2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【関税】TPPで農業はどうなる?【撤廃】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/03(水) 15:56:50
参加ありきで進むTPP
明日の農業、漁業、林業の未来はどっちだ!?
大いに語りませう!

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 07:17:14
>>800
何いってるんだ。農水省試算だと300万人以上の雇用機会が失われるんだぞ。
それが多すぎるとしても自動車などの需要減退は免れまい。
生活保護にするのか?自宅なんて田舎で何も富を生み出さないようなところだと、ほんとに
二束三文にしかならんぞ。都会暮らしには分かるまい。

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 07:24:45
>>801
農家なんて金を貯めて持ってるんだから大丈夫だよ
農林中金の預金高40兆もあんだぞ
それにサラリーマンと比べてみなよ、普通なら60才で定年だ
百姓なんて自宅もあって年金もあって、
儲からなくても農協ごっこしてりゃ税金もほとんど払わなくて済むんだ
どこを同情すりゃいいんだよ

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 08:06:17
>>802
借金の額もみないでそんな楽観的なこと言えるのか?
君は家計の資産・負債を見たのか?そんなに失業者を増やしたいなら、君が全資産投げ打って
生活保護費負担しろよ。自分の言説は正しくて立派なんだろw

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 08:06:46
>>799
1ha以下の零細農家はほとんどが儲かってない
全体の73%だそうだ
彼らが農業をやめれば、暇になって消費行動に出る
だからかえって景気がよくなるんじゃないだろうか
なんせ持ってるくせに金を使わないのが内需が落ち込む原因だからね

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 08:09:13
>>803
サラリーマンなんて可哀想だぜ
東京に来て街を運転してみてみな
60過ぎた年寄りが汚い空気の中で交通整理やってるから
家があって年金もらえて暮らせるなら幸せってもんだよ

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 08:09:27
>>804
ほんと理解してないんだな。農民のことを。
蓄えがなきゃ財布のひもを締めるに決まってるだろ。現にいまの富裕層でさえ締めてるから、
いくら株高とかなっても消費は増えない。レクサス一台よりカローラ五台の消費構造にしな
いと消費の広がりがないんだよ。

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 08:10:43
>>805
田舎はそれ以前に雇用がないんだよ、何寝ぼけたこといってんだ。

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 08:12:33
>>793
年貢無しで耕作人に全部の水道代払ってもらってる。
今のところ実害ないがTPPに参加されると悪夢だ。

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 08:12:55
>>802
田畑はどうする?こんなの農地じゃなくどういう風に扱うんだ。宅地か?
宅地だとどれだけ固定資産税がかかると思ってる。売ろうにも農業が成り行かないと
まったく売れないぜ。
帳面上の資産だけで物を考えるな。机上の空論だろ?

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 08:13:47
>>803
俺の両親は町工場を経営してたけど中国に仕事を取られて潰れた
俺は100円ショップを経営したけど、競合が多くなりすぎて店を潰した
借金は数千万ある
民間ってのはそんなもんさ
誰も助けてくれないんだ、甘ったれるじゃねえ

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 08:20:39
>>807
年金と貯蓄だけで暮らしていけないの?

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 08:22:56
>>811
無理な家庭が多いと思うよ。

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 08:24:45
>>812
俺は自営だから年金なんて7万円くらいしかもらえない
農家って共済とか入ってないの?
手取りでいくらくらいもらえるの?

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 09:07:30
>>804+811
自分を基準に呑気なこと言ってくれてるよw
こいつら、きっと公務員なんだろうなぁ

校長で定年になった近所の爺さんの年金生活
息子より高収入なんだな
真面目に働いているやつより高額の年金
笑っちまうぜ
こういうダニが巣食っているから日本が痩せ細っていくんだ

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 09:09:55
>>814
教えてよ、いくらくらいもらえるの?

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 09:33:37
250くらいじゃないの?わかんね

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 10:38:21
>>795
物価が下がった分賃金も低下することが書いてない

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 10:59:57
>>816
すげー、十分生活できるじゃん

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 11:25:57
>>810
政府の補助や支援、税制措置なしでどれだけの企業が成り立つのか(笑
エコポイントや亀井モラトリアム法でどれだけの中小企業や製造業が延命できたのかも知らないの?

