2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

聖書

1 :吾輩は名無しである:2010/12/28(火) 12:49:45


2 :吾輩は名無しである:2010/12/28(火) 12:51:33


3 :吾輩は名無しである:2010/12/28(火) 13:19:55
旧約ですか新約ですか?

4 :吾輩は名無しである:2010/12/28(火) 14:02:09
詩篇の文学性高し

5 :吾輩は名無しである:2010/12/28(火) 15:43:49
>>3
両方でいいじゃん

6 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/28(火) 17:41:42
旧約の方が汎用性が高い

7 :吾輩は名無しである:2010/12/28(火) 17:59:12
よく「シウ゛ァの女王の国」はエチオピアだって言われるけど、実はそんな事何処にも書いてないんだよなー。本文には「遠くから来た」としか書いてない。

8 :吾輩は名無しである:2010/12/28(火) 18:27:29
「サムソンとデリラ」にしても、もともとの記述は5ページもない。それをよくオペラなんかで、三時間の大スペクタクルロマンとかに引き伸ばせるわ。
これだから後世の創作ってやつは…

9 :吾輩は名無しである:2010/12/28(火) 19:14:32
聖書読むとき翻訳にもこだわりたいんだけど新共同訳でほんとにいいの?
てゆうか小川国夫が監修してるって噂はほんとなの?文体近い感じしなかったけど(というか小川国夫の文体も大して好きでもないけど)
岩波版だと塚本虎二とかいう人の訳だけど、古いとか言われてるけど逆に古めかしい訳の方が好きなんだけど
ていうか塚本虎二はネットで読めるから新共同訳の評判っていうか、扱い、とか、位置づけ、みたいなものを知りたいんだけど
実際どうなの?

一番新しいのは田川建三訳だけどこれはどうなの?荒井献と仲悪いみたいだけど外典は荒井献編のテキスト使うしかないよね?
解釈の違いとかそんな影響ないのかな?どうなの?ねえそうなの?

10 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/28(火) 19:22:29
主はきませり

11 :吾輩は名無しである:2010/12/29(水) 00:35:23
なんで色んな国に色んな創造主がいるんだよただの妄想って気付けよ

12 :吾輩は名無しである:2010/12/29(水) 11:01:30
見栄っ張りな神様のおかげで悪魔にいたぶられるヨブは本当に悲惨w

13 :ヘ(^p^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/29(水) 19:03:03
でも旧約の神様はみんな信じてるんでしょ?俺は読んだことないけど「十戒」は観たな。

14 :フロイド・メイウェザーJr:2010/12/30(木) 23:04:55
旧約の神様ってどんな感じだっけ?

15 :ヘ(^p^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/30(木) 23:34:38
んーとね、とりあえず十戒にでてきたのは光輝くアブストラクトな物体だった。偶像崇拝は禁じられてるんだよな。

16 :(@∀@) 株価【19】 ◆ANOSADJXD6 :2010/12/31(金) 04:41:25 ?PLT(13333) 株主優待
文板の皆さんにお薦めなのはやっぱりこのラゲ訳聖書です。
http://bible.salterrae.net/raguet/xml/
古本屋だと8万とか15万とか馬鹿みたいな値段ですが、図書館でも読めます。
ネットだとふりがながうざいですが、一番日本人の心に沁みる文語訳です。

17 :(@∀@) 株価【19】 ◆ANOSADJXD6 :2010/12/31(金) 05:12:10 ?PLT(13333) 株主優待
>>16が開けない環境の方はこちらで。
http://bible.salterrae.net/raguet/html/
現在書店で買える聖書にはほとんどない「叙言」が親切で勉強になります。
ネット版テキストは一部新かな、濁点を補ってありますが、紙の本はすべて旧字旧仮名、
濁点はありません。すなわち
「イエスス日ひしに」てなぐあいです。
わたくし子供の頃は、これが小学校のテキストで、「聖書」といえばこれでした。
おかげで旧字旧仮名になんの抵抗もなくスクスクと育ちました。卒業生一同、
(いや、文系の子だけか)母校には感謝しています。

18 :吾輩は名無しである:2010/12/31(金) 18:59:03
ダヴィデ×ヨナタンの同人誌とかないの?

