2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

芥川龍之介part13

1 :吾輩は名無しである:2011/11/23(水) 16:30:11.62
              ,-r n,-r-┬-、
            r^ヾ、 l |  | i  /`>、
      ,.=二ニニ=ミ、ヾyリ  ' |! /´ ノ`>、
     ((_.,-==二 ヾミ/{ ;! ,i,//,   ノ_ ノ、
     r'三二= ̄ニ=、ミ|lリ/ノ'//  ,. - 二三彡
    {/`{!// //ヾ!、{i| {r' i' // ,.-'ニ三彡リ
    {(,ノ//" /;/     `ヾ{!/'/ r' ノr'",二三シ
    ソ//  ; ||        "亠!ル/リ,ノ/ノ彡ノ!
    {/{/, /  l|           彡ノヾ彡'ニ/   人生は地獄より地獄的である
.     `{// , ,| ;|            彡ノ;i'三ニ{
        |,i{'l l | | . .:: .       . : ::彡ノ;li'三{   
       |r`川| __,..,,,_     : :  三ニ;|リ'1
.       l __!|||    ¨ヾミュ  {, .,,,zr=三ニ;;i!';;;!
       }i";;:.  ,.ィエ`;;  lll;;イ┬-ミ三ニ|!;;;{
.       !.__;:.           |lli;; ̄三彡ノ;!{;/
        ヾ、:;:,.       !|l;;  ;;彡ノ/-'
          }:;;; :     ヾz_ノ;; ;;;彡ノ/
       ___|::; : __   .: '!l;:..:;彡;/
      /川リ/l:.;.. "^ヾー-、,=三ュ!::ニ/
     /〈川;|/  l;:.   ヾ二,シ´`ヾミ' _
    _/::.:.\シ    ヽ     l_,..==-─--=、
   / {::::::::..:.\    ヾ===/ , --───  !
  /  |::::::..:.. \     . ::/ /  ,.--─‐  ノリ
_/    |'':;;;;:.:.:.  \    ::| / / _,,   彡//!\
'     :| '''':::.:..  :\ー-L_l / /川川!  彡//|  \
      |     . : :::\  ̄{/_ノ::::/`!川{ 彡//|    \
      |    . : : : :.:::ヽ  /::::/  } '; 彡//|      \
芥川龍之介(1892.3.1-1927.7.24)

2 :吾輩は名無しである:2011/11/23(水) 16:31:37.20
前スレ
芥川龍之介part12
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/book/1284197436/

3 :吾輩は名無しである:2011/11/23(水) 17:06:05.52
いちおつ

4 :吾輩は名無しである:2011/11/23(水) 20:14:14.38
さういう彼は天国より天国的な処に住んでいた

5 :吾輩は名無しである:2011/11/23(水) 20:34:26.28
彼は不思議にも後悔していなかった
それはつまり死後の芽生えである
すべてを超越した新たな生命の誕生である
彼は天国より天国的な処に住んでいた

6 :吾輩は名無しである:2011/11/23(水) 20:50:42.16
そう、彼は絶望を描いたんじゃない、希望を描いたのだ
死にゆき生まれくる生命の息吹を描いたのだ

7 :吾輩は名無しである:2011/11/23(水) 20:52:55.58
敗北という名のもとの勝利である
彼はそれを手にした
故に後悔などしていなかったのである

8 :吾輩は名無しである:2011/11/23(水) 22:56:39.03
さっき、全裸で四つん這いになり尻を突き出した自分をビデオにおさめてた。
勿論、肛門には万年筆が刺さってる。
再生を見たが実にシュールだった。

おまえらもやってみろ。

9 :吾輩は名無しである:2011/11/24(木) 01:13:49.56
両親が逝ったら死ぬ人々の会
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/mental/1320100715/

両親に孫を抱かせてやれなかったから吊る会
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/male/1287786284/

自分の葬式をあげてくれる人がいない会
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/cafe60/1289683833/

母親の死がこんなにもつらいとは・・・その12
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1310124158/

母親が逝ったら死ぬ人々の座談会
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/utu/1314538548/

10 :吾輩は名無しである:2011/11/24(木) 05:20:11.33
或旧友へ送る手記、短いけど素晴らしいね

僕の今住んでいるのは氷のように澄み渡った、病的な神経の世界である。



11 :吾輩は名無しである:2011/11/24(木) 09:59:30.68
或旧友へ送る手記はやっぱ誰というわけでなくて「不特定の人間へ」、なんだろうな
最初は旧友の松岡かと思っていたが、どうも松岡だけでもないようだし

