2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【市川さんは】川上未映子45【あたしを選んだ】

1 :吾輩は名無しである:2010/11/27(土) 06:17:21
■川上未映子ウィキ
一連の盗用疑惑、騒動まとめ
http://www16.atwiki.jp/osakimieko/

■川上未映子「わたくし率 イン 歯ー、または世界」 2007年
津原泰水「黄昏抜歯」 2002年
両作品プロット類似検証
http://wave.ap.teacup.com/radiodepart/258.html

拝啓 市川真人様 川上未映子様
http://6300.teacup.com/osamun/bbs/t9/l50

前スレ
【おさきみどり】川上未映子44【どう書くの?】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/book/1290007029/
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/book/1290007029/ IEで無料で読めます

川上未映子の純粋悲性批判
http://www.mieko.jp/
過去スレッド無料で読めます
http://logsoku.com/
http://2ch.viewerd.com/

津原泰水の掲示板
http://6020.teacup.com/tsuhara/bbs  市川真人さんへの公開メッセージなどが載っています
http://6300.teacup.com/osamun/bbs 多目的補助的掲示板

2 :川上未映子さんの作品について 文芸評論家の田中和生氏の見解:2010/11/27(土) 06:18:19
>川上未映子さんの作品について 文芸評論家の田中和生氏の見解
>http://tanakasan.blog.so-net.ne.jp/2010-11-26
>
>まずコラムにおける盗作疑惑ですが、
>
>・川上未映子さんが「月刊songs」に掲載したコラムを加筆修正して2005年3月の日付で
>川上さんの公式ブログ「純粋非性批判」に転載したもの
>http://www.mieko.jp/blog/2005/03/post.html
>
>と、
>
>・角秋勝治さんが2001年5月13日付「日本海新聞」に掲載した映画評をホームページ「尾崎翠フォーラム」に転載したもの
>http://www.osaki-midori.gr.jp/_borders2/EIGA/3-EIGA/3-EIGA/HYORON.htm
>
>を比較すればわかるように、川上さんは尾崎翠の小説「第七官界彷徨」の物語内容について
>誤った記述をしており、その記述が映画「第七官界彷徨ー尾崎翠を探して」内でアレンジされ
>た小説「第七官界彷徨」について角秋さんが映画評で紹介されているものに語彙も内容も酷似しています。

3 :川上未映子さんの作品について 文芸評論家の田中和生氏の見解:2010/11/27(土) 06:18:57
>これは明白な盗作であると同時に、尾崎翠の小説「第七官界彷徨」を読まずにそれを
>紹介している文章であり、わたしはこのような文章を原稿料が発生するものとして書いている
>書き手を文学者と見なす文学観をもっていません。ただし、この文章は川上さんが詩や小説
>を発表される以前のものであり、それ以降の文章がそのように書かれていない、
>盗用コラムは現在の川上さんとは別人のものである、と過去の文章についての
>謝罪あるいは釈明がなされれば、現在の川上さんにその文学観を
>適用することを覆すのに吝かではありません。


>次に小説におけるアイデア盗用疑惑ですが、
>
>・川上未映子さんが2007年に「早稲田文学」0号に発表されて、現在は講談社文庫に入っているもの
>
>と、
>
>・津原泰水さんが2002年に「小説現代」に発表されて改題の上2004年に刊行された
>短篇集『綺譚集』に収録され、現在は創元原推理文庫に入っているもの
>
>の詳しい比較は津原さんご自身の承認を得ているものが、
>http://wave.ap.teacup.com/radiodepart/
>で読むことができます。

4 :川上未映子さんの作品について 文芸評論家の田中和生氏の見解:2010/11/27(土) 06:20:00
>思考が脳ではなく歯に宿るという奇想だけでなく、物語展開としての構造も似てしまうというの
>は偶然とは言い難く、これでは川上さんが津原さんの作品からアイデアを盗用していると
>見なされても仕方ありません。今回の津原さんの告発文は、そのことを裏書きするものです。
>
>本来これは作品内で語り手が津原さんの短篇に言及していたり、作品外で作者が
>オマージュやパロディであると公言していたりすれば、出来不出来は別にして
>創作としてまったく問題ないものです。けれども発表から津原さんの公式ホームページ
>の掲示板における騒動をへて現在にいたるまで、作者である川上さんからは
>そのような表明はなく、したがってそれは川上さんがアイデア盗用をする書き手
>であることを示す作品でありつづけています。
>
>わたしが以上の事実を知ったのは、2010年9月に刊行された尾崎翠の映画台本を
>原案とする津原さんの小説『琉璃玉の耳輪』を読んでその公式ホームページを
>訪れてからであり、よってそれまでアイデア盗用の可能性のあるものとしてその
>作品を読んだことはありません。わたしは過去に2度、共同通信の配信記事と
>して担当していた文芸時評「文学の羅針盤」で川上さんの作品を取りあげています。
>ここにその該当部分を採録しておきます。
>(略
>
>取りあげたのはその時点でそれに値すると感じたからですが、もしそのときすでに
>行われていた川上さんのコラムにおける盗作と小説におけるアイデア盗用を知っていたら、
>わたしはこうして取りあげることはしなかったでしょう。なぜならアイデア盗用をする
>書き手によるアイデア盗用の可能性のある作品を、その月における注目すべき作品として
>推薦する文学観をわたしがもっていないからです。

5 :川上未映子さんの作品について 文芸評論家の田中和生氏の見解:2010/11/27(土) 06:20:24
>わたしは2010年4月から毎日新聞で文芸時評を担当していますが、さしあたりの措置
>として今後発表される川上未映子さんの作品について、以上に述べたわたしの文学観
>に照らして川上さんから適切な表明がなされないかぎり、時評の対象としないことをここに宣言します。
>
>この宣言自体には弾劾の意図はありません。
>
>わたしは別に、川上さんの文学観とわたしの文学観が一致することを求めているのではありません。
>わたしはわたしの文学観にしたがって文芸時評を書いており、時評の役割はよりすぐれ
>た作品を生み出すためのものだと考えています。もちろん川上さんの作品がアイデア
>盗用をしていないものであり、かつすぐれたものであるとすれば時評でぜひ取りあげたいと思っています。
>
>けれども現状では、アイデア盗用の可能性のある作品とそうでない作品の区別がつけられません。
>これまで「わたくし率 イン 歯ー、または世界」が掲載された伝統ある「早稲田文学」を含め、
>文芸誌にはアイデア盗用の可能性のある作品が積極的に掲載されることは
>ないと考えてきましたが、どうやら状況はそうでもなくなりつつあるようです。
>
>したがってわたしが川上さんの作品を時評の対象とするためには、アイデア盗用の可能性の
>ある作品を読んでそこにアイデア盗用があるかないかを検証し、ないという意味でわたしの
>文学観に適うものであることを確認しなくてはなりません。残念ながらこの作業は、
>毎月ぎりぎりの日程で対象作品を読んでいるわたしの能力を越えています。
>
>今回の盗作や盗用についてわたしとは異なった文学観をもたれている方には申し訳
>ありませんが、そういう事情で川上さんの作品を時評の対象から外さざるをえません。
>文芸誌に掲載されたすべての作品が文芸時評の対象であると考えておられる読者のために記しておきます。
>
>くり返しますがこれは暫定的な措置であり、今後発表される作品でアイデア盗用の可能性が
>ないということが明白になればすぐに撤回いたします。

6 :市川さんはあたしを選んだ:2010/11/27(土) 06:22:12
>宣告はつらい投稿者:津原泰水 投稿日:2010年11月25日(木)10時36分17秒
> 【aquapolis掲示板】にランドールおばちゃんが酔い痴れた投稿をしてくれたお蔭で、〈彼ら〉がなにを
>どう認識している/いないのか、よく分かりました。
> 烏賊娘さんが尊厳を挺して炙り出してくれた事実は大きい。貴方がいま虚脱したり傷付いたり
>しておられないか、心配です。昨夜は夕方から電子出版の打合せに出向いていて、
>帰宅したのは深夜だった。静観のかたちになり申し訳ない。
>
> 後追いで2ちゃんねるを読んだ所感だけれど、じつは物凄い地滑りが起きている。
>貴方や俺を揶揄しているつもりの投稿群に注目。
>〈彼ら〉はいつしか本来の設定を忘れ、自らが早稲田文学に帰属していることを、隠すの
>を忘れてしまっている。自分たちは、異を唱える者に対して新宗教のリンチめいた真似を
>辞さない集団であると、自白しちゃってるじゃん。
>
> 川上未映子は、人によっては面白いキャラクターと感じるのだろうが、すくなくとも本を読んでき
>た人ではないしフェアネスに満ちた人とも云いがたい。2006年、彼女は「市川さんはあたしを選んだ」と
>各所で自慢をしまくっている。僕に対しても他作家にも。僕の反応は、「誰?」
> きっとシステム構築がおこなわれていたのだろう。しかし同システムには画竜点睛
>を欠くところがあった。関係者に、偉そうに小説を語ってきた奴は多いが、自力で書ける奴は一人もいなかった。


7 :市川さんはあたしを選んだ:2010/11/27(土) 06:22:36
>>6
> そこで援用されたのが「ネタの宝庫」たる『綺譚集』であると、もはや断定してしまって
>いいだろう。僕の十年ちかくにわたる短篇文業から、金原ひとみの夫でありいつか
>作品社を継ぐのであろう一時はマスコミでも騒がれた例の編輯者が、十五篇をセレクト
>したものであり、親本の帯文は桐野夏生、高橋源一郎もジャンルを超えて週間朝日で
>激賞している。文庫化に際しては出版社を跨いだが、例外中の例外「装訂も含め一作品」
>として、文庫は親本の縮小版となっている。カバーだけの話ではない。なかをパラパラと捲ってもらえば分かる。
> これをユリイカ山本充は僕の目の前で、川上未映子に読むように勧めている。
>ましてや川上未映子はその前後に位置する『ペニス』と『ブラバン』を、おおやけに称賛している。
>「『綺譚集』だけ知りませんでした」は通らない。
>
> ぜんぜん匿名になっていない匿名さんの主張から観察されるのは、「津原さんかて、
>このくらいやってんやろ」という、〈彼ら〉のパクリ・コードの甘さである。しかし僕はやっていない。
> 僕は厳しい。出自が大部数の少女小説だからだ。今やシリーズ・タイトルすら面映ゆ
>い〈あたしのエイリアン〉は、累計で約二百万部。検証者数の桁が違ったうえ、作家としての
>身分は保証されていなかった。なにかあれば一発で切られた。
> たとえば僕の作品に、トルーマン・カポーティの翳を見出すのは容易いだろう。しかし「のようなもの」
>を書こうとは、僕らには発想できない。なんとか影響を振り払い、それを脱したところの
>「絶対の自分」を見出せたか否かが、作品を自主的にボツるか否かの分岐点となる。



8 :市川さんはあたしを選んだ:2010/11/27(土) 06:22:56
>>7
> 新しい表現、新しいフォーマットを追求するが余り、「分かりません」とボツられることが、
>僕には未だある。気に入っているが未だ不完全で出版の機会を得られずにいるのは、
>リストラ書店員が箒を好きになっていく話だ。訳が分かんないでしょう。僕も、たぶん分
>かっていないのだ。これを、もんどりを打つほどの苦しみのなかで磨きに磨く。なにも
>無くなるかもしれないし、誰も見たことのない輝きが生じるかもしれない。
> 既存の書籍やワイドショウから拾ってきたネタのブンガク変換とは、まるで別種の作業
>を僕らがやっていることに、ブンガクを教える人々が気付けもしないのは、じつに哀しい話です。
>
> 文学の才能がないなら、非文学でいいじゃないか。無理するなよ、もう。雑誌の名前は
>早稲田非文学。そのほうが売れるって。グラビュアも並べ放題だし。
> 君らはユニクロに愛されたが、文学には愛されなかった。こういう宣告は、何度やっても
>胸が痛いものだね。君たち、残念ながら才能がないんだ。
>「いや、でも早稲田文学は……」と反発するかもしれないが、それ、君らの力じゃないよね? 
>まだ何も創ってないよね?
> もう人生も半ばを過ぎようとしているんだから、ちゃんと何かを「創れる」「作れる」「造れる」
>場に行きな。そこで掴んだ勘を、文学に応用するほうが、
>まだしも手っ取り早いよ。名前を残せると思うよ。


9 :市川真人氏への公開メッセージ:2010/11/27(土) 06:24:47
>市川真人氏への公開メッセージ 投稿者:津原泰水 投稿日:2010年11月15日(月)04時32分14秒

> 早稲田文学に関しましては、もし市川氏に御釈明の勇気あらば、
>第三者立合いのもとでの面会にやぶさかではない、とここに公言致します。
> 氏からは、かつてお名刺を賜っておりますが、こういう呼掛けは、
>決して密室でおこなわれるべきではないと僕は考えます。我々がそんな
>真似をすれば、読者の文学不信の炎に油をそそぐようなものです。
>
> 津原泰水が何者かによる恒常的、病的、犯罪的なネガティヴ・キャンペーン
>に晒され続け、そうして利を得る(と誤解しうる)存在が、論理的に導き出
>されるとはいえ、本来の対立軸は「川上未映子 vs 読者」です。
>僕や盗作盗用の発見者たちは、言論統制めいた黒い動きに巻き込まれた、
>文学愛好者に過ぎないのです。
> 常々、この点を勘違いしないよう僕は気をつけております。
>むろん市川さんには最初から重々お分かりのことでしょう。
> これは巻き込まれた被害者から、その原因となった事象の
>運営責任者へのメッセージです。
>
> 面会の際の話題は、一点ないし二点に絞り込みます。
>・「黄昏抜歯」と「わたくし率〜」の奇想の酷似に対して、
>いかなる御見解をお持ちか。
>・もし似ていないと御結論なさるなら、あらゆる世人の目に明らかな、
>ここ数か月におよぶ、恒常的、病的、犯罪的なネガティヴ・キャンペーンは、
>津原泰水/津原やすみの不徳の致すところであるとお考えか。具体的にそれは何か。
>
> 市川さんがこのBBSを読まれていること、僕はじつは知っております。
> よって本稿の黙殺は、逃走と目するものです。
> お返事はメールや電話でも構いませんが、世の文学愛好者と早稲田大学
>の学生のため、一部を公開する可能性をお含みください。あらかじめ許諾は求めます。


10 :未熟な人に、他者の命運を決する権利があるとは、さすがに思わない:2010/11/27(土) 06:27:28
>爆弾かもね
>投稿者:津原泰水 投稿日:2010年 7月 5日(月)03時40分24秒 編集済
>  新人作家に他ならない川上未映子さんが新潮新人賞の審査員になっていると知り、
>さすがにこれには、違和感をおぼえた。
> これまで黙ってきたことの一例。「読んどいたほうがいい本はなんですか?」と訊かれ、
>「いわゆる女流を目指すんだったら、せめて尾崎翠は」と答えたら、彼女には字がわからず、
>代わりに書いてあげたと記憶している。その情景を見ていた人達は少なくない。せまい店の中だった。
> 暫くして、彼女がブログにて、長年読者であったような調子で尾崎を紹介しているのを読み
>、驚いた。というか背筋が凍った。
> 良心的に想像すれば、彼女ははなから尾崎など読んでいて、無学な僕を傷つけないよう、
>わざと「おさきみどり、どう書くんですか?」と訊いてくれたのかもしれない。
>「だいななかんたい?」という誤聴も、わざとだったのかもしれない。
>
> 僕は、未熟な人は嫌いではない。むしろ積極的に好きだ。いつも、伸び代のある人達と
>切磋琢磨していきたいと願っている。
> しかし未熟な人に、他者の命運を決する権利があるとは、さすがに思わない。彼らが、
>自分の立場を脅かしかねない人々を、推すとは、想像しにくいからだ。
> 中堅作家でもその多くが、審査員へのオファーを断る。金銭的、名声的には、
>魅力的な話なのだが、公募に応じてくるアマチュアの才能に、うっかり嫉妬してしまうくらいなら、
>自分の小説を磨きたいと思うもの。

11 :未熟な人に、他者の命運を決する権利があるとは、さすがに思わな:2010/11/27(土) 06:27:55
>>10
> 川上さんは「引き受けざるをえなかった」のかもしれない。よって僕が批判している対象は、
>もちろん個ではない。状況の哀しさである。
> こういった違和感の表明を、作家の多くは避けたがる。誰かの恨みをかい、審査員になる
>チャンスを失ったりすれば、それは困ると感じるからだろう。でも、どんなに貧しくとも、
>死ぬまで、一人の物書きでありたいと願っている僕には、そうする権利も、また義務もあろうと感じる。
> 小説は文化であり、なべて文化は枯れやすい花である。命を削って、その花圃の番人の一人
>であり続けてきたという自負が、僕にはある。
>
> かつて、「自死した二階堂奥歯と比して、まだ生きておられる川上さんを推さないのは、
>バランスを欠く」とし、川上さんの最初のエッセー集への支持を表明した。こっちの人は
>評し続けられるから修正が効く、といった意味である。
>「どうしたら芥川賞をとれますか」という川上さんの質問に、「一頁めに『ちんこ』か『まんこ』
>という言葉を入れたら」と僕は答えた。その通りにして、彼女は受賞なさった。
> 虚しい。短期ではあったが、一編集者として「信ずる文学」を支えようとなさっていた、奥歯さんが懐かしい。


12 :お金をいただく書きもの仕事としては、アウト:2010/11/27(土) 06:29:18
投稿者:rule 投稿日:2010年 9月 4日(土)20時00分18秒
私もあまり腰を据えていられませんので、また今度おうかがいします。
お詫びに歌います、とは言いませんが、ネタを一つ。

川上さんの記述
>そしてばりばり小説を書いていくんですけれども、まだ若い時分に頭痛薬の飲みすぎで中
>毒になってしまって苦しんで苦しんで恋人と別れて鳥取へ帰ります。
>そこからはもう書かなかった。書けなかったのか。

『第七官界彷徨』(1980 創樹社)稲垣真美のあとがき
>チャップリンにまつわる詩や、鳥取の二十世紀の果物の味をめでる詩などを書いた。
>しかし、もはや「第七官界彷徨」以降の、
>それを越える創造的作品は書かなかった。書けなかった。

同じフレーズが見えます。


>投稿者:津原泰水 投稿日:2010年 9月 4日(土)20時39分52秒
> とまれ川上さんのブログ記述は、すでに出版物に掲載されたものを
>元にしているのだから、その剽窃や出鱈目は、「小学生ならよくやること」
>では済まされません。ここに僕は最も厳しいですよ。川上さんのみならず
>編輯者(たとえ門外漢であっても)もアウトです。
> 稲垣氏の限定的な「書かなかった。書けなかった」が、川上版では劣化して、
>稲垣氏にも失礼なことになっている。
>
> お金をいただく書きもの仕事としては、アウトです。

13 :開口一番「私は悪くない」:2010/11/27(土) 06:30:12
投稿者:津原泰水 投稿日:2010年 8月30日(月)18時56分38秒
>【ラヂオデパートと私】に記したKさんSさんの正体を問い合わせるメールも来ていて、
>まあKさんが川上さんだというのは誰でも判るので、それは否定しなかった。
>Sさん予想は外れていたけれど、特定する必要のある逸話ではないので、お答えしませんでした。
> あの僕の記述を読んだSさんの反応は、「先輩から叱咤激勵を賜り……」という御礼。
>しかしKさん(と書き続けてみる)の反応は、開口一番「私は悪くない」だった。それ以上は書きたくない。
> あれが丁々発止というやつか。賛美を続けないかぎり、敵にされてしまうようです。
> 無理だよ。こっちは二十歳から雑誌の使いっ走りやゴーストやって、超一流の芸術家も絶世の美女も、いっぱい見てきてるんだから。
> 余談ですが僕はそういう運だけは強くて、若い時分から、楳図さんのお宅に伺う機会があったり、
>金子さんやシモンさんと飲んだり、皆川さんや萩尾さんとトークできたり……少年の頃の俺に教えてやりたい。
>金子さんなんて、ぼかって殴るからね。「この無知!」と。こんなに有り難い話ってないです。
> 閑話休題。なんでKさんは、なんでもかんでも「昔から詳しい」じゃないといけないんだろう? 
>そんな人がいるわけないし、そういう素振りを見せた途端、胡散臭いと思われるのが世の常だと思うよ、俺は。




14 :僕が仮にイジメられっ子であったら:2010/11/27(土) 06:38:29
>雑感です 投稿者:津原泰水 投稿日:2010年 8月22日(日)20時42分3秒
>(略)
>
>【尾崎ファン】
>
> いや、しかも「第九【感】界彷徨」なんですよ。聞きかじり感が……。
> このたびの騒動で、当時の「なんじゃこりゃ」がかなり甦りました。しかし環境が人を育
>てる面もあるしと、放置していた僕も悪かった。痛烈に批判しておけばよかった。編輯者には、
>あるていど云ってたんですけどね。
> はっきりと激昂し、僕が各所との決別を覚悟したのは、たしかNHKの番組で、彼女がイジメ
>について語られているのを見た時。現場でその問題に取り組まれている方々からすれば、迷惑の一言でしょう。
> 僕が仮にイジメられっ子で、そんな風な小説を書いたオシャレな人が、テレビで「人生は
>丁々発止」だのと色紙に書いているのを見たら……さあ、奥歯みたいに『完全自殺マニュアル』
>を買うか、爆弾の製造法を調べるか……。
>
> きっと読まれていると思うから書いときますけど、君(その人)は脇が甘過ぎるんだ。
>そんなことで渡っていける世界ではないと教えた筈。
> ただし、傑作を書けば、一切がひっくり返る。命を捧げる覚悟で小説をお書きなさい。
>今のアンチが、全員、味方になるから。


15 :「新潮」編集長、矢野優氏に:2010/11/27(土) 06:40:47
>「新潮」編集長、矢野優氏に、川上未映子氏による「尾崎翠」盗作コラムの存在をお伝えしました 投稿者:田辺聡 投稿日:2010年 9月29日(水)16時57分39秒
> 各位

>いつもお世話になります。以下、事実のみをご連絡申し上げます。
>本日15時30分頃、文芸誌「新潮」編集長、矢野優氏に、一読者として、電話にて次のことをお伝えさせて頂きました。
>一読者の話を聞いて下さった同氏に感謝致します。

>1.作家の津原泰水さんの「aquapolis掲示板」にて、川上未映子氏が尾崎翠に関するコラムにおいて、
>明白な盗作行為を行っていたことが証明されたこと。

>2.盗用された新聞記事(初出:2001年5月13日付「日本海新聞」)
http://www.osaki-midori.gr.jp/_borders2/EIGA/3-EIGA/3-EIGA/HYORON.htm
>と、上記記事を盗用した、川上未映子氏による尾崎翠に関するコラム(初出:「月刊Songs」2003年10月号)の存在。
http://www.mieko.jp/blog/2005/03/post.html

>3.私が盗作と判断した理由は、「全く同一の言語表現、文章表現が散見されること」
>「それらの箇所で、小説「第七官界彷徨」の内容関する全く同じ間違いが見られること」、この2点であること。

>4.上述の盗作は、川上未映子氏の公式ブログ記事「事実関係について」とは、全く無関係であること。
>即ち、川上氏の主張によって左右される事柄ではなく、公刊物における動かし難い事実としての盗作であること。

>5.私見として、「このような明白な盗用行為を行う作家の方、
>川上未映子氏は、新潮新人賞の選考委員には、とりわけ相応しくなく、投稿作品から盗用しないかと非常に心配である」こと。



16 :「新潮」編集長、矢野優氏に:2010/11/27(土) 06:41:12
>>15
つづき
>以上です。「新潮」編集長の矢野優氏は、上述の話を聞いて下さったうえで、
>ご自身は川上未映子氏のブログのみを読んで納得していたので、津原泰水氏の掲示板で新事実が証明されているならば、
>自ら事実を確認すること、そして当然ながら事後の判断は、一読者である私のためではなく、文芸誌「新潮」とその読者全体のために、
>編集部が自由で自立した立場から行う旨、仰っておられました。

>これは、私の一読者としての責任と判断のもとでの行為ですが、津原泰水氏の掲示板によって、蒙を啓かれた事柄ですから、
>こちらへご報告させて頂くことに致しました。ご多忙な中、お時間を割いて話を聞いて下さった矢野優氏には、重ねて御礼申し上げます。


17 :ユリイカの詩人です:2010/11/27(土) 06:43:13
>投稿者:マルテ 投稿日:2010年 7月28日(水)12時44分41秒
> はじめまして。
>未映子さんのリンクからきました。
>
>何年か前、新宿のバーで催されたある詩人の朗読会でカウンターに座り
>未映子さんと隣りあわせたことがありました。
>たしか未映子さんが小説家としてデビューされる直前のことで、
>当時まだ無名だった未映子さんのことをなぜ私が知っていたかというと、
>ブログの読者(日記のファン)だったから、
>そして彼女がお店の人に「未映子さん」と呼ばれていたからです。
>短めのボブヘアの未映子さんは、写真で見るよりずっと美しく、
>文章から受けるイメージそのままにポップかつ繊細な人、という印象でした。
>
>そうこうするうちに、未映子さんがとある「文壇」の方に自己紹介するのを耳にしました。
>未映子さんは真顔で「ユリイカの詩人です」といいました。
>
>朗読を終えたばかりの詩人のもとに混み合う店内をかきわけるようにして
>まるで忘れ物をした人を追いかけるような勢いで名刺を渡しに行く未映子さんの後ろ姿とともに
>あのときのことは大きな違和感として私のなかに残っています。
>
>津原さんがおっしゃる通り、とても「精力的」で「許突猛進」な方なのでしょう。
>「知らないふりをして、大人の男性に媚びた」
>今回のことの真相は、そんなところなのではと想像します。

18 :川上氏は、尾崎翠小説テクストをまともに読んではない:2010/11/27(土) 06:51:17
>元気にはなれないけれど投稿者:魂の少女探偵 投稿日:2010年11月27日(土)00時58分28秒
>(略
>ランドールさんに対して意見したく、でてまいりました。
>「北朝鮮並みの検閲と言論封殺」と来ましたか。
>わたくしは実は「検閲」問題に関しましては、主たる専攻領域のひとつですので、看過出来ません。
>是非以下をご高覧いただきたく存じます。
>http://www.waseda.jp/prj-m20th/
>
> つぎに、「純文学」を云々するのであれば、売れる売れない、知名度が高い低い、受賞歴がどうし
>たこうしたという下品な尺度を持ち出すのはおやめになることです。わたくし自身は、
>文学の芸術的価値と娯楽的価値が背反するとは考えておりません。
> あなたのお知り合いと世間、業界なるものの範囲がどういうものかぞんじませんし、
>それが、川上未映子氏のお知り合いとどのように関連するのかも特定出来ません。
>しかしながら、わたくしのように引きこもりがちな物書きの担当編集者(いわゆる三大紙の文芸記者、
>通信社の文化部デスク)及びとりわけ尾崎翠に関心を持つ研究者のあいだで、
>川上氏による尾崎翠小説に関するエッセイは尾崎翠フォーラム所載の尾崎翠映画
>に関する批評の流用であり、そこから推測するに、川上氏は、尾崎翠小説テクスト
>をまともに読んではいないということ、まともに読まずにエッセイを書き、講演をするという、
>仕事をともにするにはリスクの高い人物であるとのことは、広く知れ渡っております。
>この間の、津原泰水氏に対する、故なき誹謗中傷が、そのリスクの高さを世に
>知らしめたことはいうまでもありません。
> 出版業界やメディアが川上氏の所行を問題にしていないようにみえますか?
>みえるとしたら、それは、氏の所行が肯定されているからではなく、川上氏の文業そのもの
>が問題にされていないからだとはっきり申し上げておきます。


19 :吾輩は名無しである:2010/11/27(土) 06:59:23
過去スレ
【おさきみどり】川上未映子43【どう書くの?】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/book/1289656116/
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/book/1289656116/  
【おさきみどり】川上未映子42【どう書くの?】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/book/1289243871/
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/book/1289243871/
【おさきみどり】川上未映子41【どう書くの?】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/book/1288789832/
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/book/1288789832/ 
【おさきみどり】川上未映子40【どう書くの?】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/book/1287749422/
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/book/1287749422/ 
【おさきみどり】川上未映子39【どう書くの?】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/book/1287330720/
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/book/1287330720 
【おさきみどり】川上未映子38【どう書くの?】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/book/1287078421/
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/book/1287078421/
【おさきみどり】川上未映子37【どう書くの?】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/book/1286819553/
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/book/1286819553/ 
【おさきみどり】川上未映子36【どう書くの?】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/book/1286626652/
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/book/1286626652/
【おさきみどり】川上未映子35【どう書くの?】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/book/1286366262/
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/book/1286366262/
【おさきみどり】川上未映子34【どう書くの?】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/book/1286098614/
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/book/1286098614/

20 :吾輩は名無しである:2010/11/27(土) 18:23:19
>>18
BLオタクの魂の少女探偵の泣き言じみた詭弁などどうでもいい。
こいつみたいに受賞や人気が作家の価値を決めるものじゃないというなら、
津原と素人の同人作家を区別する柵もなくなるわけだ。そういうつもりで言ってるなら言ってればいいが、
実際は売れる(=広く一般に認知される)文章を書けるかどうかは才能の指標だし、
なにかの賞を受賞できるかどうかも、才能が公に認められているかどうかの客観的な指標だ。
いじけたバカが一人で「受賞や人気が作家の価値を決めるものではない」と思い込んでいるからと言って、
津原が嫉妬から他の作家の輝かしい受賞歴や人気を安易にこきおろしていいはずはない。
こいつは完全に間違っている。頭が悪すぎるな。この間抜けな腐女子のおばさんは。

21 :吾輩は名無しである:2010/11/27(土) 18:27:09
電話ガチャ切りしたチキンですかな?

22 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/27(土) 18:38:27
>>20
よく読むと「評価」って言葉を周到に避けてるのが面白いですね。

23 :吾輩は名無しである:2010/11/27(土) 18:47:23
>>20
ケンコの目を見て話せないでしょ、あなた。

24 :吾輩は名無しである:2010/11/27(土) 18:57:19
すげえ!俺こんなに鼻息荒くなれないよ

25 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/27(土) 18:59:11
このスレタイはいいですね。現実の流れに即してると思います。

26 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/27(土) 20:13:29
でももっと下ネタも含めていいと思いますよ。

27 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/27(土) 20:18:55
>>26
でも川上さんのチンコマンコネタで喜ぶ人は誰もいないですからねえ。エロいっつーか、汚いんだよな。

28 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/27(土) 20:58:54
みんなウンザリしてるよ。「またかぁ…」ってなるんだよな。

29 :吾輩は名無しである:2010/11/27(土) 21:08:14
>>21>>22>>23>>24
脊髄反射で飛んで来てバカ丸出しの揶揄しかできないみたいだけど、これは敗北宣言とみなしていいんだね。
お前らのボス猿、バカの一人芝居が大好きな津原ももう何度も敗北宣言してるもんね。
盗作も立証できないみたいだし、時系列も崩せないし、終ってるねお前ら。
ナメクジみたいにずっとこのスレにへばりついても無駄だったね。

30 :吾輩は名無しである:2010/11/27(土) 21:09:55
>>29
田中和生さんは文芸時評に川上未映子作品は取り上げないそうです。感想は?

31 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/27(土) 21:13:02
>>29
もう立証されてるから、後はあんたらがそれをどう崩すかって話なんだけど、なんで逃げてんの?

32 :吾輩は名無しである:2010/11/27(土) 21:16:31
>>30
田中は川上が良い作品を書けば、見直すと言ってるんじゃないか?
叱咤激励の域を出ない。

33 :吾輩は名無しである:2010/11/27(土) 21:19:23
>>31
煽り屋のお前は消えろw
立証されてたら、今の事態になってる訳無い。


34 :吾輩は名無しである:2010/11/27(土) 21:20:24
>>32
何を言ってるの?
盗作について釈明しない限り、川上未映子の書いたものはパージするって言ってんだよ。

35 :吾輩は名無しである:2010/11/27(土) 21:23:04
>>34
田中の影響などしれてる。

36 :吾輩は名無しである:2010/11/27(土) 21:24:13
田中さんの宣言

>わたしは2010年4月から毎日新聞で文芸時評を担当していますが、さしあたりの措置
>として今後発表される川上未映子さんの作品について、以上に述べたわたしの文学観
>に照らして川上さんから適切な表明がなされないかぎり、時評の対象としないことをここに宣言します。


37 :吾輩は名無しである:2010/11/27(土) 21:25:11
>>31
盗作を立証したいなら、川上が津原の短編集を読んだという証拠を出せば?
その証拠が出ないと盗作の立証は不可能だよ
というわけでハイ論破
証拠もなしに盗作と言い続ければ名誉毀損で損害賠償命令が下る
残念でした
借金でもしてお金を払って下さいな〜

38 :吾輩は名無しである:2010/11/27(土) 21:27:09
>>35
小物と見たからには無視しちゃうよね。あはん
人と人は思わぬところでつながっているから、よーく調べたほうがいいわー

39 :吾輩は名無しである:2010/11/27(土) 21:27:39
田中なんかどうってことない。
殆ど無視できる存在w

40 :吾輩は名無しである:2010/11/27(土) 21:29:24
>>38
君は無視だ。

41 :吾輩は名無しである:2010/11/27(土) 21:30:25
都合の悪いものはどんどん無視していこうぜ
勝利は目前だ

42 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/27(土) 21:31:46
>>37
川上さんは津原作品の愛読者ですよ。そんな事も知らないんですか?発売日に本屋に買いに行くレベルのファンですよ。

43 :吾輩は名無しである:2010/11/27(土) 21:32:33
無視できるよ。
相手にしない。
無視だ。

ってわざわざ書くのはなんだろうね。ツンデレ?

44 :吾輩は名無しである:2010/11/27(土) 21:34:29
>>40
いちいち宣言しなくて結構ですよ。指がお疲れになるでしょう?

45 :吾輩は名無しである:2010/11/27(土) 21:35:54
>>29
>敗北宣言とみなしていいんだね。
>>37
>ハイ論破

ま、そういうことなら、もう書込むのやめたらいいじゃん。

46 :吾輩は名無しである:2010/11/27(土) 21:37:05
芥川賞選考委員にも謝らないとな。
盗用作品を選考させてたなんてまずいだろ。

47 :吾輩は名無しである:2010/11/27(土) 21:37:47
>>42
>>川上さんは津原作品の愛読者ですよ。そんな事も知らないんですか?発売日に本屋に買いに行くレベルのファンですよ。

有り得んw
津原の子供だましを作家が読むことなど有り得んw


48 :吾輩は名無しである:2010/11/27(土) 21:38:55
>>42
そんなのなんの証拠にもならないよw
川上は津原が彼女の文章を取り上げたからお礼に津原の代表作二冊のレビューを書いただけ
綺譚集を読んだなんてひと言も言ってない
川上が綺譚集を読んだという完璧な証拠がでない限り川上はシロ
というわけでハイ論破
証拠もなしに盗作と言い続ければ名誉毀損で損害賠償命令が下る
残念でした
借金でもしてお金を払って下さいな〜
チンピラ津原に騙されて借金地獄とは可哀想ですねw

49 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/27(土) 21:41:48
>>47-48
残念だけど川上さん自身がブログで愛読者だと告白しております。ブラバンを発売日に買いに行った事も。

50 :吾輩は名無しである:2010/11/27(土) 21:43:40
>>49
あれは津原へのお世辞だったらしいぞw


51 :吾輩は名無しである:2010/11/27(土) 21:44:46
>>50
そんなことがわかるのは川上未映子さん本人だけなんじゃないの?

52 :吾輩は名無しである:2010/11/27(土) 21:47:53
川上さんの言う「好き」は嘘なのですか!
「昔から読んでいた」も嘘なのですか!

53 :吾輩は名無しである:2010/11/27(土) 21:47:59
>>51
そんなことないだろう。
それで小説など読んでられるなw

54 :吾輩は名無しである:2010/11/27(土) 21:49:31
>>52
自分で判断すれば?

55 :吾輩は名無しである:2010/11/27(土) 21:50:56
川上さんの昔は最近

56 :吾輩は名無しである:2010/11/27(土) 21:51:02
>>49
川上は「綺譚集を読んだ」なんてひと言も言ってない
これが事実だから盗作はありえない☆:*・゜゚・*
さあ損害賠償を払って下さい貧乏な鈴木君!
そういえば津原も読者にカンパを募るほどの貧乏人だったねw
この先どうするんだろうw

57 :吾輩は名無しである:2010/11/27(土) 21:52:07
あとは鈴木やマグナ、イカなどの阿呆どもがハシャギまわるのに
任せておくかw


58 :吾輩は名無しである:2010/11/27(土) 21:54:15
中学生?

59 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/27(土) 21:56:42
>>50
あなた何故かとっても詳しいんだなあw

>>52
年齢に至るまで全部嘘らしいですよ

>>53
焦って日本語がおかしくなってますよ

>>55
二十代の頃から

>>56
あなたは川上さんしか知り得ない事実に詳しいんですねえ。

60 :吾輩は名無しである:2010/11/27(土) 22:02:31
>>38
>>人と人は思わぬところでつながっているから、よーく調べたほうがいいわー

調べる必要はない。文学的なつながり以外は、まったく問題ではない。
これだけは言っておく。



61 :吾輩は名無しである:2010/11/27(土) 22:04:07
市川はんはいつまで逃げ続けるんや?

62 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/27(土) 22:08:20
>>60
じゃあ渡部さんと市川さんは川上さんの盗作の責任を取るべきですね。

63 :吾輩は名無しである:2010/11/27(土) 22:23:04
なぜお世辞などを言う必要があったんや

64 :吾輩は名無しである:2010/11/27(土) 22:29:02
>>56
>>>49
>川上は「綺譚集を読んだ」なんてひと言も言ってない
>これが事実だから盗作はありえない☆:*・゜゚・*
>さあ損害賠償を払って下さい貧乏な鈴木君!

"貧乏な鈴木君"は誰に損害賠償を払うの?
あんた何言ってんの?

てゆーか、"勝ってる"筈のあんたが
なんでそんなにぎゃあぎゃあ喚いてるの?
川上さんはメジャーで津原さんはマイナーなんだったら
もうこんなスレほっときゃいいじゃん。
いちいち論破する必要なんかないでしょ?

や ま し い 事 が 一 切 無 い の な ら 。

65 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/27(土) 22:30:45
>>64
川上さんは面白いですよねえ。

66 :吾輩は名無しである:2010/11/27(土) 22:42:01
「読んだ」とは言ってなくても、「読んでいない」とも言っていないのだから、不毛だなあ。
川上が明確に全てを吐かない限り、川上擁護派は黙らないのか。
川上→黙る、川上擁護→喚く(今ここ)
川上→話す、川上擁護→黙る(希望的観測)

67 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/27(土) 22:43:43
読んだに決まってるじゃない。あれだけ類似点があってまだ言い逃れが出来ると思っているのはおめでたすぎる。

68 :吾輩は名無しである:2010/11/27(土) 22:44:06
わたしは読んでない、わたしは悪くない

69 :吾輩は名無しである:2010/11/27(土) 23:12:42
>>64
川上側にやましいことなどひとつもない。
ます、盗作を立証するには証拠が必要。
川上が綺譚集を読んでイン歯−を書いたという確実な証拠が必要。
しかし川上は綺譚集を読んだとはひと言も言ってない。読んだという事実がない。
よって事実上証拠不十分で、川上が津原の本を盗作したということにはならない。
ただたんにアイデアが似ているという程度では盗作の証拠には到底なりえない。
津原が証拠もなく盗作だと訴えれば、逆に川上側から津原を名誉毀損で訴える可能性がある。
津原が川上の嘘をついて盗作の噂を流した事で川上作品の売り上げに支障が出れば、名誉毀損で津原に損害賠償請求ができる。
今圧倒的に不利なのは津原側。感情的になって川上に関する嘘や妄想を喋れば喋るほど墓穴を掘って行くだけ。
新潮社や早稲田文学から津原が放置されているのは、ある意味温情措置とも言える。

70 :吾輩は名無しである:2010/11/27(土) 23:24:24
え?第七官界彷徨レビューの件は?

71 :吾輩は名無しである:2010/11/27(土) 23:46:35
>>70
部分的な類似点を挙げるだけでは証拠不十分だと言ってるだろ。バカか?
決定的な物的証拠があるなら、弁護士等に証拠を保存してもらった上で、
なるべく簡潔に箇条書きなどで証拠を記録して、本人にメールか郵送で抗議文を送って知らせるのが筋だ。
津原は川上の連作先を知っているくせに抗議文を送らないというのは、盗作の証拠がないためだろう。要するにこけおどしだ。
それに津原はこれまでに川上の誹謗中傷をさんざんしている。
そんな状態で今更抗議文を送ったとて、だいたいは川上に無視されるのが落ちだ。
要するに、既に津原は自爆してるということだな。ジ・エンドだ。
これから先は人生の敗残者として、生き恥をさらしたまま無名無冠の作家生活を送るか、腹をきめて廃業するか、どちらかだ。

72 :吾輩は名無しである:2010/11/27(土) 23:46:44
>>69

「ます、」って何だよw かな入力?

>津原が証拠もなく盗作だと訴えれば、

そもそも訴えてないだろw

>津原が川上の嘘をついて盗作の噂を流した事で川上作品の売り上げに支障が出れば、
>名誉毀損で津原に損害賠償請求ができる。

あんた、そんなに訴訟に持ち込みたいの?できたらそれやってほしいなあ。
名誉毀損だろうが損害賠償だろうが、
いずれにしろ世間的な影響はネットでの小競り合いとは比べ物にならんよな。
衆目に晒されることで、もっと厳密な検証もされるだろうし。
なにより芥川賞作家のスキャンダルだもの
白だろうが黒だろうが野次馬にはいいネタになるわな。

あんたがやってることって、どっちかっつーと川上さんには迷惑だと思うよ。

73 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/28(日) 00:08:21
>川上作品の売り上げに支障が出れば、名誉毀損で津原に損害賠償請求ができる。

藁貸し増すねぇ〜(笑)売り上げ支障を道、証明するのか? 月々の川上本の売り上げを集計でも死ておるので消火ねぇ〜(笑)この騒動に寄り、関心を持った者が川上本を買い、その前寄り売り上げが逢ったと死たら損害では無いで笑止ねぇ〜(笑)

売り上げの場合は我々コテにいくらかお礼を戴きたいものですねぇ〜(笑) お町死とおり増す〜(笑)

74 :吾輩は名無しである:2010/11/28(日) 00:37:10
>>72
>>69は一般的な盗作検証の筋道を紹介しただけで、誰かの弁護をしたものでもない。
盗作だと思うなら、物的証拠を抗議文にしたためてメールか郵送で相手に送る。
だが津原は川上について悪質な誹謗中傷をしているから、川上には抗議文を無視できる理由がある。
川上が抗議文を無視して、なおかつ盗作による被害が大きいと津原が感じるなら裁判で検証する。
しかし、今の所、川上が盗作をしたという物的証拠はひとつも挙がっていない。
比較検証と称するものは、まったく客観性を欠いていて何の証拠にもなっていない。
津原は掲示板でまともな顧問弁護士がついていると言っているが、嘘だろう。
プロがついていたら、あんなお粗末な検証などしない。

75 :吾輩は名無しである:2010/11/28(日) 07:39:36
証拠も何も、多方面から疑惑の声があがってるし、
ここのスレだってコテハンが乗っ取る前から盗作疑惑は出ていた。
週刊新潮の内容もネタはどこからパクって来たんだろうと思うものばかり。

ミエコ本人が単にやってない、証拠がないと主張してるだけ。
きちがいの異常者としか思えない、川上未映子。



76 :吾輩は名無しである:2010/11/28(日) 07:45:49
>>71
こういうまるで法律に詳しいヤクザみたいな、卑劣な苦しい詭弁を用いている人たちが
川上未映子擁護であることを、早稲田大学及び教育関係者に知って欲しい。

早稲田文学の市川や川上未映子本人の関係者なのかな?
法律を盗作の盾にして、本当に見苦しい、卑劣な人たち。



77 :吾輩は名無しである:2010/11/28(日) 08:16:47
>津原は掲示板でまともな顧問弁護士がついていると言っている

どう読んだらそうなるんだ? わざとか?

