楽しみだ
一次だけでも通るといいな
そして遅々として進まないノベルの原稿…

307 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/18(水) 19:39:19.68
7月号は2次3次の発表だっけ?

308 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/18(水) 22:50:45.19
例年通りならそうだね。
9月で正式に受賞発表。

309 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/19(木) 14:34:56.98
今年は7月10日が日曜日なんだね
気をつけないと…

310 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/19(木) 15:21:07.52
ゆうゆう窓口が近くにない&車とかがない人は注意だね。
自分はいつも窓口にお世話になってるから……。
今年こそ早くだそうと思ったけど、進まないorz

311 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/20(金) 07:55:52.74
講談社の新設新人賞に投稿する作品が完成しないおかげで
ノベルに出す予定の作品にとりかかれない
身からサビでまくり

312 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/20(金) 17:09:34.28
ああーこれがこうなってこうなれば萌え!
ここをこうして、このプロットなら盛り上がるはず!
よっしゃ書きまくるぞおおお
完成!
あれ、これどこが面白いんだろう?←今ここ
ハァ……

313 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/20(金) 17:48:09.41
ライトノベルを書き始めたばかりの初心者なんですが…
登場人物の髪の色は、こと細かく書き込まないほうがいいのかな?(艶のある黒髪 とか)
絵師の仕事の邪魔になる? 髪色に関してラノベ投稿のお約束ってあるのかな?  
もし、万が一、幸運にも入賞して、本にしていただいて、その結果が
現実にありえないようなピンクの髪だったりグリーンの髪だったりするのもいやだし…
 

314 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/20(金) 18:06:51.02
書きたいように書けとしか

枝葉末節でしょ髪色なんて
そこが問題になって受賞できないなんて普通ない
問題あれば本になる前に編集さんが直せっていうよ

315 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/20(金) 18:09:17.31
髪の色とか容姿とかはむしろ書かないとだめだと思うんだけど
どんな風に書かれてるかまず売れてるやつ2〜3冊読んでみたらどうかな

316 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/20(金) 23:24:16.20
絵師は文章を表現するのが仕事なわけだから、邪魔とかは考えなくていいのでは
和系でほぼ黒髪とか決まりきった時代だとわざわざ説明はないかな
戦う司書に「猫色の髪」の女の子がいたのをちょっと思い出したけど
それくらい特殊じゃなければあまり気にしなくても

317 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/21(土) 10:59:04.37
キャラの性質気質と連動させた印象、特徴を一点か二点突出させといて、それでしのいでる感じだわ
見た目は凄く地味


318 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/21(土) 14:53:25.47
それがキャラの重要な特徴のひとつなら書くべきだと思う。
実際、黒髪黒目が特別な世界のラノベもあるしね。
そういうわけじゃないなら、いちいち「艶のある黒髪」とか
書かれても読むほうもちょっとうざったいかもしれない。
恋愛描写で部分的にそこにクローズアップするのはありだと思う。

319 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/21(土) 15:01:12.42
ライトノベルは「イラスト」と「タイトル」で売り上げの良し悪しが決まる、と聞いたことがある。(ネットの情報で)。
小説の出来は二の次だそうだ。
編集部と絵師の意向によって主人公のビジュアルの書き直しもあるとのこと。(ネット情報ね)。

逆に言えば、キャラが立ちまくりで、読者受け要素満載に書くことができ、編集も絵師もちからでねじ伏せるほどの
人物属性が描けていれば受賞は硬いということだな。 ハードルは高いが。

320 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/21(土) 15:35:31.27
前に批評で「ヒロインが出るのが遅い」とか
「ビジュアルが浮かばない」とか言われたことあるから
髪の色とか長さとかある程度は書く必要あると思うよ

321 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/22(日) 07:46:16.74
>>312
おれおま

322 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/22(日) 10:02:41.85
5月も底が見えてきた・・・。ノベルは早い人はどのくらいの時期に投函までいけてるの?100ページ書くのにどのくらい時間かかりますか?

323 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/22(日) 12:27:43.95
ペースは人によってそれぞれ。
100枚だったら、早い人なら1週間で書き上げるよ。でもじっくりやる人は半年かかる。

324 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/22(日) 13:14:26.64
一日5枚が無理のない私のペースだけど、年末年始は部屋にこもってロマンを一気に仕上げる。
おかげで毎年家族にこんなこと言われる。
父「ここ最近、正月中部屋にこもって、いったいなにをやっているんだ?」
母「体でも悪いの? 会社の悩みがあるんなら早めに言いなさいね」


325 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/22(日) 14:08:51.39
書き上げてみたら無駄が多くてキャラ1人削る羽目になったお

326 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/22(日) 20:20:08.10
脇をもっと肉付けしないと100枚行かないわこれ…
まあ元々留杯用だったしな

327 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/22(日) 23:04:16.03
ふと気になったんだが来月デビューの拾い上げの人
4月に電撃投稿して録とか秋頃の新人賞にも投稿する気みたいなことをブログに書いてたけど
デビューが決まったのってほんの最近なんだろうか
それとも他に投稿するのは編集が許可したのか気になる

328 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/22(日) 23:19:20.67
>>327
自分も同じこと思った。
編集とトラブル起こして1冊限り、
なんてことにならなけりゃいいけど。
ブログ見てる限り勢いがありそうだから、
息の長い作家さんであってほしい。

329 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/23(月) 16:00:52.93
いつ受賞できるかわからないまま書き続けるのに、もう疲れたよ。
いま書いてるノベルが何作目だよ、って感じ。
いっそコバルトは電子出版・電子書籍でよくない?

エントリー料を払えば誰でもウェブ上で公開できて、
400字詰め100枚程度を一冊として、第一巻(第一冊)は無料にして
第二巻(二作目)以降は課金して私たちも儲かるようにすれば、
良作は残って、駄作は淘汰されるしさあ。

330 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/23(月) 16:44:39.16
そんなのコバルトでやる意味ないすw
携帯小説サイトにでも登録すればいいじゃん

331 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/23(月) 16:48:43.16
>>329
研修料金と称して仕事を与えない詐欺な話を思い出す。
どんな職業でも、プロは給与と引き換えに労働するのが本質。

疲れる、っていう感覚は身にしみて理解できるんだけど、
二作目から課金なウェブ公開は、自分でできるべ。
どっかの小説サイトで名前売って、ファンつければ良し。
もっとも、課金されてもネットで無名新人の作品読みたいと
思う人はごく少数だと思うけれど。

332 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/23(月) 17:45:36.69
僕はソニーの電子書籍「リーダー」愛用者だから電子化OK。慣れると便利。
暇なときにアップされた作品の冒頭2〜3ページ読んで、「うわっ! なにこれ? つまんね〜」とか
毒づくのは面白いかもしんない。(掲示板にスレ乱立して炎上しまくりそうで怖いけど)

333 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/23(月) 18:29:37.09
電子書籍とかは、データ消えたりしないのかと不安になる
だからかさばってもいいから紙で持っておきたいと思うのかな
自分がワードで書いたものも、消える時は一瞬で消えるからなあ

そう考えながらノベルの原稿を進めるのです

334 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/23(月) 18:52:49.87
おなじくノベル進行中! がんばるぞー、私!
でもいま書いている作品、「転」が無いんだよねー。起承結なの。このままじゃ、てんでダメ。
どこかに良い「転」のアイデアが転がっていないかな? 

335 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/23(月) 19:11:27.25
書こうと思ったら文章が吐き出せない……。
仕方ないから、再起動かかるのを待ちながら読書してる。
早く復活してみんなに追いつきたい。

336 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/24(火) 08:03:18.02
>>334
文字通り誰かが転んで大怪我をするのはどう?
「何か」が出来なくなったり、あえなくなったり・・・などなど。

337 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/24(火) 17:49:39.91
本気で言ってんの……?

338 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/24(火) 19:37:52.50
>337こそ意味が分からないよ

339 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/24(火) 19:49:44.21
雑誌の発売日は1日? 31日?
途中経過、発表だよね

340 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/24(火) 22:50:31.10
特に理由も無いけど、コバルトの短編に投稿する興味を
失って、かれこれ数年出さず読まずだったんだけど、
久しぶりに書いてみようかという気持ちになってきた。

教えてであれですが、ここ最近はどういう傾向のが
入選してます?

341 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/25(水) 04:29:15.38
ライトノベル作家になる! Cobalt短編小説新人賞歴代受賞作


で、検索するとタイトルだけはわかるけど……傾向と言える
ものがあるかどうかはわかんないなあ。まあ、学園物は多い
よね。
それと、毎回講評で言われることだけど、30枚に収まらな
いような壮大な世界観はやっぱり30枚じゃ無理だよっての
はあるよね。

342 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/25(水) 07:45:31.52
かといって長編の学園モノはめったにとらないくせにぃ

343 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/25(水) 08:22:08.53
短編の学園ものでも長編のファンタジーでも、
上手い人はどっちも面白く仕上げてくるからなあ。

344 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/25(水) 08:56:29.52
30枚の短編では、おのずとアイデア勝負・一発ネタ勝負に
なりやすいから傾向はバラけるよね。ミステリーありホラー
あり、よいネタを思いついたら即執筆!でいいんじゃないの?

短編に傾向と対策を考える必要はないと思うな。コバルトさん
も短編にそれは求めていないのでは?

345 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/25(水) 12:29:58.50
短編は瞬発力を見るって感じ?

346 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/25(水) 16:16:53.31
短編ってなぜかホラーが受けている気がする
最新号の5月号は学園ホラーコメディが受賞したし
最終候補にも必ず一本はホラーがあったりするし

347 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/25(水) 19:03:22.36
今回はホラー書いています。当初書く予定にはなかったけれど「民俗小事典 死と葬送」(吉川弘文館)なる本をお店で
見つけたもので。この事典さえあればリアルに背筋が凍るシーンなんか、あっというまに書けちゃいます。便利です。

348 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/25(水) 19:09:45.84
ホラーって推理モノみたいな
仕掛け(トリック)が必要だから。
そこらへんを30枚規定できっちり収めつつ、
突き抜ける破壊力と清清しい読後感、
……が、一定以上ないと、受賞が難しいのが
コバ新人短編賞。
傾向と対策は確かに求めてないだろうけど、
小説の作法みたいなものは大前提で求めてる気がする。

349 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/26(木) 06:56:40.63
ノベル書き始めたけど、ヒロインと相手の関係がラブじゃなくてライクでとどまってしまった
でも、ロマン用のネタが行きすぎたラブだから、バランスを取るつもりで良しとする!
つまらないと自分で思ってしまうようなものを書いてても仕方ないからなあ

350 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/26(木) 09:11:56.11
自分はライクいいと思うけどな
ラブでも少女向けラノベは手を繋ぐくらいでキスもしないやつが好み
だってキスとかしたらあとは時間の問題っつーか
付き合い始めてしまったら後に待ってるのは現実さ、とか思ってしまう

基本的には小学校高学年〜中学生くらいの女の子が読むものだと思ってるから
恋愛に夢持ってて欲しい(そして過度・過激な夢は持たないで欲しい)んだ
おばちゃんだからかのう

351 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/26(木) 11:47:34.79
自分もライク止まりおkな人。
それはそれで微妙なラインなのがまた楽しいんだよね。

352 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/26(木) 12:43:34.02
恋愛をどう描くか? 
恋愛のありさまは、年齢によって姿を変えるからねぇ。
「コバルトのメイン読者層って何歳ぐらいか? ひょっとして高め?」
「その年齢層にターゲットをあわせて書いちゃっていいの? いけないの?」
「だいたい、コバルト編集部はどの年齢層をターゲットにした応募原稿が欲しいの? 王と王妃の陰謀と愛欲の話も欲しいの?」
…………このあたりが、私には疑問なんだよ。

本誌を読む限りでは、若く甘酸っぱい恋愛観でいってるみたいだけど、最近の受賞作はちょっと年齢高めだと感じるしねぇ。
それにわたくしごとで申し訳ないんだが、もう恥じらいの恋愛シーンはうまく書けなくなってきた。おばさんだからかね。困ったもんだよ。

353 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/26(木) 13:16:49.23
でも、本当の恋愛においての「恥じらう心」って、
どの年齢でもそんなに変わるもんじゃないと思うけどなあ。
色々あって激しくスレてヒネた人間になっていたとしても、
本気で好きになれば相手によく見られたい、
好きになってもらいたいとか普通に乙女のように思うし、
そういうのが恥じらいという行為につながっていくというか。
年齢どころか、NLでもBLでも変わらないとか思ったりする。

354 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/26(木) 16:06:24.77
お子様お断りの、ベッドシーン描写についてはどうなんだろう?
(たぶん352氏はそれが言いたかったんだと思うが)

“我がCobaltには似つかわしくないので、お断りです!”

なのか、あるいは…

“そういうのは売れ筋だから欲しいのだが、誰も送ってこねえ。困ったぜ!”

なのか。

もひとつ…出産育児奮闘記的エッセイ風小説はどうなのか? 人気のジャンルらしく
本屋にたくさん並んでるヤツだ。カテエラなのか、正直言って欲しい原稿なのか?
そんなのだったらいくらでも書けるぞ!

355 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/26(木) 16:45:16.49
>ベッドシーン描写
コバでも官能小説とか出してるけど大部分は朝チュン止まり

>出産育児奮闘記的エッセイ風小説
ラノベの棚では置いてないだろjk

356 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/26(木) 17:14:37.02
>>354
出産育児が書きたいならコバルトをはじめとして少女ラノベは絶対にカテエラだから
他ジャンル行きなされ

357 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/26(木) 17:36:21.14
実際の読者層がどうであれ建前は「少女向け」だからな。
レディコミ風なベッドシーンが好きな少女だっているかもしれないが、
出産育児日記が大好きな少女は滅多にいないと思う。

358 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/26(木) 17:54:09.22
むしろその辺は駄目な人多そう


359 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/26(木) 20:05:48.24
主婦ってなんでああも自分の出産育児晒したいんだろう
自分に自信がなくて、幸せアピールに必死なのかと思ってしまう
正直ああいうの大嫌い

360 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/26(木) 20:17:42.02
僕は「出産育児奮闘記的エッセイ風小説」、アリだと思うな。
実際受賞は到底無理だと思うが、志としてはアリだと思う。

ロマン・ノベルの受賞作を読んで思うのだが、レベルは高いが
どこか守旧的といった印象を受ける。カテエラだから、ジャン
ルが違うからと、自ら枠をはめることもなかろう。 もっと滅茶
苦茶な作品や、あざといぐらい売れ筋二番煎じの話でも良いと思うよ。
とにかくコバルトはパワーが落ちてきていると感じるのだ。

ここの方々は読まないかも知れないが、週刊プレイボーイがずいぶん
大胆に変わったのだ。昨今の出版不況、活字文化崩壊前夜のいま、コバルト
もいずれ変わるかも知れない。そんななかロマン・ノベル応募原稿が十年一日
でいいのかと、僕は思うんだ。


361 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/26(木) 20:34:37.98
そういや昔、ママは小学四年生とかいうアニメあったなー
オジャ魔女ドレミでも赤ちゃんをみんなでお世話する!ってシリーズがあったなあ
赤ちゃん人形好きな女の子も多いし、そういう味付けにしたらいいのかもね


362 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/26(木) 21:02:54.78
育児なら赤僕とかもある
でも妊娠とのコンボは一気に現実見せるからなー


363 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/26(木) 21:03:50.80
それらのアニメや人形なんかはさすがにコバルト購買層よりだいぶ下じゃないか?
3歳〜せいぜい小学校1年生くらい向けだと思うけど

364 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/26(木) 21:12:46.61
妊娠出産に過剰に嫌悪感があるのって、どれくらいの世代なんだろう?
20代の自分や周りの人間には、そこまでの嫌悪感がある人間はいないような気がするが、
10代の子はイヤなのかな?
現役の中高生の意見が聞いてみたい

365 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/26(木) 21:19:52.34
エピソードの一つとして女の子が他人の赤ちゃんの面倒を見ることになった、
とかならコバでもアリな気がする。

ただ多くの女性にとって出産育児ってのは避けては通れない現実なんだよな。
まだ夢を見て許されるような年頃の女の子がわざわざ好き好んでそんな現実を
見たいと思うかは疑問だし、いい年をした少女ラノベ好きの大人だって普通は
現実離れした夢を見たくてラノベを手に取るんであって、わざわざフィクションでまで
そんな現実はみたがらないような気がする。

出産育児本は実際に妊娠や子育てに直面した人とか、そういう経験がある人が
メインターゲットなんであって、いわば実用書に近い位置付けなんじゃないかな。
子供が子育てをする漫画はたいがいがギャグベースなんで、これもわざわざ
少女ラノベで読む人は少ないような気がするなあ。

366 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/26(木) 21:41:59.59
十代の頃はラノベでヒロインが妊娠出産するの苦手だったな
生々しくて嫌とか、夢が壊れるというより、がっつり感情移入していた
ヒロインが妊娠したり出産したりすると、自分というよりは母親に近い
存在に思えてきて、すごく距離を感じてしまうんだよね
自分の半身みたいに思えてたヒロインが他人になったような感じ

年食って、ラノベ主人公を保護者みたいな目線で見るように
なってからは平気になったけど

367 :364:2011/05/26(木) 21:49:36.95
>>365>>366
なるほど、納得しました
ご意見ありがとう

368 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/26(木) 22:16:33.91
少女小説レーベルでBLが成り立つのもこの辺の事情があるかもな、とふと思った

369 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/26(木) 22:24:14.25
成り立つ……というより、もともとBLは
少女漫画と少女レーベルから生まれた物じゃないか……。
どっちかっていうと少女漫画少女小説が本家本元で、
今のBLレーベルはどちらかというと隆盛を極めている傍流だと思うよ。

370 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 01:36:38.24
自分は甘くない妊娠出産が好きなんですがどうなんでしょうね?
なんていうか望まない妊娠とか、側室に嫉妬され流産させられる
大奥みたいな。
甘いのなんてもう飽きた、と思ったらコバ卒業したほうがいいのかな。

371 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 07:01:37.40
うーんどうなんだろうね
コバルト編集がどんな話を求めてるのか最近わからないからあれだけど
個人的には前みたいに現代ものだったり戦うヒロインだったり
今増えてる姫嫁だったりと盛り沢山のラインナップが理想だなぁ
その中に甘くない話が含まれててもいいと思う

といいつつノベルに向けて書き始めたのは嫁モノ
みんなノベルはどういうの書いてる?

372 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 07:19:59.85
……非常に不本意ながら嫁ものです。

カテエラがいまいちわからんとです。
今のところ、姫嫁以外全部カテエラってことでFA?

373 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 09:42:02.38
ノベルは主人公を歌姫にしてみたよ
一応「姫」かなあと思ったんだけど
どうせなら神殿で奉納の歌とか唄うかんじの歌姫にすれば
「巫女」もクリア出来たかなあ

374 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 10:39:01.29
同じの書いてます。
時代は違うかもしれないけど、歌巫女。
でも巫女って嫁がないから嫁になれない。
姫嫁巫女全部クリアするの難しいよね。

375 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 12:20:10.43
斎王みたいなやんごとない巫女だったけど今は辞めて姫で
もうすぐ嫁とかならいいんじゃない

376 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 12:53:42.22
改めて総取りっぷりパネェ

377 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 13:46:34.31
自分、今まで姫も嫁も書いたことないなぁ
どちらかというと、底辺社会出身だったり、勤め人だったりすることが多い
それでも、相手はやんごとなき身分だけどね
魔法使いも巫女の範疇にはいるのかなあ

378 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 14:05:06.27
その魔法使いが選ばれた存在ならいいんじゃないかな

姫嫁巫女モノが受けるのってつまり
特別な存在として扱われたいっていう読者の願望の現われだろうし

379 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 14:15:29.09
そういえば巫女はあるけど尼僧ってないな
完全に世俗から離れてるイメージだからかなあ

380 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 14:36:09.33
尼僧は結婚しないから無理だなぁ

381 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 15:14:15.20
尼僧だと二丁拳銃か刀持ってエイメンエイメン言いながら乱射乱切りするくらいの路線で行かないと話転がらなさそう
で、それは少女向け違うっていう

でも変装侵入系ならいけるか

382 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 15:21:57.66
豆のシスターブラックシープ

383 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 15:23:15.44
お姫様とか身分の高い女の子が、親が政争に負けた結果
何の罪もないから死刑にされたりはないかわり
結婚・出産してさらなる争いの火種を作らないよう尼僧にさせられた……
とか
失恋して尼になろうと思って尼僧院に飛び込んだ……
とかは過去に見たことあるような気がするけど
結局恋愛するにあたって尼僧はやーめたみたいな流れになってたかな

384 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 16:40:13.20
好きだったのに打ち切りになった漫画思い出した>イエメン乱射
まあ、そのヒロインは完全シスターじゃなかったけど。


385 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 18:18:34.78
二代目はクリスチャンを思い出した

386 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/28(土) 06:55:50.55
381を読んで
姫か巫女が銃ぶっぱなしながら戦うラブストーリーいいかもしれないと思った
かたくなに恋愛をしたがらない尼僧のヒロインをヒーローが仔犬系もしくは鬼畜系ヒーローが
あらゆる手練手管で口説き落とそうとするラインはコバではカテエラかな

387 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/28(土) 12:04:47.32
鬼畜っつーと残虐で冷酷無比みたいなの想像しちゃうんだが
俺様とか肉食系とは違うの…?
このへんの属性みたいなのがよく解らんので困る

388 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/29(日) 01:04:16.02
次のノベル受賞作が、
大賞→姫、佳作→嫁、読者大賞→巫女
だったら笑うw

389 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/29(日) 01:37:28.36
どーせ、姫嫁巫女モノじゃないと売れないんだから
それでいいじゃん。

390 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/29(日) 07:59:03.75
姫嫁はわかるけど巫女ってそんなに人気あった?

