2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

芥川賞選考委員

1 : [―{}@{}@{}-] 吾輩は名無しである:2011/10/13(木) 18:04:37.09
池澤夏樹が退任するそうだけど誰が後任にふさわしいと思う?
あとクビにしたい選考委員や選考委員になってもらいたい作家・評論家なんか居たら名前を挙げてくれ
自分は絶対にありえないが丸山健二なんか入ったらどんな選評をするかがとても気になる

2 :吾輩は名無しである:2011/10/13(木) 18:16:54.08
保坂和志

3 :吾輩は名無しである:2011/10/13(木) 18:25:47.61
小林秀雄にやってほしいね!

4 :吾輩は名無しである:2011/10/13(木) 23:02:10.04
高橋源一郎とかどうかな。
受賞してないけれど小説を読む力は高いと思う。

よく宮本輝や石原慎太郎の選評が問題視されるけれど
高樹のぶ子さんていうのも??
豊崎大森流に言えば現代文学からはずれてきているというか。
まあ個人的には好きな作家だけれど




5 :吾輩は名無しである:2011/10/13(木) 23:41:37.04
シランガナ

6 :吾輩は名無しである:2011/10/13(木) 23:45:13.80
わりとどうでもいい

7 : [―{}@{}@{}-] 吾輩は名無しである:2011/10/14(金) 08:16:44.19
30年後の文学賞メッタ斬り
「これねー、普通は獲れるはずなんですけどねー」
「とにかくドストエフスキー中村とヒラノンが抵抗すると思うんですよねー」
「『魂を揺さぶられない』とか言ってドスト中村は途中で読むの放り投げると思う」
「ヒラノンも『美しくない』の一言で却下しそう」
「作品のツボは『徹底的な無機質の醜さ』なんだけど全く読み取れないんだろうなー」

8 :吾輩は名無しである:2011/10/15(土) 12:44:37.84
松浦寿輝だろ

9 :吾輩は名無しである:2011/10/15(土) 16:40:13.79
松浦寿輝選考委員やりすぎ。

松浦氏は大学教授なんだし、
作家としては優れているけれど収入少なそうな人に
もっと選考委員やらせればいいのに。




10 :吾輩は名無しである:2011/10/15(土) 16:48:59.88
任期を3年ぐらいにして評論家も入れろや

11 :吾輩は名無しである:2011/10/15(土) 18:58:37.70
池澤のポジションには島田が入ったろ

12 :吾輩は名無しである:2011/10/16(日) 01:16:00.00
大学の教授は?


13 :吾輩は名無しである:2011/10/16(日) 01:35:06.74
>>11
池澤も愕然のご意見だね

14 :吾輩は名無しである:2011/10/16(日) 01:45:38.91
島田はいらないな

15 :吾輩は名無しである:2011/10/16(日) 01:48:51.17
小川洋子も受け過ぎでしょう


16 :吾輩は名無しである:2011/10/16(日) 02:29:51.92
松岡だけは勘弁

17 :吾輩は名無しである:2011/10/16(日) 04:33:02.89
村上龍もいらないだろ


18 :吾輩は名無しである:2011/10/16(日) 12:25:19.56
笙野頼子とかどうかな?
毎回面倒くさいことになりそうだけれどw

19 :吾輩は名無しである:2011/10/16(日) 12:56:27.45
池澤の変わりだから
同じようなタイプがいい


20 :吾輩は名無しである:2011/10/16(日) 14:26:57.89
>>18
笙野頼子はトラブルメーカーっぽいから絶対に芥川賞の選考委員は打診されないと思う
希望としては高橋源一郎だが、候補にすらなったことないからな

21 :吾輩は名無しである:2011/10/16(日) 14:27:51.61
せめて松浦じゃなくて保坂和志になってほしい
でもあの人そういうことするかなあ

22 :吾輩は名無しである:2011/10/16(日) 15:12:09.00
そこで小谷野敦大先生をですね…

23 :吾輩は名無しである:2011/10/16(日) 15:44:43.67
笙野ってすばるで蛇ピを推した人だし、読み手としては自作ほど狂ってない気がするよ。、