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 11:28:41
>>810は私怨丸出しだから、みんなの共感を得られないんだよな。
町工場と食糧とは社会に対する意味合いが異なるから、同列に論じられないんだよ。

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 12:28:27
>>813
農家も箇々に違うから一概には言えないけど、国民年金だけの人は多いと思うよ。

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 14:07:34
農業は過保護だの自由化で国際競争力をつけるべきだの言っている人って
自分がいかに法によって国際競争から守られているか自覚がない人なんだろう。

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 15:28:28
>>822
馬鹿?
戸別所得補償って何よ?
サラリーマンも貰えるのか?
完璧に過保護だろ。

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 15:54:00
やっぱ百姓に同情の余地なしだな
地獄にいけ

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 16:50:53
時給補償があるね

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 17:03:13
今までの農政は農家を甘やかしてきただけだ
農家も一人の経営者だという感覚を持ち採算を合わせる努力が必要だ

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 17:14:35
>>823
最低時給があるだろ。
TPP参加したら労働力の自由化もされるから
賃金労働者も外国人労働者との職の奪い合いや低賃金にあえぐようになるよ。
農業もTPPで穀物や畜産農家は大ダメージを負うだろうけど
それ以上に底辺の賃金労働者は国際競争の辛苦を味わうことになるよ。
だいたいコメや食肉以外の農産物はほぼ自由化されているじゃん。

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 17:27:47
外国人労働者の就労が完全自由化されても
日本人は優秀だから大丈夫でしょ。


829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 17:35:27
日本人が優秀とかw

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 18:03:50
>>823
>戸別所得補償って何よ?

米国の農家は所得補償収入が年収の半分を占めていたりする訳よ。
確かに完璧な過保護だなwそんな国から関税無しで農作物を輸入するとか自殺行為だろ。

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 19:25:58
>>828
大企業がこぞって日本人の採用を減らし、外国人の採用を増やしてる現実も知らないの?

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 19:26:51
オーストラリアとFTA交渉再開決定で、工作員がまた増えたなw

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 21:53:42
きっと最低賃金も下がっていくよ、日本人の人件費は高すぎるから
で街には日本人の失業者であふれかえる(´・ω・`)

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 22:14:07
下がった賃金で働くかプータローになるか。
日本人が就かない仕事は外国人がやってくれるからね。


835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 22:32:46
国同士で補助金の多少を比較しても意味無いのにな。

フランスやアメリカのように、降水量が日本の1/4程度。
雨が少ないことで、土壌のミネラルや肥料成分が日本よりも流出しにくく、
肥料や資材代が少なくて済む。
大陸の地形の特性上、河川の流れが緩やかで侵食がゆるいから、
農業関連の土木工事に高度な技術やコストを必要としない上に、日本よりも構造物の寿命が長い。
日本は水路を作っても海外よりも早く壊れるし、肥料や資材の投入も雨で流れる分、
海外よりも多く頻繁にしなければないから、結果として耕地の維持に金がかかる。

日本で農業に金が高いと言うが、自然条件的にある程度仕方が無い面がある。

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 22:36:19
TPPが成功しなかった場合、日本の製造業は衰退して、
お望みどおりの農業国家になるわけですが、
国土が狭い日本では、
農業で働ける人の人数には自ずと限界があります。

日本は、移民を受け入れる国ではなく、
戦前のように移民を出す国になってしまいますが、
外国へ出稼ぎに行った日本人は、
現地の人たちの賃金以下で働くことになります。

外国へ行って、低賃金で犬のようにこき使われるよりも、
今より多少給料が下がっても、
日本国内で働けた方が幸せではないでしょうか。

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 22:36:26
835
× 日本で農業に金が高いと言うが
○ 日本では農業に金がかかると言うが

スマン

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 22:57:20
>>837
海外に進出している企業は、その国と日本国内の工場などの賃金を比較しながら、日本の労働者に対し賃下げを要求するだろう。
そんなことも分からないのか?

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 23:12:53
>>838
海外に進出している企業としては、
日本の労働者に対し賃下げを要求したいのは山々なのですが、
国内にいる従業員の給料を下げることは容易ではありません。

結局、企業は国内で製造することを諦めて、海外へ出て行しかありません。

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 23:18:29
>>839
この10年間で日本国内のサラリーマン給与は減ってるんだが。その事実も知らないの?

