2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ライトノベル作家志望者が集うスレ28

1 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/01(火) 19:21:46
ここは創作文芸板においてライトノベルの新人賞について語る総合スレッドです。
気楽に雑談やら状況報告、情報交換でもしましょう。

・次スレは>950が(規制等の際には有志が)必ず『宣言』して建てる事
・ライトノベル作家志望者が集うスレ XXXが含まれないものが建った場合、これを即死させ新規に作り直す
・投稿作一字晒しはラ板スレ、または各レーベルスレでどうぞ

前スレ
ライトノベル作家志望者が集うスレ27
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bun/1295956327/

ライトノベル新人賞総合・関連スレ
電撃角川富士見えんため/SDガガガ/MF/HJ/GA/徳間/他
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1293737708/
新人賞@ラ板
ttp://www.domo2.net/search/search.cgi?word=%BF%B7%BF%CD%BE%DE@%8E%D7%C8%C4

文章を発表したい時、批評を受けたい時はこちらへ
【ラノベ】自作を晒して感想をもらうスレvol.31
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1294521323/
【ラノベ】あらすじ.プロットを晒し感想を貰うスレ2
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1284466239/

2 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/01(火) 19:24:47
【主要新人賞応募〆切】
2011/03/01:第17回スニーカー大賞(第一次)
2011/03/31:第07回MF文庫Jライトノベル新人賞(第四期)
2011/04/10:第18回電撃大賞
2011/04/30:第13回エンターブレインえんため大賞
2011/04/30:第01回講談社ライトノベル大賞

【レターパックについて】
Q.レターパックにそのまま原稿を入れてもいいの?
A.イエス。レターパックも普通の封筒と一緒。特に指示がなければ直接原稿を入れましょう。
Q.レターパックを使う際のオススメの書式は?
A.以下のようにすると好感度UPです。
・差出人住所欄に、住所と氏名(小さな文字で良い)
・品名欄に、『作品のタイトル』
・差出人氏名欄に、ペンネーム
・左側の余白部分に、赤い文字で応募原稿在中

3 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/01(火) 19:26:28
【主要新人賞応募要項】
カッコ内は通称or愛称。

・電撃小説大賞                 ttp://asciimw.jp/award/taisyo/
・電撃リトルリーグ(電撃LL)          ttp://dengekibunko.dengeki.com/participation/d_league.php
・ファンタジア長編小説大賞(富士見)    ttp://www.fujimishobo.co.jp/novel/award_fan.php
・ネクストファンタジア大賞           ttp://www.fujimishobo.co.jp/novel/next-f.php
・スニーカー大賞・学園小説大賞       ttp://www.kadokawa.co.jp/event/oubo.html
・スーパーダッシュ小説新人賞        ttp://dash.shueisha.co.jp/sinjin/index.html
・エンターブレインえんため大賞       ttp://www.enterbrain.co.jp/entertainment/
・MF文庫Jライトノベル新人賞        ttp://www.mediafactory.co.jp/bunkoj/rookie/index.html
・ノベルジャパン大賞(HJ)           ttp://hobbyjapan.co.jp/hjbunko/prize.php
・小学館ライトノベル大賞(ガガガ・ルルル) ttp://www.gagaga-lululu.jp/
・スクウェア・エニックス小説大賞       ttp://www.square-enix.co.jp/magazine/prize_novel/
・GA文庫作品募集               ttp://ga.sbcr.jp/novel/taisyo/index.html
・jNGP(ジャンプノベルグランプリ)       ttp://j-books.shueisha.co.jp/prize/
・C★NOVELS大賞               ttp://www.c-novels.com/grand_prix/
・幻狼大賞                    ttp://www.gentosha-comics.net/genrou/grandprix/index.html
・一迅社文庫大賞                ttp://www.ichijinsha.co.jp/novel/
・『このライトノベルがすごい!』大賞     ttp://konorano.jp/
・星海社FICTIONS新人賞           ttp://sai-zen-sen.jp/publications/award/new_face_award.html
・講談社ラノベ文庫               ttp://kc.kodansha.co.jp/magazine/index.php/90008

4 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/01(火) 19:28:44
【参考サイトURL】
基本★下読みの鉄人                      ttp://www.sky.sannet.ne.jp/shitayomi/
基本★作家でごはん!                     ttp://sakka.org/
基本★小説ライトノベルの書き方               ttp://www.tctv.ne.jp/smasu/index.htm
基本★筆客商売                         ttp://sakka-gr.hp.infoseek.co.jp/
基本★ラノベwannabe(13氏@185スレ作成のリンクまとめ) ttp://www23.atwiki.jp/wanabee/
翻訳と辞書:翻訳の為のインターネットリソース        ttp://www.kotoba.ne.jp/
資料を提供し合うスレのまとめリンク集            ttp://aica-punch.hp.infoseek.co.jp/index.htm
くろご式 ことわざ辞典                       ttp://www.geocities.jp/tomomi965/
死語どっとコム --- ShiGo.COM                 ttp://shigo.com/
落語検索エンジン「ご隠居」                    ttp://5inkyo.net/
大日本帝國陸海軍史料館                    ttp://moijan0.hp.infoseek.co.jp/
Reichsarchiv 〜世界帝王事典〜                ttp://nekhet.ddo.jp/
中世ヨーロッパとファンタジー世界の「食」           ttp://ww2.enjoy.ne.jp/~tteraoka/esse.htm
西洋ファンタジー用語ナナメ読み辞典             ttp://tinyangel.jog.buttobi.net/
さらに怪しい人名辞典〜欧米個人名の語源と由来      ttp://www2u.biglobe.ne.jp/~simone/more.htm
Dictionary of Pandaemonium(神話データベース)       ttp://www.pandaemonium.net/

5 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/01(火) 19:30:05
【ワープロソフトなに使ってる?】

好きなの使ってください。括弧内は(有償/無償 縦書き ルビ)
★有償
ワード(有○△)、一太郎(有○○)、秀丸(有○×)
★無償
VerticalEditor(無○○)、OpenOffice(無○○)、メモ帳(無××)、
TeraPad(無××)、SakuraEditor(無××)、gVim(無××) など。

【ワードの設定についての質問】
そもそもwordは英文用ソフトとして最適化されており、日本語の文章では挙動不審になります。
強いて使うならwordの挙動によって規定違反にならないよう十分注意して下さい。
Q:ルビ入れると行間がおかしくなっちゃうんだけど、どうしたらいいの?
A:[書式]→[段落]→[間隔]のところの「行間」を「固定値」にする。
Q:「!?」って、どうやったら入力できるの?
A:[書式]→[拡張書式]−[縦中横]
Q:一枚の紙に2ページ分の文章を印刷するとき、それぞれにページ番号を振る方法は?
A:ファイル→ページ設定→袋とじ
Q:一枚の紙に、文字が収まりきらないのですが?
A:ファイル→ページ設定→余白
・行間の間隔の設定
30行の場合>> 21.3〜21.9   34行の場合>> 18.8〜19.3   40行の場合>> 16.1〜16.4
フォントは10.5ポイント。いずれもA4で余白は3センチ

6 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/01(火) 20:54:15
01 電撃     4602(長編2849)→4842(長編3181)受賞9。受賞作不振も10作以上の拾い上げ。1作切り増加。
02 MF      1240(328+253+288+371)→ 
          受賞7。最優秀賞を必出。四期制。新人育成に定評。萌え魔改造される傾向。高齢者は不利?
03 富士見    659→1091 受賞2。応募数1.5倍。大賞300万。評価表配信(未送)・一次選考遅延中。再投稿は不利。
04 GA      796(316+480)→1019(446+573)受賞4。データ応募のみ。期待賞創設。二期制。Twitterで選考実況。
05 SD      799→977 受賞4。枚数下限が低く上限が高い。プロ不可。新人の下積みが厳しいとの噂。
06 ガガガ    803→833 受賞5。大賞(200万)該当作なし。ゲスト審査員に畑健二郎。
07 スニーカー 806→ 受賞4。前大賞者スランプ。二年連続の大賞(300万)選出。次回より二期制。
08 このラノ   752→ 受賞5。賞金総額一千万。選考に栗山千明。大量に部数を刷るも…?
09 ファミ通   599→681 受賞7。ラノベスクール生限定の東放学園特別賞。一次通過率高い。新人の待遇が改善。
10 角川学園  607→676 受賞3。U-20賞あり。次回よりスニーカー大賞へ統合か。
11 スクエニ   1119(長編533)→非公開 長編受賞なし。メール応募可。11年度より短編部門&佳作書籍化廃止。
12 HJ       361→437 受賞6。新人が生き残りやすいという噂も。
13 Cノベル   245→223 受賞2。「レーベル傾向にそぐわない作品は落とす」と明言。
14 一迅社    221→140台 受賞2。データ応募可。選考経過非公表。佳作受賞者を完全放置?
15 幻狼     非公開→ 受賞3、大賞該当作なし。学生特別賞有。有料オフ会参加者受賞。

  JNGP     1105(360+371+374)→ イラスト込。小説実数不明。「応募」作の二次使用権剥奪。三期二部門制。
  ネクストF   336→427 受賞2。ジャンルは現代限定。「再投稿はまず受賞不可」と明言。次回未定。
  メガミ/徳間/朝日ノベルズ 休止。
  星海/講談 新規参入。

7 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/01(火) 20:56:15
・年一回募集
        〆切 総数 一次 二次 三次 四次 結果 最速発表媒体
このラノ    1/10     2/中  3月  4月   -  8月 HP
ネクストF.   3/31 5/20 6/15 6/15 7/20   - 7/20 一二次Web,他雑誌
幻狼大賞   3/31     非公表      -   - 6/30 HP
電撃大賞   4/10 6/10 7/10 8/10 9/10 9/10 10/10 チラシ
えんため    4/30 6/10 7/10 7/25   -   -  7/25 HP
角川学園   5/31 8/30   非公表  12/30  - 12/30 雑誌
富士見F    8/31 9/20  1/20 1/20 3/20  -  5/20 雑誌 *一次11/20より遅延
ガガガ.     9/30 10/21  12/1 1/20   -  -  3/18 HP
一迅社     9/30 11/20  5/20   -    -  -  9/20 チラシ *blog速報を中止
C☆NOVELS 9/30 12/10 12/10 2/10?   -  -  3/20 メルマガ
SD      10/25 12/15 12/15 1/15  2/2 2/15  4月 HP
HJ       10/30 11/8  1/7 1/28 2/15  -  2/15 総数チラシ,他HP
・年複数回募集
MF       3/31 7/25 6/中 7/25 7/25   - 7/25 一次メール,他チラシ 年4 通年大賞8/25
GA      11/30 12/7 2/10 3/13 3/30   - 3/30 blog 年2 通年大賞4/30
スニーカー.  10/1 12/31 2/28 4/30 4/30   -  6/30 雑誌 *年一回時点のデータ
スクエニ   10/30 12/17 12/17  ?          3月 HP,漫画誌

8 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/01(火) 21:01:13
05年〜09年の五年間にデビューし、
●デビューレーベルで四冊以上出版した作家の割合

1位 93.3% MF文庫Jライトノベル新人賞  28/30人
2位 80.0% 電撃小説大賞           20/25人
3位 77.3% 富士見ファンタジア大賞.     17/22人
4位 61.5% スーパーダッシュ小説新人賞.  08/13人 
5位 52.9% スニーカー大賞          09/17人
6位 25.0% ファミ通えんため大賞       06/24人


05年〜09年の五年間にデビューし、
■2010年にデビューレーベルで一冊でも出版した作家の割合

1位 83.3% MF文庫Jライトノベル新人賞  25/30人
2位 64.7% スニーカー大賞.          11/17人
3位 64.0% 電撃小説大賞           16/25人
4位 63.6% 富士見ファンタジア大賞.     14/22人
5位 61.5% スーパーダッシュ小説新人賞.  08/13人
6位 25.0% ファミ通えんため大賞       06/24人

9 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/01(火) 21:02:12
特 電撃  盗作問題で揺れる。MW文庫組も不振

――【王者の壁】――
上 富士見 デビューの次のシリーズで躍進する者目立つ
  MF    平坂読がエースの座に。準主力層が厚くなってきた
  ファミ通 井上堅二クラスは出ないが、一冊切りはなくなった
  靴    大賞作続刊断念で迷走。学園小説大賞廃止で年二回の応募に

――【大物輩出の壁】――
中 GA    ワナビ受けは最高だが、ニャル子のメディアミックスは疑問
  SD    賞出身作家の存在感が薄くなっている
  HJ    面倒見はトップ級。だが大物感に乏しい
  Cノベル レーベルにそぐわないのは×。茅田の存在大きく

――【レーベル将来性の壁】――
下 このラノ 創刊ラインナップは全員受賞作。営業力に見合った大物が不在
  ガガガ  才気のある新人は出るのだが、売上的には低迷
  幻狼   デビューを絞っている印象。学生優遇
  スクエニ 一時期ほどではないが、出版意欲に疑問
  京アニ  奨励賞のうち一作が文庫化へ。メディア展開がどうなるかは不明

――【新人輩出の壁】――
外 一迅   運営能力疑問。どうにか第1回は発表されたが…
  JNGP  規約に罠&WEB掲載だけでそれっきりが多い

新 講談   少女系は小野不由美に逃げられた前科あり
   星海   全売上/100/デビュー者数が賞金。一般小説との競合も

公募\(^o^)/オワタ 徳間 朝日 メガミ

10 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/01(火) 21:07:04
>>1 ぅ乙っ!

11 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/01(火) 22:12:24
>>9
>靴 大賞作続刊断念で迷走。学園小説大賞廃止で年二回の応募に
「子ひつじは迷わない」は2巻が出るんだが

12 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/01(火) 23:53:18
>>1
お・つ

13 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/02(水) 17:39:07
面白そうな設定は結構思いつくけど、
その原石を磨く力と文章力のなさに絶望。
思うに奇抜な設定を考えるのはそんなに難しいことじゃないんだ。
奇抜なアイディア+踏襲するべき王道+話の面白さ の作品を作るのが難しいんだ。
言葉にすると当たり前のことなんだけども。

14 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/02(水) 18:01:12
>>1
そりゃ小説書くのは難しいよ

15 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/02(水) 18:33:17
アイデアの段階で苦労する人はあんまりいないらしいね

16 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/02(水) 18:37:04
アイデアなんてブコフにでもいけばいくらでも転がってるからな

17 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/02(水) 18:39:46
新人賞とった作品でこれ読んどけ!みたいなのってある?
とりあえずバッカーノ、ヴァンダル、アクセル、メイドさまは読んでる。

18 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/02(水) 18:47:19
とりあえず、自分の出したい新人賞の近年の最上位を読んでおけばいいと思う。傾向も分かるし

あとは自分の好きな作家の作品をとにかく読む。書く力を鍛えたければ、読むより模写がいい。

19 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/02(水) 18:48:57
最上位だけだと変化球が分からないかも
自分は応募先のは直近三年以内あたりを目安に受賞作を全部買った

20 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/02(水) 18:52:14
電撃の銀賞あたりは変化球だらけだからな。
大賞より面白い作品多いし。

21 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/02(水) 18:53:53
ワナビって出版社にとっては優良顧客なんだな。

22 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/02(水) 18:57:42
>>21
!!

23 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/02(水) 19:00:06
>>21
そこに気がつくとは。
やはり天才か。

24 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/02(水) 19:02:41
とよく言われてるけど、応募作ちゃんと書き始めてからは
買う量も読む量も減った
読む時間がなくなったのが一番大きい

25 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/02(水) 19:06:45
時々受賞作とか、評価の高い作品読むとすごく勉強になる。

26 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/02(水) 19:07:26
俺も気付いたらラノベ以外の
小説も合わせると200冊以上本持ってるからなw

27 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/02(水) 20:10:38
それ全然多くないけど……。

28 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/02(水) 20:28:51
図書館いけよ

29 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/02(水) 20:32:04
図書館使うとしても気に入ったのはいつでも読めるように現物持っとくべき

30 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/02(水) 20:32:42
図書館すめよ

31 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/02(水) 20:37:35
図書館の本ってへんな毛がはさまってたりするからいや……

32 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/02(水) 20:39:51
お前も挟めばいいじゃん

33 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/02(水) 20:40:40
図書館ってへんな棒はさんでる人がいそうでいや……

34 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/02(水) 20:41:17
お前も挟めばいいじゃん

35 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/02(水) 20:43:22
和泉式部日記の漫画版とかで抜いてたけど流石にオナホとしては使ってなかった
安心していい

36 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/02(水) 20:47:44
ラノベ作家・橋本紡が、プロ作家たちが2chで工作して自分を叩いている事を暴露
http://hato.2ch.net/test/read.cgi/news/1296645512/

プロになっても徒党を組んだ先輩に潰されるで。
というのは冗談にしても、複数の作家が事務所を借りて仕事場にするってこともあるんだな。
俺だったら、知り合いでも家に人が居たら気が散って書けないが。

37 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/02(水) 20:51:39
ファミ通にも徒党を組んだ先輩たちがいたな

38 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/02(水) 20:55:44
人間関係が嫌で、作家を目指したいと思ってる人は諦めた方が良さそうだな。
普通の会社よりもタチが悪いわ。

39 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/02(水) 21:12:37
1) 橋本紡がツイッターで世代論をぶつ
2) 支倉が「1)のまとめ記事(http://togetter.com/li/46758 )」を読んで貶す(http://togetter.com/li/54836 前半)
3) 支倉が杉井にまとめ記事のことを教える
4) まとめ記事を読んだ杉井がこれ僕との会話じゃんとツイッターで語る(http://togetter.com/li/54836 後半)
5) 電撃スレとかちょっと盛り上がる
   (http://mimizun.com/log/2ch/magazin/1285481732/
   (http://blog.livedoor.jp/goldennews/archives/51548896.html
   (http://d.hatena.ne.jp/nunnnunn/20100929/1285749186

6) ということにされているが2)と4)は橋本をdisる方向に誘導するための芝居である。
    また5)の2chやまとめサイトにおいても杉井一味が話題を煽りつつ橋本をdisる方向へと誘導を行っていた。
   と橋本紡が主張した。
    (http://twitter.com/#!/tsumugu_h/status/32480177900486657
    (http://twitter.com/#!/tsumugu_h/status/32481654324862976

40 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/02(水) 21:16:25
工場長も関わってるのか

ブログの株発言で電撃作家からdisられたくせに、橋本でウサ晴らしかよ

41 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/02(水) 21:23:34
つーか、どっちも性格悪いな。
一番キモイのはサバンナ高橋みたい性格の支倉だけど

42 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/02(水) 21:27:24
>>38
支倉だって、ファミ通の奴だって、橋本だって、
そもそも原因は本人の失言や奇行だし

余計なことをせず黙っていれば貶められることはない

43 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/02(水) 21:30:01
ツイッターやめさせろよwwwwもう。

44 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/02(水) 21:33:08
>杉井「俺は橋本さんの五年目より売れてますよ」
>橋本「初版、いくつ」 杉井「38000です」
>橋本「五年目の僕は初版50000だったけど」 杉井「年間総数では上回ってます」
>橋本「毎月のように書いてるからだろう」 杉井「でも橋本さんを超えてます」

これが本当だとしたら、先輩作家にドヤ顔で自慢する杉井も大概だな
俺なら殴り飛ばすレベル

45 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/02(水) 21:35:14
元々仲悪かったのかよw

46 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/02(水) 22:05:37
杉井ってデビュー作のあとがきで「どう見ても精子です」とか横読み仕込んでる2ch出身だもんな
恥もなにもないだろ。工作にも慣れてそうだ
こんなのに>>44言われたらやってられんw

47 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/02(水) 22:05:55
調べてみたら橋本さんも相当アレな人のような

48 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/02(水) 22:09:28
>>46
そんだけのネラーがこの騒ぎで2chに降臨してない方が
逆におかしいだろうしな>杉井
俺は真相知らないし、どちらが悪いかって意見は保留するが

49 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/02(水) 22:35:43
どっちがって、どっちも基地害
杉井側が複数でやってる分、悪質とは思うけどな

50 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/02(水) 22:42:19
>>25
>時々受賞作とか、評価の高い作品読むとすごく勉強になる。


昨年だと何のの作品???既存のプロの作家の作品なら判るけど、去年の受賞作デビューの中でいいのあったのか?


51 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/02(水) 22:50:43
幕末魔法士は評価どうだったん? そのころここにきてなかったんだけど。


52 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/02(水) 22:51:32
最近ラノベ目指すワナビが多くなったって本当か?
てっきり漫画家の志望が多くなったとばかり思ったw

53 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/02(水) 22:54:23
>>51 評価はしらんが読んだよ。

>>52
増えてるな。
漫画と違って絵描かなくていいもんな。
なにしろ小説は、漫画と比べても手間がかからない。
違う難しさもあるが。

54 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/02(水) 22:59:38
漫画も小説も自分が一から作ってくのって大変だな


55 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/02(水) 23:12:19
>>52
ただオタクが増えてそれでラノベ目指す奴も増えたんでは?
俺の高校ではラノベの話題がないから目指してる奴が多いのかどうかさえわからん・・・

それに増えたといってもどの程度増えたのかよくわからん。・・・
大手電撃文庫で見ると、去年と一昨年だと4600人〜4850人投稿が増えただけ、

他レーベルでも100人〜200人増えただけだし・・・実際はどうなんだろうな???

56 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/02(水) 23:17:43
哀川譲やら中国、中二病、違法割れ厨などの

将来有望な奴らが夢見てワナビ目指すも、大抵スグ飽きてやめそうだw

57 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/02(水) 23:18:58
電撃は一人で二作とか三作送るのもいると思うから判断基準にしづらい

58 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/02(水) 23:36:36
今選考中のが三本ばかしあるからなあ
使い回ししてる人もいれると人数的には一気に半分かも

59 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 00:18:43
志望者が増えたがたいてい10作も作れない
ちょっとやってすぐやめるワナビだと思う

60 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 00:51:50
みんなどうやって文を創ってる?

僕はまず頭の中で映像にして、それを文で描写するって形で文を創ってる。
精神世界を延々とさ迷う純文学ならいざ知らず、ラノベはバトルなりヒロインとの絡み(そこでヒロインの動きや表情を描写する必要性は当然あるし)なりあるから一旦映像にした方が良い気がする。

ただこれは文の完成度が普通以上に文章力に依存するし、たまに描ききれない時がある。
頭でジャッキー・チェンのアクション浮かべても、それを文にはしづらい。サグダラファミリアみたいなのもまた然り。

一度、白い空間に、文字で書いた情報だけを物体として配置していく創り方をしたことあるけど日常の雑多な感じを書けなくて挫折した。

なんか「俺はこんな創り方してるぜ」ってあったら聞かせてくれないか

61 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 00:58:24
そこで右、とか、このあと左、とか、はい後ろ! とか言われても想像しきれないことのほうが多いし、
映像イメージは共通認識に依るところが大きいから、文章は大抵の場合、字面でしか考えてない。

62 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 01:24:41
俺は装飾的な文章を書くのが苦手だから、一回目はあんまりこだわらず
平坦に書き進めていく。その後の推敲で緩急をつけていくかんじ。

63 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 03:02:44
やっぱり恋愛経験が少ないと小説書くの難しいね…
どんな話であれ、やっぱり恋愛はつきものだし、こういうのは誤魔化しがきかないね…
こんなことなら学生時代もっと恋愛しときゃ良かったよ。あぁ、できるんならやってるか

64 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 03:06:45
恋愛経験ない男の話なら他人の数倍リアリティあるじゃん

65 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 03:30:44
ヒロインのキャラが弱かったから、キャラ付けしてたら
不思議ちゃんになってしまった。
このヒロインで受けるかどうかちょっと心配だ。

66 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 04:25:14
恋愛経験はいらないんじゃないw?
読者の8割はキモオタ童貞なんだし
キャラの処女云々でばか騒ぎする連中だぞ

67 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 05:59:42
今回の橋本の件もそうだけど
ラノベ作家の人間関係って死ぬ程鬱陶しそうだな
どっちが上かなんて嫉妬が渦巻いてるんだろうな
デビューしてもあんまり関わりたくないぜ
しかし徒党を組んで一人の作家を追い込むなんて卑劣な虐めが行われてるとは
人間性壊れすぎだろ

68 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 06:27:56
橋本のあの電波なtweetを真に受ける純粋さは見習いたいね

69 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 07:27:07
スレちょい覗いたけど
どっちもどっちみたいな感じだったけどな

70 :ほしいも ◆GmgU93SCyE :2011/02/03(木) 07:57:09
スパイ小説の筆者はスパイじゃなくてもなれるしね。

逆にリアリティを追求したら、読者が求める魅力は得られないと思う。

例えば、ツンデレ一つとってもそうだけど、二次元魅力、オタ魅力って三次元的、現実的じゃない。

だから、想像で買いても問題ないし、むしろ想像で書くべきじゃないかとさえ思う。

ただ、想像で書いたヒロインが受ける保証はないし、そこはセンスとか妄想力かな。僕はアニメとかで萌えたキャラをピックアップし、何に萌えたのか言動を因数分解して研究したりしてる。

71 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 08:28:39
ラノベ作家の友人がいるけど、人間関係は本当に酷い事になってるらしいな
相手の作品を貶めて自分を持ち上げたりとか日常茶飯事で
人格破綻者ばかりだと聞いた

しかしそんな話を聞いてもラノベ作家になりたい俺…

72 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 08:37:01
>>50
去年だと思うけど、東京バンパイアファイナンスは感心した。
複数の一人称を書き分けていたし、一人一人の話が短編みたいで面白い。
全員が集まったあと話全体のオチはあっけなかったが。

73 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 08:57:50
>>71
DQN作家はそんな感じだろ
どの業界でも言えることだが、まともな奴はまとも

74 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 09:10:55
作家なんてどこにも所属しないフリーの身分がメリットなのに何故好き好んで派閥作ろうとするんだろうな
それで憎しみあってるんだから世話ないよ。
まあ、嫌なら対人関係を一切拒絶する事もできるだろうし。飲み会の類には一切出ないとかブログツイッターは
一切やらないとか。

75 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 09:12:16
そういう作家も結構いるんじゃないかな
というか酷い人間関係にいるのが少数派かも

76 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 09:16:57
読者の得にならねぇ

芸能界とか音楽界にも言えるんだけど、なんか本末転倒だよな。腐ったクソは小さい社会作ってその中から出ないでほしい。勝手に吠えるだけならまだしも、実害をだす時点でふぁっきゅーだ

一人残らず灰になれ

77 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 09:18:41
作家にきれいなイメージを持たれてもな
文豪の素性を見ればよくわかるじゃん

78 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 10:52:18
晒しスレとか見てても分かる
たまに人格批判までやり出す感想人もいるし

79 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 10:53:55
ラノベ制作支援ツールとかないかな


80 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 10:55:28
金稼ぎに徹するドライな人間か、自己顕示欲の塊かのどっちかだからな、作家なんて。

81 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 11:19:36
派閥つくってギルド化してたりしてな

82 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 11:26:38
>>78
は? 空気読まずに、クソみたいな駄文投下してくる馬鹿は叩かれて当然だから
スレのレベル下げるような奴は他所へ行けってことだよ

83 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 11:30:30
>>72
そんな作品いっぱいあるし、あいつはむしろ下手な方
あちこちでこき下ろされてるし、俺もその通りだと思う

84 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 11:32:19
最近になって突然に絶賛レスを見かけはじめたんだが、はて?

