2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

メフィスト賞 24章 【文三の魔女】

1 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/15(水) 10:09:00
前スレ
メフィスト賞 23章【広義のエンターテインメント】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bun/1290144844/

過去スレ
1 http://makimo.to/2ch/book_bun/1030/1030807405.html
2 http://makimo.to/2ch/book3_bun/1075/1075866701.html
3 http://makimo.to/2ch/book3_bun/1094/1094461064.html
4 http://makimo.to/2ch/book3_bun/1113/1113528130.html
5 http://makimo.to/2ch/book3_bun/1129/1129744624.html
6 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1141615960/
7 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1150330956/
8 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1176468872/
9 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1185551886/
10 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1186494523/
11 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1186853885/
12 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1187173103/
13 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1187877395/
14 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1193804970/
15 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1204097005/
16 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1207809803/
17 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1218552502/
18 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1242274771/
19 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1242274771/
20 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1252079055/
21 http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bun/1271043284/
22(臨時) http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bun/1284039225/

2 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/15(水) 10:10:04
amazon.co.jp メフィスト賞(2010年1月頃の情報)
http://www.amazon.co.jp/gp/feature.html?ie=UTF8&docId=1000316256

リンク先よりコピペ

Q. 締切日は?
A. メフィスト誌発売の3ヶ月前の20日前後です。たとえば、今回12月発売のメフィスト分は、9月24日頃に締切ました。
※実際もうちょっと早そう。

Q. 締切日を過ぎて到着した分は、どうなりますか?
A. 単純に次回分となります。その場合、応募から結果が出るまでにやや時間がかかることになります。

Q. 受賞作は、講談社ノベルスになるのですか?
A. 作品の内容によって、単行本(四六判)のこともあります。過去の例に日明恩さん『それでも、警官 は微笑う』、石黒耀さんの『死都日本』、小路幸也さんの『空を見上げる古い歌を口ずさむ』などがあります。

Q. メフィストは年3回だけの刊行ということですが、編集部の人はその間は何をしているのですか?
A. 実は、メフィスト編集部は、=講談社 文芸図書第三出版部(通称:ぶんさん) なのでせっせと、ノベルスや単行本をつくっております。

Q. 座談会に残っても、受賞しなければそれきり、ですか?
A. その作品を気に入った編集者がいれば、応募者に連絡をしたり、お会いしたりして、次の応募作のご相談や作品へのアドバイスなどをさせていただいています。

Q. くわしい応募要項が知りたいのですが?
A. メフィスト誌の奥付(最終ページ)に掲載しています。

3 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/15(水) 10:11:00
以下はスレ住人によるQ&A

Q. 講評が載らない作品ってあるの?
A. ない。うんこ作品も含めて全て講評が載る。それだけにうんこ認定されると心に傷を負うこともあるので注意

Q. 毎回受賞作がでるの?
A. 結構不定期なはず。二つまとめて出た時もあったし、受賞作なしの時もあった。

Q. 原稿が厚くてダブルクリップで閉じられません
A. ホームセンター行ってみ? 400枚ぐらいまでは閉じられるでかいやつがあるから。

Q. 原稿が厚くて封筒に入りません
A. ゆうパックで送っても読んでくれたよ。段ボール箱に入れて送る猛者もいるということなので、
郵送方法にはあまり拘らなくて良いんじゃね?

Q. 梗概って何書けば良いの?
A. あらすじ。ネタバレについては賛否両論あるが、基本的には結末まで含めて粗筋を全て記述するもの。
ただし内容がミステリーであるなら「ここから事件の真相について言及します」など注意書きを入れた方
が良心的かも。

4 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/15(水) 10:11:45
Q. 上段とか下段って何よ?
A. 座談会で取り上げられる=上段。寸評(編集からのひとこと)のみのもの=下段。
2006年5月号まで、応募作の講評ページは上段で座談会、下段で寸評というレイアウトだったことに由来。
下段の寸評は総じて厳しいものが多く、「一行切り」と言う俗称もあるくらい。
また、「座談会で取り上 げられる→翌号のメフィスト賞で受賞」という流れが定着しているため、
上段に掲載されるというのはとても重要。2007年5月号では、座談会と寸評が別ページになってしまったが、
今でもメフィストスレの住人的には「上段」「下段」という呼称が使われている。

Q. ミステリじゃなくてもいいの?
A. 「広義のエンターテインメント」なので、たとえばSFも可。
過去に受賞者もいるが( 津村巧 - 『DOOMSDAY -審判の夜-』)、ミステリが中心であることに変わりはない。
過去の受賞者を見ればほとんどがミステリであることを参照。
ただし、ハードボイルドなど厳密にはミステリというには…という受賞作もある。
まぁ受賞した先息が続くかどうかは別としても、『広義のエンターテインメント』を『広義のミステリ』と読みかえればよいのではと。

5 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/15(水) 10:13:49
てんぷれここまで。
次号メフィスト(2011 vol.1)は3月6日頃発売予定。
締切は1月10日くらいを目安に。
年末年始だから、出来れば年内に送った方がいいんじゃないかな。

6 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/15(水) 10:15:52
ごめんまちがい、次は4月だね。

7 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/15(水) 10:32:07
スレたてお疲れ様。

8 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/15(水) 11:21:59
このたびはスレを立てていただき、
まことにありがとうございます。

9 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/15(水) 11:37:43
何このスレタイ

http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bun/1290144844/
964 名前:名無し物書き@推敲中? [sage] 投稿日:2010/12/14(火) 22:21:05    
文三→講談社→講談社主催の他の賞の下読み→下読みの掛け持ち

こんな感じで情報が回っていくんだと思う
ソースはメフィストに落ちたのをタイトルとPN変えてこのミスに送ったのにバレた俺

965 名前:名無し物書き@推敲中? [sage] 投稿日:2010/12/14(火) 22:27:24    
>>964
なぜばれたとわかった?

967 名前:名無し物書き@推敲中? [sage] 投稿日:2010/12/14(火) 22:39:55    
>>965
このミスは書評がネットに乗るんだよ
そこで、これは使い回しですね、関心しませんみたいなコメントがされてた

10 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/15(水) 11:49:51
http://beebee2see.appspot.com/i/azuYma6UAww.jpg

メフィストに送られてきてたら、まじで受賞させそう。
危なかったな

11 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/15(水) 11:55:35
ブラックリスト・・・

12 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/15(水) 12:03:39
図書館の魔女の第一部かよあれ。保存しちゃったよ。


13 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/15(水) 12:12:54
またマルチでウイルスはりまくっているキチガイがいるな
くれぐれも踏まないように

14 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/15(水) 12:26:58
おまえアンチウィルスソフト更新した方がいいぞ

15 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/15(水) 12:45:15
ヒロ君の才能に嫉妬してるのpgr

16 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/15(水) 13:01:13
メフィスト賞 24章【ビチグソたちの饗宴】
メフィスト賞 24章【個人情報漏れ漏れ】
メフィスト賞 第24章[覚悟、石原! 太陽は貴様のために泣く!!]
メフィスト賞 24章【そして崩壊へ…】
メフィスト賞 24章【下段ビチグソ大爆発】
メフィスト賞 24章【使い回しはブラックリスト入り】

17 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/15(水) 16:38:51
魔女の冒頭少し読んだけどさすがに文章うまいな。そして描写も丁寧だ
内容次第では久しぶりの傑作になるかもしれん

18 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/15(水) 17:45:27
現代ミステリを出せよな。
コズミック二冊分とか正気とは思えない。

19 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/15(水) 18:54:32
ちらっと読んだけど小学校高学年向けって感じだの文体だな。
わざとやってんのかね?

20 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/15(水) 18:58:56
>>10
このバカボンのパパが〜っていうのが魔女の冒頭なの?

21 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/15(水) 19:03:23
なんか混じってる

22 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/15(水) 19:16:58
だいたい書物の山とか狂っていく世界とかラノベじゃねえか。
純ファンタジーじゃないだろこれ。

23 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/15(水) 19:18:42
ラノベとファンタジーっておもくそ被ってますやんw

24 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/15(水) 19:28:24
ミステリーは?

25 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/15(水) 19:33:13
なにが?

26 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/15(水) 20:10:40
>>22
ファンタジーとラノベの境界線って何だ?
それから純ファンタジーって何? 獣の奏者とか?

27 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/15(水) 20:40:07
出来がよかったとしてもKAGEROUの1/10も売れないんだろうな

28 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/15(水) 21:04:27
冒頭読んだけど、告白並に売れるかもしれん。

29 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/15(水) 21:22:32
数十万部かよ…10万部としても
5000円×10%×10万=5000万ですよ?
20万部で1億…

30 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/15(水) 21:27:14
売れないよ
俺は絶対買わないし
ファンタジーなんか読みたくないからな

31 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/15(水) 21:54:03
一般的にファンタジーは売れないと言われてる。
ファンノベ大賞みたいにチューンナップされた奴だと1万部いかない。
しかししゃばけみたいにチューンダウンされてるとたまに化ける。
図書館の魔女はどっちに転ぶか…。
ジブリをかませりゃ売れるけどなw

32 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/15(水) 22:01:08
取らぬ狸の皮算用

33 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/15(水) 23:44:29
「取らぬ狸の皮算用」とかけまして、
「奮発して吉原に行って落ち込んでる武士」とときます。
その心は、
「どうにも早漏だったで候……」

なお、この武士は、「KAGEROU」のヤスオの祖先でもあります。
いろいろと儚いです。

34 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/15(水) 23:51:19
>>14
以前、ポッポ、ポッポ鳴いてた鳩野郎が貼ってたリンク先で感染し、
最新のセキュリティーソフトでも駆除できずにリカバリしたが。
くぐりぬけてなきゃいいな。ちなみにトロイだったけど。

35 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/16(木) 11:27:24
前スレで先走って「メフィスト賞最大のヒット作かも」なんて書いちまった俺だが、撤回するわw
想像してたのとは違う幼稚なファンタジーぽい。文章も取り立てて巧いとは思わないなあ
むしろオタク臭い気がする

36 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/16(木) 11:32:00
どこで読めるの?

37 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/16(木) 12:38:55
最後まで読んだ編集者がジブリ系って言うんだから大体分かるだろ
ヲタ向けのラノベ風ファンタジーだ

38 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/16(木) 12:50:25
言語学の蘊蓄に期待しよう。
いやマジですぐにどっかの新書から声かかんじゃね?w

39 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/16(木) 13:04:50
オタ系ではないからこそジブリ風という言い方をしたんだろうさ
文章もうまいし、ファンタジー好きだけどラノベは苦手って人にいいかもしれない
後は3000に見合った冒険というかストーリーであればいいな

40 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/16(木) 13:10:32
しょぼい陰謀から王都と図書館を守る話らしいからそこは期待できないw

41 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/16(木) 13:44:26
暗黒館で2600枚だからな
3500枚とかよっぽど評判良くないと買わないだろうなぁ

42 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/16(木) 15:45:17
ラノベ系じゃなかったニンテンドーDS系だったわ

43 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/16(木) 16:03:49
その心は?

44 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/16(木) 20:31:10
枯れた技術が大事でしょう。

45 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/16(木) 22:17:59
今回の人は一発屋か、そうでなくても次回作は他社からだろうし
自分にとっては何の感興も覚えない存在だ

46 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/16(木) 22:28:18
本人も条件合って応募しただけって言ってたし、踏み台だろうなw
まあ次書くとしても、シリーズものになりそう。

47 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/16(木) 22:46:54
好きな作家の上位二人が学者兼作家なので
言語学者にも期待しようと思う
ものすごい読者目線になるが

48 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/17(金) 01:20:25
森ヲタかよ

49 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/17(金) 23:48:38
そういや来年から講談社もいよいよライトノベルの賞を創設するけど、
俺が思うには、多分、これはいままでのメフィストの中から、メフィストでは
合わないようなラノベやファンタジーの作品を広い取って、ラノベとして売り出すために
創設したんだろうと読んでる

だいたい賞の新たな創設なんてものの後ろにあるのは、編集部が見つけた売り出したい玉を
デビューさせるためだけに創設だからな
そうでないと、企画なんて編集部で通らないだろ?

どうよ?


50 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/17(金) 23:50:51
ああ、意外とあってるかもな
メフィスト的にどうよっての、ちらほらあるしな
じゃメフィストみたいな専門の雑誌も作るんかな

51 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/17(金) 23:51:31
どうよって言われても
BOXだかファウストだかじゃダメだったのか?

52 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/17(金) 23:59:09
現状のメフィスト賞-----犯人は誰か? トリックは何かだけの小説のための賞
それ以外は拾われないからな

このミステリーがすごい賞みたいに、「おもしろけりゃなんでもござれ賞」をどこかが作るべき


53 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/18(土) 00:06:38
今回のジブリも犯人捜し物?

54 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/18(土) 00:32:48
            このミス             メフィスト
選考     名の知れた書評家のみ       文三の編集者
賞金         1200万              無し
受賞作   面白ければ何でも通る   エグ過ぎるものやハッピーエンド物は認められない

55 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/18(土) 00:40:40
ハッピーエンド駄目なんだ。知らなかった

56 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/18(土) 00:54:49
ラノベ賞新設はメフィというよりこのラノ出現の影響が大きいと思う

57 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/18(土) 10:28:45
一応、講談社が立ち上げたラノベ賞へ応募するつもりで今書いている。
電撃に比べてうま味少ないし、もしデビュー出来ても講談社って新人扱いが下手だと森先生も自著に書いていたから不安はあるけど。


58 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/18(土) 10:54:55
新人扱いが下手って。。。すぐ捨てちゃうってこと?

59 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/18(土) 11:32:22
森ヲタかよ

60 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/18(土) 11:35:48
違う方の森だったりしてなw

61 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/18(土) 11:52:07
違う森が言ってたのは
ジャンルを決め付けて同じような話ししか書かせてくれない
デビュー当時からレベルが上がっても気がつかない
よって他社に持っていかれたりする
あるいは>>58が言うようになる

62 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/19(日) 00:36:37
なんでメフィストの原稿って30字×40行なんだろ
もっと詰めたほうが読みやすい気がする

63 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/19(日) 01:05:43
つかいまわしを弾くためだろ

64 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/19(日) 01:40:25
確かに3040は中途半端だな
3030なら文字を大きくして読みやすくできるし、
4040なら用紙が節約できるのに

65 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/19(日) 02:03:24
>>63
原稿返してくるとこなんてないんだから、毎回印刷するだろ。

66 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/19(日) 02:09:00
だから別のとこにだした40*40のままプリントしたアホを弾くんだろうが

67 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/19(日) 02:31:28
だから別のとこに出したのは返却されないって言ってんじゃん。

もしかして、設定変えるのがそんな大変なツールで書いてんのか?
禁則文字設定はちょっといじるけど、そんな手間じゃないじゃん

68 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/19(日) 02:33:31
使い回すやつは直さねぇんだよw
一行切りんとこにたまにあるわw

69 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/19(日) 02:34:05
そもそも小細工関係なく、個人情報漏れ漏れって証言があったじゃないか>>9

70 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/19(日) 02:35:10
>>67>>68
お前ら話が噛み合ってなくてイライラするわ
どっちも正しいが、どっちもむかつく

71 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/19(日) 02:37:22
下段同士仲良くしろよ…

72 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/19(日) 03:09:29
ずっと昔だが森は横書きで応募したらしいし
単純に編集部が3040ぐらいが好きなだけじゃね
そろそろメールで応募できるようにしてくれれば良いのに

73 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/19(日) 03:24:36
僕の小説論(キリッってやつですね

74 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/19(日) 09:11:36
森はあれは嘘だろ(嘘って言うと語弊があるか、マーケティングだな)
そんな小説界を知らないけど、さくっと小説書いちゃった自分っていう演出だろうな
持ってるワープロが縦書印刷できないなら(ココがうそ臭いが)
プログラム書いてでも何とかするだろ性格的に

75 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/19(日) 09:15:18
でも使い回しは行を直さない、はちょっと強引じゃね
お前は何人の使いまわしにアンケートとったんだ?と
それは使い回しとか関係なく馬鹿なだけだろ

おれ、文字数を変えて、一文字だけの行とかができたら直したりとかやるぞ


76 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/19(日) 09:55:06
デフォの設定を40行にしてるから、印刷前に修正必須。
30行で書くと画面の横が余りすぎてイヤだw

77 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/19(日) 10:13:14
そもそも組みが違っていても弾かれることはないと思う
印象はよくないだろうけどね

78 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/19(日) 14:04:27
なら原稿用紙換算めんどいから
原稿用紙の組で出してやるよ。

79 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/19(日) 14:17:06
はい1行切り確定来たよ

80 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/19(日) 14:45:52
まあ多少苦言は呈されるだろうけど原稿用紙組みにしたという理由だけで
落とされることはないだろうし、やりたきゃ好きにしたらいい
まあ要項すら守れない馬鹿の作品なんかたかが知れてるのでけっきょく下段だろうけどな

81 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/19(日) 14:49:12
紙をすいて原稿用紙を自分で作ったら、それはそれで評価してくれるんじゃねえか?

82 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/19(日) 14:54:18
というか形式守らないで上段ってなかったっけ?
文句はつけられてたけど内容よければいけるんじゃない
悪かった場合、下段の指摘が形式のみで終わるだろうけど

83 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/19(日) 15:01:51
巻き紙に毛筆だろjk

84 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/19(日) 16:45:22
何年も前だけど上段作で両面印刷のがあったな

85 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/19(日) 23:29:52
ケチ?>>両面印刷

86 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/19(日) 23:32:59
ほら本は両面だし、両面印刷でないとできないトリックが
なんてことはないな

87 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/19(日) 23:41:49
想像力の欠如だよな。
両面印刷が如何に読みにくいかちょっと考えりゃ解るだろうに…
間違いなく受賞には至ってないな。

88 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/20(月) 07:27:19
両面は数人分用のコピーを作るのが面倒、とか言われてたね。

89 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/21(火) 02:18:15
>>54
ラノベ風のものはやっぱりこのミス向けじゃないし、
メフィストの方が何でもあり感は強いじゃないか

90 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/21(火) 02:51:57
ヒロ先生のカゲロウは、どんな一行レスかかれたろうね

誰かシュミれーしょんしてみて


91 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/21(火) 03:00:32
S「おもしろくない」

92 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/21(火) 10:11:32
ポッポが芥川賞作家より才能ある事を証明
しかも現役でトップクラスの作家相手にw

http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/book/1284477255/l50
このスレの48を見れば指摘サイト(ブログ)まで行けるw


93 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/21(火) 16:49:12
           ゙'.    '.;`i  i、 ノ  .、″
             ゙'.     ,ト `i、  `i、    .、″
                |    .,.:/""  ゙‐,. `    /
             `  .,-''ヽ"`    ヽ,,,、   !
                、,、‐'゙l‐、      .丿 : ':、
               、/ヽヽ‐ヽ、;,,,,,,,,,-.ッ:''`  .,"-、
              ,r"ツぃ丶  ``````   ../  `i、
          ,.イ:、ヽ/ー`-、-ヽヽヽ、−´    .l゙`-、
         _,,l゙-:ヽ,;、、             、、丶  ゙i、,,、
        ,<_ l_ヽ冫`'`-、;,,,、、、、.............,,,,、.-`":    │ `i、
      、、::|、、、ヽ,、、.    ```: : : ```      、.、'`  .|丶、
     .l","ヽ、,"、,"'、ぃ、、,、、、、.、、、.、、、_、.,,.ヽ´    l゙  ゙).._
    ,、':゙l:、、`:ヽ、`:、  : `"```¬――'''"`゙^`     : ..、丶  .l゙ `ヽ
   ,i´.、ヽ".、".、"'ヽヽ;,:、........、           、、...,,,、−‘`   、‐   |゙゙:‐,
  ,.-l,i´.、".`ヽ,,,.".`   `゙゙'"`'-ー"``"``r-ー`'":      _.‐′  丿  ,!
 j".、'ヽ,".、".、"`''`ー、._、、、           、._,、..-‐:'''′   .、,:"  丿
 ゙l,"`"`''ヽヽ"`"`  ```゙'''"ヽ∠、、、、ぃ-`''''": `      、._./`  ._/`
  `'i`ヽヽヽ`''ーi、、、: :                   、.,-‐'`   、/`
   ``ヽン'`"`  : `~``―ヽ::,,,,,,,,,,.....................,,,,.ー'``^    ,、‐'"`
      `"'゙―-、,,,,..、、               : ..,、ー'"'`
           : `‘"`―---------‐ヽ``"''''''""

94 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/21(火) 17:04:07
>>92
奥泉って才能無いなw

95 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/21(火) 18:16:02
S「森ヲタかよ」

96 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/22(水) 04:11:48
>>64
30×30で出せばいいんじゃn

97 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/22(水) 13:49:50
年末年始の慌ただしさを考えるとそろそろ仕上げにとりかかってる頃かね?


98 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/23(木) 01:39:14
俺メフィストはこれが初めてなんだが初回で上段に残れるかな。
今からドキドキして眠れんぜ。時代もので大丈夫かな。すげぇ不安だ。
このスレの先輩方はどんなジャンルでいくんだ?良ければ教えてくれ。

99 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/23(木) 07:22:49
やだね

100 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/23(木) 08:14:30
>>98
都知事がショック死するような話。

101 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/23(木) 11:51:12
プラスチック障子紙の普及で
突き刺せないとか?

102 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/23(木) 15:57:12
そのアイデアいただき。
これで密室が完成した。
もう都知事に逃げ場はない。

103 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/23(木) 18:39:25
>>102
犯人は都知事ですね、わかります。

104 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/23(木) 22:50:52
奥泉とポッポの共通性を書いたブログの記事が大幅に更新

記事の途中に新たな共通性を三つ程付けたし

http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/book/1284477255/48

このスレにも関係している記事になっている

105 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/24(金) 00:17:41
ここはグロがダメだっていうけど、描写が入ってるとダメなの?
グロな事件という素材でだけ登場して、そのシーンの描写がなされていないならばOK?

エロ、グロがマイナス点つけられることおおいってことは、やっぱり編集部員って半分以上が
女性なのかね?

おまえらの分析はどう?


106 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/24(金) 00:42:00
面白ければ受賞出来る
グロで落ちた奴はグロいだけで駄作なんだよ

107 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/24(金) 01:11:03
そんなんで男性女性を決めようとする思考が浅はかだと思うのできっと落ちる
バラバラ殺人レベルのグロなら普通に許されると思うけど
どこまでエログロを書くつもりなのか
それが必要でおもしろければ普通に通るんじゃない

108 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/24(金) 02:14:27
そもそもエログロだめだっけ。別になに書いてもいいと思うけどな
まあ見えない顔色伺っても仕方ないので悔いのないように好き放題やったらいい

109 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/24(金) 18:23:21
どっからエログロがダメなんて話が出てくるんだろう。
座談会とか受賞作とか読まないのかな?

情報は2ちゃんのカキコが全て、という考えは改めた方がいいかと。

110 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/25(土) 01:01:24
エロだから駄目だった、グロだから駄目だったって自分に言い訳してる奴が書き込んでるんだろうからな

111 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/25(土) 11:43:04
>>104
前に読んだ時よりもポッポの作品の意味が理解できた。

112 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/25(土) 18:34:45
メフィスト・クリスマス!

113 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/25(土) 20:28:46
なにそのサタンさんが煙突からやってきそうな挨拶

114 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/27(月) 21:10:04
投稿したけど受賞できなかった作品、みんなはどうしていますか?

