2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アリの穴作品&ネット小説等合評所

1 : ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/07(金) 05:45:38
サーバークラッシュ以前にあったアリの穴過去作を掘り返すスレ。
アリの穴だけじゃスレが保つかわからないので、ネット小説も可としてみる。
暇つぶしでやる感じなので、スレ主はあんまり長いのは読みません。
一日原稿用紙50枚くらいが限度かな。読まない日も多いだろうけど。
面白い作品を紹介し合ったり、作品について語れたらおもしろいなという
ゆる〜い感じです。

2 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 05:47:38
これ貼っておくか。
アリの穴過去作傑作選 selected by小 1/3
血の決意
ttp://ana.vis.ne.jp/ali/antho_past.cgi?action=article&key=20030112000001
ニューヨーク、地下道、そして路上
ttp://ana.vis.ne.jp/ali/antho_past.cgi?action=article&key=20030208000001
屋根裏部屋の魔法使い
ttp://ana.vis.ne.jp/ali/antho_past.cgi?action=article&key=20030126000001
白のラピュタ
ttp://ana.vis.ne.jp/ali/antho_past.cgi?action=article&key=20030207000003
孤狼情歌
ttp://ana.vis.ne.jp/ali/antho_past.cgi?action=article&key=20030208000004
肺に突き刺さった氷の粒
ttp://ana.vis.ne.jp/ali/antho_past.cgi?action=article&key=20030208000006
デブランス革命
ttp://ana.vis.ne.jp/ali/antho_past.cgi?action=article&key=20030311000001
ビキン・バキン・スパーン
ttp://ana.vis.ne.jp/ali/antho_past.cgi?action=article&key=20030307000001
地獄のヘルファイター
ttp://ana.vis.ne.jp/ali/antho_past.cgi?action=article&key=20030514000003
ラストハロウィン
ttp://ana.vis.ne.jp/ali/antho_past.cgi?action=article&key=20030603000003
冬の幻影
ttp://ana.vis.ne.jp/ali/antho_past.cgi?action=article&key=20030715000006
剃毛の音
ttp://ana.vis.ne.jp/ali/antho_past.cgi?action=article&key=20030803000003
河伯の継嗣
ttp://ana.vis.ne.jp/ali/antho_past.cgi?action=article&key=20030921000060
祈りの歌
ttp://ana.vis.ne.jp/ali/antho_past.cgi?action=article&key=20030919000048
エビフライと愛してペペロンチーノ
ttp://ana.vis.ne.jp/ali/antho_past.cgi?action=article&key=20031114000038

3 :過去作傑作選 selected by小 2/3:2011/01/07(金) 05:49:02
ハンマーともぐら
ttp://ana.vis.ne.jp/ali/antho_past.cgi?action=article&key=20031112000033
脳天直花
ttp://ana.vis.ne.jp/ali/antho_past.cgi?action=article&key=20040418000044
水やり当番
ttp://ana.vis.ne.jp/ali/antho_past.cgi?action=article&key=20040417000040
添い寝屋 夢マクラ
ttp://ana.vis.ne.jp/ali/antho_past.cgi?action=article&key=20040517000038
蜘蛛男
ttp://ana.vis.ne.jp/ali/antho_past.cgi?action=article&key=20040616000037
赤いカッターナイフ
ttp://ana.vis.ne.jp/ali/antho_past.cgi?action=article&key=20040616000032
平日
ttp://ana.vis.ne.jp/ali/antho_past.cgi?action=article&key=20050406000025
ひかりの外で踊れるように
ttp://ana.vis.ne.jp/ali/antho_past.cgi?action=article&key=20050412000039
鎌男
ttp://ana.vis.ne.jp/ali/antho_past.cgi?action=article&key=20050809000022
背徳
ttp://ana.vis.ne.jp/ali/antho_past.cgi?action=article&key=20051030000149
保守一家
ttp://ana.vis.ne.jp/ali/antho_past.cgi?action=article&key=20050618000041
フォラメン
ttp://ana.vis.ne.jp/ali/antho_past.cgi?action=article&key=20050621000067
unhappy
ttp://ana.vis.ne.jp/ali/antho_past.cgi?action=article&key=20050403000012
変な涙
ttp://ana.vis.ne.jp/ali/antho_past.cgi?action=article&key=20050919000074
東北縫い
ttp://ana.vis.ne.jp/ali/antho_past.cgi?action=article&key=20060123000096
●○○
ttp://ana.vis.ne.jp/ali/antho_past.cgi?action=article&key=20060126000116

4 :過去作傑作選 selected by小 3/3:2011/01/07(金) 05:50:09
アンダマンの涙
ttp://ana.vis.ne.jp/ali/antho_past.cgi?action=article&key=20060126000111
辰雄のこと
ttp://ana.vis.ne.jp/ali/antho_past.cgi?action=article&key=20060330000157
鷹山のブランコ
ttp://ana.vis.ne.jp/ali/antho_past.cgi?action=article&key=20060403000038
ザンコック将軍絵巻
ttp://ana.vis.ne.jp/ali/antho_past.cgi?action=article&key=20060504000026
運搬員Rの記録(犀の脱走)
ttp://ana.vis.ne.jp/ali/antho_past.cgi?action=article&key=20060923000063
作家志望者
ttp://ana.vis.ne.jp/ali/antho_past.cgi?action=article&key=20061007000030
戻りません。-全文-
ttp://ana.vis.ne.jp/ali/antho_past.cgi?action=article&key=20061010000043
煙時代の終わり
ttp://ana.vis.ne.jp/ali/antho_past.cgi?action=article&key=20061223000107
緩いカーブに響くサイレン
ttp://ana.vis.ne.jp/ali/antho_past.cgi?action=article&key=20061224000121
闇夜の国から
ttp://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20070311000068
幻覚を笑い飛ばせ!(へしゃげたままはしゃげ!)
ttp://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20070311000064
わらえない夜の嘘とわらえる夜
ttp://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20070311000061
狂った果実(笑)
ttp://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20070310000058
「ドリームキャスト」
ttp://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20070311000071

名無しお薦め
「ひかりの外で踊れるように」
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho_past.cgi?action=article&key=20050412000039

5 : ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/07(金) 05:53:53
上記は2007年時点のセレクションだから、その後に良いのもあるかもね。

あとはこれか。
創作文芸板競作祭のまとめ
http://soubun.s370.xrea.com/
中途半端に更新されてないけどw

6 : ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/07(金) 05:58:08
http://unkar.org/r/bun/1177170774
前スレの過去ログな。
スレが立つかどうかわからんかったから何も用意してなかったわw

7 : ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/07(金) 06:16:00
祖母
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho_past.cgi?action=article&key=20060907000014
なんだかマイナーっぽい作品をひとつ。
170点とそこそこ評価が高いんだけど、肝心の祖母のキャラが「空白」
2006年時点の簡素でも触れられてるが、祖母の嫌われてる理由が不明過ぎ。
これって文章上手いんだろうか? 古い時代の小説っぽさは「ありそう」だが、
なんだか期待した「ぶら下がり」から先、消化不良のまま終わってる感じ。
構成とキャラ立てに難ありで、文体は普通って感じかな。

8 : ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/07(金) 06:35:57
アリの穴過去作傑作選って結構削除されてる作品があって、残念な感じね。

十九歳の頃、世界は
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho_past.cgi?action=article&key=20060630000136
ふ〜ん、これ島田の作品か。(テキスポに同じものが置いてあることで判明)
やっぱりある程度は上手いんだけど、先を急ぎすぎてるんだよな。
個別のエピソードをさっさとあらすじ的に流してしまうから、薄味になる。
しっかりとゆっくりと、それぞれをバランス良く長く書いていけばいいのに。
長く書くと飽きちゃうのか自信が無いのか。今の島田がどうなのかしらんけど。

9 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 07:41:24
>>8
堂々とコテでやれよ。話はそれからだ。

10 : ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/07(金) 08:24:40
先生のいた風景。
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho_past.cgi?action=article&key=20060316000086
これ面白いなあ。女子大生の語りとは思えない飄々とした一人称だけど、
なんかユーモラスで笑ってしまう。四十くらいの婆だとしっくりいった気もするなあ。
それでも、そんなミスマッチを許してしまうくらいのストーリー展開で良い。
ナツメの真相を上手くズラした伏線はお見事だけど、
唐突な種明かしになんだか居心地の悪い部分も感じてしまった。
なんで画商に直接聞かないのかとか、唐突に主人公が廃墟好きだったり、
>絵描きではなく写真を撮っている人を探していたのだった。
とかも突然に継ぎ足されたっぽくみえる。
しかしそれでも、それらのマイナスがあるとしても、上手く組まれたエピソードが
軽妙な文体と相まって、一気に37枚読ませてくれる。
ラストのサービス的なセンチメンタルさにも湿っぽさはなく、良いなと素直に思えた。

11 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 08:50:43
堂々とコテでやれよ。話はそれからだ。アホが

12 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 08:59:28
横山と同じ臭いがプンプンする

13 : ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/07(金) 09:18:35
浴 室
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho_past.cgi?action=article&key=20060108000029
なんかわかったようなわからないような、なんとも作者の意図だけが雪上をツルッと滑った感じだねえ。
冒頭の重ためな描写が全くもって無駄でしかなく、
>全身の皮膚が悪寒に凝っているようだった。
これが日本語として正しいのかもよく分かりませんな。
それに続く、嫁の精神病というのも雰囲気を出す小道具としてしか作用せず、
肝心の浴室に映る人物が、何かの自我であったり人間の影響しあう何かだったり
するのだと思うのだけど、上手く生かせる物語的骨格がなくグニャッとした印象しかありませんでした。
ミスターブレイナは雰囲気作りは達者なんだけど、物語の核を捕まえるのは下手なんだろう。
文章は別に上手くもないので、何かの存在感があるわけでもなく……。

俺の記憶を買ってくれ!
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho_past.cgi?action=article&key=20060402000018
ミスターブレイナ名義の最高得点。どうも彼は文章がうまくない。
ネタとしては手垢のついた記憶系SFとスナッフフィルムの組み合わせ。
そこで問題となるSF的な記憶映像の説明がスッポリ抜け落ちているので拍子抜けしてしまう。
抑制されたというよりも、必要最低限しか書けない描写で進む中盤まで、
後半は描写を減らすスピード感の必要なシーンになるので、それが目立たなくなる。
全体的には、リハーサル映像を消し忘れるというのが、記憶から抽出するという行為と
相反するような気がする。一部を消すくらいなら記憶ごと外部に取り出しておくと思うし、
ゴーグルは不要だと思う。なんだか残念な作品だねえ。

14 : ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/07(金) 13:50:53
葉桜
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho_past.cgi?action=article&key=20020721000001
最近のアリには見られないような、大人向けの作品だあね。
しっかりとした一人称で、単なる「妊娠したかも」という些末な出来事を
リアリティを持って描き出すことに成功している。
景色はあまり見えないタイプの観念的な描写ながら、情報を適切に並べて提示してくるので、違和感はない。
一部、方言なのかミスタイプかわからない部分――
>くぐもったい
>いがんでる
などがあるが、スラスラと読ませる筆力は相当なものだと感じた。
>いつから春の雨は色が付くようになったのだろうと思った。
という言い回しは作品の印象的な一文であると思う。文章に引っかかりを加える力加減も良い。
内容に関しては、たいした物語ではなく面白いとは言えない地味なものだが、
直接感情をゴロリと放置するわけではなく、別のものを描写しつつ感じさせるという
テクニックに長けている。不足しているのは、光景を描く描写力と
主人公以外のキャラを立てる力か。
それでも、ここまでの出来なら、なかなか安心して読める作品。

15 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 14:10:16
>>14
ジエン加点がばれて簡素欄から削除されてる。

16 : ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/07(金) 14:17:25
血の決意
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho_past.cgi?action=article&key=20030112000001
普通こういう書き方をすると、あらすじ乙と言われてしまうのだが、
これはギリギリの線で成功しているように見える。
村のイメージがステレオタイプにしか見えてこないという問題はある。
それでもエトゥさんの存在感があるので、成立はしていると思えるのだ。
相撲大会から鉈の部分はしっかりと書かれていて、台詞を地の文に入れ込んだのも
文章全体の抑揚に繋がっていて、効果的だろう。
問題はといえば、存在感のあるエトゥさんなのだが、隣村との関係に
でしゃばってくるのがよくわからない。足の指を切ったことで良好になる関係もイマイチ不明。
なんだか一人称で色々言い切られているので、引き摺られて読まされた感じがする。
後ですばる文学賞を受賞したとされるコテ、ロマの作品だが、やはり即興習作は習作でしかないのか。

17 : ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/07(金) 14:19:33
>>15
自演加点か、どうでもいいことする作者だあね。
力はあるのになあ。題材の選択と、物語に自己陶酔しやすい人なのかもしんないけど。

18 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 14:39:20
>>17
どういう基準で作品選んでんだ? 過去を懐かしがってるおっさん?

19 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 14:43:05
つうか、すでに昔議論し尽くされた作品をいまさらやってどうすんだよw
しかもめちゃくちゃ薄いご講評で笑えるwww
なんだよ、いまさらバカじゃねえの。

20 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 14:45:36
アリの点数で高いの低いの言ってるところですでにバカ丸出しwww
何がやりたいんだか、名無しの○○www

21 : ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/07(金) 15:08:38
目に付いたの適当に読んでるだけですよお。
昔のメンツと今のメンツは入れ替わってると思うので、
読んだ事無い良作に当たればいいかなってくらいですよ。
アリには数千作はありそうなんで点数くらいでしか選別できませんから。
掘り返して勝手に簡素入れてまたスポットを当てるのもオツでしょう。
プロの評論家じゃありませんので、印象批評になるでしょうね。
濃い感想だとこちらが付いていけないかもしれません。
なんとな〜くゆる〜く適当におつきあいくださいな。
そのうちアリ以外も漁りますし。気分次第の低空飛行ですがあ。

22 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 15:23:28
おい、谷口。印象批評をそんな意味で使うのはおまえしかいないよ。

23 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 15:27:06
>>21
だから、目についた基準は何なんだって訊いてんだよ、ボケ

24 : ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/07(金) 15:40:34
難しいことわからないので教えてくださいね。
ちょっとおバカなことも言うかもしれませんけど〜、
一緒に勉強していけると嬉しいですう。
目に付いた基準は、う〜んと気分次第です。
適当にクリックして、おもしろそうなの選んでます!

25 : ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/07(金) 16:00:25
ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽぴーってあやまんJAPAN良いですねえ。

デブランス革命
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho_past.cgi?action=article&key=20030311000001
これなんかスレで話題になってなあ。おぼろげな記憶がある。
だけど今読むと時事的なネタがありすぎて寒い。
時流に乗ってるコメディって寿命が短いいい例だね。

26 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 16:19:13
■■■■□■■■■■□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■□□■■■■■□■■■■■■■□□□□□□□□□□□□■■
■■□□■■■■■□□□□□□■■■■■■■■■■■■■□□■■
■□□■■□■■■□■■■■□■■■■■■■■■■■■□□■■■
■■□■□□■■□□□■■□□■■■■■■■■■■■□□■■■■
■■■□□■■□□■□□□□■■■■■■■■■■■□□■■■■■
■■□□■■■■■■■□□■■■■■■■■■■■□□■■■■■■
■■□■■■□■■■□□□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□□□□□□■■□□■■□□■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■□□■■■■□□■■■■■■■■□■■■■■■■
■■□■□■□■■■■□□■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■□■□■□■■■■■□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□□■□■□■■■■■■■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□■■□■■■■□□□■■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■■■■□□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■■■■■■□□■■■■■■□□□□■■■■■■■


27 :小山内劇場 ◆N3s1i5.BCEOr :2011/01/07(金) 16:19:15
過去作品のうち良作のものを挙げてどこがいいとか、
「こんな切り口で読むと面白い」というならわかるけど、
七年前の作品挙げて腐すのは>>1,の趣旨からも外れるような……。

28 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 16:23:10
>>27
同意
趣旨を明解にし、作品選定基準をなんとなくでもいいから明解にしないから、
1が勝手に過去作をデタラメに選んで評してることになり、
なんか知らんけど違和感が生まれ、なんか気持ち悪くて、イラッとして、
ああ、ああ、ああ、あああああ

29 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 16:23:13
確かにな。

30 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 16:27:52
過去のアリ作、再評価、みたいな趣旨からわかる。
そうなると埋もれていた作品にも光が当たる。
だからくさすのは無意味。


31 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 16:29:23
つうか1はナニモノ?

つうか、なにさまのつもり?

32 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 16:59:02
自称編集長かなんかだろ。
おままごとみたいな出版社だけど、
かなりの金をつぎ込んだからその気になって、
素人の吹き溜まりから掘り出し物を探しだそうと夢見てんじゃね?
掘り出し物がなくても、まあ批評の訓練程度にはなると、
甘いこと考えてそうだな。
ならねーよ!w

相手とコミュできる作品に感想つけて、
相手の反応を見ながら、てめえの指摘の甘さを反省し、
生きた人間相手の批評で訓練しろ。

33 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 17:06:11
つうかさ、「あまり議論の俎上に乗っかってこなかったけどいい作品」
を語る、という狙いならわかるよ。
だけど血のナントカとか、当時祭りでさんざ議論されてただろうよ。
そういうのを取り上げるからおかしくなる。


34 : ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/07(金) 17:17:18
作品選定基準とかそこまでしっかりしたのは無理です。
目に付いたのを読んで簡素を入れていくだけすね。
それが面白く無ければ腐すように見える作品もあります。
スレでレスする以外の作品も読んでいますが、
最後まで読めなければレスにも書きませんので。
褒めるためにスレ立てしてるわけじゃないですし。
暇つぶしでやるって1から言ってるじゃないですかあ。
良い作品だけを紹介する必要は無いと思いますけど。
>>1には面白い作品を紹介するスレだとは限定してませんよ。
いまのところ面白い作品は>>10の先生のいた風景ですね。
読んでない人は読んでみるといいと思います。
生き字引ではないので、かつての話題作かどうか生憎存じませんが。

それにしても他人の意欲をそぐのが好きな方がいますねえ。
今後は作品の話以外あんまり相手にできません。疲れちゃうので。
マイペースで気が向いたときに作品の簡素を入れていきます。
面白い作品があると思う人がいたら紹介してくださいね。
板に相応しくないと思うならスレの削除依頼で対応してください。
作品の話なら喜んでお話させていただきたいと思いますです。
ごめんくださいねえ。

35 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 17:21:01
>>34
>それにしても他人の意欲をそぐのが好きな方がいますねえ。

おまえ自身のことだよ。自覚しろタコ。

36 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 17:24:36
>>34
自己満野郎死ね

37 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 17:36:11
>>34
おいおい、ちょっと待てよ。
お前の言い方だとこのスレは、◆n4AfXdxwnNJw なるどこの馬の骨だかわからないヤツが、
アリの穴の作品を何の基準もなくテキトーに取り上げ、自らの主観のみによって評しますよ、
ということだな。はあ? スレの私物化じゃねえかよ。まるでお前の独断場だなw
しかもたいした講評してるわけでもなし。
スレタイに「合評所 」とあるのは飾りかよ。それとも合評やったら
議論で負けるからイヤだってか?w
そもそもコテも張らないお前は名無しの戯言を吐き散らかしてるのに等しい。

38 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/07(金) 17:44:22
>>37
作品の話なら絡んできてくださいな。
ひとりでは合評できませんし。>>10の先生のいた風景良いですよ。
合評は勝ち負けがあるものでは無いと思うんですけどねえ。
色んな人の簡素が見れればいいなあって思ってます。
トリ付きでも十分コテと同じなんじゃないですか。
名無しもコテも識別可能かどうかくらいの違いしかないと思いますけど。
じゃあ、ぷぎゃあああああさんとかも居ますので、これでいきますね。
わたしの気づかなかった目から鱗の簡素があれば素直にすごいなと思うです。

39 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 18:04:28
>>38
勝手にアリを徘徊して、勝手に作品見つくろって、勝手に評するのに、
どうやって絡めと?
やるんなら何らかの作品選びの基準作ったらどうか、と言っている。
バカかお前は。
それこそ勝手に死ぬまでやってろや。

40 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/07(金) 18:12:19
>>39
わたしが上げた作品に興味があれば、絡んで貰えればいいかと。
わたしもどなたかが簡素を書いた作品に興味があれば絡みますし。
興味がなければ絡みません。そういったゆる〜い感じです。
ひとりで簡素を入れるのが目的ではなく、相互になんか興味が
もてたらいいなあって感じですよ。

作品選びの基準を作る必要はあまり感じませんねえ。
基準で探していては埋もれた良作に出会うのが難しくなります。
ランダムに読むからこそ出会えるものもあると思っています。
そもそも基準に外れているから埋もれているわけですし。
埋もれている作品を探すだけがスレの目的ではありませんが、
スポットを当てられたらそれはそれで良いことだと思いますので。
てきと〜にいきますね。

41 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 18:24:15
>>40
はいはい勝手にやってろや。

ただ、そのコテ名だけはやめろ。
>ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP
呼ばれることを拒否してねえかw

42 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 18:44:28
>わたしの気づかなかった目から鱗の簡素があれば素直にすごいなと思うです

何様なんだよ

43 :しげる松崎:2011/01/07(金) 18:47:11
なにかと一生懸命戦ってるひとがいますね。。。

ラストサムライ気取りなんですかねw

>何様なんだよ
>コテも張らないお前は

www

44 :しげる松崎:2011/01/07(金) 18:52:06
昔の名作は、なんというか、後ろから押されてやむにやまれず
書き上げたみたいな、のびのびと、ときには突き抜けたような
ところがありますね

最近のアリ作はこぢんまりしてる。。。

じじいのチンポなみにお行儀がいい。。。

45 :しげる松崎:2011/01/07(金) 18:54:58
なんつうか、ちょっと前までは、クソってる文章が許せなくて、
オラ雑魚が調子乗ってんじゃねーぞ、みたいに思ってましたけど、
そういうの許せるようになったら、案外読めるようになりました、
読みませんが!

