2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【普通の】景山民夫【生活】

1 :吾輩は名無しである:2011/01/23(日) 18:45:45
景山さんのエッセイが好きでした。
私は関西人ですが、景山さんのエッセイには東京出身者の一番いい部分が、
飾らない洒脱さがあるような気がして愛読していました。
東京の恵まれた家庭に育ち、長身で、慶応出で、アメリカを放浪し、学生時代から外車を乗り回し、
テレビと小説で活躍しと、一迅の風のようにこの世を駆け抜けていった一代のエッセイスト。
景山さんのエッセイはもう新刊の文庫本では見かけなくなりつつありますが、
まだまだ好んで読まれている方も多いと思います。
景山さんのことなら、なんでも語り合いましょう。

2 :名無し草子:2011/01/24(月) 03:45:03
自殺したんだっけ?w

3 :吾輩は名無しである:2011/01/24(月) 08:23:11
終了

4 :吾輩は名無しである:2011/01/24(月) 17:51:09
>まだまだ好んで読まれている方も多いと思います。

ほぼいねえよw

5 :吾輩は名無しである:2011/01/25(火) 01:46:15
age

6 :吾輩は名無しである:2011/01/25(火) 22:50:21
キミらにはわからんかもしれんが。

7 :吾輩は名無しである:2011/01/25(火) 22:56:45
総裁の救済への切なる想いは。

8 :吾輩は名無しである:2011/01/26(水) 00:39:03
邪推。おれは純粋にフルハム三浦のファンだから。

9 :吾輩は名無しである:2011/01/26(水) 01:45:46
重すぎるだろ。

10 :吾輩は名無しである:2011/01/26(水) 01:50:28
子供が死んで宗教に走った。バブル景気の花形、
人間は弱い者。これは文学が取り扱って価値の
あるテーマだが、たけし軍団みたいな行動に走っ
た。そんな時代だったと。

11 :吾輩は名無しである:2011/01/26(水) 03:46:23
くわしいな。
オウムもある意味劇画チックやった。
カナリアの籠を先頭に、防毒服の隊列が富士の教団施設に向かっていく
映像は、まるでマンガか映画のようやった。
オレンジ色のシートの上に地下鉄から逃れた人々が倒れていて、それを上空からヘリコプターが
空撮していた。

もうもうと立ち上る無数の硝煙の下に爆撃を受けたかのように横たわるのは、
見慣れた大阪湾から神戸の地形やった。一瞬にしてわがふるさとが灰燼に帰した。

フルハム三浦が活躍したのは、そんな信じられない光景が広がる時代のすこし
前やった。西には中島らもがいて、東にも景山民夫がいて軽妙なエッセイを綴っていた。
そのエッセイの裏側にどんな現実が進行していたかを我々が知るのは1995年の後のことやった。
景山民夫がいた時代が妙になつかしい。

12 :吾輩は名無しである:2011/01/26(水) 04:00:19
知らんて、こんな雑魚。
ネットあさったら出てくるわい。

13 :吾輩は名無しである:2011/01/28(金) 01:50:12
雑魚様御礼。

14 :吾輩は名無しである:2011/01/29(土) 01:50:43
エルカンターレの妻が政治進出失敗の責任を
取らされておりますよ?

15 :吾輩は名無しである:2011/01/29(土) 02:18:53
妻の話はええわ。

16 :吾輩は名無しである:2011/01/29(土) 19:06:32
今でも大好き

17 :吾輩は名無しである:2011/01/30(日) 18:07:30
虎口からの脱出あげ

18 :佃煮マニア:2011/01/30(日) 18:15:06
朝まで生テレビだったかで、オウムの麻原なんかも交えて宗教の有用性なんかを語りあっている時に、
亡き池田晶子に「犬のウンチ」のことでしつこく食い下がってたのが影山さんらしいと思ってました。
あの動画は一時期までYOUTUBEに上がってたんですけど、のきなみ削除されちゃったんですよね。
もう一度見たいなあ。


19 :吾輩は名無しである:2011/01/30(日) 20:06:35
>>18 
真面目なふりしてお笑いに持っていってるように感じたけど、
気のせいだったかしらん。

20 :吾輩は名無しである:2011/01/30(日) 20:20:15
>朝まで生テレビだったかで、オウムの麻原なんかも交えて宗教の有用性なんかを語りあっている時に、

あれはある意味すごい番組だったよね。
麻原やオウムの連中、幸福の科学の総裁自らまで出てきて、
パネリストやってんだよね。
基本オウムがわりと押してたんだよね。
景山さんも例の変なメダルつけて、涙目になりながらいたっけ?