115 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/27(月) 21:18:31
メフィスト賞に送ってる

116 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/27(月) 21:54:44
ぶっちゃけゴミ捨て場だよな
賞金くれないんだし

117 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/27(月) 23:02:28
有料ゴミ量産機がなんかいってら

118 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/28(火) 13:31:56
アンチポッポ「バロウズは重要な作家」

バロウズの文章
「ゴーグルがかれのからだ燐光性の蛾をなめる、尻毛を通してオレンジの後光がペニスを包んでちらつく。
眠りの中で、はだかのパナマの夜、カメラは青い静寂のなかで脈打ちオゾンが香り、ときには小部屋の壁が全部紫世界へと開く。
内蔵と大便の動きのX線写真、かれのからだは透明な青魚。」

119 :文三のカスどもはチンポ舐めろや(笑):2010/12/28(火) 17:41:55
                 .ノ′    } 〕    ,ノ           .゙'┬′   .,ノ
                  ノ      } ゙l、   」′           .,/′   .,ノ _,,y
    .,v─ーv_         〕      〕 .|  .il゙            《 ._   .,,l(ノ^ノ
   ,i(厂  _,,,从vy      .,i「      .》;ト-v,|l′          _,ノ゙|.ミ,.゙'=,/┴y/
   l  ,zll^゙″  ゙ミ    .ノ       .il|′アll!           .>‐〕 \ _><
   《 il|′     フーv,_ .,i″       ||}ーvrリ、             ¨'‐.`   {
    \《 ヽ     .゙li ._¨''ーv,,_     .》′  ゙゙ミ| ,r′                }
      \ ,゙r_    lア'    .゙⌒>-vzト    .ミノ′                 〕
       .゙'=ミ:┐  .「      ./ .^〃     :、_ リ                   .}
         ゙\ア'   .--  ,,ノ|    、    ゙ミ}                   :ト
           ゙^ー、,,,¨ -   ''¨.─   :!.,   リ                   ノ
              〔^ー-v、,,,_,:     i゙「   }                  .,l゙
              l!     .´゙フ'ーv .,y    ]                  '゙ミ
              |     ,/゙ .ミ;.´.‐    .]                   ミ,
              |     ノ′ ヽ      〔                   ミ
              }    }     ′    }                   {
              .|    .ミ     .<     〔                    〕
              .{     \,_   _》、    .{                    .}
              {      ¨^^¨′¨'ー-v-r《                    〔


120 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/28(火) 19:58:40
次回は1月10日に出すべき?

121 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/28(火) 20:05:52
即レスすると、編集部の人以外、誰にも断言できない。
早ければ早いほどいい。
しかし世の中にはこんな格言もある。
「急がば回れ」

122 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/30(木) 15:31:26
「文章センスが良い」ってどういうこと?
隠喩が上手いとか、適切な言葉づかいとか、そういうこと?

123 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/30(木) 15:38:43
どういう文脈で使われるかによる

124 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/30(木) 15:43:36
>>123
「文章センス」の良し悪しに、具体的な基準がないってことですか?

125 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/30(木) 16:07:28
>>124
そんなもんあると思っているのか?

126 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/30(木) 16:26:33
>>125
ないんですかぁ……。
では、抽象的な基準ならあるんですか?

127 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/30(木) 17:07:12
>>126
読んで良いと思ったら良い、悪いと思ったら悪い。それだけだ。
そのあとで理由を探すことは可能だが、各論に過ぎない。一般的にこれが良いというのは言えんよ。

128 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/30(木) 17:51:02
読み手のセンスによる

129 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/30(木) 17:54:14
つまり、「文章センス」という評価に拘る必要はないと。
そういうことになるんでしょうか。

130 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/30(木) 17:59:39
「あなた文章センスあるねぇ」
と言われて気持ちいい、もしくは皮肉と捉えるかは人それぞれ
自作に対して、そういう評価をされた場合、
俺は、「そうですかねぇ、自分じゃ分かりませんけど」程度に流す

「文章センスねぇな」と言われたら、
お前のセンスが悪いからだ、と思う
その程度のもんだ

131 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/30(木) 18:28:27
>>130で良いと思う。

文章センスなんて誉められても、それを意識してしまえば崩れるし、
貶されても、磨こうとしても磨けるもんじゃない。

強いて言うなら、一文一文神経を研ぎ澄まして刻むだけだ。読むにしても書くにしても。

132 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/30(木) 19:38:09
>>磨こうとしても磨けるもんじゃない

そういうものなのですね。
みなさん、参考になりました、ありがとうです。

133 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/30(木) 21:13:37
>>132

(文章の)センスのほうが磨かれたがっていて、
われわれ書き手は、ただ文の心にそっと寄り添うだけなんだ。
ごく自然体にね。

               スウィフト(1667〜1745)
       

134 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/30(木) 21:24:24
>>ごく自然体にね

なるほどです。
自然体で書いてもセンスがでるようにしなきゃでしたか。
まずは、生き方から変えてかなきゃならんです、と思いました。
参考になります。ありがとうございです。

135 :133:2010/12/31(金) 11:10:43
いえいえ、どういたしまして。
ウソ名言がお役に立ててよかった。

では皆さん、
新年、明けますぜ。おめでとう。

136 :岡崎隼人:2010/12/31(金) 16:26:35
新年一発目にレスした奴は、内容がどうであれ、一生下段です。

137 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/31(金) 17:31:44
お前生きてたのかよw

138 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/01(土) 00:13:16
S「おめでとう」

139 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/01(土) 00:23:32
Sがそんなこというわけないだろ

140 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/01(土) 00:35:40
Sの優しさに泣けた…

141 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/01(土) 03:01:38
身を挺して一生下段を・・・

142 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/01(土) 04:04:44
明けましておめふぃすとう。
殺しもよろしくお願いします。

143 : 【大吉】 【1409円】 :2011/01/01(土) 05:28:21
今年は良い年でありますように

144 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/01(土) 09:15:30
日研総業のクズに殺されませんように。

145 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 16:55:18
つれー、いい年。2011

正月終わったー
みんな、生きてるかー
書いてるかー
たぶん今くらいが締め切りだぞー

146 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 19:24:52
>145
今日送ったんだが4月に発売するやつのの座談会に間に合うだろうか?


147 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 23:55:43
誤字脱字じゃないけど、送った後で、明らかな表現のミスを発見すると、ほんとに嫌になる。
場面の緊張感が台無しに‥‥。
気合い入れて書いただけに‥‥onz
古いけど、まじにこういう感じ↑だ。


148 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 00:08:23
>>147
あー、わかります。
完璧だと思っていても、読み返すと……。何度読み返してみても……。

みなさん、推敲って何回くらいしているものなんでしょうか?

149 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 01:13:55
>>146
分からん。でも間に合うといいな。
まあ、そうでなくても、待ってる間にまた次の作品を書いてりゃいい。
気がついたら何か月もたってる。

>>147-148
ショートショートや短編ならともかく、長編小説に完成度100パーセントなんてのはありえない。
100パーセントに向かって99.9999……の9の数字が増えていくだけ。
ところどころミスってて当たり前。
だんだんそう割り切れるようになった。
でないと、いつまでたっても先に進めないし。
といいつつ、推敲はかなりしてる。
これについては良いことか悪いことかまだよく分からんが、はっきりいって普通の執筆時間より長い。
少なくとも前日に書いた分は推敲しないと、その日、気分が乗ってこないから。
それでもミスはゼロにならない。

150 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 01:55:05
>>100パーセントに向かって99.9999……の9の数字が増えていくだけ。

上手い言い方だ、その通りだと思う

推敲は時間をかければかけるほど、いいと思っているけども、
切りがないから締切りに合わせる形になる
その締切りが曖昧なのが、イタイところなんだがw

151 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 11:15:00
あほか。
せいぜい23.3433455%みたいな感じだろw


152 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 11:28:51
>>148
通しで4回はやる。

153 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 14:42:22
上段に載った人って、優遇されたりしてるのかな?
締切過ぎても優先的に読まれたりとか。

154 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 16:49:59
その程度のことならあるかもね。
別にあってもいいと思うし。
そもそも締め切り自体が明記されてなくて、向こうがそのときどきの状況で決めてるわけだからね。
ほかに考えられる優遇措置としては、他の作品よりも、少しくらいは慎重かつ丁寧に読んでくれるかもってことかな。
前作で気にいられた編集者に、また読んでもらえるとか。

155 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 18:58:08
今日送ってきた。冬休み内に送れた。悔いは無い。
一番のミスはメフィストに憑かれたことかな。
初投稿ながら受かりますように。

156 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 19:05:55
すいません。
↑sageるの忘れてた。

157 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 21:10:18
>>155
お疲れ様。
ドキドキしながら3か月ないしは7か月待つがよい。

158 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 21:49:30
>>154
俺は何度か上段になってるが、毎回読まれる人違うぞ。

159 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 22:56:35
>>158
結局そんなものなんですかね?

お便り書いてみればどうですか?

160 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 23:17:14
うーむ。読み違えたぜ。
俺のはどう考えても完成は二月以降になる。
さすがに一月過ぎに送って四月号には載らんよね。
いつも送ってる賞の規定枚数に慣れてから別の賞に鞍替えするといまいちペースが掴めんな。

メフィスト賞に関しては日が浅いんでちょっと聞きたいんだけどメフィストは年三回の発売だろ。
毎号メフィスト賞の選考座談会があるのかね?
該当者無しの回も有るだろうけど多ければ一年に三人もメフィスト賞作家がでるわけ?
12月号で受賞作が出てるけど次の4月号で受賞作が出にくくなったりしないもんかな?


161 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/06(木) 01:53:56
2月に送ったら発表は8月発売のやつだね。
座談会は毎回やるし、毎号載ってるよ。
メフィスト賞は「メフィスト賞にふさわしい!」と判断されたらいくらでも受賞するよ。


162 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/06(木) 02:26:24
>>161
なるほど。やっぱり四月号には間に合わんか。
まぁ年三回のいつ送っても対等に審査されるならゆっくり推敲する時間が出来たと思うことにするよ。
親切にありがとう。

163 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/06(木) 21:10:16
>>159
書いてるけど関係ないね

164 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/08(土) 04:25:27
二月はさすがにあり得んだろうけど
一応二十日前後ってことになってて前回十日だったなら、
今回は逆に一月一杯の可能性あるの?
選考作業の都合上早いことはあっても遅いことは考え難いか

165 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/08(土) 11:09:23
このスレのみなさんの次回座談会予想日はいつですか?
独断と偏見でかまいませんw

166 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/08(土) 13:38:11
>>165
三月初頭

167 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/09(日) 17:39:32
おととい連絡が来た。
このスレのみんなにはお世話になったし、友情も感じてるけど、
こうなってみると正直オマエラ負け犬だわw
だから言わせてもらうよ。

あばよメフィスレ!!!!! 一生ワナビやってろクズども!!!!!!!!!!!

168 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/09(日) 19:59:31
>>164
「二十日前後」って設定は、もう忘れた方がいいと思うw
それに基づく希望的観測もね

実際に十日に投稿して次回まわしになったヤツが
このスレにいるわけだから、明確な締切りがまず分からない以上は
十日までに投稿してなきゃダメだと考えるのが自然だろ

169 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/09(日) 21:09:05
>>167
なるほど。こうやれば、つぎの受賞者の印象を悪くできるわけだ

170 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/09(日) 22:28:00
コピペと変わらないお約束なんだから
レスするなよ

171 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/10(月) 00:41:37
メフィストのサイト見てきたけど締め切り二十日前後って書いてないな
今回のメフィスト買ってないけど、要項にも変化ないよね?
締め切りについては設定しようがないから全く触れないことにしたのかな?
初応募に優しくないにも程があるけど

172 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/10(月) 03:36:44
多分、締め切りはいつって感じじゃなくて、
編集が読みきれるだけの量がきたら、
ストップする感じじゃないかな。
で、前回は10日の時点でかなりの量がきてて早めに締め切った。
といっても、これも単なる憶測だけど。
こんだけ、締め切りに対して不透明な賞も珍しいよなw

173 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/10(月) 07:46:27
持ち込み原稿を拾っていくことを目的とした賞なわけだから、
年中受付締め切りなしというのは別に不親切だとは思わないけど。
自分もギリギリで次回回しにされた口だが。

今回の座談会、図書館の魔女に関するS氏とW氏の視点の違いが面白かった。
二人ともきちんと読んでくれる編集者(私見)だけに。




174 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/10(月) 11:34:33
Wはメガネおばさんな堅いイメージがある何となく

175 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/10(月) 13:57:19
自分のイメージとずいぶん違うな。
自分はちょっとボーイッシュな感じの三十代女性を連想していた。

あとS氏の一行斬りが今回はずいぶん優しくなったような印象。
気のせいかな。


176 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/10(月) 13:58:21
下げ忘れ

177 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/10(月) 21:27:30
みんながSのサドっぷりを期待し始めたので
そこでさっと押さえてもったいつけるのが
サドのSたる由縁です

178 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/10(月) 23:50:41
どうせならSに見てもらいたいな
一行斬りで死ねとか書かれたい

179 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/11(火) 01:50:29
kk p

180 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/11(火) 08:19:08
俺もS好きだ。
というより、上段で三人に読んでもらって、
褒めてくれたの、何故かSだけw

181 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/11(火) 11:55:27
S氏は自宅で頭を抱えていた。
ここ数ヶ月でS氏御指名の応募原稿が急増している。
「御指名ですから」の一言でそれらはすべてストレートにS氏に回された。
(何作届けられてるのかわかってんのかボケッ!)とS氏は思う。
しかしながら、数の問題だけではない。
そうした応募原稿の中には薄気味の悪さを感じさせるものや理解不能なものがいくつか混じっている。
『ぼくはSさんのファンです』と一行コメント。さらに原稿と一緒にラベンダーの小枝が同封されていた。
(こいつは私に何を期待しているのだ?)S氏には彼のメンタリティは理解不能だった。
お勧めの飲食店リストなるものが同封されている原稿もあった。
ここは水餃子がうまいとか、こちらはイタリア人シェフの手打ちパスタが絶品だとかと各店の説明書きが添えてあって、
作品よりもこの説明書きの方が丁寧で真に迫っているくらいだ。
だが、物は試しとその店にノコノコ出掛けていくほどS氏は軽率な人間ではなかった。
(罠かもしれない、拉致される可能性だって否定できない)とS氏は思った。
心当たりはいくらでもあった。心当たりは自分が読んだ応募原稿の数とほぼ一致する。
そう、自分の辛辣な批評についてはS氏も充分自覚しているのだ。
もちろんそれは人気取りや自分のキャラを立てるためなどではない。
S氏は誠実な人間で、ダメなものはダメだと言ってやることこそが優しさだと信じていた。
その通りだ。だが、その優しさがS氏の元に災いを招きよせた元凶に違いなかった。
そのことを理解していないのはS氏本人だけだった。



182 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/11(火) 11:57:27
今現在S氏をもっとも悩ませているのは『躁・魔太郎が来る』という四千枚を超える応募原稿だった。
いじめられっ子のくせにやたらと活力のある魔太郎という少年が笑顔で怨みを晴らしていくというS氏好みの
ヘンテコな物語だった。だが、原稿に添付されていた短い文面の手紙がちょっと気に入らなかった。
『あのS氏にぼくの想いを伝えたいんです……怨み晴らさで、おくべきかぁぁぁーっ!!!』
こんな原稿までもストレートにS氏の元に回されてくる。
この件でS氏はTに食ってかかる。
「なんでこんな奴の原稿をオレに回すんだよっ!」
「彼はSさんにリベンジしようと頑張って書き上げたんじゃないですか」
「これはどう考えてもそういう前向きなリベンジじゃないだろっ!」
「じゃあなんなんです?」
「原稿から妖気が立ち昇っているのが貴様には見えんのかっ!」
「はっはっは、やだなあ。心霊現象とか言い出すなら、もっと書き込んでくれないと。あ、失礼しました。
これはSさんの口癖でしたね。いや、考え過ぎですよ。Sさんキャラが立ってるから、ファンも多いんです」
(私のキャラが立っている? どういうことなんだ?)
S氏にはそのようなつもりはまったくなかっただけに、わけがわからなかった。 
S氏は苦悩する。だが、苦悩している暇があるなら応募原稿を読む時間に充てた方が良い。
(まずはこの『躁・魔太郎が来る』をどうにかしなければ。この原稿は不吉だ。だが、一行斬りすると妖気が私の元に
留まってしまいそうだ。上段に上げてさっさと誰かに回してしまった方がいい。)
S氏は四千枚を超える原稿を手に取った。ただめくっているだけでも一時間はかかりそうな超大作だ。
「夜明けまでには……」
S氏の悲壮な決意を応募者は誰も知らない。

注 自分はS氏を信頼しており、誹謗中傷の意図はまったくありません。
  長文すみません。

183 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/11(火) 12:16:25
^^;

184 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/11(火) 22:46:47
>>181
S「長すぎる」

185 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/11(火) 23:47:50
S「全体的に冗長」だろ
冗長率が高い気がするけど単に読み疲れじゃないだろうな

186 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/12(水) 03:05:39
上段組の作品ってもう選抜されてるんですかね
そんでひと月かけて回し読むんですかね

187 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/12(水) 23:31:04
それ聞いてどうすんの?って感じだが

今回の締切りが早くて年末だったとしても、まだ全部の投稿作を読み切れていないだろうよ

188 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 15:49:18
           ゙'.    '.;`i  i、 ノ  .、″
             ゙'.     ,ト `i、  `i、    .、″
                |    .,.:/""  ゙‐,. `    /
             `  .,-''ヽ"`    ヽ,,,、   !
                、,、‐'゙l‐、      .丿 : ':、
               、/ヽヽ‐ヽ、;,,,,,,,,,-.ッ:''`  .,"-、
              ,r"ツぃ丶  ``````   ../  `i、
          ,.イ:、ヽ/ー`-、-ヽヽヽ、−´    .l゙`-、
         _,,l゙-:ヽ,;、、             、、丶  ゙i、,,、
        ,<_ l_ヽ冫`'`-、;,,,、、、、.............,,,,、.-`":    │ `i、
      、、::|、、、ヽ,、、.    ```: : : ```      、.、'`  .|丶、
     .l","ヽ、,"、,"'、ぃ、、,、、、、.、、、.、、、_、.,,.ヽ´    l゙  ゙).._
    ,、':゙l:、、`:ヽ、`:、  : `"```¬――'''"`゙^`     : ..、丶  .l゙ `ヽ
   ,i´.、ヽ".、".、"'ヽヽ;,:、........、           、、...,,,、−‘`   、‐   |゙゙:‐,
  ,.-l,i´.、".`ヽ,,,.".`   `゙゙'"`'-ー"``"``r-ー`'":      _.‐′  丿  ,!
 j".、'ヽ,".、".、"`''`ー、._、、、           、._,、..-‐:'''′   .、,:"  丿
 ゙l,"`"`''ヽヽ"`"`  ```゙'''"ヽ∠、、、、ぃ-`''''": `      、._./`  ._/`
  `'i`ヽヽヽ`''ーi、、、: :                   、.,-‐'`   、/`
   ``ヽン'`"`  : `~``―ヽ::,,,,,,,,,,.....................,,,,.ー'``^    ,、‐'"`
      `"'゙―-、,,,,..、、               : ..,、ー'"'`
           : `‘"`―---------‐ヽ``"''''''""

189 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 15:52:10
       、       /⌒ヽ, ,/⌒丶、       ,
       `,ヾ   /    ,;;iiiiiiiiiii;、   \   _ノソ´
        iカ /    ,;;´  ;lllllllllllllii、    \ iカ
        iサ'     ,;´  ,;;llllllllllllllllllllii、    fサ
         !カ、._  ,=ゞiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii!! __fカヘ.
       /  `ヾサ;三ミミミミミミ彡彡彡ミヾサ`´ 'i、
       i'   ,._Ξミミミミミミミ彡/////ii_   |
       |  ;カ≡|ヾヾヾミミミミミミ、//巛iリ≡カi  |
        |  iサ  |l lヾヾシヾミミミミミ|ii//三iリ `サi  |
       |  ,カ ,カll|l l lヾリリリリリ川川|爪ミミiリllカ、カi  |
        |  ;iサ,サ |l l l リリ川川川川|爪ミミiiリ サi サi  |
        |   iカ ;カ, |l l リリリリ川川川川l爪ミミilリ ,カi カi  |
       |  iサ ;サ, |リ リリ川川川川川l爪ミミiリ ,サi サi  |
       |  iサ ;iカ, | リ彡彡川川川川|爪ミミiリ ,カi :サ、 |
       ,i厂 iサ, |彡彡彡彡ノ|川川|爪ミミリ ,サi `ヘ、
      ,√  ,:カ, |彡彡彡彡ノ川川|ゞミミミリ  ,カi   `ヾ
     ´    ;サ,  |彡彡彡彡川川リゞミミリ  ,サi
         ;カ,  |彡彡彡彡リリリミミミシ   ,カi
         ,;サ,   |彡彡ノリリリリミミミシ    ,サi
        ;メ'´    i彡ノリリリリリゞミミシ     `ヘ、
       ;メ      ヾリリリリノ巛ゞシ       `ヘ、
      ;メ        ``十≡=十´         `ヘ、
                 ノ    ゞ


190 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 15:56:49
                             .,/  _,/      .、、     ...、ヽ,,-、
                           .,,メ-‐'"       _"',|  .、、._,i.""│._、
                      ._,,,/`,イ―''      ,`",l゙、、,,ジ'"`.```.|゙゛
                    .,,,-,i´,―--―''"      、、,!冖'"`、_、,,,/'゚,,."゙l-‐''
       _,,,,,,,,,,,,,、    _,,,,,--''"`'",/゙            、、.',j/′.、,,∠''"` .'_ヽ.',゙l.._,,、
    ,,-'"゙`    `゙゙''lーイ"`     .‐′    _,..,,/ .ヽ、,i,i´ ``゙’   、、シ":"'.「
  .,,i´         `'i、\ ゙!,      ._,-'"ン'` 、、`_,/`,i´ _,___,ニ='" .'゙、゙".゙l,,-'`
 .,/′          `'i,\ ′  .,,,,-',,,,、.,i´、_:_'_v`"゙i、|   ```` `  、_,Jィ""゙l, _,,,,、
: ,i´             ゙l. ヽ丶  .r‐'"、.l゙、、:,p=l┴丶 .!,,!  `'"''''''冖''?'''゙~."""'."'/゛ `
: |,,r                ゙l, 、 i、、、、:,,_,xl!ヴi,、      、、っ,,,,    、`',,,,、`、`、|、
  |、            、"| .i、 lrr-''"゙,,ハ;、-'"゙゙'''''''"丶ヽ.,,冫``~`"`"~"``` `/ `''''
  `''r,,、 、 、、 .、丶、.``ヽ,レ"°  `` .j゚'=∠、````,,,,,∠ ~'ヽ```````、_,r‐'ヘi、
    `゙'ーi,,_、、、、、: :._,,,r〃       "  /^゚"'广  ,/  .,/゙゙゙'''ヶ―''''″   `
       `゙^""""''"'"                `   ′  ′

191 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 21:54:40
いまごろみんなのを読んでるのかなあ。
知り合いに読んでもらったところ、内容以前に表現に注文‥‥。
心が折れそうだ。

まーいまさら折れても折れなくても、関係ないんだけどさ。

192 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 22:01:01
即レスすると、表現なんて内容が伝わればいい。
分かりやすさが一番。それがだんぜん段トツでトップ。
だんだんそう思えるようになった。
ちなみに「だんだん」は、どこぞの方言で「ありがとう」。
安らかにおやすみ。

193 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/15(土) 00:26:05
>>188->>190
締め切りの秘密の合図来た

194 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 01:18:59
>>193
定期的に発狂するワナビが住み着いてるだけです^^;

195 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 21:59:08
タイガーマスクは、原稿が届いているという秘密の合図。
ランドセルの数や色、現金の場合は額、「伊達直人」とその他の名前……すべてが暗号による我々への返答。
さすが天下の講談社、やることが粋だ。


196 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 22:50:36
>>195
でもそれを解読出来る頭脳が残念ながらこちら側にない

197 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/19(水) 22:04:14
ようやく立ち直りつつある。
Pに一行切りされ、その内容のひどさもあって抜け殻になっていた。
かなりの自信作で、友人からも夢中で読んだとの感想を受けただけに、Pは本当に読んでいるかという疑問を抱いた。
Pが「ぜひ会いたい」と語っていた作品と自分の作品と、いったい何が違うんだろうか。
実際は、さほど違わないような気がするんだが。

198 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/19(水) 22:45:13
ま、そういう世界だ、としか言いようがないな
運も実力のうち

199 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/19(水) 22:56:42
いや、きっと単純に運以外の実力が足りなかったんだろう

200 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 00:40:53
友人の判定が甘かったんだろう。
このスレでは落選作を晒す猛者を常に歓迎している。

201 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 00:50:48
でも、夢中でおもしろく読まれた作品が、正反対のひどい酷評されるかね。
一行切りったって、次回作に期待! とかになるんではないのか。

202 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 01:17:43
まあ単なる力不足だと思うけど、
以前文三まともに読んでねーってレスあったしなんとも・・・
本当に自信あって他の賞に使い回す気がないなら、
それこそどっかに晒して反応見てみたら

203 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 01:49:31
>>201
素人の友達とプロの編集者どっちが客観的な判定ができるよ?

