2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【みんなのあこがれ】曽野綾子スレ3【才女】

1 :吾輩は名無しである:2011/02/06(日) 14:39:16
みんなのあこがれ、人気者のババァ、曽野綾子について語りましょう。

2 :吾輩は名無しである:2011/02/06(日) 14:42:21
曽野先生ファン(曽野ヲタ)が沢山寄ってきますね。

3 :吾輩は名無しである:2011/02/06(日) 15:10:13
前スレ、
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/book/1284256226/


4 :吾輩は名無しである:2011/02/06(日) 15:13:53
前スレ
【女スノッブ】曽野綾子スレ2【老害】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/book/1284256226/


5 :吾輩は名無しである:2011/02/06(日) 16:14:03
東に病気の若者あれば 気合が足りんと言って引きずりまわし病状を悪化させ

西に疲れた者いれば 行ってみんな疲れてるのだぞと説教をかまし

南に死にそうな人いれば 行って 甘えるなと罵倒し

北に喧嘩や訴訟があれば 行って強き者ばかりに加勢をする

ソウイウソノニ ワタシハナリタイ

6 :吾輩は名無しである:2011/02/06(日) 17:16:43
貼っとく。曽野の特徴まとめ。

・金持ちボンボンの曽野が、豊かさで弛んだ日本人を批判
・エリート生まれの勝ち組曽野が、被差別民族・人種を批判
・裕福な曽野が、社会的救貧政策・差別格差是正運動その他を偽善と批判
・富豪の曽野が貧民は甘えと批判
・生まれながらに富裕な曽野が日本の下層はアホだから下層だと批判
・豊かで呑気に生きている曽野が物騒で貧しいアフリカを賞賛

・曽野が好きそうなもの
封建制、身分、軍事政権、独裁政権、特権階級、格差、戦争、植民地、弾圧、反人権



7 :(*´ェ`*)鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/02/06(日) 18:27:00
こいつも必要ないけど、政治家にならないだけ石原慎太郎よかマシですな。

8 :吾輩は名無しである:2011/02/07(月) 01:58:34
最近は「老後の生き方」などのテーマで、あちらこちらで語り散らしてるな。

9 :吾輩は名無しである:2011/02/07(月) 02:12:35
日本について。

「どこへ行ってもガスと電気は一日中使えます。 トイレもきれいで水を
使いほうだい。しかも、どこへ行っても安全。こんないい国は世界中を
探してもありませんよ。 日本が嫌なら、さっさと出て行きなさい」
(読売より)

10 :吾輩は名無しである:2011/02/07(月) 09:55:48
こいつ何様のつもりだ。
実際に苦労した人間が言っているわけじゃないんだよな。

11 :吾輩は名無しである:2011/02/07(月) 15:05:51
曽野綾子著「老いの才覚」
発行:ベストセラーズ、¥800、

年の取り方を知らない老人が急増した!超高齢化の時代を迎える今、わがままな
年寄こそ大問題。自立した老人になり人生を面白く生きるための7つの才覚の持ち方。

12 :吾輩は名無しである:2011/02/07(月) 15:17:53
曽野綾子氏の批判する人々と動物たち。

●災害の被害者たち・・・・・おかみに頼る根性、知恵も対策もないアホぶり。
●犯罪の被害者(特に性犯罪の女性被害者)・・・不用心が犯罪を誘発する。
●ホームレス、・・・・・公有地の無断使用など
●要介護老人・・・・・自助努力の欠如、
●住居地に侵入する鳥やけもの類・・・退治できない厄介ものを保護するな!邪魔ものは殺せ。

13 :吾輩は名無しである:2011/02/07(月) 15:38:34
ボケ老人は、絶対本人がボケたって言わないからな
酔っ払いが酔っていないと言い張るのと同じで

高度な知性や教養があるのなら、
自らの老いを多少とも自覚しながら、
偶に僭称、自嘲でもしながら言う方がまだ説得力もあるだろう

だがしかし、この婆は常に上から目線の説教のみ
それは「永遠のサンケイライター」でのみ許されることw

14 :吾輩は名無しである:2011/02/07(月) 16:01:53
曽野先生が素敵なお知恵を開陳してくださってます。
わたしはもう4回読みましたが、一回ごとに新しく気づくことがあるんです。
すばらしいご本、みなさまもお読みになるとよろしいですよ。

15 :吾輩は名無しである:2011/02/07(月) 16:03:44
開チン?野郎だったのかこの野郎

16 :吾輩は名無しである:2011/02/07(月) 16:16:02
曽野先生はお若いじぶんから男性の人気の的でした。
今も、先生のお名前を冠したスレッドにはお若い男性が押し寄せてきてる
っていう感じですね。

人となりのご立派なだけでなく、男性からの人気もおありなんて・・・

17 :吾輩は名無しである:2011/02/07(月) 16:23:08
>偶に僭称、自嘲でもしながら言う方がまだ説得力もあるだろう

僭称ってどういう意味?
せっかく人を誹謗するのに日本語を間違っちゃカッコ悪いね、ボク?

18 :吾輩は名無しである:2011/02/07(月) 16:33:22

よかったな、やっと突っ込めるチンコ穴でも見つかって

19 :吾輩は名無しである:2011/02/07(月) 16:41:10
チンコ穴ですって?チンコ穴ですって?チンコ穴ですって?

20 :吾輩は名無しである:2011/02/07(月) 17:02:17
だったら巨塊、いや巨根問題でもやるか

21 :吾輩は名無しである:2011/02/08(火) 11:16:16
>>12
曽野氏はカラスは害鳥だから殺せとか書いていたが、カラスは頭がいい。

映像で知ったのだが、公園の水道の栓を廻して水を出して飲む、お墓や祠の
ローソクを火がついていても怖がることなく盗む。ローソクを食うようだ。
火がついているから、カラスの運んだローソクが不審火の原因になることもある。

驚いたのは町の公園のすべり台ですべって遊ぶ。2,3羽が面白そうに遊ん
でいる風景にはびっくりした。 何回も繰り返してすべるから、これは遊び
感覚だろう。それ以外の目的は考えられない。
ま、そういう可愛いカラスも人によっては大嫌いということか。

22 :吾輩は名無しである:2011/02/08(火) 11:19:32
カラスの方が曽野より頭がいいのでは。

23 :吾輩は名無しである:2011/02/08(火) 12:07:13
>それ以外の目的は考えられない。

話の本筋ではないけど、これは考えられなくはないよね。
たとえば足の裏がごつくなってるのを削っているとか、
ツメを研いでいるとかいった実質的な目的はいくらでも考える余地があるでしょう。

24 :吾輩は名無しである:2011/02/08(火) 12:13:00
つまり、曽野婆はともかく
>>21よりはカラスのほうが頭がいいってこと?

まあ、嗜好からみても、世界中どこへ行っても普通は嫌われ者のカラス
(もちろん殺していいってことじゃないよ)を可愛いといっているのも変態的だしねえ。

25 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2011/02/08(火) 12:34:11
無用の用を死らぬパンチラばあさんは 藁貸し増すねぇ〜(笑)カラスは害虫害生物を食べてくれるのでその貢献度はパンチラばあさんの非では無い〜(笑)
一度パンチラばあさんは脳溢血で倒れ要介護人でもなられては道です〜(笑)

26 :吾輩は名無しである:2011/02/08(火) 13:10:55
またカラス以下のやつがでてくるw

27 :吾輩は名無しである:2011/02/08(火) 13:15:49
>>24
カラスより曽野氏が可愛い、と言う人は変態でしょうか???

28 :吾輩は名無しである:2011/02/08(火) 13:25:42
はい

29 :吾輩は名無しである:2011/02/08(火) 19:14:30
ともかく偉そうな婆だなあ。何様なんだこいつ。たかが聖心女子大程度の低偏差値
で、加えて迷信婆だぜい。ああ、マリア様、私をいじめる悪人に罰を加えてください。
ローマ法王様、お救いください。ガリレオが天動説を唱えたように、私を誹謗中傷
する馬鹿たちは愚かです。アーメン。

30 :吾輩は名無しである:2011/02/08(火) 19:41:49
マリア・カラス

31 :吾輩は名無しである:2011/02/08(火) 19:43:40
ここはアンチスレだな

32 :吾輩は名無しである:2011/02/08(火) 19:52:55
聖心は偏差値も高いし セレブの子女が入る学校。
在校生から見れば、MARCHはケモノの糞以下ですし、早慶すら馬鹿学校と
見ています。
お茶大より上でしょう。
それにしても、どんなに偏差値高い学校を出ても、こんなレス書いて生活苦で
ひいひい言ってる馬鹿もいますね。

33 :吾輩は名無しである:2011/02/08(火) 19:59:15
>>32
>それにしても、どんなに偏差値高い学校を出ても、こんなレス書いて生活苦で
ひいひい言ってる馬鹿もいますね。

いきなり自己紹介するなw

34 :吾輩は名無しである:2011/02/08(火) 21:47:09
>いきなり自己紹介するなw
っていう2ちゃんパターンでしか反応できないw脳たりんww



35 :吾輩は名無しである:2011/02/08(火) 22:10:41
じゃあ、昔なつかし オマエモナー

36 :吾輩は名無しである:2011/02/08(火) 22:18:53
曽野綾子ってなんでこんなに馬鹿なの?

37 :吾輩は名無しである:2011/02/08(火) 22:37:12
聖心の偉大な後光で誰でも萎れ果てまつ

38 :吾輩は名無しである:2011/02/09(水) 03:53:11
聖心って大学?エーツ、大学?

39 :(*´ェ`*)鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/02/09(水) 04:30:31
曾野綾子って、実際はアンチクリストだよな。発現内容に逆の意味があると見透かされる程度に底浅い。それは、傲慢の罪でさえある。
 ある行為を禁止したり、社会や人格の在り方を見下したりする行為は、その逆に拠って世界の秩序が保たれる現実を見据えなくては無意味。
  俺は、キリスト教はおもしろく思わないが、キリスト・イエスの価値は認めるに吝かでないよ。

40 :吾輩は名無しである:2011/02/09(水) 05:58:05
>>9
まず日本から消えてほしい外国人たちが、いっぱい居るよ。
池袋とか新宿周辺にね。田園調布にも居るだろ?

41 :吾輩は名無しである:2011/02/09(水) 07:51:59
要するに、聖心女子大卒の、たいした頭脳でもない、三文小説家ごときで
なぜ偉そうに警世の句を垂れるかということだよ。図々しい。世間には
自分よりずっと優れた人間が多数おり、自分ごちきが偉そうな文句を垂れる
ことは恥ずかしいとの自覚がない。第一、キリスト教?いまさら?迷信じゃないか。
こいつ、いったいてめえを何様だと思っているのか。

42 :吾輩は名無しである:2011/02/09(水) 07:54:39
聖心女子大卒の、衆に優れた秀才だと思っているのだよ。
自分以外には気づかない素晴らしい言葉を述べていると
自分自身で陶酔しているのだよ。

43 :吾輩は名無しである:2011/02/09(水) 09:34:35
「 農業を圧迫する野獣に対して政府は無能である。私が神奈川県で畑をしている
土地でも、まず鳥害、ついでウサギやタヌキにやられている。うちの天ブクロの
中で、ハクビシンだかタヌキだかが4匹も子を産んだ。皆ほんとうだ。
イノシシ、シカ、カモシカは、農業林業の敵である。
しかし一番恐ろしいのはサルである。網をかけても有刺鉄線でも防げない。網を
かけても目の間から手を伸ばし、明日が食べごろという豆を採ってしまう。
だからほんとうの山間部の人は野菜など作れない。サルが食べるために野菜を
作ってやることはないから、スーパーまで買い出しに行く。
 これはやはり政治が政策を放置しているからだ。」
(「カラスが撃てない」 より)

44 :吾輩は名無しである:2011/02/09(水) 09:44:07
>>12>>21
『これはやはり政治が政策を放置しているからだ。
山の一定区域は動物の聖域。しかし町や耕作地帯は人間のものだから、断じて
排除するという姿勢が要る。
・・・・・・・・・・・・・・・・・
何が何でも殺すのはかわいそうという人は、思考が途中で切れている。
そういう人たちがすべて完全な菜食主義者なら私は納得するが、トンカツや
ヤキトリやハンバーガーは平気だとしたらいい加減なものだ。』
(「カラスを撃てない」より)

45 :吾輩は名無しである:2011/02/09(水) 11:30:32
>>44
『こうした現象は、日本人全体の国防思想と関係がある。「平和を願えば平和になる」と
いう甘い言葉の信憑性が最近やっと崩れた。多くの人が、二度と再び戦争の悲惨を繰り返し
たくないから、死んだ肉親や友の魂がいる靖国に参るのに、それをわからない外国の政府が
あることを私たちは学んだ。
それらの国は今でも地雷を商売として売っており、私はアフリカの多くの国で、●●製
××国製(中国など)の地雷でやられた、という多くの足を失った無辜の人達に会っている。
(曽野綾子「カラスを撃てない」より)

46 :吾輩は名無しである:2011/02/09(水) 12:45:57
定八:そういやァ、何だかいやに淋しい気がしやすぜ。
   カラスの鳴く声
巌鉄:あゝ、カラスが鳴いて南の空に飛んで行かあ。
忠治:日も西山に傾くようだ。

(「赤城山」より)

47 :吾輩は名無しである:2011/02/09(水) 12:51:49
スバラしいねぇ

論評する気にもなれないような、
こんな痴性でも本が出る産経新聞社


48 :吾輩は名無しである:2011/02/09(水) 13:13:42
あ、いや粗野先生がブンガクシャであることを忘れていました

人はいかにして、カラスに襲われた恐怖から
電波人間に変容するのかを書き現した本なのですね

49 :吾輩は名無しである:2011/02/09(水) 13:21:30
たぶん曽野先生はカラスと同レベルの知能なのだろう。

50 :吾輩は名無しである:2011/02/09(水) 13:57:22
>>45
『 日本は武器を輸出していない。しかも人道上、そうした国々(中国ほか)が金もうけ
のために輸出した地雷の除去という後始末をしている。
可能かどうかは別として、ゴミと同じで、地雷も生産国が除去費用を負担するのが当然だ。
襲ってくるカラスさえ銃で撃てない。皆が平和を望んでいるはずだから、という未熟な
思い込みが、筋の通らない無責任な生き方の人間を(日本では)作っているのである。』
(曽野綾子「カラスを撃てない」より)

51 :吾輩は名無しである:2011/02/09(水) 14:03:43

『 日本は武器を輸出していない。しかも人道上、そうした国々(中国ほか)が金もうけ
のために輸出した地雷の除去という後始末をしている。
可能かどうかは別として、ゴミと同じで、地雷も生産国が除去費用を負担するのが当然だ。
襲ってくるカラスさえ銃で撃てない。皆が平和を望んでいるはずだから、という未熟な
思い込みが、筋の通らない無責任な生き方の人間を(日本では)作っているのである。』
(曽野綾子「カラスと同レベルの私」より)

52 :吾輩は名無しである:2011/02/09(水) 14:09:33
>>49
カラスを甘く見るなよw

53 :死神:2011/02/09(水) 14:12:21
★ 対人地雷生産国  (参考) 16ヶ国、

中国、ベトナム、北朝鮮、韓国、
インド、パキスタン、ミャンマー、シンガポール、
トルコ、イラン、イラク、エジプト、
ロシア、ユーゴスラビア、USA,キューバ、

54 :イラ子さんの日記:2011/02/09(水) 14:21:46
カラス『かぁ〜、 かぁ〜、・・・・・』

イラ子『あ〜、うるさいカラスだ! おどかしてやる!』
 
ズド〜ン! ズド〜ン!・・・

カラス『きゃぁ〜、きゃぁ〜・・・・』

55 :吾輩は名無しである:2011/02/09(水) 14:28:25
>>53
多分、結論まで否定されていると思ってるの
だろうけれど、おばかさん?
その程度は「常識」ですよw


カラスへの私怨から地雷にもっていく手法は
「漢字」もろくに読めない粗野先生ならではです。
凡人には真似ができません。
また、こんな本買って読むのは、地雷を踏まされるともいいます。

56 :吾輩は名無しである:2011/02/09(水) 14:53:53
カラスにムキになっている平和な頭の曽野綾子

57 :吾輩は名無しである:2011/02/09(水) 15:08:02
アフリカに行く

貧しい人を見る

日本でカラスにムキになる

撃ち殺さないのは日本が平和ボケしているからだ!


頭が平和なのは曽野さんあなたですw

58 :吾輩は名無しである:2011/02/09(水) 16:06:56
>自己愛障害の人は、基本的に、人間関係を優劣のある上下関係(主従関係)として
>見る『階層序列志向のスキーマ(認知図式)』を持っており、対等な個人同士の友情
>・愛情・信頼といった感情的関係には特別の価値を見出さない傾向がある。

59 :吾輩は名無しである:2011/02/09(水) 17:31:58
>>31
あの……もしかしてマンセースレと思ってました?

基本的には褒め殺しスレです

60 :吾輩は名無しである:2011/02/09(水) 18:41:10
デイビッドロックフェラーと曽野綾子って似ていると思わない?
悪人の顔って似るのかな。

61 :吾輩は名無しである:2011/02/09(水) 18:43:17
カラスと喧嘩する曽野綾子

62 :吾輩は名無しである:2011/02/09(水) 18:44:01
カラスがライバルの曽野綾子

63 :吾輩は名無しである:2011/02/09(水) 21:35:54
今日のサンケイ読んだら、大相撲だとか作家だとかは世間の倫理とはずれた世界に生きているのだから世間の倫理で判断するな旨のコラムが載ってた。
倫理的に優れていても作品がつまらない作家じゃ駄目だ。とか、発言の裏の深い含蓄が読み取れないと駄目だとか。
まあ大相撲と石原慎太郎と自分を擁護しているような文章だったな。
曽野綾子はネットを見ないって書いてたけど、最近見るようになったんじゃないかと思う。
(ネット上の曽野の評価は大旨、低いしな。)
じゃなければ身内に最近、あんたの書く文章は毒のつもりでもただのつまらん説教でしかないよとようやく忠告されたか。

64 :吾輩は名無しである:2011/02/09(水) 21:40:37
そういう忠告をしてくれる人が回りにいると思う?

65 :吾輩は名無しである:2011/02/09(水) 21:58:08
カラスとガチバトル綾子

66 :吾輩は名無しである:2011/02/09(水) 22:28:19
銃社会がどういう社会かぐらいは曽野先生は知ってんだろw?

67 :吾輩は名無しである:2011/02/09(水) 22:49:16
★ ヒス子の日記

カラス『 かぁ〜 かぁ〜・・・・』

ヒス子『うるさい! カラスだ、銃でおどかしてやる!』

ズドン! ズドン! ・・・

ね こ『 にゃ〜ん、にゃ〜ん・・・・』

ヒス子『しまった! 弾がそれて、お隣りのミケにあたった!』

68 :吾輩は名無しである:2011/02/10(木) 09:12:39
>>51
>地雷も生産国が除去費用を負担するのが当然だ。

これは当然ですよ。曽野さんがこの問題にもっと踏み込んで中国や米国など
なにかと皆が遠慮してしまいそうな大国を批判して頂ければよかったんですが、
そこまでは行かなかったようですね。

69 :吾輩は名無しである:2011/02/10(木) 11:52:49
カラスに八つ当たりするだけで止まる曽野綾子


70 :吾輩は名無しである:2011/02/10(木) 16:10:13
カラス VS 曽野綾子

71 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2011/02/10(木) 18:13:46
68
刺すればカラスがライバルのパンチラばあさんは原爆被爆者の補償は米国が負担するのが当然だと逝っておるので消化ねぇ〜(笑)
権力主義者パンチラばあさんは藁貸し増すねぇ〜(笑)

72 :吾輩は名無しである:2011/02/10(木) 18:32:05
曽野綾子は米国のイラク攻撃を批判した。 この点を評価しないとあかん。 
日本のマスゴミどもは米国を批判しない。もうソ連圏が崩壊し、中国が
共産主義体制とは似ても似うかぬ、いい加減な国家になってしまったんで、
イデオロギーでどうのとということはない。
何で怖がっているのか?
批判すると米国に殺されるのを恐れているらしいが、安いテメイの命が
そんなに惜しいか?

73 :吾輩は名無しである:2011/02/10(木) 22:23:09
聖心のお口だけ才女に、それがどれくらいの意味があるのか、
おしえていただきたいものです

カラスに銃を向け、2次方程式も解けない女に何ができる、
と言い返されるのがオチ

なんてことにならなければいいのですが

74 :吾輩は名無しである:2011/02/10(木) 22:24:12
日本でカラスに銃を向ける平和ボケ女。

75 :吾輩は名無しである:2011/02/10(木) 22:28:01
アメリカでカラスに銃を向けたら警官に射殺されるなw

76 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2011/02/10(木) 22:39:25
72
>曽野綾子は米国のイラク攻撃を批判した。 

カラスがライバルのパンチラばあさんはどう批判死たので消化ねぇ〜(笑) モットは焼くイラク攻撃しろ遅過ぎるとの批判では〜(笑)

77 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2011/02/10(木) 22:55:43
パンチラばあさんは米国批判寄りこちらを導火されては〜(笑) 魔友な人間なら辞任ですよ〜(笑)

郵便物4千通配達せず自宅などに放置、男性契約社員が行方不明/横須賀

2011年2月10日(木)21時30分配信 神奈川新聞 

郵便事業会社久里浜支店(横須賀市久里浜)の20代の男性契約社員が、はがきや手紙などの郵便物約4千通を配達せず自宅などに持ち帰っていたことが10日、分かった。
浦賀署が郵便法違反の疑いもあるとみて捜査している。男性は郵便物を放置したまま1月下旬から行方が分からないという。

同署によると、男性は同月22日午後から出勤しておらず、翌日に同支店職員が確認のため市内の男性方を訪れたところ、配達するべき郵便物が男性の自宅や車の中にあった。
郵便物は昨年11月ごろからのもので、破ったり焼いたりした形跡はないという。同支店には「郵便物が届かない」といった問い合わせが数件寄せられていた。

同署は郵便物を証拠品として押収後、同社に還付。同社は1通ずつ差出人や受取人を確認し、謝罪しながら受取人に届けているという。

同社南関東支社は「隠匿の疑いがあったことは事実だが、社員が行方不明な上、警察が捜査中なので、コメントは控えたい」としている。


78 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2011/02/12(土) 17:38:04
オナラも違法の国が或る様でしてねぇ〜(笑) 藁貸し増すねぇ〜(笑)我が国もばはあのパンチラ規定を死て星いもの〜(笑)

オナラ禁止法案が可決の見通し(マラウイ共和国)

2011年2月12日(土)9時5分配信 ゆかしメディア 

 アフリカのマラウイ共和国で、公共の場所でのオナラを禁止する法案来週可決される見込みとなり、賛否で国が二分している。

 米ハフィントンポストによると、オナラについて同国の法務長官ジョージ・チャポンダ氏は「いわゆる軽犯罪の中に加えなければならない」としている。
公序良俗を維持しようとするのが目的とのことだ。

 きっかけは、チャポンダ氏がラジオで「民主主義になり、人々は所かまわずおならをするようになった」と話したそうだ。

 迷惑な行為ではあるが、実際の適用においては、その行為を確認する手段は現実的にはな無いに等しく、多くの疑問も残る。
こうした状態のまま、法案は来週、議会で審議され、可決する見通しだという。

79 :吾輩は名無しである:2011/02/12(土) 22:48:04
曽野綾子さんは現政権だろうと、過去の小泉政権だろうと、ぼんぼん
批判できる人です。

80 :吾輩は名無しである:2011/02/12(土) 23:00:53
>>12
>●犯罪の被害者(特に性犯罪の女性被害者)・・・不用心が犯罪を誘発する。

実際こんなのの犯罪者つかまえるのに税金払わされてるのは納得いかん

81 :吾輩は名無しである:2011/02/13(日) 01:27:03
カラスにもNOといえる曽野綾子




すまんネタ切れ

82 :吾輩は名無しである:2011/02/13(日) 14:02:10
★徴兵制,奉仕労働で若者を叩き直せ!
  他者への奉仕が育む本当の自由! (曽野綾子)

(『週刊ポスト 2月25日号』より)




83 :吾輩は名無しである:2011/02/13(日) 19:03:52
こういう年をとっただけで大人になったと勘違いした我侭な子供を
甘やかしてきたから今の世の中がある

84 :吾輩は名無しである:2011/02/13(日) 21:59:14
息子さんも軍隊に行く年でないし、曽野さんにとって徴兵は自分達と何の
関係もない。
そういう身軽な気分で発言されているんだね。

85 :吾輩は名無しである:2011/02/13(日) 22:17:31
要するにこの人絶望的に頭が悪いんでしょ。

86 :吾輩は名無しである:2011/02/13(日) 23:02:35
>>82
何、この稲田朋美のパクリ

やっぱり「お仲間」の慎太郎と同じで、
戸塚ヨットスクール方式丸投げでどうにかなると
思ってるのが、教育を脳内だけで考えて
実践もしたこともない素人丸出し

でもこんなでも、政府の教育政策に口出ししてきて
結果、日本を駄目にした張本人

87 :吾輩は名無しである:2011/02/14(月) 00:34:12
曽野綾子はある種の寄生虫を彷彿とさせる。
宿主を殺す程に肥大し、寄生虫自身は目も鼻も脳も持たない。
何故、赤の他人が若者だからという理由で己の為だけに血や汗を流してくれる
と無邪気に信じているのだろうか?
曽野の徴兵制論は毎度同じ事しか書かないが、自分は銃後で叱咤する。
お前等は前線で死んでこい。では民族主義の人間ですらこんな奴のためには死ねないのではないかと思うが。

88 :吾輩は名無しである:2011/02/14(月) 11:56:56

ニュース速報+

【経済】JP日本郵便、非正規社員数千人に契約打ち切り通告か★3 http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1297530421/

1 :春デブリφ ★:2011/02/13(日) 02:07:01 ID:???0
★日本郵便、大量雇い止めへ 非正規数千人規模か

日本郵政グループの郵便事業会社(JP日本郵便)は、約16万人にのぼる非正規社員の一部について、3月末に切れる契約を更新しない「雇い止め」を全店規模で実施する。

昨年夏の宅配便「ゆうパック」統合などで巨額の赤字を抱えたためだ。
近く対象者に通告を始めるが、打ち切りは「数千人規模になる可能性もある」(幹部)という。

日本郵便は、全国の支店で配達や仕分け業務に必要な非正規社員の規模の見直しに着手。
今月に入り、希望退職を募り始めた。今後は配置転換などに応じるか聞いたうえで、
非正規社員の大半が3月末に 契約期間を満了することから、2月下旬から打ち切りの通告を始める。
全店規模で退職を募るなどして 雇い止めをするのは初めてという。

日本郵便は昨年7月、「ゆうパック」と日本通運の「ペリカン便」を統合、それに伴う経費がかさんだ。
大規模な遅配も起きて10年9月中間決算は928億円の営業損失を計上。

通期でも1050億円の 営業損失を見込む。このままではゆうパックだけで毎年1千億円規模の赤字が出るといい、
先月末に まとめた経営改善策で人件費の削減を掲げていた。12年度の新卒採用を見送ることも決めた。

日本郵便は昨年12月、非正規社員約6500人を正社員に登用した。
非正規社員全体の必要な人数は絞り込む一方で、正社員化は今後も続けるという。
ttp://www.asahi.com/business/update/0211/TKY201102110289.html

17 :名無しさん@十一周年:2011/02/13(日) 02:20:00 ID:92fIFA1b0
派遣は調整弁だからな。労組がうるさいし、やる気ない非効率的な高給正社員を守るしかない。これが民主党バックボーン気質。


89 :吾輩は名無しである:2011/02/14(月) 11:59:24

48 :名無しさん@十一周年:2011/02/13(日) 02:53:45 ID:1JZz9PPT0
民間も公務員も切るべき雇用は非正規ではない。「役職無し責任無しの高給取り」の給与を大幅に削り、低賃金の非正規雇用は守ってやれ。

54 :名無しさん@十一周年:2011/02/13(日) 02:58:06 ID:wWnt11/o0
去年の遅配問題であの経営陣は無能そのものだと思ってたが
本当に経営責任を取る気配がないよね。
他の民営化した会社でここまで酷い例ってあったか。

56 :名無しさん@十一周年:2011/02/13(日) 03:06:53 ID:0sItCqJLO
俺は3月いっぱいで打ちきりだわ。直接雇用の話が今年最初にあったのに今は無かったことになってるorz

57 :名無しさん@十一周年:2011/02/13(日) 03:22:03 ID:Cs15rLNMO
ハイリスク・ハードワーク・ローリターン・プアセーフティーな非正規雇用

90 :吾輩は名無しである:2011/02/14(月) 17:45:50
こうした事態を招いた無能な経営陣は責任を取らなくてはならないし、糞の役にも立たない自称作家の社外取締役なぞつまみ出すのが本筋だろうに。
曽野綾子なんか飼ってる時点で正常な経営ではなかったのだろうな。



91 :吾輩は名無しである:2011/02/14(月) 18:06:50
しかし、自民時代からの西川の計画だったから
責任取りの頭数としてまんまとハメられたのかも、先生w

92 :吾輩は名無しである:2011/02/15(火) 11:25:59
実は作家なんだってなw


93 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2011/02/15(火) 21:57:59
パンチラばあさんの首切りは無いので消化ねぇ〜(笑) 子は親を部下は上司をと下は上を観て増す殻ねぇ〜(笑)

94 :吾輩は名無しである:2011/02/15(火) 22:48:46
障子チンポとパンチラババアの冒険

95 :吾輩は名無しである:2011/02/15(火) 23:12:52
曽野綾子vs渡部昇一 どちらが最凶?

96 :吾輩は名無しである:2011/02/16(水) 00:32:02
そりゃあ、どっぷりカルト漬けのやつに比べりゃぁ、
センセイなんて小粒ですわw

97 :吾輩は名無しである:2011/02/16(水) 11:34:49
さすがのナベショーもこの比較にはゲッソリか?

98 :吾輩は名無しである:2011/02/16(水) 13:35:33
>>85
ジャーナリストでもないのに知ったかぶるからな
ジャーナリズムはジャーナリストの仕事だっつーの。作家ならクオリティーの高い作品を発表し続けなさいと言いたい。

99 :吾輩は名無しである:2011/02/16(水) 21:22:02
おだまり! 貧滓!

100 :吾輩は名無しである:2011/02/16(水) 23:19:42
おだまりアーメン。

101 :吾輩は名無しである:2011/02/17(木) 06:28:52
しかし、今頃、これほどの勘違い女は珍しい。医師、弁護士、検事、科学者
高級官僚など、女性の社会的進出は目覚しいが、彼女らは優秀な頭脳と
キャリアを有している。ところが、この勘違い婆さんは、聖心女子大なんて
まともな受験生から見れば大学なんて思われないような低偏差値学校を卒業、
まともな大人が読まない三流小説を書き散らし(文学者気取り)あげくの
はてに体制べったりの説教を垂れる。ほとんどそのまんま東状況なのだが
本人は得意げなのだ。二次方程式も解けず、いまごろカトリックなんてカルト
迷信信者を自称し、つまり馬鹿だよ、こいつは。

102 :吾輩は名無しである:2011/02/17(木) 06:29:40
おだまりザーメン。

103 :吾輩は名無しである:2011/02/17(木) 08:57:57
おざまりだーめん!

101みたいなのが一生懸命書きたい気持ちわかる。嫉妬ね。
ならオレみたいなバカでも存在価値あるだろ!という心の叫びだね。

ああ、そうだよ。101君もえらいんだよ。だからがんばれよ。
今に君も銀シャリが腹いっぱい食える日がきっとくるぞ!

104 :吾輩は名無しである:2011/02/17(木) 12:53:45
がんばってバカでなくなったら銀シャリ?