46 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 18:58:29
自演乙

47 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/07(金) 19:02:15
プロ・ドール
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho_past.cgi?action=article&key=20030220000001
丁寧に書かれている話ですねえ。手塚治虫の火の鳥生命編によく似てますが……。
他にもなんかあったような気がするが、思い出せない。61枚もあるのにスイスイ読めました。
曜日を書いた意味があるのかなあとか思ったりもしたし、風景描写に難がある部分もあるが
キャラがしっかり立っていて悪くない作品でした。
お約束どおりの擦れ違いや、手紙オチなども使っているし、そこに至る流れも的確。
少年が一度手紙を捨てると思わせておいて届けるのもサスペンスの定番。
後半の解決も定石どおりで裏切りはない。安心して読めますね。
意外性を犠牲にしてしまってはいますけれど。

>乾いた手の甲は何もすくい取ることなく空を切った。
ラストのこの文の意味するところ、作者の言いたいところが最終的にクローンを人間と認めないと
そういうことであるのなら面白さは一段上がったように思えます。
作者さんが簡素返しで火の鳥のことは忘れたと言ってますけど、
クローン人間のハンティングという部分は共通してるんですよね、生命編と。
読み手が火の鳥生命編を読んでいるかどうか、マンハント系の作品を読んだことがあるかどうか
それらで評価が変わってくるんでしょうね。安定していて読みやすい作品だと思いました。

48 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/07(金) 19:04:15
>>47に付け加えておきます。
SF的なギミックに少し物足りなさは感じてしまいますが、
バイソンジープという存在は良かったと思います。

49 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 19:11:27
マルチコテしね

50 :しげる松崎:2011/01/07(金) 19:44:26
しげる松崎=やすし横山は、どうしようもないクズ人間です。
すいませんでした。
もう二度と現れません。

51 :しげる松崎:2011/01/07(金) 19:52:26
てめーは何を書いてんのかと問われればロクなもの書いてませんしね。
それでよく人サマの作品を読めたもんです。お恥ずかしいかぎりです。
あとアリには本気作なんて晒してあるはずもないのに、>>44みたいな
ものすごく頭の悪いレスしてすいませんでした。
もう板を去ります。。。

52 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 20:14:14
まあだいたいが
やすし横山だの、しげる松崎だの、
ダサいネーミングセンスでとっくに底が知れてるだろwwww

53 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/07(金) 21:50:02
――ここに引っ張り出される過去作がひとりでも多くに読まれるといいな。
そんな風に思いながら少しずつ漁っていきます。飽きたらブランク空くでしょうけど。

思い出
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho_past.cgi?action=article&key=20030719000004
陰惨ですよねえ。アリの穴には少女を性的対象としてしまうことで文学的であろうとする
そんな作品郡があるのですけれど、これもそんな作品のひとつのような気もします。
季節が夏であるのはよくわかるのですが、残念なことに田舎くささが上手くでていません。
もっとこの辺りが解消できていれば、一段上の作品になったのではないかと思えます。
なんだか女の子ふたりの結末も雑な気がしました。襲われた方が東北で、
なんでもない方が精神病院というのも不思議に思えます。
ラストで自分の父親がもしかしたら犯人ではなかったかと臭わされるわけですが、
後出しの情報になるので、殴られるというエピソードとともにもうひとつ入れた方が
いいんじゃないかと思いました。
なんか冷めた文体は面白く、同じ作者の作品があれば読んでみたくなります。
>これだよ。これだ。こうなるのか。
ここがかなり気持ち悪くなるほど寒気を感じさせました。
何かを知っている、確信しているのに言葉にできない。そういった諦めもあるのでしょうね。

54 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 22:01:21
そんなのはどうでもいいから、
早く俺の奴を読んで感想を書け。

55 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 22:06:46
小はアリの過去ログを整理して書籍化したいっていうビジョンが
あったのかな。菊の穴のなかにはそんな考えもあったんだろうか。
わからんが、編集の手腕によっては面白いアンソロジーができそうな
気がするけどな。時間対利益を考えたらとことん割が悪いか。。。

56 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/07(金) 22:17:49
>>54
さりげなくアドレスを出すとかタイトルを出すとかしていただければ、
わたし以外でも誰か興味持ってくれた人が簡素を入れてくれるかも?
わたしなら50枚前後なら時間のあるときで、興味があれば読んでみますけど。

>>55
利益を出すシステムを作れる人がいればなかなか面白い素材が転がってる気はします。
著作権者が多すぎて、無許可で強引に……となりそうなので、
可能性としては、解説本を出すということくらいでしょうか。
作品URLと作品のタイトルを掲載し、当時を知る人たちで座談会をやるかとか
ピックアップした作品だけでも紙上合評会をやるか。
殿堂入り作品を決めてもいいのかもしれません。
2002/06/08(土) 19:49が最初の投稿作なので、2012年/06/08で
十周年ですし。誰かメインをやる人がいれば協力しますよ。ネット上だけですけど。
わたしはそんな大それたことまでは考えていませんねえ。
世代交代もしてそうなので、過去を知らないひとが過去の良作をみつけたり
できればなあと、せっかく十年くらいあるサイトですから埋もれさせるのはもったいない。

57 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 22:22:17
>>56
胡散臭いヤツが「わたし」と言っても、その「わたし」とは
誰なんだよ?
ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP
などと言うふざけた名前で何をたいそうなことを。

プッ

死ね

58 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/07(金) 22:23:24
わたしはゆる〜くてきと〜にやるだけなんで、
アンソロジーとか編集とか編纂とかは誰か他のひとにお願いします。
作品を引っ張り出して簡素したり、面白い作品をみつけたりするのが目的ですから。
ということで、今日はいったんこのあたりで失礼します。
今日の感触ではなかなか長期の暇つぶしにできそうです。
前スレは三年かかって275レスとかなんで、今回もそんな感じかもです。

59 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 22:24:01
他人の作品をネタに解説本を作って金儲けしようとか図々しすぎだろ。

60 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 22:26:28
>ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP



てめえのステハン音読してみろや。バカじゃね?。。。。。。。

61 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/07(金) 22:31:46
あやまんJAPANを知らない人がいるんですねえ。
http://zoome.jp/ayamanjapanfan/diary/1
あやまんジェットコースターとかカワイイですよ。
ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽぴ〜は彼女たちの合いの手です。
小説には全然関係ないですけど。

わたしは利益を得る気はないですねえ。
可能性の話をしてるだけなんで。

62 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 22:34:45
精神病のマルチコテはNG登録してスルー

63 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/07(金) 22:45:18
あやまんジェットコースターはこっちですね。
http://www.dailymotion.com/video/xc0vif_20100128yyyyjapan_shortfilms
であ〜。

64 :二つ名は「やわらか肉の錬金術師」 ◆mRDUV8AI7. :2011/01/08(土) 01:14:45
添い寝屋 夢マクラ  書きました

65 :月子 ◆Yahoo/qtgU :2011/01/08(土) 09:40:19
こんにちは。面白いスレですね!
1さん、ムシのいい話かも知れませんが、私の作品もよろしかったら
読んでいただけませんでしょうか?

海の見えるホテルと彼女の黒い瞳
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20091203000007

アリで唯一、シリアス作品でやや長めのものです。(およそ40枚) 連作とはちょっと
ちがいますが、同じようなテーマで短編を編みたいなあと考えています。
どうぞよろしくお願いします。


66 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/08(土) 22:09:52
いちばん文章がよさげだったんで葉桜を読んだが、なんか残念な小説だったな。
主人公の女が残念すぎる。お局様と同僚とで居心地が悪い。
自分に惚れてる社員がいる。公園の子供を見て揺れる。
露骨に子供を生みたい、結婚したいと思ってるのに
本命の彼氏とろくにコミュニケーションを取ってない。
結婚の意味もろくに考えず結婚したがるぺラい女の典型。
同僚の男に愛をうちあけられて安心しちゃう、少しも問題を
立体的に捉えていない、夜桜は不気味だけど桜が散っても葉があるから
というなんだかよくわからない理由で自己解決。文章だけの小説。

アリの傑作として見るなら物足りない。でも近々の祭り作のなかに混じってたら
絶賛してたかもしれない。。。

67 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/08(土) 22:16:22
それからSF系は総じて説明が足りないと思うな。あんま読まないから
知らないんだけど、あんなもんなのか? SF好きにはあれくらいで
充分、あれ以上やるとくどくなるってことなのか? 説明もそんなに
うまいとは思わなかった。知らんが。

68 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/08(土) 23:26:09
容疑者Xの献身をテレビで見てきました。今ちょうど終わりました。
なんだかあっけない話の終わりで、松雪が自白する流れが納得いかず。
小説の方はもっとちゃんと書かれてるんですかねえ。

>>66
結構厳しいですね。
>調子に乗りすぎた結果の買い物袋の重さに負けそうになりながら
これを自然に書けるというのはすごいなと思いました。
わたしは、こういう浅薄な女性っているんじゃないかなと思ったんです。
自分のことだけしか見えなくて、常に自分が主人公で自分のことしか興味がない。
全員が脇役であるという意識を自然に持っているような。
これが計算されて書かれているかどうかで評価が変わってしまうとは思いますけど。

桜が物語で担う役割がよくわからないのは同意です。
雰囲気作りの小道具としては生きてる部分もあるんですけどね。
冒頭の桜の扱いとか、雨の中に混じる桜とか好きでした。
クライマックスあたりのみどりがどうとか言ってる部分は正直読み飛ばしてました。
主人公の常に主人公なのあたし的な行動が許容できるかどうかって
ことなんでしょうかね。

69 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/08(土) 23:38:03
>>67
ミスターブレイナの方はおいておいて、プロ・ドールの方は枚数的に
どうなんでしょう。最低限成立はしているような気はします。
比較してしまうと市販の長編なんかだともっと濃いですよね。
手元にあるマルドゥック・スクランブルとかニューロマンサーをパラパラみてみましたけど、
結構ギミックの説明はありますね。衒学的にも思えるほどの
SFギミックの解説を書いた方が雰囲気がでるのでしょうか。
あの、重力素子と書いてグラビィティ・デバイスとかルビをふるようなのも
あった方がいいのかも。そういうわたしもSFはそれほど知りませんが。

70 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/09(日) 00:45:04
添い寝屋 夢マクラ
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho_past.cgi?action=article&key=20040517000038
添い寝屋風俗と聞いて思い出すのは川端康成の眠れる美女でしょうか。
あれは、既に店に着いたら女の子は寝ていて、添い寝して寝たままの女の子を残し帰ります。この作品の女の子は起きているので、少し違う形ですね。
全体的に行き当たりばったりで書かれているような気がします。
なぜそう思うのかを述べてみます。
誤字が多いのもその理由なのですが、主人公の語る過去が整理されていないように感じるのです。かつての風俗体験を、
>勤め先の先輩数人と
と書いているので、現在の仕事と別のように思えます。無駄に興味深いエピソードなので、意識がその顛末に向かってしまうのもマイナスです。
十数年前に寝た女の子に話したという傷のこと、その後プライベートで女に関わらないこと等。作者の中で構築されているのかされていないのかわかりませんが、
読者を導くのに書く必要がある情報をかなり端折っていると思われます。
これは描写にも言えることで、四人の風俗嬢が現れる部屋の描写がなく、
彼女達がどんな女性なのかもよくわかりません。どうレベルが高いのでしょうか。
山田も出す必要は無いくらい、さっさとハケてしまいます。

作者が主人公の職業設定を忘れているように見える書き方も見られます。
>どんな店にもハズレはあるというか、むしろそちらの方が多いかも知れないが
〜かもしれないという言い方は風俗ライターの語り口としては不適切に思えました。
色々な店を知り尽くしていると思われるので。

そして、当たり前のようにサービスを受けているわけですが、
こういうことが繰り返されているのであれば、最後の童貞妄想的オチには
向かわないのではないかなと思いました。
このオチに向かうのであれば、説得力ある理由が欲しいです。
なぜプライベートで女を十年も抱かないのか等の。
抱かないことと、添い寝しかしない店の上手くはずのものが宙ぶらりんです。

71 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/09(日) 00:49:21
>抱かないことと、添い寝しかしない店の上手くはずのものが宙ぶらりんです。
上手くはまるはずなのに〜

傷の話をして、母親が無期懲役になるような複数の親族を殺害している
という部分も弱いです。殺されたのは誰と誰なのかとか
それについて母親だけに思考が向くのも、マザコン的思考を描こうとした
のかもしれませんが、細部が曖昧過ぎる気がしました。

あと、なんだか「〜かもしれない」という文章を書くのが癖なのかもしれませんが、
言い切りを必要とする部分もあると思います。

>キョウコさん
この呼び方にも違和感がありました。主人公の年齢はおそらく一般的風俗嬢より上だと思われる設定なのが作中からわかりますので、ある種の女にさんづけするのは作者のスタイルかもしれませんが再考されるといいのではないかと。

なんでしょう、作者の追うテーマの根底にはマザコンがあるのかもしれないなあと、
この作品といくつか他の作品を読んでそう思いました。
年齢設定がどうであれ、大抵の女性が上から目線で接してくるようですし。

全体的に締めますが、細かいディティールの書き込みの甘さ、描写の甘さ、それらが原因になるリアリティの甘さがあると思います。
これを書くなら、この辺りを詰めた上でエピソードを補強していかなければならないのではないでしょうか。仕事で訪れたけれど個人的にはまりこんで通ううちに……。
といった感じなんですかねえ、わたしが書くとすれば。母親との関係や風俗の闇、
そんなものも書き込むと面白くなりそうです。枚数に対してネタを盛り込みすぎなのかなあ。
読み手が眠れる美女を読んでいるか読んでいないかでも、評価が変わるかもしれませんね。

なんだか辛口になってしまいましたが、複数の作品があると思われるのに
なんでこの作品を持ってこられたんでしょう?その理由が気になりました。

72 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/09(日) 01:12:50
連投にひっかかりそうですので、今日はこのくらいで。
>>65の作品は明日以降に読ませていただきます。
気長にお待ちください。

73 :二つ名は「やわらか肉の錬金術師」 ◆mRDUV8AI7. :2011/01/09(日) 02:23:45
感想ありがとうござます
>>わたしが書くとすれば。母親との関係や風俗の闇、
>>そんなものも書き込むと面白くなりそうです。枚数に対してネタを盛り込みすぎなのかなあ。
女の子はたくさんいるでしょうし、客もいろいろいるでしょうし、書いてもらったらおもしろいかも。

7年前に書いたものなのですが
>>読み手が眠れる美女を読んでいるか読んでいないかでも、
去年読みました
その前に「シマシマ」という「添い寝屋」をテーマにした漫画が読んでましたが。

「肢体に咲く華」というのを書いたときに、名前が出たので読んでみました

>> なんでこの作品を持ってこられたんでしょう?その理由が気になりました。

このスレを開いたときに>>3くらいに出てたもので

74 :ロンリー・グレープフルーツ:2011/01/09(日) 11:09:12 ?2BP(0)
ちむぽ

75 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/09(日) 11:28:42
おはようございます。

>>73
ひとつの作品の中に眠れる美女のように、複数のタイプの女の子を
出すことができれば効果的かななんて思いました。
七年前の作品とのことですので、作者自身がまた同じネタを使って
書き直してみられるのも面白いかもしれませんよ。

川端のはまるで見てきたように、女の体を描写してあるのが、
印象的でしたよね。汗ばむ体がそこに存在感を持って転がっているという。
何人ものタイプの違う体をかき分けられるのがすごかった。

肢体に咲く華はネクロフィリアですか……ヤッちゃってますね。
ヤッちゃうと、なんか趣が変わってしまいます。

>>3に出てますね。傑作選もそのうち読んでみようとは思います。

76 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/09(日) 13:44:58
インチキ臭いヤツ………

77 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/09(日) 13:49:27
一つ前の祭りで話題になっていたこれとかはどう思う?
作者は「作家志望者」を意識して書いたと言っていたけども。

http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20100821000043

78 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/09(日) 13:59:59
>>77
祭り作はさんざやったからもういいだろうよ。。。。

79 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/09(日) 15:54:55
>>76
>インチキ臭いヤツ………

それを感じ取れるあんたは偉い。

80 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/10(月) 00:04:49
ただいま帰宅いたしました。

>>77
ごめんだけど、わたしはその作品はずいぶん前に読んで、どっかのスレで
語っちゃったんだよね。嫌いではなかったと思う。ustreamの件とか面白いし。
誰か語りたいひとは居ないかな?>>77が語ってくれれば絡むけど。


あとは……ふ〜ん、ミスターブレイナとシャンケン☆ブラッドはヤマモトの別名義なんだねえ。

81 :ロンリー・グレープフルーツ:2011/01/10(月) 00:10:40 ?2BP(0)
>>77は僕の件をネタにしたと言っていた七誌がいたが、
完全にustの自殺実況の件をネタにしているだろうと当時思っていた。

82 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/10(月) 00:33:21
>>81
何がどうネタなのかよくわかりませんが、
uetreamで自殺した人がいましたね。それがモデルかもしれません。
今、流して読み直してみましたが……再読するとあんまり好きじゃない話でした。
最初に読んだ時は面白い感じがしたんですけどね。
カウンセラーって最初男で、それから女になってるんですねえ。
最初読んだ時は気づきませんでした。内容的にはあまり興味が持てないです。
なんでこうも読む時期が変わっただけで色あせてしまうのか。

83 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/10(月) 01:43:36
海の見えるホテルと彼女の黒い瞳
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20091203000007
わたしの知識不足なのですが、アウフヘーベンのところで躓いてしまいます。
アウフヘーベンをAというひとつの季節がする場合、乗り越える側のBという季節は、
Aの対立と矛盾を乗り越えるのだと思いますが。ちょっと文章がわかりにくいです。
>「キミたちもそのように成長しなければならない」
ここもなんだか意味が微妙にとれるようでとれない。ここは解説して欲しいところです。
>僕は改めてガラスのこちら側にいることを実感する。
ここもちょっとわかりにくいです。こちらという指示代名詞の基準点がどこか
――というよりも、主人公がどっちを向いているかわかりづらい――。
その後、向こう側についてちゃんと語られるので、わざとわかりづらく
書かれてるのかもしれませんけれど。

ウィトゲンシュタインの部分について、これが言葉を失うことのベースに
なって、
>「語り得ぬものについては、人は沈黙せねばならない」
これが印象的に使われるわけです。
しかし、「およそ語られうることは明晰に語られうる。
そして、論じえないことについては、ひとは沈黙せねばならない。」
このような文でもあるわけですよね。

主人公は言葉を失おうとしつつも、電話をするという言葉に依存した行動をとる。
そして女の肩に手を回すためにも、言葉で釈明しなければならい。
この小説内の『語らえうること』は何だったんでしょうか。

昼寝をするところあたりは村上春樹っぽい気もしますが、全体ではそうでもない
と思います。比喩なんかがそれっぽくないからかもしれません。

全体的なできとしては、悪くないと思うのですが、如何せんエピソードが少ない。
もっと主人公のことが知りたいし、女のことが知りたいです。
海の側にあるホテルなのですが、海をあまり生かせていない。

84 :ロンリー・グレープフルーツ:2011/01/10(月) 01:45:08 ?2BP(0)
僕の作品が来るまでROMってます。

85 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/10(月) 01:45:16
続編の短編を書くのであれば、まとめて100枚くらいにしたら如何でしょうか。
今のままでは何かバランスが悪いような気もします。
出だしがちょっと観念的で重めな気がするので。
わたしの好みを言うとすれば、ホテルが真っ白な空間に
浮かんでいるように思えてしまうので、その回りを少し書き込んで欲しいです。
二人しかいないという世界をもっと描いて欲しい。

最後に白旗を上げますが、哲学部分に関してはわたしの知識が追いつきません。
小説に関しても、文学がどうとか真面目に考えたことがないので、
そっち方面の読みは浅くなりがちです。
故に、明後日の簡素をしているかもしれませんが、ごめんなさい。

知識の格差があるので、わたしの読みはあまりお役に立てなかったでしょうが、
これくらいが今言えることでしょうか。
簡素にもひととおり目をとおさせてもらいましたが、わたしが不足していると
思ったところは、本人も気づいておられるようで、特に何も新しいことは
わたしの簡素からは手に入れることができなかったかもしれませんね。
期待はずれになったかと思いますが、失礼いたしました。

86 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/10(月) 01:49:24
すいません、気を失いそうなほど眠いのでこれで寝ます。
おやすみなさい。

87 :月子 ◆Yahoo/qtgU :2011/01/10(月) 06:58:32 ?PLT(20000)
>>83
>>85
感想をありがとうございました!
ご無理を言ってすいません。恐縮しておりまする。。。
まあ「中身」についてくどくど解説するのは言い訳にしかなりませんので(笑)
「外身」(?!)についてなんですが、これはよーするに「ゲイを題材にした小説」で、
毎回ゲイ=同性愛者を主人公に40〜50枚の短編を6〜8篇くらい選りすぐって、
ひとつの短編集を編めないかなー、というのがちょっとした目論見です(笑)
すでに何作かは書いてあります。まあ広い意味では連作になるかもしれません。
>如何せんエピソードが少ない。
>もっと主人公のことが知りたいし、女のことが知りたいです。
>海の側にあるホテルなのですが、海をあまり生かせていない。
↑ここはおっしゃる通りです。実はすでに改稿してあります。

この形だと公募は無理なので、持ち込みという形で出版社に送りつけてやろうかな、と(笑)
ただ、いわゆるゲイの人たちが読むものにはしたくないので、問題はやはり需要ですね。
それと感想欄やぽいぽいぽいぽぽいぽいぽPさんの感想にもふれられていないし、
単なる小説上の仕掛けとしてしか機能していないようです。反省。。。。
……ちなみに私自身はカンペキにノーマル、です(笑)

88 :月子 ◆Yahoo/qtgU :2011/01/10(月) 06:59:29 ?PLT(20000)
ちょっと「外身」の補足です。
この作品は村上春樹の初期短編に対するオマージュでもありますが、それ以上に、
正直、アメリカのデイヴィッド・レーヴィットにモロに影響を受けて書いたものなんです。
哲学的な話はむしろちょっとしたアイロニーというか遊びの部分です。
デイヴィッド・レーヴィットを初めて読んだのは、片岡義男さんが編んだ、
「アメリカ小説をどうぞ」というアンソロジーの中で、「ロスト・コテージ」という作品
でした。ボビー・アン・メイソンとかフレデリック・バーセルミ、レイモンド・カーヴァーなどの
有名どころがズラリ並ぶ中で、最も面白かった作品がコレ。同時にすごいショックを受けました。
ゲイを題材にした小説で、こんなにも美しくて繊細な小説が成立するのか、という感じ。
いきなり、思いっきりインスパイアされてしまった、というわけです。

89 :月子 ◆Yahoo/qtgU :2011/01/10(月) 07:00:22 ?PLT(20000)
このスレはアリ作品を「読むヒント」になって素晴らしいと思います。
私は今はアリ作を読む余裕はないんですが、のちのち参考にさせて
いただきたいと思います。ぜひつづけてくださいまし。
雑音にめげず、がんばってくださーい♪

ちなみに、ラリーさんの「ピキン・パキン・スパーン」はすごい!

90 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/10(月) 12:38:55
ジエンうざい

91 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/10(月) 12:39:32
◆n4AfXdxwnNJw =月子=早起き

92 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/10(月) 18:23:51
祭りのあとヒドイことになってるなw 
だがアリは10本、いや、20本に1本くらい
まあまあ読める作品がUPされる感じがちょうどいいんだろうw

93 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/10(月) 18:28:46
お前が読めるようになれ

94 :ロンリー・グレープフルーツ:2011/01/10(月) 18:29:13
なるほどそういうことだったのか。

95 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/10(月) 18:31:44
読めない読者が増えたってことだな。
ゆとり教育のせいだ。

96 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/10(月) 18:33:12
ホモじゃなきゃホモ小説なんて書こうとは思わない。
ホモの感情は独特。

97 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/10(月) 18:35:50
>>96
>ホモの感情は独特。

なんでわかるんだよw ああホモか。乙

98 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/10(月) 18:39:18
ホモサピエンス

99 :ロンリー・グレープフルーツ:2011/01/10(月) 18:44:47
僕だってゆとり教育の世代だしぃ。
ホモじゃなくてもホモ小説書いていいしぃ。
そんな決まり無いしぃ。

100 :月子 ◆Yahoo/qtgU :2011/01/10(月) 22:10:40 ?2BP(0)
こんばんは。少しだけ飲んでほろ酔いで帰宅しましたー。
スレちがいかもしんないけど、ちょっと問題提起(という程大げさじゃないけど)
小説世界の状況とか登場人物の立ち位置を変えることによって、
作品もとーぜんガラリと変わるんだろうな、という話。

たとえば男と女が出会う。けれど二人は共にゲイ=同性愛者だった。つまり男は女に興味ないし、
女は男に興味ない。(性的に、という意味ね) けれど二人はとても気が合う。惹かれ合う。
そうして、しばらくしてから女はある事情でニューヨークへ旅立たなくてはならなくなった。
男は空港まで女を送る。お別れだ。もうしばらくは会えない。男は思わず女を抱きしめる。
そして二人は(なぜか)人目もはばからず声を上げて泣いてしまう……。
さて、男は女に(性的に)興味ないし、女も同様です。ならば、このどうしょうもなく
流れ落ちる涙は、一体何なんだろう、と。。。。
……本当に、何なんだろう? なんか、そんなことを書いてみたかったりします。
あー、単なる創作メモだな。スルーしてください。

101 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/10(月) 22:12:32
うむ。感動がないな。

作家志望の思いつきレベルだな。

102 :月子 ◆Yahoo/qtgU :2011/01/10(月) 22:13:54 ?2BP(0)
あらー、beもついに終わりかなー
2ch証券も繋がりません。
もう本当に終わりかもです。
たぶんね。
ちょっと淋しい。。。
……スレちがいすみません。オチますわよ、サッ



☆彡

103 :ロンリー・グレープフルーツ:2011/01/10(月) 22:16:14 ?2BP(0)
>>100
外で飲んできたのか。金あるねえ。

104 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/10(月) 22:17:22
金玉

105 :月子 ◆Yahoo/qtgU :2011/01/10(月) 22:19:09 ?2BP(0)
>>101
うわっ
レスついてたので驚いた。感動の話ではなく、方法論の話なんですがねー。
書いてる人ならわかると思うけどなあ。。。
お笑いの人たちって、真剣に(笑わずに)ネタ考えますよね。
例が悪いか(笑)
支離滅裂だな。。。すいません。

本当にオチます。レスあんがと

☆彡

106 :ロンリー・グレープフルーツ:2011/01/10(月) 22:21:02 ?2BP(0)
月子の小説は微妙だから早くエッセイを書きなさい。以上。

107 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/10(月) 23:10:02
ネカマキャラを捨てるのにはいいタイミング

108 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/10(月) 23:12:44
殺人経験者もしくは殺人衝動保有者じゃなきゃミステリ小説なんて書こうとは思わない。
ミステリ書く奴の感情は独特。

109 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/10(月) 23:17:40
>>108
バカじゃね?