204 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 03:36:07

選考者も人間である以上、ミスや見落としはあるだろう。
はっきり言って運不運はある。
その点は認めつつ、それでも過酷な現実を受け入れるしかない。
大事なのは次。
次こそは、多少の運などでは左右されないくらい、圧倒的なものを作ってくればよい。
なに、恐れることはない。
そのために必要な経験は、今回の失敗ですでに得たではないか。
君、レベルアップしたんやで。

島田伸介
(第10回 M-1グランプリ決勝 番組終了後、楽屋にて足の爪を切りながらケータイに)

205 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 11:00:33
友人、というのが問題だな。
どれくらいの信頼関係があるか知らんが、なかなか友人の作品に酷評なんてできないだろ。
更に、その友人のレベルというか見識の問題もあるし。

>本当に読んでいるかという疑問を抱いた。
>Pが「ぜひ会いたい」と語っていた作品と自分の作品と、いったい何が違うんだろうか。
実際は、さほど違わないような気がするんだが。
 
それほど言うなら晒してみろ、という考えもあるけどこういう人は意味ないだろうな。
誉めてくれた意見だけを信じて、
批判的なものには「ちゃんと読んでるのか」みたいな反応しかしないだろうから。

206 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 12:03:33
納得いかなければそのまま他所に出せばいいじゃないか。

207 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 14:58:30
>>206
でも、そこでも評価されなかったら
「ここも本当に読んでいるかと疑問を持った」
みたいに言いだすかもな。
一行レスさえ貰えないとこもあるし。
それとも二カ所で続けて酷評されれば納得するんだろうか。

なんか「熱中してくれた友人の評価」にいつまで拘っていそうな気がする。

208 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 16:08:50
比較的温厚なPが酷評ってのも心に傷を負う原因ではなかろうか。

209 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 17:42:54
そもそも新人の作品を下読みや編集がしっかり読むはずがない。
最初の300文字で、クライマックスを持ってくるのが勝負の分かれ目。

210 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 17:45:44
S「おもしろくない」

211 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 18:51:21
>>207
納得いくまで出せばいいんじゃないの?
何が欠点なのか、何が足りないのか、自分で見つけられるまで足掻くしかないんじゃないかと。

212 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 20:58:53
面白さにも二種類あって、ウケるものとウケないものと。
仮に、面白いのに落ちたってのが真実だとしても、ウケる面白さではなかったんだよ。
とりあえず面白いものは書けてるそうだから、次はウケることをより強く意識すればいい。

213 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 23:28:30
S氏にじゃないけど次回作に期待って言われたら、期待されているって考えてよろしいのか?

214 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 00:35:05
いいんじゃネーノ?

215 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 00:38:09
親族会社のボンボン二代目が経営も分からずに勝手なことを口走って
主人公たち平社員が右往左往する

っていう展開の話は、やっぱり書かない方が良いのだろうか?w
それがメインのストーリーじゃないので、変更するのは可能なのだけど

216 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 00:41:38
エンターテイメントにつながるなら。それが物語りの緩急につながるなら。無意味な物は短く。そうしないと冗長と言われる。
僕は日常を書きたくてそれをやったらそこが余分だったといわれた(もっと削ったらよくなるって)

217 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 02:58:39
>>215
質問の意図からはちょっとずれるが、
どうせ会社を描くなら、
今まで誰も扱っていないような珍しい業種がいいと思う。
そこで実際に働いた経験があるのなら、なお都合がいい。

218 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 13:08:38
でも一部の業種は、うちわけ書いちゃうのはタブーだから避けた方が良いけど

219 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 16:39:04
>>218
そうなのか?
例えば何?

220 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 22:16:39
ガチで言うぞ!
1行斬りは、本当に「ただクソ作品」だったってだけの話なんだ。

人から批評を受けたことのない初心者なのか何なのか知らないが、
友人の評価など最も当てにならないもんなんだ。
本音を言えないこともあるだろう&眼力もないだろうし

それにネットに投稿されているクソ作品どもと比較して面白いのでは…?とか大変な誤解をしていないか?
ネットに転がってるクソ作品は、まず90%以上が一次を通過できない作品ばかりだ

本当に実力のあるヤツってのは、絶対ネットには投稿しないし、眼力のあるヤツに読ませて感想を聞くもんなんだ。

221 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 23:08:07
99%以上ゴミだが絶対に投稿しないってこたあない

222 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 23:49:16
>>220
9割がた合っている。
ただ、この板に来る住人のいくらかは残り1割のほうで、
俺が言っていることは5割の確率で正しい。

223 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 00:02:33
ようは文三の審美眼を信じるか否かって話だな
信じきると言えば確かに爽やかではあるが、
実際、最近の受賞作にヒットはないし、座談会はなんかアレだし、
今回の図書館魔女だって売れるとも思えないし、
作者の経歴で選んでないかオイっとも思えるし、
色々とビミョーではあるんだよなぁ・・・

224 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 10:53:28
>>223
まあ、それは確かにあるな! 疑心暗鬼になってくる。
だが俎上に上ってる、チンケなオノボリさん、お前のはただクソなだけだ

225 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 21:04:36
>>223
文三編集者の審美眼が高いか低いは知らんが
素人の「友人」よりは見る目があるだろうな。

226 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 22:13:13
10人中7人くらいは、まあ悪くないッテ言う様な
商業的にも(大成功かどうかはともかく)プラスになる人をもらさない
そして10人中9人誰が見てもダメなのを確実にはじく能力はあるんじゃね
最近の受賞作にヒットはないっていても彼らは受動的に選ぶだけだからそもそも
ヒットするのが来てないなら彼らにもどうしようもないよ

10人中9人がだめといったのに大爆発ヒットを見つけられる能力はあるかどうかは疑問だけど
そもそも、そんな能力を編集者が持ってても、そんな作品10年に一人来るかどうかくらいだろうし

227 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 23:43:24
この流れ見てたらがんばろうって思いました

228 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 00:10:19
どしてこの流れで?

229 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 00:15:16
創作のなかでも小説っていうのは、一番客観性が必要な分野だと思う。
ブログの人もそうだったけど、
「自分の作品は面白いはず。編集者に目がないだけ」
みたいな人は、多分ダメかと。

230 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 00:19:07
もっと行くと、所詮コネとか言い出すよな
あるいは、俺の文章はやつのより芸術的なのにって
うそブログまで作って騒いだあの人みたいになるとか

231 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 00:22:58
おい変なのを呼ぶようなこと言うなよ

232 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 00:26:28
客観性は必要だけど、第三者の意見はもっと重要だ。
だからみんなメフィに出すんじゃないのか?
俺はプロの意見が聞きたくて出したクチだ。

233 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 00:27:43
あの人どうやってるのかわからんが、当時かなり多くのスレを監視してたよな
なにかツール使ってるのかな、名前出さなきゃ大丈夫かな?

234 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 00:28:22
>最近の受賞作にヒットはないっていても彼らは受動的に選ぶだけだからそもそも
ヒットするのが来てないなら彼らにもどうしようもないよ

全くその通りだと思う。
ただ、「俺の作品ならヒット間違いなしなのに、ちゃんと読まないから――」
なんて言い出す奴がいるんだよな。

235 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 00:39:50
今の世の中、そんなにすごい作品なら
電子書籍で自費出版とかもできるしな
そんなにお金かけずに
やってみれば良いんだ、自信溢れる人は

236 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 01:09:10
ヒット作きているかもよ。見出せていないだけで
すべて憶測だからなんとでも言える
友達が絶讃とかなんとかの話にしたって真実かもしれないしな
やっぱりこいつはヤベーって言う作家かヒット作家輩出しないと愚痴は止まんないもんよ
なまじ黄金期があるメフィだから、定期的に大物釣り上げないと不満が出るのさ

237 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 01:15:11
メフィストの場合、投稿された作品の出来よりも、
それを書いた人の作家性、あるいは将来性もかなり重視してるから。
一作目がいまいちでも、そのあと個性を発揮している作家が多い。

238 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 01:44:54
最近じゃまほろは逃げたし、二朗や赤星は早々に沈黙しちゃってるけどな
個人的にはこるもの深水望月天寿くらいしか残らんと思う

239 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 13:37:48
そういや最近ハードカバーデビューがないな
やはり売れないか

240 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 16:47:39
ハードカバーデビューしたのって誰?
それからハードカバーの条件って何だろ?

241 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 22:32:01
パッと思いつく限りで。
浅暮三文「ダブ(エ)ストン街道」
石黒耀「死都日本」
小路幸也「空を見上げる古い歌を口ずさむ」
真梨幸子「孤虫症」
二郎遊真「マネーロード」

この辺りか。何故ハードカバー刊行かは不明。

242 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 22:39:15
関係ないかもしれないけど、ハードカバーは売れ行き悪いから
いまどきの作家はみな新書で出したがるって何かで読んだ
年配の小説家の人たちの間では今だにハードカバーは新書や文庫より上的な
信仰があるらしいけど



243 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 23:12:24
>ヒット作きているかもよ。見出せていないだけで
すべて憶測だからなんとでも言える
友達が絶讃とかなんとかの話にしたって真実かもしれないしな

まあ、そりゃあな。
確かにすべて憶測だから、なんとでも言えるわな。
一行斬りだった作品が世紀の大傑作の可能性もないとは言わん。

まあ、そんなのは
サイコロ振って一の目が百回続けて出る事だって可能性としてはゼロじゃないだろ
みたいな屁理屈だとは思うがな。


244 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 00:01:56
評価に不満がある人は、ぜひ晒して欲しい。
人の作品を読むのは、執筆の気分転換として悪くない。

晒しが無理なら、題名だけでも。

245 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 00:09:55
全部はいいから、一章ぐらいだけでも良いな
先に引き込まれるかどうかってのもあるし
あとあらすじでも良い

246 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 00:19:21
>>243
極端な例えで貶めるのもかなりの屁理屈だぜ

ま、配られたカードで勝負するしかない編集も大変だし、
必死こいて書いても受賞しなきゃ無価値と見なされる応募者も同様だあな

247 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 00:29:45
>>246
じゃ、「十回続けて――」ぐらいにまで負けといてやらあな。

248 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 01:04:03
サイコロなめすぎだろ
同じ目を百回連続は一生やり続ける覚悟でも拝めたら奇跡、
十回連続でもどれだけの年月費やすやら・・・ってレベルだぞ

249 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 03:35:04
10回連続(1/1024)は結構早い気がする。

250 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 03:39:03
節子、それサイコロやない
コインや

251 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 03:48:20
>>248 小説家志望者も、何年、十数年かけて頑張っても、
何の結果も出ないことも多々ある?ほとんど?の恐ろしい世界だから、
ちょうど、良いバランスが取れてるかもなw

252 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 03:53:52
>>249 それ、計算間違ってるよ、

「サイコロで10回連続1の目の出る確率」だと、1/6の10乗 の確率になるし、
「サイコロで同じ目が10回連続で出る確率」だと、1/6の9乗 の確率になると思う。

誰か間違えてたら、指摘してくれ。

253 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 03:55:42
>>250
節子ネタを入れつつ、コインとサイコロの間違いを指摘するとは、あんたセンスあるなw

254 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 04:01:03
まあ、俺は文3とは言わず、乱歩か、横溝、このミスあたりで、デビューするから見といてくれや。
文章力がプロの中でも、平均以上くらいで、構想力、アイデアが最もウリにできる人材だから

まあ、全員、自分の才能には自信を持っていこう☆

255 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 07:07:40
やっぱり編集者は読み手のプロって言い方も変だけど、信用していいと思うね
経歴が特殊ってのにはもし影響されたとしても、他の候補に良いのがなかった時だけだよ
基本的には作品だけで評価されるだろう
そもそも経歴なんて中卒でも文学者の娘でも一般の読者からするとどうでもいいこと
売れ行きを左右するほどの経歴なんて、水嶋ヒロレベルじゃないとありえないし

256 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 07:15:29
図書館の魔女は衒学的な小説みたいだな
あっさりした東野圭吾みたいなメフィスト作品も読んでみたい

257 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 09:55:32
>>248
だから、一行斬りが「実は見逃された傑作だった」という可能性は奇跡レベル、という皮肉だろ?
真面目に確率で反論してどうすんの。

258 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 10:01:27
>>254
とりあえずメフィなら上段、他の公募なら一次突破から始めないか?
なんか、道のりは遠そうだよ。

259 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 10:20:38
>>245
追加してくれ。
  ↓
>冒頭の第一文だけでもいい。

てっとり早く実力をはかるなら、まさにこの部分かと。

260 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 11:39:54
確率の話をひっぱるとw
たぶん10回連続で同じ目だすのに10年以上いくと思う
毎年300くらい一行がでてくるとして10年で3000か
3000のなかに見落としがあるかないかならありそうかも
100回は洒落にならん数字がでてくるので割愛

261 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 12:06:38
冒頭一文で実力のほどがわかるなんてのは、阿呆な都市伝説だよ。
はじまりだけよくて駄作なんてのはいくらでもある。

262 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 14:31:31
でも書き出しに悩んじゃって数ヶ月まったく書き始められなかったとかあるよな

263 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 15:47:23
ないよ。

264 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 16:22:18
冒頭を一文で実力がわかるというのは事実に反する。
ただし、冒頭がカスならほぼ間違いなく全体もカスだ。

265 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 17:04:58
そんなこともない。

266 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 17:27:20
デビュー作で、冒頭がカスにも関わらず良作だったのを教えてくれるか。

ある程度キャリアを積んでいる人の作品ならありそうな気もするが。

267 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 17:41:50
イソラだな。
当時、この人下手だなと思った。
今は神だが。

268 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 17:47:32
>>261
費用対効果は最大のはず。
それでも違うというのなら、冒頭以上に効果的なポイントを教えくれ。
あるならぜひ知りたい。

269 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 18:11:39
なんでポイントにこだわるかな


270 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 18:19:34
メフィはミステリ系だし、そういうのってどこに仕込みあるか
わかんないんだから普通に全体で判断するに決まってる
ぶっちゃけ文章とか冒頭とかそんなん後々どうにでもなるので
むしろそんなに重視されないんじゃないかな

271 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 18:27:05
>>269
楽だから。

272 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 00:51:49
確かに文章とかはあんまり酷くない限り、どうとでもなるな
応募作の出来は勿論、作者がどういうの書きたいかとかも重視されそうだ

273 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 01:06:59
正直、文章は平易で読みやすければいいってスタンスじゃね?
上手いに越したことはないけどって感じ

大体、エンタメで一行読めば実力がどうたらって、アホかと
純分ならともかく、エンタメでそれはないわ

274 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 01:22:21
>>273
まったくだな。
そんなわけで、実力をきっちりとはかるために落選作の全文を晒してくれる人が現れるといいな。

275 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 01:45:56
そういや、上段になって晒されてた世界樹のなんとか
最後まで読んだヤツいる?

俺は最初のプロローグあたりで挫折したんだがw

276 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 02:31:57
>>275
おれもそうだw
最初がつまらんと大体クソ
最後まで読んだところでストレスがたまるだけってのが目に見えてる
まあ、中にはごく少数例外もあるだろうけど

277 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 02:39:07
浦賀和宏のデビュー作か2作目あたりを森博嗣が読んで
最初は全然ダメだったけど、後になるにつれて良くなっていく
みたいに褒めてたな
読んだことないのでどうなのかしらないけど

278 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 03:22:03
経歴が加味されるのは嫌だな
俺は中卒フリーターだし
ラノベとかなら経歴は全く不問って感じするけど

279 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 03:26:33
>>277
詳しいことは全然しらんが、森さんもたぶん驚いたんじゃないか?

280 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 03:48:34
要項見てふと思ったんだけど、梗概とその他の住所氏名とかって一枚にまとめるの?
封筒の中身は本文+一枚って感じで?
今まで梗概だけ別紙にして送ってたけどそれだと番号順じゃないな
どっちが見易いんだろうか

281 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 06:10:05
細かく見ると原稿規定は気になる
まず1ページ目にタイトルと作者名を入れるというのは、
表紙としてタイトルと作者名のみを書いてそれを1ページ目としてカウントするのか、
本文1ページ目の右端にタイトルと作者名を書いて始めるのか
この作者名というのはペンネームなのか本名なのか

282 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 09:10:18
細かいことにこだわりすぎ。
面白けりゃ、そんなもんどうだっていいわな。
明らかな規定違反でもあるまいし。

283 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 10:46:06
きっとどれでもいいんだろうけど

1ページ目にタイトルとペンネーム、何行か開けて本文が基本だよ
あるいは
1ページ目に大きめにタイトルとペンネーム、次のページから本文
(つまり本名の載ったプロフィールは別紙)

タイトルと名前書いて、すぐ本文は小学校の作文みたいだから、稚拙に見えるってさ
「手書き原稿」とかでググってプロの小説家のやつ見るとそうなってるのが多いと思う

284 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 12:49:34
音信不通でも受賞できた殊能がいるし大抵のことは大丈夫

285 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 13:26:02
>>278
その経歴、芥川賞には十分。

286 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 13:29:09
>>278
ラノベの受賞式とか見てごらん。
経歴や年齢や顔まで晒されているから。
厨房たちのアイドルとして相応しいか吟味されるぞw

287 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 16:33:42
>>285
今回の芥川賞は異例だろ
学歴云々よりも人気と実力

288 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 18:06:00
>>278
学歴云々よりも人気と実力

289 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 18:24:43
っていうかここ最近は見た目のインパクト

290 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 20:04:35
見た目のインパクトなら負けないよ

291 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/26(水) 01:36:31
メフィストは覆面許可されるだろうから問題ない

292 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/28(金) 19:48:09
応募したのに、梗概とキャッチコピーを書いた紙を入れ忘れた……
最悪だ

293 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/28(金) 23:08:11
気づいたのなら連絡するかなんなりしろよ。

294 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/29(土) 00:04:52
>>292
ダメもとで、今からでも忘れた分を送ってみればいい。
何もしないよりはマシ。

295 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/29(土) 00:25:15
受賞までいく作品なら大抵のことは大丈夫
でも上段ぎりぎりレベルならそれが理由で下段に落とされるかもしれん

296 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/29(土) 00:33:53
キャッチコピーって何のために書かせるんだろうな

297 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/29(土) 01:09:33
面接官が長所を問うのと同じ理由。

298 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/29(土) 02:05:28
間が持たないからか

299 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/29(土) 02:09:03
キャッチコピー、確かにうざいと思ったけど
最近は、一発で作品を読む気にさせるような文言を考えるのが楽しくなってきた

逆に、端的に魅力が言い表せない作品は下段になったりする

300 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/29(土) 02:46:55
キャッチコピーが原因で上段下段の差が付いたりしないでしょ
キャッチコピー自体は直接の評価に影響しないと思うな
ただ作者がどういういつもりでこの作品を書いたのかとかの趣向が予想できるから、
受賞作以外で連絡者を決める参考にするとか?


301 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/29(土) 02:49:00
座談会で紹介されるキャッチコピーって、なってないのが多いのな。
例は挙げないけど、独自のジャンルの名称だとか、これは斬新、これは新感覚とか……
そういうのはキャッチコピーじゃない。
いや、キャッチコピーと言い張るのならキャッチコピーなんだろうけど、下手すぎる。
身の周りのキャッチコピーをもっとよく見てほしい。
ところで今、何回キャッチコピーって言った?
ついでだからもう一度。
キャッチコピー。
コピー!

302 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/29(土) 03:31:39
>座談会で紹介されるキャッチコピーって、なってないのが多いのな。

つまり、キャッチコピーは無意味だと

303 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/29(土) 04:04:41
本文よりは大事じゃないってことだね。
当たり前だけど。

304 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/29(土) 09:50:23
>本文よりは大事じゃない

そりゃま、そうだが、まず読む気にさせるのは重要だと思うね
序盤から引き込むテクニックと同じようなもんだ

305 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/29(土) 11:25:21
キャッチコピーって思いつかなかったら作中の人物の言葉を引用してもいいのかな?
それと、20字前後ってあるけれど今までで一番長かった人って何文字くらいの送ってた?

306 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/29(土) 12:01:22
「おちこんだりもしたけれど、私はげんきです」

307 :303:2011/01/29(土) 12:44:09
>>304
まったくもってそのとおり。

308 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/29(土) 15:56:22
まあ正直、気持ちを惹かれるようなキャッチコピーを見た覚えはないな
あらすじとかでちょっと読んで見たいと思うものはあるけど

309 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/29(土) 16:58:52
某プールの宣伝だけど、「プール、冷えてます。」
というコピーはすばらしいと思った。
あと昔、大阪に観光客を呼ぶためのコピーの公募で、大賞に輝いたのが、
「うちの父は、大阪に行ったっきり帰ってこない。」

310 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/29(土) 17:01:04
あ、俺が308で言ってるのは、メフィの上段に上がってきて
作者が用意したコピーの話ね

311 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/29(土) 17:21:55
>>309
「名作コピーに学ぶ〜」という本にのってたなそれ

312 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/29(土) 17:31:39
>306
君はSに斬られた方ですね

313 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/29(土) 17:57:27
>>311
プールのほうは確かにそんな感じのやつで見たんだけど、大阪のも載ってたのか?
こっちのは、深夜ラジオで紹介されたのを覚えてた。

314 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/01(火) 19:38:36
ブログの人のネタ出しの仕方ってすごいな。
図書館行って面白そうな本を見て長時間うんうんうなって集中的にネタをひねり出す。
そんなんでネタできるなんてすごい。

自分の場合は、ふとした瞬間に浮かんだアイデアや、日ごろ考えていることをストックしていて
ネタを「構成する」って感じで作る。
おまえらはどうやって話作る?

315 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/01(火) 19:41:49
登場人物が勝手にネタを作ってくれる

316 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/01(火) 21:48:01
一杯のコーヒーが作ってくれる。
やつは俺に甘い。

317 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/01(火) 21:56:56
脳内妄想にて、キャラクターが暴れだす。
仕方がないので、ネタとして外に出してやることにする。

318 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/01(火) 22:11:49
夜に10キロランニングすると適度に脳の血流が良くなって
それまでの発想が有機的に結びつき、翌朝物語が自動的にできる

319 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/01(火) 22:54:12
ところでさ、皆はルビって書いてる?
書こうとしても上手くいかないんですよ。
文章の間隔がぶわっ(ぶわっ?)って広がるんです。
あれをどうにか出来ないですかね

320 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/01(火) 23:22:08
ワードかな。自分もルビは憂鬱。
ワードなら、自分の知る限りでは、ルビのフォントを小さくして、「書式」の「段落」で「行間」を固定値にして、ルビが見えるか確認しながら「行間」の数値を減らしていくしかないっす。

原稿送る直前なんか、ルビと本文?との間隔がまちまちだってことが気になって調整してて、肝心の本文の校正がおろそかになり、誤字脱字。
ワードのルビ問題は何とかならんものか。

321 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/01(火) 23:32:16
>>319
このスレで以前晒されてたやり方
http://okwave.jp/qa/q5066512.html

俺はルビ、使わないように書いてる
平易な読みで、読み易さ優先
それが自分の好みでもあるし

322 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/01(火) 23:46:16
319です
振り仮名をふりたいというのもあるんですが、
京極さんみたいな・をふって強調というのをやりたいんですよね

あと根本的なことなんですけど、ルビってふっていいんですよね?

323 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/01(火) 23:52:48
教えてもらったらまずありがとうだろうが

324 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/02(水) 00:16:24
>>323
すいません、ありがとうございます

さっそく試してみます

325 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/02(水) 03:58:02
>>322
好きにするがよい。
なんなら、すべての語にルビを振ってもよいぞ。
それが作品にとってプラスとなるなら。

326 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 17:56:14
メルマガが来ない。
毎月3日じゃないの?楽しみにしてたのに。

327 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/03(木) 18:15:44
あ、来た。
上の書き込み見てハッと思いだしたんじゃあるまいな。編集部。

328 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/04(金) 00:09:08
セフセフ

329 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 19:38:27
そう言えばさ、図書館の魔女の発売情報ってまだ出てこないけど
長いから原稿の直しとか打ち合わせとかに時間がかかってるのかね?
それとも、いつもこんなもん?