今は雑穀混ぜた方が高かったりするのだが、
貧乏人は麦を食え時代から進んでいないのね
さすが先生

105 :吾輩は名無しである:2011/02/17(木) 14:32:24
曽野先生
安倍元総理 石原知事 橋下知事
長田百合子氏 平林氏 戸塚氏と
連帯して日本を救って下さい。

106 :吾輩は名無しである:2011/02/17(木) 20:04:47
曽野ごときに嫉妬する者がいるのかね。嫉妬とは自分より優れた者
に対してなすものなり。そのまんま東が知事になって嫉妬するか?
あほらしいと思い、知事ってこんな程度かと思い、宮崎県民の
アホさ加減を笑うだけだよ。

107 :吾輩は名無しである:2011/02/17(木) 20:24:17
糞野綾子先生

108 :吾輩は名無しである:2011/02/17(木) 23:09:06
人は自分よりも優れたものを理性的に褒めることはできない。
けれども、感情的にけなすことは幼稚園児にさえできる。
地元で評判の老舗ラーメン屋の前でここのはまずいと大声で
いくら不満を叫んでもそれは自分自身の恥を叫んでいるにすぎない。
多くの人が認めるものを、けなせば自分は偉いと勘違い。

109 :吾輩は名無しである:2011/02/18(金) 00:43:31
曽野が素で書きそうな文章だな。

>人は自分よりも優れたものを理性的に褒めることはできない。
けれども、感情的にけなすことは幼稚園児にさえできる。

てめえの未熟な人格を人類全般に拡大投影しちゃうところなんて秀逸だぜ。

110 :吾輩は名無しである:2011/02/18(金) 01:26:28
ただただ、ク曽野センセイを理由も無く感情的に
褒めちぎるしかない●につける薬は無いもんな

つーことで、>>108 は政治家はその支持者以上の
人物を輩出(排出の方が相応しい)できない
(曽野は売文屋だけど)真理を体現してるとw

111 :吾輩は名無しである:2011/02/18(金) 03:22:35
おれは自分が衆に優れているとは思わないが、聖心卒の曽野よりはましだと
思っているよ。また、おれはアーメンなんて言わないよ。馬鹿みたいじゃな
いか。

112 :吾輩は名無しである:2011/02/18(金) 08:03:54
ここのレスでは卒業校と宗教を貶す言葉が多いが、多くは批判する内容と関係が
ない。
学歴差別、宗教差別、人種差別、性別差別等々、世にある差別感情を前面に
出しているだけ。感情的で、論理に弱い人達が書いているようだ。

113 :吾輩は名無しである:2011/02/18(金) 10:08:39
低学歴なのに(だからかも知れないが)知識批判(特に数学とか)や
信仰を楯に差別的言辞を展開するから
その反動で叩かれるんだよ。

114 :吾輩は名無しである:2011/02/18(金) 10:15:40
聖心女子大って、やっぱり低学歴扱いなんですか。

115 :吾輩は名無しである:2011/02/18(金) 11:58:04
少なくとも当時は女で大学ってお嬢様かつ才女じゃないの

116 :吾輩は名無しである:2011/02/18(金) 13:38:44
でも、微積は出来ないけどどうにかなる、というか必要ないと言って威張っているからね。
あの年代で学卒なんて国立以外は大したことないよ。
旧帝大だって地帝の文学部(井上靖が最初に入った九大とか)なら
無試験でパスという時代だよ。
団塊よりも上の奴らなんて話して見れば分かるけど
実はゆとり以下の大馬鹿ぞろいなのさ。

117 :吾輩は名無しである:2011/02/18(金) 20:23:41
>>110
>人はただただ、理由も無く感情的に
>褒めることしかできない
真理だよね。
ちゃんとわかってるのに、てれやさんだなぁ。




118 :吾輩は名無しである:2011/02/18(金) 20:44:29
そんなんだったら、文学なんていらねぇな。
ましてや曽野センセイの本なんかな。

オタはいろいろ好きなものみつけて、
ただただほめるだけだったら
滓な本なんて読まれることはおろか、
目にする機会さえないんだからw

119 :吾輩は名無しである:2011/02/18(金) 20:56:55
ああ、そうか本人の資質や文章にまったく関係ない
大学がすばらしいだの美貌だのといってるのって
そこいらの熟女モドキのミーハー需要程度の
解釈でいいってわけか

120 :吾輩は名無しである:2011/02/18(金) 21:03:35
あのね
こころがうごくのは(人に好き嫌いがあったりるのは)
理知なの?
情なの?
それだけの話。
誰が曽野センセイを好きで誰が嫌いでも、そんな事はどうでもいい。

121 :吾輩は名無しである:2011/02/18(金) 21:27:18
どっちも涌くな、この阿呆に関しては

頭脳鈍感な、しかもそれに自覚無き
汚らしさに嫌悪


ってな感じ。本人はそれに美学を感じてる
フシもあるあたりもな

122 :吾輩は名無しである:2011/02/18(金) 22:07:22
と言いながら、また馬鹿が沸きましたよ。
>頭脳鈍感な、しかもそれに自覚無き
>汚らしさに嫌悪
まさか今時中卒。

123 :吾輩は名無しである:2011/02/18(金) 22:31:59
あほで
頭脳鈍感で
汚くてごめんよ
でも自覚はあるんだ
美学はないんだよねだってブスだもん

124 :吾輩は名無しである:2011/02/18(金) 22:44:29
なるほど、ブス専ジャンルの方ならわかるわw

125 :吾輩は名無しである:2011/02/18(金) 22:47:42
まあ、それにも飽きてスカトロとか逝かないようにな

126 :吾輩は名無しである:2011/02/19(土) 04:12:24
アーメン、ローマ法王さま、神の忠実な子羊たる私を貶める馬鹿たちを
地獄に落としてください。そして神とキリストと聖霊は一体であること
(三位一体)、ガリレオの天動説は間違っていること、ダーヴィンの進化論
はでたらめであること、ファティマにマリア様が降臨されて予言をなさった
こと、を、この馬鹿たちに説明してやってください。私は黄色い東洋人で
東洋人の多くは仏教徒ですが、私は聖心女子大という偏差値は低いが
お嬢さん学校を卒業しているカトリックのしもべです。お救いください、法皇
さま。あなたは神の代理人なのですよね。

127 :吾輩は名無しである:2011/02/19(土) 04:14:42
微分、積分なんて、理解できなくても、カトリック教徒にはなれますよね。
偏差値の高い大学には入学できませんけど。道徳については、私は偉そうに
しゃべれます。さあ、国家に迷惑をかけず頑張れ、若者たち。

128 :吾輩は名無しである:2011/02/19(土) 04:15:39
ザーメン、馬鹿か、この女。

129 :吾輩は名無しである:2011/02/19(土) 06:49:20
最近、亭主が何か書いたな。 何ってタイトルか忘れた。

130 :吾輩は名無しである:2011/02/19(土) 07:44:08
夫婦揃って、まともに働いて来なかった人間だな。こいつらは。
そのくせ他人の労働問題に知ったかぶりで説教するのだから、こんな醜い老人でも天罰が当たらぬ程度の宗教なのだろうよ。
カトリックとやらはよ。
で、てめえが敬虔な信者ですなんてのはその宗教の信者以外には絶対に通用しないものなんだが、
この馬鹿女はババアになるまでそんな事にすら気付いちゃいない。
ていうかカトリックに対する冒涜じゃねえのか?
あと、郵政関連の不祥事と非正規の切り捨てに対してちゃんと責任を取れっての。
世間に甘えるなよ糞女が。


131 :吾輩は名無しである:2011/02/19(土) 08:09:18
偉そうに振舞う女であることは確かだ。

132 :吾輩は名無しである:2011/02/19(土) 09:32:44
>>130
>夫婦揃って、まともに働いて来なかった人間だな。こいつらは


よく言うよ、お前は働いたか??

133 :吾輩は名無しである:2011/02/19(土) 16:19:36
「アメリカの民主主義は

134 :吾輩は名無しである:2011/02/20(日) 00:24:05.86
>>132
そういう曽野綾子みたいな捨て台詞しか書けない時点で終わってるなw
もちろん働いたし今現在も働いてるよ。馬鹿夫婦には絶対に出来ない仕事をね。(これも世の中の大抵の仕事はそうだろうね。あの馬鹿夫婦には勤まらない。)
働くなんてのは生きている以上ほぼ前提なの。もちろん貸し借り無しの状態でね。(お前にはこの意味が分からないだろうけどなw)
そして普通の大人はそんな当たり前の事を大威張りで書いたりしないものなんだよ。
この馬鹿夫婦はその時点で失格な訳。
お前が親の資産か何かで食ってきた人間かヒキニート学生か知らないけど、その程度の社会的常識くらいは弁えな。
あとてめえの人格を他人に投影するのもやめろ。見苦しい。

135 :吾輩は名無しである:2011/02/20(日) 00:43:18.22
綾子センセイは、「負」の働きです。
ヒキコモリの方が、何もしない分まだましですなw

136 :吾輩は名無しである:2011/02/20(日) 00:52:22.54
曽野のヤバイところは当たり前の事を大威張りで書くのもそうだけど、
自称作家のくせに下調べしないで被災者とか失業者ディスるトコじゃね?

137 :吾輩は名無しである:2011/02/20(日) 01:35:29.34
まあ昔の話だが、中越地震の時の被災者は甘えるなってのには腹が立ったね。
俺、たまたま現場にいたから余計にな。

138 :吾輩は名無しである:2011/02/20(日) 02:29:05.01
甘えている人間ほど簡単に人に甘えるなって言うよ。

139 :吾輩は名無しである:2011/02/20(日) 03:04:54.56
身に沁みてわかるんだろうなぁw

140 :吾輩は名無しである:2011/02/20(日) 03:59:17.23
あっはっは、クリスチャンときたね。アーメン。

141 :吾輩は名無しである:2011/02/20(日) 07:59:27.14
112よ、論理に強い人間が宗教なんか信じるか?
ザーメン。

142 :吾輩は名無しである:2011/02/20(日) 08:04:44.84
友人がゴミすぎるな

143 :吾輩は名無しである:2011/02/20(日) 08:58:25.51
>>136
下調べなんかチンタラやっているうちに、時間が経ちすぎてニュースが古びて
しまう。
新鮮な話題のうちに意見を出さないといけない。
だから、慎重に調査して発言する学者の意見なんかは何の役にも立たない。 すぐに
反応する、これがジャーナリスティックな感覚であり、曽野はその感覚がある。
文学者だから直感で書くことが大事なんだよ、 わかったかね?
厳密に正確か否かは問題外なんだ。わかったかね?

144 :吾輩は名無しである:2011/02/20(日) 09:01:21.25
>>143
>厳密に正確か否かは問題外なんだ。わかったかね?

物書きとしては最低の態度だなw

145 :吾輩は名無しである:2011/02/20(日) 20:30:49.07
馬鹿が偉そうにしているのが気に食わんということだよ。
クソ野のことだよ。お前はここで貶されてるのは不本意
だろうが、でもな、お前は、いつも新聞などで人を傷つ
けてるのだよ。低偏差値のくせに。微分積分もできない
くせに。クリスチャンが聞いてあきれる。馬鹿か。

146 :吾輩は名無しである:2011/02/20(日) 20:47:24.89
いやいや曽野センセイは2ちゃんで
煽りやってるよーなもんだねということだ。
嘘でも構わないという「でっちあげ事実」とやらで。

しかもチラシのおまけとしてついてくる「包装紙上」でさw
あんなん誰が読んでるかしらんが

147 :吾輩は名無しである:2011/02/20(日) 23:39:29.41
こいつキリストじゃなくて悪魔を信奉しているんじゃねえのか?

148 :吾輩は名無しである:2011/02/20(日) 23:41:23.10
偏差値を計ったことないくせに!
微分、積分はコンピューターが解いてくれる。人間がやる必要はない。

円周率の数字を200桁も覚えている奴は、過剰記憶力馬鹿という。

149 :吾輩は名無しである:2011/02/21(月) 01:29:25.95
でもまあ、あれこれ他人のこと扱き下ろすのは
感心しないな。

最低でも自分で出来た後から初めて
そうやって上から目線で偉そうに振舞える資格を得るんだよw

150 :吾輩は名無しである:2011/02/21(月) 02:42:29.11
こいつといい珍太郎といい、作家が政治や教育に口出しするとろくなことにならん
ゆとり教育叩きに狂奔してるくせに、テメエの旦那がそれを推進した元凶一味ってのをスルーって
反吐が出るようなダブスタだ

151 :吾輩は名無しである:2011/02/21(月) 04:30:21.59
「現実に人々を心情的に動かしているのは、肌の色であり、階級の意識である。
イギリスでも、インドでも、差別は、人々の意識の中に動かしようもなくインプット
されているとみるのが自然である。」
(「弱者が強者を駆逐する時代、オバマの血」 より)

152 :吾輩は名無しである:2011/02/21(月) 06:09:34.26
148は聖心か?あのね、計算する行為と、なぜそのような計算をするのか、つまり
数学の意味とは違うのだよ。お前、低偏差値だな。せいぜい関東学院大卒だ
ろう。まあ、曽野と同程度だな。

153 :148:2011/02/21(月) 07:29:35.25
俺は中卒だから、関東学院大なんか知らない。大学とは縁がない(笑)
大学、大学とうるさいんだよ。

微積分は考え方の基礎と解き方を知っていればいいんだろ?
計算はコンピューターを使えばいいのじゃない?
繰り返し繰り返し、何題も問題を解く必要はない。もっと世の中には
大事なことがある。

154 :吾輩は名無しである:2011/02/21(月) 09:21:45.38
>>152
学歴バカ。
恥ずかしいやつ。

155 :吾輩は名無しである:2011/02/21(月) 13:27:12.32
あ〜そうか

「AならばB」程度しか書かない単純な曽野先生の本しか
読まない(読めない)人がどういう人達なのかよ〜くわかった



156 :吾輩は名無しである:2011/02/21(月) 18:04:37.36
ま、そういう訳だから ↑155氏は今後曽野先生の書いたものは読まないようにな。

157 :吾輩は名無しである:2011/02/21(月) 20:32:06.90
そんなー、ここに貼られるバカテキストコピペみるのが楽しみなのに〜w

158 :吾輩は名無しである:2011/02/21(月) 20:33:13.12
学歴馬鹿は、うーん、でも世の中は学歴なんだよ。
お前、それを日常で痛感しているだろ?そのまんま
東が笑われているの知ってるだろ?知らない?
少なくともお前は低偏差値、曽野と同類。

159 :吾輩は名無しである:2011/02/22(火) 01:36:35.46
確かに受験戦争は存在する。官僚は東大が独占、大企業経営者だって
高学歴のオンパレードだ。司法試験、医師試験、公認会計士試験、全部
学歴と相関関係がある。その存在を否定したい人間もたくさんいるのは
確かだが、現実無視だ。曽野は珍しい、己を知らない。馬鹿のくせに
偉そう。それが問題なのだ。

160 :吾輩は名無しである:2011/02/22(火) 02:26:16.53
違うな。馬鹿だから偉そうなのだよ。

161 :吾輩は名無しである:2011/02/22(火) 04:11:32.60
政治家、評論家は馬鹿でも出来る。資格試験がないからな。

162 :吾輩は名無しである:2011/02/22(火) 04:14:26.10
コンピューターを作るには、その原理を考えるには数学がいるのだよ。
そろばんが出来るからって数学が出来るのとは違うのだ。計算機は
馬鹿でも使える。しかし数学は馬鹿では理解できない。中卒にはな。

163 :吾輩は名無しである:2011/02/22(火) 04:19:27.41
記憶力と頭脳優秀とを同じに考えている馬鹿。円周率を覚えることと
頭脳明晰とはほとんど関係ない、というより、そんなもの覚えて得意に
なっている奴は馬鹿。

164 :吾輩は名無しである:2011/02/22(火) 09:37:12.48
中東のデモと独裁政権の崩壊についてどんな知ったかコメントをしてくれるか
楽しみにしてるぜ。曽野センセイw

165 :吾輩は名無しである:2011/02/22(火) 09:56:11.56
>>162
そんな小学生でも知っている「常識」を書いて、で、どうだと言うの?

166 :吾輩は名無しである:2011/02/22(火) 10:07:34.30
町の図書館で開架棚にある書物を眺めていた。
曽野綾子の著した本は40冊ある。
これは夏目漱石や三島由紀夫の著作本より多かった。

借りる人が多いそうだ。 人気がある。

167 :吾輩は名無しである:2011/02/22(火) 10:43:23.22

 三浦朱門著 『老年の品格』
 
 2010年12月、海竜社発行、 1500円

168 :吾輩は名無しである:2011/02/22(火) 10:47:28.67
三浦朱門著 「老年の品格」 2010年発行、海竜社、

著者・三浦朱門氏
1926年(大正15年)、東京生まれ。東京大学卒業。
1985年(昭和60年)から文化庁長官を務める。
1999年(平成11年)文化功労者となる。
現在、日本藝術院院長

169 :吾輩は名無しである:2011/02/22(火) 10:55:26.26
三浦朱門著 『老年の品格』

笑われる老人になろう。年輪の余裕、知識、経験を愛とユーモアで包んで。
(内容)
はじめに、伝えるべきことをユーモアで包んで、人生を豊かにするユーモアの力
(笑いは幸せな老年夫婦の必需品;老年の実力は微笑とともに ほか)
人間関係、押し方・引き方の知恵(物事を脇から見るゆとり;笑えば心が開く、
   人生が拓く ほか)
笑いは知性の産物、生きる才能(人生を成功させる笑いのEQ能力;
   人生が楽になる笑いの三要素 ほか)
愛のある視点こそ、老年の品格(笑いの視点で世の中を見る習慣;愛のある笑い、
    毒のある笑い ほか)

170 :吾輩は名無しである:2011/02/22(火) 11:16:03.55
『インドのヒンドゥ社会の最下層と言われる不可触民(ダーリッド)の子供たちのために
、学校を建てる仕事をしていた時、私は南インドで不可蝕民の婦人たちと何度も
つき合う機会があった。・・・・・・・
階級意識は複雑で人間的なものであった。差別は外部から見ると許し難いものと思われ
たが、一歩中に入ると、それは箱庭細工が無事に箱の形に納まった時のように、一種の
確固たる安定をもたらすように見える場合もあった。

それに解決法というものは、いつも差し当たり身近にあるやり方で行われる。
差別を受ける意識を解消するには、自分より低い階級を意識の上で作ればいいのである。』

(曽野綾子「弱者が強者を駆逐うする時代」より)

171 :吾輩は名無しである:2011/02/22(火) 11:23:53.66
>>170
『「不可触民にも大きく分けて二種類あります。」 と一人のインド人がいった。
「どういうことです?」と私は尋ねた。
「不可蝕民には、上層と下層とがあるんです。・・・・・・
・・・・体を曲げて働くものが下層です。畑仕事とか、床の掃除とか・・・・
上層は、リキシャマンのように体をまっすぐ伸ばして働ける仕事です。」』

(曽野綾子「弱者が強者を駆逐する時代」より)

172 :吾輩は名無しである:2011/02/22(火) 12:26:10.55
『キリスト教徒は敬虔な信者でなくとても、最低の信仰さえ持っていれば、
職業上の差別を持つのはおかしいと感じている。なぜなら、イエス自身は、
当時、決して中流ではなく、むしろ社会の最下層に属していた大工の家に
生まれて、その屈辱を体験しているはずだからである。それ故に神の目から
見ると、あらゆる仕事はどれも全く大切なものとして、評価されているという
意識があった。
 「しかし不可触民たちは、自分たちより明らかに下の階層があると感じられ
れば、それで安心するんです。』
(曽野綾子著「弱者が強者を駆逐する時代」より)

173 :吾輩は名無しである:2011/02/22(火) 16:56:11.33
きみたちってどうして曽野先生の話題にそんなに夢中になっちゃうの?
そんなに好きになるもんかねえ、あんな汚ねえばあさんを・・・

174 :吾輩は名無しである:2011/02/22(火) 21:18:47.29
いやあ、凄い人気の婆さんだが、夫妻とも権力に寄り添うのが
うまいなあ。ところで夫妻ともどんなもん書いているの?

175 :吾輩は名無しである:2011/02/22(火) 22:04:05.61
世間知らずの駄文を書いています。

176 :吾輩は名無しである:2011/02/23(水) 01:04:56.32
誰が読むのかね?駄文。

177 :吾輩は名無しである:2011/02/23(水) 01:26:32.35
成金が大量に買って愚民に施しでもしてんだろ
競艇「事業」みたいに

押し付けられる方は御愁傷さま

178 :吾輩は名無しである:2011/02/23(水) 01:37:03.34
>>174
凄い人気?? んなことはないだろ?
若い人に知ってるかって聞いたら、9割は知らないと言うね。


179 :吾輩は名無しである:2011/02/23(水) 01:47:51.43
>>169
あぁぁぁ〜 じいちゃんの言う通り! ♪〜

180 :吾輩は名無しである:2011/02/23(水) 09:21:07.11
世界最速2バスの曲 DIMMU BORGIRの"The Chosen Legacy"
290〜300BPMの16ビート
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1347376823
http://www.youtube.com/watch?v=JEj2hXC3TA4
DIMMU BORGIRの"The Chosen Legacy
http://www.youtube.com/watch?v=afzN_Ab2BhI

ドリームシアター64ビート   150BPMの64ビート
http://www.youtube.com/watch?v=KveVL5IN9eY

64ビートとは世界最速ドラマー「ヘルハマー」の2倍のスピードとなる事が判明した!

181 :吾輩は名無しである:2011/02/23(水) 15:35:46.93
『インドを訪問した時、不可蝕民の婦人たちが四百人近くも集まって、私たちを歓迎
する「演芸大会」と開いてくれた時である。
そこでカトリック神父の招きで、ジプシーの婦人たちにも踊りの出番があった。・・
・・・・・・・・・・
ジプシーの踊り子たちが姿を現すと、大多数を占める不可蝕民の婦人たちはあきらかに
侮蔑を含めた「あー」という声を一斉に洩らしたのである。』
(曽野綾子著「弱者が強者を駆逐する時代」)

182 :吾輩は名無しである:2011/02/23(水) 16:06:18.88
>>181
『階級制度に組み込まれ、そこに安住すると、一種の繭の中のサナギのように
守られているという安定を覚えて、心理的に楽になる面があるらしいということ
を、日本人は理解しにくい。
もちろん同時に、そのような階級世界に閉ざされることの苦痛も残るはずである。
 次の段階として、人は誰でも苦痛からは逃れようとする。 不可蝕民の場合
最下層と卑しめられる苦痛から逃れるには、より低い階層を作って最下層から
逃れればいいのである。
 
こうした一連の心理の操作は、一番自然な解決方法で、少なくとも、私はそれを
非難する理由を見つけられなかった。』
(曽野綾子著「弱者が強者を駆逐する時代」)

183 :吾輩は名無しである:2011/02/23(水) 16:26:00.69
>>169
あぁぁぁ〜 じいちゃんにゃ〜かなわない! ♪〜


184 :吾輩は名無しである:2011/02/23(水) 21:03:51.55
こんな低脳の馬鹿が偉そうに、すっこんでろ。ザーメン。

185 :吾輩は名無しである:2011/02/24(木) 09:09:50.10
キリスト・・・・・人の下に人を作るのはいけません。

曽野綾子氏・・・・人は人の下に人を作ってしまうものです。

186 :吾輩は名無しである:2011/02/24(木) 09:16:28.68
>>182
人は自分より弱いものを作りたがる。それが”人間性”だから非難できない、
と曽野先生は言われる。

キリストは、その人間の弱さを意志の力で克服しなさい。そのための支え
として神の力を信じなさい。こう説くのですね?
曽野先生は神の力を否定されています。

187 :吾輩は名無しである:2011/02/24(木) 09:18:14.08
やっぱ曽野って悪魔崇拝者だろ?

188 :吾輩は名無しである:2011/02/24(木) 12:31:15.21
悪魔崇拝者?
カッコいいねー

189 :吾輩は名無しである:2011/02/24(木) 16:36:51.88
異教徒

190 :吾輩は名無しである:2011/02/24(木) 17:02:36.33
悪魔退散!

191 :吾輩は名無しである:2011/02/24(木) 22:22:59.15
素晴らしく頭脳明晰な聖心女子大生というのは文理矛盾でせうか?

192 :吾輩は名無しである:2011/02/25(金) 00:19:50.02
『長い年月、人種問題はアメリカにとっても、アフリカ大陸にとっても、大きな
摩擦の種であった。
その問題を正視するどころか、日本のマスゴミは、黒人と書くことさえ相手に
対する侮辱だと感じていたところもあった。 だから「ちびくろサンポ」が
一斉に絶版になっていたのである。』
(曽野綾子「弱者が強者を駆逐する時代」)

193 :吾輩は名無しである:2011/02/25(金) 00:44:27.78
>>192
マスコミが、全てそういう運動してたわけではなく、
ネタ元はある種の弱小団体が、差別表現をなくせ
と運動していたことが実現したのを報じただけじゃないの。
まあ結果的に重点的に取り上げたかもしれないが。

そのあたりの手法がうまくいったのを真似て、
似非保守共(統一教会あたり「も」)が使えると、
表現規制に走ってる現状w

え?「マスゴミ」?センセイったらぁw

194 :吾輩は名無しである:2011/02/25(金) 01:02:28.70
70過ぎてネトウヨと同レベルの曽野綾子。

195 :吾輩は名無しである:2011/02/25(金) 02:58:25.77
偉そうに、よく言うよ。カトリックだからなあ。神様、進化論は間違いです
よね、天動説もね、十字軍はよく頑張りましたよね、マリア様はファティマ
だけでなく、東京にも降臨しないでしょうか。この迷信ばばあ。

196 :吾輩は名無しである:2011/02/25(金) 08:12:29.00
>>192
訂正::
マスゴミ → マスコミ

197 :吾輩は名無しである:2011/02/25(金) 08:47:31.07
>>194
で、おまえは何才のネトウヨなの?

198 :吾輩は名無しである:2011/02/25(金) 09:42:12.26
『人種的には人間はすべて平等なのだから、問題にすべきでないというが、それだけで
済まない要素はある。
・・・・・・・・・・・・
私は何度か南アという国に行ったが、・・・・・その時、私が感じたのは、黒人系の
南アの人とは、仕事も勉学も金儲けも信仰の行事も、何もかもいっしょにできる
けれど、生活だけはむずかしい、ということだった。
・・・・・・同じ町や地区に共生すsることには大きな問題が伴うということである。』
(曽野綾子、「弱者が強者を駆逐する時代」)

199 :吾輩は名無しである:2011/02/25(金) 09:59:13.98
『黒人の町は、アジア人や白人の町とは明らかに違いがあった、町の共用部分の
掃除が悪いのである。それは一般にアフリカ大陸全体の特徴でもあった。
途上国の町の道路の汚さはしばしば絶望的な光景を見せた。』
(曽野綾子「弱者が強者を駆逐する時代」)

200 :吾輩は名無しである:2011/02/25(金) 10:30:23.36
>>198
クリスチャンにとって信仰=生活じゃなかったっけ?

201 :吾輩は名無しである:2011/02/25(金) 11:02:54.32
>>200
一部のカソリック教徒は信仰は教会の中だけで、生活万般には無縁な
人もいるようだよ。

202 :吾輩は名無しである:2011/02/25(金) 11:43:14.81
『アメリカの民主主義は、理念としてはいかなる個人も平等に独立していると
考える。法を犯さない限り、考えることは自由である。
都会住まいの日本人も、選挙の時、誰に投票しようが家族や一族の支配を受けない。
しかしアフリカは違う。アラブも違う。
・・・・・・・・
完全な民主主義も個人の選択の自由もなのにが普通で、その場合は族長支配が
政治を動かす。 一族の長が命令した人に、そのぶぞくの人たちすべてが投票
するのが当然なのである。』
(曽野綾子「弱者が強者を駆逐する時代」)

203 :吾輩は名無しである:2011/02/25(金) 12:22:55.88
曽野先生は、なかなか興味深い観察をされていますね。さすが・・・・

204 :吾輩は名無しである:2011/02/25(金) 12:50:41.61
そうかぁ、建設会社の社長なんてアフリカの族長だったんだw

205 :吾輩は名無しである:2011/02/25(金) 22:54:31.18
偉そうな女だなあ。

206 :吾輩は名無しである:2011/02/26(土) 07:25:09.51
身の程知らずとは、このぼんくら女のことだ。

207 :吾輩は名無しである:2011/02/26(土) 10:19:51.03
>>206
喪前がこんなことも書けない身分だという悔しさが、にじみ出ているな(笑)

208 :吾輩は名無しである:2011/02/26(土) 10:41:49.39
アラブとアフリカを観て、さらに欧米人とも親しく接してきた人生経験の
豊かな人の話は、本当に有意義ですね。
狭い日本で小さなプライドに満足したり、傷ついたりしている狭量な人たち
(特に男性)はかわいそう過ぎます。

209 :吾輩は名無しである:2011/02/26(土) 12:26:59.55
人生経験が豊かになるとカラスと本気でケンカするようになるのかな。
それにしても普段他人様には自己責任だ政府に頼るななどとおっしゃっていた方なのだから
カラスくらいは自分でブチ殺して欲しいものだ。


210 :吾輩は名無しである:2011/02/26(土) 13:53:18.89
黒人とカラスが気に入らないだけでは?

211 :吾輩は名無しである:2011/02/26(土) 15:42:48.01
狙いとしては過度なアファーマティブ・アクションに対する
異議申し立てにあるわけなんだけど、
言い方に芸がないから単なる差別的言辞や自慢話としか受け取られないの。
で、アメリカ社会に関しては家父長権を基盤とした部族的制約はなくても
自立した諸個人によって形成された信徒団体が投票行動を左右している
という“制約”をなぜか無視していますね。
単純に自由と民主主義という政治体制に適合しやすい文化基盤を白人が有している
というだけの話なんですね。
そりゃそうでしょう近代民主主義はキリスト教の世俗化の過程から生まれたんだから。

212 :吾輩は名無しである:2011/02/26(土) 17:27:33.37
曽野先生は「完全な民主主義」とか「個人の自由」などというのは、フィクションに
過ぎないと考えているのです。
アフリカにおける「族長の支配」という事実を強調されるため、その比較として
白人社会の「民主主義」を引き合いに出されただけですね。
人間性は矛盾に満ちたものであり、観念で割り切れるものではないと考えて居られます。
やはり文学者ですね。
曽野先生の深い思想性を捕らえましょう!

213 :吾輩は名無しである:2011/02/26(土) 18:47:32.74
露悪主義による批判は論者の倫理的立場を際立たせるだけで
現実的な効力はないよ。
例えばこの間のCOP10のアフリカ諸国代表によるタカリ同然の利益要求に対して
曽野のような主張をすれば話がまとまらない。
実際、欧米諸国の代表は呆れかえって帰国準備をし始めたわけだし。
自由と民主主義や公共性の概念は万国共通ではない、
という限界性を明らかにしているだけですね、曽野さんのエッセイは。
でも、ユニバーサル・チャーチの御旗を掲げるカソリック(“普遍”という意味ね)
の保守派論客がここで留まったら駄目ですね。

214 :吾輩は名無しである:2011/02/26(土) 21:02:14.47
>>210
どっちも「悪魔」とでもおもってんだろ、カソリックババアはw

215 :吾輩は名無しである:2011/02/26(土) 21:16:47.03
>>12
こんなこと平気で書く人を崇めてる日本も日本だ
政府までへいこらしてるし
人間エラソーに振る舞う人に弱いんだよね
旦那も学者だから(やっぱり右翼だけど)
いい旦那射止めてるし

216 :吾輩は名無しである:2011/02/26(土) 22:24:11.14
アフリカ諸国みたいに部族社会の民衆には、民主主義も個人の自由も糞もない。

と曽野は言ってるんだろう。 正しい見解だ。

217 :吾輩は名無しである:2011/02/26(土) 22:50:21.11
曽野程度の単純な見解など、もはや文学として取り上げる必要のないもの
なのでイラン婆


文学とか芥川賞とか後から箔付けて
有り難がらなければならないというのなら
個人の自由の領域だがw

218 :吾輩は名無しである:2011/02/27(日) 03:37:55.18
右よりの
愚人の代弁者。
自分のこと、「貴族」か何かと思っている。
上から目線の説教にはイヤミがこもる。
本当に嫌いだよ、この人。

219 :吾輩は名無しである:2011/02/27(日) 06:05:44.40
>>215
もうババアですから、何を書いても許されでしょ!

220 :吾輩は名無しである:2011/02/27(日) 06:07:49.01
>>215
もうババアだから、何を書いても許される (キリっ!)

221 :吾輩は名無しである:2011/02/27(日) 09:45:50.84
『アラブ人やアフリカ人から見れば、アメリカ人、日本人、中国人などは、真の隣人
には成りえないのであって、ましてや、自分たちの部族内のもめごとの解決になど、
決して乗り出してほしくないのである。』
(「弱者が強者を駆逐する時代」より)

222 :吾輩は名無しである:2011/02/27(日) 09:59:15.42
『オバマの血の中に半分流れている黒人の血が、どのような効果をもたらすのか、
私は非常に興味がある。
日本の多くの人たちが、アメリカは多民族国家だから白い人、黒い人、黄色い人
もいて、それらの肌の色はアメリカ人としてすべて組み込まれ、平等の意識の
元に理性的な統一がなされるだろう、と思い込むかもしれない。しかしオバマ
の黒人としての自覚は、決してそんなに簡単なものではないだろう。』
(「弱者が強者を駆逐する時代、 オバマの血」 より)

223 :吾輩は名無しである:2011/02/28(月) 19:30:09.19
やたらにオバマ大統領の黒人性を強調したがるが、大統領になったら白も黒も
黄色もなかろう。そんなレベルにとどまることなど許されないだろう。
「黒人としての自覚」などに踏み留まっていられたら、大統領として何もでき
ない。
今のオバマは全ての人類全てに責任を感じないとならない立場だから。

224 :吾輩は名無しである:2011/02/28(月) 22:00:25.21
WASPの国でイスラム系やアフリカ系黒人のルーツを全面に打ち出して勝利したわけだから
曽野センセイの差別的見方を割り引いても十分自覚はあるでしょう。
今回の北アフリカ情勢だってアメリカ帝国の石油利権が揺らいでいるのに
自分たちの作った傀儡政権を見殺しにして混乱を産んでいるわけだし。
これがレーガンやブッシュ父子のようなWASPだったらここまで甘やかさない。
米国にとってのオバマというのは旧ソヴィエトにとってのゴルバチョフのようなものだよ。


225 :吾輩は名無しである:2011/03/01(火) 00:14:20.46
>>222
下衆の勘繰りって言葉思いだした。

226 :吾輩は名無しである:2011/03/01(火) 01:41:32.94
>>222
さんざんアフリカ諸国を回ってきて世界を知ってるなんて豪語しているお方が
"黒人"ねぇ。アフリカ諸国の文化風習の差異並びにネイティブ言語のそれはヨーロッパ諸国のそれを凌駕するぞ?
一括りに黒人て100年前の知識しかねえんだな。現地行ってたくせに何を見てきたんだこいつは。


227 :吾輩は名無しである:2011/03/01(火) 05:14:47.11
曽野ファンなんて馬鹿が本当にいるのだな。こんな思い込みの激しい
二次方程式も解けない低偏差値(聖心だぜ、聖心)の馬鹿ばばあを。

228 :吾輩は名無しである:2011/03/01(火) 12:25:58.60
オバマがアフリカ系、ヒスパニック系に偏ったら、それもおかしい。
アメリカの大統領というのは高等数学より難しい問題を解かなければならない
立場だ。
だから、知性が問題にされ、時には知能指数も取りざたされるのだろう。
単純な判断力の持ち主では勤まらないだろうよ。
我々、その立場に居ないものが憶測で、どうのこうのとは言えないね。

229 :吾輩は名無しである:2011/03/01(火) 13:15:00.99
大統領って知恵遅れの疑いがある曽野が推し量れる立場じゃないよな。

230 :吾輩は名無しである:2011/03/01(火) 18:26:45.22
ブッシュ大統領は知能遅れだったとか・・・

231 :吾輩は名無しである:2011/03/01(火) 19:14:26.11
こいつオバマとか何とか偉そうに評論するが、いったい何様なんだ。低偏差値の
迷信ばばああに過ぎないのに。

232 :吾輩は名無しである:2011/03/01(火) 22:47:30.41
今の日本の知識体系は崩壊してしまっているし。

233 :吾輩は名無しである:2011/03/02(水) 09:43:04.69
>>227
二次方程式のことばかり言うアホがこのスレにいる。けど曽野は微分積分ができる
かもしれないし、幾何ができるということは考えられる。

234 :吾輩は名無しである:2011/03/02(水) 11:01:33.02
二次方程式しか得意でない人が曽野さんを揶揄ってるんです。

235 :吾輩は名無しである:2011/03/02(水) 12:13:27.68
浅はかにも、二次方程式が好きだな、どっちも


効果はあるみたいだw

236 :吾輩は名無しである:2011/03/02(水) 13:53:37.04
数学ができる世界的な政治家はいたかもしれないが、数学が好きな
エライ政治家はいないだろう。
数学という学問の限界だ。

237 :吾輩は名無しである:2011/03/02(水) 14:38:10.77

「さんすう」の領域で止まってる、
誰にでもわかるようなことがわからない
バカは要らないってだけ


素か、わざとかしらんがごっちゃにしてるが
「出来ない子」って、恥知らずに書いたり出来るから
いいよねぇw

238 :吾輩は名無しである:2011/03/02(水) 20:30:58.58
233は低偏差値の典型だ。二次方程式ができなくて微分積分が出来るなんて
者がいるか。お前は何も分かっていない。あほう(笑)。曽野は馬鹿ではないかも
知れないが、厚かましい、身の程知らずだよ。聖心か、けっ。

239 :吾輩は名無しである:2011/03/02(水) 20:32:55.74
足し算が出来なくて引き算は出来るというがごとし。お前、そのまんま東だろ?
専修大学万歳。

240 :吾輩は名無しである:2011/03/02(水) 20:50:44.42
いやしくも「知識人」を標榜する者が、基礎教養の範疇である微積分すら理解できていないというのは、
いかがなものか。

241 :吾輩は名無しである:2011/03/02(水) 22:21:04.60
そのまんま東は早大の優等生だった。

242 :吾輩は名無しである:2011/03/02(水) 22:24:59.36
2次方程式ができなくてもアメリカの大統領にはなれる。
それなのに、日本の首相になれないことがおかしい。
だって、実際に公平に見てもアメリカ大統領>>>>>> 日本の首相 だ。

243 :吾輩は名無しである:2011/03/02(水) 22:29:58.52
>>238
わてくしがそうですわ。 わてくし微積分が好き、でも2次方程式はわからないわ。

244 :吾輩は名無しである:2011/03/02(水) 22:38:48.78
麻生太郎の漢字の読み間違いで
間違いではない!!、こういう読み方もある!!
と、ききもしないのに、
きいたこともないような漢字の読み方を教えてきた
人のことを思い出した

245 :吾輩は名無しである:2011/03/03(木) 06:04:40.74
そのまんま東は早稲田の大学院で、大学は専修だ。大学院は誰でも入れる。
だから今、大学院による学歴ロンダが問題になっているのだ。菅内閣の
福山哲郎は在日韓国人(陳)から帰化し、同志社大学だが、京都大学の大学院
に入り、卒業し、いまや立派な日本人だ。大学院は気をつけた方がよい。

246 :吾輩は名無しである:2011/03/03(木) 06:07:07.07
ところで専修と聖心はどっちが偏差値が高いのか?いずれにせよそのまんまや
曽野綾子の年配の専修や聖心は、大学扱いされていなかったがね。二次方程式
が解けないのも無理はない。加減乗除がやっとだろ?

