2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【横溝】ミステリ新人賞なんでも3【鮎川】

1 :スレ立て依頼があったので:2011/03/30(水) 21:16:05.93
◆前スレ
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bun/1285984387/

◆過去スレ
【横溝】ミステリ新人賞なんでも4【鮎川】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bun/1268749171/ (サーバダウンにより338レスで中断、消滅)
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/bun/1268749171/ (外部サイトに保存されたログ)
【横溝】ミステリ新人賞なんでも3【鮎川】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1234617617/
【横溝】ミステリ新人賞なんでも2【鮎川】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1192084359/
【横溝から】ミステリ新人賞なんでも【鮎川まで】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1151545124/



2 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/30(水) 21:20:10.76
うわあ、どうしよ。
私が依頼して、間違ったんです。
【横溝】ミステリ新人賞なんでも6【鮎川】
でした。本当にすみません。


3 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/30(水) 21:21:27.77
次スレを7にすれば問題なし。

覚えててねw

4 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/30(水) 21:27:43.97
どんまい

5 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/30(水) 22:10:28.07
っていうか2くらいでざっと主な新人賞と締め切りと枚数と賞金くらい貼れよ

でもまあ、今からでも遅くはねえ、誰かまとまったやつ持ってたら書き込んでくれ

6 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/31(木) 06:53:31.05

締切直前に埋まるとは

7 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/31(木) 21:12:15.17
郵便局に出した半日後くらいに直しておいた方が良かった部分が
色々と浮かんでくる

8 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/31(木) 23:07:39.52
送った奴を改めて読んでみると1次落ちだと思えてくる


9 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/31(木) 23:48:55.26
明日から4月だな……

10 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/01(金) 23:19:41.31
他のところへ送る奴の続きを書かないとな


11 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/01(金) 23:41:45.22
最終選考会は来週の月曜みたいだね。
『御応募作を含む下記の四編が……』というメールが来たのが1月末。
待つのが長すぎて辛かった。
これで駄目だったら立ち直るのも大変だわ。

12 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/02(土) 13:50:07.62
森村誠一のサイトで、島荘の講演や島荘と森村の対談を公開している。
ttp://morimuraseiichi.com/?p=2141
なかなか興味深い。
・清張の作風は社会派という以前に、「自然主義探偵小説」と呼んだほうがいい。
・今の選考委員は、鮎川賞も広義のミステリーの賞だと理解している。
etc..

13 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/02(土) 15:28:18.49
>>11
え、どの賞の話ですか?

14 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/02(土) 16:45:30.20
ayukawa

15 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/03(日) 10:07:16.07
締め切り同じの乱歩賞は
そろそろ最終候補、通知なのに
まだ1次通過も決定せんのか > クリスティー賞
応募数も、全然違うだろ


16 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/03(日) 19:22:03.65
舞台が物珍しいから、もしかすると予備審査の人が斬新だと錯覚して
二次に行けるかも知れないけど、それ以上は無理

17 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/03(日) 21:38:25.05
クリスティ賞、どのくらい1次通るのかな
この時期だから、かなり絞ってるかも
少なくとも、乱歩賞ほど
いらっしゃいませじゃないだろうな

18 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/04(月) 18:52:22.24
ほんと、クリスティー賞の情報がほとんど入ってこないね。
あまり話題にもなってないのは事実だけど。

>少なくとも、乱歩賞ほどいらっしゃいませじゃないだろうな

確かに乱歩賞は一次通過の数が多いが、それほど一次のレベルが
低いわけじゃない。単にレベルの高い応募作が多いだけの話だと思うよ。


19 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/04(月) 19:18:17.56
>>18
あそこは最初の下読みが同時に1次、2次通過決めるだろ
通過とは名ばかり、その時点でもう、おっこちてるわけで
2次が実質、1次通過だと思うよ

クリスティー賞。連絡きた人とかいたら、情報よろ

20 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/04(月) 22:40:46.82
>>19
それは考え方次第でしょ。
ある一定のレベルにあるということを認めた印なんだから
素直に一次通過だと喜べばよい。
それがないと、全然だめなのか少しダメなのか分からず、
上位通過者以外は張り合いがなくなる。
今回の選評を載せるというアイディアもそのあたりを考慮
した刺激策だと思う。

21 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/05(火) 00:59:56.15
>>20
そうだね
最近、結果がずっと頭打ちで
腐ってたんで、ごめんよ
確かに張り合いなくしたら投稿者廃業だわ
でも落選した作品の選評は、怖い……
ラノベの評価シートはそれなり気を遣ってくれるけど
ミステリの選者や下読みは容赦しないから
フルボッコにされて、しばらく立ち直れなかった

22 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/05(火) 21:01:52.43
評価表をくれるところもあるのか。
知らなかった。
ラノベだけかと思っていたw

23 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2011/04/05(火) 21:25:24.23
評価シートはラノベだけだよ〜

24 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/05(火) 22:31:29.94
ていうか、クリスティー賞の一次発表
……マダあ?

25 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 15:22:40.03
ミステリーズ!新人賞についてってここで話して良いのかな?
前スレが落ちたままなんだが……

26 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2011/04/06(水) 15:31:04.96
>>25
もちろん
乱歩、このミス等、専用スレがない賞は
なんでもおっけー

27 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 17:28:13.18
×乱歩、このミス等
○乱歩、このミス等以外の

28 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 22:28:40.47
アガサクリスティー賞、その後どうなってる?
だれか情報持ってないの?


29 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 23:23:09.04
全然ないね、いらいらする
4月上旬って普通、
10日くらいまでだよな

30 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 23:48:50.27
今はもう応募要項読めないんだけど、4月中旬までに
何らかの発表があると書いてあったの?

31 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 23:50:51.51
>>30
一次発表の予定が四月上旬ってなってた
応募要項じゃなくて、締め切りの告知でね
これも今はもう消えてるけど


32 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 09:07:44.00
ミステリーズは短編で選考が早いから爽快だな


33 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 13:04:07.24
しばらくラノベ創作に戻るか。


34 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 18:49:44.83
休みの日に更新するとは思えないし、
発表は月曜以降になりそうだな。

35 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/10(日) 21:52:23.67
生殺しだな……

36 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/10(日) 22:39:03.22
鮎川、決まったんだね

37 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2011/04/11(月) 19:46:18.91
震災で遅れてるのかと思ったら
早川のサイト、
脳天気に着々、更新してるじゃねえか

38 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 20:06:42.76
やる気がないのか、下読みが遅れているかのどっちかだよな。
後者であることを祈る。

39 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2011/04/12(火) 14:47:48.35
早川のサイトから
クリスティの写真きえたYO
近いな

40 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2011/04/12(火) 22:23:39.52
と思ったのに……
うがぁ!

41 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 15:23:08.19
松本清張賞の最終候補
経歴も発表されてたけど
4人中3人が早稲田
学閥でもあるのかよ

42 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/15(金) 18:58:43.30
いい加減、腹立ってきた >早川

43 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/15(金) 19:03:04.26
ハヤカワのサイトでクリスティってニュースにあったから、賞のことかと思ったら
残念、文庫の情報でしたorz

44 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/15(金) 20:11:56.52
サイトから、賞の記述が一切消えたのは
更新するため、じゃなく
んなもん、最初からなかったよ
ってことにするため……ガタブル

45 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/15(金) 20:41:55.61
早川、無責任会社。会長も社長も副社長もみんな同じ「早川」姓。誰か電話しろよ。来年は、絶対出さない。
まあ、今回で終わりだろうけどな。

46 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/15(金) 21:09:45.27
早川はなぜか、一定期間経つと過去のニュース消えちゃうんだよね。不便。

47 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2011/04/15(金) 21:10:49.42
>>45 につられて会社案内みたら
ハヤカワ社員83名
少なっ……と思ったら
創元社は34名じゃないか
よっぽど、がんばってるね

48 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/15(金) 21:11:46.45
賞の選考とか遅れるのはいいんだけど、
クリスティ賞に関するリンクとか消したの
は訳分からんな
専用ページで遅れますって書くぐらい、
そんなに手間とも思えんのだけど


49 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/15(金) 21:15:03.53
>創元社は34名じゃないか
>よっぽど、がんばってるね

でも
原稿ができあがってから
本になるまで3年かかるんだぜ

50 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/15(金) 21:41:26.91
>>49
そ、それは直しとかでなく?
単なる事務作業で?

51 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/16(土) 09:12:48.47
ミステリーズ
今回も500近い応募かー

なんでこんなに増えたのかね

定職につけなかったり、つけても将来性を感じなかったり、するのかね


52 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/16(土) 10:53:46.25
>>51
仕事やめたやつが小説書くとか言っていたから、
そういう人間も結構いるとおもう。
まあ、そいつはさっさと再就職先を見つけて執筆やめたけど。

53 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/16(土) 11:45:30.60
>>51
審査員に桜庭さんが入った影響で
ジュニア小説方面からも応募者が増えたんじゃないの?

54 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/16(土) 15:25:25.16
>>53
あーなるほど

一度増えちゃったらしばらく応募者数は変わらないっぽいし、厳しいなぁ

それにしても創元、対応が早い(新人賞に関しては)

55 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/16(土) 19:11:27.41
去年の選評を読んでいたら
ミステリーズに応募したくなるよね
短編小説だし

56 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/16(土) 21:11:06.65
鮎川賞は140人しか投稿しなかったのに

57 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/16(土) 23:00:07.09
>>55
去年の選評ってどんな感じだったの?
応募したけど傾向と対策とか一切無視だったんだ
受賞作も読んだの巌流島と叫びと祈りくらいだし、参考にした選評は審査員抜けた有栖のエッセイに載ってたやつだし

58 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/17(日) 07:55:26.52
辻・桜庭は新人賞なんだから
粗はあっても面白いものを受賞させたいと考えた。
しかし貫井はこれに反対して
コンテストなんだから
一番キズがなくて完成されているものを受賞させるべきだと主張した。
結局、貫井の主張が通って
無難にまとまっているもののどこかで見たような作品が受賞した。

前回に投稿していたら
砂漠の船はともかく
巌流島・殺三狼・田舎の刑事あたりは受賞できなかったかもしれないな。

59 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/17(日) 13:22:57.73
1番うまくまとまっていたのって、「オーブランの少女」で
受賞させることは全員一致で最初に決まったけどそれは佳作止まりで
別の作品が本賞をもらっていたよな

60 : 忍法帖【Lv=8,xxxP】 :2011/04/17(日) 16:42:05.35
> 一番キズがなくて完成されているものを受賞させるべき

それで乱歩賞が迷走してるのにね

61 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/17(日) 18:43:15.10
奇抜なだけの作品を受賞させるよりはましだと思うけどな。

62 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/17(日) 22:28:07.98
商人の空誓文はどの辺りが評価されたの?
選評読んでも桜庭さんが強く推した位しか、わからないけど。
他の審査員は次回に期待する程度の評価だったし。

63 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/18(月) 22:42:45.76
「強欲な羊」って
面白いことは面白い
巧いことは巧いけれども
ぶっちゃけ「告白」フォロワーで
オリジナリティも意外性も乏しかったなあ。
ただ「告白」が天然でやっていることを
こっちはテクニックでやっているみたいな。

64 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2011/04/19(火) 17:31:40.24
流れぶった切って、ごめん
でもこれだけ言わせて

ハ〜ヤ〜カ〜ワ〜

65 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/19(火) 18:35:32.96
クリスティ賞って、25日発売のミステリマガジンで一次発表予定だったと
思うんだが、本当に載ってるのかね
予定で言えばとっくにサイトで発表だったわけだし


66 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/19(火) 20:19:08.62
あるいはwebでの発表をやめたのかもね。
どちらにしても、ちゃんと報告して欲しいわけだが。

67 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/19(火) 22:35:18.18
メールアドレス、書かされたよね
もしかして、一次通過者だけに
メール行ってたり……orz

68 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/20(水) 01:59:08.89
>>67
杞憂だよ。心配するだけ損というもの。

とにかく、クリスティー賞は初回からこんないい加減な対応している
ようでは先が思いやられるね。受賞作がよほど優れているとかで
ない限り、今後はすごく力を入れないと、この業界では生き残って
いけないだろう。


69 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/20(水) 11:05:52.00
クリスティ賞、メールも電話もないです。
4月上旬どころか、下旬突入に、見るべき場所が違うのかと
自分を疑いはじめていました。
こちらを読んで、やきもき状態は私だけではないのだと、ほっとした次第。

数時間置きに早川のホームページ見に行く生活、疲れてきました・・・。


70 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/20(水) 11:11:24.00
みんなで早川に電話攻勢かけましょう。このルーズさは犯罪に等しいです。新人賞創設の資格なしと思いますが。

71 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/20(水) 13:02:00.81
>>数時間置きに早川のホームページ見に行く生活、疲れてきました

自分のカキコかと思ったYO

72 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/20(水) 17:17:22.97
俺の妄想だが、中小企業ではこんなことがよくある。

4月上旬にHPで発表すると編集部が公告したが、社長から横槍。
雑誌の売り上げを考えろ。HPで発表する必要はないと。
面子丸つぶれの編集部は公告はなかったことにして、知らんぷり。

雑誌出るまで待つしかないな。

73 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/20(水) 18:43:33.25
発表延期は、まあこんなご時世や時期だし、多少遅れても仕方ないと思えるんだけど……
まさかとは思うが、震災の影響で選考し直してるとかないよな?
震災を連想させるような作品を通過させてないか調べてるとか、普通にありそうで怖い

74 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/20(水) 18:50:44.89
>>73
それは二次以降、考えればいいことじゃね?
やばいのは、最終までに落とせばいい

75 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/20(水) 19:16:48.04
下読みが被災して原稿を紛失たとか、そういうのも考えられるな
早川は結構固い会社だからド忘れってことはあり得ないだろうけど、
出版社はどこも地震でガタガタって話だから、その可能性も十分あるか

発表は遅れてもいいけど賞そのものを中止とかはやめてくれよ

76 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/20(水) 19:36:39.07
他の賞は、震災の影響
そんなに受けてないじゃん
WEBでも新刊の宣伝はきっちりやるくせに
投稿者には、まるで誠意感じられない
これが、ハヤカワの体質かよ

77 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/20(水) 20:38:35.87
ハヤカワのサイトで
25日に出るミステリマガジンの
内容が出てるんだが……
クリスティー賞のクの字もない
さすがに心配になってきた

78 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/20(水) 21:24:43.18
乱歩賞と真面目に悩んで、
第一回に賭けた人って、あんまりいない?私はそのクチです。

未知数な中にハードルが低い可能性があることを願ってしまったことを、
愚かだったと思うには、まだ早いでしょうか?

ここを読んで、苦しいのは私だけではないと、ほっとしましたが、
こんな思いをしている人が、他に100人以上もいるかと思うと。はぁぁぁー

もー、どうなっているかだけでも、教えてもらえないのかな。
誰もが、かなりの時間と精神力を割いたうえで、4月上旬を待っていたのだから。


79 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/20(水) 21:55:34.42
>>72
ヒロシならいかにもやりそうだ!

80 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/21(木) 01:19:39.42
ハヤカワとしたことが……。
ミステリーの老舗らしからぬ対応だな。


81 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/21(木) 08:36:11.84
少しは福ミスを見習え
まあ、あそこは主催が素人だから別の心配はあるが
対応だけは超一級だったぞ

82 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/21(木) 09:40:27.16
もしかしてこっちに問い合わせたほうがいいんだろうか?

ttp://www.hayakawa-foundation.or.jp/

83 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/21(木) 09:53:38.43
>>82
きいて、きいて〜

84 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/21(木) 11:47:27.58
コンサート会場では、平気で男子用トイレに入るおばさんが通りますよ

よっしゃ。次号のミステリマガジンでも放置状態なら
その、実行委員会とやらに電話して聞いたるわ

85 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/21(木) 12:15:19.40
遅れるならせめて遅れるとアナウンスして欲しいよな
まぁ俺は出してないからあんまり関係ないのだけど

86 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/21(木) 12:26:54.66
出さないで正解かも
ハヤカワの失敗は、最初に「4月上旬WEBで」とか
ドヤ顔で言っちまったことだよな
ミステリマガジンで発表、ってだけなら
まだ、何にも問題ないわけだし

87 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/21(木) 13:39:19.03
乱歩賞の応募数減ったって向こうのスレに出ていた。
クリスティー賞に流れたのかな。
鞍替えした人は怒っているだろうな。


88 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/21(木) 14:26:43.08
>>87
それはネタです。

89 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/21(木) 15:14:50.40
今メール来たよー
一次結果を知らせる内容だった
ちなみに俺は落ちたww

90 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/21(木) 15:26:30.98
本当だ。俺も落ちた……orz

91 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/21(木) 15:50:43.31
なにこの展開w
連絡きたんだからよろこべよw

92 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/21(木) 16:24:28.75
来た。私も、落ちました。



93 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/21(木) 19:31:31.39
ttp://www.hayakawa-online.co.jp/news/detail_news.php?news_id=00000430
第一回アガサ・クリスティー賞一次選考結果発表
『慰める者』首藤 清子
『ヘルマンの挽歌』稲場 秀樹
『殺人者は夜明けに笑う』橘 亜月
『湯けむりゆらゆら揺らめいて』ひょうた
『いたずら天使』城里田 圭
『ユーディット』アンジェラ・マリアンナ
『カーニヴァル・デイ』生倉 亘
『頻出誘拐問題集』原 浩明
『黒猫の遊歩あるいは美学講義』森 晶麿
『顔のない女』永田 豊
『Summer of Hate』姥山 凶作
『ヴェッキオ城の惨劇』みたに はじめ
『仮面の下で』八田 奈華
『コード・ノーマン』長尾 朗

94 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/21(木) 20:14:31.90
アガサ落ちたー
次はどこに行こう……
ハードボイルド物にしたいのだがおすすめある?

95 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/21(木) 20:16:03.35
俺も落ちたけど、あまりにも遅かったためか、
なんの感慨もなかった。
いつもは結構ショックなんだけどなあ。

96 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/22(金) 00:32:49.98
応募総数が出てねえな。
アガサ賞でひょうたはねえだろ、ひょうたは。
で、ゆけむりはねえだろ。ゆけむりは。

97 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/22(金) 01:50:07.92
ひょうた? さて どこかで聞いたような……

しかし通過作のタイトル見ると、本格ものが多いような希ガス

98 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/22(金) 11:16:50.88
ミステリーズの一次はいつごろだっけ?

99 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/22(金) 11:51:18.46
知らんだーすの犬

100 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/22(金) 12:15:50.44
なんじゃ?

101 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/22(金) 12:59:36.18
>>98
去年は五月下旬だったよ


102 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/22(金) 13:06:43.66
>>88
ネタだったかもしれないが、応募総数はかなり正確だったね。
確実に落ちている。アガサに移動した人がいるのは事実らしい。


103 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/22(金) 14:09:17.75
ひょうたは光文社の新本格推理に何度か載った実力者だね

104 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/22(金) 19:38:41.80
>>101
サンクス。
だめだとは思いつつ、期待してしまう自分がいます。

105 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/22(金) 22:42:33.62
一次は通りたいものだ。

106 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/23(土) 22:25:11.40
なんか、すぐに盛り下がっちゃったね。

107 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/24(日) 08:42:09.51
未だにミステリーズ!に電話番号書き忘れたことで不安な自分

108 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/25(月) 03:52:09.79
>>81
そういや福ミスなんてものもあったな

109 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/25(月) 16:31:16.62
ミステリーズの下読みって、松恋とか有名書評家が担当したりするのかな?

110 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/25(月) 18:07:26.45
マッコイだけは堪忍。
こんなペンネームつけるセンスの奴に、とやかく言われたくねー。

111 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/25(月) 21:40:43.35
>>110
身体だけでかくて、頭悪いらしいね。一番だめなのは、既存の作家にこびへつらう売春婦根性だぜ。少しは吉野仁を見習えよな。

112 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/25(月) 22:06:01.19
>>111
伝聞じゃパンチがない。そこは「身体だけでかくて頭悪い」で。


113 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/25(月) 22:17:51.07
>>112
はーい。了解です。

114 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/26(火) 01:45:12.53
アガサ賞は、まあ最低限の面目だけは保ったかな。
問題は、受賞作がどの程度の出来かってことだ。
決定が待たれる。


115 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/26(火) 06:42:48.11
一番ダメなのは東方厨なとこだろ・・・
頭悪かったらそれは困るがペンネームのセンスや体のでかさなんてどうでもいいよ

116 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/26(火) 18:49:27.58
トリックを多用した長編が手元にひとつあるんだが、どこに出すのが良いかな?
最初はこのミスの締切を意識して今年から書き始めたんだけど、作風的適さない気がする。
乱歩賞あたりだとさらに、図とか多くて本格寄りで適さない気がする。
となると、鮎川かな。
ほとんどチラ裏みたいな書き込みだが、どうだろう?


117 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/27(水) 00:36:20.83
横溝賞の受賞作、決定しているね。

ttp://www.kadokawa.co.jp/contest/yokomizo/31_end.php

なんでこのスレで話題にならないの?


118 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/27(水) 09:44:39.09
第31回横溝正史ミステリ大賞は、厳正な審査の結果、受賞作品は下記のように決定致しました。

大賞(金田一耕助像 賞金400万円)

眼鏡もじゅ リストカット/グラデーション

受賞者は民放で制作やってるつーからギョーカイ人だね



119 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/27(水) 10:09:22.73
ペンネームがラノベみたいだ

120 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/27(水) 11:16:21.64
このスレですら話題にのぼらないとは横溝も落ちたな

121 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/27(水) 16:26:26.00
>>118
タイトルに「/」が入っているってどういうことだろう?
2作連作だったりして。


122 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/28(木) 11:22:15.42
ラノベのペンネームの変さはちょっとベクトルが違うような
女向けの頭悪めの小説賞みたい

123 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/30(土) 22:03:46.57
はやかわ、性懲りもなくアガサ賞の2回目募集している。もう応募しないぜ。あんなとこ。

124 :早川編集部:2011/04/30(土) 22:06:35.50
こちらもあなたはお断りです

125 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/30(土) 22:40:15.57
>>123
なんで? 予選通過発表までの対応が悪かったから?
決めるんなら、受賞作読んだ後でも、次の対応を見てからでも
遅くない?

>>124
断られたあなたがここに来ているんですから……



126 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/30(土) 23:26:23.29
ポプラに出そうと思ってる人いる?

127 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/01(日) 09:49:28.89
ポプラはないな。
受賞しても八百長だの出来レースだと思われる賞に、
応募するメリットはない。

ハヤカワも今回のことでこりた。
発表が遅れたことで、毎日イライラしっぱなし。
受賞作は買う気だったけど、そんな気すら失せた。


128 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/01(日) 12:26:11.35
早合点、せっかちで損をするタイプです。2点。

129 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/01(日) 14:00:30.88
早合点っていうのは受賞作の世間一般の評価が出てから判断しろってこと?
受賞作が、その作品以上の評価や売上になったのなら、それは企業のマーケティングによる成功なので、
そうした賞に出したほうがいいっていうのは理解できるんだが、
それは定量的に判断できるものではなく、個人の主観に大きく依存するため、
投稿する判断基準にはならないな。そんな曖昧な判断基準に依拠するよりは、
今回のハヤカワの対応のほうがよっぽど有効な基準になり得る。
よって、俺はもう出さない。

そもそも、選択肢が複数ある中で、不要なものから切ってくのは当然だろ。
ついでに聞きたいんだが、>128はどんな基準で賞に出してるんだ?

130 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/01(日) 14:05:30.84
>>129
君が誰にレスしているのかよくわからんが……。俺は128ではなく125。
俺としては、受賞作の評価を見てからでも良いと思っている。
ただしそれは、マーケティング云々ではなく、作品そのものの
良さで判断するのが良いと思う。


131 :129:2011/05/01(日) 14:26:40.34
>>130
俺は128にレスしたつもりなんだが、
なんで>125が出てくるんだ?

ついでだから聞いておくけど、
受賞作の評価がどうして投稿する判断基準になるのかがよくわからないんだが。
その賞の傾向が自作に合っているのかどうか判断するためってことか?
それとも、その作品の評価が悪いから、次の受賞作は売れないだろうという判断から?

132 :130:2011/05/01(日) 18:15:20.62
>>131
安価つけてないんだから別人がレスしても別にかまわないだろ。
受賞作の評価が投稿の判断基準になる理由だが、良い作品が選ばれていれば、
少なくともまともな審査は行われている可能性が高いと判断できるんじゃないかな?
少なくとも俺はそう考える。


133 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/01(日) 18:30:09.35
一次選考の発表が十日ばかり遅れたくらいで(個人の感じ方です)
新人賞出来レース疑惑の出版社と一緒にされる早川さんカワイソス

134 :131:2011/05/01(日) 19:12:01.15
>>132
判断基準については納得。
そういう考え方もあるんだな。参考にするよ。
ついでにいうと、俺は>123ではない。

>133
一緒にしてるわけじゃない。
ハヤカワは好きな出版社だし、頑張ってほしいが、
他の賞に出したほうがいいと判断しただけ。

それと、発表が遅れたのは問題じゃない。
問題なのは、遅れてもなんのアナウンスもしなかったこと、
遅れた理由の説明もなければ謝罪文のひとつもなかったこと。
こうしたずさんな企業体質が一番の問題点。

135 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/01(日) 21:47:40.14
俺ははやかわに電話を五回入れた。女が出てきて、「ちょっとお待ちください」。待たされたあげく、「担当者は食事に出ています」
「何時に電話すればいいですか」「夕方にお願いします」「昼食が夕方までかかる?」「いえ・・・うちの仕事は大変なんですよ」
「アガサ賞はなくなったの?」「いえ、そんなことはありません」。誠意のない対応を五回も受けた俺の気持ちを考えてくれ。


136 :131:2011/05/01(日) 22:10:58.86
>>135
俺はチキンだから電話とかはできなかったけど、
こういう問い合わせがなかったらもっと遅かったかもな。
まあ、済んだことでもあるし、受賞作にはがんばってもらいたいところだが。

137 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/01(日) 22:18:57.05
五回も電話したのか! クリスティ賞の件で?>>135
少ない人数で回してるから仕事が大変なのは納得w
(普通は選考についての問い合わせには答えないけどな)

138 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/01(日) 22:36:56.76
電話はかえって相手の仕事増やすだけだからなあ
あんまりやらん方がいいと思うけど
さすがに一ヶ月とか二ヶ月遅れたら知らんがw
>>137が言うように、選考についてはお答えしません、と明言してる
ところもあるけど、ハヤカワはしてなかったんだっけ?