85 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 11:48:31
>>83
え?
そうなんだ。じゃあ、複数の一人称で面白い作品教えてください。
興味がある書き方なんだけど、参考になる本がわからなくて。

86 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 12:01:38
>>77
先人が通った道に甘んじてるんじゃねー!


87 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 12:04:11
みんなって三題噺とかやってる?
小説書くみたいな練習というか、そんなの・・・


88 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 12:07:37
>>85
横レスだけど15×24
これも最後まで読んじゃうと残念な印象ばかりが残る作品だけど、途中んとこまでは抜群に面白い

89 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 12:12:36
>>87
やっている人は多いね。
俺はやってないけど。
代わりに短編を練習として、書き上げている。


90 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 12:13:18
>>82-83
あんたらだってワナビだろうに。
どうしてそこまで傲慢になれるのか不思議だわ。

91 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 12:18:24
支倉とか杉井とか池袋で溜まってる奴等って業界ゴロみたいだな。
橋本の書き込みが妄想であろうとなかろうと、あんな書き込みさせるまで追い詰めるなんてただ事じゃないな。
ラノベ作家のこんなドロドロした部分を公開しないでもらいたいもんだ。
大体、どっちに非があろうが1対複数はなあ。引くわ。

92 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 12:25:48
メールか電話で頼むって話だな

93 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 12:42:16
リアルでデュラララをやんのw
おもしろければ、やれ

94 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 12:44:39
入間みたいにツイッター禁止令が出たりしてな

95 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 12:46:36
そんな禁止令でてんのかよ。
なにやらかしたの?

96 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 12:48:41
何かをやらかしそうだから、止められているのw


97 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 12:51:14
>>90
コミュニティの一生という法則があってだな

面白い人が面白いことをする

面白いから凡人が集まってくる

住み着いた凡人が居場所を守るために主張し始める

面白い人が見切りをつけて居なくなる

残った凡人が面白くないことをする

面白くないので皆居なくなる

文句ばかり言ってるような奴って、大体居場所を守るために自己主張してる凡人

98 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 12:52:34
つまりここにも凡人しかいないということだな

99 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 12:53:06
馬鹿が全裸でやってきたら困るもんな。

100 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 12:53:08
>>82
おまえ典型

101 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 12:54:19
入間人間が今年実写映画化やアニメ化など躍進するが
いまだに理解できないこの人の作品・・・

102 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 13:07:45
まあラノベといっても万人向けはありえないから仕方ない
俺も読んでないし読んでも多分挫折すると思う

103 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 13:16:36
入間人間に限らず担当編集者からTwitterやブログ禁止令が出ている作家って多いだろ
近頃、講談社BOXからデビュー確定となった「天才高校生作家(自称w)」の千石サクラも編集から「ブログ書くの禁止」と言われたそうだよ
有名人になるとちょっとしたことで揚げ足取られたり、そうでなくても万年ワナビーズからの嫉妬の炎で炎上しちゃう可能性が高いからね
ある程度ものの分別がつく「大人」になるまでは自重しろと言われるのが普通だわな

104 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 13:19:04
>>103
それデマだよ

105 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 13:24:41
講談社BOXに送る奴は少ないから、
嫉妬しないんじゃねw

106 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 13:26:41
小説家ではないが漫画家の事件というか珍事というか……
昨年、人気アニメのコミカライズなどを手がける、とある中堅漫画家がコネでデビューした某新人漫画家のあまりに酷い作画をネットの生放送で批判
その放送に参加していた、これまた若くして中堅の、エヴァンゲリオンのアンソロジーなどを描いている漫画家先生も一緒になって批判
これを見ていた両先生の人気を嫉んでいたアンチがニコニコ動画で大騒ぎをはじめた

ま、これは当人たちの問題もあるからアレなんだが、全く関係ない、たんにこの二人とよくネットでつるんでいた某人気漫画家の先生までがこの騒動に巻き込まれてしまった
一時、人間不信にまで落ちたという噂
有名人がネットをやると、こういう関係ないことにまで巻き込まれ、酷い勘違いをうけてしまう
そういうことがないように、編集サイドは基本的に作家の活動に制限を加えようとするのが普通
作家を守ることも編集者の努めだから

107 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 13:30:14
だいたい、人気漫画家やラノベ作家なんてブログ書く奴いるのか?

宣伝ならまだしも・・・それ以外の話題で書く奴なんていないだろw

あ〜中村光とかは随時更新だっけ?

108 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 13:35:10
>>107
だから基本書かせないんだよ

ニコ生の公式放送でBOX-AiRの編集長が「デビューしたあとは当分の間はネットでの活動自粛をお願いすることになります」とハッキリ言ってるよ
SNSなどに趣味で投稿した小説も降ろしてもらう、とも語っていた

109 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 13:37:00
>>91
1対複数だと1のほう応援したくなるなあ
似たようなのでファミ通だと1が後輩で複数が先輩だからよけい

110 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 13:37:53
もうそろそろ電撃の〆切マジかか・・・

111 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 13:40:32
電撃に向けて動き出しているが
まだプロットが完成してねええ

112 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 13:43:29
あ〜2ヶ月そろそろきるのか・・・
4月10日だっけ?

113 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 13:47:40
今回の受賞作を読んでから、
書きはじめるか
期待感があんまりしないので、
ネタバレを眺めるだけかもw

114 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 13:49:17
twitterで複数の電撃作家フォローしてるけど
つぶやき回数が多いやつに限って本出すスピード遅いよね

有川や入間やかまちーはやってすらいないじゃん?

支倉も杉井も橋本もちょっとやってること子供な気がする
twitterであんなこと垂れ流すなんて、20を超えた大人がやることじゃないだろ

115 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 13:53:33
> 両先生の人気を嫉んでいたアンチが

その騒動知ってるけどここだけ的外れだよ

116 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 14:19:01
アニメではJanicaの騒動とか、漫画もものすごい年功序列の世界だし
クリエイターはみんな基本的に我が強いから
その中で政治力発揮して生き残っていくのは大変だよ。

少女マンガなんかでも、どこかの一派に所属して守って
もらわないと連載枠奪われたりとか日常。
みんな自分の身一つで生きてるヤクザで山師な世界なんだから
当然と言えば当然だが。

117 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 14:29:50
たしか森博嗣先生が書いてあったことだと思ったが(違ってたらスマソ)編集者に注意するときは本人にいうより、自分より大物の作家に頼んで編集長経由で叱ってもらうと効果があるとかw
作家同士とか作家と編集の関係とか、そんな人間関係のなかで生きていかなきゃならんのね
人間関係が煩わしいから作家になりたいのに、最近すごく複雑な気持ちw

118 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 14:32:59
そういう人間関係のリスクを分散する為にも複数の出版社で同時並行で書ければいいんだけどね

119 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 14:33:43
日日日はラノベ作家としては理想的な姿だ

120 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 14:33:48
>>114
鎌池西尾で唯一感心する点があるとしたらそこだな
プライベートで我を出さない

121 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 14:40:04
>>119
ラノベ以外の場でも活躍してるしね
それに今のラノベ界で速筆ってかなり重要な気がする

122 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 14:41:55
最近このスレ読むようになった者だけど、
「ワナビ」ってのは「ラノベ作家志願者」って意味でいいの?

123 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 14:47:58
社会の底辺って意味だよ。

124 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 14:48:49
>>122
ほんとはなりたがりの半端者を広く言い表す言葉だったはずなんだけど、
「ワナビ」という言葉がラノベ作家志望の人種以外を説明することはまずないよね

125 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 14:54:41
受賞したら同期の他の受賞者とメール交換したりして同期会なんての作って付き合わなきゃ
ならないと思うと気が重いんだけど

126 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 14:55:16
>>125
それは面白そうじゃね?

127 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 14:56:07
>>125
社会にでたらどんな仕事であろうと
人間関係作っていけないと生きていけないよ。
一人で生きて行くことはできない。
むしろ、才能よりも人間関係の方が重要なくらいだよ。

128 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 14:59:48
ただ、普通に会社に通うとかよりは人間関係は薄めでいけるとは思う
毎日顔をつき合わす相手というのもいないわけだし

地方在住作家なんかは特にそうなんじゃないかな

129 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 15:12:04
冲方丁って福島に引きこもったんだな
やっぱり東京で作家同士の付き合いってめんどくさそうだもんな

130 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 15:21:32
持ち家で家族と暮らすってなんか良いな

131 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 15:28:22
作家だからな

132 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 15:30:57
週に1・2回は自分の小説じゃない仕事して、他は自分の作品を書く

なんてのが理想だが世の中そんなに甘くない

133 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 15:33:44
そんな仕事ならめんどくさいな
バイト感覚でいいようなw

134 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 15:37:18
仕事っていっても普通の仕事じゃなくて
アニメなり、映画なり、漫画原作の打ち合わせ的な感じの仕事だったら最高

135 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 15:38:57
そんな仕事は家でもやらなくてはいけねえじゃねえかw
企画を練る必要があるし

136 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 15:42:19
直に会って会議とかあるじゃん、そういうイメージの仕事だよ
あとは時雨沢みたいに新人賞の審査員とかさ

ちょっと妄想書きすぎた

137 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 15:42:51
竜騎士07みたいなスタイルがいい

138 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 15:47:52
日日日はなんていうか、作品数が多いがヒット出せない作家のイメージ強いな・・・
入間はなんだかんだで、アニメ化実写化されているし。

139 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 15:47:54
ワナビって作家夢見てる人のこと言うんだよね?
なんでその人たちのことをワナビって言うの?

140 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 15:53:57
ぐぐれよ

141 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 16:04:25
メディアミックスに進出した速筆作家
榊、西尾、鎌池、入間

メディアミックスから声のかからない速筆作家
杉井、日日日

142 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 16:38:48
日日日の作品はアニメ化も実写映画化もされてるじゃねーか

143 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 16:51:57
その中だと、杉井さんだけ格が落ちるね
(てかググるまで知らなかった)

144 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 16:54:33
杉井の作品は結構好きなんだけどなー

145 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 17:10:19
杉井は他の連中と比べると、何かこう突き抜けるものが足りない感じ

146 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 18:19:04
お前ら何冊くらいラノベ読んでるの?1000冊は読んだ?

147 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 18:21:15
>>146
悪いが電撃大賞に輝いた作品を3作(賞の傾向とか調べるために)を












書店で立ち読みしただけで・・・・



1冊も持ってねー!!!!!!!!!!!!!

148 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 18:22:13
え!?
ラノベを読まない俺ですら10冊は読んだのに…

149 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 18:22:22
え?なに?

ラノベを1冊も読んでない俺が通りますよwww
もちろん、電撃とMFと講談社新設に投稿予定

150 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 18:23:37
嘘つくなよ
ほんとは1000冊読んでんだろ
テスト前に勉強したのにしてないアピールするのと同じだな

151 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 18:24:19
みんなスゲーなw

俺が読んだのは

・キノの旅3巻と4巻

他は1〜2章読んだだけで完読はしてない。

つまり事実上読んだラノベは2冊になります

152 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 18:26:24
ラノベなんて内容も密度もペラペラのもんに600円も出せないよな
ブクオフで100円で買うか駿河屋で纏め買いするかでしか買わないよな

153 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 18:26:59
おまえらラノベ嫌いなの?w

154 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 18:27:24
600円"も"w
どんな生活送ってるんですかw

155 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 18:27:31
>>150
お前バカだろ?
狼と香辛料の作者も、入間人間もバカテス作者も

ラノベなんて1冊も読まないんだよwwwww


受賞てから読んだっていうのは聞いたが、受賞前とか一切読んでないからwww

狼の作者は漫画しか読まないし、入間人間はデビューしてから西尾作品をパクるために読み始めたw

バカテスの作者なんて、暇つぶしにかいた小説で作家の道が開き
普段はゲームとか、設計士だかの仕事をやっているんだぞwww

156 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 18:28:25
600円を100冊買ったら6万円だぞ
そんな金出せるか

157 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 18:28:42
入間はラノベはデビュー前は読んでないってのは聞いたが
一般小説は読んでたらしいな

158 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 18:29:53
>>155
馬鹿はおめーだ
読んでない言う奴ほど沢山読んでハードル下げてんだよ

159 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 18:30:52
ラノベ読んで、ラノベ作家になりたい奴とかは
一生ワナビっていうのはよく聞いたな・・・

プロデビューしてからこの業界がどういったものが流行っているか調査するために読むって言うのは聞くが

大抵のラノベ作家は一般じゃ通じなく、ちょっと簡単な賞から
作家業界に入ろうと思って、ラノベ書き始めた奴ばかりだぞ?

ラノベ読んでラノベ作家目指す奴のほとんどは
1次〜3次選考をウロウロするのが関の山

160 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 18:31:02
お前らラノベ読んでない割にはラノベ作家事情に詳しいよな
ワナビらしいけどな

161 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 18:33:32
このスレ読んでれば、ラノベ作家の名前とか出てくるから覚えるじゃないか?


ちなみに入間人間は一般文芸は読んでたらしいが、ラノベは未読。
そのまま大学進学して、1年ちょっとで電撃の担当に拾われて
ラノベ作家デビューしたって、

電撃のHP入間人間特集のコラムで読んだわ

162 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 18:33:45
鏡貴也もデビュー時ラグナロクくらいしか読んでなくて編集には読まないままでもいいと
言われたって言ってたな

163 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 18:34:01
入間はもういいです

164 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 18:36:42
ラノベ読んでないと出版社の忘年会で話が弾まなくて浮く事になる

165 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 18:36:52
ラノベ読んでラノベ目指すとかワロタwwwww
GAブログで「最近になって、投稿数が増えたのは嬉しいが、いまだに1次突破できない作品は多く存在する」


って書いてあったが、そうか、そうか・・・
ラノベ読んで、「これなら俺も書けるんだと!」って思った奴が


クソ作品をたくさん応募した結果がこれだったかwwww


ラノベ目指す奴は一般文芸小説でいいから、最低300冊以上読んでから目指せよボケ!!!

どうせ哀川譲みたいに2番煎じのパクり量産しているだけなんだろwwww

ちなみに一般文芸目指すなら

最低でも2000冊以上読むのが常識である。

166 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 18:37:51
>>164
デビューしてから読んだほうがいいなそれ・・・。
デビューする前から読むとか、もう妄想の中では作家になってるとか
夢見すぎだろw

167 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 18:38:48
就活酷すぎ。大阪人多すぎ…
こんなの毎日通勤するなんて無理や…

168 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 18:38:52
2000冊って
10年はかかるだろ!
それこそ小学生から読書習慣がないと2000冊なんてとても無理だ

169 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 18:38:53
ラノベ読まずにラノベ書いても、まずラノベにならないだろ。
ラノベっぽい一般小説もどきになるだけで。

170 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 18:38:56
なんだこの
「ラノベ読んでたら悪」みたいな流れ

171 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 18:39:33
ラノベしか読んでないのが悪

172 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 18:39:38
世間体をみるとラノベ作家やラノベ書く奴は、小説家としても認められない風潮があるから仕方ない。
驚いたのは、ラノベが好きだから作家目指すっていうなら悪いことは言わないから就職しとけ

173 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 18:40:23
誤爆…

174 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 18:40:24
>>172
そんな文章で大丈夫か?

175 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 18:41:12
ラノベたくさん読んだこと=ラノベ作家になるための勉強とかwww






ゆとりは黙って趣味で書いとけ!

176 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 18:42:02
おまえら現時点で最後に読んだ本なに?

俺はイザベラ・バードの「朝鮮紀行」wwww

177 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 18:42:21
最近ってバクマンが話題だから、漫画家目指す奴が多いんじゃなかったのか?
つーか、ラノベ作家目指す奴なんて俺の高校にほとんどいねーしw

178 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 18:42:21
実際、漫画やゲームなどのサブカル文化の中ですら
馬鹿にされる風潮があるからな>ラノベ
その要因作ってるのはラノベ業界自身なんだけどね

179 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 18:42:49
沢山本読んでるのもいいけど結局センスなんだよね
それがなければ1000冊読もうが2000冊読もうが単なる読書家ってだけだし

180 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 18:43:50
ラノベしか読まないっていうのは

哀川譲先生ではないですか?

専門学校時代の友人から、あいつはラノベ以外は読まない。

そんな哀川譲がやったことはおまえらも知っているよなwww

181 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 18:45:35
哀川先生馬鹿にしてるけど5万部売れたからね
ここにいるワナビの誰よりも偉いのは言うまでもない
PN変えて再デビューも決まってるようだし

182 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 18:46:46
ラノベたくさん読んでワナビになって1年以上経つのに
いまだに担当や受賞もできない奴と

ラノベ読まないのに書き始めて、半年で電撃の担当に拾われた
入間人間(今年にアニメ化+実写化)

どっちが才能があるかは一目瞭然である。



183 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 18:46:51
ここにいる誰よりも愚かな奴だと思うけど

184 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 18:47:11
>>176
今さらのように天使と悪魔よんでるよ〜。いま(上)まで。

185 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 18:49:06
>>182

え?マジ?
ラノベ読まずに書き始めて、半年で電撃担当に拾われたのか?

186 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 18:49:07
羨ましいよな
入間も日日日も哀川も
デビューできるだけ勝ち組だよ
しかも若くして
これが才能の差か

187 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 18:53:50
書き始めて、入間って半年ちょっとで刊行したっていうのか????

まじな話だったらスゲーなw

188 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 18:54:11
いい加減sageろよ

189 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 18:54:15
俺も執筆期間はまだ半年に達してないな
執筆期間一年以上のやつとか少なくね?
一年もやれば、多少遅筆でもニートなら四作以上、社会人でも一作は書けると思うんだが

190 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 18:56:01
>>188
今時2chで下げってワロタ

191 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 18:56:12
2ちゃんしてたらそうでもな……くなってきたorz

192 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 18:56:54
>>189
もしかして、もう3作くらい書き上げたのですか?

193 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 18:58:05
>>192
いや、五作ぐらい……

194 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 19:00:35
>>189>>193
マジかw
尊敬するwwスゲーよww

195 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 19:03:23
5作とかスゲー、学生?社会人どっちですか?

196 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 19:09:49
>>189の来期デビューは確約されたも同然だな!
次の話題いこーぜー

197 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 19:12:02
>>155
>狼の作者は漫画しか読まないし
調子乗って、ラノベなんて読みません(キリッ とか言ったら、
電撃作家の集まりでハブられたけどなwww

198 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 19:14:13
>>197
あの人がハブられたのってそれが理由なの?
単に人づきあいが苦手なだけの人だと思ってた。

そういやメイドさまの作者もラノベとか詳しくないけど書いたら受かっちゃった
的なこと言ってたような。

199 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 19:17:28
>>198
富士見の作家連中とつるんでるみたいだし、人付き合いが苦手ってわけではないかと

株の話で鷹見怒らせたのと、ラノベ読みません発言で、
電撃作家から評判悪くなったのは容易に想像できる

200 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 19:19:39
大抵の作家は、ラノベ読まないで受賞して、授賞式とかで同期と話を合わせるためにあえて
ラノベ読むって言うのは聞いたことがある。
ただ、それは自分だけではなく他の作家もそうだと思うから

意外にラノベ作家は軒並みラノベってあんまり読まないのかもな・・・
ただ業界で交流も兼ねるためにラノベ読んでますって感じで
趣味でラノベを読む人は滅多にいないと思う

201 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 19:20:32
>>189
ニートとかだったらお前を応援するけど、高校生とか社会人なら尊敬に値する執筆スピードだぞw

202 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 19:21:54
演歌歌手が演歌聴かないのと同じ原理なのかな

203 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 19:24:16
ラノベしか読まない奴が書いたラノベってつまんなさそうだもんな
萌えラノベどっぷりの奴が「ぼくの考えた最強の萌えキャラ」
を列挙したハーレム物とか

204 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 19:26:05
5作も半年とか書く奴がいるとか目から鱗だわ

205 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 19:35:47
ラノベを読まずに書いて硬い作品になるんじゃね
鬱エンドとか平気でやりそう

206 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 19:37:31
やっぱりラノベを書く以上はラノベを読むという作業も必要だよ
俺は今文体が学術本みたいになってきてちょっと困ってる

207 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 19:38:37
そういう奴はカテエラで弾かれるだろ
たまに何をとち狂ったかブンガクをやろうとする奴がいるよな

208 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 19:40:15
どっかのラノベ作家が一般目指していたんだけど
文才のなさに、やむを得ずラノベにしたって人いなかったか?

それからすると文芸小説では通用しない作家がラノベ目指すってことじゃないかな?

209 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 19:50:11
>>204
速筆に質が伴ってればな
全部一次落ちだったら意味がない

210 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 19:50:39
ラノベの市場の拡大具合と、応募者増加率を見てると
逆転まではないにしてもあまり差がなくなっても不思議じゃない
ラノベ書き→一般だけじゃなくて一般→ラノベ書きも出てきてるしね

211 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 19:51:42
>>208
一般じゃ文章力ない奴は問答無用で落ちるからな

ラノベは一芸重視するところがあるから、キャラや世界観で勝負したい奴もいるだろ

212 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 19:55:56
ラノベの応募者数が増加っていってもそんなに増えたワケじゃないと思う。
どっちかっていうと、他に応募して落ちた奴を再利用して応募するから
電撃とか応募数が増えたんじゃないか?って思っている。

213 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 19:57:43
10年前との比較で爆増

214 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 20:00:42
電撃で調べて来たら、10年前と今とでは応募総数が4倍になったから
ざっと応募者数も4倍になったのでは?


215 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 20:01:20
誰でも書けるって思ってる奴が多いから応募も増えるんだろうな
そんだけ下に見られてるジャンルってことなんだろうけど

216 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 20:03:38
できれば小説家を堂々と名乗りたい・・・でも
みたいなやつが多いのは何となくわかる

217 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 20:05:21
実際書いてみると物凄く奥が深いよね
一般に比べると制約が遥かに大きい

218 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 20:08:17
制約は大きいが奥が深いはないw

219 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 20:16:43
SF・ファンタジー書くのは純文よりムズい、って栗本薫も言ってた

220 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 20:20:45
純文って今の時代でも新人出てるの?
純文学なんて言えば聞こえはいいが要はプロットのない文章のことだからな
脚本書かずに映画のカメラだけ回して何か表現してるようなもの

221 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 20:23:32
純文を馬鹿にすんなよ


222 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 20:30:07
>>220
今の時代だって、油絵書いてるやつも陶芸やってるやつもいるよ。
短歌も俳句もプロがいるし。
純文学志す奴ももちろんいるよ。
なんでいないと思うんだ。

223 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 20:30:08
プロットのない文章…

224 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 20:36:49
確か純文をプロットのない文章で俺らの方がすごいみたいに言ったのは
外国のミステリー作家同盟みたいなのだったな

225 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 20:39:05
純文の性質上大衆性が無いからそう思うだけで、実際はあるだろ

226 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 20:40:54
プロットはあるけど起承転結が無い

227 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 20:49:09
起承転結もあるだろ
ずっと日常の話をだらだら書いておいて
最後の方で起があって続いて承転結が小さくまとまってある
そんなイメージだな純文学は

228 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 20:52:12
俺の内面を書き綴ることも純文学の一種なんだよね?
で、共感者が多ければ売れっ子になれる

純文学は著者に惹かれる
ミステリやSFはストーリーに惹かれる

229 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 20:52:32
純文で物語性が大事かどうかは
谷崎と芥川が議論してる

230 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 20:58:48
作者が実際に体験したっぽい内容が純文学でおk?