19 :吾輩は名無しである:2010/12/31(金) 23:23:07
ずいぶん濃い同人誌だなw

20 :吾輩は名無しである:2011/01/01(土) 23:33:27
聖書ってのを読んだことがなく、読みたいのですが新訳、旧約のどっちから
読めばいいですか?聖書の内容が全部載ってる本でお勧めの本を教えてくだ
さい。

特に研究に使うというわけではなく、ただ、聖書を読んでみたいと思っているのです。

21 :(@∀@) 【小吉】 【1898円】 株価【19】 ◆ANOSADJXD6 :2011/01/01(土) 23:54:00 ?PLT(13333) 株主優待(puzzle)
銀座の聖書協会とかの一番安いやつでいいと思いますよ。たいてい一冊に
全部が収まっていますから、活字の読みやすさとお小遣いで決めればよい。
予算が「ゼロじゃ」という人なら、旅行や出張のときホテルからうっかり持って
来ちゃうという手もある。あれならギデオン協会がバラまいているものですから、
ホテルの懐帳面はこれっぽっちも傷まない。
天の神さまも…まあ笑ってお許しになるかもしれません。

22 :吾輩は名無しである:2011/01/01(土) 23:55:47
自由国民社総解説シリーズ『聖書の世界』みたいな?

23 :(@∀@)!omikuji!dama 株価【19】 ◆ANOSADJXD6 :2011/01/02(日) 00:02:19 ?PLT(13333) 株主優待(puzzle)
ざっくり内容が知りたいのなら、女子パウロ会とかの少年少女むけ
「聖書ものがたり」みたいなものを読むのも面白いと思いますよ。
旧約は、時空の感覚が麻痺しないよう、ときどき世界史年表とか
歴史地図帳をチラ見しながら読むとよいかもしれません。

ただ、間違っても、心と宗教板に行ってはいけませんw。

24 :22:2011/01/02(日) 00:06:38
おや、土岐健治が冒頭でクムランとサドカイ派の関係について
バランスの良い解説をしとる。写真も豊富で暇な時にチラ読み
すんのが良い本。

25 :吾輩は名無しである:2011/01/02(日) 00:31:11
みなさんありがとうございます
参考にします

とりあえず、わかりやすいものから入ることにします
概要をつかんでから読むとわかりやすいと思うので

26 :吾輩は名無しである:2011/01/02(日) 03:00:01
旧約聖書は文語訳がヘブライ語みたいで良いぞw

27 :吾輩は名無しである:2011/01/02(日) 06:42:01
・・・ブク、ブクブク、・・ブクブクブク、・・・、ブククブク・・・・
ブクッ、ブク・・・・・ブクク、ブクク・・ブクブク・・・・・・、ブク、
ブクククブク・・・・ブブッ・・ブブク・・・・・・ブッブクッ、ブクッ・・
・・・・ブッ、ブクブクブクブッ・・・・・、ブククブクッ(ヘラブナ語による

28 :吾輩は名無しである:2011/01/02(日) 17:11:55
俺はthe ByrdsのTurn Turn Turnから入ったな

29 :吾輩は名無しである:2011/01/03(月) 12:51:11
旧約の箴言が意外と的を得ててワラタ

30 :吾輩は名無しである:2011/01/12(水) 18:02:36
ロトの娘たちの所であやうくボッキする所だった
聖書って神聖視しなければ普通に面白いと思う
一般人の俺からしたら人類の名作のうちのひとつに過ぎない

31 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/01/12(水) 19:17:05
俺のバイブルは聖書。

32 :吾輩は名無しである:2011/01/12(水) 20:13:30
カトリックのメッカバチカン市国

33 :吾輩は名無しである:2011/01/12(水) 22:10:28
(◕∀◕)「ウョ!惜しい!」

34 :吾輩は名無しである:2011/01/20(木) 01:37:27
みなさんわかってないね・・・

1 創価学会
2 日本キリスト教団
3 エホバ

この3つがやってはならない宗教です。これはそのスジで知られていることでも
あります


35 :吾輩は名無しである:2011/01/20(木) 02:46:44
もちろん旧約から

老荘、コーラン、ブッダの言葉も読んでほしい



36 :吾輩は名無しである:2011/01/20(木) 11:42:52
先日、文語訳を買って来た
傳道之書はいいですね

37 :吾輩は名無しである:2011/01/20(木) 11:51:13
悲しみは笑いにまさる。
顔に憂いをもつことによって、
心は良くなるからである。
賢い者の心は悲しみの家にあり、
愚かな者の心は楽しみの家にある。
賢い者の戒めを聞くのは、
愚かな者の歌を聞くにまさる。
愚かな者の笑いは
かまの下に燃えるいばらの音のようである。
これもまた空である。

