2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

地方文学賞を目指す人のためのスレ 5

1 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/31(金) 08:59:05
過去ログ
地方文学賞を目指す人のためのスレ 4
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bun/1284043197/
地方文学賞を目指す人のためのスレ 3
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bun/1281866186/
地方文学賞を目指す人のためのスレ 2
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bun/1259117596/
地方文学賞を目指す人のためのスレ
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1214656110/

姉妹スレ
地方文学賞そこそこ入選組
(p)http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bun/1205988316/

※980を踏んだ人が次スレを立ててください。
立てられないときはその旨申告よろ。

2 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/31(金) 10:08:02
しかし、立川文学賞というのは、200編以上も集まっていたのに、最終19編に
絞り込むスピードが異常なほどに速かったな。
正味一カ月余りではないか?
どうやって読破・選考したのだろうか? その選考内容が知りたいものだ。

3 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/31(金) 13:24:32
たとえば5人で読めばひとり40編。
60〜120枚の短篇だから遅くとも2週間あれば読める。
そこで上位数編を選んで、という風にすれば1ヶ月あれば
充分に可能だと思う。


4 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/31(金) 13:49:04
締め切ってから下読みするわけでもないんじゃない?
100番台までは受領証も発送してたみたいだし、
そこらへんまでは来るごとに読んでいたっていう可能性もあると思う。
後は終わりまぎわの駆け込みを捌くだけなら余裕じゃないかな。

5 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/31(金) 16:50:14
今はもうなくなったが文学界だっけ? その同人誌評を書いていた
人なんて、以前は長編も含め1日に何十作も読んでいたという話だよ。
特殊能力の持ち主なんだろうけれど。


6 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/01(土) 03:30:15
>>5
もしかして松本清張の「渡された場面」を読んだ?

7 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 00:49:52
「湯河原文学賞」ってどうよ?

8 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 01:19:03
知らないけど、今回初めて出した。
短篇ミステリーだから。

9 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 03:39:55
北日本に応募していないけれども、実家が北日本新聞をとってるから受賞作を読んだ。
受賞者が60代で、選者が宮本輝っていうのもあるかもしれないけど、目新しい作品でもなかったな。
文章も悪くないし、うまくまとまってはいると思うけどね。
当選作より、次点の85年生まれの女性二人の作品の方が気になる。
輝さんも「24歳とは思えぬ文章力」なんて選評で書いてるしね。

10 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 04:29:46
受賞者インタビューの文章見てみたら、なんか文体が気持ち悪かった。

11 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 08:13:46
まあ地方文学賞はじじばばの暇つぶしというのは昔から変わらぬという事。

12 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 12:09:13
 うわべだけで評価すれば、受賞作となった沢辺のらさんの「あの夏に生まれたこと」の小説的技量は決して高くはない。
その点に関しては選奨となった二作のほうが上だといってもいい。

だってよ。
つか、痴呆文学賞は金しか興味ない。
金くれないところには送らない。

13 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 12:10:54
緞帳(どんちょう)が上がるとガーデンが忽然(こつぜん)とあらわれて、
その前で人間が静かに動く別世界を創ろうとした。別世界であるために、
文章はペダンチックにならざるを得なかった。

それなりに地味な作品じゃないと北日本はとおらないのかと思ったが、
こういう変則的なのもとおるんだな。

14 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 12:33:50
ひんと:挿花

15 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 14:05:25
北日本の過去の受賞者にやけに女が多いのは
輝さんの好みか

16 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 14:08:40
地方文学賞はどこも女性有利だよ。

17 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 14:11:32
おっと間違えた。
文学賞はどこも女性有利。

18 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 14:13:54
北日本、選者6人のうち5人が男性というのも関係あるかも
女性5人に男性一人だったら、また違うかもな

19 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 14:15:13
じゃ、女になるお!
\(^O^)/

20 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 14:27:25
三年前の懇親会のとき、輝さんが言っていた。「北日本の受賞作品が、
将来的には「芥川賞」に推挙されるようになるのが理想」だと。
これは、某さんのブログに載ってます。
だとすると、作品中心ではなく、年齢もある程度考慮に入れて審査して
いるということ。もう地方文学賞ではなくなっているのね。

21 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 14:27:32
僕は千葉県在住の人間なので、4次選考を通過した4人の精鋭たちに
頑張ってもらいたかったのだが、4人とも黙殺されてしまったな。
4人のうち一人は「木下捷平文学賞」の栄えある受賞者で、もう一人は
「パピルス文学賞」の入賞者という「プロ」の作家だったから超期待
していたのだが……。
最終選考にも残らんかった。神はなにを見ているのか?

22 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 14:41:59
賞なんだし打算とか妥協とか普通にあるんじゃないの?
プロに賞あげても大した意味はないが、無名の素人に賞をつけるのは人生も変わるかもしれない。
漫画雑誌の賞だって、連載前に賞つけて連載に持っていくとかあるらしいじゃない。
ポプラ社のアレで見るまでもなく、賞なんてパフォーマンスだろう。芥川賞もね。

23 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 15:00:23
>>21
http://www.chibanippo.co.jp/cn/company/info/19909
そんなお前の次の目標はこれだな。
こいつは某小説教室に通ってないと三次通過さえままならないがw

24 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 15:06:26
公募新人賞全般について言えるけど、女性はどの年齢層もまんべんなくいるけど、
男性は30代〜40代の応募はあまりなくて、10代、20代、50代以降がメインらしい。

なので、年齢層が高めの北日本は、女性の受賞者が多くなるのも道理かな。

25 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 15:07:06
>>21
俺はその中のひとりだが、やっぱペンネーム変えるかな。
色々な賞で三次くらいまで行くし、受賞もあるんだが、
グーグル先生は怖いからな。
予選通過多数って実績になるんだろうか。

26 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 15:10:37
>>25
数年前から自分のペンネームをぐぐると、
かつて送った賞の予選通過結果がでてくるようになった。
それから一作ごとにペンネームを変えるようにしてる。

27 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 15:11:34
しかし、北日本というマイナーな賞でここまで盛り上がるとは……

28 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 15:12:59
マイナーな賞だかここでら盛り上がってる。これはガチ

29 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 15:14:27
地方文学賞というか短編では北日本ってメジャーな方だろ。

30 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 15:29:25
んなことたあない

31 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 15:31:12
>>25
僕は>>21だが、きみは、もしかすると、パピルスの彼か?
だとすると、「千葉文学賞」には応募できないぞ。
この賞は「職業作家を除く」という規定がある。
もし、きみがパピルスの彼ではなく「木下捷平」の彼ならなにも
ペンネームを変える必要はないと思う。
以上2人でない人である場合はなんともコメントできないが……。

32 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 15:44:18
>>31
なんで千葉文学賞に応募することになってるのかw
筆名でストーカーするお前みたいのが怖いからだろ。

33 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 17:09:17
すごく笑ったw

34 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 17:13:05
>>32
そうか、応援しているつもりがストーカー扱いされては心外だ。
残念だよ。
まあ、筆名変えてこれからもあちこちの賞に頑張って投稿してくれ。

しかし、>>23の「某小説教室に入っていないと三次通過さえ
ままならない」とはどういうことだ?
千葉文学賞ってそんな賞なのか?

35 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 17:17:43
応援する方法にも色々あるだろう。
こんな肥溜めで個人を特定できるような書き込みをする神経を疑う。

それと千葉文は例年の結果を粒さに分析し、審査員の名前で検索すべし。
お前のようなストーカー気質ならすぐわかるだろ。
噂が真実かどうか。

36 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 17:21:03
親切な俺が続けて教えてやるが、某教室では毎回三十枚の作品提出を推奨される。
そして講師がその三十枚の評をする。そして書き直させて、千葉文へ送らせる。
つまり、選考委員である講師は既に読んだ作品を・・・おっと誰か来たようだ。

37 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 17:23:28
ネット時代の昨今ではPNの検索とかもされちゃうのですね。
手軽に投稿歴を調べられてしまうというのは怖い。
おいそれと同一PNで官能小説も書けませんな。

38 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 17:27:24
官能小説というか、極端に違うジャンルを書くときは、PNを変えた方がいいかもしれん。

39 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 17:30:03
同名でブログやってると、たまにPN検索して入ってきてる人がいるのがわかる。
ストーカーとか思わないけどなw どんな興味でも持ってもらえるのはありがたい。

40 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 17:30:44
>>35
わかった。このような「肥溜め」で、個人を特定するような真似を
したやり方をした僕が悪かった。まさかここが「肥溜め」だとは
思わなかったのだ。許してくれ。

>>36
それじゃ、ヒロにも負けず劣らずの「デキレース」じゃないか!
まあ、ストーカー気質らしいから、さっそく調べてみることにしよう。
審査員で小説教室を持っているやつだな。たぶん、あいつじゃないか
とアタリはついている。

41 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 17:34:51
>>40
文学賞全般が出来レースだが・・・
文学界のこととかしらんのかこのオッサンはw
作家志望者には営業力が必要だぞ。

つか、まじでストーカーだわ。怖い怖い。

42 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 17:39:56
>24 疑問に思って、最近の北日本の1次〜4次審査通過者を、男女別に
  数えてみたけど、(何しろほら正月休みで暇もてあましてるから)
  んなこたあないぞ。男と女、そんな差は無いぞ。
>36 俺の街でも、同じような事がある。ひょっとしたら同じ街か?
  んなこたあねえか。俺のとこは、枚数が違う。俺の知り合いも
  それで受賞したけどな。
  まあ、知らずに応募した連中が知ったら怒るわなあ。

43 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 17:46:51
ストーカーくらいの執拗さがないと、小説なんざものになるかw

44 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 17:51:52
>>41
オッサンとは失礼な。まだ若いぞ。なんでオッサン扱いされなければ
ならんのか。
まあ、ストーカー扱いされるのは仕方ないわな。性分だから。
でも、くだらないからやめるわ。
審査員のこと調べても仕方ないし、そんな賞に送っても意味ないわ。

45 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 17:52:05
↓以下ストーカー達の晩餐会スレとなりました。

はぁ〜踊るストーカーびばのんの。

46 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 17:53:43
>>44
お前のレスから加齢臭がすんだよw
しかも句読点その他がおかしいんで、書く小説も酷いんだろうと予想がつく。

47 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 17:54:39
>>42
痴呆文学賞でメジャーな選者がいないとこは
大抵そういうコネ受賞だよな。

48 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 18:02:12
悪い意味でメジャーな選者がいてもそういうコネ受賞だよな。
そういう選者がいなくてもスポンサーがそっちならそっちの受賞になるし。
世の中の殆どはカネとコネだ。

49 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 18:25:06
あ〜あ、また特定の人を「いじめ」の対象にする悪い癖が始まっちゃったよ。これだから肥溜めと言われるわけだ。
>>44に同情するよ。>>46最低。


50 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 18:26:41
>>49
自演乙

51 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 18:27:11
賞スレには必ずひとりこんな奴がいる。
ひょっとすると同じ奴かもしれん。

52 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 18:49:56
どこの板でもID出るようにすれば多少は変わるんだろうがなあ

53 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 20:05:49
>>42 そうだったのかあ

54 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 20:07:51
次の発表のたのしみは、やまなし 九州さが あたりか


55 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 20:12:47
第一回目の立川も期待だぜ

56 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 21:56:10
九州さがは出したんだよな。レベルが高いというから腕試しで。


57 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 18:36:48
北日本の輝評価を見てると他のも見てみたくなってくるな
最終候補に残ったのをそれぞれ見てみて入賞とその他の差を自分で確かめてみたい
どこかに載ってたりはしないのかね?

58 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 20:25:08
>>57 いくら比べても意味ないと思うよ。
  4次審査以降は、ほとんどさじ加減だから。
>>20 さんが言っているように、作品ではなく審査の過程で
  フィルターがかかっているし、早い話が、若い人(特に女性)
  の登場を、この文学賞は待ち望んでいるわけだ。
  まさか某会からのごり押しなんかないとおもうけどな。
  

59 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 20:27:46
また印象だけの発言か

60 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 20:53:40
やまなしの行方が気になるねー。

61 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 21:05:22
 九州さが文学賞の選考会が面白い。
 13回の最終選考前に、「選考に当たって将来性を考えよう」と、
 北方、森村、夏樹の各先生方が思想統一を図った。
 選考会が始まると森村先生が、1932年生まれの人物の作品を推し、
 他の作品の欠点を指摘する。まあ、それは、それぞれの先生方が信念を
 もって押しているからいいけど、そのうち、森村先生が「これは私の弟子
 でして」と発言するや、北方先生が「そんな方なら、私たちも応援して、
 是非世の中に出てほしいですね。最初に年齢制限の話をしましたが、これが
 作用して、むしろ73歳の新人というのを売りにして……」
 と発言し、夏樹先生が「年齢制限を覆す、それだけ作品の力が強かったと
 いうことですね」と、それまでの手のひらを返したような選考会になり、
 結局その方が受賞することになった。
 九州さが文学賞は良識的な方だが、そんな所にしても、こういう事情が
 働くことを思うと、いちがいに印象だけとも言えないでしょうね。
 ただ私が言いたいのは、落選して恨みがましいことを言うなら、ごり押しや
 情実をはね返すような、誰もが口を挟めない小説を書いてみろということ。
 もっとも、受賞した作品が、それに該当するか否かは、読んで貰うしか
 ないんだけどね。 
 

62 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 21:15:24
それ本当か?
北方も、サムライじゃねえな。

63 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 21:20:17
そういうこと考えるとぶっちゃけ世界に絶望する。
男女雇用機会均等法とかぬかしても、求人広告の「女性が活躍する職場です」とか
暗に誰が欲しいのかほのめかしてる広告みたいだ。

それなら賞の募集のところに「北方先生のお弟子さんが活躍する賞です」とか
「若い女性の登場に期待する賞です」とか初めから書いておいて欲しいところだ。

64 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 21:22:00
>>63
さくらんぼとか露骨なのいくらでもあるだろw

65 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 22:57:29
森村さんの弟子ってことは、山村教室の参加者ってことなのかな。

66 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 22:59:31
>>61
もしそうなら、文学賞のレベルを下げるだけのことになると思うが。

67 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 23:03:33
誰かに箔をつけるための賞ってよくある話じゃない。
受賞させたい奴の作品よりも優れた作品があったら全部落選にして、
「今回は悩んだ」とか言っておけば完全犯罪の出来上がりだろう。
受賞作以外が読まれることもないし、別の場所で賞を取った人間が、
「これは○○賞で落選したものです」なんて言ったら仕事も干されるから言いようもないし。

68 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 23:04:26
61はリアリティがあるよね。
文学賞のレベルどころか、選者のレベルも下げるのではないのか。

69 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 23:06:45
しかし、さが文学賞ってもっとちゃんとしてるかと思っていたけどなあ。
ちょっとびっくり。
そんな風に受賞理由を言われた本人も嫌だろう。
森村誠一もちょっと木瓜が入ってきたのか。

70 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 01:27:46
>>69
森◎のおっちゃんを知らないだろw
SM女王をオールで受賞させてえらいことになってたじゃねえかw
教室ではご丁寧にブログを紹介するわ、水着写真は何枚も掲載するわで、
元々あそこはコネ作りに行くためのとこだしな。
お前文学賞に向いてないよ。
良い作品を書くと同時に営業してコネをつくらなくちゃ受賞は遠いよ。

71 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 01:31:51
ポプラを見ても思い知らされるが、良い作品より付加価値とコネだよな
でもどうやってつくりゃいいんだよ、そんなもん

72 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 01:33:50
>>71
手っ取り早いのが小説教室やカルチャー教室、その次が大学の文学部
その次は出版社へ就職、それも無理なら同人誌付くって文フリに突撃。
それも駄目ならSNSで作家を捜せ。twitterでもいい。
座ったままでコネを作れる時代だぞ。もっと頭使え。

73 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 01:36:54
R-18もさくらんぼも女しか応募できないな。
今は無きYAHOO文学賞も女しか受賞しなかった。
世の中マンコの力で動いてんだよな。
知り合いの教室仲間も女ばっか受賞してる。
もちろん講師は70代の爺。

74 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 01:47:53
立川もそうだったら落胆だなあ。
自治体主催じゃないし、クラブの金持ちが自分たちの小説教室のメンバーに
受賞させたいがために作った賞じゃないことを祈りたい。
誰が選考委員やって、そのうちの誰が小説教室的なものを持ってるとかわかればいいんだがなあ。

75 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 02:30:08
>>74
某小説賞の話をしよう。
地元を盛り上げたい或る企業が地方の名前を使って文学賞を立ち上げた。
広く日本全国から募集をかけた。
お題は自由、地元をネタにしてもいいかなくらい。応募資格も自由。
投稿された作品からどんどんネットに公開していく。
そしてそれぞれの投稿者の中の数名の投稿へ至るエピソードをともに公開した。
受賞したのはそのエピソードが語られた数名。
高いレベルで書かれた作品は落選した。
この賞には小説教室の後ろ盾は無かった。企業の有志が選んでいた。

さて、なぜだろう。実は「地元をネタに」という項目が完全必須事項だった。
そして、下手でも初めて書きましたというエピソードを持つ人に、
書き続けて欲しいからと、受賞をさせたという裏話がある。

賞というものは選ぶ側の都合が優先されるものなのだ。
必ずしも優秀な作品が受賞するわけでもない。
その作品を世に出したいと思って受賞させる中央の文学賞とは違う。

もう一つ別の文学賞の懇親会の話も付け加えておく。
そこは新聞社主催であるのだが、文化部の記者というのが
小説をよくしらない人間で、社長もただ文化的事業をやりたいだけというのが
みえみえだった。

どちらも、俺が体験した事実である。地方文学賞なんて大半がこの程度よ。
割り切って臨むがいいさ。

76 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 16:29:55
>>68 えーっ? >>61になんのリアリティーも感じなかった…歳も合わないし,
なんか表現も変だし。
したがって,それを真に受けている人たちがいることも信じられない…
感覚の違いだね。
>>75にしても同じ。>高いレベルで書かれた作品は落選した。
何をもって高いレベルというのか…。ま,みんな話半分で聞いてるんだろうけどさ。

77 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 16:56:50
佐賀県文学賞なんてのもあるんだな。九州芸術祭文学賞の下位の賞だけど。

>>76
さが大衆文学賞は、最近の作品はネットに公開してるし、自分の目で確かめれば?

78 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 17:27:20
ウホッ!男だらけの文学賞!
さが体臭文学賞〜おいは男ですたい〜

79 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 18:23:21
>>76
信じないならお前はお前の道を進め。
小学生の作文が受賞して、普通の小説が落ちるくらいの差だよ。
見せれば必ず納得させる自信はあるんだが、身バレするんで残念ながらできない。

80 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 19:28:08
なんとなく第14回九州さが大衆文学賞受賞作を読んでみたが、俺なら最初の二十行強を削る。
いきなり呼びかけられる方がいいんじゃないかな。

81 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 19:45:32
すでに出来上がった作品を削るとか足すとか言うことは誰にでも言えるんだよ。
問題は書き上げる段階でそこまで作品を創れるかどうか、ってこと。
将棋でも他人の差し手はよく読めるでしょう。
それと同じこと。
多少の粗はあっても応募時に受賞レベルの作品を書き上げられることと、
他人が書いて受賞した作品をあとから寸評することは全く別の話。
>>80が応募者なら、受賞作のどこが評価されたのかを考えるべき。

82 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 19:59:36
>>81
他人の作品をどう直すかを見つけられないようでは、自分の作品をどう直すか見えない。
だから俺はそれを考えるだけだ。

83 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 20:01:37
ま、簡単に言えば、推敲、あるいは改稿の練習だ。

84 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 20:04:36
でも他人の手が入って、落選した自分のブツが賞取れるくらいよくなるのなら
好きなだけいじってもらいたいものだぜ

85 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 20:19:55
>>80
読んだけど、別にあれはあれでいいんじゃない?
いきなり会話文って、不意打ちみたいで嫌だな。まあ、好みだけど。

86 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 21:06:02
2ちゃんねらって本当陰謀論が好きだよな

87 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 21:09:22
そうやって今までの話をすべて自演しておいて陰謀説に持っていくつもりなんだな。
俺にはわかってるぞ。
ど、ど、ど、どこの組織の人間だコノヤロー

88 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 21:27:29
>>76
>>61です。私の書いたことは、選考過程も含めて、本になって発売されて
ます。間違いの無いように慎重に写しました。
私は、九州さが文学賞を非難しているわけではありません。事実を記した
だけです。九州さが文学賞は、とてもレベルの高い賞で、第13回の
受賞作にしても、私個人は、素晴らしい小説だと思います。
じゃあ、なぜこんな事を書いたのかと問われたら、このような選考会の
実情を踏まえて、なおかつ、それを乗り越えていくような小説を書いてみろ、
ということが言いたかったからかな。
どんな賞でも、選考委員に、「こんな凄い小説読んだことがない!」と言
わせればいいだけの話なんだな。そんな小説は残ると思うよ。

89 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 21:42:51
76よ。君ってやつは・・・

90 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 22:27:35
75だが、話題の九州さが大衆文学賞の話もしよう。
かなり特定できてしまうので、一部をぼかすので信じないやつは好きにしろ。
仕事場の外注さんのパートナーがこの賞を受賞した。
その際に、ある中央の文学賞を運営している出版社に声をかけられた。
そして編集がつき、作品を提出させられ、改稿を繰り返し、
その出版社の運営する文学賞へ応募するという形をとって受賞した。
つまり、応募時点で受賞することは既に決まっていた。
どの賞か言ってしまうと、特定できるので言えない。

が、地方文学賞でも中央の編集に見いだされることはあるのだ。
この方はあるコネクションを中央近くに持っていたというのもあるがね。
九州さが大衆文学賞に推した人物が存在しているのかは知らない。
もうすでに九州さが大衆文学賞の時点でコネクションが活用されていた可能性は
否定できないが、ここは俺の知るところではない。
おまえらと酒が飲めたら、こんな話は色々ある。

受賞者の名誉のために付け加えておくが、
ここまでコネクションを活用しても、受賞後は死ぬ思いをするそうだ。
毎日部屋から出てこないくらいの状態で書いていると伝え聞いた。

>このような選考会の
>実情を踏まえて、なおかつ、それを乗り越えていくような小説を書いてみろ、
>ということが言いたかったからかな。

これは俺も思う。俺はさらに付け加えると、コネ作りにも励めと言いたい。
作品の優劣などそれほどないと思うのだ。最終的には作者本人も
社交的であり、コネクションがあり、売れる魅力があり、
出版社に営業をかけられるようでないとデビューして消えることになる。

まあ、プロを目指してない地方文学賞受賞狙いだけの人には関係ないだろうけど。

91 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 22:43:52
>>90
あなたは業界の人なのでしょうが、
ぼかしてもいいから、もっとお話をしてくれないだろうか。
あなたと酒を一緒に飲めないけれどもね。

92 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 22:52:48
酒が飲める酒が飲める酒がのめるぞー

93 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 23:20:40
>>92
正月は終わったぞ

94 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 23:24:50
地方文学賞受賞狙い=プロを目指していない、とは限らないですよ。
たとえば、某地方文学賞、それもその地方に住んでいる人限定の。
応募者が百人ちょっと。
その受賞者の中から、芥川賞、直木賞受賞者が出ていますよ。
この受賞作品自体から、直木賞候補も出ています。
地方文学賞も、ばかにならないですよ。

95 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 23:47:03
>地方文学賞受賞狙い=プロを目指していない、とは限らないですよ。

だれかそういうこと言ったの?

96 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 23:53:10
>まあ、プロを目指してない地方文学賞受賞狙いだけの人には関係ないだろうけど。
なにか、おかしい?