330 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/05(土) 23:23:52
「ろうやの鬼」は半年くらいだったっけ。

331 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 00:49:51
>自分の書きたい作品ではなく、他人が読みたいと思う作品を書きたい。
>「自分のやりたいようにやる」という創作態度は、
一握りの才能ある創作従事者にしか許されない極めて高レベルな領域での出来事なので、そのように断言できる人を見ると、
余程自分の実力に自信があるのだろうと感心します(皮肉でなく)。

「自分のやりたいようにやる」のはそれかしか方法がないからだろ。

どうしたら、自分の書いたものが他人も読みたいものだと分かるんだ?
「俺は自分の好みなんか関係なしに、他人が読みたいと思う作品が(分かるし)書ける」
ってことか?

こんな事は一握りの才能ある創作従事者にしか許されない極めて高レベルな思い込みなので、そのように断言できる人を見ると、
余程自分の実力に自信があるのだろうと感心する。(皮肉でな!)




332 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 04:15:11
>>331
単にエログロ書いたら編集部のウケが悪くなるかもって話だろ?
自分の作品が他人にウケるかウケねーのか悩むのなんて普通のことだろうに
なにムキになってんだか

あの人も結局、自分の好きにするって自己完結してるんだから
ほおっていけばいいじゃん

333 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 17:05:26
流れぶった切るけど。
下段コメって書いてる編集者は一人だけどさ。座談会読んでると
どうも下段作品も複数の編集者が目を通してるのかと思える節があるけど、どうなのかな?

334 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 20:10:51
「自分のやりたいように」やりながら、それを逸脱しない範囲内で読者を意識してよりよい作品を目指す。
大多数の創作者がそうなんじゃない?

きっとブログの人には「自分」が欠落してるんだよ。時々本人も言ってるけど。
だから「とことん合わそうと努力」と「自分のやりたいように」の、極端な二つしかないと
思っちゃうんだよ。きっと。

335 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/06(日) 21:05:27
>>333

同感。座談会を見ていて、オヤッと思った箇所あり。
あくまで推測ですが、以下のような流れではないかと。

編集者は割り当てられた作品を読みます。
気になった作品を上段候補ボックス(自分の想像の産物)に入れます。
その際におおまかに分けて二種類の候補があります。
その1『この作品はみんなにも読んで評価して貰いたい(自分的には上段)』
その2『自分的にはアウトだけど、他の人がどう評価するのか気になる(自分的には下段)』
その1はそのまま上段行きと思われます。
その2は他の数人も「こいつは下段」と評価したら下段になります。
と、こんな流れがあって、下段でも数人が読んでいる作品が発生するのではないかと。
以上はあくまで自分の勝手な推測です。

336 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 00:15:05
なんの話かと思えばまたブログの人か
そんなに売れるもん書きたいならCSIでも研究しろよ
最近ならメンタリストかな、そういうのだよイケてんのは

337 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 02:10:44
ま、ブログの人の書いてることは、極フツーのことなので
331みたいに、わざわざここに貼り付けて過剰反応しているヤツの方がどうかしてる

他人がどんなこと考えながら書いているのか興味があるから、俺はよく見に行くけど、
自分とやり方が違うからって、突っかかるのはガキ過ぎる

割と貴重な人wなんだからさ、黙って見守ろうぜ

338 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 09:09:39
ほんと、貴重だよね。
あんだけ脳内ダダ漏れの人。

339 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 10:12:22
ご本人が夢遊病患者か何かで、
無意識にブログに書いちゃってるのなら、
確かに「ダダ漏れ」だろうね。

340 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 23:02:03
むしろ、ツッコミどころは、
エンタメを書くのに、他人の目を意識しないで、純粋に自分のやりたい事をだけをやる
奴なんて、いるわけないだろ!

ってところだと思っていたのだが、どうやら331がそういう人だったらしく、
そっちの方がびっくりしたw

341 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/07(月) 23:42:58
>>340
そういうわけでもないんじゃね?
331の言ってることは「他人の欲しいものを自在に作り出せるとでも言うつもり!?」ていう突っ込みでしょ。

342 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 00:29:59
>>341
ブログの人の文章を読んで、そんな印象を持てる方が不思議だよ
んな、傲慢さよりも、必死さとか小心さの方が際立ってるだろうに

343 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 00:42:34
>>341

自在に作り出せないから、努力してますアピールしてるんだろうがw


331は自分に都合の良い(悪い)ところしか読んでないんじゃないか?

344 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 00:58:28
例の人、なんかいろいろズレててヘンだから突っ込みたくなる気持ちはわかるw
ああいう人は受賞はともかく売れっ子になるのはかなり難しいだろうな
頭の数字やら人もどきやらエログロやらおまいさんそれマニア向けだろとw

345 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 01:09:44
>>344

俺は受賞も危ういと思ってるw

だが、努力しているヤツには敬意を払いたいのでね
何だか的外れなツッコミなもんだから、イラッとしただけ

あの人、やっぱマイナー指向が板に付いてるよなw
なんか、自分もそうだから、笑うに笑えねぇw

346 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 02:18:09
ところで、みんなメジャーになって、売れまくりたいとか思ってんの?

オレは専業で食ってければそれでいいや、くらいなもんだが

347 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 02:34:47
>>346
売れなきゃ専業なんて無理ですよ
売れない作家の面倒なんて、見てくれないですもん

348 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 02:39:05
>>347
あ〜、悪い。専業でやってける程度に売れりゃなぁ、と

東野圭吾みたいに売れたいとは思わな……、いわけじゃないがw
編集部に見捨てられないくらい売れれば……。

ってどの程度なんだろうな?

349 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 02:39:35
自分もマイナーでいい。
文学史の最後まで現役で読まれるやつを書きたい。
それだけ。

350 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 02:44:34
>文学史の最後まで現役で読まれるやつを書きたい。

それ、普通に売れるより難しいだろw
志は買うけどさ

351 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 02:48:32
赤星が三冊目出すみたいなんだが
あれはまだ見捨てられていないんだな

352 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 09:44:14
自分は公務員なんで、年に1冊でもなんとか出させてもらえるレベルになれたらそれでいい。
収入は臨時ボーナスみたいな感覚でいい。

353 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 12:04:37
だね。いまどき小説だけで食べていくのは難しいと思う。
普通に仕事して週末作家で書いて年一冊。
でもそれだと編集部に忘れられるかなw

354 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 19:40:18
けっこー冷めてんなぁ
ベストセラー作家になったる、って気概のヤツはいねーのか?

まぁオレも家業やりながら半年に一本のペースだけどよw

355 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 19:43:44
>>351
確か3冊までは無条件で出させて貰えるんだっけ?

356 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 21:11:28
なんかここ応募するやつってチンケな考え持ったやつばかりだなw
もっと立派なとこに出せないの? うっかりこんなの受賞でデビューしたら俺なら黒歴史だな。

357 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 21:38:59
>>354, 356
君はこのミスにでも出すといいよ。
あっちは万人受けのエンターテインメント、メフィストはアクの強い個性派ってスタンスだから、
メフィスト志望者がベストセラー志向じゃないのもさほど不思議はない。

358 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 21:46:05
俺は楽に獲れそうなこの賞を獲ったら、
新堂冬樹とかみたいにとっとと外部に脱出したいと考えてる
こんなノベルス判型じゃ売れるものも売れないだろうからな
回りくどい方法だから考えてるのは少数派かもしれない

359 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 21:48:26
なるほど、ところでその回りくどい方法をあえて取るのはなぜ?


360 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 23:18:43
映像化狙ってるだの、もっと立派なとこ目指せだの、急がば回れだの・・・
賞選びは難しいもんだが、お前らはちょっと的外れ過ぎる
もうちょっと考えて生きろよ

361 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 23:29:48
別にイイんじゃねー?

俺も作風としては個性派になると思うが、
ベストセラー作家になりたくないわけじゃねぇものw
つうか、あわよくば売れてぇものw
その上、今の仕事辞めて執筆に専念してぇものw

すっぱい葡萄みたいなこと言ってるヤツよりは、
デカイこと言うヤツの方が好感持てるがね

362 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 23:33:53
ああ、言葉足らずだな
だからって、マイナー路線で本当に満足するヤツがいることは
否定しないからね

それはそれでイイ人生だ

363 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 23:34:37
メフィストなら簡単に賞獲れると思ってる奴。
真性の馬鹿だな。

364 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 23:35:10
>>359
楽に獲れそうだからに決まってるでしょ?

365 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 23:40:30
>>363
年に500本も応募作品がないくせに年平均3本も受賞作が出てるこの賞が
簡単じゃなかったら何が簡単なんだよ?
それに昔は年に100本も応募作がなかったらしいじゃねーか
その上、ヨソで一次落ちだった雑魚を平気で受賞させやがる
こんなショボい賞、他にないよ

バカはテメエだろ
わけわかんねえ思い込みでバカ言ってんじゃねーよ池沼
そんなんだから誰にも相手にされないで、こんなマイナーな賞に執着してんだろ

366 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 23:42:05
ずいぶんご立腹ですね。
そんなショボイ賞も獲れなくて悲しいよね。
くじけそうだよね。

367 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 23:54:08
>>366

いやいや、思うに、彼(あるいは彼女)は、今一本目を書こうかと思ってる段階だと思うよ。
春頃出して、8月には受賞が発表され、年内には発売、というストーリーが脳内で出来上がっている感じかと。

368 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/08(火) 23:56:18
>>367
そのストーリーは俺の脳内で出来上がっているから
ヤツはダメだろうな

369 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/09(水) 01:38:37
>>366
一緒にするな屑が。そのショボイ賞を獲れねえでいつまでも未練たらしく糞小説
書き続けてるのはお前だろ? 違うなら口だけじゃなく獲ってみろカス。それからものを言え。できねえくせによ。

俺はハナからこんなゴミ集積場みてえな賞は相手にしてねえ。なにが個性派の賞だよ、馬鹿じゃねえの?

370 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/09(水) 02:05:29
ぜ、ぜんぜん欲しくなんかないんだからな!

371 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/09(水) 02:06:24
出たよ。

>俺はハナからこんなゴミ集積場みてえな賞は相手にしてねえ。

喧嘩の「覚えてろよ!」に匹敵するぐらい輝いてる言葉だな。
ああ、あと、女子に口論で負けて「うるせえんだよ! ブス!」で締める男子とか。

372 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/09(水) 02:07:30
メフィスト賞ちゃん(14才)「もうやめて! わたしのために、あらそわないで!」

373 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/09(水) 02:19:43
今夜のブログの人は、なにかジーンときた……。

374 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/09(水) 02:38:17
メフィ眼中にないならなんでこのスレにいるんだろう?
一行斬りで倒れた落ち武者の怨霊か?なんだかよくわからんが成仏せいよ

375 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/09(水) 02:45:16
泣いてもいいんだよ。

376 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/09(水) 02:57:46
>>371
出たよ。言い返せない揚げ足取り糞ヤロー。せいぜいゴミみてえな小説送り続けろ、無能。

377 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/09(水) 03:03:12
>>371
>違うなら口だけじゃなく獲ってみろカス。それからものを言え。できねえくせによ。

ま ず こ れ に 答 え ろ 。

できんのかよ? なぁなぁなぁ? 答えろよ、糞がよお。

378 :晒しage:2011/02/09(水) 03:06:12


なんだこのスレwww
結論:おまえら全員クソって事でよくね?





379 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/09(水) 03:10:24
ガキだな。

380 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/09(水) 03:57:43
とらぬたぬきのかわざんよう
ってことばしってるか。

381 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/09(水) 08:52:04
所詮掃き溜めみたいなレーベルとゴミ捨て場みたいな賞なんだからさ、
(座談会や公式サイトを見る限りでは編集者の質も悪そうだ)
他の賞で落ちた作品のリサイクル場として活用させてもらえばいいんじゃないかな

他の賞で一次落ちだった人が受賞したってのは事実なんでしょ?
もともと他のレベルの高い賞を目指して書いたものだったら、他で相手にされなくても
ここで受賞する可能性は十分あるってことじゃん


382 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/09(水) 09:29:06
と、381は自分にいいきかせました

383 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/09(水) 09:54:43
けっきょくメフィに期待して応募するくせになに言ってんだか
つうか文三の面子変わってるから二朗の話も意味ないのね

384 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/09(水) 10:19:40
自分も大人になったので、こういう人見ても「ああ、若いねー。なんか知らないけど苛立ってるねー」
と乾いた感想を持つだけだけど、そういえばこういうまま年食って30代40代になってる人もいるのかな。

385 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/09(水) 10:28:11
四の五のと独り芝居ご苦労様w

メフィストって作品の内容で選ぶんじゃないんだよ
投稿者の経歴で選ぶの

少なくとも自宅警備員やってるやつには受賞なんて無理だからw

386 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/09(水) 12:32:22
根拠のない妄想を断定口調で語り始めたら
自分自身を見つめ直すべき。

387 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/09(水) 13:49:23
なんで急に荒れてるの・・・
ワナビ同士なんだから仲良くしようじゃないの・・・

いや、嘘、ごめん。
オマエらもっと徹底的につぶし合え。そして執筆意欲を失え。

388 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/09(水) 15:37:23
なんかほかの人と同一人物扱いされてるw
他にもイミフなこと喚いてるし、こりゃ末期だね

389 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/09(水) 16:39:14
>>388
wを多用してるあんたと、楽に受賞できる宣言のガキ。お前らが末期なんだよ。
落ち着くまでこのスレ来るのやめよ。


390 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/09(水) 18:31:31
多用ってたった1コでなに言ってんの?
そういうエラソーな物言いも悪化させる原因だからやめい

391 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/09(水) 23:19:42
>>389
逃亡チキン乙
むしろ荒らしてたのおまえだろ? 二度と来るな

392 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/09(水) 23:24:17
もう誰が誰やらw

393 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/10(木) 00:07:38
まぁ枯れ木も山の賑わいと云うからな。
どうせ次までまだ二ヶ月もあるし、話すこともないし。
いいんでね?

394 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/10(木) 00:15:54
ということでちょっとした疑問なんだけど、
受賞者の中で一番パソコン関係詳しそうなのって誰?
森以外で。ちょっとその人のを参考にしたい。

395 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/10(木) 02:32:52
乾くるみ
数学科の出身ならPCを使ってるはず
小説中では知らないけど

396 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/12(土) 14:56:22
ま、意見はいろいろあるけど、メフィも含めて講談社の文芸編集者は業界でもマトモな方だと思うよ。
「活字」というものに取り組む姿勢をそれなりに培っているからね。
角川なんて、漫画やアニメ誌の編集しか経験がない編集者に、情報誌なんかで修行も積ませず
いきなり小説を担当させるらしいじゃない。
だから、ネクスト賞みたいなトンデモなことをやらかしてしまうし、同様のことを繰り返してる。
集英社も漫画編集者ばかりになってきてると聞く。
メフィでコツコツ頑張りましょうや。

397 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/12(土) 18:14:56
メフィストもアルファベット登場時のコメントを見ると、
半分くらいは漫画からきてるみたいなんだが

398 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/12(土) 18:27:23
漫画を低いものと考えるなら小学館がおすすめ
どんな賞があるか知らないけど



399 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/12(土) 19:49:52
講談ってほいほい異動させるから編集が育たないんだよな
しかも漫画からとか、ちょっとまともとは言い難い
素直にミステリやメフィに興味ある編集で地盤固めて
じっくりやった方がいいと思う

400 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/12(土) 22:19:55
漫画は詳しくても、小説は全然とかあるだろうからね。

401 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/12(土) 22:34:06
逆に古臭い小説のフォーマットに沿った内容とか文章しか
受け入れられない小説読みだったりしたら、
これからのヒット作を選出する眼がないかもしれないよ?

ミステリのトリック的には凡庸でも、別方向で新しいことをやっているのに、
それを見抜けなくて、ミステリとしてしか読めないばかりに一行レスに終わる作品とか

結局、編集者の良し悪しなんて、その個人の実力に負うところ大だろうから
マンガがしか読んでいなくても、ちゃんと小説の面白さも理解できる人もいるだろうし

402 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/12(土) 23:24:28
んな都合のいいケースばかり考えても仕方ないわけで
しかもまたすぐに異動があるかもしれないので、
漫画畑から呼んでちょっとやらせてさようならなんて、
応募側からすればけっこう洒落にならん
せめて知識の豊富な文芸畑で循環させてほしい

403 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/13(日) 00:14:33
角川の現社長の編集長歴って、「ニュータイプ→グルメ誌→ファッション誌→少年エース」だろ。
集英の次期社長候補の鳥島も、漫画とアニメとゲームしか知らん男だし。
講談にはこういう人事はして欲しくないが、やはり編集者が「漫画化」し始めてるのか?
だとしたら、活字を志す者としてはちと残念だな。

404 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/13(日) 02:36:04
小説しか関係してない人よりは、いろんなとこまわった人の方が良いと思うけど

405 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/13(日) 10:49:54
>>404
その「いろんなとこ」が活字主体のメディアなら良いが、絵や写真が主体で活字はオマケって
メディアしか知らない編集者がいきなり小説に回されるってのが問題なわけよ。
「本格的な活字原稿を読むのは>>404さんの作品が初めてです」なんて編集者に審査されたいと思うかい?

406 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/13(日) 11:30:02
漫画からきたから、漫画のことしかわからないだろう……という発想の貧困さ。
馬鹿ぞろいとしか言いようがない。

407 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/13(日) 11:32:42
適当に数レスだけ読んで馬鹿ぞろいと判ずる発想の貧困さ。
>>406は馬鹿としか言いようがない。

408 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/13(日) 12:14:03
ミステリって知識が必要なジャンルだからなぁ
知識がないと斬新なのか古典のオマージュなのかわからんし、
非常に特殊な構成のもあるだろうから、
読み込んでない人はそれこそ尖ってるかどうかすら判別しようがないと思う

409 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/13(日) 17:14:32
>>405
本格的な活字原稿を読むのは初めてなんです
とかいう新人にいきなりひとつ任せるような部署があるわけあるめえ
先輩編集について、プロ作家の原稿読んだりするだろ普通

410 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/13(日) 19:53:06
あのさ、それって編集さんだけじゃなく、対読者でも同じことがいえるよね。
そういう面では、仮に文三の人たちが文芸詳しくなかったとすると、
あんまり活字を読んでないゆるい読者層と同じ反応だってわけだ。

で、そういう層って今じゃ定常的に小説読むって人よりも数は圧倒的に多いから、
ターゲットとしては悪くない。
あながち悪い人選でもないってことになるよね。活字詳しくない編集さんって。

411 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/13(日) 20:40:30
ライト層を引き込める土壌なんてないべ
ノベルスやメフィの存在すら知ってるか怪しいし
つかそういうスタンスはこのミスじゃないの
メフィってマイナーっていうかオタ系だぞ

412 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/13(日) 21:04:44
>>409
その「先輩」から後輩に至るまで「活字を扱うのはこの編集部が初めてなんです」という編集者ばかり
雁首揃えてる編集部が出始めてるのは困ったもんだ、って話してるのよ。
メフィスト編集部がそうであるは言っちゃいないさ。

>>410
それって、行き着く先は「プロ不要論」だぞ。

413 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/13(日) 21:06:31
でもそういう賞の方がコネ少なそうでいいじゃん
オール読物とか文学界とかポプラとか一般文芸の新人賞はコネが横行してるのが普通なんだから

414 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/13(日) 21:16:23
>>412
そんな極論を言われても
そんな編集部ならそこから出てくる作品もダメになるだろうし
別の賞を選択すれば良いだけじゃん

415 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/13(日) 21:42:04
素人くさい編集がいいって話なら現状の文三が理想的だな
元漫画系の人が混ざってるからな、一般に近い感性があれば反映されてるだろう
まあ最近の受賞作はどれもマニアックなんだが

416 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/13(日) 22:07:18
最近の受賞作がマニアックとはとても思えないがw

417 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/13(日) 22:12:10
こう言うと小説至上主義者みたいなのが出てくるけど、いまやエンタメ小説=糞というのは否みがたい事実だろ
エンタメ求めるなら漫画、アニメ、ドラマいくらでも他に面白いのがあるのに何が悲しくて小説読まなあかんの。
ミステリーだって発育不良児童がそのまま大人になったような、いい年こいて長髪のおっさんが臭い口でねちっこく
語るニッチなジャンルだし。

俺はそれで納得して送ってるから漫画畑の編集者は大歓迎。ここ何回かの受賞作見ても漫画かアニメだったらずっと
面白かったろうなっていうのばかりだし。座談会で取り上げられてるのも漫画原作みたいなのが高評価だろ。

418 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/13(日) 22:37:59
事実っつーか、まぁ、あんたがそう思うならそうなんだろ

俺は全然そう思わないがw

やり方は人それぞれなんだから、あんたのやりたいようにやりゃいいよ

419 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/13(日) 22:42:23
>>417は改行の間に人格が入れ替わってるような気がするw

420 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/13(日) 22:57:09
エンタメが細分化しているのは事実だが、>>417が言うほど糞なわけないよ、幾ら何でもw

ま、俺も編集部がマンガ畑ばかりでも然程、危機感は覚えないけどね
目の肥えた人でも、初心者でも、両方楽しめるモノを目指しているつもりだから

421 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/13(日) 23:04:33
>>416
かなりマニアックだろ
共感覚美少女ミステリ、中国のろうやなんて場所が舞台のミステリ、
さらに今度は怒濤の3000枚衒学ファンタジーときたもんだ
そんでどれもが初版一万刷らないレベル
これでとてもマニアックでないなんてそりゃおまいの感覚がズレてるだけだ

422 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/13(日) 23:12:55
いやいや、冷静になって現象をよく見つめて見てよ。ここのところの受賞作の傾向や、上段作品を。
漫画・アニメのノベライズかよってものばかりでしょ。ここが求めてるのってそういうやつだよ。
それが売れそうだからとかいうんじゃなくて、多分そういうのこそが面白いと本気で信じてる。
参考にすべきはスピリッツやモーニングの漫画だと思う。

ただ、そういう傾向もそろそろ時代遅れになるだろうけどね。ウシジマとか過剰に持ち上げる人も
いるけど、所詮エンタメなんて現実の面白さ・凄さには追いつけないもん。けどなにか搾り出せるうち
に乗っかっておこうと思ってる。

423 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/13(日) 23:14:44
>>421
マニアックどころかどれもゲップが出るほど陳腐じゃねえかw

424 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/13(日) 23:14:46
>>421
でも、読んだあと、ふーん、てなもんで、
417じゃないけど、小説を読んだという充実感は全然なかったんだよねぇ
ペラいというか、すごく薄くて軽い

俺のマニアックな認識はもっと濃いものを差すんだ
そういう意味では、あんたの言う衒学ファンタジーには期待している

あと一万刷らないレベルとか、部数をいうなら、世のほとんどの小説がマニアックになっちゃうぜ?

425 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/13(日) 23:24:50
>>422
なんかエンタメ批判までして支離滅裂としてるけどw

だから、まぁ、そう思うならやりゃいいじゃん
それでメフィ賞とれると思うなら

結局、皆好き勝手に自分の信じるようにしかできないんだからさ

426 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/13(日) 23:29:37
いや、読書をあまりしない傾向の一般が比較対象の話なんだから充分にマニアックなんだよ
誰がおまいらの基準でものを話してんだっての

427 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/13(日) 23:32:59
ここはエンタメの賞なんだけどな

428 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/13(日) 23:34:02
>>426
あんたの言う

>>素人くさい編集がいいって話なら現状の文三が理想的だな

の流れから言えば、そのあまり本読まない連中の選んだ作品がマニアックかよ?
って話だよ

充分、素人くさい選択だと俺は思うんだ

429 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/14(月) 00:04:19
だから選び方が素人なんてわけわからん感想はどうでもいいの
ようは素人的な審美眼を頼っても一般を引き寄せてないじゃんってことだよ
実際たいして売れてないんだから

430 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/14(月) 00:07:08
>>429
>>素人的な審美眼を頼っても一般を引き寄せてないじゃん

じゃあ、作品がマニアックかどうかなんて何の関係もないじゃんw
あんた何いってんの?