139 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/01(日) 23:09:07.44
選考についての問い合わせって、
「俺の作品、一次通過した?」とか言う質問だろ
放置されて、賞のなりゆき心配するのは
その範疇でないと思われ


140 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/02(月) 01:19:32.25
うん、それは「問い合わせ」ではなく「抗議」だから良いと思うよ。
悪いのは向こうなんだから。
しかし俺も、よほど受賞作が面白いとかヒットするとかないと、
もうハヤカワには出さないと思う。


141 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/02(月) 08:53:18.30
一次通らなかったのがよほど口惜しいんだろうな

142 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/02(月) 11:43:13.39
>>141
周囲は自分と同じとしか考えられないイタイやつだな


143 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/02(月) 12:27:38.40
角川系なら大丈夫らしい

757 :Classical名無しさん:2011/04/18(月) 21:37:54.95 ID:vgIDauQw
>>754
アップロードした小説を取り下げる方法は見つかりましたか?


759 :嘉一朗 ◆oOLN65ZNXE :2011/04/18(月) 22:35:55.64 ID:pOi7cT8l
>>755
なるほど。そんな現実があるんですか。

>>756
いえ、特になにも。
書類は用意しましたが、提出はしていませんでした。

>>757
見つかりません。
この間電撃の編集部にお電話でその旨をお伝えしたら、
どうしても下げる方法がわからない場合は仕方がない、っていうお返事でした。
ですので特に心配はしておりません。はい。

>>758
人間の集中力が一番発揮できるタームらしいです。


144 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/02(月) 17:21:16.21
紅茶先生とか言われているコテか


145 : 忍法帖【Lv=11,xxxPT】 :2011/05/02(月) 19:59:55.30
ついに、ここにも?
でも残念ながら
ここ、過疎ですから

146 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/02(月) 20:53:19.09
嘉一朗ってジュニア小説関係のスレを荒らしまくっているコテだよな
こんな僻地まで落ち延びてきたかw

147 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/02(月) 21:16:21.73
誤爆じゃね?

148 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/02(月) 21:19:42.40
誤爆かな?
2月頃、アニメ化したらいいなぁと少し思って
電撃小説大賞のスレを見ていた時期があるけど
紅茶とか言われている人が質疑応答しまくっていてすごかった記憶がある

149 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/03(火) 10:46:56.82
ミステリの話に戻そう。

全然話題に上っていないが、今月10日は「福ミス」の締め切りだ。
出す人いないの?

150 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/03(火) 14:44:02.91
福ミスには出さない
少し前に光文社が募集している日本ミステリー賞(?)の存在を知ったけど
5月10日までじゃ、書ききれないからやめた

151 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/03(火) 23:37:47.12
いい年してミステリーかよ

152 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/03(火) 23:39:53.12
またコドモの書き込みか

153 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/04(水) 01:18:48.09
>>150
日本ミステリー文学大賞新人賞だよね。
それ、なんでこんなに目立たない賞なんだろう。
作家の名前を冠してないからかな。


154 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/04(水) 04:23:57.85
思い当たるのは…、日ミスは受賞作の巻末に選評を載せてないのがちょっとマイナスになってると思う。
選評って何だかんだで話題作りになるからね。

あとは、覚えにくくて特徴のない正式名称。福ミスみたいな愛称もないし。

155 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/04(水) 14:13:58.53
目立たない賞だけど、鮎川賞や福ミスなんかに比べると応募数はそれほど
少なくないから、一部のマニアのあいだではそれなりに意識されている
んだとは思う。ただ、日ミス出身で活躍している人は少ないね。

156 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/04(水) 18:02:56.26
>>155
鮎川と福ミスは本格だから敷居が高い
日ミスは広義のミステリー募集であまり名前が知られていないから
賞金目当ての輩が多いのでは?

157 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/04(水) 20:10:49.73
>>156
本格だから敷居が高いと思う人がいるんだな。俺は本格の方が
書きやすいと思っているからちょっと意外だった。
賞金目当ては当たっているかも。その三つの中では唯一賞金があるから。


158 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/05(木) 00:09:25.78
日ミスだと、霧のソレアの文庫版が書店で大プッシュされてるのは見た。
あと、プラバロックとラガドもそこそこ話題になったし、最近はいろいろ改善されてきているのでは。

159 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/05(木) 09:37:31.59
光文社はジャーロ名義で公募をはじめればいいのにな
そうすれば雑誌の知名度も上がるし

160 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/05(木) 14:32:47.28
光文社にかぎらず、本格短編のアマチュアからの公募は
どこかの社がやってほしいな。複数入選というのが良い。
ただし、選者の人選には気を付けて欲しい。



161 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/06(金) 07:23:58.52
>>142
クリスティ賞一次で落ちたんでしょ?(おれは応募してない)

162 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/06(金) 10:54:31.93
↑ なにこの遅レス。粘着もここまでくると……

163 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/06(金) 21:02:14.60
こんな低レベルな煽りに反応するなよ。

164 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/07(土) 01:17:27.28
それをスルーできない君もそれ以下。
えっ、俺は? まあ同等かな。


165 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/07(土) 12:57:12.46
クリスティー賞の発表が待たれるね。
ここまでこけにしたんだからせめて受賞作だけは良いものを選んで欲しい。


166 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/07(土) 13:47:37.43
ここまでこけにした

167 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/07(土) 13:49:27.02
こけ猿の壷

168 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/07(土) 13:58:43.85
>>166くん、こんどはこっちのスレですか(笑)。

169 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/07(土) 16:01:14.94
虚仮(こけ)の一心を、こけのいちねん(苔の一年)だと思っていたので
苔植物の生活史のことかと。

170 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/07(土) 16:39:17.57
友人同士で集まる会合、忙しいからってキャンセルした。
日ミスに間に合わないからなんだけど、理由は隠した。
作家になりたいこと、あんまりまわりに正直に言えない。

171 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/08(日) 01:22:28.14
たしかに、言いにくいケースってあるよね。家族にも秘密に
しておきたい人もいるようだ。そんな人の中には、住所を親友のアパートにして
応募したりする人もいるらしい。
俺は目立ちたがり屋だから逆にみんなに言って回るけどね。
おかげで嫌われている。


172 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/08(日) 02:10:49.91
目立ちたがり屋なら明るい性格だから好かれてると思うよ?

173 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/08(日) 03:46:47.78
2ちゃんねるは洒落の分かる人の社交場

174 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/08(日) 10:30:26.62
>>172
お前が毎年予選落ちする理由がわかった。


175 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/08(日) 14:47:42.19
>>174
理由教えて。ミステリーの賞で最終に残りたい

176 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/08(日) 15:11:26.87
171さんは嫌われてなくて、好かれてるよって言いたかったけど
言葉足らずだったかもしれない

177 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/09(月) 00:13:50.11
ちょっと質問。過去の2ちゃんの書き込みにこんなのがあった。
http://logsoku.com/thread/love6.2ch.net/bun/1234617617/
これって、ネタだったわけ?

178 :177:2011/05/09(月) 00:19:09.67
続き
767 : 名無し物書き@推敲中? : 2010/01/22(金) 23:45:38
横溝正史ミステリ大賞最終選考
『偽りのテクザー』(荒巻達夫・福岡県)
『私の泪よ、あつい頬を雨のように流れろ』(明神タエコ・静岡県)
『こぼしたお茶ときれいな雑巾』 (天童天道・大阪府)
『巨漢の男』(兼道晴郎・東京都)
『ケチャックダンスは踊れない』(鈴木マトモ・島根県)

179 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/09(月) 02:16:57.59
>>178
横溝の公式サイト見れば明らか

180 :177:2011/05/09(月) 17:03:51.23
ってことは、ネタだったの?
公式サイトでは分からなかった。予選リストは前回のものまでしかなくて。
年度の違いもあるかもしれないので。

181 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/10(火) 00:03:12.49
眼鏡もじゅが入ってね−だろうがよ。ほげほげ。

182 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/10(火) 01:29:10.94
>>181
眼鏡もじゅは今年の候補。よく見ろよ。

183 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/10(火) 02:03:04.31
ここは候補も出ているよ。
ttp://www.h2.dion.ne.jp/~kentuku/jyusyou.html

184 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/10(火) 02:25:53.40
>>183
サンクス
やっぱりガセだったのね。「巨漢の男」なんて無知な
タイトルが最終に残るはずがないと思っていた。


185 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/10(火) 15:57:59.85
さあ、今日は福ミスと日ミスの締め切り日。
出した人はいるかな? おれは最初から無視だけど。


186 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/10(火) 22:29:53.80
↑ その両方に出したという若造がいたよ。乱歩賞スレに。


187 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/11(水) 00:55:20.27
ごめん、36歳だから若造じゃなかった。


188 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/11(水) 10:33:21.51
福ミスだけど、応募数がかなり少ない割には、まずまず
良い作品を選出しているよね。受賞作のレベル、なかなか高いわ。
ただ、本格という路線があいまいになりつつあるけど。


189 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/11(水) 10:44:40.42
福ミスは出版前に島田の駄目出しと直し要求があるから
(それを勉強になってお得と考えるか、書きたい事を曲げさせられる
 と考えるかはその人しだいだろうけど)

あと本格があいまいのは島田の考える「本格」だから

190 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/11(水) 14:18:00.04
おおお、お、御中を書き忘れて応募した・・

191 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/11(水) 15:18:36.17
ぅぅ オンチュー 俺の肩を 抱きしめてくれ。

192 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/11(水) 19:03:14.40
強いジンのせいさ お前が欲しい。

193 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/12(木) 00:17:15.00
年齢が分かる。

194 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/14(土) 16:28:21.00
早ければ、来週辺り、ミステリーズ!新人賞の一次突破作品が
公表になるな

195 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/14(土) 23:42:24.28
ああ

196 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/15(日) 00:30:55.74
使徒だ

197 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/15(日) 02:04:56.64
亀だが福ミス出したよ。地方の賞ってのが何となく性に合ってる気がした。
クローズドサークルは書いてる方も楽しいね

198 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/15(日) 16:44:16.98
金曜日辺りに発表でもおかしくないな

199 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/16(月) 16:16:17.34
昨年は何日に発表だったか、分かる人いる?


200 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/16(月) 16:36:45.06
>>199
ミステリーズなら、去年は5/28にメールでお知らせ来た

201 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/16(月) 16:37:54.13
ttp://www.tsogen.co.jp/news/2010/05/10052916.html

5月29かな サイトの発表は(htmlファイル名から多分16時)
実際には5月21に選考って書いてある

一昨年は
5月20(ファイル名から考えて15時?)
ttp://www.tsogen.co.jp/news/2009/05/09052015.html

その前は……自分で探してw

202 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/16(月) 18:06:23.90
>>200
>>201
即レス感謝します。早くて金曜日か月曜日ってとこみたいですね。


203 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/16(月) 20:10:57.27
待ち遠しいな

204 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/17(火) 01:34:52.38
ネットにその日に載るってことは、結論はもっと早く出てるってと
だよね? 現時点で、おそらくもう決まっているんだろうな。


205 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/17(火) 05:27:08.75
一次通過の段階で、早くもメールでお知らせがくるというのは本当なの…?

206 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/17(火) 05:37:06.85
まあ、来週の金曜の夜ぐらいまで気長に待とうよ^^

急かして、変なつまらん作品ばっか通過しても面白くない。

207 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/17(火) 13:33:42.30
急かしたからといって選考に影響があるとは思えないが。

208 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/17(火) 18:50:12.67
206って発想がおもしろいね。

209 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/17(火) 22:30:50.36
児玉清さん亡くなった・・・
クリスティ賞の選考員じゃなかったか、この人?
残念だな


210 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/17(火) 23:50:36.07
>207 その通りだと俺も分かりながら、書いてるw

>208 まあ、いろんな邪推をしてしまう訳よ

211 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/19(木) 10:25:48.33
乱歩賞は決定して発表されてたな。今朝の読売新聞にも出ていた。
締め切りが同じだったクリスティー賞に動きはないのかな?


212 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/19(木) 12:59:52.36
ミステリーのすごく良いトリックを思いついた。
ところがそれは、法律改正が関係しているから、今から十数年前
でないと成り立たない。近未来というのはよくあるが、「近過去」という
小説は少ないよね。ネタとしては新しいが時代が少し古い。
こういうのは不利かな?


213 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/19(木) 13:24:23.24
大丈夫な気がする

はじめは「なんでちょっと昔?」ってなるかもだけど、トリックで必要なら納得だし、設定がいかせればチョイナツで面白そう

私的には全然ありかと

214 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/19(木) 13:28:53.13
誰でもやるだろ
子供の頃を思い出して、みたいな感じにするとかしてさ

215 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/19(木) 15:00:39.81
>>212
十数年前ならバブルの頃にして明るい雰囲気にすればいいよ

216 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/19(木) 21:03:23.28
早ければ、明日辺りミステリーズの発表がありそうだね


217 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/19(木) 22:53:37.20
創元、仕事早いし・・・


楽しみだぁ

218 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/19(木) 23:40:25.10
>>217
>創元、仕事早いし・・・

どこかの会社にはすごい皮肉(笑)。

219 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/20(金) 00:57:58.60
もう許してやれよw

220 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/20(金) 01:15:43.64
クリスチー賞 本選考は7月らしいが二次選考は5月。
もう済んでいるのでは? 早くネットに載せないかな。


221 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/20(金) 17:55:43.97


!! ミステリーズ !! 一時発表 来たーーーーーー!!


お、俺は?????

ある!!! 

222 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/20(金) 18:05:15.01
俺の名前はなかった。出してないから。
「揚場陽暢」って名前、ふざけてるな。


223 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/20(金) 18:10:20.26
このタイトルもおもしろいな。

「いい歳のエリー」「馬鹿とブラジャーとショーツとばか」


224 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/20(金) 18:22:18.66
俺はねえええええええぇぇぇ(/_;)

225 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/20(金) 18:23:59.63
ミステリーズ発表来たか
このスレの予想通りだったな

226 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/20(金) 18:28:01.54
スレ住民に電撃走る
俺の作品はないw

227 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/20(金) 18:35:23.32
私の名前がないなんて夢にちがいない

ちがいないのに、覚めないよ

228 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/20(金) 18:51:24.16
同じ創元社でもSFは落ちたけど、こっち通った!
まあ、問題はこの先なんですけどね


229 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/20(金) 19:07:25.09
名前ないーーー!
夢も希望もなくなった。

230 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/20(金) 19:50:47.18
ダメだった。これでは金を出すだけの価値がないということだろう。猛省して別のを書こう

231 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/20(金) 20:32:50.74
夢も希望もありゃしない


232 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/20(金) 21:42:20.06
諦めて次のやつ書こうとは思うけど数日引きずるかなこれは

233 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/20(金) 22:03:52.55
前スレだとかで電話番号書き忘れたとか書いてた奴だけどなんとかミステリーズ!一次通過しました
まあ、問題はこれからだろうけど

234 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/20(金) 22:12:52.69
>>233
合格おめ
自分はしばらく歴史小説に戻る

235 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/20(金) 23:16:49.57
これは、1週間は引きずるなw

236 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/21(土) 01:39:13.74
60人も一次通過がいるのか。これって例年と比べてどうなの?
以前はもっとすくなかったような気がするんだけど……。
これじゃなんか価値が下がるような気がする。


237 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/21(土) 06:48:26.94
たしか、去年も59人くらいだっただろう
一昨年(?)、桜庭一樹が審査員になってから応募数が相当増えた


238 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/21(土) 08:54:19.17
前回は514分の54だった
少し多いと言えば多いかな

239 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/21(土) 08:59:16.87
それだけ自分以外の粗い作品が混じってるから二次突破しやすくなると考えようぜ

240 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/21(土) 13:50:10.39
乱歩賞なんて一次通過が90人以上だからね。

241 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/21(土) 18:21:56.24
ミステリーズ一次通過の向井路流って名前見たことあるなと思ったら、
今はなきオール読物推理小説新人賞とった人じゃん。
http://www.mystery.or.jp/kaiho/0806/han.html

242 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/21(土) 18:23:32.02
失礼、向井路琉だった。

243 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/21(土) 18:56:18.70
オール読推の方がレベル高かったような気がするんだが。
それでプロで食えないというなら、乱歩賞とかもっとでかいのを
狙えばいいのに。


244 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/21(土) 19:38:46.60
オールは賞取ったあとの二作目のハードルが高いからね。
そこで挫けて別の賞で再挑戦、て人も多いらしい。
でもそれでうまくいったのは少ないよね。宮部みゆきくらいか。
逆にいじめられても頑張って食らいついて、ようやく芽が出てきた桜木紫乃みたいな人もいる。

245 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/21(土) 22:06:00.75
ミステリー系で肩書きだけもらって
後はジュニア小説ばかり書いている人もいるな

246 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/23(月) 03:13:18.46
それって誰?

247 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/23(月) 14:58:45.07
会心の作だったのにミステリーズ一次落ち、トホホ……。
通ってる講座の講師も絶賛してくれたのに。
北区に出してみようかな。


248 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/23(月) 16:15:09.94
賞レースってのは運の要素も強いからね。
下読みとの相性が悪かったのかも。


249 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/23(月) 17:00:40.21
一次でか?
むしろ講座や講師との相性って言うか
そんな講座通うことの意義について考えてみるべきでは

250 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/23(月) 17:17:58.30
最終選考の選評とかで、他人の添削を受けましょうとか言っている先生は
自分のところの講座へ通ってね!と言っているのかな?


251 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/23(月) 23:12:09.47
>>250
そんな先生いる? はじめて聞いた。
地方文学賞ならあるかもしれないが……。


252 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/23(月) 23:54:07.68
文学やろうという志しがあるひとが
講座になんかどうして通うのか不思議でならない
講座なんかと全く反対方向を目指すと思うけどもね
それが、講座出身者が意外と多いのにも驚く
ということは、講座で教育されたようなひとの作品が
新人賞では求められているということなんだろうね
エンタメだとしてもだよ、どこか根本的に間違っていると感じる
念のために言っておきますが、これは個人的な感想です
くれぐれも熱くならないように、お願いいたします

253 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/24(火) 00:09:48.47
>>251
3年前のミステリーズの選評にあったと思うぞ

254 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/24(火) 00:48:00.97
>>352
熱くならるつもりはないけど、なんでそう思うのかな?
「芸術としての文学ではなくエンタメとしての文芸」
であれば、ノウハウを学ぶのは得策だと思うけどね。
ま、良い講座というのは一部しかないようだが、それでも
多様な講座がある。けっして画一的じゃないから、俺は気にしない。



255 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/24(火) 02:04:09.22
ロングパスだな。

256 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/24(火) 02:33:11.36
また意味不明なことをわざと書きおって

257 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/24(火) 15:05:18.41
>>255
ロングパスってどういう意味ですか?


258 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/24(火) 15:09:12.72
>>257
254の人が、はるか後に来るであろう352にレスしてるでしょ、って、つりか?www

259 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/24(火) 16:45:11.85
ロングパスを知らない読者のために自然な流れで説明を入れる優しいスレ

260 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/24(火) 18:10:22.50
なんか2ちゃんねらって気持ち悪いな
一般人にはわからない暗号みたいな言葉でしゃべってる

261 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/24(火) 19:19:30.46
自分が理解できないものを即、気持ち悪い、と括る奴の方がよほど気持ち悪いわ。

262 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/24(火) 22:10:47.09
まあ、みんながわかるありきたりな言葉でありきたりな文章書いてりゃいいんじゃないのw

263 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/26(木) 17:45:06.17
>>252
現在大活躍している作家の中で、講座に通っていた人はけっこういるよ。
それだけ優れた講座もあるってことだね。
たしか宮部みゆきもそうじゃなかったかな? wikiで調べたら、

「法律事務所に勤務しながら、1984年に講談社フェーマススクール・エンタテイメント小説教室に通い、山村正夫などに師事。」だそうだ。


264 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/26(木) 18:00:14.21
そんな良い講座は例外的だろうな
たいていは作家になりたくてなれなかった
ヤツが講師してんだから


265 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/26(木) 19:03:01.03
まぁどんなに良い講義を受けてもプロになれない奴はなれないし、受けなくてもプロになれる奴はなれるわな

266 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/26(木) 22:39:22.49
何を今さら。
もしかして、なんでも自分で仕切りたがる性格?


267 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 14:02:54.90
作家とは、作られてなるもんではなく
自らで作家になるもの
その過程のなかで真の作家魂が育まれる
その魂が育まれる前に技術に走っても
真の意味での作家にはなれない
むしろ、技術偏重が作家魂を
真の作家としての己を疎外していく

268 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 14:14:25.90
>>267
この流れの中でその文面だと、
「講座を受けようなんてヤツは本当の作家になれない」
という趣旨に読みとれるんだけど。お前の意図は違うかも知れないが、
もしそうだとしたら、勘違いも甚だしいぞ。


269 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 15:40:00.39
>>267
純文?

270 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 23:09:29.02
新人賞とは、小説としての技術を評価するもの
作家としての資質、作家としての魂は
評価の対象とされていない
いや、そもそも評価する眼力を持っていない
評価できるとしたら、せいぜいが技術レベル
作家としての資質、作家としての魂は
下読み制度や、多数決的な減点評価方式などでは
見極めることは難しい
むしろ、可能だとすればメフィスト方式だろうね
但し、編集人としての真の眼力があればの話だけど
今の業界では、異論があるひとがほとんどだろうがね
技術は努力と学習でいくらでも身に着く
手っ取り早く技術を身に付けようとすれば作家養成講座がいい
でも、作家としての魂と資質は養成はできないと思うよ

271 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 23:40:52.46
どこをタテ読み?

272 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/28(土) 06:02:30.69
ようするに
自分は講座とか行かないし
だから「そんなのクソ」って言ってみたら
「いやプロになった人もいるから」って言われて

「えーと、ほら、技術は学べるけど、魂は無理でしょ、新人賞って言ったって魂見ないし」
みたいな屁理屈こねてる。あのぶどうはすっぱいよと言った狐と一緒


安心しろよ、どんな講座入ったって、努力と学習で手っ取り早く作家としての技術なんか身につかないから

その講座から出たプロが結構居るのは、
主催者の人望で魂と資質をもった人が集まっただけ

273 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/28(土) 11:45:51.91
いわゆる一発屋の
誰とでも代替可能なプロは
真の作家とはいわない
文章を読んでもらうための技術的な
ものを身に付けている文章家とでもいうのだろう
講座出身者のプロが多いのは
業界との繋がりができることも理由の一つだ
作家魂とは、もともと枠をはみ出すことだ
想像が勝手に飛翔していく
自分の人格とは関係なくはるかな高みを目指す
そんな人間が講座なんてとこに自分から出向いて
わざわざ枠に嵌められることはしないよ
講座なんかで学習したやつはすぐに視点なんて言い出す
よく読んでみるといい
五木寛之辺りでも視点の乱れはある
むしろそんなものにとらわれない方がいい描写になることもある
こうしたものはじっくりと読んでくれば身体で感じられる
技術を軽んじるんじゃない
小手先で身に着いた技術なんかで長続きはしないし
魂がないんだからひとを感動させられない
優れた真の意味での仏師とは、仏像を造る技術だけではなく
熱く滾った魂をもっている
でないと造った仏像に心が宿らない
ひとびとの心を引き付け祈りの対象にはならない
インスタントラーメンは直ぐに飽きがくるということだ

274 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/28(土) 12:01:55.90
お前が考える<作家>と
いわゆる日本語の作家には大きな隔たりがある
きっと、お前が間違っている

僕らはインスタントラーメンでさえ激しい競争とたゆまぬ努力と、
そして選ばれた才能を持ったものが作り出した物だけが
市場で評価を得るということを知っている
インスタントラーメンでも、秀でた物には魂が宿っている
それが見えないなら作家にはなれない

275 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/28(土) 12:07:26.68
>作家魂とは、もともと枠をはみ出すことだ

それはお前の感覚。芸術家を求めているのか?
大半のエンタメの作家というのは「プロ」なんだよ。
つまり、コンスタントに食っていけることが先ず大事。
そういうのが見えてないんだろうな、お前には。


276 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/28(土) 12:21:41.15
喚け!
ぜんぜん、痛くも痒くもない
何故なら、端からあなたがと俺との
目指しているものと、目指している高みが
ちがうのだから、議論にもならない
時間の無駄だ

277 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/28(土) 12:30:36.85
>>273
要約して書き込んでね

278 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/28(土) 12:50:19.26
>>276
あなたの志は買うが。一つだけ思うことを述べておきます。
選ぶ編集者も、本質的には読者であるのを忘れてはいけない。
もちろん出版に携わる身だから、純粋な読者の立場ではない。
当然に、間違えたことをすれば、自分や周りにしっぺ返しがくる。
そんな立場。

ただ、書き手なら、編集者(読者)さえも変えてしまえばいい。
業界が間違えてると思うなら、文章なり物語でそれを変えてしまえばいい。
それが文学と考える。(作品で直接的な糾弾をすると言う意味ではないよ)
まあ、この板では若干スレチなのかもしれないが、ジャンルは問わずに通じると思う。



279 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/28(土) 18:51:45.98
273ってなんであの長さ書き込めるの?
俺が書こうとすると、「文字数が多すぎます」って出て書けない。
専ブラなら書けるのか?