231 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 21:00:34
表現手段に文章を使ってるのが純文学だと思ってる。
コンテンポラリーダンスみたいな感じ

232 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 21:03:10
お偉いさんが純文学だって言えば純文学なんじゃない
定義が曖昧すぎてよくわからない

233 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 21:03:21
明確な定義はないだろ
純文学っぽければ純文学だろ

>純文学(じゅんぶんがく)は、大衆小説、あるいは小説一般に対して、
>商業性よりも「芸術性」・「形式」に重きを置いていると見られる小説の総称とされる。
wikiにはこう書いてある
大体これであってると思うが

234 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 21:05:08
売れなくても一般読者が読んでつまらなくても
これは価値があるんだとお偉いさんが言い張れば純文学

235 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 21:05:29
芥川って今の感覚だと純文作家というよりはエンタメ作家だと思う

236 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 21:09:00
純文学の大御所がバトルシーンとか書いてくれたら、すっごい参考になるんだろうな
誰かそんな奇特なお方がいらっしゃらないものか

237 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 21:09:02
そもそも短編中編をして純文学って言うのも違和感ある

238 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 21:11:09
お前ら調子に乗って文学史まで否定すんなよw

239 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 21:12:16
最近の文壇なんて見てると否定されても仕方が無いような

240 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 21:14:01
>>236
純文学ではないけど山本風太郎なんてどうよ
数十年前に能力物のバトル小説を書いてるぞw

241 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 21:14:24
文学界に投稿したら純文学で、スニーカーに投稿したらラノベだろ

242 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 21:24:51
>>240
ばかやろー、山田風太郎先生はおれの神だぞ。失礼なこと言うな
なんだ最後のwは! それからちゃんと敬称で先生をつけろ!
おれはあの人の著作みたいな小説書きたくてラノベ作家目指してんだ、なめんなよ

243 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 21:38:45
いやおまえが一番なめてる気が

244 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 21:41:53
>>199
あれってそういうことだったのか
鷹見怒らせるってーと電撃じゃ肩身狭いだろうな

鷹見って、橋本とか高畑とか川上とか電撃の重役と繋がりありそうだし
もし支倉の担当が三木さんとかなら後ろ盾があっていいんだろうけど、そうじゃないし

時雨沢・成田あたりとは仲良さそうだけどな

245 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 21:56:59
やはり、ラノベに必要なのはシリアスな笑い

246 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 21:58:15
マキバオーの事などどうでも良い
と言えるかどうか

247 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 22:03:32
>>245
主人公が下着泥棒で、ヒロインはショタコンだったら、シリアスな笑いになるね

248 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 22:05:24
シリアスな笑いってなんなのさ

249 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 22:06:54
>>195
電撃小説大賞の本スレで、紅茶先生とか言われているコテは
32歳大学三回中退の無職だけど、東大受験を目指しながら
電撃に5作品出すとか言っていた
すでに2作品は公開済み

250 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 22:11:42
どうやって生活してるんだよwすげーなw

251 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 22:12:49
>>248
滑って読者に嘲笑されてるのを、強引に狙ってやったことに変換して、溜飲を下げるテクニック

252 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 22:13:13
>>199
「演説大好きな某作家」としか言われてないけどな

まあ電撃で思いつくのは鷹見あたりだがw

253 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 22:20:05
僕らはより良い小説を書くにはどうすれば的な議論をしていればいいんだと思う。少なくともワナビであるなら。

作家になることを若干でもあきらめたら、そういう、小説の中身と直接関係ない事情とかを話して笑ってればいい、と僕は僕は思ってみたり

254 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 22:21:14
一般がラノベに執筆路線を変更するってレベルを下げるって意味でいいんだよな?

255 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 22:22:48
ラノベでしか書けないテーマってのもあるだろう

256 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 22:24:26
一生ラノベ出身って言われるのが嫌なら、素直にすばるか新潮新人賞、オール読物あたりを狙うべきだろうな。


257 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 22:24:47
路線変更ってよりジャンルを広げてくって感じじゃないか

258 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 22:24:52
>>255
ミルキィホームズはラノベでしか書けない

あれを推理小説で書いたら、叩かれるwwwwww

259 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 22:30:05
ファンタジーやSFと言うとまるでラノベじゃないようにも聞こえる
なんなんだろうなこういう差は

260 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 22:34:39
>>258
そりゃ、デパ地下で収穫収穫しかやっていない探偵を
あの推理オタクどもが受け入れられるはずないだろ

261 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 22:35:17
どれだけ信者が否定しようと、いまのラノベの一般的な認識は
ラノベ=ギャルゲー≒エロゲ
だからな

262 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 22:36:52
まったくだ

263 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 22:40:50
ギャルゲやエロゲの方が元々「そういう物」である以上
遥かにまともな存在意義を持ってるだろ

264 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 22:58:03
最近のラノベは表紙があざとすぎる
全部を硬派にする必要はないけど、半分くらいは女の子以外の表紙の本にした方が
一般の客も近づきやすくなって売れると思うけどな

265 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 22:59:40
もう遅い

266 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 23:04:12
旨くは無いけど安いで勝負してたのに
マスコミにおだてられて
勘違いしちゃって、しゃれた高級店を出店して
派手におおこけした某外食チェーンみたいになると思う

267 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 23:08:37
内容がラノベでも表紙控えめならマーケット広げられそうなの同意
西尾とか書店の入ってすぐのところに他のエンタメ小説と並べられてずいぶん得してるはず

268 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 23:09:14
>>258
ミルキィホームズのアニメ版は違う意味でラノベにしにくい気がする
あの勢いを小説で表現したいんだけど難しいだろうな

269 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 23:15:15
全部変えなきゃ意味無いだろ

270 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 23:23:18
小説が書きたい小説が




271 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 23:25:36
>>270
書けよ 俺は書かずにベストセラー作家でうはうはしたい 書くの面倒くさい

272 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 23:29:42
>>271 だったらここはスレがちがうだろうが……。

273 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 23:31:26
既にラノベ=気持ち悪いものって認識になりかけてるもんな
冲方が批判するのもわかる気がした

274 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 23:31:59
>>272
ん?

275 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 23:32:09
誰の認識か知らんが
ラノベ読者なら気にしないだろ

276 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 23:33:00
正論

277 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 23:37:31
正直ラノベコーナーは入りにくい

278 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 23:41:35
>>274
いや、ここはラノベ作家志望者が来るところだから。
書くの面倒くさいとかいう書き込みは違うだろうと。

279 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 23:44:47
アイデアは凄いし、絶対面白いしキャラも魅力あるしアニメ映えするんだけどな
誰か100万円くらいでばっちり俺のイメージを書いてくれねーかなー

280 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 23:46:15
ラノベ雑誌買うのはネットでいいけど捨てるとき困る

281 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 23:46:57
>>273
×気持悪い
○ゴミ

282 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 23:47:04
>>279
それはお前のアイデアを100万円で買えってことか?
それとも100万円出すから書いてくれって事か?

どちらにしろゴーストライターはお断りだが

283 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 23:48:42
こっちは喰い付きいいなあ

284 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 23:49:29
>>267
それは確かにありそうだ
ディープヲタ以外のラノベを手に取ってくれそうな層を
売り手側がシャットアウトしてるからな

285 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 23:58:17
文芸書籍サロンの売れないプロスレで100万円払うから書いてくれといえば……w

286 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 00:04:59
●嫌萌え厨の特徴
・とりあえず萌え批判
・現行作品のキャラクターやイラストの賛美を聞くと脊髄反射的に「小説の本質は〜〜」
 みたいな感じの独りよがりな理論を暑苦しく語りだす
・「ラノベ業界が繁盛することはいいことだ」という当たり前の事実が理解できない
・「イラストが凄い→イラスト頼み→ストーリー性低い→低レベル」という短絡思考しかできない
・聞かれてもいないのに「俺の中の歴代小説ランキング」を語りだす
・萌えなし小説をやたら美化してるくせに、具体的なタイトルも内容もロクに覚えてない
・「萌えなし小説は多様性がある」が口癖だけど、読んでるのは同じような傾向の話ばっかり
・萌えなし小説の良さを実際に説明できない。「テーマが」「社会人向け」等の誤魔化しが得意
・糞な萌えなし小説は愛される地雷と擁護する
・明らかにちゃんと読んでないラノベに対し、「引き込まれない」と文句をつけて的外れな批判を繰り返す
・自分たちのニーズがとっくに世間に切り捨てられたということを認めない。 認めても出版社や今の読者を悪者扱いする
・ラノベ作家の良さを認めない、萌えなし小説家の欠点を認めない
・文章量や文章力は同じでも、オサレやスイーツに媚びた恋愛モノは褒めるが、萌えが絡むと貶す
・情報量が少なくて理解しやすい話→心に残る名作
・有名なラノベしか知らないくせに「ラノベはつまらない」と言う
・何の根拠もなく「ラノベに萌えはいらない」などと言う
 昔の文学だって萌えキャラ・萌え展開まみれだったことは記憶の外
・「燃えのないラノベは糞」とか、明らかに食わず嫌いでしかない発言をする
・「萌えなし小説を読んでいる人は、みんな今のラノベは糞だと思っている」と本気で思っている
・「ストイックなラノベがない」とか不満を口にするくせに、実は探してみたことがない
・「自分に良さがわからなかったラノベは糞」という偏狭な思考
・自分の感性にズレがあることを理解できない

287 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 00:07:02
●まで読んだ

288 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 00:08:38
ラノベって大体の本屋で立ち読みできるじゃん?
だから内容確認して買おうと思うんだけど、あの一角に長時間陣取る勇気が出ない
なので一度ざっと全体をみて、面白そうな候補を見つけてさっと離れる
で、しばらく経ってからもう一度やって来て、候補をサッと立ち読みする
などというバカな方法を取ってる
おれAVは普通に借りられるのに、なんなんだろうな、あの居心地の悪さは

289 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 00:09:49
>>287
何て読むんだw

290 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 00:11:03
ラノベは全部立ち読みするバカがいるから
一緒にされたくないという心理が働くんじゃないか?

291 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 00:13:01
同族嫌悪か

292 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 00:13:31
>>288
俺が以前全く同じことやってたw

293 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 00:18:13
萌えあってもいいんだけどさ
新宿のジュンク堂だと、男性向けライトノベルとかいう棚にはいってたりと
自分たちからニッチな方へニッチな方へいってるんだよね。
いきつくさきは粗製乱造

294 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 00:20:05
リュック背負った臭そうなオッサンが周りの目も気にせず
超真剣に立ち読みしてるのはよくある光景。
あの隣に立ちたくないという気持ちはよくわかるw

>>293
焼畑農業に近いものがあるな。



295 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 00:26:29
>>293
それは既にファンタジーが10数年前に通過した道だッッッ

296 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 00:29:16
焼畑農業って本来砂漠化に向かうものじゃなかったはずなんだけどな
マスコミが更地化の為の伐採焼却まで焼畑とか報道するから……

297 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 01:19:35
>>289
それうんこって読むの

298 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 01:23:27
そういやあたまに行く本屋にラノベ売ってないわ…
品揃えが悪い本屋で、
新品の本が売られてるすぐそばでその本が中古で売られてる
そんな店だけどラノベ売ってない

299 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 04:51:37
おまえらのコメみてると、ラノベが好きで小説とか、これが書きたいって奴がほとんどいない気がする。
趣味でやるならともかく、ここはワナビがくるところだぞ?

創作活動の同人ワナビは他に行けよw

300 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 07:14:06
>>244
支倉のボスである杉井が公で橋本に喧嘩売ってんだから
支倉からしたら「関係ねえよオッサン共」程度のことでしょ

301 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 09:14:25
作家の人間関係にまで詳しいとはワナビの鏡だな

302 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 09:18:18
立教卒の支倉は高卒の杉井を内心見下してたりして

303 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 09:23:09
ラノベの読者層を考えると中高生が主人公じゃなきゃ、って言うけどさ
中高生だってオッサンや成年が主人公の漫画読んでも楽しめるし、好きって作品もあるだろう
もっというと、ラノベ以外の小説読んでもおもしろいし好きって奴もたくさんいるだろう

なんでそんなに中高生主人公にこだわるんだろう
単に受賞の傾向と対策に「中高生主人公必須」ってーのが前に出過ぎて(俺らだけでなく編集の人も)るだけな気がする
そのせいで業界の閉塞感が半端じゃなく過密になってしまっている

MW文庫は息抜きになるかと思ったら、そこまで売れないし(←これが答えなんだろうけど)
そろそろ転換の時期だろう

304 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 09:26:41
あと、主人公に感情移入云々のきまり文句ももううんざり
けいおん!、ストパン、のヒット見てりゃ感情移入もクソもないだろう

ラノベ読んでる奴らは女に縁のないクソガキだから、同じように平凡が取り柄の男子中高生にして、
最後に活躍する山場作ってカタルシス与えましょう、って?

もうまじうんざり
萌えキャラ出すのも学園モノでも全然いいけど、もうこういうお決まりまじうんざり
ぶっ壊してえええええええええええええええええええええええええええええ

305 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 09:30:34
そう思うならまずは受賞しようよ^^
ラノベの現状にケチつけるならプロになってからにしようよ^^

306 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 09:36:02
ストパンは感情移入できると思う
女主人公ならこうすればいいという実例じゃないか?

307 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 09:42:00
まあ、デビューしたきゃ、一応設定されてる読者層に近い主人公じゃないと、
感情移入してもらえなくて売れないってのが出版社側の考え方だったりするんだよな。
ただ、最終的には面白さが全てに勝る正義な訳で。
昔、ソノラマ文庫とかは年齢が高い主人公の作品だったり、ロボット物だったり、
今のラノベの現状からは考えられないラインナップだったが、その結果が倒産だったりするし。
商売である以上、お客さんである読者の要望には応えなきゃなんないから、
中高生主人公で萌え有りってのがお客さんの圧倒的支持を得ているなら、その方向は考えないと。

デビュー考えないでネットで晒すだけだったらいいんだけど。
おれも応募作以外に、応募作では書けないようなの書いてるし。

308 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 09:54:06
そうした方がラクなやり方ってだけの話かと
わざわざ自ら難易度高くしてそれで落とされても文句言うなってことなんじゃないかな
面白ければ受賞する
とはもう散々言われてるけど
誰が面白いと思うのか、と言えば結局は読者が、になるはずで
それを編集とか審査員が判断をして決めるのが賞なんで
そこへ有利にアピールする方法としての正攻法は存在するかと

309 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 09:55:34
小説とかどうでもいいから金が欲しい

310 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 09:57:06
どこでもいいので100万ほど借りてきます
FXに手を出します
金なんかよりもっと大切なものがあったことに気がつきます

311 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 10:02:50
もちろん、受賞する為に一番重要視しなきゃならんのは面白さなんだよな。
面白くする自信があるなら、大人主人公だろうが売れないと言われているジャンルだろうが、
書きたい物を書けば良いと思う。
というか、おれは最初に書きたい物を書こうと思っている。
それで自分の方向性が決まると思っているからね。
もしデビューしちゃったら、多分その応募作で書ける作品の傾向決められちゃうと思う。
だったら、書きたくも無い萌え作品無理して書いて、その後ずっとそういう作品書かされるよりは、
最初に思い切って好きなもん書いて、その上で「萌えも入れて下さい」って方がマシだと思うから。

>>309みたいなのは、多分デビューは無理だと思う。

312 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 10:08:54
ラノベなんて読まなくてもいいんだよ
純文学や一般レーベルから出ている文芸小説を沢山よめ
そして自分でも書けそうな気がしてきたら「十代に読んでもらう」ことだけを意識して書け
それがラノベの書き方

313 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 10:22:47
一つ思ったが、
ハヤカワとか徳間デュアルなんかがラノベの範疇に入ってるよな。
でも実際読むと、結構良い読み応えの作品とかあるんだよ。
なんか一緒にして欲しくないんだよねえ。

それでもあれはラノベって事なら、
まあレーベル自体が懐広いんだなって思っとくけど。
実際軽い内容のもあるし。

314 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 10:24:57
ラノベなんてニートの落書き

315 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 10:30:05
マルドゥック・スクランブルをラノベと言い張るヤツがいる世の中だからw

316 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 10:32:06
ライトなライトノベル
ハードなライトノベル

317 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 10:35:02
ラノベなんて読まなくてもいいんだよ
エロゲを沢山やれ
そして自分でエロゲシナリオが書けそうな気がしてきたら「十代に読んでもらう」ことだけを意識して書け
それがラノベの書き方

318 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 10:36:29
エロゲをラノベと言い張るヤツがいる世の中だからw

319 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 10:41:24
なんかさぁ、いるよね。ラノベをエロい小説と勘違いしているバカ。もちろんラノベを読んだこともないくせに、エロゲーだけにはやたら詳しくて、それそのエロゲーの原作をラノベと信じて疑わないバカ。
あれ、なんだろうねぇ。ふしぎふしぎ。
そもそも「小説」という響きにエロさしか感じない変態体質の持ち主なんだろうけど、そういうのに限って例の都条例推進派だったりするんだよねぇ。
それはともかく、なんでラノベをエロ小説と勘違いしているんだろうね。
バカだからしょうがないのかな?
でもそんなバカは国家のためにならないから檻に入れて外に出さないようにしてほしいよね。
バカ。

320 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 10:43:52
Fateやひぐらしのアニメの原作がエロゲってのを知らない奴もいるけどな。
教えない方がよかったかな。

321 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 10:46:04
↓やめて!ツッコミは一回で充分よ!

322 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 10:51:21
↑直訳:おれドMだからもっとツッコんで

323 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 10:55:00
>>302
そりゃあ見下してるだろうよ

杉井はメディアミックスされてない雑魚だし、
先輩作家に海老蔵みたいな絡み方してるし

324 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 11:10:38
衒学的な人って気持ち悪いなあ

325 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 12:08:50
ひぐらしもエロゲーだったんだ
最後に殺されちゃうって誰得

326 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 12:10:45
パソゲーをエロゲーと言い張るヤツがいる世の中だからw

327 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 12:35:27
>>317
今のラノベワナビって、エロゲ志望・同人崩れが中心なんだろうな

90年代はTRPG好きな奴がラノベ目指してたけど、
そこがエロゲ・同人好きに置き換わった感じ

328 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 12:37:59
>>315
最近じゃ仮想戦記物もラノベらしいよwww

329 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 12:43:31
赤川次郎はラノベの教祖

330 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 12:49:44
藤子F不二雄は文学

331 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 13:02:43
竹宮ゆゆこはオヤジ殺しの恋愛小説家

332 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 13:03:44
吾妻ひでおは純文学

333 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 13:05:05
俺がライトノベルだ

334 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 13:10:19
ロリコンハーレム系ライトノベルの元祖は源氏物語

335 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 13:12:46
ツンデレの元祖はかぐや姫(vOくぎゅ) 竹取物語は世界初のラノベ

336 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 13:15:56
太宰治「走れメロス」はラノベの教典

337 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 13:21:46
涼宮ハルヒの驚愕はラノベ



   ……えっ、おれ間違ったこといってないよね?

338 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 13:23:19
つまんねeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee

339 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 13:52:30
何がっていう

340 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 13:55:41
はいはい全部ラノベラノベ

341 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 13:57:57
糞面白くもないネタ書き込んどいてその自覚もないとか死んだ方がいいんじゃねーの

342 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 14:10:06
伏見つかさって他の作家と交流ないの?

343 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 14:12:40
かまちーと交流が

344 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 15:17:04
空気を読むって言葉を聞くと胃が痛くなる。
創作の仕事をする人らはせめてフリーダムに生きてもらいたい。

345 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 15:18:46
いや、空気を読む事自体は大事だと思うよ。
その後どう動くかはその人次第だけど。

346 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 15:21:45
とある魔術の〜が何でこんな空前のヒット作になってるのか分からないんだけど
誰か論理的に説明してくれない?
この謎が解けないととても書けそうにないからさ

347 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 15:23:16
インデックスに萌えてるんだろ

348 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 15:28:41
もはや「とある」でもなんでもないよな…

349 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 15:30:02
全巻持ってる俺が言うのもなんだけど
なんで買ってるのか自分でも分からない

350 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 15:35:40
その人の文章にどこかしら惹かれてるとか?

351 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 15:42:47
設定の作りこみが尋常じゃない
中高生が自分も学園都市の一員になりたいと思わせる中二心をくすぐる世界観
科学、宗教、政治、経済も何となく勉強できる所が高ニ心もくすぐる

352 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 15:48:19
尋常じゃないというレベルとは思えないが
魔法と科学(というか超能力)のミックスで設定のごった煮感が
確かに良く出来ていて
ついでに小ネタを次から次へと提供したのは面白いのかも

353 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 15:49:57
かまちーってまだ25歳くらい?
印税は6億くらいか
税金で引かれても3億くらい稼いでる計算か
凄まじいな

354 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 15:50:01
俺としては科学と魔術が交差するっていうんだから
魔術の要素を科学的に説明やら解説して欲しかった

要は、別に交差してない

355 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 15:50:44
>>353
そんなにひかれねーよw

356 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 15:55:31
交差って説明することだったのか

357 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 16:02:12
超能力vs魔法のワクワクバトルだったら読んだんだが
まさかモテモテ中二主人公の説教パンチとは

358 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 16:03:20
高校生の設定だよ(真顔)

359 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 16:04:14
逆に上条がおっさんだったら
カッコイイと思うの

360 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 16:12:43
そうか?w

361 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 16:18:13
カマチは専門的な知識を「それっぽく見せる」才能に長けてると思う。
マンガでもよく「ハッタリを本当のことのように見せる力」が重要だって言われてる。
あの冨樫もインタビューで同じ様な事を口にしてる。

カマチはハッタリで若い読者を上手に自分の世界に引き込んでる。
だけど成熟した人間は簡単には騙せないから「なんでこんなのが売れてるの?」とアンチが増える。
だけど、ある程度人気が出たらあとはこっちのもの。
知名度があるから人が寄ってくる→集団心理でさらに人が寄ってくる→知名度があがる

という幸福の無限(厳密には無限じゃないけど)ループ。

362 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 16:19:45
熱膨張がどうだの言われても売上にはほぼ関係ないしな

363 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 16:20:31
無意味な考察どうもありがとう(笑)

364 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 16:21:42
まあそのハッタリをかます力が甘いと、
「稲妻は光速」とか書いてから読者にツッコまれたりもする訳だよ。

365 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 16:23:42
どうでもいいなの

366 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 16:23:52
稲妻が光速とかそんなのにも突っ込む読者ぶち殺してやりたい
イライラする

367 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 16:24:32
    _人人人人人人人人人人人人人人人_
     >     わりとどうでもいい      <
      ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^^Y^ ̄

               ヘ(^o^)ヘ 
                  |∧   
                 /

368 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 16:25:25
稲妻が光速わろたwww

369 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 16:26:14
発光自体は光速で届くだろうから
間違いではなさそうな気もする

370 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 16:31:33
ちなみに某レーベルから出版されている作品で、実際に敵キャラのセリフでハッキリと書かれている。
おれも読んだ時は不思議に思わなかったが、良く考えると稲妻そのものは電流なので、
光速ではあり得ないと言う。

でもツッコむ気にはなれなかったなあ。

371 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 16:33:42
>>355
サラリーマンが一生かけて稼ぐ金額を20代で既に超えてるんだぜ?
俺だったら労働意欲を無くして死ぬまで質素に暮らしちゃうな。
結婚とかどうでもいいし。

372 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 16:34:18
今の俺は電速の連
は正しい表現だったのか

373 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 16:34:37
稲光が光速で見えたってことじゃないのか? と好意的に解釈

374 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 16:39:47
要するに騙されたと気付かれなければ、その言葉は真実になるってことか。

375 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 16:46:03
現に稲妻は光速なんだけどね

376 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 16:50:19
ライトニングプラズマ

377 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 16:50:40
どこまで科学に忠実でいるかは作者の自由だろ。

「稲妻は光速?なにそれwww」って言うあなたの作品に登場する魔法は斉一性原理のもと、現実でも再現可能なんですね、きっと。

まぁ知識として体系化された真理としての科学とのズレにおおらかでいられない気持ちも理解できるが、そんな小さいキャパシティで面白い小説書けんのかって思った。

「そういう超科学が登場しないラノベを書く」って逃げを打つのも結構だが、だったら「稲妻≒光速www」とか言ってんなよ。

ワナビがワナビである所以をワナビは知らないからワナビはワナビなんだよ。



とか言ってみる。


378 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 16:53:42
俺は科学に詳しくないから良く知らないんだけど、電気はどのくらいのスピードで動くの?
電気ってそもそもなんの仲間なの?
光? 音?

379 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 16:53:45
まぁツッコミをしたのはワナビじゃないけどな

380 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 16:54:29
>>378
電気は光速
稲妻は光速よりは遅い

381 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 16:58:16
>>377
いつから指摘してるのは嫉妬したワナビだけだと錯覚していた?

382 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 17:00:24
このスレって本能的に自分よりすごいワナビを避ける傾向ない?

もしくは、議論も利己の領域を出ない程度の本気しか出さないというか

考えてみたら、一応みんな敵なんだもんな。

383 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 17:03:06
アンドロイドは電気羊の夢を見るかに勝るタイトル考えようぜ

384 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 17:04:49
おれは敵とは考えてないな。
ライバルとは思うが。
同じ様に思われるかもしれないが、なんか敵っていうと骨肉の争いって感じじゃないか。
そうじゃなくて、互いに張り合って上に進めれば良いなと言う感じで。

385 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 17:05:06
アイディアはワナビのアナルより産まれる

386 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 17:05:53
>>381
ライトノベル作家志望者が集うスレだそうで、そんなところにわざわざワナビ以外の人がきて、自分じゃ何もできないのに誰かが開拓した道を歩き、叩くネタを目ざとく見つけ、そして議論の質の低下を引き起こしかねない無益で愚かな発言をしてしまう。

まさかそんなカスみたいな人間がいるはずがないという願望に似た予測からそう錯覚したようだ。


387 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 17:07:07
>380

ってことは何?
稲妻はあれ電気じゃないの?
電気だけどギザギザに移動するから遅くなるとかそう言うこと?

388 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 17:07:21
>>380
なるほどありがとう。ちょっと調べてみた。
電気=電磁波=波長=光も電磁波の一種=光速
ということか。

物理が100点満点で2点だった俺には難しいな。
国語は全国模試で8位だったことあるんだけどなw(同率8位が大量にいたが)

389 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 17:08:55
何を正解したんだw

390 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 17:09:58
385みたいな人間は386が言うみたいにワナビじゃない人間なの?それとも382みたいな人間なの?