78 :吾輩は名無しである:2010/11/28(日) 08:25:30
「盗作疑惑」に頚椎反射でよそよそしくなる編集者。
あわてふためき「津原が悪い」とわめくカスうどん子。
現状の見苦しいことよ。
一案。
自己愛性演技型ディスオーダーにとって、相手にされなくなることが一番のダメージ。
「あなたに興味がない」と態度で示し、それでもカラダすりよせてくるようなら、エンガチョだ。
2ちゃんでも、カスうどん子関係のスレ沈めて、津原サイドも一定期間触れないようにしては?
さみしくてさみしくて、生きたここちがしなくて、「津原さぁん」ってまたすりよってきて、トラブル起こすのが関の山。
カスうどん子ちゅうのは、作家かどうか以前に、存在そのものが迷惑なんですよ、まったく。

79 :吾輩は名無しである:2010/11/28(日) 08:47:53
人の注意を引くためなら平気で嘘を言い、それをたしなめられると
陰で嫌がらせをする、ミエコ。

80 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/28(日) 09:53:14
やはり早稲田大学総長に今の早稲田文学の腐れ具合と早稲田文学出身の未央子盗作問題を死って貰う必要があるやも死れ増せんねぇ〜(笑)

以下娘さん、出番ですよお〜(笑)

81 :猫又:2010/11/28(日) 10:54:35
川上陣営の戦略は完全に間違っている。
問題は川上が法的に盗作したかではなく、盗作疑惑が持ち上がっているのになぜ川上は弁明をしないのかにある。
少なくとも市川は津原BBSをチェックしており、すでに早稲田文学にも連絡が行っているにもかかわらず、だ。
川上陣営の主張は一貫して、「法的にセーフなら疑惑はありえない。」
言うまでもなく、法に触れるから疑惑になるのではなく、
疑惑がもちあがるから法的な判断が問われることもあるのであって逆ではない。
しかも川上陣営には理解できないようだが、盗作疑惑に輪をかけて顰蹙を買っているのは、
法的にセーフならつまみ食いは許される、津原だってやってるんでしょ?という作家にあるまじき態度だ。

津原作品と川上作品の類似、第七官界映画評と小説解説の酷似から、帰納的に川上は剽窃しているのでは?
という疑いが導き出されている。
川上が黄昏抜歯を読んだ証拠を究極的に見いだすことはできないが、同様に読んでいない証拠もない。
川上陣営は黄昏抜歯を読んだ証拠がなければ盗作はありえないと喚くなら、
まずは川上が黄昏抜歯を読んでいない証拠を出すべきだ。
つけ加えれば川上はブログで津原の大ファンと公言している。
大ファンなら全作品読んでいると受け取れれてもおかしくない。
逆に大ファンだが綺譚集未読でしたというなら、川上の「大ファンです」(尾崎、ニーチェ、埴谷…)
など所詮その程度ということになり、
二十歳から「大ファン」の尾崎代表作の解説もよそから借用しただけという疑いが濃くなる。
百歩譲って黄昏抜歯を読んでいなかったとして、この騒ぎが持ち上がった段階で、
「アイディアが似ているなんて知りませんでした。
知っていたら類似点はあるけれどオリジナルとして昇華したつもりですがいかがですかと一言ご連絡しました。
私が不勉強でした。それから私のファンの非礼をお許し下さい」
とでも言えば済んだかもしれない。
しかし保身にばかりかまけてその機会は完全に逸した。
元読者として現在残っている川上の印象は、空前絶後の汚物、それだけだ。

82 :吾輩は名無しである:2010/11/28(日) 11:44:29
灯氏がリンク貼ってくださったとこに興味深い一文があった。
http://www.juryoku.org/ichi-hanron.html

>そもそも氏[注 市川氏]は「01」の座談会やレポートにおいて、作品に対する「評価」を市場の批評性(=商業的価値)
>のレベルにほぼ限定している。

市川の作品評価の基準は売れているか否かのみにあるということらしい。
そういえばここで大暴れの川上擁護さん(達)の錦の御旗は
「川上未映子は売れている!」だったなあ。
で、「津原は売れてない!だから津原は川上にもの申す価値なし!」
ふーん。

83 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/11/28(日) 12:26:57
くだらん。

84 :吾輩は名無しである:2010/11/28(日) 14:26:55
盗作認定の基準には、依拠性と類似性がある。
依拠性とは、ある作品を見て下敷きにしたかどうかの判別で、類似性とは、作品同士がどのように似ているかの判別だ。
川上の作品と津原の作品、また川上コラムと角秋コラムの両方を依拠性、類似性の観点でチェックしてみても、
イン歯−は、アイデア部分でのささいな類似しかなく依拠性類似性ともに可能性0。
ブログのコラムは、創作性が求められない部分でのごく部分的な類似しかなく類似性依拠性ともに可能性0。
よって、どちらも川上による独立した創作であり、盗作の証拠はなく、問題ないことがわかる。
また津原の態度は、盗作だと訴える気はないが、2ちゃんを利用して盗作疑惑や、川上のプライベートをほのめかすなど、悪質だ。
盗作を訴える気はないくせに、誹謗中傷とともにネットで盗作の噂をながして川上に釈明しろと求めるのは、恫喝にあたり問題だ。

85 :吾輩は名無しである:2010/11/28(日) 14:33:18
ミエコって他にも犯罪やってそう。

86 :吾輩は名無しである:2010/11/28(日) 14:54:33
犯罪ミエコ。

87 :吾輩は名無しである:2010/11/28(日) 15:27:36
早稲田大学や教育関係機関も調査機関ぐらい持ってるだろうから。
川上さんの過去を洗ってみたらどうだろう。


88 :猫又:2010/11/28(日) 15:51:32
>>84
>依拠性、類似性の観点でチェックしてみても
チェックにおける具体的な観点を提示されなければ客観的か否か第三者が検証不可能。
よってなんら説得力を持ち得ない。
>イン歯−は、アイデア部分でのささいな類似しかなく依拠性類似性ともに可能性0
どこまでが許容されうる「ささいな類似」でどこからがアウトなのか、
判断基準を示さなくてはただの独断でしかない。
>ブログのコラムは、創作性が求められない部分でのごく部分的な類似しかなく類似性依拠性ともに可能性0。
想像でなければ参照元を開示しなくていいなら、説明に関してはパクリ放題ということ?
そもそも部分的に類似があることを認めながら類似性ゼロという意味がわからない。

再度の指摘になるが、法的にセーフなら読者が黙ると思ったら大間違いだ。
川上は「大好き」な愛読作品として第七官界を取り上げたのに、映画評からのコピペでお茶を濁している。
このことから
・たいして読んでもいない作品を好きだと宣伝する(それによって読書家であるという虚像を作る)
・一切の許可を求めず角秋氏の文章を剽窃し、それを愛読の証拠としている
・盗用疑惑を指摘されても釈明も謝罪しない
という川上の姿勢が浮かびあがる。
読者が嫌悪感を抱くのはこれらの点だ。
これが作家倫理に照らして恥ずかしくないというなら、言い訳ブログでその理由を表明し読者を納得させればいい。
川上さんは津原掲示板も2ちゃんも見ていません、知りません、と言いたいのかもしれないが、
そもそもネット出身者がネット情報に疎いですといったところで説得力がない。
しかもすでに参謀・市川氏の耳に入っているのだから、
本当に未だ本人が知らないとすれば周囲に決定的に見捨てられているということだ。

89 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/28(日) 15:56:51
>>82
それマジ?それが本当なら市川さん自体必要ないじゃん。

>>88
その通りですねえ!

90 :烏賊娘 ◆42euzUlXSM :2010/11/28(日) 16:07:54
>>80
法解釈と作家倫理に強い論客「猫又」さんの登場で、川上擁護派は
さらに窮地じゃなイカ。265のダンナが学部宛に問い合わせているとの
ことでゲソから、ダンナのもとに返信があるかどうか確認するまでは
静観しようじゃなイカ。大学側にしては査問委員会くらい開いて当然
の事件だと思うんでゲソがねェ。事と次第によっては大学総長へ報告、
ならびに「早稲田文学」の広告主にクレームといこうじゃなイカ。

91 :吾輩は名無しである:2010/11/28(日) 16:17:42
これ犯罪だよね。
犯罪を天然ボケっぽく語るこの母親にしてこの娘あり、ですな。
でも、水を盗みに行く生活って、信じられん。
いったいどこの国のお話? 
万引きくらいはガチっぽい。

『どんな時も川上家に笑いは絶えない。
「探検に行きます」。ある日、利江(54)が子どもたちにいった。
すでに夜。バケツを持たされ向かった先は学校。
水をくむという。実は料金未納で水道が止められていたのだ。』

http://www.asahi.com/edu/student/tensai/TKY200804210204.html

92 :吾輩は名無しである:2010/11/28(日) 16:38:51
>>88
お前は何を言ってるんだ?無知なバカの妄想もたいがいにしろよ。
まず2ちゃんねらーによる類似検証など何の客観性も意味もない。
過去の判例から照らして、依拠性類似性の観点から盗作ではないと判断できるからそう言ってるんだろ。
イン歯−:たんに小説のアイデアが似ているだけでは盗作と言えない。川上は綺譚集を読んでいない。
第七:尾崎の粗筋紹介など、創作性を求められない部分での類似は盗作とは言えない。川上は角秋のコラムを読んでいない。
依拠性と類似性で検索してからレスしろアホ。この二つの基本を知っていれば盗作とは言えないとわかる。
お前らみたいに、たいした検証もしていないくせに早とちりして盗作扱いして釈明しろと騒ぐのは恐喝だ。
川上への誹謗中傷の手段として盗作と騒いでいる津原こそ作家倫理が足りてない。
津原みたいな低能のやっている事が誰にも相手にされないのにはそういう理由がある。

93 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/28(日) 16:42:34
>>92
あれ?読んでるかどうかは川上さん本人しか知らない事実なんですけど、あなた読んでないって断言しましたね。川上さん?

94 :吾輩は名無しである:2010/11/28(日) 17:04:17
「バカ」「アホ」「低能」、苦しくなればなるほど罵倒語が増える、と。

>まず2ちゃんねらーによる類似検証など何の客観性も意味もない。
じゃああなたの「判別」にも何の客観性も意味もないわけだ。

何度も言われてるけど、何でいちいち2ちゃんに書き込みに来るの?
2ちゃんねらーの言うことに意味ないんでしょ?

95 :吾輩は名無しである:2010/11/28(日) 17:08:39
依拠性だの類似性だの、それっぽい用語を出しておけば説得力があると思ってるお馬鹿さん。
疑似科学商法みたい。

96 :猫又:2010/11/28(日) 17:14:11
>>92
>まず2ちゃんねらーによる類似検証など何の客観性も意味もない。
基本的なことだが、ここに書き込んでいるということはあなたも2ちゃんねらーと見なされる。
つまりあなたの理屈だと、あなたの素晴らしい検証も何の客観性持ち得ないわけだ。残念。
>たんに小説のアイデアが似ているだけでは盗作と言えない。川上は綺譚集を読んでいない。
好意的に解釈すると、アイディアが似ているが盗作と言うほどではない、よって綺譚集を読んでいないということになるが、
Aという作品と似ていないものを書いたらAを読んでいない証拠になるかというと、当然、ならない。
猫がでてくるけど吾輩は猫であるとはあまり似ていない作品をかいたからといって、吾輩は猫であるを読んでいないことにはならない。
川上が津原作品をあれだけ絶賛し、なかでも「一番好き」な作品がペニスと言いながら、
綺譚集は読んでいませんでしたというとするなら、川上の大好きの程度などしれているということを意味する。
大好きな津原作品はほとんど読んでいないが、大好きな尾崎作品は精読していますなどという論理は明らかに破綻している。
つまり川上の「愛読」とやらは、知っているだけという可能性すらあるということだ。
>創作性を求められない部分での類似は盗作とは言えない。川上は角秋のコラムを読んでいない。
創作性ってなんですか?小説のことですか?エッセイは創造的ではないんですか?
忘れてはならないのは川上はあの文章を署名入りで商業誌に載せており、原稿料が発生しているということだ。
たとえ解説であっても署名という責任において書いたものならば、盗用は言うに及ばず正確性も求められる。
川上の説明にはいくつもの誤認があり、かつそれがことごとく角秋氏の映画評と対照していることについて説明してみればいい。
もし2ちゃんでそんなことをする必要がないというなら、あなたのレス自体が無意味だと言っているに等しい。
鈴木氏も指摘しているが、川上が綺譚集や角秋氏のコラムを読んでいないと断言できるのは川上未映子ただひとりだ。
あなたの論の根拠は全て川上未映子は読んでいない、にしかないのだが、あなたが川上未映子でないならその断言は不可能で、
よってあなたの論理は足下から崩れている。

97 :吾輩は名無しである:2010/11/28(日) 17:19:56
>>94
ご都合主義のくだらない屁理屈をこねるな。お前みたいなのは見ててイライラする。
おまえらは盗作と言いながら著作権についてもまったく無知だ。バカやアホと呼ばれて当然だ。
津原は顧問弁護士がついていると抜かしながら、
顧問弁護士に比較検証をたのまず2ちゃんねらーの比較検証もどきを得意げに振りかざしてる。
そして冷静に盗作の証拠をしかるべき所に提出するのでもなく、掲示板で誹謗中傷のネタとして使い回しているだけだ。
こんなのは業界から無視されるしこういう場所で非難されるのは当然だろう。

バカと言われたくなかったら川上が綺譚集や角秋コラムを読んでいるという証拠を出してみろ。

98 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/28(日) 17:22:02
>>97
読んでなきゃあそこまで似ないよ。川上さんが読んでないならゴーストライターIさんが読んだんだよ。

99 :猫又:2010/11/28(日) 17:25:47
>>97
>バカと言われたくなかったら川上が綺譚集や角秋コラムを読んでいるという証拠を出してみろ。
賢いそこのあなた
「バカと言われたくなかったら川上が綺譚集や角秋コラムを読んでいないという証拠を出してみろ。」
話しはそれからだ。

それからいらいらするのなら見なければいいのでは?
誰も頼んでいませんが?
それもとお仕事ですか?

繰り返すが、法に触れるかどうか、お縄になるかどうかが読者にとって決定的に重要なことではない。
最も重要なのは剽窃の疑惑が持ち上がってしまう状況とその根拠がある程度共有されていることであり
(あなたは数に入れていませんからご安心を)、
作家にとって最も不名誉な疑惑に対してその作家がいかなる態度をとるかということだ。
この問題に関しては法に触れるかどうかはたいして重要でない。
当事者には大問題なのだろうが。


100 :吾輩は名無しである:2010/11/28(日) 17:28:55
おかんのインタビューが非常識やゆわれて、キレてもうたんか?
あんたのおかんがゆうたことや、おかんたしなめたるか、美談にしたてようとした朝日の記者に文句ゆうたら?
水盗むって、ひくわ。
こういうウチのコだけはヨメにしとうない。

101 :吾輩は名無しである:2010/11/28(日) 17:34:54
「バカと言われたくなかったら」とか小学生かよ。
自分がその程度のレベルだからその次元でしか話ができないし、
「バカ」ぐらいで相手にダメージを与えられると思うわけだね。
自己投影ねー。

102 :吾輩は名無しである:2010/11/28(日) 17:40:08
>>96
お前は完全に間違っている。依拠性というものは類似性から導かれるものではない。
著作権について検索しろと言っただろう。なんで検索すら出来ないんだ?
依拠性は、川上本人の社会的立場や、津原の作品の認知度から計られるものだ。
川上が津原にお世辞を言ったからといって津原の本を全部読んでいる事にはならない。
自分の文章を津原が取り上げたからお礼にお世辞をのべたにすぎない。
何度も言うが、川上が綺譚集や角秋コラムを読んでいるという証拠を出してみろ。
これ以降、お前がよっぽど意味のある発言をしない限りスルーする。

>>99
おまえはバカのおうむ返しと妄想しかできない無能だ。
川上本人がコメントを述べるほどの盗作検証などされていない。
思い上がるな。

103 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/28(日) 17:41:46
要するに川上未映子は大嘘つきって事ですよ。それが結論ですよ。

104 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/28(日) 17:44:44
大嘘つきの盗作魔、最悪ですねえ。こんな作家を使う出版社の企業倫理を疑いますね。

105 :吾輩は名無しである:2010/11/28(日) 17:51:38
川上さんは「黄昏抜歯」など読んじゃいないよ!

「第七官界彷徨」を読まなくても好きになれるんだぞ!
ってことは、「読んでないから盗作してない」って理屈も説得力持たんわな。
なんつってw

106 :猫又:2010/11/28(日) 17:52:03
>>102
著作権法に触れるかどうか、当方の興味の大半はそこにはないと繰り返し述べているのだが、
理解力が足りないのか、都合の悪いことは見えないのか。

つけ加えれば、証拠がないから法に触れないとあなたは主張する。
であれば、人を殺したが証拠不十分で無罪になれば、その人間は潔白だということになるのだろうか?
法的にはそうだろう。しかし倫理的にはそうではない。
そして文学とは法や既成道徳など既存の価値観とは異なった価値や意味を示すことも仕事の一つではないのだろうか、
と自分は考えている。

>川上が津原にお世辞を言ったからといって津原の本を全部読んでいる事にはならない。
>自分の文章を津原が取り上げたからお礼にお世辞をのべたにすぎない。
川上未映子の大絶賛、初日に買いに行くほど好きだという言辞がお世辞だという証拠を提出しなくてはね。
津原作品を読んでいなかったなら、取り上げて下さいました、ありがとうございましたで十分だ。
あれがお世辞、つまりは嘘だとすると、川上の「大好き!」と語る作家に関しての文章は全て嘘であると受け取られてもしょうがない。
商売人じゃないんだから、あれはお世辞でした、本心ではありませんなんて通用するわけがないということがわからないか?
川上未映子の言葉はそれほど軽いということか。
言葉を仕事にしておきながら。

と「よっぽど意味のない」レスをしてみました。
「何度も言うが、川上が綺譚集や角秋コラムを読んでいないという証拠を出してみろ。 」
これに答えられないあなたは都合の悪いレスをスルーしてゆくことでしょう。

107 :猫又:2010/11/28(日) 17:56:19
>>102
いま気づきましたが
>>99
>おまえはバカのおうむ返しと妄想しかできない無能だ。
>川上本人がコメントを述べるほどの盗作検証などされていない。
>思い上がるな。

ところで99で私がレスした「オウム返し」は
>賢いそこのあなた
>「バカと言われたくなかったら川上が綺譚集や角秋コラムを読んでいないという証拠を出してみろ。」
>話しはそれからだ。

私がレスを求めたのは>>97に対してだったのに、
なぜ>>102は川上に対してコメントを要求したと翻訳しているのか?
謎ですね。


108 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/28(日) 17:57:35
今後いい作品を書ければいいんですけどね。果たして川上さんにその能力があるんですかね?

109 :吾輩は名無しである:2010/11/28(日) 18:20:00
>>108
それどころじゃない。まずは、ここをクリアすることだよ。
今後の作品に盗作の可能性が無いこと宣言せよってことだ。そっちが先。

田中和生さんのブログより
>今回の盗作や盗用についてわたしとは異なった文学観をもたれている方には申し訳
>ありませんが、そういう事情で川上さんの作品を時評の対象から外さざるをえません。
>文芸誌に掲載されたすべての作品が文芸時評の対象であると考えておられる読者のために記しておきます。
>
>くり返しますがこれは暫定的な措置であり、今後発表される作品でアイデア盗用の可能性が
>ないということが明白になればすぐに撤回いたします。


110 :吾輩は名無しである:2010/11/28(日) 18:52:55
別にほっといても津原の自滅で幕を閉じるだろうから気楽にレスするが、
津原は「まともな顧問弁護士がいる」と言いつつ、盗作の検証をど素人の匿名2ちゃんねらーに任せ、それをブログに載せるだけ。
バカだから、盗作の立証がそれほど簡単ではないという事実を舐め切っているんだろう。現に盗作の証拠はあげられていない。
こんな検証もどきを誰が本気で読むのだろうと思うと、まったく笑えて来る。現にどこからもスルーされている。
あまりにも無視されまくるので、本人も今では訴えるのか訴えないのか中途半端な態度を取り始めている。情けない限りだ。
粗末な比較検証の見栄えをごまかすために、悪意と下心にまみれたハッタリをかまして自虐のつもりなのか、本当に見るに耐えない。
作家としては最悪の態度だな。来年消えるのはこいつじゃないのか。それともしぶとく業界のおこぼれにあずかるつもりなんだろうか。

111 :吾輩は名無しである:2010/11/28(日) 18:53:56
市川は元の嫁といい、ゴリ系の女が好きだな

112 :吾輩は名無しである:2010/11/28(日) 18:55:12
だからさ、あの記述を「まともな顧問弁護士がいる」と読んでる時点で、
どんなお粗末な頭してるの?って思われちゃうんだって。
もう一度聞くけど、わざとなの?

113 :吾輩は名無しである:2010/11/28(日) 18:55:59
まあ、わざとだったらもちろん答えられないだろうけどね。

114 :吾輩は名無しである:2010/11/28(日) 19:06:18
川上さん、傷の深さでは平野をはるかに超えてしまったね〜!
第三者、それも文芸時評担当中の批評家にクロと見なされた。

尾崎はデビュー前の短いコラム、イン歯はあくまでアイデアの類似。
釈明なり謝罪なり適切に行動していれば許されたのではと思うんだが…
天才気取りでやってきた手前、プライドが許さなかったんだろう。
身の程をこえた見栄が己を滅ぼすという教訓だな(´_`)

115 :吾輩は名無しである:2010/11/28(日) 19:10:34
川上擁護派の人はことごとく文章が読めないね。
ゆえに議論に発展させることが不可能。
行間が読めないならまだしも。

116 :吾輩は名無しである:2010/11/28(日) 19:15:41
>>115
同感。もう不毛な議論はやめて、川上さんの作品について語り合いましょう。

他にも怪しい仕事が見つかるかもしれないし。

117 :吾輩は名無しである:2010/11/28(日) 19:15:56
印象操作のために故意にねじ曲げて文章を解釈し、発言を捏造してるんだろう。
いつもの手口だ。

まともに議論を発展させられたらまずいから、文章が読めないふりをしてる。
それで墓穴を掘ってる。

118 :吾輩は名無しである:2010/11/28(日) 19:18:29
>>115
なんかそこらの学生よりヒドイよね。
そんなことで小説読めるの?って疑問。

119 :吾輩は名無しである:2010/11/28(日) 19:21:17
川上擁護者さんへ、
保身のためだろうけど、馬鹿のふりを続けてると、
そのうち本当に馬鹿になってしまいますよ。
御忠告。

120 :吾輩は名無しである:2010/11/28(日) 19:25:25
>>106
お前って社交辞令と嘘の区別もつかないバカなニートなの?
血眼になって盗作の証拠だしてね。
類似性、依拠性ともに十分な証拠を。
証拠がないけど盗作なんて言い出したら、
世の作家はみんな盗作作家になるからね。
証拠がでない限り川上の盗作なんて全くのガセネタだから。

121 :吾輩は名無しである:2010/11/28(日) 19:27:42
ほう。猫又さんは>>106で「よっぽど意味のある発言」をしたらしいね。

122 :吾輩は名無しである:2010/11/28(日) 19:29:50
115ですが117さんの話に納得。
自分は真直ぐに反論することしか考えたことがなかったので、思い至らなかった。

学生よりひどいというか、故意でなかったら何かしら障害があるとしか思えない徹底ぶり。

123 :吾輩は名無しである:2010/11/28(日) 19:31:58
>>120
相手をニートだと言いたいなら、ニートだって証拠を出してからでないと、
悪質な誹謗中傷になりませんか? あなたの論でいくと。

それと、そういう意味のない罵倒語は、
見ている人には発言者自身の程度の低さと受け取られるので、
なるべくやめた方がいいと思います。
よほど必死なのでしょうか?

124 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/28(日) 19:32:08
>>109
確かにそれはそうですね!

>>111
そうなんだ…

>>114
だから俺は早い時期に「半年謹慎」を提案したんですけどね。それがベストの選択だったと今でも思う。

>>118
川上さんは文字読めるんですか?

125 :吾輩は名無しである:2010/11/28(日) 19:39:59
>>123
確かに…(笑)

126 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/28(日) 19:42:31
誰がニートだコラァ!?

127 :吾輩は名無しである:2010/11/28(日) 19:43:53
一方はまともに議論をするつもりで、一つ一つ丁寧に反論したり、
相手の論の矛盾点を指摘したり、あくまで着実に論を進めていく。
ところがもう一方は、ほぼ当初の自論を執拗に繰り返すのみで、
相手の言うことには聞く耳もたず、「論破した」「こっちの勝ち」と、
説明もなく一足飛びに自分の都合の良い結論を言い募る。
時々いるね、こういう人。

128 :吾輩は名無しである:2010/11/28(日) 19:47:59
川上擁護の人の孤軍奮闘ぶりはもはや涙ぐましいな……

129 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/28(日) 19:53:59
ふぐすまさん必死ですよね。

130 :猫又:2010/11/28(日) 20:44:02
社交辞令は全て嘘であるとはもちろん考えていない。
しかしあなたが川上を擁護するためには、川上は津原作品などほとんど読んでいないという前提が必要になる。
絶賛していれば出版されている作品を読んでいるだろうと思われるのは自然なことだが、
あれはただのお世辞だということを根拠に津原作品なんて読んでいないというなら、
川上の絶賛は嘘だったということになる、ただそれだけのことだ。
類似性依拠性という単語を嬉しそうに振り回しているが、半可通がますますばれるのでやめた方がいいと思う。
気づいていて気づいていないふりをしているのか本当にわかっていないのか知らないが、
類似性については極端な話、気づかれるようなパロディを許可なく行ってはならないのだから、
第三者に気づかれたことがすでに類似性があることを証している。
具体的にはすでに指摘があり、それをあなたが認めるか認めないかはあなたの勝手だが、
その判断を説得する努力もなく他人におしつける権利はあなたにはない。
依拠性については川上が津原作品を賞賛していることから、津原作品へのアクセス可能性は高いと類推される。
>依拠性は、川上本人の社会的立場や、津原の作品の認知度から計られるものだ。
社会的立場についてはなんのことかわからないが、津原の認知度が低かろうと川上が知っているという事実に変わりはない。
川上が黄昏抜歯を読んでいたかどうか、100%確かめることはできないが、
絶賛した以上、読んだ可能性と読んでいない可能性は少なくとも五分五分だ。
加えて特殊な設定の類似が認められる。
だとすると川上を擁護するには黄昏抜歯を読んでいないという証拠を提示しなくてはならない。

バカなニートでもこれくらいのことは容易にわかるんだが。


131 :猫又:2010/11/28(日) 21:05:28
>>110
>バカだから、盗作の立証がそれほど簡単ではないという事実を舐め切っているんだろう。
>現に盗作の証拠はあげられていない。

変な文章だとつくづく。
盗作の立証なんてまず無理と「舐めきっている」なんて表現は、
立証する側でなく立証される側(盗作した側)に適用される表現のはずなのだが。

人生丁々発止って怖ろしい。
今回の騒動の率直な感想。

132 :吾輩は名無しである:2010/11/28(日) 21:10:06
>>123
猫又の言い草に社会経験のないニートの様な雰囲気があるからニートなのか?
と聞いているだけだろ。断定していない。
社交辞令と嘘のちがいも分からないようではそう思われても仕方がない。
まあ盗作と言いたいならまずは依拠性類似性ともに十分な証拠をだすことだな。
それが正式な盗作検証の道筋なの。わかったかい?
証拠がなきゃそんなの無根拠な誹謗中傷だから。つまり子どもの泣き言。

133 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/28(日) 21:11:24
>>110
>来年消えるのは

藁貸し増すねぇ〜(笑)未央子は来年消えると逝ったのはわたくしの勝手な預言ですけれども(笑)これが未央子サイドには衝撃だった酔うですけれどもねぇ〜(笑)
死かし津原のいう着地点もそれ鳴らばその可能性も大とは家抹消ね〜(笑) 津原曰く、底へ向かっておるとのことです殻ねぇ〜(笑)

134 :吾輩は名無しである:2010/11/28(日) 21:23:21
123ぐらいにしかレスを返せない情けなさ。

135 :吾輩は名無しである:2010/11/28(日) 21:26:34
>>91
ひいいぃ。一家が侵入した後、学校の水道メーターは上がり、のみならず、様々な備品が消え失せ・・・。
作家なら現実の悪事を誇張して作品化してなんぼ。
しかしその筆力も勇気も根性もないな。
いさぎよくパクり認めて筆を折ったら、もっと楽で有名になれて金の儲かる仕事、紹介してあげるよ。
あ、ベッドでの御礼はお気持ちすら堅く辞退いたします。

136 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/11/28(日) 21:26:37
猫又とそれに反論している奴の文体がそっくりなのだが。何をしているのかしらんが、もう自演はやめたらどうだ?w そろそろからくりが見えてきたようだ。

137 :吾輩は名無しである:2010/11/28(日) 21:29:43
>>132
「〜なのか?」と聞いてるだけなら誹謗中傷にあたらない、と(あなたの論に従うならね)。
今は「盗作なんじゃないの?」と聞いて、川上さんのコメントを待ってる状態ですよ。
つまり、誹謗中傷にあたらないことになりますね。

138 :吾輩は名無しである:2010/11/28(日) 21:39:39
>>136
「類似性」ならぬ「塁児性」ってヤツですかね?
2ちゃんのコテハンは「おまえだ。塁」と「床間若地位」の使い分けを推奨。

139 :吾輩は名無しである:2010/11/28(日) 21:40:43
ルイージ性

140 :猫又:2010/11/28(日) 21:56:36
>>132
質問に対してレスしてもスルーして同じ突っ込みをする、
盗用の可能性を具体的に指摘されていてもそんなのわからない、と駄々をこね続ける、
子供の泣き言、全くのガセネタ、そんな取るに足らない話題にいらいらしながらも熱心で独断的なレスを続ける、
「社会経験」ある立派な人間ってそういう人なんですか?

>>136
マグナさん鋭いですね。
自分で言うのもなんですが、その理由、わかる気がします。
そのご指摘で「川上陣営」存在の確信を一層強めました。

141 :吾輩は名無しである:2010/11/28(日) 22:12:53
>>136
2chは全て追っているわけではないのでわかりませんが、
少なくとも津原、田中両氏の発言に関しては、盗作とも盗用とも断定してはいないはずですよ。
「疑惑」という言い方はあったかもしれませんが。
つまり、「類似性が認められますが、どういうことなのでしょうか? 説明願います」
と問うているのであって、適切な説明さえなされれば、両氏ともに考えを改める姿勢もはっきりと表明しています。
この点からいって、あなたの論に従えば、津原氏は誹謗中傷などしていないことになる。

加えて、川上・市川両氏からは、未だ一切のステートメントがなされていません。
盗用したとも、していないとも言っていないのです。
それなのに、あなたがこうして出しゃばって、盗作ではないと主張するのは、
いささか僭越ではありませんか?
「自分は盗作ではないと思う」という推測ならともかく、断定するのは行き過ぎでは。
普通に考えて、関係者でもなければそうした発想は出て来ないと思いますが。

断定ではなく、純粋に疑問としてお尋ねします。
「あなたは川上・市川陣営の関係者ですか?」

(念のために付け加えます。
あなたの言動に、川上・市川陣営の関係者の様な雰囲気があるから川上・市川陣営の関係者なのか?
と聞いているだけです。断定はしていません)

142 :141:2010/11/28(日) 22:14:22
すみません。>>136ではなく、>>132です。
失礼しました。

143 :吾輩は名無しである:2010/11/28(日) 22:15:53
何が自演?何がわかる気がするのですか?
状況がわかりまそん(T_T)

144 :吾輩は名無しである:2010/11/28(日) 22:24:15
おじさんの家で、仏壇に供えたお菓子がなくなっていた。
確たる証拠はないが、状況証拠から、たぶん姪のミエコちゃんが食べたんだろうな、と考えられる。
おじさんにはミエコちゃんを叱るつもりはない。ましてや訴えるつもりなどない。
ただ「ミエコちゃん、仏壇のお菓子食べた?」と尋ねた。
ところが、ミエコちゃんは「そんなのあたし関係ないもん! 答えない!」と一切の対話を拒否。
するとそこへ他人がしゃしゃり出てきて、
「ミエコちゃんは食べてない! 食べたと言うなら証拠出せ! 証拠がないなら法的には食べてない!」

145 :烏賊娘 ◆42euzUlXSM :2010/11/28(日) 22:36:09
ご先祖様も、ミエコちゃんには苦笑い。チーン♪

146 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/28(日) 22:36:19
144
そのオチは、ミエコちゃんのお口には仏壇に供えたお菓子の粒が付着しておった、ので症がねぇ〜(笑) 藁貸し増すねぇ〜(笑)

147 :吾輩は名無しである:2010/11/28(日) 22:38:26
市川のおじさんがミエコちゃんの口のまわりを一生懸命拭いてあげたのです。

148 :吾輩は名無しである:2010/11/28(日) 22:38:42
日曜日は学校もバーも休みで顔合わせする口実がなくて、ワセブン関係者は2ちゃんが頼りなんです!

149 :吾輩は名無しである:2010/11/28(日) 22:48:25
あたしの好きなお菓子はこれなんだもん!
と、みえこちゃんが怒ってポケットから突きだしたおまんじゅうは、
角秋商店からの万引きだったと。

150 :烏賊娘 ◆42euzUlXSM :2010/11/28(日) 23:04:56
ミエコちゃんは毅然と言い放ちました。
「ってか、そんなところにお饅頭置いてたおじさんが悪いんだよ!
 それに、角秋商店なんて知らないもん!
 ポッケのお饅頭は、わ、わ、わ、わたしが作ったんだもん!!」
                            チーン♪

151 :吾輩は名無しである:2010/11/28(日) 23:07:39
仏間で起きた事件なら平和ですがねえ。
地方の政治家や大学教授も集まる法事、とかなら少し近づくかしら。

152 :吾輩は名無しである:2010/11/28(日) 23:08:57
144 補遺
翌日、食中毒でミエコちゃん入院。
「おじさんの家で飲んだ葡萄ジュースが腐ってたんや、なんや酸ぅかったもん!」
と訴え、おじさんに治療費と見舞金を請求する。
ミエコちゃんの家はインフラ代を払えないほど困窮しているので、自費診療、高いっ。
おじさんは、新しいオレンジジュースを出したことを、黙っていた。
きっとミエコちゃんは、イソップ物語の「すっぱい葡萄」を読んで、ジュース=葡萄という妄想が育まれたのだろう。
大人になってから、後遺症やなんやと因縁つけられたら難儀なので、おじさんはお金ですませられるうちにすませたのだった。

153 :吾輩は名無しである:2010/11/28(日) 23:30:49
津原さんは世界一の作家
読んでないけど

154 :吾輩は名無しである:2010/11/28(日) 23:45:50
更なる比較検証 投稿者:津原泰水 投稿日:2010年11月28日(日)22時50分25秒   通報
 まず2ちゃんねるのスレッド立ての方(複数?)にお願い。
 テンプレートに入っている僕の【サロン・ド・質問者】での投稿「宣告はつらい」は、烏賊娘さんと、それに敵対しているつもりらしい匿名者へのメッセージとして、きわめて大急ぎに書いたものです。
 転載するなとは云わないが、その後、不明瞭な言葉づかいや、うっかり無関係な会社に言及してしまった点等、以前に修正済みです。直後に認識が変じた部分もあるものの、書いてしまったことは書いてしまったこと。後出しジャンケンのような訂正は避けています。
 差し替えってのは出来ないんですよね……? すまん、本当に2ちゃんねるのことはよく分からなくて。せめて次回から、現行のものを引用してください。よろしくお願いします。
http://6300.teacup.com/osamun/bbs/t8/315




155 :吾輩は名無しである:2010/11/28(日) 23:47:12
>>154の続き

 土曜日がライヴだったんで、また色々な意味で状況から取り残されております。
 口幅ったい物言いですが、いかに相手を嫌いでも、その身内を攻撃してはいけない。同じレヴェルに堕してしまう。
 近い理由により、病気だの妄想だのという言葉も僕は避けています。2ちゃんねるに於いても多くの方々は慎重で、これが「暴れん坊さん」の異常性を際立たせてもいるのだが。

 ふしぎと一様に観察される、〈彼ら〉の二つの「思い込み」を挙げておきます。本当の思い込みなのか、印象操作なのかは、僕には区別がつきにくい。

【津原は「わたくし率〜」は「黄昏抜歯」の盗作であると主張している】
 していない。そんな曖昧な主張はしない。もし執筆時、参考となさらなかったのならば、奇蹟的な偶然だとは思う。同着想において「わたくし率〜」が称賛されていた事実には、まず恐怖をおぼえた。
 蛇足ながら、仮に川上氏が他作家や哲学者に対してのように「津原作品からの影響」を表明しておられたならば、この件は美談に終わったかもしれない。

【津原は自分のBBSや2ちゃんねるに、複数ハンドルや匿名で書き込んでいる】
 まともに文章が読める人になら、事実は分かる。反論する価値などないので、皆さん、今後は目撃のたびに自爆確認のマークでも付けて、それで済ませてください。★とか。



156 :吾輩は名無しである:2010/11/28(日) 23:50:31
>>155の続き

「黄昏抜歯」と「わたくし率〜」の似ている/似ていないに関して、僕はかねてよりある書評家に比較検証をお願いしており(僕が比較しても仕方がないからね)、上がってきたその原稿を拝読してもおります。
もともと僕の入手しうるかぎりの全作品をお読みで、そして今回の検証のために、やはり川上未映子の入手できた全作品もお読みになったというくらい、真面目で、かつ全方位的に辛口の方です。
 川上陣営(というものがあるらしい)にとっては喜ばしい結果も含んでいる、じつに綿密な検証ですが、ネット上に「事実を捩じ曲げて」津原を攻撃する存在が見られるかぎり、
悪用がなされる可能性もあり、発表するか否かは津原の判断次第である、となさっている。
 釘を刺しておきますが、両作品、両作家への決定的評価もそこには含まれていますから、決して「津原に不利になるもの」を僕が抑え込んでいる訳ではない。
そもそも僕は「法的にはセーフ」なレヴェルだと最初から云っており、その方は、僕が問題にしなかった「文芸的にセーフ」か否かを語られているに過ぎない。
 どうあれ僕は、様々な状況に鑑みて、恐怖をおぼえた。この事実表明を翻す気もない。
 リクエストが多ければ、またこれ以上奇妙なIPの持ち主が暴れないならば、僕は検証者に発表を要請します。少なくともこちらのアイデア盗用疑惑について、川上陣営が助かるのは間違いない。


157 :吾輩は名無しである:2010/11/28(日) 23:52:18
>>156の続き

 上記はあくまで「黄昏抜歯」と「わたくし率〜」についてであり、「第九感界彷徨 尾崎翠」については検証の必要さえない。
誰が見ても角秋記述のコピペがベースであり、筆者はそれが映画に特化した評であることに気付いておらず、すなわち「第七官界彷徨」はろくに読んでおらず(2010年時点)、
しかしシンポジウムで講演をおこなっている(2009年時点)。
 津原糾弾者が、しきりに「黄昏抜歯」「わたくし率〜」の問題ばかりクローズアップするのは、ここから視線を逸らせようとする工作のような気もします。

158 :吾輩は名無しである:2010/11/28(日) 23:59:42
引用おしまい。

>ネット上に「事実を捩じ曲げて」津原を攻撃する存在が見られるかぎり、 悪用がなされる可能性もあり

とあるのは本当に今のここの状況だ。

159 :吾輩は名無しである:2010/11/28(日) 23:59:54
>>154
うわっひでえ。
やっぱり転載されるとまずいことは、こっそり修正してたんだなw
「ぼくはそんなこと書いてません」と言えるわけだw

160 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 00:04:16
>>159
はぁ?

161 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 00:05:18
>>159
ぼくはそんなこと書いていません

162 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 00:22:46
ちょいワラタ

163 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/29(月) 00:27:14
>>159
そこまで言うなら比較検証すればいいじゃん。川上さんの尾崎翠紹介文の盗作検証みたいにさ。

164 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 00:28:54
>見てくれ 投稿者:津原泰水 投稿日:2010年11月29日(月)00時06分29秒   通報 編集済
> 【川上未映子】スレッド
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/book/1290806241/

>159 :吾輩は名無しである:2010/11/28(日) 23:59:54
>>154
> うわっひでえ。
> やっぱり転載されるとまずいことは、こっそり修正してたんだなw
> 「ぼくはそんなこと書いてません」と言えるわけだw

>   ***

> 出版業界の人々、どうか見てください。広めてください。
> 下、「更なる比較検証」への反応がこれだ。
> これが川上未映子の擁護者の、醜悪なるメンタリティです。俺のこれまでの対処も、仕方がないだろ?

>追記:こういうメンタリティへの対処は、反論ではなく「広めること」です。誰も反論する必要はないよ。黙って広めることだ。


165 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 00:32:41
>>154
了解しました。

166 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/29(月) 00:33:28
藁貸し増すねぇ〜(笑)>>157「誰が見ても角秋記述のコピペがベースであり」(笑)盗作は確定の酔うですけれども(笑)痕は角秋が訴えるだけで未央子のクビはスコーンと飛ぶ用ですねぇ〜(笑) わたくしの預言も魔んざらでは内容ですけれどもねぇ〜(笑)

167 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 00:45:21
>>164
ぼくはそんなこと書いていません

168 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 00:48:44
津原さんがご自分で出版界に言いふらしまわればいいじゃん。
なんで常に2ちゃん頼みなの?
「ぼくは敵じゃない」から?

169 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 00:54:24
津原は一連の件には関係ない個人名や会社名を削ったようだ。
論旨上まずいから修正したのではない。
一読者として、正直なところ、実名を書かれたご本人たちは「巻き込まれたくない」と不快感を抱くのではと懸念した。
コメントすればするほどあらゆる方面から疎ましがられるリスクがあるのに、それを辞さない津原は、よほど作品に自信があるんだろうな。
相手が悪いよ。他人からの賞賛や話題性ばかり意識して、文章を読む力も書く力も無い奴らだもん。
種目が違うのだから、話にならなくてあたりまえ。
解決策は無いと思う。未公認記録として残りはするだろうけれど。

170 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 00:57:44
えー騒動初期の頃、会社名をよく出してたから
その倫理の無さを責めてたらバカにして言い返してたじゃん。
今になってひっくり返すの?しかも逆切れ?

171 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 01:00:44
>>130
ほんと意味のない浅い長文だな。日本語能力がなさ過ぎる。著作権についてもまったく無知だし。
ただ単に「全体の印象は違うがアイデアが似ている部分がある」だけでは盗作の証拠にはならないの。
両者の表現がまったく同一だった場合でも偶然の一致ということがありえるし。
それに「川上が津原の本を読んでいる」というのは単なる希望に過ぎないの。確実に読んだ証拠がないとダメ。
川上が津原の本を読んだという証拠をそろえて、アイデアと表現ともに大部分が同一であると客観的に判断されて、
初めて立証への一歩を踏み出せる訳。ただ川上憎しで妄想を募らせてもぜんぜん意味がないの。
盗作を立証できなければただの言いがかりになるし、逆に名誉毀損で訴えられる可能性が高いの。
だから、今津原は致命的な間違いを晒し続けている所な訳。今は川上を弁護するまでもない状況。


172 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 01:05:34
川上を訴えて勝つことが目的じゃない。
2ちゃんねらを訴えて勝つことが最初からの目的だ。

173 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 01:09:19
偶然の一致ってほんとに厄介ですよねー

174 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 01:12:06
トパーズとも偶然の一致

175 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 01:16:16
>>1-173
あのさー! 諸リンク先見てみたにしても、お前ら、頭おかしいんじゃねーの?
愛情と憎悪の相関関係が現象学的に表象するというより、浅薄な一方的、嫉妬・被害妄想の類の言い掛かりじゃねーか??

やくざみてー、つーか、臆病者のおチンピラみてーだな。。。

176 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 01:22:33
>とりあえずの結論 投稿者:津原泰水 投稿日:2010年11月29日(月)01時17分20秒
>  その後の展開を確認するに、どんなえげつない暴れ方をしてでも、
>プロによる検証は出してほしくないってことでOK?
>
> だろうな。
> 僕としてはこの状況を、検証者御本人に再確認していただきたかっただけで、
>べつに匿名者にお伺いをたてた訳ではない。あとはこちらで勝手に判断します。


語尾が「の」の変な人が長文で暴れてるなあと思ったら、なるほど。
よっぽどプロの検証を出されたくないんでしょうねえ。


177 :うんこ ◆YsWo1oMn/. :2010/11/29(月) 01:24:31
>>175
初めてくるような演技はやめてくださいと云ってるでしょう。
無駄な努力(笑)

178 :○んこ ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/29(月) 01:31:47
>>177
うるへー その言葉、そのままそっくりお前にお返しするぜー!!
比較とは実験と双肩する、学問における二大研究手法であるとしても〜!

では!

179 :うんこ ◆YsWo1oMn/. :2010/11/29(月) 01:33:26
>>178
その捨て台詞、やっぱり前からいる人じゃないですか(笑)

180 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 01:36:19
>>168
なんで2chが舞台になるかって、君らが2chで言い触らしてるからじゃん。
自分らで。
完全に逆効果だけど。

181 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 01:42:33
文章の癖残りすぎだろとさんざん突っ込まれて、語尾を変える程度の知恵はつけたらしい。
わざとらしすぎて却ってアレだがw

182 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 01:55:20
おお! うっきー だまりなさい このおちんぴららrがーの
平身低頭だっつーの

偶然の一致というより共時性仮説の理論を風呂は生命(いのち)の選択よ、したい・・・の!!

空母の、の、の

183 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 01:58:41
初めて来たけど酷いなここの

184 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 02:34:13
まあ2chだし、そのような、このようなものだ。
揚げ足取りのバーカ!でいっぱいだ〜

185 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 03:16:08
芸能人なんて酷い書かれようだし、なにしろ川上自身が売れっ子芸者気取りなんだから、批判も下世話になるわな〜
アホみたいな小説やエッセイを発表しなくなったら、幸せになれるかもよ〜
もしかしたらダメージ受けて書けないのかもね〜
めでたしめでたし〜

186 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/29(月) 04:13:11
バカがバカを批判しているのね……。どうでもいいじゃん
バカ! バーカ! バーーーカ!!


バカっ!!!

187 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/29(月) 09:00:19
>>186
あなたは何がしたいの?自分の変態的な性癖を暴露するのはやめたんですか?

188 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 09:13:56
奥歯かちかち

189 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/29(月) 09:35:43
>>187
あ・な・た!だって、凄まじい神聖(しんせい)ド・変態のシャブチューなのにぃ??

えっちばかへんたい信じらんないっ!!
ぁょ〜

190 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 10:15:03
穢多京都土民豚家梨沙

191 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 10:21:47
>>189
狂ったの?

やっぱりプロが検証済だったんだー。>イン歯ー
川上擁護さんは公開希望しないの?


192 :猫又:2010/11/29(月) 10:41:16
>>171
再三の指摘にもかかわらず未だ勘違いされているようですが、
私は法的に立証しようなどとは考えておりませんし、法的にセーフなら問題なしとの立場ではありません。
>ただ単に「全体の印象は違うがアイデアが似ている部分がある」だけでは盗作の証拠にはならないの。
うん、そう、だから川上未映子は歯に記憶や自我が宿るというアイディアを大阪弁と永井均のエセ哲学で肉付けして、
「全体の印象」を変えてイン歯ーを書いたんだね。頑張ったね。 でもばれちゃって悲しいね。
川上未映子が黄昏抜歯を読んだ証拠なんて誰にも得られない、だからそんなに嬉しそうなんだね、
でも読んでいない証拠もないんだけどね。あなたはご存じなの?だったらどうぞ証明して下さいな。
>盗作を立証できなければただの言いがかりになるし、逆に名誉毀損で訴えられる可能性が高いの。
ではコピペ作家川上未映子さんはご自身の名誉とやらを守るために訴えられてはいかがでしょうか。
両作品の一致点が偶然かどうか、多くの人間に判断してもらえばいいでしょう。
ありうる偶然なのかどうか。
面識があった、発売日に新刊を買いに行くほど好きな作家だったのなら、こうした騒動を知った段階で、
なんらかの釈明もしくは謝罪をするのが賢明だと思ったのですけれどもね。
>だから、今津原は致命的な間違いを晒し続けている所な訳。今は川上を弁護するまでもない状況。
それでは以後、悠々とご静観くださいましね。


193 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 10:42:13
>>191しないよ、だってこんな異常者たちにかかわりたくないもん。

194 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 11:00:16
関わりたくない割には随分と積極的にやって来てはお書き込みになっていらっしゃる。
ツンデレでも気取ってるつもりか。

195 :Michael ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/29(月) 11:20:52
eta kyoto barbarians does there bad novel, to make there eta children. Don't you read it? I did, and I disgusted.
Etaes does there dirty habits our known Jap's Geisha cultures. Why don't you see it? In Gion theme does there old fashioned eta plays.

EtaKyoto is the most filthy people in the world.

196 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 11:23:22
ぅわ、、
きもっ

197 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 11:31:23
今度はスレ住人の多くがキチガイだと印象操作するためにキチガイを自演し始めたかw

198 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 11:33:03
理性的な感じを装ってもボロッボロにボロ出しまくりだもんねー。
しょうがないよ。もうそれぐらいしか手段が残ってないんだ。

199 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 11:34:18
穢多京都土民豚家梨沙

200 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 11:52:02
書評家の検証、是非読みたいな。
川上派はどうあっても出されたら困るみたいだけど。
どんな影響があるだろうね。

201 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 11:55:27
>>154以降、川上擁護の言動が、それまでにも増して急激に空疎になっている。
余程焦っているんだろうか。

202 :名無し草子:2010/11/29(月) 12:04:53
 未映子のことがそーんなに好きなの?

  うふふ、まさか日頃……、、君たち、

  オナペットにしているんじゃないでしょうね??



203 :Michael ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/29(月) 12:17:03
Eta comes/// hey >>202 Japs Geisha! Why don't you to do adult! here, your country! The barbarian west Japs! :)

masturbed Japs Geisha! Why come in our world? :) You should be to love for God, & get out from your bad meanings.

204 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/29(月) 12:18:07
>>189
まあそうだけど、その事実によって川上未映子の変態性が薄まるわけじゃないしね。

205 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 12:26:18
書評家の方の検証を文芸誌に掲載することは可能なのでしょうか。
もちろん月刊のものは書店からすぐ消えるので、その後ネット上で発表したらいいと思いますが。
掲載に手を挙げた雑誌の判断は英断、と言えるかもしれません。

206 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 12:27:11
>>204 認めるな怒(いか)れよ〜 とほほ わからん・・・しね。 

207 :Michael ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/29(月) 12:32:42
West japanese thread, here you are doing your bad meanings for your Shinto ceremony? :)
I did not understand your thoughts in your Kyoto culture? Please tend to enlight me, & dead bad meanings!