247 :吾輩は名無しである:2011/03/03(木) 11:41:34.00
>>245
誰でも入れない。実力なくて「はい いらっしゃい」なんて早稲田の大学院が
言うか?
早大出 << 早大の大学院出ということだ。

早大に入る受験生は携帯でカンニングすることが、どういうことか、正しい判断
など、まだ出来ない。早大大学院に入る人は、もうそれを卒業した知性人である。

248 :吾輩は名無しである:2011/03/03(木) 11:47:17.23
大学院を出た人のほうが、大学卒だけより能力が上というのではないが、
大学院に入る実力はあるから、そのかぎりでは能力の保証はある。

でも、大学院に入る実力の判定に微積分の実力は不要だろう。

249 :吾輩は名無しである:2011/03/03(木) 11:57:07.56
数学なんて公式の応用じゃないか、公式さえしっかり記憶していれば
時間があれば誰でも解ける。

250 :吾輩は名無しである:2011/03/03(木) 12:30:03.17
そう。誰でも解ける

大学の数学科の問題なんて、数式など全然出てこないし
解けない問題もあるしな

251 :吾輩は名無しである:2011/03/03(木) 14:34:56.60
曽野先生が書いた内容について書いたらどう?
曽野先生の学歴はどうでもよいことよ。

252 :吾輩は名無しである:2011/03/03(木) 21:54:55.00
なるほど、数学は公式の応用か、いやはや専修クラスの言うことは
奥が深い。

253 :吾輩は名無しである:2011/03/04(金) 01:37:50.26
ということは数学は公式を暗記する学問か、なるほど聖心、専修クラスの
言うことは、凄い。高学歴だとつくづく思う。数学が暗記ねえ。

254 :吾輩は名無しである:2011/03/04(金) 10:53:25.35
公式を誤って記憶したら、どんな天才でも数学は解けないのでは?


255 :吾輩は名無しである:2011/03/04(金) 10:55:02.51
二次方程式問題以外に曽野を批判する材料がないというのは、よっぽど
頭が悪い。 ここにレスする意味がない。

256 :吾輩は名無しである:2011/03/04(金) 10:58:49.50
大学院卒>>>>>  大学卒
というのは世界的に通用する考えだろう?  日本だけ例外かもしれんが。
だって、専門性が深いもの。大卒なんて企業に入って鍛え直さなければ
どうにもならない人が多いそうではないか!

257 :吾輩は名無しである:2011/03/04(金) 13:09:14.27
そもそも就職させてもらえない大学院卒が多い現状では説得力がない。w

258 :吾輩は名無しである:2011/03/04(金) 17:16:59.12
大学院卒>大学卒というのは日本では通用しない。何となれば、例えば東大
を見よ。高級官僚養成学校だが、財務や外務などに行く人材が大学院に行くこ
とはない。わが国の大企業は院卒を採用しない。だから大学院は質が落ちて
同志社だい(どーやん)卒の福山哲郎(陳さん)が京大の大学院に入れたりする。
つまり256は、まず間違いないが、大学卒としても聖心、専修の低偏差値クラス
だ。ただし理科系は別かも知れない。文科系は院卒が大卒より優秀ということは
絶対にない。だってそのまんま東は専修大学卒で早稲田の大学院だ。

259 :吾輩は名無しである:2011/03/04(金) 17:19:58.99
数学は理論の究極の姿だ。これを暗記ものというのは、うーん、せいぜい
日東駒専だ。明治時代では、というより昭和30年代まで、世間さまは大学
とみなしてなかった。だから数学を暗記物と言うのだ。恥ずかしいぞよ、
お前。

260 :吾輩は名無しである:2011/03/04(金) 20:54:46.14
誰にでも出来ることがやれないことには釣れません

261 :吾輩は名無しである:2011/03/05(土) 00:05:46.62
大学入試の数学について述べてるんだろう?
それだったら理論の究極の姿なんて、たわ言を言うじゃねえよ。

262 :吾輩は名無しである:2011/03/05(土) 00:09:07.35
曽野のバカさは、2ちゃんのその程度の一レス程度で
打ち消されるもんでもなしw

263 :吾輩は名無しである:2011/03/05(土) 01:23:50.88
馬鹿を言え、日東駒専。大学の数学だろうが、小学の算数だろうが、
要するに数学という概念が純粋理論ということだよ。お前には数学、
算数が暗記物としか考えられないのだろう。低偏差値の典型だ。

264 :吾輩は名無しである:2011/03/05(土) 01:27:31.45
つまりお前は1+1イコール2を暗記しているだけなのだな。

265 :吾輩は名無しである:2011/03/05(土) 01:44:35.20
勝手に仮想敵をでっちあげるか、
妄想で敵を想定して戦い叩くことしか出来ない
似非ブンガク

266 :吾輩は名無しである:2011/03/05(土) 02:07:24.58
>>263
小学校で、その”純粋理論”とやらを教えているか?
馬鹿な小学校の教師たちが、ちゃんと小学生に数学は純粋理論ですよ、
みなさん、わかりましたね、と教えているかね?

267 :吾輩は名無しである:2011/03/05(土) 02:20:52.06
>>258
福山議員は日本人でしょ? 在日は議員になれないのでは?

268 :吾輩は名無しである:2011/03/05(土) 06:30:35.06
266は馬鹿だな。純粋理論と言って教えていないから純粋理論じゃないというのではない。
数字というのは、抽象的なものだ。おにぎりも1個だし、象も1頭だ。その抽象的な観念の
操作の意味は、小学生でも秀でた奴は、感じてくるのだよ。お前とは議論したくない。
間違いなく日東駒専クラス、もしくはそれ以下だからだ。頭が悪い奴と議論しても
仕方がない。要するにお前は数学が暗記物といったのだ。俺はそれに反論しているのだ。

269 :吾輩は名無しである:2011/03/05(土) 06:37:37.29
福山議員は、ごく最近に韓国籍から帰化した日本人です。前原外務大臣が
在日(多分韓国人)から献金を受けたと問題になっている。つまり国会議員
たるもの外国人から受けてはいけない(当たり前だが)のだ。前原や福山が
所属する民主党が地方参政権とはいえ、在日に選挙権を与えよと言っている
のが、各方面から糾弾されているのだ。福山はたしかに(いまは日本籍)だが
彼の主張が韓国よりであることは確かだ。例えば彼は「日韓国」と言わず「韓日」
という。同志社、京大大学院、松下政経塾、そしていまや菅内閣の重鎮だ。

270 :吾輩は名無しである:2011/03/05(土) 08:05:46.19
数式を暗記しただけでは、実際の問題は解けないよ

数式の意味を理解しないと

じっさい、意味もわからないものを暗記する方が苦痛だし、うまくいかないと思うけど

271 :吾輩は名無しである:2011/03/05(土) 08:07:28.28
>>269
そんなこといったら、自民党なんて北朝鮮と繋がっているところとか、そういう変なところから
献金されてきたじゃん

問題なのは、半島の連中に、この国の政治をいいようにかき回されているという現実だよ

272 :吾輩は名無しである:2011/03/05(土) 09:30:47.87
>>268
日本の小学校は秀でた学童ばかりを対象にしていない。
数の観念を理解できない児童すらいるのだ。
ここにりんごが2個あります。お母さんがミカンを5個買ってきて、ここに
置きました。 今ここにある果物の数はいくつですか?
こんな問題で、ええと、ええと??と言って、解けない児童もいるのだ。

そういう子でも 5+2=7、と正解する。 これ、どういうことかね?

273 :吾輩は名無しである:2011/03/05(土) 09:58:34.88
今朝のNHKのTVで曽野綾子氏が出ていた。またベストセラーを出したらしい。
老人の生き方に関するものらしい。
今の老人は甘やかされ過ぎている。そのことは老人のためにならない。
老人は自立せよ、老人も死ぬまで働け等々、なかなか辛口の提言を書いた著作の
ようだ。
 曽野氏の提言を受け入れることで老人は何を得るか?
何よりも自由が得られるでしょう、と曽野氏は言う。 自由こそ至高のものだ
と曽野氏は考えて居られる。

274 :吾輩は名無しである:2011/03/05(土) 10:02:56.29
>>269
在日韓国人でも四世、五世の人たちは、文化的、精神的にはもう日本人じゃないのか?
逆にいつまでも韓国籍、朝鮮籍でいる状態が異常だと思える。

275 :吾輩は名無しである:2011/03/05(土) 10:59:07.05
曽野さんは、あとどのくらい生きられるでしょうかねぇ・・・

276 :吾輩は名無しである:2011/03/05(土) 11:06:08.57
災女です。

277 :吾輩は名無しである:2011/03/05(土) 11:36:07.48
原壌夷して俟つ。子曰く、
幼にして孫弟ならず、長じて人を愚し、老いて死せざる、是を賊と為すと。
杖を以てその脛を叩く。

文賊って言葉もあるのかな?

278 :吾輩は名無しである:2011/03/05(土) 11:58:55.17
曽野さんは2次方程式を繰り返し演習させる愚を批判している。
後々そんない役に立たないことに時間を費やすより、もっと実学を学んだ
らどうか、というお考えただ。福沢諭吉の精神だ。
聖心は福沢諭吉が建てた学校だっけ?

279 :(*´ェ`*)鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/03/05(土) 12:29:33.34
このスレタイ、ムカつくね。

280 :吾輩は名無しである:2011/03/05(土) 13:08:26.74
だから、褒め殺しスレだってば

281 :吾輩は名無しである:2011/03/05(土) 13:12:53.15
オバマの中にはせめぎ合う二つの感情があるはずだ。民主主義的平等の論理で
割り切ろうとする合衆国の意識と、部族的文化を夜の闇のようになみなみと
温かく湛えたブラックアフリカの血脈の生理とが、オバマの中に共存している
とすれば、この二つをうまく処理することは、実はかなり難しい問題なのだ。
(「弱者が強者を駆逐する、オバマの血」)

282 :吾輩は名無しである:2011/03/05(土) 13:20:54.80
『理詰めの個人主義と、すべてを部族の運命共同体で包み込もうとする
社会の論理とは、ほとんど相容れない方向性を持っている。どちらを取る
かは、善悪の問題ではない。そうした対立が、オバマの中でどう動くかが
問題なのである。
オバマ大統領に対する世界の期待は、かつてのアメリカの大統領が一人
として持ちえなかった部族社会に対する理解、親近感、納得などをオバマが
どう扱うか、固唾を飲んで見守っているという感じだ。』
(曽野綾子著「弱者が強者を駆逐する時代、オバマの血」)

283 :吾輩は名無しである:2011/03/05(土) 15:02:25.10
ここで「曽野綾子著」のコピペをレスしてるやつってなんなの?
このバーさんこんなバカなことを言ってんだぜ、を晒してる心算?
コピペに、寸鉄人を刺す、のコメントを付けられないならそんなことはするなよ。
無芸無能、バカすぎるからさ。
ここ、文学板、だろ?(嗤)

284 :吾輩は名無しである:2011/03/05(土) 16:31:18.51
そんなこと言うなら曽野スレ自体文学版に置けねーじゃねーか。
曽野の小説読んだことあんのかよ。アレのどこが文学だっつーの。
水嶋ヒロの方がまだ上手いぞ。アレを文学板で大まじめに語れというのか?
曽野の馬鹿電波ぶりを一番発揮してるのがエッセイなんだから、それはそれでいーんだよ。
大いにコピペすべし。だ。

285 :吾輩は名無しである:2011/03/05(土) 17:09:25.67
それじゃさわりを書いている帯だ。
なんて素敵な文章なの、と本人とファンは喜ぶだけだ。
批判は付けろ。
付けなきゃ逆に、私は啓蒙されているバカです、という敗北宣言だ。
批判を付けられないならコピペはするな。


286 :吾輩は名無しである:2011/03/06(日) 07:45:20.46
曽野が馬鹿なのは二次方程式の意味が分かっていないということだ。例えば
微分、積分は暗記するものではない。微分、積分という概念というか考え方は
現実に必要性があって出てきたのだ。その必要性がわかってこそ数学の意味が
分かるのだ。ただ解き方を暗記するだけではまったく意味がない。それなら計算機
で良いのだ。しかしね、計算機を作ったのは人間なんだよ。数学的考えを下に
ね。ああ、ここは「文学」板か。数学なんかできっこない馬鹿がほとんどだよな。
ちなみに曽野の悪文は文学とは言わない。単なる勘違い女の偉そうな、ふん、本当に
偉そうな駄文だ。何がオバマだ、偉そうに。

287 :吾輩は名無しである:2011/03/06(日) 07:46:23.29
ああ、聖心女子大学。花嫁学校。

288 :吾輩は名無しである:2011/03/06(日) 08:43:20.50
>>283
曽野綾子の発言に問題があるとすれば、彼女の小説ではなくエッセイだ。
勝手なことを産経や読売、いくつかの月刊雑誌などに書いている。
その内容はどういうものか? 内容がわからなければ、批判できないし、
内容を知っている人の批評文もピンとこない。

曽野綾子のコピペ文をレスするのはそれなりの意味はある。
書いた人に聞いてみれば?

289 :吾輩は名無しである:2011/03/06(日) 08:59:19.89
文学の鑑賞は、詰まるところ実際の文そのものを俎上にのせないと
なかなか的確な意見交換にならないのですよ。
長い引用でなければコピペもいいでしょう。

290 :吾輩は名無しである:2011/03/06(日) 11:27:29.57
コピペがいけないとは言っていません。
批判を付けないコピペはむしろ宣伝だと言っているんですよ。

>>286
批判は再批判可能なものじゃないと駄目。
単に「馬鹿」「悪文」「駄文」だじゃ意味が無い。
ただし、あなたが文芸・文学としてあなたの文章を公表しているなら、
「馬鹿」の言い切りのそれだけでいい。
「あんたにゃ勝てないわ」とか「あんたよりはマシよ」とかと言えるから。

291 :吾輩は名無しである:2011/03/06(日) 17:17:43.61
文学ねえ。文学。明治時代じゃあるまいし。

292 :吾輩は名無しである:2011/03/06(日) 18:20:55.47
単に言葉っつーか名前の問題。一番通用してるものだからそれを使う。
哲学って言葉が嫌いだっつっても、わざわざフィロソフィとは言い換えない。
詰まんない批判は、私はバカです、の自白なだけ。

293 :吾輩は名無しである:2011/03/06(日) 20:25:41.04
エッセイだろうが、なんだろうが、
すぐに馬脚をあらわすアヤコセンセイ

塊という漢字読めなかったもんねぇw

294 :吾輩は名無しである:2011/03/06(日) 20:40:32.17
漢字の読みのお勉強「まず塊よりはじめよ」。うん?

295 :吾輩は名無しである:2011/03/06(日) 21:01:26.06
大勲位とナベツネと曽野綾子、オマケに和田アキ子を付けてホダラ船に乗せ、
なんとかして太平洋に捨てられないものだろうか?

296 :吾輩は名無しである:2011/03/06(日) 23:15:36.32
男で文学部なんているのか?ああ、いたいた、大江健三郎、恥ずかしい。
まともな世界では、文学部なんて笑われるだけだよ。文学?小説だろ?
曽野綾子なんて、恥ずかしい。勘違い女だ。

297 :吾輩は名無しである:2011/03/06(日) 23:38:00.09
「勘違い女」だなんて、君は言葉に配慮する紳士なんだねえ。
オレなら「気違い女」だってそのまんまをゆっちゃうけどねえ。(笑)

298 :吾輩は名無しである:2011/03/07(月) 00:21:24.57
ここは神聖な文学掲示板。 場違いな貧士の訪問は困る。
君だよ、君!!

299 :吾輩は名無しである:2011/03/07(月) 11:26:58.39
>>282
部族社会と民主主義を対比しながら考察される曽野先生の慧眼に敬服。
脱帽しながら興味深く読ませていただいております。

300 :吾輩は名無しである:2011/03/07(月) 15:01:32.16
オバマ大統領を見守るオバカ綾子

301 :吾輩は名無しである:2011/03/07(月) 16:14:31.24
アホスレ繁盛、  わずか1ケ月で300レス!

302 :吾輩は名無しである:2011/03/07(月) 21:12:18.60
>>301
まあそれだけ人気があるってことですよ、オバサンは。
2chの人気だから、善玉じゃなくて悪玉、オバタリアンホラーでね。w

303 :吾輩は名無しである:2011/03/07(月) 22:40:19.40
●「宰相の資格」・・・ いま、日本は真のリーダーを求めている!
 櫻井よしこ著、2010年2月、産経新聞出版、1470円、
(目次)
第1章、国家主権を揺るがす危機・・菅直人総理、 
    政策や理想より権力を追う人物が首相になった。己れの政権が国益を 
    損ない続け、国民の心が離れていっても、菅直人首相は『石にかじり
    ついてでも』宰相の座にとどまり続けたいという。

第2章、国家の安全あっての「いのち」・・鳩山由起夫総理
    およそ誰の予想をも超える民主党政権の支離滅裂さは、当初、
    鳩山由起夫首相によって、国民に突きつけられた。菅政権誕生
    に至る鳩山政権の歩みを見る。

304 :吾輩は名無しである:2011/03/07(月) 22:55:53.97
●「宰相の資格」・・・ いま、日本は真のリーダーを求めている!
 櫻井よしこ著、2010年2月、産経新聞出版、1470円、
(目次)
第3章、経済より大事な日本精神・・小泉純一郎総理、
    これまえ見てきた迷走暴走狂走を繰り返す未来展望なき民主党政権を
    誕生させたのは、間違いなく自民党だった。高い支持率を維持した
    小泉氏の時代にこそ、自民党崩壊の真の原因があったと思う。

第4章、日本呪縛のメカニズム・・安倍晋三総理、
    小泉首相は、中国の反対に抗して靖国神社参拝こそ継続したが、その他
    の課題については、およそ何の手も打たなかったと言ってよい。解決
    すべき国家的課題は全て、安倍晋三氏の手に残された。

305 :吾輩は名無しである:2011/03/07(月) 23:44:11.49
桜井よしこと曽野綾子、どっちが偉いか?いや馬鹿か?いや厚かましいか?
おばはんは凄いよ。恥ずかしげもなくってのは、おばはんの特権だ。


306 :吾輩は名無しである:2011/03/07(月) 23:56:00.57
ここのコピペを見る限りでだけど、
4章のクルクルパーの安倍晋三はこれだけでは分らんが、
他は正しい評価なんじゃないのか?

307 :吾輩は名無しである:2011/03/08(火) 04:05:27.59
桜井よしこ、安倍晋三、曽野綾子の共通点。産経が褒める右翼。
そして低偏差値。産経だぜ、産経。馬鹿は右翼になる。つまり偏狭
なのだ。

308 :吾輩は名無しである:2011/03/08(火) 04:12:41.62
男は、自分の程度が認識できる。受験戦争や、会社での競争によって。
しかし女は違う。だから勘違いする。もし安倍が世襲議員でなくて
例えば三菱か住友で会社員になったとすると、まず成蹊というコンプレックス
から脱却するのに苦労する。その苦労でもまれて脱落するかも知れない
(ご承知のように超大企業では馬鹿にされる)、あるいは、実績で
勝ち抜くかも知れない(まれだがね)。ところが女は、競争社会に
いない。聖心やハワイ大学(たしか桜井)でコンプレックスも持たず
オバマとか小泉とか偉そうに評論する。おいおい、男がそんなこと
井戸端会議で言うのは良いが、意見を公表してみろよ。お前ごときが
よく言うよと袋叩きに会うだろう。馬鹿女はいいよなあ。ノーテンキで。
アーメン、ラーメン、ああ、ハワイ。

309 :吾輩は名無しである:2011/03/08(火) 04:18:16.42
まあ、コネでないと成蹊では三菱、住友には入れないがね。聖心は、受験さえ
すれば、特に曽野の当時は誰でも入れた。何故、曽野がお茶ノ水や、津田や、
東京女子大に行かなかったか?合格しないからだよ。その程度で書ける
評論だ。オバマが、とか小泉がだとか。偉そうに。


310 :吾輩は名無しである:2011/03/08(火) 07:03:15.48
オバカなので字の似ているオバマに親近感をもったのでは?

311 :吾輩は名無しである:2011/03/08(火) 10:56:26.02
>>308
だからどうした? 曽野綾子とか櫻井よしこは女性だから大胆に発言ができる、と
いうのは「常識」。「常識」は気に入らないと言うほうが非常識だ。
要するに、曽野綾子、櫻井よしこの口を借りて編集長とか学者とか官僚とか、
あまり表に顔を出したくない男たちが言論しているのだろう。

曽野や櫻井に言わせている背後の男性を想定したらどうかね?

312 :吾輩は名無しである:2011/03/08(火) 10:57:47.14
要するに曽野や桜井はスピーカーに過ぎないバカってことね。

313 :吾輩は名無しである:2011/03/08(火) 11:06:51.94
>>307
大バカは左傾する。これも事実。

314 :吾輩は名無しである:2011/03/08(火) 12:19:38.33
>>281-282
曽野さんの直感。

曽野綾子さんが何故「オバマの血」を気にされるのか、十分に理解はできないが、
作家の直感だろうか。
 曽野さんは、アフリカ社会=部族社会 と見立てて、そこの出身者の心の奥底には、
古い部族社会の片鱗がまとわりついて離れないとでもお考えなのだろう。
 翻って、我々日本人について考えると、明治以前の日本社会の断片が自分らの行動や
思考にバイアスを与えている、と感じなくてはならないのかもしれない。

315 :吾輩は名無しである:2011/03/08(火) 12:55:05.22
曽野綾子さんが何故「オバカの血」を気にされるのか、十分に理解はできないが、

316 :吾輩は名無しである:2011/03/08(火) 13:54:46.52
>>315
十分に理解しないところにニッポン人の血が・・・

317 :吾輩は名無しである:2011/03/08(火) 14:11:29.39
>>311-312

有名な女性スピーカーには、こういう方々がいます。
@ 曽野綾子、
A 上坂冬子、
B 上野千鶴子、
C 勝間和代、
D 塩野七生、
E 櫻井よしこ、
F 小池百合子、

318 :吾輩は名無しである:2011/03/08(火) 14:16:18.36
女性の声は注目されやすい。
観光バスのウグイス嬢と同じ。

319 :吾輩は名無しである:2011/03/08(火) 15:01:57.49
面子が変わらないので交代で寝ながら馴れ合いで書いてる楽な商売だな

320 :吾輩は名無しである:2011/03/08(火) 16:36:41.71
曽野綾子の知能指数はウグイスと同じだと思う。

321 :吾輩は名無しである:2011/03/08(火) 17:13:22.82
ウグイスとは酷評ですよ。 せめてカラスでしょう。

322 :吾輩は名無しである:2011/03/08(火) 20:09:55.18
カラスは美声だ。

323 :吾輩は名無しである:2011/03/08(火) 20:51:26.54
そういや昔マリヤ・カラスってオペラ歌手がいたなあ

324 :吾輩は名無しである:2011/03/08(火) 20:52:40.01
アントン・カラスってのもいたなあ、歌手じゃないけど

325 :吾輩は名無しである:2011/03/08(火) 23:46:42.88
なにはともあれ、図々しいな、曽野綾子。身の程知らずだよ。

326 :吾輩は名無しである:2011/03/09(水) 00:03:24.05
だから生き残れたんだよ。

327 :吾輩は名無しである:2011/03/09(水) 02:01:26.91
>>322
カラスは敵ですよ。仲良しなのは”ひばり”でしょう。
ひばりも上手い。天才だから早く亡くなってしまう。

328 :吾輩は名無しである:2011/03/09(水) 02:19:29.81
カラスは雑食性でゴミ漁りもして
ヒトに寄生するんで、
そんな生命力はゴキブリ並の強さだよなw

329 :吾輩は名無しである:2011/03/09(水) 08:40:56.43
新しいSAPIOに曽野綾子のインタビューがのっていたけど、適度に頭が悪いのが作家になる条件の一つだって。
曽野綾子の場合過度に頭が悪いと思うんだけど。

330 :吾輩は名無しである:2011/03/09(水) 08:41:18.34
曽野綾子が主張しているのも、まさに、日本人は老人も若い人もゴキブリに
なりなさい、ということですよ。
生命力です。

331 :吾輩は名無しである:2011/03/09(水) 08:54:46.41
そういえばマスカラスっていうのも強かったよね。

332 :吾輩は名無しである:2011/03/09(水) 09:14:23.21
曽野綾子とゴキブリはどちらが賢いか。

333 :吾輩は名無しである:2011/03/09(水) 21:08:45.30
ゴキブリに謝ってください

334 :吾輩は名無しである:2011/03/09(水) 21:40:39.70
アーメン、ザーメン。マリア様はザーメンなしで懐胎された。
生物学なんてクソ食らえ。信じる者は救われる。

335 :吾輩は名無しである:2011/03/09(水) 23:00:28.26
就活専門の学校が流行っている。
大学生の就職難で何とか正社員に就職したい大学生に就職で受かるような
ノーハウを教える学校らしい。

一般の会社では、大学は学生に何を教えていたのだという不満が高い。
大学卒業生は大学に就職試験用の知識を教えてもらうことは期待できない、と
考えている。こういう学校が出てくるわけだ。

336 :吾輩は名無しである:2011/03/10(木) 08:46:29.23
塾、大勝利だな

絶対、文部科学省と癒着しているぞ

下手に大学立ち上げるより、塾を始めた方が儲かるし、楽で良い

337 :吾輩は名無しである:2011/03/10(木) 10:17:32.46
そう、その塾の繁栄のニュースを聞いて、曽野さんが提起した「二次方程式無用論」と
いうのが実に正解だったなと思った。
曽野さんは凄い! あんなに早くから、文部省の教育内容の一部のバカバカしさを
ちゃんと指摘した。 
そういうことが、時流に推されない知識人の使命であろう。
文部官僚がどういう教育を受けた人たちか知るだけで、日本の現在の小、中、高
の教育が誰のためにしか存在しないかがわかるであろう。 そうなんだよ!

338 :吾輩は名無しである:2011/03/10(木) 10:19:39.07
>>337
訂正!

、時流に推されない知識人の使命であろう。

時流に押し流されない知識人の・・・

339 :吾輩は名無しである:2011/03/10(木) 10:22:22.28
同意↑

日本国家の文部科学行政の徹底した敗北ですね。改革は根っこからでしょうが。。。
うふふふふ  
 (園まり子)

340 :園まり:2011/03/10(木) 13:29:30.84
♪雨が降るから会えないの
♪来ないあなたは野暮な人
♪濡れてみたいわ二人なら
♪夢は夜開く

341 :吾輩は名無しである:2011/03/10(木) 17:04:17.88
企業にとって今の大学でやっている教育内容のほとんどがムダだ、という
認識をしている企業人もいる。
確かに、文学部仏文でプルーストを選択したり、日本文学を選び、卒論に曽野綾子氏
を選らんだって企業はそれだけでは何の評価もしないだろう。
これからは、学生も実学を目指して行かないとね。

342 :吾輩は名無しである:2011/03/10(木) 17:41:35.26
実学と、大学を分ける必要があるんだけどね

高専というのがあるけど、アレは戦時体制の残り滓みたいなところで、学生がスポイルされてしまうし。

高校に入る段階で、実学と大学に分ければ良いような

実学は実業高校の延長みたいなもので5年間

大学は学問体系の維持のための学校で、3年+4年間

企業もサボってないで、自分でしっかりと学生の質を見極めるようにしないと

学歴だけで採用するのは、このくらい難しいところに入れるような人材なら、奴隷として扱き使える
だろうし、アタマもさすがに馬鹿じゃないだろう、って「つもり」の見込み選別だからなぁ

343 :吾輩は名無しである:2011/03/10(木) 18:27:23.37
実学だろうがなんだろうが、学校で教えた学が世間で役に立つわけないでしょ。
なにバカ言ってんの?入社試験なんて世の中をあざむくための方便なだけ。
大企業が採用するのは大学でいい成績をとり、入社試験の点が良かった学生じゃない。
いい成績を取らなければ入れない大学の学生なら企業に利益がある、だよ。
利益がないようだったら、大企業なんだからね、その生産現場・営業の末端に送ればいい、だけさ。
学歴しか見てないよ。(笑)

344 :吾輩は名無しである:2011/03/10(木) 19:58:48.44
アタマの出来は一定レベルになっていればどうでも良い

ただ、良い大学に入るためには、普通の人は真面目に勉強しないといけないわけで、
その忍耐と努力する能力を見ているんだよ、社畜にするためにね

コネ綾子には縁の遠い話だけどね

345 :吾輩は名無しである:2011/03/10(木) 21:10:28.18
解かり易くゆーと、
中大法は司法試験に受かるしかない。
企業法務部は早大文の漫画研究会を採用しても、
司法試験に受からない中大法は採用しないってこと。
っつーことか?

346 :吾輩は名無しである:2011/03/10(木) 21:24:55.43
そういったことは受験板でやれ

347 :吾輩は名無しである:2011/03/10(木) 21:26:10.33
私なら、法学部の学生の方が文学部で「漫画」を学んだ学生より企業に役に立つ
から法学部の学生を採用する。
中大と早大ならそんなに変らないさ。
法律の方が漫画よ企業に速戦力となるからね。
企業で学生を教育するなんて、あまり時間をかえてやるもんではない。

348 :吾輩は名無しである:2011/03/10(木) 21:31:44.02

これからの日本は「文部省の決める授業内容の仕分け」が必要だな(笑)

349 :吾輩は名無しである:2011/03/11(金) 01:07:54.07
●「宰相の資格」・・・ いま、日本は真のリーダーを求めている!
 櫻井よしこ著、2010年2月、産経新聞出版、1470円、
(目次)
第5章、全方位外交という有害・・福田康夫総理、
    政権発足初日から最後の日まで、一種の”他人事”意識がつきまとった。
    福田首相の政治スタイルが、行動し、語り、説得するという人間的魅力や
    熱情を欠くものだったことが原因であろう。

第6章、政治家の大局観・・麻生太郎総理、
    外相だった2006年、11月、麻生太郎氏は「自由と繁栄の弧」と
    いう戦略を打ち出した。この弧を軸にして、まさに自由と繁栄の波を  
    世界に広げる先頭に、日本が立っていかなければと願ったものだった。

350 :吾輩は名無しである:2011/03/11(金) 01:31:24.39
日本の企業が、いかに安易に人を採用してきたか。
結局、今後はワールドワイドに人材を探してゆくほかないだろう。
ただ、北京大学やハーバード卒 ケンブリッジ卒は無条件に採る、などと
やったら、大失敗するだろうな。

351 :吾輩は名無しである:2011/03/11(金) 04:31:31.10
>>349
櫻井さんは麻生太郎首相を最も高く評価しているようだ。
順番をつけると、
1位 麻生太郎氏、
2位 安倍晋三氏
3位、小泉純一郎氏、
4位、福田康夫氏、
5位、菅直人現首相、
6位、鳩山由起夫前首相、

以上は、曽野氏も肯定するだろう。個人的なこともあるし。

352 :吾輩は名無しである:2011/03/11(金) 05:33:44.38
実社会は教科書辞書参考書に携帯電話、なんでも持ち込みOKだ。
そこではもっとも有用な回答をえることだけが目的とされているだけだよ。
カンニング大奨励だ。

法学部が即戦力なら、文学部だって即戦力だ。
文学部が再教育しなけりゃならんなら法学部だって再教育しなきゃならん。
そもそもで、大学の学のような一般論で解決できるようなことは誰でも解決できる。
新入社員に解決策を講じてもらことなんてない。
即戦力?、そりゃ居酒屋のバイトなら、ね、だけでバカバカしいだけさ。

なんか企業での教育を研修所の講義みたいに考えてるのかい?
現場でのTOJだけだよ、企業の教育ってのは。

だから、採用では学歴しか見ないし、それで(それだけで)いいんだよ。

353 :吾輩は名無しである:2011/03/11(金) 10:38:55.10
>文学部が再教育しなけりゃならんなら法学部だって再教育しなきゃならん。

多分、そうだろう。ただし、それはほんの一握りの大企業に限られた話だ。
大企業以外はクズ企業だから無視という考えなら、もうこの話題は続かない。

曽野先生が問題にし、我々が問題にするのは、もっと多様な中小企業等での就職
問題のこと。現に就活専門の学校が繁盛している、という現実の背景を検証しようと
しているのだ。

354 :吾輩は名無しである:2011/03/11(金) 10:41:35.00
>>351
櫻井よしこレスは彼女のスレがどこかにあるだろう
そこでやれ。

355 :吾輩は名無しである:2011/03/11(金) 11:51:58.15
>>353

曽野綾子は広い視野で発言する知識人です。

356 :吾輩は名無しである:2011/03/11(金) 17:12:51.56
地震で生活が不便になって困っている人をせせら笑う曽野の駄文だ載るんだろうな。
この糞ばばあ、マンコの毛をむしりとってやるぞ!!