12 :吾輩は名無しである:2011/11/24(木) 10:06:00.22
もうこれを書いたときは芥川は自分のことを一体の人間として見ていなかったんだろう
生きても死んでも三者でもない、ニュートラルなフワフワした存在
「三つの窓」というのはそういうことだと思う

13 :吾輩は名無しである:2011/11/24(木) 11:03:32.45
死までの数週間〜ひと月くらいの間は睡眠薬やらを乱用していて普通の精神状態ではなかっただろうによくこれだけ書いたな
神経から垂れ流されたような作品ばかりで制御がほとんど効いていないから読むほうもだいぶ根気がいるわ

14 :吾輩は名無しである:2011/11/25(金) 04:04:03.98
火花、敗北、剥製の白鳥がベスト3かな
火遊び、死も捨てがたいけど
「プラトニックスーサイドですね」
「ダブルプラトニックスーサイド」

15 :吾輩は名無しである:2011/11/25(金) 07:57:51.22
>>14
或阿呆の一生で好きな章を挙げろって
前スレの話の続きだよな
その3章は同意する

16 :吾輩は名無しである:2011/11/25(金) 08:46:09.34
時代も好きです。

17 :吾輩は名無しである:2011/11/26(土) 11:09:16.02
ああ〜龍之介〜

18 :吾輩は名無しである:2011/11/26(土) 12:04:38.96
ぢゃあ、或阿呆の一生のワースト3ってなによ?

19 :吾輩は名無しである:2011/11/26(土) 15:11:33.42
芥川が崇拝してたマインレンデルって、
原書しかないのか…しかもドイツ語じゃ全く読めんw

20 :吾輩は名無しである:2011/11/26(土) 15:25:18.06
学生時代から初期くらいまでな
晩年にはもうそれら西洋の作家には崇拝どころか嫌悪すら感じていた

21 :吾輩は名無しである:2011/11/26(土) 19:29:33.34
>>19
以前は邦訳版出てたがさすがに絶版になったかな

>>20
嫌悪を感じてた割にはボードレールやらドストエフスキーやら
晩年の作品にも大量に出てるが
歯車の中で読んでたのはメリメの書簡集だっけか

22 :吾輩は名無しである:2011/11/26(土) 20:36:30.68
おまえの中では、作品に出てた=崇拝なのか?
内容をよく読んでみろバカタレ

23 :吾輩は名無しである:2011/11/26(土) 20:39:02.96
それらの作家とそれらの作家に少なからず影響を受けた自分を否定してるんだよ
そんなもんは或阿呆の一生だけ読んでもわかろそうなもんだが
ここまでバカになったのかねぇ近頃のニワカ読者は

24 :吾輩は名無しである:2011/11/26(土) 20:42:33.80
×わかろそう
○わかりそう

ちなみに芥川が晩年に銘仙とか着物しか着なくなったのはそういうことだよ

25 :吾輩は名無しである:2011/11/26(土) 20:51:40.82
学生時代に影響をうけたアナトールフランスのことも晩年には「学生にしか通じない作家」となんかの作品に書いてる

26 :吾輩は名無しである:2011/11/26(土) 21:22:48.61
「寒山拾得」を読んでも>21みたいなバカタレは何も読み取れないんだろうな
情けないを通り越して悲しいよほんと

27 :吾輩は名無しである:2011/11/26(土) 22:13:28.11
>>26 私もニワカ読者の一人なんだが

「〜西洋の作家には崇拝どころか嫌悪すら感じていた」 から
「晩年に銘仙とか着物しか着なくなった」 のか?


28 :吾輩は名無しである:2011/11/26(土) 22:33:00.97
ほんとバカだなぁどいつもこいつもwまあ同じバカタレだろうけど
つまり、芥川自身の文学的思想が西洋から日本へ回帰したってことの表れだ
むろん、芥川本人も故意に周りにそれを示そうとしてる

29 :吾輩は名無しである:2011/11/26(土) 22:34:17.56
ちとあんまりニワカが過ぎるぞオヌシ(達

30 :吾輩は名無しである:2011/11/26(土) 22:52:35.85
が、芥川は回帰することもできなくて、両文学の狭間で宙ぶらりんになったわけだよ
それが芥川の文学的悲劇だ
「歯車」などに出てくるストリントベリーやらも、芥川の中で死んだ西洋文学の亡霊だ
おいバカタレ、意味がわかるか?

