2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

実験中に起きたすごいこと 3回目

1 :あるケミストさん:2010/10/01(金) 02:13:38 ?PLT(12323)
 _ 
〈´-`〉<化学板復興事業
  ̄  

2 :あるケミストさん:2010/10/01(金) 20:29:57
実験データが飛んだ。

3 :あるケミストさん:2010/10/11(月) 02:39:40
実験してた全員の頭の上に小さな虹がかかった事がある。

4 :あるケミストさん:2010/10/11(月) 14:26:40
>>2
飛んだのか。
それは凄いな。

5 :あるケミストさん:2010/10/12(火) 14:10:19
屁でガス検知機作動

6 :あるケミストさん:2010/10/12(火) 17:24:10 ?2BP(340)
それはすごいわ

7 :あるケミストさん:2010/10/12(火) 18:09:18
いつも仏頂面の教授が、女子学生十数人に囲まれてニヘラニヘラしていた 。

8 :あるケミストさん:2010/10/12(火) 23:01:54
白衣洗濯中だから先輩の白衣貸してくださいってB4の女学生に言われた

9 :あるケミストさん:2010/10/14(木) 09:20:53 ?PLT(12323)
精液ベッタベタの白衣貸したのか・・・

10 :あるケミストさん:2010/10/14(木) 18:50:35
なんで白衣にそんなものついてんだよw

11 :あるケミストさん:2010/10/14(木) 22:29:43 ?2BP(340)
試験管オナニー

12 :あるケミストさん:2010/10/14(木) 22:48:24
試験管に入れるのか、試験管を入れるのかどっちだ

13 :あるケミストさん:2010/10/15(金) 01:32:14
試験管を入れる?どこに?

14 :あるケミストさん:2010/10/15(金) 01:36:42
オナニーじゃなくてアナニー。

15 :あるケミストさん:2010/10/15(金) 07:06:25
化学板で露骨に卑猥なこと言える男の人って…

16 :あるケミストさん:2010/10/16(土) 19:03:12
有機が得意

17 :あるケミストさん:2010/10/16(土) 19:12:36
>>15
そこの君、俺とクロスカップリング反応やらないか?
俺の活性化エネルギーは十分だぜ

18 :あるケミストさん:2010/10/16(土) 20:06:42
>>17
ごめんなさい、今はスズミヤのカップリング本を書くのに忙しくって・・・

19 :あるケミストさん:2010/10/17(日) 01:31:05
カラムにヒビが入ってて、圧かけたら爆発したことがある

20 :あるケミストさん:2010/10/18(月) 17:26:07
ガラス器具洗浄用の硝酸槽入れ替えの際に、タブレットのナトを一キロ放り込んだ後輩がいたな。
湯気出まくり、音出まくり。

21 :あるケミストさん:2010/10/19(火) 12:51:49 ?PLT(12323)
ドラフト内の水道が止まらない仕様に進化して年中流しっぱなし

22 :あるケミストさん:2010/10/19(火) 13:53:05
ドジキャラが圧力弄りだしたらハプニングの前兆

23 :あるケミストさん:2010/10/19(火) 17:36:27
ドラフト内の蛇口24時間365解放は打ちにも有ったぞ!!

24 :あるケミストさん:2010/10/21(木) 00:36:17
>>23
トラップの水なくなると下水くさいからね


PCR用のゲルを電子レンジで温めて、手に持って振った瞬間突沸した

25 :あるケミストさん:2010/10/23(土) 03:49:37
緑のタヌキにお湯を入れた瞬間、武田鉄也になった。
親が泣いた。

26 :あるケミストさん:2010/10/23(土) 09:30:28
大部屋の学生実験のときKCNに酸を入れた馬鹿がいて避難騒ぎになった。

27 :あるケミストさん:2010/10/23(土) 09:44:44
学生実験でKCNってどんな実験だよ・・・

28 :あるケミストさん:2010/10/23(土) 18:14:10
>>26
金ちゃんヌードルの略

29 :あるケミストさん:2010/10/23(土) 19:22:30
今時学生実験でKCN使うのがあるんだね…

30 :あるケミストさん:2010/10/23(土) 23:15:23
俺の頃は使ってた。
1年生か2年生だったかな。
キレート滴定のマスキング剤。

31 :あるケミストさん:2010/10/25(月) 23:56:10
黄リンが燃えて充満した

32 :あるケミストさん:2010/10/26(火) 00:00:05
過塩素酸とか恐くて触れない

33 :あるケミストさん:2010/10/26(火) 18:08:36
部屋冷やすために密室で液体窒素を床に撒きまくって、
2人死んだ。

34 :あるケミストさん:2010/10/26(火) 23:15:37
>>32
実習で嫌でも使うだろ・・・

35 :あるケミストさん:2010/10/27(水) 19:15:15 ?PLT(12323)
ペンケースの中にシリカぶちまけちった
しにたひ

36 :あるケミストさん:2010/10/29(金) 14:43:16
LAHやカリウムでしょっちゅう火が出る

37 :あるケミストさん:2010/10/29(金) 22:47:32
実験ノート+アセトン

38 :あるケミストさん:2010/10/30(土) 00:16:55
バイアルの蓋に書いておいた実験ノートのページ番号がアセトンの飛沫で滲む
「良く解らんから」と捨てると後で後悔する

39 :31:2010/10/30(土) 11:15:15
さすがにそれはないだろwと誰かツッコんでくれよな
大したことないな、化学板も
所詮は2ちゃんねるか

40 :あるケミストさん:2010/10/30(土) 11:40:57
>>39
え?

41 :あるケミストさん:2010/10/30(土) 17:26:39
>>39
は?

42 :あるケミストさん:2010/10/30(土) 22:34:42
ドリフの大爆発みたいなことって、そんなにしょっちゅう起きてることなの・・・?

43 :あるケミストさん:2010/11/01(月) 00:45:34
黄リン充満したら死ぬんじゃないの?

44 :あるケミストさん:2010/11/01(月) 14:50:21
お約束だが三角フラスコ使ってエーテル溶媒の吸引濾過やって当然のごとく
ぱーんと割れてそばで焚いてたバーナーの火が引火してぶっとい火柱上がって
それが白衣の背中とか髪の毛に燃え移って意味もなく走り出したバカがいたな。

絶対やってはいけないということをどうして人はやりたがるのだろうw

45 :あるケミストさん:2010/11/01(月) 15:49:07
何でパーンって割れるのが当然なの?


46 :あるケミストさん:2010/11/01(月) 19:59:08
>>44
42ですが、その場に居合わせたかったですww
化学の人達って、淡々粛々と実験してるかと思ってました
実験コントたのしそうです

47 :あるケミストさん:2010/11/01(月) 21:10:48
事故を楽しむ奴は一人で死ね

48 :あるケミストさん:2010/11/01(月) 21:49:32
事故(と言うほどでもないかも知れんが)を楽しむスレかと思ってたわ…

49 :あるケミストさん:2010/11/02(火) 19:46:14
滅多にいないと思うだけどさ…
フッ化水素酸が入った試験管に珍子突っ込んだって人いない?
出来れば感想を教えてほしいんだが…

50 :あるケミストさん:2010/11/03(水) 20:54:42
そもそも試験管に突っ込んじゃう男の人って…

51 :あるケミストさん:2010/11/03(水) 21:04:08
大久保工科大学61号館の火災どうだった?

52 :あるケミストさん:2010/11/03(水) 22:26:42
ウチにある試験管じゃダメだわ
膨張率とか考えると怖くて使えん。


53 :あるケミストさん:2010/11/03(水) 22:31:56
むしろ試験管を突っ込め

54 :あるケミストさん:2010/11/03(水) 22:43:29
>>11-15

55 :あるケミストさん:2010/11/04(木) 13:03:11
赤い結晶を水に溶かしたら緑色になった。
ちょっと驚いた。

56 :あるケミストさん:2010/11/04(木) 21:00:24
赤血カリか。

57 :あるケミストさん:2010/11/05(金) 02:29:04
では、万個にフッ化水素酸流し込んだ人に聞くことにします。

感想が聞きたいのですが、気持ち良かったのですか?

58 :あるケミストさん:2010/11/05(金) 04:35:47
まん汁と精液で中和滴定→生まれました

59 :あるケミストさん:2010/11/05(金) 09:16:03
厨房のとき教師の許可のもと授業中に本に書いてあった爆弾を作った。
ほんの少しの振動でも起爆する音はものすごいがまったく威力はない名も知らぬ爆弾を作った。
教師がニトロの一種だと言っていたのは覚えている。
その爆弾は固形なんだが乾燥が必要らしくろ紙の上にのせて実験台の引き出しの中に入れておいた。
その後、その爆弾がどうなったかは知らない、、、、、、


>>49
ついでだが、フッ化水素酸は試験管に入れるべきではないと思うぞ?
わざわざガラスビンでなく、ポリエチレンのビンに入れているフッ化水素酸をなんでガラス製の試験管に入れるんだ?
あんな細い試験管に入れるよりポリエチレンビンに直の方が入れやすいじゃないか!

60 :あるケミストさん:2010/11/05(金) 21:21:41
>>59
三ヨウ化窒素かな

61 :あるケミストさん:2010/11/05(金) 22:29:06
>>59
たぶんちがうなぁ
もうちょい手の込んだものだった
酸化銀か銀とアンモニアを材料として使ったなぁ
他の材料は覚えてない

62 :あるケミストさん:2010/11/05(金) 22:32:15
ゲルビレン反応

63 :あるケミストさん:2010/11/05(金) 22:57:41
>>61
アジ化銀かな?銀鏡反応の廃液置いとくとできるやつ。

64 :あるケミストさん:2010/11/05(金) 23:33:17
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%B7%E9%8A%80
こっちだね

65 :あるケミストさん:2010/11/05(金) 23:47:57
>>63
たぶんそうかな?
いつか作って確認してみます

66 :あるケミストさん:2010/11/06(土) 00:05:14
>>64
作り方的には雷銀っぽいかな?
8gでろ紙に穴があくくらいの威力だった。

67 :あるケミストさん:2010/11/06(土) 22:05:15
>>45
三角フラスコは、減圧に耐えられない。減圧ろ過は、ろ過鐘ろ過瓶ナスフラで。

68 :あるケミストさん:2010/11/14(日) 10:53:29
有機の学生実験って平気でガスバーナー使うよね
試験管の中のリグロイン暖めてたら案の定突沸して右手が炎に包まれた

69 :あるケミストさん:2010/11/14(日) 21:12:25
学生実験は進行度が人によって微妙にちがうからさ、
あっちでガスバーナー、こっちでエーテルってことがたまにある。

70 :あるケミストさん:2010/11/16(火) 11:24:04
ガスバーナーなんて熱濾過用の銅の容器をあっためるのと
ガラス細工くらいしか使ったことないや。
たいていオイルバスで事済むし。


71 :厨2病の人:2010/11/16(火) 14:57:12
あたい硫化水素吸って氏にかけた

72 :あるケミストさん:2010/11/17(水) 13:49:51
宇宙が生まれそうになった

73 :あるケミストさん:2010/11/18(木) 19:18:14
>>72
宇宙の瓶詰め

74 :あるケミストさん:2010/11/20(土) 10:01:03
ベンザイン爆発させたことならある。

75 :厨2病の人:2010/11/21(日) 21:36:40
>>70
熱濾過?はて・・・

76 :あるケミストさん:2010/11/21(日) 22:07:14
>>75
保温ロートだな
ttp://www.m188.com/member/userimages/2009-12-11/2009121110145690327.jpg
まあ昭和の異物だ

77 :あるケミストさん:2010/11/22(月) 13:25:18
エーテル蒸気は引火すると離れた所まで火柱が走るからなw

78 :あるケミストさん:2010/11/22(月) 13:35:10
>>76
今なら桐山のジャケット付き漏斗があるからね。

というか、有機溶媒を熱濾過するのはどっちにしろ池沼。

79 :あるケミストさん:2010/11/23(火) 13:06:06
量的緩和政策の期間中,基準割引率および基準貸付利率はゼロ近傍で推移し,無担保コールO
/Nレートはゼロとゼロ近傍で推移しているといえます.2001 年4-6 月期から2002 年7-9 月期,
2003 年1-3 月期までの名目GDP は前年同期比でマイナスなので,量的緩和政策の期間中に名目
GDP の前年同期比は下落しているといえます.つまり,基準割引率および基準貸付利率はゼロ近
傍で推移し,無担保コールO/Nレートはゼロとゼロ近傍で推移すると,名目GDP の前年同期比
は下落しています.したがって,利子率の下落に伴い,名目GDP が増加するIS 曲線は誤りです.
また,2001 年4 月から2002 年9 月,2003 年1 月から3 月までのM2 とM3 の平残前年比はプ
ラスなので,量的緩和政策の期間中にM2 とM3 の平残前年比が上昇しているといえます.つま
り,M2 とM3 の平残前年比の上昇に伴い,名目GDP の前年同期比は下落しています.したがっ
て,貨幣供給量の増加に伴い,名目GDP が増加するLM 曲線は誤りです.