21 :吾輩は名無しである:2011/01/30(日) 20:26:44
「新宗教界の自民党」丸出し。
結局、カルトネタになるっつう。

22 :吾輩は名無しである:2011/01/30(日) 20:39:34
意味わかんない

23 :吾輩は名無しである:2011/01/30(日) 20:41:52
>あの動画は一時期までYOUTUBEに上がってたんですけど、のきなみ削除されちゃったんですよね。
もう一度見たいなあ。

見つかったら教えてね。

24 :吾輩は名無しである:2011/01/30(日) 21:05:48
>>22
子供はもう寝なさい。
バブル時代のほろ苦い思い出を語るスレです。

25 :吾輩は名無しである:2011/01/30(日) 22:22:42
おまえらなんも貢献してへんやん。

26 :吾輩は名無しである:2011/01/30(日) 22:24:23
野次馬で何が悪いのですか?

27 :吾輩は名無しである:2011/01/30(日) 22:41:20
どうせおまえらは何も書けんやろ。

28 :吾輩は名無しである:2011/01/30(日) 22:47:41
華のバブルの売れっ子が、子供を亡くして
カルトに走る。この心理は文学だ。
ドストエフスキーのテーマだ。

29 :吾輩は名無しである:2011/01/30(日) 22:55:52
それもう聞いた。文書けへん?

30 :吾輩は名無しである:2011/01/30(日) 23:00:44
カルトの番犬は文字も読めないか?

31 :吾輩は名無しである:2011/01/30(日) 23:16:43
おまえ、つまらんからもうええわ。どっかいけ。

32 :吾輩は名無しである:2011/01/30(日) 23:23:44
この板でそんな態度で指図するなら
『カラマーゾフの兄弟』くらいは読んで
おろう?

ドミトリーの、幼子の故なき受難と救済に
ついての叫びは知ってるだろう?

33 :佃煮マニア:2011/01/30(日) 23:26:05
ドミトリーじゃなくてイワンですね。

34 :吾輩は名無しである:2011/01/30(日) 23:27:09
そうだっけ、、、

35 :吾輩は名無しである:2011/01/30(日) 23:32:01
イワンこっちゃないな

36 :吾輩は名無しである:2011/01/30(日) 23:38:45
うるせえよ。

ポストモダン世界の文学なんてのは、
こういうもんという代表例。

カワウソのオジサンはエルカンターレの
輝きの彼方へ消えて逝ったと。

37 :吾輩は名無しである:2011/01/31(月) 14:11:41
影山はポストモダンの文学なんかじゃないよ。
たんに一時代のテレビ放送作家の典型的なタイプ。

38 :吾輩は名無しである:2011/01/31(月) 16:06:02
方法論としてのポスモダではなく、
消費されるものとしての文学かな。

39 :吾輩は名無しである:2011/02/02(水) 00:55:24
話題募集中

40 :吾輩は名無しである:2011/02/02(水) 01:41:13
223 :無名草子さん :01/10/28 03:15
意外だが、ユーミンの不倫相手だった。

41 :吾輩は名無しである:2011/02/02(水) 01:45:41
あそ

42 :吾輩は名無しである:2011/02/06(日) 02:22:34
フルハム三浦は強烈だったな。
あれは今では絶対に放送できねーよな。
良い時代だったんだな。

43 :吾輩は名無しである:2011/02/06(日) 02:34:38
やっぱり一般書籍板に作った方がよかったでしょうか?
そっちで作ろうとしたけど、作れなかったので、過疎ってるこっちに
仕方なく作りました。
こっちは田舎もんのセンスのないやつばかりみたいで嫌だったんですが・・・