97 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 23:58:37
地方文学賞狙いには二つある。
一つはプロを目指している地方文学賞狙い。
もう一つはプロを目指していない地方文学賞狙いだ。

>地方文学賞受賞狙い=プロを目指していない、とは限らない
確かにそのとおりだ。
だが>>90も同じこと言ってるんだぞ。

98 :76:2011/01/05(水) 00:05:30
>>88
年齢のことは,過去の話ということで間違っていないことがわかりました。
それは謝ります。でも全体的に誤解を呼ぶ内容では。
ネットで座談会の様子も読みましたが,弟子のことを持ち出したのは決定の
後の話だし,別に「手のひらを返したように」選考会の流れが変わったり,ましてや
結果が変わった訳でもない。>>61は,決定の前に弟子の話を持ち出したように
書かれていませんか。それではあまりに,受賞者に失礼ではないかと。

99 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 00:15:44
>>97
94=96です。
あなたの言う通りです。
わかっていたんですけれどもね。不快にしたのならお詫びします。

100 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 01:00:31
94は某新聞社の賞かな。
自分の場合はプロ志望で、たまたま地元で募集してたので、練習と賞金狙いで
出したのだけど、なぜかこのスレに入り浸ってしまい、ちほぶんにも詳しくなってしまった。

まぁ、いくらか情実が通じてしまう世界なのかもしれないけど、
性善説に立つことにします。賞金欲しいけど、練習にはなったし。

101 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 01:24:25
>>100
普段はあまり眼を通していない2ちゃんねるを、正月休みだから見てきました。
あなたの言うとおり、某新聞社の賞です。
あなたとは同じ地方に住んでいるのかなあ。
数日間、文芸のスレを覗いてきたのですが、エンドレスの世界ですね。
結局、あなたのように、性善説に立つことにします。
出来レースとか、そのようなところがあるかもしれませんが、
すべてがそうではないと思いますよ。
愚痴を言っているくらいならば、やめたらどうですか。そう言いたいです。
私もプロ志望です。お互い、頑張りましょう。

102 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 01:34:06
>>101
別の地方と思いますよ。地方文学賞に詳しいだけで、別地域在住です。
疑心暗鬼、という言葉の通り、疑う心が暗闇の中に、鬼のようなものを見てしまうのでしょう。

話題になった、第130回の芥川賞の受賞しなかった人達のその後を考えると、
最後には実力が物を言う世界かな、って感じます。お互い頑張りましょう。それでは。

103 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 01:35:24
やめたらどうかと言われてやめられたら世話ないわ。そう言いたい。
続ける気があるから愚痴も言いたくなるんだろうし。
自分と関係ないものに愚痴なんか言わない気がする。

104 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 01:47:08
賞の裏側の話をしているものだが、別に愚痴ではないんだけどな。
作品だけに全力投球しているだけではなく、視野を広くということ。
もっと言えば、本気なら作品を書く以外のこともやれよってことなんだ。
まあ、>>91のいうとおり俺は出版社側の人間なので、
いきなり飛び込んでくる才能ってのが採用されることがあるのも、
『才能』というものを信じて頑張っている人には伝えておこうと思う。
それにしたって、編集長などの力のある人が引っ張るという側面があるんだけど。

105 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 02:06:34
>>104
あなたの文章を読んでいると、あなたは俺と同じように酔っているなあ。
さあ、話せ、本音を話せ。文学を志している人たちを思っているなら、話せ。
出版社を首にならないから話せ。
俺たちに希望があるのかないのか、本当のことを話せ。
いや、話してください。話してくださいませ。

106 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 02:22:49
>>105
気が乗ったらな。
俺は書き手としてここに居るわけだし。
君らのライバルだよ。希望は持つべきだろう。
それがもしも叶わぬ夢だとしても。
私的なことだが、某賞の選考委員に親族がいた。
「お前はこの賞に送ったのか」と聞かれて、俺はNOと答えた。
しかし、実際には送っていた。最終手前で落ちた。
そんな不器用なこともやってる。

107 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 07:46:01
どーでもいいよ

108 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 09:00:48
九州さが大衆文学賞は地方文学賞にしては、異様なまでにプロ輩出率が高いの
が特徴です。こないだもここの受賞者が城山三郎経済小説大賞を受賞した、
と新聞に載っていました。これで中央の賞の受賞者は8名か9名になったのでは
ないかと思います。まだ17回目ですよね? だったらプロになる方の率が、
50%以上になります……。なにか、この賞には秘密がありそうですね?

109 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 11:47:35
秘密なんてないよ。
九州さががプロ排出率高いんじゃなくて、
ここに応募した人がさらに中央の賞に出して、そこで
受賞してプロになってるケースが多数でしょ?
九州さが賞がプロを出しているわけじゃないよ。
プロ輩出率が高いというなら、ここで受賞しただけで
プロになってないとね。



110 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 12:48:16
ごめん。
なんかちほうぶん、というより田舎芝居っぽくなっているような気が。
もう少し、ノリを薄めて話しませんか。

111 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 12:49:23
あ、106くらいまでの流れのことね。

112 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 16:17:27
>>108-109
第11回の受賞者の指方恭一郎さんが城山三郎経済小説大賞を受賞してた
この人、松本清張賞だけで三回候補になってたし歴史文学賞でも候補に
なってた
>>109が言うみたいに自分で中央の賞に挑戦したんだと思うけど?

113 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 21:43:20
やまなし文学賞はどうなって居るの?


114 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 21:52:18
とてもめずらしいものを見た気がする。
書き込むときは名前は空欄でいい。空欄だとデフォルト名が勝手に入る。
メール欄は名前をコピペするんじゃなくて、sageと四文字を入れるのがクールだぞ。

115 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 22:16:09
ここって地方文学賞のサイトじゃ、無かったっけ?
だから、やまなしの文学賞の事をオラは聞いたんだ。

116 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 22:23:45
自分が訊きたいこと意外は知りたくもねえ!
お前らに合わせる義理もねえ!
聞かれたことだけ答えてりゃいいんだよ!か……
すがすがしいな

117 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/06(木) 00:10:23
どなたか、湯河原文学賞について語ってください。
ここに応募した自分のスタンスが見えなくなってしまいました。

118 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/06(木) 00:16:22
俺も湯河原出したから気になるんだが、情報少ないな。
西村京太郎風が好まれるのか……。

119 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/06(木) 00:54:57
>115
大体一月の下旬に最終に残った人だけに連絡が来る。
最終に残る人は毎年十五人前後。普通の文学賞は大体五人程度なので、他の地方文学賞に比べると
最終に残りやすい。
二月の頭までに連絡が来なければ落選したと思っていい。
発表は二月終わりの山梨日日新聞紙上にて。
こんな感じでよろしいか?

120 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/06(木) 02:35:35
有り難うございます。

121 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/06(木) 12:53:16
木山捷平文学選奨やショートストーリーなごやの情報持ってる人いたらお願いします。連絡ないから俺は落選したことが確実だろうけど。

122 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 11:20:22
坊ちゃん文学賞って著作権取られるのか
これじゃ受賞しても割が合わんな


123 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 11:54:07
著作権にも何種類からある。基本的な著作権は本人に残るよ。
出版権などが主催出版社にしばらく縛られるだけだろうし、
実質的な違いはあまりないと思われ。


124 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 13:22:19
ちょっと話を単純にしすぎだろう。

著作者人格権…これは、絶対に本人に残る。勝手に内容を変えられない権利ね。
出版権…これは、絶対に取られる。そのままの意味で、出版する権利。
著作権(財産権としての著作権)…これはつまり、印税を受け取る権利。
50年で切れるってやつだけど、中央の賞だとだいたい作者に残る。地方文学賞だと主催者側。
なので、印税はもらえません。

でももしかしたら、坊ちゃん文学賞で、出版してるものについては、
印税相当のものをもらってるかもしれない。ないかもしれない。

普通のちほぶんだと、確かに実質的な違いはないかも。

125 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 15:46:32
坊っちゃん文学賞の話をしているってことが分かってレスしてる?
坊っちゃんはちほぶんとしてはかなり有名どころだから手続き関係も
それなりにしっかりしている。だから、実質的な違いはあまりないん
だよ。
他のちほぶんにしても、主催者側に著作権が移るから印税がもらえな
いというケースはまずない。あってもそれ相当の賞金が出るか、ある
いは元々印税など出ない、雑誌に一度掲載されるだけというケース。
単行本化されれば先ず間違いなく印税はもらえるよ。

心配なら出さなければ良い。それでも出したければ事務局に電話して
確認し、それで納得したら出せばよい。
心配する人に限って入賞などほど遠い作品しかかけないんだよな。


126 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 17:23:30
 坊っちゃん文学賞の担当者に電話して聞いたことがありますが、
ちゃんと覚え書きを交わし、その中で、別途単行本化や映画化など
の場合には、相応の印税などが支払われることが明記されるそうで
す。ですから、著作権が取られるというよりは、あくまでも「松山
市に優先的な利用権がある」、程度に解釈すべきでしょうね。


127 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 17:28:32
すべての賞がそういうことをあらかじめ募集の際に発表していれば何の問題もないんだがな。

128 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 17:51:46
なるほどね、125によると「先ず間違いなく」印税はもらえるらしいよ。

ただ本質的には、印税を受け取る権利=著作権、を譲り渡すことになるのには
ご注意を。

やまなし文学賞みたいに、2年で権利を返すところもあるって。

129 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 20:27:08
ああ、そうですか。
参考になりました。

130 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 20:36:16
どうでも良いことで悩むなら問い合わせれば確実。
ここで尋ねる限り、信憑性があるかどうかは分からない。
よく読まなかったり根拠のないことで突っ込みいれるヤツは最低。


131 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 20:43:58
>>127に同意。

132 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 21:06:32
そりゃそうだ。
しかし地方の担当者なんて最初は素人だから
不完全なのがあって当然。
ちほぶんに応募する人は、その手の完璧さを
求めても無駄だから、自己防衛手段を身に付
けるか、覚悟を決めて応募するかだな。


133 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 21:36:32
文学を志すんだったら、まず見ず知らずの人に

人にお前って、呼ぶのは辞めようね。

私はそう思いますが。

皆さんはどう思いますか?

134 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 21:40:45
>>133
どうしたんだ、藪からスティックに


135 :名無しの物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 22:44:05
フェリシモ連絡きたかたいらっしゃいませんか〜。
入賞の場合は一月中旬までに通知ですよね。
今日は金曜だから、土日月の連絡はないとして、来週一週間が勝負でしょうか?

136 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 23:02:25
>>135
前スレ嫁。

944 名前:名無し物書き@推敲中?[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 09:52:52
フェリシモの連絡きました
なんか落ち着かないけど、嬉しい

お疲れ様。

137 :名無しの物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 23:15:50
>>136
 ありがとう。受賞者には去年のうちに連絡がいっていたのね

138 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/08(土) 02:14:43
>>130
他人を批判するしか脳のない奴は、最悪の人間だね。

139 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/08(土) 06:26:41
そうだね。君もようやく反省しているようだね。よしよし。


140 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/09(日) 02:32:12
>>61
つーか森村ってそんな奴だったのかよ。
まあ最終に残る実力レベルでの話なんだろうが・・
そういう事しなさそうなイメージを勝手に持ってた。
なんつーか作風が封建的抑圧とか、集団や組織の暴力とか大企業の腐敗とか、
その手の強者や社会の理不尽さを虐げられてる側の目線で描くような感じだろ。

てめーが老害になってるじゃねーか。

141 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/09(日) 06:52:09
61の書き込みは何か作為的な匂いもするんだな。
いま選考経過を読んできたけど、「実は私の弟子でして」というのも受賞が決まったあとだし、
受賞までの流れでは圧倒的に受賞作の評価が高かったようなので何も問題ない気がする。
こういうことって疑えば切りがないけど、疑ってどうにかなる問題でもないから、いくら考えても仕方ないよ。

142 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/09(日) 09:23:29
>>119 
 やまなし文学賞
 「大体一月の下旬に最終に残った人だけに連絡が来る」
 これって、電話? ハガキ? それとも「2重投稿してませんか?」
 とかの問い合わせですか? 


143 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/09(日) 09:31:38
俺も気になる。119さんの知ってる限りでは、1月何日ころですか?
気分一新で書き始めたいんで。

144 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/10(月) 19:13:04
 「きらら文学賞」とか「朝日ノベルズ」とか「dreamスマッシュ大賞」
 とか、随時募集の文学賞があるけど。誰か応募した人いますか?
 あれって、信用できる文学賞なんですか?
 中には、募集しておいて自費出版とか言うとこもあるみたい
 だから。誰か情報持ってたら教えて下さい。

145 :119:2011/01/10(月) 19:25:30
>>142
電話と封筒、両方が届きます。

>>143
自分の時は一月十九日に電話連絡があり、二十日に封筒が届きました。
封筒には最終選考に残った人専用の履歴書が入っており、それを記入して返信します。

146 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/10(月) 21:25:26
>>145 ご親切ありがとうございます。

147 :名無しの物書き@推敲中?:2011/01/11(火) 23:04:20
私はさくらんぼの一次通過発表待ち…
まだかなぁ〜。
この賞って、順を追って発表されるのかな?
他の賞みたいに、最終選考は終わってて、一次とか、二次の結果は後から公表されるのかな?


148 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/12(水) 00:07:18
>>147

さくらんぼは6月締め切りだった去年までは、2ヶ月後の8月に一次発表、9月に二次、
10月に三次、そして最終審査は11月でした。HPによると、今年の最終は
4月の予定なので、おそらく同じペースで審査は進められるのではないでしょうか。

審査ごとにHPが更新されるので、こまめにチェックするのが良いと思います。

149 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/12(水) 02:21:00
湯河原、なにか情報ないですか? 3月の受賞者への連絡と
ネットでの公開以外、中間発表とかないんでしょうか?


150 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 18:11:56
>>149
残念ながらそれはないです。三月を待ちましょう。

151 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 18:16:27
北区、二次選考作品決まったようだね。
つまり最終に進む作品が出揃ったってこと。
ネット発表はもう少しあとかな?


152 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 19:03:01
125はおかしいぞ
ぼっちゃんは著作権を取られるんだから単行本化しても作者に印税は入らないだろう

なぜ印税が入ると思ったんだ?

153 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 19:10:48
>>152
 125じゃなくて126ですが、私が電話して聞いたときは、
単行本化したらちゃんと印税が支払われると言っていました。
 少なくとも、金銭面において中央の賞に劣ることは一切ない
ように覚え書きを取り交わしているとのことでした。
 125さんがなぜそう思ったかは知りませんが。


154 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 19:11:08
法律用語は難しいな。
著作権って「著作(の売買などによって発生した金銭を受け取る)権(利)」って意味でもあるのか。
俺は著作権の譲渡って、著作の使用や何かの決定権だけが移って、金は入るままみたいに思ってた。


155 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 19:15:39
>>151
応募者なの? それが分かるのは応募者で二次通過した人か
関係者しかいないはず。


156 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 22:59:06
えっウソ
俺のところにはまだ届いてない・・・


157 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 23:35:05
>>153
もしあなたが賞の関係者で 応募作を集める為にそう書き込んでるならみんな涙目だなw

158 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 12:37:38
>>157
はあ? 想像力が豊かな方ですね。
純粋に個人的な興味から電話して聞いてみただけですよ。
あ、私は153です。
主催者とは何の関係もありません。

しかし、仮に主催者の関係者であっても、ウソは書けないから、
みんな涙目ってことはないでしょ。


159 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 13:12:44
>>158
主催者の関係者と名乗れば嘘は書けないが
無関係のふりをしてなら書けるだろう。
2ちゃんねらーが勝手な事を書いていると言えば済むからな

160 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 19:52:49
猜疑心のカタマリw

161 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 20:12:56
中臣のカマタリw

162 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 20:30:23
151さんは何で昨日の時点でそんなことを知ってたの?
私のところに電話があったのはつい1時間前なのに。


163 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 20:33:04
全員同じ日にかけるわけでもなかろうもん。

164 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 22:47:41
関係者かもよ

165 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 22:49:24
>>162
何の電話があったんですか?

166 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/15(土) 01:00:02
北区は最終に残ると一人一人に直接電話があるんだよ。
北区に限らず、最終候補というのはそうするケースが多いらしい。


167 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/16(日) 02:41:14
立川文学賞は2月19日には絶対結果発表すると宣言が出たな。
授賞式は受賞者でなくても先着100名は参加できるみたいだ。
そこまではっきり出すってことは、もう受賞者は決まっているのかもしれないし、
もしかしたら受賞者には連絡が行っているのかもしれないな。

168 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 19:11:28
 やまなし、九州さが、そろそろ連絡あるかな。
 電話のあった人、教えてね。

169 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 19:16:11
九州さがは2月だろ

170 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/18(火) 10:53:54
悲しい佐賀

171 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/18(火) 15:36:35
ロマンシング佐賀

172 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/18(火) 20:32:58
   (~) 
 γ´⌒`ヽ
  {i:i:i:i:i:i:i:i:}   ∧ ∧
 (´・ω・`) (*‘ω‘ *) 
  (⊃:::::::⊃⊂   ⊂)
  О─J    し-О


173 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/19(水) 07:44:54
選考結果を佐賀したけれど見つからないのに
うふっふー

174 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/19(水) 09:47:54
>167

2月19日(土)に表彰式を行う、って言っているんだよ。
   ↓
http://kobushi-rc.jp/assets/doc/keikahokoku.pdf

受賞者への連絡は1月25日から、と送られてきたハガキに書いてあったよ。
だから、もう来週から始まるのさ。

175 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/19(水) 12:44:43
「やまなし」 誰かきてないかい?

176 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/19(水) 21:33:11
>>174
他の地方で聞いたことのある、発表前の最終確認連絡みたいなのは立川ではないのかな。
受賞者も落選者も等しく25日以降に突然知らされると思ってていいんだろうか。


177 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 17:24:50
>176
ない。メールで質問したら答えが返ってきた。連絡は当該期間中に受賞者に
あるのみ。

178 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 17:27:12
立川文学賞の受領証が届いてた。締め切り当日着くらいで出したのに100番台後半だった。
266本ってことは俺の後に70人以上いるってことで、みんなどれだけぎりぎりに出してたんだ。

179 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 13:40:36
立川、まだ来ない。
別にいいけど

180 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 18:28:47
北区は二次通過がとっくに決まっているらしいが、いつ発表になるんだ?


181 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 14:02:15
>>179
だから、立川は「受賞者」だけに1/25以降、連絡が来るということだよ。
1月中に連絡が来なければOUTということだな。つまりはこれが。

182 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 15:04:10
>>181
書き方が悪かった。
うちは、受領証がまだ来ないけど、いまさら受領証が来たって意味ないっていう意味


183 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 15:35:17
いや、>>179見たらそんなこと普通に読みとれたぞ。気にするな。

184 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 16:49:11
>>179
そうか。悪かった。
しかし、確かにいまさら受領証が来てもって感じだよな。
受領証と受賞報告が一緒に来るのかもしれないぞ。乞うご期待。

185 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 19:55:27
民主党政権になれば生活が楽になり国内景気がよくなります
http://epachinko.img.jugem.jp/20101205_1974565.jpg


嘘:ガソリンの暫定税率を廃止してガソリンを25円安くします
嘘:軽油も17円引き下げます
嘘:農業用・漁船用高騰分を補てんします

嘘:高速道路を無料にします 
嘘:原則一般道路と同じ扱いにする
嘘:道路の修繕、踏切の設置、橋の修繕整備等は現在の道路本税や一般税で十分カバーできます

嘘:中小企業に総額2,100億円の財政・金融対策を講じた上で、最低賃金の全国平均1,000に引き上げます
嘘:パート・契約社員を正社員と均等待遇にします
嘘:日雇い派遣を禁止します
嘘:時間外勤務手当を25%増しから50%増しに引き上げます
嘘:誰もが定年まで働けるように雇用基本法を制定します


生活が第一と思う人は一度やらせてみてください 民主党


186 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 22:43:16
>>175
きてないぜ!! そろそろ諦めるか……



187 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 21:04:27
 ダメだったかあ!!! 
 誰も来てないの?

188 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 21:34:35
やまなしのことなら俺はきてない、
何もこない……
とりあえず新作を書いています。


189 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 21:38:02
立川は受賞者になんか聞いて、それがそろったところで今月末には併記して発表するらしい。
もし31日発表だとすると28日には受賞者の投函が必要で、記載の猶予を1日か2日程度取るとしても、
通知は25日~27日に届いてなきゃいけない。
そわそわして何も手につかない。

190 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 04:36:40
湯河原の発表をひたすら待ち続けている私であった。


191 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 20:50:11
25日現在、我家に立川より連絡なし。
残るチャンスは、あと26日・27日の2日のみ。

192 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 22:58:44
勝負は明日だ!

明日はどっちだ?

193 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/26(水) 00:55:03
もうやまなし待ちの俺は終わりと考えてよろしいか?

194 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/26(水) 14:22:44
test

195 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/26(水) 14:25:38
やまなしの一次通過者には、すでに1月14日づけで封筒で連絡が行っています。
最終選考の結果は、2月23日に受賞者に電話連絡があります。

196 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/26(水) 20:22:30
立川、今日も来てなかったね。
誰かもう事務局から「受賞通知」もらった人いる?

197 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/26(水) 20:59:29
>>195 ありがとう。
   諦めがついたわ。 

198 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/26(水) 20:59:40
これは?

http://twitter.com/kuroisoi/status/28649305086627840

199 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/26(水) 21:08:32
>>198

立川って25日以降ですよね。

200 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/26(水) 21:39:44
>>198

これって「立川」のことを言っているの?
どこにも「立川」の文字が入っていないけど……。

201 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/26(水) 21:51:28
>>200
199です。
そうですよね。何処かわからなくて、ちょっと心配になったので……。

202 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/26(水) 23:58:05
ゆきのまち幻想文学賞はここ?

203 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/27(木) 00:07:32
>>202
ここだと思うよ

204 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/27(木) 03:04:04
ちがうよ、ここは湯河原のスレだよ

205 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/27(木) 13:20:28
第1回立川文学賞発表(asahi.com 2011年1月27日)
    ↓
http://mytown.asahi.com/areanews/tokyo/TKY201101260580.html

206 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/27(木) 17:12:33
サンクス。


207 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/27(木) 19:47:39
「文学界に新風を巻き起こす」と銘打った大賞が、60歳の爺さんの
「時代小説」?

なんかなあ。結局、下読みってどんな人がやっていたんだろう?

208 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/27(木) 20:06:28
初めてだし地方だし短篇だし無名だし

しかたないよ


209 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/27(木) 20:18:17
年齢は関係ないよ。
作品で評価されたんだろうからポプラよりはマシとみた。

210 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/27(木) 21:22:23
>>209

確かにポプラよりはマシかもしれんが、カゲキのコメント
「文章がよかった」
というのは、どういうこと?

>>207の言うように、「文学界に新風を巻き起こす」んだったら、
「文章」じゃなくて、もっと褒めるところがあるんじゃないか?

211 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/27(木) 22:10:57
ゆきのまちの一次通過連絡っていつ頃?