357 :吾輩は名無しである:2011/03/11(金) 22:45:21.38
>>356
へんな病気にかかるよ

358 :吾輩は名無しである:2011/03/12(土) 07:08:51.57
おい、曽野綾子!! 自宅を帰宅困難者に開放せよ!! 
どうせするわけないよな、高みから見物して三浦朱門とセックスしながら笑っているんだろが!!

359 :吾輩は名無しである:2011/03/12(土) 08:34:21.47
この未曾有とも言える大災害に、80歳近い夫婦の出番なんてあるわけないよ。

360 :吾輩は名無しである:2011/03/12(土) 08:36:16.87
東京や横浜市のカソリック協会は施設を開放したのかね?

361 :吾輩は名無しである:2011/03/12(土) 08:40:37.49
大学は帰宅難民に宿泊場所を提供したな。
筑波大学(大塚)、御茶ノ水大学、立教大学(池袋)、明治大学(駿河台)、
法政大学(市ヶ谷)、等々。

362 :吾輩は名無しである:2011/03/12(土) 08:50:29.93
★ 地震の帰宅難民の宿泊場所等を提供している私立大学等。

@ 帝京平成大(池袋キャンパス、豊島区東池袋2−51−4、1000人程度)
A 青山学院大(青山キャンパス、渋谷区渋谷4−4−25、1800人程度)
B グロービス経営大学院(麹町キャンパス、千代田区二番町5−1住友不動産麹町ビル)
C 早稲田大(早稲田キャンパス、新宿区西早稲田1−6−1)
D 東京理科大(神楽坂キャンパス2号館、新宿区神楽坂1−3)

E 清泉女子大(東五反田キャンパス食堂、品川区東五反田3−16−21)
F 立教大(池袋キャンパス、豊島区西池袋3−34−1)
G 国学院大(渋谷キャンパス、渋谷区東4−10−28)
H 二松学舎大(九段キャンパス、千代田区三番町6−16)
I 法政大(市ケ谷キャンパス、千代田区富士見2−17−1)

J 明治学院大(白金キャンパス、港区白金台1−2−37)
K 国士舘大(世田谷キャンパス、世田谷区世田谷4ー28ー1)
L 日本大学(市ケ谷本部、千代田区九段南4−8−24)
M 東洋大学(本部、文京区白山5−28−20)
N 明治大学(駿河台校舎リバティータワー、千代田区神田駿河台1−1)

363 :吾輩は名無しである:2011/03/12(土) 09:25:52.38
アーメン、神様、日本人がキリスト教を馬鹿にするから地震で
罰したのですね。ザーメン、神は偉大なり。曽野綾子、ド近眼

364 :吾輩は名無しである:2011/03/12(土) 23:11:41.37
カソリック協会は施設を開放していない、
日本人には部屋を貸さないだらう。

365 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2011/03/12(土) 23:18:51.13
パンチラばあさんは被災者には貴腐は死ないのか〜(笑) 甘えるなというわけなので消化ねぇ〜(笑)

366 :吾輩は名無しである:2011/03/13(日) 00:53:04.98
>>365
ゴカ〜ンベン、

367 :吾輩は名無しである:2011/03/13(日) 00:55:32.81
首都圏の帰宅支援センター一覧
http://www.9tokenshi-bousai.jp/comehome/station.html

曽野文学よりも震災時には役立つ。

368 :吾輩は名無しである:2011/03/13(日) 01:41:39.58
まあ、曽野センセイのは役立たずが売りですからw

369 :吾輩は名無しである:2011/03/13(日) 02:07:54.59
今度の災害については人々の行動について何と書くだろうか?

370 :吾輩は名無しである:2011/03/13(日) 02:13:55.70
菅の悪口だけで埋め尽くされる

神が菅に罰を下したの云々

あいかわらず被害者はおいてきぼり

フジの安藤アナと一緒だろう

371 :吾輩は名無しである:2011/03/13(日) 02:30:40.27
被災したバカ老人たちが自衛隊を使って、とんでもない国費のムダ使いを
したというのが、彼女の意見だろうか。
多分、曽野さんならこう書くだろう。
『わたくしなら、津波の来るような地域には年をとったら住まない。云々』

仕方ないんだよね。曽野さんみたいな作家たちは、実際の現場に行って取材
なんかろくにしていないから。人の苦しみが分かるわけない。

372 :吾輩は名無しである:2011/03/13(日) 03:03:38.65
371の通りだな。曽野は確実に思っているよ。なぜ被災するような海岸に、しかも
逃げることも出来ないほど足腰の弱った老人が住むのかかと。甘えだ、国費の
無駄遣いだと。そもそも小説家などという存在が無駄遣いということを認識しない
低偏差値の馬鹿めが。こいつはいったい何様だ。そしてこいつに本音を言わせて
いる政治家(亀井静香)なんてくたばれ。

373 :吾輩は名無しである:2011/03/13(日) 03:05:04.75
二次方程式も解けず、誰でも言えるような道徳論を吐いて
とくとくとしている低偏差値ばばあ。失せろ。

374 :吾輩は名無しである:2011/03/13(日) 03:19:40.59
今回の地震が想定外だというが、そういう特殊な大地震という認識なんか
持たずに、よくある災害と見立てて当事者を批判することに執念を燃すだろう。
これは作家の体質だな。

375 :吾輩は名無しである:2011/03/13(日) 07:27:56.28
曽野は作家なんてレベルではないだろ?アーメンばばあだよ。アーメン。

376 :吾輩は名無しである:2011/03/13(日) 07:38:52.34
>>372
もし亀井静香の代弁をするなら
「公共事業を削減するなんてバカなことをするからだ。
 1000兆円の国債をドーンと出して高さ100メートルの
 スーパー防潮堤を作って置けばこんなことにはならなかった」
と言うよ。w

377 :吾輩は名無しである:2011/03/13(日) 15:38:30.77
なるほど、曽野も亀井も無責任ということでは一緒だな。
ともかく偉そうなばばあだよ。

378 :吾輩は名無しである:2011/03/13(日) 16:39:33.29
このバーサンは長生きしそう

379 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2011/03/13(日) 19:47:32.56
パンチラばあさんは地震被災に寄り復旧事業で経済が潤う〜(笑) 天災を歓迎と逝った漢字なので消化ねぇ〜(笑)

380 :吾輩は名無しである:2011/03/14(月) 09:18:33.65
おい、曽野綾子、この馬鹿女。今から数学の勉強を開始して10年後には多変量解析を教授出来るまでに成長しろよ。
やるわけないよな、お前のような笹川良一という人間のくずのDNAを受け継いだウルトラ馬鹿だからな。
そろそろ私の母は笹川良一に強姦されましたってカミングアウトしろよw

381 :吾輩は名無しである:2011/03/14(月) 14:37:17.15
競艇のテラ銭寄付しないの?

382 :吾輩は名無しである:2011/03/14(月) 15:12:15.33
災害地では、毛布が足りない、おむつが足りない、食料品が足りないと行政に
訴える声があります。でもこれは甘えです。
 災害地は農村地帯に近いのです。農家へ買出しに行くことぐらいは誰でも
できることです。 トラックが食料品を運ばなければ、足りない、足りない
などと被災者は言いますが、もっと自分達で動くべきでしょう。
アフリカでは、そんな甘えは通じません。

383 :吾輩は名無しである:2011/03/14(月) 16:47:55.24
お前たち夫婦が一番行政に甘えて寄生しているだろーが。曽野の言うことなんか
無視して、ともかく頑張れ東北、頑張れ日本。緊急事態には小説家なんて不要だ。
どこかに消えろ。

384 :吾輩は名無しである:2011/03/14(月) 16:50:22.45
行政はあれたちが選んだ、俺たちの代理人だ。地震の被害者の皆さん、
どうぞ行政、すなわち俺たちとに甘えてくれ。俺たちは皆さんと苦楽を
共にする。曽野の馬鹿が言うことなんか無視しろ。こいつは日本人ではない。


385 :吾輩は名無しである:2011/03/14(月) 19:58:00.69
今回の地震に対しては、曽野さんは発言していませんよ。 
まだ、そういうことを言うはずがないでしょう。 全容もわからないのに
そんな発言するバカはいません。
過去には、曽野さんも被災者は甘えるなと言ってますがね。

386 :吾輩は名無しである:2011/03/14(月) 21:15:14.53
「曽野さん」か、あんた、尊敬してるの?

387 :吾輩は名無しである:2011/03/15(火) 10:27:47.63
逃げる間もなく大波をかぶって死んだ人たちの遺族に対して、曽野綾子などの
文学者族が
「あなたがたはぜいたくです」って言い放てる根拠はある?

388 :吾輩は名無しである:2011/03/15(火) 11:02:44.42
>などの文学者族

っておまえバカだろ

389 :吾輩は名無しである:2011/03/15(火) 11:06:49.44
だって・・・ 文学者だろ? 一流、二流、三流はあっても。

390 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2011/03/15(火) 18:54:42.73
仏大使館…自国民に外出自粛の呼びかけ

2011年3月15日(火)14時12分配信 読売新聞 

 在日フランス大使館は15日午前、福島第一原発での一連の事故を受け、「10時間ほどで弱い放射線が東京に到達する恐れがある」として、
都内に滞在する自国民に外出を控えるよう勧告、さらに、「パニックに陥らず、家の窓を閉じよう」と呼び掛けた。

 同大使館はこれに先立ち、東日本で強い余震発生の恐れがあるとして、直ちに東京を離れるよう仏国民に求めていた。

 英紙フィナンシャル・タイムズによると、東京からの退避勧告を出したのはフランスが初めて。

391 :吾輩は名無しである:2011/03/15(火) 19:43:42.14
東京電力なんて学校秀才の集まりで、経営者を初め全員がサラリーマン、
だから官僚と同じ体質で、責任逃ればっかり。こういう企業から経団連
会長が出るのだからちゃんちゃらおかしい。二次大戦後、源氏鶏太という
小説家が三等重役という概念を小説で使ったが、要するに戦後生じた
サラリーマン経営者を揶揄したものだった。経団連、要するにサラリーマン
の上がりのポストであって、経営者、真の意味の経営者ではない。東電の
三等重役が経営者なもんか。馬鹿馬鹿しい。サラリーマンだろ?

392 :吾輩は名無しである:2011/03/15(火) 19:45:28.72
だから危機管理がなってない。やめろ、重役全員。腰抜けばっかりじゃん。

393 :吾輩は名無しである:2011/03/15(火) 21:51:02.99
途中で誰かが掠めてしまうから、被災者への寄付は用心したほうがいいでしょう。
食料品も途中で盗難にあって現地に届かないこともあります。
被災者にとって、要らぬお世話ということもあるのです。

394 :吾輩は名無しである:2011/03/16(水) 01:15:38.64
神様、私を馬鹿にした日本国民、無宗教の日本国民に天罰を与えたのですね。
慎太郎の天罰と私の天罰は意味が違います。ああ、神は偉大なり(あれっ、
これってイスラム教?)ザーメン。

395 :吾輩は名無しである:2011/03/16(水) 07:21:32.05
曽野は二次方程式を繰り返し演習させるのを批判するそうだが、二次方程式とは
演習するものではないよ。なぜ二次方程式で解くかという概念が分かればそれで
おしまい。後は計算機の仕事。曽野には数学が何たるか分かっていない。
低偏差値の聖心、アーメン。法皇様。ファティマ。マリア様、処女懐胎。
あっはっは。馬鹿。

396 :吾輩は名無しである:2011/03/16(水) 07:22:19.36
身の程知らずの説教ばばあ。

397 :吾輩は名無しである:2011/03/16(水) 08:51:42.85
何が「安心などないと思い知れ」だ。
人々の努力で創りだされた安心の上にいるからこそ、
そうやってのうのうと駄文を垂れ流せてることを思い知れ、糞ババアw

398 :吾輩は名無しである:2011/03/16(水) 10:34:40.11
被災者は甘えるな!を繰りかえすだけ。

老いの繰り言というやつだ。

399 :吾輩は名無しである:2011/03/16(水) 13:13:40.31
繰り返しても何事も生まない。変わりようがない。

400 :吾輩は名無しである:2011/03/16(水) 13:16:15.12
残念ながら、その三のご希望の略奪は起きてないみたいだね

401 :吾輩は名無しである:2011/03/16(水) 13:21:09.54
曽野氏は日本人はアフリカ人と同等と思っているw

神の前で人間は平等だ、と言うのはわかるが、神の前で人間は同等のレベル
で思考すると、曽野氏は考えて居る。

402 :吾輩は名無しである:2011/03/16(水) 13:31:24.47
>>390
さすが原子力大国のフランスだ。こと原子力や放射能の危険に関しては
対応が素早い!
日本からさっさと逃げなさいよ、というのがフランス政府の意見だろう。

403 :吾輩は名無しである:2011/03/16(水) 17:15:42.00
>>392
辞める前に、まず福島の現場へ行き、死ぬのを承知で燃料格納容器の近くへ行き、安全措置を取って欲しい。
それが責任というものだ。

404 :吾輩は名無しである:2011/03/16(水) 17:19:18.00
曽野さんは日本人の原子力に対する過敏症を書いてなかったっけ?

405 :吾輩は名無しである:2011/03/16(水) 17:40:14.94
『集金の組織にお金を届けて、それでいい気持ちになる人は多いだろうが、それは甘さと
いうものだ。それが被災者に行くとは限らない。
集金した組織もまた、相手国の政府や組織に渡しただけで、任務が終わりと考えたら、
それは寄付をした人たちを裏切る行為であり、泥棒をはびこらせる原因になる。
災害からはその都度学んで賢くならなければならない。それが死者に報いる1つの
確実な道だと私は考えている。』
(曽野綾子「透明な歳月の光、災害から学びより賢く」)

406 :吾輩は名無しである:2011/03/17(木) 13:34:24.97
寄付じゃなくて寺銭だけど、競艇元締め財団がそうだね。
とゆーより、私腹を肥やしている、だけど。

昔の漫才ネタにあったね。

「 田 園 調 布 に 家 が 建 つ 」

407 :吾輩は名無しである:2011/03/17(木) 20:40:15.63
災女でありんす

408 :吾輩は名無しである:2011/03/17(木) 22:32:16.61
このばばあごときが、びっくらだよ。

409 :吾輩は名無しである:2011/03/18(金) 04:48:42.49
どんなレベルの人間が、こいつの著書などを読むのかね?

410 :吾輩は名無しである:2011/03/18(金) 05:55:38.37
2ch風に品無く言うと、ヴァギナに筆を立てて書いてる文章だからね、
そっちの方の趣味のあるやつなら大ファンになるだろうね。
そう言えばそんな芸を見せるストリップがあったよーな。(笑)

411 :日本の言葉は原爆だ:2011/03/18(金) 10:07:54.09
川上弘美じゃん全裸幼児だとか
食っちゃいたいとか
朝日国会スカートめくり
幼女パンツヴァギナ少年ブリーフチンボ愛好委員会だよな
生来巨大なアナぼこがあいたからっぽ
アジア人にはとがった部分がないから
欠乏感から他人を「フデやエンピツ」
にみたてて、「持っていく(盗作)」
ことで、他人の言葉や記号を、マンコに押しこもうとする。
なりすまし、投影同一視の朝日新聞ヴァギナブス。
でも現実のヴァギナが中左右に
わかれてるとか、そこの君らは案外しらないんだよね
童貞だから。ソノアヤコは文章素人
朝日の作家はマンカス

412 :吾輩は名無しである:2011/03/18(金) 22:21:19.50
『LIFE + 4月号』 相続から葬儀、リフォームまで。

★曽野綾子「よい終活入門」
 歳をとるのが面白くなる「老いの自覚」

413 :吾輩は名無しである:2011/03/19(土) 01:39:16.91
偉そうな迷信ばばあ。法皇様でもおがんでろや。

414 :吾輩は名無しである:2011/03/19(土) 17:54:10.57
このババァは日本に必要無い。責任回避で生き腐ってきたババァがどのツラ下げて他人を偉そうに批判するのか?


415 :吾輩は名無しである:2011/03/20(日) 09:51:10.34
この人は国難とも言える状況になってもマイペースで発言しているね。
東北地方や北関東には知人も親戚もいないのだろうか?

416 :吾輩は名無しである:2011/03/20(日) 17:28:43.43
今朝の東京新聞の朝刊に、この人の旦那がこの婆さんについてノロけているインタビューがあった

ゲェェェ
     ∧_∧
    (ill´Д`)
    ノ つ!;:i;l 。゚・
   と__)i:;l|;:;::;:::⊃
    ⊂;::;.,.';;;;'::.:.;::.⊃

417 :吾輩は名無しである:2011/03/20(日) 21:35:42.15
>>412
曽野綾子先生による、と書いてあるな。
歳取る術でも先生と言われるほどになった。

418 :吾輩は名無しである:2011/03/20(日) 23:51:04.08
ともかく偉そうだなあ。恥ずかしくないかね。

419 :吾輩は名無しである:2011/03/21(月) 08:51:06.17
曽野綾子「先生」と表記しないと曽野先生から編集長に電話がかかって来て、
担当編集者が編集長だか社長だかに呼びつけられてドヤされるんだよ。
役人が議員を「さん」で呼んだ時とおんなじだよ。権力ってやつさ。
文学板なんだからそのくらいの裏事情は読めよ。(笑)

420 :吾輩は名無しである:2011/03/21(月) 09:03:33.44
「先生と呼ばれるほどの馬鹿」 とは代議士に対してよく言われる悪口だが。

421 :吾輩は名無しである:2011/03/21(月) 10:22:16.68
まあ、女の小説家だからな。偉くなったつもりで説教垂れるんだよ。
男じゃ、恥ずかしくてできないよな。そのまんま東レベルじゃないとな。

422 :吾輩は名無しである:2011/03/21(月) 10:46:29.79
曽野綾子は上坂冬子、 勝間和代、 塩野七生、 櫻井よしこ、 瀬戸内寂聴と
比べてどうだろう?

塩野は別格かもしれないが。



423 :吾輩は名無しである:2011/03/21(月) 12:44:08.01
塩野七生のイタリアは歴史としてはそのままでは使えないけど、読み物としては面白いな。
司馬史観が「あり」なら七生史観も(日本国内限定で)「あり」だろ。
他と一緒にしちゃ可哀想だよ。

瀬戸内寂聴は、文化勲章作家(あはははは(哄笑))だからねえ。
しかし、また、ゲラゲラゲラ・・・。

上坂冬子はこの夫婦の天敵(?)じゃなかったの? 今はなかいいの?

櫻井よしこ、ってニュースキャスターの時、好きだったんだよなあ、ああゆうタイプ。
いっぺん寝てみたかったよ。

勝間和代ってのは知らない、ぜんぜん。
だからどうこう言いようが無い。


424 :吾輩は名無しである:2011/03/21(月) 16:28:40.36
あら、上坂冬子さんは去年亡くなったわよ。

425 :吾輩は名無しである:2011/03/21(月) 16:36:40.18
瀬戸内寂聴は「源氏物語」が評価されたんじゃないのか?
彼女の小説に文学的価値は、あまりないと思う。

円地文子は文化勲章を受章したっけか?

426 :吾輩は名無しである:2011/03/21(月) 16:47:10.99
まあ、女だから許されるってことだよ。男なら、良く言うよ、お前ごときがって
袋叩きだな。「当たり前の話だが、イエスは古代人で、ローマ帝国属国の庶民。
無筆ではなかったけれど、学問はない。宇宙は天と地と冥府の三層から成ると
いう古代的世界像を自明のこととして持ち、サタンとその手下の悪霊たちをまことに
素朴に信じていた。そういう人物の劇的な死を、これまた無学な庶民たちが解釈して
畏敬すべき宗教が生まれた。その宗教を蒙昧な原理主義による汚染から救い出して
今日に生かさなければならない」というのは、丸谷才一の随筆からの抜書きだが
曽野は蒙昧な迷信家だと言えるだろう。まあ、二次方程式が解けない聖心大学だから
無知蒙昧な庶民であることは確かだがね。アーメン法皇さま。

427 :吾輩は名無しである:2011/03/21(月) 16:48:28.88
馬鹿が威張る。道徳論でとくとくと。てめえが利用されている自覚もなしに。
おかしいな。哀れだなあ。

428 :吾輩は名無しである:2011/03/21(月) 18:33:13.02
>利用されている自覚もなしに 〜 哀れだなあ

こりゃまた文学板にはお珍しい、純情可憐な少女趣味のお人だねえ。(笑)
競艇財団理事長を無報酬手弁当のボランティアでやっていたとでも思っているのかい?
世俗権力の旦那衆とご贔屓売文芸者のつるみ合いだよ。
古ダヌキと化けギツネの「魚心あれば水心」だけしかそこには無いよ。(嗤)

429 :吾輩は名無しである:2011/03/21(月) 19:36:49.29
もはや「業」の塊

430 :吾輩は名無しである:2011/03/21(月) 21:47:34.34
自身がその塊だから、目をそらしたい無意識が
違う漢字の魂やら魁にみえるんだろw

431 :吾輩は名無しである:2011/03/22(火) 07:34:26.63
放射性物質など大したことはない。
日本人は文句を言うな、そういうことだろう。

432 :吾輩は名無しである:2011/03/22(火) 07:40:16.03
この馬鹿のばばあのしたり顔を見るだけで腹がたつ。
失せろ、ばばあ。低偏差値。

433 :吾輩は名無しである:2011/03/22(火) 07:53:10.52
法皇様、神を冒涜し、私を貶める2カhンネラーを四海に沈めてください。
彼らは天動説と進化論を信じ、マリア様が処女懐胎したということを信じない
のです。そしてキリスト様が無学で、宇宙が天と地と冥府からなると信じて
いたローマ帝国属領の庶民であったなどと冒涜するのです。彼らを罰して
ください。アーメン。信者、曽野綾子。

434 :吾輩は名無しである:2011/03/22(火) 07:54:33.01
死海だあな。

435 :吾輩は名無しである:2011/03/22(火) 07:55:13.14
2チャンネラーだあな。

436 :吾輩は名無しである:2011/03/22(火) 08:31:11.38
地動説だあな。

437 :吾輩は名無しである:2011/03/22(火) 08:39:00.92
イエス様だあな。

438 :吾輩は名無しである:2011/03/22(火) 08:57:24.70
教皇様だあな。

439 :吾輩は名無しである:2011/03/22(火) 09:36:12.13
利口ぶったドヤ顔でそんなこと書いたって、
まー無知無教養丸出しの間違いをこんなにするなんて。
まったく曽野綾子級の低偏差値頭だな。
大東亜帝国か?(笑)

440 :吾輩は名無しである:2011/03/22(火) 10:13:43.68
今でてる週刊ポスト掲載のエッセイはすばらしいですね。
要は、地震が起きても「私は全く慌てなかった」(神奈川県にいた)。
なぜなら、として自分が用意していた備蓄の内容を長々と数え上げる。

で、「地震が近年眠りこけていた日本人の怠惰で甘やかされた精神を揺り動かしてくれれば・・・うんぬん」

441 :吾輩は名無しである:2011/03/22(火) 12:45:25.26
>>440
>眠りこけていた日本人の怠惰で甘やかされた精神・・・・・

曽野綾子がエッセーで繰り返し言い放つのが、この言葉だ。
まさか、今回の被害地に住んでいる寒村貧町の住民に向けて言っているの
ではあるまいね?
でも、石原都知事の「天罰」発言と同質のように聞ける。 

今回の2万有余の犠牲者を伴った天変地異は神の思し召しだったと言いたい
のだろう。

442 :吾輩は名無しである:2011/03/22(火) 12:48:07.42
「週刊ポスト」の編集者も仕事してて嫌気を覚えないかね? こんな糞ババの
発言を載せて。

443 :吾輩は名無しである:2011/03/22(火) 12:51:35.48
私はカラス

444 :吾輩は名無しである:2011/03/22(火) 13:23:49.27
こんな事態になっても、日本に対してそれだけの嫌味を言える人の神経は
異常。
大したものだ。 すごいものだ。 あきれたものだ。

445 :吾輩は名無しである:2011/03/22(火) 13:42:36.00
まじめな話、性格異常ですね。
こういう時に自分の備え並べ立てて得々と自慢する。
あげく見開き2ペ−ジのスペースで被災された方々への思いは何一つ述べられることが無い。
ただ、日本人は備えが甘かったという。じゃあ、この方はコンロだの水だの備蓄して
るからいきなり津波が襲っても平気だというんだろうか。

読み取れるのはこの人の現代日本人への憎悪のようなものと、自己愛(自慢)のみ。


446 :吾輩は名無しである:2011/03/22(火) 16:31:53.97
そりゃ神奈川にいたら慌てないでしょうね。
子供に笑われるよホント。
震度7の地域にいた人が慌ててるように見えるのですか?
慌てる暇も無いですよw

447 :吾輩は名無しである:2011/03/22(火) 18:58:43.04
まあ、非難殺到だろうな。
次の会に何を書くか見物だわw

448 :吾輩は名無しである:2011/03/22(火) 19:43:23.33
>>440
曽野のババァの怠惰で甘やかされた頭に、何か落ちてくれば良かったのに

449 :吾輩は名無しである:2011/03/22(火) 21:31:37.35
反吐が出るほど厚かましい。こんな女の書いたものを掲載する
出版社は不買だな。

450 :吾輩は名無しである:2011/03/22(火) 21:35:41.63
雷が落ちるかもしれないな

451 :吾輩は名無しである:2011/03/22(火) 21:43:09.43
「週刊ポスと4月1日号」

★千年に一度の大災害という言い訳。(曽野綾子)

452 :吾輩は名無しである:2011/03/22(火) 21:48:46.59
誰が”言い訳”したんか? 誰も言い訳なんかしてないだろ?

マグニチュード9.0は千年に一度しか起きないような地震の規模だった
というのは科学的データに過ぎない。 それを報道したのだが、なにかが
曽野綾子氏の癇に障ったんだな。

453 :吾輩は名無しである:2011/03/23(水) 00:35:21.70
まあ、とにかくお気に召さない社会情勢に普段からイラついてて、
人の不幸にかこつけて、千載一遇の天佑とでも考えて
「天罰」ってことにして毒を吐いて暴れるやつらってことで

454 :吾輩は名無しである:2011/03/23(水) 03:04:58.61
>>451
そーいう事は気仙沼の水産会社の中で被災してから言え。 

455 :吾輩は名無しである:2011/03/23(水) 06:44:59.23
本当に、曽野ってのは、よくこんなに偉そうなことを言えるよなあ。無知蒙昧な
宗教ばばあのくせに。そういえば、キリスト教原理主義といわれる米国映画に
いまは田舎町の牧師となっている男が、昔、情婦に生ませて捨てた息子が訪ねて
きて冷たくあしらわれたものだから、牧師の娘を妊娠させ、息子と妻を殺しと
いう殺伐とした映画がある。その映画の中では、牧師の息子が通う大学で進化論
教育反対運動をする場面があり、周りの学生からすっかり馬鹿扱いされる姿が
描かれている。いやはや、曽野婆さんはしかるべき層からはすっかり馬鹿にされ
ているのだが、本人は気づかず、とくとくとしている。馬鹿丸出し。

456 :吾輩は名無しである:2011/03/23(水) 06:47:56.07
二次方程式も解けない低偏差値女子大、聖心の卒業だからな。少なくとも
お茶の水女子大、津田塾大、東京女子大に入学できなかったことは確かだ。
この程度の頭脳の迷信ばばあに語らせる出版社もあほだな。

457 :吾輩は名無しである:2011/03/23(水) 08:04:47.24
>この程度の頭脳の迷信ばばあに語らせる出版社もあほだな
この程度のレスしか書けないネラーは「アホちゃいまんねんバカでんねん」だな(笑)
編集者は精錬潔癖公平無私・聖人君子なんかじゃないよ
活字メディアの露出の多さは、彼女の長年の営業努力の賜物さ
無芸無能の和田アキ子が芸能界の大立者気取りでいられるのとおんなじでね
「だれがそこでの権力者か?」それを見極める嗅覚に優れてるばーさん
あとは「魚心あれば水心」で安心立命は桶
それだけさ(嗤)

458 :吾輩は名無しである:2011/03/23(水) 08:12:38.91
>精錬潔癖
単なる誤変換。念のため^^

459 :吾輩は名無しである:2011/03/23(水) 08:33:51.18
>公平無私
これは公正無私の誤り ^^

460 :吾輩は名無しである:2011/03/23(水) 09:19:55.21
>>456
またそうやって学歴なんか持ち出すから批判の矢が鈍っちゃうんだよ。
学歴はどうでもいいんだよ。

ただ、この人はいくら批判しても、一種の無誤主義みたいな精神状態だから
自分を批判するものがたとえ一億人に及ぼうと自分はただしいと考えるんだろうな。
批判されればされるほど、殉教者のような恍惚を覚えたりして(笑

461 :吾輩は名無しである:2011/03/23(水) 09:52:58.81
まあ、私はこんなに不幸な生まれでこんなに苦労してきたんだ。
お前らは苦労が足りない。

って、何十年もそう言うメンタリティーでやってきてるんだろ。
もう神経回路が硬直化していて死ななきゃ治らない状態なんだろうよ。

462 :吾輩は名無しである:2011/03/23(水) 10:34:27.39
もっと言いなさい!言いたいだけいいなさい!
私は負けませんよ!私はサハラ縦断行も経験しているんですから!

463 :吾輩は名無しである:2011/03/23(水) 10:52:47.07
この人が書いたエッセー。今度の地震ぐらいで考え方が揺らぐことないだろう。

@ 大型台風被害について、「一晩くらいの事で何でそんなに避難者を甘
やかすのか、避難するなら健常者は食糧寝具くらい自分で避難所に持
って来るのが普通」 (某コラム)

A新潟県中越地震について、「避難所で救援物資を当てにして待ってい
る避難者は甘え過ぎだ。避難する時に寝具を担いで逃げるのは当たり前。
自分ならガス漏れの心配のない所ですぐに火を熾して米を炊く。
必要なものが手元にないのなら、その辺で調達してくる才覚も必要だ」
 (某コラム)
B戦地に折鶴を贈る市民運動に対し「戦地に送るなら金を送った方が遥
かに有用なのに、全く馬鹿げている」と批判。しかし戦地に募金や物
資を送ることについても「甘やかすな」と批判している。

↑ ま、ざっとこんな調子だ。

464 :吾輩は名無しである:2011/03/23(水) 12:49:23.53
そこらへんが一日一善爺さんとの違いだな。
ノーベル平和賞は狙ってないんだな。

もっともノーベル文学賞なら貰えるかも?だから、
なにもお綾バーさんが平和賞を狙うこともないけどな。
なにせあれなら、大江健三郎だって貰えたんだからな。(笑)

465 :吾輩は名無しである:2011/03/23(水) 12:58:42.18
>>463
へぇ…
そこまで言うなら、もちろんご本人が疎開した時も食糧寝具は自分で用意したんでしょうね。

466 :吾輩は名無しである:2011/03/23(水) 13:29:25.91

低能そのものw
冗談にもなってない

467 :吾輩は名無しである:2011/03/23(水) 17:55:49.33
うん、同レベルでしょ。
それくらいの内容にしか見えません。

468 :吾輩は名無しである:2011/03/23(水) 21:48:00.09
低学歴は偉そうなことは言わないというのも正しい礼儀のあり方だな。
だって、小学校で相手になれなかっただろ?聖心でクリスチャンという
経歴だけで馬鹿丸出しじゃん。偉そうなことさえ言わなければいいんだよ。
偉そうなこと言うからだ。このアーメンばばあ。

469 :吾輩は名無しである:2011/03/23(水) 21:54:28.10
>低学歴は偉そうなことは言わないというのも正しい礼儀のあり方だな
もうそーゆー話はいーだろよ、オマエのバカが丸出しなだけだ。
綾子の亭主は東大なんだぜ?(嗤)

470 :吾輩は名無しである:2011/03/24(木) 09:48:48.65
曽野綾子の学歴など何の関係もないと思うが、彼女は思い込みの激しい性格
だな。
まず自己主張ありきだ。それから適当な根拠話を書く。その際に彼女の貴重な
体験を多く語るから、何かとってもユニークは主張、エッセーになるんだ。
何冊かの彼女の書いたものを読むと、書いていることが論理的に破綻している
のは多いな。

471 :吾輩は名無しである:2011/03/24(木) 10:08:37.79
そうだね。女性的と言うと問題かもしれないけど、
なにか狭い世界で物事を判断してる、わるい意味で主婦の世界のような。
自分の体験の範囲、それと自分が接しえた範囲の人間の意見だけがベースに
なっていて、ぜんぜん勉強してない。

災害に際しても、自分のサハラの経験を振り回して豪寸も疑うことが無い。
新しい現実を認めない、今ある現実を見て物事を考えようとしないわけだ。

472 :吾輩は名無しである:2011/03/24(木) 10:32:02.75
齢を取ると小説的な文章を書くのが億劫になる。
というかもう書けなくなる。

しかし世間一般の話をどうのこうのは死ぬまで言える。
ただそれは自分の世界観・人間観で語るわけで、
その世界観が薄っぺらで人間観には頷けないと思う人たちには聞くに耐えないものだ、となる。

それでも語る。聞くに耐えないという人たちはバカな人たちだから、と。

473 :吾輩は名無しである:2011/03/24(木) 18:01:48.46
平和な日本に住み恩恵を受けてる人間に
日本国民避難なぞする権利はない
日本は駄目になったと説教したいなら
潔く日本を捨てて海外で一生暮らしなさい
フジタのようにね

474 :吾輩は名無しである:2011/03/24(木) 18:02:28.23
失礼、避難ではなく批判でした↑

475 :吾輩は名無しである:2011/03/24(木) 18:32:49.24
>>470-474
曽野先生ほどの世間的指示を獲てない人たちのやっかみ発言ですよ!

