2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

きらら文学賞

1 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/27(日) 13:34:55.24
ジャンル :不問
原稿枚数:300〜800枚
締め切り :特になし


ttp://quilala.jp/bungaku.html

2 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/27(日) 13:43:47.20
返事がなかなか来ないらしいじゃないの

3 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/27(日) 14:41:11.62
随時受付なのはいいな。
昔の奴を再利用して応募しようかな。

4 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/27(日) 23:41:44.89
88 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/20(日) 05:01:47.92
きらら文学賞の発表まだかなー
かれこれ11ヶ月待ってるんですが。
ダメならダメで早く連絡くんねーかな。

90 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/23(水) 22:13:53.00
>>88
俺は9ヶ月。

91 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/25(金) 23:25:26.86
>>90
11ヶ月! それは酷い。以前俺は9ヶ月でお返事(もちろん落選)きた。

92 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/25(金) 23:57:00.48
>>88
たかが100作やそこらの審査になんで一年近くも
かかるんだ? 小学館の編集部って無能揃いか? それとも
『きらら』なんて左遷組の窓際で、編集部員が三人くらいしか
いないとか。まあいずれにしろ、そんなダラダラした仕事ぶり
じゃあ、有能な書き手は集まらないわな。現にこの賞取った作家
でめぼしいのなんかいねえしw。

所詮無名三流の賞なんだろ。

5 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/27(日) 23:42:12.55
93 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/26(土) 23:20:58.47
目ぼしいのがいないから、きっと自分のが浮き上がると期待して出したんだが……。
同じことを考えていた奴らがいっぱいいたみたいで、応募作が多すぎる。

>2009年1月から2009年4月までにご応募いただいた210篇の作品を対象に、「第5回 きらら文学賞」の選考

という事は、2009年5月から12月の420編を"今"選考しているということになるのだろうか?
2010年の応募作を選考するのはいつになることやら……。

94 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/27(日) 02:16:45.32
>>93
ここは確か下読みを、外注せずに全て編集部でするらしい。だから時間がかかる
んだろうが、それにしても遅すぎるね。上のほうでも誰か書いてるけど、これでは
応募しようという気が失せてしまいそう。もう少し何とかならないもんですかね。
小学館の中の人、見てるんでしょ? 経費削減の中大変でしょうがね。だからとい
って、どこかみたいに下読みを奥さんや中学生の子供(!)にまで手伝わせたりな
んかしないでね。

6 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/27(日) 23:42:45.82
95 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/27(日) 11:24:48.95
激しく同意。

どっかのスレに一年以上はかかるって。
随時受け付けはいいけど、いつに発表があるのかわからないのは辛いな。
待っているほうはキツイよ。
随時通知を送って、きららさん。

96 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/27(日) 15:43:23.02
俺は2010年に出したから、来年か?
まじで勘弁して!

97 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/27(日) 15:50:58.29
2011年ワナビの旅

7 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/28(月) 02:38:06.71
去年の8月に第6回の二次通過と落選の通知したみたい。応募者のブログで読んだ。俺は2010年だからまだまだ先みたい。

8 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/28(月) 02:48:17.53
スレ立てありがとう。
情報欲しかった。

9 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/28(月) 10:03:46.95
>>7
情報サンクス。

いつまでの応募作なんだろうか?
>>5に書いたように第5回は、09年1〜4月分だけで、10年に発表。
09年5〜12月応募作は単純計算で420作もある。
だとすれば、09年応募作の残り全部をいっぺんに選考していたんだろうか?
やっぱり5〜8月応募分なんだろうな。


10 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/28(月) 12:30:13.43
ブログで見た人は九月に出したみたい。
六回は2009年分かと勝手に推測してます。私は去年の二月上旬。ほぼ一年一ヶ月。
通知はいつなんでしょうね?ほんといい加減送ってほしい。
ちなみに第五回の最後の連絡は三月で発表は五月二十日でしたね。
この流れらならもう発表があってもいいのに?何かあったんでしょうか。


11 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/01(火) 01:15:30.51
第3回の受賞作もまだ出版されてないしな。何かと問題多し。1番の問題は売れないことだろね。

12 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/01(火) 09:48:10.55
連絡あった人いる?

13 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/01(火) 12:47:30.56
まだ

14 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/01(火) 14:31:11.28
まだまだだと思ってる。。。

15 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/01(火) 15:26:14.79
やはり絶賛放置プレイ中か
去年応募しようと印刷までしたんだが、寸前でやめておいて良かった

16 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/01(火) 15:31:03.21
ひまじんな専業主婦が書いた作品など読みたくないわ

17 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/01(火) 16:05:22.66
出すんじゃなかったー

18 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/01(火) 16:28:08.56
今書いてるの出す予定なんだけどなー。
どうしょう。待つの辛そうだなー。

19 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/01(火) 21:46:12.98
おそらく賞自体が編集部員にとってお荷物仕事になってると予想

20 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/01(火) 22:47:09.90
>>11
wikiで調べたら、第一回の受賞者だけが記事があった。
(2.3回の受賞者についてはなし)
しかも、08年を最後に本が出てない。
マジで売れてないな。

21 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 07:07:44.18
もし次出すのがコケたら、賞自体が消滅。で、きらら編集部の責任問題。
そりゃ選考も慎重になるわな。

22 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 11:45:22.14
ブログも全然更新してないね

23 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 14:38:35.64
やる気ないのかい

24 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 19:06:05.92
お前らちゃんと売れそうなの書けよ

25 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 02:14:48.96
携帯大賞のころが華だったな。編集部の活気が伝わってきてた。
シオールンがんばれ!

26 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 23:54:21.91
はげど
携帯小説復活させるしかないだろ

27 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 15:02:12.10
シオールンさんお願いします

28 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 20:54:25.41
俺は去年の八月盆前に送って半年ちょっと経つが、何の音沙汰もない
きららメルマガもなんかの足しになるかと思って申し込んで本登録も済ませたけど、一回も送られてこない
どうもいろいろと問題のある編集部みたいだな

29 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 22:51:06.54
メルマガは毎月送られてくるぞ?
ただの登録ミスじゃね?

30 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 23:01:53.08
いまどきさあ、長編募集(笑)ただでさえ眼精疲労大国日本なのに、長編なんか売れないよ

31 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 06:56:53.99
だいたい「きらら」って1部100円(送料別)で、しかも年間定期購読で、書店売りなしって
こんなの需要あるわけがない

なぜ文学賞を募集しているのだろうか?

32 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 18:59:03.82
>>31
「きらら」ってそんな雑誌だったの……。

締め切りのある小学館文庫小説賞と大差ないし、こっちに出せばよかった。


33 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 06:57:41.60
2009年に送った人は、連絡きたの?

34 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 12:30:34.80
佐々木やちとかいたな
今何歳だろ

35 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 14:03:13.76
やちは、24か5くらいじゃね

36 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 15:25:38.35
2009年8月に送った分は去年の8月の中旬にきたよ。
一年待って、いつもの落選通知でした。
渡るわわした分ななーんも連絡ない。


37 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 01:02:04.96
09年5月から8月分は審査されているってこったな。

38 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 10:02:33.13
だね。
いいな。

39 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 16:39:11.87
二年かかるってことないよね

40 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 17:02:24.39
ある

41 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 18:28:13.60
そこそこ知名度があるメフィスト賞じゃなくてまったく
人口に膾炙してないここに出したのは何で?
個別に評価が返ってくるから?

42 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 09:19:18.64
枚数制限なし
テーマが向いていると思った
今は後悔している

43 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 10:05:45.93
俺も同じ
800までいいのはここぐらい
でも、今は後悔しておりやす


44 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 10:06:29.77
お前らふつうに騙されてるぞw

45 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 15:02:31.29
一回目から二回目の間って二年くらいあったよね

46 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 21:45:40.65
>>43
小学館文庫小説賞も800枚だったんだよなあ。
だから今はこっちに出せばよかったと反省している。

47 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 15:05:13.18
この賞が始まって6年以上たつが、受賞で出版は二冊だけ。
かなり狭き門だな。

48 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/10(木) 01:45:19.73
新人賞はどこも狭き門だよ。
でも、ここは賞金なしで出版もきびしい。
選考で一年以上待たされるし、デビューしたとしても、フォローもなさそう。
ヒデブーの人、もういない感じだし、黒野さんはよそで出版してるし、三回目の人、まだ出版してないし、二人も。
で、三年も形として成果だしてないんだよな。

49 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/11(金) 02:03:47.17
第3回 2009年
「コンディション・ブルー」 瀧井耕平
優秀作 「ひなた屋ドーナツ」 井上佳穂

--------------------------------------------------------------------------------

第2回 2008年
『ヒデブー』 斧田のびる 書評

--------------------------------------------------------------------------------

第1回 2006年 『ア・ハッピーファミリー』 黒野伸一 

50 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/11(金) 12:21:23.93
去年の落選通知に書いてあったこと

1.文芸作品としての質の高さ
2.作品のテーマや内容が商品化可能なものか否か
3.文章・構成などの小説技術が作品に備わっているか否か

51 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/11(金) 12:27:46.99
へえ、結構、丁寧なんだね。


落選 

しか書いてないかと思ってた。

52 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/11(金) 13:25:20.02
昨年の6月に応募しました。待っているのがどうにももどかしくなり、
きららの編集部に電話をかけてしまいました。
問い合わせは受け付けていないとHPに書かれていたので、きっと素っ気無い応対をされるんだろうな〜と覚悟していましたが、
とても丁寧な応対な上、選考が遅れていることの謝罪までして下さって、気長に待ってみようという気持ちになりました。
きっと選考も編集の方々がひとつひとつ丁寧に目を通して下さっているのだと思います。

53 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/16(水) 20:25:42.86
きらきらするぜ

54 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/16(水) 21:59:32.00
でも、時間かかりすぎ。
もう13ヶ月。
もうダメなんだろうなとあきらめてる。

55 :預言者:2011/03/17(木) 06:45:12.21
もうダメなんだろうなとあきらめてる。

56 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/17(木) 11:21:49.94
いや、君は大丈夫さ

57 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/17(木) 15:40:44.32
地震の影響で更に選考の発表が先延ばしになるのでしょうね。
こんな非常事態なので仕方がないですね。(´_`;)

58 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/18(金) 12:19:47.77
マンガ大賞は発表されました。
こんなときにという考えもあるでしょうが、こんなときだからこそと私は思います。
きらら文学賞はどうかわかりませんが。

59 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/18(金) 17:52:06.27
どうせHPで発表するだけだから、関係ないよ。

60 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/18(金) 22:46:38.89
まだ発表さらーせんわ
たいがいにせーよ
応募した身になってくれや
どんだけ必死だったか
だめでもいいから通知くれや

61 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/20(日) 03:48:39.83
せめて、読んでいって駄目だった応募者から
落選のお知らせしてほしい。

俺はこの賞の部外者だけどな。

62 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/23(水) 17:41:08.27
きらら(笑)

もう終わりだろ、こんな賞。小学館も完全に投げてるし

63 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/24(木) 06:24:01.03
確かに小学館のお荷物って感じだな。この期に及んで、審査に一年以上
かかりますってHPに掲載してたけど、やっぱり中の人、ここ見てるん
だね。
何かを期待して、これまで三回もここに出した私は馬鹿でした。もうここ
には一切期待しません。労力の無駄だということが、このスレ見てよくわ
かった。必死の思いで書いたものを恐らくまともに読んでいないと思われ、
更に運よく受賞しても出版すらされない賞になど、何の価値もない。

64 :63:2011/03/24(木) 06:27:56.29
落選通知にせめて個別の評価シートでも付けてくれれば、信用出来るのにね。
それすらせず、落選者全員に同じ文言のお手紙添えただけなんて、実は読まずに
捨てたんじゃないの? と疑いたくもなる。

65 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/26(土) 09:16:38.76
2009年5月に送って2010年8月に一次通過連絡。2011年3月に落選連絡。
ほぼ二年かかった。2010年にも送っちまったんだよなー。

66 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/26(土) 14:38:45.06
65
>2010年8月に一次通過連絡
それ2次通過の連絡でしょ?

67 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/26(土) 21:52:24.48
なんにしろ、応募者が時間と労力をかけて、沢山の公募からきらら文学賞に、夢をかけて、必死になって創作した、産み出した、我が子同然の作品を、二年近くも放っておかれたら、辛い。
アマチュアだけど、作品を書き上げるのは、たいへんだった。きらら文学賞を信じてえらんで、作品を、たくした応募者達に、少しだけ敬意の気持ちをもってほしい。
以前から、選考に時間がかかるということが、わかっていたのだから、改善しているところをみせてほしい。HPに半年に一度は何らかの発表をしてくれると書かれてから、もうすぐ一年。
きらら文学賞を信じた応募者に誠意をもってほしい。嘘ならHPの記述は削除してほしい。

68 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/26(土) 23:33:38.67
>>67
読点のつけ方がおかしいよ

69 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/26(土) 23:41:26.51
確かに半年に一度は発表って書いてあるな
選考に一年かかって半年で発表は矛盾あるんじゃね

70 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/28(月) 15:05:18.92
だね

71 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/29(火) 12:38:21.51
ねえ はやくぅ

72 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/29(火) 17:12:52.59
賞金がないからポプラみたいな出来レースにはならないだろうから
それはいいんだが

随時受付なら、随時発表してほしいもんだ
俺は持ち込みの新しい形なんだと勝手に判断して送っちゃったんだけどね

73 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/29(火) 17:15:42.39
メフィストみたいな?

74 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/30(水) 12:21:08.01
出来レースはないかもしれないけどゴールがいつなのかわからないのはいただけない。

75 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/31(木) 00:20:46.25
送るのやめたー
ここ読んでよかった

76 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/01(金) 07:33:31.17
気長に待とう・・・とは思ったけど、やはりちょっとした途中経過でもいいから何か情報は欲しいですね。
なーんにも無いと、どうも不安になります。

77 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/01(金) 12:43:51.06


祝公募放置最長記録樹立

78 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/03(日) 03:53:10.60
4月に発表でしょう
七回の通知は七月でしょう

と予測しておりますが、どうでしょ?

79 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/04(月) 00:26:33.31
webきららの「皆様の声」ってやつ。
きららの小説の感想だけど、どれもこれもヤラセに思えてならない。
こんなマイナーな雑誌読んで、更に感想メール送る暇人がそんなに
いるのか? 

80 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/04(月) 06:58:47.30
>>77
ワロタ

81 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/04(月) 06:59:46.76
あげときますね、小学館さん。

82 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/04(月) 16:16:30.39
誰も連絡きてないのですか?
五月にだしましたが、まだです。

83 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/05(火) 12:37:08.25
新文芸の定義ってどんなんだろう。
らのべよりちとむずい感じかな?

84 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 06:13:58.68
二年も放置って・・・。最低な会社だな、小学館って。仮に奇跡が起こって
出版ってことになっても、印税も原稿料も払ってくれないだろうな。出版し
てやるだけありがたく思えってことで。
っていうか、第二回の受賞者二人ともまだ出版されてないらしいが、これホント?
もしそうだとしたら、小学館系はブラックリスト入り決定だな、こりゃ。

85 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 12:19:54.90
三回の2人は約三年たつけど放置。
飼い殺しだな。


86 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2011/04/06(水) 12:27:19.59
放置と言えばSM

87 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 12:51:20.88
出版しますって明記されてない賞で何怒ってんの? ばか?
恥ずかしいから辞めろよ、そりゃ最近は出版される賞の方が多いけどさ

昔は、
賞金だけの賞、出版確定の賞、
本が出るかどうかわからんが、受賞後雑誌に何度か書かせてくれる賞、
他の出版社からも仕事依頼が来る賞、

みたいな明確な区別あってさ、それをわかって選んで出したもんだよ
その後やたら新人賞が増えたから混沌としてきたけど
(今でも、多くの地方文学賞は出版はないな、とか理解してるでしょ)

もひとつアドバイスするなら
飼い殺しって文句言うんじゃなくて、この手の賞の場合は、受賞したら
じっと待ってるんじゃなくて、積極的に書いたものを出版社に持っていくこと
(持ち込みお断りでも、さすがに自分の社の文学賞とった人を追い返したりしないから)
どっちかっていうと漫画雑誌ののりでさ、いくつか読みきりのって、連載が載って、やっと書き下ろしだろ

88 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 16:08:05.22
出版するって、明記されてるよ

89 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 17:07:58.02
なんと!、なら俺が悪かったスマン

90 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 17:15:09.83
いや、おれが悪かったよ

91 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 18:57:47.35
おっと、おまえにだけいい格好はさせないぜ

92 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 18:59:46.75
違うんだ・・おれが悪いんだよ。おまいらは何も悪くない!

93 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 23:21:14.82
>>87
通りすがりだけど、オレも悪かった。
そんなこと、ちっとも知らなかったなあ。
せっせと書いていながら……
教えてくれて、どうもありがとう。


94 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 23:55:35.51
いやいやとんでもない!悪いのはおれだよ

95 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/07(木) 01:54:08.84
>>87
編集長 乙!

96 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/07(木) 01:55:08.57
編集長でしたか

97 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/07(木) 12:36:57.11
きらら文学賞発表 第三回 2009年4月25日 第四回 2009年8月21日   第五回 2010年5月21日。
落選通知 第三回 2009年3月 第四回 2009年10月 第五回 2010年 3月 第六回 2011年3月



98 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/07(木) 12:39:36.37
訂正
きらら文学賞発表 第三回 2009年4月25日 第四回 2009年8月21日   第五回 2010年5月21日。
落選通知 第三回 2009年3月 第四回 2009年7月 第五回 2010年 3月 第六回 2011年3月



99 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 12:07:03.41
きらら文学賞発表 第三回 2009年4月25日 第四回 2009年8月21日 第五回 2010年5月21日
落選通知 第三回 2009年3月 第四回 2009年7月 第五回 2010年 3月 第六回 2011年3月 (2009年5月〜 投稿分)

100 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 23:23:40.35
ってこたぁ、2010年分は来年ってこと?
ざけんなって感じですけど。

101 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/10(日) 10:05:16.85
今年中だと信じたいね。
受賞・出版の場合に備えて、続編と新作を執筆中。


102 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/10(日) 10:58:10.14
>>101
>>84 >>85

103 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 15:01:46.50
すげえなー

104 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 01:13:19.26
新文芸って凄く売れてるのね。
ビックリした!

105 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 16:15:47.45
俺の出版したらもっと売れるぞ
どぞよろちくび

106 :忍耐人:2011/04/13(水) 23:00:51.07
よろちんこ

107 :忍耐人:2011/04/15(金) 11:54:58.16
きたか?