280 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/28(土) 20:28:20.61
忍法帳とかで見るの点数が低いんじゃね

281 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/28(土) 20:37:42.45
>>274
同意
特に後段は、なかなかの名文だと思う

282 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/28(土) 22:42:41.56
また自演認定厨が出てきそうだな。えっ、俺は自演とか言うつもりはないよ。


283 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/29(日) 11:02:20.15
>>280
その点数ってどうやったら増えるの? どうしたら減るの?
俺はたまに見て書き込むだけなんだけど。


284 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/05/29(日) 12:53:58.42
まず名前欄に !ninja って書いて書き込んで現在のレベルを確認
あとはたまに見て書き込んでいてもすこしずつは上がっていくよ
一定時間での書き込みで上がるから

あと荒らし行為とかして認定される取レベルが下がるよ

くわしくは
「忍法帖巻物」でググってみて
今のレベルで書き込める行数とかわかるから

285 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/29(日) 23:08:21.93
乱歩も受賞者が決定し、このミスももうすぐ締め切り。
その後はこのスレの出番だな。5月初旬に大きなのが二つ
終わったのは惜しいが。

286 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/01(水) 01:56:47.22
6月はオール讀物新人賞があるじゃないか。
推理小説新人賞はこちらに統合されたが、もちろんミステリーの応募も可。
応募数は多いしミステリーで勝ち抜くのは容易ではないが、それだけ発憤材料にもなる。


287 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/01(水) 03:08:33.70
オール読み物は、締め切りはどちらが本当?
http://www.bunshun.co.jp/feedback/shou.htm では6月20日
http://syousetuka.com/en7.html ここやその他のサイトでは6月末日
となっているものが多い。先に書いた主催者側を信用すべきだろうが、
詳細な要項は書かれていないから困る。


288 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/01(水) 07:24:36.75
なんで困るんだ?
どうして主催者以外を信じるんだ?
あと、どうしても不安ならオール読み物買えよ

289 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/01(水) 13:13:07.07
>>287
なんでネットに要項載せてないんだろうね。
本を買わせる作戦? 今時はやらないけどね。
分からなければ20だと思えば間違いない。

290 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/01(水) 13:15:46.86
本を買わせる作戦ってなんだ?
出版社は本を買わせるのが仕事なんだから、今時流行らないも何もないだろ。

291 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/01(水) 13:31:56.28
オールに応募する人の半数が買ったとしてもあまり
売れる部数にあまり差はないだろってこと。
最近はネットで事細かに公開している賞が多いよ。その方が
結果的に賞も盛り上がり、本も売れるからね。


292 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/01(水) 13:56:48.74
>>291
このミスとかそれで成功している例かな?
雑誌宝島は売れなくても受賞した本はかなり売れているみたいだし。
ま、もともと宝島は文芸誌じゃないから比較は出来ないけど。
つか宝島にはこのミスの応募要項載ってないかも(笑)。


293 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/01(水) 16:15:01.24
>最近はネットで事細かに公開している賞が多いよ

そういえば乱歩賞なんかも以前はネットにはほとんど
載ってなかったのに今はちゃんと載ってるね。
公募ガイドとかに要項載ってるからわざわざ雑誌買わない人が多いんだろうね。


294 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/02(木) 11:40:26.46
アガサクリスティー賞の最終候補が決まったね。
湯けむりゆらゆらは、やっぱりなかった。

295 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/02(木) 13:23:29.73
俺の友達アガサ賞で一次通過だったけど、そこまでか、残念。


296 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/03(金) 14:26:56.96
6月20日締め切りのオール読物新人賞に出す人いる?

297 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/03(金) 18:26:59.27
オールは敷居が高いよね。受賞すればすごいが
応募数が半端じゃない。推理新人賞と統合後、
ミステリーで受賞した人いる?

298 :296:2011/06/03(金) 18:55:17.49
たしかに応募数2000超だから競争率高いですね。
おれも出そうかと思っていたけど、ちょっと迷ってます。


299 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/03(金) 21:57:40.93
今年は6月末じゃないのか。
時間がなさ過ぎる。


300 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/03(金) 22:28:07.48
手持ちのアイディアがあるかどうかだな。
それがちゃんとあれば残り17日間でもさほど無理じゃないと思う。


301 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/04(土) 02:09:20.97
今からだとスレタイの横溝とか鮎川あたりがターゲットだよな。
まだ五ヶ月くらいあるから充分間に合う。
本格っぽい長編が手持ちであるから鮎川に出すかな。
賞金ないけどデビューのきっかけには適しているかも。


302 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/04(土) 03:32:44.92
北区があるじゃないか。ちほぶんだけど。
昔みたいに光文社の本格推理があればな……


303 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/04(土) 08:40:30.73
それ日本ミステリー文学大賞じゃないのか?
光文シエラザード文化財団と光文社はちがうんか?

304 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/06/04(土) 09:34:38.86
>>296
オールに出すよ
そのあと横溝用に書いた長編があるんだけど、ミステリー色が弱いから、考え抜いた末に日本ラブストーリー大賞へ応募するつもり
どう考えても、情弱だけど、恋愛要素のほうがミステリーより勝ってた
日本ミステリー文学大賞にも出したので、もうすぐゆっくりできる

305 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/04(土) 10:44:35.12
>>303
つい2年前まであったのを知らないとは、かなり若い人?
それかこの世界に入ったばっかり?
ちょっと検索すればすぐに出るよ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%AC%E6%A0%BC%E6%8E%A8%E7%90%86_(%E5%85%89%E6%96%87%E7%A4%BE%E6%96%87%E5%BA%AB)

306 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/04(土) 11:01:52.78
しらんかった
すげえ面白そうだなコレw
なんでなくなったんだろ? 
売れないのかな

307 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/04(土) 11:30:49.38
お前が知らないくらい知名度がなかったからだよ

308 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/04(土) 14:05:54.73
選者の選定を誤ったからだろうな。
あんな偏見のカタマリでしかも落選作のネタバレを平気で
やるような選者では誰も応募しなくなる。結果的に良い作品が
集まらず売れ行きも伸びない、その悪循環。


309 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/04(土) 14:43:05.40
推理小説は頭よくないと書けない
だから、お前らは天才

310 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/04(土) 16:04:17.61
分かれば良いんだよ、分かれば。ハッハッハ。

311 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/04(土) 19:10:22.66
光文社の本格推理みたいに短編ミステリ集を公募で
集めるって企画はまた欲しいな。
俺は別に本格にこだわらないけど。


312 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/04(土) 19:32:59.94
SFでやってるのが大森がやってるやつなのかな
推理小説でも欲しいね

つかレベルはどうだったの 面白かった?>読んだことある人

313 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/04(土) 20:14:13.83
読んでないけど面子を見ると鮎川編集時代は凄いよな

ミステリーズの二次ってどんくらいに出るのかな

314 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/04(土) 22:21:41.72
>>313
去年は16日選考、18日メールだったから、今年もそれぐらいじゃないかね


315 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/04(土) 22:55:03.72
>>312
SFのってこれかな?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%89%B5%E5%85%83SF%E7%9F%AD%E7%B7%A8%E8%B3%9E

創元社がやるとミステリーズ!新人賞とかぶるから、やらないか。


316 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/04(土) 23:52:17.28
創元SF短編賞は、たまたま第一回はいいのが集まったから投稿作だけで一冊に出来たけど、次回以降は難しいんじゃないかな。
本来はこれも、受賞作数編を決めるだけの普通の賞だし。

317 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/05(日) 02:25:08.48
そうだな、SFだと難しいだろうね。
でもミステリーなら可能かと思う。
創元はやらないと思うから他社で。
光文社の本格推理は新シリーズになってから、
新人の登竜門としての性格を強く出したためにかえって
衰退したと思う。それが証拠に鮎哲時代の方が有力な
作家を多数輩出している。選者コメントも最小限かつ的確で
好感が持てた。


318 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/05(日) 04:56:26.70
鮎川御大に匹敵する選者は今はいないね。
本格畑では、不世出の天才と言って良いかも知れない。
北村薫があと10年すれば代役がかろうじて務まるかな。


319 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/05(日) 12:44:45.12
やっぱあれは作者の人望と選球眼あってこその企画なのかもね
鮎川は名アンソロジー多いし
西村京太郎が本格作家としても凄いの書いてるってのは無人踏切に入ってた短編読んで初めて知った

320 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2011/06/05(日) 13:27:32.08
北村さんは、いい人だよ〜
前に、まぐれで最終残ったとき
有栖川さんには、立ち直れそうもないくらい
くそみそ言われたけど(確かにひどい作品だったけどさ)
北村さんは書く側として、いくつかアドバイスくれたよ

321 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/05(日) 13:59:35.26
北村さんって北村薫?
さすが元先生だね

322 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2011/06/05(日) 14:09:14.06
>>321
そう。北村薫。
元先生なんだ。なっとく

323 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/05(日) 16:06:21.35
北村薫からアドバイスもらえたんだ。いいなぁ。

324 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/05(日) 19:00:08.80
俺、北村がデビューした直後の頃から書いているのにまだ芽が出ない。
だから北村はまだ新人だと思っていたら、いつのまにか大御所と
言っても良いくらいの地位に上り詰めている。
努力はしているんだけどな……。


325 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/05(日) 19:03:55.18
wikiより
1989年、覆面作家として『空飛ぶ馬』でデビュー

おいおい・・・。

326 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/05(日) 19:06:11.08
>>324
きっと報われる日が来る。がんばれ!!(。+・`ω・´)☆

327 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/05(日) 19:28:23.15
まだ20年ちょっとじゃないか。
もっと書いている人もいるよ。
必ずしも作家志望じゃなくても。


328 :324:2011/06/05(日) 20:24:07.02
やっぱりレス付きましたね。まだ19年です。
激励してくれた人、ありがとう。たしかに俺も絶対にプロ作家
になりたいとは思ってないので、本気の人に負けても仕方ないですね。


329 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/05(日) 23:00:56.04
北村薫はベッキー三部作はまずまずだけど、
俺はあまり好きな作家じゃないな。
インパクトを求める人には向かないミステリーだな。


330 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 02:09:33.72
今から出すミステリーだと九月締め切りの
北区が俺的にはベストなんだけどな……。
地方文学賞だからそっちのスレで語っても良いが、満杯で落ちてしまった。
誰か新スレ立ててくれないか


331 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 19:45:45.27
北村や有栖が選考委員の時に最終選考残れた人は凄い羨ましい
有栖、厳しめだけどちゃんと読んでくれている感じだし

今回一次通ったけど選考委員の三人でまともに作品読んでるの辻だけだ……

332 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/07(火) 04:55:22.54
>>330
スレ立ては俺も出来ないが北区もここで語れば良いと思う。俺も出そうかな。
>>331
どの賞のことを言ってるの?
アリスは文章ヘタで本格命で他の分野のミステリ(特に社会派)に対する
偏見のかたまり、みたいなイメージしか俺にはない。だから彼に評価して欲しくない。


333 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/07(火) 17:55:45.20
>>332
ミステリーズ!ね
俺は基本本格命だから有栖の視点と結構合うんだ
叙述トリックに関する考え方も似てるし

後、有栖は本格以外も結構評価してたりするよ
エッセイでも松本清張とかそれなりに評価してるし

334 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/07(火) 21:28:52.86
その松本清張の点と線を有栖が酷評していたのを思い出す。


335 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 01:31:53.98
北区は予選段階が不明確なんで出したくなくなった。
その年によって基準がすごくまちまちなんだよ。
最終に残った人の傾向からしか推定できないけど……。
ちゃんと予選委員の名前とか公開して欲しい。


336 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 02:16:56.57
地方文学賞にそれを求めること自体が無理。
選考方法がもっとひどいのはいくらでもある。北区はまだマシな方。


337 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 02:52:01.09
九月くらいに締め切りのあるミステリー短編の賞として
北区は貴重だぞ。
ハードルは低いわりに賞金は100万と高いし狙い目。

338 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/09(木) 05:06:35.03
>>337
ハードル低くないよ。
予選通過のハードルは低いかも知れないが、
受賞作のレベルは他の短編ミステリの賞に
くらべて遜色ない。
ただプロへの登竜門と考えるなら、ミステリーズ!
か小説推理新人賞が良い。小説推理、まだ応募要項
出てないな。


339 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/10(金) 01:16:20.63
今年の福ミスは応募総数65編で、昨年より6編増えたそうだ。
サイトによると、

>確実に「福ミス」の知名度が上がり、成長しているのが感じられます。

だそうだ。しかしどうかな? たしか応募数は

1回 93
2回 58
3回 59

だから、初回にくらべるとずっと減ってるんだよね。


340 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/10(金) 01:41:29.42
最初は創設の話題性もあり他賞の落選作が多数寄せられた。
受賞作を見て、傾向が分かって2回目からは自粛。
その中で少しずつ知名度を増していったと考えれば
まずまず妥当では? 第三回の受賞作はまだ読んでないが、
アマゾンのレビューは2作とも良いようだ。


341 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/10(金) 07:59:10.46
島田荘司が鮎川賞の選考委員を降りるから、
今後、本格志向の強い人が流れてくるかも。

342 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/10(金) 12:08:50.51
福ミスはつい1ヶ月前が締め切りだったからな。
次は一年近く先の話だ。
もっと喫緊の賞はないのかな。


343 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/11(土) 17:54:28.65
第一回福ミスの松本先生はまだ二作目出ないの?
あんまり間があくとまずいと思うんだけど

344 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/12(日) 02:54:25.65
>>241
ミステリーズって「新人」賞だろ?
プロが応募してもいいの?

345 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/12(日) 11:18:01.21
一回はデビューしたものの、上手く芽が出なくて……ってのは結構ある話じゃないのかな
鮎川哲也だって確かそうでしょ。
ペトロフでデビューしたけど色々あって、最終的には黒いトランクを一般公募のやつに出して最前線へ

346 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/12(日) 23:48:30.14
>>343
応募要項には、特に「新人に限る」とは書かれていないからかまわないのでは?


347 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/13(月) 03:08:55.13
他の賞を受賞した人が、起死回生をはかって再度応募
するにしては、ミステリーズ!新人賞はちょっと物足りない
ような気がするな。本人次第だから別にかまわないけれど。
乱歩賞とかならまだ分かるんだけどね。

348 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/13(月) 15:02:33.10
>>347
乱歩賞は無理、その程度の実力の人なんだろ
低迷してるのも分かる気がする


349 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/14(火) 00:03:06.49
オール読推と乱歩賞は毛色が違うからなあ・・・
でもオールを獲れるぐらいの実力があるなら挑戦して見てもいいとも
思うけど。
ってかやっぱりほかの賞受賞した人には来てほしくないけどな、
一応は「新人」賞なわけだし。

350 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/14(火) 03:27:10.68
いまや文芸関係の賞は乱立状態。となると、レベルの低下は
否めない。トップクラスの賞以外では、受賞者でもすぐに干されたり
没落するというのは日常茶飯事。
だから受賞者ですら生き残りに必死になる。好きにさせておけば良いよ。
結果がすべてを語るだろう。


351 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/14(火) 16:05:27.20
短編でデビューしても後がきついってのはあると思う
本になるまで2〜3年とか普通待てないでしょ

352 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/15(水) 02:53:11.42
翔田寛なんか小説推理で賞とって乱歩賞とりなおすまで8年だぞ。
(まあそのあいだに何冊か本出しちゃいるが)
忍耐も才能のうち。

353 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/15(水) 03:09:21.04
>>352
ま、そうだな。
しかし、翔田の場合、そこまでしながら、それ以降の活躍は
イマイチなんだな。コンスタントにそこそこ新作は出しているが、これと言った
ものがない。ミステリーの賞を取った人が時代小説ばかり、というのもちょっと疑問。
最後に出してもう一年になるから、そろそろ
起死回生の一作を出さないと、またじり貧になるかもしれない。


354 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/15(水) 18:37:47.42
>>352
んー、でも忍耐のせいでうまく行ったわけじゃないよね
翔田さんも結局、辛抱たまらず乱歩賞に出したわけでしょ
だから短編デビューはきついと言いたいんだが

355 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/15(水) 22:14:11.32
何本も何本も駄目出しくらっても書き続けた結果
いつの間にか実力上がってたってのはあるかもな。
それで乱歩賞に応募したとか。

あとは、短編が得意な人もいれば長編向きの人もいるしって感じに
適性の問題もあるかも知れん。

356 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/15(水) 22:26:09.95
実力あがったかどうか解らんが誘拐児はつっまんねーぞ。
アマゾンの評価もカゲロウ並みだし。

357 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/15(水) 22:45:57.40
短編が得意な人、で思い出したが、横山秀夫はまさに短編の名手だな。
長編もそれなりに良いが。
しかし彼も、最近精彩がないな。脳梗塞でもやったのかな?


358 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/15(水) 23:35:19.25
amazon見てきた。確かに酷いな。
自分は読んだことないからわからんが、二度もデビューした人で
ここまで評価が低いのもある意味凄いな。
才能があるのやらないのやら。

359 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/16(木) 01:44:51.12
審査員受けがよくて一般受けが悪いのかも

360 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/16(木) 03:57:51.51
誘拐児そのものは、俺はそれほど悪いとは思わなかった。
それでも、乱歩賞受賞作としてはやや弱いとは思ったが。
少なくとも、同時受賞の決別の森よりは好きだった。


361 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/16(木) 16:33:34.43
決別の森はまじつまらんかったからな・・・

362 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/16(木) 18:26:25.35
流れぶった切るが
ミステリーズは明日ぐらいにメールで二次発表かな
最終候補にはもう連絡行ってんだろうなorz


363 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/16(木) 20:13:33.62
ググってみると16日2次審査 18日発表ってのが多いから
明日連絡、あさって発表って感じじゃねえかな

364 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/16(木) 20:50:58.98
毎日メール確認→まさか……うわああああ落ちた→ホームページ→ほっとする
の繰り返しだわここ一週間

365 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/16(木) 21:20:21.14
>>362
最終残ったことあるが、別に先だって連絡はこなかったぞ。

366 :362:2011/06/16(木) 22:47:22.64
>>365
あ、そうなの
情報ありがとう
てっきり先に連絡来るかと思ってた
メール配信でのお知らせだけ?


367 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/16(木) 23:30:00.37
>>366
うん。
ちなみに最終落ちの連絡はネットでの発表よりちょっと先にメールできた。
「残念ですが…」みたいに。

368 :362:2011/06/17(金) 00:01:14.51
>>367
重ね重ね情報ありがとう
そっか、創元社は受賞者以外とは直接話さないんだ


369 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/17(金) 00:13:54.51
>>367
あー、オレもそうだった。
痛い記憶w

370 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/17(金) 00:21:14.00
三木笙子みたく最終落ちでも編集に気に入られればプロデビューできる
人間もいるからうらやましい。というか悔しい。

371 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/17(金) 00:30:10.44
数年経つと受賞者とさえ話さないらしいぞ
神津先生は今いずこ

372 :369:2011/06/17(金) 09:02:22.83
>>370
わかるw
声かけられない間は、新しく書いて応募し続けるしかないよね。
最終で声かからないのに、
鵜林みたいに一次で声かかるの見ると尚更w
お互いがんばろう。

373 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/17(金) 17:51:59.15
ちょっと早すぎるかも知れないが、北区に応募するよ。
もう何度も推敲したし受付はずっと前から始まってるみたいだし。
その次の鮎川に向けて書かなきゃいけないから、短編は早く
済まさないと。


374 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/17(金) 19:18:12.66
>>372
おう!

375 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/17(金) 20:21:07.10
なんかへんな部分で共感している人がいるな。
○演とは思いたくないが……

376 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/17(金) 22:49:52.81
やっかむなよ

377 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/17(金) 23:27:22.54
>>371
神津には申し訳ないがなんかワロタw

378 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/18(土) 08:08:13.02
今日さ、ミステリーズの発表あるかなと思ったけど
土曜日だからないか

379 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/18(土) 08:32:56.25
ミステリーズ
金曜にはあると思ってたけど、なかったねえ
土曜はない気がするけど、どうなんだろ
来週持ち越しかな

380 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/18(土) 17:57:44.94
じゃない?

381 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/20(月) 18:35:21.41
今日くらいが「中旬」で許される限界なんじゃないかな創元さーん!

382 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/20(月) 18:39:11.48
>>381
まあ、そうかなあ
今年一次発表は去年より早かったのにね


383 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/20(月) 18:51:05.37
じりじりするw
メール来るとびくっとするわ

384 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/20(月) 20:36:13.35
編集者のK島氏という人がツイッターで呟いている。

「ひたすらミステリーズ!新人賞の二次読みを続ける。
どうも同じような話が多くていままで気乗りしなかったのだけど、半分以上読み進めたらいよいよ面白くなってまいりました! 
そうだよやっぱりバラエティに富んでくれなくちゃ!」

385 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/20(月) 21:10:25.30
ってことは読み終わってない(つまり2次選考はまだな)のか?

386 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/20(月) 22:30:34.51
文面からするとそうだな。

387 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/20(月) 23:01:19.07
ツイッターどこよ? 探しても見つからん

388 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/20(月) 23:10:24.41
@blue_airship

このアカだよ

389 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/20(月) 23:22:35.02
サンクス
K島氏ってイニシャルにしたわけじゃないんだw

390 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/21(火) 09:11:31.66
そろそろかもな。
K島ツイッター。

ミステリーズ!新人賞二次読み、いよいよ大詰め! 
しかしまたしてもこんな時間になったので、寝ます。

391 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/21(火) 16:32:27.33
>>389
「桂島」が読めない奴が小説を書いてるのか
唖然とした

392 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/21(火) 17:08:25.44
スレの流れを追ってみろよ

>>384をみて「K島氏」ってかいてるから頭文字を使って伏字にしてるかと思ったんだよ
(本当は川島とか河島、小島とかいう名前でさ)
そしたら
>>388で ID教えられてググって見たら本当に「K島氏」って名乗ってたので

>K島氏ってイニシャルにしたわけじゃないんだw
って発言になるんだよ



393 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/21(火) 17:19:42.28
「けいじま」さんとでも?

394 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/21(火) 17:31:46.93
っていうか桂島ってどこに出てくんだよ
読み間違え以前に その名前は君に見せられたのが初見

395 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/21(火) 18:18:51.51
たしかに編集部に桂島さんという方がいらっしゃるみたいですが

これはあれじゃないですかね
k島氏=桂島氏
と知っている人

つまり
391=393=桂島氏本人!!
あるいは近しい中の人

あ、僕の推理が当たってたらK島さん
ツイッターでらしいことなんかつぶやいてください
お願いします m(__)m

396 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/21(火) 18:30:50.61
それよりも二次選考の結果が知りたい……
K島さんが今朝くらいに読み終えたとして、どんくらいになるんだろ……

397 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/21(火) 18:31:12.92
394です

え?え? まじっすか
あのう、知らぬこととは言え失礼な言動申し訳ありませんでした
あ、お仕事がんばってください

398 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/21(火) 18:59:58.92
俺は391ではないが。
ツイッターで、桜庭一樹の話がよく出てくるけど、
桜庭の東京創元社の担当が桂島氏なんだよ。
ソースはここ。
http://www.webdoku.jp/rensai/sakka/michi54.html
先日も、東京創元社の担当編集者の桂島さんと、イケメンを書けることは大事なんじゃないかって、
深刻に話したところです(笑)。



399 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/21(火) 19:57:38.34
えーとつまり君は
388で教えられて389までの10分間くらいでツイッターの深いところまで読んで
桜庭氏の名前を知り、かつ桜庭さんの名前でググって
そこ読んで担当編集者の名前を知り
結びつけることは可能なんじゃないか? 
とこういうことですか

400 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/21(火) 20:09:21.88
>399
君の推理には大穴がある。
388が紹介する、かなり以前からツイッターを見ていた人がいる可能性は否定できないだろ?


401 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/21(火) 20:17:34.27
400
ああ、悪い。399の意図することを読み間違えたようだ。
398は394に対するレスであって、389とは関係がない。

402 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/21(火) 20:25:09.59
うーん こういうのはどうよ

仮にだよ
仮に桂島さんが苗字の妙な読み方する人で
本当に「けいじま」さんの可能性もあるわけじゃん 
だとするならK島ってハンドルを名乗るのも自然だ
(自己紹介のときに「かつらじまじゃなく、けいじまなんですよ」
 みたいなこという経験が彼に何度もあってさ)

そんな可能性もあるのに>>391でなんの躊躇もなく
「読めないんだ」って言い切ってるのは
やはり、391氏は本人か関係者ではないのかね

桜庭氏のサイトでは読み方は出てこないわけだし

403 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/21(火) 21:06:18.04
不毛なやりとりだ

404 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/21(火) 23:47:06.68
まさに不毛

405 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/22(水) 09:39:09.01
遅れても自分が通れば許せるけど、
落ちると倍腹立つんだよねw

406 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/22(水) 12:41:55.84
なにを言ってるんだ!
当たり前じゃないかw


407 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/22(水) 15:33:35.06
前スレとか見てると、二次発表は年々遅くなってるね


408 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/22(水) 15:50:34.77
年々、一次通過する数が増えてるからなあ。

409 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/22(水) 17:07:40.81
今年は応募総数ちょっと減って、一次通過ちょっと増えてる


410 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/22(水) 18:00:14.10
とりあえず今日も無い感じか……?
予定日から遅れるのは出版物だけにしてくれ……
それでも愛してるけど創元さーん

411 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/23(木) 02:05:20.45
blue_airship K島氏
おそらく明日か明後日に公式発表されるまで詳細は控えますが、
いやもうとにかくたいへんでした。
七編選ぶのにおよそ三時間かかった。
こんなに結末を想像しにくい年も珍しかったですし、
実際全員が予想しなかった結果に到達したような気もします。


412 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/23(木) 02:41:09.75
なんかそれ読んで、落ちた気分になった…。

413 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/23(木) 13:01:25.87
もういっそブログで発表しちゃってくれw
しかし、全員予想しなかった結果ってただの宣伝文句なのか
本当なのか
本当だとしたら、どんなんだろう?

414 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/23(木) 13:36:16.05
複数の意味に取れるじゃん
まず
上3行と下2行が意味的につながっていて
予想もしない作品が7個が選ばれました。全員とは編集者全員の意味

もう一個は
上3行と下2行はつながっていなくて
今回は結末が予想できない(どんでん返しが上手な)作品が多かったよ
7作品全員、話の落ちが(自分は)予想できなかったよ

って意味


415 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/23(木) 14:51:09.24
第二の解釈、そら無理やろ

416 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/23(木) 16:32:04.58
来たな
落ちたなorz

417 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/23(木) 16:37:11.13
向井路琉が残ってるじゃないか
どうなんだこれは

418 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/23(木) 16:52:41.52
あーあ、落ちた落ちた

さて、泣くか

419 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/23(木) 19:11:19.55
うわあああああああ通ってるうううううう!
やった!

420 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/23(木) 22:09:38.75
おめ

あんた、せっかくだから
どれだか言っちゃいなよw

421 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/23(木) 22:14:04.82
すごいじゃん
教えて教えて!