(http://www.ichigobbs.org/cgi/15bbs/economy/1571/336-358 )
故にIS-LM 曲線を用いた経済学は誤りです.
*******************************************

名目原系列http://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/qe103/gaku-mg1031.csv
名目原系列(前年同期比)http://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/qe103/ritu-mg1031.csv
基準割引率および基準貸付利率と無担保レートO/Nhttp://www.stat-search.boj.or.jp/ssi/html/nme_R020MM.458.20101120172659.02.html
M2とM3の平残前年比http://www.stat-search.boj.or.jp/ssi/html/nme_R020MM.1862.20101120173156.01.html
外国為替資金特別会計平成15年度財務書類 http://www.mof.go.jp/jouhou/kaikei/zaimu/170427j.pdf
外国為替資金特別会計平成16年度財務書類 http://www.mof.go.jp/jouhou/kaikei/zaimu/180331/j.pdf
過去にはレーガノミックスの経験があります.量的緩和政策に伴い,名目GDPの比率は下落しています.
レーガノミックス http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%AC%E3%83%8E%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9
Reaganomics http://en.wikipedia.org/wiki/Reaganomics

80 :あるケミストさん:2010/11/25(木) 04:22:15
>>66
8グラムって、多いな。
クラッカーが0.013グラムくらいだぞ。
クラッカー100個分以上の爆薬で、それだけの威力・・・
どうも考えづらいんだが。

81 :あるケミストさん:2010/12/08(水) 22:58:51
俺のマッスルスティックを単振動させたら先っちょからベシャメルソースが噴出した

82 :あるケミストさん:2010/12/10(金) 20:10:12
アンモニアを直で嗅いで嗅覚が変になったこと
http://aichan.aikotoba.jp/

83 :あるケミストさん:2010/12/10(金) 20:26:35
↑出会い系

84 :あるケミストさん:2010/12/11(土) 22:48:58
>>67
マイヤーの中と外に圧力差があるならともかく、濾過鐘内で割れるってwww

85 :あるケミストさん:2010/12/11(土) 22:59:38
濾過鐘があらわれた!

86 :あるケミストさん:2010/12/12(日) 10:29:21
ありがちだけどTHFの蒸留装置突沸→Na噴出→引火

87 :あるケミストさん:2010/12/16(木) 17:25:59
うちの先生煙草吸いながらエーテル使用してる。

88 :あるケミストさん:2010/12/19(日) 23:58:19
LAH潰す時に水入れ過ぎてマジで噴水になった

89 :あるケミストさん:2010/12/21(火) 02:42:50
              ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
             /": : : : : : : : \
           /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : i     ________
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i    /
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i   / 働いたら
         /●) (●>   |: :__,=-、: / <   アニメが見られないかなと思ってる
        l イ  '-     |:/ tbノノ    \
        l ,`-=-'\     `l ι';/      \  ◆COMMoN9SnQ(24・童貞)
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ヾ=-'     / /
     ____ヽ::::...   / ::::|
  / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|


90 :あるケミストさん:2010/12/22(水) 14:33:28
http://blog.livedoor.jp/himasoku123/archives/51579700.html?1292951668
道路の穴から臭素が吹き出る中国

91 :あるケミストさん:2010/12/25(土) 16:41:34
ほんとにオートクレーブで七面鳥調理できるのかな?

92 :あるケミストさん:2010/12/25(土) 19:45:20
焼目はつかないだろうな。

93 :あるケミストさん:2010/12/25(土) 19:59:45
蒸し鶏になるのか…

94 :あるケミストさん:2011/01/10(月) 23:24:34
>>90
臭化中国

95 :あるケミストさん:2011/01/30(日) 20:04:02
>>91
変な臭いつきそうで食欲が萎えるな

96 :あるケミストさん:2011/01/31(月) 00:23:45
後でバイアルに移そうと思ったまま放置されたナスフラ
いざ整理しようとしたら何が何だったか全く思い出せないのでNMRとり直した罠

整理はこまめに

97 :あるケミストさん:2011/02/02(水) 22:15:10
一緒に実験してた奴がデシケーターにゲロ吐いた

98 :あるケミストさん:2011/02/26(土) 23:35:05.62
アンモニア吸って喘息が復活した

99 :あるケミストさん:2011/02/27(日) 01:30:52.51
以前書いたことあったかな。
実験とは関係ないんだが研究室の人全員既に帰宅して俺ひとり夜中の暗室で実験中
きゃぁぁぁぁという女性の悲鳴が聞こえた・・・ような気がした。確かに聞こえたと思う。
霊?とちょっと怖くなったけど無視して続けた。
しばらくして建物の外でガヤガヤと人が話している気配。そのうち救急車がぴーぽーぴーぽーと
やってきて誰かを運んで行ったようだった。
そのあと警察が研究室にやってきて足型をとる石膏を解きたいので水を○○ccほど測って欲しいと。
聞けば建物の屋上から女性が身投げをしたとのこと。
あの悲鳴はどうやら落ちるときの悲鳴だったようだ。ちなみに女性は助かったらしい。



100 :あるケミストさん:2011/02/27(日) 01:38:44.32
もうひとつ。
やっぱり夜中にwその建物の1階で実験をしていて終わって、かなり上の階にある研究室に
戻ろうとして廊下のエレベータのドアが開いた途端、水が滝のようにざばーっと降ってきた。
非常階段が無事だったのでそこから上の階を見てゆくとある階の女子トイレの水洗が壊れて
洪水になっていた。そしてそこからその階に所属している院生の男が出てきて水止めるの
手伝ってくれ〜と。奴はたぶん女子トイレでウンコしてたんだと思う。


101 :あるケミストさん:2011/02/27(日) 02:39:04.10
>>99
>>100
怖がっていいのか笑っていいのかわからないw

102 :あるケミストさん:2011/03/17(木) 07:54:49.08
関靖俊が被差別部落民だから起きたことだろ?
部落のこの男が教員をやったら、街が穢れるがなw

実父は被差別部落で、関靖俊の実母は朝鮮人!
府営住宅の穢多で、関靖俊は被差別部落で間違いなし!
関靖俊は被差別部落でありながら、在日朝鮮人の権利を主張している。
関靖俊に対し「被差別部落!被差別部落!被差別部落!」の大合唱が
絶えないが、事実そのものだろ。
被差別部落の関靖俊が下着泥棒を繰り返しているそうじゃないか。

実父は被差別部落で、関靖俊の実母は朝鮮人!
府営住宅の穢多で、関靖俊は被差別部落で間違いなし!
関靖俊は被差別部落でありながら、在日朝鮮人の権利を主張している。
関靖俊に対し「被差別部落!被差別部落!被差別部落!」の大合唱が
絶えないが、事実そのものだろ。
被差別部落の関靖俊が下着泥棒を繰り返しているそうじゃないか。

実父は被差別部落で、関靖俊の実母は朝鮮人!
府営住宅の穢多で、関靖俊は被差別部落で間違いなし!
関靖俊は被差別部落でありながら、在日朝鮮人の権利を主張している。
関靖俊に対し「被差別部落!被差別部落!被差別部落!」の大合唱が
絶えないが、事実そのものだろ。
被差別部落の関靖俊が下着泥棒を繰り返しているそうじゃないか。

ny45y4

103 :あるケミストさん:2011/03/28(月) 00:39:01.70
まあ人もいなけりゃ女子といれでうんこもしたくなるわな

104 :あるケミストさん:2011/03/28(月) 21:29:30.67
過マンガン酸カリと硫黄とか混ぜたものを
友人で乳鉢で擦ってボンッ!
乳鉢壊れた!

105 :あるケミストさん:2011/04/04(月) 23:27:11.59
シリカゲルカラムでシリカ詰めた後、ウチの研究室ではカラムをごついゴムの輪っかがついたやつでバシバシ叩くことになってる。
ある日後輩がいつも通りカラムをバシバシ叩いてたら、カラムがだるまおとしよろしく、叩き割って吹っ飛ばしたことがある。
俺は直接みたわけじゃないんだが、後かたづけ大変だったろうなぁ

106 :あるケミストさん:2011/04/12(火) 15:46:33.45
B4が早速やらかしてくれた。カルハイ入ったフラスコにに水入れやがった。
少量だったから大事には至らなかったが、アミン蒸留したあとのだったみたいで臭いのなんの

107 :あるケミストさん:2011/04/12(火) 21:41:27.16
実験中に震度3以上の地震は勘弁して欲しい
今日はミクロ天秤で秤量中に余震発生、値が落ち着かないのなんのって
先月の本震の時も実験中だったけど、ガラス器具が何も割れなかったのは意外だった


108 :あるケミストさん:2011/04/12(火) 21:46:57.91
俺は研究室いなかったけど、本震のときはボンベが倒れたり、器具が飛んで割れたり大変だったらしい

109 :あるケミストさん:2011/04/12(火) 23:27:18.61
うちはNMR壊れたよ

110 :あるケミストさん:2011/04/13(水) 00:14:29.43
東北大は大変らしいな

111 :あるケミストさん:2011/04/13(水) 00:26:55.24
東北じゃないのに大変だったうちはいったい…

112 :あるケミストさん:2011/04/13(水) 01:12:48.48
うちん所は大事無かったけど、バイオやってる所はシャーレがむちゃくちゃになって
大惨事になってた。

113 :あるケミストさん:2011/04/13(水) 22:10:57.86
>>112
そりゃーしゃれにならない事態だな

114 :あるケミストさん:2011/04/14(木) 00:48:41.46
しゃれになってるな 座布団一枚

115 :あるケミストさん:2011/04/14(木) 01:05:23.10
>>105
サイズによるけど、原料合成とか大スケール合成で使う馬鹿でかい奴だったら悲惨すぎるw
シリカは掃除機かなんか使ってちゃんととらないと、滑って転倒事故の元になるからなぁ

116 :あるケミストさん:2011/04/14(木) 02:33:37.63
何度か行ったことあるけどトンペイの利点はぜったい水に浸からないことかな。


117 :あるケミストさん:2011/04/14(木) 07:25:09.30
中火塵民狂輪国

118 :あるケミストさん:2011/04/14(木) 09:57:14.97
実験中とかデータ整理中に「パァン!」という破裂音?爆発音?が隣の部屋からしたから何かと思って見に行ったら、
有機溶媒蒸留塔の冷却器に使ってた細い黒ゴムホースが炸裂して周囲水浸しになってた・・・ってことなら2度くらい目撃した
水の流し過ぎやホースが折れたり詰まったりして圧力が高まりすぎるとなるが、またすげー音がするんだ、アレ


119 :あるケミストさん:2011/04/14(木) 15:45:40.58
ゴムだからねぇ。
風船と一緒だよね。

120 :あるケミストさん:2011/04/15(金) 17:14:57.57
そういえば、蒸留塔立ててたドラフトから漏電して、
金属支柱に触るとビリッときたなんて大騒ぎしてたことがあったな・・・
後、ガラス器具の乾燥に使ってたオーブンも漏電してたな・・・あぶねぇよな

実験棟が相当古い建屋で、大型機材もボロッちいからしょうがないんだが、
一歩間違えればかなり危なかったな

121 :あるケミストさん:2011/04/15(金) 21:30:04.12
ミーティングが終わって実験室に帰ったら水道がダダ漏れしてて、
とっさに濡れまくってたスライダックのコンセントを抜いたわけだが
あれはやっちゃダメだった気がしている

122 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】  :2011/04/17(日) 15:37:32.58
回収したエタノールを瓶に満タンに詰めて放置したら、
突然破裂して実験室が焼酎臭くなってしまいましたごめんなさいm(_ _;)m

123 :あるケミストさん:2011/04/17(日) 21:38:10.40
皆の顔が虹色に変色した事がある。

124 :あるケミストさん:2011/04/20(水) 14:58:38.06
ttp://blogs.yahoo.co.jp/cellaptia

125 :あるケミストさん:2011/04/21(木) 21:10:32.64
>>121
あぶねぇ奴だ・・・
ちなみに、それ下の階まで漏水しなかったかい?

126 :あるケミストさん:2011/04/22(金) 01:24:17.14
>>121
流しが水であふれててそばにあった金属ナトリウムの缶がそこにプカプカ浮いてたことはあったなw

127 :あるケミストさん:2011/04/22(金) 18:59:46.74
DMSOを乾燥させようとしてNaワイヤ突っ込んだ馬鹿ならいた

128 :あるケミストさん:2011/04/22(金) 19:49:31.56
DMSOは冬場に凍結しちゃうから( ゚Д゚)マンドクセー って同期が言ってたな
凍結を最初見たときは驚いたなぁ・・・

129 :あるケミストさん:2011/04/24(日) 17:26:14.66
>>128
融点19℃だとか


130 :あるケミストさん:2011/04/24(日) 17:32:29.27
DHMOも冬場凍結する

131 :あるケミストさん:2011/04/24(日) 19:07:40.50
俺のやる気は午後に凍結する

132 :あるケミストさん:2011/04/24(日) 19:36:48.56
>>125
なんとか大丈夫でした・・・

133 :あるケミストさん:2011/04/24(日) 20:56:35.20
皆の顔が虹色に変色した事がある

134 :あるケミストさん:2011/04/24(日) 23:52:45.44
ジムロート冷却器でホースが緩んでて、水流した瞬間にスポンと抜けて水浴びたり、
TAに向かって試験管に入ってた強酸を突沸させちゃったことくらいしかないな。

135 :あるケミストさん:2011/04/25(月) 00:10:14.39
蒸留中に冷却水流してるのが外れて
オイルバスに飛び込んで大惨事。

136 : 忍法帖【Lv=17,xxxPT】 :2011/04/25(月) 18:21:31.67
>>130
DHMO懐かしいな
知り合いだまして遊んでたわw

137 :あるケミストさん:2011/04/25(月) 19:16:59.54
【速報】DHMOが検出されたことにマジギレしてる人(@thoton)
http://togetter.com/li/115130

138 :あるケミストさん:2011/04/25(月) 23:37:53.70
>>137
凄まじいな
騙す奴も選ばなきゃな

139 :あるケミストさん:2011/04/26(火) 00:07:16.06
減圧かけたらなぜか発熱

140 :あるケミストさん:2011/04/26(火) 00:19:04.50
エバポが内側から破裂 未だに原因がわからない

141 :あるケミストさん:2011/04/26(火) 12:58:00.12
どこから弾けたのによるけど・・・
内側に壊れる「爆縮」じゃなくて、外側に飛び出す「爆発」なのね?
一体何を減圧したんだ?
というか、直前に減圧かけたものとか関係してそうで怖い
後世のために、原因はちゃんと究明してほしいところだが・・・

142 :あるケミストさん:2011/04/26(火) 16:35:42.37
>>141
最初冷却管にヒビ入ったから速攻止めたんだけど、外側にパーンって。
ジエチルエーテル飛ばしてた。
過酸化物でもつくっちゃったのかなぁ・・・う〜ん・・・


143 :141:2011/04/26(火) 17:36:42.98
ジエチルエーテル・・・うちでも結構使ってた気がするけどなぁ?
古い機械だったわけでもないんでしょ?