108 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/18(月) 10:05:23.68
今日くる

109 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/18(月) 10:08:10.24
といいな
落選でもいいのよ
早く知りたい

110 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/19(火) 00:28:05.70
>>いっそ小学館に電話で問い合わせればどうだろうか。マジで。
そんな電話が何本も入れば、少しは変わるかも知れない。

111 :110:2011/04/19(火) 00:28:49.91
>>109へのレスね。

112 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/22(金) 10:02:53.87
も、いいや
こんだけまってこないなら落選だろうし

113 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/22(金) 10:14:11.86
結局この賞で生き残ってるのは、第一回の黒野伸一さんだけか。

114 :641:2011/04/22(金) 15:54:26.91
>>113
しかも他社へ逃げられてるし。結局小学館は作家を育てる気
がゼロってことに、いち早く気付いたんだろ。この人の作品
読んだことないけど、「他社で出した」作品なら一度読んで
みたい。小学館のはどうせろくでもない編集部によってデフ
ォルメされまくりだろうし。
このきららってクソみたいな賞のお陰で、小学館自体信用
出来なくなっちまったw


115 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/23(土) 05:53:06.14
俺、部外者だけど、そりゃあ皆怒るわなあ
選んだ人はおきのどくさまだ

116 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/23(土) 19:55:52.70
でも黒野さんて、小学館のSTORY BOXで連載持ってるぜ。

117 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/23(土) 21:03:55.44
へえ。てっきりガンツに飛ばされたかと思った。

118 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/24(日) 01:20:19.15
六回の選考っていつからいつまでなの?
去年の十月に送ったけどいつになるのかな。もう六ヶ月だよ。

119 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/24(日) 01:27:22.59
初期の携帯小説陣は秀逸だったがな…

120 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/24(日) 03:10:17.00
>>118
甘いな。
俺は昨年五月の連休明けだ。
第五回でも09年3月応募分まで。
第六回で10年応募分が、審査される可能性は限りなくゼロだと思うがな。


121 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/24(日) 03:13:04.61
すまん。

訂正。

>2009年1月から2009年4月までにご応募いただいた210篇の作品を対象に、「第5回 きらら文学賞」の選考

122 :118:2011/04/24(日) 11:30:52.25
まじすっか?
ありえねぇ。。。

123 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/24(日) 12:43:12.96
あんたたちの作品は、作家先生のネタとして立派に使用されるわよ。
ありがたく思いなさい。 ツン
                      byきららちゃん   

124 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/24(日) 13:14:16.46
>>123
嘘? もしそんなことしたら、盗作じゃねえか。ホントにそんな
ことしやがったらマジで訴えてやるからな。

125 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/25(月) 10:01:10.08
WEBの半年で発表のくだり消えてるね

126 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/25(月) 10:32:03.85
単純計算で、このペースでいけば、>>118のは来年だろうね。

127 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/25(月) 11:30:58.06
第5回で審査した分は 09 1〜4月の210編。
という事は、単純に計算して、09 5〜12月で420編が応募されていることになる。

ちなみに過去の発表は、以下のとおり。
(第3回までは、きらら○月号発売から昨年○月までという記述がなされておりわかりにくい
訂正があったら、よろしく)



128 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/25(月) 11:37:05.99
06発表 第1回で審査した分は 04 きらら9月号〜05 9月の150編。
08発表 第2回で審査した分は 06 きらら1月号〜07 9月の444編。
09発表 第3回で審査した分は 08 きらら3月号〜08 5月の101編。
09発表 第4回で審査した分は 08 6〜12月の150編。
10発表 第5回で審査した分は 09 1〜4月の210編。  

以上より、年間の審査処理・能力としては、200〜250編ということになる。
という事は、よほど応募作品が激減していない限り、第6回は09年5月以降の応募分を
審査するのがいいところで、10年1月以降の応募分は審査すらされていないと
考えるのが妥当なところだろう。
(ただ、計算していて09年12月までの応募分が対象になっているというのもかなり楽観的すぎだと思った。
今は反省している)

129 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/25(月) 12:31:48.00
賞金のない賞で、こんだけまたされるとは。やれやれ。
よそなら、1000編でも半年ありゃ結果だしてるぞ。
編集部は多忙だろうが、公募しているのなら最低限の仕事くらいしろよ。一年以内に連絡してくれるっの嘘じゃん。



130 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/25(月) 13:31:15.84
半年以内に連絡、ね。それが無理だからhpから削除したんじゃん。
これじゃ賞の意味がない。ポプラより酷いかもしれん。それと多分
編集の人、ここ見てるよ。だからhpから削除したんだろ。

131 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/25(月) 14:49:54.50
もう各応募作品の所在すら、分からなくなってるかもな。
作品をだまし取られた可能性もアル。

132 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/25(月) 15:04:18.44
ギャー
悲鳴しかでねぇ
応募者をここまでコケにした賞って他にないな

133 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/25(月) 23:37:44.44
なんか段々楽しくなってきた。
ちょっとしクールダウン。

考えられる最悪のパターン。

11発表 第6回で審査した分は 09 5〜8月の210編。
12発表 第7回で審査した分は 09 9〜12月の210編。  
13発表 第8回で審査した分は 10 1〜6月の300編。
14発表 第9回で審査した分は 10 7〜12月の210編。
15発表 第9回で審査した分は 11 1〜15 6月の300編。 

同時に賞 終了のお知らせ。
大賞受賞者はすでに死亡、これが遺作となった。

計画性のない小学生の夏休みの宿題のようだ。
8/31に泣きながら徹夜して終わらせる。



134 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/26(火) 10:05:26.14
おりはに、に、にせんじゅうさんねん?

135 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/26(火) 12:12:48.23
>>134
運がよければの話。そして更にラッキーが重なり見事賞を射止める
ことが出来ても、無事出版されるかどうかは知らない。>>85のレス
を真に受けるか、受けないかは君の自由。ま、少し調べりゃわかる
こったけどね。

136 :age:2011/04/27(水) 12:51:37.45
最低や

137 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/27(水) 13:27:09.42
>>134
あくまでも考えられる最悪の場合だよ。

09 5〜12月に応募作が何本あるかによる。
420本としたのはあくまでも、1〜4月の応募実績からの単純計算。
ひょっとしたらもっと多いかもしれん。
さらに増えていて500本もあれば、第5回では全部審査しきれないだろう。

あとは第6回がいつ発表かにもよるな。
うまくいっても09みたいに、今年2回発表があり、なおかつ、09 5〜12月の応募作が
少なければ(200作以下)、10 上期(〜6月)の応募作も今年発表になるかもしれない。

しかし09年は、そんなに応募作は減っていないだろうから、これは望み薄。
下手な期待を持たせるのは、残酷だから。
それでもひとつ希望をあげれば、下読みが導入されること。
予算の面から、これはどうだろうね。

れば、

138 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/27(水) 13:43:17.12
執筆してくださるプロの先生が決まったら、結果発表しちゃうわよ。
しんぱいしないで!               

                    by きららちゃん

139 :ポプラちゃん:2011/04/27(水) 17:35:11.14
きららちゃんなんてきらいよっ!
ちろくんがちゅき!

140 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/28(木) 13:57:35.12
一回目と二回目の間、すごいね。
今回も、大賞に相当するのが出るまで、発表はないかも。

141 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/29(金) 02:22:28.96
単純に処理能力の問題だと思うよ。

誰かレスしているように、下読みは使っていないというのも本当なんだろうね。

142 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/01(日) 00:54:48.17
今年出したらいつやねん

143 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/01(日) 09:57:31.62
早くて来年末(2012)ぐらいだろ。

出す前に2chでスレを探してみるべきだったと、今は反省している。
どうもこのスレがたつ前から、遅すぎるというこえはあったみたいね。

144 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/01(日) 12:29:05.27
電話してことわります

145 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/01(日) 16:42:28.24
>>電話した際に留意すること。
@相手の名前と所属部署をきいておく。
A作品の返却は不要だが、確実に廃棄処分してもらう約束を取り付ける。
B電話した日時の記録。

これはもしその作品が別会社で出版ってことになった際、小学館に茶々
入れてこられない、あるいは別の作家に内々に流用、あるいは盗作され
ないための防御策。万が一そういうことがあった場合、これらは重要な
証拠となる(法的な観点で)。

146 :145:2011/05/01(日) 16:43:29.55
144さん宛てです。

147 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/04(水) 02:00:55.23
一年以上待つのはツライねー

148 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/04(水) 21:42:31.00
みんながんばって書いてるだろうに、こうしたのは許せんな
一旦受付を止めてでも審査の発表を急ぐべきだよ

149 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/05(木) 02:48:14.92
アマチュアなんだから、よんでやるだけ感謝しなさい的な感じがするのは俺だけかな。
なんか見下されてるような気がしてるんだよな。じゃなきゃ一年以上待たせて平気っう体制は成り立たないでしょ。

150 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/05(木) 12:47:50.37
人手が足りないんなら、おれたちが下読みやってやるっつーの。

151 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/05(木) 12:49:14.51
人手が足りないんなら、おれたちが受賞作選んでやるっつーの。

152 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/05(木) 12:51:01.75
人手が足りないんなら、おれたちが小学館の正社員になって、作家を発掘してやるっつーの。

153 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/06(金) 01:00:28.95
呪 応募1年記念

154 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/06(金) 13:37:51.75
>>152
明日採用面接を実施しますので、午前9時に小学館本社受付嬢にその旨申し出て下さい。
 必須条件・・・日本語の読み書きが出来ること。
 試験・・・試験はありません。ねらーであることが証明出来ればおkです。
 服装・・・男性は裸にネクタイ。白のブリーフ着用のこと。女性は上下共勝負下着で。
 合言葉・・・「面接にお越しの方ですか?」→「いいえ。ねらーです」
以上。

155 :154:2011/05/06(金) 13:38:52.15
全て冗談です。小学館さん、すみませんでした。

156 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/07(土) 01:47:20.07
呪・応募後放置一年半記念 

我再度此処不送 

恨 怨 呪…

157 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/07(土) 01:56:14.09
こええよ。どんだけ恨んでるんだw  まあ俺もかれこれ十ヶ月以上待ち続けていて
待ちくたびれて、挙句果てこのスレに流れ着いたわけだが。そしてみんなおんなじ
だと知って愕然としているところなんだが。

158 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/07(土) 02:02:08.76
そんだけマジなんだべ…

159 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/07(土) 03:38:03.79
ここまできたら
もう、みんな落ちたでいいんじゃね?

160 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/07(土) 08:21:46.50
つらいよお

161 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/07(土) 09:07:26.82
わらたw

162 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/07(土) 23:11:33.12
一年半って2009年で連絡ないの?

163 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/08(日) 02:59:51.01
近々、第6回が発表されるらしいぞ。
ただし、09年応募分(5月以降応募分)全てが審査されたかどうかは不明。

164 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/08(日) 03:16:36.88
まじっか?
このペースだと俺は第八回くらいかなぁ
あああああいやだ!

165 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/09(月) 05:56:42.82
ここの編集部って「少年サンデー」編集部と兼任だったりして。
それならこの遅さも理解できる。そりゃあ稼ぎ頭のサンデー編重
になってもしゃあないわな。きららのは読むのもだるいから、くじ引き
かなんかで適当に。。。だったりして。

166 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/09(月) 22:21:14.75
去年同様、5月かな。
2010年前期は来春なんでしょうか?

167 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/10(火) 19:28:30.93
この賞は大作家を輩出する。おれは信じる。そうじゃなきゃ、あまりにもミジメだ。

168 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/10(火) 23:00:05.09
>>167
そうだよな。
小学館文庫小説賞も「第10回 2009年『神様のカルテ』 夏川草介」で一発、当てたしな。

169 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/10(火) 23:02:45.20
僕がその大作家になる、名座かま様沼なしNASAマナ様白湯な です。


170 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/11(水) 01:01:11.24
ポプラみたいに出来レースで大作誕生か?
事務所と揉めたイケメンが今執筆中。完成まで発表はない。

171 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/11(水) 22:55:25.20
↑ 第六回受賞者はきっと、沢尻エリカだよ。年上中年男を性奴隷に調教する美少女中学生
が主人公の小説かかせて、ワンピースを超える売上を目指してるんだよ!

172 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/12(木) 11:24:48.01
現実逃避してる可哀想なやつが一匹いるな。少なくともここまで悪評
立った賞は、この先存続すら危ぶまれるんじゃないか。

そんなあんたにお勧めの賞が、ポプラ社のポプラ社小説大賞w
なんたって水嶋ヒロという大作家を生んだ、権威ある賞だからねw
ここで大作家を目指そうやw


173 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/12(木) 20:09:13.41
でもさ、「謎解きはディナーのなんとか」と「KAGEGORO」は売れてるんでねの。
100万部突破でしょう。ポプラもきららもすげーじゃん。日本を代表する賞じゃね。

174 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/14(土) 02:38:12.03
第十二回小学館文庫小説賞 決定発表
◯受賞作 〈正賞〉記念品 〈副賞〉百万円『マンゴスチンの恋人』遠野りりこ(東京都、三十五歳)
◯優秀賞 〈正賞〉記念品 〈副賞〉十万円『時計塔のある町』古賀千冬(宮城県、二十七歳)



選考経過
第十二回小学館文庫小説賞は、二〇〇九年十月から二〇一〇年九月末日まで募集され、
四百三十四篇のご応募をいただきました。
選考は応募作品の中から候補作を絞りこむ一次選考、候補作の中から最終候補作を選ぶ
二次選考、そして小学館文庫小説賞受賞作を決定する最終選考の三段階を経て行われました。



175 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/14(土) 07:38:23.29
文庫小説賞のがきらら文学賞より権威あるの?
そもそも何でひとつの出版社で、二つも文学賞があるんですか?
文庫小説賞ときららの違いは何????

176 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/14(土) 07:48:17.60
ヒット率が違うね。権威イコール売り上げなら歴然。
きららの受賞コンセプトとは違うね。

177 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/14(土) 09:16:55.09
編集部が違えばいろいろあるだろ
どこでも雑誌のカラーに合わせて複数賞があるよ
講談社だって講談社新人ナントカとかメフィストとかラノベ文庫賞とか
ヤングジャンプもジャンプも漫画を募集してるだろ
あんなかんじだよ

きらら メディア企画室
文庫  文庫文芸出版局

どっちが権威かはわからんが
名前だけからも下はすぐ出版されるが上は雑誌が主体だから
本になるのは遅れそうな気もする
あるいはスポンサー見つけて映像化を考えてる
(逆に言えば見つからないとか映像化向かないのばかりならほっとかれそう)
のがわかると思う

応募する僕らとしては権威はどっちとかではなく小説としてよくできてるなら文庫
映像化ではえるならきららと分ける等の対策が考えられる

178 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/14(土) 09:46:03.45
なるほど、きららは映像化の原作を求めているんですか。
そういうのも悪くないと思いますけど。今は本が売れないっていうから、複合メディア戦略で売るっていうのも
理解できるような。それとも、小説ってのはあくまで独自のクオリティーで勝負した方がいいですかね?

179 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/14(土) 10:02:37.55
絶対に独自のクオリティーで勝負なんだろうけど
話の中で場所を映像化で映える、もしくは興味深いロケーションに変えるとか
人物の心理描写よりは見て面白い人に変えていくとか
アニメ化できそうな風に少しいじるとかはありなんじゃね

人数があまり出てこない、いつも同じ部屋で会話だけで話が進んでいく
みたいなのは、ベつな賞を考えたほうが良いかも

サイトに行って第一回も第2回の内容見てみてよ
まだやってないだけで(やったのかも知れんがw)
すごいドラマ化(そして映画化)を意識してそうな話が受賞してるなとは思う

180 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/14(土) 10:24:18.61
うーん、ドラマ化って言っても恋愛やサスペンス物って言うより
アットホームなファミリードラマ目指してるのかな
ちょっと送ったのはカテエラだったかも

181 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/14(土) 11:50:36.62
>>175
というか文庫小説賞の方に出しておけば、もう結果が出ていたことだけは確かだ。
でも1年で四百三十四篇を審査している時点できららより上なんだろうな。


>>180
某サイトでは、以下のように分析していた。

【受賞の傾向と対策】
きらら文学賞はズバリ! 二匹目のどじょうを狙っています。

参考とするのは西加奈子の『さくら』、
片山恭一の『世界の中心で、愛をさけぶ』、
桂望実の『県庁の星』。

この路線です。
これらは小学館の大ヒット小説です。

おもしろく、読みやすく、共感されやすい。
対象読者層は20代女性。
ケータイ小説に慣れている人たちです。
文学は読みません。



182 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/14(土) 15:57:38.87
>>181

成る程! すごく参考になりました。ありがとう。
結局ライトな恋愛小説とか家族ドラマ路線なんですね。
だけど、そういったブームはもはや終わったと思うんですが。
携帯小説だって、以前より売れないって言うし。

183 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/14(土) 18:14:52.50
ブームの大小はともかく
恋愛小説も家族ドラマも消えることは無いと思う
携帯小説が消えてもさ

184 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/14(土) 20:01:33.36
とこかく、きらら文学賞を目指そうぜ!
文句はいろいろあるだろうがさ。

185 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/14(土) 20:44:48.34
>>184
あなた、もしかしてきららの中の人?
このスレのこれまでの流れをちゃんと読んでたら、とてもじゃないがそんなこと軽々しく
言えないと思う。
@ 結果が出るまで待たせすぎ。短くても一年近く。長ければ2年近く。そんな待たせる賞
 聞いたことない。
A 第三回だったかの受賞者2名の作品が、いまだ出版されていない。やる気あんの?

上記2点が問題視され、きららという雑誌、ひいては小学館という出版社に対する不信感を
持ってしまっているんです。百歩譲って@は許容出来るとしても、せっかく受賞してもで出版
されないようないい加減な賞なら意味がない。みんなそのことを心配してるんです。
実際私はこのスレ読んで、ここに出すのはやめました。

186 :185:2011/05/14(土) 20:53:35.35
>>185
自己レス・訂正。下三行。

百歩譲って@は許容出来るとしても、Aは酷すぎる。せっかく受賞しても
出版されなきゃ意味がない。受賞後、編集部による作家のフォローは、全く
といってよいほどないとしか考えられない。そうでなけりゃ、2名も放置状態
になるはずがないから。

187 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/14(土) 20:54:18.56
俺は昨年8月にきららに送ったんだけど
>>181にあるような感じのモノじゃなくて、自分でもなんだかジャンルがよく分からんものだった
恋愛要素はあるんだけどね
で書いたものは、ラノベでもないし、純文学でも推理小説でもSFでもないし、講談社の銀箱に送ろうかと思ったけど、枚数が少し足りないし、結局きららに送ったんだが、いまだに何の音沙汰もない
後悔していないといったらウソになるけど、でもどこに送ったとしても、なんか受賞(出版)まではいかないだろうな、と最近読み返してみて思う

出版社は出版のリスクを背負う(作者はそのリスクがほとんどない)から、俺が編集者なら慎重になって当たり前だ

188 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/14(土) 21:20:56.35
出版社は出版しなけりゃ金を稼げない。土地やら株をたくさん持ってて
そっちで食ってけるならともかく。
例えばあの富士フィルムが健康食品に転じたのは時代の趨勢だろうが、小学館
も後に続くか?

189 :181:2011/05/14(土) 21:23:10.24
>>187
ひとつ断っておくと、その分析はあくまでもそのサイトの運営者の私見だよ。


それでも俺はその分析を参考にして書いたつもりだ。
送って半年後、読み返してみたら自分の作品で、かつ何度も読み返していた
はずなのに、面白かった。

「世界の中心で 」も一応読んだが、文学系といいつつもサクッと
読める作品だよな。少なくともこの条件を外してなければ、それなりに
いけるんじゃないかと思っている。



190 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/14(土) 21:50:22.77
文庫小説賞も確か出版してないのがあったぞ。
だけど、第三回のきらら賞は何故出版されないんだ?
出版に値しないのなら、賞は取れないということだと思うんだが。
第三回の受賞者のヒト、ここ見てないか?