伝道の書 第七章 第三-六節

38 :吾輩は名無しである:2011/01/20(木) 19:10:06
空の空 空の空なる哉 都て空なり

39 :吾輩は名無しである:2011/01/20(木) 21:21:37
だれが智者のようになり得よう。
だれが事の意義を知り得よう。
人の知恵はその人の顔を輝かせ、
またその粗暴な顔を変える。

伝道の書 第八章 第一節

40 :吾輩は名無しである:2011/01/25(火) 00:45:21
>>37
聖書ってもっと説教臭いのかと思ってたから、意外な内容だわ。

41 :吾輩は名無しである:2011/01/25(火) 13:23:05
http://bible.salterrae.net/kougo/html/

42 :吾輩は名無しである:2011/01/30(日) 06:39:07
歴史に名を残す教祖は全て宗教や宗旨を信仰
していたのでは無いですよ。その時代の人と
自然の有様を尊びただ一人どこまでも考えた


43 :名無し草子:2011/02/06(日) 00:57:37
以前3年程、熱心に通ってた教会の牧師先生(元トンぺー理学部卒)からまた連絡があったので久々に教会にて中出しもとい顔出し
してみっかなあ。
3人の牧師の娘(20〜24才)とか女の子に会うのが主な目的だけどな。
では

44 :蝙蝠ちゃん出没中 ◆MINORKEYcM :2011/02/11(金) 19:17:13
こないだ旧約聖書古本買っちゃった
昔ママンがなんちゃってクリスチャンで読まされてたの思い出したんだ〜
新約より旧約のが好きなんだよね

45 :吾輩は名無しである:2011/02/12(土) 10:02:55
旧約<ユダヤ教の教典
神様ヤハウェはユダヤ人「だけ」救済

新訳<イエス以降の、何人でも救済するキリスト教の教典

因みに新訳に、ユダヤ人のせいで、キリストが磔になったとバッチリ書かれてる為、
双方は血で血を洗う犬猿の中だったけど、クリスチャンはもう水に流したのか?
それならめでたいことなんだけどね。


46 :吾輩は名無しである:2011/02/27(日) 16:35:26.88
新しい’聖書’を読みましょう!

 ラエル著 宇宙人からのメッセージ

47 :吾輩は名無しである:2011/02/27(日) 17:04:47.55
いや、シュメール神話を読んだ方がいいと思うよ。

48 :吾輩は名無しである:2011/03/10(木) 22:11:36.58
>>4
俺はそうは思わなかった。
やっぱりあれはユダヤ人だけのための文章で、それ以外の人が読んでも大して感銘は受けないと思う。

49 :吾輩は名無しである:2011/03/15(火) 17:54:47.31
>>43
どうでしたか?

50 :吾輩は名無しである:2011/03/18(金) 18:51:48.18
なんつーか黙示録って予言が現実になるんじゃなくて予言を現実にしようとしている感じがする

51 :(*´ェ`*)鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/03/18(金) 18:53:19.36
ああ、ユダヤ人の大金持ちとかそうなんでしょ。

52 :吾輩は名無しである:2011/03/23(水) 02:05:26.33
ヨハネの黙示録が入ってるのは新約だぞ??

53 :(^u^)鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/03/23(水) 07:23:25.67
地獄の黙示録は?