208 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 12:35:53
>>192
お前はどんなに頭のわるいレスでも最後にレスした方が勝ちだと思ってる小学生かなんか?
盗作を立証できなければ盗作を問題にして訴えることもできないってどうして分からないかな?
津原は訴えない(=訴えられない)とか言ってるし、はなはだ心もとないなw
津原も含めてお前ら若手の人気作家が審査員になったのが気に食わないとか下らねえ理由で貼り付いてんだろw
まあせいぜい2ちゃんで吠えてろやw お前らキモすぎなw
文学板の他の作家スレはまともな読者が作家の感想を交換してるのにここだけキチガイの宴会場なんだよなw
これが津原クオリティというやつかw

209 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 12:38:23
>>208
えっと…最後から二行目。
ここ、川上スレなんですが。

210 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 12:43:25
これが川上クオリティなんですぅゴメンネ!

211 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 12:45:05
ふぐすまランドールさんさあ、文体も内容もいつまで経っても全然変わらないよねえ。
もうちょっと工夫したら?ってさんざん言われてるけど。

212 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 13:00:10
「川上を弁護するまでもない状況」なのにわざわざ弁護しに来るし、
「せいぜい2ちゃんで吠えてろや」と捨て台詞めいたことを言う割にはいつまでも書きに来るし、
しかも自分も2ちゃんで吠えてるし、
「お前らキモすぎ」なのに我慢して返信を続けるし、
本当に不思議な人だ。

213 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 13:08:14
ふつうの作家や編集者は年末進行で忙しい時期なのにね。
連載中止になってヒマなのかなあ。

214 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 13:14:29
>お前はどんなに頭のわるいレスでも最後にレスした方が勝ちだと思ってる小学生かなんか?

「最後にレスした方が勝ち」なんじゃない。そんなことはここにいる誰も言ってない。
だが、川上擁護派にとっては「相手に最後にレスされたら負け」なんだろう。
それを自覚しているからこその、その台詞に違いない。

もしまともに読まれてしまったら、文章を読めていないのはどちらか、
論理が破綻してるのはどちらか、まともに議論していないのはどちらか、明らかだからだ。
だから、せめて最後に自分のレスを残すことで、初めて見る者にぐらいは自陣が有利な印象を残す。
その程度の印象操作が、もはや残された最後の手段なのに違いない。
そして、真っ当な川上批判のレスを最後に残されたら、その最後の手段まで封じられてしまうからね。

215 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 13:22:00
>>208
>文学板の他の作家スレはまともな読者が作家の感想を交換してるのにここだけキチガイの宴会場なんだよなw

↓「まともな読者」の「感想」を知りたくて、あっちも覗いたんだけど
 見事に雑談スレに成り果ててたぞ。

【紫式部文学賞】川上未映子32【ヘヴン】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/book/1285657817/


216 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 13:39:37
朝日新聞も転送した手紙で行数埋められるとは思ってもみなかっただろう。

217 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 13:40:38
まだ1μも離陸もしていないのに津原の言う「着地点」って何だ
 志ならば諸共の心算だろうが 現実的には、

  散々暴れて自分だけ刑務所の中(なか)かい。

218 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 13:50:55
ん、どうした?
「1μ」って、マイクロだけじゃ単位にならんぞ?
マイクロメートルと言いたかったんだろうが。
「志ならば諸共」?
「中(なか)」って、何か意味あるの、そのふりがな?

たった三行で、こんなに揚げ足取られるようなミスをして。
だいぶ参ってきたのか? 心配だな。

219 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 14:01:04
死なば諸共って言いたかったのかにゃ

220 :猫又:2010/11/29(月) 14:04:08
>盗作を立証できなければ盗作を問題にして訴えることもできないってどうして分からないかな?
>津原は訴えない(=訴えられない)とか言ってるし、はなはだ心もとないなw
はいはい、訴えないからね、捕まらなければなにしてもいいあなたは安心して16時間睡眠にいそしんでね。
>津原も含めてお前ら若手の人気作家が審査員になったのが気に食わないとか下らねえ理由で貼り付いてんだろw
川上擁護の人はそろいも揃って川上が嫉妬されていないと気が済まないみたいだけど、どこに嫉妬すればいいのでしょうね。
読んでもいない作家について講演、書評しちゃって、小説は編集者とか作家の区別を越えた共作という新しいスタイルとやらで楽勝、
批評家に取り入るなんてお手の物で方々大絶賛で話題騒然という状況だって簡単に作れちゃう、そして審査員になればネタの宝庫でパクリ放題、
そうやって楽してお金儲けができるからですか?そんな恥晒してまで金を儲けるなんて、頼まれたって嫌ですよ、私は。
誰もが金儲け第一と思ったら大間違いなんですけど、あなたにはきっとわからないんでしょうね。
>文学板の他の作家スレはまともな読者が作家の感想を交換してるのにここだけキチガイの宴会場なんだよなw
>これが津原クオリティというやつかw
まともな作家ならば自然とまともな読者がつくことでしょうね。頑張って下さいね。

以上、バカなニートでしかも小学生の猫又がお送りしました。

221 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 14:08:46
「死なば」を「志ならば」って…日本語の初歩もわかってない証拠じゃない?
早稲文か川上か、それとも無関係の他人か知らないけど、
少なくとも、そういう人がこの手のことに首突っ込まない方がいいんじゃないかな?

222 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 14:12:52
法的には盗作じゃないし訴えないって津原側はずっと言ってるのに、
「そんなことじゃ盗作を立証できないし訴えられないって何でわからないの」
ってどういうことなんだろう。
見解は一致してるのに文句を言ってくるって。

223 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 14:27:02
おそらくは「志し半(なか)ばにして死なば諸共」と文芸プロデューサー氏あたりから聞きかじった日本語の不自由な御方が、
あたし的文体!に短絡なさったのではにゃイカにゃ?
半ば、を、はんば、といまだに読みまちがえそうなので、中、にも注意深くルビをふらないと、お小水の不安がほとばしりそうにゃ〜。
ネットの書き込みは校正者がいないからオリジナリティあふれるにゃん。

224 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 14:31:56
「志し半ばの新参」らしいオリジナリティだにゃあ。


225 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 14:44:26
>>217
津原のいう「着地点」は「決着」や「終了」の比喩だろ。
「離陸」してるかしてないかというウケ方がズレてるよ。
気のきいたツッコミのつもりなんだろうな。不憫なラングだ。
おっと、「ラング」を検索してやがる。
知ったかぶって使うと恥の上塗りだぞ。

226 :猫又:2010/11/29(月) 14:45:22
「志半ば」はチーム川上未映子の現状だったので、その表現を知らなかった方の脳内で混乱したのかもしれませんね。
「志」が文化勲章にあったのか芸術院会員にあったのかノーベル文学賞だったのか知りませんが、
世間にとどろく知名度というほどではありませんから、
もっともっと有名になってもっともっと売れたかったのでしょう。
フットボールアワー後藤はブログで不遇時代の川上が「早い話が売れたいって事です」と言っていたと書いていましたから、
売れることによほど強い執着があったのだろうと推察できます。
ここは百兆ナノメートルほど「志」を下げて、極東の島国の文学好きの間で笑いものとして1年ほど記憶にとどまった、
あたりで満足されてはいかがでしょう。

227 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 14:53:53
喋れば喋るほど馬脚を現し不利になっていくチームミエコ。
非難を浴びた「対話拒否」の態度も、ミエコらに出来る範囲の中ではまあまあの上策だったのかもしれないね。

228 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 14:56:56
>>226
諭してなだめて、ちょっと怒らせてハッパかけて、とりあえず駄文書きの不毛な労働を続けさせたい、か。
きみの役割も大変だねえ。今の仕事に満足してる?


229 :猫又:2010/11/29(月) 15:24:11
>>228
続けさせたい?川上未映子にですか?まさか。
なにをしようが川上の勝手ですが、私の視界の端に見え隠れしないところに行ってほしいですね。
コメンテーターでも女優でもいいですが、文学と名の付く界隈からは消えていただきたい。
私のわがままですが、誰だって自分の好きな分野で汚物を見ればいい気はしない。汚物はできるだけ見たくない。
それだけです。

230 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 15:42:36
>>229
あ、そうなんですか。
川上さんに厚意がなくては書けないコメントですね。
自分の女に残された隘路を拓く男のロマンでしょうか。
愛人や過去に関係のあった女(男)には、みっともない真似をしてほしくないものです。
からんでるわけではありません。あくまでたとえです。
私的に感情をゆさぶられた者として、同情するところもあります。

231 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 15:48:25
やっぱり文意がいまいち。。。

232 :猫又:2010/11/29(月) 16:00:06
>>230
厚意なんて微塵もないつもりですけれどね。
しかしこういったことは否定を繰り返しても信用を得ることはできませんので、ご自由に解釈下さい。
同情もご自由ですが、こちらといたしましては欲しておりませんのでいただかなくて結構です。
愛人の喩えはよくわかりませんが、一応読者でしたし、著作は全て購入しましたから、最初は好意的でしたよ。
今は少しでも期待した自分に見る目がなかったと反省していますが。
みっともない真似でもなんでも好きなようになさればいいでしょう。
ただし文学と名の付く範囲の外でお願いしたいというまでのことです。
こんなメディアミックスコピペ作家が、売れればなにをしてもいいと言わんばかりに大きな顔して居座り、
周囲もそれを黙認するようでは文学は本格的に腐ってしまうという危機感があるのです。

233 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 16:20:08
結局私怨かよー。文学は一度腐り果ててみても大丈夫じゃん
で、そこから新しい若芽が萌え出てくるという構図が審美的に見て
すぐれていると自分は感覚する……しね!!!


234 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 16:21:13
>>230
人から間違いを指摘されても「ハハン、嫉妬ね」
唾棄されても「ウフン、歪んだ愛情ね」
と脳内変換してしまうド厚かましい女っておるよな

235 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 16:32:15
>>232 何だか一般的な場合、「人間的な意味で」創造者を乗り越えたら、
単にファンをやめればよい気がするが、、で無関心に戻ると

>「人間的な意味で」
あはは!

236 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 16:35:30
時々、キチガイじみた書き込みがあって怖いんだけど、どうなってるの?

237 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 16:43:23
時代に選ばれたのだよ、未映子は。サロゲートとして
【市川さんは】【あたしを弄んだみたい】

学問の分野の問題にしても論文じゃないんだ、しね!

238 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 16:48:42
>>230
失礼ながら、毎回文章がちょっとオカシイんですよね。以下、少々私見をば。
>残された隘路
隘路は難所、問題、ネックという意味ですが、何か勘違いしてはいませんか。活路と混同しているとか?
最終行も、感情はそもそも私的なものなので意味重複ですよ。頭痛が痛い、のように。
「〜ゆさぶられた者」が誰を指すのかも曖昧ですね。その文法では貴方のことも指しえます。
下手に省略せず、誰が誰をどう見なして同情するのか整理して書いてみては如何。
では。

239 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/29(月) 16:49:21
>>216
それは何ですか?

240 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 16:54:35
【市川さんは】【あたしを選んだ】って、
人間として、女として、一作家として、なのか、
それとも、
剣玉基金(奨学金?)享受者として、坪内奨励賞受賞者として、媒体に名前出してくれる特例として、なのか、
どっち?


241 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 16:56:55
二人ばおりの相方として

242 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/29(月) 16:57:49
市川さんに選ばれたって事自体が重要で、何に選ばれたかはどうでもいいのでは?

243 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 17:01:25
2Pはノーマルじゃん つまらなーい でもっと凄いのだしてよ。

>>240 全部とかwww 問いが答えになっている気がするー

244 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/29(月) 17:05:55
http://ustre.am/:H9Poより書き起こし)

東:でも僕全然さー、文芸誌の人と仲いいって思ったことないけど。 だって違うもの見てるじゃん。

市川:違うもの見てると仲良くできないものかなー?すごく子供みたいに訊くけど

東:仲いいってどういうこと言ってんの? 例えば皆で旅行行ったりとかさあ、遊びに行ったりとかすんの?

市川:いやそんな事はしないけど。

東:じゃあ仲良くないじゃん。

市川:そうなの?

東:こういうとこで喋るんだったらなんだってできるよ。

市川:うーん…(聞き取れず)

東:なんとなく話を合わせること?(…)じゃあさあ、市川さんさあ、実際問題さあ、俺さあ、例えばさあ、角田光代を中心とした何かがあるじゃん。ああいう方が文壇だと思うけど普通に。

市川:うーん…中心とした何かがある…

東:だからさあ、あのー…阿部とかさあ、川上とかさあ、平野とかがやってるのってなんなの? 別にさあ、何も人集めてないじゃん。パーティーとか、こういう所で…それでしかないんじゃないの?

東:例えばさあ、今さあ、ここさあ、誰も編集者いないよね? 俺これすげえ大事だと思うんだ。(なるほどね、うん)いや、これ…僕が言ってることわかるよね? でもすごいこれ重要な事でしょ?

東:でもあいつらってさ、いっつもさ、横にさ、編集者つけてるよね! 川上にしても。阿部にしても。平野にしても。俺めっちゃそれ知ってんだけど。
で、常に編集者が、ヨイショヨイショしながらさあ、何か喋ってるんだか喋ってないんだかみたいな事やって帰っていくわけだよ。

市川:川上未映子については必ずしもそういうことはないと思うけど…

東:(チッ)(ヘーイヘーイヘーイ!<野次が飛ぶ>)…まあいいや。これはアホはいい。アホはな。(よく聞き取れず)

245 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 17:17:14
>>238
校正ご苦労様です

>>230
・残された→トル
・×私的に→○川上未映子に

以上でお願いいたしまーす
(「隘路」には、狭く険しい道、という意もあるので、文意通ると思います)

246 :猫又:2010/11/29(月) 17:37:12
>>245
些細なことですが、隘路には確かに狭く険しい道といった意味もあるでしょう。
しかしそれはかろうじて道が開けたとしても結果的に非常に困難なものだったということであって、
狭く険しい道なら全てが隘路と呼べるわけではありませんよ。
道をひらくと言いますが、隘路をひらくとはいいません。
隘路を縫うように、などとはいいますが。
簡易辞書だけでは用法がわからないということもあるのでしょうが、地に足の付いた表現をされるべきかと。
それから勘違いしていたかもしれないのですが、川上未映子に感情を揺さぶられたあなたは誰に同情するのですか?
川上未映子に、でしたら私の読み違いでした。すみません。
ちなみに私は同情など一切しておりません。
自業自得ですし、もっと早くこんな事態が訪れるべきでした。

247 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 17:57:28
猫又は一日中スレに貼り付いてないと自我を保てないのかw
津原も年がら年中川上スレにいちいち反応してないと自我を保てないみたいだしなw
かなり病的だと思うぞw 廃人まっしぐらだなw
冷静ぶったりまともぶっても傍目にはかなり異常だからなw
しかしここまで粘着しても川上側に何のダメージもないからうけるよなw
チンドン屋みたいな真似して墓穴を掘り続けるのは津原と川上アンチばかりw

248 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 18:17:35
川上擁護さんの書き込みのブーメラン率といったらものすごいですよね。
247に至ってはもう、一語一句全てが反転可能。すごいな。

249 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 18:18:54
247は津原アンチのふりした川上アンチじゃないのか?
もしくは高度な自虐ネタ。

250 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 18:19:32
おい法律にうとい猫又、>>71にはアホみたいに意味のない長文の揚げ足取りしなくていいのか?w
揚げ足取りはお前の十八番なんだろ?w
津原の弁護士にでもなったつもりで上から目線で揚げ足取りしてみせろw
お前にはまともな議論等できそうにないからなw
わははw

251 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 18:22:10
法律の問題じゃないんでしょ?

----------------------------------終了-----------------------------------

252 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 18:25:02
>>246
いやあ、勉強させていただきました。
「隘路を開く」(「拓く」ではありませんが)で検索したら、日蓮の『守護国家論』の一説が出てきました。
「浄土三部の隘路を開く」だそうです。
日蓮もどっちかっていうと地に足がついてなさそうなタイプですねー。

同情の対象は「川上の文章やふるまいに、感心したり、ムカッときたりしたすべての人」です。
くだらないものを視界に入れてしまった者どうし残念だった、といったところです。
地に足のついた表現って、よくわかんないけど、とりあえずこころがけまーす。

ちなみに当方は川上側でも津原側でもありません。どちらも二作ずつくらいしか読んだことがない。
文学には興味があるので、スレを見渡し、ときどきぼやいているだけの野次馬です。

253 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 18:27:54
語尾のすべてに草スタイル、にしたんだね>ふぐすまさんの最新キャラ
語尾に「の」はもう止めたの?


「抜歯とイン歯」のプロ検証ぜひ読みたいですね。

254 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 18:33:48
津原「芥川賞の取り方を教えたのは俺様だ!」
↑だったらなんで自分は無名無冠なの?
津原「尾崎の事を教えたのは俺様だ!」
↑津原って誰の事も自分の読者か生徒扱いするよね?病気?
津原「新人のくせに審査員なんぞやりやがって!」
↑中村文則には文句言わなくていいの?つか嫉妬?
津原「川上は俺の小説を盗作した!」
↑証拠なんかないし、自意識過剰じゃない?

津原?ってアホ?ってか津原って何やってる人?2ちゃんが仕事なの?

255 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 18:36:20
>>254
「抜歯とイン歯」のプロ検証、あなたは興味ある?

256 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/29(月) 18:54:45
未央子サイドに有利な検証謎は津原殻は後悔死無い法がいいと家魔性ねぇ〜(笑) 津原本人の検証では鳴く友(笑) それを津原本人が後悔することは検証無いようが津原本人の認識との解釈を容認死た酔うに獲られるやも死れ増せん殻ねぇ〜(笑)

257 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 18:58:46
水嶋ヒロみたいな売り方でやってりゃ文句は言われんの、おばさん。
純文学の救世主みたいな、文学の真っ只中にいるような「産地偽装」、「過剰梱包」
で押し通してるからうさんくささが際立つの。

語尾「の」にしてみましたの。



258 :初心者:2010/11/29(月) 19:47:51
お前ら考えすぎだよ。共時性っていうんだ、そういう偶然っぽいのもね
歯の病気は生殖器の病気と被って陰鬱で孤独な闘いを強いる・・・

歯が痛く、うーんと「現代人」らしく呻くのを「自意識」したのは
『地下生活者』にてが初出で問題ないんじゃね・・・ふつーには。

259 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 19:50:03
具合でも悪いのですか?

260 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 20:01:38
>>1 そもそも論が立っていないんじゃないのか?
法律上の問題として片付けるのは現行法では無理。
>>250は言葉は率直な見解でね、一般的にはまず正論でしょう)

で、新しい中世と化している現代日本ですし、三権分立の制度の見直し辺りの問題迄遡って社会にアプローチしてみたら。
個人的感情から復讐や売名行為に利用したいんなら、鉄拳制裁!! これだ

やるのか? 成功したいならりラッキーなチャンスは人生であと一・二度ある位じゃないのかな
利用できるものは利用し尽くす、面白ければいい、立派な人生哲学ですよ!!

261 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 20:18:19
田中和生も逃げ道作ってるんだよなw


くり返しますがこれは暫定的な措置であり、今後発表される作品で
アイデア盗用の可能性がないということが明白になればすぐに
撤回いたします。


262 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/29(月) 20:37:40
逃げ道っていうかそれは当然で、俺だって同じだよ。アイデア盗用の可能性がないことが明白になれば、ね。

263 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 20:37:45
>>261
今後発表される作品でアイデア盗用の可能性がないことを早く宣言しなさい
と川上未映子に伝えてくださいまし。

264 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/29(月) 20:38:59
関係ないけど市川といえば海老蔵が大変な事になってますね。

265 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 20:50:23
鈴木といえば、雄介がくたばりャ良いがw

266 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 20:52:40
>>262
お前に分からせるのは徒労だからw

267 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/29(月) 20:56:47
じゃあ田中さんに金払ってわかってもらいなよ。

268 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 20:58:06
>>261
逆、逆。
田中氏は尾崎解説とイン歯をはっきり批判した上で、川上に逃げ道ってかチャンスをやってるんだろが。
過去に過ちがあっても、今後更生するならフェアに評価すると。
だが川上は今のところ誠実な対応を何一つしておらず、このままでは作家として信用ならん。
一連の騒動はまだ現在進行中とみなしているから、暫定処置。
それだけのことだろ。

269 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 20:59:40
で、津原の逮捕はいつ?

270 :猫又:2010/11/29(月) 21:03:26
>>250
構って下さってありがとうございます。でも、私を煽ってもメリットありませんよ。
わざわざ二日前のレス参照なんて、よっぽど会心の作だったのですね、>>71
うーん、すごいですねー、よく調べましたねー、法律に疎い私なら5分はかかっちゃうだろうなあ。

さて、川上擁護派は手続きの流れまで示して、津原さんが訴えやすいように手取り足取りの親切ぶりです。
なんとしても津原さんに訴訟を起こしてもらいたいようです。
川上擁護が居直っているように、過去の事例を見ても盗作の立証は非常に難しい。
もし訴訟を起こせば、イン歯ーについては、裁判所は証拠不十分で法的には白と判断する可能性が高い。
川上擁護はこれが狙いなのでしょうね。
このままではずっと盗作疑惑がついて回る。素人目には限りなく黒にちかいグレーです。しかし裁判なら話は別。
盗作の立証は原告の仕事ですから、川上未映子は寝ているだけで裁判所から白というお墨付きを得ることができる。
いくら怪しいと言われようと裁判所が白と判断しましたといえばとりあえずは通ってしまう。
そしていずれ世間は忘れる。
2ちゃんねらー以外誰も知らない!と繰り返しながら、公になる裁判はして欲しいという一見矛盾した態度には、
こういう狙いがあるのではないでしょうか。

>>252
あらら、隘路を開くがありましたか。
勉強不足でした、すみません。
日蓮は強引なところが嫌いじゃないですけどね。

271 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 21:04:55
>>268
阿呆らしいw
田中など問題にする奴いるかよw

272 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 21:11:33
>>271
じゃー毎日新聞の文芸時評に川上未映子の名前が出ることはもう無いんですね。

273 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 21:14:57
>>270 横槍ですが、>>71は女性関係では俺も訴えられたことあって
自分も、具体的に知っているなぁ。
愛妻がいるってのにに、愛人の一人チコちゃん孕ませてしまってもうたいへんでした。

では!


274 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 21:19:36
>>270
阿呆かお前はw
津原が訴訟するなど万が一にも有り得ん。
鈴木やマグナを使って嫌がらせを続けるだけ。

275 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 21:20:59
第三者でしかもプロで公人の田中和生が絡んだってことわ
Wikipediaに載っても文句ないよね^^

276 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 21:22:29
>>272
あのね、田中は毎日の時評の一部を担当してるだけだよ。
それ以上に、田中の影響力など皆無だw

277 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 21:24:07
>>275
堂々と載せられるはずですよ。

278 :猫又:2010/11/29(月) 21:27:14
>>274
嫌がらせ?
鈴木氏やマグナ氏は2ちゃんの住人ですから、2ちゃんにおける嫌がらせという意味ですよね。
2ちゃんの書き込みが川上未映子にとって「嫌がらせ」になるためには川上がいやがらなくてはなりませんから、
当然、川上が見ているという前提が必要です。
あなたはいとも簡単に嫌がらせと言った。
つまり川上未映子はここを見ており、あなたはそれを知っているということですね。

279 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 21:36:10
>>276
少なくとも市川真人さんよりは影響力があるよ(笑)

280 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/29(月) 21:42:23
早稲田文学は津原のメッセージをメールで死らされ死った訳です殻ねぇ〜(笑) 市川鳴り未央子に報告死(笑)事実確認鳴りは死たので消火ねぇ〜(笑) 法的義務は無いに死ろ、出版業を営んでおる異常はその返答鳴り対応鳴りをするのがスジという者で性根〜(笑)

281 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 21:49:14
>>278

笑える。
どうしても本人が見てるってことにしないと気分が収まらないんだろうな。



282 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 21:54:22
(◕∀◕)「なんだ?」


          (◕∀◕)「なんだここは」  

   (◕∀◕)「なんだ?」   



283 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 21:57:52

見てるわきゃねーだろ! こんな異常者の集まってるクソ溜め!!

何のメリットがあるっつーのよ? バーカ!


284 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/11/29(月) 21:59:12
酷い茶番だな。早い話が盗作糾弾側、擁護派ともに同一人物の自演なのだろう。猫又、という奴がその証拠だ。本人も認めている。
コテハンは前からの文学いた住人が多いが、恐らく糾弾派名無しが潜行して盗作擁護派のふりもしている、という訳。
前から文体の似た奴が正反対の意見を述べていたものだった。盗作糾弾の灯が消えそうになるとすかさず擁護派が現れて糾弾派を罵倒すると、見え透いたからくりだ・
こういう連中がいつ果てるとも知れぬ自演を繰り広げるのを見ているのは馬鹿らしい。

285 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 21:59:15
>>216
朝日新聞の連載ってまだやってたんだっけ?
おめかしのなんとか、だっけ?


286 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/11/29(月) 22:04:53
文学板のコテハン連中もさっさとこの争いから手を引くことだ。これ以上続けていても不毛だぞ。
「文学の良心」などということを旗印に掲げることも止めることだな。そういう感情が利用されていることにいい加減気付くべきだ。

287 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 22:13:31
>>284
よくわからないけど、そうすることのメリットは何?
考え過ぎじゃない?

田口ランディのときは盗作が指摘されてから田口が認めるまで、
たしか一年以上かかったはずだよ。

288 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 22:17:01
>>284
えええー?
少なくとも俺は7月からいる糾弾派(っていうの?)だけど、自演擁護など一度もやってない。心外だ。
猫又さんが自演しているようにも見えないんだが、ご本人に説明求む。


289 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 22:17:17
>>279
有り難く思えw
君を無視してやろうw

290 :猫又:2010/11/29(月) 22:21:47
>>284
私が認めたのは、私が自演しているってことじゃありませんよ。
文体が似るにはいくつかの理由が考えられ、ちょっと思い当たる節があったということです。
糾弾派、擁護派ともに自演ではないという証拠はありませんが、そんなことしても意味がないでしょう。
あまりにもメリットがなく労力の浪費に過ぎません。
少なくとも私はやろうとは思いません。
しかし擁護派に本当に擁護する気があるのかどうかは私にも疑問ではあります。
騒動当初は特にひどかったですからね。

「文学の良心」が誰に利用されているのですか?
青臭い考え方かもしれませんが、くだらないと冷笑して終わりでいいものでしょうか。

291 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 22:28:17
>本人も認めている
って、本当に自演しててあっさり認めるやつがいるわけないだろ
冷静に考えろよ…

292 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/29(月) 22:32:00
低脳マグナは頭のネジの逝かれたコテです殻ねぇ〜(笑) 猫又と似ているという文体者は同一自演では無い(笑)蓋りの主張的視点が痴がうで笑止ねぇ〜(笑)

293 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/11/29(月) 22:36:20
>>288
書き癖は隠せないぞ。初心者のふりをする=昔からいるふりをする。等記号で結べたなw

294 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/29(月) 22:38:59
>>286
それこそ思う壺なんじゃないの?

295 :265:2010/11/29(月) 22:41:09
はっきりした結果、成果が見えないから、マグナは苛立ってる?
自分はコテではないか自演にされてしまうのかな?

問題に関心が無くなったら参加しなければいい。
見届けたいなら見届ければいい。

早稲田大学からは今日は返信無し。


296 :前スレの265:2010/11/29(月) 22:42:25
自分はコテではないが ○

297 :猫又:2010/11/29(月) 22:45:18
>>293
マグナさん、どうしちゃったんですか?
私は川上ブログで津原さんを知って、それからここに来るようになりました。
今回の騒動に関しては、このスレに名無しで書き込んだこともあります。
名無しをやめたのは烏賊娘さんの書き込みに感銘を受けたからです。
早稲田文学からの返答待ちの頃、ちょうどここから間遠になった時期と重なっていたので時期が遅れましたが。
川上批判をしたい人間が突っ込みどころだらけの擁護意見を自演するメリットって思いつかないんですけど、
なにかありますか?

298 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 22:45:57
>>284
な なんだってー

299 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 22:46:02
>>293
あきれたな…

文豪ナビを洗えとお前が言ってた時、マグナのレスは助言と受け取るよ、とか何とか言ったよ俺
そのあと○曜日なら検証できるとも言った
結局検証報告したのは別のやつだったんだけど、実は
まあ自演してないかなど俺にしか分からないことで、何書いても無駄だが
全体的に見て、自演でここまで話が入り組むかよっつーの

300 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/11/29(月) 22:51:28
>>290
あの発言はどう見ても自演しています宣言にしか読めない。
まぁ後から否定したところで分かりきったことは仕方がないが、理由を出せない理由は理由ではない。
>あまりにもメリットがなく労力の浪費に過ぎません。
ところがメリットのある奴がいるんだな。猫又もその尖兵とみた。盗作糾弾、盗作擁護という風に構図を作り出すことで、ほくそえんでいる、煽動している人物が。
答えは先の書き込みにも示唆していたが、皆よく考えてみろ。あえて対立していく方向に持っていこうとしている人物「文学の良心」とやらを掲げ、返事はするとメールで書いた早稲田文学の返答をおそらくは捏造し、
そしてふぐすまさんからは決して糾弾の対象にはならない。イカ娘や少女探偵出すら叩かれているというのにだ。
もういい加減気付いてもいいころではなかろうか。

301 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 22:55:36
ぶっちゃけさっぱりわからない。もっと具体的に書いて。


302 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 22:56:29
>>300
>>291

303 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 22:58:28
>>260
>(>>250は言葉は率直な見解でね、一般的にはまず正論でしょう)
でっしょ〜そう思うでしょ〜?

>>270
>さて、川上擁護派は手続きの流れまで示して、津原さんが訴えやすいように手取り足取りの親切ぶりです。
そうそう、津原に盗作抗議の仕方を具体的に指南しちゃうぐらい川上側は余裕な訳。「津原?で?」っていう。
ほんと、ここで半狂乱になって粘着してる数人とストーカー津原が全世界を敵に回してるみたいで、余りにも哀れ。
言っとくけど、すでに川上でも何でもない仮想敵と闘ってるのはストーカー津原とここの粘着だけだから。
一方の川上や市川は、だれとも闘わずエレガントに執筆活動してる。

304 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/11/29(月) 22:58:34
>>292
思えば俺とお前は不倶戴天の敵であることを誓い合った仲だからな。仲良く一緒の陣営にいる、ということもできかねる。
>>294
思う壺と思うことが思う壺なのだ。
>>295
それはある。だが、黒幕と思しき奴を突き止めたのも、裏の意図を感じとったのも確かではある。

305 :猫又:2010/11/29(月) 23:01:05
>>300
理由を出せないとは書いていませんよ。
ただ文体が似る理由は複数あり得ると書いたまでです。
出せないものはないに等しいというなら、
マグナさんも「扇動している人物」をはっきり書いて下さい。
人が私をどう受け取ろうと勝手ですが、尖兵と呼ばれるのは気持ちいいものではありませんね。
私は誰の指図も受けません。

これで誤解が解けるかどうかわかりませんが>>140の私のレス再録。
>>136
>マグナさん鋭いですね。
>自分で言うのもなんですが、その理由、わかる気がします。
>そのご指摘で「川上陣営」存在の確信を一層強めました。

「その理由」とは
>猫又とそれに反論している奴の文体がそっくりなのだが。何をしているのかしらんが、もう自演はやめたらどうだ?w 
の「文体がそっくり」に対応するものです。
文脈上、自演について「その理由」はありえません。
その上で私は川上陣営という組織の存在の確信を強めたと書いています。

私を疑い責めるのはご自由ですが、このスレ全ての批判と擁護が自演ということはありえないと思います。

306 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/11/29(月) 23:06:27
>>291
あえて認める、ともとれる発言をとることで疑惑をかわす、というのはよく使われるやり口だが。
>>288
下に空白を開けるということを川上擁護派はよくやっていた。自演を疑われるとその空白を入れなくなるあたりが同様の思考パターンだと思うがな。
それにこの場合、昔からいる、ということが問題なのだ。その人物はこのスレッドに最初からいて、尾崎翠盗作コピペを製作し、書くスレに貼りまくるように意図した人物なのだ。
>>297
怪しい経歴だな。イカ娘が騙されているのを見るのは忍びない。

307 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/29(月) 23:08:05
304
藁貸し増すねぇ〜(笑)その不倶戴天の敵の推理に「一理或る」と逝ったのは低脳マグナでしてねぇ〜(笑) 譬え不倶戴天の敵とてその共同の敵荒ばまずはその敵を倒すことが戦尻(センケツ)で笑止〜(笑) 痴害増すか〜(笑)

308 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 23:11:01
>>300
ようやくマグナが気づいたか。これでマグナが文学板のコテ達よりちょっとはましな頭をしてるという証明になったなw
そのとおりだ。川上のようにプロモーションをしてもらえない津原は、アンチ川上スレのコテを利用して宣伝をしてるのだ。
なんたってコテは0円で宣伝してくれる。ちょっと知的ルサンチマンを撫でてやるだけで、ツハラツハラと尻尾をふって喋りまくるw
また、過疎板である文学板で、スレがアホのように伸びまくっているのは、少数人数に依る自演連投がなされているからだ。どの板でも見かける光景だ。
川上陣営、津原陣営などとことさらに対立項を捏造してはいい気になって戦争ごっこをしてストレス解消してる暇人がいるという事だな。
マグナよ。それがわかったら、5ヶ月も話の進展しない不毛なスレなど捨てて、自分の読書にはげむことだ。

309 :前スレの265:2010/11/29(月) 23:12:51
>>304
やっぱりよくかわらないなあ。川上陣営って要するに>>303>>308のバカチンなわけでしょ?
猫又と同一とは思えない。
このスレッドは思ってるよりもたくさんの人たちがロムって書き込んでるんじゃないかな。

310 :前スレの265:2010/11/29(月) 23:15:55
マグナが引けばふぐすまさんは助かってホッとするのはわかる。
津原が2ちゃんで書いてるって主張は初期から一貫してふぐすまさんはやってるよ。

311 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/29(月) 23:17:36
>猫又とそれに反論している奴の文体がそっくりなのだが。何をしているのかしらんが、もう自演はやめたらどうだ?w 

猫又は、猫又とそれ(猫又)に反論している者が、未央子サイドの痔閻魔に文体がそっくりとの指摘に対して、
>マグナさん鋭いですね。
>自分で言うのもなんですが、その理由、わかる気がします。
>そのご指摘で「川上陣営」存在の確信を一層強めました。
と逝ったわけで笑止〜(笑) いう鳴れば低脳マグナが悪文との離しでしてねぇ〜(笑) 藁貸し増すねぇ〜(笑)

312 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/11/29(月) 23:20:20
>>305
煽動している人物は消去法で探せばすぐに分かる。実際かつての書き込みでも何度も示唆している。
ここ最近の流れをみていれば、誰のことを言っているのかはおのずから分かるだろう。あえて知らないふりをするのは、ドツボに嵌まるだけだぞw
複数の理由があるというがお前は明示しない。これはどう考えてもおかしい。何か裏のつながりがあると見た方がしっくりする。
>>307
ここの意見で、同意することはあるだろうがw
>>309
今日来ている奴は違うな。明らかに文体を変えた。昨日猫又と論争していた人物だ。
このスレには蝙蝠のように糾弾派と擁護派の間を行ったりきたりして飛び回る卑劣な奴が潜んでいるからな。

313 :猫又:2010/11/29(月) 23:20:29
>>306
怪しいと思われるなら仕方ないですね。嘘を書いてもしょうがないですし。
烏賊娘さんを出したのがご不快なようですが、烏賊娘さんを騙そうなんて気は全くありません。
ただきっかけを与えて下さったから挙げたまでです。
黒幕とおっしゃいますが、誰かを操って2ちゃんに自分の意図する流れを作って、なにか意味がありますか?
そんな人がいないという保証はありませんが、いるとすれば余程の馬鹿でしょう。
それに万一黒幕がいたとしても、イン歯ーの類似や第七官界解説盗用疑惑が消えるわけではありません。
疑惑は印象ではなく具体的にいくつも挙げられるものですから、それらを見て思うところを書く人がいるのは、
自然なことではないでしょうか。
どうしてマグナさんは思わせぶりに書かれるだけで、黒幕を名指しされないのですか?


314 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 23:20:41
>>306
じゃ>>303とかもマグナの考えでは糾弾派の自演だと。

>昔からいるのが問題
俺(>>288)が「昔からいるふり」をしたというのは撤回するのか?
どっちを主張したいのか離滅裂だぞ。
烏賊娘だけ信じる根拠もわからない。

315 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 23:24:10
○支離滅裂

316 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/11/29(月) 23:25:01
>>310
初期からいることは確かだろう。だがそれとは別に、擁護派と糾弾派を自演している人物もいることは確かだ。
お前なら分かるはずだ。>>300を読んで分からんのならば、疑わせてもらうがw

317 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 23:26:10
川上陣営が、似非川上批判役を立てて、揚げ足取りにすぎないツッコミどころ満載の書き込みをさせて(して)、矛盾をとりざたし、
「津原陣営は訴訟もできない無能な粘着バカ」と非難しているわけか?
逆マッチポンプ?


318 :前スレの265:2010/11/29(月) 23:31:58
>>316
なんか自分もコテになっちゃってるけど、灯のこと??誰?
まじでわかんない。
今のマグナをもっとも歓迎してるのがふぐすまさんだってことはわかるけど。
灯のこと言ってるなら、熱狂的な津原ファンなんだと思うよ。
そういう熱狂的すぎるファン、信者と言ってもいいが、そういうものが川上にはない。
ふぐすまさんのようなポンコツが一匹いるだけ、それがミエコ文学の現状を浮かび上がらせてるようにも思う。

319 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 23:39:06
>>316
御免。俺バカだからさ、変に含み持たせないで
あんた何が言いたいのか、解り易く書いてくれないかな?
こんな不毛な自演することで何のメリットがあると考えられるの?わからん。
煽りとか釣りじゃなくて、マジで
あんたが気が違ったんじゃないかとしか読み取れないんだわ。

訴訟だの名誉毀損だの自演だのって
どんどん論点がズレてくことでメリットのある人ならいるだろうけどさ。

320 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/11/29(月) 23:39:40
>>313
だから言っただろ。早稲田文学と直接交渉したように捏造し、だ。ここまで言ったら明示したようなものだが。
そして、お前と昨日論争していた人物の文体は明らかに酷似していた。そしてお前はその理由を何回聞いても示すことができない。
これは疑うしかないではないではないか。
>自分の意図する流れを作りだし
ここで出てくる川上擁護派はこれまでそろいもそろって馬鹿ぞろいだった。そして、例の人物が中心になって、黒幕は早稲田文学だ! と叫び連呼コールが起こる。
これはどうも作られた、人工的な感じを覚える。そして停滞状態が続いた挙句の果てが猫又と名無しの論争だった訳だ。
実際、俺が上記で早稲田文学批判を行ったときは、最後の望みを託して、という部分があった。
だがどうもそれには乗ってこずに、遠回しに早稲田文学を批判する連中ばかりが出てくる、という始末では怪しいと思われても仕方がない。
以上早稲田文学批判を苛烈に行ったイカ娘は疑いから外れる。少女探偵に批判的なことをいったのも、評価できるだろう。むしろああいうことを蝙蝠はやらないからな。>>314にもついでに答えてやったが。
>>318
ご名答。

321 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 23:41:37
>>318
熱狂的な津原ファン、それはすなわち只の阿呆w

322 :前スレの265:2010/11/29(月) 23:42:29
名無しに戻るけど、しょせんIP出ないから、
どの文体がどれと似てるって疑っても仕方ないのでは?
じゃ、ふぐすまさんだけ疑われるのは不公平って話にもなるけど、
彼?彼女?の場合、アクセス禁止されてホスト晒されて、実際、自演してたのがバレたから仕方ない。

323 :猫又:2010/11/29(月) 23:43:04
>>312
こういうことを書くと馬鹿を見る気がしますが、変な流れになっているので。
文体が似る理由は自演だけではありません。
例えば
・意図的に模倣する場合
誰かの自演に見せかける時などに使う人がいるかもしれません。
・あえて普段とは違う書き方をする場合
誰か知人がスレを見ていたとしてもそれに気づかれないための配慮などが考えられます。
他にも可能性としての理由はあり得ます。
マグナさんは本気で自演以外に文体の類似がありえないとお考えですか?

一億歩譲って自演するにしても、あんなにもかみ合わない論争を自演するのは無理じゃないでしょうか。
私はストレスがかかりすぎて無理だと思います。

324 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/29(月) 23:43:36
低脳マグナは、川上陣営か津原陣営にスパイがおると逝っておるので性根〜(笑)それが痔実なら恐ろしいことですけれどもねぇ〜(笑)

325 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 23:44:57
みんなふぐすまさんに必死なんだな。
ふぐすまさんは誰よりも存在感を放っているからな。
その自演力はかるく津原を凌駕する。
7月からこっち、擁護も叩きも全部ふぐすまさんがやって来た。
アクセス禁止もなんのその、プロバイダ複数加入で無敵のふぐすまさん。
自演、自演、自演でうめつくして、
このスレはふぐすまさんの自演日記スレなんだ。
今やふぐすまさんは2ちゃんのご意見番だ。
川上スレのスレ主ふぐすまさんの年表と語録を作ろうぜ!

326 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 23:47:47
スパイがおろうがおるまいが、ただのレスのやり取りで疑心暗鬼に
なる必要がある訳もないだろうw
これだから、動員に頼る津原陣営は烏合の衆だとw

327 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/11/29(月) 23:48:06
ついでに言っておけば、灯をただの単なる熱狂的な津原ファンだと見るのはおかしいと思う。
あいつは初期の川上スレから執拗に粘着していることはお見通しだし、昔相当乱暴に川上を罵倒していたからなw
奴は遠回しに早稲田文学を誹謗するが、田中に苛烈な動きを示す呼びかけや叩き潰しはやらない。潰されては困るのだろう。
同一陣営に属しているが故の安心感なのだろうが、それは間違いだろう。これは宣戦布告だw

328 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 23:49:22
>>325
ほら、変なのが喜びだした。
とりあえず「ふぐすま」が蔑称であることに気づけよ、バカ。

329 :猫又:2010/11/29(月) 23:51:48
>>320
もう寝ますけど、>>318がご名答ということは、黒幕は灯さんということですか?
マグナさんのレスから読み取れるのは、黒幕は早稲田文学を守りたい人物、早稲田文学の関係者ということですよね。
そういえば以前マグナさんは、灯さんをきな臭いとか書いてらした記憶があります。
灯さんは津原ファンを装った早稲田文学関係者で、私はその手下ということでしょうか?
灯さんが誰かは知らないので早稲田文学関係者かどうかはなんともいえませんが、私は灯さんとは関係ありません。
信用されるかどうかはわかりませんが。
しかし、灯さんが自演させたとして、その意図はなんなのでしょう?

330 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 23:52:22
ま、一糸乱れずの煽り戦略に乱れが生じてるのは事実だろうがw
津原陣営というのは只の組織内言論統制と動員戦略だけだからなw

331 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/11/29(月) 23:54:10
>>324
文字通り、スパイかそれとも単なる愉快犯か、意図は分からんが、このスレの連中を操って嬉々としていることは疑いがない。
いい加減断交を宣言する奴が出てきてもいいと思うのだが。先駆けて俺ははっきりと絶交を明言しよう。

332 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 23:54:42
阿呆らしいから329の影武者の俺も寝るよw

333 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/29(月) 23:54:44
低脳マグナよ、欲お聞きなさい〜(笑) 敵はゴースト集団ですよ(笑)あちらは他人の文体を模倣することは容易いのです〜(笑) これはわたくしが過去に鈴木の偽コテとして自演容疑され(笑)、
その後も自演容疑は後を絶たないこと殻も家るで笑止〜(笑)股、自分の文章を隠す矯めに反論する者の文体を模倣することは上等手段名のですねぇ〜(笑)

334 :猫又:2010/11/29(月) 23:56:05
>スパイがおろうがおるまいが、ただのレスのやり取りで疑心暗鬼に
>なる必要がある訳もないだろうw
>これだから、動員に頼る津原陣営は烏合の衆だとw
あれ?
川上陣営はスパイの話題を逸らせたいみたいです。
マグナさんのスパイ説、あたっているのかも…。
なんだか怖ろしいことになってきました。
私、よっぽどタイミング悪かったのかも。


335 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/11/29(月) 23:56:54
灯を単なる熱狂的ファン肯定するなら、ふぐすまさんも単なる川上の熱狂的だと肯定しなければならなくなるだろう。
だがそれはおかしい。ふぐすまさんには何か意図があるのと同じように、灯火にも意図がある。
ふぐすまさんが醜悪なように同時に灯火も醜悪だ。

336 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 23:57:25
>>323
・あえて普段とは違う書き方をする場合
誰か知人がスレを見ていたとしてもそれに気づかれないための配慮などが考えられます。

あるある〜

337 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 23:59:23
>>333
お前は阿呆かw
お前の言ってるのは、めいめいが自分の信念に従って発言してたら、
全然関係ないことだろうがw

338 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 00:01:16
やはりふぐすまさんは神なのだ。猫又と、猫又の影武者はふぐすまさん。
このスレを盛り上げているのは常にふぐすまさんなのだ。
このスレはふぐすまさんに操られている、それは疑いようがない。
ふぐすまさんは毎日強烈に川上を煽り、弁護する。
みんなふぐすまさんの自問自答に強烈に惹き付けられている。
ふぐすまさんの川上未映子論にみんな夢中なのだ。

339 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/11/30(火) 00:02:15
>>323>>334
ふむ。やっと示したな。
確かに蝙蝠が意図的に猫又を犯人にしたいのであれば、そういう行動をするだろうな。
奴は狡猾だからスケープゴートを拵えるあたり容易だろう。
その時選ばれたのが突然現れた猫又だったとすれば、なるほど納得がいく。都合よく他人を切り捨てるのに慣れた手だ。
かといって、まだ猫又を疑っていない訳ではないが。

340 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/30(火) 00:03:30
337
>自分の信念に従って発言

内部告発の場合はそうも息増せん殻ねぇ〜(笑)

341 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 00:04:31
いよいよ寝るぞw

342 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 00:08:27
>>340
お前ら、所詮姑息だw
全員頭も悪いし、マグナに至ってはcontextを把握できない病だ。


343 :前スレの265:2010/11/30(火) 00:09:27
大学から返信あるまでは名前欄このままで。
やっぱりマグナの言ってることはわからない。完全に勘繰り過ぎのような気がする。
なんだかそのうち自分も灯にされてしまいそう。

自分が一番好きな作家が盗作被害にあったら、灯よりも行動すると思う。
灯がワセブン関係者とマグナは推測してるのかもしれないけど、それは無いんじゃない?さすがに。
意味がぜんぜんわからないし。
そこまで図々しくなれるなら逆に大したもんだと思う。

田中和生が声をあげてくれたおかげで、スレッドのジャンク化が若干減った
と思って喜んでたんだけど。今日のマグナで、川上さん側はホクホクかも。




344 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/11/30(火) 00:12:06
>>329>>343
少し違うな。奴は早稲田文学の評判を落としたい。だが、潰されたとすればまた困る訳だ。面倒なことになる、と言い換えてもいいかもしれんがな。
>>333
奴には単なるファンとは異質の、ずいぶんきな臭いものを最初から感じ取っていたからな。

345 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 00:15:27
俺は最初から気付いてたが、balancerみたいな奴がいるんだよw
マグナよ、お前の英語感覚じゃ死んでも思いつかないw


346 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/11/30(火) 00:17:00
>>343
早稲田文学に電話したのが奴の最大の功労だといわれている。だがそれを突き崩してやったらどうだ?w
電話などしておらず、テキストだけで書くなど誰でもできるではないか。少なくともmp3ファイルにしてアップするまで信用しない奴も多かろう。そこを疑わないあたり、このスレもお人よしが多い、と俺は思ったものだ。
あくまでそういう流れを作り出すことで反早稲田文学の流れを作り出すが、だからといって完全に追い詰めるところまではしない。

347 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/11/30(火) 00:19:49
>>345
ふぐすまさんなどに同意はしないが、しかし何か黒幕がいることは確かではあろう。
流れのおかしさに気付けない奴も次第に少なくなっていくことだろうな。

348 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 00:20:41
>>346
ランドールさんの知恵袋に何か書いてあるぞ

349 :猫又:2010/11/30(火) 00:25:45
もう寝ますといってだらだらレス続けるのは馬鹿丸出しですが、
もしかしてマグナさんは灯さんが川上未映子(もしくはその差し金)だとおっしゃりたいのでしょうか?
早稲田文学の評判を落とせば川上未映子をデビューさせたことも「へま」の一つとして若干埋もれる(かな?)
もしくは川上未映子は早稲田文学に利用された被害者としての演出をする(うーん、うまくいくかな?)
しかし潰れられては後ろ立ての市川を失うことになり困ると。
それ以外に、早稲田文学の評判を落としつつ潰さないように生かす必要のある人物が思いつかないんですけど。


350 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 00:26:07
早稲田文学編集室のスタッフのだれかが「お答えできません」と返答するのは当然としても、ガチャ切りした、というのはちょっと信じがたい。
灯さんって、だーれなんだろか。


351 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/11/30(火) 00:36:13
>>348
ふむ。だが津原に害をなそうとしていると考えるよりも、むしろ盗作派と糾弾派の対立を煽り立てているような面が奴にはある。
それにむしろ、メールで書いた情報をばらすなど誰だか示しているようなものだから決して明かさないと思う。

ところで「驚くような」というのは誰だ? 藁貸しと元川俣だなw

352 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 00:37:44
>>351
拝啓 市川真人様 川上未映子様 も読んでやれ

353 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 00:42:16
マグナは毎日書きこんでるな
仕事してないのか

354 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 00:46:45
知恵袋と拝啓、どなたか貼っていただけませんか。

355 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 00:46:58
>>348>>352
この二つはふぐすまだな。

356 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 00:49:20
へっなんで。

357 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/11/30(火) 00:51:45
工作をしているとすれば、それは津原がもしかしたら川上も関知しないようなところで行われている可能性が高い。
早稲田文学への攻撃はその文脈から明らかだろう。
>>352
ふむ。奴が最近買ったとして、だらだらと晒す必要もない本を並べているところに「花のノートルダム」はなかったが。
書き忘れたで済ますのだろうが、これまた疑われても仕方がないことだ。他にもおかしな部分は多い。
電話突撃したのならば、証拠を残さねばならないだろう。

358 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 00:55:32
>工作をしているとすれば、それは津原がもしかしたら川上も関知しないようなところで行われている可能性が高い。
日本語でおk

359 :烏賊娘 ◆42euzUlXSM :2010/11/30(火) 00:56:13
マグナさん、ついに買収されたってことは……。ないでゲソよね(笑)
猫又さん、共鳴していただいてありがとうございます。心強いでゲソ!