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 23:19:26
>>839
あなたはいったい誰を助けたいの?

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 23:28:02
少しずつ下がっていますが、
海外と比べると、正社員の給料はまだまだ高いです。
正社員が首になったりすることも、今のところ少ないようです。

企業が海外へ製造拠点を移しつつあることの影響は、
新卒者の就職難や、派遣社員など非正規社員の働き口が減少しているところに
モロに現れています。

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 23:36:28
>>841
農家に私怨でもあるのか?

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 23:37:36
>>841
農業だけでなく、製造業が日本残ることによって、
国内に、十分な働き口が確保できたら良いと思います。


845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 23:43:22
> 農家に私怨でもあるのか?

農家でも、ほとんどが兼業農家です。
サラリーマンをして生活を支えています。

農業のために、国内から製造業を無くしてしまうことはできません。

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 23:55:22
>農業のために、国内から製造業をなくしてしまうことはできません。

なに勘違いしてるの。
海外に生産拠点を移しているのは、貿易摩擦と現地の安い労働力が魅力だからなんだけどなぁ。
賃金格差が埋まらない限り、この流れは変わらないでしょう。

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 23:57:46
貿易摩擦なんて20世紀の考えを出してどうする。
資本収支と合わせてみれば、もうそれが主要な摩擦にはなってない。

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/27(土) 00:00:03
自らの利益のみを追求し社会的責任を放棄している大企業
コイツをどうにかしねいとね

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/27(土) 00:04:04
> 賃金格差が埋まらない限り、この流れは変わらないでしょう。

仰るとおりです。

しかし、ただでさえ賃金が高い国内製造業は、
国際的な自由貿易の枠組みから外れることによって、衰退の道を辿ります。

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/27(土) 00:10:24
>>847
貿易収支の減少分を資本収支が補填するという考え方もありうることです。

しかし、考えても見て下さい。

労働者の賃金は企業にとってコストにすぎませんが、
製造業が国外に移転することによって、
賃金は、外国の労働者に支払われることになるのです。

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/27(土) 00:19:22
毎年の今頃は、日本海の韓国よりの海域でイカ漁のシーズンに入っている。
先日の黄海での北朝鮮の砲撃で緊張が高まって以来、韓国近海に日本の漁船は
漁をしたり。近づかないように勧告されている。
今回の処置はまだ軽いほうだが、
もし日本と他国間の輸送ルート上でちょっとした有事が発生しただけで、
船や航空機の航路が制限される。
食料の輸入がストップする可能性が極めて高い。日本が平和であっても、他の国や地域で有事が発生すれば、
輸送手段が遮断され深刻な事態に陥りかねない。

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/27(土) 04:40:20
>>851
取り合えず、その状況でも石油は入ってくるっていう理屈を説明してからね、ボウヤ

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/27(土) 06:23:05
>>849
自由貿易の中に入ることで、国内雇用が余計減退するだろ。

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/27(土) 08:15:26
EPAに既に加盟してるのだから、今更TPPに参加しても
大手あそこの輸出企業に利得があるだけじゃないか!TPPは反対だ。
TPPに参加しないと世界の孤児になるわけないだろが。根拠もないくせに。

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/27(土) 08:32:44
>>852
平和ボケかよ
自慰さん

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/27(土) 08:45:09
>>854
EPAって組織に加盟するものなのかw

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/27(土) 08:52:05
外交交渉能力ゼロの現政権下でTPP参加は
日本一人前負けのルール作られて日本終了だな。

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/27(土) 09:15:40
管が支持率急落で困ったあげく
起死回生策のつもりなんだろう
とにかく何か目立つ事やらないとね
内容は当然分ってるわけもない

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/27(土) 09:22:13
>>857
外交能力がある前政権wが、得意の先送りばかりせずに
交渉だけでなく準備も進めておくべきだったなw

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/27(土) 09:23:33
国内失業者がどこかに普通に吸収されると思ってるのは大間違い!
だから参加してもGDPが3兆円上がるわけが無いね。

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/27(土) 09:37:01
まだ戸別保障がある農家、兼業農家はいいほうだよ。
日本ではリーマンやってて田畑を貸してる家は物凄く多いよ。
そこには戸別保障がないからね、即ち単価が下がれば直撃受けて大損だわな。

親から贈与で宅地だけ貰って田畑は相続放棄って家庭が蔓延するのでは?