431 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/14(月) 00:15:54
>>429
この人も支離滅裂だなぁw

それじゃあ何か?

素人編集 → マニアックな作品を選択 → 売れない
玄人編集 → マニアックな作品を選択 → 売れない

ってことを主張してるってことに気づいてないの?w

432 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/14(月) 00:30:04
いや、漫画系の編集いいよ、一般と同じ目線もってるよって話だったから、
いやいまちょうどそういう状況になってるけど、
一般からしたらマニアックな作品ばっかだし、
あんま売れてもいないから意味ないんじゃない?
漫画編集の優位性はなんなんだ?って話なわけ
あとその安価なにw自演でもしてたのwww

433 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/14(月) 00:41:58
ここは本当は漫画描きたいけど絵が描けないやつが送る賞なんだよ。
そういうやつらにとっては狙い目だぜって言いたいんじゃないの

434 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/14(月) 00:46:33
>>432
え?
>>429とは別人なの?
そりゃ失礼

>>漫画編集の優位性はなんなんだ?

つうか、だからさぁ、マンガ編集でもマニアックなモノを選んじゃうから売れないんでしょ?
あんたの理屈では?

で、それからどうしようっての? その先がないから何を言いたいのかさっぱりわからんのよ

435 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/14(月) 00:49:40
>>433
リロードせずに書いちゃったw

そういうことなのか?www

436 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/14(月) 00:52:20
そう考えるとブログの人なんかが言ってた映像化のための踏み台にこの賞を狙う
っていうのが正しいスタンスなのかモナ

437 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/14(月) 00:54:40
>>436
映像化狙いはハッキリと間違ってるだろw

438 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/14(月) 00:55:27
>>437
なんでや

439 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/14(月) 00:57:18
>>438
メフィスト賞作家で映像化された作家は何人?

440 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/14(月) 01:00:00
ああ、そういう事ね。けど今回の受賞作とか半分ネタにしろジブリ狙ってんでしょw
あとシリーズものがよく受賞してるしさ、本当はそれこそヤンマガとかヤングアニマル
あたりで連載漫画化してほしいんだろうなーって思わない?

441 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/14(月) 01:04:48
>>432が言いたいのは漫画を計る基準で小説計ってんじゃねえカスどもがってことでok?

442 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/14(月) 01:07:54
>>441

そうなのかと思いきや、マニアックな作品は売れないとか言うからさ
ワケわかんなくなるw

しっかりした文芸編集者が選んだらそれなりにマニアックになるだろうに

443 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/14(月) 01:22:05
1.漫画畑の編集者だと、俺の玄人好みの作品を評価してもらえない、
 ↓
2.漫画畑の編集でも、いいんじゃね? 素人目線は大事だよ
 ↓
3.漫画畑の編集でも、一般無視のマニアックな作品しか評価してないじゃん
 ↓
じゃあ?   ←今ここ
 ↓
4.漫画畑の編集だろうが、文芸畑の編集だろうが、マニアックな作品しか評価しないから
  結局売れない

444 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/14(月) 01:35:27
話蒸し返すようだけど、最近の受賞作は一般素人にとってもさほどマニアックじゃないだろ。
マニアックてのは家畜人ヤプーとか向井豊昭でしょ

445 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/14(月) 01:39:24
>>444
だよねぇ
最近の受賞作のどこがマニアックだっての
それを言っても432が納得してくれないから、443みたいな流れになってるんだ

446 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/14(月) 01:50:03
上の方で、最近は漫画畑から来た編集が増えてるとか誰か言ってたから
その影響でマニアックになってないとも言えるんじゃない
どっちの言い分もあほらしいけどw

447 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/14(月) 08:47:23
なんか小説で賞を獲る的なサイトだと
ターゲット絞るなとか書いてあるんだけど
こんだけ多様な世の中になった今じゃ
万人に愛される作品って難しいよなぁ

もっと幅広い層に読まれてる漫画を考えると、
エンタメが強いってのは確かなんだろうけど。
推理ものはコナン金田一くらいか?

448 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/14(月) 08:52:31

マニアックかメジャーか、といえばマニアック。
でもこの世の中、種類の数でいえばマニアックなもののほうがはるかに多い。
つまり、マニアックこそがメジャー。メジャーこそがマニアック。

     一休宗純(1402年 鹿宛寺金閣。虎屏風を自慢する足利義満に対し)

449 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/14(月) 08:52:49
まぁそんな意味で、誰か一人でもプッシュしてくれたら
受賞できるメフィストは路線としてはいいような気もするけど。
でも実売どれくらいとか知らないからなw

一回、小説のマーケット論とか聞いてみたいな。プロの人に。

450 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/14(月) 10:10:57
>>443
ここのところのメフィスト賞はPとYばっかりだからな。
あの二人は比較的文芸畑長い。
他の連中は文芸良くわからないから、プッシュ出来ないんだろう。

451 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/14(月) 11:13:50
そういえば、集英社は漫画がよく分からない編集者ばかりに漫画を担当させ続けたら、
原哲夫と北条司が怒って出ていっちゃったんだよな。
週プレの編集部は漫画しか知らん連中ばかりにしてしまったら、全体の4割が漫画に
なってしまった上、活字部分もほとんどが広告になってしまい、北方謙三と大沢在昌が
怒って出ていってしまったと聞く。
門外の者に違う畑で経験を積ませるのは結構だが、門内の者を半分は残して欲しいわな。

452 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/14(月) 11:35:46
原哲夫と北条司は単にもっと大きな取り分がもらえて、思い通りになる環境に移っただけじゃね

453 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/14(月) 15:33:52
メフィは単身プッシュで売れっ子や息の長い作家を
輩出してきた賞だからやり方自体は間違ってないはず
ただこのやり方は選んだ責任がモロに被さるので門外漢にはハードルが高過ぎる

454 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/14(月) 16:55:41
小説というフォーマットに限れば最近の受賞作もマニアックに見えるのかも
しれんが、今どの漫画雑誌開いてもあんな話ばかりだからなあ。むしろありふれてる。
実際に漫画畑の編集者が漫画を見る目で選んでるってのも大いにあるかもね。これを悪い
傾向と思うかどうか

455 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/14(月) 18:26:11
まあ本棚の印象としてメフィスト受賞作並んでたらマニアックには見えるかも
小説あまり読まない人たちの本棚には東京タワーやカゲロウとか、
よくて直木や乱歩受賞作、あとドラマ化された原作のやつとか並んでそう

456 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/14(月) 19:09:39
えー、そうかぁ
ラノベかと思うような表紙の奴多いじゃん
まだ直木や乱歩賞のほうが

457 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/14(月) 20:16:39
さすがにそれはないわ。。。
ラノベに近いって意味ならノベルスこそオタ臭い
電撃とコラボしてるくらいだし

458 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/14(月) 22:49:36
オタ臭いからマニアックなんじゃと少し思う
オタクはいつからこんなにメジャーになったのか

459 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/14(月) 23:06:50
そもそもワナビしてる時点で素人目線からは
かなり離れちまってるしなぁ

460 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/15(火) 01:42:06
ドキュメントにぶち込んでたエロゲの体験版と一緒に30万文字の作品消しちゃった・・・
あと、ペンネームとキャッチコピーだけでメフィスト送ろうとしてたのに・・・

461 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/15(火) 02:45:32
>>460
何とかデータの復元できないか?

462 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/15(火) 04:20:44
消してすぐだったら復元ソフト使えるんじゃないかな

463 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/15(火) 05:02:04
前にミス削除した時は一から書き直しても結構早く仕上がった
五万文字程度だったけど意外と覚えてるもんだよ

464 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/16(水) 17:16:41
みんないつも何万字くらいになる?
おれっちは20万字くらいなんやけどーw

465 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/16(水) 20:40:59
原稿用紙400〜900枚くらい。
いま執筆中のものは500枚以下にする予定。

466 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/16(水) 22:30:27
字数で言われてもピンと来ないよw

20万字=500枚だよな?

467 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/16(水) 23:38:10
20万字は実質650枚くらいだよ

468 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/16(水) 23:46:52
>>467
え?
ああ、行末の空白とか勘定に入らないからか

余計分かりにくいじゃんw
完成してから、400字詰めに換算するわけか

469 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/16(水) 23:52:28
文字数は400じゃなくて300で割れば大体原稿用紙換算枚数が出る

470 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/16(水) 23:57:57
メフィストのフォーマットで書いてると、今原稿用紙換算だと
何枚くらいかっていうのを知りたいとき、いちいちスタイル変更
しないといけないから辛いんだよなー。かといって原稿用紙
スタイルだと書きづらいしー

471 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/17(木) 00:12:04
俺は400字詰めのフォーマットのワードファイルを用意しておいて、
原稿用紙換算したい時に、そこにコピーペーストするようにしている

普段はベタのテキストエディタで書いている

472 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/17(木) 00:48:12
俺は文字数÷400で出す
メフィストは何枚以上って規定しかないから、それで超えてれば問題ない

473 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/17(木) 22:53:26
ところで、一日の作業量ってどのくらい?

俺は5、6枚、締め切り前には増量w
これってやっぱり少ないのかな?

474 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/17(木) 23:29:53
普通そんなものなのでは
プロだと一日2,3枚の人も多い
速筆だといわれている道尾秀介が年間1500枚だってさ

俺は一日10000字だ
構想、プロットを経ないと書けないから一日平均にすれば3000字くらいだろうな

475 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/17(木) 23:52:27
プロでも速筆で年間1500枚って?
へぇー、そんなものなんだ

ちょっと安心したw

476 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/18(金) 00:19:47
でもプロは金になる原稿だからな

477 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/18(金) 03:18:55
あまり書かなくていいんだ?
よーし、やる気でてきたぞー!

478 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/18(金) 03:32:30
ミサワがいるぞwww

479 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/18(金) 12:51:24
>>474
まじめな話、500枚の本を年に3冊も出せば、確かに十分すぎるよね。
売れっ子ならなおさらだ。

480 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/18(金) 20:22:04
てか売れない作家が年に三冊分も書いたって、
後回しになって読んでくれないよ。

481 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/19(土) 01:17:10
代わり映えしないスレだな。同じ話題のローテーション。

482 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/19(土) 02:44:05
>>481
そのカオスのかけらを語るとだな……
中の人が変わってる。
あとはそれをどう証明するか、だ。

483 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/19(土) 05:45:25
自分好みの本格長編ミステリが出来たがフーダニットに拘り過ぎて単なる頭疲れる小説になった
有栖川有栖好きだからそんな感じ
枚数的にもここに送りたいけど、メフィストってミステリーだとインパクトだよなあ


484 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/19(土) 06:41:29
↑ブログの人。こと藤崎っぽい。

485 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/19(土) 15:36:07
月曜にここに送ろうと思うんだけど、その場合結果は何時頃出るの?

486 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/19(土) 15:47:14
>>485
八月です。次回、五月までに出せば、八月に結果出ます。
ですから、もう少し推敲する時間がありますよ。

487 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/19(土) 16:25:04
4月末だろ
なんか、アマゾンで「発売月翌月の二十日が締切り」って言い出したからおかしくなってたけど、
基本は発売月の末が締切りなんだよ

488 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/19(土) 16:32:06
何にしても、次の次である8月末締めの分には私が控えてるんで、
受賞できそうな作品を用意している方は、次の締め切りまでに間に合わせてね。
そうでない人はいつ送ってくれても問題なし。

489 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/20(日) 00:56:55.23
400枚の作品って、枚数的に少ないと思う?

490 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/20(日) 01:13:05.62
>>489
感動の全体量が同じなら短いほどいいよ。
感動の密度が同じなら長いほどいいよ。

491 :岡崎隼人:2011/02/20(日) 07:34:18.77
500レスした人は、下積み生活も折り返しです。
5年頑張った人は後5年。
10年頑張った人は後10年。

自分の力量に自信があるならレスしなきゃいい。

492 :勝ち組:2011/02/20(日) 12:22:16.38
どうせ受賞出来ないんだから、税理士の資格でも取りに行ったら?
客観的に自分の実力が見れたら、ワナビからは即座に卒業するはずだがな。

493 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/20(日) 14:23:07.58
座談会が近づいてきてソワソワしていらっしゃるんですね

494 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/20(日) 19:03:58.61
>>493
座談会っていつやるんですか?

495 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/20(日) 19:34:29.29
3月上旬とかかな

496 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/20(日) 20:04:18.17
メフィストに応募したいんだが下限まで書き上げられない
似たような趣旨で200枚からおkな賞ある?

497 :勝ち組:2011/02/21(月) 07:49:07.46
あるに決まってんだろ。その程度の手間を惜しむようなら、作家にはなれない。

498 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/21(月) 18:01:45.81
>>489
マジレスすると、問題ない。
上限があるならその10割〜8割が妥当な枚数だけど、この賞にそれはないからね。
座談会には、「もっと短く500枚以内で」なんて意見もよくあるし。
下手に長ったらしいよりは、うまくコンパクトにまとまっているもののほうがいい。

499 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/21(月) 18:06:40.71
>>489
補足。
400枚は一冊の本として標準的な枚数。
だから、なおさら心配は要らない。
あとは内容しだいだ。

500 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/21(月) 18:07:54.69
>>496
頑張って書け。

501 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/22(火) 21:51:47.03
ガリガリガリクソン

502 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/23(水) 21:13:15.21
座談会まだ〜?
3月の第一週でいいのかな。

503 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/23(水) 23:01:15.65
次回受賞者は女

504 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/24(木) 00:25:28.50
200枚一気に挟めるダブルクリップがないので、
二部に分けた。これは常識の範囲内だよね?

505 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/24(木) 01:05:33.26
100均の120枚挟める特大のやつは400枚挟めるよ

506 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/24(木) 06:28:58.26
>>503
マジで? 
と釣られてみるw

507 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/24(木) 10:18:45.80
>>503
なら自分は、「受賞者は男」に4メフィスト。

508 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/24(木) 12:03:12.04
上の方でちょっとそんな話出てましたが、ここってやっぱ漫画好きな人向けの賞なんでしょうか?
参考に今出てるメフィスト買ってみたんですが、座談会の作品ってなんかウンコみたいなのばっか。
いい大人がこんなの面白がってるのかーと思うと寒すぎるし。皆さんはどんなもの送ろうとしてますか?
私はトーマス・ベルンハルトの「消去」を意識した長編なのですが…。

509 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/24(木) 12:28:25.41
自信がありゃ送ればいいじゃん。
で、一行斬りを味わってみ。
人生観変わるから。

510 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/24(木) 13:52:51.20
いい大人なら賞選びくらい一人で決めようや
高校大学どこ行けばいいかわかんないって言ってるガキみたいだぞ

511 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/24(木) 13:59:06.64
自信はないんです。でも900枚ぐらいだから他に出せるとこなくて…。

512 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/24(木) 15:36:23.08
漫画好きって事もないんだけど、漫画読まない人にはそう見える傾向があるように見えるのはわかる
ただ、出してみりゃいいじゃん。そんな枚数書く根性あるならさ躊躇してないで

もしくは前編後編とか、分けれないもんなの? あるいは100枚程度削るとか

513 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/24(木) 16:51:22.62
やめとけ。「メフィスト賞向きじゃありません。送り先を考えましょう」
で斬られるとみた。もっと短いの書いて送りたいところに送れ。

つーかベルンハルト風って、純文のところでももうあんま受けないと思うが。
ちょっと前ならともかく。

514 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/24(木) 17:49:10.83
>508

中身を読みもせずに、座談会で取り上げられた、すなわちある程度のレベルの他人の作品をまとめてうんこ呼ばわり。
あのね、このスレは編集もチェックしてる可能性高いから。
900枚のベルンハルト風作品が送られて来たら、既に心象は悪いかもね。

丁寧な文体でレスしてるようでいて、あんた感じ悪いよ。

515 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/24(木) 18:05:15.45
>>508
エンタメとかミステリとかをしているのなら、何んハルト風でもOKだよ。
とりあえず出してみ。
編集の方々にウケれば受かる。

516 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/24(木) 18:41:48.70
>>514
おまえ文三のやつだろ? 自分だってベルンハルトなんか読んだことないくせによく言うよ。
こんなとこ覗いてないで仕事しろ糞が(笑)

517 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/24(木) 18:45:28.84
>>508
うんこ呼ばわりした作品を追い越してからまたおいで。

518 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/24(木) 22:06:09.67
講談社の社長替わったけど文三潰されたりしないよね?

519 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/24(木) 22:50:08.45
次の受賞作は、前回の座談会であげられてた
透明アンダーグラウンドだよ

520 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/24(木) 23:08:43.95
漫画みたいなとか言っちゃってる時点で乱読派じゃないことがわかるな
自分の知らないジャンルは二、三種類に分けちゃってるんだろう

521 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/24(木) 23:20:49.82
>>508
900枚も書いて、ホントにベルンハルトっぽく書けてるのなら
上段で話題にはなるんじゃね?
もう少しエンタメ色強くして下さい、みたいなこと言われるかもしれんが

ダラダラと息の長い文章が読みにくい、だけで終わる可能性も高いw
メフィは、エンタメの賞なので、自分の作品がエンタメとして面白いか客観的に読めてる?

522 :508:2011/02/24(木) 23:39:46.66
私の不用意なレスで不快にさせてしまったようで申し訳ありません。自分は新人賞に送るのが初めてだったので、
つい皆さんもどこに出すか模索中のように思っていたのですが、そんな初心者ばかりなはずもなく、もうこの賞に
狙いを定めて送り続けてる人もいるに決まっていました。失礼しました。

そうですね、着想自体は十年近く前の古いもので、書くのに時間がかかったので今となってはやや時代遅れのものになって
しまったなという自覚はあります。エンターテイメントとしての面白さは無いかもしれませんね。ストーリーはあってなきような
ものです。けれど習作のつもりで書いたものですし、ひとことコメントで落とされるのもいい経験かと思うので出すだけ出してみようと
思います。アドバイスをくださった皆さん、ありがとうございます。

523 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/24(木) 23:44:38.82
>>519
ブログの人かもしれんだろ。

524 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/25(金) 00:14:22.10
>>522

マジレスすると、聞けば聞くほどメフィスト向けではない気がする。

メフィストは他の年一回の賞とは違い、コンスタントにある程度の生産性が期待できるかも
評価されている。着想10年で書くのに時間かかったのは向かない。
それに、やはり「エンターテイメント」だから、よほどの傑作出ない限り、
「ストーリーはあってなきもの」てのは大分メフィストのカラーからはズレてるよ。

君は客観的に自分の作品を評価してもらった方がよさそうだから、
ちょっとお金払って詳しい評価がもらえるサービスをまずは利用したらどうかな。
もっと短く削れるとアドバイスされて、純文賞に送れるようになるかもしれないし。

ほんとに、多分今のまま送っても「冗長でつまらない」で終わりそうだよ。

525 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/25(金) 00:27:15.28
>>519
えー、それ本当なの?

526 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/25(金) 00:39:04.59
確かに今メフィスト読み返したら「透明アンダーグラウンド」が一押しされてる気もする。

527 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/25(金) 01:28:03.04
座談会→受賞の流れもそれはそれでいいな

528 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/25(金) 08:31:08.49
でも座談会ってまだ終わってないんじゃないの?
釣り?

529 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/25(金) 09:18:30.68
文面からすると「透明アングラ」の人は常連で、毎回座談会に上がる実力はあったんだろうな。
次が受賞かどうかは知らんが、編集者と会って詰めには入ってるはずだ。
いつかはデビューするんでね。

つか、何回投稿すれば常連と呼ばれるんだ?
俺はもう8回目なんだが、座談会は2回経験。でも、常連とは言われんかった。

530 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/25(金) 09:45:18.67
その8分の2は、最後の二回ですか?それともランダム?あるいは最初の2回とか?

531 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/25(金) 10:27:26.81
>>530
ランダムだす。

532 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/25(金) 10:33:44.23
>>531

サンキュ。
やっぱりブログの人にしてもそうだけど、上段行く人は大概いつも上段てわけじゃないんだね。
自分で8作品振り返って、下段の6作と上段の2作はそれぞれ納得の評価ですか?

533 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/25(金) 19:06:19.53
常連というのは、常に上段に上がる奴のことだ。
送るだけでことごとく下段なんてのは、迷惑な存在だろ。


534 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/25(金) 19:30:31.33
結果的に、より高レベルの作品を上段に回せるようになるわけだから、
よほど非常識な作品でないかぎり迷惑ということはないよ。

535 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/25(金) 23:53:05.09
>>528
透明アンダーグラウンドが受賞作だとするなら、もうとっくに直しなどの作業に入っているはず

それを座談会で発表することになるので、受賞が決まっていてもおかしくはないわな
確かに前回の上段の中では有望そうな雰囲気だ

536 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/26(土) 00:14:44.90
つーか琅邪の鬼も初登場上段→次号座談会冒頭で受賞発表だっただろ。

537 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/26(土) 00:30:46.08
琅邪の鬼は、上段時はまぁまぁの評価って感じだったな
Zがやたらと推していたけど、他の編集はふーん?って感じ
連絡取ったら、ネタが豊富なのが分かって受賞に踏み切ったように思う

やっぱ編集長に気に入られると強いなw

538 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/26(土) 00:53:54.66
つーかこれで次のメフィスト賞が透明アンダーグラウンドで作者が女性だったら、関係者がこのスレにいることに?

539 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/26(土) 01:04:10.46
なんでそういう発想になるんや(笑)
馬鹿ちゃうかお前(笑)

540 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/26(土) 09:35:53.44
えっ違うの?
すみません…

541 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/26(土) 09:52:42.85
>>540
偶然かもしれないでしょ。
性別は二分の一だし

542 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/26(土) 14:29:07.05
次のメフィスト賞は俺だと思ってたのに……

543 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/26(土) 16:55:35.85
>>539

そのわざとらしい関西弁は何かのカムフラージュですか?気になるんですけど(大阪人)

544 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/26(土) 17:11:08.75
>>539
本物はこうだ。↓

なんでそうゆう発想になんねん。
アホやろ、お前。
アメちゃんでも食っとき。

545 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/26(土) 20:00:17.72
発売まであと一カ月ちょいか。長いな。

546 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/26(土) 21:36:12.50
>>545
短いよ。
まだ次の作品が書き上がってないし。

547 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/26(土) 22:22:19.95
>>546
ああ、確かにそう考えると短いな。次の締め切りは4月末でいいんだよな。

548 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/26(土) 23:31:07.42
>>547
4月末なら次号に間違いなく掲載される。
数によっては、ゴールデンウィーク明けまで大丈夫かもね。

549 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/27(日) 01:42:37.73
>>548
ありがとう〜。がんばって間に合わせよう。

550 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/27(日) 10:49:42.50
警察の捜査とかさ、ミステリだと出てくる場合多いと思うけど、資料本を色々読んでも、
むしろ読めば読むほど、自分の描写なんてリアルじゃない気がしてくる。
組織も複雑で何がどうなってどういう風に捜査されるのか、
セリフや小道具は実際どういう感じなのか。
皆はそういう悩みない?