               ※

やっこさんにスパイを潜入させるだけのオツムがあったら、質問者さん
みたいなのはまず泳がせませんって。「公演」中のトリック、あんなの
で得意気になっていたくらいですから。安い挑発に乗りまくる稚拙さ、
異常なほどのインテリコンプレックス、それを根気よく裁いていった
経緯を見るに見かねて文芸評論家までが動いてくれたんじゃないですか。

仮に。まぁ、絶対にないと信じられますが。灯さんが「早稲田文学」の
関係者で、私たちの議論により何か得をする人物だったとしても、それは
また別の問題じゃないでしょうか。ミエコ問題が我々読者にとって望まし
い解決を見た場合、その結果によって損をしたり得をしたりする存在は出
てくるのかもしれません。しかしそれはまた別の話ですよ。

ミエコ問題の核心が、「釈明してくれ」「審査員って器か、あんたが」って
ところにある限り、それを求めていくことに専心すればいいんじゃないでしょうか。

360 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 00:59:40
マグナ◆i.K3ZM.pZo さんへ(あとで消します)投稿者:灯投稿日:2010年11月30日(火)00時09分21秒

※どなたか2ちゃん川上スレにコピペして頂ければ助かります。

マグナ◆i.K3ZM.pZo さんへ。

僕は今規制のあおりで2ちゃんねるに書き込めないので、こちらをお借りしてお返事させて頂きます。
昨日も書いて消しましたが伝わっていなかったようですね。僕の不徳のいたすところはお詫びしますが、
僕とマグナさんとで意見が合っている場合もあります。たとえば、「ジャン・ジュネについて語ろう3」の18 は僕です。

それから、僕と他のBBS常連の方々とは横のつながりはありません。
また、僕が川上さんを批判するようになったのは、尾崎翠エッセイの盗作が明らかになってからです。
そして、僕が津原泰水さんを今年「発見」し、その作品のファンになったことは以前書いたとおりです。
僕は出版業界の人間ではなく、早稲田文学とも、その他のどの組織とも無関係です。
また、BBS上のレポートにも僕の意見にも偽りはありません。

おそらく以前川上スレで多少の言い合いがあったことが原因なのでしょうが、
僕としてはマグナ ◆i.K3ZM.pZo さんの教養に敬意を持っていますし、今ご指摘のことについては、
全く何のことだか理解しかねます。僕は自演もしていませんし、文学板の方と横のつながりもありません。
先に書いたように「2ちゃんから消えた」のは、単に規制のあおりを受けてのことです。
誤解が解ければいいのですが。

361 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 01:04:29
>>358
工作をしているとすれば、それは津原が関知しないようなところ
もしかしたら川上も関知しないようなところで行われている可能性が高い。でおk?

362 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 01:06:46
浅間山荘みたいだね、ここ。

363 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 01:07:58
>>351
驚くようなってのはたぶん私のこと。全然違ってて自意識過剰だったら恥ずかしいw
ふぐすまさんの一連の卑怯な荒らし行為に怒りを覚えました。
津原さんからは丁寧な温かい返事をいただきました。印刷して家宝とします。

364 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/11/30(火) 01:13:19
>>359
いや、少し違う視点から考えてみるのもよいと思うようになったからだ。
こうまで頭の悪い川上擁護が続くと、怪しいと思わないか。大体、早稲田文学がそんな書き込みをしていることが世間にばれたら、どうなるかデメリットの方が遥かに大きいだろう。
仮に工作員を放つのなら、もう少し頭のいい、小走りのきく奴を使うに決まっている、というのが結論となった。
では反対にこう考えればどうか。あえて頭の悪い、馬鹿を晒すような奴を使って、川上を擁護しているように見せかける。背後に早稲田文学がいる、と臭わせるように持ってくると。
これがさらに一段思考レベルが高い奴がする作戦だ。最終的には俺はこちらの可能性が強いと思っている。
灯は早稲田文学関係者ではないだろう。しかしまた第三者の何者かである可能性は存在していると思う。

365 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/11/30(火) 01:16:03
>>363
ふむ。どんなことを書いたから驚かせることなのだ。気になるな。

366 :烏賊娘 ◆42euzUlXSM :2010/11/30(火) 01:17:33
マグナさん、ちょっと話し合いましょう。あなたの存在は大きいですから、
真剣に付き合います。

                ※

265のダンナは、確か今月いっぱいは学部からの返信を待つということ
でしたよね……。返信がない場合、文面を曝せるようにしておいてください。

                ※

ネットに詳しい方でどなたか、ウィキペディアの編集に取り掛かっては
頂けないでしょうか。田中氏が動いてくれたのですから、この機を逃す
手はありません。川上未映子だけでなく、市川真人、早稲田文学といった
項目も編集対象として視野に入れるべきかと個人的には思います。

                ※

マテリアリストさん。大学総長に送る文面を、ここで考えるようにしま
せんか。擁護派への牽制を兼ねて。あと「早稲田文学」の広告主がどこか、
具体的に調査を始めることにしましょう。クレームの入れ方も考えましょうか(笑)
265のダンナに返信がなかった場合、すぐに実行に移さなかったとしても、
状況次第ですぐに動けるようにしておくことは無意味なことではないはずです。

367 :烏賊娘 ◆42euzUlXSM :2010/11/30(火) 01:28:01
>>364
結論には賛成します。質問者さんみたいなのがいたらチームとして
マイナスなだけですもんね(笑)しかし個人的には、「敢えてそう
している」ということになってくるとちょっと分からない。

私の持論では、マグナ説よりも「単独犯説」の方が濃厚かと……。
この際はっきり書きますが、ミ○コ=擁護派って考えると辻褄が
合うんですよ。質問者さんみたいな性格をしていたら、周囲がアド
バイスしたりブレーキをかけようとしたりしても、ろくに聞かず暴走
するでしょうからね。みんながみんな、愛想を尽かして、孤軍奮闘
しているんじゃないかと想像することは前々からありました。

ただ、受賞公演や「早稲田文学」までに火の粉がふりかかってくる
ようなときは例外かもしれません。そのときは組織を守らなくては
なりませんから、愛想を尽かしていた周囲もプッツンに仕方なく
付き合っている。あくまで仮説ですが、こういった考えの方がまだ
理に適ってませんか……。

368 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 01:36:50
>>365
もったいつけてるようで申し訳ない。
書いたらいかんことなので。
津原さんが、へえって思ってくれただけで、それだけでメールして正解でした。
私はますます津原さんの作品を愛して応援します。

369 :烏賊娘 ◆42euzUlXSM :2010/11/30(火) 01:41:21
ともあれ。マグナさんの主張が正しかったとしても、
擁護派のオツムが足らないことは確かなわけじゃなイカ(笑)
だったら、私たちが内輪揉めしてわざわざ助けてあげる
必要なんてないでゲソ。津原さんもプロなら、田中さんも
魂の少女探偵さんもプロでゲソ。不穏な動きがあれば、
私たちではなく業界人である彼等が迅速かつ適切な対応
をしてくれるんじゃなイカって思うでゲソよ♪

370 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/11/30(火) 01:42:24
>>367
ふむ。単独犯か。それは俺も考えてみた。だが、川上がそこまでするだろうか。ふぐすまさんの意見に耳を貸すのは癪だが、
川上が考え、そしてとるであろう行動は今となっては沈黙でしかない、という思うからだ。
それから福島ホストと東京在住の川上との関係性も説明できない。藁貸しは食事を奢ってもらったからと言っていたが、しかし、
これは俺が灯を疑うよりもさらに無理がある疑惑ではなかろうか。「複数犯」ということにもなってしまう。
関係ない誰か=ふぐすまさんの「単独犯」これが一番常識的に考えて俺が引き出した答えだが、しかしこれでは面白くない。
少なくとも中核になって罵倒を繰り返していた奴は福島県民であることがばれているのだから、
そこから考えるとどうしても川上との関係性が見出せない。

371 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 01:47:57
川上から津原に直接連絡があったんじゃねーの?
それとも津原がシビレ切らして川上に連絡したのか?
お互い痛いところがあって、なんらかの取り引きが成立した。
騒いでいるのはギャラリーだけ。
勘繰り過ぎか・・・。

372 :烏賊娘 ◆42euzUlXSM :2010/11/30(火) 01:50:18
>>370
なるほど……。私はネット知識に疎いので、説明していただいた状況から
判断すればミエコとふぐすまさんは無関係という可能性も一理ありますね。

しかし、津原BBSでの暴れっぷり等々を見る限り当事者か関係者としか思え
ないというのが一般的な見解だと思います。川上氏が採るべき最も賢明な
選択肢は「釈明」、そうでなかったら少なくとも「沈黙」だと個人的には
思いますが、擁護派は「ネットテロ」が最上と考え行動し、引っ込みがつ
かなくなっているという考え方もできるかと思います。津原さんも当事者
として、そういった見解をしていっらしゃったはずですし……。

373 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 01:50:29
津原さんはふぐすまの正体を知っているようだが…
ハッタリや勘違いでなければ

374 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 01:50:43
>>370
周りからは黙っとけと言われたので、とりあえずブログなど公式の場では黙ってた。
でも本人としては本の読めない馬鹿である自覚があるだけにプライドが高く、
黙って見ていることは川上自身の心情的に耐え難かった。
それが公式で動かず、2chで下手な工作をするという行動に走らせた。
という風にも思えるんだけど?

福島ホストの件に関しては、どうだろう、わからん。知人への依頼なのかな。

375 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 01:51:25
>>370>>372
市川、川上から何らかの利益供与を保証されている、というのは?
たとえば作家志望で、早稲田文学あるいは川上の選考する新潮新人賞からの
コネによるデビューが決まっている、とか。それだから熱心に擁護するし関係者らしいことを匂わせる。
これは質問者が自己啓発本を来年に出版する予定だ、とか書いていたのにも符合する。

376 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 01:53:08
でも、単なる知人への依頼とすると、講演中にここに出現しない手はないんだよね。
あんなくだらない小細工で得意になることもなかった。

377 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 01:57:28
斜め読み

>364
>こうまで頭の悪い川上擁護が続くと、怪しいと思わないか。
>大体、早稲田文学がそんな書き込みをしていることが世間にばれたら、
>どうなるかデメリットの方が遥かに大きいだろう。
>370
>川上が考え、そしてとるであろう行動は今となっては沈黙でしかない、という思うからだ。

このへんは同意です。
でも、あんた、考え過ぎだわ。これじゃ頭の良い馬鹿って感じがするな。
ま、「いっぱい考えた自分が正しい」ってことなのね。

>362
まったくね。くだらない展開になってきたもんだわ。

378 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 01:59:30
マグナは綿矢や川上程度ではフルボッキせんのだよ
まず綿矢川上は若すぎるし純朴すぎる これではいかん
武陽院士ほどの屈折した、腐ったチーズ臭い熟女でないとマグナは反応しないw


379 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/11/30(火) 02:01:19
意図的に「花のノートルダム」を落としていたのか。しかしこれでは灯は嘘を発言に交える、という前例ができてしまうことになる。
もちろん掲示板で虚偽の発言をすることはありだ。だが、一つ前例ができるとなw

380 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/11/30(火) 02:11:26
>>375
だとしたらそんなに分かりやすい臭わせ方をするか。むしろふぐすまさんにはいくら叩いても煽っても本性を現さない、掴み所のない奴といった印象を受ける。
>>377
あえて、疑惑を糾弾派陣営に入れてみてもいいと俺は考えるがw
>>378
そうそう、朝吹はそうかと思ったらそうでもないようだしな。あれほど屈折に屈折を重ねた奴でないとなw
意外に単純というか遊びやすいところも面白い。

381 :烏賊娘 ◆42euzUlXSM :2010/11/30(火) 02:20:37
ミエコ問題が解決したとしても、ふぐすまさんが誰か、工作員は何人いたのか、
そういったことは藪の中なんじゃなイカ……。だとしたらまず、ミエコ問題を
解決するのが先決でゲソ! 疑惑はそれぞれ胸の内にしまっておいて、従来ど
おりの調子で議論していけば前進していくはずでゲソよ。マグナさんの説も
分からなくはないでゲソが、ここはひとつ最重要課題の早期解決のために粛々
と眼を光らせておく役目を担っていただきたいでゲソ。疑惑を表明するタイミング
によっては、擁護派がつけあがる危険性もあるじゃなイカ。今回の議論で、擁護派
はスパイを使いにくくなったはずでゲソ。今度また、マグナさんが「みんな、危ない!」
と思うときがあれば「いよいよ」第三者暗躍説が濃厚になってくるということで、
そのときまでは前へ進めでゲソよ。いまのところ、ミエコ問題は着実に解決へ向かっている
はずでゲソからね。マテリアリストさんとの喧嘩も問題解決後いくらでもできるじゃなイカ(笑)

382 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/11/30(火) 02:22:05
あくまで常識だ。常識人の視線を持たねばならぬ。非常識なことを考えるのはそれからだw

383 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 02:23:04
>>379
リストに入れなかっただけで、「花のノートルダム」は買ってません、と「嘘」をついたわけじゃないでしょ。
マグナさんが灯さんへそこはかとない不信を感じた理由は、よーくわかった。
灯さんの書き込みの追究は、津原が呈している川上の問題には、関係ないと思うよ。
じつはマグナさんがふぐしまさんじゃないかとか、ぐちゃぐちゃな流れになりそうなので、心配です。


384 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/11/30(火) 02:44:00
>>383
ここ三ヶ月買った本を全部上げるような口振りだったらな、気になったんだがな。
まぁ確かに灯に疑いの視線を向けていったら、話が違う方向に行くな。
不信感は分かってくれたか。

385 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 03:11:50
>>381
全面的に同意。烏賊娘さんが中和剤、バランサーのような役割になってくれてほっとしてる。

>>383
下の行同意。

>>384
深読みしすぎじゃないかなー。大昔、聖子にカミソリ送ったトシちゃんファン的メンタリティ
なんじゃないの、ふぐすまさんって。古すぎて、今時の若者にはわからないか。
烏賊娘さんが心配するように、重要な課題がブレるのが心配。
川上未映子さんがどう公式に釈明するか、それをじっと見ること。
そこからブレないようにしたい。

386 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 03:32:59
>385
本当にそうです。
この調子だと、どんどん主題からズレていきそうで…。


387 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 05:06:40
【社会】 小中学生も「コピペ」時代…盗作でコンクール受賞も
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1291008232/
>・文学や詩のコンクールなどで盗作が相次ぐ中、インターネット上の文章をそのまま写し取る
> 「コピペ」(コピー&ペースト)が小中学生の間で広がっている。パソコンや携帯電話を
> パーソナルメディアとして使いこなすティーンエージャーにとって、コピペの罪悪感は
> うかがえない。読書感想文の“模範例”を紹介するサイトも登場しており、盗作チェックは
> いたちごっこの様相だ。
>
> 10月、前橋市が主催する詩のコンクール「詩(うた)のまち前橋若い芽のポエム」で、
> 金賞作品が盗作であることが発覚した。盗作していたのは秋田市内の中学3年の
> 女子生徒(15)で、ネットの投稿サイトからの盗用だった。コンクールの存続にもかかわる
> 事態となったが、ネットを含めた膨大な作品群から盗作を見抜くのは至難の業という
> 現実もある。
>
> 文学賞やコンクールをめぐる盗作はプロアマを問わず、枚挙にいとまがない。最近は
> ネットからの転用が増加し、低年齢化も特徴の一つだ。小学生のときから携帯電話や
> ネットが身体化し、他人の文章を自由にコピペできる環境にあることも影響しているようだ。

388 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 05:07:11
>>387
>
> 子供を対象にした創作コンクールの選考委員を務める児童文学作家、光丘真理さんは
> 選考には細心の注意を払っているという。「このくだりはどこかで見た気がするとか、
> 表現が大人びているとか、疑い始めるときりがない。今の子供たちは文章を自由気ままに
> 操り、ネットにあふれる情報を引きながらリポートにまとめるのもお手のもの」
>
> ネット上にある「自由に使える読書感想文」というサイトは作品ごとに事例集を紹介している。
> 学校提出用に限り、著作権フリーなどのルールを明記。サイトを運営するライターの
> 恩田ひさとしさんは「音楽でもスポーツでも最初はまねて、反復しながら上達する。
> すべての児童生徒にオリジナリティーを求めるのは無理」と話す。
>
> ケータイ小説が浸透し、活字文化が変容していく昨今。光丘さんは「どんな良い文章を
> 書いても借り物が肌身にしみるということはない。つたなくてもよいから自分らしく
> 書くことが大事」と話している。(一部略)
> http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101129-00000083-san-soci


こういう文学的時事問題にたまにはブログで触れたら?

389 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 06:06:07
「ふぐすまさん」は津原掲示板のランドールを指す、って話になっているのかな。
あの人の書き込みは佃煮マニアの書き込みにしか見えなかったよ。
このスレでの呼称「ふぐすまさん」ってのは、その人のIPに由来しているんだよね?
佃煮マニアのIPもなんたらかんたら.fksmnt01.ap.so-net.ne.jpだったと思う。
佃煮さん、見ていたら一言コメントよろしく。

390 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 06:09:47
昨夜の津原派の醜態w
完全にトピックものだw
イカだけがどっしりしてるが、こいつは只の気狂いだからw

391 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 06:12:04
>>389
他人のIPを晒すなど、どこまで見苦しい奴だ。


392 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/30(火) 07:05:40
全部は追えないわ。今北産業

>>304
短気起こしなさんな

>>306
貼りまくったのは俺なんだけど。

>>308
くだらん

>>310
楽になるだろうね。

>>320
灯さんが2ちゃんで書くのはどういう意図があるの?

>>327
まだよくわかんない

>>331
川上さんの高笑いが聞こえるようだ

393 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 08:54:58
>>389
わはは、あんたもそう思ってたか

394 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/30(火) 09:46:56
なんか憶測が憶測を呼んでいる状況だなあ。俺も初期はマテリアリストに名探偵と呼ばれたりもしたけれど。陰謀論、いいよね。

395 :猫又:2010/11/30(火) 10:37:25
マグナさんが疑問をもたれるのはわからないではありませんが、
批判と擁護の自演をする早稲田文学とも川上未映子とも関係のない人物、
しかも早稲田文学が潰れては困る人物って具体的に考えられるんでしょうか?
批判でも擁護でもこうして盗作疑惑についてレスが続くかぎり忘れられることはありませんから、
川上未映子とその仲間達の批判、擁護自演はありえないはずです。
川上未映子を面白くなく感じているなら糾弾だけやればいい。
馬鹿な擁護を自演するとすれば、どこかで批判が擁護をたたきのめすという構図を作るはずですがそれは見あたらない。
擁護はキャラの限界が来るとしずかに去ってゆくだけです。
とすると完全に第三者の愉快犯くらいしかありえないと思うんですけど、それってちょっとでも面白いんですか?
擁護の頭の悪さから考えられるのは、烏賊娘さんのおっしゃるように本当に頭が悪いか、
稚拙ですがひたすら頭の悪いふりをして批判を消耗させる作戦か
(ニーチェの時とか顕著でしたが。類似点を挙げても似てない!一点張り作戦とか)
くらいではないでしょうか。

他の方もレスされているように誰が本物の擁護、批判で誰がニセ者か詮索しても話が逸れるだけでしょう。
・川上未映子は盗作疑惑になぜ沈黙を続けるのか
・盗作疑惑の渦中にある新人作家が新人賞選考委員の資格があるのか
・問い合わせはお気軽にという早稲田文学はいつまで問い合わせを黙殺する気なのか
灯さんが誰でも、スパイがいてもいなくても、これらの点が重要なことは変わらないと思います。

396 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/30(火) 10:44:45
>>395
>・川上未映子は盗作疑惑になぜ沈黙を続けるのか
>・盗作疑惑の渦中にある新人作家が新人賞選考委員の資格があるのか
>・問い合わせはお気軽にという早稲田文学はいつまで問い合わせを黙殺する気なのか

僕もそれが重要だと思います。内紛は相手を喜ばすだけだよ。

397 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/30(火) 12:15:37
>>389
>佃煮マニアのIPもなんたらかんたら.fksmnt01.ap.so-net.ne.jpだったと思う。

低脳オーバーヒート佃煮マニアの自演をわたくしが暴露死たのは前レスのとおりでしてねぇ〜(笑)
ふぐすまは♂(笑)ランドールは♀(笑)で別人というのがわたくしの見識ですけれども〜(笑)

>>366
>マテリアリストさん。大学総長に送る文面を、ここで考えるようにしませんか。

必要鳴らば文面はすぐにでも出来増すよ〜(笑) 事は重大に鳴るで性根〜(笑)早稲田文学お呼び未央子は死急に釈明を後悔すべきです〜(笑)

398 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/30(火) 12:18:17
総長なんかより川上さんの金主に直接見識を問う方が痛いんじゃない?文芸誌のスポンサーとかさ。

399 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 12:29:46
書評家石堂藍登場。


比較検討投稿者:石堂藍 投稿日:2010年11月30日(火)11時58分2秒
話題の両作の比較検討について自分のHPにアップしました。
http://isidora.sakura.ne.jp/isi/ran67.html

ラヂオデパートのブログの方に掲載されていた、匿名者の非常にていねいな比較を否定するような形になっておりますことをお詫び申し上げます。
私の論点をご理解いただけると良いのですが。
事実誤認などがありましたら、ご指摘下さい。

また、津原さんの発言には明らかな勘違いがあるので、訂正させていただきます。
私は津原作品については、『綺譚集』の解説を書いたとき、教育誌に連載されたという作品以外のすべての作品、エッセー、対談、インタビューその他に至るまでを読みましたが、
川上未映子に対してはそのようなことをしていません。「その時手に入ったものを全部読んだ」(結果として二冊だった)だけです。
また、津原さんが分析を依頼した、のではなく、私が自発的に、川上作品を読んで何か書いてみよう、と言ったのです。
そのように言ったときには、このような難行苦行が待ち受けているとは思いませんでした。
私は軽く約束した自分を呪いました。老い先短いので、下劣な作品なんか読みたくないのです。まだ「わたくし率」は良かった。
「乳と卵」を読んでいるときには、幾度も切れそうになりました。
つまらない愚痴になってしまいました。
それではどうぞよろしくお願いいたします。



400 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/11/30(火) 12:38:49
おそらく津原が依頼した書評家、というのが石堂なのだろう。

401 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/30(火) 12:39:53
おそらくじゃなくてそう書いてありますよ。

402 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 12:41:26
おそらくというか、そうだと書いてあります。
そして津原さんが依頼したのではなく、石堂さんからやると言ったことも。

403 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 12:50:03
>>399
藍様キター

404 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/11/30(火) 12:56:04
>>396
ふむ。どこから利害がある奴が涌いて来るか分からんぞ。
早稲田文学の評価を落とすということで、効率よくことを進められる奴はいっぱいいるだろう。
こちらが指摘してもいないのに、灯が自分は作家志望者ではない、といったことは違和感を覚えたものだ。
擁護を叩きのめさないのは、騒動をある程度続けたいもくろみがあるからだろう。
完全に追い詰めてしまってはそこで終わりになる可能性が多い。個性的な名無しが現れては消えるのは限界を感じたらではなく、騒動を長引かせたいからと理解することもできる。
>>401>>402
HPの方から先に見てしまったのでな。

405 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/11/30(火) 13:08:21
今の時点では俺が提示した疑問点を認められる奴は少ないだろう。だが、こうした疑問を書いたことで百レス近く伸びたことから分かる通り、全ては時が解決してくれる。
ところで元川俣は少しばかりヒロイズムに酔っているのではないか。藁貸し小僧は良心を否定していたが。考え直した方がいい。

406 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/30(火) 13:10:06
ヒロイズムって…何も褒められるような事はしてないよ。汚れだよこんなもん。

407 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/11/30(火) 13:13:55
「文学の良心」を旗印にしていることを皮肉っている奴がいただろう。あれが残念ながら正論だ。
効率のよい細胞を作りたい、ということだろう。

408 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/30(火) 13:15:09
俺が一度でも「文学の良心」なんて言葉を使ったか?少なくとも俺にそんなものはない。ある人は知ってるけどね。

409 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/11/30(火) 13:19:23
>>406
例えば、尾崎コピペの一部を貼り付けて言ったのは元川俣かもしれんが、それを最初に作った奴となれば誰かわからんだろう。
>>408
「良心」はないといえるのか、少なくとも「良心」を旗印に動いてくれる奴が欲しかったのだろう。俺にしても最初は踊らされていただけだったのだ。

410 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/30(火) 13:26:59
>>409
マグナが誰かにコントロールされるのが嫌なのはわかるけど、俺は今回の件で結果的に誰かに利用される事になってもいいと思ってる。

少なくとも川上さんが良心的な文学者じゃないとは言えるでしょ。そこまで五十歩百歩とか言って否定しちゃうのは最悪のニヒリズムだよ。

411 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/11/30(火) 13:33:30
実際俺は、このからくりをたくらんでいる奴ほど知識もないし、知恵もないだろう。しかしここまでの大見得を張って、指摘しないでくださいという方がおかしい。
昨日は確かに見方でも今日の敵は今日の敵なのだ。分かっている奴はもうすでに分かっていることだろう。それを俺はいまさら気がついたことを笑ってくれ。
>>410
誰かにコントロールされるよりも、それが全くの徒労に導かれるほうを嫌う人は多い。

412 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 13:43:27
http://isidora.sakura.ne.jp/isi/ran67.html
>客観的に見て、両作は似た作品とは言いがたいからである。

辛口の藍さまが似てないっていってますよ〜
ほらほら〜、お前らさっさと解散してね♥

413 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 13:45:18
マグナさん暴走してませんか。。

鋭い指摘によってもトンデモ発言によってもレスはのびますよ
時が解決してくれるというなら、静観なさっていればいい

マグナさんの説は心に留めておきますが、煽動されるのは好みません

414 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/11/30(火) 13:47:39
このスレのバランスが崩れることを恐れているのならば、どうか俺に対してもふぐすまと同じように荒らしとして規制するように申し出ればいい。
あえてバランスを崩しても、やるべきことはあると思うのだが。
少なくとも、「真実」というものがそんなに容易く手に入るなら、好きにやることだ。

415 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/30(火) 13:53:18
低脳マグ名が認知賞を患った用ですけれども〜(笑)被害妄想に逝たってはすでに巣くい難い酔うにも診得増すねぇ〜(笑)見方は味方と誤字らず書かねばわたくしとの自演とも岩れ増す殻ねぇ、藁貸し増すねぇ〜(笑)

416 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 13:53:49
「真実」とは何をさしているのですか?

マグナさんの黒幕説強弁こそ「真実」の押しつけでは。。

規制より対話で解決したいところですが、もう仕事に出てしまうので書き込めるのは夜になります
言いっぱなしですみません

417 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/11/30(火) 14:02:07
>>413
いずれ沈黙するつもりだ。だがその前に己の所信を述べておいたのには注目して欲しい。

418 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/30(火) 14:03:26
>>411
徒労って、このスレが明確な目標を持って動いているわけじゃないのでは?
そもそも本当に「奴ら」なんているのか?そんな事に知恵を使うくらいなら
財テクとかで稼いだ方が早い。堅苦しく考えすぎなんじゃないの?

あとコピペしまくったのは使命感とかじゃないよw
俺のコテハンを使って変態レスをしまくる事の報復措置としてやっただけで、全くの私怨でございます。

>>412
読ませて戴きました。なるほどねー。川上さんの感想が聞きたいですね。

419 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/30(火) 14:09:56
俺が不思議なのは、誰が毎回このスレを立ててるんだ?という事だな。
でも【おさきみどり】【どう書くの?】ってスレタイは俺が最初に提案したんだよ。

420 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/11/30(火) 14:34:43
>>416
それは川上の自演疑惑の方が可能性が低い。どこの馬の骨とも知れない奴が自演をやっていればなるほど、となる可能性は高い。

421 :猫又:2010/11/30(火) 14:35:13
たとえアイディアを借用しても先行作品より遙かに優れた作品なら書かれた価値はある
という石堂さんの考え方には私も賛成です。
石堂さんはイン歯ーは黄昏抜歯を越えるほどではないという評価のようです。
しかし優劣の絶対的評価がない以上、どちらが優れているにしても、
石堂さんが礼儀と書かれていたように、借用したのならそのことを表明すべきではないかと思います。
実際川上未映子は作品宣伝においてニーチェや永井均の名は連呼している。
どうして津原という名前だけ一切出てこないのでしょうか?
読んでいたが忘れていた、無意識のうちに借用してしまい指摘されて気づいた
というならそのことを津原さんに釈明するのは、当然ではないでしょうか。
それは盗作を認めるということにはなりません。
もし読んでいなくて全くの偶然ならば、やましいことなどないのだし、津原さんの連絡先も知っているのだから、
偶然でした、不勉強でした、と殊勝に言っておけば済むことです。

川上未映子が黄昏抜歯を読んでいたかどうか、アイディアを盗用したかどうか、
本当のところは本人にしかわかりません。
しかし尾崎翠なんて読んでいないんじゃないの?という津原さんの指摘にあれだけ過剰反応した人が、
盗作疑惑という比べものにならないほどの大問題に対して沈黙を続けているということはとても不自然に思います。

422 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 14:57:08
石堂藍「川上は借用などとは言いがかりもはなはだしい!」
ジャ〜〜〜〜ン!
石堂藍「パクリ論争は不毛だ!」
ドバ〜〜〜〜ン!

プロの目にかかるとこんなもんですよw
どーだぁまいったか!

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \ ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \


423 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/30(火) 14:59:57
>>420
何の為に?どこから金が出ているの?w

424 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 17:24:46
石堂氏の結論は、「パクリだどうこうの前に、川上の書いたものなんか読むに値しない、小説としてなってない」なのだと思います・・・。


425 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 18:32:10
今北
三行でよろ

426 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 18:42:55
津原が危惧した通りだね。
>今となっては、川上は借用などとは言いがかりもはなはだしいと言うしかないだろうが。

「と言うしかないだろうが」を意図的に抜かす>>422

427 :Michael ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/30(火) 18:55:12
is not this thread your Okonomiyaki? i saw today, yours. Osaka people ate it on lunch
But i'll never see your literal taughts, not to read Kawakami novelity.

428 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 18:58:07
津原って海老蔵に似てるよなw
チャラ男で、阿呆で弱いくせに虚勢はってw
結果はボコボコにされるとw
だが、津原の場合は再起不能に追い込む。

429 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 19:01:23
428の続き
無論、ペンでw

430 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 19:04:47
主語が前文と変わる時は、省略しない方がいいですよ。

431 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 19:07:06
>>428
激しく同意
だが一番ヒドイのはマグナって奴だ

432 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 19:07:27
>>430
お前言ってる意味分かってないな。
退いてろや。


433 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/30(火) 19:08:03
津原がわたくしに返答死ておるようでしてねぇ〜(笑)

>(o`.´o)materialistさんへの手紙。文通か。
>比較検証とはいえプロによる「作品」ですから、その方が「発表すべし」と気持ちをかためられたなら、僕に抑え込むすべはないですね。
比較検証が津原の以来死たもので鳴く(笑) 、後悔に勘しても関与鳴くば(笑) それを抑え込む権利も津原に鳴く(笑) 、股わたくしのいう問題も無いことに鳴り魔性化ねぇ〜(笑)
死かし、津原よ(笑) 比較検証も盗作で鳴く(笑) 津原地震も提訴する木も無い(笑) と鳴ると「法的に問題ない盗作」(笑)わたくしは効いたことも鳴く(笑)、
本来は盗作と主張する場合(笑)最悪の場合は提訴も辞さぬ(笑)と逝った強固な決意の上で生されるものであり(笑)これ異常「法的に問題ない盗作」(笑)を高言することは(笑)、
下手を擦れば未央子に名誉毀損で遣られると不味い(笑)とも家るで症ねぇ〜(笑)

>海老蔵はなあ……
海老蔵はヤクザに遣られたというのがわたくしの推測ですねぇ〜(笑) ゆえ犯人は掴まらないで症ね〜(笑)


434 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 19:09:02
>客観的に見て、両作は似た作品とは言いがたいからである
>客観的に見て、両作は似た作品とは言いがたいからである
>客観的に見て、両作は似た作品とは言いがたいからである

石堂藍のコメントを読んでまだ盗作言ってる奴は文盲のクズ
津原は再起不能だなw 謝罪したほうがいいぞw
こうなることは最初から見え透いていたがw

435 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/30(火) 19:10:27
「法的に問題ない盗作」(笑)わたくしは効いたことも鳴く(笑)、

「法的に問題ない盗作」(笑)謎はわたくしは効いたことも鳴く(笑)、

436 :Michael ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/30(火) 19:12:05
if you want to read cribs you should read Sterne & Akutagawa. Not to read this thread too.

437 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 19:12:24
マグナはふぐすまに謝れ

438 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 19:16:21
津原がいくら謝ろうがもう遅いw
こいつをとことん、痛めつけなけりゃ俺の気が済まんw
無論、トンマの田中和生もなw
じゃ、俺は寝るからw

439 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 19:19:57
w w w w w
草はえてきましたねぇ〜

440 :Michael ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/30(火) 19:20:23
Yakuza people do barabarianisim in Japan? you can see your national fan!
You'll be realized that they have to meant Bushido or fugusumaism, more over.

441 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 19:21:33
いまから16時間寝たら、明日のお昼前には起きられるね!

442 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 19:26:42
>417
>>413
いずれ沈黙するつもりだ。だがその前に己の所信を述べておいたのには注目して欲しい。

おーおー注目してやるよ。だから早く消えろクズ。

>434
だから津原だって盗作とは言ってないて言ってるし、
ここでもさんざん書かれてるじゃん。
つーか、ずっと「盗作」云々言ってるのって擁護派だろ。
てことは、クズはどっちなのかな?

>438
せいぜい頑張って痛めつけてくれ。
そろそろ笑いが欲しいところだ。

>津原って海老蔵に似てるよなw
こんな頭の悪いレスじゃ今後は没だぞ。

443 :Michael ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/30(火) 19:27:27
I saw your Okonomiyaki. but Literatures?

444 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 19:34:19
>>442
>つーか、ずっと「盗作」云々言ってるのって擁護派だろ。
へ〜アホ丸出しの盗作検証まとめサイトを嬉々として作ってたバカアンチはこういうすり替えをするのかw
頭が悪いだけじゃなく、人格も最低だなw 津原とそっくりw これは恥ずかしいw
あの間抜けな検証サイトは今後どう処分するつもりなの?w

445 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 19:59:35
>>444
きみ日本語読めない子?

446 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 20:00:07
>>444

あれ?寝てないんだ。 嘘つきさんだなあ。

とりあえずお前が言うところの「盗作検証まとめサイト」をよく読め。
>頭が悪いだけじゃなく、人格も最低だなw 津原とそっくりw
津原さん知り合いなんだ。へえ。

頭が悪いのはお前なんだってば、お願いだから気づいて下さいよ。
どうしてそんな小学生の捨て台詞みたいなことしか書けないの?

>あの間抜けな検証サイトは今後どう処分するつもりなの?w
処分しないと駄目なの?
「津原を痛めつける」ためにも、ずっーと残しておこうや、な。

447 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 20:15:00
442の「盗作云々言ってるのは」の意味はだね、「『盗作だと騒いでる津原陣営はバカ』と書き込んで当り散らしているのは川上擁護派である」ということなのだよ。
津原の見解を知っている津原賛成派は、444のように不用意に「盗作」という単語を使わず、慎重に検証しているのだよ。

448 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 20:17:19
盗人猛々しい、といいますからな・・・。

449 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/30(火) 20:20:34
>>433
関東連合のOBはケツ持ちが住吉会と山口組って話だからヤクザだね。

450 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 20:28:55
http://isidora.sakura.ne.jp/isi/ran67.html

>総じて、パクリ論争は不毛だ。
>まず、様々なパクリ行為を見分けるのが、非常に難しい。
>私にしろ、あるいはその他の批評家や編集者にしろ、すべてのテクストを読んで覚えているなどというわけにはまったくいかないのだから、端的にパクリを見つけることが困難である。
>しかも、これだけテキストが溢れているのだから、たまたま似てしまうことは否応なくあるだろう。
>偶然と故意との判別は付きがたいことが多い。
>また、盗用かどうかの決め手は同じ文言の使用率なのだが、それがない場合には、たとえ内容が酷似していたとしても、本人がパクリを認めるのでなければ、手の打ちようもない。

451 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 20:31:24
ミエコは大阪のクラブに勤めとったのに、ヤクザの友達のひとりもおらんのか。さぞかしシヨボショボのホステスだったんやろな。

452 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/30(火) 20:44:10
>>451
ナンバーワンになった事があるらしいですよ。キタのなんとか通りでは有名らしい。よく知らないけど。

453 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 20:44:31
>>449
お前がヤクザじゃなかったのかw

454 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 20:46:14
>>453
それは鈴木じゃなくてマグナだろw

455 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/30(火) 20:46:58
>>453
俺はカタギですよ。

>>454
えっ!そうなの?

456 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 20:59:29
>>455
山に埋めるとか言ってたのは誰だよw
とにかく、今お前が出てくる意味があるのか?w

457 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 21:01:55
田中和生
>本来これは作品内で語り手が津原さんの短篇に言及していたり、作品外で作者が
>オマージュやパロディであると公言していたりすれば、出来不出来は別にして
>創作としてまったく問題ないものです。けれども発表から津原さんの公式ホームページ
>の掲示板における騒動をへて現在にいたるまで、作者である川上さんからは
>そのような表明はなく、したがってそれは川上さんがアイデア盗用をする書き手
>であることを示す作品でありつづけています。

石堂
>従って、たとえ川上未映子がアイディアを借用して作品を書いたとしても、その行為を否定しようとはまったく
>思わない。ただ、もしも「黄昏抜歯」を読んだことがあるのなら、礼儀として、
>インスパイアされたとどこかで言っておくべきだった。また、読んだのに忘れてしまって
>無意識に使ったのなら、指摘されたときにそうと言えば、それで済む話だ。そのように考える。

言ってることは変わりはないんだけども。
オマージュなりパロディなりインスパイアなりどこかで言っていれば問題ない。
何も言わないことが問題なんだよ。
角秋記述からの盗作が消えないのは言うまでもない。

458 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/30(火) 21:04:52
>>456
あれはミナミの帝王で読んだんだよ。意味は特にないです。

459 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 21:07:57
>>9
>僕や盗作盗用の発見者たちは、言論統制めいた黒い動きに巻き込まれた、
>文学愛好者に過ぎないのです。
>>15
>1.作家の津原泰水さんの「aquapolis掲示板」にて、川上未映子氏が尾崎翠に関するコラムにおいて、
>明白な盗作行為を行っていたことが証明されたこと。
>>75
>証拠も何も、多方面から疑惑の声があがってるし、
>ここのスレだってコテハンが乗っ取る前から盗作疑惑は出ていた。
>>131
>変な文章だとつくづく。
>盗作の立証なんてまず無理と「舐めきっている」なんて表現は、
>立証する側でなく立証される側(盗作した側)に適用される表現のはずなのだが。

他色々、完全に盗作を事実と思い込んでいるアホなレス群。>>9は津原本人。

460 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 21:09:31
津原の作家生命を数えてろw
じゃなw

461 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 21:27:31
>>460
生命を数えるって、んと、生命一個、生命二個・・・じゃなくて・・・少女小説作家生命、幻想作家生命、ミステリー作家生命、これでいいのかにや?


462 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 21:31:44
作家生命の残存年数を数えてろ、ってことかにゃあ・・・w w w の生えてる人の文章は、野良猫にはわからん。

463 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/30(火) 21:32:44
わたくしが未央子に喜ばしい記述の或る角秋鳴る比較検証の後悔をまず第一に懸念死たのは死に架けた未央子サイドが息を吹き返さないかということですねぇ〜(笑)
案の定、懸念したレスがいくつか身請けられ増す殻ねぇ〜(笑)

464 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 21:40:10
>>463
息を吹き返したつもりの人はいるが、ぜんぜん吹き返せたようには思わないがなあ。
角秋コラムからの盗作は残ったまま←これがもちろん最大の問題であることに変わりなし。

>>457
川上未映子は黄昏抜歯に言及すべきってはっきり言われたわけで、
川上未映子にとって喜ばしいんだろうか?

465 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/30(火) 22:23:58
463
角秋コラムの検証ではなかったですねぇ〜(笑)
訂正
未央子に喜ばしい記述の或る角秋鳴る比較検証

未央子に喜ばしい記述の或る石堂による比較検証

角秋コラムは多くの者が黒検証で症殻ねぇ〜(笑)

466 :文学の良心? ◆abXfJskHU2 :2010/11/30(火) 22:40:30
コテをつけてみた。
ときたま参戦しては、皆様方の「文学の良心」とやらに瞠目している者だ。

ちゃんと追えていないけど、マグナの論点は何だ?
誰か三行くらいでまとめてみてくれ。


467 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 22:41:25
三行とか、そういう人が来る場所じゃないよ。

468 :文学の良心? ◆abXfJskHU2 :2010/11/30(火) 22:42:58
>>467
アホか。
要点整理すらできない低能は去れ。


469 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 22:46:18
>>457
あくまで黄昏は読んでないと白を切るか、
読んでました、でも忘れて無意識に使いましたと釈明するか、
二つに一つだね。

角秋記述からの借用は謝るほかあるまい。

470 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 22:46:54
2009年05月10日渡部のMixi

>「底」抜け批評家・田中和生(この人、わたしやスガ氏の加藤批判につき、どちらが正しいかは今後の「歴史が証明するだろう」とかなんとか記していたっけ!)
>が選考委員を務める『群像』新人賞の第二席に、ひとりの若者が選ばれている。
>「批評論事始」と題されたその一文は、加藤氏の『僕が批評家になったわけ』に触発されるという稀有の「才能」の持ち主にふさわしく、
>小林秀雄と本居宣長にたいするヌルイ読書感想文の域を出ぬものだが、
>これを熱心に押した選者が田中氏であったという経緯は、あまりにも分かりやすくて、暗澹としてしまう。
>つまりは、たんに頭の悪い「私」の加藤的縮小再生産! 

471 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 22:49:08
>誰か三行くらいでまとめてみてくれ。

>>468

472 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 22:54:24
質問者の
次のキャラ
到着のようですね

473 :文学の良心? ◆abXfJskHU2 :2010/11/30(火) 23:01:45
何だ、誰も要約できないのか。

ざっと読んだ印象では、ほとんど妄想に近いが、それでも非常に微妙な事態を切り出
そうとしているように思えたのだが。


474 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/11/30(火) 23:48:03
文学の良心を旗印にする連中がこの界隈には多い
その代表例が灯ではある
発言には不信感を煽り立てるようなものが多い

大雑把に言えばこの三つだw

475 :文学の良心? ◆abXfJskHU2 :2010/11/30(火) 23:54:04
何に対する不信感だ?

本人が来たか(苦笑)。


476 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 23:57:12
稚拙な要約だな、マグナ

477 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/01(水) 00:02:47
>>474
不信感って具体的に言うと?

478 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/01(水) 00:05:47
早稲田文学との連絡の怪しさ、このスレでの発言について昔はかなり乱暴な口調の奴だったことなど、探せばいっぱいあるがw

479 :吾輩は名無しである:2010/12/01(水) 00:08:57
>>478
早稲田文学の連絡の何が怪しいんだ?

480 :吾輩は名無しである:2010/12/01(水) 00:09:50
マグナ=山崎行太郎?

481 :文学の良心? ◆abXfJskHU2 :2010/12/01(水) 00:10:58
>>480
それはねーよ、いくらなんでもマグナに失礼だろ。


482 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/01(水) 00:12:21
低脳マグナの良心に半疑する主張とでもいうので症〜(笑)藁貸し増すねぇ〜(笑)

483 :文学の良心? ◆abXfJskHU2 :2010/12/01(水) 00:12:57
あの確信的愉快犯の(o`.´o)に扇動されて、いろいろと動いた知恵足らずどもがい
ただろ?
マグナは、この連中にも同じような「匂い」を感じるのか?