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/27(土) 10:11:08
>861
確かに、リーマンやってて田畑を貸していても、
賃貸料さえ貰えないのが現状です。

しかし、個別所得保障が充実すれば、
田畑を借りている農家の利益が多くなるので、
やがて正当な賃料を支払ってもらえる時代が来るでしょう。

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/27(土) 10:35:43
>>859
ああ鳩山のことか。あれも駄目だったな。


864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/27(土) 11:02:58
アメリカのTPPへの参加は、鳩山の東アジア共同体への対抗策と言う話しだからな。

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/27(土) 11:22:47
>>861 都合の良い相続だな。
一部放棄なんて出来ないだろ

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/27(土) 13:29:32
>>861
さっさと売ればいいじゃん

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/27(土) 14:04:07
中国産は髑だらけって言っている大元は農協と生産農家で
それを拡散しているのはネトウヨ

まあ楽しくやっているからいいけど
不安を煽って儲けるのはいかんぞw

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/27(土) 14:45:31
>>687
中国農産物の武勇伝を知らないのか?

まぁ、おめでたいキミは中国毒菜を食って楽しくイッてくれ
とぷっw

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/27(土) 16:21:12
またネトウヨ連呼厨か
話が一気に胡散臭くなるな

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/27(土) 19:23:24
>>861
土地持ち非農家や自給農家はセンサスでは着実に増えてるね。

>>863
我が国では自民党という現在の「たしかに野党」が長年政権を維持してきたからねえ。

>>869
デマと妄想で排外主義を煽るだけのネトウヨがその主張の信憑性を誇れるものではないが。

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/27(土) 19:41:42
TPP参加国とEPA結べばいいじゃん。
日本と競合しない小国とすればいいんだよ。

そのかわり、そこに輸出販売会社を移転して、ビザなしで労働者も受け入れる。

自動車は、その国に輸出して売ってもらえばいい。無関税で。

こういうのはダメなの?


872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/27(土) 19:44:50
ペルーがいい

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/27(土) 19:59:44
民主党は中国・オーストラリア・アメリカ等の大国と結びたがってるからなぁ

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/27(土) 21:04:38
>>871
日本とEPA未締結でTPP参加国は、
オーストラリアとニュージーランドだけ。
肝心のアメリカがTPPに加入できない可能性もあるしね。

>>872
ペルーとは既に大幅合意済み。

>>873
それ、自民・みんな・公明も同じだから。
社民・国新でも大きくは反対しないし、
真っ向から反対なのは共産くらい。

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/27(土) 21:05:37
うんにゃ、TPP参加は世界的な流れだ。ロシアだってEUに加盟しようとしてるくらいだし。

【海外】露プーチン首相、”欧州統一通貨”導入の可能性を示唆…「ロシアとEUの接近、もはや避けられない」 [11/27]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1290845360/

ロシアのプーチン首相は26日、訪問先のドイツで、ロシアとヨーロッパが将来、統一通貨を
導入する可能性を示唆した。ロシアは先週、ミサイル防衛システムを協力して運用する方針を
明らかにしており、政治・経済両面でヨーロッパとの接近を印象づけている。

ロシア・インターファクス通信によると、ドイツを訪問中のプーチン首相は26日、
ドイツの新聞社が主催した経済シンポジウムの席上、「ロシアとEU(=欧州連合)諸国は将来
、統一通貨を導入する可能性がある」と述べた。

また、「ロシアとヨーロッパが共同の自由市場となるのか、あるいはロシアがEUに準加盟するのか、
その具体的な方法はまだわからないものの、ロシアとEUの接近はもはや避けられない」と述べ、
今後の経済関係の緊密化に強い意欲を示した。

ロシアは今月20日、メドベージェフ大統領がNATO(=北大西洋条約機構)首脳との会談で
ミサイル防衛システムを協力して運用することで合意しており、08年のグルジア紛争以降、
対立関係にあったヨーロッパとの関係改善を内外に強くアピールしている。

背景には、政治・経済面で急速に力をつ


876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/27(土) 21:14:48
貿易関係の中で、
自分たちが売りたいものは自由に売りまくっておいといて、
いざ自分の側に相手が売りこもうとすると、
なんだかんだていのいい口実をつくって、
買いません、輸入しません、という姿勢の国家が、
いつまでもまともに国際関係の中で相手される
とは思わないけどな。

工業製品や自動車を売りまくっておいて、
農業生産品は関税障壁や検疫防疫対策で
鎖国するような国は、
やがて、海洋国家貿易立国としてはなりたたなくなり、
立ち行かない国になりさがるね。

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/27(土) 21:20:51
>>876
輸入しませんっていうのは、アメリカだったような・・・。

日本が輸入しませんってしたのは、セーフガード発令した時だけじゃない?


