2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

笙野頼子スレ part○○

1 :吾輩は名無しである:2010/10/09(土) 20:34:06
キンピラ。

2 :吾輩は名無しである:2010/10/09(土) 21:43:59
オンタコ

3 :吾輩は名無しである:2010/10/09(土) 21:55:32
過去スレ


笙野頼子
http://piza.2ch.net/log2/book/kako/951/951001094.html

笙野頼子スレッド
http://mentai.2ch.net/book/kako/983/983551946.html

★笙野頼子part2★
http://mentai.2ch.net/book/kako/1008/10080/1008080795.html

★笙野頼子part3★
http://mimizun.com/log/2ch/book/1094555511/

笙野頼子スレが蘇ル
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/book/1168848419/

4 :吾輩は名無しである:2010/10/10(日) 12:05:25
二百回忌の文庫本の著者近影は
なにげにかなり可愛い。

5 :吾輩は名無しである:2010/10/10(日) 20:06:26
よりこたん(*´Д`)ハァハァ

6 :吾輩は名無しである:2010/10/10(日) 20:34:47
笙野頼子もついに萌えキャラ化したか

7 :吾輩は名無しである:2010/10/10(日) 21:12:42
笙野、綿矢、川上でコントアクタガワ

8 :吾輩は名無しである:2010/10/15(金) 01:09:16
春はアケボノノ帯

9 :吾輩は名無しである:2010/10/17(日) 05:17:50
新作まだー

10 :吾輩は名無しである:2010/10/18(月) 21:42:11
>>9
文庫が出たがな

11 :吾輩は名無しである:2010/10/21(木) 20:57:28
文庫化は新作になるのけ

12 :■歯■を■食■い■し■ば■り■ケ■イ■レ■ン■す■る■モ■コ■:2010/10/28(木) 15:09:38
8月に入って やっと 今日が 梅雨明け!☆
ようやく 待望の夏が やって来た!
サマー ビーチは 人でいっぱい サマー ビーチは ラブ ビーチ
夏は 女の子だって ガマンできない!
ビッグ ウエーヴ やってきた!
波は いたずらストーカー
波よ、パレオをめくらないで
ビッグ ウエーヴ やってきた! バッシャ〜ン!!
女の子だって ビッグ ウエーヴ 受けて 大ハシャギ!
水から上がる前に 水着の食い込みを直す女の子
なのに…パンツの食い込みを直す前に 次の波がやってきた
バッシャ〜ン!!
元のもくあみ… そればかりか パレオだって めくれてる!
波よ、どうか お願い! パレオだけは めくらないで!
いじわるな 波さんね! ちょっと 波さん! いい気なものネ!
パレオを めくる ハヤワザは ウワサどおりだわ!
それどころか ブラだって ズラしてる!
ヤバいよ〜! 波さん! あなた ちょっとヘンよ!
おかしいわよ! 波は いたずらストーカー
せっかく浮き輪に乗ったのに また ひっくり返されたわ!
波さんの いじわる! もう ヤダ!
水着の中は 砂だらけ! 砂のツブツブ 目立つかしら?
どうやって 砂を取ろうかしら?
まさか 海の中で水着を脱ぐわけにもいかないワ
もぅ… 恥ずかしいわ いじわるな 波さんね! *

13 :吾輩は名無しである:2010/11/03(水) 20:51:41
すばるに載ってたやつ読んだ人いないの?

14 :吾輩は名無しである:2010/11/04(木) 21:32:52
宝島社のベスト100冊みたいな雑誌で
鼠二人がまた吠えてたよ

15 :吾輩は名無しである:2010/11/05(金) 15:14:34
全然違ったしwサイゾー別冊のタブー300冊だったw

16 :■白■鳥■の■肥■後■ず■い■き■ス■ワ■ン■バ■イ■ブ■*■:2010/11/08(月) 10:02:19
モコは「正義の言論」を貫いてきたからこそ、未曾有の大発展を遂げた*
愚劣なアンチモコ派の中傷も、一つ残らず打ち砕いてきた。
反対に、モコの前進を妬み、妨害しようとデマに狂ったアンチモコ一派!☆
アンチモコ派は みなが みな、大失敗に終わった。
モコ中傷のデマが、いかに荒唐無稽な「作り話」だったか。
全部、明瞭、明確じゃないか*
あのウンコブーブー♂]々のデマも、そうだ。
モコがウンコブーブーをパンクさせたという話も 当然、真っ赤な大ウソだ*
鋭く追及されると、アンチモコ派は「完全な誤り」と認めた。
「訂正とお詫び」を掲載して「勉強になりました」とハッキリと非を認めたんだ☆
だいたい、ちょっとでも自分の眼で確かめたら、
すぐに「作り話」だと分かるはずだ*
アンチモコ派の作り話で具体的な事実が出てきたためしなんか、
ただの一度もないじゃないか(大笑い)☆
モコは もう 53才☆中年処女*羊水は 腐っていまァ〜す(*)((Ο))
長い髪をなびかせる長州のプロレスは(*)((●))
30年間 変わってなくて 女の子みたいで(*)((Φ))
基本的に中身も無いから 見る気を無くすよネ(*)((ξ))
昼間にプロレスを熱く語るなんて なにごとかヨ!?☆
いったい、どうなってんの? けしからんヨ!(*)((●))
けしからん っていうか…(*)((◎))
情けないよ(*)怒りを通り超えて くやしいヨ(*)((Θ))
う〜ん…(*)中年処女のモコとしては(*)((Φ))
今!(*)カトゥーンのウンコ! 食べたいよネ!(*)((●))
もしもネ…カトゥーンのウンコが満載されてる車両が あったとしてネ…☆
その車両から モワーンって ウンコの湯気が立ってたとしたら …*
モコは 迷わず その車両に向かって(*)((●))
全力ダッシュで かけ出して 飛び乗っちゃうヨ☆(*)((Φ))
そんでもって カトゥーンのウンコを 奪取するヨ(*)((◎))

17 :吾輩は名無しである:2010/11/08(月) 14:25:57
アラーキーが「ヌード・ザ・芥川」という写真集を出すらしいぞ。
出演は笙野頼子、山田詠美、川上、綿谷、金原、赤染らだw
文学ファンは必見だぞw

18 :吾輩は名無しである:2010/11/08(月) 15:48:26
>>17
勝手にほざいてろ!!