110 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/10(月) 23:19:24
>>108
人が死なないミステリもあるというのを知らないのか

111 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/10(月) 23:27:41
ちょっとググっただけでもこれだけあった

●人が死なないミステリ

倉知淳の猫丸先輩シリーズ
戸板 康二 「中村 雅楽探偵全集」
泡坂 妻夫「しあわせの書―迷探偵ヨギガンジーの心霊術」
乾くるみ「イニシエーション・ラブ」
服部のまゆみ「この闇と光 」

その他
北村薫 円紫シリーズ他
加納朋子 駒子シリーズ『ななつのこ』 『掌の中の小鳥』
坂木司


112 :ロンリー・グレープフルーツ:2011/01/10(月) 23:35:16
探偵神宮寺三郎 時の過ぎ行くままに


探偵モノゲームだが人が死なない。

113 :108:2011/01/11(火) 00:28:20
>>96に対する皮肉だったのですが。。。

114 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/11(火) 07:51:14
荒らしにも飽きられたようじゃこのスレもおしまいだな。
大体、こういう「スレ主主宰型」のスレは1が頻繁に書き込まないと
あっという間に廃れてしまう。
またーりなんて言い訳してんなよw

115 :ロンリー・グレープフルーツ:2011/01/11(火) 08:01:00
じゃあこれからは張られた小説を僕が読んで簡素をつけるスレにしよう。

116 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/11(火) 08:43:51

 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 |  お断りします | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 |__| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|りします  |
    ∧|  お断りします |____| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     ぞろぞろ・・・・・
. . ( ゚ |_______|. ||    |  お断りします |
  / づΦ. ∧∧ || ( ゚ω゚ )||    |_______|ぞろぞろ・・・・・
.       ( ゚ω゚ )|| / づΦ     ∧∧ ||
 ̄ ̄ ̄|  / づΦ ぞろぞろ・・・・・.( ゚ω゚ )||       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
り | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|          / づΦ.       |  お断りします |
_|  お断りします |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      |_______|
  |_______|    |  お断りします |       ∧∧ ||
.    ∧∧ ||         |_______|.     ( ゚ω゚ )||
.   ( ゚ω゚ )||      .       ∧∧ ||             / づΦ
   / づΦ           ( ゚ω゚ )||
         ぞろぞろ・・・・・  / づΦ




117 :ロンリー・グレープフルーツ:2011/01/11(火) 08:57:23
ファッキン

118 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/11(火) 09:14:56
>>116
ワロタw

119 :ロンリー・グレープフルーツ:2011/01/11(火) 09:40:42
れつだん先生の作品が読めるのはアリの穴だけ!
れつだん先生にファンレターを出そう!

120 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/11(火) 11:12:20

           ハ,,ハ
         ( ゚ω゚ )
        ,べヽy〃へ    謹んで
    ハ,,ハ /  :| 'ツ' |  ヽ    お断り申し上げます
   ( ゚ω゚ ). o |=宗=! o |
  ,くリ=ッ=[ゝ.__」「「「「L_.」
  じ(ノルハ)Jつ」」」」」⊂ソ.,



121 :ロンリー・グレープフルーツ:2011/01/11(火) 11:17:56
まあなろうやテキスポでも読めるが、全作読めるのはアリだけだよ。

122 :しゅうぞう松岡:2011/01/12(水) 00:04:10
あやまんJAPANを見てきた

寒かった。。。

123 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/12(水) 19:19:35
>>122
消えろ二度と来んな

124 :白鷺郷 ◆iTA97S/ZPo :2011/01/12(水) 20:56:17 ?2BP(7)
私の作品も是非とも・・・

125 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/12(水) 21:12:50
>>124
URL貼れよ

126 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/12(水) 23:44:08
多忙でパソコンの起動ができず、カメレスですが。

>>87-89
ゲイの短編連作を公募という話ですが、連作で受賞した例はあるので
もしも思い入れがあるのなら、送ってみるといいのではないでしょうか。

海の見えるホテルと彼女の黒い瞳に関してのゲイ度というか
ゲイを小説を書く時のアイテムとして見た場合、
薄い気がしました。彼はパン食よりご飯食が好きだったくらいの
味付けにしかすぎない印象です。
ゲイだから、女の体に触れることを女が拒まないというのは安易で、
ゲイだから女に何も感じないというのもありきたり過ぎたと思います。

ゲイという一般的なものとは違う志向を持つのなら、それがなぜ形成されたか
そこにいかなければならないのはなぜなのか? そこを書くことが
深みを出すことになるのでしょうし、この作品ではミスリードを誘発し
それを落とすことだけにしか使われていません。
もっと葛藤があって欲しいですし、ゲイと言われただけで特別視されるのは
現実の場合であって、作品ではそれほど珍しくないので、イマイチです。
そんな風に思いました。

127 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/12(水) 23:48:33
わたしはスレ立てをしていますが、別にわたしだけが読むスレではないので、
みなさん気が向きましたら色んな作品や、貼られている作品になんかコメントください。
そうすると、楽しいかもです。

最近仕事が忙しいので、わたしは毎日コメントするのは不可能です。
気長におつきあいください。

128 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 07:53:21
>>127
だから、そういう態度だと廃れるだけだって。

>最近仕事が忙しいので、わたしは毎日コメントするのは不可能です。
>気長におつきあいください。

こういうスレはスレ主ががんばんないと駄目なんだよ。
人をあてにすんな。でなけりゃこんなスレ立てんなよ、ボケカス

129 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 08:01:49
いや、廃れて困るのはお前らであってスレ主じゃないだろう。

130 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 08:53:01
>>129
はあ?
バカじゃね?

131 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 14:16:20
>>127
できねえことはするなっつうの。
前スレだってたしか300もいかないままポシャッて倉庫行きだろ。
それを知ってて立てて、自分は忙しいから来られない、ってのは筋が通らん話。
しかもいつでも逃げられるステハンだしなw
あんま調子こくなよ

132 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 15:37:24
>>1
早起きは何が目的で板に粘着し続けるんだろうな
名前を変えてもバレバレなんだからもう諦めろよ

133 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 18:00:11
■■■■□■■■■■□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■□□■■■■■□■■■■■■■□□□□□□□□□□□□■■
■■□□■■■■■□□□□□□■■■■■■■■■■■■■□□■■
■□□■■□■■■□■■■■□■■■■■■■■■■■■□□■■■
■■□■□□■■□□□■■□□■■■■■■■■■■■□□■■■■
■■■□□■■□□■□□□□■■■■■■■■■■■□□■■■■■
■■□□■■■■■■■□□■■■■■■■■■■■□□■■■■■■
■■□■■■□■■■□□□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□□□□□□■■□□■■□□■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■□□■■■■□□■■■■■■■■□■■■■■■■
■■□■□■□■■■■□□■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■□■□■□■■■■■□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□□■□■□■■■■■■■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□■■□■■■■□□□■■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■■■■□□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■■■■■■□□■■■■■■□□□□■■■■■■■


134 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/13(木) 18:12:18
2chのkamome鯖がクラッシュしたのが2010年9月8日。
前スレの最終レスが2010年8月29日でage書き込み。

と事実を書き込んでおきます。
前スレを落ちないように維持してきたのも、大半の簡素を書いたのも
わたしですが……。
数ヶ月単位、年単位で放置してきたのもわたしですけど……。

前スレは三年半で275レス。
134レスまでは一週間程度。
このスレも同じくらいのスピードでレスがついてる感じですねえ。

135 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/13(木) 18:31:15
そんなことは、どうでもいいのですが時間ができたんで一作読んでみました。

ざまあみろ
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho_past.cgi?action=article&key=20030802000002
なんだか惜しい作品でしたね。「残酷な気配りは嫌いです。」という一文で読んでみましたけど、
ランドセルが出てくるまで小学校の話だとはわかりません。この文体なら、十分中学生や
高校生でも大丈夫そうです。話の内容としては子供っぽさがあるので要再考ですが。
描写がなんだかぎこちないんですよね。錆び付いたドアノブをギギギと回すような。
そんな感じで怠い描写で始まります。それでも、手にした文集を握りしめるところと
その文集を結末で上手く使っているところが良かったように思います。
題材自体があざといのに、なんだか作者が遠慮をしてしまっているので、
もっとズルい視点があっても良かったのかなと思いました。
まあ、この題材では手垢が付きまくっているので、習作にしかできないでしょうけれども。
残念なことにハイライトである「ざまあみろ、ざまあみろ、ざまあみろっ!!」というのが
初見では響いてきません、何のことなんだろうなんてことまで思ってしまいます。
それは篤志の顔を書き忘れた三好が、受験に失敗したことを言っているのですが、
三人の関係が曖昧すぎるので、この言葉の印象もぼやけてしまうのでしょう。

136 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/13(木) 18:32:50
残酷な気配りの意味もよくわかりません。
篤志の顔を描かなかった三好が篤志へ卒業文集を届けろと言っていることでしょうか。
残酷な気配りでもないような。
主人公は残酷な気配りは何もしていないように見えますし……。

137 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 19:01:14
これじゃダメだろ。

21 : ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/07(金) 15:08:38
目に付いたの適当に読んでるだけですよお。

まったく意味なし。たとえば、自分がアリの過去作をいろいろ読んで、
おすすめしたいのを見つけて、その感想を書いてみた、
お前らはどう思う? とかならまだわかる。
>目に付いたの適当に読んでるだけですよお。

これでどう反応しろと。クリックさえする気にならんよw
バカじゃねえのwwww

138 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 19:03:15
そもそもさあ、コイツに読んでもらいたい、という気にならんだろw

>ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP

139 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/13(木) 19:12:08
なんでわたしが読むスレになってんのかなあw
一人でやるならブログとかツイッターでやるし。
お薦めしたいのをお薦めしたいと書いても、反応ないですよ。
何してても気に入らない人がいるんでしょうねえ。

先生のいた風景。
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho_past.cgi?action=article&key=20060316000086

これ面白いですよ。スレでさんざん言ってますが。
面白いお薦めできるのって過去の話題作を除くと
前スレでもそうでしたが、かなりの量を読まないと見つからないと思います。

なんでそんなに一生懸命否定するんですかあ?

140 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/13(木) 19:14:20
最後まで読めたのは面白くても面白く無くても簡素入れますよ。
ここに書いてるのの他に、読み始めて途中で挫折してるのも多いですし。

と、否定レスにレスするだけで時間の無駄ですね、はい。
作品の話しましょうよ。

>お前らはどう思う? とかならまだわかる。
ということなんで。

先生のいた風景

を読んでおまえらはどう思う?

141 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 19:21:43
>>140
どうせこういうスレ立てるなら、スレの趣旨をもっと明確にした方がいいよ、
単に、
21 : ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/07(金) 15:08:38
目に付いたの適当に読んでるだけですよお。

だけで盛り上がると思うのか?
ほかのヤツも乗ってきて簡素していくと思うのか?と問うてるだけ。
お前アタマ悪すぎだわwww
まあいいや、もう来ねえから。

142 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 19:43:46
コテってるやつらが自作以外のベスト10をあげるべき。
何をどう読んだかでそのコテの力量も測れるし。

143 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 19:44:59
>>142
誰がそんなめんどうなことやるかよw アホかwww

144 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/13(木) 19:49:01
>>141
スレの趣旨は各自が作品の簡素を言い合って
合評していくってことだけどなあ。
いちいち狭めたら埋もれてる作品が見つからないというのは
上の方でも言ってるんだけどなあ。

>>142
あんまり他人の作品に興味ない人が多いみたいよ?
このスレに来るコテたちは自作を読んでって人がほとんどだし。
わたしは他人の作品を読むことも、自作にプラスになると思ってる。
客観的な視点で読むことで、自作を推敲することに役立つしね。
それに他人の簡素とか視点があると、もっと良いんだけど。

145 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 19:50:29
>>144
お前は何を書いたんだ?

言えないのか?

146 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/13(木) 19:51:52
合評にならない作品はそれだけのことだからそのまま流れて良いんだろうし。
自分の生活があるんで、このスレのことは優先順位はそんな高くないなあ。
数年単位で遊べるといいんだけどね。
まあ、前スレのようにまったりやりますわ。
反応無い時多かったけど、やってきたし。
色々得るものもあった。
面白いよ、他人の作品読むの。
面白いのとか上手いのとかを読むのもそうだけど、おしいってのが一番勉強になる。

147 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/13(木) 19:53:28
>>145
作者としてのわたしはこういうスレには不要だなあ。
書ける人が読める人だとは思わないしねえ。
いつもバカのひとつ覚えみたいに、作品で人物の優劣を決めるとかやめたら?
それさえも主観でしかないしねえ。

148 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 19:53:31
>>145
こんな腰抜け野郎が自作を晒すわけがない

しかも何かあったらさっさと逃げられるようにステハンときてるw

149 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/13(木) 19:55:37
読めるとかいっちゃってるけど。
この場合さあ、正しく読めたか間違って読めたかなんてどうでもいいんだよ。
ある作品を読んで、こう思ったって肩の力を抜いて言ってみればいい。
鋭い視点やそうでない視点や色々あって面白いじゃん?
評論家をやりたいわけじゃないしなあ。
なんでそんなギスギスしてんのか意味不明ですわ。

150 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 19:56:01
>>147
読んでやるから自作晒してみろや
人の作品はあれこれ言うが、自分のは言われたくないってか?w

151 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 19:56:56
安い自演ばっかしてるとバカになるよ

152 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/13(木) 19:59:38
あ〜残念ね。ネットには作品をさらさない主義なんで。
ごめんねえ。わたしは読みたい人なんだなあ。

153 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 20:01:03
ほらな

154 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 20:02:53
はいはい、と
■■■■□■■■■■□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■□□■■■■■□■■■■■■■□□□□□□□□□□□□■■
■■□□■■■■■□□□□□□■■■■■■■■■■■■■□□■■
■□□■■□■■■□■■■■□■■■■■■■■■■■■□□■■■
■■□■□□■■□□□■■□□■■■■■■■■■■■□□■■■■
■■■□□■■□□■□□□□■■■■■■■■■■■□□■■■■■
■■□□■■■■■■■□□■■■■■■■■■■■□□■■■■■■
■■□■■■□■■■□□□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□□□□□□■■□□■■□□■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■□□■■■■□□■■■■■■■■□■■■■■■■
■■□■□■□■■■■□□■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■□■□■□■■■■■□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□□■□■□■■■■■■■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□■■□■■■■□□□■■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■■■■□□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■■■■■■□□■■■■■■□□□□■■■■■■■


155 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 20:03:14
とりあえずコテをやめて、特徴のない文章の標準的名無しになって、
sageで目立たないような地味な感じでやれば、
安っぽい粘着も沸かないと思うよ。


156 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/13(木) 20:06:23
結局作品をお薦めしても反応しないじゃん。
もっと前向いた方がいいよ。
気長にやりますかね。

>>155
前スレからそうやってきてんだけどねえ。
まあ、この粘着はスレを伸ばすためにわざと飼ってるってのもあるけど。
こんなのはしばらく放置すれば飽きて消えるだろうし。
sageでやると真面目な意見をくれる人にも気づかれないのよねえ。
その辺は前スレで経験済みなのさ。
粘着を湧かせながらでも上げた方が話題が増える。
地味にやるならわざわざスレ立てしないしねえ。

157 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/13(木) 20:08:41
粘着さんは、想定内なんで。
スレが落ちないように頑張っててねえ。
わたしはまた時間が出来たらなんか読んで簡素入れます。
では晩ご飯食べにいきますので、失礼しますねえ。

158 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 20:09:11
そんなんでスレ伸ばす程暇ならもっと書き込めばいいじゃん?


159 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 20:10:16
ちょっと覗いたけど、もう来ないわ。
性格悪いのと、たいしたことないヤツだから

160 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 20:10:35
粘着を飼うとか暇潰しに相手しているとか言う奴は自演だから。
客観的な事実。

161 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/13(木) 20:11:59
いや、仕事があってさ、休みにムラがあんのよ。
週1くらいしか休みがなくて忙しいの。
その休みが今日だから、ちらっと書き込んで見た次第です。
それも午後からしか休みじゃないんだけどさ。

公募は今月締め切りのにも出したいのいくつかるし。
そんなこんなで空き時間に書き込むだけなのよねえ。
ほんとごめんだけど。

162 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 20:12:41
>>158
単にそういうこといろいろ突っ込まれてるだけなのに「粘着」と言うw
コイツの頭の悪さと力量不足ですなw まあヘタレた駄作書きなんでしょう

163 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 20:14:19
まあ放置スレなんて今に始まったことでもないからどうでもいいんだけどね。
そもそもほとんどのスレはすでに終わってる。
どこ行っても同じような奴しかいない。

164 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/13(木) 20:14:38
ほんじゃ、話がループしてるだけっぽいので、わたしの主張はスレに全部あるんで
知りたいならスレのログを熟読してねえ。
突っ込まれてるところの返事もほとんどあるからねえ。
それじゃほんとにお食事してきまふ。

165 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 20:15:10
>>161
忙しい忙しい言ってんならこんなスレ立てんなや。
言うことがいちいち矛盾したり辻褄合わないから突っ込まれてるだけだろうが。

166 :しゅうぞう松岡:2011/01/13(木) 20:15:53
そこのカス名無しは相手にしないほうがいいぜ

167 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 20:17:12
このスレで勝手に感想書いて満足ならそれでいいじゃんねえ。
アリの穴はもう見てないけど。むしろ見たくない。

168 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 20:18:58
>>166
そのカスよりさらにカスのお前w
なにがしゅうぞう松岡だよ、バーカ

169 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 20:20:38
夢を観るのは十代まで。
現在進行形で話題作がないってどうよ。

170 :しゅうぞう松岡:2011/01/13(木) 20:22:41
2chで威張ってんじゃねーよ雑魚

171 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 20:23:12
>>169
まともなヤツは今頃公募作を書いててここには来ないよw
だから話題作なんかなくてもいいんだよ。
…それにしても、ああ、書く気しねえ。。。

172 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 20:24:12
>>170
2chで威張ってんじゃねーよ雑魚のさらに下の雑魚


173 :しゅうぞう松岡:2011/01/13(木) 20:26:09
おまえ顔真っ赤だぜwwwww

174 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 20:27:16
ツマンネ

175 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 20:28:30
>>1-173
才能ないとこうなるんだなあ・・
面白くない奴は筆を折ってもいいのに、何で気付かないんだろう?


176 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 20:29:30
>>174
おまいおもろいな

177 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 20:31:08
>>175
お前は何で気づかないんだ???

178 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 20:31:54
ん?
気に触ったなら謝るけど・・・・

179 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 20:37:48
面白くない小説など誰にでも書ける
ネット小説しか読まんヤツにはわからんだろうが

180 :しゅうぞう松岡:2011/01/13(木) 20:41:01
小説は才能で書くもんじゃねーだろが
脳漿を搾って書くもんだろが

きいたふうな口を叩いてんじゃねーぞ雑魚が

181 :しゅうぞう松岡:2011/01/13(木) 20:42:29
才能を恃みにしてるやつは死ねばいいと思うよ

182 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 20:45:59
66 名前:しゅうぞう松岡 [sage]: 2011/01/10(月) 18:51:18
クソ。長編の執筆プランが大幅に遅れてるぜ。。。


67 名前:しゅうぞう松岡 [sage]: 2011/01/10(月) 18:54:17
しかし昨日の日高義樹ワシントンレポートは面白かったな。。。
ヘンリー・キッシンジャーというのは相当に頭のいい男だと思った。
ウィキって経歴を見たが、ああいうのは生まれからして違うんだなきっと。


68 名前:しゅうぞう松岡 [sage]: 2011/01/10(月) 18:56:24
司馬を読むと文体が変わってきてしまうから困る。
最近、小説を読むたびに文体が変わるみたいな無節操なことはなくなったが、
それでも司馬文体の浸透力はすごいと思ったよ。


69 名前:しゅうぞう松岡 [sage]: 2011/01/10(月) 19:02:36
ガンダム+銀英伝的な長編のプロットが、出来上がってしまった。。。
でもちょっと長い。しっかりやったら600枚くらいかかってしまいそう。
圧縮して400枚に収まるかどうか。でもそうすっと面白さが半減する。
公募には微妙に使いづれえな。でも書きたい気もするな。

あと書いてみたいのがバーチャルリアルのMMORPGとサスペンスを絡めた
ようなやつだな。でもMMORPGはやったことねえんだよな。

文学はもういいよ。。。


183 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 20:47:46
こんなに鋭い書評は初めて読んだな。
才能あるんじゃね?

54 名前:◆hEeh/love6 [sage]: 2010/12/12(日) 16:16:07
ブログをッ! 晒してみますッ!
ttp://huruhhu.blog134.fc2.com/
つっても読書感想文しかあげてないけど

184 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 20:49:12
プッ

185 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/13(木) 20:50:01
>あと書いてみたいのがバーチャルリアルのMMORPGとサスペンスを絡めた
清涼院 流水がすでにキャラねっとでやっているような……。

横山のブログには、
わたしは興味ないんで、誰か他の人読んでみたらどうですかあ?

186 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 20:50:49
教も平和だなあ。

187 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 20:52:30
>>185
興味があるもなにも、プッ だからwww

188 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 20:55:03
読書感想文www

189 :しゅうぞう松岡:2011/01/13(木) 20:56:52
>>183
最高

190 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 21:00:09
>>189
冗談もわかんないヤツはシネ

191 :しゅうぞう松岡:2011/01/13(木) 21:02:42
絡もうと思ったけどさ、ぽいぽいのオヌヌメつまんないんだもん。。。

ROMってます。。。

192 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 21:04:26
>>191
お前の存在自体が一番ツマンネ
消えろ

193 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 21:05:54
人徳のないヤツのスレは伸びないよな

194 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 21:10:24
まともにコテも張れないヤツが何言ってもムダ

195 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/13(木) 21:16:17
>>191
なら、なんかお薦め持ってきてくれればいいのにw

さて、なんかスレが伸びてますが、もう一個読みました。

カレー屋にて
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho_past.cgi?action=article&key=20040516000036
なんだか面白い文のリズムだなあと思いつつ読み進めてみると、
話があらぬ方向に行って、どうでもいい話を延々と書いているのが面白い。
点呼の部分で爆笑しながら読みました。
こういう書き方だと描写が薄くても成立するんだねえ。
元々描写なんか期待しないでもいいような内容だからなんだろうけど。
いい加減さが気に入りました。

196 :しゅうぞう松岡:2011/01/13(木) 21:19:10
>>195
お前みたいなバカがいつまでもつまんねえことほざいてんじねえよ。。。

197 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 21:20:23
「僕が君の文章を評価する」スレと同レベルじゃん。
統合しちまえ。

198 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/13(木) 21:23:06
>>197
今ちらっと見たんですけど、
向こうの方が面白いっぽいですよ。
いってらっしゃ〜い。

199 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 21:24:13
ぽいぽいって日雇いじゃねえの?
それくらいひどいわw

200 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/13(木) 21:29:14
さて200です。
今日のノルマ終わり。
またね〜。

201 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 21:55:45
>>199
>ぽいぽいって日雇いじゃねえの?