878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/27(土) 21:23:29
>>874
つまりアメリカが邪魔ってこと?


879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/27(土) 22:01:40
ジジイ、ババア達が右肩上がり経済だのバブルだの得をして
俺ら若いのはそいつらの尻拭い

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/27(土) 22:01:43
>>876
調べると分かるが日本の農産物の輸入量は少なくない。
検疫は必要だからやっているわけだが


881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/27(土) 22:09:47
>>878
アメリカはオーストラリアとのFTAで乳製品を自由化除外
にしたからTPPに参加できない可能性がある。
仮にアメリカが参加するとアメリカ乳業界は壊滅する。

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/27(土) 22:17:55
>>876
日本の農産物ってほとんど自由化されてきて
総体的な関税率は20%程度じゃないの?
農産物完全自由化してもコメや肉がちょっと下がるだけでしょ。
貿易自由化すれば日本の工業製品輸出しやすくなるなんて幻想じゃないかな?
日本が高賃金な限り品質がどんどん良くなっている途上国に太刀打ちできなくなる。
製造業拠点の海外移転という流れはかわらない。
もはや日本の製造業の国際競争力を削いでいる元凶は円高と高賃金にほかならない。

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/27(土) 22:18:51
>>876
何お人好しなこと言ってるんだ。所詮外国との関係はテーブルの上で握手、下でどつきあいだよ。

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/27(土) 22:24:15
24日に大学の入試を受けた高校生はどうなったんだろう。

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/27(土) 22:32:08
コメの関税率

小麦粉の関税率

こんにゃくの関税率

バターやチーズの関税率

豚肉の関税制度

卵・鶏卵製品の関税率

牛肉などの肉類・肉製品の非関税障壁

・・・ ・・・ ・・・

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/28(日) 05:24:47
>親から贈与で宅地だけ貰って田畑は相続放棄って家庭が蔓延するのでは?

宅地が特定贈与で田畑は相続時に放棄。何も問題ないんだけどな現不動産屋

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/28(日) 05:57:06
戦後の日本の製造業が世界的にシェアを伸ばせたのも、
低賃金を武器に、高品質な商品を製造できるようになって、海外のシェアを獲得してきたんだろう?
戦後のmade in Japanは、海外先進国では今のmade in Chinaみたいなもので、
それを脱却して今の日本の製造業の国際的地位がある。
だとしたら、次に日本の産業で生き残る分野は何だろう?
本当に製造業だろうか?

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/28(日) 09:28:20
>>882
WTOの進展で、工業製品の低関税化は世界的な流れではあるけど、
TPPに参加しなくてもその差はたいしたことないのは事実。
ただ、日本は既に関税率が低下しているのでほとんど魅力がないけどね。

>>885
それを全部足しても農産物全体の関税率は12%。
既に微々たるものでしかないね。

>>887
欧米じゃ製造業以外に金融や観光にもシフトしたけどね。
…リーマンショックの波をもろに被ったけれど。
勿論、自国農業の維持はいうまでもない。

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/28(日) 11:47:50
商社の双日が農業法人を設立、チリの農地を賃借現地法人と提携

穀物を100万トンを生産各国に売り込むが日本が主なターゲーツト




890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/28(日) 13:09:11
>>881
つーことはだ。

この島国連合が成立して、大国と対峙するのが、日本国にとってメリットがある立ち位置と考えてよいのかな?