422 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/23(木) 23:34:53.37
@blue_airshipでミステリーズ落選作の講評してるぞ

423 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/24(金) 01:04:16.01
講評にも触れられなくて、二重に落選した気分w

424 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/24(金) 01:58:14.38
気にするな
受賞したって本になるまで3年だぞ
他の賞を狙った方が絶対いい

425 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/24(金) 02:04:35.04
おいらも講評なし 1.5次予選落選ってかんじかな
ってことは60編のうちでも後ろの方って事かあ


>>424
ははは、あのぶどうはすっぱいってやつっすね
でもありがとう、励まされたよ

426 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/24(金) 04:00:53.01
なんか目を引く奇抜なやつが評価される、って感じで、そういうのが嫌いなオレは、
この賞、無理なのかな、って気持ちになった…。

427 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/24(金) 13:26:12.12
>>425
気になるなら作品名とペンネーム出して、どうでしたって聞いてみたら?
時間があれば答えてくれるかもよ
俺はそんな度胸ないんでやりませんがw


428 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/24(金) 14:20:36.65
この人が投票した10作品の半分以上が単独投票だったっていうんだから、
偏りがあるのは事実。ツイッターですら取り上げられなかったからといって
落胆する必要はないと思われ。


429 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/24(金) 15:22:01.84
その通りだ
そいつが会社の代表ってわけじゃない

430 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/24(金) 17:12:00.90
>>420
>>421
余分な腕ってやつです
皆様を差し置いて、なんかすいません……一生分の運使い切った気がする
受賞はできないだろうけど、辻真先先生に読んでもらえるってだけで幸せだ……

431 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/24(金) 18:43:37.45
俺も触れられなかったから凸ったw
折角だから訊いちゃえばいいのに。実際に選考してる人の感想聞ける機会なんてそうそうないぞ。


432 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/24(金) 22:29:02.71
>>430
なんとなく、タイトルはあんまりいわない方がいいかも、って
思うけど、素直に辻先生に読んでもらえるのは羨ましい!
いい結果が出るといいね。

433 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/25(土) 00:27:53.02
余分な腕って、もしかして作家でごはんにあがってなかった?

434 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/26(日) 15:46:24.23
ああ、それです
構成やら色々改稿してから応募しました

435 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/27(月) 13:40:10.22
やっぱそうか。おめでとう。

436 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/27(月) 14:11:25.38
>>434
ごはんに出した? 鍛錬場のこと? 探したが見つからなかった。
まだ見れる?


437 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/27(月) 14:14:04.04
>>430
受賞できるといいな。
出版されたらご祝儀買いするぜ!

438 :419:2011/06/27(月) 21:01:32.67
えーと、皆様ありがとうございます
期待しないで待つことにします。

>>434
投稿したのが二月の半ばくらいだったから、とっくに消えてるかと……

439 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/28(火) 14:10:55.33
なるほどあれか。首なしライダーより面白かった記憶はある。
ひとまずおめでとー。

440 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/28(火) 23:13:44.98
ミステリーズ!新人賞は短編の賞だから、受賞しても
その後の単行本デビューはむずかしい。
その点、湊かなえは上手かったな。
あとで章を追加して連作短編集にしたが、
おそらく最初からあの形式を考えていたんだろうな。


441 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/28(火) 23:19:47.82
ごめん、違う賞の話というのは分かってるんだけどね。


442 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/29(水) 00:39:13.46
>>440
3年後ですよね、本になるのは
ミステリーズ!という雑誌があるのに
書かせよう載せようという姿勢が全然見えない
やる気がないんですよ、あそこは

443 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/29(水) 07:33:41.43
梓崎優は早かったけどな。
ま、結局は才能のあるなしによるんじゃね?

444 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/29(水) 09:18:09.71
その梓崎だってミステリーズ!にはほとんど載ってない
しかも次は短編じゃなくて長編だといってる
短編デビューだと後がきついという事

445 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/29(水) 18:00:29.72
短編専業作家があまりいないからね(というか誰一人知らない……最近の日本でいる?)
ホックみたいに短編メインで生計立てるタイプのミステリ作家は出てこないのかしらん

446 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/29(水) 18:05:33.38
せいぜい朱川くらいかなぁ

447 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/29(水) 22:00:30.04
長編もごくたまぁに書くけどほとんど短編、せいぜい連作もの、って人なら
けっこういるでしょ。北村薫以降の創元系には特に多い。
ぱっと思いつくのでは、加藤実秋とか、青井夏海とか。芦原すなおも最近はほとんど短編だけだね。


448 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/29(水) 22:08:52.08
短編は売れねえ、って島田荘司が言ってた
連作にして同じ人がでてくるやつにするとかしないと
ミステリーに限らないみたいだけど

449 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/29(水) 22:34:44.56
短編の名手なら幾らでも思いつくけどね
泡坂妻夫と連城三紀彦は短編の新人賞から出ただけあって、短編の名手だし長編も素晴らしいという
二人とも短編集で直木賞だし

450 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/29(水) 23:46:33.10
近年では横山が短編の名手だったが……。
惜しい人をなくした。


451 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/30(木) 00:46:05.59
時間の余ってる読者が多いから長編が売れるんだろう。
短編のミステリーなら「コナン」にかなわんだろうし。

ミステリーなんて時間潰し以外の何物でもない、
なんてことはないんだろうな。

452 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/30(木) 07:48:14.74
フジTVで放送された被災犬の行方を検証するスレ
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/dog/1307535741/

453 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/30(木) 12:40:29.03
>>450
勝手に殺すな。まだ生きてる。

454 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/30(木) 12:51:09.71
>>453
横山さんはどうなったの?
どこか具合が悪いのかな。

455 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/30(木) 13:03:12.49
そのあたりは公表されていないから謎だらけ。
しかしこれほど長い間新作がないということは、重大な病気なのは
間違いないだろうね。脳梗塞じゃないかと俺は予想している。重い
障害が残っているんだろう。
新作は実質的に5年以上も出てない。「ロクヨン」の出版が三年くらい前に
アナウンスされたが未だにでていない。
新作はわずかに出てはいるが、その実は過去に書かれてお蔵入りになっていた
二線級の短編ばかり。


456 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/30(木) 15:23:45.05
 昨日、北区から封書が届いていた。今年も応募してください
という案内だった。選考方法に疑問を抱いてしまったので最近
は応募してないんだよね。
 以前最終に残ったのに、それよりずっと出来がよいと思うの
を送ったのに一次も通過しないというのが二回続いたからもう
やめにした。地方文学賞だしプロデビューもできないし。


457 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/30(木) 16:27:38.31
↑ 自慢したいのだろうか?

458 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/30(木) 17:18:14.55
タンバカでしょ

459 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/30(木) 18:47:21.59
おれんちには来ないのかなと思ったらさっき届いた。→北区
どうしよう、出そうかな……。

460 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/30(木) 23:16:05.65
他のミステリーの短編の賞に比べたら賞金が取れる
確率は少しだけ高いと思う。手持ちのネタがあるなら
チャレンジすべし。


461 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/01(金) 09:30:29.14
北区は賞金稼ぎには狙い目
プロ志望ならスルー


462 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2011/07/01(金) 15:41:06.11
日ミスの電話、昔はそろそろ来てたと思うんだが
最近はどうなんだ?

463 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/01(金) 15:53:52.36
日ミスといいアガサクリスティー賞といい、
目立たないね。
アガサはそろそろ発表なの?

464 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/01(金) 17:05:30.33
>>413
それぞれの審査員が「これが受賞だ!これを他の審査員も評価するはず!」というお気に入り作があったが
それぞれ他の審査員の強硬な反対に遭って受賞に至らず
結果、特に尖った部分もないがその分欠点もない無難な作品が選ばれたって感じじゃないのかな

減点法での評価を行うとよくあること

465 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/01(金) 18:40:13.44
>>464
ありそうだなw
ブログのK島氏も半分以上は自分だけしか入れてなかったというから


466 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/02(土) 09:45:50.71
六月末と宣言していた福ミス1次の結果が出てねぇな

467 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/05(火) 05:11:24.95
福ミスって、どうも最初から無理している感じがする。
応募総数は少ないのに、受賞者は必ず出て、それがそこそこの
レベルを保っている。昨年は2作同時受賞? ちょっとうまく
行き過ぎ。
裏でいろいろあるんじゃないかと勘ぐりたくもなる。
なので、予定通りに行かない事態とか、なんらかの狂いは出そうだ
という予感はあった。長く続かないと思うよ、この賞。


468 :sage:2011/07/05(火) 13:57:56.40
ちほぶんで長編で長続きしている例ってあまりないよな。
福ミスも数回で終わると思う。

469 : 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 :2011/07/05(火) 16:00:11.05
下読みに素人使うのが、何だかなあ
普段、下読みの悪口言ってるが
素人はいまいち怖い

470 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/05(火) 17:49:45.42
北区ってインド北区が舞台でも大丈夫?

471 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/05(火) 18:47:29.73
>>470
大丈夫。舞台がどこであるかは審査に影響ないと
応募規定に明記されているから。


472 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/06(水) 01:23:13.29
>>470
それ以外に日本でも、
大阪市、京都市、札幌市、神戸市、名古屋市、さいたま市、
新潟市、浜松市、岡山市、堺市、など、あちこちに北区はあるぞ。
俺は高校時代帰宅部だったし。



473 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/06(水) 04:36:17.17
北区にある貴宅に黄タクで帰宅したら
キータックのついた木卓で来た句を読んで
喜田君が気託した。

474 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/06(水) 07:23:59.02
よっこいしょういち

475 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/06(水) 13:18:01.49
Oh No!だ。疲労

476 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/06(水) 17:20:32.61
意味わからん

477 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/06(水) 18:41:23.05
初めてのたこ焼きクリスマス気分
花火ドライブ中出しされちゃった
それが恋だと知った時はもう別れの予感
そんな恋だと知っていたらしない方がいい
でも涙枯れるまで泣いたら
思い出だけがリアリティ
美しいことだけ残して次の恋に進もう

478 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/06(水) 23:39:08.47
詩にもなってない

479 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/07(木) 00:55:13.48
俺は決して人生に悔いは残s

480 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/07(木) 01:20:49.64
>>476
横井庄一と小野田寛郎でググれ

481 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/07(木) 20:10:34.82
ばふみ遅い

482 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/07(木) 20:21:40.18
日ミス電話の件
1次通過? 2次通過?
最初の電話で、何作まで絞られてるの?

483 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/10(日) 01:35:41.85
進展が遅くてじれったいのはアガサ・クリスティー賞の方だな。
今月発表と言うことになってはいるが……。

484 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/10(日) 01:36:02.11
福ミスは完璧に終了だな。信用失くした

485 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/10(日) 01:54:32.50
>>484
福ミスが? そういう根拠は? 

486 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/10(日) 02:16:23.56
>>481
ばふみってなんれすか?

487 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/10(日) 06:19:20.37
>>485
>>466

488 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/10(日) 14:30:59.82
その程度で終わりとか……。
極論すぎる。


489 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/10(日) 16:08:01.91
遅れるなら一報くらいするのが普通だろ、委員達のやる気が無いんじゃないの。
島田本人は平然とツイッター更新してるとこ見ると最終までは関与しなさそうだし。

490 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/10(日) 21:56:18.56
決して良いことではないが、ちょっとした手違いでそういうこともたま
にはあるだろ。
それを即「完璧に終了」なんて言う方がちょっと非常識だと思うよ。
そういうミスがいくつも重なったら言われても仕方ないけどね。



491 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/10(日) 22:14:35.15
アガサ賞はそういうミスってか
心配りのないのが目立つよね。
HPでもなかなか触れないし、
最初からこれじゃちょっと・・・


492 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/10(日) 23:27:47.26
いやまぁ、俺は>>484じゃないから何とも言えないんだけども。
送ってるほうからすればイライラするだろうなってことで。
まぁ7月半ばには出るでしょ

493 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/11(月) 00:46:29.98
どっちのこと言ってんだろ。
クリスティー賞? 福ミス? 両方ともか?


494 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/11(月) 03:12:30.15
福ミスの選考については、「こうもり通信」で、
「6月末頃には第1回目の通過作品の発表ができると思いますので」
と時期が示されている。また、以前島荘が書いた予定
http://www.city.fukuyama.hiroshima.jp/bungakukan/fukumys/senkou.html
でも、一次通過は6月下旬と明記されている。
後者は2年くらい前に書かれたもの。前者は今年書かれたものだから、
前者の方が信頼性が高いかな。「6月末『頃』」と書かれているから、
多少ずれ込むことはあるだろう。
とはいえ、既に10日も過ぎているから、遅くとも今週はじめ頃には
発表されるのでは?



495 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/11(月) 16:47:42.26
その通りになったね。
福ミスの一次通過者、今日発表されてる。
ttp://www.city.fukuyama.hiroshima.jp/bungakukan/koumori/list.php?bst_rec=263
応募者のなかに「上田千尋」って名前がある。まさか、これとは別人と思うが。
ttp://talent.yahoo.co.jp/pf/profile/pp376920



496 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/11(月) 16:54:26.03
関田達也『マリオネットの涙』って昨年のこのミス!の
応募作品じゃん。マッコイの「次回作に期待」の分。
つまり一次通過してないってこと。


497 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/11(月) 16:59:32.15
ノー・サプライゼス・プリーズ(黒木隆志) 
も同じくこのミスの「次回作に期待」
但しこちらは第5回分。

498 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/11(月) 18:25:48.79
一次落ちのゴミばっかりじゃないか

499 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/11(月) 19:37:57.65
タイトルとペンネーム変えて応募した奴もいるだろうね。
大半は乱歩賞やこのミスの落選作かもしれんね。
わざわざ福ミスのために新作書く奴はいないだろう。

500 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/11(月) 20:29:35.67
上の書き込みで、もう日ミスの電話連絡は終わったような書き込みがあるんですが、本当でしょうか?
>>462

501 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/11(月) 20:50:18.36
ttp://twitter.com/klinton_onishi/status/90383743457562625

502 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/11(月) 21:23:30.55
本格なら鮎川かメフィストに出すだろうしな。


503 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/11(月) 23:00:48.97
>>500
例年、7月最初の週、後半あたりだったような……
1日は早いから、今年は6〜8日くらいかなあ。
昼間、電話に出られないと、遅れることもあるし
終わったかどうかは、わからない。

504 :503:2011/07/11(月) 23:09:16.90
>>482
たぶん、予選(1次)通過。
15作〜20作くらい。

505 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/11(月) 23:45:07.76
>>499
福ミスは、使い回しでもいいって
わざわざ宣言してるもんね

506 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/12(火) 00:36:46.86
どこで?


507 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/12(火) 00:38:09.71
506
あ、すぐ見つけた、ごめん
改稿しろよっては言ってるね

508 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/12(火) 01:05:59.81
きっちりチェックして、タイトルを変更していない使い回しは最終的には落ちるだろうね。
ちゃんと表彰式もやるわけだし、一次落ちの使い回しが受賞しちゃったら主催者も島田も気分悪いだろう。

509 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/12(火) 03:36:47.37
いや、タイトルを変更したかどうかは関係ないので?
中身がどれだけ良くなったか、それだけが問題だと思う。
ま、審査員としては心理的にわずかに影響あるかもしれないが。


510 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/12(火) 08:02:44.67
× ── ないので?
○ ── ないのでは?


511 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/12(火) 08:48:22.28
わずかどころかかなりあると思うな。
改稿してよくなった原稿と、まったく新しい作品で挑んでくる者。
明らかに本気度が見え隠れしてる。

まあ、なんか出して引っかかればラッキーぐらいに考えてる応募者も多いとは思うけど。

512 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/12(火) 12:52:08.43
改稿して送れと言っているんだから、
内容以外で差を付けては審査員失格だろ。


513 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/12(火) 13:11:37.33
>>503
そうですか・・
ありがとう。意外と早く終わってしまった

514 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/12(火) 17:18:35.93
今年の福ミスあまり期待できそうにないな。
第一回と第二回の受賞作は読んだ。地方にしては割とレベルが高いと思った。
が、第三、第四は読んでない。レベル低下とかあるのかな?


515 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/12(火) 17:22:47.98
すまん、今年が第四回だから読めるわけないわな(笑)。


516 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/12(火) 17:31:09.62
島田のチェック通らないうちは出せないらしいから
レベルは維持されると思うよ

517 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/12(火) 20:32:15.81
>>503
2次選考通過者には7月末に主催者から電話連絡がありと書いているサイトもあるんだけど、どっちが本当なんだろうね
俺は出していないんで、どっちでもいんだけど

ttp://www.cam.hi-ho.ne.jp/kohei_i/writing/kobun.html

518 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/12(火) 21:09:51.26
>>516
とはいえ、そのレベルに達した作品がなければどうしようもない。
また、地方の活性化を考えると該当作なし、というのも避けたい。
となると、レベルの低いものにも授賞することになるかもしれない。


519 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/12(火) 23:08:05.67
レベルが低いものが受賞しても
商品レベルになるまで直させる場合があるんだよ 
島田がそう言ってる

読者側としては購入するに際して安心できるが
作り手にしてみれば、どうなんだろ?
反発もあるんじゃないかな、一応大事な自分の創作物だし 


520 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/13(水) 01:10:49.69
それも分かるんだが、元のレベルが低ければそれにも限界がある。
それに、確かに反発もありうる。
結果を見てみないとなんとも言えないが、今年は特に他の賞で
一次落ちした作品の使い回しが多いようなので気になる。
タイトルを変えずに応募している例があるようなので、実は、
俺自身も今年某賞で落選したヤツを改稿して送ろうか、なんて
邪なことを考えている。


521 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/13(水) 15:23:33.04
福ミス、10年は続かないと思うよ。


522 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/13(水) 20:38:46.59
島荘がよぼよぼになったら
まず無理だろうし

523 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/13(水) 21:11:45.28
それ以前にポシャるだろうな

524 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/14(木) 01:11:06.31
島荘自身がちょっと手を広げ好きじゃないかな?
実績はそれなりにあるとはいえ、特別すごい人でもないのに、
あちこちで企画を実施している。
賛同する他の作家が大勢いるわけでもない(彼の提唱する「本格ミステリ」
の定義が唯我独尊的だから賛同が得られにくい)。
ひとつひとつの企画が手薄になるのは仕方ない。
あと、福山市の財政事情や民意も関係するし。


525 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/14(木) 04:16:58.32
福山の民意は島荘の思想寄りだが福山市政はその反対みたいなそんな感じ

526 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/14(木) 04:30:28.52
>>525
民意と施政の意向、その違いを語る論拠は?
もしかして地元の人ですか?


527 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/14(木) 11:46:55.70
>>517 亀レスすまん。
シェザラード財団は、試行錯誤してるんだろう。
賞金高い割に、地味な賞だしね。
ただ今回に限って言えば
予選で電話、次は最終連絡らしい。

528 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/14(木) 20:24:24.28
>>527
何故そんなことを知っているのかとか、聞きたいことはいろいろあるけど、ようするに今連絡ない俺はもうダメだってことなのか。

529 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/15(金) 02:32:33.46
やれやれ、これで俺のチャレンジは終わったか……
次は長編なら鮎川賞か横溝賞だな。短編はしばらくないな。
7〜9月くらい締め切りの短編ミステリ賞が欲しいよね。
北区はあるけどちほぶんだし。


530 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/15(金) 07:09:19.86
短編は少ないからな。
光文社の本格推理がなつかしい。
他社で良いからやればいいのに。
本格限定じゃなくて良いから。


531 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/15(金) 07:24:28.73
北区じゃだめなんか?デビューにつながらないからか

532 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/15(金) 07:41:37.24
北区は賞金は高いがプロデビュー
の可能性とか権威とかでいうと、
ミステリーズ!や小説推理に
比べて2ランク位落ちるという
イメージだね。


533 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/15(金) 09:25:10.96
>2ランク位落ちるというイメージだね。

そうか? もっとおちるだろ。この板では割と名が通ってるけど。


534 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/15(金) 13:01:19.93
ずっこけ文学賞なみ?

535 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/15(金) 18:46:00.71
野球の世界に例えると、ミステリーズ!新人賞や小説推理新人賞は
プロ野球一軍のなかの弱小チームか二軍クラス(乱歩賞なんかは
常勝チームか大リーグクラス)。
その下に独立リーグがあり、さらに下にノンプロという社会人の
チームがあり、以下大学野球、高校野球、草野球と下がってくる。
北区は俺のイメージとしては、高校野球程度だが、一応甲子園には
出られる程度、ってところかな。

536 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/15(金) 18:53:48.34
その例えだと、九州さが大衆文学賞はどの辺?

537 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/15(金) 19:23:15.06
大学かノンプロだろうな。

538 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/15(金) 19:43:58.23
ミステリーズ!は受賞してからが長いが、とりあえず本が出ることは決まっているからな

539 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/15(金) 20:03:33.40
ミステリーズ!デビューで食べて行くのはまず無理
プロでやっていきたいなら、絶対長編書いた方がいい
投稿人生の記念に1冊って気持ちなら、止めはしないが

540 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/15(金) 20:24:28.80
ミステリーズ!は名刺向きだろう
あとはライトノベルでも書いていけばいいし

541 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/15(金) 21:32:54.50
鯨とかミステリーズに変わる前の賞だよな
最終に残ってひろい上げだけど
出版まで長いのは、本にするほどの短編が無いからだろ
ストックがあれば早いと思うよ

542 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/15(金) 22:26:53.31
>>541
インド人の夏や巌流島は
出版される2〜3年前にはすでに脱稿していて
ずっと放置だったらしいが・・・

ひどいのは神国崩壊で
創元でお蔵入りして
他社から出版された。

543 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/15(金) 22:41:11.84
いっそのこと、原書房から出版してくれた方がありがたいな
1冊目の東京創元社から出た室町時代の完全犯罪なんて
すぐに絶版になったし

544 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/15(金) 22:59:24.22
>ミステリーズ!は名刺向きだろう
>あとはライトノベルでも書いていけばいいし

そういや巌流島の作者は
毎年どこかの新人賞の途中経過で名前が見つかるんだよな。
今年も電撃にあったし。
柳生十兵衛や歴女の短編
実際に執筆したのはとんでもなく前なんじゃ……

545 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/15(金) 23:19:00.18
>>539
>投稿人生の記念に1冊って気持ちなら、止めはしないが

その一冊がなかなか出せないだよな、ミステリーズ!は

546 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/16(土) 00:19:10.45
ミステリーズ!新人賞でも最初に取れば
一般文芸作家の肩書きは手に入るから
ラノベから一般文芸に来るよりかは気が楽だろうな

547 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/16(土) 00:38:42.88
>>544
第二回ミステリーズ!受賞者伝説
「近江屋」京都見廻組の登場時の名乗りがゴーオンジャーのパクリ。ラストシーンはシンケンジャーOPを歌いながら去っていく見廻組。
「本能寺」朝鮮妖術師とイスラム暗殺教団と真言立川流が黒幕候補にエントリー。歴史上の人物の解説が戦国basara準拠。
「聖剣」平家物語の練習中にロシア人美少女が「安徳さま! おらといっしょにぱらいそさいくだー」と叫びだす。
「柳生十兵衛」地の文で上杉謙信女性説がナチュラルに史実扱い。

548 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/16(土) 08:48:26.58
梓崎の二冊目よりも
月原・安萬の二冊目が先に出るとは思わなかった。

ていうか、
市井の聞き屋(梓崎の同期の佳作)はいつになったら単行本化されるのでしょう?

549 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/16(土) 11:58:33.41
梓崎、市井の担当者は何をやってるんだ
あと、鵜林とやらはどうなった
みんな2011年に出すんじゃなかったのか?
出来もしない事を約束して恥ずかしくないのか

550 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/16(土) 15:25:38.91
>>547
実際の作風とセールスポイント(硬派な歴史ミステリ)が
絶望的に一致してないな・・・

551 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/16(土) 18:02:23.90
どうだろ
高井の作品は歴史ものなのに読みやすいし分かりやすい、その上に大回転もあるみたいな感じで売られてないか?
実際、そんな感じだし

ただ読みやすさ・謎の説得力・大回転・アホらしさ全てで鯨の邪馬台国〜が勝っているのが難点。

552 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/16(土) 19:42:56.91
「近江屋」で史実通りに佐々木只三郎が龍馬を殺しにいったら
「そんな地味な展開で読者が喜ぶか! 意外な真相を作って出直してこい!」
といわれて追い返される展開とかひどかったな。

553 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/16(土) 22:44:41.38
東京創元社は審査員も含めて歴史に詳しい人がいないの?
普通の推理小説には厳しいことを言うのに歴史推理には激甘だし

554 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/17(日) 03:50:50.80
だったらその歴史物が狙い目だよ。
歴史物の受賞って何があったのかな? 最近あまりチェックして
ないから分からない。

555 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/17(日) 07:29:35.66
ミステリーズ!になってからは
2回の巌流島と
3回の殺三狼くらいかと

556 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/17(日) 10:34:49.54
殺三狼はおなじ時代物でも中国ものだからまた少し違うかな。
審査員ってのはこういう希有な設定に弱いのかな。
あの程度の作品が受賞してちょっとおどろいた。
同時受賞のいなデカは別の意味で良い作品だったな。


557 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/17(日) 14:16:05.90
本屋行ってみればわかるけど、いまさら新人が座る席とか時代物に無いだろ
まとうな時代物、もしくは歴史ミステリは満員だよ

それで歴史おもろ解釈とか歴史へんてこ解釈なんだろうけど
それですら席が埋まりつつあるのが出版が遅れる理由だろうな

鯨はインドの貧乏な子がバスの後ろのバンパーにしがみついてるのあるだろ
あのポジションだ。そうやって目的を達した

558 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/17(日) 22:19:11.41
確立されたと思われた歴史推理小説分野に
ロリとBLを使って進出した偉人たち

559 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/18(月) 07:37:16.15
>>524
>あちこちで企画を実施している。

台湾でも賞を創設しているな。日本では団塊世代を
対象としたベテラン新人とか。



560 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/18(月) 13:02:41.07
>>550-552
あの人、基本的にトンデモ説嫌いの史実厨だからな。
歴史ミステリなのに
「歴史の謎解きなんてくだらないものより
史実通りに楽しむことから覚えなさい」
と作中で説教始めるのはさすがにどうかと。(しかも正論あつかい)

一番ウケタのは西郷隆盛や海援隊士の書簡を原文のまま全文転載して
龍馬暗殺の薩摩藩黒幕説の根拠とされる文章が
前後の文脈を伏せるから反対の意味になってしまうことを長々と説明した上で
「こんなアンフェアばっかりやっているからまともな歴史ファンからバカにされるんだよ」
思っていても書くなよw

561 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/18(月) 15:25:19.06
昔は良かったみたいだけどね
最近は歴史ファンが増えて、そしてコアな史実至上主義者がなぜか多くて
引退した大学教授とか校長とか暇で学がある人ね
そういう人は、金も実行力もあるので書簡とかの実物も見に行ったりするらしくて
えんえんと、文句の手紙を出版社に送ってくるって

最近は朝鮮史とかにも手を伸ばして、おきらく韓流歴史ドラマにも
史実と違うって文句言ってくるって

こんなに歴史物はやってるのに水戸黄門の視聴率低下もその辺が理由かも

562 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/18(月) 15:40:29.93
>>554
それはな、ミステリーズ!の第4回の選評だったか事前の意気込みだかで、
歴史物に弱いと見て傾向と対策を練ってきても落とすと言われてただろw

563 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/18(月) 21:14:41.09
もう審査員全員代わっているし、平気だろw


564 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/19(火) 01:25:38.65
歴史ものかつ中国ものが狙い目だったのは過去のことかな。
ミステリーズ!の殺三狼はなかったな。あのレベルで受賞とは。

同じように、歴史&中国ものに無知な審査員が高く評価したために
受賞や入選した例はいくつかある。
ファンタジーノベル大賞を取った「後宮小説」とか、
新・本格推理に採用された「稷下公案」とかはその典型だな。



565 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/19(火) 08:44:41.97
>>564
「後宮小説」は十代だった二十年前に読んでびっくりして
当時の作者と同じ年になっても書ける気がしなかった。
中国史の知識がなくても面白く読めた(重要)し、
中国史をかじったから書けるとは限らないことも今ならわかる。

566 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/19(火) 10:08:45.57
後宮小説ってそこそこ面白かったけれど
あの落ちは意味わからなかった。というか、
何これ? という程度


567 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/19(火) 18:57:40.35
室町時代末期とかも狙い目

568 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/19(火) 18:58:57.06
今気付いたけど、明日で7月中旬が終わるけど
明日辺り、ミステリーズの結果が出るのかな?