476 :吾輩は名無しである:2011/03/24(木) 20:03:36.97
世間的指示って、やはり曽野先生は電波だったのですね

477 :吾輩は名無しである:2011/03/24(木) 21:15:16.56
469よ、旦那が東大だから、なんだって言うんだ。お前は低学歴だろ?
曽野先生という人がいるが、お前、曽野自身だろ?恥知らずの
クソばばあ、誰がやっかむものか。曽野先生ほどに、おいらも世間に
「指示」されたいよ。

478 :吾輩は名無しである:2011/03/24(木) 21:20:33.37
アーメン、ラーメン、ザーメン、処女マリア様、私を貶める卑劣な
日本人を、この小さな猿たちを罰してください。あなたがファティマ
に現れたように、銀座に現れてください。そして天動説が間違いである
こと、ガリレオを罰したことは正しかったこと、ダーヴィンの進化論が
間違っていることを説明してください。私は聖心女子大という低偏差値の
学校しか出ていませんが、でも神の真理は理解できます。まことにあなたは
処女で懐胎なさったのです。ザーメンなしに。ザーメン。

479 :吾輩は名無しである:2011/03/24(木) 23:00:02.86
>そして天動説が間違いである こと、ガリレオを罰したことは正しかったこと

だからさ、それはてんどーせつじゃねーよ、ちどーせつだってんだよ、おい、高学歴。(嗤)

480 :吾輩は名無しである:2011/03/25(金) 05:22:36.94
そうだな、低学歴。お前よく知っているから、本当は高学歴なんだろ?
そのまんまと同じ専修か(笑)。第一、嗤も知っているし、ひょっとしたら
帝京かね。

481 :吾輩は名無しである:2011/03/25(金) 11:02:19.06
>>480
だからその下らない学歴話題はやめろって。

482 :吾輩は名無しである:2011/03/25(金) 20:17:43.58
2万9千人の死者と行方不明者が出た天災の被災者に対しても
曽野綾子はあ〜だ、こ〜不愉快なコメントばかりだ。
被災者が聞いたら怒り以外の何物も感じないだろう。

483 :吾輩は名無しである:2011/03/25(金) 21:39:02.00
「地震が眠りこけていた日本人の怠惰で甘やかされていた精神を揺り動かしてくれれば、多くの死者の霊も少しも慰められるかと思うのである」

だそうだぜこの馬鹿ババァ。
丁度、俺被災地にいるから週刊ポストに厳重な抗議メール送っておくわ。
この馬鹿徹底的に干さないと駄目だ。何もやらないよりはマシだろう。
併せて郵政にも送っておく。
言いっぱなしやりっ放し責任は一切とらない。まさに各界老害モラルハザードの権化じゃないか。
こいつらを野放しにしている以上絶対に日本は浮上しない。


484 :吾輩は名無しである:2011/03/25(金) 21:55:25.69
東北沿岸部をソドムとゴモラに比してんだよな、
このバーさんというかあの名誉白人の黄色いキリスト教徒ってのは。

485 :吾輩は名無しである:2011/03/26(土) 05:37:24.87
たかが三文小説家ごときが、「日本人の怠惰で甘やかされていた精神を」などと
よく言うよ。何様かね。こいつの何が、人を説得できる背景にあるのかね。二次方程式も
解けない低偏差値。無知蒙昧なカトリック教徒。まともな大人が読まない小説書き。
学歴を言うなという奴がいるが、人に説教するときには、説教する人間には人が
納得できる実績が必要なのだよ。学歴でも、業績でも。そして人は例えば弁護士が法律
に関して意見を述べたり、医師が病気に関してものを言うのは認めるよ。
東大医学部を卒業して財務省のキャリア官僚になった女性がいる。彼女が何か
言うと認めるよ。曽野には何があるっていうんだ。こんな奴に偉そうなことを
言われる筋合いはないなあ。

486 :吾輩は名無しである:2011/03/26(土) 05:38:05.63
私には神の恩寵があるのよ。ラーメン。

487 :吾輩は名無しである:2011/03/26(土) 07:00:58.40
>東大医学部を卒業して財務省のキャリア官僚になった女性がいる。彼女が何か 言うと認めるよ。
すげーなー、この学歴職歴コンプはwww

488 :吾輩は名無しである:2011/03/26(土) 07:42:59.94
戦前の官僚独裁にタイムスリップしたような錯覚に陥るな
この手の手合いと話すには先ず卒業証書を見せることが必要になるから、
面倒をいとわずいつも筒に入れて携行していなくちゃねw


489 :吾輩は名無しである:2011/03/26(土) 07:47:48.54
「東大医学部卒」なんてオウムにも複数でいるよ。wwwwwwwww

490 :吾輩は名無しである:2011/03/26(土) 08:35:54.74
>>485
半分、釣り気分での発言かとは思うが・・・

やっぱりさ。おかしいよ。
誰が言おうが正しい意見は尊重すべきだし、聞くに値する意見は聞くべき。
君の論法では学歴のない人は発言権がないってことになっちゃうw

曽野綾子を糾弾すべきは彼女が学歴がも一つ(?)なのに社会的発言をするからじゃなくて、
その発言の中身がおかしいからだろ。その辺を踏み外さないで、さあ、厳しく非難しよー

491 :吾輩は名無しである:2011/03/26(土) 08:36:17.73
学歴に意味がなければなぜ受験戦争があるのだ?この低学歴たち。
世の中をよく見ろよ。もっともラーメン屋になるのなら別だがね。

492 :吾輩は名無しである:2011/03/26(土) 08:41:03.19
オウムにも確かにいる。しかしありとあらゆる場面、医師、弁護士、裁判官
企業経営者、ノーベル賞受賞者、小説家でその存在と学歴はきれいに相対して
いるよ。現実から逃避する低偏差値たちめ。夏目漱石、森鴎外、芥川龍之介
大江健三郎、三島由紀夫、みんな東大だ。帝京はいないよな。現実を見ろ。
なぜ受験競争があるのか。曽野先生なんて言うレベルがどういうレベルか。
そのまんま東に投票する奴がどんなレベルか。

493 :吾輩は名無しである:2011/03/26(土) 08:42:15.96
だから聖心は馬鹿。

494 :吾輩は名無しである:2011/03/26(土) 08:55:11.06
>>491
社会的地位を得るためには学歴が高い方が楽だ。
逆は必ずしも真ならず、がまあ、世の中だがね。

しかし学術・芸術で一頭秀でるためには高だろうと低だろうと苦労は同じだ。
狭き門より入る、というのはそういうことだ。
社会的地位ってのは「狭き門」じゃないんだよ。

まあ、オマエにゃどっちも縁の無い話だがね。w

495 :吾輩は名無しである:2011/03/26(土) 09:03:20.03

東大を目指して浪人生活5年目突入の受験生、三連投とみたw

496 :吾輩は名無しである:2011/03/26(土) 09:06:46.00
>>495
ありがたいね、そう見られるってことは。
正体がバレると、そりゃ色々と不都合があるんでね。(笑)

497 :吾輩は名無しである:2011/03/26(土) 09:16:28.80
曽野さんの書く内容は非常識に思える。そのために卒業校の名前を傷つけている
かもしれない。 ただ、それはそれだけのことだ。 
注目すべきは、彼女のバックボーンになっているらしいカソリックの精神だ。
日本で最も純朴で老人が多く、なおかつ豊かでもない地方の大災害に対して、
怠惰で甘やかされた精神を揺すったなどと、普通の常識的な日本人が言うだろうか?

おそらく、彼女はカソリック教徒だから言えるのではないか。彼女は神罰と感じて
いるのだろう。
神の罰が首都圏や関西、九州をはずして、東北の田舎の最も貧しい地域に降ろされ
たのが、何とも不可解に思う。

498 :吾輩は名無しである:2011/03/26(土) 09:57:34.62
>>496

>>495はあなた宛じゃないwあなたを飛ばしての3レス。

499 :吾輩は名無しである:2011/03/26(土) 10:26:10.07
学歴が一番意味を持つのは、官僚および大企業文化の中だからなぁ

500 :吾輩は名無しである:2011/03/26(土) 10:31:41.03
しかし494,496もおっそろしく嫌味なやつだねえw
本人だったりしてw

501 :吾輩は名無しである:2011/03/26(土) 12:47:42.10
ポストのこの人の話を読んだけど震災直後なのに上から目線でワロタ
予想通り過ぎる
自分がいかに非常事態に備えてたかの自慢だ

502 :吾輩は名無しである:2011/03/26(土) 13:11:55.74
曽野先生はいつも頭が非常事態
メルトダウン間近

503 :吾輩は名無しである:2011/03/26(土) 14:41:19.90
この人の発言はどこまでが本気なんですか?

504 :吾輩は名無しである:2011/03/26(土) 17:34:05.88
あのさあ低学歴連呼している痛い馬鹿も曽野も同レベルだってことに気付いてくれない?
学歴持っていてもそれが人格を保障しないんだよね。

505 :吾輩は名無しである:2011/03/26(土) 17:36:06.55
学歴連呼しているアホを相手にしても調子に乗るだけだと思って放置していたけれど、
さすがに鬱陶し過ぎるのではっきり言うことにした。

消えろ!曽野と同レベルのクズが。

506 :吾輩は名無しである:2011/03/26(土) 18:21:54.71
低学歴の相手をしてやる。そのまんま東の後援者め。

507 :吾輩は名無しである:2011/03/26(土) 18:24:25.22
もちろん人格は保証しない。しかし低学歴の人格者(がいるとして)
ノーベル賞は取れない。つまり学歴は能力の基準であって人格の
基準ではない。リーダーに人格を求めるのは馬鹿連中だ。

508 :吾輩は名無しである:2011/03/26(土) 20:45:31.46
日本人ノーベル賞受賞者は極めて少数なのだから、
それを何かの指標にしても誤差がひどくて使い物にならない。

2次方程式は理解できても統計の理解は無理か?w

509 :吾輩は名無しである:2011/03/26(土) 21:37:01.34
人格に乏しい連中がリーダーをやってしまった結果が、今の日本なんですけど

510 :吾輩は名無しである:2011/03/26(土) 22:29:23.78
東北地方沿岸部(宮城県)だと3月11日以降の発行書籍は新聞以外手に入りません。
新聞ですら4日遅れで届いたりします。
曽野はポストで何を書いたのでしょうか?
おそらく被災地の人々がその雑誌を読む機会はほとんど無いでしょう。
まあもっとも知らない方が良いような内容なんでしょうが・・・

511 :吾輩は名無しである:2011/03/26(土) 23:43:07.34
災害で、大量に見下せる立場になったので、やつら大歓喜状態

512 :吾輩は名無しである:2011/03/27(日) 01:06:24.78
>>510
>曽野はポストで何を書いたのでしょうか?

ミネラルウォーター(確か2L)を200本備蓄している@東京の自宅
井戸水やら何やら小屋に備え十分@神奈川の別荘
私は先の大戦やアフリカ旅行から学んで、心構えができている。
お前らも見習ってちゃんとしとけよ、事が起きてからジタバタするな。

↑こういう印象しか残っていない。
週刊現代は売り切れで手に入らず、あとポストと一緒に最後の1冊のアエラを購入した。
両誌共きちんとした役に立つ記事(頁)が僅かながらあって、日頃あまり雑誌を買わないのだが、今回は買って良かった。
曽野女史の頁は斜め読み。まあ、ヌードのグラビア代わりと思えば腹も立たない。

513 :吾輩は名無しである:2011/03/27(日) 07:38:20.46
私は曽野の人格を問題にしているのではない。曽野程度の頭脳の持ち主が偉そうに
説教を垂れるのをちゃんちゃらおかしいと笑っているのだ。こいつは馬鹿な迷信家
だ。ミネラルウオーターを200本備蓄しているとか別荘は井戸水やら何やら小屋
に備え十分などと無知蒙昧なことをほざいているのだ。聖心女子大卒の馬鹿が
だ。

514 :吾輩は名無しである:2011/03/27(日) 07:40:33.75
日本人ノーベル賞受賞者は特に物理学において、近年では世界でも有数なのだよ。
もっとも文学賞(大江)、平和賞(佐藤)は、これは本来のノーベル賞では
ないがね。


515 :吾輩は名無しである:2011/03/27(日) 07:45:04.46
能力と人格は別物だ。農耕民族たる日本人はリーダーに(誰でも
こなせるから)人格を求める。しかしながら狩猟民族は、人格
なんかどうでも良い、獲物を見つけ、捕獲する能力を、つまり実力を
リーダーの基準とする。まあ、曽野には能力も人格もないがね。

516 :吾輩は名無しである:2011/03/27(日) 07:49:20.79
わが国のノーベル賞受賞者は、一人(長崎大)を除いて、聖心女子大や日東駒専には
気の毒だが、全員旧制帝国大卒だ。もっとも低偏差値には旧制帝国大という意味
も分からないだろうがね。

517 :ひとり言:2011/03/27(日) 07:52:49.62
無能な俺には人格も獲物を捕らえる能力もないんだな
期待に応えられなくてごめん

518 :吾輩は名無しである:2011/03/27(日) 08:26:17.28
>>514,>>516
オマエの大好きな偏差値をノーベル賞で使うとな、
長崎大と北大は偏差値75だが、
阪大・一橋大は偏差値25のFラングループだ。
サンプル数って意味が解からんのか?、高学歴。www

519 :吾輩は名無しである:2011/03/27(日) 13:52:19.66
ノーベル賞は国力には関係ない個人だけの能力だということが、この大災害て理解した。
ノーベル賞学者を、どれほど多い輩出しても原子力発電所は想定外の揺れと浸水
で故障するし、普段津波退避の訓練している地域も、結局多くの犠牲者を出してしまった。
東京電力の対応を見ると専門家という人たちの、何とも頼りないことよ。
事故について解説しているプロも、結局、だからどうすべきか、肝腎なことは言わない

520 :吾輩は名無しである:2011/03/27(日) 15:27:48.22
知識と知恵は、なかなかリンクしないもの

521 :吾輩は名無しである:2011/03/27(日) 21:29:21.73
お前の言ってることの意味は分からん。ただ低偏差値であることは分かる。
帝京か?

522 :吾輩は名無しである:2011/03/27(日) 21:30:16.63
聖心女子大でございます。ご機嫌よう。おほほほ。

523 :吾輩は名無しである:2011/03/27(日) 21:56:16.66
高学歴はいいなあ、2次方程式が解けることが自慢になるんだから。
オレなんかそんなもんを自慢したら「幼稚園中退か?」ってバカにされるだけさ。w

524 :吾輩は名無しである:2011/03/28(月) 05:58:30.13
帝京幼稚園程度だろ?

525 :吾輩は名無しである:2011/03/28(月) 09:14:55.97
「週刊ポスト」曽野氏が言っている要約するとどういうことなんか?

526 :吾輩は名無しである:2011/03/28(月) 09:28:12.38
要約「私ってすごい」

527 :吾輩は名無しである:2011/03/28(月) 13:28:11.54
(この災害に関して)曽野綾子が言っていることを要約するとどういうことか?

             ↓

        メ  シ  ウ  マ  ー

528 :吾輩は名無しである:2011/03/28(月) 14:11:44.76

死んだ人の中には何人も、
被災した人の中には結構の数で

曽野綾子のファンはいるだろうにね・・・

カス以下のゴミって言葉はよく2chでは使われるけど、
クソ以下の「クソもどき」、
クソもどきババア、か、このババアは。。。。。

529 :吾輩は名無しである:2011/03/28(月) 17:56:12.34
だいたい曽野綾子のファンっているのか?

530 :吾輩は名無しである:2011/03/28(月) 19:32:48.58
本を出せばいつも何万部かでは売れるんだろう?
買う人誰もがホラー趣味の人ばかりってことじゃないでしょ?
そりゃいるよ。

531 :吾輩は名無しである:2011/03/29(火) 07:24:57.07
私は敬虔なクリスチャンでございます。ローマ法王様を尊敬し、マリア様の
処女懐胎を信じ、地動説を笑い、ダーヴィンは基地外だと思っているもので
ございます。この宇宙は天と地と冥府から出来ておりサタンが私たちを誘惑
しようと待ち構えているのでございます。ローマ法王庁には悪魔払いの役割
の司教、エクソシストも配置されております。ああ、神よ、私を救い賜え。
私を馬鹿にする者は悪魔に魂を売った者でございますから罰し賜え。アーメン。

532 :吾輩は名無しである:2011/03/29(火) 07:26:33.34
この馬鹿おんな本気かね?こいつを抱える亀井静香、学歴は意味がないことが
よく分かる。東大卒だってさ。

533 :吾輩は名無しである:2011/03/29(火) 09:50:14.48
>ローマ法王
カトリック教徒で「法王」というやつはいねえって、バカ。w

534 :吾輩は名無しである:2011/03/29(火) 21:46:24.76
曽野綾子のババアは大津波に飲み込まれてしまえばよかったのに…。

新潟県中越地震の時に「甘えるな」とかいった精神異常な馬鹿だから。

535 :吾輩は名無しである:2011/03/29(火) 22:09:19.12
聖心女子大だからなあ。お茶の水でもない、津田でもない、東京女子大
でもない、聖心女子大だもんなあ。それが説教だよ、馬鹿のくせに。
そのまんま東は、まだへこへこしているところが可愛い。ところが曽野は
偉そうだよ、低偏差値のくせに、三流大学の星、あっはっは。

536 :吾輩は名無しである:2011/03/30(水) 01:58:18.24
>>535
学歴板に行けよ、本当に。
そんなの批判でもなんでもない。
ただのバカ呼ばわりにさえなっていない。
相手に
「なんてバカなの、ゲラゲラゲラ」
とかえって大笑いされて嬉しがられるだけだ。

ブタ野郎のバカ野郎の低学歴のマゾ野郎。 死 ね よ 。

537 :吾輩は名無しである:2011/03/30(水) 02:50:21.62
低偏差値やろう。むきになることないだろ?聖心しか入れない曽野が
偉そうなことを言っているのが気に食わないだけだから。お前、聖心
より低偏差値の学校だな?帝京だろう。トンネルズだったかな帝京。

538 :吾輩は名無しである:2011/03/30(水) 09:16:46.05
>>537
頼むからやめな。
学歴話題でやってる人は曽野の援護射撃をしてるようなもんだ。
せっかく正当な批判が書き込まれてもそれを茶化す格好になっちゃう。

539 :吾輩は名無しである:2011/03/30(水) 09:50:36.00
>>537
オマエ、小澤征爾に
「芸大出てないのにウィーン・フィルハーモニー管弦楽団名誉団員だって? あっはっは」
と言ったらショボンとするとでも想っているのか?

オマエが低学歴の劣等感だけでコソコソ世間で生きていて、
「そんなもんをよくも学歴だなどと恥ずかしくもなく言えるもんだ」
と言われてシュンとなるからって、他人にもそう言えば罵ったことになると想うなよ、低学歴。

どうであれ一家を成した人間には学歴なんかどうだっていい。
小学校の国語教師をやってるんじゃない、出身大学なんて何の箔にもならない。
曽野綾子レベルだってもそれは同じだ。

だけどオマエ、中学社会科くらいの知識でもう盛大に間違うし、
小学国語程度の文学(?)批評も出来ないから、
低学歴とはこーゆーもんだ、と自分を省みて、
マゾヒズムで低学歴だと罵ってセンズリこいてるんだろうがな。

哀れといえばちょー哀れなやつだな、オマエは。(嗤)

540 :吾輩は名無しである:2011/03/30(水) 13:49:21.80
というか、
自分は低学歴のせいで苦労している。
それなのに同じく低学歴?の曽野が脚光を浴びるのは許せない。
という心理じゃないの?>>537あたりに正直な気持ちがでてるね。

541 :吾輩は名無しである:2011/03/30(水) 17:03:42.09
つまり、

すごく才能と運に恵まれた人→学歴関係ない

普通の人→学歴に苦しむ

ってことか

542 :吾輩は名無しである:2011/03/30(水) 17:25:12.50
う〜ん、いろんな種類の才能がありますよねえw

543 :吾輩は名無しである:2011/03/30(水) 17:48:59.14
聖心が「低学歴」っていう奴は受験産業的基準しか知らないんじゃないの?
あそこはね、東京の山の手で育った方々にしか分からない、まったく独自のブランド力があるのよ。
むしろ、そこをするどく突いて批判しないとね。


544 :吾輩は名無しである:2011/03/30(水) 17:59:50.93
だから何十年も前に卒業した学校を取り上げて
「ブランド」をウンヌンしてもしかたないだろうっての。

545 :吾輩は名無しである:2011/03/30(水) 18:08:54.53
批評というのはそこを関連づける芸ですよ

546 :吾輩は名無しである:2011/03/30(水) 19:48:37.00
じゃやってごらんよ。どういうの?

547 :吾輩は名無しである:2011/03/30(水) 23:03:00.58
低学歴は枕営業と寝技で補いました


S的ヨウ素満載のアノタカビーな文章の、危険さが魅力なんでしょうな
Mにはw

548 :吾輩は名無しである:2011/03/30(水) 23:16:34.12
踊り狂うミッキーを早く見たいなあ。



549 :吾輩は名無しである:2011/03/30(水) 23:42:45.07
聖心は皇后陛下の出身校だな。

550 :吾輩は名無しである:2011/03/31(木) 04:10:00.78
斎藤信也という朝日新聞の名記者(名文で有名)がいた。彼が曽野綾子に
(いまから数十年前に)インタビューして書いた記事がある。そこで「聖心」
について触れている。以下の通り。「正田美智子さんひとたび出でて、虚名
とみに高い聖心女子大卒」、つまり聖心というのは正田美智子さんが注目さ
れるまでは、東京山の手族(というものがあるとして)の一部しか知らない
花嫁学校だった。ところで山の手族って、何だ?サラリーマン経営者族か?
サラリーマン経営者は、ほとんどが一流大学卒だ。小沢は才能があるから芸大
は関係ない。才能がなく、サラリーマンしかやれない奴が、フフフ、学歴
頼るのだよ。ところで曽野に才能があるか?

551 :吾輩は名無しである:2011/03/31(木) 04:12:39.00
学歴が人生において意味がなにのなら、現実にどうして熾烈な受験戦争が
あるのだ?問題は、曽野には学歴も才能もないということだ。こいつが
文学史に残るか?せいざい、おせっかいおばさんというとことだろう。

552 :吾輩は名無しである:2011/03/31(木) 04:18:26.26
曽野は言うよ。なぜ足腰立たぬ老人や、逃げる方向も分別できない知的障害者
が、三陸海岸のような危険地帯に居住しているのだろう。自分ならそういうこと
とはしない。彼らには自己責任という概念がないのである。なるほど「虚名高い」
低偏差値、花嫁学校の出身で、迷信家だけある。アーメン。

553 :吾輩は名無しである:2011/03/31(木) 04:24:43.72
ソーメン、ラーメン、ザーメン。

554 :吾輩は名無しである:2011/03/31(木) 08:33:03.84
在日朝鮮人の星タッキー高沢でーす!
よろしこしこしこどぴゅっ!

555 :吾輩は名無しである:2011/03/31(木) 08:49:53.73
ごく素朴に、キリスト教を文明とヒューマニズムをもたらす宗教だとする人たちには、
神なき国日本を叱咤する正義の女宣教師としてこのバーさんは映るのかも。

しかしどーもこのバーさんのキリスト教は偶像崇拝的、即ち土俗的民間宗教的キリスト教っぽいんで、
それでの日本土人啓蒙が、だからすんなりしているよーで、しかしめちゃ馬鹿げているよーで。(笑)

556 :吾輩は名無しである:2011/03/31(木) 21:36:37.86
日本においてはキリスト教は定着せず、現在ではかえって減少している。
特にカトリックは偶像崇拝だし、まあ、迷信度が強いから。この婆さん
馬鹿だから迷信を信じるのだ。ああ、マリア様、お助けください。

557 :吾輩は名無しである:2011/03/31(木) 21:51:02.52
>カトリックは偶像崇拝
スコラ哲学に偶像崇拝は無いし、
その教養部としての自由7科(リベラル・アーツ)は迷信とは無縁。
綾子バーさんのカトリックが偶像崇拝的だと言っているだけだ。
詰まらないレスはするな。まだいるのかよ、低学歴(嗤)

558 :吾輩は名無しである:2011/03/31(木) 22:22:02.36
曽野はもういい加減脳内日本や脳内若者を罵倒するのは止めて欲しい。
今回の震災に関して金を出せとは言わない。それはどうせ他人の金だからだ。
しかし口は出すなと言いたい。
被災地で今週号のWILLを読んでそう思う。被災者ならびに現場の救助者の感情を逆撫ですることばかり言いやがって。
お前の自慢話で死んだ子が生き返るのか?お前の脳内世代論で流された故郷が戻ると言うのか?
無芸無能人格卑劣ならばせめて黙れと言いたい。そうお前の旦那が言ってた実直の精神だよ。

559 :吾輩は名無しである:2011/03/31(木) 22:35:36.57
>今回の震災に関して金を出せとは言わない
それを言っちゃだめだ。それはスルーだ。

日本財団は一人につき5万円、総額でン百億円の金を出す。
「金の話」は、災害だ、誰が出してくれてもとにかくありがたい。

560 :吾輩は名無しである:2011/04/01(金) 01:25:03.49
勘違いばばあ。しかも低偏差値。

561 :吾輩は名無しである:2011/04/01(金) 05:39:00.73
557は意味も分からずスコラ哲学なんて言っていることが
明らかなり。帝京だろ、お前。

562 :吾輩は名無しである:2011/04/01(金) 08:27:12.05
ググッてようやっと名前だけは分かったか?
しかし、リベラル・アーツは、そもそもオマエにゃ縁がないから、ググれもしないか。(嗤)

563 :吾輩は名無しである:2011/04/01(金) 08:38:40.81
何かというと低偏差値とか帝京とか言ってるのって中学生?
ふつうまともな社会人はそんな発想しないよね?

564 :吾輩は名無しである:2011/04/01(金) 20:17:25.84
>ところで山の手族って、何だ?サラリーマン経営者族か?
>サラリーマン経営者は、ほとんどが一流大学卒だ。

サラリーマン経営者もいるけど、基本は同族経営者一族。
それらが姻戚関係でつながっている世界があるわけよ。
そしてあの連中には明確な男女差別があるのね。
女にゆるされる偏差値的に比較的高い大学は慶應だけ。
東大(を始めとする国公立)や(私立でも)早稲田なんかだと糞溜め以下の評価。
慶應でさえ、下からでなく大学から入ったりするともう糞溜め以下。
フェリスなどカトリック系はもちろん、たとえば東洋英和なんかのほうが評価が高い。
その中でも聖心は宗教色が強い独自ブランド。知る人ぞ知る独特の味わい。

565 :吾輩は名無しである:2011/04/01(金) 21:58:06.75
>>558
WILLなんか読んじゃダメ

頭に来るだけ損だよ

566 :吾輩は名無しである:2011/04/01(金) 22:47:19.90
>>564
「なんとか家の人々」なんて話はヤクザ映画っつーかゴッドファーザーの世界で、
そーゆー話はなー、堅気には無縁でよーわからんなー
モーパッサンの「女の一生」の世界なんかなー

そーゆーもんだと言われりゃ雲の下の住人には真偽の確かめよーがねーからなー、
へえへえ左様でございますか、としか言ーよーがねーなー ^^

だけどあれだな、そこはそーゆー世界だってことになると、皇后様は勿論話の外だが、
曽野綾子みたいにメディアに露出はなはだしい女なんてえのはせいぜいで
「ポットン便所のウンコ」
の評価になるのかな、そーゆー世界の人たちの間では? (笑)

567 :吾輩は名無しである:2011/04/01(金) 23:45:14.54
否定的言説なら誰でも出来るわ。
曽野みたいな低偏差値でも、ネトウヨでも
最近の曽野はそればっかだし、過去はしらんw

568 :吾輩は名無しである:2011/04/02(土) 01:28:02.03
今週のポスト読んだんだけどなんでこの人はこんな時に偉そうに説教するんだろう。
戦争を体験した世代は一日ですべてが変わるような経験してるから強い
戦後の世代はひ弱
そういう内容だった
この人の目には被災しながらがんばってる消防団員や現地の人、家族を亡くしても未来に向けて
頑張ろうとしてる若い人なんて見えてないんだろうか。
同じように空襲を体験した田辺聖子さんはただ心を痛めてるだろうと思う。
この人は戦争や昔の苦労を語るけど、お嬢さんだしたかが知れてる。
この人は鈍感すぎる。




569 :吾輩は名無しである:2011/04/02(土) 02:30:32.24
ダイエーを見よ、西武を見よ。いまや一族経営で長く続いている会社、事業が
多数存在するような安定的な世の中ではない。せいぜい焼肉屋やパチンコ店や
ラブホテル屋のようなものが、一世代か二世代続くくらいで、誰かさんの言う
聖心などを有難がる階層などないのだ。第一、焼肉屋やパチンコ店などは教養が
ない。聖心なんて、おい、朝日の記者が言うように「虚名」だよ。
大学は、本来、花嫁学校ではないぞ。まあ、君の言う大学とは帝京だろうがね。

570 :吾輩は名無しである:2011/04/02(土) 02:32:54.20
曽野がそんな大層な家庭の出身か?お前、美智子皇后の出身家庭の住居跡の
敷地を見たことがあるか?小さいものだぞ。お前はベルサイユの薔薇だよ。
何が聖心ブランドだ。馬鹿か。

571 :吾輩は名無しである:2011/04/02(土) 10:46:08.74
バラで有名な古川庭園なんかに行って見ると、
こういうようなところに住んでいたような人たちってのは
ルンペン・プロレタリアートには窺い知る事が出来ない
「上流」っていう特別な世界を、
そりゃ作っていたろうよ、そこで人生を送っていたろうよ、
とは思うわな。

572 :吾輩は名無しである:2011/04/02(土) 10:48:54.82
古川は単なる誤変換。念のため。

573 :吾輩は名無しである:2011/04/02(土) 11:56:43.57
こんなときでも被災者甘えるなとか言ってそうw

574 :吾輩は名無しである:2011/04/02(土) 16:33:24.91
昨日の産経新聞では、
原発事故が東日本で起きたのは不幸中の幸い
アフリカでは人工透析など出来ない
とか書いてたな。
当事者が言うのならともかく田園調布のお前がいうなって感じ。
何が不幸中の幸いだよ。

575 :吾輩は名無しである:2011/04/02(土) 16:33:43.67
昨日の産経新聞では、
原発事故が東日本で起きたのは不幸中の幸い
アフリカでは人工透析など出来ない
とか書いてたな。
当事者が言うのならともかく田園調布のお前がいうなって感じ。
何が不幸中の幸いだよ。

576 :吾輩は名無しである:2011/04/02(土) 17:19:25.12
曽野綾子の精神年齢はかなり低い。

577 :吾輩は名無しである:2011/04/02(土) 20:54:32.32
でもブックセラーラインキング1位…

578 :吾輩は名無しである:2011/04/02(土) 21:03:48.69
まあ、大川隆法だって一位になるんだから、そういう性質のもんでしょw

579 :吾輩は名無しである:2011/04/02(土) 22:06:00.96
いつも思うんだが、なんかからくりがありそうな予感

580 :吾輩は名無しである:2011/04/02(土) 22:21:09.67
えらくスレ伸びてるな
目下注目されてるからな
なんか勢いがついてるから100万部はおろか200万部くらいまでいきそう
俺は曽野は好きだよ
曽野綾子というペンネームに非凡なものを感じる
ありそうでなさそうな、平凡なのに記憶に残りやすい、本名っぽいのにどこか匿名的な、普通のセンスでは出てこない名前
自意識の強いはずの若い時につけたペンネームとしては出色
日常から離れずになおかつ作家としてスイッチ入れて書くには理想的なペンネーム
誰か由来を知ってる人がいたら教えて


581 :吾輩は名無しである:2011/04/02(土) 22:44:35.21
世の中には、ベストセラーって言うだけで
好きとかいう人種もそれなりにいるからなw

宗教の勧誘手法としては手垢にまみれてるがねw

582 :吾輩は名無しである:2011/04/02(土) 23:52:39.82
>>534
>新潟県中越地震の時に「甘えるな」とかいった精神異常な馬鹿だから。
アフリカとかの人と同じ地球人という自覚が少しでもあるなら、
やはり「甘え」ととられても仕方が無いぞ
今あるものが明日もあると思うのは甘え

学歴厨まだいたのには笑った
独り立ちできずにサラリーマンやってるような人間なんだろうな
ちなみにサラリーマンはいまだに学歴社会が残ってる

583 :吾輩は名無しである:2011/04/03(日) 00:13:02.43
>>582
自分自身を棚においたような言動はどんなに正しそうに見えても正当性は持ち得ない。
曾野自身がおおいに現代先進国文明に甘え、他人に甘え、けして反撃することの無いその手段を持たない者達に甘えている以上、
甘え云々の議論に彼女が参加する資格はないと思われるがね。
今あるものが明日もあると思っているのは曾野自身ではないかね。
20年前の論調と日本社会産業理解のまま、あらたに学習、取材することなく埋め草文章を書き垂れ流している。
しかも自分は現実社会の取材や体験をしていると言いながらね。
北九州で生活保護を断られ餓死者が出た時にも曽野は日本には貧困など無い。
貧困とは今日食べるものがないことだ(これも曽野が勝手に決めた定義だ)と新聞に書いていた。
餓死者がたった一人だったとしてもその彼は日本人じゃなかったのかと問いたい。
震災以前にも年間3万人の自殺者が居たことについて曽野はどう考えるのか。非常時ではない平時の先進国でだ。
おそらく曽野はそんな基本的な常識すら知らない。知るつもりもないのだろう。

584 :吾輩は名無しである:2011/04/03(日) 00:35:50.97
>>580
責任逃れの言い訳用言集としては中々良い出来だね。曽野のエッセイって。
ブラック会社やネズミ講的組織の長が末端から苦情が来たときにそのまんま使えそうな用例が沢山ある。
あと、他人に説教したくてしたくて堪らないある種の人格異常者も好きそうだ。
循環論法大好き俺は偉い系の人とかさ。
まあ日本には一億二千万人も住んでいることだし、上記の傾向のある読者だけを集めても100万人くらいはいるんじゃねえの。




585 :吾輩は名無しである:2011/04/03(日) 01:34:13.44
いやあどっちかというと自己啓発本ととらえられてる感じの売れ方だなあ
あと本は売れ始めると、売れてるって事実が売り上げを加速するからな
「国家の品格」とか「女性の品格」とかそんな感じの売れ方
これまで曽野綾子って名前も知らなかった人も買ってる感じ

586 :吾輩は名無しである:2011/04/03(日) 10:50:48.88
>>582
まぁ本人がいつ死んでもおかしくない中甘えずにやってきたんだし、
その時代の人はそうだったんだから、平和ボケに一言言いたかったんだろうね
一言じゃねーかw
でも今あるものが明日ないというのは、どんなに警戒しても、どうせなるまでわからないと思う

587 :吾輩は名無しである:2011/04/03(日) 14:16:53.25
>まぁ本人がいつ死んでもおかしくない中甘えずにやってきたんだし

曽野ファンには周知の事実ですが、彼女は裕福な家庭に生まれ、戦時中疎開していて空襲を受けた事実はありません。
また、日本財団、各種の天下り団体の審議会役員、郵政の社外取締役等々、金は貰うが責任は取らない地位を渡り歩き続けてきた
真性の穀潰しです。彼女の小説でベストセラーになったり、文学的に価値あるものと認められた者が一作でもあったでしょうか?
エッセイだけですよ。エッセイ以外売れてません。
でも自称小説家です。
だから各種団体や政府関係者に寄生するしか彼女には生きる術がなかったと言えます。
才能が無いなら自分は小説家などと言わないでそれこそ介護でもレジ打ちでもして生きていくべきだったでしょう。
まるで文化人であるかのように振る舞い何らの仕事もせずに各種団体に寄生する日々。
曽野流にいうなら甘えです。
本人自身は日本社会に甘えまくって生き続けてきたのですよ。そして同胞の日本人に対して、それもとりわけ社会的弱者に対してのみ甘えるなと言い続けています。
また彼女の人生の中で一体何時どこで死んでもおかしくない状況があったのでしょうか?
こんな甘ったれに平和ボケだなどと言われる人間は石原慎太郎や一部の司法関係者を除いて日本人には一人も居ないと思っています。


588 :吾輩は名無しである:2011/04/03(日) 15:09:47.84
>>587
エッセイ売れてるんだから各種団体に寄生する必要はないんじゃない
曽野はなんとなく偉そうだから各種団体のほうが『顔』として欲しがるわけで
曽野の偉そうな感じがどうやって形成されたかには興味あるな
桜井よし子あたりでも曽野の前にでると大人しくなっちゃいそうだな
今の日本女性で一番偉いんじゃないかw

589 :吾輩は名無しである:2011/04/03(日) 15:40:27.10
>>588
偉そうw確かに。
報酬無しでいろいろできるくらいだから金は余ってるのだろう
世の中の特に女性の甘えた人々には自立精神だけでも参考にして欲しいところだ
偉そうにはしなくて良いけど。

590 :吾輩は名無しである:2011/04/03(日) 16:10:10.04
このババア、避難所で何十人も死んでいるって聞いても
「甘えていたから死んだんだ」
と言うだけだな。
ブタババアが。

591 :吾輩は名無しである:2011/04/03(日) 23:29:45.42
>>588
横からアレだけど、エッセイで儲けたのは若いときの「誰のために愛するか」と「老いの才覚」くらいじゃないかと思うよ。
儲けてない期間は各種審議会役員報酬もらってるでしょ。あとその肩書きでの講演とか。
日本財団の理事を無償でやってたってのはちょっとね・・・信じがたいよね。
だって今は無償じゃないんでしょ。
偉そうな所は私も嫌い。

592 :吾輩は名無しである:2011/04/04(月) 01:03:22.97
櫻井よし子が曽野綾子の前に出たくらいで大人しくなるわけないじゃんw


593 :吾輩は名無しである:2011/04/04(月) 04:11:04.42
ああ、聖心、お嬢様花嫁学校、上流だと本人たちだけが
思っている。しかしいまの日本で上流って何だ?
歌舞伎役者か?そのまんま東か?まさかサラリーマン
経営者の経団連の連中のことではないだろうな。会社
やめたらただの人という。せいぜい戦前までだよ、上流
らしき階層があったのは。あとは、てめえたちの幻想だ。
曽野が上流なら、はっはっは、上流?