44 :ヤング:2011/02/06(日) 02:35:26
ヤングといいます。よろしく。

45 :エルカンターレ:2011/02/06(日) 02:46:59
オレモオレモ

46 :トーマス:2011/02/06(日) 04:08:05
おれも一つ頼む

47 :吾輩は名無しである:2011/02/06(日) 07:18:30
ギョロ目の高田文夫と友だちだったんだよな。書評によれば、

Amazon.co.jp: あのころ君はバカだった―民夫くんと文夫くん (角川文庫): 景山 民夫,
高田 文夫: 本. ... そのころ景山さんと高田さんは、“歩くボールペン”“喋る原稿用紙”
などと自称他称する放送作家の先頭走者でした。


48 :吾輩は名無しである:2011/02/06(日) 08:11:43


49 :吾輩は名無しである:2011/02/06(日) 19:28:20
どっかで読んだけど、景山は誰に対しても態度が変わらなかったが、高田は売れている
芸人の横にぴったりくっついてよいしょしまくってたとか。打ち上げなんかでね。

50 :吾輩は名無しである:2011/02/06(日) 20:20:08
エッセイ好きだった。
育ちのよい人がマスコミから発信した最後の例になるのか?
ある山小屋に泊まったら、そこのラウンジに景山さんの本がたくさんあって
なんかうれしかった。そこの主人がギター弾きだからかな。

51 :ヤング:2011/02/06(日) 20:45:45
おれはね、彼のエッセイを読んだのは、とっくに亡くなってから。
留学してたら、日本人クラブみたいなところに駐在員たちが残していった
文庫本がたくさんあってね、景山さんのも多かった。
それを借りて読んだんだけと、彼のエッセイが一番はずれがなくて。

たしか「普通の生活」だったと思うけど、ユニオンスーツの話ってわかるかな?


52 :海から来たプー:2011/02/06(日) 21:20:50
「普通の生活」にも色々あるからね・・・。

53 :吾輩は名無しである:2011/02/06(日) 22:46:46
赤い下着かなあ?
あのねたで少しも下品でないのがよい。

54 :ヤング:2011/02/06(日) 22:50:52
読んでへんやろ

55 :吾輩は名無しである:2011/02/06(日) 23:13:09
赤い下着の話であたってるんじゃないの?
スキーウェアの下に着るようなやつでしょ。誰かにあげて、その人が早速コントで使ってた。

56 :ヤング:2011/02/06(日) 23:18:08
おうおう、それそれ。知ってるやん。内藤陳さんな。
わし、あの話が一番印象に残ってるねん。



57 :エルカンターレ:2011/02/06(日) 23:22:04
詳しく聞かせなさい。

58 :吾輩は名無しである:2011/02/06(日) 23:26:18
「前の町でツイてなかったのだ」

自分はパリの娼婦のガーディアンだった日本人青年のプラトニックラブが好きだ。
ほんと、これも少しも下品でないのがよい。逆にきわめて清らかなくらいだ。
景山さんやこのテツちゃんみたいな育ちのいい青年て、今も日本にいるんだろうか?

59 :ヤング:2011/02/06(日) 23:36:37
じゃあ、関係ない話詳しく聞かせたるな。

・・・でもめんどいからやめた。

60 :吾輩は名無しである:2011/02/07(月) 23:09:20
小学生の作文的あらすじ

アメリカのドラマとかの定番の、赤いつなぎの下着にあこがれてました。おっさんが
下に着てるのが赤。その意外性がまたいいんです。
でもサイズが日本人には大きすぎて、着られるものがみつかりませんでした。
奇跡的に見つけて、喜んで2つ買いました。
テレビの飲み会で酔っ払って、このつなぎ下着姿になって自慢しました。我に返って
反省していたら、真剣に見つめていてほめてくれる人がいたので、うれしくなって
予備の一枚をあげました。
子どものような笑顔で受け取ってくれました。
コントでそれを着て舞台に登場しました。ぎょっとした司会に彼は言いました。
「前の町でツイてなかったのだ」


61 :ヤング:2011/02/08(火) 00:31:32
あらすじとしては合ってるけど、ニュアンスがだいぶちがうね。

どう違うか知りたい人は実作を読んでみて。

62 :エルカンターレ:2011/02/08(火) 00:45:35
>>60
予は満足した・・・。

63 :トーマス:2011/02/08(火) 00:48:14
ヤングとエルカンターレって同じタイミングで出て来るよな。
中の人が同じ人なのか?