569 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/19(火) 19:15:06.07
二次選考も6月「中旬」だったが出たの23日だったからな……

570 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/19(火) 20:44:31.51
23日じゃ、どう見ても下旬だよなw

571 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/20(水) 08:06:31.24
7月中旬最後の朝が来た

572 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/20(水) 08:31:14.38
>>352-355
いつになったら
競馬狂ハリスが読めるんだろな・・・

573 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/20(水) 12:15:38.86
>>572
無理だろうな
創元のだらしなさは筋金入りだ

574 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/20(水) 20:04:42.24
ホームページ表示されるまで40秒くらいかかった

575 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/21(木) 02:55:04.27
短編ミステリの賞が少ないから殿様商売になるんだよ。
賞が多ければもっと良い対応をするだろう。
とはいえ、需要も少ないから賞ばかり作っても
採算が取れるかどうかは疑問だが。


576 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/21(木) 07:38:22.20
商売って、賞自体はどこも赤字だよ。参加費取るわけじゃないんだから
雑誌に短編が掲載されたところで、新人目的に買うやつで売り上げが伸びるとも思えないし

結局は本になって売れてくれないと赤字でしかない
(作者に印税は払うわけだから)賞金分儲かって、さらに儲けだすためには
かなりうれてくれないといけない

(本にしても売れなそうなら、賞を出さないで)
出すなら本当はなるべく早く本にするべきなんだけど
(マーケティング上は新人賞受賞の旬のうちに)しない

体質なのかなと

577 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/21(木) 08:43:28.03
そうそう、会社の体質
ルーズなんですよ

578 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/21(木) 10:50:57.72
もうミステリ界隈じゃ「なんでこんなに出るの遅いんだよ!」「創元だもの」「ああ……創元だもんな……」の流れは鉄板だからな……

579 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/21(木) 14:33:55.24
そげん遅かですか
困ったもんですたい

580 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/21(木) 16:44:05.60
刊行予定に載せた本を平気で放置、なかった事にする会社。
社会通念上、信じられないような事を平気でする。
ミステリーズ!受賞者が本を出すまで3年かかるのも放置の結果だろう。

581 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/21(木) 21:03:04.80
そういうのは、わりとあるぞ大手でも
これから出る本、みたいなのあるじゃん、出版案内みたいなやつ
あれとか子供の頃家でとってたんだけど
読みたいのあって書店に注文して(俺の楽しみだったんだけど)
半年以上何も連絡ないとか
タイトル変わったとか、結局出ないとか平気であった
創元がやたら多いなら、そりゃ問題だろうけど
社会通念上、信じられないような事ではないよ
出版社ってそういうのズルズルだよ

582 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/21(木) 21:07:40.49
このミスの隠し弾とかでも作家が「来年中に出る筈です。何故断言できないと言うと出版社が創元さんだから(笑)」とか言ってるレベルだぜ。創元
でも、なんか憎めないというか好きなんだよなー
本格ミステリとかの質が割と高いと思う

そして今日もミステリーズ!結果出なかったー

583 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/21(木) 21:43:52.98
傍から眺めている分にはいいが
関わり持った作家にとっては災難だぞ。

門前の屍の命題も
創元から告知かかっていたんだよなー


584 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/22(金) 04:13:22.32
「屍の命題」って、中身はかつての「死の命題」とほとんど同じ?
後者は倒産した新風舎の本で入手困難。結果的にかなり中古相場が
高くなっていた。他社から出そうにも、著作権などの問題があり、
なかなか実現できなかったと聞いている。上記のトラブルもその辺り
が原因か?
原作とほとんど同じなら前者を読もうかと思うが。


585 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/22(金) 13:37:53.74
>>581
出版案内とかじゃなく
本の帯とか、本のカバーに印刷された刊行予定本が出ない
あの会社はそういうのがやたら多い
だから問題

586 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/22(金) 18:05:35.10
今日も出ないのか…ミステリーズ!
となると週明けか?下旬ってレベルじゃねーぞ

587 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/22(金) 21:23:26.30
これで来月になったら爆笑だなw

588 :名無しさん@恐縮です:2011/07/22(金) 22:03:23.73
>>584
「建築屍材」が受賞した時
当時の創元推理誌上やチラシで
創元推理文庫から「死の命題」が刊行されると告知された。
でも、八年ほど経ってから原書房から単行本で出版された。

事実として確言できるのは以上。

589 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/23(土) 08:01:49.52
建築屍材に、絶対に看過できないほどの瑕疵があることを知っている俺は、
どうしてもその作品を評価できない。
俺が建築に詳しくない一般人だったらどんなに素直に楽しめただろう……。


590 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/23(土) 10:19:09.00
299 :名無しのオプ:2011/05/21(土) 00:50:19.96 ID:QmMwL9Jr
>放課後探偵団から、今後の予定。
>似鳥鶏『まもなく電車が出現します(仮)』2011年 創元推理文庫
>鵜林伸也『スレイプニルは漆黒を駆ける(仮)』2011年 ミステリ・フロンティア
>相沢沙呼『ロートケプシェン、こっちにおいで(仮)』2011年
>市井豊『聴き屋の芸術学部祭』2011年 ミステリ・フロンティア
>梓崎優『リバーサイド・チルドレン(仮)』 2011年 ミステリ・フロンティア

公約守れるのは
どれくらいあるかな

591 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/23(土) 11:26:50.13
そんなの結果見ないと分かるはずがない。
しかし、期待したい作品がほとんどないな。俺的には。


592 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/23(土) 15:00:59.85
なんか薄味の日常の謎ばっかだな。

593 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/24(日) 09:52:09.35
日常の謎系が流行るのは、世の中が平和であることを反映しているのかな?
いや、特に流行ってはいないか……


594 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/24(日) 10:22:14.77
やっぱり、サラリと読める(いい意味で)からじゃない?


595 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/24(日) 14:40:12.71
サラリと読めるやつはサラリと記憶からなくなるよな

596 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/24(日) 21:16:13.38
日常の謎系でも北村薫のベッキーシリーズくらいだと
読み応えがあるけどな。
記憶にも残る。


597 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/24(日) 23:30:22.13
アンソロジーやるなら
獅子宮・高井・秋梨・他で
がっつり時代ミステリでもやれば買うのに



598 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/25(月) 00:23:37.91
配達あかずきんって、どういう経路で出版されたの?
最終選考落ちとか?

599 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/25(月) 01:22:30.94
ヘッドハンティングじゃなかった?

600 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/25(月) 12:01:35.62
600げと

601 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/25(月) 18:17:16.01
書店員だから出版社の営業とは顔見知りだったんだろうな

602 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/25(月) 19:35:24.03
今日も発表がなかった
明日は26日

603 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/25(月) 20:00:24.92
>>598
戸川が創作セミナーをやろうとしたけど実施されなかった
しかし事前に提出されてた原稿を見て、よっしゃこれ出すと戸川が言い出した

604 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/25(月) 21:48:48.12
流石の戸川さん
倉知のエッセイとか読んで思ったけど
多分、戸川さんは五十円玉二十枚のメンツでいけそうなのが奴だけとか分かってたんだろうな


そしてミステリーズ!はまだか

605 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/25(月) 21:49:47.22
そろそろ来る カメレオン

606 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/26(火) 01:36:23.07
>>605
おまえ、45才以上だろ

607 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/26(火) 18:54:44.60
第一回アガサ・クリスティー賞の受賞作は森晶麿氏の『黒猫の遊歩あるいは美学講義』に決定いたしました。
ttp://www.hayakawa-online.co.jp/news/detail_news.php?news_id=00000462

608 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/26(火) 19:13:07.92
アガサもここじゃーちょいと顔だけどー
ミルクでも飲んだら すぐにお帰りよー

609 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/26(火) 19:23:05.40
>>607

>弱冠24歳の大学教授、通称「黒猫」。美学・芸術学が専門で独自のアプローチで
>学会に旋風を巻き起こす若き天才教授 が、学生時代の同級生であるポオ研究者の
>女性とともに、ポオの作品に絡んだ相次ぐ怪事件、難事件に挑む連作ミステ リ。

いくら優秀でも24才で教授ってあり得ないでしょ。なんかガキっぽくて
読む気がしない。しかも連作短編集なわけ?





610 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/26(火) 19:27:49.14
面白そうだなあ、と思う俺はひねくれてる?
いろんな嗜好、需要があるからべつにいいのでは?

611 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/26(火) 19:32:42.60
別に良いよ。俺は読みたくないというだけ。
ただ、これでアガサ賞はラノベ風ミステリー路線という
ことがはっきりしたね。
今後変わることもあるかもしれないが、初回ってのは
大事だからね。二回目以降に大きく影響を与えるのは間違いない。



612 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/26(火) 19:35:49.84
鮎川だってこのミスだってそうじゃん。
ラノベ風に偏見があるなら乱歩一本に絞ったら?

613 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/26(火) 19:46:44.36
24歳にしなきゃよかったのになあ。
31歳とかでもめったに教授なんかいないけど、まだ我慢できる。
24歳になると、院も出てないのに教授とか、
ああ、この世界の話じゃないんだな、って思ってしまうな、オレの場合。

614 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/26(火) 19:47:20.86
個人的意見を述べてるだけなのになんでそこまで
かみつく? ちょっと変だよ君。


615 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/26(火) 19:48:27.13
614は612へのレスね。


616 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/26(火) 19:49:30.68
あ、オレは別人よ。
むしろ批判されると猛反発するお前の方が不思議だよ。

617 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/26(火) 19:50:18.92
>>615
ごめん、入れ違った。

618 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/26(火) 19:53:42.95
>>614
いや、なんか女々しいなあ、と感じたので。
自分の作風と違うものは、とりあえず貶しておけって感じがしたから。
俺も実はラノベはそれほど好きじゃない。
けれど受賞したからには、どこか良いところがあったんだろうと思う。
読んでもいないうちから四の五の言っても始まらない。

619 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/26(火) 19:56:08.92
鮎川哲也賞にラノベ風でチャレンジは危険すぎるだろう
他の審査員は全員一致していても、あの人は最後までケチをつけていたほどだし


620 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/26(火) 20:00:13.04
>>616
猛反発? そう感じるのって逆に不思議だね。

>>618
俺は少なくとも、「別に良いよ」と寛容なところを示している。
女々しい? なんでそう感じる? 君の感性ってちょっと理解できない。
俺が読みたくないだけであって別に貶めてもいないし。




621 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/26(火) 20:02:30.34
もういいよw

622 :614:2011/07/26(火) 20:05:23.65
>>620
>>615と入れ違って、反対意見には総当たりで反発してんのかと思っちゃって。
正直スマン。

623 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/26(火) 20:06:24.87
今日もミステリーズの発表はなかった
8月にずれ込むかもなw

624 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/26(火) 20:23:19.66
>>604
おまえ、45才以上だろ。これでいいですか><
二十四歳で大学教授ってところに仕掛けがあるのではと思った。
飛び級とか、子どもの体に大人の頭脳とか
研究成果があれば年齢、学歴は問わない分野もあるから。しかし二十四は若い教授だ。


625 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/26(火) 20:45:10.07
>>608
おまえ、45才以上だろ。

624です。アンカ間違えちゃった。テヘ。

626 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/26(火) 20:56:36.39
教授にするとしても特任教授が妥当だな

627 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/26(火) 21:11:26.91
ミステリーズ!の会議自体はもう終わっているの?

628 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/26(火) 21:33:13.82
もしかして該当作なし!?

629 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/26(火) 21:51:22.06
該当作なしならなしでスパっと発表してほしいものだ
これじゃあ、最終選考残っている人生殺しだろ

630 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/26(火) 22:22:57.86
じんせい殺し、とはうまいこと言ったな。

631 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/26(火) 22:53:25.90
「この先生きのこる(この先、生き残る)」を
「このせんせいきのこる」と読んだのを思い出した。


632 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/26(火) 23:16:51.15
ミステリーズ!が該当作なしって、誰も確認して
ないし、そうだと断定した書き込みもないんでしょ?
案ずるに足りない。
ミステリーズも商売だから、該当作なしには
しないと思うよ。

633 :名無しのオプ:2011/07/26(火) 23:17:55.84
一昨年(梓崎が受賞した翌年)は該当作なしだったやん。
鮎川賞は今回受賞ありだったから
ミステリーズ!はべつになくても困らない。

634 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/26(火) 23:27:44.23
まあ確かに、受賞作がそのまま出版される長編賞ほど
重要ではないわな。商業的なダメージも少ない。
とはいえ、該当作なしってのは、628が、もしかして、
といっているだけだから、まだ期待して待とう。


635 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/27(水) 00:29:14.12
最終選考なんだから、終われば翌日くらいには発表するはず
発表されないってことはまだ選考会が行われてないんじゃないかな
最終だけは選考委員を集めてやるものだから、その日のうちに結論はでるはず

636 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/27(水) 08:35:14.30
ミステリーズは、別に大賞が無くても最終選考通過作を雑誌に載せたり
最終通ったやつに何本か書かせて本にしたりできるし、とくにこまらんわな
本に「*回ミステリーズ新人賞受賞」って書けなくなる位?

637 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/27(水) 21:45:03.09
鯨なんかは創元推理短編賞に応募したやつを見て同じようなの書いてみろってやってデビューしたんだっけ

しっかし今日も出なかったか

638 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/28(木) 00:52:55.72
ついに28日になってしまった
もう7月中旬でもないな

639 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/28(木) 09:09:08.50
一次は確か金曜日
二次は木曜日に連絡がきた
だから、今日か明日に来る可能性が高い……筈…………

640 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/28(木) 09:36:51.34
マジレス。
というか選考会やってないんだから発表まだだよ。去年はtwitterで
桜庭・貫井・辻三氏共に「今日は選考会」と呟いていたので、
HPの発表を待つよりtwitter見張ってた方がいいんじゃない?
ちなみに去年は桜庭一樹が前日に「明日早起き」とか呟いてた。
でも桜庭は今缶詰らしいし、
ぶっちゃけ選考委員のスケジュールが合ってないんじゃない?


641 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/28(木) 09:44:30.03
それから去年は確か、選考会ツイートがあった翌日に
HPで発表があったような……
まあ俺は創作者じゃないから、いつも傍から見てるだけだけどね。
新人が出るのが楽しみなだけ。

642 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/28(木) 11:49:12.31
そしてまた創元の新たな犠牲者が……

643 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/28(木) 19:58:54.48
最終発表延期のループへと飲み込まれていく

644 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/28(木) 21:06:50.18
というか、明日発表がなければ
8月に入ったからだなw

645 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/29(金) 01:23:22.68
第八回ミステリーズ!新人賞は、七月中旬に最終選考を行う予定と弊社サイトでアナウンスしていましたが、今年は諸般の事情で遅れており、受賞作の発表は八月に入ってからとなります(八月第一週後半あたり?)。御了承ください。
web • 11/07/29 1:11

646 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/29(金) 03:27:34.10
一事が万事この調子

647 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/29(金) 04:23:10.06
今さら見苦しいけど、日ミスって連絡なかったらもう望みないんだよな?


648 :644:2011/07/29(金) 17:58:04.38
冗談で8月に入ってから発表と言ったら
マジかよw

649 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/29(金) 19:04:28.32
>>647
使い回すの?
だったら9月号(8/22発売)待ってからの方が……
その頃はさすがに、最終候補の電話も済んでるジャマイカ
10月号(9/22)と同時期、webでも最終候補発表あるらしいし

650 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/30(土) 01:11:39.31
遅レスだが、>>583くらいで話題になった「屍の命題」だが、
冒頭のあたりに、「アカマツは広葉樹」って書いてあって
いきなり萎えた記憶がある。



651 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/30(土) 21:26:45.88
>>649
ありがとう! アドバイス通り8月22日まで待つことにする!


652 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/31(日) 04:34:26.40
>>650
門前の作品読むと、「こいつ、本当に建設の専門家なの?」って
疑問をもつようなことばかり書いている。頭でっかちの独りよがり
なんじゃないかな?
って、2作しか読んでないけど。


653 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/31(日) 21:21:29.22
貫井さんのツイッター。

「今日は「ミステリーズ!新人賞」の選考会。
簡単に決まるのではないかと予想していたら、そのとおりでおそらく過去最短の選考会だった。
終わった後は、辻さん、桜庭さんと楽しく歓談してきた」

654 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/31(日) 23:13:48.86
そうか、ついに決まったか。明日ネット発表とかあるのかな?


655 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/31(日) 23:17:22.28
たぶん明日だろうね。

656 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/01(月) 02:28:23.30
しかし、最短の選考会だったってことは、
「該当作ナシ」という上の方で言われた推定は
当たってない可能性が高いな。


657 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/01(月) 03:34:39.35
わからんぞ

「今年は受賞できるような作品ないですよね?」
「異議なし」

ですぐに終わったかもしれないし。


658 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/01(月) 08:20:03.77
該当者なしにしては、書きっぷりがライトすぎるだろw

659 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/01(月) 14:26:14.27
HPまだ更新されてないな。
ttp://www.tsogen.co.jp/tanpensho/#ouboyoukou


660 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/01(月) 14:54:33.30
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!








と早く書き込みたいのに……

661 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/01(月) 15:33:10.42
結果出たね

662 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/01(月) 15:37:14.42
過去最短の選考会で受賞作無しって
>>657の予想通りだったのかw


663 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/01(月) 15:39:40.40
もめなかった、ってことはよっぽどいいのがなかった、ってこと?

664 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/01(月) 15:42:47.61
>>663
少なくとも最終候補には推したくなるものがなかったってことだろうね
全体として良いのがなかったのか、最終候補まで出した編集部に見
る眼がなかったのかは分からんけど

665 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/01(月) 15:44:51.12
今まで通過してた人が軒並み落ちたので
全体的に悪かった、というのではないんじゃないかな

666 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/01(月) 16:30:55.97
やっぱ俺が出さないと駄目か。

667 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/01(月) 17:15:06.17
アンソロジーとか出すんかな
今一歩レベルってどんなもんだか読みたいよね
「限界の想像力」みたいなかんじで

668 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/01(月) 17:16:01.72
残念ながら……
http://www.tsogen.co.jp/tanpensho/index.html

669 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/01(月) 17:46:25.74
>>668
既に659に貼ってあるんだからわざわざまた直リンするなよ。


670 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/01(月) 17:49:10.35
>>628前後の書き込み、もしかして内部関係者?
根拠もなしにそういう予想は普通出来ないと思うんだが。


671 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/01(月) 17:50:49.50
http://kamome.2ch.net/bun/#1

672 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/01(月) 17:52:01.44
http://kamome.2ch.net/bun/index.html#3

673 :628:2011/08/01(月) 21:02:29.22
>>670
いや、自分は普通の一次落ちだよ


674 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/02(火) 09:43:03.49
桜庭一樹・米澤穂信担当編集のK島氏が苦言を。
http://twitter.com/#!/blue_airship

今回はバッドエンドが多かったと……
「強欲な羊」意識が多かったってことか?




675 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/02(火) 09:47:52.53
うまくリンク貼れてないみたいだ。ごめん。ぐぐってくれ。

676 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/02(火) 12:48:57.88
しかしやはり該当作なしは残念だな。

677 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/02(火) 13:56:08.97
残念というか、編集の見る目がないんだろうな、と暗澹たる気持ちにはなる

678 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/02(火) 16:25:30.12
そりゃ違うと思うよ。
こんだけ賞が多ければ不作の年もあるわいな。


679 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/02(火) 21:29:02.95
>>674
無制限出版延期→お蔵入りコンボで
関わった作家を片っぱしからバットエンドに追いやっている常習犯が何を言っているんだか

680 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/02(火) 23:51:38.85
>>679
ちゃんとブログ読んでから書き込めよ。
当人はは、バッドエンドが多いと言ってはいるが、
「バッドエンドが悪いという意味ではない」とその日の内に
言っているだろ。


681 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/03(水) 00:03:30.59
当人はは、?


682 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/03(水) 00:12:53.57
バカってタッチミス指摘して喜ぶよね。


683 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/03(水) 11:22:21.23
素朴な疑問だけど、作家なんて編集者選べないんだし、
編集が嫌なら東京創元に送らなければいいんじゃね?
なんでそんな意地になって送るの?
もし受賞したとして、その後のこと考えてもさ

684 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/03(水) 11:34:13.55
>>683
679は当然あの会社には送ってないと思う

> もし受賞したとして、その後のこと考えてもさ
その通り
あの会社は避けた方がいい

685 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/03(水) 11:42:35.56
作家志望者の多くは、ともかく受賞デビューしたいとしか、考えていないさ。
乱歩賞作家をみてもわかるように、どこでデビューしても先が厳しいのは一緒だし、
プロとして活躍できる人はデビュー出版社がどこかなんて、あまり関係ない。

悪口言っているのは読み専の人だろうな。

686 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/03(水) 12:53:16.50
683です。
>>684 ありがとう。俺は作家志望ではないんだが、
大学時代ミス研にいた時、東京創元社の編集って
読み手としては他社に比べてレベルが高いって先輩から聞いたんだ。
それで皆、創元に送ってるのかなーって思ったんだけど、
考えすぎだったか。
>>685 なるほど、ありがとう。
「デビューより作家で在り続ける方が難しい」ってよく言うしな。
俺は読み専だから、「自分で書きたい」って思える
人は素直にすげえなと思うけど、大変なんだな。

687 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/03(水) 13:27:57.49
同じことの表と裏だな
創元の編集者はミステリの読み手としてレベルが高い
まあ事実だろうな

このことがすなわち、新人にはあまり優しくないし
出版社としてボカスカ本を出したりしない(できない)

688 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/03(水) 15:43:52.09
だから、本格ミステリ好きな人の中では結構多く創元でデビューしたい人がいるんだろうな
特にメフィストとかがわけ分からないところにいっている現状では。
ミステリーズ!新人賞は割とレベル高い受賞作があるし

689 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/03(水) 16:05:19.43
おーい、こっち!
いろんな理屈で自分を慰めてる人がいっぱいいるよー!

690 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/03(水) 16:17:06.01
講談社のような体力ある会社で自動小銃の一発になって
とりあえず飛びだしたいか(当たるかどうかはがんばれ)

マタギの銃の一発になって、なかなか撃とうとしないけど
結構狙って撃ってくれる弾になりたいのか
(それでも100発100中ではないのが悲しいが)

ってことか
当然マタギの銃は狙える獲物も限られてる(書店での売り場も少ない)

691 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/03(水) 16:36:13.55
と言うより、僕らの書くほとんどの作品はネコマタギ。

692 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/04(木) 15:06:20.32
>>691
誤 僕ら
正 ボク

で、よろしいですね?

693 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/04(木) 17:12:01.06
いや創元は事務処理能力とか責任感が異常に低いんだろうな。
刊行予定の体たらくやミステリーズのページ数推移を見ていると、
正直、プロの仕事とは思えんわw


694 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/04(木) 17:16:19.11
>>691
「僕ら」で正しいと思うよ。大半が箸棒作品なんだから。

695 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/04(木) 17:36:41.83
応募作の大半が箸棒だとしても、自分の作品が箸棒と自覚している人などいないのが現実じゃないの?