594 :吾輩は名無しである:2011/04/04(月) 09:15:00.17
このバーさん、昔の名前は「まちだちずこ」って言うんだな。
そりゃ曽野綾子って名前しか使わなくなるわな。

まちだちずこ→まつだちずこ→まつもとちずこ→まつもとちずお

とじつにスンナリと誰にもそうだそうだと連想されてしまうからな。w

595 :吾輩は名無しである:2011/04/04(月) 09:40:07.16
>日本財団の理事を無償でやってたってのはちょっとね・・・信じがたいよね。
それに限って「タダでやってた、タダでやってた(真偽不明だがw)」と言い張るのは、
その金は後ろめたい金だって自覚が、さすがに恥知らず婆にもあるんだろうさ。(笑)

596 :吾輩は名無しである:2011/04/04(月) 10:45:15.83
>>592
うん、櫻井よし子と戦わせてみたいねw
案外、意気投合してしまったりしてw

597 :吾輩は名無しである:2011/04/04(月) 11:37:46.96
>>593
おまえも自分で作った幻想に向かって罵倒しているようだなw

598 :吾輩は名無しである:2011/04/04(月) 12:51:03.11
マチズモコ

599 :吾輩は名無しである:2011/04/04(月) 17:58:39.88
>>597
確かに面白い
自分の尻尾追っかける犬みたいなもんかw


600 :吾輩は名無しである:2011/04/04(月) 18:27:21.83
だいたい道徳のようなことで偉そうなことを臆面もなくしゃべるのは
女だ。男は日常、競争社会にいるから、偉そうなことを言うと、「えっ、
お前が?お前のようなぼんくらが?」って言われるが、女は、言われない。
高坂、桜井、曽野なんてのが、そうだ。男で言えば帝京卒で「うん、今の
世の中は、なってない」と言うようなものだ。

601 :吾輩は名無しである:2011/04/04(月) 18:28:11.73
とんねるず、怒るよ、本当に。

602 :吾輩は名無しである:2011/04/04(月) 19:48:21.38
この学歴厨、もう完全に荒らしだよ。誰か通報しろよ。

603 :吾輩は名無しである:2011/04/04(月) 20:22:53.98
>>602
とりあえずエサを与えなきゃ大丈夫


604 :吾輩は名無しである:2011/04/04(月) 23:28:24.02
ばばあが低学歴だからなあ、仕方がないか。

605 :吾輩は名無しである:2011/04/05(火) 11:36:58.37
曽野先生って人気(アンチ)あるね
レスがこんなに多い作家は、あまりいないよ・・・   
アンチばかりだけど、この現象はようわからんね


606 :吾輩は名無しである:2011/04/05(火) 12:21:27.87

難しく考えちゃいけません。^^

ネラー好みのヒールだってことなだけなんですから。(笑)

607 :吾輩は名無しである:2011/04/05(火) 13:08:30.14
現象で言うと、なぜか「低学歴」を惹きつける力があるようだね。
文学板に集う「低学歴」者が全部このスレに吸い寄せられて来て
書き込まずにはいられなくなるらしい。

608 :吾輩は名無しである:2011/04/05(火) 13:59:48.53

>>607

オメエがそれを言っちゃあオシメーよ。^^

609 :吾輩は名無しである:2011/04/05(火) 18:10:45.50
>>608
あなた低学歴なんですねw
でも学歴が問題になるのは、自分で仕事を作り出せないレベルの低い人の中の話
独立して仕事できる人は学歴なんて問題ないから大丈夫
がんばろうね

610 :吾輩は名無しである:2011/04/05(火) 19:16:21.52
がんばれ、かあ・・・
ずいぶん昔に言われたことがあるなあ・・・
 
だけどもう誰も言ってくれないなあ・・・
天才だってことが世間にバレバレになってからというものは・・・ ^^;

611 :吾輩は名無しである:2011/04/05(火) 19:20:56.28
低学歴の天才って何系か気になる

612 :吾輩は名無しである:2011/04/05(火) 19:25:41.01
ヴィジュアル系だよ。^^

613 :吾輩は名無しである:2011/04/05(火) 21:00:10.42
低学歴のヴィジュアル系天才さんw
がんばろうね

614 :吾輩は名無しである:2011/04/06(水) 12:05:24.54
そうか、ここに書き込んでる人はみんな低学歴なんだね。
じゃ、みんな、低学歴パワーを寄せ集めてなんかやろうじゃないか!

ねえ、>>613も、がんばって力を合わせれば君だって大丈夫だよ!

615 :吾輩は名無しである:2011/04/06(水) 12:42:03.70
曽野綾子の顔は内面の醜さがそのまんま出ている汚らしい顔だね。
卑しさ、傲慢、物欲、名誉欲、我欲まみれのあさましい顔付きだ。
これも一種のヴィジュアル系だね。

616 :吾輩は名無しである:2011/04/07(木) 04:06:34.57
まあ、ともかく曽野が低学歴であることは認めようじゃないか。それにしても
聖心に入れば上流階級だと思っている奴がいるが(聖心関係者だろうが)笑止千万、
あっはっは。

617 :吾輩は名無しである:2011/04/07(木) 04:06:42.48
まあ、ともかく曽野が低学歴であることは認めようじゃないか。それにしても
聖心に入れば上流階級だと思っている奴がいるが(聖心関係者だろうが)笑止千万、
あっはっは。

618 :吾輩は名無しである:2011/04/07(木) 04:33:13.43
まあ、ともかく偉そうにものを言う勘違い女だよ。

619 :吾輩は名無しである:2011/04/07(木) 08:40:19.75
>あっはっは。

すごく空しく響く笑いなんですけど(笑
だれも聖心が上流だなんて思ってないから。except for you だからw


620 :吾輩は名無しである:2011/04/07(木) 12:12:49.46
そういえばアグネスチャンさんはどうしているのかな?

621 :吾輩は名無しである:2011/04/07(木) 12:22:30.03
アグネスチャンとか黒柳徹子なんてのは別板でやれ!

622 :吾輩は名無しである:2011/04/07(木) 14:35:08.52

アンケートです。

大勲位、ナベツネ、曽野綾子の3人が、やれやれやっとクタバリました。

さて、このうちの一人だけ天国に行けることになりました。
あなたは神様です。

では、誰を天国に入れてあげますか?

623 :吾輩は名無しである:2011/04/07(木) 15:20:04.50
これ考えたことあるな。
選挙演説のおっさんを殴った在日?の少年の動画見たときに。
少年は全然悪くない。
あの卑劣なおっさんは地獄行ったほうがいいと思った。

あややだけ格が落ちるな。ただのご機嫌取りだし。

624 :吾輩は名無しである:2011/04/07(木) 19:05:32.63
文学に高学歴がいたのは三島由紀夫で最後じゃないか。あとは早稲田で最高って
レベルだな。尾崎士郎(だったかな)の「人生劇場」から続いた早稲田の伝統。
むかしは早稲田も低偏差値だった。いわんや聖心においておや。いまや専修ー早稲田
大学院のそのまんま東が、やれやれ都知事候補だ。アーメンがのさばるのも当たり前
なのだ。

625 :吾輩は名無しである:2011/04/07(木) 19:06:47.72
私を馬鹿にしないでよ、法皇さまに言いつけるわよ。

626 :吾輩は名無しである:2011/04/07(木) 19:26:47.47
どっちかというと白い悪魔だ
http://decocool.up.seesaa.net/image/a43f0dd4.jpg

627 :吾輩は名無しである:2011/04/07(木) 20:59:09.48
アグネスチャン(笑

628 :吾輩は名無しである:2011/04/07(木) 21:16:16.67
確かに白い悪魔だなあ。こんな奴を有難がるのは、よっぽど低脳だな。


629 :吾輩は名無しである:2011/04/07(木) 21:30:22.44
カトリック教徒ときたね。

630 :吾輩は名無しである:2011/04/07(木) 22:38:46.89
キリスト教徒のカトリック派とでも言え、か?

いいじゃないか、仏教徒と言おうがオウム教徒と言おうが。
あれだって仏教だ。
じゃあ、統一教会の信者は
キリスト教徒の統一教会派とでも他のキリスト教徒は言ってるのか?

カトリック教徒で全くかまわんだろう?日本では。

631 :吾輩は名無しである:2011/04/07(木) 22:49:05.78
いやまてよ。
そーだなー、カトリック宗徒と言えば問題なかったんだな、日本語では。
天台宗徒とか門徒とかってのは普通に言うからな。
失敬。

632 :吾輩は名無しである:2011/04/07(木) 22:52:34.88
いやさらにまてよ。
オウム宗徒とか統一教会宗徒と他の仏教徒・キリスト教徒は言ってるのかなあ?
どうも分からんな、そこいらへんが・・・

633 :吾輩は名無しである:2011/04/07(木) 23:04:59.19
いやいやさらにさらに、まてよ。
江戸時代はキリスト教徒は邪教徒ではなくて邪宗徒ではなかったか?
???

634 :吾輩は名無しである:2011/04/07(木) 23:08:40.46
宗教改め、じゃなくて宗門改め、だったよなあ・・、確か・・・

やっぱりいい加減でいいんじゃないの、日本は、その辺は。(笑)

635 :吾輩は名無しである:2011/04/08(金) 01:25:07.76
非常時に他人の足を引っ張る才能がおありのようですな。
曽野センセイは。

636 :吾輩は名無しである:2011/04/08(金) 07:24:05.40
で、またまた。
清教徒革命は勿論。旧教徒、新教徒って西洋史では言うし。
ギリシャ正教の信者はやはりギリシャ正教徒ではないのかしらん、と。
では「カトリック教徒」は全く正解ではないのか?、と。

637 :吾輩は名無しである:2011/04/08(金) 09:14:21.38
しつこいんだよ、ばかか?

638 :吾輩は名無しである:2011/04/08(金) 09:23:29.94
うん。(笑)

639 :吾輩は名無しである:2011/04/08(金) 11:54:18.19
そういえばアグネスチャンさんはどうされていますかね。

640 :吾輩は名無しである:2011/04/08(金) 12:58:04.06
パチンコ台の絵になってるよ

641 :吾輩は名無しである:2011/04/08(金) 19:40:51.71
確か生意気やって、レイプされてホンコンに逃げ帰ったんじゃ?

そして戻ってきて、日本に復讐している
金儲けをしながら。

まさに曽野綾子と同類。

642 :吾輩は名無しである:2011/04/08(金) 22:11:44.81
女はいいよなあ、馬鹿でも偉そうなこと言えるから。それに比較して男はどうだ?
偉そうなこと言っているが、何だ、専修か?とか帝京か?と言われる。高校の
同級生あたりが、「えーっ、あいつが?あんな馬鹿が?」って笑うもんなあ。
学歴は関係ないと言っても、限度ってものがあるもんなあ。聖心じゃあねえ。
しかもカトリックときたぜ。

643 :吾輩は名無しである:2011/04/09(土) 13:16:25.88

なんか論旨が混乱しているねw
まあ、専修じゃしょうがないかw

644 :吾輩は名無しである:2011/04/09(土) 13:35:01.20

     学歴厨はスルーお願い。

645 :吾輩は名無しである:2011/04/09(土) 17:41:40.87
読売新聞で金持ち自慢に被災者への極端な例を上げての説教
妄想の中の若者に説教、いつもいつも同じパターン
こいつは本当に世間知らずだな

646 :吾輩は名無しである:2011/04/09(土) 19:03:51.20
読売読んだけど…
勇ましいこと言ってる割には芯が無い人だね。
「国に頼るな」ってなんのための税金だよw

647 :吾輩は名無しである:2011/04/09(土) 20:52:18.11
聖心卒ということはスルーできないな。馬鹿だってことだから。
ああ、法皇様。お助けください。

648 :吾輩は名無しである:2011/04/09(土) 23:01:23.74
>私たち日本人は、戦後の復興と高度経済成長を経て有頂天になっていた。
>今回の東日本大震災によって、甘やかされた生活がこれからも続くという
>夢が打ち砕かれた。

庶民感覚ゼロ。世間知らずルーピーババァ丸出し。

649 :吾輩は名無しである:2011/04/09(土) 23:31:58.87
甘やかされてるのは曽野。お前一人だよ。
何故死なないんだよ。役立たずなのに。甘えだよ。甘え。

650 :吾輩は名無しである:2011/04/09(土) 23:32:36.82
>>643
エサを与えてはいけません

651 :吾輩は名無しである:2011/04/09(土) 23:32:53.87
庶民感覚もゼロだけどそれ以上にヤバイのは
学歴はどうでもいいけど、知性がゼロということだよね。
国を信用するのが甘いとか、自分は自分で防衛するのがあたりまえだとか、
これ、国家とか社会の仕組みの基本を完全にぶっ飛ばした思想だけど、
自分の主張してることが何を意味することになるか自分で理解していないのが決定的にヤバイ。


652 :吾輩は名無しである:2011/04/10(日) 00:05:12.07
亀井静香がどうしてこんなバカを郵政に入れたのかが分からない。
しかも経営陣にだ。本気で郵政を潰す気なのだろうか。

653 :吾輩は名無しである:2011/04/10(日) 00:20:05.48
基本偉そうだけど権力側の空気を読むから使いやすいんじゃないの

654 :吾輩は名無しである:2011/04/10(日) 02:02:17.87
「学歴はどうでもいいけど、知性がゼロということだね」というのは矛盾した主張
だろう。学歴が高ければ、必ず知性が高いということではないが、両者にはかな
りの関連、相関関係がある。日東駒専クラスの学歴で知性が高いってことは、まず
ないな。曽野の知性が低いのは、聖心クラスにしか入れないという頭脳の悪さが原
因だよ。花嫁学校なのだから「大学」ではなく聖心女子「大学校」と言うべき
だな。


655 :吾輩は名無しである:2011/04/10(日) 02:03:46.60
身の程知らずの馬鹿だよ。だいたい昔からだが、人前で道徳論のような
ものを得々と喋るのは馬鹿に決まっている。

656 :吾輩は名無しである:2011/04/10(日) 06:13:52.19
ああ、ローマ法皇様、この敬虔な、神の僕の私を貶める黄色い、小さい日本人を
罰してください。彼らは世界が天と地と冥府から成り立っていることを知りませんし
サタンがいうことも信じないのです。彼ら地震がサタンにだまされているにも
かかわらず。そしてマリア様が処女で懐胎なさったという尊い事実を説明しても
「マリアはおまんこしたのだろ?」とか言うのです。地球が動いているとか、生物は
進化するなどと荒唐無稽なことを言って、世の中のすべてのものは神様がお作りに
なったということを信じないのです。どうぞ、法皇さま、ファティマにマリア様が
降臨なさったように、銀座にも降臨なさるように祈ってください。

657 :吾輩は名無しである:2011/04/10(日) 06:15:34.83
「サタンがいることも」「彼ら自身」の間違いだろ?あんた駄目ねえ。曽野綾子より。

658 :吾輩は名無しである:2011/04/10(日) 08:16:48.08
>>652
亀井静香の資本主義は、
小泉・竹中の先祖がえりの原始資本主義じゃないけど、
その次にあったボナパルティズムなんだな。

やっぱり警察官僚だからかな、
国家が主体的に保護者としてかかわらないと資本主義はダメだ、
なんだろうな。

綾子と郵政は、そもそもあれでどうこう、となるもんじゃないから、
昔からの付き合いで、かな?
それとも大勲位のお声がけでもあったのかな?

659 :吾輩は名無しである:2011/04/10(日) 08:56:55.51
自分は権力の側なのに権力側を頼るなとか甘えるなとか言うのも変な話
他人に厳しく自分に甘いのは自称保守(笑)の金持ちに共通している

660 :吾輩は名無しである:2011/04/10(日) 09:14:58.40
わざわざごくろうさん
おまえらなんだかんだいって綾子大好きだなww


661 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2011/04/10(日) 09:46:58.24
パンチラ綾子ばあさんがここまで高待遇の理由は、パンチラ綾子ばあさんが皇族お気に入りの作家だからと家るで症ね〜(笑)バチカンからの受賞もそれに起因しておると逝った漢字ですけれども〜(笑)

662 :吾輩は名無しである:2011/04/10(日) 11:13:01.22
>>661
すみません、低脳の方はなるべく発言をお控えくださいね(笑

663 :吾輩は名無しである:2011/04/10(日) 14:53:42.23
そんな風に言ったんじゃあそのバカには解らんよ。
「変態ゴミ収集学会都職は来るな」
とでも言わないとね。w

664 :鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/04/10(日) 15:15:49.37
マテちゃんをいじめるな

665 :吾輩は名無しである:2011/04/10(日) 18:09:58.67
このバカ子先生、産経でも読売でも文春でも全く同じ内容の駄文繰り返し書いてるだけなんだけど。
これで原稿料貰うことの後ろめたさはないのだろうか?
日本人は甘えている。
電気の無い所に民主主義はない。
若者はバカだ。
電気のないところでは族長主義しか残らない。
廃材を燃やせ(バカもここまで極まると笑えない。)

全部この内容の繰り返し、しかも上から目線。
まあこいつ発展途上国全部まとめて族長主義とか抜かしてるんだけど
各国政治体制も文化も全部違うぜ?なんだよその族長主義ってさ。
言わせんなよ。恥ずかしい。
あと、甘ったれてるのは曽野自身ですからさっさとおくたばりくださるか一族まとめてお前の大好きなアフリカにでも引っ越して下さい。この非常時に一番要らん人種ですよ。バカ子先生は。


666 :鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/04/10(日) 18:11:32.00
確かにそうだと思う。でも今は石原慎太郎をなんとかすべきだと思う。

667 :吾輩は名無しである:2011/04/10(日) 19:49:27.08
恥ずかしさということを知らない馬鹿。普通の人間ならば
夜中に大声を出すよ、恥ずかしくて。何が聖心だ、何が皇室だ。
この馬鹿やろう。

668 :吾輩は名無しである:2011/04/10(日) 19:55:36.22
ほんとみんな
なんだかんだいって先生大好きwww
熟女好きの変化球か何かか?

669 :吾輩は名無しである:2011/04/10(日) 20:22:31.58
そーだなー。
リング名は「アジャ・ガメラ」で女子プロレスラーになってればー、
国民的ヒールで大人気は間違いなしだったなー。
そうならそこから政界に打って出てさー、今頃は国家的大立者になってるからさー、
なにも大勲位ごときの文化芸者に身をやつしていることもなかったのになー。(嗤)


670 :吾輩は名無しである:2011/04/10(日) 21:10:36.64
>>669
お前みたいなファンも多いんだと思うよ
その魅力は何なんだろうね

671 :吾輩は名無しである:2011/04/10(日) 21:42:18.39
そりゃ旦さん、あなたが一番良くご存知でしょうよ。あはははは。

672 :吾輩は名無しである:2011/04/10(日) 22:32:59.66
いや〜、お前が魅力を感じる理由まではわからないわ

673 :吾輩は名無しである:2011/04/11(月) 01:35:48.35
アヤコのヒモのこととか

674 :吾輩は名無しである:2011/04/11(月) 01:48:48.72
そのまんま東が一定の票を取ったように、曽野のファンも一定量いるよ。世の中
さまざまだ。不思議なのは、エリートは曽野を馬鹿にしている。貧乏人は当然、曽野
を嫌う。すると、曽野のファンというのは小金もちの中小、零細企業経営者ってところ
だな。知性のない、低学歴の。でもつくづく思うが、こいつは本当にパーだな。
仕方がない、低学歴だもんな、しかも迷信ばばあだ。

675 :吾輩は名無しである:2011/04/11(月) 20:36:00.25
>>674
なるほど
困ったもんだ

676 :吾輩は名無しである:2011/04/11(月) 22:45:33.26
皆さん>>674さんに言われてますねw

677 :吾輩は名無しである:2011/04/11(月) 23:30:21.67
一瞬ですべてを失った人は、泥土に咲いた名も無い花にも微笑む。
しかし通りすがりの人の無関係な世間話にも激怒することがある。
それは何も大災害に遭った人だけの心には限らない。

このバーさん、本当に作家なの?
人の心への想像力が全く無いじゃないか。

「こんな時こそ平常心」なんてその人が言われたら、
ババアだって容赦はしない、
こんなの死んだってかまわない、で言ったやつを思い切りぶんなぐる。

678 :吾輩は名無しである:2011/04/13(水) 08:44:01.26
このスレ、なんで文学板にあるんですか?
オカルト板にでも引っ越せばいいんじゃないですか?

679 :吾輩は名無しである:2011/04/13(水) 09:05:47.59
そうですね。
化け物をテーマにしてるんですからね。(笑)

680 :吾輩は名無しである:2011/04/14(木) 00:03:30.68
いや、こいつは、なんと言っても低偏差値の星であることは確かだ。
化け物でもあるがね。

681 :吾輩は名無しである:2011/04/14(木) 00:17:41.34
一応、ブンガクと名がついた著作物らしきものがあるし

682 :吾輩は名無しである:2011/04/14(木) 09:14:02.15
>>680
だからおまえはアヤヤを仰ぎ見ていると言う訳か。

683 :吾輩は名無しである:2011/04/14(木) 11:39:54.08
そうなりたいなあ。
あやや(松浦亜弥の方ね、勿論^^)を騎乗位で・・・

684 :吾輩は名無しである:2011/04/14(木) 14:39:52.01
鼻の穴がよーく見えるだろね

685 :吾輩は名無しである:2011/04/14(木) 16:26:30.26
鼻の穴とスルメのオッパイが、、、
なんか恐ろしい悪夢を今夜見るような、、、
寝るのが、、、(怖)。。。。

686 :吾輩は名無しである:2011/04/14(木) 16:40:45.52
夢のなか、君に跨った女は髪を振り乱し、松浦になったり曽野婆になったり・・・






ギャャー!!

687 :吾輩は名無しである:2011/04/14(木) 21:13:10.12
アーメンと天皇、両立するから不思議。無茶苦茶だあな。こいつの頭脳。
そして台湾帰化人の金何とかという日本国粋気取りの婆と仲良し。

688 :吾輩は名無しである:2011/04/15(金) 02:15:15.87
こいつが偉そうに説教垂れる基盤は何だ?

689 :粕漬マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2011/04/15(金) 02:18:12.04
あっちょんぶりけ

690 :吾輩は名無しである:2011/04/15(金) 11:33:08.87
あっちょんぶりけ?
ちょんぶりっけだるす!

691 :吾輩は名無しである:2011/04/15(金) 14:36:06.36
メンドリがけたたましいのは国が乱れているからだ、は逆もまた真。

692 :吾輩は名無しである:2011/04/15(金) 17:39:34.52
>>691
うん

693 :吾輩は名無しである:2011/04/15(金) 18:04:44.62
相変わらずの人気ですねw

694 :吾輩は名無しである:2011/04/15(金) 22:25:29.79
本当ですねえ。

695 :吾輩は名無しである:2011/04/16(土) 03:38:08.84
聖心女子大ねえ、笑わせるねえ。

696 :吾輩は名無しである:2011/04/16(土) 06:47:56.68
すっこんでろ、低偏差値の迷信ばばあ。偉そうなこと言うな。
自分にそんな資格があると思っているのか?傲慢なんだよ、この馬鹿。

697 :吾輩は名無しである:2011/04/16(土) 06:54:09.80
法皇さま、神を信じず、マリア様がおまんこしたからキリスト様が生まれたなんて
罰あたりのことを言う不信心者を懲らしめてください。マリア様は処女で懐胎なさ
ったのです。助平ではありません。

698 :吾輩は名無しである:2011/04/16(土) 10:01:53.46
>自分にそんな資格があると思っているのか?傲慢なんだよ、この馬鹿
    ↑
もっと傲慢な人w

699 :吾輩は名無しである:2011/04/16(土) 11:03:48.86
暴走族が肩いからせてなんか大声で怒鳴っていても、傲慢とも不遜とも言わない。
ただのバカの喚き散らしと言う。

700 :吾輩は名無しである:2011/04/16(土) 11:30:41.31
あっ、オマエらアホだから誤解しないようにと補足しとくね。
綾子と学歴厨両方宛ね。
要するにオマエらは傲慢だの不遜だのに入れるランクじゃないよってこと。(笑)

701 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2011/04/16(土) 12:51:46.14
東北では居間だに余震とは〜(笑)日本の神はなにを死ておるので消化ねぇ〜(笑) 祈りようが足らないのでは〜(笑)
パンチラばあさんには苦言を呈して貰いたいものです、「神国日本(笑)藁貸し増すねぇ〜(笑)」と〜(笑)

702 :吾輩は名無しである:2011/04/16(土) 13:13:17.41
オガミヤスカトロゴミアツメ、
じゃあテメエがナンミョーホーレンゲーキョ−と拝んでろ。
人様の不幸をダシにするんじゃねえ。
ブタ変態、ひっこんでろ!

703 :吾輩は名無しである:2011/04/16(土) 21:01:12.82
曽野様は自分勝手にエリートだと自覚しています。恥ずかしいですねえ。

704 :吾輩は名無しである:2011/04/16(土) 22:14:01.95
低脳は恥じることさえ知らない。数学もなw

705 :吾輩は名無しである:2011/04/17(日) 04:59:54.54
つきあうと嫌味なばばあだろうな、身の程知らずというか、馬鹿のくせに
勘違いして威張っているという意味で。聖心卒ということで美智子皇后と
なんだか親近感を持ち、それで自分が上流になったつもりで、しかしながら
競艇屋の一族(出身は最低)と交際があり、いやはやアイデンティティが
はっきりしない。実は、しがないサラリーマンの娘の勘違い出世物語に
過ぎないのだ。

706 :吾輩は名無しである:2011/04/17(日) 05:01:14.35
艇脳は道徳しか語れない。

707 :吾輩は名無しである:2011/04/17(日) 08:15:08.29
>>446
かなり遅レスだが…。

自分は神奈川県相模湾沿岸で海から3kmほどの平地に住んでいて、
仙台を襲ったレベルの津波が来たら怖いと思いましたが。

強制ではなく任意の避難で近所の学校で一晩過ごしましたよ。

708 :吾輩は名無しである:2011/04/17(日) 08:46:18.24
>>707
3・11の大地震のときは全国的に太平洋岸に
津波警報が出てたから関東、東海、近畿、四国、九州にいたるまで
海沿いの低地に住んでいる人たちはみんな避難したみたいだよ。

709 :吾輩は名無しである:2011/04/17(日) 18:39:10.57
>>707
で、なにがおっしゃりたい?

710 :吾輩は名無しである:2011/04/17(日) 19:10:59.77
本人が上流と思えば上流だ。いまの若い人は美智子皇后が「粉屋の娘」
と言っていじめられたことを知らないだろうな。当時は女官クラスにも
旧華族の連中がいたのだ。その連中から見ると、聖心出ているだけの旧華族
ではない出身の美智子さんは粉屋の娘に過ぎなかったのだ。
しかしながら、いまや皇后は名門、同じ学校を出た曽野綾子も大得意。
あっはっは、アーメン。

711 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2011/04/17(日) 20:27:54.22
日本は北朝鮮の平和的な核活動に言いがかりをつけたことを謝罪すべきなのでは〜(笑)

北朝鮮「日本制裁は誰にも明白な事実」
お隣の北朝鮮も、日本側を激しく批判している。国営朝鮮中央通信は4月8日に配信した記事の中で、日本が制裁措置の延長を決めたことを批判。その上で、原発事故を引き合いに出し、

「原子力発電所に対する安全管理をまともにしなくて国際社会の憂慮を増大させている日本政府が、われわれの平和的な核活動に言いがかりをつけたこと自体が言語道断である」
と指摘。さらに、こう述べた。

「特に、日本政府は事前通報もせず、膨大な量の放射性汚染水を故意に海に流して周辺国の人々の生命安全に現実的に危険を与えていることによって抗議と糾弾を受けている。
それゆえ、制裁は当然、日本が受けなければならないというのが今日、誰にも明白な事実となっている」
と「制裁」という言葉を使ってまで日本批判を展開している。

712 :吾輩は名無しである:2011/04/17(日) 21:31:50.93
>>709
曽野綾子の神奈川の別荘って三浦市だというが、
震災当日には三浦半島や横浜市の一部で停電があった。

まあ、曽野別荘は高台で自家発電装備もあるってのなら慌てないんだろうが、
横浜の関内でビルの外壁やガラスが割れるなどの被害があったし、
停電地域や電車不通による帰宅困難者が出たことからしても、
神奈川全域ひとからげにして自慢されても神奈川県にいる者としてはそれは困る。

ttp://news.kanaloco.jp/localnews/article/1104100032/

713 :吾輩は名無しである:2011/04/18(月) 07:53:33.66
732 名無しさん@十一周年 sage 2011/04/18(月) 07:33:14.45 ID:aDPKglBfO
さっきラジオ聞いててワロタ
森本キャスターと曽野綾子が
死にたいと思ってる被災者の年寄りは
勝手に死ねばいいって言ってた
マジひでえwwww


糞野郎だな

714 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2011/04/18(月) 08:21:18.10
権力者地区は停電されない図式なのでは〜(笑)

715 :吾輩は名無しである:2011/04/18(月) 08:36:13.72
>712
なんか、話のスジがおかしくなってる(笑

716 :吾輩は名無しである:2011/04/18(月) 08:38:31.43
>>714
おめえの思考回路もみごとに図式的だわなw

717 :吾輩は名無しである:2011/04/18(月) 08:58:25.56


         変 態 は ス ル ー お 願 い

718 :吾輩は名無しである:2011/04/18(月) 09:33:50.67
廉恥心を欠損してるからな、変態オガミヤは。
どう言ったって出て来ることをやめさせられない。

悪貨は良貨を駆逐する。変態はコモンセンスを駆逐する。

だから綾子には強力な助っ人だな。
まあ、類は友を呼ぶってやつか。(嗤)

719 :吾輩は名無しである:2011/04/18(月) 15:46:59.68
>>713
ニッポン放送の『高嶋ひでたけのあさラジ』じゃないか?それ。
ttp://www.1242.com/program/asa/

> ☆「緊急提言!これからのニッポンの話をしよう!」
> 東日本大震災から1ヶ月・・・未だに大きな爪跡を残す
> 未曾有の大災害に見舞われてしまったニッポンですが、
> 技術力、そして人間力でこれまでも立ち上がって大きな発展
> 成長をとげてきました。そして今回も絶対に!!
>
> 高嶋ひでたけのあさラジでは今回スペシャルコメンテーターをお呼びして、
> 独自の視点から「これからのニッポン」を緊急提言!
> 「ニッポンの復活作戦」「再生作戦」をたっぷりとうかがいます。
>
> 注目のゲストは・・・
>
> 18日(月) 「老いの才覚」がベストセラー作家
> 曽野綾子さん生出演!