64 :エルカンターレ:2011/02/08(火) 01:02:35
私の自演です・・・。

65 :トーマス:2011/02/08(火) 01:09:40
そうか。私も別コテを持っていて自演をしている。
自演は楽しいよな。

66 :エルカンターレ:2011/02/08(火) 01:26:14
>>61
どうでしょう・・・。
楽しいでしょうか?

67 :吾輩は名無しである:2011/02/08(火) 12:59:05
チューリップのアップリケのスカートは実はブランドものなんだな。
シビラかも。

68 :ヤング:2011/02/09(水) 00:48:38
話題募集中

69 :吾輩は名無しである:2011/02/09(水) 02:37:39
顔が平べったい両目が離れている身長そこそこ
作品読むに耐えない、、>>1はネタ、必死!だがw

70 :佃煮マニア:2011/02/09(水) 02:38:54
笑いといえば、西は中島らも、東は景山民夫と言われた時代がありました。
端正な笑いを提供する影山さんに対して、らもさんはいつでも泥臭くて、それでいて粋でした。
私はどちらにも惹かれましたが、結局はらもさん一筋になったんですよね。
ヘルハウス時代の話が強烈すぎて、もう目が釘付けになってしまいました。
「超老伝 カポエラをする人」の冒頭などはお腹がよじれそうになったものです。
らもさんをよく知らないという人は、ぜひに。

71 :ヤング:2011/02/09(水) 02:52:36
スレ違い

72 :エルカンターレ:2011/02/09(水) 03:21:01
私がそう言ったわけです・・・。

73 :ヤング:2011/02/10(木) 01:12:15
話題募集中

74 :吾輩は名無しである:2011/02/10(木) 09:57:38
はい終了

75 :吾輩は名無しである:2011/02/10(木) 12:11:49
おれたちゃ、タミーって呼んでたよ。
なあ、タミー。

そうだったな、
あの晩、ちょいと飲みすぎて
タバコを銜えたまま寝ちまった。
一回は目を覚ましたんだぜ、
頬っぺたをアチッてな。

76 :吾輩は名無しである:2011/02/10(木) 18:45:49
夜中にすぐさま速報出たよね。
あまりにも超超速報で驚いた記憶がある。

77 :ヤング:2011/02/11(金) 01:29:39
おれは景山が亡くなった頃留学していた。
まだ2chもなにもないころだ。
ネットニュースで、近所に住んでるというやつが、
景山さんは成城石井でよく見掛ける。いつもウィスキーの瓶を
大事そうに抱えている、店員とも気さくに雑談して有名人ぶりやがって、
みたいな書き込みがあった。
一般人の有名人へのどす黒い妬みが見える書き込みだった。


78 :吾輩は名無しである:2011/02/11(金) 03:09:03
永倉万治(故人)、中島らも(故人)と並ぶ名エッセイストであり、
例えば原田宗典やリリー・フランキーなんかがこの系譜に連なっていると思います
そういう意味ではパイオニアですね
福田和也氏も景山民夫を意識して書いているんじゃないでしょうか
幸福の科学やオカルト絡みで世間からキワモノ扱いをされましたが
もう少し評価されても良い作家(特にエッセイ)です

79 :吾輩は名無しである:2011/02/11(金) 10:01:48
>>77
おまえそんな頃から、日本へ留学にきてたんか?
いったいいくつや?