そういうことがあるのなら、定期的に大量の酢酸エチル/ヘキサンを飛ばして、
洗ってやった方がいいのかもしらんねぇ

144 :あるケミストさん:2011/04/27(水) 00:05:52.12
>>140
冷却が追いつかずに内圧が上がったんじゃね

145 :あるケミストさん:2011/05/02(月) 02:42:16.25
>>138
この場合重水素や三重水素の可能性もあるから混乱する。
福島は重水炉じゃないという知識がないと見抜けない。

146 :あるケミストさん:2011/05/03(火) 00:30:33.77
学生実験で分液ロート使って実験してたら、
必要な方の層を廃液タンクに捨ててた人がいた
他の班だったからこっちに被害は無かったものの・・・

147 :あるケミストさん:2011/05/03(火) 00:33:39.97
かわいい

148 :あるケミストさん:2011/05/03(火) 00:35:10.26
>>146
水層とエーテル層が比重で逆になるときとかやっちゃう馬鹿いるんだよな
最近は中学生でもできるのに

149 :あるケミストさん:2011/05/03(火) 00:54:00.33
ガス抜き忘れてエーテルによる反撃を喰らうのがデフォ

150 :あるケミストさん:2011/05/03(火) 01:26:12.58
>>146
念の為に両方の層をちゃんと取って置かなきゃ・・・
まぁ、そう教わってないなら、教えなかったTAや担当教官が悪いんだけど。

>>149
この間ウチの留学生がそれやってたわw
溶液が深赤色だったから、まるで返り血でも浴びたかのように・・・

151 :あるケミストさん:2011/05/03(火) 19:01:04.34
後輩がニコニコo(^-^)oしながらペットボトルに液体窒素を入れ蓋を閉め…

152 :あるケミストさん:2011/05/03(火) 19:44:30.96
入浴剤またはドライアイスを湯の入ったペットボトルに入れて密閉する。
過酸化水素水の入った容器に二酸化マンガンをごろごろ入れて密閉する。

気体発生系の密閉実験って爆発すると分かっていてもついついやってみちゃうよね。

153 :あるケミストさん:2011/05/03(火) 20:04:20.55
停止したばかりの燃料棒を水の入ってる圧力容器に入れて密閉する。

格納容器が小さすぎると分かっていてもついついコスト優先で(略

154 :あるケミストさん:2011/05/03(火) 20:37:51.49
>>153
嫌ならコストを払え

155 :あるケミストさん:2011/05/08(日) 17:28:04.54
シュレンクに原料ぶち込んだら、撹拌子で数回転後程度の撹拌時間で半固形化
・・・どうしてこうなった(AAry
加熱したら撹拌子が回るくらいには溶けた
アルケンかアルキン使ってた時だから、ポリマー化でも起こしたらしい
反応後にNMRで見てみたら、単純な炭化水素の領域がえらいことに・・・

>>150
深赤色の溶液?
染料合成でもやってたのかい?

156 :あるケミストさん:2011/05/10(火) 01:35:32.59
塩酸(水溶液)をピペットで吸ったらむせた。

157 :あるケミストさん:2011/06/11(土) 01:56:18.48
口吸

158 :あるケミストさん:2011/06/24(金) 20:00:23.73
去年の真夏の話
他の人が前日の昼間に半分くらいまで使った有機溶媒の500ミリリットル瓶を、
自分が翌朝に再び明けたら「ぶしゅうううう!」
中身こそ吹き出なかったけど、周囲にいた人の目線がwww

朝はまだクーラー効いてないからな・・・内圧がががorz

159 :あるケミストさん:2011/06/25(土) 00:53:25.56
あるあるw
冬はいざ使おうとすると凍るしw

160 :あるケミストさん:2011/06/25(土) 00:54:48.19
シラン系とかの低沸点試薬の蓋開けるのが怖い


161 :あるケミストさん:2011/06/25(土) 15:35:37.46
硫酸を足にダバー
周りは絶句俺は放心


162 :あるケミストさん:2011/06/25(土) 17:42:36.74
>>159,160
冬場は逆に、朝使って昼に再び空けると危ないというねw
内圧と外圧の差で、たまに凄まじく蓋が固くしまってたりもするし

>>161
どうしてそうなったw
靴は当然オシャカだと思うけど、怪我はなかったのか・・・

163 :あるケミストさん:2011/06/26(日) 11:06:51.10
>>161-162
勿論concだよな?
0.1Mとかと言うオチは無いよなw

164 :あるケミストさん:2011/06/26(日) 11:10:30.02
濃硝酸が1滴足に落ちたことあるけど
あれ痛いな

165 :あるケミストさん:2011/06/26(日) 19:47:56.34
>>163
0.1Mでも油断しちゃいかんぞw
洗浄が不十分なら余裕で酷いことになる
硫酸は揮発しないから、水分だけが飛ぶことでどんどん濃縮されて・・・

>>164
濃硫酸は「表面が焼ける(焦げる)」、濃塩酸は「中まで冒して火傷する」なんて聞いたことあるな
濃硝酸は知らんけど、痛いんだ?
確か希硝酸が付いた時には、黄色か茶色くなったような・・・

166 :あるケミストさん:2011/06/26(日) 20:46:41.26
HFaqなら…

マジでシャレにならない

167 :あるケミストさん:2011/06/26(日) 20:59:51.83
>>166
うわ、あぶねぇ
ありゃ滅茶苦茶痛いはず

168 :あるケミストさん:2011/06/26(日) 21:06:10.29
>>165 キサントプロテイン反応でタンパク質がニトロ化されて黄色くなるね。
>>166 つグルコン酸カルシウム

169 :あるケミストさん:2011/06/26(日) 21:21:22.09
>>168
レス後に調べてみたら、確かにそれに行き当たった>グルコン酸カルシウム
けど、意味があるのは「HF接触から短時間の間」かな
痛いのがフッ化カルシウムの影響だとすれば、一回析出してしまったらアウトっぽそう

まぁ、知識がある人が迅速に対応すればいいだけの話だが

170 :あるケミストさん:2011/06/26(日) 21:35:55.82
昔爪が黄色くなった事があって、その時はなんだろうと思っていたが、
爪ってたんぱく質だったんだな。

171 :あるケミストさん:2011/06/26(日) 23:07:47.69
>>165 超痛いらしいよ、HF aqが皮膚を通過して骨に浸みた瞬間は。。。だからサニメント3重で
>>170 ケラチン

172 :あるケミストさん:2011/06/26(日) 23:36:43.10
痛いだけじゃなくて生命にかかわるからなHFは

173 :あるケミストさん:2011/06/27(月) 17:51:17.13
使ったことのないよくわからん古い測定装置の天板に肘ついておしゃべりしててほかの装置触った瞬間火花が…

漏電してたらしい。
有機溶媒とか持ってる時じゃなくてよかった。

174 :あるケミストさん:2011/06/27(月) 18:09:14.52
>>173
漏電は怖いね((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
火災や爆発も怖いけど、感電死しなかったというのも幸いだ

卒業した学校も、老朽化であちこち漏電してたわ
他の研究室は知らんが、少なくとも自分の研究室で1か所と機器2台、
学生実験室で機器1台までは確認した
近々新棟を建てて、他の学科の研究室ともども引っ越すらしいが、
それまで変な事故が起こらなければいいが・・・

175 :あるケミストさん:2011/06/27(月) 19:40:02.59
たぶん同じ学校だな
OBでもそういう情報て伝わるのかな

176 :あるケミストさん:2011/06/27(月) 20:01:58.75
学会前の追い込み時期になると、使用量オーバーで棟全体の電源落ちることたびたびw

177 :174:2011/06/27(月) 20:05:01.21
そういえばあのボロ校舎、こないだの大震災では大丈夫だったんだろうか
多分5弱近い震度には襲われている
HP見る限り被害報告はないが、かなりの長時間ゆれたはずだし、
何年か前に耐震強化工事済みらしいとはいえ、あっちこっちゆがんだりしてそう・・・
「ドアがあかねーw」的なことになってたりしてw

178 :あるケミストさん:2011/06/27(月) 20:11:58.32
>>177
うちの大学震度2位の地域だけど大学がバカで高層階にNMR設置してあるからあの日担当が真っ青な顔しながら階段駆け上がってったぞ。
ちなみに無事だったらしい。

179 :175:2011/06/27(月) 21:06:13.67
4階のK研はボンベが倒れてドアがあかなくなったらしい
今天井とか色々固定する内部補強工事やってる

180 :174:2011/06/27(月) 22:07:02.90
>>178
げ、あの超精密機器たるNMRをか?!
うちの大学ですら1F設置だぜ・・・地震の影響はどうだったんだか

>>179
それは危ないなw
4FにあるK研か・・・もしかして同じかもね
新棟は今年度中に完成だから、
内部補強工事もそこまで大々的にはやらないんじゃないのかね
とはいえ、あの実験棟はマジでぼろすぎ・・・1年在籍してる間に、何度火災警報器が誤作動したことかw

181 :あるケミストさん:2011/06/28(火) 01:48:16.54
天井が一部はがれたりした程度だから
2号館との連絡通路が地震でズレてたのにはビビったw

182 :180:2011/06/28(火) 08:30:43.22
>>181
なん・・・だと・・・
おいおい、連絡通路よく崩落しなかったな・・・
A、中央館は新しい建物だから大丈夫だろうけど、あのキャンパスはぼろい建物が多すぎるw
今回の大地震を機に各棟大改修か、新築計画がある棟は前倒し必至だろうな・・・

183 :あるケミストさん:2011/06/28(火) 09:17:27.99
>>180
ちなみにNMRと同階の研究室の住人なんだけど風の強い日は6階以上は震度1くらいで揺れ続けている校舎。
エアコンもよく壊れてまどのない部屋は超高温になるし本当に理系大学に使おうと建てた建物なのか甚だ疑問…

184 :180:2011/06/28(火) 10:38:08.20
>>183
振動は精密機器の天敵だじぇ・・・
液体窒素含めたやばめのガス類を使う機器以外、地下でもいいレベル
(危ないガス使うのは換気のいい1Fとかで)

てかその状況、いつでも「すごいこと」が実験中や計測中に起こりそうw

185 :あるケミストさん:2011/06/28(火) 12:56:57.00
大地震の時にNMRある部屋に閉じ込められたら終わるな
液体窒素こぼれたら

186 :あるケミストさん:2011/06/28(火) 16:14:38.60
液体ヘリウム怖いぞ〜
密室でこぼれたらみんなアヒル声になるんだぞw
「だずげでぐれ〜」
「おまいらおぢづげ〜」
「がぁがぁがぁ」
って、滑稽な地獄絵図になるんだぞw

187 :あるケミストさん:2011/06/28(火) 16:39:29.67
>>186
活弁士の山崎バニラは、ヘリウムボイスと称する独特の声が売りで、
ヘリウムを吸っても全く声が変わらなかった、と書いてたな。

188 :あるケミストさん:2011/06/28(火) 19:11:32.57
>>185
NMRの部屋ってクエンチしても大丈夫なような部屋の構造になってんじゃないの?

俺入ったことないけど。


無味無臭の窒素で窒息死とか恐ろしいな…

189 :あるケミストさん:2011/06/28(火) 19:37:46.56
>>188
うちの学校は一応、酸素濃度検知器で異常を感知したら警報が鳴り、
強烈な換気が始まるとかなんとか言ってた気がするが、
とりあえず様子がおかしかったら逃げろって感じのこと言われた気がする

2基のNMRがあるんだが、片方は部屋が狭く、
クエンチで大量に噴きだそうがもんなら換気が始まる前に即窒息しそう

190 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2011/06/28(火) 22:05:48.18
屁こいたら、ヘリウムがリークとかって言うやつよく居ない?