俺は作家になりたいから、雑談が無用とは言わないけど議論の質の低下は避けたいと思ってる。いや、>>385は茶化して和むのが目的ならいいんだけどさ、滑ってr


391 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 17:10:45
「稲妻は光速」……って、ただの言葉のあやじゃん
禁書アンチはほんにたちが悪いな

392 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 17:15:05
>>391
いや、その記述自体は禁書じゃねえしwww

393 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 17:21:30
人口知能は未来を悲観するか

394 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 17:23:14
>>390
お前のアナル磨いてやるよ

395 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 17:27:29
>>394
結構だ、自分のを磨いてろ。たまには脳のメンテナンスしとけよ、錆がでてるぞ

396 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 17:35:19
>>395
お前の脳がな

397 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 17:38:46
妖怪について詳しくなりたいんだがネットと本の知識じゃ満足できねぇ。
どうしたらミニチュア京極堂になれるんだ。

398 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 17:40:42
死にたきゃ勝手に死んだらいいよね
大損こくのはおまえだぜ

399 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 17:44:27
とりあえず、民族学の勉強をしたり、古典に当たってみたら?
「日本霊異記」とか「御伽草子」はもちろん、仏教説話集や絵巻物、貴族の日記系
あと古事記、日本書紀ももちろん抑えたうえで重要なのが
各地の風土記かな。
色々読むしかない。


400 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 17:45:02
>>397
京極堂が作中で語ってる薀蓄の大半は思想や文化に関してだろ

妖怪の話なんて申し訳程度にするくらいじゃん

401 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 17:47:42
民俗学の文献なんてあさっても妖怪なんてまず出てこないぞw
柳田國男読め

402 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 17:48:12
エロゲとラノベは同じ書き方とかいってる奴は大抵2次落ちだから安心しろw

403 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 17:50:12
>>401
柳田國男の文献は民俗学の範疇だと思うんだが……。
それに妖怪の話って、固まってあるわけじゃなくて
各地の口承伝承の中に残っているものだから
「妖怪百科事典」みたいな調べ方では無理でしょ。
落語やら、昔話やら、軍記物やらから広く収集しないと。

404 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 17:50:15
まあ、同じ書き方のラノベもたくさんあるけどなw

405 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 17:53:49
エロゲは視覚情報やボイスBGMがあるから臨場感あるけど
小説は活字だけだからな・・・・

それを判ってない奴が「これなら俺もかける!」とか思ってラノベ作家目指し
ワナビになるとほぼ駄作量産になるw

406 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 17:53:56
妖怪とかあの手のものは詳しくないとマニアの方に失礼だと思ってたけど
よく考えるとしょぼい知識で神話から引用してる作品なんて山ほどあるし
適当でもいいのかな。むしろマニアックすぎると読んでる方もついていけなくなるよね。



407 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 17:54:47
>>403
うん柳田國男は民俗学研究者だけど、民俗学それ自体は
別に妖怪についての学問じゃないから、妖怪調べるために民俗学資料あさってたら効率悪いじゃん?
それに土着の地味なマイナー妖怪をラノベに引っ張りだしてきてもあんま意味ないしさ
有名どころのを持ってくるなら別の手の方がいいと思ってね


408 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 17:58:11
マニアックな中からチラっと誰も知らない知識を
引用するのがいいのであって、聞きかじった知識で
スサノオの生まれ変わりなのだ、とかやっても寒いだけ。

例えばスサノオでも、俺の浅い知識だけでも
出雲風土記や紀伊の植樹神話、氷川神社、祇園、韓国の神話と
いろいろな要素が絡み合ってるわけで
そういうのをかみ砕いて自分なりの論文を書けるくらいの知識があって初めて
人を喜ばせるくらいの深みが出せるんじゃないかと思う。

409 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 17:59:33
たぶん、柳田国男よりも折口信夫の方がラノベ向きだろう
大塚英志がすでに2冊くらい書いているけど

410 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 18:00:05
>>407
まあ俺も、書く前に柳田全集読んで来い!とはとても言えないw
どういう妖怪ものを書きたいかで、資料の選別が変わってくるだろうな。


411 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 18:05:39
いずれにしろ頭がよくないとな
必要条件ではないが京大等に入れる学力知力がそのまま実力と結びつく

412 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 18:08:04
小説ばっかじゃなくて教養本や学術書も読んで見識を深めないとね
鎌池は相当勉強してるよね

413 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 18:08:06
民俗学勉強したいと思ってたけど、おわコンだったから
中世日本史に専攻を変えたお。

414 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 18:12:36
ここまで博識な俺の自演

415 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 18:16:32
京極は小学生で柳田国男全集読破したんだっけ

416 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 18:46:34
そういえば以前ライトノベルで巨大ロボット物はヒットしないっていうのを読んだ。
カッコイイロボット達の派手なアクションが魅力なのに文字媒体じゃそれが伝わらないのが理由らしい。

それでみんなに聞きたいんだけど巨大ロボットがしっかりバトルするラノベってフルメタルパニックとアーマードコアの小説版
それと映画トランスフォーマーの小説版以外で何か知らないか?

今度メインじゃないけど巨大ロボが登場するの書くから描写とか参考にしたいんだ。

417 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 18:52:27
ガンダム系列の小説でよくね

418 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 18:58:33
鎌池のヘヴィーオブジェクト

419 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 19:00:46
迫力は伝わらないかもしれないが
一見普通のハーレム系ラノベのキャラが実は全員ロボットで
中で小さい人間が操作しているとかいう設定ならいけると思う

420 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 19:01:55
強化外骨格は、現在ISでブレイク中だがな

421 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 19:09:33
>>416
メカアクション描写も大事だが、(なるべく奇抜な)ドラマ・キャラ・設定も大事だぞ
少しでも独特なものが必要かと

422 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 19:13:58
アスファルトがめくれたりブースタでガラスがわれたり空気がゆらいだり。そういう、巨大さに付随する描写が巨大さの魅力なのに、小説じゃ難しい。あとライトにする必要があるからリアリティの追及に限度ができてしまう。

423 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 19:15:27
それはともすると、気合いでロボットの力がアップするみたいな雰囲気になる。叫べば問題解決みたいな。そうなると、表面的な小難しさをもとめる中二的読者には不評

ただそれらハードルを乗り越えたあんたのラノベを読んでみたい。

あと、上はリアルロボット系の前提です

424 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 19:15:42
読者の想像力に合わせないといけないからな
巨大ロボットどうこうと言われても難しいだろうな

余程描写力に優れてないと…

425 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 19:18:45
鉄甲巨兵SOME-LINEだな
とかいうボケは置いておいて(もう手に入らんだろうし)
三雲岳斗のRUMBLE FISHとか?>ロボットバトルもの

426 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 19:23:25
デモンベインは? 読んだことないけど

ふと疑問に思ったんだけどハルヒ一巻のキョンってなんでハルヒを助けたんだっけ?
それをするに足りる動機づけってあったっけ?
同じようにエキセントリックな女を救う話を考えてるけど悩んでるうちに分からなくなった。
主人公がワガママなヒロインを命がけで助ける理由ってよくよく考えると無い気がする。
シャナとか禁書とかゼロ魔とか

427 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 19:24:51
いや、キョンも巻き込まれてたから、自分が助かるためだったと思う

428 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 19:26:19
ハルヒは無自覚の加害者だ

429 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 19:28:42
ハルヒ一巻て当時はいまいち凄さが分かんなかったけど
SF的には凄い話らしいね?

430 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 19:31:06
>>311
森博嗣はそう公言してたが
あんたの方がムリダナ

431 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 19:33:05
おー、みんな巨大ロボットの情報ありがとう、感謝

それと俺自身アーマードコアとか書いちゃったし俺の説明不足のせいだがガンダムとかは別。
厳密にはオリジナルの巨大ロボット物はヒットしない。

ガンダムやグレンラガン、アーマードコアとか人気作品の小説版は読者があらかじめロボットの
デザインや技の描写を知っているから文字媒体でも読者の脳内で迫力のバトルになるから問題ないらしい。

だけど作者のオリジナル巨大ロボ小説だとロボットのデザインが伝えにくいし技や武装のデザイン、動きが伝わらないから
ヒットしないらしい、実際にはスパロボに登場するロボット達のデザインを文字で簡潔に表現しろって言われても困るのと同じ。

432 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 19:35:34
>>351-352
納得できる論だけど
完全に後付だよね

1-5巻までとにかくクソ(これ以降読んでない)
こんなゴミを崇めてる奴は気が狂ってるアホゆとりかと思えば
十数巻まで行くとおもしろいとかいう

たしかにそうなんだろう
尋常じゃない設定()ってやつが徐々に現われてくるんでしょ
バカ共、よく我慢したなw

433 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 19:40:16
確かに1巻時点でなぜ売れたかって考えると
全く解らん

434 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 19:41:49
少なくとも
「知り合いで好きそうなやつ」
というのはすぐわかるタイプの作品だから
まあ、作品の秀逸具合というよりも
読み手が(そういう意味での)秀逸なのかもしれないね

435 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 19:42:28
>>419
 ちょっ、それなんていうメンインブラック。

>>421
 ごもっともです。
 ただメインじゃないと書いただけに巨大ロボ以外の武装での戦闘もある予定。
 (ぶっちゃけ戦争系)

>>423
 一応リアル系のロボット考えてる。
 ストーリー上の諸事情で大きさも10m程度で自由自在に空飛べてアクロバットな動きするからガンダムOOが一番近いな。
 すくなくとも根性で倒したりエヴァやラーゼフォンみたいに覚醒暴走神秘のパワーも無い。

>>424
 読者の想像力に頼るのが今の課題、変に機械の知識使ったら読者理解できないしかといって最低限
機械の知識使わないと読者にロボに乗っているの忘れられるし。
 俺としては色んなハードル乗り越えてリアル系の巨大な機械ロボット同士のアクションを描きたい。

436 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 19:45:35
面白い巨大ロボット小説といえば、聖刻1092なんてどうだろう
あれは世界観とかがちょっと凝ってて、良かったとおもうんだが

437 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 19:45:51
かまちの最大の欠点は
ネーミングセンスだと思うんだ

438 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 19:50:19
>>432
だから結構スロースターターだったようにも思うけど
まあそれなりにはプッシュされてたようだけど

漫画やアニメ化で原作の方へ興味もたれたからこうなったんじゃないかなと
内容はどんなもんでも人気があれば売れるのはいつものことだし

439 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 19:50:26
>>432
 俺は一巻とアニメしか知らないからかもしれないけど俺はむしろどこが科学と魔法の融合かわからない。
 とある魔術は魔術ばかりで超能力一切出てこないしとある科学のは超能力ばかりで魔術一切出てこないし。

 互いに設定を忘れた作品にしか見えない。
 俺は上条が魔術師と戦っているところを御坂が表れてレールガンブッぱなして魔術VS超能力の夢のバトル
いつ見せてくれるのかと思ったらアニメ二期後半に入っても延々と魔術一辺倒の話展開で話はおもしろいけど
設定がちょっとしか生かされてない気がする。

 唯一スカッとしたのは最強レベルの魔道具の発動に必要な星の光がお祭りの花火で遮られて発動できなかった部分。
 最強の魔法も人間の娯楽品の前にあえなく粉砕みたいな、それこそ魔術がはびこってた中世じゃ夜空を覆う人工の光なんて
想定外だったろうよって感じで愉快だった。

440 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 19:51:38
ロボットをガンダム系じゃなくて、ダグラム系にして
美少女部隊に運転させたら需要がないかな?
敵は謎の魔法生物にしとけばファンタジーにもなる。

おっと、ひょっとしてこれサクラ大戦か?!

441 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 19:53:11
そういや上条さんの名前てなんていうの?

442 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 19:54:26
失本さんと同じ

443 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 19:55:31
サクラ大戦だな……
あと敵が魔法生物ってガンパレードオーケストラ思い出した。
幻獣だっけ?
英語字幕でファントムビーストって翻訳されてるのがおもしろかった。

444 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 19:57:51
ワナビなら読者の視点で批判するんじゃなくて、作者としての視点でいい所を盗むことを
心掛けろよ。
ゆとりとか言ってもしょうがないだろ。
俺らがしたがってるのはそのゆとりを相手に媚びへつらう商売なんだぞ。
まぁ媚びたものは売れないけどさ……

445 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 20:01:21
>>402
ラノベは文章力とか言ってる奴は、
大抵キャラが弱い、設定に魅力がないで1次落ちだから安心だなw

446 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 20:02:44
一巻の魅力が本当に分からないんだろうか?
編集の手がよく入ってると思うけどなあ
適当に列挙

・才能はないけど、人好きのする少年が頑張る
・魔法系の知識が出過ぎない程度に出ていて、ライトな夢を演出
・現実の学校に比べれば、超能力を鍛えるとか、科学が進んでるとか夢がある
・女の子を助けるというありがちなスタートかと思ったらその逆
・降ってわいてくるヒロイン、純朴系の魅力、チラリも当然ある
・急転直下のシリアス展開
・読者に嫌われる悪役としてのステイル、神裂
・悪役なりの行動ポリシーを持ち、魅力を提示する部分もある
・三下悪役キャラのステイルと、強力な悪役キャラの神裂の配置
・特徴あるサブキャラクタの小萌先生、御坂美琴
・ヒロインも主人公も命のかかった事態に直面する
・無力な高校生が自分の腕一本で事態を解決
・大上段に構えて説教しちゃうところも少年向けとしてはいい
・悲しい結末? いやハッピーエンド? いやいや続編を期待される終わりだって?

447 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 20:05:32
とうまだろw


448 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 20:07:16
絵師の勝利だと思う。絵師が違ったらあれだけ売れたかどうか

449 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 20:08:23
まあ文章力があったほうがいいにこしたことはないけど確かにラノベはキャラ重要だな。

俺が書きたい巨大ロボ物だって圧倒的な文章力さえあればロボットのデザインも戦闘描写も
伝えられておもしろいの作れるだろうけどパイロット達が魅力的である必要性も大。

450 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 20:15:19
>>446
ありがちなんだよ、それ全部
どこで他の作品と差がついたのかがわかんない


451 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 20:17:06
>>450
他の作品ってどれよ?

452 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 20:17:42
>>446
 正直一巻はおもしろかった、俺はとあるシリーズ大好きだ。

 ただそれとは別に439で書いた通り科学と魔術が少しも混ざらないのが疑問。
 アニメのCMでも「科学と魔術が出会う時何かが起こる」だっけ?
 そんな事言っておいてただ魔術と科学両方の世界を知る主人公がそれぞれの世界で
問題解決するだけで科学と魔術そのものは別に融合も出会いもない。
 そして科学サイドはアクセラレータ以外は御坂が解決していて上条自信は科学サイドとは
程遠い存在でストーリーに超能力は全然出てこない。

 科学と魔術の話ならそれこそ超能力者VS魔術師とか魔術VS近代兵器とかが見たかった。
 アクセラレータに次々倒される高飛車な魔法使い達とか逆に御坂のレールガンが効かない
魔術師とかいうシーンがあったらおもしろいと思うんだけどなぁ。

453 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 20:21:15
マイケル・クライトンの「スフィア 球体」って小説読んだやついる?

454 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 20:29:47
>>452
超能力者を開発している科学の街に、魔術師がやってきて騒動を起こすから
あながちアニメの煽りは間違いじゃないとは思うけどw

一方や御坂がいつか魔術師相手に活躍するだろうという期待が
読み続けられる理由の一つかもしれないね。

どんなクソエロゲーでも、エロシーンまではとりあえずやるみたいなw

455 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 20:30:05
>>450
MMOの王者WoWは、特に目新しいところはないが
あって欲しいものがすべてあるという意味で完成されてるわけだが
そういう感じなんじゃない?

456 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 21:04:35
ここ見てたら禁書読まなきゃいけない気になったから買おうと思ったら
中古でもけっこう高ぇー

457 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 21:07:13
>>452
激しく同意
ゴーレムVSテレポーター&レールガンのシーンはすごくワクワクしたんだけどなぁ
一人で絶対的な戦力を持つ魔術師に
個人個人では貧弱な能力者が協力して立ち向かう話が読みたいのに
毎回魔法打ち消して説教パンチで終わるんだもの

458 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 21:13:53
ラノベはイラストが大事ってことはよくわかるけど、
あのイラストやタイトルのせいで逆に客層を固定している気もするのだが。
もっとマンガみたいにオタクじゃなくても気軽に買えるようにすべきなのでは?
あまりにも萌えを意識し過ぎ


459 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 21:14:02
>>457
俺が今書いてるの、そういう感じだわ

超絶最強なやつに、それぞれ違う力をもつやつが頭を使って戦うかんじ

460 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 21:14:40
>>449
ロボットもの探している人?

http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html/377-4051503-0154256?ie=UTF8&dl=1&uid=NULLGWDOCOMO&a=4048673548

買っただけで読んでないから、実際はロボット物でないかもしれんが。
巨大ロボ物、燃えるよなw

461 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 21:16:51
>>459
面白そう。

462 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 21:18:00
>>458
だんだん萌え方向にいったんだよな。でも一定数は売れるだろうが
萌えとかBLとかああいう、読む人を選別するジャンルは所詮ニッチ。
MFの路線は飽きられると一気に全部売れなくなるから
危険だろうな。

463 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 21:26:48
>>458
ファンタジー衰退後、そういう路線が模索されたことがあったけどね、
萌え路線の商業的な成功には及ばなかった

今だってMW文庫はあまり売れてないという現実

464 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 21:29:38
>>459
まさにその話が読みたいんだ!
期待してるぞ!

465 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 21:29:41
MW読んでるけどこれは勘違いしてる気もする……
早川系の絵を付けて中身ラノベにすりゃいいと思うんだ

466 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 21:31:16
>>463
萌えは目立つだけでドーンと売れないからなあ。
小説じゃないけど、あれほど話題になったラブプラスだって、24万本しか売れてない。
ニッチなのに、まるで日本のサブカルチャーの中心にいるような顔をしているのが萌え。

467 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 21:38:15
>>453
ハードSFを期待してたんだが、結末があまり良くなかった

468 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 21:39:38
>>458
オタクの中にも濃度や方向性の差があるわけだけど、
その辺りをすっとばしてガチオタだけを囲い込もうとしてるんだよな
生物だって多様性のない種ほど衰退しがちなのに



469 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 21:40:37
>>460
 そうそう、俺416。
 おもしろそうな作品の情報ありがとう。
 ワナビな俺だけどやっぱオリジナル巨大ロボはヒットしないなんて言われちゃうと
逆にやりたくなっちゃうんだよな。

 できれば文字媒体でも巨大ロボバトルできるって証明したい。

470 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 21:40:38
>>466
禁書はドーンと売れちまったがな

471 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 21:41:32
>>463
MWは現状ただの一般文芸だからそういう方向性とはまた違うぜ

472 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 21:44:09
>>459です
理屈無視なくらい最強な存在に勝つにはどうしても作戦重視になって、その上、力には一応科学的な原理があるから、理屈っぽくなりすぎるっ思って加減してたんだが、そんなに良い感じなんですね。

もっとその色を押し出してみる。今年の大賞は俺g(ry

473 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 21:48:32
>>469
この話も続編出ているみたいだし、ロボもいけるかもな。
凝った設定がないと難しいと思うけど、応援する。


474 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 21:49:06
>>470
禁書って萌えで売れてるんじゃないだろ?
ジャンプ的な、中二で売れてるんだと思うんだが

475 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 21:52:10
>>453
小学生の時に読んだ記憶がある。面白かったと思う。
魅力的な謎と言う点では文句なしじゃないかな。

マイケルクライトン好きだったけど、
サボテンと会話して号泣したと言う話を真面目に書いてる本に出会って以降、全く読まなくなったw

476 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 21:55:53
>>472
いいね。
法則や制限あるほうが作戦考えるのより楽しくなる。
個人的には団体戦も挑戦したい。
ダイの大冒険の勇者チームVSオリハルコンチームみたいな。

477 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 22:12:42
マイケルクライトンのスフィアだが、涼宮ハルヒの憂鬱と関連があるように思えてならない。

一読者として、読んでほしいから詳しいネタバレは避けるけど、未来人、宇宙人のエッセンスがあり、超能力が絡み、何よりハルヒの力が……読んだ人ならわかると思う。

考えすぎだが、涼宮って語感がスフィアとダブるんだ。

↑まぁ、超能力→禁書?、赤い目→シャナ?、みたいに、何でも言えるんだが、同じこと考えた人いないかなぁと思って

478 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 22:15:40
スフィア読んだことあるけど、全然覚えてなくて話に絡めなかった
また買って読み返してみようかなという気になったわ

479 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 23:10:49
>>478

まぁ当然萌えはないんだが、物語としての完成度は高い。お堅い理論派SFなのに戦闘やあんなことの緊張感を上手く描けてる。

そして雰囲気もいい。
神秘に満ちて、謎があって、でも消化不良な感じにもならない。

真面目なファタンジー(神殿とかそういう雰囲気)とか神秘性のある世界観とか、そういうの書くなら、読んで損はしない。参考になる。

480 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 23:26:44
>>479
ほうほう、読んでみる

481 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 23:32:01
>>473
 応援ありがとう。
 今考えているのは詳しくは話せないけど凝った設定かは分からないが今まで誰も出版しなかった設定なのは確か。

482 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 02:13:13
>>481
ところでそれ、もう送ったの? 送ったのなら何処に出した?
又、出していない場合、何処に出すつもり?

483 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 03:01:36
上条って人好きするかなぁ?
嫌われるタイプだと思うんだが

と思ったがまあ、エロゲとかそうだよね

484 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 03:27:55
>>482
電撃に送ったで


485 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 08:19:14
正直説教タイプは意味わからん

間延びしてテンポ悪いし、
説教→相手を自分に感化
だから、結局敵が味方になる的なオチになる訳で、頭脳と力で相手をねじふせて、力の差を乗り越えるカタストロフィもない


ただ、そういうの抜きにして、キャラとしてはまぁ悪くないとは思う

486 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 08:20:16
説教で正義を説く主人公とか
高校生の大好物でしょ

487 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 08:27:45
説教もありだよ、痛い説教でなければ
禁書の説教は(失笑)って感じだけど

488 :481:2011/02/05(土) 09:04:33
>>484
 なぜ俺の偽物を語る……釣り?
 まさか2chでなりすまし被害にあうとは思わなかったwww

 481さん、騙されちゃだめですよ、俺はここですよ、484はニセモノですよ。

 ちなみにまだどこにも送ってない、俺は作品書く前に下調べきっちりするほうでメイド物書く
為だけに図解メイド勝ったり魔術物書くためだけに図解近代魔術や各種モンスター図鑑買いそろえたりする。
 今はキャラ全部決まって細かいストーリー展開考えている途中、本文書く前に描写参考にするのが欲しかった。

 送る予定なのは評価シートくれるメディアファクトリー
 メディアファクトリー含めてもう小説大会で一次突破できる力あるけど最終選考までは残れない。
 けど評価シートの内容見るかぎり全体的に評価良くて悪い部分無いみたいだからあと少しだと信じてる。

489 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 09:18:37
>>457
 正直アクセラレータ無双に期待してる。
 俺ワンピースのゴム人間ルフィVS雷人間エネルみたいなの好きなんだよな、自称最強が「なぜだぁああああああ!!」みたいなの。

 だから世界をどうこうできるレベルの最強魔術師が「ハハハ、この街もろとも消し飛ぶがいい」とか言いながらアクセラレータ
に最強技放ったらアクセラレータ無傷で「なんで生きてんだよ!??」とかいうの見たい。
 そしてその後で上条にも同じ技放ったら無効化されて高飛車な最強魔術師が自信喪失してひきこもりになったらなお面白い。
 (やっぱ相手の威力関係無く○○できる系の能力って強いよな)

490 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 09:50:12
>>489
それよく分かる
ドラゴンボールのブウ戦なんかそうだったな
悟空とベジータの融合戦士ベジットが出たときはマジ燃えたわ
最終的に主人公が無双するのは読んでて気持ちいいな、相手が調子こいてるとなおさらいい

491 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 09:59:33
雷人間のエネルがゴム人間のルフィに雷効かなくて
「おちつけぇ、とりあえずこの私に物理的な攻撃は効かない、冷静になればこんな青海のサル一匹ぶほぉぁああ!!」ルフィのボディブロウをくらった。
はマジ吹いた。
 

492 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 10:01:18
天敵設定は上手いと思った。

493 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 10:06:54
最初話を聞いた時は、学園アリスそっくりだな、みたいな印象しかなかった。
読んだら全然ちがったけど

494 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 10:08:26
サイボーグくろちゃん でクロが昔の猫達とシリアス展開で銃火器バトルやってるとこに
巨大ロボみーくんもウケた。

今まで個人同士が普通の銃器で撃ち合いするだけだったのに急に超巨大スーパーロボット登場して
今まで偉そうにしてた敵が泣きながら
敵「ひええええ、助けてくれキッド、俺が悪かった!!」
主人公「いや、みーくんを怒らせたお前が悪い」

495 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 11:17:51
そんなことより

496 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 11:31:30
参考になる

おまえらが読みたいって話は少なくともいくらかの読者とかぶるしね

厄介なのは、自分が読みたいって話がほぼかぶらないことがあるってこと



497 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 11:45:32
気軽にハーレムモノを書けばいいんだよ

主人公+ヒロイン4人構成で適当にイチャつくだけで売れるってもんだ

498 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 13:16:13
それで受賞するのは死ぬほど難しいけどな

499 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 13:19:21
ヒロイン四人いるのなら
主人公すら不要

500 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 13:42:38
やっぱり自分の書きたいもので受賞したいとは思うけど

501 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 13:54:23
自分の描きたい要素と売れ線の要素とをうまい具合に合体させるんだ

502 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 15:21:29
ファンタジー書いてるんだがロリ妹と裸体とバトル出せばいいかな

503 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 15:24:06
あと漢字五文字(ルビ付き)くらいの必殺技と
ピンク頭の魔法使いも出せば完璧

504 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 15:27:27
木原神拳

505 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 16:08:25
超絶電磁波(コイントスの必要性)

発禁書目録(メインが空気)


506 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 16:22:34
デビューしなきゃ話にならないんだから、応募する作品くらいは多少妥協すべき

書きたいことと売れ線がもともと重なってる人はラッキーだよね

507 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 16:25:58
電撃スレマジでカスだ
俺だけ正しいこと言ってんのにクズ共が自演しながらファビョりだしやがった

508 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 16:30:15
いいから君はIDのある板にいきなさい

509 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 16:39:26
>>507
正しいか間違ってるかなんて視点によって大きく変わるからお前が言ってる事が正しいこととは限らないな
人殺しとかも時と場合によっては正しいことだろ
だから自分が正しいなんて思わないで、あくまで自分一個人の意見だということを理解した上で議論すべきなんじゃないかな
ってばっちゃんが言ってた

510 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 16:40:35
正しいかどうかはさておいて
ここは逃げこむ場所じゃないぞ

511 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 16:41:57
正しさなんて相対的だからね
絶対性の微塵もない

そこんとこを小説だとうまく表せて、いいネタになるかもね

512 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 16:47:50
電撃スレで紅茶先生って呼ばれているコテって
マジで33歳職歴なし無職、学習院2回中退の東大受験生なの?