54 :吾輩は名無しである:2011/03/24(木) 04:30:17.51










55 :吾輩は名無しである:2011/03/28(月) 21:56:52.41
聖書は来世の希望と恐怖とを背景として読まなければ了解らない、聖書を単に道徳の書と見て其言辞は意味を為さない、聖書は旧約と新約とに分れて神の約束の書であるby鑑三

56 :吾輩は名無しである:2011/04/08(金) 01:41:00.82
大震災を機に良心に従って生きるように。
最後の警告だよ、これ。

57 :吾輩は名無しである:2011/04/08(金) 07:49:04.31
岩波のはどうなんだ
なんか幾つか分かれて出てるけど

58 :吾輩は名無しである:2011/04/08(金) 19:37:36.09









59 :吾輩は名無しである:2011/04/08(金) 19:38:53.69














60 :吾輩は名無しである:2011/04/09(土) 02:38:18.53
前スレな
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/book/1079243561/
検索して読む事

61 :吾輩は名無しである:2011/04/09(土) 04:41:26.24
2 吾輩は名無しである[sage]投稿日:2004/03/14 15:05:00
教会行って「くれ」って言うとくれるよね。

62 :吾輩は名無しである:2011/04/14(木) 05:52:54.34
自分が童貞でいるのは天国への入国料金。
為替格差のようなもの。

63 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】 (^u^)鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/04/14(木) 14:48:15.23
マグナにはそういう考えがあったのか。深いなあ。

64 :吾輩は名無しである:2011/04/18(月) 11:59:29.18
俺は神の命により童貞を捨てました

65 :吾輩は名無しである:2011/04/19(火) 07:15:34.89
塩野七生を読むとローマ帝国内のキリスト教徒って、何つーか、非協力的なんだよね。
凝り固まってる印象がある。別にユピテルでもいいじゃないの?ヤーウェもゼウスも
呼び方だけなのに何、君たちは、って思う。偶像つーたって、銅や石膏や木や金で
つくった物をローマ人だって有り難がってた訳じゃない、その真意は明白なのに
自分たちの論理に固まって裁く、傲慢さ。当時からカルト的だよね。

66 :吾輩は名無しである:2011/04/20(水) 18:01:21.15
天国も地獄もある。
悪魔は人間より高等な存在だ。人間が考える拷問器具より苦しい機器、方法を編み出せる。
地獄に落ちた者はこの世のどの様な拷問よりも苦しく悲しく惨たらしい目に遭う。それが永遠に終わらないのだ。
人の嫌がる事をやめ、謝れるなら謝り、優しくなれば天国へ行ける確率は上がる。
辛い事に耐え、親切を心がけるなら、貴方自身を救うだろう。

67 :吾輩は名無しである:2011/05/06(金) 17:51:30.96
>>65
ユダヤ教と大して変わらないよな?その排他性。
そんな排他的なものが何故世界宗教となりえたのか。
もしかして塩野さんは宗教史には明るくないのかしら。

68 :吾輩は名無しである:2011/05/09(月) 05:16:04.10
塩野七生は読んでないが本が売れないと作家は次作を出せないから読み物的な演出があるんではないかい?作り話に宗教史持ち出されてマジ突っ込みされてもっていう…

69 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2011/06/11(土) 19:26:01.64
塩野氏の本で知ったんだが、(塩野氏の考えとは一致しないだろうが)、おれは、今では
ユリアヌス帝こそ歴代ローマ皇帝で最も偉大な人物だと思ってる。辻邦夫氏の代表作は
まだ、読んでいないが、早々に読まなけりゃ、と思ってる。この皇帝を長らく
ボロカスに言って来た歴代の”キリスト者”たちはホント、どこに目を付けてるんだか。
ユリアヌスは誠実だよ。ま、塩野さんの「ローマ人の物語」の「キリストの勝利」って
巻を読んでごらんなさい。当時の耶蘇教徒どもをおれは許しがたいと感じたね。

70 :吾輩は名無しである:2011/06/13(月) 15:51:23.39
塩野なんていうトンデモをありがたがって読んでる時点でオワってる。

71 :(@∀@) 【東電 77.6 %】 忍法帖【Lv=12,xxxPT】 【kobun:1170】 ◆ANOSADJXD6 :2011/06/13(月) 20:38:23.85 ?PLT(13334) 株優プチ(book)
仏法説話でも神代の物話でも聖書でも、こどもの頃に触れていないと
オトナになってからはなんとなく敷居が高いですよね。
わたくしも印哲やコーランは、いつか読もういつか読もうと思いながら
おじさんになってしまいました。