19 :吾輩は名無しである:2010/11/08(月) 17:53:17
>>17
お前の下の蛇にピアスじゃ!

20 :吾輩は名無しである:2010/11/12(金) 00:03:45
ポプラ小説大賞と、2000万?イラネ ( ゚д゚)、ペッのイケメン作家 に笙野先生から一言

21 :吾輩は名無しである:2010/11/12(金) 10:26:02
そんなのよりSF大賞落選者のみじめな行動観察がおもろいw
大塚某が消えたと思ったら違うデブに入れ替わっただけかw

22 :吾輩は名無しである:2010/11/16(火) 08:36:21
笙野スレというよりニュー評論家たちのヲチスレだなもうw
それはそれで面白い

23 :■サ■ー■ベ■ル■で■額■と■膣■を■割■ら■れ■た■モ■コ■:2010/11/21(日) 18:51:05
イケメンチンポは 飢えた女どもの共有財産!*
バリケード封鎖して イケメンチンポを守れ!☆
モコは ケツの穴にアナルビーズを入れ始めた *  *
どんなに たくさんのアナルビーズを入れても モコは耐えた   *
これには アンチモコ派も 驚いた  *   *    *
これからも モコとともに 夢を見ながら 汗かき べそかき くそ出し 歩こうよ☆
モコがウンコをつけた あとにゃ きれいな花が咲くでしょう*
しあわせの扉は モコの肛門のように せまいんだヨ☆
だから しゃがんで クソ出しながら 通るのね*
モコはイケメンチンポをにぎってる!*
モコが死んで 喜ぶヤツらに モコのイケメンチンポを手渡すな!☆
イケメンチンポを手放すな!*
その船は自らをモコ船(モコフネ)と名乗った*
忘れているのか!? その船は舞い上がる☆
その時を 忘れているのか!? 地平の果て 水平の果て☆
そこがモコ船の離陸地点!* すべての港が灯りを消して黙り込んでも
その船を漕いでゆけ!* モコの手で漕いでゆけ!*
モコが消えて 喜ぶヤツらに モコのイケメンチンポを手渡すな!☆
船は挑み 船は傷み すべての水夫が恐れをなして逃げ去っても
そのモコ船を漕いでゆけ! モコの手で漕いでゆけ!☆
さぁ!☆ モコとともに行こう!* 流星に乗って 銀河大陸横断モコ鉄道☆
そう 夜ごとに輝く星は、星は、 生きてる* 恋する命のときめきだけが 乙女座の祈り☆
モコとイケメンの二人が乗ったゴンドラが 波もたてずに すべってゆきます*
朝の気配が 東の空を ほんのりと ワインこぼした 色に 染めてゆく☆
そんな夢を モコは見ました*  モコは シャワーのあとの 髪の しずくを
乾いたタオルで拭き取りながら オナラをこいたわ…*
臭い屁の匂いを嗅いだ男が モコに向かって 窓辺で話しかけるわ☆
モコはステージで イケメンのウンコを食べれなくて すねていたの*
でも どうしても 食いたかったというじゃないか(笑い)☆
爆発五郎と超人ハルク、キレたら恐いのはどっちなんでしょうか?*
ハルクのほうでしょう☆ 爆発五郎はイカしてますからネ*

24 :吾輩は名無しである:2010/11/25(木) 02:16:57
2年ぶりにブログ更新だが……

25 :吾輩は名無しである:2010/11/26(金) 01:22:56
ブログなんてやってたの?

26 :吾輩は名無しである:2010/11/28(日) 15:48:24
誰の話をしてるのかをまず

27 :吾輩は名無しである:2010/11/28(日) 23:34:18
tanak kuzuo

28 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 16:01:03
藤枝静男の名前出すなよ
まったく似てないし

29 :吾輩は名無しである:2010/12/08(水) 11:44:38
たしかに不細工に生まれてくると世間の矛盾点に多く気づくのだろうが、
そのほとんどが美人ならスルーできる問題ばっかだなw



30 :吾輩は名無しである:2010/12/09(木) 11:55:29
>>29が同語反復にしか見えないんだが

31 :吾輩は名無しである:2010/12/09(木) 12:37:42
>>30
・・・で?? 

32 :吾輩は名無しである:2010/12/09(木) 14:07:56
>>31
俺は>>29にそう言ってるつもりなんだよ

33 :吾輩は名無しである:2010/12/09(木) 14:19:26
この人のファンてやっぱコンプレックス強い人が多いのかな?
傷舐めあうみたいな感じで
あたしはわるくないけど、周りが悪いみたいな恨み節で読まれてんだろうか?
そうとすれば存在価値はあるなと思ってさ