31 :吾輩は名無しである:2011/11/26(土) 22:55:37.73
さっき、全裸で四つん這いになり尻を突き出した自分をビデオにおさめてた。
勿論、肛門には万年筆が刺さってる。
再生を見たが実にシュールだった。

おまえらもやってみろ。

32 :吾輩は名無しである:2011/11/26(土) 22:55:58.19
そしてその回帰できなかった主な理由は、日本文学の代表たる漱石の影があまりに大きすぎたからだ

ニワカにもわかるように簡潔にいうと、な

33 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 00:38:11.86
漱石?w
プププ

34 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 00:58:34.95
芥川の作品すら読めてないバカタレが漱石の作品を読めるとでも思ってんのかしら・・
どこまでバカタレ道を突き進む気だい

35 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 01:49:36.85
芥川龍之介に憧れていた太宰治は夏目漱石を強烈に批判してたよね。

36 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 01:57:09.96
太宰なんかお話にならないよここでは
勝手に太宰が芥川を好きだっただけで(作品というより生き様的に)
もし芥川が生きていて、太宰の作品を読んだ上で、太宰が芥川に「A先生、僕、先生の大ファンなんです!」とか熱烈に迫っても
芥川は歯車のときのように素通りするだろうな

37 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 02:09:53.76
三島が太宰を嫌うのも全然無理ない
あれもキミと同じようにニワカ読者でありニワカ作家だったから
そのニワカが漱石を批判するなどというオトボケはいくら温厚な神様も許さないさ

38 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 02:42:03.29
ということで
バカタレの相手はここまで
もう一度、幼稚園あたりから教育を受け直して、よく学んで、
今まで読んでいたつもりだった本をすべて再読して、そしたらまた来なさい
以上

39 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 03:18:46.45
ここで通ぶってる奴マジキモいw

40 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 06:52:04.65
>>21
マインレンデルって英訳にすらなってないはず…
邦訳あるならぜひとも読みたい

41 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 10:35:28.37
芥川ってドイツ語は読めなかったろうと思うけど、当時はマイレンデルの英訳はあったの?

42 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 11:42:26.97
たしか鴎外に薦められて読んだはずだけど…
当時は英訳あったのかな?
晩年の芥川が評価してるだけに、内容がかなり気になる

43 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 15:54:49.73
「或旧友へ送る手記」が公開されたとき、芥川の友人達は誰もマイレンデルを知らなくて、広津和郎だけ
がたまたま知っていたというから、当時でもアクセスしにくい本だったんだろうね

44 :吾輩は名無しである:2011/11/28(月) 09:40:40.79
当時、というか今でもアクセスはしにくいぞw
アマゾンにドイツ語版だけ売ってたw

45 :吾輩は名無しである:2011/11/28(月) 12:28:09.77
知ってるよ
だから、「当時は」じゃなくて「当時でも」って書いたんだよ

46 :吾輩は名無しである:2011/11/29(火) 10:55:01.44
わたしの愛する作品は、…文芸上の作品は畢竟作家の人間を感ずることの出来る作品である。人間を…頭脳と心臓と官能とを一人前に具えた人間を。

47 :吾輩は名無しである:2011/11/29(火) 20:38:24.75
芥川龍之介と来た日には 大莫迦だわ。

48 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 18:36:46.11
大莫迦と来た日には芥川龍之介だわ。

49 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 23:13:30.59
>>42 >鴎外に薦められて読んだはずだけど
へー 芥川に直接マインレンデルを薦めたわけか。「妄想」とかを
読んでたわけじゃなく。なんかスゲ−話だな。何で芥川に薦めたんだろ?

50 :吾輩は名無しである:2011/12/01(木) 09:24:02.14
ついに来年の夏にXi版iPhoneがドコモから発売されます!

信じては俺は感動して震えが止まりません!

どうしたらいいですか?

NTTドコモは米アップルの人気スマートフォン「iPhone」とタブレット端末「iPad」の次世代機を日本国内で販売することで、アップルと基本合意した。
ドコモはこの合意に基づき、まず来年夏に高速通信規格「LTE」に対応したiPadを日本市場に投入し、秋までにLTE対応のiPhoneを発売する見通しだ。

複数の関係者によると、11月中旬にドコモの山田隆持社長と辻村清行副社長らが訪米し、アップル本社でティム・クックCEO(最高経営責任者)らと会談。
次世代iPhoneと次世代iPadの販売で基本合意し、販売数量などの条件について本格的な交渉を開始した。

アップルはドコモにiPhoneやiPadの販売権を与える条件として、ドコモが昨年12月に商用化したLTEネットワーク(サービス名は「Xi(クロッシィ)」)に対応させることを要求し、ドコモがこれに応じたもようだ。
アップルがiPadとiPhoneにLTEの通信機能を搭載するのは、今回が初めて。

ttp://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20111130/224702/?rt=nocnt

51 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/12/01(木) 19:26:35.72
何に使う気ですか?