212 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/27(木) 22:53:56
>>210
新風を巻き起こす文章だったんじゃないか?
カゲキ的には。

213 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/27(木) 22:58:42
あの選者にしてこの受賞者あり


214 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/27(木) 23:11:55
ゆきのまち
http://twitter.com/#!/yuki_no_machi

215 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/27(木) 23:26:18
小説書いて3年どころじゃないのにあんな程度の地方の賞にもひっかからないなんて絶望以外感じないぜ。
クソッ、クソッ

216 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/28(金) 00:06:20
>>210
他の応募作に文学界に新風を巻き起こせるような作品がなかったんだろ
で、一番良かった作品を選んだら褒める所が筆力や描写力、構成力だったと

217 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/28(金) 11:04:37
>>207
自分がした読みするとしたら?って考えてみたら?
俺ならとりあえず最後までは読むけど、流し読みにする可能性もあると思う。
やっぱり最初の10ページは重要だよね。
あと客観的評価が揺らぐけど、好き嫌いはあると思うw


218 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/28(金) 19:20:03
>>217

そうなんだよな。最後は結局好き嫌いなんだよな。

おれは、気になる。
下読みは誰がやっているのか? そんじょそこいらの単なるオヤジたちだったらガッカリだぜ。

219 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/28(金) 20:13:53
そんじょそこいらの単なる小僧っ子がなにをいう
ふぉっふぉっふぉっ

220 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/28(金) 21:25:11
地方の一次なんて好き嫌いどうこうで選考が左右される段階でもないだろう
最低限読めるレベルに達している作品を残していくだけ
二次以降はおそらく多人数での協議だから個人の好き嫌いはさほど関係しない

221 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/29(土) 06:42:17
北区のHPが更新されたよ。

222 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/29(土) 07:16:09
まあ、立川文学賞は受賞作品が本になるそうだから読んでみて
お手並み拝見といこうじゃないか。
ほんとうに文学界に新風を巻き起こしているかどうか(笑)。
エラソーだが、第1回目を見送ったおれとしては非常に興味ある
審査結果だね。

223 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/29(土) 07:24:28
津島さん残って良かったな。

224 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/29(土) 12:34:32
>>221
そうみたいだね。
とっくに決まっていたんだから、早く更新すればよいのに。
本人に対する確認とかがあるのかな。
受賞作が決まっても、JNOVELってなかなか売ってないから
読めないんだよな。



225 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/30(日) 08:54:21
常総市で「長塚節文学賞」というのがあるらしいけど、なんか参加料
というか審査料というか、「1,000円」を取られるらしい。
こういう文学賞ってどうよ?
皆さんの意見を伺いたいです。

226 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/30(日) 15:19:03
去年ゆきのまちに諸通信費1000円払って原稿送りました
でも約束の受賞者の通知が来ず、督促しました
その後、受賞者の掲載誌もくるはずだったんですが
なしのつぶて。。。
めんどうでそのままです


227 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/30(日) 16:14:10
私も常総市で「長塚節文学賞」審査料という「1,000円」が引っ掛かって、
出さなかった一人ですが、過去のデータによると、キチンと長塚賞しそうだから、
心配いらないと思うんですけど。


228 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/30(日) 17:11:11
「九州さが大衆文学賞」
 去年は2月10日に、佐賀新聞のHPで最終選考が発表されてたが、
 その前に個人に連絡があるとすると、もうすでに来ていてもおかしく
 ないと思うが、誰か情報ない?

229 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/30(日) 19:37:28
一昨年最終に残った人のブログによると、二月十八日に封書で連絡が来たようだ。
参考までに。

http://miman1951.exblog.jp/10918051/

230 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/30(日) 21:33:04
>>229 
 ありがとうございます。いきなり封書で最終選考ってくるんですね。
 年によっても、日程が違うみたいだし。

231 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/31(月) 06:24:51
ゆきのまちは1000円払わなくても、最終候補に残れば受賞者の通知は来るよ。
最終に残ると、授賞式に参加できるかどうか聞かれるけど、参加できないと答えると、
落とされる。

232 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/01(火) 01:35:50
んなばかな……

233 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/01(火) 14:05:52
>>231
昔は最終のお知らせは封書で来て、最終選考当日に電話がきた。
その電話で授賞式に出るか聞かれたよ。

234 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/01(火) 17:51:37
自分もゆきのまちに原稿送ったのですが……、
ちょっと遠すぎるぜ、青森。

235 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/01(火) 17:58:12
沖縄ですか?

236 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/02(水) 14:12:14
さくらんぼの一次選考結果、例年より遅れてるみたいだね。
通過した人には連絡がいってるのかなあ。

237 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/02(水) 16:48:19
>>234
バカHiですかw

238 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/02(水) 19:00:45
さくらんぼ、遅いよね。
WEB読んでる限りだと、少なくとも一次はネットで発表している
印象しかないけど。

239 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/02(水) 19:41:25
さくらんぼ、前回一次通過した友人によると、特に個人的に連絡はなく、
HPで確認しただけだったって言ってました。
他の賞と同じでたぶん、最終候補に残らないと連絡はこないのでは。

それにしても、一次通過のアップ、まだでしょうかね。コメントもまだだし。
もしかすると、事務局が新潮社からさくらんぼテレビに移ったせいで、
今回は審査のスケジュールが変わったのかも。

240 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/02(水) 20:05:45
>>239
情報サンクスです。
もし審査のスケジュールが変わったとすると、二次選考以降にも
響きそうですね。全体にズレ込みか!?

241 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 13:44:45
さくらんぼ事務局が変わったんですか?
それじゃあ、去年のようにはいかないのかもしれないね。

242 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 21:10:59
さくらんぼは、一見の客お断りみたいなとこがあるからなあ。

243 :名無しの物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 22:47:53
>>242
 さくらんぼ一見の客お断りって、私今年初応募なんですけど…
でも、この賞って三回目でしょ?!一見さんばっかりじゃないの〜?

244 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 09:31:45
>243 私もそう思う・・・

245 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 11:07:03
さくらんぼ、遅いので事務局に電話して訊いてきました。
いまちょうど下読みの人からフィードバックがかえってきたところだって。
二月中旬までにはまとめて発表したいそうです。
意外に気軽に教えてくれるもんなんだね。


246 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 12:04:16
湯河原文学賞のページ、削除されてない?

247 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 14:22:05
>>245
ありがとうございます。私も電話しようとしてたとこでした。
2月中旬まで、、、かあ。
気長に待つしかないですね。

248 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 14:23:58
>>245
サンクス!やっぱり講評作業が加わった分、時間がかかっているのかな。

249 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 22:59:43
先週、千葉文学賞に投稿しました。
2月末から3月アタマ頃に、一次選考通過の発表があるはず。

250 :名無しの物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 23:11:01
>>245
 ありがとうございます。おかげで変にやきもきしなくてすみます。
二月中旬ってことは、来週もないのかな?
までってことは、来週ってことか?!
それとも、14日の月曜日かな?!


251 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 09:25:03
>>249

おお、きみも千葉文学賞に送ったか。おめでとう。
僕も先週、拙作を送ったよ。お互い良い結果が出るといいな。
頑張ろう!(って、もう頑張りようもないのだが)

252 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 10:53:43
さくらんぼの位置づけって地方文学賞?
それとも名前に新人賞ってあるからマイナーな新人賞なのかな。
いずれにせよ、過去の受賞者が本を出された形跡はないですね・・・

253 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 21:56:31
立川文学賞大賞を皮切りに団塊の世代が強く羽ばたきはじめた予感がするのであります
とシモダは言っているが、果たして団塊の世代がそれだけのパワーをまだ残しているのか?
2月19日(土)アミュー立川3階小ホール13時から志茂田景樹講演会と立川文学賞表彰
式がある。行ってみるかな?
http://plaza.rakuten.co.jp/odata325juk/diary/20110128/




254 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 22:06:39
地方文学賞を狙ってみたいんだけど、こういうのって地方に関する内容に触れないといけないのかな

255 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 22:06:46
カゲキなんか、直木賞の上にあぐらをかいているだけの大した作家
じゃない。どうせつまらない話であろうことは目にみえている。
行くというのを止めはしないが、行ってもどうせロクなもんじゃないぜ。
たぶんな。


256 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 01:35:47
千葉のやつ
ぐぐったら、選考委員の教え子とかを平気で受賞させてるね
場末の食えない小説家が自分とこの講義に箔をつけるための賞みたいなもんだね
地方文学賞ってさ

257 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 08:17:09
>>256

千葉のその話は有名。
某審査員の門下生にならないと受賞できない。というか、最終にも
残らんらしい。

もし、おれの作品が最終に残らなかったら間違いなくその話は真実。
そのときは未来永劫見切りをつけるぜ。

258 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 09:50:33
>>257
おまいは浦安の「蒼穹」に入会しているか?
なに、していない?
じゃあ、もう受賞はあきらめたほうがいいな。

その理由は以下を見るべし。
http://members3.jcom.home.ne.jp/soukyu/news.html

259 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 10:54:16
 千葉文学賞最低。こういうとこに何かお仕置きはできないの?
 作品が無駄になる。こうなりゃあ、2重投稿も3重投稿も
 してみたくなるわなあ。
 どうなってんだ、日本の文学賞は。
 ほかに露骨な文学賞を列挙して下さい。
 まともな地方文学賞が知りたい。


260 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 16:38:48
>>259
きみが月に代わってお仕置きしてやれ。

千葉の審査員の門下生優遇制度は、なんか伝統らしいよ。
今の審査員の前にも、やはり最終審査を牛耳っていた売れない小説家がいて、
その門下生が軒並み受賞していったらしい。

門下生制度か! いつの時代の話だよ(笑)ってか。

261 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 16:44:20
自分は>>256ですが
最終まで残れれば
他賞でも少しは可能性のある作品だということですかね

と前向きに考えて、長塚節賞用をまとめる

262 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 17:15:46
長塚節賞は、まともな選考してるんですか?

263 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 20:39:23
>>261
まあ、最終まで残ればよいが…。
門下生でない人は3次通過もままならぬとのことじゃぞ。

その難関を乗り越えて最終に残ったなら、他賞でもいい成績は残せる
可能性はおおいにあるかもしれん

しかし、千葉文学賞、こんな選考をやっていていいのかのう?

264 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 21:45:56
千葉の女の深情け!
って県民柄なのか、しかしこれはよくねえなあw

265 :249:2011/02/07(月) 08:58:12
千葉文学賞の件。単なる噂に過ぎないと思いますよ。
千葉日報の方で最終選考に残った作品が、審査員のところへ送られるらしいですから。

実際、去年も門下生じゃない方が最終まで残っておられますし。
審査員は五名いらっしゃいますが、去年受賞された作品は、満場一致だったそうですよ。
(千葉日報の記事に載っていましたが)

ただ、件の先生は千葉県内にいくつも教室をもっていらっしゃるので
応募資格が、千葉県在住・在勤・在学に限定されている千葉文学賞は、門下生が受賞する確率が
必然的に上がってしまうのではないでしょうか?

千葉日報さんの記事にありましたが、去年の応募は三賞合わせて150編くらいだったとか。
そうなれば、例えば5つ教室を持っていて、それぞれの教室で15名ずつが応募すれば
半数を占めてしまうわけですから。

いずれにせよ、文句ナシにずば抜けた作品であれば、受賞しないはずはないと思います。
おかしな噂にまどわされずに頑張りましょうね、>>251さん。(*^_^*)
もう頑張りようがないですが・・・。


266 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 09:13:33
内部コクハツしなさい

267 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 15:35:25
ちよだ文学賞どうよ?
神田神保町をネタにすりゃとれるかな?
なぜかあ無駄に選考委員が豪華だし200万だし、3月末の中央純文学新人賞書いたあと、余力あったら出したいんだが

268 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 18:14:32
確かに選考委員豪華!
千葉と違いすぎる。
それと200万円は魅力。

269 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 21:46:53
ゆきのまち一次来た人〜

270 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 02:27:24
>>269
それって1000円払った人のやつ?

271 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 12:51:35
>>270
いや、一次通れば千円払ってなくても連絡来るらしい

272 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 13:19:44
>>271
1次とか2次とかあるの?
数年前は最終のお知らせだけだったけど。

273 :272:2011/02/08(火) 13:33:31
気になって今見たら、
俺が応募したのは数年前どころかもっと前だったw
ごめんこw

274 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 13:34:30
数百年前か

275 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 13:58:57
九州さがから封書が届いた。一次通過のみ。そんなもんかな……



276 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 14:32:34
>>273
271だが、たぶん俺の勘違いだわ。一昨年あたり『受領書+一次連絡or単なる一次連絡』みたいな話が出たと思ったんだが、たぶん最終の話を勘違いして覚え間違ったんだと思う。
すまんm(__)m

277 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 14:42:22
さくらんぼ、HPが更新されてて、一次通過者の発表は2/15のようですね。
コメントの発送は今月の下旬だって。

278 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 16:03:31
>>275
ドンマイ。。。

279 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 16:16:46
締め切り近いやつ何かある?短いの書きたい。

280 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 16:21:33
三田文学新人賞 3/31
〆切
ジャンル 不問
枚数 100枚以内
概要 慶応義塾出身者に限らず、数多くの逸材を発掘し、世に送り出してきました。その伝統につらなる清新な新人をお待ちしております。
応募規定 原稿用紙100枚以内 。ワープロ原稿は原稿用紙換算枚数を明記。別紙に氏名、住所、年齢、略歴、電話等を明記し添付。封筒に「新人賞応募作品」と明記。

応募資格 不問
賞金 当選:50万円 
発表 三田文学秋号。
選考委員 荻野アンナ 他
主催者 慶応義塾大学/三田文学会
応募先 〒108-8345 東京都港区三田2−15−45 
慶應義塾大学内 三田文学編集部 
http://www.muse.dti.ne.jp/~mitabun/
03-3451-9053


281 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 17:34:54
ゆきのまちの連絡って二月なの?
ググると三月っぽかったんだけど。

282 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 18:16:31
通過ごとではなく3月にまとめて、
あなたは一次、あなたは最終ってくるんでは

283 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 18:23:34
三田に出すくらいだったら早稲田出すだろ
塾生以外に大賞やらん身内文学賞なんだから

284 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 18:24:42
家政婦は三田

285 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 18:37:00
>>275『九州さがから封書が届いた』って?

 なあにい? じゃあ俺は落ちたのかあ〜〜〜。

286 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 18:43:24
「九州さが」って、2次に進んだ人にも来てるってことなの?


287 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 19:43:41
今日常総市のヤツ出してきたぜ

288 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 21:18:50
常総市の選考はまともなんだろうな?

289 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 23:14:55
僕も長塚節文学賞出してきました! 1000円の小為替も入れて。地方
文学賞がつぎつぎ無くなる中、長続きさせるためには、そのくらい協力
してもいいと自分は思う。高校生以下は無料っていう
ところも人間味があっていいじゃないか。

290 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 23:17:52
284おもしろいぞ!

291 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 23:29:40
ゆきのまち三月に通過の個人報告か、いろいろ勘違いしていたぜ

292 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/09(水) 01:11:22
ゆきのまちって1000円払った人には、1000円&原稿受領のハガキみたいなのが
くるのではなかった?1次選考前に。
そんなレスかブログか、読んだような気がする。

293 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/09(水) 01:28:39
湯河原って、募集が終わったら、HPを丸ごと削除?
もう少し細かなフォローをしないと。
それとも俺の探し方が悪い? どこかに関連サイトがあるの?


294 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/09(水) 03:59:58




295 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/09(水) 10:41:08
>>265
今年の受賞者、全員門下生。
文学、児童、随筆と総なめ。
去年もほぼ門下生で独占。さらにその前も門下生。
最終残りの八割は門下生。
門下生の作品は、教室で全て講評済み。
審査員に回る前に審査員が目を通している。

付け加えて言うと、教室で幹事をやっているヤツは
もの凄く小説が下手だが、一度最終に残してもらえた。
受賞はさせてもらえなかったがな。

別の教室でかつて門下生だった人物が言っていたが、
門下生になるまでは最終止まりで、門下生になった途端受賞したとか。
そして残念なお知らせだが、門下生でも「女」でなければ受賞はできない。

千葉県内の船橋文学賞の受賞者も門下生。
こっちも同じ審査員なんで噂の信憑性は各自で審査されたし。

296 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/09(水) 10:45:51
そして千●文の一次は原稿の不備が無い限り落ちない。
一次通過者が応募者数とイコールだと思え。

浦安、錦糸町、柏、佐倉他で教室を持っているから、
県内及び都内近辺の暇人はスネークするといいだろう。
小説界のコネの恐ろしさを肌で感じることが出来る……かもしれない。

297 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/09(水) 10:47:33
件のコネの糸を引いているのは、中央の超有名純文文学誌の
元編集長クラスの人物だからな。
その純文文学誌の創設当時からかかわっている。
つまり、地方だけの話ではないのだよ。


298 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/09(水) 10:52:24
糸を引いているヤツがかつてもそうやってきたし、
そういうことが文壇でまかり通って来たかもしれない。

しかし、受賞者の名誉のために言って置くが、
千葉も船橋も受賞者は一定のレベルに達した書き手ではある。
文章も構成力も合格点を付けることは可能。
中央の文学賞応募者の中では凡人並ではあるのだろうが。
両者とも中央ではたいした実績は無いからな。

299 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/09(水) 11:14:07
>>293
俺もあらかた探してみたけどないっぽいぞ
どうやら湯河原町のHPリニューアルの際になくなったままのようだ。いいのかこれで……

300 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/09(水) 14:10:48
湯河原よ、HPでフォローしてくれなくて良いから、
ちゃんと受賞作は出してくれ。いや、賞金は出してくれ。

仮にもあの西村京太郎の名前を出しているんだから、
このままポシャるってことはないと思うが……。


301 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/09(水) 17:12:16
あれ?もしかして、もしかして西村御大がついに……
でもニュースにもなってないし……

今はまだマジックが点灯しただけとか

302 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/09(水) 23:06:41
マジック点灯ってどういう意味? もしかして、不幸な……。


303 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/10(木) 07:19:28
>>275
自分は三次選考で落ちていた。
地方とは言え、最終に残るのは甘くないねえ。。。

304 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/10(木) 09:53:20
千葉文学賞はコネだよ、昔から

305 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/10(木) 09:55:08
今さら立川文学賞の話題を持ち出して恐縮だが、この賞も最終に残ると、
電話連絡があるみたいだな。つまり、他の地方文と同じってことか。。。。
      ↓
http://kugunarihama.blog.so-net.ne.jp/2011-01-29

306 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/10(木) 17:21:54
最終に残ると電話があるというのは地方文に限ったことじゃない。
どうやら、業界の慣習みたいだね。例外もあるとは思うが。


307 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/10(木) 23:37:42
>>303
ということは、九州さがは。一次落ちの人には何の連絡もないということ?


308 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/11(金) 02:04:05
立川文学賞ってコネかな?

309 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/11(金) 05:02:22
いや、千葉に比べればかわいいもんよ。


310 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/11(金) 05:26:14
ピチモって埼玉県出身者が多いけど、なんで?

311 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/11(金) 12:41:02
立川は、まだコネが横行する時期に入っていないと思うが、
問題は下読みを誰がやっているのかということだ。
たぶん、ロータリークラブの連中がやっているんじゃないかな。
そこが不満たらたらなのであった。

312 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/11(金) 13:28:58
>>311
前向きに考えることも出来ると思うよ。
僕が東京近郊に住んでいれば、必ず山村教室(森村先生)
に入るだろう。(入れてくれれば)
作家先生の指導を貰えるし、公募でも、たいていの
選考委員には顔が利くし、いつの日か最終選考くらいには押し込んで
くれるかも知れない。
日本からコネをなくすには、日本人の性質や
日本文化を根こそぎ変える必要があるわけで、そんな日を
待つより、もっとしたたかに生きたらいいと思う。
それと、下読みってのは、結構的確にみてると思うよ。
むしろ、問題なのは、コネで押し込むほうだろうな。
だから、コネでも下読でも引っかからない作品は、
自分の能力を疑ってかかるほうが早道かも知れない。

313 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/11(金) 16:33:47
>>312
昔、『摩天楼はバラ色に』という映画で、主人公のマイケルJフォックスが
成り上がっていくアメリカンドリームまっしぐらの物語があったが、
あれなんかも、マイケルが財界の著名人のコネをつぎからつぎへと
手に入れて、最後には自分の望む地位を手に入れるというものだったね。

コネが大切なのは、アメリカも同じで、要はそのコネを有効に
活かせるだけの資質があるかどうか、ということにかかっている
んじゃないかな?

いくらコネがあっても、無能の輩だったらほかの著名人には紹介
してもらえないだろうし、推挙だってしてもらえないだろうし。

314 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/11(金) 17:15:55
ああいうのはコネではなくてツテ

315 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/11(金) 18:50:16
>>307
予選に落ちても常識的に考えれば通知はあると思うよ。
北区とかミステリーズとか落選者にも通知はあるようだし。

316 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/11(金) 19:56:44
千葉文の最終に残ったことがありますが、電話は来ませんでした。

317 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/11(金) 19:58:43
>>295は妙に詳しいな。

さては元門下生か。

318 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/12(土) 07:53:49
>>316
私も最終に残ったことがありますが、千葉文においては電話連絡は
ありませんでした。
ついでに、落選しても電話はありませんでした。
受賞者だけに電話連絡するようです。

それにしても、ここの文学賞はもう駄目だね。
ここまでコネが横行する文学賞ってほかにあるかな?
換言すれば、同じくらいのレベルの最終選考作品が残ったとしたら、
もう一つのほうが優れていたとしても、審査員のコネのあるほうが
選ばれるということでしょう?

これで、千葉から「新たな書き手」が登場するだろうか?
というよりも、こんなことをやっていて、千葉文のレベル自体を
落としているということに編集者も気づかないのであろうか?