34 :吾輩は名無しである:2010/12/09(木) 14:55:02
またそんないかにも「おんたこ乙」って返して欲しそうな……

35 :吾輩は名無しである:2010/12/10(金) 16:47:51
頼子も良いファンに囲まれて幸せなやっちゃ

36 :吾輩は名無しである:2010/12/26(日) 20:49:28
恨み節は文学の大事な要素だが
恨みの対象が固定化されてからつまらなくなった

37 :吾輩は名無しである:2010/12/26(日) 20:58:13

   ※※※このスレの70%は笙野の自演でできております※※※



38 :吾輩は名無しである:2010/12/26(日) 21:54:00
そうか、そうか

39 :吾輩は名無しである:2010/12/26(日) 21:57:23
※そして残り3割は私の自演です

40 :吾輩は名無しである:2010/12/26(日) 23:07:26
笙野と二人きり

41 :吾輩は名無しである:2010/12/27(月) 00:27:49
おいtanakaなにが文学の正義だよこのやろ。

42 :吾輩は名無しである:2010/12/28(火) 03:15:33
住人が燃料に飢えているのは理解した

43 :吾輩は名無しである:2010/12/29(水) 14:52:14
スレ汚しが通りますよ。ぜひみんなにも楽しんでもらいたかったので。

888 名前:吾輩は名無しである[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 23:32:38
ニコ生で宇野常寛さんが早稲田文学は世襲を起用したり
昔のフランス文学の二番煎じの作品をほめてひどいことになっている
っていってたけど、これって朝吹のこと指してんの?

44 :吾輩は名無しである:2010/12/31(金) 17:55:44
利口パン

45 :吾輩は名無しである:2011/01/02(日) 11:07:59
笙野頼子

意外とデカイおばさんだった

でも不思議と社会性が欠落しているような空気
さすが作家だなとおもた

46 :吾輩は名無しである:2011/01/02(日) 11:27:38
どこで会った?

47 :吾輩は名無しである:2011/01/06(木) 16:10:26
福田がまた対談本でオヤジ節全開。
「江国さんは本屋でレジ打ちしてクビ」それって前は詠美だと言ってなかったか?w

48 :吾輩は名無しである:2011/01/11(火) 23:38:04
「警察へ届けた」は事実誤認。「警察に言った」であって、被害届を出してはいないと。
posted at 01:08:03

このレベルの「事実誤認」を百カ所あげたそうだが、私のところへ来るまでに21まで減っていた。
posted at 01:07:17

年譜にあるのは、在学中から小説を書く。卒業後も就職せず、他大学受験の口実の下小説を書き続ける、だ。
posted at 01:06:34

×野頼×が「事実誤認」と言ってきたうちの一つ。「在学中から作家をめざし」。公務員試験に落ちて司法試験を目指していたから誤認だという。
だがそんなこと年譜に書いてないんだから知るわけないだろう。
posted at 01:04:07



49 :吾輩は名無しである:2011/01/12(水) 00:08:08
うるせーデブ



50 :吾輩は名無しである:2011/01/19(水) 11:38:16
>>48
そんなことしてる暇あったら新作書いてください・・・

51 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2011/01/24(月) 00:50:24
しかし、その田中が関わった騒動、ありゃとんでもないフェイクだな。

52 :吾輩は名無しである:2011/01/24(月) 21:29:15
>>29
ブスは!女は!とか言うが、
30代半ばまで親からの仕送りのみで食ってた奴がよく言うよ。
ブスも女も、美人や男に比べて不利でやり直しが効かないかもしれないが
貧乏人もお前みたいなお嬢様のようにやり直しは効かないんだよ。
今は女でも上京して大学行けばなんとかなるとか言ってたけど
それだけの経済力ないのがほとんどだよ。
中卒や高卒で親のために肉体労働して先輩にどつかれ罵倒されまくって
プライベート時間もないような人生がわかんのかよコイツ


53 :吾輩は名無しである:2011/01/24(月) 21:34:47
>>52
ならお前がその立場を書くと良い
笙野並みのが書けたら読んでやるよw

54 :吾輩は名無しである:2011/01/24(月) 23:40:41
隠してるだけでお坊ちゃんな作家や批評家はたくさんいるというのにw

55 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2011/01/25(火) 01:10:38
盗作疑惑にすがるおぼっちゃマンは誰だw

56 :吾輩は名無しである:2011/01/25(火) 02:39:26
貧乏小説は伝統と言えるくらい数あるけどブス小説はあまりない、
貧乏者は小説に登場した時点で同情されるけどブスは同情されない、
そういう点で笙野がやってることは困難だし貴重なのだ。

57 :吾輩は名無しである:2011/01/25(火) 02:39:42
こうやって笙野作品をルサンチマン小説に仕立て上げるわけですねわかります。

58 :吾輩は名無しである:2011/01/25(火) 03:22:39
笙野ファンだがどっからどう読んでもルサンチマンだろ。

59 :吾輩は名無しである:2011/01/25(火) 04:40:10
カス田中もルサンチマンだと言ってましたね

60 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2011/01/25(火) 11:47:02
笙野は討たない? せっかくフェイク盗作疑惑を引っさげて、のこのこと頭を出してきたのだからガツンとやっても言いように思う。

61 :吾輩は名無しである:2011/01/25(火) 12:15:38
>>53
>>56
 働かなくてもいい
→時間がある
→読書や勉強、執筆に時間がかけられる
立場と

 仕事しまくり、プライベート時間なし
→親の介護もあり、養わなければ
みたいな立場じゃ

作品の質に差が出て当然だろ。
しっかり勉強してる奴みたいにはいかないよ。
批評性がなく語彙が乏しく紋切り型なナル私小説しか書けない

自分で貧乏選んでる奴と、生まれてこの方貧乏に縛られてる奴も違うしな

コイツがダメなのは、自分が恵まれすぎていることを隠蔽して
自分を弱者に置く事だな

62 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2011/01/25(火) 12:31:58
今時弱者強者というのは恵まれている恵まれていないに関わらんぞ。
笙野がそういう語らざる、語られざる人々の一人だった、ということは確かではないだろか。

63 :吾輩は名無しである:2011/01/25(火) 13:12:25
親が金持ちなことも仕送りで書いてたことも複数の作品にガッツリ書いてるだろ。
どこがどう隠蔽なんだ?
貧乏の前にはすべての不幸は口を閉じろとでも言うのか?
なんかちゃんと読まないでイメージで語ってないか?