72 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2011/06/14(火) 13:01:20.58
おれはツーキューディデースやプルタルコスやタキトゥスも読んだ歴史ヲタなんだ。高校時代は、
ヘロドトスとトインビーに嵌ってた。トインビー的歴史観は、大学を出たとたん、嫌になって捨てた。
ヲタの立場から申せば、塩野氏は、なかなかのもんだよ。あ、このレス、>>70宛てね。

73 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2011/06/14(火) 13:17:40.90
話をキリスト教に戻すと、だね、おれは、アンチ・キリスト教的カキコを連発して来たが、
睡眠中の夢の中では、全くのキリスト教なんだ。信者でも何でも無いくせにね。それが、
今年になって数回、そんな夢を見たんだ。で、目が覚めると、アンチなカキコをしたくなる。
不思議だよね。若いころ、修道院に憧れていたからか?しかし、自分が堕天使的人間だと
分かっているのに何で夢の中では、キリスト教徒なんだろーね。恥ずかしいね。

74 :吾輩は名無しである:2011/06/14(火) 16:40:29.40
非信徒にはどの訳が分かりやすいですか?

75 :吾輩は名無しである:2011/06/16(木) 21:50:45.90
神の(かたち)とは、神の器のことです。神は愛そのもの、知恵そのものですから、
神の(かたち)というと、神からきて人間のうちに宿る愛と知恵を受け入れる
ことです。神の似姿とは、人間の愛と知恵が、まったく本人のものであるかのように、
全く神に似たもの、神の完全な現われになることです。

76 :吾輩は名無しである:2011/06/16(木) 23:32:47.53
したり顔で聖書読むより、エロ本(性書)のほうがいいし、
高田純二の「適当日記」読んだほうがよっぽど悟れるわww

77 :三浦 ◆aKZjWmIOl2 :2011/06/17(金) 13:44:10.39
聖書が読みづらいなと思う人には神学者が書いた本や、
日本人のキリスト教信者の書いた本はどうでしょうか。
『塩狩峠』や『沈黙』などの小説や、佐藤優の宗教論なんかは取っ付きやすいと思います。
キリスト教のエッセンスや問題点をわかりやすく読むことができる。

エックハルトやルター、シュライエルマッハーなどの神学者の書いた本は、
みんな読みごたえがあって飽きないです。

78 :吾輩は名無しである:2011/06/21(火) 11:59:29.40
新共同訳は如何にも直訳という感じの文体で、無味乾燥な印象は否めない。
生々しい表現とか物語的な面白さとかを求めるなら、他の訳の方が良いと思う。

79 ::吾輩は名無しである::2011/07/15(金) 00:47:09.54
各宗教読み漁ってさ、ハマった所チョイスして自分で組み立てればいい。
読まず嫌いだった聖教新聞もいい文見つけたし。聖書一辺倒はバランス悪い。
仏、聖、イスラム(大学でかじった)、メトロノームの55分から5分ぐらいで
バランスのいい宗教自分で作れ。 :吾輩は名無しである:

80 :吾輩は名無しである:2011/08/22(月) 01:47:05.71
>>30
俺はなぜかふと開いたページがエロ文章だったことがよくあった。
最近その事を思い出して、エロい箇所を全部抜き出してやろうと一通り読んでみたが、昔知ってた以上のものはなかった。自分のエロ嗅覚の凄さに驚いた(笑)

81 :吾輩は名無しである:2011/09/09(金) 10:58:09.17
それは凄い。エロIQ200レベルじゃね。まじ、普通の意味のIQの潜在力も
相当だろ。どっちも脳の似たような部分の所作だからね。自慢していいと思う。

82 :吾輩は名無しである:2011/09/16(金) 13:37:16.62
保守

83 :吾輩は名無しである:2011/09/17(土) 10:46:45.74
age

84 :もっけ:2011/09/22(木) 16:10:58.32
私の学校はキリスト教なので、聖書の授業がある。
わからんなりに読んでるけどなかなかおもろい。

85 :吾輩は名無しである:2011/09/23(金) 16:05:10.72
正義と微笑を読んでから、一生懸命聖書を覚えました。

キリストだって勉強したんだ。
当時の聖典を、のこりくまなく研究なさったのたわ。
古来の天才は全て、ひとの十倍も勉強したんだ。

86 :吾輩は名無しである:2011/10/02(日) 23:40:58.59
外国文学ばかり読んでるからか、一度聖書に目を通しておかなければって気になってきた。