319 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/12(土) 08:28:31
コネだってことは十分わかったから千葉の話はもういいです

320 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/12(土) 08:50:43
>>319 同意。 
>>318 うじうじしないで、コネ先生の教室に入れよ。
  嘆くな。したたかに生きろよ。
  少しは自分に投資したらどうだ。
  そういうのは不正とは言わないぞ。
 

 

321 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/12(土) 09:03:24
素直に「そうだね」とは言いたくない
食えなくてもプライドを大事にしたい
作家未満は俺のような人が多いはず

322 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/12(土) 09:07:25
北海道新聞文学賞を受賞した「山村りょう」という主婦がいる。
この人は、室蘭で子育てをしながら山村教室で学んでいるらしい。
山村教室は東京だから、この人は定期的に東京に行っていたので
あろうか。(よく分からない)だとしたら、この人の自分への投資と
小説に対する熱意は、常人の域を超えている。
こういう人がコネで受賞したとは思わない。 

323 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/12(土) 09:10:08
ごめん。「内山りょう」だった。


324 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/12(土) 09:22:17
でも、残念ながら
努力と投資と熱意さえあれば良い物が書けるわけじゃないけどね

だけど日本人は
努力と自分への投資と熱意のある無能の人を
才能あるけど、そんなに努力しない人より優遇しがちだけどね
とくに自分の生徒ならさ、努力も見てるだろうし

だからきっとコネだとは言わないけど
能力が拮抗したら(あるいは僅差なら)努力が見える奴にするでしょ

325 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/12(土) 09:22:45
>>321
 年取って思うけど、若い頃のプライドなんて
 ほとんどが、若気の至りだよ。
 それを、カポッと脱いでさ。

326 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/12(土) 10:55:46
「能力が拮抗したら(あるいは僅差なら)努力が見える奴にするでしょ」
残念ながら、そのとおりだと思うぞ。
そのためにも、いまから実力をたくわえておいて、いつでもコネが
有効に活用できるように日々鍛錬しておくのじゃ。若い衆よ。


327 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/12(土) 14:04:37
山村教室はネットで講評が見れるんだよ。
遠方の会員も多い。
そういう人は宿泊施設を用意して来る人もいれば、
ネットの講評だけを頼りにする人もいる。
ああいうところは、横の繋がりを得る場所だから、
講評など訳に立たないとは思うがね。
どちらかといえば、褒めて伸ばすタイプの講評だしさ。

328 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/12(土) 18:11:48
>>325
そうそう、その通り。プライド捨てたほうが早道
だったりするんだけどね。
若いうちにはそう言われてもなかなか脱げないかもね。

329 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/12(土) 22:36:25
俺がこないだ送った超ちっちゃい地方文学賞も塾やってる人がメインの選考委員なんだよな
そして事実過去の受賞者はその人の活動してるエリアからだけ出てるんだよな
詳しくないから塾生かどうかはしらんが

330 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/12(土) 23:38:24
自分は千葉ではない某ちほぶんを受賞したことがあるが
審査員数人のうちの一人が教室を持っていて
受賞者は自分を含めて二人
自分はコネなし正々堂々だがあとの一人は教室生だったらしい
コネ枠はあるかもしれないがコネなし枠も用意されてるよ
こういうのがあると自分もコネとか思われると迷惑だな

331 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/13(日) 01:08:24
コネ云々が気になるところはさけるのが正解かと思います。
地方文学賞で言えば、北日本、北区、佐賀、その辺り以外は受賞してもあまり大きな意味はないかと。

山・・・教室も知人が行っていますが、行く前も行ってからも相変わらずの2次、1次止まり。
実力が試せる場所で、しっかり実力を出し切ることが肝心でしょう。


332 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/13(日) 09:17:07
↑ 賞金で言うと、千代田区のは北区の倍の200万なんですが、
  受賞して意味あるのはやっぱり北区の方なんでしょうか。


333 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/13(日) 09:41:13
>>332 もっと頭の中を整理しなさい。

334 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/13(日) 10:24:45
山●教室は受講生の半数は金払ってるだけで作品提出してないぜ。
提出してる中には、元AV女優とか元たけし軍団とか、元編集者とか濃いメンツが居るけど。
あんたの知り合いがどっちか知らないが、山●の中で上位に行けば、
通常講評とは別の特別講評が受けられる。
そして、講師陣が気に入れば、ねじ込みもしてもらえるよ。
最短距離ではないが、本人次第で価値は変わってくる教室だな。
能力の無いヤツは教室維持のカネヅルにしかなってねえ。
教室に入っただけで安心してるヤツは駄目だろうな。

335 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/13(日) 10:48:39
>>331
佐賀はコネラインがあるだろw
北日本も最終辺りまではコネラインあるよ。
北区はしらね。

336 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/13(日) 19:41:40
でもさーコネコネ言っても、自分が落ちるのは
コネなしのせいではなくて、実力がないせいだと
思うことが大事な希ガス


337 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/13(日) 19:44:20
だな。

338 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/13(日) 21:32:35
コネも実力のうちだと思うけど。

339 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/13(日) 21:44:22
残念な考え方だね。自分の頭の中から
小説をひねり出すのにコネがどう関係するのだ。

340 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/13(日) 21:48:36
そんなにコネにこだわっているのなら、応募しなければいいじゃないか。


341 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/13(日) 21:57:08
>>339
俺なんか背後霊のコネでアイデアをひねりだすが

342 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/13(日) 23:08:40
読んでみたい(笑)

343 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/13(日) 23:53:02
ちほぶんなんて賞金稼ぎか、中央への単なるステップ

344 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/14(月) 06:39:17
中央へのステップも、賞金稼ぎも、上等じゃないか。
全然『単なる』じゃないぞ。

もう一つある。
故郷に錦を飾れる。
地方新聞なら、地元民が見るからな。
むしろ中央の文芸誌より、知り合いが見る確率高し。

故郷とは限らないか。

345 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/14(月) 10:18:26
価値観の違いを指摘してどうする
343にとっては「単なる」なんだろ
一般的にはそっちかな
俺もだし

346 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/14(月) 11:46:18
故郷に錦なんぞ飾りたくないが。
作品を書いてカネはもらいたいが、正体を明かしたくない。
そんんな俺もいる。

347 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/14(月) 14:11:16
ちほぶんでは故郷に錦を飾れないだろ。
地方の人が中央で活躍したうえで帰京することを、
「故郷に錦をかざる」、というのが一般的では?

348 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/14(月) 23:17:56
ゆきのまちって千円払うと受領通知がくるの?

349 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/15(火) 00:56:49
過去ログ嫁

350 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/15(火) 11:07:37
さくらんぼ、一次選考通過発表されたね。
やれやれ今年もまた送ることになったか。
早くコメントが読みたい。

351 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/15(火) 15:05:47
>>350
>やれやれ今年もまた送ることになったか。

意味わかんないんだけど


352 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/15(火) 17:00:45
>>351

やれやれ今回もまた落ちちゃったよ、ってことなのでは?

353 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/15(火) 19:41:53
さくらんぼの予選通過作品は講評見る限りレベル高そう。

354 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/15(火) 21:11:37
>>353 意味が分からない。
    何故講評でレベルが分かったのかな?
    レベルが高いと講評に書いてあったから
    レベルが高いと思ったの? 
   

355 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/16(水) 00:18:46
>>354
そんなこと言うより先に講評を読め。
ttp://www.sakuranbo.co.jp/special/bungaku/003_selection1.html
深町秋生氏、三橋暁氏、柚月裕子氏あたりのコメントを読むと、353
ように思うのは自然だと思う。




356 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/16(水) 00:39:59
さくらんぼって、女性オンリーでしょ? ってことは、350は
女性?
良く、求人なんかで男性だけとか書いてあると女性蔑視だとして
クレームが付くのに、文学賞の世界では女性だけってのかけっこう
あるんだよね。なんでクレームが付かないんだろう?
逆に、男性のみっていう文学賞はないと思うんだが。そういうのが
あっても良いのでは?



357 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/16(水) 00:56:25
あにき【漢】アカフン文学賞作品募集

358 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/16(水) 01:08:35
↑ こういうくだらんこと書くヤツが現れることは想定の範囲内。


359 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/16(水) 07:55:26
>>356

性差別に対して男性は寛容だが、女性は大声で文句言うタイプが少なからず存在するからだろ
(それが差別されてきた歴史がそうさせるのか、ヒステリックな人間が多いせいなのかは知らんが)
ただどうせ、性差別なんかなくなるわけないんだから
(ある意味、無くすよりあったほうが男女ともに得な面が多いし)
企業がマーケティング上の理由から女性のみの賞をつくったりするのは当たり前じゃね

360 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/16(水) 09:46:25
北区、受賞作が決まったみたいだね。

361 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/16(水) 10:38:25
湯河原文学賞マジで消えてない? グーグル先生からもはぶかれてるぜ

362 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/16(水) 11:02:05
>>361
さんざん既出。
受賞作決定の時は復活すると期待したい。

363 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/16(水) 16:53:19
湯河原町のHPに受賞者決定って出てるよ
小説の部

364 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/16(水) 20:23:57
>>360

 1月13日にも、2次選考に関して似たような書き込みがあったけど、何でそういうこと、知ってるの?
 関係者?
 でも2次通過者らしき人が自分のところに連絡があったのは14日の夜と書いてたような気がするんだが。

365 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/16(水) 20:25:08
>>360

 1月13日にも、2次選考に関して似たような書き込みがあったけど、何でそういうこと、知ってるの?
 関係者?
 でも2次通過者らしき人が自分のところに連絡があったのは14日の夜と書いてたような気がするんだが。

366 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/17(木) 09:20:03
湯河原文学賞 小説部門 受賞決定
    ↓
http://www.town.yugawara.kanagawa.jp/kyoiku/bungaku/bungakusyou.html

367 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/17(木) 14:11:04
ゆきのまち20回(昨年)は受賞者の年齢非公表だったよね
昨年は中高生の受賞あったか知ってる人いない?
私はその枠にすがりたい

368 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/17(木) 15:55:56
>>366
情報サンクス。
しかし、湯河原、ちょっと不親切すぎる。
突然HPは消えるわ、フォローはないわ。
しかも、突然発表したのは予告されていた3月よりも
ずっと前。その発表にしても、最終候補と受賞作のみ。
せめて候補作の講評くらい書けばいいのに。
やる気があるのか疑わしくなる。



369 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/17(木) 16:02:47
あ、それから、
一次選考通過者とかの名前も出してほしいよな。


370 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/17(木) 18:31:02
一次はさすがに望みすじゃないか
たとえば167編→50→10→5→1ぐらいだったとすれば
発表しても二次通過者10作ぐらいまでじゃないか

371 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/17(木) 20:59:35
二次通過イコール発表されている最終候補作だと思うよ。


372 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/17(木) 21:50:18
湯河原は3月末発表と書いてあったのに、
一ヶ月半も早いんだな。
まあ、遅れるよりは良いけど。
それにしても、ホントそっけない賞だね。
俺も出したけど最終には残ってない。
もう二度と出さない。



373 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/17(木) 23:06:27
>>349
すまん、1000円払ったの今回初めてだったから…。
受領通知来てる人にはもう来てるのかな、と。

>>226みたいに無視されてたらどうしよう。

374 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/18(金) 01:07:56
そういうのは厳重に抗議しないと。

375 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/18(金) 07:42:52
大体、応募代金として1000円取ること自体、うさん臭い。
そのような賞には、気を付けよう。

376 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/18(金) 11:01:51
ゆきのまちは管理が杜撰であることがはっきりしたな。
これで応募が減るだろう。
それでなくても不要な賞が多すぎる昨今、そんな賞は
どんどん淘汰されるべきだ。

湯河原も似たようなものだな。開催しているだけで、
ほとんどなしのつぶて。
税金使ってまでやる価値ないのでは?



377 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/18(金) 11:06:40
市民マラソンやりましょうくらいの気持ちなんじゃね?
Qちゃんとか増田明美呼ぶ代わりが御大でさ

378 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/18(金) 11:22:37
小説書くわりには洞察が浅いやつらが多いな。
応募金額がどのように使われるか考えるといいだろう。
地方文学賞の存在は是だ。
色々な効用がある。
バカにはわからないだろうがな。

379 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/18(金) 11:27:24
世界で一人だけすごい陰謀の裏側がわかってる、おりこうが来ちゃったw

380 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/18(金) 11:45:22
>>379
笑った!

381 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/18(金) 11:46:45
応募金額? はあ?
ゆきのまちですら一部の人しか払ってないのに、プッ


382 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/18(金) 12:40:37
はっきりいって、一次通過から発表しろだの高望みしすぎな奴がいるんじゃないか

383 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/18(金) 12:46:41
そうかい? 多くの賞は一次通過も発表しているけど。
それがふつうだろ。少なくとも中央の賞ではね。



384 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/18(金) 13:44:30
地方のスレに来て、中央の話を持ち出されてもw

385 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/18(金) 13:51:38
地方文学賞の話をするために中央の例をだしたんでしょう
日本の政治家が「海外では〜」って言ってるようなもの

386 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/18(金) 14:02:38
384みたいなDQNがいるのが2ちゃんねる

387 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/18(金) 14:26:39
>>385-386
なんだこの反論w

388 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/18(金) 14:36:41
そういえばそろそろ、ゆきのまちの受領が届いてもいい頃だね


389 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/18(金) 14:38:17
>>387
みっともないから引っ込んでろよ

390 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/18(金) 15:41:27
>>388
受領=お金払った人に届く分ですか?

391 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/18(金) 16:07:30
ほかになにがある?

392 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/18(金) 17:21:43
俺ってちほぶんには数回だしたことがある。
どれも100枚以下の短編小説。
そしてどれも以前中央に出して落選した作品。
中央の賞に、そのためだけのオリジナルの作品を
書いている人ってどれくらいいるんだろう?

393 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/18(金) 18:07:50
360はガセだったということが今日わかった。

394 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/18(金) 18:12:18
そうなのか? 根拠は?

395 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/18(金) 20:23:21
 応募者のところにはだいたい届いていると思うんだが、帰宅したら封書が届いていた。
 2月16日付けの文面で、曰く。
 「現在、文学賞の最終選考を実施しているところです。最終選考に作品が残っている作者の方は、
 各賞決定までいましばらくお待ち下さい。受賞された方には、2月中にお電話で連絡させていただきます」
 とのこと。

396 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/18(金) 20:50:59
>>395は最終選考に行ってるのか?
じゃないなら、それだけで言い切るのは難しい
施行日なんて起案日と何日もずれるなんてざらだしな

397 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/18(金) 20:58:52
北日本の時は、四次通過までしたけど。
最終選考者にはその発表よりももっと前に
連絡がいってたと思うぜ。
つまりそういうこと。

398 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/20(日) 13:16:52.40
>>383
皆がやってるんだから合わせて当然的な思想がキモイ

399 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/20(日) 17:42:23.27
>>393
くやしいかったんだろうな。君の思想が一番キモイよ。


400 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/20(日) 17:50:23.35
えっ、ガッチャビ〜ン。。。マジ?

401 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/20(日) 17:50:58.45
>>399
色々間違えてるな
大丈夫か?

402 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/20(日) 20:16:24.92
私も同意見。
日本語が変。

403 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/20(日) 20:57:38.93
あーあ、自演とはみっともない……

404 :399:2011/02/20(日) 21:06:29.67
俺の間違いによく気づいたね。正しくはこちら。

>>398
悔しかったんだろうな。君の思想が一番キモイよ。


405 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/20(日) 21:27:33.36
なに、これキモイ

406 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/20(日) 22:01:55.46
格言
もっともよくコメントするのは本人である

407 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/20(日) 23:03:54.52
谷間なのか、どうでもいいことばかりで建設的なコメントがないなあ。
もう少し、待ってみましょうか。


408 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/20(日) 23:48:45.47
湯河原の裏切り的なやり方は許せない。

409 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/21(月) 01:04:17.02
>>408
なぁ。勝手に思い込んで裏切りだ的な考え方やめようぜ。ストーカーの思考回路じゃないか?
まるで >>404 みたいだ。ちなみに俺は >>398 & >>401 だがそれ以前とは全然関係ないのになw
404 は釣られ過ぎだ

410 :404:2011/02/21(月) 01:11:47.63
>>409
>ちなみに俺は >>398 & >>401 だが

やっぱり図星じゃん。401はまあ分かるが。
つまり398の考え方がキモイと言ってるわけ。分かる?
それ以前と関係あるとか、なんのこと? 
そんなこと一言も言ってないんだが。


411 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/21(月) 01:27:04.30
>>410
>>それ以前と関係あるとか、なんのこと? 
その思考ヤバイんじゃないか?「悔しかったんだろうな」って言葉には過去が必要だぜ?
一言も言っていない以前の問題だが本気で言ってるのか?寝た方がいいかも知れんぞ。

412 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/21(月) 08:38:08.48
>>411
どうやら、説明不足だったみたいだね。
「過去は書いてないかもしれないが、少なくとも、382の
意見には同調(実は本人ではないかと俺は見ているが)している。
だから、383に指摘されて悔しがっている」

という意味で指摘している。まあ、その意味では(書いていない
にしても)、ほんの少し過去に関連があるとこちらは思っている。

さて仕事しようっと。



413 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/21(月) 10:42:44.54
>>412
それでいいんじゃないか?
「それ以前とは全然関係ないのになw」というのは、恐らくあんたが俺=383(案の定だが)と
思っているだろうから「俺は383じゃないよ」と暗に示しているワケだ。
「のになw」と「w」まで付けたのに分からなかったんだろ。つまり思い込みの激しいストー
カーと揶揄したんだよ。

414 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/21(月) 10:44:33.01
くだらん事ばっかりやりあってると
書けなくなるぞ。


415 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/21(月) 10:54:45.82
ありゃ、人いたw これはこれで面白いんよ。色々参考になる。
って仕事ほったらかして遊んでるんだがw

416 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/21(月) 16:26:45.95
なんだ、人がいないと思って好き勝手書いていたのか?
ところで君は409だよね?
408を批判したくなるの気持ちも分かるが、
実際に湯河原に応募した俺からすると、408の言うのも
分かる。
締め切りが終わったと同時にHP消滅。以後なんのフォロー
も中間発表もない。発表予定は3月末と言っておきながら
実際には2月中旬に受賞作を突然発表。後はなにもなし。
賞の目的のひとつには地域の活性化とか、話題性の創造など
もあるはずだから、その観点から言うと、手抜きも甚だしい
ように思える。かつてレーガンは言ったそうだ。
「政治にはショーマンシップが必要だ」
同じように、「地方政治にはエンタメ精神が必要だ」と俺は
言いたいね。


417 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/21(月) 18:53:52.43
とりあえず意味もなく全角使うあたりが痛い

418 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/21(月) 20:13:21.84
北区、ついさっき、決まったぞ。
360と違って私が言うのは本当。
だって、私は……

419 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/21(月) 22:32:38.76
>>418
審査員か!
リーク乙

420 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/21(月) 22:35:13.28
>>417
半角使うのが当たり前と思ってる君の方がイタイ。


421 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/21(月) 22:42:12.89
たしかにイタイ。
なにこだわっているんだ。

422 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/21(月) 22:45:40.38
パソコン触ったことがほとんどないおじいちゃんなんだから触れないで!

423 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/21(月) 23:15:46.06
でも半角使ってもらったほうがうれしい
できれば >> もつけて!!

424 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/22(火) 00:57:30.69
それはレスの最初のアンカーの時だけでいいんじゃね?
下手に全部>>とかつけるとリンクされて、サーバーへの
負担が増えるんだよ。2ちゃんねるのオーナーはそれを
極端に嫌っている。専用ブラウザを勧めるのはその意味
が大きい。


425 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/22(火) 01:42:33.78
>>418
狼少年じゃないが、もうその手の情報は食傷気味なんだよね。
本当だというなら受賞作を書いて見せてよ。
HP更新より先に書かないと、やっぱりな、ってことになる。


426 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/22(火) 06:24:01.29
 食傷気味だって言うんだったら、書かないよ。
 湯河原も北区も決まったから、創元SF短編賞の1次発表とミステリーズ新人賞の応募作品の方に私の関心は移っている。
 それと4月末日締め切りの千代田区の方に作品送ろうかどうかと。
 

427 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/22(火) 08:24:11.59
書かないよ、か。狼少年だと自ら暴露したね(笑)。
おまえの関心なんて誰も興味ないんだよ。

428 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/22(火) 14:50:58.03
このスレってハッタリ野郎ばかりだな。

429 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/22(火) 17:48:07.57
今頃何言ってんの。人間そのものがハッタリで生きてるだろ?
作家なんてハッタリの権化だろーがw

430 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/22(火) 20:02:52.28
やだねえ、こういう物知り顔でものを言うヤツって

431 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/22(火) 21:26:45.98
やだねぇ。

432 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/22(火) 23:38:08.65
>>430-431
物知りだからなw コンプレックス発揮して敏感に反応しちゃったかな???

433 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/23(水) 00:05:41.09
バカなヤツって簡単に釣れるね

434 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/23(水) 00:50:14.61
そうだな。ちょっと煽れば面白いほど簡単だw

435 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/23(水) 02:40:19.71
おまえが釣られてるんだよ。
>>434 >>432

436 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/23(水) 11:20:52.10
運命の23日。
どきどきどき・・・

437 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/23(水) 11:27:44.83
今日、何があるの? 横溝は二次通過が発表になるらしいけど
ちほぶんじゃないし……。

438 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/23(水) 11:56:41.15
やまなしだよ。受賞者に連絡の日。
昨日は太宰治賞の一次発表(ちほぶんじゃないけれどもね)
昨日は泣いたけれども、今日は笑いたい。
まあ、今日も泣くかもしれないけれどもね。

439 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/23(水) 12:12:10.29
頑張れ!
笑顔だったら、報告待つ。

440 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/23(水) 12:16:26.70
どっちにしても報告するはずないしょ。
落ち着かないからここを覗いているだけ。
三時以降はここからおさらばします。

441 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/23(水) 12:32:09.89
報告くらいしても身元はばれないよ。

442 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/23(水) 12:33:59.19
落ちた報告は絶対ばれないが、受賞報告はほぼバレるだろ

443 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/23(水) 15:02:47.65
>>435
428 からの流れでそれら+αが煽りだって気付かないのか……

444 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/23(水) 15:23:54.69
>>435         ___
       /      \
      /ノ  \   u. \ !?
    / (●)  (●)    \ 
    |   (__人__)    u.   | クスクス>
     \ u.` ⌒´      /
    ノ           \
  /´               ヽ

         ____
<クスクス   /       \!??
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \
  /´               ヽ

445 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/23(水) 15:27:29.91
>>443
>>444
いまごろ反論ですか? はずかしいですね。プッ

446 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/23(水) 15:36:16.05
キミも同類。スルーしろ

447 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/23(水) 16:35:50.93
やまなし、もう決定したの? 受賞でも落選でもいいから、
決定したかどうかだけでも教えて。

448 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/23(水) 17:45:11.77
やまなしの電話ってもっと前だろ?

449 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/23(水) 18:16:15.06
>>438  が今日だと書いているが……。


450 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/24(木) 01:25:35.81
>>445
444 は知らんぞ……。また今頃って言われるなw 齧りついてるワケじゃないから許せw

451 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/24(木) 01:39:36.29
ふたつ連続で批判レスが付くのは同一人物なんだよな、統計的に。
ま、無記名の掲示板ではなんでも言えるわな。


452 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/24(木) 01:51:05.72
>>451
そうだわな。言ったもん勝ちだ。444 は茶化してるだけで俺としちゃ詰まらんがね

453 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/24(木) 01:52:41.32
いや、すまん。なにげにスルーしたがその統計はどっから出た?

454 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/24(木) 02:13:30.88
あはん?

455 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/24(木) 02:44:34.24
統計、東経、闘鶏、塔形・・・・

456 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/25(金) 12:42:38.50
さくらんぼの一次選考通過作品、発表時は22本だったのに
今見たら21本になってる。
文藝賞みたいにパクリ作品が露呈したのかなww

457 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/25(金) 12:59:09.12
>>456
あるいは重複投稿とか
何らかの規約違反か、辞退したか、単純に主催者側のミスか

458 :sage:2011/02/25(金) 16:30:11.84
すべての地方文学賞が一覧になっているサイトはないのか
多すぎて載せ切れないのかな

459 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/25(金) 16:31:38.60
誤爆した
半年ROMってくるorz

460 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/25(金) 23:02:27.05
>>456
さくらんぼって女性のでしょ。またあの子か?

461 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/26(土) 02:54:10.33
ゆきのまちの受領通知こないなぁ

462 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/26(土) 20:39:52.46
>>460
あの子のさくらんぼ舐めてみたい?

463 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/27(日) 07:42:12.90
あの子のは巨峰

464 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/28(月) 02:25:16.98
もう一次選考の頃だし、受領通知も一次通過もあきらめたわ…>ゆきのまち
単なる受領というのは未だに来てないから、一次終わった時点で
一次通過の可否兼受領が来るのかなと思う。1000円払ってるし。

で、落ちてたら、通知そのものも通った人より後回しにはなるんだろうなと…
故にorz そっとしておいてください


465 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/28(月) 17:58:28.08
私だけかね?
まだ受領通知が届くと思っているのは
あきらめる?
あきらめたら、そこで試合終了ですよ


466 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/28(月) 18:14:43.26
受領通知はいらないから、一次審査通過のしらせがほしい

467 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/28(月) 18:20:22.04
最終選考に残った人に封書が届くのはたぶん今週中
まだまだ慌てるような時間じゃない

468 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/28(月) 20:30:26.75
ゆきのまち一次、一昨年は3月いっぴだったと思うんだが……

469 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/28(月) 20:53:21.43
日付で考えるより、何週何曜日付で考えたほうがいいと思う

470 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/28(月) 21:16:08.78
そうだな、すまんm(__)m

471 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/28(月) 22:24:55.59
>>469
去年の3月1日は月曜だったから、
2月最終週(3月第1週)月曜が一次選考の日ってことになるのかな?

もう決まってるのかなあ。

472 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/01(火) 01:33:04.57
去年は3月4日だったんじゃないの?

473 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/01(火) 02:16:16.73
じゃー今年は3日か

474 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/01(火) 02:17:10.78
話題、なんかない?

475 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/01(火) 09:12:29.43
立川文学賞の審査経過が掲載されていた。
一次審査通過者は受付番号だけなのはなぜ?
http://kobushi-rc.jp/

476 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/01(火) 09:54:57.03
>475
正確なURLは下記
   ↓
http://kobushi-rc.jp/bunngaku/

477 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/01(火) 10:45:40.36
ゆきのまち、結局受領は出してないのかも。
去年までは、受領が来たという書き込みあったような。
勝手な予想だけど、
ハガキ→一次落ち
封書→一次通過=最終残り
こうかな?