391 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/29(日) 12:10:22.06
巫女より聖女が好きだなあ。

あと、姫も正統なヤツより歌姫とか舞姫とか、アビリティによるものが好きだ。

392 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/29(日) 19:02:57.90
歌とか踊りとか文字で表現するのってすんごい大変だけどね

393 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/29(日) 19:28:54.71
音楽ネタ舞踏ネタ歌ネタばかり書いてるわ
昔のファンタジーもので吟遊詩人の話とか探すと結構勉強なる
どこを描写して、どこをぼかして、どこを読み手に任せるか、みたいなの


394 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/30(月) 09:35:07.85
歌とか踊りとかは、ライバルを登場させてそいつに語らせちゃうな
三人称神視点だと美しさや激しさを表現するのが難しい

ようやくノベル用のアイデアがまとまった
これでみんなと同じ土俵の上に立てそうだ

395 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/30(月) 12:15:01.59
ノベル用、プロットはできてるんだけど、
面白いんだろうか……と悩み中。

396 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/30(月) 12:16:49.58
あー、気付けばもうすぐ6月か。
そろそろ、本誌のフラゲくる?
もし、ゲットできた人がいたら途中経過に対するネタバレをお願いします。



397 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/30(月) 16:00:25.74
今回の三次作品全部が姫か嫁、もしくは姫嫁だったら逆にコバルト見直す

398 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/30(月) 18:05:07.49
>>397
タイトルだけじゃわからないだろ

399 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/30(月) 18:31:22.23
仕事休みで家にいたら、午前中に届いた<定期購読(中部)
ロマンの中間発表だが、二次通過が42作、そのうち三次も通過したのが11作。
タイトルに「嫁」もしくは「姫」が入っているものが(たぶん)7作あったよー。

ロマンには自分の名前はなかったが、短編でもう一歩に入ってたから超うれしい。


400 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/30(月) 18:52:56.14
フラゲいいな〜。

つか、驚異の姫嫁含有率www
この時点で過半数超えだと、最終オール姫嫁も十分あり得るな……。
偶然じゃないよね、さすがに。迷ったら姫嫁残せの通達がいってるとしか。
コバルトはもう姫嫁しか取らないのか……ハア。

401 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/30(月) 18:56:09.56
二次通過42作のうち、姫嫁が7作なんでしょ?
さすがに三次で7件だったら笑う

402 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/30(月) 19:00:28.20
短編もう一歩おめ!

しかしフラゲ羨ましい 定期購読すればよかったな…
ていうか姫嫁7作もww三次だけで??
タイトルだけで7作なら実際はもっとありそうな雰囲気だな
今回自分も姫入ったやつ出したからちょっとどきどきw

403 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/30(月) 19:17:34.49
う、晒しお願いしちゃ、だめっすか?

404 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/30(月) 20:02:14.03
フラゲした者だが。
ごめんよ。書き方が悪かった。姫嫁が7作っていうのは、42作中ね。
最終まで残ってる姫or嫁は3作だったよ。

晒しは賛否両論あると思うが、自分だったら超気になるので、
タイトル初めの一文字/PN最初の一文字でよければ書くよー。

定期購読、今回から届くように注文したんだが(図書カードつくし)、
茶封筒に直接入ってるだけなので、雨のせいで若干雑誌が波打ってたw

405 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/30(月) 20:07:06.72
よろしく、よろしく、おねげえしますだ

406 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/30(月) 20:32:09.92
>>404
晒し、お願いします。気になりだしたら、何にも手につかないYO

407 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/30(月) 20:33:53.50
タイトル/PNです。

聖/龍 神/茂 亡/星 慎/小 技/戸 シ/武 実/森 遠/小☆
咎/卯 革/草 我/桜 ノ/鹿☆ */漂 夏/日 精/真☆ 王/水☆
金/本 イ/遊 鬼/石 コ/加 恋/辻☆ 遥/真 京/雪 二/雨
天/真 玉/村 ゆ/律 恋/一☆ 性/九☆ 花/祠 女/藍
時/藍 秘/藍☆ オ/吉 迷/雪 花/名 青/柚 銀/夢 花/天
孤/速☆ ラ/如 ポ/島☆

以上。間違ってたらごめんね。
ではこれで消えるよー。短編もノベルもまだ真っ白だから、頑張る!


408 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/30(月) 20:35:46.38
>>407
ありがとう。短編とノベルがんばってね。

409 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/30(月) 20:37:34.16
しまった。
神/茂☆ だった。

☆が三次通過です。お名前あった人おめでとうね!

410 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/30(月) 20:43:06.53
>>407
ありがとう
ありがちなタイトルペンネームだからまだ確信持てないけど
それらしきはあった
雑誌買うの楽しみだ

411 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/30(月) 21:22:43.60
>>407
さんきゅでした、乙
俺のもありそうだけど、やっぱ最終には残れないんだよなあ
中途半端に放置されると、またノベル書いちゃいそうだ
きっぱり諦めて、一般戻ろうと思ってたのに

412 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/30(月) 21:41:28.09
*って、なんだろう
自分とは関係ないが
気になってしかたない


413 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/30(月) 22:43:58.27
>>407
とりあえず、書き込み乙。
姫嫁つええwなんじゃそりゃ。
自分は晒しいーじゃん派だけど(どうせ雑誌掲載されるし、
最終の人へは連絡終わってるんだし)、
次回から晒しする時は、削除可能な外部の掲示板なり
使うのがいいんじゃないかと。
コバもWeb発表してないのは発売部数増なり理由があるんだろうし。
発売日に削除すれば、少なくともココでの賛否両論は無くなると思うんだけど。

414 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/30(月) 23:28:30.34
>>407
ありがとう
定期購読組だがまだ届いてないので……
名前あった人おめでとう

そして自分はなかったorz
ここだから言えるが、今回自信あったのにショックだ
自信があっただけに独りよがりだったのかな

とりあえずノベルがんばる

415 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/31(火) 00:02:26.93
>>414
私がいると思ったw

小説書く人間は独りよがりくらいがちょうどいい。
そういう神経してないと、少女小説はラストの了の字まで届かない。
(と思いながらじゃないと書けない駄目な自分)
コバも拾い上げに参入したようだし、とにかく書き続けよう。
自分もノベル頑張ろうって、気持ち切り替える気になったわ。ありがと。

416 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/31(火) 09:26:10.05
でも、正直中途半端に通るのも良し悪しというか。
コバルトは結果問わず選評出るし、二次くらいなら一次落ちとも大差ないかも。
せめて三次なら編集に読んでもらえるから意味があるかもしれないけど。



417 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/31(火) 10:24:14.55
>>414
自分もだよ〜。
そして事前に読んでもらった人の感触も良かったので、ちょっと期待してた(涙

418 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/31(火) 11:04:54.63
いやいや、いやいや、一次と二次では大違い。二次の人は胸張っていいってば。

419 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/31(火) 12:12:26.03
数年前、最終選考に残ったけど
それ以来、一度も一次通過できてない私がいる……

420 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/31(火) 12:55:41.23
う、そんな極端な……

421 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/31(火) 13:54:11.05
>>407ありがとうー
ずっと一次落ちだから今回もどうせと思ってたら
ちょっと光が見えた。

422 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/31(火) 22:58:50.19
姫嫁っていつまで続くんだろ。
ずっと?
いっそどっかのれーべるみたいに「姫嫁」をテーマに、って
絞って募集してくれたら、薄い希望抱いてその他を
送らずにすむのですが。

423 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/01(水) 00:04:19.86
「泡姫」に見えた、やっぱ疲れてるな…

424 :sage:2011/06/01(水) 08:34:36.89
でもさ、ノベルはキャリアに娼婦、女学生だったよ

425 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/01(水) 09:09:58.57
本誌ゲト。

途中経過確認したけど、タイトル見る限りではそこまで姫嫁オンリーではない?
個人的には藪医者が気になる。なんとなくデスノート想像したwww

426 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/01(水) 19:36:57.55
最終の兵庫の方、ロマンで三作通過ってすげえ。
読んでみたいから、受賞してるといいなあ。
自分も藪医者読んでみたいんだけどさw

ところで、短編賞の「もう一歩」って、
これ戦歴に書く必要あり?
既出だったら申し訳ないんだけど、
自分が思うに、最終くらいじゃないと同レーベル内と言え、
「そんな一回通ったくらいじゃあねえ」って感じになりそうで、ためらい。

427 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/01(水) 20:17:41.88
何回目かとか忘れたし、別にいっかーと思って無視してる


428 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/01(水) 20:38:49.68
書かないよりは書いたほうがいいんじゃない?

429 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/01(水) 20:43:39.83
書かないよりは書いたほうがいいんじゃない?

430 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/01(水) 20:44:00.85
短編のもう一歩って、総数200本弱の中で40本弱には入りましたって意味でしょ
戦歴というよりは「とりあえず小説になっているものは書けます」って宣言にしかならないと思う

自分も「短編賞で最終を何回、もう一歩を何回経験してます」っていちいち書いてたけど回数が増えると逆に恥ずかしくなった
今は特にいい成績で新しめの回のタイトルだけ選んで書いてる




431 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/02(木) 06:47:19.76
>>428
>>429
そこまで押されると書いとくかって気になってきたわ

432 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/02(木) 10:15:46.99
コバ一筋ですよ!
って宣言も兼ねて短編戦歴は書いてる

433 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/02(木) 20:48:28.91
ノベル最終の人、本スレですごい叩かれてるね……作品以外のところで。
自分もブログやってるから、言動には気を付けようと思ったよ。

434 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/02(木) 20:55:22.61
自分も流れには参加してないけどROMってた
そして迂闊なことはネット上には書けないなと思った
ツイッター見てて時々「え、そんなことここに垂れ流していいの!?」って思うこともある

435 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/02(木) 21:00:46.85
なにやらかしてしまったの?

436 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/02(木) 21:01:41.56
少なくとも、自分がデビューするレーベルの作品は叩いちゃダメだよね。
いつかパーティーとかで顔を合わせることもあるかもしれないんだし。

437 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/02(木) 21:19:44.39
応募先レーベルや受賞作にケチをつけたネット投稿者、覚えてる限りで数人いるわ……
全部名前も覚えてる。
やっぱり印象悪い人ほど、記憶に残ってしまうよね

438 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/02(木) 21:57:11.09
鼻毛が日常的に出てるオッサンだけど、
男の投稿者の割合はどんくらいなのかね?
俺の頭の毛の数よりは、さすがに多いと思うけど。


439 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/02(木) 21:59:52.22
作品云々ではなく本人の言動に難ありで叩かれてるから
完全な自業自得だろうけど
作品の感想より作者叩きで話題になるっていうのは残念な話だね
ってか自分からすれば少なからずここから本を出したいと思ってる
とこが出版してる本をこき下ろしにするなんてありえんわ
仮にこれはねーよって思ったとしても、それは心の奥に止めておくのが普通じゃないか

440 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/02(木) 22:20:59.49
嫁姫路線なんとかしろやーって愚痴るのも似たようなものだけど、
少なくとも自分は批判するなら匿名の場か、別名義のブログでやるかな。
お勧め作品は、どんどん紹介しちゃうけど。

441 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/02(木) 22:22:15.92
普通は書かないよね……。
どうしても言いたくなったら、それこそ2chに書くw
それよりも早くデビューして、できれば楽しい方向で話題になれるようにしたい……。

442 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/02(木) 22:24:54.86
商業作品をワナビとして批評するときは、どこがだめかじゃなくて、
どこがいいのかを検証した方がためになるって、誰かが言ってた

443 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/02(木) 22:40:22.20
ワナビが批評しちゃいけないってことはないと思う、例えデビュー予定のレーベルでも
件の人は、感想の言い方がヘンに偉そうだったのと、批評はしておいて逆に自分がされるのは拒んでる感が
コメントの各所に透けて見えてたのが良くなかったのかなと
長く名前見かける人だし地道な努力が実る希望の星として見守ってたんだけど
思わぬ形で他山の石になってしまったな…

444 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/02(木) 22:52:19.50
過去にビーンズの受賞者がビーンズの小説をけなしまくって受賞取り消しみたいな事件がなかったっけ。
あれに通ずるものがある。

445 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/02(木) 22:56:53.25
443です
ここは残念だったけどここは面白かったみたいな普通の批評はいいんじゃないかと思って書いたけど
デビューレーベルの作品にないわ〜みたいにけなしたらそれにGoを出した編集をdisってるようなもんだね

446 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/02(木) 23:00:26.66
まあ作家自身が他作品を批評しちゃいけないとはいわないけど
作家名で批評するならそれなりの注意と覚悟は必要だとは思う
上から目線だと鼻につく人だって出てくるし、叩きの種を自分で蒔いてるようなものだからね

編集は作家のこれはちょっと……な発言とかあんまり気にしないのかな
単に忙しくて知らないだけかもしれないけど

447 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/02(木) 23:01:57.60
短編戦歴について聞いた者です。
レス、ありがとうございました。
自分はまだ投稿歴が浅くて、「ノベル投稿時、どこまで書くんだろ」
とためらったんだけど、色んな考え方を聞けて良かったです。
今回は書いてみて、投稿歴が泥沼になったあたりで再考しようと思います。
(泥沼にはまる頃には、名前を覚えてもらえるかも、なんて無駄な期待を……)

448 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/02(木) 23:28:38.98
ノベルを出そうと思うのですが、どうしてもわからないことがあります。
400字詰めの仕様にするとどうしても字間がすかすかになっちゃって、
読みにくくなってしまうんですが、これ以外の仕様ではだめなんですよね?

字間ってどうやって詰めるんですか?

初心者質問ですみません。

449 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/02(木) 23:34:51.24
>>448
wordでやってるなら、左右の余白を倍にしてみたら良いよ。

450 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/02(木) 23:35:27.12
>>448
>>3をご覧!

二段にすれば見栄えしやすくなると思うよ
字間のつめ方は使ってるソフトによって違うから
ぐぐろうぜ! な!

451 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/02(木) 23:40:45.65
あ、>>3にいろいろ書いてありますね、ありがとうございます。
448です。
教えてくださりありがとうございます。
今まで40×よんじゅういくらとかでやってたので、
400字詰めよくわかんなくて。
二段組みとかもありなんですね。
勉強します。

452 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/02(木) 23:54:30.96
個人のブログにもケチつけるくらいネラーは気持ち悪いものだって理解出来てたら、こんなことにはならないわな。

453 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/03(金) 00:04:45.21
言ってることがよくわかんないんですけど

454 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/03(金) 00:16:39.81
個人ブログ叩きは確かに誉められた行動じゃないけどね

でもやっぱりいずれ同業者になるかもしれない人の仕事をコキ下ろすっていうのは……
人間的に品がいいとは言えないな


455 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/03(金) 00:23:44.35
匿名ではなくて、名乗った上で批評するってことは
同時に自分が批評されるリスクを負うと改めて思い知らされたなあ
自分はそのリスクを負う覚悟もないし、そこまで面白いと思えない作品はすぐに忘れてしまうから
あくまで傍観者として今回の件は眺めてる

456 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/03(金) 00:26:04.57
ある意味ではすごく熱いファンだったということだろうか
実際のブログを読んでいないから判断できないけれど


457 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/03(金) 00:40:01.15
悪いところを貶すんじゃなくて、良いところを褒める評論ばかりだったら
評価も違ったんだろうけどね。
やっぱ芸能人と一緒で客商売だなぁ。

458 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/03(金) 01:22:30.37
悪印象って強く記憶に残ってしまうものなんだね……他人事ながら怖い

459 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/03(金) 01:27:56.24
以前ちらっとサイトを見たことがあるけど
ワナビが新人受賞作を叩く、というのはさすがにインパクトが大きかったよ

460 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/03(金) 01:50:11.03
批評家としての自分と、創作家としての自分は分けたほうが無難なのかもね。

461 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/03(金) 02:03:48.90
ワナビが新人を叩くのも似たようなものだけどね。
まあ、ここは名前が割れないの前提だから何言っても平気なんだろうけど。
自分は、デビューしたときにネラーだって知られるのが一番怖いorz

462 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/03(金) 09:26:47.98
最近デビューの人は、半数以上はねらーだと思ってるw
少年向けは、その辺堂々と言っちゃう人が増えたよね。

463 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/03(金) 09:31:05.22
みなさん、ノベル進んですかー?
自分は0ページだぜ。アハハハハハ……。


本誌買って、ショコラの表紙見たけどすごい可愛いね。うらやましくて
やる気出たwww 素敵な絵がつけてもらえるよう頑張るわ。

464 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/03(金) 10:18:14.08
70枚から微動だにしないおwwww
展開増やすか…

465 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/03(金) 10:45:46.41
今日書き始めたw
プロット作る時間もなさそうだから、思いついたまま見切り発車で書くw

466 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/03(金) 11:06:09.12
只今三作目。
毎年、ノベルは傾向調べのために全然違う路線の作品が試せるから嬉しい。

467 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/03(金) 13:26:16.96
まだ30枚くらいだけど、地の文書いてないからなんとかなるとは思う!
そして、もう一つネタ思い浮かんだから、それも書ければいいなーと
初の姫嫁ものだ。今更だけど

468 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/03(金) 14:28:26.89
すみません、教えてください

短編の『もう一歩』に入っているかいないかは
何を見ればわかりますか
本誌に載ってるんでしょうか
本誌見たけれどよくわからなくて

>>407
初めて投稿して、二次残った
407さんのおかげで、発表あるのを思い出しました
助かりました、ありがとうww

469 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/03(金) 14:39:45.78
今月号に姫嫁ものの小説はありますか?
あれば参考に買いたいのですが

470 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/03(金) 15:08:51.96
>>468
短編の受賞作は読まないの?

471 :468:2011/06/03(金) 18:50:22.08
>>470
ありがとうございます!!
こんなとこに書いてあったとは

名前、無かったww

472 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/03(金) 19:11:05.95
>>469
ぱらっとあおりを確認しただけだけれど
はるおかさんと官能ふたつの3本かな


473 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/03(金) 20:00:42.80
コバスレ見てびっくりしたんだけど、ラズベリーの人って元プロらしいね
生年月日とかその他色々偶然にしては被りすぎてる
ノベルって新人に限るはずなのにプロでもデビュー出来るんだね……

474 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/03(金) 20:04:57.86
まだ確定ではないけど、元プロが本当だとしたら、ノベルに出したことは思いっきり規約違反だよね…
そして、自分はあそこでの情報提供の速さに恐怖を感じた

475 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/03(金) 20:11:32.31
確かに怖いほどの早さだね
でもラズベリーの人の場合ブログとかついったの発言が痛々しかったから
もともとヲチされてたんじゃないか?
じゃなかったら本スレでも言われてたけど
憎んでる身内がバラしたって可能性もあるし
何にせよ、やましいことがなかったらあんな風にあちこちから探り入れられることもないだろ

476 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/03(金) 20:11:45.65
それでもコバが潰れないのは、新人賞が殿堂になってること、
そして熱心なファンがいるってことだあね

もし同一人物だとしても、別会社から別名義で文庫って出せるのかな
コバにしても、ラノベ業界って作家囲い込みが厳しいと思うが
そこだけ引っかかって、「ホントに同一人物かよ?」と思ってしまう

477 :476:2011/06/03(金) 20:14:37.29
補足
別会社から別名義って、
さらさ文庫(8月にたかもり氏名義)とコバってことでした

>>471
無いとさ、超がっかりだよね
ロマン2次行ったことはすごいと思うよ
次がんばろー

478 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/03(金) 20:19:20.51
元プロが本当だとしたらちょっとショックだ
規約が規約になってなかったってことだもんね

479 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/03(金) 20:34:50.58
自分はかなりショックだ
彩里さんは五年も色んな場所で投稿頑張って、
ノベル最終拾い上げだったから、希望の星みたく見えてた
天命の人に続いて二人目だったから、
編集の目に留まった人なら、受賞でなくても
コバデビューする道が新しくできたんだ、という部分で

480 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/03(金) 20:46:33.36
>>479
ショックかもしれんがそう気を落とさないで
ラズベリーの人はなんというかなんともいえないけど、拾い上げは天命の人が一番最初で
しかも成功してるしさ
これは受賞した人だけど我鳥さんもずいぶん長いこと投稿生活してて今プロになってるし
諦めたら絶対になれないけど、諦めなかったら可能性は0じゃないよ
がんばろうぜー

481 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/03(金) 20:59:11.76
>>480
ありがとう
思えば、天命の人はがっつり改稿だったんだろうね
(彩里さんは、改稿する時間がなかったのかもしれない)
我鳥さんは人が思いつかないような設定やらかす面白い人だし、
はるおかさんは書評で随分叩かれたけど、
印象に強く残るような描写力というか、あるんだよねえ

うん、がんばってこー

482 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/03(金) 21:18:55.74
ちょっと痛いブログが叩かれるくらいならともかく、経歴詐称が本当ならショック。
ノベルは毎年のように送ってたみたいだし、ル杯やコバ短でも成績があるから、短編の方が得意だったのかもしれないけど。

483 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/03(金) 21:25:03.52
それにしてもラズベリーの作者さん、あとがきでほとんど手を加えてない的なこと書いてたらしいけど
コバHPの今月のおすすめには大幅改稿してデビューって思い切り書かれてるね

484 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/03(金) 21:40:26.09
豆では受賞取り消しレベルの失態なのに、ちょい痛いブログ程度の認識で済むんだ。青では

485 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/03(金) 21:48:41.38
どのみち事実がどうで編集がどんな対応をするかはもう少し経たないとわからないね
あんまり悪くは言いたくないけど、似たような話を他の出版社で既に出してた新人を受賞させたり
上から目線な元プロをノベルの最終で拾い上げたりでちょっと残念だ
よくいえば寛大なのかな、青

486 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/03(金) 22:03:16.02
元プロだから受賞じゃなく拾い上げになったんだろうねぇ
ま、大人の事情ってやつでしょ

487 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/03(金) 22:10:05.73
元プロって書けばいいのにね。
雑誌では、昔書いてたって人、たまに掲載されてるけど、
絶版でも受賞歴載せてるよ。

ああ、でもそれ書いたらノベルの応募資格に引っかかっちゃうのか。
なるほど、大人の事情だ。

488 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/03(金) 22:51:17.63
沈静化の方向なのに申し訳ないが、
やっぱり同一人物じゃないかと。
彩里さんのツイッタと、さらさで出版する人のブログで
使ってる顔文字(いわゆる2ちゃん顔文字?)
一致してるんじゃなあ。こういうのも本人の特徴でやすいし。

万が一同一人物だったと仮定して、
彩里さんのラズベリーって、回収したりするのかな。
完全スルーはいくらコバでもしないと思うけど、
万が一そうなら、アナウンスで編集部が謝罪する必要ってあるのかな?