64 :吾輩は名無しである:2011/01/25(火) 17:37:28
貧乏でブスはどうしたらいいのかな

65 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/01/25(火) 17:39:34
生活保護を受けてスカトロ三昧の日々を送ればいいよ

66 :吾輩は名無しである:2011/01/25(火) 18:41:52
スカトロはそうじに金がかかる

67 :吾輩は名無しである:2011/01/25(火) 21:33:54
>>61
なんだ奴隷の鎖自慢がしたいだけか
帰っていいよ

68 :吾輩は名無しである:2011/01/26(水) 13:06:13
猫の介護もあるから仕方ないんだろうけど、パワーが落ちている気がする

69 :吾輩は名無しである:2011/01/26(水) 21:53:36
こういうバカってDV男小説は褒めるんだろ?

70 :吾輩は名無しである:2011/01/26(水) 23:01:11
誤爆?

71 :吾輩は名無しである:2011/01/27(木) 05:49:20
>>69
意味が分からないのでもう少し補足を。

72 :吾輩は名無しである:2011/02/17(木) 10:17:10
>>67

というか、笙野は自分自身と作品が分かち難く結びついてる、みたいなこと言ってたし、
それで社会的なテーマを、父権とか女性差別、マイノリティ差別を批判するなら
説得力ないなーと思って。お嬢様が頭で考えた感じで、
だからこそドロドロしててグロテスクで良いんだけど、大江とかに似てるのでは?みたいな…
奴隷自慢というが、やっぱり別世界の奴隷に思えるんだな、読者層からは。
マジで金なくて大学いけずに地方に留まらざるを得ない、10代から自分の時間なんてない奴なんて
いまどき多いぞ。


73 :吾輩は名無しである:2011/02/17(木) 19:43:16
>>72
まず日本語でおk
あとお前の苦痛はお前自身が語れ
笙野にそれを語るべき義務はない

74 :吾輩は名無しである:2011/02/17(木) 19:48:41
昔からこういうやつが一定期間空けてくるけど
文体に似ているものがあるな。
別人なんだろうけどさ。

75 :吾輩は名無しである:2011/02/17(木) 20:01:43
俺だってワープアだが笙野頼子にそれを語って欲しい、語るべきとは思わない
語り口に普遍性があるからそっちの問題につなげる読み方も出来るとは思っているが

76 :吾輩は名無しである:2011/02/17(木) 20:43:23
ワープアを小説にすると「くだらん、貧乏ったらしい、文学になってない」
と偉そうに語る評論家がでてくる

77 :吾輩は名無しである:2011/02/20(日) 00:47:05.27
>>72
笙野頼子が己の疎外感、孤立感、しかしなお社会的存在で有り得ているという宣言、照明は、
日本文学史に残る快挙、偉大なる勇猛果敢な開拓者の一歩だったと思うぞ。
 
あとさ、10代から働かざるを得ない人は昔から多いですよ。
いまどきいまどきっていまどきしか知らないのか。



78 :粕漬マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2011/02/20(日) 01:16:03.48
人は一回の生しか生きられない、というのが原則であるのであれば、どのように生きようが構わないのではないだろうか。

79 :吾輩は名無しである:2011/02/20(日) 01:28:28.71
そうできない怨嗟を表現するのが文学。

80 :吾輩は名無しである:2011/02/20(日) 01:31:42.47
作家にストーカーする人生もある

81 :吾輩は名無しである:2011/02/20(日) 01:32:35.88
それで本人が納得しているならそれでよし。

82 :吾輩は名無しである:2011/02/20(日) 01:36:48.44
最近は平気で東大を出てなければだめ、家庭をもってなければだめ
と言ってしまう作家がいるので驚く

83 :吾輩は名無しである:2011/02/20(日) 01:46:28.75
そんなんで驚いてちゃ社会を生きていけないだろうな。

84 :吾輩は名無しである:2011/02/20(日) 01:49:47.19
作家が当然として言っていることに驚くという意味

85 :吾輩は名無しである:2011/02/20(日) 02:02:35.41
作家に限らずとも身の回りの人間にいっぱいいるだろ。
作家が現実を動かす力は限られている。
むしろ作家などが社会を動かす力は限られているだろうな。
少なくとも電通営業より。

86 :吾輩は名無しである:2011/02/20(日) 02:06:27.04
社会が常識としていることを疑うことが作家の前提、ってのが
もう崩れているのなら別に驚かないけどね。
今までの作家像を疑って世間の常識人になることが反権力なら
そりゃもうただの天孫だよ

87 :吾輩は名無しである:2011/02/20(日) 02:28:01.24
>今までの作家像を疑って世間の常識人になることが反権力なら

意味分からない。
なぜそれが反権力になるのか。

88 :吾輩は名無しである:2011/02/20(日) 03:30:51.52
笙野頼子公式ブログとか無いんですか? そうですか


89 :吾輩は名無しである:2011/02/20(日) 03:34:00.90
女で二浪で立命館! 女で二浪で立命館! やーい! やーい! バーカ! バーカ!
女で二浪で立命館! 女で二浪で立命館! やーい! やーい! バーカ! バーカ!
女で二浪で立命館! 女で二浪で立命館! やーい! やーい! バーカ! バーカ!
女で二浪で立命館! 女で二浪で立命館! やーい! やーい! バーカ! バーカ!
女で二浪で立命館! 女で二浪で立命館! やーい! やーい! バーカ! バーカ!

訴訟はお断りします頼子先生、すみませんでした!