478 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/01(火) 11:41:42.74
ゆきのまちって一次通過=最終なの?

479 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/01(火) 11:50:33.53
ゆきのまち通信のツイッターだと、予備選考は2月下旬って書いてあるね。
じゃあもう選考終わってるか。

480 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/01(火) 14:28:39.96
立川、少なくとも250までは、受付番号の通知があったってこと?

結局、俺は、ハガキが来ないまま、終わった。。。
レターパックの追跡では、ちゃんと届いてるはずなのに。


481 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/01(火) 15:18:48.04
やまなし発表。

482 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/01(火) 15:29:40.77
第19回やまなし文学賞 選考結果
     ↓
ttp://www.bungakukan.pref.yamanashi.jp/bungaku/bungaku.html

483 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/01(火) 17:11:09.48
やまがあっても、やまなし県、いぇい!
やましいとこがあっても、やまなし文学賞、ってことはないよな?


484 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/01(火) 17:35:08.93
http://www.sannichi.co.jp/local/news/2011/03/01/13.html

50代トリオ ス・テ・キ

485 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 00:30:39.30
↑受賞した宮野晶(北海道)て人は、
北日本文学賞では「1次予選突破」止まりだったらしい。
http://webun.jp/pub/hensyu/bungaku/45_2011/result1.html#pagetop
ふむ。

486 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 00:59:42.86
ちほぶんは審査がいい加減なところが多いからな。
受賞してもそれほどよろこべないし(賞金以外は)、
落ちても苦にならないな。
それを悟って以来、俺はちほぶんには出さなくなった。

487 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 01:34:11.42
>>485
だから下読みによるんだよ。
いいものでも下読みがだめだったらいいものも落ちる。
それだけのことさ。





488 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 01:43:09.66
>>486
ちほぶんの審査がいい加減かどうかは、
受賞作品を読んでから言ったほうがいいな。
それを悟って以来、俺はちほぶんには出さなくなった、のなら、
なぜここにいる。


489 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 02:08:40.94
横から失礼
>なぜここにいる。
あっそれは言っちゃダメ
それいったら何も話せなくなるお

490 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 02:28:06.62
森羅万象あらゆる「地方」関連の言葉の中で
「地方文学賞」ほど
「痴呆」と書きたくなるものはありません。

491 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 08:30:43.64
>>488
本当に審査がいい加減だったかどうかは受賞作だけじゃなく落選作も読まなきゃ分からんよ
受賞作がしょうもない作品だったとしても送られてきた中では一番だったかもしれんし

492 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 10:13:46.39
ここには目利きがいないのかね。残念。

493 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 10:31:21.50
って言うか目利きがいないと見出されない作品って
それ本当にいいものなのか?

494 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 12:26:50.24
ちほぶんにもいろいろあるからね。
ただ、概して言えば、中央のメジャーな賞に比べれば、
審査もアフターフォローもいい加減な傾向にあるのは
否めない。
自己満足に浸りたい人、賞金を手っ取り早くゲットしたい
人には良いかもね。
少なくとも俺はそういうスタンス。

495 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 13:47:44.25
なんだかんだ言っても、
やっぱり取りたいや。
中央でも地方でも。

496 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 13:52:24.81
ちほぶん取って芥川賞クラスまで逝ったの、ここ30年くらいでいる?
いないでしょ? ちほぶん取った時点で運命的に終わり。

497 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 13:58:03.90
いや、いたんじゃないかな? 芥川賞が最高とは思わないが、
直木賞とか、けっこうメジャーな賞の受賞者。
ただし、ちほぶん取った後で、ちゃんと中央の賞も取っていた
ようだが。


498 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 14:04:22.05
運命的に終わりって言うか、地方に出しても何も運命が変わらないだけでしょう
いくばくかの金が入るくらいで
アフターフォローはいい加減なのではなく、無いんだよ

だからまあ、腕試しとか習作用とか、ここならお金が取れるかもとか
カルチャー教室の課題とかにつかわれてるわけじゃん


上記は一般論であって、そうじゃない一部の賞もあるけどね

499 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 14:24:07.71
目の前に応募締め切りとか、とりあえずなにかがないと
ついなまけてしまうので、年間通すとかなりの数になる
ちほぶんは、モチベ上げの助けになってくれてる。

500 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 15:09:07.87
うん、それはなかなか良い利用の仕方だと思う。

501 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 15:32:19.58
ゆきのまちの結果、いつ来るんだろう…。

502 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 17:05:03.48
ゆきのまちって、10枚で三十万円か。
おれは出していないが、君たちの中から受賞者がでるといいね。

503 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 19:11:27.54
>>502
あなたいい人だ…。

できれば一次くらいには残りたいよ、ほんと。

504 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 19:16:34.23
「ゆきのまち」の予備選考会は3月7日です。
通過した方には3月上旬にお知らせが行くそうですよ。

505 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 19:20:02.67
>>504
ありがとう。関係者の人?

506 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 19:56:00.33
【第21回ゆきのまち幻想文学賞】
1261編のご応募ありがとうございました。
ただいま予備選考の読みの真っ最中。
一編一編の作品について、最低3人の担当者が目を通し、
本審査へとすすめる作品を慎重に選びます。
予備選考会は3月7日。通過した方には3月上旬にお知らせします。

507 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 20:01:47.93
応募数大杉

508 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 20:15:28.52
上旬っていうからには、10日までだよな
7日に選考会、8日に通知発送、9〜10日に到着ということか

509 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 21:22:27.51
まあ、来週中には結果が届くんだろうな。
……金払ってなくても予備選考が通ってれば連絡は来るのかな。

510 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 21:50:55.31
>>506の文章ってどこに書いてあるの?
サイト内探したが見つからない。

511 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 22:18:43.85
>>506
Twitter

512 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 23:44:21.47
>>511
サンクス。見逃してた。

513 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 01:56:45.82
ちほぶんに名前が出てしまった時点で
運命的に終わり。
中央に出ることは出来なくなる。


514 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 02:31:58.97
んなことあるかいなw

理由が想像つかない

地方に名前出ても出なくても何の差もないよ
自信くらいはつくかな

515 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 02:41:26.65
ここ30年くらい、いやもっと?
ゴミ川賞とちほぶんは
水と油
どちらかしかとれない。

516 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 03:16:03.73
ちほぶんに応募

おまえ、アウト〜!

517 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 03:44:52.80
このスレ見た奴

おまえ、アウト〜!


518 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 06:00:36.91
予選落ち=豚の餌以下=うんこ

519 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 12:10:22.84
これまでちほぶんで得た賞金80万円超。
そろそろ中央の賞を狙うとするか。


520 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 13:31:44.09
>>519
ム〜リ〜

521 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 17:03:38.07
ちほぶんで一番賞金が高いのはどれ?
100万円のならいくつか知っているが。
それを越えるものもあるのかな?


522 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 17:07:54.83
聞くまでもなかった。ググったら良いサイトが見つかった。
こんなに簡単にみつかるとは……

【図録】ご当地文学賞の最高賞金金額
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/7785.html

200万円ってところもけっこうあるんだな。


523 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 17:15:22.00
ちょうど50という香ばしい数字。なかには公募ではなく既存作家の発表作に授賞するのも混じっている。
しかしともかくここ数十年、毎年50人くらいの大量生産される受賞者で、中央文壇に出たもの(芥川賞クラス)は
まるでいない。

まぁ受賞者は40、50代中心で、中央文壇の新人賞では巨大ハンデを負って審査されるせいもあるが。

「ちほぶん取ったらメジャーはムリ」これ鉄板。はいみなさんごいっしょに〜

「ちほぶん取ったらメジャーはムリ」あはい「ちほぶん取ったらメジャーはムリ」
もいっかい「ちほぶん取ったらメジャーはムリ」はいな「ちほぶん取ったらメジャーはムリ」

524 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 17:21:01.07
芥川賞だけが中央の賞じゃないけどね。
坊っちゃんとか九州さがとか、けっこう
その後中央の賞を取ったりプロを輩出し
たりしている。


525 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 17:33:33.88
大成してるのはゼロだなや。

上のリンクで太宰治賞が入っているが、あれはちくまのでしょ。ちほぶんじゃねーよ。
あれの受賞者の津村ならゴミ川賞とってるべ。今後確率99%で消えてゆく小物だけどな。


526 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 17:38:51.41
>>523 や >>525 はなんのために
ここに来ているんだろうね?
どこかのスレで追い出された鬱憤晴らし?


527 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 17:41:50.84
なんだ、どこぞの文学賞に応募して見事に落選したヤツがいるのか。
こんなところで妬み僻み言ってないで次の原稿でも書くか「コイツらに俺の才能なんて分かるワケが無い」とでも吐き捨てて素直に諦めればいいのに。

528 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 17:43:28.17
>>526
なんのために?
ただ事実を事実として知らせたかったからだぜ?
「ちほぶん取ったらメジャーはムリ」
そういうインフォメーションを知ったら「正しい選択」として応募止める奴も出るだろ。
それが正しい選択なんだよ。つまりいいアドバイス。それをしてあげるために書いたの。
それだけ。恨むなよ。
で、ちほぶんはアラフォー以降の人の素人コンテストとして繁栄してほしいのよね。


529 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 17:46:07.00
「ちほぶん取ったらメジャーはムリ」
事実を書いたら逆ギレで攻撃されちゃった。
>>526 >>527
みたいな神経質で物が見えてない負け犬のちほぶん狙ってるおじさんに。
あーやだやだ。

530 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 17:46:10.21
なんのために?
ただ事実を事実として知らせたかったからだぜ?
「自民党じゃ日本を救うのは無理」
そういうインフォメーションを知ったら「正しい選択」として投票止める奴も出るだろ。
それが正しい選択なんだよ。つまりいいアドバイス。それをしてあげるために書いたの。
それだけ。恨むなよ。
で、自民党は愚民の政党として繁栄してほしいのよね。


531 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 17:47:36.25
>>530
低能丸出しの臭い模造品作るのやめてね。情けないおじさんだな。


532 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 17:49:42.02
>>526
馬鹿にしてたちほぶんから追い出された鬱憤晴らしだろ、どうせ

533 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 17:56:15.89
>>532
情けないおじさん、自分で自分に問いかけるなよ、バレバレだから。
俺はちほぶんには一度も応募したことないぜ、この板に来始めてまだ数日だよ。
「正しい情報」として「ちほぶん取ったらメジャーはムリ」と知らせたかっただけだよ。
数字が語っているだろ。
このスレの上の方で、そういうことに気付いていない(知らない)人がいるみたいだったからさ。
じゃね。


534 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 17:59:52.15
暴れているのはもしかしてまた文藝社スレで叩かれたスレ立てか?


535 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 20:47:52.52

落選基地外惨めwww

536 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 22:05:53.86
ん、図星?

537 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 22:46:12.84
そういうのが真実かどうか分からないが、あまり面白がって
いじめない方がいいぞ。ホコ天が再開された秋葉原あたりで
無差別殺人でも起こされたらかなわん。

538 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 01:28:32.92
だけど、自分を慰める方法としてはありだなあ。
「ちほぶんで箸にも棒にもかからない僕って、超メジャー向き」
さて、数日後(ゆきのまち)、僕はこのセリフを吐いてるのだろうか?

539 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 02:11:03.05
ここ数十年、毎年50人くらいの大量生産されるちほぶん受賞者で、中央文壇に出たもの(芥川賞クラス)はまるでいない。

まぁ受賞者は40、50代中心で、中央文壇の新人賞では巨大ハンデを負って審査されるせいもあるが。

「ちほぶん取ったらメジャーはムリ」これ鉄板。数字は語る。はいみなさんごいっしょに〜

「ちほぶん取ったらメジャーはムリ」あはい「ちほぶん取ったらメジャーはムリ」
もいっかい「ちほぶん取ったらメジャーはムリ」はいな「ちほぶん取ったらメジャーはムリ」


540 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 02:15:30.03
こいつしつこいやつだな。死ねばいいのに。

541 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 02:51:11.93
>>540
30年×50人=1500人くらい ちほぶん受賞して
芥川賞クラスまで逝ったのゼロ。そういう数字が語っていることから、
目をそらすボケ。死ねばいいのに。

542 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 03:24:59.30
藤井千帆ぶん

543 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 05:41:31.25
>>541
大道珠貴
又吉栄喜

544 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 07:44:59.42
× ちほぶん取ったらメジャーはムリ
○ ちほぶん取ってもメジャーはムリ

だろ、お互いに何も影響しないのだから
「AであってもBではない」は
「AならBではない」とはちがう
小説書くなら(地方文学賞狙いとはいえ)そんぐらい別れ

ファミスタ日本一でもメジャーリーガーは無理みたいなかんじだよ

545 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 07:54:18.60
そんな事言っても無駄無駄
過去スレを見れば 同じ事言って反論してるやつが居るけど
それでも、あいかわらず「地方文取ったら中央は無理」って言い続けてる

あれだよ地方文学賞とれないからさ
ぶどうはすっぱいって言い続けてる狐なんだよ
読んでる人を説得したいのではなく文章にして自分に言い聞かせてるだけ

546 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 08:11:19.25
チホブン受賞者の年齢考えれば、芥川的には賞味期限切れだろ

547 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 11:52:34.29
反応するのでおもしろがってる節が


548 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 11:58:41.23
>>544
頭がいいようで悪い見本のような回答だわな。
ちほぶん取ったらメジャーはムリ
ちほぶん取ってもメジャーはムリ

地方文学賞を1000人も取れば、それをスルーしてメジャーの新人賞を
取ろうとする人を押しのけて、数十人は芥川賞まで行きつけそうなものだろう?
だが現実にはそういう人はいない。(>>543 は無視)。

ということは実際には、「Aを取ってもBは取れない」というより「Aを取ったらBは取れない」と
考えた方が、より奇妙な事態の本質まで洞察していることになるだろうが。

Aは近似値のはずなのだよ、散らばりの中にBが含まれている可能性は、十分高いはずだ。だがダメ〜。
A=ちほぶん B=芥川賞



549 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 12:03:50.56
だめだよ、だって中央の賞の選考委員は地方の賞まで目を通さないもの
(純文、エンタメとわずね)

地球から離れた惑星で10億人が取ってる文学賞があるんだが
そっから芥川賞が一人も出ないでしょ

あなたのその理論は両者の母集団が共通であることが前提


550 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 12:11:30.64
>>549
違う違う全然違う。

ちほぶん受賞者が、次回作以降でも、メジャー信心小や ゴミ川小を取れないということ。
つまり運命が閉じるのよ。レッテルが貼られるのよ。
なにもちほぶん信心小そのものでゴミ川小をどうのこうのという話じゃないぜ、どこでそんな誤解が出来るのかがフシグ。

551 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 12:18:52.36
よっぽど悔しいんだねw自己嫌悪でしにたくなんないのかなww意味ない粘着繰り返してwww

552 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 12:19:22.70
読みづれえから当て字使うな

地方文学賞 →地方のお祭り
中央の新人賞 →作家になれる人を探してる

だから地方の新人賞をとっても仕事とかあんま来ない
(つかゼロじゃね)

受賞作というが実際は作家の活躍に与えられる芥川賞や直木賞が
もらえると思うほうがおかしい




553 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 12:22:59.53
地方の賞取ったら中央ではブラックリストに載ってどんないい作品でもはじかれる、
と思うならこのスレを出て行って
ちほぶんに出すのを止めればいいんじゃね

誰がどんな得があってそんな障壁を設けるのか理解できないけど
つか釣りでもなんでもなく心からそう信じてるなら、やばくね?

554 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 12:50:59.24
おい、また変なのが沸いてきたぞ。きっと文藝社スレで叩かれた
奴だ。

555 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 14:17:25.07
過去に地方文学取ったことあってもメジャーデビュー時に名前変えたりしてるんじゃないの

556 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 14:48:23.31
少し話はずれるけど、ゆきのまちでプロが受賞してたことなかったっけ。

557 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 15:26:29.95
瀬尾まいこは坊ちゃん文学賞とって吉川栄治文学賞とってるよ
探せばもっとあんじゃね?
陰謀と決め付けるよりさ

558 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 16:15:31.22
目取間俊

559 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 16:41:08.55
永井するみ

560 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 16:49:02.68
>>556
こういうとこにプロがでばってくるのやだなあ
みちのく怪談の寮美千子とか

しかも名前伏せて出しておいて、
選ばれたら「ここの選考は見る目がある」とか大上段
ちほぶんなんて素人のお祭りであるべきだよ…

561 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 20:45:58.22
まあ、そうなんだけど、
応募規定に「プロは除く」とか書いてなければ
自由だしね。あとはモラルの問題だが、それには
個人差があるし。


562 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 21:05:00.92
>>560
>名前伏せて

本当に伏せていれば良かったんだが、
匿名で応募しましたー、わくわく、とか呟いててうざかった
みちのくはウェブ上で応募順に発表されるから
だいたいわかっちゃうんだよね

563 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 22:14:02.27
今日、千葉文学賞の一次通過者発表でした。
いちお、通過したにょ〜。

564 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 23:53:39.32
>>563
おめ。

565 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 02:06:19.01
>地方の賞取ったら中央ではブラックリストに載ってどんないい作品でもはじかれる、
>と思うならこのスレを出て行って
>ちほぶんに出すのを止めればいいんじゃね

ていうか「ちほぶんブラックリスト説」を広めてあげるのは「親切心」であって、
純真な小説で身を立てる志望者が、無為に死亡者にならないために必要な
コーションインフォメーションなんだよねぇ。


566 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 02:17:32.74
わかる、わかるよ 

僕の家の近くにも
「毒電波が頭の中に入ってきて洗脳する」って話を「親切心」で
広めてる人がいるよ
彼も人類が覚醒する未来のためには必要なコーシ何とかって言ってた

567 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 02:33:39.44
>>566
全然関係ない話を当てはめようとするのは低偏差値の頭の悪い奴な。
数字は語る。
地方文学賞とったらアウト。出世(笑)は諦めな。

568 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 03:52:00.67
貴方は執拗に粘着して憂さ晴らしするエネルギーを創作に向けたら作家になれる。

569 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 11:53:52.86
偏差値とかいろいろ持ち出すあたり、あのスレを追い出された
ヤツにそっくりだ。

ちなみにヤツは、どうやっても作家にはなれないと俺は思う。


570 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 16:57:08.87
 地方文学賞とったら中央では駄目だとか書かれてたりするけど、
 地方文学賞すらかすらない人が、どうして中央に食い込めるの。
 小遣い稼ぎと練習と割り切って書くのも一つのスタンスなんでは。
 だいいち、中央の賞より賞金高い地方文学賞いくらでもあるよ。
 創元SF短編賞なんて、賞金なしで印税をその代わりに充てるらしいけど、
五万か六万という書き込みがそっちのスレにあった。
 それを思えばゆきのまちは十枚で三十万円、一枚換算三万円、
千代田区は二百万円、仮に百枚で応募したとして一枚換算二万円、
結構おいしいと思うんだがな。
 もちろん中央にも応募はしているが、地方にも私は応募している。
 やっぱり量産できないと駄目でしょ、みたいな考えで。

571 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 17:26:23.17
何が言いたいのか分からない文章だね。

572 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 17:46:04.63
俺は、小遣い稼ぎとか練習ではなく、本気で書いてるけどな。
小遣い稼げてるのって大賞かその次点くらいに食い込んでる人じゃん。
みんなそんな実力者なの?
それにお金だけじゃなく、自分の実力を測ってくれるいい計器になるし。
あと、地方だろうがなんだろうが、欲しいもんは欲しいよね。
どんな小さな賞だろうが取ったら、間違いなく自信になる。
それってこれから書いていく上で非常に重要な糧。

573 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 20:56:31.41
 小遣い稼げてるの大賞かその次点に食い込んでる人じゃん。

 それで思ったんだけども、千代田区って次点賞金もらえるんでしょうか。
 北区は大賞の賞金、千代田区の半分だけど、次点も賞金出るよね。
 大賞に200万円奮発するんだったら、千代田区も北区みたいに次点にも賞金出してほしいと思うんだが、
そのあたり、どうなんだろう。

574 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 21:00:03.04
賞金を比較的簡単にゲットしたいなら、ちほぶんの方が
確かに中央の賞よりは取りやすいかもね。
でも、トップかそれに近い成績が求められるからそれほど簡単でもない。
中央の公募で、もっと簡単に稼げるのがあったけどね。
今はもうなくなっているけど。
むろん、一定以上の実力は必要。


575 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 21:28:13.12
ゆきのまち、もうすぐだね。
おれには関係ないが、
ここには応募した人が何人かいるよう。
君たちから受賞者が出ることを祈っている。
どんな賞でも、取らないより取った方がいいと思う。
これからの励みになるからね。

576 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 22:19:49.48
ハードルが低い割に賞金が高いというのが良いな。
しかも、大賞だけでなく、優秀賞とか次点とか佳作とか、
複数の作品に賞金が出るのが良い。


577 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 22:29:18.01
>>574
もっと簡単に稼げたのって何?


578 :563:2011/03/05(土) 23:08:40.41
>>564
ありがとう!
2次の結果が出たらまた報告していいですか?

579 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 00:24:29.91
564じゃないが、別にかまわんだろ。
どうせみんな冷ややかな目でしか見ないだろうが、
それをすることで君が少しでも癒されるなら別に
悪いことではないだろう。


580 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 00:42:01.18
むしろこのスレ(地方文学賞を目指す人のためのスレ)の趣旨にあっている。

581 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 04:51:44.32
ちほぶんは墓場。

582 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 07:18:42.10
ゆきのまちは、今後のためにも、パーティーに参加して、審査員と
談笑しておく方がいいよ。


583 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 07:27:15.22
>>582
パーティーに出席しないと絶対に大賞とれないって話は本当なのかね…。

584 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 08:10:46.23
そんなことは言ってない。
もちろん内容が大切だが、人間関係を作っておくと
いいということ。けど、
君が鼻毛の出たオッサンだと、むしろ不利になるかも。



585 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 08:46:35.49
おら、鼻毛の出たオッサンだがなあ・・・

586 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 09:06:52.49
>>582
受賞式に参加したことあるの?

587 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 09:32:31.99
交通費ってどうなるの?

588 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 13:05:14.35
交通費なんか出ないだろ。そんなことしたら、
主催者側は、近場のひとばっかし選んじゃうし。

589 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 13:47:48.42
そういえば、俺が他のちほぶんで佳作に入ったとき
授賞式の交通費が出ないんで困ったことがある。
結局欠席した。大賞なら行くけど実質三位の佳作だからね。
往復の交通費が賞金より高いんだもん。


590 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 15:36:21.31
地方文学賞も純文が多いとして。

商業誌新人賞は年齢制限が実質あって40代以降は相手にしない。
芥川賞も同様の傾向。
まるでアイドル事務所が二十歳過ぎは相手にしないのと同様に。
地方文学賞は事実としてほとんどが40代以降の受賞。

この現状から考えると、書き手(応募側)の対抗手段は、
@俺は地方文学賞どまりでもいいと諦めつつ応募する。
A応募は止めて筆を折る。
B中間小説(古い)エンタメ系に方向転換する。
このどれかを選ぶしかないのではないかね。

591 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 15:48:26.22
応募するときに年齢書かなきゃいいじゃん
どうせおまえら、顔だけみると年齢不詳じゃん

592 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 15:52:21.61
>>591
ナイスアイデア!