489 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/03(金) 23:02:44.06
そういえば、この人、短編も過去に受賞しちゃってるよ。
短編も要項に新人に限るってあるんだけどw

490 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/03(金) 23:07:41.77
あちゃー。

491 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/03(金) 23:10:40.45
うーん、どうだろう。流石に回収はないんじゃない?
帯の「新人デビュー!」は明らかに嘘だけど、それは作者ってより編集の問題だし
謝罪もしないんじゃないかな
騒ぎも2chのごく一部でそこまで大きくならないまま
売れなかった素知らぬ顔で作家を切っておしまいな気がする
投稿している身としてはそれじゃ悲しいけどね

492 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/03(金) 23:29:04.31
>>488
年齢が違うみたいだけど、どうなのかな。

493 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/03(金) 23:39:13.01
そもそも、この人の「元プロ」のソースってどれ?
本スレの>>630
確かに、さらさの人はここ数年、水面下でぶくぶくしてたと書いてある。
偶然が重なりすぎるのはさておき、
元プロが本当なら、投稿している身として、私も悲しい。
出来レースに参加させられた敗残兵の気分。
報酬払って、他レーベル干されて久しい人を引っ張ってくればよかろうに。
今回のノベルで同様のことがあったら、今度こそコバ投稿やめるわ。
万が一デビューできても、ちゃんと扱ってもらえなさそう。

ってことで、書くぞ!週末だー!

494 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/03(金) 23:53:55.25
書くか…

495 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/04(土) 00:20:56.11
うちらには、書く道しかないからな……。
普段書かないジャンル書いてたら、行き詰った。

496 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/04(土) 18:10:40.16
>>491
回収もアナウンスも即切りもなさそうな気がする。
かなり速筆な人みたいだし、短編賞の頃からつきあってデビューさせたんだし。
コバだし、ペンネーム変えさせて別人のふりとかさせそう。

497 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/04(土) 19:43:53.22
せめてラズベリーの人が自身のHPで否定すればいいんだよな。
さらさ文庫の人と別人だったら、これだけは否定するべきだと思うんだよ。
どうせ編集部も本人も関係者も、本スレ見てるんだろうし。

498 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/04(土) 19:58:48.09
ぶっちゃけ、
同一人物なら何もしない
別人でも、サイトで、2ch読んでそれを引き合いに出して否定することはできない

499 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/04(土) 20:16:33.85
ランキングスレいったらラズベリーにまた新しいアマゾンレビューがついてた
って話が出てたんだが、そのレビューもちょっと変らしい
レビュアーが長野の人で本人乙されてた
新人さんにこの短期間でアマゾンだけにレビューがつくのも珍しいし
なんていうか、もう遅いだろうがかなり悪目立ちしてるね

500 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/04(土) 20:28:24.36
ランキングスレがどこかわからないけど、新しい密林レビューは私も気付いてた。
おかしいよね。ラズベリーより売れてるっぽいノベルの人には一件もついてないのに。

501 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/04(土) 20:46:03.67
そもそも少女小説の場合、結構な人気作じゃないと発売から数日で
密林レビューがそう何個もつくなんて珍しいからね
早くも熱心なファンがいるのか、単なる自演なのか……まあどっちでもいいや
そういうのは時間が経てばおのずとわかってくることだよね

ノベル進まなねー。序盤から中盤までは順調だったのに止まってしまった

502 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/04(土) 21:39:38.35
ノベル終わったー!
あとはもうポストに投函するだけの状態。
自分はノベルくらいの分量が一番書きやすいので
締め切りまでにあともう一本出せるよう頑張る。
でも、とりあえず今日と明日は何も考えずに過ごす……。

503 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/04(土) 23:25:23.64
>>502
羨ましい
自分なんか全然すすんでない

ロマンで兵庫の人が三作二次まで通過してるの見ると
何作も出したくなるね



504 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/04(土) 23:31:44.85
ラズベリーは一度変な煙が上がってしまった以上
作者さんの白黒に関わらずどう手を打っても変な方向に行ってしまうだろうなーと思っている

>>502を見習って滞りがちなノベル進める!と意気込んでみる
もう一作文で現代ファンタジー浮かんだんだけど、どう処理していいのか迷う
一応、恋愛色は強いんだけどなー

505 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/05(日) 00:51:19.85
密林レビューも本スレで本人確定しちゃったしね。
2なんて気にせず何もしなければよかったのに…

506 :502:2011/06/05(日) 00:54:34.62
>>503,504
せっかく評価シートももらえることだし、
違うジャンルの話を書いてみようと思っている。
コバがどんなものを求めているのかとか、
自分の書いたものの中ではどんなジャンルがコバでは
評価されるのかとかが分かればいいな。
503も504も頑張れー!

507 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/05(日) 00:58:06.67
>>506
ありがとん!頑張ってみる!
そうだね、せっかく少ない枚数でいいんだから
実験的に色々してみるのもいいのかも
現代物に吹く風は冷たいけど、甘々にしてやんよ!

508 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/05(日) 01:19:10.08
>>493
以前本人のサイトに元プロと書いてあったけど、今は消えている。
なので、証拠は見つけられないと思う。


ラズベリーは後書きだけ読んだけど、
「コバルトでは新人」的な書き方で笑った。
完全なる新人とは言えないと、暴露していたから。

509 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2011/06/05(日) 13:04:03.02
開店休業中のプロは
「新人に限る」賞に出して
「プロは廃業してまして」
と開き直ればいいわけね

510 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/05(日) 18:05:51.46
みんな冷静だね。
開き直って上から目線の彩里美月に、腹立たないの?
コバ編にも公正さを求めた方がいいと思うんだけど。
違うのかな。

511 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/05(日) 18:11:20.80
自分は別に興味ないな
実力のある人なら残るだろうし
反対ならすぐ消えるだろうし

それよりいつになったらデビューできんだか…

512 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/05(日) 18:17:27.35
自分はノベル締め切りを前にして
そんなことに構っている余裕がない
結局は、ここで喚こうが騒ごうが
自分が面白いものを書かなければ目にも留めてもらえないし
それに、対応に不信感を抱いているレーベルには投稿しない

513 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/05(日) 19:03:04.11
実力ないし、すぐ消されるだろうから放っておけばいいでしょ。
それより、ワナビの嫉妬乙を隠さずデビューしたらどういう悲惨な末路をたどるか
身をもって教えてくれたのだから、むしろ感謝すべき存在。

514 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/05(日) 19:05:00.92
突っ込みどころが多すぎて、彩里さんについては
本人もいい年なんだろうから、自分で責任取ればって感じ。
公正さについては、編集部が知ってたかどうか分からん段階だし
なんとも言えない。
でももし、何事もなかったかのようにしれっと彩里さんの次作を出したら、
コバルトはそういう場所なんだ、と諦めて、コバ投稿止めるつもり。

515 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/05(日) 20:46:48.03
そういや最近ノベルで村上meriさんみないなやめちゃったのかな…

516 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/05(日) 23:07:46.43
やめたんだろうね
こんなコバじゃ…

517 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/05(日) 23:21:55.88
今北で乗り遅れ申し訳ないんだけど、
本スレの方でアマゾンで良批評した人のIDが
最初は「isaya」、次が「えみり」で受け取りが「瀬戸美月」。
確定発言するの怖くて、大きな声で言いたくないけど、
これって、さらさ文庫の作家さんと同一人物ってこと?

スレがすごい伸びだと思ったけど、理由がそこなら分かる。
最初にレスつけた人は、関係者っぽいね。怨恨かどうかわかんないけど。

518 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/05(日) 23:33:25.64
たかもりさんとプロフィールが似てる、って最初に書いた人は関係者ぽいよね
消えかけてた作家の本を同時期に読んでたなんて、偶然にしてはできすぎ

えみりぃさん、いろんな人から恨みをかってたんだろうね……

519 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/05(日) 23:33:33.64
そうだよ
たかもり諫也=瀬戸美月=彩里美月
コバで彩里美月名義で新人としてデビュー

でも、数ヶ月後にさらさ文庫で
かつての「元プロ」名義のたかもり諫也名義でも本が出ます

520 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/05(日) 23:42:16.16
>>518,519
なるほど、納得です。ありがとう。
2010年のノベルって、雨月さんもいたけど、
あの人は確か投稿後に盗作騒ぎがあったんだよね。
雨月さんは編集部も「不幸なこと」で済ませられただろうけど、
どうしてその同じ回のノベルで、こんなことしちゃったのかね。
編集部はどこに向かいたいんだよw

521 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/05(日) 23:45:08.01
さらさ文庫にはプロ名義で書かせてもらって
コバルトでは新人として書かせてもらう
でも隠してそれぞれのブログもやってるし
年齢も10才以上サバよんでるし
色んな本叩いてるし
2に張り付いて密林レビューいろいろ操作したり削除したりで
相当えぐそうな人だよね
彩里美月

522 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/05(日) 23:51:33.50
コバ編はえみりぃがこういう人だとは知らなかったんだと思うなあ
2もチェックしてなさそうだし、知らないまま普通に2作目も出そうな気がする

523 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/05(日) 23:58:30.50
ホント今北で、彩里さんが叩かれててびっくりした。
デビュー決まって良かったなあ、って思ってただけに。

レビューも見たんだけど、メーターで良評価してる人も、これ関係者?
長野な女性で長くブログやってる方らしいけど。
ちゃんと読んだわけじゃないけど、この作品で良評価入れる人は勇気あるね。

524 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 00:11:32.29
読書メーターは、2ちゃんの情報にあまり左右されないところで、
感想も密林とかと比べると優しいイメージがある

しかし長野の人か……もう長野ってだけで疑われるようになったね

525 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 00:20:54.18
フィクションであり、仮定の話で申し訳ないが→→

もしも売れないプロがプロであることを隠し、新人限定の賞を勝ち取ったとする。
出版社からいきさつを問われ、軽やかに笑いながら、こう答えたとする。
「あたしだって生きていかなくちゃならないんだもん。そのためには、なんだってするわ。嘘でもなんでもね」

僕だったらこの人と組みたいと思う。こんな時代、したたかさは武器だ。
会社の運命を左右するほどの看板作家に、この人ならなれると思うだろう。

逆に、「規則だから」と目の前に飛んできたチャンスを逃してしまう生真面目さんとは
一緒に荒波を漕ぎ出してゆく自信は持てない。
作品がよければ(売れれば)、あとは作家の内面の人間の強さ・図太さだ。


526 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 00:20:57.92
>>524
良レビューつけてる方が無関係なら申し訳ない。
えーっと、彩里さんが下手な情報操作をしてしまったのが
見てるこちら側に更なる疑惑を与えてしまっている、ということで。
無関係の長野の方、すんません。

527 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 00:30:29.37
>>525
そんなフィクション仮定がコバ編であったのなら、
思いっきりイヤーな感じなんスけどw

投稿側としては、「実力さえあれば」って全力で言いたいけど、
本音は、「出来レースに参加させんなよ」。

コバはコバ投稿歴長い人がデビューすることが多い。
そんなこともあって、彩里さんデビュー決まった時は
「日高さんに続け!」って期待してたんだけどね。オチがこれかい。

528 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 00:35:48.97
>>525
それは本当にフィクション(作り話)だなw
したたかさとは程遠い、今回の件はとんだお粗末だ。
そんなお粗末な人間に看板預ける気には、普通なれないだろう。
確かに、作品が群を抜いてよければ、
もしかしたらフィクションのような展開も望めたかもしれないが、
はっきり言ってあの程度では「今までたくさん投稿してきたから頑張ったで賞」で
デビューさせてもらったというのがありありと分かってしまう。
それなのに舞い上がってやらかしてしまった、なんてのは、もうなんとも哀れ感が否めない。

529 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 00:38:27.56
同じ出版社でもSDは「プロが送ってくるなって何度も言ってるでしょ!」
みたいなことを公式サイトで表明してるんだけどね
それでも元プロを受賞デビューさせちゃって、あとで切ったわけだけど

530 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 00:38:30.74
軽やかに笑いながら嘘ついて、その上ばれることほどみっともないこともないけどね
確かに作家には強かさや図太さも必要だけど、もう少し賢く立ち回る器用さも必要かと

531 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 00:40:36.81
まあ、あれだよね、自己顕示欲は
扱き下ろしレビューや
自作品マンセー偽名レビュー、
元プロの肩書でワナビブログに乗り込んで難癖コメント、
とかではなく、自作品内で思う存分発揮しよう、ってことで。
小説書きなんだからそれが一番、というより、
それが出来なきゃダメ、なんだろうなあ。

532 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 00:48:04.26
このトラブルを一人で丸く収めるくらい、
もしくはこの話題を逆に生かせるくらいの器量があれば
組みたいと思うかもしれないけどね

したたか、という言葉には賢さ、というのも含まれていると思うんだよ
トラブル抱えてやってくるのは、したたかさとはかけ離れていると思う

533 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 00:50:22.67
現時点の彩里さんを擁護するつもりで書くわけじゃないけど、
身の振り方があると思うんだねえ。
もし同一人物説が真実だったと仮定した話だけど、
サイト全部閉めて、謝罪文掲載するとかさ。
さらさ文庫の方は輪転機止めてでも販売中止かけてもらって、
賠償負うことで、責任取れば、いつかまたチャンスも巡ってくると思うんだ。
どんな業界でも、潔くないのはみっともない。
失敗した時こそ、好機は巡ってきやすいと思うんだけどなあ。
彩里さんもコバ編も、マジ頑張れよ。このままじゃ底が抜け兼ねないよ。

534 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 00:51:00.87
>「あたしだって生きていかなくちゃならないんだもん。そのためには、なんだってするわ。嘘でもなんでもね」

なんていうか……
少年向けラノベにありがちな空気読めない自己中ヒロインキャラが
いかにも言いそうなアホなセリフだと思った。
525が本気でこんなセリフが世間に通用するとか思っていたりしたら、かなり引く。

535 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 00:59:26.66
彩里さんって、ぶっちゃけ、たいしたことはしてなくね?
商業作品で盗作したわけじゃなし。
自演と元プロを隠してただけだよね。犯罪じゃないじゃん。
謝罪文掲載とか販売中止なんてあり得んわ。
そんなんする方が荒れて、出版社に迷惑かかるでしょうが。

元プロがノベル受賞して賞金もらってたら応募規約の違反だけどさ。
拾い上げなわけでしょ。
ほんとは賞もらえるはずだったんだけど、編集から連絡あったときに元プロだと暴露して
受賞はナシ→拾い上げデビューになったんじゃないかな。

536 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 01:05:04.68
普通に考えれば、こんな局地的騒ぎは無視するのが普通かな。
自演の件やコバルト作品扱き下ろしレビューについては
アイタタタだったけど、それ以外の元プロの件に関しては多分、
コバルト側とはとうに話がついているんだろうし。
にしても、このネット時代に脇の甘いことをやってるもんだと、そっちのほうに呆れるかな。
まあ、そのうち沈静化するだろうし、自分はもうどうでもいい気持ちでいっぱい。

537 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 01:12:28.95
>>535
出版業界って、そういう世界なんだ?
これが別業種の一般的な会社の話なら
信用問題で各所が迷惑かけあい責任押し付け合い、
の様相呈してるところだと思うんだけどね。

まあ編集部がさらさ文庫の件も知ってて
デビュー決めたのだとしたら、
「そういうレーベルだから、斜陽と言われんでしょ」
でオシマイ、な話。

しれっと彩里さんの二作目が出たら、自分もコバ投稿やめて
Cノベ投稿者になる。(まだコバ歴一年だけど)

538 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 01:12:57.05
サイトとブログとツイッターと自演レビューは削除した方がいいと思うけどね
誰かが凸ったり、まとめサイトを作ったりしはじめる前に
これが少年向けライトノベルだったらコピペブログでネタにされるレベルだよ

539 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 01:16:35.97
同一人物説は、年齢で否定されたんじゃなかったっけ?
それより人間性のほうを疑うわ。

540 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 01:21:26.39
>>537
勝手にやめてドゾーw
っていうか、なんでこんなに上から目線なんだろうなぁ。
たかが投稿者の癖に、変にお客様意識が強すぎるというか。
不思議だ。

541 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 01:32:35.90
>>538に同意。

542 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 01:33:22.93
>>540
そだね、やめとくよ。

上から目線と言うか、
今のコバは不正投稿者でもデビューさせるんでしょ。
仕事しながら睡眠時間削って頑張って投稿作出しても、
実績優先ですって、表明されたようなもんだよ。
一次落ちするような作品だったとしても、
思い入れある自作を、不正を許す編集部に投稿して、何を望むって話だよ。
編集部に怒って、ワナビとして何が悪いのか、と。

543 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 01:39:32.08
急に関係者くさいのがわきはじめたなあ

自演レビュー、ブログとかでの彩里さんの文体まんまじゃないか!
(笑)を使うタイミングとか特に
せめて文体くらい変えて書けばよかったのに

544 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 01:42:46.29
>>542
こういうのを正義厨って言うんだなぁ。

545 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 01:45:13.85
>>542
誰が読んでも文句なく面白い作品を送れば何の問題もないよ。
っていうか、編集部に怒って何が悪い、って……
負け犬の遠吠えって言葉、知ってる?

546 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 01:47:37.13
>>544
長いものに巻かれる場所は
間違えたくないもんで。

ここでは一年間、お世話になりました。
彩里さんの件、知れて良かったです。
今北にも説明してくれて、ありがとうでした。

547 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 01:51:42.72
好意的に見れば、彩里さんを受賞でなく拾い上げにしたのがコバの良心なのかなあ
まあ、新人限定のところにプロが送ってきてデビューって時点で良心も何もないけどさ

548 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 01:58:59.19
みんな余裕だな。
ノベル締切まであと一か月ちょいだよー。

549 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 02:06:54.68
編集部が本当に関知してるかも我々にはわからないしな
気にするより書けだ

550 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 02:10:58.52
>>546
めげずに頑張れ!
自分は応援してるぜ

>>547
ラズベリー読んだ?
読んでみるば、受賞できなかったのは元プロだからではないと思えるよ


551 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 02:12:53.83
文句言ったって自分がデビューできるわけでもないしね
これでコバルトを諦める人が増えたらライバルが減ってありがたいだけだ
ノベル書くよー!

552 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 02:18:37.97
自分もノベル書いてるさー。
ここには息抜きしに来てるつもりだから、
この手の話題は逆に疲れっちゃうぜ。

553 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 02:22:35.91
自分はノベル出さないしロマン用は書きあがってるから、
話題があるなら何でも来いって感じ
もちろん新しい話も書いてるけど、ル用だからまだ先なんだよね


554 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 02:26:13.17
ロマン用書きあがってるって……まだ六月だぜ?
アンタすごいよ。

555 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 02:29:36.44
>>550
実は読んでないんだ……知ったかぶりごめん。
でも拾い上げするくらいだから、少なくとも受賞者と同じかその次くらいには面白かったか
元プロの肩書がきいたからじゃないかと思ったんだ。

まあ、本当のところは本人かコバが何かしない限り分からないもんな。
自分もノベルやる。

556 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 02:31:27.63
>>554
今年のロマンに間に合わなかっただけなんよ……

557 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 02:32:56.26
ノベル送ったの見返してたら、大事なとこで誤字がorz
…これから送る人、推敲はしっかりするんだ、よ…

558 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 02:34:48.36
ありがとう>>557
君の死は無駄にはしない。

559 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 02:44:15.91
昔、ゴスロリブランドのサイトを見ていたらスカートだったかワンピースだったかのページに
「布をたっぷり使ってドレープを作りましたので、美しい陰茎が楽しめます」と書かれていたことがあった…

誤字脱字を全て潰すのは不可能でも、絶対に間違っちゃいけないところはあるんだと学んだ

560 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 02:47:41.99
>>559
ヒドイwww

……いや、自分も似たようなのやったわ。
校門が全部肛門になっとった。

561 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 08:20:07.79
>>522
コバ編は2ちゃんもチェックしている
コバの作家さんが言っていたwww


562 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 08:29:08.69
>>561
まじで?
じゃあ、さっさとなにかアクション起こして欲しいわな



563 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 08:42:17.71
コバ編、2を読んでいるわりにバカだよね

はるおかりのとか、ほぼ二重投稿する狡い投稿者を
ルルル編は切ったのに、「今売れ線の中華だし〜」って使ってるし
今度は開店休業中のたかもり諫也=彩里美月を堂々と
「新人」デビューさせてるし

本スレでやたらとラズベリーの絵師石川沙絵さんを叩いていたのも
彩里美月なんじゃないかと思ったよ
石川さんの絵、今回どんだけヒドイんだと思ってモノクロ絵をみたら
いつもの石川さんだった

「石川さんのイラストが酷いから売れなかったんです!!!!!
2ちゃんでもみんないってます」っていう
ラズベリーが売れなかったときのための
彩里美月=たかもり諫也の予防線張ってるんだろうな〜と

2ちゃん張り付き情報操作の彩里美月さんなら
それくらい普通にしてそう

564 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 09:32:21.13
>>562
そこまで期待しない方が良いと思う。

某少年系レーベルの盗作のように、他でも炎上すればまだしも、
今回の件で騒いでいるのはワナビだけだろうから。


でも「新人」限定のコバ短入賞のころ、まだブログに「元プロ」
ってことを載せていたんだから、いくらノベルは受賞していないにしろ、
やっぱりおかしいとは思う。

ただ、彩里さんが「元プロ」ってことを、編集が知らないわけがない。
少なくとも短編受賞で担当さんがついた段階で把握しているはず。
そのうえで、ノベルにも投稿させているんだから、
開店休業のプロは新人でもいいやってスタンスなんだろうと勝手に
解釈していた。

565 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 09:49:03.82
「おかま」盗作といい、今回のことといい
拾い上げだったってことが、気になるなあ
これで、各編集が拾い上げに慎重になってしまうなら
ちと困るのだが

566 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 11:00:00.65
>>565
拾い上げじゃなくても盗作はあるから、
そこまで心配しなくて良いと思うけど。
ぶっちゃけ、たまたま「見つかった」のが
拾い上げだったにすぎないから。

あ、これは某少年系の話だから、スレチか。

567 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 11:26:29.31
少女向けは前例があんまりないんであれだが
拾い上げは売れなかったら即切られるってイメージだから
編集が慎重になろうがなるまいがどっちでもいいかな、自分的には
もちろん拾いあげがあるかも!って投稿の励みにはなるかもしれないけど
同じデビューなら絶対賞を取った方がいいしね

568 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 11:29:06.20
ラズベリーの人、爆死ではなかったが新作としては不調な順位だな
予想通りだけど
これで編集が次作以降どうするかを見れば、拾いあげの新人の扱いがわかるかも?