191 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/14(土) 21:55:45.48
枕営業断ったとかw

192 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/14(土) 22:02:00.41
発表に時間がかかるというのは、何度も真剣に読んで議論されているからか。
それとも、放りっぱなしにされているのか。

193 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/14(土) 22:18:30.10
HPには「ドラマ」「スタイル」「フィロソフィー」が揃ってないとダメとか書いてあったけど
セカチューや県庁の星にはそんなもの3つも揃っていないと思うけどなあ
最近の神様のカルテや口の悪い執事のヤツとかも、なんかマンガの焼き直し(医療モノや執事モノ、マンガには多い)でしかないように思えるし
きららは何を目指してるのかさっぱりワカラン

194 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/14(土) 22:44:45.61
>>192
そんなことするわけない。そんな暇あれば銀座へ繰り出すさ。
それは冗談として、もしホントに一作を何度も読み直してれば、
それなりのヒット作が出てなきゃオカシイ。

じゃあ他社の賞はどうなのさって話。

195 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/14(土) 22:47:29.74
194続き
審査が遅い=読むのが遅い=審査員(ここの場合はきらら編集部員)
のスキルが低いからじゃないかね。

196 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/14(土) 22:58:00.43
きらら編集部「こんな沢山の素人原稿読みたくねーよ」
三カ月後「うわ、読まないでいたらまたこんなに来たのか。吐きそーだよ。おれの机の上に置いといてくれよ」
六ヶ月後「あれ、少し減ってるな。何? 裏面をメモ用紙に使ったって!? さすがにヤベーよそれ」
一年後「えっ! 掃除のおばさんが今朝持ってった? ゴミと間違えたって。仕方ねえな、今年も受賞者無しにするっきゃねえか」
ということではないのを期待しますよ、きらら編集部の人たち。

197 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/14(土) 22:58:43.22
賞あげてもよさそうなやつがまだ来てないんだろ
他の賞と違って相対評価でまずまずなやつに賞あげるとかないから

198 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/14(土) 23:34:34.84
>>195
読むのが遅いって言うよりは、読み手が少ないってことでは?
下読みを使っていないって言うのが、それだけ真面目なのか、経費不足なのか。

さぁてどっちだろうねえ。


199 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/14(土) 23:41:54.49
>>193
「売れそう」という一点じゃね。

200 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/15(日) 00:58:52.23
>>197

相対評価より絶対評価のが厳しいってこと?
となると、この賞は結構ハードル高い(クオリティーの面で)ってことになるけど、そうか??

201 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/15(日) 03:31:41.43
>>199
じゃあ、「売れそうなのを送って来い」って書いてほしいもんだよ、マッタク

202 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/15(日) 10:58:25.74
本当にそう書いてあったら送られてくるやつは売れなそうw

今の書き方で(今の書き方じゃなくてもいいけど)
「ああ、そういうことね」って位の読解力がある人間じゃないと
売れるものは思いつかないんじゃないだろうか

203 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/15(日) 10:58:43.89
きらら作家って売れてるの?

204 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/15(日) 12:02:33.86
黒川さんが少し売れたかな。
あとはないな。
これからの賞なのです。

205 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/15(日) 12:07:51.08
黒川さん? 黒野さんじゃね?

206 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/15(日) 12:43:20.48
まあ、銀箱も新人育てんと、ひぐらしとか西尾とか奈須きのことかばっかりだしなあ
マンガは新人育てようという空気があるのに、文芸にはないのはどうしてだろう?
やっぱ、作者や読者がそこそこ「オトナ」だからか

207 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/15(日) 12:45:02.15
第一回の小野田ノビルとかいう人は、一作だけで完全に終わった。
その一作(きらら受賞作)も全く話題にもならなかった。

第二回の黒野何某さんは少しは活躍しているようだが、一般的には
まだまだ無名。特にヒット作もない。

第三回は2名受賞したが、2人ともまだ出版されず絶賛放置プレイ中。
きっとこのまま人知れず消えてゆくだろう。南無……。

208 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/15(日) 13:18:18.37
>>200

>相対評価より絶対評価のが厳しいってこと? となると、この賞は結構ハードル高い

そうはならんだろ、相対評価でも人気の賞はえらくレベル高いし
絶対評価でも厳しい高いハードルを設けてしまったために長期にわたってさっぱり受賞者が出ないで
時間が経ってしまったら、しかたなくハードル下げるしかないし


209 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/15(日) 16:45:28.34
で、第六回の発表はいつですか?

210 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/15(日) 22:31:46.11
今月くらいにないとまずいしょ

211 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/15(日) 22:45:44.40
受賞者出るかな。まさか三回連続、該当作無しはないだろうな。

212 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/16(月) 11:20:16.87
>>211
こういうことをして「ここは作品を真剣に検討・議論している」
=「ハードルが高い賞」と考えちゃう人って何なの?
ここから世間的ないわゆるヒット作品が出たとか、作家が出たとか
ならそれもわかるんだけど、はっきりいって全然ダメじゃん、ここ。
単に編集部のスキルやモチベーションが低いだけだよ。

213 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/16(月) 14:03:08.34
まるでヒット作が出なくて、編集部のスキルも
モチベーションも低いんなら廃止にすりゃいいのに、何で続いているんだ、この賞は?
何かのメンツ(例えば社内事情)にこだわっているのか?

214 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/16(月) 14:21:51.60
べつに資本主義社会なんだから大ヒットなんかなくても

売り上げ - 投下した資本(賞金や広告宣伝費)

がプラスなら続けるもんなんだよ
賞金ないだろ、広告費もほとんど自社媒体だろうし
締め切りないからまとめて読む必要もない
つまり下読みに払う金もきっと要らない(その金も要らない)
100編くらいってことは編集者で持ち回りで毎週2作ぐらい読んで
良いのが来たら、たまに受賞を発表すれば良い

止める理由はないわな

215 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/16(月) 16:02:47.71
>>214

内部の人?

そんなに簡単お気楽なら、何故発表が毎回遅れるんですか?
つまり気楽に考えてるから、忘れがちってこと?
他の仕事に比べプライオリティが低いってこと? んだか、可哀そーな賞ですね。

216 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/16(月) 16:15:41.99
なに自分で質問して自分で回答してんだよw

忘れがちじゃなくて賞に値する奴が来ないんじゃないの?
プライオリティは低いかもね、良いのがくれば上がるのかも知れないけど


217 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/16(月) 17:02:31.76
↑なんか、第六回も該当作無しっぽいような・・・・・・・・・・

218 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/16(月) 21:45:19.83
>>215
>>214の考えは概ね正しいと思うよ。

ただし、実際の処理能力以上の応募されたのが誤算だったということではなかろうか。


219 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/16(月) 22:26:48.25
>>217

そういうこと言うの、止めてくれ〜〜!!

220 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/16(月) 22:40:16.40
>>218

読んでる編集者、いったい何人いるんだ。まさか二人とか言わないよな。

221 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/16(月) 22:42:42.05
千原ジュニアが兄貴と同じ髪型にしたら、見分けがつくのか。

222 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/17(火) 12:29:25.77
>>220
漫画「編集王」の文芸誌「絶叫」の編集部じゃあないんだからw

編集長と副編集長の2人だけ。
胡蝶蘭の世話をするのが唯一の趣味だった副編集長は急死

223 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/17(火) 22:21:11.20
>>221

つかないと思うが、きららと関係があるのか。

224 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/17(火) 22:42:06.30
つくだろ 
より気持ち悪いほうがジュニアで
より汚いほうがシニアだろ

225 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/18(水) 02:40:08.89
みんな、いつ頃送った?
俺は去年の二月。
まだ連絡なし、、

226 :やっちゃん ◆.7pMAIcjuM :2011/05/18(水) 02:47:05.91
これ応募するか

227 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/18(水) 07:18:21.76
放置されることを前提に、この賞に応募するっきゃないのかな。
とすると、既に他賞に落選した原稿の敗者復活に利用すればよいんじゃね。
落選原稿再処理施設=「きらら文学賞」


228 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/18(水) 09:25:20.80
>>225
普通だな。まあ後半年もすれば、残念ながらってお知らせがくるよ。

229 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/18(水) 09:30:09.34
>>226
君、メフィスト・スレにも書きこんでるね。あっちはまだしも、きらら
に関してはこのスレ全部読んでからにした方が身のため。相当な覚悟、
いや諦めが必要だぜw きららで深くて不快な絶望を味わえば、メフィ
ストの下段一行斬りなんぞ、むしろ神の救いにさえ思える。

230 :やっちゃん ◆.7pMAIcjuM :2011/05/18(水) 09:49:36.02
WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAtyyyyyyyyyyyyyyyyyyyartrruisoprfavkj;scl;



>>229
君、諦めが必要であり、殴りに いますぐ お前を ぶん殴りに!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

あいよ!キララ!メフィスト!


文学賞!

神の救いにさえ!

あっちはまだしも4、」

きららに関してはこのころしたいころしたいころしたいsssssssssssssッスwr43レ」うぃwっす!


231 :やっちゃん ◆.7pMAIcjuM :2011/05/18(水) 09:52:11.25
ジャンル :不問
原稿枚数:300〜800枚
締め切り :特になし

ジャンル :不問
原稿枚数:300〜800枚
締め切り :特になし

ジャンル :不問
原稿枚数:300〜800枚
締め切り :特になし


よし!売れそうという一転 ハードル高いの?


か。

うんこ〜〜|〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜。

乾布摩擦で あたぼーよ。

カタカナだけで、賞を拒否するよ。


トンネル と道路について、300文字書けば撮れるのか。俺は不問技師だよ__?

232 :やっちゃん ◆.7pMAIcjuM :2011/05/18(水) 09:55:50.65
謎解きはディナーのなんとか」と「KAGEGORO」は売れてるんでねの。
100万部突破でしょう。ポプラもきららもすげーじゃん。日本を代表する賞じゃね。


100万部か。

日本を代表する賞じゃね。

マンゴスチンの恋人はリリカルだし!

時計塔のある町 被災地の方だし!

よっしゃ。


タイトルは、「2歳馬のキモチイイ入力のおかげで詩人になれたし、時計塔があってよかった。マンゴスチン!最高!」

にするわ。

233 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/18(水) 11:12:51.16
>メフィストの下段一行斬り

kwsk

234 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/18(水) 12:19:58.53
発表まで、あと二日。
だと思うけどなー。
去年も六月号だった。

235 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/18(水) 16:38:34.11
きらら文学賞についてmytometo45さん

きらら文学賞について

いま、随時募集中のきらら文学賞のほうへ応募した作品の結果を待っているのですが、
送ったのは去年(2009年)の10月末になります。
この場合、今年(2010年)のいつごろに結果が返ってくるのでしょうか。

いくつかのサイトで応募要項を見たのですが、
6ヶ月後に結果を通知、とかいてあるものもあれば、
たんに審査のあときらら誌上で発表とあります。
また、結果はやはり、誌上で発表されるだけなのですか?;;
落選の作者には通知はこないというものでしょうか;;泣
くわしいかた、
よろしければ回答お願いします

質問日時:2010/3/22 04:32:46.
解決日時:2010/4/6 04:25:28.
回答数:2.


236 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/18(水) 18:17:39.30
ベストアンサーに選ばれた回答sin718jpさん

わたしは、去年の4月に応募し、12月に2次審査通過の通知が来て、
3月に最終選考通過の通知が来ました。それで今、待ちの状態です。
さらに1,2ヶ月かかりますと書かれています。
どうやら何ヵ月ごとか(1年ぐらいも?)に区切って、そこまでのものを
審査対象にしているようです。

やきもきしますが、審査にかなり時間のかかる賞のようです。
通過通知に書かれている程度のことしかわかりませんが、
ある程度通過すると、編集部みんなで読んでいるようですよ。

. 違反報告回答日時:2010/3/28 01:31:59


237 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/18(水) 23:03:17.35
該当者無しに賭ける人、手挙げて。


238 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/19(木) 07:26:42.59
三回目が出版されない理由がわかった。
第二回のヒデブーが、予想を大きく裏切り、全くと言っていいほどうれなかった。
二回から三回の発表期間はたったの四ヶ月。しかも二作品受賞。つまり、ヒデブーの損失分を補うためにある作家に執筆を依頼した。
多分、受賞経験があるけど、売れなかった作家かなんか。名前を変えて受賞者として再デビュー。
それも、よその会社の受賞者ね。自社に抱えるためね。
でも、出版出来ない事情ができた。会社間トラブルね。
出来レースはこの業界では当たり前。

今回、ここまで時間がかかっているということは、ちゃんと審査しているってこと。

239 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/19(木) 09:51:22.21
>236
それが事実だとしたら問題かもしれません。
僕は一昨年の11月ぐらいに応募して、
去年の8月10日付で2次審査通過の通知(29作品)に残った「最終候補選考まで数カ月かかるので待て」とのことでした。
当然第6回分のことだと思います。それなのに、去年4月に応募した人が今年の3月に最終選考通過通知ですか?
それならば第6回を飛ばして第7回を審査している?
それとも第6回分は一度閉じたのに、さらにその後に送られた原稿を追加した?
繰り返します。236さんの話が事実だとしたら問題です。



240 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/19(木) 11:22:53.39
>>239
落ち着け。
>>236は第五回分のことだろ。

09年4月応募で、10年3月の回答だ。
第五回で09年4月までの応募分だからな。
09年5月以降の応募作で、第六回だろ。
何の問題もないじゃないか。

それより09年11月応募分まで審査していたとは、嬉しい誤算だな。
最悪の場合は09年5月以降の応募作は、審査しきれないと覚悟していたんだがな。




241 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/19(木) 11:47:31.50
>240
236さんは
>わたしは、去年の4月に応募し、
と書いているので10年の4月です。第5回ではありえないでしょ?

242 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/19(木) 11:53:18.22
>>241
いやいやそのコピペの元が2010年のものだから、文中の去年は2009年のことだよ。

243 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/19(木) 12:35:52.52
いずれにせよ、今月号のきららで発表という公算が高いんでしょう。
誰か、受賞通知もらった人いるの?

244 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/19(木) 14:25:01.05
ほんとに、発表あるかな?
まだな気がするけどなー。

245 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/19(木) 15:23:03.45
239さんは、通知が来たの?

246 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/19(木) 21:02:10.90
>>239
受賞したらぜひ書き込んでくれ。


247 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/19(木) 22:01:40.19
>242
ごめん!
超勘違いしてた(笑、
>245、246
第二次通貨は知らせが来たけど、
その後の通知はなし!
少なくとも29人はひっかかってると思うけど。

248 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/19(木) 22:26:56.15
>>247
2次審査通過の通知(29作品)でもたいしたもんだ。
少なくとも小説として形になり、面白さで上位にランクされて
いるんだから。


249 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/19(木) 22:38:50.20
六回目の落選者には、三月に通知がいってるはずだよ。

250 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/20(金) 00:29:53.81
>>249

じゃあいい加減もう受賞者は決まってるってことだよね。
早く知りたいな。ワクワク。

251 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/20(金) 02:38:18.43
「第六回きらら文学賞」発表
受賞作 該当作品なし
2009年5月から2009念12月までにご応募いただいら207篇の作品を対象に選考を行いましたが、残念ながら今回は受賞作なしと決定しました。

今後のはっっぴょうについて
いまは2010念前半にご応募いただいた方々の原稿を読んでいるところです。想像以上に多くのご応募をいただいたため現在は選考が追いつかない状況です。そのため応募についてはしばらく急死とさせていただきます。


252 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/20(金) 07:41:02.76
このまま亡くなってしまう賞なのか。
南無阿弥陀仏。

253 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/20(金) 09:18:36.05
六回の対象は、綾香
これをもって、きらら文學症は終了

254 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/20(金) 15:15:38.32
そろそろだね。
WEBきららは夕方更新だよ。
発表あればいいけど。

255 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/20(金) 19:10:24.60
ほんとに、該当なしとは。。。
俺の今選考中。
いつ通知やねん。


256 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/20(金) 22:32:06.53
受賞作なしだよ!
休止だよ!
信じたおれは一体何だ? 青春を返せ、夕日に向かって「クズヤロー!!」

257 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/20(金) 22:37:18.23
第6回の発表は、どこ?

webきららでは、休止のことしか見つからなかった。

258 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/20(金) 22:56:40.11
トップページに発表あるよ。
休止にこのスレの影響あるかな?
だとしたら悪いことしたな。

259 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/20(金) 23:01:49.38
>>258

優しいやっちゃ。涙涙涙。おれ、田舎に帰って、たこ焼き屋継ぐよ。

260 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/20(金) 23:03:08.02
>>258
悪くはないと思うよ。
遅いのは事実だし。
ま、再開の時には、体制整えて。ということで。

261 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/20(金) 23:08:00.84
>>258
関係ないだろ。
ここで問い合わせたっていう書き込みがあったけど、それ以外にも
問い合わせはあっただろうし。

262 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/20(金) 23:40:57.41
>>258
ありがとう。

>2009年5月から2009年12月までにご応募いただいた207篇

なんか一気に減ったみたいだな。



263 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/21(土) 00:41:54.57
編集部、確実にここ見てるね。一つ一つじっくり読んでるから時間かかる
んて言い訳載せてやんのw
まあ休止はいいんじゃね。再開した暁には迅速な審査が出来る体制になっている
ことを節に願う。

264 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/21(土) 01:29:58.58
おれおれ詐欺に引っ掛かるのは老人。
公募詐欺に引っ掛かるのはワナビ。
早く訴えろ。
少なくとも、作品の返還を求めた方が良い。

265 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/21(土) 02:03:09.27
編集部にセンスまったくなしw


266 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/21(土) 08:09:52.02
選考に一年以上って……。
引っ越しとかで連絡先が変わるやつがいると思うんだが。

267 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/21(土) 09:16:29.70
講評で、連作短編は不利ってハッキリと書いてあったな。

268 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/21(土) 10:13:13.90
一年じゃないよ、平均一年六ヶ月。最長、いままでのペースだと二年四ヶ月。
2010年一月に送った人が最終に残ったら、2012年五月発表。2010年の後期を7月とすると、2013年5月。2年10ヶ月。約3年。
えらいこっちゃ

269 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/21(土) 11:40:42.93
冗談じゃねぇ!!!!

270 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/21(土) 11:41:03.30
こういうのを頭のズレテル奴って言うんだよな。
編集部や小学館のことだよw

271 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/21(土) 12:39:16.51
>>268
1年以上積読されて、ようやく今、審査されているってワケか。



272 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/21(土) 13:35:22.21
原稿をネズミが齧ったり、ゴキブリの糞が付いてたりするんだろうなw
原稿なんか寝かせても、熟成したりしないんだがw
ウイスキーと間違えてるんじゃないか?w
一年以上前に書いた原稿が未だ読まれてないって、どんな気分よ?w

273 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/21(土) 19:02:17.51
す、すごくイヤです。

274 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/21(土) 19:32:27.14
いま2010年前半の分を審査してるらしいが
俺の送った(2010年8月)のは前半に入る……、入らんだろうな

275 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/21(土) 19:44:30.11
選評に誤字が

< 食品会社に勤める見かけは駄目なサララリーマン

しっかりしてくれよ

276 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/21(土) 20:24:50.16
去年の5月に送った俺は勝ち組……なのか?


277 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/21(土) 23:01:05.23
>>275
ほんとだ、こりゃ恥ずかしいね(恥・恥)。

>>267
まあ、作品を読んでないから分からんが、連作短編自体を否定したら
「神様のカルテ」や「謎解き〜」はどうなんのよ、って気もするが……。
主人公のキャラの奥行きったって、「神様のカルテ」や「謎解き〜」の令嬢に
そんなものは感じなかったけどなぁ……オレは。
ここは何を求めてたのかね、カネ、金?