191 :あるケミストさん:2011/07/01(金) 00:01:31.47
実験中ではないけど、そのレポート書いてて、収率を計算したら100%超えた。

192 :あるケミストさん:2011/07/01(金) 00:03:25.68
>>191
よかったじゃん。
ノーベル賞もらえるかもよ。

193 :あるケミストさん:2011/07/01(金) 00:27:57.87
>>191
分子と分母間違えたんじゃないとしたら凄まじいコンタミだなぁ…

194 :あるケミストさん:2011/07/01(金) 00:32:57.30
(学生実験では)よくあること

195 :あるケミストさん:2011/07/01(金) 08:50:16.32
溶媒ちゃんと飛ばせよ

196 :あるケミストさん:2011/07/02(土) 18:34:32.36
大抵の場合は目的物の結晶の析出速度が速すぎて不純物を相当程度巻き込んでいるか、
その析出物の洗浄が不足しているか、溶媒乾燥不十分か、
機材の一部が汚れていたとかで別の反応が進んでしまったかのどれかだろう

俺の出身校の学生実験はオーブン使うか1週間放置とかばかりで、
真空ラインなんて使わないから、溶媒残留はかなりありそう・・・

197 :あるケミストさん:2011/07/02(土) 18:43:32.10
残留夜這い
精製がうまくいってないとか

198 :あるケミストさん:2011/07/02(土) 20:07:09.36
夜這いkwsk

199 :あるケミストさん:2011/07/06(水) 23:20:33.17
教科書に濃硫酸ぶちまけた

200 :あるケミストさん:2011/07/07(木) 02:14:17.03
むかし学生実験でシンナミックアルデヒド使ったときノートにかかっちゃって、今でもいい匂いがするよ

201 :あるケミストさん:2011/07/07(木) 22:03:59.25
あー、あの香料は一回付着するとかなりしつこいからなーw
大量に手に付いたら向こう数日〜一週間取れなかったよ

202 :あるケミストさん:2011/07/07(木) 23:26:18.87
【神奈川】小学校で塩素ガス発生 20代の男性教諭、薬品誤って混ぜる 教諭はガス発生直後に逃げて無事
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1310047971/

7日午後4時半ごろ、相模原市緑区橋本、市立宮上小学校のプールに隣接する機械室で、20代の男性教諭が
プール消毒用の次亜塩素酸ソーダに誤って別の薬品を混ぜ、塩素ガスが発生した。駆け付けた消防隊員が換気
作業し、ガスは約4時間後に拡散した。

教諭はガス発生直後に逃げて無事だった。児童は下校していた。

相模原市教委によると、男性教諭は次亜塩素酸ソーダが少なくなっていたため補充しようとし、プール内の
ごみを集めるのに使うポリ塩化アルミニウムと取り違えた。いずれもポリタンクに入っており、タンクには
薬品名を記したタグが付いていた。

市教委は「薬品の管理を徹底するよう周知する」としている。


▼MSN産経ニュース [2011.7.7 22:31]
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110707/crm11070722310030-n1.htm



203 :あるケミストさん:2011/07/07(木) 23:35:20.27
しかしよく逃げるべきだとわかったもんだな。

204 :あるケミストさん:2011/07/07(木) 23:42:24.83
ちょっと我慢してたら死んでたかもね

205 :あるケミストさん:2011/07/08(金) 00:17:36.55
理科か家庭科の先生だったのかな?

206 :あるケミストさん:2011/07/08(金) 01:27:25.34
普通そういうのは体育科が管理してるんじゃないか?

207 :あるケミストさん:2011/07/08(金) 08:08:53.81
仮にも扱ってるんだから基礎知識くらいあるだろ

208 :あるケミストさん:2011/07/08(金) 08:26:28.04
>>33
さらっと怖い事書くなぁ
詳しい背景が知りたい

209 :あるケミストさん:2011/07/10(日) 07:49:33.87
>>208
もう憶えてないけどそれ書いたの俺かな?
たしか夏の暑い日で電力使用量が跳ね上がって停電したんだよ。
でエアコンが止まった。部屋には学術上貴重な氷があって、ここからは推測なんだけど
おそらくその氷が溶けないように緊急措置として液体窒素をわざとぶちまけたようだ。
真相はわからないんだけど窒息死して発見された。
亡くなったのは助手と、もうひとり院生だったか学生だったか・・・・


210 :あるケミストさん:2011/07/10(日) 07:53:02.65
そして、それ以後、学内の液体窒素汲む場所とかにはすべて強制排気装置とか酸素検知器が
付けられた。

211 :あるケミストさん:2011/07/10(日) 11:58:00.04
えkt...

212 :あるケミストさん:2011/07/10(日) 12:57:29.50
HKDIの事故か

213 :あるケミストさん:2011/07/10(日) 18:13:47.70
てかそれってどの安全本見ても載ってるだろ
知らない方がヤバい

214 :あるケミストさん:2011/07/10(日) 22:04:37.54
それ以来液体窒素の取り扱いが厳しくなって
大変なんだよ。バカの工学部のせいで
他のとこも迷惑被ってるからな。

215 :あるケミストさん:2011/07/11(月) 00:33:47.40
工学部なんて人数多い分カスも多いからしょうがない

216 :あるケミストさん:2011/07/11(月) 12:26:04.85
じゃあ工学部だけ厳しくしろよw

217 :あるケミストさん:2011/07/11(月) 20:48:04.14
>>158
エアダスターを逆さにして液体を掛けよう

218 :あるケミストさん:2011/07/12(火) 14:39:56.93
混ぜたばっかりの王水を500mL以上のスクリューキャップビンに入れてしっかり蓋を閉め、静置します
数日後、ふたを開けます

219 :あるケミストさん:2011/07/12(火) 16:20:44.85
なんだろう?
塩化ニトロシルが発生?

220 :あるケミストさん:2011/07/12(火) 16:22:12.58
気体的ななにかだろうな
研究室で王水を器具洗浄に使ってたらしいが、俺は扱う機会が無かった

221 :あるケミストさん:2011/07/12(火) 16:29:11.97
調べてみたが、やはり内圧の問題だろうな
塩化ニトロシルと塩素が出てくるから・・・密栓は危ないと思う

222 :あるケミストさん:2011/07/12(火) 19:36:26.66
ラネーニッケルを有害固形のゴミ箱に捨てて次の日研究室に行ったらゴミ箱の底に穴が開いてた

223 :あるケミストさん:2011/07/13(水) 04:07:04.80
>>222
うちのとなりの研究室は何を捨てたのかは知らんが
火が出て消火器使ってたぞ。しかも炭酸じゃなくて粉末。
火災報知器も鳴りまくるし。

224 :あるケミストさん:2011/07/14(木) 00:46:40.78
>>222
なんで穴が開く??

225 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/07/14(木) 02:06:32.12
火が出たんだろ

226 :あるケミストさん:2011/07/14(木) 19:45:21.54
ひぃ

227 :あるケミストさん:2011/07/14(木) 20:54:37.51
>>222
あぶねーなーw
調べてみたらラネーニッケルは発火性らしいから、ちゃんとクエンチしないとダメだな
でも、どうやってやるんだろう?
素直に水中保管しておくしかないんだろうか

228 :あるケミストさん:2011/07/14(木) 21:19:29.07
ちゃんと潰すなら塩酸あたりで溶かすんじゃないの?
気をつけながら。

229 :あるケミストさん:2011/07/14(木) 22:16:43.07
あー、そうか
結局は金属だから溶解できる酸をけしかければいいのか
基本を忘れてたw

230 :あるケミストさん:2011/07/14(木) 23:38:06.13
バカは実験するなww
俺のとこは毎年リアルエッチ4が発火するなぁ…。
卒研生が窒素置換せずに反応させたりクエンチを雑にやって発火。
リアルエッチ4だけならともかく溶媒のエーテルが火柱を出すようだ。

ネラーNiはなぜか用意されてないorz

231 :あるケミストさん:2011/07/15(金) 00:09:55.09
化学危なすぎだろ

232 :あるケミストさん:2011/07/15(金) 00:13:13.14
意図的にエロい単語ちりばめただろ

233 :あるケミストさん:2011/07/15(金) 01:16:01.07
LiAlH4:リアルエッチ4
NaBH4:嬲ってエッチ4

ですが何か?

234 :あるケミストさん:2011/07/15(金) 01:54:05.56
LiAlH4は太陽神ラーだろ

235 :あるケミストさん:2011/07/15(金) 02:13:26.06 ?PLT(12347)
何気なく置いたハート型のキャピラリカッターが立ってた

236 :あるケミストさん:2011/07/15(金) 02:25:23.90
立つのは股間だけにしておけ

237 :あるケミストさん:2011/07/15(金) 05:27:46.12
なぶって姦元

238 :あるケミストさん:2011/07/15(金) 07:42:34.71
ふっくらブラジャー

239 :あるケミストさん:2011/07/15(金) 21:51:57.81
>>222
そのゴミ箱がプラスチックか金属かでスレの感触が変わる。

240 :あるケミストさん:2011/07/16(土) 00:19:16.14
>>239
金属のゴミ箱をメルトスルーしていたら・・・

241 :あるケミストさん:2011/07/16(土) 02:28:48.95
粉塵爆発やってもうた。

まぁ、ガス爆発じゃなかったから良いけど、下手すりゃ報道モンだった。
ドラフト1台破壊。

242 :あるケミストさん:2011/07/17(日) 00:21:46.84
良くないだろ
150万払えんのかよ。
俺はまだ10万クラスのものしか壊してない。

243 :あるケミストさん:2011/07/17(日) 05:53:37.89
10万払えんのかよ

244 :あるケミストさん:2011/07/17(日) 10:13:43.03
そういうものは大抵保険に入ってるだろ。
それに爆発したときはガラスが吹き飛んでも他は無事なように作られてる。
よって修理代はガラス代だけ、つまり3万程度だな。
その程度なら保険で余裕。
ガラス以外が壊れたときは知らんがせいぜい月々の保険料が上がる程度じゃね。

245 :あるケミストさん:2011/07/21(木) 21:47:50.12
オートクレーブにゴキブリが入り込んで焼かれていた

246 :あるケミストさん:2011/07/21(木) 22:03:12.42
>>245
噴いた・・・というより吐いた
なんと言うグロテスク映像だww

247 :あるケミストさん:2011/07/24(日) 06:46:16.20
机の上にエタノールを思いっきりこぼした時にタイミング悪く隣の友人が同じ机上で火を使おうとライターで点火。

青白い炎の海ができたのは今となってはいい思い出。

火が消えるまで傍観してたwww

(先生にばれなかった&机が耐火タイプでよかった)

248 :あるケミストさん:2011/07/24(日) 07:05:10.60
自分が中学の頃の話

硫酸銅の結晶作ろうと思って飽和水溶液を作るために先生が溶液を加熱中、突然ビーカー(1L)の底が抜けた。
ほぼ沸騰寸前だった飽和硫酸銅溶液がジュワジュワ言いながら金網上から滝の如く流れ落ちて、机だけじゃなく床までこぼれて辺りが真っ青に。
しかも床の金具から銅樹が成長したりと、片付けが大変だった。


さらに別の日に先輩が黄色い食紅で色つけたミョウバンの結晶を作ろうと溶液(100mlビーカー)を加熱中にまた底が抜けた。
しかも、液が少なかったせいか、そいつが強熱してたセラミック金網に当たった時に軽い水蒸気爆発起こして液が周りに飛散して白衣がマーブルになった。

(しかも、先輩だけでなく、横で本読んでた俺も溶液浴びてやけどするはめにorz)

子供ながらに自分の学校の貧乏さをひしひしと感じた事件だった。(てか、1週間のうちに2回もビーカーの底抜けるとか\(^o^)/)

249 :あるケミストさん:2011/07/24(日) 18:00:00.31
それ底が抜けたんじゃなくて
軟質ガラスのビーカーをバーナーで炙って
ガラスが溶けたんじゃ?



250 :あるケミストさん:2011/07/27(水) 21:28:14.62
友人がヨウ化窒素のでかい塊を
爆発させて片づけが面倒になったな。

251 :あるケミストさん:2011/07/28(木) 15:18:11.22
>>185
>>186

クエンチしたNMR見たこと有るけど、サーマルオシレーションで急蒸発したヘリウムガスが天井に雲のようにブファーっと。
液体窒素はそんなことないけど、液ヘリは怖いわぁ。
NMRメーカーの人に、「窒息するから出て」ってすぐ追い出された。

252 :あるケミストさん:2011/07/28(木) 18:12:32.45
>>251
廃棄するNMRの手動クエンチの動画を見たことあるけど、
撮影者は普通に部屋の中にいたけどなぁ
まぁ、その部屋がかなり広かったってのもあるのかもわからんが

253 :あるケミストさん:2011/07/28(木) 22:16:02.44
そしてその場のみんなアヒル声で話すのさw

254 :あるケミストさん:2011/07/29(金) 10:00:04.08
>>252

さすがに換気路はあるんじゃないのかなぁ。
たぶん僕も見た事ある動画かもしれないけど。
液量やNMRの大きさにもよるのかな?