近所の本屋に売ってるんだろうか。

87 :吾輩は名無しである:2011/10/02(日) 23:51:05.21
古本屋

88 :吾輩は名無しである:2011/10/03(月) 10:38:19.37
>>80
すごい。感動した。

ついでに、ちょっと。
聖書は新約でさえ、わけわからんことが書かれてる部分がある。
外国語が読む習慣が少しでもある人は、外国語のヴァージョンを読むと案外呑み込みやすい。

フランス語ならルイ・スゴン版、さらにen francais courantというヴァージョンはかなり読みやすい。
英語でもcontemporary English versionとかありますね。

これらは、場合によっては、日本の新共同訳よりスラスラ読めるくらいのもんです。
アマゾンで買えばやすいぞ。


89 :吾輩は名無しである:2011/10/03(月) 12:22:41.86
聖書を読むときの注意点

聖書は旧約から新約まで、すべて書かれるのに1500年以上かかったほんであり、
最後の章がかかれてからもすでに2000年近くの時が立っています。

いや、別に大著だってのを強調したいんじゃなくって

それだけ誤訳が多いってこと。

長い間伝言ゲームみたいにして翻訳されてきたこともさることながら、
宗教の観念から、意図的に翻訳が曲解されていたりします。

例えば、
”一般人に神の名前を教えるのは良くない”
という考えから、その部分が「主」とかに置き換えられていたりね。


90 :吾輩は名無しである:2011/10/03(月) 12:46:11.85
試しに自分の部屋にある聖書の
詩篇83編の最後あたりをみてみるとわかるかも

本来あるべき箇所が「主」とかに置き換えられておかしな日本語になってたりする

91 :吾輩は名無しである:2011/10/03(月) 13:23:46.79
ヘブライ語の原典と日本語訳のあいだに内容の相違があるという意味ですか?
ヘブライ語原典になんと書いてあるのが日本語版で「主」になっているのでしょう?
ご教示願えますでしょうか。

92 :吾輩は名無しである:2011/10/03(月) 14:28:55.69
>長い間伝言ゲームみたいにして翻訳されてきたことも

重訳の連続って意味で言ってるとしたら、そりゃ全く事実に反するね。
あんまりデタラメは言わないほうがいい。

93 :吾輩は名無しである:2011/10/03(月) 18:58:02.85
http://sonimcity.web.infoseek.co.jp//adaltn/oookukunoiti.htm

94 :吾輩は名無しである:2011/10/04(火) 01:51:47.85

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::         :::::::::::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::::::   ,    ,、 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::   i!   ,ノミ '::::::::::::::::::::::::::::
    ::::::::::::::::::::   !i   r' ミ  :::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::  ヽ('A`)ノノ`  ::::::::::::::::::::::::::::::
   ::::::::::::::::::::::    ( )     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   :::::::::::::::::::::     ヽヽ     :::::::::::::::::::::::::::::::::
        ,、  ,       ,    ,、
        ミ.'、  .i!      i!   ,ノミ
       ミ ハ i.!      !i   r' ミ
       ヽ`('A`)    ('A`)ノシ
        i´_(ヽ ⊂⊃ ノノ、ヽ
        ))  ヽ('A`)ノ  ((  
             ( )
             ノノ





     (ノ'A`)ノ       
     (  )
  , , , , / >


95 :吾輩は名無しである:2011/10/17(月) 21:00:34.86
最近新約読みはじめた。
マタイの12節に何と、イエスの兄弟のことが書かれてあるではないか。
青森にある「キリストの墓」って、弟の「イスキリ」の墓もあるんだよな。今まではその適当な名前のこともあって一笑に付していたけど、案外何か繋がりがあるのかも。

96 :吾輩は名無しである:2011/10/25(火) 19:18:37.13
イエスは本当の家族は自分の弟子たちの事だと言っていたから、ここでいう弟とは実の弟じゃなく、弟子の一人なんだろう。キリストというのも、イエス本人ではなく弟子だと考えれば、少しは信憑性も出て来るかな?

22 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)