楓出版の谷口さんをつかまえて、日雇いはないだろ日雇いは!
谷口さんはご飯で新人を発掘し、
今度はアリの穴で見付けようとしているのだから
邪魔するな

202 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 21:59:20
>まあ、この粘着はスレを伸ばすためにわざと飼ってるってのもあるけど
>粘着さんは、想定内なんで

あいつの口癖

203 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 21:59:57
あいつ=早起き=月子

204 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 22:01:52
>>203
+ 入れ替わり嬢

205 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 22:03:57
ツマンネ
いつものパターン

206 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 22:05:26
>>205=早起き=月子=入れ替わり嬢




207 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 03:16:31
アリと雑談は切る
ダメな感じしかしない

208 :ロンリー・グレープフルーツ:2011/01/14(金) 07:01:22
人の作品のことはあれこれ言うくせに自分は捨てハンで自作を隠すような
輩に偉そうに簡素つけられるとか、僕が作者なら自殺レベルっすわ

209 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/14(金) 07:48:26
バカのひとつ覚えだねえ。
そういうことを言ってるから、気軽に簡素を入れてくれる人が
どんどん居なくなるというのに。
ネットに作品を晒している人ばかりが読んでいるわけじゃないんだよねえ。
好意的な読みでなければ偉そうとか、残念な話だわ本当に。
こんなんじゃ率直な意見なんて作者の耳には入らないし、
そういった温室でぬくぬくといきたいなら見なければいいのにねえ。

作品を誰でも読める場所に公開しておいて、
読む人を限定することはできないのよお。
わたしはネットに作品を公開する気はないのでねえ。
なぜだかは自分で考えてくださいな。

ではマイペースで行きます。今日もがんばりましょ。

210 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 09:09:06
>>209
お前、ほんとにわかってねえバカだな。
普通に簡素書くのと、スレまで立てて作品をてめーのサジかげんで持ってきて
評するのを一緒にするなや。
好きで読んで簡素書くならそれでいい。が、スレまで立ててやるからにゃ
自分はどこのどいつで、何書いてきたかくらいは公表するのが筋だろ。
なぜならここは創作文芸板だ。読むヤツは書くヤツとイコールだ。
だからてめーは好きに人の作品取り上げるくせに、てめーの書いてるものを
晒せねえのはどういうこと? という批判は当然出てくるだろうよ。
ちったあない頭で考えろや、大バカ野郎

211 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 09:11:11
横山に対する不快感とまったく構造は一緒=ぽいぽい

212 :ロンリー・グレープフルーツ:2011/01/14(金) 09:14:54
普通に簡素書くのとこうやってスレ立てして書くのは違うと思います。
でもそんなこともわからないゴミには何を言ってもムダなんだな、と、
仕事終わりのビールを飲みつつ思うのであった。

213 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 09:54:44
スレなんて一昔前はともかく、今はリソース不足でもないんだから
誰が立ててもいいだろう。
専用ブラウザで見れば、毎回上に上がってくるのを見なくて済むわけだし。

214 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 13:16:54
>>213
リソース不足だとか不足じゃないだとかの話じゃねえだろ。

誰が立ててもいいとか悪いとかではなく、スレの内容の話だろ。

全員が専ブラでもないし、仕様や設定は人それぞれだろ。

……お前みたいな低脳がいるから話がややこしくなるんだよwww

215 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 13:47:31
>>214
では何を根拠にしてスレの内容に口を出す権利を主張しているわけ?
どんな倫理的・慣習法的な根拠があるわけ?

216 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 13:51:32
>>215
レスを全部読め。100回読め。以上。

217 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/14(金) 23:28:23
なんかめんどくさいことやってますねえ。
創作文芸板が創作する側の人しか来ないと思ってるんですかねえ。
確かにわたしは創作しますけど、そうでない人もいてもいいと思いまふ。
さらに、わたし以外でも勝手にスレで作品を持ってきて簡素してもいいはずなんですが。
なんだか狭い価値観の人を相手にすると哀しくなります。

素性を明らかにするなら、他でやりますし、アリを取り上げることもないです。
アリ作品を取り上げるので、ここでやるし、素性を明らかにする必要はないと考えます。
これが結論です。

では飯食ってきて一作くらい読みますかねえ。

218 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/14(金) 23:36:31
ここまでで取り上げた作品をまとめておきます。
アドレスがあるものだけです。それ以外の作品の話もしてますので、
興味あるならスレを読んでみてねえ。

>>2-4
>>7-8
>>13-14
>>16
>>25
>>47
>>53
>>70
>>83
>>135
>>195

ここまででのおすすめは
>>10

219 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 23:41:11
>>218
シネよ
カス

220 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 23:49:56
>>217
>なんかめんどくさいことやってますねえ。
…めんどくさいことやってんのはお前だろw 何のためにスレまで立ててんのかと。

>さらに、わたし以外でも勝手にスレで作品を持ってきて簡素してもいいはずなんですが。
…答えはカンタン。お前が立てたこのスレと、お前自体に魅力がないから、
だーれも応援しようとしないんだよ。
しかもコテ出さず、作品晒さず、どこの馬の骨かと。

そろそろわかれよ、低能w

221 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/14(金) 23:59:47
わたし以外に簡素してる人もいるみたいですし、
コテの人で書き込んでる人もいるみたいですけど。
そんな即効性のあるスレじゃないですからねえ。
焦りすぎですよ。気長にね。
今夜はカレーでございまする。

222 :ロンリー・グレープフルーツ:2011/01/15(土) 07:04:08
スレ立てなどをして注目される簡素は、簡素を書いているほうの
情報も必要となってくる。普通の簡素と同じレベルなら、簡素ウランに書けば良いだけの話。
しかしわざわざこうやって目立つような簡素をするならば、てめえの作品さらしてからほざけカスが。

223 :ロンリー・グレープフルーツ:2011/01/15(土) 07:05:31
とっととアリ以外の作品にアホみてえな簡素ならべてろゴミが。
オナニーならブログでも立ててやってろ鼻くそ。

224 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/15(土) 07:41:37
ネギは自分の頭で考えるということを覚えた方がいいとおもうよお。
頭悪いの丸出しだから。いつも他人の尻馬に乗るしかできないからなあ。
ネギの作品でもおもしろければ読むけどねえ。

仕方ないから答えるけどお。
わたしの簡素に価値があるんじゃないんだよお。
ごめんだけど、わたしの簡素自体はお粗末になことが多いかもしれないのね。
でも、わたしが取り上げることで埋もれた作品がまた読まれるかもしれないの。
そういう目的もあるからねえ。

ネギの作品はそういう多角的な視点が欠如してるんじゃないかなあ。
がんばってねえ。

225 :ロンリー・グレープフルーツ:2011/01/15(土) 07:47:20
あらおはよう。

226 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/15(土) 08:10:50
>>224
語尾が気持ち悪い

227 :ロンリー・グレープフルーツ:2011/01/15(土) 08:28:07
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20110111000019

これおすすめ

228 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/15(土) 09:36:54
>>227
もうね、自作を貼るのそろそろやめろや。恥ずかしいというか痛々しい。

229 :ロンリー・グレープフルーツ:2011/01/15(土) 09:38:33
>>228
うふふ^−^

230 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/15(土) 14:25:22
ぼんさんがひをふいた
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20110111000019
読んだよお。
クソガキの母親が宙に浮くまではそこそこ読めました。
なかなか面白くなりそうなのに尻すぼみで残念だなあ。
母親が死刑とか言っているところから、作者が飽きてるのが丸わかりですねえ。
そこから先の不条理展開が全くもって単にいい加減に並べ立ててるだけ。
なぜそう見えてしまうかというと、文章のリズムが悪く、不条理の中に
しっかりした作者の制御が無いので、糸の切れた蛸になっているからでしょうねえ。
ネギの作品はいくつか読みましたけど、こういう出だしで飽きてるの多いですよ。
簡素欄では高く評価されてるかもしれませんけど、どうかなあって感じでしたねえ。
作者はちゃんとシュールな事象を計算できないと駄目なんじゃないかなあ。
ぼんさんのキャラ立てには成功しそうになってるのに、もったいないなあ。

231 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/15(土) 14:28:02
読み返してみたけど、やっぱり文章のリズムと流れと勢いが
クライマックスでもたついてるんですよねえ。
ネタを説明しようとがんばっちゃった感じがしました。
文章はこなれてきてると思いますけど、24歳でしたっけ?
年齢から考えると、これくらい書けて当然なんで慢心しないでくださいねえ。

232 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/15(土) 16:19:08
>>231
>年齢から考えると、これくらい書けて当然なんで慢心しないでくださいねえ。

ほおおお、えらそーになあ。そういうお前はどうよ? 

……と、思うヤツが必ず現れるだろうことを想像もできないとは、
やはりとんでもない低脳だなwww よくもまあそんなことで人の作品に
簡素つけめスレ立てるよなあ。
シネよ

233 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/15(土) 16:26:51
>>232
いい加減わざとやってることに気づいてねえ。

234 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/15(土) 16:28:03
>>224
ますます恥の上塗りしてるレスだな。頭悪すぎ。
>わたしの簡素自体はお粗末になことが多いかもしれないのね。
>でも、わたしが取り上げることで埋もれた作品がまた読まれるかもしれないの。

お前の簡素を読んで「ほう、それじゃ読んでみようか」と思わなけりゃ
誰も読まねえだろw ということは、お前の簡素がヘボだと誰も読まないし
お話にならない、ってことだろうが。言い訳すんな。


235 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/15(土) 16:30:17
ヘタレ駄作書きが目立ちたいだけで立てたスレ。
それにしてもこの頭の悪さでよくこんなスレ立てようと思うわなw

236 :白鷺郷 ◆iTA97S/ZPo :2011/01/15(土) 20:08:27 ?2BP(7)
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho_past.cgi?action=article&key=20031029000080&keyword=%89A%8Cs
かなり昔書いた作品なんですが、結構味があるんじゃないかと思ってます。
ぽいさんから見たら、どんな感じでしょうか?


237 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/15(土) 21:23:41
>>236
作品のURL
合ってる? マジだったら市ねよ

238 :ヤマモト ◆PYUUfRM4e9AN :2011/01/15(土) 21:55:59
乙です。

落合監督殿堂入りを祝して。

「肺茸」

http://ana.vis.ne.jp/ali/antho_past.cgi?action=article&key=20041028000058&keyword=

宜しくどうぞw

239 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/16(日) 08:17:39
>>238
自分が気に入ってる作品はすでにアリから引き上げてるくせに、
何やってんだが。。。

240 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/16(日) 11:19:01
>>236で貼ってもらったんで読んできました。

陰茎
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho_past.cgi?action=article&key=20031029000080
まず最初の印象ですが。彼が陰茎であったという前フリが全くいかされてませんねえ。
陰茎に支配されているようにも見えず、単なる性欲が強い男性としてしか
物語に絡んできません。
例えば、ど根性ガエルのぴょん吉よろしく、陰茎に引っ張られるようにして
跳ねながらセルビデオショップに現れる男とか……。
俺は射精しなければ他のことは何も考えられん!
全方位見えるもの皆陰茎の的で、俺は何奴にでも撃てる精液ガンマンだぜ!
とかやってしまえば、亀頭で考えているという設定がいかせるんじゃないかなあ?

作品に戻りますが、
この出だしならちんぽをしごいている所がハイライトになるはずですです。
そこが丸ごと無いのも不満ですねえ。
全体的に、ブレちゃってるんですよね。この短さなら何を中心に持ってくるか
陰茎だと言いたいなら、陰茎にフォーカスしないと、単なる変態のぶっかけオナニーで
終わってしまってるんですよお。
ぶっかけものとして見た場合でも、文章が一人称的に書かれているので、
三人称の彼である必要性も薄いですなあ。
登場人物をそれぞれ匿名的に書いているのも、内容が薄まる原因かもしれませんねえ。
この作品ではもっともしっかりした存在感があるのは、店員に思えましたよお。
えらく髪の長い、どこかぼーっとした、暗そうな女性ってのは貞子にしか見えませんw
う〜ん、おかずにしたいという彼と女性のやりとりは、ユーモアとして良いかなあ。
「ああ。これだと数をこなせるんだ」が上手くきまってませんけどもお。

どうも全部がバラバラなんですよねえ。できの良いプラモデルのパーツを
下手な小学生がくみ上げた感じでしょうかねえ。
もっとも大事なのは、物語のフリである亀頭で思考するという設定を
ちゃんとオトすこと。これが無いので残念な感じですた。
作者が、妄想オナニーしながら書いてませんか?

241 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/16(日) 11:20:34
射精前射精後の男の落差をハッキリかき分けまでできれば、
グッドだったんじゃないでしょうかねえ。
それが文体にまで現れてくれば、ある種のマニア受けはしそうです。

242 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/16(日) 12:10:06
肺  茸
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho_past.cgi?action=article&key=20041028000058
落合監督がなんで最後に出てくるかがわからないんですよお。
何か仕掛けがあるのかもしれませんがあ、そこが明示されないので宙ぶらりんでつ。
お膳立ては悪くないのです。ブラックユーモアのお約束を踏襲して、
奇妙なネタで押してくるのですが、キノコを食うのが妻だけなので薄くなってます。
もっと執拗にキノコの味や形状や肺茸の話をさも本当にあるかのように書いて欲しいの
ですよねえ。マニアの話とか調べてみるとか主人公を動かして欲しいですねえ。
肺の手術がリアリティ無しとか、実際にキノコの胞子で危険なものがあるらしい、
アナフィラキシーショックなんかがあるとか、ニューモシスチス肺炎なんかが
ありますけど、そういうのを虚実入り混ぜて書き込んで欲しいなと思ったり。
しいたけ栽培者は、しいたけ胞子に起因する過敏性肺炎なんかにもなるとかも……。
横道に逸れましたけれど、自分の体から出てきて、自分だけ美味しいということに
読者が気づいて何かのメッセージを受け取るのは、
この書き方では難しいとおもいますよお。
なんで妻に食べさせて、吐いてるのを放置するのかもわかりませんねえ。
妻との確執が少しでも書かれていればいいのですけれど。
全体的にスマートさが欠けているように思えましたねえ。
アイデア放置で、作り込みが甘い。そんな印象でつた。
2004年、落合というのがオチを読み解くキーワードなんでしょうかねえ。
ごめんだけど、面白さが全くわかりませんわあ。

243 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/16(日) 12:45:14
な、この程度だろ。

それにしても口調がキモい

244 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/16(日) 13:07:59
普通に書いたら正体がばれるから必死に誤魔化してるんだろ

245 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/16(日) 13:19:35
面白く無いものは面白くないですからねえ。
わからないものもわかりませんです。

246 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/16(日) 15:41:50
どうでもいいんだけどねえ。
2004年6月の作品は全部消えてるっぽいなあ。
設定がおかしくなってログが飛んでるのかに。
いっか、今日はこれで店じまいです。

247 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/16(日) 15:49:33
■■■■□■■■■■□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■□□■■■■■□■■■■■■■□□□□□□□□□□□□■■
■■□□■■■■■□□□□□□■■■■■■■■■■■■■□□■■
■□□■■□■■■□■■■■□■■■■■■■■■■■■□□■■■
■■□■□□■■□□□■■□□■■■■■■■■■■■□□■■■■
■■■□□■■□□■□□□□■■■■■■■■■■■□□■■■■■
■■□□■■■■■■■□□■■■■■■■■■■■□□■■■■■■
■■□■■■□■■■□□□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□□□□□□■■□□■■□□■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■□□■■■■□□■■■■■■■■□■■■■■■■
■■□■□■□■■■■□□■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■□■□■□■■■■■□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□□■□■□■■■■■■■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□■■□■■■■□□□■■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■■■■□□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■■■■■■□□■■■■■■□□□□■■■■■■■



248 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/16(日) 15:52:57
限りなく快感に近い感触
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho_past.cgi?action=article&key=20040920000042
魔法の聖水
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho_past.cgi?action=article&key=20040926000049
スリー・ピース・ラブ
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho_past.cgi?action=article&key=20040927000053

連作みたい。
アリの穴ってこういうの多いよねえ。
いっこめ読んだけど、残りは後で読も。

249 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/16(日) 16:04:13
>今日はこれで店じまいです。
>今日はこれで店じまいです。
>今日はこれで店じまいです。


250 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/16(日) 16:07:32
暇だあね。
じゃあもう時間だからいくよお。
後はひとりで遊んでてえ。

251 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/16(日) 16:10:31
語尾が気持ち悪いしバカっぽいぽいぽい

252 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/17(月) 00:18:06
>>248
限りなく快感に近い感触
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho_past.cgi?action=article&key=20040920000042
青いなあ、一生懸命だなあってのが下手な文章にマッチして懐かしくなるし、
ドキドキしますねえ。勢いで無理矢理ヤリかけながらも相手を大事にしようと
する気持ちが上手く描けていると思うなあ。

魔法の聖水
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho_past.cgi?action=article&key=20040926000049
やっぱり文章はぎこちないけれど、一生懸命な雰囲気がよくでてる。
>全く僕らの間に会話は無く、タモリだけが話しをしていた。
とか、良い描写ですよねえ。
静かに〜したが多すぎる気がしますけれども。
状況説明も上手すぎないのが下品になりそうでならなそうな微妙なラインですねえ。

スリー・ピース・ラブ
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho_past.cgi?action=article&key=20040927000053
苦いねえ、青春だねえ。ここまで読んできて、キスをしてないことに気づいたよお。
しかしやり過ぎだよなあこのラスト。残酷。
お約束展開といえばそうなんだが、描写が少ないと言えばそうだし、
恭子が人形っぽいし、青田がよくわからないジャイアン化してると言うのもそう。
だけど、ここまでやっておいて、キスをラストに持ってくるのは良かったねえ。
主人公の結末は納得できるものではないけれどなあ。

253 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/17(月) 00:30:17
歓楽街
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho_past.cgi?action=article&key=20040905000010
141枚という大作だけど、これは面白そうだねえ。
文章が安定してる。一風呂入ってきて読んでみるかなあ。

254 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/17(月) 01:13:50
古くさいけど、そこそこ上手いよねえ。
逆に上手いからたまに残っている推敲不足の部分の粗が見つかるなあ。
群像劇で書かれているkれど、正直なところ一話目と二話目の
主人公のかき分けができてないよねえ。
夜の町という雰囲気作りがそうさせるのかもしれないけど。
銭湯に入る若者の描写がすごく良かった。

風呂にも入らず半分読んでしまったんで、残りは風呂上がりで。

255 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 08:15:54
■■■■□■■■■■□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■□□■■■■■□■■■■■■■□□□□□□□□□□□□■■
■■□□■■■■■□□□□□□■■■■■■■■■■■■■□□■■
■□□■■□■■■□■■■■□■■■■■■■■■■■■□□■■■
■■□■□□■■□□□■■□□■■■■■■■■■■■□□■■■■
■■■□□■■□□■□□□□■■■■■■■■■■■□□■■■■■
■■□□■■■■■■■□□■■■■■■■■■■■□□■■■■■■
■■□■■■□■■■□□□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□□□□□□■■□□■■□□■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■□□■■■■□□■■■■■■■■□■■■■■■■
■■□■□■□■■■■□□■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■□■□■□■■■■■□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□□■□■□■■■■■■■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□■■□■■■■□□□■■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■■■■□□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■■■■■■□□■■■■■■□□□□■■■■■■■



256 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/18(火) 00:43:02
歓楽街
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho_past.cgi?action=article&key=20040905000010
読了したよん。アリにも祭作以外でこんなのがあるんだねえ。
スレ立てして、ここまでがんばってきて素直に良かったと思うわあ。
141枚の作品をアリで最後まで読めるとは……自己マンですがねえ。
ハードボイルドタッチのオムニバス作品ですた。
三話構成で、一話目がピンサロの従業員とピンサロ嬢の話。
二話目が、フィリピンパブの経営者の話。
三話目が、フィリピーナと逃避行する男の話。

それぞれ上手いなあという表現や部分があるんだけども、
全体が同じトーンなんだよねえ。だから同じ主人公にしか見えないのよ。
わたし、信治、俺と、主人公の人称なんかを変えてるんだけど、
アウトローで社会からの弾かれ方が同じ不器用っぽい人間という味つけなので、
なんだかなあという……かき分けが出来てればもっと良かったのにねえ。
ちいちゃんとセシルに関しても動かし切れなかったかなあと言う印象もあった。
たまに描写が上手いんだけど、推敲不足で変な文があるのも気になる。
だけど、ネット小説で141枚も読ませてくるのはすごいと思った。

ストーリー展開はお約束で、目新しくも無いんだけどねえ。
曖昧な風俗店の描写や、ヤクザの部分のリアリティの薄さもあるんだけど……。
なんだろ、一生懸命書いてるのは伝わってくる。
ストーリーの切り替えのクッションがなんの伏線にもならず消化不良なのは残念。
ここまでなんか辛口に書いてるけど、読まされた原因ってなんだろうなあ。
細部の構成が上手いからかな。全体の大きな構成はイマイチなんだけどさあ。
加齢臭がするクサイ文章も多いけどねえ。

キャラ立てが苦手なのかな、この作者は。

257 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/18(火) 00:45:04
まとまらないけどさあ。
ちいちゃんがもっとストーリーに絡んで欲しかったかな。
ヒロインをふたりにしたのが、印象がぼやけた理由かもしれんねえ。
ふたりともあっけないしねえ。嫌いじゃないんだけどなあ。

258 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/18(火) 00:54:23
感想欄にある作者の言葉。

>本来、心理描写は風景、手の動き、目線の動き、音、匂い、
>これらで描かないといけない所を、(これが難しい) 主人公の独白という形
>にして心理描写もどきに仕上げた事でふ。(無意識にやってもた)
>これは今回書いて初めて気付いたのですが、独白は心理描写ではないと
>いう事でふ。
>情景描写7、独白3、位の割合がいいのかな? いや、8:2でも……
>バランス配分は今後の大きな課題でもあるのでふ。

なかなか面白いねえ。割合かあ。

259 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/18(火) 01:09:01
吊り橋の詩
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho_past.cgi?action=article&key=20030528000001
もう一個読んできた。今では珍しいタイプの作品だよねえ。
スッと読めて、なんかセンチメンタルな気分になれる作品でした。
簡素欄の言ってることももっともだと思うし、濃い簡素だなと関心しますたわ。
擬人化だけど、こういう地味なのもいいねえ。


260 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/18(火) 08:04:31
お願いします。
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho_past.cgi?action=article&key=20030918000043

261 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/18(火) 08:39:12
>>260
大昔にさんざ議論された祭り作。
すでに語り尽くされているのに今頃……、作者みじめだなw
お前にはコレしかないんだからなw
褒められたいだけなんだろうな。後半グズグスの息切れ作品。
たいしたことなし。語る必要なし。もうそろそろ板を去れよ、クソオヤジ賽銭。

262 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/18(火) 08:45:49
>>260
荒らしにして板の癌。

よく平気な顔して出て来られるよなあ。

263 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/18(火) 12:34:55
>>260はスルーでいいよ、>ぽいぽい

荒らしの作品なんて読んでやるこたあない。

264 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/18(火) 13:03:19
ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw =カーブ

265 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/18(火) 13:15:46
>>260
まあ9.11もそうだが、特定の事件をモチーフにした作品てのは薄っぺらだよな。
わざわざ小説で扱う意味が理解できない。そんくらいしかネタがねえのかよ、という印象
にもなってしまう。それにしても美点も欠点も語られ尽くされている作品を
あえてもってくるとは惨めなもんだな。ここまで落ちぶれたくはないよ。死ねばいいのに。

266 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/18(火) 16:10:11
■■■■□■■■■■□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■□□■■■■■□■■■■■■■□□□□□□□□□□□□■■
■■□□■■■■■□□□□□□■■■■■■■■■■■■■□□■■
■□□■■□■■■□■■■■□■■■■■■■■■■■■□□■■■
■■□■□□■■□□□■■□□■■■■■■■■■■■□□■■■■
■■■□□■■□□■□□□□■■■■■■■■■■■□□■■■■■
■■□□■■■■■■■□□■■■■■■■■■■■□□■■■■■■
■■□■■■□■■■□□□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□□□□□□■■□□■■□□■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■□□■■■■□□■■■■■■■■□■■■■■■■
■■□■□■□■■■■□□■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■□■□■□■■■■■□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□□■□■□■■■■■■■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□■■□■■■■□□□■■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■■■■□□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■■■■■■□□■■■■■■□□□□■■■■■■■



267 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/18(火) 18:21:06
>>260
・まあ文章はほどほど書けてますね。
・男の行動動機がよくわかりませんね。
・あの事故をどうとらえて何が言いたいんだか?
・何がテーマなのかわからんよ。
・全体としてまあまあ。それ以上でも以下でもない。まあまあの作品。

……ここまで簡素が出尽くしてて、ほかに何を語れと?
正直大事にとっておく作品でもないだろうよw バカじゃね?wwww


268 :ロンリー・グレープフルーツ:2011/01/18(火) 19:53:57 ?2BP(0)
嵐ってどゆこと?