569 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 11:54:38.19
>>568
彩里さんは完全にイレギュラーだから参考にしないほうがいいかも。
次作を出したとしても、それは実力じゃなくて「長い付き合いだから」
というお情けだと思う。

前例も気になるけど、彩里さんみたいに後ろ暗いことしないで
とにかく書こうと思った。
実際、まっとうなやり方で受賞してる平安の人は好調みたいだしね。

私情をはさむと、ラズベリーは不調でよかったと思ってる。

570 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 12:19:18.07
彩里さんの話がまるでなってなかったし、爆死でないのも不思議なくらいだ
もっと話がちゃんと面白いのに爆死するのも多いっていうのに

らずべり、これを出版したコバ編の無能さが際だったな

571 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 12:23:14.54
本スレとかその他スレで彩里美月(たかもり諫也)の今回の同一人物その他発覚
やけに火消しが早かったのは
彩里美月本人と、知り合い、そして無能コバ編と
8月辺りにたかもり諫也の名義本出版が決まっている
さらさ文庫の中の人たちが
かき込みまくってやった所業のような気がするw

なんか不自然に話題逸らしてたんだよな

そしたらコバ編ここ見てるっていうし
きっとさらさ編集部も見てるんだろ

572 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 12:30:32.62
集計期間がよかっただけあって他のはそれなりの順位なのに
ラズベリーだけ200番台か、期間がずれてたら爆死すれすれだったかもね

573 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 12:35:02.03
なんか、流れに沿わなくて工作員に思われそうだけど

知り合いの50歳の女性がノベルに応募すると言ってるのだけど、年齢で有利不利ってありますか?



574 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 12:36:48.53
今頃さらさ編集部もどえらい厄介者を拾ってしまったと
顔を青くしているかもね……
気の毒に

575 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 12:44:00.23
>>573
どこのレーベルでも一緒だと思うけど、とび抜けて面白ければ問題なし
ただ極端な話、10代の人と50代の人が最終に残ったとき
同じくらいの面白さだったら確実に10代の人が選ばれる

576 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 12:52:17.99
>>573
あるよ>年齢不利
だからそれを知っていて、相当な年齢だとサバ読む人は多い
今回のたかもり諫也さん44才くらいだけど
彩里美月名義では32才って詐称しているらしいね

でも>575がいうように、飛び抜けて面白ければ関係ないよ

577 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 13:22:44.92
サバ読みたいくらいの年だけど
泣く泣くホントの年書いてる
サバ読んで、後で発覚したら
それこそ、やばくないか?

578 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 13:34:07.39
自分も後でバレた方がやばいと思う。
デビューしても隠し通すことは無理だと思うから(だって源泉徴収票とかには生年月日のるので
納税時に問題が出てくるよね?)。

579 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 14:19:52.69
金連花さんって結構年行ってからのデビューじゃなかったっけ

580 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 14:20:51.62
サバを読んで得られるものは不確かだけど
サバを読んでたのがバレた時、多少なりとも信用を失うのは確かだしね

581 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 14:23:59.86
年齢云々はもちろん若い方が優遇かもしれないけど
嘘つくぐらいなら50だろうが80だろうがちゃんと書くべきだと思うな
コバはわからないけど、少年向けのとある編集は
年齢に限った事ではなく、嘘をつかれると今後仕事をしていく上での信用問題に影響が出てくるので
絶対にしないでくれと言ってた

582 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 14:36:24.65
というかどんな思いがあるにせよ
年齢くらいサバよんでも大したことないとか何とかなるでしょなんて思っている人は
上手い下手に関わらずモラルが低いと思う
どんな職だろうと会社と契約するんだからそんなくだらない嘘ついてどうすんのwって思うわ
あくまで仕事なんだからさ

583 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 14:40:36.85
コバって基本は受賞者は顔出しありだから一歳や二歳ならともかく
十歳とかサバ読んだら絶対に「この人、本当に二十歳なのか!?」とか
話題になりそうな気がする
でも拾い上げなら顔出しはないので編集は無理でも読者への誤魔化しは出来なくもない
彩里さん、上手くやったなー

584 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 14:45:01.67
彩里さん、ラズベリーが売れてたらコバ編も
ネットでのプロ(元プロ)新人賞受賞、年齢サバ読み騒ぎなんて
華麗にスルーして次作も出したかもだけど
ここまで売れ行き悪い素行悪い嘘つきだと
どうするかな

585 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 14:48:51.96
我鳥彩子さんも40才くらいでデビューだよね
あの人もわりとネットで痛い人だった記憶

586 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 14:57:10.07
>>581
そんなまともなことをいっているのはどこの編集部?
ダーク過ぎるコバやめて、そこに投稿したくなった!

587 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 15:21:30.69
>>586
電撃編集のMさん
うぇぶらじの基本のキっていう新人賞関係のラジオで投稿者の質問にそう答えてた
何回目だったかは覚えてないけど、今でも聞けるよ

588 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 16:01:12.18
>>587
おお、ありがとう!
聞いてくる!
でも電撃かあ・・・ハードル高いわ
どこのレーベルよりも一番投稿者が多そう

そういう正しい姿勢の編集部の本は売れてるよね

589 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 16:04:47.45
みなさん、年齢についてのレス、ありがとうございます。

ずば抜けておもしろければいいのですけど、今までもいろいろな賞に応募して一度も一次審査を通ったことがないそうです。

一番直近では北区内田康夫ミステリー文学賞だかに規定違反の原稿を応募して落選していました。



590 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 16:10:50.61
えっとそれは……年齢以前に色々と問題があるんじゃないかな……

ノベルにかんして云うと、40〜50代で二次通過した人がいるので
年齢だけで作品も見ずにアウトってことはないかと

591 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2011/06/06(月) 16:14:57.84
電撃って、ラノベで唯一年齢不問って言わない?
他は制限無くても、どこかでこだわってるらし
ただ、拾い上げは25歳までとか……
あくまで2ちゃん情報ですが

592 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 16:24:50.72
>>588
とはいえ、実際のところ電撃で盗作問題が出たわけで……。
回収の早さはさすがだったけど。

まぁ、編集が気づかないままってのは、結構あるからしかたがないとは思うが。

593 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 16:37:47.21
>>585
我鳥さんは33歳での受賞だったはずw
投稿ブログで痛いといえば、香月さんも相当痛かったな。

594 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 16:43:23.99
>>563
石川さん絵のこと、自分も密かに思ってた!
顔アップが多いだけで別に悪い絵じゃなかったよ。
もっとひどい絵をつけられた人は過去にもいるし、恵まれてる方だと思った。


595 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 16:54:58.45
話は変わるんだが、コバデビューの人で官能書く人って、自分から書きます!と
手を挙げて書いたのかな? それとも、編集から書けと言われて書いたのか。

まったくのとらたぬだけど、自分は官能に興味無いから少女レーベルに出してる。
だから、官能強要とかあるなら投稿先ちと考えてしまうな〜とか思った。
なんというか、レーベル内官能枠人選の基準がよくわからない。

596 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 17:14:20.68
50代でも二次まで残った人もいるのですね。

なら希望が持てますね。

ただ、私の知り合いはほとんど読書をしない人でコバルトも一度も読んだことないと思います。

ターゲットを意識して書くという発想のない人なんです。

やっぱりターゲットを意識したほうがいいんでしょうね。



597 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 17:26:50.47
>>595
しらせさんの場合は編集から話が来たと思う

倉世はる名義のものがまったく売れなくなったから
名前を変えて官能を書いてみませんか?
それでなければコバではもうあなたの本を出せません…
っていう、ラストチャンス
他はどうだろう
でも官能書くためにコバ入る人はいないだろうから
そのままだと本が出せない人に
あえて別の窓口を開けている感じっぽい

これからしばらくは売れないと「官能」か「中華」書かせられるっぽいね

598 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 17:37:03.18
しらせはるの官能は、一冊目は物珍しさからそこそこ
(周囲が思っていたほどには売れなかった)だったけど
二冊目の海辺の海産物たちは売れ行き悪い方だったよね。

官能にしろ、普通のにしろ
次作でまたあまり売れないとしらせ名義も厳しそう。


599 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 18:01:37.18
今月デビューしたノベル受賞者のあとがき読んで
例年の受賞作の傾向とかはちゃんと考えて書かなきゃだめだと改めて思った

好きな作品の打ち切り率の高さとか売り上げの低さとか考えたら
自分の萌えや燃えだけつめこんじゃやっぱりまずいんだよなあ





600 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 18:18:35.57
今から中華書こうかな
でも来年には中華バブルはじけてそうかも

今はコバだけでなく、豆なんかも中華だよね…

601 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 18:44:26.47
>>572
本スレでは不評だけど、自分はむしろ石川さん絵のおかげで爆死免れたと思った
固定ファンのいる絵師さんがデビュー作につくのって、やっぱ大事だよ

602 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 18:58:06.09
ラズベリーの人ってメーターやってるよね
読むのも辛い本だったっていう意見の中で
二人くらい誉めてて続刊のことまで書いてて
「本人乙」ってわろた

石川さんの絵は目立ってて良かったと自分も思う
本スレでの石川さんこき下ろしは悪意的かな
椎名上げ、石川下げのレスを結構みたような

603 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 19:08:41.77
>>602
こき下ろしのラインかどうかわかんないけど、
石川さんのあのイラストは結構アレだと思ったよ
自分も、石川さんのイラストが〜って前評判を本スレで見て
怖いもの見たさで買ったら、中身の方が酷かったという

石川さん人気がどれだけあるのか詳しくないけど、
確かに、ラズベリーの人のは石川さんイラストで救われた気がする

604 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 19:17:31.86
石川さん表紙は華やかで綺麗だもんね
ただ挿絵の顔面崩壊・複雑骨折とかの崩れ具合が酷くて
表紙との差がかなり大きいのでちょっとがっかりすることが多いかも
中身を見ないで初めて石川さん挿絵の本を読んだときはホントびっくりしたよ
崩れなきゃ可愛い絵だしむしろ少年向けでバンバンやっていけそうだと思うんだけど

605 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 20:26:15.10
石川さんて、表紙はわりといいけど
それでもなんか変な顔だったりすることも多いよね。
特に男の顔は崩れがち。
中の白黒挿絵はたいがいが崩れてるから、
もうそれが通常運転だと思ってるw

>>604
少年向けはかなりちゃんとデッサン取れたり
俯瞰で描けたりしないと厳しそうだよね。
最近みんなハイクオリティだから、
今の少女向けの人たちじゃ実力的に難しそう。

606 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 21:10:39.52
>我鳥さんは33歳での受賞だったはずw
投稿ブログで痛いといえば、香月さんも相当痛かったな。





我鳥さんと香月さん……
どうも後書きのテンションが苦手だなあと思ってたら、そんな共通点がwww

607 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 21:42:46.50
それでも我鳥さんは独自の世界観持ってるし、上手いからね。
香月さんの作品は読んだことないからわかんないけど。
あとがきが合わなくても、内容が面白ければ私は気にしないよ。

内容もあとがきもアレだったら、手に取らない。

608 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 22:17:29.01
あとがきがアレな場合、内容もアレなことは多いな。

609 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 23:05:42.05
ルルル盗作でノベル最終に残ってた「雨月時及」さんなんだけど、
2010年5月発表分の短編賞に、もう一歩で載ってたね。
ラ研ぺディ参照したら、同人に掲載してルルルで盗作削除になったものを
短編賞に応募したって時系列?
うーん、こういう人を最終に残すコバルトの太っ腹さを、むしろ素敵だと思った。

なんで気づいたかって言えば、
「短編新人賞って、入選と佳作があるけど、佳作取った回あった?」
と思って、ひっくり返してみたからで。
佳作受賞ってあるの?いまさらだけど。

610 :609:2011/06/06(月) 23:09:49.05
自己レス、訂正です。
時系列ヘンだった。
短編賞応募が最初で、ルルル盗作・削除がその後だね。
ごめん。
同人掲載したのはいつか分からないけど。

ちなみにラレ元とされた作品は、ラズベリーな人と同じ
「三原さんの毒姫」。

611 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 23:17:00.53
穿った見方をしてしまうんだけど、
ラズベリー表紙折返しで彩里さんが言ってた「ハングリー精神」って、
すべて開き直ってるというのを公言してるように聞こえる。

612 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 23:26:44.72
しばらく「月」って字のつく名前にはダーティーなイメージがつきまとってしまいそうだw
(コバ作家やわなびで他に「月」の字が付く人いたらごめん)

613 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 23:42:13.40
自分は「一念発起して」が、新人に戻ったつもりでっていう意味に読めた。

個人的には「彩」の字はもういいよって気分。
特に彩里さんは彩本さんと見間違えそうになるのでややこしいw

614 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 23:47:28.90
香月さんの投稿時代のブログも知ってるけど、
ノベル投稿時期にはギリギリ執筆〜投函までの実況中継をよく見てた。

ブログといえば、割と頻繁に書いてた人が急に更新しなくなったり削除してたりすると、
デビュー決まったのかな?とドキドキしてしまう。

615 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 23:54:02.87
彩里さんも、デビュー決まった時点で削除してれば
本スレ炎上しなくて済んだのにね……。

616 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 23:55:31.99
本当だね

コバじゃないけど、もうすぐデビューするはずの某賞の新人もかなりイタかった
今はサイトやってないけど後書きが色んな意味で楽しみだ

617 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 23:58:13.09
>>615
同意。
自己顕示欲の強さが裏目に出ちゃったよね……


密林レビューの話だけど、参考になったかのポチり合戦が地味に面白い。

618 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/07(火) 00:00:49.95
>>616
アイリスで受賞した人?

619 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/07(火) 00:19:50.52
>>617
密林のえみりぃ、受取人が未だに瀬戸美月なんだねw
そこは修正しないのかと小一時間。

620 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/07(火) 00:30:45.35
誰でも、こっそりヲチしてるヤバめのワナビっているんだね
自分もいろいろとネタを蓄えさせてもらってるよ
別に2にカキコしたりはしないけど
デビューしてあまりにも下手だったらどこかでチクッと言ってやろうと思ってる

621 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/07(火) 00:38:41.84
彩里叩きは分かるけど、他の人までたたき出すのはどうなの?
いつもはほのぼのしたスレなのに、なんか急に鬼女板みたいになって怖いよ

622 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/07(火) 00:41:52.27
KOEEEEE!<こっそりヲチ
とか言いつつ自分もオチ対象は持ってるw
でもパクとか悪質なのは別として、言動だけなら何をもって嫌悪感を持つかは人それぞれだから
ブログやサイトをやるからにはどんなに気をつけても必ず誰かに嫌われるくらいの覚悟は要ると思う
つか作家になるのも同じで
作品出したら嫌われるのと同数の人に好かれたら御の字くらいの気持ちじゃなきゃやってらんない罠

623 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/07(火) 00:44:43.32
確かに気持ちの悪い流れだけど
社会的な弱者に対する配慮がまったく足りない文言を書いてた新人もいたからね
物書きになっちゃいけない人っているんだよな

624 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/07(火) 00:50:16.66
取り敢えずここはコバワナビスレなんで、余所の新人の話はなしの方向でー。

ぶっちゃけ痛いだけの人なら何とも思わんわ。
デビュー先の先輩作品叩いたり経歴詐称して疑惑デビューしたりしない限りは。

625 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/07(火) 00:53:22.17
自分もヲチ対象持ってるけど、
ノベルが進まなくてそれどころじゃない。
あと1ヶ月か……。

626 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/07(火) 00:55:55.22
経歴詐称はルール違反だから、痛い新人の話とは次元が違うと思うんだ
痛い新人の話は、作家個人のスレ等を立てて話せばいいんじゃないだろうか。
  
経歴詐称でも作家デビューできるという話は、ワナビにとっても重大な問題だから
ここで話す意義はあると思うけれど。

627 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/07(火) 01:01:37.90
経歴詐称は、一つの拾い上げ枠も欲しいワナビには気になる話題だよね
別名義とかなんとか逃げ道があるから論じてもどうにもならないと思うけど

けれども

>社会的な弱者に対する配慮がまったく足りない文言を書いてた新人

これはデビュー前の個人ブログでもけっこうな火種になるね
何に対して言ったのは知らないけど、出版社は敏感だから 差別の話には

628 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/07(火) 01:05:04.18
個人的には、もうラノベ板に彩里さんスレを立てていいんじゃないかって思う
話題はオチと検証ばかりになりそうだけど、著作はあるわけだし
少年向けの某作家のスレはアンチのオチスレと化してるから、前例はある

629 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/07(火) 01:07:35.71
そういうのはネットウォッチ板へ

630 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/07(火) 01:11:26.20
しかしネトヲチ板だと今度は著作や経歴の話ができない件

スレ立てはもう少し様子見た方がいいだろうね
本スレは落ち着いたみたいだし

631 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/07(火) 01:42:31.35
私も彩里さんの話題は、ここで十分だと思うな。
本スレでやれば、他の話題出しにくい雰囲気はあるし。

それはここでも同様だけど、いつもの話題もスルーしない、
もめてる最中に別の話題持ってきた人に「本人乙」とかなしにする、
とか、普通に気遣いできるなら、別スレ立てるまでもなし。

とりあえず、ノベル・ロマン締め切り前に騒々しくなるのは
いつものことだw

短編の佳作、確かに見たことないわ。

632 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/07(火) 04:18:26.44
★ラズベリーキスで目覚めてでデビューした彩里美月氏について★
・2010年度コバルトノベル大賞において、氏の同名作品が最終候補として正式発表。
 (2010年12月)
・同作を大幅加筆修正し、文庫出版されることが告知(5月)
・同作の発売(6月1日)
・前スレにおいて、「同氏の作品を読んだ後、たかもり諫也氏と
 プロフィールが似ていると思った」と書き込みがされる(6月3日)
・両氏が持つブログ内の記述に類似点が多く発見され、同一人物疑惑が出る。
・たかもり諫也氏は、過去に出版された作品のアマゾンにおける著者紹介より
 「年齢が彩里氏と違う」と指摘される。

633 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/07(火) 04:21:46.59
・アマゾンにおける「ラズベリーキス〜」の高評価レビュアーのIDが、
 「isaya」→「えみりぃ」に変更され、「住所:長野県」表記も削除される。
・上記のID「えみりぃ」において、欲しいものリストの受取人名が「瀬戸美月」
 であることが確認される。
  →これは、isaya=えみりぃ=瀬戸美月=彩里美月 である確立が非常に高いことを示す。
   ちなみに「isaya」とは、同一人物疑惑のあるたかもり諌也氏の読みと同一であり、
   疑惑を一層に深める結果となってしまっている。
  →現在までに、両氏が別人であることの証拠はなく、彩里氏本人も否定するコメントを
   出していない状態である。

634 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/07(火) 04:24:02.79
●指摘された両氏の類似点
【保坂伊里夜=瀬戸香緒里=鷹守諌也=たかもり諌也(確定)】
AB型、牡牛座、長野県、嫌いな=美輪明宏
似ている芸能人・泉鏡花、二階堂黎人、笙野頼子、タニス・リーなどなど
5月17日生まれ。長野県在住。第2回ホワイトハート大賞佳作「永遠の刻」(講談社)でデビュー
【瀬戸香緒里(講談社X文庫ホワイトハート:流刑天人(1997年出版)より】
1967年5月17日生まれ。金沢大学大学院修了。長野在住。最近凝っているもの→ハーブ、温泉、ガーデ

ニング。
【彩里美月=瀬戸美月(確定)】
AB型、牡牛座、長野県松本市、尊敬する人・泉鏡花、好きな芸能人・美輪明宏
好きな作家・泉鏡花、尾崎翠、タニス・リー、笙野頼子、栗原ちひろ、谷瑞恵

635 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/07(火) 04:26:20.94
彩里日誌 2011-04-13の日誌
>今日のランチは珈琲哲學あづみ野店 〓イマココ! L:長野県安曇野市
>Gmailと相性がいいブラウザはやっぱりクロームだな。IEとは表示速度が全然違うわ。

天帝の果実 Posted by たかもり諫也 on April 15.2011
>ブラウザをChromeに変えてブログを見たらば、まったく画像が表示されてないんですね!