24 :吾輩は名無しである:2011/10/16(日) 15:52:54.89
保坂は保坂で小説観は大分偏屈だろ

25 :吾輩は名無しである:2011/10/16(日) 16:02:50.28
でもまあ保坂も小説の読みはかなり確かだと思う
青木淳悟を世に出したし

26 :吾輩は名無しである:2011/10/16(日) 16:09:06.28
保坂はストーリー軽視してるし芥川賞と合わなそうなんだよな

27 :吾輩は名無しである:2011/10/16(日) 16:43:51.70
芥川は人生のドロドロぐちゃぐちゃか
女の生理的な話かポエムが受ける


28 :吾輩は名無しである:2011/10/16(日) 16:44:28.87
青木や福永がこのままだと芥川取れないぞ
もっと最近の純文学や外文読んでる人が入って欲しい
沼野とかどうよ?


29 :吾輩は名無しである:2011/10/16(日) 17:08:50.19
沼野さんはいいね。
小森陽一とか川村湊とか大杉重男なんてのは×

30 :吾輩は名無しである:2011/10/16(日) 17:27:04.30
>>27
カンヌ映画祭もそう

31 :吾輩は名無しである:2011/10/16(日) 17:57:51.32
しかしまあなんだかんだ言って松浦になるんだろうな
異論はないがつまらんなあ・・・

32 :吾輩は名無しである:2011/10/16(日) 19:13:35.37
辻原登とか堀江敏幸あたりもありえる。



33 :吾輩は名無しである:2011/10/16(日) 21:13:14.99
>>28の福永って誰?

34 :吾輩は名無しである:2011/10/16(日) 21:31:01.34
松浦はナオコラに発狂してから、なんか見方が変わった。、

35 :吾輩は名無しである:2011/10/17(月) 00:30:51.92
>>32
辻原はもう65歳くらいだろ? さすがにもうないんじゃないの
堀江敏幸はありそうだな、実につまらんが

36 :吾輩は名無しである:2011/10/17(月) 07:43:46.61
松浦の芥川賞作「花腐し」はひどいよ。ふる〜いよ

37 :吾輩は名無しである:2011/10/17(月) 07:58:27.72
芥川賞受賞経験者が条件というルールを変えて、
柄谷と浅田を入れれば済むこと。
それしかない。代わりに石原と宮本を首にすれば良い。

38 :吾輩は名無しである:2011/10/17(月) 08:04:16.98
↑こういう意見マジ勘弁w

39 :吾輩は名無しである:2011/10/17(月) 09:24:13.42
浅田が最後に誉めたのって吉田修一?

40 :吾輩は名無しである:2011/10/17(月) 12:39:40.19
柄谷と浅田以外に「読める」奴がいない。
奥泉と島田が柄谷の代弁をやってる可能性もあるがw
柄谷の大便を代便とかも面白いw

41 :吾輩は名無しである:2011/10/17(月) 13:12:19.13
柄谷とか浅田とか
また変な政治が発動しそうやで

42 :吾輩は名無しである:2011/10/17(月) 15:13:32.22
柄谷はともかく、浅田はあの陰険な顔付きを見ただけで虫酸が走る。
あれ、絶対まともじゃないぞ。身の丈弁えて経済やってろって。
そういえば、東大にも何とかという経済出身で自称文芸評論やってる
気味悪い奴がいる(いた?)な。どうしてこう、経済出身はキモいのか。

43 :吾輩は名無しである:2011/10/17(月) 16:12:01.44
>芥川賞受賞経験者が条件というルールを変えて、

そんなルールあったの?
てか、島田雅彦の立場は何?