パイプかなにかを、ポートから突っ込むんだよね。

255 :あるケミストさん:2011/07/29(金) 22:45:48.87
>>249

うーん、片付けの時に完全に底が真っ二つになった破片を見た限りでは、溶けた様子は全くなかった。

一応年代物とはいえ、パイレックス製だったし。

長年のヒビが蓄積していたとしか\(^o^)/

256 :あるケミストさん:2011/07/30(土) 12:15:42.42
>>254
書き忘れた・・・NMR上の天上には、一応換気口と思しき穴はあった
でも、部屋中の天上が気化したヘリウムだかのせいで真っ白けになってたな
見てもらった方が早そうだから
ttp://www.youtube.com/watch?v=SRpqQ6PhAak

257 :あるケミストさん:2011/07/31(日) 16:30:16.98
ヘリウムは回収しないのか。
そんな高価じゃないのかな。

258 :あるケミストさん:2011/07/31(日) 16:45:23.13
20年くらいで枯渇するらしいよ

259 :あるケミストさん:2011/07/31(日) 18:06:38.04
値段の問題よりも、ヘリウムは軽いからどんどん地球外に出て行くし、回収しないとか
もったいないよね

うちではいま220円/Lだな

260 :あるケミストさん:2011/07/31(日) 19:05:01.84
そのうち常温核融合でタダみたいになるだろう。
大体ヘリウムって宇宙で2番目に多い元素だろ?
マントル内には結構残ってそうな希ガスるのだが。
地球誕生時にはいっぱいあっただろうし放射性元素のα崩壊でも出てくる。

261 :あるケミストさん:2011/07/31(日) 23:03:02.72
特に日本はヘリウムのほとんどを輸入に頼ってるからあまり無駄にはできなかったはず

262 :あるケミストさん:2011/08/01(月) 01:58:18.76
>>259
ガソリンと同程度なんだね。
高い高いと聞くので、もっと高いと思ってた。

263 :あるケミストさん:2011/08/01(月) 02:35:47.47
>>262
ホントはだいたい2000円/L
うちの大学ではキャンパス中に回収ライン廻らして回収してるよ。
それでも125円/L+ガス損失分だけど

264 :あるケミストさん:2011/08/01(月) 14:34:07.60
液体ヘリウムって気体なのに液体と同じ密度の場合があるので、
吹き出してる時は凍傷がおきやすいんじゃないかな。
それとも白い部分は水蒸気だから大丈夫?

265 :あるケミストさん:2011/08/01(月) 15:19:14.62
おっしゃる意味がよく・・・・・・。

266 :あるケミストさん:2011/08/01(月) 17:02:48.40
上の動画の話。
0度の空気と0度の水では水の方が体温が奪われるのと同じで、
ヘリウムの場合は液体並みの密度を持つ気体という状態が存在するらしいと聞いた。
なのでうかつに蒸気に手を触れるのは危険らしい。

267 :あるケミストさん:2011/08/01(月) 18:06:09.16
>>266
Wikiより
>ヘリウムは比熱容量が非常に高く、密度の高い蒸気となり、部屋の温度が上昇すると素早く膨張する。
ってくだりのところか

そんなにヤバイものだったのか、ヘリウムって・・・

268 :あるケミストさん:2011/08/02(火) 09:26:37.30
超臨界流体みたいに液体じゃないが気体とも言いにくいって感じ。

269 :あるケミストさん:2011/08/02(火) 16:42:52.53
すごくもないが
昨日臭素がドラフト内に充満してさっきまで失活のため実験できんかった

なんか希釈?しようとしてアセトンを加えてしまったとかなんとか

いやほんとボフッつって煙でたのはびびった

270 :あるケミストさん:2011/08/02(火) 18:58:30.21
しゅーそって塩素と同じ感じの臭いがするよな
男は無精子症になるらしいし

271 :あるケミストさん:2011/08/02(火) 19:38:26.37
アセトンとどういう反応するんだっけ?

272 :あるケミストさん:2011/08/03(水) 03:06:16.91
>>271
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%83%A2%E3%82%A2%E3%82%BB%E3%83%88%E3%83%B3
に書いてある
ただこれ、酸塩基存在下なんだよな・・・

273 :あるケミストさん:2011/08/03(水) 03:54:33.79
ちょい古くなったBr2ならHBrで酸気あるんじゃね。
反応進めばさらにHBrでるし。


274 :あるケミストさん:2011/08/03(水) 09:57:51.35
あー、開けてからしばらく経過して、「腐った」臭素使ったってことか
それにしたって、ちょっと反応速度が激烈じゃないか?w
臭素が高濃度だったってことか

275 :あるケミストさん:2011/08/03(水) 11:59:17.08
>>273
臭素って空気中の水分吸って臭化水素作るの?
あ、だからアンプル保管なのかな?

276 :あるケミストさん:2011/08/10(水) 06:32:47.78
いくらなんでも、臭素に吸水性はなかったはず。

むしろ、臭素が蒸発するだろうと思う。

277 :あるケミストさん:2011/08/11(木) 02:49:00.63
加水分解はするだろjk

278 :あるケミストさん:2011/08/11(木) 21:39:17.31
ガスバーナーをつけるときにどうやらガスが漏れていたみたいで
チャッカマン点火→ガスに引火→机の周囲が燃える→生徒の髪が焦げる&紙が燃えるということがあった。違う班だったから俺はぶじだったが、先生がガチ切れしてた。


279 :あるケミストさん:2011/08/11(木) 22:23:37.08
エーテルに引火じゃなくてよかった
学部の実験とかエーテル分液の横でガスバーナーとか、水使う反応の横でグリニャールとか日常だしな…

280 :あるケミストさん:2011/08/11(木) 23:00:58.71
エーテルガスバーナーはないw
うちは学生実験でもエーテル使う日は
ガスバーナーつけんなってことになってた。

281 :あるケミストさん:2011/08/12(金) 01:18:57.99
そもそもエーテルを使わなきゃいい

282 :あるケミストさん:2011/08/12(金) 02:54:30.02
アセトンなら大丈夫だぜ!
とか言って油断してると、痛い目見る事があると言うのを体験したことがある。

283 :あるケミストさん:2011/08/12(金) 03:47:46.72
ハロゲン系はすべてチオ硫酸ナトリウムか亜硫酸ナトリウムで殺すもんじゃない?
使うとき常備してないと危ないよ。
あとどっちかっていうと不均化だろ

284 :あるケミストさん:2011/08/12(金) 04:27:35.43
>>283
安価くらいつけろよ

285 :あるケミストさん:2011/08/12(金) 05:40:37.83
>>283
前に家でヨウ素の結晶製造した時に、廃液とかの後始末でチオ硫酸ナトリウムには大変お世話になりました。

286 :あるケミストさん:2011/08/12(金) 18:53:14.60
おまえらこれまで嗅いだことあるなかで一番臭かったの何?

287 :あるケミストさん:2011/08/12(金) 18:59:49.52
不快度で行けばアミン類、インドール類始め含窒素化合物
激烈度で行けばストレートにアンモニアと、やはりインドール類か

窒素化合物さんパネェっす
硫黄化合物も激烈なはずだが、自分のラボではほとんど使ってなかった

288 :あるケミストさん:2011/08/12(金) 20:15:46.60
教授の靴下。

289 :あるケミストさん:2011/08/12(金) 20:21:47.62
ヘキサン抽出してGC-MSで分析すると磯吉が出るかな?

290 :あるケミストさん:2011/08/12(金) 20:34:58.97
イソ吉草酸は臭いの染みつきが半端なかった

291 :あるケミストさん:2011/08/12(金) 23:30:07.20
イソ吉草酸と
先輩が使ってた分子量小さめの
イソニトリルが2強かなあ。

292 :あるケミストさん:2011/08/12(金) 23:38:40.05
>>286
名前は忘れたけどバカが薬品溢して凄くイカ臭かったやつがあった。
なんだっけな…。

293 :あるケミストさん:2011/08/12(金) 23:49:47.04
有名どころだとピロリジンだっけな

294 :あるケミストさん:2011/08/12(金) 23:54:36.06
培地用の肉エキスがドロドロに腐った時の匂いかな。

295 :あるケミストさん:2011/08/13(土) 01:13:53.80
>>293
確かそんなかんじ。
何も知らずに臭ったときは「ああ…だれかやらかしたのか…」ってガチでおもった。
数少ないビッチ共はずっとクスクスわらってたよ。

296 :あるケミストさん:2011/08/13(土) 09:49:45.71
>>295
あの類の臭い撒き散らした時の女の子の反応がそれぞれ面白い。研究室で初めて使ったとき
男は教授、院生、学生、日本語のできない留学生などほぼ全員が何の薬品か尋ねた。
女の子はまったく無関心な奴とかニヤニヤ笑いならが何の薬品か聞く奴とかw

297 :あるケミストさん:2011/08/13(土) 13:06:33.10
>>296
後輩(女)に「どこかで嗅いだことあるんですけど、何の匂いでしたっけ」って尋ねられた俺最強


298 :あるケミストさん:2011/08/13(土) 18:15:47.36
いやでも、ピロリジンってセクハラレベルの匂いだよな
ダイレクトすぎるというかなんというかw

意図的にこぼせば、ビッチもしくは女子版リア充の判定に使えるかもしれんが、
やっぱりセクハラっぽくなりそうww

299 :あるケミストさん:2011/08/13(土) 19:36:38.18
うちの研究室にはピロリジンをこぼしても臭がるだけで無関心なM2女がいるわけだが・・・
研究室の外ではその臭いには縁がないような顔してる。

300 :あるケミストさん:2011/08/13(土) 19:38:48.97
>>299
典型的な理系女だな

301 :あるケミストさん:2011/08/14(日) 03:02:11.93
>>286
カプロン酸
ヘキサンのカルボン酸だが、
一滴机にこぼしただけで研究室中が一週間臭かった。


302 :あるケミストさん:2011/08/14(日) 06:08:12.28
カルボン酸系は臭くてしみつくとなかなか取れないんだよね

303 :TK (チン毛かゆい) ◆TINGE.0rUE :2011/08/14(日) 07:07:16.05
>>301
酪酸以上のカルボン酸はヤバイよね。
腐ったもの食べないように、
人類が数十万年かけて学習した、体が拒否する臭いだよね。

304 :あるケミストさん:2011/08/14(日) 08:10:54.55
数十万年どころじゃないよ。
何億年オーダー。
グロを嫌うのも同じような理由で何億年も前に刷り込まれてる。
たまに刷り込みが抜けてる人もいるが。

305 :あるケミストさん:2011/08/14(日) 11:53:52.18
万人が嫌がる臭いと違って、エーテル臭は人によって好悪が分かれるのかな。
実験で使うたびに嗅ぐくらい好きな人もいれば、苦手な人もいる。


306 :あるケミストさん:2011/08/14(日) 16:58:26.27
高濃度のアンモニア水は論外
友人のせいではねたのが鼻の下にかかって
マジで死んだ!

307 :あるケミストさん:2011/08/14(日) 17:33:32.52
ジメチルスルフィドみたいな味蕾に残る においの化合物の方が嫌だなー
ふた開けてシリンジで計り採っただけで、しばらく海苔が食えないよ…

308 :あるケミストさん:2011/08/14(日) 17:38:57.97
そういうのはドラフトに天秤設置して秤量しないとダメだな
自分がその試薬をラボでも初めて使う人とかだったら、ご愁傷様としか
ちゃんと後世に伝えろよ・・・

309 :あるケミストさん:2011/08/14(日) 23:57:48.14
>>305
ジエチルエーテルの臭いは好きだ。
THFはきらい。

310 :あるケミストさん:2011/08/20(土) 23:05:56.81
生まれて初めてジエチルエーテルを嗅いだのはラットの解剖実習で麻酔をかける時だった。
そのせいで合成よりも解剖のイメージが強くなってしまった。
でも臭い自体は好きだ。


嫌いなのはアセトフェノン誘導体の臭い。特に常温で液体のやつはヤバい。
何とも言えない独特の芳香がだめだな。ほんの少量手についただけでも物凄く臭うし、なかなか落ちない。
o-ニトロアセトフェノンは剣道部の胴着の臭いがする。

311 :あるケミストさん:2011/08/21(日) 22:31:58.09
卒業した学校の化学科では、間もなく完成する新校舎への引っ越し作業のため、
今年度は12月いっぱいで実験は全て停止できるようにしろと言われたらしい
これからすごいことがいっぱい起こりそうだぜ!

有機系はますますブラックになっているだろうな・・・ご愁傷様

312 :あるケミストさん:2011/08/23(火) 19:20:51.40
俺は工房だから、何の薬品かは知らないが先生が瓶をおっことして
床が真っ黒に腐食したみたいになったことはある。
一応、外に出さされたけどアレはなんだったんだろうか。

漫画みたいにみるみる黒くなっていってなかなか迫力あったよ。
なんだっけ?水分があるとこうなる的なことを聞いた気がする。

313 :あるケミストさん:2011/08/23(火) 19:27:14.86
濃硫酸で炭化されたのか

314 :あるケミストさん:2011/08/23(火) 19:29:45.43
硫酸ってそんなキツイの?
どっちかってと溶けるイメージなんだが。

315 :あるケミストさん:2011/08/23(火) 19:35:43.39
>>312
大方その瓶は濃硫酸だと思う
濃硫酸で黒くなるのは、分子中に酸素分子と水素分子がある場合、それらを水分子の形にして持っていくから
そのくらい脱水力がある

316 :あるケミストさん:2011/08/23(火) 19:38:45.85
>>315
凄まじい力だな。
ドライアイスの中でも燃えるマグネシウムの実験を思い出した。
あいつも参加するために酸素を奪い取って燃えるんだよね。

317 :あるケミストさん:2011/08/23(火) 19:40:19.93
>>314
溶かすのは水酸化ナトリウムといった強塩基
酸だと大抵は火傷したみたいになる
塩酸だと内部まで「焼かれる」から、考えようによっては塩酸のが危なかったりする
硫酸は思いっきり焦げるから見た目は驚くが、比較的表面で留まる(らしい)

318 :あるケミストさん:2011/08/23(火) 19:44:38.48
>>317
この場合の、「焼かれる」って炭化するってこと?