551 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/27(日) 11:30:50.37
ある
科学捜査とかテレビで流れてるのも一世代前のやりかただって言うしな
十津川警部は平気で他県の事件もちょっかい出すし

刑事部長と部長刑事の違いもわからんし(ぐぐれば出てくるけど)
そもそも階級で呼ぶのか肩書きで呼ぶのかもわからねえ
全員にあだ名とかさすがにないだろうし

ありがちな、警察は事件性に気づかないので最小限しか絡まないとかになる


552 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/27(日) 15:52:03.61
>警察は事件性に気づかないので最小限しか絡まないとかになる

そうそう(笑)自分もそうなりがちだ。
でもさ、深くつきつめて考えると、「いや、警察もそんな馬鹿じゃないよな…」
「警察がここで絡んでこないのはきっとおかしい」とか考えちゃって。
挙句、「ミステリの部分がいまいち」と評価される。

深く考えすぎずに多少の矛盾やリアリティの無さも無視して面白い描写をしちまえばいいのかな。

553 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/27(日) 23:59:41.00
そうそう、警察のリアリティなんてどうでもいいよ
純粋なエンターテイメントってのは面白さのみで評価されるべき
薀蓄小説とかは面白さ不足を知的好奇心を刺激することで誤魔化してる感じがして好きじゃない

554 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/28(月) 03:49:53.75
ただなーメフィスとは知らんがいくつかのミステリーの賞は
警察馬鹿すぎとか、警察機構知らなさすぎとかいうマイナス批評するところあるよな

だからつって、
嵐で閉じ込められた山荘とか
孤島の別荘で惨劇が

とか今さらだよな
(そういうのが出てきただけでわくわくしちゃう人も居るだろうけどさ)

お勉強ミステリーは薀蓄が語られておしまいじゃなくて、
そこに何かなぞがあって解いてくみたいになるとありじゃね
歴史ミステリーと歴史薀蓄みたいな感じ


555 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/28(月) 16:01:36.48
1月11日に出したんだよな。次の号に間に合ってるのかな。
締め切られてその次に回されてたらつらいな。

556 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/28(月) 21:44:45.78
ここでうだうだやるより、受賞作という赤本を読んだ方が得策だと思うよ。

557 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/01(火) 00:30:17.71
つまんねーメフィスト賞作品なんざいちいち読んでられっかよw

558 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/01(火) 01:25:07.52
敢えてレベルを下げるのも一つの手か。まあ、出来るものならやってご覧なさい。

559 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/01(火) 02:20:59.47
全然進まない。どうしよう。

560 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/01(火) 08:44:25.10
まだ二ヶ月もある。
がんがれ!

561 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/01(火) 12:46:54.65
>>560
ありがとう! 


562 :全々まだいける:2011/03/01(火) 16:34:01.23
どうせ受賞出来ないんだから執筆止めて筋トレでも始めたら?
失った時間を取り戻す方が得策かと。

563 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/01(火) 19:47:30.72
ワナビを馬鹿にする暇があったら筋トレでも始めたら?
失った時間を取り戻す方が得策かと。

564 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/01(火) 21:20:16.28
みんなで一斉に歴史に残る名作を書いてよこして全員で受賞・出版しつつ、
売り上げが分散しちゃって収入減で涙目になろうぜ。

565 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/01(火) 23:17:37.09
P異動するんだな……

566 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/01(火) 23:24:58.94
へ?
そんなこと書いてあったっけ。

567 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/01(火) 23:28:52.54
講談社BOXのメルマガにのってた。あと、sage忘れてごめん

568 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/01(火) 23:45:46.24
斬られてみたかったんだけど、残念だ。
今週送るので三度目。
一行斬りの緊迫感がいい。

569 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 01:19:30.72
あれま、P氏、割と好きだったんだけどな
一度は読んでもらいたかった

570 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 07:52:39.94
P部長?

オレは上段で他の人が好評くれたのにPにクソミソに
叩かれて微妙な空気になったことあるから異動大歓迎。

571 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 08:15:02.42
文三はますます女化が進むわけやね。

572 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 15:28:44.85
さぁ、いよいよ今週末かね?

座談会は

573 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 18:10:15.83
ああ。
問題はどこでやるかだ。
ひどい店だと、気分を損ねて賞を出してくれなくなる恐れが。


574 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 20:32:55.26
メルマガにそんなこと書いてないと思うんだが。

575 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 20:59:35.79
>>573
ってか、社内でやるもんじゃないの?

576 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 21:10:36.71
普通に編集部内でやってるだろ。
営業とかがたまに参加してるが

577 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 21:22:36.63
すまん、適当なことを言ってしまいました。
酒が入ってるほうが本当に面白い作品を選んでくれる
可能性が高まるんじゃないかなと思って、つい。

578 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 21:30:24.65
めちゃくちゃいってんな。
向こうも仕事でやってんだよ。

579 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 21:42:01.44
>>565
嘘だろ……
俺の作品を上段に挙げてくれたあなた……
もっと読んでもらいたかったのに

580 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 21:56:40.66
573は今まで本当に飲食店で座談会やってると思ってただろ

581 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 22:02:48.91
やっぱ男は抱いた女の数だろ。
どうせ受賞出来ないんだから、書を捨てよ、街へ出よう。

582 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 22:26:02.65
100人の女抱くより 1000人の女抱くより
一人の女と一生好き同士なほうが幸せな気がする

街なんか行かずにずっと読んだ本の話とか書いた小説の話とかしたい

583 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 23:46:17.59
そういや、透明アンダーグラウンドの人に連絡入れたのって、P氏だったなw
いきなり担当変わることになるんだなぁ

確か、天祢とか、こるものの担当もしてたっけ
いくつ担当掛け持ちしてるんだ?って不思議に思ってたけど、
それなりに仕事ができる人だったんだな

584 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 00:12:40.18
某スレで聞いたんだけど、昔いたJという人はすごかったのか?
その人が抜けてから雰囲気が変わったとか何とか。

585 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 01:03:52.16
そのJが立ち上げた新会社も今や風前のともし火w

586 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 03:14:15.00
>>585
まだ始まってもいねえよ。延期しすぎで。
新作の本が出るのはいつのことか。

587 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 07:58:32.17
まあ「エロゲは文学」と言い放てる胆力はすごいわ本当に

588 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 08:41:44.58
>>583

複数担当するのは当たり前でしょw
担当編集者って専属だと思ってたの?そんなわけない

589 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 12:34:51.41
>>587
ビジュアルノベルならエロゲであろうと文学だと思うよ。
自分はJ氏と気が合いそうだ。

590 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 12:51:51.31
キモ

591 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 14:02:50.40
エロゲは文学って言ってたか?エロゲは将来国語の教科書に載る!とは言ってたが

592 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 14:19:09.28
>>590
そういう偏見を払拭するのが文学の醍醐味。

593 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 15:29:27.36
今更ですみません。『メフィスト』最新号が手に入らなくって。
誰か、この賞の細かい応募規定を教えてくれませんか?


594 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 16:39:34.99
>>593
つamazon

595 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 16:40:51.30
>>593
つ楽天ブックス
 
両方ともまだ在庫ある。

596 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 19:20:37.66
デビューしたあぁい!

597 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 22:49:07.37
>>593
つーか今なら来月に出るの買ったほうがよくない?

598 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 01:28:02.01
もうなんか色々とウンコだよ

599 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 08:23:07.48
キャッチコピーって作品に対してつけるの?
作者に対してつけるの?

600 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 09:43:24.13
>>599
君、何か先走ってるよ

601 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 17:15:33.82
>>599
作品でしょう。

座談会もう終わったかなー。

602 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 19:45:51.06
次の締め切りは3月末か4月末かどっちかね

603 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 20:47:31.11
普通に4月末だろ

604 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 00:08:02.84
>>593
規定は変わってないから最新号買えなかったら古いのでいい

605 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 01:52:33.56
何回同じ話題繰り返してんだよ。

606 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 02:33:14.14
そのカオスのかけらをはめるとだな……
中の人が変わってる。

607 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 11:03:11.23
次いつ発売だっけ。4月6日?

608 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 01:02:09.74
自称ヒーローの男が自分をはめた犯人を捜す話をコメディタッチで書いてるけど、ネタ的にメフィにはちょっと毒っ気が足りんかな?

609 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 01:25:24.90
ヒーローってのが特撮系ならちょっと外してる気もする

610 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 16:29:52.15
>>606
あんたはずっとロムってんだな。


611 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 16:39:29.99
一度さ、座談会が終わった週末の次の月曜日に電話が掛かってくることが多いっていう
書き込みを見たことがあるんだけど、それホントなのかな?

ホントだとしたら……明日か。

612 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 17:08:09.61
ドキドキドキドキ‥‥<明日

613 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 17:14:33.86
即デビューじゃなくていいから、担当からの電話は欲しいよね
今、次のメフィに出す予定の長編が一本出来てるから、電話がかかってきたなら何とかして約束取り付けてお見せしたいなあ(妄想)

614 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 19:23:49.58
過去スレじゃ、電話かかってきたけどあんまり役に立たなかったってのがあったねぇ。

615 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 19:50:00.12
電話でアピれない奴にはキツイってことか
やっぱコミュ力だな

616 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 20:15:59.16
かかって来たら何て言おう。
第一印象が大事だ第一印象が。

617 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 20:57:10.13
まず第一声は「フヒヒ」で

618 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 21:02:58.98
>>611
ブログの人は発売後に連絡きたらしいぞ

619 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 21:27:03.65
契約なしに本は出せんだろ

620 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 21:38:18.24
>>619

座談会が掲載された雑誌の発売後だよ。
全てにおいて微妙にズレた認識してる人が数週間前からこのスレにいるな。
複数かもしれないけど。

621 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 21:55:10.13
「そんなことより、僕と契約してよ!」

622 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 22:52:59.58
>>620
受賞作なら、明日電話があっても不思議はない
図書館の魔女の人は、発売前に連絡きたって言ってたし

623 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 23:52:36.62
だめだこりゃ

624 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 00:17:22.70
>>623
あきらめちゃだめだ。
まだ早いぞ


ところで何がだめなの?

625 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 00:40:00.23
そういや皆さ、電話番号って家のとケータイのとどっち書いてる?
自分は両方書いてるんだけど(ケータイが先)
その場合ってどっちに掛かってくるんだろう?

626 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 02:48:13.52
俺携帯しか持ってないから・・

627 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 11:35:56.81
キタ!
とか言ってみたい。

628 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 12:46:31.71
座談会読んでると、「お電話します」というのと、「お会いしたいです」って2種類がある。
後者は会うの前提で電話するんだろうな。
電話だけだと、何回も話題に上がってるように毒にも薬にもならん扱いなんではないだろうか。
で、喋ってみて何かの輝きが見つかれば会う……みたいなさ。

629 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 13:56:38.44
この時間になっても電話がないならだめだったのかな?

630 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 14:37:58.78
お電話しますの人は家遠いだけなんじゃね?

631 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 14:40:17.18
>>630
目からうろこ! そういう可能性もあるね。

632 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 15:51:22.19
こんなオープンな場であんまりべちゃくちゃ言うな。来るもんも来なくなるだろ。

633 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 16:20:22.06
>>632
いや、来る人には来るだろw

634 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 21:07:47.86
>>628
地方在住の人とでも会ってくれんのかな

635 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 21:46:14.55
「ククク‥‥お待ちしておりましたよ。どうやら見る目はあるようですね。安心しましたよ、日本の文学のために…。」

こういう風に言ってみたい…(..)

636 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 22:00:07.42
>>628
会いたいと言われるようなもんを書くんだ。

637 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 22:10:52.49
このスレのみんなは関東の人が多いんか?
もし会いたいと言われてもおいそれと東京には行けない距離だ…

638 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 22:19:49.64
>>634
東京来れるー?とか言われそう

639 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 22:51:46.33
いや、実際のところ。
編集者も暇じゃないから、これはという人にしか会わんだろう。
電話連絡して詳しい選評などを伝え、次の作品で目覚ましい進歩があればどうにかなると思われ。

640 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 23:54:41.71
デビュー出来ないなら一行切りでもお会いしても一緒


641 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 00:01:45.19
一行斬りと編集に会うのとでは、天と地以上の差があるだろ。

642 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 02:39:03.06
次に繋がるって意味での差だから
デビューできない前提なら同じだな

643 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 08:04:01.35
同感。
まあ電話来た方が自信はつくけどね。

デビュー出来なきゃ何の意味もない。
水嶋某のカゲロウも、メフィストなら一行切り必至のクズ作品だろうが、今現在我々は彼に大いに引けをとっている。
“デビュー出来なきゃ、意味がない。”


それはそうと、熊本で三歳児殺した犯人いるだろ?ここに投稿しているあんたらはどんな容姿なんだろうってたまに考える時があるんだけど、俺が想像するあんたらはまさにあんな顔なんだよね。違ってたらゴメン。



644 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 08:20:19.82
しかも人殺しの話を書いているわけだ
GPS埋め込まれても文句言えないですなあ

645 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 09:18:15.08
メフィストはコネなしの新人賞だよなぁ・・・なぁ?

646 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 11:30:26.02
たとえばさ、乱歩賞でもあるけど一度最終まで行って次の応募の際に編集者に見てもらう
とか賞が始まったばかりで集まりが悪い(数も質も)場合に
何人かに声かけて出してみるのをお願いする
あるいは駆け出しの人のレベルの向上を見るために賞に出すように促す

そういうのも含めて全部コネ呼ばわりじゃん
もともとコネっていうのは知りあいだとかをつかって利益をえる場合だけだと思うんだけど


中立な公正な機関が大会とかで強い人間を決める場合はそういったものは
しちゃいけないんだろうけど
本来は小説家になれる人間を探す、作るのが目的だから無くなるわけないんだよね

賞金があって主催が出版社ではないなら、シードとかはダメだろうけど
賞金も無い(出版時の印税だけ)おまけに同時受賞も普通にあるなら
だれの権利が犯されるわけでもないから、何度も出して編集部の知り合いになった人が
賞を取ってコネよばわりとかおかしいと思うんだけど どう?

なげーな

647 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 11:53:53.03
それはコネ呼ばわりするほうがバカ

つか漫画の賞応募なんて9割そのパターンだし

648 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 11:57:59.11
>>646

非常に尤もな意見だと思うよ。
賞金がある賞でも、他の賞で知っていた、見込みがある小説家志願者に投稿を促すとかでも、
別にコネでもなんでもないと思う。才能もない社長の息子に受賞させたらコネだろうけど。

ただ、なぜか2ちゃんの新人賞スレには、もれなくコネって言葉に過剰反応する輩が複数存在してるから、
あまりそういう話しない方がいいかも。変なのが涌くだけ。
宗教紛争や狂信的な野球の特定チームファンのように、理屈も通じず狂ったように、
「コネ」て言葉に反応し始めるから。

649 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 12:40:05.68
なんかコネのこと気にしてるようだけどどの賞でコネ受賞が話題になってるの?
>>646>>648の反応見た感じ、いまさらBOX-AiRの話か?

650 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 12:54:51.24
純文学系の賞だとコネ話多いよ
おそらく賞を取ったものを読んでみても(自分には)何が良いだかわからない
ってのが理由だと思うけど
受賞作が平易な文章だと自分の方が、ちゃんと日本語が書けてる気がしてくるしね

話に特に盛り上がりが無ければ、自分の方が面白いのにとか思っちゃうだろうしね
(本当は、自分の方がつまらなさが小さい、とかその程度なんだろうけどw)
特に俺の意見を聞いてくれ系は、本人にだけは力作に見えるしね

メフィスも含むエンタメは口では「今回のはつまらんな」と言っても
自分との差とかぼんやりわかるしね あまりコネだといわない

651 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 13:01:08.80
乱歩賞最終に残って、編集者が次の応募作を見せてください、と言われたけど、
公平じゃないから、と断ってそれでも受賞した東野圭吾△

652 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 13:05:09.94
エンタメでもちょくちょくあるよ。
box airってのは見たことないし、別に今まさに話題になってるわけじゃないけど、
どの賞のスレでも時々あるんじゃない?
メフィはない方かな。

653 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 23:10:28.45
>特に俺の意見を聞いてくれ系は、本人にだけは力作に見えるしね

コネ話と関係ありませんが、何故か深く突き刺さりました。

654 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 23:20:10.73
このスレのみんなは他の賞に応募したことはあるのか?
みんなそれなりの戦歴持ってる人?

655 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 01:16:30.92
とりあえずブログの人叩いてストレス解消しようか。

656 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 12:11:42.49
>>654
おれも聞きたい。ここの人はあくまでメフィ一本なのかな。

657 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 13:22:02.71
とりあえず賞金が出るあれとかそれとかに送る
ダメだったら書き直してメに送る

って人けっこういるんじゃないかな
あるいは

書いてみた、賞金が出るあれに出したいけどこのレベルでは無理だ
読みなれたやつの感想が聞きてえ なのでメに出す
とか

658 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 14:06:41.92
以前は色んな賞に出してたけど、今はメフィ一本。
自分のウリだなってところをメフィだけが指摘してくれたから、相性いいと思ってる。
他の賞ではそれがほとんど無視されて、苦手だけどなんとかごまかしてた部分を
「まあそれなりだけど無難なレベル」って指摘されるにとどまってたりして、
自分のウリの部分に注目して評価してくれてる手ごたえが全然なかった。

独特だったりウリが一風変わってるという自己認識の人がメフィに絞ってるんじゃないかな。

659 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 15:33:05.90
なるほど、ありがとう。確かに自分も「落ちる理由が知りたい」がメに絞った理由だった。
なかなか自分の作品は客観視できないから、一行でも評がもらえるのはありがたい。

660 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 15:34:28.74
メフィ以外の賞では最高どこまでいったことある?
俺は二次止まり

661 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 16:51:03.35
湯婆婆「あたしゃ夏木マリさ」

662 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 17:55:29.44
二次どまりってことは一次通過二次落ちってことか?
それとも二次通過最終落ち?(もしくは三次落ち)
まあおれは最高二次落ちだけどな! 夏木まりワロタw

663 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 18:23:44.19
一次落ち1回
二次落ち2回

だな

664 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 18:30:53.10
「なにで落ちたかより、メフィで受けたかで語れよ!!」ドンッ

665 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 23:14:57.98
年間三本て結構辛いね。プロットを十分練ったり、資料本を読みこむ時間もない。
でも、毎回出す方が印象いいだろうとか思って頑張ってしまう。

666 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/10(木) 01:05:46.92
今連絡がないってことは、4月発表の分は落ちたってこと?

667 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/10(木) 01:29:18.79
がーん!

668 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/10(木) 01:47:01.81
夏木マリでウケてる位のお前らだから、そりゃ落ちるさ。
さあ、就活だ。

669 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/10(木) 01:58:05.79
>>668
やだこのヒト、編集者くさい!

670 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/10(木) 14:07:38.20
上段率どれくらい?

671 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/10(木) 15:31:00.55
>>670

それぐらい数えろ

672 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/10(木) 15:35:27.70
初めてメフィに送ろうと思ってるんだが
何か心得はありますでしょうか

673 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/10(木) 16:33:18.35
応募規定をよく読んでミスのないようにし、最近の受賞作いくつかと雑誌をじっくり読んで、
著しくそれらとカラーが違わないかを見極めるといいと思います。

674 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/10(木) 17:21:16.96
でもメのカラーって、あってないようなもんじゃない?
多様すぎて

675 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/10(木) 17:29:28.81
ここ最近のと(そして有名どころと)かぶらない
くらいは必要じゃね

676 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/10(木) 17:30:24.23
>>1

677 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/10(木) 18:38:28.58
多様と見せかけて、似通った傾向はある。私見だけど、代わり映えしないと思うのが、メフィ作読んでの俺の率直な感想。六枚のとんかつが怪作とも思わない。

678 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/10(木) 18:50:49.84
それはたぶんこのスレの誰も思ってないよw

679 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/11(金) 01:12:53.54
もう六とんみたいのは受賞しないだろ
どんなに地味でも話を楽しく読める小説の方がいいよ
エンターテイメントってのはそういう穏やかさが本質

680 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/11(金) 09:37:04.06
地味が本質?そりゃ違うだろ。地味や穏やかさがだめってこたないけど、本質ってことはない。
胸躍る冒険小説やスリリングな展開がエンタメとしては”王道”じゃないか?
メフィストの王道ではないかもしれないけど

681 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/11(金) 23:36:57.64
広義のエンタメには含まれるスリルってのは曲者だな
単純に楽しいと思わせる要素というより、楽しいと勘違いさせる技術って感じ

682 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/12(土) 03:22:29.51
「死都日本」でメフィスト賞を取った石黒耀(あきら)さん、
本職は医師だけど、地震、火山の専門家と言って良い。
著書も主としてそれをテーマとしている。
今回の地震についてコメントしてほしい。


683 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/12(土) 08:11:42.67
ワナビのまま死にたくない(´・ω・`)

684 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/12(土) 08:53:46.64
>>682

というか、そういう小説って実際に被災経験のある人にはむかっ腹のたつ話かもね。

685 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/12(土) 09:28:53.83
お〜〜い
とうほぐのワナビ無事かー

686 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/12(土) 13:19:25.39
>>684
震災列島のメル欄はむかつきましたね

687 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/12(土) 15:41:58.46
>>683
同感だわ

688 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/12(土) 16:02:01.03
>>687
早めにワナビやめることだな
死ぬのが先か、書くのをやめるのが先か

689 :被災者(今電力の供給が再開された):2011/03/13(日) 14:14:58.45
今現在東北の太平洋側にはいくつも水死体が浮いているそうだ。不謹慎で軽薄なレスするのはお前らの自由だが、少しは考えろよ。仮にも人物を描く作家志望の人間だろ。

690 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/13(日) 14:18:53.58
>>689
IPが東北じゃないんだが

691 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/13(日) 15:43:05.56
IPとかどこでわかんの?

692 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/14(月) 02:52:28.85
ログインしたら見えるよ。

693 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/14(月) 03:45:59.89
メール欄にfusianasanと入れて書き込めば見えるようになるよ

694 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/14(月) 12:23:55.58
>>689
同意。
少なくともこのスレでは控えてくれ。
スレ住人全体のイメージが悪くなる。

695 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/14(月) 18:14:47.26
>>690 >>692 >>693
つまらないこと言うなよ。見え見えだ。
また689氏は自分が東北の人だとは一言も言っていない。


696 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/15(火) 15:16:47.35
この賞の応募要項WEB上には載ってないんで、誰か知ってる人いたら
教えてくれませんか? 

メフィスト買えってのはなしで。

697 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/15(火) 15:26:24.33
>>696

メフィスト買え

698 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/15(火) 15:36:47.63
>>696

ウェブサイトから応募要項を削除した編集部を意向を尊重し、
このスレでは一切応募要項に関する情報を載せないことで合意しています。

本気で作家になりたいなら、たった千数百円くらいケチらずに、
あと三週間ほど待ってメフィストを買うべきです。
ちなみに、近所で手に入りにくいならamazonなどで入手できます。

699 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/15(火) 16:15:20.05
>>696
メフィスト買おう

700 :696:2011/03/15(火) 16:52:46.94
すんまそん。
買います、買います、買いますから! 許してちょうだい。
 
で、毎号必ず応募要項って載るものなの?

701 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/15(火) 16:58:21.29
載ってるし、
別に本気で探せばウェブでも応募要項が見つかる

702 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/15(火) 17:19:14.33
俺は立ち読みで応募要項を見て、店を出て記憶が曖昧にならないうちに素早くメモした
講談社BOX新人賞とほぼ同じだから違うところだけを覚えればいい

703 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/15(火) 17:20:32.13
>>701

正しいかどうかの保証はないけどね。

704 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/15(火) 18:37:38.94
応募券を切り取って原稿に添付しないと駄目じゃなかったっけw
とかデマを書いてみる

ま、本当に買えばデマかどうかわかるしね

705 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/16(水) 01:07:49.29
>>696

■対象
 広義のエンターテインメント作品(ミステリー、ハードボイルド、ファ
 ンタジー、SF、伝奇など)。ただし書き下ろし未発表作品に限る。
■原稿規定
 パソコン、ワープロ等で作成の上、1ページ目にタイトルと作者名を入
 れ、A4サイズ、1行30字×30〜40行、縦組みで印字したものをお送りくだ
 さい。また、通し番号(ページ数)を入れ、ダブルクリップで綴じて下
 さい。
 原稿枚数は400字詰め原稿用紙換算350枚以上とします。
■梗概(あらすじ)規定
 原稿とは別紙に以下の事項を明記してください。
 (1)タイトル(2)20字前後のキャッチコピー(3)800字程度の梗概(4)氏名
 (5)年齢(6)性別(7)職業(8)略歴および賞への応募歴(9)住所(10)電話番号
 (11)400字詰め原稿用紙換算での原稿枚数
■応募締切り
 応募は随時受付で、締切りはありません。
■原稿送付先
 〒112-8001 東京都文京区音羽2-12-21
 講談社 文芸図書第三出版部 「メフィスト」係
■出版
 優秀作品は講談社より刊行する。その際雑誌掲載権及び出版権は講談社
 に帰属し、出版に際しては規定の印税を支払います。
■その他
 応募原稿は返却いたしません。またお問い合わせには応じられません。
 感熱紙による投稿、二重投稿、恐縮ですが他社デビューの方はご遠慮下
 さい。

706 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/16(水) 01:11:27.20
.