269 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/18(火) 22:30:34
誰が書こうと、わたしは気分次第で読みますよお。

霧、ゆりの花
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho_past.cgi?action=article&key=20030918000043
散々言われてるんでしょうけども、
>緩やかな斜面を包み込んで、霧は止まっていた。
という表現が上手いですねえ。純文って一行目に凝る作品が多いみたいなんで、
これは成功してるんでしょうねえ。
でも、感覚の問題かもしれませんがあ、与えられる情報の出し順っていうんでしょうかねえ、それが変な気もします。
場所→中央上部視界→足下視界→前方視界→後方視界→リフト→時間
あえて順序を逆にしているとしても、このせいで景色が良くイメージできませんですた。
>見渡す限り(見える範囲では)一面の緑だった。
この書き方も、なんだか違和感がありますねえ。それまで、文章をがんばってたのに、
がんばるのをやめちゃったみたいです。
文章自体は丁寧に書こうとはしているんでしょうけど、描写に難がある所が散見されますです。
例えば、視界が霧で覆われているのですけれども、その覆われ方が良く見えてきませんなあ。主人公が向きを変えるのですが、好意的にみたならば、そのたびに霧が
深まっていってるから、こういう描写になると言えるのかもしれませんがねえ。
でも、それなら不親切な感じがしますた。物体が描写されるときに、その距離感もよくわかりませんです。文章は上手い方なんですけど、描写があまり上手くないですねえ。
言葉の選択が上手いけれど、それが適切な効果を生み出せてないというのでしょうかあ。

270 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/18(火) 22:31:40
読んでて気づいたんですけれど、これは二回の登山?が行われている話ですねえ。
そしてこれが、同一人物かは語られていないんですねえ、ガクブル。
初秋(九月)六時に来ている人物は目的地の場所を知らないみたいですう。
八月の四時に来ている人物は知っているという違いがありますねえ。
さて、これはどういうことなのかあ?二つの目的地は同一なんでしょうかあ?
八月のひとは死んでるから、下山してくる人とかが無視してくるとかですかねえ。
なんだか不気味な話ですなあ。二回同じ人が来てるとすると、夏→初秋の順ですかねえ。
山容を写真でみたとかいってますしい。
ふたりの違う人が山に登ってるんですかあ?
作品として、こういう疑問が多いのは良いんだか悪いんだか……。

>18時56分26秒
この時刻から、JAL123便の事故がベースにありそうなんですけど、御巣鷹山だと仮定して
人体実験だという話に思い当たり、核兵器が使用されたという都市伝説?を支持した
物語だとするなら、マリアを意味するゆりの花と、観音像とのイメージのダブりも
気になりますねえ。死生観から、信仰心とか色々考えさせられますがあ……。
深いというか、深読みを強要される不快感があるのですよねえ、困ったです。

祭で作者が解説していたのなら教えてくんろ。
貼ったのが作者なら恥ずかしがらずによろしくです。

271 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/18(火) 22:32:30
未来ツリー=完全スルー

没=賽銭、完全スルーwww

それがすべてを語ってる。もう存在すらしてないレベル=賽銭

かわいそうな腰抜けのおっさんだなあwwww

272 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/18(火) 22:42:26
>>270
>祭で作者が解説していたのなら教えてくんろ。
>貼ったのが作者なら恥ずかしがらずによろしくです。

無理ムリw 腰抜けは絶対必ず沈黙するのみw 死んだ方がましなおっさんだからさ。

見ててみな。



273 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/18(火) 22:53:20
作者自体には書き手としての側面以外興味ないですなあ。

作品を読ませてもらったんですけども、作中で語られないことが多く、
分かりづらくて、それが不気味な雰囲気には繋がるんですけど、
読了後が全くスッキリしないのがイヤですた。
だから、意味があるなら教えて欲しいなあってだけですよん。
無理強いはしませんけれども。

274 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/18(火) 22:55:22
教えやしねえよ、名無し潜伏のヘタレオヤジwww
死ねばいいのに

275 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/18(火) 23:17:25
>>270
>二回の登山?が行われている話
これは誤読

作中
>一ヶ月前の山登りでも痛感したことだった。
同じ場所であるとは一言も書いていない

276 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/18(火) 23:26:47
>>275
??
だから八月と九月に二回登山が行われているらしいと書いたのですがあ。
しかも、同じ場所ではないのでは?とも書いているのですけれどお。
もしかして、

>こんなはずではなかった。
この部分以降と、冒頭が同じ日だと思ってらっしゃる?
冒頭と結末のゆりは同じ日のような気がしますが……。
八月初旬の六時を初秋と形容しないと思うのですです。

277 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/18(火) 23:31:51
調べてみましたけれども、八月を初秋とも言うようですねえ。
でも初旬はちょっと違和感がありますなあ。
このあたりの解釈の違いで、時期がどうなるかは作者次第ですかあ。

278 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/18(火) 23:51:39
初秋
立秋(8月7日ころ)から処暑(8月22〜23日)

279 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/18(火) 23:52:39
なんといいますか、解釈に手間取る作品はあんまり好きじゃないです。
なので、わたしの読解力が無いってことで、次行きたいと思いますですよ。

眼鏡の女の子
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho_past.cgi?action=article&key=20050423000056
アリ作品ではスッキリさわやか優等生な作品ですねえ。
純真な眼鏡っ子がドタバタしながら青春してるって感じです。
文章も軽快で読みやすくて悪くないですなあ。
眼鏡のエピソードが中心過ぎて、真面目にそれを追いすぎてるので
物語自体の面白さがあまりないのが残念ですた。
でも実際いそうな主人公の好感度はなかなか高いですねえ。

280 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/19(水) 00:08:39
>読解力が無いってこと

281 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/19(水) 07:53:16
大昔の自作擁護して、最後は「わかってねえ」とか言ってキレるのが
賽銭の得意技w
なさけねえヤツ。そう読ませたのはてめえの筆力不足。
全面改稿して簡素を乞うのならまだわかるが、いまだに過去作にしがみついて
弁明しまくるとはなあ。ほんとになさけねえヤツ。
マジで市ね。

282 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/19(水) 07:56:21
とカーブがもうしております

283 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/19(水) 08:02:57
カーブカーブ言うなや、うぜえなマジ

284 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/19(水) 11:57:46
カーブはいつまで賽銭に粘着し続けるつもりなのかと
つーかこの流れで>>1がカーブというのだけは分かった
いいかげん新しいコテで居座ろうとするのやめれや>カーブ

285 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/19(水) 11:59:18
カーブなんかどこにいるんだよ、ばーーーかwwww

286 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/19(水) 12:12:02
「霧、ゆりの花」>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>「緩いカーブ〜」

287 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/19(水) 14:05:26
へえ、カーブっていう人はすごい人気者で、
賽銭て人はひどい嫌われ者なんだな

288 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/19(水) 15:56:47
またジエンか

289 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/19(水) 22:38:03
何かモノ言うとすぐジエン。馬鹿のひとつおぼえだな。いい加減にやめとけ。

290 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/19(水) 23:50:30
なんかレスが増えてると思ったら、またくだらないことをしてるのねえ。
今日も長いの読んでみたよ。

塩酸モルフィン
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho_past.cgi?action=article&key=20030730000007
感想が入ってないようにみえるんだけど、アリのトラブルで消えてるのかなあ。
基本に忠実な探偵ものなんだよねえ。探偵の脇役が語り手になるという。
謎も提示されるし、文章もスッキリしてて好みではないけど、必要最低限の
描写はあるんじゃないかなあ。
残念なことに書き急いているみたいでねえ、肝心の事件があまり面白く無いねえ。
事件をもう少し入り組ませて、思い違いとか失敗とかを探偵にさせて欲しかったなあ。
ひっかかりがなく進んでしまうので、物足りなさを感じてしまうのだよねえ。
117枚だけど連載作品だったみたいだねえ。
純文学とミステリが融合したと作者は言っているようなんだけれども、
これはラノベ寄りじゃないかなあ。ラノベの探偵ものとしてならいいのかもなあ。
一昔前のジュブナイルとかの雰囲気もあるけどねえ。
精神関連の解釈が少し乱暴な部分が多いような気がするのは、
語り手が十六歳だからいいんでしょうかねえ。

正江のキャラをしっかり立ててもらった方が深みが増した気がしますよん。

291 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/21(金) 00:35:01
緑を抱いて少女は
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho_past.cgi?action=article&key=20030823000020
繊細という言葉が似合いそうな文章だねえ。言葉がちょっと固いものを選択してて
異国情緒を無理に出そうとしている所が残念な感じですた。
少女という生き物を中心に持ってきているのは、
他のロリコン小説とは一線を画していてよいのではないでしょうかねえ。
性的な臭いが薄まっているので、それが儚さへ繋がっているのがグッドですなあ。
それが諸刃の剣となっていて、少女という生き物への主人公の思いが、
わかりにくくなっているということもあるのですけれどもねえ。
耽美な方向性で楽しく読ませてもらうことができますた。
同シリーズの、『少女は愛を啼く』
という作品も別のサイトに上がっていたので読みました。
これは異国情緒などを無理に描こうとしていないので違和感は少なかったですよ。
『緑を抱いて少女は』の簡素でも触れられていますが、
設定が特殊なため、オリジナリティに関しては疑問なのですが、
アリの中では、丁寧に書かれていて耽美で清潔な感じのする作品だと思いますた。

292 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/21(金) 00:40:54
前回のまとめからずいぶん流れたのでまとめ直し。

>>218
218以前はここ。

>>240
>>242
>>252
>>256
>>259
>>269
>>279
>>290
>>291

ここまでで二十作くらい取り上げられたみたいだねえ。
今後もマイペースでいきましょうねえ。

293 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 16:10:09
What is the true kindness ? ってなんだ。
エキサイト翻訳か?

294 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/29(土) 18:02:06
このスレがこのまま埋もれるのは勿体無い気がする。

でも気になるのは、前スレで良作の紹介だった筈のスレが
このスレでは取り上げる作品の基準が無くなってることだ。

読んだ作品全てに感想や紹介を書くのが悪いとは言わないが
基準なく入れるのならアリの穴の感想欄に書かれた方が作者には良いのでは、と思うし
読み手の側に立ったスレにするなら、やはり良作に絞るべきな気がする。

295 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/30(日) 18:17:47
前スレも良作紹介のスレではなかったよん。
わたしが何年も気が向いた時に作品を読んで簡素してただけだしねえ。
今後もそのようにすると思いますですよ。
最近は前よりさらに時間が無いので読む暇さえないのですけれども。
そういったスレの意義を考える暇があれば、作品読んで簡素入れた方が
いいんでないでしょうかねえ。


296 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/30(日) 18:27:59
前スレを全部読んだけど良作紹介のスレでしたよ?
作品の簡素を出鱈目に入れることに何の意義があるんですか?

297 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/30(日) 18:52:41
そう思うならそれでいいと思うよお。
このスレも全部読めば意義が理解できるんじゃないかなあ。

良作紹介のスレにしたいのなら、あなたが良作を紹介すればあ?

298 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/30(日) 19:04:41
スレを全部読んで意義が分からないから聞いてるんですけど。

299 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/30(日) 19:07:29
そもそも意義があるんなら他の人も参加してるんじゃないですか?
客観的に意義があると思われてないからスレがこんな状態で
貴方も本心では意義があると思ってないから、スレを実質放置なんでしょう。

300 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/30(日) 19:38:43
話は極めて単純明快。
ポイポイとやらの簡素がつまらんから人が集まらない。
簡素に何の新味もなければ、批評性もない。

そもそも取り上げる作品も面白くない。
加えて簡素もつまらんというダブルパンチだからなw
だから、その作品を読んでみたいとも思わない。人が集まるわけがないw

301 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/30(日) 19:42:52
レスが沢山ついてますねえ。

302 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/30(日) 19:46:19
>>301
お前とスレに対する批判のレスばっかだろw

つうか、こうしてレスしてるのも虚しい。もう来ないよ。

303 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/30(日) 20:00:51
>>302
お疲れ様ですよ。

304 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/30(日) 22:48:49
★☆アリ/EE良作紹介・議論スレ【罵倒禁止】 ★☆
http://mimizun.com/log/2ch/bun/1115913855/

305 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/30(日) 23:09:12
>>304
前スレよりもさらに古いスレですねえ。
これが前スレだと思ってる人がいるのかもですかあ。
このスレの前スレはこっちですが
http://unkar.org/r/bun/1177170774
でも暇ができたら>>304のスレも見てみましょうかねえ。

306 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/30(日) 23:14:11
今現在でネット上に無い作品の話をするのは無意味っぽいので
ネット上にあり、現在も読める作品を中心とはしたいですねえ。
全文がネット上に無い作品はそもそも読めませんから。
EEとかはその点で残念な感じですねえ。

307 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/30(日) 23:18:56
>>304のスレと比べるとポポポイとやらがしかに皮相的な
読み方をしているかがわかる

308 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/30(日) 23:28:06
そんなレスする暇があったら、もっと前向きに深い読みを披露すれば
スレが活性化するんではないでしょうかねえ。
わたしの読みは元々たいしたことないですよお。
スレを活性化させる気がないのなら、何をしたいのですかねえ。

309 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/30(日) 23:30:03
わたしは何を言われてもスタイルを崩しませんよお。
風の向くまま気の向くままマイペースでえす。
面白い方向性が提示されれば食いつくかもしれませんけどお。
では、またいつかあ。

310 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/31(月) 00:09:02
完全にぽいぽが正しい
上にもぽいぽいが書いているが、ここはぽいぽいぽが立てたスレなんだから
違う方法論を試したいなら別スレを立てれば良いだけのこと
ぽいぽいぽいもスタイルを崩すことはないようだし
活性化が目的なら黙って身を引くべきだろう

当たり前だが、良作を読むことだけが精進の道ではない
駄作や贋作、実験作を読むことも上達に繋がるだろう
ここはぽいぽいぽいぽぽいぽいぽも同じ考えだろう
ということで、俺はぽいぽいぽいぽぽいぽいぽPを支持するよ

311 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/01/31(月) 00:30:49
わたしはわたしが正しいか間違っているかはどうでもいいのですがねえ。
作品の簡素とか紹介する人が、わたし以外でもいれば良いなってくらいで。
私物化する気もありませんですしい。

>駄作や贋作、実験作を読むことも上達に繋がるだろう
これはそのとおりだと思うのですよ。
読み進めるのに苦痛を伴う作品は読むのを止めてしまいますけれども。
でもこれは読む事のひとつの側面にすぎませんがねえ。
埋もれた作品が読まれるっていう側面もありますしい。
色々な効能があるといいのですよ。

312 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/01(火) 15:00:22
お願いします。
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20110130000057

313 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/02/01(火) 17:51:38
乃木坂事件
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20110130000057
冒頭から固いですねえ。何がどうしました。これがこうです。
そういった説明文が続いてしまっていて、描写が自然に流れないですよお。
乃木坂で、乃絵美というのも読みにくいですなあ。
浜田省吾が出てくるまでの登場人物の動きもぎくしゃくしてますねえ……。
不要な説明を書き込みすぎなのではないでしょうかあ。
「首肯」の使い方も微妙に間違っているような……。
その他違和感のある言葉の使い方があるとうに感じましたなあ。
飲んだ刹那に体調悪化し死に至る毒薬を使うのに、犯人には注射の余裕があるとか、
浜田省吾の死んだ時間についての考え方とかがおかしいですねえ。
全体的にちぐはぐで、他人に読ませるものになっているとは思えませんですた。

314 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/01(火) 18:11:25
>>313
ありがとうございました。

315 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/01(火) 21:36:57
読めないポイポイの簡素なんか気にとめる必要はない。>トキハ

316 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/02(水) 09:02:34
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20110202000002
よろしくお願いします

317 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/02/05(土) 18:34:38
>>316
なんだか大げさすぎる気がしましたねえ。
直接的なイジメエピソードが冒頭にひとつあるだけなので印象が弱いですた。
肝心の部分である山口とイジメの描写が不足しすぎなのですよお。
山口の復讐に関しても、流れる時間が飛びすぎていて主人公に
共感できそうでできませんなあ。
全体的に書き込み不足ですです。
冒頭の文章がわかりにくいので推敲もした方がいいんじゃないかなあ。
面白くなるエッセンスが殆ど省かれて、その回りの囲いだけを残したって感じだあね。

318 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/02/05(土) 18:44:06
小学校時代のエピソードがあって、数人の人物を登場させ〜の、
突然の転校で平穏生活にもどり〜の、
大学で町に戻ってきて、数人の小学校時代の人物が再登場しいの、
転校先の仲間で同じ大学に来た彼女でも出し〜の、
山口の仕業らしき異様な事件を起こし〜の、
彼女との別れや、死を乗り越え〜の、
卒業と同時に町から離れて、山口は幻覚だったと思い〜の。
実は山口は高校時代に自殺してたという真相が書かれ〜の。
そうしたら、あの結末になるんじゃないのですかにゃ。

13日の金曜日のジェイソンみたいなもんで、
ありきたり過ぎて、今更書いても無意味なのですけれども。

319 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/02/05(土) 18:50:35
山口は中学時代に自殺してて、中学時代の仲間が、
主人公を追い込むために数人で共謀して
山口が凶行を起こしたという噂を流してたという方が少しひねりがあるかねえ。
なぜ主人公がそうやって追い込まれたのかの理由を考えて、
山口の足取りを追って、事件の真犯人を捜して、
その中で主人公の忘れていたトラウマと罪を決定づければいいしねえ。
B級ミステリのできあがりだあよ。

320 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/02/05(土) 18:55:40
これも既にどこかであった気もしてきましたねえ。
そういうことで、またいつか!

321 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 17:36:29
気合を入れて書きました。よろしくお願いします。
(なるべく詳細な感想を希望します)
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?process=comment_registerd&action=article&key=20110121000041

322 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/02/07(月) 21:26:12
>>321
興味がわかない円卓の十二人のさむらいはカタナを抜いて鳩が
バタバタバタとささやきながら森の湖がせせらぎを流れる少女の髪の毛のカーテンのように。
というわけで、興味がおきないのでわたしはパスですよお。
ごめんねえ。

323 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/02/07(月) 21:27:47
誰か読んで感想をくれるといいねえ。
またいつか!

324 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 21:45:49
妬みで感想も言えないのかw

325 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/02/08(火) 03:37:27
妬みというよりは別世界、別格という感じですた。

326 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 06:21:00
どうしてそう感じたか書くのが感想だろうに。
引き込む技量が足りないからか、好みでない作品を読むのが面倒だからか。
どっちなのか、それとも両方なのか。ハッキリと書かないと駄目だろ。
適当にやるなら、こんなこともうやめときなよ。
何もなってない。作品を食い散らかして、作者を傷つけてるだけだわ。

327 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/02/08(火) 21:23:06
ん〜。
日本語として読み続けるのがわたしには無理でした。
ごめんなさい。

ごめんだけど、適当にやりますよん。
何かを為そうともしてませんしい。
作品は投稿された時点で勝手に読まれてしまうものですう。
なんで同じことを繰り返し言う人がいますかねえ。暇な人だのう。
であまたいつか!

328 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/09(水) 21:26:56
気合を入れずに書きました。よろしくお願いします。
(なるべく詳細な感想を希望します)
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20110123000048&best=4

329 :ロンリー・グレープフルーツ:2011/02/09(水) 21:39:37
やだ

330 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/09(水) 21:51:04
このところクソ作ばかり貼られてんな。
まるでポイポイへのいやがらせのようだwww
いや、間違いなくいやがらせだろう。

331 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/09(水) 22:06:18
排泄物は、確かにそれ自体は食べるに値しない物だけど、肥料としての役には立つ。
排泄物のような作品は、読者の心の中の畑を育てはしないだろうか。

332 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/09(水) 22:07:55
肥料にはならないな。
人間は糞には近づかない。
それくらいわかれよ。

333 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/09(水) 22:13:51
職業差別だな。

334 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/09(水) 22:22:58
糞におびえる>>332ww

335 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/09(水) 22:42:26
青木より、名無しの方が才能あるな。
というか、あの名無しは本物の天才だろ。

青木はただ天才になりたいだけのヒステリー患者。

336 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/10(木) 01:53:44
えっwwwマジっすか??www
俺天才だったんだwwwうはwwwwwww

337 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/10(木) 01:55:21
サルをおだてただけだろ

338 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/10(木) 07:16:23
>>336
お前のことじゃねえよ

339 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/10(木) 07:17:33
>>337
木にも登れないお前はサルにも劣るよ

340 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/10(木) 11:11:20
おまえの仕事は木に登ることか?
よかったな与作

341 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/10(木) 14:53:49
木に登るとは比喩だろ。

サルが木に登る=エサをもぎ取る。

どういうことだかわかるよな。

342 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/10(木) 15:18:04
あほかw
豚だろ豚
猿じゃねーよ蛸

343 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/10(木) 17:08:46
タコじゃねーだろ木に登るのは豚だよ

344 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/10(木) 19:58:58
いや、サルだろ

豚はタイムボカンシリーズのネタだろ

345 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/02/12(土) 01:26:12
>>328
文章が読みにくいですね、すらっとは読めませんでしたねえ。
我慢して読み進めると箴言の固まりみたいな話のようですた。
これだけ短いのに読むパワーがかなり持って行かれますなあ。
箴言っぽいものに目を向けると、なんだか良いこと言ってそうなんですけど、
わたしにはなんか変な印象が残りましたよん。
才能関係で暴走して、人となることをやめたとか、生きていることに
何か教訓になりそうなんですが、人殺しを人と違うものにするとか、
どこかのマンガでありそうな浅薄な印象を受けてしまいますねえ。
後半の<<>>で囲まれた部分はおしいですねえ。
紐の部分はなるほどなあと思えるのですが、家族や会社などに
支えられてと言う文が決定的におかしいですです。
軽い存在なら、浮かんでしまうのをつなぎ止められている、そういう印象なはずですよ。
飛翔を夢見るというのも、死への憧れとは一直線に繋がりませんなあ。
飛翔しようとすると落ちるという固定観念がこのように書くことになったのでしょうがあ。
若さなんですかねえ。洞察が不足してしまっているようにおもえますた。

346 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/02/12(土) 01:34:49
内容については断片的過ぎて、よくわからないのと、
視点がぶらぶら移動するので、誰が何を知っているのかよくわかりませんです。
安っぽい言葉ばかりをわざと選んでいるように見えるのが何かの仕掛けかと
勘ぐってしまいますねえ。
感想欄では検証してる人がいらっしゃいますが、わたしはこの辺で終わりたいです。

またいつか!