484 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/01(水) 00:14:57
>>479
本人が本当だといっているからには否定しないが、あまりに早稲田文学に不利な発言だったからなw

485 :吾輩は名無しである:2010/12/01(水) 00:21:02
>石堂様投稿者:魂の少女探偵 投稿日:2010年11月30日(火)23時42分25秒
>  石堂藍様
>お久しぶりです。
>残り少ない人生の時間、下劣な作品や、読んでいる間にキレそうになるテクストを読むた
>めに費やしたくないというお気持ちに共感いたします。
>難行苦行の作業であったろうことも、お察し申し上げます。
>
>川上氏レベルの新人であれば、万巻の書を読み、勉強する過程で、津原泰水氏のテクスト
>を読んで参考にすることがあったと認めたとしても「それは意外なる勉強熱心、
>意外にもセンスよし」と評価されて終るでしょうし、何が何でも読んでないと強弁するので
>あれば「それもよし」というしかありません。
>某巨大掲示板では、石堂様のご趣旨をねじ曲げ、相変わらず、津原氏がなんらかの意見
>を出さないとあたかも川上氏が是認され評価されたかのように騒ぎ立てて挑発するもの
>が後を絶ちませんが、どうも、これは、津原氏の貴重なる才能と時間と感性とを空費
>させる陰謀ではないかとすら思われる今日この頃です。
>いくら掘っても土器(かわらけ)しか出てこないところを、掘れと言われて、疲れて、
>知的水脈を掘り進む仕事を中断させられるのは、苦痛でございます。わたくしとい
>たしましては、そうした労力を傾けるに値しないのが現在の川上氏の水準であるから、
>ばかばかしいので必要以上に騒がないという距離を保つつもりです。
>「沈黙」「無視」=川上氏肯定という図式に持って行きたい方のために、
>パフォーマンスをする余裕がないのです。

486 :吾輩は名無しである:2010/12/01(水) 00:21:13
>>485
>
>わたくしといたしましては、これは津原氏対川上氏の問題ではなく、川上氏対読書家一般
>の問題であり、誰がどこで騒ごうが沈黙しようが、川上氏は今後すべての悪評を逆転
>するに足る仕事をすることでしか問題を乗り越えることはできない。いまやゼロからの
>再出発どころか、マイナスからのスタートに甘んじて、それでも書けるものなら書くしか
>ないところまで窮していると判断しております。
>川上氏にとっては自業自得でしょう。
>川上氏もその知恵袋の方々も、掲示版にかかずらわる暇があるなら、少しでも良い作
>を世に送り出していままでの恥をそそぐようつとめるのが賢明でしょう。
>
>いっぽう津原氏のテクストを読むにあたっては、たとえば「赤い竪琴」を読むなら、
>谷譲次やその弟の長谷川濬のことなどを想い出し連想しつつ、幸福な読書の時間にふけりたい。
>
>今回の騒動での収穫は津原氏の諸作品との出会いでした。
>
>石堂様のご健筆をお祈り申し上げます

487 :吾輩は名無しである:2010/12/01(水) 00:24:45
石堂さんの比較を、あたしの味方やん!と勘違いできる理由がわからない。


488 :文学の良心? ◆abXfJskHU2 :2010/12/01(水) 00:33:28
一体、どういう思考回路なのか、素朴な俺にはよくわからんのだが。

盗作として「認定」されようがされまいが、少なくとも川上には「説明責任」がある
と宣告した挙句、その責任が果たされないという一点で、あっという間に評価が反転
し(「あんな人だとは思わなかった」)、読むにも値しないとの付和雷同、これが
「読者」というやつか?



489 :吾輩は名無しである:2010/12/01(水) 00:35:01
石堂は敵だぞ

490 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/01(水) 00:35:40
津原がわたくしの>>433レス「法的に問題ない盗作」(笑)謎はわたくしは効いたことも鳴く(笑)、烏賊その解釈的原文

[316] (o`.´o)materialistさんへ、皆様へ投稿者:津原泰水 投稿日:2010年11月25日(木)16時25分18秒
「黄昏抜歯」→「わたくし率〜」は、法的、判例的な意味における「盗作」ではないですよ。世の中に法的、判例的な盗作行為というのは、一般の認識とは大きな齟齬があり、
じつは皆無に近い。
 盗作でなければなにかと云えば、アイデアの「パクリ」です。パロディでもオマージュでもなく、悪質なパクリです。法や判例を悪用したうえで、
パクった側(との利害の一致を自認する者たち)が、パクられた側を執拗に攻撃するという、前代未聞に悪質なパクリです。

に対して、次のように返答死ておる酔うですねぇ〜(笑)

[36] 文通〜投稿者:津原泰水 投稿日:2010年11月30日(火)23時46分12秒
 これこれ、だから僕は「黄→わ」に限定した場合、慎重に「盗作」という言葉を避けてきている訳で>(o`.´o)materialist様

津原には「法的に問題ない盗作」=「悪質なパクリ」とは痴がう酔うですけれども〜(笑)

491 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/01(水) 00:38:57
石堂の比較は、少なく友、津原のいう「悪質なパクリ」とも鳴らないと逝った解釈に鳴るのでは無いで消化ねぇ〜(笑)

492 :吾輩は名無しである:2010/12/01(水) 00:39:51
>>484
具体的にどこが?

493 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/01(水) 00:54:50
このまま低脳マグ名の認知賞悪化次第では確信的愉快犯の(o`.´o)が黒幕と鳴りそうですけれどもねぇ〜(笑) 藁貸し増すねぇ〜(笑)

494 :吾輩は名無しである:2010/12/01(水) 00:58:35
>>491
パロディやオマージュが成り立つのはネタ元を隠さない、
ネタ元を明らかにする場合でしょ。
田中和生や石堂藍は、読んだ使ったと言及してれば問題ない、
言及するのが礼儀と言っている。「黄歯」に関しては。
角秋コラムの方はあいかわらず真っ黒けだな。

495 :文学の良心? ◆abXfJskHU2 :2010/12/01(水) 01:00:40
>>494
だからさ、その礼儀を果たしたとして、それが何だ?
そもそも、それがおまえと何の関係がある?


496 :吾輩は名無しである:2010/12/01(水) 01:09:09
>>495
礼儀を果たさなくてよいとする理由なんてあるの?あるとすればどういう理由?
関係って?どういう関係をお望み?

497 :吾輩は名無しである:2010/12/01(水) 01:17:37
>>485
魂の少女探偵=ヒステリーの更年期引きこもりオバチャン
津原が負けたからってそんなに発狂しなくてもw
笑えるこのオバチャンw

498 :吾輩は名無しである:2010/12/01(水) 01:19:48
読んでいる間にキレそうになる、と評したのは石堂さんなんですがね。

499 :烏賊娘 ◆42euzUlXSM :2010/12/01(水) 01:45:42
素人目に見てももう、ミエコ問題は詰んでいるんじゃなイカ。猫又さん(>>421)と>>457さんに完全に同意いたします。

石堂氏なんか「幾度も切れそうになりました。」と言いつつ、もうほぼ切れているじゃなイカ……(汗)先輩作家の作品を
下敷きにするところまではいいとして、川上作品の水準の低さは何なんだいったい、「金と手間隙を返してくれ」
といったところでゲソかね。
田中氏、石堂氏、そして魂の少女探偵さんに共通している見解は、簡潔に言ってこうじゃなイカ。

「川上未映子は実力もなければ礼儀も知らない、ゆゆしき新人である」
石堂氏と魂の少女探偵さんの意見にいたっては、辛辣を極めるでゲソ……。

500 :烏賊娘 ◆42euzUlXSM :2010/12/01(水) 01:47:37
石堂氏の文章は『綺譚集』の解説しか拝読したことがなかったんでゲソが、「黄昏-」の主人公と歯科医の間に
性的な関係が云々の記述には、なるほどそんな読み方(深読みの仕方)があるのかと勉強になったでゲソ。
しかし、私が最も注目したのはイカの引用でゲソ。

>そもそも両作は「歯」がモチーフになっているわけだから、歯を磨く磨かない、歯石を取る取らない、歯が生まれつき丈夫、
>歯の詰め物にトラブルがある等々の歯に関わる事項が似ていたり対照的だったりするのは、ある意味で当たり前なのである。

なるほどなるほど、確かに言われてみればそうじゃなイカ。しかし似ていて「当たり前」という現象が起こるモチーフを選択
したからこそ、「黄昏-」を読んでいようといなかろうと、剽窃疑惑が持ち上がった段階での処置には「当たり前」なマナーが
求められる。というのも、また然りなんじゃなイカ?

田中氏が文芸時評に取り上げないことを宣言する引き金となった、「状況証拠」というやつが臭くなってきたでゲソ。
川上氏が読んでいなかったとしたって、周囲の誰かが「黄昏-」を読んでいたなら「当たり前」なマナーを遂行するよう、
アドバイスするというのも、これまた当然のことでゲソからねェ。
連帯責任、一蓮托生なんていう下世話な言葉が脳裏にちらつくじゃなイカ……。

ウィキペディアに>>421および>>425をミックスした内容を掲載することを、どなたかにお願いしたいです。
現在只今のところ、それが我々読者にできる最も有意義な選択肢かと思います。プロの見解が一般読者に
広く浸透した段階で、角秋氏が「尾崎翠映画評の盗作問題」について言及したら「問題解決」というのが
私見です。個人的にはやはり、新潮文学新人賞の選考委員に納まるかどうかを注目しています。

501 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/01(水) 01:49:59
石堂には悪いが「アクアリウムの夜」はどこがいいのだか分からなかった。作者が別名義を使った訳書はそこそこ面白いのだが。
ちなみに田中は笙野と、石堂は佐藤と因縁があるw

502 :烏賊娘 ◆42euzUlXSM :2010/12/01(水) 01:54:55
>>501
 石堂氏と佐藤氏が……。何だか、名前を並べられただけで身がすくみそう
 じゃなイカ(汗)両氏の作品を拝読したことは正直いってないんでゲソが、
 ブログやコメントの文章を読む限り容赦ないイメージがあるでゲソ……。

503 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/01(水) 01:58:44
書評家としての石堂藍を知っている奴は少ない。俺もそれほど知っているわけではないが、上げてくる本はある程度面白いものが多い。
最近の作家の作品になれば評価が分かれるが。佐藤亜紀の罵倒は半ば私怨だな。あいつが反応するNGワードを連発した石堂も石堂だがw

504 :烏賊娘 ◆42euzUlXSM :2010/12/01(水) 02:07:43
石堂氏はプロのなかにあっても、とりわけ「眼」が確かということでゲソね。
マグナ説を丸呑みするわけではないでゲソが、私も>>500で提案したウィキ
への記載をもってしばし静観という方向が最善かと思うようになったでゲソ。
石堂氏の「比較検証」で、そう思うに至ったでゲソ。
石堂さん、このたびは誠にありがとうございました。

505 :吾輩は名無しである:2010/12/01(水) 02:14:37
山本充が「綺譚集」を津原の目の前で川上に渡した状況。
ペニス、ブラバン絶賛の経緯。
綺譚だけ読んでない、偶然だったと言い張るならそれでもいいから、
それなら、「偶然だった」くらいはブログで言っても罰は当たらないと
思うんだけどねえ。その方がすっきりするのに。

>>503
一連の出来事を観察して、一番思ったのは、読まずに語るこのと危うさ。
自分自身にその危険をすこし感じたし、マグナも若干そうじゃないか?

>>504
余計な解釈は付けずに引用だけでね。
なんとかジャパンがそれでも消しそうw

506 :烏賊娘 ◆42euzUlXSM :2010/12/01(水) 02:25:32
>>505
 >>425さんの引用は非常に優れていると思います。編集合戦、私は応援する
 しかないでゲソ(笑)しかし恣意的な引用をせず、プロが実名で表明した
 ことをフェアにまとめればいいんじゃなイカと思うんでゲソよ。

 確か「社会的認知度」というようなことが問題視されていたと記憶するで
 ゲソが、評論家二名(魂の少女探偵さんを含めれば三名)の指摘があるの
 だから、充分に「社会性」を帯びているんじゃなイカと思うでゲソ。

 あと。読書家としてはいつまで経っても知ったかぶりをしたくなる瞬間が
 あるものでゲソよね……。そういうことがないよう、注意してても……。
 だからこそ、たとえ新人であろうとプロには我々素人のお手本になっても
 らいといという想いが(も)あります。

507 :吾輩は名無しである:2010/12/01(水) 02:30:32
久々につべで情熱大陸見ようと思ったら消されてた。
どっかで見れない?

508 :吾輩は名無しである:2010/12/01(水) 02:33:18
>>506
>>425じゃなくて、>>457だよね?
田中さん石堂さんのサイトだから十分に社会性を帯びてるはず。

http://www16.atwiki.jp/osakimieko/
こっちのウィキも更新してほしいけど管理者が今はアクティブじゃないっぽいのかな。



509 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/01(水) 02:41:10
>>505
ふむ。そりゃそうだが川上のは杜撰すぎる。読んでいないのならば、複数の概説書を一部分だけでも読み、それで読んでいう風に見せかけるべきだ。
まぁコピペは俺も何度か奴とがあるので人のことは責められないw

510 :吾輩は名無しである:2010/12/01(水) 03:36:42
マグナよ質問に答えろ

511 :吾輩は名無しである:2010/12/01(水) 03:51:31
すべての出発点が第七官界彷徨を読まずに紹介してしまったことにあるからな。
それさえなければ今のかっこわるい状況にはならなかった。

512 :烏賊娘 ◆42euzUlXSM :2010/12/01(水) 03:55:45
>>508 
御指摘、感謝でゲソ!
【訂正】>>500>>506における(>>425)は(>>457)です。どうして間違えたんだろう……。

ってか、ウィキペディアは、スタンダードなものしか知らないじゃなイカ(笑)
>>507さん、申し訳ありません。私には分からないので、どなたか詳しい方にお尋ねください。

513 :吾輩は名無しである:2010/12/01(水) 04:17:22
>>511
何故川上が第七官界彷徨を読んでいないと断定できる?

514 :吾輩は名無しである:2010/12/01(水) 04:48:30
>>513
今そこに戻るの?何周したら気が済むのかな。>>2-3に反論できる?

515 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/01(水) 09:21:19
読んでいるはずないよね。

516 :吾輩は名無しである:2010/12/01(水) 13:56:56
>>514
著作権侵害って親告罪なんだけど?(著作権法123条1項)
津原が訴えないと言ってるんだから著作権侵害は立証不可能
>>2->>3は意味がない

ーーーーーーーーーーーーーーー終了ーーーーーーーーーーーーーーー

517 :吾輩は名無しである:2010/12/01(水) 13:59:16
またイン歯問題と映画評問題の意図的な混同かよ

518 :吾輩は名無しである:2010/12/01(水) 14:18:33
>>500
ウィキは来歴のとこ、外部リンクのどっちが妥当だろ。両方?

519 :吾輩は名無しである:2010/12/01(水) 14:20:29
両方なんじゃなイカ?
簡潔にまとめた文章に加えて、外部リンクという形。

520 :釈明文まで考えてくださる石堂藍さん:2010/12/01(水) 14:23:56
>自ら墓穴に入るもまたよし?!投稿者:石堂藍 投稿日:2010年12月 1日(水)09時07分14秒
> 皆様
>お読みいただいてありがとうございます。タイトル間違ってたなんて恥ずかしい……。
>もろもろ訂正いたしました。
>
>魂の少女探偵さんがおっしゃっているように、素直に認めてしまえば良かった。
>指摘された時点で採るべき道はたった一つでした。『ペニス』を褒めているとのことなので、以下例文。
>
>津原作品をよく読んでいた時期があるので、「黄昏抜歯」は雑誌掲載の時に目を通して
>いたかも知れない。『ペニス』には強い影響を受けたという自覚があり、
>こういう虚実の定かならぬ世界を自分なりに書きたいと思っていた。
>それが「わたくし率」にも反映されている。けれども「黄昏……」のことはすっかり忘れており、
>自分のテーマの一つであるイジメをめぐって、自分の中で逃げ込める堅固
>なところと考えていて、奥歯というイメージがひらめいた。指摘されてみれば、
>無意識に影響を受けていたのかも知れない。まだまだ修行が足りない、恥ずかしく、
>歯という着想を褒めて下さったみなさんに申し訳ない気持ちでいっぱいである云々
>
>そこで、担当編集者がすかさず擁護。――歯に記憶が残っているよりも歯に自己
>の壊したくない部分を入れる方が切実で高度、津原作品は所詮三角関係のもつれ
>を描いたエンタメ、こちらはそれよりはるかに上等なテーマと冒険心のある文章なんたらかんたら。
>
>2ちゃんで人格攻撃をするより、よほど効果的だったと思いますが……。
>もうこの通りには出来ますまい。かわいそうに。
>
>魂の少女探偵様
> こんにちは。東雅夫の作った槐多本は読まれましたか? きっと読んでおいでですよね。
>ご専門の一部でしょうから。
> 「黄昏抜歯」を含む『綺譚集』の書評で、東雅夫は「短篇の魔術師の異名をとった
>久生十蘭の再来」と呼ぶにふさわしいと賞揚しています。そういう縁(?)でもあったかと……。

川上さんと市川さんの釈明文まで考えてくださる石堂藍さん、とても楽しい人ですね。

521 :吾輩は名無しである:2010/12/01(水) 14:24:57
>>519
じゃ推考しよう、皆で。

522 :吾輩は名無しである:2010/12/01(水) 14:44:25
OK。もとより誰か一人に任せるものじゃないからな。

523 :吾輩は名無しである:2010/12/01(水) 14:54:45
来歴に混ぜるとごちゃごちゃするから、項目を作った方がいいだろう

524 :吾輩は名無しである:2010/12/01(水) 15:54:24
バカだなあ
ウィキペディアは現在進行中の議題は扱わない
本人に批判的な内容は本人の許可が必要
こんな基本知識もないのかよ
しかも盗作なんてぜんぜん立証されてないし

525 :吾輩は名無しである:2010/12/01(水) 16:00:13
>人を呪わば投稿者:津原泰水 投稿日:2010年12月 1日(水)14時50分1秒
>  墓穴ですか。僕としては望ましい終着点ではありませんが、「どんな汚い手を使ってでも
>川上さんは『綺譚集』を読んでおらず尾崎翠は読んでいることにしたい謎の組織(以下、どんき組)」
>が暗躍し続ける以上、仕方がないのかな。
>
> どんき組の面白いところは、川上さんや早稲田文学の身内ではないくせに(そうなんでしょう?)、
>決して彼女が『綺譚集』を読んでいる可能性、尾崎を読んでいない可能性には思い至らないこと。
> 読んでいる/読んでいない可能性がそれぞれ1/2だとすると、1/2×1/2=1/4の
>範囲から決して踏み出さない。なんだ、その奇妙な確信は?
>
> デビュー前の交流やブログ上の賛辞から、「津原泰水の文業と無関係な川上未映子」が
>存在しえない以上、今からでも「本当は影響を受けてたみたい」とかなんとか表明するのが、
>最悪のシナリオを避けうる唯一のシナリオのように思いますが。
> そうすれば周囲の川上賛美者も連動せざるを得ない。逆にこれをやらないと、
>川上さんだけパージされてしまう。こうしているうちにも「期待の新人」はどんどん誕生するのだし。
>
> どんき組は未だ「津原、潰れてくれないかな〜」と願っているようですが、
>芸能界じゃないからねえ。芸能界なら大手と弱小の差は大きいんでしょう。
>でも出版は全部が弱小だから(笑)
> あり得ない話ながら、仮に、もし仮に、あらゆる名の知れた出版社から津原泰水が
>排斥されたとして、無名の版元にとっては大助かりなんだよね。十人しかいない
>版元(バジリコ)からでもヒットを飛ばせる作家が余ってるんだから。シリーズも
>人気キャラクターも装丁をやってくれる懇意なアーティストも、
>なにより善意に満ちた読者を、たくさん抱えているんだから。
> 要するに、その線はない。伊達に二十何年もやってきている訳じゃない。
>近いうちに僕が死んだとしても、もっと本が売れるだけだよ。
>

526 :吾輩は名無しである:2010/12/01(水) 16:12:09
>>525
読まずに語る。
読んだを隠す。
このふたつが繋がってるのが奇妙な世界!
並行宇宙?w

527 :鈴木 ◆k021/uj.Nk :2010/12/01(水) 16:30:01
川上さんをイジってあげるのは大阪的にオーケーでも、イジめるのはかわいそうでは? 
これはあきらかにイジメではないか…特に「市川さんはあたしを選んだ」このあたり…

528 :吾輩は名無しである:2010/12/01(水) 16:45:09
津原はおめでたい人だ
もう負けたんだよ

529 :吾輩は名無しである:2010/12/01(水) 17:17:35
「あの注目の人気作家は俺の影響下にあるに違いない」という毎度の発作
前にもまったく同じ発作で騒ぎを起こして周りに迷惑をかけたのに
他人が見れば両者はまったくの別物なのにいつまでも言い張ってる
もう何遍も敗北宣言をしたくせにまだ見え透いた詭弁を弄してる
「俺はすごいんだああ!」「認めない世間が不勉強なだけだああ!」と、
あまりにも報われない無名無冠の作家生活が無駄に長く続いたためにこういう発作をたびたび起こす
津原はかわいそうなおっさんなんだな 作家なんか向いてないんだから早く廃業しちゃえば・・・

530 :吾輩は名無しである:2010/12/01(水) 17:17:53
>>527
はにゃ? どしたの?
川上本人が「文芸的公人」のつもりなんだから、匿名のイジメはかまわんにゃろ。
平野啓一郎なんか「童貞」だの「短小」だの、幼稚な身体的イジメを書き込まれてたにゃ。
津原は生徒に手を出した、なんて書き込みは、もしまだ津原が講師やってたら、イジメどころか進退問題だにゃ。
女だからって容赦するこたにゃい。
「ヘブン」にインスパイヤされてイジメ擁護かきこしてみたにゃん。


531 :吾輩は名無しである:2010/12/01(水) 17:29:03
>>529
いい意味でも悪い意味でもロマンチックな人だよね。
でもさ、作家志望の若い女がすり寄ってきたら、中年の男なんて、『蒲団』の二の舞になるものだよ。
津原は自営だからまだしも誠実なほうだと思うけどね。
大学の教授なんか、肩書きの威を借る鬼畜、もっとひどいことしてるもん。

532 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/01(水) 17:39:30
>>530
「世紀末に降り立った神童が聖文学を解き放つ!!」とか「三島由紀夫の再来!!」とか「天才!!」とか言われてたね。ありゃヒドいよ。完全にイジメだわ。

533 :吾輩は名無しである:2010/12/01(水) 17:45:28
うんこ

534 :吾輩は名無しである:2010/12/01(水) 17:52:36
>>532
平野はそういうカキコを見たとて、「2ちゃんは悪趣味な厭味の宝庫ですね」と苦笑しておしまいだにゃ。
川上は「市川さんはあたしを選んだ? いまさらなにゆうてんの、そのとおりやん、あたし悪くない」と自己肯定へもっていき、厭味であることさえ解せにゃい。
どういう生育をしたら、川上のような牽強付会癖がつくのか、そっちに興味があるにゃ。

535 :猫又:2010/12/01(水) 17:52:39
>>529
>「俺はすごいんだああ!」「認めない世間が不勉強なだけだああ!」と、
>あまりにも報われない無名無冠の作家生活が無駄に長く続いた
そんな可哀想な誰にも相手にされていない津原さん。
うんうん、私も川上ブログから飛ばされたクチで、それまで津原さんのこと知りませんでしたよ。
そんな「無名」の津原さん、の、は、ず、が、
>「あの注目の人気作家は俺の影響下にあるに違いない」という毎度の発作
>前にもまったく同じ発作で騒ぎを起こして周りに迷惑をかけたのに
あなたは一度ならず「発作」をご存じらしい。
しかも迷惑をかけられた「周り」もご存じとか。
「無名無冠」の津原さんの身辺を嗅ぎまわるほどお好きだったんでしょうか。
それとも…?

536 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/01(水) 17:57:36
>>534
恐ろしい事にそのキャッチコピーは新潮の編集者がつけたんですよ…

537 :吾輩は名無しである:2010/12/01(水) 18:07:35
で、どうなったのこの人は?

538 :吾輩は名無しである:2010/12/01(水) 18:13:07
2ちゃんねらーの左翼思想学生が誹謗中傷で逮捕
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1279894274/l50

 インターネット掲示板「2ちゃんねる」に国際政治学者の藤井厳喜さん(57)=東京都江戸川区=を中傷する書き込みをしたとして、
警視庁は23日、札幌市北区北十三条西4丁目、北海道大学理学部4年畠山育人容疑者(23)を名誉棄損容疑で逮捕し、発表した。

 小岩署によると、畠山容疑者は4月20?21日、2ちゃんねるに「藤井は犯罪者。死ね」などと、
藤井さんを中傷する内容を33回にわたり自宅のパソコンから投稿した疑いがある。

「2ちゃんねるで藤井氏のことを知り、思想が右翼的で気に入らなかった」などと供述しているという。
公式ホームページによると、藤井さんは国際政治などの分野の著作47冊を出版。
現在、拓殖大日本文化研究所客員教授などを務めている。
11日に投開票された参院選で比例区にたちあがれ日本から立候補し、落選した。
http://www.asahi.com/national/update/0723/TKY201007230610.html

■該当書き込み
http://2chnull.info/r/newsplus/1271657394/339-

539 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/01(水) 18:14:07
本人が「どいつもこいつも見てろよ、川上未映子はもうすでに死んでんだよ」って言ってたらしいです。

540 :吾輩は名無しである:2010/12/01(水) 18:18:01
>>537
川上のことなら、占拠した新宿のバーのチーママに納まって、市川の連れてくる客から上前はねてるよ。
もともと日銭商売のほうが身に合っているんだから、小説書くより楽だろ。

541 :吾輩は名無しである:2010/12/01(水) 18:18:09
レイプレイプ連呼してた川上擁護ちゃんも早くお縄頂戴すればいいのに。
津原さん訴えちゃえばいいのに。色々はっきりするかもしれないし。

542 :烏賊娘 ◆42euzUlXSM :2010/12/01(水) 18:19:14
>>539
 押尾じゃなイカ(笑)最近、スコンに比べたら沢尻エリカなんざ可愛い
 もんだと思えるようになったでゲソ。
 さて。ウィキの文章はみんなで作ろうということになったんでゲソか? 
 その場合、ここで推敲するんでゲソか?(←何にも分かってない・笑)

543 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/01(水) 18:25:43
>>538
読めないっすよ

>>542
作ってくれなイカ?

544 :吾輩は名無しである:2010/12/01(水) 18:27:51
>>535
アホアホニートの猫又は何言ってんだよ。
お前の書き込みはいつも低能まるだしだな。
アホの津原が自爆したのがそんなに悔しかったか?
津原なんてちょっとググれば過去の愚行がボロボロでてくるぞ。
年単位で津原の発狂を見て来た人間からも話がきけるしな。
昔から電波で、ネットであちこち荒らして嫌われてるヨゴレ芸人さながらのクズ物書きだそうだ。
すぐ人に因縁をふっかけるし、誇大妄想で周りをウンザリさせるし、セクハラし放題だし最低なんだそうだ。
こんなクズの関係者はさぞ苦労を強いられることだろうな。

545 :吾輩は名無しである:2010/12/01(水) 18:28:05
>>542
にゃるほど。
津原が海老蔵に似てるとはぜんぜん思わにゃいけど、たしかに川上はお塩に似てるにゃあ。
知り合いが大物であると自慢するビッグマウス、歌手としても俳優としてもお粗末。
もしかして〜、早稲田文学の人とかユリイカの人とか、キメセクされちゃったのかにゃあ。

546 :吾輩は名無しである:2010/12/01(水) 18:29:45
いやあ、人が死ななくてよかった。
ミエたんは自殺するタマじゃないし。

547 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/01(水) 18:32:04
>>544
黙れ肉布団!ほんまの年齢なんぼやねん?

548 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/01(水) 18:33:51
そのソースが分からん。まさか旧津原スレだというじゃではないだろうな。

549 :吾輩は名無しである:2010/12/01(水) 18:34:14
ほんとにクズなら著述業を二十数年も続けられないとオモ。
>>544 は「業界」ってものを知らないねえ。
「業界」って文芸や芸能ばかりを指すのではなく、社会のどこにでもあるんだよ。

550 :烏賊娘 ◆42euzUlXSM :2010/12/01(水) 18:35:08
>>543
じ……。時給、欲しくなってきたでゲソ……(笑)
ウィキのシステムがどうなっているのか分からないんでゲソが、基本的には
「尾崎翠映画評盗作問題」と「黄昏剽窃疑惑」の二項目でいいんじゃなイカ。

前者は、田中氏の見解をそのまま引用してしまえば問題ないんじゃなイカ(笑)
後者は、田中氏と石堂氏の見解をやっぱり引用(笑)つまるところ、>>457
ベースに推敲するのがいいと思うでゲソ。

難しいのは二項を括る前書き(事の経緯)を端的にまとめることじゃなイカと
思うでゲソ。これは、灯さんのコメントなんかに最適なのがありそうな感じが
するじゃなイカ(笑)5回連続投稿で規制がかかってしまうと面倒でゲソから、
匿名の方でどなたか以上に挙げた該当箇所をここにコピペしてくれなイカ?

551 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/01(水) 18:38:21
川上をやたら擁護していた人材が昔はもう少しいたように思うのだが、もう少し知能がありそうな奴だった。必死で書評の正当性を訴えた奴、まだいるか。
いるとしたら川上の最近の言動を見てどう思うのだ。他にもブログでデカルトなどを持ち出して、川上作品を完全肯定した奴もいたように思うな。
そういうファンはどこへ消えたのだ。まともに取り合う気はない、と静観しているならともかく、一応評論家を名乗る連中も批判の声を上げた現段階を弁解できる奴は存在しないのだろうか。

552 :吾輩は名無しである:2010/12/01(水) 18:39:08
俺はシャブ中でもないしニートでもトリ泥でもないし荒らしでもないし、鈴木なんかより大分ましな人間だ。
悔しかったら働いてみせろ。

553 :吾輩は名無しである:2010/12/01(水) 18:41:16
泣くなお。

554 :吾輩は名無しである:2010/12/01(水) 18:44:13
自己愛の強い人って、やましいことを自ら書いたり言ったり、他人にあてこすったりするんだよね。
>>552 は薬やってて最近仕事できなくてニートっぽくなってて剽窃したことがあるのカモ。

555 :v(≧∇≦)v イェェ〜イ♪すずき ◆Qu7nbnyIIo :2010/12/01(水) 18:44:29
v(≧∇≦)v♪ <うるさいスレッドだよ〜いらんかね〜

556 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/01(水) 18:44:30
見つからなかった…以下の書き込みを見付けたのでお返事致します。ガチというのはプロレス用語でヤオ(八百長)の対義語でありまして、
ガチンコつまり真剣勝負のことを指します。(ex.ノアだけはガチ)それが文学者にとって褒め言葉であることは言うまでもございません。

[312] 誰か教えて 投稿者:津原泰水 投稿日:2010年11月23日(火)21時42分38秒
425 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/23(火) 20:25:54
松浦さんって偉いのか。なぜか女の話に興味が持てないんですけど(金原さんはガチ)俺って精神的なゲイなのかなあ。

   ***

 俺、若い人の「ガチ」の使い方が分かんないんだわ。
 好きなの? 嫌いなの? 単純に、誰か教えて。
 金原さん、見た目がどうこう以上に、めっちゃ可愛いよ。人間として。弱々しさも含めて。
 すんごい真剣だし、努力家だし、頭もいいし。

557 :v(≧∇≦)v イェェ〜イ♪すずき ◆Qu7nbnyIIo :2010/12/01(水) 18:46:02
v(≧∇≦)v♪ <とうきょうもだけどさーかんさいってはなしがゲヒンだよね〜。ぼくきらいw こわいもん

558 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/01(水) 18:48:27
>>577
帰って下さい。ここは大切な場所なんです。今年はもしかしたら全国に行けるかも知れないんです。赤木さんになんて言えば…

559 :烏賊娘 ◆42euzUlXSM :2010/12/01(水) 18:51:12
まず前者からいくでゲソ! タイトルもみんなで考えようじゃなイカ!
【尾崎翠「第七官界彷徨」紹介文盗作問題】
▼田中和生のブログ「郷土主義!」(http://tanakasan.blog.so-net.ne.jp/archive/20101126)より引用
>まずコラムにおける盗作疑惑ですが、
>・川上未映子さんが「月刊songs」に掲載したコラムを加筆修正して
>2005年3月の日付で川上さんの公式ブログ「純粋非性批判」に転載したもの
>(http://www.mieko.jp/blog/2005/03/post.html)と、
>
>・角秋勝治さんが2001年5月13日付「日本海新聞」に掲載した映画評を
>ホームページ「尾崎翠フォーラム」に転載したもの
>(http://www.osaki-midori.gr.jp/_borders2/EIGA/3-EIGA/3-EIGA/HYORON.htm)
>を比較すればわかるように、川上さんは尾崎翠の小説「第七官界彷徨」の
>物語内容について誤った記述をしており、
>その記述が映画「第七官界彷徨ー尾崎翠を探して」内でアレンジされた小説
>「第七官界彷徨」について角秋さんが映画評で紹介されているものに語彙も内容も酷似しています。
>これは明白な盗作であると同時に、尾崎翠の小説「第七官界彷徨」を読まずにそれを紹介している
>文章であり、わたしはこのような文章を原稿料が発生するものとして書いている書き手を文学者と
>見なす文学観をもっていません。ただし、この文章は川上さんが詩や小説を発表される以前のもの
>であり、それ以降の文章がそのように書かれていない、盗用コラムは現在の川上さんとは別人のも
>のである、と過去の文章についての謝罪あるいは釈明がなされれば、現在の川上さんにその文学観
>を適用することを覆すのに吝かではありません。

560 :吾輩は名無しである:2010/12/01(水) 18:52:46
>>552
そういう2ちゃん脳丸出しの幼稚なオウム返ししかできない低知能でどうやって社会で生きて行けるの?
単純に不思議なんだけど?もっと頑張らないと潰されるよ?
家にひきこもって2ちゃんで誹謗中傷ばっかしてないで、
外に出てもっと人と関わった方がいいと思うよ?

561 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/01(水) 18:55:33
灯の発言によれば、津原は奴の書き込みを大方当てた、という話だ。
まぁ灯の書き込みは分かりやすいから、俺もほとんど勘付いていた(猫又を尖兵と呼んだように、このスレでの川上糾弾派を装っている手下が別にいると考えていた。)が、
その発言が本当だとして、津原の観察眼がそこまであるのならば、「どんき組」に川上が絡んでいる、というのは確かなのだろうな。
だが、あそこまでの低脳ぶりはまさか文芸誌にかかわるものではない、と思ってしまうのだが。
実際俺も2ch暦は長いのだから、これはプロが書いているな、というのはある程度分かり、実際そういう連中と絡んだこともあるのだが、大概は本物だった。
だがふぐすまさんには、そういう雰囲気が感じ取れない、というかむしろ、プロを装っているだけの素人と思えてしまうのだが。

562 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/01(水) 18:55:37
>>559
【尾崎翠「第七官界彷徨」紹介文盗作問題】でいいんじゃなイカ?「盗作疑惑」の方が穏当かも知れませんが。

563 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/01(水) 18:56:40
>>561
ふぐすまさんのプロフェッショナルな仕事ってどれの事ですか?

564 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/01(水) 18:58:36
「天使はなぜ堕落するのか」を語った川上はどうした、あれは虚像だったのか。
哲学入門書の一番いいところを切り出した、とまで褒めている奴がいたぞ。もしそれすらも盗用した表現だとすれば、いったいどうなるのだ。
川上を擁護した奴、出て来い。このスレには今お前が一番求められている。過去の川上擁護もさっさと姿を現せ。

565 :烏賊娘 ◆42euzUlXSM :2010/12/01(水) 19:02:24
【「わたくし率イン歯ー、または世界」、「黄昏抜歯」からの剽窃疑惑】(スペシャルサンクス>>457さん)
▼田中和生のブログ「郷土主義!」(http://tanakasan.blog.so-net.ne.jp/archive/20101126)より引用
>本来これは作品内で語り手が津原さんの短篇に言及していたり、作品外で作者が
>オマージュやパロディであると公言していたりすれば、出来不出来は別にして
>創作としてまったく問題ないものです。けれども発表から津原さんの公式ホームページ
>の掲示板における騒動をへて現在にいたるまで、作者である川上さんからは
>そのような表明はなく、したがってそれは川上さんがアイデア盗用をする書き手
>であることを示す作品でありつづけています。

▼石堂藍のホームページ「Isidora’s Page 」(http://isidora.sakura.ne.jp/isi/ran67.html)より引用
>従って、たとえ川上未映子がアイディアを借用して作品を書いたとしても、その行為を否定しようとはまったく
>思わない。ただ、もしも「黄昏抜歯」を読んだことがあるのなら、礼儀として、
>インスパイアされたとどこかで言っておくべきだった。また、読んだのに忘れてしまって
>無意識に使ったのなら、指摘されたときにそうと言えば、それで済む話だ。そのように考える。

(イカの文章を推敲するとともに、前者後者を括る前置きの文章をみんなで考えるでゲソ!)
(灯さんのコメント、いまからざっと見てくるから、みんなで↑考えておくといいじゃなイカ!)
言ってることは変わりはないんだけども。
オマージュなりパロディなりインスパイアなりどこかで言っていれば問題ない。
何も言わないことが問題なんだよ。
角秋記述からの盗作が消えないのは言うまでもない。

566 :吾輩は名無しである:2010/12/01(水) 19:04:44
津原のいけないところは、川上の疑惑を検証する流れの中で、特定の作家の名を挙げることだ。
まるで川上の醜悪さの対比として、金原が使われたようで、金原が気の毒だ。
また、津原が書けば、「負けた」と思った川上は金原をイジメる可能性もある。
ルックスはいわずもがな、金原の父親が大学教授であることや夫が大手出版の編集者であることや子宝に恵まれたことも、川上にとっては「負け」になるのかもしれない。
津原と川上には共通点がある。
誰も聞いてやいないのに、有名人だのすごい人だのある業界では権威のある人と知り合いだと、自分から言い出すところ。
それが事実であれ、作家なら人の名を出すことに慎重であってほしい。

567 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/01(水) 19:06:52
>>566
でも川上陣営のネガティブキャンペーンに対抗する上で仕方なかったと思うよ。

568 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/01(水) 19:10:30
自分には力がある、といいつつそれを出さない。あるのならばそれを行使してさっさと津原と2chを退治すればいいではないか。なぜそれをしない。

569 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/01(水) 19:12:39
そうだよ俺の実家に押し掛けりゃいいじゃねえか

570 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/01(水) 19:14:15
潰せなかったら逆に潰されるぞ。文学は安全地帯で講演会を続けるようなものではない。
良心などを気取るつもりは俺にはなく、ただ事実を言ったまでだw

571 :吾輩は名無しである:2010/12/01(水) 19:19:35
川上君と市川君で津原さんをパージしたまえ。
市川君、パージの意味を川上君に教えたれ。
そしたら川上君は『ブラックパージ』という詩かなんか書けるかもしれんぞ。


572 :烏賊娘 ◆42euzUlXSM :2010/12/01(水) 19:24:06
(後者の締めくくりは、こんな感じでいいんじゃなイカ? これを書きながら気付いたのでゲソが、
やはり前書きには津原さんから発せられた問題提起等々を含めたがよさそうでゲソね。わたしは恐
らく、これで規制が掛かってしまうでゲソから、しばらくみんなで推敲してほしいでゲソ。……
マグナさんは、この期に及んでいったい何が言いたいんでゲソか。協力してほしいでゲソ・笑)

【締めくくり】
川上未映子は作家として致命的な上述の嫌疑に対して、現在(2010年12月1日)公式には沈黙を通している。
これを受け、津原泰水は川上の×××××(←適当な表現求む!)である市川真人(前田塁)に対し、
自身の掲示板サイトに公開メッセージ(http://6020.teacup.com/tsuhara/bbs/1181 )を掲載したが、
市川からの返答もいまのところ得られてない。

573 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/01(水) 19:31:50
川上のケツ持ち
川上の太鼓持ち
川上の情夫
川上の飼い犬
川上の当該作品が掲載された早稲田文学の責任編集者

574 :吾輩は名無しである:2010/12/01(水) 19:31:58
マグナも鈴木も阿呆だなw
イカはそれ以下だがw
まあ、もうちょっと待てw
津原と田中を叩き潰すからw
それ以後はマグナも鈴木も文学板から出て行け。

575 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/01(水) 19:33:50
>>574
頑張れよ

576 :鈴木 ◆k021/uj.Nk :2010/12/01(水) 19:34:49
また固定叩き。ルールが分からない匿名は>>574 板から出て行く方がいい。その為の準備は板の最初に書いてある。

577 :吾輩は名無しである:2010/12/01(水) 19:39:03
>>572
×××××、考えてみたよー、烏賊ちゃん。

『歯ー、』が掲載された「WB」編集発行人(かつ川上の主たる担当編集者or川上の専属的担当編集者)である市川真人

()内は不穏当かも、でも入れたい。







くらいが穏当かにゃあ・・・。





578 :吾輩は名無しである:2010/12/01(水) 19:39:49
>>575
俺だってほんとはやりたくない。
ホームレスになった津原に狙われて刺し殺されたくないからなw
できれば、佃煮マニアあたりにやって欲しいがw
津原を放置しておけば、調子に乗ってまた悪事を働くだろうから、
見逃せないんだよな、こいつの罪は。

579 :吾輩は名無しである:2010/12/01(水) 19:40:16
577です。
削除→くらいが穏当かにゃあ・・・。

580 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/01(水) 19:41:05
>>578
殺すなら俺を殺せ!

581 :吾輩は名無しである:2010/12/01(水) 19:42:31
おっと、WBじゃなく早稲田文学本誌なんよ〜猫ちゃん

582 : ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/01(水) 19:47:49
>>580赤の他人を殺害してもお前の魂は地獄を永遠にさまよう。それでも殺人教唆をする?

583 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/01(水) 19:48:28
>>582
どういう意味ですか?

584 :吾輩は名無しである:2010/12/01(水) 19:48:36
>>572

>>573のご提案の
川上の当該作品が掲載された早稲田文学の責任編集者であり
に加えて、
「川上の友人」を自称する市川真人

いかがでょう? 事実です。

585 :吾輩は名無しである:2010/12/01(水) 19:51:29
>>581
ごめんにゃーん(゚Д゚;)

586 :烏賊娘 ◆42euzUlXSM :2010/12/01(水) 19:53:38
【締めくくり】VER2
川上未映子は上述の嫌疑に対して、現在(2010年12月1日)公式には沈黙を通している。
これを受け、津原泰水は川上の当該作品が掲載された早稲田文学の責任編集者である
市川真人(前田塁)に対し、自身の掲示板サイトにて公開メッセージ(http://6020.teacup.com/tsuhara/bbs/1181
を掲載したが、 市川からの返答もいまのところ得られてない。

(締めくくりは、こんな感じでいいんじゃなイカ? >>565の石堂氏の引用は「従って」をトリ、
「たとえ」から引用を始めることにした方が適当でゲソね。ところで。ウィキにおける津原泰水
の項目で、以前この問題に言及した文章が掲載されていたはずなんでゲソが……。あれ、いじく
れば「前書き」に使えるんじゃなイカ? 自力で探してみたものの、見つけられなかったので、
どなたかここへコピペしてくれると助かるでゲソ。お願いします)

587 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/01(水) 19:54:37
>>572
このスレには昔は川上を語れる奴もいたからな。そういう連中に対する、最後の呼びかけだ。まぁどうせ応じないだろうがw

588 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/01(水) 19:56:35
盟友の方がニュアンスが伝わるのでは?川上さんは市川さんと一緒に小説家になりましたと言ってたし。
あと文芸批評家・市川真人と書いたほうがわかりやすいと思われ

589 :吾輩は名無しである:2010/12/01(水) 19:57:09
>>584
それはそれで気になる情報ですが、友人に釈明する義務はないから語弊があるかも?

590 :吾輩は名無しである:2010/12/01(水) 20:00:50
ttp://plant.blog.so-net.ne.jp/2010-07-23
ttp://plant.blog.so-net.ne.jp/2010-07-27

この人もその後だんまりだね。

591 :吾輩は名無しである:2010/12/01(水) 20:03:53
>>586
>以前この問題に言及した文章
以前誰かがハードコピーをとったと言ってました
灯さん、もしかして持っていらっしゃいませんか?

592 :烏賊娘 ◆42euzUlXSM :2010/12/01(水) 20:29:57
前書き、自力で作ってみたでゲソ(笑)なんかちょっと違う感じもするんでゲソが……。
改善案および、続きの文章、求む!!

【前書き】
川上未映子が新潮新人文学賞の選考委員に任命されたことを受け、作家・津原泰水が2010年7月5日、
自身の掲示板サイト「aquapolis掲示板」(http://6020.teacup.com/tsuhara/bbs/707)にて違和感を表明した。
これを受け川上は、同年7月22日「すぐにおかしいとわかるこのような話が出てくることに困惑しています。」
と反論。数日後の26日には「最初からわたしは津原さんと対話などするつもりは一切なく、」「この件は時系列
だけがすべてで、対話などまったく必要ありません。」と一切の対話を拒否する姿勢を示した。
(「純粋悲性批判」http://www.mieko.jp/blog/2010/07/post-9111.html

                    ※

【締めくくり】VER3(2とどっちがいいでゲソかね……?)
川上未映子は上述の嫌疑に対して、現在(2010年12月1日)公式には沈黙を通している。
これを受け、津原泰水は川上の当該作品が掲載された早稲田文学の責任編集者であり、
「川上の盟友」を自称する文芸評論家・市川真人(前田塁)に対し、自身の掲示板サイト
にて公開メッセージ(http://6020.teacup.com/tsuhara/bbs/1181 ) を掲載したが、
市川からの返答もいまのところ得られてない。

593 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/01(水) 20:37:20
イカ娘よ、田中と石堂が応じたという事実はwikipediaに書いたほうがいいのではないか?

文芸評論家の田中和生はブログに津原の公開メッセージを転記した。また書評家の石堂藍は自サイトで「わたくし率」と「黄昏抜歯」の検証を行った。

という文章を付録してリンクを張ればいい。

594 :吾輩は名無しである:2010/12/01(水) 20:40:54
そら、書くやろ
キモやがな

595 :烏賊娘 ◆42euzUlXSM :2010/12/01(水) 20:44:03
【前書き】のシメは、マグナ案でいいんじゃなイカ!!
↓こんな感じでゲソかね……。

この騒動を受け、文芸評論家・田中和生と石堂藍は各々のサイトで以下のような
見解を述べた。

>>592の前書きと上記のシメの間に挟まる文章求む!! サンドウィッチマン

596 :吾輩は名無しである:2010/12/01(水) 20:48:14
>>593
「転記し、今後の川上作品に盗作の疑いがないとわかるまで文芸時評の対象から外すことを表明した」
でどうでしょう 長くなりすぎるかもしれませんが

597 :吾輩は名無しである:2010/12/01(水) 20:50:23
>>595
それがいいと思います

598 :烏賊娘 ◆42euzUlXSM :2010/12/01(水) 20:51:42
田中氏と石堂氏の見解は、>>559>>565で引用するつもりだったんでゲソ
が、これ等を省いてリンクだけ貼った方がいいんでゲソかね……?