707 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/16(水) 01:23:04.67
>>705
ぱっと見、正確っぽいけど、完全に正しいかどうかは
今号のメフィストを買っていない自分には確認できない。
万一のことがないよう、素直に次号をきちんと買うことにするよ。
せっかくだけど、すまないね。

708 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/16(水) 01:34:01.62
手持ちの前号と照らし合わせてみたが、合ってる。
ただ締め切りに関しては発売月の末までに送らないと次の次に回される。

これからはテンプレに入れようぜ。
大幅な変更はこれからも無いだろうし、あっても少しだろうからその都度ちょこっと書き換えればすむ。

709 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/16(水) 02:24:02.46
あれ、枚数の上限はなかったんだっけ?
一時期、NEXTとかいろいろ似たのが出たから
コンガラカリケーション起こしてる。
といっても、俺はせいぜい書いても700枚だから
関係ないけど。
メフィは一度だけ焼き直しを出したな。乱歩賞の二次通過作品を
さらにブラッシュアップしたのに1行選評だけだったorz


710 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/16(水) 04:32:59.09
メフィストは元々ミステリー系の作品が中心だったが、今はエンタメなら何でもありと
言って良い。しかも枚数の範囲も長編であれば無制限だし締め切りもない。だから、
応募要項は、書式や添付書類など末節なことを規定しているにすぎない。
わざわざメフィストを(応募要項を見るためだけに)買う必要はないと思うよ。
大きな図書館なら置いているからそこで見ても良い。立ち読みでも良い。

メフィスト賞ってのは、俺の中では、
「すっごく良いアイディアを思いついた。それを小説にしたら、どのジャンルか
わからないものができた。しかもすこぶる長い」みたいな時だけ応募する賞、
というスタンスだな。


711 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/16(水) 07:59:11.79
>>2

712 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/16(水) 08:11:14.88
応募要項の話題は何回繰り返せばいいのか。
与えられるのが当たり前と思っている白痴のためにメフィスト応募要項スレでも立てなきゃダメか…。

713 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/16(水) 11:15:06.90
>>705 GJ! とりあえずメモっといた。ありがとう。

要は「応募要項知りたきゃメフィスト買えよ、白痴どもw」って
スタンスなんだろ。講談社が。
そうでなきゃ、今時文芸誌なんか売れっこないからね。お前らも
そんな苦しい台所事情を汲んでやれや。
まあ俺は買う気はないけどね。無駄な出費はしたくない。
念のため、先日最寄の図書館で取り寄せ予約しといたw



714 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/16(水) 12:50:12.04
応募要項をネット掲載する→応募者増える→対応しきれなくなる→
応募者減らすためにネット掲載やめます(イマココ)→馬鹿「テンプレいれよーぜ」→
応募者増える→馬鹿「一行で切られた。編集者ちゃんと読んでねー」

715 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/16(水) 13:28:05.73
応募要項載せるなって言ってる奴はさ、応募数増えたら自分のがまともに読まれなくなるとか思ってるんだろw
そんなけち臭い根性だから駄目なんだよ。応募数増えたぐらいで落ちるなら最初からその程度のもの。いいものなら受かるから心配するなw

716 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/16(水) 14:57:31.06
以前ネットに応募要項が載ってたけどやめたんだよ
もちろん相応の弊害があったからだろうな
お前はメフィに世話になるつもりなのにその意向を無視し、
あまつさえ人様をケチ呼ばわりか
そういうのを世間では恥知らずって言うんだよ

717 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/16(水) 15:03:43.55
今はどこでもネットに応募要項載せてるだろ
それが嫌ならそれこそ応募券でも付ければいい
応募したけりゃ買えとかさもしいんだよ。誰もメフィ載ってる小説なんか読んでねえだろ?

718 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/16(水) 15:33:13.68
見苦しいんだよ
さもしいのはたった1600円程度すらケチるお前だろ
あまつさえ応募券つけろとか、いちいち他人まかせにしなきゃ生きられんのか

719 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/16(水) 15:39:39.99
何をそんなにファビョってんの?
お前に生きかたまでケチつけられる義理はねーな。
「俺のが駄作に埋もれてきちんと評価してもらえないよぅ」とか言ってるようなやつがハナから受賞できる訳ねえから。

720 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/16(水) 16:00:30.95
些細なことでケンカするな。
状況考えろ。
文学賞どころか出版壊滅だろ。

721 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/16(水) 16:38:13.50
毎号とまではいかないが、少なくとも自分が応募するときとその次のメフィスト
は買ってるよ。落選作にもきちんとコメント付けて貰えるような賞はここくらいだから、
消えて欲しくない。メフィスト存続のためにも少しでも貢献できればと思っている。

最近だと自分は毎回動物が絡んでくるミステリー、〜を愛した容疑者とかいう
シリーズが気に入っていた。けっこう面白い小説や企画もあるし、捨てたもんじゃないよ。

722 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/16(水) 17:28:44.19
まあ過敏になりすぎだよね。応募要項載ったからって別に変わらないよ。

723 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/16(水) 17:33:12.80
不謹慎なスレを立てて喜んでいる人がいるようだ。
みんなで抗議して削除させよう!

余震の中で執筆してる人のスレ
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bun/1300254333/

724 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/18(金) 09:20:43.10
お前のせいで過疎っただろ。
責任取って財産の半分を寄付しろ。

725 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/18(金) 14:53:10.95
借金半分にしてくれるんですか?

726 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/18(金) 21:56:31.11
あと半月で次号の発売だね。
結果待ちの人、受賞コメントとかの準備はできているのかい?

727 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/19(土) 00:40:55.81
受賞者には連絡来てるだろうから準備出来てるだろうよ


728 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/19(土) 00:50:21.04
>>727
連絡なんかまだ来てないぞ


729 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/19(土) 01:27:12.48
連絡ってさ、編集部からかけてくるんだろうか?
それとも編集者のケータイ?
一応、メフィに載ってる編集部の番号を記憶してんだけど

730 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/19(土) 04:29:52.33
↑いらぬ心配w


731 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/19(土) 05:48:21.87
受賞となればどんな手を使っても連絡とってくるよ

732 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/19(土) 12:24:34.17
一人行方不明者いたもんな

733 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/20(日) 19:28:18.73
またお疲れ会開催すっから、当日は酒の準備忘れんなよ。
皆の憧れ、岡埼隼大も出席予定。

734 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/21(月) 07:36:12.50
メフィスト発売前に過疎るのは珍しくないのか?
ロムってる身としては寂しいな。

735 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/21(月) 10:44:53.34
何言ってんだ
みんなそれどころじゃないんだよ

736 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/21(月) 13:06:25.64
そう、なのか?


737 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/21(月) 13:15:21.04
そうか。たしかにメの発売も
遅れるのかもな。
それどころじゃないのか。


738 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/21(月) 23:26:05.83
今、地震を題材にした小説送ったら
不謹慎って切られるのかな

739 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/21(月) 23:42:31.01
だろうな。
今地震の作品を出して責められないのはワンピのグラグラの実ぐらいかと

740 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/21(月) 23:42:51.04
>>738
書きたいものを書けばいいですよ。
謹慎した小説なんていらんですよ。
それで落ちても、今回の震災のせいにしなければいいんですよ。
地震のせいにするほうが不謹慎ですよ。がんばってくださいよ。

741 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/22(火) 00:20:14.08
寝ます。ポポポポーン

742 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/22(火) 15:12:05.46
海猿みたいなのは脈あるかもな。ただ、どうミステリー化するか、だな。


743 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/22(火) 17:00:32.78
やっぱミステリ要素ないと受賞は難しいのか

744 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/22(火) 22:00:16.61
ミステリ要素なくて400枚も引っ張れるか?

745 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/22(火) 23:08:10.03
定期的に現れるよね。長編エンタメ小説は全てミステリ要素があるものだと思っている、想像力の乏しい人。

746 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/22(火) 23:26:45.82
>>745
えっ、違うんですか!?

747 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/23(水) 04:50:48.62
応募童貞をここに捧げようかと思ってるんだが何だ、この賞は最低でも大学卒じゃないと厳しいのか?中卒の俺は門前払いってか?ここじゃなくても低学歴君は及びじゃないってか……だったらこんな時間まで書いてたのが馬鹿らしく思えるよ……言語学者万歳。

748 :メフィストに私小説送るのは嫌がらせに近い。:2011/03/23(水) 05:30:16.75
ブログの人のブログ暇つぶしに読んだりするんだけど、見る度に頭にくる。お前のゴタクは見飽きた。四の五の言わずにさっさとやれ。石橋を叩いて渡らぬ愚か者。と、思っちゃうわけ。
毎日毎日考察するような事、皆さんありますか?

749 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/23(水) 05:52:00.33
>>748
BOXで女編集長の息の掛かった高校生がAIR一回目受賞してたそうですが
あれはどう思いますか?

750 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/23(水) 07:17:10.87
>>748
同感。
クソ小説に『ううむ…』とかほざいて、あれやこれや思い悩んで、バカじゃねえの?バカじゃねえの?バカじゃねえの?

751 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/23(水) 08:26:51.75
応募歴っていうのは一次通っただけでも書いていいの?
最終選考に残るくらいじゃないとだめ?

752 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/23(水) 09:11:11.28
一次とおっただけで書いてもいいけど
履歴書に「英検4級」とか「TOEIC350」って書くくらい
鼻で笑われることを覚悟したほうがいい

753 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/23(水) 11:33:42.69
>>752
だけど書けって先方がいうからには、書かなきゃいかんでしょ?
笑われるのはいいとして、一次すら通ってないのも当然書かなきゃ
いかんですよね? 
大体なんで応募暦なんか書く必要あるんだ? 大抵のヤツは一度も
一次すら通ったことがないと思うんだが、ある程度のとこまで残った
ことがあるヤツを見極めるだけなら、例えば「二次以降」とか「最終」
まで残った場合だけ書けって指示でもいいはず。
それともなにか、一度も一次突破、あるいは最終に残ったことがないヤツ
のは、最初から読まないようにするためのトラップか?

754 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/23(水) 11:37:36.29
>>746

一例だけあげると、時代小説というエンタメ小説の一大市場を占めるジャンルは、
ミステリ要素皆無なことも多いよね。
いっぱいあるよ。ミステリの無いエンタメ小説。

755 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/23(水) 11:56:39.65
>大抵のヤツは一度も 一次すら通ったことがないと思うんだが

なこたーないw

756 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/23(水) 12:14:01.45
>>755
確かに一時すら通らなかったら書き続けようとは思わないわな

757 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/23(水) 13:01:58.48
まぐれにすがり続けるのもいかがなもんかな。

藤子不二雄の漫画道を読んでみろ。
芥川賞候補になったけど、作家の道を諦めた人が出てくる。


758 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/23(水) 15:44:12.94
で、結局最終選考に残ったことない人は
書かなくていいでおk?

759 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/23(水) 15:49:35.48
>>758

ttp://www.raitonoveru.jp/howto/h2/387a.html

760 :高橋盛:2011/03/23(水) 16:11:23.86
それぞれ10部でいいから、メフィスト一次通過は出版してほしい。
そう思いませんか?

761 :吾妻可奈子(字違うかもしれないが、要は検査工程のしゃくれ豚ババア):2011/03/23(水) 16:25:34.01
凸版宮城加工の星優輔(字はもしかしたら違うかもしれないが、凸版宮城加工のほしゆうすけは一人しかいない。ナルシなてめえは自分の名検索した時点でこのザマさハハハハ)が首を吊る事によって全ては動き出します。命賭けて。
村崎百郎の時といい、レス自体が住所晒す事になると思うんで、お前らはワシのいかなるレスにも指くわえて黙ってみてろやハハハハ。

762 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/23(水) 21:44:48.76
メフィストっていつ発刊?

予約必要なの?

763 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/23(水) 21:48:00.35
予約はいらないと思うよ。
超田舎もんなら別だけどw

764 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/23(水) 21:51:15.24
受賞者ってそん時分かるの?



765 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/23(水) 22:11:48.54
一行切りってどうさらされるわけ?

766 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/23(水) 22:15:34.24
『引きこもりの独り言段階』とか言われるらしいぜw

767 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/23(水) 22:19:29.24
タイトル・名前・一行切り?

タイトル・一行切り?
タイトルの一部・名前の一部・一行切り?

768 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/23(水) 22:21:39.44
メフィストもうそろそろ予約すべき?

769 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/23(水) 22:26:12.41
どうせ一行切りだろと思いながら、本当に一行切りされた時の虚無感…。

770 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/23(水) 22:27:00.68
>>769
やめて!

771 :sa・to・ri:2011/03/23(水) 22:30:26.97
メフィスト投稿者って男が圧倒的だと思うんだが、なぜ?
ワナビ自体男の方が多いのかな?

772 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/23(水) 22:39:05.12
>>771
そんなことはない。このスレの大半は女だぞ。
覚えておくといい。
「なんか〜」「〜なんだが」「〜なのか?」とのレスは大概女だ。

773 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/23(水) 22:39:51.30
なんでそう思うの?自分は女だけど

774 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/23(水) 22:46:52.49
あたし男だけどなんでその語尾が悪いのかわかんないわ

775 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/23(水) 22:48:42.58
>>771
どうやってその統計をとったんですか?

776 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/23(水) 22:50:20.69
>>774
悪い? そんなこと一言も言ってないですよ。
「女が使っていると指摘された語尾=悪い言葉」と結論付けるのはいかがなものかと。
補足すると、2ちゃん内でも敬語使ってんのは大抵、男です。

777 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/23(水) 22:54:46.66
>>776

それがどうやってわかったんですか?(笑)

778 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/23(水) 22:55:36.98
>>777
真に受けんなw 偏見に決まってんだろ!

779 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/23(水) 23:05:52.30
>>775
だと思うって言ってんだろタコ。
冷静な突っ込み入れたつもりかタコ。お前なんかただのアホじゃボケ。

780 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/23(水) 23:12:48.34
馬鹿は相手にしちゃだめよ、ぼうやたち

781 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/23(水) 23:13:34.12
>>771
誰も突っ込まないから聞くが、その名前欄は何?

782 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/23(水) 23:16:02.88
>>781
しぃーーーーっ! 触れないだげて!

783 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/24(木) 00:58:09.41
一行切りされた人、どんなこと書かれた?
特定しないから教えてチョ

784 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/24(木) 06:10:11.29
もう800レスか。お疲れ会出来ないじゃん。後、一週間でこのスレ終わらせて。
ご協力よろしくお願いします。今は協力の時代だろ?



785 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/24(木) 07:27:11.63
すみませんが日本語でもう一度お願いできますか?

786 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/24(木) 08:47:15.85
>>783
座談会読めよ。何そのお願いびっくりするわ
100以上の一行切りが読めるからメフィスト買え

787 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/24(木) 09:51:52.76
>>748
もうほっとけよ。
あんなのを「あの人は努力してる」なんて応援してる厨もいるんだから。

努力なんて誰でもしてると思ってたが
そういう奴らの周りは、あれ以下の努力しかしてない連中ばかりなんだろ。

788 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/24(木) 12:55:58.22
で、最終的にどうにかなると思っているのは他の誰でもなく俺(私)だ!と確信してるんだから、全くもってジャギだ。

789 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/24(木) 16:33:33.17
>>786
いやいや、ここでメフィストについて偉そうに語っている方々の一行感想が知りたいのです。

790 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/24(木) 16:51:55.19
皆、最終選考まで残った事があるような顔してるよな。
実際どうなんだか…。


791 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/24(木) 17:50:55.59
4/6当日ここに作品名書いたら、
その作品分の一行切り、教えてもらえたりする?

792 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/24(木) 18:05:33.48
>>791
優しい人たちが教えてくれると思う
しかし上段の可能性は皆無なのかww

793 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/24(木) 18:25:43.28
>>792
優しい人たちに期待します。ありがとウナギ。

794 :sa・to・ri:2011/03/24(木) 21:34:15.25
↑ネチケットは守れよ。

795 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/25(金) 11:48:46.10
ここの寸評って結構辛辣だよ。上段で取り上げてても遠慮なしに
叩きまくってる。下段になると、「これでは小説じゃなくプロット」
とかザラ。
ただし逆に、いいとこは素直に評価してくれてる。座談会って名目
なのでホント口語体でとっても軽いノリだけど、ちゃんと見るとこ
は見てくれてるって印象を受けた。

796 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/25(金) 14:49:10.11
4月6日発売はマジ情報?

797 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/27(日) 01:34:42.72
一行切りの中でも明らかに読み疲れたって感じのやる気のないコメがあるよね

798 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/27(日) 08:55:46.74
あらすじだけで読み疲れたもないだろ。 お前なんも知らないんだな。

799 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/27(日) 12:02:48.35
>>798

お前こそ他人の一行レス読んだことないの?

800 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/27(日) 18:07:25.33
>>798
梗概だけ読んで「これ糞だな」と投げ捨ててる、って事?

801 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/28(月) 18:39:25.60
>>800
実際そうなんじゃない
自己陶酔しきった糞小説もどきが山のように届くんだぜ
まともに全部読んでたら精神持たないだろ

802 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/28(月) 19:09:21.62
あと10日くらいだな。緊張してくるー。
上段でありますように!!!

803 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/28(月) 20:05:24.25
メフィストとラノベは
まともにいちいち読んでたら確かに発狂レベルだな

804 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/28(月) 21:31:18.16
梗概のみで判断とか、んなバカ存在しねーよ

805 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/28(月) 21:40:08.16
辛辣でもいい。
いいところを「読んで」くれれば。
もとより万人受けする作品を書いたつもりはない。


と、いまは強気でいよう.....

806 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/29(火) 20:07:46.25
このスレの住民って毎号応募してるの?
次号の発表待ってる人ってけっこういるぽ?

807 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/29(火) 21:49:56.94
おれ普通にメフィストに載ってる小説楽しく読んでるよ

808 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/29(火) 23:14:22.53
私の一行切りは、きっとこんな感じ。(ちょっと甘口で)

S「幼稚な文章が苦痛」
W「ここまで媚びて書く必要はないと思います」
U「複雑にしようとする心意気は買い。ですがもう少し読者を意識してみては」
Y「時系列を乱したのは逆効果。多視点も効果的ではなかった。最低限、物語に一貫性を持たせてください」
Z「行間を読ませる工夫を。情報を詰め込むだけでは『料理(物語)』になりません」
P「どこかで見たことのあるネタのツギハギ。もっと独自性を」
X「導入部が唐突の割に、その後の展開が緩やかすぎる。全体のバランスを考えてみてはどうでしょう」
Δ「物語に起伏を持たせようとする試みは買うが、うまく機能していない」
γ「〜が冗長。〜が乱暴。〜で残念。〜で単純」

809 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/30(水) 01:07:16.53
>>808
そこまでわかってるなら改善しろよwww
でもなかなか思うようには書けないもんだよな……

810 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/30(水) 01:32:45.44
電話来た。









「どうだった?」って実家のかーちゃんから。

811 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/30(水) 03:09:54.53
>>810
早く親御さんを安心させてやろうぜ。……て、俺も同類か畜生

812 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/30(水) 10:53:21.54
>>808

ちなみに、上段だったことはありますか?

813 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/30(水) 11:46:25.36
進まん! 怠慢! 肥満体!
ぼくらは無能なワナビ隊っ!
そろそろジャック・ザリッパー(J)の亡霊が暴れだす時期だ!

ワナビA「きゃぁぁあ! 下段だったー!」
ワナビB「ぐはっ!」      S『つまらない』
ワナビC「なんじゃこりゃー!」 W『精神年齢の低さは伝わりました』

うぐぐ。現れたな! 一行切り魔人、変獣者め!
おまえは、仕事のし過ぎでストレスを溜めこんだ、かあいそうな編集者の成れの果て!
だからといって辻斬よろしく、片っ端から貧弱なワナビを切り捨てるなど言語道断!

くらえ! ぼくらワナビ隊の必殺技!!
   『砕王墓(さいおうぼ)!!!!!』
どっかーん ぶちゃらべら パラパラ

    ワナビ隊は全滅した。〈完〉

814 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/30(水) 11:49:23.77
…なんか最近このスレ、幼稚なやつが多いね。
編集者の苦労がほんとわかる。

815 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/30(水) 12:11:32.33
>>814
同じ奴が騒いでるだけだろ

816 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/30(水) 13:58:15.86
>同じヤツ

かもね。そうだと思いたい

817 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/30(水) 17:27:28.19
ご冥福を。

818 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/30(水) 22:45:50.28
>>812
投稿回数は少ないですが、今のところ下段経験なしです。

819 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/30(水) 23:05:13.99
面白ければって言うけど結局ミステリーかSFなんでしょ?

820 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/30(水) 23:08:57.78
>>818
>>投稿回数は少ない
え? これ、9回投稿して全部一行切りだったことじゃなかったんだ
思わずバックナンバーで該当の作品捜すところだったじゃねーかw

2、3回投稿して全部上段だったってことでOK?
やるじゃないか

821 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/30(水) 23:16:49.22
808をよく見ると、「私の一行切りは、きっとこんな感じ」て書いてある。「きっと」ってことは、
実際の一行コメじゃないのね、これ。

君さ、紛らわしいよ。しかも君が予想する君の作品への一行コメを読まされることに、
何の面白みや意義があったっていうの?
微妙に苛立つわ。

822 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/30(水) 23:21:21.40
>>820
そうとも限らないんじゃない。
下段なし、かつ、上段経験もなし。
今回が初応募って可能性もあるっしょ。

>>821
そのレスおもしれーし、有意義だし、愉快になるわwww
流石っすわwww

823 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/30(水) 23:25:48.23
発売日までもう少し。待ち遠しいね!

824 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/30(水) 23:26:50.82
>>822
投稿回数が少ないに普通0回は入れないと思うけど。

825 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/30(水) 23:39:51.43
>>824
既に送ってるから一回なんじゃない?

826 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/30(水) 23:57:32.08
過去二回は送ってると読み取れる気もするが・・・

827 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/31(木) 00:04:04.08
下らねぇ
上段しか取ったことねぇからってこんな場所で自慢されてもな
受賞できてねぇ時点で、下段も上段も同じだろって

828 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/31(木) 00:24:46.06
っていうか心底どうでもいいって思ってるの俺だけ?