513 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 16:50:08
知らないけど、ラノベワナビ=逃げて行き着いた場所

みたいな空気いやだよに

514 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 17:05:12
>>511
そんなネタ使い古されてるだろ

515 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 17:28:49
>>512
その年で職歴なしはさすがにないだろ
学習院行っといて

516 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 17:35:59
>>512
あれは精神病の虚言癖だろ
どう考えても言ってることおかしいし

517 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 17:39:21
あれは電撃スレに住み着いてる自演くんのペルソナだよ
電撃スレは自演kんが一人でほとんど埋めてるから
もう価値がなくなっちゃった
あそこはプロや編集さんが出入りする良スレだったのに

518 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 17:43:38
ラノベ志望なんて現実で病んでなければやろうと思わんよ。

まよチキを読んでみたが、哀川の作品と絵師を入れ替えてやるべきだと思った。
あと260ページってやっぱ少ないなー。
この中で完成したキャラを作ったり、感動させたりできる人はスゲーと思う。

519 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 17:49:23
電撃スレは、読んでるだけ時間の無駄だな。
その時間を執筆に当てるのが正解。

520 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 18:00:12
>>517 このコピペを思い出した

面白い人が面白いことをする

知性のある人間が面白い話題や議論のネタを提供して盛り上げる。人が集まってくる。

知識ある人々がその話に乗ってきてさらに盛り上げる。最盛期。

盛り上がりに乗じて何も中身のあることを書けない魯鈍と白痴が寄ってきてスポイルする。

彼らの無駄な愛着が逆効果を及ぼし、スレッドのレベルが著しく低下。

飽きて大勢が去っていき、行き場の無い魯鈍と白痴が残される。

低レベルな自慢・偏見・妄想の陳列、煽り合い、無駄な罵倒、

いわゆる「2ちゃんねる用語」を多用したお寒いレス等々が並ぶ。

煽りと罵倒しか出来ない魯鈍まで、魯鈍同士の空疎な煽り合いに飽きて去る。

何も提供できない白痴が過去の栄光の日々を夢見て空ageを繰り返す。

521 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 18:04:46
なんかそのコピペ、最近しょっちゅう見るな。
流行ってんの?

522 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 18:07:57
2ちゃんが衰退していることの証だな。

523 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 18:27:22
にちゃんは昔から痰壺だったんでそ

524 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 18:30:39
大昔はスクリプトだけで1000いってる糞以下のスレもたくさんあったから
確かに今も昔もクズのはきだめなのは間違いない。

ただ、昔よりペシミストが増えた感じはする。

525 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 18:36:33
>>521
せっかく書いたから、みんなに読んでもらいたくて、張りまくってるんだろ

526 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 18:39:10
紅茶って、嘉一朗というコテの人だよね
学習院出身で現在無職というところまでは本当らしい

旧帝受験生だけど質問ある?Part32
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1296829063/

527 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 18:41:24
最初に見たヤツはもっとシンプルだった気がする。
高尚に見せかけようと、改変したのかね。そのせいで鼻につくようになった。

528 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 18:51:58
他人の言葉に耳を貸さないインテリほど厄介なものはない

529 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 19:44:55
プロローグ書くか悩む。
書くと「これから物語が始まるぞ!」って感じがするし、
微妙に世界観も説明してくれるからかなりグッドだ。
じゃあなぜ迷うかと言うとヒロイン登場が少し遅くてさ(大体14〜15DP?)、
大抵の作品は平均10DP辺りで登場だから、
プロローグ切っても構わないなら少しでも切り詰めた方が良いんじゃね? とも思う。

と言っても削れるのは僅か0.5DPくらいなんだが、皆ならどうする?
アドバイスをくれると助かります。
(それともヒロインの登場が遅! なんて神経質過ぎるかな?)

530 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 19:53:13
ヒロイン削ればおk

531 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 19:56:42
それだとヒロインが登場するまで読者を
飽きさせないようにしないとだめじゃないかな

532 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 19:56:53
ラヴコメは大抵主人公によるヒロイン紹介から始まるよな。

533 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 19:57:22
>>529
0.5DP程度気にする必要もないだろ。
俺なら入れるね。迷うことなく。

534 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 19:59:06
>>530
滑ってるし、ウケを狙ってないにしても意味も価値もない。僕は一番、あんたを削りたい。

ヒロインの登場のタイミングは、まぁそこまで神経質になる必要はないと思う。その遅めなタイミングでヒロインをだして、残りのページで魅力を描ききれるなら大丈夫だよ。

序盤に登場させても空気なヒロインだっているし、そういうのに比べたらマシじゃない?

535 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 19:59:48
とりあえずヒロイン登場から始める

場面変わって誰かの回想や語り部のせりふみたいにプロローグ入れる

話の続き始める

ナウシカみたいな感じ

536 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 20:17:44
初めてラノベかくんだけど
やっぱり難しいな、冒頭で詰まってて先に全然進めない
みんなはどうやって100Pほどの長編書き上げてるんだ?
やっぱりこれは経験不足なんだろか

初めは短編とかを書いて段々増やしていくのが効率的によいのかな?
どーすりゃいいんだorz

537 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 20:19:01
>>536
詰まった所で止まらないでとりあえず最後まで書くんだ
後から変な所を直していけばいいから

538 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 20:20:10
>>534
>僕は一番、あんたを削りたい。
上手いこと言ったつもりだろうけどお前もかなり滑ってるよ

539 :529:2011/02/05(土) 20:24:00
あー、やっぱ神経質になりすぎてたみたいだね。
しかしこんなどうでも良いような質問に答えてくれて、皆マジでありがとう!
気が楽になったよ!

>>535
その方法は考えたんだが、自作でやると微妙なんす……。

>>536
何ていうか鉄棒の逆上がりみたいなもんだと思う。
小学生のときは全然出来なかったのに、
中学になったらいつの間にか出来るようになってた、みたいな。

まあ、仰るとおり経験不足……と言うか、読書不足じゃないかなーと。
(並行して短編練習するのは勿論アリだと思います!)

540 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 20:26:01
>>536
ちゃんとプロットつくって云々って言いたいところだけど、
処女作はもう勢いだと思う
自分はもう何でもいいから突っ走った(130DP)
出来たモノは・・・・・・目も当てられなかったけど

541 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 20:31:03
>>536
書きたいエピソードから書く。
いくつかたまったら、それを順番に並べて間を文章で繋ぐ。

まあ、要は箱書きしたら良いんではないかと。

542 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 20:32:23
視点についてなんだけど
基本的に三人称主人公視点で書いてて、ときどき別のキャラ視点シーンを入れたりする
こういうのってやらないほうがいいのかな?

543 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 20:35:30
>>537
アドバイスどうも
とりあえず最後まで書いてみるよ
>>539
やっぱし慣れか……
本は結構よんでるんだけどねぇ
>>540
勢いで130!?すげえなぁ!
おれには勢いがたりんのかもな
>>541
箱書きか、試してみるぜ  

アドバイスありがとう執筆にもどるわ

544 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 20:37:55
>>542
やっても大丈夫だよ
けど読者にちゃんと伝わるように書かないとイカンが

545 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 20:38:22
>>542
なんで?

546 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 20:38:36
ハーレムモノではもう大賞が取れない

次は女+男5人モノで

547 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 20:39:22
>>546
女子向けになるな

548 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 20:39:44
>>542
三人称主人公視点?
なんにしろ、心象描写は基本主人公だけって事やね。

混ざらなければ良いんじゃない?

549 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 20:44:05
>>546
ヒカルの碁みたいな感じなら
男ばかりでも売れるかもな

550 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 20:47:06
>>529
オレもプロローグ入れてるが、そもそもヒロイン出てこない
プロローグ入れて全体で21章くらいだけどヒロイン出てくるの2章からだし、
その後もちょくちょくいなくなる
ヒロインはあくまで添え物さ
メインは主人公だよ


551 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 20:48:12
今のラノベの惨状を考えろよ
無理に決まってるだろ

552 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 20:49:34
わざわざファンタジーにこだわる理由って何?
今はエンンタメならラノベ風の書き方でもOKの風でしょ
わざわざ既存の作品の踏襲になりがちな世界設定なりがちなファンタジーに
拘らなくてもいいんじゃないかと俺は思うんだ

553 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 20:50:40
単純にファンタジーが書きたいからだろ
頭使え

554 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 20:56:05
>>544
あんまり別キャラ目線でやると読者の中でこんがらがったりしそうかなぁと

>>545
上に書いたこともあるし、そういう書き方は今の中高生に受け入れられるのか不安になった
最近読んでるラノベでそういう書き方してるの見たことないし

>>548
別キャラ目線シーンではそのキャラの心情を描写してるんだよね
かといって主人公目線だけで書いてると描ききれない部分が出てくる葛藤…


みんなどうやって主人公目線だけで話書いてるんだ

555 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 20:56:16
狭義のラノベの方がアニメ化してもらいやすいから
人気があるんじゃないの?

556 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 21:00:08
>>554
いや、主人公目線だけで全てを書ききるってのは誰も無理。
神視点でも入れない限りね。
だから、三人称なら普通は視点を変更するはずだ。
主人公だけの視点で乗り切るなら、そういう作品は一人称が多いと思う。
それでどうしてもって時は、他のキャラにセリフで独白させるとかね。

557 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 21:07:33
>>555
アニメ化ってそんなにされたい?よくわからん
金になるからって理由ならドラマ化でもいいわけだしなあ

この板に来るとラノベ書きの比率が圧倒的に高そうだからその理由が知りたいと思ってさ
俺はエンタメ志望だから乱暴に一くくりで言ってしまえば根本的に望む物すら違うって事か


558 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 21:13:30
>>557
ラノベはアニメとの親和性がはんぱないだろ
たとえば、シャナ、ハルヒ、とある、キノなんかをドラマ化したと想像してみ?
ハッキリ言って目も当てられないだろ

559 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 21:16:02
それはタイトル次第だろうなあ。
ドラマ化されたメイド刑事なんてのもあるし。

560 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 21:16:18
死神のバラッドと半月はドラマ化したけどね

561 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 21:17:27
まぁ例外の域を出ないだろ

562 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 21:17:42
さっきコンビニでざざっと立ち読みして思ったけど、
少年ジャンプ、少年サンデー、少年マガジン、ウルジャン、SQ、月マガ
その他もろもろ。
9割がた、集団でバトルしてる話、なんだよね。で、そのうちいくつかはハーレム。
これって、みんなハーレムもんじゃん!っていうラノベの状況と対して変わらんよね。

その中で頭一つ抜けてる作品は、なにが違うのかを考えてみると
やっぱ最終的にはキャラクターなんだよね。
というわけで、ハーレムもの、バトルものをやるならなおのこと、キャラメイクに
命かけないとだめだなと思った。

563 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 21:18:10
自分の思い描いたストーリーが絵になって動き回ってるの観たい
かっこいいOPやEDで、カッコいい動きを披露する自分のキャラが見たい
アニメ好きたちが、クソ作品だとかこの作品は好きとか言ってるいろんな意見を聞きたい
自分の考えたキャラクターのスレが立って、みんながそのキャラを語りまくってるの見たい
思い入れのあるシーンをなんどもリピート再生して観たい
BGMや効果音がつくことで、原作とはまたちがった雰囲気が出てくるのを観たい
細かくあげてくときりがないな、簡単に言うとアニメがすきなんです

564 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 21:21:26
9割は盛りすぎ
せめて7割

565 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 21:21:38
>>556
そういうものか
さんくす、とりあえずこのまま描き進めてみる

566 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 21:22:22
>>563
その大前提としてかっこいい話書いてんのかと問いたい。
ちなみに、どこのスタジオに作って欲しい?

567 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 21:24:31
一例に過ぎない
かっこよくない話も考えてる
アニメの制作会社はそんなに詳しくないんだ、ごめんよ

568 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 21:25:01
京アニ

569 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 21:26:50
>>563
なるほど納得できた。おそらく一般的にその自分なりの萌えを描き出しあわよくば金も儲けようって事か
俺の場合はどちらかと言うとモラトリアム人間の立場から何かしら訴えたい、あわよくば金もry


570 :552:2011/02/05(土) 21:33:14
村上春樹が書くみたいな上流階級のモラトリアム人間の話では無く、もっと労働者階級の人間の立場から訴えたいことがあるんだよなあ

ありがとう,好奇心で変なっ質問してすまんかった、じゃあね

571 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 21:33:44
蟹工船

572 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 21:35:52
アニメ化なんかされなくても、俺の頭の中では
常に最高のスタッフとハリウッド並のCGを駆使した
超大作アニメ化した我が原作が上映されているけどな。

既に脳内ではコミカライズ、フィギュア化もされている。
グッズ用のキービジュアルも3種類ほどある。

573 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 21:38:08
昔はアニメ妄想してたけど、最近はなんか漫画妄想で劇画チックに脳内再生されてる
アニメよりは希望があるだろ…

574 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 21:39:00
まぁアニメ化=人気作の証 って事にもなるからな
目標としてはわかりやすい

575 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 21:40:28
この女の子フィギュアにしたら萌えるかなっていう視点は
キャラ作りには意外と重要だと思うわ。
服装の設定とか自然と考えることになるし。

576 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 21:45:29
>>575
あー、それいいかも
試してみよう

577 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 21:48:18
おれは女キャラの外見設定考える時は、
手持ちのドールの服色々組み替えてみたり、
ドールの本見て服装考えたりしてる。
頭ん中だけじゃ、本当に可愛くなるかわかんないからさ。
男の服は大体わかるんだけどねえ。

みんなは服に限らず、どういう形でビジュアル面の描写考えてる?

578 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 21:50:22
萌えってのは見方を変えればいわゆる性癖みたいな物で
それに忠実ってのはある意味純粋なエネルギーだよなw
確かにそれは執筆のエネルギーになるかも


579 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 21:50:45
>>573
ラノベのアニメってほんとひどいよな。原作がお粗末とはいえ、やる気あんのかって思う奴が多すぎる。
勝ち組はシャナ、ハルヒ、狼と香辛料くらいか? 禁書は不満続出してるし。

今のアニメ脚本家ってラノベ作家以下なんじゃないかと勘ぐっちゃうよ。

580 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 21:51:51
萌えってのは見方を変えればいわゆる性癖みたいな物で
それに忠実ってのはある意味純粋なエネルギーだよなw
確かにそれは執筆の目的になるかも

少しは推敲して書き直してみたw

581 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 21:52:45
アニメ化すると普段ラノベ読まないアニメ好き漫画好きの層を取り込めるからな
単純に自分の書いた作品の強力な宣伝になる
ただ、そういった客を自分のファンに出来るかは、結局自分の実力次第だけどな

582 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 21:53:15
キービジュアルでかっこいいポーズがとれるか、だな。

だいたいキャラがちゃんと立ってる場合、キメポーズというものが
割合簡単に思いつくはず。
俺のキャラは現代の服に、刀持ちなんだけど日常的な持ち運びを
どうするかすごく悩んだw 良くどこからか生えてきたり、飛んできたり
スターウォーズみたいに柄だけもってて、刀身が伸びてきたり
日常的に長ものもってうろうろすんのうぜえからだなと分かった。

583 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 21:53:47
銀英伝とか十二国記とか凄いなあって思ったんだがあれはラノベとはやっぱ呼ばないんだよね

584 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 21:54:55
>>583
どっちもラノベじゃないの? と思ったけど12国記はいまは一般から出てるんだな。
もうどうせ続編でないだろうから、思い出したくない……。

585 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 22:05:34
>>557
日本のドラマじゃSF、ファンタジーは門前払いされるから

586 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 22:14:07
どう考えても安っぽくなるからな
ダサさがハンパなくなる

587 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 22:20:24
演出の問題だとおもう。例えば陰陽師とか陰陽師とか、あと陰陽師とか

588 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 22:23:13
特撮技術が培われてきた分、CGはいまいちだもんな

589 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 22:27:05
4月末までに2作完成予定
電撃に2作出すべきか、講談社に1作出すべきか
どうせ両方受賞なんてあり得ないんだから、両方にこっそり2作とも出しちゃえという
悪魔のささやきがハンパねえ
どっかで犯罪は割の良い商売だって話聞いたことあるが、犯罪者の気持ちは確かに分かる

590 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 22:30:01
>>589
卑怯な手口はやめれ

591 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 22:32:30
>>589
4月末じゃ電撃は間に合わないぞ。

592 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 22:44:31
>>589
スクエニに出すんだ!!!!

593 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 22:49:13
>>589
バレやしねぇよ。出しちゃえ。
俺なら迷わず出すね。

594 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 22:50:04
・・・・?!
え?


!?

それってやばいのか???

!?


やべぇ2作品を計3つの応募先に送ってしまった・・・・




どうしよう・・・・・・・・・・・・・・

595 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 22:53:09
>>594
六作書いて、それぞれ二作品づつ送ったならOK。

二作書いて、同じ二作品を三社に送ったのならNG。

596 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 22:53:12
応募規定読まなかったのか

597 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 22:55:46
いつの間にか
電撃は締め切りが4月末に変更してるな


598 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 22:57:14
いや、相変わらず10日だぞ。
20日も伸びたのかと期待したのに。

599 :594:2011/02/05(土) 23:00:35
重複って、過去に落ちた作品の2重投稿の事かと思ったorz
やべぇぇぇ・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・完全に・・・・・・

二作書いて、同じ二作品を三社に送ってしまった・・・・

どうしよう・・・・・

600 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 23:02:04
>>599
心配しなくても、もし二重投稿が発覚した時点で
受賞取り消しになるから問題ない。
タイトルも同じで、片方だけ受賞、もう片方はリストに名前が載った
とかでもアウトだろうから、もうあきらめれ

601 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 23:03:47
信用問題ってか一般常識で考えろよw

602 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 23:04:23
たぶんでも、ナカグロ使ってるような奴の作品は1次落ちだから大丈夫

603 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 23:05:05
う、わー……
新米ホストが先輩の客盗る以上に地雷だぞそれ

604 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 23:06:39
     |┃三
     |┃
     |┃       |\           /|
 ガラッ. |┃       |\\       //| 願い事を叶えてあげるから
     |┃  ノ//   :  ,> `´ ̄`´ <  ′魔法少女になってくれない?
     |┃三     V          V
     |┃       i{ ●     ●  }i
     |┃       八   、_,_,     八
     |┃三    / 个 . _  _ . 个 ',
     |┃三   /   il   ,'    '.  li  ',


605 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 23:06:44
おっしゃライバルひとり減った!!
創作意欲が湧いてきたぜ今夜は20DP進めるぞお!!!

606 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 23:13:41
おまえらって一つの募集に何作おくってんの?
(上の方の2作を3社に送った無知のような行為を除いて)

やっぱ2〜3作品くらい? 


607 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 23:14:00
まぁ知らずにやったならドンマイだな
新人賞スレで二重投稿したって堂々とレスしてるの見たけどイラッとしたわ

608 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 23:16:11
知らずにやったっていうよりは明らかに日本語の意味を理解してなかった失敗だな

>>606
2作がやっとかな・・・他の人は4作品くらい送ってたりするの電撃とかに?

609 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 23:19:28
>>604

とりあえず、ラノベ作家にしてくれ

後、魔法少女になるのは10年に1回契約でお願いします

610 :589:2011/02/05(土) 23:20:08
>>600
あーそうか、たとえば同じ作品が片方の賞で受賞して片方2次落ちだった場合でも、2次落ちのリストも公開されるから
結局ばれるな、しかもネット規模で
でもタイトルとペンネーム変えれば・・・・・・いや、それでも販売されたら当然2次落ちさせた方の編集も読むから
ばれる可能性高いな
せめて一次落ちなら騒がれることも・・・・・・だめだ、頭悪い下読みに当たったら酷いことになる
やっぱり、マジ受賞を目指すならやらんほうが良いな
受賞作品が売れまくった後、実は二重投稿でしたってばれたらとんでもないことになるしな
小心なオレで良かった、電撃2作か講談1作かはよく考えてみるわ
卑怯なレスしてごめんなさい

611 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 23:22:13
     |┃三
     |┃
     |┃       |\           /|
 ガラッ. |┃       |\\       //| 契約してくれるんだ
     |┃  ノ//   :  ,> `´ ̄`´ < 
     |┃三     V          V 嬉しいな
     |┃       i{ ●     ●  }i
     |┃       八   、_,_,     八ともあれ、今日から君は魔法少女だよ
     |┃三    / 个 . _  _ . 个 ',
     |┃三   /   il   ,'    '.  li  ',

612 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 23:24:30
>>609
それはユーノ君じゃない QBだぞ
QBと契約するということは、連帯保証人になるぐらいに酷い目に遭う

613 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 23:28:09
>>609
つーかお前は女の子なのか?
まあ魔法なら性転換くらい朝飯前だろうが

614 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 23:30:30
>>610
とらたぬ




615 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 23:32:54
     |┃三
     |┃
     |┃       |\           /|>>610
 ガラッ. |┃       |\\       //| 願い事を叶えてあげるから
     |┃  ノ//   :  ,> `´ ̄`´ <  ′魔法少女になってくれない?
     |┃三     V          V
     |┃       i{ ●     ●  }i
     |┃       八   、_,_,     八
     |┃三    / 个 . _  _ . 个 ',
     |┃三   /   il   ,'    '.  li  ',


616 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 23:38:10
前々から疑問に思ってたんだが、どのレベルだと二重投稿になるんだろ
全く同じ作品をそのまま投稿したらそりゃ二重投稿になるけど、たとえば世界観だけ同じ場合
とかはどうなんだろ?
世界観と登場人物は同じでもストーリーが違う場合とか、世界観違うけど登場人物とストーリーは同じとか
1作品でも増やそうと思えば増やせるんだよな
こういうのもやっぱ駄目なんだろうか、駄目なんだろうな・・・・・・

617 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 23:39:32
>>616
読者になったつもりで考えてみれば、このレベルはアウトだなってのが
自然にわかるだろ。

618 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 23:44:22
>>616
もし違う賞でそれぞれ受賞したら、こじれるだろ。
その程度の想像も出来ずに投稿する奴は所詮……

619 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 23:44:53
>>616
よかったなお前は気づいて!

前の方では一人今年の〆切の電撃に速くも落選決定の奴がいやがったけど

>こういうのもやっぱ駄目なんだろうか、駄目なんだろうな・・・・・・・

↑すでに正論を導き出しているお前は勝ち組

620 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 23:47:31
×正論
○正答

621 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 23:47:59
>>615
願いは自分で叶える
お前にほどこして貰うつもりはない!

この台詞ラノベっぽいな、今度使おう

622 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 23:54:37
>>615

たのむあと盗作王の哀川譲の新作が出たらしいが
その作品のタイトルを教えてくれ!!!!!!


マジあいつだけは許すまじ

623 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 23:54:50
>>621
やめたほうがいいとおもう……

624 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 00:00:32
>>621
やれやw

625 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 00:01:45
哀川譲ってもう本だしたのか?マジかよw

626 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 00:05:45
>>622
ペンネーム変えて発売するからわからんのでは?
編集社から漏れてくんねーかなその情報
いや、きっと一人くらいは内部告発してくれる編集が居るはずだ
その情報を逃さずキャッチして俺等だけでも買わないようにしようや

627 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 00:09:52
電撃から発売するのかか?

628 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 00:10:23
そもそも、どうして哀川が本を出したとわかるのか
そっちの方が謎

629 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 00:12:07
パクられない哀川に魅力を感じないけどな

630 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 00:13:41
どっかのうさんくさい雑誌で
ペンネーム変えて再デビュー予定って言われてた
そんだけ

631 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 00:14:02
そもそも、あれは盗作は全体5%で、残りは自分で書いたんじゃなかったけ?

632 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 00:15:35
実際は5%もないよ

633 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 00:17:10
>>631
5%もやれば叩かれても仕方ないレベルだろ

634 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 00:25:47
作品自体はどうだったんだ? 売れているから、ワナビの嫉妬バカに潰された感があるんだけど

635 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 00:26:23
ラノベごときパクったところで、とか思ってそう
新人賞に出すところからやり直せっつー

636 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 00:27:55
自分で書いた、のが普通でしょ

637 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 00:39:21
哀川再デビューの話は信憑性が五分五分なんだよ
まあ再デビューしても良い作品を書いてくれるなら文句ないよ
作家自体は一生好きになれないだろうけど、作家の人間性と作品の善し悪しには
なんの因果関係もないからな
心を入れ替えてラノベ界に貢献してくれれば、それが罪滅ぼしにもなると思うし

638 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 00:45:20
パクったの5パー以下なんだ。
何個か検証画像を見かけたけど、アレで全部なのかね。
95パー以上オリジナルなのに、残り数パーセントを借り物で埋めようと思う心理が分からん。

漫画家が人物の鼻だけトレースしてた。ぐらいのイミフ。


639 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 00:46:10
パロディのつもりだったんだ

640 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 00:46:42
しかし担当編集もパクってないか確認しなきゃならんから大変だろうな

641 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 00:54:00
5%って言っても250頁あったら12頁丸パクりってことなんだから相当だな

642 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 00:54:08
>>639
生徒会の一存こそが盗作じゃないのかと

643 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 00:54:57
丸パクリじゃなくても、そういう似たようなもんは書けるだろうにねぇ
まさか、本当に受賞するとは思ってなかったとかw

644 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 00:58:23
西尾も偽で歪曲王とか言い出したから盗作だな

645 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 01:13:30
歪曲王は良かったなあ
名言出たりゴジラとバトルしたり初めて笑顔見せたりで珍しくブギーポップが活躍してたし

西尾も好きなのか

646 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 04:18:16
ラノベ作家は、厳密な意味での芸術家じゃない。

……よな?

