2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

江戸切絵図【辻邦生を語る】貼交屏風

1 :吾輩は名無しである:2010/10/26(火) 11:43:42
だんだん本が入手しがたくなって来ました。寂しい限りです。

2 :吾輩は名無しである:2010/10/26(火) 17:08:17
最近ユリアヌス読み始めた
この人の長編はスラスラ読み進んでいけるのがいい、文体は明晰だしキャラは皆立ってるし
その辺が文壇から敬遠された理由かも知れないが

3 :吾輩は名無しである:2010/11/07(日) 09:46:08
>>1
スレ立て乙です!高校時代からの熱烈なファンです。

4 :吾輩は名無しである:2010/11/08(月) 07:57:26
『江戸切絵図貼交屏風 』という題名からは、辻が西洋をステンドグラスの
立体感で代表させ、片や日本を浮世絵の平面性で代表させていたことは
伺えるんだな。俺は読んでないけど。
辻の、浮世絵に対する蘊蓄はどんなもんなのかね?
歌川貞芳という人は武士を捨てて画家になった人だが、こんなとこにも、
おそらくは辻に対する花田の影響があることを見出さざるを得ない。
花田も同様に武士から画家になった小谷忠阿弥について、『画人伝』という
本を書いてるんだな。無論、辻邦生より、ずっと前にだが。
ま、俺は浮世絵と言えば、枕絵しか興味ないんだがw

5 :吾輩は名無しである:2010/11/08(月) 08:55:16
>辻が西洋をステンドグラスの
>立体感で代表させ、片や日本を浮世絵の平面性で代表させていたことは
>伺えるんだな。

ほんとに詰まらん人間だね、おめえは。

6 :吾輩は名無しである:2010/11/08(月) 14:14:46
>>5
じゃ、君が面白くしろ。

7 :吾輩は名無しである:2010/11/09(火) 21:40:41
この人の小説は、会話・話し言葉が異常に美しいね。
「時の扉」の北国の蒼いイメージから灼熱のシリア砂漠へ飛ぶ展開も
良かった。

8 :吾輩は名無しである:2010/11/11(木) 13:51:56
いまいち弱いなw

9 :■モ■コ■の■悩■み■は■膣■カ■ン■ジ■ダ■&■生■理■痛■:2010/11/23(火) 12:40:41
モコは 愛を失くした モコの痛みは途切れないBayside Moon*
モコが空を見上げれば モコの哀しみが舞うBayside Moon☆
満ちた月はただ 欠けてゆくだけなのかヨ!?*
ベットの隅 忘れてった ちっぽけなピンクローター☆
アナルスティックにぎりしめて モコは 何処へ行くのだろう?*
ウンコまみれだけど 夜だけは 美しいこの街☆
ウンコの宝島だと モコは笑ったね*
モコは 愛を傷つけた ピエロだねモコは…☆
モコは わざと優しくなくて いいのさ*
モコらしく生きてる それなら☆
友達を失くすよりも 嘘つきは嫌いだから*
いつも本気なのなら いいのさ  今は 帰る場所さえなくても*
いつかまた出逢う時も 今のまま潔白い心で☆
遠い宇宙(そら)に迷う星が いつか環る *
胸の奥で祈る 詩が届くように*
たぶん 寂しがりやのモコほど 他人の心の中が 分かるよ☆
言葉にはならなくても こごえてるモコの愛が聞こえる*
遠い宇宙(そら)でひとつ星が 生まれる時☆
胸の奥で泣ける それと同じことさ*
遠い宇宙(そら)に迷う星が いつか環る☆
胸の奥で祈る モコの詩が届くように*
遠い宇宙(そら)でひとつ星が 生まれる時…☆
モコの胸の奥で泣ける それと同じことさ*
そのモコ船を漕いでゆけ! モコの手で漕いでゆけ!☆
さぁ!☆ モコとともに行こう!* 流星に乗って 銀河大陸横断モコ鉄道☆
そう 夜ごとに輝く星は、星は、 生きてる* 恋する命のときめきだけが 乙女座の祈り☆
モコとイケメンの二人が乗ったゴンドラが 波もたてずに すべってゆきます*
朝の気配が 東の空を ほんのりと ワインこぼした 色に 染めてゆく☆
そんな夢を モコは見ました*  モコは シャワーのあとの 髪の しずくを
乾いたタオルで拭き取りながら オナラをこいたわ…*
臭い屁の匂いを嗅いだ男が モコに向かって 窓辺で話しかけるわ☆

10 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 08:49:53
「樹の声海の声」をもうすぐ読了する。十年かかった。

11 :吾輩は名無しである:2010/11/30(火) 21:31:24
やっぱり『夏の砦』が最高だと思う。

12 :吾輩は名無しである:2010/12/01(水) 18:59:21
やっぱり『春の戴冠』が最高だと思う。


13 :吾輩は名無しである:2010/12/02(木) 10:52:42
オレも「春の戴冠」を最高傑作に押す。「西行花伝」も素晴らしいが。

14 :吾輩は名無しである:2010/12/15(水) 18:03:06
age

15 :吾輩は名無しである:2010/12/27(月) 01:17:42
age

16 :吾輩は名無しである:2011/01/08(土) 13:29:57
age

17 :吾輩は名無しである:2011/01/09(日) 13:37:28
俺は夏の砦に一票。読書なんてまったくしたことなかった頃、
センター模試の現代文の問題に序章が使われていたのがきっかけで興味を持った
冬子のいじわるさに挽かれたな

西行花伝はむずかしかった。廻廊にては夏の砦チックで好き
フーシェ革命歴も好き。未完なのが寂しい。雲の宴はすらすら読める
夜ひらくもおもしろかった

もっと沢山読みたいなあ

18 :吾輩は名無しである:2011/01/22(土) 06:15:51
age

5 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)