829 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/31(木) 00:36:11.76
>>828
自演だから気にしたら負け

830 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/31(木) 03:13:10.69
上段と下段の違いって何? 解説求む

831 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/31(木) 03:25:25.11
>>830
>>4を嫁

832 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/31(木) 13:19:39.45
図書館の魔女、読んだが、くそつまらねえ。
ここの編集の感覚とはどうも乖離しているようだ。面白さというものが。
この分だと俺のは一行切りだな。
ともかく、図書館の魔女は最高に売れないんじゃないかな。
まあ、ファンタジー同人系の一定の需要はあるにしても。

833 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/31(木) 13:25:27.54
ここだけの話、メフィスト受賞者って冷徹な感じの人多くない?
ユヤタンとか、クビキリサイクルの奴とか俺同年代なんだけど、友人として付き合うの無理やわ。
向こうから願い下げって話だろうけど。
何だろ、メフィスト受賞するための資質なのかね。
案外その辺がネックで、俺メフィストは見送ってんだよね。

834 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/31(木) 13:47:14.21
>>832
え、どこで読んだの
>>833
確かに友だち少なそうな人多い
西尾維新とか佐藤友哉とか舞城王太郎とか
いくとこまでいっちゃった厨ニみたいな奴らが
今は鬼才とかいってもてはやされてるんだよね
出版社としてもそっちの方が売りに出しやすいんだろうけど
俺も正直、メフィスト系って呼ばれる人たちはちょっと苦手

835 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/31(木) 13:52:16.80
>>834
ネットに落ちてた。一部だけどな。今もまだあるのかはしらん。
俺は保存してたから。


836 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/31(木) 13:56:18.80
そもそも、メフィストに限らず小説家ってそんなとこあるんじゃない?
不幸で思い悩んでいるほど良い作品が書ける(純文とかに限らず)って誰か作家の言葉を
聞いたことがあるけど、ある意味本当だと思う。
性格だけでなく、病気だったアガサ・クリスティとかさ。
幸せで友達いっぱいで現実世界がハッピーならば、わざわざ突拍子もない妄想に浸る必要はない。

837 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/31(木) 13:56:35.04
>>835
最後まで読まずに「つまらない」はないだろwww

>>834
読書好きは友達少ないって相場は決まってるよね。
友達多かったら読書する時間なんてないわけだし。
それが小説家ともなれば+執筆で、友好関係壊滅。

838 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/31(木) 14:02:41.81
>>837
お前は最後まで読まないと面白いかどうかもわからないのか
まあ、草生やしているくらいだから、その程度なんだろう

839 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/31(木) 14:12:47.83
>>838
最後まで読まないで抱くような感想は批評じゃないからね。
キミの場合は「文章が俺の肌に合わない」ってだけだよね。

「つまらない」ってのは最後まで読んで物語を咀嚼できた、
または、咀嚼できなかったからこそ抱く不満にすぎないよ。

もっと言ってしまえば、仮に冒頭部を読んだだけで「つまらない」と一蹴してしまえるというのなら、
メフィスト賞の選考が作品の冒頭のみで是非を判断していても、キミは文句を言えないということだからね。

840 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/31(木) 14:20:38.60
論理的には正しいのだが、
冒頭つまんなくて、最後まで読んだら面白かったは
ほーんと少ない、プロでも少ない

確率論から言えば最初のほう読んでつまらなかったら、
全部つまらない決定したほうが人生にとってはいいかも

841 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/31(木) 14:25:27.18
>>840
それはありますね。
でも図書館の魔女は3500枚ですよ?
その冒頭だけ読んで判断するのは、ちょいと……って感じですけど。

842 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/31(木) 14:25:37.50
まあ確かに冒頭から失敗してるようでは傑作とは言えんがな

843 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/31(木) 14:48:41.10
最初の方が面白くない、上手くないものを、3500枚、
面白くなる可能性があるかも、と思いながら読みつづけるのはなかなかしんどいね。

844 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/31(木) 14:54:07.42
>>843
しんどいですねwww

845 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/31(木) 15:19:09.73
要するに、面白くなくて挫折したっていい方がしっくりくるかもね

846 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/31(木) 15:59:21.88
ジュラシックパークは最初面白くないぞ。



847 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/31(木) 16:01:06.58
面白くなくても挫折できない編集者は偉大でした、ってことで。

848 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/31(木) 16:54:39.24
偉大も何もそれが仕事だろうに

849 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/31(木) 17:36:18.76
自分にできない仕事してたら偉大だろうに

850 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/31(木) 18:31:59.53
図書館の魔女がつまらないといったのは、誰かがいっているように
肌に合わないという意味だよ。
馬鹿がすぐに最後まで読まずに、とかぬかすからややこしくなる。
面白いか面白くないかは冒頭、飛ばし読みで100パーセントわかる。
自分にとって面白いかどうかという意味だが。
ともかく、図書館の魔女は面白くない。萌え系とかファンタジーは受けつけない。
ガキじゃないんだから。

851 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/31(木) 18:35:04.40
ジュラシックパークみたいに、何が起こるかわかってる場合はじらしだろ
出てきたときの衝撃を大きくするための

うだうだ物語が始まらないのとちょっと違う

852 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/31(木) 18:49:12.28
ここまで自演。
 ↑↑↑↑↑
〜〜〜〜〜〜〜〜〜
〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 ↓↓↓↓↓
ここから先も自演。

853 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/31(木) 18:52:43.57
>>852
なぜバレたしw

854 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/31(木) 19:00:03.41
一人でつまんねえレス書きまくってんじゃねえドアホ。
小説書け小説を。


855 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/31(木) 19:04:26.30
何このジュラシックパークの冒頭が面白くなかったという流れ
充分に冒頭から面白いんだけど
まあ、面白さはひとそれぞれだからね



856 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/31(木) 19:09:53.97
ところで、琅邪の虎とかwebで立ち読みしたけど、
ああいう説明文だらけのも苦手なんだけどな。
まったく感情移入ができない。
ああいうのは映画かドラマをみれば十分って感じなんだけど。

857 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/31(木) 19:32:02.06
講談社ノベルスの本ってさ、
背に「犬がキセル加えてるマーク」描かれてるじゃん?
あれ、ダサいよね。あれの所為で単行本になるまで買いたくない。

858 :857:2011/03/31(木) 19:33:19.45
訂正
加えてる→咥えてる

859 :857:2011/03/31(木) 19:36:00.88
……さらに訂正
単行本→文庫本

860 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/31(木) 19:37:12.84
てか、表紙がださすぎて
プールの底のやつをみれば内容に応じた表紙にはなっているのはわかるけど、
つまりはださい内容の小説が多いということだな

861 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/31(木) 19:37:29.81
講談社の社長がくたばったらしいけど、末端ですらないうちらにゃ何の関係も無いわな。

862 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/31(木) 19:41:37.93
リアル鬼ごっこは、タイトルと表紙で売れた。
意外と大事かもな。
宗田理みたいなくそい表紙だったらどうしよう。


863 :857:2011/03/31(木) 19:42:31.14
>>861
銀行員あがりの守銭奴らしく、如何に金を使わずに儲けるかって経営方針らしい。
編集者の負担が大きくなって、ワナビの原稿なんて真剣に読んでいられなくなる。
関係なくはない。むしろメフィスト廃刊の危機ですよっと。

864 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/31(木) 19:46:06.43
>>863
新社長が、ってこと? もう決まってんの?

865 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/31(木) 20:13:36.43
本誌は儲けがどうこう以前にシステム上必要なんだよ
馬鹿でかい赤が出るわけでもなし廃刊にはしないだろう

866 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/31(木) 20:30:03.60
>システム上
何のシステムでしょう

>馬鹿でかい赤が出るわけでもなし
馬鹿でかい赤字を講談社自体が出しておりますが

ちなみにメフィストは利潤を出すような主要雑誌ではないです
最近のメフィスト作家が売れている訳でもありません
メフィスト賞、それ自体が廃止されても不思議ではありません

867 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/31(木) 20:35:21.13
俺らがどうこう言ったってどうもなりゃしねーっての
応募するヤツはすれば良い、単純にそれだけだろって

868 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/31(木) 20:49:29.95
>>813が哀れすぎて笑えるwwwww

869 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/31(木) 20:55:41.42
>>866
んな必死に噛みつくことじゃないだろw
ノベルスは小説のなかで売れてる方、それに新しい血を入れるために賞が必要、
賞に雑誌がつくといろいろ便利なのはわかるな?
つかもう終わりって思ってんなら他行けば

870 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/31(木) 22:35:09.97
女社長は名ばかり、会社の廊下では、作家と社員の区別もつかず丁寧に頭を下げてたという話。
実権は、その息子、銀行あがりがここんとこずっと握っていた。

871 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/31(木) 22:38:39.86
しかし、このおばさんが間抜けだったせいで、巨額の背任、横領と、
講談社は倒産に危機に陥っていた、いや、陥っているというべきか。
新社長くらいきびしい奴でちょうどいいかも。

872 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/31(木) 23:46:47.11
座談会は気になるけど、一行切りかもしれないと思うと買う気にならないな
それに、おまけでたくさんついてくる小説もつまらないし。
あー、どうしようか。

873 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/01(金) 00:17:59.75
メフィストちゃんと発売されるんだろうな
この度の震災で出版業界やばそうじゃないか

874 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/01(金) 00:30:26.96
>>872
おれ一応メフィストの小説楽しみだよ

875 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/01(金) 01:14:54.39
↑4月バカ

876 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/01(金) 01:15:00.83
>>874
奇遇ですね、ぼくもです!

877 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/01(金) 01:15:32.61
↑4月バカ その2

878 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/01(金) 01:30:52.56
>>876
いいですよね、あの厚さとか。ぼくも楽しみです

879 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/01(金) 02:23:33.45
なんか勘違いしている人がいるようだけど、4月1日になったからって、
その瞬間からエイプリルフールというわけじゃないんだよね。
本来は4月1日の夜明けから日没まで。
普段は酒を飲まない時間帯。
そんな時間からまるで酔っ払ったように嘘を連発する様子はとても愚かしく見える、
ということでエイプリルフールと呼ばれるようになった。
夜に酒飲んで嘘をつくのは、いつものことだからね。普通。
で、なんでそもそも真っ昼間から酒で嘘なのかというと、
なにせ春もうららかなこの季節、
中世はヨーロッパ、シャルル1世の時代にも花見の習慣があったんだよ。
日本人だけの慣わしじゃなかったんだね。


880 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/01(金) 03:24:31.13
メフィストのサイト更新されてんだけど、
あれもエイプリルフール仕様なのかな?

881 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/01(金) 03:26:09.07
>>879
花見の習慣があったのは確かだが、前半の話は数ある仮説の中でもあまり有力じゃない部類のものよ。
と、酒も飲めない未成年が携帯からマジレスして寝る。

882 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/01(金) 09:41:04.21
小説楽しみとかうらやましいよ。
メフィストの読者って、中学生中心だよな。
てか、お前ら中学生がここに書き込んでんのか。
西尾のファンなんてのも中学生だろ。
俺は、対象をわかっていなかった。知性的な大人に設定していた。あー、だめだ、一行切りだ。

883 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/01(金) 10:25:27.55
amazonきてるね。7日発売だって

884 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/01(金) 10:54:02.22
メフィスト賞の作品ってイメージカラー暗いの多いよね
紫とかグレーとかさ暗い印象の作品多い

885 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/01(金) 11:00:03.45
>>883
そういうウソいくない! がっかりしちゃうでしょ!

886 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/01(金) 12:06:22.81
アマゾンで「メフィスト 2011 VOL.1 」で検索すると出てこね?
表紙映像はまだだけど

887 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/01(金) 12:31:08.70
>>886
あっ。ほんとだ!
まぎらわしーでしょ、ばか!

888 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/01(金) 19:25:57.17
メルマガ来たけど受賞者がいたとの予告はなかったな

889 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/01(金) 20:21:43.02
今回は大震災に配慮して受賞者なしになりました。

890 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/01(金) 21:18:27.99
>>879
ためになります。

891 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/02(土) 00:24:17.75
うんちくをありがたがるような馬鹿に小説は無理だよ。
さっさとあきらめな。

892 :879:2011/04/02(土) 01:07:40.54
>>890
どういたしまして。
ウィキペディア情報をもとに独自の説を唱えてみました。
>>881さんに、でっち上げの部分まで肯定されてびっくり。
ふと思ったんだが、エイプリルフールの由来に諸説があるのは、
自分のようなお調子者が昔から大勢いて、まさにその4月1日に
>>879みたいなほらを吹聴しまくったからではないだろうか。
ただの憶測だけど。

>>891
そんなことはない。
学ぶことはとても大切だよ。
小説の魅力の一つでもある。

893 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/02(土) 01:21:43.41
>そんなことはない。
学ぶことはとても大切だよ。
小説の魅力の一つでもある。


だからお前みたいな馬鹿は読む側で一生終わってろって言ってんの。
まったく馬鹿が。

894 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/02(土) 01:24:26.71
ていうか、自演乙だな。890

895 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/02(土) 08:20:42.93
>>882
小説より、漫画やアニメ、ゲームが中心の厨が半分ぐらいか。
なにせ、「そんなに小説が好きなら、ここじゃなくてミステリ板にいけ」
とか言い出す奴がいるぐらいだからな。




896 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/02(土) 08:56:50.12
なぜバレたしwww図星www

897 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/02(土) 21:55:07.99
メフィストもっと読みきり短編を載せてくれないかな
長編の一部だけで、あとは数ヶ月待ちってのがいらいらする
週刊誌や月刊誌ならまだ待てると思うが

ってここに書くことじゃないか

898 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/02(土) 22:20:30.77
確かに待ち期間長いね
実験的な読み切り多いと面白いなぁ

899 :キツベの呪い:2011/04/03(日) 04:19:18.41
900踏んだ方は、生涯下段です。下手すりゃ選評すらありません。

900 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/03(日) 08:23:12.48
選評無かろうが諦めん。

901 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/03(日) 10:37:29.26
カッコイイ!

902 :キツベの呪い:2011/04/03(日) 16:45:14.35
私の呪いは本物だ。強がりか、ええかっこしいか知らないがお前は本当に生涯報われる事はないだろう。
さようなら。
皆様、ライバルが一人減りましたよ。まあどうせ、元々取るに足らない雑魚でしょうが。

903 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/03(日) 19:10:59.85
>>902
なにこのおもしろ人間

904 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/03(日) 19:15:29.55
この賞って、作品よりも作者のほうが面白い人間ホイホイのような気がしてきた。

905 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/04(月) 07:57:46.90
図書魔女いつ発売?早く読みてぇ

906 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/04(月) 09:38:02.15
902-903の流れに吹いた

907 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/04(月) 12:41:19.55
おもしろくない。

この一行切りでおれのワナビ人生も終わりそうだ

908 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/04(月) 14:02:45.90
おれ、編集者全員分の一行切り集めるんだ!

909 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/04(月) 15:46:52.56
おもしろくない(´・ω・`)

910 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/04(月) 16:19:26.40
ごめんなさい

911 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/04(月) 19:55:12.51
今回フラゲあるかな?

912 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/04(月) 20:31:11.01
>>906
◎噴いた

913 :一応被災者:2011/04/04(月) 20:32:56.65
ラーメン食いてえ。
私一応被災者だけど、何か質問ある?

914 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/04(月) 20:40:24.46
なんだ、表紙のデザイン変わってねえのか

915 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/04(月) 20:43:00.64
>>913
VIPでやれ

916 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/05(火) 05:59:55.54
ふと気になったんだけど、受賞作って応募した原稿のまま本になるの?
例えば一行30文字の原稿は本にした時も30文字なのか。
もしくは36文字とかになっちゃうのか。

917 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/05(火) 08:30:32.84
アマゾンの2011 VOL1に表紙の絵が付くようになった
豆みたいな色

918 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/05(火) 11:50:25.73
>>916
それは私も随分前から気になっているところ。なんでPC打ちの原稿は
ここに限らず、30行×40文字が多いんだろう。改行とかの目安がわかり
づらいよ。

919 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/05(火) 15:43:00.97
>>917
ほんと、きれいな色
今回は、かあさんが病気で出せなかった……
3Dを全色フルコンプしようと思ってたのに
残念。次もちょっと無理っぽい……orz

920 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/05(火) 16:52:39.22
>>919
親の病気が原因だとしても、親のせいにはするなよ。かなしいじゃないか。

921 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/05(火) 17:14:30.81
>>920
うん、そだね
連休明けまで、頑張ってみるよ
レス、ありがとう

922 : 【東電 81.3 %】 :2011/04/05(火) 19:14:32.53
今回のメフィストって、何月締めの奴が一行切りされてるの?

923 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/05(火) 20:30:03.15
まだ連絡が来てないやつ。

残念だったな。君たちは落選だ。

924 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/05(火) 20:34:18.06
>>923
しってうもん! ばかぁ!

925 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/05(火) 20:53:44.65
いきなり受賞でなくても
電話が来りゃいいじゃん
それはまだ可能性ある

926 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/05(火) 21:42:55.81
参考になるかどうか判らんが、某S社の某小説大賞では、
最終選考に残った時点で、ペンネームとタイトルの確認の電話が来る。


927 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/05(火) 23:33:11.08
全員にコメントするって改めて考えると良心的
構ってちゃんなワナビには嬉しいね

928 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 00:18:26.14
ごめんなさい

929 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 01:17:58.48
流石にまだフラゲした人とかいないか
明日の夜また来るわー

930 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 02:25:21.03
手元に緑の表紙の本があるんだが…

931 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 02:43:50.64
>>930
おねがい! ちゃんと本誌も買うから
恒例の一文字(二文字)晒し、どうか、頼んます!

932 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 05:39:09.99
夏 か 人 レ 指 堵 土

933 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 07:29:52.12
少ないな。
先回は10作以上あったのに……。

934 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 07:41:25.14
連絡来る人はいないの?

935 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 08:51:24.37
今日は本屋に並んでるのかな? 田舎は明日か。

936 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 09:36:03.38
>>932
しんだ……

937 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 09:42:41.26
タイトル思い出せないけどオレのなさげ。

938 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 09:46:11.16
オワタ・・・
若干期待してた自分(ノ∀`)ノ∀`)ノ∀`)ジェトストリームアチャー


939 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 09:53:34.33
今回どれくらいで締め切りだったんだろう。それが気になる。

940 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 09:57:41.90
amazonは明日発売予定ってなってるんだけど。
もう売ってるところあるの?


941 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 10:00:46.30
>>940
アマゾネスはいつも七日表示なのだよ
都心では六日には入荷しているのだよ
書店員ならばフラゲは朝飯前なのだよ

942 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 10:03:52.10
>>941
なるほど。ありがとう。


943 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 10:22:17.81
だめだ、近くの本屋には置いてなかった。
結構大きい本屋だったんだけど。
今週末あたりまでかかるのかも。

944 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 10:41:56.74
>>943
被災地?

945 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 10:46:50.10
>>944
被災地ではない田舎です。今日出版社発らしい。
二三日かかるだろうと。

946 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 10:47:22.81
離島でもない。どんだけ田舎なんだとちょっと悲しくなってきた。

947 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 11:14:43.16
ダメだったらしいから急ぐこともないな。本屋に行くのはやーめた。
amazonに注文した。のんびりと待って、一行コメントに期待しよう。


948 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 11:16:06.98
1月中旬に出した俺は一行がのるかも怪しい

949 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 11:23:03.28
前回は九月中旬応募組は切られたんじゃないかな。
九月十日着で出したブログの人の作品が下段のケツの方にあった。
八月まで待つことになるかもね。
それにしても、いつもは上段二十作くらいあるのに今回はやけに少ないね。
良作がなかったのか、各自の負担を減らすために方針を変えたのか。


950 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 11:35:00.37
>>948
同じく。1月11日くらいに出したから微妙だ。8月まで待つのは長いな。

951 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 11:50:37.85
「夏 か 人 レ 指 堵 土」←心当たりある人いるのかな。
>>934 きみとかそれっぽいレスしてるけど、ねえ、どうなのよ。

952 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 11:52:35.55
>>951
934だけど、勘違いさせたならごめん。心当たりはない(キッパリ)
連絡来る人はいつも丸印つけてくれてるから、今回はどうなのかな、と思ってさ。

953 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 11:55:45.29
>>952
疑ってすまん。そういや前回は丸印あったね。

954 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 12:09:01.99
1月10日以降に出したら、次回なのかなあ。
まだ希望はあるのかなあ。

955 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 13:12:45.87
ブログの人とうとうやったか?!

956 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 13:17:23.51
前号買った店と前号が積んである店に売ってなかったから
やっぱ配本遅れてんのかな

タイトル晒すからコメント教えてもらえんだろうか

957 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 13:20:17.17
>>955
どういうことだってばよ!

958 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 13:21:13.27
>>956
はやまるなw
夜まで待った方がいいと思うけど

959 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 13:24:19.51
>>956
おもしろい。なんてコメントだったら・・・
早まるな!

960 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 13:25:43.85
いや、でも早く知りたいですし。

961 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 13:29:40.47
じゃぁタイトル晒して
あとで本屋いってくらあ

誰か次スレ頼みます

962 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 14:04:50.82
サイト更新されたね
今回は受賞作なしなのかな

963 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 16:00:12.15
で、誰も買ってないのか?

964 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 16:12:37.78
だってないんだもん

965 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 16:33:28.41
名古屋の本屋いったがなかった

966 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 16:44:08.51
>>932」←これ本当なのかなぁ?

967 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 16:55:31.02
東京の本屋にメフィストのためだけに行ったけどなかったです。

932に名前がないから、本屋で一行切り見たくないし
入荷があと二週間ぐらい遅れても文句ないです。

968 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 17:15:11.21
堵で始まる言葉というのがまったく思い浮かばず、gooの辞書で調べた。
堵というのは土でできた垣根のことらしい。
堵で始まる言葉には堵列というのがあった。
あとは堵で始まる慣用句が二つばかし。
いずれもそうそうお目にかかる言葉ではなさそう。

堵で始まるって、いったいどんなタイトルなんだ?
なんか中国ものっぽいような気がする。

969 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 17:28:41.15
932自体が一つの漢文になってたりしない?
「だまされてやんのばーか」みたいな。「レ」が返り点とかで。

970 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 17:30:18.46
な→夏への扉
レ→レ・ミゼラブル
土→土佐日記

この3つはすぐ分かった。
受賞できるんじゃないか。

971 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 17:38:30.58
漢文か、それは考えなかったな。レが返り点というアイデアは面白いかも。
もしかしてアナグラムかなとは思った。まあ、下手な期待はしないようにしとくよ。
どうでもいいことだけど、堵は中国語だと塞ぐという意味があるらしい。
口止めのことを堵嘴というみたい。なかなか趣のある言葉だ。


972 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 17:38:42.52
>>970
んなアホな

973 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 17:39:41.43
「サン」「小日」「ヴェ」「再」「あり」「EM」「如月」「完全」「アー」
「ひか」「サブ」「株」「酒」「夜」「月」「幻」「BR」です。

974 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 17:43:45.53
>>973
上段ですか?

975 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 17:43:56.04
>>973
それマジ?!

976 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 17:44:26.52
>>937
ありがとー!
なかったけどwww しにたいwwwwww

977 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 17:49:20.53
>>973
それがマジなら上段かもしれんが、「サブ」でガチなんかな……?
自分サ「プ」なんだが……。その辺ご教授頂けないでしょうか?

978 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 17:51:27.22
973です。
2011、VOL1の上段です。今回は電話連絡はないようです。

979 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 17:55:20.57
失礼しました。「サプ」のようです。
私は横文字が苦手で、目があまり良くないもので、
すみません。

980 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 17:55:58.55
>>979
ありがとうございます!! 上段ktkr!!

981 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 17:56:04.43
初心者で上段の意味がわからないんですけど
見込みありとか、次も送ってねって感じなんですか?

982 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 17:56:58.07
上段キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━ !!!!

はやくメフィスト欲しいぜ

983 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 17:58:31.17
ちっきしょー!! つぎだ、つぎ!!!
まじで泣きそうなんだけど、クソくやしいわ!!!!
見とけよ文芸図書第三出版部!!!!!!!!!!!!!

984 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 18:00:59.14
>>980
おめでとう(`・ω・)っ【リポD】


985 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 18:01:58.82
>>980
上段おめ!

986 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 18:03:19.23
>>979
まるで丸山天寿さんみたいですね(棒読み

987 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 18:13:19.66
>>980
サプライズだね。
おめでとう。

988 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 18:21:45.27
980です。皆さんありがとうございます。
余談ですがうちの地域は微妙に被災してるから入荷が二、三日遅れる、とのこと@千葉北部
やっぱりどこも震災の影響はあるかと。特に地方では。
早く皆さんがメフィ入手出来ますように。

989 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 18:23:39.78
スレから上段の人が出るのはめでたいねw

990 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 18:25:46.26
>>988
ほんとにおめでとう
なんか嬉しいわ今後ペンネーム変えちゃうの?

991 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 18:36:27.26
>>990
なんでペンネーム? 聞いたら悪い?

992 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 18:36:31.19
973さん、もしよろしければ、漢字一文字まで挙げて頂いているものも、二文字まで挙げて頂けないでしょうか?
今日、東京の大きな書店まで行ったのですが、まだ見つからず……。

よろしければお願い致します。

993 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 18:37:35.34
誰か次スレ頼みます
おれ無理だった

994 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 18:39:38.56
>>988
よくぞやったわい。
褒美として、1000レス目ゲットの権利をそなたに授けよう。
華麗に締めくくるがよい。
皆様方、構いませぬな?

995 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 18:49:00.00
>>982さんも上段じゃないの?

996 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 19:10:20.83
おー、見落としておったわい。
982さんもおめでとう。
明日は我が身という言葉をわしに贈るわい。

997 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 20:19:32.59
品川では売ってなかったけどどこで買えたんだろ

998 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 21:09:31.40
ごめんスレたてれなかった。誰か頼む。

999 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 22:46:44.14
スリーナイン発進!

1000 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 23:13:04.85
何かウマい事言って〆た方が良い?

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

217 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)