599 :吾輩は名無しである:2010/12/01(水) 20:55:55
>>592
川上の盟友って実際に自称してんの?鈴木が言ったの?
VER2に一票。

>>598
とりあえず引用してみなイカ。後から見直して煩雑だったら消すで。

600 :うんこ ◆YsWo1oMn/. :2010/12/01(水) 20:58:32
少し前、そう今年の話ですよ、それまでは「批判がない」「各方面から絶賛」と
前人未到の脅威を恐れられながらも2ちゃんでは嘲笑されていたミエコさん。
文芸誌を開けばミコエが絶賛されていて、いつのまにか色んな賞をゲットしちゃってる。
それが今や・・・・・・・・ですからねえ。
評論家さんたちから見放されちゃったら終わりでしょうね〜。
「俺は褒めてない」と皆で逃げれば恐くない気ありありですからね〜。
これは私の個人的な予想ですけど、ミエコさんの新作は豊崎さんが褒めるでしょうよ。
なにせ「21世紀に読むべき作家」のミエコさんですからね〜(笑)

601 :猫又:2010/12/01(水) 21:31:53
>>592
烏賊娘さん、ありがとうございます。
前書きについてですが、津原さんの「爆弾かもね」の主眼は川上未映子に新人賞選考委員の資格があるか?
というものでしたが、川上さんの「事実関係について」の「時系列」はほとんど尾崎翠をすでに知っていた
ことの証明に費やされているので、そのあたりのずれを組み込んでもいいのではないかと思いました。
以下、一案です。
ちょっとまとまりがないですが。

【前書き ver.2】
川上未映子が新潮新人文学賞の選考委員に任命されたことを受け、作家・津原泰水が2010年7月5日、
自身の掲示板サイト「aquapolis掲示板」(http://6020.teacup.com/tsuhara/bbs/707)にて、
川上がその資格を有しているかに疑問を表明した。
これを受け川上は、同年7月22日「すぐにおかしいとわかるこのような話が出てくることに困惑しています。」
と反論。しかし主な内容は津原氏に勧められる以前にすでに尾崎翠を知っていたというもので、証拠として「時系列」を示した。
数日後の26日には「最初からわたしは津原さんと対話などするつもりは一切なく、」「この件は時系列
だけがすべてで、対話などまったく必要ありません。」と一切の対話を拒否する姿勢を示した。
(「純粋悲性批判」http://www.mieko.jp/blog/2010/07/post-9111.html


602 :吾輩は名無しである:2010/12/01(水) 21:33:58

・前書きにリンク先の記事タイトル「爆弾かもね」「事実関係について」を入れる

前書きの後
のちに「aquapolis掲示板」投稿者が、「事実関係について」で川上が尾崎愛読の証拠として示したコラムが角秋勝治の尾崎映画解説(日本海新聞)の記述に酷似していると指摘。
また、川上のデヴュー小説「わたくし率 イン 歯ー または世界」と津原の短編「黄昏抜歯」のアイデア類似が取り沙汰される。

烏賊のが文章上手いから直してくれ。

603 :吾輩は名無しである:2010/12/01(水) 21:36:13
田中に新人賞選考員の資格があるのか?
現代文学を代表する作家を中傷しておいて逃走した最低野郎だぞ。

あ、ただそのこと言っただけで、盗作問題とは別の話ですよw

604 :吾輩は名無しである:2010/12/01(水) 21:37:54
佃煮マニアは今三島スレでワラカシをおちょくってるなw
お前ら唯物論を知ってるか?

605 :吾輩は名無しである:2010/12/01(水) 21:38:11
T原が、誘われた、と書いたことはどこにも記載しないのですかw

606 :吾輩は名無しである:2010/12/01(水) 21:38:59
>>605
wikiに載せれば名誉を傷つけられたとして訴えますよ

607 :烏賊娘 ◆42euzUlXSM :2010/12/01(水) 21:51:10
コメントを何度も投稿したんでゲソが、何故かう○こさんのところで
止まってしまっていて、掲示板に反映されなかったでゲソ……。

呪い?(笑)

津原BBSに草案を載せておきましたので、一度ご確認ください。
灯さんの草案も載っていますので、両方を見比べ、いいとこどりをして
WIKIに載せちゃいましょう!!

608 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/01(水) 21:57:31
それはよくあることだ。気にするなw

609 :烏賊娘 ◆42euzUlXSM :2010/12/01(水) 22:09:48
 よくあることなんでゲソね……(笑)
 取り敢えず、津原BBSに載せた「烏賊娘案」をwikiに記載するということ
 でイイでゲソかね? 必ずといっていいほど編集合戦になるでゲソから、
 灯さんの草案はその過程で参考にしたり、または補助的なテクストにしたり
 と有効活用すればイイんじゃなイカ? 私はwikiへの載せ方や編集合戦の作法
 を知らないので、ここからはどなたか引き継いでみんなを引っ張っていって
 ほしいでゲソ。正義のう○こさん、どうでゲソか? 編集合戦(笑)

610 :うんこ ◆YsWo1oMn/. :2010/12/01(水) 22:10:49
私がいつ正義と言ったのでしょうか(笑)

611 :烏賊娘 ◆42euzUlXSM :2010/12/01(水) 22:14:39
みんな、あなたのことを「良い」う○こだと言っているじゃなイカ(笑)
それか、灯さんさえよろしければお任せできますかね……。妙な疑惑を
晴らすためにも、ここで一役買っていただくというのは我侭でしょうか。
灯さんは独自の草案が頭に入っているでゲソから、編集合戦には打ってつ
けだと個人的には思うでゲソ。でも、あんまり任せっぱなしというのも
やはり気が引けるじゃなイカ(笑)どなたか、引き受けて頂けないでゲソかね……。

612 :うんこ ◆YsWo1oMn/. :2010/12/01(水) 22:16:04
私は豊崎さんの動向を観察しているただのウォッチャーですよ。

613 :吾輩は名無しである:2010/12/01(水) 22:18:43
川上が渡部ナオミにおっぱいさわらせたというブログ四だ記憶あるが、
あれはエーギョーなん? 恋愛なん? 確か円周率発表直後くらいのことでは?

614 :烏賊娘 ◆42euzUlXSM :2010/12/01(水) 22:19:13
>>609に反対の方はいないんでゲソか?
 

615 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/01(水) 22:25:50
前wikipedia編集をした奴にやらせればいいのではないか?

616 :うんこ ◆YsWo1oMn/. :2010/12/01(水) 22:26:45
渡辺ナオミってビヨンセの真似をする方ですか(笑)

617 :吾輩は名無しである:2010/12/01(水) 22:27:17
いませーん

618 :烏賊娘 ◆42euzUlXSM :2010/12/01(水) 22:36:24
>>615
 どなたでゲソ?(笑)灯さんもwiki編集には不慣れとのことで、
 ここにきて何気にピンチじゃなイカ!!(笑)
 マグナさん、どうでゲソか? マテリアリストさんとか、こういうの
 得意そうなのに……。言っておくでゲソが、私に任せておいたら編集
 合戦どころか、編集の段階でトンでもないことが起きるでゲソよ!(笑)

619 :吾輩は名無しである:2010/12/01(水) 22:37:11
マグナはIPばれるとまずいことがたくさんありそうだからなw

620 :吾輩は名無しである:2010/12/01(水) 23:11:12
「川上の盟友」を自称する文芸批評家・市川、ってくだりにワロタ。
市川って、誰も聞いちゃおらんのに、「川上とはヤってません」ってわざわざ「告白」するんだよ。
誰も聞かないのは、自明のことだし、そもそも担当者と作家が男女の仲になるのは文芸業界にはよくある話で、誰と誰が寝てようがいまいが仕事には関係ないからなんだけどね。
疑惑を察知すると、嘘ついて駄目押しする性格が、このふたり、そっくりだ。
そうか、「市川さんといっしょ(になって)作家になった」のか。
女が作家になるのって、簡単なんだね。

621 :吾輩は名無しである:2010/12/01(水) 23:15:54
620 カッコずれてました。
「市川さんといっしょに(なって)作家になった」
お水系の女にそんな気色わるいこと言われて煙たがらない男って、よほど女に飢えてるのか、名声欲があるんだろうな。


622 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/01(水) 23:17:49
市川さんはあたしを選んだ(笑)想です殻ねぇ〜(笑) 御目出度いことです〜(笑)

623 :烏賊娘 ◆42euzUlXSM :2010/12/01(水) 23:20:42
>>622
 マテリアリストさん、wikiへの記載お願いできないでゲソか?
 「222.4.3.143」って方がかつて盗作問題を編集した形跡を確認
 できたんでゲソが、その方がどこにいるのか分からないんでゲソよ……。
 

624 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/01(水) 23:33:28
623
革新的愉快犯のわたくしが書けば以下娘異常のトンでもないことに鳴り増すよ〜(笑)ゆえに助言のみにて〜(笑)

625 :烏賊娘 ◆42euzUlXSM :2010/12/01(水) 23:38:02
>>624
じゃあ、「仮に」私が編集するとして。どういった助言をもらえるんでゲソか?
何にも分からないんでゲソよ、本当に……。

626 :吾輩は名無しである:2010/12/01(水) 23:38:44
ウィキペディアの川上ページに津原の妄想を書き込むのは明らかに荒しだし諦めなよ
アンサイクロペディアに新規項目を作るというのならまだしも

627 :吾輩は名無しである:2010/12/01(水) 23:54:35
編集者で批評家で特定異性作家の盟友って、いかがわしーわ。
市川真人とやらのウィキも作ってやったら?


628 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/02(木) 00:06:55
ウィキペディアが辞書で或るなら主観的記述は避けた法がいいで症ね〜(笑)
時系列で会った事実を記載し関連事項にリンク、股は引用すると逝った漢字で消化〜(笑)
盗作謎を大々的に核のは導火と逝った塩梅ですねぇ〜(笑)

629 :吾輩は名無しである:2010/12/02(木) 00:18:10
早稲田文学編集室に電話して、「あのー、川上さんのウィキに、市川センセイが川上さんの盟友である旨、記してよろしいでしょうか」と質問してみるとか。
またガチャ切りがオチか。

630 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/02(木) 00:18:12
なんだ。wikipediaを編集したことのある奴誰もいないのか。俺はもう何回もやっているのだが、>>619のような事情があるのでなw

631 :吾輩は名無しである:2010/12/02(木) 00:20:42
サザンカサイタの俺が来た。
ふぐすまジャパンと更新合戦になったけど、ふぐすまさん、今はアク禁だよな?
ウィキは難しくはないよw
焦って載せる必要はないから、草稿をゆっくり練ってみていいんじゃ?

632 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/02(木) 00:23:21
>>631
頼む。
イカ娘、草稿はもう完成か?

633 :吾輩は名無しである:2010/12/02(木) 00:28:33
>石堂藍様投稿者:魂の少女探偵 投稿日:2010年12月 1日(水)22時51分11秒 編集済
> お声かけいただきありがとうございます。
>はい、お察しのとおりのご縁も深くございます。
>東さんのアンソロジストとしての技量にはいつもうならされます。
>そして「鬼才」(!)の呼び声には、ときめかずにはいられません。
>中井英夫へ捧げるオマージュのなかでも、気にはなっておりました。
>その諸々の縁が、「琉璃玉の耳輪」を通して結ばれて、
>ああ、そはかの人か、と、このたび相成りました。
>津原さんてあの津原さんだったのですよね、と、間抜けなメールを
>おずおず出してお近づきにならせていただきました。
>うかつにも、文体の記憶は刻み込まれていたにもかかわらず、あの津原さんとか、
>あの泰水さんとかこのやすみさんとか、あてにならない固有名の記憶の断片を繋ぎあわせるまで、少し時間がかかりました。
>
>中井英夫ふうに言わせていただくなら、「文体を持つ作家」の力とは、そういうことなのですね。
>たくさんの引き出しを持っていらっしゃるけれども、同時に「まぎれもないスタイル」を持ってもいらした。
>津原泰水テクストから誰かが何かを盗むことができるのだろうか? そういう問いを立てるなら、
>いや、氏のテクストはその全体性によって成り立っているのだから、「パクる」などということが
>不可能な作家なのだ、と答えるのが妥当かと思われます。
>「パクる」ことができるとおもいついた小賢しさ、あるいは「パクってしまった」という疚しさ
>をかかえている作家が、いま、どこかにいるとしたら、あなた如きにパクれるような
>作家ではないのだよ、津原泰水は、と、申し渡すべきなのでしょうね。

634 :吾輩は名無しである:2010/12/02(木) 00:34:26
いいかげん灯は津原ですと白状しろ

635 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/02(木) 00:34:41
川上派は石堂や少女探偵を打ち破ってでも川上の小説の優越性を打ち立てることはできないのか。所詮その程度、ということだなw

636 :吾輩は名無しである:2010/12/02(木) 00:40:42
>>635
「覚悟」の問題だろう。擁護派は名のある人が一人も出てこれないんだもの。。。

637 :吾輩は名無しである:2010/12/02(木) 00:41:37
どっちが上とかいう低俗な議論などしてられませんので。
川上のよさがわからないと言ってるやつは、純文の価値がわからないでごまかそうと
してるようだが、フェミニズムがわかりませんと言ってるようなものだぞ。
今回の騒動も芽が出てきた女を潰そうとしたお約束の出来事にしか過ぎない。
読者の女の子が泣いて遠方から駆けつける気持ちなど、Tや石にはわからないでしょうし、
わかるつもりもないのでしょう。美少年好きなのもマッチョ特有のお決まりのことですね。
特別でマイナーで高尚な選ばれし読者にのみ愛される作家、という自己像をお持ちのようですが。

638 :吾輩は名無しである:2010/12/02(木) 00:49:58
来歴が長くなりすぎるから、項目を独立させた方がいいんじゃ?>草稿

639 :吾輩は名無しである:2010/12/02(木) 00:56:41
川上作品から臭ってくるフェミニズムって手垢のついたイデオロギーにしか思えないんだけど
どうでもいいけど文体ごっちゃだよ

640 :吾輩は名無しである:2010/12/02(木) 00:58:53
2ちゃんねるのどなたかコピペしてください! 投稿者:烏賊娘投稿日:2010年12月 2日(木)00時37分48秒
今日は何故だかコメントが掲示板に反映されにくくなっています。
どなたか、川上未映子スレッドにこのコメントをコピペしてください!!
>>631 >>632
サザンカサイタさん、どうか何卒お願い致します。草稿は二つほど用意して
あります。津原BBSにある「烏賊娘案」と「灯案」です。どちらか都合の良い 方をお使いください。
折衷したり、編集合戦になった際ところどころコピペしたり御自由にお使い頂ければと思います。アドレスは以下になります。

http://6300.teacup.com/osamun/bbs/t9/l50

641 :吾輩は名無しである:2010/12/02(木) 01:07:21
薄汚い言葉で川上を絶賛する陣営は、どこへ行ったのでしょうか。

642 :吾輩は名無しである:2010/12/02(木) 01:07:31
目次
1 来歴
2 作風
3 人物
4 受賞歴
5 著書
5.1 小説
5.1.1 単行本
5.1.2 単行本未収録作品
5.2 随筆・散文集
5.3 詩集
6 ディスコグラフィ
6.1 アルバム
6.2 シングル
7 ラジオ出演
8 テレビ出演
9 舞台出演
10 映画
11 脚注
12 外部リンク


項目独立させた方がいいんじゃないかね?

643 :吾輩は名無しである:2010/12/02(木) 01:15:18
【追記】>>638様(サザンカサイタ様)
「来歴」「項目」等、初心者なので分からないんです。
「烏賊娘案」は2ちゃんねるのみんなで作り、「灯案」は灯さんお一人でお作りになられました。
「灯案」はシンプルで良いと思うのですが、そのまま採用していただくわけにはいきませんでしょうか。
お忙しいところ申し訳ありませんが、この二つの案を土台にサザンカサイタさんが推敲し、ウィキに記載して頂くことは叶いませんでしょうか。
いま、あなただけが頼りなんです。何卒、よろしくお願い致します。

644 :吾輩は名無しである:2010/12/02(木) 01:17:24
>>640
見てるよ。
どこに差し込むかとか、小さい修正とか他の人の意見も出てくるかもしれないから、
俺は何日か待ちたい。週末くらい?
誰かやっちゃってくれてももちろんかまわないよ。

645 :うんこ ◆YsWo1oMn/. :2010/12/02(木) 01:25:23
黄昏を読めば女性がいかに怖い考えと行動か理解できますよ。

646 :吾輩は名無しである:2010/12/02(木) 01:26:01
【追記U】>>642様(サザンカサイタ様)
平野啓一郎の盗作問題を確認してみたのですが、「日蝕」の盗作問題は「作風」の項目のなかに記載されていました。
しかし本件は「盗作問題」と「剽窃問題」と二つの問題が重なっておりますので、「盗作および盗用疑惑」という項目を
作成して頂いた方がまとめ易いかもしれませんし、その方が我々読者にとっては有意義であると思います。
不都合な点がないようなら、「項目」を独立する方向でお願い致します。

647 :吾輩は名無しである:2010/12/02(木) 01:27:13
>>637
ケンコに鼻で笑われる、いや哀れまれるレベルですよ、あなた。そこのあなた。

648 :吾輩は名無しである:2010/12/02(木) 01:27:40
栗原の名前を持ち出して、いつ味方してくれるかと期待してるようだけどさあ。
日蝕の盗作騒動を「世界一似ていない盗作騒動」と言ったの知ってるの?

649 :吾輩は名無しである:2010/12/02(木) 01:30:30
いま栗原の名前出てるか?

650 :吾輩は名無しである:2010/12/02(木) 01:32:44
かわいそうな人だから、そっとしといてあげて。

651 :吾輩は名無しである:2010/12/02(木) 01:35:01
>>637
秋田の梅津盗作事件について、群馬のマフラー自殺について、
川上さんが何か語っていたら、すこしは見直したかなあ。

652 :サザンカ:2010/12/02(木) 01:38:48
>>646
いま猛烈に眠くてすまない!
明日また来る。

653 :吾輩は名無しである:2010/12/02(木) 01:39:07
でもこれは本人も気付いている弱みでしょ。
出てくる女の定型が酷すぎる。
みんな同じ奴みたいだ。
女ならこういう恨みっぽい性格だという決め付けが酷い。
こういうところに気がつけない読者は信用できないな。

654 :吾輩は名無しである:2010/12/02(木) 01:41:39
ああ、「エンタメ」なら人物が定型でも許されるのか。

655 :吾輩は名無しである:2010/12/02(木) 01:45:24
※もう就寝されたと思いますが貼っときます

【追記V】>>644様(サザンカサイタ様)
ありがとうございます。そうしましたら、週末までを目処に項目や記載箇所を含めて、そちらで計画を練ることにいたしましょう。
編集するに当たって具体的にどんなことを練るべきなのか、箇条書きにしておいて頂くとみなさんで一緒に考えるのに都合がいいかと思いますので、
お手数ですが今日のところはその点だけでもお願いできますでしょうか。

656 :吾輩は名無しである:2010/12/02(木) 01:54:21
>>653
本人が気づいてるわけないだろうw
市川ははっきりと気づいてるだろう。
市川は確信犯だから、わかっててパッケージしてるんだよ。

657 :吾輩は名無しである:2010/12/02(木) 02:30:55
>>637
泣いて遠方から駆けつける読者のいる作家の作品が、純文学なのか。
はじめてきいたわ、その説。
でも泣いて駆けつける女の子の数は、嶽本野ばらやリリー・フランキーに劣るよね。
本当に読者の気持ちがわかる作家なら、盗作疑惑あり、と耳に入ったら、釈明するだろ。
まあ川上は、知識の付け焼刃のためにネットを斜め読みするだけで、「小説の読者」であったことがないのだから、読者の気持ちなどわかるまい。

658 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/02(木) 02:46:28
笙野参戦か?w

659 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/02(木) 02:52:42
>>637
しかしまぁ、低脳がよく使う詭弁だよな。その程度しかかけないならば黙っておくことだw

660 :吾輩は名無しである:2010/12/02(木) 02:53:08
笙野?どこ?

661 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/02(木) 02:55:39
>>637がにおった。

662 :吾輩は名無しである:2010/12/02(木) 02:56:38
>>658
657のワシのことか?
恐れ多くも光栄な(笑)。
少野と呼んでくだされ。

663 :吾輩は名無しである:2010/12/02(木) 02:58:36
>>661
ありえない。マグナ鈍り過ぎ。どうしちゃったんだよ。
典型的なふぐすま節だろ。

664 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/02(木) 02:59:51
今回の騒動の布陣はやばいといえばやばいぞ。田中を嫌う笙野は川上の味方をするかもしれないし、
石堂に怨みがある佐藤は皮肉を飛ばすぐらいはするかもしれない。そうすれば一気にその取巻きが川上を擁護する流れになる。
まぁ、そんなことはないだろうがw

665 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/02(木) 03:02:13
>>663
直接笙野だと思った訳ではなく、その発言に影響を受けているような書き込みだったからなw
「「新人女流作家をよってたかって潰そうとする」あたりは笙野文脈で改変されると恐ろしいことになる。
笙野が川上を擁護したという話は聞かないし、多和田あたりが味方しても以前川上の劣勢は変わりないだろうな。

666 :吾輩は名無しである:2010/12/02(木) 03:06:17
>>661
マグナさんは夜になると勘繰り吸血鬼になるんかのう。
田中vs笙野はたしかにあったが、田中が川上に批判的コメントをしたからといって、笙野が川上の肩を持つことは、絶対にありえない。
笙野のような生粋の小説家は、枕芸者川上を唾棄すべき存在と目している。
それから、笙野は「フェミ」という言葉を>>637のような単純な文脈では決して使わない。
笙野論でした。



667 :吾輩は名無しである:2010/12/02(木) 03:06:43
>読者の女の子が泣いて遠方から駆けつける

これ、お気に入りの話なんだよね。何度も聞いたよ、ふぐすまさん。

668 :吾輩は名無しである:2010/12/02(木) 08:11:15
>>665
多和田は子犬みたいな顔して、笙野以上に口悪いよ。辛辣で好きだけど。
川上がベルリンまでのこのこやってきたから対談してやっただけだろ。
対談中は相手してやってるふりして、あとからすさままじくこき下ろす怖さは、寂聴にはかなわんが(笑)。

マグナってさ、いちどでも対談したり書評書いたりしたら、味方だと勘違いしてないか?
売文業なんだから、世話になってる文芸誌の仕事なら、気が乗らなくても受けることだってあるだろう。

九州で松浦理英子がキレたらおもしろいんだけど、松浦も丸くなったしな。

669 :吾輩は名無しである:2010/12/02(木) 11:17:18
このスレ見てて、川上がどうしてイジメの話を書きたがるかが分かった。

本人は自分は悪くないと思ってるから、傷ついたイジメ被害者。
実態は、過去にも汚い工作がバレて袋叩きにされてきたんだろうな。

670 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/02(木) 11:25:25
木に鳴った点をば〜(笑)

[29] Wikipedia草案(改訂版)投稿者:灯 投稿日:2010年12月 1日(水)20時39分43秒 で、「早稲田文学編集室はこれを認識している」の箇所に缶短なそのいきさつを奇才すると
いいのでは〜(笑)

公開質問状「市川真人氏への公開メッセージ」〔リンク〕が発信された。早稲田文学編集室はこれを認識しているが、2010年11月末時点で、市川真人からの応答はなされていない。
推敲↓
公開質問状「市川真人氏への公開メッセージ」〔リンク〕が発信された。掲示板の書き込みには、一般読者から早稲田文学編集室にこの公開質問状について、メールや電話で問い合
わせた旨の記載もあり、早稲田文学編集室はこれを認識しているが、2010年11月末時点で、市川真人からの応答はなされていない。


671 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/02(木) 11:30:56
松浦理英子謎も未央子に飽きらかに呼んでも無い者を呼んで増す謎と岩れると刺すがにキレるのでは〜(笑)

672 :烏賊娘 ◆42euzUlXSM :2010/12/02(木) 12:17:11
り……。理英子先生……。
昨夜、wiki草稿作成時に具体案を提出してくださった方々。ならびに、
津原BBSでのコメントをここにコピペしてくださった方(方々?)。
御協力、ありがとうございました。感謝感謝でゲソ。

wikiはやはり灯さんの草案の方が合っているかもしれないでゲソね。
項目名「盗作疑惑・アイデア盗用疑惑」これを「受賞歴」と「著書」
の間にぶち込むでゲソ! 「作風」と「人物」の間でもイイじゃなイカ!!
個人的には後者こそ絶好のポジションだと思うでゲソ(笑)

673 :吾輩は名無しである:2010/12/02(木) 12:35:52
そんなことしたら、いよいよ後で津原が困るだけだw

674 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/02(木) 13:04:56
二案をミックスをば〜(笑)藁貸し増すねぇ〜(笑)

・項目名「盗作疑惑・アイデア盗用疑惑」

2010年9月に一般読者から、川上未映子「尾崎翠 第九感界彷徨」〔リンク〕(初出「月刊Songs」2003年10月号)が、角秋勝治「映画
第七官界彷徨−尾崎翠を探して」〔リンク〕(初出 日本海新聞2001年5月13日)からの剽窃を含むものであるとの指摘がなされた。
同月一般読者から、『わたくし率 イン歯−、または世界』(初出「早稲田文学0号」2007年4月)は、津原泰水『黄昏抜歯』(初出「
小説現代」2002年3月)からのアイデア盗用を含む作ではないかとの指摘がなされた。
こうした読者による指摘と比較検証を受けて、作家の津原泰水は自身の掲示板に、偶然とは考えがたい類似があるとの見解を示した。
文芸評論家の田中和生は、川上未映子の作品に対する意見を表明した。ファンタジー評論家の石堂藍は、さらなる検証を行っている。
〔6〕〔7〕〔8〕

文芸評論家・田中和生と石堂藍は各々のサイトで以下のような見解を述べた。


675 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/02(木) 13:05:52
【尾崎翠「第七官界彷徨」紹介文盗作問題】
▼田中和生のブログ「郷土主義!」〔リンク〕(http://tanakasan.blog.so-net.ne.jp/archive/20101126)より引用
まずコラムにおける盗作疑惑ですが、川上未映子さんが「月刊songs」に掲載したコラムを加筆修正して2005年3月の日付で川上さんの
公式ブログ「純粋非性批判」に転載したもの〔リンク〕(http://www.mieko.jp/blog/2005/03/post.html)と、角秋勝治さんが2001年5
月13日付「日本海新聞」に掲載した映画評をホームページ「尾崎翠フォーラム」に転載したもの〔リンク〕(http://www.osaki-midori
.gr.jp/_borders2/EIGA/3-EIGA/3-EIGA/HYORON.htm)を比較すればわかるように、川上さんは尾崎翠の小説「第七官界彷徨」の物語内
容について誤った記述をしており、その記述が映画「第七官界彷徨ー尾崎翠を探して」内でアレンジされた小説「第七官界彷徨」につ
いて角秋さんが映画評で紹介されているものに語彙も内容も酷似しています。これは明白な盗作であると同時に、尾崎翠の小説「第七
官界彷徨」を読まずにそれを紹介している文章であり、わたしはこのような文章を原稿料が発生するものとして書いている書き手を文
学者と見なす文学観をもっていません。ただし、この文章は川上さんが詩や小説を発表される以前のものであり、それ以降の文章がそ
のように書かれていない、盗用コラムは現在の川上さんとは別人のものである、と過去の文章についての謝罪あるいは釈明がなされれ
ば、現在の川上さんにその文学観を適用することを覆すのに吝かではありません。

【「わたくし率イン歯ー、または世界」、「黄昏抜歯」からの剽窃疑惑】
▼田中和生のブログ「郷土主義!」〔リンク〕(http://tanakasan.blog.so-net.ne.jp/archive/20101126)より引用
本来これは作品内で語り手が津原さんの短篇に言及していたり、作品外で作者がオマージュやパロディであると公言していたりすれば
、出来不出来は別にして創作としてまったく問題ないものです。けれども発表から津原さんの公式ホームページの掲示板における騒動
をへて現在にいたるまで、作者である川上さんからはそのような表明はなく、したがってそれは川上さんがアイデア盗用をする書き手
であることを示す作品でありつづけています。


676 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/02(木) 13:06:42
▼石堂藍のホームページ「Isidora’s Page 」〔リンク〕(http://isidora.sakura.ne.jp/isi/ran67.html)より引用
たとえ川上未映子がアイディアを借用して作品を書いたとしても、その行為を否定しようとはまったく思わない。ただ、もしも「黄昏
抜歯」を読んだことがあるのなら、礼儀として、インスパイアされたとどこかで言っておくべきだった。また、読んだのに忘れてしま
って無意識に使ったのなら、指摘されたときにそうと言えば、それで済む話だ。そのように考える。

なお、2010年11月末時点で、川上未映子からの釈明は一切なされていない。

また、後者の疑惑については、2010年11月15日に津原泰水から、『わたくし率 イン歯−、または世界』の初出媒体である「早稲田文
学」の編集主幹・市川真人(文芸評論家・前田塁)宛てに、見解をたずねる公開質問状「市川真人氏への公開メッセージ」〔リンク〕
が発信された。早稲田文学編集室はこれを認識しているが、2010年11月末時点で、市川真人からの応答はなされていない。

・脚注〔リンク〕
〔6〕津原泰水公式ブログ−ラヂオデパートと私 2010年10月1日「比較検証」(但し比較検証は一般読者によるもの)
〔7〕田中和生公式ブログ−郷土主義!2010年11月26日「川上未映子さんの作品について」
〔8〕石堂藍公式サイト内−藍の細道2010年11月30日「歯と記憶/歯と自我−津原泰水「黄昏抜歯」と川上未映子の「わたくし率イン
歯ー、または世界」をめぐって」

677 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/02(木) 13:14:21
676訂正
▼石堂藍のホームページ「Isidora’s Page 」〔リンク〕(http://isidora.sakura.ne.jp/isi/ran67.html)より引用
たとえ川上未映子がアイディアを借用して作品を書いたとしても、その行為を否定しようとはまったく思わない。ただ、もしも「黄昏
抜歯」を読んだことがあるのなら、礼儀として、インスパイアされたとどこかで言っておくべきだった。また、読んだのに忘れてしま
って無意識に使ったのなら、指摘されたときにそうと言えば、それで済む話だ。そのように考える。

なお、2010年11月末時点で、川上未映子からの釈明は一切なされていない。

また、後者の疑惑については、2010年11月15日に津原泰水から、『わたくし率 イン歯−、または世界』の初出媒体である「早稲田文
学」の編集主幹・市川真人(文芸評論家・前田塁)宛てに、見解をたずねる公開質問状「市川真人氏への公開メッセージ」〔リンク〕
が発信された。掲示板の書き込みには、一般読者から早稲田文学編集室にこの公開質問状について、メールや電話で問い合わせた旨の
記載もあり、早稲田文学編集室はこれを認識しているが、2010年11月末時点で、市川真人からの応答はなされていない。


・脚注〔リンク〕
〔6〕津原泰水公式ブログ−ラヂオデパートと私 2010年10月1日「比較検証」(但し比較検証は一般読者によるもの)
〔7〕田中和生公式ブログ−郷土主義!2010年11月26日「川上未映子さんの作品について」
〔8〕石堂藍公式サイト内−藍の細道2010年11月30日「歯と記憶/歯と自我−津原泰水「黄昏抜歯」と川上未映子の「わたくし率イン
歯ー、または世界」をめぐって」

678 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/02(木) 14:58:07
>>668
ふむ。確かにそうだろうな。だが多和田は日本で川上との対談を行っているだろう。真偽は不明だが、多和田が川上を認めている、という書き込みもあった。
>>673
どんなことになるのか、提示できないのかw

679 :吾輩は名無しである:2010/12/02(木) 15:27:28
石堂氏も少女探偵こと川崎氏も、にちゃんで暴れているのは川上(か関係者)とみなしているようですね。これは面白い。

680 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/02(木) 15:38:57
お得意の切り札が「2ch以外のサイトでも川上は人気」だからなwだが、そんな奴がいたとしてここまで来てろくに反論もできない甲斐性なしばかりだった、というのは結果的に事実だw

681 :吾輩は名無しである:2010/12/02(木) 18:04:22
>>680
お前は阿呆かw
切り札を簡単に教えるかよw
お前や鈴木、イカみたいな阿呆が堂々とここで発言してることが
不思議でしょうがない。

682 :吾輩は名無しである:2010/12/02(木) 18:24:16
ないものは教えられない。

683 :吾輩は名無しである:2010/12/02(木) 18:27:43
>>637
>これには応じておく投稿者:津原泰水 投稿日:2010年12月 2日(木)14時17分53秒 編集済
> すこしは話が進展したというか本音が出てきたというか、これは相手にする価値がある
>かもしれない。なんで最初からこういう話ができなかったんだろう?
>
>>今回の騒動も芽が出てきた女を潰そうとしたお約束の出来事にしか過ぎない。
>
> 意外すぎてさっきまで気付かなかったんだが、君は灯さんを僕だと思っているようだ。
>またスレッドからの引用。
>
>>634 :吾輩は名無しである:2010/12/02(木) 00:34:26
>> いいかげん灯は津原ですと白状しろ
>
> 僕に彼のような体系だった読書経験はない。大学時代に二千冊くらい速読したのが知識の殆ど。
>二日で三冊、でだいたいそのくらいになる。古本屋で雨に濡れてしまったような本を、
>一山いくらで売っていたりする。そういう本ばかりだよ。
> この一連の事象をコントロールしている人は、どこにもいない。止められる人はいる。
>僕ではない。さんざん指摘されてきたことだよね?

684 :吾輩は名無しである:2010/12/02(木) 18:28:26
>>683
> いきなり話が逸れた。僕の発した「状況の哀しさ」をさんざん嘲笑する向きがあったが、
>それがたとえば、マッチポンプ式もしくはAKB方式の、文壇アイドル生産システムを指し
>ていたことは、もはや明らかかと思う(一端がそれなのであって、全部ではない)。川上さん
>個人に対しては、その実像を知っているぶん、そしてその周囲の本音もあるていど知っているぶん、
>僕が最も彼女に肩入れした発言を重ねてきたとも認識している。
> 人々の「この一連はWikipediaに残すべし」という動きを制することは僕にはできないが、
>自分があれほどのことを書かれたにもかかわらず、なるべくソフトな表現にしていただき
>たいとも願っている。僕が「良い人」だからではない。客観的に、僕は既に人生の半分
>以上を「小説家」として生きてきた。これからなにが起きようが、僕が一般人だとか登山家
>だとかホームレスだとか称されることはあり得ない。実質的にホームレスとして
>暮らしていたとて、誰かが原稿を拾いにくる。
> でも川上未映子は違う。その落差を認識したうえでの所感である。
>
> 純文学がいつまでも「売れない食えない」でいいとは、僕も思っていない。しかしそこに
>アイドル産業方式を持ち込むのは、はっきりと間違っている。すると本来の純文学的ニーズ
>に応じるのはラノベやSFや尖鋭的なミステリの役割となってしまい、
>実際、そういう現象は既に生じつつある。
> では小難しい部分は他のジャンルにお任せし、純文学がアイドル産業として延命すれば……
>いや、それも違う。決定的にノウハウが無い。むかし河出が「Jミステリー」と銘打って
>純文学作家によるミステリを打ち出したことがあった。そしてものの見事に失敗した。
>ミステリ読者は過去の類例にうるさい。この高いハードルは熟練の編集者にしか越えられない。
> 僕が適当を云っていると思うなら、川上未映子のヴィジュアル戦略を誰かグラビュア
>雑誌の編輯者に評してもらうといい。「篠山紀信?」と鼻で笑われる。篠山氏の仕事が
>悪いというんじゃない。有名写真家=篠山紀信というスタッフの短絡が笑われるんである。

685 :吾輩は名無しである:2010/12/02(木) 18:29:15
>>684
> 読者が地方から駆けつけてきて泣くというのは、むしろ娯楽作家に多く見られる現象であり、
>もし川上さんがそれを体験なさったのなら、本物の作家に近付いた瞬間であるから、
>大切に大切に心に留めておかれるべきだと思う。その方々が、川上未映子の売れ行きや
>受賞歴に涙したのだとは、僕にはちょっと思えない。
>
>>特別でマイナーで高尚な選ばれし読者にのみ愛される作家、という自己像をお持ちのようですが。
>
> まるで僕のほうが純文学作家じゃないか。
> なぜそう軸が捻れるのだ? と問うことはしない。僕は答を知っているからだ。
>場合場合で複数のスタンダードを使い分けてきた人々に、川上未映子という人間が翻弄されているからだ。
>
>A) 川上未映子が社会的有用性を問われれば、「大衆の支持を得ている」。
>B) 同者の作が文学的価値を問われれば、「幾多の文学賞を得ている」。
>
> 文学賞は大衆が与えるものではない。よって大衆は文学賞の有無によって本を買
>うわけではない。文学賞受賞の事実が大衆の目に触れるまでには「宣伝」という
>ワンクッションが入る。フェイズを変えて云えば、「宣伝材料としての文学賞」は確固
>として存在し続けているという話だ。菊池寛はもともとそういう意図で、芥川・直木
>の二賞を制定したのではなかったか?
> すなわち項目AとBが示すものとは、「川上未映子は宣伝戦略によって売れて
>いる」という事実でしかない。
> こんな素朴なダブル・スタンダードには中学生だって気付く。「大衆は馬鹿だか
>ら気付くまい」と信じながら踊り狂っている、これまでにも失敗に失敗を重ねてきた大衆
>平均値以下の馬鹿がどこかに集結していて、川上未映子という才能は他の選択肢を示され
>ているにもかかわらず、怖くてそこから逃げられないというだけの話じゃないのかね?
> これを状況の哀しさと云わず、どう表現しろと。

686 :吾輩は名無しである:2010/12/02(木) 18:29:27
>>685
>
> フェミニズムは僕には分からん。頭で分かる必要はなかろう。津原やすみ時代、僕は出版社
>の宣伝戦略によって、社会的に女性であった。「不細工な女性であった」と云ってもいいだろう。
> 人前には出られず、個としての言論は封殺され、変な読者たちからのエロい手紙に耐え続けていた。
>女流作家というのは大変なものだと痛感していた。親は僕の「活躍」を誇れず、同窓会に出れ
>ば馬鹿にされ、日常のいかなる場においても仕事を隠し続けて……地獄だった。あんな目に、
>もう誰も遭ってはならない。僕は未だに「私」ではなく「僕」「俺」と書かざるを得ない。
>今も女性だと思い込んでいる読者が少なくないからだ。
> もう、過去を恨んではいない。どんな状況下でも人は生き延びるための工夫をするもので、
>僕は未だ「異性一人称による作品のほうが多い」特異な作家と化すことができた。
>古くは久山秀子、あるいは宇能鴻一郎などの特例もあるが、「ジェンダーに反し社会的に
>女性だった」作家はよほど少なかろうと思う。
> この特異な人生の一季が『赤い竪琴』など書かせてくれたのだと思えば、僕は過去を恨めない。
>『琉璃玉の耳輪』も、あの時代なくしては成立しえなかったろう。
> 思想としてのフェミニズムは、僕は知らない。

687 :吾輩は名無しである:2010/12/02(木) 18:59:16
津原泰水って何書いてる人なんだろ。川上未映子との鍔ぜり合いを見た
末の私の根本的な疑問。どっちがほんとのことを言っているかわからな
いが、2ちゃんねるで自分のこと書かれてるのチェックしていちいち反
論するって病的すぎないか?
10:50 PM Oct 13th ついっぷる/twippleから

津原なんか知らんけど、2ちゃんにいちいち反論って病的すぎないか?>>683->>686

688 :吾輩は名無しである:2010/12/02(木) 19:00:50
知らんのに熱心なんですね、あいかわらず。
ケツに火がついてるがまだわからないの?

689 :烏賊娘 ◆42euzUlXSM :2010/12/02(木) 19:11:42
>なるべくソフトな表現にしていただきたいとも願っている。

津原さんはこう仰っているでゲソが、私としては評論家二名の文章を
引用したものを記載したいでゲソ。具体的にいって、マテリアリスト
さんが推敲してくださった(>>674>>675>>677)でゲソね。

>>673>>681>>687のようなコメントを拝見すると川上氏本人および
擁護派は全く困らないらしいからそれでいいじゃなイカ。編集合戦の
末にソフトな表現に落ち着くというなら、それもまたよしでゲソ。

690 :吾輩は名無しである:2010/12/02(木) 19:36:30
>>687
偽津原がわんさと現れるであろう2ちゃんに書き込むより、管理権持ってる掲示板に引用してコメントするのは、「病的」ではなく、「正当」。
それと、津原と川上は鍔迫り合いはしていない。川上は「対話するつもりはない」と無視を決め込んでいる。
残念ながら静観できない性格だから、アホみたいなことここに書き込んでるようだが(笑)。
「病的」などと書いて、ゆうてやって気になってるなら、あいかわらず素人さんだねぇ。
作家にとっては褒め言葉だよ。「病的」に筆を走らせることが天から与えられた使命なんだから。

691 :吾輩は名無しである:2010/12/02(木) 19:39:29
>>687
「川上未映子との鍔ぜり合いを見た末の私」
そんな「私」って、世界にひとりしかおらんやろ(笑)

692 :吾輩は名無しである:2010/12/02(木) 19:47:21
根本的な疑問なのかそれ。。
Amazon行けよ

693 :吾輩は名無しである:2010/12/02(木) 19:49:19
>>687
代行レスまで頼んで、大変ですね。

694 :吾輩は名無しである:2010/12/02(木) 19:52:00
何時でも津原を潰せますが何か?w
相変わらず、虚言癖が直らない津原みたいだなw

695 :吾輩は名無しである:2010/12/02(木) 19:55:22
川上さんの盗癖が治ると良いですね!

696 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/02(木) 19:55:45
さっさと行使して潰せばいい。できないからのビックマウスなんだろうがなw

697 :吾輩は名無しである:2010/12/02(木) 19:59:11
>>696
お前、自分達の姿を見たことあるか?
何もできんじゃないかw

698 :吾輩は名無しである:2010/12/02(木) 20:04:04
>>688
ケツに火がついてるのって津原だろ?ケツに火がついて泥舟で漕ぎ出してるんだろ?
それにしても、
2ちゃんねる中毒で脳が劣化してるくせにウィキペディアを編集しようとか、
病的すぎないか?

699 :吾輩は名無しである:2010/12/02(木) 20:08:26
>>690
へ〜、作家が病的って言われることって勲章なんだ。
だったら、犯罪者って言われる事も勲章なんだろうね。
津原はプライバシー侵害と脅迫とストーカーしてるもんね。立派な犯罪者だ。
安部 譲二とか佐川一政も逮捕歴あるもんね。
津原の逮捕はいつかなあ。
賞はもらえなくても逮捕歴があったら名前に箔がつくだろうね?w

700 :吾輩は名無しである:2010/12/02(木) 20:10:40
>>693
なんだお前、ストーカー宣言か?w
代行スレを監視するとか最悪だな。キモ過ぎ。どれだけ必死なんだよw
大変なのはお前の頭の中だろw 病院行けよお前w
津原といいおまえといい痛い奴ばっかだなw

701 :吾輩は名無しである:2010/12/02(木) 20:28:49
津原に加勢する批評家・研究者達はいても、川上を擁護する批評家はいないという現実
可哀想に

702 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/02(木) 20:31:15
渡部はどうした渡部はw

703 :吾輩は名無しである:2010/12/02(木) 20:34:09
ミエコのケツ触って逃げただけ。
ミエコは怒った方がいい。

704 :吾輩は名無しである:2010/12/02(木) 20:36:55
>>702
渡部が相手どころか、お前は2chの恥部じゃないかw


705 :吾輩は名無しである:2010/12/02(木) 20:59:16
>>699
病的→勲章→犯罪→受賞歴
なんじゃろ、この牽強付会なもっていきかたは。小学生未満か?
ふーん、そんなに受賞歴をおとしどころにしたいんだ。勲章増やしたいんだ。
立松和平は、受賞歴があったし、著名だったけれど、盗作で作家生命を閉ざされた。
よーく考えたほうがいいよ。
いかなる場合でも、病=犯罪ではない。すべての病人に謝りたまえ。

706 :吾輩は名無しである:2010/12/02(木) 21:05:28
>>674>>675>>677
これでいいんじゃないかな。

707 :吾輩は名無しである:2010/12/02(木) 21:19:26
脚注のやりかた、リンクの仕方がわからない。

708 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/02(木) 21:27:07
誰か教えてあげて!!