720 :吾輩は名無しである:2011/04/18(月) 16:33:21.25
「老いの才覚」w

テメエなんかサルパ紙おむつの失禁老人なだけww
キッタねえクセえだけのクソだらけババアじゃねえかwww
なにが、「老いの才覚」だwwwwwwww

とやったら、さすがに2chでも差別表現か?(笑)

721 :吾輩は名無しである:2011/04/18(月) 17:40:27.73
外国から我慢強いとほめられて、いい気になっているとかなんとか・・・
勝手に言ってろって!


722 :吾輩は名無しである:2011/04/18(月) 17:59:31.43
20 人中、15人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。

5つ星のうち 1.0

これが良い年をした人間なのか?, 2011/3/12

By のざわな - レビューをすべて見る

レビュー対象商品: 老いの才覚 (ベスト新書) (新書)

作中、それも冒頭に、災害が起きた時心構えの足りない人間が云々、
と書いてあるが、その時点で読む気をなくした。
余震の間に家財道具を取りに戻る?
壊れた家、それも他所様の家の端材で炊き出しをする?
この方が「そうしたい」「そう心がけるべきである」
と思っていることは大変危険であり、
後者では正直に言って犯罪ではないか。
緊急時だから無断もちょっとしたことも許されるだとか、
この人こそエゴの塊だろう。
才覚などという言葉を使う資格はない。

723 :吾輩は名無しである:2011/04/18(月) 18:54:35.29
自分たちが時代から見捨てられてると思ってる老人には必要なんだろうよ。

724 :吾輩は名無しである:2011/04/18(月) 21:48:29.40
曽野綾子は、認知症私エッセイの嚆矢、と将来の文学史に載る。
そのとき君たちは、
それを理解しえず悪罵をついていた阿呆、と蔑まれるだけだ。w

725 :吾輩は名無しである:2011/04/18(月) 21:58:27.65
なるほど、カネ持ってる老人向けビジネスかw さすがアヤコセンセイ

726 :吾輩は名無しである:2011/04/18(月) 22:27:53.14
アヤヤ先生は精神の皇潤ですから!

727 :吾輩は名無しである:2011/04/18(月) 22:35:57.46
この馬鹿女、恥ずかしくないのか、低脳、低偏差値、たかが聖心卒の
くせに。こいつをおだてるのはどんな人種かね。

728 :吾輩は名無しである:2011/04/18(月) 22:51:18.34
すべてのものに存在意義があるのです…

ミミズだって、オケラだって、曽野アヤヤだって
みんなみんな意味があるんだ。素晴らしいんだ。

729 :吾輩は名無しである:2011/04/19(火) 04:14:06.93
偉そうなことを図々しく喋る女だな。どういう資格があると言うのだね。
たかが三文小説家ごときで。この馬鹿女が。

730 :吾輩は名無しである:2011/04/19(火) 10:28:20.76
泥棒が「堅気のものを盗むなんて最低の人間のすることだ。しちゃあならねえ」と言っても
それは勿論正しいことだ。「貧しい人は助けなきゃあいけねえ」と言ってもやはり正しい。
豪商大名から盗んだ金を長屋の病人に放り込んでもいい、はしかしどうか?だが。
さてでは、競艇での金は?はあるが、まあ、貧乏人の自由意志からのものではある。。

なんの資格があって、は問題にはならない。それが問題になるなら民主主義は成立しない。
誰が言っても正しいことは正しく、立派なことは立派。誰でも言っていい。やっていい。

このバーさんの言ってることがオカシイから、
このバーさんのやっていることが変だから、
にもかかわらずそれを普遍の価値として世間に通用させようとしているから、
だから批判している。

多少でも文学をひっかじった人間の言い方じゃないでしょ、やることじゃないでしょ、
のバーさんへのからかいと罵詈讒謗はそのオマケ。
もっともオマケの方が面白いから、どうしてもそっちが主になってしまうけれど。^^;

731 :吾輩は名無しである:2011/04/20(水) 01:30:46.64
「文学」?曽野が?

732 :吾輩は名無しである:2011/04/20(水) 01:36:58.57

(◕∀◕)「ドーキ」
「イキギレ」(◕∀◕)
(◕∀◕)「メマイなどに」

(◕∀◕)「聖ー心、聖心」(◕∀◕)


733 :吾輩は名無しである:2011/04/20(水) 03:05:07.06

(◕∀◕)「どこかで春が生まれて↓」
「る↑」(◕∀◕)

「どこかで春が生まれて↑」(◕∀◕)
(◕∀◕)「る↓」


734 : 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/04/20(水) 17:52:53.55
>>726
そのフレーズ気に入ったw

735 :吾輩は名無しである:2011/04/20(水) 19:44:36.07
>>724
理解したいとも思えないな、それ

736 :吾輩は名無しである:2011/04/20(水) 19:54:58.50
この、クソばばあ。

737 :吾輩は名無しである:2011/04/20(水) 20:43:05.89
クソならまだまマシ。 死に神ババアだよ・・・

┌───────────────────
│ネエ、みんな、 アタシってビッグ? グレート?
└───v───────────────
     /⌒\ っ   /\
    /'⌒'ヽ \ っ/\  |
    (●.●) )/   |: | 
     >冊/  ./     |: /
   /⌒   ミミ \   〆
   /   / |::|λ|   .  |
   |√7ミ   |::|  ト、   |
   |:/    V_ハ    |
  /| i        |   ∧|∧
   и .i      N /⌒ ヽ) ←日本の良識、かもねw
    λヘ、| i .NV  |   | |
      V\W  ( 、 ∪
             || |
             ∪∪

738 : 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/04/20(水) 20:44:33.86
貧乏人の生き血を吸って生きてんだよ!!

739 :吾輩は名無しである:2011/04/21(木) 00:31:36.02
どうして曽野を含む自己責任連呼厨は他人にばかり甘えるなと言い放つのだろう。
甘えている人間が社会を支えている甘えていない人間を罵倒する不思議。
曽野は社会を見る目も自分自身を見る目もない。

740 : 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/04/21(木) 00:35:31.94
日本財団ってのはなんなんだよ!?

741 :吾輩は名無しである:2011/04/21(木) 01:04:10.56
競艇博打屋だ。笹川良一という右翼もどきが作り、運輸官僚がたかり、
親父の死後は明治大学卒の息子が世襲し、いまだ存続している謎の
準国家機関。現代の七不思議のひとつ。曽野は、からんでいる。

742 : 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/04/21(木) 01:12:39.76
超腹立つね。誰か殺りに行かないのかな?

743 :吾輩は名無しである:2011/04/21(木) 05:47:23.73
曽野というのは、何も生産せず、それどころか官僚にたかり、夫婦ともども国家を
食い物にし、そして偉そうに庶民を下に見ながら説教を垂れる、本当は庶民の出身
だが聖心を卒業したから自身、上流と錯覚している低偏差値、迷信ばばあだ。
恥を知れ、恥を。運輸官僚ともども。自民党ともども。亀井静香ともども。

744 :吾輩は名無しである:2011/04/21(木) 08:39:36.62
変態と学歴厨は仲がいいな。ひょっとして同一人の自演か?w
スルーだが、誤解があるので。

小泉・竹中改革を熱烈に支持し、堀江をヒーローにしたのはワーキングプアだよ。w
だけどまあ、小泉・竹中亜種のみんなの党(みんなって誰だ?w)の支持者も
これがワーキングプアなんだがな。www

亀井静香は労働問題に関しては大きな政府で、保護リベラルだ。
自己責任論者じゃない。
もっとも国家社会主義はファシズムに落ちる危険が常にあるが。

しかし、曽野イズム(?)はファシズム以前の絶対王政だけどな。(嗤)

745 : 忍法帖【Lv=11,xxxPT】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/04/21(木) 11:09:39.59
>>744
ソースは?

746 :吾輩は名無しである:2011/04/21(木) 11:49:47.19
避難区域で灯油の盗難が相次いでるらしいな、これもあややの影響か?

747 :吾輩は名無しである:2011/04/21(木) 12:48:46.06
ボートレースに使ってんのか

748 :吾輩は名無しである:2011/04/21(木) 15:57:30.75
君子が文を学べば人を愛す。小人が文を学べば人に謙譲す。

ババア、テメエ何様のつもりだ?、が「文を学んだ者」であるなら、
はて?そのババアは、一体なんなんだろうか???

749 :吾輩は名無しである:2011/04/22(金) 00:02:28.73
くそばばあ。アーメン。

750 : 忍法帖【Lv=11,xxxPT】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/04/22(金) 00:06:35.81
アーメンは勿体無いからザーメンでいいよ

751 :吾輩は名無しである:2011/04/22(金) 03:04:50.80
ア〜ヤに顔射する勇気はないな
そもそも勃たないと思う

752 :吾輩は名無しである:2011/04/22(金) 05:30:00.50
そりゃそうだ。この人は、可愛げのない大女だぜ。しかも低偏差値。

753 : 忍法帖【Lv=11,xxxPT】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/04/22(金) 09:48:20.69
だから直接じゃなくて家で瓶に貯めて、一杯になったら顔にぶちまけに行けばいいと思いますよ。

754 :吾輩は名無しである:2011/04/22(金) 12:22:57.78
曽野綾子は鬼畜・変態・低学歴のアイドルだなw

755 :吾輩は名無しである:2011/04/22(金) 15:12:05.19
ソノノのオソソ

756 :吾輩は名無しである:2011/04/22(金) 15:46:19.71
http://www.asahi.com/national/update/0422/TKY201104220321.html
「沖縄ノート」訴訟 集団自決に軍関与を認めた判決確定

さあ曽野よ。さんざん沖縄の人々を乞食呼ばわりしてきた責任を取れよ。
まずは土下座行脚して来い。この国賊が。

757 : 忍法帖【Lv=12,xxxPT】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/04/22(金) 15:55:29.65
銭ゲバが!

758 :吾輩は名無しである:2011/04/22(金) 16:12:21.16
>>755
おいおい、気分の悪くなるようなこと言うなよ。
汚らしい。

759 : 忍法帖【Lv=12,xxxPT】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/04/22(金) 16:15:08.58
オソソってなあに?

760 :吾輩は名無しである:2011/04/22(金) 16:37:20.61
曽野クラスのバーさんのあそこなんてもうウンコまみれだ。
前の穴だか後ろの穴だか分かりゃしねえ。
まあ、しかし、変態にゃあだからとてつもなく魅力的なんだろうがな。www


761 :吾輩は名無しである:2011/04/22(金) 17:25:41.48
>>759 おまんこの事どすえ

関連スレッド
「曽野さんはいつまで濡れるんスかね」
あんな顔して斎藤佑樹も好きなんだ 猥談でナインの気持ちがっちりつかんだ(ゲンダイ)

762 : 忍法帖【Lv=12,xxxPT】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/04/22(金) 17:27:08.83
うわあ気色悪いよねクソババア(笑)

763 :吾輩は名無しである:2011/04/23(土) 05:27:03.46
ほんとに、ほんとに、偉そうなことを言うくそばばあだなあ。
聖心だぜ、聖心、つまり聖心ごときで。何様だと思ってるのかね、
自分のことを。

764 :吾輩は名無しである:2011/04/23(土) 05:48:05.70
聖なる心を持ったアヤコ様よ

765 : 忍法帖【Lv=12,xxxPT】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/04/23(土) 06:56:26.56
聖心というか精子だろ。

766 :吾輩は名無しである:2011/04/23(土) 08:47:13.70
定年が近くなったら「定年後の過ごし方」という本を買う。バブルがはじけたら
「清貧のすすめ」という本を買う。株式市場が盛況になってきたら「株式投資の
すすめ」という本を買う。まあ、曽野綾子ってのは、この手の本を書いて
世間に迎合する「文学(笑)」ばばあだよ。

767 :吾輩は名無しである:2011/04/23(土) 08:47:51.20
ハウツーものってか。

768 :吾輩は名無しである:2011/04/23(土) 11:49:42.28
ほとんどのハウツー本はそのとおりにやったら大損をする、というもの。
しかしその読者がどうであれ、
ハウツー本作者と出版社は売れればもうかる。w

769 :吾輩は名無しである:2011/04/23(土) 13:05:59.22
そうは言っても、読者がハウツー本どおりにやって損をしても金の話だ。
「あ〜あ損した。バカみた」
で高い授業料を払ってひとつ利口になったと諦めればいい。

しかし曽野綾子のハウツー本は宗教だ。
下手をすると信じた読者に怪我をさせたり生命を失わせたりをさせかねない。
国家が(一部であれ)採用すれば、ゆとり教育のように、百年の禍根を残す。

これでもか、の罵詈讒謗を浴びせるしかないのも仕方がない、か。。。。

770 : 忍法帖【Lv=13,xxxPT】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/04/23(土) 13:07:12.34
パンツ試着ババア(笑)

771 :吾輩は名無しである:2011/04/23(土) 16:44:23.73
ア〜ヤの香りつきおパンツ欲すぃ〜

772 : 忍法帖【Lv=13,xxxPT】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/04/23(土) 17:04:23.47
プレミアつくわけないやんw

773 :吾輩は名無しである:2011/04/23(土) 17:24:50.39
おパンツにナニカ粘着おばさま 「ア〜ン…欲すぃ〜」

774 : 忍法帖【Lv=25,xxxPT】 :2011/04/24(日) 00:10:17.61
珍太郎の過去の都政の成果にカラス撃退があったのだが、
やっぱりヤラセでカラスと敵対してたわけだな。
ババアのビジネス利権には抜かりが無い

775 :吾輩は名無しである:2011/04/24(日) 03:34:12.36
こういう女って、昔から存在しているのだよな。
うざったい、旦那の顔が見たい。俺なら、こんな
うざったい、したり顔の女、離婚するね。

776 :吾輩は名無しである:2011/04/24(日) 10:11:57.68
232 :名無しさん@お腹いっぱい。(愛知県):2011/04/24(日) 09:52:37.67 ID:nRMWIj7+0
さっき曽野綾子がTBSサンデーモーニングで 「電気空気水が当たり前なのは奇跡であって、不自由にもっと馴れろ」 なんてほざいてやがったぞ。
原発支持してきたてめーが言うな。
一族全員、嫁入りした奴も生まれた直後の赤ん坊も実験動物として扱われたいのかあいつは

777 : 忍法帖【Lv=13,xxxPT】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/04/24(日) 10:13:37.96
糞野綾子はほんと死んだ方がいいね。

778 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2011/04/24(日) 13:39:47.38
新潮45では妖怪の酔うなツラ死て対談死て増したねぇ〜(笑)

779 :吾輩は名無しである:2011/04/24(日) 20:26:10.98








780 :吾輩は名無しである:2011/04/24(日) 20:48:10.40
>>775
あなたなら大丈夫。
その3は尊敬できない人とは一緒にいられないらしいですw
ちなみに旦那はもう少し有名な人です。

781 : 忍法帖【Lv=14,xxxPT】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/04/24(日) 20:56:54.36
パンツ試着させてくれない店に逆ギレするババアとか渡辺淳一よりタチ悪いな!!

782 : 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2011/04/25(月) 00:02:18.07
>>781
渡辺淳一も同じくらい酷いが

新幹線で規則を曲げてまで座らせろとJRの車掌に言ったとブログに書いて
元記事残して、リンクだけ消す姑息な真似をした。

783 : 忍法帖【Lv=14,xxxPT】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/04/25(月) 00:08:37.78
糞野はもっと酷い事たくさん言ってますからねえ。パレスチナ難民ディスったりとか。

784 :吾輩は名無しである:2011/04/25(月) 20:46:37.38
ともかく偉そうだよ。低偏差値ばばあのくせに。文学?笑わせますねえ。

785 : 忍法帖【Lv=15,xxxPT】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/04/25(月) 20:46:59.55
クソババアですよね。

786 :吾輩は名無しである:2011/04/26(火) 10:03:32.22
>>782
年を重ねるごとに図々しくなっているw
まさに馬齢を重ねるというやつですよ

787 :吾輩は名無しである:2011/04/26(火) 12:37:03.88
今度の震災で、生活物資が不足し、停電が起き、夏にも電力不足が予想
され、年寄りが医療不安や生活不安を感じ、若者が就職できない。
こんな世の中は世界的には普通ですよ。今までの日本が便利過ぎたんです。

曽野綾子氏はあちこちで、こんな趣旨の発言をなさる。
戦後の平和な日本は間違っていた、とばかりだ。
普通の国日本、落ちて行く日本。この人はそれを望んでいる。

788 :吾輩は名無しである:2011/04/26(火) 14:50:24.09
糞野を走る駄馬の群れ

789 :吾輩は名無しである:2011/04/26(火) 16:37:19.53
本当は周囲の人がこの人には発言させないように気遣ってやらなくちゃいけないんだろうな。
文学史上に残るような作品を書いた人ではないといっても、一応、作家としての
身分はみとめられてきた人物。末節を汚すようなことは止めてやるべき。

おそらくこの人、文献など読むことができなくなってる状態だろうね。
インプットが出来ない状態で、ハチャメチャなアウトプットだけ続けている。悲惨。

790 :吾輩は名無しである:2011/04/26(火) 18:56:00.58
馬鹿のしたり顔。

791 :吾輩は名無しである:2011/04/26(火) 19:08:02.45
この人は確信犯じゃないの?
半分くらいは読者サービスで言ってるような

792 : 忍法帖【Lv=27,xxxPT】 :2011/04/26(火) 23:09:37.60
「特定」読者向けなんだろう。

子供向け本みたいになw

793 :吾輩は名無しである:2011/04/26(火) 23:09:56.67
試着カラスが、ただ一羽、
寝ぐらに帰る、川端で・・・

794 :吾輩は名無しである:2011/04/27(水) 01:07:49.70
文学なんて言って大の男が議論したのは明治時代で終わったよ。
当時でも、男子一生の仕事のあらずという人も大勢いた。おんな
こどものものだよ。曽野はその典型だ。「文学」だって?
笑わせるなよ、へぼ小説家。

795 :吾輩は名無しである:2011/04/27(水) 06:43:26.68
確かに曽野綾子という小説家は、何か勘違いしている。人に対して偉そうに
道徳を語るには資格が必要だ。この人に何があるか?

796 :吾輩は名無しである:2011/04/27(水) 08:32:25.23
>>794
おまえはさっさと文学板から出ていけよw
ここに何しに来てんだよw バカ野郎

797 :吾輩は名無しである:2011/04/27(水) 08:36:31.56
>>795
道徳を語るならまず、アビバへ行け!って話だよな。ったく。

798 :吾輩は名無しである:2011/04/27(水) 08:50:27.47
アビバってなに?w


小説家に道徳なんてべつに必要ないだろw
背徳を追究した文学もごまんとあるしね
比較の対象がおかしいんだよね。「奇作」とかのレベルじゃない。
考え方がズレている。

799 :吾輩は名無しである:2011/04/27(水) 12:07:09.23
ズレたところに咲く花の美しさもあらん。

800 :吾輩は名無しである:2011/04/27(水) 13:40:12.61
戦後の日本人に「堕ちよ、堕ちよ」と呪いの言葉を吐いたのは坂口安吾だが、
曽野綾子さんが、日本は落ちて当然みたいな書きかたをされるときは、何か
せせら笑っているような感じだ。

安吾の呪詛には強烈なナショナリズムと日本国民を勇気付けるメッセージ性が
あった。
本物の文学者と皮相な評論的作家の違いだわな

801 :吾輩は名無しである:2011/04/27(水) 14:58:23.39
安吾の堕落論は呪詛の言葉じゃないよ。

802 :吾輩は名無しである:2011/04/27(水) 15:15:20.53
エッセーに皇后陛下を同窓で云々だとか、親しい仲だとか書いているね。
皇后は大迷惑だろう。
何も言えないお立場の人を苦しめる利己主義には開いた口が塞がらない。

803 :吾輩は名無しである:2011/04/27(水) 15:17:32.42
>>801
んな〜ことは分かってるよ。
呪詛的だ。それほどの迫力がある力のこもった文章だ。

804 :吾輩は名無しである:2011/04/27(水) 15:19:37.24
ヒラリーとお手手繋いで御所に消えてった皇后陛下だったら
仲良しでも納得できますわ


805 :吾輩は名無しである:2011/04/27(水) 15:23:39.42
あこがれのばか。

806 :吾輩は名無しである:2011/04/27(水) 21:57:48.03
聖心でございます、上流階級の。ごきげんよう、おほほほ。
頭脳の良し悪しを言うのは下々の人ですよ。

807 :吾輩は名無しである:2011/04/27(水) 22:53:43.84
『三月三十一日付の読売新聞はこの災害でもっとも胸迫る詩を書いた四歳の
詩人の作品を載せた。』
曽野綾子氏は、雑誌「新潮45」の5月号に、そう書いた。
ご自分が寄稿した新聞のPRを他社の月刊雑誌でさりげなく行う。
商売上手だ。

808 :吾輩は名無しである:2011/04/28(木) 07:05:17.37
三島由紀夫は学習院から東大に進学したのだが、学習院時代に成績が良かったそうだ。
戦前の学習院は華族学校だったのだが、三島みたいな平民もいた。三島が一生懸命勉強
しているのを見て、伯爵だとか公爵だとかの跡継ぎは不思議な顔をしていたそうだ。
つまり彼らは生まれながらの特権階級で、勉強して東大に入って官僚や大企業サラリー
マンになる必要がなかったのだ。第二次大戦の敗戦で特権階級はなくなった。
三島も特権階級のつもり(彼特有の自己陶酔)で、美智子皇后の結婚のときに批判的
文章を書いているが、とにかく、皇室を除けば、戦後日本に特権階級(資産と地位
が世襲される)はない。曽野は聖心を卒業、美智子皇后の同窓というだけで
勘違いしている。その程度の頭脳だ。三島は頭脳明晰だが、空想的浪漫派という
意味では幼児だった。楯の会の制服と行動を見よ。まるで宝塚。

809 :吾輩は名無しである:2011/04/28(木) 07:06:54.43
それ言っちゃおしまいよ。

810 :吾輩は名無しである:2011/04/28(木) 08:36:43.66
>>808
もう少し「自分で」ものを考える訓練をして
それから書き込むんだな。

あと10年くらいして。

811 :吾輩は名無しである:2011/04/28(木) 20:26:35.66
>>810
でも中学生の時、写しとかやったでしょ
これからの人には自分で考えるのは先でいいんだよ

日本は落ちて当然というのは当然
人間は成功したら遅かれ早かれ驕って失敗するんだよ
30才で結婚もせず親と暮らしてるやつばかりの世の中だから終わってるって

これから中国人にどんどんやられるからね

812 :吾輩は名無しである:2011/04/28(木) 21:48:40.93
意味不明だな

813 :吾輩は名無しである:2011/04/28(木) 22:00:24.56
>>808
幼児性は作家に必要な要素だよ
ただ、昇華できなけりゃ、曽野綾子と同列。

814 :吾輩は名無しである:2011/04/28(木) 22:01:29.03
>>811
まぁ落ち着け

嫌な事でもあったか?
気にするな

中国はこれから自滅を始めるから、心配する必要はない

815 :吾輩は名無しである:2011/04/29(金) 00:08:30.23
被災者は同情されるべきではない。人間、長生きすれば必ずいつかは天災に
遭う可能性はある。
でも、知恵があれば、その天災を避けるか、被害を小さくすることだって
できる。


816 :吾輩は名無しである:2011/04/29(金) 00:11:35.84

   アーヤ ∩(◕∀◕)∩ バンザーイ

817 :吾輩は名無しである:2011/04/29(金) 07:01:20.38
まあ、小説書くということは幼児だということだがね。あんなもの
大人が書くか?三島由紀夫、サルトル、ドストエフスキーなんてとくとくと
しゃべっている奴って、漫画だな。そして曽野は、そのレベルにも達しない。


818 :吾輩は名無しである:2011/04/29(金) 11:43:07.45
災害に遭うのは自分たちの用心が足りなかったからだとか、いつまでも
被災者ヅラするな、だとか、そういう当事者の気持ちをさか撫でするような
ことを言って満足しているとすれば、これは愉快犯の心理だね。

819 :吾輩は名無しである:2011/04/29(金) 12:08:56.23
災女 才に溺れ、
才女、災を招く。

820 :吾輩は名無しである:2011/04/29(金) 14:00:37.52
>>817
ホモ・ルーデンス
人間とは「遊ぶもの」だよ(笑)

サッカー命、もいれば山に登って落命するものもいる。

色んな遊びがあっていい。色んな遊び方があっていい。

821 :吾輩は名無しである:2011/04/29(金) 14:14:19.28
>才に溺れ
なんで存在していないものに溺れることができるんだ?

822 :吾輩は名無しである:2011/04/29(金) 15:07:56.20
災女 才を知らず、災を招く。

823 :吾輩は名無しである:2011/04/29(金) 15:09:55.09
災女 才を遠ざけ、災を招く。


824 :吾輩は名無しである:2011/04/29(金) 15:15:45.35
才女は才を隠し、災女は災を隠す。

825 :吾輩は名無しである:2011/04/29(金) 15:28:39.01
才女は才で儲け、災女は災で稼ぐ。

826 :吾輩は名無しである:2011/04/29(金) 16:53:52.70
インドじゃサイババが死んだってことだけど、
こっちの国の災ババは、ま〜クソ元気だこと。

827 :吾輩は名無しである:2011/04/29(金) 17:06:21.05
才女は己の才を知り、災女は己の災を知らざるなり。

828 :吾輩は名無しである:2011/04/29(金) 20:31:17.33
>>821
ぎゃふん

829 :吾輩は名無しである:2011/04/29(金) 22:20:28.90
非才女 己が非才を知らず

830 :吾輩は名無しである:2011/04/29(金) 23:22:06.59
「もう30年以上前になるオイルショックの時、日本ではトイレットペーパーの買い
だめがはやった。その頃はまだ噴水の出る便器など一般的でない時代だが、私は
どうして紙がなければ生きていけない、と感じるのか不思議だった。
・・・・・・・・・・・
トイレの処理は年間を通して水処理の方が清潔なはずだ。現に水処理文化の土地で
は痔が少ないという。
 ただし水処理文化地域には、基本的には男女共に腰巻き文化の下地がある。
つまり現在は違ってきているが、歴史的には原則として下ばきをはかない。
だから水処理も、何ら問題ではないのだ。」
(曽野綾子「歳月の透明な光」)

831 :吾輩は名無しである:2011/04/29(金) 23:26:03.47
>>830
「暑い土地はぬらしたままでもそのうち乾く。そのような土地では、トイレの場所も
選ばない。大地はどこでもトイレで、男も女もその服装なら少しも人目に触れずに
どこでもしゃがめる。狭い所に囲いをして、汚物の堆積や臭気を気にしつつ用を
足すなどというみじめさは、中近東の放牧民には想像できない。」
(曽野綾子「歳月の透明な光」より)

832 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/04/29(金) 23:26:54.89
こいつの家の庭に糞をしたい

833 :吾輩は名無しである:2011/04/29(金) 23:44:11.82
そして食う

834 :吾輩は名無しである:2011/04/30(土) 00:13:53.90
>>830
糞尿を終えた後の処置として 良い順に並べると、
自然乾燥 > 水で洗浄 > 新聞紙で拭く >トイレットペーパーで拭く、

ですよ、という意見か。
文化論として面白いが、現実論としては馬鹿馬鹿しい。
まともに論議することなし。

835 :吾輩は名無しである:2011/04/30(土) 07:06:11.54
これほど低脳で、これほど厚かましくて、これほど横着な人間は
見たことがない。女は凄い、自分のことが分からない。笑われて
いるのだぞ、大人の世界では。

836 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/04/30(土) 07:45:15.86
こいつの根底にあるのは差別意識なんだよね。下々の者は私達のためにもっと我慢をするべきだという。それを剥き出しにしちゃう時点で頭が悪いよな。

837 :吾輩は名無しである:2011/04/30(土) 09:27:46.35
インテリ少女なのかな。

838 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2011/04/30(土) 10:03:55.90
権力者は我慢死らず(笑)、権力者はみんなこんな漢字では〜(笑)ゆえに天皇が自主節電すれば増すゴミは大絶賛(笑)藁貸し増すねぇ〜(笑)

839 :吾輩は名無しである:2011/04/30(土) 12:46:59.93
>>830-831
こんな駄文を寄稿しても載せてくれる大新聞社、大出版社があるんだから、
日本は寛容な社会である。

840 :吾輩は名無しである:2011/04/30(土) 14:23:19.42
どこの板でもそうだけど、
なんでバカって「m0yPyqc5MQ」みたいに、
オレダオレダの名前を出してあちこちのスレに書き込みたがるの?
誰も待っていないどころか、
「あ〜あ、また白痴のクソ変態が来たよ・・・」
でウンザリするだけなのに?

841 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/04/30(土) 15:07:48.74
オレダオレダの名前を出してってどういう意味?

842 :吾輩は名無しである:2011/04/30(土) 16:23:08.57
何が透明な光なんだろう?

843 :吾輩は名無しである:2011/04/30(土) 22:03:34.16
>>808
>>810の言うように自分の頭で考えるところからかな
聞きかじり読みかじりはガキでもできるんでねw

>>817
まぁ許してやって

>>840
それに気づけば苦労せんよ

844 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/05/01(日) 00:09:20.73
なんかやり口が幼稚園児だね。

845 :吾輩は名無しである:2011/05/01(日) 09:59:44.45
>>842
長い歳月を経ても曽野さんの作品は光を保っている、という意味でしょう。

846 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2011/05/01(日) 10:56:26.65
>透明な光

パンチラばあさんの頭は剥げてカツラなので消化ねぇ〜(笑)

847 :吾輩は名無しである:2011/05/01(日) 10:58:47.67
それを見たものは、しかし透明なので、残念ながら誰もいません。w

848 :吾輩は名無しである:2011/05/01(日) 13:31:40.01
>>842
"歳月の透明な光”、 誰かの詩の一節から取られたのでしょうか、とても
きれいな言葉ですね。
でも、そのタイトルで、「大地はどこでもトイレで、男も女もその服装なら
少しも人目に触れずにどこでもしゃがめる。狭い所に囲いをして、汚物の
堆積や臭気を気にしつつ用を足す・・・」
などという文は、間違っても書いてはいけませんわ。

849 :吾輩は名無しである:2011/05/01(日) 14:36:24.67
文学はウンコとションベンに始まり、ウンコとションベンに終わる。
それが曽野綾子っつーか第三の新人のリリシズム。
だから便所の用足しを「透明な光」と表現して全くかまわんのだよ、あの連中はね。

850 :吾輩は名無しである:2011/05/01(日) 14:42:27.66
要するに、下ネタで他人の興味をひくしかねえんだよ、無能ってのはね。(嗤)

851 :吾輩は名無しである:2011/05/01(日) 18:19:37.93
ばかおんな。

852 :吾輩は名無しである:2011/05/01(日) 21:30:32.95
クレージィ・ジェネレーションか?

853 :吾輩は名無しである:2011/05/01(日) 21:37:46.14
何と!? くその綾子さんだったんだ!

854 :吾輩は名無しである:2011/05/02(月) 08:28:34.53
50年以上、80歳にも届こうとする人が、いちおう話題作家として
活動しているのは、やっぱり才能だろう。運も才能のうちと言われる。

855 :吾輩は名無しである:2011/05/02(月) 12:43:07.94
売れなくなった芸能人がスキャンダルで意志的にメディアに露出しているのが「才能」なら、そうだな。www

856 :吾輩は名無しである:2011/05/02(月) 12:53:41.75
>運も才能のうち
これは但し書き無しの無条件で同意する。

このババアはやり手の芸者だ。
お大尽のご贔屓衆を掴む運は正にその芸者芸の才能によるところだ。(嗤)

857 :吾輩は名無しである:2011/05/02(月) 17:05:51.80
>>854
今のメディアでの発言権は、ずばり既得権だから。

面白かろうが、つまらなかろうが、地位を手に入れればそれが持続する。
読者もそれに洗脳されている。

コミック業界はとっくの昔にそうなっている。

今の日本は旧ソ連より悪質かも。

858 :吾輩は名無しである:2011/05/02(月) 21:27:00.63
こんな人が大新聞の定番役者だから、若い読者たちがどんどん逃げて行く・・・
日本の新聞やTV界は新陳代謝ができてない。

859 :吾輩は名無しである:2011/05/02(月) 23:03:38.60
ぜいたくな暮らしをしている人が、体が弱い極貧層に向かって、あんたたちは
怠け者などと言ってのける。
読むほうが嫌になる。

860 :吾輩は名無しである:2011/05/02(月) 23:12:40.98
>>859男性として永久不能になる前の石原慎太郎の全生涯じゃないか!