80 :ヤング:2011/02/11(金) 18:16:11
話題募集中

81 :エルカンターレ:2011/02/11(金) 19:16:33
バブル景気を象徴する私たちです。

82 :吾輩は名無しである:2011/02/12(土) 17:44:20
age

83 :ヤング:2011/02/12(土) 22:44:09
お願いします。

84 :吾輩は名無しである:2011/02/13(日) 01:04:57
俺の男子寮には松本零士の『ワダチ』とか『野獣警察』とか
『なんとかマン』とか色々あったぞw

85 :吾輩は名無しである:2011/02/13(日) 01:09:09
作者、亡くなったなw

86 :吾輩は名無しである:2011/02/13(日) 01:29:01
初めて寮に入る時の瞬間、未だに鮮明に覚えてんねん。
俺セーシュンに羽ばたくかなって。

87 :吾輩は名無しである:2011/02/13(日) 01:56:07
ああ、バカの集まりなんだろうって我慢したねん。
トラウマで健やかになってしまったけどなw

88 :吾輩は名無しである:2011/02/14(月) 00:00:50
話題募集中

89 :エルカンターレ:2011/02/14(月) 00:05:33
ヤングどうしたw

90 :(*´ェ`*)鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/02/14(月) 01:45:50
俺のち○ぽしゃぶりながら射精しやがった女又の懐かしい思い出があります……。

91 :吾輩は名無しである:2011/02/15(火) 20:53:02
age

92 :吾輩は名無しである:2011/02/17(木) 00:33:23
a---ge

93 :田所最後の一言:2011/02/18(金) 22:58:00
バババカヤロー
まだくたばっちゃいないよ
パツキンのコーマンつれてこいよ

94 :吾輩は名無しである:2011/02/19(土) 03:27:54
一億総中流時代。

95 :吾輩は名無しである:2011/05/11(水) 19:03:04.07
バカヤローのサンドイッチ

96 : 忍法帖【Lv=36,xxxPT】 :2011/05/11(水) 20:01:34.07
テスト

97 :吾輩は名無しである:2011/06/21(火) 15:02:04.28
景山は伊丹に憧れ業界入りした。景山とトノバンは親友だった。
この蘊蓄お料理上手粋人才人長身のキャンティ常連3人組が
若くして自殺2人変死1人と凄まじき結果と相成っているのだから遣り切れん。

98 :吾輩は名無しである:2011/07/11(月) 01:16:49.40
景山はたけしとつるんでたが
そのたけしは加藤和彦を執拗に批判していた。
伊丹は監督デビューするたけしにエールを送ったが
たけしは伊丹の死を茶化して伊丹派の津川雅彦らに恨まれた。

99 :吾輩は名無しである:2011/07/11(月) 01:29:25.46
たけしは「偉大なる常識人」つまり無難なテレビ知識人的な部分もあるが、単なるやっかみや私怨を晴らす為の悪口もよく言ってた。
加藤のライフスタイルやミカバンド批判。
たけしが学生運動に否定的なのは、醒めていたからと言うより「なんだかんだ言ってお前ら青春を謳歌してやがっただろ!」という僻みからくるものだ。

100 :吾輩は名無しである:2011/07/11(月) 05:34:49.84
コマネティック・ルネッサンス

101 :戸井克成:2011/07/11(月) 05:37:02.95
フルハム三浦よりヘボいレスラーとはこの俺。よろしく頼むよ!

102 : 忍法帖【Lv=25,xxxPT】 佃煮マニア:2011/07/14(木) 16:52:38.46
たけしは「地震が起きたら原発の中に逃げ込めばいい。安全だから」とか言ったそうですね。
テレビに出てるのはバカ芸人と御用学者ばっかりになってしまいました。

103 :吾輩は名無しである:2011/07/31(日) 19:00:51.34
よいしょっと

104 :吾輩は名無しである:2011/07/31(日) 23:22:18.03
たけしがお昼のミヤネ屋に出た時、
「学生運動がなんとか」って言ったら、
宮根はもちろんスタジオじゅうが凍りついたみたいで面白かった。

105 :吾輩は名無しである:2011/08/09(火) 21:53:38.10
保守

106 :吾輩は名無しである:2011/08/24(水) 21:34:42.03
保守

107 :吾輩は名無しである:2011/09/02(金) 01:32:58.21
何処だっけか
盲腸だかで急患担ぎこまれてウンウン言ってたら
隣に デッカイ黒焦げが担ぎこまれて おいおいコイツ死ぬだろう、
と思ったが、今思えばアレ民夫ちゃんだったんだな・・・ってカキコがあったな。

108 :吾輩は名無しである:2011/09/02(金) 11:25:34.58
阿部和重のキャラ?