347 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/12(土) 06:53:14
安っぽい言葉を選んでるのは、作者が低額歴の馬鹿だってことを隠したくないんだよ

彼なりの誠実さだと思う

頭悪いくせに難しい言葉を使いたがる阿部和重や佐藤友哉を嫌ってたはず

348 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/12(土) 06:56:06
作為があって書かれていることが前提で批評する人がほとんどだよね

書かれたものの意味を読み解こうとする俺なんかはやはり精神に異常があるのかな

349 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/12(土) 15:55:16
>>348
「作為」と「書かれたものの意味」のお前の定義とかそのふたつの違いについてとか書かないとお前の文は伝わらん

350 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/12(土) 19:27:31
>>349
伝わらないなら伝わらなくていいよ

勝手に解釈して読まれることを望む

文章で相手の言わんとすることを完璧に言い当てなければ読んだことにならないなら、読書なんて趣味は成り立たないよ

351 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/12(土) 19:37:04
>>350
一理はあるが、
書く側が伝えようとすることを放棄するのは良くないぞ。
結果が出ないことはどうしょもないけど、せめて出そうとがんばらにゃ。

352 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/02/12(土) 20:07:28
作者が書く事へ向かう誠実さは、作品の評価とは無縁だと思うのですよ。
鼻くそをほじりながらでも、極上の作品を書ける人はいるでしょうしねえ。
彼が誰なのか知りませんけど。興味もあまり持てませんねえ。
書かれたものの意味とは、そこに並んだ情報を四則演算して導くものなのか、
第六感で行間の無言の叫びを察知し、エスパー伊東並に『把握』するのか。
わたしはどっちも面白いとは思いますけど、マンションではなんだかそういう
ことをしようとしたい気分にはなりませんでしたねえ。
ついでに、評価がウナギ登りな
血潮
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20110209000010
も読んでみたんですけれどもねえ。冒頭のお膳立てが情報を隠すことばかり
気にしすぎているようにも、何も考えずに手癖で書いているようにも見えましたなあ。
これの意味なんて、単なる海に流れる血を書きたいくらいの動機に思えました。
世界観が別に昭和の日本でも明治の日本でもハムレットの時代でも良いですしねえ。
ロミオとジュリエットのような娘との葛藤や物語の広がりを拒否している閉塞感が
全編に漂っているので、終始押しつぶされてる感じがしましたですよ。

読書の意味とか書く側が伝えようとすることは両方ともどうでも良いとわたしは思うです。
そこに放り出された文章の集合がどんな風に見えて感じられたかでいいんじゃないでしょうか。
お勉強したいならそのようにされてもよろしいでしょうけれど。疲れますよん。

353 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/12(土) 20:30:46
>>352
評価がウナギ登りってwww
おれが自分で入れてんだよwwwもっと荒らせよ、なあwww

354 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/02/12(土) 20:37:57
>>353
作者本人が自分で評価入れてるんです?
暇ですねえ。希望を言えばもっと陰惨で救いの無い方が好みですよん。
結末で兄が歩き出したところで、弟の恋人に後ろから刺されるとか。
のたうち回りながら、血をまき散らして死ぬ兄と嗤う娘にゃんて。

355 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/12(土) 20:52:17
ポイポイって日雇いだろw
語尾の気持ち悪さもそうだし、エスパー伊東なんて言い出すのは日雇いしか
いねえよw 生活保護の50近いおっさんはほんとヒマだよなあwww

356 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/12(土) 20:58:07
俺は少女小説とかモリスとか名乗ってる奴だと思ってた。

357 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/12(土) 20:59:17
>>354
そんなただ陰惨で薄暗い話ばっか書いてたら生きていけねえんだよwww
世のほとんどの奴らと同じく、物語をただの絵空事としか思わない奴らならいくらでも書けるだろうけどなwwwww

358 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/12(土) 21:05:02
>>354
そういう読書の仕方をするのが趣味の人か。
安心した。

359 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/02/12(土) 21:12:31
>>357
創作の先には死があると思いますですよ。
自分の中を覗き込み、あらかたサルベージしつくして、残るのは穴。
自分が何も無い無価値な存在だと認識する怖さと向き合うのが書く事。
物語の中にだけこそある種の真実があり、そしてそれがただひとつの嘘ともなりえる。
嘘は死を避けるひとつの力であり、逃げであるのですです。
悪鬼をいかせなかったのはもったいなかったですねえ。

360 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/02/12(土) 21:16:05
>>358
読み方はひとつじゃないのです。
兄が全ての罪を引き受け、どこにも逃げることのできない
太陽という監視者の真下でのたうち回る。
悪鬼という他者にも断罪されることなく、海の底へ沈む赤に覆われ、
果てしなく許されることがない世界で生きることを選ぶ。
とかとか、どうでもいいですけどねえ。気分次第だしい。

361 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/12(土) 21:28:39
>>359
無価値な存在だと思えてくるのはその通りwww 書けば書くほど、読めば読むほど、表面的な設定が変わってるだけで、芯の部分は大してバリエなんてないから、自分がわざわざ書く意味なんてないと思うわwww
表面的な設定なんて、必要性述べようと思えばいくらでも適当に理屈付けられるし、意味ねぇよwwwww

362 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/02/12(土) 21:35:55
それでも書くのですよ。
その先に何があるか知りませんけれど。
何も無いのなら、自らを潰せばいい。
それを確認するまでは、まだ先がありそうなのです。

あるのかないのか、ないのかあるのか。
犯してきた罪は精算できるのか、そもそも罪など存在しないのか。
わからないから、生きているのが怖いから、
だから、書くのです。

言葉に、文字に縋るのれすよ。
だってわたしたちの誰もが、たいした違いなどないのですもの。
ぐるぐるぐるぐる。

363 :私小説家 基地外小僧の三太郎:2011/02/12(土) 21:37:45 ?2BP(0)
じゃあ僕の自信作も張るか、と思ったら削除以来だしたんだった

364 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/12(土) 21:45:28
>>362
ぐるぐるぐるぐる。
言葉なんて嫌いだし創作ももうしたくない。しんどいから。
構ってくれてありがとう。寝るよ。

365 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/02/12(土) 21:48:56
>>364
恐ろしいことですが、あなたの感じている閉塞感は
誰もが感じている平凡なものだったりするのれす。
それを認めた上で、足掻くのですねえ。
1ミクロンでも先にある何かに手を伸ばすために。

しんどいのがそのうち病みつきになるでしょう?

366 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/12(土) 21:55:37
結局さあ、このポイポイとか、横山とか、なんかやっても
出自をあきらかにしないのが決定的にダメなんだよな。
ようするに、何者なのかとw 昔からいてコテ張ってだだろうとw
なんでちゃんと名前出せないのかなとw
そこんとこ、ほんとにわかってないね。
逆の立場になって考えてみればというか、感じてみれば
イタイほどわかると思うがなあ。。。それがなきゃ何やってもダメだろうなあ。
ようするに得体のしれないヘタレってこった。

367 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/02/12(土) 21:58:46
へたれで〜す。

なんでわたしのことにそんなに興味もつのかねえ。
そこに作品があり、そこに簡素がある。
それだけのシンプルなものなのにねえ。

わたしが高名な作家なら、それが覆るのれすかのう?

368 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/02/12(土) 22:01:15
相変わらずわたしはコテ不要論を支持しておりますがあ。
はずすとまたなんか言われるんだろうしねえ。
どうでもいいこと言わずに作品かこうず!

またいつか!

369 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/12(土) 22:07:33
まあくり返しだけどさあ、
そういうことでしたら感想欄でやってればことが済むということですよぉ。
なんでスレをわざわざ立ててやってるのかなぁということですよぉ。
スレを立てて人の作品に簡素つけるのなら、どこのダレがやってるのかを
あきらからしないと、スレとしての存在意義が弱いことは確かですよねえ。
そうは思いませんかねえ。
横山さんて人もおんなじ精神構造ですよぉ。

どうでもいいけど気持ちの悪い語尾だと思いませんかねえ。

370 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/12(土) 23:32:05
基地外コテうざいな
死ねばいいのに

371 :私小説家 基地外小僧の三太郎:2011/02/12(土) 23:33:35 ?2BP(0)
>>370
なんだとこの野郎!

372 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/12(土) 23:43:23
ぽいぽっていう基地外コテうざいな
苦しみながら死ねばいいのに

373 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/12(土) 23:50:40
>>371
お前のことじゃねえよ

自意識過剰野郎

374 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/13(日) 03:16:01
>>371
そんなんだから女に逃げられるんだよ

375 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/02/13(日) 10:42:56
[私たちを分け隔てている]深淵は深く、私にはこれを除き去る方法がない。
しかし私たちは誰でも、この深淵に眩暈を感じることができるのだ。
それは私たちを魅惑することもある。この深淵は、ある意味死であり、
死は眩暈を起こさせ、魅惑するのである。
だそうですよん。

376 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/13(日) 13:59:37
ぽいぽっていう基地外コテうざいな
苦しみながら死ねばいいのに

377 :白鷺郷 ◆iTA97S/ZPo :2011/02/13(日) 14:26:42
実は私も作品の中にあまり死とか、きつい表現はしないようにしているのですが、
創作の先が死って考え方もあるんですか。勉強になりますね。
ちょっとそこら辺、今揺れているので書いてみました。


378 :私小説家@携帯:2011/02/13(日) 14:47:24
>>373
いやネタですが^^;

379 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/13(日) 14:53:07
うそつけ!w

380 :私小説家@携帯:2011/02/13(日) 14:54:15
うふふ^^

381 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/13(日) 14:55:21
図星かw

382 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/13(日) 16:50:58
>>375
何の言葉?

383 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/02/13(日) 23:33:12
>>382
バタイユ

384 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/02/13(日) 23:40:23
>>377
とびきりの嘘を思いついた時は、死にたくなりませんか?

385 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/14(月) 00:03:28
>>383
哲学詳しくないって書いてるわりに、バタイユから引用できるのか。シュルレアリスム好き……ってわけでもないよな。>>10を勧めてる辺り。

386 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/02/14(月) 00:08:29
だから、これも何度も言うけど、同じ方面の読みばかりするわけじゃないのだよねえ。
自分の好みとそうでないものが並べば、好みの方を推すけれども。
作品に相応しい読み方をするようにできたらいいなあと思っておりますですです。
まだ知性が不足しておりますがあ。

387 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/02/14(月) 00:11:42
書き手が意識しないで書いてしまう何かこそが面白いと思っているという部分では、
そっち方面に近い部分もあるかもしれないですけどねえ。
基本おバカなんで申し訳ござんせん。

388 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/14(月) 00:14:24
>>387
なるへそ。納得した。

389 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/14(月) 00:21:21
なんでこんなクズ溜めの批評やってるのかは謎だけどな〜。
TCとかなろう用のスレにすればよかったのに。

390 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/02/14(月) 00:30:14
まず第一に、ライトノベルが苦手なのですよ。
TCとかなろうに、エンタメや純文で良いのがあれば読むですよ。
あんまり長いのは勘弁シテ欲しいですがあ。
100枚以内ならなんとかねえ。

スレもアリに拘る必要は無いように立てましたし。
問題は、2chにアドレスを貼って迷惑にならないかなあってことですねえ。
アリはその点を心配しないで良いのが楽です。
少女屋を書いた人のサイトも貼らないようにしましたし。
わたしはアマの作品を読むの好きですよ。
回りにも作家志望が沢山いるので、色々読んでますう。

391 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/02/14(月) 00:39:03
ttp://jyunbungaku.exout.net/
ちょっとこのサイト面白いかもしれませんねえ。
純文メインのサイトみたいですう。

392 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/14(月) 00:48:23
TCもなろうも、そこそこまともなの書いてくるやつは多いよ。ここみたいにほとんどがネタ小説だったりはしないし。ジャンル選んで点数高いの読めば、いいのあるんじゃないかね。記憶に残るほど面白かった作品はまだ出会ってないから紹介出来んけど。
どうせ暇だし、なんかあったらそのうち紹介するわ。

393 : ◆xQmVoY6/HA :2011/02/14(月) 02:46:47
アリの穴に投稿されている作品以外でも読んで頂けるのですか。
だったら、なろうなんですけど、僕の作品も、ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP氏に読んで貰いたい……。

先日、この板の某スレでも晒して丁寧な感想を頂いて、それはとても為になったです。
ただ、もっと辛辣な、自分の慢心を戒めるような、ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP氏の辛口感想も欲しいです。

短編の恋愛小説です。長いので序盤だけでもいいので、感想お願いします。
http://ncode.syosetu.com/n3930p/

394 :白鷺郷 ◆iTA97S/ZPo :2011/02/14(月) 07:33:14
ホームページのでもいいですか?

395 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/02/14(月) 11:51:32
>>392
期待しているですよ。
ライトノベルは苦手と書きましたが、ジャンルは問いません。
今はあるライトノベルを読んでいる最中ですし。全ては気分次第ですねえ。
面白くて上手いと思える作品に出会いたいですなあ。
そしてここで、色んな人の目に触れれば。

396 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/02/14(月) 12:40:23
>>393
アニメ漫画業界板とかの人ですかあ。
原作として書かれたものを小説として読むのは難しいですねえ。

>高校生になっても続いてるだけ、それだけのことなんだ。
ここに到達するまで、主人公の年齢がわかりませんなあ。
待っている学校が主人公の学校なのかそうでないのかも不明ですう。
(その後判明するので、先に出した方がいいのではないかとお)
500万の対価で売春できる価値というのもよくわかりません。
オタクへの同族嫌悪のような地の文や会話が鼻につきますねえ。

>東京には星がないが人々の暮らしの明かりが星の代わりとなる。
安いです。これはやめた方がいいんではないでしょうかねえ。

全部読みました。携帯小説でよくある話ですねえ、と一刀両断してもいいのですがあ。
どうしてもこの話を書きたいのなら、売春についての部分をもっと深く書くべきですねえ。
ラブ&ポップだかなんだかで村上龍なんかが散々やってしまってるので、
売春を物語の核に据えること自体が、安っぽくなると思いますがねえ。
少女漫画ならまだまだこんな話があるんでしょうかあ?

全体的に登場キャラの描き方にも不満が残ります。
辛口で書きたいわけではないので、勘違いしないで欲しいのですがあ、
作品として今更書かれる題材ではないと思いますですよ。
タイトルも内容に合っていませんしい。
レディコミ方面になると、父にも犯されるのが定番なんでしょうねえ、こういうのは。
ホテルに俊夫を呼び出しておいて、父が目の前で優子を犯し、
明日からこれがお前の嫁だと床に転がした優子を指さすとか。
そして、父の前で、優美と俊夫の公開セックスが行われ、服従させられるとねえ。
陰惨すぎますかあ。

何を言いたいかというと、やっぱり題材そのものが陳腐で今更なので、
なにか強い方向性を打ち出す必要があると思うのですよお。色物化するしか道は無い題材ではないかと。

397 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/02/14(月) 12:43:22
>>394
わたしだけが読むスレではないので、他の人は知りませんが、
どこにあってもネット上で読めるのならわたしは構いませんよお。
興味が持てないとスルーしますけどねえ。

398 : ◆xQmVoY6/HA :2011/02/14(月) 17:06:24
>>396
>全部読みました。携帯小説でよくある話です
全部読んでくれたのですか。有り難うございます。僕も一言で作品を表現するなら『この小説は携帯小説っぽい小説である』です。
如何にもな展開。古臭い手垢に塗れた小説の型であると。
文芸作品として考えると、現実感があるでもなし斬新さもない。
つまりそういう意味で価値のない作品だと僕も思うのです。

>ホテルに俊夫を呼び出しておいて、父が目の前で優子を犯し、
>明日からこれがお前の嫁だと床に転がした優子を指さすとか。
>そして、父の前で、優美と俊夫の公開セックスが行われ、服従させられるとねえ。
>陰惨すぎますかあ。

色物化ですか。確かにその方がまだ読者に与えるインパクトで上なのかなと。
ただ僕はそれって悲惨さを極端に振り切っただけの、これもまた単純な、手垢に塗れた技法を使うに過ぎないって気もしますし
方向性を強く出したとして、それで作品を読み終えた読者に何かしらの思いを伝えられるのか疑問に思うのです。

作品の価値って一体どこにあるのか。ある文芸批評家は作品に意味なんて求めるな過程を楽しめと書いてましたが、本当にそうなんでしょうか。

村上龍氏の作品、僕も好きで高校生の頃一通り読んだです。初期作品には確かに異様なパワーが籠められていて、売春婦の描写も秀逸です。
ただ今の年になって読んでみると読後、虚しさしか残らないのです。
読み進めたときに感じる心の揺らぎは、ジェットコースターに乗った時に感じる類のそれでしかなく
実は錯覚なだけじゃないかと。感動とは言えないのではないかと。

……と、まぁ、グダグダ言いましたが、過程も読後も抜けたいなら両方出来ればいいだけなんで、ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽPさんの感想は有難かったです。
目指す作品の全てではないですが、今の自作には無い必要不可欠な側面を再認識した思いです。

>東京には星がないが人々の暮らしの明かりが星の代わりとなる。
あとこれちょっとセンチになってる女子高生の一人称視点での心情起点なので甘い感じにしたが駄目かな。
三人称なら書かないけど。女子高生の一人称っぽくない? 駄目かw

399 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/02/14(月) 17:28:11
>>398
全ては作者本人が良ければそれでいいし、
受け入れる人がいればそれで良いという結論でもあると思いますねえ。

マーケットに提出して売れることを考えているかどうかが問われる場所に
もしも出すのなら、再考の余地は沢山あると思いますけれど。
陰惨にするのもまた手垢にまみれているのはその通りですしねえ。
それでも一定のエログロのニーズはあるように思えますが。

文芸と言われていますけども、どの路線を狙いたいかもよくわかりませんねえ。
女子高生にアピールしたいのであれば、文章が少し硬すぎる気がします。
純文として成立させるには舞城なんかの例を挙げるまでもなく、
独自性があれば、文体などはどうでもいいのかもしれませんがねえ。
現役JKとふれあう場でも作って見ればいいのかもしれませんよお。

わたしは自作を書くとき、売れるか誰かがその作品を買うか、
それを一番重要視していますが、
売れない作品が作者の何かの衝動で書かれているのは否定しませんよお。
甘い感じの女子高生の文体が好きならそれでもいいですしねえ。
少なくともわたしは女子高生の一人称っぽくは感じませんでしたよん。
年齢の行ってる人の八十年代的感性が露出したように思えましたねえ。

作者の発露としての作品を書いて、誰かに読まれたいだけなら今のままでおっけーですよ、たぶんねえ。

400 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/02/14(月) 17:35:04
昨年の流行なのかしりませんけども、携帯小説界隈では、
王様ゲームを題材にした作品やライヤーゲームやカイジを真似た作品が多く賞を取りました。
コンビニで漫画化されたものが今でも目にできると思います。

それはいい年を経た人間からすると鼻で笑えるような展開なのですけれども、
十代の読者には受けるものらしいのですねえ。
狭い世界に生きる読者を直撃するという方法論で、あえて陳腐なものを
寄せ集めて書くというのも、成功する場合があるみたいですよお。

作品の芸術的価値とかには、わたしは全く興味ありませんのでねえ。
面白いか、上手いか、独自性があるか、カネになるか。
そのくらいの下世話な興味ですねえ。

401 : ◆xQmVoY6/HA :2011/02/14(月) 18:17:48
>>399
ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽPさんのそのレスで
創作に対して相当な覚悟をお持ちの方なんだなと感じました。

貴方が到達した域や、全然低い僕の現状のレベルについて
その差について、なんとなく分かった気がします。
僕のような素人が生意気なこと言ってスミマセンでした。

どちらが正しいという訳ではないと思いますが
貴方のその姿勢は魅力的です。僕が女なら惚れていたことでしょう。

僕は結局のところ、趣味で書いているだけだった。覚悟が甘かった。
それでは到達出来る域に限界があることに気付かずにいた。
わざわざ補足して頂いて、やっと分かった気がします。

どうも僕は鈍いもので。お手数掛けてしまって、ごめんなさい。
ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽPさん、ありがとうございました。

402 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/14(月) 18:24:20
ぽいぽいって月子だな
またの名をキティガイ

403 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/02/14(月) 19:19:02
趣味で書くのも悪くないと思いますよ。
何かで成功した方が余暇を使って仲間だけに読ませるものを書いているとか、
回りの小説書きの仲間の話らしいですけど、そんな人もいるみたいですしねえ。
応募したらといっても、応募はしないらしいですよお。
抜群に面白いらしいとかいう話ですけれど。

作者の覚悟とか置かれている状況とか思い入れとか、重要じゃないですよん。
作品の評価はそういう所とは無縁ですからねえ。

404 : ◆xQmVoY6/HA :2011/02/14(月) 19:44:46
>>403
>作者の覚悟とか置かれている状況とか思い入れとか、重要じゃないですよん。
いや謙遜なさらないで下さい。貴方の覚悟は凄いですよ。
作品の価値とか、そういうことは兎も角、立派です。

>わたしは自作を書くとき、売れるか誰かがその作品を買うか、それを一番重要視しています
僕にはこんなこと真似出来ないです。
こんな詰まらない創作を続けたら、僕なら数年で破綻してしまうでしょう。苦行でしかない。
思いさえ込められれば、後は、詰まらなくても古臭くても何でもいいと思って創作している僕には真似出来ないです。

でもそれがプロなんですね。
そんな覚悟で書いた作品、かなりのレベルの作品なんだと思います。
実際どうか分からないですが、そう思いたいのです。

僕はプロにはなる気はないですが、頑張ってプロを超えたい。
そういう思いを、次作への糧にします。
ありがとうです。

405 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/02/14(月) 19:47:12
うむ。
バカにされているような気もしてきました(苦笑)。
わたしの方が鈍感なようなので、この辺で終わりにしましょう。

では、またいつか!

406 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/14(月) 19:59:39
ぽいぽい=月子であるわけがない。。。。。。。

407 :白鷺郷 ◆iTA97S/ZPo :2011/02/14(月) 20:03:53
>>405
http://sonou.sakura.ne.jp/novel/hentai.html
私のHPの作品です。
正直言ってかなりの自信作なんですが、HPに晒していても感想は付かないし、是非感想批評、お願いします。


408 : ◆xQmVoY6/HA :2011/02/14(月) 20:11:33
>>406
うむ。月子という方がどんな方か知りませんが
ぽいぽい氏は、プロかプロに限りなく近い方なんだろうと僕は確信しました。
作品の感想、核心部分でどれも当たってますもの。

薄々、僕も分かってたんだけど、曖昧にしていた。
誰かにハッキリと言って欲しかった。
でないと次作を書けないと思った。

ちょっと僕の文章が下手なので
馬鹿にしたような印象を与えたのなら
反省します。ごめんなさい。
ぽいぽい氏に核心をつかれてそういう意思が混じったのかも知れない。

でも、そういう意味ではないのです。
感謝してます。

僕が女なら惚れてますよ。
いやもう男でもいいや付き合ってくれ。

409 : ◆xQmVoY6/HA :2011/02/14(月) 20:23:02
思いを込めるってのは一見して、それが創作の本質のように錯覚しがちだけど
でも結局それは読者に向けてのものでなくて、自分の自己満足に留まってるもので
プロという域にある人たちはその一段上、読者を意識していて
それを突き詰めたところに、創作のレベルアップとか、アマチュアでは到達しえないものがあると
やっと分かったのです。こんな簡単なことも分からなかったのかと呆れるばかりです。

ぽいぽい氏の言葉は辛辣だけど、一銭にもならないのに、それも赤の他人に、素人相手に
わざわざ指摘してくれるのですから、ほんといい人だと思います。
では、もう邪魔になるのでスレを去ります。感謝です。ありがとね。

410 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/02/14(月) 20:24:54
>>407
どこにむかいたいのでしょうかねえ。
ゴキブリが変態して純愛になだれこむという題材があ。
嫌悪感をもよおすような内容で、精神的グロ内容が含まれておりますなあ。
猫娘とかそういうのであったネタをゴキブリ娘に変えただけで満足しちゃだめですう。
全体的に鬱々してるだけなので、爽快感がありませんねえ。
自信が一体何を根拠にしているのかよくわかりませんですた。
他人が扱わない題材こそがオリジナリティになるというのとはちょっと違うと思われますよん。

411 :私小説家 基地外小僧の三太郎:2011/02/14(月) 20:42:12 ?2BP(0)
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20110213000015

これ頼む。


412 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/14(月) 20:45:14
みんなぽいぽいのいじり方に工夫が出てきたなw

やっぱりコイツはバカだなw

413 :白鷺郷 ◆iTA97S/ZPo :2011/02/14(月) 20:46:38 ?2BP(7)
>>410
まじすか。モエモエで感涙ものだと思っていたのですが。
Gも見慣れればコオロギとあまり変わりないですよ。
猫娘というより。鶴の恩返しとか頭にありました。

感想どうもでした。


414 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/14(月) 20:49:07
語尾があ、

気持ちわるいんですけどぉ

なんとかしてほすいですう

415 :私小説家 基地外小僧の三太郎:2011/02/14(月) 20:50:46 ?2BP(0)
うんこがぁ
でそうですぅ
だってぇ
いっぱい詰まってるからぁ


416 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/14(月) 20:51:37
ぽいぽいさんにレスするときわあ、

敬意を表してえ、語尾はぽいぽいさんに合わせるべきですう。

みんななっとらんですよぉ。

417 :白鷺郷 ◆iTA97S/ZPo :2011/02/14(月) 20:54:08 ?2BP(7)
コンビニで貰ったチョコでも食うか

418 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/14(月) 20:55:46
コンビニでえ、買ったチョコ食うかあ

419 :私小説家 基地外小僧の三太郎:2011/02/14(月) 20:57:44 ?2BP(0)
っていうかあ、こういう書き方ってえ
馬鹿な女って感じがするっていうかあ
わからないけどお、チョーマジウケルーって言っておこうかなあ

420 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/14(月) 21:07:46
日雇いにも似てると思うですよ。

なんかわからんですけどお

とにかく気持ち悪いですよお

421 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/02/14(月) 21:09:54
>>411
すばらしかったです。byメン子。

422 :私小説家 基地外小僧の三太郎:2011/02/14(月) 21:11:05 ?2BP(0)
>>421
なんで僕だけ一行簡素なのお。

423 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/02/14(月) 21:12:42
言葉で表せないくらい感銘を受けたからですよお。
ハラショー。

424 :私小説家 基地外小僧の三太郎:2011/02/14(月) 21:16:24 ?2BP(0)
なんだってえ。
もうちょっと欲しいしい
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20110111000019
じゃあこれえ。

425 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/02/14(月) 21:18:37
>>424
すでに読みましたよん。byメン子

426 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/02/14(月) 21:20:15
ネギセンの作品はシリアスに書かれてないと
当分は読まないですよお。

427 :私小説家 基地外小僧の三太郎:2011/02/14(月) 21:20:56 ?2BP(0)
今書いてるのはあ
シリアスだけどお
ちょっと手止まってるのお

やっぱ月子だったのかあ

428 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/14(月) 21:22:25
ネギのことをネギセンって呼ぶのは月子だけ

429 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/14(月) 21:24:34
月子にバケてるだけだよwwwww上の方に月子が出てきいるだろ

430 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/02/14(月) 21:25:11
暇な人多いですねえ。

☆⌒(*^-゜)ノ シー・ユー・アゲーン なにもあげぇーん♪

431 :私小説家 基地外小僧の三太郎:2011/02/14(月) 21:25:54 ?2BP(0)
ほへえ。

432 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/14(月) 21:26:10
卑怯な野郎だよなあ、コテつけて騙りやるのは最低だろ >ぽいぽい

433 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/02/14(月) 21:27:24
わたしはマイペースですからあ。
コテ付けろと言ったり、コテ付けるのは卑怯と言ったり、
忙しいですねえ。

最低でへたれなわたしを構って面白いのでしょうかあ?