オーストラリアは、それでも信用しにくいから、何かしっかりとした契約を結ぶ必要があるように思えるな。


891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/28(日) 15:37:33
>>888
現在、日本からアメリカなどに自動車やテレビを輸出する場合の関税は、
最恵国待遇の関税率が適用されます。
また、米や砂糖など農産重要品目を例外とする協定が認められています。

しかし、これら農産重要品目を例外とする協定が、
将来にわたり維持されるかについては、何の保証もありません。

各国がTPPに加盟して日本だけが取り残された場合、
米や砂糖など農産重要品目を例外とする協定は、廃止される可能性があります。
つまり、日本の農業も製造業も、自由貿易の枠組みから締め出されてしまうのです。

その時は、日本の製造業も製造業も、急激な環境変化に見まわれます。
目先のことだけでなく、将来の環境変化を予想して、予め備えることが必要です。

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/28(日) 15:55:44
>>891
つまり日本はいつまでも製造業にこだわるべきではないということだね。
目先の利益のため日本に急激な環境変化を及ぼす拙速なTPP参加を焦るより
将来を見越した産業構造にしていく、ということですね。

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/28(日) 16:17:53
関税制度を堅持しつづけることで散々ウマーなおもいをしてきた連中が、
いま必死こいてそれを維持したがっているのは痛いほどよくわかる。

実は、関税制度で職場をがっちりつかんできたのは、国の役所と
それにぶらさがってるあまたの天下り渡りのためにこさえてある
公益法人だったりするんだよな。

日本国民にとっての国益を阻害しているのは実は役人組織だということ。

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/28(日) 16:39:47
アメリカとのTPPを始める前に、このTPPでは勝ち目はないという判断を
持っていた国家指導者は一人や二人にとどまりません。
いや、ほとんどの人々は「日本は負ける」と思っていました。
しかし、「日本はこの貿易戦争に負けるかもしれない」という言葉を公然と口にすることはタブーだった。
そんな不吉なことを言うこと自体が、敗北という現実を招き寄せると考えられたからです。
いや、敗北を望んでいる者、とまでとられかねませんでした。

政権交代後の日本は一転して「新自由主義主義国家」になりました。
そうすると、今度は「成長、成長」と繰り返し叫ぶことで経済成長が実現すると思い込む風潮が一般的となりました。
これもまた、言ったことは実現する、実現してほしくないことは決して口にしない、という「言霊信仰」の現われだったのです。

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/28(日) 16:47:34
>892
最恵国待遇の関税率は、農産重要品目の例外とセットになっていて、
日本には、農業にも製造業にも、まことに居心地の良い状態です。

現状を守ることが目先の利益です。

しかし、これは古い貿易の枠組みです。
この枠組みが変化するとき、
最恵国待遇の関税率と農産重要品目の例外など認められるはずがありません。

TPPに参加すれば、一定の時間的猶予をおいて実施されることになります。
その間に、将来を見越した産業構造にしていく、ということです。

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/28(日) 16:57:40
>>895
ふうん、農業を犠牲にして製造業の僅かな延命を図るだけにしか見えんけどね。
政府に将来を見越した産業構造にしていくビジョンなんてないでしょ。
行き当たりばったりで経済界の支持得たいだけのTPP参加じゃん。

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/28(日) 17:08:40
>>896
産業構造転換を進めるために参加するんだが。
TPPに対応する過程で、農業所得保障の財源として自動車税が爆上げ
されるから自動車産業は衰退して、企業の流出が増えて、嫌でも産業転換を
せざるおえなくなる。

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/28(日) 17:14:57
>896
製造業の僅かな延命と仰いますが、
日本に製造業がいなくなって昔のような農業国家になったら大変です。

国土が狭い日本では、農業だけでは雇用を吸収することができません。

戦前、日本から満州や、ブラジルや、アメリカなどへ、
沢山の人が農業移民となって出て行きました。

いずれ日本は、移民を受け入れるどころか、
移民を送り出す国になってしまうかもしれません。

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/28(日) 17:20:12
もっかい植民地政策を考えなきゃいかんよになるなw
ふたたびどっかに満州国建設みたいなもんを目指すのか?w
それともひきこもり自給自足ヤマギシ農園でも目指す?

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/28(日) 17:39:26
>>898
TPP参加しても日本の製造業は円高と高賃金がネックとなり
品質向上著しい新興国との競争に勝てない。
製造拠点の海外移転の流れは止まらない。
製造業で間をもたすなら賃金抑制しかない。
TPP参加したところで外国人労働者との競争にさらされ低賃金に甘んじるか
海外移民ならぬ海外赴任を受け入れることになるだろうね。


326 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)