278 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/21(土) 23:23:05.28
★「東京現実不適合」
このところ応募作品に連作短編という形式のものが多いが、この作品もそれにあたる。
東京に住む自分に「変化」を求めている五人の女性たちを主人公にその日常が描写されていく。
設定や道具立てに読者の興味をひく工夫はされているが、いかんせん短編であるため人物の内部に深く立ち入る物語とはならない。
連作短編は長編を書く力がないのではと判断されるので、正直言って不利であると述べておく。
文章は書きなれており、描写力もあるので、ぜひ長編に挑戦して欲しい。


279 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/22(日) 05:41:01.59
「ひでぶー」なんて選んでる時点でまったくセンスなしw

280 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/22(日) 08:09:23.17
あー、ヒデブー受賞作ってことで読んだけど、三分の一位で挫折した。
まあ100円で買ったから許せるが、まともには金払えるレベルの代物じゃない。
こんなレベルなら、楽々受賞できると思って送ったんだけど、審査してもらえね。
でも、ヒデブーひどいぜ。大阪の人が読んだら怒るよ。リアリティなし。セリフが、あまりにもばかばかしい。だらだら続くし、場面転換が遅えし、まー駄目っす。

281 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/22(日) 08:34:39.96
>>280
たぶん、『ヒデブー』のようなタイプの作品にはでっかい
バックがついてるだろうw共産党系の団体か創価だな。
あれは文学とはまったく無関係だからw


282 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/22(日) 08:55:58.89
大阪人だけど、ヒデブーの、あまりにステレオタイプなコテコテっぷりには辟易した。

283 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/22(日) 11:16:27.80
>277
やっぱり売れそうかどうかが最大の基準だと思う。
選考委員をおかないのだって、それが理由だろうし。
連作短編が不利っていうのだって、単行本にして売りにくいっていう本音があるんじゃないかな。

284 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/22(日) 11:35:09.49
>>280
私はヒデブー読んでないけど、きららの中での紹介文読んで「こんな
のが通るなら」って応募した。けど、見事落選。しかも件の第三回(受
賞者2名いまだ出版なし)。
ここって「あの」ポプラと同レベルじゃん。金輪際ここには送らない。
>>283
ヒデブーが売れそうと思った、ここの編集部の鳥頭に乾杯! 素人以下
だね、全く。

285 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/22(日) 14:34:14.85
応募作の中には、今現在の世の風潮や流行している物事を本文に取り入れている方もおられるのではないでしょうか。
そうなると、書いた側としてはタイムリーを狙っていても、これほど審査と発表が遅れてしまってはそれが全て台無しになってしまうという事ですよね。
世の動きは早く、日々変化していくものです。編集部の方々が本当に秀作を世に出したいのなら、こんな事態にはならないと思うのですが。
応募した側としては、裏切られたというか、騙された気持ちになり、腹をたてるのが当たり前だと思います。
もしきららの編集部の方がこの掲示板を読んでいるのなら、少しは応募した側の気持ちが理解できたはず。
そう信じたいですが・・・。

286 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/22(日) 18:52:16.31
268の通りだと、今年の一月に応募したら、2014年の5月?
三年半?
どれだけ書くのに苦労したのか、わかっていないんだ。専業じゃないから、日数だってかかるんだ。
三年以上放置されるなんて、作家をめざして頑張っている人間を愚弄している。

287 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/22(日) 19:06:01.20
>>285
小説の書き方のハウツウ物によると、
そういう「今現在の世の風潮や流行している物事を本文に取り入れている」作品は、
かなり不利になるそうだ。同じ設定がわんさかあるわけだから。
賞によっては、落選要件になったりもするらしい。

288 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/22(日) 20:28:38.36
今更ながらなんだけど。
半年ごとに区切ってその中で選考をするのって、随時募集とは言わないよな。
随時というからには、編集のお眼鏡にかなった作品が来たら即賞を出さないとおかしいんじゃないだろうか。


289 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/22(日) 20:59:56.30
確か第一回「ア・ハッピーファミリー」の前に、賞はあげないけど、本は出すというのがあったよ。
「お月さん」っていう題名。連作短編だった。何で今は連作短編ダメで、
なかなか本も出してくれないんだろう。出版不況だけのせいではないような気がするが。

290 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/22(日) 21:16:02.00
ここもそういう理由かは知らんけど
一時結構あった、長編の賞に連作短編募集してくるやつは
長編の書きおろしお願いしても書けなかったりするんだって
雑誌媒体の賞なら雑誌に短編一本づつ載せて
たまったらとかできるのかも知れないけど

それと人気作家でも短編集は売れ行きが落ちるから
つまり読者の好みも映像化メディアが欲しがるのも長編だし


291 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/23(月) 00:13:48.74
先日送った私はどうなるのでしょう? ここ読んでいると絶望しかないじゃないですか。
後悔と悔しさでいっぱいです。 事前に調べておくべきだった。

292 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/23(月) 06:40:21.87
>289
情報ありがとうございます。
スタート当初は、ちゃんと刊行可能な作品はすぐに出していたんですね。

公募としては異常な数といえるほどの投稿数でもないのに、なぜ遅れていってしまったのでしょうね。


293 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/23(月) 14:56:09.86
大体、集まった原稿をちゃんと保管してるかどうかすら怪しい。
こんなの、まともに選考してないに決まってる。
原稿の返還を希望する応募者の要求には、きらら文学賞の選考側は
応じるべきだと思うがね。週刊ポストと言う割に、ポストされた原稿を
大切にしない出版社だよなw

294 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/23(月) 15:52:38.85
出す方は真剣なのに
馬鹿にされてる気分

295 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/23(月) 21:01:03.01
>>293
以前出したときには、約10ヶ月後に丁寧なお手紙きたよ。多分全員に
同じ定型文で返してたんだろうけど、ちゃんと題名書いてたから、捨て
たかどうかはともかく、記録はちゃんととってるみたい。

296 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/23(月) 23:22:40.25
下読み雇えばいいと思うが、雇ってないんだろ、ここ?
なぜ??

297 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/23(月) 23:37:53.73
じっくり審査したかったんだろうね。
実際、初期の応募数ならそれも出来たんだろうし。

298 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/24(火) 01:07:43.25
>>295
10ヶ月後なんてほとんど天災じゃないかw
忘れた頃にやってくる手紙w
応募者が忘れた頃に受賞の発表w

だが、俺もあまり他人のことは言えない。
図書館で借りた本を返すのが良く遅れるからw
きらら文学賞の選考委員達が応募者の原稿を
第三者に貸し出してなければ幸いだがw

299 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/24(火) 10:22:14.13
来月、転勤で引越します。早く連絡頂きたいです。
新住所が決まってません。

300 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/24(火) 17:49:05.81
タイムカプセルみたいなものだと思えば、腹も立たない。

高校生入学して初めて書いた小説。
投稿したことなんかすっかり忘れていたら、大学入学と同時に受賞の知らせが!


……んなわけないか。

301 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/24(火) 19:41:02.84
しかし、文庫賞は予定通りちゃんとできるのに、きららだけが何故!!???
編集者の質の違いかな。

302 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/24(火) 19:52:10.37
小説家志望にありがちなこと。
ブログのプロフに小説家と書いてしまう。
どっかから電子書籍を出し、やたら自らをセミプロと強調する。
被災地に行って、おれが書いた創作童話を子どもたちのために読んでやろうとか
いきなり言い出し、周囲に迷惑をかける。
近所のじーさん、ばーさんに自費出版したラノベを配る。ヤホー掲示板に「直木賞作家への道」みたいなスレを立てる。
自分の作品をおもろねーと言われると、狂犬のように咬みつく。(プロじゃないんだから面白くないのは当たり前なのに)
美容院に行って、「今日はお仕事お休みですか」と訊かれると「小説家ですから」と答えてしまう。



303 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/24(火) 21:04:42.16
痛いけど、みんながそうじゃないよ。
真剣さの裏側の行動がこういうことになる人もいるのはわかるよ。
でも、ここにきている人の大半は分別があるし、真剣に作家を目指していると思うよ。
きらら文学賞の発展を願っている人ばかりだよ。

304 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/24(火) 21:34:02.04
ま、俺が編集者なら自社の公募文学賞なんか廃止して、
「アリの穴」とかの投稿サイトから一本釣りで作家をスカウトして、
自社で育てるね。
その方がよっぽど効率が良いだろう。
最近、アリの穴が豊作と言われるのも、そういう公募賞に絶望した
ワナビの投稿が増えてるからではないかと俺は推測してるんだがな。

305 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/24(火) 23:05:00.48
アリの穴ってネタしかないじゃん。
レベル高すぎて理解不能だよ自分には

306 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/24(火) 23:58:34.89
さっかでご飯とどっちがレベル高い? ↑

307 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/25(水) 00:27:00.00
アリ・・・2ちゃんのコピペ、自己満文章。ほとんど小説の体をなしてない。
ごはん・・・ケータイ小説〜ラノベ(揶揄ではなくて漫画みたいなものという意味で)

308 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/25(水) 00:36:42.51
アリ 現代音楽

ごはん イージーリスニング

309 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/25(水) 00:52:57.86
9か月たっても○次選考通過しましたの連絡もない
これはもうだめなんだろうな

というわけで、自分でネット上にうpしようと思うが、編に連絡したほうがいいんだろうか

310 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/25(水) 01:42:58.56
>>309
律儀なひとですな。編にも見習ってもらいたい。

しかし、随時募集ってのはよかったと思うんだけどな。
上手く機能さえしてればね。
編集の労力とか、応募作品の質とか、ヒットが出ないコスパの悪さとか……
現実を考えたら、しかたない結果だけど、ちょっと、もったいない気もするね。


311 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/25(水) 01:54:37.06
>>309
おいおい、良くこのスレを読んでみなよ。
いま10年前半の応募分を審査しているところ。
君のはまだ積読されているだけだ。

312 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/25(水) 12:09:03.97
>>308
確かにアリは前衛的すぎて理解しなくていいみたいなきらいがあるから、その例えは的を得てる。
「きらら」向けでいうなら作家でごはんの方だろうね。

313 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/25(水) 17:19:27.90
この掲示板を読んでいてつくづく疑問に思う。諸君は小説を書きたいのではなくただ小
説家になりたいだけなのだろう。そんな志ではどこの文学賞に応募しても入賞するはずが
ない、それがわからないのだろうか。人類は恐怖から逃れるために物語を発明した。これ
は現在の作家でも同じで切実な想いがありそれを表現したいがために書くのだ。はっきり
言ってここに集う諸君らに作家としての資質「熱い想いと表現者の誠実」がみうけられな
い。きらら文学賞の審査が遅いと愚痴を言っているが肝心なのは審査期間の長短ではなく
じっくり読んでいるかどうかだ。発表が遅ければそれだけ慎重に審査しているとどうして
思わないのか。こんな掲示板を読んで書きこんでいる時間があれば小説だけではなく様々
なジャンルの本を読み今の自分の殻を突き破る、そんな努力をしたらどうだろう。


314 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/25(水) 17:20:40.87
……続き

小説とは人間を描くものであるから原則多くの人を知ればいいわけだが簡単ではない、その不足
を多種の本を読むことで補うのだ。複雑な人間の心を解き明かすにはそのくらいの努力が
必要だ。きららの歴史はまだ7年と浅いが老舗の文芸誌に劣らない新作のベストセラーを
輩出している。きららの編集者の能力を批判するのは間違っている。もう一度言うがそん
なヒマがあれば誠意を持って執筆に励むことである。
最後に一言、一番疑問に思うのはきらら文学賞にこれだけ執着しているようにみえる諸君
だがきらら本誌を定期購読していなだろう。応募先の雑誌を読まずしてどうして傾向がわ
かるのか。まったく笑止である。


315 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/25(水) 18:52:12.69
あなた、ここまで書き綴れば気持ちがいいでしょうね。
ステレオタイプの典型的なご意見を不快に読ませて頂きました。
さぞかし、素敵な文をお書きになるのでしょう。
是非、御教授願いたい。
今の空模様を、五十字でまとめてください。
素晴らしさで感動させて頂きたいものです。
よろしくお願いいたします。


316 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/25(水) 20:18:59.66
なんか偉そうな奴がいるな。
書いてみろよ。俺らが感嘆する描写力をみせてみろよ。
上からみてるなら簡単だろw

317 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/25(水) 20:39:53.07
書けよ〜
楽しみ〜

318 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/25(水) 20:56:00.55
え!? これコピペじゃないの?
てっきりこの板ではやってるんだと思って読み流した。

319 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/25(水) 21:54:12.87
よっぽどスゲェ書き手だと思って期待したんだが、ただのカスだったか。。。
カス野郎
カス野郎
カス野郎
カス野郎

書いてみろよ。

320 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/25(水) 22:15:15.82
>313と314だ!
>今の空模様を、五十字でまとめてください。
素晴らしさで感動させて頂きたいものです。

じゃ、やってみる。五十字ね!

「三週便秘? 妊娠五カ月?
ふんっ、と踏ん張る?
出来ないよ。ウンチと子、どちらが噴射するのかわからないもの」

五十字だ!


321 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/25(水) 22:19:23.33
涙が止まらない

322 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/25(水) 22:38:42.37
闇が舞い降りる。
深々深々と無が泣いている。
しんしんしん。しんしんしん。
掌をみせろ。
目玉が床に落ちた。

五十字だー

323 :カムイ伝:2011/05/25(水) 22:50:47.15
>>320
おしいなオーバーだよ。
やっぱ、ピッタリいかないとね。
でも、内容はなかなか素晴らしかった!
それだけ才能あればプロも不可能じゃない。
がんばれよな。応援してる。



324 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/25(水) 22:52:22.15
>320より323へ
ありがとう♪

325 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/26(木) 01:09:06.82
>>313>>314
読点少なくて読みづらい。普通句点使用するとこに、なぜかw読点使ったり
してるね。下手くそ。普段から文章を書き慣れていない人とお見受け致しま
した。

ご立派ですな。やたら編集部擁護されてますが、もしかして編集部? もし
くは関係者? 

326 :325:2011/05/26(木) 01:13:09.29
>>314
「老舗の文芸誌に劣らない新作のベストセラーを輩出している」とのことですが、
具体的に題名挙げてみて下さい。
輩出というからにはたくさんあるんでしょうね。

あ、そっか。輩出の意味知らないんですねw だからこんな嘘っぱちの恥知らず
なこと書けるんだ。

327 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/26(木) 02:12:47.47
そんな嫌味ったらしくくどくど書かんでも、こういう馬鹿にはこれでよし。

         >>313  日 本 語 で お k

328 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/26(木) 09:48:02.96
313、314です。
みんなわかってないなー、あれは「きらら」編集長の生霊に語らせた霊言じゃないっすか
ー。なんでそんなことしたのかって? 新人賞に応募する前にその賞の下読みさん編集者
さん選考委員さんの生霊に原稿をみてもらってダメ出ししてもらうのよ。この能力を身に
つけるのに5年、本も読まず原稿も書かずに修行したものよ。
そもそもは人気作家の生霊に原稿を書かせるつもりだったけどダメだった。同じものをあ
っちも書いてるから先に発表されてしまうからね。


329 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/26(木) 10:02:37.23
なるほど

すごすぎるぜ。

330 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/26(木) 12:10:28.02
ふーっ。やっと誰かの体に潜り込めたぜ……。なんだ、こいつは? 昼間っから仕事もしねえでパソコン三昧
ってか。どっか鏡はねえのか? ……、お、あった。
げ! なんだなんだ。このむさ苦しい野郎はよ! デブ・禿・めがね三拍子揃った、ある意味由緒正しいオタク
野郎じゃねえか。
……うん? なんだアレは? ははあ、やっぱりな。エロDVDが山積みだ。ったく情けねえ野郎だぜ。金なし仕
事なし女なしってか。なんでよりによって、こんなやつのとこに光臨しにゃならんのだ。編集長の霊能力もあて
になんねえな。どうせなら若いギャルんとこに降ろしてくれりゃいいものを。

あ、どうも。皆さん。紹介遅れまして。俺、編集部員です。今、編集長命令で誰かに乗り移ってこいってことで、ど
この馬の骨か知らねえ男の体借りてパソってます。ええ、そうです。生霊ってやつですとも。

まあなんですか。今回は受賞なしって方向は少し前に決まったんす。ワナビのみんななら覚えてるでしょ?
ほら、例の男。水嶋ヒロっすよ。ポプラさんうまいことやったなあってウチでも大好評で、更にそれをウチでもパク
らせてもらおうってことになったんす。

そう。来年からは不定期ですが、芸能人が連続受賞ってこと。たまに出てくる素人にしても若い女性限定。野郎
なんか最初っからパージっす。まあいわゆるあて馬ってヤツですかね。もちろんその女性は容姿端麗であること
が前提。その上で更に編集長にお付き合いをば。みんなも大人ならわかるよね? え?どこの編集部かって?
別にきららとは言ってないよ、俺は。どこの所属かってことは、内緒の秘密ってことで。

あ、そろそろ会議始まる時間だから帰るわ。……しっかし、このオタク。くせえなあ。風呂ぐらい入れよ。
じゃあそういうわけで。ノシ

うーん。なんか変な夢を見たような……。は! どこだここは? 文芸版? なぜそんな畑違いの板にボクちゃんは
いるんだろう? エロゲ板に戻ろう。はぁはぁ……。

331 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/26(木) 13:51:53.36
>一番疑問に思うのはきらら文学賞にこれだけ執着しているようにみえる諸君
>だがきらら本誌を定期購読していなだろう。応募先の雑誌を読まずしてどうして傾向がわ
>かるのか。まったく笑止である。

これは同意。どこの文学賞スレでも言えるけど、公募まとめ雑誌だけ読んで
傾向、誌の読者層、作風など全く無視で話してる人が最近やたらと多い。(KAGEROU効果で作家志望者増えた?)
少しくらいは調べてから、どこに出すか決めて、少なからず1回は購読しなさい。って思う。
それで教えてあげると「好きなもの書くから作家になりたいんだろ。書きたいもの書かなきゃ面白くない」みたいに切れる。
その度に、「いや、だから色んな公募があって、自分の作風にあったところに出すのが常識でしょ」
と当たり前のことを教えなきゃいけない。素人にしても程がある。

332 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/26(木) 18:50:30.64
↑っていうより「ヒデブー」読んで徹底的に作風を研究すればよい。
ああいうのが求められてるんだから。

333 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/26(木) 19:08:22.96
どこの賞でも同じだけど、「二番煎じ」はそれより上の質じゃないと受賞無理だよ。
だから新規文学賞の1回目に出すのが狙い目と言われる。

334 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/26(木) 22:38:59.45
なるほど。ヒデブーより上の質を目指せばいいのか。
難しいか?

335 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/26(木) 22:40:29.46
↑そりゃ不可能だよ。ハードルが高すぎる。

336 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/26(木) 22:40:35.51
簡単だから出したのよーん

337 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/26(木) 22:44:24.08
角川NEXT無くなっちゃったけど、コンセプトはきららと似てた。
きららも滅亡するのかな。んで、小学館青春文学賞とか創設したりして。

338 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 11:59:41.32
ヒデブーを「世間が求めている」、「需要がある」と考えられる
ここの馬鹿編集部なんざ、会社にとっちゃもうイラン子じゃねえ?