593 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 16:39:39.82
590だが、

>まるでアイドル事務所が二十歳過ぎは相手にしないのと同様に。

ここは18歳過ぎ(16歳過ぎ?)は相手にしない、と書くべきだったな。ごめん。


594 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 16:59:04.35
>>590
何歳の人か知らないが、考え方が「若年寄」っぽいと
俺は感じる(気に障ったらごめんね)。
中央の新人賞でも40代50代で受賞している例は
いくらでもあるけどね。
今はどのみち作家の寿命が推測しにくい時代。
20歳でデビューして1年で消えるより50歳で
デビューして20年売れる人の方がありがたい。
これはあくまでも極端な例だが、40代、50代
でもまだまだ売れ続ける可能性はあるのは事実。
実質的に年齢制限があるというのは、一部の賞か、
あるいは錯覚にすぎないと俺は考えている。



595 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 17:53:57.73
俺は十代で地方文受賞したけど

596 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 18:14:53.06
ただ、中央の新人賞を40近い人以上が受賞する場合、
コネがある場合が目立つので(代表は磯崎ね)、
コネがないとだめなのかなあ、とは感じる。
そうではないと信じたいが。

ただ、小説の質として求められるものは若い人より高くなる
のは間違いない。

597 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 18:18:56.32
北方謙三、アエラのインタビューにて

昔の仲間で、今でも売れない原稿を書き続けてる人がいます。
そいつは会社経営してて金持ってるから自費出版してるんだよ。
毎回送られてくるから読むんだけど、もう40年も書いてるからうまいよ
でも、何かひとつ足りない。でも本人には足りないものが見えない
へたにうまくなってるから、袋小路にはいりこんじゃって抜け出せなくて
自分よりへたくそに見えるプロの作家を酒飲んでののしってる。
〜中略〜
そいつに、賞にコネなんかあるわけないだろ(才能ないやつデビューさせても出版社の首絞めるだけだから)
って言ったらそいつが、ぽろぽろ泣きながら
「才能より、コネって言ってくれ、それだったら俺は諦められる」って言うんだ。

598 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 18:35:43.66
またそのコピペか

599 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 21:40:01.20
いよいよ明日だな。ゆきのまち

600 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 02:54:49.93
>>594
>中央の新人賞でも40代50代で受賞している例は
>いくらでもあるけどね。

文學界・新潮・群像・すばる・文藝
ここに絞れば全然いないんじゃない?
完璧に30年シャットアウトか、30年で数人じゃない?

601 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 10:39:52.77
>文學界・新潮・群像・すばる・文藝

そのあたりが「中央」の賞として代表的だと思っているわけ?
けっしてそんなことはないよ。

602 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 10:55:03.83
>>600
そのごく僅かな人たちが、コネばかりじゃないかと、俺は思う。
あえて名前は伏せるが、選考委員と知り合いとか、元々ライターとか、
元々有名なマスコミ人とか……全部調べたわけではないが、そんなの
ばかりでがっかりした。


603 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 13:20:17.29
>>601
非常に意味のない書き込みは要らないよ。
純文学フィールドでの話をしているのは分かってるだろ、アホ。

>>602
真っ黒いわぁ…。

604 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 13:28:12.45
>>603
その書き込みを見れば純文学指向というのは分かるが、
それまではまったく分からない。ちゃんと前の書き込み
の段階から言っておくことだね。自分の言葉の足りなさ
を人のせいにしてはいけないな。
「アホ」とか書くのは子供のすること。


605 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 13:52:52.48
>>604
>それまではまったく分からない。

アホウ!
文學界・新潮・群像・すばる・文藝
こう並べれば誰がどう見たって純文学の話だろうが! 馬鹿すぎるぞ!
程度の低すぎる奴は黙ってろ! ボケ!

606 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 14:34:32.74
だから「アホウ」とか言わないこと。子供だと思われますよ。

「文學界・新潮・群像・すばる・文藝 」と書いたのは、
あなたの600の書き込みが最初。それまでは、
590の冒頭に
「地方文学賞も純文が多いとして」
としか書かれていません。それで言葉が充分だと思いますか?
だから、40代50代でもいくらでも例があると
書いているのに、あなたが600でいきなり、あんな風に
書くから、「あ、この人、人の話しを聴かないで、自分の
考えている世界に強引に導きたいのかな?」
と思うわけですよ。
誤解されたくなかったら、600で、
「わかりにくかったかもしれないが、私のいう中央の賞という
のは、○○などの純文学だけの話だったのですよ。」
と普通に書くべきだったでしょうね。アタマに条件反射のように
ポンポンと書くのは止めた方が良いですよ。


607 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 14:41:11.21
ゆきのまちの受領はがきが来た。

落ちたかな……。

608 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 15:13:47.98
純文学の話が出ているので、引用します。白樺派のスレからです。

66 名前:初男 :2011/03/06(日) 22:34:30.04
暗夜行路を読んで、途中でやめようと思った。
文豪というし小説の神様というから、自分の読み方が悪いのだろうと思い、
短編も読んでみた。
おかしいな、読んでいて少しも面白くない、笑いもしなければ涙も出ない、
メモすべき文章もほとんどない、読み続けるのが苦痛なのだ。
「.....その時から人類は漸次退化していく。そして到頭或る日哀れな最後の一人が死んで、人類は絶えて了う。人類ばかりではない。総ての生物が段々に死に絶えて行く。....」
こんな文章で感動するはずがない。
─────
たしかに、暗夜行路をそのまま今の賞に応募しても、すべての賞で一次落ちするでしょうね。


609 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 15:25:05.13
仮定の話の結果の予想をえらそうに書かれてもなぁ

「おまえが暗夜行路わからねだけじゃね?どこでも入賞レベルだと思うよ」
って言われても反論できないでしょ(不毛な議論はできてもさ)

どうせどっちの意見も正しいことの証明できないんだし

610 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 15:25:15.29
ゆきのまち、こっちもハガキ来たorz
くそー、泣かないぞ。また来年よろしくな

611 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 16:52:28.13
受領通知の投函日は3月4日だ
予備審査が行われるのは今日だ
これは落選通知ではない

612 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 17:37:49.59
え、予備審査今日だっけ??

613 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 17:38:04.46
ハガキに「このたびは残念でした」とか書いてない限り、
落選通知じゃないだろ。


614 :607:2011/03/07(月) 18:34:19.53
「予備審査にも通らないような、箸にも棒にも引っかからない奴から受領ハガキ送っちゃえー!」
ということではないと信じたい。

615 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 18:40:19.43
悲観するな、おまいたち。
幸運がおまいたちに微笑むといいけれどもね。

616 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 20:22:03.36
なにえらそうにいってんだこの万年一次オチは

617 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 20:31:26.46
なんかヘンなのが居着いちゃったね

618 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 22:21:16.41
公募初挑戦の一次オチは、たしかにへこんだよ
だけどな、人間って不思議なんだぜ。
初回以降、一次オチしても全然ショックじゃねーんだよ
俺は、これを「負のルーティンワーク」と呼んでいる


619 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 23:04:11.21
第109回受賞者の奥田真理子って、その後聞かないな。
まだ小説書いてるのかな?

620 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 23:06:54.27
ずっと一次オチなら負とかそういうのではないよね

621 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 00:38:29.99
605は今頃ひとりでいじけているだろうな。
変なのが居着いたってのがそれかもしれない。


622 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 01:15:58.68
↑ おまいなかなか良い性格してるな

623 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 01:52:45.67
ゆきのまちに応募した人、けっこう多かったような感じだね。


624 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 12:45:06.58
>>606
は結局、「文學界・新潮・群像・すばる・文藝 」というのが純文学誌ということすら知らなかったのか?
で、>>606 = >>621 。自分の途方もない無知を手数で誤魔化している。
無知が自分の負けを認めないものすごく惨めなタイプだな。
こいつの言っていることはイマイチ意味不明だが、

>>600
文學界・新潮・群像・すばる・文藝
ここに絞れば全然いないんじゃない?

と書いているのに対して、

>それまでは、590の冒頭に
>「地方文学賞も純文が多いとして」
>としか書かれていません。それで言葉が充分だと思いますか?

とか書いている。しかし日本では純文学誌としての5誌は定まっていて、
「文學界・新潮・群像・すばる・文藝 」と書けば純文学フィールドの話だと完全に分かる。

>>606 は菅・枝野・仙谷・前原と言っても、それだけでは現政権の話だと認めず、
>それで言葉が充分だと思いますか?
などといけしゃあしゃあとほざくタイプ、横から見ていてもちょっと情けない。


625 :624:2011/03/08(火) 12:48:16.97
書き込む押しちゃったがもう数行だけ。
たぶん、>>606 は、
純文学が「オール読物」や「小説新潮」にも発表されるし、
エンタメ系が「新潮」や「すばる」にも発表されると思っているんだろう。
純文学誌が、ほぼそれら5誌だけのなかで作品批評をして固いパックを組んでいることなどを、
全く知らなかったんだと思われ。

626 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 12:58:00.92
エンタメ系の人は「書いてないものは伝わらない、読者にわかりやすく」
に対して純文学の人は「行間を読めバカ」

って感じに住んでるところによって発想が違うのでは?

627 :624:2011/03/08(火) 12:59:49.26
ところで実際のところ地方文学賞の受賞者は年長者が多く、
商業誌の新人賞は30代まででほとんど。という話は事実だが、

地方文学賞を取ろうとする人間は、年を食っても純文学をやりたい人がほとんどだと思う。
いいんじゃないか、人の好きにすれば。
分かってやってるんだと思う。この流れでは中央にはいけないと。



628 :624:2011/03/08(火) 13:05:24.51
>>626
まぁそうだな。言い方はそれでいいのか分からんけど「表現の極北」。
要するに国語の教科書に作品が載り、日本史の教科書に名前が載る系。

人間の生きる意味を深く掘り下げて見つめるのが純文学。
だから、年を食ってもどうしてもそこで認められたいと思う。

それは間違ってないが、商業誌が高齢応募者を最初から弾いてるのも事実だな。

629 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 13:13:07.81
>>624 
たくさん書けば書くほど自分の立場が悪くなることを覚えた方が良いよ。
「雄弁は銀」、「沈黙は金」って知ってるでしょ。さらには、

>たぶん、>>606 は、純文学が「オール読物」や……と思っているんだろう。

とか勝手に決めつけている。もうなにをかいわんやだね。
600以前は純文学に絞ってることを明確に言わなかったのは明らかに
「あなたの落ち度」。自分に何がたりなかったのか、冷静に考えること
ができる人、それが大人でしょ。
ちなみに、621は私ではありません。私以外にもあなたのことを困った
人だと思っていた人がいたということですね。それを皮肉ったように
たしなめている622が私です。

630 :629:2011/03/08(火) 13:19:11.66
あ、もしかして>>624さんは>>600とは別人ということですか?
まあ、そう思わせたいのでしたら、そういうことにしましょうか。
この話は不毛ですからもう止めましょうよ。それが「大人」でしょ。




631 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 15:25:25.16
>>630
なにこのわかりやすい自演w。
624=605でFAじゃん。お前も分かってんだったらもっと
叩けよ。それが大人だしょとか気取るなって。同じ穴のムジナだろw


632 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 16:18:18.80
>大人だしょ
wwww

633 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 16:25:23.99
ゆきのまちは明日、明後日が勝負かな

634 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 16:28:58.59
>>632
釣れた釣れたwww


635 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 17:01:42.43
大人だしょwwwww

636 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 17:02:23.15
>大人だしょ
wwww


637 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 17:04:56.67
>>633
封書ってまどろっこしいよな。
電話かメールで連絡してほしいよ…。

638 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 18:42:04.43
ゆきのまち通知は速達でくるはず

639 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 18:47:00.48
632が一番コドモだということははっきり分かった。

640 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 19:14:00.04
>>638
そうなのかー!

641 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 21:47:34.02
悲しみは駆け足でやってくる。


642 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 22:36:42.81
書留でしょw

643 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 22:54:30.79
書留だしょw

644 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 23:10:11.71
文学賞は最終に残れば封書が来る。
受賞すれば電話連絡。
これが基本です。

645 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 23:36:16.27
基本だしょwww

646 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 23:45:12.16
この粘着ぶり、まず間違いなく605と推測する。


647 :606:2011/03/09(水) 01:54:11.55
>>646
済まない、私も調子に乗って>>643を書いてしまった。



648 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 15:53:56.24
ゆきのまち、最終残った人いますか?

649 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 17:30:15.68
3月中旬入賞者に通知と書いてあるが、
もう連絡あったってこと? まだ9日だが。


650 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 17:37:32.71
去年、ゆきのまちに応募したら、
「最終残ったよ」って封書がきた。
他には、「授賞式来る?」とか「自己紹介書いて」とかそんな感じ。

今年、去年と全く同じ日(3月5日)に、受領はがき だけ来た。
落ちた、と思ってる。

651 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 17:42:42.35
ゆきのまちツイッターより
・3月7日に予備審査
・3月上旬に予備審査通過者に連絡
8日に発送を行ったとすれば、最速組は本日中に到着だと思われる
東北・関東なら明日が目安かな

地震の影響があるかどうかは知らん

652 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 17:45:39.53
恥をかいた624は当面出てこられないな。


653 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 18:04:08.31
ゆきのまち通知を期待して、郵便受けを見てきたら……

赤字でXYZて書かれた印刷物が入ってた
DMの類なんだろうが探偵なのかサラ金なのか宗教なのかさっぱり分からん

654 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 18:15:58.13
それはカクテルの指南書だ。

655 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 18:20:19.72
俺のところにはまだ来ない。
と思ったら今年は出してなかった。orz


656 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 18:48:21.11
>>650
速達だった?それとも普通郵便だった?

657 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 19:07:12.63
去年は3月4日(木)付の消印
しかし、今年の予備審査は3月7日(日)だから、もう少し待ってもいいと思う

ツイッターでも3月上旬に通知って言ってるし

658 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 19:10:30.80
今年の3/7は月曜だぞ。

659 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 19:15:53.00
650 :名無し物書き@推敲中? :2010/03/05(金) 15:11:31
ゆきのまちは、
今日届いたよ。

652 :名無し物書き@推敲中? :2010/03/06(土) 00:13:34
>650
何が届いたのですか。最終選考に残ったという通知?

653 :名無し物書き@推敲中? :2010/03/06(土) 00:29:20
>>652
予選通過の知らせです。

660 :名無し物書き@推敲中? :2010/03/07(日) 16:27:22
3月4日の消印で、予備審査通過の通知封書が届きました。
昨年は2月末に届いているので、今年はほんのすこし遅いですね。
本審査は3月16日。受賞パーティーは4月10日。

660 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 19:20:56.91
残らなかった人は、受領ハガキ
残った人は、受領ハガキはなくて、封書だか速達ってことでokすか?




661 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 19:26:40.03
うわあ…orz

いや、明日まで待ってみよう。
駄目だったらまた来年〜。

662 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 19:27:11.85
受領ハガキ発送後に予備審査会だから関係ないと思う

663 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 19:37:00.13
>>662 そ〜かな〜
箸棒から先に送っておくと
事務の手間が楽だと思うんだけどw
ハガキ届いてるから悲観的


664 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 19:42:49.39
1000円払ってるのに
いまだ受領ハガキが来てない人はいるのかな。

665 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 19:58:11.75
なぜ速達だとか思うんだろう

666 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 20:01:00.44
>>665
過去に速達で来たような記憶があるんだが、気のせいかもしれない
同封されていた返信用封筒が速達だっただけかもしれない

667 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 20:05:53.55
>>638がそう書いたから

668 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 20:38:43.09
速達と書留の違いの分からない人ってたまにいるよね。
郵便局の窓口で、速達を頼んでいた人に局員が
「だったらエクスパックの方が速くて安いですよ」
と言ったら、「いえ、着くのはいつでもよい
から確実に届いて欲しいんです」とか言っていた。



669 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 20:45:28.58
ポストからも出せて、右上に赤線引いてあるのが速達
窓口からしか出せなくて、配達が保証されるのが書留
ていう認識でいいの?

670 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 21:09:45.39
ちょっと違うかな。どちらも基本的に窓口から出す。
ポストから出せて速達扱いになるのもあるけれど。


671 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 21:11:06.42
このスレはおさーんばかりなのかと思ってたけど、こんな学生っぽい人も多いんだな

672 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 21:20:06.50
結局、予備選考通過のお知らせが来た人はまだいないのか。
まだ希望持っててもいいんだな?

673 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 21:28:10.52
受領ハガキ自体、まだ来てない人っています?
そういう人は、ひょっとして…
予選通過封書?


674 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/10(木) 14:48:57.32
今日も来てませんでした。>ゆきのまち封書

来年また頑張ります。

675 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/10(木) 14:59:59.88
初めて応募しました。
近日中にお知らせきてる人(くる人)=入賞者ってことですか?


676 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/10(木) 15:18:51.41
>>675
そうです。>>651参考のこと。

677 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/10(木) 15:55:22.85
676
レスありがとうございます。
今日きてない自分はほぼ落選組確定ですね。


678 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/10(木) 16:20:55.49
>>675じゃないけど、
封書来ても予備審査通過なだけで、
最終審査で落とされる人もでるんだと思ってた

679 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/10(木) 16:22:13.79
まだだ……
まだ到着組のレスもない(笑)

680 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/10(木) 16:24:42.01
今、ポストに郵便物が届いた。
見てみる。都内S区住人です。


681 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/10(木) 16:30:16.74
ざわ……
     ざわ……

682 :680:2011/03/10(木) 16:35:13.59
タダのDMでした。がっくり。


683 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/10(木) 16:53:45.85
>>681
ww

684 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/10(木) 17:15:06.51
主催者さん、せっかくツイッターしてるんだから
「予備選考を通過した人に本日発送しました」みたいなこともアナウンスしてください…

685 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/10(木) 17:21:38.90
そこまで親切な賞ってないだろ。要求しすぎだって。

686 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/10(木) 17:38:47.66
ツイッターどこ?

687 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/10(木) 18:22:39.85
twitter.com/yuki_no_machi

688 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/10(木) 18:57:15.60
>>687
さあんくす

689 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/10(木) 22:21:00.40
通過者には3月上旬に通知するって言ってたけど、
上旬って一般的には1日〜10日までのことを示すけど……
もしかして青森は中旬の概念がなく15日までを上旬て言うのかもしれない
常識だと思っていることでも地域によっては違ったりするから

690 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/10(木) 22:27:24.62
いやたぶんそれは落ちたって事だと思う

691 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/10(木) 22:33:48.33
このスレには通過者がいなかったってことか。

692 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/10(木) 22:47:28.96
また来年だね

693 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/10(木) 23:08:19.72
最終選考に残ったなら
嬉しさのあまりブログやミクシに書く奴が必ず出てくるだろう。

と、思って検索してみたが、
今のところ何も引っかからない。

694 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/10(木) 23:28:42.99
自分も色々検索してみたけど、通知来たっていう人は見当たらなかった。
もしかしてまだ郵送されてないのかも…?

確実な証言があればキッパリ諦めきれるんだけどな〜。
ここ数日、何とももどかしい気持ちだよ(笑)

695 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/10(木) 23:34:14.65
その間に次のを書こうか〜
みんな何処送るの〜?

696 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/11(金) 00:20:41.77
愛媛県の坊ちゃん書こうかな

697 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/11(金) 01:00:22.49
坊ちゃん、えらいハイカラな要項ページになってんのなw
びっくりした

698 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/11(金) 01:25:07.39
坊ちゃんでまた会おう!w

699 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/11(金) 01:38:00.34
もっと近くの締め切りのにしようよw

700 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/11(金) 03:26:08.89
みんな「坊ちゃん」と書くが、ただしくは「坊っちゃん」だからね。


701 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/11(金) 11:05:00.31
>>700
なるほど、応募時にうっかり間違えると落とされるわけだな

702 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/11(金) 13:22:01.81
それはありえない。と、マジレスしてみる。


703 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/11(金) 13:34:48.14
多少誤字脱字があっても、それが致命傷となって落ちたりはしないよ。

704 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/11(金) 13:39:59.86
"ゆきのまち"を"雪のまち"と誤表記したことがある

705 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/11(金) 13:45:44.42
漏れは横溝正史ミステリ大賞を「横構正史」と書いて出した
恥ずかしい経歴がある。一次通過していたから受け付けて
くれたらしい。


706 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/11(金) 14:08:56.24
応募先のさ
「係」って「御中」とか「様」にするもん?

707 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/11(金) 14:25:52.52
普通は〜御中。
「〜新人賞係」と要項に書いていれば、
「〜新人賞係」御中とする。

708 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/11(金) 14:29:58.37
>>705
何度も見直して今やっと気づいたw

709 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/11(金) 14:33:09.06
大人の人よ、サンクス


710 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/11(金) 14:39:25.57
>>705
受け付けた方も郵便配達も気づかなかったに一票。

711 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/11(金) 14:56:16.76
自身の影響のため郵送が遅れたりして

712 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/11(金) 21:41:12.56
てか無事かね、青森

713 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/11(金) 23:24:41.16
東北地方太平洋沖地震に伴う郵便物等の送達遅延に関するお知らせ

3月11日(金)に発生した東北地方太平洋沖地震の影響により、各地で郵便物等の送達に遅れが生じる場合があります。
お客さまにはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

714 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/12(土) 01:40:30.82
中の人が心配でしょ

715 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/12(土) 02:52:39.57
>>713
これがゆきのまちのスタッフが書いたものか、
あるいは郵便局関係者が書いた物か、あるいは
第三者が書いた物か……


716 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/12(土) 06:32:30.29
 今テレビ見てるが、本当にひどいな、東北。
 最近某ちほぶんでちょびっと賞金もらえることになったが、
 こりゃ賞金全額寄付だな。

717 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/12(土) 09:28:24.16
11日も結局封書来なかったよ。
落選だな。でも、地震がひどくてそれどころじゃなかった

718 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/12(土) 12:11:24.65
やーっとつながった。

でももう最終選考とかどうでもいいや…。

719 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/12(土) 16:24:17.49
審査会とか表彰式とかいう状況じゃないからね
今回ばかりはしょうがない

720 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/14(月) 12:38:39.75
1日以上書き込みがストップしたが、みんな大丈夫なのか?

721 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/14(月) 18:06:23.38
おれ北海道。
やっとつながったよ。
みなさん、大丈夫でしたか?

722 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/15(火) 15:39:52.50
千葉です。もう執筆とかしてる場合じゃない……落ち着いたらみんなまたよろしくね(;_;)

723 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/15(火) 17:50:17.26
よっし、ここは四国在住の俺が頑張って賞金取りまくって
半分寄付するからまってろ!

724 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/15(火) 18:21:53.62
半分ではなく全部寄付してくれ。がんばれよ。

725 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/15(火) 19:04:30.40
そんなあ、俺にも生活があるんだ。
半分くらいは自分で使わせてくれ!

726 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/15(火) 20:10:29.05
ゆきのまち通信Twitterより
『東北地方太平洋沖地震ならびに信越地方で起きた地震により被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。「ゆきのまち通信」編集部のある青森市は停電こそあったものの、現在はほぼ平常に戻っています。各地よりお見舞いの声をいただき、厚く御礼申し上げます。』

727 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/15(火) 20:31:45.75
よかったよかった。

私も絶対賞金取って、東北に寄付する!