709 :吾輩は名無しである:2010/12/02(木) 22:09:54
>>705
それだけ言うんなら、盗作について帰納的考察を試みたら
良さそうなもんだがw
それはマグナ痴呆も鈴木ハエも出来んとw

710 :吾輩は名無しである:2010/12/02(木) 22:31:18
津原が自白して謝罪すれば、考えないでもないよw

711 :烏賊娘 ◆42euzUlXSM :2010/12/02(木) 22:31:18
>>709
ミエコ問題の現状に就いて帰納的に考察したところ、>>499>>500のような
結果が導き出されました。ご確認ください。

               ※

ウィキペディアへの記載は今週末を目処に焦らず進めようじゃなイカ。避けられ
ないと思われる編集合戦に臨み、サザンカさん始め有志の方々の御健闘をお祈り
するでゲソ。

712 :吾輩は名無しである:2010/12/02(木) 22:36:55
帰納的考察の意味も分からないイカとは話す気もない。
第一、気持ち悪いしw
編集合戦とかw
文学と何の関係もない。

じゃな、諸君おやすみw

713 :烏賊娘 ◆42euzUlXSM :2010/12/02(木) 22:39:51
残念じゃなイカ。「帰納」に就いて御教授いただきたかったのに(笑)

714 :吾輩は名無しである:2010/12/02(木) 23:01:32
今日大学で話したみたいね。なんの話かわかんないけど。

715 :吾輩は名無しである:2010/12/02(木) 23:44:38
わwたwなwべw

716 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/02(木) 23:52:16
藁貸し増すねぇ〜(笑)

@テクスト1== 盗作疑惑・アイデア盗用疑惑 ==を、== 作風 ==と== 人物 ==の間にコピぺする。

== 作風 ==
←◎== 盗作疑惑・アイデア盗用疑惑 ==
== 人物 ==

A脚注にあるテクスト2を== 外部リンク ==の最終にコピぺする。

テクスト1------------------------------------------------------------------------------

== 盗作疑惑・アイデア盗用疑惑 ==

[[2010年]][[9月]]に一般読者から、[[川上未映子]]「[[尾崎翠 第九感界彷徨]]」(初出「月刊Songs」2003年10月号)<ref>http://www.mieko.jp/blog/2005/03/post.html </ref>が、[[角秋勝治]]

「[[映画 第七官界彷徨−尾崎翠を探して]]」(初出 日本海新聞 2001年5月13日)<ref>http://www.osaki-midori.gr.jp/_borders2/EIGA/3-EIGA/3-EIGA/HYORON.htm </ref>からの剽窃を含むもので

あるとの指摘がなされた。
同月一般読者から、[[『わたくし率 イン歯−、または世界』]](初出「[[早稲田文学|早稲田文学0]] 」[[2007年]][[4月]])は、[[津原泰水]]『[[黄昏抜歯]]』(初出「[[小説現代]]」[[2002

年]][[3月]])からのアイデア盗用を含む作ではないかとの指摘<ref>http://wave.ap.teacup.com/radiodepart/ </ref>がなされた。
こうした読者による指摘と比較検証を受けて、作家の津原泰水は自身の掲示板に、偶然とは考えがたい類似があるとの見解を示した。[[文芸評論家]]の[[田中和生]]は、川上未映子の作品に対する

意見を表明<ref>http://tanakasan.blog.so-net.ne.jp/archive/20101126</ref>した。ファンタジー評論家の[[石堂藍]]は、さらなる検証<ref>http://isidora.sakura.ne.jp/isi/ran67.html</ref>

を行っている。

文芸評論家・田中和生と石堂藍は各々のサイトで以下のような見解を述べた。

717 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/02(木) 23:53:24
【尾崎翠「第七官界彷徨」紹介文盗作問題】
▼田中和生のブログ「[[郷土主義!]]」より引用
まずコラムにおける盗作疑惑ですが、川上未映子さんが「月刊songs」に掲載したコラムを加筆修正して2005年3月の日付で川上さんの公式ブログ「純粋非性批判」に転載したもの

[http://www.mieko.jp/blog/2005/03/post.html]と、角秋勝治さんが2001年5月13日付「日本海新聞」に掲載した映画評をホームページ「尾崎翠フォーラム」に転載したもの[http://www.osaki-

midori.gr.jp/_borders2/EIGA/3-EIGA/3-EIGA/HYORON.htm 角秋勝治「映画 第七官界彷徨−尾崎翠を探して」映画評をホームページ「尾崎翠フォーラム」(初出 日本海新聞 2001年5月13日)]を比

較すればわかるように、川上さんは尾崎翠の小説「第七官界彷徨」の物語内容について誤った記述をしており、その記述が映画「第七官界彷徨ー尾崎翠を探して」内でアレンジされた小説「第七界

彷徨」について角秋さんが映画評で紹介されているものに語彙も内容も酷似しています。これは明白な盗作であると同時に、尾崎翠の小説「第七官界彷徨」を読まずにそれを紹介している文章であ

り、わたしはこのような文章を原稿料が発生するものとして書いている書き手を文学者と見なす文学観をもっていません。ただし、この文章は川上さんが詩や小説を発表される以前のものであり、

それ以降の文章がそのように書かれていない、盗用コラムは現在の川上さんとは別人のものである、と過去の文章についての謝罪あるいは釈明がなされれば、現在の川上さんにその文学観を適用す

ることを覆すのに吝かではありません。

【「わたくし率イン歯ー、または世界」、「黄昏抜歯」からの剽窃疑惑】
▼田中和生のブログ「[[郷土主義!]]」より引用
本来これは作品内で語り手が津原さんの短篇に言及していたり、作品外で作者がオマージュやパロディであると公言していたりすれば、出来不出来は別にして創作としてまったく問題ないものです

。けれども発表から津原さんの公式ホームページの掲示板における騒動をへて現在にいたるまで、作者である川上さんからはそのような表明はなく、したがってそれは川上さんがアイデア盗用をす

る書き手であることを示す作品でありつづけています。

718 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/02(木) 23:54:15
▼石堂藍のホームページ「[[Isidora’s Page]]」より引用
たとえ川上未映子がアイディアを借用して作品を書いたとしても、その行為を否定しようとはまったく思わない。ただ、もしも「黄昏抜歯」を読んだことがあるのなら、礼儀として、インスパイア

されたとどこかで言っておくべきだった。また、読んだのに忘れてしまって無意識に使ったのなら、指摘されたときにそうと言えば、それで済む話だ。そのように考える。

なお、[[2010年]][[11月]]末時点で、川上未映子からの釈明は一切なされていない。

また、後者の疑惑については、[[2010年]][[11月15日]]に津原泰水から、『わたくし率 イン歯−、または世界』の初出媒体である「[[早稲田文学]]」の編集主幹・[[市川真人]]([[文芸評論家]]・

[[前田塁]])宛てに、見解をたずねる公開質問状「[[市川真人氏への公開メッセージ]]<ref>http://6020.teacup.com/tsuhara/bbs/1181 </ref>」が発信された。掲示板の書き込みには、一般読者か

ら早稲田文学編集室にこの公開質問状について、メールや電話で問い合わせた旨の記載もあり、早稲田文学編集室はこれを認識しているが、[[2010年]][[11月]]末時点で、市川真人からの応答はな

されていない。
-----------------------------------------------------------------------------

719 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/02(木) 23:55:03
脚注
== 外部リンク ==
テクスト2---------------------------------------------------------------------
*[http://www.mieko.jp/blog/2005/03/post.html 川上未映子「尾崎翠 第九感界彷徨」(初出「月刊Songs」2003年10月号)]
*[http://www.osaki-midori.gr.jp/_borders2/EIGA/3-EIGA/3-EIGA/HYORON.htm 角秋勝治「映画 第七官界彷徨−尾崎翠を探して」映画評をホームページ「尾崎翠フォーラム」(初出 日本海新聞

2001年5月13日)]
*[http://wave.ap.teacup.com/radiodepart/ 津原泰水公式ブログ−ラヂオデパートと私 2010年10月1日「比較検証」(但し比較検証は一般読者によるもの)]
*[http://tanakasan.blog.so-net.ne.jp/archive/20101126 田中和生公式ブログ−郷土主義!2010年11月26日「川上未映子さんの作品について」]
*[http://isidora.sakura.ne.jp/isi/ran67.html 石堂藍のホームページ「Isidora’s Page」内−藍の細道2010年11月30日「歯と記憶/歯と自我−津原泰水「黄昏抜歯」と川上未映子の「わたくし

率イン歯ー、または世界」をめぐって]
*[http://6020.teacup.com/tsuhara/bbs/1181 公開質問状「市川真人氏への公開メッセージ]
-----------------------------------------------------------------------------

720 :文学の良心? ◆abXfJskHU2 :2010/12/02(木) 23:58:41
(o`.´o)よ、確信的愉快犯にしては、ここんとこ、ずいぶん頑張るじゃないか。
ぼちぼち、しびれを切らしてきたか?



721 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/03(金) 00:08:50
720
実効隊長(笑) 以下娘鳴る手足を得てはねぇ〜(笑) いたずら小僧と逝った漢字で消化ねぇ〜(笑)

※書き込み時に注意
▼箇所の3行と次の行を一マス空ける。

722 :文学の良心? ◆abXfJskHU2 :2010/12/03(金) 00:27:57
>>721
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \


723 :烏賊娘 ◆42euzUlXSM :2010/12/03(金) 00:55:19
>>722
名コンビじゃなイカ(笑)そうは思わなイカ?

それにしてもそのハンドルネーム、
「烏賊娘」より頭が弱そうじゃなイカ……。
気持ち悪さではこっちの方が優勢でゲソが(笑)
まぁ、愉しそうで何よりでゲソ♪ 

マテリアリストさん、ありがとう!!

724 :文学の良心? ◆abXfJskHU2 :2010/12/03(金) 01:02:11
ボクもあなた方と同じように「文学の良心」を遺憾なく発揮したいのですが、何をす
ればよいのでしょうか?
日本の文学界のために微力ながら是非とも貢献したいのです。

ご教示頂ければ幸いです。


725 :吾輩は名無しである:2010/12/03(金) 01:06:56
>>724
大根でも漬けてなさい。

726 :烏賊娘 ◆42euzUlXSM :2010/12/03(金) 01:10:16
>>724
作家にプライドは必要だと思うでゲソがねェ……。とりあえず、
「文学の良心」なんて不要でゲソから>>716>>719
火急的すみやかにwikiに記載してみてはイカがでゲソか?

日本の文学界のために貢献できること間違いなしでゲソ!!(←マジでゲソよ)
ついでに編集合戦なんかになった場合、意地でもこの項目を残せばそれだけ
貢献度は上がるという、あなたのような頑張り屋さんにとって絶好のチャンスでゲソ!

727 :文学の良心? ◆abXfJskHU2 :2010/12/03(金) 01:13:05
>>726
ありがとうございます。
ボクも、粉骨砕身、頑張ります。
だって、日本文学界のためなんですもの。

平気で盗作するような川上さんをボクは許せないのです。
何よりも、ボクたち読者に対する裏切りだと思います。
そうですよね?


728 :吾輩は名無しである:2010/12/03(金) 01:19:05
>>727
人の揚げ足とったつもりになって喜んでんじゃねーよ!
このバカ!!

はやくやってみろよ、名誉棄損かよ このバーカ!!

729 :烏賊娘 ◆42euzUlXSM :2010/12/03(金) 01:21:01
>>727
ちょっち、違うでゲソよ♪

「日本文学界」の後に、「引いては日本の文化社会全般」を付け加える
べきじゃなイカ。あと、川上氏に裏切られたと思ったことはないでゲソねェ。
だって、あんなの最初から信用してないでゲソから(笑)個人的に言って、
市川氏や彼等のような存在が受け容れられてしまうシステムは背徳的だと
思っているでゲソ。それでは、wikiの方での粉骨砕身、頑張ってください。
もっとも、本当に頑張る気があるならの話でゲソが……。

730 :文学の良心? ◆abXfJskHU2 :2010/12/03(金) 01:26:48
>>728 さん、とても心外です。
あなた、まさか、チームミエコじゃないでしょうね?

盗作作家の川上さんを、粉骨砕身、糾弾しようと思っているボクを貶めるなんて、
あなた、日本文学界の敵じゃないですか?
文学の良心、ありますか?



731 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/03(金) 01:27:36
おい、お前ら、文学読んでいるか?w

732 :文学の良心? ◆abXfJskHU2 :2010/12/03(金) 01:28:22
>>731
え?
それ何?
おいしいもの?


733 :文学の良心? ◆abXfJskHU2 :2010/12/03(金) 01:45:24
みなさん、聞いてください。

川上さんは確かに許せない作家ですが、作家であるがゆえに一種の公人でしょ?
だとすれば、みなさんの不眠不休の努力に基づいた盗作疑惑の証拠が歴然と浮かび上
がっているのですから、彼女には一種の公人としての「説明責任」があると思うんです。
にもかかわらず、依然として沈黙の一途。
これは、彼女の作家としての責任を自己放棄していると断ぜざるを得ません。
ボクは、これが許せないのです。
何か、一言でも、アレが、つまり「説明責任」があると思うんです。
ボクたち、2ch に集う仲間たち、文学の愛好者、読者に対して、です。

みなさん、一緒に不眠不休で頑張りましょう。
我々の文学の良心のために。


734 :吾輩は名無しである:2010/12/03(金) 01:53:24
>>733
良心によっての行為は功利主義に劣る卑劣な振る舞いである、本人以外には。
文学の底浅さを貶しているつもりなのだろうか
改心できる悪の方がまだまし。何が文学の……だよ。このバーカ!

前口上はうんざりだから、やってみろ! 名誉棄損野郎、カス、大バカが!!

735 :烏賊娘 ◆42euzUlXSM :2010/12/03(金) 01:53:28
>>733
wikiに記載してくれたでゲソか?
ちょっち、見直したでゲソ(笑)

「項目」を差し込む場所や、文章がブツ切れになっているところを
どなたかが修正してくだされば烏賊娘もようやくここを卒業できるでゲソ……。

736 :サザンカ:2010/12/03(金) 02:00:26
(最新 | 前) 2010年12月2日 (木) 16:54 海獺 (会話 | 投稿記録) (13,900バイト) (Sazankasaita (会話) による ID:35231762 の版を取り消し引用の範疇を超えるコピペと思われますし、百科事典的ではないと思います) (取り消し)
(最新 | 前) 2010年12月2日 (木) 16:47 Sazankasaita (会話 | 投稿記録) (20,760バイト) (取り消し)

どうする?


737 :烏賊娘 ◆42euzUlXSM :2010/12/03(金) 02:06:16
>>736
サザンカさんだったでゲソか(笑)長すぎるということでしたら、
>>670の「灯草案改訂版」で勝負したら削除されないんじゃなイカ?
引用の範疇は超えてないし、百科事典的だし、社会性もバッチリでゲソ!!

738 :サザンカ:2010/12/03(金) 02:09:44
灯装丁案ってどれ?

739 :文学の良心? ◆abXfJskHU2 :2010/12/03(金) 02:10:15
>>734
やってみろ、だなんて、やっぱり、あなた、チームミエコですね?

こんなところにまで出しゃばって、我々の文学の良心を貶めようとしているのですね。
川上さん、その陰湿低劣な所業、ボクは軽蔑しますよ。

ところで、Wiki って、何ですか?
ボクはネットに詳しくなくて、情報弱者なので、何のことかわかりません。
(o`.´o)さんが詳しそうですが。

でも、念を押しておきますが、ボクは文学愛好者ですよ。
夏目漱石も読んでます、自慢じゃありませんが。猫だけですが。
つい先日までは、恥ずかしながら、川上さんのものも読んでいました。
すみません。


740 :烏賊娘 ◆42euzUlXSM :2010/12/03(金) 02:14:32
2010年9月に一般読者から、川上未映子「尾崎翠 第九感界彷徨」〔リンク〕(初出「月刊Songs」2003年10月号)が、角秋勝治「映画 第七官界彷徨−尾崎翠を探して」〔リンク〕(初出 日本海新聞2001年5月13日)
からの剽窃を含むものであるとの指摘がなされた。同月一般読者から、『わたくし率 イン歯−、または世界』(初出「早稲田文学0号」2007年4月)は、津原泰水『黄昏抜歯』(初出「小説現代」2002年3月)からの
アイデア盗用を含む作ではないかとの指摘がなされた。こうした読者による指摘と比較検証を受けて、作家の津原泰水は、偶然とは考えがたい類似があるとの見解を示した。文芸評論家の田中和生は、川上未映子の
作品に対する意見を表明した。ファンタジー評論家の石堂藍は、さらなる検証を行っている。〔6〕〔7〕〔8〕
なお、2010年11月末時点で、川上未映子からの釈明は一切なされていない。

また、後者の疑惑については、2010年11月15日に津原泰水から、『わたくし率 イン歯−、または世界』の初出媒体である「早稲田文学」の編集主幹・市川真人(文芸評論家・前田塁)宛てに、見解をたずねる公開
質問状「市川真人氏への公開メッセージ」〔リンク〕が発信された。掲示板の書き込みには、一般読者から早稲田文学編集室にこの公開質問状について、メールや電話で問い合わせた旨の記載もあり、早稲田文学
編集室はこれを認識しているが、2010年11月末時点で、市川真人からの応答はなされていない。

・脚注〔リンク〕
〔6〕津原泰水公式ブログ−ラヂオデパートと私 2010年10月1日「比較検証」(但し比較検証は一般読者によるもの)
〔7〕田中和生公式ブログ−郷土主義!2010年11月26日「川上未映子さんの作品について」
〔8〕石堂藍公式サイト内−藍の細道2010年11月30日「歯と記憶/歯と自我−津原泰水「黄昏抜歯」と川上未映子の「わたくし率イン歯ー、または世界」をめぐって」

741 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/03(金) 02:17:33
ラッコは所詮食わせ物だ。断行して、どうしても変えてくるようならノートで議論に持ち込めば勝算は十分にあるw

742 :烏賊娘 ◆42euzUlXSM :2010/12/03(金) 02:17:49
>>738
文章はこれでOK、誰にも文句は言わせないでゲソ(笑)
あとは記事に適合するように整理して頂いて、それから
「盗作・アイデア盗用疑惑」という項目で「受賞歴」「著書」
の間に差し込んで頂ければコンプリートなはずです。
よろしくお願いします!!!

743 :悪い太郎 ◆HnQxHEMZknZi :2010/12/03(金) 02:18:05
マグナはもう創作はやらねえのか?津原って調べてみたけど二十年のキャリア持ちながらめぼしい作品一個もねえ。
こんなやつの走狗務めてたって面白くねえだろ?いつまでこんな事続ける気だ。

文学板のコテなんておしなべてカスばかり―鈴木は雑魚、藁貸しは下衆、烏賊臭娘にいたってはビチグソだが、
お前は知識だけじゃなく才能もあると思うぜ。いっちょ真剣に書いてみろや。

744 :サザンカ:2010/12/03(金) 02:21:55
>>741
俺一人じゃ無理だよ。マグナも他の人も別アカウント作って。


745 :サザンカ:2010/12/03(金) 02:22:49
>>742
津原さんの「ソフト」にという指摘を受けて、できるだけ下の方にと配慮した。

746 :烏賊娘 ◆42euzUlXSM :2010/12/03(金) 02:23:49
>>743
口の悪い人でゲソねー(笑)
頭でっかちでゲソから、才能があったとしても、まともなものを書くのに
最低三年くらいは掛かるでゲソね。でも才能がないから、五年は人に読ん
でもらえるモノなんて書けないんじゃなイカって思うでゲソよマジで。

747 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/03(金) 02:31:11
>>743
ふむ。まぁそりゃそうなのだが。大体走狗のつもりもない。
ネタはいろいろとあるのだが、どうも書き進めるには至らないものが多い。
ジュネもあまり好きな作家とは思っていなかったが「花のノートルダム」はまさに「作家誕生」とでも言ったようで華々しい。
ああいうものを書けるようになるまではしばらく知識を仕入れていかねばな。

748 :吾輩は名無しである:2010/12/03(金) 02:45:10
む、すまん今日は遅いから明日な・・・

749 :烏賊娘 ◆42euzUlXSM :2010/12/03(金) 02:48:42
>>745
連続投稿で、アクセス制限が掛かっていたじゃなイカ!(汗)
文章自体、非常にソフトな仕上がりになっているでゲソから、
項目の位置は「受賞歴」のあとでいいと思うでゲソよ。

どなたか、サザンカさんのサポートをお願いします!!
我々読者の最後の砦でゲソ、何が何でもやり遂げたいです。

750 :吾輩は名無しである:2010/12/03(金) 03:08:43
マジレス
ムシコロリは分かる。虫がコロリと倒れるんだろ
でもアリの巣コロリは分からん。アリの巣はコロリと倒れない
地中から出てきちまうぜ、オイ





このレスを見た人は3日後にあなたの大切な人がいなくなるでしょう・・・・
それが嫌ならこのレスを8つの板にコピペしてください。
信じるか信じないかはあなた次第です

751 :吾輩は名無しである:2010/12/03(金) 03:25:47
>>740>>716-718みたいな形にしないと


752 :吾輩は名無しである:2010/12/03(金) 03:40:58
>>740
掲示板の書き込みには、一般読者から早稲田文学編集室にこの公開質問状について、メールや電話で問い合わせた旨の記載もあり、早稲田文学
編集室はこれを認識しているが、2010年11月末時点で、市川真人からの応答はなされていない。


これを省いてもいいのでは?そうすればより短くなる。
この問題を追ってる人にはすぐわかるけど、追ってない人にはわかりにくいかも。

753 :烏賊娘 ◆42euzUlXSM :2010/12/03(金) 03:50:56
>>743
「お前は知識だけじゃなく才能もある」って、マグナさんのことでゲソか(笑)
私のハンドルネームの直後にあったから自分のこと言われたのかと思って、もし
真剣に書いたらァ……とマジな回答を>>746でしてしまったじゃなイカ!(笑)
マグナさんは知識も才能もあるでゲソ。どんなの書くのか、興味あるじゃなイカ。

「烏賊臭娘にいたってはビチグソ」これ、当たっているでゲソ(笑)
あー、赤ッ恥をかいてしまった。スルーすべきだったでゲソねー……。

>>751 >>752
マテリアリストさん待ちでゲソね(笑)それができたら、もう私のすべき
ことはないでゲソ。やれることはやりきったんじゃなイカって思うでゲソ。
wikiへの記載、並びにそれが守られていく様子を陰ながら見守っています。
みなさん、あとのことはお任せ致しましたよ。短い間でしたが、お世話にな
りました。田中氏のコメントに【追記】があったので、どなたかここに載せて
おいたらイイんじゃなイカ?
ではでは。ありがとうございました! さらばでゲソ〜♪♪♪

754 :吾輩は名無しである:2010/12/03(金) 09:48:46
つ烏賊娘
http://6300.teacup.com/osamun/bbs/thread/detail/thread_id/9/thread_num/33

755 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/03(金) 13:37:35
>>716-721
マテリアリストは有能だね。

>>731
正直あんまり…

>>736
お疲れさまです

>>743
精進いたします

>>744
そうだよ作って

756 :吾輩は名無しである:2010/12/03(金) 14:53:09
烏賊娘さんこれで消えてしまうん?

757 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/03(金) 15:07:07
蛍死んでしまうん?

758 :吾輩は名無しである:2010/12/03(金) 16:39:05
この、ホタルイカめ!!

759 :吾輩は名無しである:2010/12/03(金) 16:41:02
市川。突撃したい人はすれば
http://twitter.com/makoto_ic

760 :吾輩は名無しである:2010/12/03(金) 18:00:59
>>755
そうだよ作ってじゃないよ。鈴木もアカウント作れよ。他人任せじゃなく。

761 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/03(金) 18:02:01
僕は応援してますよ。

762 :吾輩は名無しである:2010/12/03(金) 18:24:27
>>759
無視しか特技の無い弱虫君に何聞いても無駄。


http://twitter.com/#!/hazuma

宇野
https://twitter.com/#!/wakusei2nd

突撃取材なら、このふたりあたりのほうが、オモロイとオモ。

763 :吾輩は名無しである:2010/12/03(金) 19:36:32
川上wiki拝見。
津原読者の結束力に感じ入りました。

764 :吾輩は名無しである:2010/12/03(金) 19:57:54
「津原読者」ばかりではないんだ、失礼ながら

765 :吾輩は名無しである:2010/12/03(金) 20:03:38
津原作品の熱心の読者ではないけれど、川上さんの所業に疑問を感じ、文学存亡の危機をおぼえた方のお力も添えもあるのですね。


766 :吾輩は名無しである:2010/12/03(金) 20:06:17
765 熱心の→熱心な

767 :吾輩は名無しである:2010/12/03(金) 20:28:46
津原陣営は相変わらず馬鹿ばかりのようだから、安心してもう寝るよw

768 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/03(金) 20:29:41
早すぎじゃね?

769 :サザンカ:2010/12/03(金) 21:11:33
おまえらもアカウント作ってウィキ参加してよ。
俺ひとりに頼りきりなら静観するよ。

770 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/03(金) 21:16:22
わかったよ。しょうがねえな。

771 :吾輩は名無しである:2010/12/03(金) 21:17:02
IPアドレス 110.136.168.126
ホスト名 126.subnet110-136-168.speedy.telkom.net.id
IPアドレス割当国 インドネシア ( id )
市外局番 該当なし
接続回線 該当なし
都道府県 該当なし


772 :サザンカ:2010/12/03(金) 21:29:46
編集合戦で保護されたぞw
ノートでの議論におまえらも参加してくれよ。

773 :吾輩は名無しである:2010/12/03(金) 22:08:56
んん?こういう状態になったら、どう進展していくものなんだ?
インドネシア人が議論に参加するとは思えないんだが

774 :サザンカ:2010/12/03(金) 22:10:58
ノートでの議論の結果を見て、ウィキ管理者が判断をする。
だからノートでの議論はかなり重要だよ。

775 :吾輩は名無しである:2010/12/03(金) 22:14:11
インドネシア国ふぐすま県三軒茶屋という地名があるのかのう?

776 :吾輩は名無しである:2010/12/03(金) 22:20:18
>>773
ロシア人とベトナム人が馳せ参じるんだろうのう

777 :吾輩は名無しである:2010/12/03(金) 22:26:12
ノート携帯からは見れんかな

778 :吾輩は名無しである:2010/12/03(金) 22:29:32
>>777
見られたと思うけど、今は2件

ウィキノート
盗作疑惑・アイデア盗用疑惑について

110.136.168.126へ 全国紙で文芸時評を担当している田中和生、プロ書評家の石堂藍から、
川上未映子への盗用疑惑を指摘されているのです。十分に中立的で社会性のある内容であり、
川上未映子情報を網羅するときに欠くことはできないでしょう。
田中和生、石堂藍は社会性が無いとおっしゃるのですか?

http://tanakasan.blog.so-net.ne.jp/archive/20101126
田中和生公式ブログ−郷土主義!川上未映子さんの作品について

http://isidora.sakura.ne.jp/isi/ran67.html 石堂藍のホームページ「Isidora’s Page」内−藍の細道
2010年11月30日「歯と記憶/歯と自我−津原泰水「黄昏抜歯」と川上未映子の「わたくし率イン歯ー、または世界」をめぐって]

--Sazankasaita

110.136.168.126氏へ 本案件は、すでに複数の社会的地位のある第三者(文芸評論家・田中和生氏、
幻想文学評論家,書評家・石堂藍氏)からの社会的承認を得ており、従って110.136.168.126氏の
言う「告発」には当たりません。また記述は事実のみに基いた中立的なものです。ゆえに十分に
社会化され、かつ中立的な項目、記載内容です。110.136.168.126氏はノートでの議論に応じて下さい。
110.136.168.126氏または他の人物が議論に応じない間ならびに説得的な反証を示せない間は、
項目の消去を「荒らし」行為とみなし、本項目はSazankasaita氏により復元され、
管理者によって保護されるべきと考えます。110.136.168.126氏または他の人物に
よる一方的な消去は認められません。 --Akari-light

779 :吾輩は名無しである:2010/12/03(金) 22:34:47
>>777
http://wapedia.mobi/ja/ ここから川上未映子で検索してノートも飛べる

780 :吾輩は名無しである:2010/12/03(金) 22:45:37
>>779
dせっかくだけど文字化けしちまうや

>>778
今は反論待ちの状態なんだね
akariさんも編集人の一人?

781 :吾輩は名無しである:2010/12/03(金) 22:47:58
akariは灯さんでしょう。

782 :吾輩は名無しである:2010/12/03(金) 22:48:15
津原BBSにいる灯さんじゃないの?

783 :吾輩は名無しである:2010/12/03(金) 22:52:46
おー了解

784 :吾輩は名無しである:2010/12/03(金) 22:52:46
平野啓一郎の日蝕の件でさえウィキには載ってるのに

785 :吾輩は名無しである:2010/12/03(金) 22:56:27
>>753
まだ、大学や総長への直談判、それにスポンサーへの垂れ込みという仕事が残っているよ。

786 :吾輩は名無しである:2010/12/03(金) 22:59:33
>>785
いい加減時給ほしいってさ

787 :吾輩は名無しである:2010/12/03(金) 23:25:54
インドネシアが反論してきた

788 :吾輩は名無しである:2010/12/03(金) 23:28:56
何つっとる?

789 :吾輩は名無しである:2010/12/03(金) 23:36:46
Akari-light氏へ
上記記載の石堂藍氏のブログを読みましたが、一連の出来事についての氏によるあくまで中立的な論評であり、
あなたが書かれているような「盗用疑惑を指摘されている」といったものではありませんでした。
ですがそれ以前に、そもそもあなたの記述に客観的な事実の記載を欠いていることが問題なのです。 以下その点を指摘します。
「2010年9月に一般読者から、川上未映子「尾崎翠 第九感界彷徨」(初出「月刊Songs」2003年10月号)が、
角秋勝治「映画第七官界彷徨−尾崎翠を探して」(初出 日本海新聞 2001年5月13日)からの剽窃を含む ものであるとの指摘がなされた。
同月、一般読者から、『わたくし率 イン歯−、または世界』(初出「早稲田文学0 」 2007年4月)は、
津原泰水『黄昏抜歯』(初出「小説現代」2002年3月)からのアイデア盗用を含む作ではないかとの 指摘がなされた。
こうした読者による指摘と比較検証を受けて、 作家の津原泰水は自身の掲示板に、偶然とは考えがたい類似があるとの見解を示した。」

790 :吾輩は名無しである:2010/12/03(金) 23:37:45
上記の内容にある「一般読者による指摘」という部分は、正しくは津原氏のBBSに書き込まれたものです。
その事実を加筆すると以下の通りになります。
「2010年9月に、川上未映子「尾崎翠 第九感界彷徨」(初出「月刊Songs」2003年10月号)が、
角秋勝治「映画第七官界彷徨−尾崎翠を探して」(初出 日本海新聞 2001年5月13日)からの剽窃を含むものであるとの指摘が、
以前より自身のBBSに於いて川上氏に言及し続けている津原泰水氏のBBSによって 読者と名乗る人物よりなされた。
同月、同じくその津原泰水氏のBBSに、読者と名乗る人物から、『わたくし率 イン歯−、または世界』(初出「早稲田文学0 」 2007年4月)は、
津原泰水『黄昏抜歯』(初出「小説現代」2002年3月)からのアイデア盗用を含む作ではないかとの 指摘がなされた。
こうした自身のBBSによる指摘と比較検証を受けて、 作家の津原泰水は自身のBBSに、偶然とは考えがたい類似があるとの見解を示した。」
となります。 正しい事実を加筆することにより読む側に伝わる印象は全く変わります。
そして改めて上記を読むと、この内容は主として津原氏のBBSで起こった出来事であり、
川上氏の項目に記載するのではなく津原氏の項目に記載する方が自然であるように思われます。 津原氏の項目に記載するのであれば特に異論はありません。
またあなたが主張している「文芸時評を担当している田中和生、プロ書評家の石堂藍から、川上未映子への盗用疑惑を指摘されているのです。
十分に中立的で社会性のある内容であり、川上未映子情報を網羅するときに欠くことはできないでしょう。」
※最初に書いた通り、石堂氏はあくまで中立的な論評をしているだけであなたの言う「盗用疑惑を指摘されている」のではないですが。
は恣意的主張であり、川上氏に関して他の内容で言及し、論評している方が多数居り、そしてそれら全てが記載されているのではない以上、
特にこの情報を記載しなければならないという積極的根拠は、あなたが記載したいという個人的意図以外には無く、
それは百科事典であるウィキペディアを編集する意図として全くそぐわないものなのです。

791 :吾輩は名無しである:2010/12/03(金) 23:40:03
こんなもんを相手にしないといかんのか?
議論以前に「オープンプロクシは使わない」のルールに反しているんじゃないのか?

792 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/03(金) 23:43:06
ふむ。「灯」は「あかり」と読むのか。妙なシンクロだな。いや、なんでもないw

793 :吾輩は名無しである:2010/12/03(金) 23:53:20
無署名、海外IPのあんたが得々と
「ウィキペディアを編集する意図として・・」とか語るなよw

794 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/03(金) 23:58:43
だが、この場合発言は正論のように思える。俺は、
「文芸評論家の田中和生はブログに津原の公開メッセージを転記した。また書評家の石堂藍は自サイトで「わたくし率」と「黄昏抜歯」の検証を行った。」
と提案した。事実の列記ですませたのだな。

795 :吾輩は名無しである:2010/12/04(土) 00:26:00
津原さんがWikiノートへの見解を。

ランドールさんの知恵袋
http://6300.teacup.com/osamun/bbs/mobile/thread/detail/thread_id/10/thread_num/43&thread_id=10

796 :吾輩は名無しである:2010/12/04(土) 00:35:29
>>743
バレメカは大森氏、円城氏を代表として
去年のベスト1として指名された代表作ですよ。
知らないとしたら赤っ恥、文学を語る資格もないです。

797 :吾輩は名無しである:2010/12/04(土) 00:52:13
サザンカさん、使ってください。

石堂藍氏が「中立的な論評」を表明する必要があったのは、その段階でAkari-light氏が指摘される
「疑惑」が既に一定の社会性を帯びていたからです。あなたはこの「疑惑」が持ち上がった経緯を
問題にされていますが、その御指摘は「経緯」を省いて「結果」だけ書き込めば解決されるものです。
田中氏は「これは明白な盗作である」「けれども現状では、アイデア盗用の可能性のある作品とそうで
ない作品の区別がつけられません。」等と指摘し、「暫定的な措置」まで宣言されています。
また石堂氏にしても「中立的な論評」をした結果、「世間的には、川上未映子がモチーフと作品を決定
するような重要なアイディアを借用しているか否かは、作品の良し悪しの問題を離れ、純文学における
新人作家の姿勢・態度として、大きな問題になるということだ」と述べているのであり、こうした論評
は単なる作家作品論と同列に出来るものではありません。新人賞の選考委員に抜擢されるほどの新人作
家(「受賞歴」にあるような数々の文学賞を受賞してきた作家)に「盗用疑惑・アイデア盗用疑惑」が
持ち上がり、田中氏にいたってはその具体的な処置まで講じられているのですから、本件を記載しない
行為こそ恣意的であり、それこそ百科事典としての意図に反します。

798 :吾輩は名無しである:2010/12/04(土) 01:00:56
>>795
めんどくせ〜もう津原が自分で編集しろよ


799 :吾輩は名無しである:2010/12/04(土) 01:16:09
めんどくせ〜って、何が?対処が?

800 :サザンカ:2010/12/04(土) 01:21:07
>>791
完全なルール違反。

俺もいつもいられるわけじゃないから、他の人も議論に参加してくれー。

801 :サザンカ:2010/12/04(土) 01:32:22
ちゅーか、福島ホストで書けばいいのになんでいつも串なんだ?

802 :吾輩は名無しである:2010/12/04(土) 01:48:35
福島で以前規制されたことがなかったかな?
そうでなくても、福島ソネットという書き手は終わったという自覚があるからとか
あるいは実はこの人は福島ソネットではなく、かつ身元を隠す必要のある人物であるとか

自分は皆さんのように議論に達者じゃないもんで、あまり戦力になれない、申し訳ない
上のような書き込み代行という形ならなんとかできるけど・・・

803 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/04(土) 01:52:10
ふぐすまさん逃走か、あはれ。

804 :吾輩は名無しである:2010/12/04(土) 01:53:18
>>802
サザンカさんがいないとき、書き込み代行お願いします。


805 :吾輩は名無しである:2010/12/04(土) 01:53:28
匿名が書いたことは全部同一人物にして、この前はこう書いていたと
他人のレスを押し付けて矛盾だと言い張る。
僕が書いたことはコテハンのせいにして、僕は書いていないと言い張る。
こんなの相手にしても延々と時間を無駄にするだけ。

じゃ。

806 :吾輩は名無しである:2010/12/04(土) 01:55:56
>>805
インドネシアからおつかれさまでした。

807 :吾輩は名無しである:2010/12/04(土) 01:58:48
他スレなら同一人物として決め付ける方こそ病気認定されるのになw
このスレは面白すぐるw

808 :吾輩は名無しである:2010/12/04(土) 02:07:44
今誰かを病気呼ばわりしてるのはあなただけですが・・・
まあ>>805に書かれてることはイマイチよくわからないんだけど、
インドネシアさんとふぐすまさんはまともに相手にすべきではないって点では一致してると思う

809 :吾輩は名無しである:2010/12/04(土) 02:11:45
ケータイの人、これで見られる?
http://ja.m.wikipedia.org/

810 :サザンカ:2010/12/04(土) 02:35:52
2ちゃんねるの削除ガイドラインはややこしいと言われてるけど、
ウィキのガイドラインの方がよっぽどややこしいねw
灯さんが保護解除依頼してくれてる?
保護申請の仕方がよくわからないのでフォロー求む。

811 :サザンカ:2010/12/04(土) 02:40:39
あと、インドネシア串をオープンプロクシしとして投稿ブロック依頼することはできるの?
わかる人がいたら依頼お願い。
今日はもう寝るね。

812 :吾輩は名無しである:2010/12/04(土) 02:43:59
>>811
ありがと。お疲れ様。

813 :吾輩は名無しである:2010/12/04(土) 02:53:24
(最新 | 前) 2010年12月3日 (金) 12:22 Kurihaya (会話 | 投稿記録) M (14,932バイト) (「川上未映子」を保護しました。
: 編集合戦: ノート:川上未映子 で議論してください ([edit=sysop] (2010年12月10日 (金) 12:22 (UTC) に解除)
[move=sysop] (2010年12月10日 (金) 12:22 (UTC) に解除)))


10日に自動解除されても、再び編集合戦になる可能性が高い。
ノートで合意を作り、管理者によって盗作項目を保護させる方向がベスト。


814 :吾輩は名無しである:2010/12/04(土) 03:06:23
>>801
ソネットは荒らし報告しても対処しない。例外が2ちゃんねる。
2ちゃんねる以外の掲示板、団体が荒らし処置依頼しても対応しない。
ゆえにWikipediaには元々、ソネットからの投稿はできないと思われる。

815 :吾輩は名無しである:2010/12/04(土) 03:12:28
インドネシアさん、だーれかさんが串さした、という記録は消せないんですよ。
だどっていけば、だーれかさんがどこからインドネシアまで来たかわかる場合もある。
編集合戦するなら、せめてコテハンつかえよ。

>>799  めんどくせ〜もう津原が自分で編集しろよ
もしこれが川上の発言だとしたら、こういうわがままをいえば、IさんやYさんが代筆してくれたんだろうな。
文筆を営む人間のセリフではない。あんたもう詰んでるよ。

816 :吾輩は名無しである:2010/12/04(土) 03:24:11
プロクシからのやましい編集は問答無用で無効でいいのにな

817 :吾輩は名無しである:2010/12/04(土) 03:40:11
>>805
匿名で何度か書き込んでいるひとりですが、津原さんや2ちゃんのコテハンの方々に、805さんと同一人物視されたり、レスを混同されたりされたことは一度もありません。
それから、津原さんは「僕のせいじゃない」などと言っていない。
読者からの質問や検証に対し、適宜コメントしている。
たいへんな労力だ。

オリジナリティも根気も歌唱力も筆力もなければ論理的思考もできず、媚びたら相手してくれるターゲットを見つけては、職を転々とした某は、津原さんを敵に回した時点で、破滅だな。

818 :吾輩は名無しである:2010/12/04(土) 03:45:06
と書いてちゃっかり「津原vs川上」の構図を作っているのは何故だ?

819 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/04(土) 11:26:09
藁貸し増すねぇ〜(笑)110.136.168.126は飽きらかな公開プロキシ(笑)妻り荒らしですねぇ〜(笑)
その可能性と死て、
1.その酔うなソフトウェアを使用している
2.大学等からの書き込み

2.に置いては、IPアドレスとは電話番号のように振り分けられ所謂有限名のですねぇ〜(笑) ゆえに振り分けられるIPアドレスがパンク死ては駒る矯めに
海外の空いておるIPアドレスをレンタル利用出来たりする訳でしてねぇ〜(笑)酔って110.136.168.126は、早○田大学との可能性が高い訳ですねぇ〜(笑)


820 :吾輩は名無しである:2010/12/04(土) 11:29:16
799だが
あらら、俺もふぐすまさんにされちゃったのかよ(草草草)
めんどくせーってのは津原の性格がだよ。
グダグダ煽ってないで自分で編集すりゃいいだけの話し。


821 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/04(土) 11:32:56
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/Wikipedia:%E8%8D%92%E3%82%89%E3%81%97
IPアドレスの追跡
また、IPアドレスの追跡も検討してください。IPひろばまたは、WHOISサービス (JPNIC (日本), ARIN (北米), RIPE (欧州・ロシア), APNIC (アジア・豪州), LACNIC (南米),
AfriNIC (アフリカ)) を使って、アドレスの所有者を見つけてください(日本管轄の場合JPNICに情報があります。日本以外の場合順々に試してみてください。参考: 国別管轄NIC表)。
次に、プロバイダからの接続の場合には{{ISP|所有者名}}を、教育機関からの接続の場合には{{SharedIPEDU|所有者名}}を、それ以外の場合には{{SharedIP|所有者名}}を、
該当する会話ページに追加してください

822 :吾輩は名無しである:2010/12/04(土) 11:41:59
>>809
ありがとう。

823 :吾輩は名無しである:2010/12/04(土) 11:48:49
>>821
お前やマグナ、鈴木、イカは本質からズレタことばかりやってて
良いのかよw
津原を追い込めるのは俺だぜw
とりあえずフグスマじゃ、それはできないと俺は思うぞw
フグスマ君、間違ってたら済まんw


824 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/04(土) 12:01:12
823=110.136.168.126は 藁貸し増すねぇ〜(笑)
差し戻しの上に、荒らしと死て「投稿ブロック」されては穴多もお手上げで症がねぇ〜(笑)
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/Wikipedia:%E6%8A%95%E7%A8%BF%E3%83%96%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF%E3%81%AE%E6%96%B9%E9%87%9D


825 :吾輩は名無しである:2010/12/04(土) 12:02:48
灯(Akari)さんよりサザンカさんへ

拝啓 市川真人様 川上未映子様
http://6300.teacup.com/osamun/bbs/mobile/thread/detail/thread_id/9/thread_num/35&thread_id=9


826 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/04(土) 13:32:17
>>823
なんか必死だね。公開プロキシに触れられると困るんだな。自分の浅知恵を呪いなよ!!

827 :吾輩は名無しである:2010/12/04(土) 14:07:01
>>823
>本質からズレタこと

ねねね、じゃあ、本質ってなあに?
教えてふぐすまさんより偉い人!

828 :吾輩は名無しである:2010/12/04(土) 14:37:37
823は、ふぐすま君と分離したいのか、そーかそーか。

829 :吾輩は名無しである:2010/12/04(土) 15:54:23
いまごろプロ串についてヒッシのパッチでお勉強中。
土曜日だし、会社員はたいていお休み、困ったねえ。

830 :吾輩は名無しである:2010/12/04(土) 16:12:14
>>827>>828
津原の首根っこを捕まえて、何時でもへし折ることのできる
俺がいるってことだよw

831 :吾輩は名無しである:2010/12/04(土) 16:28:26
口先だけうぜーな早くやれよw

832 :吾輩は名無しである:2010/12/04(土) 16:44:36
>>831
お前のためにやる訳じゃないからなw

833 :吾輩は名無しである:2010/12/04(土) 16:47:07
なんで川上擁護って、規制対象になるような明らかな違反ばっかするの?
頭悪いの?色々やらかしてマヒしてんの?

834 :吾輩は名無しである:2010/12/04(土) 16:57:12
九州行きのお衣装をクリーニング屋から取ってこないとあかんし、ちょっと待ってーな。

835 :吾輩は名無しである:2010/12/04(土) 17:02:04
もう遅刻やろ・・・

836 :吾輩は名無しである:2010/12/04(土) 17:08:18
「あたしわぁ松浦さんのぉ作品をぉぜえんぶ自分で買って読んでぇすっごいってぇみんなに言ったんですぅ」と、控え室で松浦女史にコビちょることでしょう。
松浦女史の作品をすべて読むことは可能でも、高橋睦朗氏の作品は無理じゃろな。


837 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/04(土) 17:33:41
>>830
質問者さんって口ばっかりですよね!もう誰も期待してないですよ。

838 :サザンカ:2010/12/04(土) 18:01:09
>>825
読んだ。灯のやり方でおk ?
もっといいやり方ある?わかる人いる?

839 :吾輩は名無しである:2010/12/04(土) 18:28:24
『文学グータン〜女性作家による文学トーク』
12月4日(土) 18:30〜21:30
松浦理英子、川上未映子 
司会進行:前田塁
参加者は女性限定(小学生以上。中学生以下は保護者同伴)。
\2000(お食事代) ※予約は終了しました。
[会場] cream
北九州市小倉区馬借1-15-8藤本ビル1F


『日中韓 東アジア文学フォーラム2010 in 北九州 朗読交流会』
12月5日(日)18:30〜20:00 
門司赤煉瓦プレイス(JR門司駅より徒歩3分)
入場料(資料代として) 500円
【朗読】日本:川上未映子 高橋睦郎
    中国:莫言 盧文麗 
    韓国:都鍾煥 呉貞姫
【司会】奥泉光


『樋口一葉に出会った日』
12月6日(月) 
開場:17:30  
開演:18時30分〜20時
場所:北九州芸術劇場 中劇場(リバーウォーク北九州6階)
※お送りしましたハガキを当日お持ち下さい。
詳細はこちら!
延期にともない追加募集をいたします。
先着300名 参加料無料!!
ご希望の方は、北九州市立文学館までご連絡下さい。
(お問合せ・連絡先) 北九州市立文学館 電話 093-571-1505


840 :吾輩は名無しである:2010/12/04(土) 18:31:13
ミエコと市川が北九州で営業してる間に、wiki完成させたいね。

841 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/04(土) 18:33:58
>>840
頑張って!!

842 :吾輩は名無しである:2010/12/04(土) 18:49:45
>>841
鈴木よ、お前が津原自身じゃないかw

843 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/04(土) 18:50:17
まあ、そうですけど。

844 :吾輩は名無しである:2010/12/04(土) 18:53:41
>>843
レスの阿呆さ加減がそっくりなことに気付いたんだな。
細かいことにいちいち答えるマメさ加減は鈴木も津原も共通だ。

で、これからどうする?
俺に首を討たれるか?w

845 :吾輩は名無しである:2010/12/04(土) 18:58:29
ふぐすまさんは九州どさ回りに招待してもらえなかったの?

846 :吾輩は名無しである:2010/12/04(土) 18:59:40
俺は津原を文芸出版から永久追放するぐらいのネタを握ってるんだがw

847 :吾輩は名無しである:2010/12/04(土) 19:00:40
まーたはじまったよ嘘つき野郎

848 :吾輩は名無しである:2010/12/04(土) 19:00:57
>>845
取りあえず、お前は関係ないから無視なw

849 :吾輩は名無しである:2010/12/04(土) 19:01:47
>>848
インドネシアさん、ノートから逃走っすか?

850 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/04(土) 19:01:51
>>844
能書き垂れるのはそこらへんにして、早く俺を殺してみろ。

851 :吾輩は名無しである:2010/12/04(土) 19:01:53
>>847
無視なw

852 :吾輩は名無しである:2010/12/04(土) 19:06:10
>>850
嗜虐の楽しみは俺のものだからなw
殺してという相手はしばらく生かしておくよw

853 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/04(土) 19:07:43
なんだつまんねえな!お前いっつもそうじゃん。口ばっかり達者でよぉ!あんた川上未映子かっつーの!!

854 :吾輩は名無しである:2010/12/04(土) 19:10:27
>>853
「エンタメ作家に頭はいらん」を地で行くお前だなw

855 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/04(土) 19:12:57
は?何を言ってんのお前は?

856 :吾輩は名無しである:2010/12/04(土) 19:13:58
>>855
は?何を言ってんのお前は?


857 :吾輩は名無しである:2010/12/04(土) 19:17:13
>>846
津原を文芸出版から永久追放するぐらいのネタ

なんだろう。文芸出版界って男性作家に甘いから、ドラッグやレイプ疑惑くらいでは追放されないよ。
唯一、盗作には厳しい。846は墓穴掘ってるわけ?

858 :吾輩は名無しである:2010/12/04(土) 19:20:14
>>857
無視なw
悪いが、レスする価値ないと思ったからw

859 :吾輩は名無しである:2010/12/04(土) 19:21:42
さあ、そろそろ寝るかw
新しいネタのある奴もいないみたいだしw

860 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/04(土) 19:22:52
>>856
ごめん全く意味がわからない。ふぐすまさんついに気が狂ったの?

>>859
もっとマシな理由を考えなよ。小学生でもこんな時間に寝ないよ。

861 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/04(土) 19:30:43
ふぐすまさんにある言葉を言えば瞬時で黙り込む。そのNGワードを俺は知っているw

862 :吾輩は名無しである:2010/12/04(土) 19:42:21
無視(草)
無視(草)
虫なの?