696 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/04(木) 21:06:50.06
だろうね。

697 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/04(木) 21:33:35.93
二次で落としたけど、お見事とか言われていた歴史小説を
最終選考に進めれば良かったのにな

698 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/04(木) 23:08:23.16
逃げた魚は大きいって言うからね。誰も読めないとなると
読んでみたいし期待してみたくなる。
最終に推挙しないってことはそれなりの明確な理由があるんだろ。


699 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/04(木) 23:23:31.06
読んでみたいと思ったのはこのあたり

>みんなの丑の刻参り 春夏雄
>殺人こみゅにけいしょん! 陣大輔
>いい歳のエリー 木幡泰昇
>馬鹿とブラジャーとショーツとばか 福田健宏


700 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/04(木) 23:45:21.61
ラノベっぽいのばっかりじゃねえかw

701 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/05(金) 01:02:42.23
>>693 「ミステリーズのページ数推移を見ていると、」
出版系にいる先輩から聞いた話。
震災のせいで紙の調達が出来なくて
(ほとんどの出版社が使ってた製紙工場が石巻にある)
最近の号はやむなく西日本の紙を使っているせいで、充分に
ページ数が確保できなかったらしい。
いちお、補足。



702 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/05(金) 11:36:52.22
あのな、「ミステリーズ」のこの二年間でいいから、ページ推移を見ろ。
HPに出ているのを拾えば分かる。
号によって何十頁も違うぞ。ほとんど100ページ違う号がある。
300Pぐらいの雑誌でこれって、どうよ?
それで価格は一緒。
商業誌はもちろん同人誌よりひどいわな。

なんでも震災のせいにするな、カス。
本当の被災者に申し訳ないだろ。


703 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/05(金) 13:56:45.29
>>702 ふーん、そうなのか。よく調べてるな。ありがとう。
でも雑誌のページ数と編集者の力量ってあんまり関係なくないか?
原稿数にもよるし、そのときの企画にもよるし。
払える原稿料とかもあるだろうよ。
早川だって、ミステリマガジンで空いたページを広告で埋めたりしてるし。
好き勝手やって数号だけ出して廃刊になった某ミステリ雑誌に比べれば、
まだがんばってる方だと思うけど。
だいたい、普通の文芸雑誌と違ってミステリ雑誌なんか売れないんだし、
比べるのが間違ってる気がする。
ミステリ雑誌って、どこもかなり自由だよ。

704 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/05(金) 14:16:35.15
確かにミステリマガジンは256ページで統一されてるけど、
だからといって早川がいいとは思わない。
だってあそこ、社長の発言が絶対の親方日の丸だし。
創元がいいとも思わないが、少なくとも家族経営じゃない「会社」だからなー。

705 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/05(金) 14:24:06.17
連投申し訳ないが、
俺は読み専門で同人誌にすらかかわったことない。
周辺の話を聞いたことあるだけで、編集に関してはまったく無知だ。
だから >>702の言うことが合ってる可能性も充分ある。
スレ汚しすまん。とりあえず消えるよ。邪魔した。

706 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/05(金) 15:29:58.48
>>704
作家志望なのに、親方日の丸の意味がわかってないんじゃないか?
ハヤカワは民間企業だぞ

707 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/05(金) 17:25:14.38
ここは作家志望だけのための板じゃないだろ。

708 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/05(金) 18:20:25.82
703のバカに説明する。

企画の面白さと同時に、依頼作家や原稿枚数、原稿料も、
考えておくのが編集会議だ。
商業誌だから企画と採算のバランスを考えておくのは常識。
なのに100頁近くも増減があるのは、一体、どんな原価計算なんだ。
ページが余れば、ミステリーズ出身者の原稿がどっさってるんだから、
それで調整すればいいのに、それもしない。

出版社というより、アホ小学生が集まって、
好き勝手に学級新聞を作っているようなもんだわなw


709 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/05(金) 19:03:52.75
でも、メフィってそういう縛りに拘らずに、書かせたい作家に書きたいように書かせちまえっていう
それこそ学級新聞作るぐらいの自由さを売りにして創刊した雑誌だろ。
それに文句言ってどうすんの。そのノリが好きな読み手もいるからまだ何とか続いてるんだし。

講談社も他の雑誌はきっちり作ってんだから、別に出版社の問題じゃねえんじゃ。

710 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/05(金) 19:21:46.44
メフィストの話だったっけ?

711 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/05(金) 19:52:06.39
違うよミステリーズの話だよ

>>708
> 出版社というより、アホ小学生が集まって、
> 好き勝手に学級新聞を作っているようなもんだわなw

よく言ってくれた
補足すると、そのクラスは学級崩壊してるんだよな

712 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/05(金) 20:02:22.84
「俺様に言わせれば毎回100ページもちがうのは学級新聞並み(キリッ)」
だってよw どんだけレベルの高い出版事情に詳しい人の発言だよ

713 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/05(金) 20:05:05.52
つーか、おまいら、ミステリ板に帰れよ。
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1286445914/l50

714 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/05(金) 20:24:50.97
>> 708 聞くけど、ミステリーズ出身者の原稿で埋めりゃいいって、
原稿があるの知ってんの?

715 :この名無しがすごい!:2011/08/05(金) 20:32:15.54
秋梨のもろこしも
高井の柳生十兵衛も
短編集だったのに全部書き下ろしだったろ。

716 :この名無しがすごい!:2011/08/05(金) 21:58:29.21
秋梨の協会賞候補になった短編なんて
いったいいつ書いたやつなんだろうな。
2冊目を出してもらうまで
3年かかったんだし。

717 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/05(金) 22:43:37.19
あんまりイジメてやんなよ。
相手は小学生だ。禿げててもな。



718 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/06(土) 00:11:55.65
相沢沙呼なんか
どう考えても他社から新刊出る方が早いだろうな

719 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/06(土) 00:54:20.15
面倒見られないんなら新人賞なんかやめればいいのにな
食い切れないのにバイキングで大量に料理取ってきちゃう小学生と同じだろ

720 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/06(土) 01:02:29.85
創元は生むだけ生んで育てない食い残しは他社が食うから問題ない
損するのは賞金出す創元だけ
その創元がちゃんと面倒見るの面倒だからそれでいいと思ってるんだからそれでいいんだよ

721 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/06(土) 08:44:52.23
あのー、皆さ、なんで編集者の技量を、出版頻度とか
雑誌のページ数で判断すんの?
講談社なんか、遠藤武文の視点ぶれまくりの三人称を
直させないから、すでに彼は作家として叩かれまくりだし、
新人じゃないけど道尾秀介の『カラスの親指』の文庫解説なんて
予告無しでネタバレしてるのにスルーして、作者から指摘されて二刷から修正だよ?
宝島社も金持ってるから「海堂尊ハア?」レベルで小説なめてて、
編集はほぼひとりで新人見てるから内容がすかすかだし。
新人を育てるってのは、イコール出版頻度じゃないよ。
二作目で一気に評価が上がった七河伽南とかデビュー作から高評価の
梓崎優とか、あれは編集の指導がちゃんとしてるからだ。
桜庭も米澤も道尾も、創元が目をつけて花開かせたのに。

722 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/06(土) 08:53:03.86
結局、本を出させる=金を払ってくれる=いい出版社・編集者
だと思ってるんだろうな。
まあ、原稿が来て、ろくに校閲せずに出せば本にはなるさ。
担当がOKだせばいいんだし。
そろそろ、出版頻度が高い=ろくに校閲してない の
法則を知っといた方がいいぞ。

723 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/06(土) 09:14:07.48
告知済みの刊行スケジュールがどんどん延期されて
ひっそりお蔵入りだとか
作家に対してもスケジュール延期の説明や連絡がまったくないとか
クオリティ以前の問題だろうに。

724 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/06(土) 09:38:00.34
ま、もういいじゃん。遅い会社なのは事実なんだし。
それより、webミステリーズ!で桜庭一樹の読書日記が更新されたな。
選考会のことも書いてある。

http://www.webmysteries.jp/sakuraba/page/sakuraba1108-4.html

「今年はおとなしい候補作が多かった」だってさ。どう思う?


725 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/06(土) 10:41:59.91
最終に残したのがおとなしかったんだろうね

726 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/06(土) 11:56:42.95
タイトルからして地味で読みたいと思えるのがなかったしな
まだ>>699 の方が興味をひく

727 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/06(土) 11:58:25.75
タイトルがラノベみたいなだけで
読んでみたら
がちがちの本格ミステリかもしれないよぉ

728 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/07(日) 06:51:26.33
内容が、ラノベであることと
本格であることは両立しうるだろ

そういうものが存在してるのかどうかは知らんが
(ラノベ風味はいっぱいあるけどね)

729 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/07(日) 10:40:03.20
721さん
良く見てますね。確かにそんな印象ですね。

730 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/07(日) 11:55:06.62
麻見和史は講談社で書かせてもらうようになってからの
作品の方が面白いんだが。
創元から出るはずの救急隊のミステリーは
お蔵入りなのかしらん。

731 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/07(日) 12:34:19.93
>>730
メフィストに短編載せてもらったみたいね
創元の方はそれこそ無制限出版延期→お蔵入りコンボじゃないの

732 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/07(日) 15:21:23.90
高井もいまんところ最高傑作は
他誌に載せてもらった近江屋の話。

相沢にいたっては
他誌では書かせてもらっているのに
ミステリーズにはぜんぜん掲載されない。
協会賞候補になった作品も他誌で掲載。

733 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/07(日) 15:52:34.93
愛川晶が受賞後ひどい目にあった話をエッセイに書いている
(アポとって行ったのに、その時間帯、担当がわざと北森鴻との
打ち合わせを入れていた)

その北森鴻も、出版予定だった作品をボツにされて窮乏、
恨みごとを書いている

昔から何も変わってない駄目な会社

734 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/07(日) 18:57:24.62
問題は仕事ができないのに、クォリティだと勘違いしている点だな。
フォローする気もないのに大量に抱え込んで、大半は放置状態。
その中から新人が必死で芽が出せば、オレサマの手柄ってわけ。
芽を出すより腐る方が遙かに多いのにな。


735 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/07(日) 19:48:18.33
>>721-722
伊坂幸太郎の「弓投げの崖を見てはいけない」なんて
本文の校閲忘れでトリック成り立たなくなって二刷から修正ですけど

えーと、どこの会社の校閲がしっかりしてるって?

736 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/07(日) 23:03:32.20
もしかして皆、創元からデビューまたは出版させてもらった経験ありなの?
もしくは他会社とか、関係者とか?
すごい詳しいなー。

737 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/07(日) 23:15:06.20
愛川晶、北森鴻の話は聞き飽きたし、もう解決してるからやめよーよ。
本人たちも和解したと(北森は生前に)言ってるんだし。
出版社と作家なんてよくある話じゃん。
佐藤亜紀と新潮社の大騒動とか未だに燻ってて和解してないしさー。
ようするに
話がつまらん。
新人賞の話してよ。

738 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/07(日) 23:21:01.47
・カバー見返しやオビの近刊予定(間もなく配本 ××)
・文庫本の解説(既に新作が完成しており ○○頃には刊行される)
・年末にでるミステリガイド本に載っている作家の来年の予定(編集者の話では○○頃には刊行される見通し)

特に年末のガイド本で作家先生方の寄稿をチェックすると
背筋が凍りつくような気分が味わえるぜ。

739 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/07(日) 23:57:10.95
今の作家なんて別に筆一本で食っていくつもりじゃないでしょ?
本業がないとやっていけないの分かってるんだし
放置されても特に困らないと思うけど

昔の作家は困窮しただろうね

740 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/08(月) 00:42:45.49
放置されても困らんだろとは、驚いたな。
発表が少し延びただけで大騒ぎになる
創作文芸板の住人とも思えん発言だ。
懸命に書いた作品が放置されたら、
普通は怒るだろ。

741 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/08(月) 01:03:47.57
それ以前にいったん告知したものを
うやむやのまま放置するのは
企業としての常識を疑われるし。

742 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/08(月) 01:18:45.14
疑われないだろw
創元だからなあで済むじゃんw

743 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/08(月) 01:29:34.45
世間の非常識は
創元の常識てか(藁

744 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/08(月) 01:55:04.74
まあそれはいつまでも通用はしないわな。


745 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/08(月) 09:27:58.73
結論=創元でデビューしなきゃいい

746 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/08(月) 09:31:35.07
じゃあなんで、ミステリーズに応募してワクタクしてたんだ? おまえら

747 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/08(月) 10:09:52.06
この人たちは経験者じゃね。
それも一人や二人じゃなさそう。

748 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/08(月) 10:31:21.71
じゃあここにいる奴らはワナビじゃなくてデビュー済みか?

749 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/08(月) 10:59:01.63
一人だけ創元擁護のヤツがいたが、あっちは編集者だろ。
震災やメフィや講談社を出して無理から擁護w

ただ放置されても作家は困らんと書いたヤツまで編集だと、
さすがに応募する気が萎えるな。

750 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/08(月) 13:54:41.64
そういゃ、妙に上から目線で中身が
めちゃめちゃのヤツがいるな。
創元の編集なの?

751 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/08(月) 14:02:33.23
むしろ俺は

落選決まった頃から始まった、お前らのやってる
「あのブドウはすっぱいんだぜ」ライクな書き込みのほうが
興味深いな

752 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/08(月) 14:52:44.03
読みが浅いなw
これは賢い古ギツネたちがトリックの限りを尽くして、
やっと手に入れた葡萄が酸っぱくて食えなかったという経験談だ。
葡萄も黙ってれば済んだものを
「果物は酸っぱいものだ、レモンをみろ」とか
「放置すれば乾しブドウになって糖度が増す」
とか言ってよけい叩かれたわけだ。

ま、751も話題を変えたいので、バカの振りをしているだけかもしれんがw



753 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/08(月) 16:01:35.05
それが発表の前からあれば良いさ
発表後にバババと来るから童話に似て来て、心理の変化を見てるようで
コメディ化する

754 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/08(月) 16:52:43.52
今年は関西人の吉本系コメディしか送られて来なかったんだろう
関東や東北のまともな書き手は書ける状況じゃなかった

755 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/08(月) 20:49:18.54
いまの流れは
発表後どころか
この辺りからずっと続いているだろ
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bun/1301487365/535-

756 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/08(月) 23:09:13.35
>今の作家なんて別に筆一本で食っていくつもりじゃないでしょ?
>本業がないとやっていけないの分かってるんだし
>放置されても特に困らないと思うけど

社会人かけもちで
なけなしの時間を割いて執筆している人間ほど
ぶちぎれるわ。

757 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/08(月) 23:16:58.58
社会人、ねえ
自分の方が弱い立場の時にそれぐらいでキレてたら社会では通用しないだろ

758 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/08(月) 23:19:42.88
そのうち刺されないか
心配しておくよ

759 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/09(火) 07:32:29.25
刺されたら被害者視点の殺人描写にリアリティが増すな
本当に刺された瞬間はドンとショックがあるだけでその後急激に熱くなってくるのか
意識を失うまでどのぐらいでその間にどんなことを考えるのか
ややこしいダイイングメッセージを組み立てて残せるほど思考が明晰かつ痛みに妨げられないのか
興味は尽きない

760 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/09(火) 10:00:19.73
気になるよなあ
完全自殺マニュアルに致死量の睡眠薬を飲んだ後の自身の変化を死ぬまで書き続けた事例が載っていたけど、それも興味深かった

761 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/10(水) 22:59:38.23
>>754
何をそんなに逆上しているの?
面白いこと書けないと作家になれないよw

762 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/11(木) 12:57:34.24
ふつうの発言に対して「逆上してる」とか「顔が真っ赤」とか
すぐに言うバカってどこにでもいるねw


763 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/11(木) 17:33:29.21
しかし、去年の鮎川のファイナリストが今年の乱歩賞受賞者だぞい。
オレも応募先替えてみるかな。

764 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/11(木) 18:02:42.08
>>762
754のどこが「ふつうの発言」なんだよ
お前が仮に被災者だとしても痛罵してやるよ

765 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/11(木) 23:57:08.46
>>764
12日に医者に行ってきたら。13日からは土日+旧盆で休みの
ところが多いから。

766 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/12(金) 14:49:38.87
まあこれを言ったらしまいなんだが、放置されるというのは結局されるなりの作品だったということだな。
これは無茶苦茶面白い、絶対世に出さなきゃ、と思わせるものならどんなグータラ編集者だってすぐ本にするだろ。

767 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/12(金) 17:21:13.47
それは違うな。
まず発行すると作家に約束をしたんだから、発行せんといかん。
それを説明なしに、ただ放置するから、文句が出るわけだ。
待ってる方は堪らんし、作品が世に出ることで、作家も成長する機会がある
わけだが、それを潰される。

社会人として相手のことを考えるのは当然だが、
気分だけで仕事をするから小学生集団といわれるわけ。
分かったかな?



768 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/12(金) 20:06:45.71
せめて告知しなきゃ一般読者にはわからないのに、
告知して放置はひどすぎるよな。
出せるレベルにない、って言うなら告知しなきゃいいんだよ。

769 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/12(金) 21:28:43.34
確かに競馬狂ハリス(乱歩賞作家だよ!)や館島の続編(東川だよ!)みたいに
ずっと出版されないままなら読者にはどの程度の出来なのか判断つかないけれども
白の祝宴や死闘館や巌流島や首鳴き鬼のように当初のスケジュールから2〜3年遅れで出版されたり
神国崩壊や屍の命題のように他社から出版してもらえたりすると
実際にどんな出来だったのかは読者の側で判断できることになるんだが・・・

つーか、道尾や米澤も参加した蝦蟇倉市事件だって
当初予定から2年遅れだし。

770 :この名無しがすごい!:2011/08/13(土) 07:05:26.61
ハリスはもう放置歴七、八年くらいになるか。
翔ちゃんにいったい何が

771 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/13(土) 10:30:55.47
大岩正幸『彼等の生涯の最良の年』も放置中ですよね。
他の本のカバーで何度も告知されてたのに。
本人の気持ちを考えてみろと言いたいです。

一つや二つなら仕方ないでしょうけど、
これだけ多いと、わざとやってるんじゃないかとさえ思えてきますよ。
ようは、新人作家を軽く見てるということ。
「書かせてやってるんだ」とか
「うるせえな。文句あるなら他社でやればいいだろ」
という傲慢さが感じられますよね。

772 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/13(土) 11:01:01.20
「競馬狂ハリス」でぐぐったら
こんなものがw

http://2chbooknews.blog114.fc2.com/blog-entry-704.html
>お願いですから「競馬狂ハリス」を出してください……

773 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/13(土) 11:16:50.70
微妙だよな、黒字になるかどうかとかさ 宣伝もそんなにできないだろうし
もういっそ予約受け付けて5千部とか3千部とか予約があったら
そいつらだけに発送とかやれば良いのに

774 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/13(土) 11:24:47.22
黒字云々言うなら最初から告知しなきゃいいんだって。

775 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/13(土) 11:48:56.47
あれじゃね
出すって言ってみる
書店から来る気の早いやつらの予約見て出すかどうか決める

776 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/13(土) 14:34:01.38
>>699
今更だが、うpったら読むかい?

777 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/13(土) 16:01:14.68
699じゃないけど読んでみたい

778 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/13(土) 16:59:28.56
>>777
おっけー。古式ゆかしきHTML形式であげてみた。

ttp://bit.ly/ov6dS0


779 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/13(土) 17:04:55.61
ありがとー!読ませていただきます
ざっと見たところ、タイトルのイメージと違って
別にラノベっぽくないね

780 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/13(土) 17:37:41.94
最終選考残ったやつを一通り読ませてもらいたいな

781 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/13(土) 17:59:38.93
>>778
読み終わった、面白かったよ

主人公と恋人の病み方がリアルだなと感心した
実在しててもおかしくないような感じ
途中で幕の引き方の見当がついてしまうし
実際×××エンドになってしまうわけだけど
不思議な爽やかさがあったw
長編にしてこのミスにでも応募してみたらどうかな


782 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/13(土) 18:30:57.59
>>781
さんきゅー。
リアルだったのか。
なんというか、単なるブラックジョークのつもりで書いたのだ‥。
難しいな‥

783 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/14(日) 15:03:50.48
>>778
読んだよ。
一次通過作を読ませてもらったことにまずは感謝。

文章は十分合格点だと思った。
あえて好みを言えば漢字はもう少し開いてもいいかなと。
「零して」が読めなかったのは俺だけか?
基本のアイディアはなかなか見事だし、辻褄合わせも良く出来ていると思う。
一次通過は納得。
だが、同時に応募作が500近くに達する新人賞で最終に残るには魅力不足かなと。
面白度を飛躍的に高める工夫がいろいろ必要だと思う。

もし作者が酷評歓迎ならば、俺が物足りないと感じた点を、
上から目線で具体的にビシバシ指摘してもいいのだが、どうしようか?

784 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/14(日) 15:36:23.81
>>783
三作応募して一番ヘンなのが一次残ってなんでやねんと思った。
意見はなんでも歓迎だぜん。

785 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/14(日) 18:12:48.25
>>778
読ませてもらった。
楽しんで読ませていただきました。
基本的に他の人が言っている通りで言えることあまり無いんだけど、文章で一つだけ気になったことが
特に最初の数文なんだけど、「園崎が〜」とかが多すぎるような気がした。
「彼が〜」の方がすっきりするところが結構あったかなあ、と。



ところで、>>419だけど、あげたら誰か読んでくれますかね?
ここの人からの感想凄いタメになりそうな気がする

786 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/14(日) 19:55:30.54
>>785
さんくすこ。
導入は読者の中にまだイメージが形成されてないから、
混乱を避けるために主語を少し多めに打ってた。
かえってまだるっこしいかもしんないね。

最終残作なら需要は多いんじゃないかな。
みんなどんなのが最終に残るのか気になるだろうし。

787 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/14(日) 20:33:59.76
>>786
じゃあ、あげさせてもらうかな……
ミステリーズ!の選評出るのが10月だけど、その間にそれ踏まえて新作書きたいんです。

でも、どうやってあげれば良いか分からないんですが、どうやるのがベストですか?

788 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/14(日) 21:18:52.44
アリの穴で検索してみ

789 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/14(日) 21:25:47.63
>>788
ありがとうございます


ttp://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20110814000066

傾向と対策ガン無視で書いたホワイダニットものです

790 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/14(日) 21:26:13.33
>>787
アリの穴よりも作家でごはんの鍛錬場のほうがよくない?
あそこなら、何日かたてば勝手に削除されるから
いつまでも載せられるのはいやだろうし

791 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/14(日) 21:54:05.00
>>789
あのね、数ヶ月したら管理人にメールして削除してもらったほうがいいかも。
ここ煽りも多いから色々言われることがあっても気にしないでね。
ごめんね。釣りかと思っちゃったから。
くれぐれも、いずれは削除依頼するように。
本気作なんでしょうから。
お詫びに必ず読んで、感想を入れます。
本当にごめんなさい。

792 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/14(日) 22:14:59.02
あー、了解です
すいません、創作文芸板歴とか短いもんで……

ごはんの方に出す前に一回出して改稿した作品なんで、もう一回鍛錬場に出すのはなんだかなーって感じで
まあ、一度出した作品なんて後でデビューしない限りもう使えないでしょうし

793 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/14(日) 22:20:22.43
どうもです。感想入れます。
この申し訳なさとは別に、忌憚のない感想を近日中に。
それでご容赦ください。
それでは。。。

794 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/14(日) 23:07:42.26
>>792
読んだよ〜。
選考側が何を求めているかわかったので多謝。
やっぱミステリの賞なんだな…。なんで俺ブラックジョーク出してんだ…。


感想としては、ラストのオチとタイトルの関係が秀逸だと思った。なるほどそっちか、みたいな。
俺は本格ミステリじゃなくてストーリーテラー志望なので、そっち視点からの感想をば。



795 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/14(日) 23:09:37.79
一番思ったのは、短編なのに登場人物が多すぎること。

この話は有辻が探偵、倉本がワトソンで、有辻のキャラ付けを強くした、オーソドックスな安楽椅子探偵モノのフォームだと思う。
この形式の話って、キャラの個性と謎の輪郭線の濃さで勝負するタイプだと思うんだが、余分なキャラがいるために、全体の印象がややぼやけてしまってる。

星は物語中で何か重要な役割を負ってる? なければ出さない方が良い。
出だしは町田出さなくても高井戸視点で良くね? 出だしで名前付きのキャラを出すと、読者は以降も本筋に絡んでくることを想定して読むので、負荷になると思う。
刑事も要らないと思う。有辻と刑事のどちらが探偵役なのか途中わからなくてぶれる。
刑事がいないと事件の内幕のソースが何処からも入らなくなるということなら、主人公を刑事にした方が素直なんじゃないかなぁ。
探偵、ワトソン、ともに事件から離れた職業だから、刑事という別キャラが必要になって、結果、ストーリーテリングが散漫になってしまってる印象だった。

796 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/14(日) 23:10:54.49
他にもいろいろと思ったのだが、たぶんそこが解消されれば自然と消える違和感だと思うので省略。

トリックや推理に関する部分は自分は専門外なのでよくわからないや。

偉そうに語ってすまそん。気を悪くさせたらすまない。
一ワナビが適当に言ってることなのでさらりと流してもらえると幸いだ。

797 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/15(月) 09:54:44.52
>>795
>>793

成程、ありがとう
どちらもミステリとしての部分より、他の部分が甘いっていう感じですかね
いっそのこと探偵役とワトソンの二人だけにして、キャラの設定変えて……といった具合にした方が退職刑事みたいにシンプルにいけたかも
最終選考で落とされたのも、そこらへんか

798 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/15(月) 11:11:04.45
>>797
ミステリとしての部分では、
どうして投げるのが腕なのか(駅員が出てくるか云々)
のところの論理がよくわからなかった。

運転士は、被害者が腕を投げるのを見てないんだよね。
だとしたらなんでもいいじゃんと。

799 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/15(月) 11:51:30.79
>>797
読ませていただいたので感想。
「何のために腕を轢かせたのか」の謎と着眼点は面白かったけど
可能性潰しの点で説得力に欠ける仮説が散見されたのが気になった。
例えばターゲットが外に出た時を狙えばいい、との指摘への
反論については、紙袋を持っていたのだから充分接近してから
獲物を出せば可能ではと思った。
駅や書店にはきちんと名前がついてるのに会社がA社なのに
違和感があった。細かいことですまん。
これは個人的な好みだけど、物語性が乏しいので
(トリックとキャラ重視にした結果なんだろうけど)
そういう面で少し物足りなかったかな。

それと、書いたものをこのスレの住人にだけ読んでもらいたいなら
ttp://www.axfc.net/uploader/
圧縮したテキストデータを↑にうpして
ファイル名・パスワードをこのスレに書き込むって方法もある。
そうすれば通りすがりはパスワードを知らないからDLできないし
時間指定機能もあるから○日経てば自動で消えるようにも
設定できるよ。
今更遅いけど次にこういう機会があったら一案として。

800 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/15(月) 13:08:02.15
しかしアリの穴の掃き溜めっぷりはすげぇな‥
何処のスラムかと思ったw

801 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/15(月) 14:14:30.19
>>784
では、酷評モードで!!