728 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/15(火) 20:41:45.97
賞金取る前にまず今寄付してくれ。
少しだけでもいい、頼む。

避難所にいる友人の今日の夕飯は、おにぎりとバナナだけだそうだ。
ガソリンも心もとなくて駆けつけることもできず、
ただ募金しかできない自分が、辛い。

729 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/15(火) 21:21:44.86
もうとっくにしてるよ!
みんな気を奮い立たせようと頑張ってるんだから…

小説書きなら言葉の有用性くらいわかるだろ
頑張れ

730 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/15(火) 21:26:20.22
積極的な馬鹿

731 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/15(火) 21:27:24.52
その言葉の無力さを知ったところだよ。
何て言葉をかければいいんだ?
懸命に今日を生きている人に「頑張れ」なんて気安く言えない。
こっちに心配かけないよう明るく振舞っているから余計。

すまん愚痴になった。
計画停電のスケジュール確認したら節電のためPC切る。
とても文章なんて書けない。

732 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/15(火) 22:19:34.34
よし、俺も賞金寄付しよう

733 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/15(火) 22:33:17.68
言葉も大事だが、行動も大事。
節電のため、おれもPC切る。

734 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/16(水) 01:00:25.74
新潮文學界群像すばる文藝を

純文学誌と知らないでこのスレで笑いものになった負け犬ボケwが

群像新人賞スレで惨めなw書き込みをしているぞw

735 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/16(水) 01:21:25.47
おいみんな、ずっと前にボコボコに言い負かされた
負け犬の605=624が今頃こっそり書き込んで溜飲を下げてるぞ。
地震のためにもう相手がいなくなったと思ったんだろうな。
ブザマなヤツだ。


736 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/16(水) 01:35:56.09
群像スレ見てきた。むこうの>>900がおまえ>>734か。
おまえ、向こうでも毛嫌いされてるじゃんw
自分のせいで毛嫌いされて、その相手をこっちのスレの住人だと
勝手な思いこみで叩いて、さらに自演までしてw
俺はいま初めて読んだけど、ここの住人が向こうに行ったとは思えないな。


737 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/16(水) 02:33:17.20
下手過ぎて下手過ぎて(笑)

738 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/16(水) 03:51:18.20
734フルボッコの巻(笑)

739 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/16(水) 20:20:11.47
734が腹いせであちこちのスレに
書き込んでるらしい
余震の中で執筆している人のスレ
なんてのも立てたらしい
ただの風評かもしれないが


740 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/16(水) 20:46:54.19
>>732

 同意。
 この状況見てたら表彰式開かれるのか心配になってきたけど、もうそれはどっちでもいい。
 こちとら、女房と共働きで生活には困ってないんで、賞金は寄付だな。
 がんばれ、東北。

741 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/16(水) 21:22:28.44
自演スレ立てが火消しに必死になっているな。表向きは良いことを言っているから
それを責めるつもりはないが。


742 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/16(水) 22:33:21.63
あっちこっち汚している馬鹿を見抜く三つの特徴あります。

743 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/17(木) 21:42:10.62
結局ゆきのまちどうなったんだろ?

744 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/17(木) 22:10:49.42
>>743
もし最終選考のおしらせを出してなかったとすれば、
(このお手紙に、選考日、授賞式日程などが書いてあるらしい)
ここの日程がずれるだろうから調整中じゃないかな〜

745 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/18(金) 18:22:23.99
2011.3.18
第9回北区内田康夫ミステリー文学賞各賞が決定しました。

 大   賞 「神隠し 異聞『王子路考』」 安堂虎夫
 浅見光彦賞 「話、聞きます」 門倉 暁
 特 別 賞 「誕生」 島村潤一郎(応募時 津島怜)

746 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/18(金) 20:19:24.55
津島さん、おめでとう。
良かったね。

747 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/18(金) 23:15:51.02
授賞式・記念イベントは中止か。ま、当然だわな。
受賞者本人は寂しいかも知れないが、この賞は交通費は
すべて自腹だから、余計な経費を使わずに済んだと
プラス思考しよう。北区も余計な経費を使わずにすんだ。
その分、少しでも救援の寄付にまわした方がいい。


748 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/20(日) 18:02:59.59
>>735
あれあれあれあれ?
自分が言い負かされたくせにwwww
「新潮」「文學界」「すばる」「群像」「文藝」
が純文学誌だということも知らなかったアホwwww


749 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/20(日) 21:07:50.24
日本が大変だってのに
今も余震があるのに
まだそんなくだらないこと言い合ってんの…。

750 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/21(月) 12:36:33.22
今だに連絡が無いのは、
単に落選したからなのか、
それともまだ調整中からなのか。
直接問い合わせるのはちょっと度胸が居るしな。

751 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/21(月) 14:35:02.26
ゆきのまちは10日に予備選考通過の通知が
届きましたよ。最終選考が22日と書いて
ありました。

752 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/21(月) 17:02:15.44
あー、じゃあ駄目だったか・・・・。

753 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/21(月) 20:53:24.33
い、いや、本当は11日に届く筈だったんだけど
地震の所為で通知が行方不明になってしまったとかさぁ………。











駄目なのか………また……….
3作全部落ちたのか………。

754 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/21(月) 21:37:12.86
もう少し早く教えてくれれば
変な期待しなくてすんだのにと思ってみたり。

いや、ごめん。単なる八つ当たり。

755 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/22(火) 08:02:58.82
>754
おそくなってごめん。
11日に本審査の用紙をポストにいれ、それから
ここに報告しようとしたら地震にあってしまった。
電気の復旧は早かったもののまだ断水中で、パソコン
開く余裕がなかったよ。やっと報告できてよかった。

756 :754:2011/03/22(火) 09:15:44.82
うわあ、被災地の人だったのか。
とんでもないときに八つ当たりしてマジでごめん。本当にごめん。

757 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/22(火) 12:03:52.42
通知には22日の本審査後、午後5時30分以降に受賞者に
電話で連絡するとあった。佳作・入選・選外の人には
後日封書で通知となってる。
こんな時だから、予定通りに本審査をしていないかもしれ
ないが、とりあえず、夕方は電話をまってみようと思う。


758 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/22(火) 14:06:01.67
>>755
ということは東北在住?
ゆきのまち、授賞式に参加できるかどうか聞いてくるあたり
もしかして東北在住者を優遇しているってことはないよね・・


759 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/22(火) 14:19:23.73
東北在住を優遇ということはないと思う。
第18回の結果をネットでみたけど、上位に
東北の人はゼロ。入選までの23人をみても
そのうち3人しか東北の人はいない。

760 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/22(火) 14:31:19.32
どこに住んでいるかよりも、本審査用の
記入用紙に「授賞式出席可能」と書いた
人を優遇することはあるのかな?
と思った。

761 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/22(火) 14:47:42.80
通知は速達で来た?
普通郵便で来た?

762 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/22(火) 14:56:00.93
速達だった。
同封の用紙を16日必着で返送するようにと
あった。


763 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/22(火) 15:24:23.04
>>762
いろいろ教えてくれてありがとう。
すっぱりあきらめて次の公募探すよ。

受賞を祈ってる!
あと断水が早く終わることも祈ってる!

自分のところは停電だけだったけど、それでも大変だった。

764 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/22(火) 22:21:26.65
速達だと主張した私は正しかった(キリ

765 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/23(水) 13:18:58.58
ゆきのまち、本審査やったみたいだね。

長編入賞してた人が早速ブログに書いてた。

766 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/23(水) 14:22:58.57
そうなんだ……。
自分は昨日そわそわしながらまったが電話は鳴らなかった。
入選か佳作の通知が届くことを信じてまつか。

767 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/23(水) 16:16:59.65
1200もの作品から最終に残っただけでもすげーよ。

768 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/24(木) 16:02:37.25
ゆきのまち、ずいぶん若い人が受賞したらしいな。


769 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/24(木) 16:43:00.11
本審査の通知が届いた。封筒をひらく。
一枚目に授賞式・受賞者を囲む会ご案内。
もしや入選!?二枚目をめくる。

最終審査どまりだった……。

770 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/24(木) 17:53:57.38
入賞者のリスト公開して!

771 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/24(木) 20:40:00.26
本審査前にきかれる授賞式の出欠の返事って、選考に少しは
影響あるのかな?
欠席と返事したけど賞をとった人がいたら教えて。

772 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/24(木) 20:55:19.15
>>771
大賞作はありそうだよね
授賞式に大賞受賞者が欠席じゃ格好つかないから
佳作はどうなんだろう・・?
でも大賞受賞者以外は自費で青森まで来いって・・欠席者は多いだろうな

773 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/24(木) 21:59:18.38
>>769
どんまい。最終に残っただけいいよ。

774 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/24(木) 22:26:22.39
>>773
ありがとう!確かに最終まで残ったというのもありがたい。

さて、次を書きますか。

775 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/25(金) 02:13:17.02
ゆきのまち。
23日読売朝刊に選考結果の記事は小さく出ていた。
大津市のケアマネージャーの坂本さん78才の受賞。
受賞者を対象にした長編については40代の人が受賞。

776 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/25(金) 19:08:15.66
>>748
天災みたいなヤツだな。忘れた頃にやってくる。
姑息でかつ子供のすることだな。



777 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/25(金) 22:27:57.98
>>776
やり合うのはお前らの勝手だが、今この時期、その単語を使って誹謗中傷するは不適切極まりない。子供以外だ。

778 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/25(金) 22:30:50.58
餓鬼が

779 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/25(金) 22:52:41.77
>>777
無神経で自分勝手な奴らは放っておけ。
純文学どうこうで言い合ってはいるが、しょせんは同じ穴のムジナなんだよ。

本買いたいのに、本屋に行くガソリンないし、アマゾンも配達してくれない…orz

780 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/26(土) 00:10:47.66
「第21回ゆきのまち幻想文学賞」結果
       ↓
ttp://www.prism-net.jp/0y-yuki/y30-bungaku-syo/21_kekka.pdf

781 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/26(土) 00:30:33.57
ひょっとして大賞と佳作7編、全部女性?

782 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/26(土) 07:02:56.29
ゆきのまちって入賞常連がいるんだな。


783 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/26(土) 07:12:34.59
>>781 ここって、最後まで名前を伏せて選考をしているとこ?
   もしそうなら、たまたま全部女性でも文句ないでしょ。 

784 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/26(土) 08:09:09.26
328 名前:名無しさん@ゴーゴーゴーゴー! 投稿日:2009/02/15(日) 23:03:04 ID:Sverarai0

特筆すべきは、ゆきのまちの本の最後のほうに収録されてる
審査講評。3人の選考委員の選考会議が座談会みたいに
収録されてます。

会議のはじめに、一人ずつ今回のベスト10を挙げてるんだけど、
肝心の萩尾さんは宇多さんを入れてないです。
理由は「幻想がないのは候補から外してるので」だそうです。

大賞に宇多さんを推したのは一人だけで、しかも「長年の功労に
報いる」。
どういう意味かと思ったら、宇多さんは第5回以降、佳作やら
準大賞やらを7回も受賞してるんですね。
もう卒業しろよってことかなー、と。
宇多さんらしい受賞のしかただったんですね、こんな
ところでも。

785 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/26(土) 09:21:37.13
>>783
最初から文句あるなどとは。

786 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/26(土) 12:18:15.11
とりあえず5月に審査員の講評を読むの楽しみにするよ。
傾向と対策などもみえてくるだろう。


787 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/26(土) 15:44:01.29
>>785 ごめん。変な意味で言ったんじゃありません。
   もしそうなら、文句なしでお祝いできますね、という意味です。
   けど、784によると、作品本位の選考じゃなかったみたいで、
   「長年の功労に報いる」などという、審査要素があるんじゃ、
   わたしのような素人が太刀打ちできるわけがなく、そういう
   人間関係の働く公募なら、来年から、出すのを取りやめ
   ようと思った次第でありました。(おしまい)

788 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/27(日) 09:24:17.63
ゆきのまち。
こんな大被害に遭ったにもかかわらず、よくぞ選考まで
やってくれた。感動した。

789 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/27(日) 11:03:54.01
 ゆきのまちは、もういいんじゃない?

790 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/27(日) 11:08:04.12
だって青森そんなに被害ないもの。

791 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/27(日) 15:11:33.53
次いってみよーー!!

792 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/27(日) 19:33:39.06
テスト

793 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/28(月) 00:26:13.10
次、締め切りが迫ってるのはなんですか?

794 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/28(月) 01:53:45.20
ちよだ?

795 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/28(月) 05:37:05.54
http://kobo-joho.jpn.org/kobo/index.htm

796 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/28(月) 15:24:23.35
全部おれがとってやる

797 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/28(月) 16:46:41.33
一つだけ取れたけれどもね。

798 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/29(火) 00:17:32.14
>>797
しょうがねぇな、俺が合いの手入れたるわ。
KWSK。

799 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/29(火) 15:28:55.40
老害に審査され受賞しても金以外の利点無し。

800 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/31(木) 13:07:47.41
800.うそ800

801 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/02(土) 09:41:21.99
ちよだ文学賞は、今月末日が〆切だね。
誰か鋭意執筆している人いる?

802 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/02(土) 16:01:08.41
何書けばいいのか分からんが、120枚で200万なんだよなあ
千代田区のこと、やっぱ入れたほうがいいんだろうなあ
文学って何書けばいいんだろうなあ
という状態です

803 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/02(土) 16:08:59.58
ちよだは前回落とされた。
ちよだもそうだが、坊ちゃんも著作権を取られるのがつらい。
といいながらも、応募するかどうか悩んでいます。

804 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/02(土) 16:24:26.77
私は応募する。
 ここって大賞200万円とかなり高めなんだが、次点は賞金なし?
 北区は次点でも10万円もらえたと思うんだが。

805 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/02(土) 17:44:32.30
基本、ショートショート作者でこっちはそこそこの結果が出てるんだが、
短編となるとさっぱりだからなあ
100枚前後だったら五日で書き上げる自信はある
ショートショート書くときと同じでまったく調べ物はしないんだが

806 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/03(日) 00:48:42.14
前回のチヨダは
共催している読売新聞の関係者が受賞するという極めて香ばしい結果。
それでもまだ応募する馬鹿がいるとは驚いた。


807 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/03(日) 01:20:54.62
前々回。

808 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/03(日) 12:00:22.54
>>806 どういうこと? 詳しく教えて。
    応募しようと思っていたのに。
    どういう感じの作品が受賞してるの?
    純文系? エンタメ系? 

809 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/03(日) 23:51:24.67
横から。
http://www.city.chiyoda.lg.jp/service/00124/d0012412.html
題名から見るとこてこての純文学とは思えないけどそれ以上は分からないね。
選考委員を見ても。
どこかで受賞作品集手に入るといいね。


810 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 14:05:39.11
優秀賞や特別賞も出てるけど
そっちも賞金あり?

811 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/10(日) 13:03:02.07
コスモス文学賞はどのくらいのレベルでしょうか。
腕試しに応募してみようかと思うのですが。

812 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 16:33:58.41
ていうかコスモスって賞金出るの?
HP見てもわからなかったんだけど

813 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 19:03:05.50
出せば誰でも取れるレベルです
とりました、って恥ずかしくて言えなくなるよ

814 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 23:41:35.29
コスモス受賞者に負けてごめんなさい

815 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 00:17:44.25
銀華文学賞ってどうなん?
かあちゃんが張り切ってるんだが。

816 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 21:47:38.54
>>815
銀華のことは全然知らんで悪いが、お母さんに「頑張ってください」と伝えてくだされo(^-^)o

ところで純日本人に優しくないちほぶんはどれ?愛国心に満ち満ちた小説送るの避ける為に教えて。

817 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/22(金) 00:15:51.05
話題は無いか

818 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/24(日) 06:37:13.28
ちよだ文学賞が4月末締め切りなんだけど。

819 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/24(日) 06:53:47.63
ちよだを舞台にしないと不利そうなのが痛いな

820 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/24(日) 09:36:11.97
 北区の大賞受賞作を見ると、北区がやっぱり絡んできている。
 ということで、応募作を強引に千代田区に絡めた形に私は書き直した。
 北区に比べると、絡め方はいろいろあると思う。

821 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/24(日) 14:19:21.65
乗り換えで霞ヶ関を通ったって記憶しかないから無理かな

822 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/25(月) 00:57:23.41
俺のおばあちゃんの名前は千代だ。

823 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/25(月) 07:12:17.17
そう言えば俺は歌ったことがある。
「千代に八千代に さざれ石の……」

824 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/25(月) 15:56:54.36
スターウォーズのヨーダが怪我をしたら

血ヨーダ。

825 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/26(火) 14:22:04.44
千代田中央港の都心三区に住みたいなぁ。
エリートインテリのイメージ。


826 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/28(木) 12:57:12.86
神奈川文芸コンクールの季節ですねっ!

827 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/29(金) 02:14:00.17
第41回神奈川新聞文芸コンクール
7月1日に締め切り(必着)原稿用紙15枚
1人1編▽賞金は入選(1編)30万円、佳作(10編)各3万円
審査員は作家の三浦しをん

三浦しをんてどんな話書いてるんだろ


828 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/29(金) 10:12:25.90
しをんタン(*´Д`*)ハアハア

829 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/29(金) 12:54:53.15
きたな、変態!! 

830 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/29(金) 13:35:13.02
県民でないと応募できないのかよ

831 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/30(土) 00:37:55.44
北区はもう応募受付を開始しているのか。
最近出してないが、今年は出してみるかな。
さすがに来年の授賞式は中止とかないと思うし。


832 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/30(土) 03:59:10.65
わからんぞ 東海大地震とか 新関東大震災とか来るかもわからん


833 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/30(土) 04:00:58.46
東海大学って地震なんですか?

834 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/30(土) 04:12:05.83
おととい来てね、ボク

835 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/30(土) 06:17:25.43
さあやるぞ、かならず勝つ。




もう勝ってる。
(儲かっている)

836 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/30(土) 13:15:33.74
つまねんね

837 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/01(日) 02:19:52.02
>>795
いろいろ崩れまくって読めん…

838 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/01(日) 07:28:52.78
浦安文芸サークル「かもめ」
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku2ch/1304180824/1

梅本利雄 [*@quartz.ocn.ne.jp] 11/05/01(日) 01:29 HOST:p3086-ipbf201funabasi.chiba.ocn.ne.jp
対象区分:[法人/団体]管理人裁定待ち
削除対象アドレス:
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bun/1293753545/256-260
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bun/1293753545/263-264
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bun/1293753545/295-297
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bun/1293753545/304
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bun/1293753545/318-319
削除理由・詳細・その他:
浦安文芸サークル『かもめ』の幹事をしている梅本と申します。
実は今年、二年目を迎える会なのですが、これまでの退会者の中に講師に対して恨みを持つ人物が現れ、誹謗中傷を繰り返しています。

講師が現在、審査員をしている文学賞の選考に関しましても、謂れのない中傷を繰り返しています。

どうかご協力頂き、削除の方、よろしくお願いします。

839 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/01(日) 07:52:43.47
こ、これは・・・!

840 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/01(日) 23:14:11.57
かもめ つながり !

841 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/02(月) 05:33:43.49
梅さん [] 2011/05/02(月) 05:08:52.76 HOST:p4067-ipbf506funabasi.chiba.ocn.ne.jp
浦安市文芸サークル『かもめ』は、元集英社で編集長をしていた講師が中心となり、運営している会です。
その他にも、浦安に二教室(『蒼穹』はその一つです)、柏のカルチャースクール等で、文章の指導を懇切丁寧に指導してくれています。

問題はその会にかつて入会していたメンバーと思われる人が、講師に対し個人的な恨みを持ち、審査委員をしている千葉文学賞に対して、門下生でないと受賞できないとか、女性でないと受賞できないなど、虚偽の内容を掲示板に掲載していることです。
調べていただければ分かりますが、新聞社で主催しているものであり、当然そんな選考は物理的に不可能です。
コネなど存在する余地はなく、千葉文学賞に作品を送っている人に不快感を与えています。

講師には本当に御世話になっており、安い料金ながらも丁寧に指導してくださっています。
ぜひ、ご協力頂き、削除の方、よろしくお願いします。

842 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/02(月) 21:54:59.61
今年の受賞者は全員門下生だが、どう言い訳をするのかにゃ。
三名の受賞者のうち二名が『かもめ』の門下生だお。
一名は柏の門下生ですのう。
これは調べればわかる事実ですの。

843 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/02(月) 22:02:43.87
物理的に不可能という論拠はどこにあるのかにゃ。
投稿者の氏名を伏せて選考するのでない限り、可能ではあるではないかにゃ。
これだけ何年も門下生だけが受賞している事実があるのだお。
割合的におかしいと思う方が自然ではないのかにゃ。
選考委員を変えてみるとかしても、門下生が何年も続くのなら
名門の小説教室と認められると思うお。

844 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/02(月) 22:10:17.67
数年以上の間にわたって門下生が連続受賞しているのらから
『疑われる』のは十分想定の範囲内にゃよ?
メジャーな文学賞でもこういうことはあるのれすお。
それを削除申請してしまうと、やましいことを認めたと思われるにゃ。
清廉潔白なら堂々としていればいいのではないかにゃあ?

845 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/02(月) 22:16:04.38
その問題はどっちでもいいけどなんかふざけた不愉快な文体だな

846 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/02(月) 23:58:37.95
ところで常総市の「長塚節文学賞」に出した人いる?

847 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/03(火) 04:15:57.01
「かもめ」はkamomeで暴れているカモメ

848 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/03(火) 04:16:54.82
カモメ?
かもめ
そうかもめ
嫌になっちゃうかもね

849 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/03(火) 08:45:04.71
ちょっと前にも千葉文学賞に粘着してる奴がいたが個人的な恨みだったのかよ
しかも文体きめえw

850 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/03(火) 14:09:53.21
一回でも受賞式出たらたいがいの賞はコネだよって言われても信じるのに抵抗なくなった

851 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/04(水) 17:58:18.31
「長塚節文学賞」出しました。
5月に連絡あるのかなあ。受賞した人、いたら教えて下さい。

852 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/05(木) 05:23:33.49
7梅さん [] 2011/05/04(水) 19:39:47.77 HOST:p3100-ipbf2604funabasi.chiba.ocn.ne.jp [1/2]
……やはり、そうですか。

仕方ないですね。あきらめます。
お手数かけて、すいませんでした。
ありがとうございました。

8梅さん [] 2011/05/04(水) 20:04:45.75 HOST:p3100-ipbf2604funabasi.chiba.ocn.ne.jp [2/2]
アドバイス、ありがとうございます。

少しむきになってしまっていたようです。
2ちゃんのことまったく知らなかったもので……、
頼めば簡単に削除してもらえると思ったのです。

清廉潔白なのだし、我慢するしかないですよね。

本当に、本当に、すいません。
ご迷惑おかけしました。

もう書き込みませんので……。

853 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/05(木) 06:34:58.50
m9(^Д^)プギャーwww

854 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/05(木) 09:59:21.16
>>851
自分も出しました。五月に連絡あるといいのですが……

855 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/06(金) 09:53:12.49
>850 すみません、日本語の意味がわかりません

856 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/06(金) 09:57:11.44
>>842 可能性があるという論証だってないだろう。お前の妄想なんだから。

個人的怨恨、キモイ。

857 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/06(金) 11:01:06.13
>>856
安価ちがってないか?
四日も前の遅レス、粘着キモイ

858 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/06(金) 20:54:51.22
証拠がないのかよ
通信記録とか

859 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/08(日) 06:37:25.36
長塚節文学賞に出したが、あれって5月に連絡がくるの?
たぶん、全員に連絡がくることはなく、最終選考に残った人たちだけに連絡がくるんだろうな。

去年は、確か女子高生が大賞取っていたね。

860 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/08(日) 06:42:19.19
千葉文学賞は、松島さんのコネでしょう(笑)。
松島さんが添削した作品を、「私の作品です!」ってことにして、堂々と応募してくる。
自分が直した作品なんだから、松島さんがその作品を贔屓にするのは当たり前。

千葉文学賞を取りたかったら「かもめ」に入れ。
ってところですか(笑)。

861 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/08(日) 07:27:45.23
かもめが油揚げをさらう訳かw

862 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/08(日) 20:27:34.21
添削した作品が良くなるのは、当たり前。それで受賞しても
おかしくないと思う。贔屓とは違う。そのために金
出して教室に通ってるんだし、実力もついてくる。
実力つけないで、はねられたことを恨むのはどうかな。
どこのコンクールでも、そう言うのは常識的にあるよ。
千葉文学賞だけ責めるのは、ちょっとどうかな。
ほんと、ウジウジ言うより、教室に入ればいいじゃん。
教室の中で、トップ取ったら、実力は皆が認めるよ。

863 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/08(日) 20:31:09.65
長塚節文学賞って、高校生優先なの? 大人は応募したら
駄目なの? 大人のレベルが低いってこと?
賞の趣旨が、そうなってるわけ?
千葉文学賞より、こっちの方が興味ある。
だれか、教えて。

864 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/08(日) 20:35:37.31
長塚節は、芥川賞みたいに、若い人材を発掘してるのだろうか。
だったら、年齢不問とか書かないで欲しい。
1年かけた小説を、無駄にしてしまうとこだった。

865 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/09(月) 01:35:30.37
上のおふたり、高校生は昨年だけだから、高校生優先なんてこと
ないですよ。受賞者をさかのぼってみれば一目瞭然。

866 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/09(月) 18:54:40.91
そうか。その高校生は大したもんだ。
将来の芥川賞候補だな。
いや、失礼した。

867 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/11(水) 00:50:16.38
ちばぶん一次〜三次までは
おそらく文化部記者二名だけで選考してる。
この二名は応募者がどこのサークルに所属してるかなんて
知らない(多忙すぎて知る暇も労力もない)。
確認を取る術もない。
最終に残った作品が五名の選考委員に渡る。
そして最終選考へ。
この間にコネの入る余地があるとすれば、
千葉日報記者と一名の選考委員の癒着だね。


868 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/11(水) 10:43:25.13
ある新聞社の賞には千を越す作品が送られてくる。
しかし選考はひとりで行われる。
それと、文化部記者はそれほど多忙でもない。
新聞の中でも暇部署。
地方紙なら、県内の大手サークルは把握していて当然。
そのサークルも名簿も入手は可能。
選考委員が中央大手の文芸誌のOBなら尚のこと。
サークルに属さないままで応募して大賞を受賞すればわかることだな。

これだけ騒がれれば、来年は全くサークルに属していない人物が受賞しそう。
逆に、そうであっても疑惑が晴れることはないが。
選考委員が替わるまでダメだろうな、この賞は。

869 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/12(木) 18:38:36.25
『ある新聞社の賞には千を越す作品が送られてくる。
しかし選考はひとりで行われる』
これは「北日本文学賞」のこと?
千葉文学賞賞の攻撃は勝手だけど、嘘ついちゃ駄目でしょ。

870 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/15(日) 01:47:05.61
千を越す作品がおくられてくるのになんであんなショボイ空気のような
作品ばかり受賞すんのかな。誰も読まない小説に賞など価値ないんだけど。

871 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/15(日) 01:59:58.19
ヒント;田舎の地方紙の元旦の一面をジャックするから。

872 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/15(日) 17:09:52.94
まあ、千葉文の場合、略歴のところに「所属同人誌・サークル」をわざわざ
書かせるからね。
「かもめ」の文字があったら、即座に最終候補一直線でしょうな。

873 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/15(日) 19:09:42.16
しつこいなあ、君も。変質者か?
千葉文なんてどうでもいいんだよ。
誰か、もっと他に話題ないのか?
もっと前向きな。

874 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/15(日) 20:58:19.06
◇…募集要項…◇
(1)応募資格は千葉県内在住か、在勤・在学者で職業作家は除く。
(2)400字詰め原稿用紙を使い、縦書き。ワープロ、パソコンは一枚につき
1行20字で20行とする。
(3)未発表作品、または2008年1月から同12月までに刊行された
文芸同人誌の掲載作品に限る。同人誌掲載作品の場合は規定の
枚数制限を厳守し、400字詰めに書き直したうえ、掲載誌一部を添付する。


(4)氏名(ペンネーム、本名ともふりがな)、年齢、郵便番号、
住所、電話番号、職業のほか、加入同人誌、サークルがあれば名称を別紙に記入し添付する。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

                       ↑わおwマジだwww
                        言い訳できねえwwww確信犯かあ。

875 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/21(土) 23:28:41.84
坊ちゃん、みなさんそろそろラストスパートですか?