あれを選考した編集部員なり編集部は、きっと左遷されてるはずだ。
大赤字だったらしいし。もしまだ編集部にいて、君らの作品を選考
しているとしたら、とんだお笑い草だね。

339 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 13:08:21.05
ヒデブー以下の作品しかなかったから
相対評価で選ばれた可能性もある。

340 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 13:13:53.69
どこの文学賞でもいえるけど
「方言」を使うと面白くなくても評価上がるよ
作家志望者なら誰でも知ってる豆知識。

341 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 15:02:27.01
だから、大阪弁コテコテのヒデブーが。。。

342 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 15:44:53.89
てかここの編集部って怖い印象があるんだけど改善されたのかな?
一時漫画家が何人か暴露してたから社風ってあると思うんだよね。

343 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 16:27:50.51
ここもポプラと一緒?

344 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 16:46:37.92
会社経営は打揚花火じゃないんだから、ポプラみたいな博打は打たないと思うけど。
作家は一発屋と言われるだけで済むが、従業員にはその後の生活もある。


345 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 17:05:45.43
ポプラ社と小学館じゃ会社の規模が全然違うけどね。

346 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 17:54:22.87
確かに

347 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 18:01:34.33
小学館は業界ナンバーワンだよ。(ちなみに関係者ではない)

348 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 19:07:56.92
だから、きららに応募したんだけどね。

349 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 20:09:33.42
売れる順(デビュー後生き残りが多い順)
推理もの・・・このミス>江戸川乱歩、オール読物、メフィスト
青春もの・・・小説すばる>坊ちゃん文学賞>>新潮エンタメ、野生時代
恋愛もの・・・R-18>>>>>日本ラブ、小説現代、きらら (←R-18一択)
純文学・・・文學界、文春文藝、新潮>すばる
実力だめし(下読みなしで確実にプロに読んでもらえ評ももらえる※有料)
・・・ボイルド・エッグズ、さくらんぼ

指南サイトによると
きららはケータイ小説を読む層に売り込める作品が傾向とのこと。
文學を読まない世代に分かりやすいセカチュー的なものが欲しいとかなんとか。

350 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 20:54:39.24
売れる順は
このミス>乱歩 だが
生き残りは
乱歩>メフィ>このミス
だな

351 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 21:50:24.49
きららって恋愛ものなの?
じゃ俺ダメっぽいわ。



352 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 22:10:54.30
別に駄目じゃないでしょ。

353 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/28(土) 00:19:55.21
ヒデブーは恋愛ものじゃないの?

354 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/28(土) 02:52:45.94
きらら編集ブログの更新がないのがさみしい

355 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/28(土) 07:35:56.21
「嫌いら」文学賞か、「イライラ」文学賞に名前を変えろw

356 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/28(土) 12:01:17.59
てかブログ書く暇があるなら審査しろ

357 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/28(土) 12:40:17.03
でもこの賞って、案外狙い目なんじゃないの。歴史浅いし。
まだ、有名作家排出してないし。出版社はどこも不況だけど、小学館はガタイがでかいから
相対比較で安全ポイし。一応受賞者の面倒見てるようだし。(第一回の人だけだけど)
ハードルはそんな高そうじゃないし。他と違ってマイナーだから、なんだかんだ言っても穴場っぽいし。
ただ発表が遅いのが玉にきずだが。



358 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/28(土) 13:27:11.06
もう募集してないけどね
このままフェードアウトの予感

359 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/28(土) 17:32:30.95
いつまでまてばいいのだろう。
発表期日がないのは待つほうとしたらキツイな。
今日なのか、明日なのか、来週なのか、来月なのか、来年なのか。




360 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/28(土) 17:44:53.29
きらら三年、柿八年。

361 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/28(土) 22:56:53.04
>>357
そう思って一年前にここに出した。


362 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/29(日) 00:59:20.25
休止
ちーん
残念でした〜

363 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/29(日) 04:34:08.38
しばらくしたら復活するだろ。
体制は変わると思うけど。

364 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/31(火) 08:18:56.75
ここの編集部、言うことは立派だけど選評に
「サララリーマン」とか誤植があるんだよね。
言葉を大事にできない編集部に文学が選べるのかな。

365 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/31(火) 09:08:43.81
>>363

体制はどう変わるんだろう?
プロ作家の審査員を入れるとか? やっぱ編集者だけだと、売れっ子を輩出できないみたいだし。

366 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/31(火) 09:45:13.18
変わる可能性よりも消える可能性のほうが高いだろう。

367 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/31(火) 15:11:24.26
プロ作家に頼むとひとり百万かかって、打ち上げでもそれくらいの接待費がかかるから
千通以上の応募があるところじゃないと無理らしいよ。
(ちなみにきららは百通前後)

文学賞メッタギリであらゆる公募受賞作の点数付けされてて
マイナーとこのもあるのに、きららはスルーされてた(失笑)

368 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/31(火) 17:53:10.40
ちょっと訊きますけど「KAGERO」と「ヒデブー」どっちがクオリティでは上ですか?

369 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/01(水) 01:45:26.42
>>368
純粋に本が好きな人はどっちも読まないと思うけど

370 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/01(水) 12:26:14.82
純粋な本好きには向かない「きらら文学賞」
じゃあ一体誰のためだ? ケータイでエロ漫画読む人たちのためか。

371 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/01(水) 15:30:50.47
>ケータイでエロ漫画読む人たちのため
指南サイトだとそうらしいよ。
文学的なものではなくケータイ小説を読む層を取り込める作品を求む、だってさ

372 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/03(金) 15:02:08.80
なんか、もういいや

373 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/03(金) 22:42:18.12
↑そう言わずに。きららを生温かく見守ろう。
第七回受賞作は、きっと「なぞ解きを・・・・」を上回る売れ行きになる。
売れたもん勝ちという小学館の姿勢は分かりやすい。

374 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/04(土) 10:22:16.24
芥川賞とか直木賞のようなメジャーなら、受賞すれば売れるだろうが、
マイナーな賞では、売れそうな作品を択ぶしかないだろうから、
当然だな。

375 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/04(土) 18:18:00.15
きっと
俺のは売れる

376 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/04(土) 19:20:02.00
これだけ書籍があふれていると、売れる売れないは売り方次第、という気もしなくない。


377 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/04(土) 19:33:16.59
メジャーでネームバリューのある賞ならば、受賞したというだけでも
売りになるが、きららではなあ。
それでも受賞しないよりはるかにましだが。


378 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/04(土) 22:20:23.52
でも、きららで連載されていた作品って立て続けにベストセラー、映画化してるよ。
一番乗っている文芸誌でもあるから、そこの大賞となれば注目度もいままでとは違うと思うよ。
ある意味選考が遅いのはラッキーだったと考えるべきかも。受賞したらの話だけど。


379 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/05(日) 14:43:42.94
それって売れてる作家にお願いしてるだけだよ。
新人は全く育ってないし。

380 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/05(日) 19:42:50.49
きらら賞受賞者はそんなに売れてないの?↑

381 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/05(日) 22:36:21.06
きららのサイトに
 今回の選考会で象徴的だった意見に、次のようなものがありました。
「応募作品から共通して感じられるのは、『どうしてもこの作品を世に問うてみたい』という切実な思いがない」
と書いてあったけど。
そんな作品が出来上がったら、みんな他の文学賞に応募するんじゃないか?



382 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/05(日) 22:37:51.46
去年と審査ペース同じだな。
急ぐ気ないね。
八月に一次通過報告と落選報告。
三月に最終報告。
まだまだだよ。
先月だした人は三年後だよ。

383 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 00:03:56.30
『どうしてもこの作品を世に問うてみた』かったんだな、ヒデブー。

384 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 07:49:44.97
過去の受賞作を参考にして、応募者が賞の傾向を判断するのは
当然だよね。ここの編集部、ヒデブーを受賞させたのが混乱の
もとなんだと自覚してない感じがする。

385 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 15:05:15.23
トラウマになってるから、該当なしが連続になってるんじゃね?

386 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 16:08:42.69
きらら、って、
一年たっても、連絡すらないみたいだから。
該当作がないとはいえ、投稿者を馬鹿にしすぎだよな。

一時休止は当たり前だよ。

387 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 19:38:34.32
がんばってかいたのに、一年以上放置なんです。

388 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 19:47:09.77
応募した人は、残念でした(-_-)
がんばって書いた作品が放置されているわけだから。

こういう賞って、受賞していないにしても、一方的に応募とりやめってできるのかな?
私なら1万円くらい払ってもいいから、早く結果だけは知らせてほしい。

読まれずにゴミ箱行きでも、結果の早くわかる賞のほうがまだマシかも。


389 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 20:10:37.17
わたしはきららが好きよ。結婚してもいいくらい。

390 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 23:08:35.06
おれはきららは嫌いだが、投稿したやつは応援するよ。

391 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 23:28:18.86
このサイトはきららには役に立つんじゃない。

http://www.feel-stylia.com/rc/creative/

392 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/07(火) 08:37:54.21
作品の質、運営の仕方の点で創作文芸板の祭りや、アリの穴に
負けてる文学賞。
全く「きらら」と輝いてない文学賞。
作品の返還を要求した方が良いぞ。
あるいは、応募した者が独自に投稿サイトに発表するのも
良いだろうし。きららの側だって、文句を言えた義理じゃ
ないだろう。

393 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/07(火) 23:34:16.96
作品の質ではアリの穴に負けるんだそうだ。応募したやつ、意見はないのか。

394 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 05:39:25.32
「作品の質」なら勝ち負けではなく、「小学館に向いている」と思ったから投稿した。
「作品のレベル」という意味なら、自分が書ける一番のものを出したつもり。

でも、本当の勝ち負けが判明するのは三年後。


395 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 10:03:18.80
ヒデーブーやカゲローよりは、上質でしょう。

396 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 10:54:10.05
test

397 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 16:52:24.49
そろそろだよな

398 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 19:57:05.18
何が?

399 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 21:53:42.50
なんでもないよ

400 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/09(木) 13:46:19.09
アリの穴みたよ。
上手い人多いね。

401 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/09(木) 21:52:38.42
アリの穴文学賞ってないの?
大手の出版社をスポンサーにつければいいのに。

402 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/10(金) 06:34:01.03
きららよかいいかも

403 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/10(金) 08:21:32.63
編集部さん、期待してますからね。
落ち込まないで審査して。

404 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/10(金) 12:41:31.00
2010年前期って6月までかな?
九月に出したわたしって、とても哀しい?
来年になるのかな、と思うと腹が立つ。

405 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/10(金) 15:39:00.10
中間発表くらいしてほしいよ

406 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/11(土) 01:31:29.52
>>404
今年中に2010年前期分の発表があれば、後期応募分の発表は来年だろう。
でも来年の春に発表ならば、再来年だね。

407 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/12(日) 18:36:49.99
きららが望んでいた作風はどんなんだったんだろう。

408 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/12(日) 21:25:20.18
堅すぎでもアホすぎでもせずオタすぎでもない
一般の20〜30代女性に好まれる作風

409 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/12(日) 23:09:11.79
「ア・ハッピーファミリー」がそうか。

410 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/13(月) 12:44:49.88
ヤングアダルト路線だな。古いぜ

411 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/13(月) 20:20:47.21
>>394
勝ち負けなんかどうでも良いから、君が傑作を書けよ。

412 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/13(月) 23:35:36.63
ミステリー以外だと今は何が流行り?
やっぱり萌か? 執事みたいな。
あとは、メイドとか。悪いが、どっちも書けないよ。

413 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/14(火) 00:49:36.65
今からじゃあ遅いだろ。



414 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/15(水) 15:05:37.56
2010年前期って1月に出した人からってことは、最長一年五ヶ月経過したというけとだ。
ああもうまてない

415 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/16(木) 09:02:15.37
もうこの賞ダメか?
誰も活躍してないし。

416 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/16(木) 13:42:55.39
俺が大活躍してやるから、受賞させてくれ

417 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/16(木) 17:50:07.94
>416
投稿から発表までこれだけ時間があるのだから、
別のところでデビューすれば後追いで受賞させてくれるかもよ。

418 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/20(月) 15:02:45.76
webきらら更新です。
第7回は来年発表でれす。

419 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/20(月) 20:47:29.25
>>418
どのへん?

420 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/20(月) 21:24:09.00
■ 「きらら」文学賞 作品募集休止のお知らせ
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
「きらら文学賞」はひとつひとつの応募作品を丁寧に読んでいます。
そのため選考にはことのほか時間がかかってしまい、結果発表につ
いてもたいへんお待たせしています。いま(2011年5月)は2010年
前半にご応募いただいた方々の原稿から読んでいるところです。想
像以上に多くのご応募をいただいたため現在は選考がなかなか追い
つかない状態です。そのため募集についてはしばらく休止とさせて
いただきます。何卒ご了承ください。

421 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/20(月) 21:44:45.18
どんな数を想像していたんだか。
最初からそんなにかわってないぞ。
かわったのは編集部の期待とモチベーションだろ。
期待を裏切ったのはアレだよね。
とにかく一年半放置を当たり前と思っているきらら編集部の傲慢さを是正すべきでそ。

422 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/20(月) 21:49:55.39
NEXT賞と一緒な道をたどる予感

423 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/20(月) 22:21:57.24
NEXTは青春文学賞となって、不死鳥のように甦ったと思う人、手挙げて。


424 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/20(月) 22:26:28.35
(゜Д゜ ) キョロ キョロ
     
     ( ゜Д゜)キョロ キョロ
  
  ( ゜Д゜ )

425 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/21(火) 22:51:11.11
きららもひょろらとかへにゃらとか、名前を変えれば、ノーベル賞作家を輩出できるかもしれん。

426 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/21(火) 23:32:42.75
俺は「きょろろ文学大賞」を推す。

427 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/22(水) 05:42:13.36
だが「ズッコケ文学賞」には及ばんな

428 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/22(水) 20:09:15.76
ズッコケはほんまにコケてるん?
コケてなければ、ズッコケちゃうわ。きららはズッコケ以前に賞を出しておらんからなあ。
ああでも、ヒデブーはコケたんかいな。ハッピーファミリーはどうなん?

429 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/23(木) 00:02:34.70
いや、やっぱり「きょろきょろ文学BIGで賞」に変更します。

430 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/23(木) 07:02:38.67
編集部の皆さん、めげずに審査してくださいね〜。

431 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/23(木) 10:08:18.13
>>428
ハッピーファミリーの人は他社やドラマ化で地道に生き残ってる

432 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/23(木) 10:10:23.16


433 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/23(木) 11:44:50.90
おお?

434 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/23(木) 12:18:30.61


435 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/23(木) 13:26:19.27
な、なに?きたの?

436 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/23(木) 13:56:32.94


437 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/23(木) 20:07:31.32
きたよ、きたきたっ! おめで糖ー。
チララ文学賞、受賞。「ハッピーデブー」はいいタイトルだよ!

438 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/24(金) 03:01:21.17
もう何をどうしたらいいのかトップのSさん自身が
わけわかんなくなってる。
読んでも読んでも「あれ駄目これ駄目」で
挙げ句の果てに選んだのが「ヒデブー」w
小学館はやっぱり文芸は無理だね。
純文学への憧れが強い番頭のIさんはとっくに匙を投げてる感じ。
ここってボイルドエッグと立ち位置が似てる。

439 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/24(金) 03:18:49.61
一時注目された携帯小説ブームに乗り遅れまいとして、
自己と見失った出版社のある新人賞、って感じだね。



440 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/24(金) 03:49:12.57
>>ここってボイルドエッグと立ち位置が似てる。

ボイルドエッグのほうがまだ結果を残したから、ここよりマシ。
しかし、最近の成果は???

「売れる小説を出した」という趣旨でスタート→結果売れない

○第一に選ぶ側の鑑識眼に問題がある。
○携帯小説の土俵で戦おうとすること自体、矛盾のあることに気づいていない。
○そもそも時代錯誤、人心(ニーズ)を把握していない…

441 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/24(金) 04:15:38.38
だいたい、多くの携帯小説って、
レベルの低いお笑い番組みたいなものだよ。

そこには、ストーリーは必要でも、
文体も、フィロソフィもいらない。
いや、文体とか哲学なんて無縁の世界だから。

ここに、一生懸命書いて投稿した人は、可哀想だわ。



442 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/24(金) 08:23:44.16
>>438
内部の人? 派遣社員とか。
きらら文学賞はともかく、ここ数年の小学館文芸健闘してるじゃない。
「神様のカルテ」とか「謎解きは・・・」とか。ラノベとは違うライト文芸だと思えば、違和感はないが。

443 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/24(金) 10:05:33.99
売れてるね
でも、育てた作家が活躍してるんじゃない
横取りでしょ

444 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/24(金) 10:11:16.38
いや、神様カルテは新人だよ。小学館が発掘した。

445 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/24(金) 10:23:03.47
ポプラ化してるなあ

446 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/24(金) 12:20:46.51
きらら通信を読んでみるとTさんの純文学
志向はよく分かるけど、きららに載っている
小説は「文学界」には遠いよね。そして出してる
本が「ヒデブー」ときた。Tさんにここは少し
世俗の世界へ降りて来てもらうしかないのでは?



447 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/24(金) 13:02:49.22
今やきららとポプラとボイルドは同一ジャンルだね。
文盲に毛が生えたような読者が対象。

448 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/24(金) 14:55:11.17
それが新文芸なのさっ

449 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/24(金) 21:27:33.65
Iさんは新潮を受けて落ちたんでねの。
地道にドラえもんやってりゃいいのに、純文学って違うんじゃない。

450 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/24(金) 22:49:27.53
                       _ _   ____
  ┏┓  ┏━━┓      / ) ) )/ \  /\.         ┏┓┏┓
┏┛┗┓┃┏┓┃      {   ⊂) (●) (●) \      ┃┃┃┃
┗┓┏┛┃┗┛┃┏━━|   / ///(__人__)/// \━━┓┃┃┃┃
┏┛┗┓┃┏┓┃┃    !   !    `Y⌒y'´    |  ...┃┃┃┃┃
┗┓┏┛┗┛┃┃┗━━|   l      ゙ー ′   ,/.━━┛┗┛┗┛
  ┃┃      ┃┃      |   ヽ   ー‐    ィ         ┏┓┏┓
  ┗┛      ┗┛      |          /  |   .       ┗┛┗┛
                      |         〆ヽ/

451 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/25(土) 03:58:08.55
北?

452 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/25(土) 09:30:47.17
こねーけど

453 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/25(土) 14:13:27.64
こないのはダメだってこと

454 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/25(土) 17:49:27.16
嘘は書かないでよ。
冗談にならねよ

455 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/25(土) 19:28:57.99
きらら受賞作は、なぜ売れず、注目されないんだろう。

つまらないから、中身が無いから、だろう。

なぜ、そういうのを選んだの?

456 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/25(土) 20:37:20.42
>>453
このスレの情報によると落選通知はくれるみたいね。

457 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/25(土) 22:03:52.23
>>455

面白くて、中身があると思っていたんだよ。

458 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/25(土) 22:08:20.20
おれは、ヒデブー、面白いと思うぞ!