というか厳密な意味での芸術家でいられるほどラノベという媒体に強度ないし、そんなレベルのラノベ作家は多くない

……よな

647 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 04:23:05
現状はクリエイターと言うより中国の工場みたいなもんだろ


648 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 04:36:09
哀川って盗作発覚するまでは評判よかったらしいね。興味深い。
ブコフで狩ってくるか。

649 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 06:35:18
タイムボカンとか面白いよな

650 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 08:27:25
おまえら何の話してんの

651 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 09:00:24
中国の工場?へぇあんたらも大変だね

ってことは、俺がラノベ業界において久々に現れるクリエーターになるわけか




これくらいの意気は持たないと

652 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 09:30:50
>>647
しかし工場長さんたちは、新入工員にハイスペックな品質を求めてくるという事実

653 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 09:38:31
>>651
おまえはクリエータか、ならオレはアーティストだ
ラノベ界を盛り上げていこうぜ

654 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 09:43:07
確かに、せめて俺達はそのくらいの高い意気を持たないとなあ

よし、最高に燃えるものを書くぞ

655 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 09:44:12
クリエイターやアーティストがいるなら、
おれが目指すのはエンターティナーかな?

656 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 09:55:22
おまいらただの萌え愛好家だろ
格好つけるなよw

657 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 10:01:49
まあちょっとカッコはつけてみたが、
正直言えば萌えより燃えだ。

658 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 10:05:37
萌えにはうんざり。
でも、ある程度こびないといけないとは理解している。

659 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 10:07:20
箱書きってどうやるん?
なんかよくわからんのだよ

660 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 10:08:13
エピソード毎にブロック分けしてバラバラに書くんだよ。

661 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 10:12:00
SSみたいなかんじか?

662 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 10:12:42
>>658
さんざんテンプレだと批判されるけど、実は売れるのはテンプレばかりだっていう…
半月の作者も刊行前に「売れないからやめとけ」って言われたらしいし。

まぁ力不足だと言われれば返す言葉もないんだけどね。

663 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 10:13:09
>>647
つか、かつては小説は『刺激』だったわけで、今は単なる商品
一般人は小説に対して、作家の知名度orキャラクターにオマケでついてくる文章程度の認識しかない

『刺激』を与える層がいるのはITにいるわけであって
もはや小説業界には居ない

『刺激』をあたえようとしてる人間が、戦前あたりは小説にいて、50年代は映画にいて、
60年代はテレビにいて、70年代は音楽(ロック)にいて、
80年代はファミコンに居て、、、90年代からはITに居る

小説はツマラナイのよ。オマケ商品として出す程度

664 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 10:16:14
刺激と商品の違いがわからない

665 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 10:16:29
>>661
本番書きで書くなら、そんな感じで大きな違いは無い。
本当はプロット作る段階で使う手法だと思うんだけどね。
でも、パーツごとに作ってそれを組み立てるのは、本番でも可能。

SSと同じだと思ったら、気が楽になったろ?

666 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 10:16:43
>>659
粗筋を箇条書きしていけば箱書きだよ

粗筋よりも作家よりで

「ここでヒロインの過去の説明」とか
「ここで**の伏線」、「**をここで回収」とか、書いて線で結んだりする
あとそれぞれの想定ページ数を書いてバランスみるとか



667 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 10:31:03
>>665
そう思うと楽になったよ
今日は執筆がはかどりそうだ
>>666
そういうやりかたもあるんか
やってみよ

668 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 10:31:30
>>664
(オマケの)商品ってことじゃね

669 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 10:34:02
刺激=どう話が進んで、どう終わるのか、ドキドキしながら読む
商品=相変わらず安心して読める、いい萌えでした

って事じゃないの?

670 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 10:39:54
おまいら訴えたいことを書く手段が小説ではないんだな

671 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 10:45:36
>>662
萌えもこれ以上進めば、エロ化するしかないだろ。
どんづまりまで来た感じ。
萌えを含みつつ、読ませる話をしないといけないと思う。
切実に。

672 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 10:46:14
>>670
それはジャンル次第だろう。
ラノベを選んじゃったら、訴えたい事を前面に押し出すっていうのは、
支持してもらう事を考えたら危険だわな。
隠し味のスパイス程度にとどめたいところだけど。

673 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 10:47:48
実際にラノベを書いていて気付いたんだが「萌え」よりも「燃え」が占める割合が大きいんだよ
敵の存在、ライバルの存在、燃え無しだと物語にならない

674 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 10:51:43
>>673
バトル物だったら、どうしてもそうなるよね。
これが例えば、ミステリーとかだったらどうなるだろう?
推理で燃えるとは思えないんだけど……。
でも、萌えを全面に押し出していいとも思えない。

要は何書くにしても、どう萌えを織り込むか、なんだろうね。

675 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 10:56:13
逆転裁判とか?

676 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 10:57:37
>>675
意義ありッッッ!!

677 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 11:00:01
ミステリー物ならダンガンロンパっていうゲームやってみろ
めちゃくちゃ燃えるし萌えるぞ
シナリオとキャラの設定が秀逸だから参考にプレイしてみるのもアリだと思われ

678 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 11:00:29
燃えをめざすなら覚悟のススメは読んでおけ


679 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 11:28:49
今のラノベ界の流れを無視してハードボイルドなやつ書いてみよかと考えてる
最近ハードボイルドにはまって十冊くらい読んだけどかなり面白いんだよな
主人公が周りの状況なんぞに流されず、自分の美学を貫く姿はマジ萌える

680 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 11:30:52
心霊探偵八雲のアニメ再放送見たんだが
NHKでアニメ化されると原作者に入るお金も違ったりするのかな
さすがに完成度高いし、目標にしてみようとか思ってしまった

681 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 11:38:32
伏見も発表前に他社応募したって二重投稿認めてたじゃん
「今だから言えるけど……」みたいな切り口で

682 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 11:56:46
自己責任でならいくらでもやりゃいいよ

683 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 11:59:17
>>678
シグルイも必要なり。

684 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 12:09:54
満州事変の時もノモンハン事変も、現地の部隊が動いたから
開戦できたんだろう
一度始めたら、途中でやめろとは言えない

685 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 12:16:08
自己責任って結局自己だけじゃ責任とれないんだよな
選んでくれた編集、会社、選考委員その他もろもろ、一つの本作るのにも大勢の人が
関わってくれていて、その人達全員に迷惑が掛かる
で、二重投稿やった当の本人はただお説教喰らってやめれば良いだけ、懐が痛むわけでもなんでもない
社会人やってると責任って考えがいつもついて回るから、こういった投稿規約違反一つとっても色々考えてしまう
ラノベ作家は気楽だと思わん方がいいよ
オレは好きに書く、何が起こってもオレの責任だ→バカ
沢山の人に手伝って貰って書かせて貰ってる、その人達を裏切れない→当然
当人がホントの意味で責任とれる事なんてほとんどあり得ない、一人のやったミスを組織全体でかぶるのが社会だ
おまいらもそのことを忘れないでくれ、良い作品を書く以前の問題だと思う



まあ、おれ589なんだけどね

686 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 12:21:24
キャラの魅力と萌えが重なる以上、萌えを無下にするのもいけない。
ただ、問題なのはキャラの魅力とか云々を考えないで走ること。

萌えとは魅力の方向性の一種でしょ?


687 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 12:25:54
方向性と言うより構成要素の一つ
それがあればより良くなるが、それだけでは魅力的にはならない
最近のは萌のみのキャラが多いから困る

688 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 12:36:31
萌え主体になっちゃうのは、それが手軽というか、簡単、単純だからじゃない?
要は主人公に対して、形はどうであれ行為をもってればいいんだから。

逆に、萌え以外の魅力(キャラの性別問わず)をしっかり確立できたら、それは実力あるってことだな。
主人公は魅力なくちゃダメだけど、たまに主人公以上に魅力あるやつとかいるじゃん。それができるのは本物だと思う。

映画見てれば言いたいことは分かるはず。リーサルウェポンのリオとかダークナイトのジョーカーとかダースベイダーとか、そういう感じ。そいつ主人公にしてスピンオフ作ってほしい、まで思われちゃうような。


……すまん寒くて文がまとまらなかった

689 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 12:38:44
一部はテンプレキチガイと化してるみたいだからな

690 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 12:41:59
映画は見るべき。

文を読んでるばかりじゃ身につかないことはある。

文を読んで結ばれる像ってのは、文を自分の想像力というフィルターに通しているものじゃん。

それに対して映画はあらかじめ像が結ばれてるから、自分にはない、想像もつかない何かを得られる。


それでなくても、2時間という枠内にまとまってるし、いろんなものがつまってる。ラノベ読んで、書き方、書く向き、雰囲気をつかんで枠を獲得したら、映画をみて肉をつけるといいと思う。もちラノベでも肉は得られるけどね

691 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 13:00:30
マンガやアニメをオマージュした作品はパクリだなんだと騒がれるけど、映画をオマージュした作品はあんまりそういう事言われないよな

692 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 13:36:00
>>679
主人公の構成要素としてはありかもね

痛快だし、読んでて気持ちいいかも

693 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 13:37:39
たとえば?

694 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 13:42:00
>>685
ゆとりか
他力本願だな
もうすぐ役職定年だけど、あなたは臨機応変さが足りない

695 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 13:43:54
>>691
電撃の紅茶の人は江戸川乱歩のパクリだとか言われていた

696 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 13:45:48
http://enomoto-office.com/shibou.html
どうおもう?プロ作家じゃないから信じられない?

697 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 13:45:50
>>690
映画館なんて村中探してもない


698 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 13:46:06
叩かれてるかは知らないけど、マトリックスは攻殻機動隊を実写でやってみたくて作ったって監督が公言してるらしい。俺はパクリすぎだって感じて少し気持ち悪かった。

ハリウッドが日本のアニメとかを映画化すると、大抵原作をぶっ壊して、原作の雰囲気もなにもない感じになるから叩かれるとかじゃね?

あと、映画をオマージュした小説っていっても、日本のある程度実力ある小説家がそれをするからだよきっと。
実力もなにもない、例えばアメリカの作家がもののけ姫をオマージュしたら叩かれると思う。

要は実力なければ叩かれやすい

699 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 13:48:49
>>698
それって実力と言うよりも、肩書きがないと書かれやすいという意味じゃないの

700 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 13:48:51
悪い、映画っていっても、レンタルのほう

高いお金払って気合いいれて見るより、水を飲む感覚でDVDいっばい見るほうがためになる

昔の、いわゆる名作なんか見て名作が名作たる所以を小1時間考えるだけですごい経験値たまるぞ

701 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 13:49:19
結局それかいw

702 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 13:50:25
DVDって機械がない人は見られないよな


703 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 13:50:47
当たり前のことをおおげさに語る勇気

704 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 13:50:51
おれは取り合えずライ麦畑で捕まえてだけよんで小悦を書く


705 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 13:51:36
>小一時間考える

気合い入れて見てね?

706 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 13:52:03
「ライ麦畑で捕まえて」は邦訳ではなく
原典で読めとか言う話はよく聞くな

707 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 13:53:35
英語読めないから野崎訳のを見ている

708 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 13:54:41
ライ麦畑の文体は意外とラノベ風だよね

709 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 13:55:56
おれも野崎訳のだけ読んだな
春樹のは1ページ目で投げたが

710 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 14:01:14
ところで地力ってどういうものだろう
一年に3本、4本と、選考に引っかかるくらいの面白い作品を作れる
たまたま面白いのが書けたのを、一年に一回のお祭り気分で投稿する

どっちが地力があると言えるのだろう

711 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 14:01:50
当たり前のことを当たり前にやろう

712 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 14:05:56
>>710
昨日の午後3時から午後5時30分くらいまでの
電撃小説大賞のスレを読めば書いてある

713 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 14:12:36
>>710
貴様は顔を洗って出直してこい

714 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 14:12:43
>>710
唐突に何だよw
地頭は最近流行語みたいだけど

715 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 14:17:55
地頭ってなんだよ阿呆

716 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 14:19:42
俺は守護大名目指している
よろしく!

717 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 14:20:50
読んできたけど結論出てないぞ

718 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 14:34:01
泣く子と地頭は最強生物

719 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 14:55:15
>>717
百回嫁

720 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 15:02:39
千年嫁

721 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 15:06:32
亀は万年

722 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 15:45:56
俺は億年

723 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 16:00:04
なんでファンタジーが書きたくなったのか分からなくなってサイト彷徨ってたらディシディアの新作のサイトに行き着いたわ
見てたら音楽やらでwktkしてそれで一気にやる気が出てきた
よっしゃやるぞー

724 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 16:02:30
あれをファンタジーとは認められないな。まあ頑張ってくれ。

725 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 16:13:55
まぁ星を見て冒険アドベンチャー書くやる気起こす人もいるし、色々だ。


質問なんだが、敗れた悪役に対し、ドSな感じで脅したりしながら情報聞き出すのはアリかな。
説教して感化させて、で、仲良くなった流れで真相を聞くみたいな話が嫌で、説教もせず悪役のまま脅す、みたいに書きたいんだけど、ラノベじゃまずいのかな。

726 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 16:16:22
ラノベだったら、ってとこは分かんないなあ。
俺だったら、吐くまで一本ずつ歯をへし折っていく主人公とか大好きだけど
どうだろう? いんじゃない? と無責任に言ってみるww

727 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 16:32:11
>>725
敵に操られてしまった女キャラを問答無用で首チョンパしたラノベ主人公とか、
相手の首筋にナイフを突き刺して脅しをかけたラノベ主人公とかもいるし、
別にいいんじゃね?

728 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 16:35:04
俺はそういう鬼畜主人公の話で一次選考突破したからいいと思う。
すくなくともこんな主人公はダメですって一次落ちは無いだろ。

俺もみんなに質問だが学生の格闘技とかのバトル物って命がけのバトルする正当性って何かある?

ネット上と俺の周囲の人の反応のまとめ
 PTA何やってんの?
 学校は何やってんの?
 警察は何やってんの?
 なんで退学停学ならないの?
 こいつら勉強しなくていいのか?
 受験は?
 定期テストは?
 こんな凄いことできるなら喧嘩してないでアスリートとかボクサーなれば一攫千金だろ。
 こいつら高校生なのに明らかにオリンピック選手やボクシングの世界チャンピオンより強いよな?
 格闘技の学校って平成の世で将来なんの役に立つの? 就職進学率は?
 格闘技学校への学費出す親いるの?
 平成の世に生まれ育った子供が最強目指したり○○家の悲願とか宿命とか言って殺し合いするとは思えない。
 こんなに街破壊して学校に苦情殺到するだろ。
 ○○死んだけどこれって殺人罪だよね?

729 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 16:39:05
俺の反応
この作者、どうするつもりなんだこの話……
(例:エアギア、一騎当千)

730 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 16:42:34
俺の反応、そういうのをある程度納得させる説得力
それを持たせるのが必要ではあるまいか

いや、面白ければどうでもいいいぃぃ

731 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 17:06:39
なんかもうそこら辺は作り話なのだからそれについて論ずるのは粋じゃないと割り切ってたわw
思考停止しちゃってるな

732 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 17:16:18
そんな事気にしていたら
ラノベなんか読めないじゃないか

733 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 17:25:05
あぁ、エンターテイメントのための簡略化も必要だ。

気になるなら、それらを飲み込める設定を作ればいいけど、やりすぎるとご都合主義に見える。

人払いのルーンwww

まぁ限度をわきまえたうえで、面白ければ正義

734 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 17:25:57
>>645
歪曲王は元々ブギー最終巻の予定だったらしいぞ
結局人気が出たかなんかで今も続いてるが

この話聞いたときはラノベにも打ち切りあるんだなぁと実感した

735 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 17:30:24
当然あるに決まってるだろwww
打ち切りが無いという考え自体がありえねぇわww

736 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 17:31:55
>>734
wikiにも書いてあるし知ってるけど

737 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 17:32:47
>学生の格闘技とかのバトル物って命がけのバトルする正当性って何かある?

あるわけねーだろ。実際に読んだわけじゃないから上手く言えないけど。
ラノベの主人公が命張る理由は大抵、誰かのためってのが多い気がする。

そういやかみじょーはなんで初対面のインデックスのために命張ったんだっけ。

738 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 17:34:00
死ぬほどやばい目に遭うとは思わなかったんだろ

739 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 17:34:59
>>732
 いや、偉そうなこと言って悪いがそれはワナビにありがちな見解。

 よくワナビのラノベはリアリティが無いと言われる。ワナビにそれに対して。
「フィクションにリアリティなんて無いだろ、何この人マトハズレな批評しちゃってんの?」
なんて思うけどここで言うリアリティっていうのは人間が猛獣に勝てるはずが無いとか音速で街中
走ったら衝撃波で周囲の人間が死ぬとか科学的な事を言っているんじゃなくてストーリー展開のリアリティ。

つまり学園格闘技アクションなら高校生の人間が素手で猛獣殺そうが戦車潰そうが、かめはめ波打とうが問題無い。
だけど中流家庭の普通の両親から生まれた平成日本高校男児同士が街中で通行人巻き込んだ血みどろの殺し合いを繰り広げたり
警察も学校も何も言わないのはご都合主義の自己満足ワナビ小説。

そこはやっぱり主人公が通行人に被害が及ばないよう配慮するとか警察が来て逃げるとか学校が格闘技推奨していても
学校外で立会人無しでの決闘は校則違反で停学とか停学開けたら他の生徒から
「いくらなんでもやり過ぎだよね」
「ああいうのがいるから俺らまでただの暴力集団と勘違いされるんだよ」
とか言われてその後の展開として紳士的に武の道を志す生徒に勝負を挑まれたりすると現実的だったりする。

実際にラノベ専門学校の生徒にありがちなのにバトル物で建物がボンボン破壊されてるのに自衛隊はおろか警察すら
出動しないなんてものがあって講師の先生が「この世界の軍と警察何してんの?」って指摘すると答えられず黙っちゃうらしい。

740 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 17:35:03
>>737
お前らテンプレ()とかいうくせにこういうのは

741 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 17:37:28
ワナビのスレで説教始める奴ってだいたい自分が指摘されたことをいってるだけな感じがするよね
挙例がやけに具体的だったりさ

742 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 17:41:06
>>741
それで全体の経験値になるならいいことですよ

それに、指摘されたことをここで吹聴できるってことは、それが頭に入ってるってことだし、まあいいじゃん

743 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 17:47:06
まあ他人の憂さ晴らしをこっちで再利用すればいいだけだからな

744 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 17:54:36
そういう目的でこのスレ使ってる時点で永遠にワナビだな
俺、このスレに来てかなりよかったと思ってるよ。かなり参考になる。

まじめになればかなり質のいい交流できるのに



かなり多いなかなり

745 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 18:01:15
>>728
男塾思いだした

746 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 18:01:25
>>739
検非違使しかいないから出動できない

747 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 18:02:48
>>737
>そういやかみじょーはなんで初対面のインデックスのために命張ったんだっけ。

ご都合主義のクソ作品だから

748 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 18:05:45
>>739
人それを周囲3メートルの世界といふ

749 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 18:06:00
>>739
もう一回言うが

そんな事気にしていたら
ラノベなんか読めないじゃないか

750 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 18:11:32
というか
読者が「あれ?これっておかしくね?」と思ったらアウト、ってだけだろ

いかに読者を納得させるかじゃないの

751 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 18:14:35
気にさせない世界づくりが大事
変なのは元々そうなのだから

講師に聞かれたと言うが
講師に聞かれた時点でアウトなのである

752 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 18:20:43
>>751
講師は必ずしも読者の視点に一致しないよ

753 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 18:21:44
とある魔術の禁書目録で、粉塵爆発(?)って
おまえだって知っているだろ?と一方通行に言われた時
初めて聞いた

754 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 18:21:57
自信ないなら異世界ものでいいじゃん
とか思ってたら、いい設定浮かんでしまった。
すでに推敲に入っているのに、今思いついたものの方が確実にいい
まよう。新しいの書くかな。
それともできたもの推敲に時間当てたほうがいいかな?

755 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 18:24:17
>>752
いや、そういう意味ではなく。

756 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 18:28:15
>>754
スニーカーか電撃に出すの?


757 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 18:29:27
>>754

今の作品を推敲して、賞とれなかったら来年、新しい設定を組み込んだやつを応募したら?

758 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 18:33:33
>>756
電撃か新しいとこに出そうかと
>>757
それが現実的かな。間に合わないと目も当てられないし

759 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 21:57:08
>>754
それは、どんな内容?
よかったら教えて

760 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 21:59:23
パクられるから言うはず無いでしょ

761 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 22:25:50
というか粉塵爆発は知ってたほうがいいでしょ。特にバトルもの書く人は。

粉塵爆発で思い出したが、モンハンにでてくるモンスターの能力って地味に参考になるぜ。

閃光、ステルス、粉塵爆発、地を這う電撃、風を纏ったり

762 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 22:28:16
地を這う電撃(笑)

763 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 22:31:34
風を纏ったり(笑)

764 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 22:43:57
粉塵爆発は良くあるけど酸欠はないよな
CO2濃度がちょっと上がるだけで一呼吸で昏倒するのにそういうのないよね
まあ酸欠にこだわる人間はまんが極道でネタにされてたけど

765 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 22:48:21
地を這う雷撃か。登山やると見る機会もあるみたいだぞ
まさに地面を雷が走るそうだ。先輩から聞いた

766 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 22:49:49
()の人が最高にダサく見えるな

767 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 22:56:39
地面は電気通すから、ありうる話だね。

768 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 23:03:04
いや、流石にねーよw
てかあっても見えない

769 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 23:06:53
>>764
どういう状況の話?
俺粉塵爆発は見たことないけど
酸欠はなったことあるよ
ドライアイスに鼻近づけて思いっきり息吸ってみな

770 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 23:08:08
豆知識
粉塵爆発は粉じんの種類によっては無酸素雰囲気でも起こる

771 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 23:08:52
>>769
お前はもうちょっと行間を読めるようになりな

772 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 23:10:55
>>771
読み間違えてたっちゃwwww

773 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 23:17:31
ちなみに、山とかで雷雲に近いと、毛が帯電して逆立ってぞわぞわってなるらしい。雷を肌で感じたって言ってた。

雷モンスターのネタに使いたきゃ使えばいいじゃない

774 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 23:54:09
ちなみに、ツンデレの語源は「詰んでね?」らしい



775 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 23:55:41
>>774
違うよ

776 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 00:24:38
ぜんぜんちがうよ

777 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 00:51:08
滑り確定のさっぶいギャグがギャグとすら気づいてもらえなかったときの俺の虚無感。これは擬似的な賢者タイムである。





俺、色々、詰んでね?

778 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 01:50:30
ドライアイス(二酸化炭素の塊)の空気吸い込んで倒れるってのは
CO₂が100パーセントに近い空気を吸う→肺で交換され体内へ、血液中の水(H₂O)と反応し炭酸(H₂CO₃)に→炭酸が水素イオンと炭酸イオンに
で、出てきた水素イオンは血液のpHを若干量下げ、若干量でも変わると肉体には異変が・・・みたいな感じでぶっ倒れるらしいから酸欠ではない、んじゃね?

779 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 01:52:01
>>777
違うよ

780 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 02:19:51
            /    /               r‐ 、ノ    l
          {    (_  -──- _ヽ    /: . : . \__ /: .}
         ヽ  /            \  {: . : . : .〃ヽ: . : . !
            /                    \ l: . : . : {{ ノ: . : ./
            /                  >、: .ィ: .ハヽ: . : /
     / 二{   / ̄/  / ハー-、____ /へ: . : . :/ ヽ: .ーヘ
    / /  '┬7   /\/ / ヽ 、   ハ  レ´ lヽ/ ! ∧ノ二 ヽ どんなにどんなに落ちぶれたって
   / /     l /  l /ミzxH、'ー'ヽ\ ┼イレッツ   !ハl /    \\ 自分は自分の目指す自分になれるんです
   / /     Vl  ∧{ >≧≧  V ≦彡< ̄ /ィ |'V /        Vヘ 自分がなりたい自分になれるんです
   { {      ∧/ /`=-´ ̄      `ヾ三ミ/ ,  ! ∨       } }
   Vヘ     _/__ { /l/l/l/  ,  '´ ̄ ヽ/l/l/ l  | ノ         /' /
   \ \_r‐┴-、 )八     /           }   /二>へ_  __ / /
     `ヽ/  /   `ヽ>、 (            ノ/´  丶 V  ̄  /
      { ,′      }: . :l ̄ ┬---┬ ´ ,′   `  } ̄ ̄
       ゝ_、     ノ . : 〉   {{   }}   人    ィT ]、
      //: l エー- ハ : . : .}   ノ=イ\  /- レィ //: ヽ
       /: . : .Vヘ ∧ }: . : .├‐´ /: . !  `T'ィ-'>'/: . : . :ヾ
      {: . : . : Vヘ/_:}}、: .∠へ /l: . :ヽ _]彡´: . : . : . : . : . }




781 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 02:24:31
>>780
違うよ

782 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 02:31:45
             ____
           /  _ノ^ーiiili,,ヽ
          /   llii__;ilil!!!'ヽ
          .i      〉= ミ三} 
          ト      !,.  ミ三| 
          .ト | _   ._Y__ !t!
          〉{(lili,,`) ;;;(li,,,;ili) il〉 
          ヽ_`_ー;;/^ヾ`ー'ilノ  
           |ili=_ ヽー' ;;/|  
           !liヽHHHHH/ ;! 
.       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       .|                   |
   ,. -‐ '|     見飽きた夢を      .|
  / :::::::::::|                    |__
  / :::::::::::::|.                    rニ-─`、
. / : :::::::::::::|    追いかけてみようぜ   `┬─‐ .j
〈:::::::::,-─┴-、                   |二ニ イ
. | ::/ .-─┬⊃                     |`iー"|
.レ ヘ.  .ニニ|_____________.|rー''"|
〈 :::::\_ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::: /::::::::::::|

783 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 06:42:02
>>780
シャロちゃんかわいい。
この子の言葉を信じればまだ頑張れる。
手始めにミルキィホームズのエロパロでも書くか!