319 :あるケミストさん:2011/08/23(火) 19:53:38.16
>>316
まぁまて落ちつけ
マグネシウムのドライアイス中燃焼は、あくまで燃焼しているマグネシウムの還元力によるもの
濃硫酸の脱水は確かに見かけ上酸素を奪ってはいるが、水素と併せて水の形で奪っているので酸化還元とは違う

>>318
まぁまt(ry
塩酸には脱水力はあまり無いから炭化はしない
ただ、火傷したように見える(はずだ)から「焼かれた」という表現にしてある
ある程度火傷すると、その辺が真っ赤になったり、酷い時はぐちゃぐちゃになったりするでしょ・・・そんな感じ
自分はまともに化学熱傷を負ったことはないが、先生たちから聞くところによると大方そんな感じらしい
まぁ、その手の危険な薬品がかかったら、大量の水でとっとと洗い流すのが一番だが・・・

320 :あるケミストさん:2011/08/23(火) 19:57:41.08
>>319
ほうほう、勉強になった。
やっぱりこういう所があるから化学はやめられない。

早く大学いって研究したいな

321 :あるケミストさん:2011/08/23(火) 20:09:44.21
>>320
大学を急ぐ前に、「今の」勉強をしなさいw
指定校とか取って余裕かまそうとかしているなら、合格後は大学行ってから苦労しないために、
化学と共に数学、物理、英語は必ず勉強しておかないとダメ
分野によっては生物も必要になるかな
化学も自分の好きな分野ばかりやらず、高校化学の範囲は広範にやる
大学にもよるんだろうが、「基礎化学」といって広範にやる講義はあるはずだし、
そうでなくとも後々の糧になる

そして何より、勉強はこんな2chではなく、学校の教科書+参考書使うくらいでいいから、
学 校 と 自 主 学 習 で や れ
もちろん、「実験中にすごいこと」が起きたんだったら、ガンガンここに書き込んでくれていいからな

322 :あるケミストさん:2011/08/23(火) 20:16:28.38
>>321
助言サンクス。
ただ一つ口答えするなら、漏れは工業高校行ってるから合格後はあんまりくろうしない自信がある。

自習は必死にやっています。ご存知のとおり工業高校は…ですからね。


323 :あるケミストさん:2011/08/23(火) 21:56:39.41
>工業高校行ってるから合格後はあんまりくろうしない自信がある。

これは論理の飛躍だな

324 :あるケミストさん:2011/08/23(火) 22:46:03.54
んだんだ

325 :あるケミストさん:2011/08/23(火) 23:20:40.00
大学のこと学校ってよぶのやめようぜ
きもちわるいから

326 :あるケミストさん:2011/08/24(水) 06:20:51.92
大学と高校の勉強は全然違う
よく言われることだし、ピンとこないかもしれないが重要なことだ

327 :あるケミストさん:2011/08/24(水) 06:26:18.22
研究室入るまでは大して変わらなかったな

328 :あるケミストさん:2011/08/24(水) 23:00:12.30
高校生相手にムキにならない。

329 :あるケミストさん:2011/08/26(金) 17:00:44.40
友人の話。

旋盤を使って実験(というか実験の部品作り)している時に、間違えてチャック(だっけ?)をつけたまま回転させてしまった。
始めはそれに気づかず、回していたんだがある時にパシュ、バリーンという音が聞こえたそうだ。
見てみると野球部ように作られた、二センチの強化ガラスが粉々になっていたそうだ。
もし、頭に当たってたら…。体にあたってたら…。

以上、嘘かホントかよくわかんないスゴカッタ話でした。

330 :あるケミストさん:2011/08/26(金) 17:35:31.94
うちの研究室は昔にナスフラが破裂したときに破片がガラスに当たって貫通した跡と伝わるのが残ってるよ
別のベンチで実験してた人のビーカーも粉砕したらしいけど、そっちは本当かどうかわからない

331 :あるケミストさん:2011/08/26(金) 17:39:27.80
>>330
しかし、フラスコが爆発して、しかもそんな威力なんだったら実験者もタダじゃ済まなかっただろう。
あれって形的に手榴弾みたいに全体に拡散しそう。

332 :あるケミストさん:2011/08/26(金) 17:50:55.12
一応大事にはならずに済んだらしいからたまたま実験者はその場にいなかったのかな
でも大学の事故のニュースでも爆発事故はことごとく学生は指とか吹き飛ばされてたりしてるからねえ
フラスコって割れても断面が鋭利だから当たれば致命傷になるかも

333 :あるケミストさん:2011/08/26(金) 17:55:24.92
>>332
指とかは無いけど王水が顔に掛かった人なら見たことある。
濃度が薄かったかどうかはわかんないけど皮膚がカッサカサになって、垂れていた。
メガネもしていたから、かなり悲惨な事故だったんだろうね
混ぜ方でも間違えたのかな。

334 :あるケミストさん:2011/08/26(金) 18:28:48.02
エバポで濃縮放置しててい爆発なら本人は食らわないで

335 :あるケミストさん:2011/08/26(金) 18:29:15.75
途中で送ってしまった。

食らわないですむ場合も結構ありそうだねえ。

336 :あるケミストさん:2011/08/27(土) 19:08:11.75
ガラス器具が破裂して破片が他のガラス器具を砕くことなくピシッと貫通する
話は結構よくある。エーテルの蒸留とかね。

337 :あるケミストさん:2011/08/27(土) 19:26:34.13
だれかニトロ化合物で事故った人とかいないの?
俺はビン落としたぐらいだ。

338 :あるケミストさん:2011/08/27(土) 22:16:29.05
>>336
貫通て・・・ガラス越し狙撃喰らったみたいな感じか
逆にこえーぞ
そんなもんが人体に当たったら・・・想像に余りあるな

>>337
ニトロつってもいろいろあるじゃないか
TNTくらい穏やかなものもあるし、ピクリン酸みたいに不安定なのもあるし・・・

339 :あるケミストさん:2011/08/27(土) 22:27:27.99
俺の知ってる範囲だと、枝つきフラスコの枝を貫通したというのがある。

340 : 忍法帖【Lv=8,xxxP】 :2011/08/28(日) 02:52:07.11
やっぱ実験と死は隣り合わせなのですね。
キューリー夫人は偉大だよ、知らなかったとはイエ。

341 :あるケミストさん:2011/08/28(日) 13:13:57.13
>>336
重合用の封管が破裂して、ドラフトのガラスが”穴だらけ”
になったのを聞いたことがあるな。割れずに貫通。

342 :あるケミストさん:2011/08/28(日) 13:33:07.46
gkbr

343 :あるケミストさん:2011/08/28(日) 13:34:32.31
なんで破裂するような系を組むかね

344 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2011/08/28(日) 18:24:01.85
ガラス器具にかわる新しい素材欲しいな。
危ないし、壊れやすいし…

345 :あるケミストさん:2011/08/28(日) 18:52:03.19
>>344
いいですね。器具破損の心配なしだったら少々高くてもほしいです。

346 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2011/08/28(日) 19:52:43.37
素材はポリガーボネートあたりかな。
CNTが透明化出来たらいいんだけどね。
角度によって性質変わるからできるかも(゚∀゚)

347 :あるケミストさん:2011/08/28(日) 21:39:24.40
共通すりみたいな精密なところは熱膨張率の小さい素材じゃないといけないかな
そんな気にする程でもないか

348 :あるケミストさん:2011/08/28(日) 22:02:06.37
>>346
でも、ポリカって耐薬・耐有機溶媒性はどうなんだろう
CNTは専門外だからよくわからんが、とにかく超高そう!
やるとしたら、できるのならポリカ表面に薄くガラス皮膜をつくって・・・とかが限度なような気も

まぁ厳密に言えば、ガラスもアルカリには弱いんだが・・・

349 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2011/08/28(日) 22:34:48.55
>>348
たぶんCNTは今のとこ金より高いよ(´∀`)

ポリカはなんか酸とかに弱そうだね。ガラス被膜もすぐに剥がれちゃいそう…。


350 :あるケミストさん:2011/08/28(日) 22:56:06.80
やっぱ難しいかねぇ

去年年始の相場だが、調べてみたらCNTの価格が出てきた
SWNTとかいう分類ので最高28.4万円/グラム( ゚Д゚)ポカーン
MWNTとかいう分類のなら最低900円/グラム

こいつぁ酷い・・・

351 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2011/08/28(日) 23:07:10.31
>>350
1g三十万てwww
金の100倍高いじゃんwwwww

こりゃあ実用化はまだ無理すな(´・ω・`)

352 :あるケミストさん:2011/08/28(日) 23:48:46.27
ガラスの代替材料が、CNT? SWNT? がんばれ おまえら

353 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2011/08/28(日) 23:49:56.32
>>352
いや、CNTを透明にする配列を発見してかつ安くなったらいいなーって話してたんだお

354 :あるケミストさん:2011/08/29(月) 00:00:33.83
結晶性の材料をガラスの代替にねぇ

355 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2011/08/29(月) 00:05:33.10
>>354
なんか不便ある?

356 :あるケミストさん:2011/08/29(月) 01:29:32.68
CNTはアスベストと同じだから怖いです

357 :あるケミストさん:2011/08/29(月) 01:33:08.80
>>356
アレはまだ議論中らしいよ。
無害であってほしいね。ほんとにいい素材だから。

358 :あるケミストさん:2011/08/29(月) 02:02:18.77
>>357
でもあの繊維質だから同じだろうなー
アスベストは結果が出るまで30年かかった
CNTは見つかってから30年位か、結果が出るのはもう少し先だな…

359 :あるケミストさん:2011/08/29(月) 02:04:54.62
>>358
そんなに掛かったの(´Д`)
CNTは軌道エレベーター作れるほどの強度らしいから、もしあったとしても対策を考えてほしいよね。

360 :あるケミストさん:2011/08/29(月) 06:45:30.10
>>358
産業界で大量使用され、多くの人間が曝露される事態には至っていないから、
本当の危険性は当分未知なままだろうね。

361 :あるケミストさん:2011/08/29(月) 16:59:03.92
CNTは自然界で発生してないの?
山火事とか火山で自然に微量存在して、昔から知らずに口にしていたら耐性がついてると思うが。
人間は火を昔から使っているから耐性がありそうなんだけどな。
確か有機物を燃やせば微量出るよな?

362 :あるケミストさん:2011/08/29(月) 17:45:59.88
>>361
違う。CNTは金属を触媒として生成するんだ。
詳しいプロセスはわかって無いらしいけど、金属を近くにおいてカーボンを蒸発させると
液体になった金属からトコロテンみたいに出てくる。
だから、かなりの好条件じゃないとCNTは発生しない。
まあ、備長炭に電極つなげてアーク放電やったら微量は発生するが。

363 :あるケミストさん:2011/08/30(火) 05:49:03.14
自然界にないなら毒性があるのも納得

364 :あるケミストさん:2011/08/31(水) 19:38:13.36
しかし冷静に考えて、CNTの触媒作用が気になるな
配列が配列なら問題ないか?

365 :あるケミストさん:2011/08/31(水) 22:28:11.52
スレタイすら読めない奴がCNTの未来を語る、の巻

366 :あるケミストさん:2011/08/31(水) 22:44:53.34
CNT関連の実験中にすごいことを起こすんだよきっと!

367 :あるケミストさん:2011/08/31(水) 22:47:25.19
カク博士のSF研究室ってのにMITの教授が出てきてCNTでシート作ったりしてたけど

368 :あるケミストさん:2011/09/02(金) 08:18:15.11
CNTに毒性があってもグラファイトやダイアモンドには毒性ないの?

369 :あるケミストさん:2011/09/02(金) 11:52:17.56
空気読まずに書くぞw

夜に後輩の女の子と二人だけ研究室に残ってたんだけど俺は居室でデータ整理していた。
すると実験室のほうからきゃぁぁぁぁーって悲鳴。どうしたぁ!!って急いで行ってみるとその後輩が火だるまw
引火性の何かいじっていてしくじったらしい。
焼身自殺ってたぶんこんな感じだろうなと思えるほど本当に火だるまw
暴れてるから後ろから抱きついてむりやり乱暴に白衣ひっぺがして消化したんだけど、ちょっとちんこ勃ったw




370 :あるケミストさん:2011/09/02(金) 11:53:25.25
×消化
○消火

371 :あるケミストさん:2011/09/02(金) 12:01:15.81
精子ぶっかけて消火

まで読んだ

372 :あるケミストさん:2011/09/02(金) 15:34:13.71
緊急シャワーかけてやれよ

373 :あるケミストさん:2011/09/02(金) 16:39:04.56
やっぱその後は一応全裸にしないとまずいんだろう

374 :あるケミストさん:2011/09/02(金) 16:48:54.62
ちょっとどころかギンギンになりそう

375 :あるケミストさん:2011/09/02(金) 17:10:07.39
お前は俺が消火した
だからお前は俺のこの爆発寸前のモノを鎮火しろ

376 :あるケミストさん:2011/09/02(金) 21:55:59.49
ピペリジンでも嗅いでろ

377 :あるケミストさん:2011/09/02(金) 22:18:48.41
ピリジンの方が良いよ

378 :あるケミストさん:2011/09/02(金) 22:32:14.63
ひとつ聞いておくが、不細工じゃないだろうな?