459 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/25(土) 22:25:06.46
こんなんで賞取れるんだと勇気と希望をもらった。
ヒデブーマンセー


460 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/26(日) 02:38:11.99
○携帯小説ブームが馬鹿でも小説を書ける風潮を生み出し、結果、売れず、くだらない小説を世に出すきっかけになった。
○高学歴編集者が無意識のうちに、見下し、つきあいやすい低学歴作者を受け入れてしまい、結果、くだらない小説が選ばれてしまう傾向をつくってしまった。
○低学歴でもごく希に頭がよく、想像力があり、小説家向きの人はいるが、それはごく希である。ただし女性の場合は、諸事情から、低学歴でも、優れた想像力を発揮する人はいる。
しかし、男性は、学歴と想像力はある程度比例しやすい。若いときに想像力に力を費やした人は、灯台に合格しないまでも、それと同等の頭を使っている。
○馬鹿でも書けるブームにのって投稿数をふやし、賞の価値を高めたい出版社が、結果、試行錯誤という墓穴を掘った。

461 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/26(日) 03:43:18.82
○大手出版社高学歴編集者は、すくなくとも、世俗と迎合することだけは避けなければならない。
世俗と迎合することが発展につながると信じた誤謬が、今日の惨憺たる出版界の惨状を露呈していることは、業界人ではない人間でもわかる。
世俗とある程度の距離をおいて、世の中のことをたとえば神の位置から100%知っている、その視点でものごとを評価していかないと、
くだくだらない小説を売れると誤って判断し、出版することになる。

462 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/26(日) 03:48:15.05
単に営業下手だったんだろ

463 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/26(日) 06:38:48.86
そりゃ、灯台に入るのは大変だな。
関係者以外ふつうは立ち入り禁止だもんな。

464 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/26(日) 08:22:48.11
携帯小説ブームを準備する下地を
生み出す方向へと舵をきったのは
綿矢の芥川賞なんじゃねえの

465 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/26(日) 09:11:02.68
いや、横浜マリンタワーは東大だが、誰にでも門戸を開いてるよ。
おれも入ったことがある。そんなおれは今、出版社の営業。

466 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/26(日) 13:56:44.54
俺の絶世の作品を読んでくれ

467 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/26(日) 16:31:26.04
携帯小説賞もIさんが仕切ってたの?

468 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/26(日) 17:48:34.77
>>461
Iさん、もっとリラックスして。

469 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/26(日) 18:00:59.64
たしか募集要項に、ストーリー、文体、フィロソフィとかいっていたけれど、
こんな軽薄な賞にフィロソフィもなにもないだろう。

実際、受賞作に、フィロソフィに値する見せ場なんて、まったくないだろう。

470 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/26(日) 20:55:52.58
ヒデブーにはフィロがあっただろう!
ハンサムデブの哲学が分からないのか?????

471 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/26(日) 21:17:49.62
ヒデブーに哲学は無かったが、ハッピーファミリーの14歳㊛主人公にはあった。

472 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/26(日) 23:45:36.69
↑坂本ミキだな。

473 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/27(月) 16:34:18.84
あったね。
ヒデブーとは路線が違いすぎ。
何を求められてるか解らなくなった。

474 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/28(火) 20:20:31.27
読み切ったことだけで満足できるばかを対象にしとるのだよ。内容はいらん。

475 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/28(火) 22:12:04.08
残るは文庫賞だけか・・・

476 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/29(水) 07:33:51.65
文庫賞だけでやり直したほうがいいよ。
信用を落としただけに、この賞は再起不能。

477 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/29(水) 09:40:33.38
でもでも、編集部の皆さん、何とか審査を続けてくださいね。

478 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/29(水) 11:40:19.52
どうしょうもない賞だったねえ。
俺は一年半待たされて最後の方で落ちたが
受賞作が地味地味だったりヒデブーだったり
いつまでも出版されなかったりで
知らせを待ち続けた自分が情けなかったよ。

479 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/29(水) 14:55:47.35
まだいいよ。今は一年半待っても一次の連絡もないのよ。

480 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/29(水) 16:12:00.86
ひでー
ブー

481 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/29(水) 16:20:56.45
第1回 黒野伸一『ア・ハッピーファミリー』

第2回 斧田のびる『ヒデブー』

第3回(応募総数101)
瀧井耕平『コンディション・ブルー』
井上佳穂『ひなた屋ドーナツ』

第4回(応募総数150)
受賞作なし

482 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/29(水) 23:03:06.73
約束を守れない「きらら文学賞」編集部員は人にあらず。

483 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/30(木) 00:22:59.66
ずさんでしたな
大手出版社の公募でここまで応募者を卑下してしまうとは新鮮な驚きでもありました。
連絡までの期間を定めてあったにもかかわらず、勝手な理由で遵守されませんでした。
時間は貴重です。待っている私達はプロを目指しています。待っている時間は短いほうが良い。
何年も待ってられません。

484 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/30(木) 10:04:49.50
審査が追いつかないなら文庫にまわしてもいいような気がしてきた。
何でもいいからさ、早くしてよ。

485 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/30(木) 11:20:51.99
審査する方が迷っているようじゃ、最悪だ。
すくなくとも駄目な作品は、
早く結果をつたえるべき。

文学賞に汚点を残した。

486 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/30(木) 13:03:35.76
シオールンは自分の職場に誇りが持てるの?

487 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/01(金) 06:39:43.70
ブログの更新はないし、シオールンはじめきらら編集部のほうから読者を離していっているね。
以前のような情熱は感じないな。誇りも携帯大賞とともになくして、本屋に媚をうって金儲け主義
になっちまった感がある。おかげで去年は本屋大賞二位、今年はトップ。企業としては正しいんだろけど。人間として伝わってくるものは減った。つまるところ人気ダウンだ。AKBなら死活問題だ。

488 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/01(金) 09:25:49.13
応募作はほとんど読み終わっているが、たんに(落選)結果を知らせると、
あれこれ問題が出てくるから、知らせることができない、ということだろう。

先送りというか…

489 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/01(金) 15:05:08.96
携帯メール小説やってるときは活気あったのにな
そこからデビューしていった(他社の新人賞だが)人もたくさんいたからレベル高かったし

490 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/02(土) 16:47:21.91
何のための賞かわからんち

491 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/02(土) 23:42:45.10
どんだけ丁寧に読んでるってもさすがに一年待たすのは問題だろが。丁寧じゃなくって低能なだけだろが。はよ連絡しろシオールン。ここ見てるんだろ。それとも低能なアマチュアなんか屁みたいなものだから放置してもかまわねーか??

492 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/03(日) 04:10:45.58
シオールンたちに罪はないよ。
純文学かぶれでフラフラしてるIさんのせいでもない。
Iさんは権限も能力もないただの雇われママだ。
きららは、Iさんの上にいるじいさんのワンマン賞で、
迷走はすべてそのじいさんに原因がある。

493 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/03(日) 11:09:02.76
出版業界は、何をやっても、わからないから、
どうでも許されるという風潮があるが、
こんなことをやっていると、どうなの?

落選原稿の通知くらい、早くやってください。
いくら下手くそでも、応募した人が可哀想。



494 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/03(日) 14:42:46.44
>>491
海のものとも山のものともつかぬアマチュアよりも、
他社で話題になったり他賞を取ったりした新人に書かせるほうがよほど安全

495 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/03(日) 15:06:30.42
第3回の2人もそれくさくね
ヒデブーの損失補充要員だったのさ
たった四ヶ月で発表は不自然
というか今のシステムじゃ不可能
100人の応募で2人は異常
でトラブって出版は無くなりますたとさ


496 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/03(日) 15:38:33.85
ここって結局、ポプラとおんなじ体質なのよねw
取り組む姿勢が真摯じゃない

497 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/03(日) 22:31:15.05
でも売れてるだけ大したものだ。
ポプラはピロ君事件で終わったもんな。

498 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/04(月) 08:29:31.95
でもやらせのポプラとはいえ、期限は守った。結局出来レースだったけどね。
きららは、期限さえ守らない。出来レースを画策する知恵も無い。

499 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/04(月) 08:41:00.45
きららと文庫賞にはやはりヒエラルキーがあるのだろうか?
きらら編集→左遷組。
文庫編集→出世コース。
みたいな

500 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/04(月) 12:45:47.41
がんばれ左遷組

エリート達を見返してやれ!

みたいなこてこての話、誰か書かない?

501 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/04(月) 23:10:26.51
神様のヒカルデブー

502 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/05(火) 22:10:22.33
カンみたいなアホが国家元首で、マツモトみたいな白痴が何とか大臣辞任の、五流国家
日本の現状を書けば、けらら文学賞取れる?

503 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/05(火) 23:11:16.26
政治ネタはダメでしょう

504 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/06(水) 02:23:28.83
どのみち、今は募集を休止してるんだから議論しても意味ない。


505 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/06(水) 04:12:40.47
休止というか、おそらく終了だろう。
いまは終了に向けての移行期間。
こういうパターンで再開はあり得ないのでは。

あとは審査中のもので、いい作品があれば、採用の可能性があるかも。
それだけだ。

506 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/06(水) 07:30:59.61
>>505

内部の人ですね。情報ありがとうございます。
そうか、終了か。。。。。。。。。。。。(涙)

507 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/06(水) 08:37:21.97
あり得るな。小説現代にでも出すか。

508 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/06(水) 10:02:21.42
早く審査して〜

509 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/06(水) 12:53:11.30
がんばって審査して〜

510 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/06(水) 14:52:55.04
がんばれ左遷組

511 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/06(水) 15:30:01.61
それより携帯メール小説復活してくれ

512 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/06(水) 23:00:31.47
きららには何も期待できない。
左遷組なんだもん。もんもん。

513 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/07(木) 12:32:37.10
占いだと今日、連絡があるはずなんです。

514 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/07(木) 12:38:10.87
きららよ、左遷の☆になるんだ。
落ちこぼれに勇気を与えてくれ!

515 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/07(木) 12:45:46.20
いままで三回送ったけど、今回が1番通知が遅いな

516 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/07(木) 22:31:49.73
全部審査してるのかな?
だとしたら、連絡は来春ですな。
二年まちだな!

517 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/08(金) 02:50:32.15
死に体!

きらら君

518 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/08(金) 06:16:05.46
ともかくあきらめずに審査して〜。

519 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/08(金) 11:40:54.04
いや。みんなもう諦めろ。
所詮左遷組なんだ。何もできやしないさ。

520 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/08(金) 12:49:56.29
キーィ きららちゃんのばか〜
きらいになっちゃうぞ

うそだよ だ い す き さ

521 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/09(土) 08:14:02.90
なんとか審査してもらわないと。
本来は審査断って他送したいのだが。今まで馬鹿正直に待っていた時間が無駄になっちまう。

522 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/10(日) 01:50:55.74
↑聞いたか、きらら編集部。左遷組などと揶揄されたくなかったら、やることをきちんとやれ!

523 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/11(月) 14:24:19.52
佐々木やちとかの時一番輝いていたよな、きらら

524 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/11(月) 17:53:37.24
自信があるなら他に出せばいいじゃん

525 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/11(月) 18:12:34.19
作品に地震があるなら、メール一通入れて、一方的に早めに引き上げて、他に応募するのが最善だろう。
二十応募も糞もないだろ。約束を守らない出版社なんだから。

だいたい、このきらら編集部は、どういう小説が売れるのか、まったく判断できないんだから。

526 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/12(火) 23:50:51.63
古参がいるな

527 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/13(水) 00:43:55.87
結局この賞で生き残ってるのは黒野さんだけかい。
でもこの人ももう小学館には見切りをつけたっぽいな。

528 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/13(水) 08:45:35.30
編集部の皆さん、やる気なくさないで審査して〜。

529 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/13(水) 10:03:51.84
いつの分から通知がないのかな?
ちなみに俺は去年の四月。
一年三ヶ月。呆れてますわ。

530 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/14(木) 12:15:14.05
応募総数少ないはずなのに、なんでこんなに時間がかかるの?
能力がないから? そんな人たちに認められて賞もらったって売れないよ〜っ(笑)
だって、実際受賞者売れてないじゃんwwwwwwww


531 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/15(金) 03:06:10.06
ずさんだ。詐欺の直前だな。腹立つわ。
被害者心理を学んだ気分だ。


532 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/15(金) 04:01:44.14
きららよ、お前は既に死んでいる!
というセリフすらも、空々しいw


533 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/15(金) 04:33:08.15
他の新人文学賞の場合は、受賞者を毎回きちきちと発表してるだけで、
選考の実体は「きらら文学賞」と似たようなもんではないか?
という疑問どころか、そろそろ確信が生じても
おかしくないんじゃないか。
長編作の応募の多い新人賞の場合、誠実に選考すれば、人手も
時間も金も膨大にかかるはずであってw
膨大に

534 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/15(金) 09:31:35.85
三年も?

535 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/15(金) 12:50:47.37
ありえへん。原稿なくしたんだろ。


536 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/16(土) 13:16:39.10
原稿はそうじのおばさんがゴミと間違えて持ってったんだよ。机の上が書類の山だから、足元に積み上げておいたら、翌日には無くなっていたってよ。
ホントの話。

537 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/16(土) 15:42:55.20
そりゃ大問題だ

本当なら告訴してやる

538 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/16(土) 19:54:05.00
<<536

嘘です。ちゃんと保存してるよ。心配するな。

539 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/16(土) 20:02:16.18
>>536
真偽はどうであろうと、廃れゆく、欺瞞にみちた、日本の出版業界の哀れな末路を、
この、きらら文学賞が体言しているね。

業界人ではない、おれみたいな度素人でもわかる。

いまの産業界でいちばん改革の遅れているのは、
エリート集団にあぐらをかいている出版業界では。

だから、衰退への道を一途に歩んでいる。

妙なプライドのあるエリート集団であれば、なおさら、自己検証はできないから。

540 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/16(土) 20:22:19.15
構造的な問題があるから、根はふかいんじゃないの
寄生虫もいっぱいいるみたいだし
その寄生虫との私利私欲にからんだ凭れ合いもあるだろうし
自浄作用が働かなくなったらお終いだね
よほどの大鉈を振るわないと改革は無理だろうし
そんなリスクを背負う勇者がいるのかね
純文学では女性編集長が4名誕生したが
もうこれに賭けるしかないのかもね
これで駄目なら、もう諦めるしかないだろう

541 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/16(土) 21:43:23.07
まだここに何か期待してんの?

542 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/16(土) 22:28:42.37
純文学で編集長4人って、何出版社?

543 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/16(土) 23:15:12.49
純文学系の文芸誌の世界で最近、ある異変が起きた。
「文学界」(文芸春秋)、「群像」(講談社)の編集長に、それぞれ田中光子さん、佐藤とし子さんが就任。
すでに女性が編集長を務める「すばる」(集英社)、「文芸」(河出書房新社)を含め、
主要5誌中4誌を女性が率いることになったのだ。

きららの編集長って誰? 女性ののほうがいいぜ。

544 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/16(土) 23:16:34.43
何出版社じゃねえよ
今や世間じゃあ知らない者がいない
大変な騒ぎなんだよ
騒乱罪の一歩手前……いや二歩かな……ええい、大マケで10歩くらいにしといたる!
可哀想だから、ここじゃないことだけ教えてあげちゃう

545 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/16(土) 23:18:02.94
>>543
恥かかせないで、イケズ

546 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/17(日) 00:50:17.45
男性でも女性でも、ともかく何とか審査して〜

547 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/17(日) 20:01:36.58
小説には女性の感性が必要ってことだろうな。
男はダムを造れ! と昔林マリ○が言っていたが、お前は穴を掘れ!!

548 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/17(日) 20:06:21.51
女々しい奴でないとダメってことか

549 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/17(日) 21:00:38.85
沖縄豚は今日も薬物過剰摂取で支離滅裂w

550 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/17(日) 23:05:51.59
去年は八月だったんでしょ。2009年5〜12月分。
今年は2010.1〜6とすると、7〜12は来年の8月。2011.1〜5は2013年
結果発表は2014年になるっ!

551 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/18(月) 20:17:11.30
きらら編集長、更迭じゃないの?

552 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/18(月) 21:21:56.29
ひまな下読みに依頼すればいいのに
つか、HPで一次の発表すればいいのにね

553 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/18(月) 23:08:35.66
丁寧に読むという志は立派でしたが、ビジネス的には誤算がありましたね。
コメントも特に変わらないので、応募者的にもメリットはありませんし...
名古屋の希(のぞみ)出版というところを見つけました。
ここは1ヶ月をめどに、有料(2万円弱、ページ数で異なります)で審査とアドバイスをくれます。
まぁ趣味を人に見てもらおうとおもえば、音楽や絵でもお金がかかるのは当然ですし、かなりフェアだと思います。
(もっと早く気づいてりゃよかった...)

554 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/19(火) 06:57:57.44
>>553

やめたほうがいいぞ。それとも宣伝かい。
わけの分からん小さな出版社が債務を残して、ぼろぼろ倒産してるご時世だからな。

555 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/19(火) 20:48:35.16
>>553
これだったらボイルド・エッグズの方が審査員がはっきりしてるし安心だと思う。
講座だって指導員が誰かも分からないし、
角田光代さんとかを招いてやってるところも同じくらいの値段だったから、そっちの方がいい。

556 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/19(火) 22:17:47.89
553です。
いろいろあるんですね。勉強になります。
なんにせよ、放置より金だしてすっきりしたほうがいいです。
それだけは確信しました。

557 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/19(火) 22:36:13.72
何が「確信しました」だ、このうすら馬鹿w

558 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/20(水) 07:07:11.52
なんか、この賞を添削講座と勘違いしている方がいるみたいですが……
下手くそなりに本気の原稿を応募している身としては複雑な
心境にさせられますね。

559 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/20(水) 10:02:57.73
業界一位のプロテストだと思っておうぼした。
早く結果を知りたい。

560 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/20(水) 16:20:34.14
今日のweb更新で何かありそう。
期待してます。きららさん。

561 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/20(水) 16:34:35.08
482 :無名草子さん:2011/07/20(水) 14:02:30.40
松岡圭祐のエッセイにも書いてあったが
小学館は文芸にあんまり力入れてないんでしょ?
出版される作品自体少ないとかねえ


562 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/20(水) 16:57:01.47
松岡って、元エロ芸人でしょ

563 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/20(水) 21:03:13.39
イナガキ トバサレタ

564 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/20(水) 21:24:37.88
通信で読んだけど、Iって稲垣さんだよね。編集長がかわったら方針もかわるのかな?あんまり変わりそうにないけど。

565 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/20(水) 21:24:59.47
ほんと?
この板でフルボッコされてたから?

566 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/20(水) 22:24:51.30
きららで一山当てようとして迷走を続けたS幹部との折り合いが悪かったみたいね。
事務局トップとしての仕事も杜撰だったしさ。
Iが「文学の使命は」「文芸の未来は」と青臭い理屈を語ってるのに
S幹部が選ぶ受賞作は「ひでぶー」w
うまくいくわけなかったんだよ。業界の物笑いコンビ。

567 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/21(木) 00:39:45.49
>>566
業界裏話乙です。結局きらら文学賞はもう終わりなんでしょう。
プロ作家も排出できなかったし。

568 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/21(木) 00:52:16.00
物書きとして唯一得をしたのが、地味に細々と書かせてもらってる黒野さんかな。
でも作品に華がないし、これといった「売り」もない。
早晩フェードアウトするだろうね。
「ひでぶー」の彼は飲み屋でのいい自慢話ができたから一生の思い出になったでしょ。

569 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/21(木) 01:16:35.33
稲垣さんて、ヤホー文学賞の審査員でしょう?
ヤホー賞も辞めちゃうの、孫さん?