44 :吾輩は名無しである:2011/10/17(月) 16:32:30.99
黒井千次と山田詠美の立場は・・・

45 :吾輩は名無しである:2011/10/17(月) 16:33:47.57
>>42
>そういえば、東大にも何とかという経済出身で自称文芸評論やってる
>気味悪い奴がいる(いた?)な。どうしてこう、経済出身はキモいのか。

誰のこと?
文脈的に柄谷じゃなさそうだし・・・

46 :吾輩は名無しである:2011/10/17(月) 16:49:51.76
>>45
名前が出てこんのだ。朝生に出てたな。ぶよぶよ太ったキモいブサヨだよ。
ああ、むずむずする。誰か知ってる人、教えてすっきりさせてくれw

47 :吾輩は名無しである:2011/10/17(月) 17:27:38.42
森永卓郎かな?
文学については語ってないか

48 :吾輩は名無しである:2011/10/17(月) 17:32:03.01
森永卓郎は文芸評論家じゃないなw
川村湊と顔が似てるから間違えたんじゃない?

49 :吾輩は名無しである:2011/10/17(月) 17:44:13.43
ちなみに黒井千次も東大の経済出身だな

50 :吾輩は名無しである:2011/10/17(月) 18:18:24.35
森永卓郎でも川村湊でもない〜〜〜!
なんか東大じゃないかもって気もしてきたが、やっぱ東大だと思うな。
タラコ唇で、ニタニタしながら話す奴だよ。肩書きは文芸評論家のはず。
ひょっとして経済関係ないかも(汗 ただ、経済と文学が同時に出ると、
反射的に浅田とこいつが浮かぶんだよな。

51 :吾輩は名無しである:2011/10/17(月) 18:20:56.63
東大で文芸評論家でピザで朝生でてる・・・

東浩紀も最近ピザ化してきたような

52 :吾輩は名無しである:2011/10/17(月) 18:33:03.83
>>50
誰? 福田和也?
彼は慶応の文学部だが

53 :吾輩は名無しである:2011/10/17(月) 18:34:56.01
東やろ、たらこ唇だし
経済についてもがちゃがちゃ言ってるし

54 :吾輩は名無しである:2011/10/17(月) 18:35:38.55
>>50
東浩紀はホリエモンと文學界で対談してたな

55 :吾輩は名無しである:2011/10/17(月) 18:36:44.12
邱永漢?
一応東大の経済卒の直木賞作家だぞ

56 :吾輩は名無しである:2011/10/17(月) 18:37:20.03
城山三郎だろJK

57 :吾輩は名無しである:2011/10/17(月) 18:39:09.07
村上世彰だろ

58 :吾輩は名無しである:2011/10/17(月) 18:50:27.82
東大経済卒で朝生といえば丸川珠代

59 :吾輩は名無しである:2011/10/17(月) 19:04:55.70
東でも福田和也でも邱何とかでもない〜〜〜〜!
なんか可笑しくなってきたw
団塊の世代。生姜と一緒に朝生に出てて、つるんでる。この二匹が
東大の教授かと考えて、東大オワタと感じたもんだ。

60 :吾輩は名無しである:2011/10/17(月) 19:15:26.82
Googleで「姜尚中 site:http://www.tv-asahi.co.jp/asanama/」と打ち込んで検索してくれ
多分あなたの探してる名前が出てくる

ちゃんと最後まで調べろよ、気になってしょうがない

61 :吾輩は名無しである:2011/10/17(月) 19:30:21.25
>>59はちゃんと自分で調べようともしないし
東大オワタとか言えるほど高い知性をもっているのかと。

62 : [―{}@{}@{}-] 吾輩は名無しである:2011/10/17(月) 19:46:46.61
考えたが該当しそうなのが金子勝か小林節くらいしか浮かばなかった
イラク戦争のあんまりのヒドさを見て九条改憲慎重派に転向したらしいが小林は左翼でもないか

63 :吾輩は名無しである:2011/10/17(月) 20:32:06.69
季節の記憶 [単行本]
保坂 和志 (著)



5つ星のうち 1.0 異常なまでの退屈さ , 2011/2/14
By
小谷野敦 (東京都杉並区) - レビューをすべて見る
(トップ500レビュアー)
レビュー対象商品: 季節の記憶 (中公文庫) (文庫)
何しろ谷崎賞受賞作だし、福田和也は絶賛しているしで、退屈なのをこらえて読んだがやっぱり退屈だ。
庄野潤三の『夕べの雲』みたいな感じなのだが、庄野のような味わいがない。
てっきり私小説だと思っていたらそうではなくて保坂には子供はいないのだと知って訳が分かった。
つくりものというのは、かくも空疎なものかと納得した。 



64 :吾輩は名無しである:2011/10/17(月) 20:32:39.20
>>60 thx! それで調べてやっと分かった。
小森陽一だったああああ!!