90 :吾輩は名無しである:2011/02/20(日) 09:27:02.42
>>87
お前バカだろ

91 :吾輩は名無しである:2011/02/20(日) 17:17:43.51
>>90
自分が言ったことを説明できない奴もバカ

92 :吾輩は名無しである:2011/02/20(日) 17:21:55.39
>>91
そもそも俺じゃないんだが
すぐ下の行もつなげて読んでみろバカ

93 :吾輩は名無しである:2011/02/23(水) 19:10:34.26
>>92
下の行を繋げても

>今までの作家像を疑って世間の常識人になることが反権力なら

とはならないが。
論理的に説明してくれ。

94 :吾輩は名無しである:2011/02/23(水) 19:25:12.16
>>93
今すげえびっくりした
「『今までの作家像を疑って世間の常識人になること』=『反権力』」ならそれはもうただの天孫(だが実際にはそんな理屈が成り立つわけがない)
その頭で良く笙野頼子を読み通せるもんだな
ひょっとして読んだ事もないんじゃないか?

95 :吾輩は名無しである:2011/02/23(水) 19:49:25.71
嵐に付き合う方も嵐ですよ

96 :吾輩は名無しである:2011/03/05(土) 15:42:40.17
小谷野の水晶内制度についての文章、それまで普通の(笙野は細かく批判していたが)要約だったのに小谷真理の名前が唐突に出てきたところで、
この人はプロレス的邪推しかできないんだなあと思った。
水晶内制度の批判的部分が複雑なのは現実の一筋縄でいかない構造をそのまま反映してるからに決まってるじゃないか...

97 :吾輩は名無しである:2011/03/05(土) 15:44:29.57
×現実
○現実の社会

98 :吾輩は名無しである:2011/03/05(土) 16:09:06.44
女人国が出てきただけでフェミニズム(批判)意外射程に入ってないと思い込む人が多いね。

99 :粕漬マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2011/03/05(土) 16:52:59.52
くだらん。

100 :吾輩は名無しである:2011/03/12(土) 21:32:43.63
先生の生存確認

101 :吾輩は名無しである:2011/03/17(木) 17:40:24.65
震災の前に文学は

と言ってたやつらが何もせず逃げてる件について。

102 :吾輩は名無しである:2011/03/19(土) 22:52:03.88
>>100
ほんと? よかった。
心配だったんだよ。

103 :吾輩は名無しである:2011/03/29(火) 18:59:10.47
逃げてる以前に注目されてない件について

104 :吾輩は名無しである:2011/03/29(火) 23:08:46.84
書店で新刊出てるの発見したけど、もうこの路線いいかげん食傷

105 :粕漬マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2011/04/16(土) 14:26:30.63
例の人々の本音↓
581 :吾輩は名無しである:2011/04/16(土) 14:18:40.29
>>575

「文学」とやらは、自らのの出版部数で食えるレベルに身上を
落とすべきなんでしょうな。
作家だ学者だと、ハイソな雰囲気を楽しむ事に溺れるよりね。

結局、出版社が漫画やエンターティメントで稼いだ金に縋り、
官僚の予算確保枠のおかげでできた賞に集り、揚句は広宣費
なら沢山獲れそうだ、という短絡思考。
これで更に自分の足元見つめなおす機運を遠ざけている。
バランスシート上の資産と売上げの暴落が狂気の沙汰になる。

チャリティーは結構だけど、この震災で日本中の業界が再編
含みで動いているときに、身内の癌、それも「公然の秘密」を
放置できるその心根が何とも。


ま、過剰忠誠かもしれませんが、袖触れ合うも何かの縁。
ぼちぼち続けていきます。


106 :吾輩は名無しである:2011/04/16(土) 22:47:28.67
自分はS倉以降読んでないな

107 :吾輩は名無しである:2011/04/18(月) 04:51:47.76
金毘羅がピークかな

108 :吾輩は名無しである:2011/05/02(月) 08:50:55.12
馬鹿には理解できない闘いを続ける孤独の戦士

109 :吾輩は名無しである:2011/05/02(月) 16:08:12.94
この人何をおかずにオナニーするんだろう


110 :吾輩は名無しである:2011/05/02(月) 21:06:00.39
猫、かな?

111 :吾輩は名無しである:2011/05/02(月) 21:29:11.70
何かをオカズにしないとオナニーできないという考えがもうおんたこなのだよ
気持ちよくなるところをいじった時の快感だけでも十分イケる

112 :吾輩は名無しである:2011/05/02(月) 21:59:02.35
まじー。

113 :吾輩は名無しである:2011/05/02(月) 22:34:38.12
福田和也で

114 :吾輩は名無しである:2011/05/03(火) 10:08:56.45
>>111
おんたこってそういう意味なの?