570 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/21(木) 01:48:12.47
ヤホーか
なんかなつかしいな

571 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/21(木) 12:26:06.93
黒野さんはもう小学館を見きってるんじゃない?
>>568


572 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/21(木) 13:17:02.53
進む方向がどこであれ、これで編集部の迷走が
終わってくれるのならありがたい。
稲垣さんの文章を読むたび、ヒデブーとの乖離に
首をひねっていたから。

573 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/21(木) 13:25:37.23
>>571
「見限ってる」という意味かな?
>>572
文盲に毛が生えたような読者に向けて
映像化が容易な安っぽい物語を求めていたオーナーと
純文学志向を隠さず賞運営へのやる気を失っていた雇われママ。
一番割を食ったのは投稿者。次に可哀想だったのが無駄な下読みをやらされた若手編集者たち。
漫画屋は漫画だけやってりゃ良かったのにね。

574 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/21(木) 14:35:11.18
こりゃ手厳しい

575 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/21(木) 15:57:33.82
>>568 >>573

内部の人間(つまりプロ)ではないな。言ってることが現実とは微妙に違う。
それに「文盲に毛が生えたような読者」なんて発言は、プロなら絶対しない。

576 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/21(木) 16:39:23.35
通知が来ないってことは最終選考とかに残ってるってことかな?

577 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/21(木) 20:39:54.35
なわけねーだろ
去年分から通知は全員ねーの
最初から読んできな

578 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/22(金) 10:02:46.89
俺は最終に残ってる

579 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/22(金) 15:02:30.69
北乃?

580 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/22(金) 16:21:32.01
せめて携帯メール小説復活してくれ
小遣い稼ぎにいいんだアレ

581 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/22(金) 16:57:04.94
トカゲヘッドうまかったなー

582 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/23(土) 10:35:41.79
もう新人文学賞というシステムが破たんしてるんだよ。
応募数の割に傑出した作品が出ないから、審査コストのかさむ割に、
受賞作の単行本化での儲けが少ない。そういうギャンブルに耐えられる
企業体力だけでなく、粘り強く名作を待ち続ける根気やしぶとさが日本の
企業にない。無論、大きな背景に出版不況があることも確実だろうし。

583 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/23(土) 11:31:31.54
>>582
>もう新人文学賞というシステムが破たんしてるんだよ

この事実と真摯に向き合わなくてはならないんだろうけど
出版業界では、まだこのシステムにしがみつこうとしている。
どんな業界でも同じだが、一つのシステムが長く温存されると
腐敗してくるものだ。新人文学賞も例外ではない。
諸々の利権が発生し、それを手放したくはないもの達がいる。
その者たちにしたら、死活問題だからね。
こうした腐敗こそが、「応募数の割に傑出した作品が出ない」原因を
実は作ってきたんだと思える。
本来の目的から、新人文学賞が逸脱していったんだ。
作品の質よりも、作為的な市場への働きかけで売る方向に舵を切った。
企画やプロモーションが重要となれば、このシステム内での発言力と
権威は増す。だから、作品の質よりも、話題性や目先の斬新さやマスコミ受け
が重要な要素となってしまった。
そうなると、文学というものの高みを極めようと、作品の質に拘ってきた
作家志望者たちは絶望して、筆を折ることになる。
一方では、本来の作家としての資質と才能がないものたちが
作家としてデビューするわけだから、そんな作品を見た一般人が
これなら俺にだって書けると俄か作家志望者になる。
ほとんど読書経験のない者たちが、平気で作家志望を口にできる
雰囲気を作ってしまった。裾野が広がったんではない。
本来なら、小説など書くべきでないもの達が投稿をしただけだ。
そして、肝心の作家になるべき者たちは、失望して離れていった。
膨大な投稿数があっても、傑作はほとんどない。
システムを維持するだけのコストは増える。悪循環だ。
費用対効果からみたら、一般企業なら、とうに見切りをつけているレベルだ。
例の「KAGEROU」の騒ぎがあったときに、上で述べたことを詳しく分析した
レスがあった。おそらく、業界内にいるひとなのだろう。
印象的だったから、コピーしておいた。
次のレスで、再度掲載させていただく。

584 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/23(土) 11:36:25.15
負のスパイラルに完全に入り込んでる感じだな。

綿矢ショック(芥川選考史上最低評価で受賞した出来レース事件)の時も、
多くの純文作家志望が、やってられないと言って筆を折ったり、
少しでも公正な選考に期待してエンタメに転向していった。
その後、文學界で出来レース疑惑が持ち上がった事もあり、
純文学の書き手の質の低下に歯止めが掛からなくなり、
遂にここ数年は、どこの純文学系の新人賞にも優れた書き手が集まらず、
文芸誌の編集部が新人賞に斬新な人材が全く見当たらないと頭を抱える惨状を招いた。

金にならないのが承知で飛び込んでくるのが純文学の世界なんだから、
そんなところで選考に不公正な点があれば、金銭的恩恵を度外視してでもプロを目指し、
世に自分の作品を知らしめたいと考えている真摯な志望者達が逃げていくのは当然の成り行きで、
恐らく、純文学の世界を立て直す事は、かなり厳しいと言っても構わないだろう。
こういう状況の中で集まってくる本物は、非常に純粋で純朴なタイプの人が多いだろうから、
むしろ本物こそが、作品を真面目に評価しない現実に絶望し、筆を折ってしまったのさ。

金にならない分野には人が集まらない。
下品な話だが、それが世の常だ。
それでも支えようとした気概のある書き手達がいたのが、純文学界の特徴だった。
言語芸術であり、芸術家的な感覚を持った書き手達が集うが故の特性だ。
そんな彼らを失望させ、この世界に見切りをつけさせてしまったのだから、
有望な書き手が多く集う状態は絶望的だろう。
目先の利益の為に純文学の世界そのものを食い潰してしまったわけさ。
賞レースで不正がある度に、やり直しの効く若い書き手から、この世界を去って行くんだよ。
一部の作家志望やプロ、編集者、文芸評論家達は、去る者は去れ、本物じゃないから去るんだと言うが、
それが精神論に過ぎなかった事は、現在の純文学系新人賞の惨状が証明してくれている。
本物が残っていたなら、編集長と部員が、新人賞に有為の士がいない、と嘆く事にはなっていない。

585 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/23(土) 11:37:10.63
ポプラの出来レースも、権威ある賞ではないとはいえ、ダメージとなる事は確実だろう。
この賞に投稿し、敗れ去った作家志望達は、果たしてどんな気持ちになり、何を思うだろうか?
恐らく、努力して、才能を磨いて、傑作を書いても認めないというなら、やるだけ無駄なので、
こんなものに人生を懸けるだけ馬鹿馬鹿しい、という気持ちになり、書くのを止めてしまうだろう。
エンタメは少しでも金を稼ぎたいと考えて挑戦する者も多いから、そうする者はかなり出る筈だ。

エンタメの世界は、職人芸の世界であり、努力すればするほど、作品が向上して行く。
もちろん才能が第一なのは違いないが、努力が報われる可能性の高いジャンルでもあるのだ。
大器晩成型の書き手も多く、四十路過ぎにプロとなり、大御所になった書き手達もいる。
そんな分野で、書き手に努力の意味がない、だったら書く必要はないと筆を折らせてしまったら、
人材は確実に枯渇する。
今はまだ実力のない金の卵達が、筆を折ってしまうリスクを高めてしまう。

純文学系の新人賞では、女子高生が受賞する事が綿矢以前から良くあった。
そんな賞の委員の選評には、将来性を買った、などという訳の分からない言葉が躍り、
作品の出来栄えそのもので選ばなかった事を暗に認め、予防線を張っている。
作品の質が悪いじゃないかとの批判や、与えた新人がさっぱり駄目だった時に、
方々から飛んでくる批判から身を護る為のちんけな処世術だ。
だが、選考委員がそういう馬鹿な真似をする度に、賞に投稿した作家志望が筆を折り、
そうして作家志望達に筆を折らせ続けてきた蓄積が、現在の人材枯渇であるわけだ。
今回の件も、同様に志望者に筆を折らせ、徐々にダメージを与える一撃となるだろう。

586 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/23(土) 19:00:26.96
瀧羽麻子さんなんてここの人だったしな

587 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/23(土) 19:03:52.69
きららしっかりしろ

588 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/23(土) 19:56:27.01
まあいろいろ言いたいことはあるだろうけど、ようは売ったもん勝ちじゃないの?
出版社とて営利企業だから、社員の高い給与払わなきゃいけないし、@売れ筋Aまあ、出来たら芸術性、じゃないのか。

589 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/23(土) 20:33:14.34
文芸賞無くす出版社の信用は下落するわな

590 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/24(日) 00:08:09.15
>>本来の作家としての資質と才能がないものたちが
作家としてデビュー

って、そんなに簡単にデビューできんのか? 資質も才能もなかったら、そもそも創作なんかできないだろう。

591 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/24(日) 03:00:31.00
でも、へんちくりんな文章書いてるメジャーっているよな。


592 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/24(日) 09:12:37.96
携帯メール小説大賞復活希望!

593 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/25(月) 08:06:02.10
月一で発表があったのが信じられないわ

594 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/25(月) 12:44:25.56
今年の二月下旬に応募したらいつ頃の連絡なのでしょうか?
小説学校の講師に薦められて送ってしまいました。

595 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/25(月) 12:50:12.14
>>593
それは編集者が女だったからかもなw

596 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/25(月) 12:56:12.52
今は女いないの?

597 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/25(月) 15:04:31.87
タリーズリとかメープルとかまだいるのかな?

598 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/25(月) 16:44:09.74
小学館は25日、20歳前後の女性をターゲットとしたファッション誌
「PS」を11月1日発売の12月号を最後に休刊すると発表した。
同誌は1977年創刊の「プチSEVEN」を2002年に改称した。

599 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/25(月) 17:01:14.05
小学館はもう止めて、文芸社にしようぜ。で、血液型を題材にした千里眼を持ってる主人公が
鬼ごっこする小説を書いて、ミリオンセラーを目指そう!

600 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/25(月) 22:31:51.67
はいはい、宣伝ご苦労さま。

601 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/25(月) 23:07:01.56
通知はもう無いのだろうか
応募者の泣寝入りパターンだな
新風を思い出す
絶望感
虚無感
被害感


602 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/26(火) 00:49:13.31
甘木つゆこさんだっけ?
坊ちゃんでメジャーデビューしたよね

603 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/26(火) 06:38:13.04
被害者の会でもつくるか
審査せずに個人作品拘束
価値と可能性を著しく下げた


604 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/26(火) 08:25:29.38
新規の募集は中断しても、すでに受け付けた作品は
審査すると言っているのだから、温かい目で編集部を
見ていてあげましょうよ。落ち込んで審査できなくなったら
困るのはわれわれ応募者なんだから。

605 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/26(火) 08:43:05.88
優しい人ですね。
プロを目指しているのなら、時間にシビアである必要があります。
遊び感覚で中央の賞に応募したのなら話は別ですけど。


606 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/26(火) 08:48:34.16
604ですが、この賞を目指して仕事を辞めた愚か者です。
心底待ちくたびれましたが、ここで賞自体が消滅されては
困るので、悟りの境地に達しています……。

607 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/26(火) 10:05:54.80
真剣な人には真剣に対応すべき。
俺も、応募した作品は一年かけた。睡眠を削って体も壊した。
本気で書いたんだよ。
放置されるのは辛いよ。

608 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/26(火) 13:14:30.11
おい、きらら担当者、聞いてるか!?
君たちに、人間性のかけらでもあるんなら、夏休み返上で読みこめよ!
さもなきゃ、きみらはクズだ。


609 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/27(水) 02:03:05.23
丁寧に読んでるなら、一行でもいいから評してほしいよ。
みんな嘘に思える。最初は半年以内、次は一年以内、今は期間無し。
いつまで待てばいいんだよ。

610 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/27(水) 04:56:11.77
たぶん既に小学館は「きらら文学賞」を切り捨ててる。
君達は10年でも20年でも待つというのか?
もう好きにしなさいw
君達自身が作品のデータを持ってるなら、
他の文学賞に応募すれば良い。
内要証明付きで、断わりを入れた手紙をきらら編集部に出しておけば、
それで足りるだろう。
日本の大手出版社といっても、常識の無い奴は一杯いるよ。
一部上場企業だといっても、田舎の零細企業より酷いこともやってる。
力のある奴らほど悪いことをやってるのは東電見りゃ分かるだろうにw
社員の平均年収に騙されちゃいかんw

611 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/27(水) 06:34:25.65
604です。
もう通算できららに11作も応募しているんです。
もちろん他の文学賞に別の作品を応募していますし、
新しい作品も書いています。
でも、昨年妻が癌で亡くなり「夢を実現して」と
言い残したので、きららには特別な思い入れが
あるんです。
もうちょっと、待ってみようかな……。

612 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/27(水) 09:42:08.07
あー嘘くせえ嘘くせえw
沖縄豚の臭いがプンプンする。
この板もそろそろID出しゃあいいのに。

613 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/27(水) 10:03:29.26
心情は604さんが受賞すればいいと思うけど私もプロになりたい。

614 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/27(水) 10:05:28.30
おまえ604だろ
ほとんどの人はきららに不満はあるにせよ
11作も出してだめなやつは、そもそも駄目だろうって思ってるってw
ま、作り話だなコレってのが読んで一番多い感想だろうな

615 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/27(水) 11:36:52.13
きっと、もうすぐ発表だよ。
天国の奥さんに、サクラサクって届けてあげて。

616 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/27(水) 14:32:18.01
おれは12作目だぜ。最高二次までだけど。

617 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/27(水) 17:25:38.54
またあ。
13作目の人はいないの?


618 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/27(水) 20:06:39.02
まだ6回しか発表のないきららに11作とか冗談だろ。
マジならば特定されちゃうんじゃないのか。

編集長「私の目が黒いうちは、絶対に604がデビューできないようにしてやる」とか。


619 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/27(水) 20:44:25.36
携帯メール小説大賞復活希望!

620 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/27(水) 22:48:49.31
またあ? 携帯はないって。赤字だったもん。
いまさらってかんずぃー

621 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/27(水) 23:38:15.57
シオールン?

622 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/28(木) 03:35:41.67
☆ちがいますぅー☆

623 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/28(木) 10:09:28.90
メイプルだよね

624 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/28(木) 16:49:40.68


625 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/29(金) 01:31:26.72
ルノアルーンです♡

626 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/29(金) 12:17:05.62
おちた

627 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/29(金) 23:29:53.37
落選通知来たの?

628 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/30(土) 19:56:38.36
きてねーよ。
がせ。

629 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/01(月) 17:32:52.69
まあでも実質この賞、終わりだな。新人の発掘、諦めたんじゃないの。
世の中、売れない作家がゴロゴロいるから、これ以上不幸を増産する必要はないだろう。

630 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/02(火) 03:41:27.43
去年は八月十一日に郵送したんだよ。そろそろだね。

631 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/02(火) 11:30:00.94
>>581
峰川幸思さんなんて人気あったよね
あと、雨盛アメリさんとか

632 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/03(水) 10:05:52.86
新体制で新しい賞を準備しているんだろう
読者が選ぶとかの
編集が選ぶのはおわり

633 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/03(水) 12:28:21.32
じゃあ誰が選ぶの? 山田ユースケ?

634 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/03(水) 13:08:58.39
やほー文學賞の長編部門みたいなやちでしょ

635 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/03(水) 15:33:57.22
そういやヤフ文あったな
絶対に女しか受賞しない不思議な賞

636 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/04(木) 15:52:05.73
久しぶりに覗いたけど、まだ連絡ないの?
今年送ったおりは来年かな?
気長にまつしかないのかな。

637 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/04(木) 22:00:45.64
>>636
現在、2010年前半の応募分を審査中とのこと。
来年というのは、ちょっと楽観的じゃないか。

638 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/04(木) 23:46:13.10
読んできましたよ。
三年? 冗談でしょ。
本当なら応募取り消してもらいます。

639 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/05(金) 20:10:43.24
取り消してもらいなよ。
他の賞に応募し直すのが正解○

640 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/07(日) 08:19:12.20
638です。電話したんですが、誰もでてくれません。
とんずらかました悪徳企業みたいだな。

641 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/07(日) 09:22:58.55
土日だからでは?
曲がりなりにも天下の小学館なんだから

642 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/07(日) 09:27:12.97
木曜と金曜に計十回くらいかけたんですよ。
小学館の電話案内で二回聞いたから間違いないと思います。

643 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/08(月) 11:18:52.92
わお

644 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/08(月) 14:48:41.29
>>642

こうなったら、ジンボー町に直接乗りこむしかないな。
がんばれ!

645 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/08(月) 22:22:17.72
一度信用を失った賞が再生することは難しい。
もう終わっています。

646 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/09(火) 01:39:24.07
それでも携帯メール小説大賞なら…!

647 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/09(火) 12:13:26.53
>>642
もうあきらメロン。
ずっと待っていてみな、段々気持ちよくなってくるからw




どうでもいいけど、俺にきらら文学賞ください。
最悪でも出版さえしてくれれば、絶対に売れる思います。
多分、600万部ぐらい。
そうすれば「窓際のトットちゃん」超えだから、徹子の部屋にも呼ばれるだろうから
もちろん出ます。

ついでに「おばQビル」も建て替えて進ぜましょう。

648 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/09(火) 20:24:49.63
↑「ヒデブー」は700万部売れたからな。600万じゃ所詮ゴミ。

649 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/10(水) 01:09:58.72
いよいよじゃねか きょねんとおなじならさ

650 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/10(水) 10:02:07.56
盆休み前に送るのさ
きっと

651 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/10(水) 22:21:39.63
こねーし

652 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/11(木) 12:30:56.02
喜多会?

653 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/11(木) 18:48:18.59
着弖儺尉

654 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/12(金) 22:50:51.03
先週ぐらいに電話したら出てくれましたよ。前回の問い合わせと同様、
「応募が多数で審査に時間がかかってしまっています」という内容の対応でしたが。
HPには最長1年とあるのに。
それにしても、1年以上経ってもなんの発表もしない文学賞って…
小学館本体としては、こういう状態を許していていいものなんでしょうかねえ?
「きらら」だけじゃなく、会社(小学館)全体の信用に関わる問題なのでは。


655 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/13(土) 08:23:26.66
業界での強い立場が傲慢な体制を創ったのでしょうかね。
こんなところを信用して応募した自分がなさけない。

656 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/13(土) 11:55:34.23
>>655
ここまで酷くはないが、悲しいことに
大なり小なりこれが出版業界の体質なのでしょう
内部にいると気づけない
出版不況とはなるべくしてなったのかもしれません

657 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/15(月) 06:39:03.44
>>656

あなたどこの出版社?
伏せ字でいいからおせーて下さい。

658 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/15(月) 08:38:32.48
>>654
賞に参加させてやっている、
というのが出版社の本音だから、しかたないかも。

出版社とは、たとえ大手でも、基本、
「嘘つきだし、嘘をついてもばれないから、何をやってもいい」という伝統があるから、
その辺を頭にいれておかないと、騙されるよ。

こうして業界は衰退していく。

659 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/17(水) 00:47:16.97
賞金なし、出版なし、発表なし。

応募者として、私が馬鹿でした。

すみません。

660 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/17(水) 04:26:02.62
最後の最後まで「とりとめのない」賞だったね。
何がしたいのかさっぱり分からない文学賞だった。
ここの選考担当者は応募者に執筆哲学を求める前に、自身が姿勢を正すべきだ。

661 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/17(水) 11:02:38.65
もう本当に終わっちゃったの?