784 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 08:21:19
>>780
自分がなりたい自分になれると仮定すると
全ての人間が一番になれると言う事になる
全ての人間が一番というのは矛盾であり
よってこの仮定は否定される

クズはいつまでたってもクズのまま

785 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 08:23:56
君達は玉石混交である。しかし磨かないと宝石もただの石のままである。






























石は磨いても石のままだが

786 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 08:26:22
石は石でも宝石だ!

787 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 09:10:17
>>784
クズは何やってもクズ。
こう言う人間には三種類いる。

一つは体験談として語るそれ。
実際にはクズから遠い人種と言わざるを得ない。

一つは傍観者として語るそれ。
クズかどうかを判断することはできない。

一つは当事者であり、何かをする前からそう語るそれ。
要はクズだ。

788 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 09:12:12
>>784
何もしないでそういうこと言うクズはここに来ないで一人で愚痴ってろ

789 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 10:29:10
クズはクズなりに頑張るしかない。
頑張りもしないからクズなんだ。


790 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 10:37:53
石は磨いてもただの石だなんて言うけどね。
磨かれたその石の価値を決めるのは、その磨かれた姿を見る人だから。

791 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 11:44:10
友達に書いた冒頭を見せたところ、面白いって言ってくれた。
更に変だと思う表現も教えてくれた。
お世辞ぬきだと思いたい。これからも頑張ろう。


792 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 12:19:47
日記かwww


793 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 12:36:26
ラノベ作家なんてクズだらけだろ。
クズでもやり方次第で成れる。それがラノベ作家。
良かったな、まだまだ捨てたもんじゃないぜ俺ら。

794 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 12:37:05
未来は明るいな

795 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 12:40:29
漫画家になろうぜ!

796 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 12:48:43
俺はラノベを通して日本に新たな風を吹かすアレシボ

ところで、おまえら受賞したらここから消えるの?

797 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 12:51:02
荒らしにくらいは来てやるよ

798 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 13:01:10
>>796
ヒルズ族が庶民を見下すのと同じ態度をとるんじゃね?

799 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 13:02:48
  /:.:.:.:.:.: :.:. :.:.:./: .:. :.:.:.:.: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.:.:..',
 /:.:.:.|:.:. .: .:.:.:./ :.:. :.:.:/ .:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:../ .:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:| では聞こう!お前達は誰かがライトノベル作家にしてくれるのを待つつもりか
/:/.:.:.|:.:. :.:.:.:.:/. .:.:.:./: :.:.:.:.:./:.:.:. .:.:.: ::.:.:.:./ :./:.: .|:.: .:.:.|:.:.|
ノ/l.:.:.:.|:.: :.:.:.:/:. :.:.://: :.:.:.:.:./:.:.:. .:.:. .: ..:.:.:/ :/: |.: .|:.: .:.:.:.|:.:.|待っていれば何時かはチャンスが来る
. |.:.:.:.|:.: .:./: :.://:.:/:.//:.:.:. : : .:.:./ :./|:. |:.: |.: .:.:.:..|:.:.|甘えるな!
. |:.:.:r|.: .:.l//:.:./://:./:.:.:.::. .:.: .:/ :./:.:.|:. |:. |:. :.:.:.:.|:.:.|
. l:.:.:{ |:.:.:.|/:.:/‐ ´ /:./:.:.:.:.: .:.:.イ: .:./:./|:. |:. |: .:.:..|:.|:.:{自らが動かない限りそんな何時かは絶対に来ない!」
. }:.:.:| |:.:.:.|:/ム\\/:./:.:.:.: .:./,/ :./イ彡|:./ ./:.:.|:.:.|リ`‐`-
. /:.:/ヽ|:.:.:|\ゝz.イヽ,'、/:.:.:.:./彡/∠イ孑フ/:.:/:.:./:.:/|
/:.,イ:.:.,:|ヽ:.ヽ ` ̄´///:.:./(\/ゝ匕ンイ:.::./:/ヘ./|:l
/´/:./ }:.:.lヽ、\  /' //  { `./\  ̄/-/^i:/_〉 〉_|l
 /´  //|/\`丶/    !  \ \ /:{ |: / /` :l ̄ ̄/ ヽ
   //{ `: { {\    __ 冫  `ヽ ヽ : l /  /: : : : : : :/: : : : \
.  /: : : | : : ヽヽ \ ´¨ _ ̄`  ∠: ヽ `∨  { : : : : : :/: : : : : : : l
/: : : : : :,-、ヶ :\rヽ`r‐ー─‐<´-----ヤ    〉 : : : : ,' : : : : : : ∨
: : : : : : : :r‐、),-、 | |: :r`──-── 、__    〉 / : : : : : |: : : : : : ∨
: : : : : : : く卅>⌒: | |: : `>─┬ 、      / / : : : : : : |: : : : : ∨
: : : : : : : : :ヲゝ: : : | | : : : : : : : |l: :i      / /: : : : : : : :l: : : : ∨


800 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 13:11:48
             ,r゙'ー‐-、,    
             { ; ゙ ; ミ
           _  ゙!;、`゙''デ      んなこたぁ知ってるよ
         ノ i`''''"ー';゙,,_
       /` ,_ r‐イ ト; |
     r" ,/ | │  li│
      ! │ ││ ,! l│
      l |  | |  ‖| l
       L」  | |  ‖ヽヽ,
      !, ヽ | │ ‖ ヽ,ヽ,_
       `゙" |_,,,」,,,_」   ゙i、_ツ
          ヽ, `イ
          ヽ, ゙ヽ,
           | ト、  ゙i,
          / ./ |  |
          / ./ │ |
        / ,l  │ |       
        ,l  l'   l  l      ,,r‐─''''''‐-、  
        l  l  /`゙''ヽ、_  /  _,,,_  ト、 ヽ,
        l  l  / /!  ミ`''゙  /   `;;;゙ ゙ーテ
        `!  | / / リ`ヽ、, ;:/ _,,、r''"1:::゙| リ::1
        [二ゞ,_/ ,,!; ト'゙,、{    _,,、-、ノ::::;l ノ::::|
        `'ー''''゙ '"`' ゙̄´ `''''''"   ゙''''''" `''''゙


801 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 13:16:09
僕が賞とったら、よきサマリア人的な存在としてここに来るつもりだよ。

802 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 14:59:48
売れたらそんな暇ねえだろ。

803 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 15:07:15
このスレの住人はいい人が多いから受賞後も来たいな
受賞の連絡はいつどうやって来たのかとか、それからの授賞式→編集との初対面
→審査員や歴代受賞者との挨拶、賞金いつ頃手に入ったかとか、結構分からんこと多いからな
受賞したらこんな手順でこういうことしなきゃだから、こんな注意をしろとか経験者じゃないとわからない事教えて欲しい

804 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 15:10:11
受賞=売れるとか妄想も大概にね

805 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 15:11:04
別にいいだろkiis

806 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 15:13:03
別に受賞=売れると言ったつもりはないけどねえ。
>>802のどこ読んだらそう思えるのか聞きたいわ。

807 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 15:14:08
話題の理解もせずに書き込むくらいなら死ぬまでRMってろ屑

808 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 15:14:11
今までにこのスレから旅立った人っていないの

809 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 15:18:04
コテハンなんていらないから、わからん

810 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 15:18:13
FF14は中国に委託していたから、そんなに開発費とかかかってないので
あんまり痛手とは思ってないかもな

信頼と信用を失った以上の損失はないはずだよ

811 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 15:29:41
ハリウッドのアクション映画的な展開をラノベに取り込んだらくさいかな?

攻めて、返り討ちにあって、部隊壊滅、窮地を機転で乗り越え、根性と知恵で勝利!みたいな

812 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 15:32:24
それって王道っぽい。
多くの人が好きなパターンじゃない?

813 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 15:37:56
特攻野郎Aチームみたい
つーかまんま

814 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 15:41:20
それにラノベエッセンスを加えようとは思ってる


ただ、最近の主流である日常系と無意識のうちに比較しちゃうけど、ど真ん中な感じのバトルものだって大丈夫だよな。

815 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 15:41:46
考える事を放棄したら試合終了だよ

816 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 15:44:37
ここに書き込んで安心したいんだろうけど全くといっていいほど読みたいとは思わないな
そういう作品が掃いて捨てるほど応募されるんだろうな

817 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 15:46:39
実際に発売されてるラノベも大抵掃いて捨てるようなもんばっかだし
気にスンナ。

818 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 15:52:26
おれ結構読みたいけどな
特攻野郎Aチーム好きだし
ストーリーやら世界観やら、既存のものとかぶったって良いんだよ
問題なのはその中で確固たるオリジナリティを確立できるかだ
ただ、過去に見た作品の模倣に過ぎないのなら、趣味に留めろ

819 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 16:10:09
今まで読んだなかではかぶってない

オカルトな事件、カルト団体に巻き込まれながらも、正義を純粋に信じる青年的精神で歯向かい、知恵で武装した力、絆で累進的に増す力、そこに秘められた壮大な力、それらが渾然一体となり、撃て!!悪を貫け!!悪を滅ぼせ!!なストーリー。

よし、一人であつく書いてたらやる気でてきた

820 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 16:12:51
いや、考えてみたら一昔前の王道な気がしてきた。

ジュブナイル仮面ライダーだな。

うん、オリジナリティ出すために雰囲気を修正しよう。

チラ裏失礼しました。


821 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 16:27:53
ヒロインの名前ってどのくらい力入れてる?
そこらにいそうな名前はマズイかと思うけど、ひねりすぎて箒とかに
なっちゃうのもアレだ。

822 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 16:35:23
漢字のイメージは気をつけてる。

宮とか、御とか、そういう字はなんかかわいいイメージあるからたまに使う。

山とか、そういう平凡そうな字は使わない

823 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 16:45:32
中学生のペンネームみたいにならないように気を付けてる

824 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 17:12:58
ヒロインの一人が主人公に対してオープンに好意を放出してて、たまに暴走して犯罪まがいのことしたりするやつがいるんだけど、これって黒子とかぶってないかな

とある見る前に考えた、話にアクセント入れるキャラとして気に入ってるんだけど、とある科学の黒子みて愕然とした

825 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 17:14:14
鬼頭とか御手洗とか温水とかでもない限り平気じゃね?
鈴木、佐藤はないにしてもさ

826 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 17:20:04
>>824
よくあるキャラだ、気にすんな。
おかまのヒロインだってそうだし

827 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 17:28:39
ライターズノート書いてるけど楽しいな
キャラの性格とか掘り下げるのは意外と楽しい

828 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 17:44:23
>>819
うわあ

829 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 18:06:43
>>819
たとえ自分が知らなくても、何やっても既に先人に先越されてると想定してた方がいい。
実際そうだし。

830 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 18:10:14
ちょっと前の俺
「科学と魔術が衝突するとか、かなりいいんじゃね!?うは、賞は俺がいただく」


上条「科学と魔術が交差〜」


(′・ω・)

831 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 18:12:56
俺なんて応募したやつのタイトルが既存の作品とかぶってたぜ!

832 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 18:14:24
>>830
大丈夫
あの作品あんまり衝突も交差もしてないから本当に衝突する作品書いてみれば?
中世ヨーロッパの時代から人類に起こった魔法文明は科学技術の発展でうんぬん
科学の力で魔法という存在の現象とそのエネルギーがうんぬんとか
ちょっとそれっぽい用語ちりばめれば高校生が食いついてくる

833 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 18:14:41
(′・ω・)

834 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 18:30:17
科学っていうか超能力だよね
鉄雄とどれみが戦うみたいなもんだよね

835 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 18:42:54
似たようなもんじゃな
超能力と魔法

836 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 18:44:15
確かに超能力だよな
科学も魔法も同じみたいなもんだわ

837 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 18:44:46
みんなに質問、主人公とヒロインがべたべたしてる作品てウザいらしいじゃん。
俺昔男女の馴れ初め書くのヘタで最初から仲の良い恋人同士の主人公ヒロインの話
書いててこれじゃ自己中小説だって思って何年も前にやめたんだけどさ。

実際に<第一巻から既にカップルもしくは夫婦>で<凄く仲が良くて><本編でベタベタしてて>
かつ<セリフでも好きだ愛してる言ってる>ラノベってあるの?
仮にあったとしてやっぱヒットしてない?

838 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 18:58:24
>>837
そういうのがあるのかどうかは知らないけれど、
じゃあ聞くけど、君が友達のところに遊びに行ったとして、
自分をほったらかしにされて友達とその彼女がイチャついてたら、それ見てて楽しいか?
すぐにその場を離れたくなると思うぞ。

まあ、どっちかが一方的に猛烈なアプローチしてますって話なら、話としてアリなんだろうけどさ。

839 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 19:05:48
(・ω・ `)

840 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 19:27:34
>>837
つSAO

841 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 19:27:48
>>838
 俺ならその様子を観察しながら色々質問する思う。

 すまん、聞き方が悪かったかな。
 もう俺はそういう話は書いて無くて、ただ上手く書いてウザくなってない成功者いるのかって
思っただけ、もしもいたら参考にするかつ、どうやって解決したのか知りたかった。
 俺計算系のワナビでプロの人の技術参考にしまくるタイプなんだ。
 普通はタブーとされている事をやって成功してる人は尊敬する。


 それと一つだけ挙げるとフェイト・ゼロって作品は最初から夫婦でおもしろいけど
基本別行動で二人の会話もほとんど無いから俺の調査対象とはちょっと違う。

842 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 19:28:49
>>837
ヒロインの方が積極的にアプローチして主人公が素っ気ない作品なら
腐るほどあるけど、さすがにそれは異端だろう。
近い所だと成田の作品とかかな。

あ、あと日日日の「蟲と眼球とテディベア」

843 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 19:43:15
>>842
 そうなんだよ、最初から片思いとか片方がそっけないとかあっても最初からラブラブ
は無いんだよな。
 そういえばバカとテストと召喚獣も明久と姫路は最初から両想いだけどあの二人は
付き合ってないし。

 アルトネリコ2はカップルらしいけどこれもやっぱSAO同様ゲームなんだよなあ。

 今のところ解決策として思いつくのはコメディ作品にしてアニメ版バッカーノのアイザックとミリア
みたいなノリの二人に周りが振りまわされる感じ。
 もしくは両想いで恋愛パートはデレてるけどヒロインがキレやすくて恋愛パート以外はすぐ主人公が半殺しになるぐらいかな。
 これでもまだ解決策としては弱いかな?

844 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 20:24:06
最初から完成された恋愛は面白くないだろ。
そういう流れにならないということは、たぶんテンプレのほうがまだマシなんだろうと思う。
エンターテイメント的な意味で。

845 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 20:26:21
少女ノベルは基本的に最初からベタベタな場合が多いぜ

846 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 20:29:16
>>837
最初から両思いで書きたいなら、最初から二人を引き離せばいい
想い合っている二人が引き離されて、数々の障害を乗り越えて再開するのは王道だが面白いよ
ようは二人の間にどんな障害が発生するかなんだよ
その障害をくじけそうになりながらも必死の想いで乗り越えていくのが面白いわけ
だから、たとえ最初からラブラブでも、その間に色々な障害を設けることで話をドラマチックにできるよ

タイトル忘れたけど、前に読んだ漫画に、主人公が必死の思いで強くなって、さあ助けに来たよって場面で
ヒロインがストックホルム症候群にかかってて、さらった相手を好きになってたって話があった
さらにさらった相手もヒロインにマジ惚れしてて、二人は相思相愛。主人公はすごく悩む
最終的に、さらった相手の覚悟を見て主人公は身を引くって話があった
これ読んだときはやるせなさハンパなかった
ラノベ向きかどうかは分からんが、こういった展開の仕方もある
質問の答えになってね−なこれ

847 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 20:40:27
この流れで、川原礫のソードアート・オンラインがハブられる理由がわからない

あれは舞台こそゲームだが、主人公たちは一巻から結婚してるし、ラブラブだし、
好きとか、愛してるといった言葉はないが、「俺の命は君のものだ」なんて、凄い殺し文句だと思うが。

848 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 20:41:08
ストックホルム症候群はキツイな。
でもあれは解放後に好意が憎悪になったりするから、その漫画もヒロインが解放されて
主人公といつもの日常を暮らすうちに「やっぱアイツ超酷いよね」ってなって主人公と
相思相愛になる可能性は十分にある。

あと実際の事件で無実の罪で捕まった夫を助けるために何年も頑張った妻が夫の釈放後に
夫を愛せなかったって事件あった。
なんでも夫の無実を証明するために法律の勉強したり捜査しているうちに
愛する夫とまた暮らしたい→○○氏の無実を証明する
に目的が変わって夫が釈放されたら夫に興味が無くなったらしい。

849 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 20:41:45
ttp://blog-imgs-46.fc2.com/y/a/r/yaraon/up486073s.png

QBさんの営業努力を見れば、ラノベ書きの努力はなかったのも同然

850 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 20:47:45
>>846
 いや、別の方向性だけど物語作成の上では参考になった。

>>847
 今調べたけどおもしろそうな話だな。
 ただまだ読んでないから詳しくは分からないけどググッて見るかぎり
オンラインゲーム上の話だからウザさが無いのかもな。
 今度読んでみる。
 ていうかその結婚ももしかしてネット世界での話?
 らき☆すた の こなた が自分はゲームの中じゃ男設定だから女性と結婚しているとか言ってたの思い出した。

851 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 20:52:34
>>849
転載通報

852 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 21:24:58
この時代に、転載と直リンクの違いすら理解出来ない人がまだいるんだ…

853 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 21:46:08
転載=直リンク

854 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 21:52:30
>>853
クッソワロタwww

855 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 21:55:47
専ブラだと画像が直接プレビューできちゃうから区別がつかないんだろうな

856 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 22:17:02
両思いカップルでひとつアイデアが浮かんだ。煮詰めてみる。
題材ありがちょ

857 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 00:12:54
よっし!
俺にも誰か題材くれ!

858 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 00:30:01


859 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 00:30:59
俺の最弱はちっとばっかなんだっけ

860 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 00:35:26
超科学至上主義社会、神秘が完全淘汰された世界にその少年は降り立った。彼の左手には特別な力があった。

彼の左手に宿る力の名は「イマジンクリエイター」、神秘と名のつくものなら何でも生み出せる。

彼は科学社会において存在してはいけない存在。なぜなら彼という神秘は科学万能信仰を脅かすからだ。

彼を追う超科学兵器で武装した部隊。

神秘と科学が交差するとき、物語は始まる……

861 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 00:41:59
それを視界に捕らえた男性は完全に魅了される。

小五ロリの見た目をした完全生物たるそれはある種の生物兵器ではないかと言われている。すなわち、地球侵略において対抗勢力たる男性を内側から無力化しうる、侵略者の秘密兵器なのだ。

だが、例外がいた。その少年には魅力が通じなかった。

生物兵器は意地になり少年を魅了しようとするが、やはり通じない。

そしていつの間にか自分が抱く感情が「好意」なのかもしれないと気付いたときに、侵略ははじまったのである。

862 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 00:45:42
>>857
 現代にモンスターがたくさん出てくる話書いてくれ。
 ただしワガママなヒロインに主人公が振りまわされる展開無しで頼む。

ところで評価シートもらった事あるやつしか分からないと思うけど時々編集部の評価で明らかにおかしいのって無いか?
マトハズレっていうかさ……

 前に俺が単純に主人公が魔王的なラスボス倒す旅に出る話で毎話初対面の人への自己紹介で
自分は○○討伐の旅をしている者でして って喋って毎話最後に主人公が仲間に向かって
「じゃあ打倒○○目指していくぞ!」「おう!」
って終わるのに評価シートに<主人公達の目的が分からない>みたいな事書かれた。

 あと五人のヒロインが出る話で<ヒロインが似たりよったりで書き分けられてない>みたいな事書かれたんだけどさ。
 その時の五人のヒロインてそれぞれ属性のステレオタイプを極端に酷くしたようなヒロインなんだよな。
 男勝りなヒロインは武装した不良グループ素手で潰したしロリヒロインは道端で寝転がりながら手足バタつかせて
主人公にわがまま言ったりオタクヒロインはそのヒロインとの会話だけオタ知識満載だったり。

 それでヒロインが書き分けられてないとか似たようなヒロインばかりって明らかに変だろ。(当然口調も全員まるで違う)
 多少なら作者がそう思っているだけで読者にそれが伝わらなかったって思えるけど上記の事を踏まえると論理的に評価シートおかしいだろ。
 (例えばハルヒが物静か過ぎてストーリーに絡んでこない、とか言う人がいたら首かしげるよな?)

863 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 00:51:12
何だそりゃ…どこのレーベルよ?

864 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 00:57:02
> みたいな事
ここがキモなんじゃないの

意味を読み違えてるとかそんなんじゃね
書き分けだって何も属性だけとは限らん

865 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 01:00:52
テンプレ選択評価シートで、要求水準の高い下読みに当たった可能性もあるかもな

・目的はキャラに喋らせるだけじゃなくてちゃんと心理描写しろよ
・キャラクタを口調や外見だけで書き分けるんじゃなくて心境とか掘り下げて書けよ

というアドバイスかも
好意的に解釈しまくって、だが

866 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 01:21:02
ジャンプ漫画のいちご100%はかなり早い段階で告白→付き合うことになる。
ただ別にヒロインがいて、あたし達本当に付き合ってるの?誰が好きなの?みたいな不安感でずっといって一度別れる。
そして更にそこからくっつきそうな雰囲気になるが、やはり不安感がつきまとう。
同時に他のヒロインとの話も並行している。

867 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 01:21:10
主人公の目的がわからない、ってのは

A.何がしたいのかわからない
B.なぜそれをしているのかわからない

の2パターンあるからな
たとえば毎回「魔王を倒すぞ!」って言いながら
道端の草花を育てる勇者の話とか読まされたら目的がまるでわからん

862の作品がどんなものだったかは知らないが
往々にして自作は客観視できないものだから、他の人に読んでもらったら?

868 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 01:21:51
描写関連が不足している場合と、会話分だけの説明だけだったら
駄目だと思うけど、現物がないと何ともいえん

869 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 01:40:37
一番いいのは親や身内に自分の書いた作品を読んでもらうことだな
これ以上恥ずかしいことはないけど、誰かに読んでもらって意見されないと駄目だね

870 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 01:56:55
おまいらをバカにする訳じゃないが、自分の作品のどこが悪いか分からないなんて事あるか?
自慢じゃないがオレは一度として満足のいく作品を書けたことなんかないぞ
ここの表現おかしい、このキャラ掘り下げが甘い、このストーリー無理ある等々、
むしろ満足行くとこを探す方が難しい
書いても書いてもそんな感じだ、評価シートは一読者の意見程度にしか考えない

871 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 01:59:01
「どこが悪いか分からない」
というのは
「何を悪く思われるかわからない」ってことでもあるんだよ

自分だけの考え方じゃわからないところというのがあるから
そこを指摘してもらう意味合いでも重要な事だと思うよ

あくまで商業作品のライトノベルとしては。

872 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 02:02:06
>>870
これは俺が創作をやり始めてから自負していることだが、読者を満足させるより自分を満足させる方が難しい。

873 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 02:02:57
自負の使い方間違えてね

874 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 02:03:45
印刷して2日後に違う場所で読むと
少し冷静に自分の作品を読める
作品によってはあまり日を開けると、恥ずかしくて死にたくなるので注意

875 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 02:36:30
>>862
自分なりに可能性を考えてみると

目的が分からない

なぜ魔王を討伐しなければならないのか、それによって主人公が何を得るのか(どう変化するのか)分からない

書き分けられてない

主人公がヒロインたちをどう思ってるのか(その行動にどんな影響を受けてるのか)描かれてない

とか。

876 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 02:52:15
>>862
魔王倒す動機を、なるべく台詞で出せるシーンを作ったほうがよい。

あとヒロインだけど、5人もだして構図はちゃんと作ったの?
ロリはわがままとして。
例えば男勝りなら主人公を引っ張ってくタイプとかにすると方向性かぶるから、差別化できてないとか。

877 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 04:21:40
同一人物が口調を変えてヒロインを演じ分けているところを想像した
恐らく全体的に日本語でおkな感じになっちゃってんじゃないのかな

878 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 04:35:42
どこが悪いかは自分で判断できなくはない
だけど、そこが本当に悪いかは自分の判断に自信が持てないときがある

他にもっと直したほうがいい部分があるんじゃないの? とか
下手に色んなところに気を配って一番いいところをスポイルしたんじゃないの? とか

ただの疑心暗鬼や杞憂の可能性もある……だけど、それを誰も証明してくれるわけではない
プロになってもその辺は根本的には変わらないのだろうが、割り切れるかというと……

879 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 05:03:01
あとま、俺のリアルで下読みやってるやつがいるんだが
あんまり作品がひどいと、あらすじだけ読んで評価書くらしい

あらすじで、主人公との関係性がきちんと構図で描かれてないと、一発で落とされる

880 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 05:08:37
つーか主人公の目的って必要なのか?
ハルヒのキョンに何の目的があるんだっつーの。


881 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 05:12:42
小説の新人賞って何で一冊分まるまる送らせるんだろうな
実力を見たいなら30ページくらいの短編でいいじゃん
漫画だって投稿作は30ページだろ
審査側の負担だろ。1冊丸まる読まなきゃいけないなんて

882 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 05:12:57
魔王倒すぞー!理由はないけどなー!ってどんな人間だよw

883 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 05:16:19
あれはヒロインに振り回される主人公の困惑を描いた作品だからな。
主人公が周りの要求に応えようと頑張る作品と言い換えても良いか。

884 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 05:18:40
>>881
漫画はまず雑誌に掲載するのが前提だからだろ。
小説は、雑誌持ってるレーベルの方が少ない。
だから自然、単行本での出版が前提になる。

漫画と比べる方が間違ってるよ。

885 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 06:56:44
>>880
目的じゃないかもだけど
ハルヒの暴走を唯一止められるという存在意義はあったな

886 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 07:55:28
>>881

短編の切れ味の良い完成度と長編の作りこむ完成度は
実力の方向が違う気がする。
あと、100枚以下なら書けるけど…
(あるいは300枚越え書けてもぐずぐずになっちゃう)
みたいな人を無条件に落とせる

それに、長編送られてきても、そのあなたの言う30Pも読んでみれば
良いか悪いかは普通わかる

887 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 08:14:43
>>880
あれは、現実世界への回帰だろ
もしああいう異世界に飛ばされるような出来事がなかったら
キョンのやることがなくなって、ただのぶっ飛び日常系

ってことじゃないか?