636 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/07(火) 04:34:03.92
●彩里氏の問題とされている点
・2008年5月、瀬戸美月名義で2006年コバルトノベル大賞一次選考通過作品を
 大幅に加筆改稿した作品「マドモアゼルカンタレラ」をサイトに掲載、
 某ランキングに参加したところ、三原ミツカズスレ住人により、
 パクリ疑惑の指摘をされる。氏は疑惑を否定している。
 http://logsoku.com/thread/changi.2ch.net/gcomic/1194919412/276-
・過去にコバルト短編新人賞の受賞経験がある。
 (雑誌コバルト2008年2月号『クー・ド・フードル?落雷奇譚?』にて)
 しかし、この受賞前から「元プロ」だった旨の表記を、氏が運営するブログ内で見たという
 証言が上がる(魚拓等の明確な証拠なし)
 →元プロが真実であった場合、募集資格の「新人に限る」旨の要項に抵触する。

637 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/07(火) 04:36:24.28
・その後も多岐に渡るラノベ系新人賞・小説賞に応募するが、いずれも受賞に至っていない。
 この経緯の中、2010年コバルトノベル大賞の最終選考に残る。
 →元プロが真実であった場合、募集資格の「新人に限る」旨の要項に抵触する。
・この最終選考作品で、編集部の拾い上げにより「新人」としてデビューしている。
 →元プロが真実であった場合、「新人」の表記は誤りである。
・過去に書評ブログを持っており、辛辣な評価をしていたとの情報がある。
・氏のツイッターに、売り上げ上位のコバルト作家の作品を
 「アホの子をアホの子のままあっさり死なせてしまうのは、ちょっとどうかと思うんだ……。」
 と評し、デビュー直前の新人作家が書く内容ではない、と本スレ住人より非難を受ける。

638 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/07(火) 04:39:09.37
●現在問題とされる点について
・彩里氏は「第6回MF文庫Jライトノベル新人賞(2009年7月〜9月応募分)」において、
 『夜と炎の娘』瀬戸美月(30)長野県 として第二次選考通過している。
 →彩里氏は現在32歳であり、1967年5月17日生まれで現在44歳のたかもり諫也氏と
  著しい年齢差があり、これを根拠にすれば、両氏は全くの別人である。

639 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/07(火) 04:46:35.79
まとめ以上。

目新しい情報がないのなら、このスレでも
もうちょっとだけでも自重の方向を希望。
投稿者としても、興味あるネタではあるが、
引っ張るには燃料不足だ。

640 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/07(火) 05:17:21.57
二人は姉妹で、さらさな人は今まで合作でやってたんだ!

妹は一念発起し独り立ちする決心をして、念願叶ってデビュー
頑張る妹に刺激された姉も、ネットで発表していた作品がきっかけで、
再デビューが決定!

二人はパソコンを共有しているから、尼アカもブラウザも、同じ
親はAAとBBだから、血液型も一緒で当たり前なのだ


…であれば、ほとんど問題がなくなる、万年もう一歩なオイラの妄想

641 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/07(火) 06:01:20.90
イタタタタw

642 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/07(火) 06:14:06.21
まとめ乙。今北にも親切設計だぜ。

>>640
そのネタで短編でも書いたら……と言おうと思ったが、できすぎてて無理だな。

643 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/07(火) 06:17:02.52
>>640
たかもり諫也さん、
昔のブログでプロフィール載せてたりしていたけど
妹がいるようではなかったなw

彩里美月のラズベリーがどうみても売れてないから
たかもり諫也名義のさらさ文庫の売り上げを良くするために
いまからいろいろネット工作してるんだろうな

644 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/07(火) 06:29:18.93
えみりぃがノベル最終に残れたのは担当が「この機を逃したらもう無理」
って判断してごり押しした結果なんだろうな
せめてロマンの方でごり押ししてれば問題なかったのに、やっちゃったね

645 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/07(火) 06:37:26.45
>>639
あとはたかもりさんのteacupのプロフィールの
よく行くコミュの管理人として美月さんって名前があるくらいじゃないか?
(たかもり諫也、プロフィールでやふー検索したら出てきた)

>>640
自分は↑のプロフィール見て姉妹の可能性を考えたw
ゲスパだけどさ

646 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/07(火) 06:39:16.99
>>641
自分で書いててイタかったw

>>642
ありがとう
そして、これ以上ひねれない才能だから、万年もう一歩なんだろうな
ここでもう一個ひねれたら、きっと突き抜けていけるだろうにw

>>643
そうかあ、やっぱり姉妹説のセンも消えたか
つーか、さらさな人も彩里さんも、すごい数のブログ持ってるね
彩里さんに至っては、二つツイッターまわしてるし、そのうち一つは
生活管理ツールと連携させてるし

話題の尽きないお方という点では、ネット工作も手馴れていらっしゃるかもしれない

647 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/07(火) 07:16:49.43
>>645
その美月をみたとき
徳間BLやビズログでいろいろやらかしていた真朱さんを思い出したよ
あの人もたくさんブログ持っていて
自分の別名義のブログ同士が、よく行くサイト間で互いに登録されてた

生活に関するいろいろなところとネット連結してたし
なんか行動パターンや自己顕示欲の表し方等
痛いオチこぼれ作家はなんでこんなに似てるんだろう

ぴこ増って有料物書きサイトにも入ってるみたいだし

648 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2011/06/07(火) 09:30:17.78
まとめ乙。改めてみれば、やっぱすごいね
好きな作家とか似てないこともないけど
絶対にお友達になりたくないタイプだ

649 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/07(火) 10:31:30.89
まとめ以降妄想みたいなレスばっかり

自重できないみたいだし、やっぱ消えてくんね?
専スレ立てたほうが彩里叩きたい同志の目にも留まりやすいだろうし!

650 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/07(火) 10:52:25.04
本人乙。

651 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/07(火) 10:53:58.96
うわーこうやってずらっと並べられたものを見ると本当に凄いな、いろいろな意味で
他の人がどう思ってるかは知らんけど
そんなに専スレ立てて追い出したいんなら立てればいいんじゃないの
ただ今の状態で>>649はスレ立てられるの?

652 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/07(火) 11:03:09.50
そういや話ちょっと逸れるけど、ラズベリーの人って密林レビューで自演したっぽいけどさ。
どっかのスレでも新人で結構やってる人がいるって見たんだ。
わからないからいいやとかそういう問題じゃなく、自画自賛って恥ずかしくね?
他人によく見せたいって思うのは普通だと思うけど、だからって正直自分でやろうとは全く思わないな。
知らない誰かに評価してもらう事にこそ意味があるのに、なんというか凄く虚しいことしてると思う。

653 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/07(火) 11:12:03.84
彩里美月さんのラズベリー自演、本スレで騒がれ出したときに
★4つのレビューが消えたんだよ。
そっちもかなり誉めまくってたから、
もう一つ自演のレビューがあったんじゃないかな。

ブログとかネット小説とかこれだけ長くやってて
ネット漬けの人らしいからいくつか持ってると思う。

さらさで出るだろうたかもり諫也”ロマンチックはいらない”の
自画自賛レビューが楽しみではある。

654 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/07(火) 13:43:44.00
>>652
プロの作品は商品だからな〜
売れるかどうかにお金が絡んでるんだから、バレないようにするのは大前提で
宣伝と割り切った絶賛レビューを上げるのは自分はアリだと思うな
絶賛しすぎると余計売れなさそうだから上手に褒めないとだけどw

655 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/07(火) 14:13:00.79
短編の佳作、三浦さんに代替わりする前はあった気がする。
佳作受賞にも至らない作品は、「参考作品」として掲載されてたよ。

656 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/07(火) 15:03:36.29
>>655
dです!
そかー、雑誌がまだ大きかった頃か。
最終候補が同点、ときに上回る作品でも
落選してることあるよね(今月もそう)
そういうのも読んでみたいというか、
佳作あるなら受賞させりゃいい、と思ったり。
予算や紙面の都合もあるのかな。

…何年も受賞実績ない賞は、無くせばいいのに。
いや、それだと過去受賞した人に悪いという配慮があるのか。

コバルトも歴史が長いと、いろいろあるのね。

657 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/07(火) 15:05:21.09
>>655
それは知らなかった
今は佳作って形骸化してるよね

658 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/07(火) 15:12:55.13
コミコバもアレ一冊で終了か

659 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2011/06/07(火) 16:04:35.60
三浦さんになる前はむしろ入選は滅多に出てなかった記憶
確かに言われてみれば入選と佳作が両方出る回があってもいいのにね
投稿者としては最終のも読んでみたい、点数が競ってるような時は特に
誌面が駄目ならサイトに掲載とかあるといいのにな

660 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/07(火) 16:07:46.87
入選ばっかりになったのは、萬月先生になった時からジャマイカ?

661 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/07(火) 16:23:09.48
本当だ<入選ばっかりになったのは萬月先生になった時から
記憶ってあやふやになるものだな

662 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/07(火) 17:09:23.84
>>653
その前には★5が消えたしね
あっちは自演じゃなくて関係者みたいだったけど


663 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/07(火) 17:10:13.95
ごめん下げ忘れた

664 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/07(火) 19:00:08.78
そうなんだ
関係者は親とかぴこ蔵関係者?
工作しすぎてわけがわからなくなったのかな>えみりぃ=ISAYA

665 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/07(火) 19:05:59.50
>>662
自分は逆に、消えた★5が本人乙で消えた★4が関係者乙
今ついてる★5は騒ぎを知った釣り師の仕業じゃないかと思ってる

666 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/07(火) 19:44:38.28
彩里さんってぴこ蔵の塾生なんだな……
プロとしてやっていくなら隠した方がいいのでは……

667 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/07(火) 20:12:22.91
ぴこ蔵も商売でやってんだし、隠させてくれないんじゃ?
塾生からデビュー者が出れば宣伝効果になるし

668 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/07(火) 20:17:51.01
ぴこ蔵のサイトにコメント載せてるくらいだから
少なくとも本人は隠す気はないんじゃないかな……w

669 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/07(火) 20:35:35.31
彩里美月とまそーのせいで
ぴこ蔵のところってろくな奴がいない印象になった

670 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/07(火) 20:42:28.93
でもあそこのサイトで無料で読める
プロットの作り方?みたいなやつは結構参考になったよ
塾生になりたいとまでは思わなかったけどね
ラノベの場合、どんでん返しよりキャラと設定だし

671 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/07(火) 23:15:06.74
>>525
したたかさはルールを守ってこそ。
強さ・図太さは厚顔無恥とは違う。

672 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/07(火) 23:44:08.01
プロアマ問わずの賞から再デビューすればいいだけの話だしね
その点、真朱さんは不問の賞からだったし、再デビュー作も上手かったよ



673 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 00:10:09.70
なんといっても、良くも悪くもコバの読者やワナビはまじめなひとが
多いんだよね。
だからラズベリーのひともこんなに叩かれるんだよね。
上のほうで、「したたかに笑ってどうのこうの」ならついていきたいの
言ってたキモイ男?いたけど、コバのワナビには
そういうの通じないと思うんだよね。編集もまじめそう。
短編の評で、弟のCD売るのが酷評されててなんかびっくりした。
あのくらい普通じゃない?って思うんだけど、違うらしいのね。
今ノベル書こうとしてるけど、いかに良い子ヒロインにするか
迷っちゃってできないんだよなー。
みんながんばれ。

674 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 08:00:50.92
弟のCD売るって、ダイゴの姉みたく宣伝してあげるってこと?
私物売り飛ばしなら、自分的にはあんま普通でないな…


675 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 08:11:03.54
コバ編集がまじめとは思えない黒〜い事件が
ぼろぼろと発覚してるw

676 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 08:20:02.68
出版業界が不況になればなるほど、こういう件は増えるんじゃないかな
余裕が無いと、新人発掘なんてしてくれなくなるのかもね

677 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 10:03:52.75
彩里美月さん、こんな事件になった今も
ツイッタしててなんか痛々しい

678 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 10:10:25.27
>>677
キムヨナのママも言ってた。批判されても堂々としていればいいって。
そのうち「これだけ堂々としているのならこの人は間違ったことをしていない」って思われるようになるから。

679 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 10:25:31.08
彩里とキムヨナはケースが違う。
彩里は汚いことをして、規約違反して金をもらった
黒い行為を取りざたされているわけで。

最近なら相撲界の八百長事件と同じようなものだろ。

まともに試合をして負けた力士が周囲に文句いわれるのと
八百長して勝ってそれが暴露されて非難されてるのと
同じくらい違う。

彩里美月本人なら
勘違いするな!!!!!

680 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 10:34:54.45
>>678
ここは日本
堂々としてるから黒が白になるなんてことはない
黒は黒なんだよ…!w

つーか、おかしいだろ
ルール違反をなんとも思わない人間性
そういう人間が書いた作品
読みたくねーよ
読者もいい迷惑だよ

作品が良ければ問題ナッシングとかあり得ないから
作家に限らず、何してたって自分が出てしまうんだよ
何のために書いてるんだよ
お天道様が泣いてるよ

681 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 10:51:30.39
彩里へのメッセージは本人のtwitterにでも書いてくれば?

682 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 10:53:14.72
>>678
規約違反して年齢詐称して
ずるしてお金もらう黒い人は
堂々としないで><とっとと引っ込んでよね

ネットで文章が上がっているのだって不愉快

そのネットに今も上がっているのだって
盗作疑惑のものなんだし

683 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 11:04:22.98
>677が痛々しいとか言うので、「更新止めないのも作戦のうちでは」
という意味で>>678を書いたんだけど、これだけ反発が強ければ
彩里さんがそのうち許されるということも無さそうだ。

684 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 11:10:30.26
>>683
反発意見は、一人が3回書きこんでるだけだと思うよ

685 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 11:14:09.07
「ラズベリー」ってのもなんだかなあ
ラズベリー=おなら→ラズベリー賞
どうしても思い浮かべてしまうよ

686 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 11:24:58.66
うん。ラズベリーって、ブーイングのことなんだよね
これだけブーイングの嵐になると、未来を予見していた題名で怖い

687 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 11:34:26.81
人間性がでるよな
金儲けのためにはルールも守れないネット宣伝厨なんだ…
経歴詐称、年齢詐称、盗作まがい(かぎりなく黒)
ぜんぜん平気なんだね
彩里さんて

しかも話も面白くないってオチ

688 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 11:39:46.99
まあラズベリーの話題も今だけだろうね
読書メーター見ても感想少ないし、話の出来もぱっとしなかったみたいだし、更に本人が上から目線の痛い人
売上も初週ふるわずで一年後に果たして残っているかどうか…
別の話題でならあるいは残ってるかもしれないけどw

689 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 11:40:10.16
えみりぃのやつはまだ手の込んだ釣りの可能性も……

自分は盗作がショックだわ
彩里さんのネット作品は十作くらい読んだけど
あれが一番いいと思っていただけに


690 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 11:47:31.52
やっぱり元ネタがあれば書きやすいよ
いい話の形も作りやすいからこそ、パクリ行為が横行する

同じパクリもとのルルル投稿者も
それであそこまでいけたんじゃないのかな

691 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 11:51:58.04
まとめを読んでふと思った

そもそも1967年生まれが1976年生まれの誤記だったら、と……

692 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 12:04:55.78
設定を借りてオリキャラで二次創作したわけだもんね
そりゃいい話になるわけだ>盗作

しかし悪評ばかりとはいえここまで話題になったんだし、
宣伝効果はあったんじゃないかな
怖いもの見たさで買った人も結構いそうな気がする
私も買いたくなったしw

693 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 12:56:25.84
立ち読みで事足りる内容の浅さだったよ

694 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 12:59:36.42
2chで話題になったくらいじゃ売り上げ変わらないと思けどなあ
コバの主な読者層にネラーはそんなに多くないだろう
まあただのイメージだけどさ

695 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 13:36:55.74
彩里さんのやったいろいろな悪事も最低だけど
もしいろいろな詐称や盗作問題を知っていて
デビューさせたなら、コバルト編集部も信用できないなあ

速攻ちゃんと対応したルルル編集部は公正だと思ったけど

696 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 14:01:02.60
ルルルが速攻ちゃんと対応した…だと?
あれも相当凸されてようやく動いたイメージ

コバも動くならこれからじゃない?動かないかもしれないけどw


697 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 14:15:47.00
>>689
しかもあれ、投稿したやつだもんね……。

698 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 14:17:47.39
でもなんかどの罪状も見てるほうを気分悪くさせるものだけど
ギリギリ、モラルは犯しても法は犯してない感じで
出版社が切る理由としてはまだ薄いんじゃないかな
(元プロ疑惑が本当だったとしても受賞はしてないし、盗作も商業作品として世に出てはないし…)
この先、作品の売れ行きがそんなに芳しくなかった時に
次の仕事がもらえるかどうかには関係する、程度のものじゃないかと思う

699 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 14:35:11.39
うーん、新人限定の賞に元プロが応募している時点でアウトだと思うんだけど
コバが知っていて拾い上げたのなら、それで切られるなんてことはないだろうけど

700 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 15:01:27.03
そういや豆文庫でもユベールが盗作だったんだっけ
あれも読者からの凸が多かったのかな
絶版になったよね

ラズベリーも元プロだって多くが凸れば…ゴクリ

701 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 15:16:01.12
えみりぃ消えてるね。
もっと早く消せばよかったのにね。

702 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 15:16:34.19
元プロはまだ疑惑だし…
事実だったとしても、盗作と違って絶版や回収になるわけじゃないだろうし
それにラズベリーは受賞してないからいいって青が言ったらそれまでだと思う
挙がってる疑惑が全部本当だったとしてもただのイタい人
会社員だったとしたら、解雇はしないけどリストラ候補にして窓際には追いやるかなってレベルと思う
彩里さんに次があるかどうかを見守りたい

703 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 15:20:51.76
盗作う? ル杯「本人の都合で……」って消えた作品って
あれ、この人だったのか。びつくり

704 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 15:26:17.37
>>703
ラレ元は同じ作品だったけど、あれは雨月時及さん。
同じ回で最終候補だった人のだよ。

705 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 15:28:53.94
>>704
時及じゃなくて時乃だよw

706 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 15:29:13.67
第3回留杯のエントリー作の削除は別件
彩里さんは青の最終作品に疑惑があったらしい

707 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 15:37:22.81
>>703 >>706
ごめ。すげえ混乱だあね。逝ってきます。

708 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 15:38:55.03
>>705
あらホント。すんごい誤字w
>>706
青の最終残ったのは、今回が初。
疑惑になったランキングサイトは「アルファポリス」って場所じゃないかなあ。
>>691
応募シートに生年月日と年齢、どちらも書くはずだから
年齢を間違えて発表することは、ないと思う。

……ちなみに、MFライトノベル新人賞も、
他社デビューしてない新人の応募資格あったはず。

709 :707:2011/06/08(水) 15:39:27.02
>>704 >>706 だった……

710 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 15:41:55.16
>>709
どんまいだ。
もちついて甘いものでも食ってこようw

711 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 15:54:08.65
これで尼のレビューは星ひとつばっかりか……

712 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 15:59:48.41
この雰囲気……
まるで創作文芸板の新人賞スレの厨ワナビが書き込んでるみたいだな。
あそこの厨って基本的に正義厨で追い出し厨で仕切り厨、
豆儲でコバルト嫌い、特に新人への僻みや嫉妬は物凄いから、
こっちに出張してきて嬉々として自演叩きしてる感じだ。

713 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 16:01:00.07
ウイッシュお届け先が変更できなかったのか>えみりぃ

714 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 16:01:40.91
うん…なんか、最近のスレの成長スピード変だよね…

このスレらしい話でもするか
いまからノベルって間に合うと思う?

715 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 16:04:11.14
ムリだろう

716 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 16:05:13.57
不正にデビューした人がいるなら叩きたくなるのはわなびとして当然だと思うが…
ま、そんなことするくらいなら新作書けって話なんだけど

717 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 16:05:54.32
ちなみに今は「個人情報保護法」というのがあるから、
最終まで行っても、各賞が互いに投稿者の照会をし合うことはしないよ。
だから、某新人賞が「元プロは応募してくるなっ!」って、公にコメントする。
最終審査の段階で本人に確認連絡するのは、そういった点の確認の意味もある。

同一人物疑惑の人のブログ見ると、ノベル受賞正式発表と同じ11月頃に
新刊出る依頼があったようだから、本当に同一人物だったとしたら、
コバルト編集部さんは、釣上げた人のこういった事情を知らなかったはずはないと思うよ。
本人だって隠し通そうなんて、思わないだろうしね。

年齢詐称に何の意味があるのか不明だけど、何冊も既刊を持つプロが新人デビューとか
かなり異様な事態。コバルト編集部さんが知ってて発刊したのなら、賞の威厳が下がる。
「最終候補作家」で受賞記録に残らないから、玉に瑕程度のものだろうけど。

718 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 16:05:56.32
どうせ新規で★5つとか★4つのレビュー入れるよ
に、100000コバルト

719 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 16:07:01.38
>>714
個人の執筆速度によるからはっきりとはいえないけど
頑張れば間に合うんじゃない?ちょうどあと1ヶ月だし

720 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 16:11:35.24
自分、プロだけど売れてないからノベルに出そうかな
プロアマ不問のロマンは、正直、出版されるかわからない作品を300も書くのはつらい

彩里さんを反面教師にすればばれなさそう

721 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 16:11:50.11
>>719
サンクス
頑張ってみるかなー
プロになったら一ヶ月100枚前後とか当たり前になってくるんだろうし、
これくらい書けなかったら…て感じかな、と自分に喝を入れてみる
うん、頑張ろw

722 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 16:12:38.45
釣りにマジレスすると
プロなら売り込みしたほうが確実だし早いんじゃね?