662 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/17(水) 15:34:14.34
出版界では休刊=廃刊、休止=廃止。
店仕舞いの宣言をして現在は残務処理中。

663 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/17(水) 23:03:11.38
残務処理の中に第三回の未出版問題は含まれているのだろうか。
嘘はつくなよ、大企業。

664 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/17(水) 23:05:41.75
賞金なし、出版なし、発表なし。

応募者として、私も馬鹿でした。

すみません。

665 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/18(木) 01:57:13.81
賞金もないから、かえって出版してくれそう。
という思いから投稿してしまった、純粋な人たち。

666 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/18(木) 07:00:57.74
この賞取って生き残ってる人っていないんでしょう。

667 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/18(木) 07:04:11.89
きららのような馬鹿に認められたら終わりw

668 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/19(金) 00:10:40.82
もういっそ選考からはずしてもらって、原稿も破棄してもらった方がいいのかなーと考えてます。
いつごろ発表とか全然先も見えないし、精神的に疲れました。

669 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/19(金) 01:22:54.23
疲れたんなら、温泉行って、マッサージ頼め!!!!!

670 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/19(金) 10:01:35.53
さぎ

671 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/19(金) 11:17:06.71
白を切る詐欺
白詐欺
外来種であり繁殖率がきわめて高く、在来種である白鷺を駆逐する勢い
出版業界では既に白鷺の姿は希少になり、この白詐欺一色となっている
糞害もひどく異臭で本屋から人の姿が消えて久しい

672 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/19(金) 20:11:24.47
マンゴスチンの恋人  遠野りりこ著 

高校2年生の季里子は幼いころのトラウマで恋愛することができずにいたが、
ある日人妻の笙子に心を動かされ――。
多感な青春期に心は揺れ、傷つきながらも人を好きにならずにいられない
セクシャルマイノリティの男女たちのせつない恋模様。
すべての人に“刺さる”4つの恋の物語。
第12回小学館文庫小説賞受賞作。
四六判/256頁/定価1,575円(税込み)

673 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/19(金) 20:45:40.75
文庫はいいな
きらら、がんばれよ
給料、差がつくぞ
クソったれ

674 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/19(金) 20:52:22.31
文庫賞なのにハードカバーで出版??

675 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/19(金) 21:02:56.42
ダ・ヴィンチで二冊もだしてるやん

676 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/08/19(金) 21:11:29.86
今日きららメールマガジン届いた
確か去年の8月に本登録済ませて一度も届いていなかったのに
いったいなぜ?

677 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/19(金) 23:03:26.24
>>675
2冊も、じゃなくて
2冊しか、だよ

678 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/20(土) 10:01:42.78
できれーすだな
あたらしいさっかのはっくつはしないのね

679 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/20(土) 12:25:03.42
しないのよ。りりこちゃんが欲しかったのよ。いやん♡

680 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/21(日) 19:51:29.06
ざけんな

681 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/21(日) 20:30:41.47
よそで育ててもらって、金で引っこ抜くという方法ばかりで今や敵だらけ。




682 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/21(日) 22:21:03.42
二十登校しちった

683 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/22(月) 23:07:30.48
私もしようかしら

684 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/24(水) 13:49:08.70
残念ながら末期です。

685 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/24(水) 21:51:35.40
出来レースよりはマシな「きらら」
でもプロ作家は、わざわざこんな賞応募しないか?
Yoshiはどうした??

686 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/25(木) 09:56:00.61
ymshiはここのひと?
買ったんだよね。
読めなかったけど。

687 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/27(土) 13:19:49.53
去年・一昨年とも8月に一次の通知が来たようだけど、まだ来ない。
もう通知を受け取った人いる?



688 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/27(土) 16:50:21.70
残ってるの全部審査してるとしたらまだ半年はこないんじゃない?

689 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/27(土) 17:50:52.64
いや、今、審査しているのは、10年の1月〜6月に応募された分。
だから、そろそろ通知が着てもおかしくないと思うんだがなあ。


690 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/27(土) 20:53:00.02
賞が休止してるからね。いままでとは違うんじゃないかな。
次は再開か新設かわからないけど、一旦はフラットにするはず。
今の審査はまとめて全部やると思う。
それにしても遅すぎるけど。もう俺も一年半以上まってる。




691 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/27(土) 21:06:01.77
そうかあ。
まとめて全部なんてカンベンして欲しいよな。
ちなみに俺は一年四ヶ月待ってる。

692 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/28(日) 09:23:35.25
忘れるのが一番なんでしょうか。
書くのに苦労したんだけどしかたがないのでしょうか。
今日か今日かと郵便受けを見に行くのにも疲れました。

693 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/30(火) 07:11:41.25
りりこよりヒロのが儲かると思うけどね。
一度別ジャンルで有名になってから作家デブーというのが、今は王道なんじゃないの?
お笑いタレントを見ろよ。

694 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/30(火) 10:01:51.96
お笑い目指すか

695 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/30(火) 17:41:18.22
電話では「選考が終わった方から通知していっています」、と編集の人が言っていたので、
すでに通知が来た人がいるかもしれませんね。

696 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/30(火) 20:21:12.85
マジっすか
あー、長かった
ようやく解放されるんですね

697 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/31(水) 10:52:33.61
木田

698 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/31(水) 11:56:17.76
昨年の11月に出した分はいつかなあ

699 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/31(水) 12:00:18.55
2010年前半が今どんどん「残念でした」と封書が来ているということは
後半は12月あたりなんだろうか 
答えはみんな「残念でした」で終わったりして

700 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/31(水) 15:02:15.08
去年の二月にだしたけどきてないよ

701 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/31(水) 19:12:11.99
去年の5月に出した。
まだ着てない。

702 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/31(水) 19:17:04.97
送ったことないけど郵送でなんかもらえるの?
メール使えば経費も時間も削減できない?

703 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/31(水) 19:58:24.66
黄色い小学館の封筒で来る

一次通過しました
残念ながら二次は通過しませんでしたという感じで来たよ

704 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/31(水) 20:01:24.75
編集長に
どうなっているかと 
皆で聞けば怖くない

705 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/31(水) 20:07:30.72
嘆願書集めりゃよいよ。↑

706 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/31(水) 21:29:01.99
ヤメレ!

問い合わせの対応で、ますます審査が滞るぞ。


707 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/31(水) 22:29:55.46
審査していないのでは

708 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/02(金) 07:44:43.00
↑多分すべての仕事の中で一番プライオリティが低いんだよ。だからチンタラやってる。新しい重要な仕事が来ると、中断する。
しつこくこういう場でがなり立てて、サボらないようにさせるのが肝要。しかし・・・・・こんな文学賞あるかよ。
恥を知れ。

709 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/02(金) 13:35:27.99
うんそんな雰囲気
 
山積みして
時間をおいてから「丁寧に見ましたが 残念ながら〜」と
定型の返事を一括返送したりしてね

708はいつ応募したの?

710 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/02(金) 17:04:25.37
半年前くらいかな。

711 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/02(金) 20:28:55.92
今年になって送ったのなら、再来年だよ

712 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/03(土) 01:16:26.66
>>711
そんな賞聞いたことない
ギネスに申請しようぜ

713 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/03(土) 02:13:48.27
だって、まともに審査する気はないんだもの

714 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/03(土) 07:21:31.95
ここで「きらら文学賞」臨時選考委員会を作って、過去の
落選作品も含めて、「きらら文学賞」に投稿した作品を
アリの穴に投稿してもらって、そこで審査するってのはどう?

715 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/03(土) 10:05:00.80
>>703
何月に応募した?

716 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/03(土) 12:47:46.25
良い作品がないから困ってるんじゃないか。

717 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/03(土) 16:36:37.26
2010年前半が終わって後半をとりかかっているとしたら
12月くらい?
前半に出した人はいつ返事がきましたか。第六回も該当者なしだったよね

718 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/03(土) 22:51:21.80
ヒデブーとか わけわからん作品かいた人 いまは?

719 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/04(日) 02:16:51.20
まとめると以下のとおり。

・現在2010年前半応募分を審査中。
・選考が終わったものから通知が来る。
・通知は黄色い封筒。
・去年の2月、5月応募してもまだ来ていない者もいる。

と言うことは、以下のような可能性が考えられる。

・応募順に審査されているわけではない。

または

・応募順に審査されているとすれば、落選が確定するまでは通知は来ない。


720 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/04(日) 09:31:01.15
あっこれも追加。

・応募順に審査されているとすれば、まだ2010年1月分しか審査されていない。


721 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/04(日) 20:41:21.92
前半はもう終わっているから
今は第七回で昨年の後半に届いた分ですよ

722 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/04(日) 21:40:06.84
>>719>>720>>721

君達はどこまでお人好しなんだよw

723 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/04(日) 21:47:31.07
お人よしって 何がお人よしなのさ 

724 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/04(日) 21:59:29.93
本当のお人好しは目には見えないんだよ


725 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/04(日) 22:24:54.26
>>723
もう何の進展もないだろうのに、君達ときたらw

726 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/04(日) 22:32:46.23
きらら編集部も どこかで落とし前はつけるさ

727 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/04(日) 22:34:51.55
最後と思って一つ選んだのが大ヒットして きらら文学賞復活
いしだあゆみの「ブライライト・ヨコハマ」みたいにさ

728 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/04(日) 22:36:07.63
>>726
「きらら」なんて忘れて前へ進んで下さいって、「きらら」編集部が
言うかもなw

729 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/04(日) 22:36:23.31
原由子がアレンジして歌っていた
ブルーライトヨコハマ

730 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/04(日) 23:07:38.66
「お月さん」9月6日に文庫で出るじゃん。「きらら賞」を取らなかったのに、唯一単行本化した作品。
確か2007年だよ。昔はこんなことがあったね。

731 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/04(日) 23:18:20.54
お月さんといえば、九月九日は重陽の節句だな。

732 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/05(月) 00:40:00.64
もうあきらめて他の賞に出せよ
ここでデビューするよりも先が開けてるだろう
で、きららは携帯メール大賞を復活させる
そしてそこから出てきた新人に誌面でチャンスを与える
人気投票の内容で打ち切り・続行を判断する
どうだ建設的な話だろう?

733 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/05(月) 09:09:18.13
>>721
前半応募分の審査は、まだ終わってないだろ。


734 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/05(月) 09:53:21.23
賞を取らないのに「お月さん」が単行本化された経緯って?

735 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/05(月) 15:18:31.44
↑短編集だったから。きらら賞は長編賞でしょう。

736 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/07(水) 13:46:06.29
なんか変!

737 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/08(木) 00:50:25.58
要するに>>734を信じれば、「きらら文学賞」を受賞しなくても、
小学館から単行本を出すことは可能ですよ、ってことだ。
つまり賞の意味はないw

738 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/09(金) 20:16:11.43
じゃあ、賞応募じゃなくて、飛び込み営業可?

739 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/12(月) 20:07:29.50
もういいから、早く発表して!

740 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/13(火) 01:31:02.05
早く発表して!早く発表して!早く発表して!

741 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/13(火) 06:51:48.63
きららの編集は鬱病にでもなってるんじゃないか?
病の臭いを俺は感じるんだがな。
ここまでの異常事態を何と説明する?

742 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/14(水) 23:59:20.14
天下の小学館
『世界の中心で愛を叫ぶ』で400万部

743 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/15(木) 23:36:02.32

「ア・ハッピーファミリー」の売れ行きは?

744 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/17(土) 07:42:51.14
>>743

すごくいいよ。セカチューに迫る勢い。

745 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/19(月) 20:20:14.69
で、発表はいつだよ。

746 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/19(月) 22:07:52.76
>>745
それを言っちゃおしまいよw

747 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 19:16:17.16
本を2冊出させてもらったあと白紙状態の時期があって、
本になる当てもないまま小説を書いていました。
とにかくまた本を出したくて、選考の途中で編集の方が目を留めて声をかけてもらえないかと
「遠野りりこ」というペンネームで、『マンゴスチンの恋人』を応募しました。
営業をかけたつもりで送った作品がまさか受賞するとは考えていなかったので、
自分でもびっくりしましたね。

遠野さんはダ・ヴィンチ文学賞読者賞を受賞され、今回は小学館文庫小説賞も受賞されました。
何百人といる応募者のなかで、プロの編集者から最終選考に選ばれる。
ふたつの賞を受賞されるというのはやっぱり選ばれるべき人だったわけで、これを実力というんですね。
http://www.quilala.jp/from_bs/interview.html

748 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 19:28:12.67
↑できレースではない。できレースではない。できレースではない。できレースではない。

749 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 00:14:55.15
いいから携帯小説さっさと復活

750 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/25(日) 00:36:06.46
たった今「女子は、一日にしてならず」読み終えた。黒野さんの小説は好きです。

751 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/25(日) 08:52:40.77
デブの話でしょ。
あの人はきららに四回くらい応募して認められたんじゃなかったかな

752 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/25(日) 17:57:27.51
アシタ(笑)

753 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 22:29:57.41
来月から、電子書籍国際基準EPUBが日本語対応になるよ。あなたもキンドルで小説が出せる。
アマゾンと著者だけの契約で、出版社通さないから印税は70%。もう文学賞は必要ないね。出版社もうかうかしてると、どんどん潰れるよ!
アメリカみたいにさ♡♡♡♡♡♡♡

754 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 07:43:27.26
キンドルでの手続きは?

755 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 13:26:26.60
↑佐々木ひろなお、「電子書籍の衝撃」ディスカヴァー携書 参照。

756 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 20:40:47.87
>>751

デブの話はヒデブーじゃないんかい?

757 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/28(水) 01:15:01.19
太って ぶすな 女の話だよ 
アマゾンで紹介文を読んだらいいよ

758 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/28(水) 23:49:30.78
きらら、まだ廃刊にならないの?

759 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/01(土) 00:00:59.09
メール大賞の頃のきららは輝いていたがこんなに杜撰な編集部だったとは
中の人が変わったのか?

760 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/03(月) 20:32:46.15
変わっとらん。

761 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/06(木) 20:34:57.35
きらら文学賞復活せよ! そのうちSTORY BOX文学賞にとって代わられしまうぞ!

762 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/07(金) 14:01:15.33
応募者のうち通知が来た人の話が聞きたい。
ちなみに俺はまだ。
2010年9月応募。


763 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/08(土) 22:34:21.78
>>762
俺は2010年8月応募
その後何の音沙汰もないなと思っていたら、なぜか2ヶ月前から登録してもいないのに、メルマガが届くようになった
それだけ

764 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/09(日) 01:10:03.37
誰か問い合わせてみて

765 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/09(日) 06:48:00.32
きららーきららーきらきららー
この賞はジラシのためにある

766 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/09(日) 09:10:28.84
なんのために作った賞かなあ
角川ネクストも三回くらいで消えたっけ?

767 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/09(日) 15:04:17.22
角川ネクストから本をだした人って 今は何をしているんかな
コメントを書いてくれるから何回か出したけどC判定だった

768 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/09(日) 18:44:37.06
俺はオールBの総合B評価でハワイッサーに負けた。

769 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/09(日) 20:18:57.01
>>763
おれ2010年7月応募だが何もきとらんよorz

770 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/09(日) 21:21:34.87
「なんくるない」とか書いたおばはんは二作目はどうなったの
いい加減な賞だったよね 角川ネクスト


771 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/09(日) 21:30:18.87
たぶんメフィストみたいなのやりたかったと思うんだ
角川ノベルの兵隊増やすためにさ

で、想像を超える大変さとクソ作品の山に驚いてやめたんじゃないかと思う
第2の西尾は現れなかったしね


772 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/09(日) 22:04:13.18
きららの目的と角川ネクストの目的が同じだとしたら

773 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/09(日) 22:20:31.00
同じだと思うよ、Kappa-oneも朝日ナントカも
一部のラノベレーベルが年何回も募集するのも同じ理由だよ

たくさん泥を集めれば砂金が入ってることも多いって思っちゃう
毎日泥にまみれる(毎日クソな作品を何個も読む)のがどんだけ苦痛か
始めるまで分かっていない
どんだけ読んでも減らない、次々とくる、しかもつまらないw

賞なら下読みに下請けに出せるしね 
有名な賞なら気合入ったものが送られてくるから
ちゃんと読めるものもそれなりにあるんだろうけど

774 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/09(日) 22:54:41.52
ここって本当に読んでいると思っているわけ?

775 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/10(月) 00:25:13.21
ま、小学館とか集英社、角川などは良識的な出版社ではないわなw
だが、ほとんどの出版社は腹の中では応募者を舐めてると思うぞw

776 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/10(月) 13:16:17.33
>>774
ここしばらく受賞作なしとはいえ、最終選考に残った作品の書評はなかなかしっかりしていると思う
講談社BOXのそれは1,2行しかないので、どんな作品なのかさっぱり分からん

777 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/12(水) 20:00:58.49
きららは、ねくすととは違って、生き残ってる作家、いるぞ。

778 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/12(水) 20:40:30.78
だけど、第一回の人だけじゃん


779 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/12(水) 20:42:47.13
そうじゃんそうじゃんじゃんばるじゃん

780 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/14(金) 21:58:15.76
第一回の人、売れてるのか?

781 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/14(金) 22:55:52.32
ハワイッサーの人のが売れてるよ。何たって、不倫主婦コトブキの話だもの。

782 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/18(火) 13:09:40.31
いまはいつを審査していると思いますか

783 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/26(水) 22:32:56.74
しんねーよ。

784 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/28(金) 09:28:05.03
きらら出身の作家が売れれば、この賞ももっとハクがつくんだけどねえ。

785 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/28(金) 15:51:27.78
↑結構売れてるよ。地元の本屋ではいつも平積み。

786 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/28(金) 20:48:29.66
ブックオフ?

787 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/29(土) 07:47:28.30
サイトを見ても
きらら文学賞に関しては
五月からこっち また動きの説明がないね 怠慢だよね 

788 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/29(土) 17:20:24.04
もう廃止すればいいのにな、この賞は。文庫賞だけで十分だよ。

789 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/30(日) 11:07:43.13
最終で一つお情けにて発表して 
「今回できらら文学賞はおしまいにします」という流れじゃないかしら
それにしても いいかげんだよね

790 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/30(日) 20:18:07.12
なお未選考の作品については文芸社にお願いしました、みたいな

791 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/31(月) 08:57:24.68
未選考は箱に入れていて 古紙回収の日に出すの

792 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/31(月) 09:21:46.65
おれはきらら文学賞、残って欲しいね。ヒデブーに匹敵する力作書いたし。
絶対受け入れられると思ってる。

793 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/31(月) 09:29:03.47
大きなヒットが最後に出たら、ね

794 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/02(水) 00:50:12.18
小学館より角川のほうがいいと思う?

795 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/02(水) 02:29:53.20
どっちの皮が良いかなんて話は実際タヌキを捕まえてからにしろ
すくなくとも捕まえれそうになってからにしろ

796 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/02(水) 16:48:52.52
ではわたしは、チンチラを捕まえます。

797 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/02(水) 21:26:18.50
ブルーフォックスを捕まえます

798 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/04(金) 12:15:06.67
小学館はたぬきの皮か。チンチラとかブルーフォックスの高級毛皮は、やっぱ身長とか頒旬?


799 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/05(土) 07:52:11.04
頒旬 しょうしゅん?意味はなんですか

800 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/07(月) 09:06:13.78
きららにメールして「取り下げます」と言ってから

以下の
松本清張賞に送るのはどうだろうか?

確実に答えは出してくれるからね


選考委員
石田衣良・北村薫・小池真理子・桜庭一樹・山本兼一
応募規定
(1)募集対象:
ジャンルを問わぬ長篇エンターテインメント小説。
日本語で書かれた、自作未発表の作品に限ります。
インターネット上で発表した作品や自費出版した作品は応募できません。

二重投稿は失格とします。

162 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)