434 :私小説家 基地外小僧の三太郎:2011/02/14(月) 21:28:27 ?2BP(0)
うんこしようかなあ。

435 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/14(月) 21:28:36
>>430
月子のbe付けたら信じてやるよ、ヘタレ

436 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/14(月) 21:29:48
>>433
早く月子のbe付けてみな、雑魚

437 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/02/14(月) 21:29:54
わたしが誰かなど無意味ですがねえ。
名乗る名前は、「ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP」ですよお。
それ以外ありませんわあ。

へたれにへたれと言うとわあ。。。。

438 :私小説家 基地外小僧の三太郎:2011/02/14(月) 21:30:49 ?2BP(0)
チーズがおいしいよお

439 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/02/14(月) 21:32:03
雑魚ですが何か?

ボキャブラリーの少ない煽りですねえ。
次は作品もさらせないのに〜ループ攻撃でしょうかあ。

440 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/14(月) 21:32:11
コテの騙りやってるヤツがいっちょ前に人の作品読んでどうのこうの言えるかよ、クソが

441 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/14(月) 21:33:07
だから早く月子のbeつけて見せてみろやw

442 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/02/14(月) 21:34:06
騙りの責任までとらされるんですかあ。
期待に応えてみただけなんですけどねえ。

わたしが誰だったら満足するんですかあ?

443 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/14(月) 21:35:03
あのさ、騙りはさすがによくないよね?

444 :私小説家 基地外小僧の三太郎:2011/02/14(月) 21:35:22 ?2BP(0)
騙りをやるやつは総じてゴミクズのクソ以下のカスだからな
もうこいつには用はねえ

445 :私小説家 基地外小僧の三太郎:2011/02/14(月) 21:36:08 ?2BP(0)
スレごとあぼーんしてトリも一応NGにしておこう


446 : ◆xQmVoY6/HA :2011/02/14(月) 21:37:44
えぇ、プロじゃねーのかよ。
まじめに感想聞いてた僕が馬鹿みたいジャン。
プロってことにしといて下さいよ。

447 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/14(月) 21:38:01
ほんと、騙りやっちゃおしまいだよ。
批判浴びつつも簡素書いてる分にはまあ良かったが、
騙りは最低だな

448 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/02/14(月) 21:38:46
困ったひとたちですねえ。
可能性を狭めるのが好きならそのようにしてくださいなあ。

読んでる本人のプロフィールにしか興味ないめくらばかり。
では逃げま〜す。
またいつか!

449 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/14(月) 21:42:53
最低のゴミカス野郎だな。。。。

450 :よし幾三:2011/02/14(月) 21:46:11
さあ

盛り上がってまいりました

451 : ◆xQmVoY6/HA :2011/02/14(月) 21:46:37
こんなんじゃ次作に繋がらないよ……。
まいったなぁ……。

452 : ◆xQmVoY6/HA :2011/02/14(月) 22:14:06
プロっぽい人が言うから価値があるんだよ。自分の中で踏ん切りが付くのだ。
なんでど素人から酷評されなきゃ駄目なんだ。意味ねーじゃん。
あぁ、もう残された道は、競作会しかないわ。
アリの穴にあるような純文モドキの作品書けば満足するんだろ。
何が方向性だよ。知るかボケ。

453 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/14(月) 22:22:55
>>452
ぽいぽいをプロっぽいとか、シャレかネタじゃなかったのかあ???
それはあまりにオツムが弱いですよお
死んだ方がましですよお

454 : ◆xQmVoY6/HA :2011/02/14(月) 22:34:23
プロだと思い込みたかった。

始めに三人称の文章の感覚で一人称の表現を批判してるし
悲惨さを極端に振り切っただけの無意味な改善案とか
感覚だけで具体性のない、地に足のついてない酷評だとか
冒頭の高校生がなんたらとかハァって思ってが

でもプロだと思い込みたかった。
そういう人からあれは駄作ですと言い切って欲しかった。
次に移る為に。

455 :私小説家 基地外小僧の三太郎:2011/02/14(月) 22:38:57 ?2BP(0)
自作を信じれない奴は話しにならんな。

456 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/14(月) 22:39:06
>>454
スレを最初から読んで、他の作品をコイツがどのように読んだかを
検証してみなw 単なるヘタレた低脳簡素人であることがわかるはず。
それがわかんないようならもう書くのヤメちまいな。

457 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/02/14(月) 22:41:31
そうそう、良い調子。
わたしはへたれですよお。
これ以上「読んでレス」が付くと大変ですしい。
低脳簡素人は気ままにいきたのですう。

458 : ◆xQmVoY6/HA :2011/02/14(月) 22:43:09
そう。でももういい。次の競作祭で優勝すればいい。
プロの罵声がムリなら、次に移る踏み台はそれにする。
他力本願。それでいいと思う。
この板のコテに負ける気がしない。
君らに負ける気がしない。
作風はそれっぽくいくらでも出来る。
一作目であれだけ書ける才能が僕にはある。
某スレで76点を簡単に取ってしまう。
君らとは違う。

459 :私小説家 基地外小僧の三太郎:2011/02/14(月) 22:45:29 ?2BP(0)
うむ

460 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/02/14(月) 22:45:57
競作祭ですかあ。いいんじゃないでしょうかねえ。
評価されなくても責任持ちませんがあ。

461 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/14(月) 22:47:37
マジでキモい語尾だな

センスも最低だわ

462 : ◆xQmVoY6/HA :2011/02/14(月) 22:47:42
ふっw

463 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/02/14(月) 22:48:06
◆xQmVoY6/HAよりもネギセンの方が上手いですがねえ。
これは黙っておきましょうかあ。

464 : ◆xQmVoY6/HA :2011/02/14(月) 22:51:20
>>463
ていうか君も出てみなよ。

465 :私小説家 基地外小僧の三太郎:2011/02/14(月) 22:51:41 ?2BP(0)
>>463
なろうの読んだけど、まあ、ね、あれなら、ね

466 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/14(月) 22:51:43
都合が悪いと月子口調にバケてネギに媚を売る、かw ほんとに最低だな

467 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/14(月) 22:53:55
>>464
書けやしねえよ、こんなヤツw
スレをイチから見てみな。自作も晒してない。
ほんとのコテも晒してない。
騙りまでやる。
ヘタレそのものwww

468 : ◆xQmVoY6/HA :2011/02/14(月) 22:54:07
上手いとか下手とか、そういう次元で創作を考えてると
足元すくわれるんだぜ!?

469 :私小説家 基地外小僧の三太郎:2011/02/14(月) 22:54:20 ?2BP(0)
>>466
まあ面白いじゃないか
クズらしくて

470 :私小説家 基地外小僧の三太郎:2011/02/14(月) 22:55:03 ?2BP(0)
>>468
下手のままでいいってことか?
ゴミはゴミでしかねえんだよ、読む価値作ってからほざけや

471 :私小説家 基地外小僧の三太郎:2011/02/14(月) 22:56:02 ?2BP(0)
頭湧いてる馬鹿が二人もいるスレは楽しいね


472 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/02/14(月) 22:57:17
競作祭には作者として参加する気はありませんねえ。
自作をネットに晒す気もありませんなあ。
競作祭が行われれば、見に行くかもしれませんけどお。

473 : ◆xQmVoY6/HA :2011/02/14(月) 22:57:25
いやどっちも下手だから。大差ない。

474 :私小説家 基地外小僧の三太郎:2011/02/14(月) 22:58:08 ?2BP(0)
ちんぽが痒いんですけどお

475 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/02/14(月) 22:59:16
ネギセンはたまに上手いんですよお。
文学賞の一次にも通過されたそうですしい。

476 : ◆xQmVoY6/HA :2011/02/14(月) 22:59:17
3年ほど前、ネギさんの作品は競作祭で一度読んだことがあります。
どれだけ腕を上げたのか楽しみです。好きでしたよ。軽い小説でした。

477 :私小説家 基地外小僧の三太郎:2011/02/14(月) 22:59:30 ?2BP(0)
>>473
改行しまくらないと小説書けない病にでもかかってんの?
それって不治の病なの?


478 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/14(月) 23:00:43
>>472
自作は晒さないわ、
祭りにも参加しないわ、
板には長くいるらしく古い話は知ってるわ、
月子の口調も知ってるわ、
でもあくまで正体は現さないわ、
「横山二世」と呼んでもいいですかあ?www

479 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/02/14(月) 23:00:57
◆xQmVoY6/HAって古参の方なんですねえ。
正体あばきたい方に狙われちゃいますよお。

480 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/02/14(月) 23:02:22
>>478
今の祭に参加したいとは思いませんねえ。
競いたい相手がおりませんもん。
ちみは誰か気になる手練れがおりますかなあ。

481 :私小説家 基地外小僧の三太郎:2011/02/14(月) 23:02:30 ?2BP(0)
>>475
まあね。一次通過と特別賞ゲットしたからね。

>>476
何で過去形やねーん!

僕もなろうしてます
http://mypage.syosetu.com/23625/

482 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/14(月) 23:03:21
腰抜けは絶対にカミングアウトしないの法則w


ぽいぽいしかり、横山しかり、、、、、

483 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/02/14(月) 23:03:23
>>481
特別賞は知りませんでしたなあ。
どこの文学賞でもらったんです?

484 :私小説家 基地外小僧の三太郎:2011/02/14(月) 23:04:29 ?2BP(0)
>>483
自分の事は一切明かさない人には何も教えませんよお
だってえ
けつが蒸れて痒いんですものお

485 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/02/14(月) 23:05:09
じゃあ一生知らなくていいですう。

486 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/14(月) 23:05:14
>>480
てめえの作品晒しもしないでよく言うわな。。。。

どんだけハッタリなんだよwww

487 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/14(月) 23:05:53
ネギはプロだからな

488 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/02/14(月) 23:06:15
日本文学館ですかあ。
自費出版の勧誘には気をつけてくださいねえ。

489 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/14(月) 23:06:45
>>484
コイツは知ってるくせに聞いてるんですよお

スレは隅から隅まで読んでるみたいな感じじゃないですかあw

490 :私小説家 基地外小僧の三太郎:2011/02/14(月) 23:07:19 ?2BP(0)
>>487
確かにフロ入ろうかどうか迷ってたんですよねえ
でもお
煙草買いに行かなきゃあ
もう煙草切れちゃってるしい
明日給料日だけどお
もう財布の中九百円ぐらいしか無いしい
でもお
汗かいたからフロ入りたいしい
でもお
書きかけの掌編完結させてえ
アリに出したいしい
電子出版するからあ
それ調べたいしい

491 : ◆xQmVoY6/HA :2011/02/14(月) 23:08:27
>>481
いろいろあるけど、一番のお薦めはどれっスか?

492 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/14(月) 23:10:18
だいたいポイポイをプロだなんて言ってる◆xQmVoY6/HA って、どんだけダメなヤツかと。。。

493 :私小説家 基地外小僧の三太郎:2011/02/14(月) 23:10:28 ?2BP(0)
>>491
一次通過したあ
神様のメールかあ
特別賞貰ったあ
日本万歳があ
いいんじゃないかなあ
でもお
他は掌編ばかりだからあ
時間かからないしい
メリークリスマスとかあ感情音とかいいよお

494 :私小説家 基地外小僧の三太郎:2011/02/14(月) 23:11:44 ?2BP(0)
日雇いおじさんはあ
虚無をいたく気に入ってたなあ
全部神だからあ
全部読むといいよ

495 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/02/14(月) 23:12:24
今日のノルマはあと5レスですよお。

496 : ◆xQmVoY6/HA :2011/02/14(月) 23:12:41
ていうか全部、文学やね。
じゃ、Fコードってのを読んでみるっス。

497 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/14(月) 23:12:51
長く板にいるらしいのにい、
作品はひとつもネット上にはない、
祭りには出さない、
とか言うぽいぽいってぇ、
なんだかウソっぽく聞こえますよお

498 :私小説家 基地外小僧の三太郎:2011/02/14(月) 23:13:06 ?2BP(0)
ほんとはあ
別れた彼女にい
読んでもらいたかったけどねえ
一次通過作う


499 :私小説家 基地外小僧の三太郎:2011/02/14(月) 23:13:51 ?2BP(0)
>>496
あらすじとかそのへん全部適当なのよね
うむ、学びなさい

500 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/02/14(月) 23:14:16
500?

501 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/14(月) 23:15:38
ぽいぽっていう基地外コテうざいな
苦しみながら死ねばいいのに

502 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/02/14(月) 23:16:35
本日のノルマ達成に協力していただきありがとうですう。
満足いたしましたあ。
おやすみなさいい。

503 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/14(月) 23:17:47
実際はあ、
アリにいろいろ書いたりぃ、祭りにも出したりしたけどお、
さっぱり評価されなかったんでぇ、
こんなスレ立てて目立ちたいなあと思っただけなんですよお

504 :私小説家 基地外小僧の三太郎:2011/02/14(月) 23:18:33 ?2BP(0)
>>503
ほうほう

505 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/02/14(月) 23:18:57
>>503
かわいそうですねえ。
泣けてきますう。

506 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/14(月) 23:21:10
ほんとうにぃ、

かわいそうなヤツですねえ、ポイポイとかいうヤツぅ

507 : ◆xQmVoY6/HA :2011/02/14(月) 23:21:22
読んだ。感想は書かないでおきます。
その方が競作祭を楽しめるだろうし。

508 :私小説家 基地外小僧の三太郎:2011/02/14(月) 23:22:41 ?2BP(0)
>>507
ほう

509 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/02/14(月) 23:24:09
わたしもかわいそうな人にされたり、へたれにされたり、
最低なやつにされたり大変ですねえ。
今日は作品を読む気がなくなったので、この辺でえ。
若いふたり?にまかせて
ドロンいたすう。

510 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/14(月) 23:25:34
さようならですう

511 : ◆xQmVoY6/HA :2011/02/14(月) 23:26:46
>>508
競作祭でまた合いましょう。じゃ、それまで、さようなら。

512 :私小説家 基地外小僧の三太郎:2011/02/14(月) 23:29:31 ?2BP(0)
>>511
うむ

513 : ◆xQmVoY6/HA :2011/02/15(火) 06:55:29
やっぱ自分を追い込んでみるものだな。書けそうな気になってきたわ。
ていうかもう次の作品の形がみえて来た。

あと月子って方の作品、昔読んだことがあるかも。思い出してきたわ。
コタツでマターリしてる小説だったと思う。
本人が気に入らなかったのか、消してくれと掲示板の管理人に叫んでてた記憶がある。
僕は個人的には好きだったけど、あれラノベだよな。

514 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/15(火) 07:17:25
>>513
誰かと勘違いしてねえか? 知らんが

515 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/15(火) 07:19:34
>>513
>本人が気に入らなかったのか、消してくれと掲示板の管理人に叫んでてた記憶がある。

別人じゃね?

516 : ◆xQmVoY6/HA :2011/02/15(火) 07:31:33
EEが消えて競作祭がしばらく短小で開かれてた時代の話だ。
僕はそのころまだ小説は書いてなくて、でも小説を読むのは好きで
名無しで感想を入れたりしていた。
作者Aという方と、少女小説とかモリスとか言われてる方の作品が好きだったわ。

517 : ◆xQmVoY6/HA :2011/02/15(火) 07:33:06
月子って薬剤師の方じゃなかったっけ。違うなら勘違いかな。

518 : ◆xQmVoY6/HA :2011/02/15(火) 07:39:55
あぁ、敬称を略してしまったな。失敬。

519 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/15(火) 07:55:56
ここまでアタマ悪そうなヤツは久々に見たよw→◆xQmVoY6/HA

520 : ◆xQmVoY6/HA :2011/02/15(火) 08:14:04
その頃に読んだネギさんの作品は
教習所に通う話だったような

小説の最後が、さぁ、これから、何処へ行こうか
という感じで終わってたような。

当時は評価がされてなかったように思うけど
僕の記憶に今も残ってるくらいだから
実際なかなか良かったんじゃないかな。

まぁ、最後しか覚えてないスけど。

521 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/15(火) 08:20:33
>コテの騙り

やっぱりぽいぽいは早起きだったのか
ゆすぶりをかけてみたらすぐにしっぽだしたな

522 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/02/15(火) 08:29:27
暇人だなあ。
コテの騙りなんかやってないでしょう。
しつこく誰かと断定するので、口調を真似したら騙り扱いですかあ。

ま〜別スレで活発に活動されてた上級読者◆xQmVoY6/HA
さんがいらしたようですし。
読み手として活躍していただいたらいいのではあ。
なんといっても上級読者と名乗るくらいですからあ。

わたしは月子でも早起きでもその他コテでもありませんよお。
読んでくださいレスに疲れちゃったので、しばらく他のことしに行きますねえ。
面白い作品があれば読みに着ますけどお。

以後はアドレスが貼られても、興味がもてなければスルーしますよお。
ごめんねえ。

523 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/02/15(火) 08:37:10
◆xQmVoY6/HAで検索すると
色々わかりますですよ。
あんまり関わりたくねえです。

では、しばらく休養をとりますう。
マジ疲れたってのよお。

またいつか!

524 : ◆xQmVoY6/HA :2011/02/15(火) 08:57:57
ぽいぽいさんが月子さんかどうか、僕は興味ないです。

ただ、ぽいぽいさんが僕の作品の感想を書くとき、僕がどの板にいる人だとか
今もトリップを検索してみろとか、下らぬことを言うのは残念です。

わざわざ名前を外し、先入観無しで作品を読んで貰いたいとトリップのみにしたのですから。

ただ、ぽいぽいさんの感想で良かったと思うのは
>少なくともわたしは女子高生の一人称っぽくは感じませんでしたよん。
>年齢の行ってる人の八十年代的感性が露出したように思えましたねえ。

このところ。昨日はよく理解出来なかったのです。
何故、八十年代なんだろう。僕が物心つく前の時代じゃないか。
知らない時代の空気を、何故、読み手が感じたのか。

今朝分かったんですけど
それはつまり僕の主人公の一人称は女子高生として成立してたのでしょう。
作品を読んで、ぽいぽいさんは自分の若かりし頃の自分、女子高生の頃を無自覚に思い出していたと。
そういうことなんじゃないかなと思うのですよ。

525 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/15(火) 10:27:01
だいたいぽいぽいの読みを激賞してる時点で◆xQmVoY6/HA ってのは終わってるわなwww

526 : ◆xQmVoY6/HA :2011/02/15(火) 16:54:08
>>525
ぽいぽい氏には感謝してます。
わざわざ読んで頂いて、感想まで書いてくれて。ありがたいです。
感想を全部受け入れるというのは、もう正直ないですけど
大半のところ、核心部分は概ねその通りだと同意しています。

ただ出来れば、ぽいぽい氏には、最初の僕のイメージ通りに
プロ並みに読める方という、そういう位置で居続けて欲しかった。

誰にとってもだろうけど、酷評を受け入れるのはやはり難しいじゃないですか。
でもいつか受け入れなければならない。
それなら読める方に、ハッキリ、ズバリ、言って貰って、受け入れたかった。

作品を上から否定することで、次の作品を以前よりも上に引き上げられる。
否定するから前の作品を嫌いになるんじゃくて、
好きだけど否定するっていうのは、少なくとも僕には微妙な問題なので

もう少し凛とした態度で、バシッと言って貰って、僕がその指摘に疑いを持つことなく
それで終わって欲しかったなとは思います。それだけが残念だなと。
ただ、それはぽいぽい氏への感謝とはまた別の話です。
ありがたいと思いますよ。

527 :私小説家 基地外小僧の三太郎:2011/02/15(火) 16:58:39 ?2BP(0)
僕は誰が酷評を言ってもいい
じゃなきゃ晒す必要性も意味もないから

528 : ◆xQmVoY6/HA :2011/02/15(火) 17:11:59
言っていいか悪いかの問題じゃなく、受け入れらるかどうかの問題なんスよ。先輩。

529 :私小説家 基地外小僧の三太郎:2011/02/15(火) 22:23:01 ?2BP(0)
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20110215000018

はい
読めよ

530 :私小説家 基地外小僧の三太郎:2011/02/15(火) 22:23:55 ?2BP(0)
>>528
受け入れられぬなら晒すなということを暗に言いたかったわけだが

531 : ◆xQmVoY6/HA :2011/02/15(火) 22:38:36
相手の意見を聞いてから、受け入れるかどうか決めるしかないでしょう。
晒す前から、相手の言葉を受け入れるとか、受け入れぬとか
僕にはネギさんが何を言ってるか意味分からないですよ。

相手の感想を読むってことと、受け入れるってことは別です。
感想に詰まらんからお前は筆を折れと書かれていたらどうするのでしょうか。
ネギさんは受け入れるのでしょうか。
詰まらん議論ですね。

532 :私小説家 基地外小僧の三太郎:2011/02/15(火) 22:47:17 ?2BP(0)
>>531
僕にとって感想なんて無意味なの
何を言われようが僕のやり方は変えない
僕の作品を信じているからね


そろそろわかるか

533 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/15(火) 22:51:49
受け入れられぬなら晒すなよ。

534 : ◆xQmVoY6/HA :2011/02/15(火) 22:58:08
>>532
感想が無意味なら聞くだけ時間の無駄でしょ。

ていうか、さっきから何を言ってるんですかぁ?
ネギさん、感想を受け入れるっていいましたよねw
でも聞くだけなんでしょ? 影響されない。やり方を変えない。

そういうのって、世間一般では受け入れるって言わないんですよw
さっきのネギさんの言葉、そのまま返しますわw

>受け入れられぬなら晒すな

535 :私小説家 基地外小僧の三太郎:2011/02/15(火) 23:07:39 ?2BP(0)
>>534
わからんのかぁ
まあ仕方ありませんな


536 :私小説家 基地外小僧の三太郎:2011/02/15(火) 23:09:49 ?2BP(0)
>ネギさん、感想を受け入れるっていいましたよねw
>でも聞くだけなんでしょ? 影響されない。やり方を変えない。

>そういうのって、世間一般では受け入れるって言わないんですよw


なんでこんなにまで壊滅的に頭が悪いんだ?
小説を書くってのはそれなりに頭が無いと駄目だろう
書いている物の中身も酷そうだ



537 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/15(火) 23:12:18
>>535
普通わかるよ

538 :私小説家 基地外小僧の三太郎:2011/02/15(火) 23:14:32 ?2BP(0)
>>537
安心した


539 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2011/02/15(火) 23:18:34 ?2BP(0)
俺にはネギの言ってることの方がわからんな。

540 :私小説家 基地外小僧の三太郎:2011/02/15(火) 23:22:13 ?2BP(0)
まあわからないならわからないでいいんですよ
この話題は終わりにしましょう

541 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2011/02/15(火) 23:22:58 ?2BP(0)
今までネギの作品についていったことが全て無駄だったとは。悲しいよ。

542 :私小説家 基地外小僧の三太郎:2011/02/15(火) 23:24:45 ?2BP(0)
>>541
結構前から言ってるけどね
聞くが信用はしていない
自分の中で納得しないのは嫌だし

543 :私小説家 基地外小僧の三太郎:2011/02/15(火) 23:25:31 ?2BP(0)
というかミラおじさんからは「立ち位置がわからん」としか言われた記憶が無い

544 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2011/02/15(火) 23:26:19
アドバイスが素通りしてく典型。
同じことを何度となく繰り返してから気づくタイプ。

545 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/15(火) 23:26:31
アドバイスが素通りしてく典型。
同じことを何度となく繰り返してから気づくタイプ。

546 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2011/02/15(火) 23:28:20 ?2BP(0)
要するに受け入れなくても晒していいんだね。だったらいいんだ。
俺も自分のやり方変えない方だからな。

547 :私小説家 基地外小僧の三太郎:2011/02/15(火) 23:28:31 ?2BP(0)
>>545
うむ、それで何の問題も無い
他人のアドバイスなんざ会ってるかどうかわからんし