115 :吾輩は名無しである:2011/05/03(火) 13:09:32.93
違うよ
これ以上は説明させないで欲しいと切に願うよ

116 :吾輩は名無しである:2011/05/03(火) 13:20:32.85
==、,-、  、ヽ、 \>   ,,  '''\ _
メ゙ヽ、\ ̄""" ̄--‐   、 \  /ゝ、\
=─‐\\‐  /─'''''ニ二\''' |レレゝゝ、\
 ̄く<<く >, ゙、/<三三二\ ̄\ゝゝゝゝゝゞ''ヽ、       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
<<<<〈__入 ゙、く彡三三三二ヽくゝ\メメメゝ、_ゝ、\     |
くく<<<<<< ゙、 ゙、ミ三三二ニ─ゝゝゝゝゝ,,,,,,,、 '( ゙''ヽ、ヽ、   < その願い聞いてやろう
くくくくくく彡‐ヽ ゙、ミ三三二ニ'''くくゝゝ_ゝゝ、\\_,>」ノ,    |
く く く く く 彡゙、゙、三三二ニ‐くゝ、/ ,,,,,,,,メメゝヽ''''"ゝゞ丶、  \_____
二─二二彡彡、゙、三三二==くメゝ/   ゙'ヽ、メゝゝゝゝゝゝゞ''ヽ-、,,,,,,_
‐'''" ̄ \彡彡ミ、゙、三二=''"く<メ/::      \''-、メメゝゝゝ_ゝ 、 ,,、ヽヽ
、  ,,,,- ゙彡//ヾ、三二= くゝ/:::....      \>∠レ-,-‐ニ二メヽ''ヽ ノ
 ゙ヽ、,,,-‐//_///,,、゙、三二=  ゙、 ""'''      ヽ>//レレヽ,,___  /
-,,,,,,-‐'''"""/////,,ヽ ゙、三二─ ゙ヽ.         //-ヘヘ,、 レレレレノ
''"      ,l|"////ノ,、\彡'''''‐-ニ,、 ::::::::::,,,,,,,,//    ゙ヽフ/|/| レ'
      /ゝ、/ヽ|ヽレ,,゙ヽ、゙''ヽ、,,,,,,_ヽ''ニ='',,-'"、─-,,,,,_   ̄"'ノ
     /メ / レ/,''"へへべ''─---- ̄-メヽ"ゝゞゝヽ、  >---''"
    /ヘヘ、|//ヘヘヘヘヘヘヘヘ,,-イ ̄ | ̄"'''-ニニニ二-''"
   /ヘヘ∧/./フヘヘヘヘヘヘヘ,/イ  /  /   /    ゙ノ\、\
   /ゝゝ| / /メヘヘヘヘヘヘ/'" |  /  /  /    /  \\
  /ゝ /|‐/ /フヘへヘヘヘ/∧  /-'"-'''"__,,-''"    /     /、\
 //|_| /./へへへヘヘ、// |/      \_,,,,-‐'"    /  ゙、.゙、
'"/ヽ"/'"へへヘヘヘヘ//  ノ          \    ,,,,-‐'"    ゙、゙、
.ノ //へへヘヘヘヘ//ヽ ./            ゙、''""      ,,/、゙、
/-"へへヘヘヘヘヘ//  |‐"              \_,,,,,,,,-‐'''"   | |


117 :吾輩は名無しである:2011/05/05(木) 16:59:16.23
りっつの特任教授なんだね。
教授の笙野が、在野の小谷野を批判って構図は面白い。

笙野教授がんばって!!!

118 :吾輩は名無しである:2011/05/07(土) 18:07:55.17
他者批判が持ち味なのに大学教授ってのは足枷にならないか心配

119 :吾輩は名無しである:2011/05/07(土) 18:26:11.97
任期制じゃないの?
だったら数年で辞める前提なので、むしろこの機会に吼えるべし

120 :吾輩は名無しである:2011/05/07(土) 18:48:25.44
なるほど、その通りだw
最近丸くなってきた感じあったし、これを期に金毘羅再降臨期待

121 :吾輩は名無しである:2011/05/08(日) 00:27:31.58
>>104
「猫ダンジョン」が同じ感想だった。
どの書評も誉めてて俺がおかしいのかと思ってた。

122 :吾輩は名無しである:2011/05/26(木) 01:05:03.77
hazuma 東浩紀3.0
>日本人にとって、「責任ある言葉」って
>「自分のかわりに面倒負担してくれる言葉」ってことになっているのかもね。
>ぼくは、
>政策担当者でもなければ専門家でもないぼくが
>放射能の危険性や避難区域の是非について呟くほど無責任な言動はない
>と考えているのだが。
>4時間前 webから

123 :吾輩は名無しである:2011/06/08(水) 20:40:24.04
http://live.nicovideo.jp/watch/lv51022156?ref=nicotop

大塚英志と学ぶ『ニコニコ教養​講座』 〜お話の創り方〜現代の若者の"創る"力を刺激する『ニコニコ教養講座』特別開講!

評論家・大塚英志氏がお届けする『ニコニコ教養講座』が特別開講。

お話を創る力を育てる絵本『きみはひとりでどこかにいく』(太田出版)をテキストに、
現代の若者が成長する様子を、ドキュメンタリー生放送いたします。

前回、5月25日(水)の生放送で、
「新人研修」という名の下に呼び出された、新入社員の面々。

今回は、生徒たちが二週間かけて描き上げた作品の発表と、
大塚英志先生による解説をお届けします。果たして、"創る"力はどこまで育つのか。

生徒たちの成長に、ご期待ください。

124 :吾輩は名無しである:2011/06/09(木) 16:25:59.74
動いてる太田をみて低脳だとわかった
いい時代になったもんだw

125 :吾輩は名無しである:2011/06/16(木) 15:41:38.43
せっかく小谷野とやりあってるのに、全然話題にならないね。
大塚はすっかり文壇・論壇から消えて、今や関西で大学教授だ。もともと面倒見は良い人なんだけどね。

126 :吾輩は名無しである:2011/06/16(木) 19:15:17.38
誰が小谷野と笙野の喧嘩や論争なんか見たいと思うものか。できるだけ離れたいと思うだけ

127 :吾輩は名無しである:2011/06/16(木) 21:22:29.43
同業者はそうだろうが、ネットユーザーの間でってことだが。
まあ昔ほど笙野も文芸誌に書いてないし、新しく文学に興味を持った人は名前知らないのかもな。