109 :吾輩は名無しである:2011/09/02(金) 22:44:49.13
はぁ

110 :吾輩は名無しである:2011/09/02(金) 23:03:30.96
それは星谷影生では?

111 :吾輩は名無しである:2011/09/10(土) 22:42:25.08
保守


112 :吾輩は名無しである:2011/09/25(日) 18:43:53.57
超保守

113 :吾輩は名無しである:2011/10/05(水) 18:39:19.69
景山さんもまだ生きていれば原発批判、反原発デモに参加してただろうに。
忌野清志郎やいとうせいこうとともに。

あの、山本太郎ですら反原発デモに参加してるんだからよ。
幸福実現党、幸福の科学、自民党も民主党もどこの党も
あるいは経団連も日本商工会議所も
東京電力も電気事業連合会も読売新聞も産経新聞もどこの組織関係なく原発に関してはいい加減反対しろよ。
原発はあきらかに環境汚染している環境破壊している
そしてゆくゆくは人をガンにし、人を殺す兵器、武器だということを認めろ、認めてくれ。   

114 :吾輩は名無しである:2011/10/05(水) 21:02:02.84
いとうせいこうって死んだの?

115 :吾輩は名無しである:2011/10/05(水) 21:59:46.70
生きとるがや

116 :吾輩は名無しである:2011/10/11(火) 23:40:49.21
俺が通ってた美大に公演来たわ。

終了後、駐車場の真ん中で、アズキ色したローバー乗って帰る彼と偶然遭遇。
道ゆずってくれたし、ああマジ良いヒトなんだなと思った瞬間。

同じ日、ドヤ顔で公演してたイラストレーターのヤマ○ジとは全然、別種っしょ?な感だった
まあ、でもホットドッグ・プレスに連載してた秀逸なアメリカ事情のエッセイや、恐竜がどーたら以降の作品についちゃ
全然知らないんだけどね、彼の功績とかw

117 :吾輩は名無しである:2011/10/12(水) 02:43:31.51
できれば日本語で

118 :吾輩は名無しである:2011/10/12(水) 04:11:18.00
俺美大に通ってた
公演来たいとうせいこうマジ良いヒト 彼の功績とか全然知らない
ヤマ○ジは全然、別種

119 :吾輩は名無しである:2011/10/13(木) 10:58:41.01
美大にロバ乗って来た
本人もロバ顔のいい人 草食ってることしか知らない
ヤマ○ジはただの 変態


120 :吾輩は名無しである:2011/10/13(木) 16:16:31.78
ドナドナ大学
いとうヤマ○ジ売られてゆくよ
荷馬車が揺ーれーる〜

121 :吾輩は名無しである:2011/11/04(金) 23:06:34.24
ずっと忘れないよ゚(゚´Д`゚)゚

122 :吾輩は名無しである:2011/11/08(火) 12:41:08.47
20年前ねえ。我が家では景山先生と椎名誠先生がマイブームだったのだが。
まあ私見で申し訳ないのだが。敢えて言うなら作風は椎名先生を内向的にした感じというか。
話は変わるが、今の状況を景山先生はどう見るだろうか。


123 :吾輩は名無しである:2011/11/09(水) 00:21:18.89
椎名なんてゴミ。センスないのぅ。

124 :吾輩は名無しである:2011/12/03(土) 10:01:50.41
あげ

125 :吾輩は名無しである:2011/12/04(日) 14:06:05.92
生きてたらいまも幸福の科学にいて幸福実現党から出馬していたのかな。
景山さんもあの奥さんと出会わなければこんなこと→事故死にはならなかったろうに、、、 

126 :吾輩は名無しである:2011/12/04(日) 20:12:08.05
>>125
出馬していたと思う。
講談社への抗議デモの時も皆からリーダーに任命されたとか得意気に書いていたから
担がれると弱いタイプだと思う。
あと、他人との深い付き合いが苦手で奥さんに精神的に依存しがちだったらしい。

20 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)