723 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 16:16:25.23
>>722
コバじゃないところに売り込みしたら
小説賞に出してくれと言われた
そんなもんだよ

売れない作家が売り込み成功するなら、
彩里さんがワナビに戻るわけないじゃん

724 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 16:26:07.81
色々あるんだな
でもまがりなりにもプロなのならロマンに300枚さらっと書いたほうが良くないか
どうせノベルはそのままじゃ出版できないんだし

725 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 16:28:28.81
それってデビュー元から干されたってこと?

726 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 16:29:36.64
>>722
本人乙されなかっただけ良かった。
文芸はどこもそうだと思うけど、基本的に持ち込みは目を通してる暇ないよ。
担当してもらってた編集さんの縁が続いてるなら別だけど。

>>723
だね。
プロOKのラノベ賞だっていくつかあるし。
切捨て遭った作家以外も、家庭や個人的な事情で縁遠くなる作家さんもいる。
そういう人でも、売れる見込みがないなら、編集だてtあえてリスクを背負おうと思わない。

>>720
バレて干されるの覚悟であれば。
動くお金と人の単位が違うから、恐ろしいことになると思う。

727 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 16:30:59.97
ノベル落選作を改稿して文學界新人賞に出す夢を見た。実際ほんとにそんなことやったら、英雄だな。

728 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 16:36:26.92
>>727
純文は母国語じゃない人でも通るからな
文章上手すぎで落とされるかもしれん

729 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 16:42:25.84
>>724

何度もごめんな。
釣りだとでも自称プロだとでも思ってくれていいけど
普段、企画(プロット)を出し、担当と練り直し、OK出てから本文に取りかかるやり方をしていると、
自分の場合、出版予定のない作品を書きたいと思わなくなるんだ
なんつーか、徒労に終わる可能性が高いなら、最初から書かない方がマシっつーか
ノベルなら100枚前後だからいいかなと軽く思っちゃった。
真剣に投稿を考えている方々、ごめんよ。
こんな根性じゃ、受賞するはずないからスルーしてちょ

>>725
うん、干された
企画出したまま1年くらい放置プレイ

>>726
彩里さんの件で逆に意外とばれないんだなと思った
あそこまで見え見えにしないとばれなかったわけだしさ

730 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 16:51:08.50
プロって書きたくて仕方ない人が結果としてなるもんだと思ってたけど、
プロになるためにだけ、仕事のためだけに書くって人もいるってことか
なるほどな…

731 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 16:57:36.67
プロの仕事は想像もつかんが
ロマン大賞受賞で文庫出版して
もらっても、一気に印税長者には
なれないだろうなあ、と想像はできる。

732 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 16:58:28.54
>>723とか>>728とか、
文体でバレバレの知ったかバカが一人いるなあ。

733 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 17:04:35.13
>>729
担当編集さんが異動になったとか、疎遠になったとか、かな。
ラノベの編集は賞の審査もやりながら、作家何人も抱え込むから
放置されがちな作家さんが多いかもしれないね。
都内在住なら顔合わせする機会もあるけど、地方作家さんだと
「電話して大丈夫かな」とか、遠慮しがちだろうし。お察しします。

受賞歴なり既刊を記載されると、それなりに考慮の対象にはなるよ。
担当さんとのやり取り思い出して、構成しっかり組めばいいと思う。

>>730
書きたくて仕方ない人しか残らないのが文芸なのかも。
印税も原稿料も、独立して一年間生計立てるだけ料がない。
かと言って、言われた箇所だけ直してプロット再提して、「出版出版!」
な新人さんも多くて、編集さんも随分泣いている現状。

734 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 17:19:57.25
>>730

投稿時代は自分もそうだったよ
ただ書くことが好きだったから書いていた

でも、実際に自分の書いた本が書店に並びだすと
流通されて形に残る文字をつづることが
自分のアイデンティティとかプライドのような気がしてきたんだ
うまく言えないや
だから売れずに干されるんだよな

>>731

売れっ子ウハウハvvvvvvとは思わないけどチャンスが広がるよね
だから、彩里さんが自演した気持ちもわかるんだよ
自分だってもし老舗のコバで再デビューできたら
自演くらいするよ
ただしもっとうまくやるわい


ノベルはどうするか迷い中だけど
とりあえず消えます
お目汚しごめんよ

735 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 17:21:22.97
垂れ流しってはたから見てると馬鹿みたいだな。

736 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 17:22:22.62
斜陽のコバでのデビューにそんなに夢見てもな

737 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 17:27:55.69
と入選すらしない駄文書きが喚いております(笑)

738 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 17:30:51.42
と万年ワナビの>>737が煽ってます()

739 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 17:33:56.92
これだけ叩きがひどいとID出るところに移動したくなるよ……。
この話題でレスどれだけ消費したのやら。

740 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 17:35:49.91
本人乙で彩里さんの話題が続くと困るの?


741 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 17:36:19.79
叩き話題で200くらいかな>レス消費
飛ばし読みだったけど、もうかなりうんざりだ。
いつもの通り、まったりノベルの話がしたかったよ。

742 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 17:37:19.78
>>739
彩里美月が消える頃には
みんな忘れてるよ
たかもり諫也はどうなるかしらないけど、ここと関係ないし

743 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 17:38:01.12
>>740
困るっていうよりスレチ。
これ以上やるなら別スレ立ててやってくれ。

744 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 17:39:35.93
ちょっと話題に出るくらいならまだよかったけど、
二百レスも続くと本当に迷惑……。

745 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 17:43:08.73
受賞には届かなかったけど速筆で優秀な応募者を集めてCBT(コバルト)48を結成して
文庫買ったら投票券が付いていて総選挙を実施して推しメンとかの話題で盛り上がって
一位の人は文庫化でセンターで書くことが出来て…………という、とりとめのない夢を見た。(半分うそ)

746 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 17:44:26.51
電子書籍なら可能そうだ。

747 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 17:47:49.97
確かに>電子書籍なら可能
それとか、WEBコバルト内部での企画とかにはなりそう……かな。
ルルルカップ形式な、投稿者優先バージョンみたいな?

748 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 17:53:21.67
コバ一本。ルルルには目も呉なかったがルルルもチェキしてみっかな…

749 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 18:55:56.06
確かに燃料もないのにこの話題を引っ張る流れにはうんざり……

たぶん彩里さんのことも真朱さんみたいに語り継がれるんじゃないかな
毎年ノベルの時期になるとラズベリー事件の話が出てきそうだ

750 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 19:19:30.05
ちょくちょく専スレって話でるね
この話題が嫌だって人がいるのもわかるし、立てるなら立てるでいいと思うんだ
ただ自分は立てるの無理だ、別スレも結局代行お願いした
前にも書いたけど立てられる人いるの?
イヤだから専スレって流れなら言い出しっぺが立てればいいと思うんだけど
結局前も立てれるの?って聞いたらその後だんまりだったんだよ

751 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 20:07:33.77
新情報もないし、スレ立てるほどでもないんじゃないかな
やれる人も過疎るスレとわかっててわざわざ立てたくもないだろうし
ただ伸びる話題だって事は分かったから、次の燃料がきたらたてりゃいい

752 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 20:17:34.84
さらなる行動を起こさない限りは、もうネタもないしすぐに忘れるよ
さすがにもう何もしないでしょ
動きがあるとすれば、コバがどう対処するかぐらいだし

753 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 21:35:34.58
8月に彩里さん別名義のさらさ文庫が出るけどね

コバは、何か対処しておいたほうがいいと思う
イメージダウンもいいところだよ・・・

754 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 22:04:15.79
>>750
数日もすれば誰でも立てられるようになる
そのときまだ↑みたいなのが続いてたら私が立てるよ

今の流れが嫌な人は、それまでお気に外しときましょ

755 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 22:39:03.63
自分はここで構わないよ。
本スレでずるずる伸びてた時は嫌だったけど、
ここに移ってから本スレは荒れてないわけだし。

今後も同じことがあった時、また専スレとか、面倒すぎる。
前例で見るなら、ここの問題はここで済ませるのがいいと思う。
新しいネタなり新しい対象者が出た時、また同じやり取りでループするだけ。
書評なら本スレでやればいいけど、今回の問題はソコじゃないしさ。

彩里さんにしたって、問題のデビュー作がアレでしょ。
三千の人は文章力やら世界観があるから、叩かれても一年残ったけど、
彩里さんは書き続ければ残れるってレベルだと思わない。

756 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 23:02:34.91
>新しいネタなり新しい対象者が出た時
に備えて彩里スレじゃなくてコバルト作家ヲチスレを立てればいいかな?

ID出なくて一目につく場所でやりたいっていうのが
このスレでいい派の本音だろうから、きっとだめなんだろうね

757 :755:2011/06/08(水) 23:28:22.00
>>756
そそ、人目につく場所でやりたいだけやればいいんじゃないかと。
彩里さん本人に凸れない鬱憤を過疎スレで吐き出せるかっていうと
それは無理だと私も思う。

週末が明けて、今北的なまとめも出て、少し落ち着いた感じはする。
彩里さんは確かに痛い。痛すぎる子だ。
だから逆に、その人のために専スレ立ててやる必要もなし。
遠からず収束する問題だよ。

専スレが駄目とは言えないけど、結局、誰も本人に凸ってないわけでしょ。
そういう段階で専スレというのは、長い目で見て、このスレのためにならない気がしてる。

うまく言えなくてごめん。

758 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 23:34:18.47
彩里スレを立てたいなら勝手にどうぞとは思うけど、
コバ作家ヲチスレってのはさすがに怖いわ

レーベル限定の作家ヲチスレって今まであったっけ?


759 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 23:35:37.32
どうせ見てる臭いし本人スレに来りゃいいのに
アンチをファンにしてみろや〜

760 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 23:45:47.96
>>758
怖いねえ。
それこそ、本スレで書評やればいいわけで。
レーベル・作家限定はわからないけど、
同人出身とかパク専用とか、大カテゴライズでなら
名前が出てくることはありそう。

>>759
あれだけの量のサイト持ってるんだから、見てるでしょう。
そして書き込みもしていると思う。
擁護、誘導、叩き、色んなことしてスレ自体流そうとするのは
常套手段だと思う。

761 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/09(木) 16:00:45.00
 就活の面接から帰ってきた。グループ面接で「趣味は小説を書くことです」ってヤツがいた。
面接官「へえ、すごいね。いま原稿を持っていますか? 見せてもらえる?」
その後社長と面接官たちが小説の話で盛り上がって、その子の株も、うなぎのぼり的展開が目の前に……

は〜あ〜〜? そんなんでよかったら、あたしも持っていくわい! こちとら、ロマンで一次突破だ!
その子の話じゃ、聞いたことも無いような地方文学賞の、一次も通ってねえじゃねーか! ふざけんな!
だいたいレジ打つのに、小説を書く能力なんか関係ねーじゃんか!
あたしは、親にも親友にも小説書いてるなんて恥ずかしくて内緒なのに、よくもまー、こんな大勢の前で言えるもんだわ。
……でも悔しい。原稿持って行けばよかった……

762 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/09(木) 16:03:41.40
何かカワイイ
おまいなら作家デビューも内定もゲト出来るさ!

763 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/09(木) 16:15:26.83
面接で打ち明けて逆に大恥かいたことある私が通るぜ!

今までで一番努力してきたことは何ですか?
→小説です!某出版社の編集さんに目をかけてもらってます!
1日どのくらい書いてるんですか?
→3〜4時間です。
その程度で努力といえると思ってるんですか?
→…………。

いま思い返してもあの面接官には●意がわいてくるわ。

764 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/09(木) 16:17:07.58
>>763
その面接官はおそらく、そういう質問をしたときの学生の反応を見るために質問したんだよw
学生の素が出るからね

765 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/09(木) 16:23:58.13
望ましい答えとしては
「日々学業や学費を稼ぐバイト等で忙しかったのですが、
それでも少ない時間をやりくりして一日も欠かさず○年間書いてきました」
みたいな回答だったんだろうな

766 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/09(木) 16:30:50.48
副業禁止の会社がけっこうあるの知ってる?

767 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/09(木) 16:36:56.83
学校卒業するとわかるけど、学業や仕事以外のことを一日3〜4時間
それを毎日…とはいえなかったとしてもコンスタントに続けてきたってさ、
血の滲むような努力とはまた違うかもしれないけど、一つの大きな努力だよ…
堂々と「思ってます」って言ってよかったし
面接官も本気でバカにしてるんじゃなければ、努力しましたと言わせたかったんだと思う
本気でバカにしてる空気が見えてたのだったら……>>963

768 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/09(木) 16:37:37.19
専スレやID出る板に移動を嫌がるのって、
そいつが面白がってる嵐本人だからなんだよな。

769 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/09(木) 16:39:52.11
>>768
薮から棒に何を言い出すんだい?w

770 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/09(木) 17:10:11.31
>>768
あー、ID出る板に引越しの話は、ずっと前からあるよね。
専スレは自分もどうかと思うけど、ID出る板は賛成。
文芸板か。
次スレ立てる人が決めればいいんじゃない?
嵐予防にならないのは分かっちゃいるけど。

771 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/09(木) 17:40:07.36
予防になるよ。
ID変えて自演するのが手間だから嵐や厨の書き込み激減する。
NGIDもできるし。

772 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/09(木) 17:44:11.07
自分もサロンの方がいいなあ
あぼんできるのはありがたい
もしもに備えてちょっくらレベル上げしてくる

773 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/09(木) 17:57:38.65
>>771
なるほど。ギコ使ってるけど、それ系の機能使ったことなくて、すっかり忘れてたw

>>772
いってらっさい。
自分はどれ位なんだろ。しばらく確認してないな。

叩くにしても、自演しないで堂々と叩けばいいじゃないか、
と、こんなことになる度に思うんだよね。
ここは2ちゃんなんだから、法律に引っかからない程度に、堂々と荒らしてくれとw

774 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/09(木) 19:53:42.06
>>763
どこの企業なん?
そんな所の商品サービス勘弁やわ
教えて

775 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/09(木) 20:28:54.05
誰にも黙ってこっそりと小説を書いている人間と、
自分は小説を書いていると堂々と言える人間、
どっちが人間的に好ましいかといえば後者かもしれない……

とばりばり後者な自分は思ってしまった

776 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/09(木) 20:30:20.72
あ、違う。間違い。
自分はばりばりの前者です。失礼しました。

777 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/09(木) 20:37:53.49
バカテスの作者は会社はもちろん家族にも内緒にしてるっていうし、
前者でも全然おけでないの?

私は締切前になるとパソコン部屋でがーがー印刷してるせいでバレた後者

778 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/09(木) 20:50:40.33
もしも私が急にあの世に逝った時、パソコンのHDをきれいに消し去ってくれる秘密の友人が欲しい。
私、ひとりっ子だから、うちの親はパソコンの中身を勝手に見て絶対自費出版しそうで怖い。
最悪、地元新聞の地方欄にお涙頂戴記事として載った日には、恥ずかしくて死にたい気分。あっ、もう死んでるのか。

779 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/09(木) 20:54:13.04
バカテスの作者って、そーなんだ。
儲かってんでしょ? 収入はどう説明してんだろ? 気になる。

780 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/09(木) 20:57:34.46
税務署にだけ真実を告げて地味な生活をしているに違いない。

781 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/09(木) 23:40:55.19
>>778
テレビで知ったんだけど、遺言書(多分法的には使えない)を作成するツールで
自分の死後、誰かがその遺言書を読もうとしてアイコンをクリックすると
遺言書が流れてきて、その裏でデータをこっそり消してくれるのがあるらしいよ
ワナビに嬉しいツールだと思った

782 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/09(木) 23:56:22.73
しかし間違えてクリックしたときのためにバックアップを取ってしまいそうだw

783 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/10(金) 00:21:05.52
そのバックアップにパスワードロックをかけよう!

……自分は面倒でロックかけてないけど。

784 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/10(金) 02:06:47.34
まあ恨みを買わないように気をつけるべし

785 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/10(金) 14:27:47.08
暗い流れだ……

786 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/10(金) 14:39:13.35
”ろまんちっくはいらない”を買って
”ラズベリーキスで目覚めて”との対比考証でもするか

787 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/10(金) 15:27:07.10
もうブログの文体がそっくりだけどね…>彩里=たかもり諫也

788 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/10(金) 16:16:59.33
ノベルの原稿が順調に書けすぎて怖い
規定枚数に収まらないフラグか……?

789 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/10(金) 17:36:12.78
だから何でラズベリーにばかりレビューがつくねん…

790 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/10(金) 17:53:34.38
>>788
うらやましい
私は全然進まなくて行き詰まってるよ……

791 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/10(金) 18:00:10.68
>>789
またついたの?見てくる

792 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/10(金) 18:15:48.29
>>789
ラズベリー、熱心なファンが多いな
コバ編、大勝利

793 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/10(金) 18:44:38.04
しかしラズベリーは売れてないという事実…一部の熱心なファンがいるだけじゃどうにもならんのが切ないな

今年はノベルもロマンも見送ることにした
評価シートは惜しいけどちょこちょこ短編を送ろうと思う

794 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/10(金) 19:09:30.50
ラズベリーを見ても、まず短編で担当編集をつけてもらった方が有利だもんね

795 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/10(金) 20:20:07.90
ラズベリーの売れ行きの悪さ
そして売れないことが分かったときには
彩里美月はプロットをとおっていた・・・となると
そのプロットはラズベリー2のものであっても出版されるのかな

OK出した編集は責任取ってくれるの?

796 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/10(金) 20:32:19.51
>>795
意味がよくわからないのだが、
次作のプロットが通っていた(取っておいた?)としても
「売れ行きが悪いので続刊は出版しません」になるだけでは。
編集者は「残念です」と言うくらいで責任を取るというか、
金銭的な保障をしたりはしない。

797 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/10(金) 20:38:28.38
>>795
もっと売れない新人さんでも三冊くらいは出してること多い。

でも、この人は拾い上げの人だから、どうだろね。
責任取るって、打ち切り使い捨てしかないじゃん。
過去の新人さんがそうだったように。

そんな編集部のやり方に反感覚えるなら、
老舗と言えど、コバルト投稿者をやめるのが吉。

798 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/10(金) 20:43:15.76
>>794
担当と言っても、新作・投稿作品ができたら見せて、程度のもんだと思う。
手を入れてくれるわけではないかと。
でも短編でコンスタントにもう一歩〜最終に残れるようになると、
編集に名前は覚えてもらえて、ノベル・ロマン投稿時、多少有利になるかもしれない。
過去の受賞者、通過者を見てると、そんな気がする。

799 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/10(金) 21:58:40.75
彩里さんは、次はコバルト本誌で短編を掲載して反応を見るんじゃないかな
もし1人総選挙をやらせてもらえたら、コバは拾い上げでもやる気があれば
チャンスがもらえる&育ててくれるところってことで見直すわ


800 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/10(金) 22:07:17.58
>もし1人総選挙をやらせてもらえたら、コバは拾い上げでもやる気があれば
>チャンスがもらえる&育ててくれるところってことで見直すわ

彩里さんはなにか特別ダーティな背景を持っていそうだから
他の人は同じ扱いにならなそうな…

801 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/10(金) 22:28:54.97
ラズベリーのレビューって、誉める人がいつも「次作、次作」
いってるのがなんか特徴的。

802 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/10(金) 22:33:35.51
売れ行きビミョー、背景ダーティ、おまけに高齢だもんね……
同じ売り上げで後ろ二つの条件に引っかからない受賞してる人がいたら、そりゃそっち使うだろうね

803 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/10(金) 22:36:44.71
思うんだけど、投稿短編を長編に改稿してデビューって、
ノベル受賞した人たちよりある意味扱いよくない?