888 :862:2011/02/08(火) 09:10:51
みんな貴重な意見ありがとう、凄い参考になった。

魔王的なの討伐は主人公は人類に危機が迫って時に生みだされる神造人間の一族で
ただその生涯を人間の為に戦う事だけに使うって設定で主人公が

「僕が死んでみんなが助かるなら僕はそれでいいよ」って言って仲間に
「少しは自分の幸せとか考えないのか!?」「他人の為なら死んでもいいとか絶対言うな!」

 みたいな感じだったんだけど<そういう生物として生まれたから>じゃ説得力薄かったかな
一応修行時代に自分をかばって死にかけた同族の先輩と将来一流の戦士になって人類救う約束した
回想シーンも描いたけど伝わらなかったのかもしれん。

5人のヒロインのは多分最初から五人とも主人公の事好きだったのがマズかったかも
ヒロインに振り回されたり、自分を慕ってくれる子の為に主人公が頑張る話だったん
だけどヒロインが主人公を好きになっていく描写が足りなかったかもしれない
だからキャラ分けはできても心情がかぶったかもしれない。

889 :862:2011/02/08(火) 09:22:17
それと新たに思い出した事なんだけど
男戦士同士の本格バトルモノ書いたら <読者の興味関心が薄いテーマで悪い>
RPGギャグモノ書いたら      <読者の興味関心のあるテーマで良い>

って感じの事書かれて当然だと思ったんだけど(感じってのはどこのレーベルか伏せる為です)
姉萌えモノ書いたら       <読者の興味関心が薄いテーマで悪い>
ってなったんだけど妹萌えと違って姉萌えってそんなに需要無いの?

あと <作品内で使われている自然科学知識や情報が間違っていていい加減である>
ってどのシーンのどの知識が間違っているか分からないから困らないか?
一応俺は科学知識は高校や大学の先生に聞いて正しいか確認してから使ってるはずで逆に
審査員の知識が間違っているか学会でも複数の説があるうちの一つしか知らないんじゃないかと思った。

あと長文失礼でスマンが <物語の方向性がはっきりしてて良い>
って書かれた事あるんだが物語の方向性って

1主人公の目的
2読者に伝えたいこと
3物語のテーマ
4物語の始まりから終わりまでの過程

のどれだと思う? もしくは全部間違ってるかな。

890 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 09:37:12
>>887
飛ばされるのは最後の30ページだけだけど、それでもいいんかな?

出会い→日常→突拍子もなしにシリアスって鉄板だし。


891 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 09:52:12
>>862
前から思ってたんだけどなんでおまえ段落落としてるの?
改行も変だし、なんか気持ち悪いんだけど

>>850
>>843
>>841
>>739
>>489
>>488
>>469
>>452
>>439
>>435

癖、とか言うなよ

892 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 10:02:30
>>891
携帯だろ

893 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 10:18:21
こにお板見るとラノベって設定が似通っているの多く感じるけど、これじゃ差別化難しくないか?
それともプロの本は違うのかな?(つまり俺はラノベと呼ばれるものは呼んだことがないw)
俺の中でエンタメもラノベも設定とストーリーでほとんど決まると思っているんだが、ここ見るとその貴重な選択肢に
自ら幅を決めているようにしか見えない

894 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 10:31:45
歌舞伎だって、落語だって、生け花だって、様式の縛りはあるけど
それでも才能があれば他人に感動を与えられる。

設定とストーリーだけでほとんど決まったりしない
神々は細部に宿る

895 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 10:38:31
神は細部に宿ると思うなら、またそれを表現できる技術があるなら純文学書くべきじゃないか?
エンタメやラノベは楽しませてナンボの気がする
いやね、今俺は差別化に悩んでいる者だからついからんじゃう

896 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 10:40:27
お兄ちゃんとお風呂はいりたーい!
ってのに神々が宿るのはなんかやだ

897 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 10:47:57
エンタメだろうがラノベだろうが、漫画だってそうだ
手が伸びる海賊の少年の話とか、べつだん差別化も新鮮さも感じられない
キャラが立って動いてくるかどうかは細部の総合的な説得力だと思う。

中には、数ページ分のあらすじ言っただけで
「で?どうなるの」ってストーリーだけで読ませる作品もあるけど
それにしたって、全体的にへたくそならストーリーが死ぬ
もちろん欲を言えば、すごい材料をすごい料理方でってのが理想だろうけど

898 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 10:51:56
と言う事は結局は技術さえあれば問題ないと思っているのか、うーん
確かに文章構成力は伸ばせるが物語の発想力は天性のウェイトがでかい感じがするからなあ
自分の発想力を見限って別のところを武器にするのも考え方は悪くないね
なにかしら突出した物がやっぱ必要だよなあ

899 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 10:54:20
>>889
物語の方向性がはっきりしてるってのは、
その作品のセールスポイントがはっきりしてることだと思うよ。
審査する方は売れる作品を探してるわけで、
極論すれば1から4は読者からしたらどうでもいい
面白くなければ主人公の目的がどうだろうと、
テーマが良かろうと意味がない。
携帯からなので乱文スマソ

900 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 10:56:33
>>895

もひとついうとさ。
こんなに同工異曲に見えるラノベでも
あるていど読み込むと
空いてる席とか、誰も耕したことのない大地が見つかるよ
(広大な大地は無理かも知れんけど)
あるいは、今は石ころだらけのやせた土地に見えるけど、ラノベも変化してるからさ
将来はここにみんな来るな。って場所とか

読んだことないでどこも満員って思わないで探してみる努力もしてみるべき

読んでも見つからなかったら。どうするかって?
そりゃーあんたにリサーチの才能がないってことだから
ラノベはあきらめてほか行くべきだな


901 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 11:05:00
>>900
俺の場合ラノベ的な文章の敷居の低さに注目しているんだよね
既存のエンタメ層よりもユーザーに広がりが出る可能性があると思うと
やはり魅力的だよね

902 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 11:10:54
これ思い出した

495 名前:名無し物書き@推敲中? :2010/10/22(金) 12:56:35
ラノベテイスト入ってると読みにくいよな、何で読みにくいんだろうな
でも世間ではラノベは軽く読める読み物って認識になってる
納得いかねえ



903 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 11:36:13
>>902
これこそまさに
考えるな、感じるんだ。だろ
中には読みやすいのもあるから手に取ったものが合わなかったんだろな

904 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 11:45:00
正直一般書籍に比べると、読みにくいの多いと思うよラノベ。
専門用語や造語が多いし、装飾過多な文章も散見するし。
ひょっとするとわざとやってるのかもしれなけど、ひっかかりが多いと思う。

905 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 11:55:58
萌えシーンはシラフで書くのはきついときがある

906 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 12:16:07
あとこれ

大人向けがエンタメで、若い人向けのエンタメがラノベってのも違うよな
若くても小説読む奴は普通の小説読むって
納得いかねえ


よくわからんが、ラノベは広がっていくのか?
狭い世界での発展なんじゃねえんか?

既存のエンタメの宝島や西遊記みたいな古典の冒険物あり、
本格からハードボイルド、トラベルミステリ、等々の幅広いミステリあり
SFあり、(ラノベでは無理なジャンルの)エロあり
時代、歴史小説、御伽噺のような恋愛物と、盛りだくさんなのに
ユーザーの広がりがエンタメを超える日とか来るのか?
無理だと思うぞ、
中国マフィアとやくざの抗争扱ったラノベとかきっと出ないだろ

907 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 12:28:49
ラノベ出身の作家が直木賞取ってるんだから、そのうち三島由紀夫文学賞とか
江戸川乱歩賞とか、星雲賞とか、日本ファンタジー大賞とかの賞取る人もでてくるかも。

908 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 12:38:43
岩井志麻子はホラー小説大賞とったら
すっかりラノベ(っていうか少女ラノベ)時代のことなかったことにしようとしてるけどな

>(私のラノベ)時代のことに触れることは川島なお美の『お笑いマンガ道場』
>出演時代のことに触れるようなもの

おそらく他ジャンルの才能ある者がラノベから出ることはあるだろうけど
彼らがラノベの発展に貢献するかは疑問、大いに疑問
実は逆で、才能あったからラノベ(も)書けただけじゃねって感じ


909 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 12:45:59
そもそもラノベってどういう小説をいうんだよ
仕切りがあいまいじゃん

学園ラブコメ、SFファンタジー、最近じゃ高校生がガンアクションやるハードボイルドっぽい……いやライトボイルドか?w そんなものもある
勘違いした厨二は「ラノベは小説に変わる新しい存在」とか思っているかもしれんが、大昔から、たとえば朝日ソノラマではサンライズアニメのノベライズが出版されていたし、早川書房もアニメ作品になりそうな作品は当時から沢山あった。
ラノベという言葉を作って囲い込み、それ専門のレーベルを作ったというだけで、文章で表現する媒体であることに変わりはない
つまり小説であることに変わりはない

ラノベが今後どうなるか
ではなく、電撃文庫は今後どうなるか、ファミ通文庫は、ガガガは、HJは?
答えは簡単
今後も売れる小説を出していく
企業としての離合集散はあるだろうけど、その時代の需要を見極めながら売れるものを出していく
そんだけの話だろ

910 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 12:51:04
童話=子供向け小説
ラノベ=中高生向けの小説
ラノベには超えては行けない壁(表現)が有る気がする

911 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 12:51:55
>>906
ヤクザとフィリピン系武器商人の抗争なら「デビル17」が既にやってる

912 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 12:53:43
>>906
>そもそもラノベってどういう小説をいうんだよ

絵があるだけの一般文芸
萌えキャラがでるけど、物語重視の中高生向け
ラノベの皮をかぶったハードSFとハイファンタジー
エロ表現がないだけのソフトポルノ
中高生向け正統派

913 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 13:09:47

ラノベ?

「マンガみたいな小説」

ってだけだよね

914 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 13:12:41
俺の認識だと、漫画っぽい絵がついてればラノベ。
太宰治でも川端康成でも表紙が漫画っぽい絵で
口絵と挿絵があったらラノベ。

915 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 13:15:54
川端康成に絵を付けるなんて正気か
絵を付けたら価値が下がるぞ

916 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 13:19:18
例えばジャンプでヤクザものとか少女漫画できるかと考えると無理だろ

そりゃラノベも読者層に引っ張られてるよ、商業として正しいからだよ

917 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 13:20:00
>>914
絵じゃなくて内容なんじゃね?

作中、さも当然のように「緑色の髪をした女の子が……」とか「ヤツが燃えているぜ、ゴウゴウと炎の雄叫びをあげているぜ」とか「ふぉひょ? ふぇぇーん」とか
ラノベと言われている小説以外でそんな表現はない。

918 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 13:20:37
今のゲーム(RPG)やアニメや少年漫画、青年漫画の一部を発展、改良して小説で表現したもの
がラノベかなと思ってる
一般と純文は、基本小説というジャンルを突き詰めることを目的にしてるけど
ラノベはむしろ、ゲームやアニメや漫画が読者に与えてきたイメージを、小説で再現しようとしてる気がする

919 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 13:28:27
>>917
いや、絵だな。重要なのは絵。
宇宙皇子とか読んでたやつなら
同意してくれるはず。
あと、絵買いしたことがあるやつも。

920 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 13:31:54
一般的に小説家は自分の作品が映画化されたら?
と、考えながら作品を作っていくひとが多いと思います。
映画って、実写のことね。
「主人公はこの俳優で、ヒロインはやっぱりこの女優さん」とか、実在する人間からキャラ設定を組み立てていく。

それに対してライトノベルを専門に書く小説家は、自分の作品がアニメ化されたらと考え作るひとが多いと思う。
既存のアニメキャラを当てはめてみたり、声優さんはこのひと、とか。
キャラの作り方がマンガと同じなのでリアリティに欠ける場合が多い。

たとえば昭和のアイドル作家であった新井素子とよく比較される竹宮ゆゆこの違いもキャラ設定なんですね。
双方ともぶっ飛んだ設定で、暴走気味なキャラを描くのにたけていて、あとがきが面白いw
似ているようで実は新井のキャラはちゃんと人間を見て作っているので実在感がある。それに対して竹宮キャラはどうもこぉ人間離れしているというか、女の子なんか妖精? とか思っちゃう。

早川で時代を築いた作家と電撃で時代を築いた作家の、大きな違いはそんなところにある。
いわゆる「一般文芸とラノベの違い」はそんなところにあると思いますよ。

921 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 13:41:19
絵が有ると邪魔なのが文芸小説
絵が無いとツマラナイのがラノベか

川端康成の作品に絵を付けるって
ゲド戦記をアニメ化しなさいってのと同じくらいのレベル
バカはやるだろうが普通ムリ

ゲド戦記はラノベ?

922 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 13:49:26
まれに絵が邪魔なラノベもあるけどなw

923 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 13:52:37
絵があればラノベ、なきゃ一般の例は十二国記やゴシックとか
みーまーの1巻もいまは実写の帯が巻いてあるからラノベに見えない。
舞城のディスコ探偵水曜日は俺にとってはラノベ

924 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 13:52:45
むしろヘタクソな挿絵は邪魔
せっかく物語盛り上がってきたところでド下手な挿絵で萎えさせるなといいたい

925 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 13:57:56
みーまーの絵はキャラの等身高いし
物語の内容と組み合わせが良いパターンだよな

926 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 14:25:14
一般とラノベの違い

角川系列に限れば儲かるのがラノベで、いまいちなのが一般だな

927 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 14:54:04
お前ら!今日から作り始めるからよろしくな!ちなみに経験は一切ない
4月電撃のに間に合わせようと思ったけど、実質どのくらい時間がかかるものなんだ?
段階としてはアイデアしかない、世界観なり人物関係は整理してない状態、もちろんプロットもなし
ここから完成にこぎつけるまで、どのくらいか大雑把でかまわないのでおまいらの平均作業期間を教えてくれませ

928 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 14:56:18
平均作業期間というか、もう締め切りに間に合わせるために必死に書くしかないって時期

929 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 14:57:36
お前が作業に割り当てられる時間を申告したほうが早い
学校通ってて一日一時間とかじゃまず無理だろ

930 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 15:00:45
自分は1ヶ月くらいで書くから普通に間に合うけど、
最初なら遅々として意外と進まないからギリって感じだと思う
で、アドバイスってほどでもないけど
以外と書けないものだから、長編のアイディアであっても
習作(本番は次の次くらいの気持ちで)のつもりで短編狙うといいよ
どうせ短編でも、枚数埋まらないし、埋めていくのが紋のすごく苦労だって知るから



931 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 15:02:22
書き方にも差があるから平均時間なんて求めても仕方ないだろ
とにかく全力で締切りまでに書ききることだよ

932 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 15:04:12
今プロットできてないレベルだと
暇な大学生かフリーター・ニートじゃないと無理

933 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 15:09:10
かまちーとか3日で書き上げたらしいがどうなってんだろうな

934 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 15:10:55
>>907
青雲賞って秋山が獲らなかったっけ

>>908
岩井志麻子がラノベ出身だなんて今まで知らなかった

935 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 15:11:44
>>933
鎌池が3日なんて聞いたことないな
榊と大迫だろ

936 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 15:12:39
>>934
ペンネーム変えてるからな。

937 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 15:17:24
>>934
てかwikiにも載ってる「おれはミサイル」ってやつ

バッカーノは二週間だったらしいし無理ではないよ
結局はどんな作品を目指すかによるし

938 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 15:21:19
処女作を1カ月で書いて受賞するような才能の持ち主だったら
むしろ将来が楽しみだ。

939 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 16:06:27
>>938
未来の俺が振り返り、こう言っている。

「ん?呼んだか?」

940 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 16:14:50
なるほどなるほど!おまいらありがとう!4月はあきらめてゆっくり書いていこうと思う
電撃4月に出さなきゃって話でもないんだ、何か一つ作ってみたくなってね
ちなみに仕事しながらだからそんなスピードは出せなさそうだ 参考になったぜ
1年くらいかけてやってみるよ ありがとうありがとう

941 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 16:22:31
連投ですまん >>930 アドバイスありがとう
小さいのを一つってのは確かに良いかもしれないな 考えてみるよ

942 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 17:20:52
投稿作家する上でさ、執筆事情とか話せる友達っている?
作品の感想とかを貰える友達はいるけど、書いてるときの事情とか話せる人はいない。

誰かに喋りたいんだけど、普通の人には通じづらい部分が多いし困ってる。


943 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 17:21:36
将棋、囲碁、麻雀、カードゲームみたいな知的遊戯を面白く描写する方法ってあるかな?
ただでさえ文字媒体なのにスポーツやバトルものと比べて地味さが半端ない。
その上、漫画と違って絵でごまかすこともできないから読んでる方の置いてけぼり感が凄い。

良ければアドバイスとか、そういうモノを主題にした作品を教えてくれマイカ。

944 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 17:24:42
麻雀物のラノベなら最近どっかにあった気がする

945 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 17:25:23
大きいけど逃げられた魚よりは
小さくても釣り上げた魚のほうがうれしいからな

書き上げ癖みたいなのをつけないと
すげえの思いついたって興奮して書き始めるけど
どれもこれも中途半端で最後まで書いてない作品ばかりになる
(これ読んでる、そこのお前、ドキッとしたろw)

946 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 17:27:56
(これ読んでる、そこのお前、ドキッとしたろw)

947 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 17:32:11
>>943

おそらく、知的遊戯の面白さはそれ自身もさることながら
それに何賭けてるか、の人間ドラマも大事だと思う
カイジしかり、阿佐田哲也しかり

そういうの作りこむ自信ないなら
天才的な引きの能力を持った家系の主人公とか、
事故で1枚だけトランプの裏を見る能力が宿ったとか
逃げてみるとか

948 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 17:38:18
ラノベ読者がスポーツのどこ見たいかっていうのは、ロリきゅーぶが代弁してるんじゃないか

適当な理由つけてロリとイチャイチャしたいだけっていう
ほとんど試合しないしそんなイラストもほぼないw

俺は知的ゲームも多少やってるけど、小説で読むには敷居の高さを感じてしまう

949 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 17:40:23
潜水艦の勝負をチェスっぽく描写したフルメタの戦いは
かっこ良かった。
どうしてそこでその動きをするのかわからないという動きが
あとあと、びしっとはまるのがカッコよさだわね。

運がからむカードゲームは、描写しづらいと思うわ。

950 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 17:40:41
>>948
でもあれ、一巻の試合は結構読めたぜ。

951 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 17:40:48
あれはひどい、色々と

952 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 18:16:22
麻雀なら携帯アプリだけど、もえさん雀っていうのがあるぞ

劉備が天然巨乳美少女で、関羽が百合のお姉さま系、曹操がロリツインテのツンデレ

で、麻雀で勝ったら領土が手にはいるっていうコメディかつ激ぬるい内容

953 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 18:29:54
>>943
三浦良のMA棋がそうらしいよ。
魔法が主体だから将棋がどうかは分からんが。
あとチェスを題材にしたラノベがあったと思うんだけど、タイトル忘れた…。

954 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 19:41:19
チェスといえば、ハリーポッターにもチェスの描写があったよな

955 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 19:42:25
電撃文庫の彼女はクイーンって小説はカードゲームじゃないか?
読んでないけど。

956 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 19:49:50
>>942
友達はいる。読んでもらったりして、変なところをしてきしてもらっている。
あとは2ちゃんねるやニコニコ生放送の小説書いてる放送で煽ったり、相談したりしているわ。

人によってはmixiとかもいいんじゃね?

957 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 19:59:18
マジレスするとラノベは中身が薄いのが特徴なのにそんな難しい要素を
無理に取り入れる必要はないな。

>>942
俺たちが友達……だろっ?



958 :942:2011/02/08(火) 20:44:14
>>956
mixiはちょっと手を出し始めてるよ

>ニコニコ生放送の小説書いてる放送で煽ったり、相談したり
ごめん、よく知らないんだけどニコ生でそういう企画みたいのやってるの?
ちょっと興味あるや


>>957
サンキュー♪

959 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 21:11:31
映画アビスってキャメロンが高校時代に書いた短編小説が元なんだな
やっぱ天才は高校生でも天才なんだな

960 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 21:45:01
>>958
そんな企画はまるでない。個人の放送にコメントしているだけ。
ただ、生放送なので変なコメントでなけりゃすぐに返答してくれる。
自分に似た仲間も集まってきてコメントするから、話もしやすい。

961 :942:2011/02/08(火) 21:48:25
>>960
今度やってみる
ありがとう

962 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 21:55:00
質問したいんだけど
ロボット系ってラノベのジャンルで言うと何かな?
ファンタジー?

963 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 21:56:17
どうしてそこまでいってSFという言葉が出てこないんだ。
もうSFっていうと、特高でも飛んでくるような時代なのか

964 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 21:58:47
ジャンルとしてはSFだけど、
ロボットそのものはジャンルじゃなくてガジェットとして考える事も出来る。

学園ロボット物
警察ロボット物
探偵ロボット物

……なんでもロボットって付ければ良いってもんじゃないなw

965 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 22:06:57
>>963
中国の国内で民主化しろと叫ぶぐらいに危険なのさw

966 :963:2011/02/08(火) 22:12:24
SFという言葉出てきませんでした><
ラノベ原作のロボ物を知りたいんですけど
フルメタ以外で教えてください

967 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 22:15:23
エリアル

968 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 22:18:27
ロボ物は、巨大ロボか人型かで全く違う
人型もエロが入ると...

969 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 22:19:45
スーパー乙女大戦

970 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 22:21:09
講談社ラノベ文庫って駄目なのかなぁぁぁぁぁぁぁぁ

971 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 22:27:16
少し話がずれるけど
ストライクウィッチも一応はSFのジャンルに入るよね?w

972 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 22:28:57
ミリ

973 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 22:41:33
>>971
SFと思うw
あれも最初はラノベで出たな(見てないけど

974 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 22:42:52
ああいうのジャンルに困るな、たしかに。
ファンタジーだもんなww

975 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 22:51:20
まあロボ物はラノベ業界では鬼門扱いだからな
よっぽどの技量の持ち主でないと書くのは無理だろ

976 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 22:58:20
>>975
鬼門だからこそ挑戦しようじゃないか!!

977 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 22:59:48
正直ロボとか需要無い

978 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 23:00:22
>>975
             /)
           ///)
          /,.=゙''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ____   こまけぇこたぁいいんだよ!!
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /


979 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 23:01:46
誰かさっさと次スレ立てろよ!

980 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 23:02:33
>>979
お願いします^^

981 :979:2011/02/08(火) 23:04:56
しゃ、しゃねーな///
規制かかってなかったらやってやるよ

982 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 23:07:54
             /)
           ///)
          /,.=゙''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ____   あんがとよ!!
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /



983 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 23:08:54
>>981
ツンデレw

984 :979:2011/02/08(火) 23:14:29
立ててやったぜ
おまえら推敲してる暇があったら>>1乙してこいや
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bun/1297173999/

985 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 23:14:41
>>976「どうでしょうか俺が書いたロボ物のラノベは?」
編集者「う〜ん。面白いんじゃない?でもうちが求めてるのとは違うから落選ね^^」
976「ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!」

こうならないように素直にハーレム物でも書いときなw

986 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 23:15:30
>>979乙です^^

987 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 23:30:20
ロボについての良い資料とかってある?
部位の名称とか機能とかの説明がされてると良いんだけど

988 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 23:33:18
メカなんてなぞのぎじゅつでいいんだよ

989 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 23:35:11
>>987
アニメのって事なら、その作品の設定資料集に勝る物は無いけれど、
現実のロボについてなら、雑誌とかあるよ。
最近はロボコンとか盛んだしね。

アニメ系で色々見たいなら……。
グレートメカニクスかな?
ブクオフとかでもあるから、手にとって中身確認すると良い。

990 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 23:35:38
アクチュエーターとかジャイロとかサスペンションとか
そういうレベルの単語でも実際に出すとウンチクっぽくて面白そうじゃね?

991 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 23:37:29
そうだなあ。
シリンダーじゃなくてアクチュエーターって書くと、ちょっとだけ玄人っぽい

……様な錯覚を起こすw

992 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 23:39:56
シリンダーもアクチュエーターも違いがわからんけど
言葉の響きは確かに違うな

993 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 23:40:38
そんな良く分かんない単語出されたら読者が逃げるだろ

994 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 23:40:51
違わないんだよw
言い方が違うだけ。

995 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 23:42:39
鉄砲とハンドガンぐらいの違いか?w

996 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 23:45:17
どっちかっつーと、
ピストルとハンドガンくらいかな?

997 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 23:45:55
ホモとゲイぐらいか?

998 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 23:46:43
1000なら口内炎が治る

999 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 23:46:44
それなら
レズと百合だろw

1000 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 23:47:25
ちんことペニスか

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

239 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)