52 :吾輩は名無しである:2011/12/01(木) 21:55:28.93
ドコモからのお知らせ

弊社に関する一部報道について
2011年12月1日

平素はNTTドコモグループのサービス・商品をご利用いただき、誠にありがとうございます。

本日、一部報道で、当社がアップル社の「iPhone」及び「iPad」の取り扱いを開始する旨の報道がありましたが、
現時点において、「iPhone」及び「iPad」の取り扱いについて、当社がアップル社と基本合意したという事実はございません。

また、現時点において、「iPhone」及び「iPad」の取り扱いに関し、アップル社と具体的な交渉をしている事実もございません。
http://www.nttdocomo.co.jp/info/notice/page/111201_00_m.html?ref=gp_top

53 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/12/01(木) 22:12:35.90
>>52
もう噂は広まってるんですけど、交渉段階なんですかね?

54 :吾輩は名無しである:2011/12/02(金) 01:37:57.55
てかマインレンデルの短編とか
レニエの短編(失われたる幸福)とか現在では読むことって不可能?
そもそも訳書自体、存在するんだろうか?

55 :吾輩は名無しである:2011/12/03(土) 17:30:42.53
ほっほっほ

56 :吾輩は名無しである:2011/12/03(土) 20:29:55.82
▼きのうポプラ社から発売された『KAGEROU』も、2千万円の懸賞小説の受賞作だ。
本名で応募していた作者が、実は人気俳優の水嶋ヒロさん(26)だったというから、話題性では負けていない。
これまで内容の紹介は最小限に抑えられ、妻で歌手の絢香さんが、登場人物のモデルらしいといった噂が人気を加速させた。
予約だけですでに40万部を超えているという。

▼三浦はデビューしてから35年間、第一線の作家であり続けたが、水嶋さんはどうだろう。
もっともご本人はそんな先のことには興味がないようだ。今は自作の映画化に意欲的だという。
そういえば、やはりかつてのベストセラー、村上春樹さんの『ノルウェイの森』を原作とする同名の映画が公開中だ。

▼そのなかで、主人公のワタナベが読書をしていると、
秀才でプレーボーイの先輩、永沢から本を取り上げられ、こんな忠告を受ける場面がある。
「人生は短い。時の洗礼を受けていないものを読んで、貴重な時間を無駄に費やしちゃだめだ」。

「ノルウェイの森」

親友が突然自殺した。
そいつの彼女(直子)が残ったので、ノリでオマンコしておいた。でも直子はメンヘルで施設に入った。
よく分からないけど、直子は大事な女性だ。とりあえず大学に入ったので、ナンパしてオマンコしまくった。
好きでもない女とオマンコするのってむなしい。
大学で、ミドリって言うへんな女と知り合った。
俺には直子がいるし、ミドリにも彼氏がいるのでオマンコはしない。
時々、直子の施設に行って手コキとかフェラしてもらってるから満足。
そしたら、突然に直子が自殺した。悲しいから旅に出る。
帰ってきたら、直子の世話係の既知外ババアが俺んちに来た。とりあえずオマンコした。
そうしたら何もかもふっきれた。もう、必死にミドリとオマンコしにいく。
ミドリ「落ち着け猿」
終わり

57 :殿 ◆shHQ0/CrdI :2011/12/03(土) 20:32:01.25
また児童ポルノ頒布業者=村上春樹犯罪者>>53 =http://25.media.tumblr.com/tumblr_lslqs5vk3V1qjd1kgo1_500.jpgが成り済まし犯罪しにきてる

このゴキブリ人種が未成人との強姦小説を青少年向けに販売してる。→http://28.media.tumblr.com/tumblr_ls2xrxyA7C1qjd1kgo1_500.jpg

村上春樹児童ポルノ業者はマジで害毒以外なにもない。100%害。1銭も得も徳もない。殺された方がマシ。無宗教の蛮種。また村上春樹児童ポルノ頒布罪人が成り済まし犯罪してる。死ねばいいのに。
息をさせるだけ地球に迷惑であり、害毒ってかエイズ散布の元凶=ノルウェイ乱交ポルノ販売業。死ねばいいのに村上春樹犯罪者このゴキブリ人種が未青年との性交小説を青少年向けに販売してる。→http://28.media.tumblr.com/tumblr_ls2xrxyA7C1qjd1kgo1_500.jpg
しねhttp://26.media.tumblr.com/tumblr_lrifcjw2PG1qjd1kgo1_500.jpg←このゴキブリ人種が未青年との性交小説を青少年向けに販売してる。死ねばいいのに死ねばいいのに死ねばいいのに国が国なら惨殺されてると思うよ、イラクとかイランなら。その方がいいと思う。