804 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/10(金) 22:41:28.37
彩里さんに対する見方とか解釈に違いはあるだろうけど
自分はもう叩かなくていい気がする

自分の中では、もう死体にムチを打つようなもの

もう終わったことで済ませていいような気がする
次があったら「えーっ」とか思うけどさ

805 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/10(金) 22:44:39.48
短編17枚。無念。

806 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/11(土) 00:02:41.32
>>799
本人のブログに書いてあることかな<短編
(書く短編が商業誌の依頼って前提だけど)
彩里さんすげー、って思った。
この人、どんだけ本当に自分が大好きな自己中さんなんだよ。
没になるか、「なかったことにされるか」みたいな段階の短編執筆を
堂々とバラすなって。
編集部や担当さんに迷惑かかるって、なぜ気づかないw

>>804
自分もそういう気持ちだったから、しばらく成り行き見守ってたけど、
こりゃ駄目だわ。
企画段階のモノを公表したら、他の作家さんにすら迷惑かかるって
想像力がないこの人は、まじで干されて欲しい。

807 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/11(土) 00:22:44.55
ブログに「時間がないけど締め切りは厳守したい」みたいなことも書いてたよね
人から依頼受けて書く原稿なのに、何当たり前なこと言ってるのって思った…
っていうか、「時間がないなかで書かれた原稿」って予備知識をまきちらして
読者がそれを楽しんでくれると思ってるのかね
お金取るんでしょ? プロなんでしょ? 嘘でもいいから「じっくり練り込んで
丁寧に時間をかけて書きました」って言えばいいのにって思った
うがってるとは思うけど、原稿が不評だった時の言い訳にしか聞こえないと思ったよ

808 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/11(土) 00:29:40.84
>>806
雑誌掲載は枠が決まってるから
没の可能性は限りなく低いよ
漫画と違って代原が無理だから自分で落とさない限り確実に掲載される
完成度が低ければ担当が軌道修正するだろうし
絵師さんとの契約もあるしね

別にブログで宣伝してもいいと思うけどね
重箱の隅つつくようで怖いよ

809 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/11(土) 00:34:50.61
>>808
集英社は規制があるよ。
宣伝するのは、公表発表がされてから。
集英社以外でも、同様。

810 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/11(土) 00:43:12.88
常識的に考えて、公式発表前に書いたら叱られるってレベルじゃすまない
自称年齢も30過ぎなのに、なんでこんなに口が軽いんだろう

811 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/11(土) 00:43:30.03
>>807
「仕事以外の長編執筆」って、この人の担当さんは不憫だと思った。
それこそ重箱的な話で申し訳ないけど、
担当さんにとっては、結構辛いと思う。
拾い上げでプッシュ、デビューさせた新人が、自分の知らないところで
新作発表してるなんて、気持ちいいはずがない。
色んな意見があるだろうけど、担当さんとの信頼関係って、こういうことだと思うんだが。

812 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/11(土) 00:49:12.32
>>811
そうなんだよね…
さらに自分の都合で長編執筆、そのせいで人に依頼されている短編原稿の時間がぎりぎりってどうなのっていう

813 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/11(土) 00:50:27.44
>>809
規制があったんだ知らなかった
ありがd
自分がよく覗きに行く作家のブログは
プロット通りました〜今回こんなヒーローで〜こんなラブシーンやっちゃうぞ〜とかやってんので
いいのかと思った

あの人が特殊だったんだな・・・

814 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/11(土) 00:59:00.21
>>813
安定して書いてたり、シリーズ持ってる作家さんなら
許容範囲で黙認されてるケースなのかも。

いずれにしても、公式発表前に書ける範囲は、
「こんな話を書こうと思う」とか、それくらい。
そういう意味では、>>813さんが言う作家さんは、セーフ範囲だと思う。
本スレでも度々上がるけど、あとがきに次回予告あるのに、打ち切りだったとか
あんな感じの話だってあるから。

彩里さんは悪い方向で注目されている今だからこそ、
発言には注意深くならなきゃいけない時期だった。
「なかったことにされる」とか、この発言はNG。
最終判断する編集部の責任の所在を新人作家が問うてどうするw

815 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/11(土) 01:11:34.20
投稿者の振りした編集者は手を挙げなさい今すぐ手を挙げなさい許します。

816 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/11(土) 01:17:14.10
>>812
書きたい情熱があるのは素晴らしいことだと思う。
デビュー後も、それが衰えないのも、才能の一つだと思う。

けど、行動や発言の方向が悪い方向に取られてしまうから、
この人はもう、ブログしばらく休止した方がいいよ。老婆心ながら。
ネット中毒気味で、書かずにいられない性分なのかもしれないけど、
受賞ではない拾い上げでデビューしたぶん、お世話になった方も多いはず。
その人たちのためにも、じっと耐えて口をつぐむ勇気はないのかなあ。
編集は出版社の花形職。出世がかかっているんだから、配慮してやってくれと思う。

>>815
妄想乙ということで、勘弁してください。

817 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/11(土) 01:21:28.09
>>816
速攻で許した。もっと妄想爆発するのだ。

818 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/11(土) 01:23:56.54
もうラズベリーの人はほっとこうぜ〜どうせ近い将来干されるでしょw
いろいろ欠けてるよこの人、これで三十路過ぎてるとかなんの冗談だってレベル
わざと情報流して編集に干さないでね〜干したらあることないこと暴露しちゃうよ☆
って独りよがりな圧力かけてるんじゃないかと邪推しちゃうわ
もし自覚なしでいらんこと呟いてるならそれはそれで終わってるけどね

819 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/11(土) 01:40:31.94
>>817
妄想暴発なのに、dです。
ブログ見て「もうこれは駄目だろう」と思った末の妄想だったのに。

最後に妄想ぶち上げを許してもらえるなら、編集さん、更に言えば担当さんは
自分に才能がないことを良く知ってる。
もちろん自分の夢の代わりってわけじゃないけど、担当する作家さんを売りたいって思う。
だから、上でも短編の話があったけど、賞に毎回応募してくるワナビさんとか
名前を覚えると「この人、こういう話も書けるんだ、ならデビュー後の方向性は」って
妄想は膨らんでいくような気がする。
駄目でも駄目でも、プロット出し続ける新人作家さんも、担当さんにとっては夢の対象らしいよ。

>>818
生ぬるくヲチるしかないよね。来る時があるなら、編集も担当も、見えない部分で責任取ることになるだろうけど、
本人は知ろうともしないんだろうなあ。悲劇だ。

妄想でホントすみません。落ちます。

820 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/11(土) 02:09:07.10
>>819
妄想乙
週末だからみんな疲れてんのかな
いや、ノベル〆切一ヶ月切った週末だからだ
きっとそうだそうに違いない

821 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/11(土) 03:04:54.49
現実逃避じゃないかな……
自分も終わりそうもない原稿放置してネットばっかやってる……

822 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/11(土) 06:23:50.08
>>818
三十路ではなく四十路越えてます・・・
なんかここまで優遇されている話を聞くと、
普通の編集でできることじゃないんじゃないかという気がしてきた
前にどこかで話題になっていた、職権の強い編集長とか副編集長が
彩里さんの担当なんじゃないかな

拾い上げ、短編を改稿させて本を新人作家として出してくれる
なんて、本人にとっては特別扱いされて嬉しくて
ブログとかに書きまくるんじゃない?

私はこんなに特別扱いされてますって見て見てアピール

823 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/11(土) 09:19:49.92
>>805
あるある乙

824 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/11(土) 12:00:10.94
今日は休日。朝からやってるのに5ページも書けない・・・。

825 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/11(土) 13:58:28.95
>>822
拾い上げに適した人ではあったよ。
受賞至らずも、他社の賞でも、一次二次最終に残る腕はあった。
だから他社デビューされるより、最終残して拾い上げた
編集部の意気込みは、相当あったと思う。

問題は、橋爪さんの選評に「日本語文章にミスが多くて印象が悪くなる」
ってあったけど、このミスを彩里さんは恐らく全く改善してないんだよね。特に前半で目についたけど。
辞書引いて書いてくれw つうか、推敲してくれw

まあ、これでコバルトでは拾い上げはさすがに止めるだろうなと思うと、
ワナビとしてはガッカリなことだ。

>>824
天気悪いから、そんなこともあるさ。

826 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/11(土) 14:03:43.83
拾い上げはやめないと思うよ
相手の人格を見るようになるかもしれないけど

827 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/11(土) 14:50:38.46
彩里さんのは読んだことないけど、自分は作家が簡単な日本語をミスしていると(たとえば「耳障りがいい」とか)、
「この人そんなことも知らないんだ」と思って、もう次のは買おうと思わなくなる。
「ラズベリー」そんなに酷いのなら、編集さんは日本語のミスの指摘くらいしないのかな…

828 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/11(土) 14:52:01.22
拾い上げがあるのは投稿者として嬉しいけど、売れない限りは扱いってあまりよくはないんじゃない?
もともとコバは切り捨て多いイメージだけど同じ売れない新人でも受賞者と拾い上げなら
おそらく前者に目をかけるのが自然な流れだと思うな
よっぽど担当が作家に惚れ込んでてそれなりの発言力がある人なら話は別だけど

829 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/11(土) 14:56:22.49
つーか校閲はラノベごときじゃ通さないのか?>日本語ミス

830 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/11(土) 15:26:06.42
ほんと、IDなし板だと叩きと嵐がすごいな……。
もういい加減、みんなでノベルの話とかしたいよ。

831 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/11(土) 15:36:15.95
じゃあノベルの話題を自分からふろうよw
違う話がしたいとか専スレ立てろとかいうなら新しい話題ふればいいのに
そうしないと流れ変わらないと思うんだけど…

832 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/11(土) 15:40:41.63
>>831
上でちょっとだけ出てたノベルの話題にみんな食いつかないし振っても無駄じゃね?

833 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/11(土) 16:01:05.67
今までの流れを見ていて思ったんだけど。
そこそこ目立つ文章ミスがあっても最終に残ることができるんなら
一次から三次の審査はやっぱり正しい日本語<面白いストーリーなのかな。
あんまりひどい日本語は別としてもさ。

ストーリーが大切なのは分かっているつもりだけど、
私は単語ひとつに延々と悩むタイプなんでもっと力の入れどころを考え直さないとと思う。

834 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/11(土) 16:09:55.07
どうなんだろうねー
審査員のコメントなんかを見ると読後何も残らないとか話の流れが理解できないとか
じゃあなんで最終に残ったの?って思うようなボロクソの言われようだったりするのでよくわかんないな

とはいえやっぱり本当に面白い話なら日本語がちょっとあれでも問題ないんじゃない?

835 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/11(土) 16:29:48.05
>>833
日本語や文章云々は他人が指摘すれば修正できる。
内容はそうもいかないから、多少日本語があれだろうが、
その人にしか思い付かないものを書ける人のほうが強いんじゃないかな


836 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/11(土) 16:38:35.33
文章のミスの多さは関係ないと思うよ
編集が高学歴なのは、そのためだから

837 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/11(土) 17:14:40.96
文章にミスが多かったら、印象悪くなるだけだから
投稿者は基本やってはいけないと思う。
誤字脱字なんかは、すぐ分かってくれるだろうけど、
これも多ければ「推敲したのかよ」ってなるだろうし。

負け惜しみと聞こえて仕方ない書き方を覚悟すれば、
彩里さんはデビューありきで最終残った気がする。
Cノベルで最終ダメだったの見て、「また駄目だったのか、残念」
で、その後コバからデビュー決まって「良かったねえ」って
普通に思った。
だから、ラズベリーが改稿それほど入れてないなら、
「これが選考落ちと受賞の超えられない壁か」って、
むしろ納得だった。

838 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/11(土) 17:26:01.81
彩里さんて四十越えしてるのか……
十代でもやらないような言動ばかりで「親の顔が見たいわ」と思ってたら
まさか大きな子供がいてもおかしくない年なんて
そして筆力は十七歳くらいの作家より下なんて……かわいそう

839 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/11(土) 17:28:46.14
>>838
17歳くらいの作家って誰?

840 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/11(土) 17:42:38.54
新井素子w

841 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/11(土) 18:01:21.82
>>832
みんな食いつかないっていうより、叩きたい人が連レスで邪魔してる感じ。
なんで同じ話題何度もループさせる必要があるのか疑問。
ノベルについて書き込みたい人がいても、この有様じゃ敬遠して当然だよ。

842 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/11(土) 18:09:30.44
新井素子調で、ファウスト的ぶった切りで、全作論評


843 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/11(土) 18:18:03.22
次スレはID出る板にしたらいいんじゃね
これが1000まで続くようなら

844 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/11(土) 18:36:18.73
ノベルの締切前だからこそ、この話題がループしてるんじゃない?
例の人、ノベルの拾い上げなわけだしさ
ノベルの締切過ぎたら、通常運転に戻ることを祈る
つか、例の人ももう燃料投下しないでくれ…

845 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/11(土) 18:38:49.23
ていうか、ノベルについて書き込みたい人が今は少数派だと思う

846 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/11(土) 18:42:51.93
次スレ
http://w2.p2.2ch.net/p2/read.php?host=kamome.2ch.net&bbs=download&key=1288748104&ls=l50

847 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/11(土) 18:43:15.12
話題変えてもしつこくほじくり返す人いるし、
あと150レスくらい余裕で続きそうだ。

848 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/11(土) 18:46:58.46
>>846
アクセスできないよ?

849 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/11(土) 19:09:13.34
新スレはいくらなんでも早すぎ。
jこのペースでも950でいい。
フライングやると自治に目つけられるから、やめてけろ。

850 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/11(土) 19:44:55.57
デビューできてうらやましい、本を出してもらってうらやましい。そういう風に思う気持ちの裏返しなんだろうね。そろそろノベルの話がしたい。

851 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/11(土) 19:56:05.93
ノベルようやく30枚
おまいら勝負だぜ?
その前に電撃の結果がどうなってるか気になるが
実はロマンで一次落ちした作品を電撃に出してたりするんだぜ?
どーなるかなー

852 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/11(土) 19:58:56.55
ロマンと電撃って使い回せるようなレーベルじゃ無いだろ……


853 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/11(土) 20:00:49.43
少年主人公ならあるいは…

854 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/11(土) 20:04:11.44
少女系で受けるような少年主人公は、ホモ臭いって言われる

855 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/11(土) 20:10:45.14
自分は一度書きかけたのを捨てて今新しいプロットだ…
勢いつけば枚数は書けるがすぐに「これ面白いか?」病に罹るのが怖い

856 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/11(土) 20:45:37.14
>>851
おいらはプロットかかったばかりだぜ。さすがに焦る。
>>855
あるある。
自分の場合、プロット時点では、わりと面白そうな構成なのに、
昨日書いた文章読み返すと、「面白くねえだろ、これ」
って思うんだよ。

つか、締切って日曜…郵便屋さんへ持ち込み決定だな。


857 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/12(日) 00:14:26.22
私も新しく書き始めたよ。
現代モノを考えてたんだけど、姫系に変えることにした。

時間ないから、脳内プロットだけで即打ち込んでる。
パソコンの時代で本当に良かった。楽に書き直せるもんね。

858 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/12(日) 01:38:03.58
>>834
どっかの大御所が「読後何も残らなくて何が悪い」「面白ければいいだろ」的な事云ってたなあ

859 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/12(日) 01:43:57.15
>>834
ラノベならなおさら日本語の完璧さより内容だろうと思う
キャラ>ストーリー>日本語のまともさ
こんなイメージ

860 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/12(日) 01:52:09.94
読後何も残らない本ってそのうち売れなくなると思うんだけど…
一発屋目指すならいいけど、長い目で見たら自分の首絞めることになりそうだ

861 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/12(日) 02:17:59.52
一発屋うらやましい。一発でも当たるなら。
ラズベリーは一発屋?

862 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/12(日) 02:35:07.19
>>861
イラストがアレだと前評が上がったが、
今となっては絵師が有名だったお陰で、爆死レベルで済んだツワモノ。

863 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/12(日) 03:12:39.62
>>860
読後何も残らないと、作者名も覚えてもらえないもんね
自分は悪い印象でもいいから読者の心に何か残せる作品を書きたいよ
もちろん、いい印象を残せればそれに越したことはないんだけど

864 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/12(日) 03:14:35.79
編集者に忘れられてもコアな読者に覚えてもらえるなら本望だね。

865 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/12(日) 03:28:59.69
たまに読後感の悪さが癖になる作風に出会うこともあるしねw

866 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/12(日) 04:15:45.75
三千の人を思い出したw

既刊三冊目で今後どうなるかわからない人だけど、
文章はうまいなあと思う。

この人って、デビュー作がアレだったのは知ってるんだけど。
ルルルでデビューしたはずなのに
わざわざ別名でロマンからコバデビューしたことで
叩かれたん?
…今思えば、ほとんど問題なかったよな、うん。

867 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/12(日) 05:00:04.33
自分今からノベルに投稿するやつ書くよー
書くのは結構早い方なんで、サクっと書きます

過去にBLとか諸々で三次くらいまで残ったけど、情熱がなくなって挫折した
頑張ります

868 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/12(日) 05:40:05.04
情熱は大事だね
最近ウケを狙って姫嫁に走ることが多くなったけど
せっかくノベルは枚数が少ないんだから
自分の好きなもの・ウケを狙ったもの・イロモノの三種出してみたい
今回初めて評価シート希望するから楽しみだー

869 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/12(日) 05:48:30.96
はるおかさんは、何故あんなに非難?されたのかわからんかった。
女王〜と三千〜、そんなに問題視されるほど似てるとも思わなかったし。

あの文章力はすごいよ。自分、三十路だけど逆立ちしてもかなわないわ。

870 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/12(日) 05:59:08.51
>>868
3種かぁ
頑張ってるんだね
自分はプロットすら1つも出来上がってなくてあせってるよ……

871 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/12(日) 06:08:01.96
>>870
自分も、今回に限ってなんでこんなに書くネタがポンポン浮かぶのか不思議でたまらない
ただ、書けなくなったらやめてしまおうみたいな感じで追い詰められてないから
今は書くのが楽しくて仕方がない状態だ
ちなみに、ウケを狙った嫁ものはプロット全然書いてないし
正直言って、あざといシーンを狙って書いて詰め込んでるだけだから
こんな汚い作品が他の2作より成績よかったらショックだ

872 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/12(日) 06:10:42.74
自分の表現がいつか何かの本で読んだものと似ていることに気づくと焦る。盗作ではないんだけど、そのまま似た描写を使っていいものか。

873 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/12(日) 06:14:25.39
>>868
予言しよう。
ウケを狙ったものが一番評価されると。

874 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/12(日) 06:28:48.66
受けを狙ったものって、結局「人を面白がらせようとしたもの」だからね

875 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/12(日) 06:32:40.24
>>872
私は逆に、本を読んでいて「あ、この表現いいな」と思ったらメモをとって、
あとで自作品の中で自分流に変えて使ってるよ。


876 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/12(日) 12:05:25.19
素敵だな、と思った詩やフレーズを書き留めていたら……

877 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/12(日) 12:26:45.60
>>876
松本零士に訴えられる、とw

878 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/12(日) 13:03:31.83
台詞も「これどこかで……」となると焦るよね
そのキャラの人生や境遇、状況・感情・思考の流れから考えると
決しておかしくないし、むしろそれしかないとさえ思えるんだけど
どっかで聞いた言葉の継ぎ接ぎになってたりですごく悩む
無理矢理変えるのは本人の意思をねじ曲げるようで苦しい

879 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/12(日) 13:41:07.92
「これどこかで……」くらいはもうしょうがないよ
ぐぐってみてピッタリ同じの名言や歌詞がひっかかるんじゃなければ自分は無視してるなぁ

880 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/12(日) 14:12:33.68
やっと通常運転に戻った感じ?
自分も今ノベルやってる。
もう七十枚まで行ってるけど、どうも上限オーバーしそう。
付け足すのは楽だけど、削るのって本当に難しいんだよな……。

881 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/12(日) 21:15:57.32
自分もノベルやってるけど、章割に悩む。
プロローグ・エピローグは絶対に作るんだけど、中をどうしようかと。
長編の時は4〜5章に割るけど、ノベルの長さでは細かすぎるかなぁ。
皆はどうしてる?

882 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/12(日) 21:25:56.89
ノベルは章分けしないなー

883 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/12(日) 23:20:58.00
自分も章分けしない
100枚だと、漫画の短編レベルだよね
だからかなりすっきりした文章になるなー

884 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/13(月) 00:23:23.85
過去の受賞作見ると
せいぜい5章くらいだけど、
章分けしてない作品も半々くらいな気がする。
確かめたわけじゃないけど。

自分も章分けしない派だなあ。
大きな場面転換で2行空けるくらい。

885 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/13(月) 00:28:48.79
数字をふるだけで、
章タイトルはつけないってやりかたもあるよね
一気読みする時間がないときに、ありがたかったりするw

886 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/13(月) 00:32:06.39
>>885
書く方としては余計なこと考えなくてありがたいけど、
章ごとのサブタイトルって、みんな読んでるのかな。
文庫買って読んでも、ほとんどスルーしちゃうんだけど。
そもそも、サブタイトルって、なんの意味がある?

887 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/13(月) 00:41:21.03
意味のあるサブタイつける人がつける

888 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/13(月) 00:47:28.65
ミスリード狙ったサブタイトルもあるよね。
一番興ざめするのが「意外な犯人」。
無さげなのに結構ある。

よくある終章サブタイが「場所」とか「帰る(還る)」とか。

889 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/13(月) 00:53:41.28
次回予告でクリリンどうなると散々煽っておいて
次回サブタイ「クリリン死す!」だったときの脱力感w

890 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/13(月) 00:57:17.09
>>889
まんまネタバレだしw
不覚にもウケたわ。

891 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/13(月) 01:07:54.25
ttp://www.youtube.com/watch?v=YTLmGKaV3bA

こんな感じですね、わかります

892 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/13(月) 02:52:20.61
集英社クオリティー……だと?

遊戯王よ、おまえまで!

893 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/13(月) 02:55:41.01
コバルトブルーアイズドラゴンッ!

894 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/13(月) 02:56:44.20
全然アレな話なんだけど、いつも自分の書く主人公キャラが薄い気がする…

895 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/13(月) 03:20:39.12
自分とこの主人公は薄いかどうかはわからないけどベタベタになる。
今書いてるやつは元気で頭もいいけどドジな貧乳。

896 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/13(月) 03:50:55.06
>>894
主人公キャラが濃すぎると、感情移入しづらくなるから
設定だけしっかり作りこんでおけばいいんじゃ?