379 :あるケミストさん:2011/09/02(金) 23:41:07.21
>>369
見た目がそこそこのレベルだったら、夜ってことも相俟ってそのまま襲ってしまえばよかったのに・・・
しかし一歩間違えればかなり危ない状況だったな
どの程度燃えてたのかによるが、お互いに火傷とか無かったのか

380 :あるケミストさん:2011/09/03(土) 00:06:04.88
溶媒が燃えただけで白衣はちょっと焦げた程度。意外と燃えないもんだ。
無理やり力任せにひん剥いたのでボタン飛んだけどw
女の子は髪の毛多少焦げたが黙ってりゃ翌日もわからないレベル。火傷とかはない。
美人というわけではないがごくふつうの子だな。
もし一人で残って実験してたら確かに大惨事だったと思う。俺のほうは全然なにも被害なし。
でも息子は正直だった・・・・なんか昔の2時間ドラマとかに出てくるぼーこーま気分をプチ体験したw



381 :あるケミストさん:2011/09/03(土) 00:09:27.69
ああいう時って燃えた奴はテンパって何もできないみたいね。
有機の先生は、「たいていいきなり誰かのほうに向かって走り出す」と言ってたけど。


382 :あるケミストさん:2011/09/03(土) 00:12:39.35
どっかの国の消火訓練で火だるまになった奴が他の奴めがけて燃料投げる動画思い出した

383 :あるケミストさん:2011/09/03(土) 00:37:03.17
やはり一人で泊まり実験は危ないな。
という理由でオレも同伴するか。。。

384 :あるケミストさん:2011/09/03(土) 10:16:27.58
>>383
お巡りさんこの人です!!

385 :あるケミストさん:2011/09/03(土) 11:12:29.08
教官が帰った後でも実験を許可される学年なのに白衣を着ていることが素晴らしい
たいていM以上になると実験を舐めて白衣着なくなるからな

386 :あるケミストさん:2011/09/03(土) 11:30:34.64
会社でも着ないけどな

387 :あるケミストさん:2011/09/03(土) 22:05:05.88
発火にしろ何にしろ
事故って本人は呆然とするかパニックになるかだよな。
やっぱ一人実験は危ないよねえ。

388 :あるケミストさん:2011/09/03(土) 22:53:57.47
実験に慣れてくると、起こりうる事故の可能性とか考えないでチャチャッとやっちゃってヒヤリハット・・・
初めて反応が暴走したのに直面したときは何も出来なかったよorz

389 :あるケミストさん:2011/09/03(土) 23:10:21.00
アンチモン調べてたやつが翌朝ドラエモンになってた。

390 :あるケミストさん:2011/09/04(日) 09:59:42.87
>>388
・臨界点突破!退避〜!!ってとりあえず叫ぶ。
・加熱していたら電圧落とす。
・逃げ遅れた者がいないこと(ここ笑うところw)を確認した後、自分も脱出を試みる。

391 :あるケミストさん:2011/09/04(日) 18:49:55.72
ヒヤリハットってなに?

392 :あるケミストさん:2011/09/04(日) 19:15:01.41
ヒヤリとした体験、ハッとした体験。
事故に遭遇する人はヒヤリハットの数も多いという理論がある。
自動車学校とかで習うよ。

393 :あるケミストさん:2011/09/04(日) 19:24:10.10
車校で習った記憶がないなー
ジェネレーションギャップか…?

394 :あるケミストさん:2011/09/04(日) 20:23:41.53
会社で習うから安心しろ
習わない会社なら察しろ

395 :あるケミストさん:2011/09/04(日) 20:24:30.77
しかし、なんて芸のない命名法かと思う>ヒヤリハット

あと、似たようなしょーもない呼び方の言葉にKYというのがある。
「危険予知」のことなんだけどなぜDFとかDPじゃなくKYなのか。
あまりにもコテコテすぎて知性のかけらも感じない。

396 :あるケミストさん:2011/09/04(日) 21:38:55.58
浅はかな命名だと逆に軽視されかねないな
誰が考えたか知らないが変えた方がいいよ。

397 :あるケミストさん:2011/09/04(日) 22:53:13.90
ヒヤリハットの命名なんて今更すぎんだろw
医療関係とかじゃあ相当広まってるんじゃないの。

398 :あるケミストさん:2011/09/05(月) 00:34:55.11
小さい頃、科学者に憧れて家にある色々なものを混ぜてみる→塩素発生→意識失うが、量が少なかったためか入院だけで済んだ。
あれって反応めちゃくちゃ速いね。気付いたときには病院だった。

399 :あるケミストさん:2011/09/05(月) 08:07:23.62
なんてあぶねー奴だ
いや、とーちゃんとかーちゃんも物品の管理が甘すぎるぜ
常に斜め上を行くのが子供だってのに

大方塩素系洗剤と何か混ぜたんだろ・・・

400 :あるケミストさん:2011/09/05(月) 17:36:15.72
いや、過マンガン酸カリと塩酸混ぜた

401 :あるケミストさん:2011/09/05(月) 19:07:17.93
>>400
ワロタwwwww

402 :あるケミストさん:2011/09/05(月) 19:56:44.98
なんで家にそんなものあるんだよ

403 :399:2011/09/05(月) 20:38:30.14
>>400
な、斜め上すぎるwwwwww
それも、子供が斜め上じゃなく、親が斜め上すぎたww
化学者なのか?w

404 :あるケミストさん:2011/09/05(月) 20:52:41.18
塩酸はうちにもあったな。
過マンガン酸カリはさすがになかったけど。


405 :あるケミストさん:2011/09/05(月) 21:24:14.46
>>404
というか、塩酸ぐらい薬局でトイレのこびりついた汚れ取りたいんで濃いヤツくださーい。
っていったら身分証明書みしたらくれたよ。
まぁ、知り合いだったてのもあるだろうけどね。

というか、薬局ってどこまで扱ってんだろうか?

406 :あるケミストさん:2011/09/05(月) 21:52:32.32
浣腸用のグリセリンは買える。

407 :あるケミストさん:2011/09/05(月) 22:18:34.24
無水エタノール、含水高濃度エタノール、除光液=ほぼアセトン
くらいは見たことあるけど、他はそこまで詳細に見たことないからわからんな

408 :あるケミストさん:2011/09/06(火) 00:18:09.89
塩酸はまだわかるが過マンガン酸カリはねーよw

409 :あるケミストさん:2011/09/06(火) 00:21:51.22
父「チッ」

410 :あるケミストさん:2011/09/06(火) 19:59:12.95
実験中ではないが、医師が注射器で粘度の高い薬を患者の目に入れてたとき、
力入れすぎて針先が飛び出して眼に刺さったそうだ。
だから針先がねじ式になっているシリンジがあるらしい。

411 :あるケミストさん:2011/09/06(火) 20:40:32.68
>>410
ルアーフィッティングのことか?実験ではごくごく一般的に使う。

412 :あるケミストさん:2011/09/06(火) 21:33:47.76
ロック式になってないとBuLiとか怖くて吸えないよね

413 :あるケミストさん:2011/09/06(火) 21:38:02.42
いや、吸っちゃダメだろw

414 :あるケミストさん:2011/09/06(火) 23:10:49.35
↑どういうこと?

415 :あるケミストさん:2011/09/06(火) 23:30:55.92
>>410
いたいいたいいたい

スポイトの帽子がついてないやつを口を使いながら量調節する時に薬品を間違って口に入れちまった。
塩酸…酸っぱいね。口がすんごい事になった。
無水エタノール。味は忘れた。いろいろとエグかった。

お前らも、くちでやるときは気を付けろよ…
まぁ、今はほとんど無いだろうけど。

416 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2011/09/07(水) 00:04:41.48
後の腕時計型麻酔銃の始まりである

417 :あるケミストさん:2011/09/07(水) 00:08:43.24
噛み合ってないレスの応酬

418 :あるケミストさん:2011/09/07(水) 00:10:02.28
安価はつけてほしいよね。
いくら過疎スレでも、かぶるときはあるお(゚∀゚)

419 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/09/07(水) 00:30:54.60
ねじ式ならかみ合ってる

420 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/09/07(水) 00:35:25.10
昔、「ゴリラに襲われた」というレスがあったな。

421 :あるケミストさん:2011/09/07(水) 00:59:41.78
ふーん

422 :あるケミストさん:2011/09/18(日) 15:20:04.14
>>415
ふつうホールピペットでそんな薬品吸うときは
安全ピペッター使うだろ。どんな教育受けてんだ。

423 :あるケミストさん:2011/09/18(日) 16:58:55.28
塩酸は学生実験で吸わされてたなぁ
まだ10年も経ってないんだけど

424 :あるケミストさん:2011/09/18(日) 19:43:10.34
確かに10年くらい前の学生実験では口吸してたな
当時は予算がなかったんだろうな

425 :あるケミストさん:2011/09/20(火) 16:34:19.28
女子にスペルマ口吸されたい

426 :あるケミストさん:2011/09/20(火) 22:28:44.93
塩酸どころかKCNaqだって口吸だった。
この程度のもの手玉にとれなきゃプロになれないぞとかなんとか。
なぜかそれまで事故った奴一人もいないらしい。


427 :あるケミストさん:2011/09/20(火) 22:54:55.61
>>426
イタイやつだな。CNー吸っちゃえば良かったのに

428 :あるケミストさん:2011/09/20(火) 23:03:08.87
あと、電気泳動でつかうポリアクリルアミドも口吸で実は猛毒らしくてみんなビビってた。


429 :あるケミストさん:2011/09/20(火) 23:11:27.50
せめて命に関わるもの吸わせるのはやめようよ

430 :あるケミストさん:2011/09/20(火) 23:37:23.52
事故っても報告してないだけじゃないかね
特に人死でたりしなけりゃ隠蔽は簡単なんじゃね

431 :あるケミストさん:2011/09/26(月) 04:21:25.96
こええ
といいつつちょっと前までうちの実験もそんな風だったから
教授に直訴してにっぷる買って貰った
年度末に予算が余ったらピペッター買って貰う

432 :あるケミストさん:2011/09/27(火) 21:54:24.56
厨房時代、噴水用に発生させたアンモニア気体が容器からダダ漏れして、
高濃度なのを吸っちまったことがある
粘膜をやられた結果、翌日には風邪を引いたぜorz


しっかしニップル無しとかピペッター無しとか・・・みんなして恐ろしい手法で実験しとるな

433 :あるケミストさん:2011/09/28(水) 02:00:34.37
公務員になるには
「今迄大丈夫だったからこれからも大丈夫 予算もないし」って
どんな時も心から言えないとだめらしい。

434 : 忍法帖【Lv=21,xxxPT】 :2011/09/29(木) 21:49:09.82
>>432
アンモニアとかそういう系刺激臭って鼻が一瞬キシリトールを大量に詰め込んだみたいになってそれからブワッとくるよね。
まさに(´;ω;`)ブワッってなる。



435 :あるケミストさん:2011/09/29(木) 22:01:20.19
本日、30%のNaOHを作るために、70gの水に30gのNaOHを「一気に」NaOHを溶かしたバカがいました。
皆さんは科学屋なので分かると思いますが、NaOHが30g見ずに溶けると、約、45KJの熱量が発生します。
当然、常識ではそれによる突沸を防ぐためにゆっくりと溶かすのですが、一気に溶かすとどうなるかお分かりでしょうか?
45KJは概算で100gの水(0℃)を100℃上げることが出来る熱量です。ハイ。沸騰です。
バカが一気に溶かしたビーカーではその現象が一気に起こり突沸を起こしました。
ビーカーは割れ、沸騰した液体が飛び散りました。安全の為、防護メガネをしたのが幸いですが、バカは指紋が消えたそうです。
皆さんも最低限の常識は守りましょう。
実際、この事故はかなりやばかったお。下手したら失明だかんね。

漏れが今までで一番失敗した実験は、寒剤の実験だ。
ドライアイスとアルコールを混ぜて温度を下げる実験だったのだが、間違えてドボっとやってしまい、近くで見ていた顔が軽く凍りやがった。
とっさに目を閉じてなかったら、やばかったね。

そういや、どっちも熱化学方程式で溶けるね。




436 :あるケミストさん:2011/09/29(木) 22:09:53.04
>>435
大変だったね。
ちゃんと指導してやってくれ。

437 :あるケミストさん:2011/09/29(木) 22:28:16.53
あるあるw

似たような話で、この間同期に「濃塩酸でも念の為に水に落として希釈して」と言ったら、
「そんなの濃硫酸の時だけで良いだろ」と突っぱねられてしまった。
個人的にはそういう例外を設けるのが不意の事故に繋がると思っているのだけど、間違ってるかな?