861 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/05/02(月) 23:14:45.50
殺したいですねえ

862 :吾輩は名無しである:2011/05/03(火) 15:01:17.15
田園調布からこんにちわ

863 :吾輩は名無しである:2011/05/03(火) 15:13:26.32
小説のできは知らんが、若い曽野綾子はほんと、やらしてくださいと土下座しても
したくなるほどの美人だぞ。どこかに写真あるはず

864 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/05/03(火) 15:54:17.14
無意味に鼻がでかいだけで美人と呼ばれる時代もありました。

865 :吾輩は名無しである:2011/05/03(火) 17:50:06.06
美人の基準は時代によって変わる。
日本もかつては浮世絵美人、おかめの美人、いろいろあった。
ルネッサンスの女性画、ふっくらして美しいと感じる人もいるが、
たとえばモナリザは気味悪い女と評価する人もいる。

戦前の日本映画の女優は田中絹代、山根寿子、花井蘭子、水戸光子は絶世の美女
だった。今の評価ではどうかね?

866 :吾輩は名無しである:2011/05/03(火) 20:42:25.02

ミッチーブームのころの本邦を代表する美女は山本富士子だったはず。

たしかギタリストだったかの男と結婚したときは、全週刊誌がミッチー並に大騒ぎだった。

867 :吾輩は名無しである:2011/05/03(火) 20:44:35.46
>>863
外観がよけりゃいいのか?

868 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/05/03(火) 20:44:49.30
三橋美智也並みに?

869 :吾輩は名無しである:2011/05/03(火) 20:53:51.62
>>867
なに釣られてるんだ?
若いときからブスだよ、ブス。
「おい、やらせろよ」なんて物好きは、
後にも先にも朱門ひとりこっきりさ。w

870 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/05/03(火) 20:55:41.33
AVならウンコ食わされるレベルだよね

871 :吾輩は名無しである:2011/05/03(火) 21:56:14.94
>>869
蓼食う虫も好き好き

872 :吾輩は名無しである:2011/05/03(火) 22:35:04.52
大して美人だったとも思えないし、清楚でもない。

873 :吾輩は名無しである:2011/05/04(水) 09:33:29.01
既にガバガバだったのだろう

874 : 忍法帖【Lv=12,xxxPT】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/05/04(水) 12:44:50.04
性病がうつりますのでパンツの試着はお断りしております

875 :吾輩は名無しである:2011/05/04(水) 21:22:19.22
>「私の子供のころはお手伝いをよくしたものです」
これ読んでうちのばあさんが笑ってたな。お手伝いなんか当たり前のことで、誰も自慢なんかしなかった。
もっといえば、子供は労働力の一部に組み込まれていて、お手伝いなんていう
概念そのものがなかった。
山本夏彦さんだったか谷沢栄一さんだったか、お嬢様説は怪しいと言っていたな。
出展を探してみる。

876 :吾輩は名無しである:2011/05/04(水) 23:12:36.15
深窓のお嬢様みたいに書いたり、苦労人に読めるように書いたり、
どっちでも取れるような書き方で、読み手をだますと言うか・・・

877 :吾輩は名無しである:2011/05/05(木) 09:53:59.84
「文は人なり」だね。

878 :吾輩は名無しである:2011/05/05(木) 10:55:08.08
ハッパ ふみふみ

879 :吾輩は名無しである:2011/05/05(木) 11:54:57.74
別嬪やんけ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9B%BD%E9%87%8E%E7%B6%BE%E5%AD%90

880 :吾輩は名無しである:2011/05/05(木) 14:32:54.17
>>879
そりゃ、「君の瞳はバズーカ砲」と言ってたあなたですからねえ。
でも「頭はピカドン黒い雨」ですけどね。あはははは。

881 :吾輩は名無しである:2011/05/05(木) 22:35:24.36
>>879
写真写りが良い人。

882 :吾輩は名無しである:2011/05/05(木) 22:58:14.46
鏡よ鏡よ、鏡さん。せかいでいちばん美しいのはだあれ」 豚や梨沙がいいました。「なあに、ソノですって。この糞鏡! 
ごみ川しょうでわせだだいがくをそつぎょうしたわたし、凶徒に逆らうとは! また糞尿の風説の流布で今上天皇のお言葉という嘘をつき、
できるかぎりいじめてやるから! 写真写りが良い人。こういいなさい! がーっ!!!」 豚や梨沙はこうして、鏡を割った血だらけの手で顔をかきむしりました。

その顔は、悪魔そっくり! 凶徒の性悪がそのまま示された立派な悪魔の肖像画。そうして、あしたも2chで誹謗中傷です。

883 :吾輩は名無しである:2011/05/06(金) 10:14:54.41
作品は顔で書くものじゃないからねぇ・・ ご面相はどうでもいいだろう。
昔、写真がなかった時代でも作者はいた。紫式部や清少納言、サッフォーは
顔つきなんか知らなくたっていいんだよ!

884 :吾輩は名無しである:2011/05/06(金) 11:59:31.90
顔はだいじだろ。
勝間和代と曽野綾子、君たち、どっちがすき?



あ、まずいこりゃどっちも心のブスだった。

885 :吾輩は名無しである:2011/05/06(金) 19:05:05.47
曽野氏は変に美人女流作家と言われたため、当人もその気になってしまって
世間に甘え、文学の修行を怠った。

886 :吾輩は名無しである:2011/05/06(金) 19:53:51.15
それ以前に、マトモに小説を書こうとしたのかどうかも不明。

887 :吾輩は名無しである:2011/05/06(金) 20:05:22.22
>世間に甘え
このバーさんが甘えた「世間」ってどんな世界のどんな世間だったと思ってるんだ?
世間って言葉がイメージする世間じゃない。
それはね、女を甘えさせることがステイタス、の世間だよ。
詰まり、お大尽・世俗権力、の「世間」さ。

だから、「根っからの芸者」、なんだって、このバーさんはw。

888 :吾輩は名無しである:2011/05/06(金) 20:11:24.42
運が良かったのう。888

889 :吾輩は名無しである:2011/05/06(金) 23:03:00.43
三陸海岸で津波の人的被害、家の被害が大きかったのは、明治の津波を無視
して人が住んだからです。
かつて津波の被害に遭った人たちが、この地点より低い場所に家を建てるなと
わざわざ石碑に残しいるじゃありませんか。
にもかかわらず、ほとんどの人が、そこより低い土地に住みついてしまった。
自分たちの前の世代の言葉を信じて引き継がないのは日本ぐらいですよ。

890 :吾輩は名無しである:2011/05/07(土) 09:59:44.01
一言余計なんだよな

891 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/05/07(土) 10:43:59.06
このババアの話は聞く必要ないw

892 :吾輩は名無しである:2011/05/07(土) 12:38:49.84
アラブやアフリカの部族は伝統社会ですしね。
カソリックも伝統墨守で、離婚はだめとか、衣食住にも掟があるし。

893 :吾輩は名無しである:2011/05/07(土) 16:23:07.38
この人意外と人気があるのね


894 :吾輩は名無しである:2011/05/07(土) 16:24:26.78
被災者を弔う気持ちはさらさらないという感じ。

895 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/05/07(土) 17:51:20.48
「ああいう田舎ならいいんです」って言ってたよ(怒)

896 :吾輩は名無しである:2011/05/07(土) 18:21:54.51
もしや風説の流布か!

897 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/05/07(土) 18:27:01.15
最低だよな。腐ってるよ下着試着ババア。

898 :吾輩は名無しである:2011/05/07(土) 18:41:01.38
レアアイテム「ソノノアーヤの臭いつきパンティ」

オークション > アンティーク、コレクション > 雑貨 > その他
即決価格:520円
残り時間:3日(詳細な残り時間)
入札件数:512(入札履歴)

899 :吾輩は名無しである:2011/05/07(土) 18:41:27.44
レアアイテム「ソノノアーヤの臭いつきパンティ」

オークション > アンティーク、コレクション > 雑貨 > その他
即決価格:520円
残り時間:3日(詳細な残り時間)
入札件数:512(入札履歴)

900 :吾輩は名無しである:2011/05/07(土) 21:35:01.34
900に到達したが、内容が希薄だね。罵倒ばかりだ。

901 :吾輩は名無しである:2011/05/07(土) 21:52:26.68
えどの ごみかすも ひどいけど かんさいは そのなんばいもひどい

いしはらしんたおる みたいな かんさい がはいってくると えどが ますますひどくなる
わけわかった。だからえどは あんなに きたないし えたが おおい。おおむかしから いたとは かぎらない
たまのおくにいってみな えたが いる ばしょじゃないよ
かんさい から もごみかす が てんのーが はいってきて いまみたいな いしはらしんたろうになった

かんさいは ちがうくに てんのーも わるいやつ みてたらわかるよ。いつも ごみかすごっこで かねをまきあげる

902 :吾輩は名無しである:2011/05/07(土) 21:58:04.33
かんさいは かねもってるから いやしくもうけて たくさんためこんでいて おろかなみにくいわるさをしている
えどは いしならしんたで それをまねてる そうして いっしょに えらいとおもっている

けど おおきなまなこで みなおしてごらん

うちゅうの すみに ちいさなほしくずがあるよ。そのうえで ひっついている蟲がいる
むしは あしたも わるさをする。それが どうしたとおもう。わるい むしは わるいむし。
ありは ほーすで ながされる。だから やまとむしも ほーすで ながされる。おしまい。

903 :吾輩は名無しである:2011/05/07(土) 22:12:12.65
 ★ 商売上手 ★

曽野綾子氏の新刊発売!!
『いま聖書を学ぶ』 と来た!  定価 980円、ワック出版局、

著者の言葉・・・・「私はあまりにも多くを聖書から得ました。聖書によって
          自分が創られました。
          本書は、聖書に興味を持ってくださる方のための入門書」

904 :吾輩は名無しである:2011/05/07(土) 22:37:34.57
なんで かんさいがああなのか おしえてあげる
かんさいは ずっと あのちいさな とこで おなじひとどうしひっついてたの。そして
てんのーえたとついてたの。てんのーえたは、こじきだし、いみもなくみくだすのがしゅうせいなの。だから
やくざのなかでも、たちのわるいふうしゅうにそまってしまって、みんな、そんなちになったんだ。

かんさいは こっちにきて わるさばかりする。なにかいいことしてくれたことあるの。ないよ。
てれびでかねもうけしたり、わるいなりすまししたり、げひんなはなしでおかねをもうけて、みくだしていたの。そのままじゃん

905 :吾輩は名無しである:2011/05/07(土) 22:43:25.24
えどのかすも かんさいのちが まざったからああなったんじゃないの ちがうの
あれはあれでひどいけど たまのおくに いくと むかしからいるひといるけど ああじゃないよ
かすは したまちみたいな ところにおおぜいいて わるさをたくらむから かんさいのふうしゅうなんじゃないの
むかしは したまちなんて なかったよ そして いえやすが おおさかしょうにんとかおわりのを よんだんだよ

いまはふえてるけど わるいから いずれほーすでながsれる。べつにそれはいいけど
かんさいは やっぱりわるいし しゃかいもわるいしゃかいだとおもう。めいわくだもん。それにうるさいし、げひん。
あんなところにすみたいとおもう。おもうわけないでしょ。うるさいし、ごみごみして、じめじめして、わるさばかりしてるよ。

906 :吾輩は名無しである:2011/05/07(土) 22:50:23.58
かんさいじんってわるいひとばかりだよ。いいひともいるというひといるとするよ
けど、あうひとあうひとわるいんだから、いてもわからないほどしかいないんだよ。
それはわるいひとばかりということじゃないの。「いいかんさいじんだな」ってあったことないよ、すで。

わるいいきmののをふやして、わじんは、どうしてよのなかでそんけいされるとおもう。されるwけないじゃん
てんのーえたは、こういうことがわからないから、かみさまからみはなされたんだよ。
いいいきものはかみさまのなかにいきているし、かみさまといっしょにあるから、しんぱいもふあんも、わるさもない。ほんとだよ

907 :吾輩は名無しである:2011/05/07(土) 22:55:36.03
いきのこりさえすればわるくてもいいんだ」っていうげいしゃおんながいたとしよう。
こういうげいしゃおんなは、えどにも、かんさいにもちゅうぶにも、わのしまにおおっぜいいるよ
かねで性をうっているのはみんなこのげいしゃおんなだよ。こどもにわるいこともへいきでするんだ

けど、ひとついいことをおしえてあげる。いんかていこくはどこにあるの。いんでぃあんはどこにいるの。
げいしゃおんなのまつえいが、まともないいひとからけっこんをもうしこまれるとおもう。そんなはずないじゃん。

てんのーえたしかつきあうあいていなくなったら、みんなちぢんで、もっと倭さるになってく。そうしたら、だれもみないよ
 ころされたやばんみんは、もういない。げいしゃおんなはどんなにわるさをしても、こどもがきえてしまうだけなんだよ。ばいばい。

908 :吾輩は名無しである:2011/05/07(土) 23:00:51.24
誰も読まないスレ書いて、何が面白いのだろうか?

909 :吾輩は名無しである:2011/05/07(土) 23:10:55.54
908 少なくとも自分一人が読んだわけだから、面白さとは無関係とはわかるな。帰れよ四国

910 :吾輩は名無しである:2011/05/08(日) 00:14:13.00

曽野 「私はクリスチャンですが、靖国神社を参拝します。それは私が日本人だからです」

911 :吾輩は名無しである:2011/05/08(日) 07:46:54.03
>>910
ばかだね、こいつは! 理由になっていないよ。

912 :吾輩は名無しである:2011/05/08(日) 09:56:52.57
そうだね。クリスチャンの殉職自衛官の靖国合祀に大反対してたからね。
でもこのバーさんは、その時その時の都合とゆーか損得勘定で言っているだけ。

ただし、「日本人だから」、でする宗教へのいい加減さへの言い訳自体はOK。
それは日本が世界に誇る、とゆーか、全世界が日本の真似をしろ、のものなんだからねw。

913 :吾輩は名無しである:2011/05/08(日) 10:11:58.98
>私はあまりにも多くを聖書から得ました。
普通“あまりにも”は否定的文脈で使われるから、聖書なんて真面目に読むな、の意味なのかな?

>聖書によって自分が創られました。
しかしこれは
「聖書なんか読むと私みたいなバーさんになっちゃうから、よい子は読んではいけません」
だな、間違い無くw。

914 :吾輩は名無しである:2011/05/08(日) 13:41:53.70
>>903
聖書によって私は育まれました、ではない。作られました、でもない。
創られました、と言うところがすごい。
「天地創造」をイメージしそうだ。

915 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/05/08(日) 13:55:39.21
いちいちムカつくババアだよな。死にさらせボケェ

916 :応援原発ろう(蕩凶土民death):2011/05/08(日) 14:33:01.96
乞う部土民ってなんでそんなに性格悪いの。ほとんどゴミ畜生じゃん。

917 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/05/08(日) 15:16:19.06
エタエタ連呼してるクズに言われたくないわ

918 :応援原発ろう(蕩凶土民death):2011/05/08(日) 15:25:37.94
なんで? なりすましゴミ畜生に人格の程度なんか関係あるの?
人格へは風説の流布と誹謗中傷と侮辱しかしてこなかったわけじゃないですか、ゴミ畜生滓は。

このスレッドでもなりすましゴミ畜生があることないこと名誉棄損しまくってるわけじゃないですか。なりすましで濡れ衣きせつつ。
なんなのそれ。おまえが見下せる人間なんかいるはずないでしょ。ゴミ畜生の所業じゃん、やってきたのは。

919 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/05/08(日) 15:27:27.43
うるせえブス!

920 :吾輩は名無しである:2011/05/08(日) 15:31:20.82
滓としかいいようがないですね。滓。倭滓。乞う部はなにが歪んでいるんですか?
別に共存共生して仲良くやればいい話じゃないですか、ソノさんとも。なんで貶めるわけ? エタ倭滓は。

921 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/05/08(日) 15:38:06.71
曽野の恐ろしさを知らないからお前はそんな甘っちょろい事を言えるのだ。曽野がいる限り世界平和は実現しない。

922 :吾輩は名無しである:2011/05/08(日) 19:56:51.31
クリスチャンで権力持っている人なんて、みんな曽野のバァチャンと一緒。
何でも聖書の教義を自分のいいように解釈する。

923 :吾輩は名無しである:2011/05/09(月) 08:59:30.27
【正論】日本財団会長・笹川陽平 国会も仕分けして無駄排除せよ - MSN産経ニュース
2010.12.17 03:16 ttp://sankei.jp.msn.com/politics/policy/101217/plc1012170317003-n1.htm

 ◆巨額な国会の運営費用
政府・行政刷新会議の事業仕分けが11月の第3弾で一区切りした。結果はともかく、事業が時代に合っているか検証し無駄にメスを入れる仕分けの趣旨は評価されるべきで、国権の最高機関たる国会も決して聖域にはならない。
一方で朝鮮半島や近海の緊張が高まる中、国としての戦略構想や外交ビジョンを持たない日本の現状はあまりに危うく、国民の信頼のない政治は力を持たない。
政治を再生させるには、まず「隗(かい)より始めよ」で、国会自らが定数削減と無駄の排除を進め、国民の信頼を回復するのが先決となる。
その上で政治家一人ひとりが党を超え、あるべき国の姿を国民に直接語りかけるべきである。国の危機さえ政争の具にし、ヤジや携帯電話の着信音をめぐり懲罰動議を出し合う姿は国民が求める議会政治に程遠い。
時代に合わせ国会も変わるべき時期に来ている。仕分けの視点で全体を見直すことこそ政治の再生を可能にする。
「国会議員の歳費、旅費及び手当等に関する法律」によると、各議員は月129万4千円の歳費のほか同100万円の文書通信交通滞在費、海外視察費(衆院170万円、参院165万円)、
国会雑費(国会開会中1日6千円)、国内航空券などを受ける。
このほか、議員1人につき3人まで認められる公設秘書の給与計約2千万円や公用車、格安家賃の議員宿舎の提供などもある。
計319億円に上る政党助成金(交付金)や衆参両院で1千億円を超す国会費などを加えると全体で2100億円、国会議員1人当たり3億円の巨費となる。・・・

924 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/05/09(月) 09:13:34.39
陽平って笹川良一の息子?

925 :吾輩は名無しである:2011/05/09(月) 11:34:26.54
世襲だろ?

926 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/05/09(月) 12:57:47.54
ウンコ食わせたいね

927 :吾輩は名無しである:2011/05/09(月) 15:14:00.78
キリスト教もユダヤ教も選民思想あるでしょう?
貧困に喘いで、悲惨な事故に遭って、幸せな人生を過ごせない人も神の
思し召しでそうなったのだ、と考える。
だから、他人の悲惨な境遇に同情なんかしない。
自分が金持ちの家に生まれ、高等教育を受け、才能にも恵まれ、若いうち
から大して苦労もせずに、すいすいと社会的な成功をした。
私は神に選ばれたと思ったりする。我々異教徒の凡人から見ると、
とんでもない思い上がりと思うが、彼らは当然のこと、と動揺しない。

928 :吾輩は名無しである:2011/05/09(月) 17:23:14.29
あんた何教さ

929 :吾輩は名無しである:2011/05/09(月) 18:44:46.78
日本人はほとんどが神様を信じるか、仏教徒でしょ。

930 :吾輩は名無しである:2011/05/09(月) 19:50:32.40
ウララウ〜ララウラウラで〜ウララウ〜ララウラウラの〜♪
この世は綾子のためにある〜〜♪

しかし世が世であれば、こーゆーバーさんが則天武后か西太后か?か。

どーしょもねえババアだよな、だから・・・

931 :吾輩は名無しである:2011/05/09(月) 19:57:27.28
>>929
お正月は神様に祈って、
お盆には仏様に祈って、
クリスマスにはイエス様に祈って、

七夕ならお星様。十五夜ならお月様。

ま、それが平均的日本人。(笑)、


932 :吾輩は名無しである:2011/05/09(月) 20:52:18.68
そろそろ次スレを用意しないと・・・

933 :吾輩は名無しである:2011/05/09(月) 21:40:43.68
変態と学歴厨は来ないようなスレタイお願い

934 :吾輩は名無しである:2011/05/09(月) 22:27:12.62
廃物利用でこのスレ↓使えよ
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/book/1295917176/l50
少なくとも東大東大言ってる学歴厨だけは来なくなるw

935 :吾輩は名無しである:2011/05/09(月) 22:39:32.22
いい案だ、 ご亭主のことが何も書かれなくなるだろうが。

936 :吾輩は名無しである:2011/05/10(火) 00:14:12.47
今回の大地震で日本は国難、沈没するかもしれないのだが、日本にとって
いい薬だと大歓迎する意見をあちこちで述べているようだ。

もう立ち上がれない程の深傷を負った人に対し、痛い目に遭うのは良い
経験だ、それが人生だみたいな冷ややかな目で見る。
仮に死んでも根性が足りなかった、生きる資格がないとでも言うのだろう。

937 :吾輩は名無しである:2011/05/10(火) 00:35:32.31
>>931
(◕∀◕)「日本人を馬鹿にすんな〜!」
(◕∀◕)「トゥットゥルトゥ〜」

938 :吾輩は名無しである:2011/05/10(火) 01:08:10.06
>>937
バカ、誤解すんな。この日本人の宗教観を世界標準としろ、と言っているんだw。

939 :吾輩は名無しである:2011/05/10(火) 01:21:00.42
938 命令すべきものでもないし、なぜそうする義務があるのか分らないな。

本当に宗教を軽視してるのはおまえじゃないのか? 
おまえは信仰に頼る心が分らない。だからそんな神道じみた低俗な言い分を通そうとできるのではないか?

940 :吾輩は名無しである:2011/05/10(火) 01:30:15.35
>命令すべきものでもないし、なぜそうする義務があるのか分らないな。
命令文になっているのは単なるレトリックだ。そう真正面から言われても困るw。
>本当に宗教を軽視してるのはおまえじゃないのか? 
いや、怪力乱神を語らず、を一歩進めているだけだ。
>おまえは信仰に頼る心が分らない。
他人は知らず、いわゆる宗教では自分の人生を決定しない、ってだけ。
>神道じみた低俗な言い分を通そうとできるのではないか?
知るは楽しむにしかず、の宗教版さ。^^

941 :吾輩は名無しである:2011/05/10(火) 01:43:47.31
(◕∀◕)「神仏が現れるのを見たいな〜」
(◕∀◕)「天使もいいな」(◕∀◕)
(◕∀◕)「トゥットゥルトゥ〜」(◕∀◕) (◕∀◕)

942 :吾輩は名無しである:2011/05/10(火) 01:58:14.30
ここはソノスレだから宗教学の話題をふるのも限度あるが、
神道原理主義(汎神論、又はイキガミ信仰(by吉本隆明))の押し付けは、
結局他の原理の抑圧に至るだけじゃないか。自称太平洋戦争、アジア侵略史はそう倭へも教えているな。

よって、ソノが日本人らしいキリスト教徒だろうと、その信仰を普遍化すべきとも私は思わないな。
ソノ批判が信仰攻撃に至る背景には神道原理主義があるわけ。
が偶像崇拝の一派はなんといっても一神教の敵ではない。よかれあしかれ。

943 :吾輩は名無しである:2011/05/10(火) 02:20:18.81
オレへの批判じゃないんだろうけど、

小徳は川流し、萬物は竝び育きて相害さず。
大徳は敦化し、道は竝び行なわれて相悖(もと)らず。

偶像崇拝はもとより、一神教も、儒教形而上学の敵じゃないよ。^^
あと、吉本新喜劇を引用したら、そこで「ウエー、ひでえなこのバカは」でおしまい。
あれ、タダの漫画のパクリなだけだから。(笑)

じゃあね、おやすみ。

944 :吾輩は名無しである:2011/05/10(火) 02:25:21.40
そりゃそうだ。943、それは敵じゃない。何しろ中華官僚趣味にしか生き残っていないからな。

945 :吾輩は名無しである:2011/05/10(火) 13:04:23.39
宗教論争になってきましたわ

946 :吾輩は名無しである:2011/05/10(火) 16:15:15.85
>>938
日本人的いい加減さは、イスラム原理主義者などには到底通じない。

947 :吾輩は名無しである:2011/05/11(水) 00:12:44.86
日本も五等国に落ちそうだから、満足じゃろw


948 :吾輩は名無しである:2011/05/11(水) 05:38:01.35
じゃあ四等国ってどこなのさ

949 :吾輩は名無しである:2011/05/11(水) 10:02:22.32
リビア、キューバ、イラクあたりかな。

エジプト、なんかは三等国だろう。

950 :吾輩は名無しである:2011/05/11(水) 10:24:39.63
と聞くより、
じゃあオマエが言う1等国ってどこなんだよ、
と聞いて答を貰った方が、その本人の頭の程度が分かっていいよ。(笑)

951 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/05/11(水) 12:26:11.92
キューバは医療費が無料なんだぜ?

952 :吾輩は名無しである:2011/05/11(水) 13:19:04.35
>>946
日本人から見ればイスラム原理主義者の方がはるかに、信じがたいほどいい加減なのにね。

953 :吾輩は名無しである:2011/05/11(水) 13:37:18.56
差別的言い方になるけど、
イスラム圏から来た現場労働者を使っている人が、
「あいつらなにもかもいい加減でデタラメで、もうメッチャ頭にくる」
と言っていたのを思い出した。

954 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/05/11(水) 13:41:13.62
イラン人は時間を守らないよな

955 :吾輩は名無しである:2011/05/11(水) 17:14:32.25
そうだね 自然児なんだね。

956 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/05/11(水) 18:15:12.26
マジで売人が時間を守らないとか絶対よくない。薬中がボーッと道に立ってろっていうのかよ!

957 :吾輩は名無しである:2011/05/11(水) 19:35:39.46
僕は成城に住んでるんですけど、中東系(?)の人が近所をうろうろしてて怖いです
こんなところまで薬物汚染が広がってるの?って感じ

958 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/05/11(水) 19:37:33.92
ぶっちゃけて言いましょうか?広がってますよ。マジで。

959 :吾輩は名無しである:2011/05/11(水) 20:45:41.39
通り魔とかやらないなら「ドラッグはご自由にどうぞ」って感じ

960 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/05/11(水) 20:48:48.13
ほんとそうだよね。罰が重すぎるんだよ。

961 :吾輩は名無しである:2011/05/11(水) 20:57:48.35
曽野がハイなのはドラッグのせい?

962 :吾輩は名無しである:2011/05/11(水) 21:03:58.20
薬をやりたい人は施設に閉じ込めて、勝手にやらせればいいと思います
もちろん薬代は自腹で

963 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/05/11(水) 21:16:04.52
売春みたいに国が管理すりゃいいんだよな。どこかの島でさ。

964 :吾輩は名無しである:2011/05/11(水) 21:47:07.96
聖書を再読したら宇宙は神が7日で創ったと書いてあった。感激した。
文豪夫妻、曽野、三浦。

965 :吾輩は名無しである:2011/05/11(水) 22:01:35.51
一等国って、スウェーデン、スイスあたりかな?

日本より上はドイツ、イギリスとか。

966 : 忍法帖【Lv=38,xxxPT】 :2011/05/11(水) 22:02:28.39
創世記程度の感想文がどうしたんだい?

エゼキエル書の姦淫の件で興奮してから書き込めよw

967 :吾輩は名無しである:2011/05/11(水) 22:29:59.86
曽野さんは日本に恨みがあるのか?

968 :吾輩は名無しである:2011/05/12(木) 06:52:34.02
>>967
もしかしたら、バックに何か居るかもね。

969 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/05/12(木) 06:59:00.20
石原慎太郎もバックにカルト宗教がついてるもんね。

970 :吾輩は名無しである:2011/05/12(木) 08:20:04.98
>>967
自分以外すべてを恨んでるんだろうよw

最近おとなしくしてると思ったら、また調子づいてきやがったな。
お前の子供時代の悲惨さはよく分かったから、それを他人にまで押し付けるなw

971 :吾輩は名無しである:2011/05/12(木) 09:21:12.90
例えば、下層階級の娘が(親の影響もあって)上流階級に強い憧れを持ち、
それを垣間見ることが出来る何らかの環境下で青春時代を送ると、
憎しみに近い同層階級への軽蔑を抱いたりすることがあるね?
丁度、黄色人種の中に強烈な黄色人種蔑視の人を良く見かけるように。

曽野綾子がどんな家庭に育ったのかは知らないけど、このバーさん、
日本嫌いというより、本質的に下層階級蔑視なんだよね。

972 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/05/12(木) 12:46:59.70
笹川良平の隠し子なんでしょ。

973 :吾輩は名無しである:2011/05/12(木) 12:49:13.66
カラスは笑う・・・

974 :吾輩は名無しである:2011/05/12(木) 14:54:22.31
上流に生きてると、下層の人間はやっぱり見下してしまうと思います
それは仕方のないことのような気がします

975 :吾輩は名無しである:2011/05/12(木) 15:10:03.34
ある種のノブレス・オブリージュ気取りなのかもね、あの俗流説教はw。

976 :吾輩は名無しである:2011/05/12(木) 17:44:34.77
やたら書きまくってるな。 

977 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/05/12(木) 18:38:03.02
こいつ翻訳とかもしてんの?無学無教養のくせによくやるよ。

978 :吾輩は名無しである:2011/05/12(木) 19:23:27.88
オスカー・ワイルドの「幸福の王子」の翻訳ですね。すごい!
多才な方ですね。ワイルドはレトリックの天才とか。
曽野さんは、本当に英語も堪能l実力があるんですね。

979 :吾輩は名無しである:2011/05/12(木) 19:51:56.39
「幸福の王子」・・・・

マゾヒスティックな自己犠牲をするのが「愛」の証明、それがこのババアが最も崇高だとする価値。

ゆえに、ただ・・・


 地 獄 に 堕 ち ろ っっっ !!!



980 :吾輩は名無しである:2011/05/12(木) 20:53:53.46
黒人、イスラム教徒、朝鮮人は世界の三大悪

981 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/05/12(木) 21:14:22.88
お前は曽野綾子より最低だな。

982 :吾輩は名無しである:2011/05/12(木) 22:14:04.97
世界で最も醜悪な国家である北朝鮮を作り出す人種はやっぱり問題あると思う

983 :吾輩は名無しである:2011/05/12(木) 23:23:18.52
そうか?韓国よりまだマシだと思えるが?

984 :吾輩は名無しである:2011/05/13(金) 00:29:52.90
韓国は日本よりマシだと思っている女性もいる・・

985 :吾輩は名無しである:2011/05/13(金) 00:52:18.53
現実に>>984そうならいいんだが、ほぼ逆だからね。

唯一、日本がくるっているのは性道徳。これは天皇教徒が性道徳をもっていないから

986 :吾輩は名無しである:2011/05/13(金) 01:37:43.16
性道徳なるものは、緩い方が強固なものより、ずっとずっと悲劇が少ない、は歴史的事実。
狂わせるほどの必要は勿論無いけれど。

987 :吾輩は名無しである:2011/05/13(金) 01:43:21.95
986 それはちがうね。悲劇は芸術なのだから。猿の歴史かい?

988 :吾輩は名無しである:2011/05/13(金) 02:00:38.71
>悲劇は芸術なのだから
イスラム法では姦通は石打で殺す。芸術か?

989 :吾輩は名無しである:2011/05/13(金) 02:03:41.57
988 当然。だれが9.11に感動しなかった?

990 :吾輩は名無しである:2011/05/13(金) 02:10:05.14
そうか。いい夢が見られそうだ。おやすみ。

991 :吾輩は名無しである:2011/05/13(金) 17:10:33.54
さてと、オレも説教してやるか。^^;

>>974の曽野オバサン三浦さん、上流だろうと下層だろうと買う本は1冊こっきりだ。
 読 者 の 皆 様 は 神 様 で す 。
ファンは差別せずに大切にしないといけないよ。

だからね、口が裂けても、
>上流に生きてると、下層の人間はやっぱり見下してしまうと思います
>それは仕方のないことのような気がします
なんてことだけは言わないようにね。

上流に生きてるどころじゃない天皇陛下だってそんなことは言わないんだからね。^^

992 :吾輩は名無しである:2011/05/13(金) 17:22:41.12
ちなみにオレ、仏教徒だから「お客様は仏様です」ね。
お仏壇に「お客様」ってお位牌作って置いといて、
毎日お線香を上げて「心よりご冥福をお祈りします」って拝んでる。^^;

993 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/05/13(金) 17:27:20.05
いい話だなあ…

994 :吾輩は名無しである:2011/05/13(金) 18:06:26.08
やまと狂人は世間からかねを奪う為にならどんな口でもきくよ。

想像してごらん。もしあなたがうまれつき皇室の一員だったら? そして王子だったら?
なんの心配もいらない世襲の座をあたえらえたなら、どうして世間をみくださないことがあろう。
それとも世間とおなじ場所に返れるかな? カップラーメンを食べ、吉野家に入り、2chで叩き合いのわに入るかな?

もしほんねを言わないとしたら、それは悪人ということだ。

995 :吾輩は名無しである:2011/05/13(金) 18:18:59.05
皇帝の世襲をみとめることが「テンノウ制度」の慣れ。
では、はたして生まれつき国民と一緒の暮らしをしない人々が世間の善をしっているかな?

ホームレスのたまる新宿駅や大阪駅のなかで、テンオウはいったいどうおぼえるかな?
憐れみよりさきに疑問をいだくのではないか。どうしてホームレスはおかねをもらえないのだろう、
それはうまれつき劣っていたからではないかと。そして優越感と共に、世襲独裁の地位を保全するそだちかたをするだろう。

ゴーダマはこの地位をすてた。だから仏陀になったのだ。テンノウはいまだに地位にしがみつく。だから地獄を見るのだ。

996 :吾輩は名無しである:2011/05/13(金) 23:52:52.27
>テンノウはいまだに地位にしがみつく
天皇が天皇制関連で何かを言ったりやったりするのは即国事行為だから、「言う、やる」には内閣の助言と承認が必要。
何も言えないし何もやれない。
更に。
もし何も言わない何もやらないが拒否拒絶なら、それも国事行為だから、「言わない、やらない」には内閣の助言と承認が必要。
何も言わないはできないし、何もやらないもできない。

997 :吾輩は名無しである:2011/05/14(土) 05:45:30.20
>>996自殺したり亡命する自由はあるよ。前者はときに自由とはよばないが。

998 :吾輩は名無しである:2011/05/14(土) 10:21:00.85
>>997
その自由は日本国憲法研究初期に影響があった「ポツダム革命」同様の法的フィクション。
天皇という「地位」ではそれらも国事行為。自殺にも亡命にも内閣の助言と承認が必要。

999 :吾輩は名無しである:2011/05/14(土) 11:06:38.87
999

1000 :吾輩は名無しである:2011/05/14(土) 11:07:01.30
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

240 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)