囲碁の女流本因坊戦を見るのに忙しく、調べられなかった。
ついさっき終わったので、やおらググったら一発。
ご心配をおかけして、まことに申し訳なく。。。

65 :吾輩は名無しである:2011/10/17(月) 21:04:55.43
小森陽一は東大教授だが北大卒だああああ
経済となんの関係もねええええ

66 :吾輩は名無しである:2011/10/17(月) 22:55:26.85
いちいちうぜえ。スレ違いだし

67 :吾輩は名無しである:2011/10/18(火) 11:33:23.56
>>63
さすが小谷野、ブレのない狂い方だ。

68 :negaD:2011/10/19(水) 00:31:26.45
はすみんこと蓮實重彦先生に入っていただきたい
ワセブンに続き是非

69 :吾輩は名無しである:2011/10/19(水) 02:58:53.09
今の審査員の面子なら小谷野と変わらない


70 :吾輩は名無しである:2011/10/19(水) 10:38:46.31
偉そうだな

71 :吾輩は名無しである:2011/10/19(水) 19:48:40.49
どうして任期制じゃないんだろうか?
ほかの主要文学賞はほとんど任期あるよね

72 : [―{}@{}@{}-] 吾輩は名無しである:2011/10/20(木) 09:35:44.97
直木賞の渡辺淳一爺なんか昭和59年から選考委員しているしな

73 :吾輩は名無しである:2011/10/21(金) 16:08:56.80
年寄りに偏らせる必要はない!
ずばり







西村賢太!
これぐらいの毒があってもいい


74 :吾輩は名無しである:2011/10/21(金) 17:15:55.75
阿部ちゃんがいい

75 : [―{}@{}@{}-] 吾輩は名無しである:2011/10/22(土) 01:46:07.96
黒井爺は1932年生まれ
さすがにそろそろ勇退になりそう

76 :吾輩は名無しである:2011/10/22(土) 05:01:10.18
ケンタが入ったら「老人賭博」みたいな作品ばっかりが評価されそうだな


77 :吾輩は名無しである:2011/10/24(月) 14:45:07.89
笙野頼子が入ったら面白そうだなw

78 :吾輩は名無しである:2011/10/24(月) 20:26:38.70
笙野はかかわり合いになりたくない文壇関係者の方が多いだろ。



79 :吾輩は名無しである:2011/10/25(火) 21:01:14.55
笙野だけはやめてくれ

80 :吾輩は名無しである:2011/10/26(水) 10:43:38.86
笙野は他作家にはそんな変なこと言わないよ。
小谷野には分からんが。

81 :吾輩は名無しである:2011/10/29(土) 07:38:33.06
笙野なら女性の受賞が増えるかもな。
で、女性選考委員の支持を集め
男性選考委員が不支持だった作品を
これだから男は読めていない!とか言うのだろう。


82 :吾輩は名無しである:2011/10/29(土) 08:07:35.10
日本の作家が国際的な緊張感を戦後以後、どんどん失いつつあるのを
是正する意味で、選考委員の中で日本人は一人だけ、他を全員
外国人にして、擬似占領下体制で選考した方が良い。
ヨーロッパ全体を包む緊張感みたいなのは文学に不可欠ではないかな?


83 :吾輩は名無しである:2011/10/29(土) 08:46:48.31
で、その場合誰を選考委員にするねん

84 :吾輩は名無しである:2011/10/29(土) 13:48:16.32
山田詠美ははずして良いと思うけどなあ。
昔は批評芸が面白い気がしてたが、よく見ると「こんな前衛も読めるアタシ」をアピールして、ただの物語作家の自分を補強しているだけだ。

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)