548 :私小説家 基地外小僧の三太郎:2011/02/15(火) 23:30:04 ?2BP(0)
>>546
そーだすそーだす

549 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/15(火) 23:31:15
受け入れるという言葉の捕らえ方が違うんだろう

550 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/15(火) 23:31:22
受け入れられぬなら晒すなということを暗に言いたかったわけだが

551 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/15(火) 23:32:37
要するに受け入れなくても晒していいんだね。だったらいいんだ。
俺も自分のやり方変えない方だからな。

552 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2011/02/15(火) 23:32:48 ?2BP(0)
俺にとって感想というのは、そのまま受け入れるものじゃなくて、
今後の戦略のための参考にするものだから。

553 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/15(火) 23:33:45
俺にとって感想というのは、そのまま受け入れるものじゃなくて、
今後の戦略のための参考にするものだから。

554 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2011/02/15(火) 23:34:29 ?2BP(0)
オタケサン

555 :私小説家 基地外小僧の三太郎:2011/02/15(火) 23:35:07 ?2BP(0)
がだけわたっかたい言に暗をとこういとなす晒らなぬれられ入け受

556 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2011/02/15(火) 23:38:19
オウムか。

557 :私小説家 基地外小僧の三太郎:2011/02/15(火) 23:38:47 ?2BP(0)
Tacticsなわけですな
FFT面白かったしイエモンのTacticsは名曲だわさ

558 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/15(火) 23:39:49
Tacticsなわけですな
FFT面白かったしイエモンのTacticsは名曲だわさ

559 : ◆xQmVoY6/HA :2011/02/15(火) 23:40:26
面白いっスねw コントみてるみたいでしたわw

560 :私小説家 基地外小僧の三太郎:2011/02/15(火) 23:41:19 ?2BP(0)
http://www.youtube.com/watch?v=e_cRZ24BVKM
このかっこいい動画見てみよう


561 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/15(火) 23:45:44
受け入れられぬなら晒すなということを暗に言いたかったわけだが

562 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2011/02/15(火) 23:47:01
フルーツポンチ
コンマ

563 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/15(火) 23:50:48
フルーツポンチ
コンマ

564 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/16(水) 00:15:37
受け入れられぬなら晒すなということを暗に言いたかったわけだが

565 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/16(水) 00:23:19
受け入れられぬなら晒すなということを暗に言いたかったわけだが

566 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/16(水) 00:43:20
受け入れられぬなら晒すなということを暗に言いたかったわけだが


567 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/16(水) 01:00:16
 イオンをぶらりと歩いていると(人ごみが苦手なのと知り合いに合いたくないため、イヤホンで音楽を聞きながらマスクをしているので、もしかすると変質者に見られたかもしれぬ)
新たなネタが思いついた。メリークリスマス・フォーエヴァーという作品の短編化になるだろう。記念すべき電子出版の短編集に入る事になると思う。なので無料では晒さぬ。

568 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/16(水) 08:16:28
よく言うわなw
てめーのことだろ

544 :園児 ◆gKCGnbBUZc :sage :2011/02/15(火) 23:26:19
アドバイスが素通りしてく典型。
同じことを何度となく繰り返してから気づくタイプ。

しかもてめーは書きもしないのになあw なんつう厚顔無恥

569 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/16(水) 08:46:32
園児はよくこういうスレに恥ずかしげもなく書き込みますねえ。
書いてない人が来るスレじゃないと思いますですよ。
死ねばいいでいよお。

570 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/16(水) 10:02:36
12: 名無し物書き@推敲中? [] 2011/01/29(土) 20:15:46

「上級読者◆xQmVoY6/HAこと◆8ZO3Heeojc(ウンゲロ)の基礎知識」

このコテハンは漫画原作者スレでキチガイ粘着レスを繰り出し続ける大学中退ニートの22歳。
人生の一発逆転を狙って漫画原作者になることを決意するも、
実際はまったく書いておらず、ひたすら2chで電波理論をはき続ける精神異常者。
スレ内での愛称は『ウンゲロ』。
その由来は過去に一度だけ晒したネーム原作の内容があまりにも酷く、
それを見たスレ住人の1人が「ウンコレベルのゲロネーム」と酷評。
その後、ウンゲロの銘を襲名。

常に的はずれの長文レスでまわりに迷惑をかけ続け、ことあるごとに
「僕を起用すればコミックス500万部は確実だね。僕の漫画理論は完璧さ」
とキチガイ妄想レスを延々と繰り返す。
つい最近ようやく彼の自信作「死神ゲジゲジ」が公開された。
ttp://neetsha.com/inside/main.php?id=9300
見て分かるとおり中学生レベルの酷い内容。
彼はこれをジャンプのストキン大賞に応募し見事落選。
自分のレベルが低すぎてかすりもしないことにやっと気づいた彼は、
それを編集と意見が合わないとかいつものように屁理屈をこねて逃げ出す。

現在は『上級読者 ◆xQmVoY6/HA』を名乗りながら素人にネタを出させ、
そのネタをパクっては賞に応募する盗作行為を繰り返す日々。

皆さん「上級読者 ◆xQmVoY6/HA」は以後完全スルーの方向でお願いします。

571 :私小説家 基地外小僧の三太郎:2011/02/16(水) 10:20:07 ?2BP(0)
>>570
理解した
NGに入れて置くか

572 : ◆xQmVoY6/HA :2011/02/16(水) 15:09:47
そのコピペは全て出鱈目です。
いちいち否定するのも面倒なのですが
死神ゲジゲジの作者さんにご迷惑を掛けるのでレスしときます。

この手の中傷文を大量にばら撒かれましたが
理解したと反応されたコテはネギさんが初めてで驚いてます。
NGですか。でももう僕はこの板出て行きますからNGにするまでもないです。
スレをお騒がせしてご迷惑を掛けました。

最後に、ぽいぽいさん、ありがとう。
なんとか次作に取り掛かれるようになりました。
ぽいぽいさんの感想が無駄にならぬよう作品の方向性を考えて
多くの読者が心引かれるような作品を書けるように地道に頑張ります。

573 :私小説家 基地外小僧の三太郎:2011/02/16(水) 15:14:27 ?2BP(0)
>>572
うむ、驚きたまえ

574 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/16(水) 15:35:49
うわ 基地外コテばっかw
きっしょw

575 :私小説家 基地外小僧の三太郎:2011/02/16(水) 15:47:41 ?2BP(0)
>>574
だな

576 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/16(水) 15:53:36
三太郎はNGコテにされるたびにコテを変えているのか?

577 :私小説家 基地外小僧の三太郎:2011/02/16(水) 15:55:47 ?2BP(0)
>>576
いや、気分
Be付けてるからそれをNGにすればおk
Janeならできる

578 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/16(水) 15:57:23
ネギの日本万歳読んだ。あれすごいな。

579 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/16(水) 16:01:44
BEなんて知らんよ。そんなもん非表示だ。

580 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/16(水) 16:15:54
>>579
なんつうバカ。。。。。。

581 :私小説家 基地外小僧の三太郎:2011/02/16(水) 16:19:57 ?2BP(0)
>>578
yhx
>>579
^^
非表示なんてことにはできましぇーんw

582 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/16(水) 16:27:19
>>580
おまえが馬鹿だろ。専ブラで非表示にできるよこの情弱が。

583 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/16(水) 16:45:08
>>582
非表示にしてることがバカだっつうの。バカ

584 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/16(水) 16:51:10
>>583
それを馬鹿だと考える脳が低能馬鹿だっていうんだよ。恥を知れ。
失せろ。二度と書き込むな。

585 :私小説家 基地外小僧の三太郎:2011/02/16(水) 16:55:21 ?2BP(0)
>>584
ちんぽちんぽー^^

586 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/16(水) 17:05:53
>>584
お前のニックネームが決まった。

「非表示くん」

wwwwwwww さっさと消えろや

587 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/16(水) 17:28:17
釣れたw

588 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/16(水) 17:34:01
いいねえ、「非表示くん」wwwwwww

589 :私小説家 基地外小僧の三太郎:2011/02/16(水) 17:56:41 ?2BP(0)
後出しの釣れた発言ほど恥ずかしいものは無いというのに

590 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/16(水) 18:27:49
ハイ、論破w

591 :私小説家 基地外小僧の三太郎:2011/02/16(水) 18:39:59 ?2BP(0)
論PのGスポットがどうしたって?

592 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/16(水) 18:47:05
また釣れたw

593 :私小説家 基地外小僧の三太郎:2011/02/16(水) 18:47:41 ?2BP(0)
鰯が釣れたのか?

594 :白鷺郷 ◆iTA97S/ZPo :2011/02/16(水) 20:12:43 ?2BP(7)
ウンゲロって凄いコテ名dすね

595 :白鷺郷 ◆iTA97S/ZPo :2011/02/16(水) 20:18:51 ?2BP(7)
ジョジョのボヘミアンラブソティってスタンド使いがそんな名前じゃありませんでしたっけ

596 :私小説家 基地外小僧の三太郎:2011/02/16(水) 20:37:49 ?2BP(0)
>>595
序所は全て読んだがあまり覚えてないなあ

597 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/19(土) 00:35:42
ぽいぽいさんはもういないか。
今までずっと薄暗い作品ばっかネットに晒して来たけど(そういう作品は一部の人にはうけるので)、いい加減、精神衛生上よろしくない気がしたので、ぽいぽいさんの批評をよく考えてみて、ちゃんと設定とかプロット立てて、長編書き始めたよ。
客観的に見て面白いか分からんけど、意外と自分で書いてる分にはたのしいれす。
どもどもでした。

598 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/02/19(土) 00:48:19
いや、いますが普通に。
めんどうな流れなんで放置してただけですよお。
興味無い話は興味ないだけですねえ。

薄暗い作品でもテーマがあって共感が呼べればいいんじゃないですかねえ。

599 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/19(土) 00:56:53
貴方は少女小説ですか。
自作は読まれないので納得ですが。

600 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/02/19(土) 01:00:28
>>599
自作は読まれない?
はて、どなたの自作ですかなあ?
わたしはどのコテでもないんですけども。

601 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/19(土) 01:38:59
>>598
薄暗いっていうか、閉塞か。色々広がってくように、プロットの隙間は書きながら自由に遊ばせてみてる。
いいかどうかはともかく、楽しいのが何より。

602 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/02/19(土) 02:15:09
閉塞も書きたいテーマがそれなら悪いことではないと思いますよお。
でも新しい段階に入られたのならそれもまた良いかと思われますねえ。
閉塞を書くにしても、閉塞だけしか書けないから閉塞を書くのと
閉塞以外も書けるけれど、あえて閉塞を選ぶのとは
全く違うでしょうからねえ。

603 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/19(土) 06:24:13
ぽいぽい自身が作家として芽が出ないから他人の作品にケチをつけて憂さ晴らしするスレかと思った

604 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/19(土) 07:50:29
正解だろうな>>603
まともに書いてるヤツがこんなスレ立てて人の作品読んでどうのこうの言ってるヒマはない。
長くいるくせにコテは出せない、作品もネットには出してないなどと言う嘘つきの
ヘタレ野郎。てめえのしょうもない作品晒すと命とりになるからなwww
しかもその読みも浅いし読解力もないときてるから呆れる。
単に目立ちたいだけのゴミカスだろう。

605 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/19(土) 10:41:16
語尾が気持ち悪いんですよお。

606 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/02/19(土) 13:47:25
同じ煽りばかりですねえ……。

607 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/19(土) 14:23:27
嫌味なレスやめようよ

608 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/19(土) 23:34:14.68
結構いい作品見つけたんだが、やっぱアリに投稿されたものならともかく、それ以外のURL貼ったときお前らに荒らされた場合を考えると貼れないジレンマ。

609 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/19(土) 23:37:49.65
>>608
じゃあ貼るな。ついでに消えろ。

610 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/20(日) 06:21:49.47
お前が消えろ

611 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/20(日) 07:46:22.39
>>610
いや、お前だろ
どう見ても

612 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/25(金) 21:14:50.20
ダチョウ倶楽部か

613 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/31(木) 16:30:59.28
uho

614 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/30(土) 14:47:47.95
HI

615 :微微微:2011/04/30(土) 18:38:50.72
鈴村智一郎は巧いな。
文章に全く間違いが無い訳じゃないけど、そんなもの推敲不足だと思えるし、
もうプロ作家としてデビューしててもおかしくないレベルだと思うな。

616 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/30(土) 21:40:26.43
新人か?
聞かない名前だが

617 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/30(土) 22:36:30.18
昔アリで明星って作品連載してた人でしょ?

618 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/30(土) 23:18:30.33
作者Aか。

619 :微微微:2011/04/30(土) 23:23:49.44
鈴村智一郎は新人じゃないよ。
穴にかなりの数の作品を投稿してるんじゃないかな。

620 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/30(土) 23:41:15.55
>>615,619
恥ずかしくない?
というか、空しくない?

621 :微微微:2011/04/30(土) 23:45:27.52
はあ?なんで?
俺は鈴村本人じゃないよ?

622 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/30(土) 23:50:49.52
>>621
ていうかお前誰やねん。

623 :微微微:2011/04/30(土) 23:51:33.54
俺にそう訊くお前も誰やねん

624 :微微微:2011/04/30(土) 23:53:52.45
正直匿名サイトで誰やねんって言われても何と自己紹介したらいいものか分からないな
まさか本名なんて名乗りたくないし名乗ったところで「お前誰やねん」のままじゃんか

625 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/30(土) 23:56:07.87
名無しなら聞かないよ。
見かけない名前名乗ってるから聞いてる。

626 :微微微:2011/04/30(土) 23:58:04.73
お前は誰やねん

627 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/30(土) 23:59:44.81
鈴村はアリに来たときにはもうすでにあの作風は確立されていた
初めはおっさんかと思っていたが、まだ20そこそこだと知ったときは
なにか薄気味の悪いものを感じたな
ただヤツの作品はいつも似たようなものばかりで新鮮味がないな
今回もお得意の高校の変わった同級生と付き合い始めて
主人公が巻き込まれていくという話だった
去年の夏頃からの感想欄による月子とのノロケにはうんざりしたが
今やアリにヤツを超える作者はそう何人もいないだろうから今後も頑張ってほしい

628 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/01(日) 00:01:18.98
>>626
微微微って聞かない名前だなと思ってる名無しだよ。
お前は?

629 :微微微:2011/05/01(日) 00:02:14.09
そうそう、鈴村って神学とか形而学とか好きそうだよなあ。よく知らんけど。
もう自分の世界観を確立してるみたいだし、公募とかにも出してんのかなと思う。

630 :微微微:2011/05/01(日) 00:04:06.09
>>628
見かけない名前名乗ってるんだから見かけない奴が来たなと済ませりゃいいじゃん。
それで済む話をどうしてえんだよ?お前

631 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/01(日) 00:06:50.44
ただ聞いただけさ。
答えてくれないならそれでいいよ。

632 :微微微:2011/05/01(日) 00:11:10.16
俺らはドラマー
やくざなドラマー
俺らが怒れば 荒らしを呼ぶぜ


荒らしとかマジ勘弁

てか微微微と名乗ってんだからそれでいいだろ。
ただの捨てハンなんだからほっとけよ。

633 :微微微:2011/05/01(日) 00:13:03.08
>今やアリにヤツを超える作者はそう何人もいないだろうから今後も頑張ってほしい

そうだねぇ。
鈴村以外の投稿者にももっとばんばん投稿して欲しいな。

634 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/01(日) 00:16:41.58
ほっといて欲しけりゃ名乗るなよ。
聞かれたいのかと勘違いするじゃないか。


635 :微微微:2011/05/01(日) 00:17:21.18
月子を穴で検索すると二十件以上もヒットした。
この月子って人も投稿者なんだな。

636 :微微微:2011/05/01(日) 00:20:04.60
>聞かれたいのかと勘違いするじゃないか。
そんな発想は微塵もなかった。
まさかそんな勘違いを惹起するなんて想像だにせんかったからさ。
ただスレでの匿名同士の会話って傍目に読み難いなあと俺いつも感じてたんでそれを軽減しようかなと思っただけ。

637 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/01(日) 00:22:07.93
>>636
理解した。


638 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/01(日) 04:36:28.84
>>615
ほんとにそう思うなら感想のひとつも入れてやれよw

639 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/01(日) 13:17:30.55
>>638
きっとなにか入れられない理由でもあるんだらう。
お察し下さい。

640 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/01(日) 17:52:57.68
原発の事故のせいだろ。

641 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/05/07(土) 03:01:09.60
アリは、このまま廃屋と化すのでしょうかねえ。

642 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/07(土) 03:06:13.99
ログが残って黒歴史になるからな。
上達した奴は去っていくだろう。

643 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/07(土) 03:17:37.68
そうだねえ、廃屋だろうねえ。

644 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/07(土) 03:18:33.60
投稿サイトはどこも下火だからしょうがないんじゃないか?
とりあえず声でかいバカが現れると廃るのは、どこも一緒だ。

645 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/05/07(土) 03:23:16.45
祭もする雰囲気でもないようだねえ。
投稿サイトに投稿する気はわたしもないですから。
黒歴史になる人はかわいそうですな。

646 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/05/07(土) 03:24:52.12
わたしは幹事も審査員もやる気はありませんけれども。
変わった作品が読めなくなるのは残念ですよお。
リアルの作家志望者の作品は、おとなしいの多いですからなあ。

647 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/09(月) 20:23:25.18
投稿サイトに限らず、最近ネット全体が飽和状態な気がする。創作系サイトは数が多すぎてまず良いサイトをサルベージする手間がハンパないし。
今こそYahooに前あった登録サイト制度みたいなのが欲しい。あとウェブリンクも好きなので、似たようなシステムが出てきて欲しい。

こんなん言うとなんか今時を知らないおっさんみたいでやや凹んだ。

648 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/05/09(月) 23:27:48.27
今は小説自体が旧態依然とした娯楽ですからねえ。
文字が主要なコミュニケート手段だったネット創世記は、
テキストサイトの乱立なんかがあったわけですけれども。
それと同時に投稿サイトの賑わいもあったわけですな。
現在では手軽に動画でコミュニケートできてしまうので、
それほど文字という方法にこだわる必要はなくなってしまったのですよね。
だからネットはもう作品発表の場というよりも、
情報収集の場になっているような気がしますねえ。
2ちゃんねるが終焉を迎えるのもそれほど遠くないでしょうしなあ。

649 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/14(土) 23:05:03.40
>>648
小説原作の映画が大抵面白くないことからも、動画は小説より上位の表現法って訳じゃないんだけどな。
切り取る側面とか見せ方は別モンだし。
観る方にとっちゃ動画の方が手軽だろうけど、作り手側にはコストも殆どかからないし、手を出しやすい表現手段だと思う。
レスポンスが少ないっていうのは不利だけど、まあ、だからこそそういう作品の中から良いものを発掘してくれるっていうのはありがたいよ。

650 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/05/14(土) 23:15:30.81
動画が小説より上位とか下位とかの話じゃないですよお。
消費者の手軽な時間つぶしなんかが動画なんじゃないかなあということですねえ。
戦時中なんかは、文庫の配給があったそうですけれども。
今回のように震災の際には、小説なんかは有意義だったかもしれませんねえ。
ラジオの寄付を募られてはいましたけれども、小説などの寄付は効果があったんでしょうかねえ。

>作り手側にはコストも殆どかからないし、手を出しやすい表現手段だと思う。
だから、読む人よりも書く人が増えちゃってるのではないですかなあ。
映像化を見据えた展開は売れる小説には重要だと思うのですよ。
良いものですかあ……。大衆が必要としなくなる遺物になる気もしますがねえ。
電気とネットがある場所では、好き者しか小説には手を出さないと思いますよお。
小説は読む側にも一定の能力を要求しますからあ。
広く理解されるものでは無くなっていくでしょうねえ。

651 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/05/14(土) 23:17:55.66
かくいう私も、毎日の時間における小説を読む時間は少ないですしねえ。
音楽を聴いたり、他のことをしていることもありますし、
つまらない小説を読まされた時の徒労感がイヤなんですよねえ。

652 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/15(日) 00:41:24.61
これはどうよ
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20091017000032

653 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/05/15(日) 00:43:04.33
>>652
私は以前に読みましたので、他の方どうぞお。

654 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/15(日) 00:44:27.40
>>653
お前、本人だろ

655 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/05/15(日) 01:11:53.54
よりにもよって、早起きに認定されるとわあ……。
またしばらく留守にしますですよ。

656 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/15(日) 01:14:07.49
>>655
月子でもいいけどな

657 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/15(日) 08:10:55.25
>>652
ミステリ好きの俺から言わせてもらえば許せない部類。
33分探偵みたいな発想の奇抜さで笑わせてくれる作品はまだ許せるが、これは名探偵の掟的な「これなにが面白いの?」感がハンパない。
そもそも文章が頭に入ってこない。

658 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/15(日) 11:23:57.66
>>652
文章が下手すぎる。
描写力ゼロ。
こんなものに加点してるやつがいることが信じられない。
あと、自演はやめろ。

659 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/15(日) 19:53:05.69
これよろしく
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20110514000021

660 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/16(月) 06:06:08.91
>>659
悪くはないと思う。一般受けするかどうかはわからんけどこういうちょっとちゃらけた文体は個人的には好き。書き方は巧いと思う。
これだけ書けるならもうちょいキリのいいとこまで書いてくれたら楽しめる作品になるんじゃなかろうか。冒頭のエピソードも後半の別の小説の一部らしいとこも中途半端だから、やっぱり続きが読みたいね。
この二つの部分をくっつけた構成はあんま意味がないように思うけどどうだろう。
賞目指してるなら健闘祈ります。

661 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/06/24(金) 00:11:11.31
チラッ

662 :名無し物書き@推敲中?:2011/07/12(火) 14:00:57.46

【社会】ジャパンエキスポに韓国が介入? 評論家の山田五郎のラジオ解説がネットで波紋★10


1 :春デブリφ ★:2011/07/12(火) 12:56:49.17 ID:???0 返信 tw


★J-CASTニュース ニュース 社会


ジャパンエキスポに韓国が介入? 山田五郎のラジオ解説が波紋

評論家の山田五郎さんがラジオ番組の中で、例年フランスで開催されている日本文
化の祭典「Japan Expo」で近年韓国文化が紹介されるようになって物議をかもしている
と話し、ネット上で話題になっている。
ジャパンエキスポは2000年から大体1年ごとにフランスで行われている日本文化を
テーマにしたイベント。例年来場者数が伸びていて、2010年には、4日間で約18万人が
来場した。



http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1310443009/






663 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/12(金) 22:31:34.10
互いの傷をなめあうように研ナオコとファックしたい
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho_past.cgi?action=article&key=20041029000061

 風が強かった。マンションの前の道を通っている人が小さく見えていた。
僕はもうこの世界からはいなくなるけど、どこか違う世界に行くんだ。
僕は一眼レフカメラを顔の前まで持っていって、語りかけた。
「壊れちゃうけどごめんね。僕も壊れるから。天国に行ったらいっぱい写真撮るよ。行けたらね」


664 :ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽP ◆n4AfXdxwnNJw :2011/10/22(土) 22:55:25.87
あげ

665 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/23(日) 01:55:13.01
自律と強制
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20111020000052

何かよかった。
言葉で説明したくないんだ。
ノスタルジックで懐かしい昔の景色を思い出した。


666 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/31(月) 20:10:35.88



・花王不買 → 花王より良い製品が見つかって幸せ・心も体も健康に

・他の会社 → 広告費かけないで売上げ増加

・花王ファン →いつもより花王が安く買えて幸せ

・花王社長 → 「不買の影響は全く無い!」

・2ちゃんねら → 今日も勝利で飯がうまい

・ネトウヨ連呼リアン → ネトウヨ連呼バイトが増えて幸せ

・地球 → 花王製品使う人が減って地球にもやさしい

     *      *
  *     +   
     n ∧_∧ n   みんなが幸せになる花王不買
 + (ヨ(* ´∀`)E)
      Y     Y   *





667 :sm ◆ley8NheQbk :2011/11/01(火) 23:21:26.40
スレ違いですままんがちょっと借りるよ。ブログはじめたんで宣伝させてもらいたく。
http://ack09360.blog.fc2.com/


なんせ一人も客が来ねえんだよ。もうちょっと文章を読みやすくしたほうがいいのかね。テーマを一般的にしてさ。

668 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/13(日) 02:08:11.66
これはかなり

http://tinyurl.com/www-dotup-org2204538jpg

669 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/13(日) 13:15:02.41
>>668
おいw

209 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)