128 :吾輩は名無しである:2011/06/17(金) 00:02:18.58
ヒント:小谷野はもうオワコン

129 :吾輩は名無しである:2011/06/17(金) 10:33:20.34
どっちかが訴訟を持ち出しちまったらつまらなくなる

130 :吾輩は名無しである:2011/06/17(金) 14:26:59.65
というかツイッターで有名人どうしがやり取りするのが当たり前になってるから、
サイトに批判文掲載したくらいじゃ注目されないよ。それに二人ともオワコンだし。

131 :吾輩は名無しである:2011/06/17(金) 16:16:12.45
今は池田信夫のようなツイッター識者(笑)を潰すのが重要じゃねえか

132 :吾輩は名無しである:2011/06/23(木) 04:42:43.57
小谷野は初めからキモい自己愛オヤジって知られてる
相手が小物すぎ、興味持てん
小谷野なんかスルーでいいのに
まあスルーしないからこその笙野なんだが

133 :吾輩は名無しである:2011/06/24(金) 01:15:23.89
新刊の日記の、「全集に一緒に載った作家の短編」って誰だろ

134 :吾輩は名無しである:2011/06/27(月) 16:07:06.72
>>132
笙野は小物も叩くから良いと思うんだが。

135 :吾輩は名無しである:2011/07/02(土) 14:04:16.30
おくればせながらちくまウェブ読んだ。
元気そうでよかった。

136 :吾輩は名無しである:2011/07/04(月) 11:22:23.92
>>133
俺も気になってる。そもそもどの全集?

137 :吾輩は名無しである:2011/07/04(月) 18:00:20.23
りおおが直木賞候補・・・・

138 :吾輩は名無しである:2011/07/07(木) 09:56:41.78
群像新人賞で選考委員やってたときに、島本が優秀作だったか。選評読んだ記憶はある。

139 :吾輩は名無しである:2011/07/19(火) 16:21:11.13
笙野先生、芥川賞選考員入ってくれー
こわっぱどもを黙らせてほしい

140 :吾輩は名無しである:2011/08/18(木) 20:29:24.64
昔、三田誠広がデビューしたての笙野頼子を
「女・中上健次」と書いたら本人から電話がかかってきて
怖くなったらしい

141 :吾輩は名無しである:2011/08/18(木) 21:28:39.38
ご立腹だったのかまんざらでもなかったのか

142 :吾輩は名無しである:2011/08/20(土) 16:13:48.18
ショウノ先生を潰そうとした人達は
ケンカに負けたのになぜ消えないんですか?
生きていて恥ずかしくないんですか?

143 :吾輩は名無しである:2011/08/21(日) 00:58:59.12
新作発表されないですねえ…

お元気なのだろうか…

食の安全とか、猫のこととか、なんでも…日記でいいので
読みたい。3.11以降の日本についての文章が
非常に読みたい。

144 :吾輩は名無しである:2011/08/21(日) 01:58:47.85
金原を評価してたのが意外。


145 :吾輩は名無しである:2011/08/21(日) 04:39:11.94
案外似た作家だと思うけど。男関係を除けば。

146 :吾輩は名無しである:2011/08/21(日) 08:09:44.33
その違いは大きい

147 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2011/08/21(日) 10:01:13.00
144
文藝の笙野ばばあ特集で金原が媚売りの縁で割るい記の死無い笙野ばばあと逝った漢字では〜(笑) 藁貸し増すねぇ〜(笑)

148 :吾輩は名無しである:2011/08/21(日) 10:10:05.52
違わない?
蛇を推したんでしょ、新人賞で。
作風やキャラは全然違うけど、ヘビにピアスは力がある作品だから押してもおかしくはないと思う。

149 :吾輩は名無しである:2011/08/21(日) 16:02:51.69
もはや自分の中では、金原は身の回りのことに題材を求める、ほぼ私小説を書く、
地味な純文学作家なのだけど、主人公が「女性作家」ってのも多いしね。
創作態度が似てるって感じかな。わりと内向的なのも含めて。

150 :吾輩は名無しである:2011/09/09(金) 08:30:45.28
なんだかんだ言って政治上手いよな、笙野

151 :吾輩は名無しである:2011/10/11(火) 14:33:23.55
純文学なんてエロゲ以下といった
東浩紀への批判がそろそろくるかな・・・

152 :吾輩は名無しである:2011/10/11(火) 22:44:06.62
仕事のストレスのせいだろうか、
なんか突然笙野作品が読みたくなってアマゾンで大人買いした。
(いままで「母の発達」しか読んだことがなかったんで)

>>150
そりゃ 関西方面の人だから、コミュ力も政治力もあるっしょ。

153 :吾輩は名無しである:2011/10/12(水) 12:46:52.59
『居場所もなかった』の不動産屋とのやりとりみたいな話をもっと読みたい。

154 :吾輩は名無しである:2011/10/12(水) 16:16:17.61
ああいう件面白かったよね

155 :吾輩は名無しである:2011/10/12(水) 22:39:51.64
新聞に「純文学は売ろうと思えば売れる」という漫画編集者の言葉が載ってたな。
まるでデジャヴ

156 :吾輩は名無しである:2011/10/12(水) 22:56:33.40
大塚でつか?

