2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ミラン・クンデラを語るスレ3

1 :吾輩は名無しである:2010/10/02(土) 19:45:52
存在の耐えられない軽さ、不滅、冗談などを書いた
チェコ出身のミラン・クンデラのスレッドです

1 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/book/1059886481/
2 http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/book/1229613985/

2 :吾輩は名無しである:2010/10/02(土) 20:58:29
過疎るのは目に見えてるのに・・・

3 :吾輩は名無しである:2010/10/03(日) 06:52:15
不滅凄く好きだけど語れと言われてもどう語ればいいのか分からない・・・

4 :吾輩は名無しである:2010/10/03(日) 11:35:21
不滅と無知、主人公たる中年女とその旦那のキャラがもろ被ってたぞ
でも作者がしゃしゃり出てきて語り倒す感じはなんかウザいながらクールだよね

5 :吾輩は名無しである:2010/10/03(日) 16:56:27
クンデラが好きな人って授業中に教師の話す余談や豆知識とかが好きだった人が多いと思う

6 :吾輩は名無しである:2010/10/03(日) 17:03:17
取り敢えずこれやっとかないと落ち着かない












ミラン・クンニデラ

7 :吾輩は名無しである:2010/10/03(日) 17:17:35
>>4
被ってったっけ。気にしたことなかった。

8 :吾輩は名無しである:2010/10/03(日) 17:32:22
余談というか話の脱線が好きだな。
それがどんどん変な方向に持っていくに妙な心地よさを感じるというか。
あんまりシリアスに物事を論じるより、皮肉とユーモアの精神を大事にしてほしい。
だから、根は不真面目なのに、一応真面目な生活を営んでいる人が好みそうではある。

9 :吾輩は名無しである:2010/10/03(日) 17:37:28
>>5
わかる
存在の耐えられない軽さしか読んだ事ないけど
面白かった

10 :吾輩は名無しである:2010/10/03(日) 17:47:43
余談や脱線そのものよりも物語の虚構性を隠さないとこに好感が持てる。
本人も再々言ってるけど読者に物語を現実のものだと思い込ませる気がないっていうか

11 :吾輩は名無しである:2010/10/03(日) 18:09:03
確かに。クンデラの小説に対するスタンスは、
あくまでお伽噺であるというのが根本にあるのだろうな。
ナボコフのそれにかなり近い。

12 :吾輩は名無しである:2010/10/03(日) 19:31:28
野兎になりたいわ

13 :吾輩は名無しである:2010/10/06(水) 13:06:00
クンデラってなんで緩やかさ以降スケールダウンしたんだろ。
書けなかったというよりも書こうとする気すら見せてないよね。
裏切られた遺言でクラシックの大作主義について批評してたのは関連あるのかな。
不滅出したあとどんな心境の変化があったんだろ

14 :吾輩は名無しである:2010/10/08(金) 01:21:04
もう年だから、大作を書くエネルギーがないんだよ。

15 :吾輩は名無しである:2010/10/11(月) 02:28:14
ミラン・クンニデラ

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)