863 :吾輩は名無しである:2010/12/04(土) 20:12:14
>>861
取りあえず、お前には新手がない。
馬鹿で暴走するイカ、なす術ないお前と鈴木w
放っといてもどうってことないw

864 :吾輩は名無しである:2010/12/04(土) 20:22:58
サザンカさん、使ってください。(頭痛氏への回答です)

田中和生氏の「暫定的な措置」というのに注目して頂きたいのですが、この内容は「川上さんから適切
な表明がなされないかぎり、時評の対象としないことをここに宣言します。」というものです。
「時評」とは、「毎日新聞」の文芸時評を指します。なるほど田中氏の論評は自己公表された情報に該当
するのでしょうが、その内容は「一般的な報道機関」である全国新聞での文芸時評に反映されるものなの
です。田中氏だけの表明だけでしたら慎重を期す必要もあるかもしれません。しかし石堂藍氏も実名で
「中立的な論評」を公表しているのですから、出典の強固さは充分に満たされています。

「盗作疑惑・アイデア盗用疑惑」というタイトルも、適切なものだと考えられます。というのも、あなた
の提案を採用することになれば、それだけ「批判」の内容が長くなってしまいます。津原泰水の意見表明
に触れ、評論家二名の論評を引用するなら、川上氏本人の騒動に対する処置の仕方なども記載する必要が
出てくるでしょう。これは現在のところ「沈黙」であり、その根拠となる津原氏への「時系列批判」も破
綻が確認されているのです。こういった点を踏まえて、御意見をおうかがわせて頂けますでしょうか。
お手数ですが、文案を提示して頂ければ議論がスムーズになるかと思いますので、そちらの方もお願いしたいです。

865 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/04(土) 20:23:32
特にこっちにも課題がないんだよ。
状況は放っておいても川上さんに都合の悪い方にしか進んでいかないし、特に俺がすべき事もない。
俺も川上さんを今後どういう風に擁護するかって事を考えておかなきゃな。

866 :864:2010/12/04(土) 20:26:34
【訂正依頼】
「御意見をおうかがわせて頂けますでしょうか。」
敬語の使い方が変なので、使用される際は適当な形に修正してください。

867 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/04(土) 20:27:46
頭痛は川上形の調停係かも知れんな。ついでに言えば自分の言ったことを絶対に否定されたくない人物だろう。
絶対にwikipediaには例の記述を掲載しない方向に持ってゆくに違いない。

868 :吾輩は名無しである:2010/12/04(土) 20:34:31
>>865
お前もイカも権威主義者に変わりない。田中がマスコミに書いてることを
当て込んでるだけだ。

お前が言う、「どっから見ても盗作」というのは双方のパラグラフを
提示して、センテンス毎の類似関係を示すことが最低条件のはずだが、
それが全然できないで、何を言ってるのか、ということなんだな。
「盗作」は「模倣」と違って、ほとんど事務的に処理できることだぞ。
しかも、石堂藍が指摘したごとく、これは「模倣」のケースでもない。

ま、今の俺ははるかに大きなネタをつかんでるから、このぐらいの事は
公表しても差し支えない。

869 :吾輩は名無しである:2010/12/04(土) 20:34:32
>>863
イカはお前みたいな雑魚に馬鹿よばわりするのが嫌で消えたんだろ。コテハンの存在がよっぽど、こたえてるみたいだな。
もうちょっとだから、せいぜい愉しみに待ってろバ〜カ。おばはんが世間に対してビィビィ泣きべそ曝すのが楽しみだ。

870 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/04(土) 20:36:39
川上の記事を一番最初に修正したのは頭痛だった。津原の記事を修正したのも頭痛、だがこれは一部の暴走した工作員を宥めた行動とも取れる。
とにかく奴は一番信用できない。丸め込まれないように気をつけるべきだw

871 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/04(土) 20:52:46
クンニ化すゴリラ平野のwikiの場合も著作権者の佐藤が『鏡の影』の「ぱくり」であると自身のウェッブ・サイトなどで示唆したものが事実過程と死て
奇祭されておるのです殻ねぇ〜(笑) 増してや未央子の場合は著作権者の津原お呼び第三者の批評家の見解と機てはこれは中立的な事実過程と死て
奇祭されうるべきものと家るのでは無いで消化ねぇ〜(笑)

平野啓一郎
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B3%E9%87%8E%E5%95%93%E4%B8%80%E9%83%8E
『日蝕』と佐藤亜紀の『鏡の影』 [編集]
2000年3月、佐藤亜紀は1998年に新潮社から刊行された啓一郎のデビュー作『日蝕』が1993年に同じ新潮社から刊行された佐藤の『鏡の影』の「ぱくり」であると
自身のウェッブ・サイトなどで示唆した[3]。

現在、新潮社はその事実関係について何の発表もしておらずまたこれに関わる係争は起きていない。

872 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/04(土) 20:57:45
早稲田文学や未央子からの反論その対応も鳴くばこのまま好きな酔うに掻かれても死方無いで笑止ねぇ〜(笑) 藁貸し増すねぇ〜(笑)

873 :吾輩は名無しである:2010/12/04(土) 20:57:48
>>871
お前には何も分からんし、何も出来んよw

じゃ、寝るぞw

874 :864:2010/12/04(土) 20:59:13
サザンカさん、いないのかな。どなたか、書き込み代行お願いします。
灯氏は譲歩しすぎてる。>>871の意見も踏まえれば、タイトルを変える
必要なんてない。どなたか、書き込み代行お願いします。

875 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/04(土) 21:01:19
わたくしに唯一わかることはこのままでは鳴り上がりルサンチマン未央子の着地点(辞任)も痴会ということで消化ねぇ〜(笑)

876 :吾輩は名無しである:2010/12/04(土) 21:01:37
>>873
そのまま、死ぬまで目覚めるな。じゃーな。

877 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/04(土) 21:33:33
「盗作疑惑・アイデア盗用疑惑」から「川上未映子作品への批判」に変更は妥協案と死ては適切で症ね〜(笑)
多だし、Sazankasaitaの作成・投稿したものに差し戻す、というかたちでそののち反論が荒ればの妥協ですけれどもねぇ〜(笑) 泣ければ「盗作疑惑・アイデア盗用疑惑」で押し切るのも手で症ね〜(笑)
妻りは未央子サイドの反論俟ちという奴ですねぇ〜(笑)

878 :サザンカ:2010/12/04(土) 21:35:03
>>864
灯さんがタイトルを譲歩している。
灯さんのタイトル譲歩に頭痛が合意するのを待ったほうがよいかな?

879 :864:2010/12/04(土) 21:38:02
>>878
タイトルを譲歩する必要はないと思うよ。
とりあえず、864を使ってほしい。
頭痛さんから文案と意見がもらえるだろうから、譲歩するかどうかは
それから判断しても遅くないはず……。

880 :サザンカ:2010/12/04(土) 21:41:43
>>879
オーケー。

881 :吾輩は名無しである:2010/12/04(土) 21:41:54
マグナよ、お前も動いてくれ

882 :サザンカ:2010/12/04(土) 21:56:56
頭痛ってウィキマニア?変なやつ。

883 :864:2010/12/04(土) 21:59:45
>>882
お疲れ様&サンクス!
インドネシアよりかは頭がキレそうだけどね(笑)

884 :サザンカ:2010/12/04(土) 22:03:41
他に付け加えた方がいいことあるかな?
頭痛の出方待ちでよい?

885 :864:2010/12/04(土) 22:09:07
>>884
頭痛氏まちでOKかと。どなたかから「こう反論した方が良い」
という提案が出てきたら、そのときは動くかどうか考えませう。

886 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/04(土) 23:18:13
姑息な分身の術だなw

887 :サザンカ:2010/12/04(土) 23:22:45
わかりやすい分身だねえw
どうする?

888 :サザンカ:2010/12/04(土) 23:26:39
自演、分身をなんの躊躇もなくできるんだろうな。
あるいみ感心。

889 :吾輩は名無しである:2010/12/04(土) 23:27:24
ウィキの管理者がしっかりしてたら、インドネシアと饅頭の意見にこそ
悪意があると読み取ってくれるのだろうが……。


890 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/04(土) 23:39:42
ちょっと文章を考えてみたぞw↓

「存命の作家に対する盗作疑惑の掲載は作家の名誉を汚す」皆様方の主要な論点は、これでよろしいでしょうか。しかしこの言葉はそれ程正しいものとは思われません。
たとえその作家の利益にかかずらう場合でもあっても、真実を記す。これは百科事典の役目でもあります。
第一、「平野啓一郎」の盗作疑惑に関しても、ある作家が上げた盗作の声が、外部で検証されることがなかったにも関わらずウィキペディアに書き込まれています。
川上氏の盗作疑惑に関しても、そういう声が上がったのは事実ですから、書き込むのは正しいことではないでしょうか。2ちゃんねるの情報の正当性を疑っている方がおられますが、
作家の「飛鳥部勝則」さんの盗作疑惑には検証サイトのリンクが貼られています。また「篠原一」さんの記述においても、ネット上のサイトで話題になったということが記されており、
前例に照らし合わせても、検証サイトを載せること自体が、認められるべきであると思われます。
もし、その上で川上氏に対する変更を強いるようであれば、以上あげたような前例に対する反証が必要なのではないでしょうか。
「存命人物の名誉を傷つける」という理由で事実が曲げられる、という事態になればこれはもう本末転倒ではないでしょうか。皆様の心に訴えまして、以上のことを申し述べたいと思います。

891 :サザンカ:2010/12/04(土) 23:48:12
タイトルを譲歩して、やっかいな頭痛を味方に付けるのが得策かな?

>>889
管理者の主観で決まるよなこんなのw
何人がボラやってんだか知らんが。

892 :吾輩は名無しである:2010/12/04(土) 23:49:11
平野も新聞テレビに報道なんてされてないし、本人は否定してるんだよね。
で、それも含めて「こんな物議があった」と中立的に記載している。

以下、反論(一部)考えてみたけど。。。

石堂氏の論評は単純に黄昏盗用の事実を断定するものでも、また否定するものでもありません。文芸出版全体の情勢を鑑みた状況分析と見るのが適切でしょう。また、川上氏の「盗作・盗用疑惑」が一定の認知度を得たことの傍証と言えます。
「似ているとは言いがたい」のはストーリーや作品の完成度で、歯のモチーフについては似ていると論じられています。
カラひら氏の引用および解釈こそ、恣意的で中立性を欠くのではないでしょうか。

893 :吾輩は名無しである:2010/12/04(土) 23:49:13
サザンカさん、使ってください。

カラひらさんは本件の「経緯」を「閲覧する第三者が情報を客観的に判断するうえで欠くことの出来ない事実」
として重要視されているようですが、それなら川上氏が自身のブログで津原泰水氏のBBSへリンクを貼り、
彼女のシンパが津原氏への執拗な誹謗中傷を行うようになった点も記載すべきということになります。
津原氏が「川上氏に対し批判的な発言を現在に至るまで行っている」のは、そのことが原因なのですから。

また越後饅頭さんは田中氏や津原氏の言に「2ちゃんねる情報の受け売り」があると御指摘されていますが、
「尾崎翠の映画評盗作疑惑」に関しては2ちゃんねるからの情報を基にしているわけではありません。
そしてこの盗作疑惑は、川上氏が津原氏に対して表明した「時系列批判」の破綻を証明するものでもあります。
「経緯」を重視するのなら、この点を看過することもできません。「経緯」の重要性を説いておきながら、
川上氏にとって都合のいい事実のみを記載することこそ恣意的かつ悪意ある行為だと考えられるからです。

894 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/04(土) 23:49:18
890
離しに鳴らぬ糞文(笑)人が云々で泣く具体的に道だと掻かねば無意味で笑止〜(笑)皆様の心に訴えまして、謎は馬鹿文過ぎて 藁貸し増すねぇ〜(笑)

895 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/04(土) 23:52:00
>>891
いや、頭痛は味方につく奴ではない。根っからの敵だと認識して、牽制するしか方法がない。

896 :サザンカ:2010/12/05(日) 00:01:47
>>890
>>892
>>893
ありがと。頭痛の返信を見て、それによって再度、意見を整理して書くかね。
毒饅頭とカラカラはどうせ中身は海外串だろうな。

897 :吾輩は名無しである:2010/12/05(日) 00:01:52
>>892追加

また、「2ちゃんねるの情報を受け売りにしている」とは具体的に誰の記述のどの部分のことでしょうか。
基本的に、ソースのソースを辿りその価値を議論することには意味がないと考えます。田中氏・石堂氏はご本人の文責において見解を述べており、その社会的価値を見るべきだからです。

898 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/05(日) 00:17:57
灯の発言頭痛に突かれる可能性があるぞ。人を疑惑で自演の段階で自演呼ばわりするな、明確な証拠があるのですか、ないでしょうとくるに決まっている。
海外プロクシからの投稿では真偽が分からず、よって自演と決め付けるのはおかしいという訳だ。
wikipediaでは発言が全てだから、気をつけたほうがいい。

899 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/05(日) 00:22:58
藁貸しよ。前例を提示するのは結構有効だぞ?w 特に頭の固い始めからそれの一点張りの奴に過去にそういう事例があるのだから、これも認められるはずだ、と揺さぶりをかけられる訳だw

900 :吾輩は名無しである:2010/12/05(日) 00:23:56
マグナは黒幕説はまだ撤回してないのか?

901 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/05(日) 00:27:01
このスレに俺の偽者が出ないのはどういうわけ?

902 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/05(日) 00:27:02
ふむ。本人は違うというのだから違うということで一時収めておくべきだなとは言った。
だがそれは、今言及するのは止めるといっただけで、完全に撤回してはいないなw

903 :吾輩は名無しである:2010/12/05(日) 00:29:27
サザンカさんへ
http://6300.teacup.com/osamun/bbs/mobile/thread/detail/thread_id/9/thread_num/36/?thread_id=9

自演やっかいだねい

904 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/05(日) 00:30:30
898低脳マグ名に動意ですねぇ〜(笑)
897の、2ちゃんねるの情報を受け売りにしているとは具体的に誰の記述のどの部分のことでしょうか、との反論もチープすぎる〜(笑)

論理的主張で抗戦せねば、揚げ足を獲られるで症ね〜(笑)

吹雪饅頭の「川上氏がこの件に何のコメントもしていないならば、この件は津原氏の問題であり、津原氏のページに記載するべきだ」は可笑しいですねぇ〜(笑)
刺すれば都合の割るいことは誰もコメント謎死無いです殻ねぇ〜(笑)

905 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/05(日) 00:31:58
頭痛はwikipedia歴が長いようだから、ルールを立てにする限り奴に丸め込まれてしまう可能性が高い。
分身は確かだが、それをあえて出さずに攻める方が作戦的にはいいだろう。
とにかく頭痛を潰すことが急務であり、基本に分身は相手にしなくてもいい。

906 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/05(日) 00:33:56
899
前例のどのケースかを具体的に述べるとの意味ですよ〜(笑)

907 :吾輩は名無しである:2010/12/05(日) 00:34:16
>>898
同意。灯氏は得々としている場合ではない。
管理者からの印象が悪くなってからでは遅い。

908 :吾輩は名無しである:2010/12/05(日) 00:36:25
>>904
>誰の記述のどの部分
反論ちゅーか、その前の確認のつもり。
イン歯検証のことなら、そうだと先に明言してもらわないと議論しにくいと思ってさ。
勇み足で転ぶといくない。

909 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/05(日) 00:40:41
目下の敵は頭痛だ。自分は敵ではありませんよ、という顔をして、話を自分の有利な方に持っていこうとする手法は使い古されているからな。
ふぐすまさんをコモンだとすると、中ボスぐらいに考えておいた方がいい。大体数年前からアカウントを作っていることから類推して、奴は早稲田文学方の者と考えた方がいいかもしれんしな。

910 :吾輩は名無しである:2010/12/05(日) 00:46:58
灯さんは推敲されたので大丈夫でせう

911 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/05(日) 00:47:18
909
管理人も曲者でしてねぇ〜(笑)
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/Wikipedia:%E7%AE%A1%E7%90%86%E8%80%85
管理人とはWiki運営者で泣く、条件を満たして信任された者なのです殻ねぇ〜(笑)

妻り、最悪な場合は早稲田大学方の者やも死れぬということです〜(笑)

912 :吾輩は名無しである:2010/12/05(日) 00:47:41
タイトルそのままで、これが記載されるのが理想的かも。謎の「真愚魔」案ね。

拝啓 市川真人様・川上未映子様
http://6300.teacup.com/osamun/bbs/thread/detail/thread_id/9/thread_num/33

913 :サザンカ:2010/12/05(日) 00:50:30
タイトルは「批判」で譲歩する。これは飲むしかないかもな。

914 :吾輩は名無しである:2010/12/05(日) 00:50:59
君らはWikipediaのユーザーが2ちゃんねるを一切見ないとでも思ってるのかね。

915 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/05(日) 00:51:43
>>911
ふむ。それはありえるな。Kurihayaは文学系の人間とは思えんが、絶対には断言できんしなw

916 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/05(日) 01:03:23
>>914
だから頭痛が真っ先に駆けつけてきたし、ふぐすまさんも出現したんだろう? そんなことも分からんのかw

917 :吾輩は名無しである:2010/12/05(日) 01:04:53
タイトルを譲歩するなら、頭痛さんの言う通り、評論家二名の論評を適度に引用しなければ割に合わない。
灯氏の折衷案では譲歩しすぎることになる。

918 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/05(日) 01:06:05
だろ。灯の発言は、どこか相手の有利に運んでいる感じがするな。

919 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/05(日) 01:06:42
ここはまずは頭痛持ちの文案俟ちで消化ねぇ〜(笑)

920 :吾輩は名無しである:2010/12/05(日) 01:07:09
ウォッチリスト機能も知らんのかい・・・

921 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/05(日) 01:08:47
>>920
それはあくまでwikipedia→2chに来る連中だろ。問題になっているのはその反対だ。

922 :吾輩は名無しである:2010/12/05(日) 01:10:01
>>918
もともと記載されたのが、灯氏の草稿だったからね。
黒幕じゃないんだろうけど、自分の文章を載せたいという願望が優先されている嫌いはある。
>>919に同意。いまは、頭痛氏待ちですな。

923 :サザンカ:2010/12/05(日) 01:10:33
頭痛来たぞ。

924 :サザンカ:2010/12/05(日) 01:16:52
>あと別にここの意見は多数決で判断されるわけじゃないので、大挙して押し寄せてくるのはやめてもらえませんかね。
>--頭痛 2010年12月4日 (土) 16:03 (UTC)

大挙?
俺と灯の二名が「大挙」?
頭痛は、2ちゃんねると同時並行で見てるね。

925 :吾輩は名無しである:2010/12/05(日) 01:18:47
>>924
インドネシアと饅頭のこと言ってるんじゃないの?

926 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/05(日) 01:19:01
やたら出版されたソースを強調しているが、正直インターネット上の百科事典など所詮程度の知れたものなのだから、
前例を鑑みて、記載しても申し分はないと思うのだがな。
まぁ頭痛の言っているようなことを俺も考えたことがあるから、三田文学にでも公開質問状を載せるように動いた方がいい、といったのだがw

927 :吾輩は名無しである:2010/12/05(日) 01:20:14
インドネシア、饅頭、頭痛の三人は超大挙だね。
あ、二人か。

928 :サザンカ:2010/12/05(日) 01:24:26
ルールオタクのような奴に仕切られにゃならんのか。歯がゆいわ。
平野の日蝕の例で攻めるか?

929 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/05(日) 01:26:12
            _,,..r'''""~~`''ー-.、
            ,,.r,:-‐'''"""~~`ヽ、:;:;:\
           r"r          ゝ、:;:ヽ
   r‐-、   ,...,, |;;;;|       ,,.-‐-:、 ヾ;:;ゝ
   :i!  i!  |: : i! ヾ| r'"~~` :;: ::;",,-‐‐-  `r'^!
    !  i!.  |  ;| l|  ''"~~   、      i' |
     i! ヽ |  | |    ,.:'"   、ヽ、   !,ノ
    ゝ  `-!  :| i!  .:;: '~~ー~~'" ゛ヾ : : ::|          イェーイ、頭痛さんみてるぅ〜?
   r'"~`ヾ、   i! i!   ,,-ェェI二エフフ : : :::ノ~|`T
  ,.ゝ、  r'""`ヽ、i! `:、   ー - '" :: : :/ ,/
  !、  `ヽ、ー、   ヽ‐''"`ヾ、.....,,,,_,,,,.-‐'",..-'"
   | \ i:" )     |   ~`'''ー---―''"~
   ヽ `'"     ノ

930 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/05(日) 01:27:02
>>924
とうとう口を滑らしちまったなw言質を取っておけ。

931 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/05(日) 01:29:26
一応これも貼っておく↓
: : : :/: : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|、:: : : : : :ヽ:: : : : : :
─''7: : : : : : : : : : : :::/: : : : :ハ: : : : : : : : : : : : : : ::l ヽ、: : : : : ヽ::: : : :
  ,': : : : : : : : :ー-xイ: : : /  ヽ: : : : : : : : : : : : :リ   _><: :ヽ:::: :
  |: : : : : : : : : :/ |`>、.    \: : : : : : : : ::_斗<´     | ̄ヽ、
  |: : : : : : : ;イ  /    `¨弋__ソ `'' <彡´ :/   \.    |::: : : |
  |: : : : : /: | /     Y⌒ヽヽ         イY⌒ヽ   ヽ  l::: : : :|
  |_:_: イ: : : ::| {    l 0. l :       : l .0 l    }.  l:::: : : :|
  .へ、/: : : : :| 人   弋__丿:       :弋__丿   リ   |:::: : : :|
::/: : : : : : : : : |  ヽ.       : ///////, :      ノ   l::: : : : |
:l: : : : : : : : : : |  //////////////,//////////////// リ::: : : : l
:|: : : : : : : rミ∧  /////             /////  /::: : : : :l
:|: : : : : : : |  ヽ',       ヘ______,ィ      /::: : : : : :l
.{: : : : : : : l: ,-‐弋      /             ',     /|::: : : : : : |
人: : : : : : V     ヽ、    /ヘrー       一-ヘ   /   ';::: : : : :イ
  ヽ: : : : : |      `>弋,,_______ ノ,,イ    ヽ::: : : : ヽ
   } : : : : |      |::|  ';ヘ `''ー─一'''/::/  |:l        ヽ::: : : : ヽ
   | : : : : |      |::|  ';ヘ___   ___/::/  |:l      |:ヽ::: : :
   | : : : : |      |::|    ';\ヽ ´//   |:l      l::::::\:::

932 :サザンカ:2010/12/05(日) 01:34:23
頭痛はらっこの指摘を読んでないのかよ。引用が長いって言われたのに。

933 :吾輩は名無しである:2010/12/05(日) 01:41:25
灯たんはアカウントとって慣れないことやってるのに、
ここでばっかりぶうぶう言うのはひどいお^^
自分でアカとればいいんだお^^

934 :吾輩は名無しである:2010/12/05(日) 01:41:44
サザンカさん、使ってください。

2段落目の記述が分からないとのことなので具体的に説明させていただきます。「川上未映子は現在(2010年12月5日)公式には沈
黙を続けている。」という一文を提示していただいた文案の末尾に加えるべきです。すると、「批判」というタイトルで記載した
としても、当初よりネガティブな印象を閲覧者に与えてしまうことになると考えられる。ということが言いたかったのです。以上。

議論を進めますが前例を基に考えてみると、平野啓一郎の盗作疑惑に関しては、「自己公表された情報源」しかないのにも関わらず
記載されています。本件はこの前例に比べてみると、強固な情報源を備えています。また平野の件は「盗作疑惑」のみの記載になり
ますが、今回は「盗作疑惑」と「盗用疑惑」の二つが問題視されているわけですから、記載する価値は充分にあるといえます。
前々回引用させていただいたので恐縮ですが、石堂氏は世間的には、川上未映子がモチーフと作品を決定するような重要なアイディ
アを借用しているか否かは、作品の良し悪しの問題を離れ、純文学における新人作家の姿勢・態度として、大きな問題になるという
ことだ」と述べているのであって、これは本件を記載する価値があることを裏付ける論評といえるのではないでしょうか。
「批判」というタイトルがそぐわなければ、「川上未映子に対する看過できない評価」などというタイトルに変えれば済む話です。

935 :934:2010/12/05(日) 01:45:14
これを付け忘れていた(汗)

あなたの文案に今回指摘させて頂いた末尾の一行を加え、タイトルを考慮のうえ本件を記載することが妥当だというのが結論です。

※石堂氏の引用の最初「世間的には(かぎカッコ忘れたので、使う際は注意してね)

936 :サザンカ:2010/12/05(日) 01:51:41
>2段落目の記述が分からないとのことなので具体的に説明させていただきます。「川上未映子は現在(2010年12月5日)公式には沈
>黙を続けている。」という一文を提示していただいた文案の末尾に加えるべきです。すると、「批判」というタイトルで記載した
>としても、当初よりネガティブな印象を閲覧者に与えてしまうことになると考えられる。ということが言いたかったのです。以上。

すまない、この部分、意味が取りにくいので、別の言い回しにできる?

937 :934:2010/12/05(日) 01:58:16
2段落目の記述が分からないとのことなので具体的に説明させていただきます。
津原氏や田中氏、石堂氏の論評に触れるなら、川上氏がこの騒動を受けてどの
ような処置を講じているか記述する必要が出てきます。よって、あなたの提示して
た文案には末尾に「川上未映子は現在(2010年12月5日)公式には沈黙を続けて
いる。」の一文を付け加えるべきで、そうなると私が当初記載させていただいた
文面よりネガティブな印象を閲覧者に与えてしまうことになります。また項目の
内容自体が長くなってしまうということも問題だと主張したかったのです。


938 :934:2010/12/05(日) 02:02:05
【訂正】
×「記述する必要が」
○「記述しなければ公正な内容にならないのではないでしょうか。よって、あなたの提示した文案には……の一文を付け加える
べきだと考えます。そうなると、私が」

939 :サザンカ:2010/12/05(日) 02:11:43
>2段落目の記述が分からないとのことなので具体的に説明させていただきます。
>津原氏や田中氏、石堂氏の論評に触れるなら、川上氏がこの騒動を受けてどの
>ような処置を講じているか記述しなければ公正な内容にならないのではないでしょうか。
>よって、あなたの提示してた文案には末尾に、
>「川上未映子は現在(2010年12月5日)公式には沈黙を続けている。」
>の一文を付け加えるのがベターと思われますが、そうなると私が当初記載させていただいた
>文面よりネガティブな印象を閲覧者に与えてしまうことになります。
>また項目の内容自体が長くなってしまうということも問題だと主張したかったのです。
>
>議論を進めますが前例を基に考えてみると、平野啓一郎の盗作疑惑に関しては、「自己公表された情報源」
>しかないのにも関わらず記載されています。本件はこの前例に比べてみると、強固な情報源を備えています。
>また平野の件は「盗作疑惑」のみの記載になりますが、今回は「盗作疑惑」と「盗用疑惑」の二つが
>問題視されているわけですから、記載する価値は充分にあるといえます。
>
>前々回引用させていただいたので恐縮ですが、石堂氏は「世間的には、川上未映子がモチーフ
>と作品を決定するような重要なアイディアを借用しているか否かは、作品の良し悪しの問題を離れ、
>純文学における新人作家の姿勢・態度として、大きな問題になるということだ」と述べているのであって、
>これは本件を記載する価値があることを裏付ける論評といえるのではないでしょうか。
>「批判」というタイトルがそぐわなければ、「川上未映子に対する看過できない評価」などというタイトルに変えれば済む話です。
>
>あなたの文案に今回指摘させて頂いた末尾の一行を加え、タイトルを考慮のうえ本件を記載することが妥当だというのが結論で
>すが、いかが思われますでしょうか。

よいかな?もっといい攻め方がある?
頭痛の書き方だと饅頭たちにも返信はするようだから、その返信を待ってからでもいいかな。

940 :吾輩は名無しである:2010/12/05(日) 02:15:59
ところで
>わたしは、小説「第七官界彷徨」が手放しで大好きなのです。
と言ってるし、昔のコラムのタイトルに使ってるほどだから、
批判とは別に、人物か作風らへんに
「尊敬する/好きな/影響を受けた人物」として尾崎翠の名を記載したらどうだろ、これ自体は問題ないよな
そうなるとまた別に書かなくちゃならないことが出てくるけども

本当に真っ黒な第七官界彷徨の件がないがしろにされてるように思えたから、
こういう切り口をふと思いついた

941 :934:2010/12/05(日) 02:17:39
【訂正案】
8行目の後に付け足し。
「それならもとのタイトル、もとの内容のまま記載した方が簡潔かつ必要不可欠な項目になるのでは
 ないでしょうか」

ラスト訂正。
「タイトルを考慮のうえ本件を記載するか、あるいはやはり当初のタイトルと内容で記載するのが妥当……」

942 :吾輩は名無しである:2010/12/05(日) 02:18:40
>>940
右側のボックスに項目があるからそこに加えるのはいいと思うけどね。

影響を受けたもの
永井均

943 :吾輩は名無しである:2010/12/05(日) 02:36:11
饅頭痛い

944 :吾輩は名無しである:2010/12/05(日) 02:36:31
「ここの意見は多数決で判断されるわけじゃないので、大挙して押し寄せてくるのはやめてもらえませんかね」?
多数決で判断されるわけじゃない場合、大挙して押し寄せてはいけないのだろうか
「大挙」の基準もわからんが

945 :吾輩は名無しである:2010/12/05(日) 02:37:53
890 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/04(土) 23:39:42
ちょっと文章を考えてみたぞw↓

「存命の作家に対する盗作疑惑の掲載は作家の名誉を汚す」皆様方の主要な論点は、これでよろしいでしょうか。しかしこの言葉はそれ程正しいものとは思われません。
たとえその作家の利益にかかずらう場合でもあっても、真実を記す。これは百科事典の役目でもあります。
第一、「平野啓一郎」の盗作疑惑に関しても、ある作家が上げた盗作の声が、外部で検証されることがなかったにも関わらずウィキペディアに書き込まれています。
川上氏の盗作疑惑に関しても、そういう声が上がったのは事実ですから、書き込むのは正しいことではないでしょうか。2ちゃんねるの情報の正当性を疑っている方がおられますが、
作家の「飛鳥部勝則」さんの盗作疑惑には検証サイトのリンクが貼られています。また「篠原一」さんの記述においても、ネット上のサイトで話題になったということが記されており、
前例に照らし合わせても、検証サイトを載せること自体が、認められるべきであると思われます。
もし、その上で川上氏に対する変更を強いるようであれば、以上あげたような前例に対する反証が必要なのではないでしょうか。
「存命人物の名誉を傷つける」という理由で事実が曲げられる、という事態になればこれはもう本末転倒ではないでしょうか。皆様の心に訴えまして、以上のことを申し述べたいと思います。

下手糞すぎだろワロタwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

946 :吾輩は名無しである:2010/12/05(日) 02:44:44
>>939
饅頭たちは無視の方向で、とりあえず平野で攻めてみましょうか。
管理者側には優勢と映るはず。
駄目だったとしても、>>940のような新たな切り口も出てきたから、
いまは「ガンガンいこうぜ」モードで(笑)

947 :吾輩は名無しである:2010/12/05(日) 04:20:44
>>939
石堂さんの引用の前に、田中氏の意見に関する解釈について突っ込んでおくべきかも。

田中氏は「わたしの文学観に照らして川上さんから適切な表明がなされないかぎり、
時評の対象としないことをここに宣言します。」と述べているのであり、あなたの
ようにこれを「はっきりしたことがわかるまで様子見」と要約してしまうとニュア
ンスが変わってきてしまいませんか。「時評の対象としない」という行動が伴う措置
ですから、ただの「様子見」とは意味合いや世間に及ぼす影響が違ってくると考え
られます。(あと前々回引用させていただいたので―)

948 :吾輩は名無しである:2010/12/05(日) 04:34:51
頭痛の投稿記録

2010年12月4日 (土) 16:03 (差分 | 履歴) ノート:川上未映子 ? (コメント) (最新)
2010年12月4日 (土) 10:26 (差分 | 履歴) ノート:川上未映子 ? (→盗作疑惑・アイデア盗用疑惑について: 面倒くさいな・・・)


面倒くさいなら介入するなよ。


>>947
頭痛の恣意的な要約に引っかき回されなければならないなんて、
それこそ面倒だよな

949 :サザンカ:2010/12/05(日) 04:46:15
夜6〜7時くらいには来られるから、その時間帯にノートに書くね。
情勢見て、別の人が先に書いてくれてももちろんかまわない。

頭痛も饅頭もここ見てるなら、ハンドルになれw

950 :吾輩は名無しである:2010/12/05(日) 04:56:16
>>949
お疲れ様。みんな、助かってるよ。本当にありがとう。

951 :吾輩は名無しである:2010/12/05(日) 05:11:46
ふつうに考えて頭痛案って無駄に文章長い。
ノートで仮に頭痛案で合意したとしても、なげーよって管理者からダメ出しされるってことないかな?

952 :吾輩は名無しである:2010/12/05(日) 07:44:39
wikiを巡っての喧噪状態から場面は一気に転換、終息へと向かう。
戯曲の常道を踏めばそうなるんだがw

953 :吾輩は名無しである:2010/12/05(日) 08:33:59
なぜ書き込みの大半が深夜?

954 :吾輩は名無しである:2010/12/05(日) 09:26:40
一般人の目を避けたいからだろうw

955 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/05(日) 11:16:32
藁貸し増すねぇ〜(笑)頭痛のいうのも一理あり増すねぇ〜(笑) 頭痛の文案は中立的なものと家るで症が、さて、これを道するかですねぇ〜(笑)
カラひらの「読者による指摘は、川上氏に対し批判的な発言を続けている津原氏のブログ・BBSに於いてなされた」という一文を加えること提案寄りは
頭痛の作家の「津原泰水は、川上の処女小説「わたくし率 イン歯−、または世界」(2007年)について、自身の短編作品「黄昏抜歯」(初出「小説現代」2002年3月)と作品を
構成するアイディアに関して複数の類似点があることを自身ブログにおいて指摘している。ここで津原は一般読者から寄せられた比較検証を提示して」の法が好いのでは〜(笑)

カラひらは「批判」という見出しに合意致しますというのです殻、問題は無い〜(笑) その条件に「津原泰水の意見表明に触れつつ田中、石堂の見解を適度に引用してそちらをメインにする」と
いうことですけれどもねぇ〜(笑)

956 :吾輩は名無しである:2010/12/05(日) 11:36:51
>>955
さすが。となると次なる一手は、>>939>>947の訂正案を採用。
ここでさらなる【訂正案】
「批判というタイトルがそぐわなければ―」
         ↓
「カラひらさんは「批判」というタイトルに賛同されています。
 私も今回指摘させて頂いた末尾の一行を加えることを条件に、
 タイトルに関しては譲歩いたしますので、あなたの提示した文案で
 本件を記載することが妥当だというのが結論ですが、いかが思われ
 ますでしょうか。」って感じで歩み寄る方向がベストってことかな。

957 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/05(日) 11:40:44
頭痛の文案の
「作家の津原泰水は、川上の処女小説「わたくし率 イン歯−、または世界」(2007年)について、」を
「作家の津原泰水は、川上の処女小説「わたくし率 イン歯−、または世界」(初出「早稲田文学0」2007年4月)について、」と死(笑)
末に、「2010年12月5日現在、早稲田文学と川上未映子本人からの釈明はない。」を付け加えることですねぇ〜(笑)

958 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/05(日) 11:45:51
頭痛に飲まれては駄目だw

959 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/05(日) 11:52:54
頭痛の過去の行動を見ろ。津原のwikipediaの盗作批判記事を中立的なものに直す、と言い張りながら結局は削除してしまっている。

960 :吾輩は名無しである:2010/12/05(日) 11:53:09
>>957
>>939にさらなる訂正案】
五行目「川上未映子は現在(2010年12月5日)公式には沈黙を続けている。」
            ↓
「2010年12月5日現在、早稲田文学と川上未映子本人からの釈明はない。」

               ※

「批判というタイトルがそぐわなければ―」
         ↓
「カラひらさんは「批判」というタイトルに賛同されています。
 私も今回指摘させて頂いた末尾の一行を加えることを条件に、
 タイトルに関しては譲歩いたしますので、あなたの提示した文案で
 本件を記載することが妥当だというのが結論です。ただ私の条件と
 する末尾の一文に照応させる形で「作家の津原泰水は、川上の処女小説
 「わたくし率 イン歯−、または世界」(2007年)について、」という
 箇所は、「作家の津原泰水は、川上の処女小説「わたくし率 イン歯−、
 または世界」(初出「早稲田文学0」2007年4月)について、」とする方が
 適切だと考えますが、いかが思われますでしょうか。」

あなた、本当にキレるよ(笑)次なる一手は、これで大丈夫かな?

961 :吾輩は名無しである:2010/12/05(日) 12:08:56
あー、「キレる」ってのは頭の回転のことです。
ただただ感心する、ホントに。>>960>>947
訂正案を採用したうえでの、さらなる訂正。
これがベストだと思う。サザンカさん、ヨロ!

962 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/05(日) 12:53:39
低脳マグ名の酔うに半疑も必要で症が(笑)闇雲に愚論を長引かせる寄りは妥協するところは負うじて切り上げ(笑)本件を記載することが鮮血ですよ〜(笑)これは完結で鳴く通過点で逢って不味は一石を投じることですねぇ〜(笑)

963 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/05(日) 12:58:52
藁貸し増すねぇ〜(笑)カラひらが、pswdを失念してしまい、再度「カラひらです」でアカウントを取り直しました、とは総統に動揺死て折るようですねぇ〜(笑)

964 :文学の良心? ◆abXfJskHU2 :2010/12/05(日) 13:06:45
>>963
総統(苦笑)


965 :吾輩は名無しである:2010/12/05(日) 13:32:42
双頭に同様してるようでワラカシます。

966 :吾輩は名無しである:2010/12/05(日) 13:35:22
彼はカラひらですです。と名乗るん?


967 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/05(日) 14:16:20
ふむ。進展なしか。

968 :960:2010/12/05(日) 15:10:59
【訂正】
「カラひらさんは「批判」というタイトルに賛同されています。 私も今回」

「カラひらさんが賛同している通り、私も今回」

ラスト差し替え
適切だと考えます。灯氏(正式に直してね)の提示された修正案に沿っていえば、
修正案1と2を採用する方向で全員が歩み寄れると思うのですが、いかがでしょうか。

☆カラひらのバカがドジふんでくれたお陰で、理想的な方向でまとまりやすくなったね。
あいつが後からどんなこと言おうと、あとのまつり。前言撤回なんてしようものなら、さらに発言の信頼性ガタオチだからねぇ。ククッ。

969 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/05(日) 17:32:00
>項目名は「盗作疑惑に関して」または「盗作・アイデア盗用疑惑に関して」が適切かと存じます。

綱目名に憑いて批判より盗作を押し切り対なら「盗作と盗用の疑惑に関して」も一案で症ね〜(笑)

970 :サザンカ:2010/12/05(日) 17:42:04
どれがまとめ?

971 :960:2010/12/05(日) 17:46:32
>>970
>>939>>947の訂正案を採用。そのうえで、>>960+>>968

972 :サザンカ:2010/12/05(日) 17:47:29
整形たのめない?今来たばかり。。

973 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/05(日) 17:53:31
>サザンカ
書き込みは少しほど舞ってください増し〜(笑)

974 :960:2010/12/05(日) 17:54:03
>2段落目の記述が分からないとのことなので具体的に説明させていただきます。
>津原氏や田中氏、石堂氏の論評に触れるなら、川上氏がこの騒動を受けてどの
>ような処置を講じているか記述しなければ公正な内容にならないのではないでしょうか。
>よって、あなたの提示された文案には末尾に、
>「2010年12月5日現在、早稲田文学と川上未映子本人からの釈明はない。」
>の一文を付け加えるのがベターと思われますが、そうなると私が当初記載させていただいた
>文面よりネガティブな印象を閲覧者に与えてしまうことになります。
>また項目の内容自体が長くなってしまうということも問題だと主張したかったのです。
>
>議論を進めますが前例を基に考えてみると、平野啓一郎の盗作疑惑に関しては、「自己公表された情報源」
>しかないのにも関わらず記載されています。本件はこの前例に比べてみると、強固な情報源を備えています。
>また平野の件は「盗作疑惑」のみの記載になりますが、今回は「盗作疑惑」と「盗用疑惑」の二つが
>問題視されているわけですから、記載する価値は充分にあるといえます。
>
>田中氏は「わたしの文学観に照らして川上さんから適切な表明がなされないかぎり、 時評の対象としないこと
>をここに宣言します。」と述べているのであり、あなたの ようにこれを「はっきりしたことがわかるまで様子見」
>と要約してしまうとニュア ンスが変わってきてしまいませんか。「時評の対象としない」という行動が伴う措置
>ですから、ただの「様子見」とは意味合いや世間に及ぼす影響が違ってくると考えられます。


975 :960:2010/12/05(日) 17:54:53
>
>あと前々回引用させていただいたので恐縮ですが、石堂氏は「世間的には、川上未映子がモチーフ
>と作品を決定するような重要なアイディアを借用しているか否かは、作品の良し悪しの問題を離れ、
>純文学における新人作家の姿勢・態度として、大きな問題になるということだ」と述べているのであって、
>これは本件を記載する価値があることを裏付ける論評といえるのではないでしょうか。
>
>カラひらさんが賛同されている通り、私も今回指摘させて頂いた末尾の一行を加えることを条件に、
>あなたの提示した文案で 本件を記載することが妥当だというのが結論です。ただ私の条件とする末尾の一文
>に照応させる形で「作家の津原泰水は、川上の処女小説 「わたくし率 イン歯−、または世界」(2007年)に
>ついて、」という 箇所は、「作家の津原泰水は、川上の処女小説「わたくし率 イン歯−、 または世界」
>(初出「早稲田文学0」2007年4月)について、」とする方が適切だと考えます。
>
>Akari-lightさんの提示された修正案に沿っていえば、修正案1と2を採用する方向で全員が歩み寄れる
>と思うのですが、いかがでしょうか。

976 :サザンカ:2010/12/05(日) 17:58:53
それでオーケー?

977 :960:2010/12/05(日) 18:00:36
>>973
どうでしょ?
これがベストだと思うけど……。

978 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/05(日) 18:02:23
カラひらが、後ほど改めて書き込みを致します、というのです殻、サザンカ案はその後に提示することですねぇ〜(笑)

979 :サザンカ:2010/12/05(日) 18:06:46
>>963
インドネシアが自演でテキトーにアカウント作ってるのがアリアリだなw

>>978
今書いちゃってもいいと思うから行くね。

980 :サザンカ:2010/12/05(日) 18:07:37
待った方がいいか?

981 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/05(日) 18:11:35
カラひらが、後ほど改めて書き込みを致します、というのです殻、サザンカ案はその後に提示することですねぇ〜(笑)
底でまずは、Akari-lightが提案死ておるのです殻ねぇ、ここは、

頭痛氏へ。 文案のご提示ありがとうございました。合意に向けて検討します。Akari-light氏の提案と、カラひら氏からの提案を待ち
検討した総合した最終文案を提示したいと思いますので、カラひら氏は、頭痛氏とAkari-light氏に異論があれば、文案のご提示をお願いします。

と死て、低脳カラひらの出方を俟つことですねぇ〜(笑)

982 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/05(日) 18:12:40
検討した総合した→検討し総合した

983 :サザンカ:2010/12/05(日) 18:14:53
饅頭が出てきたぞ

984 :960:2010/12/05(日) 18:15:26
ひと足先に、饅頭が出張ってきやがった……。
しかも、メチャクチャな事実歪曲の連発(笑)
いま投稿するなら、せめて>>945+>>946の冒頭に以下の文章をくっつけてください。

>吹雪饅頭さんへ 
>カラひらさんや吹雪饅頭さんは本件の「経緯」を「閲覧する第三者が情報を客観的に判断するうえで欠くこと
>の出来ない事実」 として重要視されているようですが、それなら川上氏が自身のブログで津原泰水氏のBBS
>へリンクを貼り、 彼女のシンパが津原氏への執拗な誹謗中傷を行うようになった点も記載すべきということに
>なります。 津原氏が「川上氏に対し批判的な発言を現在に至るまで行っている」のは、そのことが原因なのですから。
>
>また吹雪饅頭さんは前々回、田中氏や津原氏の言に「2ちゃんねる情報の受け売り」があると御指摘されていますが、
>「尾崎翠の映画評盗作疑惑」に関しては2ちゃんねるからの情報を基にしているわけではありません。
>そしてこの盗作疑惑は、川上氏が津原氏に対して表明した「時系列批判」の破綻を証明するものでもあります。
>「経緯」を重視するのなら、この点を看過することもできません。「経緯」の重要性を説いておきながら、 川上氏に
>とって都合のいい事実のみを記載することこそ恣意的かつ悪意ある行為だと考えられるからです。
>津原泰水と田中和生は知り合いだったのですか? お二方ともそんなことは仰られていませんが、津原氏が田中氏に論評
>を依頼した証拠の提示を要求します。
>
>頭痛さんへ

985 :サザンカ:2010/12/05(日) 18:19:31
>>981だけとりあえず書く?>>984も追加して全文書く?

986 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/05(日) 18:21:12
>サザンカ

頭痛氏へ。 文案のご提示ありがとうございました。合意に向けて検討します。頭痛氏の提案とAkari-light氏の提案と、この後のカラひら氏からの提案を待ち
検討し総合した最終文案を提示したいと思いますので、カラひら氏は、頭痛氏とAkari-light氏の提案に異論があれば、文案のご提示をお願いします。
吹雪饅頭氏にも異論があれば、同様に文案のご提示をお願いします。

987 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/05(日) 18:25:05
うむ。盛り上がってきたか。

988 :960:2010/12/05(日) 18:25:56
>>984訂正。>>945+>>946>>974+975

ここは、マテリアリストさんの意見に乗りますか。
何か、策があるんでしょうし(笑)

>証拠の提示を要求します。
>カラひらさんと吹雪饅頭さんは頭痛さんとAkari-lightさんの提案に異論があれば、文案のご提示をお願いします。
>
>頭痛さんへ
>文案のご提示ありがとうございました。

といった感じで、議論を進めるのもアリかとは思いますが……。

989 :サザンカ:2010/12/05(日) 18:28:55
饅頭の中身のふぐすまが爆発してきたな。醜い生き物だ。

990 :吾輩は名無しである:2010/12/05(日) 18:33:40
ってか、マテリアリストさん。
彼奴に、二つの文案を書かせたかっただけなんじゃ……(笑)
いまごろ、九州あたりで半泣き状態なんだろうなァ……。
どんな文案が出てくるのか、楽しみ(笑)

991 :サザンカ:2010/12/05(日) 18:37:53
編集しようとしているページまたはセクションのサイズは 36 キロバイトです。

警告: 古いブラウザ(Netscape Navigator 4.76以前やOpera 6.04以前)をお使いの方は、
上記のサイズが 32 キロバイト以上になっていないかどうかをご確認ください。
該当のブラウザではテキストの一部が失われる問題があります。
詳しくはHelp:ページサイズ#古いWebブラウザでのページサイズの制限をご参照ください。


↑これが出始めたんだが、いま、環境を変えることはできない。
「盗作疑惑・アイデア盗用疑惑について2」を新設したら、勝手野郎になってしまう?


992 :サザンカ:2010/12/05(日) 18:40:54
しばらく落ちるね。

993 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/05(日) 18:45:24
頭痛は、田中と石堂の批評を中立的価値ありと当然認識死ており増す殻ねぇ〜(笑) 頭痛文案は中立的な最低路線という訳です〜(笑)底でそれに反論が荒れば文案を提示させる〜(笑)
妻り、頭痛vs低脳カラひらお呼び吹雪饅頭の図式という訳ですねぇ〜(笑) それに割れ割れは茶々を入れ魔性化ねぇという訳です〜(笑)

994 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/05(日) 18:51:03
面白く鳴って着ましたねぇ〜(笑)
低脳吹雪饅頭のいいがかりはその証拠鳴く場、津原への完全な名誉毀損が成立するで症殻ねぇ〜(笑) もう少し馬鹿り低脳吹雪饅頭の醜態を鑑賞死魔性かねぇ〜(笑)

995 :吾輩は名無しである:2010/12/05(日) 18:51:59
日清戦争のときの、ロシアみたいな立ち位置を連想してしまった(笑)
よっ、策士!


996 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/05(日) 18:56:24
ふむ。確かに藁貸しの意見にも一理ある。だが、頭痛は策に引っかかるほど馬鹿だろうか?
返す刀でこちらが斬られては大変だろう。本当の秘策は、隠しておくべきだな。
奴はここを覗いているのだから。

997 :吾輩は名無しである:2010/12/05(日) 19:11:43
饅頭が慌てふためいていて笑った。
歪曲があるけど、経緯は最初から追っている。
もう川上側の人間であることを隠す余裕もないんだな。

998 :ヘ(^p^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/05(日) 19:19:08
よーし1000を取っちゃるぞ!

999 :吾輩は名無しである:2010/12/05(日) 19:22:04
>みなさんへ。そもそもの事の顛末というのは、こうなのです。ちょっと振り返ってみましょう。

とか何とか言いながら、名誉毀損級のインネンをペラペラ吹っかけてきやがるからね(笑)
どうなってんだよ、こいつの脳みそ(笑)

1000 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/05(日) 19:25:25
藁貸し増すねぇ〜(笑)

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

382 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)