>>895
そのヒロイン、昭和の漫画でよく見かけた。
メタモルフォーゼする時に決めゼリフがあったら最高だ。

897 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/13(月) 04:33:47.04
>>896
メタモルフォーゼって何だw決めぜりふもないよ。
豆の身代わりの主人公を改造したつもりなんだけど、そうか、昭和か。

898 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/13(月) 05:32:49.22
元気で頭は悪いけどドジな貧乳。

プラス、万年一次通過なら、それきっとオレのことだ。

899 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/13(月) 05:38:00.85
コバはいまだに昭和臭いイメージがあるから、昭和臭い方がいい気がする
自分は薄い主人公だと感情移入できないわ
濃すぎても感情移入できないけど、その場合は俯瞰的に楽しめるし

そんな自分は元気がなくて頭も悪いドジな貧乳だ

900 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/13(月) 09:27:28.94
キャラが濃いのと属性がくどいのもまた別だしね

901 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/13(月) 10:47:43.25
貧乳ヒロイン多いねw
かく言う私も今書いてるヒロイン、どちらかといえば小振りの部類にはいる方だ
そういえば少女向けではあんまり巨乳ヒロインっていないね

902 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/13(月) 10:49:19.62
十人並みの顔+貧乳って適度なコンプレックスだよなあ…
ある程度の劣等感はあれど致命傷ではないもんね
それでいてドレス着て舞踏会に行くと「どこの姫君だ?」ザワッ…ってなるんだ

903 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/13(月) 11:03:39.17
>>901
ラノベじゃないけどむかし少女漫画で一度だけ巨乳ヒロイン見た事ある
巨乳=バカ・軽いと思われすごいコンプレックス感じてるヒロインが
イケメンの花道だか茶道だかの家元に惚れて習いに行くため着物着る
しかし胸が大きすぎて似合わないし着崩れがひどい、無理矢理胸を押し潰して着たら
途中で気分が悪くなって大失敗、こんなんじゃ彼に好かれるわけないorz
みたいな話だった
まあ最終的には付き合えるんだけど

904 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/13(月) 11:28:59.13
隠れ巨乳なヒロインなら書いたことある。その設定が表に出ることはなかったがw

まあ、コンプレックス有りヒロインの方が親近感わくよね。上にもあるように
貧乳は致命的にならない、適度なコンプレックス具合が良いんだと思う。

905 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/13(月) 11:56:10.58
基本的に日本人だと、貧と巨じゃ貧の方が多数派なんだから
少女向けだと、読者の共感を得にくいってのはある気がする
巨乳ヒロイン

906 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/13(月) 12:13:16.71
元気でドジで貧乳ヒロインはまだまだ全盛だよね
で、大抵はそこに鈍感とか天然とか、お金に弱いとか料理下手とかの属性がつくw
プラス何を足すかが腕の見せ所なのかね


907 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/13(月) 13:18:29.38
ヒーローに女の子扱いされずむくれる、ってパターンもできるからな
巨乳をあれこれいうと、なんか生々しくって

908 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/13(月) 14:27:10.68
でもそろそろ貧乳を気にしてるヒロインも飽きが来ない?
コンプレックスとして適当ってのは分かるけど「また貧乳か」ってなる
もうヒーローはヒロインの乳サイズには言及しないで欲しい
普通に考えて彼氏でもない男の(大きいにしろ小さいにしろ)乳へのコメント不要

909 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/13(月) 15:27:02.71
ヒーローが言及というより、ライバルがお色気巨乳でヒロインが勝手に落ち込む
というパターンが王道じゃないか? 貧乳はヒロインに色気が足りないという
キャラ付けをするための一種の記号的役割が大きいんだと思う。


910 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/13(月) 17:22:35.52
少女ノベルだと、読者が感情移入しやすい設定じゃないといけないからね。
日本じゃ貧乳少女のほうが鉄板でしょう

911 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/13(月) 20:25:51.48
ラノベのヒロインで巨乳って、真朱さんのパルティアくらいしか思いつかない。
胸の豊さをやたらと強調していて、作者の巨乳へのこだわりが感じられたなあ。


912 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/13(月) 21:31:21.66
あれ、引いたわ>真朱さんの
巨乳、巨乳で、ロリなんだよね
ロリ巨乳にめろめろなヒーローってw

913 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/13(月) 21:43:23.63
その作品は読んだことないけど、ロリ巨乳に惹かれるヒーローは
男子として正常なんじゃないだろうか
どのくらいロリかにもよるけどさ

914 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/13(月) 21:52:03.73
それ一巻だけ読んだことあるけど、それほど強調されてなかったよ>豊かな胸
ヒーローも別にロリ巨乳が好きというわけではなかったような
アンチの多い作家さんは大変だなあ……て感じ

915 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/13(月) 21:58:00.03
現実の男子のやらしいところとか別に嫌いじゃないし、むしろ下ネタ平気な人だけど
自分が書くのは少女向けの小説なんだからと、割り切って書いてる
だって、現実なんていくらでも巷にあふれてんだから小説の中でくらい夢を見ないと
少年向けで書かれるヒロインが女からみたらねーよwwと思うのと一緒だと思う

ただ、巨乳のオネーチャンは好きです

916 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/13(月) 22:00:14.93
なんで女だけ乳がどうこうとか、
カレシでもない男や他人から評価されなきゃなんないんだろ。
少年向けで「ひんにゅうーヒロイン」キャラの
乳がどうかんがえてもDカップくらいに描かれてるのみて
ばかじゃねーのと思った。

とかいいながら、キャラの体型にこだわりあるので、
ついしちゃうんだよね。
乳描写。

どっちかというと、小さいのが好きです。
本人もまったくきにしてないのが好き。


917 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/13(月) 22:34:24.20
自分全然乳に関しては書いた事なかったわwww
みんな乳描写してるんだぬー

918 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/13(月) 22:36:45.49
男子の股間も描写しちゃだめかしら。
ズボンの上から形がくっきりみえるとか
書いてみたい。

919 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/13(月) 22:50:52.41
つか正直この時世で共感するようなコンプレックスになるもんかなーとも思うんだ乳事情
ひと昔前でも違和感あったのに


920 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/13(月) 22:52:38.06
読者がオバなら問題ないと思うんすけどね。
男が読んでたら不愉快ですね。
きめぇw

921 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/13(月) 23:05:19.93
>>914
私は図書館でまとめ借りして三巻まで読んだ
エロじじいに胸をジロジロ見られたり、セクハラまがいのことされたりしてた
少女向けにしては、胸のこと生々しく書いてた方だと思う

自分で書くときは、ヒロインの胸の大きさについては考えたことないなあ
中世の殿方には、アレを大きく見せるケースがあったそうだけど、そんなことに関する悩みを抱えているヒーローなんて、トリックの阿部ちゃんぐらいだろう


922 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/13(月) 23:16:38.61
自分は、作中では絶対に描写しないけど、ヒーローが何フェチか設定してしまう
それを決めたからってどうってことはないんだろうけど


923 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/13(月) 23:55:04.28
キャラについては細かいことでも、決めておくに越したことはないんじゃない?
むしろそういうところがキャラの肉付けになると思うよ

924 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/14(火) 00:00:30.93
トリックの人はでか過ぎて悩んでいたのではw
それはそれで強烈なインパクトのある個性だと思うけど
さすがに少女小説向きではないかなー
BLでも難しそうだ

925 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/14(火) 00:05:11.18
BLの攻めはたいていキョコンだよね。
「おっきいいー」とか「さけちゃう」とかばっかじゃん。
「あれ、入ってる?」って受けみたことないw

926 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/14(火) 01:56:06.74
BLは意外と懐が深いから、そういう攻めも探せば多分いると思うよ
だがここではスレチなんじゃないのかね

927 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/14(火) 02:00:36.98
>>925
それは受けがゆるいのではないかと…www

928 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/14(火) 02:19:31.79
審査員の先生に2名ほどBL作家さんがいるみたいだけど
BLの投稿ってどうなんだろうね

929 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/14(火) 03:24:04.70
BLは普通にカテエラだろ。
内容がどうこう、ということではなく、
コバ読者が詠みたいと思うジャンルではないから。
今はBLってジャンルが商業化して成り立ってるし、
最終には残っても、受賞というリスクは避けると思われ。

三浦センセは、いつだったかの短編評論で、
編集に「三浦さんが審査員だから狙って出したのでは」
と振られて、
「私が審査員だから同性愛ものを狙って、はどうかと思う」
ような、プチ怒的なことが書いてあった記憶がある。
詳しく覚えてないけど、主旨はこんなだったかと。

930 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/14(火) 03:29:00.24
炎の蜃気楼とか四龍島とかって受賞作だよね?
一応BLも少女向けの内の一ジャンルと思っててもいいんじゃないの
ガチのはどうかわかんないけど、コバ向けのBLならありかと

931 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/14(火) 05:00:24.09
>>930が言うように、関係性に必要があるほんのりBLだったら良いんじゃない?
BLちっく止まりだよな

932 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/14(火) 05:11:28.07
四龍島はわからないけど、蜃気楼は
ノベル受賞時点では、学園的武将ファンタジーだったような。
ヒロインらしき子もいたし、BL要素は殆どなかった。
短編ならガチ表現はないけど、BL受賞はあった。
白海老のからあげが何とかってタイトルだった。

BLは少女向けジャンルだと私も思う。
でも、このジャンルを読めないくらい苦手な女性も少なくないと思う。
審査員が選評にたびたび上げることだけど、「多くの読者に支持されるか」
っていうのは、大事なことだと思う。
そのラインを突破するのに、ニアも含めたBLというだけで
かなり自分の首を絞める投稿になる気がする。

933 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/14(火) 05:23:42.24
でもコバで出してるガチBLって意外と売れてるよね

934 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/14(火) 05:43:52.82
コバ的売れがどれくらいか分からなくて申し訳ないけど、
あれは別の読者層が作家・BLジャンル買いで
流入してるんだと思う。
炎の蜃気楼は、BLファンというより、まりみて的なお布施状態だし。

自分は漫画のBLは好きだけど、
小説はダメな方かな。文章の描写を想像するのが辛くてw

935 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/14(火) 05:48:04.92
 、        ヽ
 |ヽ ト、  ト、 ト、 、.`、
/|l. l. | |l l | | l |l.| |l. l
/' j/ ノ|ル'/レ〃j/l |
-‐7" ヾー---┐|_.j
 ̄   ./゙ニ,ニF、'' l _ヽ
::   ,.,. |ヽ 」9L.` K }.|
    l'  """  l ) /
  h、,.ヘ.      レ'/
          レ′
 r.二二.)     /
  ≡≡    ,イ
.       / !
\   /  ├、
::::::` ̄´   /  !ハ.

936 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/14(火) 06:09:04.72
今回のノベル、王道姫嫁ではなく現代モノって人はどのくらいいる?

937 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/14(火) 06:18:54.13
>>936

まだ書いてないけど。

938 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/14(火) 07:06:58.88
>>936
一人はここに。現代モノというか現代ファンタジーだけど

939 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/14(火) 07:33:52.86
>>936
自分も現代ファンタジー
物とか考証しなくて済むし、口調も制限少ないから楽だー
学校とか久しぶりに描写しちゃったよ

940 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/14(火) 07:54:42.12
自分も普通な現代学園ラブコメ

941 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/14(火) 10:39:43.57
>>930>>932
蜃気楼は受賞作じゃないんだぜ
確か受賞作は競走馬もので、ちょっと珍しかったから覚えている

942 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/14(火) 12:22:22.96
いつの時代の受賞作だよ・・・・
この住人の年齢が怖いんだがw

943 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/14(火) 12:44:00.11
>>942
君もあっという間にトシを取るよ
時間の流れがゆっくりしてるのは、18くらいまでだから

944 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/14(火) 18:13:02.12
コバの投稿者のピークって、20代前後と、30代、
二つくらい山がありそう。
炎の蜃気楼の何が凄かったって、
シリーズ開始当時は普通女子だった小学高学年〜中学生の
コバルト読者を、「BLもありだ」と開眼させたことだと思う。
少なくとも、自分と友人たちは、BL作品をまともに読んだのは
あれが人生初だった。

945 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/14(火) 19:10:00.36
ミラージュと同時代の作品ならオーラバスターも忘れがたい
あれはBLではないかもしれないけど、BL妄想出来る余地を濃く残した作品だった
実際、同人誌でもこの二作品のやおい本が結構多かった覚えがある

文庫でも、オーラバスターで悪役の男が忍様に対して「凌辱したい」とか思ってて
「あ、作者、そっち方面OKなんすか?」と思った記憶があるw

946 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/14(火) 20:10:48.12
ミラージュって最初の方はノーマルだったよな

作者の桑原が中央入試パンフレットにブス顔晒して語っててフイタw
担当者は何書いてるかちゃんと理解してんのか?

947 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/14(火) 20:47:55.33
結構ここ、古い人がいらっしゃるんだな…炎の蜃気楼とか名前しか知らないや

948 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/14(火) 20:48:31.91
>作者の桑原が中央入試パンフレットにブス顔晒して語っててフイタw

なんでBL作家が入試パンフレットに顔晒すんだろ…


949 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/14(火) 22:28:11.36
>>948
勇気があるとしか思えないわwww
自分だったら無理だwww

950 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/15(水) 01:31:48.34
定期購読のことで聞きたいんだけど、
たまに「発売日後に送られてきた」とか「配送センターで止まってた」っていう
レス見かけるから、どうしようかなって迷ってる。
神奈川在住だから、発売日にたいていの書店でゲットできるんだけど、
「発売日前に届く」っていうレスも見るから、それなら
定期購読しようかな、とも思ったり。

あまりにもエラーが多いなら、今まで通り書店ゲットしようと思うけど、
定期購読してる姉さんがたの使い心地が悪くないなら、申し込もうと思ってる。
ノベル〆切前で申し訳ないが、教えてけろ。

951 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/15(水) 09:57:30.49
>>950
都内在住の自分の場合は今のところ全部発売日1日前か当日に届いてるよ
図書カード目当てで買ってるw

952 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/15(水) 14:20:39.10
>>950
自分も都内。7月号は5月30日に届いたからうれしかったよ。
ロマンの中間発表早くみたかったから。
二年目だけどエラーは一度もないよ

953 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/15(水) 17:04:53.40
横浜だけど、だいたい前日に届いてる
でも前に一度当日の夕方になった時があって
(しかもロマン中間発表の時だったか)
泣きながら本屋に買いにいったw


954 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/15(水) 18:48:53.73
「書けない」っていうと「書けない」っていう。
こだまでしょうか、いいえ、誰でも?

と、まー、そんな状態です。わたし。
〆切まで一ヶ月。いつもならここであきらめちゃうのですが
そんなことやってると一生完成しないので、今回はがんばる!

ちなみに、いま、三枚。

955 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/15(水) 19:01:20.25
二次創作だと筆が風に乗ったように書けるんだけど、
投稿作となると途端に手が止まる。
あれこれ考え過ぎちゃうからだってことは分かっているんだけど……。
肩の力を抜きたいなあ。

956 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/15(水) 19:14:02.51
10代から見れば皆年寄りだよな。ずるいよ…(´・ω・)
一応コバって10代がターゲットなんだっけ
10代読者にヲバpgrされないように言葉遣いとか気をつけてる
いつだったか選評で自分が心地いいと思う世代感覚に浸らないようにとか書かれてたし
>>954ナカーマ

957 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/15(水) 19:36:59.38
言葉づかい程度でヲバpgrを楽しむようなレベルの人間は
十代だからって別に気を遣ったり媚び売らなくてもいいと思うよ。
その程度のことであれこれ気にするのってめんどくさいじゃん。
それに、十代って対外頭の中汚ピンクでエロしか興味ない世代だし、
視野は狭いわ思考レベルは低いわ面白い物語を自分では作れないわで、
そんなのの世話を焼いてやるんだからさ、こっちは。

958 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/15(水) 20:04:44.41
未来のお客さんになるかもしれない世代に対してその態度はどうなのよ…
大人げないなあ

959 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/15(水) 20:27:07.71
若い子でも程度の低いのは小説どころか漫画も読めなくなってるから心配すんな
現場の高校教師が嘆いてたお

960 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/15(水) 20:27:56.06
ただでさえ少子化なのに小説が読めるお客さんはさらに少数という訳ですね

961 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/15(水) 21:42:26.17
自分は20代後半でおばpgrしたいわけじゃないが
普段耳にしない死語が出てて白けることはある(特にネット小説)
若者言葉を取り入れろとか言語レベルを落とせという意味じゃなくて
白けさせない意味でどんな言葉が今の消費者層の共有感覚か認識しておくのは大事だと思う
ヒット作だってほとんどは10代以外の作者だし、普通に近年のヒット作を読んで
webで若い世代の言葉に触れていればNGワードっぽいものは分かると思う

962 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/15(水) 22:05:27.77
豚切りすんません。>>950です。

>>951
自分も良く見たら、送料なしで図書カードつき、に惹かれてw
>>952
そう、結果が早く確実に見られるなら、書店よりいいよね。
>>953
それは不幸な…それでも当日着、ということになるから、
心中穏やかでいられないよね。

姉さんたちのお陰で、クレカでポチってくる勇気が出ました。
忙しいところ、dです!

963 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/16(木) 01:12:53.56
評価シートに
そして何よりも〜若さが足りない!
ってなことを書かれた私が通りますよっと

964 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/16(木) 01:28:53.21
>>963
若いと思う読者がいるかもしれんのにね
評価者自身に若さが足りないから
そんな評価コメが来るんだ

965 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/16(木) 02:40:10.84
瑞々しいときめきが足りない!(意訳)
と書かれた。
涙目で自虐なハライテーで悶絶した。

966 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/16(木) 02:50:44.90
>>965
当方40代前半
失礼ですがあなたは?

967 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/16(木) 04:44:18.46
965ではないが自分も四十代突入
同世代がいてうれしいな

四十になるとリアルと創作を切り離せるから
かえって十代向けを書くのに抵抗なくなるよ
リアル十代も身近にいるしさ(自分ちの子供。まあウチは男子だけど)。

968 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/16(木) 04:55:30.37
>>966
35歳。既婚、子あり、兼業主婦。
確かに、実生活で瑞々しいときめきから遠ざかっているから、
ラブを文章で表現すると、なーんも考えてなかった部分を
見透かされたんだろうな、と自己分析。

969 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/16(木) 07:47:27.99
世界観やキャラをつかんでないままの最初の10Pってつらい

970 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/16(木) 08:56:42.94
>>964
ちなみに>>963はスクライドってアニメのネタ

971 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/16(木) 08:59:37.52
あ、963がネタ書き込みしてる訳ではなく、編集がアニメネタに絡めて
色々足りないけど一番足りないのは若さだって言ってるって意味ね

972 :963:2011/06/16(木) 09:17:28.30
申し訳ないです、ネタ書き込みだった
というか、主人公の一人称だが若さが足りない、と書かれたんだ
まさか兄貴が評価シートを書いてくるとは……と思ってたから調子に乗って書いた
逝ってきます

ちなみに40代に突入したのもあって、本当に若さが足りないんだろうなあと思う
それを地の文で延々と書いてたから、これは我慢ならない、と思われたのかも

973 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/16(木) 12:42:36.67
>>969
で、世界観とキャラつかんじゃうと105枚じゃ足りなくなるわけで

974 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/16(木) 12:48:47.75
そしてロマンに回すんですね分かります

975 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/16(木) 13:33:19.12
わかりすぎる…

976 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/16(木) 13:52:47.91
Cobaltの附録で、「卓上型〆切りクロック」が付くといいなあ。
ロマン・ノベルの〆切りが近づくと声でお知らせしてくれたり、励ましてくれたり、厳しく催促してくれたり……

と、そんな馬鹿なこと書いてる私は、もう間に合いそうも無い……涙。


977 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/16(木) 14:06:37.97
1日5、6ページ書ければ量的には十分間に合うよ

978 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/16(木) 14:29:11.72
今から書き始める私がいるよ★

979 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/16(木) 15:59:32.12
私も豆用のプロット練ってる途中で飽きて、うだうだしてたら、
ノベルに調度いい感じの話がスパァンと浮かんできて昨夜から書きはじめたよ
ま、まにあうのか?
がんばりましょう皆様!

980 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/16(木) 17:46:49.88
わたしも今日まで別原稿やってたけど、明日からノベルに切り替えるよ〜

981 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/16(木) 17:48:27.94
む、980踏んだか
スレ立て調整してみる〜

982 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/16(木) 18:30:56.03
調整ってなんだ、挑戦だよ
そしてレベル不足で挑戦あえなく失敗〜
グダグダでほんとごめん

983 : 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 :2011/06/16(木) 18:48:55.08
>>982
乙でした。

20時過ぎると思うけど、それで良ければ
おいらが行って来る。
一応、スレ立て宣言ということで。
ダメなら戻ります。

984 :983:2011/06/16(木) 18:52:30.48
あ、文芸書籍サロン板、で新スレ立てるんだよね?

985 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/16(木) 20:14:09.50
次スレです。

【ノベル】Cobalt作家になりたい【ロマン】part23
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1308222606/l50

当スレ埋め立て後に移動をお願いします。

ラズベリー祭り以降の該当レス読んでみて、
サロン側の意見のが多い気がしたので、板のお引越ししました。
違ってたらマジすんまそん。

986 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/16(木) 20:20:19.69
>>985


987 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/16(木) 20:23:40.20
>>985
おつー!

988 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/16(木) 20:30:50.32
>>985
ごめんね〜
ありがとう心から感謝!

989 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/16(木) 20:43:32.63
>>986-988
こちらこそ〜。
次スレでもマタリとよろしくです。

990 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/16(木) 20:46:26.07
>>985
乙〜

991 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/16(木) 20:48:36.57
>>985
スレ立て乙であります!
ノベル締め切り近付いているけどカキコはマターリしたい

992 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/16(木) 20:52:32.65
>>992ならこのスレからノベル受賞者が出る!

993 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/16(木) 20:57:11.48
>>992
ふっ、呼んだ?w

>>985
乙−。

994 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/16(木) 21:43:37.13
乙〜

ノベルまであと24日か

995 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/16(木) 22:10:10.93
乙です〜

>>992
しかたないな〜
ではこの私めがw

996 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/16(木) 22:11:30.79
乙です。
一日五枚書ければ間に合う計算か。
知り合いに、「月あけには仕上げる!下読みして!」
て宣言して自分を追い込んでみた。

997 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/16(木) 22:17:59.72
乙です

一応ノベル今日書き終えたけど、下限ぎりぎりの枚数……
何とか数ページ増やしたい

998 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/16(木) 22:18:28.67
>>985
スレ立て乙

>>998なら>>1000にイイこと起きるかも

999 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/16(木) 23:34:52.82
love

1000 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/16(木) 23:35:10.46
みんなデビュー!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

263 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)