438 :あるケミストさん:2011/09/29(木) 22:42:12.65
どんな時でも、試薬を混ぜたり加えたりするときは初めは少量ずつで様子みるのが基本だからな

439 :あるケミストさん:2011/09/29(木) 23:16:41.60
>>435
どっちもあっぶねぇw
普通、薬さじか何かで取り分けて放り込むだろう・・・w

ドライアイス/アルコール系は、某PC雑誌で簡易極冷オーバークロック用の冷媒としても紹介されてたな
ドボッとやったらまずいのね・・・そっちは知らなかった

440 :あるケミストさん:2011/09/30(金) 00:08:02.64
>>435
約11Mか、まあ濃いけど、突沸するほど速く溶けた?金属Naじゃね?

441 :あるケミストさん:2011/09/30(金) 02:03:45.82
ふつうはいらいらするほどなかなか溶けないよな。
俺は調製するときは少量の水に溶かして
水温上げて溶解度あげるけど。
やばそうになったら水浴で冷やすし。

442 :あるケミストさん:2011/09/30(金) 08:25:58.45
>>440
金属Naはいくらなんでもヤバすぎるんじゃないか
そんなもんで済むかな。

443 :あるケミストさん:2011/09/30(金) 08:49:47.78
かなり昔のことなんだが、安全面に口うるさい助手がいて、金属Naは水じゃなくてメタノール
で殺せとか散々言ってたのに、自分がやるときに横着して水で殺して軽く爆発した時の
しぶきが目に入って病院に担ぎ込まれて学生から失笑をかってた人がいたw

444 :あるケミストさん:2011/09/30(金) 18:25:49.66
>>443
馬鹿と、ダサいはこのためにある言葉だな。

445 : 忍法帖【Lv=22,xxxPT】 :2011/10/02(日) 04:01:34.88
>>440
ナトリウムだと30gも水に入れたら半径10mは危険地帯になると思われ。
このスレの中頃で話題になった、ガラス器具の手榴弾化みたいなことになるんじゃない?


446 :あるケミストさん:2011/10/02(日) 04:08:52.66
>>443
あるあるあるあー
うちのラボの場合安全にはさほどうるさくない助手だったが
Naだけはそんなこといってたんだがw

>>445
たしかにモルパワーこえてるからな

447 :あるケミストさん:2011/10/02(日) 21:15:23.09
GCでの分析結果がおかしく(グラフが異常に平ら)なって、
何事かと思ったら中のキャピラリーカラムがプッツンしてたことがある
前回交換してからさほど時間は経過しておらず、異常な高温で焼いたわけでもないはずなのに、何だったんだアレ・・・

448 :あるケミストさん:2011/10/02(日) 23:58:44.22
気付かないうちにキズが入ってて、そこから割れたのかもな。

449 :あるケミストさん:2011/10/03(月) 10:30:37.49
>>448
ラボのGC整備担当者も、目を白黒させてた
寄りにもよって、端っこ付近じゃなくて結構中の方だったから、
切れたところから強引にインジェクションにつなぐこともできやしない
(検出時間が大幅に変わるから)
結局、ストックしてあった新しいカラムセットを持ち出してたな

450 :あるケミストさん:2011/10/06(木) 03:11:57.09
<九州大>致死量超すヒ素紛失 研究室に2時間半放置
毎日新聞 10月6日(木)1時42分配信

 九州大で研究用に使うヒ素15.8グラムを紛失していたことがわかった。大学が紛失に気
づいたのは今月4日で、6日になって福岡県警東署に紛失を届け出た。

 九大によると、9月29日、生物環境利用推進センターの研究室で実験にヒ素を使用した際
に、約2時間半、ヒ素をテーブルの上に放置し、研究室の鍵を開けたまま無人の状態になって
いた。この時間に紛失した可能性が高いとみられる。紛失したヒ素は人の致死量を超えるという。

最終更新:10月6日(木)1時54分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111006-00000006-mai-soci

紛失した人はしばらく謹慎処分かな

451 :あるケミストさん:2011/10/06(木) 09:55:30.97
専門学校なんだけど、昔実験中に他の学科の奴が乱入してきて青酸カリ盗んで行った。
そいつはそれ使って同級生とか脅したそうだ。
本人特定してちゃんと回収はしたという話だけど本当かどうか知らない。
おまけに警察にも紛失は届けなかったらしい。

大学はちゃんと届けるんだね。えらい。

452 :あるケミストさん:2011/10/07(金) 01:22:28.20
なんでカリウムの方が有名なんだろうね?
実際に使うのはNaCNが大多数なのに

453 :あるケミストさん:2011/10/07(金) 04:27:43.29
NaCNは普段ポタッシウムシアナイドって呼んでるから

NaCN=ポタッシウムシアナイドだって知らない、
考えもしない、ビンもよくみてない学生が多くて鬱

454 :あるケミストさん:2011/10/07(金) 04:32:28.60
そりゃーソヂウムサイアナイドだと思ってるからポタシウムとは考えもしないだろうな

455 :あるケミストさん:2011/10/07(金) 07:52:30.46
NaCN=ポタッシウムシアナイド
って新しいな

456 :あるケミストさん:2011/10/07(金) 09:58:32.39
>>452
そう?カリのほうしか使った事ないや。

457 :あるケミストさん:2011/10/07(金) 19:21:10.38
>>453
知らないやつに変なこと教えるなよ

458 :453:2011/10/08(土) 08:21:24.67
!!
こんなじょすですんません
細胞にカビ生やしてすんません
ぶらっどしー(クランプB)の映画チケット発売されたら10枚買います…orz

459 :あるケミストさん:2011/10/18(火) 14:20:06.78
硫化水素の発生の実験中、
ある男子生徒が一言


「硫黄の匂いヤバイなー( ;´Д`)」


.........硫黄そのものに匂いはありません

460 :あるケミストさん:2011/10/18(火) 17:21:29.73
まぁ、双方の言いたいことはわかるw
ついね、硫黄臭いって言っちゃうのよ
でも、やっぱり硫黄そのものに(ry

硫化水素を発生させる実験かー・・・
間違えて中毒死しないように気を付けて

461 :あるケミストさん:2011/10/19(水) 13:37:48.39
硫黄を熱して蒸発すれば臭うから硫黄ににおいあるんじゃね?
硫化水素も鼻に入ったら酸化されて単体硫黄を発生するのかも。

462 :あるケミストさん:2011/10/20(木) 07:18:51.63
さすがにちゃんと調べてあるんじゃね

463 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2011/10/25(火) 01:20:50.19
ニトロ化合物を生成する実験でのしっぱいとかないのかな?
加熱しすぎてボカンとか。

464 :あるケミストさん:2011/10/25(火) 01:26:16.35
ニトロ化はどういうわけか事故らない。
ニトロベンゼンのあの臭い好きだ。

465 : 忍法帖【Lv=8,xxxP】 :2011/11/10(木) 00:38:15.85
実験室の、カチカチやる蛍光灯を取り替えてたら、通電してたみたいでバチッとキタ。
右腕の半分ぐらい痺れて、言うこと聞かなかったぜ。
もし、心臓まで着ていたら…(((( ;゚д゚))))アワワワワ

466 :あるケミストさん:2011/11/15(火) 21:38:18.02
NMR測定中待ち時間暇だったから部屋に鍵かけて記録用USBメモリの中のエロ画像見ながら抜いた
でキムワイプで後始末したらなんか亀頭が痛いorz
おまけに賢者モードのままで測定終了して部屋に戻ったらデータ記録し忘れてたのに気づいた(´・ω・`)

467 :あるケミストさん:2011/11/16(水) 11:33:20.96
>>466
確かに「実験中に起きたすごいこと」だけどなんか違うw

468 :あるケミストさん:2011/11/17(木) 00:32:31.25
俺くらいのレベルになるとTLC上げてる間に一発抜ける

469 :あるケミストさん:2011/11/17(木) 12:33:55.23
俺くらいのレヴェルになると後輩の女に実験を教えながら視姦して、バレないように抜ける

470 :あるケミストさん:2011/11/17(木) 17:12:22.09
【研究】 "リケジョ(理系女子)" 茨城の女子高生ら、化学の実験後に放置してカラオケ行ったら大発見…権威ある米専門誌に論文掲載へ
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1321516290/

471 :あるケミストさん:2011/11/17(木) 17:15:11.54
>>469
たぶんばれてる
気付いてもキモすぎて指摘できないだけ

472 :あるケミストさん:2011/11/17(木) 18:12:58.33
茨城の理系女子高生が新化学現象を発見→米専門誌に論文掲載の快挙
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/news/1321518308/


473 :あるケミストさん:2011/11/17(木) 19:14:25.16
>>470
まぁ大方、その時片付けるのが面倒だったんだろうw
それにしても、本当に快挙だなぁ
ちゃんと不思議に思って追試、検証したところも根っからの理系精神で素晴らしい

しっかし化学でアメリカの専門誌つったら・・・まさかJACS?!

474 :あるケミストさん:2011/11/17(木) 19:20:16.47
たぶんサイエンス

475 :あるケミストさん:2011/11/17(木) 19:25:34.24
ttp://pubs.acs.org/doi/abs/10.1021/jp200103s
Journal of physical chemistry Aだってさ。
よく知らんけどIFは3にも満たないみたいだから権威があるのは雑誌じゃなくて雑誌を出版してる所ってことでおk?

476 :473:2011/11/17(木) 19:34:11.13
実際の新聞で確認したら、その論文だって書いてあったw
物理化学のジャーナルか・・

まぁ、どちらにしろ快挙には変わりない
何せ、「追試しろ」と言ってくれたことからしてすごすぎるんだから

477 :あるケミストさん:2011/11/17(木) 22:28:53.21
化学屋がJPC知らないってどういうことよ

478 :473:2011/11/17(木) 22:46:19.31
自分がいた有機反応のラボは、JACS、Angew、JOC・・・その辺が主だったから、
JPCはほとんどお目にかかれなかった・・・と思う
卒業したの数年前だしなぁ

479 :あるケミストさん:2011/11/17(木) 22:51:38.22
こういう子ってアカポス取れたりするの?
それともせいぜい一芸入試のネタに使えるくらい?

480 :あるケミストさん:2011/11/17(木) 23:10:44.93
>>479
新聞見る限り、恐らく普通にお受験で結構な大学に入ってるようだが
これが高校2年までに掲載されたとかだったら、一芸入試のネタにもなるだろうし、
何より自己PRの類はいくらでも書きまくれる
一般推薦でも、かなり戦えそうな気はするが・・・

就活とかは知らん
そっちになると、何をどう努力したのか、結果的に人生的には何を得たのか、その辺が重要になってくるから

481 :あるケミストさん:2011/11/18(金) 13:07:10.16
電波テロ装置の戦争(始)
エンジニアと参加願います公安はサリンオウム信者の子供を40歳まで社会から隔離している
オウム信者が地方で現在も潜伏している
それは新興宗教を配下としている公安の仕事だ
発案で盗聴器を開発したら霊魂が寄って呼ぶ来た
<電波憑依>
スピリチャル全否定なら江原三輪氏、高橋佳子大川隆法氏は、幻聴で強制入院矛盾する日本宗教と精神科
<コードレス盗聴>
2004既に国民20%被害250〜700台数中国工作員3〜7000万円2005ソウルコピー2010ソウルイン医者アカギ絡む<盗聴証拠>
今年5月に日本の警視庁防課は被害者SDカード15分を保持した有る国民に出せ!!<創価幹部>
キタオカ1962年東北生は二十代で2人の女性をレイプ殺害して入信した創価本尊はこれだけで潰せる<<<韓国工作員鸛<<<創価公明党 <テロ装置>>東芝部品)>>ヤクザ<宗教<同和<<公安<<魂複<<官憲>日本終Googl検索

482 :あるケミストさん:2011/11/19(土) 09:41:18.97
あげ

483 :あるケミストさん:2011/11/25(金) 20:02:28.42
>>477
有機合成の研究室ではおめにかからんな

484 :あるケミストさん:2011/11/26(土) 15:39:14.64
またNMR室で抜いてしまった
カーボンNMRの待ち時間長すぎ

485 :あるケミストさん:2011/11/26(土) 18:26:28.68
うぉぉぉやる気がでないときはオナニーだお!
オナニーすれば雑念が振り払えるおおおぉぉぉぉぉぉ!!!!!

486 :あるケミストさん:2011/11/27(日) 03:10:32.14
ププ

487 :あるケミストさん:2011/12/01(木) 21:29:15.63
精液で実験させてぶっかけさせたい

488 :あるケミストさん:2011/12/02(金) 00:16:28.16
卵子に精子かけて滴定できるかな?

489 :あるケミストさん:2011/12/02(金) 00:32:15.05
できるかどうか分からないことをやって、
結果を確定するのも実験の面白さ

490 :あるケミストさん:2011/12/04(日) 01:48:40.47
失敗した失敗した失敗した失敗した

491 :あるケミストさん:2011/12/04(日) 17:29:11.11
おいやめろ

492 :あるケミストさん:2011/12/04(日) 17:34:30.00
強制わいせつで逮捕待ちってこと?

493 :あるケミストさん:2011/12/07(水) 22:54:07.50
【科学】仙台の高校生が、効果10倍の抗菌物質作成に成功…新製法で 米科学に掲載 [12/04]
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1323051872/


97 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)