推敲している間に、枚数が極端に減ってしまったw
まあそれだけ、つまらない事をだらだら書いてただけだったって事ですね〜。
ああどうしようw

876 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/22(日) 15:59:09.18
>>875

推敲して枚数が足りなくなったら、新しいエピソードを挿入するか、
思い切って来年にまわせ。

877 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/23(月) 03:35:33.93
枚数が足りないとか、レベルの低い話してるな。
やっぱ地方文スレだな。


878 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/23(月) 12:32:11.03
↑そんな地方文にかすりもしない方の御意見でした。

879 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/23(月) 14:37:45.52
そうして負け惜しみを言うくらいしか、負け犬たちには手段がないんだよね。


880 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/24(火) 02:08:53.08
なんかつまんない流れだね。


881 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/24(火) 02:08:58.54
ちほぶんに出す人は、小さな満足ねらいか賞金稼ぎか、中央への
ステップくらいのスタンスの人が多いから、プロ志向は
あまり多くないだろね。それを負け犬と呼びたいならどうぞご勝手に。
こんなところで罵っている人はたいてい中央の落ちこぼれだろうね。


882 :NOVAPOLICELEE KILL NAGAGUBCHJI? WHAT?:2011/05/24(火) 02:49:23.27
>>880
> なんかつまんない流れだね。
>

自分の内臓の動き自分の呼吸音心拍並におなじみとなっちまった。

883 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/24(火) 15:39:07.94
文学賞じゃないけれど、地方新聞の「読者の声」とかに投稿すると、
記念品くれたりするよね。また、常連投稿家もいて、地元じゃちょっと
した名士気取りになったりする。
その程度の満足もまたアリだと思うよ。

884 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/25(水) 00:24:56.26
今日初めて公募ガイド読んでゆきのまちの大賞読んだんだけどあんなもんなの?
別に話がどうのこうのとは思わんけど、
推敲というかリズム感作りというかそういうのが全く足りないと思ったんだけど

885 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/25(水) 01:23:57.97
「あんなもん」だよ。
選者もいい加減だから、もっと良い作品がいくつも落選している
可能性もある。

886 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/26(木) 22:21:04.44
長塚節文学賞、5月に最終選考の知らせがくるの?
だったら、おれは、落ちたな。5月26日が終わろうとしているのに、いまだに連絡なしだ。
しかし、一人当たり1,000円もふんだくっているんだから、もう少し、行き届いたケアをしてほしいなあ。


887 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 01:28:45.18
連絡は通過者には既に行っている。先ず電話がある。
しかし落選者にはまとめて書面発送のはず。たしか30日の
月曜日に予定されているよ。


888 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 08:46:22.80
ガセ。ホームページに6月下旬に入賞者に連絡と書いてある。
通過者って何だよ?長塚は1次2次とかの選考経過は発表されない。ついでに言うと落選者に結果が郵送されることもない。

889 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 11:26:51.49
>>888
それがガセだな。
落選者には、通知される。
その後には、
受賞作品の載った同人誌みたいな冊子が送られてくる。

オレは去年あっけなく落選したんで、今年は送ってないw

890 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 11:27:39.44
一次や二次が無いのは正しいけどな。

891 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 13:31:12.76
>あっけなく落選した
その日本語力じゃ落ちるわけですねw
冊子は有償品で応募料には含まれていませんので勝手に送られてくることはありません。
ガセ情報流して何の得になる??

892 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 13:42:28.87
ガセかどうかは別として、

>あっけなく落選した

これが日本語としてどこがおかしいんだろうね?
おかしいのは、>>891のアタマだろうな。


893 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 14:01:32.44
やっぱわかんねーかw

894 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 14:10:06.23
893(やくざ)は煽ることしかできないんだな。
バカ丸出し。


895 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 14:24:33.30
>>892
バカを相手にするな。辞書持ってないんだろ。

896 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 14:25:21.69
バカ、煽る、語彙が貧弱でございますね。毎度毎度同じ単語の繰り返し。
こだまでしょーか?w

897 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 14:26:43.57
>>896
どこが間違ってるの?

898 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 14:34:38.53
>>897
どうせ答えられるわけないよ。
>>891 = >>893 = >>896はバカだから。

899 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 14:43:24.12
まあ良く考えてみることだね。つか、普通疑問に思わねーかねw

900 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 14:57:02.88
頭悪いから分からない。だから教えて。

901 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 15:23:42.04
「あっけなく」は選考委員のみぞ知るところ、ってことじゃないかな。本人が立ち会っていたわけじゃないと思うので。

902 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 16:50:24.60
あらら。黙り込んじってわかりやすい人だこと。臍を噛むってやつですか?w

903 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 16:53:46.35
しょうがないじゃんw どこが間違ってるかなんか誰にも言えない
だって正しいんだもの

904 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 16:57:24.81
901が意味不明

905 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 17:33:27.56
>>903
自身を持て。キミは正しい。

906 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 17:39:16.27
つまり、891一人がバカということでFA。


907 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 17:59:17.25
こんなのが何で問題になってるのかわかりません。
どうみても、891が間違ってます。(通りがかりのものですが)

908 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 18:33:08.07
通りがかりsage入れねえよw
何度も毎度自演おつw
書き込むほどにボロがでますね。

909 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 18:43:17.55
自演だと思うとは、891って本当にバカなんだね。
しかも908は日本語も不自由だし。
ちなみにおれは906。


910 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 18:49:15.22
ウケる。おバカ揃い踏み。

911 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 18:50:02.47
だから、どこが間違ってるのか逃げずに説明してよ。

俺みたいな馬鹿に分かるように。

912 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 18:52:10.83
自らFAと言いながらさらに食いつくおバカさんもいるwww

913 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 18:53:35.83
911だけど、俺は「あっけなく落選」書いた人じゃないぞ。

914 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 19:22:43.21
通りすがりだからこそsageるんだろ、女子高生

915 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 19:36:01.01
あっけなくはそれが指している事象の内容について使うんじゃないかな?
単純に、あっけなく落選した、あっけなく負けた、とかはふつーに使うと思う。
選考会議?に参加していない者は内容を知る術もないから、あっけなかったかどうかはわからないってことかな?

916 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 20:13:48.16
うーん、それはちょっと言いがかりじゃないかな
日本語が変といわれるほどではないと思う

結構自信があっても1次落ちだと、あっけなく落ちだなと思うと思う

917 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 20:47:25.63
主観だからいいじゃないか。

918 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 21:46:09.20
自信があった場合、二次あたりで落選したなら「あっけなく」は使わないでしょう。
最初の関門で落選したら、(一次で落選したら)、「あっけなく落選」と使いますよね。
なんの食い下がりもなく落選したってことになります。
「あっけなく」は事象の展開を見ないと使えないというのとはこの場合違うんです。

選挙なんかでも、「開票一分であっけなく落選」と言った場合、当選ラインからどのくらい差があるかじゃなく、どれぐらい早かったかということになります。
翌日の新聞で選管確定投票を見た場合、次点かもしれないですから。
結果時点だった場合。
新聞を見た人は、「あっけなく落選」は間違いだということになります。
出口投票などが発達した結果、こういうことは最近多いです。
でも、選挙のテレビを見てた人は「あっけなく」は正しい表現なのです。
したがって、これをまちがいと言い切ることは正しくありません。


919 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 21:58:43.38
訂正
×出口投票 ○出口調査

920 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 21:59:59.80
あっけ‐な・い【×呆気ない】 [形][文]あっけな・し[ク]思ったより内容が貧弱または単純で、お

もしろみがない。期待外れでもの足りない。「―・い結末」「―・く敗れる」

よって、「あっけなく落選」はおかしくない、に軍配。

921 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 22:06:20.34
確かに審査内容はこっちから見えてないけど
1次で落ちたなら「大モメのすえ1次で落ちた」なんて事はないだろうし
つまり、すべてがあっけなく落ちてるよな
(1次落ちだなと自分でもわかってるのに出した記念応募は別としてさ)

922 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 22:26:04.14
辞書を見ても解釈が間違ってりゃ世話ねえや

923 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 22:32:24.17
891が糞ってことで終了

924 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 22:52:23.19
918も921もわかってねぇな。
一次二次なんてないからあっけなくもクソないんだよ。

925 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 23:00:37.93
つか、オレの発言でなんか揉めてるらしいが、
まあ、冊子は送られてくるよ。そのための参加料だし。
嘘かどうかはすぐわかるだろ。
オレは他の締め切りで今まで書き込む余裕なかったからな。
んじゃ、冊子だけの訂正しておいて落ちるぜ。
日本語表現なんかで揉めるなよ。味気ない文しか書けなくなるぜ。

926 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/28(土) 01:45:29.60
>>925
心配すんな。君=>>889の発言が問題なんじゃなくて、それに
くいついた>>891が基地外というだけ。

927 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/28(土) 03:21:30.25
え!? おまいら地方とはいえそれでまぢに文学賞を目指してんの? だから地方文=ヘボだと思われんだよ。おれは891に一票。

928 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/28(土) 04:01:06.58
辞書を引用したやつが1番マヌケだな。議論の焦点がボケている。「あっけなく落選」は正しい。但し889の使い方は間違い。ソレ、ニッポンジンナラ、トウゼンノコトアルヨ。

929 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/28(土) 05:49:33.38
927が墓穴を掘っている件

930 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/28(土) 06:30:46.26
いずれにしても、長塚節文学賞については、もうすでに最終候補者には
連が行っているか、もしくは5/30に連絡があるかもしれん、ちゅうこと
だね?

30日に電話が鳴らなかったら、おしまいですな。ちゃんちゃん。

931 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/28(土) 07:48:22.92
しかし、ずっと読んでみたけど、
レベル低すぎだな、891。

932 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/28(土) 13:36:10.67
今日、「第46回北日本文学賞 応募のお知らせ」という葉書が来た。
初めて応募した二年前は四次通過したのに、前回は一次通過で終わってしまったことを思い出した。
「小説のタイトルは表紙と作品冒頭に記してください」だと。
作品冒頭にもタイトルを書くことは初めて知った。
さて、今回も応募してみようかな。


933 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/28(土) 13:43:21.87
>>932
オレもそこ去年初めて出して四次通過まで行った。
初めての人枠ってのがあるのかも?んなわけないか。
30枚でまとめる練習にはなりそうだから、今年も出すかな。

934 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/28(土) 14:59:54.01
長塚の30日説はどこから出た話なの?信憑性にチト疑問を持った。知ってる人いたら教えて。

935 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/28(土) 15:21:28.45
長塚節の最終には連絡は来ない。
(なんらかの理由で連絡が届かなかった事態も否定できないが)
後日、送られて来た冊子に、俺の名前が載っていて喫驚。
以上

936 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/29(日) 12:21:25.56
落選した応募者の名前を羅列させるのはやめてほしいよなあ。
だって、あれって、「僕は負け犬です」って生き恥をさらしているような
もんじゃん。
なんか、屍累々といった感じで印象悪いよ。

といいつつ応募してしまったおれも馬鹿だったな。




937 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/29(日) 13:30:51.06
>>936
一次通過もしてない、単なる応募者の名前も公開されるの?


938 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/29(日) 13:36:26.18
恥さらし

939 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/30(月) 14:04:17.28
そりゃひどい 管理者の常識を疑う

940 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/30(月) 15:35:45.08
長塚5.30説はガセ。入賞者には6末連絡。落選者には通知なし、但し授賞式後に冊子が郵送される。

941 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/30(月) 15:40:52.11
>>940
一次落ちなのに名前を晒されて怒っているというのは君のことですか?


942 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/30(月) 15:52:16.26
オレじゃないけど、あれは単なる自虐ネタみたいなもんで本気で怒ってるわけじゃないと思いますよ。君には怒ってるように読めるの?

943 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/30(月) 16:09:07.22
ジョークと受け取れない君はやはり小者。


944 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/30(月) 16:15:28.31
ジョークでしたか。それはすみませんでした。根が生真面目なもので。よろしければどこがどうジョークだったのかご教授下さいませ。今後の糧にさせていただきます。

945 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/30(月) 16:23:24.84
説明な必要なし。真面目君に気の利いたジョークは理解できない。

946 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/30(月) 16:24:29.58
ジョークと分かる様に書け
説明な必要なして何?日本語勉強しろ

947 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/30(月) 16:29:50.42
説明してくれなくて残念ですが、気が利くジョークだということで参考にさせていただきます。ありがとうございました。

948 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/31(火) 14:04:15.72
なにこの人気持ち悪い

949 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/31(火) 14:33:38.22
941=943=945=948
イタイやつwww

950 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/31(火) 16:07:56.16
>>949
こういう自演認定する奴って、たいてい指摘された張本人
なんだよな。それと、俺は指摘された一人だが他は違うよ。


951 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/31(火) 16:17:11.17
>>950
く、苦しい弁明ですね。墓穴w

952 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/31(火) 16:18:26.52
>>951
勝手にそう思えばいいだろ。みんなから笑われながら。


953 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/31(火) 16:28:54.39
みんなって誰だろ?君とボクしかいないみたいだけど。
さて、どっちが笑われるんでしょね。得意の自演フォローしたらwww

954 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/31(火) 17:38:45.43
格言
「バカにつける薬はない」

955 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/31(火) 18:04:22.60
まさに!
自らの身をもって証明したのだろうねw

956 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/31(火) 18:29:56.57
スルーすりゃいいものを。ワキが甘いっつーか、どこまでも揚げ足を取られるマヌケなやつ。

957 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/31(火) 19:04:36.04
君って飽きないね。

958 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/31(火) 19:10:07.53
君と同じニートだから暇なんだよ。

959 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/31(火) 19:44:58.11
ニートか、働けよ。
こっちはまともに働いているぞ。たまに見に来るだけだ。
おれ以外の人はしらないけどな。


960 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/31(火) 20:49:17.49
またお前かw

961 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/31(火) 23:15:14.86
長塚節の情報は他にないの?


962 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/31(火) 23:28:27.41
>>960
誰なんでちゅか?

963 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/01(水) 09:51:50.73
長野文学賞はもう廃止でつか?

964 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/01(水) 10:33:54.79
坊っちゃん文学賞出す人いますか?

965 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/01(水) 12:59:09.63
気持ち悪いから出さない。

966 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/02(木) 10:17:28.80
なんで気持ち悪いの?
何かあったの?

967 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/02(木) 12:19:59.00
青春文学のことじゃね

968 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/02(木) 12:47:13.61
そうか、そう考える人もいるのか

自分にもあった時代のことだから書きやすいってのもあるんどけどな
ここには仲間はいないみたいだなあ

969 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/02(木) 22:26:13.16
坊っちゃん文学賞は今月が締め切りだったんだね。
前回応募したけど、忘れていたよ。
自分の勝手な印象だけれども、さわやかなストーリーではなく、
ひねくれた、ちょっと変質的なものが有利だという印象がある。
俺はパスだね。

970 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/03(金) 11:00:32.19
そうなのか
主人公ちょっとひねくれてるから、卑屈や嫌味にならないように書き上げてみる
情報ありがとな

971 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/03(金) 14:30:45.24
坊っちゃん文学賞に応募する人なら、この小説講義は知っているよね。

http://magazineworld.jp/info//bocchan/lecture/

972 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/03(金) 14:50:33.82
うん 坊っちゃん文学賞知った時に、情報集めにググりまくって見つけたな
すごく勉強になるからもっかい読んどくわ
受賞作読むのも大事だろうが瀬尾まいこしか読んでねえw

ありがとなー


973 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/03(金) 18:10:18.20
>>971
そのサイト、短いからアッという間に読んでしまったが、
ごくごく普通のことを書いているに過ぎないね。
というか、極めて初心者向きに書いたというべきか。
この程度のことはとっくの昔にマスターしてるくらいでないと
受賞はおぼつかないよ。


974 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/03(金) 18:44:39.18
>>973
971ではありませんがいちいち人の好意に泥を塗るようなコメントは控えてもらいたいね

975 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/03(金) 18:46:22.23
私も973ではないけど……。
別に泥を塗ってはいないと思うけどな。
ちょっと考えすぎでは?


976 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/03(金) 18:54:27.92
参考にしたら、に対して、役に立たないと言っているように感じますね。考えようによってはそれも建設的意見になりますが。

977 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/03(金) 19:09:31.25
973に同意。
大して役に立たない

978 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/03(金) 19:10:33.78
973です。いやーな感じに捉えられても仕方ないですね。すみませんでした。

979 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/03(金) 19:21:36.16
そんなことより、何のひねりもない作品が受賞してるわけだが
二作とも。面白みゼロ
これが傾向だとすると、「斬新」なんて言葉に振り回されないほうがいいかもよ。
応募する人はがんばってくれ。俺はダメ元で中央に挑戦する。

980 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/03(金) 20:05:04.60
971ですが・・・
文章読本ということよりも、坊っちゃん文学賞についてちょっと書かれていたから、
張っただけです。たいしたことは書かれてはいませんが、自分としては、
「10代前半から30代後半」が、青春小説だというのが意外な知識になりました。
30代後半も青春小説の主人公になるのか・・・てね。
973さん、気にしてないので仲良くやりましょうよ。

981 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/03(金) 20:05:06.39
織田作の募集はまだですか? 来月の毎日でしたっけ?

982 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/03(金) 20:10:38.50
オールに出すか、坊っちゃんに出すか、迷っている。
オールの方が競争率が高いが、将来性がある。
でも、坊っちゃんの方が賞金がだんぜんいい(オール50万、坊っちゃん200万)
20日に間に合わなければ、坊っちゃんにするかな。


983 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/03(金) 20:59:54.13
長塚節文学賞よりはがきが届いた。
「私の作品が、私が所属する団体の機関誌及び新聞その他の
雑誌等に発表していない未発表作品であることを確約いたします」
という「確約書」だ。

……ってこれ、機関誌ってなに?
まあ、機関誌のようなものには発表なんかしていないから関係
ないけど。

ていうか、これって最終に残ったってこと?

984 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/03(金) 21:09:23.23
農協とか、教職員組合とかちょっとした作文集めて載せて配ったりしてるよ
あと被差別部落の機関紙とかも小説募集してたはず

商用誌じゃないからOKとか思ってんじゃねえぞ
そういうのとか同人誌とかもバツだかんな
って事だろ

985 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/03(金) 21:24:15.34
最終に残ったということでしょう。
おめでとう。
でも、なんで封書でなく葉書なんだろう。

986 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/03(金) 21:35:54.68
同人誌や自HPはOKじゃなかった?

987 :973:2011/06/03(金) 21:44:56.06
>>978
君はなんで僕の振りをしているの?
いくつかレスが付いているけど、あの程度で悪意的に受け取る人もいるのか。


988 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/03(金) 22:16:18.68
>>983
おめでとう

989 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/03(金) 23:10:19.30
ぬるっ

990 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/03(金) 23:11:42.12
>>986
おいらも、確か「同人誌」は大丈夫だった記憶がある。自HPについては
わからん。

991 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/03(金) 23:36:39.71
>>983
長塚は電話で確認したんだけどな。そんな話はひと言もなかったぞ。最終に残ったぜとホラ吹きたいのか。空しくないか?

992 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/04(土) 00:02:11.02
>>991
今の時間に電話して誰か出るのか?
最速に電話しても夜の九時だぞ。

993 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/04(土) 00:46:33.16
983の書き込み以前に独自に電話したのかも


994 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/04(土) 01:17:44.46
くだらないツッコミなので無視してたんだがその通り。530説が持ち上がってたときに確認した。選考・連絡方法、日程について詳しく、ね。出版社と違って丁寧に答えてくれた。

995 :993:2011/06/04(土) 01:28:45.50
>>994
よかった。それで得られた情報、少しで良いから開示してくれませんか?


996 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/04(土) 03:24:03.28
応募者にできることは6末まで連絡を待つことだけ。ここのガセ情報に惑わされることなく。

997 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/04(土) 06:48:18.30
私のところにも葉書がきました。
往復葉書ですよ。
未発表作品であることを「確約」する内容でした。
でも、作品の名前の下に96って書いてあったから、全員に確約書を出しているんじゃないかしら?

998 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/04(土) 10:39:32.25
単なる受付番号では? つまり、飛び番ってこと。

999 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/04(土) 11:28:32.08
私の所には来てません(涙)もうだめか・・・

1000 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/04(土) 12:16:18.56
あ、このスレ、終わりか。


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

217 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)