58 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/12/03(土) 20:36:11.17
本当に関西イエローを見れば
殺意が沸くぜ 全員みっともない

59 :殿 ◆shHQ0/CrdI :2011/12/03(土) 20:37:18.14
また児童ポルノ頒布業者=村上春樹犯罪者が成り済まし犯罪しにくる。しねばいいのに
おおさか土人は血が醜い。関西土人は全員死んだほうがいいみんな、自分の子孫を村上春樹児童ポルノ犯罪者に強姦されて売り飛ばされて平気なのか? マジでキチガイの国だな
国が国なら惨殺されてると思うよ、イラクとかイランなら。その方がいいと思う。
村上春樹児童ポルノ業者はマジで害毒以外なにもない。100%害。1銭も得も徳もない。殺された方がマシ。無宗教の蛮種
息をさせるだけ地球に迷惑であり、害毒。エイズ散布の元凶=ノルウェイ乱交ポルノ販売業。死ねばいいのに村上春樹犯罪者
なんで全世界的に殺されたりしないんだろう、星中で非行しかしなかった福島いじめの村上春樹ポルノ業者には害しかないのに
息を吸うのも吐くのも害。死ねばいいよ。今すぐ。それ以外はすべて悪い。
また村上春樹児童ポルノ頒布罪人が成り済まし犯罪してる。死ねばいいのに。
なんで全世界的に殺されたりしないんだろう、星中で非行しかしなかった福島いじめの村上春樹ポルノ業者には害しかないのに
息を吸うのも吐くのも害。死ねばいいよ。今すぐ。それ以外はすべて悪い。
なに児童にアダルトビデオ小説売ってるんだよこのカス女。生きている間悪さしか働かないのに息するんじゃないよ。
児童ポルノ頒布で銭かきあつめるしかできないゴキブリ女。すべて悪い。命そのものが害。生まれてこなければ良かったのに
児童ポルノ業者村上春樹犯罪者。なんで殺されたりしないのかがフシギ。
http://25.media.tumblr.com/tumblr_lslqs5vk3V1qjd1kgo1_500.jpg ←このゴキブリ人種が未青年との性交小説を青少年向けに販売してる。
また児童ポルノ頒布罪業者Haruki Murakami Child Porn writer of Criminalがいる。死ねばいいのに

60 :吾輩は名無しである:2011/12/06(火) 10:54:50.85
>>49
鴎外が芥川にマインレンデルを薦めたのは
なんとなく分かる気がする…

61 :吾輩は名無しである:2011/12/07(水) 03:13:27.37
薦めたというか、
鴎外の翻訳関連でたまたま知ったという程度なんじゃない?
精神衰弱してる人にとても薦められる本じゃないしw

62 :吾輩は名無しである:2011/12/07(水) 23:53:36.45
自殺しない厭世哲学なんてありえねーとか言って
自殺した人らしいね>マインレンデル
そういう人にしみじみとした心もちを持ってたんだなあ

63 :吾輩は名無しである:2011/12/08(木) 00:26:19.82
自殺しない厭世哲学っつうとショーペンハウアー

64 :吾輩は名無しである:2011/12/08(木) 09:22:16.85
今日、ちょうど定年退職をむかえた初老の男が
ひとり、駅前の立ち食いそば屋で一杯のそばを食べている。
エビの天ぷらが一尾のっかった一杯500円のそばだ。
男は30年も前からほぼ毎日昼休みこの店に通っているが、
一度も店員とは話したことがない。
当然、話す理由なども特にないのだが、今日
男は自然に自分と同年齢であろう店主に話しかけていた。
「おやじ、今日俺退職するんだ。」
「へぇ・・・。そうかい。」
会話はそれで途切れた。
ほかに得に話題があるわけでもない。
男の退職は、今日が店を訪れる最後の
日であることを表していた。
すると突然、男のどんぶりの上にエビの天ぷらが
もう一尾乗せられた。
「おやじ、いいのか。」
「なーに、気にすんなって」
男は泣きながらそばをたいらげた。
些細な人の暖かみにふれただけだが涙が止まらなくなった。
男は退職してからもこの店に通おうと決めた。
そして財布から500円玉を取り出す、
「おやじ、お勘定!」

「700円。」

65 :吾輩は名無しである:2011/12/08(木) 10:55:51.66
つまらん

20 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)