まずタイトルがピンとこない。
内容をストレートに表現するんなら『喪失カウンセリング実験』じゃないかな。
タイトルで興味を持った人もいるみたいだから、今のタイトルも悪くないのかもしれんが、
「こみゅにけいしょん」とひらがなにする理由もよくわからん。

また、伏線(念のため、メール欄彼が主人公の部屋に来た部分)がミエミエ。
種明かしされても、なるほどうまく辻褄を合わせたなと感じるだけだ。
面白いと思わせるためには、あれは伏線だったのかという驚きを読者に与える必要があるだろう。
ラストのドンデン返しは、ブラックな味は出ているが、伏線すらないため、とってつけた感がして興ざめ。
ストーリーの自然な流れの中にさりげなく伏線を仕込む手法をもっと勉強する必要があると思う。
(↑自戒の念も込めて言っている)

本作では、主人公と彼氏が全く同じカウンセリング実験の被験者になっていたという偶然がストーリーの根幹になっている。
この偶然の理由がラストで明らかにされるといった形での、どんでん返しがあるのではと期待して読み進めたので、その意味でも拍子抜け。
主人公らがなぜこの実験の被験者となったのか、この実験の目的は何なのか、といった部分も丁寧に説明して欲しい。
実験の後、被験者たちが寄りあって始めたサイトについても、その目的等のきちんとした説明が必要だと思う。
これらの点について読者が納得できる説明がないと、すべてがご都合主義と感じてしまうのだ。

802 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/15(月) 14:14:59.05
さらに、犯人の異常性癖(?)もよくわからない。殺すのが目的ならさっさと殺せよと言いたくなってしまう。
「感嘆符を使い過ぎ」「若くみずみずしい果実のような肉体」といった繰り返し使われる表現もくどく感じた。

ジャンルとしてはサスペンスであって、推理物とはいえない。
選考ではその点も多少は不利に働いたかもしれないが、最終に残れなかったのだから、それ以前の問題だと受け止めるべき。
この作品を長編に書き直すなら、本作の内容は序盤の一エピソードにしたうえで、
心理学の専門的な話を書き込んでホラーあるいはSFの要素を高めるか、
あるいは実験それ自体が組織的な犯罪目的で仕組まれたものにするなりして、話を膨らませる必要があると思う。

そもそも、このレベルの作品を3作も仕上げて応募するというのは、
自分の作品を客観的に見る眼が出来ていない証拠ではないか。
3作書き上げる時間と労力を1作につぎ込んだほうがはるかに効率がいいだろう?
なかなか理想通りには行かないだろうが、理屈としては十分理解できるはずだ。
これは俺の個人的な考えだが、一度でも一次を通過した以上、次は絶対受賞できると確信する作品が仕上がるまで
応募を控えるのが結果的に近道なのではなかろうか?
そのぐらいの自信がある作品であって、はじめて最終にも残れるんだと思う。

>>789の方も読み終えたので、感想は今日か明日にでも、アリの穴の方に入れときます。

803 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/15(月) 14:19:01.10
グェ! メール欄を使うつもりがドジを踏んでしまった。すまん。
多少ネタバレ気味だが、まあ、読む分にはそんなに気にならないかと。

804 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/15(月) 18:20:18.53
>>801
さんくすこ!
やべぇなんかすげーためになったw 落ちた理由の検討はついてたが、確信だw


んーっと、たぶんここが根本的なところなんだが、

>ジャンルとしてはサスペンスであって、推理物とはいえない。

推理物ではもちろんないんだが、サスペンスでもないんだ。
俺が意図したのは、ス ラ ッ プ ス テ ィ ッ ク コ メ デ ィ なんだよ。。。

愛情を深め合うために殺し合う人間たち、っていう状況のアホさを、シニカルに楽しむものを書きたかったのだ。
こみゅにけいしょん、はそういう揶揄。
「こいつらテラアホスwww」みたいなノリで読むことを想定してたので、伏線とか真相とか、そういうのはどうでも良かったんだ。
「その場面で、果実のような、の表現にこだわるんかいッ!」とか、「そこでガンダムかッ!」
みたいな部分が面白みのすべてであって、他は単なる辻褄あわせなのだ。

805 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/15(月) 18:23:45.11
なので、リアルと言われて、やべー全然駄目だーwww って反省してたとこ。真面目に読まれるとは予想外だったぜ…。
むしろ全く意図してない部分で一次通ってるっぽいのがあれだな。謎である。

ちなみに、長編化する気はないぞw
長編にすると、言ってるような膨らませ方をするのはわかるが、そうした方向の作品にはあまり興味がないのだ〜。

もうミステリーズに応募する気もないしなぁ。
枚数と日付が合ったから放り込んだだけで、どういう賞かあんま調べんかった。
若い人がとってるなあ〜ってことくらい。
他に応募したやつも、それぞれ色調は違うけど、謎解き、とか真相、とかには全く敬意払ってないや。

806 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/15(月) 18:47:46.40
ありがとうございます

>>798
そこは持ち運びのしやすいものってことでどうにか……

>>799
>可能性潰しの点で説得力に欠ける仮説が散見されたのが気になった。
そうですね、もっと徹底的にやるべきだったかな
登場人物が多いっていう短所を逆に生かす感じでディスカッション形式にしたら良かったかもしれません
>物語性が乏しい
下手に無駄な部分が多いから、中途半端になっちゃっているのかも
安楽椅子探偵ものなんだからもっと脂肪落とすのに挑戦してみる


807 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/15(月) 18:49:23.27
>それと、書いたものをこのスレの住人にだけ読んでもらいたいなら〜
ありがとうございます
いやあ、本当にこの板はミステリーズ!に応募してから来た新参でして……
ハンドルネームだとか放置してたホームページに加えて友人の
ホームページまで見つけられちゃったのは少し驚いた
いんたーねっつってこわいですね!

ありがとうございました

>>802
穴の方見に行く勇気があまり湧かないので、すいませんがこちらに書いてくださるとありがたいのですが……

808 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/15(月) 19:03:01.54
せっかくアリに挙げたんだから、アマチュアの頃の杉井光の作品とか読んでみたら?
彼、当時から文章は上手かったから勉強になると思うよ。

809 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/15(月) 21:03:47.99
読むのはプロ作だけで十分。
投稿してしまったのは仕方がないが、アリの穴にはこれ以上一切関わらないほうがいいと思う。
昔はもう少しましだったが、今はメンヘル患者の巣窟になっているからな。

810 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/16(火) 12:32:46.59
 >>807
 アリの穴は嫌みたいなので、こちらに(笑)

 まず、冒頭でシンプルに謎を提示してみせたのは見事!
 おかげで、これぞ本格推理とわくわくする思いで読みふけることができた。
 また、ラストもタイトルとリンクさせるという気の利いた演出があり、ニヤリとすることができた。
 最終に残るのは実力どおりなのだろう。

811 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/16(火) 12:35:13.10
 で、この作品一番の問題点はすでに指摘されているとおり、不要な登場人物が多く、視点がコロコロ変わる点だと思う。
 冒頭の電話のシーンをプロローグとすれば、ほかはすべて倉本の視点で統一して語ることができそうだ。
 町田や星、老刑事は不要だろう。
 ただ、謎の提示の部分は残したい。
 設定をいじり、倉本がたまたま事件現場のホームにいたことにするのがいいかも。
 ちなみに、駅のホームであれば監視カメラや防犯カメラがあるのが通常だろう。
 それらがなかった理由、あるいは事件の映像がなかった理由が欲しい。

812 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/16(火) 13:03:03.80
810-811
連投規制が入ったので、やむなく全部まとめてアリに感想を入れました。

813 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/16(火) 19:50:51.13
なんかもう遠慮とか抜きでいいかと思ってきたので追加。
そろそろ鬱陶しくなってきているのでは‥とドキドキ。
言ってもらえれば控えるよん。

814 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/16(火) 19:56:15.73
気にすんな。
いずれプロにでもなることがったら、アリの叩きどころじゃねえよ。
人の口に戸は立てられない。
プロになろうなんて奴は、涼しげに他者の意見など聞き流すくらいでないと神経が持たないよ。

815 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/16(火) 20:01:48.51
スルースキルをパッシブレベル10にすべきか。

816 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/16(火) 22:40:50.62
>>810
ありがとうございます。
やっぱ、構成とか登場人物で無駄が多すぎるか
退職刑事式に「お父さん、飛び込み自殺の死体の傍にそいつのものじゃない腕が落ちていたんですけど、これはどういうことだと思います?」
ってやるよりも、誰かが見ていたという設定の方が良いかと思って、町田を出させたんだけど……倉本が見ていたってのが良いですね

>監視カメラ
考えてなかった……
もっと推敲気合い入れなきゃダメかな

817 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/17(水) 04:18:38.84
ホームの監視カメラって録画してんの?
ドア操作のために車掌から見通せない場所を写してリアルタイムで見せてるだけと思ってたけど

818 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/20(土) 03:26:14.54
東京メトロに関してはすべて録画されていると聞いたことがある。
信憑性については「?」


819 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/20(土) 14:02:03.83
ここでは選者による傾向と対策の話とかしないの?
鮎川もミステリーズも選考委員がガラッと変わったはずだけど

820 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/21(日) 02:46:28.86
選考委員が読むのは、最終選考に残ったせいぜい5作程度。
だから選考委員が変わったからといって対策が大きく変わる
わけではないと思うよ。
でも、不活発なスレだから、傾向と対策なんかの話題は大歓迎。


821 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/21(日) 03:54:54.37
いや、選考委員の意向はかなり予選にも影響あると思うよ。
あまりないことだが最終に残った候補作以外から掘り出したがる作家もいる。
その場合、主催社の編集に「ガチな本格ものはないの?」と訊いたりするのかどうかは知らない。

鮎川賞の新選考委員の三人とも割と保守的な本格マニアだが
作品に主義主張や理屈を求めるタイプではないので
アラはあっても素直に面白くてあっと驚かせるものを喜びそうな気がする
……ってのはただの推測だけどな。

822 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/21(日) 08:11:14.55
かんけいないね。まったく

823 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/21(日) 09:30:40.75
日常の謎を送っとけばいい
バッドエンドにならないやつをな

824 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/21(日) 18:26:16.83
みんなほんとに予選通過にしか関心がないんだな
こりゃダメだわ

825 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/22(月) 20:05:08.07
>824
何で? チャンスじゃん!
もしかして、読み専が紛れ込んで威張ってるのか?

826 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/22(月) 21:07:38.22
本当に大穴の傾向と対策があったら2chなんかで教えずに自分が狙うだろ

一般論で言えば、選考委員の専門は厳しく減点され、専門外だとスルーされる
最強は誰か一人が強く推し、残りの全員は評価不能で反対できないもの
次点で誰一人分からない専門外を突いていくもの
ミステリーズの初期に歴史物が強かったのが典型

827 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/22(月) 21:25:03.35
わかったから、予想屋より作家を目指そうや

828 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/22(月) 23:17:20.53
傾向と対策ガン無視の方が良いのかもな、とは思う
自分の得意分野で勝負するのが一番だろ
今回もSFものが最終選考に残っていたし

829 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/23(火) 09:16:14.08
でも王道を外すと受賞が難しいし、受賞後できても後で苦労する
SFとミステリは相性悪いと思う

830 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/24(水) 18:41:00.90
ミステリとの相性で言えば蝦蟇倉市で見かけた格闘技ミステリの人は苦労してそうだなあ

SFなら自分の力量次第じゃね
本格ミステリ10に小川一水の短編が入ってたが結構良かったぞ

831 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/24(水) 23:17:48.37
それはミステリとの相性ではなく
担当との相性なのでは

832 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/29(月) 16:58:19.54
日本ミステリー大賞新人賞って一次通過とかわからんの?


833 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/29(月) 19:13:20.89
>>832
10月号(9/22)に最終候補は載るらしいけど
一次はどうなんだろ、9月号では何もなかったね
選考回数が減ってからの選考日程、知ってる人、いる?
そろそろ最終連絡だろうか

834 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/29(月) 19:32:37.51
前回は11月号だった > 最終と予選通過発表

835 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/29(月) 19:38:20.69
ごめん、あげてしまった

836 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/29(月) 19:54:07.98
>>833-835
ありがとう。
じりじりして待つしかないのか。
情報の少なさも盛り上がらない一因では。
一次通過と最終が一緒って!

837 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/29(月) 21:22:30.63
乱歩賞も同じだが、そこそこ盛り上がっとる。

838 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/29(月) 21:24:59.20
日ミスって、1次通過で電話連絡があるんじゃなかったっけ?
そんな記事を読んだよ
時期は先月の末くらいに・・

839 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/30(火) 12:31:48.25
プロット立てて書かない奴は作家になれないよ。
この言葉を君たちは肝に命じるといいよ。
分かったね。才能の欠片もない人たちよ。

840 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/30(火) 21:03:55.22
誰かー!
アガサクリスティ賞の選評をアップしてくれる
奇特な方はおらぬか。

841 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/31(水) 00:17:12.26
「肝に命じる」なんてかくような奴は間違っても作家になれないよ。
この言葉を君は肝に銘じるといいよ。
わかったね。漢字も書けない人よ。

842 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/31(水) 15:10:22.26
2ちゃんでいちいち五時に突っ込む人って痛々しいな。

843 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/31(水) 15:40:45.60
くやしかったんだね。
わかるよ。






844 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/31(水) 15:51:04.63
悔しいよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ぎゃふんwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

845 :32 ◆FV6k3rGkQc :2011/08/31(水) 15:59:43.04
君たちに良いことを教えてあげるよ。
プロットという物をしっかりと立てるんだ。
推理小説は伏線を生かした話だから、他のジャンルにも増してプロットが重要になってくる。
だからこそ緻密なプロットを立てるんだ。いいね?。

846 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/31(水) 21:41:46.64
「誤字の指摘なんて野暮ww」てな奴は、ゆるすぎないか?


847 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/01(木) 00:58:41.27
別に普段だったらこんな些細な誤字には突っ込まないさ。
でも上のように颯爽と偉そうなこと吹いておいて、そこで思いっきり間違ってるのを見て、
思わず晒してみたくなっただけ。

848 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/01(木) 03:05:00.28
>>845
君もすごい粘着だね。
他人を装ってまでこんなところで書き込むとは。
君が、「ミステリ新人賞で予選……」スレの33で
あることはお見通し。
ま、みごとにスルーされているのも当然だろう。


849 :32の父親 ◆FV6k3rGkQc :2011/09/01(木) 11:46:30.93
お前うちの息子を馬鹿にするな!
うちの息子は天才なんだぞ!
きっと大作家になるんだ!!!

850 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/01(木) 12:21:52.85
32は結局みんなに論破されて逃げたのか
迷惑な荒らしだったな

851 :ソニン:2011/09/01(木) 17:28:39.45
http://sonimcity.web.infoseek.co.jp//adaltn/yuukoadult001.html



852 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/04(日) 15:12:33.80
>>848
コテに32と書いてあるのに33とかwwwww
君は数字も読めないのかい?wwwwwww

853 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/04(日) 16:25:55.48
その32って名前の元になったスレでの33の事言ってるんでないの?

854 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/05(月) 15:52:58.62
居場所のなくなったヤツが荒らしにきたわけか。やれやれ。



855 :835:2011/09/06(火) 13:21:30.50
アゲぬよう、気をつけねば

離れてる間に
忍法帖もレベル1に戻ってたし……orz

856 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/06(火) 22:28:05.02
いいからおまえらコツ教えれ
東川とくやみたいなノリで書けば本も売れてドラマ化されて印税ウハウハですか?

857 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/06(火) 23:32:42.02
とくやが売れたのは多分に執事ブームの恩恵みたいなもので
本来、あの人は薄利多売の量産方式だぞ。

858 :32の父 ◆Po7lKyfmMY :2011/09/07(水) 10:31:34.51
うちの息子はこの賞に応募する為に執筆中です
ちょっと読ませて貰ったんですが最高傑作でした
これは受賞間違いなしです
万が一、落選したら私は抗議電話をかけますよ

859 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/09(金) 02:03:47.61
※注意
コテハンに「32」を付けているのは基本的に荒らしです。
他人の名を騙り貶める行為ばかりしています。
スルーしましょう。



860 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/09(金) 02:14:51.94
もうすぐ北区の締め切りだな。誰か書いている人いる?
俺は書き終えた。400字詰めでは80枚ピッタリなんだけど、
ワープロ書式にしたら29枚になった。つまり4枚オーバー。
こんなに違うとは思ってなかった。締め切りまでに推敲しながら削る。



861 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/09(金) 11:04:10.39
>>859
お前もそんなの書いてないでスルーしろよ
できないなら死ねカス

862 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/09(金) 12:25:22.67
スルーだけならまだしも、死ねカスとかいうのは858本人だ
という証拠だな。


863 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/10(土) 17:31:00.20
そんなのは証拠にならんわ(失笑)
裁判でゆうたら笑われるだけや

864 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/10(土) 20:24:17.52
2ちゃんの書き込みと裁判の証言を同列に語る神経もどうかと(爆笑)

865 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/12(月) 11:55:33.04
ネタにマジレスしちゃう神経もどうかと(爆笑)

866 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/12(月) 12:22:47.73
この勝負863の勝ちだな

867 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/13(火) 00:17:22.87
>>866
あーあ、それを言わなければ君はスルーできる大人だと
評価されたのに……。ざんねんですね、863ご本人様!
というか、某スレの33番クン!


868 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/14(水) 00:21:47.71
鮎川賞の締め切りまで1ヶ月半程度になったな。
ほぼ書き終わっているけど、応募要項を見たら、梗概は
800字以内なんだな。長編の梗概としてはめずらしく
短くてびっくり。まあ、それなりに書くのは簡単だけど。


869 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/16(金) 00:36:39.43
みんなつぎどこへ応募するの?
角川春樹賞ってどうなんだろ。

870 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/16(金) 14:33:37.17
角川春樹賞は総合エンタメだからミステリでは少し不利かも。
でもけっして排除はしてないから出してみるのもアリかな。
まだ三回しかやってないから定評ってのはないよね。
俺は角川春樹がキライだから出さないけど。


871 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/17(土) 20:55:56.59
ミステリが不利ってことはない

872 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/17(土) 20:58:22.66
春キチガイはミステリやホラー好きだからな
ただし受賞すると食事に招待されて、お手製のカレーを食わされるかもしれない

873 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/18(日) 12:00:31.18
>>867
真弓死ね

874 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/19(月) 01:46:25.18
>>871
それって不味いのか?
「のだめカレー」みたいに腹下したりはしないだろうな?


875 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/19(月) 09:23:23.72
おそろしく美味いんじゃなかったっけ?
遠い昔、タレントとか作家が春樹にカレーご馳走になって美味くてワロタ
みたいなエッセイとか書いてるの何度か読んだぜ
(食った人はイエスマンっばっかだろうから信じていいかどうかはあれだけど)
まあ、まずくはないんじゃね

あとドラッグ初心者とかに乾燥大麻混も煮込んだカレーくわせて、
おかしくなったのをみんなでゲラゲラ笑う的な大盛り上がりのカレーパーティ
の開催もあったらしいけど もうやってないだろうし  
872は、その事を言ってるんじゃないかな

876 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/19(月) 16:25:16.74
真弓辞めろ

877 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 12:46:38.84
やべ まだ先だと思っていたら北区の締め切りがもうすぐだ。
連休で書き上げるぞ。


878 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 13:16:16.88
[第30回横溝正史ミステリー大賞テレビ東京賞受賞作品]
ボクら星屑のダンス 10月6日(木)夜9時

【公式サイト】http://www.tv-tokyo.co.jp/hoshikuzu/

879 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 02:29:53.28
>>878
観てみたい。が、用事があるから無理。
地デジはチューナー付けてるだけだから録画もできない。
原作読んでみるか。

880 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 20:01:24.54
あらすじを見ると、テレビ東京賞を狙って書いたような感じだね
まあ、有りといえば有りだと思うけど

881 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 23:51:36.22
北区目前だってのに全く盛り上がってないな

882 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/28(水) 08:25:37.77
横溝狙ってる人いる?

883 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/28(水) 11:26:19.37
テレビ東京賞ってありがたくねえだろ

884 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/28(水) 11:43:52.07
お前が言うなw

885 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/28(水) 12:36:47.60
横溝賞に応募したのにテレビ東京賞になってしまったとする

テレビドラマになるし文庫本も出て一時的にうれしいが
経歴は横溝賞じゃなくてテレビ東京賞
社会的知名度は低く、「ナニソレ?」的な扱い
これで次の本が出せるかどうかが問題
角川に放置される可能性がきわめて高い

一応新人賞受賞者だから、他の賞には応募しにくくなるだろう
「こんな事なら落ちた方がよかった」となる

横溝賞はリスクの高い新人賞だと考えるべき ←結論

886 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/28(水) 18:48:30.83
ええー!
横溝の肩書きもらえないの?
テレビ東京賞なんて、こっぱずかしすぎる!

887 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/28(水) 20:26:33.44
>最終候補作の中からテレビ東京が独自にテレビドラマ化を前提とした作品を選出する
>テレビ東京賞受賞者には賞金100万円が授与され、
>受賞作はテレビ東京でドラマ化されている。
>ただし、テレビ東京賞の受賞作は、書籍としての刊行はない場合もあった。


最終選考で大賞から漏れたものの中から選ばれるんでしょ
たとえば佳作とか審査員特別賞みたいな扱い
だから正確には「横溝正史ミステリ大賞テレビ東京賞」
今回のドラマ化されたやつもそうだけど横溝の肩書きはつく 
丸腰のテレビ東京賞じゃない

経歴に**賞佳作とか**賞審査員特別賞とか普通にあるじゃん
これをもってしてリスクが高いとか、考えおかしい

他の賞には応募しにくくなる? そんなのは個人の気持ちの問題


888 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/28(水) 23:22:11.50
北区って著作権が北区の物になっちゃうんだね

>大賞受賞作品及び特別賞受賞作品の著作権は北区に帰属します。

交通安全の標語とか、市のマークとかと同じ感覚なんだろうな

889 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 01:45:17.08
>>887
テレビ東京賞を受賞して作家で食ってる人がいるか?
聞いたことないな

> 経歴に**賞佳作とか**賞審査員特別賞とか普通にあるじゃん
> これをもってしてリスクが高いとか、考えおかしい

どのくらい「普通にある」んだ、例をあげてみろ

> 他の賞には応募しにくくなる? そんなのは個人の気持ちの問題

あんたは世間を知らなすぎる

890 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 02:15:26.90
「文学賞 佳作」ぐぐってみて

つか、じゃあどうしろっていうの? 佳作とか審査員特別賞くれるって言ったら
そん時は断って別な賞に出すか
佳作や審査員特別賞を出した事のない賞ばかり選んでるの?

このミスで隠し玉とか
特別奨励賞や読者賞とかなったら辞退すんの?

あんた世間を知りすぎてるんじゃないの? あんたの脳内の世間だろうけど

891 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 02:24:46.42
>>888
著作権にもいろんな種類があるらしい。
主催社がそう明言していても、基本的な著作権は本人に
あるらしいよ。詳しいことは俺も知らないけど。

ところで、北区出そうと思っていたけれどあきらめた。
プロットの段階で、大賞はむずかしいレベルだと分かったから。


892 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 07:51:06.60
たしか、そもそも他人に譲渡とかできないんだよな
それで帰属なんだろうけど

893 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 08:55:51.80
>>890
> つか、じゃあどうしろっていうの?

自分で考えろ
何でも教えてもらえると思ったら大間違いだ

> 佳作とか審査員特別賞くれるって言ったら
> そん時は断って別な賞に出すか
> 佳作や審査員特別賞を出した事のない賞ばかり選んでるの?

なんで他の賞の話が出てくる?
俺は横溝賞の話をしてるんだ
少なくとも横溝賞テレビ東京賞をとって成功した例はない
だからリスクが高いと言っている

> このミスで隠し玉とか
> 特別奨励賞や読者賞とかなったら辞退すんの?

だから、書いてある事をちゃんと読めよ
横溝賞テレビ東京賞の話だって言ってるだろ

> あんた世間を知りすぎてるんじゃないの? あんたの脳内の世間だろうけど

世間を知るというのは社会体験を増やすという事だ
外に向かって行動して行く事を言う
従って「脳内の世間」などというものはありえない

いろいろ駄目なところが多すぎるが、
あんたはまず日本語の読解力を高めるよう努力しろ

894 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 12:06:24.25
でもここって大盤振る舞いするよね。
最終に残ったら、ほとんど何らかの賞取らせるみたいな。

895 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 12:43:54.89
えーと、つまり こういうことか?

ほかの賞の佳作とかは活躍してるやつがいる
でも、テレビ東京賞は今のところ活躍してるやつがいない

もしかしたら、もしかしたら、自分は、こ、これを受賞してしまうかもしれない!!
受賞してしまったら、なんとびっくり、ほかの賞に出すとか世間が許してくれない
(リアルな世間のことだぜ、妄想じゃないぜ、ここ大事)
ふう、あぶねえぜ、横溝はやめておこう

ってことか すげえな お前

反論とかもうないわ、俺、完全に論破されたわ

896 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 00:12:45.94
          ____   
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\      
    /   ⌒(__人__)⌒ \     世間を知るというのは社会体験を増やすという事だ
    |      |r┬-|    |    外に向かって行動して行く事を言う
     \     `ー'´   /     従って「脳内の世間」などというものはありえない
    ノ            \
  /´               ヽ              
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //  だっておwwwwwwwwwワロチーンwwwwwwwwww
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::/ >どのくらい「普通にある」んだ、例をあげてみろ
|     ノ     | |  |   \  /  )  /      何でも教えてもらえると思ったら大間違いだおwwww
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /     バ
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バ   ン
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、    ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



897 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 04:47:59.26
>>888,891-892
地方文学賞のそれは、元々は新聞掲載したり受賞作品集としてまとめて出版する都合

まあ既に出てるように著作人格権(作品の本質部分)は譲渡できないものだし、
著作財産権(金になる権利部分)は細かく定義してる出版社主催の賞でも全部持っていかれるし
それを理由に送らないほどの差はないだろ

898 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 10:34:29.33
>>895
反論はないという事だが、質問された点に答えておく

> えーと、つまり こういうことか?
>
> ほかの賞の佳作とかは活躍してるやつがいる
> でも、テレビ東京賞は今のところ活躍してるやつがいない

他の賞であっても佳作などの場合、正式な受賞より扱いが悪くなるのは事実
とはいえ本人の努力次第でうまくいく可能性もある

しかしテレビ東京賞は映像化が前提で、ドラマ原作として選ばれる
小説の賞に応募したのにドラマ原作賞になってしまう点にリスクがあるという事だ
同じ横溝賞でも、優秀賞になれば道は開けると思っている

> 受賞してしまったら、なんとびっくり、ほかの賞に出すとか世間が許してくれない
> (リアルな世間のことだぜ、妄想じゃないぜ、ここ大事)

世間が許さないのではない
「テレビ東京賞を受賞したからには、そう簡単には他の新人賞には
応募できない」と本人が考えるだろう、という事だ
そういう点に頭が回らないから「あんたは世間を知らなすぎる」と言ったんだ

> 反論とかもうないわ、俺、完全に論破されたわ

真面目に意見交換するつもりがあるなら反論するといい
だが、憂さ晴らしにくだらないAAを貼り付けていったのがあんた本人なら
もう話にならないと思っている
次からは相手の書いた事をよく読んだうえで喧嘩を売る事だ

899 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 12:25:41.59
AAおれじゃねーよw、信じてくれないかもしれないけど

>そう簡単には他の新人賞には応募できない」と本人が考えるだろう

ここだな、ほとんどの人(つかあなたを除くすべてかな)はあんたほど世間を知らないから
余裕で次も出すわな
もしくは、テレビ東京賞を取った**ですって営業するわな
乱歩賞とかこのミスとか、他の賞でかつて大賞を取った人すら応募してる
テレビ東京賞を取ったくらいで君の行動を縛るって君は世間の何を知ったの?