157 :吾輩は名無しである:2011/10/14(金) 16:51:27.02
ヒラノ原作で漫画化されて純文学も漫画で大人気
売れないといってるのは売ろうとしていないからとか何とか

158 :吾輩は名無しである:2011/10/28(金) 23:49:07.02
最強のフェミニスト

159 :吾輩は名無しである:2011/10/29(土) 00:20:52.18
佐藤氏はロリータが嫌いなフェミはだめだといっていたが、さて。

160 :吾輩は名無しである:2011/10/29(土) 00:22:16.66
ロリータとロリコンの区別が付いてないのは>>159なのか佐藤氏なのか

161 :吾輩は名無しである:2011/10/29(土) 07:10:21.45
ロリータが好きなのがロリコン

162 :吾輩は名無しである:2011/10/29(土) 20:55:34.23
ロリコンが嫌いなのが笙野

163 :吾輩は名無しである:2011/10/30(日) 00:23:03.23
いや「ロリータ」という小説のことだよ

164 :吾輩は名無しである:2011/10/30(日) 00:25:48.03
なるほど両方だ

165 :吾輩は名無しである:2011/11/03(木) 10:18:50.58
debusu

166 :和生:2011/11/03(木) 12:15:07.62
はいはい、男がぜんぶ悪いんですねwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

167 :吾輩は名無しである:2011/11/03(木) 19:59:08.12
お前が悪いんだよ、男と呼ぶのすら間違い

168 :和生:2011/11/03(木) 22:15:00.56
w

169 :吾輩は名無しである:2011/11/05(土) 00:41:50.33
中央公論
「文学が売れないのは質が落ちたから。
いいものを作っていると言ってる作家は大嘘」内田樹

170 :吾輩は名無しである:2011/11/05(土) 01:59:00.98
うげ、内田先生キチガイにからまれるで

171 :吾輩は名無しである:2011/11/05(土) 02:14:42.09
最近またおんたこが活動し始めたかw

172 :吾輩は名無しである:2011/11/05(土) 11:31:48.49
商売の原則から言っても的を外してるのがこの手の連中のアホなところ

173 :吾輩は名無しである:2011/11/06(日) 00:13:31.78
売られた喧嘩は飯のタネ。

174 :吾輩は名無しである:2011/11/08(火) 10:58:04.48
高橋とつるんでる怪しい学者という印象しかないな

175 :吾輩は名無しである:2011/11/10(木) 20:29:21.13
この人のスレってあったんだね。
今日初めて 愛別外猫雑記っていうのを読んだんだけど雑司が谷の
洋食屋ってどこなんだろう?
この本読んだらこの洋食屋だけでは食べたくないって思ってしまった。

176 :吾輩は名無しである:2011/11/10(木) 20:36:48.74
雑司ヶ谷ねえ
金井美恵子とかと一緒にランチしてそうだな。
で、世にも恐ろしいトークが……

177 :吾輩は名無しである:2011/11/10(木) 23:14:36.17
とんでもない組み合わせだな
会話を傍で小耳にはさんだ人間の一人や二人は心臓麻痺でも起こしそうな

178 :吾輩は名無しである:2011/11/11(金) 10:29:34.23
極初期の小説って読んだことないんだけど二百回忌を私小説みたいにした感じか
まあやっぱり初期だとなにもしてないや居場所もなかったみたいな系統のものの方が好きだけど

179 :吾輩は名無しである:2011/11/13(日) 02:24:32.92
金井は筒井を馬鹿にしてるようだが許されるのか

180 :吾輩は名無しである:2011/11/13(日) 04:10:27.48
笙野と佐藤亜紀は
本当は金井のことどう思ってるんだろうな。
触れないのが怪しい。


181 :吾輩は名無しである:2011/11/13(日) 16:11:28.72
筒井からしたらどうでもいいだろう

182 :吾輩は名無しである:2011/11/13(日) 22:52:44.44
>>180
ニュー評論家が金井を褒めてるのをけなしてたことなかったっけ
それで本人がどう思ってるかってことにはならないが

183 :吾輩は名無しである:2011/11/13(日) 23:35:00.61
これ作家のツイートだけどどう思う?

shinfujioka藤岡真 32秒前

ジャイアンツ清武代表の告発に対して「一般企業なら」といって発言してくる馬鹿。
能無しが発言機会をみつけてはしゃいでいるのだろうが、すっこんでろ! と申し上げたい。
窓際のてめえが勤めている3流企業とジャイアンツを一緒にするな。


184 :吾輩は名無しである:2011/11/14(月) 12:16:30.27
窓際と三流企業って関係ないよね。
一流企業の窓際も三流企業の出世頭もいる。

185 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/14(月) 12:34:43.04
>>183
清武代表の告発については存じ上げないが、藤岡さんすごく頭悪そうだね。

186 :吾輩は名無しである:2011/11/14(月) 16:20:33.36
無内容に煽ってるだけだろ
そもそも発端になったやきうお家騒動もその作家も
ついでにそのツイートをわざわざこのスレに貼り付けた>>183
全部ひっくるめて下らないよ

187 :吾輩は名無しである:2011/11/14(月) 20:50:26.93
くだらん

188 :吾輩は名無しである:2011/11/14(月) 21:45:13.83
言葉の分析をしたくてね。
そのくだらなさにも意味はある。

189 :吾輩は名無しである:2011/11/14(月) 22:47:52.94
だったら丸投げしなきゃいいのに

190 :吾輩は名無しである:2011/11/15(火) 01:00:48.16
ごめん 以後気をつける

191 :吾輩は名無しである:2011/11/15(火) 02:25:10.95
言葉の分析するなら、>>188は言葉の分析をしてもらいたかったんだな

192 :吾輩は名無しである:2011/11/22(火) 15:34:49.88
視聴率「低下は当たり前」放送作家・鈴木おさむさん
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/111122/ent11112207350002-n1.htm

どこの業界も似たようなものだな

193 :吾輩は名無しである:2011/11/23(水) 19:53:57.70
斎藤美奈子とかこういう作家大好きなんだろうなあ

194 :吾輩は名無しである:2011/12/02(金) 10:26:40.58
関係ないが斉藤美奈子は先日の朝日の文芸評で、佐藤友哉にちくりちくりとやっていたな

195 :吾輩は名無しである:2011/12/03(土) 01:32:44.38
ユウヤも純文学作家へちくりとやっているよな

196 :吾輩は名無しである:2011/12/08(木) 15:18:02.99
利口パン

39 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)