忘れなさい、こわがってる幽霊の正体見たら枯れすすき、かもしれないぜ

900 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 12:54:54.91
日本ミステリー文学大賞新人賞を受賞したあとに小学館文庫小説賞を受賞して、
そのあとさらに横溝正史ミステリ大賞(のテレビ東京賞)を受賞した人もいるしな

901 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 21:06:51.00
デビュー済みは厳しく見られるよ

902 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 21:11:56.60
公園デビューも?

903 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 21:26:04.58
>次からは相手の書いた事をよく読んだうえで喧嘩を売る事だ

クソワロタ、これはコピペになるレベルの痛さ
作家志望ってこんなのばっかなの?

904 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 22:07:19.59
ああ?
高校デビューなめんなよ
中学の同級生には話し聞くなよ

905 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/01(土) 19:04:08.06
北区と湯河原ってどうなん?
スレチ? ちほぶん行くべき?

906 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/01(土) 19:20:51.40
北区はもう締め切り過ぎてるだろ。
敢えて評価するなら、

さが大衆文学賞
北区
湯河原

の順かな。
さがはプロを何人も輩出。
北区は一部マイナーなプロ数人。
湯河原は良い温泉です。

907 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/01(土) 19:54:05.23
そうなんだ佐賀のほうがいいのか
湯河原は西村京太郎御大が見るんでしょ
もっと評価されてるのかと思った

908 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/02(日) 15:50:21.26
タイトルもペンネームも変えたんだね。
横溝賞で選考委員絶賛というのは珍しいかも。

第31回横溝正史ミステリ大賞受賞作
『消失グラデーション』長沢樹
http://www.kadokawa.co.jp/sp/201109-03/

909 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/02(日) 21:20:24.93
眼鏡もんじゅ

910 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/02(日) 21:40:43.06
つまんなそ

911 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/02(日) 23:41:42.69
学園物やお子様物にはうんざり。
馬鹿ガキに謎なんか解けるわけねえだろ。

912 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/03(月) 13:21:50.83
読者スレで言えよ

913 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/06(木) 07:51:05.16
ああ、ずっと書いてたらこんな時間だよ
会社休んじゃおっかな

914 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/06(木) 12:46:13.46
>>911
あなたさまの目は節穴でございますか?

舞台変えてるだけで同じだ同じ
学園ミステリに出てくるようなあんな大人な高校生、社会人にもいねえ

915 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/06(木) 14:49:54.07
鮎川賞受賞作も学園物ですね。

東京創元社のツイッターより
>>あす7日(金)18:00ごろより、第21回鮎川哲也賞授賞式の模様を、Ustreamで中継します。
>>配信URLはこちら。http://bit.ly/qkYP3M ハッシュタグは #tsogen_live です。

916 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/06(木) 22:57:34.57
いやあ、すり替えの部分が甘いな。

917 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/06(木) 23:33:15.05
軽作業補助くらいの仕事しかしたこと無いから、ガキも社会人も
同じようにしか見えないんだろ。ヒッキーならなおさらだな。

918 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/07(金) 11:48:00.89
社会人て何?働いてる人のこと?
じゃ高校生がバイトしてたら社会人てことだよね

そうじゃなくてリーマンのことなら、会社員と言うべきっしょ

919 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/07(金) 13:51:17.23
なにいってんの? (あおりではなく)あなた日本人?

日本では、バイトとかではなく職業を持っている人を社会人っていうぜ
会社員だけじゃない、農業とか理髪店とか会社社長とかも含めてね
バイトが含まれないのは、メインが学生だからだろ
学生ではないバイトがメインな人でも生活の糧にしてれば社会人でいいと思う

そんなこと疑問に思う日本人いないと思うぜ

920 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/07(金) 14:22:54.09
じゃあFXで生計立ててるBNFは社会的影響は大きいが社会人じゃない
ヤクザは?

もっとはっきりいうとwikipediaを一例にした場合
・欧米では人間である限り社会と関わっていると考えていて、社会人なんて言葉はない
・日本の社会人という言葉が通じるのは、一部の都市的地域に限られている

つまりこんな定義も曖昧な言葉をご立派なものとして
社会人だから〜
社会人としては〜
などと常識人のように言うのはまぬけに思えるのだが

>>919
バイトも社会人と定義付けていえるあなたみたいな人は少ない

921 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/07(金) 15:10:20.06
BNFは株な(FX経験がゼロっていうつもりはないけど、資産築いたのは株)
ヤクザは企業に属してないなら社会人ではないでいいと思うよ
なんらかの商売やってれば社会人でしょう

「社会人」が通じない日本の都市ってどこなのさ? あそこはもう日本じゃないよ

欧米に「社会人」って言葉無いよw 日本語だもの
日本人だって子供が社会とかかわってはいない、とは思っていないよ
社会にかかわること=「社会人」じゃないから
消しゴムがゴムを全く使ていなくてもゴムってついてるでしょ
言葉って記号なのね、漢字見てダイレクトに意味を言っても間違うことがあるよ

バイトは社会人て書いてないぜ、よく読んでみて
バイトでもそれを主な生業として、たとえば社保にも入ってるような人は
給与形態はバイトだが社会人と呼ぶべきって話ね

922 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/07(金) 15:37:25.18
社会保険に入ってたら社会人って何のルールよ適当すぎ

923 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/07(金) 19:06:55.55
お前さ日本語の把握力おかしくね? リアルに怖くなってきたんだけど

「社会保険に入ってたらそれは社会人」の意味での発言を言ってないじゃん

社保に入ってても社会人とは呼べないようなバイト形態の人もいるでしょ

「主な生業として、たとえば社保にも入ってるような人」だよ

なんか相手の発言の単語だけ拾って発言してね?
あるいは別な言語への翻訳機通してる?

924 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/07(金) 21:00:17.49
>バイトでもそれを主な生業として、たとえば社保にも入ってるような人は
>給与形態はバイトだが社会人と呼ぶべきって話ね

明らかにバイト+社保をトリガーとしてるじゃん
俺もバイトを生業としたフリーターとかを想定して
社保入ってたら社会人かと聞いた
どこにも齟齬がない

むしろ>>923は悪文の部類に入るのでは?
何が言いたいか把握に時間がかかった
創作文芸民としてどうかと思う

925 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/07(金) 21:59:02.02
大筋で919の定義で良いんじゃないの?
細かい本筋でない部分でぎゃーぎゃー騒いでもしょうがないだろ。
そもそも社会人という言葉を持ち出したのは914のアホ。
914に文句言えよ。ぼんくら。


926 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/08(土) 00:24:48.61
メガネなくした
恐ろしく捗らなくなった
鮎川もうすぐなのに

927 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/08(土) 04:30:51.04
私ニートだけど社会人様って本当にちょっとしたことでキレるね

928 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/08(土) 05:04:43.04
鮎川賞の作品が店頭に出始めたらしいし
今日は授賞式があったというのに
何を醜い言い争いしてるんだ

>>926
がんばれ。この際だから急いで新調したらどうか

929 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/08(土) 09:22:26.10
社会人様は大変なんだよ。
ニートになりたいが一線を越えられない。まともだからな。
ところでニートって何歳ぐらいまでやれるモンなの?

930 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/08(土) 11:44:34.07
15歳から34歳まで
35歳以上は統計上若者に含まれないため単なる無業者になる

931 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/08(土) 12:37:31.23
ああ、そうなんだ。ニートも定年があるのね。
927ももうじき定年だろうから、無業者になるのか。
そうなるともうゆとりって言ってられないな。
教えてくれてありがとう!

932 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/10(月) 15:37:36.91
日ミスの下読みの選評を見つけた。
下読みの多くが使い回しに文句を言っているのが笑える。
http://www.mys-bun.or.jp/news/index.html#20110922news

将来性が乏しいと感じられるので、この賞に応募するつもりはあまりないのだが、
もし応募するとしたら、締め切りの関係で、新作をこのミス、旧作を日ミスにと考えていた。
考えることはみんな同じなのかもしれないね。

使い回しを理由に落としていたら、たまたまバレなかった作品が受賞し、
不公平な結果になるおそれがあることに気付いて欲しいね。

933 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/10(月) 15:54:40.21
日ミスってレベル高いの?
ほとんど聞かない賞なんだけど。

934 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/10(月) 16:20:30.79
なんていうか小説の質の高さが受賞につながるかんじ
作者の個性とか、登場人物の面白さ、発想の斬新さじゃなくて、
小説の出来ね
これ売れそうじゃね?ってのを選んでるこのミスの逆って気がする
書きなれてる感じの年配の受賞も多いし

スポーツの大会じゃないから公平さは意味ないんじゃね
(彼ら基準の)良いものが残れば良いわけだから
使いまわしも、改稿が十分になされていれば、即落選ってこともないだろうし

935 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/10(月) 17:39:11.94
書かなくちゃ、絶対に受賞はできないよ。
こんなところで傾向と対策を語り合って、
何事か重要なことをやっている気分に浸ったところで、
そんなのはただの錯覚と現実逃避だから。

936 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/10(月) 17:42:07.76
そういう優等生っぽいのは面白味がないと思う。
安定感はあるんだろうが、ファンを獲得できるんだろうか。

937 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/10(月) 18:12:29.71
>>932
これいつ発表してました?
一次落ちだった……。しくしく

938 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/10(月) 22:17:16.87
●各新人賞の応募総数のまとめ

乱歩賞(第57回)324
横溝賞(第31回)137
鮎川賞(第21回)140
このミス(第10回)394
日ミス(第15回)157

939 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/10(月) 22:22:18.06
>>932
下読みのミサワ「この原稿、このミスで見たわー。二年前にも見たわー。乱歩賞でも見たわー」

940 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/10(月) 22:32:45.05
昨年分もわかったので追加。
横溝賞の激減は締め切り時期の変動が原因か。
全体的に減少気味なのは、リーマンショックで一時的に作家志望者が増え、
それが沈静化してきたということかな。

乱歩賞 387→324
横溝賞 223→137
鮎川賞 148→140
このミス408→394
日ミス 168→157

941 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/10(月) 22:37:19.80
そんな分析をしている暇があるなら原稿を書けよバカタレ

942 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/10(月) 22:49:07.47
原稿はほぼ完成している。問題は、どこに出すかだよ。
乱歩で勝負すべきか、安全策で行くべきか、今月いっぱい悩みそうだ。

943 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/10(月) 23:48:06.26
お前が思ってる安全策だって、お前が思うほど安全じゃない
今月使ってもう一個書け


944 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/11(火) 00:43:58.85
選考委員が「使い回しはするな」と言ってるのに
選んでいただく側が「使い回しだというだけで評価をしないのはやめてくれ」って……

wwwww
ほんと、ああ言えばこう言うの典型だなwww
どういうアタマの構造なのかねぇ?

945 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/11(火) 01:45:20.78
長編を5作以上完成させて、落選作を使い回ししたことがない人なんているかな?
いたら偉いと思うが、デビューへの意欲が欠ける人かもと考えてしまうな。

946 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/11(火) 01:49:41.25
はーい、(^_^)/ 俺は毎回書いてるよ
プロになるつもりなので練習もかねて自分に縛りかけてる

947 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/11(火) 02:00:00.57
凄い!!
デビューさえできたら、ストックは十分そうだね。

948 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/11(火) 22:30:26.89
笑顔さん
長編、累計何作くらいになりました?
僕は4作目を書いているところです。
年1作のペースです。

949 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/11(火) 22:49:30.29
毎回新規に書く、と決めてからは8作くらいですよ
そのまえは、だらだらと2年くらいかけて書いたりやめたり、
いじったりしてました

2,3か月に1作くらいづつ書いてます
(だいたい長編の賞もそのくらいづつありますよね)

手直しして応募だと過去のを積極的に残しておかないと上書きで消しちゃうけど
新規に書き起こすと過去のが読めて自分の進歩が分かっていいですよ
使い回しするのがいいかどうかはわかりませんが
過去の分は消しちゃわずにクラウドにでも置いてとっておくとかお勧めします

950 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/12(水) 21:41:49.12
笑顔さん
ありがとうございます。
8作の戦績はいかがですか?

951 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/13(木) 00:11:05.80
良くないっすよ(;_;)、最高でも1次通過ですね

952 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/13(木) 04:30:42.00
「使い回しするな」なんて偉そうに下読みは言うけれど、「お前たちこそ、下読みはひとつの賞だけに専念しろよ」と言いたくなる。出版社に同じことを言いたい。下読みがアルバイト感覚で多くの賞の仕事をするから、賞の特色が色あせるんじゃねえか!


953 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/13(木) 07:09:19.14
笑顔さん
本音ベースで教えていただきありがとうございます。
志が高い方のようにお見受けしております。
これからも頑張ってください。新作がどこかで受賞できることを
お祈りしております。御礼まで。

954 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/13(木) 11:17:53.23
32死ね

955 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/13(木) 12:40:34.03
死ねとか書くなよ

956 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/13(木) 20:33:31.12
>>952
ほとんど同意なんだけど、アルバイト感覚というのは実態とは少し違うかも。
書評家にとって、下読みは安定収入確保のための、かなり重要な仕事らしいよ。

『下読み利権』という言葉でググると、大森望氏の昔の日記が出てくる。
下読みというおいしい仕事にありつくために、派閥抗争とかあるみたいだね。

957 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/14(金) 02:14:41.37
どこだよ、ぐぐっても見つかんねえよ
ポイントで教えてくれよ

958 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/14(金) 02:41:18.99
狂乱西葛西日記
ttp://www.asahi-net.or.jp/~KX3M-AB/980907.html

959 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/14(金) 02:50:40.16
ども、
あれっすね具体的に利権があるというよりは、
もし利権と呼べるようなものがあるとするならば
みたいなかんじっすかね

960 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/14(金) 03:21:34.28
ある書評家がツイッターで、「自宅に籠もって下読みの仕事に専念していたので、
今日の上がりは8万円」とつぶやいているのを読んだ。

下読みって、こんなにおいしいのかと驚いた。

961 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/14(金) 05:15:12.17
金額的には見合わない仕事だってのは(それで下読みやめた人も含めて)散々言われてるんで
読まずに落選箱に束で放り込みましたと自白してるようなもんじゃないのかそれは
晒せ

962 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/14(金) 10:51:18.35
マッコイさんはしょっちゅう上がりを呟いているよ。

963 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/14(金) 11:10:41.66
>>962
twitter覗いてみたら東方スパム発生器状態になっててワロタ・・・ワロタ・・・
東方厨なのは存じ上げていたがどうしてこうなった

964 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/14(金) 11:31:09.00
955死ね

965 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/14(金) 13:20:39.43
下読みの成績も評価できるようにすればいいんだ。
まず選んだ作品から何点、二次に残り、その中の何点が最終に残ったか。
出版されてから、その作品がどれだけ売れたか。
以後、作者がどれだけ本を出したかまで。
数字で評価すればいい。

そうなったら、使い回しはどうだとかこうだとか、アホな事は言わずに、
もうちっとは真剣に読むだろう。

数字の実績の上で、使い回しはいかん、などとエラソウな口を叩けばいい。


966 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/14(金) 13:30:13.07
>>965
異議なし
大口たたくやつとか
けばい恰好したやつが
眼力以外で目立って表にしゃしゃり出ている
現状をなんとかせい
腐った眼で、ろくなもんを選んでないじゃないのか

967 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/14(金) 13:32:29.31
その点下読みが評価されてきちんと淘汰されてるらしいライトノベルは健全だな
ミステリはなり手がいなくてどうしても偏る

968 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/14(金) 15:43:28.56
馬鹿だなお前らw
そんな成績は下読みがどれだけ優秀か?ではなく、
どれだけ(当たりを引けるかの)運が良いかの成績になるじゃん

下読みなんて、そこら辺の読書好きにやらせても一緒
9割の人間がつまらんと思うもの落としてるだけ
こんなの、そこら辺の主婦や学生でもできる、

それで、当たりの1割は拾えるわけだ(たまには大当たりも拾える)
大当たりが出ないのは、そもそも才能あるやつがいないだけ
応募数千あろうが、毎回コンスタントに才能ある素人がやってくるかいな

つまり好みの片寄とかじゃない、お前らの作品が
一般の人の9割はつまらんと思う作品なだけなんだよ

もちろんこれだと、読書家9割が駄目だと思うけど実はヒットする奴を取りこぼす
でもそれって山田悠介とかだからw まあこぼしていいんだよ


969 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/14(金) 15:47:05.32
純文学においては、もしかしたら99%の人間には理解できない
しかし1%には宝物な物があるかもしれない

でもまあ、ミステリーならエンタメであることが1番重要だからね

970 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/14(金) 16:06:50.85
>>968
キミには煽りの才能がない
なぜなら長文すぎて読めない


971 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/14(金) 16:08:37.79
>>968

分かってないな。
点数化のキモは、下読みにも責任を負担させることにあるわけだ。
お前のいうように運だけの話なら、読んでも読まなくても、
今回の箱にはいいのがなかったで終わってしまうだろ。
だから書き直した作品を見ると、使い回ししやがって、態度が悪い、
失礼なやつめ、てなもんで、読まずに落選に入れる。
書き直した作品がいいか悪いか、読まなきゃわからんはずだが。

それを防ぐ意味での点数化だ。
自分の箱の作品は少しでも丁寧に読むようになるだろうからな。

大体、書き直した作品がダメなら、編集部がそう決めればいい。
二年以内に他社に応募した作品は、分かり次第失格にしますとかな。

使い回し云々は、下読みが自分が読まない理屈を付けて、
下読み代をくすねていることを正当化しているだけだ。


972 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/14(金) 16:13:16.72
煽ってないw 君らが何を勘違いしてるのか説明してるだけ
煽られてると思うやつは、よまなくて良い

そして一生ぐちってれば良いさ

973 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/14(金) 16:26:13.11
>>971
しょせん相対評価だし、受賞作の売れ行きも含めた追跡調査なんて、負担が大き過ぎる。
下読みの手抜き防止であれば、一次審査の段階で複数下読みにかけるのが合理的だと思う。
二人の下読みが全く違う作品を選んだら、どちらかが手抜きしたのではないかと疑われるからね。

ベテランの方が手抜きしそうだから、常にフレッシュな人材を登用して欲しい。
書店員とかだったら、喜んで引き受けてくれるんじゃないかな。

974 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/14(金) 16:26:56.29
>>971

よく読めば? 書き直しが無条件に駄目とっているやつなんかいない
むしろ書きなおすならありだろw

じゃあなんで使い回しに文句言っているのか? 以下俺が書いたものの改変コピペだが

1明らかに、傷があるのに、そこがわかってなくて直さないまま何度も送ってくるバカは邪魔
2あまりにも何度も同じの送ってくるやつは、
 こいつはプロになってから量産ができないやつ=つまり賞とってもすぐ消えていくという判断
 (年1出版とかで食えるようなクオリティでもないくせにってことね)

さらに使いまわしやてるやつに語調がきついのは

ちゃんと上記のような理由で落としたのに、まだ送ってくるってことは、
「くそな下読みに当った」と思ってるだろ
つまり俺の目利きを信じてないだろという立腹


個人的には、わかっていない使いまわしには
「あなたが選ばれないのは**という理由です」っていう1行コメントくらいくれるとかするといいと思う
納得するかどうかはわからんが、納得した奴は直すなり、直せないなら投稿あきらめて別なの書くだろうから

975 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/14(金) 16:31:27.86
>>973

上の方で8万円分読んだてのが居たじゃん
久美沙織だったかな売れない頃に下読みやって長編で5千円だったかな1万円だったかな
すると8本から16本読むわけじゃん300枚とか400枚を書店員にはむりだろ

日本語になってないやつとかうんざりするほど読むわけだし

もちろん一人あたりの本数を減らせばいいんだろうけど
それって母数が減るから相対評価の評価基準のぶれが大きくなるし

976 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/14(金) 16:34:27.27
日本語になっていないのは、半分も読まないだろうし、それは手抜きとは言えん。

977 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/14(金) 16:38:06.24
>>974
評価シート返却が常識のラノベに送ればいいじゃん
一次落ちからくれる所選べば一次落ちでも大丈夫だ

978 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/14(金) 16:39:58.11
1次で下読みで落ちるってことは、要するに試験でいう足切りや赤点なわけだろ
ちゃんとしたものであればボーダーは越える
(いいや俺はちゃんとしてるけど1次で落ちたってやつは、一人で言ってれば良い)
(A賞の1次落ちがB賞では受賞したんだけどな、とかいう話も、
 A賞落選の作品を全くいじらないでB賞に送ったという証拠があるものがない)

そんなところ(1次)に、これ以上金かける必要なし
馬鹿はどんどん使いまわしして何年でも落ちてたらいいさ

むしろ、2次以降の編集者もはいってくる、最終に挙げる作品の選考とかに
点数制とか導入すべき

979 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/14(金) 16:42:58.33
>>977

俺1次で落ちたことねーものw ラノベになんか送らないよ

1次で落ちてここで点数制とか文句言ってる人たちのために、そういうことすれば
穴掘ってまた埋めるみたいな無駄な労働してる子たちが減るのにと思ってさ

980 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/14(金) 16:43:41.51
>>979
お前が日本語も読めない気違いなのはよく分かった

981 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/14(金) 16:45:00.82
そうだな1次落ちが納得いかないやつはラノベに送るといいね
ラノベの中の人たちには迷惑かもしれんけど
気が付かなかった理由がわかるかもね
(それでも納得しなそうだけどw)

982 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/14(金) 16:48:18.17
>>980

あ、反論ではなく日本語と人格に対する非難来たw
論破されて納得ってことっすね

でもむしろあれだぜ
お前も、人からキチガイなのはわかった、くらい言われるようにならないと
1次落ちの原因はそこじゃないの?

983 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/14(金) 16:50:05.83
2chで荒らすだけが生き甲斐の馬鹿にかまってないで新スレ建てようぜ

984 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/14(金) 16:52:09.75
一次通過が自慢になると思っている困った人がいるようだ。


985 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/14(金) 16:56:19.17
喧嘩やめろ
前向きな提案も出ただろ

マジな話さ
ラノベに送ったら「カテゴリーエラー」って言われて終わりじゃないの?
たとえば、中年の刑事が足で稼ぐ捜査の話とかラノベにないでしょ
ひぐらしとか(読んだことないけど)、論理的な推理物じゃないって聞いた

986 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/14(金) 16:56:28.20
一次通過だけが人生で唯一誇れる実績なんだろ・・・
一次落ちの溜まり場で演説してると思っていい気になってるのに事実を突き付けてやるな
また精神病院に帰らなきゃいけなくなる

987 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/14(金) 16:58:16.45
>>985
直木賞取った桜庭一樹の書いたラノベは論理的な推理物だ
少年向けだから中年だけってのはなしだが中年+少年のセットならある

988 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/14(金) 16:59:21.53
そんな事よりお前ら次スレは?

989 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/14(金) 17:02:30.05
>>984

おいおいおい、1次が自慢だ? そんなわけないだろ
1次だけじゃないぜ2次も、なんと最終行ったことももあるよーんw
ま、単なる自慢だけどな
(しかも俺の唯一のな)

ざまミロ、書き手の人格と作品のクオリティは一致しねーんだよ

990 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/14(金) 17:05:34.15
今年の横溝賞、鮎川賞の受賞作は、いずれもラノベ風学園物だが。

991 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/14(金) 17:06:01.83
以前、大森望氏がどっかの対談で書いてたな。

「一次落ち投稿者の意見は、総じて下読みの見る目がないというところに落ち着くw」

こんな感じで笑いを堪えながら。

992 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/14(金) 17:09:07.42
>>989
ま、2chで言うだけなら無料だからな
せいぜい空威張りを楽しめよ

実際には一次落ちというのも買いかぶりだろう
投稿したことさえない煽ラーなんだろ

993 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/14(金) 17:14:29.56
まず買いかぶりの使い方変

わかりやすく書こうか?

A 今の下読みに不満はない
B 今の下読みに不満だらけ

AとBとどっちが1次落ちでどっちが最終経験者だよ

994 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/14(金) 17:16:29.68
かくいう私もファイナリストでね
ここまで下品なファイナリストがいるとは思いたくないな

995 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/14(金) 17:17:01.58
いやラノベよりをラノベの賞に出すことではなく
コアな本格や社会派をラノベの賞に出すのはどうなんでしょう?
って疑問です

もし次スレになっても回答くれるとうれしいです

996 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/14(金) 17:17:42.22
>>993
ここまで論理的思考のできない奴が最終選考まで行くとは到底信じられんが・・・
いやまあ本格の賞でなければありえるのか?
通信制警察が受賞するぐらいだからなあ

997 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/14(金) 17:20:32.45
ファイなりストなのに下読みに不満なんだw
しかも通信制警察が受賞した理由すら不思議なんだ

だから、だめなんだよそれじゃ
到底信じられない、って言い出す自分がゆがんでるんだって

998 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/14(金) 17:24:39.38
なるほどなあ
人格がおかしくて2ch荒らしが趣味でも作品さえ良ければ問題ないが……
ここまで論理破綻していると受賞できないだろうな……

999 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/14(金) 17:25:37.85
>>995
電撃小説大賞なら何でもおk
他は、中高生が主人公かファンタジー世界ならおk

1000 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/14(金) 17:28:32.90
ファイナリストか。かっこいいなあ。

自己陶酔してろや。

俺は選評何度も読み返して、悔し涙で毎晩枕をぬらしているだけだが。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

228 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)